FC2 Blog Ranking
2017-10-19

10/19: 国を、縄張りを守るは、止しにせよ。 国民を護れ!飽く迄も、市民、主権者本位で。 核兵器禁止条約に参加・批准は、主権者の意思であり、平和憲法の延長線上にある、何人も叛くべからず

今日のトピックス Blog: 今日のトピックス ブログ 外枠(フレーム) 2017年~
「護憲+」: 「老人党・護憲+」は第十五期に入りました 8/1 (笹井明子)
 〇2003年6月に「政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう」という、なだいなださんの呼びかけで誕生した「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、現行憲法を「改正」し、それに代わる、平和主義否定・国家主義の色彩が濃い「新憲法」を制定する方針を打ち出したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2017年8月1日より第十五期(*)に入りました。 ・・・

 この間私たちは、憲法の根本原理「立憲主義」と基本理念「国民主権・人権・平和」の視点に立って考え、判断し、行動することの大切さを広く伝え、憲法が政治に真っ当に反映される社会を実現したいと願って、ホームページやブログによる情報・メッセージ発信、学習会・意見交換会の主催など、多岐に亘る活動を展開してきました。

各メディアの電話番号など 情報
「護憲+」ブログ: 国会議員いちらんリスト 6/3 (コナシ&コブシ)
 〇衆議院475名と参議院242名の国会議員は、私たち国民の代表者です。
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・【全国の天気】冬の寒さの一方 南からは台風が接近 10/19(木) 17:30
 ・ミャンマー・ヤンゴンでホテル火災 日本人男性死亡 10/19(木) 17:25
 ・小学生の女の子3人 青信号ではねられる 福岡 10/19(木) 17:15
 ・中学校の校長ら約3800人が参集 皇太子ご夫妻も出席 10/19(木) 17:08  ★中学校教育70年記念式典
 ・残留日本兵の子供ら「家に帰った気持ち」 10/19(木) 18:25   ★償いと国籍選択は?
 ・東京、12月中旬並みの寒さ 10/19(木) 13:24
 ・路上タイヤで事故連鎖、路肩避難の親子死亡 10/19(木) 13:23
 ・静岡女性遺体、金銭トラブルか 10/19(木) 13:22
 ・沖縄キャンプハンセン前で米軍車両が信号機なぎ倒す 10/19(木) 11:55
 ・米軍ヘリ炎上、機体の解体進む 10/19(木) 13:21   ★国内であれ、外交であれ、市民、主権者第一が基本! (手段)地位協定も日米安保も改定できる…
 ・皇太子ご夫妻、中学校教育70年記念式典に 10/19(木) 13:20

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
10月19日分 9:00 実施
今日の「○」と「×」: 「×」 自民党のCMに怒髪天!! 10/19
 「×」 衆院選まであと3日となったが、最近頭にくるのが自民党のCMだ。

 「でんでん」アベがドヤ顔で、口先だけで誠実さのかけらもない公約をペラペラしゃべるのだが、極めつけは最後に言う「ぜひ、あなたの声を聞かせてください」という言葉だ。

 ハア?

 聞いてどうするの?

 まさか政策に反映されたりするの?

 国会でもテレビの討論やインタビューでも、聞かれたことにまともに答えず、自分の言いたいことだけをペラペラ長時間しゃべるだけの男が、「あなたの声を聞かせてください」とは、ブラックジョークもここに極まれりと言うしかない。

 だったら街頭演説でヤジられても、それも「あなたの声」としてしっかりと聞くのが筋というものだろうに、新潟でヤジられた時には「選挙妨害だ」の声に乗じて、「法律は守りましょう」とほざきやがった。

 憲法という最高法規を無視して好き勝手なことをやり、お友達には便宜を図りまくってる奴が、国民の声に対しては、まるで違法行為かのように非難するとは、本当に腹立たしい。

 こんな奴を、一体いつまでのさばらせるのか。

 無党派層の覚醒を祈る


 今日のトピックス Blog10/18: 地域と原発 住民の不安に応えてこそ 米朝緊張亢進… 頭上を過ぎる核ミサイル⁉ なぜ、当事者でもない 安倍政権は、北朝鮮への威嚇、軍事を構えるのか 主権者は、平和・安全を求める!



「護憲+」: 「サロン・ド・朔」10月26日(木)例会のお知らせ 10/18 (笹井明子)
 〇「サロン・ド・朔」10月26日(木)例会を下記のとおり行います。

 今回は、中央大学非常勤講師の韓応飛さんにお越し頂き「信念を貫いた人―劉暁波氏と1980年代以降の中国社会」のテーマでお話をしていただきます。

 『今年の7月14日零時、私は劉氏が死去したことを知り、すぐにモスクワにいる友人と連絡を取った。私たちは1980年代の半ば、劉氏が講師を務めた北京師範大学に在籍していた。劉氏が死去したことに、私たちはこのうえない悲しみを覚えた。私は「80年代は永遠に終わった」と言い、彼は「理想主義万歳」と応じた。
  そうだ。劉氏は理想に燃えていた。もちろん、劉氏自身も共産党政権を相手に勝ち目はないと知っていた。しかし、彼は信念を貫き、中国で民主主義社会を実現させるという理想のために、戦い抜いた。
  天安門事件をきっかけに、海外亡命を余儀なくされた経済学者の朱嘉明氏は「歴史的な人物は二種類ある。一種類は時間が経つにつれ、その存在が薄れていく。もう一種類は時間が経つにつれ、その輝きを増す」と言った。
  劉暁波氏は間違いなく、後者に属するだろう。』(韓さん)

 当日は、劉氏の人間的な魅力、彼の主張、そして彼が活躍していた1980年代の中国社会を紹介し、さらに、90年代以降の中国の政治、経済、社会についての大まかなお話もしてくださるとのことです。

 今日本は衆院選の喧騒の只中にありますが、選挙結果もさることながら、今度の選挙を契機に日本は本当の民主主義への一歩を踏み出せるか、そのために大切なことは何かを考えることも大切です。そういう意味からも、劉暁波氏について今学ぶことは大きな意味があると思います。

 興味のある方は是非ご参加ください。お待ちしています。

 参加ご希望の方は、 「護憲」HPに記載のメール宛に、その旨ご連絡ください。折り返し、会場その他、詳細をお知らせします。

 ■日時:10月26日(金)18:30~21:30
 ■会場:「フリースペース 朔」(JR水道橋駅から徒歩2分)
 ■会費:500円(飲み物、軽食付き)

 ====
 ☆「サロン・ド・朔」とは、「護憲+」メンバーを主軸に「SNSリアル版」のような形で運営するフリーな集まり(@東京)で、毎月テーマを決めてそれに相応しい講師をお招きし、勉強会・親睦会を行っています。皆さんの参加を歓迎します。

 2016年8月以降に取り上げたテーマは以下のとおりです。

 (2016年)
  8月: 「イギリスでのEU国民投票から学ぶべきこと─日本での改憲発議に絡めて」
  9月: 「小平住民投票と、住民主権のあり方」
 10月: 「憲法改正/国民投票」のルール改善を考える」(他グループ主催シンポジウムに参加)
 11月: 「今、高江で起こっていること」
 (2017年)
  1月: 「AIはトランプを選ぶのか~民主主義と憲法の未来像~」(他グループ主催シンポジウムに参加)
  2月: 「パレスチナ・シリア情勢と子どもたち」
  4月: DVD「いのちの森 高江」視聴/「教育勅語と戦前・戦中教育」
  5月: 「森友問題の幕引きを許さない」
  7月: 「民進党は民意の受け皿になれるのか」
  9月: 「9条問題の本質を「護憲」の立場で考える」

 「護憲+BBS」「イベントの紹介」より


「護憲+」: 東名高速・走行妨害死亡事故について 10/18 (名無しの探偵)
 〇今年6月に起きた後続のワゴン車の走行を妨害して6人を死傷させた事件が話題になっている。これについて、日本の警察や司法(検察と裁判所)の判断が適切だったのか、私は疑問に思っている。

 かれらの判断がおかしいと思うのは、この容疑者が後続車両の人を誤って、つまり過失により死傷させたという考え方から一歩も出ないで、最初から交通事故というパターンから離れず、それに固執しているからである。

 私は、この容疑者には後続車両の人たちが「死んでも構わない」という「未必の故意」があり、その故意を認定すべきではないか、と思っている。

 司法の判断が硬直化しているのは単なる「交通事故」だという思い込みが前提にあるのではないか。しかし実際には相当に「悪質」な行為が存在したと言えるのではないだろうか。殺人的な人間の行為であると思えてならない。

 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


イシャジャの呟き: ヌグダマッタ !    誕生日の花  ホトトギス  花言葉  永遠にあなたのもの 10/18
 〇ホトトギス 昨年のもの

 今日の最高気温は 14℃の予報、エアコンの暖房を21度の設定していたが、温度計が 17℃位、去年の日記を見たら、ストーブへの切り替えは、いまの時期だったので、、点火してみたが、時計の設定、温度の設定の仕方を忘れてしまって時間がかかる。綿ゴミもついているので 丁寧にふき取る。赤く燃え上がってきたら、エアコンと同様、21度の設定だが、暖かい ”ヌグダマル”には ストーブが一番だ

 寝室のエアコンは、今年入れたものだが、リモコンを押せば 直ぐに温風が吹いてくるのに、居間のエアコンは、設置した、向きが悪いのか、温度が上がらないし 時間もかかる、冷房の方が効きがいいようだが、

 庭にホトトギスは咲いていますが、足、腰、気持ちが重くなったので、去年 撮ったものを載せました。


 カテゴリなしの他の記事
  ヨイトマケ・・・
  衆院選 最後の日曜日
   後 晴れ
  秋 深し
  寒冷前線


 今日のトピックス Blog10/17: 平和で豊饒な 日本、市民平等を取り戻そう! 外交も「市民を護る、自主独立の気概」が基本 今、平和か戦争か、選択しないと 国難招く⁉ 対外軍事偏向、市民の安全確保・物言いなしの安倍氏


「護憲+」: (右派・左派の)棲み分け  10/17 (猫家五六助)
 〇東京新聞10/16付け「本音のコラム」宮子あずささんの記事を抜粋いたします。お題は「棲み分け」。

 +++++++++++++
 (前略)
 今回改めて思ったのは、リベラルな市民の間では、東京新聞はとてもメジャーな新聞であること。言うまでもないが、新聞にはそれぞれのカラーがあり、東京新聞は左派的。一方、右派と言えば、産経新聞。それぞれ読者から選ばれ、棲み分けが存在する。

 そんな中で、私が気になるのは、ネットにおける産経新聞のパワー。無料で読める記事が多く、若年層への影響はとても大きいと思う。なぜなら新聞を購読せず、ネットでニュースを読む人が多いからである。

 左派たたきの記事の多さを見るにつけても、これをうのみにしたら・・・と怖くなる。せめて違う考えもありうると分かってほしいものだ。

 棲み分けはいったん固定すると、異質な考えを排除し、独善的になる。これを避けるには、まず自分の偏りを認めなければならない。
 +++++++++++++

 私もYahoo!ニュース経由で見る、最近の産経新聞”ネットニュース”(産経新聞、産経デジタル)は酷いと思っていました。メディアは権力を監視する・・・なんて姿勢はさらさらなさそう。特に、TBSテレビをあからさまに狙い撃ち。

 【突然「2人でもりかけ!」 安倍首相「イヤホン大丈夫?」…“因縁”のTBSキャスターに反撃?】
 →”もりかけ”問題を聞け!と指示しちゃいけないの?

 【安倍首相の遊説妨害 「なぜTBSは至近距離で撮っているのか」和田政宗・参院議員】
 →なぜ、逃げ回っている安倍首相の撮影を自粛・忖度しなけりゃいけないの?

 【TBS「サンデーモーニング」 野党に投票促すかのような発言?】
 →”批判”は”不公正”にすり替えちゃうの?

 しかも、タイトル・見出しの語尾は「~?」マークで逃げている。天下の産経新聞が無責任なネットニュースと同レベルなんだから。

 まぁ、読売新聞にも同様な政権寄り、安倍ヨイショの姿勢が見られますが。

 「護憲+BBS」「新聞記事などの紹介」より


「護憲+」: 米海兵隊、広島県北部の空域で火炎弾「フレア」訓練 10/17 (猫家五六助)
 〇「住民に不安を与える訓練を陸地上空で実施しないよう米側に申し入れを行う。住民が不安に覚えるような訓練は決して適当ではない」

 と強調した。決して適当ではない?・・・小野寺五典氏は、何処の国の人間なのだろう。誰を守る防衛相なのだろうか。

 今月11日に山口県岩国基地所属の米海兵隊の戦闘攻撃機(FA-18スーパーホーネット)が”広島県北部の空域”で火炎弾「フレア」訓練を行った問題。そのニュース映像を見て、私はのけぞった。

 ここは以前から米軍機の低空飛行訓練が行われていた地域で、地域住民がその無法者ともいえる訓練飛行をビデオ映像に記録し続けている。FA-18のジェット排気音は耳をつんざくような騒音で沖縄同様、地域住民は「いつ、墜落するか」と不安に暮らしていた。そして、あのMV-22オスプレイの訓練飛行コースになるとも言われている。

 その場所で飛行に飽き足らず、フレア弾を、しかも低空で発射するなんて!その危険性が防衛省のトップには全く分かっていない。フレア弾は、

 1)発火・燃焼しても燃えカスが残る。不発弾だった場合、地上の国民に当たる危険性がある。
 2)低空で発射して燃え残りが落下した場合、森林火災にならないのか。

 そういう危険性に鈍感な防衛大臣、具体的な危険性を具申しない防衛省幹部。要するに「お国のため、アメリカさんがガンバッテいるのだから、細かいことを言うな。ガマンしろ」という考えだろう。「北朝鮮の危険が迫っている」は免罪符にならない。

 ”治外法権でない”日本の領土でオスプレイや軍用ヘリが墜落したら、「日本の専門家が確認するまで飛行は許さない」と、ルールを守らない市街地の飛行を繰り返したら、「平時の国民を守るため、飛行停止を要求する」と、なぜ言えないのか。

 この国は政治家と自衛隊トップがバカだから、自衛隊員の皆さんが白い目で見られる。”自衛”の武力として認めてもらえない。その存在を正式に認めたら(憲法に明記したら)、危なくて仕方ない。

 安倍晋三以下、政府は何処を向いて政治をしているのか。日米地位協定や日米安保にあぐらをかいて事なかれを決め込み、及び腰やへっぴり腰の政治家こそ国賊であり、その存在こそ国難である。

 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より



「護憲+」: 平和で豊饒な日本、市民平等を取り戻そう! 10/17 (蔵龍隠士)
 〇平和で豊饒な日本、かつて世界NO.1の日本と誇った日本を壊して来た、更に壊そうとしているのは、誰なのか?
 
 それは、『豊かで平和な日本』を守るとカタリ、善良な市民を騙そうとする、が、実は好戦的な安倍政権、乃至自民党政権ではなかったか。勿論、是と組む金融資本、財界、経営者団体等もあったろう。
 
 1985年(昭和60年)以前、日本には、労働基本法(6条)により、ピンハネ、中間搾取は厳禁で、非正規雇用はほぼいなかった。現在巷に溢れる労働者派遣業(者)もなかった。 バイトはあったにせよ。現在の年収200万円のワーキングプア(グループ)は存在し得なかったし、いなかったのである。労働者は、共に等しく週休2日制を、年末と夏の賞与・ボーナスを正社員として享受し、将来に亘り続くと信じて疑わなかった。日本の平和が続くと同じように。

 そこに転機が訪れた。当時労働組合は権力的に痛めつけられて、沈滞していたかも。1985年、労働基本法6条を改悪し、労働者派遣法を成立させたのは、中曽根政権らしい。非正規雇用を飛躍的に増大させたのは、安倍政権、小泉政権下の事であろうか。
 
 中曽根内閣と言えば、いろいろな重大事をしでかした政権であった。その蔭で、或いは、勢いで、この非正規雇用を制度化したのだったのかもしれない。
 
 最も重大な出来事は、官公労、国鉄労働組合、闘う動力車労働組合潰し、別言すれば、国鉄の分割民営化だったろうか。分断支配されて、力、団結を失い、官公労はなくなった。今では労働組合の全国組織の右代表は同盟となっているが。
 
 これを容認した世論、乗客たちの存在も忘れてはならぬ。ストライキを迷惑だとしたのであった。迷惑があるとしても、市民、労働者の権利でもあったのだが、そういう理解は、大きくならなかった。

 さて、ここで言いたいのは、今の労働環境、格差社会、不安定・非正規雇用・低賃金・低待遇、結婚が出来ない、子も産めない、今がいいか、かつてのストライキがあって、迷惑があっても、差別のない、中間搾取のない、皆が等しく、明日の身分の安泰(正社員、週休二日制…)を固く信じる日々が良いか、ということである。

 これ、後者を成し遂げるためには、衆院選で政権交代を成し遂げ、参院選でも勝利しなければならない。が、しかし、これを成し遂げれば、非正規雇用(労働基準法を原状回復、中間搾取の禁止!)廃止等、法律を成立させればよい。自公の与党がやっていること、その逆をやれば、なんでもできるのである。勿論、説明責任も、情報公開も伴うが、国民主権下では当然の手続きである。国民が権力の源泉であり、主権者、或いは、最高権力者なのだから。一人で、単独でではないが。

 現状が堪らないのであれば、そういう真っ当な手続きがある。それは眼前にある、期日前投票、次の日曜日の選挙、投票である。若者始め、差別や選別、格差に悩まされる者は、本当の野党、与党の対抗勢力に、主権者を尊重する政党に、清き一票を投ずべきなのである。是非、今から参加、行動を。
 
 堪らない現状、それは、平和か戦争かの課題、原発再稼働かもしれないし、モリカケ疑惑・隠し、政治家の腐敗・堕落、貧困・格差の問題かもしれぬ。とりどりでも、次々とでもよい、市民、主権者は、その要求を実現していけばよいのである。

 ☆ご参考
 ・主要税目の税収(一般会計分)の推移
  ★法人税減税???
 ・公定価格:公定価格(こうていかかく)とは - コトバンク
  ★政府は、選別して、介護、保育に対し、低賃金、低待遇を押し付けている⁉

 ・企業の内部留保、過去最高406兆円 財務省が公表 朝日新聞 9/1
  ★いつまでも、金融資本、輸出産業、自動車産業優遇で良いのか? 内需産業を振興すべきでは!

 ・戦後の学歴別就職状況の推移をグラフ化してみる(最新) - ガベージニュース 2017/09/07

 ・「非正規雇用」の現状と課題 【正規雇用と非正規雇用労働者の推移】

 ・統計局ホームページ/統計Today No.97 - 総務省統計局
 〇1990年以降の我が国の雇用状況における特徴的な動きの一つは、非正規の職員・従業員(以下「非正規雇用者」という。)数の増加です。1990年に881万人だった非正規雇用者数は2014年に1962万人と2倍以上になりました。

 ・労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律  (昭和六十年(1985年)法律第八十八号)
  ★総理は、中曽根康弘か、ワルヤノー、吾。ピンハネ、中間搾取を合法化!

 「護憲+コラム」より


 今日のトピックス Blog10/16: 米韓合同軍事演習が始まる 威嚇・挑発⁉ ロシアの国際会議 韓国スピーチ前に北朝鮮退出 米朝対話以外、眼中に⁉ “北朝鮮問題を緊急議題に”の日本提案不採択 善隣友好大原則に立ち返れ


「護憲+」: 拉致問題解決、トランプ米大統領よりプーチン露大統領との面会が有効では 10/16 (厚顔)
 〇先日安倍首相は新潟県新発田市での演説で、11月に来日予定のトランプ米大統領と拉致被害者家族の横田夫妻との面会を調整中であると明らかにした。

 NHK: 安倍首相 トランプ大統領が横田夫妻と面会で調整、10月12日
 
 「安倍総理大臣は新潟県新発田市で演説し、アメリカのトランプ大統領が来月、日本を訪れた際に、北朝鮮による拉致被害者の横田めぐみさんの両親の、滋さん、早紀江さん夫妻など、拉致被害者の家族らと面会する方向で調整していることを明らかにしました。」

 面会が事実であれば、拉致被害者家族の求めている「被害者の帰還」にどれほど効果があるのであろうか。現在米国と北朝鮮は敵対国関係にあり、トランプ大統領と金正恩は個人的にも互いに罵り合っている関係である。

 かつて横田早紀江さんはホワイトハウスでブッシュ大統領にも面会して、拉致被害者の帰還を要請しているが効果はなかった。当時ブッシュ大統領は演説で北朝鮮を悪の枢軸と呼んだが、大統領と北朝鮮との緊張関係を比較すれば、今のトランプ大統領より遙かにましであった。今はいつ戦争が勃発しても不思議ではない状態と言えよう。

 このような状態の中で横田夫妻をトランプ大統領に面会させて、拉致被害者が無事帰還できる見込みがあるのであろうか。逆にトランプ大統領に政治的に利用されて、ツイッターでの北朝鮮口撃の口実にされかねないのではあるまいか。

 仮に今、外国の要人に拉致被害者の家族を面会させて、被害者の帰還を要望するのであれば、むしろ先般安倍首相が地元山口県に招待したプーチンロシア大統領の方がベターで効果的だったであろう。なぜならロシアの方が米国より北朝鮮との関係は強く、交渉ルートも太いと観るからである。

 今回のトランプ大統領と拉致被害家族の面会は、米朝が完全な敵対関係にあり何かチグハグで、安倍内閣が拉致被害者のために動いているという、あまり実効性の期待できない、単なる政治的パフォーマンスにしか見えないのである。

 「護憲+BBS」「政権ウォッチング」より


イシャジャの呟き: ヨイトマケ・・・      誕生日の花  ヒヨドリバナ  花言葉  清楚 10/16
 〇ラジオ深夜便から

 東京では、北日本よりも気温が下がったらしい。当地は 朝から晴れていたので、寒さも感じなかったので、
垣根の剪定をする。高枝バサミが届く範囲で処理をする。残りは 来春にと思うが、命あってのことだから、


 NHKTVのごごナマには、美輪明宏さんが 出ていた、人生論 聞き入った。衆院選最後の月曜日、候補者にも聞かせたいと思った。ヨイトマケ エンコラショ・・・



 カテゴリなしの他の記事
  衆院選


 今日のトピックス Blog10/15: 主権者による、全うな政治回復を!衆議院155議席から 台風発生も⁉ 安倍政治審判が争点 ウソ偽り騙しの政治、モリカケ疑惑・隠し… 北朝鮮の脅威??? 日本を護るを騙り、戦争⁉の安倍コベ


イシャジャの呟き: 衆院選 最後の日曜日    誕生日の花  シオン 花言葉 追憶 遠くの人を思う 10/15
 〇シオン  ( 紫苑 ) 

 シオンが増え過ぎて 去年 根を掘り起こし 根絶を図ったが、取り残しが 2~3本 咲いています。今年は、入院騒ぎもあって 雑草を抜かなかったので シオンは生き延びたようだ。でも、野菊の系統なので、消える寸前の食用菊(モッテノホカ)に比し 、野生の強さを感じる。

 衆院選 最後の日曜だが、候補者の声が聞こえてこない。二重サッシの窓を閉めているので、やって来ても、騒音は聞こえて来ない。政見放送もまだ 始まらないようだ。期日前投票もあるので NHKはじめ放送界は 政見放送を急ぐべきだと思うが、整合性が取れていない。

 今日は 日曜討論~ のど自慢 ~ ノーザンハピネスのバスケットボールを見て、粗末なブログを更新して、予定は終りです。


 カテゴリなしの他の記事



今日の「○」と「×」: 「×」 このまま自公を勝たせてしまっていいのか? 10/15
 〇「×」 パソコンの不調でブログが書けませんでしたが、やっと直ったので久々の更新です。

 衆院選の投票まであと一週間。

 マスコミの分析では自公優勢との分析だが、これというのもすべて前原の希望合流が招いた惨状だ。

 わが選挙区でも元々自民が有利だった所に、民進候補が早々と希望からの立候補を決め、共産が独自候補を立てたため、もう完全に自民が圧勝だろう。

 希望の選挙カーには小池百合子の顔写真がデカデカと貼ってあって、気持ち悪くて目を背けたくなる。

 立憲民主が出来たのがせめてもの救いだが、自公に対抗するには心許ない。

 選挙後の改憲発議と国民投票に備えて、今から対策を立てておかなければならないかもしれない。


 菅野完氏のツイッターが凍結されてしまって腹が立つが、町山智浩氏のツイッターも面白いので楽しく読んでいる

 東浩紀という批評家が、棄権を勧めているらしい。犯罪的にバカである。


 今日のトピックス Blog10/14: 日本を護るが、どうしてこうなる???麻生氏「有事の際、北の難民射殺…」 まっとうな政治を‼‼ 北朝鮮との会談に前向き韓国議員団 米太平洋軍幹部「北朝鮮の核・ミサイル開発は戦略的」等
  ★安倍一味、「侮り、驕り、ヘイト」を証明…情けない!外道



「護憲+」: 立憲民主党・東京大作戦1014(新宿) 10/14 (笹井明子)
 〇立憲民主党が「東京大作戦1014」と銘打って、吉祥寺、新宿、池袋の街宣への参加をツイッターで呼びかけていたので、新宿東南口広場に行ってみました。

 開始予定時間の午後2時25分前に広場は既にぎっしりの人!広場に通じる階段も、広場を見下ろす道路の歩道側も大勢の人人人で埋まっています。


 最初は長妻さんのスピーチで、「立憲主義」「民主主義」の大切さを訴えると共に、今回も森友・加計問題にも言及し、佐川氏の国税庁長官任命は許されないと強調していました。


 続いて、演壇に立った海江田さんは、経済産業大臣の経験から、アベノミクスを批判。誰もが安心して暮せる社会の構築からしか本当の経済再生はないという立憲民主党の考え方を訴えました。


 その後、一水会の鈴木邦男さんと、漫画家の小林よしのりさんという異色のゲストがスピーチ。鈴木氏はアメリカべったりの安倍自民党は本当の保守ではないと酷評し、小林氏は小池・希望の党は安倍政権を終らせるのではなく、リベラル勢力を終らせるために出てきたと痛烈に批判。どうやらネガティヴな発言ではなくプラス志向、将来志向の発言をする方針らしい立憲民主党に成り代わって、ガス抜きの役割を買って出たような趣でした。


 最後は枝野さんのスピーチ。「党立ち上げを発表したのが10月2日。それから10日ほどでここまで来ました」と大勢の聴衆を前にして感慨深げな第一声でしたが、本当によくここまで漕ぎ着けたと、私もそのパワーに正直驚嘆の思いです。

 枝野さんは、立憲民主党の理念を話した後に、「本当ならこの候補に一票を、比例代表に一票を、と言うところかもしれませんが、私はそうは言いません。まっとうな政治を作るために、一緒に頑張りましょう!」との言葉で締めて、それに呼応するように聴衆から「エダノ エダノ」のコールと拍手が湧き起こりしばらく止まない状態になりました。

 私たちの気持ちが真っ直ぐに政治に届こうとしているという初めての感覚に、私自身、感無量の思いがこみ上げる街宣風景でした。

 「護憲+BBS」「イベントの紹介」より


 今日のトピックス Blog10/13: 政府 国連に核兵器廃絶の決議提出 実は、核兵器禁止(条約)拒絶! この国を守る?他国を攻撃する 好戦的!安倍コベ許すな 現在の政治行政・経済の歪み、貧困・格差、不明朗を解消しよう



イシャジャの呟き:   後 晴れ      誕生日の花  サルビア  花言葉  燃える思い 知恵 10/13
 〇ラジオ深夜便から

 曇りだと思っていたら、青空が覗き、内干しにようと思っていた、洗濯ものを 物干し竿に吊るす。竿や~
と叫んできた竿屋から ホームセンターから買えば 安いものを、高値で買ってしまった苦い思いの竿、有効に使用しなければと思ったが、間もなく 雪になるし・・・ 

 庭には、柿の木に柿がタワワ、矮性の木なので枝も折れんばかりにぶら下がっている。種なしの庄内柿の品種らしいので、100個ぐらい 捥ぎ取り 焼酎でさわして 密封して 物置小屋に締まったが 果たして?


 新聞から、「・・・晋三総理が、民間TVで「学校法人 森友学園の言及した際、前理事長、籠池氏を「詐欺を働く人物」と話したとのこと。起訴されたが、裁判で判決が確定していない。専門家は「無罪推定」の原則を軽視していると批判している・・・


 カテゴリなしの他の記事
  体育の日



 今日のトピックス Blog10/12: 【日産と神戸製鋼】ものづくりは大丈夫か 安倍氏は安倍友に、行政歪めモリカケ疑惑 安全安心、永田町・経済界が招いた政経不信! …今こそ、最後の砦、主権者がこの世を きっと糺さねば


「護憲+」: 小池が破壊した安倍ファッシズム政権打倒(日本政治の悲しき現実)  10/12 (流水)
 〇やはり、小池百合子は選挙に出なかった。しかも、開票当日はフランスへ出張で、日本にはいない。それでいて、共同代表すら決定せず、首班指名選挙に誰を書くのかも決定しない。これだけあざといやり口を見せられると、さすがに国民も引いてしまう。まさに、策士策に溺れるの典型である。

 ※あざと・い  三省堂 大辞林
 ( 形 )
 ① 抜け目がなく貪欲である。あくらつだ。 「 - ・い商法」
 ② 小りこうだ。思慮が浅い。 「愚人ばらが-・き方便(てだて)に討たれさせ給ひしは/浄瑠璃・神霊矢口渡」

 機を見るに敏な彼女である。国民の引いた気分を素早く感じ取ったに違いない。先の投稿(遁走する小池百合子)でも指摘したように、「わたしは知事の仕事に専念します」といってのけるに違いない。腐っても東京都知事。その権限の大きさ、予算の大きさ、そんじょそこらのちんぴら代議士など足元にも及ばない。

 彼女の野望(総理大臣になる)からすれば、多少物足らないかもしれないが、普通なら満足できる役職である。その仕事だけに専念しても、満足できる仕事ができるかどうか分からない。それほど大きな仕事である。

 イラク戦争当時、高遠さんが人質になった事件があった。当時、感想を聞かれた小池百合子は、「自己責任でしょ」と言い放った。そのあまりの冷酷さに慄然とした記憶がある。彼女の笑顔の裏に隠された冷酷さが、今回の合併劇の命取りになった。

 これで政界における小池百合子の役割は終わった。今日の新聞各社の予想にあるように、「希望の党」はそんなに勝てない。同時に生き残ってくるものの大半は、旧民進党出身者になるはずだ。選挙後「希望の党」は大揉めに揉めるに違いない。選挙のために小池百合子の横暴を我慢したのに、選挙に役立つどころか、「排除の論理」で選挙の足を引っ張ったのである。

 これで責任追及の声が上がらなかったら、不思議である。その時、小池百合子がどう出るか。おそらく、希望の党の代表を辞任。尻に帆かけて遁走するに違いない。

 今回、「希望の党」オリジナルの候補者連中は、小池旋風は吹かず、その多くは落選の憂き目を見るはずだ。彼らは、金は取られ、選挙には落ち、その後どうなるのか。選挙後の人生設計には苦労するだろう。小池百合子に言わせれば、「自己責任よ!」と切って捨てるに違いない。自らの人生を賭けるのなら、もう少しましな賭け方をしたほうが良い。

 私個人の趣味からすれば、小池百合子の「どや顔」をまだ三年近く見なければならないのはどうにも癪だが、彼女の政治的影響力が失われるのは歓迎しなければならない。

 次に前原だが、小池の悪辣さに比べれば、まるで子供。小池にいいようにあしらわれ、彼もまた政治生命は終わった、と言わざるを得ない。先日、佐賀県に応援演説に出かけたそうだが、県連や選挙関係者に迷惑がられ、何のために来たのだ、と訝しがられた。

 前原や小池が本当に理解していたかどうか疑問だが、今回の政治的大博打は成功すれば日本政治史に残る見事な作戦だった。

 「軍隊を『亡地』に投げ入れてはじめて存続し、兵卒を『死地』に置くことでかえって生かすことができる。兵を危険な情況におくことで勝敗を意のまま支配できる」・・「孫氏の兵法」

 前原が「孫氏の兵法」を読んでいたかどうかは定かではないし、小池も疑わしい。しかし、今回の理解に苦しむ合併劇を解釈しようと思えば、上記の解釈しかない。シナリオ作者の意図である。

 政党として生きているかどうかすら疑わしかった民進党を「軍隊」と考える。枝野たちリベラル派を「兵」と考える。この状況にある民進党という組織を蘇生させるために、あえて「亡地=死地」に投げ入れる。これが、民進党解党、希望の党合併、という荒業である。

 そして、民進党の中で路線対立が激しいリベラル派を切り捨てることにより、彼ら一人一人を「存続の危機=死地」に陥れる。そして、自らのレーゾン・デートルを賭けた必死の戦いを起こさせる。これにより、彼らも存在価値を賭けた懸命の戦いに挑み、再生する。

 ただし、現実の選択としては、左派を切り捨てることはせず、選挙後政権内の派閥として生き延びる手立てを講じる。政権の幅になる。この「あわい」をどうするか。政治家としての真の力量が問われたのである。そして、選挙の結果、新たに蘇生した民進党右派と民進党左派の連携により、安倍政権を挟撃し、安倍内閣を打倒する。

 この戦略は、非常に斬新だった。しかし、彼らが失念していたのは、この戦略が成功するための心理的条件だった。

 第一に、指導者同士の「志」が一致していなければならない。文字通り、国民のために安倍政権を打倒するという「私利私欲」のない「志」がなくてはならないし、それが周囲の人に伝わらなければならない。

 わたしが役者が下手だった、と書いたのはそこにある。それは、小池にしろ、前原にしろ、自分のために泥をかぶる覚悟をした側近がいない、という点である。「憎まれ役も汚れ役もお前のためならやってやる」という側近がいなかった。

 かっての自民党には、総裁になるような派閥の親分には、そのような側近がいた。「俺の趣味は、お前を総理にすること」と断言するような側近が何人もいた。小池にも前原にもそのような側近がいなかった。

 こういう荒事をやる時には、発表はリーダーがやるが、そこまでの根回しは側近が秘密裏にやらなければならない。小池のように自分がなんでもしゃしゃり出なければおさまらないようでは、まとまるものもまとまらない。

 今回の合併劇。リベラル派を丸のみにして、「安倍政権打倒のため、すべての差異を飲み込んで、一緒に戦う」と言えば、小池百合子は、間違いなく首相になっていたと思う。そして、内部での左右両派の調整は、お互いの側近同士がやれば成功したはずである。

 政界の誰もが想像できなかった荒事を仕掛けた脚本は良かったが、登場した役者が酷かった。わたしが、大根役者の三文芝居と評する所以である。

 こういう大博打は、一生一度。それこそ心血を注いで、自分の周りの人間を固めておかねば成功しない。小手先のパフォーマンスで出来るようなものではない。

 わたしは、今回の勝負、信長に叛旗を翻した荒木村重を思い出した。誰もが無謀としか思えない企てを仕掛け、結局失敗。一族は殺されたが、自分は僧になり、生き延びた。

 この時、荒木を説得に訪れ地下牢に閉じ込められたのが、村重の友人だった黒田官兵衛。官兵衛は牢内の環境が悪く足を痛め、生涯足が不自由だった。

 官兵衛は、村重の裏切りの記憶を生涯忘れなかった。村重の裏切りの理由は、信長の約束破り。これを熟知していた官兵衛は、その後、人を調略するにも誠心誠意、約束したことは身を賭して守った。裏切りが当たり前の戦国時代、官兵衛の信義の厚さは際立っていた。これが黒田官兵衛が秀吉の参謀として大成した理由である。

 小池百合子にも前原誠司にもその「誠心誠意」が感じられなかった。こういう前代未聞の謀を成功させるには、あまりにも覚悟と人徳がなさ過ぎた。わたしはその事が残念でならない。

 特に小池百合子の排除発言。わたしも、その発言が重大な影響を齎すだろうと言う事を指摘したが、案の定、「希望の党」はこの発言を境に失速した。多くの人は、この発言から小池百合子という政治家の持つ冷酷で、酷薄な人間性を感じ取ってしまった。

 この種の印象は修復が効かない。「本性見えたり」というわけである。小池百合子という政治家の人間性のありようが問われた。

 まだ選挙結果が出ていないので、確定的な事は言えないが、改憲勢力が2/3を超える可能性が高い。小池百合子と前原誠司の責任は重大である。最初に書いたように、リベラル派を排除せずに選挙に臨んでいたら、大勝利をおさめていた可能性が高かっただけに返す返すも残念である。

 かって鶴見俊輔が、2・26事件を評して、「ホームランかと思われた大ファール」と書いたが、今回の合併劇も同様な評価になるかもしれない。

 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


イシャジャの呟き: 秋 深し    ☂  10/12
 〇ラジオ深夜便から

 最低気温は、朝方より 夕刻から低下し始めるようで 秋から 冬に季節は 移り行くようです。
暖房はエアコンから ストーブに切り替えも間近のようです。

 
 カテゴリなしの他の記事
  秋雨
  秋深し


 今日のトピックス Blog10/11: 自民堅調、希望伸びず立憲に勢い 小池立たずの⁉出来レース? 自民党は単独過半数超! 希望、追い風が吹かず57議席程度? 立憲は希望に迫る議席? 共産21現有確保???油断大敵、けっぱれ



「護憲+」: 神戸製鋼所と安倍首相の同体質 10/11 (厚顔)
 ○大手鉄鋼メーカー神戸製鋼の品質隠蔽誤魔化し体質が昨日辺りからニュースになっている。株価も連日のストップ安で、この先どこまで拡大するのか不安視されている。

 それについて今日の『神鋼、品質軽視の体質 データ改ざん「暗黙の了解」か』 朝日新聞 10/11朝日新聞デジタルニュースは次のような見出しである。
 
 ところで、安倍首相 ウイキペディアで経歴を見ると、前職は神戸製鋼所社員となっている。

 現在の首相の体質を見ると、新入社員時代にたたき込まれたのではないか思われような、加計・森友問題隠しに符合する。どちらが鶏か卵か分からないが、どちらも根深い問題である。

 いずれにしろどちらも国民には迷惑である。しかし有権者には参考になる一件であろう。

 「護憲+BBS」「新聞記事などの紹介」より


イシャジャの呟き: 寒冷前線      誕生日の花  ダリア  花言葉  栄華  優美 10/11
 ○蔵出し

 終末にかけて 寒冷前線が本県付近を 横切って
 おり 、雨のマークが続いています。

 今日は早めにスーパーに出かけ、食糧を確保、昨日は生協の宅配日だったので、土曜日までは持ちこたえるだろう。

 選挙の街宣車は 1台も出会わなかった。



 カテゴリなしの他の記事


 今日のトピックス Blog10/10: 原発被害者訴訟・福島「平穏に生活する権利」侵害認定 1人1万~36万円、総額5億円支払命令 3地裁連続、国制度の不備指弾 なぜ10/10を告示日? 利・隠蔽も欲すのか



イシャジャの呟き: 衆院選  ☂  誕生日の花 ハマギク  花言葉 友愛 10/10
 ○ラジオ深夜便から

今日は雨、衆院選の公示日だが、雨のため街頭演説は やり辛いだろう。

 NHKは、あさイチ~ごごナマへと進み、うまいもんの試食会をやっています。さつまいもを食べてオナラが出る出ないを話題にして へらへら笑っています・・・

 選挙の投票所に入場券が送られて来たが、広報はいつものように、期日前投票が済んでから、配布されるので、テレビ番組を見て 判断することになり、広報は不要と考えるのだが 如何だろうか・・・


 カテゴリなしの他の記事
  秋晴れ すぐ 秋雨
  秋晴れ
  台風一過


 今日のトピックス Blog10/9: 北朝鮮に米軍事力行使 自民39%が「支持」 維新 77.5 希望 21.3 立民 9.3 水爆保有国と戦争を構える??? 米軍の先制攻撃? 否、平和を求める 善隣友好が日本外交の基本



「護憲+」: 「排除」の思想はなぜ問題なのか 10/9 (見習い期間)
 〇日本における多文化共生・多文化理解が主張されるようになってから、10年近くが経過している。実際に、地域社会の中では日本にルーツを持つ者だけではなく、様々な国や地域の出身者が共に生活している状況である。

 こうした状況下で、文化的背景が異なる人間同士が言語を用いて情報の伝達を行うために、試行錯誤が行われている。日本語教育学を中心とした研究成果では、日本語を母語としない人たちのうち、英語を使用して日本語母語話者とコミュニケーションを取ることを希望する者はそれほど多くないことが明らかになっている。

 自らの母語(これは必ずしも英語とは限らない)でコミュニケーションを取ること、あるいは日本語でコミュニケーションを取ることを希望する人の割合が多いのだ。日本語も、英語と同様に母語が異なる者同士をつなぐための媒介言語の役割を求められている。

 過去には日本語母語話者が運用している日本語を規範的なものとみなし、非母語話者の使用する日本語の文法的な誤りや発音の不備を修正すべきであるという考え方が一般的であった。

 しかし、現在では母語話者の側が非母語話者に歩み寄り、様々な日本語の運用の在り方に対して寛容になることを目指そうと試みる動きも出てきている。

 「普通でない」「おかしい」と思ったときに、どうしてそのように感じるのかを言葉にして伝えるということ。そして、他の人の感じ方とどのように異なるのかを理解し、自分の価値観を場合によっては変容させるというプロセスも必要になるはずだ。

 多様性を認め、様々なバックグラウンドを持つ人間同士がお互いに協力し合い生活しようと試みる実践的な動きがある反面、単一の文化しか認めず、郷に入れば郷に従えという姿勢を全く崩そうとしない人間も少なからず存在することも事実である。

 これは言語に関する問題だけではない。異なる民族だからというただそれだけの理由で何かを与えない、あるいは、同じ国籍を有するものであっても、考え方が合わないものは集団からただちに「排除」するなどと言い切ってしまう。トップに立つ人間が異質なものを「排除」するなどと堂々と公言するような組織に、果たして希望などあるのだろうか。

 国民の代表として、この国の在り方や方向性を話し合って決めていく立場の人間であれば、むしろ率先して立場の違う人間の声に耳を傾ける必要があるだろう。自分たちが知らないことをなかったことにした上で「リセット」しようというのであれば、悪しき現状肯定にしかつながらない。

 「護憲+コラム」より


「護憲+」: 立憲民主党の立ち位置  10/9 (流水)
 〇立憲民主党はリベラル派と言われる。

 実は、現在の各党の立ち位置を本当の意味で解説しているメディアはほとんどない。国民が投票行動をする時、現在の日本、将来の日本、それに対して自分はどう考えるか、そして、各政党はどう考えているか。各政党の立ち位置はどうなのか。

 これらの事に正しい情報と正しい数値、客観的な各政党の立ち位置を国民に提供するのがメディアの仕事だろう。しかし、現在のメディアには、そのようなジャーナリズムとしての基本的な姿勢がない。これが現在の政治とメディアの良い意味での緊張感をなくしている最大の原因である。

 今日(10月8日)、神保哲至と宮台真司のマル激トーク・オン・ディマンド ビデオニュース・ドットコムを見た。

 この中で立憲民主党の立ち位置をきわめて明快に説明できる図表を提示していた。下にその図表を提示して、多少解説してみたい。

 E ガバメント      市場原理        米国流新自由主義
                ◆
  リバタリアン       ◆            新自民党
                ◆
 参加主義          ◆            権威主義
(市民参加)  ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆  (国家)
                ◆
                 ◆
  立憲民主党        ◆            旧自民党
                ◆
                ◆
 欧州型伝統      再配分主義        日本型保守

 この図表は大変良くできている。(おそらく宮台真司が作成したのだろう。)立憲民主党の立ち位置が明瞭に理解できる。枝野幸男は、この図表を見ながら、旧自民党(日本型保守)の一部を取り込みたい、と語っていた。このあたりの知性が小池や前原と枝野の相違点である。

 小池も前原も保守主義を標榜しているが、彼らの言う「保守」とは、安倍の新自民党の立ち位置と同じなので、旧自民党の日本型伝統保守とは明確に一線を画している。これが、旧自民党勢力の支持が得られない大きな要因だと言う事が分かっていない。

 この事を少し解説してみる。

 自民党の正式名称は、自由民主党。つまり、自由主義を標榜する政党なのである。ところが、小池百合子は、リベラル派を排除した。

 では、リベラルとは何か。リベラリズムの日本語訳が「自由主義」である。小池百合子は元自民党党員。今でも自民党に大変な親近感を持っている。と言う事は、リベラリズムを信奉していると言う事を意味する。そもそも、リベラル派を排除すると言う事は、矛盾なのである。

 ところが、彼女は何も矛盾を感じていない。なぜなのか。上の図を見れば、一目瞭然。彼女の立ち位置は、新自民党と同じだからである。前原の言う保守も新自民党と同じ。

 つまり、今回の排除論理は、当然と言えば当然なのだが、「市場原理」と「米国流新自由主義」に傾斜しすぎている。世界のトレンドから言えば、今や「市場原理」も「新自由主義」も、批判の対象。小池も前原も時代遅れ(一周遅れ)の新自由主義のランナーだと言う事になる。

 わたしから言わせれば、時代遅れと思われていた旧自民党が、世界的トレンドに近い。

 その理由は何か。

 今や、忘れ去られようとしているが、旧自民党の主流(保守本流)はリベラリズム(自由主義)だった。特に修正資本主義的「再配分主義」を大切にしていた。そのため、地方での強さは圧倒的だった。

 さらに言えば、旧自民党主流派の首脳たちは、よく本も読み、かなりの教養があった。特に、欧州(中でも英国)の影響が大きかった。麻生太郎の祖父 吉田茂の英国趣味(特にステッキと葉巻)は有名だった。

 つまり、図でいうなら、日本型保守と西欧型伝統の双方を兼ね備えており、政党としての幅が半端でなく広かった。これが自民党を長期政権にした最大の理由である。

 それに引き比べ、現在の新自民党が権力を維持しているのは、公明党票と小選挙区で、自民党自体の力でない。

 この図で立憲民主党の立ち位置は明確に見えたが、さらに勢力を拡大するためには、
 ①参加型社会(市民参加)をさらに拡大する 
 ②再配分主義を徹底的に主張し、格差問題に対する処方箋を提示すべき ⇒この作業を通じて、旧自民党の支持層を切り崩す事。公明党支持層(創価学会婦人部)を切り崩すのも、再配分主義に基づく格差問題の解決処方箋が大切。
 ⓷原発廃止 
 ⓸非正規雇用の縮小などの雇用政策などの社会政策、経済政策の具体的提示だろう。

 最後に、自由主義について解説してみる。

 そもそもリベラリズムというのは、欧州のウイキぺデイア: 30年戦争の反省のもとに生まれた思想。30年戦争というのは、1618年に始まった宗教戦争。当初はカソリックとプロテスタントの宗教対立から始まった戦争。以降、神聖ローマ帝国内で次々と戦争が拡大。多くの犠牲者を出した。
 ‥・・

 この戦争で、国土の荒廃やあまりの多くの犠牲者を出したことから、宗教的対立を政治に持ち込むことに対する反省や人間の心の自由をや行動の自由を大切にする思想が生まれた。それがリベラリズム(自由主義)である。

 日本でも明治以降、「自由主義」思想が入り、政治・思想・文学などに多くの影響を与えた。

 下の図を見てほしい。「自由主義」を解説するために、多田道太郎氏が作成されたもの。(現代日本思想体系所収)
                  獲得
                   ・
                   ・        
        抵抗 ・・・・・・  原点 ・・・・・・・・・ 遵法
                   ・ 
                   ・
                  無為

 「自由主義」と言っても、このように、実に多様で広範囲な思想を包含している事がわかる。

 つまり、リベラリズム(自由主義)は、明治以降の日本社会では、きわめて重要な役割を果たしており、知識人の教養の重要な部分を占めていた。それを危険な思想として排除するという発想は、日本では戦争中を除けば、まったく「異端の思想」であり、排除するという人間が排除されるべきというのが、日本の伝統である。

 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


イシャジャの呟き: 体育の日    誕生日の花  シュウカイドウ  花言葉  片思い 繊細 10/9
 〇ラジオ深夜便から

 体育の日、秋も深まり こちらでは 運動会は終わったようです。
 稲刈りも終わりに近いだろう。

 テレビで出雲駅伝を見る、青山、東海が争う。爺は 洗濯したレースのカーテンを元に戻す作業をする
 高いところだから、足元が覚束ない・・・

 明日からは、 衆院選が始まる。電話でのアンケートが 2度あったが 目的が分からないので、ガチャンと受話器を置いた。


 カテゴリなしの他の記事











ex.You Tube: 美しき五月のパリ 加藤登紀子 オリジナル歌唱
You Tube: 加藤登紀子「今こそ立ち上がろう」11/29辺野古ゲート前


   「九条の会」メールマガジン (第265号)
☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン   2017年10月10日 第265号 ☆☆☆  憲法9条、未来をひらく
憲法9条、未来をひらく <転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp
┌────────────┐
│ 第265号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇九条の会は10月5日、下記の声明を発表しました
◇九条の会はこの度結成されました「安倍9条改憲NO!全国市民アクション実
行委員会」に参加して、安倍9条改憲NO!の3000万人署名運動などを共に
運動を進めることにいたしました。つきましては、全国の九条の会のみなさんも
各地でこうした方向で協力して頂けますよう、訴えます。
◇九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
◇九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇宮前九条の会(神奈川県川崎市)、◇富士見町九条の会(東京都東村山市)、◇
横浜国立大学九条の会(神奈川県横浜市)、◇守ろう9条 紀の川 市民の会(和
歌山県和歌山市)、◇あいち九条の会(愛知県)、◇九条の会・わかやま等25団
体(和歌山県和歌山市他)、◇千住九条の会(東京都足立区)、◇九条かながわの
会(神奈川県)、◇鎌倉・九条の会(神奈川県鎌倉市)
■編集後記~総選挙です。全力をあげて9条改憲を許さない審判を!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 事務局からのお知らせ ☆                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● 九条の会は10月5日、下記の声明を発表しました
 <詳細はこちらをクリックしてください>
 
● 九条の会はこの度結成されました「安倍9条改憲NO!全国市民アクション
実行委員会」に参加して、安倍9条改憲NO!の3000万人署名運動などを共
に運動を進めることにいたしました。つきましては、全国の九条の会のみなさん
も各地でこうした方向で協力して頂けますよう、訴えます。
<詳細はこちらをクリックしてください> 
 
● 九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
 <詳細はこちらをクリックしてください>

● 九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
 <詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 各地から ☆     全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 催し案内や活動報告の原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方は
mag@9jounokai.jpに投稿して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の
催しに限り、1行事1回掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発
行です。投稿される方は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はチラシ
などの添付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際し
て若干手を加える場合があります。            (編集部)
 
● 宮前九条の会(神奈川県川崎市)
 
学習会:どうなる憲法 戦争放棄の憲法9条に自衛隊を加えたらどうなる?
日時:10月15日(日)午後2時~4時30分
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 富士見町九条の会(東京都東村山市)
 
戦争について考えるビデオ上映。その後、解説と討論。
日時:10月22日(日)午後1時~3時
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 横浜国立大学九条の会(神奈川県横浜市)
 
第四回研究会「憲法九条の今後」
日時:10月30日(月)17時30分開場、18時開始
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 守ろう9条 紀の川 市民の会(和歌山県 和歌山市)
 
第14回「憲法フェスタ」
日時:11月3日(金・祝)10:00~16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>

● あいち九条の会(愛知県)
 
2017年憲法公布71周年 愛知県民のつどい
日時:11月4日(土)13:00開演
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 九条の会・わかやま等25団体(和歌山県 和歌山市他)
 
「9条の会共同講演会」
日時:11月4日(土)14:30~16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 千住九条の会(東京都足立区)
 
憲法九条を私たちの手で守り生かそう!ピースアクションin北千住
日時:11月5日(日) 13時~
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 九条かながわの会(神奈川県)
 
9条かながわ大集会2017in横浜「アベ改憲発議を許すな!」 
日時:11月11日(土)14:00~16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
 
● 鎌倉・九条の会(神奈川県鎌倉市)
世界平和アピール七人委員会 in鎌倉
    ~壊してはいけない日本国憲法~今こそ凝視、この国の行方
日時:11月16日(木)午後2時?6時(開場 一時半)
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 編集後記 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● 総選挙です。全力をあげて9条改憲を許さない審判を!
 
<詳細はこちらをクリックしてください>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   発行者:「九条の会」メールマガジン編集部:mag@9jounokai.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   「九条の会」オフィシャルサイト:http://www.9-jo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       Copyright(C) 九条の会 All rights reserved.



今週の一言: 2017年新年にあたって 2017/1/1 伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○読者のみなさん。新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー
 ☆ 【最新】生活保護問題をめぐる最前線の攻防 ~ジェットコースターの10年間 小久保哲郎さん(弁護士) (2017年9月18日)
 ◆第44回全国高校生平和集会(長崎)報告 盆子原賢治さん(高校生平和ゼミナール全国連絡センター) (2017年9月11日)
 ◆ つくり、うたい、ひろめ、つなぎあう 森 理子さん(日本音楽協議会 東京都支部 事務局長) (2017年9月4日)
 ◆大学非常勤講師問題と憲法 松村 比奈子さん(首都圏大学非常勤講師組合委員長・憲法学者) (2017年8月28日)
 ◆再審に憲法の光を!~大崎事件:2度目の再審開始決定と検察官抗告に思う~ 鴨志田 祐美さん(弁護士) (2017年8月21日)
 ◆自衛隊の海外派遣と隊員・家族のストレス 布施祐仁さん(ジャーナリスト) (2017年8月14日)
 ◆小学6年社会科教科書における憲法の記述の問題点 楾 大樹さん(弁護士) (2017年8月7日)
 ◆憲法がわかるおはなし「檻の中のライオン」 楾 大樹さん(弁護士) (2017年7月31日)
 ◆ヘイト・スピーチ規制の現状と課題──ヘイト・スピーチをなくすために  榎 透さん(専修大学法学部教授) (2017年7月24日)
 ◆『ザ・思いやりパート2~希望と行動編~』 シリアスだがコミカルにあきさせない映画で米軍基地問題を問う  リラン・バクレーさん(映画監督) (2017年7月17日)
 ◆「自衛隊を憲法上位置づける加憲」について(私的感想) 山岸 良太さん(弁護士・日弁連憲法問題対策本部本部長代行) (2017年7月10日)  
 ◆「いじめ防止対策推進法」を超えるいじめ対策は、日々の授業での取り組みで 佐々木仁さん(公立小学校教諭) (2017年7月3日) 
 ◆「核と宇宙の時代」の憲法9条 藤岡 惇さん(立命館大学特任教授) (2017年6月26日) 
 ◆ エネルギー・デモクラシー~原発ゼロ・自然エネルギー100%未来への希望 映画「日本と再生~光と風のギガワット作戦」の解説に寄せて  飯田哲也さん(環境エネルギー政策研究所 所長) (2017年6月19日)
 ◆「テロ等準備罪にだまされるな!」 足立 昌勝さん(関東学院大学名誉教授) (2017年6月12日) 
 ◆みんなで調べよう「政治とカネ」 ~公益財団法人「政治資金センター」が収支報告書を収集して公表します~ 上脇博之さん(神戸学院大学法学部教授) (2017年6月5日)
 ◆3月末で、原発事故自主避難者への住宅支援が打ち切られました 実態把握を急ぎ、困窮世帯への緊急対応の実施を 山本ひとみさん(キビタキの会 事務局長) (2017年5月29日)
 ◆声をあげよう! 辻 仁美さん(安保関連法に反対するママの会@埼玉・未来のための公共) (2017年5月22日)
 ◆戦争の過酷さ伝えたい 小説「海鳴りの詩 ~愛と哀しみの日々に生きて~」を上梓 村城 正さん(社会福祉法人協同福祉会 理事長) (2017年5月15日)
 ◆ 児童虐待の現状と課題を踏まえて 津崎哲郎さん(NPO法人児童虐待防止協会理事長) (2017年5月8日)
 ◆ 憲法改正について改めて考える ~ 日本国憲法施行70周年を迎えて 藤井正希さん(群馬大学准教授) (2017年5月1日)
 ◆ 医療事故防止は事故情報開示が第一歩と確信して 岡本隆吉さん(医療情報の公開・開示を求める市民の会 副代表) (2017年4月24日)
 ◆「今、日本に必要な社会保障 ~ 憲法理念の実現をめざして」 日野秀逸さん (東北大学名誉教授、一般社団法人地域医療・福祉研究所理事長、東日本大震災復旧復興支援みやぎ県民センター代表世話人) (2017年4月17日) 
 ◆ 憲法施行70年を迎えて−憲法改悪阻止に向けた京都憲法会議の闘い 木藤伸一朗さん(京都学園大学教授・京都憲法会議事務局長) (2017年4月10日)
 ◆『考えてみませんか 9条改憲』 久保田 貢さん(愛知県立大学教員) (2017年4月3日) 
 以下、割愛


You Tube: マガ9学校 第28回 立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜 伊藤真さん




◎福島原発事故及び東日本大震災 関連とその後


【社説】大飯原発廃炉 「40年原則」当然の流れに 【信濃毎日新聞】2017.10.19
 〇関西電力が大飯原発1、2号機を廃炉にする方針を固めた。
 両方とも、2019年で稼働から40年になる。3・11後、原発の運転期間は原則40年と定められた。廃炉は当然なのに、そう受け取られないところに原子力政策のおかしさがある。
 運転延長には巨額の安全対策費がかかり、関電は採算が合わないと判断したようだ。
 原発の発電コストが「安価」との説明はもう通らない。政府は原発依存の姿勢を改め、エネルギー政策の転換を急ぐべきだ。
 大飯1、2号機のような出力100万キロワット超の原発の廃炉は初めてという。そもそも、運転期間40年の原則を徹底すれば、原子炉は十数年で、現在の半分以下の20基ほどに減る計算になる。
 原発の活用を明言する安倍政権は、30年度の電源構成に占める原発比率を20〜22%とする。つじつまが合わない。20基なら比率は15%程度となる。老朽原発の運転延長や新増設を前提とした目標であり、「原発依存度を可能な限り低減」との方針と矛盾する。
 政府は理由として、原発の発電コストが安いことを挙げる。
 建設費や運転管理費は増しており、立地自治体にさまざまな税金を納めなければならない。廃炉費用も高い。米エネルギー省によれば、1キロワット時当たりの発電コストも原発が9円、風力は5・6円、太陽光は3・4円で、原発は市場競争力を失っている。
 大手電力はこれまで、経費を消費者に請求できる総括原価方式に守られてきた。この方式は20年には廃止される。電力小売りの自由化で激しい競争にさらされてもいる。関電の廃炉判断には、やみくもに電気料金を引き上げられない事情もあったのだろう。
 それではとばかりに、経済産業省は、大手電力が所有する送電網の使用料に、事故対策費や廃炉費用を上乗せする制度を持ち出してきた。原発立地自治体に支給してきた補助金を、半径30キロ圏の自治体にまで広げたことといい、露骨な原発への肩入れが、エネルギー改革を妨げている。
 国際エネルギー機関は今月、自然エネルギーによる世界の発電容量が22年に16年比で43%増える、との予測を発表。「新たな時代に突入した」と述べている。
 日本も乗り遅れることなく、国民のリスクを回避し、利便性を高める政策へと移行しなければならない。エネルギー基本計画の根幹を現行のまま維持するという現政権の方針は認められない





【社説】[原発政策] 正面から論議深めたい 【南日本新聞】2017.10.18


【社説】地域と原発 住民の不安に応えてこそ 【西日本新聞】2017.10.18


【社説】【2017衆院選 エネルギー政策】原発の行方を決定付ける 【高知新聞】2017.10.18


【社説】原発政策 現実的な道筋示し論じよ 【山陽新聞】2017.10.18


大飯原発1、2号機の廃炉検討 関電、再稼働の採算合わず 【東京新聞】2017.10.17


【社説】原発政策 具体的な展望示し活発な論戦を 【愛媛新聞】2017.10.14


神鋼改ざん 福島第2にも納入: 神鋼の不正製品、福島第二原発にも納入 交換前で未使用 10/13


【社説】日本の岐路 エネルギー政策 原発依存からの出口は 【毎日新聞】2017.10.13


原発、復興語らぬ候補者 福島・いわきルポ 【東京新聞】2017.10.12


核燃料再処理工場は保安規定に違反 本格運転への審査中断 【NHK】2017.10.11

原発事故訴訟 一部に「平穏に生活する権利」侵害を認定 【毎日新聞】2017.10.10


原発事故巡る集団訴訟、国と東電に賠償命令 福島地裁 【朝日新聞】2017.10.10


原発訴訟で国と東電に賠償命令 福島地裁 【東京新聞】2017.10.10


原発事故、国の責任再び 指針超え5億円賠償命令 東京新聞 10/10


原発事故避難者「大きな前進」 国・東電に賠償命令  日経新聞 10/10


千葉・原発避難訴訟  「ふるさと喪失」初認定 賠償上積み 毎日新聞 9/22


【社説】柏崎刈羽原発「合格」 審査に疑問、廃炉の道を 【琉球新報】2017.10.09


【社説】東電柏崎原発「合格」 結論ありきの拙速さ容認し難い 【愛媛新聞】2017.10.07


柏崎刈羽 「適合」を了承 規制委 地元同意見通しなく 【東京新聞】2017.10.04


徳島新聞・社説: 10月4日付  柏崎刈羽原発   「合格」ありきの審査では  


【社説】[原発避難者訴訟] 国の責任追及すべきだ 【南日本新聞】2017.09.24


【社説】原発避難千葉判決 予見可能性は認めたが 【徳島新聞】2017.09.23


【社説】原発避難判決/予見できたのに免責とは 【神戸新聞】2017.09.23

千葉・原発避難訴訟 東電に賠償命じる 国の責任は認めず 毎日新聞 9/22

原発事故、国・東電に過失 前橋地裁 避難者への賠償命令 東京新聞 2017年3月18日
 ☆判決骨子
 〇国と東京電力は巨大津波を予見でき、原発事故を防げた
 〇国と東電は原告62人に3855万円を支払え
 〇国は東電に対する規制権限を行使せず違法
 〇東電は安全性よりも経済的合理性を優先させるなど、非難に値する事実がある



【社説】【核ごみ地図公表】国民の理解には程遠い 【高知新聞】2017.07.30


国保滞納で受診遅れ 東北6人死亡 【河北新報】2017.05.01 


岩手日報・社説: 世界津波の日 「てんでんこ」広げよう 11/6   ★津波てんでんこが、避難の根本!? 指示待ちして逃げるものではない。 
福島民友【11月5日付社説】ご当地エネ会議/「福島宣言」共有し具現化を 愛媛新聞・社説: 原発費用の国民負担 「密室議論」と押し付け 猛省促す 11/5 
  特集:3.11 震災・復興
">特集:3.11 震災・復興


憲法情報Now<憲法関連裁判情報>+☆☆☆自民党憲法改正草案 批判☆☆☆ 戦争、空襲被害・拡大を問う
 憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

IWJ: 小選挙区で3百万円「世界一高い選挙供託金は廃止!」 米、独はゼロ、英8万円、「お金がない国民を立候補できなくさせている供託金の違憲性を問う」供託金違憲裁判 第一回口頭弁論報告会 2016.9.16
NPJ動画ニュース: 緊急事態宣言は独裁権力を作る――自民改憲案98条、99条の研究――講師:梓澤和幸 2016年7月7日



◎ ブログ・市民メディア
 ☆「バーチャル老人党」">「バーチャル老人党」から緊急のお知らせ☆
「護憲+」ブログ: バーチャル老人党、復旧しました 7/24 ( 珠 )  ○ 皆様にも、どうぞご投稿いただけないかと願っております。
老人党: 【お知らせ掲示板】 老人党からのお知らせ、老人党メールマガジンや『打てば響く』の転載などを掲載します。(スタッフのみ投稿可)
 -「長生きしてよかった」という社会を築くために -
     - 「強い国」より「賢い国」へ -
 ○【老人党の目的】
 1. 老人を含む、いま弱い立場にいる人の暮らしやすい社会をつくる
 2. 世界の平和をめざし、日本を戦争をしない国とする
 3. 平和と基本的人権を保障する日本国憲法を護る
 4. 政治や司法が誠実・有効に機能しているか、積極的に意見を発信する
 5. 老人と未来の老人が協力して現政権に市民の声を届け、より良い社会を目指す
なだ いなだ
 常識哲学 ─最後のメッセージ


【NPJ通信・連載記事】憲法研究者有志の緊急声明について  寄稿:東海大学教授 永山茂樹
 ○9月27日、憲法研究者の有志で、「臨時国会冒頭解散に対する憲法研究者有志の緊急声明」(https://goo.gl/GPcNkN)(以下、緊急声明)を発表しました。10月6日現在で、95名の賛同者を得ています。この声明発表にかかわったひとりとして、緊急声明の概要を紹介し、また若干の補足をします。
 わたしたちは、今回の解散・総選挙にいたる手順が、議会制民主主義の趣旨にそぐわないこと、今後の総選挙とその結果が憲法と立憲主義を危機にさらすおそれのあること、主権者がこの総選挙の意味を十分に認識し、メディアが公正な立場から報道することが必要性であることを、声明のなかでうったえました。
1、 解散・総選挙にいたる手続は、憲法がさだめた議会制民主主義に、幾重にもわたって反するものでした。
 まず、政府は、野党から出された臨時国会の召集を、必要な合理的期間をこえて、三ヶ月以上も放置してきました。このことは、国会の少数派に臨時国会の開催要求権を認めた憲法53条に反する行為です。
 次に政府は、臨時国会冒頭に、衆議院を解散しました。これは(かりに、内閣が衆議院の解散の決定権を有するという7条解散説にたったとしても)、解散権のあきらかな濫用にあたります。
 しかも臨時国会召集決定の拒否と解散が、どれも、森友学園・加計学園事件(国有財産の私物化)、共謀罪法案の強行採決(国民の多様な意見に耳を傾けてすすめられるべきである議会制の軽視)、稲田防衛大臣(当時)らの任命責任(内閣が連帯して国会に責任を負う議院内閣制の軽視)といった、きわめて重要な(そして憲法ともかかわる)問題の幕引きをはかったものでした。この点も、看過するわけにはいきません。
 緊急声明を発表した翌日に、改案・総選挙の実施は既成事実となってしまいました。
 しかしわたしは、このような議会制民主主義の破壊行為について、しつこいほどに批判を続け、またそのことをひろく主権者に知らせることが、憲法研究者に求められる役割だとかんがえています。
2、「大義なき解散」という批判にたいして、自民党は、泥縄式に「大義」をでっちあげようとしています。しかしこれは、憲法破壊につながります。
 自民党は、選挙公約に「改憲」を入れました。
 しかし「どこをどう変えるか」という具体的な内容を明記しないまま、漠然と選挙公約の項目に改憲を入れることは、ほんらい慎重な判断を必要とする改憲議論のすすめ方として、異常なものです。衆議院議員選挙とだきあわせにすることによって、国民の「承認」をかすめ取ろうとしているのであるとすれば、その「党利党略」さは許されるものではありません。
 
