FC2 Blog Ranking
2011-12-31

12/31: 大晦日 大震災・原発事故 あすへの希望持てる復興を 焦眉の急!

引用

「護憲+」ブログ: 「護憲+」第九期スタート   (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

日本国憲法の誕生(国立国会図書館)
 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP

Yahoo 動画ニュース: NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)
 ・億万長者が177人誕生 年末ジャンボ宝くじ抽選会 
 ・NYダウは年間5%以上の上昇 日中欧市場を尻目に 
 ・帰宅途中の男性が3人組に襲われけが 東京・練馬 
 ・孫の女子中学生と76歳祖父か 住宅火災2人死亡 
 ・福岡の繁華街で“スタンガン”強盗 185万円奪う 
 ・10年半ぶりの水準 一時1ユーロが100円割れ 
 ・「政局に絡める問題ではない」税制改正案まとまる 
 ・“2014年に消費税8%”で決着 家計への影響は… 
 ・除雪中の大型重機にひかれ新聞配達の女性死亡 
 ・震災後初の正月を被災地で…新幹線は終日ほぼ満席 

 USTREAM.TV: すべてのライブ…

原子力資料情報室
10/30 今日のトピックス Blog: 東電 「ゼロ連結」 46社…OBずらり…大半が随意契約、利益保証のご利益!?
7/1 今日のトピックス Blog: 東電作業員 1295人所在不明! 出鱈目な安全衛生管理!国策然り!?
 ☆ 謹 啓 ☆
 少しブログ(画面表示)を整理しようかと思います。しかも、大幅に。…従来の詳細の照会は、上記・10/30或いは、7/1ブログをお使いください。勝手乍。

・ 東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会 中間報告 12/26 ○詳細…
ANN: 「一時国有化」の検討を指示 東電社長に枝野大臣 ○枝野大臣は、東京電力が来年3月に提出する予定の特別事業計画では、公的資金を受け入れ、一時的に国有化されることも含めて幅広く検討するよう指示しました。また、電気料金の値上げは電力会社の権利ではないとして、値上げを表明した東京電力をけん制しました。
・東京電力福島第一原子力発電所1~4号機の廃止措置等に向けた中長期ロードマップ 12/21
チェルノブイリ 健康被害、事故の4~5年後 東京新聞 10/31 ○チェルノブイリ原発事故(一九八六年)から二十五年。周辺の汚染度は今も高く、放射性物質による健康被害も続く。事故現場に近いウクライナ・ジトミール州ナロジチ地区を三十回以上訪れ、支援するNPO法人「チェルノブイリ救援・中部」(名古屋市)の河田昌東(まさはる)理事(71)に、福島第一原発事故との共通点や今後起こり得る事態を聞いた。
福島原発 「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題 東京新聞 10/28 ○さまざまな点で高度な技術が必要として、技術開発を課題に挙げた。
溶融燃料取り出し開始まで10年 原子力委専門部会 東京新聞 10/27
高放射線量の土 除去後に仮置き 福島中央テレビ 10/28
[10/16 10:00~ ライブ] 反貧困TV~震災があぶりだした貧困 反貧困TV
[10/16 14:00~ ライブ] 講演と対談 蓮池透×池田香代子 3.11以降の日本の進路 -脱原発の時代に向けて- IWJ
【原発】 「設計や立地に間違いあった」 ヤツコ氏 テレ朝 10/6 ○アメリカのNRC=原子力規制委員会のヤツコ委員長が、「福島第一原発は設計や立地などに間違いがあった」と述べ、事故は起こるべくして起きたと

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 今日のトピックス Blog: 6/22 ネットカフェ難民(日雇い派遣)の惨状=経団連・政府の責任
 今日のトピックス Blog: 5/27 セーフティーネット・クライシス  ※社会保障の危機 
 今日のトピックス Blog: 5/28 セーフティーネット・クライシス 2
 今日のトピックス Blog: 5/29 クラスター爆弾、「全面禁止」で合意へ
 ☆(下記記事に)You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~1/8 等セーフティーネット再構築(米英編)を含みます。
 今日のトピックス Blog: 5/30 沖縄県議選告示 来月8日投開票  ※亦、決戦
 今日のトピックス Blog: 5/31 後期高齢者医療:廃止・抜本的見直し要求
 You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~5/8 ※英国:貧困の連鎖を防げ 〔国家の責任〕
 =支援員(9000人:就職まで支援)、社会的企業(55000社)、幼児子供への直接支援(家庭だけに任せられない)=年間予算15兆円 特に、お勧め
 ★You Tube: 恐怖を利用した「経済改革」-ナオミ・クラインが語る

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)
『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
12月31日分 9:00 実施
年 月 日
イシャジャの呟き: 打てば響く  NO、35  誕生日の花 アオキ 花言葉 若く美しく
今日の「○」と「×」: 日本の民主主義は、もう、死んでいる。「×」 政府税調、民主党の消費税引き上げ案を了承
 今日のトピックス Blog: 12/30: 4月に全原発の停止濃厚 ならば、周到な準備、対応計画の実行!!

高田健の憲法問題国会ウォッチング 12/26更新 憲法審査会始動、新たな段階に入った改憲策動 ~新年は草の根からの世論の力で反撃を
今週の一言: 「名ばかり店長」の告発―普通に働けば健康な生活ができる社会を! 清水文美さん(「SHOP99」裁判原告)

ANN: 【震災】「来年こそ良い年に」被災地で年越し準備
旭川の公営住宅で火事、幼い兄弟死亡 ○31日午後3時前、旭川市春光台の3階建て公営住宅の1階の女性の部屋が「すすだらけだ」と、訪ねた女性の知人が消防に通報しました。消防によりますと、ストーブの周りが少し焼けただけでしたが、女性の4歳の長男と2歳の二男の兄弟2人が死亡しました。女性の命に別状はありません。3人とも口の周りにすすがついていて、一酸化炭素中毒の疑いがある

福島第一原発の現状 3日まで原則作業休止 東京新聞 12/31 ○三十日~一月三日は現場の作業は原則休止となり、作業員も年末年始の小休止に入った。原子炉の冷却や、放射性物質のモニタリングなど最低限の作業のみ継続する。現在、三千人以上の作業員が働いているが、年末年始は約五百人程度に減ることになる。
15万人超が避難先で越年 県外は6万人 福島民友 12/31 ○避難者数は全県民の7.9%に当たり、避難区域からの避難者だけではなく、自主避難を継続している県民も多い。
和牛300頭飼育続ける 警戒区域 「研究のため」 福島民友 12/31 ○第1原発から約14キロ離れた浪江町の警戒区域内、エム牧場浪江農場は、研究目的で和牛約300頭を殺処分せず飼育をする中で越年する。同牧場社長の村田淳さん(56)=二本松市=は「家族同然。必死に生き抜こうとする牛を無意味に処分できない」と飼育継続に意欲をみせる。一方で、同牧場は30日までに田村市と宮城県に牧場を新設、警戒区域の牛は隔離した中、無関係の現地生産の和牛で大規模牧場とする方針を掲げた。
阿武隈川河川敷、高線量 大雨時の氾濫影響か 民間機関調査 河北新報 12/31 ○9月21日に台風15号が東北地方を縦断した際、主に阿武隈川の福島県側流域から放射性物質が川に流れ込み、泥水とともに河川敷にあふれた影響とみられる。除染しても台風などで川の水があふれると汚染が繰り返される可能性が高く、関係者は頭を抱えている。
大晦日に考える 人間、そのすばらしさ 東京新聞 社説 12/31 ◆世界を驚かせた日本人 ◆権力も財もないひとり
仮設住宅の寒さ対策 一部年明けに ○東日本大震災の被災者が住む仮設住宅の寒さ対策について、岩手、宮城、福島の3県ではいずれも外壁に断熱材を設置したり基礎的な工事は進んだものの、一部の工事は年明けにずれ込む見通しとなりました。

動き始めた被災地 東日本大震災から間もなく半年【動画】
高濃度汚染車両、原発外に 東電、適切な管理怠る ○なかには、中古車市場に流通したり、近隣住民との間でトラブルを起こしたりしている車も出ている。専門家は「放射線量の高い車は、敷地内で発生したがれきと同様に扱うべきだ」と指摘している。
大震災・原発事故 あすへの希望持てる復興を 熊本日日新聞 社説 12/30

4月に全原発の停止濃厚 80年代以降では初めて 東京新聞 12/30 ○現在稼働中の6基は来年1月以降に定期検査で順次止まり、最後の北海道電力泊原発3号機が4月下旬に停止。検査中の原発再稼働にはめどが立っておらず、政府が現状を打開できなければ稼働する原発が完全にゼロとなる。  ★よし!
除染:対立乗り越え柏市と市民が協働 毎日新聞 12/30 ○比較的放射線量が高い千葉県柏市で、父母らでつくる市民団体が市に協力し、子供の遊び場の除染や公園の放射線量を測る取り組みが進んでいる。事故後しばらくは、市民が「対策が遅い」と市を批判し対立していたが、市が謝罪して歩み寄り、協力する関係になった。団体のメンバーらは「これこそ市民と行政の協働」と話している。…除染をする「ココ掘れワンワン隊」のメンバーたち
伊達市で新たに汚染米=福島県 時事通信 12/30 ○伊達市の旧堰本村地域で生産されたコメから、国の暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)を上回る550ベクレルの放射性セシウムが新たに検出
クマ肉からセシウム 日光市放射性物質自主検査 東京新聞 12/30 ○学校給食や自家消費用の野菜などの放射性物質を自主検査している日光市は、検査したクマ肉の一部から、国の暫定規制値(一キログラム当たり五〇〇ベクレル)を大きく超える九三四ベクレルの放射性セシウムを検出…
県警が第1原発を空撮 冷却作業、年末年始も継続 福島民友 12/30
東日本大震災:暮らしどうなる? チェルノブイリの経験から 内部被ばく減らす食事を 毎日新聞 12/30 ◇野菜は洗い、皮をむく/肉、魚は塩水に漬ける/干しぶどう、チーズ有効
震災と日本人 自然と謙虚に向き合う 東京新聞 社説 12/30 ◆地震研究の“敗北”か “想定外”の言葉が飛び交って、原発事故の責任逃れにも使われた東日本大震災。自然の突きつける冷厳な事実を直視しないと、大災害は繰り返される。
[原発事故中間報告] 思考停止が招いた人災 沖縄タイムス 社説 12/30 ○これほどまでに危機意識の欠如した組織に、原発という、巨大システムの安全を委ねていたかと思うと背筋が凍る。事態がここまで悪化したのは複合的な人災ではないか。
大震災・原発事故 あすへの希望持てる復興を 熊本日日新聞 社説 12/30

ANN: 【震災】“落ちない神社”が受験生らに人気 ○大津波が遡上(そじょう)した北上川。そのほとりに祭られている小さな社は、知る人ぞ知る「受験の神様」です。信仰を集める理由は、参道脇に鎮座する周囲14メートル、高さ3メートル以上という大きな石です。1978年の宮城県沖地震でビクともせず、「落ちそうで落ちない」と有名になりました。そして…
NHK: 復興支援に官民ファンド設立へ
発送電分離―腰をすえて踏み込め 朝日新聞 社説 12/29

がれき撤去 68%にとどまる NHK 12/29 ○仮置き場に撤去されたのは、9か月半たっても全体の68%と、3分の2余りにとどまっていることが分かりました。焼却などの処理自体も、新たな施設の建設などに時間がかかり、進んでいない地域が多く、環境省は、被災地以外でがれきを受け入れる広域処理の拡大に全力を挙げる方針です。
記者の目:福島原発事故検証委が中間報告=奥山智己 毎日新聞 12/29 ◇問われる東電・政府の実行力 ◇事実を積み重ねて「被害拡大は人災」
食事丸ごと、セシウム測定 全国11地点で毎日新聞調査 毎日新聞 12/29  ◇自家栽培作物含む献立で検出 暫定規制値は下回る
回顧:震災と政治家/6止 津波による原発事故を警告し続けた共産議員、吉井英勝さん 毎日新聞 12/29 ◇「想定外」二度と使うな--吉井英勝さん(69)
23施設の空間線量 予備調査結果公表/栃木 東京新聞 12/29 ○国に指定された県内の「汚染状況重点調査地域」のうち、二十三カ所の県施設で実施した空間放射線量の予備調査結果をまとめた。
29市町村でコメ全戸検査 200ベクレル超は全袋 福島民友 12/29 ○放射性セシウムがわずかでも検出された29市町村で実施する緊急の追加検査について、1戸につき1検体の全戸検査を実施すると発表した。また、同日終了した特定避難勧奨地点などが存在する6市では200ベクレルを超えるコメを生産した農家について、全袋検査を実施する。これらを合わせ1月末までの終了を目標に進める。約2万5200戸、約3万6000点の調査を想定している。
「リンゴつぶすしか…」 風評終わり見えず 新地の果樹農家 河北新報 21/29 ○「本当においしいリンゴなのに…。罪悪感とむなしさで吐き気がしてくる」。大切に育て立派に実ったリンゴを、畠さんは草刈り機でつぶす作業を続ける。処分量は約20トンにも上る。「風評被害も時間がたてば収まると思っていたが、甘かった」  ★被害者は、風評被害などと受け止めるべきではない。原発事故(不可避)の実害だ。

市民社会フォーラム: 1/13(金)世界の「核発電」反対!子どもたちに緑色の未来を 「日韓市民運動交流会 2012 」
志村建世のブログ: 日本政治の本当の危うさ ・ブログ連歌(227)
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
特定非営利活動法人・もやい: 生活保護自動計算 ほか ・生活相談 ・生活保護自動計算 ・生活保護関連資料
反貧困ネットワーク: 生活保護法改定に関するインタヴュー:生活保護法改正? どうなる私たちのセーフティーネット・雇用

ANN: 億万長者が177人誕生 年末ジャンボ宝くじ抽選会 ○1等の当せん番号は2本あり、52組の124980番と42組163770番です。2等・1億円の当せん番号は37組の101799番で、本数は59本となりました。
住居侵入の疑いで米海兵隊員逮捕 岩国基地所属の2人 東京新聞 12/31 ○両容疑者は酒に酔った状態だった。
長崎県警、傷害容疑で米兵逮捕 男性会社員殴る 東京新聞 12/31 ○グーズマン容疑者は酒に酔っていた
2011年回顧 命と絆の貴さを痛感/許せぬ暴言、暴走の横行 琉球新報 社説 12/31 ○日米官僚の本音出る

評価書の追加搬入警戒 市民団体 「受理させない」 琉球新報 12/30
オスプレイ維持費、3年間で61%増 沖縄タイムス 12/30 ○米国防総省がまとめた報告書によると、同機の維持費は1215億ドル(約9・5兆円)で、2008年の754億ドルから、461億ドル増加した。増加の主な要因は、飛行訓練に伴うエンジンなどのメンテナンス費用で、計画当初は飛行500時間ごととされていたのが、実際には200時間ごとに必要なことが判明。配備拡張が総体的な維持費の押し上げにつながったと  ★カネ食い虫!いらない!
民主・政調役員が消費増税案了承 年明け政府与党が大綱素案 東京新聞 12/30
市民団体:「WTC購入は不当」、橋下氏に96億円請求を 毎日新聞 12/30 ○原告は市民団体「おおさか市民ネットワーク」(藤永延代代表)と、フリージャーナリストの西谷文和さんのほか、府民計100人の予定。橋下市長が知事時代の10年6月、約85億円でビルを買い取り、部局の移転を進めた。しかし、今年3月の東日本大震災で床など約360カ所が損傷。専門家から耐震性の問題を指摘され、全面移転を断念した。

ANN: 総理の説得5時間以上 増税半年先送りで調整  ★逆進性の税・収奪に御執心で、5時間も割く… 何をする人か?
首相、消費増税の率と時期 「素案に是非入れて」 合同総会で  日経新聞 12/29  ★却下!
首相、定数削減法案 「成立に全力期す」 民主会合で 日経新聞 12/29  ★否、比例こそ、尊重すべし!
国防総省 「意義深い進展」 と歓迎 アセス提出で声明 東京新聞 12/29  ★冗談!? 日米ともに、行き詰まりなのに。
検証・大震災:日米政府、防衛協力指針修正検討 大規模災害適用、調整所常設も 毎日新聞 12/29
橋下市長、労組に闘争宣言 「政治的発言許さぬ」 読売新聞 12/29  ★闘う労組はいるのか?したたかな労組はいるのか?
熊本市たかりパワハラ 「処分甘い」 抗議1千件超 読売新聞 12/29  ★然り!パワハラ。上もそう。
民主議員離党届 公約破りへの警鐘だ 東京新聞 社説 12/29
未明の評価書搬入 愚かなアリバイ作りだ 毎日新聞 社説 12/29

TBS: ユーロ急落、NYで一時99円47銭
ANN: NYダウは年間5%以上の上昇 日中欧市場を尻目に ○債務危機に苦しむヨーロッパや中国、日本などの株式市場は軒並み株価を下げているなか、2011年のダウは年間で5.5%上昇しました。3年連続のプラスで、2009年からの上昇率は39%以上です。アメリカは、失業率が11月に8.6%まで改善するなど雇用が緩やかに回復しています。

エジプト治安部隊などがNGOを急襲―米国が懸念表明 WSJ 12/30 ○米国に本拠を置く3団体を含む、少なくとも17の人権擁護NGOの事務所からコンピューター、プリンター、それに文書を押収した。同国の暫定統治を担っている軍最高評議会と米国との不安定な関係に新たな緊張が生じた。

ANN: ユーロが100円割れに迫る 10年半ぶりの安値水準 ○ヨーロッパの債務危機が再燃し、ユーロ安が加速しています。ロンドン為替市場で、1ユーロ=100円台をつけるなど、10年半ぶりの円高・ユーロ安水準となっています。

植草一秀の『知られざる真実』: 国民主権の大本乱れて政治の安定得られぬは当然
金正恩氏を最高司令官に 推挙と北朝鮮メディア ○北朝鮮は、金総書記の国葬や中央追悼大会で、正恩氏の新体制が金総書記の軍事優先の「先軍政治」を継承すると鮮明にしており、核やミサイル開発などをカードにした強硬路線を維持するとみられる。  ★あるとしても、独自色出すのは、基盤を存分に固めてから
正恩氏は 「最高指導者」 と宣言 平壌で金総書記追悼大会 東京新聞 12/29 ○序列ナンバー2である金永南最高人民会議常任委員長が冒頭、追悼の辞を述べ、後継指導者の金正恩氏(28)を「党、軍、人民の最高指導者だ」と宣言した。正恩氏は出席したが、発言はなかった。
NHK: 北朝鮮 新体制も軍事優先強調 ○キム・ジョンウン氏が率いる新体制の下でも軍事優先の路線を継承する姿勢を強調する一方、経済の立て直しを急ぐ考えも示して、国民に結束を呼びかけました。
2011-12-30

12/30: 4月に全原発の停止濃厚 ならば、周到な準備、対応計画の実行!!

「護憲+」ブログ: 「護憲+」第九期スタート   (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

日本国憲法の誕生(国立国会図書館)
 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査
 ">憲法世論調査―質問と回答〈4月17、18日実施〉

 市民社会フォーラム: 【受講生募集】 2012 年 PARC 自由学校「東京で農業!」クラス受講生募集のご案内(転載tml" target="_blank" title="新聞コラム社説リンク">新聞コラム社説リンク

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP

Yahoo 動画ニュース: NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)
 ・除雪中の大型重機にひかれ新聞配達の女性死亡 
 ・震災後初の正月を被災地で…新幹線は終日ほぼ満席 
 ・超円高ユーロ安でホクホク顔…関空も出国ラッシュ 
 ・“2014年に消費税8%”で決着 家計への影響は… 
 ・なでしこ佐々木監督も…大納会終値は29年ぶり安値 
 ・総理の説得5時間以上 増税半年先送りで調整 
 ・ユーロが100円割れに迫る 10年半ぶりの安値水準
 ・女性ひき逃げ死亡事件 出頭の19歳少年を逮捕 
 ・ミャンマー最大都市で爆発 17人死亡、80人負傷 
 ・【震災】“落ちない神社”が受験生らに人気 

 USTREAM.TV: すべてのライブ…

原子力資料情報室
10/30 今日のトピックス Blog: 東電 「ゼロ連結」 46社…OBずらり…大半が随意契約、利益保証のご利益!?
7/1 今日のトピックス Blog: 東電作業員 1295人所在不明! 出鱈目な安全衛生管理!国策然り!?
 ☆ 謹 啓 ☆
 少しブログ(画面表示)を整理しようかと思います。しかも、大幅に。…従来の詳細の照会は、上記・10/30或いは、7/1ブログをお使いください。勝手乍。

・ 東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会 中間報告 12/26 ○詳細…
ANN: 「一時国有化」の検討を指示 東電社長に枝野大臣 ○枝野大臣は、東京電力が来年3月に提出する予定の特別事業計画では、公的資金を受け入れ、一時的に国有化されることも含めて幅広く検討するよう指示しました。また、電気料金の値上げは電力会社の権利ではないとして、値上げを表明した東京電力をけん制しました。
・東京電力福島第一原子力発電所1~4号機の廃止措置等に向けた中長期ロードマップ 12/21
チェルノブイリ 健康被害、事故の4~5年後 東京新聞 10/31 ○チェルノブイリ原発事故(一九八六年)から二十五年。周辺の汚染度は今も高く、放射性物質による健康被害も続く。事故現場に近いウクライナ・ジトミール州ナロジチ地区を三十回以上訪れ、支援するNPO法人「チェルノブイリ救援・中部」(名古屋市)の河田昌東(まさはる)理事(71)に、福島第一原発事故との共通点や今後起こり得る事態を聞いた。
福島原発 「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題 東京新聞 10/28 ○さまざまな点で高度な技術が必要として、技術開発を課題に挙げた。
溶融燃料取り出し開始まで10年 原子力委専門部会 東京新聞 10/27
高放射線量の土 除去後に仮置き 福島中央テレビ 10/28
[10/16 10:00~ ライブ] 反貧困TV~震災があぶりだした貧困 反貧困TV
[10/16 14:00~ ライブ] 講演と対談 蓮池透×池田香代子 3.11以降の日本の進路 -脱原発の時代に向けて- IWJ
【原発】 「設計や立地に間違いあった」 ヤツコ氏 テレ朝 10/6 ○アメリカのNRC=原子力規制委員会のヤツコ委員長が、「福島第一原発は設計や立地などに間違いがあった」と述べ、事故は起こるべくして起きたと

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 今日のトピックス Blog: 6/22 ネットカフェ難民(日雇い派遣)の惨状=経団連・政府の責任
 今日のトピックス Blog: 5/27 セーフティーネット・クライシス  ※社会保障の危機 
 今日のトピックス Blog: 5/28 セーフティーネット・クライシス 2
 今日のトピックス Blog: 5/29 クラスター爆弾、「全面禁止」で合意へ
 ☆(下記記事に)You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~1/8 等セーフティーネット再構築(米英編)を含みます。
 今日のトピックス Blog: 5/30 沖縄県議選告示 来月8日投開票  ※亦、決戦
 今日のトピックス Blog: 5/31 後期高齢者医療:廃止・抜本的見直し要求
 You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~5/8 ※英国:貧困の連鎖を防げ 〔国家の責任〕
 =支援員(9000人:就職まで支援)、社会的企業(55000社)、幼児子供への直接支援(家庭だけに任せられない)=年間予算15兆円 特に、お勧め
 ★You Tube: 恐怖を利用した「経済改革」-ナオミ・クラインが語る

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)
『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
12月30日分 9:00 実施
年 月 日
「護憲+」ブログ: 「砂上の楼閣」と「基本的人権」  (笹井明子)
イシャジャの呟き: 「砂上の楼閣」と「基本的人権」  誕生日の花 ベニベンケイ 花言葉 幸福を告げる
 今日のトピックス Blog: 12/29: 発送電分離―腰をすえて踏み込め 真贋見極め、徹底実現させよ

高田健の憲法問題国会ウォッチング 12/26更新 憲法審査会始動、新たな段階に入った改憲策動 ~新年は草の根からの世論の力で反撃を
今週の一言: 「名ばかり店長」の告発―普通に働けば健康な生活ができる社会を! 清水文美さん(「SHOP99」裁判原告)

4月に全原発の停止濃厚 80年代以降では初めて 東京新聞 12/30 ○現在稼働中の6基は来年1月以降に定期検査で順次止まり、最後の北海道電力泊原発3号機が4月下旬に停止。検査中の原発再稼働にはめどが立っておらず、政府が現状を打開できなければ稼働する原発が完全にゼロとなる。
除染:対立乗り越え柏市と市民が協働 毎日新聞 12/30 ○比較的放射線量が高い千葉県柏市で、父母らでつくる市民団体が市に協力し、子供の遊び場の除染や公園の放射線量を測る取り組みが進んでいる。事故後しばらくは、市民が「対策が遅い」と市を批判し対立していたが、市が謝罪して歩み寄り、協力する関係になった。団体のメンバーらは「これこそ市民と行政の協働」と話している。
伊達市で新たに汚染米=福島県 時事通信 12/30 ○伊達市の旧堰本村地域で生産されたコメから、国の暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)を上回る550ベクレルの放射性セシウムが新たに検出
クマ肉からセシウム 日光市放射性物質自主検査 東京新聞 12/30 ○学校給食や自家消費用の野菜などの放射性物質を自主検査している日光市は、検査したクマ肉の一部から、国の暫定規制値(一キログラム当たり五〇〇ベクレル)を大きく超える九三四ベクレルの放射性セシウムを検出…
県警が第1原発を空撮 冷却作業、年末年始も継続 福島民友 12/30
東日本大震災:暮らしどうなる? チェルノブイリの経験から 内部被ばく減らす食事を 毎日新聞 12/30 ◇野菜は洗い、皮をむく/肉、魚は塩水に漬ける/干しぶどう、チーズ有効
震災と日本人 自然と謙虚に向き合う 東京新聞 社説 12/30 ◆地震研究の“敗北”か “想定外”の言葉が飛び交って、原発事故の責任逃れにも使われた東日本大震災。自然の突きつける冷厳な事実を直視しないと、大災害は繰り返される。
[原発事故中間報告] 思考停止が招いた人災 沖縄タイムス 社説 12/30 ○これほどまでに危機意識の欠如した組織に、原発という、巨大システムの安全を委ねていたかと思うと背筋が凍る。事態がここまで悪化したのは複合的な人災ではないか。
大震災・原発事故 あすへの希望持てる復興を 熊本日日新聞 社説 12/30

ANN: 【震災】“落ちない神社”が受験生らに人気 ○大津波が遡上(そじょう)した北上川。そのほとりに祭られている小さな社は、知る人ぞ知る「受験の神様」です。信仰を集める理由は、参道脇に鎮座する周囲14メートル、高さ3メートル以上という大きな石です。1978年の宮城県沖地震でビクともせず、「落ちそうで落ちない」と有名になりました。そして…
NHK: 復興支援に官民ファンド設立へ
発送電分離―腰をすえて踏み込め 朝日新聞 社説 12/29

がれき撤去 68%にとどまる NHK 12/29 ○仮置き場に撤去されたのは、9か月半たっても全体の68%と、3分の2余りにとどまっていることが分かりました。焼却などの処理自体も、新たな施設の建設などに時間がかかり、進んでいない地域が多く、環境省は、被災地以外でがれきを受け入れる広域処理の拡大に全力を挙げる方針です。
記者の目:福島原発事故検証委が中間報告=奥山智己 毎日新聞 12/29 ◇問われる東電・政府の実行力 ◇事実を積み重ねて「被害拡大は人災」
食事丸ごと、セシウム測定 全国11地点で毎日新聞調査 毎日新聞 12/29  ◇自家栽培作物含む献立で検出 暫定規制値は下回る
回顧:震災と政治家/6止 津波による原発事故を警告し続けた共産議員、吉井英勝さん 毎日新聞 12/29 ◇「想定外」二度と使うな--吉井英勝さん(69)
23施設の空間線量 予備調査結果公表/栃木 東京新聞 12/29 ○国に指定された県内の「汚染状況重点調査地域」のうち、二十三カ所の県施設で実施した空間放射線量の予備調査結果をまとめた。
29市町村でコメ全戸検査 200ベクレル超は全袋 福島民友 12/29 ○放射性セシウムがわずかでも検出された29市町村で実施する緊急の追加検査について、1戸につき1検体の全戸検査を実施すると発表した。また、同日終了した特定避難勧奨地点などが存在する6市では200ベクレルを超えるコメを生産した農家について、全袋検査を実施する。これらを合わせ1月末までの終了を目標に進める。約2万5200戸、約3万6000点の調査を想定している。
「リンゴつぶすしか…」 風評終わり見えず 新地の果樹農家 河北新報 21/29 ○「本当においしいリンゴなのに…。罪悪感とむなしさで吐き気がしてくる」。大切に育て立派に実ったリンゴを、畠さんは草刈り機でつぶす作業を続ける。処分量は約20トンにも上る。「風評被害も時間がたてば収まると思っていたが、甘かった」  ★被害者は、風評被害などと受け止めるべきではない。原発事故(不可避)の実害だ。

柏の高線量、堆積の土から最高65万ベクレル 読売新聞 12/28 ○浄水場の汚泥の場合、同10万ベクレル超は厳重管理が必要なレベル。
丸写し検査手順…原子力安全機構の企業依存体質 読売新聞 12/28 ○原子力施設の検査業務を担う原子力安全基盤機構が、検査対象の核燃料加工会社が作った検査手順を丸写ししていた問題// 改善策の報告書案をまとめた。

原発事故対策本部 議事録作成せず NHK 12/28 ○専門家は、事故対応を検証したり教訓を収集したりするうえで大きな支障となるおそれがあると指摘  ★全面可視化は、ここでも必須か!検証が出来ない。
原発賠償 住宅の損害で初和解案 NHK 12/28 ○国の紛争解決センターが被害者と東京電力に初めて和解案を示したことが分かりました。東京電力が不動産の損害について賠償の基準を示さないなかで、これをきっかけに被害者への賠償が進むかどうか注目…
松戸市が放射能対策室を設置へ 問い合わせなど対応 東京新聞 12/28 ○問い合わせや相談は=電047(704)3994、測定器貸し出しと線量測定の申し込みは=電047(704)3987=へ。
放射線量測定器 無料貸し出しへ 1月4日から銚子市 東京新聞 12/28 ○市民から「自宅周辺の放射線量を知りたい」などの問い合わせがあり、貸し出しを決めた。
取手市が除染基本方針 空間放射線量を毎時0.23マイクロシーベルト以下に 東京新聞 12/28 ○来年一月中旬にも取りまとめる放射性物質除染実施計画の基本方針を発表した。除染対象や優先順位などを示したもので、汚染状況調査重点地域指定の県内二十市町村で実施計画の基本方針の発表は初めて。
県、受け入れ前提に検討 中間貯蔵施設30年以内搬出、確約要求へ 福島民報 12/28 ○、県は27日までに県内への整備受け入れを前提に国、市町村と協議する方針を固めた。候補地となる双葉郡内の町村と話し合いの場を設け、受け入れに向けた条件を提示する方針。除染は急務で年明けのなるべく早い段階で国と調整したい考えだ。
知事、原発全10基廃炉を 東電社長 「重く受け止め検討」 福島民報 12/28 ○佐藤知事は避難生活している県民の窮状を訴えた上で、「福島県はこれから原子力に依存しない社会を構築していく。(県内の原発)全10基の廃炉を求める」と述べた。西沢社長は「重く受け止めて、検討してきっちり対応したい」にとどめた。
東電に3億7000万円請求 宮城県と33市町 河北新報 12/28 ○小松所長は「内容をよく精査し、賠償の対象となるかどうかも含めて検討させてほしい」と答えた。  ★これが賠償を遅らせる!何人で精査し、検討するのか、さっさとやれ!
福島市説明会に不満 避難者 「新しい情報ない」 山形・米沢 河北新報 12/28 ○福島第1原発事故の影響で山形県内へ自主避難した福島市民が対象の説明会を山形、米沢両市で開いた。福島市からは山形市に約3200人、米沢市に約2440人が避難しているが、年末の開催だったこともあり、参加者は計約50人にとどまった。…年末の説明会開催は、単なるパフォーマンスでは」と
原発賠償に住基ネット活用案 避難区域外の住民対象に 朝日新聞 12/28 ○ただ、住基ネットは目的外使用が禁じられており、自治体にも慎重な意見がある。
郷原氏が九電を再び批判 「反省の態度はない」 東京新聞 12/28 ○郷原氏は「真部社長の会見もエネ庁からの要請でしぶしぶやったもの。反省の態度はない」と断じた。

市民社会フォーラム: 2/12 (日)CS神奈川懇話会「ベーシックインカムの思想史」のご案内
志村建世のブログ: 2011年を送る・電気の光(替え歌)
植草一秀の『知られざる真実』: シロアリ退治に言及しなかった卑怯などじょう
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 「軍事ムラ」の利益のための武器輸出三原則緩和
きまぐれな日々: 弱者に苛酷な独裁者・橋下徹とゴマを擦る野ダメや小沢一郎
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
特定非営利活動法人・もやい: 生活保護自動計算 ほか ・生活相談 ・生活保護自動計算 ・生活保護関連資料
反貧困ネットワーク: 生活保護法改定に関するインタヴュー:生活保護法改正? どうなる私たちのセーフティーネット・雇用

評価書の追加搬入警戒 市民団体 「受理させない」 琉球新報 12/30
オスプレイ維持費、3年間で61%増 沖縄タイムス 12/30 ○米国防総省がまとめた報告書によると、同機の維持費は1215億ドル(約9・5兆円)で、2008年の754億ドルから、461億ドル増加した。増加の主な要因は、飛行訓練に伴うエンジンなどのメンテナンス費用で、計画当初は飛行500時間ごととされていたのが、実際には200時間ごとに必要なことが判明。配備拡張が総体的な維持費の押し上げにつながったと  ★カネ食い虫!いらない!

民主・政調役員が消費増税案了承 年明け政府与党が大綱素案 東京新聞 12/30
市民団体:「WTC購入は不当」、橋下氏に96億円請求を 毎日新聞 12/30 ○原告は市民団体「おおさか市民ネットワーク」(藤永延代代表)と、フリージャーナリストの西谷文和さんのほか、府民計100人の予定。橋下市長が知事時代の10年6月、約85億円でビルを買い取り、部局の移転を進めた。しかし、今年3月の東日本大震災で床など約360カ所が損傷。専門家から耐震性の問題を指摘され、全面移転を断念した。


ANN: 総理の説得5時間以上 増税半年先送りで調整  ★逆進性の税・収奪に御執心で、5時間も割く… 何をする人か?
首相、消費増税の率と時期 「素案に是非入れて」 合同総会で  日経新聞 12/29  ★却下!
首相、定数削減法案 「成立に全力期す」 民主会合で 日経新聞 12/29  ★否、比例こそ、尊重すべし!
国防総省 「意義深い進展」 と歓迎 アセス提出で声明 東京新聞 12/29  ★冗談!? 日米ともに、行き詰まりなのに。
検証・大震災:日米政府、防衛協力指針修正検討 大規模災害適用、調整所常設も 毎日新聞 12/29
橋下市長、労組に闘争宣言 「政治的発言許さぬ」 読売新聞 12/29  ★闘う労組はいるのか?したたかな労組はいるのか?
熊本市たかりパワハラ 「処分甘い」 抗議1千件超 読売新聞 12/29  ★然り!パワハラ。上もそう。
民主議員離党届 公約破りへの警鐘だ 東京新聞 社説 12/29
未明の評価書搬入 愚かなアリバイ作りだ 毎日新聞 社説 12/29

NHK: 帰省ラッシュ始まる ○年末年始をふるさとなどで過ごす人たちの帰省ラッシュが始まり、新幹線や空の便、高速道路は、一日中、混雑する見通しです。帰省ラッシュは30日も続き、年明けのUターンの混雑は、来月2日と3日になる見通しです。
衆院比例定数80減の方針を確認…民主推進本部 読売新聞 12/28  ★民意矮小化、歪曲の企て!私利私欲。
NHK: 評価書 沖縄の反発は一段と強まる

エジプト治安部隊などがNGOを急襲―米国が懸念表明 WSJ 12/30 ○米国に本拠を置く3団体を含む、少なくとも17の人権擁護NGOの事務所からコンピューター、プリンター、それに文書を押収した。同国の暫定統治を担っている軍最高評議会と米国との不安定な関係に新たな緊張が生じた。

ANN: ユーロが100円割れに迫る 10年半ぶりの安値水準 ○ヨーロッパの債務危機が再燃し、ユーロ安が加速しています。ロンドン為替市場で、1ユーロ=100円台をつけるなど、10年半ぶりの円高・ユーロ安水準となっています。

ANN: ミャンマー最大都市で爆発 17人死亡、80人負傷 ○爆発は29日未明、最大都市ヤンゴン郊外で発生しました。地元メディアが撮影した映像から、倉庫らしき建物が激しく燃えているのが確認できます。

正恩氏は 「最高指導者」 と宣言 平壌で金総書記追悼大会 東京新聞 12/29 ○序列ナンバー2である金永南最高人民会議常任委員長が冒頭、追悼の辞を述べ、後継指導者の金正恩氏(28)を「党、軍、人民の最高指導者だ」と宣言した。正恩氏は出席したが、発言はなかった。
NHK: 北朝鮮 新体制も軍事優先強調 ○キム・ジョンウン氏が率いる新体制の下でも軍事優先の路線を継承する姿勢を強調する一方、経済の立て直しを急ぐ考えも示して、国民に結束を呼びかけました。
NHK: キム総書記の中央追悼大会開催へ ○キム・ジョンイル総書記の死去を受け、28日に行われた告別式に続いて、29日、「中央追悼大会」が開かれる予定で、まだ肉声が公になっていない後継者のキム・ジョンウン氏が、初めて演説をするかどうかに関心が集まっています。
NHK: 総書記告別式 後継をアピール ○北朝鮮の国営・朝鮮中央テレビは、28日午後2時前から3時間にわたって今月19日に死去が発表されたキム・ジョンイル総書記の告別式の模様を放送しました。告別式はキム総書記の遺体が安置されているクムスサン記念宮殿前の広場で始まり、軍人らが埋め尽くし、鎮魂歌が奏でられるなか、キム総書記の巨大な遺影を掲げた車に続いてひつぎを載せた車が到着しました。後継者、キム・ジョンウン氏がコート姿で車のサイドミラーに手を添えて車に寄り添い…

イラン海軍の演習海域に米空母、イラン側発表 AFP 12/29  ★危ない奴!懲りない奴。
2011-12-29

12/29: 発送電分離―腰をすえて踏み込め 真贋見極め、徹底実現させよ

「護憲+」ブログ: 「護憲+」第九期スタート   (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

日本国憲法の誕生(国立国会図書館)
 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査
 ">憲法世論調査―質問と回答〈4月17、18日実施〉

 市民社会フォーラム: 【受講生募集】 2012 年 PARC 自由学校「東京で農業!」クラス受講生募集のご案内(転載tml" target="_blank" title="新聞コラム社説リンク">新聞コラム社説リンク

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP

Yahoo 動画ニュース: NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)
 ・出国・帰省ラッシュがピーク 
 ・評価書提出も普天間移設めどたたず 
 ・日本各地の朝鮮総連施設でも追悼式 
 ・「堂々たる核保有国」総書記追悼演説で
 ・消費税論議大詰め、野田首相も出席へ
 ・消費税増税めぐる議論、29日に結論先送り 
 ・経済協力盛り込んだ共同声明~日印首脳会談 
 ・高速鉄道事故、中国政府が報告書まとめる 
 ・金正恩体制を支える幹部の存在が明確に 
 ・総書記国葬、韓国では祝砲パフォーマンスも   ★読売らしいニュース

 USTREAM.TV: すべてのライブ…

原子力資料情報室
10/30 今日のトピックス Blog: 東電 「ゼロ連結」 46社…OBずらり…大半が随意契約、利益保証のご利益!?
7/1 今日のトピックス Blog: 東電作業員 1295人所在不明! 出鱈目な安全衛生管理!国策然り!?
 ☆ 謹 啓 ☆
 少しブログ(画面表示)を整理しようかと思います。しかも、大幅に。…従来の詳細の照会は、上記・10/30或いは、7/1ブログをお使いください。勝手乍。

チェルノブイリ 健康被害、事故の4~5年後 東京新聞 10/31 ○チェルノブイリ原発事故(一九八六年)から二十五年。周辺の汚染度は今も高く、放射性物質による健康被害も続く。事故現場に近いウクライナ・ジトミール州ナロジチ地区を三十回以上訪れ、支援するNPO法人「チェルノブイリ救援・中部」(名古屋市)の河田昌東(まさはる)理事(71)に、福島第一原発事故との共通点や今後起こり得る事態を聞いた。
福島原発 「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題 東京新聞 10/28 ○さまざまな点で高度な技術が必要として、技術開発を課題に挙げた。
溶融燃料取り出し開始まで10年 原子力委専門部会 東京新聞 10/27
高放射線量の土 除去後に仮置き 福島中央テレビ 10/28
[10/16 10:00~ ライブ] 反貧困TV~震災があぶりだした貧困 反貧困TV
[10/16 14:00~ ライブ] 講演と対談 蓮池透×池田香代子 3.11以降の日本の進路 -脱原発の時代に向けて- IWJ
【原発】 「設計や立地に間違いあった」 ヤツコ氏 テレ朝 10/6 ○アメリカのNRC=原子力規制委員会のヤツコ委員長が、「福島第一原発は設計や立地などに間違いがあった」と述べ、事故は起こるべくして起きたと

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 今日のトピックス Blog: 6/22 ネットカフェ難民(日雇い派遣)の惨状=経団連・政府の責任
 今日のトピックス Blog: 5/27 セーフティーネット・クライシス  ※社会保障の危機 
 今日のトピックス Blog: 5/28 セーフティーネット・クライシス 2
 今日のトピックス Blog: 5/29 クラスター爆弾、「全面禁止」で合意へ
 ☆(下記記事に)You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~1/8 等セーフティーネット再構築(米英編)を含みます。
 今日のトピックス Blog: 5/30 沖縄県議選告示 来月8日投開票  ※亦、決戦
 今日のトピックス Blog: 5/31 後期高齢者医療:廃止・抜本的見直し要求
 You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~5/8 ※英国:貧困の連鎖を防げ 〔国家の責任〕
 =支援員(9000人:就職まで支援)、社会的企業(55000社)、幼児子供への直接支援(家庭だけに任せられない)=年間予算15兆円 特に、お勧め
 ★You Tube: 恐怖を利用した「経済改革」-ナオミ・クラインが語る

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)
『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
12月29日分 9:00 実施
年 月 日
イシャジャの呟き: 冬将軍さま  誕生日の花 カトレア 花言葉 優雅な人
 今日のトピックス Blog: 12/28: 原発事故対策本部 議事録作成せず 政府内の意思疎通不足故!?か  ★それとも、具合の悪いことは隠す・減点主義、官僚制の遺伝子の性なのか、不詳…

高田健の憲法問題国会ウォッチング 12/26更新 憲法審査会始動、新たな段階に入った改憲策動 ~新年は草の根からの世論の力で反撃を
今週の一言: 「名ばかり店長」の告発―普通に働けば健康な生活ができる社会を! 清水文美さん(「SHOP99」裁判原告)

発送電分離―腰をすえて踏み込め 朝日新聞 社説 12/29
がれき撤去 68%にとどまる NHK 12/29 ○仮置き場に撤去されたのは、9か月半たっても全体の68%と、3分の2余りにとどまっていることが分かりました。焼却などの処理自体も、新たな施設の建設などに時間がかかり、進んでいない地域が多く、環境省は、被災地以外でがれきを受け入れる広域処理の拡大に全力を挙げる方針です。
記者の目:福島原発事故検証委が中間報告=奥山智己 毎日新聞 12/29 ◇問われる東電・政府の実行力 ◇事実を積み重ねて「被害拡大は人災」
食事丸ごと、セシウム測定 全国11地点で毎日新聞調査 毎日新聞 12/29  ◇自家栽培作物含む献立で検出 暫定規制値は下回る
回顧:震災と政治家/6止 津波による原発事故を警告し続けた共産議員、吉井英勝さん 毎日新聞 12/29 ◇「想定外」二度と使うな--吉井英勝さん(69)
23施設の空間線量 予備調査結果公表/栃木 東京新聞 12/29 ○国に指定された県内の「汚染状況重点調査地域」のうち、二十三カ所の県施設で実施した空間放射線量の予備調査結果をまとめた。
29市町村でコメ全戸検査 200ベクレル超は全袋 福島民友 12/29 ○放射性セシウムがわずかでも検出された29市町村で実施する緊急の追加検査について、1戸につき1検体の全戸検査を実施すると発表した。また、同日終了した特定避難勧奨地点などが存在する6市では200ベクレルを超えるコメを生産した農家について、全袋検査を実施する。これらを合わせ1月末までの終了を目標に進める。約2万5200戸、約3万6000点の調査を想定している。
「リンゴつぶすしか…」 風評終わり見えず 新地の果樹農家 河北新報 21/29 ○「本当においしいリンゴなのに…。罪悪感とむなしさで吐き気がしてくる」。大切に育て立派に実ったリンゴを、畠さんは草刈り機でつぶす作業を続ける。処分量は約20トンにも上る。「風評被害も時間がたてば収まると思っていたが、甘かった」  ★被害者は、風評被害などと受け止めるべきではない。原発事故(不可避)の実害だ。

柏の高線量、堆積の土から最高65万ベクレル 読売新聞 12/28 ○浄水場の汚泥の場合、同10万ベクレル超は厳重管理が必要なレベル。
丸写し検査手順…原子力安全機構の企業依存体質 読売新聞 12/28 ○原子力施設の検査業務を担う原子力安全基盤機構が、検査対象の核燃料加工会社が作った検査手順を丸写ししていた問題// 改善策の報告書案をまとめた。

原発事故対策本部 議事録作成せず NHK 12/28 ○専門家は、事故対応を検証したり教訓を収集したりするうえで大きな支障となるおそれがあると指摘  ★全面可視化は、ここでも必須か!検証が出来ない。
原発賠償 住宅の損害で初和解案 NHK 12/28 ○国の紛争解決センターが被害者と東京電力に初めて和解案を示したことが分かりました。東京電力が不動産の損害について賠償の基準を示さないなかで、これをきっかけに被害者への賠償が進むかどうか注目…
松戸市が放射能対策室を設置へ 問い合わせなど対応 東京新聞 12/28 ○問い合わせや相談は=電047(704)3994、測定器貸し出しと線量測定の申し込みは=電047(704)3987=へ。
放射線量測定器 無料貸し出しへ 1月4日から銚子市 東京新聞 12/28 ○市民から「自宅周辺の放射線量を知りたい」などの問い合わせがあり、貸し出しを決めた。
取手市が除染基本方針 空間放射線量を毎時0.23マイクロシーベルト以下に 東京新聞 12/28 ○来年一月中旬にも取りまとめる放射性物質除染実施計画の基本方針を発表した。除染対象や優先順位などを示したもので、汚染状況調査重点地域指定の県内二十市町村で実施計画の基本方針の発表は初めて。
県、受け入れ前提に検討 中間貯蔵施設30年以内搬出、確約要求へ 福島民報 12/28 ○、県は27日までに県内への整備受け入れを前提に国、市町村と協議する方針を固めた。候補地となる双葉郡内の町村と話し合いの場を設け、受け入れに向けた条件を提示する方針。除染は急務で年明けのなるべく早い段階で国と調整したい考えだ。
知事、原発全10基廃炉を 東電社長 「重く受け止め検討」 福島民報 12/28 ○佐藤知事は避難生活している県民の窮状を訴えた上で、「福島県はこれから原子力に依存しない社会を構築していく。(県内の原発)全10基の廃炉を求める」と述べた。西沢社長は「重く受け止めて、検討してきっちり対応したい」にとどめた。
東電に3億7000万円請求 宮城県と33市町 河北新報 12/28 ○小松所長は「内容をよく精査し、賠償の対象となるかどうかも含めて検討させてほしい」と答えた。  ★これが賠償を遅らせる!何人で精査し、検討するのか、さっさとやれ!
福島市説明会に不満 避難者 「新しい情報ない」 山形・米沢 河北新報 12/28 ○福島第1原発事故の影響で山形県内へ自主避難した福島市民が対象の説明会を山形、米沢両市で開いた。福島市からは山形市に約3200人、米沢市に約2440人が避難しているが、年末の開催だったこともあり、参加者は計約50人にとどまった。…年末の説明会開催は、単なるパフォーマンスでは」と
原発賠償に住基ネット活用案 避難区域外の住民対象に 朝日新聞 12/28 ○ただ、住基ネットは目的外使用が禁じられており、自治体にも慎重な意見がある。
郷原氏が九電を再び批判 「反省の態度はない」 東京新聞 12/28 ○郷原氏は「真部社長の会見もエネ庁からの要請でしぶしぶやったもの。反省の態度はない」と断じた。

ANN: 「一時国有化」の検討を指示 東電社長に枝野大臣 ○枝野大臣は、東京電力が来年3月に提出する予定の特別事業計画では、公的資金を受け入れ、一時的に国有化されることも含めて幅広く検討するよう指示しました。また、電気料金の値上げは電力会社の権利ではないとして、値上げを表明した東京電力をけん制しました。
政府に事故収束宣言の撤回要求 福島県議会が意見書 東京新聞 12/27 ○「県の実態を理解しているとは言い難い。宣言を撤回し、真の収束へ全力を挙げ、避難住民が帰還できる環境の実現を強く要望する」との意見書を全会一致で可決した。

・ 東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会 中間報告 12/26 ○詳細…
福島第1原発:東電ミス連鎖で深刻化 事故調中間報告書 毎日新聞 12/27
東電:6900億円の追加援助を申請 損害賠償支援機構に 毎日新聞 12/27
100ベクレル超のコメ買い上げ 農水省、農家を支援 東京新聞 12/27 ○放射性セシウムで現行より厳しい新たな基準値案が示されたことから適用を待たずに対応する。汚染されたコメを確実に隔離することで消費者の不安を解消するのが狙い。2012年産米の作付けについては、11年産米で500ベクレルを超えた地域で制限し、100ベクレルを超えた地域については今後の検討とする基本方針を示した。
原発事故 3億円補償 集団申し立て/埼玉 東京新聞 12/27 ○東京電力に補償を求める和解仲介手続きを、国の原子力損害賠償紛争解決センターに申し立てた。休業補償などに加えて、政府の示した中間指針を上回る一人当たり月額三十五万円の慰謝料を盛り込んだ。
原発事故 人災で拡大 運転員、非常冷却経験なし 東京新聞 12/27 ○中間報告の骨子、添付
最大災禍は土地離れた住民 機能しない 「組織」 東京新聞 12/27 ○原発関係者の安全意識が、時代とともに薄らいでいたとも指摘。香川県多度津町に破壊実験のできる装置を備えた国の試験所がありながら二〇〇五年に廃止してしまったことに触れ、「設計目標を満たすことだけに集中してしまっていた」と警鐘を鳴らした。…今回は判明した事実だけを記述し、その範囲で評価、提言した」と  ★「安かろう、悪かろう」の成果!?
官邸横やりで迷走 「炉心溶融」 発表 東京新聞 12/27 ○事故発生直後、経済産業省原子力安全・保安院が「炉心溶融(メルトダウン)が起きている」と説明しながらその後、見解が二転三転したのは官邸の横やりが原因だった。広報官は中村審議官の申し出により交代。以後の広報官は「炉心の状況は不明」などと言葉を濁し、四月まで炉心溶融を認めなかった。
原発安全軽視 国と東電のもたれ合いに県民怒り 福島民友 12/27 ○国と東電がともに津波による過酷事故を想定せず、原発事故への必要な対策を講じなかったとの内容が盛り込まれたほか、事故後も政権中枢と東電間などに情報共有の不備があったと指摘した。十分な対策や、事故後の対応がなされていれば、事故がここまで拡大していなかった可能性もある。原発立地地域の住民や首長は、国と東電への不信感をさらに募らせている。
平田のイノシシから基準値超え1万3300ベクレル 福島民友 12/27 ○国の暫定基準値(1キロ当たり500ベクレル)
水道水規制値10ベクレルに セシウム 200ベクレルから下げ 東京新聞 12/27
原発事故情報、迅速に公表を=科学部長会が細野担当相に要望 時事通信 12/27 ○時事通信社など報道機関11社で組織する「科学部長会」

