FC2 Blog Ranking
2013-08-31

8/31: 英が攻撃断念 シリア泥沼化を恐れた シリア周辺国、介入に強まる慎重姿勢 ここにミサイル、爆撃が役立つか???

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・台風は温帯低気圧に、西日本など広範囲で大雨  12時32分
 ・長崎県内の総雨量400ミリ、 8か所で崖崩れ  12時32分
 ・先月豪雨被害の山口、予想される大雨に備える  12時31分
 ・北朝鮮ラソン経済特区 中国から約束の電力供給されず  29日(木)14時7分
 ・日本海側中心に引き続き大雨警戒  12時31分
 ・米政府、アサド政権が化学兵器使用したと「高く確信」  7時26分
 ・三重 中3女子強盗殺人、口と鼻をふさぎ殺害か  6時31分
 ・台風15号 温帯低気圧に、九州北部では大雨被害  7時27分
 ・北朝鮮ラソン経済特区 中国から約束の電力供給されず  29日(木)14時7分
 ・シリア領で爆発、国境線で緊張増す  6時28分

IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 ◎余談です◎
対馬の森林競売 韓国業者も関心 絶滅危惧種ツシマヤマネコ生息地 8/29
[長崎地方裁判所厳原支部] [平成23年(ケ)第11号] の不動産
 【物件詳細】
 管轄裁判所          買受方法  事件番号         売却基準価額   買受可能価額  買受申出保証額
 長崎地方裁判所厳原支部  期間入札  平成23年(ケ)第11号 34,020,000 円  27,216,000 円  6,804,000 円
  ◎物件詳細ダウンロード(3点セット)=より詳細な物件情報 但し、会員、ログイン必要
  注)債務者兼所有者は、不詳 8/29 ◎余談です◎ から
 ★所有者との相対取引、任意売却で、貴重な自然、或いは、塩漬け土地・森林を護っては、どうでしょう?

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
8月31日分 9:00 実施
イシャジャの呟き:  秋淋し・・・  誕生日の花 ホウセンカ 花言葉 快活
 今日のトピックス Blog8/30: 進む雇用不安 労働者増=実は正社員減! 地震列島、天に、地に、人に鳴動… 何処へ行こうとするのか 各々方

●「九条の会」メールマガジン >> 第170号 ( 2013年8月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●「九条の会」メールマガジン >> 第167号 ( 2013年6月25日号)を発信しました
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 9条世界会議関西2013(10/13-14)—世界の目線で、憲法9条を考えてみませんか 梅田章二さん(弁護士・9条世界会議関西2013事務局)
今週の一言: 平和憲法を変えてはいけない。9条を変えてはいけない。 池住義憲さん(立教大学大学院キリスト教学研究科教員、元・自衛隊イラク派兵差止訴訟の会代表)
今週の一言: 被爆者の体験と記憶を社会に伝えていく 中川重徳さん(弁護士)
<憲法をめぐる動向>・2013年8月19日付   警戒!首相式辞、加害責任、不戦にふれず その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月15日付   警戒!首相、「憲法改正は歴史的使命」と語る その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月12日付   注目!元法制局長官、自衛権解釈変更に異議 その他 ○朝日新聞は元長官の阪田雅裕氏のインタビュー記事を掲載
<憲法をめぐる動向>・2013年8月8日付   注目!"広島は平和主義を体現する地" その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月5日付   警戒!集団的自衛権容認派が法制局長官に その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年8月12日)
 <長野> ○憲法問題講演会 NEW
【日時】8月31日(土)午後1時~3時30分
【会場】長野県社会福祉総合センター 3階講堂
【講演】「なぜ、今『国防軍』なのか ―自民党改憲案を中心に―」
     伊藤真氏(法学館憲法研究所所長、伊藤塾塾長、弁護士)
【入場無料】
【主催】長野県弁護士会憲法問題プロジェクトチーム
【共催】関東弁護士連合会
【問い合わせ先】長野県弁護士会事務局 026-232-2104

原発汚染水を海に流すな 国が責任持って 福島で全国で抗議デモ 赤旗 8/31 ○福島第1原発から放射能に汚染された地下水が海に流出し続けています。30日、汚染水対策に国が責任を持つことを求めるデモ行進が福島市でおこなわれ、首相官邸前をはじめ全国各地で「原発ゼロ」「再稼働反対」を訴える金曜日行動がくりひろげられました。
再稼働・輸出 安倍政権に抗議 金曜日行動 各地で 汚染水 東電任せダメ 赤旗 8/31 ○官邸前  「放射能汚染水対策より再稼働に力を注ぐ政府は許せない」と山形県から初参加した男性(45)は語ります。首都圏反原発連合(反原連)が30日におこなった首相官邸前抗議行動。放射能汚染水が海に流出する福島第1原発の非常事態のなか、原発を再稼働しようとする安倍晋三内閣に、3300人(主催者発表)の参加者は抗議の声をあげました。ほか

中間貯蔵施設整備停滞 また組織替え 縦割り行政弊害露呈 福島民報 8/31 ○汚染土壌などを搬入する中間貯蔵施設の整備計画が進んでいない。環境省と復興庁の出先機関の縦割り行政を解消し、復興などを加速するため今年2月に福島復興再生総局が発足したが、目標とする平成27年1月の中間貯蔵施設供用開始の見通しが立っていない。復興再生総局の調整機能が不十分なためだ。政府は30日、中間貯蔵施設整備に特化した現地推進本部を9月4日に設置すると発表した。しかし、構成メンバーは大臣、副大臣クラスで、態勢を新たにしても整備が加速するかは未知数だ。  ■4日、新推進本部実行力は未知数
アルミ溶接部裂ける 鮫川の仮設焼却施設停止 福島民報 8/31 ○放射性物質で汚染された稲わらなどを処理する鮫川村青生野の仮設焼却施設で29日に異音が発生し、運転を停止した問題で、「主灰コンベヤー」と呼ばれる装置を覆っているアルミ製ケースの溶接部分が約3メートルにわたって裂けたことが30日、環境省の調査で分かった。  同省によると、異音は断続的に2回発生した。この際、溶接部分に亀裂が入ったとみられる。主灰コンベヤーは炉内の灰を灰固形化施設に運ぶ装置で、同施設で灰にセメントを混ぜて固める仕組みになっていた。施設内と周辺の空間放射線量に異常は見られないとしている。
【福島第一原発の現状】 汚染水漏れ 調査続く 1カ月以上前から兆候 東京新聞 8/31 ○今週(二十四~三十日)の東京電力福島第一原発では、地上タンクからの水漏れ問題の調査が続いた。一カ月以上前から、タンク群近くで作業した人の被ばく線量が通常より高いなど、漏れの兆候があったのに、東電は見逃していた。 七月上旬から、タンク群近くの無線中継所で働いていた作業員らが、ベータ線被ばくをするようになった。タンクから漏れた高濃度のストロンチウムでベータ線被ばくが起きた可能性を疑っていれば、早期に水漏れが発見された可能性が高い。今泉典之原子力・立地本部長代理は「一人当たりの数値は非常に低く、異常とは思わなかった」と話した。 タンクは、当初設置された場所が地盤沈下し、解体して現在の場所に移設されたことも判明。漏れとの関係は不明だが、同様の理由で移設されたほかの二基も、水を抜く作業が続いている。 一方、バス待ちの作業員の身体汚染が確認された問題では、東電は3号機原子炉建屋上部のがれきなどの撤去作業で、放射性物質が飛散したのが原因とみられるとした。  ★また、場当たり的な説明、推論か!?
汚染水 ボルト穴から漏出か 東電見解 タンク底の鋼板付近 東京新聞 8/31 ○福島第一原発で原子炉を冷やした後の処理水三百トンがタンクから漏れた事故で、東電は三十日、タンク底の鋼板をボルトで締めている付近から漏れた可能性が高い、との見解を示した。東電は、鋼板の接ぎ目を五回にわたって改良してきたことも明らかにした。問題のタンクは、改良が加えられる前のタイプで、福島第一には百二十基ある。 ※図解あり
支援法成立1年余で基本方針案 被災者 「対象狭すぎる」 東京新聞 8/31 ○復興庁は三十日、東京電力福島第一原発事故の自主避難者らを援助する「子ども・被災者支援法」で、福島県浜通り、中通りの計三十三市町村を支援対象地域に指定することを柱とした基本方針案を正式に発表し、意見公募を開始した。…被災者らは三十日、東京・永田町の参院議員会館で記者会見し、基本方針案で対象地域が限定されたことなどに「手続き的にも内容も全く認められない」と批判の声を上げた。 法成立から一年二カ月たってようやく示された基本方針案だが、支援対象地域は福島県東部の三十三市町村に限られる。「被ばく線量が年一ミリシーベルトを超えた地域を対象にすべきだ」と主張してきた被災者らは会見で「対象が狭すぎる」と憤った。 県西部の会津地域や近隣県は準支援対象地域としたが、支援対象地域も含め、新たにどんな支援をするのかは不明のまま。会津放射能情報センター(会津若松市)代表の片岡輝美(てるみ)さん(52)は「会津の住民は線量が低いと言われ、悩みさえ言いにくくなっている」と、本当に支援が得られるのか不信感を募らせた。栃木県那須塩原市の西川峰城(みねき)さん(63)も「栃木から県外に避難した人は大勢いるが、何も支援を受けられない」と指摘し、法の理念に沿っていないと批判した。

汚染水漏れ審議、国会先送り 五輪招致への影響考慮 朝日新聞 8/30 ○東京電力福島第一原発の放射能汚染水漏れをめぐり、衆院経済産業委員会の閉会中審査が30日、9月中旬以降に先送りとなった。経産省が来週中に打ち出す汚染水対策を見極めてから、審議日程を再調整する。9月7日の国際オリンピック委員会(IOC)総会前に、委員会審議が紛糾すれば、2020年の東京五輪招致に影響しかねないとの判断も働いた。 国会チェック機能果たさず汚染水漏れ、レベル3に  ★視野狭小の挙句、取り係りが遅い、先送りかい!? 自民党主体の国会・政府。
福島第1原発で放射性物質上昇 規制委、監視強化を指示 東京新聞 8/30 ○東電は30日、原子力規制委員会の作業部会で、漏えいタンクの近くを通る排水溝で採取した水の放射性物質濃度が上昇傾向にあると報告した。 規制委の更田豊志委員は濃度の上昇幅が大きく「憂慮すべき事態」として監視の強化を指示。このタンクの汚染水は既に別のタンクに移しているため、過去に漏れた汚染水が周辺に広がっている可能性を指摘した。 濃度上昇が確認されたのは、漏えいタンクがある「H4」と呼ばれるタンク群の周辺を通る二つの排水溝が合流する地点。これらの排水溝は直接海とつながっている。
敦賀断層再検討の要否、判断せず 原子力規制委 東京新聞 8/30 ○原子力規制委員会は30日、「地盤をずらす可能性のある断層(活断層)」が原子炉直下に存在すると認定した日本原子力発電敦賀原発2号機(福井県)をめぐり、検討会合で原電の追加調査結果を議論した。有識者調査団による再検討が必要かどうかの判断は先送りした。 規制委は引き続き論点整理を行う方針。重要な新証拠が出れば活断層認定を見直す可能性もあるとしている。 国の規制基準は地盤をずらす断層の上に原子炉を設置することを禁止しており、規制委は2号機の運転を認めない方針。
もんじゅ、点検漏れで予算要求増 投入総額は1兆円超に 朝日新聞 8/30 ○文部科学省は来年度予算の概算要求で、日本原子力研究開発機構の高速増殖原型炉「もんじゅ」の維持管理・安全対策費用として195億円を盛り込んだ。今年度までに投じられた予算は9830億円で、予算案が通れば、1兆円台に突入する。  もんじゅは1995年のナトリウムもれ事故以降、ほとんど稼働していない。昨年、約1万件にのぼる機器の点検放置がみつかり、原子力規制委員会が運転再開準備作業を禁止した。運転再開の見通しは立っておらず、運転再開費用の要求を見送った。   ★現在、フリーズだが、凍結にとどまらず、計画も施設も、直ちに廃棄すべきだ。財政再建にも、資する。放漫経営なんて!しかも、大長期・有害。

セシウム濃度が上昇=港湾近くの地下水で-福島第1 時事通信 8/30 ○東電によると、この井戸は港湾から約25メートル内陸側にあり、これまでストロンチウムやトリチウムの濃度は高い値を検出していたが、セシウム濃度は比較的低かった。 29日に採取した地下水には、セシウム134が1リットル当たり13ベクレル、セシウム137が同31ベクレル含まれていた。いずれもこの井戸では過去最高の値。26日に同じ場所から採取した地下水では134が検出されず、137も同0.84ベクレルだった。
除染受注問題 ゼネコン 新たに2事業、無競争 東京新聞 8/30 ○国直轄の除染事業を、ゼネコンがほぼ無競争で次々と受注している問題で、八月に実施された福島県富岡町と飯舘村の二つの事業の入札でも、先行のモデル事業を受注したゼネコンが競争なしに落札していた。
被災者支援法:線量基準定めず、福島33市町村に限定 毎日新聞 8/30 ○東京電力福島第1原発事故に対応する「子ども・被災者生活支援法」で、復興庁が支援対象地域を線引きする放射線量基準を決めないまま、福島県内33市町村を対象地域に指定する基本方針案をまとめたことが分かった。住民からは「基準作りを回避し、支援の範囲を不当に狭めるものだ」との批判が出そうだ。
水産復興特区 9月1日始動 宮城、企業に初の漁業権 東京新聞 8/30 ○東日本大震災の復興策として政府が認めた「水産業復興特区」に基づき、宮城県は三十日、同県石巻市の「桃浦かき生産者合同会社」に九月一日付で漁業権を与えると発表した。 民間企業が漁業権を持つのは全国で初めてで、村井嘉浩知事主導で準備してきた特区が本格的に始動する。漁業再生へ民間投資を呼び込む狙いだが、県漁業協同組合は導入に反対し続け、混乱は収まっていない。  ★見切り発車! オーライ???
上関原発:「判断先送りは違法」 山口県知事を提訴 毎日新聞 8/30 ○反対派の住民らは30日、予定地の海面埋め立て免許の延長申請に関する判断の先送りは違法として山本繁太郎知事を相手に、人件費など10万円を県に返還するように求める訴えを山口地裁に起こした。 訴えたのは、「上関原発を建てさせない祝島島民の会」の清水敏保代表や、「ズッコケ三人組」シリーズで知られる児童文学作家の那須正幹さんら45人。
日本は原発再稼働を=米シンクタンク所長 時事通信 8/30 ○戦略国際問題研究所(CSIS)

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 日本の国会は「立法マシン」になるのかな ・ブログ連歌(329)
ふるやの森: 【転載】シリア反政府勢力:化学兵器攻撃は自分たちが行ったと認める  ○(ROCKWAY EXPRESSより)【8月30日 Paul Joseph Watson Infowars.com】 ダマスカス郊外のゴウタ地区にいるシリアの反政府グ ループはAP通信のデイル・ガヴラクに対して、先週の化学兵器事件の責任は自分たちにあると認めた。この事件では欧米側がアサド政権の軍によるものとして いるが、事件はサウジアラビアによって供給された化学兵器の操作を反政府グループの者たちが誤ったために起きた事故の結果であるという。
市民社会フォーラム: WPNからオバマ大統領へ ○高田健です。 WORLD PEACE NOWのオバマ大統領への要請書です。
IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。
植草一秀の『知られざる真実』: 謀略工作とデマ流布は戦争実現のための常套手段 ○よく聞いてほしい、アメリカは、こんなことを言いたくはないが、いじめっ子なのだ。
天木直人のブログ: 予算編成権を国民の手に取り戻そう ○官僚に独占されている予算編成権を国民の手に取り戻さなくては消費税増税はおろかあらゆる増税を拒否すべきだ。
孫崎享チャンネル: 「はだしのゲン」の閲覧問題ースタートは恐喝からだった(週刊文春)-

市民社会フォーラム: 声明】被災者の声なきままの基本方針案策定は手続き違反
市民社会フォーラム: 【緊急記者会見】「原発事故子ども・被災者支援法」基本方針案に被災者の声を
保坂展人のどこどこ日記: デンマーク「自然エネルギーの島」へ (「太陽のまちから」2013年8月20日)
孫崎 享 : 2013年08月30日(金) ○【孫崎享のつぶやき】8月31日(土):「米国は何故シリア攻撃を行うのか」等 【22:00~】孫崎享 @magosaki_ukeru #nicoron http://bit.ly/17oewFT 
 ○シリア・石破:ここにも。30日読売「石破幹事長はテレビ朝日の番組で、米国の対シリア武力行使について”わが国として『支持する』と明確な意思表示をしないとならない”と述べた。」尻尾ふる人を記憶しておきましょう 
 ○シリア:オバマは最早完全な操り人形だ。誰の。一番強いのはイスラエルロビーとそれに動かされる議員。30日WP[英国議会のシリア攻撃反対の決定をうけて)ホワイトハウスは”オバマ大統領は単独でもシリア(軍事攻撃)にいける」、「英国(議会)NOの投票だがオバマは限定攻撃に照準)
 ○シリア:30日WP/Londoño論評「米軍将校(大佐クラスから4星将軍まで)米軍のシリア攻撃に疑問。デンプシー米統合参謀本部議長も疑問を提示してきた(化学兵器使用の前)」
 ○案内・講演:憲法9条を守る御坊・日高実行委員会主催、30日(金)午後6時30分から御坊市民文化会館小ホールで、憲法学習会「領土問題と憲法9条」を開講する。入場無料。孫崎享氏を講師に、尖閣諸島や竹島の領土問題という視点から、憲法9条について考える。

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

NNN: 米政府、アサド政権の化学兵器使用根拠公表 8/31 ○報告書は、アサド政権側が化学兵器が使われる3日前からガスマスクを備えるなどして攻撃を準備していたと指摘し、ミサイルや砲弾がアサド政権の支配地域から発射されたと断定している。ケリー国務長官は、死者は1429人に上るとし、「報告書が事実であることに確信を持っている」と強調した。ただ、判断材料となった情報や記録そのものは機密だとして示しなかった。一方、オバマ大統領は「軍事攻撃に踏み切るかどうかの最終決断はまだしていない」と  ★また、イラク戦争同様に、大統領暗殺攻撃から、始めようとしているのか!? 大反対だ。
NNN: シリア政府「米国の主張はでっちあげ」 8/31 ○シリアの外務省は国営テレビを通じて声明を発表し、「(アメリカの)ケリー国務長官の主張は、テロリストが流したうその情報に基づくでっちあげだ」と反論した。そして、「アメリカのような超大国が、ありもしない証拠で世論を操作しようとしている事に驚いている」と非難した。
ふるやの森: 【転載】シリア反政府勢力:化学兵器攻撃は自分たちが行ったと認める  ○(ROCKWAY EXPRESSより)【8月30日 Paul Joseph Watson Infowars.com】 ダマスカス郊外のゴウタ地区にいるシリアの反政府グ ループはAP通信のデイル・ガヴラクに対して、先週の化学兵器事件の責任は自分たちにあると認めた。この事件では欧米側がアサド政権の軍によるものとして いるが、事件はサウジアラビアによって供給された化学兵器の操作を反政府グループの者たちが誤ったために起きた事故の結果であるという。
シリア:周辺国、介入に強まる慎重姿勢 毎日新聞 8/31 ○内戦が続くシリアでの化学兵器使用疑惑に関連し、米国などが検討している軍事介入について、親米国であるエジプトやヨルダンが慎重な反応を見せている。特にエジプトは7月のクーデター後、米国との協調関係が揺らいでおり、介入に反対する姿勢を強めている。 シリアと国境を接する親米国のヨルダンも、軍事介入を巡っては慎重な対応が目立つ。AP通信によると、ヨルダン政府のスポークスマンは28日、国内から米国などによる攻撃が行われることはないと発表した。攻撃の拠点となれば、報復攻撃を受ける恐れがあるためだ。アブドラ国王は29日、「対話こそが唯一の解決策だ」と強調した。 イランやイラク、アルジェリアなどアサド政権に近い国も軍事介入には反対する姿勢を示している。 一方、反体制派の主要な支援国であるサウジアラビアやカタール、トルコは介入を支持。
米大統領、世界はシリアを罰する「義務がある」 限定的な武力行使を検討 AFP・時事 8/31 ○バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領は30日、世界の大国には、何百人もの女性や子どもたちを毒ガスで死亡させたシリア政府を罰する義務があり、戦争疲れを口実にその義務を逃れることはできない、と述べた。一方で、シリアのバッシャール・アサド(Bashar al-Assad)政権に対して軍事行動に出る「最終決定」はまだ行っていないとも述べた。  ★義務??? 義務は愚か、権利もない。誰が、オバマにそんなもの、与えたか?
英が攻撃断念 シリア泥沼化を恐れた 毎日新聞 社説 8/31 ○前途の多難さを暗示する出来事だろうか。米国が検討するシリア攻撃に英国は参加しない見通しとなった。アサド政権側の軍事拠点攻撃を許可してほしいとする英政府の動議を、英下院が反対多数で否決したのだ。武力行使で米英が別行動を取るのは歴史的にも異例である。世界に驚きが走ったのも無理はない。

TBS: 台風は温帯低気圧に、西日本など広範囲で大雨 8/31 ○台風15号は未明に温帯低気圧に変わりましたが、非常に湿った空気が残っているため、西日本など広い範囲で大雨となっています。 福岡では30日から局地的に非常に激しい雨が降っています。降り始めからの雨量は福岡県太宰府市で382.5ミリ、飯塚市で314.5ミリなど、8月の観測史上最大の雨量を記録し、各地で被害が出ています。
TBS: 長崎県内の総雨量400ミリ、 8か所で崖崩れ 8/31
大阪、公募区長セクハラか 橋下市長の目玉施策 東京新聞 8/31 ○橋下徹市長が主導した公募区長をめぐっては、経歴詐称で分限免職になるなど不祥事が相次いでいる。同じく目玉施策の公募校長でも、8月にセクハラ行為が発覚したばかり。 市幹部によると、区役所の女性職員が、区長から体を触られたり、私生活に関して興味を持つような話をされたりしたと申告。市が8月29日に区長から事情を聴いた。
橋下氏非公開パーティー、報道10社券購入せず 読売新聞 8/31 ○橋下氏の意向で、報道各社には初めて非公開で開催。パーティー券を購入して会場に入ることは制限しなかったが、在阪のほとんどの報道機関は「購入は政治資金の提供にあたる」などの理由でパーティー券を購入せず、会場に入らなかった。 橋下氏が2008年に大阪府知事に就任後、後援会のパーティーはこれまで計10回開かれ、報道各社に公開されている。今回非公開とした理由について、橋下氏は今月26日、「カメラがない方が、もっと大胆に自分の思いを語れる」と説明。報道各社がパーティー券を購入し、取材することは「制限しない」と述べていた。 ◆「政治資金提供になる」
予算編成―しまりのなさに驚く 朝日新聞 社説 8/31 ○一般会計の総額は過去最大の99・2兆円で、今年度予算を7兆円近く上回る。省庁ごと、分野ごとでも軒並み増額だ。  査定はこれからだが、財政再建などどこ吹く風と言わんばかりのしまりのなさに、あきれるほかない。
防衛費 議論置き去りが心配だ 毎日新聞 社説 8/31 ○国民的な議論や日米の役割分担の検討が不十分なまま、南西諸島などの防衛強化を目指して国防の根幹に関わる政策が、既成事実のように積み重なっていく。防衛省がまとめた来年度防衛予算の概算要求を見ると、そんな懸念を抱かざるを得ない。 概算要求の総額は4兆8928億円で、前年度予算額に比べて2.9%増となった。概算要求の基礎となったのは、先月の「防衛計画の大綱」(防衛大綱)の中間報告だ。
概算要求の膨張 古い自民党に逆戻りか 東京新聞 社説 8/31 ○二〇一四年度予算に対する各省庁の概算要求は、一般会計の要求総額が過去最大の九十九兆円台に膨張した。自民党が政権復帰して初の本格的な予算編成だが族議員の跋扈(ばっこ)する古い自民に逆戻りか。 消費税増税の判断前で税収が見通せないため、不確定要素が残る概算要求ではある。しかし、国民に財政再建が必要だと増税を突き付けながら、同時に大盤振る舞いの予算を組もうというのは到底理解することができない。ここまで財政を悪化させた張本人は、長期にわたって政権にいた自民党ではなかったのか。  ★恥知らず、ばら撒き忘れず。
軍事費概算要求 侵略のための軍隊になるのか 赤旗 主張 8/31
事故はクラスA 恥ずべき軍の隠ぺい体質 琉球新報 社説 8/31 ○いつまで情報の隠ぺいを続けるつもりだろうか。米西部ネバダ州で発生した垂直離着陸輸送機MV22の着陸に失敗した事故のことだ。本紙記者の再三の質問に米側が明らかにしたのは「ハードランディング(激しい衝撃を伴う着陸)だ」「乗員が脱出後に機体が炎上した」「通常訓練中で4人が搭乗し、死傷者はいない」というぐらいのことだ。現場写真の提供にも応じていない。
[オスプレイ出火] 重大事故ではないのか 沖縄タイムス 社説 8/31 ○米ネバダ州の米空軍基地近郊で26日、米海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイが着陸に失敗した事故で米海兵隊は29日、乗員が脱出した後、機体から出火していたことを明らかにした。
陸自与那国配備に155億円 概算要求 沖縄タイムス 8/31 ○防衛省は30日、総額4兆8194億円(前年度当初比3%増)2014年度予算の概算要求を決定した。沖縄関係では、与那国島への陸上自衛隊沿岸監視部隊の配置に向け約155億円を計上し、隊舎など施設の工事や監視器材の整備などを予定。基地周辺対策経費のうち、認可外保育所の防音工事費への補助事業も新規で要求した。
軍事費概算要求 陸海空一体 “海兵隊” 化 外交なき軍拡の悪循環 赤旗 8/31 ○2014年度軍事費の概算要求で安倍政権は、「離島防衛」を前面に押し出して、事実上の海兵隊部隊の早期創設方針を示しました。

中国、争い認めるまで会談せず 尖閣問題で指導部 東京新聞 8/30 ○中国共産党の最高指導部で序列4位の兪正声全国政治協商会議主席は30日「民主党日中21世紀の会」の横路孝弘会長(前衆院議長)らと北京で会談し、日本側が沖縄県・尖閣諸島問題で領有権争いの存在を認めるまで、日中首脳会談に応じないとの姿勢を示した。 中国の対日交流団体「中日友好協会」の唐家セン会長(元国務委員)も同日、北京で九州と沖縄のメディア企業からなる「九州・沖縄メディア訪中団」と会談し、首脳会談について「(かえって両国の)対立点が浮き彫りになる」と述べ、実施すべきでないとの考えを示した。  ★東アジアは、韓国含め、当分、フリーズ、ご勝手に、が常態か
仏、シリア攻撃に同調 米は決断時期探る 東京新聞 8/30 ○フランスのオランド大統領は30日、シリアの化学兵器使用疑惑をめぐり、アサド政権に対する米国の軍事攻撃に同調する立場を維持すると表明した。ルモンド紙(電子版)とのインタビューで語った。英政府は議会の反対で参加を事実上断念したが、オランド氏は米政府を後押しする構えを明示した。米国は最終決断の時期を慎重に検討している。 オバマ米政権は29日、上下両院議員との電話会議で、事前に兆候があり、アサド政権が化学兵器攻撃を実行したことは「疑いない」とする情報機関の分析を伝えた。30日にも一般向けの報告書を公表する方針。  ★そんな言い草が、米仏が、戦争を始めて良い、理由にはなりえず。反対だ。戦争なんて、政治指導者に任せられない。尤も、無責任なゴロツキも、不可だけど。
米軍ヘリ6機、未連絡で緊急着陸 給油で鹿児島・徳之島空港 東京新聞 8/30

TBS: 台風15号、31日昼ごろ九州北部に最接近か 8/30 ○これは30日午後5時ごろの群馬県前橋市の映像です。午後1時前には最高気温35.6度を観測、猛暑日となりましたが、夕方、突然激しい雨に見舞われました。その一方・・・。滝のように降る雨。男性はカバンを傘代わりに走っていきます。30日午後2時過ぎ、福岡市では1時間に72.5ミリの非常に激しい雨を記録。台風15号の接近に伴い、大気の状態が不安定となり、西日本から北日本の日本海側を中心に激しい雨となりました。
TBS: 和歌山南部で震度4、津波の心配なし 8/30
TBS: 福島・会津で震度4、津波の心配なし 8/30  ★地震列島、天に、地に、大騒ぎしている! 過激に。
進む雇用不安 労働者増 実は正社員減 東京新聞 8/30 ○パートや派遣社員など非正規労働者の数が過去最多を更新した。安倍晋三首相は自らの経済政策で「順調に景気は上がっている」と強調し、その象徴として雇用の増加を挙げるが、実態は非正規労働者の急増に支えられ、逆に、正社員などの正規雇用は減っている。しかも、安倍政権は正社員をさらに減らすことにつながる政策を実行しようとしている。  ★正に、安倍コベの政策。弱い者いじめ、のみならず、人口減少社会を、益々亢進させるもの。主権者を削ぎ、社会保障も、その基礎を危うくしよう。…倍返し、10倍返し!? できるか。ヤラナイトわからないと思う。
低所得の非正規世帯主150万人 13年版労働白書 東京新聞 8/30
沖縄知事:「のれんに腕押し」 米軍事故で政府に苦言 毎日新聞 8/30 ○安倍晋三首相は30日午前、首相官邸で仲井真弘多(ひろかず)沖縄県知事と同県の基地関連自治体の首長らと会談した。 会議の冒頭、首相は「防衛施設を巡るさまざまな問題に尽力いただき敬意を表したい」とあいさつ。会談後、仲井真氏は記者団に、空軍ヘリの墜落など米軍の事故が相次いだことに関連し「何年にもわたり、政府、米国大使館に要請しているが、のれんに腕押し、馬耳東風とまでは言わないがそれに近いイメージで答えが得られない」と事故情報入手や再発防止に関し、十分な対応が取られてこなかったことに苦言を呈した。  ★ネバーギブアップ!ネバー、ネバーギブアップ! 主権者だもの。
集団的自衛権行使の容認 歴代長官異議あり 憲法解釈の信頼損なう 赤旗 8/30 ○安倍内閣が解釈改憲で強行しようとしている「集団的自衛権」行使の容認について、政府の憲法解釈を国会で答弁してきた内閣法制局長官経験者から批判や異論が相次いでいます。世論調査で国民の多数が「集団的自衛権」行使容認に反対しているのに加え、与党内からの異論にも直面し、安倍内閣は深刻な矛盾に直面しています。 「集団的自衛権」は、「自衛」とは無関係の概念で海外での武力行使を可能とするもの。大国が侵略や軍事介入する際の口実に使われてきました。歴代政府もその行使は「憲法上許されない」としてきました。
はだしのゲン―図書で知る戦争と平和 朝日新聞 社説 8/30 ○小・中学校に対し、漫画「はだしのゲン」を図書館で自由に読めなくするよう求めていた松江市教委が、措置を撤回した。  事務局が教育委員に相談しないまま決めていたことから、5人の委員全員が「手続きに不備があった」と判断した。  閲覧規制を白紙に戻したのは良識的な結論と言える。ただ、理由が手続きの問題にとどまっているのは残念だ。  ことの発端は昨年8月。旧日本軍の戦場での行為や昭和天皇の戦争責任に関して「ゲン」の歴史認識に誤りがあり、学校図書館から撤去してほしいとの陳情があった。市議会は不採択にし、市教委もそのときは撤去に応じない方針を示した。  ★歴史認識に誤り、なんて言い草で、はだしのゲンが閉架されたとしたら、大問題。歴史問題? 一部の者が、誤りだと言い出したら、変更したり、修正したりできるのか? 歴史は、そこに厳然と存在する。戦争、人殺し、大量破壊なんて、あったことをないことにしてはならない。歴史を学ぶ理由がなくなる。
地方選と投票率 政治参加の自覚持とう 東京新聞 社説 8/30
維新反対の教科書採択…大阪府教委、条件つきで 読売新聞 8/30 ○大阪府教委は30日、教育委員会議を開催し、国旗掲揚や国歌斉唱に関して「一部の自治体で公務員への強制の動きがある」との記述がある実教出版(東京)の高校教科書「日本史A」「日本史B」を採択することを決めた。 来年度、希望する府立高9校で使用される。 同教科書を巡っては、東京都や神奈川県でも記述を巡って議論となっており、府内では、大阪維新の会府議団が「不適切」として採択の対象に加えないよう申し入れていた。府教委は先月、「記述が一面的」との見解を全府立校に示したが、9校から使用希望が寄せられていた。 陰山英男・府教育委員長は会議の中で、「特定の会派の申し入れで(判断を)曲げたとか疑義が生じると、教委の信頼性がうせる。検定を合格しており、不採択に踏み込むのはハードルが高い。学校の考えを否定することにもなる」と発言。国歌起立斉唱の職務命令を合憲とした最高裁判決についての補助教材を加えるなど、府教委が各校に補足的な指導を行うことを条件に、採択を決めた。  ★府教委の独立は、尊重されるのかな。橋下一派!? あの騒動があったから
対シリア:交渉による解決が最善 反体制派組織の前議長 毎日新聞 8/30 ○シリアに対する軍事攻撃の可否を巡る動きが米英で活発化しているが、もし作戦が実行されてもアサド政権の軍事基地に対する限定的な攻撃にとどまる見通しで、内戦終結までは見通せない状況だ。対話による解決を訴え、国民の支持が高い反体制派主要組織「シリア国民連合」のハティブ前議長に将来の展望を聞いた。
シリア攻撃:カナダも不参加 毎日新聞 8/30 ○訪問先のトロントで、ハーパー首相は「武力行使を検討している同盟国を支持する」と述べる一方「カナダの軍事行動の計画はない」と明言した。軍事攻撃によって理想的または明らかな成果が期待できないことを理由にあげたという。
派遣見直し―働き手を守る覚悟は 朝日新聞 社説 8/30 ○重要なのは、「派遣切り」に象徴される不安定な働き方が改善されるかどうかだ。  それには、派遣業界が働き手の側に立つことを制度化する必要がある。規制緩和だけ進めるのなら理解は得られない。
セブンイレブンが敗訴 「見切り販売妨害」 に賠償命令 東京新聞 8/30 ○セブン―イレブン・ジャパン(東京)に加盟する北海道、大阪府、兵庫県のコンビニ経営者4人が、消費期限の迫った弁当などを値下げする「見切り販売」を妨害されたとして、同社に約1億3970万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京高裁は30日、「商品価格を決める権利を妨げた」と認め、計1140万円の支払いを命じた。

韓国外務省、慰安婦問題で協議を 報道官声明を発表 東京新聞 8/30 ○韓国外務省は30日、報道官声明を発表し、韓国が要請している従軍慰安婦問題の協議に日本が応じていないことに「深い遺憾」を表明、早期に応じるよう「あらためて強く求める」と強調した。

シリア介入方針を堅持=英の離脱受け-米大統領 時事通信 8/30
TBS: 軍事介入前に、米政府の情報の信ぴょう性で議論 8/30 ○シリアへの軍事介入を前に、「アサド政権側が化学兵器を使った」とするアメリカ政府の情報の信ぴょう性をめぐって議論が巻き起こっています。オバマ大統領にとっては、アメリカ国民と国際社会が納得できる説明ができるかが、大きな焦点となっています。  アメリカ政府はこれまでシリア国内の化学兵器すべてをアサド政権側が保管していると発言、これがアサド政権側が化学兵器を使用したとする判断の根拠の一つとなっていました。  しかし、AP通信によりますと、ここへきて複数のオバマ政権の高官らがシリア国内にある化学兵器の一部について、その所在がわからなくなっていると語ったということです。また、化学兵器が使用された後とされるシリア政権内部の電話通話記録についても「高官レベルの通話ではなく、決定的な証拠にはなりえない」との指摘があがっています。  ★雲行き、極めて疑問な状況に。
英、対シリア軍事行動断念=政府動議、議会で否決 時事通信 8/30 ○英下院は29日、対シリア軍事行動に関する政府提出動議の採決を行い、賛成272、反対285で否決した。  ★日本の国会に、この知性・責任感はあるか??? 自民党にはない!?
対シリア軍事介入を断念=英首相 時事通信 8/30 ○キャメロン英首相は29日、「議会と国民が軍事行動を望まないことがはっきりした。私はそれに従って行動する」と述べ、対シリア軍事介入を断念する意向を表明した。  ★当然の対応、断念ではある。米政府の単独先制攻撃はあるか? イラク戦争のように。尤も、イラク戦争の場合、英国政府は、同調していた。今回は、これも欠く、単一国家攻撃に? しかし、相当困難になったのでは。
米議会:シリア攻撃なら議会同意を…大統領に不信感 毎日新聞 8/29 ○化学兵器が使われた疑いのあるシリアへの軍事攻撃を検討しているオバマ米政権に対し、米連邦議会の同意を求めるべきだとの声が強まっている。下院では議員116人(共和98人、民主18人)が議会による攻撃承認をオバマ大統領に求める書簡に署名。ベイナー下院議長(共和)は28日、攻撃の目的や見通しを議会と米国民に説明するよう求める書簡を大統領に送った。 米憲法は連邦議会にのみ宣戦布告権限を認めているが、第二次大戦後は大統領が議会の承認を得ずに軍事攻撃に踏み切る事態が慣例化した。このため議会は1973年に戦争権限法を制定。大統領が作戦開始から48時間以内に報告書を提出し、提出から90日以内に議会が宣戦布告しない場合には米軍が撤退することを義務付けた。 しかし、オバマ大統領は米国を含む多国籍軍のリビア空爆(2011年3月)で議会に承認を求めず、議会の宣戦布告のないまま90日が経過した。議会側の不満が高まり、下院の超党派議員10人が同年6月、戦争権限法違反で大統領を提訴する異例の事態となった。 議会内には、オバマ大統領が今回のシリア攻撃でも議会の承認を求めずに攻撃に踏み切るのではないかとの不信感が強い。  ★今回は、国内的にも、相当反対論が強そうだ。英国の攻撃断念の決定もあり、…珍しく、オバマ政権、断念に追い込まれるかも!?
2013-08-29

8/30: 進む雇用不安 労働者増=実は正社員減! 地震列島、天に、地に、人に鳴動… 何処へ行こうとするのか 各々方

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・セブンイレブン“値引きダメ”で賠償命令  19時0分
 ・長野小2女児ひき逃げ 65歳男を逮捕  18時8分
 ・関東で猛暑 都心は36.8℃に  18時8分
 ・和歌山県太地町で震度4 津波の心配なし  18時8分
 ・TPP首席交渉官会合 次回は米国で調整  17時43分
 ・三重の空き地に若い女性の遺体 事件の可能性も  29日(木)18時38分
 ・初公開!これが“時速500キロ”リニア新幹線を体感  29日(木)18時3分
 ・21歳女性駅員“背負い投げ”暴行男取り押さえ 京急  29日(木)16時41分
 ・「強盗なう」目の前の犯行をツイッターに投稿  29日(木)17時48分
 ・10月からの電気料金発表 2社据え置き、8社値下げ  0時5分

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 ◎余談です◎
対馬の森林競売 韓国業者も関心 絶滅危惧種ツシマヤマネコ生息地 8/29
[長崎地方裁判所厳原支部] [平成23年(ケ)第11号] の不動産
 【物件詳細】
 管轄裁判所          買受方法  事件番号         売却基準価額   買受可能価額  買受申出保証額
 長崎地方裁判所厳原支部  期間入札  平成23年(ケ)第11号 34,020,000 円  27,216,000 円  6,804,000 円
  ◎物件詳細ダウンロード(3点セット)=より詳細な物件情報 但し、会員、ログイン必要
  注)債務者兼所有者は、不詳 8/29 ◎余談です◎ から
 ★所有者との相対取引、任意売却で、貴重な自然、或いは、塩漬け土地・森林を護っては、どうでしょう?

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
8月30日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: TPPシンポジウム(9/14)のお知らせ  (笹井明子) ○このたび、「TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会」、「TPPに反対する弁護士ネットワ-ク、「主婦連合会」の共催で、TPPシンポジウムを開催することになりました。 つきましては、このほどプログラムが、以下のとおり、確定しましたので、ご案内いたします。
「護憲+」ブログ: 「『青鞜』の冒険 女が集まって雑誌をつくるということ」(森まゆみ著・平凡社)  (パンドラ)
イシャジャの呟き: カボチャ  誕生日の花 キツネノカミソリ 花言葉 妖艶
 今日のトピックス Blog8/29: 自民、政府に「汚染水対策加速化」要請??? 今更、何を!? 間に合うか!東京五輪??? ホスト国の自覚全欠如!