 首相は、憲法に自衛隊を明記する「加憲」論をとなえています。「加憲」という名をまとうことで本質を隠そうとしていますが、これはまごうことなく九条改憲であり、日本を戦争をできる国に近づけるためのものであると、わたしはかんがえます。
 自民党の公約の概要すら不明な段階での声明だったことから、この問題は緊急声明のなかで詳細にとりあげることはできませんでした。今後はこの点も、いろいろな場で明らかにしてしていきたいとおもいます。
3、マスメディアには、今度の選挙にあたって、自由闊達で国民的な論議を喚起する報道姿勢を堅持することを期待しました。またわたしたち憲法研究者の役割を再確認しました。
 今回の総選挙においてもっとも重要な課題は、強権的な政治手法と議会制民主主義を軽視する政治にストップをかけること、特定秘密保護法・安保法(戦争法)・共謀罪法を廃止し、立憲主義・民主主義・平和主義を取り戻し、国民のための憲法政治を実現していく道を切り開いていくことでしょう。
 憲法は、図らずも、5年近くにわたって安倍政権が行ってきた諸施策に国民の審判が下す機会が与えられました。主権者としての見識と力量を発揮するチャンスが到来しました。
 ここで最後に、緊急声明の最終パラグラフそのまま再掲します。
「憲法を擁護するため、わたしたち国民に、「不断の努力」(憲法12条)、「自由獲得の努力」(憲法97条)が、いまほど強く求められたことはない。しかしその「努力」は必ずや実を結ぶであろう。そのことは歴史的事実であり、また私たちはそのことを信じている。」



イベント情報 イベント情報一覧へ 11/26 南スーダン日報問題     隠された真実―防衛省・自衛隊のこれからー 9/19
 〇南スーダンでの自衛隊の活動がまとめられた「日報」の隠蔽問題は、当時の防衛大臣をはじめとして、陸上幕僚長・防衛事務次官などの幹部が次々と処分されましたが、この問題は決して終わったわけではありません。
 日報の情報開示を行い、情報管理体制にメスを入れたことで一躍有名になった、ジャーナリストの布施祐仁さんをお呼びしました。今回明らかになった防衛省・自衛隊の組織的な情報隠蔽をはじめ、南スーダンでは何が起こっていたのかをお話いただきます。
【講師】 布施祐仁(ジャーナリスト)
    講師プロフィール
     1976年、東京都生まれ。北海道大学経済学部卒。平和新聞編集長。
     平和・安全保障問題を中心に取材。著書に「経済的徴兵制」「ルポイチエフ」「日米密約」など。
【日時】2017年11月26日(日) 13:45~16:00
【場所】練馬区石神井庁舎5階 第2・3会議室
    西武池袋線 石神井公園駅西口 徒歩2分


【NPJ通信・連載記事】読切記事 メディアの使命とIOC改革

NPJ(公式)‏  @NPJ_official フォロー中 その他 【NPJ通信・連載記事】読切記事 急がれる“反安倍”の受け皿整備/飯室 勝彦 23:53 - 2017年7月10日
【NPJ通信・連載記事】安倍内閣の反民主的体質 “逃げまくり”で一層明らかに 寄稿:飯室 勝彦 6/21

【NPJ通信・連載記事】読切記事 “独裁”で急加速…自民の改憲案作り 寄稿:飯室 勝彦 5/26

NPJ動画ニュース NPJ動画ニュース一覧へ 「テロ対策とウソつくな! 狙われているのはあなただ!  警察による市民監視の実態」 5/11

【NPJ通信・連載記事】高田健の憲法問題国会ウォッチング/高田 健 戦争する国づくりにつきすすむ安倍改憲を阻止しよう! 4/25 〇【戦争する国づくりと安倍首相らの明文改憲の企て】
                       (高田健:「私と憲法」2017年3月25日号所収)


志村建世のブログ: この選挙は「立憲民主」と「希望・小池」対決がポイント ・ブログ連歌(496) 10/19
 〇この選挙での争点がいろいろ論じられているが、それらを集約した分水嶺が、ようやく見えてきた。それは、立憲民主党と希望の党の、どちらが上に来るか、つまり自民党に次ぐ第2党になるかということだ。両者の差は、非常に大きい。
 希望の党が勝った場合は、改憲が日本政治の主流になる。そして日本の政界は、保守二大政党による政権交代または巨大与党による強権政治へと近づいて行くだろう。
 それに対して立憲民主党が勝った場合は、改憲にブレーキがかかる。与党でも公明党の中で、改憲への慎重論が強く出てくる。2020年までに改憲という安倍自民党の目算は、限りなく実現不能に近くなるだろう。
 それにしても、立憲民主党の伸長ぶりは目ざましい。この10月3日に党が出来たばかりで、まだ2週間と4日目なのに、この勢いである。国民の中に、こういう立ち位置の政党を待ち望む気持ちが、幅広く潜在していたことを示している。野党再編の動きを野党の混乱ととらえ、「もり・かけ隠し」も兼ねた好機と思い込んだ安倍晋三の思惑は、完全に裏目に出た。
 しかしこの状況は、いくつかの偶然によって作られたところが面白い。最大の功労者は、民進党の「希望の党」への身売りを画策した前原誠司代表だった。これが小池百合子の「選別します」の一言でガタガタになり、反作用で目をさました人たちを新党の結成へと走らせたのだった。その意味では、小池百合子が第二の功労者と言える。
 ともかくこうして立憲民主党はこの選挙の主役として躍り出ることになった。ただしここで警戒しなければならないのは、形の上では野党が分裂したことになり、自民党が有利になることだ。だから「希望の党」が、曲りなりにも野党の立場で自民党から票を奪うことが必要になる。その意味でなら、「政権交代」を掲げている希望の党は、あまり小さくならないのが望ましい。
 伝統的に保守政党を支持している皆さんの中には、今の安倍政権に批判的な方もおられることと思う。その方々は、今回は「新しい保守」の希望の星を自任している「希望の党」に投票することを、ぜひともお願いしたいと思っている。


郷原信郎‏  @nobuogohara フォロー中 @nobuogoharaさんをフォローしています その他 【本当に、「こんな首相」を信任して良いのか】と題して、ブログ「郷原信郎が斬る」を更新しました。⇒ 18:53 - 2017年10月18日
郷原信郎が斬る: 本当に、「こんな首相」を信任して良いのか 10/19


望月衣塑子‏  @ISOKO_MOCHIZUKI フォロー中 @ISOKO_MOCHIZUKIさんをフォローしています その他 詩織さんが励まされた報道写真。上司にレイプされ、その命を絶ってしまった女性の日記には、リストカットされた手首の絵と"If only it was this easy" これ(痛みに終止符を打つ=死ぬこと)がこんなにも楽だったらの文字「性暴力は被害者のその後の人生に大きく関わる」


堤未果‏  @TsutsumiMika フォロー中 @TsutsumiMikaさんをフォローしています その他 あとで文句言う前に選挙へGO! 今のままだと2019年は年金保険料、介護保険料、健康保険料が上昇。 【2019年以降サラリーマンは給料の6割天引きになる】 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171013-00000002-moneypost-bus_all … … #増税 #負担増 #投票行こうね 5:50 - 2017年10月18日 940件のリツイート 446件のいいね


市民メディア放送局‏  @info_9 フォロー中 @info_9さんをフォローしています その他 立憲民主党@北海道バージョン 枝野幸男『北海道では、たくさんの仲間が一緒に戦ってくれる事になり、大変心強く思っています。国民の皆さんに背中を押してつくっていただいたのが立憲民主党』 立憲民主党 1:187:53 - 2017年10月18日 220件のリツイート 282件のいいね


山口二郎‏  @260yamaguchi フォロー中 @260yamaguchiさんをフォローしています その他 アベノミクスの成果を誇るなど、空々しい限り。神戸製鋼、日産の大規模な不祥事が発覚し、日本の産業の土台が腐食していることを感じさせる。今この瞬間だけもうけを上げるというアベノミクスの発想を否定することから、経済の再生が始まるのではないのか。 19:20 - 2017年10月18日


福島みずほ‏ 認証済みアカウント   @mizuhofukushima フォロー中 @mizuhofukushimaさんをフォローしています その他 安倍政治にNO!民主主義にYES!市民にYES!明日の政治は変えられないが、明日の政治は変えられる。主権者が政治を変える、変えられる。有権者こ変えられる、選挙で。 20:28 - 2017年10月18日


黒川敦彦@安倍vs市民のガチ選挙‏  @democracymonst フォロー中 @democracymonstさんをフォローしています その他 今日はいろんな出会いがありました。 小林節さんの講演会を600人集めた方、止まっている街宣車を見かけて通り過ぎたのに戻ってきてくれた方、ツイキャスを見ていて、車で追っかけてきてくれた方、どうもありがとうごさいました!励みになります! 5:02 - 2017年10月18日


布施祐仁‏  @yujinfuse フォロー中 @yujinfuseさんをフォローしています その他 〈安倍晋三首相に今後も首相を続けてほしいかを聞いたところ、「続けてほしい」34%で、「そうは思わない」が51%と半数にのぼった〉 比例投票先、立憲伸び13% 希望11% 朝日世論調査:朝日新聞デジタル 7:23 - 2017年10月18日


立憲民主党‏ 認証済みアカウント   @CDP2017 フォロー中 @CDP2017さんをフォローしています その他 寒い中お集まりくださったみなさま、遠くから中継やTwitterで参加くださったみなさま、本当にありがとうございました。次は21日、品川で会いましょう!#1019東京大作戦2 #東京大作戦FINAL


世田谷・生活者ネットワーク‏  @setagayanetwork フォロー中 @setagayanetworkさんをフォローしています その他 世田谷・生活者ネットワークは #東京5区 では #手塚仁雄 候補、 #東京6区 では #落合貴之 候補を応援しております。また、元世田谷・生活者ネットワークの #大河原雅子 さんが #立憲民主党 北関東ブロック比例単独候補として立候補されていますので、応援よろしくお願いします。


立憲民主党‏ 認証済みアカウント   @CDP2017 フォロー中 @CDP2017さんをフォローしています その他 Buzzfeedの中継のモーメントですありがとうございます!来られなかった方々、よかったらご覧ください。 4:24 - 2017年10月19日


市民メディア放送局‏  @info_9 フォロー中 @info_9さんをフォローしています その他 LIVE:立憲民主党@秋葉原 2017年10月19日 19:00 #1019東京大作戦2 Buzzfeed版 3:14 - 2017年10月19日 254件のリツイート 230件のいいね


NPJ(公式)‏  @NPJ_official フォロー中 @NPJ_officialさんをフォローしています その他 【NPJ通信・連載記事】 読切記事墓穴を掘ってはならない――外側から見る日本の総選挙/小笠原みどり 4:38 - 2017年10月19日


望月衣塑子‏  @ISOKO_MOCHIZUKI フォロー中 @ISOKO_MOCHIZUKIさんをフォローしています その他 骨太の #通販生活 で落合恵子氏と石破茂氏。8月29日の北朝鮮ミサイル発射で落合さん「政府は『襟裳岬の上空を通過して東の太平洋上に落下』と発表」石破氏「ミサイルは日本の領海や排他的経済水域に落ちたわけではなく、我が国の主権は犯されてない。メディアの騒ぎぶりには非常に違和感持った」7:04 - 2017年10月19日


立憲民主党‏ 認証済みアカウント   @CDP2017 フォロー中 @CDP2017さんをフォローしています その他 「国民が政治離れをしているのではなく、政治が国民離れをしてしまっているんです」#1019東京大作戦2 0:06 3:34 - 2017年10月19日
  ★自公の議員に、主権者への意識、畏敬はあるか


日本共産党‏ 認証済みアカウント   @jcp_cc フォロー中 @jcp_ccさんをフォローしています その他 Q.共産党が政権をとったらみんな人民服を着せられてしまうのでは? A.もしそんなことになったら自分は共産党をやめます笑。ありえない。 #共産党が本気で答えます 4:40 - 2017年10月19日 390件のリツイート 339件のいいね


立憲民主党‏ 認証済みアカウント   @CDP2017 フォロー中 @CDP2017さんをフォローしています その他 全国のみなさま、ただいまの秋葉原の様子です!#1019東京大作戦2 2:59 - 2017年10月19日


ホワイトハウス⊿‏  @virnus2 フォローする @virnus2をフォローします その他 民進無所属が立憲民主党に統一会派を申し入れへ 岡田克也氏ら23日に会合。民進党の前原誠司代表は衆院選後、参院も含め希望の党への合流を呼びかけているが岡田氏らは拒否する考えだ。参院民進党の大半も合流を拒https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171019-00000504-san-pol … @YahooNewsTopics 20:06 - 2017年10月18日 22件のリツイート 19件のいいね


想田和弘‏ 認証済みアカウント   @KazuhiroSoda フォローする @KazuhiroSodaをフォローします その他 つまり #立憲民主党 は「右」でも「左」でもないのである。デモクラシーを求めるのを「左」だと呼ぶのなら、その人はデモクラシーに反対しているのである。私たちの要求はシンプルだ。個人の自由や人権を尊重するデモクラシーを守りたい。デモクラシーのルールや手続きを破壊するな。それに尽きる。 4:33 - 2017年10月19日


想田和弘‏ 認証済みアカウント   @KazuhiroSoda フォローする @KazuhiroSodaをフォローします その他 各社世論調査で #立憲民主党 に期待するかどうかという設問が設けられているが、その設問自体が間違っている。立憲民主党というのは、私たち主権者が作り上げ、育てていく政党である。期待するとか期待しないとか、そういう消費者民主主義的な態度を捨てるところから、この政党は始まっている。 4:16 - 2017年10月19日


郷原信郎‏  @nobuogohara フォロー中 @nobuogoharaさんをフォローしています その他 百田尚樹、有本香氏は、選挙中に立憲民主党の政党要件について間違ったことを公言したんだから、すぐに訂正謝罪すべき。それをやらないようなら、確信犯的に虚偽事項を公表したということで、本当に公選法違反の犯罪の疑いが生じることになりかねない。 2:22 - 2017年10月19日


宍戸俊則(shunsoku2002)‏  @karitoshi2011 フォローする @karitoshi2011をフォローします その他 宍戸俊則(shunsoku2002)さんが共同通信公式をリツイートしました どう考えても、おかしいでしょ? 日産の大量リコール、神戸製鋼の数十年にわたる品質偽装、 途中で株価が下がって当然の材料が出てるのに、「12日間続伸」って。 明らかに株価が、大量の資金投入によって操作されているとしか思えない。 (おそらく原資は、私たちの年金の積立金だろうな) 宍戸俊則(shunsoku2002)さんが追加 共同通信公式 認証済みアカウント  @kyodo_official 【速報】東証終値26円高、12日続伸 https://this.kiji.is/293263775653266529?c=39550187727945729 … 23:12 - 2017年10月17日


弁護士 小口 幸人‏  @oguchilaw フォローする @oguchilawをフォローします その他 自民党のマニフェストで一番酷いと思っているのがこれ。「待機児童解消を達成するため、「子育て安心プラン」を前倒し」 だって待機児童解消って、今年5月に3年間も達成目標時期を先送りしたばっかりなんですよ(笑)国民をバカにしすぎ 7:06 - 2017年10月18日 2,530件のリツイート 1,295件のいいね


盛田隆二『焼け跡のハイヒール』祥伝社‏  @product1954 フォローする @product1954をフォローします その他 枝野さんは、川西には行ってませんよ。18日の街宣は埼玉と新潟です。 デマ拡散に使われた嫁さんも可哀そうだが、事実確認もせず反射的に百田尚樹のツイートをRTしたり、ツイにぶら下がって立憲民主党を叩いているネットイナゴの臆面のなさに唖然→https://twitter.com/hyakutanaoki/status/920574301538942978 …



孫崎享のつぶやき: a世論調査動向注目点①安倍首相続投「望まぬ」51%。これは今後どう影響を与得ていくか⓶比例投票先立憲13%、前回調査(3,4日)は7%で僅かの間にほぼ倍増。 10/19


郷原信郎が斬る: 本当に、「こんな首相」を信任して良いのか 10/19
 〇「緑のたぬき」の“化けの皮”が剥がれ、安倍自民圧勝の情勢
 衆議院選挙の投票日まであと3日、各紙の情勢予測では、「自民300議席に迫る勢い」と、安倍首相率いる自民党の圧勝が予想されている。しかし、世論調査で「安倍首相に首相を続けてほしくない」との回答が50%近くに上っており、また、内閣支持率は30%台に低下し、不支持率を下回っている。「自民圧勝」の情勢は、決して安倍首相が支持されているからではない。
 最大の原因は、衆議院解散直前に「希望の党」を設立し、自ら代表に就任した小池百合子東京都知事の“化けの皮”が剥がれたことにある。都議選圧勝で最高潮に達した小池氏の人気は、民進党リベラル派議員を「排除」するという小池氏自身の言葉や、音喜多都議と上田都議が「都民ファースト」から離脱し、閉鎖的で不透明な党の実態を暴露したことなどによって大きく低下した。さらに、「政権交代」をめざして国政政党を立ち上げたのに、代表の小池氏が衆院選に出馬せず、「希望の党」は首班指名候補すら示せないまま衆院選に突入したことで、小池氏への期待は失望に変わった。
 私は、昨年11月以降、ブログ等で、小池都政を徹底批判してきた。都議選の直後には、【“自民歴史的惨敗”の副産物「小池王国」の重大な危険 ~代表辞任は「都民への裏切り」】と小池氏を批判した。そういう意味では、「小池劇場」を舞台に、都民、国民に異常な人気を博してきた小池氏の実像が正しく認識されること自体は、歓迎すべきことである。そして、小池氏に化かされ、「緑」に染まってしまった民進党系の前議員の多くが「希望の党」もろとも惨敗するのは自業自得だ。しかし、問題は、それが「自民党の圧勝」という選挙結果をもたらしてしまうことだ。
 【“憲政史上最低・最悪の解散”を行おうとする「愚」】でも述べたように、今回の衆議院解散は、現時点で国民の審判を仰ぐ理由も「大義」もないのに、国会での森友・加計学園疑惑追及を回避するための党利党略で行われたものであり、憲法が内閣に認めている解散権を大きく逸脱した「最低・最悪の解散」だ。
 疑惑隠しのため解散を強行した安倍首相への批判から、自民党が大きく議席を減らすことが予想されていたが、「希望の党」の結成、民進党の事実上の解党によって、野党は壊滅、その「希望の党」も化けの皮が剥がれて惨敗必至の状況となり、結局、「最低・最悪の解散」を行った安倍首相が、選挙で圧勝して国民から「信任」を受けることになりかねない状況になっている。
 しかし、本当に、それで良いのであろうか。
 10月11日のテレビ朝日「報道ステーション」の党首討論での安倍首相の発言に関しては、【「籠池氏は詐欺を働く人間。昭恵も騙された。」は、“首相失格の暴言”】で、一国の首相として、いかにあり得ない暴言であるかを批判した。それに対しては、大きな反響があり、朝日、毎日、共同通信、週刊朝日等でも取り上げられたが、安倍首相の正確な発言内容が把握できたので、籠池氏の事件や解散に至る経緯も踏まえて安倍首相の発言内容を整理してみたところ、その発言の“恐るべき意図”が明らかになった。
 安倍首相発言の“恐るべき意図”
 安倍首相の発言は、後藤キャスターの
 総理にお伺いしたいんですが、この森友・加計学園というのは、最高責任者としての結果責任が問われている。
 森友問題については、交渉経過を総理の指示によって検証する、そういうお考えはないのでしょうか。
 との質問に対して行われた。(番号、下線は筆者)。
 まず森友学園の問題なんですが、私が一回も、お目にかかっていないということは、これは、はっきりしています。私が一切指示していないということも明らかになっています。うちの妻が直接頼んでいないということも、これも明らかになっていると思います。
 あと、問題は、松井さんが言われたように、①籠池さん自体が詐欺で逮捕され起訴されました。これは、まさにこれから司法の場に移っていくんだろうと思います。
 値段が適正だったかどうかも、財務省が、これは民間の方々から訴えられているわけでありますから、捜査当局が明らかにしていくんだろうなと思います。
 ②こういう詐欺を働く人物の作った学校で、妻が名誉校長を引き受けたことは、これはやっぱり問題があったと。③やはり、こういう人だから騙されてしまったんだろうと…
 この発言の第1の問題は、行政府の長であり、検察に対しても法務大臣を通して指揮監督を行い得る立場にある首相が、検察が逮捕・起訴した事件に言及した上で(下線①)、「『こういう詐欺』を働く人物」と決めつける発言をした(下線②)ことだ。籠池氏は、検察に逮捕され、身柄拘束中だが、取調べに対して完全黙秘しており、公判で弁解・主張を行って公正な審理を受けようとしている。このような被告人の起訴事実について、一国の総理大臣が、「詐欺を働く人物」と決めつけることは、「推定無罪の原則」を首相自らが破るものであり、絶対に許されない。
 第2に、安倍首相は、森友・加計学園問題について「丁寧な説明」をすると繰り返し述べながら、野党に国会召集を要求されても応じず、臨時国会の冒頭解散によって国会での説明の場を自ら失わせた。そして、国会に代わって、森友・加計問題についての「説明の場」となったテレビの党首討論の場で、安倍首相が行った「説明」が、「籠池氏は詐欺を働く人物であり(下線②)、そういう人物だから妻の昭恵氏が騙されて(名誉校長になった)(下線③)」というものだった。
 そして、安倍首相が、森友学園問題について、上記の「説明」を行うことが可能になったのは、まさに、検察が籠池氏を詐欺罪で逮捕・起訴したからだ。
 検察の逮捕・起訴に関しては、籠池氏自身が逮捕前から「国策捜査」だと批判し、マスコミ等からも、そのような指摘が相次いだ。その逮捕事実が、告発事実の補助金適正化法違反ではなく詐欺であったことは従来の検察実務の常識に反する(【検察はなぜ”常識外れの籠池夫妻逮捕”に至ったのか】【検察は、籠池氏を詐欺で起訴してはならない】。また、大阪府からの補助金の不正受給も、通常は「行政指導」の対象であり、刑事事件で取り上げるような問題ではない。
 検察が、「常識的な判断」を行っていれば、安倍首相が、上記のような「森友学園問題についての説明」を行うことはできなかった。籠池氏に対する検察の逮捕・起訴は、法務大臣を通じて検察を指揮し得る(或いは「検察から忖度される」)立場にある安倍首相自身を利するものだった。安倍首相の発言は、そのことを自ら認めるものなのである。
 一国の首相が推定無罪の原則を無視する発言を行ったことだけでも、「首相失格」であることは明らかだが、それ以上に問題なのは、その「籠池氏が詐欺を働くような人物だから妻が騙された」という、森友学園問題に対する「説明」は、検察の籠池氏逮捕・起訴によって初めて可能になったということだ。安倍首相の発言は、検察の国策捜査を自ら認めたに等しいのである。
 刑事司法が政治権力のための道具として悪用される恐れ
 安倍首相と籠池氏は、もともと敵対関係にあったわけではない。少なくとも、森友学園問題が国会で追及されるまでは、安倍首相の妻昭恵氏は籠池夫妻と親密な関係にあり、安倍首相自身も、国会答弁で「妻から森友学園の先生の教育に対する熱意は素晴らしいという話を聞いている」と述べていた(2月17日衆院予算委員会)。
 ところが、籠池氏が、森友学園の小学校設置認可申請を取り下げた後、3月16日に、「安倍首相から100万円の寄付を受けていた」との発言を行った時点以降、自民党は「安倍首相を侮辱した」として籠池氏を証人喚問、3月29日には、大阪地検が籠池氏に対する補助金適正化法違反の告発を受理したと大々的に報じられ、7月28日、国会が閉会し安倍首相の記者会見が終了した直後に強制捜査着手、そして、7月31日に、籠池氏夫妻が逮捕され、さらに大阪府等からの補助金不正受給について再逮捕。籠池氏は、詐欺の犯罪者として処罰される方向で事態が進行していった。
 そして、今回の安倍首相の発言があり、行政府の長である首相が、籠池氏が逮捕・起訴された事実に関して、「詐欺を働く人物」と明言したことで、少なくとも、検察は、今後、籠池氏側・弁護人側からいかなる主張がなされようと、首相の意向に反して、「籠池氏の詐欺」を否定する対応をとることは困難になる。そして、有罪率99.9%と、検察の判断がほぼそのまま司法判断となる日本の刑事司法においては、結局のところ「籠池氏の詐欺」が否定される余地は事実上なくなるのだ。
 今回の安倍首相発言が容認されれば、今後の日本では、首相に敵対する側に回った人間を、籠池氏と同様に、刑事事件で逮捕・起訴することで、「犯罪者」として「口封じ」をすることが可能となる。まさに、刑事司法が権力の道具になってしまいかねない。
 このような発言を、公共の電波による党首討論で堂々と行った首相が、選挙で国民の信任を受けるなどということは、絶対にあってはならない。 
 「こんな首相」を信任して良いのか
 今年7月都議選での街頭演説で安倍首相は、「こんな人達に負けるわけにはいかない」と叫び、国民からの強い反発を受けた。今回の選挙に関しては、本記事で述べた、党首討論での安倍首相発言がいかなる意図によるもので、いかなる意味を持つものかを、改めて認識した上で、「こんな首相」を本当に信任しても良いのかということを、真剣に考えて頂きたい。


ホワイトハウス⊿‏  @virnus2 フォローする @virnus2をフォローします その他 民進無所属が立憲民主党に統一会派を申し入れへ 岡田克也氏ら23日に会合。民進党の前原誠司代表は衆院選後、参院も含め希望の党への合流を呼びかけているが岡田氏らは拒否する考えだ。参院民進党の大半も合流を拒https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171019-00000504-san-pol … @YahooNewsTopics 20:06 - 2017年10月18日 23件のリツイート 19件のいいね
  ★今更、希望の党もあるまいに。選別され、踏み絵され、その上、頭を下げて、or股をくぐって??? 前原?そんなこと、言えるのか⁉ 解任に値するのでは。


望月衣塑子‏  @ISOKO_MOCHIZUKI フォロー中 @ISOKO_MOCHIZUKIさんをフォローしています その他 #cafeglobe に新書の紹介をして頂きました持ち上げ過ぎですが。。嬉しいです。有難うございます 「女性が少ないマッチョな職場で、望月さんが活動を続ける行動力の源泉とは?女性が働く上で様々なヒントが?」cafeglobe 7:56 - 2017年10月19日 436件のリツイート 703件のいいね


市民メディア放送局‏  @info_9 フォロー中 @info_9さんをフォローしています その他 枝野幸男『国民の政治離れと言われてきました。私はそれは間違えだったと気付きました。国民が政治離れをしているのではない!政治が国民から離れてしまっている!それが今の日本ではないでしょうか』 #1019東京大作戦2 立憲民主党 0:10
  ★国民主権を、選挙制度で、歪めるべきではないと思う。完全比例制で‼‼ 人口減少だからと言って、ゲリマンダー、都道府県に拘泥すべきでもない。益々自民・保守・反動に有利な選挙制度に、誘導しかねない。


東京新聞編集局‏ 認証済みアカウント   @tokyonewsroom フォロー中 @tokyonewsroomさんをフォローしています その他 枝野・立憲代表@秋葉原【大詰め選挙戦・3極リーダーは何を語る】秋葉原は自民党が近年の国政選挙の最終日を締めくくる「ホームグラウンド」。冷たい風雨の中での演説。「エダノコール」がわきおこった。#立憲 #枝野 #アキバ https://youtu.be/r57wSHAYCYk   
  ★選挙運動の主体としては、3極かもしれぬが、方向性は、自公と希望は、同様だ。相互、補完勢力… 明確に、主権者の為の政党に、民主党も立ち返るべき。議員本位ではなく。 自公ら、永田町の旧勢力は、議員本位の、政治勢力、市民、主権者の為の政党、代弁者では決してない、なかった。


市民メディア放送局‏  @info_9 フォロー中 @info_9さんをフォローしています その他 大阪3区・わたなべ結 with 山本太郎 『森友学園や加計学園の疑惑など政治を私物化し、安倍総理や昭恵夫人のお友達の皆さんに便宜を図る為に使われないといけないのでしょうか。徹底的に真相解明し、ちゃんと責任とってもらう』 1:43


山田あつし 千葉5区 立憲民主党‏  @Yamaatsu2311 フォロー中 @Yamaatsu2311さんをフォローしています その他 スタッフです) 昨日はツイキャスをご覧いただき有難うございました。 こちらで全編公開中です。 https://twitcasting.tv/yamaatsu2311/show/ … この写真は、ツイキャスの撮影風景。イスにガムテープでスマホを固定しながら撮りました。 なにぶん、手作りなものでして。 #山田あつし


弁護士 太田啓子‏  @katepanda2 フォロー中 @katepanda2さんをフォローしています その他 女子高生のスカートに忍び寄る手。しかし男があるものを見た瞬間、手は静かに引っ込められた。 http://www.imishin.jp/stop-chikan/  @imishinjpさんから 7:27 - 2017年10月19日 24件のリツイート 19件のいいね


立憲民主党‏ 認証済みアカウント   @CDP2017 フォロー中 @CDP2017さんをフォローしています その他 【10月20日は3つの大作戦!】 枝野代表は、鹿児島から大阪、そして三重へ。福山幹事長は高知から東京です。街宣の場所が多すぎて、ハッシュタグは #鹿児島大作戦1020、#大阪最終大作戦1020、 #三重大作戦1020 です(混乱...)。よろしくお願いします


三日月村9条の会‏  @tobatozankoudes フォロー中 @tobatozankoudesさんをフォローしています その他 東京新聞:日産、国内の全車出荷停止 公表後も無資格検査:経済(TOKYO Web) http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017101901001538.html … グローバル資本主義は国を無視し労働者を搾取、製造、販売、それで利益を上げ資本と経営者に利益をバラまく、不正が蔓延、見よ、東芝、タカタ、神鋼等々 13:54 - 2017年10月19日


空  【安倍政権打倒!】‏  @kskt21 フォロー中 @kskt21さんをフォローしています その他 「新潟5区」脱原発の大平悦子野党統一候補 対 原発推進の自民党・泉田裕彦候補が激しく競っているそうです。しかし泉田裕彦の変身の術には新潟県民はもちろん、全国の方たちが唖然茫然としたことでしょう! 「大平悦子」候補の勝利を切に望む!! 7:47 - 2017年10月19日


Shoko Egawa‏ 認証済みアカウント   @amneris84 フォロー中 @amneris84さんをフォローしています その他 人でなし、とはこんなものを書く人のことを言うのだろう 。人の無残な死を、同業の者としてまずは悼むということが、せめてできないのだろうか…。→【産経抄】日本を貶める日本人をあぶりだせ 10月19日 8:59 - 2017年10月19日
  ★外道が、跳梁跋扈⁉ 産経…


福島みずほ‏ 認証済みアカウント   @mizuhofukushima フォロー中 @mizuhofukushimaさんをフォローしています その他 国会の中に、憲法9条変えさせない、辺野古新基地建設反対と頑張る政党が必要です。社民党が必要です。比例区は社民党と書いてください。 14:25 - 2017年10月19日
  ★ほんとは、大勢力であってほしい。






立憲民主党‏ 認証済みアカウント   @CDP2017 フォロー中 @CDP2017さんをフォローしています その他 【10月19日 街頭演説】 明日はいよいよ #1019東京大作戦2 ですが、まず代表は朝9時から大分県別府駅前で演説を行います!ぜひお集まりください。(別府は #1019別府、その後の東京と千葉は大作戦ハッシュタグでお願いします) https://cdp-japan.jp/activities/#date1019 …


山田あつし 千葉5区 立憲民主党‏  @Yamaatsu2311 フォロー中 @Yamaatsu2311さんをフォローしています その他 (スタッフです)本日もツイキャス3連発、無事終了いたしました!現場に足を運んでくださった皆さん、ツイキャスをご覧いただいた皆さん、そしてゲストの皆さん本当にありがとうございました!これまでの放送はすべて以下のURLから観られます!https://twitcasting.tv/yamaatsu2311/show/ … 5:54 - 2017年10月18日


長妻昭‏ 認証済みアカウント   @nagatsumaakira フォロー中 @nagatsumaakiraさんをフォローしています その他 【ながつま昭 街頭演説のご案内】 10月19日(木)② 午後4時10分〜ライフ渋谷東店(東京都渋谷恵比寿西1-6-1) 午後4時40分〜ピーコックストア恵比寿店(東京都渋谷区東1-26-22) ※状況により変更になる場合がございます。 #長妻昭 #立憲民主党 #東京7区 2:44 - 2017年10月18日


野間易通‏  @nomacrac フォローする @nomacracをフォローします その他 返信先: @ichiroaisawaさん 野間易通さんがあいさわ一郎をリツイートしました 東日本大震災の時の政府はどうだったか。頑張った。まさに挙国一致で臨むべき本当の「国難」のとき、安倍晋三は菅直人に関するデマを流し自民党は民主党政権の足を引っ張った。まさに亡国の徒である。盗っ人猛々しい。恥を知れ。 野間易通さんが追加 あいさわ一郎 認証済みアカウント  @ichiroaisawa 希望の党は伸び悩み。一方立憲民主党には追い風とか。冗談じゃない。立憲民主党にはあの菅直人さんがいる。党首の枝野幸男さんは菅内閣の官房長官だった。菅直人内閣はいったい何を実現したのか。東日本大震災の時の政府はどうだったか。国民は忘れていない。日本を壊した方々です。任せられない。 20:44 - 2017年10月17日


山口二郎‏  @260yamaguchi フォロー中 @260yamaguchiさんをフォローしています その他 首相、トランプ氏とゴルフも 来月5日、翌日に首脳会談:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASKBK5W74KBKUTFK00H.html … 首相の言う国難が選挙期間中だけのものであることは、ゴルフ予約からも明らか。ふざけるな。 21:32 - 2017年10月17日






志村建世のブログ: 秋晴れの朝がきた ・ブログ連歌(496) 10/18
 〇久しぶりに、東京に秋晴れの朝が来てくれた。洗濯干しに精を出している。この晴天は長続きしないそうだが、今のところは全天に雲ひとつない。気象の循環には一定の法則があるそうで、「待てば海路の日和あり」という言葉もある。しかし最近では「観測史上初めて」の大雨といったニュースも聞くことが多くなったような気がする。世界的な温暖化が、気象に不可逆的な変化を起こし始めているのだろうか。ちょっと気になる。
 これまでに得られている情報によると、この地球上でわれわれ人類のような文明を発達させたのは、私たちが最初であるらしい。今は陸も海も空気も含めて、地球全部が自分たちの自由にしていい財産と思っているようだ。その中で、少しばかりの土地に囲いをして、苦労して買った土地だから、大事にして子孫に渡そうなどと考えている。土地の「所有権」を証明する権利証を、銀行の貸金庫に預けて置いたりしている。
 でも考えると、ちょっと変なのだ。そもそも土地は誰が作ったのだろう。地球上に陸が出来て生物が住めるようになって、そこへ人間が来たから土地は人間にとって価値のあるものになった。だから土地の価値はその「利用価値」に集約されるのではないか。だとしたら、土地に人間の「所有権」を認めるのはおかしい。あり得るのは「利用権」だけである。
 これはなにも奇異な考え方ではない。そんなに古くない昔に「世界連邦」を構想した人たちは、土地を、空気や水とともに「人類の共有物」と規定した。これによれば、個人に認められるのは土地を「利用する権利」だけである。土地を「底地」から「所有」するなどは、思い上がりも甚だしいということになる。
 こんなことを考えたのは、青空が人の心に一種の「解毒剤」として働くからだ。「心を洗われる」と言ってもいい。貴重な秋晴れの太陽である。私たちにとって「何が大切で、何が下らない」ことか、「何が緊急で、何が後回しでもいい」ことかを考えさせてくれる機会になるような気がする。目先のことではなく、孫世代のために何を残すべきかを考えよう。それは戦争を遠ざける平和な世界だと私は思っている。


老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 「サロン・ド・朔」10月26日(木)例会のお知らせ 18:02 - 2017年10月17日


老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 東名高速・走行妨害死亡事故について 17:57 - 2017年10月17日


立憲民主党‏ 認証済みアカウント   @CDP2017 フォロー中 @CDP2017さんをフォローしています その他 #東京大作戦FINAL は10月21日土曜日の夜、東京の品川で行うことが決まりました。ただいま中の人は現場で視察中です!何人集まればここが埋まるんだろう... 3:33 - 2017年10月18日


立憲民主党‏ 認証済みアカウント   @CDP2017 フォロー中 @CDP2017さんをフォローしています その他 【拡散希望 #1019東京大作戦2 】 東京大作戦第2弾は10月19日木曜日19時から秋葉原電気街口(UDX前)です!告知映像を作ったのでぜひ見てください 前回を上回る規模で準備しています。お時間が合う方はお集まりください。選挙を変えましょう。#みなさんこそがこの戦いの主役です 0:15 20:33 - 2017年10月17日


市民メディア放送局‏  @info_9 フォロー中 @info_9さんをフォローしています その他 10月19日 (木) 19時 秋葉原電気街口(UDX前) 東京大作戦第2弾に枝野来る! 立憲民主党 0:15 20:53 - 2017年10月17日


社民党OfficialTweet‏ 認証済みアカウント   @SDPJapan フォロー中 @SDPJapanさんをフォローしています その他 名ばかりの「地方創生」。アベノミクスでは、都市と地方の格差は拡大するばかりだ。TPPからは即時脱退し、地域の農林水産業や公共交通を守り、中小企業や地場産業を支援する「ボトムアップの経済政策」に転… https://www.instagram.com/p/BaYQ0XynvPU/  23:21 - 2017年10月17日


海渡雄一‏  @kidkaido フォロー中 @kidkaidoさんをフォローしています その他 2017年10月18日 加計学園問題情報公開請求に対する違法・不当な不開示決定に不服申し立て 加計学園情報公開弁護団 海渡 雄一... 23:33 - 2017年10月17日 35件のリツイート 20件のいいね


立憲民主党‏ 認証済みアカウント   @CDP2017 フォロー中 @CDP2017さんをフォローしています その他 立憲民主党に無党派・政権不支持層から最多の支持=JX通信社 衆院選第4回情勢調査(米重克洋) - Y!ニュース 22:17 - 2017年10月17日


山田あつし 千葉5区 立憲民主党‏  @Yamaatsu2311 フォロー中 @Yamaatsu2311さんをフォローしています その他 新田ヤオコー前での演説では、#共産党 の #高坂市川市議 が応援演説を行ってくださいました。 野党共闘でがんばります! #山田あつし #立憲民主党 #千葉5区 #市川 #浦安 #衆院選 #選挙


海渡雄一‏  @kidkaido フォロー中 @kidkaidoさんをフォローしています その他 加計学園問題2 今治市と内閣府との会合の写真(今治市公開)。これもなかったというのか。 選挙の翌日には、獣医学部認可との報道が流れている。 国民をここまで愚弄するようなやり方が許されて良いのか。 自民党を勝たせることは、こんな政治のやり方に信任を与えること。 誤りない選択を!


立憲民主党 海江田万里 事務所‏ 認証済みアカウント   @banrikaieda フォローする @banrikaiedaをフォローします その他 立憲民主党 海江田万里 事務所さんが未来のための公共をリツイートしました 東京1区は非常に厳しい選挙戦。しかし、日本の将来のために負けるわけにはいかない。最後の最後まで、1人でもご支援いただける方を増やしていきたい。 皆さま、東京1区(新宿区・港区・千代田区)は、是非とも海江田万里候補へ。ご家族、ご友人にもひろくお伝え頂きたく宜しくお願い致します! 立憲民主党 海江田万里 事務所さんが追加 未来のための公共 @public4f #東京1区 は立憲野党統一候補の海江田万里(立憲民主)と、山田美樹(自民)が互角の戦いです。 10月12日読売 “山田と海江田が小差の競り合い" ↓ 13日 日経 “激しく競り合う” 東京新聞 “競り合う" ↓ そして今日15日の朝日 “山田と海江田が互角の戦い”… 10:55 - 2017年10月15日


野間易通‏  @nomacrac フォローする @nomacracをフォローします その他 返信先: @ichiroaisawaさん 野間易通さんがあいさわ一郎をリツイートしました 東日本大震災の時の政府はどうだったか。頑張った。まさに挙国一致で臨むべき本当の「国難」のとき、安倍晋三は菅直人に関するデマを流し自民党は民主党政権の足を引っ張った。まさに亡国の徒である。盗っ人猛々しい。恥を知れ。 野間易通さんが追加 あいさわ一郎 認証済みアカウント  @ichiroaisawa 希望の党は伸び悩み。一方立憲民主党には追い風とか。冗談じゃない。立憲民主党にはあの菅直人さんがいる。党首の枝野幸男さんは菅内閣の官房長官だった。菅直人内閣はいったい何を実現したのか。東日本大震災の時の政府はどうだったか。国民は忘れていない。日本を壊した方々です。任せられない。 20:44 - 2017年10月17日


山口二郎‏  @260yamaguchi フォロー中 @260yamaguchiさんをフォローしています その他 首相、トランプ氏とゴルフも 来月5日、翌日に首脳会談:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASKBK5W74KBKUTFK00H.html … 首相の言う国難が選挙期間中だけのものであることは、ゴルフ予約からも明らか。ふざけるな。 21:32 - 2017年10月17日


植草一秀の『知られざる真実』: 「人の道」外し「畜生道」に堕す安倍政治を討つ 10/18
 〇もりかけ隠しを許さない!

 政治私物化を許さない!

 憲法破壊を許さない!

 これが今回総選挙の最大の優先課題であった。

 ところが、小池国政新党が創設され、民進党がこれに篭絡されたために、総選挙の当初の意味が完全に失われつつある。

 小池新党が単なる自公補完勢力として創設されたのであれば、自公支持票が割れるだけの効果にとどまったが、前原誠司氏が民進党内で適正な説明、論議、手続きを踏まずに、自公補完勢力としての小池国政新党への合流を独断専行で強行したために、すべてが壊れてしまった。

 前原誠司氏の行動は万死に値するものである。

 野党共闘の純化が必要であったのに、野党共闘が不完全なものになり、反自公政治の票が分散する結果がもたらされてしまった。

 このまま、政治私物化、憲法破壊の安倍自公政治が継続されることになると、

 日本経済の破壊 と 日本国憲法の破壊

 がもたらされることになる。

 選挙戦は終盤に入ったが、安倍政治を打破するために、すべての主権者の投票への参加を呼びかけ、安倍自公候補の一人でも多い落選を勝ち取らねばならない。

 安倍政治を終焉させなければならない理由が三つある。

 第一は、安倍首相の政治が「人の道」を踏み外していることだ。 ・・・


山口二郎‏  @260yamaguchi フォロー中 @260yamaguchiさんをフォローしています その他 総選挙は政権選択の場とは限らない。今回のように、野党第一党の首相候補が決まっていないなら、選択のしようがない。今回の選挙のテーマは、お灸。安倍政権にお灸を据えたい人は、勝てそうな野党に投票しましょう。 6:31 - 2017年10月17日


福島みずほ‏ 認証済みアカウント   @mizuhofukushima フォロー中 @mizuhofukushimaさんをフォローしています その他 政治を市民に取り戻そう。未来一緒に作っていこう。 4:40 - 2017年10月17日 324件のリツイート 511件のいいね


白石草‏  @hamemen フォロー中 @hamemenさんをフォローしています その他 なんか、日本のメーカーがヤバい。 英高速鉄道、座席がずぶ濡れ 日立製車両「出発に暗雲」:朝日新聞デジタル 7:06 - 2017年10月17日


山田あつし 千葉5区 立憲民主党‏  @Yamaatsu2311 フォロー中 @Yamaatsu2311さんをフォローしています その他 パナマ文書で権力者を追及したマルタの女性記者。多くの国でジャーナリストは命がけで仕事をしている。日本では安倍政権が真綿で首を絞め、利権になびくジャーナリストやメディアを取り込んでいる。 マルタ:「パナマ文書」報道記者殺害か毎日新聞 16:27 - 2017年10月17日 119件のリツイート 99件のいいね


布施祐仁‏  @yujinfuse フォロー中 @yujinfuseさんをフォローしています その他 日本の空なのに日本側に米軍の飛行を止める権限がない日米地位協定を変えない限り、今後も「遺憾」という言葉を繰り返すことになる。対米追随では国民を守り抜くことはできない。#日米地位協定 米軍“ヘリ”飛行再開、小野寺防衛相「極めて遺憾」 6:35 - 2017年10月17日 717件のリツイート 335件のいいね
  ★つまり、政府は、国民の保護、なんぞに関心はない!ということ。縄張りとか、土地とか、利権とかに関心があるだけ。究極的には、私利私欲追求!





志村建世のブログ: 雨の選挙は波乱含みか ・ブログ連歌(496) 10/17
 〇選挙戦が終盤に近づきつつあるが、依然として空は晴れない。逆に台風が接近中とかで、この週末の投票日は、下手をすると台風のピークと同時になる可能性もある。「国難選挙」とも呼ばれているそうだが、選挙・投票そのものが「国難」になるのでは、しゃれにもならない。
 選挙結果の予想についても、いろいろなものが出ている。しかし今回は不確定要素が多くて、どれを信じたらいいのかがわからない。自民圧勝の序盤の予想もあったが、今は自民党の議席大幅減という説も出ている。小池・希望の党への風の吹き回しがどうなるかで、見込みが大きく変動するらしい。立憲民主党についてはおおむね良好で、公明を抜いて第3党になるという見方が多いようだ。とにかく差し迫ってからの野党の再編だったから、新党の基盤が固まらないうちに選挙の本番に突入してしまった。あちこちで、関係者は「過労死」が心配になるほどの苦労をしたに違いない。
 雨つづきで、候補者もご苦労なことだ。主役に担がれる候補者は、選挙期間中は異常な緊張状態に置かれる。私は裏方として選挙戦を間近に見たこともあるが、候補者はタスキをかけている間は、「ふつうの人」でいることができない。少しでも知っている顔を見かけたら、大きく元気な声で手を振りながら挨拶を送らなければならない。必ず元気な「いい人」でいなければならないのだ。行く先々で繰り返す演説は、繰り返すことで滑らかになり、本気でしゃべっているように聞こえてくる。私は思うのだが、選挙運動期間中の候補者は、みんなとても「いい人」になっている。演説で繰り返す公約も、本気で努力して実現するつもりでいるに違いない。
 その厳しい選挙戦も、あと4日と少しで終る。そして投票日となり、あとは運命の開票を見ながら現実と向き合うことになるわけだ。今度の選挙は、掛け値なしに面白い選挙だと私は思う。それは、いくつかの予測不能な不確定要素を含んでいるからだ。自民党内にさえ、安倍が引責辞任した場合の総裁候補者が、麻生、石破、岸田と取りざたされているとのことだ。
 選挙をやっても政治は変らないと思わされてきたが、今度はちょっと様子が違う。自分が参加することで、少しでも変化への加勢ができるとしたら愉快ではないか。投票行動を、今までと変えて冒険してみたらどうだろう。もちろん棄権などは論外の外道である。

志村建世‏  @shimuratakeyo フォロー中 @shimuratakeyoさんをフォローしています その他 選挙をやっても政治は変らないと思わされてきたが、今度はちょっと様子が違う。自分が参加することで、少しでも変化への加勢ができるとしたら愉快ではないか。投票行動を、今までと変えて冒険してみたらどうだろう。   雨の選挙は波乱含みか 2:11 - 2017年10月17日


老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 (右派・左派の)棲み分け 4:12 - 2017年10月17日


老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 米海兵隊、広島県北部の空域で火炎弾「フレア」訓練 4:06 - 2017年10月17日


老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 平和で豊饒な日本、市民平等を取り戻そう! 18:23 - 2017年10月16日


梵‏  @ombon8 フォローする @ombon8をフォローします その他 山口4区から立候補している黒川敦彦氏が16日、山口地方検察庁に安倍晋三首相を詐欺幇助罪で刑事告発した。首相が刑事告発されるのは前代未聞。しかも、選挙中、同じ選挙区の対立候補から提出された。 黒川候補らが安倍首相を刑事告発 山口地検 10:40 - 2017年10月16日 475件のリツイート 285件のいいね


森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会‏  @GnnBozgU6U9J3qH フォローする @GnnBozgU6U9J3qHをフォローします その他 佐川国税庁長官の罷免要望署名( http://bit.ly/2xtHo4S )2万筆を今週提出しますと財務省に言ったら今週は都合悪(話題にするの拒否)、来週ならOKと。選挙終われば「問題ない」とムチャクチャやるのか! ネット署名 http://bit.ly/2uCtQkK  21:06 - 2017年10月16日 10件のリツイート 6件のいいね


NPJ(公式)‏  @NPJ_official フォロー中 @NPJ_officialさんをフォローしています その他 【NPJ通信・連載記事】読切記事 2020年改憲への賛否を問う/弁護士大城 聡 22:15 - 2017年10月16日


古賀茂明@フォーラム4‏ 認証済みアカウント   @kogashigeaki フォロー中 @kogashigeakiさんをフォローしています その他 今回の選挙の争点はそんなに難しいことじゃない 米国と一緒に北朝鮮と戦争しようとトランプ氏に言われた時、日本が攻撃されてなくても参戦する安倍総理にYESかNOか 16日成城学園前駅街宣の動画 前半が落合貴之さん、後半23分過ぎからが私 21:46 - 2017年10月16日
  ★勿論、NON!


長妻昭‏ 認証済みアカウント   @nagatsumaakira フォロー中 @nagatsumaakiraさんをフォローしています その他 負けるな!まえだ順一郎! #立憲民主党 #前田順一郎 #長妻昭


deepthroat‏  @gloomynews フォローする @gloomynewsをフォローします その他 朝日◆ロヒンギャの村、掃討作戦終了後も焼かれる 写真で確認 http://www.asahi.com/articles/ASKBK4W6TKBKUHBI017.html?iref=comtop_8_04 … 「アウンサンスーチー国家顧問や政府は、9月5日以降、掃討作戦は行っていないとして、「民族浄化だ」などと批判する国際社会に反論していた」 2:33 - 2017年10月17日 127件のリツイート 57件のいいね


想田和弘‏ 認証済みアカウント   @KazuhiroSoda フォローする @KazuhiroSodaをフォローします その他 想田和弘さんが安倍晋三をリツイートしました 見事に北朝鮮の危機を自分の権力維持のために利用している。「国民は常に指導者たちの意のままになるものだ。簡単なことだ。自分達が外国から攻撃されていると説明するだけでいい。」(ナチス ヘルマン・ゲーリング) 想田和弘さんが追加 1:00 安倍晋三 認証済みアカウント  @AbeShinzo この選挙は北朝鮮の脅威から、いかにして国民の生命と幸せな暮らしを守るのかを決める選挙でもあります。自民党は今まで培ってきた外交力、国際社会との連携とぶれない姿勢で毅然と北朝鮮問題に立ち向かって参ります。 17:08 - 2017年10月16日


きっこ‏  @kikko_no_blog フォロー中 @kikko_no_blogさんをフォローしています その他 そう言えば安倍晋三って10年前の第1次安倍政権の時の参院選でも「拉致被害者は最後の1人まで私の政権で取り戻ります!」と連呼したのに「最後の1人まで」どころか「最初の1人」も取り戻せないまま政権を丸投げしたんだよね。こいつは選挙の時ばかり拉致問題や大震災を利用する最低の売国奴だ。 5:01 - 2017年10月15日


ガイチ‏  @gaitifuji フォローする @gaitifujiをフォローします その他 ガイチさんがガイチをリツイートしました これって、つまり選挙が終わり政権与党が勝てば、介護報酬は引き下げられるってことになるんだな。バカにした話だよ。我々は完全に舐められてる。 ガイチさんが追加 ガイチ @gaitifuji 《社会保障費抑制の観点から介護報酬は厳しい改定になる見通しで、今回の調査結果は財務当局が報酬引き下げを主張する後押しになるデータも含まれる。引き下げ論が強まれば介護事業者らの反発も予想され、同省幹部は「選挙に影響を与えないため、公表を遅らせた」と明かす》 https://twitter.com/gaitifuji/status/919890976801415169 … 4:48 - 2017年10月16日


福島みずほ‏ 認証済みアカウント   @mizuhofukushima フォロー中 @mizuhofukushimaさんをフォローしています その他 年収が2,00万円以下の人は16,00万人である。10年前に比べて非正規雇用は2,80万人ほど増え、正社員は87万人減っている。小泉政権で、派遣法を改悪し、安倍政権で、派遣は一生可能とし、すべての業種で可能とした。非正規雇用の拡大は、政治の責任である。自己責任ではない。 7:54 - 2017年10月16日
 ★派遣労働者 描けぬ未来 「雇用改善」は遠い国のこと 東京新聞 10/17
 〇大晦日(おおみそか)の東京・日比谷公園に「年越し派遣村」が設けられ、「派遣切り」で住まいを失った人が寝場所を求めて続々と集まったのは九年前。衆院選で安倍晋三首相は雇用の改善を強調するが、不安定な非正規雇用の割合は高止まりしたままだ。東京湾岸一帯の倉庫や工場で働く非正規労働者からは、将来を描けない不安の声が漏れた。 (中沢誠、写真も)
 東京湾岸から近い千葉県船橋市の西船橋駅周辺は、派遣会社の営業所が目立つ。駅南口の通りは午前七時すぎになると、送迎バスを待つ労働者が列をなす。
 仕事を終えた人たちで再び喧噪(けんそう)が始まる午後六時。バスから降りてきた三浦昭寛さん(38)=神奈川県座間市=に声を掛けた。
 日給七千円。この日はレーンを流れるペットボトルや生活用品を商品ごとに振り分ける作業だった。「六千八百円の原付免許の更新料を払わないといけなくて…」。普段は派遣で週五日、神奈川県内の倉庫で携帯電話の部品の仕分けをしているが、給料日は一週間先。蓄えもなく、派遣会社に日雇いバイトの仕事を紹介してもらった。
 高校でいじめを受け、中退してから職を転々としてきた。「四、五年前に比べれば、時給は百円ほど上がったかな」。月の収入は十六万円ほどで生活はギリギリだ。
 人手不足なんだろうな、とは思う。別の派遣会社からは一週間を置かずに「働きませんか」と連絡が入る。外国人も増えてきた。それでも非正規から抜け出せない。
 三年近く付き合っている彼女との結婚を考え、昨秋、正社員の仕事を探した。飲食店や電機メーカーなど、六社の面接を受けたが、いずれも不採用。「企業は必要なときに安く働かせられる人がほしいだけ」と思い知らされた。
 非正規労働者が雇用の調整弁という状況は、今も変わらない。有効求人倍率一・五倍、戦後二番目の景気拡大…。与党の訴えもどこか遠い国のことのように感じるが、衆院選の投票には行くつもりだ。
 「すぐに金がほしいから」と話す男性(22)は、日雇いで働くようになって二年。衆院選投票日の翌日に誕生日を迎える。「同じ職場で働く四十、五十代を見ると、いつか自分も、と将来に不安は感じる。でも、今必要なのは明日を生きる金」。政治には期待しない。
 人通りが減った夜の八時前、男性が湾岸行きのバスを待っていた。六十四歳。十年前にリストラに遭った。再就職はかなわず、派遣で物流倉庫の夜勤を続ける。
 年金は月五万円にも満たない。重さ二十キロを超える家電製品を運ぶこともあり、「体中ガタガタだけど、生きるためには仕方がない」。いつまでこのまま働き続けるのか。見えない明日を憂い、つぶやいた。
 「今のままでは何も変わらない。どんなかたちでもいい、政治に変化を求めたい。選挙には行く」。この日も、朝五時までの作業が待っている。
非正規労働者> 1999年の労働者派遣法改正で建設業や警備業など5業種を除くほぼ全業種が対象となり、派遣労働が広がった。2004年には5業種のうち製造業が派遣可能になった。リーマン・ショック後、不況で派遣労働者の契約を打ち切る「派遣切り」が相次ぎ、社会問題となった。その後も非正規労働者は増加し、06年の1678万人から16年は2023万人に。厚生労働省の調査によると、このうち希望しても正社員になれない人の割合は15・6%を占める。


山田あつし 千葉5区 立憲民主党‏  @Yamaatsu2311 フォロー中 @Yamaatsu2311さんをフォローしています その他 【ボランティア募集】 秘書ゼロ、余裕ゼロ、知名度ゼロ。#千葉5区 の #山田あつし の三重苦の事務所を救ってくれるヒーロー、毎日募集中です。メール返信すら人手が足りず対応遅くてゴメンナサイ(スタッフ)。 http://a-yamada.com/contact.html  #立憲民主党ボランティア 21:09 - 2017年10月16日


天木直人のブログ: 新党憲法9条 天木直人 10月18日(水)街頭演説スケジュール 10/17
 〇10月18日(水)の街頭演説は、下記のスケジュールで予定しております。
 9時:高幡不動駅前
 13時:立川駅前
 18時:立川駅前
 日米関係がいかに不平等なものかは、矢部宏治氏が著書「知ってはいけない──隠された日本支配の構造」で解説してくれています。
 日本は辺野古基地建設やオスプレイの問題などのように、主権侵害され、米軍のやりたい放題の場となってしまっています。
 安倍政権(自民党)や希望の党は、この日米不平等条約を保守していく方針を打ち出しています。
 私達、日本国民の税金は、アメリカとの軍事活動に費やされ、軍事強化による予算確保の為に、消費税増税など、国民の生活はますます苦しくなる一方です。
 日米安保不平等条約の撤廃を求める声が起こらなければおかしいのに、それを訴える政党、政治家、メディアは、皆無です。
 本当に論じるべき争点を放置したまま、既存の政党、政治家たちは、与党も野党も自らの生き残りの為に必死に戦っています。
 そんなことをやっている場合か。
 国民の為に本物の政治を実現しなければいけない。
 誰かがその事を国民に訴えて、国民を覚醒させなければいけない。
 本当の政界再編を起こさなければいけない。
 いや、既存の政治を叩き壊し、白紙にして、まったく新しい政治をつくらなければいけない。
 それが新党憲法9条です。
 憲法9条を掲げて米国からの軍事支配から日本を解き放ち、世界の平和をリードしていく国に、この日本を作りかえる
 北朝鮮問題などが目前にあり、日米同盟のあり方が問われる今こそ、日本のスタンスを正しく決める指導者が求められています。
 新しい政治は、新党憲法9条を信じる国民と、既存の政党、政治家との戦いである。
 私は本気でそう思っています。
 私一人ではもちろんそれは出来ない。
 この私の思いに心を震わせて共感する有力者を一人でも多く見つけ、2年後の衆参同日選挙に向けて、今度こそ大きなうねりとしていきたいと考えています。
 私の相手は米国です。
 米国のやりたい放題を許さない国際社会です。
 ぜひ多くの方に街頭演説にご参加頂き、天木直人の話を直接聴いて、感じて頂ければと思います。
 応援やSNSでの拡散もご協力宜しくお願いします。
 東京21区から日本中にこのメッセージを発信して、日本の主導権を取り戻していきましょう
 これが、本当の草の根の民主革命です。
 ぜひ、この革命に参加してください。




きづのぶお‏  @jucnag フォローする その他 破壊措置もなにも、最高高度800キロって、完全な宇宙空間ですよ。2200キロ離れたら、襟裳岬にも関係ないです。 『北朝鮮ミサイル:落下、襟裳岬東約2200キロに修正』毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20170915/k00/00e/010/182000c … .
  ★領空とは、上空100~120キロ迄の大気圏内、その上、大気圏外は、宇宙空間! 領空侵犯とは、関係ない。自衛権も発生せず。


☆彡
現職検事の証言で分かった裁判所の不公平 江川紹子  9/12


 国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約 - Wikipedia">国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約 - Wikipedia




杉浦 ひとみの瞳: ・安保法制違憲訴訟 全国で起こされている裁判(傍聴できます) 1/17 
 詳しくは  安保法制違憲訴訟の会




日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 

この子らを世の光に糸賀一雄の思想と生涯 ">この子らを世の光に糸賀一雄の思想と生涯  ○この子らを世の光に

植松容疑者の衆議院議長公邸宛て手紙の全文 障害者抹殺作戦を犯行予告 ○相模原事件植松容疑者が書いた手紙(全文)

【注目ニュース】相模原障害者施設殺傷事件 カナロコ(神奈川新聞)

「水俣病は絶対に終わっておりません」 坂本さんが訴え 【朝日新聞】2017.09.28



気象庁: 地震情報(各地の震度に関する情報) 
   情報発表日時           検知日時     震央地名  マグニチュード・最大震度
 ☆割愛。 HPをご覧ください。
NHK: 全国の天気・気温 1/7 ☆全国の天気・気温  (・週間天気 ・3時間ごとの天気 ・天気図 ・台風情報 ・火山情報 ・防災情報)
 ※『セーフティーネット』が、死語にされてしまったと思って、グーグルしてみたら、発見。 “みのがしなつかし”に。
 NHK名作選: NHKスペシャル セーフティーネット・クライシス ~日本の社会保障が危ない~ 

NHK・スペシャルコンテンツ: 日本国憲法 70年 みんなの憲法

NHK: 袴田事件の弁護団 「違法な取り調べ」録音テープ公開 2/25
福島原発事故による避難者の損害賠償請求訴訟前橋地裁判決を受けての会長談話 3/17

衆院97選挙区を改定 区割り法成立、来月施行 【東京新聞】2017.06.09">衆院97選挙区を改定 区割り法成立、来月施行 【東京新聞】2017.06.09
衆議院小選挙区の区割り見直しを勧告 4/19">NHK:選挙 衆議院小選挙区の区割り見直しを勧告 4/19 〇19都道府県 97選挙区について見直し求める

 特集「共謀罪」">特集「共謀罪」
 共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明  2017年2月1日">共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明  2017年2月1日
いわゆる「共謀罪」法案の廃案を求める会長声明 【神奈川県弁護士会 2017.4.26】2017.05.01

核兵器禁止条約:条約の全文 - 毎日新聞 2017年7月8日

日本国憲法

アピール「核兵器禁止条約採択を心から歓迎する」 【世界平和アピール七人委員会】2017.07.11
 〇2017 126J 核兵器禁止条約採択を心から歓迎する
2017年7月10日
アピール WP7 No.126J 2017年7月10日
世界平和アピール七人委員会
PDFアピール文





がんゲノム中核病院の指定要件をおおむね了承 - 厚労省検討会、当面の目標は10施設超指定 ヤフーニュース 10/19
 〇厚生労働省は18日の「がん診療提供体制のあり方に関する検討会」の会合に、がんゲノム医療の中心的な役割を果たす「中核拠点病院」の指定要件などを盛り込んだ整備指針案を提示し、おおむね了承された。同省は年内に整備指針の通知を発出して中核拠点病院の公募を始め、来年3月末までに複数指定する。【松村秀士】
 厚労省が当面目標とする日本国内でのがんゲノム医療提供体制では、指定された10施設超の中核拠点病院と地域の「連携病院」が協力し、どこでも患者にゲノム医療を提供できるようにする。また、将来的に遺伝子パネル検査の医学的解釈を自施設で完結させることが可能な「拠点病院」を各都道府県に整備し、連携病院が中核拠点病院や拠点病院と協力しやすい体制を整える。
 整備指針案では、中核拠点病院の施設要件として、がん診療連携拠点病院や地域がん診療病院、小児がん拠点病院であることと明記。また、中核拠点病院は、がん診療連携拠点病院などのうち、臨床研究中核病院であることが「望ましい」とした上で、臨床研究中核病院でない場合でもそれに準じた体制の整備を求めた。
 さらに、▽第三者認定を受けた臨床検査室を備える▽遺伝子パネル検査のための生体試料のうち、組織検体について、第三者認定を受けた病理検査室で日本病理学会の取扱い規程を参考にして明文化された手順に従って処理・記録・保管する体制が整っている▽第三者認定、またはそれに準拠した体制を有する自施設内の検査室で明文化された手順に従い品質保証された遺伝子パネル検査が実施・記録できる―ことも施設要件として盛り込んだ。
 中核拠点病院の遺伝子パネル検査については、一部の工程(シークエンスの実施)の外部への委託を可能としたが、委託する場合は第三者認定、またはそれに準拠した体制を整える外部医療機関や第三者認定を受けた外部検査機関と適正な契約を結んで一部の工程を依頼できる環境が整っていることも要件とした。また、遺伝子パネル検査の結果を医学的に解釈する多職種検討会(エキスパートパネル)を毎月1回以上開催することも必要な条件だとした。
 遺伝カウンセリングに関しては、組織上明確に位置付けられた専門の部門を施設内に設置して複数の診療科と連携できる体制を整備していることや、遺伝子パネル検査の二次的所見として生殖細胞系列変異が同定された場合の対応方針が明文化されていることも要件に挙げた。

■病理検査室での病理診断医の複数配置なども要件
 人員に関する要件では、病理検査室に主に病理診断に携わって高い専門的知識などを持つ常勤の病理診断医を複数配置するとともに、主に病理組織標本の作製にかかわって高い専門的知識などを持つ常勤の臨床検査技師を1人以上配置することとした。
 エキスパートパネルの構成員については、(1)がん薬物療法に関する専門的な知識や技能を有して専門性が認知され、診療領域の異なる常勤の医師を複数配置する(2)遺伝医学に関する専門知識がある医師や専門的な遺伝カウンセリングの技術者をそれぞれ1人以上配置する(3)分子遺伝学やがんゲノム医療に関する十分な知識を持つ専門家を1人以上配置する(4)次世代シークエンサーを用いた遺伝子解析などに必要なバイオインフォマティクス(生物情報学)に関する知識を十分に備えた研究者を1人以上配置する―ことなどを要件とした。
 また、遺伝カウンセリングの専門の部門には、遺伝医学の専門知識を持つ医師を1人以上配置したり、常勤の医師を専門の部門長として配置したりすることなどを求めた。
 診療実績では、申請前に遺伝カウンセリングを年間10人程度に実施したことや、遺伝学的検査を年間10件程度実施したことを要件とした。また、臨床試験や治験などの実施については、申請前の過去3年間で未承認薬や適応拡大に関するがん薬物療法の企業治験や医師主導治験などに、新規の患者を計100人以上登録した実績があることなどとした。
  ★地元紙では、「12」と明記されていた。


商工中金の不正、3代表辞任へ 担当役員2人も  日経新聞 10/19
 〇政府系の商工組合中央金庫(商工中金)は国の制度「危機対応融資」を巡る不正融資問題で、3人の代表取締役全員が辞任する方針を固めた。経済産業省出身の安達健祐社長のほか、財務省出身の稲垣光隆副社長、商工中金プロパーの菊地慶幸副社長も経営責任を取ることにした。コンプライアンス(法令順守)担当だった役員2人も辞任。取締役の半数が辞任に追い込まれる異例の事態に発展した。
 辞任する役員は門田光司取締役常務執行…
  ★大企業、上場企業の腐敗続く…

神鋼・日産…相次ぐ不適切行為 日本企業に何が  日経新聞 10/10



基地 脱却か依存か 沖縄・辺野古ルポ 【東京新聞】2017.10.19
 〇午前八時、緑深いやんばるの山に、フェンスの向こうから米国歌が流れ込む。沖縄県名護市辺野古(へのこ)の米海兵隊基地「キャンプ・シュワブ」ゲート前。赤黒く日に焼けた約三十五人の反対派市民が「新基地建設反対!」などと書かれたプラカードを手に、工事車両の進入を阻もうと座り込む。
 機動隊の姿は数人。十一日に普天間(ふてんま)飛行場(同県宜野湾(ぎのわん)市)配備のCH53E大型ヘリコプターが同県東村(ひがしそん)高江で大破、炎上する事故が起き、変化があったという。「工事車両が現れると、われわれをごぼう抜き(排除)しようとしてもめるけど、事故からは来ない」と参加者。「政府も選挙中だから気を使っているのかね」
 目の前に広がる海は青く透き通っている。普天間飛行場の移設に向けた埋め立て工事は四月に着手し、海に砕石入りの袋を投入するための巨大なクレーンがそそり立つ。埋め立て予定海域にはフェンスが張り巡らされ、船に乗った海上保安庁職員らと反対派市民がにらみ合う。ジュゴンが遊んだ穏やかな海は緊張の海になった。
 昨年十二月に普天間所属の垂直離着陸輸送機オスプレイが名護市沖で大破事故。今年八月にはやはり普天間所属のオスプレイがオーストラリア沖で墜落し、抗議の県民大会に主催者発表で約四万五千人が参加した。そして高江の今回の事故。米海兵隊は十分な説明がないまま一週間で同型機の飛行を再開し、翁長雄志知事は「暴挙だ」と怒る。
 衆院選では、辺野古移設反対を訴える翁長知事を支える「オール沖縄」が支援する候補と、自民党の候補が県内四つの小選挙区で争う。前回の衆院選で全員が敗れた自民候補は今回、雇用と所得の増加などを訴え、巻き返しを図る。
 「移設されれば航空機は確実に落ちる。事件は確実に起きる」。ゲート前で座り込みをしていた金城(きんじょう)武政さん(60)は心配する。基地近くの辺野古社交街に住む金城さんは高校生だった一九七四年、米軍向けのバーを営んでいた母を強盗に入った米兵に殺された。「基地があって良いことは何一つない」。一方、辺野古では基地関連で生計を立てている人も多い。社交街にある米軍向けタトゥー店の女性従業員(29)は「(危険は)生活には代えられない」と吐露する。
 政府は移設に反対する名護市を通さず、予定地に隣接する三つの行政区(自治会)に補助金を直接交付し始めた。名護市漁協は予定地の埋め立てを容認、組合員は漁業権放棄に対する補償を受けた。政府は容認派を増やそうと懸命だが、地域に分断をもたらす。
 浜辺の監視テントで座り込む同市の田仲宏之さん(45)は「沖縄の人同士をいがみ合わせておけばいいと思っているのだろう」と憤慨する。
 「周辺国との競争で、近海漁業は壊滅状態。海人(うみんちゅ)(漁師)も苦しい」と語るのは、名護市のヘリ基地反対協議会共同代表の安次富(あしとみ)浩さん(71)。しかし軍に依存する生き方はやはり違うと思う。「基地があると、沖縄戦と同じように巻き込まれる。基地依存経済を脱却しないと、未来はない」
  ★観光都市、国際都市として、独立独歩できるものと思う。グアムも、同様だと思う。基地依存なぞ、発展の制約要素!