市民社会フォーラム: ☆2月4日 大飯原発3・4号の運転再開を止めよう!びわこ集会に参加を
志村建世のブログ: 無残なり民主党政権 ・ブログ連歌(227)
ブログ blog で 情報交換: 20111229(木)記 社会保障切捨て 大企業・大資産家向けには巨額の減税 庶民には大増税 民主党野田政権来年度予算案
植草一秀の『知られざる真実』: 燎原の火の如く日本全土に広がる反消費増税の乱
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
特定非営利活動法人・もやい: 生活保護自動計算 ほか ・生活相談 ・生活保護自動計算 ・生活保護関連資料
反貧困ネットワーク: 生活保護法改定に関するインタヴュー:生活保護法改正? どうなる私たちのセーフティーネット・雇用

首相、消費増税の率と時期 「素案に是非入れて」 合同総会で  日経新聞 12/29  ★却下!
首相、定数削減法案 「成立に全力期す」 民主会合で 日経新聞 12/29  ★否、比例こそ、尊重すべし!
国防総省 「意義深い進展」 と歓迎 アセス提出で声明 東京新聞 12/29  ★冗談!? 日米ともに、行き詰まりなのに。
検証・大震災:日米政府、防衛協力指針修正検討 大規模災害適用、調整所常設も 毎日新聞 12/29
橋下市長、労組に闘争宣言 「政治的発言許さぬ」 読売新聞 12/29  ★闘う労組はいるのか?したたかな労組はいるのか?
熊本市たかりパワハラ 「処分甘い」 抗議1千件超 読売新聞 12/29  ★然り!パワハラ。上もそう。
民主議員離党届 公約破りへの警鐘だ 東京新聞 社説 12/29
未明の評価書搬入 愚かなアリバイ作りだ 毎日新聞 社説 12/29

NHK: 帰省ラッシュ始まる ○年末年始をふるさとなどで過ごす人たちの帰省ラッシュが始まり、新幹線や空の便、高速道路は、一日中、混雑する見通しです。帰省ラッシュは30日も続き、年明けのUターンの混雑は、来月2日と3日になる見通しです。
衆院比例定数80減の方針を確認…民主推進本部 読売新聞 12/28  ★民意矮小化、歪曲の企て!私利私欲。
NHK: 評価書 沖縄の反発は一段と強まる

19年ぶり死刑未執行 法相意向、震災影響も 東京新聞 12/28 ○法務省によると、今年死刑が確定したのは21人(27日現在)。確定死刑囚は計129人(同)で、1949年以降の年末統計の最多を更新。年間を通して死刑執行はなく、92年以来19年ぶりに執行ゼロの1年となった。  ★法務省乃至国は、人権、犯罪撲滅に果たす己が責任を自覚、宣言し、責めを果たせ。処刑だけが、責任ではない。
巡査いじめ自殺訴訟、熊本県が上告を断念 読売新聞 12/28 ○自殺は県警でのいじめが原因
岐阜県弁護士会で情報流出 苦情内容や連絡先 東京新聞 12/28 ○「管理者のミスで閲覧制限を忘れた」としている。
袴田死刑囚の刑執行停止を要請 法相に超党派議員連盟 東京新聞 12/27 ○平岡法相が「法制度は順守しなければならない。個人の思いはあるが、法の責任者としてそれを言うことはできない」と秀子さんに話したことを明らかにした。 議員連盟側は、袴田事件の第2次再審請求の流れなどから「これ以上無実の袴田さんを拘禁状態に置くのは承服できない」と訴えた。
ANN: 消費税の税率・時期を明記へ 民主税制調査会
民主党:増税反対、9議員が離党届 年明け新党結成
FNN: 三重・四日市市入院患者男性殺害事件 行方不明だった父親を遺体で発見 自殺か  ★国家の社会保障の実態、失態!これが保障か!? なんの役に立っている!
沖縄県、アセス受理の方針 防衛省に伝達 普天間移設問題 東京新聞 12/28
米離島で海兵隊と共同訓練= 陸自部隊、ボートで上陸-島しょ部の防衛想定・防衛省 時事通信 12/28
育休後の降格・減給は「違法」 東京高裁が賠償命令 ○設楽隆一裁判長は「本人の同意もなく降格したのは人事権の乱用で違法だ」と述べ、同社に約95万円の支払いを命じた。

正恩氏は 「最高指導者」 と宣言 平壌で金総書記追悼大会 東京新聞 12/29 ○序列ナンバー2である金永南最高人民会議常任委員長が冒頭、追悼の辞を述べ、後継指導者の金正恩氏(28)を「党、軍、人民の最高指導者だ」と宣言した。正恩氏は出席したが、発言はなかった。
NHK: 北朝鮮 新体制も軍事優先強調 ○キム・ジョンウン氏が率いる新体制の下でも軍事優先の路線を継承する姿勢を強調する一方、経済の立て直しを急ぐ考えも示して、国民に結束を呼びかけました。
NHK: キム総書記の中央追悼大会開催へ ○キム・ジョンイル総書記の死去を受け、28日に行われた告別式に続いて、29日、「中央追悼大会」が開かれる予定で、まだ肉声が公になっていない後継者のキム・ジョンウン氏が、初めて演説をするかどうかに関心が集まっています。
NHK: 総書記告別式 後継をアピール ○北朝鮮の国営・朝鮮中央テレビは、28日午後2時前から3時間にわたって今月19日に死去が発表されたキム・ジョンイル総書記の告別式の模様を放送しました。告別式はキム総書記の遺体が安置されているクムスサン記念宮殿前の広場で始まり、軍人らが埋め尽くし、鎮魂歌が奏でられるなか、キム総書記の巨大な遺影を掲げた車に続いてひつぎを載せた車が到着しました。後継者、キム・ジョンウン氏がコート姿で車のサイドミラーに手を添えて車に寄り添い…
ANN: 【北朝鮮】きょう金総書記告別式 正男氏は欠席か ○弔問団の一人である故金大中(キム・デジュン)元大統領の夫人は、そのなかで朝鮮半島の安定などが盛り込まれた2000年の南北共同宣言と2007年の南北首脳宣言の履行に向けて努力する意向を示した…
正恩氏、韓国弔問団と面会 北朝鮮、民間に首脳級対応 東京新聞 12/26 ○北朝鮮側は民間弔問団に首脳級の対応を示し、金正恩体制で関係改善に向け仕切り直しを目指す構えをにじませた。

イラン海軍の演習海域に米空母、イラン側発表 AFP 12/29  ★危ない奴!懲りない奴。

イスラエルがガザ空爆、パレスチナ民兵1人死亡 読売新聞 12/28 ○パレスチナ武装組織の民兵1人が死亡、20人が負傷した。
2011-12-28

12/28: 原発事故対策本部 議事録作成せず 政府内の意思疎通不足故!?か

「護憲+」ブログ: 「護憲+」第九期スタート   (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

日本国憲法の誕生(国立国会図書館)
 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査
 ">憲法世論調査―質問と回答〈4月17、18日実施〉

 市民社会フォーラム: 【受講生募集】 2012 年 PARC 自由学校「東京で農業!」クラス受講生募集のご案内(転載tml" target="_blank" title="新聞コラム社説リンク">新聞コラム社説リンク

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP

Yahoo 動画ニュース: NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)
 ・正恩氏、権力を受け継いだことを内外に示す 
 ・大阪・橋下市長が初の施政方針演説 
 ・民主党議員9人が離党届 新党を立ち上げへ 
 ・北朝鮮・金正日総書記の国葬の放送始まる 
 ・消費税増税 28日にも党意見とりまとめへ 
 ・野田総理がインド到着 経済・安保で連携強化へ
 ・消費税の税率・時期を明記へ 民主税制調査会 
 ・柔道の部活動で脳障害 県などに9000万円賠償命令 
 ・「一時国有化」の検討を指示 東電社長に枝野大臣 
 ・「評価書の内容を見て…」一川防衛大臣理解求める 

 USTREAM.TV: すべてのライブ…

原子力資料情報室
10/30 今日のトピックス Blog: 東電 「ゼロ連結」 46社…OBずらり…大半が随意契約、利益保証のご利益!?
7/1 今日のトピックス Blog: 東電作業員 1295人所在不明! 出鱈目な安全衛生管理!国策然り!?
 ☆ 謹 啓 ☆
 少しブログ(画面表示)を整理しようかと思います。しかも、大幅に。…従来の詳細の照会は、上記・10/30或いは、7/1ブログをお使いください。勝手乍。

チェルノブイリ 健康被害、事故の4~5年後 東京新聞 10/31 ○チェルノブイリ原発事故(一九八六年)から二十五年。周辺の汚染度は今も高く、放射性物質による健康被害も続く。事故現場に近いウクライナ・ジトミール州ナロジチ地区を三十回以上訪れ、支援するNPO法人「チェルノブイリ救援・中部」(名古屋市)の河田昌東(まさはる)理事(71)に、福島第一原発事故との共通点や今後起こり得る事態を聞いた。
福島原発 「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題 東京新聞 10/28 ○さまざまな点で高度な技術が必要として、技術開発を課題に挙げた。
溶融燃料取り出し開始まで10年 原子力委専門部会 東京新聞 10/27
高放射線量の土 除去後に仮置き 福島中央テレビ 10/28
[10/16 10:00~ ライブ] 反貧困TV~震災があぶりだした貧困 反貧困TV
[10/16 14:00~ ライブ] 講演と対談 蓮池透×池田香代子 3.11以降の日本の進路 -脱原発の時代に向けて- IWJ
【原発】 「設計や立地に間違いあった」 ヤツコ氏 テレ朝 10/6 ○アメリカのNRC=原子力規制委員会のヤツコ委員長が、「福島第一原発は設計や立地などに間違いがあった」と述べ、事故は起こるべくして起きたと

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 今日のトピックス Blog: 6/22 ネットカフェ難民(日雇い派遣)の惨状=経団連・政府の責任
 今日のトピックス Blog: 5/27 セーフティーネット・クライシス  ※社会保障の危機 
 今日のトピックス Blog: 5/28 セーフティーネット・クライシス 2
 今日のトピックス Blog: 5/29 クラスター爆弾、「全面禁止」で合意へ
 ☆(下記記事に)You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~1/8 等セーフティーネット再構築(米英編)を含みます。
 今日のトピックス Blog: 5/30 沖縄県議選告示 来月8日投開票  ※亦、決戦
 今日のトピックス Blog: 5/31 後期高齢者医療:廃止・抜本的見直し要求
 You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~5/8 ※英国:貧困の連鎖を防げ 〔国家の責任〕
 =支援員(9000人:就職まで支援)、社会的企業(55000社)、幼児子供への直接支援(家庭だけに任せられない)=年間予算15兆円 特に、お勧め
 ★You Tube: 恐怖を利用した「経済改革」-ナオミ・クラインが語る

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)
『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
12月28日分 9:00 実施
年 月 日
イシャジャの呟き: 一休み  誕生日の花 ロウバイ 花言葉 慈愛心 思いやり
今日の「○」と「×」: 中日新聞の社説に「○」「○」 47NEWSで読んだのだが、中日新聞の社説はいい事書いてますねえ。
 今日のトピックス Blog: 12/27: 最大災禍は土地離れた住民 機能しない 「組織」? 存在価値なし!!  ★東電であれ、国家(政府)であれ、保安院であれ…

高田健の憲法問題国会ウォッチング 12/26更新 憲法審査会始動、新たな段階に入った改憲策動 ~新年は草の根からの世論の力で反撃を
今週の一言: 「名ばかり店長」の告発―普通に働けば健康な生活ができる社会を! 清水文美さん(「SHOP99」裁判原告)

原発事故対策本部 議事録作成せず NHK 12/28 ○専門家は、事故対応を検証したり教訓を収集したりするうえで大きな支障となるおそれがあると指摘  ★全面可視化は、ここでも必須か!検証が出来ない。
原発賠償 住宅の損害で初和解案 NHK 12/28 ○国の紛争解決センターが被害者と東京電力に初めて和解案を示したことが分かりました。東京電力が不動産の損害について賠償の基準を示さないなかで、これをきっかけに被害者への賠償が進むかどうか注目…
松戸市が放射能対策室を設置へ 問い合わせなど対応 東京新聞 12/28 ○問い合わせや相談は=電047(704)3994、測定器貸し出しと線量測定の申し込みは=電047(704)3987=へ。
放射線量測定器 無料貸し出しへ 1月4日から銚子市 東京新聞 12/28 ○市民から「自宅周辺の放射線量を知りたい」などの問い合わせがあり、貸し出しを決めた。
取手市が除染基本方針 空間放射線量を毎時0.23マイクロシーベルト以下に 東京新聞 12/28 ○来年一月中旬にも取りまとめる放射性物質除染実施計画の基本方針を発表した。除染対象や優先順位などを示したもので、汚染状況調査重点地域指定の県内二十市町村で実施計画の基本方針の発表は初めて。
県、受け入れ前提に検討 中間貯蔵施設30年以内搬出、確約要求へ 福島民報 12/28 ○、県は27日までに県内への整備受け入れを前提に国、市町村と協議する方針を固めた。候補地となる双葉郡内の町村と話し合いの場を設け、受け入れに向けた条件を提示する方針。除染は急務で年明けのなるべく早い段階で国と調整したい考えだ。
知事、原発全10基廃炉を 東電社長 「重く受け止め検討」 福島民報 12/28 ○佐藤知事は避難生活している県民の窮状を訴えた上で、「福島県はこれから原子力に依存しない社会を構築していく。(県内の原発)全10基の廃炉を求める」と述べた。西沢社長は「重く受け止めて、検討してきっちり対応したい」にとどめた。
東電に3億7000万円請求 宮城県と33市町 河北新報 12/28 ○小松所長は「内容をよく精査し、賠償の対象となるかどうかも含めて検討させてほしい」と答えた。  ★これが賠償を遅らせる!何人で精査し、検討するのか、さっさとやれ!
福島市説明会に不満 避難者 「新しい情報ない」 山形・米沢 河北新報 12/28 ○福島第1原発事故の影響で山形県内へ自主避難した福島市民が対象の説明会を山形、米沢両市で開いた。福島市からは山形市に約3200人、米沢市に約2440人が避難しているが、年末の開催だったこともあり、参加者は計約50人にとどまった。…年末の説明会開催は、単なるパフォーマンスでは」と
原発賠償に住基ネット活用案 避難区域外の住民対象に 朝日新聞 12/28 ○ただ、住基ネットは目的外使用が禁じられており、自治体にも慎重な意見がある。
郷原氏が九電を再び批判 「反省の態度はない」 東京新聞 12/28 ○郷原氏は「真部社長の会見もエネ庁からの要請でしぶしぶやったもの。反省の態度はない」と断じた。

ANN: 「一時国有化」の検討を指示 東電社長に枝野大臣 ○枝野大臣は、東京電力が来年3月に提出する予定の特別事業計画では、公的資金を受け入れ、一時的に国有化されることも含めて幅広く検討するよう指示しました。また、電気料金の値上げは電力会社の権利ではないとして、値上げを表明した東京電力をけん制しました。
政府に事故収束宣言の撤回要求 福島県議会が意見書 東京新聞 12/27 ○「県の実態を理解しているとは言い難い。宣言を撤回し、真の収束へ全力を挙げ、避難住民が帰還できる環境の実現を強く要望する」との意見書を全会一致で可決した。

・ 東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会 中間報告 12/26 ○詳細…
福島第1原発:東電ミス連鎖で深刻化 事故調中間報告書 毎日新聞 12/27
東電:6900億円の追加援助を申請 損害賠償支援機構に 毎日新聞 12/27
100ベクレル超のコメ買い上げ 農水省、農家を支援 東京新聞 12/27 ○放射性セシウムで現行より厳しい新たな基準値案が示されたことから適用を待たずに対応する。汚染されたコメを確実に隔離することで消費者の不安を解消するのが狙い。2012年産米の作付けについては、11年産米で500ベクレルを超えた地域で制限し、100ベクレルを超えた地域については今後の検討とする基本方針を示した。
原発事故 3億円補償 集団申し立て/埼玉 東京新聞 12/27 ○東京電力に補償を求める和解仲介手続きを、国の原子力損害賠償紛争解決センターに申し立てた。休業補償などに加えて、政府の示した中間指針を上回る一人当たり月額三十五万円の慰謝料を盛り込んだ。
原発事故 人災で拡大 運転員、非常冷却経験なし 東京新聞 12/27 ○中間報告の骨子、添付
最大災禍は土地離れた住民 機能しない 「組織」 東京新聞 12/27 ○原発関係者の安全意識が、時代とともに薄らいでいたとも指摘。香川県多度津町に破壊実験のできる装置を備えた国の試験所がありながら二〇〇五年に廃止してしまったことに触れ、「設計目標を満たすことだけに集中してしまっていた」と警鐘を鳴らした。…今回は判明した事実だけを記述し、その範囲で評価、提言した」と  ★「安かろう、悪かろう」の成果!?
官邸横やりで迷走 「炉心溶融」 発表 東京新聞 12/27 ○事故発生直後、経済産業省原子力安全・保安院が「炉心溶融(メルトダウン)が起きている」と説明しながらその後、見解が二転三転したのは官邸の横やりが原因だった。広報官は中村審議官の申し出により交代。以後の広報官は「炉心の状況は不明」などと言葉を濁し、四月まで炉心溶融を認めなかった。
原発安全軽視 国と東電のもたれ合いに県民怒り 福島民友 12/27 ○国と東電がともに津波による過酷事故を想定せず、原発事故への必要な対策を講じなかったとの内容が盛り込まれたほか、事故後も政権中枢と東電間などに情報共有の不備があったと指摘した。十分な対策や、事故後の対応がなされていれば、事故がここまで拡大していなかった可能性もある。原発立地地域の住民や首長は、国と東電への不信感をさらに募らせている。
平田のイノシシから基準値超え1万3300ベクレル 福島民友 12/27 ○国の暫定基準値(1キロ当たり500ベクレル)
水道水規制値10ベクレルに セシウム 200ベクレルから下げ 東京新聞 12/27
原発事故情報、迅速に公表を=科学部長会が細野担当相に要望 時事通信 12/27 ○時事通信社など報道機関11社で組織する「科学部長会」

TBS: コメ、100ベクレル超は買い取りで調整
TBS: 福島第一原発、汚染水貯蔵タンク増設へ
TBS: 原発事故中間報告「不適切対応続いた」
非常用冷却装置への認識不足指摘 NHK 12/26 ○26日に公表した中間報告では、東京電力の事故後の対応について、1号機と3号機で非常用の冷却装置への認識不足や、情報共有の不備があり、原子炉の冷却の遅れにつながったとして極めて不適切だったと批判しています。…このため対策本部は、3月11日の事故のあと装置が機能不全に陥っていたのに、深夜まで、動いていると誤って認識し、これによって消防車で原子炉に注水することや格納容器の圧力を抜く「ベント」の作業が大幅に遅れたと指摘
10m超の津波試算も対策取らず NHK 12/26 ○中間報告によりますと、この試算結果は平成20年6月、当時、本店で原発の安全対策を担当していた武藤栄前副社長と吉田昌郎前福島第一原発所長に報告されました。また7月には、2人に対して津波を防ぐため新たな防潮堤を建設する場合、数百億円規模の費用とおよそ4年かかることが説明された…// また同じ平成20年に東京電力は、平安時代に東北地方沿岸を襲った「貞観津波」を基にした試算で福島第一原発に最大9.2メートルの津波が来るおそれがあるとの結果を得て、社内で検討、調査が行われていました。これらの試算は原子力安全・保安院にも説明されましたが…
保安院は情報収集の自覚と意識欠く 政府事故調中間報告 産経新聞 12/26 ○事故の対応や未然防止について「問題点が認められる。国民の強い不信を招いた」と言及し、監督官庁としての“職責放棄”ぶりをつまびらかにした。
「『想定外』 という弁明では済まない」 「初動」 と 「事前対策」 不十分 政府事故調中間報告 産経新聞 12/26
「原発、想定外に対応を」 政府事故調が中間報告 日経新聞 12/26  ★原発推進派・メディア、未だ「想定外」などと繰り返し、連呼している。下種、反省なし!

東電の対処能力に問題= 政府内の意思疎通足りず-原発事故で中間報告・政府事故調 時事通信 12/26 ○政府の事故調査検証委員会(委員長・畑村洋太郎東京大名誉教授)は26日、東電が津波に十分な備えをせず、事故時の対処能力に問題があったとする中間報告書を取りまとめ、公表した。政府の初動対応についても首相官邸内のコミュニケーション不足などを指摘した。さらに調査を進め、来年夏までに最終報告をまとめる。
NHK: “東電に不手際 国の対応も問題” ○事故発生後の東京電力の対応では、電源を失ったあと、原子炉を冷やすための非常用冷却装置の操作について、▽1号機では基本的な機能の認識不足による誤認、▽3号機では社内の情報共有の不備による不手際があったとしています。中間報告は「早い段階で消防車による注水に切り替えていれば、燃料の損傷を緩和し放射性物質の放出量も少なくなった可能性がある」と指摘し、東京電力の対応は「極めて不適切だった」などと厳しく批判…一方、事故に対する国などの対応では、緊急時の対策の中心となる原発近くのオフサイトセンターについて、地震のため国や自治体の職員が集まれなかったうえ、放射性物質を防ぐ対策が不十分だったことから、機能不全に陥ったと…
冬本番 福島第一 冷却ホース凍る恐れ 東京新聞 12/26 ○福島第一原発の「冷温停止状態」を保つのに不可欠な塩化ビニールホースに、凍結やそれに伴う破裂などトラブルへの懸念が出ている。水の循環に使われているホースは全長十数キロに及び、破裂すれば汚染水が漏れることになる…
「故郷 放っておけない」 被災弁護士 地元を奔走 東京新聞 12/26 ○福島県いわき市で、自らも被災した弁護士が県民の支援を続けている。地元出身の渡辺淑彦さん(41)。原発事故後、妻や二人の幼子といったん東京へ自主避難したが、単身引き返した。「故郷を放ってはおけない」。日々を支えるのは、そんな使命感だ。
「しっかり賠償請求を」 双葉町 東電対策の弁護団結成式 東京新聞 12/26 ○福島県双葉町は二十五日、加須市の騎西コミュニティセンターで「原発事故被害救済双葉町弁護団」の結成式を開いた。原発事故への対策弁護団を自治体がつくるのは、双葉町が初めて。 ☆団長を務める海老原(中)、荒木両弁護士
「多い、難解」 被害者悲鳴 東電の損害賠償請求書 河北新報 12/26 ○東電が作成した「補償金ご請求書類」の評判が悪い。「膨大で分かりにくい」「東電の有利な方向に誘導される」と被害者の間で批判が相次いでいる。 <状況理解せず> <社員が説明を> <(精神的損害)自宅は対象外>
東電損害賠償請求書、相次ぐ批判 簡略化、本質変わらず 河北新報 12/26 ○請求対象項目は(1)避難生活による精神的損害(2)避難、帰宅費用(3)医療費など生命、身体に関わる損害(4)失業、休業による減収の補償(5)放射性物質検査費―など。それ以外の損害は、領収書を添付して「その他」欄に記入して請求する。書類は9月の発送当初から、被害者の間で「記入量が多い」「記載が不親切」と不満が出た。合意書の見本に「合意後は一切の異議・追加の請求を申し立てない」との文言があり、被害者感情を逆なでした。  ★東電の顧問弁護士らの役割は、元々明らか。東電の利益を守ること!
原発事故 賠償縮減狙う東電 「収束」 宣言 怒る福島 赤旗 12/26 ○政府の原子力災害対策本部(本部長・野田佳彦首相)が16日に出した「収束」宣言―。故郷を離れ県内外への避難を余儀なくされている15万5千人(福島県)の人々に、帰還の見通しは全く立っていません。「収束」宣言強行に県内外から厳しい批判の声が…
ツバメの巣:放射性物質調査で収集 山階鳥類研究所 毎日新聞 12/26 ○日本各地で今年できたツバメの巣の収集を始めた。チェルノブイリ原発事故ではツバメで奇形の発生などが報告されているが、放射線が野生動物へ及ぼす影響の研究は進んでおらず、「徹底的な調査で影響解明の手掛かりをつかみたい」という。
原子力施設の緊急安全対策、青森知事が是認 読売新聞 12/26  ★原発推進派知事
原発コスト 「安価神話」 も崩壊した 毎日新聞 社説 12/26 ○「原発の発電コストは安い」。// 政府はこれをきっかけに、「コスト高」を理由に敬遠されてきた再生可能エネルギーへの投資と推進政策を本気になって進めるべきだ。今回の試算がこれまでと大きく違う点は、建設費や運転維持費、燃料費などに加え、事故リスクや二酸化炭素対応といった社会的コストも勘案した点だ。考えてみれば、これまで事故リスクを度外視してきたことが間違いだった。「安全神話」と「安価神話」はセットになっていたことになる。

志村建世のブログ: 2011年末ブログ望年会 ・ブログ連歌(227)
市民社会フォーラム: 1/16 (月)モンゴルを世界の核のゴミ捨て場にしていいのでしょうか(モンゴルの緑の党元党首 L. セレンゲ氏の講演会)(転載)
植草一秀の『知られざる真実』: 経産相の一時国有化要請報道で東電株売買停止か
天木直人のブログ:  憲法9条が泣いている2011年の年の瀬
保坂展人のどこどこ日記: 自治体の力の「有限」と住民力・自治力の「無限」
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
特定非営利活動法人・もやい: 生活保護自動計算 ほか ・生活相談 ・生活保護自動計算 ・生活保護関連資料
反貧困ネットワーク: 生活保護法改定に関するインタヴュー:生活保護法改正? どうなる私たちのセーフティーネット・雇用

19年ぶり死刑未執行 法相意向、震災影響も 東京新聞 12/28 ○法務省によると、今年死刑が確定したのは21人(27日現在)。確定死刑囚は計129人(同)で、1949年以降の年末統計の最多を更新。年間を通して死刑執行はなく、92年以来19年ぶりに執行ゼロの1年となった。  ★法務省乃至国は、人権、犯罪撲滅に果たす己が責任を自覚、宣言し、責めを果たせ。処刑だけが、責任ではない。
巡査いじめ自殺訴訟、熊本県が上告を断念 読売新聞 12/28 ○自殺は県警でのいじめが原因
岐阜県弁護士会で情報流出 苦情内容や連絡先 東京新聞 12/28 ○「管理者のミスで閲覧制限を忘れた」としている。
袴田死刑囚の刑執行停止を要請 法相に超党派議員連盟 東京新聞 12/27 ○平岡法相が「法制度は順守しなければならない。個人の思いはあるが、法の責任者としてそれを言うことはできない」と秀子さんに話したことを明らかにした。 議員連盟側は、袴田事件の第2次再審請求の流れなどから「これ以上無実の袴田さんを拘禁状態に置くのは承服できない」と訴えた。
ANN: 消費税の税率・時期を明記へ 民主税制調査会
民主党:増税反対、9議員が離党届 年明け新党結成
FNN: 三重・四日市市入院患者男性殺害事件 行方不明だった父親を遺体で発見 自殺か  ★国家の社会保障の実態、失態!これが保障か!? なんの役に立っている!
沖縄県、アセス受理の方針 防衛省に伝達 普天間移設問題 東京新聞 12/28
米離島で海兵隊と共同訓練= 陸自部隊、ボートで上陸-島しょ部の防衛想定・防衛省 時事通信 12/28

育休後の降格・減給は「違法」 東京高裁が賠償命令 ○設楽隆一裁判長は「本人の同意もなく降格したのは人事権の乱用で違法だ」と述べ、同社に約95万円の支払いを命じた。
柔道部練習中の後遺症に8900万円支払い命令 読売新聞 12/27 ○横浜市青葉区の市立奈良中学校の柔道部顧問… 市と県に計8900万円の支払いを命じ、教諭については「公務員として個人の責任は負わない」として請求を棄却した。
栃木の発砲、警察官に二審も無罪 付審判事件 東京新聞 12/27 ○「発砲は生命や身体の安全のため、やむを得ずにした行為だった」と述べ、正当防衛の成立を認定  ★官憲の人殺しには、正当防衛認定、慎重であるべきでは。
共産・市田氏 「憲法の精神踏みにじる」 武器輸出三原則緩和の方針決定に 産経新聞 12/27 ○憲法の平和原則とその精神を踏みにじることは明らかだ。憲法9条にもとづく世界に誇るべき日本の立場と役割を投げ捨てることになる、今回の方針を厳しく糾弾する」
仲井真知事、埋め立て承認しない意向 普天間移設問題 朝日新聞 12/27 ○現在進行中の環境影響評価(アセスメント)手続きの後に想定されている政府からの公有水面の埋め立て申請について「県外移設を求める(自分の)考えと違う結論は出ないだろう」と述べ、埋め立てを承認しない意向を明らかにした。
普天間、アセス提出できず閉庁 政府、沖縄県と協議 東京新聞 12/27 ○評価書を積んだ運送会社の車は27日午前と昼の2回、県庁に到着。だがいずれも提出を阻止しようと集まった市民らに取り囲まれて動けなくなった。
療養中の宜野湾市長が辞意 普天間移設に影響も 東京新聞 12/26
防衛省、環境評価書を郵送= 反対派抵抗で混乱回避-27日に沖縄県庁に 時事通信 12/26  ★姑息!先の見通しもない侭に
NHK: 民主 複数若手議員が離党で調整へ
自販機でネットに接続 アサヒ飲料が無線LANサービス ○来年から、自動販売機の周りで無線LANに接続し、無料でインターネットが使えるサービスを始める。飲料メーカーでは初の試み

イスラエルがガザ空爆、パレスチナ民兵1人死亡 読売新聞 12/28 ○パレスチナ武装組織の民兵1人が死亡、20人が負傷した。

NHK: 総書記告別式 後継をアピール ○北朝鮮の国営・朝鮮中央テレビは、28日午後2時前から3時間にわたって今月19日に死去が発表されたキム・ジョンイル総書記の告別式の模様を放送しました。告別式はキム総書記の遺体が安置されているクムスサン記念宮殿前の広場で始まり、軍人らが埋め尽くし、鎮魂歌が奏でられるなか、キム総書記の巨大な遺影を掲げた車に続いてひつぎを載せた車が到着しました。後継者、キム・ジョンウン氏がコート姿で車のサイドミラーに手を添えて車に寄り添い…
ANN: 【北朝鮮】きょう金総書記告別式 正男氏は欠席か ○弔問団の一人である故金大中(キム・デジュン)元大統領の夫人は、そのなかで朝鮮半島の安定などが盛り込まれた2000年の南北共同宣言と2007年の南北首脳宣言の履行に向けて努力する意向を示した…
正恩氏、韓国弔問団と面会 北朝鮮、民間に首脳級対応 東京新聞 12/26 ○北朝鮮側は民間弔問団に首脳級の対応を示し、金正恩体制で関係改善に向け仕切り直しを目指す構えをにじませた。
韓国側弔問団、平壌へ 金大中氏夫人ら 東京新聞 12/26 ○李夫人は出発前に「私どもの訪朝が南北関係の改善の助けになることを願います」とコメント。一方で「純粋な弔問です」とも強調した。
2011-12-27

12/27: 最大災禍は土地離れた住民 機能しない 「組織」? 存在価値なし!!

「護憲+」ブログ: 「護憲+」第九期スタート   (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

日本国憲法の誕生(国立国会図書館)
 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査
 ">憲法世論調査―質問と回答〈4月17、18日実施〉

 市民社会フォーラム: 【受講生募集】 2012 年 PARC 自由学校「東京で農業!」クラス受講生募集のご案内(転載tml" target="_blank" title="新聞コラム社説リンク">新聞コラム社説リンク

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP

Yahoo 動画ニュース: NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)
 ・内閣危機管理監らを交代、異例の人事 
 ・ジョンウン氏、韓国の民間弔問団と面会 
 ・消費税論議、政府与党「素案」越年も 
 ・環境評価書、市民ら阻止で受理されず 
 ・ひき逃げで男性死亡、容疑の運転手逮捕 
 ・コメ、100ベクレル超は買い取りで調整 
 ・福島第一原発、汚染水貯蔵タンク増設へ 
 ・原発事故中間報告「不適切対応続いた」 
 ・玄葉外相がスー・チーさんと会談、訪日要請 
 ・コンクリ用の砂利に埋まる、作業員死亡

 USTREAM.TV: すべてのライブ…

原子力資料情報室
10/30 今日のトピックス Blog: 東電 「ゼロ連結」 46社…OBずらり…大半が随意契約、利益保証のご利益!?
7/1 今日のトピックス Blog: 東電作業員 1295人所在不明! 出鱈目な安全衛生管理!国策然り!?
 ☆ 謹 啓 ☆
 少しブログ(画面表示)を整理しようかと思います。しかも、大幅に。…従来の詳細の照会は、上記・10/30或いは、7/1ブログをお使いください。勝手乍。

チェルノブイリ 健康被害、事故の4~5年後 東京新聞 10/31 ○チェルノブイリ原発事故(一九八六年)から二十五年。周辺の汚染度は今も高く、放射性物質による健康被害も続く。事故現場に近いウクライナ・ジトミール州ナロジチ地区を三十回以上訪れ、支援するNPO法人「チェルノブイリ救援・中部」(名古屋市)の河田昌東(まさはる)理事(71)に、福島第一原発事故との共通点や今後起こり得る事態を聞いた。
福島原発 「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題 東京新聞 10/28 ○さまざまな点で高度な技術が必要として、技術開発を課題に挙げた。
溶融燃料取り出し開始まで10年 原子力委専門部会 東京新聞 10/27
高放射線量の土 除去後に仮置き 福島中央テレビ 10/28
[10/16 10:00~ ライブ] 反貧困TV~震災があぶりだした貧困 反貧困TV
[10/16 14:00~ ライブ] 講演と対談 蓮池透×池田香代子 3.11以降の日本の進路 -脱原発の時代に向けて- IWJ
【原発】 「設計や立地に間違いあった」 ヤツコ氏 テレ朝 10/6 ○アメリカのNRC=原子力規制委員会のヤツコ委員長が、「福島第一原発は設計や立地などに間違いがあった」と述べ、事故は起こるべくして起きたと

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 今日のトピックス Blog: 6/22 ネットカフェ難民(日雇い派遣)の惨状=経団連・政府の責任
 今日のトピックス Blog: 5/27 セーフティーネット・クライシス  ※社会保障の危機 
 今日のトピックス Blog: 5/28 セーフティーネット・クライシス 2
 今日のトピックス Blog: 5/29 クラスター爆弾、「全面禁止」で合意へ
 ☆(下記記事に)You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~1/8 等セーフティーネット再構築(米英編)を含みます。
 今日のトピックス Blog: 5/30 沖縄県議選告示 来月8日投開票  ※亦、決戦
 今日のトピックス Blog: 5/31 後期高齢者医療:廃止・抜本的見直し要求
 You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~5/8 ※英国:貧困の連鎖を防げ 〔国家の責任〕
 =支援員(9000人:就職まで支援)、社会的企業(55000社)、幼児子供への直接支援(家庭だけに任せられない)=年間予算15兆円 特に、お勧め
 ★You Tube: 恐怖を利用した「経済改革」-ナオミ・クラインが語る

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)
『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
12月27日分 9:00 実施
年 月 日
「護憲+」ブログ: 既存政党幹部と橋下大阪市長との会談  (厚顔の美少年)
イシャジャの呟き: 環境評価書が宅急便で  誕生日の花 ナンテン 花言葉 福をなすよき家庭
 今日のトピックス Blog: 12/26: “東電に不手際 国の対応も問題” 地震(津波)と事故との関係究明も!

今週の一言: 「名ばかり店長」の告発―普通に働けば健康な生活ができる社会を! 清水文美さん(「SHOP99」裁判原告)

・ 東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会 中間報告 12/26 ○詳細…
福島第1原発:東電ミス連鎖で深刻化 事故調中間報告書 毎日新聞 12/27
東電:6900億円の追加援助を申請 損害賠償支援機構に 毎日新聞 12/27
100ベクレル超のコメ買い上げ 農水省、農家を支援 東京新聞 12/27 ○放射性セシウムで現行より厳しい新たな基準値案が示されたことから適用を待たずに対応する。汚染されたコメを確実に隔離することで消費者の不安を解消するのが狙い。2012年産米の作付けについては、11年産米で500ベクレルを超えた地域で制限し、100ベクレルを超えた地域については今後の検討とする基本方針を示した。
原発事故 3億円補償 集団申し立て/埼玉 東京新聞 12/27 ○東京電力に補償を求める和解仲介手続きを、国の原子力損害賠償紛争解決センターに申し立てた。休業補償などに加えて、政府の示した中間指針を上回る一人当たり月額三十五万円の慰謝料を盛り込んだ。
原発事故 人災で拡大 運転員、非常冷却経験なし 東京新聞 12/27 ○中間報告の骨子、添付
最大災禍は土地離れた住民 機能しない 「組織」 東京新聞 12/27 ○原発関係者の安全意識が、時代とともに薄らいでいたとも指摘。香川県多度津町に破壊実験のできる装置を備えた国の試験所がありながら二〇〇五年に廃止してしまったことに触れ、「設計目標を満たすことだけに集中してしまっていた」と警鐘を鳴らした。…今回は判明した事実だけを記述し、その範囲で評価、提言した」と  ★「安かろう、悪かろう」の成果!?
官邸横やりで迷走 「炉心溶融」 発表 東京新聞 12/27 ○事故発生直後、経済産業省原子力安全・保安院が「炉心溶融(メルトダウン)が起きている」と説明しながらその後、見解が二転三転したのは官邸の横やりが原因だった。広報官は中村審議官の申し出により交代。以後の広報官は「炉心の状況は不明」などと言葉を濁し、四月まで炉心溶融を認めなかった。
原発安全軽視 国と東電のもたれ合いに県民怒り 福島民友 12/27 ○国と東電がともに津波による過酷事故を想定せず、原発事故への必要な対策を講じなかったとの内容が盛り込まれたほか、事故後も政権中枢と東電間などに情報共有の不備があったと指摘した。十分な対策や、事故後の対応がなされていれば、事故がここまで拡大していなかった可能性もある。原発立地地域の住民や首長は、国と東電への不信感をさらに募らせている。
平田のイノシシから基準値超え1万3300ベクレル 福島民友 12/27 ○国の暫定基準値(1キロ当たり500ベクレル)
水道水規制値10ベクレルに セシウム 200ベクレルから下げ 東京新聞 12/27
原発事故情報、迅速に公表を=科学部長会が細野担当相に要望 時事通信 12/27 ○時事通信社など報道機関11社で組織する「科学部長会」

TBS: コメ、100ベクレル超は買い取りで調整
TBS: 福島第一原発、汚染水貯蔵タンク増設へ
TBS: 原発事故中間報告「不適切対応続いた」
非常用冷却装置への認識不足指摘 NHK 12/26 ○26日に公表した中間報告では、東京電力の事故後の対応について、1号機と3号機で非常用の冷却装置への認識不足や、情報共有の不備があり、原子炉の冷却の遅れにつながったとして極めて不適切だったと批判しています。…このため対策本部は、3月11日の事故のあと装置が機能不全に陥っていたのに、深夜まで、動いていると誤って認識し、これによって消防車で原子炉に注水することや格納容器の圧力を抜く「ベント」の作業が大幅に遅れたと指摘
10m超の津波試算も対策取らず NHK 12/26 ○中間報告によりますと、この試算結果は平成20年6月、当時、本店で原発の安全対策を担当していた武藤栄前副社長と吉田昌郎前福島第一原発所長に報告されました。また7月には、2人に対して津波を防ぐため新たな防潮堤を建設する場合、数百億円規模の費用とおよそ4年かかることが説明された…// また同じ平成20年に東京電力は、平安時代に東北地方沿岸を襲った「貞観津波」を基にした試算で福島第一原発に最大9.2メートルの津波が来るおそれがあるとの結果を得て、社内で検討、調査が行われていました。これらの試算は原子力安全・保安院にも説明されましたが…
保安院は情報収集の自覚と意識欠く 政府事故調中間報告 産経新聞 12/26 ○事故の対応や未然防止について「問題点が認められる。国民の強い不信を招いた」と言及し、監督官庁としての“職責放棄”ぶりをつまびらかにした。
「『想定外』 という弁明では済まない」 「初動」 と 「事前対策」 不十分 政府事故調中間報告 産経新聞 12/26
「原発、想定外に対応を」 政府事故調が中間報告 日経新聞 12/26  ★原発推進派・メディア、未だ「想定外」などと繰り返し、連呼している。下種、反省なし!

東電の対処能力に問題= 政府内の意思疎通足りず-原発事故で中間報告・政府事故調 時事通信 12/26 ○政府の事故調査検証委員会(委員長・畑村洋太郎東京大名誉教授)は26日、東電が津波に十分な備えをせず、事故時の対処能力に問題があったとする中間報告書を取りまとめ、公表した。政府の初動対応についても首相官邸内のコミュニケーション不足などを指摘した。さらに調査を進め、来年夏までに最終報告をまとめる。
NHK: “東電に不手際 国の対応も問題” ○事故発生後の東京電力の対応では、電源を失ったあと、原子炉を冷やすための非常用冷却装置の操作について、▽1号機では基本的な機能の認識不足による誤認、▽3号機では社内の情報共有の不備による不手際があったとしています。中間報告は「早い段階で消防車による注水に切り替えていれば、燃料の損傷を緩和し放射性物質の放出量も少なくなった可能性がある」と指摘し、東京電力の対応は「極めて不適切だった」などと厳しく批判…一方、事故に対する国などの対応では、緊急時の対策の中心となる原発近くのオフサイトセンターについて、地震のため国や自治体の職員が集まれなかったうえ、放射性物質を防ぐ対策が不十分だったことから、機能不全に陥ったと…
冬本番 福島第一 冷却ホース凍る恐れ 東京新聞 12/26 ○福島第一原発の「冷温停止状態」を保つのに不可欠な塩化ビニールホースに、凍結やそれに伴う破裂などトラブルへの懸念が出ている。水の循環に使われているホースは全長十数キロに及び、破裂すれば汚染水が漏れることになる…
「故郷 放っておけない」 被災弁護士 地元を奔走 東京新聞 12/26 ○福島県いわき市で、自らも被災した弁護士が県民の支援を続けている。地元出身の渡辺淑彦さん(41)。原発事故後、妻や二人の幼子といったん東京へ自主避難したが、単身引き返した。「故郷を放ってはおけない」。日々を支えるのは、そんな使命感だ。
「しっかり賠償請求を」 双葉町 東電対策の弁護団結成式 東京新聞 12/26 ○福島県双葉町は二十五日、加須市の騎西コミュニティセンターで「原発事故被害救済双葉町弁護団」の結成式を開いた。原発事故への対策弁護団を自治体がつくるのは、双葉町が初めて。 ☆団長を務める海老原(中)、荒木両弁護士
「多い、難解」 被害者悲鳴 東電の損害賠償請求書 河北新報 12/26 ○東電が作成した「補償金ご請求書類」の評判が悪い。「膨大で分かりにくい」「東電の有利な方向に誘導される」と被害者の間で批判が相次いでいる。 <状況理解せず> <社員が説明を> <(精神的損害)自宅は対象外>
東電損害賠償請求書、相次ぐ批判 簡略化、本質変わらず 河北新報 12/26 ○請求対象項目は(1)避難生活による精神的損害(2)避難、帰宅費用(3)医療費など生命、身体に関わる損害(4)失業、休業による減収の補償(5)放射性物質検査費―など。それ以外の損害は、領収書を添付して「その他」欄に記入して請求する。書類は9月の発送当初から、被害者の間で「記入量が多い」「記載が不親切」と不満が出た。合意書の見本に「合意後は一切の異議・追加の請求を申し立てない」との文言があり、被害者感情を逆なでした。  ★東電の顧問弁護士らの役割は、元々明らか。東電の利益を守ること!
原発事故 賠償縮減狙う東電 「収束」 宣言 怒る福島 赤旗 12/26 ○政府の原子力災害対策本部(本部長・野田佳彦首相)が16日に出した「収束」宣言―。故郷を離れ県内外への避難を余儀なくされている15万5千人(福島県)の人々に、帰還の見通しは全く立っていません。「収束」宣言強行に県内外から厳しい批判の声が…
ツバメの巣:放射性物質調査で収集 山階鳥類研究所 毎日新聞 12/26 ○日本各地で今年できたツバメの巣の収集を始めた。チェルノブイリ原発事故ではツバメで奇形の発生などが報告されているが、放射線が野生動物へ及ぼす影響の研究は進んでおらず、「徹底的な調査で影響解明の手掛かりをつかみたい」という。
原子力施設の緊急安全対策、青森知事が是認 読売新聞 12/26  ★原発推進派知事
原発コスト 「安価神話」 も崩壊した 毎日新聞 社説 12/26 ○「原発の発電コストは安い」。// 政府はこれをきっかけに、「コスト高」を理由に敬遠されてきた再生可能エネルギーへの投資と推進政策を本気になって進めるべきだ。今回の試算がこれまでと大きく違う点は、建設費や運転維持費、燃料費などに加え、事故リスクや二酸化炭素対応といった社会的コストも勘案した点だ。考えてみれば、これまで事故リスクを度外視してきたことが間違いだった。「安全神話」と「安価神話」はセットになっていたことになる。

NHK: 玄海4号機検査 九州の全原発停止 ○九州の原発はすべて止まり、全国でも90%近くが停止したことになります。
九電の全原発が停止 玄海4号、国内残り6基 東京新聞 12/25  ★全原発が停止迄、あと6基!
原発安全研究 “丸投げ” 保安院関連独法 東京新聞 12/26 ○原発の検査や安全研究を担う独立行政法人「原子力安全基盤機構(JNES)」が、昨年度に国から受け取った安全研究費のうち、人件費を除く費用の85%を原発関連の公益法人やメーカーなどへの外注費に回していた…  ★利権の森・ピラミッド構図
汚染コンクリ再利用で基準=3000ベクレル以下で可能-環境省 時事通信 12/25 ○新たな基準は、災害廃棄物の積極的な再生利用を目指す放射性物質汚染対処特別措置法が来年1月から施行されるのを前に、大量のがれき処理に悩む福島県の要望を受けて検討。主に同県で発生したコンクリート片を県内で再利用するケースを想定した。…追加被ばく線量を年間10マイクロシーベルト以下に抑えるため、道路や防潮堤を整備する際には、水を通さないアスファルトなどで地表から30センチ分の保護対策を講じれば、問題がないと
原発交付金:「虚偽」 福井県も了承 町と事前に協議 毎日新聞 12/25 ○福井県おおい町のリゾート施設「うみんぴあ大飯」のホテル事業で、町が虚偽の事業予算を国に説明して25億円の交付金を受給した問題: 県も虚偽申請を了承していたことが分かった。県と町が協議し、虚偽予算を国に提出。大幅削減を求められると、両者協議の上で新たな虚偽予算を示したという。  ★美し過ぎる、郷土愛?うそつき、毒を食らわば、皿まで!?政治。 『やらせ』もそうか!?
東電に来県要望も 原発被害弁護団が提案 沖縄タイムス 12/25 ○県内に避難している被災者らの団体「つなごう命 沖縄と被災地をむすぶ会」は24日、東京電力福島第1原発事故被害の損害賠償問題などに取り組む安田純治弁護士(福島市)らを招き、相談会を開いた。被災者や県内の弁護士ら約80人が参加。弁護士の提案を受け、東電側を呼んで直接説明を受ける機会を検討する。
東電国有化 抜本的な電力改革を 佐賀新聞 論説 12/25

TBS: 九州の全原発停止へ、31年ぶり  ★脱原発の先取り!さすが九州!? 5%以上の節電を要請?それは、経営者が責任を取ってから
NHK: 放射性廃棄物保管のガイドライン ○一定の濃度を超える放射性物質を含む汚泥やごみの焼却灰などの廃棄物の処分が滞るなか、環境省は、国による処分が来月以降に始まるまでの間、市町村が廃棄物を保管するための具体的な方法をまとめたガイドラインを公表しました。
放射線不安:林業にも 山の除染困難 「商売成り立たぬ」 毎日新聞 12/25 ○キノコ栽培の原木や木炭を扱う林業従事者の間に検査に対する不満や除染への懸念が広がっている。法的裏付けがある農水産物と異なり、自前で検査した上で東電に損害賠償請求する手続きが必要となるからだ。山間部の除染は平地より困難とされ、先行き不安から転業を考える人も出ている。
「学校給食」 調理後も放射性物質の検査実施へ 福島民友 12/25 ○政府は来年度、県内59市町村の小中学校の学校給食について、調理後の放射性物質検査を実施する。24日に閣議決定した政府予算案の復興特別会計に検査費2億3900万円を計上した。県内では、市町村独自に調理前の給食食材を検査する動きが広がっているが、調理後も放射性物質の有無を調べる二重の検査態勢を確立し、児童・生徒の被ばく防護を強化する。  ★福島県以外は、大丈夫!?か
第1原発・1~4号機廃炉分34億円 電源交付金 福島民友 12/25 ○現行制度では廃炉が正式に決まれば交付金は停止されるが、双葉地方の各町村は財政が逼迫(ひっぱく)するとして、新たな財政的支援を政府に求めていた。このため経済産業省は、交付規則を「防災・安全対策」に活用できることを新たに盛り込む形で改正し、来年度以降も継続して交付することを決めた。
原発避難者の医療費免除、13年2月まで延長 読売新聞 12/25 ○岩手県や宮城県などの震災被災者についても、免除措置の期限を延長し、介護の利用料免除は来年9月末までとする。
鳥取、原発安全協定を締結 重点地域圏外で初 東京新聞 12/25 ○鳥取県と同県米子、境港両市は25日、中国電力と、島根原発(松江市)をめぐる安全協定を締結した。県によると、原発から約8~10キロの国の防災対策の重点地域(EPZ)圏外で、安全協定を結ぶのは全国初。

志村建世のブログ: 原発の全面停止まであと6基
天木直人のブログ: 気色の悪い玄葉外務大臣とアウンサンスーチーのツーショット ○およそ外交の知識の無い政治家が、外務官僚のいいなりになって外交を演じている気色さである。わが国のこれまでのミャンマー政策はおよそピントはずれなものであった。
植草一秀の『知られざる真実』: 民主党にマニフェスト遵守を求めない御用臨調  ★代議制民主主義の基本プロセス?理念形と堕落実態とは、大幅なズレ!?
市民社会フォーラム: 【転送転載拡散歓迎】イラク戦争なんだったの!?-イラク戦争の検証を求めるネットワーク メールニュース 2011年12月26日
村野瀬玲奈の秘書課広報室: シュミット元西独首相の発言を聞いて
福島みずほのどきどき日記: 愛媛・伊方原発の再稼働をさせないために
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
特定非営利活動法人・もやい: 生活保護自動計算 ほか ・生活相談 ・生活保護自動計算 ・生活保護関連資料
反貧困ネットワーク: 生活保護法改定に関するインタヴュー:生活保護法改正? どうなる私たちのセーフティーネット・雇用

育休後の降格・減給は「違法」 東京高裁が賠償命令 ○設楽隆一裁判長は「本人の同意もなく降格したのは人事権の乱用で違法だ」と述べ、同社に約95万円の支払いを命じた。
柔道部練習中の後遺症に8900万円支払い命令 読売新聞 12/27 ○横浜市青葉区の市立奈良中学校の柔道部顧問… 市と県に計8900万円の支払いを命じ、教諭については「公務員として個人の責任は負わない」として請求を棄却した。
栃木の発砲、警察官に二審も無罪 付審判事件 東京新聞 12/27 ○「発砲は生命や身体の安全のため、やむを得ずにした行為だった」と述べ、正当防衛の成立を認定  ★官憲の人殺しには、正当防衛認定、慎重であるべきでは。
共産・市田氏 「憲法の精神踏みにじる」 武器輸出三原則緩和の方針決定に 産経新聞 12/27 ○憲法の平和原則とその精神を踏みにじることは明らかだ。憲法9条にもとづく世界に誇るべき日本の立場と役割を投げ捨てることになる、今回の方針を厳しく糾弾する」
仲井真知事、埋め立て承認しない意向 普天間移設問題 朝日新聞 12/27 ○現在進行中の環境影響評価(アセスメント)手続きの後に想定されている政府からの公有水面の埋め立て申請について「県外移設を求める(自分の)考えと違う結論は出ないだろう」と述べ、埋め立てを承認しない意向を明らかにした。
普天間、アセス提出できず閉庁 政府、沖縄県と協議 東京新聞 12/27 ○評価書を積んだ運送会社の車は27日午前と昼の2回、県庁に到着。だがいずれも提出を阻止しようと集まった市民らに取り囲まれて動けなくなった。
療養中の宜野湾市長が辞意 普天間移設に影響も 東京新聞 12/26
防衛省、環境評価書を郵送= 反対派抵抗で混乱回避-27日に沖縄県庁に 時事通信 12/26  ★姑息!先の見通しもない侭に
NHK: 民主 複数若手議員が離党で調整へ
自販機でネットに接続 アサヒ飲料が無線LANサービス ○来年から、自動販売機の周りで無線LANに接続し、無料でインターネットが使えるサービスを始める。飲料メーカーでは初の試み

暴力団の通信傍受緩和を要請 NHK 12/26 ○福岡県の小川知事らが法務省を訪れ、平岡法務大臣に対し、暴力団の壊滅に向けて、通信傍受の要件を緩和することなど、新たな捜査手法の導入を認めることなどを要望しました。
週のはじめに考える 遠くて近きものは 東京新聞 社説 12/26
八ツ場ダム 政権担当能力はあるのか 琉球新報 社説 12/26
アセス評価書 ジュゴン 「複数年調査」 琉球新報 12/26
【私説・論説室から】 返還問題か、移設問題か 東京新聞 12/26 ○沖縄県の米軍普天間飛行場をめぐって難航しているのは「返還問題」か「移設問題」か。
NHK: 北日本や北陸などさらに積雪増に ○強い寒気の影響で、日本海側の広い範囲で25日からまとまった雪が降り、名古屋市など太平洋側の平地でも雪が積もりました。東海や西日本の雪はほぼ峠を越えましたが、北日本や北陸などは27日にかけてさらに積雪が増える見込みです。
教育基本条例実現へ連携打診 橋下大阪市長、愛知知事に 東京新聞 12/26 ○大村知事は記者会見で「…地域の子どもの教育は、選挙で選ばれた首長が責任を持つべきだ」と

中国版GPS、試験運用開始 独自に開発、軍事利用も ○中国の衛星測位システム「コンパス」の試験運用が27日始まった。来年にはさらに北斗を6機打ち上げ、10月までにアジア太平洋全域に範囲を広げて実用化する。位置情報の精度の誤差も現在の25メートル程度から10メートル程度まで高めるという。報道官は「世界中でサービスを提供し、国際協力を進めたい」と

TBS: 玄葉外相がスー・チーさんと会談、訪日要請 ○「日本に私を招待してくださったことを感謝している。長らく日本を訪問していないので行きたい。ありがとうございました」(アウン・サン・スー・チーさん)

正恩氏、韓国弔問団と面会 北朝鮮、民間に首脳級対応 東京新聞 12/26 ○北朝鮮側は民間弔問団に首脳級の対応を示し、金正恩体制で関係改善に向け仕切り直しを目指す構えをにじませた。
韓国側弔問団、平壌へ 金大中氏夫人ら 東京新聞 12/26 ○李夫人は出発前に「私どもの訪朝が南北関係の改善の助けになることを願います」とコメント。一方で「純粋な弔問です」とも強調した。
NHK: 北朝鮮 韓国の弔問団制限をけん制 ○北朝鮮は、キム・ジョンイル総書記の死去に伴う弔問団の派遣を韓国政府が制限していることを重ねて非難し、「南北関係において、想像を絶する破局的な結果を招く」と強くけん制しました。
ANN: 【北朝鮮】韓国の民間弔問団 26日に訪朝 ○金大中(キム・デジュン)元大統領の夫人ら18人の弔問を認めました。弔問団は26日にソウルを出発し、陸路で南北境界線を越えて平壌入りする予定です。
2011-12-26

12/26: “東電に不手際 国の対応も問題” 地震(津波)と事故との関係究明も!