●「九条の会」メールマガジン >> 第170号 ( 2013年8月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●「九条の会」メールマガジン >> 第167号 ( 2013年6月25日号)を発信しました
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 9条世界会議関西2013(10/13-14)—世界の目線で、憲法9条を考えてみませんか 梅田章二さん(弁護士・9条世界会議関西2013事務局)
今週の一言: 平和憲法を変えてはいけない。9条を変えてはいけない。 池住義憲さん(立教大学大学院キリスト教学研究科教員、元・自衛隊イラク派兵差止訴訟の会代表)
今週の一言: 被爆者の体験と記憶を社会に伝えていく 中川重徳さん(弁護士)
<憲法をめぐる動向>・2013年8月19日付   警戒!首相式辞、加害責任、不戦にふれず その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月15日付   警戒!首相、「憲法改正は歴史的使命」と語る その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月12日付   注目!元法制局長官、自衛権解釈変更に異議 その他 ○朝日新聞は元長官の阪田雅裕氏のインタビュー記事を掲載
<憲法をめぐる動向>・2013年8月8日付   注目!"広島は平和主義を体現する地" その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月5日付   警戒!集団的自衛権容認派が法制局長官に その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年8月12日)
 <長野> ○憲法問題講演会 NEW
【日時】8月31日(土)午後1時~3時30分
【会場】長野県社会福祉総合センター 3階講堂
【講演】「なぜ、今『国防軍』なのか ―自民党改憲案を中心に―」
     伊藤真氏(法学館憲法研究所所長、伊藤塾塾長、弁護士)
【入場無料】
【主催】長野県弁護士会憲法問題プロジェクトチーム
【共催】関東弁護士連合会
【問い合わせ先】長野県弁護士会事務局 026-232-2104

セシウム濃度が上昇=港湾近くの地下水で-福島第1 時事通信 8/30 ○東電によると、この井戸は港湾から約25メートル内陸側にあり、これまでストロンチウムやトリチウムの濃度は高い値を検出していたが、セシウム濃度は比較的低かった。 29日に採取した地下水には、セシウム134が1リットル当たり13ベクレル、セシウム137が同31ベクレル含まれていた。いずれもこの井戸では過去最高の値。26日に同じ場所から採取した地下水では134が検出されず、137も同0.84ベクレルだった。
除染受注問題 ゼネコン 新たに2事業、無競争 東京新聞 8/30 ○国直轄の除染事業を、ゼネコンがほぼ無競争で次々と受注している問題で、八月に実施された福島県富岡町と飯舘村の二つの事業の入札でも、先行のモデル事業を受注したゼネコンが競争なしに落札していた。
被災者支援法:線量基準定めず、福島33市町村に限定 毎日新聞 8/30 ○東京電力福島第1原発事故に対応する「子ども・被災者生活支援法」で、復興庁が支援対象地域を線引きする放射線量基準を決めないまま、福島県内33市町村を対象地域に指定する基本方針案をまとめたことが分かった。住民からは「基準作りを回避し、支援の範囲を不当に狭めるものだ」との批判が出そうだ。
水産復興特区 9月1日始動 宮城、企業に初の漁業権 東京新聞 8/30 ○東日本大震災の復興策として政府が認めた「水産業復興特区」に基づき、宮城県は三十日、同県石巻市の「桃浦かき生産者合同会社」に九月一日付で漁業権を与えると発表した。 民間企業が漁業権を持つのは全国で初めてで、村井嘉浩知事主導で準備してきた特区が本格的に始動する。漁業再生へ民間投資を呼び込む狙いだが、県漁業協同組合は導入に反対し続け、混乱は収まっていない。  ★見切り発車! オーライ???
上関原発:「判断先送りは違法」 山口県知事を提訴 毎日新聞 8/30 ○反対派の住民らは30日、予定地の海面埋め立て免許の延長申請に関する判断の先送りは違法として山本繁太郎知事を相手に、人件費など10万円を県に返還するように求める訴えを山口地裁に起こした。 訴えたのは、「上関原発を建てさせない祝島島民の会」の清水敏保代表や、「ズッコケ三人組」シリーズで知られる児童文学作家の那須正幹さんら45人。

日本は原発再稼働を=米シンクタンク所長 時事通信 8/30 ○戦略国際問題研究所(CSIS)

仮設焼却施設でトラブル=放射線量に異常なし-福島・鮫川村 時事通信 8/29

福島第1の汚染水漏れ、「混乱招く情報発信」 に IAEAが懸念 AFP 8/29 ○またIAEAは規制委に対し、今後、INES評価を頻繁に使用することは問題を不明確にすると警告した。その上で「可能な情報発信戦略の一つとしては、同様の事態が発生する中で個々の事態を評価する情報発信ツールとしてINESを用いるのではなく、そうした事態の安全上の重要性について説明するための適切な情報発信計画を練ることだ。そうすることにより、(最長で40年と見込まれている)廃炉工程の期間全体を通じ、INES評価で低いレベルの事態がおそらく長く続く中、メディアや国民に混乱を招く情報を発信することを回避できる」と忠告した。
原発地元4町 全基廃炉で一致 NHK 8/29 ○東京電力の福島第一原発と第二原発を抱える地元の4つの町で作る協議会は、事故で廃炉が決まっている4基を除く、2つの原発の6基すべてについて、それぞれの町の議会で合意が得られれば、東京電力や国に対し、廃炉を求めていく方向で一致しました。廃炉を巡って、地元の4つ町が共同で態度を表明するのは初めてです。 福島第一原発を抱える双葉町と大熊町、それに福島第二原発を抱える富岡町と楢葉町の4つの町で作る協議会は、29日、広野町で会合を開き、それぞれの町長と町議会議長が出席しました。2つの原発を巡っては、廃炉が決まっている4基を除く、合わせて6基の原発について、東京電力は廃炉するかどうか明らかにしていません。
汚染水漏れ:タンク監視ずさん対応 東京電力再三の指導に 毎日新聞 8/29 ○原子力規制庁が東電に対し、タンクの監視体制を強化するよう約1年前から再三指導していたにもかかわらず、東電が十分な対応を取っていなかったことが分かった。東電が適切に改善していれば漏えいの拡大を防げた可能性があり、ずさんな対応が浮かび上がった。  ★“規制の虜”と評された、原子力規制庁(前身=保安院)と東電の関係、廃棄されたか?
全漁連 「東電の汚染水管理は破綻」 社長に抗議  日経新聞 8/29 ○東京電力福島第1原発事故で深刻化している汚染水問題を受け、東電の広瀬直己社長は29日午前、東京都千代田区の全国漁業協同組合連合会(全漁連)を訪れ、今後の汚染水対策について説明した。 広瀬社長は「重ね重ね大変申し訳ない」と頭を下げ、今後の対策を説明。汚染水拡大の一因となっている地下水については、国や海外の専門家からの支援を受けて止水などの解決に当たると強調。一方、汚染水漏れが発覚した貯蔵タンクの管理・運営は現場の人員増強などにより再発防止を図るとした。 ただ岸会長は「もはや(東電の)汚染水管理は破綻した」との認識を示した上で、同日午後に菅義偉官房長官と会い、国が問題の解決策を主導するよう要請する意向も明らかにした。
中間貯蔵調査を説明 全双葉町民対象にスタート 福島民友 8/29 ○東京電力福島第1原発事故に伴い、除染で生じた土壌などを保管する中間貯蔵施設の現地調査について、環境省は28日、調査候補地として2カ所を示している双葉町の全町民を対象にした説明会を開始した。同日は郡山、白河両市で開催。町民からは「町内に中間貯蔵施設を造った場合、帰りたい人が帰れるのか」や「もっと具体的な設置場所を示すべきだ」などの質問や意見が出された。
国責任でALPS増設 経産相、来月解決策を公表 第一原発汚染水対策 福島民報 8/29 ○茂木敏充経済産業相は28日、くみ上げた汚染水から約60種の放射性物質を取り除くことができる「多核種除去設備(ALPS)」の増設を国の責任で進める考えを明らかにした。佐藤雄平知事の申し入れに答えた。
被災者支援法 基本方針案まとまる NHK 8/29 ○それによりますと、原発事故で相当の放射線量が計測された福島県内の33市町村を「支援対象地域」に指定し、医療施設の整備や医師の確保、それに子どもの就学の援助など、総合的な支援を行うとしています。また、「支援対象地域」以外でも、「準支援対象地域」を設け、各地域の実情に応じた支援を行うとしており、政府は、秋の臨時国会までに基本方針を閣議決定する方針です。
再稼働やめ汚染水対策を 東電本店前 緊急抗議行動 赤旗 8/29

原子力規制委員長が東電に苦言 「根拠ない推論多過ぎ」 東京新聞 8/28 ○東京電力福島第1原発の地上タンクから大量の高濃度汚染水が漏れた問題をめぐり「東電の発表には根拠のない推論が多過ぎる。データ収集の計画や手法などを踏み込んで指導したい」と述べ、規制委として関与を強める考えを示した。
東電に任せず、国が積極関与を 汚染水で福島知事が経産相に要請 東京新聞 8/28 ○佐藤知事は「状況は悪化の一途をたどっている。東電だけで対応できる問題ではないことは誰の目にも明らかだ」と述べた。 茂木経産相は「率直に言えば東電任せで、何か問題が起これば(対応する)という、もぐらたたき状態だった」と説明。9月中にも抜本的対策を取りまとめる方針や、現地常駐の人員強化を伝えた。佐藤知事は同日、原子力規制委員会の田中俊一委員長とも会い、事故の完全収束を要請した。
福島県漁連、漁業中断を決定 原発汚染水で 日経新聞 8/28 ○東京電力福島第1原発事故で深刻化する汚染水問題を受け、福島県漁業協同組合連合会(県漁連)は28日、いわき市で組合長会議を開いた。9月以降の福島県沖の試験操業中断を正式決定した。
福島原発の汚染水漏れレベル3に 規制委、評価見直し 東京新聞 8/28 ○レベル3は、1997年に茨城県東海村の核燃料再処理施設で起きた火災・爆発事故と同じ。 規制委事務局の原子力規制庁は、国際原子力機関(IAEA)に評価が適切かどうか問い合わせていた。
原子力規制委:被ばく低減に有識者会合 帰還住民を支援 毎日新聞 8/28 ○原子力規制委員会は28日、東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示の解除に向け、帰還する住民の被ばく線量の低減策を検討する有識者会合を設置することを決めた。放射線への防護策を示し、帰還後の不安解消を目指す。 初会合は9月初旬に開催され、中村佳代子委員、放射線防護に詳しい丹羽太貫(おおつら)・京都大名誉教授ら5人の外部有識者で構成。12月までに対策をまとめる。帰還をめぐっては、環境省も避難指示が解除された地域の住民の希望者に個人線量計を配ることを検討している。
汚染水 非常事態 空から見た福島第1原発 赤旗 8/28 ○「しんぶん赤旗」は27日、チャーター機で上空から取材しました。
「子ども・被災者支援法」 対象地域へ 国への働き掛け要望/栃木 東京新聞 8/28 ○那須塩原市の住民団体などが二十七日、県内の市町も同法の「支援対象地域」に指定されるよう、国への働き掛けを求める要望書を福田富一知事に提出した。福田知事は応じる考えを示した。
「県内」にくすぶる不安と不満 指定廃棄物処分場で市町村長会議 下野新聞 8/28 ○「候補地を選定されても住民の理解を得るのは困難」「県内につくるというなら国の責任で進めてほしい」。放射性物質を含む指定廃棄物の最終処分場問題で、27日に宇都宮市内で開かれた第3回市町村長会議。  「大きな前進」(福田富一知事)と、国や県が各県処分を定めた基本方針をめぐる「入り口論」から抜け出したとの手応えを示した一方、一部首長の間には候補地選定への不安や不満がくすぶり、国の責任の明確化を強く求める声も上がった。
福井知事、規制委の審査を批判 体制見直し要請 東京新聞 8/28  ★却下! 規制委員会は、信任されている。国民から! 内閣は、それ未満、以下。
汚染水対策に躍起=五輪招致への影響懸念-政府・与党 時事通信 8/28 ○東京電力福島第1原発の高濃度汚染水漏れへの対応に、政府・与党が躍起となっている。国内外の批判が強まりつつある現状に、政権のアキレスけんになりかねないとの危機感を抱いているからだ。政府内からは、東京が他の2都市と争う2020年夏季五輪の招致レースへの影響を懸念する声も出ている。  ★今頃、何を言っている! 想定内であるべきでしょ。お客様を招く立場なんだから。リーダーに、責任感、思いやりなし! 暴露、赤裸々。
原発、汚染水対策に全力=安倍首相「緊張感持ち対応」 時事通信 8/29 ○2020年夏季五輪の東京招致について「実現のため最後の瞬間までオールジャパンでできることは全てやり尽くしていきたい」と、招致に意欲を示した。首相は今回の中東・アフリカ4カ国歴訪でも協力を要請しており、「各国には、日本の招致に懸ける熱い思いは十分に伝わったのではないか」と語った。  ★愚か!? 間に合わない。無駄遣い…

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: フォレスタの男声クラシック・ガラコンサートVol.2 ・ブログ連歌(328)
市民社会フォーラム: 【市民社会フォーラム第112回学習会】再稼働される原発のリスクと再生可能エネルギーの世界の情勢
市民社会フォーラム: イラク戦争なんだったの!?-イラク戦争の検証を求めるネットワーク メールニュース緊急版 2013年8月30日号
植草一秀の『知られざる真実』: 日本経済のゆくえー医療・介護・消費税はどうするー
OurPlanetTV: •支援法の基本方針〜線量基準なく既存政策寄せ集め ○線量基準を先送りしたまま
OurPlanetTV: •「1ミリ以上を対象地域に」〜子ども被災者支援法で国を提訴 ○国を訴えたのは、避難指示区域以外の福島市や郡山市などに暮らす住民や県外への自主避難者のほか、栃木県那須塩原市や宮城県丸森町の住民ら計16世帯19人。1年を超えてもなお基本方針が作られず、政策が実施されていないのは違法だとしている。また、公衆の被ばく線量の上限とされている年間1ミリシーベルトをを超える地域を、支援の対象地域にすべきだと主張。2012年の同法施行当時、年間1ミリシーベルトを超える地域に居住するか、そこから避難していた原告全てが支援対象者に当たるとしている。
孫崎享チャンネル: 現時点でのシリア攻撃は対イラク攻撃よりも政治的・法的根拠が薄い
天木直人のブログ: 潘基文国連事務総長の謝罪発言を演出する政府とメディア
醍醐聰のブログ: 移動劇団桜隊の原爆忌に参加して


市民社会フォーラム: 【市民社会フォーラムのご案内】明日、北澤宏一・民間事故調委員長講演「再稼働される原発のリスクと再生可能エネルギーの世界の情勢」など
市民社会フォーラム: アメリカの反戦団体credo action からオバマ大統領あての攻撃反対署名
市民社会フォーラム: 8/30(金)緊急アクション シリアを攻撃するな! NO ATTACK ON SYRIA!
@動画: NHKスペシャル <シリーズ東日本大震災> 「亡き人との“再会” ~被災地 三度目の夏に~」
五十嵐仁の転成仁語: 8月30日(金) 米軍によるシリア空爆はイラク戦争の過ちを繰り返し紛争を泥沼化する愚行だ
五十嵐仁の転成仁語: 8月30日(金) 米軍によるシリア空爆はイラク戦争の過ちを繰り返し紛争を泥沼化する愚行だ

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

TBS: 台風15号、31日昼ごろ九州北部に最接近か 8/30 ○これは30日午後5時ごろの群馬県前橋市の映像です。午後1時前には最高気温35.6度を観測、猛暑日となりましたが、夕方、突然激しい雨に見舞われました。その一方・・・。滝のように降る雨。男性はカバンを傘代わりに走っていきます。30日午後2時過ぎ、福岡市では1時間に72.5ミリの非常に激しい雨を記録。台風15号の接近に伴い、大気の状態が不安定となり、西日本から北日本の日本海側を中心に激しい雨となりました。
TBS: 和歌山南部で震度4、津波の心配なし 8/30
TBS: 福島・会津で震度4、津波の心配なし 8/30  ★地震列島、天に、地に、大騒ぎしている! 過激に。
進む雇用不安 労働者増 実は正社員減 東京新聞 8/30 ○パートや派遣社員など非正規労働者の数が過去最多を更新した。安倍晋三首相は自らの経済政策で「順調に景気は上がっている」と強調し、その象徴として雇用の増加を挙げるが、実態は非正規労働者の急増に支えられ、逆に、正社員などの正規雇用は減っている。しかも、安倍政権は正社員をさらに減らすことにつながる政策を実行しようとしている。  ★正に、安倍コベの政策。弱い者いじめ、のみならず、人口減少社会を、益々亢進させるもの。主権者を削ぎ、社会保障も、その基礎を危うくしよう。…倍返し、10倍返し!? できるか。ヤラナイトわからないと思う。
低所得の非正規世帯主150万人 13年版労働白書 東京新聞 8/30
沖縄知事:「のれんに腕押し」 米軍事故で政府に苦言 毎日新聞 8/30 ○安倍晋三首相は30日午前、首相官邸で仲井真弘多(ひろかず)沖縄県知事と同県の基地関連自治体の首長らと会談した。 会議の冒頭、首相は「防衛施設を巡るさまざまな問題に尽力いただき敬意を表したい」とあいさつ。会談後、仲井真氏は記者団に、空軍ヘリの墜落など米軍の事故が相次いだことに関連し「何年にもわたり、政府、米国大使館に要請しているが、のれんに腕押し、馬耳東風とまでは言わないがそれに近いイメージで答えが得られない」と事故情報入手や再発防止に関し、十分な対応が取られてこなかったことに苦言を呈した。  ★ネバーギブアップ!ネバー、ネバーギブアップ! 主権者だもの。
集団的自衛権行使の容認 歴代長官異議あり 憲法解釈の信頼損なう 赤旗 8/30 ○安倍内閣が解釈改憲で強行しようとしている「集団的自衛権」行使の容認について、政府の憲法解釈を国会で答弁してきた内閣法制局長官経験者から批判や異論が相次いでいます。世論調査で国民の多数が「集団的自衛権」行使容認に反対しているのに加え、与党内からの異論にも直面し、安倍内閣は深刻な矛盾に直面しています。 「集団的自衛権」は、「自衛」とは無関係の概念で海外での武力行使を可能とするもの。大国が侵略や軍事介入する際の口実に使われてきました。歴代政府もその行使は「憲法上許されない」としてきました。
はだしのゲン―図書で知る戦争と平和 朝日新聞 社説 8/30 ○小・中学校に対し、漫画「はだしのゲン」を図書館で自由に読めなくするよう求めていた松江市教委が、措置を撤回した。  事務局が教育委員に相談しないまま決めていたことから、5人の委員全員が「手続きに不備があった」と判断した。  閲覧規制を白紙に戻したのは良識的な結論と言える。ただ、理由が手続きの問題にとどまっているのは残念だ。  ことの発端は昨年8月。旧日本軍の戦場での行為や昭和天皇の戦争責任に関して「ゲン」の歴史認識に誤りがあり、学校図書館から撤去してほしいとの陳情があった。市議会は不採択にし、市教委もそのときは撤去に応じない方針を示した。  ★歴史認識に誤り、なんて言い草で、はだしのゲンが閉架されたとしたら、大問題。歴史問題? 一部の者が、誤りだと言い出したら、変更したり、修正したりできるのか? 歴史は、そこに厳然と存在する。戦争、人殺し、大量破壊なんて、あったことをないことにしてはならない。歴史を学ぶ理由がなくなる。
地方選と投票率 政治参加の自覚持とう 東京新聞 社説 8/30
維新反対の教科書採択…大阪府教委、条件つきで 読売新聞 8/30 ○大阪府教委は30日、教育委員会議を開催し、国旗掲揚や国歌斉唱に関して「一部の自治体で公務員への強制の動きがある」との記述がある実教出版(東京)の高校教科書「日本史A」「日本史B」を採択することを決めた。 来年度、希望する府立高9校で使用される。 同教科書を巡っては、東京都や神奈川県でも記述を巡って議論となっており、府内では、大阪維新の会府議団が「不適切」として採択の対象に加えないよう申し入れていた。府教委は先月、「記述が一面的」との見解を全府立校に示したが、9校から使用希望が寄せられていた。 陰山英男・府教育委員長は会議の中で、「特定の会派の申し入れで(判断を)曲げたとか疑義が生じると、教委の信頼性がうせる。検定を合格しており、不採択に踏み込むのはハードルが高い。学校の考えを否定することにもなる」と発言。国歌起立斉唱の職務命令を合憲とした最高裁判決についての補助教材を加えるなど、府教委が各校に補足的な指導を行うことを条件に、採択を決めた。  ★府教委の独立は、尊重されるのかな。橋下一派!? あの騒動があったから
対シリア:交渉による解決が最善 反体制派組織の前議長 毎日新聞 8/30 ○シリアに対する軍事攻撃の可否を巡る動きが米英で活発化しているが、もし作戦が実行されてもアサド政権の軍事基地に対する限定的な攻撃にとどまる見通しで、内戦終結までは見通せない状況だ。対話による解決を訴え、国民の支持が高い反体制派主要組織「シリア国民連合」のハティブ前議長に将来の展望を聞いた。
シリア攻撃:カナダも不参加 毎日新聞 8/30 ○訪問先のトロントで、ハーパー首相は「武力行使を検討している同盟国を支持する」と述べる一方「カナダの軍事行動の計画はない」と明言した。軍事攻撃によって理想的または明らかな成果が期待できないことを理由にあげたという。
派遣見直し―働き手を守る覚悟は 朝日新聞 社説 8/30 ○重要なのは、「派遣切り」に象徴される不安定な働き方が改善されるかどうかだ。  それには、派遣業界が働き手の側に立つことを制度化する必要がある。規制緩和だけ進めるのなら理解は得られない。
セブンイレブンが敗訴 「見切り販売妨害」 に賠償命令 東京新聞 8/30 ○セブン―イレブン・ジャパン(東京)に加盟する北海道、大阪府、兵庫県のコンビニ経営者4人が、消費期限の迫った弁当などを値下げする「見切り販売」を妨害されたとして、同社に約1億3970万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京高裁は30日、「商品価格を決める権利を妨げた」と認め、計1140万円の支払いを命じた。

韓国外務省、慰安婦問題で協議を 報道官声明を発表 東京新聞 8/30 ○韓国外務省は30日、報道官声明を発表し、韓国が要請している従軍慰安婦問題の協議に日本が応じていないことに「深い遺憾」を表明、早期に応じるよう「あらためて強く求める」と強調した。

シリア介入方針を堅持=英の離脱受け-米大統領 時事通信 8/30
TBS: 軍事介入前に、米政府の情報の信ぴょう性で議論 8/30 ○シリアへの軍事介入を前に、「アサド政権側が化学兵器を使った」とするアメリカ政府の情報の信ぴょう性をめぐって議論が巻き起こっています。オバマ大統領にとっては、アメリカ国民と国際社会が納得できる説明ができるかが、大きな焦点となっています。  アメリカ政府はこれまでシリア国内の化学兵器すべてをアサド政権側が保管していると発言、これがアサド政権側が化学兵器を使用したとする判断の根拠の一つとなっていました。  しかし、AP通信によりますと、ここへきて複数のオバマ政権の高官らがシリア国内にある化学兵器の一部について、その所在がわからなくなっていると語ったということです。また、化学兵器が使用された後とされるシリア政権内部の電話通話記録についても「高官レベルの通話ではなく、決定的な証拠にはなりえない」との指摘があがっています。  ★雲行き、極めて疑問な状況に。
英、対シリア軍事行動断念=政府動議、議会で否決 時事通信 8/30 ○英下院は29日、対シリア軍事行動に関する政府提出動議の採決を行い、賛成272、反対285で否決した。  ★日本の国会に、この知性・責任感はあるか??? 自民党にはない!?
対シリア軍事介入を断念=英首相 時事通信 8/30 ○キャメロン英首相は29日、「議会と国民が軍事行動を望まないことがはっきりした。私はそれに従って行動する」と述べ、対シリア軍事介入を断念する意向を表明した。  ★当然の対応、断念ではある。米政府の単独先制攻撃はあるか? イラク戦争のように。尤も、イラク戦争の場合、英国政府は、同調していた。今回は、これも欠く、単一国家攻撃に? しかし、相当困難になったのでは。
米議会:シリア攻撃なら議会同意を…大統領に不信感 毎日新聞 8/29 ○化学兵器が使われた疑いのあるシリアへの軍事攻撃を検討しているオバマ米政権に対し、米連邦議会の同意を求めるべきだとの声が強まっている。下院では議員116人(共和98人、民主18人)が議会による攻撃承認をオバマ大統領に求める書簡に署名。ベイナー下院議長(共和)は28日、攻撃の目的や見通しを議会と米国民に説明するよう求める書簡を大統領に送った。 米憲法は連邦議会にのみ宣戦布告権限を認めているが、第二次大戦後は大統領が議会の承認を得ずに軍事攻撃に踏み切る事態が慣例化した。このため議会は1973年に戦争権限法を制定。大統領が作戦開始から48時間以内に報告書を提出し、提出から90日以内に議会が宣戦布告しない場合には米軍が撤退することを義務付けた。 しかし、オバマ大統領は米国を含む多国籍軍のリビア空爆(2011年3月)で議会に承認を求めず、議会の宣戦布告のないまま90日が経過した。議会側の不満が高まり、下院の超党派議員10人が同年6月、戦争権限法違反で大統領を提訴する異例の事態となった。 議会内には、オバマ大統領が今回のシリア攻撃でも議会の承認を求めずに攻撃に踏み切るのではないかとの不信感が強い。  ★今回は、国内的にも、相当反対論が強そうだ。英国の攻撃断念の決定もあり、…珍しく、オバマ政権、断念に追い込まれるかも!?
横須賀基地司令官が市に謝罪 米兵、見学の子どもに銃 東京新聞 8/29 ○同基地のデービッド・グレニスター司令官が29日、市役所を訪れ、沼田芳明副市長に「文化的な違いから一部の方に不快な思いをさせた」と謝罪した。 市によると、3日は恒例の基地開放日で、米兵は部隊の装備品や、実弾を抜いた銃を展示して戦術などを実演。司令官は来場者の求めに応じて装備品を持たせていたと釈明したという。 副市長は「来場者を楽しませるためとはいえ、日米では銃の意識が異なっており、行き過ぎがあったと感じる」と述べ、配慮を求めた。  ★我が地のような、心無い振る舞い、ブレーキ利かない! 日米地位協定が背景に。改定乃至廃止を!
概算要求、過去最大99・2兆円 特別枠3・5兆円要求 東京新聞 8/29

NHK: 東北と北陸 非常に激しい雨に注意 8/29 ○西日本から北日本にかけての広い範囲で30日の未明から大気の状態が不安定になり、北陸と東北では局地的に非常に激しい雨が降るおそれがあります。 31日以降は台風15号が近づくため、雨量がさらに増えるおそれがあり、気象庁は低い土地の浸水や土砂災害、それに竜巻などの突風に十分注意するよう呼びかけています。
NHK: 特別警報 30日から運用開始 8/29 ○数十年に一度しか発生しないような豪雨や台風などで大規模な災害の発生が迫っているときに、気象庁が新たに発表する特別警報の運用が、30日午前0時から始まります。特別警報は、警報の基準をはるかに超えるような大雨が降るなどして大規模な災害の危険性が非常に高い場合に、最大級の警戒を呼びかけるため気象庁が導入する新たな警報です。 この夏は、特別警報に相当する記録的な大雨が、先月28日に山口県と島根県で、今月9日に秋田県と岩手県で、今月24日に島根県でそれぞれ降りました。
NHK: スズキ会長「軽自動車増税は弱い者いじめ」 8/29 ○自動車メーカー、スズキの鈴木修会長は都内で行われた会見で、消費税率の引き上げに伴って政府内で軽自動車税の増税の是非が議論されていることについて、「軽自動車を標的にするのは弱い者いじめの最たるものだ」と述べ、反対する考えを示しました。これは、29日都内で行われたスズキの新しい軽トラックの発表会で、鈴木会長が述べたものです。
安倍首相前線視察 海外派兵拡大の狙いが見える 赤旗 主張 8/29 ○中東ペルシャ湾沿岸のバーレーン、クウェート、カタールの3国とアフリカ北東部のジブチを歴訪した安倍晋三首相が、「海賊対処」を理由にジブチに駐留している自衛隊基地を訪問しました。海外に派兵された自衛隊の基地を日本の首相が視察するのは初めてです。 政府は2009年以来、ソマリア沖で多発する海賊に対処するとして、対潜哨戒機P3C2機と護衛艦2隻など陸海空3自衛隊の部隊を派遣しています。安倍首相が自衛隊基地を初めて視察したのは、自衛隊の海外派兵を恒久化・拡大し、日本の軍事的役割を誇示するのが狙いです。 海外唯一の自衛隊基地
英、国連調査後に判断 シリア軍事介入 首相が方針転換 東京新聞 8/29 ○英国のキャメロン首相は二十八日、シリアへの軍事介入について、化学兵器の使用を現地で調べている国連調査団の報告を待った上で、議会の承認を得てから行う方針を明らかにした。国連の潘基文(バンキムン)事務総長は同日、調査完了に四日かかると述べており、米英仏などの有志連合による軍事介入は、週明け以降にずれ込む公算が出てきた。  当初は緊急招集された二十九日の議会で承認後、首相は今週末にも軍事行動を開始するとみられていたが、野党労働党が「性急すぎる」と抵抗、首相が方針転換した。英議会が報告を基に介入の是非を判断するのは九月二日以降になる見通し。 英メディアによると労働党のミリバンド党首は、政府が提出した軍事行動を容認する動議に、国連調査団が安全保障理事会に報告する時間の余裕を与えるなど修正を要求。首相が拒否したため、党所属議員に二十九日の議会で動議に反対票を投じるよう指示した。 これに折れた形で、キャメロン首相は二十八日夜、「介入前に、下院はもう一度投票を行う」との文言を動議に加えた。
NATO理事会:シリアへの武力行使 米英仏は提案せず 毎日新聞 8/29 ○関係者は、シリア攻撃がNATOにはかられなかった理由について、シリアのアサド政権への懲罰的な爆撃を「急ぐ必要がある」ためとしている。NATO内には、武力行使に反対まではしないが、難色を示している国もあり、合意に時間がかかったり、対応がバラバラになったりするのを憂慮したとみられる。  ★武力行使への拙速乃至混乱を示すもの、ではないか。国連安保理が露中に妨害??? これも、如何か。
筆洗 これは勝者なき戦争だ。シリア内戦の調停を試みる国連の専門… 東京新聞 8/29 ▼米英仏は一気に武力行使に走りだした。が、思い出すのは、イラク戦争の教訓だ。英国の参戦を検証する場でブラウン前首相は「戦闘には七日で勝ったが、平和を勝ち取るには七年かかった」と語った。武力行使のその後の青写真がろくになかったとの反省だ▼国連の専門家らは「勝者なき戦争だからこそ、政治的解決を目指すしかない」と言っている。  ★米英等に、青写真があるようには、見えない。素も、誰のための攻撃なのか? 政権転覆も目的とせず、いうところのシリアの化学兵器も廃棄できないらしいのだが。内戦(激化乃至長期化)は、回避できるのか?
シリア緊迫 米は軍事介入を急ぐな 毎日新聞 社説 8/29
シリア情勢 外交手段は尽きたのか 東京新聞 社説 8/29 ○化学兵器を使用した疑惑でシリアに対する米欧の軍事介入圧力が強まっている。外交手段は尽きたのか。人道介入であれ、武力行使の被害を受けるのは常に弱い一般市民であることを想起したい。 シリアに対する米軍介入の動きが日々現実味を増している。
体罰調査 暴力は教育の放棄だ 東京新聞 社説 8/29

TBS: 台風15号、与那国島の南西を北上 8/29  ★ご用心ください。
宮崎元長官インタビュー要旨=集団的自衛権 時事通信 8/28 ○宮崎礼壱元内閣法制局長官のインタビュー要旨は次の通り。
 -集団的自衛権について現在の考えは。
 憲法を改正しないと行使できないはずだという意見は全く変わっていない。
 -現行憲法で行使を容認するのは「難しい」のか「不可能」なのか。
 今までの政府見解は「できない」「極めて難しい」と両方言っているが、同じことだ。「難しい」と言ったら「少しできるのか」と思われるのであれば、「できない」と言った方が早い。
 -長官時代、当時の安倍晋三首相から憲法解釈見直しの具体的な指示はあったか。
 (内閣法制局の)今までの意見を変えるようにという職務上の命令なり、指示はなかった。法制局としては当時、首相の問題意識は承知していたので、緊張感を持ち、何ができるだろうかと検討したが、(首相には)「(解釈変更は)難しい」旨、お伝えしていたと思う。
 -首相は納得していたのか。
 「何とかならないか」と思っておられたと思うが、自分の鶴の一声で変えられる問題ではないので、(有識者による)「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」を立ち上げ、理論的な武装の一助にしようと思われたと思う。
集団自衛権、解釈変更に反対=宮崎元法制局長官インタビュー 時事通信 8/28  ○宮崎礼壱元内閣法制局長官は時事通信のインタビューに応じ、集団的自衛権の行使を可能にするための憲法解釈の変更について、「(法律上)ものすごく、根本的な不安定さ、脆弱(ぜいじゃく)性という問題点が残る。やめた方がいいというか、できない」と述べ、反対する考えを示した。宮崎氏は第1次安倍内閣で長官に就任。当時、安倍晋三首相に対して「(解釈変更は)難しい」と伝えていたことも明らかにした。  ★安部コベ氏の天敵!?
ANN: 英が安保理に決議案提示 シリア化学兵器疑惑 8/29 ○28日、イギリスはニューヨークの国連本部で行われた安全保障理事会の常任理事国の会議にシリア問題に関する決議案を提出しました。決議案は、アサド政権に化学兵器を使わないよう求め、化学兵器で苦しめられたシリア国民を救うとして、軍事介入を可能にする内容になっています。しかし、アサド政権を支持するロシアに加え、中国も決議案を不服として途中で会議を退席しました。シリア問題を巡って対立を続けてきた常任理事国間の溝は埋まらず、安保理決議なしの軍事介入の可能性が高まっています。
ANN: 「証拠ない」ロンドンでシリア軍事介入反対デモ 8/29 ○デモ参加者:「化学兵器を使用した証拠がないのに、どうして軍事介入ができるんだ?」  この抗議デモには、ロンドン市民ら1000人以上が参加しました。調査会社などの調べでは、シリアへの空爆について「支持する」が25%、「支持しない」が75%となっています。イギリスでは、29日に緊急の議会が召集され、シリア問題について対応が話し合われる予定です。  ★シリアへの空爆について「支持する」が25%、「支持しない」が75%: 然り!
NNN: “脱税”ウソの答弁させる、国税調査官逮捕 8/29
東電、銀座支社を読売新聞に売却 235億円 東京新聞 8/28
痴漢事件、「指動かない」 元教諭の再審請求棄却 読売新聞 8/28
弁護団、棄却決定に怒り 「即時抗告して必ず覆す」 スポニチ 8/28 ○主任弁護人の佐々木亮弁護士は「決定は再審を認めないための論理構成になっていて許せない」と不満をあらわに。同席した小林さんの長男は「病気でチョークも持てなくなり、教職を辞めた直後の逮捕だった。無実を証明するため努力してきたのに、納得できない」と声を震わせた。 東京地裁前には20人近い支援者が集まり、再審開始決定を待ったが、佐々木弁護士が「不当決定」と書かれた紙を掲げると「何で」「悔しい」とため息が漏れた。
副読本の改訂取り消しなどを要請 横浜 NHK 8/28 ○横浜市の中学生に配付された副読本の中で、関東大震災直後の記述に「軍隊や警察などが朝鮮人に対する迫害と虐殺を行った」などという表現があったことに一部の市議会議員が反発し、市の教育委員会が内容を改訂したことについて、大学教授などのグループが改訂の取り消しなどを求める要請書を提出しました。  ★あそう こういう悪さ・悪戯、いつから始まっていたのだろう? 要警戒!
IBMの不当労働行為認定 都労委、解雇予告めぐり 東京新聞 8/28

衆院、1票の格差2・09倍 2倍以上9選挙区 東京新聞 8/28 ○総務省が28日に発表した今年3月末現在の住民基本台帳人口を基に、共同通信社が衆院小選挙区の「1票の格差」を試算した結果、最大格差は2・097倍で、格差2倍以上の選挙区は9に上った。参院選挙区の最大格差は4・759倍となり、格差4倍以上は6だった。
集団自衛権、解釈変更に反対=宮崎元法制局長官インタビュー 時事通信 8/28  ○宮崎礼壱元内閣法制局長官は時事通信のインタビューに応じ、集団的自衛権の行使を可能にするための憲法解釈の変更について、「(法律上)ものすごく、根本的な不安定さ、脆弱(ぜいじゃく)性という問題点が残る。やめた方がいいというか、できない」と述べ、反対する考えを示した。宮崎氏は第1次安倍内閣で長官に就任。当時、安倍晋三首相に対して「(解釈変更は)難しい」と伝えていたことも明らかにした。  ★安部コベ氏の天敵!?
2013-08-29

8/29: 自民、政府に「汚染水対策加速化」要請??? 今更、何を!? 間に合うか!東京五輪??? ホスト国の自覚全欠如!

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・空き地に女性遺体、不明の中学生か 三重  18時33分
 ・内閣府、尖閣諸島に関する初の世論調査  18時7分
 ・“長男虐待死”求刑上回る懲役11年の判決  17時43分
 ・菅長官、潘事務総長発言を問題視しない考え  16時28分
 ・自民、政府に「汚染水対策加速化」要請決議  16時27分   ★今更、アリバイ作り!? 間に合うか!東京五輪???
 ・英が安保理に決議案提示 シリア化学兵器疑惑  5時50分
 ・「証拠ない」ロンドンでシリア軍事介入反対デモ  5時51分
 ・安倍総理、アサド政権を批判 シリア情勢悪化で  5時52分
 ・大阪国税局の調査官ら逮捕  法人税法違反の疑い  5時53分
 ・台風15号 まもなく先島諸島に最接近 暴風など警戒  5時55分

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 ◎余談です◎
対馬の森林競売 韓国業者も関心 絶滅危惧種ツシマヤマネコ生息地 8/29
不動産競売物件情報サイト
 ⇒九州・沖縄 ✔⇒長崎 ✔⇒長崎地方裁判所厳原支部 ✔⇒所在地: ALL選択 交通: ALL選択 ✔⇒下段: 閲覧開始日(期間入札)✔ ⇒検索 ✔
 ⇒■期間入札 閲覧開始日 : 平成25年8月6日 入札期間 : 平成25年8月26日~平成25年9月2日
        開札期日 : 平成25年9月4日
        特別売却期間 : 平成25年9月25日~平成25年9月27日
  ■土地  詳細 平成23年(ケ)第11号  
    ※その詳細を✔ ⇒
  >詳細情報/長崎地方裁判所厳原支部  
   >DOWNLOAD ✔ 
      >関係人の陳述等
      B(債務者権所有者) 注)=この電子版では、匿名です。
 売却基準価額 34,020,000円   買受申出保証額 6,804,000円
  買受可能価額 27,216,000円
 >種別 土地 物件番号 1
 所在地 対馬市上県町佐護字舟志ノ内東里621番イ
 地目(登記) 保安林 地目(現況)
 土地面積(登記) 13883平方メートル 土地面積(現況)
 用途地域 都市計画区域外無指定
 ★所有者との相対取引、任意売却で、貴重な自然、或いは、塩漬け土地・森林を護っては、どうでしょう?

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
8月29日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: シリア空爆に思う  (せっちゃん)
イシャジャの呟き:  心に非常スイッチを  誕生日の花 ミズアオイ 花言葉 前途洋々
 今日のトピックス Blog8/28: 汚染水対策に躍起=五輪招致への影響懸念 今更気づく!? 招く側の責任感・無責任 トップセールスで舞い上がり 間に合う?

●「九条の会」メールマガジン >> 第170号 ( 2013年8月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●「九条の会」メールマガジン >> 第167号 ( 2013年6月25日号)を発信しました
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 9条世界会議関西2013(10/13-14)—世界の目線で、憲法9条を考えてみませんか 梅田章二さん(弁護士・9条世界会議関西2013事務局)
今週の一言: 平和憲法を変えてはいけない。9条を変えてはいけない。 池住義憲さん(立教大学大学院キリスト教学研究科教員、元・自衛隊イラク派兵差止訴訟の会代表)
今週の一言: 被爆者の体験と記憶を社会に伝えていく 中川重徳さん(弁護士)
<憲法をめぐる動向>・2013年8月19日付   警戒!首相式辞、加害責任、不戦にふれず その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月15日付   警戒!首相、「憲法改正は歴史的使命」と語る その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月12日付   注目!元法制局長官、自衛権解釈変更に異議 その他 ○朝日新聞は元長官の阪田雅裕氏のインタビュー記事を掲載
<憲法をめぐる動向>・2013年8月8日付   注目!"広島は平和主義を体現する地" その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月5日付   警戒!集団的自衛権容認派が法制局長官に その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年8月12日)
 <長野> ○憲法問題講演会 NEW
【日時】8月31日(土)午後1時~3時30分
【会場】長野県社会福祉総合センター 3階講堂
【講演】「なぜ、今『国防軍』なのか ―自民党改憲案を中心に―」
     伊藤真氏(法学館憲法研究所所長、伊藤塾塾長、弁護士)
【入場無料】
【主催】長野県弁護士会憲法問題プロジェクトチーム
【共催】関東弁護士連合会
【問い合わせ先】長野県弁護士会事務局 026-232-2104

福島第1の汚染水漏れ、「混乱招く情報発信」 に IAEAが懸念 AFP 8/29 ○またIAEAは規制委に対し、今後、INES評価を頻繁に使用することは問題を不明確にすると警告した。その上で「可能な情報発信戦略の一つとしては、同様の事態が発生する中で個々の事態を評価する情報発信ツールとしてINESを用いるのではなく、そうした事態の安全上の重要性について説明するための適切な情報発信計画を練ることだ。そうすることにより、(最長で40年と見込まれている)廃炉工程の期間全体を通じ、INES評価で低いレベルの事態がおそらく長く続く中、メディアや国民に混乱を招く情報を発信することを回避できる」と忠告した。
原発地元4町 全基廃炉で一致 NHK 8/29 ○東京電力の福島第一原発と第二原発を抱える地元の4つの町で作る協議会は、事故で廃炉が決まっている4基を除く、2つの原発の6基すべてについて、それぞれの町の議会で合意が得られれば、東京電力や国に対し、廃炉を求めていく方向で一致しました。廃炉を巡って、地元の4つ町が共同で態度を表明するのは初めてです。 福島第一原発を抱える双葉町と大熊町、それに福島第二原発を抱える富岡町と楢葉町の4つの町で作る協議会は、29日、広野町で会合を開き、それぞれの町長と町議会議長が出席しました。2つの原発を巡っては、廃炉が決まっている4基を除く、合わせて6基の原発について、東京電力は廃炉するかどうか明らかにしていません。
汚染水漏れ:タンク監視ずさん対応 東京電力再三の指導に 毎日新聞 8/29 ○原子力規制庁が東電に対し、タンクの監視体制を強化するよう約1年前から再三指導していたにもかかわらず、東電が十分な対応を取っていなかったことが分かった。東電が適切に改善していれば漏えいの拡大を防げた可能性があり、ずさんな対応が浮かび上がった。  ★“規制の虜”と評された、原子力規制庁(前身=保安院)と東電の関係、廃棄されたか?
全漁連 「東電の汚染水管理は破綻」 社長に抗議  日経新聞 8/29 ○東京電力福島第1原発事故で深刻化している汚染水問題を受け、東電の広瀬直己社長は29日午前、東京都千代田区の全国漁業協同組合連合会(全漁連)を訪れ、今後の汚染水対策について説明した。 広瀬社長は「重ね重ね大変申し訳ない」と頭を下げ、今後の対策を説明。汚染水拡大の一因となっている地下水については、国や海外の専門家からの支援を受けて止水などの解決に当たると強調。一方、汚染水漏れが発覚した貯蔵タンクの管理・運営は現場の人員増強などにより再発防止を図るとした。 ただ岸会長は「もはや(東電の)汚染水管理は破綻した」との認識を示した上で、同日午後に菅義偉官房長官と会い、国が問題の解決策を主導するよう要請する意向も明らかにした。
中間貯蔵調査を説明 全双葉町民対象にスタート 福島民友 8/29 ○東京電力福島第1原発事故に伴い、除染で生じた土壌などを保管する中間貯蔵施設の現地調査について、環境省は28日、調査候補地として2カ所を示している双葉町の全町民を対象にした説明会を開始した。同日は郡山、白河両市で開催。町民からは「町内に中間貯蔵施設を造った場合、帰りたい人が帰れるのか」や「もっと具体的な設置場所を示すべきだ」などの質問や意見が出された。
国責任でALPS増設 経産相、来月解決策を公表 第一原発汚染水対策 福島民報 8/29 ○茂木敏充経済産業相は28日、くみ上げた汚染水から約60種の放射性物質を取り除くことができる「多核種除去設備(ALPS)」の増設を国の責任で進める考えを明らかにした。佐藤雄平知事の申し入れに答えた。
被災者支援法 基本方針案まとまる NHK 8/29 ○それによりますと、原発事故で相当の放射線量が計測された福島県内の33市町村を「支援対象地域」に指定し、医療施設の整備や医師の確保、それに子どもの就学の援助など、総合的な支援を行うとしています。また、「支援対象地域」以外でも、「準支援対象地域」を設け、各地域の実情に応じた支援を行うとしており、政府は、秋の臨時国会までに基本方針を閣議決定する方針です。
再稼働やめ汚染水対策を 東電本店前 緊急抗議行動 赤旗 8/29


原子力規制委員長が東電に苦言 「根拠ない推論多過ぎ」 東京新聞 8/28 ○東京電力福島第1原発の地上タンクから大量の高濃度汚染水が漏れた問題をめぐり「東電の発表には根拠のない推論が多過ぎる。データ収集の計画や手法などを踏み込んで指導したい」と述べ、規制委として関与を強める考えを示した。
東電に任せず、国が積極関与を 汚染水で福島知事が経産相に要請 東京新聞 8/28 ○佐藤知事は「状況は悪化の一途をたどっている。東電だけで対応できる問題ではないことは誰の目にも明らかだ」と述べた。 茂木経産相は「率直に言えば東電任せで、何か問題が起これば(対応する)という、もぐらたたき状態だった」と説明。9月中にも抜本的対策を取りまとめる方針や、現地常駐の人員強化を伝えた。佐藤知事は同日、原子力規制委員会の田中俊一委員長とも会い、事故の完全収束を要請した。
福島県漁連、漁業中断を決定 原発汚染水で 日経新聞 8/28 ○東京電力福島第1原発事故で深刻化する汚染水問題を受け、福島県漁業協同組合連合会(県漁連)は28日、いわき市で組合長会議を開いた。9月以降の福島県沖の試験操業中断を正式決定した。
福島原発の汚染水漏れレベル3に 規制委、評価見直し 東京新聞 8/28 ○レベル3は、1997年に茨城県東海村の核燃料再処理施設で起きた火災・爆発事故と同じ。 規制委事務局の原子力規制庁は、国際原子力機関(IAEA)に評価が適切かどうか問い合わせていた。
原子力規制委:被ばく低減に有識者会合 帰還住民を支援 毎日新聞 8/28 ○原子力規制委員会は28日、東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示の解除に向け、帰還する住民の被ばく線量の低減策を検討する有識者会合を設置することを決めた。放射線への防護策を示し、帰還後の不安解消を目指す。 初会合は9月初旬に開催され、中村佳代子委員、放射線防護に詳しい丹羽太貫(おおつら)・京都大名誉教授ら5人の外部有識者で構成。12月までに対策をまとめる。帰還をめぐっては、環境省も避難指示が解除された地域の住民の希望者に個人線量計を配ることを検討している。
汚染水 非常事態 空から見た福島第1原発 赤旗 8/28 ○「しんぶん赤旗」は27日、チャーター機で上空から取材しました。
「子ども・被災者支援法」 対象地域へ 国への働き掛け要望/栃木 東京新聞 8/28 ○那須塩原市の住民団体などが二十七日、県内の市町も同法の「支援対象地域」に指定されるよう、国への働き掛けを求める要望書を福田富一知事に提出した。福田知事は応じる考えを示した。
「県内」にくすぶる不安と不満 指定廃棄物処分場で市町村長会議 下野新聞 8/28 ○「候補地を選定されても住民の理解を得るのは困難」「県内につくるというなら国の責任で進めてほしい」。放射性物質を含む指定廃棄物の最終処分場問題で、27日に宇都宮市内で開かれた第3回市町村長会議。  「大きな前進」(福田富一知事)と、国や県が各県処分を定めた基本方針をめぐる「入り口論」から抜け出したとの手応えを示した一方、一部首長の間には候補地選定への不安や不満がくすぶり、国の責任の明確化を強く求める声も上がった。
福井知事、規制委の審査を批判 体制見直し要請 東京新聞 8/28  ★却下! 規制委員会は、信任されている。国民から! 内閣は、それ未満、以下。
汚染水対策に躍起=五輪招致への影響懸念-政府・与党 時事通信 8/28 ○東京電力福島第1原発の高濃度汚染水漏れへの対応に、政府・与党が躍起となっている。国内外の批判が強まりつつある現状に、政権のアキレスけんになりかねないとの危機感を抱いているからだ。政府内からは、東京が他の2都市と争う2020年夏季五輪の招致レースへの影響を懸念する声も出ている。  ★今頃、何を言っている! 想定内であるべきでしょ。お客様を招く立場なんだから。リーダーに、責任感、思いやりなし! 暴露、赤裸々。
原発、汚染水対策に全力=安倍首相「緊張感持ち対応」 時事通信 8/29 ○2020年夏季五輪の東京招致について「実現のため最後の瞬間までオールジャパンでできることは全てやり尽くしていきたい」と、招致に意欲を示した。首相は今回の中東・アフリカ4カ国歴訪でも協力を要請しており、「各国には、日本の招致に懸ける熱い思いは十分に伝わったのではないか」と語った。  ★愚か!? 間に合わない。無駄遣い…