TBS: 日産、国内の4工場で問題発覚後も無資格検査 10/19
 〇日産自動車は、資格の無い従業員が車の最終検査をしていた問題で、国から問題を指摘された後も全国の4つの工場で不正が続けられていたと発表しました。
 「大変申し訳ないことをしたと思っている。深くおわび申し上げる」(日産自動車 西川廣人社長)
 日産自動車が新たに不正な検査を行っていたと発表したのは、神奈川県の追浜工場や栃木県の栃木工場など、国内の4工場です。いずれも先月、国から問題を指摘された後も資格のない検査員が、出荷前の車の検査を行っていたということです。これを受けて、日産は、国内にある6つの工場で車の出荷を停止することにしました。
 一連の問題で日産は、すでに116万台をリコールしていますが、さらに、先月20日以降に出荷されたおよそ3万4000台についても、リコールを検討するとしています。


NNN: 新燃岳は「マグマが関与した噴火」 予知連 10/19
 〇鹿児島と宮崎の県境にある霧島連山の新燃岳の噴火を受け、臨時の火山噴火予知連絡会が鹿児島で開かれ、「マグマが関与した噴火」という見解を示した。今後、マグマが供給されれば大きな噴火が起きる恐れもあるとしている。
 臨時の火山噴火予知連絡会は、約6年ぶりに噴火した新燃岳の活動状況について話し合うため開かれた。今回の噴火で採取された火山灰にマグマに由来する粒子が含まれていたことから、「マグマが関与した噴火である」という見解が示された。
 火山噴火予知連絡会・石原和弘会長「マグマが今回の噴火に関与した。新燃岳の北西部の地下でたまったマグマ、あるいは噴出物を押し出すような形で噴火したことは間違いない」
 現在も地下にはマグマが蓄積されていると考えられ、火口直下にマグマが供給されれば規模の大きな噴火が起きる恐れがあるという。噴火警戒レベルは3が継続されていて、気象庁は火口から約3キロでは、大きな噴石や火砕流に警戒するよう呼び掛けている。


ANN: 【報ステ】三軒茶屋駅で停電…通勤客14万人に影響 10/19
 〇東京都世田谷区の東急・田園都市線三軒茶屋駅で19日午前9時ごろ、停電が発生した。東急電鉄は、田園都市線と大井町線の全線で一時、運転を見合わせ、通勤客ら約14万人に影響が出た。東急電鉄によると、停電の原因は、三軒茶屋駅の配電所につながるケーブルがショートしたためだという。ショートした原因はまだわかっていない。


ANN: 【全国の天気】冬の寒さの一方 南からは台風が接近 10/19
 〇台風21号、さらに発達して「強い」うえに「大型」の台風となりました。そして、今後の予想ですが進路が東よりのコースに変わってきています。日曜日に沖縄や奄美に接近する見通しは変わっていませんが、その後、向きを変えて来週月曜日の後半以降、四国から関東を中心としたエリアに接近、または上陸する恐れがあります。
 ただ、西日本・東日本でも台風接近前から雨が強まりそうです。土曜日朝からの雨の予想を見ると、台風本体の雨雲が南海上にありますが、西日本にも帯状の雲が掛かっています。これが秋雨前線の雲で、台風からの湿った風を受けて活発になってきます。時間を進めると、次第に雨の範囲が広がって濃い青の強い部分が掛かってきます。
 日曜日の朝には西日本・東日本全体に雨で、強く降る所が増えてきそうです。このように台風がまだ遠い所でも週末から雨の降り方に注意が必要で、台風が接近してくる週明けにかけて強い雨が長時間続く恐れがあります。

 《全国の予報》
 ■あすも関東から東北中心に雨が降りやすいでしょう。西日本や東海の雨は朝までの所が多く、日中は晴れ間の出る所もありそうです。
 ■最高気温は、きょうより高くなる所が多く、西日本から東海で20度前後。ただ、東京はきょうよりは高いものの16度、福島仙台は15度に届かず、あすもコートの出番です。
 ■週間予報。那覇は台風が接近する日曜日、雨に加えて風も強まりそうです。その他も土曜日から雨が強まる所があり、東海や関東も日曜日から雨脚が強まってきそうです。


ミャンマー・ヤンゴンのホテルで火災 日本人男性が死亡 | NHKニュース 10/19
 〇ミャンマーの最大都市ヤンゴンのホテルで火事があり、仕事で現地を訪れていた50代の日本人男性を含む2人が死亡しました。
 ミャンマーの最大都市ヤンゴンの中心部にある「カンドージー・パレス・ホテル」で19日午前3時ごろ、日本時間の19日朝、火事があり、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。

 ヤンゴンにある日本大使館によりますと、このうち1人は仕事で現地を訪れ、ホテルに泊まっていた50代の日本人男性と確認されたということです。またホテルによりますと、マカオから来た宿泊客1人がけがをして、病院で手当てを受けているということです。

 このホテルはヤンゴン中心部の湖のほとりにあり、イギリス統治時代の1930年代に建てられた5階建ての伝統的な建築で、外国人の観光客やビジネス客にも人気がありました。

 当時、ホテルには外国人などおよそ140人が宿泊していて、5階の客室から出火したと見られるということで、火災報知器が聞こえなかったという宿泊客の声もあることから、警察が原因や消防設備が正常に作動したかを調べることにしています。
 ホテル滞在の男性「すごい勢いで燃えた」
 火事の起きたヤンゴンのホテルに滞在していた38歳の日本人男性が、NHKの電話インタビューに応じました。 ・・・


ANN: 小学生の女の子3人 青信号ではねられる 福岡 10/19
 〇運転していた男は過失運転傷害の疑いで逮捕されました。青信号で横断歩道を渡っていた登校中の小学生に車が突っ込み、3人が負傷しました。
 警察によりますと、19日午前7時40分ごろ、福岡県大川市の交差点で信号が変わり、横断歩道を渡り始めていた小学1年から3年生の女の子3人が普通乗用車にはねられした。女の子3人は倒れた際に、手足に擦り傷などの軽傷を負いました。警察は、車を運転していた大曲守容疑者(52)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。大曲容疑者は容疑を認めています。


ANN: 中学校の校長ら約3800人が参集 皇太子ご夫妻も出席 10/19
 〇皇太子ご夫妻は、戦後の学制改革で新しい中学校教育が誕生してから70年が経つことを記念する式典に出席されました。

 19日午前、東京・千代田区の東京国際フォーラムで「中学校教育70年記念式典」が開かれました。皇太子さまは中学校教育について「社会で自立して生きていく基礎を培う大切な時期」と指摘したうえで、ご自身の学生生活を振り返られました。
 皇太子さま:「私自身にとっても中学校で受けた3年間の教育は大変、有意義なものでありましたし、学業の面のみならず、友人たちと一緒に充実した学生生活を送ったことが懐かしく思い出されます」
 式典には全国の公立中学校の校長ら約3800人が参加しました。
  ★教育を受ける権利、義務教育、中学まで、確立


NNN: 残留日本兵の子供ら「家に帰った気持ち」 10/19
 〇両陛下が面会された「ベトナム残留日本兵」の子供らが来日し、記者会見を行った。
 来日しているのは、太平洋戦争後、ベトナムに残り、独立戦争を戦った元日本兵が現地でもうけた子供とその妻、あわせて14人。
 今年3月、天皇皇后両陛下がベトナムで面会されたことがきっかけで訪日が実現した。会見では面会を「一生忘れられない」と語り、「自分の家に帰って来た気持ちです」と涙ぐむ人もいた。
 その後、一行は皇居を訪れ、中を見学した。
  ★人生70年でも、当に死すべき年齢! 戦争責任のある日本政府の顔は、ないのか、あるのか‼‼
 償いと原状回復、安倍・自民党政権は、如何にしたのか、しようとしなかったのか?


路上タイヤで事故連鎖、路肩避難の親子死亡 TBS NEWS 10/19
 〇18日夜、岡山県津山市の中国自動車道で、路上に落ちていたタイヤに軽乗用車が乗り上げ、乗っていた親子2人が路肩に避難したところに、同じタイヤをよけようとした大型トレーラーが横転して突っ込み2人が死亡しました
 18日午後8時すぎ、岡山県津山市坪井上の中国自動車道上り線で、大型トレーラーが追い越し車線に落ちていたタイヤを避けようとして横転し、路肩にいた女性2人をはねました。

 女性は岡山市北区の大学生・中村亜美さん(21)と母親で広島市安芸区の歯科技工士・中村美香さん(49)で、2人とも死亡しました。大型トレーラーを運転していた岡山県真庭市の47歳の男性が、軽いけがをしました。

 警察によりますと、この直前、親子の乗っていた軽乗用車は同じタイヤに乗り上げ、2人が車を追い越し車線に止めて路肩に避難していたところ、同じタイヤを避けようとして横転したトレーラーにはねられたとみられています。

 この事故で、中国自動車道の上り線は、この区間でおよそ10時間にわたり通行止めになりました。


ANN: 沖縄キャンプハンセン前で米軍車両が信号機なぎ倒す 10/19
 〇19日未明、沖縄県金武町で、アメリカ軍の大型車両が信号機を巻き込んでなぎ倒しました。この影響で、国道が6時間以上にわたって通行止めになりました。
 午前3時前、アメリカ海兵隊の大型トレーラーが金武町にあるキャンプハンセンのゲートを出て左折しようとしたところ、信号機と街灯を巻き込んでなぎ倒しました。トレーラーは1両が15メートルほどの長さで、2両連結だったということです。この事故によるけが人はいませんでしたが、現場付近の国道329号が約6時間半にわたって全面通行止めになりました。

ANN: 【報ステ】在沖米軍、事故機と同型の飛行再開を発表 10/17
 〇沖縄県北部の東村高江地区でアメリカ軍のヘリコプターが不時着・炎上した事故現場で17日、日本側の現場検証ができないまま、機体の撤去に向けた作業が始まった。さらに、アメリカ海兵隊は「整備記録を調べた結果、問題点はなかった」として、事故を起こした機体と同型の『CH53E』の飛行を18日から再開すると発表した。事故原因などには全く触れられていない。小野寺防衛大臣は「防衛省側に十分な説明がない状況において、在沖海兵隊が一方的にこのような発表を行ったことは極めて遺憾だ。引き続き、アメリカ側に内容の詳細について報告を求めていきたい」としている。
  ★その振る舞い、実に、占領軍⁉ 信頼は、一切、繋げない

米軍ヘリ炎上、機体の解体進む TBS NEWS 10/19
 〇沖縄県東村の民間地にアメリカ軍のCH53Eヘリコプターが不時着し炎上した事故で、現場では19日朝から機体の解体が進められています。沖縄防衛局によりますと、早ければ19日午後にも機体の搬出が行われます。
 一方、沖縄県警は、日米地位協定で必要なアメリカ側の同意が得られないため、機体周辺に立ち入ることができておらず、具体的な実況見分も行われていません。
  ★地位協定見直し! ひいては日米安保見直し‼‼ 市民、主権者本位に。 政府のように、『行かないで』は、なし。


静岡女性遺体、金銭トラブルか TBS NEWS 10/19
 〇17日、静岡市で女性の遺体が見つかった事件で、女性の自宅から現金がなくなっていたことがわかりました。
 この事件は17日、静岡市の山林で体を白いカーテンでまかれた女性の遺体が見つかり、身元が近くに住む神久美子さん(62)と判明しました。
 神さんは60代の男性と2人暮らしで、捜査関係者によりますと、神さんが男性から渡され自宅で保管していた退職金の一部が見つかっていないということです。
 警察は、金銭トラブルの末に殺害された可能性も視野に調べています。


NHK: 元大関若嶋津の二所ノ関親方 こん睡状態も命に別状なし 10/20
 〇19日、千葉県船橋市の市道で、大相撲の元大関、若嶋津の二所ノ関親方が自転車とともに倒れているのが見つかりました。日本相撲協会によりますと搬送先の病院で手術を受け、こん睡状態だということですが、命に別状はないということです。
 19日午後4時20分すぎ、千葉県船橋市行田の市道で、大相撲の二所ノ関親方の日高六男さん(60)が自転車とともに倒れているのが見つかり病院に搬送されました。一時、意識がなかったということですが日本相撲協会によりますと、19日、4時間余りにわたって手術を受け、集中治療室に入院していて、こん睡状態だということです。

 警察の調べによりますと、二所ノ関親方は横向きに倒れていて目立った外傷はなく、近くにあった自転車にも大きく壊れたような痕はないということです。現場には歩道と車道の間に段差が有り、警察は周辺で目撃者などがいないかどうか調べ、二所ノ関親方が転倒していた経緯を調べています。

 二所ノ関親方は鹿児島県出身で現役時代、大関・若嶋津として活躍しました。
 「手術が終わり 状態は安定」
 二所ノ関親方が手当てを受けている千葉県船橋市内の病院では日本相撲協会の評議員の湊川親方が19日午後11時から記者会見しました。
 湊川親方は二所ノ関親方の容体について「午後10時すぎに手術が終わって集中治療室に入り、一時は意識が戻って状態は安定しているものの、今はこん睡状態になっている」と説明しました。
 またけがをした原因についてはサウナに行き、部屋に戻る途中で自転車に乗っていて転倒したのではないかと説明しました。そのうえで「皆さんに心配をかけたということは本人も苦しいと思いますけど、すぐに元気になって皆さんの前で復活したいと考えていると思います」と話していました。








北朝鮮に米軍事力行使 自民39%が「支持」 東京新聞 10/9
 〇共同通信社は第四十八回衆院選の立候補予定者に政策アンケートを実施し、八日までに九百四十八人から回答を得た。核・ミサイル開発を進める北朝鮮に日米両政府が圧力を強めても、平和的解決が最終的に困難な場合、米軍による軍事力行使を「支持する」とした割合が自民党で39・6%に上った。「支持しない」の20・5%を上回った。安倍政権下での憲法改正に関し希望の党の72・5%が反対した。二〇一九年十月に予定される消費税率10%への再増税では、与野党で賛否が明確に分かれた。
 回答を寄せた立候補予定者は自民が最多で二百六十八人。次いで共産党二百四十三人、希望の党百六十人、立憲民主党五十四人、日本維新の会四十人、公明党二十八人、社民党十八人、日本のこころ二人だった。諸派・無所属は計百三十五人。
 北朝鮮に対する米軍の軍事力行使を巡っては、自民の39・9%が、その他・無回答。維新は77・5%が「支持する」とした。一方、希望は57・5%が不支持で、21・3%が支持。公明は57・1%、共産は99・2%、立憲民主は85・2%が不支持だった。
 北朝鮮への対処方針に関し、自民の88・8%が圧力重視と回答。希望は43・8%が対話重視で、圧力重視の33・1%を上回った。立憲民主の81・5%、共産の99・6%が対話を重視した。
 首相が提唱した二〇年までの改正憲法施行には、希望の66・9%が反対した。九条への自衛隊の存在明記についても53・1%が反対で、首相の改憲案に否定的な傾向が目立った。改憲そのものには90・6%が賛成している。公明も改憲には92・9%が賛成だが、安倍政権下の改憲には賛否が共に14・3%で並び、その他・無回答が71・4%に上った。二〇年の改憲施行への賛成は3・6%にとどまり、首相案への慎重姿勢が浮かび上がった。
 消費税増税に関し、自民の90・7%、公明の全員が「予定通り実施すべきだ」とした。これに対し野党側は、希望、立憲民主の60%超、維新の92・5%が「延期すべきだ」を選んだ。共産は全員が「増税自体をやめるべきだ」と答えた。
 ☆北朝鮮への米軍による軍事力行使 〈党派別候補者アンケート〉
  ※支持するX支持しないXその他・無回答
 自民) 39.6   20.5    39.9
 維新) 77.5   15.0     7.5
 希望) 21.3   57.5    21.3
 公明) 3.6   57.1 39.3
 共産) 0.0   99.2     0.8
 立民) 9.3   85.2     5.6
  ★侮り、奢り、ヘイトと相関が見える⁉ 軍事力行使 


「有事の際、北の難民の射殺検討」 麻生氏発言に非難殺到 【朝鮮日報】2017.09.24


カーター元米大統領、早期の訪朝に意欲…韓国紙
  ★正夢になるといい… 昨日、日本がGNPロッケトを打ち上げ、何もなかったのが、その兆しかとも期待…。

 ☆序盤情勢調査
 〇自民、単独過半数の勢い…衆院選・序盤情勢調査 【読売新聞】2017.10.11
 〇比例選、自公で半数迫る…希望は伸び悩む 【読売新聞】2017.10.11
 〇与党300議席に迫る勢い 衆院選序盤情勢 自民、単独安定多数も 希望は選挙区で苦戦 【日経新聞】2017.10.11
 〇自民堅調、希望伸びず立憲に勢い 朝日新聞情勢調査概況 【朝日新聞】2017.10.11


衆院選挙改革:「0増6減」成立 定数465議席に - 毎日新聞 2016年5月20日
  ★3分の1は、155議席、か。決めるのは、主権者!  第一目標、衆議員:155議席(1/3)


立憲民主党、ひょっとしてひょっとするかも 今回の選挙の「台風の目」は希望の党ではない 安積明子 東洋経済 10/15


民進から希望は44人 東京新聞 10/11
 〇野党第一党だった民進党前職は、衆院解散時点で八十七人いた。前原誠司代表は、両院議員総会で希望の党への合流方針を示し「皆さんと一緒に進み、誰かを排除するということではない」と力説した。だが、希望の「排除」に反発し、希望の公認を拒否するケースも相次いだ。この結果、希望公認で立候補するのは半分ほどの四十四人にとどまり、立憲民主党公認十五人無所属二十一人三分裂した。
 希望から公認されたのは、馬淵澄夫元国土交通相や玉木雄一郎・元民進党幹事長代理ら。立憲民主は枝野幸男元官房長官、長妻昭元厚生労働相ら。無所属は前原氏のほか、岡田克也・元民進党代表や野田佳彦前首相など。岡田氏は民進党出身の無所属前職が相互応援するネットワーク立ち上げを表明した。希望の公認を得られず立候補を断念したケースもあった。
 希望の小池百合子代表は、政策に同意できない民進党出身者は「排除する」と宣言。安全保障政策や改憲での一致を求め、「踏み絵」とも指摘された政策協定書への署名も迫った。希望側が既に内定していた選挙区ではそちらが優先され、民進前職に希望公認の目はなかった。 (山口哲人)
 ※民進党前職どうなった(円グラフ)


「籠池氏は詐欺を働く人物」発言だけじゃない! 最高裁判事に加計学園元監事を異例の抜擢…安倍首相は司法も私物化! リテラ 10/13
 〇… そして、なかでも忘れてはいけないのが、木澤克之氏だ。木澤氏は学校法人加計学園の元監事という経歴をもつ。本サイトでは今年3月に報じたが、岡山理科大学の獣医学部新設をめぐって問題になっている安倍首相と加計孝太郎理事長のオトモダチ関係が、木澤氏の最高裁判事任命にも何らかの影響を及ぼしたのではないかという疑惑が浮上したのだ。


無戸籍の母親の子、住民票不記載の対応は「適法」判決 朝日新聞 10/12
  ★子の人権保障、義務教育等々に、不利益が生じていないのか! 日本の場合、人権保障の基礎を、無造作に、戸籍や住民票にリンクさせる扱いが横行… 先ず、疑問。憲法の人権保障にそぐわないは、明らか。国の通達自体、違憲の疑い…


警官、暴行被害者を「くず人間」 録音で判明、福岡 東京新聞 10/12
  ★くず! くずは、どっちだ⁉ 人権保障、事件にしたくない警察? 可視化、全面録画録音、必要か。

「9条守れ」掲載拒否は不公正: 「九条守れ」俳句訴訟、掲載拒否は「不公正」 地裁判決 10/13

 cf. 核兵器禁止条約:条約の全文 - 毎日新聞 2017年7月8日
NHK: ICAN日本人委員 核兵器禁止条約の議論の必要性訴え 10/11
 〇核兵器禁止条約の採択に貢献し、ことしのノーベル平和賞に選ばれたICAN=核兵器廃絶国際キャンペーンの国際運営委員を務める川崎哲さんが11日、都内で外国メディアの取材に応じ、北朝鮮情勢をめぐって緊張が高まる今だからこそ、条約をめぐる議論を高めていくべきだという考えを示しました。…


NHK過労死 記者の両親が反論: 「私たちの思いが正確に伝えられてない」NHK記者過労死、両親が反論会見 10/13

NHK: 過労死認定 NHK記者の両親が会見 再発防止求める 10/13

政府「ヘイト規制強化 日本は不要」 国連審査報告で認識 【東京新聞】2017.10.14
  ★遠慮しないで‼‼ 君こそ、適格者

衆院選2017 公文書管理、違い不鮮明 加計問題で注目、各党が公約に 制度改善に疑問 【毎日新聞】2017.10.14



主要税目の税収(一般会計分)の推移

公定価格:公定価格(こうていかかく)とは - コトバンク


民法
>第三編 債 権
第一章 総則
第一節 債権の目的(第三百九十九条-第四百十一条)
 >(法定利率)
第四〇四条 利息を生ずべき債権について別段の意思表示がないときは、その利率は、年五分とする。
第二節 債権の効力

日経ビジネス 磯山友幸の「政策ウラ読み」 企業の「内部留保」が4年で100兆円増加 労働分配率の低下はようやく底打ち 9/8

企業の内部留保、過去最高406兆円 財務省が公表 朝日新聞 9/1
 〇財務省は1日、2016年度の法人企業統計を公表した。企業が得た利益から株主への配当などを差し引いた利益剰余金(金融業、保険業を除く)は前年度よりも約28兆円多い406兆2348億円と、過去最高を更新した。日本の景気は回復基調を続けているが、企業のいわゆる「内部留保」は積み上がっている。
 経常利益は同9・9%増の74兆9872億円で、比較が可能な1960年度以降で最大。16年度の前半は英国のEU離脱決定などで円高・株安に陥ったが、その後は持ち直し、自動車やスマートフォン向け電子部品などの好調さが牽引(けんいん)する形で企業業績は回復した。
 政府はため込んだ内部留保を設備投資や社員の賃金アップなどに使うよう求めているが、企業側は慎重な姿勢を崩していない。16年度の設備投資額は42兆9380億円で、前年度比0・7%増にとどまる。第2次安倍政権が発足した12年度以降、内部留保は約124兆円積み上がった。
 同時に発表された今年4~6月期の企業の経常利益は前年同期比22・6%増の22兆3900億円。国内の設備投資額は1・5%増の9兆4506億円だった。(松浦祐子)


アベノミクスで「労働分配率」が低下する理由 最新のGDP統計から見える日本の実態 東洋経済 山田徹也 10/16
 〇分母である国民所得は、2015年度に389兆円を記録した。これは過去20年のピークである1996年度の391兆円に近い。一方、分子の雇用者報酬は2015年度263兆円で、過去20年のピークである279兆円(1997年度)とはやや差がある。
 「1人1時間当たり賃金」が伸び悩み

 分子である雇用者報酬は「雇用者数」と「労働時間」、「1人1時間当たり賃金」の3つに要因分解できる。これをみると、雇用者報酬が伸び悩んでいる理由が一目瞭然にわかる。
 雇用者数がほぼ一環して伸びているのに対し、労働時間は減少し続けている。1994年度に約1900時間だった年間労働時間は、2015年度に1750時間まで減少した。増えた雇用者が女性や高齢者中心で、短時間労働者が増えたことも影響していると思われるが、長時間労働の弊害がこれだけ叫ばれている今、好ましい動きだと言える。
 最大の問題は、1人1時間当たり賃金が伸び悩んでいる点だ。1994年度を100として、2015年度は101・1。1990年代後半に一時伸びたが、その後はほとんど横ばいで推移している。
 以上のような分析から、アベノミクスの4年間をどのように評価できるだろうか。2012年末に安倍政権が発足して以降、雇用者報酬はたしかに伸びている。2012年度に253兆円だったのが、2015年度には263兆円となった。順調に伸びていると評価していいだろう。

 しかし、伸びの理由は、賃金ではなく、雇用者数が増えたせいだ。1947年~1949年生まれの団塊世代は、安倍政権の発足した2012年にちょうど65歳に達した。その彼ら彼女たちが65歳以降も働き続けている。ここ数年、65~69歳の就業者数の伸びが加速している。

戦後の学歴別就職状況の推移をグラフ化してみる(最新) - ガベージニュース 2017/09/07
 〇昨今においては正規・非正規雇用による雇用環境の違いや離職率の差異もあり、単純に就職状況の良し悪しだけで雇用情勢を推し量ることは難しくなりつつある。とはいえ、雇用されている状況と失業との間には大きな隔たりがあることに違いは無く、就職できているか否かは今なお労働市場、さらには経済情勢に関する重要な指針であることもまた事実。今回はその就職動向について戦後の動向を公的データを基に、最終学歴別に見ていくことにする。 … … …

「非正規雇用」の現状と課題 【正規雇用と非正規雇用労働者の推移】

統計局ホームページ/統計Today No.97 - 総務省統計局
 〇1990年以降の我が国の雇用状況における特徴的な動きの一つは、非正規の職員・従業員(以下「非正規雇用者」という。)数の増加です。1990年に881万人だった非正規雇用者数は2014年に1962万人と2倍以上になりました。非正規雇用については、社会的関心が高く、関連する統計についても注目されていますので、労働力調査の結果からみた正規・非正規雇用の特徴について、紹介します。
  なお、図表等を含む詳細な分析結果は、本稿の「詳細版」に掲載しておりますので、併せて御活用ください。 ・・・

[PDF] 13 非正規雇用増加の背景とその政策対応 - 内閣府経済社会総合研究所

労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律  (昭和六十年(1985年)法律第八十八号)
  ★総理は、中曽根康弘か、ワルヤノー、吾。ピンハネ、中間搾取を合法化






NHK: ニュース特設 緊迫 北朝鮮情勢


NHK: 解散権は本当に総理大臣の専権事項? 9/25
  ★首相の専権事項より、主権者の権限と権能の確認、保存が肝要。首相の専権事項という時、ややもすると、主権者の権利・権限侵害に亘る⁉ 知る権利も、成熟した議論も、証拠・議論に基づく選択権も、蔑ろにしてはならぬ。今回は、なんと安倍氏のみが、民放らをジャックして、己の言い分のみ、垂れ流した。 国民主権、国民が主権者では、あってはならぬこと。 安倍氏らは、素知らぬふりをしているが…自民党的解釈で。最高裁は、チェックしようとしないから。  三権分立の役割、ずっと、田中耕太郎以来、ずっと放棄した侭… 不届きでしょ。

衆院解散表明 首相会見詳報(5)「小池都知事と基本的理念は同じ」 毎日新聞 9/25
 〇--米国のトランプ大統領が北朝鮮のリーダーを「ロケットマン」と呼び、米国は北朝鮮を完全に破壊するしか選択はないかもしれないと発言した。このコメントは、日本をより安全にしますか、それとも、日本人の安全性が低くなるでしょうか。
<首相会見詳報(1)>「消費税の使い道を変え、子育て世代へ投資」
<首相会見詳報(2)>「北朝鮮脅しに左右されてはならない」
<首相会見詳報(3)>「選挙こそ最大の論戦の場だ」
<首相会見詳報(4)>「無駄なくせば2兆円出るなど無責任に言えない」
<安倍首相28日解散を表明>消費増税分の使途を変更
<小池知事は新党>「希望の党」設立




NHK: ドイツ連邦議会選挙 2017


【神奈川】米軍機墜落、悲劇後世に 事故40年 港の見える丘公園で23日に朗読劇 【東京新聞】2017.09.19

横浜米軍機墜落事故> 1977年9月27日午後1時すぎ、米海軍厚木基地(大和市、綾瀬市)を飛び立った米軍のRF4B偵察機が、横浜市緑区荏田(えだ)町(現青葉区荏田北)に墜落。飛散したジェット燃料に引火して付近の民家が焼け、土志田和枝さんの長男=当時(3つ)=と次男=同(1つ)=が死亡するなど計9人が死傷した。乗員2人はパラシュートで脱出し無事だった。和枝さん親子をモチーフにした「愛の母子像」は港の見える丘公園に85年に建立された。



 ☆労働契約法(平成十九年十二月五日法律第百二十八号)

戦後補償裁判一覧表 - Ne

 論点:民間空襲被害者の補償 - 毎日新聞 2017年3月15日
 〇10万人が犠牲になった東京大空襲から72年がたった。第二次世界大戦下、日本では空襲でおよそ50万人が亡くなった。戦後、政府は元軍人や軍属に累計60兆円に及ぶ補償、援護をしてきたが、民間の空襲被害者たちは対象になっていない。高齢化する被災者らは救済法の制定に向けて活動を続ける。官民で命に軽重をつけるのがこの国の流儀なのか。【聞き手・栗原俊雄】
  ★その性根、未だに、自民党の中に、脈々… 政権交代したら、課題。不公正、アンフェア問題。

韓国併合ニ関スル条約 - Wikipedia

韓国併合 - Wikipedia
  ★日本による、朝鮮の植民地支配。韓国併合は、その始まり


内閣支持率 続落26% 初の2割台 不支持56% 【毎日新聞】2017.07.23


NHK: フランス大統領選挙 2017年 ☆フランス史上最年少の大統領 国民の融和が課題に
NHK: 仏下院議会選 マクロン新党が単独過半数確保 投票率は過去最低 6/19

「北朝鮮情勢」">NHK・スペシャルコンテンツ: 「北朝鮮情勢」



しんぶん赤旗: 大企業優遇税制 恩恵たっぷり トヨタ法人税ゼロ円 08~12年度 株主配当は1兆円超■内部留保も積み増し 2014年6月1日 種子法廃止は禍根残す 参考人質疑 紙議員は反対討論 参院委 【しんぶん赤旗】2017.04.14


都道府県の人口一覧 - Wikipedia">都道府県の人口一覧 - Wikipedia
日本の市の人口順位 - Wikipedia">日本の市の人口順位 - Wikipedia

外務省: 日朝平壌宣言  平成14年9月17日">外務省: 日朝平壌宣言  平成14年9月17日
【社説】慰安婦文書提出 「強制連行」の事実認めよ 【琉球新報】2017.04.18


NHK:スペシャルコンテンツ 「大阪 国有地売却」
NHK:スペシャルコンテンツ トランプ大統領 




 ◇ 47ニュース[社説・論説] ">47ニュース[社説・論説]
 ◇ 新聞社説一覧">新聞社説一覧





【社説】新基地建設 「辺野古」是非 改めて問う 【琉球新報】2017.10.19
 〇米軍普天間飛行場の移設先として名護市辺野古への新基地建設の是非が、衆院選沖縄選挙区で最大の争点である。
 2016年の参院選沖縄選挙区は、辺野古新基地建設反対の候補が当選した。14年の知事選、衆院選に続き、名護市辺野古への移設計画に反対する民意が明確に示された。 しかし安倍晋三首相は、沖縄の民意を尊重せず「辺野古移設が唯一の解決策」との姿勢を変えない。今回の衆院選は新基地建設の是非と同時に、沖縄の民意に耳を傾けず力で押し切る安倍首相の政治手法、政治姿勢も問われる。
 琉球新報は公示直前に県内8政党代表の座談会を実施した。辺野古の新基地建設について、自民党県連が「推移を見守る」、維新が「政治による解決が必要だ」としたのに対し、公明は「移設先は県外・国外」として辺野古移設に反対した。社民と共産、社大、自由の4党は「普天間飛行場の即時閉鎖」を掲げ、民進は「ゼロベースで見直すべきだ」と述べた。対立軸が浮き彫りになっている。
 共同通信が実施した衆院選立候補予定者の政策アンケート(948人)によると、普天間飛行場の名護市辺野古への移設については、賛成51・9%、反対41・5%と賛否が割れている。
 垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの県内配備の是非も問われる。
 普天間飛行場所属のオスプレイは、昨年12月に名護市安部、今年8月にオーストラリア東部の洋上で墜落した。伊江島、奄美、大分、石垣には緊急着陸している。オスプレイの事故は海兵隊の全航空機による事故の発生と比べて突出している。専門家が指摘するように、この機種は欠陥機である。
 琉球新報が9月に実施した世論調査で、68・7%が「配備をやめるべきだ」と答えた。オスプレイの安全性については72・7%が「危険だと思う」と回答した。8月のオーストラリア沖での墜落事故後、飛行自粛を求めた日本政府が短期間で飛行容認に転じた姿勢について8割が「評価しない」と回答している。
 政府が繰り返す沖縄の「負担軽減」は実態が伴わない。米軍ヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)のある地域で60デシベル以上の騒音回数の合計が、16年度は1万8934回に上ったことが沖縄防衛局と名護市の調査で分かった。14年度よりも約4割増えている。明白な負担増だ。
 今衆院選公示直後にCH53大型輸送ヘリコプターが東村の県道70号沿いの民間地に不時着し、炎上した。県民は危険と隣り合わせの生活を余儀なくされている。
 衆院選挙は「政権選択の選挙」といわれる。米軍の自由な訓練を容認し、不平等な地位協定の改定に積極的でない政権か、そうではない政権を選択するのかが問われる。


【社説】[米軍ヘリ飛行再開]住民無視 政府にも責任 【沖縄タイムス】2017.10.19
 〇事故原因が解明されないまま、再発防止策を公表することもなく、米軍は昨日、大型輸送ヘリCH53の飛行を再開した。東村高江の民間地で同型機が炎上・大破した事故からわずか1週間しかたっていない。
 具体的な原因には触れず一方的に「安全宣言」した米軍の対応は、住民感情を無視した強引なやり方で、到底容認できない。「遺憾」と不快感を示すだけの日本政府の対応も当事者意識を欠き、ふがいない。
 普天間飛行場所属のCH53が黒煙を上げ炎上したのは、民家から300メートルしか離れていない場所で、県道からも近かった。住民を不安に陥れ、県民に強い衝撃を与えた重大事故である。
 にもかかわらず海兵隊は専門家が整備記録を調べた結果、運用上の問題はなかったとして飛行を再開。ニコルソン四軍調整官は「私自身が安全でないと感じる航空機の運用を許可することはない」とコメントした。海兵隊トップとは思えない横柄な説明だ。
 オスプレイの墜落や緊急着陸などのトラブルが頻発し、米軍の航空機整備、安全管理が問われているというのに、安全性判断の根拠も示さず「安全」とは言葉を失う。
 復帰後、米軍機関連の事故は700件を超える。安全だと言いながら事故が繰り返されていることに、県民は「命がないがしろにされている」と怒りを募らせているのだ。
 事故の原因究明と結果の公表、防止策という当たり前の手順さえ踏めないのなら、駐留軍の資格はない。
■    ■
 今回の炎上事故、昨年12月の名護市安部でのオスプレイ墜落事故、2004年の沖縄国際大学へのヘリ墜落事故は、いずれも民間地で起きた。本来なら日本側が捜査に当たるべきなのに、米軍が現場を封鎖し県警は締め出された。
 沖国大の事故後、日米は米軍機事故のガイドラインを策定したが、「米軍優先」の状態は変わっていない。
 日米地位協定には「公共の安全に妥当な考慮を払う」とある。住民生活に深刻な影響を与える訓練が認められているわけではないのだ。
 ヘリ炎上事故で、地元高江区は周辺6カ所のヘリパッドの使用禁止を決めた。県議会も同様の決議を全会一致で可決し足並みをそろえた。東村議会も抗議決議を可決した。
 地元の声を無視して一方的に飛行を再開する権利まで米軍に与えているのか、政府に問いたい。
■    ■
 高江の事故現場を視察した翁長雄志知事は「沖縄にとって国難」だと怒りをあらわにした。飛行再開に対しては「日本国から守られている感じがしない」とも語った。
 政府は、戦後一貫して安全保障上の理由から、沖縄の米軍基地を積極的に評価してきた。半面、本土の反対を理由に米軍部隊や米軍基地の移転には消極姿勢に終始してきた。その結果、沖縄では今もなお米軍の事件事故が相次いでいるのだ。
 知事の言葉は沖縄の苦難の歴史の中から発せられたものである。米軍の「独走」を許している政府の責任は重い。


【社説】公文書管理 国民の共有財産どう守る 【西日本新聞】2017.10.19
 〇公文書管理は情報公開とともに民主主義を支える両輪とされる。それが危うい状況にあることが続けざまに明らかになった。民主主義の危機ともいえるだろう。
 「国民への情報公開、説明責任を全うするため、行政文書の適正な管理に努める」「公文書管理法を改正し行政文書の恣意(しい)的廃棄を禁ずる」-各党は競うように公文書管理の適正化や情報公開の徹底を衆院選の公約に盛り込んだ。
 公文書管理や情報公開が選挙の主要公約となるのは、あまり例がない。獣医学部新設の加計(かけ)学園問題、国有地格安売却の森友学園問題、防衛省の日報隠蔽(いんぺい)問題と、公文書管理や情報公開をないがしろにする事態が安倍晋三政権下で相次いで発覚したためだ。
 情報開示請求には「廃棄した」と背を向け、国会の資料提出要求も拒む。資料の存在を認める証言が相次ぐと「個人のメモ」と言い繕う-。政策決定に直結する公文書や情報を隠そうとする一連の姿勢は目に余る。
 首相や閣僚から何らかの指示があったのか。官僚が政治家を忖度(そんたく)したのか。関係する公文書や情報を明らかにできないなら、行政をゆがめたのでは-と国民に疑念を持たれても仕方あるまい。

 公文書を含む行政情報は、主権者である国民の共有財産である。権力の意思決定過程は、将来の国民も含めて知る権利がある。それを示すのが公文書であり、行政情報は国民への公開が原則だ。
 首相は約束した「丁寧な説明」を果たしていない。説明の場になるはずだった臨時国会は冒頭解散した。解散前に政府がまとめた公文書管理の見直し案をみても疑惑を招いたことへの反省は薄い。
 見直し案によると、複数の府省庁や外部との協議では可能な限り相手方の発言を確認して公文書を作成するという。互いに示し合わせて発言内容を改ざんしたり、発言がなかったことにしたりする恐れはないのか。懸念は拭えない。
  ★日本の政治家も、歴史を鏡に生きる、活躍すべき。隠蔽や修正主義など、主権者を欺くもの。謀反!


【社説】【2017衆院選 地方創生】このまま失速するのか 【高知新聞】2017.10.19
 〇地方の疲弊はここまで進んでいるのか。ことし本県から衝撃的なニュースが、全国に発信された。
 土佐郡大川村が議員のなり手不足から、議会に代わって全有権者が直接参加する「村総会」の検討に入ったことだ。結論は「議会は今後も存続できる」として村総会の研究は保留となったが、村政の危機が完全に去ったわけではない。
 大川村の問題は県から総務省へと広がった。「人ごとではない」という地方自治体が、全国に広がっているからだ。
 安倍政権は2014年9月、人口減少問題や地方活性化に取り組む政府の「まち・ひと・しごと創生本部」を立ち上げた。東京一極集中の是正を目指し、地方創生の旗を掲げて3年がたつ。
 しかし成果は乏しく、対策は手詰まりの状態だ。首相のいう「異次元の大胆な政策」とは裏腹に、早くも失速感さえ漂っている。この衆院選でも注目度は決して高くはない。
 東京圏は16年も、転入者が転出者を11万7千人以上上回る「転入超過」だった。東京23区から移転する企業への減税制度の利用も、ことし8月末時点で17社しかない。
 どこに原因があるのか。
 まず首相の経済政策アベノミクスの恩恵が、全国津々浦々まで行き届いていない。大企業が少ない地方と都市部で、地域間の格差が拡大してもいる。
 政府の地方創生の総合戦略は、国が標準的な発展モデルをつくって地方自治体に人口減少対策づくりを求める手法だ。内容を審査して交付金の配分先や額を決める。
 これは国が決めた方向に沿った政策に、自治体を誘導するやり方だ。昔ながらの「ひも付き補助金」と何ら変わらないといえる。
 地方創生といいながら、中央集権的な手法を取れば、地域の独創性や多様性を生かした発展の芽をつみかねない。使途を限定しない「一括交付金」のような手法が妥当ではないのか。
 それでも地方は雇用創出や移住促進など、地道な政策に取り組んでいる。その一方で、政府は「異次元」「大胆」な政策を本気で実行しているのかどうか疑わしい。
 それを象徴するのが、看板政策の頻繁な掛け替えだ。地方創生、女性が輝く社会、1億総活躍、働き方改革と移り変わり、揚げ句は「人づくり革命」などという、意味不明のものも出てきた。
 とりわけ「1億総活躍社会」は総花的であいまいだ。幅広いといえばそれまでだが、その分、「地方創生」への力の入れ方がぼやけてしまわないか。
 地方創生の盛り上がりが失速していることに、石破・元地方創生担当相は苦言を呈し、地方の首長からも不満の声が上がり始めた。失速がやがて雲散霧消にならないか、大いに気掛かりだ。


【社説】選挙制度改革 公平な戦い阻む「解散権」制約を 【愛媛新聞】2017.10.19
 〇安倍晋三首相の「自己都合解散」で、改めて「解散権」の是非が問われている。憲法に明確な規定がないにもかかわらず、与党にとって最も有利な時期に衆院選を設定する「道具」になってしまった。選挙での有権者の公平な選択を阻害するなど、さまざまな弊害が出ている。解散権の制約を含めた選挙制度全般について、有権者も考えてみる必要がある。
 今回の衆院選は、7月に施行されたばかりの改正公選法の小選挙区割りに基づく。定数1減の6県を含む19都道府県の97選挙区が変更になった。愛媛でも久万高原町が2区から4区へ。1区の旧松山市も分割され、一部が2区に編入された。
 突然の解散で有権者への周知は十分ではない。「顔なじみではない」候補者への投票をためらう人が多い。衆院の「1票の格差」是正のための見直しではあるが、地域特性への配慮に乏しく、有権者の投票行動に影響を及ぼすだけではなく、政治不信にもつながりかねない。
 最高裁が1票の格差を生む主因として廃止を求めた「1人別枠方式」も温存したまま。人口比に応じて議席を配分する「アダムズ方式」の導入を2020年の国勢調査を基準にするよう先送りしたこともあり、今回、選挙制度改革を公約に掲げる政党が少ない。地方の声を国政に反映させるために、民主主義の基本ともいえる制度。本来、大きな争点にするべき問題だ。
 また、今回は18歳以上への選挙権が認められて初めての「政権選択選挙」でもある。にもかかわらず、野党が大混乱のうちに離合集散。与野党ともに公約は公示の直前に慌ててまとめたもので、具体性に乏しい。特に初めて選挙に参加する有権者には戸惑いが大きいだろう。
 時間的な制約から生徒に対する「主権者教育」をあきらめた高校も多い。突然の解散による準備不足を嘆く声は全国から聞こえる。首相はこうした声に真摯(しんし)に耳を傾けるべきだ。
 解散権は首相の「専権事項」とされてきた。しかし、その権利は憲法7条の「天皇の国事行為」の一つ、衆院解散の前段に「内閣の助言と承認により」という文言があるため、それを援用している慣行にすぎない。英国やドイツでは政権の恣意(しい)的解散を防ぐため、権利を制約する法律を定めている。
 本来4年の衆院議員任期が、実質的に平均2年8カ月になっていることも問題だ。いつ解散があるか分からないので、議員活動の視点がどうしても短期的なものになってしまう。任期がきちんと固定されれば、首相周辺が時折意図的に吹かせる「解散風」に、議員が右往左往させられることも減るはずだ。
 立憲民主党は公約に「解散権の制約」を掲げた。自民党の野田聖子総務相も「首相の解散権をなくし、参院と同じように任期を全うする制度」の創設を提案する。選挙戦でこそ議論しなければならない。


【社説】’17衆院選 安全保障と自衛隊 専守防衛に徹すべきだ 【中国新聞】2017.10.19


【社説】神鋼改ざん拡大/法令順守の意識はどこへ 【神戸新聞】2017.10.19
 〇驚く事実ばかりが露見する。日本を代表する製造業の矜恃(きょうじ)はどこにいったのか。
 神戸製鋼所が発表したアルミと銅製品の検査数値改ざんは、グループ9社が手がける9製品に拡大し、納入先は500社に増えた。数十年前から続いていた疑いがあるという。
 過去に取締役会が改ざんを把握しながら公表しなかった製品や、発覚後も手を染め続けていたグループ企業があった。多角化が災いし不祥事の反省が全部門に浸透しなかった。法令順守の意識の低さに言葉を失う。
 経済産業省は今月初め、1カ月以内に原因を追及し対策を講じるよう神鋼に指示している。いつ、どのような理由で始まり、なぜ続いたか。うみを出し尽くし、再発防止へ新たな検査態勢を構築せねばならない。
 改ざんは主力の鉄鋼製品でも発覚した。自動車や航空機、発電所の配管など、さまざまな分野に使われている。
 自動車で約3万にのぼる部品について、メーカーがその素材の品質まで検査するのは不可能で、作り手に任せるしかない。中国企業などの価格攻勢に高品質で対抗してきた「メード・イン・ジャパン」のブランドにも、神鋼の不正は泥を塗った。
 国内の自動車各社に加え、ゼネラル・モーターズやボーイングなど米国を代表する製造業が神鋼製素材を使った部品の安全性調査に乗り出した。欧州連合(EU)の航空当局は、神鋼の製品調達を可能な限り停止するよう関連企業に勧告した。経営へのダメージは見通せない。
 米司法省は神鋼に関連書類の提出を求めている。トヨタ自動車の大規模リコール(無料の修理・回収)やタカタの欠陥エアバッグでは、議会が公聴会を開いて独自調査に乗り出し、最終的に両社が巨額の賠償金を支払うことで司法省と和解した。同じ展開にならない保証はない。
 神鋼の取引企業は6千を超す。大半は中小だ。うち1千社近くは兵庫県内である。いわゆる孫請けなども含めれば、その数はさらに膨らむ。浮沈は地域の盛衰にも影響する。
 過去にさかのぼり不正の実態を積極的に解明するのが、目下の神鋼の責務である。それなくして、次の展開は描けない。


【社説】核兵器禁止条約/各党は考えを語るべきだ 【神戸新聞】2017.10.19
 〇今月上旬、スイス・ジュネーブに拠点を置く国際非政府組織(NGO)の核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN(アイキャン))に、ノーベル平和賞が贈られることが決まった。
 核兵器を非合法化する核兵器禁止条約が今年7月、国連で採択されたことへの貢献が評価された。受賞決定を受けてICANのベアトリス・フィン事務局長は「日本が核兵器を取るのか、禁止に向かうのか。衆院選挙で大きな争点になることを期待する」と述べている。
 だが、残念ながら、条約への対応は選挙戦で大きなテーマになっていない。
 唯一の戦争被爆国で実施される政権選択選挙である。今からでもいい。各党には考えをもっと語ってもらいたい。
 自民党と希望の党、立憲民主党などの公約には「核兵器禁止条約」の文言がない。広島、長崎の被爆者らは条約への参加を求めている。全く触れないのは無責任ではないか。政権を目指すのであれば、条約に対するスタンスや将来の展望など何らかの言及をする必要がある。
 一方、「日本政府に核兵器禁止条約に署名することを強く求める」とするのは共産党だ。
 公明党は「核保有国と非保有国の橋渡し役を積極的に務める」とした上で、「核兵器禁止条約の採択を契機として『核兵器のない世界』の実現に向けたさまざまな取り組みを進める」とする。ただ、条約への賛否がはっきりせず、玉虫色と言わざるを得ない。
 1970年に発効した核拡散防止条約(NPT)は、核兵器の保有を米ロ英仏中に限定し、その5カ国に核軍縮について誠実に交渉することを義務付ける。しかし現実には核軍縮は停滞し、核拡散も進んでいる。
 日本維新の会は「ポストNPT核軍縮に向け新たなテーブルを構築する」と掲げる。どのような枠組みで協議を進めるのか、具体的な説明を求めたい。
 ICAN国際運営委員の川崎哲(あきら)さんは「日本政府も、核兵器禁止条約に署名すべきだ」と主張する。同じ声は国内でも高まっている。全ての政党が真剣に受け止め、議論を深めるべきだ。


【社説】子育て支援 「待機児童」具体策示せ 【京都新聞】2017.10.19
 〇 「保育園落ちた日本死ね」と訴えた匿名ブログが昨年2月、国会で取り上げられて以来、待機児童問題は重要な国政課題の一つになっている。
 だが実際には3年連続で待機児童は増えている。今年4月時点で約2万6千人、前年より2500人以上多い。大都市部ではとりわけ深刻だ。
 安倍晋三政権は「2017年度末までに待機児童ゼロ」を掲げていたが、目標の達成を3年先送りした。
 自民党はこれを踏まえ「20年までに32万人分の受け皿整備」を掲げている。だが、なぜ目標を達成できなかったのかを安倍首相はほとんど語らない。
 子育てしやすい社会を政策に掲げるなら、未達成の政策の検証が必要だろう。
 安倍政権が保育の枠を新たに40万人分増やして待機児童問題を解消すると宣言したのは13年4月のことだ。
 その後、保育所整備は急ピッチで進んだが、保育のニーズがそれを上回った。政権はなぜ読み違ったのか。
 安倍政権は少子化対策とともに、「一億総活躍」「女性が活躍できる社会」を掲げ、16年4月には女性活躍推進法を施行した。
 女性の社会進出を促す一方で、子どもを育てながら働く意思や必要のある女性を少なく見積もっていたのではないか。
 「待機児童解消」「待機児童ゼロ」は与党や希望の党、共産党が公約で明記している。他の党も、少子化対策や子育てしやすい社会づくりに言及している。
 子育て支援重視では各党間に大きな違いは見えない。都市部で特に不足する保育所用地の確保策や、保育士の配置、待遇改善など、具体的な対策を語ってほしい。
 男性が育児休業を取りやすくする工夫や長時間労働を前提とした働き方の見直しも欠かせない。安倍政権は残業規制を打ち出す一方で、労働時間規制を一部緩和する法案をまとめている。この点についても各党は議論すべきだ。
 自民は子育てや女性活躍を経済政策の中に位置づけている。希望や共産は「(社会の)多様性」や「人権」に置いている。
 政策の位置づけは、各党の社会像を反映しているのではないか。
 人口減対策や経済成長の一環なのか、個人の自立や尊厳のためなのか。重要な論点だ。じっくり検討する必要がある。


【社説】衆院選に問う 森友・加計問題 説明責任をどう果たす 【信濃毎日新聞】2017.10.19
 〇「国民に対し説明しながら選挙を行う」としていた安倍晋三首相の言葉がすっかり色あせた選挙戦である。
 衆院解散を表明した先月25日の記者会見での発言だ。森友・加計学園の問題で国民にきちんと説明する。そう約束したのに街頭でほとんど触れようとしない。
 首相が「説明する」と言わざるを得なかったのは、憲法に基づく野党の国会召集要求を3カ月間たなざらしにした上で、臨時国会冒頭で衆院を解散したからだろう。野党の要求は森友・加計問題を国民が見ている前で追及するのが主な目的だった。このままでは解散、総選挙が疑惑隠しに使われる結果になりかねない。
 何が問題か改めて確認しておこう。大阪市の学校法人森友学園に対する国有地売却で財務省は、価格を約8億円値引きしていた。値引きの経緯が分かる資料の提示を国会で求められると同省は、交渉記録は既に破棄したとの説明で押し通した。
 小学校を建設するための用地だった。首相の妻昭恵氏が名誉校長を一時務めていた。系列の幼稚園では園児に「安倍首相がんばれ」と唱和させていた。
 加計学園は獣医学部新設を巡る疑惑である。長年新設されたことのない学部の計画がなぜ加計学園に限り進んだのか、そこに首相の意向や官僚の忖度(そんたく)が働かなかったかが問われている。
 加計学園理事長は首相自身が「腹心の友」と呼び、食事やゴルフを共にする間柄にある。
 公平、公正であるべき行政がゆがめられたのではないか―。問題の核心はここだ。
 首相はこれまで納得のいく説明をしていない。「国会審議の中で私が関与したと言った人は一人もいない」といった言い方で野党の追及を突っぱねてきた。
 公示前日に出演した民放テレビ番組では「こういう場で質問されれば答えるが、街頭演説で説明するのは(控える)」と、開き直ったような発言をしている。
 自民党は公約で特区の運用透明化などをうたうものの問題への直接の言及はない。野党は関係文書の公開などを掲げている。
 政治と行政の信頼が懸かる重大な問題である。うやむやにするわけにはいかない。
 投票日まであと3日。疑惑に首相が答えるか、国民への説明責任をどこまで果たすか、見極めよう。
  ★噓吐き、安倍。隠蔽、自己都合解散… 国民主権に適うか??? NON!


【社説】[2017衆院選]安全保障法制 このまま運用すべきか 【秋田魁新報】2017.10.19
 〇安全保障関連法は成立から2年を経過した今も各党の賛否が分かれている。国民の安全に関わる重大な法律が、反対論渦巻く中で強引に採決された上、その後も説明が不十分なまま、なし崩し的に運用が進められることがあってはならない。安保法に対する各党の姿勢を見極めたい。
 安保法は、米国など「密接な関係にある他国」に対する武力攻撃が発生し、それを政府が「存立危機事態」と認定した場合、集団的自衛権の行使を可能にするものだ。直接攻撃された際にのみ反撃する個別的自衛権に限っていた日本の安全保障政策は、大きく転換。後方支援や国連平和維持活動(PKO)での任務も格段に拡大した。
 自民党はこの安保法によって日米同盟が一層強固になったと強調。「北朝鮮への圧力強化を主導し、全ての核・弾道ミサイル計画の放棄を目指す」と公約に掲げた。当時、採決で反対に回った民進党議員を加えた希望の党も、緊迫する北朝鮮情勢などを踏まえて「安保法制は憲法にのっとり適切に運用する」と肯定的だ。
 一方、立憲民主党は、安保法はそもそも違憲だと主張。専守防衛を軸に現実的な安保政策を推進するとの方向を打ち出している。共産党は安保法を「戦争法」と呼び廃止を求めている。
 安倍晋三首相(自民党総裁)は安保法成立後、必要性を国民に粘り強く説明していくとの考えを示したが、その後理解を得るため力を尽くしただろうか。採決強行のしこりが残り、反対派との溝が深まっている印象すらある。
 双方の対立が続く中、安保法に基づく新任務の運用は着々と進められている。
 初の運用となったのが、今年5月に日本近海の太平洋で米海軍の補給艦を対象に行われた「武器等防護」。武器や艦船、航空機などを守る自衛隊の任務の対象が米軍など他国軍にも拡大されたことを受けた措置で、自衛隊の護衛艦が米補給艦と行動を共にし警戒監視に当たった。
 安倍首相は以前、米艦への防護について「最大限情報を開示して丁寧に説明する」と述べていたが、運用について政府から公式な説明はなかった。
 日本海で北朝鮮の弾道ミサイル防衛に当たる米イージス艦に対し、洋上給油を実施していたことも9月に判明したが、このときも政府は米軍の意向を踏まえて事実を公表しなかった。
 国民が知らないところで実績が重ねられ、日米の軍事的な一体化が加速度的に進むことが懸念される。米国の要請に従ううちに、無用な戦争に巻き込まれる恐れも否定し切れない。
 憲法学者が違憲と口をそろえた安保法が、何事もなかったかのように運用されていることに疑問を感じている人も多いはず。各党には安保法と憲法との整合性について改めて丁寧な論戦を展開してもらいたい。
  ★憲法違反! 即ち、無効!その法律 違法な法律をもとにして、国費を浪費、危難を招く

【論説】<衆院選>景気・経済 「体感温度」まず測ろう 【岩手日報】2017.10.19
 〇経済政策アベノミクスについて安倍晋三首相が「この道しかない」と唱え、野党は転換を訴える。安倍政権発足後の国政選挙は、毎回似たような論戦が続いてきた。
 今回、首相は「この道」こそ言わないものの、基本的な対立軸は変わらない。5年に及ぶアベノミクスをどう評価するかという点だ。
 首相は街頭演説で、これまでの実績を強調している。雇用情勢が改善して職に就きやすくなったことに必ず触れ、最近のプラス成長や株高に言及することも多い。
 景気は明らかに好転しているとして、自民党はアベノミクスの「加速」を掲げた。「この道」が正しいことは疑いない、一段と改革を速めていくとの意味だろう。
 岩手の有効求人倍率は1・3~1・4倍台と高水準が続く。株価は21年ぶりの高値になった。目にする経済の数字は確かに良い。
 でも考えるべきは、暮らしが前と比べてどうなったか。特に地方は数字が当てはまらないことも多い。選択に当たり、自分に身近な経済の「体感温度」をまず測りたい。
 例えば賃金は全国的には少しずつ上がっているが、岩手は前年割れが続き、雇用者所得も前年を下回る。働く人の給料が増えなければ、消費も盛り上がらない。
 大震災を経験した岩手は、その復興需要に頼ってきた面が大きい。国や県の投資が先細りする中、経済の柱を何に求めていくか。
 経済を担う「人」も少なくなる。既に働く人が足りず、多くの企業で受注を拡大できない。少子化と東京圏への一極集中が止まらなければ、さらに深刻さを増す。
 政治はこれらの問題に向き合わねばならないが、「生産性革命」(自民)、「大胆な働き方改革」(希望の党)といった公約では、具体像をイメージしにくい。
 アベノミクスを批判する野党の主張は、おおむね一致している。「大企業や富裕層だけが潤い、所得の低い層や中間層は景気回復の実感がない」というものだ。
 民進党の前原誠司代表は、安倍政権が重視する「成長」よりも「再分配」に軸足を置くと明言していた。その理念が党の分裂で見えにくくなったのは残念だ。
 民進議員の多くが合流した希望が訴える「しがらみのない改革」は、新自由主義的な色彩を帯びる。地方や弱者への目線が薄れ、結果的に成長重視の与党との違いが分かりにくくなっている。
 残された時間は少ないが、野党各党は地方と大都市、中小企業と大企業の「体感温度差」に目を向け、有権者に対して与党との対立軸を鮮明に示す必要があろう。
  ★小池百合子氏が、新党に際し、民進党を其の侭、受け入れる気など、さらさらない!選別します。と宣言したが、この選別が、アベノミクスとやらの正体では。富める者、大企業には、政策的支援格差、介護、保育、そうしたグループには、収奪し、低賃金、低待遇の侭にした。社会保障、経費抑制する、名目で。男女差別も残した侭…


【社説】空自ヘリ墜落「安全体制の総点検を急げ」 【陸奥新報】2017.10.19
 〇17日夕に浜松市から約30キロの沖合で、航空自衛隊浜松基地のUH60J救難ヘリコプターが消息を絶った。小野寺五典防衛相は同日、墜落したとの見解を示している。自衛隊では今年に入ってから航空機事故が続発。翌18日にも戦闘機から出火する事故があった。隊員の安全を守れぬ組織では国を守ることはできない。安全管理を早期に点検することを強く求める。
 午後5時50分ごろに浜松基地を離陸してから約10分後にレーダーから機影が消えた。乗員救助には空自の航空機などが夜を徹して当たっており、海自の護衛艦や海保の巡視船も現場に急行した。現場海上では「航空自衛隊」と記されたドア部分や救助活動に使用するストレッチャー、燃料タンク、乗員のヘルメットなどが見つかっている。
 事故機は暗視装置を使って海上の要救助者を捜す「夜間洋上捜索訓練」を行っていた。所属する航空救難団は、災害派遣での活動や自衛隊の航空機事故時の乗員捜索に当たるもので、もし実際の捜索時であったなら、二次事故になっていたかもしれない重大な事案である。
 乗員の捜索活動には事故機と同型機も参加している。人命救助を最優先しなければならない緊急事態であり、救難任務中の機体を除く同型機の飛行は自粛している。事故機は8月の定期点検、飛行前の点検でも異常はなかったとされる。救難信号の発信は確認されておらず、空自の管制機関との交信でも緊急事態を示す内容はなかったという。現時点で事故原因が人為的なものか、機体の不具合かも分からず、同様の事故が再発しないとは言い切れない。状況を理解しつつも、同型機を運用することに疑問は残る。
 今年に入ってからは、5月に陸自の連絡偵察機LR2が北海道の山中で墜落し、乗っていた4人全員が死亡、8月には海自の哨戒ヘリが本県竜飛崎沖に墜落し、乗員4人のうち3人の行方がいまだ分かっていない。防衛省によると2件の事故とも機体に不備はなく、人為的なミスが原因としている。さらに浜松の事故翌日には、茨城県の空自百里基地でF4戦闘機から出火した。
 浜松の事故については事故調査委員会が現地調査に着手しており、いずれ原因が明らかになるとは思うが、原因が機体の問題、人為的ミスのいずれであったとしても、直近の墜落事故の教訓が生かされていないと言っていい。機体整備や操縦技術など、航空機の運用にかかわる全部署で緩みがなかったか、早急に総点検しなければならない。
 そう遠くないうちに発生する可能性があるとされる南海トラフ地震をはじめとする自然災害に加え、北朝鮮問題も緊張が高まっている。役割が増す中で相次ぐ事故が、自衛隊に対する国民の信頼を失い、不安を増幅させることを自覚せよ。









核兵器禁止条約:条約の全文 - 毎日新聞 2017年7月8日

条約文リンク集

国際人権A規約 (正式には、「経済的、社会的及び文化的権利に関する国際規約」という) 
「国連・人権勧告の実現を!」ーすべての人に尊厳と人権をー ○第16回学習会の報告
2017-10-18

10/18: 地域と原発 住民の不安に応えてこそ 米朝緊張亢進… 頭上を過ぎる核ミサイル⁉ なぜ、当事者でもない 安倍政権は、北朝鮮への威嚇、軍事を構えるのか 主権者は、平和・安全を求める!

今日のトピックス Blog: 今日のトピックス ブログ 外枠(フレーム) 2017年~
「護憲+」: 「老人党・護憲+」は第十五期に入りました 8/1 (笹井明子)
 〇2003年6月に「政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう」という、なだいなださんの呼びかけで誕生した「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、現行憲法を「改正」し、それに代わる、平和主義否定・国家主義の色彩が濃い「新憲法」を制定する方針を打ち出したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2017年8月1日より第十五期(*)に入りました。 ・・・

 この間私たちは、憲法の根本原理「立憲主義」と基本理念「国民主権・人権・平和」の視点に立って考え、判断し、行動することの大切さを広く伝え、憲法が政治に真っ当に反映される社会を実現したいと願って、ホームページやブログによる情報・メッセージ発信、学習会・意見交換会の主催など、多岐に亘る活動を展開してきました。

各メディアの電話番号など 情報
「護憲+」ブログ: 国会議員いちらんリスト 6/3 (コナシ&コブシ)
 〇衆議院475名と参議院242名の国会議員は、私たち国民の代表者です。
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・米長者番付 1位ゲイツ氏 トランプ氏は? 10/18(水) 15:55
 ・旭岳で4人遭難「全員無事」も捜索難航 10/18(水) 15:36
 ・1週間で飛行再開 翁長知事「言葉がない」 10/18(水) 15:35   ★安倍政権は、ダンマリ! 国・領土を守るより、国民を護れ‼‼
 ・空自F4戦闘機 燃料に引火か 乗員は脱出 百里基地 10/18(水) 15:00   ★昨日の、救難ヘリ、海上墜落に続き…
 ・公園の蒸気機関車が燃えた!放火か 栃木・佐野市 10/18(水) 12:52
 ・中国共産党大会、きょう開幕 注目は 10/18(水) 5:15
 ・防衛相 米に陸地上空でのフレア自粛を要請 10/18(水) 1:47   ★対等なら、是々非々、注文をつけろ…米は、占領軍か!腰巾着か。
 ・100キロ超で走行し追突か…19歳逮捕 10/18(水) 1:45
 ・シリア民兵組織がラッカ奪還 解放宣言へ 10/17(火) 23:45
 ・対米交渉「キーマン」 北朝鮮北米局長がモスクワに 10/18(水) 5:55
 ・国際会議で各国に接触 北朝鮮代表団が米国批判 10/18(水) 5:54  ★米韓軍事演習、威嚇中
 ・愛知7区 “不倫騒動”で注目区に 10/18(水) 13:08   ★山尾志桜里攻撃か 「保育園落ちた、日本死ね」か。介護、保育の国の公定価格・待遇上げろ!