「護憲+」ブログ: 「護憲+」第九期スタート   (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

日本国憲法の誕生(国立国会図書館)
 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査
 ">憲法世論調査―質問と回答〈4月17、18日実施〉

 市民社会フォーラム: 【受講生募集】 2012 年 PARC 自由学校「東京で農業!」クラス受講生募集のご案内(転載tml" target="_blank" title="新聞コラム社説リンク">新聞コラム社説リンク

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP

Yahoo 動画ニュース: NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)
 ・原発事故中間報告、「備えの甘さ」指摘 
 ・九電社長が辞任意向、時期は明言せず 
 ・東京で今冬一番の冷え込み、初氷観測 
 ・首相、消費増税問題で民主幹部と協議へ 
 ・総書記死亡発表から1週間、偶像化続く 
 ・日中首脳“朝鮮半島情勢に冷静に対応” 
 ・ナイジェリアで爆弾テロ、28人死亡 
 ・野田首相、中国・温首相と会談 
 ・アメリカで「エアージョーダン」争奪戦 
 ・宮城・閖上漁港、アカガイ漁が再開 

 USTREAM.TV: すべてのライブ…

原子力資料情報室
10/30 今日のトピックス Blog: 東電 「ゼロ連結」 46社…OBずらり…大半が随意契約、利益保証のご利益!?
7/1 今日のトピックス Blog: 東電作業員 1295人所在不明! 出鱈目な安全衛生管理!国策然り!?
 ☆ 謹 啓 ☆
 少しブログ(画面表示)を整理しようかと思います。しかも、大幅に。…従来の詳細の照会は、上記・10/30或いは、7/1ブログをお使いください。勝手乍。

チェルノブイリ 健康被害、事故の4~5年後 東京新聞 10/31 ○チェルノブイリ原発事故(一九八六年)から二十五年。周辺の汚染度は今も高く、放射性物質による健康被害も続く。事故現場に近いウクライナ・ジトミール州ナロジチ地区を三十回以上訪れ、支援するNPO法人「チェルノブイリ救援・中部」(名古屋市)の河田昌東(まさはる)理事(71)に、福島第一原発事故との共通点や今後起こり得る事態を聞いた。
福島原発 「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題 東京新聞 10/28 ○さまざまな点で高度な技術が必要として、技術開発を課題に挙げた。
溶融燃料取り出し開始まで10年 原子力委専門部会 東京新聞 10/27
高放射線量の土 除去後に仮置き 福島中央テレビ 10/28
[10/16 10:00~ ライブ] 反貧困TV~震災があぶりだした貧困 反貧困TV
[10/16 14:00~ ライブ] 講演と対談 蓮池透×池田香代子 3.11以降の日本の進路 -脱原発の時代に向けて- IWJ
【原発】 「設計や立地に間違いあった」 ヤツコ氏 テレ朝 10/6 ○アメリカのNRC=原子力規制委員会のヤツコ委員長が、「福島第一原発は設計や立地などに間違いがあった」と述べ、事故は起こるべくして起きたと

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 今日のトピックス Blog: 6/22 ネットカフェ難民(日雇い派遣)の惨状=経団連・政府の責任
 今日のトピックス Blog: 5/27 セーフティーネット・クライシス  ※社会保障の危機 
 今日のトピックス Blog: 5/28 セーフティーネット・クライシス 2
 今日のトピックス Blog: 5/29 クラスター爆弾、「全面禁止」で合意へ
 ☆(下記記事に)You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~1/8 等セーフティーネット再構築(米英編)を含みます。
 今日のトピックス Blog: 5/30 沖縄県議選告示 来月8日投開票  ※亦、決戦
 今日のトピックス Blog: 5/31 後期高齢者医療:廃止・抜本的見直し要求
 You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~5/8 ※英国:貧困の連鎖を防げ 〔国家の責任〕
 =支援員(9000人:就職まで支援)、社会的企業(55000社)、幼児子供への直接支援(家庭だけに任せられない)=年間予算15兆円 特に、お勧め
 ★You Tube: 恐怖を利用した「経済改革」-ナオミ・クラインが語る

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)
『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
12月26日分 9:00 実施
年 月 日
今日の「○」と「×」: トチ狂った前原氏に「×」「×」 民主・前原政調会長、政府の八ッ場ダム建設継続決定について「わたしの敗北」 フジテレビの「新報道2001」で
イシャジャの呟き: 獣道を行く  誕生日の花 フユベゴニア 花言葉 愛の告白
 今日のトピックス Blog 12/25: 九州の全原発停止 脱原発への先駆け!九州!? 新世界開くか  ★放射能汚染のない、平和な世界を

今週の一言: 「在日米軍の駐留は合憲か!」あらためて伊達判決を見つめよう ―砂川事件裁判記録― 吉沢弘久さん(伊達判決を生かす会事務局長)
今週の一言: 「暮らし」を改善し安心して生活できる社会を―消費税は増税すべきでない(その2) 山家悠紀夫さん(「暮らしと経済研究室」)

東電の対処能力に問題= 政府内の意思疎通足りず-原発事故で中間報告・政府事故調 時事通信 12/26 ○政府の事故調査検証委員会(委員長・畑村洋太郎東京大名誉教授)は26日、東電が津波に十分な備えをせず、事故時の対処能力に問題があったとする中間報告書を取りまとめ、公表した。政府の初動対応についても首相官邸内のコミュニケーション不足などを指摘した。さらに調査を進め、来年夏までに最終報告をまとめる。
NHK: “東電に不手際 国の対応も問題” ○事故発生後の東京電力の対応では、電源を失ったあと、原子炉を冷やすための非常用冷却装置の操作について、▽1号機では基本的な機能の認識不足による誤認、▽3号機では社内の情報共有の不備による不手際があったとしています。中間報告は「早い段階で消防車による注水に切り替えていれば、燃料の損傷を緩和し放射性物質の放出量も少なくなった可能性がある」と指摘し、東京電力の対応は「極めて不適切だった」などと厳しく批判…一方、事故に対する国などの対応では、緊急時の対策の中心となる原発近くのオフサイトセンターについて、地震のため国や自治体の職員が集まれなかったうえ、放射性物質を防ぐ対策が不十分だったことから、機能不全に陥ったと…
冬本番 福島第一 冷却ホース凍る恐れ 東京新聞 12/26 ○福島第一原発の「冷温停止状態」を保つのに不可欠な塩化ビニールホースに、凍結やそれに伴う破裂などトラブルへの懸念が出ている。水の循環に使われているホースは全長十数キロに及び、破裂すれば汚染水が漏れることになる…
「故郷 放っておけない」 被災弁護士 地元を奔走 東京新聞 12/26 ○福島県いわき市で、自らも被災した弁護士が県民の支援を続けている。地元出身の渡辺淑彦さん(41)。原発事故後、妻や二人の幼子といったん東京へ自主避難したが、単身引き返した。「故郷を放ってはおけない」。日々を支えるのは、そんな使命感だ。
「しっかり賠償請求を」 双葉町 東電対策の弁護団結成式 東京新聞 12/26 ○福島県双葉町は二十五日、加須市の騎西コミュニティセンターで「原発事故被害救済双葉町弁護団」の結成式を開いた。原発事故への対策弁護団を自治体がつくるのは、双葉町が初めて。 ☆団長を務める海老原(中)、荒木両弁護士
「多い、難解」 被害者悲鳴 東電の損害賠償請求書 河北新報 12/26 ○東電が作成した「補償金ご請求書類」の評判が悪い。「膨大で分かりにくい」「東電の有利な方向に誘導される」と被害者の間で批判が相次いでいる。 <状況理解せず> <社員が説明を> <(精神的損害)自宅は対象外>
東電損害賠償請求書、相次ぐ批判 簡略化、本質変わらず 河北新報 12/26 ○請求対象項目は(1)避難生活による精神的損害(2)避難、帰宅費用(3)医療費など生命、身体に関わる損害(4)失業、休業による減収の補償(5)放射性物質検査費―など。それ以外の損害は、領収書を添付して「その他」欄に記入して請求する。書類は9月の発送当初から、被害者の間で「記入量が多い」「記載が不親切」と不満が出た。合意書の見本に「合意後は一切の異議・追加の請求を申し立てない」との文言があり、被害者感情を逆なでした。  ★東電の顧問弁護士らの役割は、元々明らか。東電の利益を守ること!
原発事故 賠償縮減狙う東電 「収束」 宣言 怒る福島 赤旗 12/26 ○政府の原子力災害対策本部(本部長・野田佳彦首相)が16日に出した「収束」宣言―。故郷を離れ県内外への避難を余儀なくされている15万5千人(福島県)の人々に、帰還の見通しは全く立っていません。「収束」宣言強行に県内外から厳しい批判の声が…
ツバメの巣:放射性物質調査で収集 山階鳥類研究所 毎日新聞 12/26 ○日本各地で今年できたツバメの巣の収集を始めた。チェルノブイリ原発事故ではツバメで奇形の発生などが報告されているが、放射線が野生動物へ及ぼす影響の研究は進んでおらず、「徹底的な調査で影響解明の手掛かりをつかみたい」という。
原子力施設の緊急安全対策、青森知事が是認 読売新聞 12/26  ★原発推進派知事
原発コスト 「安価神話」 も崩壊した 毎日新聞 社説 12/26 ○「原発の発電コストは安い」。// 政府はこれをきっかけに、「コスト高」を理由に敬遠されてきた再生可能エネルギーへの投資と推進政策を本気になって進めるべきだ。今回の試算がこれまでと大きく違う点は、建設費や運転維持費、燃料費などに加え、事故リスクや二酸化炭素対応といった社会的コストも勘案した点だ。考えてみれば、これまで事故リスクを度外視してきたことが間違いだった。「安全神話」と「安価神話」はセットになっていたことになる。

NHK: 玄海4号機検査 九州の全原発停止 ○九州の原発はすべて止まり、全国でも90%近くが停止したことになります。
九電の全原発が停止 玄海4号、国内残り6基 東京新聞 12/25  ★全原発が停止迄、あと6基!
原発安全研究 “丸投げ” 保安院関連独法 東京新聞 12/26 ○原発の検査や安全研究を担う独立行政法人「原子力安全基盤機構(JNES)」が、昨年度に国から受け取った安全研究費のうち、人件費を除く費用の85%を原発関連の公益法人やメーカーなどへの外注費に回していた…  ★利権の森・ピラミッド構図
汚染コンクリ再利用で基準=3000ベクレル以下で可能-環境省 時事通信 12/25 ○新たな基準は、災害廃棄物の積極的な再生利用を目指す放射性物質汚染対処特別措置法が来年1月から施行されるのを前に、大量のがれき処理に悩む福島県の要望を受けて検討。主に同県で発生したコンクリート片を県内で再利用するケースを想定した。…追加被ばく線量を年間10マイクロシーベルト以下に抑えるため、道路や防潮堤を整備する際には、水を通さないアスファルトなどで地表から30センチ分の保護対策を講じれば、問題がないと
原発交付金:「虚偽」 福井県も了承 町と事前に協議 毎日新聞 12/25 ○福井県おおい町のリゾート施設「うみんぴあ大飯」のホテル事業で、町が虚偽の事業予算を国に説明して25億円の交付金を受給した問題: 県も虚偽申請を了承していたことが分かった。県と町が協議し、虚偽予算を国に提出。大幅削減を求められると、両者協議の上で新たな虚偽予算を示したという。  ★美し過ぎる、郷土愛?うそつき、毒を食らわば、皿まで!?政治。 『やらせ』もそうか!?
東電に来県要望も 原発被害弁護団が提案 沖縄タイムス 12/25 ○県内に避難している被災者らの団体「つなごう命 沖縄と被災地をむすぶ会」は24日、東京電力福島第1原発事故被害の損害賠償問題などに取り組む安田純治弁護士(福島市)らを招き、相談会を開いた。被災者や県内の弁護士ら約80人が参加。弁護士の提案を受け、東電側を呼んで直接説明を受ける機会を検討する。
東電国有化 抜本的な電力改革を 佐賀新聞 論説 12/25

TBS: 九州の全原発停止へ、31年ぶり  ★脱原発の先取り!さすが九州!? 5%以上の節電を要請?それは、経営者が責任を取ってから
NHK: 放射性廃棄物保管のガイドライン ○一定の濃度を超える放射性物質を含む汚泥やごみの焼却灰などの廃棄物の処分が滞るなか、環境省は、国による処分が来月以降に始まるまでの間、市町村が廃棄物を保管するための具体的な方法をまとめたガイドラインを公表しました。
放射線不安:林業にも 山の除染困難 「商売成り立たぬ」 毎日新聞 12/25 ○キノコ栽培の原木や木炭を扱う林業従事者の間に検査に対する不満や除染への懸念が広がっている。法的裏付けがある農水産物と異なり、自前で検査した上で東電に損害賠償請求する手続きが必要となるからだ。山間部の除染は平地より困難とされ、先行き不安から転業を考える人も出ている。
「学校給食」 調理後も放射性物質の検査実施へ 福島民友 12/25 ○政府は来年度、県内59市町村の小中学校の学校給食について、調理後の放射性物質検査を実施する。24日に閣議決定した政府予算案の復興特別会計に検査費2億3900万円を計上した。県内では、市町村独自に調理前の給食食材を検査する動きが広がっているが、調理後も放射性物質の有無を調べる二重の検査態勢を確立し、児童・生徒の被ばく防護を強化する。  ★福島県以外は、大丈夫!?か
第1原発・1~4号機廃炉分34億円 電源交付金 福島民友 12/25 ○現行制度では廃炉が正式に決まれば交付金は停止されるが、双葉地方の各町村は財政が逼迫(ひっぱく)するとして、新たな財政的支援を政府に求めていた。このため経済産業省は、交付規則を「防災・安全対策」に活用できることを新たに盛り込む形で改正し、来年度以降も継続して交付することを決めた。
原発避難者の医療費免除、13年2月まで延長 読売新聞 12/25 ○岩手県や宮城県などの震災被災者についても、免除措置の期限を延長し、介護の利用料免除は来年9月末までとする。
鳥取、原発安全協定を締結 重点地域圏外で初 東京新聞 12/25 ○鳥取県と同県米子、境港両市は25日、中国電力と、島根原発(松江市)をめぐる安全協定を締結した。県によると、原発から約8~10キロの国の防災対策の重点地域(EPZ)圏外で、安全協定を結ぶのは全国初。

ANN: 【震災】感謝と祈り込め…一夜限りのライトアップ ○震災復興のシンボルとなっている岩手県陸前高田市の「奇跡の一本松」が、クリスマスイブに一夜限りのライトアップです。
スーパー堤防、縮小し復活 120キロに 東京新聞 12/24

福島第1原発:「最悪シナリオ」 原子力委員長が3月に作成 毎日新聞 12/24 ○福島第1原発事故から2週間後の3月25日、菅直人前首相の指示で、近藤駿介内閣府原子力委員長が「最悪シナリオ」を作成し、菅氏に提出していたことが複数の関係者への取材で分かった。さらなる水素爆発や使用済み核燃料プールの燃料溶融が起きた場合、原発から半径170キロ圏内が旧ソ連チェルノブイリ原発事故(1986年)の強制移住地域の汚染レベルになると試算していた。 ★図示有り
「脱原発」 意志示さず 野田内閣 12年度予算案決定 東京新聞 12/24 ○注目の原子力予算は前年度からほぼ横ばいで、野田政権の「脱原発」の意志は明確には示されなかった。一方、予算案では歳入に占める国債の割合が過去最悪となり、借金依存の構図が一層強まった。
いばらき回顧2011震災編 <3> 放射能対策 除染に取り組む県南の住民 東京新聞 12/24 ○五月初旬、取手市や守谷市など県南の小中学校に一枚のファクスが届いた。「高い放射線量が測定されています。マスクの着用と小さな子は長時間外で遊ばせないことを勧めます」…小泉氏の懸念はその後、現実のものになる。県南各地で次々と見つかるホットスポット。放射能に対する不安は一気に高まった。
子ども3000人の被ばく線量調査へ 除染対象の8市町中心に県 給食丸ごと調査も 下野新聞 12/24 ○県は23日、県民の被ばく線量を調査するため、3~15歳の子ども約3000人を抽出し小型の個人線量計(ガラス線量計)を配布することや、調理済み給食の放射性物質を検査することを決めた。
「完全賠償させる会」 結成 いわき市民、双葉郡避難者 福島民報 12/24 ○いわき市民や双葉郡からの避難者らでつくる「原発事故の完全賠償をさせる会」が23日、結成された。同日、いわき市の内郷公民館で発足総会が開かれた。
 住民ら約160人が出席。今後、国や東京電力に対して精神的苦痛を含めた全ての被害に完全賠償を求めるほか、原発の廃炉などを訴える。同市などに事務局を置く「福島原発被害弁護団」と連携して活動する。
特報:政府の 「除染と帰郷」 方針は 東電と原子力ムラ、財務省の救済狙いか 東京新聞 12/24 ○避難住民の意見は一色でないが、生活の場の自由な選択肢は保証されてしかるべきだ。だが、そうなっていないのはなぜか。背景には東京電力と原子力ムラ、財務省の「救済」を優先する政府の狙いが透けて見える。
TBS: 被災地の高校生ら、モスクワ訪問 ○ロシア政府の招待でモスクワを訪問し、メドベージェフ大統領夫人や震災後救助活動のため日本に派遣されたロシアの救助部隊員と面会しました。
文科省 検証先送り SPEEDI 中間報告 東京新聞 12/24 ○公表が遅れた理由について関係者に聞き取りするなど十分な分析をした形跡はなく、単に全職員から募った意見を並べただけ。「検証」というにはずさんな内容となっている。
懲りない東電 値上げの前に体質改善せよ 愛媛新聞 社説 12/24 ○元凶は原発事故なのだ。まもなく東電は公的資金の投入で実質国営化される。経営合理化と体質改善が目に見える形で示されない限り、事故の代償を負わされる企業や家庭の理解は断じて得られない。世界に比して割高とされる電気料金制度の見直し作業も道半ばだ。
東電値上げ 国民の理解得られるのか 新潟日報 社説 12/24

市民社会フォーラム: 伊藤惇夫が2012年度予算を語る
志村建世のブログ: 原発を許すまじ(替え歌)
天木直人のブログ: 橋下徹に読ませたい私からのメッセージ ○橋下人気の根源は既存の政治体制への否定にあるからだ。二つは、彼の真贋は、いずれ明らかにしなければならない彼の政策の内容次第で決まるということだ。
植草一秀の『知られざる真実』: 「永田町権力の漂流」が示したNHKの救い難い劣化
ヤメ記者弁護士: モスキート級への出場資格ゲット?~休み中に3階級制覇へ!
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
特定非営利活動法人・もやい: 生活保護自動計算 ほか ・生活相談 ・生活保護自動計算 ・生活保護関連資料
反貧困ネットワーク: 生活保護法改定に関するインタヴュー:生活保護法改正? どうなる私たちのセーフティーネット・雇用

暴力団の通信傍受緩和を要請 NHK 12/26 ○福岡県の小川知事らが法務省を訪れ、平岡法務大臣に対し、暴力団の壊滅に向けて、通信傍受の要件を緩和することなど、新たな捜査手法の導入を認めることなどを要望しました。
週のはじめに考える 遠くて近きものは 東京新聞 社説 12/26
八ツ場ダム 政権担当能力はあるのか 琉球新報 社説 12/26
アセス評価書 ジュゴン 「複数年調査」 琉球新報 12/26
【私説・論説室から】 返還問題か、移設問題か 東京新聞 12/26 ○沖縄県の米軍普天間飛行場をめぐって難航しているのは「返還問題」か「移設問題」か。
NHK: 北日本や北陸などさらに積雪増に ○強い寒気の影響で、日本海側の広い範囲で25日からまとまった雪が降り、名古屋市など太平洋側の平地でも雪が積もりました。東海や西日本の雪はほぼ峠を越えましたが、北日本や北陸などは27日にかけてさらに積雪が増える見込みです。
教育基本条例実現へ連携打診 橋下大阪市長、愛知知事に 東京新聞 12/26 ○大村知事は記者会見で「…地域の子どもの教育は、選挙で選ばれた首長が責任を持つべきだ」と

NHK: 広い範囲で雪 名古屋でも積雪 ○北日本と東日本の日本海側では、27日にかけてさらに積雪が多くなる見込みです。東海道新幹線は、雪のため、始発から、新大阪と浜松の間で、速度を最大で120キロまで落として運転しています。
TBS: 日中首脳“朝鮮半島情勢に冷静に対応” ○会談で、両首脳は“朝鮮半島の平和と安定の確保が重要だ”という認識で一致。…
NHK: 羽田空港 津波避難計画案まとまる ○国土交通省は、羽田空港の利用者や職員を10分で安全なビルなどに避難させることを目標とした、避難行動計画の案をまとめました。この中には、地上を移動中の旅客機の乗客は、緊急用の脱出スライドで機外に出て、格納庫などに避難することも盛り込まれています。
普天間アセス評価書 27日提出へ 沖縄タイムス 12/25 ○仲井真知事は24日、首相官邸であった沖縄政策協議会後に「(評価書提出は)行政手続きだ。県も行政機関なので、関連法令にのっとってやる以外にない」と記者団に述べ… ★下請け行政機関???金で売る?
「与那国自衛隊」 10億円 防衛省予算案 沖縄タイムス 12/25

TBS: 野田首相、きょう訪中 ○訪問は25日と26日、2日間の予定で、胡錦濤国家主席や温家宝首相との首脳会談が予定されています。会談では…野田総理は中国側に大震災の被災地である仙台市にパンダを貸し出すよう要請する…
ANN: クリスマスイブに混乱 西武新宿線の電車が脱線 ○クリスマスイブの買い物客でにぎわう西武新宿駅では、プレゼントを持った家族連れやカップルで一時、大混雑となりました。
橋下市長 「人事権を直轄行使」、人事室創設へ 読売新聞 12/25 ○従来は職員の人事編成は総務局が担ってきた  ★他の地方公共団体もそうかな!?公平公正
武器輸出―三原則を緩和するな 朝日新聞 社説 12/25 ○なぜ、こんな年末のどさくさに紛れるように見直しを急ぐのか。不見識であり、容認できない。 三原則は、専守防衛に徹し、他国への脅威とはならないという、戦後日本の抑制的な防衛政策の主要な柱のひとつである。 この平和国家のブランド力の意義、重みを、首相らはどう考えているのか。
12年度予算案 まやかしの 「目標達成」 毎日新聞 社説 12/25 ○来年度新たに発行する国債(借金)の総額は今年度並みの約44.2兆円。「約44兆円以下」とした政府の財政健全化目標をほぼ達成したかに見えるが、実際は大幅な超過で不合格だ。震災復興費用をまかなう復興債と年金関連の借金を別ポケットに移すトリックを使ったのである。
政府予算案 消えうせた政権公約 東京新聞 社説 12/25
12年度予算案 沖縄振興の趣旨認識を 自由度広げたい一括交付金 琉球新報 社説 12/25 ○本年度に比べ636億円(27・6%)増えた。1575億円(沖縄振興特別調整交付金803億円、沖縄振興公共投資交付金771億円)を使途の自由度を高めた一括交付金とした点が最大の特徴だ。

韓国側弔問団、平壌へ 金大中氏夫人ら 東京新聞 12/26 ○李夫人は出発前に「私どもの訪朝が南北関係の改善の助けになることを願います」とコメント。一方で「純粋な弔問です」とも強調した。
NHK: 北朝鮮 韓国の弔問団制限をけん制 ○北朝鮮は、キム・ジョンイル総書記の死去に伴う弔問団の派遣を韓国政府が制限していることを重ねて非難し、「南北関係において、想像を絶する破局的な結果を招く」と強くけん制しました。
ANN: 【北朝鮮】韓国の民間弔問団 26日に訪朝 ○金大中(キム・デジュン)元大統領の夫人ら18人の弔問を認めました。弔問団は26日にソウルを出発し、陸路で南北境界線を越えて平壌入りする予定です。
FNN: 朝鮮中央テレビ、ピョンヤンでの鮮魚配給の様子を放映 金正恩氏の発言が初めて報道 ○労働新聞は正恩氏について、「われわれの最高司令官、将軍」と表現し、これまでの大将から、初めて「最高司令官」、「将軍」の呼称を使った。
2011-12-25

12/25: 九州の全原発停止 脱原発への先駆け!九州!? 新世界開くか

「護憲+」ブログ: 「護憲+」第九期スタート   (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

日本国憲法の誕生(国立国会図書館)
 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査
 ">憲法世論調査―質問と回答〈4月17、18日実施〉

 市民社会フォーラム: 【受講生募集】 2012 年 PARC 自由学校「東京で農業!」クラス受講生募集のご案内(転載tml" target="_blank" title="新聞コラム社説リンク">新聞コラム社説リンク

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP

Yahoo 動画ニュース: NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)
 ・玄葉氏ミャンマーへ出発 外務大臣訪問は9年ぶり
 ・橋に激突し横転、炎上か 乗用車全焼し男性死亡 
 ・“クリスマス寒波”太平洋側でも激しい雪 
 ・北朝鮮情勢での連携が課題に 野田総理が訪中 
 ・前原氏「万歳で既成事実作られた」八ッ場ダム再開 
 ・クリスマスイブに混乱 西武新宿線の電車が脱線 
 ・【震災】感謝と祈り込め…一夜限りのライトアップ 
 ・【北朝鮮】韓国の民間弔問団 26日に訪朝 
 ・来年度予算案 “過去最大”90兆円余を閣議決定 
 ・武器輸出三原則を緩和 27日にも政府が発表へ 

 USTREAM.TV: すべてのライブ…

原子力資料情報室
10/30 今日のトピックス Blog: 東電 「ゼロ連結」 46社…OBずらり…大半が随意契約、利益保証のご利益!?
7/1 今日のトピックス Blog: 東電作業員 1295人所在不明! 出鱈目な安全衛生管理!国策然り!?
 ☆ 謹 啓 ☆
 少しブログ(画面表示)を整理しようかと思います。しかも、大幅に。…従来の詳細の照会は、上記・10/30或いは、7/1ブログをお使いください。勝手乍。

チェルノブイリ 健康被害、事故の4~5年後 東京新聞 10/31 ○チェルノブイリ原発事故(一九八六年)から二十五年。周辺の汚染度は今も高く、放射性物質による健康被害も続く。事故現場に近いウクライナ・ジトミール州ナロジチ地区を三十回以上訪れ、支援するNPO法人「チェルノブイリ救援・中部」(名古屋市)の河田昌東(まさはる)理事(71)に、福島第一原発事故との共通点や今後起こり得る事態を聞いた。
福島原発 「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題 東京新聞 10/28 ○さまざまな点で高度な技術が必要として、技術開発を課題に挙げた。
溶融燃料取り出し開始まで10年 原子力委専門部会 東京新聞 10/27
高放射線量の土 除去後に仮置き 福島中央テレビ 10/28
[10/16 10:00~ ライブ] 反貧困TV~震災があぶりだした貧困 反貧困TV
[10/16 14:00~ ライブ] 講演と対談 蓮池透×池田香代子 3.11以降の日本の進路 -脱原発の時代に向けて- IWJ
【原発】 「設計や立地に間違いあった」 ヤツコ氏 テレ朝 10/6 ○アメリカのNRC=原子力規制委員会のヤツコ委員長が、「福島第一原発は設計や立地などに間違いがあった」と述べ、事故は起こるべくして起きたと

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 今日のトピックス Blog: 6/22 ネットカフェ難民(日雇い派遣)の惨状=経団連・政府の責任
 今日のトピックス Blog: 5/27 セーフティーネット・クライシス  ※社会保障の危機 
 今日のトピックス Blog: 5/28 セーフティーネット・クライシス 2
 今日のトピックス Blog: 5/29 クラスター爆弾、「全面禁止」で合意へ
 ☆(下記記事に)You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~1/8 等セーフティーネット再構築(米英編)を含みます。
 今日のトピックス Blog: 5/30 沖縄県議選告示 来月8日投開票  ※亦、決戦
 今日のトピックス Blog: 5/31 後期高齢者医療:廃止・抜本的見直し要求
 You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~5/8 ※英国:貧困の連鎖を防げ 〔国家の責任〕
 =支援員(9000人:就職まで支援)、社会的企業(55000社)、幼児子供への直接支援(家庭だけに任せられない)=年間予算15兆円 特に、お勧め
 ★You Tube: 恐怖を利用した「経済改革」-ナオミ・クラインが語る

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)
『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
12月25日分 9:00 実施
年 月 日
イシャジャの呟き: 経験則  誕生日の花 クリスマスローズ 花言葉 追憶
 今日のトピックス Blog: 12/24: 福島第1原発「最悪シナリオ」もSPEEDIも当初から公表が相当!?

今週の一言: 「在日米軍の駐留は合憲か!」あらためて伊達判決を見つめよう ―砂川事件裁判記録― 吉沢弘久さん(伊達判決を生かす会事務局長)
今週の一言: 「暮らし」を改善し安心して生活できる社会を―消費税は増税すべきでない(その2) 山家悠紀夫さん(「暮らしと経済研究室」)

TBS: 九州の全原発停止へ、31年ぶり  ★脱原発の先取り!さすが九州!? 5%以上の節電を要請?それは、経営者が責任を取ってから
NHK: 放射性廃棄物保管のガイドライン ○一定の濃度を超える放射性物質を含む汚泥やごみの焼却灰などの廃棄物の処分が滞るなか、環境省は、国による処分が来月以降に始まるまでの間、市町村が廃棄物を保管するための具体的な方法をまとめたガイドラインを公表しました。
放射線不安:林業にも 山の除染困難 「商売成り立たぬ」 毎日新聞 12/25 ○キノコ栽培の原木や木炭を扱う林業従事者の間に検査に対する不満や除染への懸念が広がっている。法的裏付けがある農水産物と異なり、自前で検査した上で東電に損害賠償請求する手続きが必要となるからだ。山間部の除染は平地より困難とされ、先行き不安から転業を考える人も出ている。
「学校給食」 調理後も放射性物質の検査実施へ 福島民友 12/25 ○政府は来年度、県内59市町村の小中学校の学校給食について、調理後の放射性物質検査を実施する。24日に閣議決定した政府予算案の復興特別会計に検査費2億3900万円を計上した。県内では、市町村独自に調理前の給食食材を検査する動きが広がっているが、調理後も放射性物質の有無を調べる二重の検査態勢を確立し、児童・生徒の被ばく防護を強化する。  ★福島県以外は、大丈夫!?か
第1原発・1~4号機廃炉分34億円 電源交付金 福島民友 12/25 ○現行制度では廃炉が正式に決まれば交付金は停止されるが、双葉地方の各町村は財政が逼迫(ひっぱく)するとして、新たな財政的支援を政府に求めていた。このため経済産業省は、交付規則を「防災・安全対策」に活用できることを新たに盛り込む形で改正し、来年度以降も継続して交付することを決めた。
原発避難者の医療費免除、13年2月まで延長 読売新聞 12/25 ○岩手県や宮城県などの震災被災者についても、免除措置の期限を延長し、介護の利用料免除は来年9月末までとする。
鳥取、原発安全協定を締結 重点地域圏外で初 東京新聞 12/25 ○鳥取県と同県米子、境港両市は25日、中国電力と、島根原発(松江市)をめぐる安全協定を締結した。県によると、原発から約8~10キロの国の防災対策の重点地域(EPZ)圏外で、安全協定を結ぶのは全国初。

ANN: 【震災】感謝と祈り込め…一夜限りのライトアップ ○震災復興のシンボルとなっている岩手県陸前高田市の「奇跡の一本松」が、クリスマスイブに一夜限りのライトアップです。
スーパー堤防、縮小し復活 120キロに 東京新聞 12/24

福島第1原発:「最悪シナリオ」 原子力委員長が3月に作成 毎日新聞 12/24 ○福島第1原発事故から2週間後の3月25日、菅直人前首相の指示で、近藤駿介内閣府原子力委員長が「最悪シナリオ」を作成し、菅氏に提出していたことが複数の関係者への取材で分かった。さらなる水素爆発や使用済み核燃料プールの燃料溶融が起きた場合、原発から半径170キロ圏内が旧ソ連チェルノブイリ原発事故(1986年)の強制移住地域の汚染レベルになると試算していた。 ★図示有り
「脱原発」 意志示さず 野田内閣 12年度予算案決定 東京新聞 12/24 ○注目の原子力予算は前年度からほぼ横ばいで、野田政権の「脱原発」の意志は明確には示されなかった。一方、予算案では歳入に占める国債の割合が過去最悪となり、借金依存の構図が一層強まった。
いばらき回顧2011震災編 <3> 放射能対策 除染に取り組む県南の住民 東京新聞 12/24 ○五月初旬、取手市や守谷市など県南の小中学校に一枚のファクスが届いた。「高い放射線量が測定されています。マスクの着用と小さな子は長時間外で遊ばせないことを勧めます」…小泉氏の懸念はその後、現実のものになる。県南各地で次々と見つかるホットスポット。放射能に対する不安は一気に高まった。
子ども3000人の被ばく線量調査へ 除染対象の8市町中心に県 給食丸ごと調査も 下野新聞 12/24 ○県は23日、県民の被ばく線量を調査するため、3~15歳の子ども約3000人を抽出し小型の個人線量計(ガラス線量計)を配布することや、調理済み給食の放射性物質を検査することを決めた。
「完全賠償させる会」 結成 いわき市民、双葉郡避難者 福島民報 12/24 ○いわき市民や双葉郡からの避難者らでつくる「原発事故の完全賠償をさせる会」が23日、結成された。同日、いわき市の内郷公民館で発足総会が開かれた。
 住民ら約160人が出席。今後、国や東京電力に対して精神的苦痛を含めた全ての被害に完全賠償を求めるほか、原発の廃炉などを訴える。同市などに事務局を置く「福島原発被害弁護団」と連携して活動する。
特報:政府の 「除染と帰郷」 方針は 東電と原子力ムラ、財務省の救済狙いか 東京新聞 12/24 ○避難住民の意見は一色でないが、生活の場の自由な選択肢は保証されてしかるべきだ。だが、そうなっていないのはなぜか。背景には東京電力と原子力ムラ、財務省の「救済」を優先する政府の狙いが透けて見える。
TBS: 被災地の高校生ら、モスクワ訪問 ○ロシア政府の招待でモスクワを訪問し、メドベージェフ大統領夫人や震災後救助活動のため日本に派遣されたロシアの救助部隊員と面会しました。
文科省 検証先送り SPEEDI 中間報告 東京新聞 12/24 ○公表が遅れた理由について関係者に聞き取りするなど十分な分析をした形跡はなく、単に全職員から募った意見を並べただけ。「検証」というにはずさんな内容となっている。
懲りない東電 値上げの前に体質改善せよ 愛媛新聞 社説 12/24 ○元凶は原発事故なのだ。まもなく東電は公的資金の投入で実質国営化される。経営合理化と体質改善が目に見える形で示されない限り、事故の代償を負わされる企業や家庭の理解は断じて得られない。世界に比して割高とされる電気料金制度の見直し作業も道半ばだ。
東電値上げ 国民の理解得られるのか 新潟日報 社説 12/24

SPEEDI 「当初から公表必要」 文科省が問題認める 産経新聞 12/23 ○事故の翌日以降、仮定に基づく試算データでシミュレーションを始めたが、結果を公表したのは約2カ月後で、住民避難には役立てられなかった。
水深5千メートルの泥にセシウム 東北の太平洋、原発放出 東京新聞 12/23 ○グループの池原研・産総研副研究部門長は「おおむね、福島県に近いほど濃度が高い傾向にある」と
東京電力の国有化―破綻処理の原則忘れるな 朝日新聞 社説 12/23 ○その前に政府が筋道をつけるべき問題がある。 「東電は破綻」であることを明確に示し、必要な責任を関係者にとらせることだ。  私たちは当初から、東電の経営がいずれ行き詰まることを指摘し、「市場のルールに従って東電を法的整理するべきだ」と主張してきた。 電力の安定供給を名目に特別扱いをして、東電が中途半端な形で存続すれば、市場がゆがむだけでなく、国民負担の拡大につながりかねないからだ。  ■問われる株主責任 …
東電料金値上げ 合理化努力が前提だ 毎日新聞 社説 12/23
廃炉に40年/とてつもない負の遺産だ 神戸新聞 社説 12/23 ○取り壊すだけで40年。そんな作業は聞いたことがない。東京電力福島第1原発1~4号機を廃炉とするのに、それだけかかる。気が遠くなるような話だ。 政府と東電が、工程表を発表した。 長い作業になるだけではない。最悪の「レベル7」の事故をはなから想定してこなかったため、一つ一つの作業を安全にこなすための技術開発から始めなくてはならない。廃炉にかかる費用も、現時点では見当がつかない。
廃炉への工程表 「負の遺産」 なくせるか 中国新聞 社説 12/23
溶接検査で虚偽報告 保安院、九電など厳重注意 佐賀新聞 12/23 ○九州電力玄海原発4号機の配管溶接検査で、検査漏れや不適切な記録修正があったとして、検査機関「発電設備技術検査協会」(東京都)と、同協会に委託した九電を厳重注意した。

決死の原発作業員 福島第一 「3・11」 の証言 東京新聞 12/23 ○東京電力が二十二日に公表した報告書は、福島第一原発が三月に事故を起こした直後の状況を、作業員から聞き取った肉声により再現していた。そこには「死」の文字がいくつも並び、あらためて現場の過酷さが浮かび上がった。…
3号機爆発前日 代替準備前に注水停止 東京新聞 12/23 ○東京電力は二十二日、福島第一原発事故発生直後の三月十一~十五日の事故対応状況をまとめた報告書を公表した。3号機では、注水に使う装置を切り替える際、準備が整っていないのに、片方の装置を停止させた結果、六時間も注水が止まる事態を生んでいたことを明らかにした。この空白の時間が炉心溶融につながった可能性がある。
放射性焼却灰一時保管場所 手賀沼終末処理場を打診/千葉 東京新聞 12/23 ○県が灰の一時保管場所として、我孫子、印西両市にまたがる手賀沼流域下水道の手賀沼終末処理場敷地内を関係自治体に打診していたことが二十二日、分かった。しかし、我孫子市議会が同日、受け入れ拒否を全会一致で決議するなど、両市は「一カ所で全部を引き受けるのは、住民感情から受け入れられない」としており、調整は難航しそうだ。
追伸2011 福島からの避難者 「今後」 の選択 頭悩ませ/栃木 東京新聞 12/23 ○チーム春風代表の奈良孝太郎さん(40)は「生活は落ち着いてきたが、今後をどうするかを考える難しい時期にきている」と指摘する。国が警戒区域の見直しを検討する中、「地元に帰るか、足利にとどまるか」の選択に悩む避難者は多い。
被ばく量測定など議論 県の有識者会議きょう2回目 会議は公開の方向 下野新聞 12/23 ○有識者会議は前回、放射線量のデータなどから「県内の対策や状況は問題ない」と判断。しかし、県民に不安が広がっていることから「目に見える形で被ばく線量を測定する必要がある」として、個人向けのガラス線量計や、給食一食分の放射性物質の測定、内部被ばくを調べるホールボディーカウンターなどの方法を示した。
原発避難世帯 家族離散 体験98% 福島大が調査 赤旗 12/23 ○福島大学災害復興研究所が、震災前に双葉郡8町村(浪江町、双葉町、大熊町、富岡町、樽葉(ならは)町、広野町、葛尾(かつらお)村、川内村)に居住していた避難者すべてを対象に行ったものです。9月から10月にかけて2万8184人を対象に調査し、1万3576人から回答を得ました。

「冷温停止状態」 宣言に疑問~元原発技術者 日テレ 12/22 ○原子力発電所の元技術者らで作るグループが22日、会見: かつて原発の設計に携わり、現在は国会の福島原発事故調査委員会で委員を務める田中三彦氏は、会見で「『冷温停止状態』という言葉には元技術者の立場から違和感がある」と述べた。さらに、今週、福島第一原発を視察した結果、「現状は『収束』という言葉との乖離(かいり)が大きく、宣言は何だったのかと思う」とも話した。
福島市のコメから新たに放射性物質 NHK 12/22 ○渡利地区のコメから、これまでの福島県の検査の中で最も高い1キログラム当たりの1540ベクレルと、国の暫定基準値の3倍を超える放射性セシウムが検出
無許可の核物質を保管=浜岡原発タービン建屋内で-中部電力 時事通信 12/22

市民社会フォーラム: 八重山教科書:12月24日八重山毎日新聞
志村建世のブログ: 来年度予算案に見る政治のメルトダウン
天木直人のブログ:  国家が崩壊しても一向に構わないが国民生活を潰されてはたまらない  ★然り!
保坂展人のどこどこ日記: 12月20日 世田谷区長記者会見の記録
植草一秀の『知られざる真実』: 不透明・不公正負担転嫁の電力料金引上げを阻止
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 「社会保障と税の一体改悪」の具体例 (軽度者介護について、「労働組合ってなにするところ?」から)
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
特定非営利活動法人・もやい: 生活保護自動計算 ほか ・生活相談 ・生活保護自動計算 ・生活保護関連資料
反貧困ネットワーク: 生活保護法改定に関するインタヴュー:生活保護法改正? どうなる私たちのセーフティーネット・雇用

NHK: 強い寒気 太平洋側平地でも積雪に
ANN: “クリスマス寒波”太平洋側でも激しい雪  ★ご用心ください。
TBS: 野田首相、きょう訪中 ○訪問は25日と26日、2日間の予定で、胡錦濤国家主席や温家宝首相との首脳会談が予定されています。会談では…野田総理は中国側に大震災の被災地である仙台市にパンダを貸し出すよう要請する…
ANN: クリスマスイブに混乱 西武新宿線の電車が脱線 ○クリスマスイブの買い物客でにぎわう西武新宿駅では、プレゼントを持った家族連れやカップルで一時、大混雑となりました。
橋下市長 「人事権を直轄行使」、人事室創設へ 読売新聞 12/25 ○従来は職員の人事編成は総務局が担ってきた  ★他の地方公共団体もそうかな!?公平公正
武器輸出―三原則を緩和するな 朝日新聞 社説 12/25 ○なぜ、こんな年末のどさくさに紛れるように見直しを急ぐのか。不見識であり、容認できない。 三原則は、専守防衛に徹し、他国への脅威とはならないという、戦後日本の抑制的な防衛政策の主要な柱のひとつである。 この平和国家のブランド力の意義、重みを、首相らはどう考えているのか。
12年度予算案 まやかしの 「目標達成」 毎日新聞 社説 12/25 ○来年度新たに発行する国債(借金)の総額は今年度並みの約44.2兆円。「約44兆円以下」とした政府の財政健全化目標をほぼ達成したかに見えるが、実際は大幅な超過で不合格だ。震災復興費用をまかなう復興債と年金関連の借金を別ポケットに移すトリックを使ったのである。
政府予算案 消えうせた政権公約 東京新聞 社説 12/25
12年度予算案 沖縄振興の趣旨認識を 自由度広げたい一括交付金 琉球新報 社説 12/25 ○本年度に比べ636億円(27・6%)増えた。1575億円(沖縄振興特別調整交付金803億円、沖縄振興公共投資交付金771億円)を使途の自由度を高めた一括交付金とした点が最大の特徴だ。

年の瀬に貧困を考える 窮乏から目を背けずに 東京新聞 社説 12/24 ○年の瀬は貧しさがこたえる。生活保護者数は史上最悪を塗り替えている。クリスマスも縁遠い困窮者の救済こそが、最優先に据える国の仕事ではないか。非正規雇用者が40%に近づく現代は、路上生活への落とし穴が潜むといえる。
ストーカー被害女性の転居先漏らす 郵便会社、同意確認せず 西日本新聞 12/24 ○繰り返し暴力を振るう元交際相手の70代男性から逃げるために転居した50代女性の新住所について、郵便事業会社早良支店(福岡市早良区)が男性の求めに応じて教えていたことが23日、分かった。転居先を知った男性が女性を再び訪ねるようになったため、女性は今月、早良署に暴行容疑で被害届を出した。女性は「ストーカー被害を伝えていたのに、無断で教えたのは許せない。毎日おびえている」と批判
消費税率15%に引き上げを=民主・仙谷氏 時事通信 12/24 ○5年でこの国は崩れる  ★生活保護受給者が200万人になろうが、構わないというのだろうか?この論法。格差=派遣・非正規もそのままに。 選挙に勝てない?前回の参院選をお忘れ!?に
知事 環境影響評価書の提出容認 NHK 12/24 ○「沖縄政策協議会」が開かれ、野田総理大臣は、来年度の沖縄振興予算について、地元の要望に沿って今年度に比べ大幅に増額し、2937億円を計上したことを伝えました。これに対し、仲井真知事は、政府の対応を評価し、アメリカ軍普天間基地の移設の前提となる環境影響評価書の提出を容認する考えを示しました。
八ッ場ダム建設 政権交代の旗はどこへ 毎日新聞 社説 12/24 ○公共事業に組み込まれた利権の構図を解体するというのは、国民が民主党に期待したことだった。その象徴が八ッ場ダムだったはずだ。政権交代を訴えて掲げた旗を民主党は降ろすことにならないか。
[マニフェスト無残] 政権交代は何だったか 沖縄タイムス 社説 12/24 ○政権交代を成し遂げた2009年衆院選で、民主党が掲げたマニフェスト(政権公約)が総崩れ状態だ。新政権が誕生したのは有権者が公約に惹(ひ)かれたことが大きかった。だが、いま公約にかけた期待と熱気は見る影もない。
与那国自衛隊配備に10億円 防衛省予算 沖縄タイムス 12/24
潜伏キリシタンの墓碑群を発見 長崎・多以良 長崎新聞 12/24 ○外海キリシタン研究会(大石一久会長)は23日、長崎市多以良町の垣内地区で、江戸幕府による禁教令下でひそかにキリスト教を信仰していた潜伏キリシタンの墓碑群を発見したと発表した。墓碑群は、キリシタン特有の地面に伏せた長方形の墓(長墓=ながばか)64基で構成。幕府の激しい弾圧で破壊対象となった禁教期の長墓が、大量に完全な形で見つかったのは初めて。
耕作放棄地を活用し 失業者ら就農の場に/埼玉 東京新聞 12/24 ○さいたま市大宮区のNPO法人「さいたま自立就労支援センター」が、本庄市などの耕作放棄地を活用し、失業者やホームレスらの就農を進めている。

TBS: 北日本で雪、北海道では列車運休も
NHK: 強い冬型 荒れ模様の天気続く
武器輸出緩和へ27日に長官談話 例外基準を新設 朝日新聞 12/23 ○平和構築や人道目的であれば例外的に武器(防衛装備品)の輸出を認め、共同開発・生産を米国以外にも広げる。   ★クリスマスプレゼント?
八ッ場ダム:政府・民主三役会議で建設再開を正式決定 毎日新聞 12/23
<オリンパス損失隠し>菊川前会長関与認める 捜査当局聴取
ANN: 【北朝鮮】小泉元総理が弔電 金総書記死亡受け
ANN: 【北朝鮮】朝鮮総連幹部ら葬儀出席へ 羽田を出発 ○朝鮮総連の事実上のトップ、許宗萬(ホ・ジョンマン)責任副議長は、日本政府から日本に戻る際の再入国許可が得られず、今回の代表団には入っていない
ANN: 今夜から期間限定ライトアップ 東京スカイツリー ○東京スカイツリーが23日夜から期間限定でライトアップされます。

核撤去 間に合わず 沖縄本土復帰の日 琉球新報 12/23 ○1972年5月15日の沖縄の本土復帰の日が、県内の米軍施設内に配備されていた核兵器の撤去作業の都合で同日に決まっていたことが、22日に公表された外交文書で分かった。…72年4月1日に返還を求めた日本側に対し
復帰前 米犯罪年1000件 外務省文書公開 琉球新報 12/23 ○70年1月19日付の「沖縄返還に伴う民事関係基本問題」と題した部外秘の文書に添付された統計によると、64年に県内で発生した犯罪は973件で、うち77件が凶悪犯罪だった。2010年の県内の米軍人・軍属らの犯罪摘発件数は71件で、現在の約14倍も発生していた。
台湾有事 「可能性低い」 外交文書判明 沖縄タイムス 12/23 ○沖縄返還交渉をめぐり、外務省の牛場信彦事務次官(当時)がフランス外交官との会談で、台湾をめぐる武力紛争が発生する可能性は乏しいとの認識を示していたことが22日公開された日本の外交文書で明らかになった。日米は当時から、在沖米軍基地は朝鮮半島と台湾双方の有事に備えるためと説明してきたが、台湾有事を現実の脅威と見ていなかったとすれば、沖縄駐留の根拠とされる「地理的優位性」も揺らぐことになる。

NHK: 北朝鮮 韓国の弔問団制限をけん制 ○北朝鮮は、キム・ジョンイル総書記の死去に伴う弔問団の派遣を韓国政府が制限していることを重ねて非難し、「南北関係において、想像を絶する破局的な結果を招く」と強くけん制しました。
韓国、日本海側に原発2カ所 8基新設計画 東京新聞 12/24 ○江原道三陟と慶尚北道盈徳の2カ所を新たに原子力発電所の建設候補地に決めた。最大で4基ずつ、計8基を建設する計画。

ANN: 【北朝鮮】韓国の民間弔問団 26日に訪朝 ○金大中(キム・デジュン)元大統領の夫人ら18人の弔問を認めました。弔問団は26日にソウルを出発し、陸路で南北境界線を越えて平壌入りする予定です。
FNN: 朝鮮中央テレビ、ピョンヤンでの鮮魚配給の様子を放映 金正恩氏の発言が初めて報道 ○労働新聞は正恩氏について、「われわれの最高司令官、将軍」と表現し、これまでの大将から、初めて「最高司令官」、「将軍」の呼称を使った。
NNN: 政府、朝鮮総連“トップ”再入国要請を拒否
TBS: 総書記死去、一報受け日本国内は
TBS: 総書記死去、小泉氏「大変残念です」
NHK: キム総書記の遺体 写真公開し哀悼
TBS: 胡錦濤国家主席、北朝鮮大使館を弔問
2011-12-24

12/24: 福島第1原発「最悪シナリオ」もSPEEDIも当初から公表が相当!?