福島汚染水漏れ:タンク周辺、地盤沈下後も測量せず 毎日新聞 8/28 ○東京電力福島第1原発の地上タンクから高濃度汚染水300トンが漏れた問題で、東電はすべてのタンクで設置場所の傾きなどを把握する測量を完成時に1度しか行っていなかったことが27日、分かった。漏れは完成後の地盤沈下でタンクの鋼材がゆがんだためとも指摘されるが、地盤沈下後も再測量をしていなかった。ずさんな汚染水管理が改めて明らかになった。
汚染水漏れ930基のタンク2人で…東電 “ずさん点検” テレ朝 8/28 ○福島第一原発で放射性物質を含む高濃度の汚染水がタンクから漏れた問題で、原子力規制庁は「再三の指導に従わなかったことが漏えいにつながった」として東京電力を批判しました。  ★規制庁? 元保安院か、『規制の虜』評が、思い起こされる。東電と馴れ合い、今後も続くのか??? 安かろう、悪かろう、日本の伝統文化の一面!? 原発は、安い!? を証明。
福島第1原発事故:国の除染、範囲拡大 福島第1原発周辺7市町村、完了先送り 加速姿勢をアピール 毎日新聞 8/28 ◇環境省、対象基準は示さず
米・電力大手エンタジー、ヤンキー原発の廃炉を決定 TBS 8/28 ○ ヤンキー原発は、1972年に運転を開始した沸騰水型の原子力発電所です。廃炉を決めた理由について、エンタジーはシェールガスの生産増加の影響で天然ガス価格が低くとどまり、発電コストの競争力が低下したことや安全性や信頼性向上のために多額の費用がかかることなどを挙げています。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 岡本喜八の映画「肉弾」を見る ・ブログ連歌(328)
植草一秀の『知られざる真実』: 東電法的整理が汚染水処理国費大量投入の前提
天木直人のブログ: シリア情勢の正しい解決策は何だったのか
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 「現在の日本人」が、終わったはずの「大日本帝国」の残虐行為や非人間的行為を隠したりかばったりすることは、現在の日本と大日本帝国の類似を示す。
孫崎享チャンネル: 集団的自衛権―自衛隊を米国の傭兵にするシステム(8月25日赤旗日曜版)
孫崎 享 : 2013年08月29日(木) ○シリア:28日FP「米国が報復攻撃を考える中、米国国務省はアサド側が化学兵器を使用したことは確かだとしても誰がそれを命令したか不明としている」、責任者が誰なのか特定できなければ、どの様な報復攻撃をすべきかも、本来は定まらないはず。シリア軍基地攻撃を行いたい動きは化学兵器前にあった
 ○シリア・イラク・化学兵器:26日FP「米国はシリアの化学兵器使用への報復攻撃熟慮中。しかし、1988年イラン・イラク戦争時、サダム・フセインがサリンを含む化学兵器を使用することを解っていて、イラク側にイラン軍の位置等の軍事情報を与え、これを支援」                                  所在地 地目 土地
 ○はだしのゲン :先週松江市にいった。関係者が閲覧すべきでないという人に怯えていたという雰囲気を語る人がいた。週刊文春最新号 『はだしのゲン騒動 松江市教育委員会を縮み上がらせた右翼男と危険な組織』。新聞何故この核心を報道しない。
 ○集団的自衛権―自衛隊を米国の傭兵にするシステム(8月25日赤旗日曜版),無料閲覧用URL 有効期限を今から1時間,http://ch.nicovideo.jp/article/ar32828?key=fdae837782d3a52384df75f117edbee35c34712ddad0a0ab5b0cf00df9db559c…
  憲法や法律を、時々の政権の政治的利害を超え、できるだけ公平に解釈していかなければいけない.それが法治国家の根本です

市民社会フォーラム: 廃棄物訴訟の第一人者 梶山正三弁護士による講演 放射性廃棄物の処理と被曝リスク
市民社会フォーラム: 31日に写真家・森下一徹を囲む会「僕が世界ヒバクシャ展を始めた理由」
市民社会フォーラム: 8/29(木)18:00~ 山本太郎さん・PARC内田聖子さんと学ぶ「国家戦略特区とTPP」
市民社会フォーラム: 日刊ゲンダイ 汚染水ダダ漏れ 1000億円をケチった東電の大罪
市民社会フォーラム: 【動画配信】吉井英勝さん講演「福島原発事故の検証と教訓から再生可能エネルギー普及と地域再生へ」

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

NHK: 東北と北陸 非常に激しい雨に注意 8/29 ○西日本から北日本にかけての広い範囲で30日の未明から大気の状態が不安定になり、北陸と東北では局地的に非常に激しい雨が降るおそれがあります。 31日以降は台風15号が近づくため、雨量がさらに増えるおそれがあり、気象庁は低い土地の浸水や土砂災害、それに竜巻などの突風に十分注意するよう呼びかけています。
NHK: 特別警報 30日から運用開始 8/29 ○数十年に一度しか発生しないような豪雨や台風などで大規模な災害の発生が迫っているときに、気象庁が新たに発表する特別警報の運用が、30日午前0時から始まります。特別警報は、警報の基準をはるかに超えるような大雨が降るなどして大規模な災害の危険性が非常に高い場合に、最大級の警戒を呼びかけるため気象庁が導入する新たな警報です。 この夏は、特別警報に相当する記録的な大雨が、先月28日に山口県と島根県で、今月9日に秋田県と岩手県で、今月24日に島根県でそれぞれ降りました。
NHK: スズキ会長「軽自動車増税は弱い者いじめ」 8/29 ○自動車メーカー、スズキの鈴木修会長は都内で行われた会見で、消費税率の引き上げに伴って政府内で軽自動車税の増税の是非が議論されていることについて、「軽自動車を標的にするのは弱い者いじめの最たるものだ」と述べ、反対する考えを示しました。これは、29日都内で行われたスズキの新しい軽トラックの発表会で、鈴木会長が述べたものです。
安倍首相前線視察 海外派兵拡大の狙いが見える 赤旗 主張 8/29 ○中東ペルシャ湾沿岸のバーレーン、クウェート、カタールの3国とアフリカ北東部のジブチを歴訪した安倍晋三首相が、「海賊対処」を理由にジブチに駐留している自衛隊基地を訪問しました。海外に派兵された自衛隊の基地を日本の首相が視察するのは初めてです。 政府は2009年以来、ソマリア沖で多発する海賊に対処するとして、対潜哨戒機P3C2機と護衛艦2隻など陸海空3自衛隊の部隊を派遣しています。安倍首相が自衛隊基地を初めて視察したのは、自衛隊の海外派兵を恒久化・拡大し、日本の軍事的役割を誇示するのが狙いです。 海外唯一の自衛隊基地
英、国連調査後に判断 シリア軍事介入 首相が方針転換 東京新聞 8/29 ○英国のキャメロン首相は二十八日、シリアへの軍事介入について、化学兵器の使用を現地で調べている国連調査団の報告を待った上で、議会の承認を得てから行う方針を明らかにした。国連の潘基文(バンキムン)事務総長は同日、調査完了に四日かかると述べており、米英仏などの有志連合による軍事介入は、週明け以降にずれ込む公算が出てきた。  当初は緊急招集された二十九日の議会で承認後、首相は今週末にも軍事行動を開始するとみられていたが、野党労働党が「性急すぎる」と抵抗、首相が方針転換した。英議会が報告を基に介入の是非を判断するのは九月二日以降になる見通し。 英メディアによると労働党のミリバンド党首は、政府が提出した軍事行動を容認する動議に、国連調査団が安全保障理事会に報告する時間の余裕を与えるなど修正を要求。首相が拒否したため、党所属議員に二十九日の議会で動議に反対票を投じるよう指示した。 これに折れた形で、キャメロン首相は二十八日夜、「介入前に、下院はもう一度投票を行う」との文言を動議に加えた。
NATO理事会:シリアへの武力行使 米英仏は提案せず 毎日新聞 8/29 ○関係者は、シリア攻撃がNATOにはかられなかった理由について、シリアのアサド政権への懲罰的な爆撃を「急ぐ必要がある」ためとしている。NATO内には、武力行使に反対まではしないが、難色を示している国もあり、合意に時間がかかったり、対応がバラバラになったりするのを憂慮したとみられる。  ★武力行使への拙速乃至混乱を示すもの、ではないか。国連安保理が露中に妨害??? これも、如何か。
筆洗 これは勝者なき戦争だ。シリア内戦の調停を試みる国連の専門… 東京新聞 8/29 ▼米英仏は一気に武力行使に走りだした。が、思い出すのは、イラク戦争の教訓だ。英国の参戦を検証する場でブラウン前首相は「戦闘には七日で勝ったが、平和を勝ち取るには七年かかった」と語った。武力行使のその後の青写真がろくになかったとの反省だ▼国連の専門家らは「勝者なき戦争だからこそ、政治的解決を目指すしかない」と言っている。  ★米英等に、青写真があるようには、見えない。素も、誰のための攻撃なのか? 政権転覆も目的とせず、いうところのシリアの化学兵器も廃棄できないらしいのだが。内戦(激化乃至長期化)は、回避できるのか?
シリア緊迫 米は軍事介入を急ぐな 毎日新聞 社説 8/29
シリア情勢 外交手段は尽きたのか 東京新聞 社説 8/29 ○化学兵器を使用した疑惑でシリアに対する米欧の軍事介入圧力が強まっている。外交手段は尽きたのか。人道介入であれ、武力行使の被害を受けるのは常に弱い一般市民であることを想起したい。 シリアに対する米軍介入の動きが日々現実味を増している。
体罰調査 暴力は教育の放棄だ 東京新聞 社説 8/29


TBS: 台風15号、与那国島の南西を北上 8/29  ★ご用心ください。
宮崎元長官インタビュー要旨=集団的自衛権 時事通信 8/28 ○宮崎礼壱元内閣法制局長官のインタビュー要旨は次の通り。
 -集団的自衛権について現在の考えは。
 憲法を改正しないと行使できないはずだという意見は全く変わっていない。
 -現行憲法で行使を容認するのは「難しい」のか「不可能」なのか。
 今までの政府見解は「できない」「極めて難しい」と両方言っているが、同じことだ。「難しい」と言ったら「少しできるのか」と思われるのであれば、「できない」と言った方が早い。
 -長官時代、当時の安倍晋三首相から憲法解釈見直しの具体的な指示はあったか。
 (内閣法制局の)今までの意見を変えるようにという職務上の命令なり、指示はなかった。法制局としては当時、首相の問題意識は承知していたので、緊張感を持ち、何ができるだろうかと検討したが、(首相には)「(解釈変更は)難しい」旨、お伝えしていたと思う。
 -首相は納得していたのか。
 「何とかならないか」と思っておられたと思うが、自分の鶴の一声で変えられる問題ではないので、(有識者による)「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」を立ち上げ、理論的な武装の一助にしようと思われたと思う。
集団自衛権、解釈変更に反対=宮崎元法制局長官インタビュー 時事通信 8/28  ○宮崎礼壱元内閣法制局長官は時事通信のインタビューに応じ、集団的自衛権の行使を可能にするための憲法解釈の変更について、「(法律上)ものすごく、根本的な不安定さ、脆弱(ぜいじゃく)性という問題点が残る。やめた方がいいというか、できない」と述べ、反対する考えを示した。宮崎氏は第1次安倍内閣で長官に就任。当時、安倍晋三首相に対して「(解釈変更は)難しい」と伝えていたことも明らかにした。  ★安部コベ氏の天敵!?
ANN: 英が安保理に決議案提示 シリア化学兵器疑惑 8/29 ○28日、イギリスはニューヨークの国連本部で行われた安全保障理事会の常任理事国の会議にシリア問題に関する決議案を提出しました。決議案は、アサド政権に化学兵器を使わないよう求め、化学兵器で苦しめられたシリア国民を救うとして、軍事介入を可能にする内容になっています。しかし、アサド政権を支持するロシアに加え、中国も決議案を不服として途中で会議を退席しました。シリア問題を巡って対立を続けてきた常任理事国間の溝は埋まらず、安保理決議なしの軍事介入の可能性が高まっています。
ANN: 「証拠ない」ロンドンでシリア軍事介入反対デモ 8/29 ○デモ参加者:「化学兵器を使用した証拠がないのに、どうして軍事介入ができるんだ?」  この抗議デモには、ロンドン市民ら1000人以上が参加しました。調査会社などの調べでは、シリアへの空爆について「支持する」が25%、「支持しない」が75%となっています。イギリスでは、29日に緊急の議会が召集され、シリア問題について対応が話し合われる予定です。  ★シリアへの空爆について「支持する」が25%、「支持しない」が75%: 然り!
NNN: “脱税”ウソの答弁させる、国税調査官逮捕 8/29
東電、銀座支社を読売新聞に売却 235億円 東京新聞 8/28
痴漢事件、「指動かない」 元教諭の再審請求棄却 読売新聞 8/28
弁護団、棄却決定に怒り 「即時抗告して必ず覆す」 スポニチ 8/28 ○主任弁護人の佐々木亮弁護士は「決定は再審を認めないための論理構成になっていて許せない」と不満をあらわに。同席した小林さんの長男は「病気でチョークも持てなくなり、教職を辞めた直後の逮捕だった。無実を証明するため努力してきたのに、納得できない」と声を震わせた。 東京地裁前には20人近い支援者が集まり、再審開始決定を待ったが、佐々木弁護士が「不当決定」と書かれた紙を掲げると「何で」「悔しい」とため息が漏れた。
副読本の改訂取り消しなどを要請 横浜 NHK 8/28 ○横浜市の中学生に配付された副読本の中で、関東大震災直後の記述に「軍隊や警察などが朝鮮人に対する迫害と虐殺を行った」などという表現があったことに一部の市議会議員が反発し、市の教育委員会が内容を改訂したことについて、大学教授などのグループが改訂の取り消しなどを求める要請書を提出しました。  ★あそう こういう悪さ・悪戯、いつから始まっていたのだろう? 要警戒!
IBMの不当労働行為認定 都労委、解雇予告めぐり 東京新聞 8/28

衆院、1票の格差2・09倍 2倍以上9選挙区 東京新聞 8/28 ○総務省が28日に発表した今年3月末現在の住民基本台帳人口を基に、共同通信社が衆院小選挙区の「1票の格差」を試算した結果、最大格差は2・097倍で、格差2倍以上の選挙区は9に上った。参院選挙区の最大格差は4・759倍となり、格差4倍以上は6だった。
集団自衛権、解釈変更に反対=宮崎元法制局長官インタビュー 時事通信 8/28  ○宮崎礼壱元内閣法制局長官は時事通信のインタビューに応じ、集団的自衛権の行使を可能にするための憲法解釈の変更について、「(法律上)ものすごく、根本的な不安定さ、脆弱(ぜいじゃく)性という問題点が残る。やめた方がいいというか、できない」と述べ、反対する考えを示した。宮崎氏は第1次安倍内閣で長官に就任。当時、安倍晋三首相に対して「(解釈変更は)難しい」と伝えていたことも明らかにした。  ★安部コベ氏の天敵!?
首相、シリア大統領の退陣要求 カタール首長との会談で  日経新聞 8/28 ○首相は「シリア情勢悪化の責任は暴力に訴え、無辜(むこ)の人命を奪い、人道状況の悪化を顧みないアサド政権にある。アサド政権は道を譲るべきだ」と述べ、アサド大統領の退陣を要求した。  ★内政干渉! そういえば、内政干渉なんて、死語になったのか!?な。戦端を開くなんてことが、軽々に、行われる最近の国際情勢!?の反映か。市民中心に、理解すべきでは。退陣要求? それは、安部コベ氏に、返ってゆくのでは。その時に、思い知る???

英国:安保理に非難決議案提出へ シリア攻撃へ環境整備 毎日新聞 8/28 ○シリアの化学兵器使用疑惑でキャメロン英首相は28日、同日中に国連安全保障理事会に「アサド政権による化学兵器使用」を非難する決議案を提出することを明らかにした。事実上、軍事攻撃容認を求める決議案になる。また、英政府は同日、国家安全保障会議を開きシリアへの軍事攻撃について協議した。 キャメロン首相は自身のツイッターで、国連安保理への決議案提出を表明した。英外務省によると、非難決議案は国連憲章第7章(平和に対する脅威)に従い「化学兵器から市民を守るため、必要なあらゆる措置をとることを認める」とし、事実上の軍事介入容認を求める決議案になっているという。英国が作成した決議案は、28日に安保理常任理事国5カ国に提示され、その後、安保理で協議される。 非難決議案に対しロシア、中国が反対する可能性は高い。英国や米国がこの決議案採択を軍事攻撃の前提としているかどうかは不明だ。  ★支持しない。内政干渉は、本より。
韓国大統領、日本政治家を批判 「歴史に逆行する言動」 東京新聞 8/28 ○日本との関係について「一部の日本の政治家による歴史に逆行する言動で、韓日間の対立が続いており、残念だ」と述べ、日本側が歴史問題での姿勢を変えるようあらためて求めた。在日本大韓民国民団(民団)の代表団と会った席で述べた。 民団側が、ヘイトスピーチ(憎悪発言)を伴う日本でのデモで在日韓国人が苦境にあると訴えたのに対して、朴氏は「正当化できない行動で日本政府に解決を求めている」と述べた。大統領府と民団中央本部の呉公太団長が明らかにした。
日本の憲法改正 「平和理念、順守を」 会見で韓国大使 日経新聞 8/28 ○日本の憲法改正の動きについて「内政の問題ではあるが、周辺国から懸念が上がっているのも事実。平和憲法の基本理念を順守しながらアジアの平和と発展に貢献してほしい」と述べた。「日韓関係が歴史問題を巡って悪化する循環を断ち切るには、民間の交流を通じて信頼を築き上げていくのが重要だ」と
韓国:内乱陰謀容疑で逮捕 統合進歩党の3人…国家情報院 毎日新聞 8/28 ○韓国の情報機関、国家情報院は28日、左派少数野党の統合進歩党の国会議員事務所などを家宅捜索し、内乱陰謀などの容疑で党関係者3人を逮捕した。韓国メディアが同日、一斉に伝えた。 国家情報院当局者によると、内乱陰謀容疑が問われるのは、1980年に民主化を求める市民と軍による衝突で約200人の犠牲者が出た「光州事件」に関連し、故金大中(キム・デジュン)元大統領が内乱陰謀罪で起訴されて以来。  ★パクチョンヒの子、軍事政権の末裔、その色、今に残すのか、遺憾だ。
韓国の兵役を 「良心的拒否」、世間に押される前科者の烙印 ロイター 8/28

横須賀基地 見学の子に銃持たす 米軍交流行事 東京新聞 8/28 ○米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)で今月三日にあった毎年恒例の一般開放行事で、基地を訪れた市民に米兵が銃を持たせていたことが分かった。県内五つの市民団体が二十七日に会見し、明らかにした。 市民団体は在日米海軍司令官などに抗議文を提出。九月十日までに文書回答を求め、回答がない場合は法的措置も検討している。
「不当な取材」 定義不明確= 秘密保全法案、政府が概要-自民幹部 時事通信 8/27 ○政府は27日、秋の臨時国会に提出する特定秘密保全法案の概要を自民党プロジェクトチーム(PT)に提示した。会合後、PT座長の町村信孝元官房長官は同法案が報道の自由を制約しかねないとの指摘について、「正常な取材活動は問題ないことを法律上明確にしたい」と記者団に強調。ただ「何が不当な方法かは議論が分かれるかもしれない」と述べ、具体的にどのような活動が違法とされるのかは明確になっていないことを認めた。  ★政府ご都合の、運用アリアリ!? 知る権利侵害の恐れ実現…
「小規模保育」質低下の懸念 無資格者半数で認可も 東京新聞 8/28 ○小規模保育は、ゼロ~二歳児が対象の定員六~十九人の施設で、ビル一室でも開業できるイメージ。国は、整備に時間がかかる認可保育所より待機児童解消に即効性が高いと期待する。都の認証保育所やスマート保育、横浜市保育室など自治体独自の認可外施設も、多くがこの枠組みに移行するとみられる。
イリオモテヤマネコが事故死 今年4匹目、昨年の2倍 東京新聞 8/27 ○事故死は今年既に4匹目で、昨年1年間の2倍に達した。1年間の交通事故死で過去最多だったのは2010年の5匹。イリオモテヤマネコの生息数は100匹前後と推定される。
大阪市・民間公募校長、酒席で保護者の体触る 読売新聞 8/28 ○大阪市立小中学校長で今年度導入された全国公募に応募し、4月に市立小に赴任した民間出身の男性校長(59)について、市教委が27日、「児童の母親に対するセクハラ行為があった」として、近く懲戒処分する方針を固めたことがわかった。 市教委の調査に、校長はこれらの行為を認めたが、辞職する意思はないとしているという。
首相ブレーン 「8%」 難色 消費増税 2回目点検会合 東京新聞 8/28
ANN: イプシロン発射直前に中止 最短でも30日以降
2013-08-28

8/28: 汚染水対策に躍起=五輪招致への影響懸念 今更気づく!? 招く側の責任感・無責任 トップセールスで舞い上がり 間に合う?

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・ガールズバー店員の胸を…三井住友系G社長を逮捕  17時2分
 ・スペイン大規模火災 炎の勢いに消火追いつかず  18時13分
 ・“ゲリラ雷雨”に負けない!巨大地下トンネル公開  16時57分
 ・ここまで来た“自動運転車”!日産2020年までに発売  14時1分
 ・指動かせないのに痴漢?難病の男性、再審請求も棄却  16時57分  ★痴漢って、何だろう?
 ・イプシロン発射直前に中止 最短でも30日以降  5時51分
 ・週内に軍事介入の可能性 シリア化学兵器使用疑惑  5時51分
 ・汚染水漏れ930基のタンク2人で…東電“ずさん点検”  5時53分
 ・総理ブレーンは「先送り」主張 消費増税有識者会合  5時54分
 ・安倍総理、ジブチで海賊対策の自衛隊など視察  5時46分

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
8月28日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 上がらぬ日もある  誕生日の花 ヤマハハコ 花言葉 純情
 今日のトピックス Blog8/27: シリア化学兵器 政権側使用の確証なく 米、軍事介入!? イラク戦争の二の舞 大勢で渡れば怖くない=怖い「世界平和」

●「九条の会」メールマガジン >> 第170号 ( 2013年8月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●「九条の会」メールマガジン >> 第167号 ( 2013年6月25日号)を発信しました
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 9条世界会議関西2013(10/13-14)—世界の目線で、憲法9条を考えてみませんか 梅田章二さん(弁護士・9条世界会議関西2013事務局)
今週の一言: 平和憲法を変えてはいけない。9条を変えてはいけない。 池住義憲さん(立教大学大学院キリスト教学研究科教員、元・自衛隊イラク派兵差止訴訟の会代表)
今週の一言: 被爆者の体験と記憶を社会に伝えていく 中川重徳さん(弁護士)
<憲法をめぐる動向>・2013年8月19日付   警戒!首相式辞、加害責任、不戦にふれず その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月15日付   警戒!首相、「憲法改正は歴史的使命」と語る その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月12日付   注目!元法制局長官、自衛権解釈変更に異議 その他 ○朝日新聞は元長官の阪田雅裕氏のインタビュー記事を掲載
<憲法をめぐる動向>・2013年8月8日付   注目!"広島は平和主義を体現する地" その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月5日付   警戒!集団的自衛権容認派が法制局長官に その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年8月12日)
 <長野> ○憲法問題講演会 NEW
【日時】8月31日(土)午後1時~3時30分
【会場】長野県社会福祉総合センター 3階講堂
【講演】「なぜ、今『国防軍』なのか ―自民党改憲案を中心に―」
     伊藤真氏(法学館憲法研究所所長、伊藤塾塾長、弁護士)
【入場無料】
【主催】長野県弁護士会憲法問題プロジェクトチーム
【共催】関東弁護士連合会
【問い合わせ先】長野県弁護士会事務局 026-232-2104

原子力規制委員長が東電に苦言 「根拠ない推論多過ぎ」 東京新聞 8/28 ○東京電力福島第1原発の地上タンクから大量の高濃度汚染水が漏れた問題をめぐり「東電の発表には根拠のない推論が多過ぎる。データ収集の計画や手法などを踏み込んで指導したい」と述べ、規制委として関与を強める考えを示した。
東電に任せず、国が積極関与を 汚染水で福島知事が経産相に要請 東京新聞 8/28 ○佐藤知事は「状況は悪化の一途をたどっている。東電だけで対応できる問題ではないことは誰の目にも明らかだ」と述べた。 茂木経産相は「率直に言えば東電任せで、何か問題が起これば(対応する)という、もぐらたたき状態だった」と説明。9月中にも抜本的対策を取りまとめる方針や、現地常駐の人員強化を伝えた。佐藤知事は同日、原子力規制委員会の田中俊一委員長とも会い、事故の完全収束を要請した。
福島県漁連、漁業中断を決定 原発汚染水で 日経新聞 8/28 ○東京電力福島第1原発事故で深刻化する汚染水問題を受け、福島県漁業協同組合連合会(県漁連)は28日、いわき市で組合長会議を開いた。9月以降の福島県沖の試験操業中断を正式決定した。
福島原発の汚染水漏れレベル3に 規制委、評価見直し 東京新聞 8/28 ○レベル3は、1997年に茨城県東海村の核燃料再処理施設で起きた火災・爆発事故と同じ。 規制委事務局の原子力規制庁は、国際原子力機関(IAEA)に評価が適切かどうか問い合わせていた。
原子力規制委:被ばく低減に有識者会合 帰還住民を支援 毎日新聞 8/28 ○原子力規制委員会は28日、東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示の解除に向け、帰還する住民の被ばく線量の低減策を検討する有識者会合を設置することを決めた。放射線への防護策を示し、帰還後の不安解消を目指す。 初会合は9月初旬に開催され、中村佳代子委員、放射線防護に詳しい丹羽太貫(おおつら)・京都大名誉教授ら5人の外部有識者で構成。12月までに対策をまとめる。帰還をめぐっては、環境省も避難指示が解除された地域の住民の希望者に個人線量計を配ることを検討している。
汚染水 非常事態 空から見た福島第1原発 赤旗 8/28 ○「しんぶん赤旗」は27日、チャーター機で上空から取材しました。
「子ども・被災者支援法」 対象地域へ 国への働き掛け要望/栃木 東京新聞 8/28 ○那須塩原市の住民団体などが二十七日、県内の市町も同法の「支援対象地域」に指定されるよう、国への働き掛けを求める要望書を福田富一知事に提出した。福田知事は応じる考えを示した。
「県内」にくすぶる不安と不満 指定廃棄物処分場で市町村長会議 下野新聞 8/28 ○「候補地を選定されても住民の理解を得るのは困難」「県内につくるというなら国の責任で進めてほしい」。放射性物質を含む指定廃棄物の最終処分場問題で、27日に宇都宮市内で開かれた第3回市町村長会議。  「大きな前進」(福田富一知事)と、国や県が各県処分を定めた基本方針をめぐる「入り口論」から抜け出したとの手応えを示した一方、一部首長の間には候補地選定への不安や不満がくすぶり、国の責任の明確化を強く求める声も上がった。
福井知事、規制委の審査を批判 体制見直し要請 東京新聞 8/28  ★却下! 規制委員会は、信任されている。国民から! 内閣は、それ未満、以下。
汚染水対策に躍起=五輪招致への影響懸念-政府・与党 時事通信 8/28 ○東京電力福島第1原発の高濃度汚染水漏れへの対応に、政府・与党が躍起となっている。国内外の批判が強まりつつある現状に、政権のアキレスけんになりかねないとの危機感を抱いているからだ。政府内からは、東京が他の2都市と争う2020年夏季五輪の招致レースへの影響を懸念する声も出ている。  ★今頃、何を言っている! 想定内であるべきでしょ。お客様を招く立場なんだから。リーダーに、責任感、思いやりなし! 暴露、赤裸々。
原発、汚染水対策に全力=安倍首相「緊張感持ち対応」 時事通信 8/29 ○2020年夏季五輪の東京招致について「実現のため最後の瞬間までオールジャパンでできることは全てやり尽くしていきたい」と、招致に意欲を示した。首相は今回の中東・アフリカ4カ国歴訪でも協力を要請しており、「各国には、日本の招致に懸ける熱い思いは十分に伝わったのではないか」と語った。  ★愚か!? 間に合わない。無駄遣い…

福島汚染水漏れ:タンク周辺、地盤沈下後も測量せず 毎日新聞 8/28 ○東京電力福島第1原発の地上タンクから高濃度汚染水300トンが漏れた問題で、東電はすべてのタンクで設置場所の傾きなどを把握する測量を完成時に1度しか行っていなかったことが27日、分かった。漏れは完成後の地盤沈下でタンクの鋼材がゆがんだためとも指摘されるが、地盤沈下後も再測量をしていなかった。ずさんな汚染水管理が改めて明らかになった。
汚染水漏れ930基のタンク2人で…東電 “ずさん点検” テレ朝 8/28 ○福島第一原発で放射性物質を含む高濃度の汚染水がタンクから漏れた問題で、原子力規制庁は「再三の指導に従わなかったことが漏えいにつながった」として東京電力を批判しました。  ★規制庁? 元保安院か、『規制の虜』評が、思い起こされる。東電と馴れ合い、今後も続くのか??? 安かろう、悪かろう、日本の伝統文化の一面!? 原発は、安い!? を証明。
福島第1原発事故:国の除染、範囲拡大 福島第1原発周辺7市町村、完了先送り 加速姿勢をアピール 毎日新聞 8/28 ◇環境省、対象基準は示さず
米・電力大手エンタジー、ヤンキー原発の廃炉を決定 TBS 8/28 ○ ヤンキー原発は、1972年に運転を開始した沸騰水型の原子力発電所です。廃炉を決めた理由について、エンタジーはシェールガスの生産増加の影響で天然ガス価格が低くとどまり、発電コストの競争力が低下したことや安全性や信頼性向上のために多額の費用がかかることなどを挙げています。

大気中のセシウム濃度一時上昇 福島県 「放出源は原発」 東京新聞 8/27 ○福島県は27日、東京電力福島第1原発の北北西約3キロの同県双葉町で、19日に大気中の放射性セシウム濃度が上昇し、放出源は第1原発と推定されると発表した。双葉町に設置しているモニタリングポストで空間放射線量が一時的に上昇したことから、同県が調査していた。
汚染水、溶接型タンクで管理を 規制委が対策案示す 東京新聞 8/27 ○原子力規制委員会の対策検討作業部会は27日、部材の接ぎ目をボルトで締める「フランジ型」と呼ばれるタンクの使用を徐々に減らし、より強固な「溶接型」のタンクで汚染水を貯蔵するよう東電に求める対策案を示した。 ただ規制委が23日に現地調査した結果、移送先となる空のタンクには限りがあり、直ちに汚染水を移すのは困難と判断。再び漏えいが起きた場合に備え、予備タンクを準備するよう求める。 対策案ではほかに、漏えいの早期発見に向け、台帳の作成も含めた点検監視の手順を決めるよう要求した。
汚染水流出問題、地盤沈下以外の原因検証を指示  TBS 8/27 ○原子力規制委員会のワーキンググループは、地盤沈下によるタンクの損傷を原因と限定せずに他の可能性についても早急に検証するよう指示しました。

原発事故:賠償請求の時効延長を 全国規模で署名や集会 毎日新聞 8/27 ○東京電力福島第1原発事故から3年になる来年3月以降、損害賠償請求の時効が過ぎて救済されない人が出てくる恐れがあるとして、被災者や市民団体、弁護士らが26日、東京都内で記者会見し「時効を適用しないための特別立法が必要だ」と訴えた。今後、全国規模で500万人を目標とした署名活動や、集会を実施するという。
原発汚染水、別の排水弁からも流出 東電が土壌回収へ 朝日新聞 8/27 ○東京電力福島第一原発のタンクから高濃度の汚染水が漏れた問題で、東電は26日、タンクを囲うせきの南側の排水弁からも外に流れ出ていたと発表した。これまでは北東側の排水弁1カ所とみられていた。当初の想定より放射能汚染の範囲が広がっていた。  東電は今後、南側も土壌の回収作業を進める。東電によると、漏れた排水弁の放射線量はほかの弁より2ケタ高い毎時16ミリシーベルトだった。22日に計測していたが、発表が4日遅れた。東電は「情報を整理していた」と釈明
四国電、再稼働に向け戸別訪問 愛媛・伊方原発周辺 東京新聞 8/27 ○伊方原発(愛媛県)周辺の約2万8千戸に対し、安全対策の実施状況を説明するため、戸別訪問を始めた。同社は7月、伊方3号機の早期再稼働に向けた安全審査を原子力規制委員会に申請、住民の理解を得たい考えだ。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「はだしのゲン」と歴史認識 ・ブログ連歌(328)
植草一秀の『知られざる真実』: 増税先送り示唆後の増税決定は最悪の政治行動
天木直人のブログ:  消費税増税の議論の中でまったく抜け落ちている予算編成の大問題 ○そもそも消費税増税の議論は、この国の官僚主導の予算編成システムと不可分であり、官僚に独占された予算編成システムを国民の手に取り戻さなくては、消費税増税はおろか、あらゆる増税を国民は拒否すべきだ、という事である。
孫崎享チャンネル: 『日本を疑うニュースの論点』若い人へ,何故政治に無関心なのですか。貴方達にはね返ります

市民社会フォーラム: 【みんなで決めよう「原発」国民投票】事務局 賛同人、署名者のみなさんへの御案内(2013-8B)
@動画: 今、アメリカでは、iPS細胞の「再生医療」や「創薬」などのバイオテクノロジーと、アマゾンやグーグルなどのIT企業との融合が進んでいる/報道ステーション
@動画: 森の力を活かす日本ならではの復興の現状を、北欧の国・デンマークのジャーナリスト「アスガー・クリステンセン」がリポート/NHK東日本大震災プロジェクト・TOMORROW
@動画: 糖尿病や肥満に朗報!? 「糖質制限食」の徹底研究/報道特集
福島みずほのどきどき日記: 田中正造ツアー参加者募集

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

衆院、1票の格差2・09倍 2倍以上9選挙区 東京新聞 8/28 ○総務省が28日に発表した今年3月末現在の住民基本台帳人口を基に、共同通信社が衆院小選挙区の「1票の格差」を試算した結果、最大格差は2・097倍で、格差2倍以上の選挙区は9に上った。参院選挙区の最大格差は4・759倍となり、格差4倍以上は6だった。
集団自衛権、解釈変更に反対=宮崎元法制局長官インタビュー 時事通信 8/28  ○宮崎礼壱元内閣法制局長官は時事通信のインタビューに応じ、集団的自衛権の行使を可能にするための憲法解釈の変更について、「(法律上)ものすごく、根本的な不安定さ、脆弱(ぜいじゃく)性という問題点が残る。やめた方がいいというか、できない」と述べ、反対する考えを示した。宮崎氏は第1次安倍内閣で長官に就任。当時、安倍晋三首相に対して「(解釈変更は)難しい」と伝えていたことも明らかにした。  ★安部コベ氏の天敵!?
首相、シリア大統領の退陣要求 カタール首長との会談で  日経新聞 8/28 ○首相は「シリア情勢悪化の責任は暴力に訴え、無辜(むこ)の人命を奪い、人道状況の悪化を顧みないアサド政権にある。アサド政権は道を譲るべきだ」と述べ、アサド大統領の退陣を要求した。  ★内政干渉! そういえば、内政干渉なんて、死語になったのか!?な。戦端を開くなんてことが、軽々に、行われる最近の国際情勢!?の反映か。市民中心に、理解すべきでは。退陣要求? それは、安部コベ氏に、返ってゆくのでは。その時に、思い知る???

英国:安保理に非難決議案提出へ シリア攻撃へ環境整備 毎日新聞 8/28 ○シリアの化学兵器使用疑惑でキャメロン英首相は28日、同日中に国連安全保障理事会に「アサド政権による化学兵器使用」を非難する決議案を提出することを明らかにした。事実上、軍事攻撃容認を求める決議案になる。また、英政府は同日、国家安全保障会議を開きシリアへの軍事攻撃について協議した。 キャメロン首相は自身のツイッターで、国連安保理への決議案提出を表明した。英外務省によると、非難決議案は国連憲章第7章(平和に対する脅威)に従い「化学兵器から市民を守るため、必要なあらゆる措置をとることを認める」とし、事実上の軍事介入容認を求める決議案になっているという。英国が作成した決議案は、28日に安保理常任理事国5カ国に提示され、その後、安保理で協議される。 非難決議案に対しロシア、中国が反対する可能性は高い。英国や米国がこの決議案採択を軍事攻撃の前提としているかどうかは不明だ。  ★支持しない。内政干渉は、本より。
韓国大統領、日本政治家を批判 「歴史に逆行する言動」 東京新聞 8/28 ○日本との関係について「一部の日本の政治家による歴史に逆行する言動で、韓日間の対立が続いており、残念だ」と述べ、日本側が歴史問題での姿勢を変えるようあらためて求めた。在日本大韓民国民団(民団)の代表団と会った席で述べた。 民団側が、ヘイトスピーチ(憎悪発言)を伴う日本でのデモで在日韓国人が苦境にあると訴えたのに対して、朴氏は「正当化できない行動で日本政府に解決を求めている」と述べた。大統領府と民団中央本部の呉公太団長が明らかにした。
日本の憲法改正 「平和理念、順守を」 会見で韓国大使 日経新聞 8/28 ○日本の憲法改正の動きについて「内政の問題ではあるが、周辺国から懸念が上がっているのも事実。平和憲法の基本理念を順守しながらアジアの平和と発展に貢献してほしい」と述べた。「日韓関係が歴史問題を巡って悪化する循環を断ち切るには、民間の交流を通じて信頼を築き上げていくのが重要だ」と
韓国:内乱陰謀容疑で逮捕 統合進歩党の3人…国家情報院 毎日新聞 8/28 ○韓国の情報機関、国家情報院は28日、左派少数野党の統合進歩党の国会議員事務所などを家宅捜索し、内乱陰謀などの容疑で党関係者3人を逮捕した。韓国メディアが同日、一斉に伝えた。 国家情報院当局者によると、内乱陰謀容疑が問われるのは、1980年に民主化を求める市民と軍による衝突で約200人の犠牲者が出た「光州事件」に関連し、故金大中(キム・デジュン)元大統領が内乱陰謀罪で起訴されて以来。  ★パクチョンヒの子、軍事政権の末裔、その色、今に残すのか、遺憾だ。
韓国の兵役を 「良心的拒否」、世間に押される前科者の烙印 ロイター 8/28

横須賀基地 見学の子に銃持たす 米軍交流行事 東京新聞 8/28 ○米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)で今月三日にあった毎年恒例の一般開放行事で、基地を訪れた市民に米兵が銃を持たせていたことが分かった。県内五つの市民団体が二十七日に会見し、明らかにした。 市民団体は在日米海軍司令官などに抗議文を提出。九月十日までに文書回答を求め、回答がない場合は法的措置も検討している。
「不当な取材」 定義不明確= 秘密保全法案、政府が概要-自民幹部 時事通信 8/27 ○政府は27日、秋の臨時国会に提出する特定秘密保全法案の概要を自民党プロジェクトチーム(PT)に提示した。会合後、PT座長の町村信孝元官房長官は同法案が報道の自由を制約しかねないとの指摘について、「正常な取材活動は問題ないことを法律上明確にしたい」と記者団に強調。ただ「何が不当な方法かは議論が分かれるかもしれない」と述べ、具体的にどのような活動が違法とされるのかは明確になっていないことを認めた。  ★政府ご都合の、運用アリアリ!? 知る権利侵害の恐れ実現…
「小規模保育」質低下の懸念 無資格者半数で認可も 東京新聞 8/28 ○小規模保育は、ゼロ~二歳児が対象の定員六~十九人の施設で、ビル一室でも開業できるイメージ。国は、整備に時間がかかる認可保育所より待機児童解消に即効性が高いと期待する。都の認証保育所やスマート保育、横浜市保育室など自治体独自の認可外施設も、多くがこの枠組みに移行するとみられる。
イリオモテヤマネコが事故死 今年4匹目、昨年の2倍 東京新聞 8/27 ○事故死は今年既に4匹目で、昨年1年間の2倍に達した。1年間の交通事故死で過去最多だったのは2010年の5匹。イリオモテヤマネコの生息数は100匹前後と推定される。
大阪市・民間公募校長、酒席で保護者の体触る 読売新聞 8/28 ○大阪市立小中学校長で今年度導入された全国公募に応募し、4月に市立小に赴任した民間出身の男性校長(59)について、市教委が27日、「児童の母親に対するセクハラ行為があった」として、近く懲戒処分する方針を固めたことがわかった。 市教委の調査に、校長はこれらの行為を認めたが、辞職する意思はないとしているという。
首相ブレーン 「8%」 難色 消費増税 2回目点検会合 東京新聞 8/28
ANN: イプシロン発射直前に中止 最短でも30日以降

米国、シリア攻撃準備完了 「数日中」 との報道も 東京新聞 8/27 ○ヘーゲル米国防長官は27日、英BBC放送に対し、オバマ大統領から命令があれば、米軍は直ちにシリアを攻撃する準備ができていると述べた。米NBCテレビ(電子版)によると、複数の米高官は同日、ミサイル攻撃が29日にも始まる可能性があると語った。ロイター通信によると、米英側はシリア反体制派に「早ければ数日以内」に攻撃を実施すると伝えたという。

麻生氏 「自衛隊増強は避けて通れない」 日経新聞 8/27 ○尖閣は守るという意志を明確に伝える意味において、自衛隊の増強は避けて通れない」  ★ナチス麻生は、何をしたいのか???
麻生財務相 「消費増税、着実に実行していく」 日経新聞 8/27  ★戦費、軍事費に消える、消費税・増税!? 社会保障の充実は、どうなりました? 社会保障と税のいったい改革???
尖閣警備へ10隻新造…海保、110億円要求 時事通信 8/27  ★軍事衝突、戦争でもしたいのか? しないのであれば、無駄遣い!? 展望は??? 外交は???
秘密保護法案、報道は除外で一致 自民PT 東京新聞 8/27 ○「不法な方法による取材は除外とならないだろう」  ★国民の知る権利(事実、真実)を確保することが、憲法上の保障だ。恣意的判断は、否定される。
維新・橋下氏、「はだしのゲン」 で朝毎を批判 「教委の独立性否定」 産経新聞 8/27 ○教委側に対しても「だらしない。独立性を自ら放棄したようなもの。判断に自信があるなら、朝日新聞や毎日新聞に言われようが、『教育的判断だ』といえばいい」と  ★教委の独立性? 否定するようなことを言ったり、しようとしていなかったか? 教委廃止!?だったか。
 kojitakenの日記: 教育委員会廃止論者の橋下が「『はだしのゲン』で朝毎を批判 『教委の独立性否定』」だそうな(呆)Comments
米でオスプレイ着陸失敗 けが人なし 東京新聞 8/27
米政府、イラクに軍事情報提供=80年代、化学兵器使用も承知 時事通信 8/27 ○米誌フォーリン・ポリシー(電子版)は26日、イラン・イラク戦争中の1980年代後半、米政府がイラクのフセイン政権(当時)に対し、同政権による化学兵器使用の危険を認識しながら、イランの攻勢阻止に必要な軍事情報を提供していたと伝えた。機密指定を解かれた米報告書の内容などを基に報じた。 オバマ政権は、シリアのアサド政権の化学兵器使用を理由に軍事介入を検討しているが、化学兵器に対する米国の姿勢は、時代や国際情勢次第で異なることを示す例と言えそうだ。… これを受けフセイン政権は84年4月、神経ガス・サリンの使用を含む攻撃に出て、バスラ防衛に成功。サリン使用は4回に及び、1度で数百~数千人のイラン兵が死亡したもようだという。
シリア化学兵器 政権側使用の確証なく 米、軍事介入を示唆 東京新聞 8/27 ○米メディアでは米国が欧州の同盟国と近く軍事介入に踏み切るとの見方が強まっている。  ★何のための、誰の為の、覇権国家なのか???
米国債、10月中旬に債務上限超え デフォルト懸念も 日経新聞 8/27 ○連邦債務は5月に上限に達しており、現在新たな借り入れができない状態。上限を超えると米国債がデフォルト(債務不履行)に陥る懸念があり金融市場の動揺は必至だ。ルー長官は、上限引き上げ権限を持つ議会に対し「米国の信用を守るため一刻も早く行動すべきだ」と求めている。 書簡によると、10月中旬に手元資金は約500億ドル(約4兆9千億円)となる見通しで、長官は「長期間の歳出維持には不十分だ」と指摘した。  ★打開策は、戦争???
イスラエル軍がパレスチナ難民キャンプで発砲、死者も CNN 8/27 ○エルサレム(CNN) イスラエルの治安部隊が26日、ヨルダン川西岸の難民キャンプでパレスチナ人に向けて発砲し、3人が死亡した。パレスチナのメディアが伝えた。  ★極めて、遺憾!
日教組方針、民主党支持記さず 社民との協力も記述なし 東京新聞 8/27 ○日教組は27日、神奈川県内で定期大会を開き、2013年度から2年間の運動方針を決めた。従来掲げていた民主党への支持を明記せず「政策実現可能な政治勢力と支持協力関係を構築する」として、特定の政党名は示さなかった。社民党との協力についても記述を見送った。
未解決にがっかり…IOC委員 “汚染水問題” 懸念 テレ朝 8/27 ○オリンピックの東京招致へ逆風となるかもしれません。投票権があるイギリスのIOC=国際オリンピック委員会の委員は、懸念材料の一つとして福島第一原発の汚染水問題を挙げています。 IOC、アダム・ペンギリー委員:「(招致するには)人々の懸念材料を取り除くこと。その一つが原発の状況だ。汚染水問題が解決されていないことにがっかりした。2年半という長い期間があったのだから、誰かが解決すべき。海や人々や環境に影響がないようにすべき」  委員はそのほかの懸念材料の例として、日本柔道界の暴力問題などを挙げ、それらを取り除きながら、なぜ東京なのかを情熱を持って伝えていく必要があるとしました。
2013-08-27

8/27: シリア化学兵器 政権側使用の確証なく 米、軍事介入!? イラク戦争の二の舞 大勢で渡れば怖くない=怖い「世界平和」

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・JAXA、イプシロンを早ければ3日後に再打ち上げ  21時8分
 ・オスプレイ、米・ネバダ州で訓練中に着陸失敗  17時21分
 ・秘密保全法案の議論開始、政府が自民党に提示  18時37分
 ・高校授業料の無償化「年収910万円未満」で合意  19時12分
 ・国交省概算要求、公共事業費5兆1985億円  21時7分
 ・消費増税の有識者ヒアリング始まる 6日間総勢60人  5時50分
 ・安倍総理、法人税減税を検討 消費税引き上げに伴い  5時52分  ★市民は、踏んだり蹴ったり! の上に バラ撒き
 ・ケリー米国務長官「シリアで化学兵器使用」と断定  5時56分   ★イラク戦争、忘れたか!? 断定して戦争
 ・安倍総理、クウェートとシーレーン安全確保で合意  5時34分
 ・パトカーの上に乗った写真ツイッターに…少年逮捕  0時20分

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
8月27日分 9:00 実施
イシャジャの呟き:  空気の音を  誕生日の花 ユウガオ 花言葉 魅惑の人
今日の「○」と「×」: NKHの印象操作に「×」。 「×」 消費増税 有識者からさまざまな意見
 今日のトピックス Blog8/26: 佐世保2米兵を書類送検 邦人女性強姦容疑 地位協定を改正せよ 強姦罪に甘い 従軍慰安婦と同じノリなのか