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
10月18日分 9:00 実施
「護憲+」: 「サロン・ド・朔」10月26日(木)例会のお知らせ 10/18 (笹井明子)
 〇「サロン・ド・朔」10月26日(木)例会を下記のとおり行います。

 今回は、中央大学非常勤講師の韓応飛さんにお越し頂き「信念を貫いた人―劉暁波氏と1980年代以降の中国社会」のテーマでお話をしていただきます。

 『今年の7月14日零時、私は劉氏が死去したことを知り、すぐにモスクワにいる友人と連絡を取った。私たちは1980年代の半ば、劉氏が講師を務めた北京師範大学に在籍していた。劉氏が死去したことに、私たちはこのうえない悲しみを覚えた。私は「80年代は永遠に終わった」と言い、彼は「理想主義万歳」と応じた。
  そうだ。劉氏は理想に燃えていた。もちろん、劉氏自身も共産党政権を相手に勝ち目はないと知っていた。しかし、彼は信念を貫き、中国で民主主義社会を実現させるという理想のために、戦い抜いた。
  天安門事件をきっかけに、海外亡命を余儀なくされた経済学者の朱嘉明氏は「歴史的な人物は二種類ある。一種類は時間が経つにつれ、その存在が薄れていく。もう一種類は時間が経つにつれ、その輝きを増す」と言った。
  劉暁波氏は間違いなく、後者に属するだろう。』(韓さん)

 当日は、劉氏の人間的な魅力、彼の主張、そして彼が活躍していた1980年代の中国社会を紹介し、さらに、90年代以降の中国の政治、経済、社会についての大まかなお話もしてくださるとのことです。

 今日本は衆院選の喧騒の只中にありますが、選挙結果もさることながら、今度の選挙を契機に日本は本当の民主主義への一歩を踏み出せるか、そのために大切なことは何かを考えることも大切です。そういう意味からも、劉暁波氏について今学ぶことは大きな意味があると思います。

 興味のある方は是非ご参加ください。お待ちしています。

 参加ご希望の方は、 「護憲」HPに記載のメール宛に、その旨ご連絡ください。折り返し、会場その他、詳細をお知らせします。

 ■日時:10月26日(金)18:30~21:30
 ■会場:「フリースペース 朔」(JR水道橋駅から徒歩2分)
 ■会費:500円(飲み物、軽食付き)

 ====
 ☆「サロン・ド・朔」とは、「護憲+」メンバーを主軸に「SNSリアル版」のような形で運営するフリーな集まり(@東京)で、毎月テーマを決めてそれに相応しい講師をお招きし、勉強会・親睦会を行っています。皆さんの参加を歓迎します。

 2016年8月以降に取り上げたテーマは以下のとおりです。

 (2016年)
  8月: 「イギリスでのEU国民投票から学ぶべきこと─日本での改憲発議に絡めて」
  9月: 「小平住民投票と、住民主権のあり方」
 10月: 「憲法改正/国民投票」のルール改善を考える」(他グループ主催シンポジウムに参加)
 11月: 「今、高江で起こっていること」
 (2017年)
  1月: 「AIはトランプを選ぶのか~民主主義と憲法の未来像~」(他グループ主催シンポジウムに参加)
  2月: 「パレスチナ・シリア情勢と子どもたち」
  4月: DVD「いのちの森 高江」視聴/「教育勅語と戦前・戦中教育」
  5月: 「森友問題の幕引きを許さない」
  7月: 「民進党は民意の受け皿になれるのか」
  9月: 「9条問題の本質を「護憲」の立場で考える」

 「護憲+BBS」「イベントの紹介」より


「護憲+」: 東名高速・走行妨害死亡事故について 10/18 (名無しの探偵)
 〇今年6月に起きた後続のワゴン車の走行を妨害して6人を死傷させた事件が話題になっている。これについて、日本の警察や司法(検察と裁判所)の判断が適切だったのか、私は疑問に思っている。

 かれらの判断がおかしいと思うのは、この容疑者が後続車両の人を誤って、つまり過失により死傷させたという考え方から一歩も出ないで、最初から交通事故というパターンから離れず、それに固執しているからである。

 私は、この容疑者には後続車両の人たちが「死んでも構わない」という「未必の故意」があり、その故意を認定すべきではないか、と思っている。

 司法の判断が硬直化しているのは単なる「交通事故」だという思い込みが前提にあるのではないか。しかし実際には相当に「悪質」な行為が存在したと言えるのではないだろうか。殺人的な人間の行為であると思えてならない。

 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


イシャジャの呟き: ヌグダマッタ !    誕生日の花  ホトトギス  花言葉  永遠にあなたのもの 10/18
 〇ホトトギス 昨年のもの

 今日の最高気温は 14℃の予報、エアコンの暖房を21度の設定していたが、温度計が 17℃位、去年の日記を見たら、ストーブへの切り替えは、いまの時期だったので、、点火してみたが、時計の設定、温度の設定の仕方を忘れてしまって時間がかかる。綿ゴミもついているので 丁寧にふき取る。赤く燃え上がってきたら、エアコンと同様、21度の設定だが、暖かい ”ヌグダマル”には ストーブが一番だ

 寝室のエアコンは、今年入れたものだが、リモコンを押せば 直ぐに温風が吹いてくるのに、居間のエアコンは、設置した、向きが悪いのか、温度が上がらないし 時間もかかる、冷房の方が効きがいいようだが、

 庭にホトトギスは咲いていますが、足、腰、気持ちが重くなったので、去年 撮ったものを載せました。


 カテゴリなしの他の記事
  ヨイトマケ・・・
  衆院選 最後の日曜日
   後 晴れ
  秋 深し
  寒冷前線


 今日のトピックス Blog10/17: 平和で豊饒な 日本、市民平等を取り戻そう! 外交も「市民を護る、自主独立の気概」が基本 今、平和か戦争か、選択しないと 国難招く⁉ 対外軍事偏向、市民の安全確保・物言いなしの安倍氏


「護憲+」: (右派・左派の)棲み分け  10/17 (猫家五六助)
 〇東京新聞10/16付け「本音のコラム」宮子あずささんの記事を抜粋いたします。お題は「棲み分け」。

 +++++++++++++
 (前略)
 今回改めて思ったのは、リベラルな市民の間では、東京新聞はとてもメジャーな新聞であること。言うまでもないが、新聞にはそれぞれのカラーがあり、東京新聞は左派的。一方、右派と言えば、産経新聞。それぞれ読者から選ばれ、棲み分けが存在する。

 そんな中で、私が気になるのは、ネットにおける産経新聞のパワー。無料で読める記事が多く、若年層への影響はとても大きいと思う。なぜなら新聞を購読せず、ネットでニュースを読む人が多いからである。

 左派たたきの記事の多さを見るにつけても、これをうのみにしたら・・・と怖くなる。せめて違う考えもありうると分かってほしいものだ。

 棲み分けはいったん固定すると、異質な考えを排除し、独善的になる。これを避けるには、まず自分の偏りを認めなければならない。
 +++++++++++++

 私もYahoo!ニュース経由で見る、最近の産経新聞”ネットニュース”(産経新聞、産経デジタル)は酷いと思っていました。メディアは権力を監視する・・・なんて姿勢はさらさらなさそう。特に、TBSテレビをあからさまに狙い撃ち。

 【突然「2人でもりかけ!」 安倍首相「イヤホン大丈夫?」…“因縁”のTBSキャスターに反撃?】
 →”もりかけ”問題を聞け!と指示しちゃいけないの?

 【安倍首相の遊説妨害 「なぜTBSは至近距離で撮っているのか」和田政宗・参院議員】
 →なぜ、逃げ回っている安倍首相の撮影を自粛・忖度しなけりゃいけないの?

 【TBS「サンデーモーニング」 野党に投票促すかのような発言?】
 →”批判”は”不公正”にすり替えちゃうの?

 しかも、タイトル・見出しの語尾は「~?」マークで逃げている。天下の産経新聞が無責任なネットニュースと同レベルなんだから。

 まぁ、読売新聞にも同様な政権寄り、安倍ヨイショの姿勢が見られますが。

 「護憲+BBS」「新聞記事などの紹介」より


「護憲+」: 米海兵隊、広島県北部の空域で火炎弾「フレア」訓練 10/17 (猫家五六助)
 〇「住民に不安を与える訓練を陸地上空で実施しないよう米側に申し入れを行う。住民が不安に覚えるような訓練は決して適当ではない」

 と強調した。決して適当ではない?・・・小野寺五典氏は、何処の国の人間なのだろう。誰を守る防衛相なのだろうか。

 今月11日に山口県岩国基地所属の米海兵隊の戦闘攻撃機(FA-18スーパーホーネット)が”広島県北部の空域”で火炎弾「フレア」訓練を行った問題。そのニュース映像を見て、私はのけぞった。

 ここは以前から米軍機の低空飛行訓練が行われていた地域で、地域住民がその無法者ともいえる訓練飛行をビデオ映像に記録し続けている。FA-18のジェット排気音は耳をつんざくような騒音で沖縄同様、地域住民は「いつ、墜落するか」と不安に暮らしていた。そして、あのMV-22オスプレイの訓練飛行コースになるとも言われている。

 その場所で飛行に飽き足らず、フレア弾を、しかも低空で発射するなんて!その危険性が防衛省のトップには全く分かっていない。フレア弾は、

 1)発火・燃焼しても燃えカスが残る。不発弾だった場合、地上の国民に当たる危険性がある。
 2)低空で発射して燃え残りが落下した場合、森林火災にならないのか。

 そういう危険性に鈍感な防衛大臣、具体的な危険性を具申しない防衛省幹部。要するに「お国のため、アメリカさんがガンバッテいるのだから、細かいことを言うな。ガマンしろ」という考えだろう。「北朝鮮の危険が迫っている」は免罪符にならない。

 ”治外法権でない”日本の領土でオスプレイや軍用ヘリが墜落したら、「日本の専門家が確認するまで飛行は許さない」と、ルールを守らない市街地の飛行を繰り返したら、「平時の国民を守るため、飛行停止を要求する」と、なぜ言えないのか。

 この国は政治家と自衛隊トップがバカだから、自衛隊員の皆さんが白い目で見られる。”自衛”の武力として認めてもらえない。その存在を正式に認めたら(憲法に明記したら)、危なくて仕方ない。

 安倍晋三以下、政府は何処を向いて政治をしているのか。日米地位協定や日米安保にあぐらをかいて事なかれを決め込み、及び腰やへっぴり腰の政治家こそ国賊であり、その存在こそ国難である。

 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より



「護憲+」: 平和で豊饒な日本、市民平等を取り戻そう! 10/17 (蔵龍隠士)
 〇平和で豊饒な日本、かつて世界NO.1の日本と誇った日本を壊して来た、更に壊そうとしているのは、誰なのか?
 
 それは、『豊かで平和な日本』を守るとカタリ、善良な市民を騙そうとする、が、実は好戦的な安倍政権、乃至自民党政権ではなかったか。勿論、是と組む金融資本、財界、経営者団体等もあったろう。
 
 1985年(昭和60年)以前、日本には、労働基本法(6条)により、ピンハネ、中間搾取は厳禁で、非正規雇用はほぼいなかった。現在巷に溢れる労働者派遣業(者)もなかった。 バイトはあったにせよ。現在の年収200万円のワーキングプア(グループ)は存在し得なかったし、いなかったのである。労働者は、共に等しく週休2日制を、年末と夏の賞与・ボーナスを正社員として享受し、将来に亘り続くと信じて疑わなかった。日本の平和が続くと同じように。

 そこに転機が訪れた。当時労働組合は権力的に痛めつけられて、沈滞していたかも。1985年、労働基本法6条を改悪し、労働者派遣法を成立させたのは、中曽根政権らしい。非正規雇用を飛躍的に増大させたのは、安倍政権、小泉政権下の事であろうか。
 
 中曽根内閣と言えば、いろいろな重大事をしでかした政権であった。その蔭で、或いは、勢いで、この非正規雇用を制度化したのだったのかもしれない。
 
 最も重大な出来事は、官公労、国鉄労働組合、闘う動力車労働組合潰し、別言すれば、国鉄の分割民営化だったろうか。分断支配されて、力、団結を失い、官公労はなくなった。今では労働組合の全国組織の右代表は同盟となっているが。
 
 これを容認した世論、乗客たちの存在も忘れてはならぬ。ストライキを迷惑だとしたのであった。迷惑があるとしても、市民、労働者の権利でもあったのだが、そういう理解は、大きくならなかった。

 さて、ここで言いたいのは、今の労働環境、格差社会、不安定・非正規雇用・低賃金・低待遇、結婚が出来ない、子も産めない、今がいいか、かつてのストライキがあって、迷惑があっても、差別のない、中間搾取のない、皆が等しく、明日の身分の安泰(正社員、週休二日制…)を固く信じる日々が良いか、ということである。

 これ、後者を成し遂げるためには、衆院選で政権交代を成し遂げ、参院選でも勝利しなければならない。が、しかし、これを成し遂げれば、非正規雇用(労働基準法を原状回復、中間搾取の禁止!)廃止等、法律を成立させればよい。自公の与党がやっていること、その逆をやれば、なんでもできるのである。勿論、説明責任も、情報公開も伴うが、国民主権下では当然の手続きである。国民が権力の源泉であり、主権者、或いは、最高権力者なのだから。一人で、単独でではないが。

 現状が堪らないのであれば、そういう真っ当な手続きがある。それは眼前にある、期日前投票、次の日曜日の選挙、投票である。若者始め、差別や選別、格差に悩まされる者は、本当の野党、与党の対抗勢力に、主権者を尊重する政党に、清き一票を投ずべきなのである。是非、今から参加、行動を。
 
 堪らない現状、それは、平和か戦争かの課題、原発再稼働かもしれないし、モリカケ疑惑・隠し、政治家の腐敗・堕落、貧困・格差の問題かもしれぬ。とりどりでも、次々とでもよい、市民、主権者は、その要求を実現していけばよいのである。

 ☆ご参考
 ・主要税目の税収(一般会計分)の推移
  ★法人税減税???
 ・公定価格:公定価格(こうていかかく)とは - コトバンク
  ★政府は、選別して、介護、保育に対し、低賃金、低待遇を押し付けている⁉

 ・企業の内部留保、過去最高406兆円 財務省が公表 朝日新聞 9/1
  ★いつまでも、金融資本、輸出産業、自動車産業優遇で良いのか? 内需産業を振興すべきでは!

 ・戦後の学歴別就職状況の推移をグラフ化してみる(最新) - ガベージニュース 2017/09/07

 ・「非正規雇用」の現状と課題 【正規雇用と非正規雇用労働者の推移】

 ・統計局ホームページ/統計Today No.97 - 総務省統計局
 〇1990年以降の我が国の雇用状況における特徴的な動きの一つは、非正規の職員・従業員(以下「非正規雇用者」という。)数の増加です。1990年に881万人だった非正規雇用者数は2014年に1962万人と2倍以上になりました。

 ・労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律  (昭和六十年(1985年)法律第八十八号)
  ★総理は、中曽根康弘か、ワルヤノー、吾。ピンハネ、中間搾取を合法化!

 「護憲+コラム」より


 今日のトピックス Blog10/16: 米韓合同軍事演習が始まる 威嚇・挑発⁉ ロシアの国際会議 韓国スピーチ前に北朝鮮退出 米朝対話以外、眼中に⁉ “北朝鮮問題を緊急議題に”の日本提案不採択 善隣友好大原則に立ち返れ


「護憲+」: 拉致問題解決、トランプ米大統領よりプーチン露大統領との面会が有効では 10/16 (厚顔)
 〇先日安倍首相は新潟県新発田市での演説で、11月に来日予定のトランプ米大統領と拉致被害者家族の横田夫妻との面会を調整中であると明らかにした。

 NHK: 安倍首相 トランプ大統領が横田夫妻と面会で調整、10月12日
 
 「安倍総理大臣は新潟県新発田市で演説し、アメリカのトランプ大統領が来月、日本を訪れた際に、北朝鮮による拉致被害者の横田めぐみさんの両親の、滋さん、早紀江さん夫妻など、拉致被害者の家族らと面会する方向で調整していることを明らかにしました。」

 面会が事実であれば、拉致被害者家族の求めている「被害者の帰還」にどれほど効果があるのであろうか。現在米国と北朝鮮は敵対国関係にあり、トランプ大統領と金正恩は個人的にも互いに罵り合っている関係である。

 かつて横田早紀江さんはホワイトハウスでブッシュ大統領にも面会して、拉致被害者の帰還を要請しているが効果はなかった。当時ブッシュ大統領は演説で北朝鮮を悪の枢軸と呼んだが、大統領と北朝鮮との緊張関係を比較すれば、今のトランプ大統領より遙かにましであった。今はいつ戦争が勃発しても不思議ではない状態と言えよう。

 このような状態の中で横田夫妻をトランプ大統領に面会させて、拉致被害者が無事帰還できる見込みがあるのであろうか。逆にトランプ大統領に政治的に利用されて、ツイッターでの北朝鮮口撃の口実にされかねないのではあるまいか。

 仮に今、外国の要人に拉致被害者の家族を面会させて、被害者の帰還を要望するのであれば、むしろ先般安倍首相が地元山口県に招待したプーチンロシア大統領の方がベターで効果的だったであろう。なぜならロシアの方が米国より北朝鮮との関係は強く、交渉ルートも太いと観るからである。

 今回のトランプ大統領と拉致被害家族の面会は、米朝が完全な敵対関係にあり何かチグハグで、安倍内閣が拉致被害者のために動いているという、あまり実効性の期待できない、単なる政治的パフォーマンスにしか見えないのである。

 「護憲+BBS」「政権ウォッチング」より


イシャジャの呟き: ヨイトマケ・・・      誕生日の花  ヒヨドリバナ  花言葉  清楚 10/16
 〇ラジオ深夜便から

 東京では、北日本よりも気温が下がったらしい。当地は 朝から晴れていたので、寒さも感じなかったので、
垣根の剪定をする。高枝バサミが届く範囲で処理をする。残りは 来春にと思うが、命あってのことだから、


 NHKTVのごごナマには、美輪明宏さんが 出ていた、人生論 聞き入った。衆院選最後の月曜日、候補者にも聞かせたいと思った。ヨイトマケ エンコラショ・・・



 カテゴリなしの他の記事
  衆院選


 今日のトピックス Blog10/15: 主権者による、全うな政治回復を!衆議院155議席から 台風発生も⁉ 安倍政治審判が争点 ウソ偽り騙しの政治、モリカケ疑惑・隠し… 北朝鮮の脅威??? 日本を護るを騙り、戦争⁉の安倍コベ


イシャジャの呟き: 衆院選 最後の日曜日    誕生日の花  シオン 花言葉 追憶 遠くの人を思う 10/15
 〇シオン  ( 紫苑 ) 

 シオンが増え過ぎて 去年 根を掘り起こし 根絶を図ったが、取り残しが 2~3本 咲いています。今年は、入院騒ぎもあって 雑草を抜かなかったので シオンは生き延びたようだ。でも、野菊の系統なので、消える寸前の食用菊(モッテノホカ)に比し 、野生の強さを感じる。

 衆院選 最後の日曜だが、候補者の声が聞こえてこない。二重サッシの窓を閉めているので、やって来ても、騒音は聞こえて来ない。政見放送もまだ 始まらないようだ。期日前投票もあるので NHKはじめ放送界は 政見放送を急ぐべきだと思うが、整合性が取れていない。

 今日は 日曜討論~ のど自慢 ~ ノーザンハピネスのバスケットボールを見て、粗末なブログを更新して、予定は終りです。


 カテゴリなしの他の記事



今日の「○」と「×」: 「×」 このまま自公を勝たせてしまっていいのか? 10/15
 〇「×」 パソコンの不調でブログが書けませんでしたが、やっと直ったので久々の更新です。

 衆院選の投票まであと一週間。

 マスコミの分析では自公優勢との分析だが、これというのもすべて前原の希望合流が招いた惨状だ。

 わが選挙区でも元々自民が有利だった所に、民進候補が早々と希望からの立候補を決め、共産が独自候補を立てたため、もう完全に自民が圧勝だろう。

 希望の選挙カーには小池百合子の顔写真がデカデカと貼ってあって、気持ち悪くて目を背けたくなる。

 立憲民主が出来たのがせめてもの救いだが、自公に対抗するには心許ない。

 選挙後の改憲発議と国民投票に備えて、今から対策を立てておかなければならないかもしれない。


 菅野完氏のツイッターが凍結されてしまって腹が立つが、町山智浩氏のツイッターも面白いので楽しく読んでいる

 東浩紀という批評家が、棄権を勧めているらしい。犯罪的にバカである。


 今日のトピックス Blog10/14: 日本を護るが、どうしてこうなる???麻生氏「有事の際、北の難民射殺…」 まっとうな政治を‼‼ 北朝鮮との会談に前向き韓国議員団 米太平洋軍幹部「北朝鮮の核・ミサイル開発は戦略的」等
  ★安倍一味、「侮り、驕り、ヘイト」を証明…情けない!外道



「護憲+」: 立憲民主党・東京大作戦1014(新宿) 10/14 (笹井明子)
 〇立憲民主党が「東京大作戦1014」と銘打って、吉祥寺、新宿、池袋の街宣への参加をツイッターで呼びかけていたので、新宿東南口広場に行ってみました。

 開始予定時間の午後2時25分前に広場は既にぎっしりの人!広場に通じる階段も、広場を見下ろす道路の歩道側も大勢の人人人で埋まっています。


 最初は長妻さんのスピーチで、「立憲主義」「民主主義」の大切さを訴えると共に、今回も森友・加計問題にも言及し、佐川氏の国税庁長官任命は許されないと強調していました。


 続いて、演壇に立った海江田さんは、経済産業大臣の経験から、アベノミクスを批判。誰もが安心して暮せる社会の構築からしか本当の経済再生はないという立憲民主党の考え方を訴えました。


 その後、一水会の鈴木邦男さんと、漫画家の小林よしのりさんという異色のゲストがスピーチ。鈴木氏はアメリカべったりの安倍自民党は本当の保守ではないと酷評し、小林氏は小池・希望の党は安倍政権を終らせるのではなく、リベラル勢力を終らせるために出てきたと痛烈に批判。どうやらネガティヴな発言ではなくプラス志向、将来志向の発言をする方針らしい立憲民主党に成り代わって、ガス抜きの役割を買って出たような趣でした。


 最後は枝野さんのスピーチ。「党立ち上げを発表したのが10月2日。それから10日ほどでここまで来ました」と大勢の聴衆を前にして感慨深げな第一声でしたが、本当によくここまで漕ぎ着けたと、私もそのパワーに正直驚嘆の思いです。

 枝野さんは、立憲民主党の理念を話した後に、「本当ならこの候補に一票を、比例代表に一票を、と言うところかもしれませんが、私はそうは言いません。まっとうな政治を作るために、一緒に頑張りましょう!」との言葉で締めて、それに呼応するように聴衆から「エダノ エダノ」のコールと拍手が湧き起こりしばらく止まない状態になりました。

 私たちの気持ちが真っ直ぐに政治に届こうとしているという初めての感覚に、私自身、感無量の思いがこみ上げる街宣風景でした。

 「護憲+BBS」「イベントの紹介」より


 今日のトピックス Blog10/13: 政府 国連に核兵器廃絶の決議提出 実は、核兵器禁止(条約)拒絶! この国を守る?他国を攻撃する 好戦的!安倍コベ許すな 現在の政治行政・経済の歪み、貧困・格差、不明朗を解消しよう



イシャジャの呟き:   後 晴れ      誕生日の花  サルビア  花言葉  燃える思い 知恵 10/13
 〇ラジオ深夜便から

 曇りだと思っていたら、青空が覗き、内干しにようと思っていた、洗濯ものを 物干し竿に吊るす。竿や~
と叫んできた竿屋から ホームセンターから買えば 安いものを、高値で買ってしまった苦い思いの竿、有効に使用しなければと思ったが、間もなく 雪になるし・・・ 

 庭には、柿の木に柿がタワワ、矮性の木なので枝も折れんばかりにぶら下がっている。種なしの庄内柿の品種らしいので、100個ぐらい 捥ぎ取り 焼酎でさわして 密封して 物置小屋に締まったが 果たして?


 新聞から、「・・・晋三総理が、民間TVで「学校法人 森友学園の言及した際、前理事長、籠池氏を「詐欺を働く人物」と話したとのこと。起訴されたが、裁判で判決が確定していない。専門家は「無罪推定」の原則を軽視していると批判している・・・


 カテゴリなしの他の記事
  体育の日



 今日のトピックス Blog10/12: 【日産と神戸製鋼】ものづくりは大丈夫か 安倍氏は安倍友に、行政歪めモリカケ疑惑 安全安心、永田町・経済界が招いた政経不信! …今こそ、最後の砦、主権者がこの世を きっと糺さねば


「護憲+」: 小池が破壊した安倍ファッシズム政権打倒(日本政治の悲しき現実)  10/12 (流水)
 〇やはり、小池百合子は選挙に出なかった。しかも、開票当日はフランスへ出張で、日本にはいない。それでいて、共同代表すら決定せず、首班指名選挙に誰を書くのかも決定しない。これだけあざといやり口を見せられると、さすがに国民も引いてしまう。まさに、策士策に溺れるの典型である。

 ※あざと・い  三省堂 大辞林
 ( 形 )
 ① 抜け目がなく貪欲である。あくらつだ。 「 - ・い商法」
 ② 小りこうだ。思慮が浅い。 「愚人ばらが-・き方便(てだて)に討たれさせ給ひしは/浄瑠璃・神霊矢口渡」

 機を見るに敏な彼女である。国民の引いた気分を素早く感じ取ったに違いない。先の投稿(遁走する小池百合子)でも指摘したように、「わたしは知事の仕事に専念します」といってのけるに違いない。腐っても東京都知事。その権限の大きさ、予算の大きさ、そんじょそこらのちんぴら代議士など足元にも及ばない。

 彼女の野望(総理大臣になる)からすれば、多少物足らないかもしれないが、普通なら満足できる役職である。その仕事だけに専念しても、満足できる仕事ができるかどうか分からない。それほど大きな仕事である。

 イラク戦争当時、高遠さんが人質になった事件があった。当時、感想を聞かれた小池百合子は、「自己責任でしょ」と言い放った。そのあまりの冷酷さに慄然とした記憶がある。彼女の笑顔の裏に隠された冷酷さが、今回の合併劇の命取りになった。

 これで政界における小池百合子の役割は終わった。今日の新聞各社の予想にあるように、「希望の党」はそんなに勝てない。同時に生き残ってくるものの大半は、旧民進党出身者になるはずだ。選挙後「希望の党」は大揉めに揉めるに違いない。選挙のために小池百合子の横暴を我慢したのに、選挙に役立つどころか、「排除の論理」で選挙の足を引っ張ったのである。

 これで責任追及の声が上がらなかったら、不思議である。その時、小池百合子がどう出るか。おそらく、希望の党の代表を辞任。尻に帆かけて遁走するに違いない。

 今回、「希望の党」オリジナルの候補者連中は、小池旋風は吹かず、その多くは落選の憂き目を見るはずだ。彼らは、金は取られ、選挙には落ち、その後どうなるのか。選挙後の人生設計には苦労するだろう。小池百合子に言わせれば、「自己責任よ!」と切って捨てるに違いない。自らの人生を賭けるのなら、もう少しましな賭け方をしたほうが良い。

 私個人の趣味からすれば、小池百合子の「どや顔」をまだ三年近く見なければならないのはどうにも癪だが、彼女の政治的影響力が失われるのは歓迎しなければならない。

 次に前原だが、小池の悪辣さに比べれば、まるで子供。小池にいいようにあしらわれ、彼もまた政治生命は終わった、と言わざるを得ない。先日、佐賀県に応援演説に出かけたそうだが、県連や選挙関係者に迷惑がられ、何のために来たのだ、と訝しがられた。

 前原や小池が本当に理解していたかどうか疑問だが、今回の政治的大博打は成功すれば日本政治史に残る見事な作戦だった。

 「軍隊を『亡地』に投げ入れてはじめて存続し、兵卒を『死地』に置くことでかえって生かすことができる。兵を危険な情況におくことで勝敗を意のまま支配できる」・・「孫氏の兵法」

 前原が「孫氏の兵法」を読んでいたかどうかは定かではないし、小池も疑わしい。しかし、今回の理解に苦しむ合併劇を解釈しようと思えば、上記の解釈しかない。シナリオ作者の意図である。

 政党として生きているかどうかすら疑わしかった民進党を「軍隊」と考える。枝野たちリベラル派を「兵」と考える。この状況にある民進党という組織を蘇生させるために、あえて「亡地=死地」に投げ入れる。これが、民進党解党、希望の党合併、という荒業である。

 そして、民進党の中で路線対立が激しいリベラル派を切り捨てることにより、彼ら一人一人を「存続の危機=死地」に陥れる。そして、自らのレーゾン・デートルを賭けた必死の戦いを起こさせる。これにより、彼らも存在価値を賭けた懸命の戦いに挑み、再生する。

 ただし、現実の選択としては、左派を切り捨てることはせず、選挙後政権内の派閥として生き延びる手立てを講じる。政権の幅になる。この「あわい」をどうするか。政治家としての真の力量が問われたのである。そして、選挙の結果、新たに蘇生した民進党右派と民進党左派の連携により、安倍政権を挟撃し、安倍内閣を打倒する。

 この戦略は、非常に斬新だった。しかし、彼らが失念していたのは、この戦略が成功するための心理的条件だった。

 第一に、指導者同士の「志」が一致していなければならない。文字通り、国民のために安倍政権を打倒するという「私利私欲」のない「志」がなくてはならないし、それが周囲の人に伝わらなければならない。

 わたしが役者が下手だった、と書いたのはそこにある。それは、小池にしろ、前原にしろ、自分のために泥をかぶる覚悟をした側近がいない、という点である。「憎まれ役も汚れ役もお前のためならやってやる」という側近がいなかった。

 かっての自民党には、総裁になるような派閥の親分には、そのような側近がいた。「俺の趣味は、お前を総理にすること」と断言するような側近が何人もいた。小池にも前原にもそのような側近がいなかった。

 こういう荒事をやる時には、発表はリーダーがやるが、そこまでの根回しは側近が秘密裏にやらなければならない。小池のように自分がなんでもしゃしゃり出なければおさまらないようでは、まとまるものもまとまらない。

 今回の合併劇。リベラル派を丸のみにして、「安倍政権打倒のため、すべての差異を飲み込んで、一緒に戦う」と言えば、小池百合子は、間違いなく首相になっていたと思う。そして、内部での左右両派の調整は、お互いの側近同士がやれば成功したはずである。

 政界の誰もが想像できなかった荒事を仕掛けた脚本は良かったが、登場した役者が酷かった。わたしが、大根役者の三文芝居と評する所以である。

 こういう大博打は、一生一度。それこそ心血を注いで、自分の周りの人間を固めておかねば成功しない。小手先のパフォーマンスで出来るようなものではない。

 わたしは、今回の勝負、信長に叛旗を翻した荒木村重を思い出した。誰もが無謀としか思えない企てを仕掛け、結局失敗。一族は殺されたが、自分は僧になり、生き延びた。

 この時、荒木を説得に訪れ地下牢に閉じ込められたのが、村重の友人だった黒田官兵衛。官兵衛は牢内の環境が悪く足を痛め、生涯足が不自由だった。

 官兵衛は、村重の裏切りの記憶を生涯忘れなかった。村重の裏切りの理由は、信長の約束破り。これを熟知していた官兵衛は、その後、人を調略するにも誠心誠意、約束したことは身を賭して守った。裏切りが当たり前の戦国時代、官兵衛の信義の厚さは際立っていた。これが黒田官兵衛が秀吉の参謀として大成した理由である。

 小池百合子にも前原誠司にもその「誠心誠意」が感じられなかった。こういう前代未聞の謀を成功させるには、あまりにも覚悟と人徳がなさ過ぎた。わたしはその事が残念でならない。

 特に小池百合子の排除発言。わたしも、その発言が重大な影響を齎すだろうと言う事を指摘したが、案の定、「希望の党」はこの発言を境に失速した。多くの人は、この発言から小池百合子という政治家の持つ冷酷で、酷薄な人間性を感じ取ってしまった。

 この種の印象は修復が効かない。「本性見えたり」というわけである。小池百合子という政治家の人間性のありようが問われた。

 まだ選挙結果が出ていないので、確定的な事は言えないが、改憲勢力が2/3を超える可能性が高い。小池百合子と前原誠司の責任は重大である。最初に書いたように、リベラル派を排除せずに選挙に臨んでいたら、大勝利をおさめていた可能性が高かっただけに返す返すも残念である。

 かって鶴見俊輔が、2・26事件を評して、「ホームランかと思われた大ファール」と書いたが、今回の合併劇も同様な評価になるかもしれない。

 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


イシャジャの呟き: 秋 深し    ☂  10/12
 〇ラジオ深夜便から

 最低気温は、朝方より 夕刻から低下し始めるようで 秋から 冬に季節は 移り行くようです。
暖房はエアコンから ストーブに切り替えも間近のようです。

 
 カテゴリなしの他の記事
  秋雨
  秋深し


 今日のトピックス Blog10/11: 自民堅調、希望伸びず立憲に勢い 小池立たずの⁉出来レース? 自民党は単独過半数超! 希望、追い風が吹かず57議席程度? 立憲は希望に迫る議席? 共産21現有確保???油断大敵、けっぱれ



「護憲+」: 神戸製鋼所と安倍首相の同体質 10/11 (厚顔)
 ○大手鉄鋼メーカー神戸製鋼の品質隠蔽誤魔化し体質が昨日辺りからニュースになっている。株価も連日のストップ安で、この先どこまで拡大するのか不安視されている。

 それについて今日の『神鋼、品質軽視の体質 データ改ざん「暗黙の了解」か』 朝日新聞 10/11朝日新聞デジタルニュースは次のような見出しである。
 
 ところで、安倍首相 ウイキペディアで経歴を見ると、前職は神戸製鋼所社員となっている。

 現在の首相の体質を見ると、新入社員時代にたたき込まれたのではないか思われような、加計・森友問題隠しに符合する。どちらが鶏か卵か分からないが、どちらも根深い問題である。

 いずれにしろどちらも国民には迷惑である。しかし有権者には参考になる一件であろう。

 「護憲+BBS」「新聞記事などの紹介」より


イシャジャの呟き: 寒冷前線      誕生日の花  ダリア  花言葉  栄華  優美 10/11
 ○蔵出し

 終末にかけて 寒冷前線が本県付近を 横切って
 おり 、雨のマークが続いています。

 今日は早めにスーパーに出かけ、食糧を確保、昨日は生協の宅配日だったので、土曜日までは持ちこたえるだろう。

 選挙の街宣車は 1台も出会わなかった。



 カテゴリなしの他の記事


 今日のトピックス Blog10/10: 原発被害者訴訟・福島「平穏に生活する権利」侵害認定 1人1万~36万円、総額5億円支払命令 3地裁連続、国制度の不備指弾 なぜ10/10を告示日? 利・隠蔽も欲すのか



イシャジャの呟き: 衆院選  ☂  誕生日の花 ハマギク  花言葉 友愛 10/10
 ○ラジオ深夜便から

今日は雨、衆院選の公示日だが、雨のため街頭演説は やり辛いだろう。

 NHKは、あさイチ~ごごナマへと進み、うまいもんの試食会をやっています。さつまいもを食べてオナラが出る出ないを話題にして へらへら笑っています・・・

 選挙の投票所に入場券が送られて来たが、広報はいつものように、期日前投票が済んでから、配布されるので、テレビ番組を見て 判断することになり、広報は不要と考えるのだが 如何だろうか・・・


 カテゴリなしの他の記事
  秋晴れ すぐ 秋雨
  秋晴れ
  台風一過


 今日のトピックス Blog10/9: 北朝鮮に米軍事力行使 自民39%が「支持」 維新 77.5 希望 21.3 立民 9.3 水爆保有国と戦争を構える??? 米軍の先制攻撃? 否、平和を求める 善隣友好が日本外交の基本



「護憲+」: 「排除」の思想はなぜ問題なのか 10/9 (見習い期間)
 〇日本における多文化共生・多文化理解が主張されるようになってから、10年近くが経過している。実際に、地域社会の中では日本にルーツを持つ者だけではなく、様々な国や地域の出身者が共に生活している状況である。

 こうした状況下で、文化的背景が異なる人間同士が言語を用いて情報の伝達を行うために、試行錯誤が行われている。日本語教育学を中心とした研究成果では、日本語を母語としない人たちのうち、英語を使用して日本語母語話者とコミュニケーションを取ることを希望する者はそれほど多くないことが明らかになっている。

 自らの母語(これは必ずしも英語とは限らない)でコミュニケーションを取ること、あるいは日本語でコミュニケーションを取ることを希望する人の割合が多いのだ。日本語も、英語と同様に母語が異なる者同士をつなぐための媒介言語の役割を求められている。

 過去には日本語母語話者が運用している日本語を規範的なものとみなし、非母語話者の使用する日本語の文法的な誤りや発音の不備を修正すべきであるという考え方が一般的であった。

 しかし、現在では母語話者の側が非母語話者に歩み寄り、様々な日本語の運用の在り方に対して寛容になることを目指そうと試みる動きも出てきている。

 「普通でない」「おかしい」と思ったときに、どうしてそのように感じるのかを言葉にして伝えるということ。そして、他の人の感じ方とどのように異なるのかを理解し、自分の価値観を場合によっては変容させるというプロセスも必要になるはずだ。

 多様性を認め、様々なバックグラウンドを持つ人間同士がお互いに協力し合い生活しようと試みる実践的な動きがある反面、単一の文化しか認めず、郷に入れば郷に従えという姿勢を全く崩そうとしない人間も少なからず存在することも事実である。

 これは言語に関する問題だけではない。異なる民族だからというただそれだけの理由で何かを与えない、あるいは、同じ国籍を有するものであっても、考え方が合わないものは集団からただちに「排除」するなどと言い切ってしまう。トップに立つ人間が異質なものを「排除」するなどと堂々と公言するような組織に、果たして希望などあるのだろうか。

 国民の代表として、この国の在り方や方向性を話し合って決めていく立場の人間であれば、むしろ率先して立場の違う人間の声に耳を傾ける必要があるだろう。自分たちが知らないことをなかったことにした上で「リセット」しようというのであれば、悪しき現状肯定にしかつながらない。

 「護憲+コラム」より


「護憲+」: 立憲民主党の立ち位置  10/9 (流水)
 〇立憲民主党はリベラル派と言われる。

 実は、現在の各党の立ち位置を本当の意味で解説しているメディアはほとんどない。国民が投票行動をする時、現在の日本、将来の日本、それに対して自分はどう考えるか、そして、各政党はどう考えているか。各政党の立ち位置はどうなのか。

 これらの事に正しい情報と正しい数値、客観的な各政党の立ち位置を国民に提供するのがメディアの仕事だろう。しかし、現在のメディアには、そのようなジャーナリズムとしての基本的な姿勢がない。これが現在の政治とメディアの良い意味での緊張感をなくしている最大の原因である。

 今日(10月8日)、神保哲至と宮台真司のマル激トーク・オン・ディマンド ビデオニュース・ドットコムを見た。

 この中で立憲民主党の立ち位置をきわめて明快に説明できる図表を提示していた。下にその図表を提示して、多少解説してみたい。

 E ガバメント      市場原理        米国流新自由主義
                ◆
  リバタリアン       ◆            新自民党
                ◆
 参加主義          ◆            権威主義
(市民参加)  ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆  (国家)
                ◆
                 ◆
  立憲民主党        ◆            旧自民党
                ◆
                ◆
 欧州型伝統      再配分主義        日本型保守

 この図表は大変良くできている。(おそらく宮台真司が作成したのだろう。)立憲民主党の立ち位置が明瞭に理解できる。枝野幸男は、この図表を見ながら、旧自民党(日本型保守)の一部を取り込みたい、と語っていた。このあたりの知性が小池や前原と枝野の相違点である。

 小池も前原も保守主義を標榜しているが、彼らの言う「保守」とは、安倍の新自民党の立ち位置と同じなので、旧自民党の日本型伝統保守とは明確に一線を画している。これが、旧自民党勢力の支持が得られない大きな要因だと言う事が分かっていない。

 この事を少し解説してみる。

 自民党の正式名称は、自由民主党。つまり、自由主義を標榜する政党なのである。ところが、小池百合子は、リベラル派を排除した。

 では、リベラルとは何か。リベラリズムの日本語訳が「自由主義」である。小池百合子は元自民党党員。今でも自民党に大変な親近感を持っている。と言う事は、リベラリズムを信奉していると言う事を意味する。そもそも、リベラル派を排除すると言う事は、矛盾なのである。

 ところが、彼女は何も矛盾を感じていない。なぜなのか。上の図を見れば、一目瞭然。彼女の立ち位置は、新自民党と同じだからである。前原の言う保守も新自民党と同じ。

 つまり、今回の排除論理は、当然と言えば当然なのだが、「市場原理」と「米国流新自由主義」に傾斜しすぎている。世界のトレンドから言えば、今や「市場原理」も「新自由主義」も、批判の対象。小池も前原も時代遅れ(一周遅れ)の新自由主義のランナーだと言う事になる。

 わたしから言わせれば、時代遅れと思われていた旧自民党が、世界的トレンドに近い。

 その理由は何か。

 今や、忘れ去られようとしているが、旧自民党の主流(保守本流)はリベラリズム(自由主義)だった。特に修正資本主義的「再配分主義」を大切にしていた。そのため、地方での強さは圧倒的だった。

 さらに言えば、旧自民党主流派の首脳たちは、よく本も読み、かなりの教養があった。特に、欧州(中でも英国)の影響が大きかった。麻生太郎の祖父 吉田茂の英国趣味(特にステッキと葉巻)は有名だった。

 つまり、図でいうなら、日本型保守と西欧型伝統の双方を兼ね備えており、政党としての幅が半端でなく広かった。これが自民党を長期政権にした最大の理由である。

 それに引き比べ、現在の新自民党が権力を維持しているのは、公明党票と小選挙区で、自民党自体の力でない。

 この図で立憲民主党の立ち位置は明確に見えたが、さらに勢力を拡大するためには、
 ①参加型社会(市民参加)をさらに拡大する 
 ②再配分主義を徹底的に主張し、格差問題に対する処方箋を提示すべき ⇒この作業を通じて、旧自民党の支持層を切り崩す事。公明党支持層(創価学会婦人部)を切り崩すのも、再配分主義に基づく格差問題の解決処方箋が大切。
 ⓷原発廃止 
 ⓸非正規雇用の縮小などの雇用政策などの社会政策、経済政策の具体的提示だろう。

 最後に、自由主義について解説してみる。

 そもそもリベラリズムというのは、欧州のウイキぺデイア: 30年戦争の反省のもとに生まれた思想。30年戦争というのは、1618年に始まった宗教戦争。当初はカソリックとプロテスタントの宗教対立から始まった戦争。以降、神聖ローマ帝国内で次々と戦争が拡大。多くの犠牲者を出した。
 ‥・・

 この戦争で、国土の荒廃やあまりの多くの犠牲者を出したことから、宗教的対立を政治に持ち込むことに対する反省や人間の心の自由をや行動の自由を大切にする思想が生まれた。それがリベラリズム(自由主義)である。

 日本でも明治以降、「自由主義」思想が入り、政治・思想・文学などに多くの影響を与えた。

 下の図を見てほしい。「自由主義」を解説するために、多田道太郎氏が作成されたもの。(現代日本思想体系所収)
                  獲得
                   ・
                   ・        
        抵抗 ・・・・・・  原点 ・・・・・・・・・ 遵法
                   ・ 
                   ・
                  無為

 「自由主義」と言っても、このように、実に多様で広範囲な思想を包含している事がわかる。

 つまり、リベラリズム(自由主義)は、明治以降の日本社会では、きわめて重要な役割を果たしており、知識人の教養の重要な部分を占めていた。それを危険な思想として排除するという発想は、日本では戦争中を除けば、まったく「異端の思想」であり、排除するという人間が排除されるべきというのが、日本の伝統である。

 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


イシャジャの呟き: 体育の日    誕生日の花  シュウカイドウ  花言葉  片思い 繊細 10/9
 〇ラジオ深夜便から

 体育の日、秋も深まり こちらでは 運動会は終わったようです。
 稲刈りも終わりに近いだろう。

 テレビで出雲駅伝を見る、青山、東海が争う。爺は 洗濯したレースのカーテンを元に戻す作業をする
 高いところだから、足元が覚束ない・・・

 明日からは、 衆院選が始まる。電話でのアンケートが 2度あったが 目的が分からないので、ガチャンと受話器を置いた。


 カテゴリなしの他の記事


 今日のトピックス Blog10/8: 自民、軍事力行使39%支持 候補予定者 韓国が、軍事オプション拒否!、先制攻撃など有り得ない! 恨みは、永続… &侮り・奢り・ヘイトは、内外に及ぶ⁉ 主権者が変えよう



「護憲+」: 振り込め詐欺の話 10/8 (パンドラ)
 〇「済みません、警察の生活安全課ですか。実はご相談したい事が出来て。」

 「私は就活をしている学生ですが、先日私の携帯に電話が来て、【希望の就活支援センター】という団体なのですが。特別偉い先生が講演するので来ないかと。」

 「その先生は会の代表をしていて大企業社長、役員でも知らない人がいない位有名な方なので、その代表とのツーショット写真を履歴書に貼り付ければ良い事がありますよと言われ、代表とのツーショット写真を撮るためには3万円振り込めと…。」

 「えっ、振込みましたよ、バイトした金から。それだけじゃなくて『会長は企業と特別なパイプを持っているから、そのセンターの会員になれば内定は確実に取れますよ。そのためには会員になって、会員権と会員証を発行するから500万円振り込め』と…。」

 「親に泣きついて振込んだら何故か『パイプ』が送られて来て、煙草を吸うパイプですよ。その『パイプ』には、総理大臣の顔が印刷されていました。」

 「いえ、内定は何処の企業からも取れていません。そしたら先日自衛隊から手紙が来まして『あなたを採用します。一緒に南スーダンで闘いましょう』と書いてあって、ここにも総理の写真が載っていました。」

 「『我が軍で働く若き諸君へ!』って言葉も載ってました。親に言ったら、『自衛隊は軍隊じゃないのに、我が軍なんておかしい、偽者だよ。総理がこんな常識ない事を言うはずがない』っていって、振込み詐欺にあったんだと。」

 「私は南スーダンなんて行きたくないし、でも500万は取り返したいし、これってやはり振り込め詐欺なのでょうか。」

 「護憲+BBS」「どんぺりを飲みながら」より


「護憲+」: 国難が来た!  10/8 (パンドラ)
 〇安倍総理は、「我々は国民の皆さんに、愚直に政策を…」と言っているが、この人ほど「愚直」という言葉が似合わない人はいない。言葉をもてあそばないで欲しい。その嘘ばかりついていた舌の上に乗せて言葉を汚さないで欲しい。

 この人が街頭に立つと「安倍辞めろ!帰れ!」というコールが飛んで、ついに遂に何時、何処で演説するか告知しなくなったという。

 あるジャーナリストはツイッターで、解散時の彼の言葉を捩って彼を「国難」と呼んでいる。「国難が⚪⚪市に来るという情報が入りました。」「国難を見かけた方はお知らせ下さい」という風に。

 そうだ、莫大な税金を友人のために使うと便宜を図り、憲法体制を変えてこの国を戦争に巻き込もうとしている彼こそ「国難」なのだ。そんなとんでもない不気味な「国難」にはさっさと退場してもらいたい。いや、退場させなければならない。

 さあ、10月22日は皆で投票に行こう。そして安倍内閣という「国難」を政治の舞台から退場させよう。

 マスコミは「今回も低い投票率が見込まれる」などという情報は流さないで欲しい。「皆が投票に行かないのなら寝てようかな」なんて人を増やすだけだ。

 物見高い国民はワイワイガヤガヤ人が集まる場所が好きなのだ。投票所に閑古鳥が鳴かないようにしよう。

 あの早すぎる出口調査というのも止めて欲しい。選挙に関するワクワクドキドキ感が削がれてしまう。

 ツイッターでは「立憲民主党」のフォロワーが15万を越えたけれど、マスコミは相変わらず小池百合子と希望の党を追いかけている。安倍内閣と連携し日本の憲法体制を変えようとしているこの団体を。これこそ厄介な国難なのだ。

 10月22日は皆で投票に行こう。私達の命を戦争と引き換えに、何もかも失わないうちに。そして他国の民と殺し合う未来を招かないためにも。

 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より




ex.You Tube: 美しき五月のパリ 加藤登紀子 オリジナル歌唱
You Tube: 加藤登紀子「今こそ立ち上がろう」11/29辺野古ゲート前


   「九条の会」メールマガジン (第265号)
☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン   2017年10月10日 第265号 ☆☆☆  憲法9条、未来をひらく
憲法9条、未来をひらく <転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp
┌────────────┐
│ 第265号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇九条の会は10月5日、下記の声明を発表しました
◇九条の会はこの度結成されました「安倍9条改憲NO!全国市民アクション実
行委員会」に参加して、安倍9条改憲NO!の3000万人署名運動などを共に
運動を進めることにいたしました。つきましては、全国の九条の会のみなさんも
各地でこうした方向で協力して頂けますよう、訴えます。
◇九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
◇九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇宮前九条の会(神奈川県川崎市)、◇富士見町九条の会(東京都東村山市)、◇
横浜国立大学九条の会(神奈川県横浜市)、◇守ろう9条 紀の川 市民の会(和
歌山県和歌山市)、◇あいち九条の会(愛知県)、◇九条の会・わかやま等25団
体(和歌山県和歌山市他)、◇千住九条の会(東京都足立区)、◇九条かながわの
会(神奈川県)、◇鎌倉・九条の会(神奈川県鎌倉市)
■編集後記~総選挙です。全力をあげて9条改憲を許さない審判を!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 事務局からのお知らせ ☆                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● 九条の会は10月5日、下記の声明を発表しました
 <詳細はこちらをクリックしてください>
 
● 九条の会はこの度結成されました「安倍9条改憲NO!全国市民アクション
実行委員会」に参加して、安倍9条改憲NO!の3000万人署名運動などを共
に運動を進めることにいたしました。つきましては、全国の九条の会のみなさん
も各地でこうした方向で協力して頂けますよう、訴えます。
<詳細はこちらをクリックしてください> 
 
● 九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
 <詳細はこちらをクリックしてください>

● 九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
 <詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 各地から ☆     全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 催し案内や活動報告の原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方は
mag@9jounokai.jpに投稿して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の
催しに限り、1行事1回掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発
行です。投稿される方は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はチラシ
などの添付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際し
て若干手を加える場合があります。            (編集部)
 
● 宮前九条の会(神奈川県川崎市)
 
学習会:どうなる憲法 戦争放棄の憲法9条に自衛隊を加えたらどうなる?
日時:10月15日(日)午後2時~4時30分
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 富士見町九条の会(東京都東村山市)
 
戦争について考えるビデオ上映。その後、解説と討論。
日時:10月22日(日)午後1時~3時
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 横浜国立大学九条の会(神奈川県横浜市)
 
第四回研究会「憲法九条の今後」
日時:10月30日(月)17時30分開場、18時開始
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 守ろう9条 紀の川 市民の会(和歌山県 和歌山市)
 
第14回「憲法フェスタ」
日時:11月3日(金・祝)10:00~16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>

● あいち九条の会(愛知県)
 
2017年憲法公布71周年 愛知県民のつどい
日時:11月4日(土)13:00開演
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 九条の会・わかやま等25団体(和歌山県 和歌山市他)
 
「9条の会共同講演会」
日時:11月4日(土)14:30~16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 千住九条の会(東京都足立区)
 
憲法九条を私たちの手で守り生かそう!ピースアクションin北千住
日時:11月5日(日) 13時~
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 九条かながわの会(神奈川県)
 
9条かながわ大集会2017in横浜「アベ改憲発議を許すな!」 
日時:11月11日(土)14:00~16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
 
● 鎌倉・九条の会(神奈川県鎌倉市)
世界平和アピール七人委員会 in鎌倉
    ~壊してはいけない日本国憲法~今こそ凝視、この国の行方
日時:11月16日(木)午後2時?6時(開場 一時半)
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 編集後記 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● 総選挙です。全力をあげて9条改憲を許さない審判を!
 
<詳細はこちらをクリックしてください>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   発行者:「九条の会」メールマガジン編集部:mag@9jounokai.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   「九条の会」オフィシャルサイト:http://www.9-jo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       Copyright(C) 九条の会 All rights reserved.



今週の一言: 2017年新年にあたって 2017/1/1 伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○読者のみなさん。新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー
 ☆ 【最新】生活保護問題をめぐる最前線の攻防 ~ジェットコースターの10年間 小久保哲郎さん(弁護士) (2017年9月18日)
 ◆第44回全国高校生平和集会(長崎)報告 盆子原賢治さん(高校生平和ゼミナール全国連絡センター) (2017年9月11日)
 ◆ つくり、うたい、ひろめ、つなぎあう 森 理子さん(日本音楽協議会 東京都支部 事務局長) (2017年9月4日)
 ◆大学非常勤講師問題と憲法 松村 比奈子さん(首都圏大学非常勤講師組合委員長・憲法学者) (2017年8月28日)
 ◆再審に憲法の光を!~大崎事件:2度目の再審開始決定と検察官抗告に思う~ 鴨志田 祐美さん(弁護士) (2017年8月21日)
 ◆自衛隊の海外派遣と隊員・家族のストレス 布施祐仁さん(ジャーナリスト) (2017年8月14日)
 ◆小学6年社会科教科書における憲法の記述の問題点 楾 大樹さん(弁護士) (2017年8月7日)
 ◆憲法がわかるおはなし「檻の中のライオン」 楾 大樹さん(弁護士) (2017年7月31日)
 ◆ヘイト・スピーチ規制の現状と課題──ヘイト・スピーチをなくすために  榎 透さん(専修大学法学部教授) (2017年7月24日)
 ◆『ザ・思いやりパート2~希望と行動編~』 シリアスだがコミカルにあきさせない映画で米軍基地問題を問う  リラン・バクレーさん(映画監督) (2017年7月17日)
 ◆「自衛隊を憲法上位置づける加憲」について(私的感想) 山岸 良太さん(弁護士・日弁連憲法問題対策本部本部長代行) (2017年7月10日)  
 ◆「いじめ防止対策推進法」を超えるいじめ対策は、日々の授業での取り組みで 佐々木仁さん(公立小学校教諭) (2017年7月3日) 
 ◆「核と宇宙の時代」の憲法9条 藤岡 惇さん(立命館大学特任教授) (2017年6月26日) 
 ◆ エネルギー・デモクラシー~原発ゼロ・自然エネルギー100%未来への希望 映画「日本と再生~光と風のギガワット作戦」の解説に寄せて  飯田哲也さん(環境エネルギー政策研究所 所長) (2017年6月19日)
 ◆「テロ等準備罪にだまされるな!」 足立 昌勝さん(関東学院大学名誉教授) (2017年6月12日) 
 ◆みんなで調べよう「政治とカネ」 ~公益財団法人「政治資金センター」が収支報告書を収集して公表します~ 上脇博之さん(神戸学院大学法学部教授) (2017年6月5日)
 ◆3月末で、原発事故自主避難者への住宅支援が打ち切られました 実態把握を急ぎ、困窮世帯への緊急対応の実施を 山本ひとみさん(キビタキの会 事務局長) (2017年5月29日)
 ◆声をあげよう! 辻 仁美さん(安保関連法に反対するママの会@埼玉・未来のための公共) (2017年5月22日)
 ◆戦争の過酷さ伝えたい 小説「海鳴りの詩 ~愛と哀しみの日々に生きて~」を上梓 村城 正さん(社会福祉法人協同福祉会 理事長) (2017年5月15日)
 ◆ 児童虐待の現状と課題を踏まえて 津崎哲郎さん(NPO法人児童虐待防止協会理事長) (2017年5月8日)
 ◆ 憲法改正について改めて考える ~ 日本国憲法施行70周年を迎えて 藤井正希さん(群馬大学准教授) (2017年5月1日)
 ◆ 医療事故防止は事故情報開示が第一歩と確信して 岡本隆吉さん(医療情報の公開・開示を求める市民の会 副代表) (2017年4月24日)
 ◆「今、日本に必要な社会保障 ~ 憲法理念の実現をめざして」 日野秀逸さん (東北大学名誉教授、一般社団法人地域医療・福祉研究所理事長、東日本大震災復旧復興支援みやぎ県民センター代表世話人) (2017年4月17日) 
 ◆ 憲法施行70年を迎えて−憲法改悪阻止に向けた京都憲法会議の闘い 木藤伸一朗さん(京都学園大学教授・京都憲法会議事務局長) (2017年4月10日)
 ◆『考えてみませんか 9条改憲』 久保田 貢さん(愛知県立大学教員) (2017年4月3日) 
 以下、割愛


You Tube: マガ9学校 第28回 立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜 伊藤真さん




◎福島原発事故及び東日本大震災 関連とその後


【社説】[原発政策] 正面から論議深めたい 【南日本新聞】2017.10.18
 〇衆院選の主要な争点に浮上すると思われた原子力政策の論戦が、なかなか深まらない。
 安倍晋三首相は「原発依存の可能な限りの低減」を事あるごとに口にしながら、原発再稼働に前のめりだ。だが、街頭演説などでは触れようとしない。
 「2030年の原発ゼロ」を掲げた希望の党代表の小池百合子東京都知事も、九州電力川内原発が立地する薩摩川内市で街頭演説しながら、原発に言及しなかった。
 今回の衆院選は、原発回帰を進める安倍政権の是非を問うという捉え方もできよう。
 エネルギー政策に原発をどう位置付けるか。各党、各候補は正面から原発政策を語り、有権者に判断材料を提供すべきだ。
 11年の東京電力福島第1原発事故で、日本の原発を取り巻く状況は一変した。安全性への信頼は失墜し、当時の民主党政権は原発ゼロ政策を打ち出した。
 ところが、政権奪還後の安倍政権は14年、原発を基幹電源とするエネルギー基本計画を閣議決定する。30年度に原発の発電比率を20~22%とする目標も決めた。
 希望の党が原発ゼロを主張したのは、時計の針を事故前に戻そうとするような政権に反発する有権者の声を意識したからだろう。
 立憲民主党は「一日も早く原発ゼロ」と訴え、共産党、社民党とともに脱原発で足並みをそろえる。公明党も公約に「原発ゼロを目指す」と明記している。
 これに対し、自民党はあくまでも再稼働を進める方針だ。温室効果ガス削減にも不利だとして、脱原発は現実的でないとの立場だ。
 ただ、各党とも目標実現に向けた道筋は見えない。
 政権が掲げる30年度の原発割合を達成するには約30基の運転が必要とされるが、川内1、2号機など5基しか再稼働できていない。
 日本世論調査会が9月に行った調査では、63%が原発再稼働に反対だった。根強い反対の世論の中、いかに再稼働を進めるのか。さらに将来、新設や建て替えが必要になるならそれをどう実現していくのかも含めて語るべきだ。
 脱原発を掲げる各党も、原発に依存せずに安定供給と温室効果ガス削減をどう両立するのか。太陽光など代替エネルギーに移行する実現可能な工程表を示さなければ説得力はない。人気取りのスローガンに終わらせてはならない。
 資源の乏しい日本にとってエネルギーは死活問題だ。各党は具体的な戦略を示す責務がある。


【社説】地域と原発 住民の不安に応えてこそ 【西日本新聞】2017.10.18
 〇■2017衆院選■
 原発の位置付けを含めた将来のエネルギー政策は衆院選の大きな争点の一つとなっている。とりわけ原発が立地する自治体やその周辺地域では、避難計画や再稼働の地元同意を巡る不安や懸念が根強い。各政党は「地域と原発」の視点から、関係住民らの声に耳を傾け、政策を競い合ってほしい。
 東京電力福島第1原発の事故で被害は原発立地の自治体を越えて広範囲に及んだ。これを機に「原発の地元」という意識は立地自治体の周辺にも広がってきた。
 九州では原子力規制委員会の新規制基準に適合した九州電力川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)が全国の先陣を切って2015年8月に再稼働した。続く2号機の再稼働は10月だった。
 九電玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)も来年1~3月に再稼働する見通しだ。緊急防護措置区域(UPZ)の30キロ圏内には福岡、長崎両県を含む3県8市町が入り、多くの離島も含まれる。避難計画の対象は計26万人を超す。
 的山大島(長崎県平戸市)は人口約1100人のUPZ内にある離島だ。9月にあった国の原子力総合防災訓練では海上保安部の巡視艇を使う予定だった。ところが海難事故の対応で参加できなくなり、急きょ民間船をチャーターしたという。避難に必要な船舶が十分確保できるのか課題を残した。
 再稼働の手続きを巡っても国や九電に不信感を募らせる住民は少なくない。同意対象を原発立地の県と市町村に事実上限定しているためだ。国や電力会社は、再稼働へのハードルが高まる対象の拡大には否定的とされる。
 こうした状況にもかかわらず、再稼働への動きは着々と進む。
 UPZ内自治体のうち4市が反対姿勢を示している中、立地自治体の玄海町と佐賀県は再稼働に同意した。「地元」の範囲をどう設定すべきか。「合意」の手続きは現状のままでいいのか。地域住民の声も踏まえて、各党は活発な論戦を繰り広げてほしい。


【社説】【2017衆院選 エネルギー政策】原発の行方を決定付ける 【高知新聞】2017.10.18
 〇東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)の再稼働審査で、原子力規制委員会が事実上の合格を出した。
 福島第1原発事故の責任企業である東電に、事故後初めて再稼働を認めたことになる。福島第1原発と同じ沸騰水型炉にゴーサインを出したのも初めてだ。
 実際の再稼働には地元同意が必要なため、運転の開始はなお見通せないが、日本の「原発回帰」の強い流れを改めて感じさせる。
 今回の衆院選は、日本のエネルギー政策、特に原発の行方を決定付ける選挙になる可能性がある。
 安倍政権は2014年に見直したエネルギー基本計画で、「原発依存度を可能な限り低減する」としながら、原子力は「重要なベースロード電源」と位置付けた。
 翌15年には30年度の電源構成比率を決め、原発は現在の数%から「20~22%」にするとした。
 基本計画はおおむね3年ごとに策定される。経済産業省は次期計画の策定作業に入っているが、世耕経産相は骨格を変えない方針だ。
 20%以上の電源構成比率を実現するには、全国で停止している原発を再稼働するだけでは足りない。原則40年の運転期間期限を迎えた原発を延命して使うか、新たに建設する必要がある。
 既に老朽原発3基が20年間の延長審査に合格している。原発事故を教訓に設けられた期間制限を形骸化させるものだ。原発依存の「低減」に逆行すると言わざるを得ない。
 主要な野党は、解散後に発足した二つの新党を含め、原発ゼロの方向でほぼ一致している。自民党との対決姿勢を強めており、衆院選の大きな争点になりそうだ。
 脱原発の実現は、原発事故の惨劇を体験した多くの国民の切なる願いと言ってよい。
 各党の政策はそれにどれだけ応えられるのか。国民は厳しく見極め、選択する必要がある。選挙戦で、各党は分かりやすく、丁寧に説明してほしい。
 問われているのは原発の行方だけではない。地球温暖化の防止、低炭素社会の実現を目指し、国際社会のエネルギー政策は大きく変わろうとしている。
 15年には、今世紀後半に実質的に温室効果ガスの排出量をゼロにすることを目標にパリ協定が結ばれた。多くの先進国が、温室効果ガスの排出量が多い化石燃料からの脱却や、再生可能エネルギーの拡大を目指している。
 日本は本来、その先頭に立つべき国だ。現政権の方針は、30年度の電源構成で石炭火力を26%とし、再生可能エネルギーは「22~24%」にとどめている。
 しかも原発や石炭火力の輸出に熱心だ。「米国第一」ならぬ「日本第一」になっていないか。
 政党の姿勢はもちろん、有権者の意識も問われる。


【社説】原発政策 現実的な道筋示し論じよ 【山陽新聞】2017.10.18
 〇東京電力福島第1原発事故から6年半が過ぎた。世界最悪レベルの事故を経験したわが国が、将来にわたって原発を使い続けるのか、否か。今回の衆院選で主要な争点の一つになっている。
 福島県では今なお、5万人超が県内外で避難生活を続けている。いまだに詳細な事故原因は解明されず、廃炉などの事故対応費用は約22兆円に膨らんでいる。衆院選の公示日には、原発事故の被災者が国と東電に損害賠償などを求めた訴訟で、福島地裁が国と東電は津波被害を予見できたのに対策を怠ったとする厳しい判決を出した。
 原発の再稼働に前のめりな安倍政権に対し、主要な野党は原発ゼロを訴えて対決姿勢を鮮明にしている。事故の教訓にあらためて向き合い、論戦を深めてもらいたい。
 自民党は公約で原発を「ベースロード電源」と位置づけ、原子力規制委員会が新基準に適合すると認めれば地元同意を得て再稼働を進めるとする。2014年に策定した政府のエネルギー基本計画では、原発でつくる電気の割合を30年度に全体の20~22%にする目標を掲げる。
 だが、この目標はすでに実現性が低いと指摘されている。実現するためには30年度に約30基の運転が必要とされるが、これまでに再稼働したのは5基にとどまる。世論調査では再稼働に反対する国民が多い。新潟県のように再稼働に慎重な知事が就任し、規制委の審査に合格しても、地元同意のめどが立たない状況も生じている。
 30年度までには既存の原発の多くで老朽化が進む。運転開始から40年を超す原発の運転延長だけでなく、新増設が必要とされるが、国民の批判を避けるためか、そうした議論は先送りにされてきた。
 自民党と連立政権を組む公明党は公約で「新設を認めず、原発に依存しない社会・原発ゼロを目指す」としており、自民党とは違いがある。与党内でどうすり合わせるのか。さらに30年度以降の原発比率や新増設はどうするのか。与党は説明するべきだ。
 一方、希望の党、共産党、立憲民主党、社民党は実現時期に違いはあるが「原発ゼロ」を訴える。日本維新の会は「電力自由化の促進で原発はフェードアウト」とする。各党は代替電源の確保策を含め、原発ゼロに向けた道筋をより具体的に示してほしい。
 福島の事故後にドイツや台湾、韓国などが脱原発を打ち出す決断をした。地球温暖化防止の国際的な枠組み「パリ協定」を機に、太陽光など再生可能エネルギーの拡大に多くの国が力を入れる中、日本は確実に後れを取っている。さらに原発の賛否にかかわらず、避けて通れないのは高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の処理である。最終処分地のめどは立っていない。
 エネルギー政策の再構築は急務だ。与野党の現実的な政策論争が求められる。
  ★議論? 素も、今回の大義なき解散は、他人のスキを突く、或いは、敵の備えなき時に、解散総選挙して、失点を減らそうと画策した安倍氏の罪‼‼ 野党に備えなきを批判するのは、如何なものか。ジャーナリストとして。
 野党の臨時国会招集要求があるにもかかわらず、所信表明も、追求も許そうとせず、冒頭解散した、安倍政権の大罪


大飯原発1、2号機の廃炉検討 関電、再稼働の採算合わず 【東京新聞】2017.10.17


【社説】原発政策 具体的な展望示し活発な論戦を 【愛媛新聞】2017.10.14


神鋼改ざん 福島第2にも納入: 神鋼の不正製品、福島第二原発にも納入 交換前で未使用 10/13


【社説】日本の岐路 エネルギー政策 原発依存からの出口は 【毎日新聞】2017.10.13


原発、復興語らぬ候補者 福島・いわきルポ 【東京新聞】2017.10.12


核燃料再処理工場は保安規定に違反 本格運転への審査中断 【NHK】2017.10.11

原発事故訴訟 一部に「平穏に生活する権利」侵害を認定 【毎日新聞】2017.10.10


原発事故巡る集団訴訟、国と東電に賠償命令 福島地裁 【朝日新聞】2017.10.10


原発訴訟で国と東電に賠償命令 福島地裁 【東京新聞】2017.10.10


原発事故、国の責任再び 指針超え5億円賠償命令 東京新聞 10/10


原発事故避難者「大きな前進」 国・東電に賠償命令  日経新聞 10/10


千葉・原発避難訴訟  「ふるさと喪失」初認定 賠償上積み 毎日新聞 9/22


【社説】柏崎刈羽原発「合格」 審査に疑問、廃炉の道を 【琉球新報】2017.10.09


【社説】東電柏崎原発「合格」 結論ありきの拙速さ容認し難い 【愛媛新聞】2017.10.07


柏崎刈羽 「適合」を了承 規制委 地元同意見通しなく 【東京新聞】2017.10.04


徳島新聞・社説: 10月4日付  柏崎刈羽原発   「合格」ありきの審査では  


【社説】[原発避難者訴訟] 国の責任追及すべきだ 【南日本新聞】2017.09.24


【社説】原発避難千葉判決 予見可能性は認めたが 【徳島新聞】2017.09.23


【社説】原発避難判決/予見できたのに免責とは 【神戸新聞】2017.09.23

千葉・原発避難訴訟 東電に賠償命じる 国の責任は認めず 毎日新聞 9/22

原発事故、国・東電に過失 前橋地裁 避難者への賠償命令 東京新聞 2017年3月18日
 ☆判決骨子
 〇国と東京電力は巨大津波を予見でき、原発事故を防げた
 〇国と東電は原告62人に3855万円を支払え
 〇国は東電に対する規制権限を行使せず違法
 〇東電は安全性よりも経済的合理性を優先させるなど、非難に値する事実がある



