FC2 Blog Ranking
2014-01-31

1/31: 非正規雇用の割合36・6% 過去最高更新 若者の非正規化・人口減少社会防ぐ信念は、政府にあるか 人は全ての富の源泉だ

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・衆院予算委、本格論戦スタート  12時52分
 ・NHK会長が国会出席、民主「放送法違反」と追及  18時24分    ★ご褒美に、会長室、全面可視化・録音も!?
 ・徳洲会事件初公判、スターン美千代被告が起訴内容認める  18時39分   ★連座制適用か。
 ・札幌小3女児不明、捜索範囲広げるも有力な手がかりなし  19時18分
 ・女性管理職、国家公務員で初めて3%に  20時24分         ★未だまだ、足りない。
 ・大阪でマンション火災、0歳女児含む2人死亡  7時27分
 ・米GDP年率3.2%増、去年10月~12月期  5時50分
 ・トヨタ労組、5年ぶりベア要求の執行部案提示  5時23分
 ・2歳女児死亡、父親を暴行容疑で逮捕 日常的に虐待か  30日(木)12時11分
 ・「東京圏」転入超過が9万人以上に、景気回復などが背景  7時25分

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。



 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント  ☆猶、爾後、当日付限定で記事収録 …過去は、割愛…
1月31日分 9:00 実施
イシャジャの呟き:  旧暦 元旦  誕生日の花 ギョリュウバイ 花言葉 蜜月
 今日のトピックス Blog1/30: STAP細胞、共同研究の米教授「ハルコなしでは成功なし」 競争熾烈!米ハーバード大・チームがサルで研究を進めてる いつ人間?

●「九条の会」メールマガジン >> 第179号 ( 2014年01月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか
国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 社会問題としての「ブラック企業」について  佐々木亮さん(弁護士・ブラック企業被害対策弁護団代表) ■労働者を「使い潰す」企業  ■非正規雇用の増大がブラック企業を生んだ  ■他人事ではないブラック企業  ■ブラック企業をなくそう!
今週の一言: 異文化間交流の相互理解を阻む壁を乗り越えよう  加賀美常美代さん(お茶の水女子大学大学院教授)
今週の一言: 2014年初頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○昨年,安倍政権は2012年に取りまとめた「日本国憲法改正草案」を実現するために,憲法改正手続を緩和させることによって,憲法96条の先行「改正」を主張しました。しかし,これに反対する多くの国民によるたたかいや,「96条の会」の結成とその活動などによって,その企みを阻止することができました。  また,安倍政権は,参議院議員選挙後「積極的平和主義」を掲げ,集団的自衛権についての政府の憲法解釈の見直しに前向きな小松一郎駐仏大使を内閣法制局長官に充て,10月からの臨時国会において国家安全保障会議(日本版NSC)設置法案と特定秘密保護法案を成立させ,12月には国家安全保障戦略を初めて閣議決定するに至りました。
今週の一言: 国旗とこの国の姿  曽我逸郎さん(長野県中川村長)
今週の一言: 憲法を破壊し、戦争への道を目指す秘密保護法の成立  成見正毅さん(弁護士・みやざき九条の会代表)
今週の一言: 平成24年衆議院議員選挙無効訴訟に対する平成25年最高裁判決の意義と問題点  黒田健二さん(弁護士・本件訴訟弁護団・黒田法律事務所代表)
今週の一言: どうすれば、憲法への関心を拡げられるだろう? ~カフェで憲法、病院でも憲法、の実践報告  太田啓子さん(弁護士・横浜弁護士会)
今週の一言: 個を鍛え民主主義を進化させよう  鳴井勝敏さん(行政書士・法学館憲法研究所賛助会員) ○「多数意見が正しいとは限らない」。これは歴史の教訓である。…
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>・2013年12月30日付   注目!首相の靖国参拝に国際社会が批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月26日付   警戒!政府が初の武器提供を決定 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月23日付   注目!一票の格差、"違憲"判決続く その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月19日付   注目!一票格差、次々と「違憲状態」判決 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月16日付   警戒!政府が共謀罪創設の検討開始 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月12日付   注目!秘密保護法を憲法の視点で検証 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月9日付   注目!参院選は違憲状態 −広島・札幌高裁 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月5日付   注目!各界から秘密保護法案批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年11月28日付   注目!遺族年金の男女格差は違憲 その他
憲法情報Now<イベント情報> 当面の情報(更新日2013年12月23日)  <福島> ○憲法96条問題市民講演会  NEW
 【日時】2014年2月15日(土)14:00~16:00 【会場】郡山市視聴覚ホール(市立図書館内)
【講演】伊藤真(弁護士、法学館憲法研究所所長) 【参加費】無料
【主催】福島県弁護士会(共催:東北弁護士会連合会)