●「九条の会」メールマガジン >> 第170号 ( 2013年8月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●「九条の会」メールマガジン >> 第167号 ( 2013年6月25日号)を発信しました
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 9条世界会議関西2013(10/13-14)—世界の目線で、憲法9条を考えてみませんか 梅田章二さん(弁護士・9条世界会議関西2013事務局)
今週の一言: 平和憲法を変えてはいけない。9条を変えてはいけない。 池住義憲さん(立教大学大学院キリスト教学研究科教員、元・自衛隊イラク派兵差止訴訟の会代表)
今週の一言: 被爆者の体験と記憶を社会に伝えていく 中川重徳さん(弁護士)
<憲法をめぐる動向>・2013年8月19日付   警戒!首相式辞、加害責任、不戦にふれず その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月15日付   警戒!首相、「憲法改正は歴史的使命」と語る その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月12日付   注目!元法制局長官、自衛権解釈変更に異議 その他 ○朝日新聞は元長官の阪田雅裕氏のインタビュー記事を掲載
<憲法をめぐる動向>・2013年8月8日付   注目!"広島は平和主義を体現する地" その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月5日付   警戒!集団的自衛権容認派が法制局長官に その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年8月12日)
 <長野> ○憲法問題講演会 NEW
【日時】8月31日(土)午後1時~3時30分
【会場】長野県社会福祉総合センター 3階講堂
【講演】「なぜ、今『国防軍』なのか ―自民党改憲案を中心に―」
     伊藤真氏(法学館憲法研究所所長、伊藤塾塾長、弁護士)
【入場無料】
【主催】長野県弁護士会憲法問題プロジェクトチーム
【共催】関東弁護士連合会
【問い合わせ先】長野県弁護士会事務局 026-232-2104

原発事故:賠償請求の時効延長を 全国規模で署名や集会 毎日新聞 8/27 ○東京電力福島第1原発事故から3年になる来年3月以降、損害賠償請求の時効が過ぎて救済されない人が出てくる恐れがあるとして、被災者や市民団体、弁護士らが26日、東京都内で記者会見し「時効を適用しないための特別立法が必要だ」と訴えた。今後、全国規模で500万人を目標とした署名活動や、集会を実施するという。
原発汚染水、別の排水弁からも流出 東電が土壌回収へ 朝日新聞 8/27 ○東京電力福島第一原発のタンクから高濃度の汚染水が漏れた問題で、東電は26日、タンクを囲うせきの南側の排水弁からも外に流れ出ていたと発表した。これまでは北東側の排水弁1カ所とみられていた。当初の想定より放射能汚染の範囲が広がっていた。  東電は今後、南側も土壌の回収作業を進める。東電によると、漏れた排水弁の放射線量はほかの弁より2ケタ高い毎時16ミリシーベルトだった。22日に計測していたが、発表が4日遅れた。東電は「情報を整理していた」と釈明
四国電、再稼働に向け戸別訪問 愛媛・伊方原発周辺 東京新聞 8/27 ○伊方原発(愛媛県)周辺の約2万8千戸に対し、安全対策の実施状況を説明するため、戸別訪問を始めた。同社は7月、伊方3号機の早期再稼働に向けた安全審査を原子力規制委員会に申請、住民の理解を得たい考えだ。


福島第1原発:汚染拡大か 南側の土壌も 毎日新聞 8/26 ○東京電力福島第1原発の地上タンクから高濃度の放射性物質を含んだ汚染水300トンが漏れた問題で、東電は26日、漏れた汚染水は、漏れが見つかったタンクがある区域の北東側だけでなく、南側の土壌も汚染した可能性があると発表した。当初の見立てよりも汚染範囲が拡大している状況が明らかになった。また、発表が計測から4日後と遅れたことについて尾野氏は「データ整理していた。遅れて申し訳ない」と釈明した。
柏崎刈羽のベント設備、東電説明に住民は不安 産経新聞 8/26 ○ベント設備は、事故時に放射性物質を減らした上で、原子炉格納容器内の蒸気を大気中に放出し、爆発を防ぐ装置。会場に集まった約130人の地元住民からは「ベントを使用した際、健康に害がないように逃げられるのか」などと不安の声が相次いだ。 東電は、土壌汚染の原因となる放射性セシウムなど粒子状の放射性物質が広範囲にまき散らされるのを防ぐと説明。その上で、気体状の放射性物質を除くことはできず、使用前に住民避難が必要になるため、自治体と連絡体制を整える考えを示した。

被ばく牛、命の危機 福島・旧警戒区域 河北新報 8/26 ○東京電力福島第1原発の事故で被ばくした牛を殺処分せず飼い続けている同原発20キロ圏内の畜産農家が、餌不足に悩んでいる。放射性物質に汚染された牧草を、近くの福島県鮫川村が国の指示で19日に焼却処分を開始したからだ。最後の望みを絶たれた牛たちの命は風前のともしびだ。 住民の立ち入りが厳しく制限された旧警戒区域の被ばく牛は現在、農家13軒で計約750頭(肉牛)が飼われている。このうち360頭を抱える「希望の牧場・ふくしま」(福島県浪江町)の吉沢正巳代表理事(59)は「餌がない。牛を生かし続け、原発事故の恐ろしさを何とか語り継ぎたいのだが…」と苦り切った表情で話す。 希望の牧場は、餌の量を減らして今回の事態に対応している。牛たちは日に日にやせていくばかりで、餌の時間は、残りわずかになった牧草に群がった。  ★かわいそうに。元凶は、政府と東電、電力会社に、原発推進派。
筆洗 「取り壊しには反対です。津波に破壊された建物を 『もの言わ… 東京新聞 8/26 ○「取り壊しには反対です。津波に破壊された建物を『もの言わぬ語り部』として永遠に残してほしいと思っています。私たちは海で生活しています。今ここで生きていくためにも同じ過ちは絶対に許されないと思います」▼岩手県釜石市鵜住居(うのすまい)の地区防災センターの祭壇に、身ごもっていた娘さんを亡くした母親のメッセージが張ってあった。遺族会や地元の要望を受け、市は解体を決めたばかりだ。遺族の中でも思いは割れる
原子力機構―もんじゅ推進は愚かだ 朝日新聞 社説 8/26 ○的外れもはなはだしい。福島の原発事故の影響を直視し、一日も早く幻想を捨てて政策を転換すべきだ。  そもそも原子力機構が抜本改革を求められたのは、もんじゅで大量の機器点検もれが発覚したためだった。  文科省の方針では、もんじゅを民間の原発にならった「発電所」組織に改組し、運転管理には電力会社から出向などで加わってもらうという。  だが、もんじゅは実用化以前の原型炉である。研究開発段階でのトラブルが最大のリスクである施設に、ルーチン化した運転管理の専門家をあてるのは、ちぐはぐのきわみだ。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「宮崎駿スペシャル『風立ちぬ』1000日の記録」を見る ・ブログ連歌(328)
植草一秀の『知られざる真実』: 増税先送り示唆後の増税決定は最悪の政治行動
市民社会フォーラム: 核燃料施設パブコメ審議の傍聴報告
@動画: 糖尿病や肥満に朗報!? 「糖質制限食」の徹底研究/報道特集
@動画: 西洋主導の世界はいつか終わるだろう。では、アジアの台頭=インドと中国がアメリカを追い越す、まさにその日はいつか?/統計学の達人 Hans Rosling(ハンス・ロスリング)
天木直人のブログ: 見逃される重大なシビリアンコントロール逸脱発言  ○君塚栄治という陸上幕僚長(61)  ★イタチの最後っ屁!?
天木直人のブログ: 安倍首相の「地球儀外交」は劣等性の受験勉強そっくりだ 

市民社会フォーラム: 核燃料施設パブコメ審議の傍聴報告
市民社会フォーラム: 小泉純一郎の「原発ゼロ」
@動画: はだしのゲン 閲覧制限の是非/TBS・サンデーモーニング
@動画: 原発汚染水レベル3(重大な異常事象)に海外メディアの声「日本は国を挙げて危機に対処しているように見えない」/TBS・サンデーモーニング

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

麻生氏 「自衛隊増強は避けて通れない」 日経新聞 8/27 ○尖閣は守るという意志を明確に伝える意味において、自衛隊の増強は避けて通れない」  ★ナチス麻生は、何をしたいのか???
麻生財務相 「消費増税、着実に実行していく」 日経新聞 8/27  ★戦費、軍事費に消える、消費税・増税!? 社会保障の充実は、どうなりました? 社会保障と税のいったい改革???
尖閣警備へ10隻新造…海保、110億円要求 時事通信 8/27  ★軍事衝突、戦争でもしたいのか? しないのであれば、無駄遣い!? 展望は??? 外交は???
秘密保護法案、報道は除外で一致 自民PT 東京新聞 8/27 ○「不法な方法による取材は除外とならないだろう」  ★国民の知る権利(事実、真実)を確保することが、憲法上の保障だ。恣意的判断は、否定される。
維新・橋下氏、「はだしのゲン」 で朝毎を批判 「教委の独立性否定」 産経新聞 8/27 ○教委側に対しても「だらしない。独立性を自ら放棄したようなもの。判断に自信があるなら、朝日新聞や毎日新聞に言われようが、『教育的判断だ』といえばいい」と  ★教委の独立性? 否定するようなことを言ったり、しようとしていなかったか? 教委廃止!?だったか。
 kojitakenの日記: 教育委員会廃止論者の橋下が「『はだしのゲン』で朝毎を批判 『教委の独立性否定』」だそうな(呆)Comments
米でオスプレイ着陸失敗 けが人なし 東京新聞 8/27
米政府、イラクに軍事情報提供=80年代、化学兵器使用も承知 時事通信 8/27 ○米誌フォーリン・ポリシー(電子版)は26日、イラン・イラク戦争中の1980年代後半、米政府がイラクのフセイン政権(当時)に対し、同政権による化学兵器使用の危険を認識しながら、イランの攻勢阻止に必要な軍事情報を提供していたと伝えた。機密指定を解かれた米報告書の内容などを基に報じた。 オバマ政権は、シリアのアサド政権の化学兵器使用を理由に軍事介入を検討しているが、化学兵器に対する米国の姿勢は、時代や国際情勢次第で異なることを示す例と言えそうだ。… これを受けフセイン政権は84年4月、神経ガス・サリンの使用を含む攻撃に出て、バスラ防衛に成功。サリン使用は4回に及び、1度で数百~数千人のイラン兵が死亡したもようだという。
シリア化学兵器 政権側使用の確証なく 米、軍事介入を示唆 東京新聞 8/27 ○米メディアでは米国が欧州の同盟国と近く軍事介入に踏み切るとの見方が強まっている。  ★何のための、誰の為の、覇権国家なのか???
米国債、10月中旬に債務上限超え デフォルト懸念も 日経新聞 8/27 ○連邦債務は5月に上限に達しており、現在新たな借り入れができない状態。上限を超えると米国債がデフォルト(債務不履行)に陥る懸念があり金融市場の動揺は必至だ。ルー長官は、上限引き上げ権限を持つ議会に対し「米国の信用を守るため一刻も早く行動すべきだ」と求めている。 書簡によると、10月中旬に手元資金は約500億ドル(約4兆9千億円)となる見通しで、長官は「長期間の歳出維持には不十分だ」と指摘した。  ★打開策は、戦争???
イスラエル軍がパレスチナ難民キャンプで発砲、死者も CNN 8/27 ○エルサレム(CNN) イスラエルの治安部隊が26日、ヨルダン川西岸の難民キャンプでパレスチナ人に向けて発砲し、3人が死亡した。パレスチナのメディアが伝えた。  ★極めて、遺憾!
日教組方針、民主党支持記さず 社民との協力も記述なし 東京新聞 8/27 ○日教組は27日、神奈川県内で定期大会を開き、2013年度から2年間の運動方針を決めた。従来掲げていた民主党への支持を明記せず「政策実現可能な政治勢力と支持協力関係を構築する」として、特定の政党名は示さなかった。社民党との協力についても記述を見送った。
未解決にがっかり…IOC委員 “汚染水問題” 懸念 テレ朝 8/27 ○オリンピックの東京招致へ逆風となるかもしれません。投票権があるイギリスのIOC=国際オリンピック委員会の委員は、懸念材料の一つとして福島第一原発の汚染水問題を挙げています。 IOC、アダム・ペンギリー委員:「(招致するには)人々の懸念材料を取り除くこと。その一つが原発の状況だ。汚染水問題が解決されていないことにがっかりした。2年半という長い期間があったのだから、誰かが解決すべき。海や人々や環境に影響がないようにすべき」  委員はそのほかの懸念材料の例として、日本柔道界の暴力問題などを挙げ、それらを取り除きながら、なぜ東京なのかを情熱を持って伝えていく必要があるとしました。



安保法制懇 「12月に結論」 北岡座長代理 日経新聞 8/26  ★安倍コベ政権、したいことだけ、脱兎のごとく! 省みもしなければ、正視もせず。
安倍首相、法人税減税も検討 「景気回復が観点」 東京新聞 8/26 ○消費税増税の判断については「集中点検会合の結果を受け、さまざまな指標を踏まえて、秋に判断したい」と表明した。 首相は集団的自衛権の行使容認に関する判断時期に関し「有識者懇談会の議論を見守りたい」などと言明。
小野寺防衛相、いわゆる 「敵基地攻撃能力」 保持に前向きな姿勢示す FNN 8/26
予定通り増税を=民主代表 時事通信 8/26 ○「民主党政権は、増税のスケジュールを変えるのはリーマン・ショックのような状況(になった場合)と国会で答弁している。その線は変えるべきではない」と  ★リーマンショック? ある日、突然、来たようだったが、間にあるのか、その対策???
はだしのゲン:制限撤回求め署名2万人、市教委に提出へ 毎日新聞 8/26 ○松江市教委が故中沢啓治さんの漫画「はだしのゲン」の閲覧制限を全小中学校に求めている問題で、インターネットで制限の撤回を求める署名を呼びかけていた堺市北区の学童保育指導員、樋口徹さん(55)が26日、松江市役所を訪れ、撤回を求める陳情書を同市教委の古川康徳・副教育長に提出した。同日午後2時半からゲンの取り扱いを話し合う市教育委員の臨時会議が開かれるため、その直前に今回集まった約2万1000人分の署名を提出する。 陳情書では「『はだしのゲン』を松江市内の小中学校図書館で子どもたちが自由に読めるように戻してください」と訴えた。樋口さんは今月16日から署名サイト「Change.org(チェンジ・ドット・オルグ)」で署名を呼びかけ、25日夜までに2万1156人分の署名が集まった。
2ちゃんねる会員情報流出 約3万件、カード番号など 朝日新聞 8/26 ○情報が流出したのは、2ちゃんねるのサーバー管理会社(米国)が運営する有料閲覧サービス「2ちゃんねるビューア」。2ちゃんねるは無料で閲覧できるが、年3600円の有料会員は過去の書き込みの検索などができる。  流出していたのは、会員登録の日時、ログインIDを兼ねたメールアドレスやパスワード、氏名、住所、電話番号、クレジットカード番号、カードの不正利用を防ぐためにカードに印刷された3、4桁の数字(セキュリティーコード)。個人情報とみられるのは3万2586件にのぼり、このうち、朝日新聞が有料会員に取材したところ、6人が自分の個人情報と確認した。
法規制逃れ山肌削る 東・北富士演習場 世界遺産の価値と相いれず 赤旗 8/26 ○「信仰の対象」「芸術の源泉」―二つの普遍的価値をユネスコ(国連教育科学文化機関)に認められ、6月に世界文化遺産に登録された富士山。しかし、25日の陸上自衛隊「富士総合火力演習」では、例年と変わることなく次々と撃ち込まれるミサイルや砲弾が山肌を吹き飛ばしました。人類共通の遺産として損傷・破壊から守り、後世に残すことが世界遺産条約の本旨ですが、米軍・自衛隊が使う広大な軍事演習場は、登録への準備段階でことごとく関連法の規制から除外されました。

「ずっと子どもに読んでほしい」=はだしのゲン、作者の妻-広島 時事通信 8/26 ○ミサヨさんはゲンの連載中、背景のペン入れを手伝うなど中沢さんと一緒に作品をつくった。閲覧制限について「(連載開始から)40年間読み継がれてきたが、問題となったシーンで苦情が来たことは一回もなかった。初めてのことで驚いた」と明かし、「先生が閲覧を制限するのは違うと思う」と語った。 撤回を受け、ミサヨさんは「安心した。原爆や戦争の悲惨さをゲンほど分かりやすく表現している作品はない。学校にも活用してほしい」と訴え、「問題となったシーンは、主人が戦争の怖さを伝えるため描いた。子どもたちが自由に読んで、世界平和のために何ができるか考えてもらいたい」と力を込めた。  ★蛇足ですが、教委は、「先生」ではありません。…『専制』は、あるようです。
歌う はだしのゲン これが原爆 観客と考える 東京新聞 8/26 ○<ミュージカル「はだしのゲン」> 広島への原爆投下で、父や姉、弟を失いながらも、生き残った母と二人で力強く生きようとする6歳の少年・ゲンを描いた1時間45分の舞台。出演者が12人という少数で、15のオリジナル曲を披露する。公演は8月30、31日、川崎市アートセンター(小田急線新百合ケ丘駅下車)。9月から10月にかけて愛知、岐阜、三重、石川、富山の各県を回る。問い合わせは木山事務所=電03(5958)0855=へ。
ANN: 「はだしのゲン」閲覧制限撤回 松江市教委 8/26 ○松江市教育委員会は、「はだしのゲン」の閲覧制限を撤回することを決めました。  原爆投下を描いた漫画「はだしのゲン」の一部の描写が過激だとして、松江市内のすべての小中学校では去年12月から、生徒の閲覧に教師の許可が必要などとする閲覧制限を設けていました。松江市教育委員会は26日午後の臨時会議で5人の教育委員が協議した結果、閲覧制限の撤回を決めました。先週に開かれた定例会議では、一方的に制限を設けた事務局側に対し、教育委員からの批判が相次いでいました。また、これまで教育委員会には制限に対する批判の意見などが多く寄せられていました。  ★事務局が、専制政治!?か。
島根・松江市教委、「はだしのゲン」 閲覧制限を撤回 TBS 8/26 ○広島の原爆被害を描いた漫画「はだしのゲン」。松江市教育委員会は「描写が過激だ」として、市内の小中学校に対し、児童や生徒への閲覧制限を求めていました。 その後、松江市には全国からおよそ3000件の意見や苦情が寄せられたため、教育委員会は26日、臨時会議で「各学校の自主性を尊重する」とし、要請の撤回を決めました。 「我々がコントロールすることは問題がある」(松江市教育委員会 委員)  早ければ夏休み明けには松江市内の小中学校の本棚に、「はだしのゲン」が並ぶことになりそうです。
TBS: 歴史認識「原因は日本側に」、国連事務総長が見方示す 8/26
佐世保2米兵を書類送検 邦人女性を強姦容疑 東京新聞 8/26 ○日米地位協定により、日本側は犯罪に関与した疑いのある在日米軍人の身柄を原則として拘束できない。今回の事件でも県警は容疑者2人を逮捕できず、取り調べを十分に尽くせないこともあるため、不起訴か起訴猶予となる可能性がある。  ★その日米地位協定の『原則』が、不平等、不公正!且つ不届き! 廃止乃至撤廃せよ。
脱原発活動で暴行容疑の男性無罪 警官への故意認めず 東京新聞 8/26
「半沢直樹」右肩上がり ドラマ視聴率29%「あまちゃん」しのぐ 東京新聞 8/16 ○「やられたら倍返し」が決めぜりふの型破りな銀行マンの奮闘を描くTBSドラマ「半沢直樹」(日曜午後九時)の勢いが止まらない。七月のスタート以来、視聴率はうなぎ上りで、今月十一日には今年のドラマ最高の29%を記録。NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の最高22・8%を大きく上回った。何が視聴者を引きつけているのか。(山岸利行)  ドラマでは、堺雅人さんが演じる主人公・半沢直樹が、勤務する銀行内外のさまざまな敵と戦っていく。不正を働く上司には容赦なく「土下座してわびてもらいます」「茶番はさっさと終わらせてもらえませんか」とたんかを切る。  ★型破りな銀行マン?か。 それがなぜ、人気なのか。日常性には、躍動、活力、折り目・筋目はないのか? ところが、妙なところで、一時だけ、正義を振りかざす、風潮も。日常性になってほしくない。DV、イジメ、パワハラみたいに。

消費増税 「予定通り」 22% 共同通信世論調査 共同通信 8/25
消費増税:「段階的に」 33% 本社世論調査 毎日新聞 8/25 ◇8%に引き上げなら「買い控え」51%  毎日新聞は24、25両日、全国世論調査を実施した。安倍晋三首相が今秋に最終判断する2014年4月の消費税率8%への引き上げについて、「予定通りに引き上げるべきだ」との回答は21%にとどまった。「段階的に引き上げるべきだ」が33%で最も多く、「引き上げるべきだが、時期は先送りすべきだ」も18%を占めた。消費増税自体は容認しつつ、引き上げ方や時期の見直しを求める意見が過半数に達している。「現在の5%を維持すべきだ」は25%だった。
海自P3Cを多国籍部隊へ 米側要請に首相前向き 東京新聞 8/25 ○安倍晋三首相は25日午前(日本時間同日午後)、バーレーンに司令部を置く米海軍第5艦隊のミラー司令官らと会談し、アフリカ東部ソマリア沖での海賊対処のため派遣している海上自衛隊P3C哨戒機の多国籍部隊への参加要請を受け、前向きに検討する考えを表明した。 既に海自護衛艦1隻を12月から多国籍部隊に参加させることを決めており、P3Cの参加時期は今後調整する。政府は、海賊対処は「警察権の行使」にとどまり、多国籍部隊に参加しても集団的自衛権の行使には結び付かないとの立場をとっている。  ★「海賊」って、元来は、ソマリアの貧乏な漁民では、なかったか。
一般会計繰り入れ 復興特会 なし崩し懸念 東京新聞 8/26 ○政府の二〇一三年度予算の復興特別会計(特会)のうち二千億円以上が、東日本大震災の被災地の復興と直接関係ない自衛隊の装備品購入などの防災事業に充てられていることが分かった。復興予算の不適切な使用が相次いだため、政府は使途を厳しくしたが、複数年度にまたがる事業を円滑に進めるためとして、一般会計から復興特会に繰り入れて使ったのが大きな理由。ただ、お金に色はなく、なし崩しに目的外使用が増えることにつながるとの懸念も出ている。
横浜市長選 林氏が再選 投票率29.05% 過去最低下回る 東京新聞 8/26 ○横浜市長選は二十五日投開票され、無所属現職の林文子(はやしふみこ)氏(67)=自民、民主、公明推薦=が、無所属新人の元横浜市議柴田豊勝(しばたとよかつ)氏(66)=共産推薦、無所属新人のコンビニ店経営矢野未来歩(やのみきふみ)氏(38)を破り、再選を果たした。投票率は29・05%で、過去最低だった一九九四年の32・37%を下回った。
2013-08-26

8/26: 佐世保2米兵を書類送検 邦人女性強姦容疑 地位協定を改正せよ 強姦罪に甘い 従軍慰安婦と同じノリなのか

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・汚染水タンク漏れ問題、予備費活用も含め対策  19時13分
 ・消費税増税最終判断へ、有識者からのヒアリング開始  12時23分
 ・歴史認識「原因は日本側に」、国連事務総長が見方示す  18時31分
 ・中国・薄元書記が全面否認し結審、近日中に判決  18時48分
 ・パトカーの屋根で少年がVサイン、ツイッターに写真投稿  19時40分
 ・化学兵器問題、シリア政府が国連調査団の現場立ち入り認める  5時30分   ★有害無益な軍事介入は、回避すべきだ!? 欧米政府
 ・大雨続く九州、熊本を中心に非常に激しい雨  5時33分
 ・降り始めから470ミリ豪雨の島根西部、復旧作業始まる  25日(日)9時28分
 ・近畿地方で激しい雨、各地で被害相次ぐ  1時45分
 ・助けに入った男性の機転、ホームから転落の女性助ける  5時32分

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
8月26日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「集団的自衛権」:北岡伸一氏のおかしな主張
イシャジャの呟き: チャンピオン凱旋  誕生日の花 ケイトウ 花言葉 永遠の愛 おしゃれ 
 今日のトピックス Blog8/25: 北朝鮮「戦争望まず」 中国 コメ輸入量世界一へ 来年は原油も 果て、東アジアで緊張を求める者は誰でしょう?

●「九条の会」メールマガジン >> 第170号 ( 2013年8月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●「九条の会」メールマガジン >> 第167号 ( 2013年6月25日号)を発信しました
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 9条世界会議関西2013(10/13-14)—世界の目線で、憲法9条を考えてみませんか 梅田章二さん(弁護士・9条世界会議関西2013事務局)
今週の一言: 平和憲法を変えてはいけない。9条を変えてはいけない。 池住義憲さん(立教大学大学院キリスト教学研究科教員、元・自衛隊イラク派兵差止訴訟の会代表)
今週の一言: 被爆者の体験と記憶を社会に伝えていく 中川重徳さん(弁護士)
<憲法をめぐる動向>・2013年8月19日付   警戒!首相式辞、加害責任、不戦にふれず その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月15日付   警戒!首相、「憲法改正は歴史的使命」と語る その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月12日付   注目!元法制局長官、自衛権解釈変更に異議 その他 ○朝日新聞は元長官の阪田雅裕氏のインタビュー記事を掲載
<憲法をめぐる動向>・2013年8月8日付   注目!"広島は平和主義を体現する地" その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月5日付   警戒!集団的自衛権容認派が法制局長官に その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年8月12日)
 <長野> ○憲法問題講演会 NEW
【日時】8月31日(土)午後1時~3時30分
【会場】長野県社会福祉総合センター 3階講堂
【講演】「なぜ、今『国防軍』なのか ―自民党改憲案を中心に―」
     伊藤真氏(法学館憲法研究所所長、伊藤塾塾長、弁護士)
【入場無料】
【主催】長野県弁護士会憲法問題プロジェクトチーム
【共催】関東弁護士連合会
【問い合わせ先】長野県弁護士会事務局 026-232-2104

被ばく牛、命の危機 福島・旧警戒区域 河北新報 8/26 ○東京電力福島第1原発の事故で被ばくした牛を殺処分せず飼い続けている同原発20キロ圏内の畜産農家が、餌不足に悩んでいる。放射性物質に汚染された牧草を、近くの福島県鮫川村が国の指示で19日に焼却処分を開始したからだ。最後の望みを絶たれた牛たちの命は風前のともしびだ。 住民の立ち入りが厳しく制限された旧警戒区域の被ばく牛は現在、農家13軒で計約750頭(肉牛)が飼われている。このうち360頭を抱える「希望の牧場・ふくしま」(福島県浪江町)の吉沢正巳代表理事(59)は「餌がない。牛を生かし続け、原発事故の恐ろしさを何とか語り継ぎたいのだが…」と苦り切った表情で話す。 希望の牧場は、餌の量を減らして今回の事態に対応している。牛たちは日に日にやせていくばかりで、餌の時間は、残りわずかになった牧草に群がった。  ★かわいそうに。元凶は、政府と東電、電力会社に、原発推進派。
筆洗 「取り壊しには反対です。津波に破壊された建物を 『もの言わ… 東京新聞 8/26 ○「取り壊しには反対です。津波に破壊された建物を『もの言わぬ語り部』として永遠に残してほしいと思っています。私たちは海で生活しています。今ここで生きていくためにも同じ過ちは絶対に許されないと思います」▼岩手県釜石市鵜住居(うのすまい)の地区防災センターの祭壇に、身ごもっていた娘さんを亡くした母親のメッセージが張ってあった。遺族会や地元の要望を受け、市は解体を決めたばかりだ。遺族の中でも思いは割れる
原子力機構―もんじゅ推進は愚かだ 朝日新聞 社説 8/26 ○的外れもはなはだしい。福島の原発事故の影響を直視し、一日も早く幻想を捨てて政策を転換すべきだ。  そもそも原子力機構が抜本改革を求められたのは、もんじゅで大量の機器点検もれが発覚したためだった。  文科省の方針では、もんじゅを民間の原発にならった「発電所」組織に改組し、運転管理には電力会社から出向などで加わってもらうという。  だが、もんじゅは実用化以前の原型炉である。研究開発段階でのトラブルが最大のリスクである施設に、ルーチン化した運転管理の専門家をあてるのは、ちぐはぐのきわみだ。


福島原発汚染水流出 国の実効性ある対策急げ 福井新聞 論説 8/25 ○東京電力福島第1原発の汚染水問題が深刻となっている。海への流出に加え、敷地内のタンクから汚染水300トンが漏えいし、排水溝から外洋へ流出した可能性がある。安倍晋三首相は政府主導での汚染水対策を表明した。国が乗り出すことになるが、流出を封じ込めることができるかは見通せない。 原発事故から9月で2年半になる。汚染水流出が被災地、被災者の不安や風評被害につながっている。あらためて事故収束に至っていないことを示しており、国の実効性ある迅速な対策が求められる。  ■遅すぎる政府の関与■
「脱原発」 浴衣姿でアピール 北信の有志団体 長野でデモ行進  信濃毎日新聞 8/25 ○人目を引く服装で訴えを広げようと、昨年に続き開いた。紺や緑など色とりどりの浴衣を着た一団が「再稼働反対」「タンクから汚染水が漏れている」などと叫ぶと、沿道から拳を振り上げてエールを送る若者もいた。  長野市の本願寺長野別院職員の笠原隆彦さん(39)は甚平を新調し、家族で初めて参加。「原発事故を風化させたくない。話すだけでなく、一歩前に出て行動することが大切だと思う」と話していた。

医療費免除打ち切りで被災者の受診抑制鮮明 河北新報 8/25 ○東日本大震災の被災者を対象に3月末まで適用されていた医療費の窓口負担などの免除措置をめぐり、措置打ち切りが患者の受診抑制につながっているとの調査結果が相次いでまとまった。宮城県は「国による財政支援がなければ財源が確保できない」として免除再開は困難との見解を示しており、議論は今後も続きそうだ。 ◎患者「続けられるか心配」47%  ★財源より、重視すべきは、原発推進への責任だ。国の国策だったなら、尚更! 原因者・東電は、もとより。
解決へ国はもっと前面に/福島原発の汚染水 東奥日報 社説 8/25
ホットスポット対策費 「あったんですか?」 読売新聞 8/25 ○原発事故の影響で局所的に放射線量の高い「ホットスポット」が見つかった市町村の放射線測定費を国が負担する事業の予算が1円も使われず、過去2年分の約6・4億円が手付かずのままになっている。… 「そんな事業があったんですか?」。東京電力福島第一原発事故の影響で、現在も除染が行われている宮城県の担当者は戸惑いながら話した。同様に除染が続く栃木県の担当者は、「今となっては、自前で測定器を購入している自治体も多い。もっと早く事業を知っていれば、利用する自治体があったかも」と打ち明ける。 問題の事業は国の「放射性物質監視推進事業費」の9割以上を占める放射線測定。原因は、周知不足や省庁間の連携不足、現場の状況を把握していない予算措置にありそうだ。
ドイツぶれない 「脱原発」 日本の回帰 「理解できぬ」 朝日新聞 8/25 ○東京電力福島第一原発の事故を受け、「原発ゼロ」を目指す方針を決めたドイツ。再稼働に向けて動き出した日本とは対照的に、9月の総選挙ではこの目標に争いはなく、与野党ともに自然エネルギーの推進を訴えている。ただ、自然エネの普及に伴って電気料金は値上がりが続いており、対策に苦労している。  ■総選挙、与野党とも自然エネ推進   ★安倍コベ政権、核開発意欲、ブレなし!?
原発汚染水漏れ 対症療法もはや限界だ 中国新聞 社説 8/25 ○東京電力福島第1原発の事故は依然、収束どころか続いている。高濃度の汚染水が、またも漏れた。 海へ流出した懸念も強まり、地元漁協は来月以降、福島県沖での試験操業を中断すると決めた。復興、生活再建と逆行する苦渋の決断であろう。 これ以上、漏えいを繰り返してはならない。放射性物質を封じ込めない限り、原発事故は終わらない。東電と政府は重大事態と認識し、再発防止策を徹底すべきだ。  ★メルトダウンした核燃料問題は、何ら手は打たれていない! 状況も、不可解の侭だ。真打は、これ。
汚染水漏えい 危機への認識が甘すぎる 山陽新聞 社説 8/25

「旧保安院が開口承認」 排水弁運用で東電が謝罪 福島民友 8/25 ○東京電力の相沢善吾副社長・原子力・立地本部長は24日、県庁で内堀雅雄副知事に会い、高濃度汚染水が漏れた地上タンク群を囲むコンクリート堰(せき)で排水弁を全て開けていた運用について「間違い」と認め、謝罪する一方、旧原子力安全・保安院の承認を受けていた経緯も明らかにした。  東電、旧保安院が堰の役割を十分認識して運用していれば外部漏出は最小限に抑えられた可能性が高い。  ★『規制の虜』、未だ、使い勝手が良い!? 保安院、コケにされた侭…。
被災者 “放置” に失望の声 不安抱え避難生活 福島民友 8/25 ○参加者はバーベキューやゲームを楽しんだが、子ども・被災者支援法が昨年6月に成立した後、1年以上も“たなざらし”状態にあることへの失望を口にする人も。不安を抱えながらの避難生活が続く現状が浮かび上がった。  サマーパーティーには自主避難者約50人が参加。子どもたちは浮輪を使った輪投げなどのゲームに挑戦し、歓声を上げていた。  東京都葛飾区の住民などでつくる支援団体「東日本大震災支援かつしかネットワーク」(竹馬正己代表)が企画。竹馬代表は「避難が長期化するにつれ、疲労、ストレスも高まる。交流の場が必要だ」と語る。  同法は国の社会的責任を認め、住宅確保の際の支援や子どもの学習支援などをうたうが、支援対象を決める基準や支援の具体的内容などの基本方針はいまだ策定されていない。「成立から1年以上たつのに放置しているのは違法」として訴訟も提起されている。
汚染水流出、全面調査を 福島で日本科学者会議シンポ 福島民友 8/25 ○日本科学者会議が主催する原子力発電問題全国シンポジウムin福島「福島原発事故・災害―2年半後の現実と打開の展望」は24日、福島市の福島大で2日間の日程で始まり、東京電力福島第1原発の汚染水問題や県民健康管理調査をめぐり意見が交わされた。  約150人が出席。シンポジウムでは専門家がそれぞれ発表を行った。元電力中央研究所主任研究員の本島勲さんは汚染水問題について「全面的、計画的な汚染水の海洋流出調査を行うべきだ」などと意見。「国は廃炉作業をしっかり進めていく体制の裏付けとなる法律を整備すべきだ」とも述べた。野口邦和日大准教授は県民健康管理調査について「問診票の回答率を上げる努力が必要だ」と意見した。発表を受け会場の出席者を交えた討論も行われた。  25日は「除染と廃棄物処分」「脱原発への道」をテーマとした二つの分科会を開く。
タンク300基交換検討 第一原発の汚染水漏れ 東電が耐久性高いタイプに 福島民報 8/25 ○東京電力福島第一原発の地上タンクから汚染水が外洋に流れ出ている可能性が高まった問題で、東電の相沢善吾副社長は24日、漏えいがあったタンクと同型の約300基を交換することや汚染水監視組織の強化を検討していることを明らかにした。汚染水漏れが相次ぐ、接ぎ目をボルトで締めるタンクを溶接タイプに切り替えることが想定される。同日、県庁に内堀雅雄副知事を訪ね、汚染水漏れの経緯などを説明した。
菅元首相や班目元委員長ら不起訴へ…原発事故 読売新聞 8/25 ○東京電力福島第一原発事故を巡り、検察当局は、業務上過失致死傷容疑などで告訴・告発されている当時の東電幹部や政府関係者ら約40人全員を、近く不起訴とすることを決めた。 津波と事故の発生を事前に予測し、対策を施すのは困難だったと判断した。ただ、告訴人らは検察審査会に審査を申し立てる方針で、強制起訴すべきかどうか、市民が判断することになる。被災者らに告訴・告発されていたのは、勝俣恒久前会長(73)ら東電幹部、班目まだらめ春樹・元内閣府原子力安全委員長(65)、菅直人元首相(66)ら政府関係者の約40人。2011年3月に起きた原発の炉心溶融と水素爆発では、作業員ら16人が負傷したほか、住民が被曝ひばくした。また、避難を余儀なくされた入院患者が死亡するなどしている。捜査では、〈1〉約15メートルの津波を予測できたか〈2〉震災後の対応に問題はなかったか――の2点が焦点だった。  ★タラレバに、基づいて、判断したのか!? いつまで、原発事故の『虚構』を維持する??? 津波が、原因だと、断定が過ぎる!
漏水タンク 以前解体 地盤沈下で移設、再利用 福島第一 東京新聞 8/25
汚染水漏れ:「タンク、金かけず作った」 協力会社会長証言 毎日新聞 8/25 ○地盤沈下が原因で移設されていたことが明らかになった東京電力福島第1原発の汚染水タンク。高濃度の放射性物質を含んだ汚染水約300トンの漏出は、この移設が原因なのか−−。廃炉作業に参加している東電協力会社(福島県いわき市)の会長(72)は毎日新聞の取材に「タンクは工期が短く、金もなるべくかけずに作った。長期間耐えられる構造ではない」と証言した。 同社は事故前から原発プラントの設計・保守などを東電から請け負い、同原発事故の復旧作業では汚染水を浄化して放射性物質を取り除く業務に携わっている。このため汚染水を貯留しているタンクを設置したゼネコンともやり取りがあり、内部事情に詳しい。
汚染水大量漏えい  政府の主体的関与が不可欠だ 愛媛新聞 社説 8/25 ○東京電力福島第1原発で、放射性物質を含む汚染水が地上タンクから大量に漏えいした。原子炉建屋の地下に漏れ出した汚染水の海洋流出も、依然止まっていない。  原発事故が現在進行形であると、あらためて思い知らされる。安倍晋三首相は「国としてしっかり対策を講じる」と強調した。国の主体的な関与と責任の明確化に、もはや一刻の猶予もない。  漏えいしたタンクは、鋼鉄製の部材をボルトでつないでいる。構内に約千基あるタンクのうち、350基が構造を同じくする。過去最大の300トンが漏れ、排水溝から外洋へ流れ出た可能性が高い。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 横浜市長選に見る支持率と投票率 ・ブログ連歌(328)
天木直人のブログ: 安倍首相の「地球儀外交」は劣等性の受験勉強そっくりだ
保坂展人のどこどこ日記: エネルギー転換、自治体間連携で一歩を (「太陽のまちから」2013年8月6日)
杉浦 ひとみの瞳: ・ドイツのシミュレーションでは福島の汚染水で太平洋は終り
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 日本人の「自画自賛体質」
反戦な家づくり: 集団的自衛権とエジプトの市民虐殺
きまぐれな日々:  「『はだしのゲン』隠し」松江市教委の小心翼々を撃て!



市民社会フォーラム: 【基地はいらない、どこにも】9月7日(土)明治大学で無料上映。トークあり
市民社会フォーラム: 「原発被害者の救済を求める全国運動」キックオフ(転載)
@動画: 世界の叡智(えいち)6人が語る 未来への提言 【前編】 <文明の崩壊、人工知能の未来、民主主義の限界、脳の解明>/NHK・Eテレ
@動画: 世界の叡智(えいち)6人が語る 未来への提言 【後編】<人間の暴力性、核兵器、脳の適応能力、インターネットの将来、集合知能、個人の尊重>/NHK・Eテレ
@動画: 医師と患者の一対一の関係は過去の遺産です。未来のヘルス・ケアはスマートな治療チームで構成され、患者自身もチームに参加する/エリック・デイシュマン
@動画: 日米開戦を語る 海軍はなぜ過ったのか <NHKスペシャル 日本海軍 400時間の証言>より/ヒストリーチャンネル

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

「ずっと子どもに読んでほしい」=はだしのゲン、作者の妻-広島 時事通信 8/26 ○ミサヨさんはゲンの連載中、背景のペン入れを手伝うなど中沢さんと一緒に作品をつくった。閲覧制限について「(連載開始から)40年間読み継がれてきたが、問題となったシーンで苦情が来たことは一回もなかった。初めてのことで驚いた」と明かし、「先生が閲覧を制限するのは違うと思う」と語った。 撤回を受け、ミサヨさんは「安心した。原爆や戦争の悲惨さをゲンほど分かりやすく表現している作品はない。学校にも活用してほしい」と訴え、「問題となったシーンは、主人が戦争の怖さを伝えるため描いた。子どもたちが自由に読んで、世界平和のために何ができるか考えてもらいたい」と力を込めた。  ★蛇足ですが、教委は、「先生」ではありません。…『専制』は、あるようです。
歌う はだしのゲン これが原爆 観客と考える 東京新聞 8/26 ○<ミュージカル「はだしのゲン」> 広島への原爆投下で、父や姉、弟を失いながらも、生き残った母と二人で力強く生きようとする6歳の少年・ゲンを描いた1時間45分の舞台。出演者が12人という少数で、15のオリジナル曲を披露する。公演は8月30、31日、川崎市アートセンター(小田急線新百合ケ丘駅下車)。9月から10月にかけて愛知、岐阜、三重、石川、富山の各県を回る。問い合わせは木山事務所=電03(5958)0855=へ。
ANN: 「はだしのゲン」閲覧制限撤回 松江市教委 8/26 ○松江市教育委員会は、「はだしのゲン」の閲覧制限を撤回することを決めました。  原爆投下を描いた漫画「はだしのゲン」の一部の描写が過激だとして、松江市内のすべての小中学校では去年12月から、生徒の閲覧に教師の許可が必要などとする閲覧制限を設けていました。松江市教育委員会は26日午後の臨時会議で5人の教育委員が協議した結果、閲覧制限の撤回を決めました。先週に開かれた定例会議では、一方的に制限を設けた事務局側に対し、教育委員からの批判が相次いでいました。また、これまで教育委員会には制限に対する批判の意見などが多く寄せられていました。  ★事務局が、専制政治!?か。
島根・松江市教委、「はだしのゲン」 閲覧制限を撤回 TBS 8/26 ○広島の原爆被害を描いた漫画「はだしのゲン」。松江市教育委員会は「描写が過激だ」として、市内の小中学校に対し、児童や生徒への閲覧制限を求めていました。 その後、松江市には全国からおよそ3000件の意見や苦情が寄せられたため、教育委員会は26日、臨時会議で「各学校の自主性を尊重する」とし、要請の撤回を決めました。 「我々がコントロールすることは問題がある」(松江市教育委員会 委員)  早ければ夏休み明けには松江市内の小中学校の本棚に、「はだしのゲン」が並ぶことになりそうです。
TBS: 歴史認識「原因は日本側に」、国連事務総長が見方示す 8/26
佐世保2米兵を書類送検 邦人女性を強姦容疑 東京新聞 8/26 ○日米地位協定により、日本側は犯罪に関与した疑いのある在日米軍人の身柄を原則として拘束できない。今回の事件でも県警は容疑者2人を逮捕できず、取り調べを十分に尽くせないこともあるため、不起訴か起訴猶予となる可能性がある。  ★その日米地位協定の『原則』が、不平等、不公正!且つ不届き! 廃止乃至撤廃せよ。
脱原発活動で暴行容疑の男性無罪 警官への故意認めず 東京新聞 8/26
「半沢直樹」右肩上がり ドラマ視聴率29%「あまちゃん」しのぐ 東京新聞 8/16 ○「やられたら倍返し」が決めぜりふの型破りな銀行マンの奮闘を描くTBSドラマ「半沢直樹」(日曜午後九時)の勢いが止まらない。七月のスタート以来、視聴率はうなぎ上りで、今月十一日には今年のドラマ最高の29%を記録。NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の最高22・8%を大きく上回った。何が視聴者を引きつけているのか。(山岸利行)  ドラマでは、堺雅人さんが演じる主人公・半沢直樹が、勤務する銀行内外のさまざまな敵と戦っていく。不正を働く上司には容赦なく「土下座してわびてもらいます」「茶番はさっさと終わらせてもらえませんか」とたんかを切る。  ★型破りな銀行マン?か。 それがなぜ、人気なのか。日常性には、躍動、活力、折り目・筋目はないのか? ところが、妙なところで、一時だけ、正義を振りかざす、風潮も。日常性になってほしくない。DV、イジメ、パワハラみたいに。

消費増税 「予定通り」 22% 共同通信世論調査 共同通信 8/25
消費増税:「段階的に」 33% 本社世論調査 毎日新聞 8/25 ◇8%に引き上げなら「買い控え」51%  毎日新聞は24、25両日、全国世論調査を実施した。安倍晋三首相が今秋に最終判断する2014年4月の消費税率8%への引き上げについて、「予定通りに引き上げるべきだ」との回答は21%にとどまった。「段階的に引き上げるべきだ」が33%で最も多く、「引き上げるべきだが、時期は先送りすべきだ」も18%を占めた。消費増税自体は容認しつつ、引き上げ方や時期の見直しを求める意見が過半数に達している。「現在の5%を維持すべきだ」は25%だった。
海自P3Cを多国籍部隊へ 米側要請に首相前向き 東京新聞 8/25 ○安倍晋三首相は25日午前(日本時間同日午後)、バーレーンに司令部を置く米海軍第5艦隊のミラー司令官らと会談し、アフリカ東部ソマリア沖での海賊対処のため派遣している海上自衛隊P3C哨戒機の多国籍部隊への参加要請を受け、前向きに検討する考えを表明した。 既に海自護衛艦1隻を12月から多国籍部隊に参加させることを決めており、P3Cの参加時期は今後調整する。政府は、海賊対処は「警察権の行使」にとどまり、多国籍部隊に参加しても集団的自衛権の行使には結び付かないとの立場をとっている。  ★「海賊」って、元来は、ソマリアの貧乏な漁民では、なかったか。
一般会計繰り入れ 復興特会 なし崩し懸念 東京新聞 8/26 ○政府の二〇一三年度予算の復興特別会計(特会)のうち二千億円以上が、東日本大震災の被災地の復興と直接関係ない自衛隊の装備品購入などの防災事業に充てられていることが分かった。復興予算の不適切な使用が相次いだため、政府は使途を厳しくしたが、複数年度にまたがる事業を円滑に進めるためとして、一般会計から復興特会に繰り入れて使ったのが大きな理由。ただ、お金に色はなく、なし崩しに目的外使用が増えることにつながるとの懸念も出ている。
横浜市長選 林氏が再選 投票率29.05% 過去最低下回る 東京新聞 8/26 ○横浜市長選は二十五日投開票され、無所属現職の林文子(はやしふみこ)氏(67)=自民、民主、公明推薦=が、無所属新人の元横浜市議柴田豊勝(しばたとよかつ)氏(66)=共産推薦、無所属新人のコンビニ店経営矢野未来歩(やのみきふみ)氏(38)を破り、再選を果たした。投票率は29・05%で、過去最低だった一九九四年の32・37%を下回った。

ITレポート(動向/解説): 住基ネットの“効果”に疑問(上) 2002/10/02 ○構築コストが364億6600万円。年間の維持運用コストが189億6800万円――。話題の住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)を費用面で見るとこうなる(表[拡大表示])。全国にまたがる行政システムとして、その規模は決して小さくない。 そもそも住基ネットは、これまで各市町村が独自に管理していた住民基本台帳に、全国共通の住民票コードを割り振ってネットワーク化したもの。目的は「住民サービスの向上と行政事務の効率化」だった。 住基ネットのデータベースは、氏名・性別・住所・生年月日の4情報と住民票コード、およびこれらの情報の変更履歴を管理する。このデータベースにアクセスすることで、市町村の枠を超えた本人確認を可能にした。今年8月から本運用がスタートしている。 現状の住基ネットは個人情報保護が不十分であるとして社会的問題となった。運用も当初の予定通りには進んでいない。  ★壮大な無駄!? というより、恣意的な無駄遣い… 利用者、利用希望者、如何ばかりか??? 強制は、不可。
住基ネット接続問題: 住基ネットを振り返る/マイナンバーとの違いは? ○住基ネットの導入から10年以上が経過しました。導入費用に約400億円もかけたにも関わらず、住基カードの普及率はいまだ5%に留まっています。折しも先日、住基ネットとイメージがダブる「マイナンバー(共通番号制度)」法が参院本会議で可決されました。住基ネットとはなんだったのでしょうか?また、マイナンバーとはどう違うのでしょうか?
住基ネットを振り返る/マイナンバーとの違いは? THE PAGE 8月25日(日)10時27分配信  ○とにかく批判の多かった住基ネット  ★さも!