【社説】【核ごみ地図公表】国民の理解には程遠い 【高知新聞】2017.07.30


国保滞納で受診遅れ 東北6人死亡 【河北新報】2017.05.01 


岩手日報・社説: 世界津波の日 「てんでんこ」広げよう 11/6   ★津波てんでんこが、避難の根本!? 指示待ちして逃げるものではない。 
福島民友【11月5日付社説】ご当地エネ会議/「福島宣言」共有し具現化を 愛媛新聞・社説: 原発費用の国民負担 「密室議論」と押し付け 猛省促す 11/5 
  特集:3.11 震災・復興
">特集:3.11 震災・復興


憲法情報Now<憲法関連裁判情報>+☆☆☆自民党憲法改正草案 批判☆☆☆ 戦争、空襲被害・拡大を問う
 憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

IWJ: 小選挙区で3百万円「世界一高い選挙供託金は廃止!」 米、独はゼロ、英8万円、「お金がない国民を立候補できなくさせている供託金の違憲性を問う」供託金違憲裁判 第一回口頭弁論報告会 2016.9.16
NPJ動画ニュース: 緊急事態宣言は独裁権力を作る――自民改憲案98条、99条の研究――講師:梓澤和幸 2016年7月7日



◎ ブログ・市民メディア
 ☆「バーチャル老人党」">「バーチャル老人党」から緊急のお知らせ☆
「護憲+」ブログ: バーチャル老人党、復旧しました 7/24 ( 珠 )  ○ 皆様にも、どうぞご投稿いただけないかと願っております。
老人党: 【お知らせ掲示板】 老人党からのお知らせ、老人党メールマガジンや『打てば響く』の転載などを掲載します。(スタッフのみ投稿可)
 -「長生きしてよかった」という社会を築くために -
     - 「強い国」より「賢い国」へ -
 ○【老人党の目的】
 1. 老人を含む、いま弱い立場にいる人の暮らしやすい社会をつくる
 2. 世界の平和をめざし、日本を戦争をしない国とする
 3. 平和と基本的人権を保障する日本国憲法を護る
 4. 政治や司法が誠実・有効に機能しているか、積極的に意見を発信する
 5. 老人と未来の老人が協力して現政権に市民の声を届け、より良い社会を目指す
なだ いなだ
 常識哲学 ─最後のメッセージ


【NPJ通信・連載記事】憲法研究者有志の緊急声明について  寄稿:東海大学教授 永山茂樹
 ○9月27日、憲法研究者の有志で、「臨時国会冒頭解散に対する憲法研究者有志の緊急声明」(https://goo.gl/GPcNkN)(以下、緊急声明)を発表しました。10月6日現在で、95名の賛同者を得ています。この声明発表にかかわったひとりとして、緊急声明の概要を紹介し、また若干の補足をします。
 わたしたちは、今回の解散・総選挙にいたる手順が、議会制民主主義の趣旨にそぐわないこと、今後の総選挙とその結果が憲法と立憲主義を危機にさらすおそれのあること、主権者がこの総選挙の意味を十分に認識し、メディアが公正な立場から報道することが必要性であることを、声明のなかでうったえました。
1、 解散・総選挙にいたる手続は、憲法がさだめた議会制民主主義に、幾重にもわたって反するものでした。
 まず、政府は、野党から出された臨時国会の召集を、必要な合理的期間をこえて、三ヶ月以上も放置してきました。このことは、国会の少数派に臨時国会の開催要求権を認めた憲法53条に反する行為です。
 次に政府は、臨時国会冒頭に、衆議院を解散しました。これは(かりに、内閣が衆議院の解散の決定権を有するという7条解散説にたったとしても)、解散権のあきらかな濫用にあたります。
 しかも臨時国会召集決定の拒否と解散が、どれも、森友学園・加計学園事件(国有財産の私物化)、共謀罪法案の強行採決(国民の多様な意見に耳を傾けてすすめられるべきである議会制の軽視)、稲田防衛大臣(当時)らの任命責任(内閣が連帯して国会に責任を負う議院内閣制の軽視)といった、きわめて重要な(そして憲法ともかかわる)問題の幕引きをはかったものでした。この点も、看過するわけにはいきません。
 緊急声明を発表した翌日に、改案・総選挙の実施は既成事実となってしまいました。
 しかしわたしは、このような議会制民主主義の破壊行為について、しつこいほどに批判を続け、またそのことをひろく主権者に知らせることが、憲法研究者に求められる役割だとかんがえています。
2、「大義なき解散」という批判にたいして、自民党は、泥縄式に「大義」をでっちあげようとしています。しかしこれは、憲法破壊につながります。
 自民党は、選挙公約に「改憲」を入れました。
 しかし「どこをどう変えるか」という具体的な内容を明記しないまま、漠然と選挙公約の項目に改憲を入れることは、ほんらい慎重な判断を必要とする改憲議論のすすめ方として、異常なものです。衆議院議員選挙とだきあわせにすることによって、国民の「承認」をかすめ取ろうとしているのであるとすれば、その「党利党略」さは許されるものではありません。
 
 首相は、憲法に自衛隊を明記する「加憲」論をとなえています。「加憲」という名をまとうことで本質を隠そうとしていますが、これはまごうことなく九条改憲であり、日本を戦争をできる国に近づけるためのものであると、わたしはかんがえます。
 自民党の公約の概要すら不明な段階での声明だったことから、この問題は緊急声明のなかで詳細にとりあげることはできませんでした。今後はこの点も、いろいろな場で明らかにしてしていきたいとおもいます。
3、マスメディアには、今度の選挙にあたって、自由闊達で国民的な論議を喚起する報道姿勢を堅持することを期待しました。またわたしたち憲法研究者の役割を再確認しました。
 今回の総選挙においてもっとも重要な課題は、強権的な政治手法と議会制民主主義を軽視する政治にストップをかけること、特定秘密保護法・安保法(戦争法)・共謀罪法を廃止し、立憲主義・民主主義・平和主義を取り戻し、国民のための憲法政治を実現していく道を切り開いていくことでしょう。
 憲法は、図らずも、5年近くにわたって安倍政権が行ってきた諸施策に国民の審判が下す機会が与えられました。主権者としての見識と力量を発揮するチャンスが到来しました。
 ここで最後に、緊急声明の最終パラグラフそのまま再掲します。
「憲法を擁護するため、わたしたち国民に、「不断の努力」(憲法12条)、「自由獲得の努力」(憲法97条)が、いまほど強く求められたことはない。しかしその「努力」は必ずや実を結ぶであろう。そのことは歴史的事実であり、また私たちはそのことを信じている。」



イベント情報 イベント情報一覧へ 11/26 南スーダン日報問題     隠された真実―防衛省・自衛隊のこれからー 9/19
 〇南スーダンでの自衛隊の活動がまとめられた「日報」の隠蔽問題は、当時の防衛大臣をはじめとして、陸上幕僚長・防衛事務次官などの幹部が次々と処分されましたが、この問題は決して終わったわけではありません。
 日報の情報開示を行い、情報管理体制にメスを入れたことで一躍有名になった、ジャーナリストの布施祐仁さんをお呼びしました。今回明らかになった防衛省・自衛隊の組織的な情報隠蔽をはじめ、南スーダンでは何が起こっていたのかをお話いただきます。
【講師】 布施祐仁(ジャーナリスト)
    講師プロフィール
     1976年、東京都生まれ。北海道大学経済学部卒。平和新聞編集長。
     平和・安全保障問題を中心に取材。著書に「経済的徴兵制」「ルポイチエフ」「日米密約」など。
【日時】2017年11月26日(日) 13:45~16:00
【場所】練馬区石神井庁舎5階 第2・3会議室
    西武池袋線 石神井公園駅西口 徒歩2分


【NPJ通信・連載記事】読切記事 メディアの使命とIOC改革

NPJ(公式)‏  @NPJ_official フォロー中 その他 【NPJ通信・連載記事】読切記事 急がれる“反安倍”の受け皿整備/飯室 勝彦 23:53 - 2017年7月10日
【NPJ通信・連載記事】安倍内閣の反民主的体質 “逃げまくり”で一層明らかに 寄稿:飯室 勝彦 6/21

【NPJ通信・連載記事】読切記事 “独裁”で急加速…自民の改憲案作り 寄稿:飯室 勝彦 5/26

NPJ動画ニュース NPJ動画ニュース一覧へ 「テロ対策とウソつくな! 狙われているのはあなただ!  警察による市民監視の実態」 5/11

【NPJ通信・連載記事】高田健の憲法問題国会ウォッチング/高田 健 戦争する国づくりにつきすすむ安倍改憲を阻止しよう! 4/25 〇【戦争する国づくりと安倍首相らの明文改憲の企て】
                       (高田健:「私と憲法」2017年3月25日号所収)


志村建世のブログ: 秋晴れの朝がきた ・ブログ連歌(496) 10/18
 〇久しぶりに、東京に秋晴れの朝が来てくれた。洗濯干しに精を出している。この晴天は長続きしないそうだが、今のところは全天に雲ひとつない。気象の循環には一定の法則があるそうで、「待てば海路の日和あり」という言葉もある。しかし最近では「観測史上初めて」の大雨といったニュースも聞くことが多くなったような気がする。世界的な温暖化が、気象に不可逆的な変化を起こし始めているのだろうか。ちょっと気になる。
 これまでに得られている情報によると、この地球上でわれわれ人類のような文明を発達させたのは、私たちが最初であるらしい。今は陸も海も空気も含めて、地球全部が自分たちの自由にしていい財産と思っているようだ。その中で、少しばかりの土地に囲いをして、苦労して買った土地だから、大事にして子孫に渡そうなどと考えている。土地の「所有権」を証明する権利証を、銀行の貸金庫に預けて置いたりしている。
 でも考えると、ちょっと変なのだ。そもそも土地は誰が作ったのだろう。地球上に陸が出来て生物が住めるようになって、そこへ人間が来たから土地は人間にとって価値のあるものになった。だから土地の価値はその「利用価値」に集約されるのではないか。だとしたら、土地に人間の「所有権」を認めるのはおかしい。あり得るのは「利用権」だけである。
 これはなにも奇異な考え方ではない。そんなに古くない昔に「世界連邦」を構想した人たちは、土地を、空気や水とともに「人類の共有物」と規定した。これによれば、個人に認められるのは土地を「利用する権利」だけである。土地を「底地」から「所有」するなどは、思い上がりも甚だしいということになる。
 こんなことを考えたのは、青空が人の心に一種の「解毒剤」として働くからだ。「心を洗われる」と言ってもいい。貴重な秋晴れの太陽である。私たちにとって「何が大切で、何が下らない」ことか、「何が緊急で、何が後回しでもいい」ことかを考えさせてくれる機会になるような気がする。目先のことではなく、孫世代のために何を残すべきかを考えよう。それは戦争を遠ざける平和な世界だと私は思っている。


老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 「サロン・ド・朔」10月26日(木)例会のお知らせ 18:02 - 2017年10月17日


老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 東名高速・走行妨害死亡事故について 17:57 - 2017年10月17日


立憲民主党‏ 認証済みアカウント   @CDP2017 フォロー中 @CDP2017さんをフォローしています その他 #東京大作戦FINAL は10月21日土曜日の夜、東京の品川で行うことが決まりました。ただいま中の人は現場で視察中です!何人集まればここが埋まるんだろう... 3:33 - 2017年10月18日


立憲民主党‏ 認証済みアカウント   @CDP2017 フォロー中 @CDP2017さんをフォローしています その他 【拡散希望 #1019東京大作戦2 】 東京大作戦第2弾は10月19日木曜日19時から秋葉原電気街口(UDX前)です!告知映像を作ったのでぜひ見てください 前回を上回る規模で準備しています。お時間が合う方はお集まりください。選挙を変えましょう。#みなさんこそがこの戦いの主役です 0:15 20:33 - 2017年10月17日


市民メディア放送局‏  @info_9 フォロー中 @info_9さんをフォローしています その他 10月19日 (木) 19時 秋葉原電気街口(UDX前) 東京大作戦第2弾に枝野来る! 立憲民主党 0:15 20:53 - 2017年10月17日


社民党OfficialTweet‏ 認証済みアカウント   @SDPJapan フォロー中 @SDPJapanさんをフォローしています その他 名ばかりの「地方創生」。アベノミクスでは、都市と地方の格差は拡大するばかりだ。TPPからは即時脱退し、地域の農林水産業や公共交通を守り、中小企業や地場産業を支援する「ボトムアップの経済政策」に転… https://www.instagram.com/p/BaYQ0XynvPU/  23:21 - 2017年10月17日


海渡雄一‏  @kidkaido フォロー中 @kidkaidoさんをフォローしています その他 2017年10月18日 加計学園問題情報公開請求に対する違法・不当な不開示決定に不服申し立て 加計学園情報公開弁護団 海渡 雄一... 23:33 - 2017年10月17日 35件のリツイート 20件のいいね


立憲民主党‏ 認証済みアカウント   @CDP2017 フォロー中 @CDP2017さんをフォローしています その他 立憲民主党に無党派・政権不支持層から最多の支持=JX通信社 衆院選第4回情勢調査(米重克洋) - Y!ニュース 22:17 - 2017年10月17日


山田あつし 千葉5区 立憲民主党‏  @Yamaatsu2311 フォロー中 @Yamaatsu2311さんをフォローしています その他 新田ヤオコー前での演説では、#共産党 の #高坂市川市議 が応援演説を行ってくださいました。 野党共闘でがんばります! #山田あつし #立憲民主党 #千葉5区 #市川 #浦安 #衆院選 #選挙


海渡雄一‏  @kidkaido フォロー中 @kidkaidoさんをフォローしています その他 加計学園問題2 今治市と内閣府との会合の写真(今治市公開)。これもなかったというのか。 選挙の翌日には、獣医学部認可との報道が流れている。 国民をここまで愚弄するようなやり方が許されて良いのか。 自民党を勝たせることは、こんな政治のやり方に信任を与えること。 誤りない選択を!


立憲民主党 海江田万里 事務所‏ 認証済みアカウント   @banrikaieda フォローする @banrikaiedaをフォローします その他 立憲民主党 海江田万里 事務所さんが未来のための公共をリツイートしました 東京1区は非常に厳しい選挙戦。しかし、日本の将来のために負けるわけにはいかない。最後の最後まで、1人でもご支援いただける方を増やしていきたい。 皆さま、東京1区(新宿区・港区・千代田区)は、是非とも海江田万里候補へ。ご家族、ご友人にもひろくお伝え頂きたく宜しくお願い致します! 立憲民主党 海江田万里 事務所さんが追加 未来のための公共 @public4f #東京1区 は立憲野党統一候補の海江田万里(立憲民主)と、山田美樹(自民)が互角の戦いです。 10月12日読売 “山田と海江田が小差の競り合い" ↓ 13日 日経 “激しく競り合う” 東京新聞 “競り合う" ↓ そして今日15日の朝日 “山田と海江田が互角の戦い”… 10:55 - 2017年10月15日


野間易通‏  @nomacrac フォローする @nomacracをフォローします その他 返信先: @ichiroaisawaさん 野間易通さんがあいさわ一郎をリツイートしました 東日本大震災の時の政府はどうだったか。頑張った。まさに挙国一致で臨むべき本当の「国難」のとき、安倍晋三は菅直人に関するデマを流し自民党は民主党政権の足を引っ張った。まさに亡国の徒である。盗っ人猛々しい。恥を知れ。 野間易通さんが追加 あいさわ一郎 認証済みアカウント  @ichiroaisawa 希望の党は伸び悩み。一方立憲民主党には追い風とか。冗談じゃない。立憲民主党にはあの菅直人さんがいる。党首の枝野幸男さんは菅内閣の官房長官だった。菅直人内閣はいったい何を実現したのか。東日本大震災の時の政府はどうだったか。国民は忘れていない。日本を壊した方々です。任せられない。 20:44 - 2017年10月17日


山口二郎‏  @260yamaguchi フォロー中 @260yamaguchiさんをフォローしています その他 首相、トランプ氏とゴルフも 来月5日、翌日に首脳会談:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASKBK5W74KBKUTFK00H.html … 首相の言う国難が選挙期間中だけのものであることは、ゴルフ予約からも明らか。ふざけるな。 21:32 - 2017年10月17日


植草一秀の『知られざる真実』: 「人の道」外し「畜生道」に堕す安倍政治を討つ 10/18
 〇もりかけ隠しを許さない!

 政治私物化を許さない!

 憲法破壊を許さない!

 これが今回総選挙の最大の優先課題であった。

 ところが、小池国政新党が創設され、民進党がこれに篭絡されたために、総選挙の当初の意味が完全に失われつつある。

 小池新党が単なる自公補完勢力として創設されたのであれば、自公支持票が割れるだけの効果にとどまったが、前原誠司氏が民進党内で適正な説明、論議、手続きを踏まずに、自公補完勢力としての小池国政新党への合流を独断専行で強行したために、すべてが壊れてしまった。

 前原誠司氏の行動は万死に値するものである。

 野党共闘の純化が必要であったのに、野党共闘が不完全なものになり、反自公政治の票が分散する結果がもたらされてしまった。

 このまま、政治私物化、憲法破壊の安倍自公政治が継続されることになると、

 日本経済の破壊 と 日本国憲法の破壊

 がもたらされることになる。

 選挙戦は終盤に入ったが、安倍政治を打破するために、すべての主権者の投票への参加を呼びかけ、安倍自公候補の一人でも多い落選を勝ち取らねばならない。

 安倍政治を終焉させなければならない理由が三つある。

 第一は、安倍首相の政治が「人の道」を踏み外していることだ。 ・・・


山口二郎‏  @260yamaguchi フォロー中 @260yamaguchiさんをフォローしています その他 総選挙は政権選択の場とは限らない。今回のように、野党第一党の首相候補が決まっていないなら、選択のしようがない。今回の選挙のテーマは、お灸。安倍政権にお灸を据えたい人は、勝てそうな野党に投票しましょう。 6:31 - 2017年10月17日


福島みずほ‏ 認証済みアカウント   @mizuhofukushima フォロー中 @mizuhofukushimaさんをフォローしています その他 政治を市民に取り戻そう。未来一緒に作っていこう。 4:40 - 2017年10月17日 324件のリツイート 511件のいいね


白石草‏  @hamemen フォロー中 @hamemenさんをフォローしています その他 なんか、日本のメーカーがヤバい。 英高速鉄道、座席がずぶ濡れ 日立製車両「出発に暗雲」:朝日新聞デジタル 7:06 - 2017年10月17日


山田あつし 千葉5区 立憲民主党‏  @Yamaatsu2311 フォロー中 @Yamaatsu2311さんをフォローしています その他 パナマ文書で権力者を追及したマルタの女性記者。多くの国でジャーナリストは命がけで仕事をしている。日本では安倍政権が真綿で首を絞め、利権になびくジャーナリストやメディアを取り込んでいる。 マルタ:「パナマ文書」報道記者殺害か毎日新聞 16:27 - 2017年10月17日 119件のリツイート 99件のいいね


布施祐仁‏  @yujinfuse フォロー中 @yujinfuseさんをフォローしています その他 日本の空なのに日本側に米軍の飛行を止める権限がない日米地位協定を変えない限り、今後も「遺憾」という言葉を繰り返すことになる。対米追随では国民を守り抜くことはできない。#日米地位協定 米軍“ヘリ”飛行再開、小野寺防衛相「極めて遺憾」 6:35 - 2017年10月17日 717件のリツイート 335件のいいね
  ★つまり、政府は、国民の保護、なんぞに関心はない!ということ。縄張りとか、土地とか、利権とかに関心があるだけ。究極的には、私利私欲追求!




























































































































志村建世のブログ: 雨の選挙は波乱含みか ・ブログ連歌(496) 10/17
 〇選挙戦が終盤に近づきつつあるが、依然として空は晴れない。逆に台風が接近中とかで、この週末の投票日は、下手をすると台風のピークと同時になる可能性もある。「国難選挙」とも呼ばれているそうだが、選挙・投票そのものが「国難」になるのでは、しゃれにもならない。
 選挙結果の予想についても、いろいろなものが出ている。しかし今回は不確定要素が多くて、どれを信じたらいいのかがわからない。自民圧勝の序盤の予想もあったが、今は自民党の議席大幅減という説も出ている。小池・希望の党への風の吹き回しがどうなるかで、見込みが大きく変動するらしい。立憲民主党についてはおおむね良好で、公明を抜いて第3党になるという見方が多いようだ。とにかく差し迫ってからの野党の再編だったから、新党の基盤が固まらないうちに選挙の本番に突入してしまった。あちこちで、関係者は「過労死」が心配になるほどの苦労をしたに違いない。
 雨つづきで、候補者もご苦労なことだ。主役に担がれる候補者は、選挙期間中は異常な緊張状態に置かれる。私は裏方として選挙戦を間近に見たこともあるが、候補者はタスキをかけている間は、「ふつうの人」でいることができない。少しでも知っている顔を見かけたら、大きく元気な声で手を振りながら挨拶を送らなければならない。必ず元気な「いい人」でいなければならないのだ。行く先々で繰り返す演説は、繰り返すことで滑らかになり、本気でしゃべっているように聞こえてくる。私は思うのだが、選挙運動期間中の候補者は、みんなとても「いい人」になっている。演説で繰り返す公約も、本気で努力して実現するつもりでいるに違いない。
 その厳しい選挙戦も、あと4日と少しで終る。そして投票日となり、あとは運命の開票を見ながら現実と向き合うことになるわけだ。今度の選挙は、掛け値なしに面白い選挙だと私は思う。それは、いくつかの予測不能な不確定要素を含んでいるからだ。自民党内にさえ、安倍が引責辞任した場合の総裁候補者が、麻生、石破、岸田と取りざたされているとのことだ。
 選挙をやっても政治は変らないと思わされてきたが、今度はちょっと様子が違う。自分が参加することで、少しでも変化への加勢ができるとしたら愉快ではないか。投票行動を、今までと変えて冒険してみたらどうだろう。もちろん棄権などは論外の外道である。

志村建世‏  @shimuratakeyo フォロー中 @shimuratakeyoさんをフォローしています その他 選挙をやっても政治は変らないと思わされてきたが、今度はちょっと様子が違う。自分が参加することで、少しでも変化への加勢ができるとしたら愉快ではないか。投票行動を、今までと変えて冒険してみたらどうだろう。   雨の選挙は波乱含みか 2:11 - 2017年10月17日


老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 (右派・左派の)棲み分け 4:12 - 2017年10月17日


老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 米海兵隊、広島県北部の空域で火炎弾「フレア」訓練 4:06 - 2017年10月17日


老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 平和で豊饒な日本、市民平等を取り戻そう! 18:23 - 2017年10月16日


梵‏  @ombon8 フォローする @ombon8をフォローします その他 山口4区から立候補している黒川敦彦氏が16日、山口地方検察庁に安倍晋三首相を詐欺幇助罪で刑事告発した。首相が刑事告発されるのは前代未聞。しかも、選挙中、同じ選挙区の対立候補から提出された。 黒川候補らが安倍首相を刑事告発 山口地検 10:40 - 2017年10月16日 475件のリツイート 285件のいいね


森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会‏  @GnnBozgU6U9J3qH フォローする @GnnBozgU6U9J3qHをフォローします その他 佐川国税庁長官の罷免要望署名( http://bit.ly/2xtHo4S )2万筆を今週提出しますと財務省に言ったら今週は都合悪(話題にするの拒否)、来週ならOKと。選挙終われば「問題ない」とムチャクチャやるのか! ネット署名 http://bit.ly/2uCtQkK  21:06 - 2017年10月16日 10件のリツイート 6件のいいね


NPJ(公式)‏  @NPJ_official フォロー中 @NPJ_officialさんをフォローしています その他 【NPJ通信・連載記事】読切記事 2020年改憲への賛否を問う/弁護士大城 聡 22:15 - 2017年10月16日


古賀茂明@フォーラム4‏ 認証済みアカウント   @kogashigeaki フォロー中 @kogashigeakiさんをフォローしています その他 今回の選挙の争点はそんなに難しいことじゃない 米国と一緒に北朝鮮と戦争しようとトランプ氏に言われた時、日本が攻撃されてなくても参戦する安倍総理にYESかNOか 16日成城学園前駅街宣の動画 前半が落合貴之さん、後半23分過ぎからが私 21:46 - 2017年10月16日
  ★勿論、NON!


長妻昭‏ 認証済みアカウント   @nagatsumaakira フォロー中 @nagatsumaakiraさんをフォローしています その他 負けるな!まえだ順一郎! #立憲民主党 #前田順一郎 #長妻昭


deepthroat‏  @gloomynews フォローする @gloomynewsをフォローします その他 朝日◆ロヒンギャの村、掃討作戦終了後も焼かれる 写真で確認 http://www.asahi.com/articles/ASKBK4W6TKBKUHBI017.html?iref=comtop_8_04 … 「アウンサンスーチー国家顧問や政府は、9月5日以降、掃討作戦は行っていないとして、「民族浄化だ」などと批判する国際社会に反論していた」 2:33 - 2017年10月17日 127件のリツイート 57件のいいね


想田和弘‏ 認証済みアカウント   @KazuhiroSoda フォローする @KazuhiroSodaをフォローします その他 想田和弘さんが安倍晋三をリツイートしました 見事に北朝鮮の危機を自分の権力維持のために利用している。「国民は常に指導者たちの意のままになるものだ。簡単なことだ。自分達が外国から攻撃されていると説明するだけでいい。」(ナチス ヘルマン・ゲーリング) 想田和弘さんが追加 1:00 安倍晋三 認証済みアカウント  @AbeShinzo この選挙は北朝鮮の脅威から、いかにして国民の生命と幸せな暮らしを守るのかを決める選挙でもあります。自民党は今まで培ってきた外交力、国際社会との連携とぶれない姿勢で毅然と北朝鮮問題に立ち向かって参ります。 17:08 - 2017年10月16日


きっこ‏  @kikko_no_blog フォロー中 @kikko_no_blogさんをフォローしています その他 そう言えば安倍晋三って10年前の第1次安倍政権の時の参院選でも「拉致被害者は最後の1人まで私の政権で取り戻ります!」と連呼したのに「最後の1人まで」どころか「最初の1人」も取り戻せないまま政権を丸投げしたんだよね。こいつは選挙の時ばかり拉致問題や大震災を利用する最低の売国奴だ。 5:01 - 2017年10月15日


ガイチ‏  @gaitifuji フォローする @gaitifujiをフォローします その他 ガイチさんがガイチをリツイートしました これって、つまり選挙が終わり政権与党が勝てば、介護報酬は引き下げられるってことになるんだな。バカにした話だよ。我々は完全に舐められてる。 ガイチさんが追加 ガイチ @gaitifuji 《社会保障費抑制の観点から介護報酬は厳しい改定になる見通しで、今回の調査結果は財務当局が報酬引き下げを主張する後押しになるデータも含まれる。引き下げ論が強まれば介護事業者らの反発も予想され、同省幹部は「選挙に影響を与えないため、公表を遅らせた」と明かす》 https://twitter.com/gaitifuji/status/919890976801415169 … 4:48 - 2017年10月16日


福島みずほ‏ 認証済みアカウント   @mizuhofukushima フォロー中 @mizuhofukushimaさんをフォローしています その他 年収が2,00万円以下の人は16,00万人である。10年前に比べて非正規雇用は2,80万人ほど増え、正社員は87万人減っている。小泉政権で、派遣法を改悪し、安倍政権で、派遣は一生可能とし、すべての業種で可能とした。非正規雇用の拡大は、政治の責任である。自己責任ではない。 7:54 - 2017年10月16日
 ★派遣労働者 描けぬ未来 「雇用改善」は遠い国のこと 東京新聞 10/17
 〇大晦日(おおみそか)の東京・日比谷公園に「年越し派遣村」が設けられ、「派遣切り」で住まいを失った人が寝場所を求めて続々と集まったのは九年前。衆院選で安倍晋三首相は雇用の改善を強調するが、不安定な非正規雇用の割合は高止まりしたままだ。東京湾岸一帯の倉庫や工場で働く非正規労働者からは、将来を描けない不安の声が漏れた。 (中沢誠、写真も)
 東京湾岸から近い千葉県船橋市の西船橋駅周辺は、派遣会社の営業所が目立つ。駅南口の通りは午前七時すぎになると、送迎バスを待つ労働者が列をなす。
 仕事を終えた人たちで再び喧噪(けんそう)が始まる午後六時。バスから降りてきた三浦昭寛さん(38)=神奈川県座間市=に声を掛けた。
 日給七千円。この日はレーンを流れるペットボトルや生活用品を商品ごとに振り分ける作業だった。「六千八百円の原付免許の更新料を払わないといけなくて…」。普段は派遣で週五日、神奈川県内の倉庫で携帯電話の部品の仕分けをしているが、給料日は一週間先。蓄えもなく、派遣会社に日雇いバイトの仕事を紹介してもらった。
 高校でいじめを受け、中退してから職を転々としてきた。「四、五年前に比べれば、時給は百円ほど上がったかな」。月の収入は十六万円ほどで生活はギリギリだ。
 人手不足なんだろうな、とは思う。別の派遣会社からは一週間を置かずに「働きませんか」と連絡が入る。外国人も増えてきた。それでも非正規から抜け出せない。
 三年近く付き合っている彼女との結婚を考え、昨秋、正社員の仕事を探した。飲食店や電機メーカーなど、六社の面接を受けたが、いずれも不採用。「企業は必要なときに安く働かせられる人がほしいだけ」と思い知らされた。
 非正規労働者が雇用の調整弁という状況は、今も変わらない。有効求人倍率一・五倍、戦後二番目の景気拡大…。与党の訴えもどこか遠い国のことのように感じるが、衆院選の投票には行くつもりだ。
 「すぐに金がほしいから」と話す男性(22)は、日雇いで働くようになって二年。衆院選投票日の翌日に誕生日を迎える。「同じ職場で働く四十、五十代を見ると、いつか自分も、と将来に不安は感じる。でも、今必要なのは明日を生きる金」。政治には期待しない。
 人通りが減った夜の八時前、男性が湾岸行きのバスを待っていた。六十四歳。十年前にリストラに遭った。再就職はかなわず、派遣で物流倉庫の夜勤を続ける。
 年金は月五万円にも満たない。重さ二十キロを超える家電製品を運ぶこともあり、「体中ガタガタだけど、生きるためには仕方がない」。いつまでこのまま働き続けるのか。見えない明日を憂い、つぶやいた。
 「今のままでは何も変わらない。どんなかたちでもいい、政治に変化を求めたい。選挙には行く」。この日も、朝五時までの作業が待っている。
非正規労働者> 1999年の労働者派遣法改正で建設業や警備業など5業種を除くほぼ全業種が対象となり、派遣労働が広がった。2004年には5業種のうち製造業が派遣可能になった。リーマン・ショック後、不況で派遣労働者の契約を打ち切る「派遣切り」が相次ぎ、社会問題となった。その後も非正規労働者は増加し、06年の1678万人から16年は2023万人に。厚生労働省の調査によると、このうち希望しても正社員になれない人の割合は15・6%を占める。


山田あつし 千葉5区 立憲民主党‏  @Yamaatsu2311 フォロー中 @Yamaatsu2311さんをフォローしています その他 【ボランティア募集】 秘書ゼロ、余裕ゼロ、知名度ゼロ。#千葉5区 の #山田あつし の三重苦の事務所を救ってくれるヒーロー、毎日募集中です。メール返信すら人手が足りず対応遅くてゴメンナサイ(スタッフ)。 http://a-yamada.com/contact.html  #立憲民主党ボランティア 21:09 - 2017年10月16日


天木直人のブログ: 新党憲法9条 天木直人 10月18日(水)街頭演説スケジュール 10/17
 〇10月18日(水)の街頭演説は、下記のスケジュールで予定しております。
 9時:高幡不動駅前
 13時:立川駅前
 18時:立川駅前
 日米関係がいかに不平等なものかは、矢部宏治氏が著書「知ってはいけない──隠された日本支配の構造」で解説してくれています。
 日本は辺野古基地建設やオスプレイの問題などのように、主権侵害され、米軍のやりたい放題の場となってしまっています。
 安倍政権(自民党)や希望の党は、この日米不平等条約を保守していく方針を打ち出しています。
 私達、日本国民の税金は、アメリカとの軍事活動に費やされ、軍事強化による予算確保の為に、消費税増税など、国民の生活はますます苦しくなる一方です。
 日米安保不平等条約の撤廃を求める声が起こらなければおかしいのに、それを訴える政党、政治家、メディアは、皆無です。
 本当に論じるべき争点を放置したまま、既存の政党、政治家たちは、与党も野党も自らの生き残りの為に必死に戦っています。
 そんなことをやっている場合か。
 国民の為に本物の政治を実現しなければいけない。
 誰かがその事を国民に訴えて、国民を覚醒させなければいけない。
 本当の政界再編を起こさなければいけない。
 いや、既存の政治を叩き壊し、白紙にして、まったく新しい政治をつくらなければいけない。
 それが新党憲法9条です。
 憲法9条を掲げて米国からの軍事支配から日本を解き放ち、世界の平和をリードしていく国に、この日本を作りかえる
 北朝鮮問題などが目前にあり、日米同盟のあり方が問われる今こそ、日本のスタンスを正しく決める指導者が求められています。
 新しい政治は、新党憲法9条を信じる国民と、既存の政党、政治家との戦いである。
 私は本気でそう思っています。
 私一人ではもちろんそれは出来ない。
 この私の思いに心を震わせて共感する有力者を一人でも多く見つけ、2年後の衆参同日選挙に向けて、今度こそ大きなうねりとしていきたいと考えています。
 私の相手は米国です。
 米国のやりたい放題を許さない国際社会です。
 ぜひ多くの方に街頭演説にご参加頂き、天木直人の話を直接聴いて、感じて頂ければと思います。
 応援やSNSでの拡散もご協力宜しくお願いします。
 東京21区から日本中にこのメッセージを発信して、日本の主導権を取り戻していきましょう
 これが、本当の草の根の民主革命です。
 ぜひ、この革命に参加してください。


植草一秀の『知られざる真実』: 安倍自公政権の消費税増税が日本を滅ぼす 10/17
 〇この選挙で自公の与党勢力が過半数を維持すると消費税増税が実行される。

 野党が結束しなければならないときに、野党が分断された。

 そもそも、民進党が消費税増税を主張していたことが大きな間違いである。

 これまでのお流れを踏まえれば、民進党のなかの「隠れ自公勢力」が民進党を離れて自公勢力の側に合流すれば良いだけであった。

 つまり、民進党の「水と油」を分離することが必要であった。

 その上で、共産党を含む強固な野党共闘を構築することが必要であった。

 野党共闘の基軸は、

 戦争法制の廃止と立憲主義の回復であった。

 前原氏は民進党内の民主的な論議、民主的な手続きを踏まずに小池国政新党への許されざる合流に突き進んだ。

 「許されざる合流」

 という意味は「安倍政治打倒」を旗印に、民進党を丸ごと「呉越同舟」で合流することを進めずに、小池百合子氏の提示する戦争法制肯定、憲法改定を「踏み絵」に使い、これまでの野党共闘路線を独断専行で廃棄しようとしたからである

 この結果として、これまでの野党共闘勢力が分離して、選挙が三極の構造になった。

 野党共闘勢力にもう少しの時間があれば、より強固な野党共闘体制を構築できたであろうが、時間的な制約から、十分な野党共闘体制を構築できないまま総選挙に突入することになった。

 それでも、民進党から分離・独立した立憲民主党が短期間に支持を拡大していることは唯一の望ましい変化である。 ・・・


孫崎享のつぶやき: 原発再稼働にNO,消費税増額にNO,自衛隊の海外での戦闘にNO,この層の責任は重い。自民が大勝し、自民補完勢力「希望の党」とで一気に動く危険がある 10/17
 〇ある程度予測されることとはいえ、奇妙な現象が起こっている。
 毎日新聞は世論調査を行い、「衆院選中盤情勢  自民、最大300超も 立憲は勢い増す(定数465)、衆院選後も安倍首相が首相を続けた方がよいと思うかを聞いたところ、「よいとは思わない」が47%で、「よいと思う」の37%。と報じた。
 原発再稼働にNO,消費税増額にNO,自衛隊の海外での戦闘にNO,この層の責任は重い

自民が大勝し、自民補完勢力「希望の党」とで一気に動く危険がある
  9月26日の読売新聞社説「首相が5月に提起した憲法改正案は一定の支持を集めるが、公明党は慎重姿勢 を崩さず、やや 膠着状態にある。今回の解散は、この局面を打開する狙いもあろう。 憲法改正の膠着打開を自民、公明、日本維新の会という現勢力にとどまらず、小池氏が結成を表明した「希望の党」とも連携する。新たな枠組みで衆院の3分の2を確保 ・・・


布施祐仁‏  @yujinfuse フォロー中 @yujinfuseさんをフォローしています その他 布施祐仁さんがみじんこをリツイートしました 保育士の給料が低いのは絶対におかしいし間違っている。この国の未来は豊かな保育と教育にかかっている。 布施祐仁さんが追加 みじんこ @ayum_ixi_1230 なぜ保育士の給料は低いか?あなたのように保育の仕事を「子どもを預かるだけ」「遊んでるだけ」だと思っている人が多数いるからでしょうね。生涯にわたる人格形成を培う大事な時期に深くかかわる、責任のある仕事です。保育士の人間性と専門性が問われます。誰にでもできるわけがない。 https://twitter.com/takapon_jp/status/918358979411034112 … 7:17 - 2017年10月17日


りんりんR‏  @rinrin50251 フォローする @rinrin50251をフォローします その他 #えだのん#立憲民主#鎌田さゆり#岡本あき子 ●選挙の800億円で何ができた? ●保育、介護職の待遇改善 この辺り。


Yahoo!ニュース 速報や地震情報も‏ 認証済みアカウント   @YahooNewsTopics フォロー中 @YahooNewsTopicsさんをフォローしています その他 【保毛男に抗議 団体代表の胸中】フジテレビが、9月に放送した「とんねるずのみなさんのおかげでした」で性的少数者をあざ笑っていると誤解されかねない表現をしたとして謝罪。抗議文を提出したLGBT団体の思いとは。 7:16 - 2017年10月17日 37件のリツイート 39件のいいね


アルルの男・ヒロシ@蘇る立憲民主党‏  @bilderberg54 フォローする @bilderberg54をフォローします その他 60ヶ国の国々を歩き、コロンビアのゲリラやペルーのコカイン・ジャングルを取材した。しかし、実際に危険な目に遭ったことはなかった。私の身に本当の危険が降りかかってきたのは、日本でだった。 http://bunshun.jp/articles/-/4562  #伊藤詩織 #山口敬之 #安倍晋三 21:17 - 2017年10月16日 62件のリツイート 31件のいいね


宍戸俊則(shunsoku2002)‏  @karitoshi2011 フォローする @karitoshi2011をフォローします その他 実は、100万キロワット級の原子炉は、廃炉技術が確立されていないんだよね。いつから作業に入れるかな? 大飯原発1・2号機廃炉へ 関電、採算合わず:日本経済新聞 7:13 - 2017年10月17日 21件のリツイート 6件のいいね


山田あつし 千葉5区 立憲民主党‏  @Yamaatsu2311 フォロー中 @Yamaatsu2311さんをフォローしています その他 山田あつし 千葉5区 立憲民主党さんが無為自然をリツイートしました 失礼致しますスタッフです) ご安心ください。慣れないツイキャスですが、録画データを公開設定にしましたので、是非ご覧いただきたく。 (音声が遠かったり、配信失敗している部分もありますが) https://twitcasting.tv/yamaatsu2311/show/ … #山田あつし #立憲民主党 山


立憲民主党‏ 認証済みアカウント   @CDP2017 フォロー中 @CDP2017さんをフォローしています その他 立憲民主党が破竹の勢い 30選挙区で自民に“勝利”の可能性 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/215636 … #日刊ゲンダイDIGITAL 3:53 - 2017年10月17日 1,515件のリツイート 2,986件のいいね
  ★遅出し、やむにやまれぬジャンケン、威力を見せてやれ‼‼ 思い知らせろ、スキ狙い、空き巣狙いの破廉恥奸、安倍氏!


福島みずほ‏ 認証済みアカウント   @mizuhofukushima フォロー中 @mizuhofukushimaさんをフォローしています その他 10月23日に、加計学園の今治市の獣医学部が、認可されると言う報道に怒っている。なぜ選挙の次の日なのか。選挙が終わってしまえば、こっちのものだと言う安倍政権の態度がミエミエである。。やりたい放題やらせてはならない。 7:56 - 2017年10月16日


山田あつし 千葉5区 立憲民主党‏  @Yamaatsu2311 フォロー中 @Yamaatsu2311さんをフォローしています その他 【ボランティア急募!】 #山田あつし の新宣伝ビラ2万枚が完成しました。このビラに証紙シールを貼ってくださる方が全く足りません!1時間だけでもご協力お願いします。浦安市・市川市どちらでも作業可能。以下のURLから連絡をお願いします http://a-yamada.com/contact.html  1:19 - 2017年10月17日


市民メディア放送局‏  @info_9 フォロー中 @info_9さんをフォローしています その他 安倍昭恵さんに地元の有権者が『証人喚問はいかないのですか?』と質問したが、SPが出てきて『選挙中だからね(やめろ)』と遮られた。 0:01









老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 拉致問題解決、トランプ米大統領よりプーチン露大統領との面会が有効では 19:02 - 2017年10月15日



こたつぬこ‏  @sangituyama フォローする @sangituyamaをフォローします その他 すごいですね、ニュースゼロの選挙ワードランキング。一位枝野、二位志位和夫、三位枝野、四位枝野と野党共闘が独占。 6:31 - 2017年10月16日


清水 潔‏  @NOSUKE0607 フォローする @NOSUKE0607をフォローします その他 清水 潔さんがぶたお@もてラジをリツイートしました まさに。だから 「自分の選挙区の自民党候補に投票すると自動的に安倍首相が続投します」との周知徹底が必要。「安倍政権を終わらせたいなら、野党だけ」がまず第一歩。 清水 潔さんが追加 ぶたお@もてラジ @kentlow 安倍首相の続投を望まないうちの実に12%までもがそれでも自民党に入れるんや。選挙のシステムを理解してないとしか思えないのだけど。 https://twitter.com/tanutinn/status/919750785822420992 … 4:54 - 2017年10月16日


長妻昭‏ 認証済みアカウント   @nagatsumaakira フォロー中 @nagatsumaakiraさんをフォローしています その他 【ながつま昭 街頭演説のご案内】 10月17日(火) 午前8時〜池尻大橋駅東口 午後3時30分〜中目黒駅、東急ストア中目黒店(どちらか一方で開催) 午後5時〜不動前駅 ※状況により変更になる場合がございます。 #長妻昭 #立憲民主党 #東京7区 #目黒 6:11 - 2017年10月16日


(非公式)NHKを監視・激励・視聴者コム‏  @toketusa98 フォローする @toketusa98をフォローします その他 「嘘の答弁」森友問題で佐川国税庁長官ら刑事告発(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20171016-00000025-ann-soci … @YahooNewsTopics 2:36 - 2017年10月16日 4件のリツイート 3件のいいね


琉球新報‏ 認証済みアカウント   @ryukyushimpo フォロー中 @ryukyushimpoさんをフォローしています その他 辺野古沖のサンゴが損傷 市民団体「鉄板の重りが傷」 14:45 - 2017年10月16日


琉球新報‏ 認証済みアカウント   @ryukyushimpo フォロー中 @ryukyushimpoさんをフォローしています その他 <社説>新横田基地騒音判決 基本的人権に背を向けた 14:45 - 2017年10月16日 2件のリツイート


琉球新報‏ 認証済みアカウント   @ryukyushimpo フォロー中 @ryukyushimpoさんをフォローしています その他 不明のジュゴンの鳴き音か 辺野古周辺海域で防衛局が8月に採取 14:45 - 2017年10月16日 5件のリツイート 1件のいいね


琉球新報‏ 認証済みアカウント   @ryukyushimpo フォロー中 @ryukyushimpoさんをフォローしています その他 衆院選投開票日に台風接近か 21号、勢力強め沖縄周辺へ  14:45 - 2017年10月16日


HOM55‏  @HON5437 フォロー中 @HON5437さんをフォローしています その他 元文部科学大臣下村博文夫人の、下村今日子さん。#安倍昭恵 と共に #加計学園 のために熱心に活動してきたのに、なぜFacebookから加計学園関連の記事を一斉に削除したのですか?旦那様の方も未だに説明をしてくれません。夫婦揃って国民の前で堂々と説明をしてください! 6:48 - 2017年9月19日 707件のリツイート 324件のいいね


NHKニュース‏ 認証済みアカウント   @nhk_news フォロー中 @nhk_newsさんをフォローしています その他 【現場で何が?神戸製鋼の不正】 自動車に鉄道、飛行機、ロケット。ありとあらゆる製品に神戸製鋼所の製品が使われていました。出荷された先はおよそ500社。影響はひろがり続けています。 14:45 - 2017年10月16日 36件のリツイート 36件のいいね


やがて空は晴れる...。‏  @masa3799 フォローする @masa3799をフォローします その他 自公で300議席超の選挙予測に、たむけん「国民がバカにされてるのを忘れたらあかん。森友・加計問題にしても政治家としてしっかり説明責任が果たされてないのにこの数字になるのは…こうなるから政治家の人ってゴリゴリゴリッと行って時間が経てばなんともないんやでぇってことをするのでは」 0:05


日本共産党‏ 認証済みアカウント   @jcp_cc フォロー中 @jcp_ccさんをフォローしています その他 日本共産党さんがエミリをリツイートしました なんとSNOWで小池書記局長とツーショット本当に時代は大きく変わりつつありますね〜。ぜひみなさんも、お近くの日本共産党の候補者や議員とツーショットを撮影して、SNSにUPして下さい。もちろん3万円を請求することはありませんよ!! #比例は共産党 #HoldYourHand 日本共産党さんが追加 エミリ @0bu3255803t458u 本日(16日)の「とことん共産党」のゲストで出演してきたよ~ いい方の『小池』さんとパシャリ 一緒にワンワンしてきた… 14:43 - 2017年10月16日


千葉2区市民連合‏  @chiba2kushiminr フォローする @chiba2kushiminrをフォローします その他 総選挙の投票日まで約1週間となりましたが千葉2区市民連合として総選挙に向けての声明をお知らせします。 2区では野党統一候補は出来ませんでしたので個人の判断で野党候補者を応援しています。


千葉県市民連合‏  @chibashiminren5 フォロー中 @chibashiminren5さんをフォローしています その他 千葉県市民連合さんが茶とらっしゅ/松村りょうすけ勝手連をリツイートしました 千葉4区市民連合《選挙で変える!4区船橋市民の会》 @kaeyonku もあります。 フォロー、リツイート、よろしくお願いします。 千葉県市民連合さんが追加 茶とらっしゅ/松村りょうすけ勝手連 @marunyatajohn 千葉の市民連合の皆さん 千葉県市民連合 @chibashiminren5 ちば3区 結の会 市民連合 … 14:40 - 2017年10月16日


日刊ゲンダイ‏  @nikkan_gendai フォロー中 @nikkan_gendaiさんをフォローしています その他 【暮らし】衆院選の投票日は来週22日。前回の衆議院選挙では、1315万人もの有権者が期日前投票を行っています。都内の企業では「投票休暇」なるユニークな有給休暇制度をはじめているところも。 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/215666 … #日刊ゲンダイDIGITAL 14:40 - 2017年10月16日 15件のリツイート 10件のいいね


umekichi‏  @umekichkun フォローする @umekichkunをフォローします その他 そろそろ、お忘れになる頃かと思い再度。 野党の質問中。 安倍晋三先生「早く質問しろよ」。 内閣総理大臣はおろか、こんな国会議員を見たことがない。 こんなガキが自民党の総裁。 0:07 19:47 - 2017年10月14日 3,043件のリツイート 1,859件のいいね



植草一秀の『知られざる真実』: この衆院総選挙に私たちはどう対応するべきか 10/16
 〇オールジャパン平和と共生
 は9月29日に衆議院第一議員会館多目的ホールで

政治私物化・KKK(かけかくし解散)許さない! 安倍やめろ!野党共闘で政権奪還! 「9.29衆院総選挙院内緊急総決起集会」
 を開催した。

 集会の全編動画も公開されているので、ぜひご高覧賜りたい。

 今回の衆議院総選挙の第一の課題は、政治私物化安倍暴走政治に終止符を打つことである。

 これを優先するなら、呉越同舟選挙もあり得たとも言える。

 しかし、主要政策課題である

 戦争法制・憲法改定、原発再稼動、消費税増税

 という重大問題が目前に迫っており、この主要政策問題について、主権者が総選挙で判断を示す

 「政策選択選挙」

 の意味合いも大きい。

 したがって、安倍政治に対峙する主権者勢力が大同団結して、

 反戦・反核・反貧困(消費税)の旗を掲げ、

 この旗の下に結集して大同団結して対応するべきであった。

 現実には、民進党代表戦で民進党内に二つの政党が同居していることが明らかになった時点で民進党を分離・分割し、安倍政治に対峙する勢力が共産党や社民党と強固な選挙共闘体制を構築するべきであった。

 ところが、代表戦で自公路線と類似する政策方針を掲げる前原誠司氏が代表に選出され、この前原氏が小池国政新党と、戦争法制に対する民進党のこれまでの主張を根底から覆す条件設定の下で合流を強引に推し進めたため、重大な混乱が生じてしまった

 戦争法制に賛成はできないとする人々が立憲民主党として独立して、この新党が共産党社民党などと連携して野党共闘体制を構築したが、反安倍陣営の糾合、大同団結は崩れることになった。

 [オールジャパン平和と共生]は、当初、12月総選挙を念頭に、9月、10月、11月の集会開催を予定していた。

 ところが、民進党新体制構築の際にスキャンダルが表面化して、この機を捉えて安倍政権が解散・総選挙に突き進んだため、10月22日に総選挙が挙行されることになった。

 これに合わせて、9月29日集会を急遽、衆議院議員総選挙総決起集会とした。

 この結果、10月と11月に予定していた[オールジャパン平和と共生]の集会および学習会は、開催しないことになった。

 この点を告知するとともに、情報共有をお願い申し上げたい。

 「10月・11月の[オールジャパン平和と共生]集会・学習会は開催とりやめになりました」

 9月29日の総決起集会では、「安倍やめろ!野党共闘で政権奪還!」を掲げて主権者の大同団結を呼びかけた。

 同時に、戦争法制廃止・憲法改悪阻止、原発再稼動反対、消費税増税阻止、の三つの政策方針を基軸に、党派にかかわりなく、主権者が主導して衆院選で一選挙区一候補者支援体制を構築することを目指すことを確認した。 ・・・


孫崎享のつぶやき: 自民党新聞折り込みチラシ「この国を守り抜く信頼の約束」、そして「北の驚異からこの国を守り抜きます。では具体的に何が出来るか。ミサイル防衛は無力。j-アラート無意味、制裁する手段は今や何もない。 10/16


最低賃金上げろデモ札幌‏  @_BTMup1500 フォロー中 @_BTMup1500さんをフォローしています その他 介護経営調査公表先送り、厚労省「選挙に配慮」(毎日新聞) 選挙後に公表して介護報酬引き下げ。そのための公表先送りで利益を得るのはだーれ?? 介護の利益がのびた分は職員の処遇改善に使ってほしい。介護報酬引き下げはダメ 21:52 - 2017年10月15日 1件のリツイート
  ★隠蔽で、利益を得るのは、安倍政権! 社会保障費圧縮は、公定価格、介護、保育職員の低賃金、低待遇に通ず‼‼ これで、女性が活躍できるか⁉ 景気刺激対策にもならぬ。 少子化対策??? 御冗談


黒川敦彦@安倍vs市民のガチ選挙‏  @democracymonst フォローする @democracymonstをフォローします その他 黒川あつひこ、急速に支持を伸ばし安倍首相との一騎打ちになっているとの情報が入っています!本気で勝ちに行きますよ! 急速な追い上げを受けて、コメント蘭にネトウヨさんがたくさんやってきてます。応援してくれているみなさん、負けずにリツイート、コメントよろしくお願いします! 17:20 - 2017年10月15日


きづのぶお‏  @jucnag フォロー中 @jucnagさんをフォローしています その他 もう半数の人が安倍さんにウンザリしているのに、新聞が与党圧勝の予想を喧伝するから、積極的な支持政党を持たない人の「もう結果が決まっているなら、投票してもムダ」という意識を強化して、投票率を下げている。 『安倍首相続投望まず47%』 15:41 - 2017年10月15日 428件のリツイート 221件のいいね
  ★民放も、忖度したのか、エンタメ系番組でも、選挙関係取り上げなくなった… 中央統制しているのか、忖度、談合なのか⁉


五十嵐仁の転成仁語: 10月15日(日) 総選挙についての『日刊ゲンダイ』でのコメント [論攷]
 〇〔以下のコメントは、この間の夕刊紙『日刊ゲンダイ』の記事でつかわれたものです。参考のために、アップさせていただきます。〕

 「希望の党は、事実上『自民党小池派』ですよ。小池さんは今は安倍政権を批判し、対決するようなフリをしていますが、選挙が終われば状況によっては連携もあるとにおわせている。安保法や改憲賛成だけでなく、規制緩和による経済成長など、自民党と共通する政策は多い。有権者は『小池劇場』に惑わされることなく、政党の立ち位置や本質を見極める必要があります。疑似餌に引っかからないようにしなければなりません」(10月6日付)

 「安倍首相はこの国の政治や行政を私物化した上に、野党の準備不足を突いた前例のない大義ゼロの解散でトンデモ候補の乱立を招いた。有権者の半数が総選挙に関心を持っていないところに、グチャグチャの選挙戦を展開されたら、嫌気がさして棄権する動きが増えかねない。それが一番心配です。そうなれば、安倍首相は二重三重に日本をぶっ壊すことになります」
 「選挙は本来、政策の是非で投票先を判断するものですが、今回はさらに2つの要素をプラスする必要があります。信義を重んじ、信頼に足る政党であるかどうか。候補者については信念を貫く意志を持った人物かどうか。情けない話ですが、社会人としての常識をわきまえているかも見なければならないでしょう。そうした検証をすることで、どの政党、どの候補者に投票すればいいかはおのずと浮かび上がってくるはずです」(10月10日付)

 「予想通り自民大勝となれば、憲法違反といわれる大義なき解散を認めた上、これまでの約5年間の安倍政権の暴走政治を肯定したことになる。つまり、特定秘密保護法や安保法、共謀罪などの国会審議を無視した政治手法を認めたということです。自民党は消費税引き上げ後の使途を選挙争点にしているわけですが、それをOKというのは、どんなに不景気であろうと引き上げて構わないとゴーサインを出したのに等しい。さらに言えば、トランプ大統領は11月に来日すると報じられていますが、その時、仮に安倍さんが首相であれば何を言い出すか分かりません。北朝鮮に対して『あらゆる選択肢』と言っているわけですから、それこそ米国と一緒に戦争を仕掛ける、とも言い出しかねないのです。日本は内政でも外交でも、とんでもないことになるかもしれない。国民にとっては地獄の扉が開けかけている、と言っていいでしょう。」(10月14日付)

 本日(15日)午後2時から、浦和駅東口での市民連合の街頭演説会で急きょ話をすることになりました。まだ、骨折した左腕は使えませんが、口は使えます。
 10分ほど演説する予定です。お近くの方に顔を出していただければ幸いです





きづのぶお‏  @jucnag フォローする その他 破壊措置もなにも、最高高度800キロって、完全な宇宙空間ですよ。2200キロ離れたら、襟裳岬にも関係ないです。 『北朝鮮ミサイル:落下、襟裳岬東約2200キロに修正』毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20170915/k00/00e/010/182000c … .
  ★領空とは、上空100~120キロ迄の大気圏内、その上、大気圏外は、宇宙空間! 領空侵犯とは、関係ない。自衛権も発生せず。


☆彡
現職検事の証言で分かった裁判所の不公平 江川紹子  9/12


 国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約 - Wikipedia">国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約 - Wikipedia




杉浦 ひとみの瞳: ・安保法制違憲訴訟 全国で起こされている裁判(傍聴できます) 1/17 
 詳しくは  安保法制違憲訴訟の会




日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 

この子らを世の光に糸賀一雄の思想と生涯 ">この子らを世の光に糸賀一雄の思想と生涯  ○この子らを世の光に

植松容疑者の衆議院議長公邸宛て手紙の全文 障害者抹殺作戦を犯行予告 ○相模原事件植松容疑者が書いた手紙(全文)

【注目ニュース】相模原障害者施設殺傷事件 カナロコ(神奈川新聞)

「水俣病は絶対に終わっておりません」 坂本さんが訴え 【朝日新聞】2017.09.28



気象庁: 地震情報(各地の震度に関する情報) 
   情報発表日時           検知日時     震央地名  マグニチュード・最大震度
 ☆割愛。 HPをご覧ください。
NHK: 全国の天気・気温 1/7 ☆全国の天気・気温  (・週間天気 ・3時間ごとの天気 ・天気図 ・台風情報 ・火山情報 ・防災情報)
 ※『セーフティーネット』が、死語にされてしまったと思って、グーグルしてみたら、発見。 “みのがしなつかし”に。
 NHK名作選: NHKスペシャル セーフティーネット・クライシス ~日本の社会保障が危ない~ 

NHK・スペシャルコンテンツ: 日本国憲法 70年 みんなの憲法

NHK: 袴田事件の弁護団 「違法な取り調べ」録音テープ公開 2/25
福島原発事故による避難者の損害賠償請求訴訟前橋地裁判決を受けての会長談話 3/17

衆院97選挙区を改定 区割り法成立、来月施行 【東京新聞】2017.06.09">衆院97選挙区を改定 区割り法成立、来月施行 【東京新聞】2017.06.09
衆議院小選挙区の区割り見直しを勧告 4/19">NHK:選挙 衆議院小選挙区の区割り見直しを勧告 4/19 〇19都道府県 97選挙区について見直し求める

 特集「共謀罪」">特集「共謀罪」
 共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明  2017年2月1日">共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明  2017年2月1日
いわゆる「共謀罪」法案の廃案を求める会長声明 【神奈川県弁護士会 2017.4.26】2017.05.01

核兵器禁止条約:条約の全文 - 毎日新聞 2017年7月8日

日本国憲法

アピール「核兵器禁止条約採択を心から歓迎する」 【世界平和アピール七人委員会】2017.07.11
 〇2017 126J 核兵器禁止条約採択を心から歓迎する
2017年7月10日
アピール WP7 No.126J 2017年7月10日
世界平和アピール七人委員会
PDFアピール文














































ヘリパッド6カ所の使用禁止求める 今帰仁村議会が抗議決議を可決 民間地上空の飛行訓練中止を要求 【琉球新報】2017.10.18
 〇【今帰仁】今帰仁村議会(東恩納寛政議長)は18日の臨時会で、米軍CH53Eヘリが東村高江で不時着、炎上した事故に対し、高江周辺のヘリパッド6カ所の使用禁止などを求める抗議決議と意見書を賛成多数で可決した。
 抗議決議では「米軍機に関する事故について、その都度米軍や関係機関に繰り返し抗議と要請を行ってきたにも関わらず、事故が後を絶たない現状」に強い怒りを示した。
 その上で「米軍の安全管理体制の不備を指摘せざるを得ない」とし、(1)民間地や水源地上空での米軍機の飛行訓練の中止(2)高江周辺6カ所のヘリパッド使用禁止(3)地位協定の改定を求めた。
 決議の宛先は米大統領や米国防長官ら。意見書は首相や防衛相ら。【琉球新報電子版】


知事、ヘリパッド撤去を要求 米軍ヘリ炎上同型機の飛行再開受け 【琉球新報】2017.10.18
 〇翁長雄志知事は18日午前、東村高江の米軍ヘリ炎上事故で飛行停止していた事故機と同型機が飛行再開したことを受け「(北部訓練場の)ヘリパッド(着陸帯)こそ撤収してもらいたい。私たちの気持ちからすると使用禁止だ。切なる思いは撤去だ」と述べた。
 県議会の抗議決議でヘリパッドの使用禁止を求めたことに関連して言及した。翁長知事がヘリパッド撤去要求を明言するのは初めて。【琉球新報電子版】


私立高生「学費が切実」 全国1万4000人アンケート 【東京新聞】2017.10.18
 〇身近な社会問題について考えようと、高校生のグループが今年六月、全国の私立高校生約一万四千人を対象に、高校・大学の学費などに関するアンケートを実施した。十八歳選挙権の導入後、初めての衆院選を前に、アンケート実行委員会の中心メンバーの一人、大東学園高校(東京都世田谷区)三年の濱中美樹さん(17)は「学費の心配が少しでも減るよう、私たちの声が政治の場に届けばうれしい」と話す。(土門哲雄)
 グループは毎年五月に「全国高校生サミット」を開いている東京都、愛知県などの私立高校生のメンバー。質問内容を考え、二十八都道府県の私立高百二十六校の協力を得て調査した。
 アンケートでは「切実だと感じる社会問題」(複数回答可)について、36・4%が「大学進学と奨学金」、33・3%が「高校の学費」を選んだ。続いて「少子高齢化」「非正規雇用・長時間労働」「震災・災害復興」「平和と人権」「憲法」「原発」の順に多かった。
 私立高の学費について(同)は、45・4%が「公立・私立間の格差はおかしい」、38・7%が「住んでいる県による負担の差をなくしてほしい」、25・7%が「施設・設備費など含め学費全体を無償にしてほしい」を選んだ。大学の奨学金について(同)は、59・8%が「返済義務のない給付型奨学金を増やしてほしい」、27・1%が「無利子貸与の枠を増やしてほしい」と回答した。
 実行委の高校生は八月、自民、民進、共産、自由、社民各党の国会議員計五人の事務所を訪ねて集計結果を手渡し、私立高通学や大学進学の負担軽減を訴えた。その後衆院が解散し、十八歳が初めて一票を投じる衆院選が実施されることになった。
 「生徒たちの約七割が、親の学費負担を後ろめたく感じていることもアンケートで分かった。私たちの気持ちが表れていると思う」と話す濱中さん。候補者に対しては「高校生の切実な声にもちゃんと耳を傾けてほしい」と注文を付け「選挙権を持ったら、政党や候補者をよく知り、しっかりと投票したい」と意気込んでいる。 
<回答の一部>
 私立高校に通うようになり、家庭でどんな影響があったか(抜粋)
 ・親がアルバイトを始めた
 ・一家全員で節約し、必要最低限のものしか買わなくなった
 ・「あんた1人にお金がどれだけかかっていると思っているの」とよく言われる
 ・親がストレスでイライラしやすくなり、体調を崩しやすくなった
 ・家族がよくけんかするようになった
 ・兄弟が進学をあきらめた
  ・・・  ・・・


米軍ヘリ1週間で再開 沖縄事故 翁長知事「暴挙だ 【東京新聞】2017.10.18
 〇沖縄県東村(ひがしそん)でCH53E大型輸送ヘリコプターが大破、炎上した事故で、在日米海兵隊(司令部・沖縄)は十八日午前、事故後、停止していた同型機の飛行を再開した。小野寺五典防衛相は安全に関する十分な説明がないとして「誠に遺憾だ」と不快感を表明。事故から一週間での再開強行に、沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事は「米軍の暴挙」として政府に強い対応を求めた。
 米軍普天間(ふてんま)飛行場(宜野湾(ぎのわん)市)から、CH53E一機が離陸した。これに先立ち、CH53E数機に、燃料車が横付けされる様子がうかがえた。
 一方、焦げた機体が残る東村の事故現場では、米軍関係者が重機で機体の一部を移動したり、手作業で小さな部品を回収したりしていた。
 在日米海兵隊は十七日に公表した声明で、具体的な原因には触れず「専門家が整備記録を調査した結果、問題点は確認されず、運用上の懸念はない」とした。
 これに対し、日常的に上空を米軍機が飛行する沖縄県や地元自治体は徹底的な原因究明を要求。小野寺氏は記者団に十八日、米側から再発防止策の説明があったが、不十分だったことを明らかにした。政府は「安全性の確認まで飛行を停止すべきだとの立場は変わっていない」(野上浩太郎官房副長官)としている。
 事故は十一日に発生。CH53Eが上空での訓練中に出火、不時着し大破した。現場は米軍北部訓練場に近接した牧草地で、民家から約三百メートルの地点だった。
住民「生命軽んじている」
 沖縄県東村で大破する事故を起こした米軍のCH53Eの同型機が十八日午前、配備先の米軍普天間飛行場から飛び立った。事故から一週間。具体的な事故原因が明らかにされない中での飛行再開に、県民からは「生命を軽んじている」「原因究明が先だ」と怒りの声が上がる一方、「いつものこと」と諦めに似た意見も出た。
 昨年十二月には、名護市沿岸部に輸送機オスプレイが不時着、大破。普天間飛行場の近くに住む無職平安常清(じょうせい)さん(74)は「米軍機の墜落の危険に日々さらされている。繰り返される事故に県民は怒り心頭だ」と憤った。
 今回の事故現場となった東村高江地区の仲嶺久美子区長(67)は「住民の傷は癒えておらず、納得できない。原因究明もまだで、あまりに気持ちを踏みにじっている」とため息交じりに話した。現場の牧草地を所有する西銘(にしめ)晃さん(64)は「米軍から説明がないのはいつものこと」とあきれた様子だった。


墜落空自ヘリ 4人捜索 ヘルメット3個を発見 【東京新聞】2017.10.18
 〇航空自衛隊浜松基地(浜松市)のUH60J救難ヘリコプターが基地沖合に墜落した事故で、空自や海上自衛隊は十八日、航空機や艦艇を現場海域に派遣し、行方が分からない乗員四人の捜索を続けた。
 空自によると、当日の飛行前点検や消息を絶つ五分前の交信内容に異常はなく、短時間に何らかのトラブルが起きたとみられる。
 行方不明になっているのは機長の花房明寛三等空佐(42)と副操縦士、機上整備員、救難員。
 空自によると、浜松救難隊のヘリは十七日午後五時五十一分、夜間の洋上捜索訓練のため浜松基地を離陸。同五十七分、空自の管制機関と通常のやりとりをしたのが最後の交信となり、緊急事態が起きたことを知らせることがないまま午後六時二分、浜松基地の南約三十キロの海上でレーダーから消え、連絡が取れなくなった。
 現場で航空自衛隊と書かれたドアやタイヤ、テールローター(後部回転翼)とみられる部品などを発見、小野寺五典防衛相は墜落と判断した。空自によると、乗員のものとみられるヘルメット三個が見つかった。海岸線にも捜索範囲を広げるとともに、艦艇に積んだ小型ボートで見つかった部品などを回収している。
 事故機は二〇一五年十月に空自に配備。今年八月末の定期点検でも異常は見つからなかった。
 十八日の捜索は第三管区海上保安本部(横浜)の巡視船艇も加わった。