「護憲+」ブログ: 「護憲+」第九期スタート   (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

日本国憲法の誕生(国立国会図書館)
 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査
 ">憲法世論調査―質問と回答〈4月17、18日実施〉

 市民社会フォーラム: 【受講生募集】 2012 年 PARC 自由学校「東京で農業!」クラス受講生募集のご案内(転載tml" target="_blank" title="新聞コラム社説リンク">新聞コラム社説リンク

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP

Yahoo 動画ニュース: NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)
 ・マニフェスト破り、政治主導は完全崩壊 
 ・来年度予算案、実質で過去最大 
 ・西武新宿線、列車脱線で全線ストップ 
 ・北日本などで天気大荒れ、大雪で死者も 
 ・沖縄振興費、県の要望に「満額」回答
 ・【北朝鮮】小泉元総理が弔電 金総書記死亡受け 
 ・【北朝鮮】朝鮮総連幹部ら葬儀出席へ 羽田を出発 
 ・【北朝鮮】北朝鮮労働者らに外国人との接触を制限 
 ・八ッ場ダム建設再開へ…前原政調会長、辞任は否定 
 ・今夜から期間限定ライトアップ 東京スカイツリー 

 USTREAM.TV: すべてのライブ…

原子力資料情報室
10/30 今日のトピックス Blog: 東電 「ゼロ連結」 46社…OBずらり…大半が随意契約、利益保証のご利益!?
7/1 今日のトピックス Blog: 東電作業員 1295人所在不明! 出鱈目な安全衛生管理!国策然り!?
 ☆ 謹 啓 ☆
 少しブログ(画面表示)を整理しようかと思います。しかも、大幅に。…従来の詳細の照会は、上記・10/30或いは、7/1ブログをお使いください。勝手乍。

チェルノブイリ 健康被害、事故の4~5年後 東京新聞 10/31 ○チェルノブイリ原発事故(一九八六年)から二十五年。周辺の汚染度は今も高く、放射性物質による健康被害も続く。事故現場に近いウクライナ・ジトミール州ナロジチ地区を三十回以上訪れ、支援するNPO法人「チェルノブイリ救援・中部」(名古屋市)の河田昌東(まさはる)理事(71)に、福島第一原発事故との共通点や今後起こり得る事態を聞いた。
福島原発 「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題 東京新聞 10/28 ○さまざまな点で高度な技術が必要として、技術開発を課題に挙げた。
溶融燃料取り出し開始まで10年 原子力委専門部会 東京新聞 10/27
高放射線量の土 除去後に仮置き 福島中央テレビ 10/28
[10/16 10:00~ ライブ] 反貧困TV~震災があぶりだした貧困 反貧困TV
[10/16 14:00~ ライブ] 講演と対談 蓮池透×池田香代子 3.11以降の日本の進路 -脱原発の時代に向けて- IWJ
【原発】 「設計や立地に間違いあった」 ヤツコ氏 テレ朝 10/6 ○アメリカのNRC=原子力規制委員会のヤツコ委員長が、「福島第一原発は設計や立地などに間違いがあった」と述べ、事故は起こるべくして起きたと

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 今日のトピックス Blog: 6/22 ネットカフェ難民(日雇い派遣)の惨状=経団連・政府の責任
 今日のトピックス Blog: 5/27 セーフティーネット・クライシス  ※社会保障の危機 
 今日のトピックス Blog: 5/28 セーフティーネット・クライシス 2
 今日のトピックス Blog: 5/29 クラスター爆弾、「全面禁止」で合意へ
 ☆(下記記事に)You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~1/8 等セーフティーネット再構築(米英編)を含みます。
 今日のトピックス Blog: 5/30 沖縄県議選告示 来月8日投開票  ※亦、決戦
 今日のトピックス Blog: 5/31 後期高齢者医療:廃止・抜本的見直し要求
 You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~5/8 ※英国:貧困の連鎖を防げ 〔国家の責任〕
 =支援員(9000人:就職まで支援)、社会的企業(55000社)、幼児子供への直接支援(家庭だけに任せられない)=年間予算15兆円 特に、お勧め
 ★You Tube: 恐怖を利用した「経済改革」-ナオミ・クラインが語る

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)
『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
12月24日分 9:00 実施
年 月 日
イシャジャの呟き: 夜話  誕生日の花 シャコバサボテン 花言葉 美しい眺め
今日の「○」と「×」: 八ッ場ダム建設再開に脱力。「×」 <八ッ場ダム>政府・民主三役会議で建設再開を正式決定
 今日のトピックス Blog 12/23: 東京電力の国有化・料金値上げ 実質破綻処理の原則!貫徹すべし

今週の一言: 「在日米軍の駐留は合憲か!」あらためて伊達判決を見つめよう ―砂川事件裁判記録― 吉沢弘久さん(伊達判決を生かす会事務局長)
今週の一言: 「暮らし」を改善し安心して生活できる社会を―消費税は増税すべきでない(その2) 山家悠紀夫さん(「暮らしと経済研究室」)

福島第1原発:「最悪シナリオ」 原子力委員長が3月に作成 毎日新聞 12/24 ○福島第1原発事故から2週間後の3月25日、菅直人前首相の指示で、近藤駿介内閣府原子力委員長が「最悪シナリオ」を作成し、菅氏に提出していたことが複数の関係者への取材で分かった。さらなる水素爆発や使用済み核燃料プールの燃料溶融が起きた場合、原発から半径170キロ圏内が旧ソ連チェルノブイリ原発事故(1986年)の強制移住地域の汚染レベルになると試算していた。 ★図示有り
「脱原発」 意志示さず 野田内閣 12年度予算案決定 東京新聞 12/24 ○注目の原子力予算は前年度からほぼ横ばいで、野田政権の「脱原発」の意志は明確には示されなかった。一方、予算案では歳入に占める国債の割合が過去最悪となり、借金依存の構図が一層強まった。
いばらき回顧2011震災編 <3> 放射能対策 除染に取り組む県南の住民 東京新聞 12/24 ○五月初旬、取手市や守谷市など県南の小中学校に一枚のファクスが届いた。「高い放射線量が測定されています。マスクの着用と小さな子は長時間外で遊ばせないことを勧めます」…小泉氏の懸念はその後、現実のものになる。県南各地で次々と見つかるホットスポット。放射能に対する不安は一気に高まった。
子ども3000人の被ばく線量調査へ 除染対象の8市町中心に県 給食丸ごと調査も 下野新聞 12/24 ○県は23日、県民の被ばく線量を調査するため、3~15歳の子ども約3000人を抽出し小型の個人線量計(ガラス線量計)を配布することや、調理済み給食の放射性物質を検査することを決めた。
「完全賠償させる会」 結成 いわき市民、双葉郡避難者 福島民報 12/24 ○いわき市民や双葉郡からの避難者らでつくる「原発事故の完全賠償をさせる会」が23日、結成された。同日、いわき市の内郷公民館で発足総会が開かれた。
 住民ら約160人が出席。今後、国や東京電力に対して精神的苦痛を含めた全ての被害に完全賠償を求めるほか、原発の廃炉などを訴える。同市などに事務局を置く「福島原発被害弁護団」と連携して活動する。
特報:政府の 「除染と帰郷」 方針は 東電と原子力ムラ、財務省の救済狙いか 東京新聞 12/24 ○避難住民の意見は一色でないが、生活の場の自由な選択肢は保証されてしかるべきだ。だが、そうなっていないのはなぜか。背景には東京電力と原子力ムラ、財務省の「救済」を優先する政府の狙いが透けて見える。
TBS: 被災地の高校生ら、モスクワ訪問 ○ロシア政府の招待でモスクワを訪問し、メドベージェフ大統領夫人や震災後救助活動のため日本に派遣されたロシアの救助部隊員と面会しました。
文科省 検証先送り SPEEDI 中間報告 東京新聞 12/24 ○公表が遅れた理由について関係者に聞き取りするなど十分な分析をした形跡はなく、単に全職員から募った意見を並べただけ。「検証」というにはずさんな内容となっている。
懲りない東電 値上げの前に体質改善せよ 愛媛新聞 社説 12/24 ○元凶は原発事故なのだ。まもなく東電は公的資金の投入で実質国営化される。経営合理化と体質改善が目に見える形で示されない限り、事故の代償を負わされる企業や家庭の理解は断じて得られない。世界に比して割高とされる電気料金制度の見直し作業も道半ばだ。
東電値上げ 国民の理解得られるのか 新潟日報 社説 12/24

SPEEDI 「当初から公表必要」 文科省が問題認める 産経新聞 12/23 ○事故の翌日以降、仮定に基づく試算データでシミュレーションを始めたが、結果を公表したのは約2カ月後で、住民避難には役立てられなかった。
水深5千メートルの泥にセシウム 東北の太平洋、原発放出 東京新聞 12/23 ○グループの池原研・産総研副研究部門長は「おおむね、福島県に近いほど濃度が高い傾向にある」と

東京電力の国有化―破綻処理の原則忘れるな 朝日新聞 社説 12/23 ○その前に政府が筋道をつけるべき問題がある。 「東電は破綻」であることを明確に示し、必要な責任を関係者にとらせることだ。  私たちは当初から、東電の経営がいずれ行き詰まることを指摘し、「市場のルールに従って東電を法的整理するべきだ」と主張してきた。 電力の安定供給を名目に特別扱いをして、東電が中途半端な形で存続すれば、市場がゆがむだけでなく、国民負担の拡大につながりかねないからだ。  ■問われる株主責任 …
東電料金値上げ 合理化努力が前提だ 毎日新聞 社説 12/23
廃炉に40年/とてつもない負の遺産だ 神戸新聞 社説 12/23 ○取り壊すだけで40年。そんな作業は聞いたことがない。東京電力福島第1原発1~4号機を廃炉とするのに、それだけかかる。気が遠くなるような話だ。 政府と東電が、工程表を発表した。 長い作業になるだけではない。最悪の「レベル7」の事故をはなから想定してこなかったため、一つ一つの作業を安全にこなすための技術開発から始めなくてはならない。廃炉にかかる費用も、現時点では見当がつかない。
廃炉への工程表 「負の遺産」 なくせるか 中国新聞 社説 12/23
原発7割反対受け中電に要望 中国新聞 12/23
溶接検査で虚偽報告 保安院、九電など厳重注意 佐賀新聞 12/23 ○九州電力玄海原発4号機の配管溶接検査で、検査漏れや不適切な記録修正があったとして、検査機関「発電設備技術検査協会」(東京都)と、同協会に委託した九電を厳重注意した。
県議有志6人で 「やらせ問題」 外部調査要請へ 佐賀新聞 12/23 ○郷原氏は「要請があれば、可能な範囲で協力したい。ただ、調査するには県側の協力が得られないと難しいのではないか」と話している。
玄海4号機25日から定期検査 九電の原発全基停止へ 西日本新聞 12/23 ○このため、九電は26日から来年2月3日まで、平日午前8時-午後9時に家庭や企業に対して前年比5%以上の節電を要請する。  ★経営者は、何ら責任を取っていないが。12/26臨時役員会を開くというが…煮え切らない態度

決死の原発作業員 福島第一 「3・11」 の証言 東京新聞 12/23 ○東京電力が二十二日に公表した報告書は、福島第一原発が三月に事故を起こした直後の状況を、作業員から聞き取った肉声により再現していた。そこには「死」の文字がいくつも並び、あらためて現場の過酷さが浮かび上がった。…
3号機爆発前日 代替準備前に注水停止 東京新聞 12/23 ○東京電力は二十二日、福島第一原発事故発生直後の三月十一~十五日の事故対応状況をまとめた報告書を公表した。3号機では、注水に使う装置を切り替える際、準備が整っていないのに、片方の装置を停止させた結果、六時間も注水が止まる事態を生んでいたことを明らかにした。この空白の時間が炉心溶融につながった可能性がある。
放射性焼却灰一時保管場所 手賀沼終末処理場を打診/千葉 東京新聞 12/23 ○県が灰の一時保管場所として、我孫子、印西両市にまたがる手賀沼流域下水道の手賀沼終末処理場敷地内を関係自治体に打診していたことが二十二日、分かった。しかし、我孫子市議会が同日、受け入れ拒否を全会一致で決議するなど、両市は「一カ所で全部を引き受けるのは、住民感情から受け入れられない」としており、調整は難航しそうだ。
追伸2011 福島からの避難者 「今後」 の選択 頭悩ませ/栃木 東京新聞 12/23 ○チーム春風代表の奈良孝太郎さん(40)は「生活は落ち着いてきたが、今後をどうするかを考える難しい時期にきている」と指摘する。国が警戒区域の見直しを検討する中、「地元に帰るか、足利にとどまるか」の選択に悩む避難者は多い。
被ばく量測定など議論 県の有識者会議きょう2回目 会議は公開の方向 下野新聞 12/23 ○有識者会議は前回、放射線量のデータなどから「県内の対策や状況は問題ない」と判断。しかし、県民に不安が広がっていることから「目に見える形で被ばく線量を測定する必要がある」として、個人向けのガラス線量計や、給食一食分の放射性物質の測定、内部被ばくを調べるホールボディーカウンターなどの方法を示した。
原発避難世帯 家族離散 体験98% 福島大が調査 赤旗 12/23 ○福島大学災害復興研究所が、震災前に双葉郡8町村(浪江町、双葉町、大熊町、富岡町、樽葉(ならは)町、広野町、葛尾(かつらお)村、川内村)に居住していた避難者すべてを対象に行ったものです。9月から10月にかけて2万8184人を対象に調査し、1万3576人から回答を得ました。

「冷温停止状態」 宣言に疑問~元原発技術者 日テレ 12/22 ○原子力発電所の元技術者らで作るグループが22日、会見: かつて原発の設計に携わり、現在は国会の福島原発事故調査委員会で委員を務める田中三彦氏は、会見で「『冷温停止状態』という言葉には元技術者の立場から違和感がある」と述べた。さらに、今週、福島第一原発を視察した結果、「現状は『収束』という言葉との乖離(かいり)が大きく、宣言は何だったのかと思う」とも話した。
福島市のコメから新たに放射性物質 NHK 12/22 ○渡利地区のコメから、これまでの福島県の検査の中で最も高い1キログラム当たりの1540ベクレルと、国の暫定基準値の3倍を超える放射性セシウムが検出
無許可の核物質を保管=浜岡原発タービン建屋内で-中部電力 時事通信 12/22

東京電力 家庭向け値上げ申請へ 東京新聞 12/22 ○家庭向けは政府の認可が必要な「規制部門」で、申請時期について西沢社長は、来春に策定する「総合特別事業計画」の進ちょくなどを見ながら「早ければ早いほどいい」  ★盗人猛々しい言い草!大迷惑掛けた上に、値上げします、か。計画停電騒動…汚染、…総括原価方式で、自分だけは利益保証、ぬくぬく!温く温く
Japan: Nuclear plant clean up to take decades Al Jazeera 12/21 ○日本:原子力発電所は数十年を取るクリーンアップ =機械和訳// 原発・除染完了迄には、数十年を要する。
弁護団、25日結成へ 再起の旅 福島・双葉町/埼玉 東京新聞 12/22 ○独自に設置する方針を決めていた弁護団について二十五日に結成する、、町と弁護団は加須市内で調印式を行い、町民にも参加を呼び掛け、弁護団の設立趣旨や手続きの流れなどを説明すると
追伸2011 放射線への不安(下) 廃棄物の行き場なく/栃木 東京新聞 12/22
「区域外は個別賠償も」 線引き批判 会長が釈明 原賠審 河北新報 12/22 ○前回決定した自主避難者への賠償に絡み、福島県内の23市町村を対象とした線引きに批判が相次いだことを受け、能見善久会長が「含まれなかった地域でも個別的賠償の対象になり得る」と釈明した。線引きの見直しは行わない。
福島第一 炉内確認まで10年 工程表発表 16年度から水棺 東京新聞 12/22 ○原子炉内の溶けた核燃料の状態を把握するだけでも十年近くを要し、燃料の取り出しや、建屋の解体まで含めると最長四十年かかるとする内容だ。

米専門家 廃炉の時期見通せず NHK 12/21 ○アメリカ政府から派遣された専門家チームの代表が、NHKのインタビューに応じ、今後の廃炉に向けた作業期間について、「原子炉内の様子が正確に分からない以上、予測はできない」と
NHK: 3号機冷却装置 相談せず停止 ○水素爆発を起こす前日の3月13日に、現場の運転員が非常用の冷却装置を(所長らがいる対策本部に相談せずに)停止し、原子炉を冷やせない状態が7時間近く続いていた…1号機に続いて3号機も原子炉が冷却できなくなってメルトダウンを起こし3月14日水素爆発…
NHK: 敦賀原発 建設開始見送る方針 ○計画の、出力が全国で最も大きい敦賀原発の3号機と4号機について、日本原子力発電は、…来年3月の建設開始を見送る
原子炉鋼材に不純物6倍 早期劣化指摘も、玄海原発 東京新聞 12/21 ○鋼鉄製の原子炉容器に、不純物である銅が同社保有の他の原発と比べ最大約6倍含まれている…銅の含有率が高いと、核分裂で生じる中性子を浴びた際、原子炉の劣化が早く進むとの指摘も
震災で避難・転居は33万5千人 15日現在、復興本部発表 東京新聞 12/21
28日にも環境相が説明へ 中間貯蔵施設 福島民報 12/21 ○佐藤雄平知事と双葉郡内の町村に、同郡内に整備する方針の汚染廃棄物を受け入れる中間貯蔵施設の概要を伝える見通しとなった。

志村建世のブログ: 天皇制をどうするか・私の皇室典範改定案
逝きし世の面影: 12月19日の北朝鮮、南朝鮮(韓国)、日本、橋下撤
植草一秀の『知られざる真実』: 2011年年間回顧(1)消費税と小沢氏攻撃が織り成す綾
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 「子ども園」を経済から構想することに不安を感じる。
許すな!憲法改悪・市民連絡会: 改憲起草委が初会合=1月に中間報告-自民
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
特定非営利活動法人・もやい: 生活保護自動計算 ほか ・生活相談 ・生活保護自動計算 ・生活保護関連資料
反貧困ネットワーク: 生活保護法改定に関するインタヴュー:生活保護法改正? どうなる私たちのセーフティーネット・雇用

年の瀬に貧困を考える 窮乏から目を背けずに 東京新聞 社説 12/24 ○年の瀬は貧しさがこたえる。生活保護者数は史上最悪を塗り替えている。クリスマスも縁遠い困窮者の救済こそが、最優先に据える国の仕事ではないか。非正規雇用者が40%に近づく現代は、路上生活への落とし穴が潜むといえる。
ストーカー被害女性の転居先漏らす 郵便会社、同意確認せず 西日本新聞 12/24 ○繰り返し暴力を振るう元交際相手の70代男性から逃げるために転居した50代女性の新住所について、郵便事業会社早良支店(福岡市早良区)が男性の求めに応じて教えていたことが23日、分かった。転居先を知った男性が女性を再び訪ねるようになったため、女性は今月、早良署に暴行容疑で被害届を出した。女性は「ストーカー被害を伝えていたのに、無断で教えたのは許せない。毎日おびえている」と批判
消費税率15%に引き上げを=民主・仙谷氏 時事通信 12/24 ○5年でこの国は崩れる  ★生活保護受給者が200万人になろうが、構わないというのだろうか?この論法。格差=派遣・非正規もそのままに。 選挙に勝てない?前回の参院選をお忘れ!?に
知事 環境影響評価書の提出容認 NHK 12/24 ○「沖縄政策協議会」が開かれ、野田総理大臣は、来年度の沖縄振興予算について、地元の要望に沿って今年度に比べ大幅に増額し、2937億円を計上したことを伝えました。これに対し、仲井真知事は、政府の対応を評価し、アメリカ軍普天間基地の移設の前提となる環境影響評価書の提出を容認する考えを示しました。
八ッ場ダム建設 政権交代の旗はどこへ 毎日新聞 社説 12/24 ○公共事業に組み込まれた利権の構図を解体するというのは、国民が民主党に期待したことだった。その象徴が八ッ場ダムだったはずだ。政権交代を訴えて掲げた旗を民主党は降ろすことにならないか。
[マニフェスト無残] 政権交代は何だったか 沖縄タイムス 社説 12/24 ○政権交代を成し遂げた2009年衆院選で、民主党が掲げたマニフェスト(政権公約)が総崩れ状態だ。新政権が誕生したのは有権者が公約に惹(ひ)かれたことが大きかった。だが、いま公約にかけた期待と熱気は見る影もない。
与那国自衛隊配備に10億円 防衛省予算 沖縄タイムス 12/24
潜伏キリシタンの墓碑群を発見 長崎・多以良 長崎新聞 12/24 ○外海キリシタン研究会(大石一久会長)は23日、長崎市多以良町の垣内地区で、江戸幕府による禁教令下でひそかにキリスト教を信仰していた潜伏キリシタンの墓碑群を発見したと発表した。墓碑群は、キリシタン特有の地面に伏せた長方形の墓(長墓=ながばか)64基で構成。幕府の激しい弾圧で破壊対象となった禁教期の長墓が、大量に完全な形で見つかったのは初めて。
耕作放棄地を活用し 失業者ら就農の場に/埼玉 東京新聞 12/24 ○さいたま市大宮区のNPO法人「さいたま自立就労支援センター」が、本庄市などの耕作放棄地を活用し、失業者やホームレスらの就農を進めている。

TBS: 北日本で雪、北海道では列車運休も
NHK: 強い冬型 荒れ模様の天気続く
武器輸出緩和へ27日に長官談話 例外基準を新設 朝日新聞 12/23 ○平和構築や人道目的であれば例外的に武器(防衛装備品)の輸出を認め、共同開発・生産を米国以外にも広げる。   ★クリスマスプレゼント?
八ッ場ダム:政府・民主三役会議で建設再開を正式決定 毎日新聞 12/23
<オリンパス損失隠し>菊川前会長関与認める 捜査当局聴取
ANN: 【北朝鮮】小泉元総理が弔電 金総書記死亡受け
ANN: 【北朝鮮】朝鮮総連幹部ら葬儀出席へ 羽田を出発 ○朝鮮総連の事実上のトップ、許宗萬(ホ・ジョンマン)責任副議長は、日本政府から日本に戻る際の再入国許可が得られず、今回の代表団には入っていない
ANN: 今夜から期間限定ライトアップ 東京スカイツリー ○東京スカイツリーが23日夜から期間限定でライトアップされます。

ANN: クリスマス寒波 太平洋側でも真冬の寒さ
ANN: 青森も大雪の影響 道路の凍結や鉄道ストップ ○この冬一番の強い寒気が3連休を直撃です。  ★ご用心ください。
水俣病救済申請 3月末打ち切りは再考を 西日本新聞 社説 12/23 ○22日から熊本県水俣市で始まった患者団体との意見交換会では明言していないが、検討が事実ならば、潜在する水俣病被害者の切り捨てにつながりかねない。
基地と振興策 「リンク論」 は時代錯誤だ 琉球新報 社説 12/23 ○ 「官房長官と知事は一括交付金と普天間移設で取引をしたのではないか」。流れからすれば、こう疑われても仕方がない。メディアや政府内では、基地と振興策のリンクの観測が強まっている。そもそも一括交付金は「ひも付き補助金」に替わるものとして、民主党がマニフェスト(政権公約)で掲げた目玉政策であり、民主党政権が目指す地域主権改革のいわばエンジンとなるものだ。…
[防衛省普天間回答] 具体的な説明に欠ける 沖縄タイムス 社説 12/23 ○二つで約80ページの回答は、政府見解の羅列や同じ表現の繰り返しが多く、県や宜野湾市の質問にまともに答えていない。
泡瀬監視テント小屋 深まる対立 沖縄タイムス 12/23 ○沖縄市との間の新たな火種となっている。
オスプレイ配備に反対要請書 中国新聞 12/23 ○岩国市の住民団体「岩国爆音訴訟の会」は22日、新型垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの米海兵隊岩国基地などへの配備に反対するよう求める要請書を市に提出した。

核撤去 間に合わず 沖縄本土復帰の日 琉球新報 12/23 ○1972年5月15日の沖縄の本土復帰の日が、県内の米軍施設内に配備されていた核兵器の撤去作業の都合で同日に決まっていたことが、22日に公表された外交文書で分かった。…72年4月1日に返還を求めた日本側に対し
復帰前 米犯罪年1000件 外務省文書公開 琉球新報 12/23 ○70年1月19日付の「沖縄返還に伴う民事関係基本問題」と題した部外秘の文書に添付された統計によると、64年に県内で発生した犯罪は973件で、うち77件が凶悪犯罪だった。2010年の県内の米軍人・軍属らの犯罪摘発件数は71件で、現在の約14倍も発生していた。
台湾有事 「可能性低い」 外交文書判明 沖縄タイムス 12/23 ○沖縄返還交渉をめぐり、外務省の牛場信彦事務次官(当時)がフランス外交官との会談で、台湾をめぐる武力紛争が発生する可能性は乏しいとの認識を示していたことが22日公開された日本の外交文書で明らかになった。日米は当時から、在沖米軍基地は朝鮮半島と台湾双方の有事に備えるためと説明してきたが、台湾有事を現実の脅威と見ていなかったとすれば、沖縄駐留の根拠とされる「地理的優位性」も揺らぐことになる。

TBS: 天皇陛下78歳に、皇居で一般参賀 ○天皇陛下は23日、78歳の誕生日を迎えられました。皇居では一般参賀が行われ、昼までに2万人余りの人がお祝いに訪れています。
八ッ場ダム 「継続」 決定で<1> 称賛と批判 交錯/群馬 東京新聞 12/23
9月も生活保護受給206万人 過去最多更新 東京新聞 12/22 ○受給者は7月に、戦後の混乱期の余波が続く1951年度から60年ぶりに最多を更新。高齢化の進行に加え、東日本大震災や欧州経済危機などの影響で、今後も増加が続くとみられる。世帯数は、前月比4099世帯増の149万7329世帯で、過去最多を更新し続けている。  ★世帯単位も、如何なものか。
労組の組合員数、47年ぶりに1千万人下回る 読売新聞 12/22 ○1964年以来47年ぶりに1000万人を下回った// 同省は「組合への加入率が低い非正規労働者が増えていることや、東日本大震災で組合のある事業所が被害を受けたことなどが要因」と  ★同盟などの存在感が希薄!?
NNN: 来年度予算案 一般会計総額90.3兆円に
首相 「消費増税、先送りせず」 経団連であいさつ 日経新聞 12/22  ★それは、大歓迎されたことでしょう。他人の痛みのことなんて…他人事、他人事。
弁護士会、郵便事業会社を提訴= 転居先照会 「回答拒否は違法」-愛知 時事通信 12/22 ○元被告?の転居先を照会  ★元被告?に、何をしようと?
ANN: 名門野球部員が死亡 きっかけは“深夜の焼き肉” ○1年生部員が先輩に殴られた後、容体が急変して死亡しました。きっかけとなったのは焼き肉でした。

袴田事件着衣血痕 DNA、被害者と 「不一致」 弁護側鑑定 東京新聞 12/22 ○弁護団推薦の鑑定人が「被害者と同一人物だと判断できるものは一つも存在しない」とする鑑定書を静岡地裁に提出  ★徹底した鑑定人尋問と慎重な裁判とが求められる。
組員と会食・ゴルフ 「密接交際者」 開示…警察庁 読売新聞 12/22 ○全国で出そろった暴力団排除条例に対応するため、警察庁は22日、公共機関や企業に提供する暴力団情報について、従来の構成員、準構成員などに加え、組員らと頻繁に接触している「密接交際者」を追加すると
八ッ場ダムは建設継続、国交相が群馬知事に伝達 読売新聞 12/22

ミサイル、韓国への合法な輸出品だった 独当局発表 ○地対空のパトリオット・ミサイル69基

NNN: 政府、朝鮮総連“トップ”再入国要請を拒否
TBS: 総書記死去、一報受け日本国内は
TBS: 総書記死去、小泉氏「大変残念です」
NHK: キム総書記の遺体 写真公開し哀悼
TBS: 胡錦濤国家主席、北朝鮮大使館を弔問
NNN: 金総書記死去、韓国主要紙は1面で取り上げ
NHK: キム・ジョンウン氏の指導力強調
ANN: 【北朝鮮】金総書記死亡で平壌市民は悲しみに…
2011-12-23

12/23: 東京電力の国有化・料金値上げ 実質破綻処理の原則!貫徹すべし

「護憲+」ブログ: 「護憲+」第九期スタート   (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

日本国憲法の誕生(国立国会図書館)
 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査
 ">憲法世論調査―質問と回答〈4月17、18日実施〉

 市民社会フォーラム: 【受講生募集】 2012 年 PARC 自由学校「東京で農業!」クラス受講生募集のご案内(転載tml" target="_blank" title="新聞コラム社説リンク">新聞コラム社説リンク

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP

Yahoo 動画ニュース: NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)
 ・トラックで店舗に突っ込み 宝石など奪い逃走 
 ・押し入れで発見された男性遺体 布団で隠される 
 ・来年度の予算規模実質最大に 復興費用などは別枠 
 ・クリスマス寒波 太平洋側でも真冬の寒さ 
 ・青森も大雪の影響 道路の凍結や鉄道ストップ 
 ・八ッ場ダム建設再開は認められない~前原氏 
 ・八ッ場ダム建設継続、国交相が知事らに報告 
 ・政府、朝鮮総連“トップ”再入国要請を拒否 
 ・来年度予算案 一般会計総額90.3兆円に 
 ・北朝鮮への制裁措置に変更なし~官房長官 

 USTREAM.TV: すべてのライブ…

原子力資料情報室
10/30 今日のトピックス Blog: 東電 「ゼロ連結」 46社…OBずらり…大半が随意契約、利益保証のご利益!?
7/1 今日のトピックス Blog: 東電作業員 1295人所在不明! 出鱈目な安全衛生管理!国策然り!?
 ☆ 謹 啓 ☆
 少しブログ(画面表示)を整理しようかと思います。しかも、大幅に。…従来の詳細の照会は、上記・10/30或いは、7/1ブログをお使いください。勝手乍。

チェルノブイリ 健康被害、事故の4~5年後 東京新聞 10/31 ○チェルノブイリ原発事故(一九八六年)から二十五年。周辺の汚染度は今も高く、放射性物質による健康被害も続く。事故現場に近いウクライナ・ジトミール州ナロジチ地区を三十回以上訪れ、支援するNPO法人「チェルノブイリ救援・中部」(名古屋市)の河田昌東(まさはる)理事(71)に、福島第一原発事故との共通点や今後起こり得る事態を聞いた。
福島原発 「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題 東京新聞 10/28 ○さまざまな点で高度な技術が必要として、技術開発を課題に挙げた。
溶融燃料取り出し開始まで10年 原子力委専門部会 東京新聞 10/27
高放射線量の土 除去後に仮置き 福島中央テレビ 10/28
[10/16 10:00~ ライブ] 反貧困TV~震災があぶりだした貧困 反貧困TV
[10/16 14:00~ ライブ] 講演と対談 蓮池透×池田香代子 3.11以降の日本の進路 -脱原発の時代に向けて- IWJ
【原発】 「設計や立地に間違いあった」 ヤツコ氏 テレ朝 10/6 ○アメリカのNRC=原子力規制委員会のヤツコ委員長が、「福島第一原発は設計や立地などに間違いがあった」と述べ、事故は起こるべくして起きたと

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 今日のトピックス Blog: 6/22 ネットカフェ難民(日雇い派遣)の惨状=経団連・政府の責任
 今日のトピックス Blog: 5/27 セーフティーネット・クライシス  ※社会保障の危機 
 今日のトピックス Blog: 5/28 セーフティーネット・クライシス 2
 今日のトピックス Blog: 5/29 クラスター爆弾、「全面禁止」で合意へ
 ☆(下記記事に)You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~1/8 等セーフティーネット再構築(米英編)を含みます。
 今日のトピックス Blog: 5/30 沖縄県議選告示 来月8日投開票  ※亦、決戦
 今日のトピックス Blog: 5/31 後期高齢者医療:廃止・抜本的見直し要求
 You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~5/8 ※英国:貧困の連鎖を防げ 〔国家の責任〕
 =支援員(9000人:就職まで支援)、社会的企業(55000社)、幼児子供への直接支援(家庭だけに任せられない)=年間予算15兆円 特に、お勧め
 ★You Tube: 恐怖を利用した「経済改革」-ナオミ・クラインが語る

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)
『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
12月23日分 9:00 実施
年 月 日
イシャジャの呟き: クリスマス寒波  誕生日の花 ユズ 花言葉 健康美
 今日のトピックス Blog 12/22: 袴田事件着衣血・DNA 「不一致」 徹底した鑑定人尋問と慎重な裁判を

今週の一言: 「在日米軍の駐留は合憲か!」あらためて伊達判決を見つめよう ―砂川事件裁判記録― 吉沢弘久さん(伊達判決を生かす会事務局長)
今週の一言: 「暮らし」を改善し安心して生活できる社会を―消費税は増税すべきでない(その2) 山家悠紀夫さん(「暮らしと経済研究室」)

東京電力の国有化―破綻処理の原則忘れるな 朝日新聞 社説 12/23 ○その前に政府が筋道をつけるべき問題がある。 「東電は破綻」であることを明確に示し、必要な責任を関係者にとらせることだ。  私たちは当初から、東電の経営がいずれ行き詰まることを指摘し、「市場のルールに従って東電を法的整理するべきだ」と主張してきた。 電力の安定供給を名目に特別扱いをして、東電が中途半端な形で存続すれば、市場がゆがむだけでなく、国民負担の拡大につながりかねないからだ。  ■問われる株主責任 …
東電料金値上げ 合理化努力が前提だ 毎日新聞 社説 12/23
廃炉に40年/とてつもない負の遺産だ 神戸新聞 社説 12/23 ○取り壊すだけで40年。そんな作業は聞いたことがない。東京電力福島第1原発1~4号機を廃炉とするのに、それだけかかる。気が遠くなるような話だ。 政府と東電が、工程表を発表した。 長い作業になるだけではない。最悪の「レベル7」の事故をはなから想定してこなかったため、一つ一つの作業を安全にこなすための技術開発から始めなくてはならない。廃炉にかかる費用も、現時点では見当がつかない。
廃炉への工程表 「負の遺産」 なくせるか 中国新聞 社説 12/23
原発7割反対受け中電に要望 中国新聞 12/23
溶接検査で虚偽報告 保安院、九電など厳重注意 佐賀新聞 12/23 ○九州電力玄海原発4号機の配管溶接検査で、検査漏れや不適切な記録修正があったとして、検査機関「発電設備技術検査協会」(東京都)と、同協会に委託した九電を厳重注意した。
県議有志6人で 「やらせ問題」 外部調査要請へ 佐賀新聞 12/23 ○郷原氏は「要請があれば、可能な範囲で協力したい。ただ、調査するには県側の協力が得られないと難しいのではないか」と話している。
玄海4号機25日から定期検査 九電の原発全基停止へ 西日本新聞 12/23 ○このため、九電は26日から来年2月3日まで、平日午前8時-午後9時に家庭や企業に対して前年比5%以上の節電を要請する。  ★経営者は、何ら責任を取っていないが。12/26臨時役員会を開くというが…煮え切らない態度

決死の原発作業員 福島第一 「3・11」 の証言 東京新聞 12/23 ○東京電力が二十二日に公表した報告書は、福島第一原発が三月に事故を起こした直後の状況を、作業員から聞き取った肉声により再現していた。そこには「死」の文字がいくつも並び、あらためて現場の過酷さが浮かび上がった。…
3号機爆発前日 代替準備前に注水停止 東京新聞 12/23 ○東京電力は二十二日、福島第一原発事故発生直後の三月十一~十五日の事故対応状況をまとめた報告書を公表した。3号機では、注水に使う装置を切り替える際、準備が整っていないのに、片方の装置を停止させた結果、六時間も注水が止まる事態を生んでいたことを明らかにした。この空白の時間が炉心溶融につながった可能性がある。
放射性焼却灰一時保管場所 手賀沼終末処理場を打診/千葉 東京新聞 12/23 ○県が灰の一時保管場所として、我孫子、印西両市にまたがる手賀沼流域下水道の手賀沼終末処理場敷地内を関係自治体に打診していたことが二十二日、分かった。しかし、我孫子市議会が同日、受け入れ拒否を全会一致で決議するなど、両市は「一カ所で全部を引き受けるのは、住民感情から受け入れられない」としており、調整は難航しそうだ。
追伸2011 福島からの避難者 「今後」 の選択 頭悩ませ/栃木 東京新聞 12/23 ○チーム春風代表の奈良孝太郎さん(40)は「生活は落ち着いてきたが、今後をどうするかを考える難しい時期にきている」と指摘する。国が警戒区域の見直しを検討する中、「地元に帰るか、足利にとどまるか」の選択に悩む避難者は多い。
被ばく量測定など議論 県の有識者会議きょう2回目 会議は公開の方向 下野新聞 12/23 ○有識者会議は前回、放射線量のデータなどから「県内の対策や状況は問題ない」と判断。しかし、県民に不安が広がっていることから「目に見える形で被ばく線量を測定する必要がある」として、個人向けのガラス線量計や、給食一食分の放射性物質の測定、内部被ばくを調べるホールボディーカウンターなどの方法を示した。
原発避難世帯 家族離散 体験98% 福島大が調査 赤旗 12/23 ○福島大学災害復興研究所が、震災前に双葉郡8町村(浪江町、双葉町、大熊町、富岡町、樽葉(ならは)町、広野町、葛尾(かつらお)村、川内村)に居住していた避難者すべてを対象に行ったものです。9月から10月にかけて2万8184人を対象に調査し、1万3576人から回答を得ました。

「冷温停止状態」 宣言に疑問~元原発技術者 日テレ 12/22 ○原子力発電所の元技術者らで作るグループが22日、会見: かつて原発の設計に携わり、現在は国会の福島原発事故調査委員会で委員を務める田中三彦氏は、会見で「『冷温停止状態』という言葉には元技術者の立場から違和感がある」と述べた。さらに、今週、福島第一原発を視察した結果、「現状は『収束』という言葉との乖離(かいり)が大きく、宣言は何だったのかと思う」とも話した。
福島市のコメから新たに放射性物質 NHK 12/22 ○渡利地区のコメから、これまでの福島県の検査の中で最も高い1キログラム当たりの1540ベクレルと、国の暫定基準値の3倍を超える放射性セシウムが検出
無許可の核物質を保管=浜岡原発タービン建屋内で-中部電力 時事通信 12/22

東京電力 家庭向け値上げ申請へ 東京新聞 12/22 ○家庭向けは政府の認可が必要な「規制部門」で、申請時期について西沢社長は、来春に策定する「総合特別事業計画」の進ちょくなどを見ながら「早ければ早いほどいい」  ★盗人猛々しい言い草!大迷惑掛けた上に、値上げします、か。計画停電騒動…汚染、…総括原価方式で、自分だけは利益保証、ぬくぬく!温く温く
Japan: Nuclear plant clean up to take decades Al Jazeera 12/21 ○日本:原子力発電所は数十年を取るクリーンアップ =機械和訳// 原発・除染完了迄には、数十年を要する。
弁護団、25日結成へ 再起の旅 福島・双葉町/埼玉 東京新聞 12/22 ○独自に設置する方針を決めていた弁護団について二十五日に結成する、、町と弁護団は加須市内で調印式を行い、町民にも参加を呼び掛け、弁護団の設立趣旨や手続きの流れなどを説明すると
追伸2011 放射線への不安(下) 廃棄物の行き場なく/栃木 東京新聞 12/22
「区域外は個別賠償も」 線引き批判 会長が釈明 原賠審 河北新報 12/22 ○前回決定した自主避難者への賠償に絡み、福島県内の23市町村を対象とした線引きに批判が相次いだことを受け、能見善久会長が「含まれなかった地域でも個別的賠償の対象になり得る」と釈明した。線引きの見直しは行わない。
福島第一 炉内確認まで10年 工程表発表 16年度から水棺 東京新聞 12/22 ○原子炉内の溶けた核燃料の状態を把握するだけでも十年近くを要し、燃料の取り出しや、建屋の解体まで含めると最長四十年かかるとする内容だ。

米専門家 廃炉の時期見通せず NHK 12/21 ○アメリカ政府から派遣された専門家チームの代表が、NHKのインタビューに応じ、今後の廃炉に向けた作業期間について、「原子炉内の様子が正確に分からない以上、予測はできない」と
NHK: 3号機冷却装置 相談せず停止 ○水素爆発を起こす前日の3月13日に、現場の運転員が非常用の冷却装置を(所長らがいる対策本部に相談せずに)停止し、原子炉を冷やせない状態が7時間近く続いていた…1号機に続いて3号機も原子炉が冷却できなくなってメルトダウンを起こし3月14日水素爆発…
NHK: 敦賀原発 建設開始見送る方針 ○計画の、出力が全国で最も大きい敦賀原発の3号機と4号機について、日本原子力発電は、…来年3月の建設開始を見送る
原子炉鋼材に不純物6倍 早期劣化指摘も、玄海原発 東京新聞 12/21 ○鋼鉄製の原子炉容器に、不純物である銅が同社保有の他の原発と比べ最大約6倍含まれている…銅の含有率が高いと、核分裂で生じる中性子を浴びた際、原子炉の劣化が早く進むとの指摘も
震災で避難・転居は33万5千人 15日現在、復興本部発表 東京新聞 12/21

28日にも環境相が説明へ 中間貯蔵施設 福島民報 12/21 ○佐藤雄平知事と双葉郡内の町村に、同郡内に整備する方針の汚染廃棄物を受け入れる中間貯蔵施設の概要を伝える見通しとなった。
福島の農家、東電提訴へ 原発事故で損害 東京新聞 12/21 ○放射性物質で水田の土壌が汚染され、収穫したコメも売れなくなったとして、福島県大玉村の鈴木博之さん(61)ら同県内のコメ農家数人が、東電に損害賠償を求める訴訟を起こす意向…
浪江町議会、福島県内全原発廃炉求める決議可決 読売新聞 12/21 ○12月定例会本会議で、県内の全原発10基の廃炉を求める決議を賛成多数で可決
柏のバス停高放射線量検出:舗装はがし計測、放射線量下がる/千葉 毎日新聞 12/21
県南3市町が給食検査 放射性セシウム10市町村検討 岩手日報 12/21 ○検査している(近く行う)としたのは奥州、一関、平泉の3市町。県北や沿岸など10市町村は検討中で、このうち盛岡、矢巾など5市町は実施に向けた準備中で、北上市は来年1月をめどに測定機器を導入予定。20市町村は実施していないとした。
放射能汚染樹皮1万6千トン堆積 製材業者、東電に賠償請求 東京新聞 12/21 ○樹皮などは震災がれきと異なり、処理費用に国の補助はない。福島県木材協同組合連合会に加盟する約200社は東電に保管や処理費用の賠償請求を順次開始、年内に請求を終える方向。
原発抗議で佐賀県庁に侵入…山本太郎を佐賀地検が聴取 スポニチ 12/20 ○報道を見た京都市の行政書士の男性(28)が告発状を提出し、地検が9月に受理 ○山本は20日、東京都内で記者会見し「政治的な弾圧以外の何ものでもない」と地検の対応を批判した。  ★京都市の行政書士の男性(28)というと、あの一派の仕業なのかと

NHK: 食品の放射性物質 新たな基準方針 ○一般食品は現在の暫定基準値の5分の1に当たる、1キログラム当たり100ベクレル、乳児用の食品と牛乳は50ベクレルなどとする方針を固めました。
福島の原発交付金穴埋め 経産省、廃炉へ財政措置検討 朝日新聞 12/20
宮城・丸森町が独自健康調査へ 福島隣接、18歳以下2千人 東京新聞 12/20
移動教室、変更を 文京の父母ら 柏の放射線検出で要望 東京新聞 12/20 ○来年度以降は「より安全性の高い場所」に行き先の変更を求める要望書を区に提出した。
自家製食材の検査開始 県消費生活センター 下野新聞 12/20 ○家庭菜園などの食材を対象にした放射性物質の簡易検査が始まった。この日は消費者が持ち込んだニンジン、里芋、大根、干し柿の計4件の検査を行った。予約受け付けを始めた12日から1週間で189件の相談があり、28件の検査予約が入った。年内の予約はいっぱいだという。
国に対策強化求める声 除染重点地域指定の40市町村 福島民報 12/20 ○仮置き場の選定に時間がかかり、具体的な作業工程は白紙の状態だ。担当者は、住民の合意形成には中間貯蔵施設の設置が不可欠とし、「中間貯蔵施設の場所を早期に示してほしい」と
安全庁予算は500億円規模 12年度、健康管理も担当 東京新聞 12/20 ○人員は全体で500人規模と説明した。
東海村 原研の建物から出火 NHK 12/20 ○NSRR棟と呼ばれる研究用の原子炉が入っている建物の屋根の一部から火が出て、消防が消火活動を行っています。消防によりますと、火はほぼおさまっているということです。茨城県原子力安全対策課によりますと、この建物では天井部分の補修工事を行っていて、溶接の火花が天井付近に飛び散って火災が起きたということです。茨城県原子力安全対策課によりますと、原子炉は定期検査中で、周辺のモニタリングポストでは、これまでのところ、放射線の異常な値は計測されていないと
国内最大級メガソーラー 「扇島」 が発電開始 東京新聞 12/20 ○神奈川県川崎市臨海部の扇島太陽光発電所(川崎区扇島)

市民社会フォーラム: 【必読!】Fw:自主避難の賠償問題について
福島みずほのどきどき日記: 「100000年後の安全」の監督と
天木直人のブログ: イラク復興支援担当大使が文化交流を担当するというふざけた人事 ○そもそも担当大使とは日本を代表して任国に駐在する特命全権大使と違って、特別の仕事をするだけでいい、名前だけの大使の事を言う。
保坂展人のどこどこ日記: 今年最後の記者会見を行いました
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 国民生活を追い詰める、野田政権による「消費増税を含む社会保障と税の一体カイカク」宣言
反戦な家づくり: 原発国民投票@大阪市 署名プチ手伝ってきました
ヤメ記者弁護士: レッテルは人を卑しめ、人殺す~橋本勝の政治漫画再生計画第272回
五十嵐仁の転成仁語: 12月23日(金) 「絶望の国」に頭角を現してきた若き論客たち
植草一秀の『知られざる真実』: 天下り根絶なき消費税大増税を絶対に許すな
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
特定非営利活動法人・もやい: 生活保護自動計算 ほか ・生活相談 ・生活保護自動計算 ・生活保護関連資料
反貧困ネットワーク: 生活保護法改定に関するインタヴュー:生活保護法改正? どうなる私たちのセーフティーネット・雇用

ANN: クリスマス寒波 太平洋側でも真冬の寒さ
ANN: 青森も大雪の影響 道路の凍結や鉄道ストップ ○この冬一番の強い寒気が3連休を直撃です。  ★ご用心ください。
水俣病救済申請 3月末打ち切りは再考を 西日本新聞 社説 12/23 ○22日から熊本県水俣市で始まった患者団体との意見交換会では明言していないが、検討が事実ならば、潜在する水俣病被害者の切り捨てにつながりかねない。
基地と振興策 「リンク論」 は時代錯誤だ 琉球新報 社説 12/23 ○ 「官房長官と知事は一括交付金と普天間移設で取引をしたのではないか」。流れからすれば、こう疑われても仕方がない。メディアや政府内では、基地と振興策のリンクの観測が強まっている。そもそも一括交付金は「ひも付き補助金」に替わるものとして、民主党がマニフェスト(政権公約)で掲げた目玉政策であり、民主党政権が目指す地域主権改革のいわばエンジンとなるものだ。…
[防衛省普天間回答] 具体的な説明に欠ける 沖縄タイムス 社説 12/23 ○二つで約80ページの回答は、政府見解の羅列や同じ表現の繰り返しが多く、県や宜野湾市の質問にまともに答えていない。
泡瀬監視テント小屋 深まる対立 沖縄タイムス 12/23 ○沖縄市との間の新たな火種となっている。
オスプレイ配備に反対要請書 中国新聞 12/23 ○岩国市の住民団体「岩国爆音訴訟の会」は22日、新型垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの米海兵隊岩国基地などへの配備に反対するよう求める要請書を市に提出した。

核撤去 間に合わず 沖縄本土復帰の日 琉球新報 12/23 ○1972年5月15日の沖縄の本土復帰の日が、県内の米軍施設内に配備されていた核兵器の撤去作業の都合で同日に決まっていたことが、22日に公表された外交文書で分かった。…72年4月1日に返還を求めた日本側に対し
復帰前 米犯罪年1000件 外務省文書公開 琉球新報 12/23 ○70年1月19日付の「沖縄返還に伴う民事関係基本問題」と題した部外秘の文書に添付された統計によると、64年に県内で発生した犯罪は973件で、うち77件が凶悪犯罪だった。2010年の県内の米軍人・軍属らの犯罪摘発件数は71件で、現在の約14倍も発生していた。
台湾有事 「可能性低い」 外交文書判明 沖縄タイムス 12/23 ○沖縄返還交渉をめぐり、外務省の牛場信彦事務次官(当時)がフランス外交官との会談で、台湾をめぐる武力紛争が発生する可能性は乏しいとの認識を示していたことが22日公開された日本の外交文書で明らかになった。日米は当時から、在沖米軍基地は朝鮮半島と台湾双方の有事に備えるためと説明してきたが、台湾有事を現実の脅威と見ていなかったとすれば、沖縄駐留の根拠とされる「地理的優位性」も揺らぐことになる。

TBS: 天皇陛下78歳に、皇居で一般参賀 ○天皇陛下は23日、78歳の誕生日を迎えられました。皇居では一般参賀が行われ、昼までに2万人余りの人がお祝いに訪れています。
八ッ場ダム 「継続」 決定で<1> 称賛と批判 交錯/群馬 東京新聞 12/23
9月も生活保護受給206万人 過去最多更新 東京新聞 12/22 ○受給者は7月に、戦後の混乱期の余波が続く1951年度から60年ぶりに最多を更新。高齢化の進行に加え、東日本大震災や欧州経済危機などの影響で、今後も増加が続くとみられる。世帯数は、前月比4099世帯増の149万7329世帯で、過去最多を更新し続けている。  ★世帯単位も、如何なものか。
労組の組合員数、47年ぶりに1千万人下回る 読売新聞 12/22 ○1964年以来47年ぶりに1000万人を下回った// 同省は「組合への加入率が低い非正規労働者が増えていることや、東日本大震災で組合のある事業所が被害を受けたことなどが要因」と  ★同盟などの存在感が希薄!?
NNN: 来年度予算案 一般会計総額90.3兆円に
首相 「消費増税、先送りせず」 経団連であいさつ 日経新聞 12/22  ★それは、大歓迎されたことでしょう。他人の痛みのことなんて…他人事、他人事。
弁護士会、郵便事業会社を提訴= 転居先照会 「回答拒否は違法」-愛知 時事通信 12/22 ○元被告?の転居先を照会  ★元被告?に、何をしようと?
ANN: 名門野球部員が死亡 きっかけは“深夜の焼き肉” ○1年生部員が先輩に殴られた後、容体が急変して死亡しました。きっかけとなったのは焼き肉でした。