北朝鮮「戦争望まず」 中央報告大会、対話路線を反映 朝日新聞 8/25 ○北朝鮮は「先軍」記念日を翌日に控えた24日、平壌で中央報告大会を開いた。崔竜海(チェリョンヘ)軍総政治局長は演説で「わが人民は戦争を望まず、同族の争いを避け、祖国を平和的に統一することを望んでいる」と述べた。
中国 コメ輸入量世界一へ 来年は原油も 東京新聞 8/25 ○中国のコメの年間輸入量が今年は世界最大となる見通しとなったことが二十四日、分かった。小麦と原油の輸入量も二〇一四年には世界一となる見込みだ。人口増加と経済成長で需要が拡大し、食料やエネルギーの海外調達が加速している。
「ゲン」閲覧制限の撤回要望 長崎の漫画家 東京新聞 8/25 ○松江市教育委員会が漫画「はだしのゲン」の閲覧制限を市立小中学校に求めた問題で、原爆や被爆者をテーマにした漫画を描いている長崎市の漫画家、西岡由香さん(48)は25日、閲覧制限の要請を撤回するよう求める要望書を松江市教委に送ることを明らかにした。 西岡さんは「戦争や原爆の悲惨さを知りたい子どもたちに、目隠しをするようなことはあってはならない」と語った。被爆者や高校生ら約50人分の賛同署名を付けて、ファクスと電子メールで送るという。 要望書に賛同した被爆体験の語り部、末永浩さん(77)=長崎市=は「被爆体験の証言活動にも影響する問題で、許してはならない」と危機感を示した。
長崎、米の核性能実験に抗議 「被爆地への思いない」 東京新聞 8/25
特養「要介護3」から入所へ 厚労省、基準を厳格化する方針 東京新聞 8/25 ○厚生労働省は25日、特別養護老人ホームの入所基準を厳しくする方針を固めた。入所できるのは原則として、手厚い介護が必要で自宅では負担が重い「要介護3」以上の高齢者からとする方向だ。要介護度の低い人は在宅へ、という流れを進め、制度維持のため給付費を抑制するのが狙い。介護保険法を改正して2015年度からの実施を目指す。  ★消費税増税だけ、先行したら、社会保障給付は、切り下げかい??? やらず、ぶったくり! 随分な話。人権軽視・削減は、明らか。軍事費と緊張は、増大・亢進…
<まる見えリポート>高齢者の孤独死 5年間で3割増加 伊勢新聞 8/25 ○一人暮らしの六十五歳以上の高齢者が、誰にもみとられずに自宅で死亡する「孤独死」が増加している。県警によると、昨年は少なくとも二百七十四件で、平成十九年に比べて約三割増えた。地域や自治体は高齢者の見守りに力を入れているが、孤独死は高齢化に伴い増加するとみられ、専門家は「孤立状態を防ぐ社会的な対策が必要だ」と話している。  ★伊勢、三重で、それなら、全国区は、もっと、大量なのでは??? 「孤独死」
ANN: 豪華!解体前の小学館ビル「落書き」が一般公開 8/25 ○カメラの先にあるのは「ドラえもん」と「オバケのQ太郎」。壁一面に描かれたおなじみのキャラクターたち。耐震構造を強化するため、建て替えが決まった小学館ビルでは、人気漫画家たちが1階のロビーに描いた貴重な落書きがこの土日限定で一般公開され、多くの漫画ファンが詰めかけました。  訪れた人:「いろんな漫画家が描いたドラえもんがあって、面白かった」「漫画で見てるのと違って、筆圧とかリアルで良かった」  ビルの解体は来月2日から始まりますが、落書きを保存するかどうかは未定だということです。

TBS: シリア・「化学兵器」使用めぐり緊迫、米英首脳も対応協議 8/25 ○シリア政府軍は、反体制派が支配していた地域で化学兵器が発見されたとして、ガスマスクなどを公開しました。しかし、アメリカやイギリスなどは、化学兵器を使用したのは反体制派ではなくアサド政権側だと判断し、対応を協議しています。  ★何をしでかすつもりだろう? 誰のために? イスラエル政府のため??? 

秘密保全法案―権利の侵害は許されぬ 朝日新聞 社説 8/25 ○安倍政権は、秋の臨時国会に秘密保全法案を提出する。日本版NSCと呼ばれる国家安全保障会議の発足に向け、情報管理の徹底をはかる狙いだ。  「防衛」「外交」「テロ活動の防止」などの分野で、国の安全保障に重大な支障を与える恐れがある情報を「特定秘密」に指定する。  これを漏らした国家公務員らへの罰則は、通常の守秘義務違反より重い、最長10年の懲役が科せられる見通しだ。  しかし、この法案にはあまりにも問題が多い。  まず、特定秘密の適用範囲があいまいなことである。  秘匿する情報は法案の別表に列記されるが、基本的な項目にとどまるとみられる。  特定秘密を指定するのは、所管官庁の大臣など「行政機関の長」。大臣や長官が指定を乱発する懸念も拭えない。
ゲン閲覧制限 沖縄戦体験者 「戦前の検閲のよう」 琉球新報 8/25 ○松江市教育委員会が市立小中学校に漫画「はだしのゲン」の閲覧制限を求めた問題について県内の沖縄戦体験者らは「戦争体験者の声を封じる動きではないか」などと話し、危機感を強めている。 ことし6月、自身の戦争体験を基にした絵本を出版した元白梅学徒隊の中山きくさん(84)は「戦前の検閲のような不気味さを感じる」と語った。  戦争体験を語れるようになるまで戦後30年余を要した。「つらい、思い出したくない」という気持ちを乗り越えたきっかけは、広島、長崎での被爆者との出会いだった。過酷な体験を語るその姿に「私も戦争の真実を伝えなければ」と決意した。

「はだしのゲン」 教育上の配慮をどう考えるか 読売新聞 社説 8/25  ★教育上の配慮? と歴史の改竄(事実・真実を隠し、亡き者にする)と、比較考量すべきだ。真実・歴史が重いのは、云うまでもない。 ナチスが、ここまでやったか、知らない。
タックスヘイブン(租税回避地) ケイマン諸島 日本の投資残高 55兆円 多国籍企業 11年間で約3倍 赤旗 8/25 ○イギリス領ケイマン諸島への日本の投資残高が2012年末、前年比6・1兆円増の55兆円となり、投資残高全体に占める割合も13・9%となったことが日本銀行の調査で分かりました(グラフ)。ケイマンは所得税や法人税がなく、多国籍企業や富裕層が課税逃れに利用するタックスヘイブン(租税回避地)として知られます。
伊藤知事リコール署名、来月にも開始 市民団体が鹿児島市で拠点開き 南日本新聞 8/25 ○鹿児島県の中国・上海への県職員研修派遣事業などは「税金の無駄」とし、伊藤祐一郎県知事に対する解職請求(リコール)を計画する市民団体が24日、解職請求代表者証明書の申請を9月10日に行うことを明らかにした。約10日後に証明書が交付され、署名活動は20日ごろから始まる見込み。24日は鹿児島市名山町で署名活動の前線拠点のテント開きを開いた。  団体は「県知事リコール組ネバーギブアップ」。

ANN: 西日本、東海で大雨続く 夕方にかけて厳重警戒 8/25
NHK: 島根など再び激しい雨 厳重警戒を 8/25 ○前線に向かって湿った空気が流れ込んでいるため、島根県などでは非常に激しい雨となり、記録的な豪雨となっています。中国地方や九州北部を中心に大気の不安定な状態が続くため、このあとも局地的に猛烈な雨が降るおそれがあり、気象庁は土砂災害などに厳重に警戒するよう呼びかけています。気象庁によりますと、前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいるため、西日本を中心に広い範囲で発達した雨雲がかかっています。特に島根県などでは、未明から再び非常に激しい雨が降っていて、23日の降り始めからの雨量が多いところで460ミリを超える記録的な豪雨となっています。レーダーによる解析では、島根県津和野町付近で午前4時半までの1時間におよそ100ミリの猛烈な雨が降ったとみられます。
改憲、有権者の 「賛成」 減少 (朝日・東大谷口研調査) 朝日新聞 8/24 ■集団的自衛権の行使も  ☆朝日・東大谷口研究室調査の特集  【広島敦史】安倍政権がめざす憲法改正や集団的自衛権の行使容認に対し、政権発足時に比べて有権者の賛成度が下がっている。朝日新聞社と東京大学・谷口将紀研究室の共同調査でわかった。賛成派は依然多いが、積極姿勢をとる政権や参院選当選議員とは対照的に、有権者の理解は広がっていない。
TBS: 「はだしのゲン」閲覧制限めぐる議論 松江市教育委員会 8/25 ○島根県松江市の教育委員会が、漫画「はだしのゲン」の小中学校での閲覧を制限をしていた問題、22日、問題が明らかになってからはじめての教育委員会が開かれ、閲覧停止の是非などが議論されました。  「こちらの部屋では松江市の教育委員会が報道関係者だけでなく一般の傍聴者を招いて、はだしのゲンを学校図書としてどう取り扱うのか、それについても話し合われるということです」(記者)  緊張した空気で始まった教育委員会の定例会議。「はだしのゲン」の閲覧制限をめぐる経緯の聴き取りは、およそ1時間半続きました。  「学校に対して、これ(閉架)が反響を呼ぶとか、圧力をかけることになりかねないと心配は?」 「圧力かは分からなかったが、あくまでお願いしたということで」(会議でのやり取りの一部)  ★制限することが、歴史的に、事実問題として、なかったことにする、結果は、論外! 教委は、制限しようとする場合は、事実も広く告知するように。
TBS: TPP首席交渉官会議、難航分野を重点的に議論 8/25 ○「首席交渉官会議」では、「関税」や「知的財産」などTPP交渉で、各国の利害が対立している分野を重点的に協議しました。閣僚会合で確認した「年内の交渉妥結」という目標に向けて、首席交渉官が持つ強い権限を背景に打開を狙う方針です。  おくれて参加する日本は、主張をどれだけ最終合意に反映できるか勝負所が続きます。

「私には夢がある」志継ぐ キング牧師演説から50年 朝日新聞 8/25
英ガーディアン、NYタイムズと提携  日経新聞 8/24 ○米英当局による個人情報収集活動をスクープした英紙ガーディアンは24日付の紙面で、この問題をめぐる報道で今後、米紙ニューヨーク・タイムズと提携すると表明した。 米中央情報局(CIA)元職員、スノーデン容疑者から提供された内部文書を持つガーディアンに対し、英政府は文書が保存されたパソコンを破壊させるなど締め付けを強めている。今回の提携には、言論の自由が憲法に明記されている米国のメディアと協力することで、英政府の圧力をかわす狙いがある。
米IT、進む世代交代 モバイル革命が背中押す  日経 8/25

教科書選び―教委の介入は要らない 朝日新聞 社説 8/24 ○教育には、政治やイデオロギーをもちこむべきではない。  教科書の採択をめぐり、異例の出来事があった。神奈川県立と東京都立の高校に対し、両都県の教育委員会が特定の出版社を名指しにして、選ばないよう指導した。  問題にされたのは、実教出版の日本史教科書。指導の結果、選んだ高校は一校もなかった。  教科書の採択権は教委にあるとはいえ、政治的中立は教育委員会制度の根幹である。行き過ぎと言わざるをえない。
2013-08-25

8/25: 北朝鮮「戦争望まず」 中国 コメ輸入量世界一へ 来年は原油も 果て、東アジアで緊張を求める者は誰でしょう?

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・島根豪雨・降り始めから470ミリ超、浸水・土砂崩れ相次ぐ  9時28分
 ・激しい雨のおそれ、長崎・熊本に警戒情報  18時57分
 ・シリア・「化学兵器」使用めぐり緊迫、米英首脳も対応協議  18時54分  ★戦争行為、反対!大量破壊・汚染も
 ・安倍首相の中東外交、資源調達に加え安全保障も  11時58分
 ・薄被告、証人の証言に「嘘ばかりで矛盾多い」と争う姿勢  18時53分
 ・TPP首席交渉官会議、難航分野を重点的に議論  1時27分
 ・徳島・阿南市女性殺害、指名手配の夫を殺人容疑などで逮捕  5時59分
 ・首相バーレーンで首脳会談、閣僚級戦略対話再開で一致  7時35分
 ・川崎・会社員襲撃、少年3人を強盗傷害の疑いで逮捕  5時59分
 ・「はだしのゲン」閲覧制限めぐる議論 松江市教育委員会  0時45分

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
8月25日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 9.11 怒りのヒューマンチェーン@テントひろば  (笹井明子)
イシャジャの呟き:  急変~大雨  誕生日の花 シシウド 花言葉 健康美
今日の「○」と「×」: 放射能を無視して五輪招致に盲進する輩に「×」。 「×」 東京、五輪招致レースの最終段階に向けて意欲
 今日のトピックス Blog8/24: 教科書選び―教委の介入は要らない 教育には、政治やイデオロギーをもちこむべきではない! 図書館事件も以下同文

●「九条の会」メールマガジン >> 第170号 ( 2013年8月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●「九条の会」メールマガジン >> 第167号 ( 2013年6月25日号)を発信しました
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 9条世界会議関西2013(10/13-14)—世界の目線で、憲法9条を考えてみませんか 梅田章二さん(弁護士・9条世界会議関西2013事務局)
今週の一言: 平和憲法を変えてはいけない。9条を変えてはいけない。 池住義憲さん(立教大学大学院キリスト教学研究科教員、元・自衛隊イラク派兵差止訴訟の会代表)
今週の一言: 被爆者の体験と記憶を社会に伝えていく 中川重徳さん(弁護士)
<憲法をめぐる動向>・2013年8月19日付   警戒!首相式辞、加害責任、不戦にふれず その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月15日付   警戒!首相、「憲法改正は歴史的使命」と語る その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月12日付   注目!元法制局長官、自衛権解釈変更に異議 その他 ○朝日新聞は元長官の阪田雅裕氏のインタビュー記事を掲載
<憲法をめぐる動向>・2013年8月8日付   注目!"広島は平和主義を体現する地" その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月5日付   警戒!集団的自衛権容認派が法制局長官に その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年8月12日)
 <長野> ○憲法問題講演会 NEW
【日時】8月31日(土)午後1時~3時30分
【会場】長野県社会福祉総合センター 3階講堂
【講演】「なぜ、今『国防軍』なのか ―自民党改憲案を中心に―」
     伊藤真氏(法学館憲法研究所所長、伊藤塾塾長、弁護士)
【入場無料】
【主催】長野県弁護士会憲法問題プロジェクトチーム
【共催】関東弁護士連合会
【問い合わせ先】長野県弁護士会事務局 026-232-2104

医療費免除打ち切りで被災者の受診抑制鮮明 河北新報 8/25 ○東日本大震災の被災者を対象に3月末まで適用されていた医療費の窓口負担などの免除措置をめぐり、措置打ち切りが患者の受診抑制につながっているとの調査結果が相次いでまとまった。宮城県は「国による財政支援がなければ財源が確保できない」として免除再開は困難との見解を示しており、議論は今後も続きそうだ。 ◎患者「続けられるか心配」47%  ★財源より、重視すべきは、原発推進への責任だ。国の国策だったなら、尚更! 原因者・東電は、もとより。
解決へ国はもっと前面に/福島原発の汚染水 東奥日報 社説 8/25
ホットスポット対策費 「あったんですか?」 読売新聞 8/25 ○原発事故の影響で局所的に放射線量の高い「ホットスポット」が見つかった市町村の放射線測定費を国が負担する事業の予算が1円も使われず、過去2年分の約6・4億円が手付かずのままになっている。… 「そんな事業があったんですか?」。東京電力福島第一原発事故の影響で、現在も除染が行われている宮城県の担当者は戸惑いながら話した。同様に除染が続く栃木県の担当者は、「今となっては、自前で測定器を購入している自治体も多い。もっと早く事業を知っていれば、利用する自治体があったかも」と打ち明ける。 問題の事業は国の「放射性物質監視推進事業費」の9割以上を占める放射線測定。原因は、周知不足や省庁間の連携不足、現場の状況を把握していない予算措置にありそうだ。
ドイツぶれない 「脱原発」 日本の回帰 「理解できぬ」 朝日新聞 8/25 ○東京電力福島第一原発の事故を受け、「原発ゼロ」を目指す方針を決めたドイツ。再稼働に向けて動き出した日本とは対照的に、9月の総選挙ではこの目標に争いはなく、与野党ともに自然エネルギーの推進を訴えている。ただ、自然エネの普及に伴って電気料金は値上がりが続いており、対策に苦労している。  ■総選挙、与野党とも自然エネ推進   ★安倍コベ政権、核開発意欲、ブレなし!?
原発汚染水漏れ 対症療法もはや限界だ 中国新聞 社説 8/25 ○東京電力福島第1原発の事故は依然、収束どころか続いている。高濃度の汚染水が、またも漏れた。 海へ流出した懸念も強まり、地元漁協は来月以降、福島県沖での試験操業を中断すると決めた。復興、生活再建と逆行する苦渋の決断であろう。 これ以上、漏えいを繰り返してはならない。放射性物質を封じ込めない限り、原発事故は終わらない。東電と政府は重大事態と認識し、再発防止策を徹底すべきだ。  ★メルトダウンした核燃料問題は、何ら手は打たれていない! 状況も、不可解の侭だ。真打は、これ。
汚染水漏えい 危機への認識が甘すぎる 山陽新聞 社説 8/25

「旧保安院が開口承認」 排水弁運用で東電が謝罪 福島民友 8/25 ○東京電力の相沢善吾副社長・原子力・立地本部長は24日、県庁で内堀雅雄副知事に会い、高濃度汚染水が漏れた地上タンク群を囲むコンクリート堰(せき)で排水弁を全て開けていた運用について「間違い」と認め、謝罪する一方、旧原子力安全・保安院の承認を受けていた経緯も明らかにした。  東電、旧保安院が堰の役割を十分認識して運用していれば外部漏出は最小限に抑えられた可能性が高い。  ★『規制の虜』、未だ、使い勝手が良い!? 保安院、コケにされた侭…。
被災者 “放置” に失望の声 不安抱え避難生活 福島民友 8/25 ○参加者はバーベキューやゲームを楽しんだが、子ども・被災者支援法が昨年6月に成立した後、1年以上も“たなざらし”状態にあることへの失望を口にする人も。不安を抱えながらの避難生活が続く現状が浮かび上がった。  サマーパーティーには自主避難者約50人が参加。子どもたちは浮輪を使った輪投げなどのゲームに挑戦し、歓声を上げていた。  東京都葛飾区の住民などでつくる支援団体「東日本大震災支援かつしかネットワーク」(竹馬正己代表)が企画。竹馬代表は「避難が長期化するにつれ、疲労、ストレスも高まる。交流の場が必要だ」と語る。  同法は国の社会的責任を認め、住宅確保の際の支援や子どもの学習支援などをうたうが、支援対象を決める基準や支援の具体的内容などの基本方針はいまだ策定されていない。「成立から1年以上たつのに放置しているのは違法」として訴訟も提起されている。
汚染水流出、全面調査を 福島で日本科学者会議シンポ 福島民友 8/25 ○日本科学者会議が主催する原子力発電問題全国シンポジウムin福島「福島原発事故・災害―2年半後の現実と打開の展望」は24日、福島市の福島大で2日間の日程で始まり、東京電力福島第1原発の汚染水問題や県民健康管理調査をめぐり意見が交わされた。  約150人が出席。シンポジウムでは専門家がそれぞれ発表を行った。元電力中央研究所主任研究員の本島勲さんは汚染水問題について「全面的、計画的な汚染水の海洋流出調査を行うべきだ」などと意見。「国は廃炉作業をしっかり進めていく体制の裏付けとなる法律を整備すべきだ」とも述べた。野口邦和日大准教授は県民健康管理調査について「問診票の回答率を上げる努力が必要だ」と意見した。発表を受け会場の出席者を交えた討論も行われた。  25日は「除染と廃棄物処分」「脱原発への道」をテーマとした二つの分科会を開く。
タンク300基交換検討 第一原発の汚染水漏れ 東電が耐久性高いタイプに 福島民報 8/25 ○東京電力福島第一原発の地上タンクから汚染水が外洋に流れ出ている可能性が高まった問題で、東電の相沢善吾副社長は24日、漏えいがあったタンクと同型の約300基を交換することや汚染水監視組織の強化を検討していることを明らかにした。汚染水漏れが相次ぐ、接ぎ目をボルトで締めるタンクを溶接タイプに切り替えることが想定される。同日、県庁に内堀雅雄副知事を訪ね、汚染水漏れの経緯などを説明した。
菅元首相や班目元委員長ら不起訴へ…原発事故 読売新聞 8/25 ○東京電力福島第一原発事故を巡り、検察当局は、業務上過失致死傷容疑などで告訴・告発されている当時の東電幹部や政府関係者ら約40人全員を、近く不起訴とすることを決めた。 津波と事故の発生を事前に予測し、対策を施すのは困難だったと判断した。ただ、告訴人らは検察審査会に審査を申し立てる方針で、強制起訴すべきかどうか、市民が判断することになる。被災者らに告訴・告発されていたのは、勝俣恒久前会長(73)ら東電幹部、班目まだらめ春樹・元内閣府原子力安全委員長(65)、菅直人元首相(66)ら政府関係者の約40人。2011年3月に起きた原発の炉心溶融と水素爆発では、作業員ら16人が負傷したほか、住民が被曝ひばくした。また、避難を余儀なくされた入院患者が死亡するなどしている。捜査では、〈1〉約15メートルの津波を予測できたか〈2〉震災後の対応に問題はなかったか――の2点が焦点だった。  ★タラレバに、基づいて、判断したのか!? いつまで、原発事故の『虚構』を維持する??? 津波が、原因だと、断定が過ぎる!
漏水タンク 以前解体 地盤沈下で移設、再利用 福島第一 東京新聞 8/25
汚染水漏れ:「タンク、金かけず作った」 協力会社会長証言 毎日新聞 8/25 ○地盤沈下が原因で移設されていたことが明らかになった東京電力福島第1原発の汚染水タンク。高濃度の放射性物質を含んだ汚染水約300トンの漏出は、この移設が原因なのか−−。廃炉作業に参加している東電協力会社(福島県いわき市)の会長(72)は毎日新聞の取材に「タンクは工期が短く、金もなるべくかけずに作った。長期間耐えられる構造ではない」と証言した。 同社は事故前から原発プラントの設計・保守などを東電から請け負い、同原発事故の復旧作業では汚染水を浄化して放射性物質を取り除く業務に携わっている。このため汚染水を貯留しているタンクを設置したゼネコンともやり取りがあり、内部事情に詳しい。
汚染水大量漏えい  政府の主体的関与が不可欠だ 愛媛新聞 社説 8/25 ○東京電力福島第1原発で、放射性物質を含む汚染水が地上タンクから大量に漏えいした。原子炉建屋の地下に漏れ出した汚染水の海洋流出も、依然止まっていない。  原発事故が現在進行形であると、あらためて思い知らされる。安倍晋三首相は「国としてしっかり対策を講じる」と強調した。国の主体的な関与と責任の明確化に、もはや一刻の猶予もない。  漏えいしたタンクは、鋼鉄製の部材をボルトでつないでいる。構内に約千基あるタンクのうち、350基が構造を同じくする。過去最大の300トンが漏れ、排水溝から外洋へ流れ出た可能性が高い。

海を汚すな 官邸前行動 事故収束宣言撤回こそ 赤旗 8/24 ○首都圏反原発連合(反原連)は23日、首相官邸前抗議行動を行いました。福島第1原発で高濃度の放射性汚染水が漏れる危機的な状況のなか、原発推進・再稼働を進める安倍晋三内閣。2800人の参加者(主催者発表)は「海を汚すな」「再稼働反対」「原発いらない」と怒りの声をあげました。

福島第一 排水溝から高濃度ストロンチウム タンク汚染水 外洋流出 東京新聞 8/24  ○東京電力福島第一原発の地上タンクから、原子炉を冷やした後の処理水三百トンが漏れた問題で、東電は二十三日、外洋につながる排水溝に沿い、高い濃度の放射性ストロンチウムなどを含む水が確認されたと発表した。処理水がそのまま外洋に流れ出ていたことが確実になった。
タンク汚染水漏れ、点検記録なし 福島第一原発 朝日新聞 8/23 ○東京電力福島第一原発のタンクから高濃度の放射能汚染水が漏れた問題で、東電がタンクを巡視する際の点検記録を作っていなかったことが23日、原子力規制委員会による現地調査でわかった。東電の汚染水管理のずさんさが、大量の汚染水漏れにつながっていた。規制委は点検と管理を強化するよう東電に指示した。
漏出タンク、以前に解体=地盤沈下で移転-福島第1 時事通信 8/24 ○東電は24日、漏れたタンクを含む3基が別のエリアにいったん設置された後、地盤沈下が起きたため解体され、現在の場所に移設されたと発表した。移設時に水漏れがないか試験を行っており、今回の漏出と再利用に因果関係があるかは不明という。
捕獲のシカから1000ベクレルイノシシと合わせ 7検体が基準値超え/栃木 東京新聞 8/24  ○県が実施した野生鳥獣の放射性物質モニタリング調査で、宇都宮、大田原、日光、市貝、塩谷の五市町で捕獲されたシカとイノシシの計七検体から、国の一般食品の基準値(一キログラム当たり一〇〇ベクレル)を上回る放射性セシウムが検出された。 県の発表によると、六~七月にかけて県内十四市町で捕獲したシカ六検体、イノシシ十三検体、カルガモ二検体の計二十一検体を今月二十二、二十三の両日に測定。最高値は日光市で六月三十日に捕獲されたシカで、一〇〇〇ベクレルあった。ほかにシカ二検体とイノシシ四検体から一六〇~二八〇ベクレルが検出された。 県は「捕獲場所周辺での野生鳥獣の自家消費は控えて」と注意を呼びかけている。
汚染水対策打ち出せず 政府、漏えい原因不明で 福島民報 8/24 ○東京電力福島第一原発の地上タンクから汚染水が外洋に流れ出ている可能性が高まった問題で、政府は23日、汚染水処理対策委員会を開き、専門家や技術者らと議論したが抜本的な対策は打ち出せなかった。経済産業省は、タンクから汚染水の漏れた原因が特定できていないためと説明している。漏えい対策は喫緊の課題で、福島県は「一刻も早く具体的な対策を示すべき」と批判している。  ★規制の虜と批判を受けたように、東電に比肩する、国のスタッフ集団は、育ててこなかったのではないか。安全神話、安かろう、悪かろう(手薄、手抜き)!? 挙句が、電力料金値上げ、或いは、税金投入(国に責任の場合)で敗戦処理!? なんて、責任者は、何を引き受けるのか! 自由な社会には、責任を伴うべきもの。首相は、なんと心得る??? 2回もやっているのに!
放射能汚染防止へ 「新法を」 札幌市長ら日弁連に意見書 朝日新聞 8/24 ○脱原発の立場に立つ弁護士の上田文雄・札幌市長らが、放射能汚染を防止するための新たな法律の制定を求める意見書を日本弁護士連合会に提出した。東京電力福島第一原発事故をふまえ、環境基本法による対応では不十分だと指摘。「放射性物質は公害物質だ」ととらえ、防止法の整備を求めている。

台湾で新原発中止求め合唱 主婦ら千人が参加 東京新聞 8/24

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 想田監督の「PEACE」を見る ・ブログ連歌(328)
市民意見広告運動: 2014年もやります! 市民意見広告運動準備中
市民社会フォーラム: 「九条の会」メールマガジン     2013 年 08 月 25 日 第 171 号
市民社会フォーラム: 「九条の会事務局主催学習会~『戦争する国』への暴走を止める」
@動画: 報道特集「原発作業員 被曝労働の実態」/契約と異なる作業の強要、賃金のピンハネ常態化、教育抜きで使用済み核燃料プールでの作業
植草一秀の『知られざる真実』: 悪徳NHKがTPP6項目公約を農産品5品目にすり替え
孫崎 享 : 2013年08月24日(土) ○日本の政治:危険な雰囲気。自己の主張のみ正しいと思い、その排斥が正義と思う。どんどん広がっている。はだしのゲンも同じ流れ、24日朝日「渡辺代表(みんなの党)の柿沢未途衆院議、純化路線に突き進む 離党届”目の前で書け”」

市民社会フォーラム: 本日の 「はだしのゲン」閲覧規制問題に関する報道と社説とアピール(呼びかけ)
市民社会フォーラム: 10/4(金)開催!「TPPって、都会もヤバい。~TPPに便乗してすすんでいるもの~」@大阪
市民社会フォーラム: 内閣法制局の憲法解釈権限について ○名古屋の弁護士の川口創と申します。
天木直人のブログ: 福島原発事故から逃げ続ける安倍首相の無責任さには驚くばかりだ

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

北朝鮮「戦争望まず」 中央報告大会、対話路線を反映 朝日新聞 8/25 ○北朝鮮は「先軍」記念日を翌日に控えた24日、平壌で中央報告大会を開いた。崔竜海(チェリョンヘ)軍総政治局長は演説で「わが人民は戦争を望まず、同族の争いを避け、祖国を平和的に統一することを望んでいる」と述べた。
中国 コメ輸入量世界一へ 来年は原油も 東京新聞 8/25 ○中国のコメの年間輸入量が今年は世界最大となる見通しとなったことが二十四日、分かった。小麦と原油の輸入量も二〇一四年には世界一となる見込みだ。人口増加と経済成長で需要が拡大し、食料やエネルギーの海外調達が加速している。
「ゲン」閲覧制限の撤回要望 長崎の漫画家 東京新聞 8/25 ○松江市教育委員会が漫画「はだしのゲン」の閲覧制限を市立小中学校に求めた問題で、原爆や被爆者をテーマにした漫画を描いている長崎市の漫画家、西岡由香さん(48)は25日、閲覧制限の要請を撤回するよう求める要望書を松江市教委に送ることを明らかにした。 西岡さんは「戦争や原爆の悲惨さを知りたい子どもたちに、目隠しをするようなことはあってはならない」と語った。被爆者や高校生ら約50人分の賛同署名を付けて、ファクスと電子メールで送るという。 要望書に賛同した被爆体験の語り部、末永浩さん(77)=長崎市=は「被爆体験の証言活動にも影響する問題で、許してはならない」と危機感を示した。
長崎、米の核性能実験に抗議 「被爆地への思いない」 東京新聞 8/25
特養「要介護3」から入所へ 厚労省、基準を厳格化する方針 東京新聞 8/25 ○厚生労働省は25日、特別養護老人ホームの入所基準を厳しくする方針を固めた。入所できるのは原則として、手厚い介護が必要で自宅では負担が重い「要介護3」以上の高齢者からとする方向だ。要介護度の低い人は在宅へ、という流れを進め、制度維持のため給付費を抑制するのが狙い。介護保険法を改正して2015年度からの実施を目指す。  ★消費税増税だけ、先行したら、社会保障給付は、切り下げかい??? やらず、ぶったくり! 随分な話。人権軽視・削減は、明らか。軍事費と緊張は、増大・亢進…
<まる見えリポート>高齢者の孤独死 5年間で3割増加 伊勢新聞 8/25 ○一人暮らしの六十五歳以上の高齢者が、誰にもみとられずに自宅で死亡する「孤独死」が増加している。県警によると、昨年は少なくとも二百七十四件で、平成十九年に比べて約三割増えた。地域や自治体は高齢者の見守りに力を入れているが、孤独死は高齢化に伴い増加するとみられ、専門家は「孤立状態を防ぐ社会的な対策が必要だ」と話している。  ★伊勢、三重で、それなら、全国区は、もっと、大量なのでは??? 「孤独死」
ANN: 豪華!解体前の小学館ビル「落書き」が一般公開 8/25 ○カメラの先にあるのは「ドラえもん」と「オバケのQ太郎」。壁一面に描かれたおなじみのキャラクターたち。耐震構造を強化するため、建て替えが決まった小学館ビルでは、人気漫画家たちが1階のロビーに描いた貴重な落書きがこの土日限定で一般公開され、多くの漫画ファンが詰めかけました。  訪れた人:「いろんな漫画家が描いたドラえもんがあって、面白かった」「漫画で見てるのと違って、筆圧とかリアルで良かった」  ビルの解体は来月2日から始まりますが、落書きを保存するかどうかは未定だということです。

TBS: シリア・「化学兵器」使用めぐり緊迫、米英首脳も対応協議 8/25 ○シリア政府軍は、反体制派が支配していた地域で化学兵器が発見されたとして、ガスマスクなどを公開しました。しかし、アメリカやイギリスなどは、化学兵器を使用したのは反体制派ではなくアサド政権側だと判断し、対応を協議しています。  ★何をしでかすつもりだろう? 誰のために? イスラエル政府のため??? 

秘密保全法案―権利の侵害は許されぬ 朝日新聞 社説 8/25 ○安倍政権は、秋の臨時国会に秘密保全法案を提出する。日本版NSCと呼ばれる国家安全保障会議の発足に向け、情報管理の徹底をはかる狙いだ。  「防衛」「外交」「テロ活動の防止」などの分野で、国の安全保障に重大な支障を与える恐れがある情報を「特定秘密」に指定する。  これを漏らした国家公務員らへの罰則は、通常の守秘義務違反より重い、最長10年の懲役が科せられる見通しだ。  しかし、この法案にはあまりにも問題が多い。  まず、特定秘密の適用範囲があいまいなことである。  秘匿する情報は法案の別表に列記されるが、基本的な項目にとどまるとみられる。  特定秘密を指定するのは、所管官庁の大臣など「行政機関の長」。大臣や長官が指定を乱発する懸念も拭えない。
ゲン閲覧制限 沖縄戦体験者 「戦前の検閲のよう」 琉球新報 8/25 ○松江市教育委員会が市立小中学校に漫画「はだしのゲン」の閲覧制限を求めた問題について県内の沖縄戦体験者らは「戦争体験者の声を封じる動きではないか」などと話し、危機感を強めている。 ことし6月、自身の戦争体験を基にした絵本を出版した元白梅学徒隊の中山きくさん(84)は「戦前の検閲のような不気味さを感じる」と語った。  戦争体験を語れるようになるまで戦後30年余を要した。「つらい、思い出したくない」という気持ちを乗り越えたきっかけは、広島、長崎での被爆者との出会いだった。過酷な体験を語るその姿に「私も戦争の真実を伝えなければ」と決意した。

「はだしのゲン」 教育上の配慮をどう考えるか 読売新聞 社説 8/25  ★教育上の配慮? と歴史の改竄(事実・真実を隠し、亡き者にする)と、比較考量すべきだ。真実・歴史が重いのは、云うまでもない。 ナチスが、ここまでやったか、知らない。
タックスヘイブン(租税回避地) ケイマン諸島 日本の投資残高 55兆円 多国籍企業 11年間で約3倍 赤旗 8/25 ○イギリス領ケイマン諸島への日本の投資残高が2012年末、前年比6・1兆円増の55兆円となり、投資残高全体に占める割合も13・9%となったことが日本銀行の調査で分かりました(グラフ)。ケイマンは所得税や法人税がなく、多国籍企業や富裕層が課税逃れに利用するタックスヘイブン(租税回避地)として知られます。
伊藤知事リコール署名、来月にも開始 市民団体が鹿児島市で拠点開き 南日本新聞 8/25 ○鹿児島県の中国・上海への県職員研修派遣事業などは「税金の無駄」とし、伊藤祐一郎県知事に対する解職請求(リコール)を計画する市民団体が24日、解職請求代表者証明書の申請を9月10日に行うことを明らかにした。約10日後に証明書が交付され、署名活動は20日ごろから始まる見込み。24日は鹿児島市名山町で署名活動の前線拠点のテント開きを開いた。  団体は「県知事リコール組ネバーギブアップ」。

ANN: 西日本、東海で大雨続く 夕方にかけて厳重警戒 8/25
NHK: 島根など再び激しい雨 厳重警戒を 8/25 ○前線に向かって湿った空気が流れ込んでいるため、島根県などでは非常に激しい雨となり、記録的な豪雨となっています。中国地方や九州北部を中心に大気の不安定な状態が続くため、このあとも局地的に猛烈な雨が降るおそれがあり、気象庁は土砂災害などに厳重に警戒するよう呼びかけています。気象庁によりますと、前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいるため、西日本を中心に広い範囲で発達した雨雲がかかっています。特に島根県などでは、未明から再び非常に激しい雨が降っていて、23日の降り始めからの雨量が多いところで460ミリを超える記録的な豪雨となっています。レーダーによる解析では、島根県津和野町付近で午前4時半までの1時間におよそ100ミリの猛烈な雨が降ったとみられます。
改憲、有権者の 「賛成」 減少 (朝日・東大谷口研調査) 朝日新聞 8/24 ■集団的自衛権の行使も  ☆朝日・東大谷口研究室調査の特集  【広島敦史】安倍政権がめざす憲法改正や集団的自衛権の行使容認に対し、政権発足時に比べて有権者の賛成度が下がっている。朝日新聞社と東京大学・谷口将紀研究室の共同調査でわかった。賛成派は依然多いが、積極姿勢をとる政権や参院選当選議員とは対照的に、有権者の理解は広がっていない。
TBS: 「はだしのゲン」閲覧制限めぐる議論 松江市教育委員会 8/25 ○島根県松江市の教育委員会が、漫画「はだしのゲン」の小中学校での閲覧を制限をしていた問題、22日、問題が明らかになってからはじめての教育委員会が開かれ、閲覧停止の是非などが議論されました。  「こちらの部屋では松江市の教育委員会が報道関係者だけでなく一般の傍聴者を招いて、はだしのゲンを学校図書としてどう取り扱うのか、それについても話し合われるということです」(記者)  緊張した空気で始まった教育委員会の定例会議。「はだしのゲン」の閲覧制限をめぐる経緯の聴き取りは、およそ1時間半続きました。  「学校に対して、これ(閉架)が反響を呼ぶとか、圧力をかけることになりかねないと心配は?」 「圧力かは分からなかったが、あくまでお願いしたということで」(会議でのやり取りの一部)  ★制限することが、歴史的に、事実問題として、なかったことにする、結果は、論外! 教委は、制限しようとする場合は、事実も広く告知するように。
TBS: TPP首席交渉官会議、難航分野を重点的に議論 8/25 ○「首席交渉官会議」では、「関税」や「知的財産」などTPP交渉で、各国の利害が対立している分野を重点的に協議しました。閣僚会合で確認した「年内の交渉妥結」という目標に向けて、首席交渉官が持つ強い権限を背景に打開を狙う方針です。  おくれて参加する日本は、主張をどれだけ最終合意に反映できるか勝負所が続きます。

「私には夢がある」志継ぐ キング牧師演説から50年 朝日新聞 8/25
英ガーディアン、NYタイムズと提携  日経新聞 8/24 ○米英当局による個人情報収集活動をスクープした英紙ガーディアンは24日付の紙面で、この問題をめぐる報道で今後、米紙ニューヨーク・タイムズと提携すると表明した。 米中央情報局(CIA)元職員、スノーデン容疑者から提供された内部文書を持つガーディアンに対し、英政府は文書が保存されたパソコンを破壊させるなど締め付けを強めている。今回の提携には、言論の自由が憲法に明記されている米国のメディアと協力することで、英政府の圧力をかわす狙いがある。
米IT、進む世代交代 モバイル革命が背中押す  日経 8/25

教科書選び―教委の介入は要らない 朝日新聞 社説 8/24 ○教育には、政治やイデオロギーをもちこむべきではない。  教科書の採択をめぐり、異例の出来事があった。神奈川県立と東京都立の高校に対し、両都県の教育委員会が特定の出版社を名指しにして、選ばないよう指導した。  問題にされたのは、実教出版の日本史教科書。指導の結果、選んだ高校は一校もなかった。  教科書の採択権は教委にあるとはいえ、政治的中立は教育委員会制度の根幹である。行き過ぎと言わざるをえない。
ルネサス 退職強要 再三 “面談” 1カ月8回も 社員 「理不尽だ」 1298人降格、整理解雇の脅しまで 赤旗 8/24 ○半導体大手・ルネサスエレクトロニクスがいま、神奈川、山梨、山形など全国で工場閉鎖や縮小とあわせて、グループ全体で三千数百人を目標に早期退職を募集しています。社員に繰り返し“面談”を強要し、整理解雇すると脅しながら応募するよう迫っています。各地で工場閉鎖やリストラに反対するたたかいが広がっています。
はだしのゲン 「事なかれ」 では守れない 西日本新聞 社説 8/24
「はだしのゲン」 公による閲覧制限許されない 愛媛新聞 社説 8/24
日韓 首脳会談せず 韓国紙報道 「立ち話」 も否定 東京新聞 8/24 ○韓国紙・朝鮮日報は二十四日、朴槿恵(パククネ)大統領は九月五日からロシアで開かれる二十カ国・地域(G20)首脳会合の場で安倍晋三首相と会談しないと報じた。青瓦台(大統領府)や政府高官が、握手やあいさつは交わせるとしながら「立ち話」をする可能性も否定したという。
東京都議:公用車でも交通費支給 計300万円以上 毎日新聞 8/24  ★既得権、特権だから、当たり前!? 違和感、反省なし???
3党合意に沿い消費増税を=斉藤公明税調会長インタビュー 時事通信 8/24 ○公明党の斉藤鉄夫税制調査会長は、時事通信のインタビューに応じ、4~6月の国内総生産(GDP)速報値が年率換算で前期比2.6%増となったことを受け、自民、公明、民主各党による「社会保障と税の一体改革」に関する3党合意に基づき、予定通り消費税を引き上げるべきだとの考えを示した。与党が検討を始めた設備投資減税に関しては、企業の省エネ設備などの導入を後押しする考えを強調した。
派遣3年期限撤廃 労働者保護を尊重せよ 琉球新報 社説 8/24
人間らしい生活求め 反貧困キャラバン 那覇で出発大会 琉球新報 8/24
[届かぬ 「沖縄の声」] 知事が前に出るときだ 沖縄タイムス 社説 8/24
防衛省組織改革:自衛隊、運用を統幕に一元化…検討委 毎日新聞 8/24

柳井座長、防衛出動の要件緩和も 集団的自衛権は全面容認 東京新聞 8/23
憲法改正:論議再開へ 国民投票法 「18歳以上」 など焦点 毎日新聞 8/23 ○視察には保利氏のほか自民、民主、日本維新の会、公明、みんな、共産、生活の7党の幹事や委員が参加する。10日間というまとまった日数が予定されており、秋の臨時国会での国民投票法改正について議論が進む見通しだ。幹事の一人は「海外視察が実質的な改憲論議のスタートになる。絶対に行かなければならない」と語る。 臨時国会で再開する憲法審でも、最初の焦点は国民投票法となる見通しだ。安倍首相は参院選翌日の7月22日の記者会見で「まず国民投票法の議論に取りかかる」と意欲を示した。
有識者会議座長に北岡氏=国家安保戦略を議論 時事通信 8/23 ○政府は23日、外交・安全保障政策の中長期的な指針となる「国家安全保障戦略」を議論する有識者会議の座長に、北岡伸一国際大学長を充てる方針を固めた。有識者会議は9月に初会合を開催。安倍政権は、同会議の提言を受けて年内に安保戦略を策定する。 北岡氏は、集団的自衛権の行使容認を検討する政府の「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」の座長代理を務めている。安保全般の戦略との整合性を考慮し、適任と判断したとみられる。  有識者会議にはまた、安倍晋三首相の外交ブレーンの谷内正太郎内閣官房参与も加わる見通しだ。

エジプト 幹部大量拘束 指揮系統支障 東京新聞 8/24 ○軍主導のエジプト暫定政権が、モルシ前大統領の出身母体であるイスラム組織ムスリム同胞団の幹部クラスを根こそぎ拘束するなど弾圧姿勢を強めている。同胞団は指導体制の弱体化が急速に進み、デモの動員力も低下。軍への抗議運動は、力で抑え込まれる形で勢いを失いつつある。 「内部情報の取り方、逮捕のやり方…。旧ムバラク政権時代の弾圧がそのまま戻ってきた。同胞団八十年余の歴史で最も過酷な状況の一つだ」。同胞団のある幹部は声を潜めた。
2013-08-24

8/24: 教科書選び―教委の介入は要らない 教育には、政治やイデオロギーをもちこむべきではない! 図書館事件も以下同文

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・記録的大雨 西日本警戒を 島根で1人行方不明  17時30分
 ・島根で土砂崩れ住宅倒壊 住民「あと1mで下敷き」  17時35分
 ・記録的な大雨の原因は?要因重なり「前線活発に」  17時35分
 ・静岡・沼津市のキャンプ場でボンベ爆発 2人やけど  17時38分
 ・TPP議論加速できるか 10月の大筋合意へ向け  17時39分
 ・島根で記録的な豪雨 気象庁「最大級の警戒を」  7時30分
 ・山形・酒田市の大学生殺害 同じ大学の20歳男逮捕  7時30分
 ・東電のタンク点検ずさん…汚染水は長期漏洩か  7時40分
 ・薄熙来被告再び全面対決 公判2日目、横領罪も否認  7時40分
 ・みんなの党・柿沢氏が離党 渡辺代表と対立  0時5分

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
8月24日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 手の届かぬ高み  誕生日の花 カラスウリ 花言葉 よき便り
 今日のトピックス Blog8/23: 「はだしのゲン」の衝撃 米少女を漫画家に 鳥取市立中央図書館が閲覧制限撤回 図書館は市民の自由の為に!