航空自衛隊百里基地 誘導路を移動中の戦闘機から出火 【NHK】2017.10.18
 〇18日昼前、茨城県にある航空自衛隊の百里基地で、離陸しようとしていた戦闘機から火が出ました。乗っていたパイロット2人は脱出してけがはなく、自衛隊は、戦闘機の左側にある脚の部分が破損して出火したと見て詳しい状況を調べています。
 18日午前11時45分ごろ、茨城県小美玉市にある航空自衛隊の百里基地の誘導路で、移動中の戦闘機から火が出たということです。
 自衛隊の消防車が消火に当たり、火はおよそ30分後にほぼ消し止められました。乗っていたパイロット2人は機体のエンジンを切ってすぐに脱出し、けがはありませんでした。

 自衛隊によりますと、火が出たのは百里基地の第7航空団第302飛行隊に所属するF4戦闘機で、訓練のために離陸しようと滑走路へ向かう途中に出火したと見られるということです。

 戦闘機は3本ある脚の部分のうち左側の車輪近くが破損していて、防衛省によりますと、左側の車輪が折れて機体が傾き、翼と燃料タンクが地面に接触し、火災が起きたということです。

 自衛隊は、出火原因や破損の状況などをさらに詳しく調べています。

 百里基地は民間の茨城空港と滑走路を共用していますが、戦闘機から火が出たのは民間の航空機が利用するエリアではないため、茨城空港の民間機の発着に影響はありませんでした。
 目撃男性「爆発するかと思い こわかった」

 戦闘機から出火するのを目撃した男性は「戦闘機がゆっくりと移動中に、突然、パンという音が聞こえて煙と火が出るのが見えました。こういう事故は初めて見ましたが、機体が爆発するのではないかと思い、とてもこわかったです」と話していました。
 防衛相 全機の安全性確認を指示
 小野寺防衛大臣は防衛省で記者団に対し、「脚が折れたという事案で、飛行の安全にも関わる大変重要な問題だ。かなり古い機材で、順次F4からF35に替えていくタイミングだが、現有機については改めて全機、安全性を確認するよう指示した」と述べました。

 また、小野寺大臣は、自衛隊の航空機による事故が相次いでいることについて、「北朝鮮や中国を含め、安全保障環境が厳しい中で、警戒監視やスクランブル=緊急発進などの任務が頻発しているのは事実だ。こういう時にこそ安全にしっかりと目配りをし、安全な飛行を心がけることが大事だ。今回の事故を教訓に再発防止に努力していきたい」と述べました。


東京湾の放射能汚染は今 千葉・花見川編 【東京新聞】2017.10.18
 〇低下傾向はみられるが、今後の予測は難しい
 東京電力福島第一原発の事故による放射性物質は首都圏にも降った。本紙は4年前から東京湾の影響調査を実施。まずは、最も影響が残る千葉県の花見川の河口域での放射性セシウム濃度の状況を報告する。
 9月10、11日に実施した今回は、採取地点を大幅に増やした。その結果、濃度の高い地点は限定的で、海岸線から500メートルほど離れると、大幅に濃度が低下している状況が分かった。
 定点観測している地点の推移を見ると、低下傾向は明らか。
 ただ、その傾向は表層に限っての話。底からさらに下の層を調べると、低下したかと思うと再び高い層が出てきた。今後どうなっていくのか、予測するのは難しい。
(本紙: 山川剛史、小川慎一  協力:関東学院大 鎌田素之准教授とゼミ生の海發翔さん)







北朝鮮に米軍事力行使 自民39%が「支持」 東京新聞 10/9
 〇共同通信社は第四十八回衆院選の立候補予定者に政策アンケートを実施し、八日までに九百四十八人から回答を得た。核・ミサイル開発を進める北朝鮮に日米両政府が圧力を強めても、平和的解決が最終的に困難な場合、米軍による軍事力行使を「支持する」とした割合が自民党で39・6%に上った。「支持しない」の20・5%を上回った。安倍政権下での憲法改正に関し希望の党の72・5%が反対した。二〇一九年十月に予定される消費税率10%への再増税では、与野党で賛否が明確に分かれた。
 回答を寄せた立候補予定者は自民が最多で二百六十八人。次いで共産党二百四十三人、希望の党百六十人、立憲民主党五十四人、日本維新の会四十人、公明党二十八人、社民党十八人、日本のこころ二人だった。諸派・無所属は計百三十五人。
 北朝鮮に対する米軍の軍事力行使を巡っては、自民の39・9%が、その他・無回答。維新は77・5%が「支持する」とした。一方、希望は57・5%が不支持で、21・3%が支持。公明は57・1%、共産は99・2%、立憲民主は85・2%が不支持だった。
 北朝鮮への対処方針に関し、自民の88・8%が圧力重視と回答。希望は43・8%が対話重視で、圧力重視の33・1%を上回った。立憲民主の81・5%、共産の99・6%が対話を重視した。
 首相が提唱した二〇年までの改正憲法施行には、希望の66・9%が反対した。九条への自衛隊の存在明記についても53・1%が反対で、首相の改憲案に否定的な傾向が目立った。改憲そのものには90・6%が賛成している。公明も改憲には92・9%が賛成だが、安倍政権下の改憲には賛否が共に14・3%で並び、その他・無回答が71・4%に上った。二〇年の改憲施行への賛成は3・6%にとどまり、首相案への慎重姿勢が浮かび上がった。
 消費税増税に関し、自民の90・7%、公明の全員が「予定通り実施すべきだ」とした。これに対し野党側は、希望、立憲民主の60%超、維新の92・5%が「延期すべきだ」を選んだ。共産は全員が「増税自体をやめるべきだ」と答えた。
 ☆北朝鮮への米軍による軍事力行使 〈党派別候補者アンケート〉
  ※支持するX支持しないXその他・無回答
 自民) 39.6   20.5    39.9
 維新) 77.5   15.0     7.5
 希望) 21.3   57.5    21.3
 公明) 3.6   57.1 39.3
 共産) 0.0   99.2     0.8
 立民) 9.3   85.2     5.6
  ★侮り、奢り、ヘイトと相関が見える⁉ 軍事力行使 


「有事の際、北の難民の射殺検討」 麻生氏発言に非難殺到 【朝鮮日報】2017.09.24


カーター元米大統領、早期の訪朝に意欲…韓国紙
  ★正夢になるといい… 昨日、日本がGNPロッケトを打ち上げ、何もなかったのが、その兆しかとも期待…。

 ☆序盤情勢調査
 〇自民、単独過半数の勢い…衆院選・序盤情勢調査 【読売新聞】2017.10.11
 〇比例選、自公で半数迫る…希望は伸び悩む 【読売新聞】2017.10.11
 〇与党300議席に迫る勢い 衆院選序盤情勢 自民、単独安定多数も 希望は選挙区で苦戦 【日経新聞】2017.10.11
 〇自民堅調、希望伸びず立憲に勢い 朝日新聞情勢調査概況 【朝日新聞】2017.10.11


衆院選挙改革:「0増6減」成立 定数465議席に - 毎日新聞 2016年5月20日
  ★3分の1は、155議席、か。決めるのは、主権者!  第一目標、衆議員:155議席(1/3)


立憲民主党、ひょっとしてひょっとするかも 今回の選挙の「台風の目」は希望の党ではない 安積明子 東洋経済 10/15


民進から希望は44人 東京新聞 10/11
 〇野党第一党だった民進党前職は、衆院解散時点で八十七人いた。前原誠司代表は、両院議員総会で希望の党への合流方針を示し「皆さんと一緒に進み、誰かを排除するということではない」と力説した。だが、希望の「排除」に反発し、希望の公認を拒否するケースも相次いだ。この結果、希望公認で立候補するのは半分ほどの四十四人にとどまり、立憲民主党公認十五人無所属二十一人三分裂した。
 希望から公認されたのは、馬淵澄夫元国土交通相や玉木雄一郎・元民進党幹事長代理ら。立憲民主は枝野幸男元官房長官、長妻昭元厚生労働相ら。無所属は前原氏のほか、岡田克也・元民進党代表や野田佳彦前首相など。岡田氏は民進党出身の無所属前職が相互応援するネットワーク立ち上げを表明した。希望の公認を得られず立候補を断念したケースもあった。
 希望の小池百合子代表は、政策に同意できない民進党出身者は「排除する」と宣言。安全保障政策や改憲での一致を求め、「踏み絵」とも指摘された政策協定書への署名も迫った。希望側が既に内定していた選挙区ではそちらが優先され、民進前職に希望公認の目はなかった。 (山口哲人)
 ※民進党前職どうなった(円グラフ)


「籠池氏は詐欺を働く人物」発言だけじゃない! 最高裁判事に加計学園元監事を異例の抜擢…安倍首相は司法も私物化! リテラ 10/13
 〇… そして、なかでも忘れてはいけないのが、木澤克之氏だ。木澤氏は学校法人加計学園の元監事という経歴をもつ。本サイトでは今年3月に報じたが、岡山理科大学の獣医学部新設をめぐって問題になっている安倍首相と加計孝太郎理事長のオトモダチ関係が、木澤氏の最高裁判事任命にも何らかの影響を及ぼしたのではないかという疑惑が浮上したのだ。


無戸籍の母親の子、住民票不記載の対応は「適法」判決 朝日新聞 10/12
  ★子の人権保障、義務教育等々に、不利益が生じていないのか! 日本の場合、人権保障の基礎を、無造作に、戸籍や住民票にリンクさせる扱いが横行… 先ず、疑問。憲法の人権保障にそぐわないは、明らか。国の通達自体、違憲の疑い…


警官、暴行被害者を「くず人間」 録音で判明、福岡 東京新聞 10/12
  ★くず! くずは、どっちだ⁉ 人権保障、事件にしたくない警察? 可視化、全面録画録音、必要か。

「9条守れ」掲載拒否は不公正: 「九条守れ」俳句訴訟、掲載拒否は「不公正」 地裁判決 10/13

 cf. 核兵器禁止条約:条約の全文 - 毎日新聞 2017年7月8日
NHK: ICAN日本人委員 核兵器禁止条約の議論の必要性訴え 10/11
 〇核兵器禁止条約の採択に貢献し、ことしのノーベル平和賞に選ばれたICAN=核兵器廃絶国際キャンペーンの国際運営委員を務める川崎哲さんが11日、都内で外国メディアの取材に応じ、北朝鮮情勢をめぐって緊張が高まる今だからこそ、条約をめぐる議論を高めていくべきだという考えを示しました。…


NHK過労死 記者の両親が反論: 「私たちの思いが正確に伝えられてない」NHK記者過労死、両親が反論会見 10/13

NHK: 過労死認定 NHK記者の両親が会見 再発防止求める 10/13

政府「ヘイト規制強化 日本は不要」 国連審査報告で認識 【東京新聞】2017.10.14
  ★遠慮しないで‼‼ 君こそ、適格者

衆院選2017 公文書管理、違い不鮮明 加計問題で注目、各党が公約に 制度改善に疑問 【毎日新聞】2017.10.14



主要税目の税収(一般会計分)の推移

公定価格:公定価格(こうていかかく)とは - コトバンク


民法
>第三編 債 権
第一章 総則
第一節 債権の目的(第三百九十九条-第四百十一条)
 >(法定利率)
第四〇四条 利息を生ずべき債権について別段の意思表示がないときは、その利率は、年五分とする。
第二節 債権の効力

日経ビジネス 磯山友幸の「政策ウラ読み」 企業の「内部留保」が4年で100兆円増加 労働分配率の低下はようやく底打ち 9/8

企業の内部留保、過去最高406兆円 財務省が公表 朝日新聞 9/1
 〇財務省は1日、2016年度の法人企業統計を公表した。企業が得た利益から株主への配当などを差し引いた利益剰余金(金融業、保険業を除く)は前年度よりも約28兆円多い406兆2348億円と、過去最高を更新した。日本の景気は回復基調を続けているが、企業のいわゆる「内部留保」は積み上がっている。
 経常利益は同9・9%増の74兆9872億円で、比較が可能な1960年度以降で最大。16年度の前半は英国のEU離脱決定などで円高・株安に陥ったが、その後は持ち直し、自動車やスマートフォン向け電子部品などの好調さが牽引(けんいん)する形で企業業績は回復した。
 政府はため込んだ内部留保を設備投資や社員の賃金アップなどに使うよう求めているが、企業側は慎重な姿勢を崩していない。16年度の設備投資額は42兆9380億円で、前年度比0・7%増にとどまる。第2次安倍政権が発足した12年度以降、内部留保は約124兆円積み上がった。
 同時に発表された今年4~6月期の企業の経常利益は前年同期比22・6%増の22兆3900億円。国内の設備投資額は1・5%増の9兆4506億円だった。(松浦祐子)


アベノミクスで「労働分配率」が低下する理由 最新のGDP統計から見える日本の実態 東洋経済 山田徹也 10/16
 〇分母である国民所得は、2015年度に389兆円を記録した。これは過去20年のピークである1996年度の391兆円に近い。一方、分子の雇用者報酬は2015年度263兆円で、過去20年のピークである279兆円(1997年度)とはやや差がある。
 「1人1時間当たり賃金」が伸び悩み

 分子である雇用者報酬は「雇用者数」と「労働時間」、「1人1時間当たり賃金」の3つに要因分解できる。これをみると、雇用者報酬が伸び悩んでいる理由が一目瞭然にわかる。
 雇用者数がほぼ一環して伸びているのに対し、労働時間は減少し続けている。1994年度に約1900時間だった年間労働時間は、2015年度に1750時間まで減少した。増えた雇用者が女性や高齢者中心で、短時間労働者が増えたことも影響していると思われるが、長時間労働の弊害がこれだけ叫ばれている今、好ましい動きだと言える。
 最大の問題は、1人1時間当たり賃金が伸び悩んでいる点だ。1994年度を100として、2015年度は101・1。1990年代後半に一時伸びたが、その後はほとんど横ばいで推移している。
 以上のような分析から、アベノミクスの4年間をどのように評価できるだろうか。2012年末に安倍政権が発足して以降、雇用者報酬はたしかに伸びている。2012年度に253兆円だったのが、2015年度には263兆円となった。順調に伸びていると評価していいだろう。

 しかし、伸びの理由は、賃金ではなく、雇用者数が増えたせいだ。1947年~1949年生まれの団塊世代は、安倍政権の発足した2012年にちょうど65歳に達した。その彼ら彼女たちが65歳以降も働き続けている。ここ数年、65~69歳の就業者数の伸びが加速している。

戦後の学歴別就職状況の推移をグラフ化してみる(最新) - ガベージニュース 2017/09/07
 〇昨今においては正規・非正規雇用による雇用環境の違いや離職率の差異もあり、単純に就職状況の良し悪しだけで雇用情勢を推し量ることは難しくなりつつある。とはいえ、雇用されている状況と失業との間には大きな隔たりがあることに違いは無く、就職できているか否かは今なお労働市場、さらには経済情勢に関する重要な指針であることもまた事実。今回はその就職動向について戦後の動向を公的データを基に、最終学歴別に見ていくことにする。 … … …

「非正規雇用」の現状と課題 【正規雇用と非正規雇用労働者の推移】

統計局ホームページ/統計Today No.97 - 総務省統計局
 〇1990年以降の我が国の雇用状況における特徴的な動きの一つは、非正規の職員・従業員(以下「非正規雇用者」という。)数の増加です。1990年に881万人だった非正規雇用者数は2014年に1962万人と2倍以上になりました。非正規雇用については、社会的関心が高く、関連する統計についても注目されていますので、労働力調査の結果からみた正規・非正規雇用の特徴について、紹介します。
  なお、図表等を含む詳細な分析結果は、本稿の「詳細版」に掲載しておりますので、併せて御活用ください。 ・・・

[PDF] 13 非正規雇用増加の背景とその政策対応 - 内閣府経済社会総合研究所

労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律  (昭和六十年(1985年)法律第八十八号)
  ★総理は、中曽根康弘か、ワルヤノー、吾。ピンハネ、中間搾取を合法化






NHK: ニュース特設 緊迫 北朝鮮情勢


NHK: 解散権は本当に総理大臣の専権事項? 9/25
  ★首相の専権事項より、主権者の権限と権能の確認、保存が肝要。首相の専権事項という時、ややもすると、主権者の権利・権限侵害に亘る⁉ 知る権利も、成熟した議論も、証拠・議論に基づく選択権も、蔑ろにしてはならぬ。今回は、なんと安倍氏のみが、民放らをジャックして、己の言い分のみ、垂れ流した。 国民主権、国民が主権者では、あってはならぬこと。 安倍氏らは、素知らぬふりをしているが…自民党的解釈で。最高裁は、チェックしようとしないから。  三権分立の役割、ずっと、田中耕太郎以来、ずっと放棄した侭… 不届きでしょ。

衆院解散表明 首相会見詳報(5)「小池都知事と基本的理念は同じ」 毎日新聞 9/25
 〇--米国のトランプ大統領が北朝鮮のリーダーを「ロケットマン」と呼び、米国は北朝鮮を完全に破壊するしか選択はないかもしれないと発言した。このコメントは、日本をより安全にしますか、それとも、日本人の安全性が低くなるでしょうか。
<首相会見詳報(1)>「消費税の使い道を変え、子育て世代へ投資」
<首相会見詳報(2)>「北朝鮮脅しに左右されてはならない」
<首相会見詳報(3)>「選挙こそ最大の論戦の場だ」
<首相会見詳報(4)>「無駄なくせば2兆円出るなど無責任に言えない」
<安倍首相28日解散を表明>消費増税分の使途を変更
<小池知事は新党>「希望の党」設立




NHK: ドイツ連邦議会選挙 2017


【神奈川】米軍機墜落、悲劇後世に 事故40年 港の見える丘公園で23日に朗読劇 【東京新聞】2017.09.19

横浜米軍機墜落事故> 1977年9月27日午後1時すぎ、米海軍厚木基地(大和市、綾瀬市)を飛び立った米軍のRF4B偵察機が、横浜市緑区荏田(えだ)町(現青葉区荏田北)に墜落。飛散したジェット燃料に引火して付近の民家が焼け、土志田和枝さんの長男=当時(3つ)=と次男=同(1つ)=が死亡するなど計9人が死傷した。乗員2人はパラシュートで脱出し無事だった。和枝さん親子をモチーフにした「愛の母子像」は港の見える丘公園に85年に建立された。



 ☆労働契約法(平成十九年十二月五日法律第百二十八号)

戦後補償裁判一覧表 - Ne

 論点:民間空襲被害者の補償 - 毎日新聞 2017年3月15日
 〇10万人が犠牲になった東京大空襲から72年がたった。第二次世界大戦下、日本では空襲でおよそ50万人が亡くなった。戦後、政府は元軍人や軍属に累計60兆円に及ぶ補償、援護をしてきたが、民間の空襲被害者たちは対象になっていない。高齢化する被災者らは救済法の制定に向けて活動を続ける。官民で命に軽重をつけるのがこの国の流儀なのか。【聞き手・栗原俊雄】
  ★その性根、未だに、自民党の中に、脈々… 政権交代したら、課題。不公正、アンフェア問題。

韓国併合ニ関スル条約 - Wikipedia

韓国併合 - Wikipedia
  ★日本による、朝鮮の植民地支配。韓国併合は、その始まり


内閣支持率 続落26% 初の2割台 不支持56% 【毎日新聞】2017.07.23


NHK: フランス大統領選挙 2017年 ☆フランス史上最年少の大統領 国民の融和が課題に
NHK: 仏下院議会選 マクロン新党が単独過半数確保 投票率は過去最低 6/19

「北朝鮮情勢」">NHK・スペシャルコンテンツ: 「北朝鮮情勢」



しんぶん赤旗: 大企業優遇税制 恩恵たっぷり トヨタ法人税ゼロ円 08~12年度 株主配当は1兆円超■内部留保も積み増し 2014年6月1日 種子法廃止は禍根残す 参考人質疑 紙議員は反対討論 参院委 【しんぶん赤旗】2017.04.14


都道府県の人口一覧 - Wikipedia">都道府県の人口一覧 - Wikipedia
日本の市の人口順位 - Wikipedia">日本の市の人口順位 - Wikipedia

外務省: 日朝平壌宣言  平成14年9月17日">外務省: 日朝平壌宣言  平成14年9月17日
【社説】慰安婦文書提出 「強制連行」の事実認めよ 【琉球新報】2017.04.18


NHK:スペシャルコンテンツ 「大阪 国有地売却」
NHK:スペシャルコンテンツ トランプ大統領 




 ◇ 47ニュース[社説・論説] ">47ニュース[社説・論説]
 ◇ 新聞社説一覧">新聞社説一覧




【社説】「安倍一強」まだ続くのか 【八重山毎日新聞】2017.10.18
 〇自公が引き続き3分の2議席確保か
 ■受け皿分散で漁夫の利
 衆院選は22日の投開票に向けて大詰めを迎えた。「安倍一強政治」が問われている今回の総選挙だが、各メディアの調査では序盤に続き中盤も、引き続き自民・公明の与党が300議席を超え、憲法改正に必要な3分の2にあたる310議席をうかがう情勢という。
 選挙公示前に行われた時事通信の10月世論調査では、8月以来再び不支持(41・8%)が支持(37・1%)を上回り、学校法人「森友・加計学園」問題や野党が同問題の審議を要求した臨時国会冒頭に「今なら勝てる」で突然解散に踏み切ったことなどで「安倍首相不信」が依然続いている現状が明らかになり、与党に風が吹いているわけでもないのになぜそうなのか。
 政権批判の受け皿になるはずだった民進党が、公示直後に小池百合子東京都知事の希望の党と枝野幸男氏の立憲民主党、それに無所属に3分裂し、受け皿が共産や維新、社民なども加えて従来以上に大きく分散したことが自民に“漁夫の利”となった形だ。 
 特に希望の党の小池氏が民進のリベラル勢力を排除。保守色を前面に出して「安倍政権とどこがどう違うのか」と批判され、失速気味なのが大きい。
 ■沖縄の「国難」も続く
 このまま与党が大勝でゴールまで駆け抜けるのか。それだと国論を二分した特定秘密保護法、安全保障関連法、「共謀罪」法などを強行した「安倍一強」の“数のおごり”とまともな説明のない強権政治が依然として続き、今回の任期中には従来の手法で首相の悲願である「憲法9条改正」にいよいよ突き進むのはほぼ確実だろう。
 それは一方で現在の北朝鮮情勢も利用して日本を本格的な「戦争国家」にするものだ。そこは同じ与党の公明が言うようにそこまで国民議論は進んでいないが、強行の可能性は高い。
 さらに「お友だち優遇」「国政の私物化」と野党から批判される森・加計問題もこれで幕引きとなるのか。
 「安倍一強政治」が続くということは、歴代政権に比べてより強権的に沖縄に日米安保を押し付ける理不尽な沖縄差別がさらに続くということだ。
 新石垣空港への緊急着陸など米軍のオスプレイ墜落や大型ヘリの不時着大破炎上などひん発する事故に、翁長知事は「こういう状況こそが沖縄にとっては国難」と首相の「国難突破選挙」をもじって批判し、さらに別の県幹部もいつもは米軍の言いなりが、選挙時はていねいになる首相らの対応を「いつもと違う」と皮肉った。
 ■無党派層の動きで波乱も
 沖縄は前回2014年は辺野古反対が4選挙区全てで勝ったが、今回どこか一つでも落とすと安倍政権の辺野古移設はさらに強権的に進むだろう。「オール沖縄」勢力にとっては正念場だ。八重山も自衛隊配備を左右する選挙だ。
 今の情勢調査では与野党逆転はとても望めない。しかし4割前後いる無党派層が安倍政治をしっかり見極めて投票し、自民が現有290議席から50議席減らせば、政権は継続できても「安倍一強」が崩れる可能性はある。
 首相が変われば少なくとも憲法改正や沖縄への強権政治が変わる可能性は出てくる。投票に行こう。


【社説】米軍ヘリ飛行再開へ 県民の命軽視を認めない 【琉球新報】2017.10.18
 〇何度同じことを繰り返すのか。沖縄県民の命と安全を軽視する行為は、断じて認められない。
 在沖米海兵隊は、東村高江に不時着、炎上し、飛行を停止していた米軍普天間飛行場所属のCH53E大型輸送ヘリコプターの通常飛行を18日に再開すると発表した。
 米海兵隊は事故を受けて、航空の専門家が整備記録を見直し、懸念につながる運用上の問題などは見つからなかったと概説した。
 それならなぜ重大事故が起きたのか。県民が知りたいのは事故原因や再発防止策である。細かい説明がないままの飛行再開は納得できない。強く抗議する。今回の衆院選で問われるべき重要な争点だ。
 小野寺五典防衛相は「安全性の十分な説明がない中で一方的な発表は遺憾」と述べた。「遺憾」で済む話ではない。米軍に抗議して飛行再開を阻止するくらいの姿勢が必要だ。
 ローレンス・ニコルソン在沖米四軍調整官は「われわれは日本における米海兵隊航空機の飛行の安全性を約束している。安全ではないと思える運用は決して許さない」と述べた。「許さない」というのは決意表明にすぎない。これまでに何回墜落しているのか。
 米海軍安全センターが10月に発表した17米会計年度(2016年10月~17年9月30日)の事故統計によると、米海兵隊航空機の10万飛行時間当たりの最も重大な「クラスA」の事故率が07年以降、過去最悪の5・28件で、過去10年間の平均の2倍弱となった。過去最悪の事故を起こしている海兵隊機が沖縄に駐留しているのである。
 今年8月、普天間飛行場所属の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイが豪州で墜落し、乗員のうち3人が死亡した。しかし、わずか2日後の7日に沖縄でオスプレイが飛行を再開した。
 当初は、米軍が日本政府の飛行自粛要請を無視し、飛行を強行したとみられていた。だが、政府は「運用上必要なものを除く」との条件を付けていた。これでは「どうぞご自由に」と飛行再開を米側に促したも同然だった。まさに「日米共犯」である。
 米軍は16年12月に名護市安部で墜落したオスプレイも、墜落事故から6日後に飛行を全面再開した。
 海兵隊が沖縄で重大事故を起こしても、すぐに飛行再開できるのは日米合意が関係しているのではないか。沖縄返還交渉で、日本政府は返還後も米軍が在沖基地を自由使用することを認めている。
 1971年、沖縄返還交渉に対する最終要請を行った屋良朝苗主席に対し、佐藤栄作首相は自由使用について触れ「米軍の勝手にはできまい」と述べている。しかし、現実は異なっている。
 返還交渉のつけと、沖縄に関する日本政府の対米追従姿勢が県民の命と安全を危険にさらしている。


【社説】[安倍政治]国会の監視機能高めよ 【沖縄タイムス】2017.10.18
 〇衆院選は後半戦に入った。
 報道各社の情勢調査で共通しているのは、自民党が堅調に議席を伸ばしながら、安倍内閣の支持率で厳しい数字が出ていることだ。
 この乖(かい)離(り)をどうみたらいいのだろうか。
 小選挙区制では当選者は1人しか出ない。与党の自公が推す候補に対し、野党の候補が乱立しては票が分散し、勝利することは難しい。
 衆院解散前後に、民進党が分裂し、希望の党や立憲民主党が誕生した。合従連衡の末、「野党共闘」は一部にとどまり、政権の批判の受け皿が分散しているのである。
 自民党の議席予測と内閣支持率の齟齬(そご)は、「安倍1強政治」に対する批判である。
 それは今回の衆院解散の在り方が象徴している。野党が憲法に基づき要求した臨時国会召集を3カ月間もたなざらしした揚げ句の冒頭解散である。所信表明演説も代表質問もなかった。
 「共謀罪」法の審議では参院法務委員会の採決をすっ飛ばす「中間報告」という禁じ手を使って本会議で採決を強行した。
 国有地が格安で払い下げられた森友学園問題、獣医学部新設が事実上1校だけに認められた加計(かけ)学園問題は、いずれも安倍晋三首相や昭恵夫人に近い人が関わっており、行政の公平性や公正性がゆがめられた疑いが消えていない。
 加計学園の理事長は国会で一度も説明したことがない。国会招致も、関係省庁の情報公開も、安倍首相が指示すれば済むことだ。
 国会軽視というほかない。
■    ■
 小選挙区制が抱える根本的な弊害もある。民意を正確に反映しないことである。
 前回2014年12月の総選挙で、自民党の小選挙区における得票率は約48%だったにもかかわらず、議席占有率は約76%に上った。
 選挙時にはアベノミクスなど経済問題に重点を置き、選挙が終わるや、数を頼みに国論を二分するような法案を強引に通すのが安倍首相のやり方だ。
 特定秘密保護法、安全保障関連法、「共謀罪」法しかりである。今度は憲法改正に向けた議論を加速するだろう。
 安倍首相は今回の不意打ちのような解散総選挙を消費増税の使い道の変更と、北朝鮮情勢への対応を挙げ、「国難突破解散」と位置付けた。
 消費税の使途や北朝鮮情勢が「国難」というのであれば、国会で熟議を尽くすのが筋である。取って付けたような理由と言わざるを得ない。
■    ■
 安倍政権で行政府が肥大化し、国会は三権分立によるチェック・アンド・バランスの機能を失いつつある。
 行政府の「暴走」を止めるには、与野党を問わず監視機能の強化が必要だ。だが、小選挙区制の下、首相(総裁)の権限が強まっている。異論は排除され、自民党内でも活発な議論が失われている。
 国会が行政府を監視する機能を回復させることが何よりも重要だ。私たち有権者も試されていることを忘れてはならない。


【社説】教育無償化 格差解消へ実効性ある論議必要 【愛媛新聞】2017.10.18
 〇与野党各党がこぞって公約で教育の無償化や負担軽減をうたっている。今回の衆院選の特色の一つと言えるだろう。誰もが安心して子育てし、平等に教育を受けられる。そんな社会を目指すことに全く異論はない。
 しかし、これほどまでに教育の負担軽減で各党の意見がそろっているなら、なぜ国会で論議し、実現しなかったのか。課題を突き詰めて、財源を掘り起こし、今後どう実現するのか具体策を明らかにしない限り、選挙のための単なるリップサービスで終わりかねない。
 安倍晋三首相は衆院解散の理由を、2019年予定の消費税増税の使途を変更して教育無償化に充てるため、国民に是非を問うと唐突に説明。野党各党も競うように無償化を公約に盛り込んだ。政府与党で議論はほとんどされておらず、解散の口実は明らかだが、野党も慌てて土俵に飛び乗った感が否めない。
 自民党は20年度までに幼稚園と保育所の費用を無償化する方針を打ち出した。低所得世帯の0~2歳児と全ての3~5歳児を対象にする。政府の試算では約8700億円かかるという。従来は借金の返済に充てるはずだった財源を回すため、結局は子どもの未来にツケを回す。民主党政権時代、子ども手当や高校無償化の実施に「ばらまき」だと反対した。どう違うのか、納得のいく説明が聞きたい。
 公明党は自民よりさらに対象を拡大。19年までに0~5歳児全てを無料にするという。
 一方、希望の党は消費税増税を凍結してなお、幼児教育・保育を無償化する。共産党、日本維新の会、社民党も同様だが、代わりの財源をどう確保するのか言及しないままでは、無責任と言わざるを得ない。
 保育料を無償にすると、利用者が増える可能性がある。今でも待機児童は約2万6千人。不足する保育所や保育士への対策を先にしない限り、立ちゆかないのは明白だ。立憲民主党は保育士の待遇改善を掲げる。財源を含めた具体策を求めたい。
 各党は、所得制限の有無は別にして、高校授業料の無償化や大学の奨学金拡充でも足並みをそろえた。ただ、一律の無償化は高所得世帯が浮いたお金を塾代などに回すなど、かえって格差を助長しかねない。深刻化する貧困と格差問題の解決には、給食費や修学旅行費用の支援など他にもすべきことは多い。
 気になるのは、自民が教育無償化を改憲の柱の一つと主張していることだ。維新も同様の訴えだが、法律で十分対応でき、憲法を変える必要性はない。誰もが反対しにくい政策を目くらましに、9条改憲の突破口に利用する思惑なら、強く異議を唱える。
 教育費の負担軽減について、これほど焦点が当たったのは、所得による教育格差が深刻なことの証左でもある。選挙後も各党が公約を忘れずに政策の実現を目指すため、実効性のある議論を深めなければならない。







核兵器禁止条約:条約の全文 - 毎日新聞 2017年7月8日

条約文リンク集

国際人権A規約 (正式には、「経済的、社会的及び文化的権利に関する国際規約」という) 
「国連・人権勧告の実現を!」ーすべての人に尊厳と人権をー ○第16回学習会の報告
2017-10-17

10/17: 平和で豊饒な 日本、市民平等を取り戻そう! 外交も「市民を護る、自主独立の気概」が基本 今、平和か戦争か、選択しないと 国難招く⁉ 対外軍事偏向、市民の安全確保・物言いなしの安倍氏

今日のトピックス Blog: 今日のトピックス ブログ 外枠(フレーム) 2017年~
「護憲+」: 「老人党・護憲+」は第十五期に入りました 8/1 (笹井明子)
 〇2003年6月に「政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう」という、なだいなださんの呼びかけで誕生した「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、現行憲法を「改正」し、それに代わる、平和主義否定・国家主義の色彩が濃い「新憲法」を制定する方針を打ち出したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2017年8月1日より第十五期(*)に入りました。 ・・・

 この間私たちは、憲法の根本原理「立憲主義」と基本理念「国民主権・人権・平和」の視点に立って考え、判断し、行動することの大切さを広く伝え、憲法が政治に真っ当に反映される社会を実現したいと願って、ホームページやブログによる情報・メッセージ発信、学習会・意見交換会の主催など、多岐に亘る活動を展開してきました。

各メディアの電話番号など 情報
「護憲+」ブログ: 国会議員いちらんリスト 6/3 (コナシ&コブシ)
 〇衆議院475名と参議院242名の国会議員は、私たち国民の代表者です。
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・4人乗り空自ヘリ 浜松沖でレーダーから消える 10/17(火) 19:29
 ・夕暮れに美しく浮かぶ光…まるで“地上の星空” 10/17(火) 19:18
 ・少女ら「裏オプション」で報酬か JKビジネス店摘発 10/17(火) 19:17
 ・“核のゴミ”全国適正マップ 初の一般向け説明会 10/17(火) 19:15
 ・高齢女性狙う“ひったくり” 埼玉・川口市周辺で20件以上 10/17(火) 19:35
 ・イラク軍わずか1日で… キルクーク“完全制圧” 10/17(火) 5:55  ★クルド自治区、独立?暗雲
 ・北朝鮮 韓国との直接対話拒否、ロシア仲介実らず 10/17(火) 6:21    ★関心は、先ず、米朝直接対話!
 ・期日前投票増加 410万人に、衆院選 前回の1.5倍以上 10/17(火) 5:40
 ・EU 対北朝鮮独自制裁を強化、全面的な投資禁止など 10/17(火) 5:39
 ・Wi-Fiの暗号化に“弱点” 専門家らが注意呼び掛け 10/17(火) 5:53

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
10月17日分 9:00 実施
「護憲+」: (右派・左派の)棲み分け  10/17 (猫家五六助)
 〇東京新聞10/16付け「本音のコラム」宮子あずささんの記事を抜粋いたします。お題は「棲み分け」。

 +++++++++++++
 (前略)
 今回改めて思ったのは、リベラルな市民の間では、東京新聞はとてもメジャーな新聞であること。言うまでもないが、新聞にはそれぞれのカラーがあり、東京新聞は左派的。一方、右派と言えば、産経新聞。それぞれ読者から選ばれ、棲み分けが存在する。

 そんな中で、私が気になるのは、ネットにおける産経新聞のパワー。無料で読める記事が多く、若年層への影響はとても大きいと思う。なぜなら新聞を購読せず、ネットでニュースを読む人が多いからである。

 左派たたきの記事の多さを見るにつけても、これをうのみにしたら・・・と怖くなる。せめて違う考えもありうると分かってほしいものだ。

 棲み分けはいったん固定すると、異質な考えを排除し、独善的になる。これを避けるには、まず自分の偏りを認めなければならない。
 +++++++++++++

 私もYahoo!ニュース経由で見る、最近の産経新聞”ネットニュース”(産経新聞、産経デジタル)は酷いと思っていました。メディアは権力を監視する・・・なんて姿勢はさらさらなさそう。特に、TBSテレビをあからさまに狙い撃ち。

 【突然「2人でもりかけ!」 安倍首相「イヤホン大丈夫?」…“因縁”のTBSキャスターに反撃?】
 →”もりかけ”問題を聞け!と指示しちゃいけないの?

 【安倍首相の遊説妨害 「なぜTBSは至近距離で撮っているのか」和田政宗・参院議員】
 →なぜ、逃げ回っている安倍首相の撮影を自粛・忖度しなけりゃいけないの?

 【TBS「サンデーモーニング」 野党に投票促すかのような発言?】
 →”批判”は”不公正”にすり替えちゃうの?

 しかも、タイトル・見出しの語尾は「~?」マークで逃げている。天下の産経新聞が無責任なネットニュースと同レベルなんだから。

 まぁ、読売新聞にも同様な政権寄り、安倍ヨイショの姿勢が見られますが。

 「護憲+BBS」「新聞記事などの紹介」より


「護憲+」: 米海兵隊、広島県北部の空域で火炎弾「フレア」訓練 10/17 (猫家五六助)
 〇「住民に不安を与える訓練を陸地上空で実施しないよう米側に申し入れを行う。住民が不安に覚えるような訓練は決して適当ではない」

 と強調した。決して適当ではない?・・・小野寺五典氏は、何処の国の人間なのだろう。誰を守る防衛相なのだろうか。

 今月11日に山口県岩国基地所属の米海兵隊の戦闘攻撃機(FA-18スーパーホーネット)が”広島県北部の空域”で火炎弾「フレア」訓練を行った問題。そのニュース映像を見て、私はのけぞった。

 ここは以前から米軍機の低空飛行訓練が行われていた地域で、地域住民がその無法者ともいえる訓練飛行をビデオ映像に記録し続けている。FA-18のジェット排気音は耳をつんざくような騒音で沖縄同様、地域住民は「いつ、墜落するか」と不安に暮らしていた。そして、あのMV-22オスプレイの訓練飛行コースになるとも言われている。

 その場所で飛行に飽き足らず、フレア弾を、しかも低空で発射するなんて!その危険性が防衛省のトップには全く分かっていない。フレア弾は、

 1)発火・燃焼しても燃えカスが残る。不発弾だった場合、地上の国民に当たる危険性がある。
 2)低空で発射して燃え残りが落下した場合、森林火災にならないのか。

 そういう危険性に鈍感な防衛大臣、具体的な危険性を具申しない防衛省幹部。要するに「お国のため、アメリカさんがガンバッテいるのだから、細かいことを言うな。ガマンしろ」という考えだろう。「北朝鮮の危険が迫っている」は免罪符にならない。

 ”治外法権でない”日本の領土でオスプレイや軍用ヘリが墜落したら、「日本の専門家が確認するまで飛行は許さない」と、ルールを守らない市街地の飛行を繰り返したら、「平時の国民を守るため、飛行停止を要求する」と、なぜ言えないのか。

 この国は政治家と自衛隊トップがバカだから、自衛隊員の皆さんが白い目で見られる。”自衛”の武力として認めてもらえない。その存在を正式に認めたら(憲法に明記したら)、危なくて仕方ない。

 安倍晋三以下、政府は何処を向いて政治をしているのか。日米地位協定や日米安保にあぐらをかいて事なかれを決め込み、及び腰やへっぴり腰の政治家こそ国賊であり、その存在こそ国難である。

 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より



「護憲+」: 平和で豊饒な日本、市民平等を取り戻そう! 10/17 (蔵龍隠士)
 〇平和で豊饒な日本、かつて世界NO.1の日本と誇った日本を壊して来た、更に壊そうとしているのは、誰なのか?
 
 それは、『豊かで平和な日本』を守るとカタリ、善良な市民を騙そうとする、が、実は好戦的な安倍政権、乃至自民党政権ではなかったか。勿論、是と組む金融資本、財界、経営者団体等もあったろう。
 
 1985年(昭和60年)以前、日本には、労働基本法(6条)により、ピンハネ、中間搾取は厳禁で、非正規雇用はほぼいなかった。現在巷に溢れる労働者派遣業(者)もなかった。 バイトはあったにせよ。現在の年収200万円のワーキングプア(グループ)は存在し得なかったし、いなかったのである。労働者は、共に等しく週休2日制を、年末と夏の賞与・ボーナスを正社員として享受し、将来に亘り続くと信じて疑わなかった。日本の平和が続くと同じように。

 そこに転機が訪れた。当時労働組合は権力的に痛めつけられて、沈滞していたかも。1985年、労働基本法6条を改悪し、労働者派遣法を成立させたのは、中曽根政権らしい。非正規雇用を飛躍的に増大させたのは、安倍政権、小泉政権下の事であろうか。
 
 中曽根内閣と言えば、いろいろな重大事をしでかした政権であった。その蔭で、或いは、勢いで、この非正規雇用を制度化したのだったのかもしれない。
 
 最も重大な出来事は、官公労、国鉄労働組合、闘う動力車労働組合潰し、別言すれば、国鉄の分割民営化だったろうか。分断支配されて、力、団結を失い、官公労はなくなった。今では労働組合の全国組織の右代表は同盟となっているが。
 
 これを容認した世論、乗客たちの存在も忘れてはならぬ。ストライキを迷惑だとしたのであった。迷惑があるとしても、市民、労働者の権利でもあったのだが、そういう理解は、大きくならなかった。

 さて、ここで言いたいのは、今の労働環境、格差社会、不安定・非正規雇用・低賃金・低待遇、結婚が出来ない、子も産めない、今がいいか、かつてのストライキがあって、迷惑があっても、差別のない、中間搾取のない、皆が等しく、明日の身分の安泰(正社員、週休二日制…)を固く信じる日々が良いか、ということである。

 これ、後者を成し遂げるためには、衆院選で政権交代を成し遂げ、参院選でも勝利しなければならない。が、しかし、これを成し遂げれば、非正規雇用(労働基準法を原状回復、中間搾取の禁止!)廃止等、法律を成立させればよい。自公の与党がやっていること、その逆をやれば、なんでもできるのである。勿論、説明責任も、情報公開も伴うが、国民主権下では当然の手続きである。国民が権力の源泉であり、主権者、或いは、最高権力者なのだから。一人で、単独でではないが。

 現状が堪らないのであれば、そういう真っ当な手続きがある。それは眼前にある、期日前投票、次の日曜日の選挙、投票である。若者始め、差別や選別、格差に悩まされる者は、本当の野党、与党の対抗勢力に、主権者を尊重する政党に、清き一票を投ずべきなのである。是非、今から参加、行動を。
 
 堪らない現状、それは、平和か戦争かの課題、原発再稼働かもしれないし、モリカケ疑惑・隠し、政治家の腐敗・堕落、貧困・格差の問題かもしれぬ。とりどりでも、次々とでもよい、市民、主権者は、その要求を実現していけばよいのである。

 ☆ご参考
 ・主要税目の税収(一般会計分)の推移
  ★法人税減税???
 ・公定価格:公定価格(こうていかかく)とは - コトバンク
  ★政府は、選別して、介護、保育に対し、低賃金、低待遇を押し付けている⁉

 ・企業の内部留保、過去最高406兆円 財務省が公表 朝日新聞 9/1
  ★いつまでも、金融資本、輸出産業、自動車産業優遇で良いのか? 内需産業を振興すべきでは!

 ・戦後の学歴別就職状況の推移をグラフ化してみる(最新) - ガベージニュース 2017/09/07

 ・「非正規雇用」の現状と課題 【正規雇用と非正規雇用労働者の推移】

 ・統計局ホームページ/統計Today No.97 - 総務省統計局
 〇1990年以降の我が国の雇用状況における特徴的な動きの一つは、非正規の職員・従業員(以下「非正規雇用者」という。)数の増加です。1990年に881万人だった非正規雇用者数は2014年に1962万人と2倍以上になりました。

 ・労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律  (昭和六十年(1985年)法律第八十八号)
  ★総理は、中曽根康弘か、ワルヤノー、吾。ピンハネ、中間搾取を合法化!

 「護憲+コラム」より


 今日のトピックス Blog10/16: 米韓合同軍事演習が始まる 威嚇・挑発⁉ ロシアの国際会議 韓国スピーチ前に北朝鮮退出 米朝対話以外、眼中に⁉ “北朝鮮問題を緊急議題に”の日本提案不採択 善隣友好大原則に立ち返れ


「護憲+」: 拉致問題解決、トランプ米大統領よりプーチン露大統領との面会が有効では 10/16 (厚顔)
 〇先日安倍首相は新潟県新発田市での演説で、11月に来日予定のトランプ米大統領と拉致被害者家族の横田夫妻との面会を調整中であると明らかにした。

 NHK: 安倍首相 トランプ大統領が横田夫妻と面会で調整、10月12日
 
 「安倍総理大臣は新潟県新発田市で演説し、アメリカのトランプ大統領が来月、日本を訪れた際に、北朝鮮による拉致被害者の横田めぐみさんの両親の、滋さん、早紀江さん夫妻など、拉致被害者の家族らと面会する方向で調整していることを明らかにしました。」

 面会が事実であれば、拉致被害者家族の求めている「被害者の帰還」にどれほど効果があるのであろうか。現在米国と北朝鮮は敵対国関係にあり、トランプ大統領と金正恩は個人的にも互いに罵り合っている関係である。

 かつて横田早紀江さんはホワイトハウスでブッシュ大統領にも面会して、拉致被害者の帰還を要請しているが効果はなかった。当時ブッシュ大統領は演説で北朝鮮を悪の枢軸と呼んだが、大統領と北朝鮮との緊張関係を比較すれば、今のトランプ大統領より遙かにましであった。今はいつ戦争が勃発しても不思議ではない状態と言えよう。

 このような状態の中で横田夫妻をトランプ大統領に面会させて、拉致被害者が無事帰還できる見込みがあるのであろうか。逆にトランプ大統領に政治的に利用されて、ツイッターでの北朝鮮口撃の口実にされかねないのではあるまいか。

 仮に今、外国の要人に拉致被害者の家族を面会させて、被害者の帰還を要望するのであれば、むしろ先般安倍首相が地元山口県に招待したプーチンロシア大統領の方がベターで効果的だったであろう。なぜならロシアの方が米国より北朝鮮との関係は強く、交渉ルートも太いと観るからである。

 今回のトランプ大統領と拉致被害家族の面会は、米朝が完全な敵対関係にあり何かチグハグで、安倍内閣が拉致被害者のために動いているという、あまり実効性の期待できない、単なる政治的パフォーマンスにしか見えないのである。

 「護憲+BBS」「政権ウォッチング」より


イシャジャの呟き: ヨイトマケ・・・      誕生日の花  ヒヨドリバナ  花言葉  清楚 10/16
 〇ラジオ深夜便から

 東京では、北日本よりも気温が下がったらしい。当地は 朝から晴れていたので、寒さも感じなかったので、
垣根の剪定をする。高枝バサミが届く範囲で処理をする。残りは 来春にと思うが、命あってのことだから、


 NHKTVのごごナマには、美輪明宏さんが 出ていた、人生論 聞き入った。衆院選最後の月曜日、候補者にも聞かせたいと思った。ヨイトマケ エンコラショ・・・



 カテゴリなしの他の記事
  衆院選 最後の日曜日
   後 晴れ
  秋 深し
  寒冷前線
  衆院選


 今日のトピックス Blog10/15: 主権者による、全うな政治回復を!衆議院155議席から 台風発生も⁉ 安倍政治審判が争点 ウソ偽り騙しの政治、モリカケ疑惑・隠し… 北朝鮮の脅威??? 日本を護るを騙り、戦争⁉の安倍コベ


イシャジャの呟き: 衆院選 最後の日曜日    誕生日の花  シオン 花言葉 追憶 遠くの人を思う 10/15
 〇シオン  ( 紫苑 ) 

 シオンが増え過ぎて 去年 根を掘り起こし 根絶を図ったが、取り残しが 2~3本 咲いています。今年は、入院騒ぎもあって 雑草を抜かなかったので シオンは生き延びたようだ。でも、野菊の系統なので、消える寸前の食用菊(モッテノホカ)に比し 、野生の強さを感じる。

 衆院選 最後の日曜だが、候補者の声が聞こえてこない。二重サッシの窓を閉めているので、やって来ても、騒音は聞こえて来ない。政見放送もまだ 始まらないようだ。期日前投票もあるので NHKはじめ放送界は 政見放送を急ぐべきだと思うが、整合性が取れていない。

 今日は 日曜討論~ のど自慢 ~ ノーザンハピネスのバスケットボールを見て、粗末なブログを更新して、予定は終りです。


 カテゴリなしの他の記事



今日の「○」と「×」: 「×」 このまま自公を勝たせてしまっていいのか? 10/15
 〇「×」 パソコンの不調でブログが書けませんでしたが、やっと直ったので久々の更新です。

 衆院選の投票まであと一週間。

 マスコミの分析では自公優勢との分析だが、これというのもすべて前原の希望合流が招いた惨状だ。

 わが選挙区でも元々自民が有利だった所に、民進候補が早々と希望からの立候補を決め、共産が独自候補を立てたため、もう完全に自民が圧勝だろう。

 希望の選挙カーには小池百合子の顔写真がデカデカと貼ってあって、気持ち悪くて目を背けたくなる。

 立憲民主が出来たのがせめてもの救いだが、自公に対抗するには心許ない。

 選挙後の改憲発議と国民投票に備えて、今から対策を立てておかなければならないかもしれない。


 菅野完氏のツイッターが凍結されてしまって腹が立つが、町山智浩氏のツイッターも面白いので楽しく読んでいる

 東浩紀という批評家が、棄権を勧めているらしい。犯罪的にバカである。


 今日のトピックス Blog10/14: 日本を護るが、どうしてこうなる???麻生氏「有事の際、北の難民射殺…」 まっとうな政治を‼‼ 北朝鮮との会談に前向き韓国議員団 米太平洋軍幹部「北朝鮮の核・ミサイル開発は戦略的」等
  ★安倍一味、「侮り、驕り、ヘイト」を証明…情けない!外道



「護憲+」: 立憲民主党・東京大作戦1014(新宿) 10/14 (笹井明子)
 〇立憲民主党が「東京大作戦1014」と銘打って、吉祥寺、新宿、池袋の街宣への参加をツイッターで呼びかけていたので、新宿東南口広場に行ってみました。

 開始予定時間の午後2時25分前に広場は既にぎっしりの人!広場に通じる階段も、広場を見下ろす道路の歩道側も大勢の人人人で埋まっています。


 最初は長妻さんのスピーチで、「立憲主義」「民主主義」の大切さを訴えると共に、今回も森友・加計問題にも言及し、佐川氏の国税庁長官任命は許されないと強調していました。


 続いて、演壇に立った海江田さんは、経済産業大臣の経験から、アベノミクスを批判。誰もが安心して暮せる社会の構築からしか本当の経済再生はないという立憲民主党の考え方を訴えました。


 その後、一水会の鈴木邦男さんと、漫画家の小林よしのりさんという異色のゲストがスピーチ。鈴木氏はアメリカべったりの安倍自民党は本当の保守ではないと酷評し、小林氏は小池・希望の党は安倍政権を終らせるのではなく、リベラル勢力を終らせるために出てきたと痛烈に批判。どうやらネガティヴな発言ではなくプラス志向、将来志向の発言をする方針らしい立憲民主党に成り代わって、ガス抜きの役割を買って出たような趣でした。


 最後は枝野さんのスピーチ。「党立ち上げを発表したのが10月2日。それから10日ほどでここまで来ました」と大勢の聴衆を前にして感慨深げな第一声でしたが、本当によくここまで漕ぎ着けたと、私もそのパワーに正直驚嘆の思いです。

 枝野さんは、立憲民主党の理念を話した後に、「本当ならこの候補に一票を、比例代表に一票を、と言うところかもしれませんが、私はそうは言いません。まっとうな政治を作るために、一緒に頑張りましょう!」との言葉で締めて、それに呼応するように聴衆から「エダノ エダノ」のコールと拍手が湧き起こりしばらく止まない状態になりました。

 私たちの気持ちが真っ直ぐに政治に届こうとしているという初めての感覚に、私自身、感無量の思いがこみ上げる街宣風景でした。

 「護憲+BBS」「イベントの紹介」より


 今日のトピックス Blog10/13: 政府 国連に核兵器廃絶の決議提出 実は、核兵器禁止(条約)拒絶! この国を守る?他国を攻撃する 好戦的!安倍コベ許すな 現在の政治行政・経済の歪み、貧困・格差、不明朗を解消しよう



イシャジャの呟き:   後 晴れ      誕生日の花  サルビア  花言葉  燃える思い 知恵 10/13
 〇ラジオ深夜便から

 曇りだと思っていたら、青空が覗き、内干しにようと思っていた、洗濯ものを 物干し竿に吊るす。竿や~
と叫んできた竿屋から ホームセンターから買えば 安いものを、高値で買ってしまった苦い思いの竿、有効に使用しなければと思ったが、間もなく 雪になるし・・・ 

 庭には、柿の木に柿がタワワ、矮性の木なので枝も折れんばかりにぶら下がっている。種なしの庄内柿の品種らしいので、100個ぐらい 捥ぎ取り 焼酎でさわして 密封して 物置小屋に締まったが 果たして?


 新聞から、「・・・晋三総理が、民間TVで「学校法人 森友学園の言及した際、前理事長、籠池氏を「詐欺を働く人物」と話したとのこと。起訴されたが、裁判で判決が確定していない。専門家は「無罪推定」の原則を軽視していると批判している・・・


 カテゴリなしの他の記事
  体育の日



 今日のトピックス Blog10/12: 【日産と神戸製鋼】ものづくりは大丈夫か 安倍氏は安倍友に、行政歪めモリカケ疑惑 安全安心、永田町・経済界が招いた政経不信! …今こそ、最後の砦、主権者がこの世を きっと糺さねば


「護憲+」: 小池が破壊した安倍ファッシズム政権打倒(日本政治の悲しき現実)  10/12 (流水)
 〇やはり、小池百合子は選挙に出なかった。しかも、開票当日はフランスへ出張で、日本にはいない。それでいて、共同代表すら決定せず、首班指名選挙に誰を書くのかも決定しない。これだけあざといやり口を見せられると、さすがに国民も引いてしまう。まさに、策士策に溺れるの典型である。

 ※あざと・い  三省堂 大辞林
 ( 形 )
 ① 抜け目がなく貪欲である。あくらつだ。 「 - ・い商法」
 ② 小りこうだ。思慮が浅い。 「愚人ばらが-・き方便(てだて)に討たれさせ給ひしは/浄瑠璃・神霊矢口渡」

 機を見るに敏な彼女である。国民の引いた気分を素早く感じ取ったに違いない。先の投稿(遁走する小池百合子)でも指摘したように、「わたしは知事の仕事に専念します」といってのけるに違いない。腐っても東京都知事。その権限の大きさ、予算の大きさ、そんじょそこらのちんぴら代議士など足元にも及ばない。

 彼女の野望(総理大臣になる)からすれば、多少物足らないかもしれないが、普通なら満足できる役職である。その仕事だけに専念しても、満足できる仕事ができるかどうか分からない。それほど大きな仕事である。

 イラク戦争当時、高遠さんが人質になった事件があった。当時、感想を聞かれた小池百合子は、「自己責任でしょ」と言い放った。そのあまりの冷酷さに慄然とした記憶がある。彼女の笑顔の裏に隠された冷酷さが、今回の合併劇の命取りになった。

 これで政界における小池百合子の役割は終わった。今日の新聞各社の予想にあるように、「希望の党」はそんなに勝てない。同時に生き残ってくるものの大半は、旧民進党出身者になるはずだ。選挙後「希望の党」は大揉めに揉めるに違いない。選挙のために小池百合子の横暴を我慢したのに、選挙に役立つどころか、「排除の論理」で選挙の足を引っ張ったのである。

 これで責任追及の声が上がらなかったら、不思議である。その時、小池百合子がどう出るか。おそらく、希望の党の代表を辞任。尻に帆かけて遁走するに違いない。

 今回、「希望の党」オリジナルの候補者連中は、小池旋風は吹かず、その多くは落選の憂き目を見るはずだ。彼らは、金は取られ、選挙には落ち、その後どうなるのか。選挙後の人生設計には苦労するだろう。小池百合子に言わせれば、「自己責任よ!」と切って捨てるに違いない。自らの人生を賭けるのなら、もう少しましな賭け方をしたほうが良い。

 私個人の趣味からすれば、小池百合子の「どや顔」をまだ三年近く見なければならないのはどうにも癪だが、彼女の政治的影響力が失われるのは歓迎しなければならない。

 次に前原だが、小池の悪辣さに比べれば、まるで子供。小池にいいようにあしらわれ、彼もまた政治生命は終わった、と言わざるを得ない。先日、佐賀県に応援演説に出かけたそうだが、県連や選挙関係者に迷惑がられ、何のために来たのだ、と訝しがられた。

 前原や小池が本当に理解していたかどうか疑問だが、今回の政治的大博打は成功すれば日本政治史に残る見事な作戦だった。

 「軍隊を『亡地』に投げ入れてはじめて存続し、兵卒を『死地』に置くことでかえって生かすことができる。兵を危険な情況におくことで勝敗を意のまま支配できる」・・「孫氏の兵法」

 前原が「孫氏の兵法」を読んでいたかどうかは定かではないし、小池も疑わしい。しかし、今回の理解に苦しむ合併劇を解釈しようと思えば、上記の解釈しかない。シナリオ作者の意図である。

 政党として生きているかどうかすら疑わしかった民進党を「軍隊」と考える。枝野たちリベラル派を「兵」と考える。この状況にある民進党という組織を蘇生させるために、あえて「亡地=死地」に投げ入れる。これが、民進党解党、希望の党合併、という荒業である。

 そして、民進党の中で路線対立が激しいリベラル派を切り捨てることにより、彼ら一人一人を「存続の危機=死地」に陥れる。そして、自らのレーゾン・デートルを賭けた必死の戦いを起こさせる。これにより、彼らも存在価値を賭けた懸命の戦いに挑み、再生する。

 ただし、現実の選択としては、左派を切り捨てることはせず、選挙後政権内の派閥として生き延びる手立てを講じる。政権の幅になる。この「あわい」をどうするか。政治家としての真の力量が問われたのである。そして、選挙の結果、新たに蘇生した民進党右派と民進党左派の連携により、安倍政権を挟撃し、安倍内閣を打倒する。

 この戦略は、非常に斬新だった。しかし、彼らが失念していたのは、この戦略が成功するための心理的条件だった。

 第一に、指導者同士の「志」が一致していなければならない。文字通り、国民のために安倍政権を打倒するという「私利私欲」のない「志」がなくてはならないし、それが周囲の人に伝わらなければならない。

 わたしが役者が下手だった、と書いたのはそこにある。それは、小池にしろ、前原にしろ、自分のために泥をかぶる覚悟をした側近がいない、という点である。「憎まれ役も汚れ役もお前のためならやってやる」という側近がいなかった。

 かっての自民党には、総裁になるような派閥の親分には、そのような側近がいた。「俺の趣味は、お前を総理にすること」と断言するような側近が何人もいた。小池にも前原にもそのような側近がいなかった。

 こういう荒事をやる時には、発表はリーダーがやるが、そこまでの根回しは側近が秘密裏にやらなければならない。小池のように自分がなんでもしゃしゃり出なければおさまらないようでは、まとまるものもまとまらない。

 今回の合併劇。リベラル派を丸のみにして、「安倍政権打倒のため、すべての差異を飲み込んで、一緒に戦う」と言えば、小池百合子は、間違いなく首相になっていたと思う。そして、内部での左右両派の調整は、お互いの側近同士がやれば成功したはずである。

 政界の誰もが想像できなかった荒事を仕掛けた脚本は良かったが、登場した役者が酷かった。わたしが、大根役者の三文芝居と評する所以である。

 こういう大博打は、一生一度。それこそ心血を注いで、自分の周りの人間を固めておかねば成功しない。小手先のパフォーマンスで出来るようなものではない。

 わたしは、今回の勝負、信長に叛旗を翻した荒木村重を思い出した。誰もが無謀としか思えない企てを仕掛け、結局失敗。一族は殺されたが、自分は僧になり、生き延びた。

 この時、荒木を説得に訪れ地下牢に閉じ込められたのが、村重の友人だった黒田官兵衛。官兵衛は牢内の環境が悪く足を痛め、生涯足が不自由だった。

 官兵衛は、村重の裏切りの記憶を生涯忘れなかった。村重の裏切りの理由は、信長の約束破り。これを熟知していた官兵衛は、その後、人を調略するにも誠心誠意、約束したことは身を賭して守った。裏切りが当たり前の戦国時代、官兵衛の信義の厚さは際立っていた。これが黒田官兵衛が秀吉の参謀として大成した理由である。

 小池百合子にも前原誠司にもその「誠心誠意」が感じられなかった。こういう前代未聞の謀を成功させるには、あまりにも覚悟と人徳がなさ過ぎた。わたしはその事が残念でならない。

 特に小池百合子の排除発言。わたしも、その発言が重大な影響を齎すだろうと言う事を指摘したが、案の定、「希望の党」はこの発言を境に失速した。多くの人は、この発言から小池百合子という政治家の持つ冷酷で、酷薄な人間性を感じ取ってしまった。

 この種の印象は修復が効かない。「本性見えたり」というわけである。小池百合子という政治家の人間性のありようが問われた。

 まだ選挙結果が出ていないので、確定的な事は言えないが、改憲勢力が2/3を超える可能性が高い。小池百合子と前原誠司の責任は重大である。最初に書いたように、リベラル派を排除せずに選挙に臨んでいたら、大勝利をおさめていた可能性が高かっただけに返す返すも残念である。

 かって鶴見俊輔が、2・26事件を評して、「ホームランかと思われた大ファール」と書いたが、今回の合併劇も同様な評価になるかもしれない。

 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


イシャジャの呟き: 秋 深し    ☂  10/12
 〇ラジオ深夜便から

 最低気温は、朝方より 夕刻から低下し始めるようで 秋から 冬に季節は 移り行くようです。
暖房はエアコンから ストーブに切り替えも間近のようです。

 
 カテゴリなしの他の記事
  秋雨
  秋深し


 今日のトピックス Blog10/11: 自民堅調、希望伸びず立憲に勢い 小池立たずの⁉出来レース? 自民党は単独過半数超! 希望、追い風が吹かず57議席程度? 立憲は希望に迫る議席? 共産21現有確保???油断大敵、けっぱれ



「護憲+」: 神戸製鋼所と安倍首相の同体質 10/11 (厚顔)
 ○大手鉄鋼メーカー神戸製鋼の品質隠蔽誤魔化し体質が昨日辺りからニュースになっている。株価も連日のストップ安で、この先どこまで拡大するのか不安視されている。

 それについて今日の『神鋼、品質軽視の体質 データ改ざん「暗黙の了解」か』 朝日新聞 10/11朝日新聞デジタルニュースは次のような見出しである。
 
 ところで、安倍首相 ウイキペディアで経歴を見ると、前職は神戸製鋼所社員となっている。

 現在の首相の体質を見ると、新入社員時代にたたき込まれたのではないか思われような、加計・森友問題隠しに符合する。どちらが鶏か卵か分からないが、どちらも根深い問題である。

 いずれにしろどちらも国民には迷惑である。しかし有権者には参考になる一件であろう。

 「護憲+BBS」「新聞記事などの紹介」より


イシャジャの呟き: 寒冷前線      誕生日の花  ダリア  花言葉  栄華  優美 10/11
 ○蔵出し

 終末にかけて 寒冷前線が本県付近を 横切って
 おり 、雨のマークが続いています。

 今日は早めにスーパーに出かけ、食糧を確保、昨日は生協の宅配日だったので、土曜日までは持ちこたえるだろう。

 選挙の街宣車は 1台も出会わなかった。



 カテゴリなしの他の記事


 今日のトピックス Blog10/10: 原発被害者訴訟・福島「平穏に生活する権利」侵害認定 1人1万~36万円、総額5億円支払命令 3地裁連続、国制度の不備指弾 なぜ10/10を告示日? 利・隠蔽も欲すのか



イシャジャの呟き: 衆院選  ☂  誕生日の花 ハマギク  花言葉 友愛 10/10
 ○ラジオ深夜便から

今日は雨、衆院選の公示日だが、雨のため街頭演説は やり辛いだろう。

 NHKは、あさイチ~ごごナマへと進み、うまいもんの試食会をやっています。さつまいもを食べてオナラが出る出ないを話題にして へらへら笑っています・・・

 選挙の投票所に入場券が送られて来たが、広報はいつものように、期日前投票が済んでから、配布されるので、テレビ番組を見て 判断することになり、広報は不要と考えるのだが 如何だろうか・・・


 カテゴリなしの他の記事
  秋晴れ すぐ 秋雨
  秋晴れ
  台風一過


 今日のトピックス Blog10/9: 北朝鮮に米軍事力行使 自民39%が「支持」 維新 77.5 希望 21.3 立民 9.3 水爆保有国と戦争を構える??? 米軍の先制攻撃? 否、平和を求める 善隣友好が日本外交の基本



「護憲+」: 「排除」の思想はなぜ問題なのか 10/9 (見習い期間)
 〇日本における多文化共生・多文化理解が主張されるようになってから、10年近くが経過している。実際に、地域社会の中では日本にルーツを持つ者だけではなく、様々な国や地域の出身者が共に生活している状況である。

 こうした状況下で、文化的背景が異なる人間同士が言語を用いて情報の伝達を行うために、試行錯誤が行われている。日本語教育学を中心とした研究成果では、日本語を母語としない人たちのうち、英語を使用して日本語母語話者とコミュニケーションを取ることを希望する者はそれほど多くないことが明らかになっている。

 自らの母語(これは必ずしも英語とは限らない)でコミュニケーションを取ること、あるいは日本語でコミュニケーションを取ることを希望する人の割合が多いのだ。日本語も、英語と同様に母語が異なる者同士をつなぐための媒介言語の役割を求められている。

 過去には日本語母語話者が運用している日本語を規範的なものとみなし、非母語話者の使用する日本語の文法的な誤りや発音の不備を修正すべきであるという考え方が一般的であった。

 しかし、現在では母語話者の側が非母語話者に歩み寄り、様々な日本語の運用の在り方に対して寛容になることを目指そうと試みる動きも出てきている。

 「普通でない」「おかしい」と思ったときに、どうしてそのように感じるのかを言葉にして伝えるということ。そして、他の人の感じ方とどのように異なるのかを理解し、自分の価値観を場合によっては変容させるというプロセスも必要になるはずだ。

 多様性を認め、様々なバックグラウンドを持つ人間同士がお互いに協力し合い生活しようと試みる実践的な動きがある反面、単一の文化しか認めず、郷に入れば郷に従えという姿勢を全く崩そうとしない人間も少なからず存在することも事実である。

 これは言語に関する問題だけではない。異なる民族だからというただそれだけの理由で何かを与えない、あるいは、同じ国籍を有するものであっても、考え方が合わないものは集団からただちに「排除」するなどと言い切ってしまう。トップに立つ人間が異質なものを「排除」するなどと堂々と公言するような組織に、果たして希望などあるのだろうか。

 国民の代表として、この国の在り方や方向性を話し合って決めていく立場の人間であれば、むしろ率先して立場の違う人間の声に耳を傾ける必要があるだろう。自分たちが知らないことをなかったことにした上で「リセット」しようというのであれば、悪しき現状肯定にしかつながらない。

 「護憲+コラム」より


「護憲+」: 立憲民主党の立ち位置  10/9 (流水)
 〇立憲民主党はリベラル派と言われる。

 実は、現在の各党の立ち位置を本当の意味で解説しているメディアはほとんどない。国民が投票行動をする時、現在の日本、将来の日本、それに対して自分はどう考えるか、そして、各政党はどう考えているか。各政党の立ち位置はどうなのか。

 これらの事に正しい情報と正しい数値、客観的な各政党の立ち位置を国民に提供するのがメディアの仕事だろう。しかし、現在のメディアには、そのようなジャーナリズムとしての基本的な姿勢がない。これが現在の政治とメディアの良い意味での緊張感をなくしている最大の原因である。