袴田事件着衣血痕 DNA、被害者と 「不一致」 弁護側鑑定 東京新聞 12/22 ○弁護団推薦の鑑定人が「被害者と同一人物だと判断できるものは一つも存在しない」とする鑑定書を静岡地裁に提出  ★徹底した鑑定人尋問と慎重な裁判とが求められる。
組員と会食・ゴルフ 「密接交際者」 開示…警察庁 読売新聞 12/22 ○全国で出そろった暴力団排除条例に対応するため、警察庁は22日、公共機関や企業に提供する暴力団情報について、従来の構成員、準構成員などに加え、組員らと頻繁に接触している「密接交際者」を追加すると
八ッ場ダムは建設継続、国交相が群馬知事に伝達 読売新聞 12/22
築地市場移転の反対派敗訴=土壌サンプル廃棄差し止め訴訟-東京地裁 時事通信 12/22 ○原告側は「都の調査結果を科学的に検証するためにはサンプルが不可欠だ」と主張していた。判決で広谷裁判長は「サンプルを再調査しても結果の正確性は保証されない。廃棄されても原告らの人格権が直接侵害されるわけではない」と  ★不信感、満載!?
原爆症集団訴訟 「終結」 大阪、4人を認定 東京新聞 12/21 ○2003年以降全国で提訴が相次いだ一連の集団訴訟で最後の一審判決。集団訴訟では国の敗訴が相次ぎ、09年には原告側と国が原告全員の救済を盛り込んだ解決策に合意している。…
布川事件有罪扱い:教材に注意文書 毎日新聞 12/21 ○訂正を申し入れた布川事件弁護団長の柴田五郎弁護士は「ごまかそうとしていて許せない。有罪として引用した例が間違っていたのだから、内容を含めた改訂が必要だ」と  ★財団法人「法曹会」、最高裁は、守旧派!?
逮捕手続書改ざん、前足利署長ら13人は不起訴 読売新聞 12/21  ★官憲の法の支配破りには、厳罰で!可視化も。
米産牛肉に脊柱のかけら=出荷施設からの輸入停止 時事通信 12/21 ○牛肉は、米食肉大手スイフト社のグランドアイランド工場(ネブラスカ州)で処理された。ジャパンフード(東京都港区)が冷凍牛肉461箱(約19トン)を輸入…
民主党の消費増税反対派が攻勢、署名130人超 読売新聞 12/21
小沢派3組織統合、設立総会に議員100人 結束示す 朝日新聞 12/21

TBS: 沖縄一括交付金、1200億円超の方針 ○沖縄振興予算を今年度のおよそ2300億円から2600億円を超える額とし、このうち「一括交付金」を1200億円を超える額とする方針を固め、仲井真知事に伝えました。…
TBS: 特別放送の資料、放送前に官邸に伝達 ○自民・公明など野党側は、野田総理がなぜ「特別放送」を待たずに街頭演説に向かったのか、キム総書記死去の発表の可能性をどこまで認識していたのか追及したいと  ★確か、民主党の党首選考、自公と話が出来る人として、選んだのでは、なかったか?どんぐりの背比べ!?
増税より定数減優先を=反対署名集めの鈴木氏 時事通信 12/20
F15逸脱:観光団体 「滑走路早期増設を」 沖縄タイムス 12/20 ○航空自衛隊那覇基地所属のF15戦闘機が那覇空港の滑走路を逸脱し、滑走路が一時閉鎖されたことを受け
F15逸脱:機内に4時間 嘉手納で一時待機 沖縄タイムス 12/20  ★市民生活の安寧を妨げるもの
NNN: ドコモのスマホ、メールで不具合発生
電子本 「自炊」 差し止めで提訴 「代行は著作権侵害」 東京新聞 12/20

NNN: 政府、朝鮮総連“トップ”再入国要請を拒否
TBS: 総書記死去、一報受け日本国内は
TBS: 総書記死去、小泉氏「大変残念です」
NHK: キム総書記の遺体 写真公開し哀悼
TBS: 胡錦濤国家主席、北朝鮮大使館を弔問
NNN: 金総書記死去、韓国主要紙は1面で取り上げ
NHK: キム・ジョンウン氏の指導力強調
ANN: 【北朝鮮】金総書記死亡で平壌市民は悲しみに…
2011-12-22

12/22: 袴田事件着衣血・DNA 「不一致」 徹底した鑑定人尋問と慎重な裁判を

「護憲+」ブログ: 「護憲+」第九期スタート   (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

日本国憲法の誕生(国立国会図書館)
 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査
 ">憲法世論調査―質問と回答〈4月17、18日実施〉

 市民社会フォーラム: 【受講生募集】 2012 年 PARC 自由学校「東京で農業!」クラス受講生募集のご案内(転載tml" target="_blank" title="新聞コラム社説リンク">新聞コラム社説リンク

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP

Yahoo 動画ニュース: NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)
 ・袴田事件、弁護側鑑定人「DNA不一致」 
 ・八ッ場ダム、一転して事業継続を決める 
 ・大王製紙、井川・前会長を保釈 
 ・大坪元特捜部長、逮捕・勾留の心境語る 
 ・厚労相、診療報酬引き上げに「理解を」 
 ・民主・前原氏、八ッ場ダム建設中止で直談判 
 ・除染は集中的に行うべき~IAEA・天野氏 
 ・ロシアで下院招集、選挙結果めぐり混乱も 
 ・来年度診療報酬、0.004%増 政府決定 
 ・米国から輸入の牛肉に特定危険部位が混入 

 USTREAM.TV: すべてのライブ…

原子力資料情報室
10/30 今日のトピックス Blog: 東電 「ゼロ連結」 46社…OBずらり…大半が随意契約、利益保証のご利益!?
7/1 今日のトピックス Blog: 東電作業員 1295人所在不明! 出鱈目な安全衛生管理!国策然り!?
 ☆ 謹 啓 ☆
 少しブログ(画面表示)を整理しようかと思います。しかも、大幅に。…従来の詳細の照会は、上記・10/30或いは、7/1ブログをお使いください。勝手乍。

チェルノブイリ 健康被害、事故の4~5年後 東京新聞 10/31 ○チェルノブイリ原発事故(一九八六年)から二十五年。周辺の汚染度は今も高く、放射性物質による健康被害も続く。事故現場に近いウクライナ・ジトミール州ナロジチ地区を三十回以上訪れ、支援するNPO法人「チェルノブイリ救援・中部」(名古屋市)の河田昌東(まさはる)理事(71)に、福島第一原発事故との共通点や今後起こり得る事態を聞いた。
福島原発 「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題 東京新聞 10/28 ○さまざまな点で高度な技術が必要として、技術開発を課題に挙げた。
溶融燃料取り出し開始まで10年 原子力委専門部会 東京新聞 10/27
高放射線量の土 除去後に仮置き 福島中央テレビ 10/28
[10/16 10:00~ ライブ] 反貧困TV~震災があぶりだした貧困 反貧困TV
[10/16 14:00~ ライブ] 講演と対談 蓮池透×池田香代子 3.11以降の日本の進路 -脱原発の時代に向けて- IWJ
【原発】 「設計や立地に間違いあった」 ヤツコ氏 テレ朝 10/6 ○アメリカのNRC=原子力規制委員会のヤツコ委員長が、「福島第一原発は設計や立地などに間違いがあった」と述べ、事故は起こるべくして起きたと

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 今日のトピックス Blog: 6/22 ネットカフェ難民(日雇い派遣)の惨状=経団連・政府の責任
 今日のトピックス Blog: 5/27 セーフティーネット・クライシス  ※社会保障の危機 
 今日のトピックス Blog: 5/28 セーフティーネット・クライシス 2
 今日のトピックス Blog: 5/29 クラスター爆弾、「全面禁止」で合意へ
 ☆(下記記事に)You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~1/8 等セーフティーネット再構築(米英編)を含みます。
 今日のトピックス Blog: 5/30 沖縄県議選告示 来月8日投開票  ※亦、決戦
 今日のトピックス Blog: 5/31 後期高齢者医療:廃止・抜本的見直し要求
 You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~5/8 ※英国:貧困の連鎖を防げ 〔国家の責任〕
 =支援員(9000人:就職まで支援)、社会的企業(55000社)、幼児子供への直接支援(家庭だけに任せられない)=年間予算15兆円 特に、お勧め
 ★You Tube: 恐怖を利用した「経済改革」-ナオミ・クラインが語る

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)
『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
12月22日分 9:00 実施
年 月 日
「護憲+」ブログ: 放射能についての話(武田邦彦氏)  (パンドラ)
イシャジャの呟き:  打てば響く NO、34  誕生日の花 ポインセチア 花言葉 博愛 祝福
今日の「○」と「×」: 課税所得1800万円以上が、一律最高税率だったとは。「×」 <所得税>最高税率「45%」…政府税調、5%上げで調整
 今日のトピックス Blog 12/21: 中間貯蔵施設/双葉郡に整備 よく聞き之を生かせ!方針と概要

今週の一言: 「在日米軍の駐留は合憲か!」あらためて伊達判決を見つめよう ―砂川事件裁判記録― 吉沢弘久さん(伊達判決を生かす会事務局長)
今週の一言: 「暮らし」を改善し安心して生活できる社会を―消費税は増税すべきでない(その2) 山家悠紀夫さん(「暮らしと経済研究室」)

東京電力 家庭向け値上げ申請へ 東京新聞 12/22 ○家庭向けは政府の認可が必要な「規制部門」で、申請時期について西沢社長は、来春に策定する「総合特別事業計画」の進ちょくなどを見ながら「早ければ早いほどいい」  ★盗人猛々しい言い草!大迷惑掛けた上に、値上げします、か。計画停電騒動…汚染、…
Japan: Nuclear plant clean up to take decades Al Jazeera 12/21 ○
弁護団、25日結成へ 再起の旅 福島・双葉町/埼玉 東京新聞 12/22 ○独自に設置する方針を決めていた弁護団について二十五日に結成する、、町と弁護団は加須市内で調印式を行い、町民にも参加を呼び掛け、弁護団の設立趣旨や手続きの流れなどを説明すると
追伸2011 放射線への不安(下) 廃棄物の行き場なく/栃木 東京新聞 12/22
「区域外は個別賠償も」 線引き批判 会長が釈明 原賠審 河北新報 12/22 ○前回決定した自主避難者への賠償に絡み、福島県内の23市町村を対象とした線引きに批判が相次いだことを受け、能見善久会長が「含まれなかった地域でも個別的賠償の対象になり得る」と釈明した。線引きの見直しは行わない。
福島第一 炉内確認まで10年 工程表発表 16年度から水棺 東京新聞 12/22 ○原子炉内の溶けた核燃料の状態を把握するだけでも十年近くを要し、燃料の取り出しや、建屋の解体まで含めると最長四十年かかるとする内容だ。

米専門家 廃炉の時期見通せず NHK 12/21 ○アメリカ政府から派遣された専門家チームの代表が、NHKのインタビューに応じ、今後の廃炉に向けた作業期間について、「原子炉内の様子が正確に分からない以上、予測はできない」と
NHK: 3号機冷却装置 相談せず停止 ○水素爆発を起こす前日の3月13日に、現場の運転員が非常用の冷却装置を(所長らがいる対策本部に相談せずに)停止し、原子炉を冷やせない状態が7時間近く続いていた…1号機に続いて3号機も原子炉が冷却できなくなってメルトダウンを起こし3月14日水素爆発…
NHK: 敦賀原発 建設開始見送る方針 ○計画の、出力が全国で最も大きい敦賀原発の3号機と4号機について、日本原子力発電は、…来年3月の建設開始を見送る
原子炉鋼材に不純物6倍 早期劣化指摘も、玄海原発 東京新聞 12/21 ○鋼鉄製の原子炉容器に、不純物である銅が同社保有の他の原発と比べ最大約6倍含まれている…銅の含有率が高いと、核分裂で生じる中性子を浴びた際、原子炉の劣化が早く進むとの指摘も
震災で避難・転居は33万5千人 15日現在、復興本部発表 東京新聞 12/21

28日にも環境相が説明へ 中間貯蔵施設 福島民報 12/21 ○佐藤雄平知事と双葉郡内の町村に、同郡内に整備する方針の汚染廃棄物を受け入れる中間貯蔵施設の概要を伝える見通しとなった。
福島の農家、東電提訴へ 原発事故で損害 東京新聞 12/21 ○放射性物質で水田の土壌が汚染され、収穫したコメも売れなくなったとして、福島県大玉村の鈴木博之さん(61)ら同県内のコメ農家数人が、東電に損害賠償を求める訴訟を起こす意向…
浪江町議会、福島県内全原発廃炉求める決議可決 読売新聞 12/21 ○12月定例会本会議で、県内の全原発10基の廃炉を求める決議を賛成多数で可決
柏のバス停高放射線量検出:舗装はがし計測、放射線量下がる/千葉 毎日新聞 12/21
県南3市町が給食検査 放射性セシウム10市町村検討 岩手日報 12/21 ○検査している(近く行う)としたのは奥州、一関、平泉の3市町。県北や沿岸など10市町村は検討中で、このうち盛岡、矢巾など5市町は実施に向けた準備中で、北上市は来年1月をめどに測定機器を導入予定。20市町村は実施していないとした。
放射能汚染樹皮1万6千トン堆積 製材業者、東電に賠償請求 東京新聞 12/21 ○樹皮などは震災がれきと異なり、処理費用に国の補助はない。福島県木材協同組合連合会に加盟する約200社は東電に保管や処理費用の賠償請求を順次開始、年内に請求を終える方向。
原発抗議で佐賀県庁に侵入…山本太郎を佐賀地検が聴取 スポニチ 12/20 ○報道を見た京都市の行政書士の男性(28)が告発状を提出し、地検が9月に受理 ○山本は20日、東京都内で記者会見し「政治的な弾圧以外の何ものでもない」と地検の対応を批判した。  ★京都市の行政書士の男性(28)というと、あの一派の仕業なのかと

NHK: 食品の放射性物質 新たな基準方針 ○一般食品は現在の暫定基準値の5分の1に当たる、1キログラム当たり100ベクレル、乳児用の食品と牛乳は50ベクレルなどとする方針を固めました。
福島の原発交付金穴埋め 経産省、廃炉へ財政措置検討 朝日新聞 12/20
宮城・丸森町が独自健康調査へ 福島隣接、18歳以下2千人 東京新聞 12/20
移動教室、変更を 文京の父母ら 柏の放射線検出で要望 東京新聞 12/20 ○来年度以降は「より安全性の高い場所」に行き先の変更を求める要望書を区に提出した。
自家製食材の検査開始 県消費生活センター 下野新聞 12/20 ○家庭菜園などの食材を対象にした放射性物質の簡易検査が始まった。この日は消費者が持ち込んだニンジン、里芋、大根、干し柿の計4件の検査を行った。予約受け付けを始めた12日から1週間で189件の相談があり、28件の検査予約が入った。年内の予約はいっぱいだという。
国に対策強化求める声 除染重点地域指定の40市町村 福島民報 12/20 ○仮置き場の選定に時間がかかり、具体的な作業工程は白紙の状態だ。担当者は、住民の合意形成には中間貯蔵施設の設置が不可欠とし、「中間貯蔵施設の場所を早期に示してほしい」と
安全庁予算は500億円規模 12年度、健康管理も担当 東京新聞 12/20 ○人員は全体で500人規模と説明した。
東海村 原研の建物から出火 NHK 12/20 ○NSRR棟と呼ばれる研究用の原子炉が入っている建物の屋根の一部から火が出て、消防が消火活動を行っています。消防によりますと、火はほぼおさまっているということです。茨城県原子力安全対策課によりますと、この建物では天井部分の補修工事を行っていて、溶接の火花が天井付近に飛び散って火災が起きたということです。茨城県原子力安全対策課によりますと、原子炉は定期検査中で、周辺のモニタリングポストでは、これまでのところ、放射線の異常な値は計測されていないと
国内最大級メガソーラー 「扇島」 が発電開始 東京新聞 12/20 ○神奈川県川崎市臨海部の扇島太陽光発電所(川崎区扇島)

セシウム、米ぬかは8倍に上昇 玄米に比べ 東京新聞 12/19 ○農水省は同日付で食品関連の業界団体や都道府県に通知。米ぬかを使った食品や肥料、飼料の濃度が政府の暫定基準値を超えないよう業者に管理の徹底を求める。
TBS: 国内最大級、メガソーラー発電所誕生  ★まだまだ
TBS: 大震災、死者・行方不明者1万9323人 ○亡くなった人の数が最も多いのは宮城県の9506人、次いで岩手県の4665人、福島県の1605人で、死者・行方不明者の数はあわせて1万9323人…

「被ばくから子守れ」 原子力研究者が訴え 大分合同 12/19 ○原子力の研究者の立場から原発の危険性を長年にわたり訴え続けている京都大学原子炉実験所の小出裕章助教が18日、大分市内で講演。「福島第1原発事故の悲惨さを心に刻み、子どもたちを被ばくから守っていかなければいけない」と訴えた。
1マイクロシーベルト以下なら学校再開 警戒区域解除で細野氏 産経新聞 12/19 ○19日、都内で講演し、東京電力福島第1原発事故の避難区域再編に伴って半径20キロの警戒区域が解除された場合「(放射線量が)毎時1マイクロシーベルト以下にならなければ学校は再開するべきでない」と述べ、除染による効果を見極めて再開を慎重に判断する考えを明らかにした。
地震の被害は継続調査 津波前に機器損傷の可能性も 東京新聞 12/19 ○政府の事故調査・検証委員会(委員長・畑村洋太郎東京大名誉教授)が、津波到来前に地震の揺れで安全上重要な機器が壊れた可能性も残っているとして、26日発表する中間報告では地震の影響について踏み込んだ判断を見送ることが19日分かった。各地で停止中の原発の再稼働が一層遅れる可能性が出てきた。
「安全宣言ではない」= 冷温停止状態達成で班目委員長-福島第1原発 時事通信 12/19 ○班目委員長は、原子炉の循環注水冷却設備は急いで造った仮の設備であり、「いろんなトラブルが発生することは避けられない」と指摘。さらに「(溶融)燃料もどこにあるか分からないので、考えていなかった事態の発生があり得る」と述べた。
政府対応 「形ばかり」 避難区域見直し、住民に不満 福島民友 12/19 ○警戒区域で約1万3000人全員が避難している南相馬市小高区。「帰れるのであれば良いことだが、果たして満足できるかは疑問。帰還の判断は放射線量やインフラ整備だけじゃない」。東京都福生市に避難した会社役員鈴木一男さん(62)が切り出した。線量が低いとされた原町区でさえ、若い世代の多くは戻っていない。…

志村建世のブログ: 八ッ場ダム遥かなり ・ブログ連歌(225)
天木直人のブログ: 八ッ場ダム建設問題に見るライン野田の強さとスタッフ前原の悲哀
植草一秀の『知られざる真実』: 東電「実質国有化」という名の「公的資金での救済」
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 「伊達直人」ふたたび (2)
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
特定非営利活動法人・もやい: 生活保護自動計算 ほか ・生活相談 ・生活保護自動計算 ・生活保護関連資料
反貧困ネットワーク: 生活保護法改定に関するインタヴュー:生活保護法改正? どうなる私たちのセーフティーネット・雇用

袴田事件着衣血痕 DNA、被害者と 「不一致」 弁護側鑑定 東京新聞 12/22 ○弁護団推薦の鑑定人が「被害者と同一人物だと判断できるものは一つも存在しない」とする鑑定書を静岡地裁に提出  ★徹底した鑑定人尋問と慎重な裁判とが求められる。
組員と会食・ゴルフ 「密接交際者」 開示…警察庁 読売新聞 12/22 ○全国で出そろった暴力団排除条例に対応するため、警察庁は22日、公共機関や企業に提供する暴力団情報について、従来の構成員、準構成員などに加え、組員らと頻繁に接触している「密接交際者」を追加すると
八ッ場ダムは建設継続、国交相が群馬知事に伝達 読売新聞 12/22
築地市場移転の反対派敗訴=土壌サンプル廃棄差し止め訴訟-東京地裁 時事通信 12/22 ○原告側は「都の調査結果を科学的に検証するためにはサンプルが不可欠だ」と主張していた。判決で広谷裁判長は「サンプルを再調査しても結果の正確性は保証されない。廃棄されても原告らの人格権が直接侵害されるわけではない」と  ★不信感、満載!?
原爆症集団訴訟 「終結」 大阪、4人を認定 東京新聞 12/21 ○2003年以降全国で提訴が相次いだ一連の集団訴訟で最後の一審判決。集団訴訟では国の敗訴が相次ぎ、09年には原告側と国が原告全員の救済を盛り込んだ解決策に合意している。…
布川事件有罪扱い:教材に注意文書 毎日新聞 12/21 ○訂正を申し入れた布川事件弁護団長の柴田五郎弁護士は「ごまかそうとしていて許せない。有罪として引用した例が間違っていたのだから、内容を含めた改訂が必要だ」と  ★財団法人「法曹会」、最高裁は、守旧派!?
逮捕手続書改ざん、前足利署長ら13人は不起訴 読売新聞 12/21  ★官憲の法の支配破りには、厳罰で!可視化も。
米産牛肉に脊柱のかけら=出荷施設からの輸入停止 時事通信 12/21 ○牛肉は、米食肉大手スイフト社のグランドアイランド工場(ネブラスカ州)で処理された。ジャパンフード(東京都港区)が冷凍牛肉461箱(約19トン)を輸入…
民主党の消費増税反対派が攻勢、署名130人超 読売新聞 12/21
小沢派3組織統合、設立総会に議員100人 結束示す 朝日新聞 12/21

TBS: 沖縄一括交付金、1200億円超の方針 ○沖縄振興予算を今年度のおよそ2300億円から2600億円を超える額とし、このうち「一括交付金」を1200億円を超える額とする方針を固め、仲井真知事に伝えました。…
TBS: 特別放送の資料、放送前に官邸に伝達 ○自民・公明など野党側は、野田総理がなぜ「特別放送」を待たずに街頭演説に向かったのか、キム総書記死去の発表の可能性をどこまで認識していたのか追及したいと  ★確か、民主党の党首選考、自公と話が出来る人として、選んだのでは、なかったか?どんぐりの背比べ!?
増税より定数減優先を=反対署名集めの鈴木氏 時事通信 12/20
F15逸脱:観光団体 「滑走路早期増設を」 沖縄タイムス 12/20 ○航空自衛隊那覇基地所属のF15戦闘機が那覇空港の滑走路を逸脱し、滑走路が一時閉鎖されたことを受け
F15逸脱:機内に4時間 嘉手納で一時待機 沖縄タイムス 12/20  ★市民生活の安寧を妨げるもの
NNN: ドコモのスマホ、メールで不具合発生
電子本 「自炊」 差し止めで提訴 「代行は著作権侵害」 東京新聞 12/20

ウィニー開発者の無罪確定へ 最高裁「著作権侵害、容認せず」 東京新聞 12/20 ○結論は裁判官5人のうち岡部喜代子裁判長ら4人の多数意見。  ★故意を否定
TBS: 最高裁で陳述書、新証言で揺らぐ死刑判決 ○山梨県で男性2人を殺害したなどとして、一審と二審で死刑を言い渡された男の裁判: 弁護側は「被告は殺害現場にいなかった」とした、共犯とされる男の新たな証言を読み上げました。
「県民虫けら扱いだった」 コザ騒動きょう41年 琉球新報 12/20 ○米軍の圧政に民衆が怒りを爆発させた「コザ騒動」から20日で41年を迎えた。騒動に参加し、騒乱罪容疑で逮捕された元高校体育教諭は「虐げられた民衆の米軍に対する抗議」と騒動を振り返り、今も続く基地負担の解消を求める。米軍の元憲兵(MP)が沖縄市に寄贈した写真は民衆の激しい抵抗に混乱する米兵を生々しく記録。これまで知られていなかったコザ騒動の側面が浮かび上がった。
普天間移設推進を確認 評価書は年内提出 沖縄タイムス 12/20 ○県内の有識者らが19日、県庁で会見を開き、11月の県議会で全会一致で可決された「米軍普天間飛行場の辺野古移設に反対し、環境影響評価書の提出断念を求める意見書」に賛同する意思を表明した。呼び掛け人は大学教授や団体代表など19人。稲嶺恵一前知事や大田昌秀元知事なども加わり…
TPPで緊密連携…玄葉外相と米通商代表が一致 読売新聞 12/20
次期戦闘機、F35導入を決定 初の最新鋭ステルス 東京新聞 12/20 ○2012年度予算案に4機分の取得費を計上し、16年度からの納入を目指す。  ★金額が抜けている!不誠実。
イラン国籍理由に入学拒否は無効…東工大が敗訴 読売新聞 12/19  ★主犯が、政府なのか、東工大なのか知らないが、無法者。法(人権)を護れ!
兵庫県警の警官が法廷で無断録音 「上司に報告のため」 東京新聞 12/19 ○被告の弁護人は「他の警官の証人尋問も予定されており、証言の口裏合わせをされれば、裁判の適正さが失われる」と批判している。  ★上司に、無法者が多いのか、極めて遺憾。
名古屋刑務所、全裸検査中止 人権団体要望に回答 東京新聞 12/19 ○国際人権団体「アムネスティ・インターナショナル日本」は19日、名古屋刑務所(愛知県みよし市)が10月から受刑者の全裸検査を中止し、パンツ着用の検査に変更したと明らかにした。  ★情けない限り!法務省が、法の支配を護ろうとしないなんて。上司が無法者だから?
「解散しろ! 増税反対!」 首相演説予定の新橋が騒然 逮捕者も 産経新聞 12/19 ○約300人が集まった聴衆からは「野田政権が早く終わりますように」などのプラカードを突きつけられたり、蓮舫氏に「引っ込め」「どっち向いて政治しているんだ」などの激しいヤジが飛んだりした。政府の原子力政策に反対するグループも押し寄せ、「原発いらない!」「帰れ!」と繰り返した。  ★原発いらない!」!!

バグダッドで連続テロ、死者57人 10カ所以上で爆発 東京新聞 12/22 ○今月18日に駐留米軍の最後の部隊が撤退した。マリキ首相らイスラム教シーア派勢力と、ハシミ副大統領らスンニ派との宗派対立が激しくなり、司法当局は、テロ行為にかかわった疑いでハシミ氏に逮捕状を出していた。   ★宗派対立の故なのか、不詳。

シリア、市民ら100人超死亡か 政権が弾圧強化 東京新聞 12/21 ○実態の把握は困難な状況だ。ロイター通信などが伝えた。

TBS: 総書記死去、一報受け日本国内は
TBS: 総書記死去、小泉氏「大変残念です」
NHK: キム総書記の遺体 写真公開し哀悼
TBS: 胡錦濤国家主席、北朝鮮大使館を弔問
NNN: 金総書記死去、韓国主要紙は1面で取り上げ
NHK: キム・ジョンウン氏の指導力強調
ANN: 【北朝鮮】金総書記死亡で平壌市民は悲しみに…
NNN: 中国 金正恩氏への後継体制支える姿勢示す
TBS: キム総書記死去、後継体制めぐる動きも ○キム総書記の死去を受け、北朝鮮は国家葬儀委員会の名簿を発表。キム総書記の三男で、後継者とされるジョンウン氏を筆頭に、キム・ヨンナム最高人民会議常任委員長や、総書記の実の妹のギョンヒ氏と、その夫のチャン・ソンテク氏など232人が名を連ねています。
2011-12-21

12/21: 中間貯蔵施設/双葉郡に整備 よく聞き之を生かせ!方針と概要

「護憲+」ブログ: 「護憲+」第九期スタート   (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

日本国憲法の誕生(国立国会図書館)
 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査
 ">憲法世論調査―質問と回答〈4月17、18日実施〉

 市民社会フォーラム: 【受講生募集】 2012 年 PARC 自由学校「東京で農業!」クラス受講生募集のご案内(転載tml" target="_blank" title="新聞コラム社説リンク">新聞コラム社説リンク

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP

Yahoo 動画ニュース: NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)
 ・オリンパス損失隠し、本社など一斉捜索 
 ・「廃炉は40年後までに」、工程表公表 
 ・東電への資本注入、経営陣刷新が条件 
 ・原発事故避難で98%「一家離散」経験 
 ・飲酒運転させない、警視庁が取締り強化
 ・ジョンウン氏、キム総書記の霊前で哀悼 
 ・沖縄一括交付金、1200億円超の方針 
 ・オリンパスを一両日中にも一斉捜索 
 ・新子ども手当、地方負担2300億円増 
 ・特別放送の資料、放送前に官邸に伝達 

 USTREAM.TV: すべてのライブ…

原子力資料情報室
10/30 今日のトピックス Blog: 東電 「ゼロ連結」 46社…OBずらり…大半が随意契約、利益保証のご利益!?
7/1 今日のトピックス Blog: 東電作業員 1295人所在不明! 出鱈目な安全衛生管理!国策然り!?
 ☆ 謹 啓 ☆
 少しブログ(画面表示)を整理しようかと思います。しかも、大幅に。…従来の詳細の照会は、上記・10/30或いは、7/1ブログをお使いください。勝手乍。

チェルノブイリ 健康被害、事故の4~5年後 東京新聞 10/31 ○チェルノブイリ原発事故(一九八六年)から二十五年。周辺の汚染度は今も高く、放射性物質による健康被害も続く。事故現場に近いウクライナ・ジトミール州ナロジチ地区を三十回以上訪れ、支援するNPO法人「チェルノブイリ救援・中部」(名古屋市)の河田昌東(まさはる)理事(71)に、福島第一原発事故との共通点や今後起こり得る事態を聞いた。
福島原発 「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題 東京新聞 10/28 ○さまざまな点で高度な技術が必要として、技術開発を課題に挙げた。
溶融燃料取り出し開始まで10年 原子力委専門部会 東京新聞 10/27
高放射線量の土 除去後に仮置き 福島中央テレビ 10/28
[10/16 10:00~ ライブ] 反貧困TV~震災があぶりだした貧困 反貧困TV
[10/16 14:00~ ライブ] 講演と対談 蓮池透×池田香代子 3.11以降の日本の進路 -脱原発の時代に向けて- IWJ
【原発】 「設計や立地に間違いあった」 ヤツコ氏 テレ朝 10/6 ○アメリカのNRC=原子力規制委員会のヤツコ委員長が、「福島第一原発は設計や立地などに間違いがあった」と述べ、事故は起こるべくして起きたと

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 今日のトピックス Blog: 6/22 ネットカフェ難民(日雇い派遣)の惨状=経団連・政府の責任
 今日のトピックス Blog: 5/27 セーフティーネット・クライシス  ※社会保障の危機 
 今日のトピックス Blog: 5/28 セーフティーネット・クライシス 2
 今日のトピックス Blog: 5/29 クラスター爆弾、「全面禁止」で合意へ
 ☆(下記記事に)You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~1/8 等セーフティーネット再構築(米英編)を含みます。
 今日のトピックス Blog: 5/30 沖縄県議選告示 来月8日投開票  ※亦、決戦
 今日のトピックス Blog: 5/31 後期高齢者医療:廃止・抜本的見直し要求
 You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~5/8 ※英国:貧困の連鎖を防げ 〔国家の責任〕
 =支援員(9000人:就職まで支援)、社会的企業(55000社)、幼児子供への直接支援(家庭だけに任せられない)=年間予算15兆円 特に、お勧め
 ★You Tube: 恐怖を利用した「経済改革」-ナオミ・クラインが語る

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)
『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
12月19日分 9:00 実施
年 月 日
「護憲+」ブログ: 我々のための言葉、世界を持とう
イシャジャの呟き: ドフラ (南瓜)  誕生日の花 ケヤキ 花言葉 重厚
 今日のトピックス Blog: 12/20: イラン国籍理由に入学拒否は無効 近頃無法が過ぎる政府・官憲  ★兵庫県警の警官が法廷で無断録音 「上司に報告のため」・名古屋刑務所、全裸検査中止 人権団体要望に回答・「検察が証拠隠し」 と証言 強制起訴めぐり前田元検事・ウィニー開発者の無罪確定へ 等々

今週の一言: 「在日米軍の駐留は合憲か!」あらためて伊達判決を見つめよう ―砂川事件裁判記録― 吉沢弘久さん(伊達判決を生かす会事務局長)
今週の一言: 「暮らし」を改善し安心して生活できる社会を―消費税は増税すべきでない(その2) 山家悠紀夫さん(「暮らしと経済研究室」)

28日にも環境相が説明へ 中間貯蔵施設 福島民報 12/21 ○佐藤雄平知事と双葉郡内の町村に、同郡内に整備する方針の汚染廃棄物を受け入れる中間貯蔵施設の概要を伝える見通しとなった。
福島の農家、東電提訴へ 原発事故で損害 東京新聞 12/21 ○放射性物質で水田の土壌が汚染され、収穫したコメも売れなくなったとして、福島県大玉村の鈴木博之さん(61)ら同県内のコメ農家数人が、東電に損害賠償を求める訴訟を起こす意向…
浪江町議会、福島県内全原発廃炉求める決議可決 読売新聞 12/21 ○12月定例会本会議で、県内の全原発10基の廃炉を求める決議を賛成多数で可決
柏のバス停高放射線量検出:舗装はがし計測、放射線量下がる/千葉 毎日新聞 12/21
県南3市町が給食検査 放射性セシウム10市町村検討 岩手日報 12/21 ○検査している(近く行う)としたのは奥州、一関、平泉の3市町。県北や沿岸など10市町村は検討中で、このうち盛岡、矢巾など5市町は実施に向けた準備中で、北上市は来年1月をめどに測定機器を導入予定。20市町村は実施していないとした。
放射能汚染樹皮1万6千トン堆積 製材業者、東電に賠償請求 東京新聞 12/21 ○樹皮などは震災がれきと異なり、処理費用に国の補助はない。福島県木材協同組合連合会に加盟する約200社は東電に保管や処理費用の賠償請求を順次開始、年内に請求を終える方向。

原発抗議で佐賀県庁に侵入…山本太郎を佐賀地検が聴取 スポニチ 12/20 ○報道を見た京都市の行政書士の男性(28)が告発状を提出し、地検が9月に受理 ○山本は20日、東京都内で記者会見し「政治的な弾圧以外の何ものでもない」と地検の対応を批判した。  ★あの一派の仕業なのかと

NHK: 食品の放射性物質 新たな基準方針 ○一般食品は現在の暫定基準値の5分の1に当たる、1キログラム当たり100ベクレル、乳児用の食品と牛乳は50ベクレルなどとする方針を固めました。
福島の原発交付金穴埋め 経産省、廃炉へ財政措置検討 朝日新聞 12/20
宮城・丸森町が独自健康調査へ 福島隣接、18歳以下2千人 東京新聞 12/20
移動教室、変更を 文京の父母ら 柏の放射線検出で要望 東京新聞 12/20 ○来年度以降は「より安全性の高い場所」に行き先の変更を求める要望書を区に提出した。
自家製食材の検査開始 県消費生活センター 下野新聞 12/20 ○家庭菜園などの食材を対象にした放射性物質の簡易検査が始まった。この日は消費者が持ち込んだニンジン、里芋、大根、干し柿の計4件の検査を行った。予約受け付けを始めた12日から1週間で189件の相談があり、28件の検査予約が入った。年内の予約はいっぱいだという。
国に対策強化求める声 除染重点地域指定の40市町村 福島民報 12/20 ○仮置き場の選定に時間がかかり、具体的な作業工程は白紙の状態だ。担当者は、住民の合意形成には中間貯蔵施設の設置が不可欠とし、「中間貯蔵施設の場所を早期に示してほしい」と
安全庁予算は500億円規模 12年度、健康管理も担当 東京新聞 12/20 ○人員は全体で500人規模と説明した。
東海村 原研の建物から出火 NHK 12/20 ○NSRR棟と呼ばれる研究用の原子炉が入っている建物の屋根の一部から火が出て、消防が消火活動を行っています。消防によりますと、火はほぼおさまっているということです。茨城県原子力安全対策課によりますと、この建物では天井部分の補修工事を行っていて、溶接の火花が天井付近に飛び散って火災が起きたということです。茨城県原子力安全対策課によりますと、原子炉は定期検査中で、周辺のモニタリングポストでは、これまでのところ、放射線の異常な値は計測されていないと
国内最大級メガソーラー 「扇島」 が発電開始 東京新聞 12/20 ○神奈川県川崎市臨海部の扇島太陽光発電所(川崎区扇島)

セシウム、米ぬかは8倍に上昇 玄米に比べ 東京新聞 12/19 ○農水省は同日付で食品関連の業界団体や都道府県に通知。米ぬかを使った食品や肥料、飼料の濃度が政府の暫定基準値を超えないよう業者に管理の徹底を求める。
TBS: 国内最大級、メガソーラー発電所誕生  ★まだまだ
TBS: 大震災、死者・行方不明者1万9323人 ○亡くなった人の数が最も多いのは宮城県の9506人、次いで岩手県の4665人、福島県の1605人で、死者・行方不明者の数はあわせて1万9323人…

「被ばくから子守れ」 原子力研究者が訴え 大分合同 12/19 ○原子力の研究者の立場から原発の危険性を長年にわたり訴え続けている京都大学原子炉実験所の小出裕章助教が18日、大分市内で講演。「福島第1原発事故の悲惨さを心に刻み、子どもたちを被ばくから守っていかなければいけない」と訴えた。
1マイクロシーベルト以下なら学校再開 警戒区域解除で細野氏 産経新聞 12/19 ○19日、都内で講演し、東京電力福島第1原発事故の避難区域再編に伴って半径20キロの警戒区域が解除された場合「(放射線量が)毎時1マイクロシーベルト以下にならなければ学校は再開するべきでない」と述べ、除染による効果を見極めて再開を慎重に判断する考えを明らかにした。
地震の被害は継続調査 津波前に機器損傷の可能性も 東京新聞 12/19 ○政府の事故調査・検証委員会(委員長・畑村洋太郎東京大名誉教授)が、津波到来前に地震の揺れで安全上重要な機器が壊れた可能性も残っているとして、26日発表する中間報告では地震の影響について踏み込んだ判断を見送ることが19日分かった。各地で停止中の原発の再稼働が一層遅れる可能性が出てきた。
「安全宣言ではない」= 冷温停止状態達成で班目委員長-福島第1原発 時事通信 12/19 ○班目委員長は、原子炉の循環注水冷却設備は急いで造った仮の設備であり、「いろんなトラブルが発生することは避けられない」と指摘。さらに「(溶融)燃料もどこにあるか分からないので、考えていなかった事態の発生があり得る」と述べた。
政府対応 「形ばかり」 避難区域見直し、住民に不満 福島民友 12/19 ○警戒区域で約1万3000人全員が避難している南相馬市小高区。「帰れるのであれば良いことだが、果たして満足できるかは疑問。帰還の判断は放射線量やインフラ整備だけじゃない」。東京都福生市に避難した会社役員鈴木一男さん(62)が切り出した。線量が低いとされた原町区でさえ、若い世代の多くは戻っていない。…
「通学させない」 3分の1 川内村が保護者に意向調査 福島民報 12/19 ○帰還後の来年4月の保育園・小中学校の再開に向け、園児・児童・生徒ら全227人の保護者に行った意向調査で、回答した147人のうち54%に当たる80人が、学校が再開しても「通学させない」と答えた。全対象者の3分の1に上る。村は学校がコミュニティーの拠点との考えから少人数でも再開させる方針で、遠藤雄幸村長は懇談会で「(希望者が)ゼロでなかったことにホッとしている」と話した。
双葉町長 「仮の町を」 帰還困難5年濃厚、暫定拠点検討へ 河北新報 12/19 ○町の一部が福島第1原発事故に伴う「帰還困難区域」に指定される見通しが政府から示されたとして「仮の町を求めなければならない」と述べ、区域指定期間の5年間は別地域に町の拠点を置く方向で検討する考えを示した。町は原発事故後、役場機能を埼玉県加須市に移し、多くの町民が同市で避難生活を送っている。町長は今後の拠点先については「白紙」としている。
玄海町長の実弟企業が4割受注 原発交付金財源の工事 西日本新聞 12/19 ○受注額は、岸本氏が町長に就任した2006年度以降に増加傾向がうかがえる。岸本町長は「入札は適正にやっている。町内には(大型工事を受注できる)特A業者が他になく、受注額が多くなったのではないか」と  ★図々しい、抜け抜けと
冷温停止宣言 「納得いかない」 事故調査委 日刊スポーツ 12/8 ○黒川委員長は、委員のノーベル賞受賞者の田中耕一島津製作所フェローらと視察。「爆発後の原発を見て、自然はだませないという基本的な共有の気持ちができた」として、政府の宣言は「国民の受け取り方とはギャップがあるのでは」

市民社会フォーラム: 【転送】原爆症認定集団訴訟(近畿3次)大阪地裁判決についての声明
志村建世のブログ: 見えない戦闘機F35 ・ブログ連歌(225)
植草一秀の『知られざる真実』: 市場原理主義=弱肉強食奨励勢力台頭を警戒せよ
天木直人のブログ: 小沢無罪判決を想定して逃げの手を打った朝日の社説
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 元従軍慰安婦のハルモニの話を日本人はまず聞いてください。
反戦な家づくり: ファシズムと対峙するために② 時代観
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
特定非営利活動法人・もやい: 生活保護自動計算 ほか ・生活相談 ・生活保護自動計算 ・生活保護関連資料
反貧困ネットワーク: 生活保護法改定に関するインタヴュー:生活保護法改正? どうなる私たちのセーフティーネット・雇用

TBS: 沖縄一括交付金、1200億円超の方針 ○沖縄振興予算を今年度のおよそ2300億円から2600億円を超える額とし、このうち「一括交付金」を1200億円を超える額とする方針を固め、仲井真知事に伝えました。…
TBS: 特別放送の資料、放送前に官邸に伝達 ○自民・公明など野党側は、野田総理がなぜ「特別放送」を待たずに街頭演説に向かったのか、キム総書記死去の発表の可能性をどこまで認識していたのか追及したいと  ★確か、民主党の党首選考、自公と話が出来る人として、選んだのでは、なかったか?どんぐりの背比べ!?
増税より定数減優先を=反対署名集めの鈴木氏 時事通信 12/20
F15逸脱:観光団体 「滑走路早期増設を」 沖縄タイムス 12/20 ○航空自衛隊那覇基地所属のF15戦闘機が那覇空港の滑走路を逸脱し、滑走路が一時閉鎖されたことを受け
F15逸脱:機内に4時間 嘉手納で一時待機 沖縄タイムス 12/20  ★市民生活の安寧を妨げるもの
NNN: ドコモのスマホ、メールで不具合発生
電子本 「自炊」 差し止めで提訴 「代行は著作権侵害」 東京新聞 12/20

ウィニー開発者の無罪確定へ 最高裁「著作権侵害、容認せず」 東京新聞 12/20 ○結論は裁判官5人のうち岡部喜代子裁判長ら4人の多数意見。  ★故意を否定
TBS: 最高裁で陳述書、新証言で揺らぐ死刑判決 ○山梨県で男性2人を殺害したなどとして、一審と二審で死刑を言い渡された男の裁判: 弁護側は「被告は殺害現場にいなかった」とした、共犯とされる男の新たな証言を読み上げました。
「県民虫けら扱いだった」 コザ騒動きょう41年 琉球新報 12/20 ○米軍の圧政に民衆が怒りを爆発させた「コザ騒動」から20日で41年を迎えた。騒動に参加し、騒乱罪容疑で逮捕された元高校体育教諭は「虐げられた民衆の米軍に対する抗議」と騒動を振り返り、今も続く基地負担の解消を求める。米軍の元憲兵(MP)が沖縄市に寄贈した写真は民衆の激しい抵抗に混乱する米兵を生々しく記録。これまで知られていなかったコザ騒動の側面が浮かび上がった。
普天間移設推進を確認 評価書は年内提出 沖縄タイムス 12/20 ○県内の有識者らが19日、県庁で会見を開き、11月の県議会で全会一致で可決された「米軍普天間飛行場の辺野古移設に反対し、環境影響評価書の提出断念を求める意見書」に賛同する意思を表明した。呼び掛け人は大学教授や団体代表など19人。稲嶺恵一前知事や大田昌秀元知事なども加わり…
TPPで緊密連携…玄葉外相と米通商代表が一致 読売新聞 12/20
次期戦闘機、F35導入を決定 初の最新鋭ステルス 東京新聞 12/20 ○2012年度予算案に4機分の取得費を計上し、16年度からの納入を目指す。  ★金額が抜けている!不誠実。
自民、「第2次憲法改正草案」 起草委員会を発足 読売新聞 12/20  ★国民の傷みを余所に、身勝手なこと

イラン国籍理由に入学拒否は無効…東工大が敗訴 読売新聞 12/19  ★主犯が、政府なのか、東工大なのか知らないが、無法者。法(人権)を護れ!
兵庫県警の警官が法廷で無断録音 「上司に報告のため」 東京新聞 12/19 ○被告の弁護人は「他の警官の証人尋問も予定されており、証言の口裏合わせをされれば、裁判の適正さが失われる」と批判している。  ★上司に、無法者が多いのか、極めて遺憾。
名古屋刑務所、全裸検査中止 人権団体要望に回答 東京新聞 12/19 ○国際人権団体「アムネスティ・インターナショナル日本」は19日、名古屋刑務所(愛知県みよし市)が10月から受刑者の全裸検査を中止し、パンツ着用の検査に変更したと明らかにした。  ★情けない限り!法務省が、法の支配を護ろうとしないなんて。上司が無法者だから?
「解散しろ! 増税反対!」 首相演説予定の新橋が騒然 逮捕者も 産経新聞 12/19 ○約300人が集まった聴衆からは「野田政権が早く終わりますように」などのプラカードを突きつけられたり、蓮舫氏に「引っ込め」「どっち向いて政治しているんだ」などの激しいヤジが飛んだりした。政府の原子力政策に反対するグループも押し寄せ、「原発いらない!」「帰れ!」と繰り返した。  ★原発いらない!」!!

TBS: 総書記死去、一報受け日本国内は
TBS: 総書記死去、小泉氏「大変残念です」
NHK: キム総書記の遺体 写真公開し哀悼
TBS: 胡錦濤国家主席、北朝鮮大使館を弔問
NNN: 金総書記死去、韓国主要紙は1面で取り上げ
NHK: キム・ジョンウン氏の指導力強調
ANN: 【北朝鮮】金総書記死亡で平壌市民は悲しみに…
NNN: 中国 金正恩氏への後継体制支える姿勢示す
TBS: キム総書記死去、後継体制めぐる動きも ○キム総書記の死去を受け、北朝鮮は国家葬儀委員会の名簿を発表。キム総書記の三男で、後継者とされるジョンウン氏を筆頭に、キム・ヨンナム最高人民会議常任委員長や、総書記の実の妹のギョンヒ氏と、その夫のチャン・ソンテク氏など232人が名を連ねています。
2011-12-20

12/20: イラン国籍理由に入学拒否は無効 近頃無法が過ぎる政府・官憲

「護憲+」ブログ: 「護憲+」第九期スタート   (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

日本国憲法の誕生(国立国会図書館)
 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査
 憲法世論調査―質問と回答〈4月17、18日実施〉

 市民社会フォーラム: 【受講生募集】 2012 年 PARC 自由学校「東京で農業!」クラス受講生募集のご案内(転載tml" target="_blank" title="新聞コラム社説リンク">新聞コラム社説リンク

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP

Yahoo 動画ニュース: NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)
 ・キム総書記の遺体写真を公開 
 ・韓国軍、不測の事態に備え非常警戒態勢 
 ・胡錦濤国家主席、北朝鮮大使館を弔問 
 ・消費税論議スタート、反対派は勉強会 
 ・最高裁で陳述書、新証言で揺らぐ死刑判決 
 ・韓国大統領 国民に動揺広がらぬよう指示 
 ・金総書記死去 政府、情報収集に全力 
 ・中国 金正恩氏への後継体制支える姿勢示す 
 ・消費税率10%、15年4月が目安~藤井氏 
 ・総書記死去「首相指示の徹底、情報収集を」 

 USTREAM.TV: すべてのライブ…

原子力資料情報室
10/30 今日のトピックス Blog: 東電 「ゼロ連結」 46社…OBずらり…大半が随意契約、利益保証のご利益!?
7/1 今日のトピックス Blog: 東電作業員 1295人所在不明! 出鱈目な安全衛生管理!国策然り!?
 ☆ 謹 啓 ☆
 少しブログ(画面表示)を整理しようかと思います。しかも、大幅に。…従来の詳細の照会は、上記・10/30或いは、7/1ブログをお使いください。勝手乍。

チェルノブイリ 健康被害、事故の4~5年後 東京新聞 10/31 ○チェルノブイリ原発事故(一九八六年)から二十五年。周辺の汚染度は今も高く、放射性物質による健康被害も続く。事故現場に近いウクライナ・ジトミール州ナロジチ地区を三十回以上訪れ、支援するNPO法人「チェルノブイリ救援・中部」(名古屋市)の河田昌東(まさはる)理事(71)に、福島第一原発事故との共通点や今後起こり得る事態を聞いた。
福島原発 「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題 東京新聞 10/28 ○さまざまな点で高度な技術が必要として、技術開発を課題に挙げた。
溶融燃料取り出し開始まで10年 原子力委専門部会 東京新聞 10/27
高放射線量の土 除去後に仮置き 福島中央テレビ 10/28
[10/16 10:00~ ライブ] 反貧困TV~震災があぶりだした貧困 反貧困TV
[10/16 14:00~ ライブ] 講演と対談 蓮池透×池田香代子 3.11以降の日本の進路 -脱原発の時代に向けて- IWJ
【原発】 「設計や立地に間違いあった」 ヤツコ氏 テレ朝 10/6 ○アメリカのNRC=原子力規制委員会のヤツコ委員長が、「福島第一原発は設計や立地などに間違いがあった」と述べ、事故は起こるべくして起きたと

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 今日のトピックス Blog: 6/22 ネットカフェ難民(日雇い派遣)の惨状=経団連・政府の責任
 今日のトピックス Blog: 5/27 セーフティーネット・クライシス  ※社会保障の危機 
 今日のトピックス Blog: 5/28 セーフティーネット・クライシス 2
 今日のトピックス Blog: 5/29 クラスター爆弾、「全面禁止」で合意へ
 ☆(下記記事に)You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~1/8 等セーフティーネット再構築(米英編)を含みます。
 今日のトピックス Blog: 5/30 沖縄県議選告示 来月8日投開票  ※亦、決戦
 今日のトピックス Blog: 5/31 後期高齢者医療:廃止・抜本的見直し要求
 You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~5/8 ※英国:貧困の連鎖を防げ 〔国家の責任〕
 =支援員(9000人:就職まで支援)、社会的企業(55000社)、幼児子供への直接支援(家庭だけに任せられない)=年間予算15兆円 特に、お勧め
 ★You Tube: 恐怖を利用した「経済改革」-ナオミ・クラインが語る

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)
『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
12月19日分 9:00 実施
年 月 日
「護憲+」ブログ: 騒ぎ過ぎるメディア   (厚顔の美少年)
イシャジャの呟き: ババヘラ アイス  誕生日の花 アロエ 花言葉 復活
 今日のトピックス Blog: 11/19: 金総書記死去 衝撃的!国内的に備えは十分か 国交正常化は?