●「九条の会」メールマガジン >> 第170号 ( 2013年8月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●「九条の会」メールマガジン >> 第167号 ( 2013年6月25日号)を発信しました
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 9条世界会議関西2013(10/13-14)—世界の目線で、憲法9条を考えてみませんか 梅田章二さん(弁護士・9条世界会議関西2013事務局)
今週の一言: 平和憲法を変えてはいけない。9条を変えてはいけない。 池住義憲さん(立教大学大学院キリスト教学研究科教員、元・自衛隊イラク派兵差止訴訟の会代表)
今週の一言: 被爆者の体験と記憶を社会に伝えていく 中川重徳さん(弁護士)
<憲法をめぐる動向>・2013年8月19日付   警戒!首相式辞、加害責任、不戦にふれず その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月15日付   警戒!首相、「憲法改正は歴史的使命」と語る その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月12日付   注目!元法制局長官、自衛権解釈変更に異議 その他 ○朝日新聞は元長官の阪田雅裕氏のインタビュー記事を掲載
<憲法をめぐる動向>・2013年8月8日付   注目!"広島は平和主義を体現する地" その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月5日付   警戒!集団的自衛権容認派が法制局長官に その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年8月12日)
 <長野> ○憲法問題講演会 NEW
【日時】8月31日(土)午後1時~3時30分
【会場】長野県社会福祉総合センター 3階講堂
【講演】「なぜ、今『国防軍』なのか ―自民党改憲案を中心に―」
     伊藤真氏(法学館憲法研究所所長、伊藤塾塾長、弁護士)
【入場無料】
【主催】長野県弁護士会憲法問題プロジェクトチーム
【共催】関東弁護士連合会
【問い合わせ先】長野県弁護士会事務局 026-232-2104

 <東京> ○2013年第59回日本母親大会in東京 NEW
【日 時】8月24日(土)全体会 午後0時半~5時    8月25日(日)分科会 午前10時~午後3時
【会 場】全体会 幕張メッセ・イベントホール(千葉県)
     分科会:日比谷公会堂、ニッショウホール、アルカディア市ヶ谷(私学会館)、プラザエフ(主婦会館)
【全体会の内容】
     全体会記念講演「憲法のいきづく国に -私たちに求められているものは」伊藤真氏(法学館憲法研究所所長・伊藤塾塾長)
     朗読劇:劇団前進座 「死んでもブレストを」
【主 催】第59回日本母親大会実行委員会 (03-3230-1836)

福島第一 排水溝から高濃度ストロンチウム タンク汚染水 外洋流出 東京新聞 8/24  ○東京電力福島第一原発の地上タンクから、原子炉を冷やした後の処理水三百トンが漏れた問題で、東電は二十三日、外洋につながる排水溝に沿い、高い濃度の放射性ストロンチウムなどを含む水が確認されたと発表した。処理水がそのまま外洋に流れ出ていたことが確実になった。
タンク汚染水漏れ、点検記録なし 福島第一原発 朝日新聞 8/23 ○東京電力福島第一原発のタンクから高濃度の放射能汚染水が漏れた問題で、東電がタンクを巡視する際の点検記録を作っていなかったことが23日、原子力規制委員会による現地調査でわかった。東電の汚染水管理のずさんさが、大量の汚染水漏れにつながっていた。規制委は点検と管理を強化するよう東電に指示した。
漏出タンク、以前に解体=地盤沈下で移転-福島第1 時事通信 8/24 ○東電は24日、漏れたタンクを含む3基が別のエリアにいったん設置された後、地盤沈下が起きたため解体され、現在の場所に移設されたと発表した。移設時に水漏れがないか試験を行っており、今回の漏出と再利用に因果関係があるかは不明という。
捕獲のシカから1000ベクレルイノシシと合わせ 7検体が基準値超え/栃木 東京新聞 8/24  ○県が実施した野生鳥獣の放射性物質モニタリング調査で、宇都宮、大田原、日光、市貝、塩谷の五市町で捕獲されたシカとイノシシの計七検体から、国の一般食品の基準値(一キログラム当たり一〇〇ベクレル)を上回る放射性セシウムが検出された。 県の発表によると、六~七月にかけて県内十四市町で捕獲したシカ六検体、イノシシ十三検体、カルガモ二検体の計二十一検体を今月二十二、二十三の両日に測定。最高値は日光市で六月三十日に捕獲されたシカで、一〇〇〇ベクレルあった。ほかにシカ二検体とイノシシ四検体から一六〇~二八〇ベクレルが検出された。 県は「捕獲場所周辺での野生鳥獣の自家消費は控えて」と注意を呼びかけている。
汚染水対策打ち出せず 政府、漏えい原因不明で 福島民報 8/24 ○東京電力福島第一原発の地上タンクから汚染水が外洋に流れ出ている可能性が高まった問題で、政府は23日、汚染水処理対策委員会を開き、専門家や技術者らと議論したが抜本的な対策は打ち出せなかった。経済産業省は、タンクから汚染水の漏れた原因が特定できていないためと説明している。漏えい対策は喫緊の課題で、福島県は「一刻も早く具体的な対策を示すべき」と批判している。  ★規制の虜と批判を受けたように、東電に比肩する、国のスタッフ集団は、育ててこなかったのではないか。安全神話、安かろう、悪かろう(手薄、手抜き)!? 挙句が、電力料金値上げ、或いは、税金投入(国に責任の場合)で敗戦処理!? なんて、責任者は、何を引き受けるのか! 自由な社会には、責任を伴うべきもの。首相は、なんと心得る??? 2回もやっているのに!
放射能汚染防止へ 「新法を」 札幌市長ら日弁連に意見書 朝日新聞 8/24 ○脱原発の立場に立つ弁護士の上田文雄・札幌市長らが、放射能汚染を防止するための新たな法律の制定を求める意見書を日本弁護士連合会に提出した。東京電力福島第一原発事故をふまえ、環境基本法による対応では不十分だと指摘。「放射性物質は公害物質だ」ととらえ、防止法の整備を求めている。

台湾で新原発中止求め合唱 主婦ら千人が参加 東京新聞 8/24

地下水バイパス容認示唆 相双漁協、試験操業は中断 福島民友 8/23 ○東京電力福島第1原発の一連の汚染水海洋流出問題で、相馬双葉漁協の佐藤弘行組合長は22日、「地下水を海に流さなければ、汚染水がたまる一方なのは分かる」と述べ、構内に流入する地下水をくみ上げて海に流す地下水バイパスの稼働を容認する可能性を示唆した。  佐藤組合長は「国や東電が風評被害対策をしっかりしないままでは認められない。十分な風評被害対策が必要」として国、東電に対応を求めるとした。ただ、地上タンクから漏れた高濃度汚染水が地下水と混ざる可能性があり、同漁協の判断の行方は不透明だ。
瀬戸際の汚染水処理 福島第一上空ルポ 東京新聞 8/23
原発事故避難者ら 支援いつまで待てば… 「新法放置」 国を提訴 東京新聞 8/23 ○東京電力福島第一原発事故を受けた「原発事故子ども・被災者支援法」の成立から一年以上たつのに、国が基本方針を策定しないのは違法だとして、福島県などの住民や自主避難者計十九人が二十二日、国を相手取り、基本方針の早期策定などを求めて東京地裁に提訴した。 原告は、放射線量が国の避難指示区域(年間被ばく線量二〇ミリシーベルト超)外の福島市や郡山市、福島県外で線量が比較的高い栃木県那須塩原市や宮城県丸森町で暮らす七人と、全国各地に自主避難する十二人。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: それでも原発動かすの ・ブログ連歌(328)
市民社会フォーラム: “脱原発ハンスト”ニュースVOL.297
市民社会フォーラム: 小出先生 報道するラジオ2013/8/23のお話(汚染水は想像を絶する状態、金属で冷やすべき)&福島原発海洋汚染の詳細 水口憲哉さんのお話
植草一秀の『知られざる真実』: 柿沢氏離党「民みん維新新党」主導黒幕は米国
OurPlanetTV: •「1ミリ以上を対象地域に」〜子ども被災者支援法で国を提訴
孫崎享チャンネル: 意味のない自衛隊のオスプレイ購入計画
市民社会フォーラム: 関西テレビニュースアンカー 森田実 汚染水問題とTPPを語る
市民社会フォーラム: 松江市教育委員会にはだしのゲン閉架撤回を求めるFAXを!
市民社会フォーラム: ビデオプレスニュースNO.9~『いのちを楽しむ』京都であす公開
@動画: 高齢化が進む被爆者の体験を次世代に語り継ぐ取組み/NNNドキュメント「伝承者 あの日を知らない語り部たち」
@動画: アニメ「進撃の巨人」のオープニング曲をブラック企業で働く社畜目線で歌った替え歌「自由の社畜」が秀逸すぎる
天木直人のブログ: 事実を歪曲して書くメディアの見え透いたごまかし報道
天木直人のブログ: 安倍首相の野望に水を差した山本前内閣法制局長官の謀反 ○「憲法解釈改憲に待ったをかけた山本最高裁判事のプライド」という その記事の要旨は次のごとくだ。
 すなわち安倍首相は解釈改憲に消極的だった山本前長官を更迭した。しかし世間から更迭と受け止められないために最高裁判事に「出世」させた。ところが法制局長官にプライドを持ち、それを天職と考える山本氏にとっては安倍首相のやり方を許せなかった。首相に「10倍返しの仕返しをしたというのだ。

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

教科書選び―教委の介入は要らない 朝日新聞 社説 8/24 ○教育には、政治やイデオロギーをもちこむべきではない。  教科書の採択をめぐり、異例の出来事があった。神奈川県立と東京都立の高校に対し、両都県の教育委員会が特定の出版社を名指しにして、選ばないよう指導した。  問題にされたのは、実教出版の日本史教科書。指導の結果、選んだ高校は一校もなかった。  教科書の採択権は教委にあるとはいえ、政治的中立は教育委員会制度の根幹である。行き過ぎと言わざるをえない。
ルネサス 退職強要 再三 “面談” 1カ月8回も 社員 「理不尽だ」 1298人降格、整理解雇の脅しまで 赤旗 8/24 ○半導体大手・ルネサスエレクトロニクスがいま、神奈川、山梨、山形など全国で工場閉鎖や縮小とあわせて、グループ全体で三千数百人を目標に早期退職を募集しています。社員に繰り返し“面談”を強要し、整理解雇すると脅しながら応募するよう迫っています。各地で工場閉鎖やリストラに反対するたたかいが広がっています。
はだしのゲン 「事なかれ」 では守れない 西日本新聞 社説 8/24
「はだしのゲン」 公による閲覧制限許されない 愛媛新聞 社説 8/24
日韓 首脳会談せず 韓国紙報道 「立ち話」 も否定 東京新聞 8/24 ○韓国紙・朝鮮日報は二十四日、朴槿恵(パククネ)大統領は九月五日からロシアで開かれる二十カ国・地域(G20)首脳会合の場で安倍晋三首相と会談しないと報じた。青瓦台(大統領府)や政府高官が、握手やあいさつは交わせるとしながら「立ち話」をする可能性も否定したという。
東京都議:公用車でも交通費支給 計300万円以上 毎日新聞 8/24  ★既得権、特権だから、当たり前!? 違和感、反省なし???
3党合意に沿い消費増税を=斉藤公明税調会長インタビュー 時事通信 8/24 ○公明党の斉藤鉄夫税制調査会長は、時事通信のインタビューに応じ、4~6月の国内総生産(GDP)速報値が年率換算で前期比2.6%増となったことを受け、自民、公明、民主各党による「社会保障と税の一体改革」に関する3党合意に基づき、予定通り消費税を引き上げるべきだとの考えを示した。与党が検討を始めた設備投資減税に関しては、企業の省エネ設備などの導入を後押しする考えを強調した。
派遣3年期限撤廃 労働者保護を尊重せよ 琉球新報 社説 8/24
人間らしい生活求め 反貧困キャラバン 那覇で出発大会 琉球新報 8/24
[届かぬ 「沖縄の声」] 知事が前に出るときだ 沖縄タイムス 社説 8/24
防衛省組織改革:自衛隊、運用を統幕に一元化…検討委 毎日新聞 8/24

柳井座長、防衛出動の要件緩和も 集団的自衛権は全面容認 東京新聞 8/23
憲法改正:論議再開へ 国民投票法 「18歳以上」 など焦点 毎日新聞 8/23 ○視察には保利氏のほか自民、民主、日本維新の会、公明、みんな、共産、生活の7党の幹事や委員が参加する。10日間というまとまった日数が予定されており、秋の臨時国会での国民投票法改正について議論が進む見通しだ。幹事の一人は「海外視察が実質的な改憲論議のスタートになる。絶対に行かなければならない」と語る。 臨時国会で再開する憲法審でも、最初の焦点は国民投票法となる見通しだ。安倍首相は参院選翌日の7月22日の記者会見で「まず国民投票法の議論に取りかかる」と意欲を示した。
有識者会議座長に北岡氏=国家安保戦略を議論 時事通信 8/23 ○政府は23日、外交・安全保障政策の中長期的な指針となる「国家安全保障戦略」を議論する有識者会議の座長に、北岡伸一国際大学長を充てる方針を固めた。有識者会議は9月に初会合を開催。安倍政権は、同会議の提言を受けて年内に安保戦略を策定する。 北岡氏は、集団的自衛権の行使容認を検討する政府の「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」の座長代理を務めている。安保全般の戦略との整合性を考慮し、適任と判断したとみられる。  有識者会議にはまた、安倍晋三首相の外交ブレーンの谷内正太郎内閣官房参与も加わる見通しだ。

エジプト 幹部大量拘束 指揮系統支障 東京新聞 8/24 ○軍主導のエジプト暫定政権が、モルシ前大統領の出身母体であるイスラム組織ムスリム同胞団の幹部クラスを根こそぎ拘束するなど弾圧姿勢を強めている。同胞団は指導体制の弱体化が急速に進み、デモの動員力も低下。軍への抗議運動は、力で抑え込まれる形で勢いを失いつつある。 「内部情報の取り方、逮捕のやり方…。旧ムバラク政権時代の弾圧がそのまま戻ってきた。同胞団八十年余の歴史で最も過酷な状況の一つだ」。同胞団のある幹部は声を潜めた。

NHK: 東北から西日本 あすにかけ大雨のおそれ 8/23 ○前線の影響で、東北から西日本にかけての広い範囲で大気の状態が非常に不安定になり、日本海側を中心に局地的に非常に激しい雨が降っていて、北陸では半日で平年の1か月分の雨量を上回る大雨になっているところがあります。東北から西日本では24日にかけて局地的に非常に激しい雨が降って大雨になるおそれがあり、気象庁は土砂災害や低い土地の浸水、川の増水や氾濫に厳重に警戒するよう呼びかけています。
TBS: TPP閣僚が共同声明、「年内妥結」掲げるも課題多く 8/23 ○議長役のアメリカのフロマン通商代表はこう強調しましたが、裏を返せば合意が遠い分野が多く残されているともいえます。声明でも「モノの関税」や「知的財産権」などの分野では、各国の主張が依然として対立していることをにじませています。  こうしたなか日本は「重要品目」の1つ乳製品の関税引き下げを狙うニュージーランドとの協議に臨むなど、引き続き自らの立場に理解を求めました。ただ、最大の交渉相手であるアメリカと会談を持てなかった上に、関税撤廃を認める品目の提示が9月中旬になると伝えられていて、残る時間が少ないなか、交渉が有利に運べたとは言いがたい状況です。
TBS: TPPの焦点 どうなる?「ジェネリック」医薬品 8/22 ○20以上の分野にわたるTPP交渉。このうち知的財産の分野でアメリカは医薬品などの特許期間を延長するよう求めている模様です。背景にはアメリカの大手製薬会社の存在があります。膨大な投資の末につくり上げた医薬品を、ほかの企業に簡単に真似されないよう、アメリカ政府に特許期間の延長を働きかけているのです。  「ジェネリック医薬品は日本では作ってはいけないと要求してくると思う」(日本医師会・原中勝征前会長)
[はだしのゲン 「閉架」] 平和考える機会奪うな 沖縄タイムス 社説 8/23
「はだしのゲン」の衝撃 米少女を漫画家に 東京新聞 8/23 ○漫画「はだしのゲン」を小学生時代に読み、原爆のすさまじさに衝撃を受けた体験を米国の女性漫画家が描いた短編作品が和訳され、インターネット上で紹介されて話題になっている。作者がモデルの主人公は心を揺さぶられ、漫画家を志すきっかけになった。和訳したのは、小中学校にはだしのゲンの閲覧制限を求めた松江市教委の対応に疑問を感じた日本人編集者。二人の「合作」がこの問題に警鐘を鳴らしている。 (上野実輝彦) 作者はニューヨーク在住のレイナ・テルゲマイヤーさん(36)。作品は二〇〇二年に発表し、自身のホームページで公開している「Beginnings(きっかけ)」。父に勧められ、英訳版のはだしのゲンを読んだ体験を描いた。原爆の脅威に直面し、少女の心の揺れを表現。動揺する娘に母がかけた言葉が人生の道しるべになったことや、漫画の持つ力にひきつけられた心情もにじませている。
NHK: 独身女性の卵子凍結を容認 8/23 ○不妊治療をする夫婦などに限るべきだとされている卵子の凍結保存について、日本生殖医学会は40歳以上は推奨できないとしたうえで、健康な独身女性にも認めることを決めました。卵子凍結は、女性の晩婚化が進むなか、妊娠の可能性が高い、若い時の卵子を保存したいという独身女性の要望に応じて不妊治療のクリニックで急速に広がっているとみられ、学会では「ガイドラインを整えることで無秩序に広がるのを防ぎたい」と話しています。これは23日夕方開かれた、日本生殖医学会の倫理委員会で決まりました。
警察に指紋データ消去求め提訴 「取り調べで不当に記録」 東京新聞 8/23 ○身に覚えのない盗撮容疑で取り調べを受け、すぐに釈放された東京都の男性会社員(28)が「指紋やDNA、顔写真などを不当に記録された」として、国や都にデータ消去や慰謝料などを求める訴えを23日、東京地裁に起こした。
松坂メッツ入団 あす先発 東京新聞 8/23 ○米大リーグ、メッツは22日、インディアンス傘下の3Aコロンバスから自由契約となった松坂大輔投手(32)の獲得を発表した。23日(日本時間24日)のタイガース戦に先発し、レッドソックス時代の昨年10月3日のヤンキース戦以来の登板に臨む。背番号は16。 ナ・リーグ東地区のメッツは58勝67敗と不振で、プレーオフ進出の可能性はほぼない。先発投手に故障者が多く、メジャーでの登板機会を求めてコロンバスを退団した松坂の希望に合致した。 松坂は、今季メジャー登板はなく、3Aで19試合に先発して5勝8敗、防御率3・92の成績。2007年からメジャー6シーズンの通算成績は50勝37敗、防御率4・52。 ◆双方にメリット プレーの場を求める松坂と、優勝争いから脱落したメッツ双方の利害が一致し、契約合意に至った。 先発陣が整いつつあり、プレーオフ進出を狙うインディアンスでは、松坂のメジャー昇格の見込みは薄かった。メッツ入りで、来季以降の契約を勝ち取るためのアピールの場を手にした。
はだしのゲン:鳥取市立中央図書館が閲覧制限を撤回 毎日新聞 8/23 ○図書館によると、閲覧制限を知った市民らから問い合わせが相次いだため、21日に急きょ職員会議を開催。「市民の自由な論議の基になる材料を提供するのが図書館の役目」(西尾肇館長)などの理由から、コミックコーナーに置くことを決めた。22日現在、図書館が所蔵するゲン5セットは全て貸し出されており、予約も入っているという。
被災者支援法 国の不作為厳しく裁け 東京新聞 社説 8/23 ○「原発被災者支援法」に基づく支援を受けられないのは違法として、ついに被災者たちが国を訴えた。成立から一年以上がたつのに支援は今もないに等しい。司法はこの怠慢を厳しく裁くべきだ。

イスラエルがレバノン報復空爆 NHK 8/23 ○イスラエル軍は、23日未明、隣国レバノンの首都ベイルートの南にあるイスラム過激派組織の拠点を空爆したと発表しました。攻撃の理由について、イスラエル軍は声明で、前日の22日にレバノン南部から複数のロケット弾がイスラエルに撃ち込まれたことへの報復だとしています。この空爆によって、けが人が出たという情報はありませんが、レバノンのメディアはイスラエルにロケット弾を発射したイスラム過激派組織とは別の武装組織の拠点が空爆されたと伝えています。  ★軍事的思考しかないのか。やられたら、やり返す??? そんなことが、いつまで、続けられる?

秘密保全法案:公務員漏えい懲役10年 一気に厳罰化 毎日新聞 8/22 ○政府が秋の臨時国会に提出する秘密保全法案を巡り、特定の秘密を漏らした公務員や、不正な手段で公務員らから秘密を入手した人に対する罰則が、最高で懲役10年となることが分かった。現行の国家公務員法の守秘義務違反(最高で懲役1年)や自衛官らを対象にした自衛隊法の防衛秘密漏えい(最高で懲役5年)と比べ、一気に重罰化することになる。法案については国民の「知る権利」の侵害につながると懸念する声があり、国会審議で罰則の妥当性が議論になりそうだ。
図書館協会、「ゲン」 閲覧制限撤廃を要望 松江市に  日経新聞 8/22 ○松江市教育委員会が漫画「はだしのゲン」の閲覧制限を市立小中学校に求めた問題で、全国の図書館でつくる日本図書館協会は22日、「自主的な読書活動」を尊重する観点から、閲覧制限の撤廃を求める要望書を松江市教委に送った。 要望書は、米国の図書館協会が年齢による利用制限を「目立たない形の検閲」としているのを引用し、市教委の対応を批判。「読みたい子どもが教師の許可を求めるのは心理的負担が大きい」と指摘し「学校図書館の自由な利用がゆがむことが懸念される」とした。  ★例のナチス発言が、思い起こされますね。=「目立たない形の検閲」!
【はだしのゲン】 納得できない閲覧制限 高知新聞 社説 8/22 ○原爆の悲惨さを描いた漫画「はだしのゲン」を小中学校の図書室から撤去するよう求める陳情が、高知県・市の両議会にも提出されていたことが分かった。  高知市議会が全会一致で不採択とするなど、議員からは批判の声が上がっている。県市の教育委員会も撤去はしない方針だ。「表現の自由」の重さを踏まえた当然の対応である。  原爆や戦争体験の風化が危ぶまれている時だからこそ、それを学ぶ機会を子どもから奪ってはならない。
TBS: 沖縄振興予算を“増額” 沖縄県側に伝える 8/23 ○政府は来年度予算の概算要求で、沖縄県側の要望に応じて那覇空港第2滑走路の整備費を増額し、沖縄振興予算3300億円程度を計上する方針を沖縄県側に伝えたことが明らかになりました。 今年度の沖縄振興予算およそ3000億円よりも増額し、県側の要望にほぼ満額回答で応じる姿勢です。政府としては、振興予算を充実させることで普天間基地の名護市辺野古への移設へ向けて仲井真知事らの理解を得たい考えです。   ★これが、政府の沖縄支援??? カネで頬を張っ倒そうとしているのみでは…。
2013-08-23

8/23: 「はだしのゲン」の衝撃 米少女を漫画家に 鳥取市立中央図書館が閲覧制限撤回 図書館は市民の自由の為に!

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・山形の男子大学生殺害、同じ大学に通う男逮捕へ  18時35分
 ・TPP閣僚が共同声明、「年内妥結」掲げるも課題多く  11時58分
 ・薄熙来被告の裁判、妻・谷受刑者が証言する映像公開  19時26分
 ・屋久島の渓谷で夫婦溺れて死亡、小学生の娘不明  18時1分
 ・シリア難民の子ども 100万人超える  19時57分
 ・沖縄振興予算を“増額” 沖縄県側に伝える  5時33分   ★これが、政府の沖縄支援??? カネで頬を張っ倒そうとしているのみでは…。
 ・TPP交渉会合 “年内妥結”へ努力継続  5時51分
 ・新たな汚染水漏れか 別のタンク周辺で“高い放射線量”  5時24分  ★収拾、収束は、政府や電力会社が、付けるのか??? 安全(安心)保障は、先ず目先から!
 ・地元の相馬双葉漁協 試験操業を“延期”へ  5時24分
 ・新聞の訪問販売 苦情相談が年1万件に  7時11分

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
8月23日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 改憲の先取り、実体化を図る安倍政権  (蔵龍隠士)
今日の「○」と「×」: 財務省の屁理屈に「×」。 「×」 97年不況、主犯は増税ではない 内閣府・財務省が分析
イシャジャの呟き: 処暑  誕生日の花 ナデシコ 花言葉 純愛 才能
 今日のトピックス Blog8/22: 市教委に相次ぐ要請、支持 「子どもたちと保護者に十分な説明責任を果たしていない」「知る権利」を侵害しかねないと ○はだしのゲン:松江市教委の閲覧制限の件

●「九条の会」メールマガジン >> 第170号 ( 2013年8月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●「九条の会」メールマガジン >> 第167号 ( 2013年6月25日号)を発信しました
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 9条世界会議関西2013(10/13-14)—世界の目線で、憲法9条を考えてみませんか 梅田章二さん(弁護士・9条世界会議関西2013事務局)
今週の一言: 平和憲法を変えてはいけない。9条を変えてはいけない。 池住義憲さん(立教大学大学院キリスト教学研究科教員、元・自衛隊イラク派兵差止訴訟の会代表)
今週の一言: 被爆者の体験と記憶を社会に伝えていく 中川重徳さん(弁護士)
<憲法をめぐる動向>・2013年8月19日付   警戒!首相式辞、加害責任、不戦にふれず その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月15日付   警戒!首相、「憲法改正は歴史的使命」と語る その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月12日付   注目!元法制局長官、自衛権解釈変更に異議 その他 ○朝日新聞は元長官の阪田雅裕氏のインタビュー記事を掲載
<憲法をめぐる動向>・2013年8月8日付   注目!"広島は平和主義を体現する地" その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月5日付   警戒!集団的自衛権容認派が法制局長官に その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年8月12日)
 <長野> ○憲法問題講演会 NEW
【日時】8月31日(土)午後1時~3時30分
【会場】長野県社会福祉総合センター 3階講堂
【講演】「なぜ、今『国防軍』なのか ―自民党改憲案を中心に―」
     伊藤真氏(法学館憲法研究所所長、伊藤塾塾長、弁護士)
【入場無料】
【主催】長野県弁護士会憲法問題プロジェクトチーム
【共催】関東弁護士連合会
【問い合わせ先】長野県弁護士会事務局 026-232-2104

 <東京> ○2013年第59回日本母親大会in東京 NEW
【日 時】8月24日(土)全体会 午後0時半~5時    8月25日(日)分科会 午前10時~午後3時
【会 場】全体会 幕張メッセ・イベントホール(千葉県)
     分科会:日比谷公会堂、ニッショウホール、アルカディア市ヶ谷(私学会館)、プラザエフ(主婦会館)
【全体会の内容】
     全体会記念講演「憲法のいきづく国に -私たちに求められているものは」伊藤真氏(法学館憲法研究所所長・伊藤塾塾長)
     朗読劇:劇団前進座 「死んでもブレストを」
【主 催】第59回日本母親大会実行委員会 (03-3230-1836)

地下水バイパス容認示唆 相双漁協、試験操業は中断 福島民友 8/23 ○東京電力福島第1原発の一連の汚染水海洋流出問題で、相馬双葉漁協の佐藤弘行組合長は22日、「地下水を海に流さなければ、汚染水がたまる一方なのは分かる」と述べ、構内に流入する地下水をくみ上げて海に流す地下水バイパスの稼働を容認する可能性を示唆した。  佐藤組合長は「国や東電が風評被害対策をしっかりしないままでは認められない。十分な風評被害対策が必要」として国、東電に対応を求めるとした。ただ、地上タンクから漏れた高濃度汚染水が地下水と混ざる可能性があり、同漁協の判断の行方は不透明だ。
瀬戸際の汚染水処理 福島第一上空ルポ 東京新聞 8/23
原発事故避難者ら 支援いつまで待てば… 「新法放置」 国を提訴 東京新聞 8/23 ○東京電力福島第一原発事故を受けた「原発事故子ども・被災者支援法」の成立から一年以上たつのに、国が基本方針を策定しないのは違法だとして、福島県などの住民や自主避難者計十九人が二十二日、国を相手取り、基本方針の早期策定などを求めて東京地裁に提訴した。 原告は、放射線量が国の避難指示区域(年間被ばく線量二〇ミリシーベルト超)外の福島市や郡山市、福島県外で線量が比較的高い栃木県那須塩原市や宮城県丸森町で暮らす七人と、全国各地に自主避難する十二人。


対策は破綻状態 同型タンクから漏出も現実味 産経新聞 8/22 ○東京電力福島第1原発で22日、地上タンクから新たな汚染水漏れの可能性が浮上した。同じ型のタンクは約350基あり、次々と汚染水漏れが出る懸念が拭いきれない。東電や国の対策も手詰まり状態で、タンクに貯蔵するという「最後のとりで」が崩壊した場合どうするか。先が全く見通せないでいる。 原子力規制委員会の更(ふけ)田(た)豊志委員は21日の汚染水対策検討会で「他のタンクでも汚染水漏れが起きると考えなくてはいけない」と話したが、それがまさに現実味を帯びだした。 問題はタンクから排水溝を通じて外海に直接つながっており、海洋汚染を防ぐ方策がないことだ。
福島第1 汚染水海に流出濃厚 東電 「否定せず」 河北新報 8/22
原発の安全審査申請、撤回拒否 九電が回答  佐賀新聞 8/22
被災者支援法 ためらわず実行を急げ 信濃毎日新聞 社説 8/22 ○「子ども・被災者支援法」に基づく支援策の基本方針を打ち出さないのは違法として、福島県の住民らが国を提訴する。  福島第1原発の事故で被災した子どもや妊婦の医療費の減免、自主避難者も対象とした住居確保や学習・就業支援を盛り込んだ支援法は、昨年6月に成立している。1年2カ月が過ぎても、法を運用するための基本方針が決まっていない。  長引く避難生活で家計の負担は増している。住民による提訴は、暮らしへの不安や対応が鈍い国への憤りの表れだろう。  「支援対象を定めるのが困難」との言い訳は通らない。対象範囲をできるだけ広げ、早急に支援策を実施すべきだ。
汚染水漏れ続発 国主導で悪循環断ち切れ 新潟日報 社説 8/22 ○今度は地上タンクからの大量漏えいである。いつになれば、打開のめどが立つのか。 東京電力は福島第1原発のタンクから、汚染水約300トンが漏えいしたことを明らかにした。漏えいは5回目だが過去最大の量という。大半は土壌に染み込んだ可能性が高い。 汚染水からは、体内に入ると骨のがんや白血病を引き起こす恐れのあるストロンチウム90など、1リットル当たり8千万ベクレルという高濃度の放射性物質が検出された。 単純計算すると、約24兆ベクレルもの放射性物質が漏れたことになる。汚染水の真上50センチでは、平常時の年間被ばく線量限度の100倍に当たる最大毎時100ミリシーベルトを計測した。極めて深刻な事態といえる。

「支援法放置」 は違法と国を提訴 福島の住民ら、東京地裁に 東京新聞 8/22 ○東京電力福島第1原発事故を受けた「子ども・被災者支援法」が成立してから1年2カ月がたつのに基本方針を定めず放置しているのは違法として、福島県の住民や県外への自主避難者ら19人が22日、国を相手取り東京地裁に提訴した。 原告が支援法の対象になることの確認を求めるのが訴訟の目的で、損害賠償の請求額は1人当たり1円とした。原告弁護団の福田健治弁護士は提訴後の記者会見で「担当の復興庁は意図的にたなざらしにしている」と批判
別のタンクからの漏出か 新たに “高い線量” を測定  TBS 8/22 ○測定された場所は2か所で、それぞれ1時間あたり100ミリシーベルト、70ミリシーベルトだということです。水溜りなどは確認されておらず、タンク内の水位にも変化はないということですが、東京電力は、汚染水が漏れていた可能性も含めて調べています。
原発汚染水で福島沖試験操業中止 9月から、地元漁協決定 東京新聞 8/22 ○県南部のいわき市漁協は既に、9月から始める予定だった事故後初の試験操業の延期を決めている。県北部の相馬双葉漁協も見送ることで、福島県沖の漁業は中断することになる。 相馬双葉漁協の佐藤弘行組合長は「現状では消費者の理解を得られない。一日も早くこの状況を打開するために、国は対策を講じてほしい」と述べた。 再開時期は未定。
タンク汚染水漏れ 堰の排水弁すべて開放 海に流出可能性大 東京新聞 8/22 ○弁が開いていたことで、漏れた汚染水は簡単に堰の外に出た。外部には土のうが積んであったが、土に染み込むなどしてその外側に漏れ出した。 二十一日には、問題のタンク群から排水溝に向かって水が流れた跡が見つかったほか、排水溝内でも汚染水が土砂とともに流れた跡が見つかった。放射線量も毎時六ミリシーベルトと高かった。排水溝は海に直結していることから、汚染水が海に流れた可能性は低いとしていた東電も、海洋汚染があることを前提に対応していく考えを示した。 排水弁が閉まり、コンクリート堰内に汚染水がたまる運用をしていれば、三百トンのうち半分以上は堰内にとどまった上、水が漏れているのを早期に発見できた可能性が高い。 原子力規制委員会は今回の事故を国際的な評価尺度で上から五番目のレベル3と評価することを検討しているが、その大きな理由として「安全防護層が残されていない」ことを挙げている。二十一日夜に開かれた汚染水対策を検討する同委の作業部会で、更田豊志(ふけたとよし)委員は、弁が開いていたことに関し、「何のための堰なのか。たまった水が雨水だと確認できてから弁を開けるのが、まっとうなやり方だ」と厳しく批判した。
汚染水漏れ―首相先頭に危機管理を 朝日新聞 社説 8/22

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: ホームレスとハウスレス ・ブログ連歌(327) ○昨夜の老人党護憲+の例会では、メンバーの一人でもある仰木節夫さん(せっちゃん)の話を聞きました。北九州で20年にわたってホームレス支援活動に取り組み、NPO法人北九州ホームレス支援機構の創立から現在に至るまで、さまざまな現場経験を積んできた人です。  いろいろな話があった中で、高齢犯罪者の釈放後の自立の難しさというのが印象的でした。生活力の弱い人が多く、犯罪といっても万引きなど軽微なものが多いので刑期も短いのですが、出所後の生活が成り立たないために、累犯で刑務所に舞い戻る例が多いというのです。
市民社会フォーラム: 『明日へのあゆみ』上映とトークのご案内
市民社会フォーラム: 本日8/23まで!米軍のイラクでの人権侵害についての公聴会を求める署名にご協力お願いします
市民社会フォーラム: 『標的の村』三上智恵監督インタビュー
市民社会フォーラム: 「はだしのゲン」閲覧規制は検閲 図書館協会「図書館の自由委員会」委員長
@動画: ひと晩で十万人もの死者を出した「東京大空襲」の知られざる真実に迫るドキュメンタリー/TBS・月曜ゴールデン
@動画: ほとんどの人が「自分は不遇である」と思うシステムが「会社」なんです/武田邦彦(たけだくにひこ)教授の「35才脳死説(サラリーマン編)」 【後編】
@動画: なぜ、上司と意見が違うのか?/武田邦彦(たけだくにひこ)教授の「35才脳死説(サラリーマン編)」 【前編】

市民社会フォーラム: 【アムネスティ・インターナショナル日本】『死刑囚の絵画展』を開催
マガジン9: 映画作家・想田和弘の観察する日々 ○恐ろしいのは、安倍政権が麻生氏の言うとおりのことを、着実に実行しつつあることである
マガジン9: マガ9学校の第27回DVDできました ○オッサン政治にもの申す! 全日本おばちゃん党、参上! 講師:谷口真由美さん ゲスト:想田和弘さん、雨宮処凛さん
孫崎享チャンネル: 漫画「はだしのゲン」の閲覧:時代は逆行・抗議の電話・FAXが明らかに阻止する力に ○漫画「はだしのゲン」の閲覧制限は単に一漫画の閲覧制限に限らない。 今日本全土を覆っている右傾化と、好ましい言論を排斥する動きと密接に関連している。こうした動き一つ一つを阻止する動きを続けないと、日本は大変な方向に行く。 この中でうれしいニュースがある。

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

NHK: 東北から西日本 あすにかけ大雨のおそれ 8/23 ○前線の影響で、東北から西日本にかけての広い範囲で大気の状態が非常に不安定になり、日本海側を中心に局地的に非常に激しい雨が降っていて、北陸では半日で平年の1か月分の雨量を上回る大雨になっているところがあります。東北から西日本では24日にかけて局地的に非常に激しい雨が降って大雨になるおそれがあり、気象庁は土砂災害や低い土地の浸水、川の増水や氾濫に厳重に警戒するよう呼びかけています。
TBS: TPP閣僚が共同声明、「年内妥結」掲げるも課題多く 8/23 ○議長役のアメリカのフロマン通商代表はこう強調しましたが、裏を返せば合意が遠い分野が多く残されているともいえます。声明でも「モノの関税」や「知的財産権」などの分野では、各国の主張が依然として対立していることをにじませています。  こうしたなか日本は「重要品目」の1つ乳製品の関税引き下げを狙うニュージーランドとの協議に臨むなど、引き続き自らの立場に理解を求めました。ただ、最大の交渉相手であるアメリカと会談を持てなかった上に、関税撤廃を認める品目の提示が9月中旬になると伝えられていて、残る時間が少ないなか、交渉が有利に運べたとは言いがたい状況です。
TBS: TPPの焦点 どうなる?「ジェネリック」医薬品 8/22 ○20以上の分野にわたるTPP交渉。このうち知的財産の分野でアメリカは医薬品などの特許期間を延長するよう求めている模様です。背景にはアメリカの大手製薬会社の存在があります。膨大な投資の末につくり上げた医薬品を、ほかの企業に簡単に真似されないよう、アメリカ政府に特許期間の延長を働きかけているのです。  「ジェネリック医薬品は日本では作ってはいけないと要求してくると思う」(日本医師会・原中勝征前会長)
[はだしのゲン 「閉架」] 平和考える機会奪うな 沖縄タイムス 社説 8/23
「はだしのゲン」の衝撃 米少女を漫画家に 東京新聞 8/23 ○漫画「はだしのゲン」を小学生時代に読み、原爆のすさまじさに衝撃を受けた体験を米国の女性漫画家が描いた短編作品が和訳され、インターネット上で紹介されて話題になっている。作者がモデルの主人公は心を揺さぶられ、漫画家を志すきっかけになった。和訳したのは、小中学校にはだしのゲンの閲覧制限を求めた松江市教委の対応に疑問を感じた日本人編集者。二人の「合作」がこの問題に警鐘を鳴らしている。 (上野実輝彦) 作者はニューヨーク在住のレイナ・テルゲマイヤーさん(36)。作品は二〇〇二年に発表し、自身のホームページで公開している「Beginnings(きっかけ)」。父に勧められ、英訳版のはだしのゲンを読んだ体験を描いた。原爆の脅威に直面し、少女の心の揺れを表現。動揺する娘に母がかけた言葉が人生の道しるべになったことや、漫画の持つ力にひきつけられた心情もにじませている。
NHK: 独身女性の卵子凍結を容認 8/23 ○不妊治療をする夫婦などに限るべきだとされている卵子の凍結保存について、日本生殖医学会は40歳以上は推奨できないとしたうえで、健康な独身女性にも認めることを決めました。卵子凍結は、女性の晩婚化が進むなか、妊娠の可能性が高い、若い時の卵子を保存したいという独身女性の要望に応じて不妊治療のクリニックで急速に広がっているとみられ、学会では「ガイドラインを整えることで無秩序に広がるのを防ぎたい」と話しています。これは23日夕方開かれた、日本生殖医学会の倫理委員会で決まりました。
警察に指紋データ消去求め提訴 「取り調べで不当に記録」 東京新聞 8/23 ○身に覚えのない盗撮容疑で取り調べを受け、すぐに釈放された東京都の男性会社員(28)が「指紋やDNA、顔写真などを不当に記録された」として、国や都にデータ消去や慰謝料などを求める訴えを23日、東京地裁に起こした。
松坂メッツ入団 あす先発 東京新聞 8/23 ○米大リーグ、メッツは22日、インディアンス傘下の3Aコロンバスから自由契約となった松坂大輔投手(32)の獲得を発表した。23日(日本時間24日)のタイガース戦に先発し、レッドソックス時代の昨年10月3日のヤンキース戦以来の登板に臨む。背番号は16。 ナ・リーグ東地区のメッツは58勝67敗と不振で、プレーオフ進出の可能性はほぼない。先発投手に故障者が多く、メジャーでの登板機会を求めてコロンバスを退団した松坂の希望に合致した。 松坂は、今季メジャー登板はなく、3Aで19試合に先発して5勝8敗、防御率3・92の成績。2007年からメジャー6シーズンの通算成績は50勝37敗、防御率4・52。 ◆双方にメリット プレーの場を求める松坂と、優勝争いから脱落したメッツ双方の利害が一致し、契約合意に至った。 先発陣が整いつつあり、プレーオフ進出を狙うインディアンスでは、松坂のメジャー昇格の見込みは薄かった。メッツ入りで、来季以降の契約を勝ち取るためのアピールの場を手にした。
はだしのゲン:鳥取市立中央図書館が閲覧制限を撤回 毎日新聞 8/23 ○図書館によると、閲覧制限を知った市民らから問い合わせが相次いだため、21日に急きょ職員会議を開催。「市民の自由な論議の基になる材料を提供するのが図書館の役目」(西尾肇館長)などの理由から、コミックコーナーに置くことを決めた。22日現在、図書館が所蔵するゲン5セットは全て貸し出されており、予約も入っているという。
被災者支援法 国の不作為厳しく裁け 東京新聞 社説 8/23 ○「原発被災者支援法」に基づく支援を受けられないのは違法として、ついに被災者たちが国を訴えた。成立から一年以上がたつのに支援は今もないに等しい。司法はこの怠慢を厳しく裁くべきだ。


イスラエルがレバノン報復空爆 NHK 8/23 ○イスラエル軍は、23日未明、隣国レバノンの首都ベイルートの南にあるイスラム過激派組織の拠点を空爆したと発表しました。攻撃の理由について、イスラエル軍は声明で、前日の22日にレバノン南部から複数のロケット弾がイスラエルに撃ち込まれたことへの報復だとしています。この空爆によって、けが人が出たという情報はありませんが、レバノンのメディアはイスラエルにロケット弾を発射したイスラム過激派組織とは別の武装組織の拠点が空爆されたと伝えています。  ★軍事的思考しかないのか。やられたら、やり返す??? そんなことが、いつまで、続けられる?