 今日(10月8日)、神保哲至と宮台真司のマル激トーク・オン・ディマンド ビデオニュース・ドットコムを見た。

 この中で立憲民主党の立ち位置をきわめて明快に説明できる図表を提示していた。下にその図表を提示して、多少解説してみたい。

 E ガバメント      市場原理        米国流新自由主義
                ◆
  リバタリアン       ◆            新自民党
                ◆
 参加主義          ◆            権威主義
(市民参加)  ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆  (国家)
                ◆
                 ◆
  立憲民主党        ◆            旧自民党
                ◆
                ◆
 欧州型伝統      再配分主義        日本型保守

 この図表は大変良くできている。(おそらく宮台真司が作成したのだろう。)立憲民主党の立ち位置が明瞭に理解できる。枝野幸男は、この図表を見ながら、旧自民党(日本型保守)の一部を取り込みたい、と語っていた。このあたりの知性が小池や前原と枝野の相違点である。

 小池も前原も保守主義を標榜しているが、彼らの言う「保守」とは、安倍の新自民党の立ち位置と同じなので、旧自民党の日本型伝統保守とは明確に一線を画している。これが、旧自民党勢力の支持が得られない大きな要因だと言う事が分かっていない。

 この事を少し解説してみる。

 自民党の正式名称は、自由民主党。つまり、自由主義を標榜する政党なのである。ところが、小池百合子は、リベラル派を排除した。

 では、リベラルとは何か。リベラリズムの日本語訳が「自由主義」である。小池百合子は元自民党党員。今でも自民党に大変な親近感を持っている。と言う事は、リベラリズムを信奉していると言う事を意味する。そもそも、リベラル派を排除すると言う事は、矛盾なのである。

 ところが、彼女は何も矛盾を感じていない。なぜなのか。上の図を見れば、一目瞭然。彼女の立ち位置は、新自民党と同じだからである。前原の言う保守も新自民党と同じ。

 つまり、今回の排除論理は、当然と言えば当然なのだが、「市場原理」と「米国流新自由主義」に傾斜しすぎている。世界のトレンドから言えば、今や「市場原理」も「新自由主義」も、批判の対象。小池も前原も時代遅れ(一周遅れ)の新自由主義のランナーだと言う事になる。

 わたしから言わせれば、時代遅れと思われていた旧自民党が、世界的トレンドに近い。

 その理由は何か。

 今や、忘れ去られようとしているが、旧自民党の主流(保守本流)はリベラリズム(自由主義)だった。特に修正資本主義的「再配分主義」を大切にしていた。そのため、地方での強さは圧倒的だった。

 さらに言えば、旧自民党主流派の首脳たちは、よく本も読み、かなりの教養があった。特に、欧州(中でも英国)の影響が大きかった。麻生太郎の祖父 吉田茂の英国趣味(特にステッキと葉巻)は有名だった。

 つまり、図でいうなら、日本型保守と西欧型伝統の双方を兼ね備えており、政党としての幅が半端でなく広かった。これが自民党を長期政権にした最大の理由である。

 それに引き比べ、現在の新自民党が権力を維持しているのは、公明党票と小選挙区で、自民党自体の力でない。

 この図で立憲民主党の立ち位置は明確に見えたが、さらに勢力を拡大するためには、
 ①参加型社会(市民参加)をさらに拡大する 
 ②再配分主義を徹底的に主張し、格差問題に対する処方箋を提示すべき ⇒この作業を通じて、旧自民党の支持層を切り崩す事。公明党支持層(創価学会婦人部)を切り崩すのも、再配分主義に基づく格差問題の解決処方箋が大切。
 ⓷原発廃止 
 ⓸非正規雇用の縮小などの雇用政策などの社会政策、経済政策の具体的提示だろう。

 最後に、自由主義について解説してみる。

 そもそもリベラリズムというのは、欧州のウイキぺデイア: 30年戦争の反省のもとに生まれた思想。30年戦争というのは、1618年に始まった宗教戦争。当初はカソリックとプロテスタントの宗教対立から始まった戦争。以降、神聖ローマ帝国内で次々と戦争が拡大。多くの犠牲者を出した。
 ‥・・

 この戦争で、国土の荒廃やあまりの多くの犠牲者を出したことから、宗教的対立を政治に持ち込むことに対する反省や人間の心の自由をや行動の自由を大切にする思想が生まれた。それがリベラリズム(自由主義)である。

 日本でも明治以降、「自由主義」思想が入り、政治・思想・文学などに多くの影響を与えた。

 下の図を見てほしい。「自由主義」を解説するために、多田道太郎氏が作成されたもの。(現代日本思想体系所収)
                  獲得
                   ・
                   ・        
        抵抗 ・・・・・・  原点 ・・・・・・・・・ 遵法
                   ・ 
                   ・
                  無為

 「自由主義」と言っても、このように、実に多様で広範囲な思想を包含している事がわかる。

 つまり、リベラリズム(自由主義)は、明治以降の日本社会では、きわめて重要な役割を果たしており、知識人の教養の重要な部分を占めていた。それを危険な思想として排除するという発想は、日本では戦争中を除けば、まったく「異端の思想」であり、排除するという人間が排除されるべきというのが、日本の伝統である。

 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


イシャジャの呟き: 体育の日    誕生日の花  シュウカイドウ  花言葉  片思い 繊細 10/9
 〇ラジオ深夜便から

 体育の日、秋も深まり こちらでは 運動会は終わったようです。
 稲刈りも終わりに近いだろう。

 テレビで出雲駅伝を見る、青山、東海が争う。爺は 洗濯したレースのカーテンを元に戻す作業をする
 高いところだから、足元が覚束ない・・・

 明日からは、 衆院選が始まる。電話でのアンケートが 2度あったが 目的が分からないので、ガチャンと受話器を置いた。


 カテゴリなしの他の記事


 今日のトピックス Blog10/8: 自民、軍事力行使39%支持 候補予定者 韓国が、軍事オプション拒否!、先制攻撃など有り得ない! 恨みは、永続… &侮り・奢り・ヘイトは、内外に及ぶ⁉ 主権者が変えよう



「護憲+」: 振り込め詐欺の話 10/8 (パンドラ)
 〇「済みません、警察の生活安全課ですか。実はご相談したい事が出来て。」

 「私は就活をしている学生ですが、先日私の携帯に電話が来て、【希望の就活支援センター】という団体なのですが。特別偉い先生が講演するので来ないかと。」

 「その先生は会の代表をしていて大企業社長、役員でも知らない人がいない位有名な方なので、その代表とのツーショット写真を履歴書に貼り付ければ良い事がありますよと言われ、代表とのツーショット写真を撮るためには3万円振り込めと…。」

 「えっ、振込みましたよ、バイトした金から。それだけじゃなくて『会長は企業と特別なパイプを持っているから、そのセンターの会員になれば内定は確実に取れますよ。そのためには会員になって、会員権と会員証を発行するから500万円振り込め』と…。」

 「親に泣きついて振込んだら何故か『パイプ』が送られて来て、煙草を吸うパイプですよ。その『パイプ』には、総理大臣の顔が印刷されていました。」

 「いえ、内定は何処の企業からも取れていません。そしたら先日自衛隊から手紙が来まして『あなたを採用します。一緒に南スーダンで闘いましょう』と書いてあって、ここにも総理の写真が載っていました。」

 「『我が軍で働く若き諸君へ!』って言葉も載ってました。親に言ったら、『自衛隊は軍隊じゃないのに、我が軍なんておかしい、偽者だよ。総理がこんな常識ない事を言うはずがない』っていって、振込み詐欺にあったんだと。」

 「私は南スーダンなんて行きたくないし、でも500万は取り返したいし、これってやはり振り込め詐欺なのでょうか。」

 「護憲+BBS」「どんぺりを飲みながら」より


「護憲+」: 国難が来た!  10/8 (パンドラ)
 〇安倍総理は、「我々は国民の皆さんに、愚直に政策を…」と言っているが、この人ほど「愚直」という言葉が似合わない人はいない。言葉をもてあそばないで欲しい。その嘘ばかりついていた舌の上に乗せて言葉を汚さないで欲しい。

 この人が街頭に立つと「安倍辞めろ!帰れ!」というコールが飛んで、ついに遂に何時、何処で演説するか告知しなくなったという。

 あるジャーナリストはツイッターで、解散時の彼の言葉を捩って彼を「国難」と呼んでいる。「国難が⚪⚪市に来るという情報が入りました。」「国難を見かけた方はお知らせ下さい」という風に。

 そうだ、莫大な税金を友人のために使うと便宜を図り、憲法体制を変えてこの国を戦争に巻き込もうとしている彼こそ「国難」なのだ。そんなとんでもない不気味な「国難」にはさっさと退場してもらいたい。いや、退場させなければならない。

 さあ、10月22日は皆で投票に行こう。そして安倍内閣という「国難」を政治の舞台から退場させよう。

 マスコミは「今回も低い投票率が見込まれる」などという情報は流さないで欲しい。「皆が投票に行かないのなら寝てようかな」なんて人を増やすだけだ。

 物見高い国民はワイワイガヤガヤ人が集まる場所が好きなのだ。投票所に閑古鳥が鳴かないようにしよう。

 あの早すぎる出口調査というのも止めて欲しい。選挙に関するワクワクドキドキ感が削がれてしまう。

 ツイッターでは「立憲民主党」のフォロワーが15万を越えたけれど、マスコミは相変わらず小池百合子と希望の党を追いかけている。安倍内閣と連携し日本の憲法体制を変えようとしているこの団体を。これこそ厄介な国難なのだ。

 10月22日は皆で投票に行こう。私達の命を戦争と引き換えに、何もかも失わないうちに。そして他国の民と殺し合う未来を招かないためにも。

 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


 今日のトピックス Blog10/7: 共産 立民 社民 安保法の撤回など訴える &核禁止条約署名・核戦争の是非を問おう 戦争か、反戦平和か 侮りと奢りの好戦的な指導者を排除しよう 真の国民主権を取り戻そう


イシャジャの呟き: 秋雨  ☂  誕生日の花  コスモス  花言葉 調和 乙女の真心 10/7




ex.You Tube: 美しき五月のパリ 加藤登紀子 オリジナル歌唱
You Tube: 加藤登紀子「今こそ立ち上がろう」11/29辺野古ゲート前


   「九条の会」メールマガジン (第265号)
☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン   2017年10月10日 第265号 ☆☆☆  憲法9条、未来をひらく
憲法9条、未来をひらく <転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp
┌────────────┐
│ 第265号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇九条の会は10月5日、下記の声明を発表しました
◇九条の会はこの度結成されました「安倍9条改憲NO!全国市民アクション実
行委員会」に参加して、安倍9条改憲NO!の3000万人署名運動などを共に
運動を進めることにいたしました。つきましては、全国の九条の会のみなさんも
各地でこうした方向で協力して頂けますよう、訴えます。
◇九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
◇九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇宮前九条の会(神奈川県川崎市)、◇富士見町九条の会(東京都東村山市)、◇
横浜国立大学九条の会(神奈川県横浜市)、◇守ろう9条 紀の川 市民の会(和
歌山県和歌山市)、◇あいち九条の会(愛知県)、◇九条の会・わかやま等25団
体(和歌山県和歌山市他)、◇千住九条の会(東京都足立区)、◇九条かながわの
会(神奈川県)、◇鎌倉・九条の会(神奈川県鎌倉市)
■編集後記~総選挙です。全力をあげて9条改憲を許さない審判を!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 事務局からのお知らせ ☆                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● 九条の会は10月5日、下記の声明を発表しました
 <詳細はこちらをクリックしてください>
 
● 九条の会はこの度結成されました「安倍9条改憲NO!全国市民アクション
実行委員会」に参加して、安倍9条改憲NO!の3000万人署名運動などを共
に運動を進めることにいたしました。つきましては、全国の九条の会のみなさん
も各地でこうした方向で協力して頂けますよう、訴えます。
<詳細はこちらをクリックしてください> 
 
● 九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
 <詳細はこちらをクリックしてください>

● 九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
 <詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 各地から ☆     全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 催し案内や活動報告の原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方は
mag@9jounokai.jpに投稿して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の
催しに限り、1行事1回掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発
行です。投稿される方は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はチラシ
などの添付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際し
て若干手を加える場合があります。            (編集部)
 
● 宮前九条の会(神奈川県川崎市)
 
学習会:どうなる憲法 戦争放棄の憲法9条に自衛隊を加えたらどうなる?
日時:10月15日(日)午後2時~4時30分
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 富士見町九条の会(東京都東村山市)
 
戦争について考えるビデオ上映。その後、解説と討論。
日時:10月22日(日)午後1時~3時
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 横浜国立大学九条の会(神奈川県横浜市)
 
第四回研究会「憲法九条の今後」
日時:10月30日(月)17時30分開場、18時開始
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 守ろう9条 紀の川 市民の会(和歌山県 和歌山市)
 
第14回「憲法フェスタ」
日時:11月3日(金・祝)10:00~16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>

● あいち九条の会(愛知県)
 
2017年憲法公布71周年 愛知県民のつどい
日時:11月4日(土)13:00開演
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 九条の会・わかやま等25団体(和歌山県 和歌山市他)
 
「9条の会共同講演会」
日時:11月4日(土)14:30~16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 千住九条の会(東京都足立区)
 
憲法九条を私たちの手で守り生かそう!ピースアクションin北千住
日時:11月5日(日) 13時~
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 九条かながわの会(神奈川県)
 
9条かながわ大集会2017in横浜「アベ改憲発議を許すな!」 
日時:11月11日(土)14:00~16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
 
● 鎌倉・九条の会(神奈川県鎌倉市)
世界平和アピール七人委員会 in鎌倉
    ~壊してはいけない日本国憲法~今こそ凝視、この国の行方
日時:11月16日(木)午後2時?6時(開場 一時半)
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 編集後記 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● 総選挙です。全力をあげて9条改憲を許さない審判を!
 
<詳細はこちらをクリックしてください>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   発行者:「九条の会」メールマガジン編集部:mag@9jounokai.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   「九条の会」オフィシャルサイト:http://www.9-jo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       Copyright(C) 九条の会 All rights reserved.



今週の一言: 2017年新年にあたって 2017/1/1 伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○読者のみなさん。新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー
 ☆ 【最新】生活保護問題をめぐる最前線の攻防 ~ジェットコースターの10年間 小久保哲郎さん(弁護士) (2017年9月18日)
 ◆第44回全国高校生平和集会(長崎)報告 盆子原賢治さん(高校生平和ゼミナール全国連絡センター) (2017年9月11日)
 ◆ つくり、うたい、ひろめ、つなぎあう 森 理子さん(日本音楽協議会 東京都支部 事務局長) (2017年9月4日)
 ◆大学非常勤講師問題と憲法 松村 比奈子さん(首都圏大学非常勤講師組合委員長・憲法学者) (2017年8月28日)
 ◆再審に憲法の光を!~大崎事件:2度目の再審開始決定と検察官抗告に思う~ 鴨志田 祐美さん(弁護士) (2017年8月21日)
 ◆自衛隊の海外派遣と隊員・家族のストレス 布施祐仁さん(ジャーナリスト) (2017年8月14日)
 ◆小学6年社会科教科書における憲法の記述の問題点 楾 大樹さん(弁護士) (2017年8月7日)
 ◆憲法がわかるおはなし「檻の中のライオン」 楾 大樹さん(弁護士) (2017年7月31日)
 ◆ヘイト・スピーチ規制の現状と課題──ヘイト・スピーチをなくすために  榎 透さん(専修大学法学部教授) (2017年7月24日)
 ◆『ザ・思いやりパート2~希望と行動編~』 シリアスだがコミカルにあきさせない映画で米軍基地問題を問う  リラン・バクレーさん(映画監督) (2017年7月17日)
 ◆「自衛隊を憲法上位置づける加憲」について(私的感想) 山岸 良太さん(弁護士・日弁連憲法問題対策本部本部長代行) (2017年7月10日)  
 ◆「いじめ防止対策推進法」を超えるいじめ対策は、日々の授業での取り組みで 佐々木仁さん(公立小学校教諭) (2017年7月3日) 
 ◆「核と宇宙の時代」の憲法9条 藤岡 惇さん(立命館大学特任教授) (2017年6月26日) 
 ◆ エネルギー・デモクラシー~原発ゼロ・自然エネルギー100%未来への希望 映画「日本と再生~光と風のギガワット作戦」の解説に寄せて  飯田哲也さん(環境エネルギー政策研究所 所長) (2017年6月19日)
 ◆「テロ等準備罪にだまされるな!」 足立 昌勝さん(関東学院大学名誉教授) (2017年6月12日) 
 ◆みんなで調べよう「政治とカネ」 ~公益財団法人「政治資金センター」が収支報告書を収集して公表します~ 上脇博之さん(神戸学院大学法学部教授) (2017年6月5日)
 ◆3月末で、原発事故自主避難者への住宅支援が打ち切られました 実態把握を急ぎ、困窮世帯への緊急対応の実施を 山本ひとみさん(キビタキの会 事務局長) (2017年5月29日)
 ◆声をあげよう! 辻 仁美さん(安保関連法に反対するママの会@埼玉・未来のための公共) (2017年5月22日)
 ◆戦争の過酷さ伝えたい 小説「海鳴りの詩 ~愛と哀しみの日々に生きて~」を上梓 村城 正さん(社会福祉法人協同福祉会 理事長) (2017年5月15日)
 ◆ 児童虐待の現状と課題を踏まえて 津崎哲郎さん(NPO法人児童虐待防止協会理事長) (2017年5月8日)
 ◆ 憲法改正について改めて考える ~ 日本国憲法施行70周年を迎えて 藤井正希さん(群馬大学准教授) (2017年5月1日)
 ◆ 医療事故防止は事故情報開示が第一歩と確信して 岡本隆吉さん(医療情報の公開・開示を求める市民の会 副代表) (2017年4月24日)
 ◆「今、日本に必要な社会保障 ~ 憲法理念の実現をめざして」 日野秀逸さん (東北大学名誉教授、一般社団法人地域医療・福祉研究所理事長、東日本大震災復旧復興支援みやぎ県民センター代表世話人) (2017年4月17日) 
 ◆ 憲法施行70年を迎えて−憲法改悪阻止に向けた京都憲法会議の闘い 木藤伸一朗さん(京都学園大学教授・京都憲法会議事務局長) (2017年4月10日)
 ◆『考えてみませんか 9条改憲』 久保田 貢さん(愛知県立大学教員) (2017年4月3日) 
 以下、割愛


You Tube: マガ9学校 第28回 立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜 伊藤真さん




◎福島原発事故及び東日本大震災 関連とその後


大飯原発1、2号機の廃炉検討 関電、再稼働の採算合わず 【東京新聞】2017.10.17
 〇関西電力が大飯原発1、2号機(福井県おおい町)の廃炉を検討していることが17日、分かった。2基は営業運転開始から40年弱が経過しており、再稼働するためには巨額の投資が必要なため、採算性を精査し年内にも最終判断する。100万キロワット超の大型原発の廃炉は、東京電力福島第1原発を除けば初となる。
 大飯1号機は1979年3月、2号機は同年12月に営業運転を開始。出力はいずれも117万5千キロワットで、2019年に稼働から40年を迎える
 関電は電力小売りの自由化で顧客流出が進んでおり、電力の需要は下がっている。 (共同)






【社説】原発政策 具体的な展望示し活発な論戦を 【愛媛新聞】2017.10.14


神鋼改ざん 福島第2にも納入: 神鋼の不正製品、福島第二原発にも納入 交換前で未使用 10/13


【社説】日本の岐路 エネルギー政策 原発依存からの出口は 【毎日新聞】2017.10.13


原発、復興語らぬ候補者 福島・いわきルポ 【東京新聞】2017.10.12


核燃料再処理工場は保安規定に違反 本格運転への審査中断 【NHK】2017.10.11

原発事故訴訟 一部に「平穏に生活する権利」侵害を認定 【毎日新聞】2017.10.10


原発事故巡る集団訴訟、国と東電に賠償命令 福島地裁 【朝日新聞】2017.10.10


原発訴訟で国と東電に賠償命令 福島地裁 【東京新聞】2017.10.10


原発事故、国の責任再び 指針超え5億円賠償命令 東京新聞 10/10


原発事故避難者「大きな前進」 国・東電に賠償命令  日経新聞 10/10


千葉・原発避難訴訟  「ふるさと喪失」初認定 賠償上積み 毎日新聞 9/22


【社説】柏崎刈羽原発「合格」 審査に疑問、廃炉の道を 【琉球新報】2017.10.09


【社説】東電柏崎原発「合格」 結論ありきの拙速さ容認し難い 【愛媛新聞】2017.10.07


柏崎刈羽 「適合」を了承 規制委 地元同意見通しなく 【東京新聞】2017.10.04


徳島新聞・社説: 10月4日付  柏崎刈羽原発   「合格」ありきの審査では  


【社説】[原発避難者訴訟] 国の責任追及すべきだ 【南日本新聞】2017.09.24


【社説】原発避難千葉判決 予見可能性は認めたが 【徳島新聞】2017.09.23


【社説】原発避難判決/予見できたのに免責とは 【神戸新聞】2017.09.23

千葉・原発避難訴訟 東電に賠償命じる 国の責任は認めず 毎日新聞 9/22

原発事故、国・東電に過失 前橋地裁 避難者への賠償命令 東京新聞 2017年3月18日
 ☆判決骨子
 〇国と東京電力は巨大津波を予見でき、原発事故を防げた
 〇国と東電は原告62人に3855万円を支払え
 〇国は東電に対する規制権限を行使せず違法
 〇東電は安全性よりも経済的合理性を優先させるなど、非難に値する事実がある



【社説】【核ごみ地図公表】国民の理解には程遠い 【高知新聞】2017.07.30


国保滞納で受診遅れ 東北6人死亡 【河北新報】2017.05.01 


岩手日報・社説: 世界津波の日 「てんでんこ」広げよう 11/6   ★津波てんでんこが、避難の根本!? 指示待ちして逃げるものではない。 
福島民友【11月5日付社説】ご当地エネ会議/「福島宣言」共有し具現化を 愛媛新聞・社説: 原発費用の国民負担 「密室議論」と押し付け 猛省促す 11/5 
  特集:3.11 震災・復興
">特集:3.11 震災・復興


憲法情報Now<憲法関連裁判情報>+☆☆☆自民党憲法改正草案 批判☆☆☆ 戦争、空襲被害・拡大を問う
 憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

IWJ: 小選挙区で3百万円「世界一高い選挙供託金は廃止!」 米、独はゼロ、英8万円、「お金がない国民を立候補できなくさせている供託金の違憲性を問う」供託金違憲裁判 第一回口頭弁論報告会 2016.9.16
NPJ動画ニュース: 緊急事態宣言は独裁権力を作る――自民改憲案98条、99条の研究――講師:梓澤和幸 2016年7月7日



◎ ブログ・市民メディア
 ☆「バーチャル老人党」">「バーチャル老人党」から緊急のお知らせ☆
「護憲+」ブログ: バーチャル老人党、復旧しました 7/24 ( 珠 )  ○ 皆様にも、どうぞご投稿いただけないかと願っております。
老人党: 【お知らせ掲示板】 老人党からのお知らせ、老人党メールマガジンや『打てば響く』の転載などを掲載します。(スタッフのみ投稿可)
 -「長生きしてよかった」という社会を築くために -
     - 「強い国」より「賢い国」へ -
 ○【老人党の目的】
 1. 老人を含む、いま弱い立場にいる人の暮らしやすい社会をつくる
 2. 世界の平和をめざし、日本を戦争をしない国とする
 3. 平和と基本的人権を保障する日本国憲法を護る
 4. 政治や司法が誠実・有効に機能しているか、積極的に意見を発信する
 5. 老人と未来の老人が協力して現政権に市民の声を届け、より良い社会を目指す
なだ いなだ
 常識哲学 ─最後のメッセージ


【NPJ通信・連載記事】憲法研究者有志の緊急声明について  寄稿:東海大学教授 永山茂樹
 ○9月27日、憲法研究者の有志で、「臨時国会冒頭解散に対する憲法研究者有志の緊急声明」(https://goo.gl/GPcNkN)(以下、緊急声明)を発表しました。10月6日現在で、95名の賛同者を得ています。この声明発表にかかわったひとりとして、緊急声明の概要を紹介し、また若干の補足をします。
 わたしたちは、今回の解散・総選挙にいたる手順が、議会制民主主義の趣旨にそぐわないこと、今後の総選挙とその結果が憲法と立憲主義を危機にさらすおそれのあること、主権者がこの総選挙の意味を十分に認識し、メディアが公正な立場から報道することが必要性であることを、声明のなかでうったえました。
1、 解散・総選挙にいたる手続は、憲法がさだめた議会制民主主義に、幾重にもわたって反するものでした。
 まず、政府は、野党から出された臨時国会の召集を、必要な合理的期間をこえて、三ヶ月以上も放置してきました。このことは、国会の少数派に臨時国会の開催要求権を認めた憲法53条に反する行為です。
 次に政府は、臨時国会冒頭に、衆議院を解散しました。これは(かりに、内閣が衆議院の解散の決定権を有するという7条解散説にたったとしても)、解散権のあきらかな濫用にあたります。
 しかも臨時国会召集決定の拒否と解散が、どれも、森友学園・加計学園事件(国有財産の私物化)、共謀罪法案の強行採決(国民の多様な意見に耳を傾けてすすめられるべきである議会制の軽視)、稲田防衛大臣(当時)らの任命責任(内閣が連帯して国会に責任を負う議院内閣制の軽視)といった、きわめて重要な(そして憲法ともかかわる)問題の幕引きをはかったものでした。この点も、看過するわけにはいきません。
 緊急声明を発表した翌日に、改案・総選挙の実施は既成事実となってしまいました。
 しかしわたしは、このような議会制民主主義の破壊行為について、しつこいほどに批判を続け、またそのことをひろく主権者に知らせることが、憲法研究者に求められる役割だとかんがえています。
2、「大義なき解散」という批判にたいして、自民党は、泥縄式に「大義」をでっちあげようとしています。しかしこれは、憲法破壊につながります。
 自民党は、選挙公約に「改憲」を入れました。
 しかし「どこをどう変えるか」という具体的な内容を明記しないまま、漠然と選挙公約の項目に改憲を入れることは、ほんらい慎重な判断を必要とする改憲議論のすすめ方として、異常なものです。衆議院議員選挙とだきあわせにすることによって、国民の「承認」をかすめ取ろうとしているのであるとすれば、その「党利党略」さは許されるものではありません。
 
 首相は、憲法に自衛隊を明記する「加憲」論をとなえています。「加憲」という名をまとうことで本質を隠そうとしていますが、これはまごうことなく九条改憲であり、日本を戦争をできる国に近づけるためのものであると、わたしはかんがえます。
 自民党の公約の概要すら不明な段階での声明だったことから、この問題は緊急声明のなかで詳細にとりあげることはできませんでした。今後はこの点も、いろいろな場で明らかにしてしていきたいとおもいます。
3、マスメディアには、今度の選挙にあたって、自由闊達で国民的な論議を喚起する報道姿勢を堅持することを期待しました。またわたしたち憲法研究者の役割を再確認しました。
 今回の総選挙においてもっとも重要な課題は、強権的な政治手法と議会制民主主義を軽視する政治にストップをかけること、特定秘密保護法・安保法(戦争法)・共謀罪法を廃止し、立憲主義・民主主義・平和主義を取り戻し、国民のための憲法政治を実現していく道を切り開いていくことでしょう。
 憲法は、図らずも、5年近くにわたって安倍政権が行ってきた諸施策に国民の審判が下す機会が与えられました。主権者としての見識と力量を発揮するチャンスが到来しました。
 ここで最後に、緊急声明の最終パラグラフそのまま再掲します。
「憲法を擁護するため、わたしたち国民に、「不断の努力」(憲法12条)、「自由獲得の努力」(憲法97条)が、いまほど強く求められたことはない。しかしその「努力」は必ずや実を結ぶであろう。そのことは歴史的事実であり、また私たちはそのことを信じている。」



イベント情報 イベント情報一覧へ 11/26 南スーダン日報問題     隠された真実―防衛省・自衛隊のこれからー 9/19
 〇南スーダンでの自衛隊の活動がまとめられた「日報」の隠蔽問題は、当時の防衛大臣をはじめとして、陸上幕僚長・防衛事務次官などの幹部が次々と処分されましたが、この問題は決して終わったわけではありません。
 日報の情報開示を行い、情報管理体制にメスを入れたことで一躍有名になった、ジャーナリストの布施祐仁さんをお呼びしました。今回明らかになった防衛省・自衛隊の組織的な情報隠蔽をはじめ、南スーダンでは何が起こっていたのかをお話いただきます。
【講師】 布施祐仁(ジャーナリスト)
    講師プロフィール
     1976年、東京都生まれ。北海道大学経済学部卒。平和新聞編集長。
     平和・安全保障問題を中心に取材。著書に「経済的徴兵制」「ルポイチエフ」「日米密約」など。
【日時】2017年11月26日(日) 13:45~16:00
【場所】練馬区石神井庁舎5階 第2・3会議室
    西武池袋線 石神井公園駅西口 徒歩2分


【NPJ通信・連載記事】読切記事 メディアの使命とIOC改革

NPJ(公式)‏  @NPJ_official フォロー中 その他 【NPJ通信・連載記事】読切記事 急がれる“反安倍”の受け皿整備/飯室 勝彦 23:53 - 2017年7月10日
【NPJ通信・連載記事】安倍内閣の反民主的体質 “逃げまくり”で一層明らかに 寄稿:飯室 勝彦 6/21

【NPJ通信・連載記事】読切記事 “独裁”で急加速…自民の改憲案作り 寄稿:飯室 勝彦 5/26

NPJ動画ニュース NPJ動画ニュース一覧へ 「テロ対策とウソつくな! 狙われているのはあなただ!  警察による市民監視の実態」 5/11

【NPJ通信・連載記事】高田健の憲法問題国会ウォッチング/高田 健 戦争する国づくりにつきすすむ安倍改憲を阻止しよう! 4/25 〇【戦争する国づくりと安倍首相らの明文改憲の企て】
                       (高田健:「私と憲法」2017年3月25日号所収)


志村建世のブログ: 雨の選挙は波乱含みか ・ブログ連歌(496) 10/17
 〇選挙戦が終盤に近づきつつあるが、依然として空は晴れない。逆に台風が接近中とかで、この週末の投票日は、下手をすると台風のピークと同時になる可能性もある。「国難選挙」とも呼ばれているそうだが、選挙・投票そのものが「国難」になるのでは、しゃれにもならない。
 選挙結果の予想についても、いろいろなものが出ている。しかし今回は不確定要素が多くて、どれを信じたらいいのかがわからない。自民圧勝の序盤の予想もあったが、今は自民党の議席大幅減という説も出ている。小池・希望の党への風の吹き回しがどうなるかで、見込みが大きく変動するらしい。立憲民主党についてはおおむね良好で、公明を抜いて第3党になるという見方が多いようだ。とにかく差し迫ってからの野党の再編だったから、新党の基盤が固まらないうちに選挙の本番に突入してしまった。あちこちで、関係者は「過労死」が心配になるほどの苦労をしたに違いない。
 雨つづきで、候補者もご苦労なことだ。主役に担がれる候補者は、選挙期間中は異常な緊張状態に置かれる。私は裏方として選挙戦を間近に見たこともあるが、候補者はタスキをかけている間は、「ふつうの人」でいることができない。少しでも知っている顔を見かけたら、大きく元気な声で手を振りながら挨拶を送らなければならない。必ず元気な「いい人」でいなければならないのだ。行く先々で繰り返す演説は、繰り返すことで滑らかになり、本気でしゃべっているように聞こえてくる。私は思うのだが、選挙運動期間中の候補者は、みんなとても「いい人」になっている。演説で繰り返す公約も、本気で努力して実現するつもりでいるに違いない。
 その厳しい選挙戦も、あと4日と少しで終る。そして投票日となり、あとは運命の開票を見ながら現実と向き合うことになるわけだ。今度の選挙は、掛け値なしに面白い選挙だと私は思う。それは、いくつかの予測不能な不確定要素を含んでいるからだ。自民党内にさえ、安倍が引責辞任した場合の総裁候補者が、麻生、石破、岸田と取りざたされているとのことだ。
 選挙をやっても政治は変らないと思わされてきたが、今度はちょっと様子が違う。自分が参加することで、少しでも変化への加勢ができるとしたら愉快ではないか。投票行動を、今までと変えて冒険してみたらどうだろう。もちろん棄権などは論外の外道である。

志村建世‏  @shimuratakeyo フォロー中 @shimuratakeyoさんをフォローしています その他 選挙をやっても政治は変らないと思わされてきたが、今度はちょっと様子が違う。自分が参加することで、少しでも変化への加勢ができるとしたら愉快ではないか。投票行動を、今までと変えて冒険してみたらどうだろう。   雨の選挙は波乱含みか 2:11 - 2017年10月17日


老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 (右派・左派の)棲み分け 4:12 - 2017年10月17日


老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 米海兵隊、広島県北部の空域で火炎弾「フレア」訓練 4:06 - 2017年10月17日


老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 平和で豊饒な日本、市民平等を取り戻そう! 18:23 - 2017年10月16日


梵‏  @ombon8 フォローする @ombon8をフォローします その他 山口4区から立候補している黒川敦彦氏が16日、山口地方検察庁に安倍晋三首相を詐欺幇助罪で刑事告発した。首相が刑事告発されるのは前代未聞。しかも、選挙中、同じ選挙区の対立候補から提出された。 黒川候補らが安倍首相を刑事告発 山口地検 10:40 - 2017年10月16日 475件のリツイート 285件のいいね


森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会‏  @GnnBozgU6U9J3qH フォローする @GnnBozgU6U9J3qHをフォローします その他 佐川国税庁長官の罷免要望署名( http://bit.ly/2xtHo4S )2万筆を今週提出しますと財務省に言ったら今週は都合悪(話題にするの拒否)、来週ならOKと。選挙終われば「問題ない」とムチャクチャやるのか! ネット署名 http://bit.ly/2uCtQkK  21:06 - 2017年10月16日 10件のリツイート 6件のいいね


NPJ(公式)‏  @NPJ_official フォロー中 @NPJ_officialさんをフォローしています その他 【NPJ通信・連載記事】読切記事 2020年改憲への賛否を問う/弁護士大城 聡 22:15 - 2017年10月16日


古賀茂明@フォーラム4‏ 認証済みアカウント   @kogashigeaki フォロー中 @kogashigeakiさんをフォローしています その他 今回の選挙の争点はそんなに難しいことじゃない 米国と一緒に北朝鮮と戦争しようとトランプ氏に言われた時、日本が攻撃されてなくても参戦する安倍総理にYESかNOか 16日成城学園前駅街宣の動画 前半が落合貴之さん、後半23分過ぎからが私 21:46 - 2017年10月16日
  ★勿論、NON!


長妻昭‏ 認証済みアカウント   @nagatsumaakira フォロー中 @nagatsumaakiraさんをフォローしています その他 負けるな!まえだ順一郎! #立憲民主党 #前田順一郎 #長妻昭


deepthroat‏  @gloomynews フォローする @gloomynewsをフォローします その他 朝日◆ロヒンギャの村、掃討作戦終了後も焼かれる 写真で確認 http://www.asahi.com/articles/ASKBK4W6TKBKUHBI017.html?iref=comtop_8_04 … 「アウンサンスーチー国家顧問や政府は、9月5日以降、掃討作戦は行っていないとして、「民族浄化だ」などと批判する国際社会に反論していた」 2:33 - 2017年10月17日 127件のリツイート 57件のいいね


想田和弘‏ 認証済みアカウント   @KazuhiroSoda フォローする @KazuhiroSodaをフォローします その他 想田和弘さんが安倍晋三をリツイートしました 見事に北朝鮮の危機を自分の権力維持のために利用している。「国民は常に指導者たちの意のままになるものだ。簡単なことだ。自分達が外国から攻撃されていると説明するだけでいい。」(ナチス ヘルマン・ゲーリング) 想田和弘さんが追加 1:00 安倍晋三 認証済みアカウント  @AbeShinzo この選挙は北朝鮮の脅威から、いかにして国民の生命と幸せな暮らしを守るのかを決める選挙でもあります。自民党は今まで培ってきた外交力、国際社会との連携とぶれない姿勢で毅然と北朝鮮問題に立ち向かって参ります。 17:08 - 2017年10月16日


きっこ‏  @kikko_no_blog フォロー中 @kikko_no_blogさんをフォローしています その他 そう言えば安倍晋三って10年前の第1次安倍政権の時の参院選でも「拉致被害者は最後の1人まで私の政権で取り戻ります!」と連呼したのに「最後の1人まで」どころか「最初の1人」も取り戻せないまま政権を丸投げしたんだよね。こいつは選挙の時ばかり拉致問題や大震災を利用する最低の売国奴だ。 5:01 - 2017年10月15日


ガイチ‏  @gaitifuji フォローする @gaitifujiをフォローします その他 ガイチさんがガイチをリツイートしました これって、つまり選挙が終わり政権与党が勝てば、介護報酬は引き下げられるってことになるんだな。バカにした話だよ。我々は完全に舐められてる。 ガイチさんが追加 ガイチ @gaitifuji 《社会保障費抑制の観点から介護報酬は厳しい改定になる見通しで、今回の調査結果は財務当局が報酬引き下げを主張する後押しになるデータも含まれる。引き下げ論が強まれば介護事業者らの反発も予想され、同省幹部は「選挙に影響を与えないため、公表を遅らせた」と明かす》 https://twitter.com/gaitifuji/status/919890976801415169 … 4:48 - 2017年10月16日


福島みずほ‏ 認証済みアカウント   @mizuhofukushima フォロー中 @mizuhofukushimaさんをフォローしています その他 年収が2,00万円以下の人は16,00万人である。10年前に比べて非正規雇用は2,80万人ほど増え、正社員は87万人減っている。小泉政権で、派遣法を改悪し、安倍政権で、派遣は一生可能とし、すべての業種で可能とした。非正規雇用の拡大は、政治の責任である。自己責任ではない。 7:54 - 2017年10月16日
 ★派遣労働者 描けぬ未来 「雇用改善」は遠い国のこと 東京新聞 10/17
 〇大晦日(おおみそか)の東京・日比谷公園に「年越し派遣村」が設けられ、「派遣切り」で住まいを失った人が寝場所を求めて続々と集まったのは九年前。衆院選で安倍晋三首相は雇用の改善を強調するが、不安定な非正規雇用の割合は高止まりしたままだ。東京湾岸一帯の倉庫や工場で働く非正規労働者からは、将来を描けない不安の声が漏れた。 (中沢誠、写真も)
 東京湾岸から近い千葉県船橋市の西船橋駅周辺は、派遣会社の営業所が目立つ。駅南口の通りは午前七時すぎになると、送迎バスを待つ労働者が列をなす。
 仕事を終えた人たちで再び喧噪(けんそう)が始まる午後六時。バスから降りてきた三浦昭寛さん(38)=神奈川県座間市=に声を掛けた。
 日給七千円。この日はレーンを流れるペットボトルや生活用品を商品ごとに振り分ける作業だった。「六千八百円の原付免許の更新料を払わないといけなくて…」。普段は派遣で週五日、神奈川県内の倉庫で携帯電話の部品の仕分けをしているが、給料日は一週間先。蓄えもなく、派遣会社に日雇いバイトの仕事を紹介してもらった。
 高校でいじめを受け、中退してから職を転々としてきた。「四、五年前に比べれば、時給は百円ほど上がったかな」。月の収入は十六万円ほどで生活はギリギリだ。
 人手不足なんだろうな、とは思う。別の派遣会社からは一週間を置かずに「働きませんか」と連絡が入る。外国人も増えてきた。それでも非正規から抜け出せない。
 三年近く付き合っている彼女との結婚を考え、昨秋、正社員の仕事を探した。飲食店や電機メーカーなど、六社の面接を受けたが、いずれも不採用。「企業は必要なときに安く働かせられる人がほしいだけ」と思い知らされた。
 非正規労働者が雇用の調整弁という状況は、今も変わらない。有効求人倍率一・五倍、戦後二番目の景気拡大…。与党の訴えもどこか遠い国のことのように感じるが、衆院選の投票には行くつもりだ。
 「すぐに金がほしいから」と話す男性(22)は、日雇いで働くようになって二年。衆院選投票日の翌日に誕生日を迎える。「同じ職場で働く四十、五十代を見ると、いつか自分も、と将来に不安は感じる。でも、今必要なのは明日を生きる金」。政治には期待しない。
 人通りが減った夜の八時前、男性が湾岸行きのバスを待っていた。六十四歳。十年前にリストラに遭った。再就職はかなわず、派遣で物流倉庫の夜勤を続ける。
 年金は月五万円にも満たない。重さ二十キロを超える家電製品を運ぶこともあり、「体中ガタガタだけど、生きるためには仕方がない」。いつまでこのまま働き続けるのか。見えない明日を憂い、つぶやいた。
 「今のままでは何も変わらない。どんなかたちでもいい、政治に変化を求めたい。選挙には行く」。この日も、朝五時までの作業が待っている。
非正規労働者> 1999年の労働者派遣法改正で建設業や警備業など5業種を除くほぼ全業種が対象となり、派遣労働が広がった。2004年には5業種のうち製造業が派遣可能になった。リーマン・ショック後、不況で派遣労働者の契約を打ち切る「派遣切り」が相次ぎ、社会問題となった。その後も非正規労働者は増加し、06年の1678万人から16年は2023万人に。厚生労働省の調査によると、このうち希望しても正社員になれない人の割合は15・6%を占める。


山田あつし 千葉5区 立憲民主党‏  @Yamaatsu2311 フォロー中 @Yamaatsu2311さんをフォローしています その他 【ボランティア募集】 秘書ゼロ、余裕ゼロ、知名度ゼロ。#千葉5区 の #山田あつし の三重苦の事務所を救ってくれるヒーロー、毎日募集中です。メール返信すら人手が足りず対応遅くてゴメンナサイ(スタッフ)。 http://a-yamada.com/contact.html  #立憲民主党ボランティア 21:09 - 2017年10月16日


天木直人のブログ: 新党憲法9条 天木直人 10月18日(水)街頭演説スケジュール 10/17
 〇10月18日(水)の街頭演説は、下記のスケジュールで予定しております。
 9時:高幡不動駅前
 13時:立川駅前
 18時:立川駅前
 日米関係がいかに不平等なものかは、矢部宏治氏が著書「知ってはいけない──隠された日本支配の構造」で解説してくれています。
 日本は辺野古基地建設やオスプレイの問題などのように、主権侵害され、米軍のやりたい放題の場となってしまっています。
 安倍政権(自民党)や希望の党は、この日米不平等条約を保守していく方針を打ち出しています。
 私達、日本国民の税金は、アメリカとの軍事活動に費やされ、軍事強化による予算確保の為に、消費税増税など、国民の生活はますます苦しくなる一方です。
 日米安保不平等条約の撤廃を求める声が起こらなければおかしいのに、それを訴える政党、政治家、メディアは、皆無です。
 本当に論じるべき争点を放置したまま、既存の政党、政治家たちは、与党も野党も自らの生き残りの為に必死に戦っています。
 そんなことをやっている場合か。
 国民の為に本物の政治を実現しなければいけない。
 誰かがその事を国民に訴えて、国民を覚醒させなければいけない。
 本当の政界再編を起こさなければいけない。
 いや、既存の政治を叩き壊し、白紙にして、まったく新しい政治をつくらなければいけない。
 それが新党憲法9条です。
 憲法9条を掲げて米国からの軍事支配から日本を解き放ち、世界の平和をリードしていく国に、この日本を作りかえる
 北朝鮮問題などが目前にあり、日米同盟のあり方が問われる今こそ、日本のスタンスを正しく決める指導者が求められています。
 新しい政治は、新党憲法9条を信じる国民と、既存の政党、政治家との戦いである。
 私は本気でそう思っています。
 私一人ではもちろんそれは出来ない。
 この私の思いに心を震わせて共感する有力者を一人でも多く見つけ、2年後の衆参同日選挙に向けて、今度こそ大きなうねりとしていきたいと考えています。
 私の相手は米国です。
 米国のやりたい放題を許さない国際社会です。
 ぜひ多くの方に街頭演説にご参加頂き、天木直人の話を直接聴いて、感じて頂ければと思います。
 応援やSNSでの拡散もご協力宜しくお願いします。
 東京21区から日本中にこのメッセージを発信して、日本の主導権を取り戻していきましょう
 これが、本当の草の根の民主革命です。
 ぜひ、この革命に参加してください。


植草一秀の『知られざる真実』: 安倍自公政権の消費税増税が日本を滅ぼす 10/17
 〇この選挙で自公の与党勢力が過半数を維持すると消費税増税が実行される。

 野党が結束しなければならないときに、野党が分断された。

 そもそも、民進党が消費税増税を主張していたことが大きな間違いである。

 これまでのお流れを踏まえれば、民進党のなかの「隠れ自公勢力」が民進党を離れて自公勢力の側に合流すれば良いだけであった。

 つまり、民進党の「水と油」を分離することが必要であった。

 その上で、共産党を含む強固な野党共闘を構築することが必要であった。

 野党共闘の基軸は、

 戦争法制の廃止と立憲主義の回復であった。

 前原氏は民進党内の民主的な論議、民主的な手続きを踏まずに小池国政新党への許されざる合流に突き進んだ。

 「許されざる合流」

 という意味は「安倍政治打倒」を旗印に、民進党を丸ごと「呉越同舟」で合流することを進めずに、小池百合子氏の提示する戦争法制肯定、憲法改定を「踏み絵」に使い、これまでの野党共闘路線を独断専行で廃棄しようとしたからである

 この結果として、これまでの野党共闘勢力が分離して、選挙が三極の構造になった。

 野党共闘勢力にもう少しの時間があれば、より強固な野党共闘体制を構築できたであろうが、時間的な制約から、十分な野党共闘体制を構築できないまま総選挙に突入することになった。

 それでも、民進党から分離・独立した立憲民主党が短期間に支持を拡大していることは唯一の望ましい変化である。 ・・・


孫崎享のつぶやき: 原発再稼働にNO,消費税増額にNO,自衛隊の海外での戦闘にNO,この層の責任は重い。自民が大勝し、自民補完勢力「希望の党」とで一気に動く危険がある 10/17
 〇ある程度予測されることとはいえ、奇妙な現象が起こっている。
 毎日新聞は世論調査を行い、「衆院選中盤情勢  自民、最大300超も 立憲は勢い増す(定数465)、衆院選後も安倍首相が首相を続けた方がよいと思うかを聞いたところ、「よいとは思わない」が47%で、「よいと思う」の37%。と報じた。
 原発再稼働にNO,消費税増額にNO,自衛隊の海外での戦闘にNO,この層の責任は重い

自民が大勝し、自民補完勢力「希望の党」とで一気に動く危険がある
  9月26日の読売新聞社説「首相が5月に提起した憲法改正案は一定の支持を集めるが、公明党は慎重姿勢 を崩さず、やや 膠着状態にある。今回の解散は、この局面を打開する狙いもあろう。 憲法改正の膠着打開を自民、公明、日本維新の会という現勢力にとどまらず、小池氏が結成を表明した「希望の党」とも連携する。新たな枠組みで衆院の3分の2を確保 ・・・


布施祐仁‏  @yujinfuse フォロー中 @yujinfuseさんをフォローしています その他 布施祐仁さんがみじんこをリツイートしました 保育士の給料が低いのは絶対におかしいし間違っている。この国の未来は豊かな保育と教育にかかっている。 布施祐仁さんが追加 みじんこ @ayum_ixi_1230 なぜ保育士の給料は低いか?あなたのように保育の仕事を「子どもを預かるだけ」「遊んでるだけ」だと思っている人が多数いるからでしょうね。生涯にわたる人格形成を培う大事な時期に深くかかわる、責任のある仕事です。保育士の人間性と専門性が問われます。誰にでもできるわけがない。 https://twitter.com/takapon_jp/status/918358979411034112 … 7:17 - 2017年10月17日


りんりんR‏  @rinrin50251 フォローする @rinrin50251をフォローします その他 #えだのん#立憲民主#鎌田さゆり#岡本あき子 ●選挙の800億円で何ができた? ●保育、介護職の待遇改善 この辺り。


Yahoo!ニュース 速報や地震情報も‏ 認証済みアカウント   @YahooNewsTopics フォロー中 @YahooNewsTopicsさんをフォローしています その他 【保毛男に抗議 団体代表の胸中】フジテレビが、9月に放送した「とんねるずのみなさんのおかげでした」で性的少数者をあざ笑っていると誤解されかねない表現をしたとして謝罪。抗議文を提出したLGBT団体の思いとは。 7:16 - 2017年10月17日 37件のリツイート 39件のいいね


アルルの男・ヒロシ@蘇る立憲民主党‏  @bilderberg54 フォローする @bilderberg54をフォローします その他 60ヶ国の国々を歩き、コロンビアのゲリラやペルーのコカイン・ジャングルを取材した。しかし、実際に危険な目に遭ったことはなかった。私の身に本当の危険が降りかかってきたのは、日本でだった。 http://bunshun.jp/articles/-/4562  #伊藤詩織 #山口敬之 #安倍晋三 21:17 - 2017年10月16日 62件のリツイート 31件のいいね


宍戸俊則(shunsoku2002)‏  @karitoshi2011 フォローする @karitoshi2011をフォローします その他 実は、100万キロワット級の原子炉は、廃炉技術が確立されていないんだよね。いつから作業に入れるかな? 大飯原発1・2号機廃炉へ 関電、採算合わず:日本経済新聞 7:13 - 2017年10月17日 21件のリツイート 6件のいいね


山田あつし 千葉5区 立憲民主党‏  @Yamaatsu2311 フォロー中 @Yamaatsu2311さんをフォローしています その他 山田あつし 千葉5区 立憲民主党さんが無為自然をリツイートしました 失礼致しますスタッフです) ご安心ください。慣れないツイキャスですが、録画データを公開設定にしましたので、是非ご覧いただきたく。 (音声が遠かったり、配信失敗している部分もありますが) https://twitcasting.tv/yamaatsu2311/show/ … #山田あつし #立憲民主党 山


立憲民主党‏ 認証済みアカウント   @CDP2017 フォロー中 @CDP2017さんをフォローしています その他 立憲民主党が破竹の勢い 30選挙区で自民に“勝利”の可能性 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/215636 … #日刊ゲンダイDIGITAL 3:53 - 2017年10月17日 1,515件のリツイート 2,986件のいいね
  ★遅出し、やむにやまれぬジャンケン、威力を見せてやれ‼‼ 思い知らせろ、スキ狙い、空き巣狙いの破廉恥奸、安倍氏!


福島みずほ‏ 認証済みアカウント   @mizuhofukushima フォロー中 @mizuhofukushimaさんをフォローしています その他 10月23日に、加計学園の今治市の獣医学部が、認可されると言う報道に怒っている。なぜ選挙の次の日なのか。選挙が終わってしまえば、こっちのものだと言う安倍政権の態度がミエミエである。。やりたい放題やらせてはならない。 7:56 - 2017年10月16日


山田あつし 千葉5区 立憲民主党‏  @Yamaatsu2311 フォロー中 @Yamaatsu2311さんをフォローしています その他 【ボランティア急募!】 #山田あつし の新宣伝ビラ2万枚が完成しました。このビラに証紙シールを貼ってくださる方が全く足りません!1時間だけでもご協力お願いします。浦安市・市川市どちらでも作業可能。以下のURLから連絡をお願いします http://a-yamada.com/contact.html  1:19 - 2017年10月17日


市民メディア放送局‏  @info_9 フォロー中 @info_9さんをフォローしています その他 安倍昭恵さんに地元の有権者が『証人喚問はいかないのですか?』と質問したが、SPが出てきて『選挙中だからね(やめろ)』と遮られた。 0:01









老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 拉致問題解決、トランプ米大統領よりプーチン露大統領との面会が有効では 19:02 - 2017年10月15日



こたつぬこ‏  @sangituyama フォローする @sangituyamaをフォローします その他 すごいですね、ニュースゼロの選挙ワードランキング。一位枝野、二位志位和夫、三位枝野、四位枝野と野党共闘が独占。 6:31 - 2017年10月16日


清水 潔‏  @NOSUKE0607 フォローする @NOSUKE0607をフォローします その他 清水 潔さんがぶたお@もてラジをリツイートしました まさに。だから 「自分の選挙区の自民党候補に投票すると自動的に安倍首相が続投します」との周知徹底が必要。「安倍政権を終わらせたいなら、野党だけ」がまず第一歩。 清水 潔さんが追加 ぶたお@もてラジ @kentlow 安倍首相の続投を望まないうちの実に12%までもがそれでも自民党に入れるんや。選挙のシステムを理解してないとしか思えないのだけど。 https://twitter.com/tanutinn/status/919750785822420992 … 4:54 - 2017年10月16日


長妻昭‏ 認証済みアカウント   @nagatsumaakira フォロー中 @nagatsumaakiraさんをフォローしています その他 【ながつま昭 街頭演説のご案内】 10月17日(火) 午前8時〜池尻大橋駅東口 午後3時30分〜中目黒駅、東急ストア中目黒店(どちらか一方で開催) 午後5時〜不動前駅 ※状況により変更になる場合がございます。 #長妻昭 #立憲民主党 #東京7区 #目黒 6:11 - 2017年10月16日


(非公式)NHKを監視・激励・視聴者コム‏  @toketusa98 フォローする @toketusa98をフォローします その他 「嘘の答弁」森友問題で佐川国税庁長官ら刑事告発(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20171016-00000025-ann-soci … @YahooNewsTopics 2:36 - 2017年10月16日 4件のリツイート 3件のいいね


琉球新報‏ 認証済みアカウント   @ryukyushimpo フォロー中 @ryukyushimpoさんをフォローしています その他 辺野古沖のサンゴが損傷 市民団体「鉄板の重りが傷」 14:45 - 2017年10月16日


琉球新報‏ 認証済みアカウント   @ryukyushimpo フォロー中 @ryukyushimpoさんをフォローしています その他 <社説>新横田基地騒音判決 基本的人権に背を向けた 14:45 - 2017年10月16日 2件のリツイート


琉球新報‏ 認証済みアカウント   @ryukyushimpo フォロー中 @ryukyushimpoさんをフォローしています その他 不明のジュゴンの鳴き音か 辺野古周辺海域で防衛局が8月に採取 14:45 - 2017年10月16日 5件のリツイート 1件のいいね


琉球新報‏ 認証済みアカウント   @ryukyushimpo フォロー中 @ryukyushimpoさんをフォローしています その他 衆院選投開票日に台風接近か 21号、勢力強め沖縄周辺へ  14:45 - 2017年10月16日


HOM55‏  @HON5437 フォロー中 @HON5437さんをフォローしています その他 元文部科学大臣下村博文夫人の、下村今日子さん。#安倍昭恵 と共に #加計学園 のために熱心に活動してきたのに、なぜFacebookから加計学園関連の記事を一斉に削除したのですか?旦那様の方も未だに説明をしてくれません。夫婦揃って国民の前で堂々と説明をしてください! 6:48 - 2017年9月19日 707件のリツイート 324件のいいね


NHKニュース‏ 認証済みアカウント   @nhk_news フォロー中 @nhk_newsさんをフォローしています その他 【現場で何が?神戸製鋼の不正】 自動車に鉄道、飛行機、ロケット。ありとあらゆる製品に神戸製鋼所の製品が使われていました。出荷された先はおよそ500社。影響はひろがり続けています。 14:45 - 2017年10月16日 36件のリツイート 36件のいいね


やがて空は晴れる...。‏  @masa3799 フォローする @masa3799をフォローします その他 自公で300議席超の選挙予測に、たむけん「国民がバカにされてるのを忘れたらあかん。森友・加計問題にしても政治家としてしっかり説明責任が果たされてないのにこの数字になるのは…こうなるから政治家の人ってゴリゴリゴリッと行って時間が経てばなんともないんやでぇってことをするのでは」 0:05


日本共産党‏ 認証済みアカウント   @jcp_cc フォロー中 @jcp_ccさんをフォローしています その他 日本共産党さんがエミリをリツイートしました なんとSNOWで小池書記局長とツーショット本当に時代は大きく変わりつつありますね〜。ぜひみなさんも、お近くの日本共産党の候補者や議員とツーショットを撮影して、SNSにUPして下さい。もちろん3万円を請求することはありませんよ!! #比例は共産党 #HoldYourHand 日本共産党さんが追加 エミリ @0bu3255803t458u 本日(16日)の「とことん共産党」のゲストで出演してきたよ~ いい方の『小池』さんとパシャリ 一緒にワンワンしてきた… 14:43 - 2017年10月16日


千葉2区市民連合‏  @chiba2kushiminr フォローする @chiba2kushiminrをフォローします その他 総選挙の投票日まで約1週間となりましたが千葉2区市民連合として総選挙に向けての声明をお知らせします。 2区では野党統一候補は出来ませんでしたので個人の判断で野党候補者を応援しています。


千葉県市民連合‏  @chibashiminren5 フォロー中 @chibashiminren5さんをフォローしています その他 千葉県市民連合さんが茶とらっしゅ/松村りょうすけ勝手連をリツイートしました 千葉4区市民連合《選挙で変える!4区船橋市民の会》 @kaeyonku もあります。 フォロー、リツイート、よろしくお願いします。 千葉県市民連合さんが追加 茶とらっしゅ/松村りょうすけ勝手連 @marunyatajohn 千葉の市民連合の皆さん 千葉県市民連合 @chibashiminren5 ちば3区 結の会 市民連合 … 14:40 - 2017年10月16日


日刊ゲンダイ‏  @nikkan_gendai フォロー中 @nikkan_gendaiさんをフォローしています その他 【暮らし】衆院選の投票日は来週22日。前回の衆議院選挙では、1315万人もの有権者が期日前投票を行っています。都内の企業では「投票休暇」なるユニークな有給休暇制度をはじめているところも。 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/215666 … #日刊ゲンダイDIGITAL 14:40 - 2017年10月16日 15件のリツイート 10件のいいね


umekichi‏  @umekichkun フォローする @umekichkunをフォローします その他 そろそろ、お忘れになる頃かと思い再度。 野党の質問中。 安倍晋三先生「早く質問しろよ」。 内閣総理大臣はおろか、こんな国会議員を見たことがない。 こんなガキが自民党の総裁。 0:07 19:47 - 2017年10月14日 3,043件のリツイート 1,859件のいいね



植草一秀の『知られざる真実』: この衆院総選挙に私たちはどう対応するべきか 10/16
 〇オールジャパン平和と共生
 は9月29日に衆議院第一議員会館多目的ホールで

政治私物化・KKK(かけかくし解散)許さない! 安倍やめろ!野党共闘で政権奪還! 「9.29衆院総選挙院内緊急総決起集会」
 を開催した。

 集会の全編動画も公開されているので、ぜひご高覧賜りたい。

 今回の衆議院総選挙の第一の課題は、政治私物化安倍暴走政治に終止符を打つことである。

 これを優先するなら、呉越同舟選挙もあり得たとも言える。

 しかし、主要政策課題である

 戦争法制・憲法改定、原発再稼動、消費税増税

 という重大問題が目前に迫っており、この主要政策問題について、主権者が総選挙で判断を示す

 「政策選択選挙」

 の意味合いも大きい。

 したがって、安倍政治に対峙する主権者勢力が大同団結して、

 反戦・反核・反貧困(消費税)の旗を掲げ、

 この旗の下に結集して大同団結して対応するべきであった。

 現実には、民進党代表戦で民進党内に二つの政党が同居していることが明らかになった時点で民進党を分離・分割し、安倍政治に対峙する勢力が共産党や社民党と強固な選挙共闘体制を構築するべきであった。

 ところが、代表戦で自公路線と類似する政策方針を掲げる前原誠司氏が代表に選出され、この前原氏が小池国政新党と、戦争法制に対する民進党のこれまでの主張を根底から覆す条件設定の下で合流を強引に推し進めたため、重大な混乱が生じてしまった

 戦争法制に賛成はできないとする人々が立憲民主党として独立して、この新党が共産党社民党などと連携して野党共闘体制を構築したが、反安倍陣営の糾合、大同団結は崩れることになった。

 [オールジャパン平和と共生]は、当初、12月総選挙を念頭に、9月、10月、11月の集会開催を予定していた。

 ところが、民進党新体制構築の際にスキャンダルが表面化して、この機を捉えて安倍政権が解散・総選挙に突き進んだため、10月22日に総選挙が挙行されることになった。

 これに合わせて、9月29日集会を急遽、衆議院議員総選挙総決起集会とした。

 この結果、10月と11月に予定していた[オールジャパン平和と共生]の集会および学習会は、開催しないことになった。

 この点を告知するとともに、情報共有をお願い申し上げたい。

 「10月・11月の[オールジャパン平和と共生]集会・学習会は開催とりやめになりました」

 9月29日の総決起集会では、「安倍やめろ!野党共闘で政権奪還!」を掲げて主権者の大同団結を呼びかけた。

 同時に、戦争法制廃止・憲法改悪阻止、原発再稼動反対、消費税増税阻止、の三つの政策方針を基軸に、党派にかかわりなく、主権者が主導して衆院選で一選挙区一候補者支援体制を構築することを目指すことを確認した。 ・・・


孫崎享のつぶやき: 自民党新聞折り込みチラシ「この国を守り抜く信頼の約束」、そして「北の驚異からこの国を守り抜きます。では具体的に何が出来るか。ミサイル防衛は無力。j-アラート無意味、制裁する手段は今や何もない。 10/16


最低賃金上げろデモ札幌‏  @_BTMup1500 フォロー中 @_BTMup1500さんをフォローしています その他 介護経営調査公表先送り、厚労省「選挙に配慮」(毎日新聞) 選挙後に公表して介護報酬引き下げ。そのための公表先送りで利益を得るのはだーれ?? 介護の利益がのびた分は職員の処遇改善に使ってほしい。介護報酬引き下げはダメ 21:52 - 2017年10月15日 1件のリツイート
  ★隠蔽で、利益を得るのは、安倍政権! 社会保障費圧縮は、公定価格、介護、保育職員の低賃金、低待遇に通ず‼‼ これで、女性が活躍できるか⁉ 景気刺激対策にもならぬ。 少子化対策??? 御冗談


黒川敦彦@安倍vs市民のガチ選挙‏  @democracymonst フォローする @democracymonstをフォローします その他 黒川あつひこ、急速に支持を伸ばし安倍首相との一騎打ちになっているとの情報が入っています!本気で勝ちに行きますよ! 急速な追い上げを受けて、コメント蘭にネトウヨさんがたくさんやってきてます。応援してくれているみなさん、負けずにリツイート、コメントよろしくお願いします! 17:20 - 2017年10月15日


きづのぶお‏  @jucnag フォロー中 @jucnagさんをフォローしています その他 もう半数の人が安倍さんにウンザリしているのに、新聞が与党圧勝の予想を喧伝するから、積極的な支持政党を持たない人の「もう結果が決まっているなら、投票してもムダ」という意識を強化して、投票率を下げている。 『安倍首相続投望まず47%』 15:41 - 2017年10月15日 428件のリツイート 221件のいいね
  ★民放も、忖度したのか、エンタメ系番組でも、選挙関係取り上げなくなった… 中央統制しているのか、忖度、談合なのか⁉


五十嵐仁の転成仁語: 10月15日(日) 総選挙についての『日刊ゲンダイ』でのコメント [論攷]
 〇〔以下のコメントは、この間の夕刊紙『日刊ゲンダイ』の記事でつかわれたものです。参考のために、アップさせていただきます。〕

 「希望の党は、事実上『自民党小池派』ですよ。小池さんは今は安倍政権を批判し、対決するようなフリをしていますが、選挙が終われば状況によっては連携もあるとにおわせている。安保法や改憲賛成だけでなく、規制緩和による経済成長など、自民党と共通する政策は多い。有権者は『小池劇場』に惑わされることなく、政党の立ち位置や本質を見極める必要があります。疑似餌に引っかからないようにしなければなりません」(10月6日付)

 「安倍首相はこの国の政治や行政を私物化した上に、野党の準備不足を突いた前例のない大義ゼロの解散でトンデモ候補の乱立を招いた。有権者の半数が総選挙に関心を持っていないところに、グチャグチャの選挙戦を展開されたら、嫌気がさして棄権する動きが増えかねない。それが一番心配です。そうなれば、安倍首相は二重三重に日本をぶっ壊すことになります」
 「選挙は本来、政策の是非で投票先を判断するものですが、今回はさらに2つの要素をプラスする必要があります。信義を重んじ、信頼に足る政党であるかどうか。候補者については信念を貫く意志を持った人物かどうか。情けない話ですが、社会人としての常識をわきまえているかも見なければならないでしょう。そうした検証をすることで、どの政党、どの候補者に投票すればいいかはおのずと浮かび上がってくるはずです」(10月10日付)

 「予想通り自民大勝となれば、憲法違反といわれる大義なき解散を認めた上、これまでの約5年間の安倍政権の暴走政治を肯定したことになる。つまり、特定秘密保護法や安保法、共謀罪などの国会審議を無視した政治手法を認めたということです。自民党は消費税引き上げ後の使途を選挙争点にしているわけですが、それをOKというのは、どんなに不景気であろうと引き上げて構わないとゴーサインを出したのに等しい。さらに言えば、トランプ大統領は11月に来日すると報じられていますが、その時、仮に安倍さんが首相であれば何を言い出すか分かりません。北朝鮮に対して『あらゆる選択肢』と言っているわけですから、それこそ米国と一緒に戦争を仕掛ける、とも言い出しかねないのです。日本は内政でも外交でも、とんでもないことになるかもしれない。国民にとっては地獄の扉が開けかけている、と言っていいでしょう。」(10月14日付)

 本日(15日)午後2時から、浦和駅東口での市民連合の街頭演説会で急きょ話をすることになりました。まだ、骨折した左腕は使えませんが、口は使えます。
 10分ほど演説する予定です。お近くの方に顔を出していただければ幸いです











志村建世のブログ: 冬が近づく予感と潮の干満 ・ブログ連歌(496) 10/15
 〇これから投票日まで1週間、東京は曇りと雨が続くらしい。気象解説によると、「夏の終りと秋雨」の季節を「最初からやり直し」しているのだそうだ。そう言えば12日の英文科同窓会の日は、最後の夏らしい日だった。
 私は夏が好きだから、基本的に冬は好まない。秋分の頃に、太陽は早い速度で日没の位置を北へと変えて行く。写真に撮って、1日に太陽の直径1個分ぐらい移動すると見たことがある。ただし厳密にはどうなのか、まだ確かめてはいない。今は、やや速度を緩めながら北への移動を続けている筈である。そして12月の冬至の日を迎えることになる。毎年、この日がくると「太陽がまた戻って来る」と思うのだが、じつは、これから先の寒さが長いのだ。
 「寒さ暑さも彼岸まで」という言葉があるが、春と秋の「お彼岸」の中日が、春分と秋分の日になる。つまり太陽の真冬日、太陽の真夏日から3カ月が経過すると、寒さと暑さから、それぞれ解放される日がくるというわけだ。日照の強弱の変化が、生活圏の温度に波及するまでには、それほど時間がかかるということになる。海水、大地、空気などが、クッションの役をして、熱を吸収したり放出したりを繰り返している。
 これに似た現象に、潮の干満がある。干潮や満潮は、月の引力が海水に作用して起こるのだが、海水の移動は地形の抵抗などを受けて遅れる。その遅れ幅が、平均して6時間程度と長いものだから、月が頭上に来たときは、満潮ではなくて反対の干潮が来てしまうのだ。だから逆に月の出か入りの時間に満潮が来ることになる。このことを私は高校の国語の時間に教えて貰った。
 熟田津(にきたつ)に 舟乗りせむと 月待てば 潮もかなひぬ今は漕ぎ出でな
という額田王の歌があるのだ。月の位置がわかれば、自信をもって潮の干満を知ることができる。この知識は、北方領土訪問の取材で国後島へ行ったときに役に立った。海岸沿いの小道が通れるかどうかでロシアの案内人が迷っているときに助言してあげることができた。
 なお、流体の力学で、海水は月の反対側にも盛り上がるので、潮の干満は、原則として毎日各2回やってくる。そして「月の入り」の時刻にも、満潮はやってくる。