今週の一言: 「在日米軍の駐留は合憲か!」あらためて伊達判決を見つめよう ―砂川事件裁判記録― 吉沢弘久さん(伊達判決を生かす会事務局長)
今週の一言: 「暮らし」を改善し安心して生活できる社会を―消費税は増税すべきでない(その2) 山家悠紀夫さん(「暮らしと経済研究室」)

NHK: 食品の放射性物質 新たな基準方針 ○一般食品は現在の暫定基準値の5分の1に当たる、1キログラム当たり100ベクレル、乳児用の食品と牛乳は50ベクレルなどとする方針を固めました。
福島の原発交付金穴埋め 経産省、廃炉へ財政措置検討 朝日新聞 12/20
宮城・丸森町が独自健康調査へ 福島隣接、18歳以下2千人 東京新聞 12/20
移動教室、変更を 文京の父母ら 柏の放射線検出で要望 東京新聞 12/20 ○来年度以降は「より安全性の高い場所」に行き先の変更を求める要望書を区に提出した。
自家製食材の検査開始 県消費生活センター 下野新聞 12/20 ○家庭菜園などの食材を対象にした放射性物質の簡易検査が始まった。この日は消費者が持ち込んだニンジン、里芋、大根、干し柿の計4件の検査を行った。予約受け付けを始めた12日から1週間で189件の相談があり、28件の検査予約が入った。年内の予約はいっぱいだという。
国に対策強化求める声 除染重点地域指定の40市町村 福島民報 12/20 ○仮置き場の選定に時間がかかり、具体的な作業工程は白紙の状態だ。担当者は、住民の合意形成には中間貯蔵施設の設置が不可欠とし、「中間貯蔵施設の場所を早期に示してほしい」と
安全庁予算は500億円規模 12年度、健康管理も担当 東京新聞 12/20 ○人員は全体で500人規模と説明した。
東海村 原研の建物から出火 NHK 12/20 ○NSRR棟と呼ばれる研究用の原子炉が入っている建物の屋根の一部から火が出て、消防が消火活動を行っています。消防によりますと、火はほぼおさまっているということです。茨城県原子力安全対策課によりますと、この建物では天井部分の補修工事を行っていて、溶接の火花が天井付近に飛び散って火災が起きたということです。茨城県原子力安全対策課によりますと、原子炉は定期検査中で、周辺のモニタリングポストでは、これまでのところ、放射線の異常な値は計測されていないと
国内最大級メガソーラー 「扇島」 が発電開始 東京新聞 12/20 ○神奈川県川崎市臨海部の扇島太陽光発電所(川崎区扇島)

セシウム、米ぬかは8倍に上昇 玄米に比べ 東京新聞 12/19 ○農水省は同日付で食品関連の業界団体や都道府県に通知。米ぬかを使った食品や肥料、飼料の濃度が政府の暫定基準値を超えないよう業者に管理の徹底を求める。
TBS: 国内最大級、メガソーラー発電所誕生  ★まだまだ
TBS: 大震災、死者・行方不明者1万9323人 ○亡くなった人の数が最も多いのは宮城県の9506人、次いで岩手県の4665人、福島県の1605人で、死者・行方不明者の数はあわせて1万9323人…

「被ばくから子守れ」 原子力研究者が訴え 大分合同 12/19 ○原子力の研究者の立場から原発の危険性を長年にわたり訴え続けている京都大学原子炉実験所の小出裕章助教が18日、大分市内で講演。「福島第1原発事故の悲惨さを心に刻み、子どもたちを被ばくから守っていかなければいけない」と訴えた。
1マイクロシーベルト以下なら学校再開 警戒区域解除で細野氏 産経新聞 12/19 ○19日、都内で講演し、東京電力福島第1原発事故の避難区域再編に伴って半径20キロの警戒区域が解除された場合「(放射線量が)毎時1マイクロシーベルト以下にならなければ学校は再開するべきでない」と述べ、除染による効果を見極めて再開を慎重に判断する考えを明らかにした。
地震の被害は継続調査 津波前に機器損傷の可能性も 東京新聞 12/19 ○政府の事故調査・検証委員会(委員長・畑村洋太郎東京大名誉教授)が、津波到来前に地震の揺れで安全上重要な機器が壊れた可能性も残っているとして、26日発表する中間報告では地震の影響について踏み込んだ判断を見送ることが19日分かった。各地で停止中の原発の再稼働が一層遅れる可能性が出てきた。
「安全宣言ではない」= 冷温停止状態達成で班目委員長-福島第1原発 時事通信 12/19 ○班目委員長は、原子炉の循環注水冷却設備は急いで造った仮の設備であり、「いろんなトラブルが発生することは避けられない」と指摘。さらに「(溶融)燃料もどこにあるか分からないので、考えていなかった事態の発生があり得る」と述べた。
政府対応 「形ばかり」 避難区域見直し、住民に不満 福島民友 12/19 ○警戒区域で約1万3000人全員が避難している南相馬市小高区。「帰れるのであれば良いことだが、果たして満足できるかは疑問。帰還の判断は放射線量やインフラ整備だけじゃない」。東京都福生市に避難した会社役員鈴木一男さん(62)が切り出した。線量が低いとされた原町区でさえ、若い世代の多くは戻っていない。…
「通学させない」 3分の1 川内村が保護者に意向調査 福島民報 12/19 ○帰還後の来年4月の保育園・小中学校の再開に向け、園児・児童・生徒ら全227人の保護者に行った意向調査で、回答した147人のうち54%に当たる80人が、学校が再開しても「通学させない」と答えた。全対象者の3分の1に上る。村は学校がコミュニティーの拠点との考えから少人数でも再開させる方針で、遠藤雄幸村長は懇談会で「(希望者が)ゼロでなかったことにホッとしている」と話した。
双葉町長 「仮の町を」 帰還困難5年濃厚、暫定拠点検討へ 河北新報 12/19 ○町の一部が福島第1原発事故に伴う「帰還困難区域」に指定される見通しが政府から示されたとして「仮の町を求めなければならない」と述べ、区域指定期間の5年間は別地域に町の拠点を置く方向で検討する考えを示した。町は原発事故後、役場機能を埼玉県加須市に移し、多くの町民が同市で避難生活を送っている。町長は今後の拠点先については「白紙」としている。
玄海町長の実弟企業が4割受注 原発交付金財源の工事 西日本新聞 12/19 ○受注額は、岸本氏が町長に就任した2006年度以降に増加傾向がうかがえる。岸本町長は「入札は適正にやっている。町内には(大型工事を受注できる)特A業者が他になく、受注額が多くなったのではないか」と  ★図々しい、抜け抜けと

冷温停止宣言 「納得いかない」 事故調査委 日刊スポーツ 12/8 ○黒川委員長は、委員のノーベル賞受賞者の田中耕一島津製作所フェローらと視察。「爆発後の原発を見て、自然はだませないという基本的な共有の気持ちができた」として、政府の宣言は「国民の受け取り方とはギャップがあるのでは」
細野氏、「事故収束」 の表現陳謝 問題化の可能性も 東京新聞 12/18 ○佐藤知事は細野氏らとの会談で「収束という言葉自体、県民は『福島県の実態を本当に知っているのか』と思っている」と述べて不快感を示した。
東電、貞観津波に言及なし 土木学会への依頼文書 東京新聞 12/18 ○「貞観津波を特定して依頼した」とする東電の説明とは一致せず、特定の津波に言及はなかった。
【原発】 230tの新たな汚染水 周辺と濃度一致せず テレ朝 12/18 ○表面の放射線量は1時間あたり3ミリシーベルト
浪江町で100ミリ超過=積算放射線量-文科省 時事通信 12/18 ○福島市や同県いわき市、飯舘村など計9カ所に積算線量計を設置しているが、この中で100ミリシーベルトを超えたのが判明したのは初めて。…実際には今月16日以前に既に超過していたとみられる。(2011/12/18-23:38)
コメ基準値超え29戸に 福島、伊達両市の一部 東京新聞 12/18 ○今回、大波地区で610ベクレル、伊達市の旧掛田町や旧小国村、旧富成村で550~730ベクレルを検出
旧掛田町で暫定基準値超のコメ NHK 12/18

作業員「政府ウソばかり」 ○原子炉が冷えたとはいえ、そのシステムは応急処置的なもの。このベテランは「また地震が起きたり、冷やせなくなったら終わり。核燃料が取り出せる状況でもない。大量のゴミはどうするのか。状況を軽く見ているとしか思えない」と憤った。  ★首相が、作業員、作業員と言っていたのが、印象的だ。客観的に言えば、作業員じゃない、労働者だ。分断支配か、労働者を階層化して、下層社会(…4次下請け?その都度ピンはね)を肯定したいようだが、どうだろう?万国の労働者!
警戒区域など、来年4月めどに再編= 被ばく線量に応じ3区域に-政府 時事通信 12/18
収束阻む汚染水 タンク増設困難 福島民報 12/18 ○原発敷地内の汚染水の増加は止まらず、貯蔵タンクは間もなく満杯になる。タンク増設の用地確保もままならず、汚染水の海洋放出には漁業関係者が強く反発している。八方ふさがりの状態に、専門家は「事故収束作業はいまだ道半ばだ。汚染水が処理できなければ、廃炉作業は進まない」と指摘する。
放射線 4カ月で1割減 福島第一80キロ圏 東京新聞 12/18 ○放射性セシウムの半減期を考慮した減少と風や雨などの自然要因による効果と分析。全体では減っていたが、一部の河川の河口付近では逆に増えている場所もあった。
ストロンチウム、462兆ベクレルが海に流出 朝日新聞 12/18 ○水産庁は魚介類への蓄積を調べるサンプリング調査の強化を検討している。東電は4~5月に海に流出した汚染水中の放射性ヨウ素とセシウムの総量を推定約4720兆ベクレルと発表した。ストロンチウムの量はその約1割に相当する。
原子力安全委の審査委員、ほぼ半数が電力業界から 朝日新聞 12/18 ○原発の安全を審査する審査委員76人(12月現在)の半数近い37人  ★中立性も、実効性も損なわれる!?過去と決別・断絶すべきだろう。…ばら撒き行政
[原発事故収束宣言] 不安の解消には程遠い 沖縄タイムス 社説 12/18
原発汚染水 海洋放出は許されない 京都新聞 社説 12/18
[原発事故収束] これで宣言できるのか 南日本新聞 社説 12/18

「事故収束」 翌日に水漏れ=福島第1原発 時事通信 12/17 ○2次系冷却水の循環が約3時間停止したが、プール水温は13度から上昇しなかった。
東日本大震災が1位 新興国メディアが発表

市民社会フォーラム: たね蒔きジャーナル2011/12/19 金正日死去・今後のシナリオ アジアプレス・石丸次郎さん、大阪市大 朴一さんのお話
志村建世のブログ: 北朝鮮 三代目には どうなるの
植草一秀の『知られざる真実』: 反消費税・反TPP・反原発国民会議創設を
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 城南信用金庫の脱原発宣言に賛同します (2)
きまぐれな日々: 「脱原発」に傾く世論と逆走した「野ダメ」政権と小沢一郎
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
特定非営利活動法人・もやい: 生活保護自動計算 ほか ・生活相談 ・生活保護自動計算 ・生活保護関連資料
反貧困ネットワーク: 生活保護法改定に関するインタヴュー:生活保護法改正? どうなる私たちのセーフティーネット・雇用

ウィニー開発者の無罪確定へ 最高裁「著作権侵害、容認せず」 東京新聞 12/20 ○結論は裁判官5人のうち岡部喜代子裁判長ら4人の多数意見。  ★故意を否定
TBS: 最高裁で陳述書、新証言で揺らぐ死刑判決 ○山梨県で男性2人を殺害したなどとして、一審と二審で死刑を言い渡された男の裁判: 弁護側は「被告は殺害現場にいなかった」とした、共犯とされる男の新たな証言を読み上げました。
「県民虫けら扱いだった」 コザ騒動きょう41年 琉球新報 12/20 ○米軍の圧政に民衆が怒りを爆発させた「コザ騒動」から20日で41年を迎えた。騒動に参加し、騒乱罪容疑で逮捕された元高校体育教諭は「虐げられた民衆の米軍に対する抗議」と騒動を振り返り、今も続く基地負担の解消を求める。米軍の元憲兵(MP)が沖縄市に寄贈した写真は民衆の激しい抵抗に混乱する米兵を生々しく記録。これまで知られていなかったコザ騒動の側面が浮かび上がった。
普天間移設推進を確認 評価書は年内提出 沖縄タイムス 12/20 ○県内の有識者らが19日、県庁で会見を開き、11月の県議会で全会一致で可決された「米軍普天間飛行場の辺野古移設に反対し、環境影響評価書の提出断念を求める意見書」に賛同する意思を表明した。呼び掛け人は大学教授や団体代表など19人。稲嶺恵一前知事や大田昌秀元知事なども加わり…
TPPで緊密連携…玄葉外相と米通商代表が一致 読売新聞 12/20
次期戦闘機、F35導入を決定 初の最新鋭ステルス 東京新聞 12/20 ○2012年度予算案に4機分の取得費を計上し、16年度からの納入を目指す。  ★金額が抜けている!不誠実。
自民、「第2次憲法改正草案」 起草委員会を発足 読売新聞 12/20  ★国民の傷みを余所に、身勝手なことを画策

イラン国籍理由に入学拒否は無効…東工大が敗訴 読売新聞 12/19  ★主犯が、政府なのか、東工大なのか知らないが、無法者。法(人権)を護れ!
兵庫県警の警官が法廷で無断録音 「上司に報告のため」 東京新聞 12/19 ○被告の弁護人は「他の警官の証人尋問も予定されており、証言の口裏合わせをされれば、裁判の適正さが失われる」と批判している。  ★上司に、無法者が多いのか、極めて遺憾。
名古屋刑務所、全裸検査中止 人権団体要望に回答 東京新聞 12/19 ○国際人権団体「アムネスティ・インターナショナル日本」は19日、名古屋刑務所(愛知県みよし市)が10月から受刑者の全裸検査を中止し、パンツ着用の検査に変更したと明らかにした。  ★情けない限り!法務省が、法の支配を護ろうとしないなんて。上司が無法者だから?
消費税率10%上げ、2015年4月目指す (藤井裕久)民主税調会長 日経新聞 12/19
野田政権、八ツ場ダム建設再開の方針 工事費予算計上へ 朝日新聞 12/19
「解散しろ! 増税反対!」 首相演説予定の新橋が騒然 逮捕者も 産経新聞 12/19 ○約300人が集まった聴衆からは「野田政権が早く終わりますように」などのプラカードを突きつけられたり、蓮舫氏に「引っ込め」「どっち向いて政治しているんだ」などの激しいヤジが飛んだりした。政府の原子力政策に反対するグループも押し寄せ、「原発いらない!」「帰れ!」と繰り返した。  ★原発いらない!」!!

TBS: 総書記死去、一報受け日本国内は
TBS: 総書記死去、小泉氏「大変残念です」
00年山梨2人殺害:「死刑被告、現場に不在」 証言覆す 毎日新聞 12/19 ○阿佐被告は殺人について一貫して無罪を主張。最高裁第3小法廷(田原睦夫裁判長)は20日に弁論を開くが、「共犯者」が証言を覆したことで、その判断が注目される。
司法試験:合格者1500人に減員を 日弁連提言へ 毎日新聞 12/19 ○3000人への増員を目指す政府方針に反する初の具体的な削減案。日弁連は今後、地方の各弁護士会からの意見を踏まえ、来年3月の提言を目指す。
F15滑走路それるトラブル NHK 12/19 ○19日正午すぎ、沖縄の那覇空港で、航空自衛隊那覇基地所属のF15戦闘機が離陸しようとした際に、滑走路からそれて脇の緑地帯で停止しました。この影響で、那覇空港の滑走路が閉鎖されています。  ★トラブルが再々!空自って、変!大変!?
普天間アセス評価書 26日提出で調整 沖縄タイムス 12/19
「飲酒」 公務外 植民地的扱いをなお正せ 琉球新報 社説 12/19 ○在日米軍人・軍属の飲酒運転をめぐる日米間の協議が決着した。飲酒運転はどんな場合でも「公務外」に当たり、事故を起こせば日本側に第一次裁判権がある。当たり前の結論であり、本来は評価にも値しないが、従来の日本政府の対米屈従姿勢を考慮すれば、半歩前進と評してもよかろう。
「無関心がいけない」 東京で高校生討議 琉球新報 12/19 ○平和学習を続けている東京の高校生らが福島、長崎、沖縄3県から招いた高校生と原子力発電所事故や核兵器廃絶、米軍基地問題などについて意見を交わす集会が18日、東京都であった。
脱植民地化目指しグアムと連携訴え 沖大でシンポ 琉球新報 12/19 ○「グアムと沖縄の脱植民地化を目指して」(沖縄大学地域研究所、龍谷大学社会科学研究所民際学研究会、ワッタールーチュー共催)と題したシンポジウムが17日、那覇市の沖縄大学で開かれた。

NHK: キム総書記の遺体 写真公開し哀悼
TBS: 胡錦濤国家主席、北朝鮮大使館を弔問
NNN: 金総書記死去、韓国主要紙は1面で取り上げ
NHK: キム・ジョンウン氏の指導力強調
ANN: 【北朝鮮】金総書記死亡で平壌市民は悲しみに…
NNN: 中国 金正恩氏への後継体制支える姿勢示す
TBS: キム総書記死去、後継体制めぐる動きも ○キム総書記の死去を受け、北朝鮮は国家葬儀委員会の名簿を発表。キム総書記の三男で、後継者とされるジョンウン氏を筆頭に、キム・ヨンナム最高人民会議常任委員長や、総書記の実の妹のギョンヒ氏と、その夫のチャン・ソンテク氏など232人が名を連ねています。
TBS: 三男・ジョンウン氏、その人物像は
告別式28日 葬儀委員に三男 NHK 12/19 ○北朝鮮国営の朝鮮中央テレビは、北朝鮮のキム・ジョンイル総書記の告別式を今月28日にピョンヤンで行い、葬儀委員会の委員の筆頭はキム総書記の三男のキム・ジョンウン氏だと伝えました。…外国からの弔問団を受け入れないとしています。  ★弔問外交の用意なし!?
金正日総書記死去 69歳、列車内で 東京新聞 12/19 ○朝鮮中央テレビは19日、北朝鮮の金正日(キムジョンイル)朝鮮労働党総書記(国防委員長)が17日午前8時半に死去した、と発表した。69歳だった。朝鮮中央通信は「現地視察中に、精神・肉体の過労によって心筋梗塞が起き、心臓ショックによって列車内で急死した」と伝えた。葬儀は28日に平壌で行われる。
2011-12-19

11/19: 金総書記死去 衝撃的!国内的に備えは十分か 国交正常化は?

「護憲+」ブログ: 「護憲+」第九期スタート   (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

日本国憲法の誕生(国立国会図書館)
 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査
 憲法世論調査―質問と回答〈4月17、18日実施〉

 市民社会フォーラム: 【受講生募集】 2012 年 PARC 自由学校「東京で農業!」クラス受講生募集のご案内(転載tml" target="_blank" title="新聞コラム社説リンク">新聞コラム社説リンク

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP

Yahoo 動画ニュース: NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)
 ・キム総書記死去、後継体制めぐる動きも 
 ・総書記死去、一報受け日本国内は 
 ・総書記死去、小泉氏「大変残念です」
 ・北朝鮮メディア、原因や状況を報道 
 ・総書記死去、これまでのドキュメント 
 ・「三女に暴力」体中にあざ 長崎2女性殺害事件 
 ・【原発】3大臣が福島入り 避難区域見直しを説明 
 ・「第2、第3の銅像が」日韓首脳会談 慰安婦で緊張 
 ・稲葉元市長が返り咲く ごみ処理問題の小金井市 
 ・フィリピンの台風被害拡大 死者・不明者1400人超 

 USTREAM.TV: すべてのライブ…

原子力資料情報室
10/30 今日のトピックス Blog: 東電 「ゼロ連結」 46社…OBずらり…大半が随意契約、利益保証のご利益!?
7/1 今日のトピックス Blog: 東電作業員 1295人所在不明! 出鱈目な安全衛生管理!国策然り!?
 ☆ 謹 啓 ☆
 少しブログ(画面表示)を整理しようかと思います。しかも、大幅に。…従来の詳細の照会は、上記・10/30或いは、7/1ブログをお使いください。勝手乍。

チェルノブイリ 健康被害、事故の4~5年後 東京新聞 10/31 ○チェルノブイリ原発事故(一九八六年)から二十五年。周辺の汚染度は今も高く、放射性物質による健康被害も続く。事故現場に近いウクライナ・ジトミール州ナロジチ地区を三十回以上訪れ、支援するNPO法人「チェルノブイリ救援・中部」(名古屋市)の河田昌東(まさはる)理事(71)に、福島第一原発事故との共通点や今後起こり得る事態を聞いた。
福島原発 「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題 東京新聞 10/28 ○さまざまな点で高度な技術が必要として、技術開発を課題に挙げた。
溶融燃料取り出し開始まで10年 原子力委専門部会 東京新聞 10/27
高放射線量の土 除去後に仮置き 福島中央テレビ 10/28
[10/16 10:00~ ライブ] 反貧困TV~震災があぶりだした貧困 反貧困TV
[10/16 14:00~ ライブ] 講演と対談 蓮池透×池田香代子 3.11以降の日本の進路 -脱原発の時代に向けて- IWJ
【原発】 「設計や立地に間違いあった」 ヤツコ氏 テレ朝 10/6 ○アメリカのNRC=原子力規制委員会のヤツコ委員長が、「福島第一原発は設計や立地などに間違いがあった」と述べ、事故は起こるべくして起きたと

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 今日のトピックス Blog: 6/22 ネットカフェ難民(日雇い派遣)の惨状=経団連・政府の責任
 今日のトピックス Blog: 5/27 セーフティーネット・クライシス  ※社会保障の危機 
 今日のトピックス Blog: 5/28 セーフティーネット・クライシス 2
 今日のトピックス Blog: 5/29 クラスター爆弾、「全面禁止」で合意へ
 ☆(下記記事に)You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~1/8 等セーフティーネット再構築(米英編)を含みます。
 今日のトピックス Blog: 5/30 沖縄県議選告示 来月8日投開票  ※亦、決戦
 今日のトピックス Blog: 5/31 後期高齢者医療:廃止・抜本的見直し要求
 You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~5/8 ※英国:貧困の連鎖を防げ 〔国家の責任〕
 =支援員(9000人:就職まで支援)、社会的企業(55000社)、幼児子供への直接支援(家庭だけに任せられない)=年間予算15兆円 特に、お勧め
 ★You Tube: 恐怖を利用した「経済改革」-ナオミ・クラインが語る

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)
『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
12月19日分 9:00 実施
年 月 日
イシャジャの呟き: 年賀状作業  誕生日の花 シクラメン 花言葉 内気なはにかみ 理解
 今日のトピックス Blog 12/18: 作業員「政府ウソばかり」  然り!労働者の見識の方が、遥かに真実

「被ばくから子守れ」 原子力研究者が訴え 大分合同 12/19 ○原子力の研究者の立場から原発の危険性を長年にわたり訴え続けている京都大学原子炉実験所の小出裕章助教が18日、大分市内で講演。「福島第1原発事故の悲惨さを心に刻み、子どもたちを被ばくから守っていかなければいけない」と訴えた。
1マイクロシーベルト以下なら学校再開 警戒区域解除で細野氏 産経新聞 12/19 ○19日、都内で講演し、東京電力福島第1原発事故の避難区域再編に伴って半径20キロの警戒区域が解除された場合「(放射線量が)毎時1マイクロシーベルト以下にならなければ学校は再開するべきでない」と述べ、除染による効果を見極めて再開を慎重に判断する考えを明らかにした。
地震の被害は継続調査 津波前に機器損傷の可能性も 東京新聞 12/19 ○政府の事故調査・検証委員会(委員長・畑村洋太郎東京大名誉教授)が、津波到来前に地震の揺れで安全上重要な機器が壊れた可能性も残っているとして、26日発表する中間報告では地震の影響について踏み込んだ判断を見送ることが19日分かった。各地で停止中の原発の再稼働が一層遅れる可能性が出てきた。
「安全宣言ではない」= 冷温停止状態達成で班目委員長-福島第1原発 時事通信 12/19 ○班目委員長は、原子炉の循環注水冷却設備は急いで造った仮の設備であり、「いろんなトラブルが発生することは避けられない」と指摘。さらに「(溶融)燃料もどこにあるか分からないので、考えていなかった事態の発生があり得る」と述べた。
政府対応 「形ばかり」 避難区域見直し、住民に不満 福島民友 12/19 ○警戒区域で約1万3000人全員が避難している南相馬市小高区。「帰れるのであれば良いことだが、果たして満足できるかは疑問。帰還の判断は放射線量やインフラ整備だけじゃない」。東京都福生市に避難した会社役員鈴木一男さん(62)が切り出した。線量が低いとされた原町区でさえ、若い世代の多くは戻っていない。…
「通学させない」 3分の1 川内村が保護者に意向調査 福島民報 12/19 ○帰還後の来年4月の保育園・小中学校の再開に向け、園児・児童・生徒ら全227人の保護者に行った意向調査で、回答した147人のうち54%に当たる80人が、学校が再開しても「通学させない」と答えた。全対象者の3分の1に上る。村は学校がコミュニティーの拠点との考えから少人数でも再開させる方針で、遠藤雄幸村長は懇談会で「(希望者が)ゼロでなかったことにホッとしている」と話した。
双葉町長 「仮の町を」 帰還困難5年濃厚、暫定拠点検討へ 河北新報 12/19 ○町の一部が福島第1原発事故に伴う「帰還困難区域」に指定される見通しが政府から示されたとして「仮の町を求めなければならない」と述べ、区域指定期間の5年間は別地域に町の拠点を置く方向で検討する考えを示した。町は原発事故後、役場機能を埼玉県加須市に移し、多くの町民が同市で避難生活を送っている。町長は今後の拠点先については「白紙」としている。
玄海町長の実弟企業が4割受注 原発交付金財源の工事 西日本新聞 12/19 ○受注額は、岸本氏が町長に就任した2006年度以降に増加傾向がうかがえる。岸本町長は「入札は適正にやっている。町内には(大型工事を受注できる)特A業者が他になく、受注額が多くなったのではないか」と  ★図々しい、抜け抜けと

冷温停止宣言 「納得いかない」 事故調査委 日刊スポーツ 12/8 ○黒川委員長は、委員のノーベル賞受賞者の田中耕一島津製作所フェローらと視察。「爆発後の原発を見て、自然はだませないという基本的な共有の気持ちができた」として、政府の宣言は「国民の受け取り方とはギャップがあるのでは」
細野氏、「事故収束」 の表現陳謝 問題化の可能性も 東京新聞 12/18 ○佐藤知事は細野氏らとの会談で「収束という言葉自体、県民は『福島県の実態を本当に知っているのか』と思っている」と述べて不快感を示した。
東電、貞観津波に言及なし 土木学会への依頼文書 東京新聞 12/18 ○「貞観津波を特定して依頼した」とする東電の説明とは一致せず、特定の津波に言及はなかった。
【原発】 230tの新たな汚染水 周辺と濃度一致せず テレ朝 12/18 ○表面の放射線量は1時間あたり3ミリシーベルト
浪江町で100ミリ超過=積算放射線量-文科省 時事通信 12/18 ○福島市や同県いわき市、飯舘村など計9カ所に積算線量計を設置しているが、この中で100ミリシーベルトを超えたのが判明したのは初めて。…実際には今月16日以前に既に超過していたとみられる。(2011/12/18-23:38)
コメ基準値超え29戸に 福島、伊達両市の一部 東京新聞 12/18 ○今回、大波地区で610ベクレル、伊達市の旧掛田町や旧小国村、旧富成村で550~730ベクレルを検出
旧掛田町で暫定基準値超のコメ NHK 12/18

作業員「政府ウソばかり」 ○原子炉が冷えたとはいえ、そのシステムは応急処置的なもの。このベテランは「また地震が起きたり、冷やせなくなったら終わり。核燃料が取り出せる状況でもない。大量のゴミはどうするのか。状況を軽く見ているとしか思えない」と憤った。  ★首相が、作業員、作業員と言っていたのが、印象的だ。客観的に言えば、作業員じゃない、労働者だ。分断支配か、労働者を階層化して、下層社会(…4次下請け?その都度ピンはね)を肯定したいようだが、どうだろう?万国の労働者!
警戒区域など、来年4月めどに再編= 被ばく線量に応じ3区域に-政府 時事通信 12/18
収束阻む汚染水 タンク増設困難 福島民報 12/18 ○原発敷地内の汚染水の増加は止まらず、貯蔵タンクは間もなく満杯になる。タンク増設の用地確保もままならず、汚染水の海洋放出には漁業関係者が強く反発している。八方ふさがりの状態に、専門家は「事故収束作業はいまだ道半ばだ。汚染水が処理できなければ、廃炉作業は進まない」と指摘する。
放射線 4カ月で1割減 福島第一80キロ圏 東京新聞 12/18 ○放射性セシウムの半減期を考慮した減少と風や雨などの自然要因による効果と分析。全体では減っていたが、一部の河川の河口付近では逆に増えている場所もあった。
ストロンチウム、462兆ベクレルが海に流出 朝日新聞 12/18 ○水産庁は魚介類への蓄積を調べるサンプリング調査の強化を検討している。東電は4~5月に海に流出した汚染水中の放射性ヨウ素とセシウムの総量を推定約4720兆ベクレルと発表した。ストロンチウムの量はその約1割に相当する。
原子力安全委の審査委員、ほぼ半数が電力業界から 朝日新聞 12/18 ○原発の安全を審査する審査委員76人(12月現在)の半数近い37人  ★中立性も、実効性も損なわれる!?過去と決別・断絶すべきだろう。…ばら撒き行政
[原発事故収束宣言] 不安の解消には程遠い 沖縄タイムス 社説 12/18
原発汚染水 海洋放出は許されない 京都新聞 社説 12/18
[原発事故収束] これで宣言できるのか 南日本新聞 社説 12/18

「事故収束」 翌日に水漏れ=福島第1原発 時事通信 12/17 ○2次系冷却水の循環が約3時間停止したが、プール水温は13度から上昇しなかった。
東日本大震災が1位 新興国メディアが発表

「原発事故収束」、福島・海外から批判  TBS 12/17 ○「忘れられてしまいますよね。これからもずっと、子どもたちのためにも福島のためにも続けてほしいことなので、ここで終わったとは言ってほしくない」
 ドイツの公共放送「ZDF」は「冷温停止の発表は日本政府のプロパガンダだ」とする専門家のコメントを紹介し、「溶けた核燃料が今も高い温度を保ち、不安定な状態にある可能性がある」と指摘しています。また、アメリカの新聞「ニューヨーク・タイムズ」は「安定状態だという日本政府の発表を多くの専門家は疑っており、世論の怒りをなだめるために勝利宣言をしたのではないかと懸念している」と
作業員がノロウイルス感染= 三菱重工関係の52人-汚泥タンク工事中断・福島第1 時事通信 12/17 ○患者の一部が入院したが、大半は病院で治療を受け、回復傾向にある。患者数はさらに増える可能性があるという。  ★人材、人財というべき状況で、これは怠慢。管理不行き届き! 「収束」宣言の故かどうか知らないが。一丁あがりでないことは確か。
「政府の言葉信用できない」 収束宣言に避難町民/埼玉 東京新聞 12/17 ○「まだ原子炉内には燃料が残っている。原子炉の安定と事故の収束は違う」。長年原発作業にかかわっていた深井三郎さん(75)は語気を荒らげた。  ★ご尤も!
浄水発生土からセシウムを検出 県内の3水道事務所/群馬 東京新聞 12/17
除染基準値超え11カ所 県有施設・管理道の空間線量 上毛新聞 12/17
賠償請求支援へ弁護団結成 扱い困難な事案対応 福島民友 12/17 ○「東電原発被害損害賠償弁護団」
「なぜ収束」 課題山積 除染手つかず 住民ため息 福島民報 12/17 ○「工程表が進んだといっても、いつ帰れるのか。生きているうちに戻れるの?」。
渡利のコメ基準超 県の調査でセシウム検出 福島民報 12/17
原発用計画跡地の寄付、中部電に打診へ 三重・南伊勢町 朝日新聞 12/17
原発冷温停止 収束を言うのは無理だ 北海道新聞 社説 12/17
クローズアップ2011: 福島原発、冷温停止状態(その1) 地域社会維持危うく 毎日新聞 12/17
原発事故―「収束」 宣言は早すぎる 朝日新聞 社説 12/17
冷温停止宣言 収束の正念場これから 毎日新聞 社説 12/17
特報 「事故収束」 宣言であらためて問う東電の刑事責任 東京新聞 12/17
事故収束宣言 幕引きとはあきれ返る 東京新聞 社説 12/17

海外メディア 冷温停止を疑問視 NHK 12/16 ○、「ニューヨークタイムズ」は、電子版で「専門家は『冷温停止状態』の宣言を強く疑問視している」としたうえで、「年内にステップ2を達成するという公約を果たすための、現実を無視した宣言であり、原子炉の安全性への脅威から目をそらせることがねらいだ」と… 等々  ★然り
学校疎開、仮処分認めず 子どもの被ばくで初判断 東京新聞 12/16 ○「生命身体に切迫した危険性があるとは認められない」  ★切迫した危険?直ぐに発症しないという理解なのか。遅れてもきっと発症する場合は、切迫した危険とは、認めないのか、疑問なしとしない。
川底のセシウム、宮城・栃木でも検出 環境省調査 日経新聞 12/16
掃除機のちりからもセシウム検出 岩手、千葉にも拡散 東京新聞 12/16 ○ちり1キログラムに換算して6千ベクレル弱を検出/ 福島市では最大で同1万9500ベクレルを検出
福島原発事故訴訟で一部和解 県内などの3社と東電 東京新聞 12/16 ○原発事故をめぐる訴訟の和解が明らかになったのは初めて/9月以降の営業損失分も3カ月ごとに支払われる。

市民社会フォーラム: 関西電力前 年越し座り込みカウントダウンアクション
志村建世のブログ: NHKスペシャル「原発メルトダウン」を見る ○昨夜のテレビ番組は、事故当日の福島原発1号機の制御室で何が起きていたかを、関係者の証言なども交えながら、かなり精密に再現していました。
植草一秀の『知られざる真実』: 財務省情報工作TPRに基づくNHK御用放送
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 外国へのだましだと日本政府は自覚しているのだろうか。 (「冷温停止」と「冷温停止状態」)
許すな!憲法改悪・市民連絡会: 現場の恐怖、不安訴える=高い被ばく「心が折れる」―細野担当相に福島第1作業員
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
特定非営利活動法人・もやい: 生活保護自動計算 ほか ・生活相談 ・生活保護自動計算 ・生活保護関連資料
反貧困ネットワーク: 生活保護法改定に関するインタヴュー:生活保護法改正? どうなる私たちのセーフティーネット・雇用

TBS: 総書記死去、一報受け日本国内は
TBS: 総書記死去、小泉氏「大変残念です」
00年山梨2人殺害:「死刑被告、現場に不在」 証言覆す 毎日新聞 12/19 ○阿佐被告は殺人について一貫して無罪を主張。最高裁第3小法廷(田原睦夫裁判長)は20日に弁論を開くが、「共犯者」が証言を覆したことで、その判断が注目される。
司法試験:合格者1500人に減員を 日弁連提言へ 毎日新聞 12/19 ○3000人への増員を目指す政府方針に反する初の具体的な削減案。日弁連は今後、地方の各弁護士会からの意見を踏まえ、来年3月の提言を目指す。
F15滑走路それるトラブル NHK 12/19 ○19日正午すぎ、沖縄の那覇空港で、航空自衛隊那覇基地所属のF15戦闘機が離陸しようとした際に、滑走路からそれて脇の緑地帯で停止しました。この影響で、那覇空港の滑走路が閉鎖されています。  ★トラブルが再々!空自って、変!大変!?
普天間アセス評価書 26日提出で調整 沖縄タイムス 12/19
「飲酒」 公務外 植民地的扱いをなお正せ 琉球新報 社説 12/19 ○在日米軍人・軍属の飲酒運転をめぐる日米間の協議が決着した。飲酒運転はどんな場合でも「公務外」に当たり、事故を起こせば日本側に第一次裁判権がある。当たり前の結論であり、本来は評価にも値しないが、従来の日本政府の対米屈従姿勢を考慮すれば、半歩前進と評してもよかろう。
「無関心がいけない」 東京で高校生討議 琉球新報 12/19 ○平和学習を続けている東京の高校生らが福島、長崎、沖縄3県から招いた高校生と原子力発電所事故や核兵器廃絶、米軍基地問題などについて意見を交わす集会が18日、東京都であった。
脱植民地化目指しグアムと連携訴え 沖大でシンポ 琉球新報 12/19 ○「グアムと沖縄の脱植民地化を目指して」(沖縄大学地域研究所、龍谷大学社会科学研究所民際学研究会、ワッタールーチュー共催)と題したシンポジウムが17日、那覇市の沖縄大学で開かれた。

「代わりいない」 21% 重症心身障害者介護の家族、県が調査 岐阜新聞 12/18  ★社会保障は、国の責任!政府の責任。
韓国重視戦略につまずき= 「歴史」 前面、かすむ未来志向-日韓首脳会談 時事通信 12/ ○「日韓の緊密な協力は非常に重要だ」。首相が中断している経済連携協定(EPA)交渉再開を促すと、大統領は「経済の前に歴史の懸案だ」と言い放った。  ★想定内、だろうに。
李大統領、慰安婦問題の解決要請 首相 「人道的見地で」 東京新聞 12/18  ★国民レベルで、納得できるかだろう?韓国民は納得していない。日本国民はどうだろう?こんなに引き摺る事を望んでいただろうか?過去の政治家の手柄?などどうでも良いのではないか。手柄は、恥とともに廃棄・放棄すべきでは。
普天間移設:26日にもアセス評価書提出 沖縄の反発必至 毎日新聞 12/18  ★対米重視!?
週のはじめに考える 「人助け」 する自衛隊に 東京新聞 社説 12/18 ◆PKOでインフラ整備
「慰安婦」 問題 国の責任を明確にせよ 琉球新報 社説 12/18 ○「解決済み」とは加害側が使う言葉ではあるまい。一般的に加害者が罪を認めて謝罪し、被害者がそれを受け入れなければ解決とみなされない。  ★如何にも

NNN: はやぶさのギネス記録認定を祝い記念式典 ○はやぶさプロジェクトマネジャー・川口淳一郎教授も出席。川口教授には記念品が手渡された。はやぶさは、7年に及ぶ宇宙の旅で小惑星「イトカワ」から多数の微粒子を持ち帰り、去年6月にはギネス記録に認定された。
NNN: この冬一番の寒い朝、日本海側は広範囲で雪  ★お大事に
65歳雇用義務化 希望者全員は当然だ 東京新聞 社説 12/17
石原新党:20日に準備会合予定 年明け結党目指す 毎日新聞 12/17  ★永田町乃至その関係者には、「一丁あがり」にする人が多い!!? 原発・大震災、ものかわ

生活保護では年5万円の負担増 消費増税の逆進性緩和課題に 東京新聞 12/16 ○消費増税をめぐっては、低所得者ほど負担感が大きい逆進性の緩和が課題。政府は、各種手当などを加算し、負担軽減を図る方針だ。障害者は1人当たり約4万5千円の負担増。  ★技巧、モザイクに走るのか!益々分かり難い、分かり難く、する
「小沢さんは無罪」 前田元検事 「見立て違いの妄想」 と捜査批判 産経新聞 12/16 ○前田元検事は平成22年1月20日、大阪地検特捜部からの応援として陸山会事件の捜査に参加。この際、主任検事から「この件は特捜部と小沢の全面戦争だ。小沢を挙げられなければ、特捜部は負けだ」と言われたと証言した。また、4億円の土地原資がゼネコンからの裏献金だと見立てた捜査に対しては「見立て違いの妄想だった。現場は厭戦(えんせん)ムードだった」と述べ、「裏献金問題で小沢さんを立件したいのは特捜部長ら数人だった」と
「検察が証拠隠し」 と証言 強制起訴めぐり前田元検事 東京新聞 12/16 ○検察審査会による元代表の強制起訴について「検察には証拠隠しがあったと思う。検察審査会は全ての証拠を見ていない」と指摘した。  ★検察審査会が、仮に、全ての証拠乃至主張を知らされない侭、一方的検察側主張とその証拠のみを見て、導かれて、起訴相当などとやっているのだとしたら、とんでもない人権侵害を招くことになろう。一般市民が。
共通番号、15年1月に利用開始 政府、法案概要を決定 東京新聞 12/16 ○2015年1月に共通番号の利用を始めることや、行政組織などを監視する第三者機関の設置を盛り込んだ。番号制をめぐっては自民党政権時代からたびたび検討されてきたが、プライバシーが侵害されるとの懸念が根強く、導入が見送られてきた。  ★人権委員会もいい加減な侭に、これをやるか!
女性1等海佐、大阪府立学校の民間人校長に 読売新聞 12/16  ★橋下一派の画策か。

TBS: キム総書記死去、後継体制めぐる動きも ○キム総書記の死去を受け、北朝鮮は国家葬儀委員会の名簿を発表。キム総書記の三男で、後継者とされるジョンウン氏を筆頭に、キム・ヨンナム最高人民会議常任委員長や、総書記の実の妹のギョンヒ氏と、その夫のチャン・ソンテク氏など232人が名を連ねています。
TBS: 三男・ジョンウン氏、その人物像は

告別式28日 葬儀委員に三男 NHK 12/19 ○北朝鮮国営の朝鮮中央テレビは、北朝鮮のキム・ジョンイル総書記の告別式を今月28日にピョンヤンで行い、葬儀委員会の委員の筆頭はキム総書記の三男のキム・ジョンウン氏だと伝えました。…外国からの弔問団を受け入れないとしています。  ★弔問外交の用意なし!?
金正日総書記死去 69歳、列車内で 東京新聞 12/19 ○朝鮮中央テレビは19日、北朝鮮の金正日(キムジョンイル)朝鮮労働党総書記(国防委員長)が17日午前8時半に死去した、と発表した。69歳だった。朝鮮中央通信は「現地視察中に、精神・肉体の過労によって心筋梗塞が起き、心臓ショックによって列車内で急死した」と伝えた。葬儀は28日に平壌で行われる。

クローズアップ2011:首脳会談 「慰安婦」 で緊迫 日韓の溝、浮き彫り 毎日新聞 12/19
日韓首脳会談 償いは現実的な対応で 東京新聞 社説 12/19 ○台湾やフィリピンの元慰安婦らは受け取ったが、韓国の市民団体と当事者の大多数は「国家の責任を認めたものではない」として受け取りを拒否した。当時の金泳三、金大中の二代の大統領はともに基金による賠償を断り、元慰安婦たちの経済支援は自ら行うと明言したが、いま韓国内ではその経緯は話題にもならないようだ。
政府の対韓姿勢「外交敗北」=安倍元首相  ★それを言うなら、安倍コベ氏、貴殿を含め戦後政治、政権の失敗・敗北でしょ!
NNN: 日韓首脳が会談へ 従軍慰安婦問題が懸案に
韓国大統領、日本に従軍慰安婦問題の解決促す 読売新聞 12/17
TBS: 韓国大統領来日、「慰安婦」扱いに注目
従軍慰安婦問題提起へ 17日訪日の韓国大統領 東京新聞 12/15 ○会談では北朝鮮核問題や、中断している日韓経済連携協定(EPA)締結交渉の早期再開なども協議される見通し。  ★どれほど強い要求になるのか?韓国の自国民も見ている、日本国民も見ている。さて、如何に?
NNN: 慰安婦象徴の少女像の除幕式行われる 韓国 ○少女像は、元慰安婦の支援団体が日本政府の賠償などを求めて毎週、大使館前で行っている抗議集会が1000回目を迎えるのにあわせ、設置した。

米軍がイラク撤退を完了 8年9カ月の戦争終結 東京新聞 12/18 ○ブッシュ前政権が2003年に始めたイラク戦争は、約8年9カ月を経て完全に終結。イラクで「事実上の占領」を続けているとも批判され、武装勢力のテロを招く要因にもなっていた米軍が姿を消した。  ★侵略・占領軍
イラク戦争終結 総括は終わっていない 毎日新聞 社説 12/18 ○…戦闘やテロで死亡したイラクの民間人は10万人以上にのぼる。傷痕は深い。
イラク終戦 加担した日本も総括が必要だ 愛媛新聞 社説 12/18
イラク戦争終結 代償はあまりにも大きい 徳島新聞 社説 12/18
2011-12-18

12/18: 作業員「政府ウソばかり」  然り!労働者の見識の方が、遥かに真実

「護憲+」ブログ: 「護憲+」第九期スタート   (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

日本国憲法の誕生(国立国会図書館)
 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査
 憲法世論調査―質問と回答〈4月17、18日実施〉

 市民社会フォーラム: 【受講生募集】 2012 年 PARC 自由学校「東京で農業!」クラス受講生募集のご案内(転載tml" target="_blank" title="新聞コラム社説リンク">新聞コラム社説リンク

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP

Yahoo 動画ニュース: NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)
 ・「殺してやる…」娘隠した母脅す 長崎2女性殺害 
 ・ウエストポーチに包丁2本 長崎2女性殺害容疑の男 
 ・慰安婦問題にかなりの時間…日韓、主張は平行線 
 ・深さ30センチ…たき火の穴に転落、73歳男性が死亡 
 ・週末毎に“寒気襲来” 今冬一番の寒さを更新 
 ・はやぶさのギネス記録認定を祝い記念式典 
 ・全日空、また機長からアルコール検出で遅延 
 ・台風が上陸、400人以上死亡 フィリピン 
 ・長崎2女性殺害、三女の元交際相手を逮捕 
 ・日韓首脳が会談へ 従軍慰安婦問題が懸案に 

 USTREAM.TV: すべてのライブ…

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」12月16日例会=忘年会のお知らせ  (笹井明子)
NPJ編集長 日隅一雄 連続対談企画~無制限10本勝負~ 第1回 「伝えないメディアを変革する方法」 ○2011年12月19日(月) 午後6時30分~ ゲスト:藤森 研氏(元朝日新聞編集委員)
NPJ動画ニュース: エコノミスト 植草一秀氏 原発問題について ・エコノミスト 植草一秀氏 ヨーロッパ経済危機について

原子力資料情報室
10/30 今日のトピックス Blog: 東電 「ゼロ連結」 46社…OBずらり…大半が随意契約、利益保証のご利益!?
7/1 今日のトピックス Blog: 東電作業員 1295人所在不明! 出鱈目な安全衛生管理!国策然り!?
 ☆ 謹 啓 ☆
 少しブログ(画面表示)を整理しようかと思います。しかも、大幅に。…従来の詳細の照会は、上記・10/30或いは、7/1ブログをお使いください。勝手乍。

チェルノブイリ 健康被害、事故の4~5年後 東京新聞 10/31 ○チェルノブイリ原発事故(一九八六年)から二十五年。周辺の汚染度は今も高く、放射性物質による健康被害も続く。事故現場に近いウクライナ・ジトミール州ナロジチ地区を三十回以上訪れ、支援するNPO法人「チェルノブイリ救援・中部」(名古屋市)の河田昌東(まさはる)理事(71)に、福島第一原発事故との共通点や今後起こり得る事態を聞いた。
福島原発 「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題 東京新聞 10/28 ○さまざまな点で高度な技術が必要として、技術開発を課題に挙げた。
溶融燃料取り出し開始まで10年 原子力委専門部会 東京新聞 10/27
高放射線量の土 除去後に仮置き 福島中央テレビ 10/28
[10/16 10:00~ ライブ] 反貧困TV~震災があぶりだした貧困 反貧困TV
[10/16 14:00~ ライブ] 講演と対談 蓮池透×池田香代子 3.11以降の日本の進路 -脱原発の時代に向けて- IWJ
【原発】 「設計や立地に間違いあった」 ヤツコ氏 テレ朝 10/6 ○アメリカのNRC=原子力規制委員会のヤツコ委員長が、「福島第一原発は設計や立地などに間違いがあった」と述べ、事故は起こるべくして起きたと

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 今日のトピックス Blog: 6/22 ネットカフェ難民(日雇い派遣)の惨状=経団連・政府の責任
 今日のトピックス Blog: 5/27 セーフティーネット・クライシス  ※社会保障の危機 
 今日のトピックス Blog: 5/28 セーフティーネット・クライシス 2
 今日のトピックス Blog: 5/29 クラスター爆弾、「全面禁止」で合意へ
 ☆(下記記事に)You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~1/8 等セーフティーネット再構築(米英編)を含みます。
 今日のトピックス Blog: 5/30 沖縄県議選告示 来月8日投開票  ※亦、決戦
 今日のトピックス Blog: 5/31 後期高齢者医療:廃止・抜本的見直し要求
 You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~5/8 ※英国:貧困の連鎖を防げ 〔国家の責任〕
 =支援員(9000人:就職まで支援)、社会的企業(55000社)、幼児子供への直接支援(家庭だけに任せられない)=年間予算15兆円 特に、お勧め
 ★You Tube: 恐怖を利用した「経済改革」-ナオミ・クラインが語る

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)
『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
12月18日分 9:00 実施
年 月 日
「護憲+」ブログ: 山本義隆著「16世紀文化革命」(1・2)みすず書房  (名無しの探偵)
「護憲+」ブログ: 小沢裁判の経過は産経が詳しい   (厚顔の美少年)
今日の「○」と「×」: 金持ちの1000兆円の金融資産を財源にせよ。「×」 前原氏、消費増税に不退転の決意…反対派けん制
イシャジャの呟き: 頂点同調主義  誕生日の花 フタバアオイ 花言葉 細やかな愛情
 今日のトピックス Blog: 11/17: 「原発事故収束」、福島・海外から批判 一丁あがりは永田町だけ!

今週の一言: 「暮らし」を改善し安心して生活できる社会を―消費税は増税すべきでない(その1) 山家悠紀夫さん(「暮らしと経済研究室」)
NPJ編集長 日隅一雄 連続対談企画~無制限10本勝負~ 第1回 「伝えないメディアを変革する方法」 ○2011年12月19日(月) 午後6時30分~ ゲスト:藤森 研氏(元朝日新聞編集委員)
12月16日22時 福島原発事故の政府対応に関する緊急記者会見  ○[会見者]日隅一雄/木野龍逸/(おしどりマコ/田中龍作) 自由報道協会 12/16
ヤメ記者弁護士: 冷温停止状態は大本営発表、そのまま報じるメディアは「人民日報」か「プラウダ」か?