秘密保全法案:公務員漏えい懲役10年 一気に厳罰化 毎日新聞 8/22 ○政府が秋の臨時国会に提出する秘密保全法案を巡り、特定の秘密を漏らした公務員や、不正な手段で公務員らから秘密を入手した人に対する罰則が、最高で懲役10年となることが分かった。現行の国家公務員法の守秘義務違反(最高で懲役1年)や自衛官らを対象にした自衛隊法の防衛秘密漏えい(最高で懲役5年)と比べ、一気に重罰化することになる。法案については国民の「知る権利」の侵害につながると懸念する声があり、国会審議で罰則の妥当性が議論になりそうだ。
図書館協会、「ゲン」 閲覧制限撤廃を要望 松江市に  日経新聞 8/22 ○松江市教育委員会が漫画「はだしのゲン」の閲覧制限を市立小中学校に求めた問題で、全国の図書館でつくる日本図書館協会は22日、「自主的な読書活動」を尊重する観点から、閲覧制限の撤廃を求める要望書を松江市教委に送った。 要望書は、米国の図書館協会が年齢による利用制限を「目立たない形の検閲」としているのを引用し、市教委の対応を批判。「読みたい子どもが教師の許可を求めるのは心理的負担が大きい」と指摘し「学校図書館の自由な利用がゆがむことが懸念される」とした。  ★例のナチス発言が、思い起こされますね。=「目立たない形の検閲」!
【はだしのゲン】 納得できない閲覧制限 高知新聞 社説 8/22 ○原爆の悲惨さを描いた漫画「はだしのゲン」を小中学校の図書室から撤去するよう求める陳情が、高知県・市の両議会にも提出されていたことが分かった。  高知市議会が全会一致で不採択とするなど、議員からは批判の声が上がっている。県市の教育委員会も撤去はしない方針だ。「表現の自由」の重さを踏まえた当然の対応である。  原爆や戦争体験の風化が危ぶまれている時だからこそ、それを学ぶ機会を子どもから奪ってはならない。
TBS: 沖縄振興予算を“増額” 沖縄県側に伝える 8/23 ○政府は来年度予算の概算要求で、沖縄県側の要望に応じて那覇空港第2滑走路の整備費を増額し、沖縄振興予算3300億円程度を計上する方針を沖縄県側に伝えたことが明らかになりました。 今年度の沖縄振興予算およそ3000億円よりも増額し、県側の要望にほぼ満額回答で応じる姿勢です。政府としては、振興予算を充実させることで普天間基地の名護市辺野古への移設へ向けて仲井真知事らの理解を得たい考えです。   ★これが、政府の沖縄支援??? カネで頬を張っ倒そうとしているのみでは…。

長崎平和公園で被爆者が座り込み 米国核実験に抗議 東京新聞 8/22 ○厳しい日差しが照り付ける中、平和祈念像前で「アメリカの核実験強行に怒りをもって抗議する」と書かれた横断幕を掲げ、約30分間座り込み。オバマ米大統領が今年6月、新たな核削減を表明する中での実験断行を「矛盾だ」と強く批判した上で、メンバーの1人が「実験は新たな核保有国をつくり出す要因となる」との抗議文を読み上げた。 長崎県原水禁の川原重信会長(59)は日本政府に対しても米国に強く抗議するよう求めた。
はだしのゲン:松江市教委の閲覧制限 校長の大半、作品評価 毎日新聞 8/22 ○一方、市教委は学校側に閲覧制限を要請した後の今年1月、校長会で改めて要請について説明していた。 市教委によると、昨年12月の要請後、各校で閲覧や貸し出し制限を巡って対応に差が生じて現場が混乱。各校の司書から再説明を求める声が出て、1月の校長会で再説明した。古川副教育長は「現場が困っているので説明した。要請を強調した意図はない」と話した。 また、21日には閲覧制限撤回を求める要請も市教委に相次いだ。「フォーラム平和・人権・環境しまね」(杉谷肇代表)は要請書で「子どもたちと保護者に十分な説明責任を果たしていない」と批判。「知る権利」を侵害しかねないとして撤回を求めた。
実教出版の高校教科書 埼玉県教委 8校採用 東京新聞 8/22 ○国旗国歌をめぐる実教出版(東京)の高校日本史教科書の記述を東京都などの教育委員会が問題視している問題で、東京都教委は二十二日、来年度に実教版を使用する学校がゼロ校であるとの採択結果を議決した。都教委の方針が影響したとみられる。これに対し、埼玉県教育委員会は同日、八校が希望通り実教版を使用するという内容で採択。対応は大きく分かれた。 実教版教科書は、国旗掲揚と国歌斉唱について「一部の自治体で公務員への強制の動きがある」と記述。これに対し都教委は六月、「都教委の見解と異なる」と使用の適否に踏み込む異例の見解を議決。教育現場から反発の声が出ていた。
オスプレイを滋賀の日米共同訓練へ テレビ東京 8/22 ○日米両政府は、沖縄県のアメリカ軍普天間飛行場に配備されたオスプレイについて、滋賀県内の陸上自衛隊の演習場で行う、日米共同訓練で使用する方向で最終調整に入りました。政府関係者によりますと、オスプレイは、滋賀県高島市の陸上自衛隊あいば野演習場で10月上旬から中旬にかけて行われる、日米共同訓練に参加する見通しです。日本国内でオスプレイを使った日米共同訓練は初めてで、訓練場の外での低空飛行や夜間飛行といった訓練は実施しない方針です。政府は、この訓練に関する日米間の調整がつき次第、地元自治体に説明することにしていますが、反発が予想されます。  ★上命下達で、済ますつもり!? ご冗談でしょ。
都教委、実教の教科書は対象外 高校日本史、国歌の記述不適切 東京新聞 8/22  ★都教委も、都知事もそうだが、一存、勝手に、振舞っているようだが、特権と勘違いしていないか!? 公務員にあるまじき所業。主権者とどう関わるつもりかな。その態度??? 教育を受ける権利、民主主義に馴染まず。
教委廃止、首長6割が反対 東大准教授調査 朝日新聞 8/22 ○東大教育学部の村上祐介准教授が今年3月、全国の市長、区長全員に加え、町村長の3分の1の計1120人に調査票を送付。6月までに市長457人▽区長19人▽町村長196人の計672人から回答を得た(回収率60%)。  いまの制度を「廃止し、その事務を市町村長が行う」に首長自身「反対」「どちらかといえば反対」と答えたのは58%。「賛成」「どちらかといえば賛成」は11%。「どちらともいえない」は31%だった。   ★それにしても、アンケート重用で、発展性や生産性は、どうなると??? 民主主義は、プロセスの筈。議論の中から、再発見も、創造もあろうものを。さては、議会不要論か。ナチス張りに、政府に一任するとでも、言うのか。そう言えば、石原都政のそれは、ナチスに似た面もあったな。麻生が先か、石原が先か、知らねども。
 
TBS: シリアの化学兵器使用問題、国連安保理が緊急会合  8/22 ○安全保障理事会は緊急会合を開催し、非公開でこの問題への対応を協議しました。会合後、議長国アルゼンチンの国連大使は、状況を明確にする必要があるとの認識が各国から示されたことを明らかにしましたが、シリア入りしている化学兵器調査団が直ちに今回の問題で調査を行うかどうかについては触れませんでした。 現地では、シリア政府が調査団の行動範囲や調査対象を厳しく制限しており、今回、化学兵器を使用したかどうか、確認には難航が予想されます。  ★しかし、怪しげな雲行き!?
2013-08-22

8/22: 市教委に相次ぐ要請、支持 「子どもたちと保護者に十分な説明責任を果たしていない」「知る権利」を侵害しかねないと

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・別のタンクからの漏出か 新たに“高い線量”を測定  18時36分
 ・オスプレイ参加の日米訓練 滋賀県で10月実施で最終調整  12時28分  ★嘉田知事、OK???
 ・オリンパスが103億円申告漏れ  19時10分
 ・統一教会女性信者が男女の信者に火つける 2人重体  19時8分
 ・ハワイでサメの襲撃相次ぐ  18時34分
 ・海に汚染水流出の可能性、東電「否定できない」  5時39分
 ・30兆ベクレルが海に流出、ストロンチウムとセシウム  5時39分  ★一転、認める! 如何なものか。
 ・尖閣、マケイン氏「中国が日本の権利侵害」  6時53分
 ・乳児に濃度10倍の抗生剤、足の指3本壊死  5時39分
 ・茨城で警察署に落雷、電話が5時間不通に  6時54分

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
8月22日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 海洋流出か 排水か  ?  誕生日の花 ナツズイセン 花言葉 快い楽しさ
今日の「○」と「×」: 有識者という名の世間知らずに「×」。 「×」12年4月が「景気の山」…09年4月から拡大
 今日のトピックス Blog8/21: 「お化け屋敷みたい」な福島原発事故 東電も政府も信用ならないので 規制委員会、委員長を支持、支援する外あるまい

●「九条の会」メールマガジン >> 第170号 ( 2013年8月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●「九条の会」メールマガジン >> 第167号 ( 2013年6月25日号)を発信しました
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 9条世界会議関西2013(10/13-14)—世界の目線で、憲法9条を考えてみませんか 梅田章二さん(弁護士・9条世界会議関西2013事務局)
今週の一言: 平和憲法を変えてはいけない。9条を変えてはいけない。 池住義憲さん(立教大学大学院キリスト教学研究科教員、元・自衛隊イラク派兵差止訴訟の会代表)
今週の一言: 被爆者の体験と記憶を社会に伝えていく 中川重徳さん(弁護士)
<憲法をめぐる動向>・2013年8月19日付   警戒!首相式辞、加害責任、不戦にふれず その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月15日付   警戒!首相、「憲法改正は歴史的使命」と語る その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月12日付   注目!元法制局長官、自衛権解釈変更に異議 その他 ○朝日新聞は元長官の阪田雅裕氏のインタビュー記事を掲載
<憲法をめぐる動向>・2013年8月8日付   注目!"広島は平和主義を体現する地" その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月5日付   警戒!集団的自衛権容認派が法制局長官に その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年8月12日)
 <長野> ○憲法問題講演会 NEW
【日時】8月31日(土)午後1時~3時30分
【会場】長野県社会福祉総合センター 3階講堂
【講演】「なぜ、今『国防軍』なのか ―自民党改憲案を中心に―」
     伊藤真氏(法学館憲法研究所所長、伊藤塾塾長、弁護士)
【入場無料】
【主催】長野県弁護士会憲法問題プロジェクトチーム
【共催】関東弁護士連合会
【問い合わせ先】長野県弁護士会事務局 026-232-2104

 <東京> ○2013年第59回日本母親大会in東京 NEW
【日 時】8月24日(土)全体会 午後0時半~5時    8月25日(日)分科会 午前10時~午後3時
【会 場】全体会 幕張メッセ・イベントホール(千葉県)
     分科会:日比谷公会堂、ニッショウホール、アルカディア市ヶ谷(私学会館)、プラザエフ(主婦会館)
【全体会の内容】
     全体会記念講演「憲法のいきづく国に -私たちに求められているものは」伊藤真氏(法学館憲法研究所所長・伊藤塾塾長)
     朗読劇:劇団前進座 「死んでもブレストを」
【主 催】第59回日本母親大会実行委員会 (03-3230-1836)

「支援法放置」 は違法と国を提訴 福島の住民ら、東京地裁に 東京新聞 8/22 ○東京電力福島第1原発事故を受けた「子ども・被災者支援法」が成立してから1年2カ月がたつのに基本方針を定めず放置しているのは違法として、福島県の住民や県外への自主避難者ら19人が22日、国を相手取り東京地裁に提訴した。 原告が支援法の対象になることの確認を求めるのが訴訟の目的で、損害賠償の請求額は1人当たり1円とした。原告弁護団の福田健治弁護士は提訴後の記者会見で「担当の復興庁は意図的にたなざらしにしている」と批判
別のタンクからの漏出か 新たに “高い線量” を測定  TBS 8/22 ○測定された場所は2か所で、それぞれ1時間あたり100ミリシーベルト、70ミリシーベルトだということです。水溜りなどは確認されておらず、タンク内の水位にも変化はないということですが、東京電力は、汚染水が漏れていた可能性も含めて調べています。
原発汚染水で福島沖試験操業中止 9月から、地元漁協決定 東京新聞 8/22 ○県南部のいわき市漁協は既に、9月から始める予定だった事故後初の試験操業の延期を決めている。県北部の相馬双葉漁協も見送ることで、福島県沖の漁業は中断することになる。 相馬双葉漁協の佐藤弘行組合長は「現状では消費者の理解を得られない。一日も早くこの状況を打開するために、国は対策を講じてほしい」と述べた。 再開時期は未定。
タンク汚染水漏れ 堰の排水弁すべて開放 海に流出可能性大 東京新聞 8/22 ○弁が開いていたことで、漏れた汚染水は簡単に堰の外に出た。外部には土のうが積んであったが、土に染み込むなどしてその外側に漏れ出した。 二十一日には、問題のタンク群から排水溝に向かって水が流れた跡が見つかったほか、排水溝内でも汚染水が土砂とともに流れた跡が見つかった。放射線量も毎時六ミリシーベルトと高かった。排水溝は海に直結していることから、汚染水が海に流れた可能性は低いとしていた東電も、海洋汚染があることを前提に対応していく考えを示した。 排水弁が閉まり、コンクリート堰内に汚染水がたまる運用をしていれば、三百トンのうち半分以上は堰内にとどまった上、水が漏れているのを早期に発見できた可能性が高い。 原子力規制委員会は今回の事故を国際的な評価尺度で上から五番目のレベル3と評価することを検討しているが、その大きな理由として「安全防護層が残されていない」ことを挙げている。二十一日夜に開かれた汚染水対策を検討する同委の作業部会で、更田豊志(ふけたとよし)委員は、弁が開いていたことに関し、「何のための堰なのか。たまった水が雨水だと確認できてから弁を開けるのが、まっとうなやり方だ」と厳しく批判した。
汚染水漏れ―首相先頭に危機管理を 朝日新聞 社説 8/22



ストロンチウム、基準の100倍 事故後2年間で流出 東京新聞 8/21 ○東京電力福島第1原発の建屋などにたまった汚染水が海に流出している問題で、東京電力は21日、事故後約2年間に海に流出した放射性ストロンチウムの量は最大で10兆ベクレルに上るとの試算結果を発表した。放射性セシウムは20兆ベクレルと算出。合わせると30兆ベクレルになり、保安規定に定められた通常運転時の海への年間放出基準値の約100倍に相当。 東電は大量の汚染水がたまっているタービン建屋とつながるトレンチ(地下道)からの流出や、汚染された地下水の流出など複数のパターンを仮定したが、地下水流出などではこの放出量を説明できず、トレンチが主な漏えい経路と結論付けた。
福島第1原発:汚染水 「海に流出の可能性」…東電 毎日新聞 8/21 ◇規制委、移設検討求める
TBS: 海に汚染水流出の可能性、東電「否定できない」 8/22 ○「(汚染水が海へ)絶対に流出していないとは言い切れないと思っています」(東京電力 相澤善吾副社長)
TBS: 同型タンクの汚染水、別型への移送検討を指示 
TBS: 30兆ベクレルが海に流出、ストロンチウムとセシウム 8/22
東電 原子力部門のトップ福島常駐に NHK 8/21 ○福島第一原子力発電所で、汚染水を巡るトラブルが相次いでいることを受けて、東京電力は、原子力部門のトップの相澤副社長を現地の拠点に常駐させ、汚染水対策を中心に福島第一原発の廃炉に向けた作業を進める態勢を強化する方針を明らかにしました。  ★原子力部門のトップが、相澤副社長。となれば、メルトダウンした原発燃料の行方、或いは、今後の福島第一、第二原発の処理方針も、最大の危機感を持って、検討・発表してもらわないと。

トリチウム汚染水、放出検討も= 「トータルとして考える」-田中規制委員長 時事通信 8/21 ○汚染水に高い濃度で含まれるストロンチウムなどのベータ線を出す放射性物質は「多核種除去装置(アルプス)」を使って大幅に除去できるとされるが、トリチウムを減らすことはできない。汚染水は約33万トンに達し、今後も増え続けると見込まれている。 規制委は現時点で、トリチウム汚染水を海洋放出しないことを前提とした東電の計画を認可しているが、田中委員長はこうした汚染水の現状を踏まえ、放出の可能性に含みを残したとみられる。 田中委員長はまた、同原発の状況を「お化け屋敷みたいに次から次へといろんなことが起こる」と表現。規制委の監視態勢の問題を指摘されると、「全ての責任を(規制委に)持ってこられても限界がある」と
福島の酪農家自殺、東電争う姿勢 原発事故 「因果関係ない」 東京新聞 8/21 ○訴状によると、菅野さんは乳牛約40頭を飼育していたが、事故で原乳が出荷停止になった後、大半を手放した。フィリピン国籍のバネッサさんが息子2人と一時帰国していた2011年6月、牧場の小屋で自殺した。壁に「原発さえなければ」などと書き残していた。   ★何より、東電の不誠実、時間稼ぎが、見える。素も、自殺者本人が、自裁前に、因果を述べている以上、因果関係、疑いようもあるまいと思う。


タンク汚染水漏れ、「レベル3」 相当 福島第一原発 朝日新聞 8/21 ○原子力規制委員会は21日、国際原子力事象評価尺度(INES)で8段階の上から5番目の「レベル3」(重大な異常事象)に相当すると発表した。高濃度の汚染水が300トンと大量に漏れたことを重視し、レベル3が相当との見解を示した。  漏れた量300トンに含まれる放射性物質は24兆ベクレルと推計される。規制委が、この推計値を踏まえINESに基づいて放射性物質の総放出量を計算すると、レベル3に該当するという。
規制委、海洋流出の影響検討へ 来月6日に初会合 東京新聞 8/21 ○東京電力福島第1原発の汚染水が海に流出している問題で、原子力規制委員会は21日、汚染水による海への影響について議論する検討会を設置することを決めた。9月6日に初会合を開く。水と性質が似ており、放射性物質の除去設備では取り除くことができないトリチウムが魚介類に与える影響を主な議題とする。 会合には外部専門家として国立環境研究所や日本原子力研究開発機構の研究者ら計5人が参加。オブザーバーとして福島県の担当者も加わる。規制委の中村佳代子委員は「漁業の風評被害や海外の誤解がないよう信頼できるデータを提供していきたい」と話した。
福島原発、汚染水の漏えい続く 東電が見解示す 東京新聞 8/21
漁業者憤り 「信用できぬ」 タンク汚染水漏れ300トン 福島民友 8/21 ○福島第1原発の地上タンクから約300トンの汚染水が漏えいしたとの見解を示した東京電力は20日、いわき市で同市の漁業者を対象に国とともに一連の汚染水問題の説明会を開いた。汚染水対策について説明したが、漁業者からは「信用できるのか」と冷ややかな声が相次いだ。汚染水のトラブルが続いていることもあり、国と東電の説明は説得力を欠いたものとなった。
福島医大主導から転換 新たに甲状腺検証部会設置へ 福島民友 8/21 ○これまでの検討委の議論では、甲状腺がんの患者数など統計的な議論にとどまっており、新部会は個別の症例にまで踏み込んで因果関係を分析する。検査を担う福島医大の役割は検査結果の情報提供だけにとどめて運営から切り離し、新部会を検証に特化させる。新部会には検討委メンバーから甲状腺や疫学の専門家、外部の有識者らが参加。次回検討委が予定される11月中旬までに初会合を開き、来年夏をめどに一定の見解をまとめる方向だ。
福島第1 タンク汚染水漏れ 継続的な流出見逃しか 河北新報 8/21 ○福島第1原発の地上タンクからの汚染水漏れで、20日に判明した漏えい量は過去最大の305トンに達した。東京電力はタンクから継続的に汚染水が漏れていた可能性を指摘する。「政府主導」を掲げ、汚染水対策の強化に乗り出した安倍晋三政権は、新たな漏えいを許す悪循環を断ち切れないままで、地元の不信感は募るばかりだ。 ◎厳しい批判次々 「きわめて遺憾だ」。 20日午後の福島県庁。県生活環境部の古市正二次長は東京電力福島本社の高原一嘉広報部長を呼び、汚染水漏れの原因究明と再発防止を求めた。
福島第一汚染水300トン タンク底から漏れる? 東京新聞 8/21 ○東京電力福島第一原発のタンクから三百トン(東電の推計)の高濃度汚染水が漏れた問題で、東電は原因調査を進めたが、ボルト締め型タンクの弱点である側面の鋼板の継ぎ目に、水が漏れた痕跡は確認できず、底部から漏れた可能性が高まった。大量の漏れが確認され、原子力規制委員会は、国際的な事故評価尺度で下から二番目のレベル1としていた暫定評価を、引き上げる方向で検討に入った。  問題のタンクは三百五十基あり、原子炉の冷却後に出る汚染水をためる主力となっている。鋼板の間に樹脂製パッキンを挟み防水性を保っているが、パッキンの耐用年数は五年。同型のタンクで、四回の水漏れが起き、いずれも鋼板の継ぎ目からの漏出だった。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「裁判が日本を変える!」を読む ・ブログ連歌(327)
@動画: NHKスペシャル「新富裕層 vs 国家 ~富をめぐる攻防~」
@動画: そもそも東電の再値上げは泉田裕彦(いずみだひろひこ)新潟県知事のせいなのか?/そもそも総研
@動画: NHK・ETV特集「届かぬ訴え ~空襲被害者たちの戦後~」
植草一秀の『知られざる真実』: 「食の戦争」で米国の罠に落ちる日本
植草一秀の『知られざる真実』: 東電法的整理拒絶する財務省の狙いは天下り利権
OurPlanetTV: •甲状腺がん悪性、悪性疑い43人〜福島県民健康管理調査
孫崎享チャンネル: エジプト情勢(軍による大量殺害なのに何故米国軍事支援継続か。その後にイスラエル)

市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 二木啓考が福島汚染水と安倍外交を語る
市民社会フォーラム: こども被災者支援法の具体化を求める神戸集会
市民社会フォーラム: 「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団  原発NO!メールニュースVol.34 2013.8.21

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

長崎平和公園で被爆者が座り込み 米国核実験に抗議 東京新聞 8/22 ○厳しい日差しが照り付ける中、平和祈念像前で「アメリカの核実験強行に怒りをもって抗議する」と書かれた横断幕を掲げ、約30分間座り込み。オバマ米大統領が今年6月、新たな核削減を表明する中での実験断行を「矛盾だ」と強く批判した上で、メンバーの1人が「実験は新たな核保有国をつくり出す要因となる」との抗議文を読み上げた。 長崎県原水禁の川原重信会長(59)は日本政府に対しても米国に強く抗議するよう求めた。
はだしのゲン:松江市教委の閲覧制限 校長の大半、作品評価 毎日新聞 8/22 ○一方、市教委は学校側に閲覧制限を要請した後の今年1月、校長会で改めて要請について説明していた。 市教委によると、昨年12月の要請後、各校で閲覧や貸し出し制限を巡って対応に差が生じて現場が混乱。各校の司書から再説明を求める声が出て、1月の校長会で再説明した。古川副教育長は「現場が困っているので説明した。要請を強調した意図はない」と話した。 また、21日には閲覧制限撤回を求める要請も市教委に相次いだ。「フォーラム平和・人権・環境しまね」(杉谷肇代表)は要請書で「子どもたちと保護者に十分な説明責任を果たしていない」と批判。「知る権利」を侵害しかねないとして撤回を求めた。
実教出版の高校教科書 埼玉県教委 8校採用 東京新聞 8/22 ○国旗国歌をめぐる実教出版(東京)の高校日本史教科書の記述を東京都などの教育委員会が問題視している問題で、東京都教委は二十二日、来年度に実教版を使用する学校がゼロ校であるとの採択結果を議決した。都教委の方針が影響したとみられる。これに対し、埼玉県教育委員会は同日、八校が希望通り実教版を使用するという内容で採択。対応は大きく分かれた。 実教版教科書は、国旗掲揚と国歌斉唱について「一部の自治体で公務員への強制の動きがある」と記述。これに対し都教委は六月、「都教委の見解と異なる」と使用の適否に踏み込む異例の見解を議決。教育現場から反発の声が出ていた。
オスプレイを滋賀の日米共同訓練へ テレビ東京 8/22 ○日米両政府は、沖縄県のアメリカ軍普天間飛行場に配備されたオスプレイについて、滋賀県内の陸上自衛隊の演習場で行う、日米共同訓練で使用する方向で最終調整に入りました。政府関係者によりますと、オスプレイは、滋賀県高島市の陸上自衛隊あいば野演習場で10月上旬から中旬にかけて行われる、日米共同訓練に参加する見通しです。日本国内でオスプレイを使った日米共同訓練は初めてで、訓練場の外での低空飛行や夜間飛行といった訓練は実施しない方針です。政府は、この訓練に関する日米間の調整がつき次第、地元自治体に説明することにしていますが、反発が予想されます。  ★上命下達で、済ますつもり!? ご冗談でしょ。
都教委、実教の教科書は対象外 高校日本史、国歌の記述不適切 東京新聞 8/22  ★都教委も、都知事もそうだが、一存、勝手に、振舞っているようだが、特権と勘違いしていないか!? 公務員にあるまじき所業。主権者とどう関わるつもりかな。その態度??? 教育を受ける権利、民主主義に馴染まず。
教委廃止、首長6割が反対 東大准教授調査 朝日新聞 8/22 ○東大教育学部の村上祐介准教授が今年3月、全国の市長、区長全員に加え、町村長の3分の1の計1120人に調査票を送付。6月までに市長457人▽区長19人▽町村長196人の計672人から回答を得た(回収率60%)。  いまの制度を「廃止し、その事務を市町村長が行う」に首長自身「反対」「どちらかといえば反対」と答えたのは58%。「賛成」「どちらかといえば賛成」は11%。「どちらともいえない」は31%だった。   ★それにしても、アンケート重用で、発展性や生産性は、どうなると??? 民主主義は、プロセスの筈。議論の中から、再発見も、創造もあろうものを。さては、議会不要論か。ナチス張りに、政府に一任するとでも、言うのか。そう言えば、石原都政のそれは、ナチスに似た面もあったな。麻生が先か、石原が先か、知らねども。

 
TBS: シリアの化学兵器使用問題、国連安保理が緊急会合  8/22 ○安全保障理事会は緊急会合を開催し、非公開でこの問題への対応を協議しました。会合後、議長国アルゼンチンの国連大使は、状況を明確にする必要があるとの認識が各国から示されたことを明らかにしましたが、シリア入りしている化学兵器調査団が直ちに今回の問題で調査を行うかどうかについては触れませんでした。 現地では、シリア政府が調査団の行動範囲や調査対象を厳しく制限しており、今回、化学兵器を使用したかどうか、確認には難航が予想されます。  ★しかし、怪しげな雲行き!?

派遣最長3年 撤廃提言 人入れ替え長期可能に 厚労省研究会 東京新聞 8/21 ○労働者派遣制度の見直しを検討してきた厚生労働省の有識者研究会は二十日、企業が一つの業務に派遣労働者を使用できる期間を最長三年に制限する現行ルールを撤廃し、労働組合の同意を条件に人を入れ替えれば派遣を使い続けられるようにすべきだとする報告書をまとめた。 労働者派遣法は、派遣先企業の正社員が仕事を奪われることがないように派遣を臨時的・一時的な仕事に限定してきたが、報告書はこの原則を大きく転換する内容だ。 企業にとっては、派遣が活用しやすくなり人件費の抑制につながるメリットがある。一方、労働者側からすると、正社員の仕事が派遣に置き換えられたり、非正規雇用が固定化したりする懸念があり、労働組合などから反発が出そうだ。法改正に向けた厚労省の審議会では、年末の取りまとめに向け労使の激しい議論が予想される。
ウィキへ漏えいで禁錮35年 マニング上等兵 東京新聞 8/21 ○内部告発サイト「ウィキリークス」に機密情報を漏らしたとして起訴され、有罪とされた米陸軍上等兵マニング被告(25)に対し、東部メリーランド州の軍事法廷は21日、禁錮35年の判決を言い渡した。  ★軍事法廷では、国民,延いては、諸国民への知る権利への寄与、同胞愛、同胞への貢献など、考慮の外なのか。極めて遺憾だ。軍事の暴走!
がん転移リスク、脂質が指標に 高精度顕微鏡使い京大 東京新聞 8/21 ○乳がんの組織の中にある特定の脂質が、がん転移のリスクを判別する指標になる可能性があることを京都大などのチームが突き止め、21日発表した。転移の早期予測に役立てたいとしている。 脂質などの物質の分布を分子レベルで高精度に画像化し観察できる「質量顕微鏡」を使った研究成果で、日本癌学会誌電子版に発表した。 チームはこの顕微鏡で、乳がん患者9人の組織を対象に、さまざまな脂質の分布を解析し、がん細胞と一緒に存在する2種類の脂質に注目した。 このうち特定の1種類の量が多い4人のうち3人は、リンパ節への転移があった。
国要請の給与削減 「違憲」=県高教組が提訴-佐賀地裁 時事通信 8/21
追加配備のオスプレイ2機、旧盆の中で初訓練 琉球新報 8/21

エジプト:ムバラク元大統領の保釈認める…混乱に拍車も 毎日新聞 8/21

[基地と生活環境] 攻めの行政に転換せよ 沖縄タイムス 社説 8/21 ○米軍絡みの事件・事故に対して、県はどのようなアプローチをすべきなのか。住民の立場に立って原因究明や再発防止を要求するのは当然だとしても、それだけでは不十分である。沖縄の現実はその段階をとうに越えている。 この際、県に要望したいのは、事件・事故の対応に追われ疲労困憊(こんぱい)する「受け身の基地行政」から脱皮し、あらゆる手段を縦横に駆使して制度変更を求めていく「攻めの基地行政」に転換すること、である。 日米地位協定を基礎とした現行制度の運用実態をもう一度、総点検してほしい。 対日講和条約第3条によって排他的統治権を取得した米国は、どこからも制約を受けない膨大な基地群を沖縄に建設し、核兵器や毒ガス、有毒物質などを大量に配備、貯蔵し、沖縄基地からベトナムなどの戦場に自由に発進した。
沖縄予算増額 「アメとムチ」 を断ち切れ 琉球新報 社説 8/21 ○永田町・霞が関の政治家や閣僚の間で、沖縄振興予算の増額が、基地問題の懸案を前進させる取引材料に位置付けられるようになって久しい。47都道府県の予算をめぐって、政府がここまで「政治的配慮」を前面に振りかざす例は、沖縄以外にあるまい。 内閣府は2014年度の沖縄振興予算の概算要求で、本年度の3001億円から最大500億円積み増す方針を固めた。  増額方針の裏には、米軍普天間飛行場の返還・移設問題をめぐり、安倍晋三首相が推進する名護市辺野古への県内移設を認めず、県外移設を訴える仲井真弘多知事を取り込む思惑があることは明らかだ。  概算要求額を増やすことは歓迎するが、沖縄予算の拡充が常に基地問題をめぐるバーターの意味合いで語られることは理不尽だ。  こうした旧態依然とした「アメとムチ」の発想を断ち切り、本来交わされるべき沖縄予算の本質論を深めるべきではないか。
見舞金5年未払い 実効性のある仕組みを 琉球新報 社説 8/21
下村文科相 「教育的配慮は必要」 はだしのゲンで 東京新聞 8/21 ○下村氏は過激な描写と指摘されている部分を自らも確認したことを明らかにし、「小中学生が必ずしも正しく理解できない描写だ、と考える人もいるかもしれない」と語った。  ★怪しげな言動!? 松江だが、鳥取だかで、策動した連中と気脈でも通じているのか???とも。安部コベ一派。
秋田書店:不正訴えた女性社員を解雇 撤回求め提訴へ 毎日新聞 8/21 ○秋田書店が漫画雑誌の読者プレゼントで景品数を水増し掲載していた問題で、社内で不正をやめるよう訴えた景品担当の女性社員(28)が「プレゼントを窃取した」などとして懲戒解雇されていたことが20日分かった。女性側は「罪をなすりつけられた」と主張。「組織的不正」として景品表示法違反(有利誤認)で秋田書店に措置命令を出した消費者庁の調査で主張が裏付けられた形となり、解雇撤回を求めて提訴する考えだ。【東海林智】 女性の説明や加盟する労働組合「首都圏青年ユニオン」などによると、女性は不正のあった雑誌でプレゼント担当を4年以上務めていた。 担当になった際の引き継ぎで不正を知り「一つの商品しかないのに、当選人数を10人にするのはおかしい」などと上司に訴えたが、「会社にいたかったら文句を言わずに黙って仕事をしろ」と言われたという。
はだしのゲン 彼に平和を教わった 東京新聞 社説 8/21 ○原爆の焦土をたくましく生き抜く少年を描いた漫画「はだしのゲン」。世界中の子どもたちが彼に平和を学んでいる。それを図書館で自由に読めないようにした大人。ちょっと情けなくないか。 「はだしのゲン」は、英語、ロシア語、クロアチア語など世界約二十カ国語に翻訳されている。 書物を出すのに政府の許可が必要なイランでも、ことし五月にペルシャ語訳が出版された。 原爆を投下した米国でも、全米約三千の図書館に所蔵され、韓国では全十巻三万セットを売り上げるベストセラーになっている。 一九七三年に連載がスタートし、八五年に完結した。誕生から、ことし四十年になる。 「はだしのゲン」は、漫画やアニメが日本文化の代表として、世界でもてはやされる以前から学級文庫に並んでいた。 今月五日、広島原爆忌の前夜には、市民グループの手によって、原爆ドームの足元を流れる元安川の川面に、作者の中沢啓治さんとゲンの姿が映し出された なぜゲンが選ばれ、読み継がれているのだろうか。
「はだしのゲン」 閲覧制限撤回を 松江 党市議団が教育長らに要請 赤旗 8/21

ネット通信75%カバー可能 情報収集、説明以上と米紙 東京新聞 8/21

集団的自衛権:山本内閣法制局前長官一問一答 「国会と国民の判断」 毎日新聞 8/20 ○20日付で最高裁判事に就任した山本庸幸氏の記者会見での主な発言は次の通り。 −−憲法9条の解釈変更による集団的自衛権の行使について、どう考えるか。
 ◆我が国自身に対する武力攻撃に対して、必要最小限度で反撃をするための実力の装備(自衛隊)を持つことは許される。過去半世紀くらい、その議論でずっと来た。
 これに対し集団的自衛権は、我が国が攻撃されていないのに、我が国と密接に関係のある他の国が攻撃された時に、共に戦うことが正当化される権利だ。従来の解釈を変えることは私は難しいと思っている。
 しかし、最近国際情勢が緊迫し、安全保障環境も変わってきている。内閣がある程度決断し、その際に新しい内閣法制局長官が理論的な助言を行うことは十分あり得る。

 −−憲法そのものを変える選択肢は。
 ◆法規範が現状に合わなくなったのであれば、その法規範を改正するのは一番クリアカット(明快)な解決。するかどうかは国会と国民の判断だ。地球の裏側まで行くような集団的自衛権を実現するためには憲法改正をした方が適切だと思う。
 −−憲法解釈の変更のために、法制局の人事に(政治が)介入する手法をどう見るか。
 ◆人事権者のなさることで、私が申し上げることではない。   ★カラスの勝手でしょ!? 前時代の、人の支配に、転換したいのか。 だが、法の支配は、そうはいかぬ。
2013-08-21

8/21: 「お化け屋敷みたい」な福島原発事故 東電も政府も信用ならないので 規制委員会、委員長を支持、支援する外あるまい

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・全柔連新会長に宗岡氏就任、副会長に山下氏  19時54分
 ・都心でゲリラ豪雨、関東で激しい雨のおそれ  17時7分
 ・菅長官、集団的自衛権めぐり最高裁判事批判  17時38分  ★後の祭り!? 思惑で、前内閣法制局長官更迭のツケ!?
 ・都心襲ったゲリラ豪雨、帰宅の足直撃  19時57分
 ・訪日外国人、1か月で初の100万人突破  19時55分
 ・新型ロケット・イプシロン、打ち上げリハで機体を初公開  6時46分
 ・労働者派遣制度で報告書、3年の制限「撤廃すべき」  20日(火)22時1分  ★大反対!企業のご都合のみ
 ・水不足深刻化、全国21か所のダムで取水制限  20日(火)19時13分
 ・パキスタン法廷、ムシャラフ前大統領を殺人罪で起訴  8時52分
 ・米・カリフォルニア州で煙突にはまった少年の救出作戦  8時51分

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
8月21日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 他人事で、わがままな安倍総理  (猫家五六助)
イシャジャの呟き: 秋空  花言葉 ノリウツギ 花言葉 臨機応変
 今日のトピックス Blog8/20: 集団的自衛権 「憲法改正しないと難しい」 最高裁判事にして前内閣法制局長官の新任の御挨拶は、峻烈にして且つ重い

●「九条の会」メールマガジン >> 第170号 ( 2013年8月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●「九条の会」メールマガジン >> 第167号 ( 2013年6月25日号)を発信しました
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 9条世界会議関西2013(10/13-14)—世界の目線で、憲法9条を考えてみませんか 梅田章二さん(弁護士・9条世界会議関西2013事務局)
今週の一言: 平和憲法を変えてはいけない。9条を変えてはいけない。 池住義憲さん(立教大学大学院キリスト教学研究科教員、元・自衛隊イラク派兵差止訴訟の会代表)
今週の一言: 被爆者の体験と記憶を社会に伝えていく 中川重徳さん(弁護士)
<憲法をめぐる動向>・2013年8月19日付   警戒!首相式辞、加害責任、不戦にふれず その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月15日付   警戒!首相、「憲法改正は歴史的使命」と語る その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月12日付   注目!元法制局長官、自衛権解釈変更に異議 その他 ○朝日新聞は元長官の阪田雅裕氏のインタビュー記事を掲載
<憲法をめぐる動向>・2013年8月8日付   注目!"広島は平和主義を体現する地" その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月5日付   警戒!集団的自衛権容認派が法制局長官に その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年8月12日)
 <長野> ○憲法問題講演会 NEW
【日時】8月31日(土)午後1時~3時30分
【会場】長野県社会福祉総合センター 3階講堂
【講演】「なぜ、今『国防軍』なのか ―自民党改憲案を中心に―」
     伊藤真氏(法学館憲法研究所所長、伊藤塾塾長、弁護士)
【入場無料】
【主催】長野県弁護士会憲法問題プロジェクトチーム
【共催】関東弁護士連合会
【問い合わせ先】長野県弁護士会事務局 026-232-2104

 <東京> ○2013年第59回日本母親大会in東京 NEW
【日 時】8月24日(土)全体会 午後0時半~5時    8月25日(日)分科会 午前10時~午後3時
【会 場】全体会 幕張メッセ・イベントホール(千葉県)
     分科会:日比谷公会堂、ニッショウホール、アルカディア市ヶ谷(私学会館)、プラザエフ(主婦会館)
【全体会の内容】
     全体会記念講演「憲法のいきづく国に -私たちに求められているものは」伊藤真氏(法学館憲法研究所所長・伊藤塾塾長)
     朗読劇:劇団前進座 「死んでもブレストを」
【主 催】第59回日本母親大会実行委員会 (03-3230-1836)

トリチウム汚染水、放出検討も= 「トータルとして考える」-田中規制委員長 時事通信 8/21 ○汚染水に高い濃度で含まれるストロンチウムなどのベータ線を出す放射性物質は「多核種除去装置(アルプス)」を使って大幅に除去できるとされるが、トリチウムを減らすことはできない。汚染水は約33万トンに達し、今後も増え続けると見込まれている。 規制委は現時点で、トリチウム汚染水を海洋放出しないことを前提とした東電の計画を認可しているが、田中委員長はこうした汚染水の現状を踏まえ、放出の可能性に含みを残したとみられる。 田中委員長はまた、同原発の状況を「お化け屋敷みたいに次から次へといろんなことが起こる」と表現。規制委の監視態勢の問題を指摘されると、「全ての責任を(規制委に)持ってこられても限界がある」と
福島の酪農家自殺、東電争う姿勢 原発事故 「因果関係ない」 東京新聞 8/21 ○訴状によると、菅野さんは乳牛約40頭を飼育していたが、事故で原乳が出荷停止になった後、大半を手放した。フィリピン国籍のバネッサさんが息子2人と一時帰国していた2011年6月、牧場の小屋で自殺した。壁に「原発さえなければ」などと書き残していた。   ★何より、東電の不誠実、時間稼ぎが、見える。素も、自殺者本人が、自裁前に、因果を述べている以上、因果関係、疑いようもあるまいと思う。


タンク汚染水漏れ、「レベル3」 相当 福島第一原発 朝日新聞 8/21 ○原子力規制委員会は21日、国際原子力事象評価尺度(INES)で8段階の上から5番目の「レベル3」(重大な異常事象)に相当すると発表した。高濃度の汚染水が300トンと大量に漏れたことを重視し、レベル3が相当との見解を示した。  漏れた量300トンに含まれる放射性物質は24兆ベクレルと推計される。規制委が、この推計値を踏まえINESに基づいて放射性物質の総放出量を計算すると、レベル3に該当するという。
規制委、海洋流出の影響検討へ 来月6日に初会合 東京新聞 8/21 ○東京電力福島第1原発の汚染水が海に流出している問題で、原子力規制委員会は21日、汚染水による海への影響について議論する検討会を設置することを決めた。9月6日に初会合を開く。水と性質が似ており、放射性物質の除去設備では取り除くことができないトリチウムが魚介類に与える影響を主な議題とする。 会合には外部専門家として国立環境研究所や日本原子力研究開発機構の研究者ら計5人が参加。オブザーバーとして福島県の担当者も加わる。規制委の中村佳代子委員は「漁業の風評被害や海外の誤解がないよう信頼できるデータを提供していきたい」と話した。
福島原発、汚染水の漏えい続く 東電が見解示す 東京新聞 8/21
漁業者憤り 「信用できぬ」 タンク汚染水漏れ300トン 福島民友 8/21 ○福島第1原発の地上タンクから約300トンの汚染水が漏えいしたとの見解を示した東京電力は20日、いわき市で同市の漁業者を対象に国とともに一連の汚染水問題の説明会を開いた。汚染水対策について説明したが、漁業者からは「信用できるのか」と冷ややかな声が相次いだ。汚染水のトラブルが続いていることもあり、国と東電の説明は説得力を欠いたものとなった。
福島医大主導から転換 新たに甲状腺検証部会設置へ 福島民友 8/21 ○これまでの検討委の議論では、甲状腺がんの患者数など統計的な議論にとどまっており、新部会は個別の症例にまで踏み込んで因果関係を分析する。検査を担う福島医大の役割は検査結果の情報提供だけにとどめて運営から切り離し、新部会を検証に特化させる。新部会には検討委メンバーから甲状腺や疫学の専門家、外部の有識者らが参加。次回検討委が予定される11月中旬までに初会合を開き、来年夏をめどに一定の見解をまとめる方向だ。
福島第1 タンク汚染水漏れ 継続的な流出見逃しか 河北新報 8/21 ○福島第1原発の地上タンクからの汚染水漏れで、20日に判明した漏えい量は過去最大の305トンに達した。東京電力はタンクから継続的に汚染水が漏れていた可能性を指摘する。「政府主導」を掲げ、汚染水対策の強化に乗り出した安倍晋三政権は、新たな漏えいを許す悪循環を断ち切れないままで、地元の不信感は募るばかりだ。 ◎厳しい批判次々 「きわめて遺憾だ」。 20日午後の福島県庁。県生活環境部の古市正二次長は東京電力福島本社の高原一嘉広報部長を呼び、汚染水漏れの原因究明と再発防止を求めた。
福島第一汚染水300トン タンク底から漏れる? 東京新聞 8/21 ○東京電力福島第一原発のタンクから三百トン(東電の推計)の高濃度汚染水が漏れた問題で、東電は原因調査を進めたが、ボルト締め型タンクの弱点である側面の鋼板の継ぎ目に、水が漏れた痕跡は確認できず、底部から漏れた可能性が高まった。大量の漏れが確認され、原子力規制委員会は、国際的な事故評価尺度で下から二番目のレベル1としていた暫定評価を、引き上げる方向で検討に入った。  問題のタンクは三百五十基あり、原子炉の冷却後に出る汚染水をためる主力となっている。鋼板の間に樹脂製パッキンを挟み防水性を保っているが、パッキンの耐用年数は五年。同型のタンクで、四回の水漏れが起き、いずれも鋼板の継ぎ目からの漏出だった。

福島第1原発:タンク漏出1カ月前から 保管計画破綻寸前 毎日新聞 8/20 ○東京電力福島第1原発の地上タンクから約300トンもの高濃度放射性汚染水が漏れた問題は、事故処理の新たな障壁の深刻さを物語る。把握まで1カ月を要するお粗末な点検体制だけでなく、その場しのぎの保管計画の実態も浮き彫りになった。
核廃絶へ19万人署名提出 ジュネーブで高校生大使 東京新聞 8/20 ○核兵器の廃絶を訴えるため、長崎市の市民団体が選んだ12都道県20人の「高校生平和大使」が20日、スイス・ジュネーブの国連欧州本部を訪問し、集まった約19万5千人分の署名をジュネーブ軍縮会議のサレバ事務局次長に手渡した。 平和大使の訪問は16回目。署名の数は昨年を上回り、過去最多。これまでに集めた署名は累計で100万人を超えた。 被爆地の長崎、広島両県のほか、昨年に続いて東京電力福島第1原発事故で避難した高校生ら東日本大震災の被災地から4人が選ばれた。

福島第一 タンク漏水300トン 高濃度、限度の数百万倍 東京新聞 8/20 ○東京電力福島第一原発の地上タンクから高濃度汚染水が漏れた問題で、東電は二十日、一つのタンクの水位が大幅に下がっていたことから、漏れた汚染水は三百トンにのぼるとの推計値を発表した。十九日の段階では、タンク群を取り囲む堰(せき)外に百二十リットルの水たまりがあり、土にも染み込んでいるとしていたが、ずっと多かった。まだ漏れた場所は特定できておらず、現在も漏れが続いている可能性がある。… 漏れた汚染水を分析したところ、セシウム134は一リットル当たり四万六〇〇〇ベクレル、セシウム137は同一〇万ベクレルが検出された。法令で放出が認められる濃度限度の千倍を超える。放射性ストロンチウムなども同八〇〇〇万ベクレルと極めて高い濃度が検出された。同じく濃度限度の数百万倍に達する。 水面から五十センチ離れた地点での放射線量は毎時一〇〇ミリシーベルトで、この場所に一時間いれば、がんが発生するリスクが明らかに上昇する値。一般人の年間被ばく線量限度(一ミリシーベルト)の百年分になる。 海への漏出が懸念されるが、海につながる近くの排水溝周辺の放射線量は低く、海まで五百メートルほどあることから、東電は今のところ海への漏出はないとみている。 問題のタンクは鋼板をボルトでつなぎ合わせ、樹脂製のパッキンで止水した簡易構造で耐久性の問題が指摘されてきた。他のタンクが漏れているかどうかは確認されていない。
福島原発、長期漏えいの可能性も タンク汚染水漏れ問題 東京新聞 8/20 ○漏えいしたタンクは溶接ではなくボルトで部材をつなぎ合わせる構造で、接ぎ目の劣化が以前から指摘されていた。同様のタイプは約350基あり、漏えいが起きていないか確認を急いでいる。  ★まさか、高濃度汚染水だから、溶接ではなく、ボルト仕様としたのではあるまいな。
福島第一の放射能汚染水漏れ、推300トン 東電発表 朝日新聞 8/20 ○漏れた汚染水は原子炉の冷却で出た高濃度の汚染水。浄化処理でセシウムの濃度を下げているが取り切れておらず、ストロンチウムやトリチウム(三重水素)なども残っている。汚染水濃度は1リットルあたり約8千万ベクレル。300トン分で約24兆ベクレルになる。
双葉町の学校 「通わせたい」 数人のみ 福島で保護者調査 朝日新聞 8/20
子ども18人が甲状腺がんと確定 福島県健康調査 東京新聞 8/20 ○東京電力福島第1原発事故による放射線の影響を調べている福島県の「県民健康管理調査」検討委員会が20日、福島市で開かれ、甲状腺がんと診断が「確定」した子どもは、前回6月の12人から6人増え、18人になったと報告された。「がんの疑い」は25人(前回は15人)。  ★この数字は、通常値の範囲内なのかどうか? 福島の場合、過去の経験知に、拘泥してよいものかどうかも、可能性としてはあるのではないか。
妻が東電など4社提訴 福島原発で夫が過労死認定 東京新聞 8/20 ○福島第1原発事故の収束作業中、夫で静岡県御前崎市の配管工大角信勝さん=当時(60)=が心筋梗塞で死亡したのは、安全配慮義務違反があったためとして、妻が20日、東電や作業の元請けだった東芝など4社に計3080万円の損害賠償を求め、静岡地裁に提訴した。 大角さんは2011年5月13日から原発の集中廃棄物処理施設の配管工事などに従事。翌日朝に体調不良を訴えて病院に運ばれ、間もなく死亡した。妻でタイ国籍のカニカさん(55)が労災を申請し、福島第1原発事故をめぐっては初の過労死認定を受けた。
4900トン追加焼却方針 一関の汚染牧草 岩手日報 8/20 ○一関市は国の暫定基準値改訂で新たに利用自粛となった牧草約4900トンを同市大東町の大東清掃センターで焼却処分する方針だ。基準値変更前の約1600トンを対象に実施中の焼却に続いて追加分も行う形だが、現時点で施設周辺の住民の合意が得られていない。市は「強引に進められる問題ではない」との認識で、今後説明会を重ね、地域の理解を得た上で早期実施を目指す。
福島第1原発事故:汚染草木、焼却し減量 福島の施設が本格稼 毎日新聞 8/20 ○東京電力福島第1原発事故で放射性物質に汚染された草木や稲わらを焼却して容積を減らす国内初の「焼却減容化施設」が福島県鮫川村に完成し19日、本格運転が始まった。放射性廃棄物処理のモデルケースにしようと、環境省が建設した。同村内で発生した「指定廃棄物」(放射性セシウムが1キロ当たり8000ベクレル超)を含む草木などを処理する。 施設は、福島・茨城県境近くの同村青生野地区の約1600平方メートルの敷地に建設。焼却後に生じる排ガスの放射性セシウムは、フィルターで除去するとしている。焼却灰はセメントで固め、最終処分先が確保できるまで敷地の仮置き場で保管し、2015年上半期までに計600トンを処理する計画。  ★見切り発車!?
12年度の再生エネ、原発2基分 太陽光が大半 東京新聞 8/20
福島第一原発の汚染水で韓国チャーター便中止 NHK 8/20
愛媛・伊方原発訴訟、原告千人に 作家の早坂暁氏ら参加 東京新聞 8/20 ○四国電力伊方原発(愛媛県伊方町)は大地震による事故の危険性があるとして、四国などの住民が四国電に運転差し止めを求めている訴訟で、新たに住民380人が20日、松山地裁に提訴した。提訴は2011年、12年に続き3回目。原告は27都道府県で計1002人となった。 原告には作家の早坂暁さんや前日弁連会長の宇都宮健児さんらも加わった。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 甲子園だって休養日 ・ブログ連歌(327)
植草一秀の『知られざる真実』: 東電法的整理拒絶する財務省の狙いは天下り利権
@動画: NHKスペシャル「緒方貞子 戦争が終わらない この世界で」
孫崎享チャンネル: 米国、好ましくない政権を倒すクーデター手口。今のエジプトと同じだ。モサデク打倒に関与
村野瀬玲奈の秘書課広報室: アジアへの加害の事実と責任も、不戦の誓いも避けた安倍晋三首相 (2013年8月15日全国戦没者追悼式)
市民社会フォーラム: 映像で観る世界の労働運動② 『ピケをこえなかった男たち リバプール港湾労働者の闘い』
市民社会フォーラム: 映像で観る世界の労働運動① 上映会『ザ・テイク(工場占拠)
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 中川譲が原発汚染水トラブルを語る
@動画: 「集団的自衛権」の全面解禁とは、政府が海外でどこかの国と一緒に「戦争をする必要がある」と判断した場合、それを縛るものは無くなるということです/報道ステーション
天木直人のブログ: 自衛隊がオスプレイを導入するという狂気
天木直人のブログ: TPP交渉で追い込まれているのはオバマ政権のほうである