植草一秀の『知られざる真実』: もりかけ隠し政治私物化安倍政治を絶対許すな 10/15
 〇今回総選挙の争点が忘れ去られている。

 この選挙の第一の目的は、

 もりかけ隠し・政治私物化安倍政治の存続を許さないことである

 通常国会で森友・加計疑惑が噴出した。

 安倍政権が政治を私物化して、安倍首相の近親者に不正な便宜供与、利益供与を行っていた疑惑が濃厚になった。

 安倍首相は森友学園の籠池泰典前理事長夫妻について、

 「籠池さんは詐欺を働く人間。昭恵も騙された」

 と発言したが、内閣総理大臣として許されぬものだ。

 検察は「法の支配」を踏みにじり、補助金適正化法違反を問わずに、刑法の詐欺罪を適用した。

 籠池夫妻の長期勾留が基本的人権を侵害していることも明らかである。

 選挙期間中に籠池氏夫妻が発言することを封じるための国家権力の濫用そのものである。

 また、籠池氏夫妻は起訴されているが、犯罪は確定していない。

 犯罪が確定するまでは、無罪を推定することが基本的人権の尊重の視点からの鉄則である。

 行政府のトップである安倍氏がこの原則を踏みにじる発言を示した

 本来ならば、この発言ひとつで総理辞任に追い込まれるべきものである。

 憲法が規定する国会召集の義務を3ヵ月も踏みにじり、臨時国会を召集しながら、審議を一切せずに、その冒頭で衆議院を解散した。

 横暴極まる安倍政治に終止符を打つこと。

 これが今回総選挙の第一の意味である。

 小池国政新党が創設され、民進党の前原誠司氏が政党としての基本の基本さえ無視して、基本政策を「転向」する希望の党への合流を強行した。

 ここから、今回選挙の流れが逆流し始めた。

 前原誠司氏は総選挙後に前原氏の代表解任などを検討するべきとした小川敏夫参院議員会長の発言について、

 「有権者を愚弄した話」

 と批判したが、誰が有権者を愚弄したのかを考えてから発言するべきだ。

 民進党は戦争法制の廃止を訴え、これを基軸に野党4党の共闘体制を展開してきた。

 安倍一強を打破するための野党結集が必要と言うなら、希望の党との合流条件に、

 「戦争法制の廃止」

 を掲げるべきであった。

 このてんで合意を形成できないなら、この点は棚上げして、安倍政治打倒の「呉越同舟」を行うことを示すべきだった。

 「戦争法制肯定」なら、これまでの基本路線の完全な「転向」である。

 「転向」するなら、その前に、民進党内での民主的な議論、手続きが必要であることは言うまでもない。

 この手続きを踏まずに、戦争法制肯定の方向で希望の党との合流を強行したことで、総選挙そのものの流れを破壊してしまったのだ。

 前原誠司氏の行動は万死に値するものと言わざるを得ない。 ・・・


立憲民主党‏ 認証済みアカウント   @CDP2017 フォロー中 @CDP2017さんをフォローしています その他 枝野代表の選対事務所に、故菅原文太さんのパートナー菅原文子さんからお花が届きました。本当にありがとうございます。


長妻昭‏ 認証済みアカウント   @nagatsumaakira フォロー中 @nagatsumaakiraさんをフォローしています その他 【ながつま昭 街頭演説のご案内】 10月16日(月) 8時〜中目黒駅 ※状況により時間・場所が変更になる場合がございます。何卒、ご了解下さい。 #長妻昭 #立憲民主党 #東京7区 #目黒 3:28 - 2017年10月15日


近藤昭一‏  @kondo_shoichi フォローする @kondo_shoichiをフォローします その他 枝野幸男代表来る! 18:11 - 2017年10月14日


アルルの男・ヒロシ@蘇る立憲民主党‏  @bilderberg54 フォローする @bilderberg54をフォローします その他 海江田「アベノミクスは終わりました!大企業が100兆円儲けただけです」 そのとおり!再分配政策をないがしろにしているのに、なぜネトウヨは自民党を支持するのでしょうか。(DAPPI 風



小沢一郎(事務所)‏ 認証済みアカウント   @ozawa_jimusho フォロー中 @ozawa_jimushoさんをフォローしています その他 <毎日新聞調査>「安倍首相続投望まず」47%(毎日新聞) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171016-00000001-mai-pol … @YahooNewsTopics 14:58 - 2017年10月15日 138件のリツイート 105件のいいね

立憲民主党‏ 認証済みアカウント   @CDP2017 フォロー中 @CDP2017さんをフォローしています その他 【10月16日 #神奈川大作戦1016 】 明日です!お近くの人はぜひお集まりください。写真や動画を #立憲カメラ であげてくださると嬉しいです。#草の根なう #枝野行く


山田あつし 千葉5区 立憲民主党‏  @Yamaatsu2311 フォロー中 @Yamaatsu2311さんをフォローしています その他 ▼10/16の予定 15:00 市川駅北口 #小池晃 、#斎藤和子、#上野健一、#村越ひろたみ 合同街宣 20:00 ネット演説【衆院選2017】ニコニコ動画 番組ページ→ http://live.nicovideo.jp/watch/lv307367280 … #衆院選2017 #立憲民主党 #千葉5区 #山田あつし 14:54 - 2017年10月15日


伊波 洋一 (いは よういち)‏  @ihayoichi フォロー中 @ihayoichiさんをフォローしています その他 高江の米軍大型輸送ヘリコプター炎上の問題で在沖米海兵隊は現場から放射性物質を既に除去したことを明らかにしたと琉球新報の取材に回答。微粒子になった放射性物質をどのように除去したのだろうか。情報操作の回答に近い。追及していきたい。 9:38 - 2017年10月15日 90件のリツイート 53件のいいね


AEQUITAS/エキタス東海‏  @btmup1500 フォロー中 @btmup1500さんをフォローしています その他 【立憲野党は働き方をどう考える?】 トークライブ行ってきました 初めは愛知1区統一候補の吉田つねひこさん(立憲民主党) 「最低賃金の引き上げ、同一労働同一賃金、非正規雇用から正規雇用へのルートの確立が必要」


白石草‏  @hamemen フォロー中 @hamemenさんをフォローしています その他 「自民の議席50減れば大きな変化が起こる」岡田氏:朝日新聞デジタル 7:46 - 2017年10月15日


mipoko‏  @mipoko611 フォローする @mipoko611をフォローします その他 これ、バンバン拡散してください。使ってください。


市民メディア放送局‏  @info_9 フォロー中 @info_9さんをフォローしています その他 返信先: @CDP2017さん 菅原文太最後の演説 沖縄県知事選挙2014年11月1日 9:36 - 2017年10月15日


弁護士 太田啓子‏  @katepanda2 フォロー中 @katepanda2さんをフォローしています その他 私はどこの党員でもなく選挙のときは都度最善と思う投票行動をとっているのですが今回は比例は共産党を全推ししています。共産が小選挙区でどれだけ候補者を下ろしていることか。政権退陣への執念を感じます #東京大作戦1014 #比例は共産


白石草‏  @hamemen フォロー中 @hamemenさんをフォローしています その他 発言のたびに失言。それが放置されてる。 「今回は大量の難民、覚悟しなきゃ」麻生副総理:朝日新聞デジタル 7:54 - 2017年10月15日 57件のリツイート 15件のいいね
「今回は大量の難民、覚悟しなきゃ」麻生副総理 朝日新聞 10/14


社民党OfficialTweet‏ 認証済みアカウント   @SDPJapan フォロー中 @SDPJapanさんをフォローしています その他 憲法9条、変えさせません。 https://youtu.be/df5Q6sKEBpw  #比例区は社民党 #社民党がいます 8:07 - 2017年10月15日


HOM55‏  @HON5437 フォロー中 @HON5437さんをフォローしています その他 安倍昭恵は2月中旬から質問に答えず逃亡するばかり。私は騙されたんだと被害者ぶって、籠池さんと谷さんに罪をなすり付けて口を閉ざして黙秘。問題発覚から8ヶ月経っても説明なし。 7:11 - 2017年10月15日 371件のリツイート 200件のいいね


木村草太‏  @SotaKimura フォロー中 @SotaKimuraさんをフォローしています その他 福井の中2生転落死で教委報告書 6:57 - 2017年10月15日


水‏  @yzjps フォローする @yzjpsをフォローします その他 【加計隠し! 法律に則ってやってる!と自民・女性局長】wwww 福山哲郎「森友加計・問題では、文書は捨てる!記憶は失くす!国会は開かない!」 自民・太田房江(女性局長)「あれは全部法律に則ってやってることですからね!」 福山「則ってない」 太田「則ってやってる」。。。薄気味悪いw 0:05


きっこ‏  @kikko_no_blog フォロー中 @kikko_no_blogさんをフォローしています その他 少なくともあたしはアベノミクスのせいで生活が苦しくなった。だから、もしも「私はアベノミクスのお陰でこんなに儲かりました」という人が目の前に現れたら、それは「アベノミクスのお陰」ではなく、あたしみたいに生活が苦しくなった人たち千人とか1万人とかのお陰でカネ儲けできた人だということ。 6:38 - 2017年10月15日


きづのぶお‏  @jucnag フォロー中 @jucnagさんをフォローしています その他 僕の場合は3.11後の脱原発デモから。そしてヘイトデモ禁止を求める申し入れや、レイシストへのカウンターにも。いつも必ず彼らは市民と共に、路上いた。だから僕は、比例代表は日本共産党に投票しました。 http://www.jcp.or.jp/hyh/002/  #比例は共産党 7:11 - 2017年10月15日 77件のリツイート 53件のいいね


黒川敦彦@安倍vs市民のガチ選挙‏  @democracymonst フォローする @democracymonstをフォローします その他 【重大発表】16日、安倍さんを山口地検に刑事告発します。「明らかな疑惑隠し解散。安倍陣営に公開討論を申し込んだが拒否された。国会はもちろん、選挙の場でも疑惑説明から逃げている。国民は馬鹿にされている。ここで逃げ切らせたら、また同じ事が起きる。国家の私物化を許してはならない」 このメディアには不適切な内容が含まれている可能性があります。メディアの設定が、不適切な可能性のあるメディアを表示する前に警告するように設定されています。 表示 0:37 - 2017年10月15日


伊波 洋一 (いは よういち)‏  @ihayoichi フォロー中 @ihayoichiさんをフォローしています その他 沖国大米軍ヘリ墜落事故では放射性物質「ストロンチウム90」が問題に。矢ヶ崎克馬琉球大学名誉教授は「04年同様、今回も黒煙とともに周囲に飛散したのではないか」と指摘している。一方、消火活動に従事した国頭消防職員は放射能物質を把握せず。 8:49 - 2017年10月15日 22件のリツイート 14件のいいね


三日月村9条の会‏  @tobatozankoudes フォロー中 @tobatozankoudesさんをフォローしています その他 枝野氏優位 豊田真由子氏は… 埼玉 北関東・情勢調査:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASKBG5VT0KBGUTIL02F.html … エダノン、やったれ!!! 9:29 - 2017年10月15日 5件のリツイート 5件のいいね


想田和弘‏ 認証済みアカウント   @KazuhiroSoda フォローする @KazuhiroSodaをフォローします その他 友人や家族を、特に普段選挙に行かない人を誘って投票に行こう。自分だけなら1票だが、一票を5票に、いや2票にするだけで威力は倍増。自公が強いのはそのせい。安倍政権を憂慮する私たちも同じようにすれば、「ひょっとしてひょっとする」かも。 23:12 - 2017年10月14日 1,139件のリツイート 886件のいいね


小沢一郎(事務所)‏ 認証済みアカウント   @ozawa_jimusho フォロー中 @ozawa_jimushoさんをフォローしています その他 小沢一郎(事務所)さんが木戸口英司をリツイートしました 明日は、一関市です! http://www.liberalparty.jp/wp-content/uploads/20171016.pdf … #小沢一郎 #衆院選2017 小沢一郎(事務所)さんが追加 木戸口英司 @ekidoguchi 第7日目16日(月)小沢一郎選車遊説日程。 一関市〜〃花泉町〜〃藤沢町〜〃室根町〜〃千厩町〜〃川崎町〜〃大東町 明日もよろしくお願い申し上げます。「結集。」「必勝!」 … 7:07 - 2017年10月15日


小池晃‏ 認証済みアカウント   @koike_akira フォロー中 @koike_akiraさんをフォローしています その他 6:26 - 2017年10月15日


藤原直哉‏  @naoyafujiwara フォロー中 @naoyafujiwaraさんをフォローしています その他 オーストリアで31歳首相誕生、反難民を訴え第1党に 15:19 - 2017年10月15日 11件のリツイート 5件のいいね


保坂展人‏ 認証済みアカウント   @hosakanobuto フォロー中 @hosakanobutoさんをフォローしています その他 10月2日、2週間前に枝野代表ただ一人で「立憲民主党」の記者会見を見ながら書いたブログ。この時が小池新党の上昇気流が反転した瞬間だった。結果、与党優勢の事前報道もあるが流れを決めるのは今週。⇒「排除の論理」はなぜ心を打たないのか 7:25 - 2017年10月15日 85件のリツイート 105件のいいね


K.SAITO 戦争法  ⚡ 原発再稼働NO!‏  @Remember311919 フォロー中 @Remember311919さんをフォローしています その他 国は2013年度からの3年間で、保護費の生活費部分(生活扶助)を段階的に引き下げた。一般の低所得世帯との均衡を図るなどとしている。戦後初の大幅な減額は、1人あたり平均6・5%。670億円規模に上る。






孫崎享のつぶやき: 本の紹介、望月衣塑子著『新聞記者』(角川新書) 望月衣塑子記者は菅官房長官への質問で注目された記者。「私は特別なことはしていない。権力者が隠したいと思うことを明るみに出す。そのために、情熱をもって取材相手にあたる」 10/15


アルルの男・ヒロシ@蘇る立憲民主党‏  @bilderberg54 フォローする @bilderberg54をフォローします その他 蓮池透が立川駅前で天木直人の応援演説で「安倍晋三から何度も何度も拉致問題解決の空約束をされたが常に裏切られた」ということを話している。当事者の語る話なので真に迫ってくる。青バッチをつければ拉致問題が解決するわけではない。#拉致問題  2:48 - 2017年10月14日 1,285件のリツイート 794件のいいね


赤松広隆(衆議院愛知5区・立憲民主党)‏  @rikken_akamatsu フォローする @rikken_akamatsuをフォローします その他 【拡散希望】 10月15日(日) 12:00〜 雨天決行!! 名古屋駅東口にて 立憲民主党代表、枝野幸男さん #枝野幸男来たる!! #赤松広隆 #立憲民主党


枝野幸男‏ 認証済みアカウント   @edanoyukio0531 フォロー中 @edanoyukio0531さんをフォローしています その他 東海道新幹線で名古屋に向かっています。昨日の東京での5カ所での街頭演説会は、いずれも想像を大きくこえるたくさんの皆さんにお集まりいただきました。また、たいへん熱い激励もいただきました。本当にありがとうございます。責任の重さをひしひしと感じています。 16:00 - 2017年10月14日


肉球新党営業部長なOORer@横浜余韻‏  @OORer698 フォローする @OORer698をフォローします その他 肉球新党営業部長なOORer@横浜余韻さんがはるみをリツイートしました つまり、「生活苦しい」って声に対して「うるせぇ黙れ」っていうことだよね? 肉球新党営業部長なOORer@横浜余韻さんが追加 はるみ @harumi19762015 どんなヤジかと思ったら、「消費税上げるな」ですか・・。「黙れ」って酷くないすか。 二階氏、ヤジ続ける聴衆に「黙っておれ」 街頭演説中(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171014-00000047-asahi-pol … @YahooNewsTopics 5:46 - 2017年10月14日


内田樹‏ 認証済みアカウント   @levinassien フォローする @levinassienをフォローします その他 昨日立憲民主党に個人寄付しました。政党や労組や政治組織とかかわりがない人でも個人として思いを託せる人を支援して議会に送り出せる仕組みを拡げることが今の日本には必要だと僕は思います。この仕組みが地方議会を含めてあらゆるレベルで整備されますように。 16:40 - 2017年10月13日


宮本徹‏ 認証済みアカウント   @miyamototooru フォローする @miyamototooruをフォローします その他 毎日新聞の同じ選挙区の候補者アンケートをみてあぜん。希望の党の「かのあきら」氏、「自衛隊を他国同様の国防軍にすべきだ」「日本の核武装について検討をはじめるべきだ」「トランプ大統領を信頼できる」。自民党の木原氏「日本の核武装について今後の国際情勢によっては検討すべきだ」。 5:56 - 2017年10月14日


志位和夫‏ 認証済みアカウント   @shiikazuo フォローする @shiikazuoをフォローします その他 横浜桜木町で訴え。霧雨の中、駅前がギッシリに埋まりました。安倍政権を倒した後、どういう日本をつくるか。外交、経済、原発、憲法、核兵器ー各分野の日本改革のビジョンをお話ししました。新しい日本をつくる力は市民と野党の共闘にあります!




天木直人のブログ: 米軍ヘリ墜落に沈黙するこんな選挙などもはや無意味だ 10/14

天木直人のブログ: 10月14日(土)は蓮池透さんが天木直人の応援演説に立川へ 10/14

 新党憲法9条 
 ☆新党憲法9条の政策 ほか



きづのぶお‏  @jucnag フォローする その他 破壊措置もなにも、最高高度800キロって、完全な宇宙空間ですよ。2200キロ離れたら、襟裳岬にも関係ないです。 『北朝鮮ミサイル:落下、襟裳岬東約2200キロに修正』毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20170915/k00/00e/010/182000c … .
  ★領空とは、上空100~120キロ迄の大気圏内、その上、大気圏外は、宇宙空間! 領空侵犯とは、関係ない。自衛権も発生せず。


☆彡
現職検事の証言で分かった裁判所の不公平 江川紹子  9/12


 国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約 - Wikipedia">国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約 - Wikipedia




杉浦 ひとみの瞳: ・安保法制違憲訴訟 全国で起こされている裁判(傍聴できます) 1/17 
 詳しくは  安保法制違憲訴訟の会




日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 

この子らを世の光に糸賀一雄の思想と生涯 ">この子らを世の光に糸賀一雄の思想と生涯  ○この子らを世の光に

植松容疑者の衆議院議長公邸宛て手紙の全文 障害者抹殺作戦を犯行予告 ○相模原事件植松容疑者が書いた手紙(全文)

【注目ニュース】相模原障害者施設殺傷事件 カナロコ(神奈川新聞)

「水俣病は絶対に終わっておりません」 坂本さんが訴え 【朝日新聞】2017.09.28



気象庁: 地震情報(各地の震度に関する情報) 
   情報発表日時           検知日時     震央地名  マグニチュード・最大震度
 ☆割愛。 HPをご覧ください。
NHK: 全国の天気・気温 1/7 ☆全国の天気・気温  (・週間天気 ・3時間ごとの天気 ・天気図 ・台風情報 ・火山情報 ・防災情報)
 ※『セーフティーネット』が、死語にされてしまったと思って、グーグルしてみたら、発見。 “みのがしなつかし”に。
 NHK名作選: NHKスペシャル セーフティーネット・クライシス ~日本の社会保障が危ない~ 

NHK・スペシャルコンテンツ: 日本国憲法 70年 みんなの憲法

NHK: 袴田事件の弁護団 「違法な取り調べ」録音テープ公開 2/25
福島原発事故による避難者の損害賠償請求訴訟前橋地裁判決を受けての会長談話 3/17

衆院97選挙区を改定 区割り法成立、来月施行 【東京新聞】2017.06.09">衆院97選挙区を改定 区割り法成立、来月施行 【東京新聞】2017.06.09
衆議院小選挙区の区割り見直しを勧告 4/19">NHK:選挙 衆議院小選挙区の区割り見直しを勧告 4/19 〇19都道府県 97選挙区について見直し求める

 特集「共謀罪」">特集「共謀罪」
 共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明  2017年2月1日">共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明  2017年2月1日
いわゆる「共謀罪」法案の廃案を求める会長声明 【神奈川県弁護士会 2017.4.26】2017.05.01

核兵器禁止条約:条約の全文 - 毎日新聞 2017年7月8日

日本国憲法

アピール「核兵器禁止条約採択を心から歓迎する」 【世界平和アピール七人委員会】2017.07.11
 〇2017 126J 核兵器禁止条約採択を心から歓迎する
2017年7月10日
アピール WP7 No.126J 2017年7月10日
世界平和アピール七人委員会
PDFアピール文




衆院選挙改革:「0増6減」成立 定数465議席に - 毎日新聞 2016年5月20日
  ★3分の1は、155議席、か。決めるのは、主権者!  第一目標、衆議員:155議席(1/3)


立憲民主党、ひょっとしてひょっとするかも 今回の選挙の「台風の目」は希望の党ではない 安積明子 東洋経済 10/15


民進から希望は44人 東京新聞 10/11
 〇野党第一党だった民進党前職は、衆院解散時点で八十七人いた。前原誠司代表は、両院議員総会で希望の党への合流方針を示し「皆さんと一緒に進み、誰かを排除するということではない」と力説した。だが、希望の「排除」に反発し、希望の公認を拒否するケースも相次いだ。この結果、希望公認で立候補するのは半分ほどの四十四人にとどまり、立憲民主党公認十五人無所属二十一人三分裂した。
 希望から公認されたのは、馬淵澄夫元国土交通相や玉木雄一郎・元民進党幹事長代理ら。立憲民主は枝野幸男元官房長官、長妻昭元厚生労働相ら。無所属は前原氏のほか、岡田克也・元民進党代表や野田佳彦前首相など。岡田氏は民進党出身の無所属前職が相互応援するネットワーク立ち上げを表明した。希望の公認を得られず立候補を断念したケースもあった。
 希望の小池百合子代表は、政策に同意できない民進党出身者は「排除する」と宣言。安全保障政策や改憲での一致を求め、「踏み絵」とも指摘された政策協定書への署名も迫った。希望側が既に内定していた選挙区ではそちらが優先され、民進前職に希望公認の目はなかった。 (山口哲人)
 ※民進党前職どうなった(円グラフ)


主要税目の税収(一般会計分)の推移

公定価格:公定価格(こうていかかく)とは - コトバンク


民法
>第三編 債 権
第一章 総則
第一節 債権の目的(第三百九十九条-第四百十一条)
 >(法定利率)
第四〇四条 利息を生ずべき債権について別段の意思表示がないときは、その利率は、年五分とする。
第二節 債権の効力

日経ビジネス 磯山友幸の「政策ウラ読み」 企業の「内部留保」が4年で100兆円増加 労働分配率の低下はようやく底打ち 9/8

企業の内部留保、過去最高406兆円 財務省が公表 朝日新聞 9/1
 〇財務省は1日、2016年度の法人企業統計を公表した。企業が得た利益から株主への配当などを差し引いた利益剰余金(金融業、保険業を除く)は前年度よりも約28兆円多い406兆2348億円と、過去最高を更新した。日本の景気は回復基調を続けているが、企業のいわゆる「内部留保」は積み上がっている。
 経常利益は同9・9%増の74兆9872億円で、比較が可能な1960年度以降で最大。16年度の前半は英国のEU離脱決定などで円高・株安に陥ったが、その後は持ち直し、自動車やスマートフォン向け電子部品などの好調さが牽引(けんいん)する形で企業業績は回復した。
 政府はため込んだ内部留保を設備投資や社員の賃金アップなどに使うよう求めているが、企業側は慎重な姿勢を崩していない。16年度の設備投資額は42兆9380億円で、前年度比0・7%増にとどまる。第2次安倍政権が発足した12年度以降、内部留保は約124兆円積み上がった。
 同時に発表された今年4~6月期の企業の経常利益は前年同期比22・6%増の22兆3900億円。国内の設備投資額は1・5%増の9兆4506億円だった。(松浦祐子)


アベノミクスで「労働分配率」が低下する理由 最新のGDP統計から見える日本の実態 東洋経済 山田徹也 10/16
 〇分母である国民所得は、2015年度に389兆円を記録した。これは過去20年のピークである1996年度の391兆円に近い。一方、分子の雇用者報酬は2015年度263兆円で、過去20年のピークである279兆円(1997年度)とはやや差がある。
 「1人1時間当たり賃金」が伸び悩み

 分子である雇用者報酬は「雇用者数」と「労働時間」、「1人1時間当たり賃金」の3つに要因分解できる。これをみると、雇用者報酬が伸び悩んでいる理由が一目瞭然にわかる。
 雇用者数がほぼ一環して伸びているのに対し、労働時間は減少し続けている。1994年度に約1900時間だった年間労働時間は、2015年度に1750時間まで減少した。増えた雇用者が女性や高齢者中心で、短時間労働者が増えたことも影響していると思われるが、長時間労働の弊害がこれだけ叫ばれている今、好ましい動きだと言える。
 最大の問題は、1人1時間当たり賃金が伸び悩んでいる点だ。1994年度を100として、2015年度は101・1。1990年代後半に一時伸びたが、その後はほとんど横ばいで推移している。
 以上のような分析から、アベノミクスの4年間をどのように評価できるだろうか。2012年末に安倍政権が発足して以降、雇用者報酬はたしかに伸びている。2012年度に253兆円だったのが、2015年度には263兆円となった。順調に伸びていると評価していいだろう。

 しかし、伸びの理由は、賃金ではなく、雇用者数が増えたせいだ。1947年~1949年生まれの団塊世代は、安倍政権の発足した2012年にちょうど65歳に達した。その彼ら彼女たちが65歳以降も働き続けている。ここ数年、65~69歳の就業者数の伸びが加速している。

戦後の学歴別就職状況の推移をグラフ化してみる(最新) - ガベージニュース 2017/09/07
 〇昨今においては正規・非正規雇用による雇用環境の違いや離職率の差異もあり、単純に就職状況の良し悪しだけで雇用情勢を推し量ることは難しくなりつつある。とはいえ、雇用されている状況と失業との間には大きな隔たりがあることに違いは無く、就職できているか否かは今なお労働市場、さらには経済情勢に関する重要な指針であることもまた事実。今回はその就職動向について戦後の動向を公的データを基に、最終学歴別に見ていくことにする。 … … …

「非正規雇用」の現状と課題 【正規雇用と非正規雇用労働者の推移】

統計局ホームページ/統計Today No.97 - 総務省統計局
 〇1990年以降の我が国の雇用状況における特徴的な動きの一つは、非正規の職員・従業員(以下「非正規雇用者」という。)数の増加です。1990年に881万人だった非正規雇用者数は2014年に1962万人と2倍以上になりました。非正規雇用については、社会的関心が高く、関連する統計についても注目されていますので、労働力調査の結果からみた正規・非正規雇用の特徴について、紹介します。
  なお、図表等を含む詳細な分析結果は、本稿の「詳細版」に掲載しておりますので、併せて御活用ください。 ・・・

[PDF] 13 非正規雇用増加の背景とその政策対応 - 内閣府経済社会総合研究所

労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律  (昭和六十年(1985年)法律第八十八号)
  ★総理は、中曽根康弘か、ワルヤノー、吾。ピンハネ、中間搾取を合法化





ANN: 4人乗り空自ヘリ 浜松沖でレーダーから消える 10/17
 〇防衛省によりますと、航空自衛隊所属のヘリコプターの機影が浜松市沖、約30キロの海上でレーダーから消え、海上から部品らしきものが見つかったということです。ヘリは「UH60J」で、4人が搭乗していたということです。

NHK: 空自ヘリが浜松沖で不明 墜落の可能性 10/17
 〇17日夕方、静岡県浜松市の沖合で、航空自衛隊の隊員4人が乗ったヘリコプター1機が訓練で飛行中に連絡がとれなくなりました。防衛省は墜落した可能性があるとみて、隊員4人を捜索するとともに、当時の詳しい状況を調べています。
 防衛省によりますと、17日午後6時ごろ、静岡県にある航空自衛隊浜松基地所属のUH60救難ヘリコプター1機が浜松市の沖合を飛行中にレーダーから機影が消えました。
 機影が消えた場所は浜松基地から南におよそ30キロの海上で、当時は隊員4人が乗って夜間の捜索訓練を行っていたということです。

 隊員の4人は、機長の花房明寛・3等空佐のほか、副操縦士、整備員、救難員で、午後5時51分に浜松基地を離陸し、およそ10分後にレーダーから機影が消えたということです。

 今回行っていた訓練は海上に目標物を設置し、上空のヘリコプターから捜索するもので、低空飛行や旋回しながらの飛行を行うこともありますが、当時の飛行の状況は分かっていません。

 ヘリコプターとはレーダーから機影が消えたあと、連絡が取れず、海上で部品のようなものが浮いているのが見つかったということです。

 防衛省によりますと、当時、現場付近の天気は曇りで、視界はよかったということです。防衛省は墜落した可能性があるとみて、隊員4人を捜索するとともに、当時の詳しい状況を調べています。
 海上保安庁が捜索
 第3管区海上保安本部によりますと、航空自衛隊のヘリコプターが墜落したと見られる浜松基地から南におよそ30キロの海上に、海上保安庁の巡視船や巡視艇合わせて7隻を出して、隊員4人の捜索を行っているということです。
 浜松市付近の気象状況は
 静岡地方気象台によりますと、17日の静岡県内は前線の影響で雲が多い天気になっていたということです。

 浜松市にある観測点の午後6時のデータでは、当時、雨は観測されておらず、風速0.6メートルと風は弱かったということです。
 一方、海上の詳しい気象状況はわからないということです。
 UH60救難ヘリコプターとは
 UH60救難ヘリコプターは、全長15メートル余り、全幅5メートル余りで、乗員は最大で5人となっています。
 航空自衛隊によりますと、連絡がとれなくなっている機体は浜松基地にある事故や災害の時に人命救助にあたる救難隊に所属しているということです。
 航空自衛隊浜松基地とは
 航空自衛隊浜松基地は、浜松市西区にあり、およそ2500人の隊員が所属しています。基地のホームページによりますと航空自衛官の教育やパイロットの養成を行う航空教育集団司令部が置かれています。また、事故などの際の人命救助を主な任務とする浜松救難隊も所属しているということです。

NHK: 防衛相 自衛隊ヘリ不明 浜松沖で部品発見か 10/17


期日前投票増加 410万人に、衆院選 前回の1.5倍以上 TBS NEWS 10/17
 〇今回の衆議院選挙で15日までに期日前投票に行った人は、全国で410万人に達し、前回の衆院選の1.5倍以上に増加しました。
 総務省の発表によりますと、公示の翌日から15日までの5日間に期日前投票に行った人は、全国でおよそ410万人で、これは有権者の3.86%にあたるということです。2014年12月に行われた前回の衆院選の同じ時期と比べて、1.5倍以上に増加しています。また、期日前投票は全ての都道府県で増加しており、最も増加率が高かったのは福井県で、前回の衆院選の2.3倍以上となっています。

 期日前投票は、投票日前日の21日まで行われます。


ANN: “核のゴミ”全国適正マップ 初の一般向け説明会 10/17
 〇政府が“核のごみ”の最終処分場の候補地選びで、日本全国の適性を示した地図を公表後、初めて一般向けに説明会を行いました。

 都内での説明会には128人が参加し、経済産業省の担当者らが7月に公表した処分場の建設に向けて火山や断層の有無などから各地の適性を示した「科学的特性マップ」を説明し、理解を求めました
 参加者:「きょうの説明会は同意なのか、合意なのか。素人の私たちに分かりやすい言葉で納得のいく説明をして頂きたいと思います」
 経済産業省資源エネルギー庁・小林大和課長:「客観的な情報提供、我々の考え方を聞いてほしい。こういうことを積み重ねていく先には、共通理解をつくっていければ」
 経産省は来年の春ごろまでに、原発事故があった福島県を除いた46都道府県で説明会を行い、将来的に複数の自治体へ処分場の建設に向けた調査を申し入れたい考えですが、見通しは立っていません。


TBS: 北朝鮮 韓国との直接対話拒否、ロシア仲介実らず 10/17
 〇ロシアで開かれている国際会議でロシアは北朝鮮と韓国の直接対話を提案しましたが、北朝鮮が拒否し、実現しませんでした。ロシア側は、「責められるべきは北朝鮮だ」と北朝鮮代表団の対応を批判しました。
 ロシアのマトビエンコ上院議長は16日、サンクトペテルブルクで開かれている各国の議会関係者が集まる国際会議で、北朝鮮と韓国の代表と相次いで会談しました。ロシアは南北間の直接会談を促しましたが、マトビエンコ氏は会談後、北朝鮮側が「交渉を行う用意がない」と述べ、ロシア側の提案を拒否したことを明らかにしました。北朝鮮は米韓合同軍事演習などに反発していたということです。
 「責められるべきは北朝鮮であって、韓国ではない」(ロシア連邦上院 コサチョフ国際問題委員長)
 また、会談に同席したコサチョフ委員長はJNNの取材に対し、一方の韓国側には対話の用意があったものの、北朝鮮側が「意味がない」と拒否したことを「残念だ」と語り、北朝鮮側の対応を批判しました。


EU 対北朝鮮独自制裁を強化、全面的な投資禁止など TBS NEWS 10/17
 〇核・ミサイル開発を続ける北朝鮮に対し、EU=ヨーロッパ連合は16日、新たな独自制裁を適用し、北朝鮮への圧力を強化するため即日、実施を開始しました。
 これは、ルクセンブルクで開催されたEUの外相理事会で決められたものです。
 EUはこれまで投資を禁止していた核や通常兵器産業、化学産業などの分野に加え、原油と石油精製製品の販売を含む全ての分野において北朝鮮への投資を全面的に禁じることを実施しました。また、核・ミサイル開発に使われる疑いがあるため、EU域内から北朝鮮への個人送金額の上限を現状の3分の1にあたる5000ユーロに引き下げたほか、EU加盟国の国内にいる北朝鮮国籍の人々に対し、一部を除き、労働許可を更新しないとしています。
 今回の措置についてEUは、先月、国連安保理が全会一致で採択した北朝鮮への制裁決議を補完するものだとしています。  ★強硬姿勢


ANN: Wi-Fiの暗号化に“弱点” 専門家らが注意呼び掛け 10/17
 〇パソコンやスマートフォンをインターネットなどに無線で接続する際に用いる「Wi-Fi」の暗号化に弱点が見つかったとして、専門家らが注意を呼び掛けています。
 ベルギーの大学の専門家は16日、Wi-Fiの通信データを外部に読み取られないようにする「暗号化」の技術「WPA2」に弱点が見つかったと発表しました。Wi-Fiで接続しているコンピューターやスマートフォンが他人に乗っ取られたり、通信中にクレジットカードの番号やメール、写真などのデータが盗まれる恐れがあるということです。また、アメリカ政府も悪意を持ったハッカーによる攻撃を受ける可能性があると警告していて、端末ごとに最新の更新プログラムをインストールするよう呼び掛けています。


「僕だけ強く怒られる」=自殺の中2男子訴え-指導に「土下座」「過呼吸」も・福井 時事通信 10/16
 〇福井県池田町の町立池田中2年の男子生徒=当時(14)=が担任と副担任から強い叱責を受け自殺した問題で、生徒は自殺する1週間前に「僕だけ強く怒られる。だから(学校に)行きたくない。どうしたらいいか分からない」と母親に訴えていたことが16日、分かった。
担任ら叱責で自殺=中2男子死亡-福井・池田町
 町教育委員会が設置した調査委員会の報告書によると、生徒のクラスでは2年生に進級した昨年4月から、30代の女性教諭が新たに副担任に就任。生徒は同5月~今年3月に3回、「学校に行きたくない」と登校を嫌がった。1年時に1日だった欠席日数は2年になって6日に増え、保健室を訪れたのも2日から10日になった。
 生徒は昨年11月、この副担任から未提出の課題について問われた際、役員をしていた生徒会の活動や部活動のため遅れたと説明。「宿題ができないなら、やらなくてよい」と副担任に言われると、「やらせてください」と土下座しようとしたという。自殺前日には、副担任の指導中に過呼吸のような症状を訴えていた。
 報告書は「副担任の指導に土下座しようとしたり過呼吸を訴えたりしたことは、生徒の追い詰められた気持ちを示すもの」と指摘家族には生徒のこうした様子は知らされていなかったといい、「学校側の対応に問題があったと言わざるを得ない」と批判している。(2017/10/16-20:49)


NHK: 福井 男子中学生自殺報告書全文に書かれていたこと 10/17
 〇ことし3月、福井県池田町で男子中学生が自殺した問題で、NHKが入手した、町の教育委員会が設置した第三者委員会の報告書の全文には、男子生徒が優しい子だったという評判のほか、亡くなる前に、周囲に死にたいと話していたことなど、公表された報告書の要約には書かれていない内容も記されていました。
 「優しい子」という評判
 報告書の全文では、冒頭部分に亡くなった男子生徒について、「宿題を忘れることが多かった」などと記す一方で、「ほかの生徒が嫌がる場所を掃除したり、伴走ボランティアで、いすに座ったランナーに腰を低くして接するなど、優しい子だった」という教師からの評判が書かれています。そのうえで、具体的な経緯について、次のように記しています。
 1回目の登校渋り
 男子生徒が最初に登校をいやがったのは、去年の5月26日でした。生徒は「学校に行きたくない」と話し、その理由について「副担任が宿題の未提出の理由を言い訳だとして聞いてくれない」などと述べたため、母親は学校を休ませました。
 身震いするほど怒られる
 男子生徒は、後期に生徒会の副会長に選ばれました。10月9日、池田町で開かれたマラソン大会で生徒は伴走ボランティアの実行委員長に立候補して選ばれましたが、大会当日のあいさつの準備が遅れたことなどを理由に校門の前で担任に大声でどなられました。

 見ていた別の生徒は「聞いている人が身震いするくらい怒っていた。すごい怒っていた。かわいそうだと感じた」などと話しています。

 報告書の全文には、怒られている時に男子生徒が担任の目を見て黙っていたという様子も記されています。
 土下座しようとする
 11月18日、男子生徒は課題が未提出だったため、副担任から呼ばれました。生徒は提出が遅れたのは生徒会や部活動のためだと説明しましたが、副担任は「宿題ができないなら、やらなくてよい」と言い、生徒は「やらせてください」と話して土下座しようとしました。生徒は、そのあとトイレに入ったまましばらく出てきませんでした。
 担任「お前辞めてもいいよ」と叱責
 ことしの1月か2月ごろ、男子生徒は、毎月1度開かれていた生徒会の日に職員室の前で担任から「お前辞めてもいいよ」と大きな声で叱責されました。その原因は明らかになっていないとしています。
 忘れ物で怒られる
 男子生徒は生徒会の役員として、卒業生を送る会の企画や運営を行う立場で合唱の練習では歌詞カードをほかの生徒に配る担当でした。

 しかし2月上旬ごろ、男子生徒が歌詞カードを忘れ、練習ができなかったため担任から強い叱責を受けました。見ていた生徒は「言い方がひどかった」、「男子生徒は下を向いていて暗い感じだった」と話しています。
 2回目の登校渋り
 ことし2月21日、男子生徒は「学校に行きたくない」と話し、母親から担任に連絡がありました。生徒は「国語の宿題の件で副担任から怒られた。副担任は何を言っても言い訳と決めつける。担任にも未提出物について強く怒られた。どうしていいかわからない」と話しました。
 早退を申し出「学校で嫌なことあった」
 3月6日、男子生徒は担任から課題の未提出について指導を受けました。生徒は保健室に来て「学校で嫌なことがあったので早退したい。理由は言いたくない」などと話しました。
 3回目の登校渋り
 その翌日の3月7日、男子生徒は朝、起きると母親に「学校に行きたくない」と訴えました。母親がその理由を尋ねると生徒は「僕だけ強く怒られる。どうしたらいいのかわからない」と泣きながら話しました。

 過呼吸を訴えるも、担任は放置
 3月13日、男子生徒は副担任に「宿題を出せません」と話しました。副担任がその理由を聞くと生徒は泣き出し、過呼吸だと訴えました。副担任は担任に家庭に連絡するかどうか相談しましたが、担任は報告の必要はないと考え、連絡をしませんでした。
 転落死
 その翌日の3月14日、男子生徒は午前8時ごろに登校しましたが、その後、敷地内で倒れているのが見つかり死亡が確認されました。
 「死にたい」と漏らす
 報告書の全文では、男子生徒がみずから死を選ぶような様子について、家族が事前には全く感じなかったという話が紹介されている一方で、時期や内容を明らかにできなったとしたうえで、男子生徒が周りの生徒たちに「自分から死にたい」と言っていたとか、「ずっと死にたい」と話していたという報告が寄せられていることも記されています。


NHK: 「パナマ文書」報道の女性記者 爆弾で殺害 10/17
 〇地中海の島国マルタで16日、いわゆる「パナマ文書」の報道に加わった地元の女性記者の運転する車が爆発し、女性は殺害されました。調査報道を続けてきた記者が、爆弾で殺害されたことに衝撃が広がっています
 地中海の島国マルタの地元メディアによりますと、16日、マルタ本島北部で地元の記者、ダフネ・カルアナガリチアさん(53)の運転する車が自宅を出発した直後に爆発しました。

 車は道路脇にある畑まで吹き飛ばされて大破し、カルアナガリチアさんは死亡しました。

 カルアナガリチアさんは、マルタで政治家の腐敗を厳しく追及する記者として知られていて、世界各国の首脳などによる資産隠しや課税逃れを暴いた「パナマ文書」の調査報道にも加わり、マルタのムスカット首相の妻が中米パナマに会社を置いて資産を隠していたとする疑惑を報じていました。

 ムスカット首相は、カルアナガリチアさんは殺害されたとして「彼女は私にとって最も厳しい批判者だったが、このような野蛮な行為は正当化できない。報道の自由に対する攻撃だ」と非難し、徹底的に捜査するよう関係機関に指示しました。

 地元メディアは、カルアナガリチアさんが殺害の2週間前に脅迫を受けているとして、警察に相談をしていたと伝えるなど、調査報道を続けてきた記者が殺害されたことに、衝撃が広がっています。
 市民3000人が集まり追悼
 地中海の島国マルタで、いわゆる「パナマ文書」の報道に加わった地元の女性記者、ダフネ・カルアナガリチアさんが爆弾で殺害されたことを受けて、マルタの首都バレッタに近い街、セント・ジュリアンでは、16日夜、市民およそ3000人が集まりカルアナガリチアさんの死を悼みました。

 集まった人たちは、火をともしたキャンドルを手に、港までのおよそ1キロ余りを歩いたあと、港のモニュメントにキャンドルなどを並べて、カルアナガリチアさんの死を悼んでいました。

 参加したカルアナガリチアさんの家族の友人の男性は「きょうはマルタにとってとても悲しい日となりました。この凶悪な行為は人類に対する犯罪であるだけでなく、民主主義の根幹に対する犯罪です」と話していました。

 このほか、EU=ヨーロッパ連合の議会にあたるヨーロッパ議会のタイヤーニ議長が、自身のツイッターで「真実を求めてみずからの命を犠牲にしたジャーナリストの悲劇的な実例となった」と述べるなど、カルアナガリチアさんを追悼する動きが広がっています。
 パナマ文書とは
 「パナマ文書」は中米パナマにある法律事務所「モサック・フォンセカ」からおととし流出した内部資料で、顧客が租税回避地=タックスヘイブンに設立したペーパー会社などおよそ21万社に関する膨大なデータが含まれ、「史上最大のリーク」と言われています。

 アメリカに本部がある「ICIJ=国際調査報道ジャーナリスト連合」が世界およそ80か国、400人のジャーナリストと連携して分析を進め、各国の首脳や富裕層らがタックスヘイブンの実態のないペーパー会社を使って金融取引を行ったり、資産隠しをしたりしていた実態が次々と明らかになりました。

 また、世界各地で抗議デモが相次ぎ、アイスランドの首相やスペインの閣僚が辞任に追い込まれました。

 「パナマ文書」は、G20やG7などの国際会議でも主要なテーマの1つとしても取り上げられ、文書をきっかけに富裕層や多国籍企業による課税逃れを防ぐための、国際的な協調態勢を強化する議論も進んでいます。



また交通トラブル 埼玉で追い回し鉄パイプ破壊、愛知では口論 スポニチ 10/17
 〇東名高速道路で6月、ワゴン車がトラブルが起きた乗用車に進路をふさがれ、大型トラックに衝突されて夫婦が死亡した事故が大きな衝撃を持って伝えられる中、16日も交通トラブルが原因の事故や事件が起きた。運転中にあおられるなどの危険な行為に遭った場合の対処法を専門家に聞いた。
 埼玉県警新座署は16日、男性(62)の車を約5キロ追い掛けた後に同県新座市のマンション駐車場で、鉄パイプで壊したとして器物損壊の疑いで、東京都立川市富士見町、自称建設作業員の男(31)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は16日午前5時10分ごろ、男性の軽乗用車を鉄パイプで叩き右側ドアミラーを割った疑い。新座署によると「割り込まれて頭にきた」と供述している。男性の車に追い越されたことに腹を立て、直線距離で約5キロにわたって追跡。あおったり前に割り込んだりしていた。男性は路地に逃げようとして、誤ってマンションの駐車場に入ったという。
 愛知県弥富市では、16日午前1時45分ごろ、国道23号で追い越し車線にいた男性2人が後続の乗用車にはねられ30代の男性が肋骨や骨盤を折る重傷、40代の男性が右肩を脱臼する軽傷を負った。蟹江署によると、2人は交通トラブルを巡り口論となっていた。現場は片側2車線の直線。30代男性は乗用車を40代男性はトラックを運転していたが、それぞれ走行車線に車を止め、追い越し車線にいたところ、後続の乗用車にはねられた。当時、小雨が降っており、後続車の20代男性は「暗くて2人が見えづらかった」と話しているという。








北朝鮮に米軍事力行使 自民39%が「支持」 東京新聞 10/9
 〇共同通信社は第四十八回衆院選の立候補予定者に政策アンケートを実施し、八日までに九百四十八人から回答を得た。核・ミサイル開発を進める北朝鮮に日米両政府が圧力を強めても、平和的解決が最終的に困難な場合、米軍による軍事力行使を「支持する」とした割合が自民党で39・6%に上った。「支持しない」の20・5%を上回った。安倍政権下での憲法改正に関し希望の党の72・5%が反対した。二〇一九年十月に予定される消費税率10%への再増税では、与野党で賛否が明確に分かれた。
 回答を寄せた立候補予定者は自民が最多で二百六十八人。次いで共産党二百四十三人、希望の党百六十人、立憲民主党五十四人、日本維新の会四十人、公明党二十八人、社民党十八人、日本のこころ二人だった。諸派・無所属は計百三十五人。
 北朝鮮に対する米軍の軍事力行使を巡っては、自民の39・9%が、その他・無回答。維新は77・5%が「支持する」とした。一方、希望は57・5%が不支持で、21・3%が支持。公明は57・1%、共産は99・2%、立憲民主は85・2%が不支持だった。
 北朝鮮への対処方針に関し、自民の88・8%が圧力重視と回答。希望は43・8%が対話重視で、圧力重視の33・1%を上回った。立憲民主の81・5%、共産の99・6%が対話を重視した。
 首相が提唱した二〇年までの改正憲法施行には、希望の66・9%が反対した。九条への自衛隊の存在明記についても53・1%が反対で、首相の改憲案に否定的な傾向が目立った。改憲そのものには90・6%が賛成している。公明も改憲には92・9%が賛成だが、安倍政権下の改憲には賛否が共に14・3%で並び、その他・無回答が71・4%に上った。二〇年の改憲施行への賛成は3・6%にとどまり、首相案への慎重姿勢が浮かび上がった。
 消費税増税に関し、自民の90・7%、公明の全員が「予定通り実施すべきだ」とした。これに対し野党側は、希望、立憲民主の60%超、維新の92・5%が「延期すべきだ」を選んだ。共産は全員が「増税自体をやめるべきだ」と答えた。
 ☆北朝鮮への米軍による軍事力行使 〈党派別候補者アンケート〉
  ※支持するX支持しないXその他・無回答
 自民) 39.6   20.5    39.9
 維新) 77.5   15.0     7.5
 希望) 21.3   57.5    21.3
 公明) 3.6   57.1 39.3
 共産) 0.0   99.2     0.8
 立民) 9.3   85.2     5.6
  ★侮り、奢り、ヘイトと相関が見える⁉ 軍事力行使 


「有事の際、北の難民の射殺検討」 麻生氏発言に非難殺到 【朝鮮日報】2017.09.24


カーター元米大統領、早期の訪朝に意欲…韓国紙
  ★正夢になるといい… 昨日、日本がGNPロッケトを打ち上げ、何もなかったのが、その兆しかとも期待…。

 ☆序盤情勢調査
 〇自民、単独過半数の勢い…衆院選・序盤情勢調査 【読売新聞】2017.10.11
 〇比例選、自公で半数迫る…希望は伸び悩む 【読売新聞】2017.10.11
 〇与党300議席に迫る勢い 衆院選序盤情勢 自民、単独安定多数も 希望は選挙区で苦戦 【日経新聞】2017.10.11
 〇自民堅調、希望伸びず立憲に勢い 朝日新聞情勢調査概況 【朝日新聞】2017.10.11



「籠池氏は詐欺を働く人物」発言だけじゃない! 最高裁判事に加計学園元監事を異例の抜擢…安倍首相は司法も私物化! リテラ 10/13
 〇… そして、なかでも忘れてはいけないのが、木澤克之氏だ。木澤氏は学校法人加計学園の元監事という経歴をもつ。本サイトでは今年3月に報じたが、岡山理科大学の獣医学部新設をめぐって問題になっている安倍首相と加計孝太郎理事長のオトモダチ関係が、木澤氏の最高裁判事任命にも何らかの影響を及ぼしたのではないかという疑惑が浮上したのだ。


無戸籍の母親の子、住民票不記載の対応は「適法」判決 朝日新聞 10/12
  ★子の人権保障、義務教育等々に、不利益が生じていないのか! 日本の場合、人権保障の基礎を、無造作に、戸籍や住民票にリンクさせる扱いが横行… 先ず、疑問。憲法の人権保障にそぐわないは、明らか。国の通達自体、違憲の疑い…


警官、暴行被害者を「くず人間」 録音で判明、福岡 東京新聞 10/12
  ★くず! くずは、どっちだ⁉ 人権保障、事件にしたくない警察? 可視化、全面録画録音、必要か。

「9条守れ」掲載拒否は不公正: 「九条守れ」俳句訴訟、掲載拒否は「不公正」 地裁判決 10/13

 cf. 核兵器禁止条約:条約の全文 - 毎日新聞 2017年7月8日
NHK: ICAN日本人委員 核兵器禁止条約の議論の必要性訴え 10/11
 〇核兵器禁止条約の採択に貢献し、ことしのノーベル平和賞に選ばれたICAN=核兵器廃絶国際キャンペーンの国際運営委員を務める川崎哲さんが11日、都内で外国メディアの取材に応じ、北朝鮮情勢をめぐって緊張が高まる今だからこそ、条約をめぐる議論を高めていくべきだという考えを示しました。…


NHK過労死 記者の両親が反論: 「私たちの思いが正確に伝えられてない」NHK記者過労死、両親が反論会見 10/13

NHK: 過労死認定 NHK記者の両親が会見 再発防止求める 10/13

政府「ヘイト規制強化 日本は不要」 国連審査報告で認識 【東京新聞】2017.10.14
  ★遠慮しないで‼‼ 君こそ、適格者

衆院選2017 公文書管理、違い不鮮明 加計問題で注目、各党が公約に 制度改善に疑問 【毎日新聞】2017.10.14






NHK: ニュース特設 緊迫 北朝鮮情勢


NHK: 解散権は本当に総理大臣の専権事項? 9/25
  ★首相の専権事項より、主権者の権限と権能の確認、保存が肝要。首相の専権事項という時、ややもすると、主権者の権利・権限侵害に亘る⁉ 知る権利も、成熟した議論も、証拠・議論に基づく選択権も、蔑ろにしてはならぬ。今回は、なんと安倍氏のみが、民放らをジャックして、己の言い分のみ、垂れ流した。 国民主権、国民が主権者では、あってはならぬこと。 安倍氏らは、素知らぬふりをしているが…自民党的解釈で。最高裁は、チェックしようとしないから。  三権分立の役割、ずっと、田中耕太郎以来、ずっと放棄した侭… 不届きでしょ。

衆院解散表明 首相会見詳報(5)「小池都知事と基本的理念は同じ」 毎日新聞 9/25
 〇--米国のトランプ大統領が北朝鮮のリーダーを「ロケットマン」と呼び、米国は北朝鮮を完全に破壊するしか選択はないかもしれないと発言した。このコメントは、日本をより安全にしますか、それとも、日本人の安全性が低くなるでしょうか。
<首相会見詳報(1)>「消費税の使い道を変え、子育て世代へ投資」
<首相会見詳報(2)>「北朝鮮脅しに左右されてはならない」
<首相会見詳報(3)>「選挙こそ最大の論戦の場だ」
<首相会見詳報(4)>「無駄なくせば2兆円出るなど無責任に言えない」
<安倍首相28日解散を表明>消費増税分の使途を変更
<小池知事は新党>「希望の党」設立




NHK: ドイツ連邦議会選挙 2017


【神奈川】米軍機墜落、悲劇後世に 事故40年 港の見える丘公園で23日に朗読劇 【東京新聞】2017.09.19

横浜米軍機墜落事故> 1977年9月27日午後1時すぎ、米海軍厚木基地(大和市、綾瀬市)を飛び立った米軍のRF4B偵察機が、横浜市緑区荏田(えだ)町(現青葉区荏田北)に墜落。飛散したジェット燃料に引火して付近の民家が焼け、土志田和枝さんの長男=当時(3つ)=と次男=同(1つ)=が死亡するなど計9人が死傷した。乗員2人はパラシュートで脱出し無事だった。和枝さん親子をモチーフにした「愛の母子像」は港の見える丘公園に85年に建立された。



 ☆労働契約法(平成十九年十二月五日法律第百二十八号)

戦後補償裁判一覧表 - Ne

 論点:民間空襲被害者の補償 - 毎日新聞 2017年3月15日
 〇10万人が犠牲になった東京大空襲から72年がたった。第二次世界大戦下、日本では空襲でおよそ50万人が亡くなった。戦後、政府は元軍人や軍属に累計60兆円に及ぶ補償、援護をしてきたが、民間の空襲被害者たちは対象になっていない。高齢化する被災者らは救済法の制定に向けて活動を続ける。官民で命に軽重をつけるのがこの国の流儀なのか。【聞き手・栗原俊雄】
  ★その性根、未だに、自民党の中に、脈々… 政権交代したら、課題。不公正、アンフェア問題。

韓国併合ニ関スル条約 - Wikipedia

韓国併合 - Wikipedia
  ★日本による、朝鮮の植民地支配。韓国併合は、その始まり


内閣支持率 続落26% 初の2割台 不支持56% 【毎日新聞】2017.07.23


NHK: フランス大統領選挙 2017年 ☆フランス史上最年少の大統領 国民の融和が課題に
NHK: 仏下院議会選 マクロン新党が単独過半数確保 投票率は過去最低 6/19

「北朝鮮情勢」">NHK・スペシャルコンテンツ: 「北朝鮮情勢」



しんぶん赤旗: 大企業優遇税制 恩恵たっぷり トヨタ法人税ゼロ円 08~12年度 株主配当は1兆円超■内部留保も積み増し 2014年6月1日 種子法廃止は禍根残す 参考人質疑 紙議員は反対討論 参院委 【しんぶん赤旗】2017.04.14


都道府県の人口一覧 - Wikipedia">都道府県の人口一覧 - Wikipedia
日本の市の人口順位 - Wikipedia">日本の市の人口順位 - Wikipedia

外務省: 日朝平壌宣言  平成14年9月17日">外務省: 日朝平壌宣言  平成14年9月17日
【社説】慰安婦文書提出 「強制連行」の事実認めよ 【琉球新報】2017.04.18


NHK:スペシャルコンテンツ 「大阪 国有地売却」
NHK:スペシャルコンテンツ トランプ大統領 




 ◇ 47ニュース[社説・論説] ">47ニュース[社説・論説]
 ◇ 新聞社説一覧">新聞社説一覧




【社説】新横田基地騒音判決 基本的人権に背を向けた 【琉球新報】2017.10.17
 〇日米安保のために「住民は騒音に耐えろ」と言うに等しい。基本的人権の尊重に背を向けた判決である。
 米軍横田基地(東京都)の周辺住民が米軍機などの夜間・早朝の飛行差し止めと、騒音被害の賠償を国に求めた第2次新横田基地公害訴訟の判決で、東京地裁立川支部は飛行差し止め請求を認めなかった。
 基地騒音を巡っては、最高裁が昨年12月、第4次厚木基地(神奈川県)騒音訴訟の判決で(1)米軍機の飛行差し止めは国内で審理できない(2)民事訴訟で自衛隊機差し止めは請求できない(3)将来分の騒音被害は賠償請求できない-との判断を示した。
 2014年5月の厚木騒音訴訟一審判決は午後10時~翌午前6時の自衛隊の飛行差し止めと約70億円の賠償を命令。二審東京高裁は15年7月、差し止めに加え、将来分の被害を合わせた約94億円の支払いを命じた。この判断は最高裁によって葬り去られた。
 原則的に下級審は最高裁の判例に従うため、昨年12月の最高裁判断に縛られることになる。だが、その判断には疑問がある。
 日本国内で起きた問題にもかかわらず、基地の運用を定めた日米地位協定を理由に、騒音被害をもたらす米軍機の飛行差し止めについて実質的に審理しないのである。
 このような状況はどう考えても理不尽だ。司法による救済の限界で済まされる問題ではない。
 新横田訴訟判決で瀬戸口壮夫裁判長は「軍用機の運航には公共性があるものの、原告に特別の犠牲を強いるのは不公平だ。賠償を命じる判決が繰り返されてきたのに(住宅防音工事の助成など)国の対策は、限定的な効果しかない。抜本的に解決しようとする努力が十分とは言えない」と指摘した。
 「不公平」「解決努力が不十分」と認定したものの、これまでの被害として国に総額約6億1千万円の賠償を命じただけでは、原告らの理解は到底得られない。
 将来分の賠償を命じた確定判決はこれまで出ておらず、住民らは訴訟を繰り返さなければ金銭的な補償を得られない。騒音被害を強いることを前提に米軍機を飛行させ、裁判に訴えれば、過去分の賠償金を支払うことが果たして健全と言えるのか。
 国は家屋の防音工事を助成しているが小手先の対応でしかない。米軍機の飛行を差し止めることでしか、問題は解決できない。
 騒音被害を基地周辺住民が受け続けることを容認する司法の在り方は断じて認められない。だが、悪しき判例が出た以上、国が日米地位協定の改定に乗り出さない限り、騒音被害は今後も続く。
 騒音被害の元凶ははっきりしている。夜間・早朝の米軍機などの飛行禁止を実現しなければ、基地周辺住民は永遠に救われない。


【社説】[ヘリ事故抗議決議]今こそ抜本的な対策を 【沖縄タイムス】2017.10.17
 〇選挙を意識した歩み寄りだとしても、県議会が全会一致で決議した意義は、決して小さくない。幅広い県民の声をくみとった新たな取り組みの第一歩として評価したい。
 東村高江の民間の牧草地で米軍の大型輸送ヘリCH53Eが炎上・大破した事故で、県議会は抗議決議を全会一致で可決した。
 決議は「民間地上空及び水源地上空での米軍機の飛行訓練を中止すること」「東村高江周辺6カ所のヘリパッドの使用を禁止すること」の2点を求めている。
 翁長雄志知事を支える社民、共産などの県政与党だけでなく、国政与党の自民、公明も加えた全会一致の決議となったのは、相次ぐ米軍ヘリ事故に対する県議会の危機感の表れといえる。
 最近の米軍ヘリの重大事故や民間空港への相次ぐ緊急着陸は異常としかいいようがない。単に多発しているというだけではない。深刻なのは民家からそれほど離れていない民間地域で事故が相次いでいることだ。
 演習場と飛行場と住宅地域が、住民への影響を防ぐ十分な緩衝地帯もないまま隣接し、本島の周りが訓練空域、海域に囲まれている現状の深刻さは、もはや放置できない。
 米軍機による事故はどこでも起こり得る-という深刻な現実が突きつけられているのである。北部の演習場は水源地にも近い。
 これまでのようなその場しのぎの対応では事故の再発を防止することはできない。事故慣れは事故への鈍感さを生み、真剣な対応を妨げる。
■    ■
 米軍はいずれ、「安全性が確認された」と称して訓練を再開し、政府も追認するだろう。だが、何をもって安全性が確認されたと結論づけるのか。それが問題だ。
 高江区は緊急の代議員会を開き、ヘリパッドの全面使用禁止を求める方針を初めて承認した。
 地元高江区の要求をくみとる形で県議会が高江の6カ所のヘリパッドの使用禁止を決議したことは、極めて重要である。
 県議会は、キャンプ・ハンセンにある宜野座村城原の集落に近いヘリ着陸帯「ファルコン」の使用禁止にも合わせて取り組んでもらいたい。
 「ファルコン」について米軍は「乗員の練度を達成するために不可欠」だと指摘しているが、住民は、昼夜を問わないオスプレイやヘリの飛行訓練に悩まされ続けている。
 高江や城原のような「目に見える被害」を放置するのは政府や米軍の怠慢である。
■    ■
 県議会の抗議決議は民意のありかを示す重要な意思表示だ。今回のようにヘリパッドの使用禁止を全会一致で決議したことは政府や米軍を動かす大きな力になり得る。
 議会の本気度が試されるのは選挙後である。議会として選挙後に何をやるのか。決議文を手渡すだけでは大きな壁を突き崩すことはできない。
 北部訓練場の約半分の返還のため高江区周辺に6カ所のヘリパッドを建設したのは、日本政府の調整の失敗以外の何物でもない。
 見直しが必要だ。


【社説】[沖縄の基地問題] 過重な負担を直視して 【南日本新聞】2017.10.17
 〇米軍基地問題を争点に激しい選挙戦が繰り広げられているさなかの沖縄県で、米軍大型輸送ヘリコプターの事故が起きた。
 飛行中にエンジンから出火の警告が表示されて不時着、炎上したというのが米軍の説明だ。
 場所は東村高江の民有地で、民家から約300メートルしか離れていない。原形をとどめない黒焦げの機体は、県民の暮らしと隣り合う危険が具体化した姿と言えよう。
 だが、沖縄の基地問題が全国的な争点に浮上する気配はない。
 国土面積の約0.6%にすぎない沖縄県に、在日米軍専用施設の約70%が集中している。看過できない過重な負担である。
 全国の候補者や有権者が、後を絶たない米軍関連の事件や事故に脅かされ続ける沖縄県民の現状を直視する必要がある。
 事故を受けて在日米軍は、原因究明と安全確認のため同型機の運用を停止した。
 事故の調査や運用再開の判断は米軍に委ねられる。民有地で起こった事故であるにもかかわらず、日本の捜査権限は及ばない。
 日米地位協定が基地敷地外の事故や事件でも米軍の捜査権を認めているからだ。米軍の同意がない限り、日本側に捜査や事故機の差し押さえの権利はない。
 地位協定は日本国民の人命や権利より米軍の特権的地位を優先しているとの指摘があるが、1960年の発効以来、一度も改定されていない。不公平をたびたび目の当たりにする沖縄県民が不満を鬱積(うっせき)させるのは当然である。
 沖縄県は先月、防衛相らに地位協定の見直し案を提出した。米軍関連の事件や事故で日本の捜査当局が主導したり、米側の財産を差し押さえたりできるようにする内容が盛り込まれている。
 米軍機は全国の空を飛んでおり、どこが事故の現場になってもおかしくない。地位協定改定や基地の整理縮小を求める沖縄の声は、決して人ごとではない。
 衆院選では各党が沖縄の基地問題に関する公約を掲げている。
 自民党は、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設を「着実に進める」と明記した。立憲民主党は「ゼロベースで見直す」方針で、共産、社民両党は県内移設に反対だ。希望の党や日本維新の会は基地負担の軽減や地位協定の見直しを主張する。
 米軍との同盟関係に基づく安全保障体制に依存する日本の現状も無視しては語れまい。各党、候補は積極的に持論を訴えるべきだ。


【社説】経済政策 「実感なき好景気」の現実直視を 【愛媛新聞】2017.10.17
 〇安倍晋三首相は先月、「内需主導の力強い経済成長を実現した」と自らの経済政策に胸を張った。景気拡大が戦後2番目の長さになるなど、政府の複数の指標は好景気を示してはいる。だが、国民の多くは「豊かさ」を実感できないまま。認識に大きな隔たりが生じ、実効性が疑われる政策を今後も継続するのか否かを問う機会である。
 今の政策は、企業を優遇して業績改善を図り「景気が回復したら」その恩恵を行き渡らせる構図だ。財界を取り込み、長期政権の基盤を固める思惑も透ける。大規模な金融緩和で円安や株高を演出し、法人税軽減で業績は伸びた。だが企業は利益をため込み、賃上げはわずか。企業からは将来の世界的な経済危機に備えるためとの声も聞こえるが、問題は利益を賃金上昇に結びつける有効な手段を欠く点にある。政策の行き詰まりを認め、抜本的に見直すべきだ
 不十分な賃上げでは生活設計は描けない。将来不安から収入は貯蓄に回り、国内総生産の6割を占める個人消費は低迷。2%の物価上昇目標の達成は遠のくばかりだ。そもそも人口減が進む中で、景気浮揚を個人消費に頼る経済構造の変革を検討する必要がある。だが首相は目先重視の消費刺激策を打ち続け、案の定、効果は上がらない。大手小売店が安売り傾向を強めているのも、首相が主張する「経済成長」が思うように軌道に乗っていない証左という他ない。
 金融緩和を担う日銀は大量の国債を買い続け、国債保有割合は発行残高の4割を超えた。政府は低金利で借金ができる状況に甘え、財政規律は失われつつある。懸念するのは、日銀が購入量を絞れば、信用不安で国債相場が崩れ、金利高騰といった混乱を招く恐れがあることだ。出口戦略を議論しない政府、日銀の姿勢は無責任に過ぎる。
 自民党は経済のひずみを直視せず、現政策の「加速」を公約に掲げた。首相は昨年夏の参院選で政策の「エンジンを最大限にふかす」と宣言したが、地方や中小企業に波及しなかった。ふかしきったエンジンでさらに加速させると言い募っても、説得力がない。必要なのは曖昧な掛け声ではなく、いつ、どの程度所得を上げるかという「工程表」。政策継続の是非について党内議論を深めるべきだ。
 希望の党は公約で企業の内部留保への課税を挙げる。賃上げや設備投資への誘導を狙うが、法人税との二重課税になり、実現性には疑問が残る。共産、立憲民主、社民党は大企業や富裕層への増税、再分配機能の強化で足並みをそろえる。財源確保の手だてを探り、格差是正策を示してもらいたい。
 各党は長期的な視野に立ち、国民が豊かさを実感できる策について論戦を展開してほしい。少子高齢化が進行する中でも安心して暮らせる