作業員「政府ウソばかり」 ○原子炉が冷えたとはいえ、そのシステムは応急処置的なもの。このベテランは「また地震が起きたり、冷やせなくなったら終わり。核燃料が取り出せる状況でもない。大量のゴミはどうするのか。状況を軽く見ているとしか思えない」と憤った。  ★首相が、作業員、作業員と言っていたのが、印象的だ。客観的に言えば、作業員じゃない、労働者だ。分断支配か、労働者を階層化して、下層社会(…4次下請け?その都度ピンはね)を肯定したいようだが、どうだろう?万国の労働者!
警戒区域など、来年4月めどに再編= 被ばく線量に応じ3区域に-政府 時事通信 12/18
収束阻む汚染水 タンク増設困難 福島民報 12/18 ○原発敷地内の汚染水の増加は止まらず、貯蔵タンクは間もなく満杯になる。タンク増設の用地確保もままならず、汚染水の海洋放出には漁業関係者が強く反発している。八方ふさがりの状態に、専門家は「事故収束作業はいまだ道半ばだ。汚染水が処理できなければ、廃炉作業は進まない」と指摘する。
放射線 4カ月で1割減 福島第一80キロ圏 東京新聞 12/18 ○放射性セシウムの半減期を考慮した減少と風や雨などの自然要因による効果と分析。全体では減っていたが、一部の河川の河口付近では逆に増えている場所もあった。
ストロンチウム、462兆ベクレルが海に流出 朝日新聞 12/18 ○水産庁は魚介類への蓄積を調べるサンプリング調査の強化を検討している。東電は4~5月に海に流出した汚染水中の放射性ヨウ素とセシウムの総量を推定約4720兆ベクレルと発表した。ストロンチウムの量はその約1割に相当する。
原子力安全委の審査委員、ほぼ半数が電力業界から 朝日新聞 12/18 ○原発の安全を審査する審査委員76人(12月現在)の半数近い37人  ★中立性も、実効性も損なわれる!?過去と決別・断絶すべきだろう。…ばら撒き行政
[原発事故収束宣言] 不安の解消には程遠い 沖縄タイムス 社説 12/18
原発汚染水 海洋放出は許されない 京都新聞 社説 12/18
[原発事故収束] これで宣言できるのか 南日本新聞 社説 12/18

「事故収束」 翌日に水漏れ=福島第1原発 時事通信 12/17 ○2次系冷却水の循環が約3時間停止したが、プール水温は13度から上昇しなかった。
東日本大震災が1位 新興国メディアが発表

「原発事故収束」、福島・海外から批判  TBS 12/17 ○「忘れられてしまいますよね。これからもずっと、子どもたちのためにも福島のためにも続けてほしいことなので、ここで終わったとは言ってほしくない」
 ドイツの公共放送「ZDF」は「冷温停止の発表は日本政府のプロパガンダだ」とする専門家のコメントを紹介し、「溶けた核燃料が今も高い温度を保ち、不安定な状態にある可能性がある」と指摘しています。また、アメリカの新聞「ニューヨーク・タイムズ」は「安定状態だという日本政府の発表を多くの専門家は疑っており、世論の怒りをなだめるために勝利宣言をしたのではないかと懸念している」と
作業員がノロウイルス感染= 三菱重工関係の52人-汚泥タンク工事中断・福島第1 時事通信 12/17 ○患者の一部が入院したが、大半は病院で治療を受け、回復傾向にある。患者数はさらに増える可能性があるという。  ★人材、人財というべき状況で、これは怠慢。管理不行き届き! 「収束」宣言の故かどうか知らないが。一丁あがりでないことは確か。
「政府の言葉信用できない」 収束宣言に避難町民/埼玉 東京新聞 12/17 ○「まだ原子炉内には燃料が残っている。原子炉の安定と事故の収束は違う」。長年原発作業にかかわっていた深井三郎さん(75)は語気を荒らげた。  ★ご尤も!
浄水発生土からセシウムを検出 県内の3水道事務所/群馬 東京新聞 12/17
除染基準値超え11カ所 県有施設・管理道の空間線量 上毛新聞 12/17
賠償請求支援へ弁護団結成 扱い困難な事案対応 福島民友 12/17 ○「東電原発被害損害賠償弁護団」
「なぜ収束」 課題山積 除染手つかず 住民ため息 福島民報 12/17 ○「工程表が進んだといっても、いつ帰れるのか。生きているうちに戻れるの?」。
渡利のコメ基準超 県の調査でセシウム検出 福島民報 12/17
原発用計画跡地の寄付、中部電に打診へ 三重・南伊勢町 朝日新聞 12/17
原発冷温停止 収束を言うのは無理だ 北海道新聞 社説 12/17
クローズアップ2011: 福島原発、冷温停止状態(その1) 地域社会維持危うく 毎日新聞 12/17
原発事故―「収束」 宣言は早すぎる 朝日新聞 社説 12/17
冷温停止宣言 収束の正念場これから 毎日新聞 社説 12/17
特報 「事故収束」 宣言であらためて問う東電の刑事責任 東京新聞 12/17
事故収束宣言 幕引きとはあきれ返る 東京新聞 社説 12/17

海外メディア 冷温停止を疑問視 NHK 12/16 ○、「ニューヨークタイムズ」は、電子版で「専門家は『冷温停止状態』の宣言を強く疑問視している」としたうえで、「年内にステップ2を達成するという公約を果たすための、現実を無視した宣言であり、原子炉の安全性への脅威から目をそらせることがねらいだ」と… 等々  ★然り
学校疎開、仮処分認めず 子どもの被ばくで初判断 東京新聞 12/16 ○「生命身体に切迫した危険性があるとは認められない」  ★切迫した危険?直ぐに発症しないという理解なのか。遅れてもきっと発症する場合は、切迫した危険とは、認めないのか、疑問なしとしない。
川底のセシウム、宮城・栃木でも検出 環境省調査 日経新聞 12/16
掃除機のちりからもセシウム検出 岩手、千葉にも拡散 東京新聞 12/16 ○ちり1キログラムに換算して6千ベクレル弱を検出/ 福島市では最大で同1万9500ベクレルを検出
福島原発事故訴訟で一部和解 県内などの3社と東電 東京新聞 12/16 ○原発事故をめぐる訴訟の和解が明らかになったのは初めて/9月以降の営業損失分も3カ月ごとに支払われる。

政府の宣言 専門家からは批判の声 NHK 12/16 ○九州大学の工藤和彦特任教授は「国や東京電力は『冷温停止状態』ということばを使っているが、原子炉では限られた手段での冷却しかできない状態にある。単なる区切りをつけるために宣言したものに過ぎない。正常に動いている原子炉を止めたときに使っている『冷温停止』とは相当違った状態であることをしっかり認識すべきだ」と述べました。そのうえで、工藤特任教授は「原子炉を安定的に維持できるようになったことは一定の評価はできる。ただ、原子炉の状態や冷却方法が著しく改善されたわけではなく、安定した状態を再確認したに過ぎない。また、原子炉の溶けた燃料の状態がほとんど分かっていない状況で、今ある限られたデータによる推測しかできていない以上、今後もデータの不確かさをカバーするために、新たに機器を設置して圧力や水位も測れるようにするなど、状況の把握を進める必要がある」と
原発事故調、19日に初会合=福島原発視察も 時事通信 12/16 ○福島第1原発事故の原因究明を行う国会の事故調査委員会は16日、初会合を19日に福島市内で開くと発表した。今後の委員会運営などを協議する。また、18日には福島第1原発、19日には福島県川俣町の仮設住宅や除染現場をそれぞれ視察する。
ステップ2の冷温停止状態を宣言 NHK 12/16 ○野田総理大臣は、「被災地では、いまだに事故の影響が大変強く残っている。本格的な除染の実施や仮置き場の設置、それに、中間・最終処分場の設置やがれきの処理の課題がある。さらに避難されている方の帰宅の実現など、課題が山積している」と述べ、被災地では依然として多くの課題が残っているという認識を示しました。
首相、原発事故 「収束」 宣言へ 冷温停止達成を認定 朝日新聞 12/16 ○「事故の収束」という踏み込んだ表現をすることで、内外に安全をアピールする狙い…住民帰還のめどが立たない中での収束宣言には、避難住民から反発が出そうだ。  ★遺憾!「収束」で収束狙い、か!浅ましくもある。
NHK: 仙台市 集団移転計画を固める ○津波で大きな被害を受けた沿岸部のおよそ2000世帯の、内陸への集団移転について、平成25年度中に、まず600戸余りの災害公営住宅を整備し、最終的にはおよそ1200戸の災害公営住宅を整備する方針を固めました。
玄海原発冷却水漏れ、原因は浄化ポンプ主軸折れ 時事通信 12/16  ★隠蔽しまくり!?
未計量核物質 完全な管理体制を築け 琉球新報 社説 12/16

杉浦 ひとみの瞳: ・米軍事域外管轄法(MEJA)ではもともと受け入れ国に裁判権 ~玄葉外相の合意はなに?
志村建世のブログ: 冷温停止のようなもの
天木直人のブログ: オバマ大統領のイラク戦争終結宣言の裏にある「アメリカの現実」
保坂展人のどこどこ日記: 12月13日、世田谷区基本構想審議会始まる
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 海への汚染水放出をゼロ扱いする日本原子力ムラの極悪非道
五十嵐仁の転成仁語: 12月18日(日) どうして、野田内閣には人気がないのか
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
特定非営利活動法人・もやい: 生活保護自動計算 ほか ・生活相談 ・生活保護自動計算 ・生活保護関連資料
反貧困ネットワーク: 生活保護法改定に関するインタヴュー:生活保護法改正? どうなる私たちのセーフティーネット・雇用

「代わりいない」 21% 重症心身障害者介護の家族、県が調査 岐阜新聞 12/18  ★社会保障は、国の責任!政府の責任。
韓国重視戦略につまずき= 「歴史」 前面、かすむ未来志向-日韓首脳会談 時事通信 12/ ○「日韓の緊密な協力は非常に重要だ」。首相が中断している経済連携協定(EPA)交渉再開を促すと、大統領は「経済の前に歴史の懸案だ」と言い放った。  ★想定内、だろうに。
李大統領、慰安婦問題の解決要請 首相 「人道的見地で」 東京新聞 12/18  ★国民レベルで、納得できるかだろう?韓国民は納得していない。日本国民はどうだろう?こんなに引き摺る事を望んでいただろうか?過去の政治家の手柄?などどうでも良いのではないか。手柄は、恥とともに廃棄・放棄すべきでは。
普天間移設:26日にもアセス評価書提出 沖縄の反発必至 毎日新聞 12/18  ★対米重視!?
週のはじめに考える 「人助け」 する自衛隊に 東京新聞 社説 12/18 ◆PKOでインフラ整備
「慰安婦」 問題 国の責任を明確にせよ 琉球新報 社説 12/18 ○「解決済み」とは加害側が使う言葉ではあるまい。一般的に加害者が罪を認めて謝罪し、被害者がそれを受け入れなければ解決とみなされない。  ★如何にも

NNN: はやぶさのギネス記録認定を祝い記念式典 ○はやぶさプロジェクトマネジャー・川口淳一郎教授も出席。川口教授には記念品が手渡された。はやぶさは、7年に及ぶ宇宙の旅で小惑星「イトカワ」から多数の微粒子を持ち帰り、去年6月にはギネス記録に認定された。
NNN: この冬一番の寒い朝、日本海側は広範囲で雪  ★お大事に
65歳雇用義務化 希望者全員は当然だ 東京新聞 社説 12/17
石原新党:20日に準備会合予定 年明け結党目指す 毎日新聞 12/17  ★永田町乃至その関係者には、「一丁あがり」にする人が多い!!? 原発・大震災、ものかわ

生活保護では年5万円の負担増 消費増税の逆進性緩和課題に 東京新聞 12/16 ○消費増税をめぐっては、低所得者ほど負担感が大きい逆進性の緩和が課題。政府は、各種手当などを加算し、負担軽減を図る方針だ。障害者は1人当たり約4万5千円の負担増。  ★技巧、モザイクに走るのか!益々分かり難い、分かり難く、する
「小沢さんは無罪」 前田元検事 「見立て違いの妄想」 と捜査批判 産経新聞 12/16 ○前田元検事は平成22年1月20日、大阪地検特捜部からの応援として陸山会事件の捜査に参加。この際、主任検事から「この件は特捜部と小沢の全面戦争だ。小沢を挙げられなければ、特捜部は負けだ」と言われたと証言した。また、4億円の土地原資がゼネコンからの裏献金だと見立てた捜査に対しては「見立て違いの妄想だった。現場は厭戦(えんせん)ムードだった」と述べ、「裏献金問題で小沢さんを立件したいのは特捜部長ら数人だった」と
「検察が証拠隠し」 と証言 強制起訴めぐり前田元検事 東京新聞 12/16 ○検察審査会による元代表の強制起訴について「検察には証拠隠しがあったと思う。検察審査会は全ての証拠を見ていない」と指摘した。  ★検察審査会が、仮に、全ての証拠乃至主張を知らされない侭、一方的検察側主張とその証拠のみを見て、導かれて、起訴相当などとやっているのだとしたら、とんでもない人権侵害を招くことになろう。一般市民が。
共通番号、15年1月に利用開始 政府、法案概要を決定 東京新聞 12/16 ○2015年1月に共通番号の利用を始めることや、行政組織などを監視する第三者機関の設置を盛り込んだ。番号制をめぐっては自民党政権時代からたびたび検討されてきたが、プライバシーが侵害されるとの懸念が根強く、導入が見送られてきた。  ★人権委員会もいい加減な侭に、これをやるか!
女性1等海佐、大阪府立学校の民間人校長に 読売新聞 12/16  ★橋下一派の画策か。

NHK: インフルエンザ 全国的流行に ○今後さらに拡大する見通し  ★ご注意を
NHK: 団地で孤独死 1年以上たち発見 ○埼玉県草加市の団地で、ことし9月、独り暮らしの当時80歳の男性が死亡しているのが見つかりました。死後1年以上たっていると推定された…  ★政府の人権保障は、かくも形骸化!!
特集ワイド:日本よ! 悲しみを越えて 作家・落合恵子さん 毎日新聞 12/16 ◇「孤独の力」でつながる--落合恵子さん(66)
橋下氏、人工島にカジノ検討…発電所は凍結? 読売新聞 12/16 ○平松邦夫市長が夢洲で進めていた液化天然ガス発電所の新設計画を凍結してカジノ予定地とすることも想定しているとみられる。  ★博打に手を出す、精を出すか
ソウル高裁、在日男性に再審無罪 「スパイ」 はでっち上げ 東京新聞 12/16 ○「北朝鮮のスパイ団」として摘発した事件で約4年間服役した在日2世、金東輝さん(57)=大阪市旭区=の再審で無罪を言い渡した。起訴事実は令状なしの拘束と拷問で作られた虚偽の自白調書だけが根拠で、容疑自体がでっち上げられたと認定した。  ★軍事政権時代は、何でもあり!!
自衛隊広報施設、有料化で入場者半減 仕分けで指摘受け 朝日新聞 12/16
次期戦闘機 未完成F35で大丈夫か 東京新聞 社説 12/16

NNN: 日韓首脳が会談へ 従軍慰安婦問題が懸案に
韓国大統領、日本に従軍慰安婦問題の解決促す 読売新聞 12/17
TBS: 韓国大統領来日、「慰安婦」扱いに注目
従軍慰安婦問題提起へ 17日訪日の韓国大統領 東京新聞 12/15 ○会談では北朝鮮核問題や、中断している日韓経済連携協定(EPA)締結交渉の早期再開なども協議される見通し。  ★どれほど強い要求になるのか?韓国の自国民も見ている、日本国民も見ている。さて、如何に?
NNN: 慰安婦象徴の少女像の除幕式行われる 韓国 ○少女像は、元慰安婦の支援団体が日本政府の賠償などを求めて毎週、大使館前で行っている抗議集会が1000回目を迎えるのにあわせ、設置した。

米軍がイラク撤退を完了 8年9カ月の戦争終結 東京新聞 12/18 ○ブッシュ前政権が2003年に始めたイラク戦争は、約8年9カ月を経て完全に終結。イラクで「事実上の占領」を続けているとも批判され、武装勢力のテロを招く要因にもなっていた米軍が姿を消した。  ★侵略・占領軍
イラク戦争終結 総括は終わっていない 毎日新聞 社説 12/18 ○…戦闘やテロで死亡したイラクの民間人は10万人以上にのぼる。傷痕は深い。
イラク終戦 加担した日本も総括が必要だ 愛媛新聞 社説 12/18
イラク戦争終結 代償はあまりにも大きい 徳島新聞 社説 12/18

反格差デモ3カ月:拠点分散 静かに運動継続 毎日新聞 12/16 ○ 活動報告や連絡はインターネットの会員制サイトなどで行い、1週間に1回程度、各作業班の代表が進捗(しんちょく)状況を確認し合う。討議には労働組合も加わっており、全米運輸労働者組合(TWU)に所属するロジャー・トゥサーンさんは「大統領選も近い。運動はこれからが本番だ」と年明けからの運動拡大に期待を寄せる。
米、中国にらみ新戦闘艦配備へ 日本の貢献拡大も 東京新聞 12/16

NNN: 覚醒剤取引、日本人2人に死刑判決 中国  ★先日も同罪で2人処刑されたかと思うが、中国では、覚せい剤犯罪には厳刑だ。もう、肝に銘じないと。
2011-12-17

11/17: 「原発事故収束」、福島・海外から批判 一丁あがりは永田町だけ!

「護憲+」ブログ: 「護憲+」第九期スタート   (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

日本国憲法の誕生(国立国会図書館)
 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査
 憲法世論調査―質問と回答〈4月17、18日実施〉

 市民社会フォーラム: 【受講生募集】 2012 年 PARC 自由学校「東京で農業!」クラス受講生募集のご案内(転載tml" target="_blank" title="新聞コラム社説リンク">新聞コラム社説リンク

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP

Yahoo 動画ニュース: NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)
 ・「原発事故収束」、福島・海外から批判 
 ・韓国大統領来日、「慰安婦」扱いに注目 
 ・長崎女性2人殺害、娘の知人男性聴取 
 ・フィリピン、台風被害で189人死亡 
 ・逃走中の少年ら事故、1人死亡2人重体 
 ・車荷台で女性2人死亡、殺人事件で捜査 
 ・野田首相、避難指示区域 見直しへ 
 ・官房長官、沖縄県知事と極秘会談   ★予算関連の駆け込み!?… 
 ・韓国の新型地対空誘導ミサイル公開 
 ・兵役拒否の韓国人男性、亡命認められる 

 USTREAM.TV: すべてのライブ…

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」12月16日例会=忘年会のお知らせ  (笹井明子)
NPJ編集長 日隅一雄 連続対談企画~無制限10本勝負~ 第1回 「伝えないメディアを変革する方法」 ○2011年12月19日(月) 午後6時30分~ ゲスト:藤森 研氏(元朝日新聞編集委員)
NPJ動画ニュース: エコノミスト 植草一秀氏 原発問題について ・エコノミスト 植草一秀氏 ヨーロッパ経済危機について

原子力資料情報室
10/30 今日のトピックス Blog: 東電 「ゼロ連結」 46社…OBずらり…大半が随意契約、利益保証のご利益!?
7/1 今日のトピックス Blog: 東電作業員 1295人所在不明! 出鱈目な安全衛生管理!国策然り!?
 ☆ 謹 啓 ☆
 少しブログ(画面表示)を整理しようかと思います。しかも、大幅に。…従来の詳細の照会は、上記・10/30或いは、7/1ブログをお使いください。勝手乍。

チェルノブイリ 健康被害、事故の4~5年後 東京新聞 10/31 ○チェルノブイリ原発事故(一九八六年)から二十五年。周辺の汚染度は今も高く、放射性物質による健康被害も続く。事故現場に近いウクライナ・ジトミール州ナロジチ地区を三十回以上訪れ、支援するNPO法人「チェルノブイリ救援・中部」(名古屋市)の河田昌東(まさはる)理事(71)に、福島第一原発事故との共通点や今後起こり得る事態を聞いた。
福島原発 「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題 東京新聞 10/28 ○さまざまな点で高度な技術が必要として、技術開発を課題に挙げた。
溶融燃料取り出し開始まで10年 原子力委専門部会 東京新聞 10/27
高放射線量の土 除去後に仮置き 福島中央テレビ 10/28
[10/16 10:00~ ライブ] 反貧困TV~震災があぶりだした貧困 反貧困TV
[10/16 14:00~ ライブ] 講演と対談 蓮池透×池田香代子 3.11以降の日本の進路 -脱原発の時代に向けて- IWJ
【原発】 「設計や立地に間違いあった」 ヤツコ氏 テレ朝 10/6 ○アメリカのNRC=原子力規制委員会のヤツコ委員長が、「福島第一原発は設計や立地などに間違いがあった」と述べ、事故は起こるべくして起きたと

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 今日のトピックス Blog: 6/22 ネットカフェ難民(日雇い派遣)の惨状=経団連・政府の責任
 今日のトピックス Blog: 5/27 セーフティーネット・クライシス  ※社会保障の危機 
 今日のトピックス Blog: 5/28 セーフティーネット・クライシス 2
 今日のトピックス Blog: 5/29 クラスター爆弾、「全面禁止」で合意へ
 ☆(下記記事に)You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~1/8 等セーフティーネット再構築(米英編)を含みます。
 今日のトピックス Blog: 5/30 沖縄県議選告示 来月8日投開票  ※亦、決戦
 今日のトピックス Blog: 5/31 後期高齢者医療:廃止・抜本的見直し要求
 You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~5/8 ※英国:貧困の連鎖を防げ 〔国家の責任〕
 =支援員(9000人:就職まで支援)、社会的企業(55000社)、幼児子供への直接支援(家庭だけに任せられない)=年間予算15兆円 特に、お勧め
 ★You Tube: 恐怖を利用した「経済改革」-ナオミ・クラインが語る

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)
『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
12月17日分 9:00 実施
年 月 日
イシャジャの呟き: 作業 休日  誕生日の花 ビワ 花言葉 ひそかな告白 温和 ○デスク容量不足ため本日は休業といたします。アクセスに感謝いたします。
今日の「○」と「×」: 内容の伴わない「冷温停止宣言」に「×」。「×」 首相「ステップ2完了、事故そのものは収束」
 今日のトピックス Blog 12/16: <福島3号機>現場独断で冷却停止 管理不能が人災拡大を招く

今週の一言: 「暮らし」を改善し安心して生活できる社会を―消費税は増税すべきでない(その1) 山家悠紀夫さん(「暮らしと経済研究室」)
NPJ編集長 日隅一雄 連続対談企画~無制限10本勝負~ 第1回 「伝えないメディアを変革する方法」 ○2011年12月19日(月) 午後6時30分~ ゲスト:藤森 研氏(元朝日新聞編集委員)
12月16日22時 福島原発事故の政府対応に関する緊急記者会見  ○[会見者]日隅一雄/木野龍逸/(おしどりマコ/田中龍作) 自由報道協会 12/16
ヤメ記者弁護士: 冷温停止状態は大本営発表、そのまま報じるメディアは「人民日報」か「プラウダ」か?

「原発事故収束」、福島・海外から批判  TBS 12/17 ○「忘れられてしまいますよね。これからもずっと、子どもたちのためにも福島のためにも続けてほしいことなので、ここで終わったとは言ってほしくない」
 ドイツの公共放送「ZDF」は「冷温停止の発表は日本政府のプロパガンダだ」とする専門家のコメントを紹介し、「溶けた核燃料が今も高い温度を保ち、不安定な状態にある可能性がある」と指摘しています。また、アメリカの新聞「ニューヨーク・タイムズ」は「安定状態だという日本政府の発表を多くの専門家は疑っており、世論の怒りをなだめるために勝利宣言をしたのではないかと懸念している」と
作業員がノロウイルス感染= 三菱重工関係の52人-汚泥タンク工事中断・福島第1 時事通信 12/17 ○患者の一部が入院したが、大半は病院で治療を受け、回復傾向にある。患者数はさらに増える可能性があるという。  ★人材、人財というべき状況で、これは怠慢。管理不行き届き! 「収束」宣言の故かどうか知らないが。一丁あがりでないことは確か。
「政府の言葉信用できない」 収束宣言に避難町民/埼玉 東京新聞 12/17 ○「まだ原子炉内には燃料が残っている。原子炉の安定と事故の収束は違う」。長年原発作業にかかわっていた深井三郎さん(75)は語気を荒らげた。  ★ご尤も!
浄水発生土からセシウムを検出 県内の3水道事務所/群馬 東京新聞 12/17
除染基準値超え11カ所 県有施設・管理道の空間線量 上毛新聞 12/17
賠償請求支援へ弁護団結成 扱い困難な事案対応 福島民友 12/17 ○「東電原発被害損害賠償弁護団」
「なぜ収束」 課題山積 除染手つかず 住民ため息 福島民報 12/17 ○「工程表が進んだといっても、いつ帰れるのか。生きているうちに戻れるの?」。
渡利のコメ基準超 県の調査でセシウム検出 福島民報 12/17
原発用計画跡地の寄付、中部電に打診へ 三重・南伊勢町 朝日新聞 12/17
原発冷温停止 収束を言うのは無理だ 北海道新聞 社説 12/17
クローズアップ2011: 福島原発、冷温停止状態(その1) 地域社会維持危うく 毎日新聞 12/17
原発事故―「収束」 宣言は早すぎる 朝日新聞 社説 12/17
冷温停止宣言 収束の正念場これから 毎日新聞 社説 12/17
特報 「事故収束」 宣言であらためて問う東電の刑事責任 東京新聞 12/17
事故収束宣言 幕引きとはあきれ返る 東京新聞 社説 12/17

海外メディア 冷温停止を疑問視 NHK 12/16 ○、「ニューヨークタイムズ」は、電子版で「専門家は『冷温停止状態』の宣言を強く疑問視している」としたうえで、「年内にステップ2を達成するという公約を果たすための、現実を無視した宣言であり、原子炉の安全性への脅威から目をそらせることがねらいだ」と… 等々  ★然り
学校疎開、仮処分認めず 子どもの被ばくで初判断 東京新聞 12/16 ○「生命身体に切迫した危険性があるとは認められない」  ★切迫した危険?直ぐに発症しないという理解なのか。遅れてもきっと発症する場合は、切迫した危険とは、認めないのか、疑問なしとしない。
川底のセシウム、宮城・栃木でも検出 環境省調査 日経新聞 12/16
掃除機のちりからもセシウム検出 岩手、千葉にも拡散 東京新聞 12/16 ○ちり1キログラムに換算して6千ベクレル弱を検出/ 福島市では最大で同1万9500ベクレルを検出
福島原発事故訴訟で一部和解 県内などの3社と東電 東京新聞 12/16 ○原発事故をめぐる訴訟の和解が明らかになったのは初めて/9月以降の営業損失分も3カ月ごとに支払われる。

政府の宣言 専門家からは批判の声 NHK 12/16 ○九州大学の工藤和彦特任教授は「国や東京電力は『冷温停止状態』ということばを使っているが、原子炉では限られた手段での冷却しかできない状態にある。単なる区切りをつけるために宣言したものに過ぎない。正常に動いている原子炉を止めたときに使っている『冷温停止』とは相当違った状態であることをしっかり認識すべきだ」と述べました。そのうえで、工藤特任教授は「原子炉を安定的に維持できるようになったことは一定の評価はできる。ただ、原子炉の状態や冷却方法が著しく改善されたわけではなく、安定した状態を再確認したに過ぎない。また、原子炉の溶けた燃料の状態がほとんど分かっていない状況で、今ある限られたデータによる推測しかできていない以上、今後もデータの不確かさをカバーするために、新たに機器を設置して圧力や水位も測れるようにするなど、状況の把握を進める必要がある」と
原発事故調、19日に初会合=福島原発視察も 時事通信 12/16 ○福島第1原発事故の原因究明を行う国会の事故調査委員会は16日、初会合を19日に福島市内で開くと発表した。今後の委員会運営などを協議する。また、18日には福島第1原発、19日には福島県川俣町の仮設住宅や除染現場をそれぞれ視察する。
ステップ2の冷温停止状態を宣言 NHK 12/16 ○野田総理大臣は、「被災地では、いまだに事故の影響が大変強く残っている。本格的な除染の実施や仮置き場の設置、それに、中間・最終処分場の設置やがれきの処理の課題がある。さらに避難されている方の帰宅の実現など、課題が山積している」と述べ、被災地では依然として多くの課題が残っているという認識を示しました。
首相、原発事故 「収束」 宣言へ 冷温停止達成を認定 朝日新聞 12/16 ○「事故の収束」という踏み込んだ表現をすることで、内外に安全をアピールする狙い…住民帰還のめどが立たない中での収束宣言には、避難住民から反発が出そうだ。  ★遺憾!「収束」で収束狙い、か!浅ましくもある。
NHK: 仙台市 集団移転計画を固める ○津波で大きな被害を受けた沿岸部のおよそ2000世帯の、内陸への集団移転について、平成25年度中に、まず600戸余りの災害公営住宅を整備し、最終的にはおよそ1200戸の災害公営住宅を整備する方針を固めました。
玄海原発冷却水漏れ、原因は浄化ポンプ主軸折れ 時事通信 12/16  ★隠蔽しまくり!?
未計量核物質 完全な管理体制を築け 琉球新報 社説 12/16

福島第1原発事故: <福島3号機>現場独断で冷却停止…3月13日、高圧注水系 ○3号機の原子炉を冷やすための最後の要となる「高圧注水系(HPCI)」が3月13日に現場の独断で止められ、再起動できなくなっていたことが、政府の事故調査・検証委員会の調べで分かった。3号機は翌日、水素爆発した。1号機でも冷却装置「非常用復水器(IC)」が止まったが、吉田昌郎前所長が稼働していると誤認して事故対応していたこともすでに判明している。指揮系統が機能していなかったことが重大事故につながった可能性がある。
東電への賠償請求、双葉町が独自の請求書作成 読売新聞 12/15 ○東電は賠償請求の方法に関する町民説明会を開いていたが、町民からは「手続きの内容が一方的」「書類が多くて難しすぎる」など多くの苦情が町に寄せられた。井戸川克隆町長も「加害者が示す枠組みに沿って賠償額が決まるのはおかしい」と、9月17日に東電に説明会の中止を申し入れた。以来、賠償交渉はストップしている。
福島 賠償対象拡大で署名活動 NHK 12/15 ○福島県南部の地域では、中島村を含む6つの町や村が署名活動を始めているほか、ほかの3つの市町村が近く署名活動を始める予定です。中島村の小室重克住民生活課長は「幸せな家族が離れて暮らしている人が中島村にもいるという現状を知ってもらいたい。特に、県南部だけ外れているのは納得がいかないので、指針を見直してほしい」と

NHK: 首相 “冷温停止状態”達成宣言へ
福島原発廃炉に最長40年 政府、東電が工程表案 東京新聞 12/15 ○、燃料が溶けた1~3号機の原子炉が一定の安定状態「冷温停止状態」となり、4月から改定を重ねてきた事故収束への工程表の「ステップ2」終了を決定。野田佳彦首相が午後6時から記者会見する。
福島1号機配管 地震で亀裂の可能性 東京新聞 12/15 ○原子力安全・保安院が、東京電力福島第一原発1号機の原子炉系配管に事故時、地震の揺れによって〇・三平方センチの亀裂が入った可能性のあることを示す解析結果をまとめていた… 圧力と水位の急降下は、〇・三平方センチの配管亀裂でも説明できるという。〇・三平方センチの亀裂からは、一時間当たり七トンもの水が漏えいする。  ★東電は、神話ボケか、自己愛に過ぎたものか!?闇雲にガリガリ・利益追求。遺憾
ANN: 【原発】大震災でドラム缶1200本転倒 福島第一 ○さらに、そのうちの32本はふたが開いていました。  ★放射能漏れ
県、電源交付金申請せず 県内原発廃炉方針で 福島民報 12/15 ○ 県は県内の原発全10基の廃炉を国、東電に求める方針を打ち出したのに伴い、平成24年度以降、原子力発電関係の県への交付金を国に申請しないことを14日までに決めた。
「風評ではなく実害」 宮城旅館組合が賠償めぐり説明会 河北新報 12/15 ○気仙沼市のホテル経営者は、減収を賠償対象とする場合、事故と相当な因果関係の証明が求められていることに対し「因果関係があるなら風評被害ではなく実害だ。『風評』という言葉で本来の被害を隠しているのではないか」と批判
放射線量の各測定値 地図に落とすと… 中原で 「高め」 目立つ/神奈川 東京新聞 12/15
大熊町夫沢で推計値・年間482~138ミリシーベルト 福島民友 12/15 ○、大熊町夫沢で年間482~138ミリシーベルト、浪江町昼曽根尺石で225ミリシーベルト、同町井手211ミリシーベルト、同町赤宇木椚平、川房がいずれも210ミリシーベルトとなっている。等々
東電社員を 「除染活動推進員」に=環境省 時事通信 12/15 ○「除染活動推進員」に、東電社員36人を任命した。
食品放射能汚染、市民が計測=コメや魚、都内に測定所 時事通信 12/14 ○世田谷区の測定所ではベラルーシ製の装置1台を用い、主に流通品を調べる。わずかな放射性物質も検出でき、より精密な測定が可能なゲルマニウム半導体検出器も来年導入する予定だ
空間放射線量:バス停で 1.79マイクロシーベルト 柏市 「危険ないと判断」  ○沼南庁舎バス乗継場」(柏市大島田)は地上5センチで毎時約1・79マイクロシーベルト、「手賀の丘公園バス回転場」(同市片山)は同1・06マイクロシーベルト// 市は「市民に危険はないと判断した」として除染していない。…局所的に高いだけだ

志村建世のブログ: 脱原発元年に向けて・原発の全面停止まであと7基 ・ブログ連歌(224)
天木直人のブログ: 私が橋下徹のブレーンであったらこう助言する ○「日本国憲法を尊重する政策、政治を実現する」、その一言を 一刻も早く明言せよ、と。
植草一秀の『知られざる真実』: 前田恒彦元検事が小沢一郎元代表完全無罪を証言
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 有期労働の拡大は日本人を不安定にし、病気にする。
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
特定非営利活動法人・もやい: 生活保護自動計算 ほか ・生活相談 ・生活保護自動計算 ・生活保護関連資料
反貧困ネットワーク: 生活保護法改定に関するインタヴュー:生活保護法改正? どうなる私たちのセーフティーネット・雇用

NNN: この冬一番の寒い朝、日本海側は広範囲で雪  ★お大事に
65歳雇用義務化 希望者全員は当然だ 東京新聞 社説 12/17
石原新党:20日に準備会合予定 年明け結党目指す 毎日新聞 12/17  ★永田町乃至その関係者には、「一丁あがり」にする人が多い!!? 原発・大震災、ものかわ

生活保護では年5万円の負担増 消費増税の逆進性緩和課題に 東京新聞 12/16 ○消費増税をめぐっては、低所得者ほど負担感が大きい逆進性の緩和が課題。政府は、各種手当などを加算し、負担軽減を図る方針だ。障害者は1人当たり約4万5千円の負担増。  ★技巧、モザイクに走るのか!益々分かり難い、分かり難く、する
「小沢さんは無罪」 前田元検事 「見立て違いの妄想」 と捜査批判 産経新聞 12/16 ○前田元検事は平成22年1月20日、大阪地検特捜部からの応援として陸山会事件の捜査に参加。この際、主任検事から「この件は特捜部と小沢の全面戦争だ。小沢を挙げられなければ、特捜部は負けだ」と言われたと証言した。また、4億円の土地原資がゼネコンからの裏献金だと見立てた捜査に対しては「見立て違いの妄想だった。現場は厭戦(えんせん)ムードだった」と述べ、「裏献金問題で小沢さんを立件したいのは特捜部長ら数人だった」と
「検察が証拠隠し」 と証言 強制起訴めぐり前田元検事 東京新聞 12/16 ○検察審査会による元代表の強制起訴について「検察には証拠隠しがあったと思う。検察審査会は全ての証拠を見ていない」と指摘した。  ★検察審査会が、仮に、全ての証拠乃至主張を知らされない侭、一方的検察側主張とその証拠のみを見て、導かれて、起訴相当などとやっているのだとしたら、とんでもない人権侵害を招くことになろう。一般市民が。
共通番号、15年1月に利用開始 政府、法案概要を決定 東京新聞 12/16 ○2015年1月に共通番号の利用を始めることや、行政組織などを監視する第三者機関の設置を盛り込んだ。番号制をめぐっては自民党政権時代からたびたび検討されてきたが、プライバシーが侵害されるとの懸念が根強く、導入が見送られてきた。  ★人権委員会もいい加減な侭に、これをやるか!
女性1等海佐、大阪府立学校の民間人校長に 読売新聞 12/16  ★橋下一派の画策か。

NHK: インフルエンザ 全国的流行に ○今後さらに拡大する見通し  ★ご注意を
NHK: 団地で孤独死 1年以上たち発見 ○埼玉県草加市の団地で、ことし9月、独り暮らしの当時80歳の男性が死亡しているのが見つかりました。死後1年以上たっていると推定された…  ★政府の人権保障は、かくも形骸化!!
特集ワイド:日本よ! 悲しみを越えて 作家・落合恵子さん 毎日新聞 12/16 ◇「孤独の力」でつながる--落合恵子さん(66)
橋下氏、人工島にカジノ検討…発電所は凍結? 読売新聞 12/16 ○平松邦夫市長が夢洲で進めていた液化天然ガス発電所の新設計画を凍結してカジノ予定地とすることも想定しているとみられる。  ★博打に手を出す、精を出すか
ソウル高裁、在日男性に再審無罪 「スパイ」 はでっち上げ 東京新聞 12/16 ○「北朝鮮のスパイ団」として摘発した事件で約4年間服役した在日2世、金東輝さん(57)=大阪市旭区=の再審で無罪を言い渡した。起訴事実は令状なしの拘束と拷問で作られた虚偽の自白調書だけが根拠で、容疑自体がでっち上げられたと認定した。  ★軍事政権時代は、何でもあり!!
自衛隊広報施設、有料化で入場者半減 仕分けで指摘受け 朝日新聞 12/16
次期戦闘機 未完成F35で大丈夫か 東京新聞 社説 12/16

「人権委員会」 設置法案の概要、法務省が発表 時事通信 12/15 ○法案の概要によると、人権委員会を独自の規則制定権や人事権を持つ国家行政組織法上の「3条委員会」と位置づけ、法務省の外局として設ける。人権委員会の委員は、国会同意人事とする。同委による調査には強制力を持たせず、調査拒否に対する罰則規定も設けない。  ★韓国とは大違い!?独立性も権限も
 ウィッキペディア: 大韓民国国家人権委員会 ○全ての個人が持つ不可侵の基本的人権を保護し、その水準を向上させることで、人間としての尊厳と価値を具現化し、民主的基本秩序確立に寄与することを目的として制定された大韓民国の国家機関。委員会は独立的地位を保持する委員会として、放送委員会のように立法・司法・行政のいずれにも属さず独自に業務を遂行する。  ★規定自体は、明らかに韓国が上!!金大中氏は偉大…
弁護士の卵、就職難 修習後の未登録、過去最悪の2割 朝日新聞 12/15 ○日弁連によると、卒業試験に合格した1991人のうち70人が検察官に採用される。裁判官の採用数は未公表だが、昨年並みの98人と仮定すると残りは1823人。15日に弁護士登録したのは1423人で、21.9%にあたる400人が未登録となる計算だ。
八ツ場ダム、建設濃厚に 前原氏が態度軟化 東京新聞 12/15  ★大山鳴動…そして竜頭蛇尾!? 前原…
F35 空対空ミサイルとステルス性能に疑問 米国防総省内部資料 産経新聞 12/15 ○資料は、選定に当たり防衛省が最重視したステルス性や空対空の戦闘能力について疑問を呈する内容となっている。  ★お粗末
大阪刑務所で千人超が集団食中毒 軽症、給食が原因 東京新聞 12/15

反格差デモ3カ月:拠点分散 静かに運動継続 毎日新聞 12/16 ○ 活動報告や連絡はインターネットの会員制サイトなどで行い、1週間に1回程度、各作業班の代表が進捗(しんちょく)状況を確認し合う。討議には労働組合も加わっており、全米運輸労働者組合(TWU)に所属するロジャー・トゥサーンさんは「大統領選も近い。運動はこれからが本番だ」と年明けからの運動拡大に期待を寄せる。
米、中国にらみ新戦闘艦配備へ 日本の貢献拡大も 東京新聞 12/16

TBS: 韓国大統領来日、「慰安婦」扱いに注目
従軍慰安婦問題提起へ 17日訪日の韓国大統領 東京新聞 12/15 ○会談では北朝鮮核問題や、中断している日韓経済連携協定(EPA)締結交渉の早期再開なども協議される見通し。  ★どれほど強い要求になるのか?韓国の自国民も見ている、日本国民も見ている。さて、如何に?
NNN: 慰安婦象徴の少女像の除幕式行われる 韓国 ○少女像は、元慰安婦の支援団体が日本政府の賠償などを求めて毎週、大使館前で行っている抗議集会が1000回目を迎えるのにあわせ、設置した。

NNN: 覚醒剤取引、日本人2人に死刑判決 中国  ★先日も同罪で2人処刑されたかと思うが、中国では、覚せい剤犯罪には厳刑だ。もう、肝に銘じないと。

カイロで反軍政権デモ、3人死亡 治安部隊と衝突 東京新聞 12/17

イラク終戦 巨大な犠牲に慄然とする 琉球新報 社説 12/17
イラク米軍が任務終了式典 数日以内に完全撤退へ 東京新聞 12/15
イラク戦終結―米国は重い教訓に学べ 朝日新聞 社説 12/16
イラク戦争終結 米国自身の衰退招いた 東京新聞 社説 12/16
2011-12-16

12/16: <福島3号機>現場独断で冷却停止 管理不能が人災拡大を招く

「護憲+」ブログ: 「護憲+」第九期スタート   (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

日本国憲法の誕生(国立国会図書館)
 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査
 憲法世論調査―質問と回答〈4月17、18日実施〉

 市民社会フォーラム: 【受講生募集】 2012 年 PARC 自由学校「東京で農業!」クラス受講生募集のご案内(転載tml" target="_blank" title="新聞コラム社説リンク">新聞コラム社説リンク

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP

Yahoo 動画ニュース: NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)
 ・首相、原発事故「収束に至ったと判断」 
 ・「収束」「冷温停止状態」、今後の課題は 
 ・震災の津波で流出か、米西海岸に漂着 
 ・群馬、軽トラックにはねられ女性死亡 
 ・民主党、社会保障改革案を了承
 ・【原発】低線量被ばくの健康影響 提言まとまる 
 ・「世論を反映」ロシア首相が下院選不正疑惑に反論 
 ・大阪刑務所で食中毒 受刑者千人超が下痢などに 
 ・小4男児を4時間半放置 都特別支援学校のバスに 
 ・【原発】福島第一原発の「冷温停止状態」を宣言へ 

 USTREAM.TV: すべてのライブ…

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」12月16日例会=忘年会のお知らせ  (笹井明子)
NPJ編集長 日隅一雄 連続対談企画~無制限10本勝負~ 第1回 「伝えないメディアを変革する方法」 ○2011年12月19日(月) 午後6時30分~ ゲスト:藤森 研氏(元朝日新聞編集委員)
NPJ動画ニュース: エコノミスト 植草一秀氏 原発問題について ・エコノミスト 植草一秀氏 ヨーロッパ経済危機について

原子力資料情報室
10/30 今日のトピックス Blog: 東電 「ゼロ連結」 46社…OBずらり…大半が随意契約、利益保証のご利益!?
7/1 今日のトピックス Blog: 東電作業員 1295人所在不明! 出鱈目な安全衛生管理!国策然り!?
 ☆ 謹 啓 ☆
 少しブログ(画面表示)を整理しようかと思います。しかも、大幅に。…従来の詳細の照会は、上記・10/30或いは、7/1ブログをお使いください。勝手乍。

チェルノブイリ 健康被害、事故の4~5年後 東京新聞 10/31 ○チェルノブイリ原発事故(一九八六年)から二十五年。周辺の汚染度は今も高く、放射性物質による健康被害も続く。事故現場に近いウクライナ・ジトミール州ナロジチ地区を三十回以上訪れ、支援するNPO法人「チェルノブイリ救援・中部」(名古屋市)の河田昌東(まさはる)理事(71)に、福島第一原発事故との共通点や今後起こり得る事態を聞いた。
福島原発 「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題 東京新聞 10/28 ○さまざまな点で高度な技術が必要として、技術開発を課題に挙げた。
溶融燃料取り出し開始まで10年 原子力委専門部会 東京新聞 10/27
高放射線量の土 除去後に仮置き 福島中央テレビ 10/28
[10/16 10:00~ ライブ] 反貧困TV~震災があぶりだした貧困 反貧困TV
[10/16 14:00~ ライブ] 講演と対談 蓮池透×池田香代子 3.11以降の日本の進路 -脱原発の時代に向けて- IWJ
【原発】 「設計や立地に間違いあった」 ヤツコ氏 テレ朝 10/6 ○アメリカのNRC=原子力規制委員会のヤツコ委員長が、「福島第一原発は設計や立地などに間違いがあった」と述べ、事故は起こるべくして起きたと

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 今日のトピックス Blog: 6/22 ネットカフェ難民(日雇い派遣)の惨状=経団連・政府の責任
 今日のトピックス Blog: 5/27 セーフティーネット・クライシス  ※社会保障の危機 
 今日のトピックス Blog: 5/28 セーフティーネット・クライシス 2
 今日のトピックス Blog: 5/29 クラスター爆弾、「全面禁止」で合意へ
 ☆(下記記事に)You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~1/8 等セーフティーネット再構築(米英編)を含みます。
 今日のトピックス Blog: 5/30 沖縄県議選告示 来月8日投開票  ※亦、決戦
 今日のトピックス Blog: 5/31 後期高齢者医療:廃止・抜本的見直し要求
 You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~5/8 ※英国:貧困の連鎖を防げ 〔国家の責任〕
 =支援員(9000人:就職まで支援)、社会的企業(55000社)、幼児子供への直接支援(家庭だけに任せられない)=年間予算15兆円 特に、お勧め
 ★You Tube: 恐怖を利用した「経済改革」-ナオミ・クラインが語る

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)
『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
12月16日分 9:00 実施
年 月 日
「護憲+」ブログ: 野田首相は「国民の不満」を分かっているのか   (厚顔の美少年)
イシャジャの呟き: 誰が”ために”カネがなる ?  誕生日の花 カンギク 花言葉 繊細
今日の「○」と「×」: 米軍がイラクから撤退するが、、、。
 今日のトピックス Blog: 12/15: 福島1号機配管 地震で亀裂の可能性 やはりこれの信憑性は高い!?

今週の一言: 「暮らし」を改善し安心して生活できる社会を―消費税は増税すべきでない(その1) 山家悠紀夫さん(「暮らしと経済研究室」)
NPJ編集長 日隅一雄 連続対談企画~無制限10本勝負~ 第1回 「伝えないメディアを変革する方法」 ○2011年12月19日(月) 午後6時30分~ ゲスト:藤森 研氏(元朝日新聞編集委員)

12月16日22時 福島原発事故の政府対応に関する緊急記者会見  ○[会見者]日隅一雄/木野龍逸/(おしどりマコ/田中龍作) 自由報道協会 12/16
政府の宣言 専門家からは批判の声 NHK 12/16 ○九州大学の工藤和彦特任教授は「国や東京電力は『冷温停止状態』ということばを使っているが、原子炉では限られた手段での冷却しかできない状態にある。単なる区切りをつけるために宣言したものに過ぎない。正常に動いている原子炉を止めたときに使っている『冷温停止』とは相当違った状態であることをしっかり認識すべきだ」と述べました。そのうえで、工藤特任教授は「原子炉を安定的に維持できるようになったことは一定の評価はできる。ただ、原子炉の状態や冷却方法が著しく改善されたわけではなく、安定した状態を再確認したに過ぎない。また、原子炉の溶けた燃料の状態がほとんど分かっていない状況で、今ある限られたデータによる推測しかできていない以上、今後もデータの不確かさをカバーするために、新たに機器を設置して圧力や水位も測れるようにするなど、状況の把握を進める必要がある」と
原発事故調、19日に初会合=福島原発視察も 時事通信 12/16 ○福島第1原発事故の原因究明を行う国会の事故調査委員会は16日、初会合を19日に福島市内で開くと発表した。今後の委員会運営などを協議する。また、18日には福島第1原発、19日には福島県川俣町の仮設住宅や除染現場をそれぞれ視察する。
ステップ2の冷温停止状態を宣言 NHK 12/16 ○野田総理大臣は、「被災地では、いまだに事故の影響が大変強く残っている。本格的な除染の実施や仮置き場の設置、それに、中間・最終処分場の設置やがれきの処理の課題がある。さらに避難されている方の帰宅の実現など、課題が山積している」と述べ、被災地では依然として多くの課題が残っているという認識を示しました。
首相、原発事故 「収束」 宣言へ 冷温停止達成を認定 朝日新聞 12/16 ○「事故の収束」という踏み込んだ表現をすることで、内外に安全をアピールする狙い…住民帰還のめどが立たない中での収束宣言には、避難住民から反発が出そうだ。  ★遺憾!「収束」で収束狙い、か!浅ましくもある。
NHK: 仙台市 集団移転計画を固める ○津波で大きな被害を受けた沿岸部のおよそ2000世帯の、内陸への集団移転について、平成25年度中に、まず600戸余りの災害公営住宅を整備し、最終的にはおよそ1200戸の災害公営住宅を整備する方針を固めました。
玄海原発冷却水漏れ、原因は浄化ポンプ主軸折れ 時事通信 12/16  ★隠蔽しまくり!?
未計量核物質 完全な管理体制を築け 琉球新報 社説 12/16

福島第1原発事故: <福島3号機>現場独断で冷却停止…3月13日、高圧注水系 ○3号機の原子炉を冷やすための最後の要となる「高圧注水系(HPCI)」が3月13日に現場の独断で止められ、再起動できなくなっていたことが、政府の事故調査・検証委員会の調べで分かった。3号機は翌日、水素爆発した。1号機でも冷却装置「非常用復水器(IC)」が止まったが、吉田昌郎前所長が稼働していると誤認して事故対応していたこともすでに判明している。指揮系統が機能していなかったことが重大事故につながった可能性がある。
東電への賠償請求、双葉町が独自の請求書作成 読売新聞 12/15 ○東電は賠償請求の方法に関する町民説明会を開いていたが、町民からは「手続きの内容が一方的」「書類が多くて難しすぎる」など多くの苦情が町に寄せられた。井戸川克隆町長も「加害者が示す枠組みに沿って賠償額が決まるのはおかしい」と、9月17日に東電に説明会の中止を申し入れた。以来、賠償交渉はストップしている。
福島 賠償対象拡大で署名活動 NHK 12/15 ○福島県南部の地域では、中島村を含む6つの町や村が署名活動を始めているほか、ほかの3つの市町村が近く署名活動を始める予定です。中島村の小室重克住民生活課長は「幸せな家族が離れて暮らしている人が中島村にもいるという現状を知ってもらいたい。特に、県南部だけ外れているのは納得がいかないので、指針を見直してほしい」と

NHK: 首相 “冷温停止状態”達成宣言へ
福島原発廃炉に最長40年 政府、東電が工程表案 東京新聞 12/15 ○、燃料が溶けた1~3号機の原子炉が一定の安定状態「冷温停止状態」となり、4月から改定を重ねてきた事故収束への工程表の「ステップ2」終了を決定。野田佳彦首相が午後6時から記者会見する。
福島1号機配管 地震で亀裂の可能性 東京新聞 12/15 ○原子力安全・保安院が、東京電力福島第一原発1号機の原子炉系配管に事故時、地震の揺れによって〇・三平方センチの亀裂が入った可能性のあることを示す解析結果をまとめていた… 圧力と水位の急降下は、〇・三平方センチの配管亀裂でも説明できるという。〇・三平方センチの亀裂からは、一時間当たり七トンもの水が漏えいする。  ★東電は、神話ボケか、自己愛に過ぎたものか!?闇雲にガリガリ・利益追求。遺憾
ANN: 【原発】大震災でドラム缶1200本転倒 福島第一 ○さらに、そのうちの32本はふたが開いていました。  ★放射能漏れ
県、電源交付金申請せず 県内原発廃炉方針で 福島民報 12/15 ○ 県は県内の原発全10基の廃炉を国、東電に求める方針を打ち出したのに伴い、平成24年度以降、原子力発電関係の県への交付金を国に申請しないことを14日までに決めた。
「風評ではなく実害」 宮城旅館組合が賠償めぐり説明会 河北新報 12/15 ○気仙沼市のホテル経営者は、減収を賠償対象とする場合、事故と相当な因果関係の証明が求められていることに対し「因果関係があるなら風評被害ではなく実害だ。『風評』という言葉で本来の被害を隠しているのではないか」と批判
放射線量の各測定値 地図に落とすと… 中原で 「高め」 目立つ/神奈川 東京新聞 12/15
大熊町夫沢で推計値・年間482~138ミリシーベルト 福島民友 12/15 ○、大熊町夫沢で年間482~138ミリシーベルト、浪江町昼曽根尺石で225ミリシーベルト、同町井手211ミリシーベルト、同町赤宇木椚平、川房がいずれも210ミリシーベルトとなっている。等々
東電社員を 「除染活動推進員」に=環境省 時事通信 12/15 ○「除染活動推進員」に、東電社員36人を任命した。
食品放射能汚染、市民が計測=コメや魚、都内に測定所 時事通信 12/14 ○世田谷区の測定所ではベラルーシ製の装置1台を用い、主に流通品を調べる。わずかな放射性物質も検出でき、より精密な測定が可能なゲルマニウム半導体検出器も来年導入する予定だ
空間放射線量:バス停で 1.79マイクロシーベルト 柏市 「危険ないと判断」  ○沼南庁舎バス乗継場」(柏市大島田)は地上5センチで毎時約1・79マイクロシーベルト、「手賀の丘公園バス回転場」(同市片山)は同1・06マイクロシーベルト// 市は「市民に危険はないと判断した」として除染していない。…局所的に高いだけだ

「廃炉」 年内に新工程表 福島第1原発1~4号機 福島民友 12/14 ○西沢社長は新たな工程表について「ステップ2を終えた場合、中長期的なロードマップを年内に出す」と説明。廃炉までには「30年以上」と言われる収束作業となるが…
26市町村は賠償困難 東電・西沢社長「本払い遅れ申し訳ない」  福島民報 12/14  ★賠償困難とは、支払い能力のことか?責任があれば、支払い(償い)は、当然! …法廷闘争を想定か。
避難時期で線量左右 県の4カ月試算で国に住民怒り 福島民報 12/14 ○村は4月22日に計画的避難区域に設定された。警戒区域よりも高い数値が示された計画的避難区域の住民からは国の避難区域設定に不満や不安の声が噴出した。最高値が19ミリシーベルトの飯舘村の住民は「国はもっと早く避難指示を出してほしかった」と憤る。区域内で今も操業している企業の関係者は国の対策を求めた。「国はどうしてもっと早く避難指示を出さなかったのか」。飯舘村から福島市の借り上げ住宅に高校生の子どもを連れて避難している会社員の女性(37)は、県が示した外部被ばくの値の高さにいら立ちを隠さない。
給食1食分を継続検査 取手市 放射性物質量を公表 東京新聞 12/14 ○市内のセンター調理方式と自校調理方式の計三十三カ所から、毎日交代で集めた給食一食分を民間業者に依頼して検査する。公表するのは放射性ヨウ素131、セシウム134、137の検出結果と学校名。
簡易検査でセシウム 伊達・小国 自家消費米の市調査 福島民報 12/14 ○数値は玄米で600台のベクレル数だった。
子どもの内部被ばく 尿検査の申し込みが殺到 一関 河北新報 12/14 ○岩手県が始めた4~15歳の子どもの内部被ばくを調べる尿検査で、一関市の申込者が定員36人に対し2344人と65倍に上った。同市は比較的高い空間放射線量が計測されており、不安に思う保護者が多かったとみられる。定員24人の奥州市でも、793人の申し込みがあった。県医療推進課は「希望者全員を対象とするよう要望もあるが、検査は放射線の影響を統計的に把握するのが狙い。検査態勢にも限界がある」と理解を求める。
被災者 下がらぬ血圧 岩手医科大8カ月調査 140超6割のまま 東京新聞 12/14
復興予算に調査捕鯨費 水産庁23億円 基地・石巻被災理由に 東京新聞 12/14 ○環境保護団体「イルカ&クジラ・アクション・ネットワーク」の倉沢七生事務局長は「鯨肉の在庫がだぶついているのは周知の事実で、今新たに補給が必要とは考えられない」と指摘。「中止すれば妨害活動に負けたことになるというメンツの側面が強いと思う。赤字を丸抱えし、微々たる鯨肉を得ることが復興につながるのか、かなり疑問だ」と  ★省益の、焼け太り狙い!?なのか
上関町長:「福島以外は原発安全」/山口 毎日新聞 12/14  ★思考停止!?