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

[基地と生活環境] 攻めの行政に転換せよ 沖縄タイムス 社説 8/21 ○米軍絡みの事件・事故に対して、県はどのようなアプローチをすべきなのか。住民の立場に立って原因究明や再発防止を要求するのは当然だとしても、それだけでは不十分である。沖縄の現実はその段階をとうに越えている。 この際、県に要望したいのは、事件・事故の対応に追われ疲労困憊(こんぱい)する「受け身の基地行政」から脱皮し、あらゆる手段を縦横に駆使して制度変更を求めていく「攻めの基地行政」に転換すること、である。 日米地位協定を基礎とした現行制度の運用実態をもう一度、総点検してほしい。 対日講和条約第3条によって排他的統治権を取得した米国は、どこからも制約を受けない膨大な基地群を沖縄に建設し、核兵器や毒ガス、有毒物質などを大量に配備、貯蔵し、沖縄基地からベトナムなどの戦場に自由に発進した。
沖縄予算増額 「アメとムチ」 を断ち切れ 琉球新報 社説 8/21 ○永田町・霞が関の政治家や閣僚の間で、沖縄振興予算の増額が、基地問題の懸案を前進させる取引材料に位置付けられるようになって久しい。47都道府県の予算をめぐって、政府がここまで「政治的配慮」を前面に振りかざす例は、沖縄以外にあるまい。 内閣府は2014年度の沖縄振興予算の概算要求で、本年度の3001億円から最大500億円積み増す方針を固めた。  増額方針の裏には、米軍普天間飛行場の返還・移設問題をめぐり、安倍晋三首相が推進する名護市辺野古への県内移設を認めず、県外移設を訴える仲井真弘多知事を取り込む思惑があることは明らかだ。  概算要求額を増やすことは歓迎するが、沖縄予算の拡充が常に基地問題をめぐるバーターの意味合いで語られることは理不尽だ。  こうした旧態依然とした「アメとムチ」の発想を断ち切り、本来交わされるべき沖縄予算の本質論を深めるべきではないか。
見舞金5年未払い 実効性のある仕組みを 琉球新報 社説 8/21
下村文科相 「教育的配慮は必要」 はだしのゲンで 東京新聞 8/21 ○下村氏は過激な描写と指摘されている部分を自らも確認したことを明らかにし、「小中学生が必ずしも正しく理解できない描写だ、と考える人もいるかもしれない」と語った。  ★怪しげな言動!? 松江だが、鳥取だかで、策動した連中と気脈でも通じているのか???とも。安部コベ一派。
秋田書店:不正訴えた女性社員を解雇 撤回求め提訴へ 毎日新聞 8/21 ○秋田書店が漫画雑誌の読者プレゼントで景品数を水増し掲載していた問題で、社内で不正をやめるよう訴えた景品担当の女性社員(28)が「プレゼントを窃取した」などとして懲戒解雇されていたことが20日分かった。女性側は「罪をなすりつけられた」と主張。「組織的不正」として景品表示法違反(有利誤認)で秋田書店に措置命令を出した消費者庁の調査で主張が裏付けられた形となり、解雇撤回を求めて提訴する考えだ。【東海林智】 女性の説明や加盟する労働組合「首都圏青年ユニオン」などによると、女性は不正のあった雑誌でプレゼント担当を4年以上務めていた。 担当になった際の引き継ぎで不正を知り「一つの商品しかないのに、当選人数を10人にするのはおかしい」などと上司に訴えたが、「会社にいたかったら文句を言わずに黙って仕事をしろ」と言われたという。
はだしのゲン 彼に平和を教わった 東京新聞 社説 8/21 ○原爆の焦土をたくましく生き抜く少年を描いた漫画「はだしのゲン」。世界中の子どもたちが彼に平和を学んでいる。それを図書館で自由に読めないようにした大人。ちょっと情けなくないか。 「はだしのゲン」は、英語、ロシア語、クロアチア語など世界約二十カ国語に翻訳されている。 書物を出すのに政府の許可が必要なイランでも、ことし五月にペルシャ語訳が出版された。 原爆を投下した米国でも、全米約三千の図書館に所蔵され、韓国では全十巻三万セットを売り上げるベストセラーになっている。 一九七三年に連載がスタートし、八五年に完結した。誕生から、ことし四十年になる。 「はだしのゲン」は、漫画やアニメが日本文化の代表として、世界でもてはやされる以前から学級文庫に並んでいた。 今月五日、広島原爆忌の前夜には、市民グループの手によって、原爆ドームの足元を流れる元安川の川面に、作者の中沢啓治さんとゲンの姿が映し出された なぜゲンが選ばれ、読み継がれているのだろうか。
「はだしのゲン」 閲覧制限撤回を 松江 党市議団が教育長らに要請 赤旗 8/21

ネット通信75%カバー可能 情報収集、説明以上と米紙 東京新聞 8/21

集団的自衛権:山本内閣法制局前長官一問一答 「国会と国民の判断」 毎日新聞 8/20 ○20日付で最高裁判事に就任した山本庸幸氏の記者会見での主な発言は次の通り。 −−憲法9条の解釈変更による集団的自衛権の行使について、どう考えるか。
 ◆我が国自身に対する武力攻撃に対して、必要最小限度で反撃をするための実力の装備(自衛隊)を持つことは許される。過去半世紀くらい、その議論でずっと来た。
 これに対し集団的自衛権は、我が国が攻撃されていないのに、我が国と密接に関係のある他の国が攻撃された時に、共に戦うことが正当化される権利だ。従来の解釈を変えることは私は難しいと思っている。
 しかし、最近国際情勢が緊迫し、安全保障環境も変わってきている。内閣がある程度決断し、その際に新しい内閣法制局長官が理論的な助言を行うことは十分あり得る。

 −−憲法そのものを変える選択肢は。
 ◆法規範が現状に合わなくなったのであれば、その法規範を改正するのは一番クリアカット(明快)な解決。するかどうかは国会と国民の判断だ。地球の裏側まで行くような集団的自衛権を実現するためには憲法改正をした方が適切だと思う。
 −−憲法解釈の変更のために、法制局の人事に(政治が)介入する手法をどう見るか。
 ◆人事権者のなさることで、私が申し上げることではない。   ★カラスの勝手でしょ!? 前時代の、人の支配に、転換したいのか。 だが、法の支配は、そうはいかぬ。

自衛隊法改正に言及 集団的自衛権で防衛相 産経新聞 8/20

ケネディ次期大使、資産490億円? 承認手続きで公表 朝日新聞 8/20


NHK: 関東など不安定状態続く 雷雨などに注意 8/20  ★引き続き、ご用心ください。
格差社会: 非正規教員 生活苦の実態 ◆雇用期間めぐり刑事告訴も行われている
TBS: 皇太子ご夫妻、2年ぶりに被災地を訪問 8/20
最高裁判事、集団的自衛権 「憲法改正しないと難しい」 TBS 8/20 ○最高裁の判事に就任した山本庸幸・前内閣法制局長官が、就任会見で「集団的自衛権の行使は憲法を改正しなければ難しい」との考えを示しました。 山本氏は、最高裁判事への就任会見で「憲法9条はすべての武力行使を禁止しており、集団的自衛権の行使を憲法解釈を変更して容認することは難しい」と述べました。 その上で「集団的自衛権の行使を実現するためには憲法を改正するのが適切で、国会、国民の議論に委ねるべき」との考えを示しました。  ★安部コベ氏から、推薦の話があったときから、この想定問答は、用意していたのか!? 安部コベより、上手。
特集ワイド:集団的自衛権行使の容認 憲法解釈変更は 「脱法行為」 毎日新聞 8/20 ◇法制局人事は独立性軽視 「長官人事は法治主義への配慮に欠けている」。政権による“人事介入”を強く批判するのは、9条を巡る政府見解の歴史に詳しい浦田一郎明治大教授(憲法学)だ。 内閣法制局は、政府提出の法案が憲法や他法令と整合性があるかを審査したり、憲法解釈の政府見解を示したりする「法の番人」。その長官は憲法解釈担当の第1部長から次長を経て昇進するのが通例で、政権は人事に口出ししないのが暗黙の了解だった。ところが安倍首相は8日、長官を解釈見直し推進派とされる小松一郎前駐仏大使に交代させた。小松氏は外務省の条約課長、国際法局長などを歴任。政府は「国際的知識が必要な時代なので適材適所」と説明する。 この人事の問題点について浦田教授は「法律が違憲か合憲かを事後チェックする裁判所は国会や内閣からの独立が原則。内閣法制局は内閣の一部門ではあるが、法案が憲法に反していないかどうかを事前チェックする役割を担っており、裁判所と同様に独立性を尊重すべきだ。今回はその原則を崩したことになる。また国内法と国際法は全く異なる。小松さんは内閣法制局が扱う国内法については専門外だ」と指摘する。
「はだしのゲン」閲覧制限は不要=広島知事 時事通信 8/20 ○広島県の湯崎英彦知事は20日の記者会見で、松江市教育委員会が市内の小中学校に広島の原爆被害を描いた漫画「はだしのゲン」の閲覧制限を要請していたことについて、「制限は必要ないんじゃないかと思っている」と異論を唱えた。 知事は「はだしのゲンは、広島の原爆の実相を伝える一つの資料として長年、たくさんの方が読み継いできたものだ」と指摘。一部描写が青少年向けとしてふさわしくないとの意見に関しては、「理解を助ける指導があるのは望ましいことだが、だからといって(閲覧を)制限するというものでもないし、大人がいないと読んじゃいけないというものでもない」と  ★如何にも!
県教委主導、異例の教科書採択 神奈川の高校 東京新聞 8/20  ★極めて遺憾。教育を受ける権利の侵害
「はだしのゲン」 鳥取市でも閲覧制限 NHK 8/20 ○中沢啓治さんの漫画「はだしのゲン」を、松江市教育委員会が一部に過激な描写があるとして市内の小・中学校の図書室で子どもが自由に読むことができなくするよう学校側に求めていた問題で、鳥取市の市立図書館も、おととしから本を事務室に移し、自由に読むことができない状態にしていたことが分かりました。図書館では今後は制限をなくし誰でも読めるようにしたいとしています。  ★前非を悔いれば、よしとしよう…

エジプト国立博物館、丸ごと略奪 騒乱に便乗、内外に衝撃 東京新聞 8/20 ○古代エジプトの文化財を収蔵する同国ミンヤ県のマラウィ国立博物館が先週、騒乱の中で襲撃され、「聖獣」とされるトキなどのミイラや彩色木棺などほとんどの収蔵品が盗まれたことが20日までに分かった。博物館が丸ごと略奪されるという同国で前例のない被害で、内外の関係者に衝撃を与えている。 地元メディアによると、事件があったのは、首都カイロでモルシ前大統領支持派が強制排除された14日の夜から15日にかけての間とみられる。考古省の暫定的な調査によると、収蔵品1089点のうち1040点が盗まれ、重くて持ち去られなかった像などは傷つけられていた。  ★非道!? 破壊者?

CIAがイラン政変を主導 関与認める初の公文書公開 東京新聞 8/20 ○米シンクタンク、国家安全保障公文書館は19日、1953年にイランで起きたクーデターを、中央情報局(CIA)が主導したことを裏付ける公文書を公開した。米国と英国がモサデク政権の転覆を図ったことは広く知られているが、CIAが関与を公式に認めた初の文書としている。 同公文書館が、機密解除されたCIAの文書を入手した。 クーデター直後に作成されたとみられる文書には「工作の目的」として「合法的もしくは準合法的手段によってモサデク政権を崩壊させ、親西側の政権に替えること」と明記。 関与については、既にオバマ大統領やオルブライト元国務長官らも認めている。
米空軍のB―1B戦略爆撃機、訓練飛行中に墜落 読売新聞 8/20
米、また核性能実験 既存兵器維持の姿勢 東京新聞 8/20 ○米核安全保障局(NNSA)は20日までに、少量のプルトニウムを用いて核兵器の性能を調べる実験を、今年4~6月に西部ニューメキシコ州のサンディア国立研究所で1回実施したことを明らかにした。 「Zマシン」と呼ばれる特殊な装置による、核実験場や爆薬を使わない実験。プルトニウムを用いたZマシンの実験は、昨年10~12月以来。
元CIA職員提供の機密情報、英当局が破壊を強要=ガーディアン紙 ロイター 8/20 ○米中央情報局(CIA)元職員スノーデン容疑者による米情報収集活動の暴露に基づく記事を掲載した英紙ガーディアンは、英政府から機密文書の破棄または当局への引き渡しを行わなければ法的措置を取ると脅迫されたことを明らかにした。

消費税率 「引き上げるべきと思わない」 6割近く FNN世論調査 FNN 8/19 ○FNNがこの週末に行った世論調査で、消費税率を予定通り2014年4月から8%に引き上げるべきだと答えた人は、3割台後半にとどまり、6割近くは「引き上げるべきだとは思わない」と回答した。一方、安倍首相が、終戦の日の靖国神社参拝を見送ったことについては、6割以上が対応を「評価する」と答えている。18日までの2日間、全国の有権者1,000人から回答を得た電話調査によると、安倍内閣の支持率は55.2%で、前回より2.6ポイント減ったものの、依然高い水準を維持している。「支持しない」は、30.9%だった。
2013-08-20

8/20: 集団的自衛権 「憲法改正しないと難しい」 最高裁判事にして前内閣法制局長官の新任の御挨拶は、峻烈にして且つ重い

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・水不足深刻化、全国21か所のダムで取水制限  19時13分
 ・皇太子ご夫妻、2年ぶりに被災地を訪問  17時8分
 ・最高裁判事、集団的自衛権「憲法改正しないと難しい」  19時12分  ★支持! 法の支配の確定者は、司法権。…違憲立法審査権。尤も司法権に介入も過去にあり!?
 ・皇太子ご夫妻、仮設住宅や味噌加工施設など視察  19時12分
 ・お祭りなどで相次ぐ屋台の火災、安全対策は  19時11分
 ・手足縛られた状態で…20代女性が一時意識不明  5時52分
 ・日本は米との関税交渉に入れず TPPブルネイ会合  5時50分   ★想定内!?
 ・来月に日ロ首脳会談開催で合意 領土問題進展は  5時52分   ★いつまで、タラタラ!? 貰いが少ないから?
 ・地上タンクからも海に流出か 福島第一原発汚染水  5時52分
 ・賃貸トラブルか知人の男逮捕 沖縄・女性殺人事件  5時52分

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
8月20日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 不信の碑   誕生日の花 センニチコウ 花言葉 変わらぬ愛 不朽
 今日のトピックス Blog8/19: 水たまりで100ミリシーベルト タンクから汚染水漏れ!? 事故評価レベル1「逸脱」 最中大飯原発再稼動だけ何故急げる???

●「九条の会」メールマガジン >> 第170号 ( 2013年8月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●「九条の会」メールマガジン >> 第167号 ( 2013年6月25日号)を発信しました
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか





今週の一言: アベノミクスの虚構や歴史認識への疑問、そして原発輸出への不安  庄司捷彦さん(弁護士)
今週の一言: 「日本を戦争する国にさせない」ために  米村直三さん(美術家平和会議事務局長)
<憲法をめぐる動向>・2013年8月1日付   警戒!麻生副総理、ナチス引き合い改憲主張 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年7月29日付   警戒!「鮮度落ちる」理由に雇い止め? その他
<憲法をめぐる動向>・2013年7月22日付   注目!宮崎駿監督らがウェブで改憲反対意見 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年7月18日付   注目!参院選、「悪くなる程度をより少なく」 その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年7月29日)
 <東京> ○2013年第59回日本母親大会in東京 NEW

【日 時】8月24日(土)全体会 午後0時半~5時    8月25日(日)分科会 午前10時~午後3時
【会 場】全体会 幕張メッセ・イベントホール(千葉県)
     分科会:日比谷公会堂、ニッショウホール、アルカディア市ヶ谷(私学会館)、プラザエフ(主婦会館)
【全体会の内容】
     全体会記念講演「憲法のいきづく国に -私たちに求められているものは」伊藤真氏(法学館憲法研究所所長・伊藤塾塾長)
     朗読劇:劇団前進座 「死んでもブレストを」
【主 催】第59回日本母親大会実行委員会 (03-3230-1836)

福島第一 タンク漏水300トン 高濃度、限度の数百万倍 東京新聞 8/20 ○東京電力福島第一原発の地上タンクから高濃度汚染水が漏れた問題で、東電は二十日、一つのタンクの水位が大幅に下がっていたことから、漏れた汚染水は三百トンにのぼるとの推計値を発表した。十九日の段階では、タンク群を取り囲む堰(せき)外に百二十リットルの水たまりがあり、土にも染み込んでいるとしていたが、ずっと多かった。まだ漏れた場所は特定できておらず、現在も漏れが続いている可能性がある。… 漏れた汚染水を分析したところ、セシウム134は一リットル当たり四万六〇〇〇ベクレル、セシウム137は同一〇万ベクレルが検出された。法令で放出が認められる濃度限度の千倍を超える。放射性ストロンチウムなども同八〇〇〇万ベクレルと極めて高い濃度が検出された。同じく濃度限度の数百万倍に達する。 水面から五十センチ離れた地点での放射線量は毎時一〇〇ミリシーベルトで、この場所に一時間いれば、がんが発生するリスクが明らかに上昇する値。一般人の年間被ばく線量限度(一ミリシーベルト)の百年分になる。 海への漏出が懸念されるが、海につながる近くの排水溝周辺の放射線量は低く、海まで五百メートルほどあることから、東電は今のところ海への漏出はないとみている。 問題のタンクは鋼板をボルトでつなぎ合わせ、樹脂製のパッキンで止水した簡易構造で耐久性の問題が指摘されてきた。他のタンクが漏れているかどうかは確認されていない。
福島原発、長期漏えいの可能性も タンク汚染水漏れ問題 東京新聞 8/20 ○漏えいしたタンクは溶接ではなくボルトで部材をつなぎ合わせる構造で、接ぎ目の劣化が以前から指摘されていた。同様のタイプは約350基あり、漏えいが起きていないか確認を急いでいる。  ★まさか、高濃度汚染水だから、溶接ではなく、ボルト仕様としたのではあるまいな。
福島第一の放射能汚染水漏れ、推300トン 東電発表 朝日新聞 8/20 ○漏れた汚染水は原子炉の冷却で出た高濃度の汚染水。浄化処理でセシウムの濃度を下げているが取り切れておらず、ストロンチウムやトリチウム(三重水素)なども残っている。汚染水濃度は1リットルあたり約8千万ベクレル。300トン分で約24兆ベクレルになる。
双葉町の学校 「通わせたい」 数人のみ 福島で保護者調査 朝日新聞 8/20
子ども18人が甲状腺がんと確定 福島県健康調査 東京新聞 8/20 ○東京電力福島第1原発事故による放射線の影響を調べている福島県の「県民健康管理調査」検討委員会が20日、福島市で開かれ、甲状腺がんと診断が「確定」した子どもは、前回6月の12人から6人増え、18人になったと報告された。「がんの疑い」は25人(前回は15人)。  ★この数字は、通常値の範囲内なのかどうか? 福島の場合、過去の経験知に、拘泥してよいものかどうかも、可能性としてはあるのではないか。
妻が東電など4社提訴 福島原発で夫が過労死認定 東京新聞 8/20 ○福島第1原発事故の収束作業中、夫で静岡県御前崎市の配管工大角信勝さん=当時(60)=が心筋梗塞で死亡したのは、安全配慮義務違反があったためとして、妻が20日、東電や作業の元請けだった東芝など4社に計3080万円の損害賠償を求め、静岡地裁に提訴した。 大角さんは2011年5月13日から原発の集中廃棄物処理施設の配管工事などに従事。翌日朝に体調不良を訴えて病院に運ばれ、間もなく死亡した。妻でタイ国籍のカニカさん(55)が労災を申請し、福島第1原発事故をめぐっては初の過労死認定を受けた。
4900トン追加焼却方針 一関の汚染牧草 岩手日報 8/20 ○一関市は国の暫定基準値改訂で新たに利用自粛となった牧草約4900トンを同市大東町の大東清掃センターで焼却処分する方針だ。基準値変更前の約1600トンを対象に実施中の焼却に続いて追加分も行う形だが、現時点で施設周辺の住民の合意が得られていない。市は「強引に進められる問題ではない」との認識で、今後説明会を重ね、地域の理解を得た上で早期実施を目指す。
福島第1原発事故:汚染草木、焼却し減量 福島の施設が本格稼 毎日新聞 8/20 ○東京電力福島第1原発事故で放射性物質に汚染された草木や稲わらを焼却して容積を減らす国内初の「焼却減容化施設」が福島県鮫川村に完成し19日、本格運転が始まった。放射性廃棄物処理のモデルケースにしようと、環境省が建設した。同村内で発生した「指定廃棄物」(放射性セシウムが1キロ当たり8000ベクレル超)を含む草木などを処理する。 施設は、福島・茨城県境近くの同村青生野地区の約1600平方メートルの敷地に建設。焼却後に生じる排ガスの放射性セシウムは、フィルターで除去するとしている。焼却灰はセメントで固め、最終処分先が確保できるまで敷地の仮置き場で保管し、2015年上半期までに計600トンを処理する計画。  ★見切り発車!?
12年度の再生エネ、原発2基分 太陽光が大半 東京新聞 8/20
福島第一原発の汚染水で韓国チャーター便中止 NHK 8/20
愛媛・伊方原発訴訟、原告千人に 作家の早坂暁氏ら参加 東京新聞 8/20 ○四国電力伊方原発(愛媛県伊方町)は大地震による事故の危険性があるとして、四国などの住民が四国電に運転差し止めを求めている訴訟で、新たに住民380人が20日、松山地裁に提訴した。提訴は2011年、12年に続き3回目。原告は27都道府県で計1002人となった。 原告には作家の早坂暁さんや前日弁連会長の宇都宮健児さんらも加わった。

原発再稼働へスピード審査? 規制庁 電力会社技術者を募集 「汚染水対策こそ急務」 の声 赤旗 8/19 ○「求む、即戦力!」。原子力規制庁が、原発再稼働の前提となる安全審査業務のため、電力会社の技術者などを対象にした中途採用の募集を開始しました。汚染水の海洋流出など東京電力福島第1原発の事故対応が後手に回っているなか、原発の再稼働にむけた“スピード審査”への布石とも言うべきこの動きに、批判の声があがっています。
第9部・消えた原発計画(5完) 再稼働と民意/地域の判断力が大切 河北新報 8/19
放射性物質拡散を検証 風船飛ばし100人が参加 女川 河北新報 8/19

水たまりで100ミリシーベルト タンクから汚染水漏れ 東京新聞 8/19 ○ミリシーベルトと非常に高い空間線量を計測したことを明らかにした。東電は「タンク内の汚染水が漏れた可能性が高い」としている。 原子力規制委員会は19日、国際的な事故評価尺度のレベル1と暫定評価した。8段階のうち下から2番目の「逸脱」に当たる。規制委は東電に、漏えい場所の特定やモニタリング監視の強化、汚染土の回収を指示した。
大飯原発:関電のずさん調査で混乱 審査も甘く 毎日新聞 8/19 ○関西電力大飯原発(福井県)の敷地内を走る断層「F−6破砕帯」が活断層である可能性が指摘されて1年余り。原子力規制委員会の有識者調査団が19日開いた会合では、データ不足で結論に至らず関電に再解析などの「宿題」が出たものの、「活断層ではない」と判断される可能性が浮上した。だが、ここまで議論が長期化した背景には、原発建設時の関電のずさんな調査と規制当局のチェックの甘さがある。【岡田英、吉田卓矢】 「今回の『宿題』が最終か確認したい」。この日の会合で結論が出なかったことに関電幹部は気色ばんだ。これに対し、調査団を率いる規制委の島崎邦彦委員長代理は「(関電の主張に沿う)データが出れば決着はつく」と近く結論を出す意向を示した。  ★関電のぬらりくらりを逆手に、原発推進派を追い詰めた!?のかどうか? 逆に、安倍コベ政権、推進派に、押し切られるのかどうか? 誰のために、仕事をしようとしているのかどうか、試される。

東電福島タンクから汚染水漏れか 毎時20ミリシーベルト 東京新聞 8/19 ○原子力規制庁は19日、東京電力福島第1原発の原子炉の冷却に使った後の汚染水を貯蔵するタンク付近で、毎時20ミリシーベルト以上と非常に高い放射線量の水たまりが見つかったと発表した。タンクから漏れた可能性が高いが、排水溝などに流れ出た形跡はなく、海への流出はないとみられる。
福島第1、作業員2人また汚染 放射性物質検出 東京新聞 8/19 ○東京電力は19日、福島第1原発の免震重要棟の前で、作業を終えて退去するためにバスを待っていた作業員2人の頭から、最大で1平方センチ当たり13ベクレル(国の管理基準は40ベクレル)の放射性物質が検出されたと発表した。 19日午前10時すぎ、免震重要棟の前に設置した放射性物質の濃度を測る機器で、濃度が高くなったことを示す警報が鳴っており、東電が関連を調べている。原子炉への注水や周囲の放射線量に変化はみられないという。 12日にも第1原発の免震重要棟前で、バスを待っていた10人が放射性物質に汚染されている。
原発事故賠償支払い24億円止まり 49市町村、342億円請求 福島民報 8/19

福島の3市町村 家の中の線量 外と変わらず 東京新聞 8/19  ○東京電力福島第一原発事故で避難している住民が帰還する際に前提となる放射線量が、除染後も国の想定ほど下がらないケースが多いことが、本紙が福島県内で実施した実測調査で分かった。国は家屋が外の放射線を六割遮ることを前提にしているが、家の中でもほとんど減らないためだ。 国は、住民の一日の生活パターンを屋外に八時間、屋内に十六時間と想定。家の中は壁などが放射線を遮ることで、屋外の四割しか線量がないことを前提にしている。 原子力規制委員会によると、屋内の線量が屋外の四割にとどまるとの考え方は、国際原子力機関(IAEA)が目安として示した値をそのまま引用したものだという。  ★日本家屋の特徴の故か!?
自民PT、原子力規制委の定員400人増求める 日経新聞 8/19 ○自民党は19日、原子力規制に関するプロジェクトチーム(PT)などの合同会議で、原子力規制委員会の定員を増やす提言をまとめた。原子力の専門家が多い独立行政法人原子力安全基盤機構(JNES)を廃止し、今年度中に原子力規制委に統合する内容が柱だ。来年度予算案の概算要求に合わせ、約400人の定員増を要求した。 党原子力規制PTの塩崎恭久座長らが同日、首相官邸で菅義偉官房長官と会い、提言を申し入れた。塩崎氏はこの後、記者団に「人を増やさないと原子力規制に関する信頼は回復できない」と強調した。  ★これは、何でしょうね。原発推進派の、自民党のそれだから、既成組織のJNESを廃止名目で、規制委員会に、原発推進派を補充したに過ぎないのでは。規制委員会を圧迫したい!? のかどうか。
 原発検査:業者が原案 基盤機構、丸写し常態化 「合格」後、ミス ○原発検査:業者が原案 基盤機構、丸写し常態化 「合格」後、ミス判明も  原発関連施設の唯一の法定検査機関で独立行政法人の「原子力安全基盤機構」(東京都港区)が、対象の事業者に検査内容の原案を事前に作成させ、それを丸写しした資料を基に検査していることが毎日新聞が情報公開で入手した文書で分かった。丸写しは常態化しており、中には国に「合格」と報告した後にミスが判明した例もある。チェックの形骸化に専門家から厳しい批判の声が上がっている。所管官庁の経済産業省原子力安全・保安院は来春、規制強化を目指し「原子力安全庁」(仮称)に改組されるが、機構の検査についても改善を迫られそうだ。  ★元々、あの保安院の下部組織か、体質が知れるというもの!前科もあり。

大飯活断層認めぬ可能性= 次回関電データ提出で-調査団、意見はまとまらず・規制委 時事通信 8/19 ○国内で唯一運転中の関西電力大飯原発(福井県おおい町)の重要施設下に活断層があると指摘されている問題で、原子力規制委員会の専門家調査団は19日、評価会合を開いた。意見はまとまらなかったが、座長役の島崎邦彦委員長代理は「(関電の主張する)事実に沿うようなデータが出てくれば、それで決着になると思う」と述べた。次回会合で関電が調査団の要求を満たすデータを提出すれば、活断層を認定しない方向で結論がまとまる可能性が出てきた。関電は活断層の存在を否定している。

英国:原発「解体先進国」 稼働26年、廃炉に90年  毎日新聞 8/19 ○世界で最も廃炉作業が進む原子力発電所の一つ、英ウェールズ地方のトロースフィニッド発電所(出力23.5万キロワット、炭酸ガス冷却炉、2基)の作業現場に入った。1993年の作業開始から20年。責任者は「既に99%の放射性物質を除去した」と説明するが、施設を完全に解体し終えるまでになお70年の歳月を要する。「想像以上に時間とコストのかかる作業」(作業責任者)を目の当たりにし、日本が今後、直面する道の険しさを思い知らされた。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 過剰と不足と分配と
@動画: NHK・ETV特集 日本人は何をめざしてきたのか 第1回「沖縄 ~“焦土の島”から“基地の島”へ~」
市民社会フォーラム: ネットワーク1・17 暑さ更新~日本一だった自治体の取り組み 小谷隆幸さんのお話(2013/8/19)
植草一秀の『知られざる真実』: 日本政府は対米上納外貨準備を金地金に変換せよ
植草一秀の『知られざる真実』: 消費税大増税に反対する国民はいないという大嘘
@動画: 本人と読み直す『村山談話』/週刊BS-TBS報道部
孫崎享チャンネル: 糸数慶子参議院議員『「平和の一議席」を確保して』
孫崎 享 : 2013年08月20日(火) ○ニコニコ動画:今日は夜10時、糸数慶子さんが来てくれます。沖縄の方々がどういう思いを持っているか、聞いていただければ幸いです。
 ○『日本を疑うニュースの論点』・目次3:自衛隊の「敵基地攻撃能力」で守られるのは誰か、選挙毎に踏みにじられる国民の権利、「本音トーク」がうりの政治家は世界の恥、公然とNHKに圧力をかけた自民党議員、「戦略的思考」から日本政治を問い直す
 ○『論点』2:尖閣問題の火付け役を疑う、尖閣問題で梯子を外された安倍首相、中国に急接近する米国、米国は日本を守るか、第五章ニュースを疑う、情報を見抜く、権力とメディアを正しく疑っているか、福島メルトダウン、本当の原因は?PAC3で北朝鮮ミサイルは迎撃できない
 ○『日本を疑うニュースの論点』の目次(続)1、議員の「靖国参拝」で日本外交が失う物、原発輸出国を目指す日本の厚顔無恥、原発再稼働で過ちを繰り返すな、第四章米中外交、距離を縮める2つの大国、米国が戦争をやめられない理由、「リベラルなオバマ大統領?」、焦る北朝鮮術中にはまるな、
 ○TPP:日本は米国に取られる交渉しているが何かとる交渉しているのかね、ないです。”TPPは被害甚大、利益なし”を今体現。20日読売「米代表フロマンは、日本との関税撤廃交渉を9月に行う見通しを示した。”自動車や保険、その他の分野で(米国企業の)参入を阻む障壁ある”と発言」

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

NHK: 関東など不安定状態続く 雷雨などに注意 8/20  ★引き続き、ご用心ください。
格差社会: 非正規教員 生活苦の実態 ◆雇用期間めぐり刑事告訴も行われている
TBS: 皇太子ご夫妻、2年ぶりに被災地を訪問 8/20
最高裁判事、集団的自衛権 「憲法改正しないと難しい」 TBS 8/20 ○最高裁の判事に就任した山本庸幸・前内閣法制局長官が、就任会見で「集団的自衛権の行使は憲法を改正しなければ難しい」との考えを示しました。 山本氏は、最高裁判事への就任会見で「憲法9条はすべての武力行使を禁止しており、集団的自衛権の行使を憲法解釈を変更して容認することは難しい」と述べました。 その上で「集団的自衛権の行使を実現するためには憲法を改正するのが適切で、国会、国民の議論に委ねるべき」との考えを示しました。  ★安部コベ氏から、推薦の話があったときから、この想定問答は、用意していたのか!? 安部コベより、上手。
特集ワイド:集団的自衛権行使の容認 憲法解釈変更は 「脱法行為」 毎日新聞 8/20 ◇法制局人事は独立性軽視 「長官人事は法治主義への配慮に欠けている」。政権による“人事介入”を強く批判するのは、9条を巡る政府見解の歴史に詳しい浦田一郎明治大教授(憲法学)だ。 内閣法制局は、政府提出の法案が憲法や他法令と整合性があるかを審査したり、憲法解釈の政府見解を示したりする「法の番人」。その長官は憲法解釈担当の第1部長から次長を経て昇進するのが通例で、政権は人事に口出ししないのが暗黙の了解だった。ところが安倍首相は8日、長官を解釈見直し推進派とされる小松一郎前駐仏大使に交代させた。小松氏は外務省の条約課長、国際法局長などを歴任。政府は「国際的知識が必要な時代なので適材適所」と説明する。 この人事の問題点について浦田教授は「法律が違憲か合憲かを事後チェックする裁判所は国会や内閣からの独立が原則。内閣法制局は内閣の一部門ではあるが、法案が憲法に反していないかどうかを事前チェックする役割を担っており、裁判所と同様に独立性を尊重すべきだ。今回はその原則を崩したことになる。また国内法と国際法は全く異なる。小松さんは内閣法制局が扱う国内法については専門外だ」と指摘する。
「はだしのゲン」閲覧制限は不要=広島知事 時事通信 8/20 ○広島県の湯崎英彦知事は20日の記者会見で、松江市教育委員会が市内の小中学校に広島の原爆被害を描いた漫画「はだしのゲン」の閲覧制限を要請していたことについて、「制限は必要ないんじゃないかと思っている」と異論を唱えた。 知事は「はだしのゲンは、広島の原爆の実相を伝える一つの資料として長年、たくさんの方が読み継いできたものだ」と指摘。一部描写が青少年向けとしてふさわしくないとの意見に関しては、「理解を助ける指導があるのは望ましいことだが、だからといって(閲覧を)制限するというものでもないし、大人がいないと読んじゃいけないというものでもない」と  ★如何にも!
県教委主導、異例の教科書採択 神奈川の高校 東京新聞 8/20  ★極めて遺憾。教育を受ける権利の侵害
「はだしのゲン」 鳥取市でも閲覧制限 NHK 8/20 ○中沢啓治さんの漫画「はだしのゲン」を、松江市教育委員会が一部に過激な描写があるとして市内の小・中学校の図書室で子どもが自由に読むことができなくするよう学校側に求めていた問題で、鳥取市の市立図書館も、おととしから本を事務室に移し、自由に読むことができない状態にしていたことが分かりました。図書館では今後は制限をなくし誰でも読めるようにしたいとしています。  ★前非を悔いれば、よしとしよう…

エジプト国立博物館、丸ごと略奪 騒乱に便乗、内外に衝撃 東京新聞 8/20 ○古代エジプトの文化財を収蔵する同国ミンヤ県のマラウィ国立博物館が先週、騒乱の中で襲撃され、「聖獣」とされるトキなどのミイラや彩色木棺などほとんどの収蔵品が盗まれたことが20日までに分かった。博物館が丸ごと略奪されるという同国で前例のない被害で、内外の関係者に衝撃を与えている。 地元メディアによると、事件があったのは、首都カイロでモルシ前大統領支持派が強制排除された14日の夜から15日にかけての間とみられる。考古省の暫定的な調査によると、収蔵品1089点のうち1040点が盗まれ、重くて持ち去られなかった像などは傷つけられていた。  ★非道!? 破壊者?

CIAがイラン政変を主導 関与認める初の公文書公開 東京新聞 8/20 ○米シンクタンク、国家安全保障公文書館は19日、1953年にイランで起きたクーデターを、中央情報局(CIA)が主導したことを裏付ける公文書を公開した。米国と英国がモサデク政権の転覆を図ったことは広く知られているが、CIAが関与を公式に認めた初の文書としている。 同公文書館が、機密解除されたCIAの文書を入手した。 クーデター直後に作成されたとみられる文書には「工作の目的」として「合法的もしくは準合法的手段によってモサデク政権を崩壊させ、親西側の政権に替えること」と明記。 関与については、既にオバマ大統領やオルブライト元国務長官らも認めている。
米空軍のB―1B戦略爆撃機、訓練飛行中に墜落 読売新聞 8/20
米、また核性能実験 既存兵器維持の姿勢 東京新聞 8/20 ○米核安全保障局(NNSA)は20日までに、少量のプルトニウムを用いて核兵器の性能を調べる実験を、今年4~6月に西部ニューメキシコ州のサンディア国立研究所で1回実施したことを明らかにした。 「Zマシン」と呼ばれる特殊な装置による、核実験場や爆薬を使わない実験。プルトニウムを用いたZマシンの実験は、昨年10~12月以来。
元CIA職員提供の機密情報、英当局が破壊を強要=ガーディアン紙 ロイター 8/20 ○米中央情報局(CIA)元職員スノーデン容疑者による米情報収集活動の暴露に基づく記事を掲載した英紙ガーディアンは、英政府から機密文書の破棄または当局への引き渡しを行わなければ法的措置を取ると脅迫されたことを明らかにした。

消費税率 「引き上げるべきと思わない」 6割近く FNN世論調査 FNN 8/19 ○FNNがこの週末に行った世論調査で、消費税率を予定通り2014年4月から8%に引き上げるべきだと答えた人は、3割台後半にとどまり、6割近くは「引き上げるべきだとは思わない」と回答した。一方、安倍首相が、終戦の日の靖国神社参拝を見送ったことについては、6割以上が対応を「評価する」と答えている。18日までの2日間、全国の有権者1,000人から回答を得た電話調査によると、安倍内閣の支持率は55.2%で、前回より2.6ポイント減ったものの、依然高い水準を維持している。「支持しない」は、30.9%だった。
「法制局としても積極的に参加」、 集団的自衛権の行使容認に向けた議論 小松長官 産経新聞 8/19 ○「今までの政府の憲法解釈も内閣法制局が勝手に決めてきたことではない。内閣全体として結論を出していく」と述べ、法制局単独ではなく、内閣で判断する姿勢を強調した。  ★安倍コベ氏の言いなり!?に 歴代務めた、内閣への「法の番人」役割放棄!? 法の支配、安定を侵害する企て。
内閣法制局長官 「法の番人」実際は4省出身者が歴任 産経 8/8 ○安倍晋三首相も自民党幹事長だった16年、衆院予算委員会で行使容認を研究する余地を質問し、当時の秋山収(おさむ)長官にかわされた苦い経験がある。
静かな空取り戻そう オスプレイ・低空飛行ノー 島根・集会 赤旗 8/19
[地位協定見直し] 改憲よりこっちが先だ 沖縄タイムス 社説 8/19 ○「地位協定で認められているから問題ない」という説明は、住民を納得させることができない。今、問わなければならないのは、冷戦時代に、国民の知らない間にできた地位協定で、21世紀に生起する問題を処理していいのか、という本質的問題だ。 地位協定は現実に対応できない代物になりつつある。憲法改正よりも優先すべきは地位協定の見直しである。国内法の原則適用に向けた外交交渉を始めるべきだ。
被爆伝える力の限り 原爆被害者の会がパネル展 西日本新聞 8/19 ○福岡市などに暮らす被爆者でつくる市原爆被害者の会博多区支部(川内喜孝支部長)は18日、博多区の市立博多市民センターで「原爆と人間」パネル展を開いた。企画したのは30年間、語り部活動を続ける吉崎幸恵幹事(73)=同区。改憲論や集団的自衛権行使容認の論議も進む中、吉崎さんを突き動かすのは「戦争の実相を伝えなければ」との危機感だという。
有識者 「ゲンの撤去不適切」 中国新聞 8/19 ○松江市教委が漫画「はだしのゲン」の閲覧制限を小中学校に要請していた問題で、市教委が「ゲン」の学校図書館からの撤去を事前に有識者と相談し、「図書館の自由に基づけば不適切」と指摘されていたことが18日、分かった。市教委は「当初から撤去しない方針で、その論拠を補強するためだった」としている。 市教委によると、担当者が昨年11月12日、図書館学を専門とする島根県内の短大講師と面会。日本図書館協会が図書館運営の基本を定めた「図書館の自由宣言」で、図書館に資料の収集、提供の自由が保障されている趣旨から「撤去は不適切」とされたという。  ★カラスの勝手でしょ!? 教委の特権だとでも??? 了見しているのか。主権者は、何処に位置づけ?

はだしのゲン:鳥取市立中央図書館でも事務室に別置き 毎日新聞 8/19 ○ゲンは児童書コーナーに置かれていたが、2011年夏にゲンを読んだ小学校低学年の児童の保護者から「強姦(ごうかん)などの性的描写などがあり、小さな子が目にする場所に置くのはどうなのか」とクレームがあった。貸し出しカウンター裏の事務室内に別置きする措置を取り、そのまま放置されていたという。希望があれば、閲覧や貸し出しには応じていた。 同図書館は、29日に今後の取り扱いを協議する。西尾肇館長は「協議を怠り、反省している。市民の知る権利を守るのが図書館の役目なので、一般書コーナーに移動させるなどしたい」と話している。
テロ文書流出事件 不起訴に NHK 8/19 ○警視庁などが作成したとみられる国際テロの捜査資料がインターネット上に流出した事件で、東京地検は19日、地方公務員法(守秘義務)違反容疑について、容疑者不詳のまま不起訴(容疑不十分)とした。資料に個人情報が掲載されていたイスラム教徒の男性6人が「警視庁職員が資料を流出させた」として告訴していた。 警視庁は「警察職員が取り扱った蓋然(がいぜん)性が高い情報が含まれる」との見解を示しているが、地検は「捜査で容疑者の特定に至らなかった」と説明した。
テロ文書流出事件 不起訴に NHK 8/19 ○3年前、警視庁のものとみられる国際テロに関する大量の内部文書が、ファイル交換ソフトを通してインターネット上に流出しました。流出した文書について、名前や住所などの個人情報を記載されていたイスラム教徒の男性たちが、警視庁のものであることは明らかだとして、地方公務員法違反の疑いで東京地検に告訴状を提出していました。この告訴に対し、東京地検は19日「誰が流出させたのか特定できなかった」として容疑者を不詳としたまま不起訴としました。一方、警視庁は、この刑事告訴とは別に偽計業務妨害の疑いで捜査を続けています。  ★公務員が、その職務を通じて、個人に不利益乃至人権侵害を企てた場合、犯罪とすべきではないか。政府の都合だけを、犯罪から護る、保護法益とするは、偏頗な思想!?
O・ストーン氏:「基地はもう必要ない」名護で住民ら激励 毎日新聞 8/14 ○米軍基地問題の現状を調べるために沖縄県を訪れている米国の映画監督、オリバー・ストーン氏は14日、沖縄戦の戦跡などを視察した。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設が計画されている名護市では、移設に反対する稲嶺進市長や住民と会い、「基地はもう沖縄に必要ない」などと激励した。
<