ANN: 【原発】福島で被ばく線量調査 4割が1mSv超え ○全県民200万人の健康調査を進めている福島県// 1ミリシーベルトを超えるとされた人が4割近くに上ることが分かりました。今回発表された結果は、浪江町や飯舘村などから避難した約1700人分です。
福島原発事故:弁護団、「完全な賠償」 東電に集団請求へ 毎日新聞 12/13 ○福島県内と首都圏の弁護士グループでつくる「福島原発被害弁護団」/ 弁護団の小野寺利孝・共同代表は会見で「個別の直接請求やADR(原子力損害賠償紛争解決センターによる裁判外の手続き)の利用にも限界があり、1人で裁判を起こすのも不可能に近い」と発言。「公開の場で東電側に統一要求を行い、合意できなければ司法手続きに移る」と、最終的には損害賠償を求め集団訴訟を起こすことも示唆…

志村建世のブログ: 自分の身を守る長いたたかい ・ブログ連歌(224)…
市民社会フォーラム: 【原発をなくす全国連絡会結成アピール】人類と共存できない原発を一日も早くなくしましょう
植草一秀の『知られざる真実』: テレビがひた隠す2009.7.14野田佳彦大演説 ○読売新聞は、小沢一郎民主党元代表の「政権公約を守れ」の主張が無責任であるとし、主権者国民との契約を破って消費税増税に突き進むことが正しいと社説で訴える。狂気の新聞、ごみ新聞としか言いようがない。だから、「ゴミ売り新聞」と揶揄されるのだ。
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
特定非営利活動法人・もやい: 生活保護自動計算 ほか ・生活相談 ・生活保護自動計算 ・生活保護関連資料
反貧困ネットワーク: 生活保護法改定に関するインタヴュー:生活保護法改正? どうなる私たちのセーフティーネット・雇用

NHK: インフルエンザ 全国的流行に ○今後さらに拡大する見通し  ★ご注意を
NHK: 団地で孤独死 1年以上たち発見 ○埼玉県草加市の団地で、ことし9月、独り暮らしの当時80歳の男性が死亡しているのが見つかりました。死後1年以上たっていると推定された…  ★政府の人権保障は、かくも形骸化!!
特集ワイド:日本よ! 悲しみを越えて 作家・落合恵子さん 毎日新聞 12/16 ◇「孤独の力」でつながる--落合恵子さん(66)
橋下氏、人工島にカジノ検討…発電所は凍結? 読売新聞 12/16 ○平松邦夫市長が夢洲で進めていた液化天然ガス発電所の新設計画を凍結してカジノ予定地とすることも想定しているとみられる。  ★博打に手を出す、精を出すか
ソウル高裁、在日男性に再審無罪 「スパイ」 はでっち上げ 東京新聞 12/16 ○「北朝鮮のスパイ団」として摘発した事件で約4年間服役した在日2世、金東輝さん(57)=大阪市旭区=の再審で無罪を言い渡した。起訴事実は令状なしの拘束と拷問で作られた虚偽の自白調書だけが根拠で、容疑自体がでっち上げられたと認定した。  ★軍事政権時代は、何でもあり!!
自衛隊広報施設、有料化で入場者半減 仕分けで指摘受け 朝日新聞 12/16
次期戦闘機 未完成F35で大丈夫か 東京新聞 社説 12/16

「人権委員会」 設置法案の概要、法務省が発表 時事通信 12/15 ○法案の概要によると、人権委員会を独自の規則制定権や人事権を持つ国家行政組織法上の「3条委員会」と位置づけ、法務省の外局として設ける。人権委員会の委員は、国会同意人事とする。同委による調査には強制力を持たせず、調査拒否に対する罰則規定も設けない。  ★韓国とは大違い!?独立性も権限も
 ウィッキペディア: 大韓民国国家人権委員会 ○全ての個人が持つ不可侵の基本的人権を保護し、その水準を向上させることで、人間としての尊厳と価値を具現化し、民主的基本秩序確立に寄与することを目的として制定された大韓民国の国家機関。委員会は独立的地位を保持する委員会として、放送委員会のように立法・司法・行政のいずれにも属さず独自に業務を遂行する。  ★規定自体は、明らかに韓国が上!!金大中氏は偉大…
弁護士の卵、就職難 修習後の未登録、過去最悪の2割 朝日新聞 12/15 ○日弁連によると、卒業試験に合格した1991人のうち70人が検察官に採用される。裁判官の採用数は未公表だが、昨年並みの98人と仮定すると残りは1823人。15日に弁護士登録したのは1423人で、21.9%にあたる400人が未登録となる計算だ。
八ツ場ダム、建設濃厚に 前原氏が態度軟化 東京新聞 12/15  ★大山鳴動…そして竜頭蛇尾!? 前原…
F35 空対空ミサイルとステルス性能に疑問 米国防総省内部資料 産経新聞 12/15 ○資料は、選定に当たり防衛省が最重視したステルス性や空対空の戦闘能力について疑問を呈する内容となっている。  ★お粗末
大阪刑務所で千人超が集団食中毒 軽症、給食が原因 東京新聞 12/15

狭山事件の証拠14点開示 検察側、高裁の求めに応じる 朝日新聞 12/15 ○「狭山事件」で、無期懲役判決が確定したが、冤罪(えんざい)と訴えている石川一雄さん(72)=仮釈放中=の第3次再審請求審の3者協議で
TBS: 牛レバー内にO157、生食禁止の可能性
TBS: 牛肉輸入条件「30か月以下」に緩和へ ○牛の月齢を現在の「20か月以下」から「30か月以下」に緩和する方針
ANN: 国内最大級の環境見本市「エコプロダクツ」が開幕 ○九州の環境ベンチャー企業が発表した風力発電用の風車は、つばをつけることによって、出力は変わらずに従来の2分の1の大きさにすることができました。住宅地などにも設置することができます。このほか、仙台大学が、人工芝の上でサッカーをするとその振動で電気が発生し、照明が点灯する設備を発表しています。…
ANN: 女子高校生に路上でわいせつ行為 巡査部長を逮捕  ★安倍コベ社会は、早く卒業しないと。正気を取り戻さないと。
住民投票の法制化見送りへ 地方側の意向受け後退 ○全国知事会など地方6団体が「自治体行政を混乱させる」と反対している住民投票の法制化と直接請求の対象拡大  ★混乱させる!?とは、どういう意味、立ち位置なのか、と思う。言わば、中間管理職に過ぎないものが。言って良い事か!正に、上から目線(分際)、自己本位!!
橋下・大阪市長:藤村官房長官、小沢・民主元代表、谷垣・自民総裁… 既成政党が行列 次期衆院選を意識 毎日新聞 12/15  ★幹・自民党、或いは保守系党派の連中… 保身のためか
グアム移転費削除 辺野古断念 決断を/強行は民主主義の自殺 琉球新報 社説 12/15

イラク米軍が任務終了式典 数日以内に完全撤退へ 東京新聞 12/15
イラク戦終結―米国は重い教訓に学べ 朝日新聞 社説 12/16
イラク戦争終結 米国自身の衰退招いた 東京新聞 社説 12/16

従軍慰安婦問題提起へ 17日訪日の韓国大統領 東京新聞 12/15 ○会談では北朝鮮核問題や、中断している日韓経済連携協定(EPA)締結交渉の早期再開なども協議される見通し。  ★どれほど強い要求になるのか?韓国の自国民も見ている、日本国民も見ている。さて、如何に?
NNN: 慰安婦象徴の少女像の除幕式行われる 韓国 ○少女像は、元慰安婦の支援団体が日本政府の賠償などを求めて毎週、大使館前で行っている抗議集会が1000回目を迎えるのにあわせ、設置した。
元慰安婦集会1000回 東京など各地で連帯集会 朝日新聞 12/14 ○元日本軍慰安婦らが日本政府の謝罪と賠償を求め、ソウルの日本大使館前で毎週水曜日に続けてきた集会が14日に通算1千回を迎えたのに合わせ、日本、カナダ、台湾など6カ国1地域の30都市以上で同日、連帯集会が開かれた。  ★当時の政府間のあいまい談合で、被害者たちに、償いは届いただろうか?否である。未だに、否である。遺憾…こんな問題、いつまでも引き摺ることが。女々しい政治屋!
2011-12-15

12/15: 福島1号機配管 地震で亀裂の可能性 やはりこれの信憑性は高い!?

「護憲+」ブログ: 「護憲+」第九期スタート   (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

日本国憲法の誕生(国立国会図書館)
 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査
 憲法世論調査―質問と回答〈4月17、18日実施〉

 市民社会フォーラム: 【受講生募集】 2012 年 PARC 自由学校「東京で農業!」クラス受講生募集のご案内(転載tml" target="_blank" title="新聞コラム社説リンク">新聞コラム社説リンク

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP

Yahoo 動画ニュース: NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)
 ・牛レバー内にO157、生食禁止の可能性 
 ・牛肉輸入条件「30か月以下」に緩和へ 
 ・整備新幹線3区間、着工認可へ 
 ・10階から1歳児投げ落とし容疑、父逮捕 
 ・大阪女性不明、「遺体を燃やした」 
 ・「騒ぎを起こした…」高校生切りつけで19歳逮捕 
 ・【原発】大震災でドラム缶1200本転倒 福島第一 
 ・3年間で年金特例水準解消へ 社会保障改革 
 ・「自動車など2国間協議で」TPP交渉で玄葉外務大臣 
 ・オリンパス上場廃止は回避 大王製紙も中間決算

 USTREAM.TV: すべてのライブ…

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」12月16日例会=忘年会のお知らせ  (笹井明子)
NPJ編集長 日隅一雄 連続対談企画~無制限10本勝負~ 第1回 「伝えないメディアを変革する方法」 ○2011年12月19日(月) 午後6時30分~ ゲスト:藤森 研氏(元朝日新聞編集委員)
NPJ動画ニュース: エコノミスト 植草一秀氏 原発問題について ・エコノミスト 植草一秀氏 ヨーロッパ経済危機について

原子力資料情報室
10/30 今日のトピックス Blog: 東電 「ゼロ連結」 46社…OBずらり…大半が随意契約、利益保証のご利益!?
7/1 今日のトピックス Blog: 東電作業員 1295人所在不明! 出鱈目な安全衛生管理!国策然り!?
 ☆ 謹 啓 ☆
 少しブログ(画面表示)を整理しようかと思います。しかも、大幅に。…従来の詳細の照会は、上記・10/30或いは、7/1ブログをお使いください。勝手乍。

チェルノブイリ 健康被害、事故の4~5年後 東京新聞 10/31 ○チェルノブイリ原発事故(一九八六年)から二十五年。周辺の汚染度は今も高く、放射性物質による健康被害も続く。事故現場に近いウクライナ・ジトミール州ナロジチ地区を三十回以上訪れ、支援するNPO法人「チェルノブイリ救援・中部」(名古屋市)の河田昌東(まさはる)理事(71)に、福島第一原発事故との共通点や今後起こり得る事態を聞いた。
福島原発 「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題 東京新聞 10/28 ○さまざまな点で高度な技術が必要として、技術開発を課題に挙げた。
溶融燃料取り出し開始まで10年 原子力委専門部会 東京新聞 10/27
高放射線量の土 除去後に仮置き 福島中央テレビ 10/28
[10/16 10:00~ ライブ] 反貧困TV~震災があぶりだした貧困 反貧困TV
[10/16 14:00~ ライブ] 講演と対談 蓮池透×池田香代子 3.11以降の日本の進路 -脱原発の時代に向けて- IWJ
【原発】 「設計や立地に間違いあった」 ヤツコ氏 テレ朝 10/6 ○アメリカのNRC=原子力規制委員会のヤツコ委員長が、「福島第一原発は設計や立地などに間違いがあった」と述べ、事故は起こるべくして起きたと

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 今日のトピックス Blog: 6/22 ネットカフェ難民(日雇い派遣)の惨状=経団連・政府の責任
 今日のトピックス Blog: 5/27 セーフティーネット・クライシス  ※社会保障の危機 
 今日のトピックス Blog: 5/28 セーフティーネット・クライシス 2
 今日のトピックス Blog: 5/29 クラスター爆弾、「全面禁止」で合意へ
 ☆(下記記事に)You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~1/8 等セーフティーネット再構築(米英編)を含みます。
 今日のトピックス Blog: 5/30 沖縄県議選告示 来月8日投開票  ※亦、決戦
 今日のトピックス Blog: 5/31 後期高齢者医療:廃止・抜本的見直し要求
 You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~5/8 ※英国:貧困の連鎖を防げ 〔国家の責任〕
 =支援員(9000人:就職まで支援)、社会的企業(55000社)、幼児子供への直接支援(家庭だけに任せられない)=年間予算15兆円 特に、お勧め
 ★You Tube: 恐怖を利用した「経済改革」-ナオミ・クラインが語る

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)
『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
12月15日分 9:00 実施
年 月 日
「護憲+」ブログ: 「国民生活第一」グループの巻き返しなるか   (厚顔の美少年)
イシャジャの呟き: 冬型  誕生日の花 センリョウ 花言葉 富 可憐
 今日のトピックス Blog: 12/14: 65歳まで再雇用義務化 労使の合意云々とは「社会保障と…」も知れる

今週の一言: 「暮らし」を改善し安心して生活できる社会を―消費税は増税すべきでない(その1) 山家悠紀夫さん(「暮らしと経済研究室」)
NPJ編集長 日隅一雄 連続対談企画~無制限10本勝負~ 第1回 「伝えないメディアを変革する方法」 ○2011年12月19日(月) 午後6時30分~ ゲスト:藤森 研氏(元朝日新聞編集委員)

福島1号機配管 地震で亀裂の可能性 東京新聞 12/15 ○原子力安全・保安院が、東京電力福島第一原発1号機の原子炉系配管に事故時、地震の揺れによって〇・三平方センチの亀裂が入った可能性のあることを示す解析結果をまとめていた… 圧力と水位の急降下は、〇・三平方センチの配管亀裂でも説明できるという。〇・三平方センチの亀裂からは、一時間当たり七トンもの水が漏えいする。  ★東電は、神話ボケか、自己愛に過ぎたものか!?闇雲にガリガリ・利益追求。遺憾
ANN: 【原発】大震災でドラム缶1200本転倒 福島第一 ○さらに、そのうちの32本はふたが開いていました。  ★放射能漏れ
県、電源交付金申請せず 県内原発廃炉方針で 福島民報 12/15 ○ 県は県内の原発全10基の廃炉を国、東電に求める方針を打ち出したのに伴い、平成24年度以降、原子力発電関係の県への交付金を国に申請しないことを14日までに決めた。
「風評ではなく実害」 宮城旅館組合が賠償めぐり説明会 河北新報 12/15 ○気仙沼市のホテル経営者は、減収を賠償対象とする場合、事故と相当な因果関係の証明が求められていることに対し「因果関係があるなら風評被害ではなく実害だ。『風評』という言葉で本来の被害を隠しているのではないか」と批判
放射線量の各測定値 地図に落とすと… 中原で 「高め」 目立つ/神奈川 東京新聞 12/15
大熊町夫沢で推計値・年間482~138ミリシーベルト 福島民友 12/15 ○、大熊町夫沢で年間482~138ミリシーベルト、浪江町昼曽根尺石で225ミリシーベルト、同町井手211ミリシーベルト、同町赤宇木椚平、川房がいずれも210ミリシーベルトとなっている。等々
東電社員を 「除染活動推進員」に=環境省 時事通信 12/15 ○「除染活動推進員」に、東電社員36人を任命した。
食品放射能汚染、市民が計測=コメや魚、都内に測定所 時事通信 12/14 ○世田谷区の測定所ではベラルーシ製の装置1台を用い、主に流通品を調べる。わずかな放射性物質も検出でき、より精密な測定が可能なゲルマニウム半導体検出器も来年導入する予定だ
空間放射線量:バス停で 1.79マイクロシーベルト 柏市 「危険ないと判断」  ○沼南庁舎バス乗継場」(柏市大島田)は地上5センチで毎時約1・79マイクロシーベルト、「手賀の丘公園バス回転場」(同市片山)は同1・06マイクロシーベルト// 市は「市民に危険はないと判断した」として除染していない。…局所的に高いだけだ

「廃炉」 年内に新工程表 福島第1原発1~4号機 福島民友 12/14 ○西沢社長は新たな工程表について「ステップ2を終えた場合、中長期的なロードマップを年内に出す」と説明。廃炉までには「30年以上」と言われる収束作業となるが…
26市町村は賠償困難 東電・西沢社長「本払い遅れ申し訳ない」  福島民報 12/14  ★賠償困難とは、支払い能力のことか?責任があれば、支払い(償い)は、当然! …法廷闘争を想定か。
避難時期で線量左右 県の4カ月試算で国に住民怒り 福島民報 12/14 ○村は4月22日に計画的避難区域に設定された。警戒区域よりも高い数値が示された計画的避難区域の住民からは国の避難区域設定に不満や不安の声が噴出した。最高値が19ミリシーベルトの飯舘村の住民は「国はもっと早く避難指示を出してほしかった」と憤る。区域内で今も操業している企業の関係者は国の対策を求めた。「国はどうしてもっと早く避難指示を出さなかったのか」。飯舘村から福島市の借り上げ住宅に高校生の子どもを連れて避難している会社員の女性(37)は、県が示した外部被ばくの値の高さにいら立ちを隠さない。
給食1食分を継続検査 取手市 放射性物質量を公表 東京新聞 12/14 ○市内のセンター調理方式と自校調理方式の計三十三カ所から、毎日交代で集めた給食一食分を民間業者に依頼して検査する。公表するのは放射性ヨウ素131、セシウム134、137の検出結果と学校名。
簡易検査でセシウム 伊達・小国 自家消費米の市調査 福島民報 12/14 ○数値は玄米で600台のベクレル数だった。
子どもの内部被ばく 尿検査の申し込みが殺到 一関 河北新報 12/14 ○岩手県が始めた4~15歳の子どもの内部被ばくを調べる尿検査で、一関市の申込者が定員36人に対し2344人と65倍に上った。同市は比較的高い空間放射線量が計測されており、不安に思う保護者が多かったとみられる。定員24人の奥州市でも、793人の申し込みがあった。県医療推進課は「希望者全員を対象とするよう要望もあるが、検査は放射線の影響を統計的に把握するのが狙い。検査態勢にも限界がある」と理解を求める。
被災者 下がらぬ血圧 岩手医科大8カ月調査 140超6割のまま 東京新聞 12/14
復興予算に調査捕鯨費 水産庁23億円 基地・石巻被災理由に 東京新聞 12/14 ○環境保護団体「イルカ&クジラ・アクション・ネットワーク」の倉沢七生事務局長は「鯨肉の在庫がだぶついているのは周知の事実で、今新たに補給が必要とは考えられない」と指摘。「中止すれば妨害活動に負けたことになるというメンツの側面が強いと思う。赤字を丸抱えし、微々たる鯨肉を得ることが復興につながるのか、かなり疑問だ」と  ★省益の、焼け太り狙い!?なのか
上関町長:「福島以外は原発安全」/山口 毎日新聞 12/14  ★思考停止!?

ANN: 【原発】福島で被ばく線量調査 4割が1mSv超え ○全県民200万人の健康調査を進めている福島県// 1ミリシーベルトを超えるとされた人が4割近くに上ることが分かりました。今回発表された結果は、浪江町や飯舘村などから避難した約1700人分です。
福島原発事故:弁護団、「完全な賠償」 東電に集団請求へ 毎日新聞 12/13 ○福島県内と首都圏の弁護士グループでつくる「福島原発被害弁護団」/ 弁護団の小野寺利孝・共同代表は会見で「個別の直接請求やADR(原子力損害賠償紛争解決センターによる裁判外の手続き)の利用にも限界があり、1人で裁判を起こすのも不可能に近い」と発言。「公開の場で東電側に統一要求を行い、合意できなければ司法手続きに移る」と、最終的には損害賠償を求め集団訴訟を起こすことも示唆…

原発事故調事務局長に安生氏 時事通信 12/13 ○1971年に経済同友会事務局に入り、2008年から09年まで、福田内閣が設置した行政支出総点検会議の担当室長を務めた。  ★どうして、前歴のある人を起用?人がいない?
芝生シート高線量の小学校、セシウム9万ベクレル 杉並 朝日新聞 12/13 ○国が廃棄物処理できる目安とする「1キロ当たり8千ベクレル以下」を10倍以上上回っており、福島県郡山市の下水処理施設の汚泥(2万6400ベクレル)以上の数値だ。…環境省は12日夜になって「シート1キロに対し他の廃棄物1トンを混ぜて焼却すれば放射性物質は十分希釈される」と回答し、焼却処分を事実上認めた。  ★なんと、希釈して償却・廃棄すれば、良し!? では、何のための基準だ!!
「河川除染」 手つかず 汚染水流入、悩み深い漁協 福島民友 12/13 ○南相馬市の新田川・太田川漁協の湊清一組合長は「川の除染先送りは問題」と疑問を投げ掛ける。  ★手段方法位は、常時検討・工夫なさい。このまま、諦めては、手付かずになりかねない。
原発相 「双葉郡に整備」 中間貯蔵施設 自治体関係者に意向伝える 福島民報 12/13 ○避難区域の見直しで新たに設定される「長期居住困難区域」に建設することを視野に入れているとみられる。■長期居住困難区域 大熊、双葉、浪江、葛尾など
「線引き」 平行線 住民賠償指針 「実態把握して」 「公正に決めた」 福島民報 12/13  ★公正に決めた???それを説明しなさい、って。「専門的な立場で公正に決めた」?説明を。超然では、駄目だ。
自主避難の母、結束 100人超 会を組織 河北新報 12/13 ○「山形自主避難母の会」が、精力的な活動を展開している。仕事のため福島にとどまる夫と離れた二重生活で抱えた不安要素を集約し、負担軽減への目配りを行政当局に働き掛ける。自主避難者同士が交流するコミュニティーも既に開設し、避難先で安心して暮らせる環境づくりを目指す。
原発賠償範囲 宮城に拡大を 県南6市町、国に要望 河北新報 12/13 ○白石、角田、七ケ宿、大河原、丸森、山元の各市町の首長らが、仙台市青葉区の宮城現地対策本部を訪問。保科郷雄丸森町長が、郡和子本部長に要望書を手渡した。
ANN: 「原子力依存を低減すべき」論点整理案が大筋合意 ○総合資源エネルギー調査会の基本問題委員会が12日に大筋で合意した論点整理案によりますと、まずエネルギー政策の方向性について、節電と省エネ、さらに再生可能エネルギーの導入などに最大限、取り組むべきだと指摘しました。そのうえで、原子力発電への依存度をできるだけ減らすことが基本的方向と明記…

志村建世のブログ: 「鈴木文治のいる風景」を読む
福島みずほのどきどき日記: 米連邦議会主催のレセプションでのスピーチ(英文)
 You Tube: 「フォーリンポリシー」誌 「世界の頭脳100人」授賞式に出席
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
植草一秀の『知られざる真実』: 東電「実質国有化」と「一時国有化」の天国と地獄
天木直人のブログ:  NHK Bizスポ アナウンサー堀 潤が立ち上がった ○これは事件だ。 現役のNHKのアナウンサーが、しかも毎晩全国に発信しているNHKの若い看板アナウンサーの一人が、もはや国や組織に頼ってはいけないと呼びかけているのだ。
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 議員定数を減らすと政治は丁寧になりますか、粗雑になりますか?
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
特定非営利活動法人・もやい: 生活保護自動計算 ほか ・生活相談 ・生活保護自動計算 ・生活保護関連資料
反貧困ネットワーク: 生活保護法改定に関するインタヴュー:生活保護法改正? どうなる私たちのセーフティーネット・雇用

狭山事件の証拠14点開示 検察側、高裁の求めに応じる 朝日新聞 12/15 ○「狭山事件」で、無期懲役判決が確定したが、冤罪(えんざい)と訴えている石川一雄さん(72)=仮釈放中=の第3次再審請求審の3者協議で
TBS: 牛レバー内にO157、生食禁止の可能性
TBS: 牛肉輸入条件「30か月以下」に緩和へ ○牛の月齢を現在の「20か月以下」から「30か月以下」に緩和する方針
ANN: 国内最大級の環境見本市「エコプロダクツ」が開幕 ○九州の環境ベンチャー企業が発表した風力発電用の風車は、つばをつけることによって、出力は変わらずに従来の2分の1の大きさにすることができました。住宅地などにも設置することができます。このほか、仙台大学が、人工芝の上でサッカーをするとその振動で電気が発生し、照明が点灯する設備を発表しています。…
ANN: 女子高校生に路上でわいせつ行為 巡査部長を逮捕  ★安倍コベ社会は、早く卒業しないと。正気を取り戻さないと。
住民投票の法制化見送りへ 地方側の意向受け後退 ○全国知事会など地方6団体が「自治体行政を混乱させる」と反対している住民投票の法制化と直接請求の対象拡大  ★混乱させる!?とは、どういう意味、立ち位置なのか、と思う。言わば、中間管理職に過ぎないものが。言って良い事か!正に、上から目線(分際)、自己本位!!
橋下・大阪市長:藤村官房長官、小沢・民主元代表、谷垣・自民総裁… 既成政党が行列 次期衆院選を意識 毎日新聞 12/15  ★幹・自民党、或いは保守系党派の連中… 保身のためか
グアム移転費削除 辺野古断念 決断を/強行は民主主義の自殺 琉球新報 社説 12/15

ANN: 「女性宮家」創設で年明けから有識者ヒアリングへ  ★長子相続のみ支持する。復古的・技巧的な相続は、市民社会に馴染まない。
ANN: オリンパス上場廃止は回避 大王製紙も中間決算

ANN: 500円で大阪から北海道・九州へ 格安航空会社 ○全日空系の格安航空会社「ピーチ・アビエーション」が、来年3月から就航する関西国際空港と新千歳、福岡を結ぶ便にそれぞれ500円のキャンペーン運賃を設定する見通し… キャンペーンは3月1日から1カ月程度実施する予定で、180席の1割程度が対象になると…
ANN: 65歳まで再雇用義務化へ 来年にも改正法案提出 ○年金の支給開始年齢の引き上げに合わせて、厚生労働省は65歳までの希望者全員の再雇用を企業側に義務付ける方針を示しました。厚労省は14日に行われた専門部会で、65歳までの希望者全員を再雇用するよう企業側に義務付ける方針を示しました。  ★労使の合意が得られれば、とは、ヤル気のない証拠!?
知的障害の被告に猶予判決= 服役19回 「更生環境に問題」-福岡高裁 時事通信 12/14 ○陶山裁判長は「被告の障害に即した生活や更生のための環境がなかったことが、犯行を繰り返した大きな要因」とした上で、「一審判決後に更生環境が整い、改善の効果が表れ始めている」と述べた。  ★一審判決後に更生環境が整いとは、如何なる事、程度なのであろうか?
高江訴訟が結審 判決は3月14日 沖縄タイムス 12/14 ○国が移設に反対する住民2人に通行妨害の禁止を求めた訴訟の口頭弁論が14日、那覇地裁(酒井良介裁判長)であり、結審した。弁論では、住民2人が意見陳述。現場での抗議行動は「生活を守るための活動。非暴力で正当な行為だ」などと主張し、「今回の国の司法手続きは住民を弾圧するためのもので、断じて許してはいけない」と
大阪弁護士会:知的障害に専門派遣 「国選」 で新制度 毎日新聞 12/14 ○裁判所から容疑者段階での国選弁護人の指名依頼を受ける際、知的障害や精神障害の有無を連絡してもらい、こうした障害に関する知識を持つ弁護士を派遣する新制度を始めた。  ★遅い!のでは。
公取委、新日鉄・住金合併承認へ 午後に発表 東京新聞 12/14  ★独占禁止法、形骸化の極致…グローバル企業と並の企業へのダブルスタンダードか。
ANN: 性犯罪者に住所届け出義務付けへ 大阪・松井知事  ★外道働き!?個人の尊重に背くもの。
TBS: オリンパス、純損益323億円の赤字 ○問題となっている損失を計上したことなどで純資産は459億円となり、債務超過は免れました。…

従軍慰安婦問題提起へ 17日訪日の韓国大統領 東京新聞 12/15 ○会談では北朝鮮核問題や、中断している日韓経済連携協定(EPA)締結交渉の早期再開なども協議される見通し。  ★どれほど強い要求になるのか?韓国の自国民も見ている、日本国民も見ている。さて、如何に?
NNN: 慰安婦象徴の少女像の除幕式行われる 韓国 ○少女像は、元慰安婦の支援団体が日本政府の賠償などを求めて毎週、大使館前で行っている抗議集会が1000回目を迎えるのにあわせ、設置した。
元慰安婦集会1000回 東京など各地で連帯集会 朝日新聞 12/14 ○元日本軍慰安婦らが日本政府の謝罪と賠償を求め、ソウルの日本大使館前で毎週水曜日に続けてきた集会が14日に通算1千回を迎えたのに合わせ、日本、カナダ、台湾など6カ国1地域の30都市以上で同日、連帯集会が開かれた。  ★当時の政府間のあいまい談合で、被害者たちに、償いは届いただろうか?否である。未だに、否である。遺憾…こんな問題、いつまでも引き摺ることが。女々しい政治屋!

今年の人に 「抗議者」 「世界を変えた」 米誌タイム選出 東京新聞 12/15 ○北アフリカ・中東地域の民主化運動「アラブの春」を勝ち取った「プロテスター(抗議する人)」に …ニューヨークから全米に広がった反格差社会デモ、ロシアのプーチン首相の退陣要求デモにも触れ、権力に対抗する民衆の叫びや行動を称賛した。
海兵隊のグアム移転費削除確定へ 米大統領、拒否権行使せず 東京新聞 12/15 ○日米両政府は、普天間を同県名護市辺野古に移設する現行計画の履行を目指す姿勢を崩していないが、困難な対応を迫られるのは必至だ。  ★行き詰まりは、明らかなのに、徒に固執…いつまで?
TBS: オバマ大統領、イラク戦争終結を宣言

NNN: 韓国大使館の窓ガラスにヒビ 中国・北京
韓国大使館に銃撃 北京 対中感情悪化の恐れ 東京新聞 12/14
ANN: 中国外務省が「遺憾の意」 韓国海洋警察殺傷
中国漁船が狂暴化 排他的経済水域、韓国職員を刺殺 ○11月16日、朝鮮半島西側の黄海沖合で不法操業していた中国漁船団。右後方は韓国警備艦  ★実力行使の行き着く先は、緊張激化しかない! 参戦は、するとすれば疑問。
2011-12-14

12/14: 65歳まで再雇用義務化 労使の合意云々とは「社会保障と…」も知れる

「護憲+」ブログ: 「護憲+」第九期スタート   (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

日本国憲法の誕生(国立国会図書館)
 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査
 憲法世論調査―質問と回答〈4月17、18日実施〉

 市民社会フォーラム: 【受講生募集】 2012 年 PARC 自由学校「東京で農業!」クラス受講生募集のご案内(転載tml" target="_blank" title="新聞コラム社説リンク">新聞コラム社説リンク

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP

Yahoo 動画ニュース: NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)
 ・韓国大使館の窓ガラスにヒビ 中国・北京 
 ・慰安婦象徴の少女像の除幕式行われる 韓国 
 ・犬めぐり…KONISHIKIさん書類送検 
 ・ダム周辺を捜索「遺体捨てた」堺市女性不明 
 ・性犯罪前歴者住所届け出、大阪府条例提案へ 
 ・【原発】福島で被ばく線量調査 4割が1mSv超え 
 ・【原発】汚染水漏れで東京電力に3度目の厳重注意 
 ・現経営陣と神経戦も…ウッドフォード氏が再来日 
 ・デービース特別代表が北京に到着 中国と会談へ 
 ・国際批判を受け…中国に“パクリ”問題特別チーム

 USTREAM.TV: すべてのライブ…

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」12月16日例会=忘年会のお知らせ  (笹井明子)
NPJ編集長 日隅一雄 連続対談企画~無制限10本勝負~ 第1回 「伝えないメディアを変革する方法」 ○2011年12月19日(月) 午後6時30分~ ゲスト:藤森 研氏(元朝日新聞編集委員)
NPJ動画ニュース: エコノミスト 植草一秀氏 原発問題について ・エコノミスト 植草一秀氏 ヨーロッパ経済危機について

原子力資料情報室
10/30 今日のトピックス Blog: 東電 「ゼロ連結」 46社…OBずらり…大半が随意契約、利益保証のご利益!?
7/1 今日のトピックス Blog: 東電作業員 1295人所在不明! 出鱈目な安全衛生管理!国策然り!?
 ☆ 謹 啓 ☆
 少しブログ(画面表示)を整理しようかと思います。しかも、大幅に。…従来の詳細の照会は、上記・10/30或いは、7/1ブログをお使いください。勝手乍。

チェルノブイリ 健康被害、事故の4~5年後 東京新聞 10/31 ○チェルノブイリ原発事故(一九八六年)から二十五年。周辺の汚染度は今も高く、放射性物質による健康被害も続く。事故現場に近いウクライナ・ジトミール州ナロジチ地区を三十回以上訪れ、支援するNPO法人「チェルノブイリ救援・中部」(名古屋市)の河田昌東(まさはる)理事(71)に、福島第一原発事故との共通点や今後起こり得る事態を聞いた。
福島原発 「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題 東京新聞 10/28 ○さまざまな点で高度な技術が必要として、技術開発を課題に挙げた。
溶融燃料取り出し開始まで10年 原子力委専門部会 東京新聞 10/27
高放射線量の土 除去後に仮置き 福島中央テレビ 10/28
[10/16 10:00~ ライブ] 反貧困TV~震災があぶりだした貧困 反貧困TV
[10/16 14:00~ ライブ] 講演と対談 蓮池透×池田香代子 3.11以降の日本の進路 -脱原発の時代に向けて- IWJ
【原発】 「設計や立地に間違いあった」 ヤツコ氏 テレ朝 10/6 ○アメリカのNRC=原子力規制委員会のヤツコ委員長が、「福島第一原発は設計や立地などに間違いがあった」と述べ、事故は起こるべくして起きたと

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 今日のトピックス Blog: 6/22 ネットカフェ難民(日雇い派遣)の惨状=経団連・政府の責任
 今日のトピックス Blog: 5/27 セーフティーネット・クライシス  ※社会保障の危機 
 今日のトピックス Blog: 5/28 セーフティーネット・クライシス 2
 今日のトピックス Blog: 5/29 クラスター爆弾、「全面禁止」で合意へ
 ☆(下記記事に)You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~1/8 等セーフティーネット再構築(米英編)を含みます。
 今日のトピックス Blog: 5/30 沖縄県議選告示 来月8日投開票  ※亦、決戦
 今日のトピックス Blog: 5/31 後期高齢者医療:廃止・抜本的見直し要求
 You Tube: ワーキングプアIII ~解決への道~5/8 ※英国:貧困の連鎖を防げ 〔国家の責任〕
 =支援員(9000人:就職まで支援)、社会的企業(55000社)、幼児子供への直接支援(家庭だけに任せられない)=年間予算15兆円 特に、お勧め
 ★You Tube: 恐怖を利用した「経済改革」-ナオミ・クラインが語る

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)
『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
12月14日分 9:00 実施
年 月 日
「護憲+」ブログ: 現場からの報告-「“絆”の回復」が「がんばれニッポン!」に収斂されてヨカトナ!と今日も-  (せっちゃん)
イシャジャの呟き: 年の瀬ムード  誕生日の花 フユザクラ 花言葉 冷静
 今日のトピックス Blog: 12/13: 「線引き」 (賠償) どうして平行線?? 「実態把握して」 「公正に決めた」  ★徹底して情報公開し、徹底的に議論を尽くせば、平行線になる???だろうか?その過程を軽々にスルーし過ぎ!「公正に決めた」?これこそ、キッチリ説明責任を果たすべきだ。組織の仲間内で、了解して済む話では決してない。

今週の一言: 「暮らし」を改善し安心して生活できる社会を―消費税は増税すべきでない(その1) 山家悠紀夫さん(「暮らしと経済研究室」)
NPJ編集長 日隅一雄 連続対談企画~無制限10本勝負~ 第1回 「伝えないメディアを変革する方法」 ○2011年12月19日(月) 午後6時30分~ ゲスト:藤森 研氏(元朝日新聞編集委員)

給食1食分を継続検査 取手市 放射性物質量を公表 東京新聞 12/14 ○
市内のセンター調理方式と自校調理方式の計三十三カ所から、毎日交代で集めた給食一食分を民間業者に依頼して検査する。公表するのは放射性ヨウ素131、セシウム134、137の検出結果と学校名。
「廃炉」 年内に新工程表 福島第1原発1~4号機 福島民友 12/14 ○西沢社長は新たな工程表について「ステップ2を終えた場合、中長期的なロードマップを年内に出す」と説明。廃炉までには「30年以上」と言われる収束作業となるが…
26市町村は賠償困難 東電・西沢社長「本払い遅れ申し訳ない」  福島民報 12/14  ★賠償困難とは、支払い能力のことか?責任があれば、支払い(償い)は、当然! …法廷闘争を想定か。
避難時期で線量左右 県の4カ月試算で国に住民怒り 福島民報 12/14 ○村は4月22日に計画的避難区域に設定された。警戒区域よりも高い数値が示された計画的避難区域の住民からは国の避難区域設定に不満や不安の声が噴出した。最高値が19ミリシーベルトの飯舘村の住民は「国はもっと早く避難指示を出してほしかった」と憤る。区域内で今も操業している企業の関係者は国の対策を求めた。「国はどうしてもっと早く避難指示を出さなかったのか」。飯舘村から福島市の借り上げ住宅に高校生の子どもを連れて避難している会社員の女性(37)は、県が示した外部被ばくの値の高さにいら立ちを隠さない。
簡易検査でセシウム 伊達・小国 自家消費米の市調査 福島民報 12/14 ○数値は玄米で600台のベクレル数だった。
子どもの内部被ばく 尿検査の申し込みが殺到 一関 河北新報 12/14 ○岩手県が始めた4~15歳の子どもの内部被ばくを調べる尿検査で、一関市の申込者が定員36人に対し2344人と65倍に上った。同市は比較的高い空間放射線量が計測されており、不安に思う保護者が多かったとみられる。定員24人の奥州市でも、793人の申し込みがあった。県医療推進課は「希望者全員を対象とするよう要望もあるが、検査は放射線の影響を統計的に把握するのが狙い。検査態勢にも限界がある」と理解を求める。
被災者 下がらぬ血圧 岩手医科大8カ月調査 140超6割のまま 東京新聞 12/14
復興予算に調査捕鯨費 水産庁23億円 基地・石巻被災理由に 東京新聞 12/14 ○環境保護団体「イルカ&クジラ・アクション・ネットワーク」の倉沢七生事務局長は「鯨肉の在庫がだぶついているのは周知の事実で、今新たに補給が必要とは考えられない」と指摘。「中止すれば妨害活動に負けたことになるというメンツの側面が強いと思う。赤字を丸抱えし、微々たる鯨肉を得ることが復興につながるのか、かなり疑問だ」と  ★省益の、焼け太り狙い!?なのか
上関町長:「福島以外は原発安全」/山口 毎日新聞 12/14  ★思考停止!?

ANN: 【原発】福島で被ばく線量調査 4割が1mSv超え ○全県民200万人の健康調査を進めている福島県// 1ミリシーベルトを超えるとされた人が4割近くに上ることが分かりました。今回発表された結果は、浪江町や飯舘村などから避難した約1700人分です。
福島原発事故:弁護団、「完全な賠償」 東電に集団請求へ 毎日新聞 12/13 ○福島県内と首都圏の弁護士グループでつくる「福島原発被害弁護団」/ 弁護団の小野寺利孝・共同代表は会見で「個別の直接請求やADR(原子力損害賠償紛争解決センターによる裁判外の手続き)の利用にも限界があり、1人で裁判を起こすのも不可能に近い」と発言。「公開の場で東電側に統一要求を行い、合意できなければ司法手続きに移る」と、最終的には損害賠償を求め集団訴訟を起こすことも示唆…

原発事故調事務局長に安生氏 時事通信 12/13 ○1971年に経済同友会事務局に入り、2008年から09年まで、福田内閣が設置した行政支出総点検会議の担当室長を務めた。  ★どうして、前歴のある人を起用?人がいない?
芝生シート高線量の小学校、セシウム9万ベクレル 杉並 朝日新聞 12/13 ○国が廃棄物処理できる目安とする「1キロ当たり8千ベクレル以下」を10倍以上上回っており、福島県郡山市の下水処理施設の汚泥(2万6400ベクレル)以上の数値だ。…環境省は12日夜になって「シート1キロに対し他の廃棄物1トンを混ぜて焼却すれば放射性物質は十分希釈される」と回答し、焼却処分を事実上認めた。  ★なんと、希釈して償却・廃棄すれば、良し!? では、何のための基準だ!!
「河川除染」 手つかず 汚染水流入、悩み深い漁協 福島民友 12/13 ○南相馬市の新田川・太田川漁協の湊清一組合長は「川の除染先送りは問題」と疑問を投げ掛ける。  ★手段方法位は、常時検討・工夫なさい。このまま、諦めては、手付かずになりかねない。
原発相 「双葉郡に整備」 中間貯蔵施設 自治体関係者に意向伝える 福島民報 12/13 ○避難区域の見直しで新たに設定される「長期居住困難区域」に建設することを視野に入れているとみられる。■長期居住困難区域 大熊、双葉、浪江、葛尾など
「線引き」 平行線 住民賠償指針 「実態把握して」 「公正に決めた」 福島民報 12/13  ★公正に決めた???それを説明しなさい、って。「専門的な立場で公正に決めた」?説明を。超然では、駄目だ。
自主避難の母、結束 100人超 会を組織 河北新報 12/13 ○「山形自主避難母の会」が、精力的な活動を展開している。仕事のため福島にとどまる夫と離れた二重生活で抱えた不安要素を集約し、負担軽減への目配りを行政当局に働き掛ける。自主避難者同士が交流するコミュニティーも既に開設し、避難先で安心して暮らせる環境づくりを目指す。
原発賠償範囲 宮城に拡大を 県南6市町、国に要望 河北新報 12/13 ○白石、角田、七ケ宿、大河原、丸森、山元の各市町の首長らが、仙台市青葉区の宮城現地対策本部を訪問。保科郷雄丸森町長が、郡和子本部長に要望書を手渡した。

ANN: 「原子力依存を低減すべき」論点整理案が大筋合意 ○総合資源エネルギー調査会の基本問題委員会が12日に大筋で合意した論点整理案によりますと、まずエネルギー政策の方向性について、節電と省エネ、さらに再生可能エネルギーの導入などに最大限、取り組むべきだと指摘しました。そのうえで、原子力発電への依存度をできるだけ減らすことが基本的方向と明記…
敦賀1号機でぼや=停止中、外部影響なし-日本原電 時事通信 12/12
除染の作業員死亡=「被ばく無関係」モデル地区で-福島 ○下小国地区は6月末、放射線量が局地的に高いとして特定避難勧奨地点に指定された。原子力機構は一部地域をモデル事業の対象とし、同日から除染作業を始めていた。(2011/12/13-00:59)

あわや東海第2メルトダウンで東京壊滅だった!? 東スポ 12/12 ○3月11日の大地震で東海第2の原子炉は自動停止したが、外部電力もストップ。3台あった非常用ディーゼル発電機のうち2台が作動し、崩壊熱を発し続ける核燃料を冷やすことができた。だが、「メルトダウンの危機はぎりぎりで回避されていた」のが実情…  ★冗談も大概に!!である。今尚、安全神話に縋ろうとする金の亡者が絶えない様だが、こんなこと知りながら、言っているのか!!東京が原子炉爆発のサンドイッチ惨事に合えば、どうなることか!?
「冷温停止状態」 16日宣言へ NHK 12/12 ○事故の収束に向けた作業状況を記した工程表で、「ステップ2」と呼ばれる目標を達成するため、収束後の3年間程度を見据えて、原子炉の冷却方法や水素爆発を防ぐ対策などを盛り込んだ、中期的な安全対策を取りまとめました。班目春樹委員長は「安全対策は問題はないが、原発は壊れているうえ、原子炉内の状況も分からず、今後、何が起こるかを予想するのは難しい。考えられる対策をできるだけ早く行うべきだ」と  ★スケジュール優先??? 原子炉の「冷温停止状態」を宣言? カッコ付の冷温停止なんて、安全神話を徒に求めているだけでは
東日本大震災:借り上げ住宅、年明け以降も 「継続を」福島県が一転、方針転換 毎日新聞 12/12 ○この制度には山形、新潟県など近県を中心に、月に数百件程度の新規申し込みが継続しており、こうした県からは年末の終了は難しいとの声も寄せられていた。  ★さも

志村建世のブログ: すべて先送りの低空飛行内閣 ・ブログ連歌(223)
市民社会フォーラム: 韓国とネット中継も!12.14「人間の鎖」で外務省を囲もう!
保坂展人のどこどこ日記: 2012年を漢字で表すとしたら「結」の一字
天木直人のブログ: 野田首相は12月16日に次期戦闘機の決定ができるのか
反戦な家づくり: 放射能とむきあう <暫定基準値は200倍高すぎる>
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
特定非営利活動法人・もやい: 生活保護自動計算 ほか ・生活相談 ・生活保護自動計算 ・生活保護関連資料
反貧困ネットワーク: 生活保護法改定に関するインタヴュー:生活保護法改正? どうなる私たちのセーフティーネット・雇用

ANN: 500円で大阪から北海道・九州へ 格安航空会社 ○全日空系の格安航空会社「ピーチ・アビエーション」が、来年3月から就航する関西国際空港と新千歳、福岡を結ぶ便にそれぞれ500円のキャンペーン運賃を設定する見通し… キャンペーンは3月1日から1カ月程度実施する予定で、180席の1割程度が対象になると…
ANN: 65歳まで再雇用義務化へ 来年にも改正法案提出 ○年金の支給開始年齢の引き上げに合わせて、厚生労働省は65歳までの希望者全員の再雇用を企業側に義務付ける方針を示しました。厚労省は14日に行われた専門部会で、65歳までの希望者全員を再雇用するよう企業側に義務付ける方針を示しました。  ★労使の合意が得られれば、とは、ヤル気のない証拠!?
知的障害の被告に猶予判決= 服役19回 「更生環境に問題」-福岡高裁 時事通信 12/14 ○陶山裁判長は「被告の障害に即した生活や更生のための環境がなかったことが、犯行を繰り返した大きな要因」とした上で、「一審判決後に更生環境が整い、改善の効果が表れ始めている」と述べた。  ★一審判決後に更生環境が整いとは、如何なる事、程度なのであろうか?
高江訴訟が結審 判決は3月14日 沖縄タイムス 12/14 ○国が移設に反対する住民2人に通行妨害の禁止を求めた訴訟の口頭弁論が14日、那覇地裁(酒井良介裁判長)であり、結審した。弁論では、住民2人が意見陳述。現場での抗議行動は「生活を守るための活動。非暴力で正当な行為だ」などと主張し、「今回の国の司法手続きは住民を弾圧するためのもので、断じて許してはいけない」と
大阪弁護士会:知的障害に専門派遣 「国選」 で新制度 毎日新聞 12/14 ○裁判所から容疑者段階での国選弁護人の指名依頼を受ける際、知的障害や精神障害の有無を連絡してもらい、こうした障害に関する知識を持つ弁護士を派遣する新制度を始めた。  ★遅い!のでは。
公取委、新日鉄・住金合併承認へ 午後に発表 東京新聞 12/14  ★独占禁止法、形骸化の極致…グローバル企業と並の企業へのダブルスタンダードか。
ANN: 性犯罪者に住所届け出義務付けへ 大阪・松井知事  ★外道働き!?個人の尊重に背くもの。
TBS: オリンパス、純損益323億円の赤字 ○問題となっている損失を計上したことなどで純資産は459億円となり、債務超過は免れました。…

NNN: 北海道で大雪 幌加内町で積雪124センチ ○午後2時現在、幌加内町では99センチ、岩見沢市では90センチ、札幌市では19センチの積雪となっている。…毎日、しんどい。
ANN: 米議会「グアム移転費認めず」 普天間への影響も ○普天間基地の辺野古地区への移設とグアム移転はセットで扱われることになっていて、普天間問題への影響は避けられません。
政府、沖縄県内移設を堅持 普天間めぐり 東京新聞 12/13 ○在沖縄米海兵隊のグアム移転関連予算について2012会計年度(11年10月~12年9月)国防権限法案から全額削除する米上下両院軍事委員会の決定を受けても!! 何を考えているのか?米軍に縋りつきたいのか。
対空港テロで初の訓練=政府 時事通信 12/13  ★市民、国民の平和のうちに暮らす権利、安寧を妨げ、国費・血税を浪費するのみ。
地位協定の改定要請=7万4000人の署名提出-米軍事故遺族 時事通信 12/13 ○米兵・軍属に対する第1次裁判権の日本への付与に向け日米地位協定を改定するよう求めた要請書を提出… しかし、外相は「日米同盟関係を深化させる中で改定も検討していく」と述べ、直ちに改定交渉に入るのは困難との立場を示した。 ★独り善がり!説明できず!?
731部隊 究明なるか 年明けにも3カ所目の調査 東京新聞 12/13 ○一九八九年に大量の人骨が見つかった東京都新宿区戸山の旧陸軍軍医学校跡地で、財務省が年明けにも発掘調査を始める。軍医学校の元看護師の女性が「人体標本が埋められた」と証言した三カ所の一つ

内閣不支持43%、支持率を上回る 朝日新聞世論調査 朝日新聞 12/12
内閣支持率37% 不支持が逆転 NHK 12/12 ○内閣発足後3か月で、不支持が支持を上回りました。支持する理由では、▽「他の内閣より良さそうだから」が45%、▽「人柄が信頼できるから」が31%だったのに対し、支持しない理由では、▽「政策に期待が持てないから」が39%、▽「実行力がないから」が34%などとなっています。
飛ばし契約、オリンパス元社長ら署名 「事情分からず」 ○岸本正寿元社長と後任の菊川剛前社長が自ら署名  ★人としても、経営者としても、破廉恥!

NHK: 今年の漢字は「絆」 ○東日本大震災などを受けて、家族や仲間など、身近でかけがえのない人との「絆」を改めて知ったなどとして、最も多くの応募がありました。
袴田事件 録音テープを開示 東京新聞 12/12 ○地検はこれまで、弁護団が請求した捜査報告書など証拠の一部を開示したが、今回の証拠は「再審請求の内容に関連がない」と拒否していた。地裁は今月五日、全てを開示するよう勧告した。  ★何で、検察側だけの一方的判断で、真実追求の努力を絶つのか!関係あるかないかは、双方が検討するもの。
取り調べ録音テープ開示へ 袴田事件、供述調書も 共同通信 12/12

NNN: 韓国大使館の窓ガラスにヒビ 中国・北京
韓国大使館に銃撃 北京 対中感情悪化の恐れ 東京新聞 12/14
ANN: 中国外務省が「遺憾の意」 韓国海洋警察殺傷
中国漁船が狂暴化 排他的経済水域、韓国職員を刺殺 ○11月16日、朝鮮半島西側の黄海沖合で不法操業していた中国漁船団。右後方は韓国警備艦  ★実力行使の行き着く先は、緊張激化しかない! 参戦は、するとすれば疑問。

NNN: 慰安婦象徴の少女像の除幕式行われる 韓国 ○少女像は、元慰安婦の支援団体が日本政府の賠償などを求めて毎週、大使館前で行っている抗議集会が1000回目を迎えるのにあわせ、設置した。
韓国、また原発停止 節電へ対策強化 東京新聞 12/14 ○釜山市にある古里原発3号機(出力95万キロワット)が14日、タービン発電機の過電圧を防止する装置が作動し、運転を停止した。知識経済省と事業者の「韓国水力原子力」が詳しい原因を調べているが、再稼働のめどは立っていない。

NHK: ベルギー 爆発など120人超死傷 ○13日、男が手投げ弾を爆発させたうえ、銃を発射して、この男を含む4人が死亡、120人以上がけが…

NNN: スー・チーさん、選挙出馬の要件が整う ○スー・チーさんは、来年前半にも行われる国会議員の補欠選挙に立候補を表明している。

ANN: カナダが京都議定書離脱へ「米中含まれず無意味」
京都議定書、延長で合意=温暖化対策、20年から新枠組み-COP17 時事通信 12/11 ○京都議定書の延長期間については5年か8年とする案が示されていたが、正式決定は来年のCOP18(カタール)に持ち越した。延長には欧州連合(EU)などが参加する。一方、ロシアやカナダとともに不参加を表明している日本は、13年以降、同議定書の下での削減義務を負わない「空白期間」に突入する。
2011-12-13