今年も県産米の全袋検査実施 県、安全確保へ方針 福島民友 1/31
4号機の損傷燃料を共用プールへ 別容器に収納、移送 福島民友 1/31 ○4号機プールからの燃料取り出し作業は昨年11月から始まった。約100メートル離れた共用プールに移送した燃料は使用済み220体、未使用22体の計242体(29日現在)で、プール内に残る燃料は1291体。燃料取り出しと移送作業は年末まで続く予定。
甲状腺検診 異常19人 全体の0.5%/茨城 東京新聞 1/31 ○東海村は、東京電力福島第一原発事故による子どもの健康被害を調べる甲状腺超音波検診の中間報告を三十日、筑波大付属病院(つくば市)で行った。二〇一三年九月までに受診した三千六百人中、甲状腺異常で精密検査が必要と診断されたのは十九人で、全体の0・5%だった。結果について検診を指揮する筑波大の原尚人(ひさと)教授(甲状腺外科)は「住民に不安を与えるものは何一つない」と述べた。  ★何一つない!?か…
福島第1 敷地境界線量基準の8倍 汚染水タンク増設が影響 河北新報 1/31 ○福島第1原発事故の汚染水問題で、汚染水の貯蔵タンクを原発敷地境界近くに増設したため、付近の年間被ばく線量が基準の1ミリシーベルト未満を大きく上回る最大約8ミリシーベルトに達している。原子力規制委員会は線量の低減策と基準を達成する時期を明示するよう東京電力に指示。東電は規制委が31日に開く第1原発の監視・評価検討会で報告する。

福島住民ら原発メーカー3社提訴 「製造者として責任」 東京新聞 1/30 ○福島第1原発の1~4号機に欠陥があることを知りながら放置したとして、福島県の住民ら約1400人が東芝、日立、米ゼネラル・エレクトリック(GE)の3社に原告1人当たり100円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。 原子力損害賠償法は原発事故が起きた際、電力会社以外は責任を負わないと規定している。原告側は訴状で「損害賠償請求を認めない規定は財産権を保障する憲法に違反している」と主張している。 原告団は世界各国に賛同者を募り、日本人約千人と韓国など32カ国の外国人約400人が原告となった。
圧力抑制室の漏れ強まる=汚染水位を超音波で測定-福島第1原発2号機・東電 時事通信 1/30

☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「エネルギーを選びなおす」を読む ・ブログ連歌(348) ・ 民主平和党ホームページ
市民社会フォーラム: 【2/4】武器輸出三原則緩和の是非 ~徹底討論!佐藤丙午・川崎哲
市民社会フォーラム: 【お知らせ】アジェンダ・ブックレット『靖国を問う』(PDF版)を発行しました  ★従軍慰安婦問題も、再燃!?
福島みずほのどきどき日記: 舛添要一さんの発言について ○舛添さんの本、書かれた文章、発言をあらためて読みました。舛添さんは原発推進論者です。………割愛
孫崎享のつぶやき: NHK放送拒否の内容を見てくれ。全く問題ない。これの拒否は如何に今日のNHKが堕落か示す
天木直人のブログ: 放置されていた自賠責保険積立金流用問題

市民社会フォーラム: イベントのお知らせ(討論Bar“シチズン”)
@動画: 放射能汚染の時代を生きる ~京大原子炉実験所・“異端”の研究者たち~
孫崎享のつぶやき: 尖閣・竹島 解説書への記述問題:相手の言い分にも耳を傾け自分で判断の能力こそ涵養

You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

ANN: 今年は“量は少なめでも期間は長め”花粉飛散量予測 1/31
FNN: 中国で「春節」 花火や爆竹鳴り響き、「PM2.5」の濃度急上昇 1/31
NHK: 小保方さんの粘り強さ 研究者として段違い 1/30
NHK: 北日本中心に風雪強まる 十分注意を 1/31 ○冬型の気圧配置が強まっている影響で、北日本を中心に、ところによって非常に強い風が吹き、吹雪になっています。気象庁は、夕方にかけて交通への影響や雪崩などに十分注意するよう呼びかけています。  ★ご安全に! もう直ぐ、2月ですから。底抜けも、近いかも…。
TBS: NHK会長が国会出席、民主「放送法違反」と追及 1/31 ○予算委員会に、従軍慰安婦などをめぐる発言が批判されているNHKの籾井勝人会長が、参考人として出席しました。 「誤解とご迷惑をおかけして、誠に申し訳なく思っております」(NHK 籾井勝人会長) 原口議員は従軍慰安婦をめぐる発言は取り上げず、特定秘密保護法や靖国参拝などそれ以外の発言が「放送法に違反している」と追及しました。 「放送法4条に明確に違反する。個人的な見解で通るわけないじゃないか」(民主党 原口一博衆院議員) 「NHKは、あくまで放送法に基づいて、不偏不党、公平公正、表現の自由などの原則を守って放送していくことに変わりはありません」(NHK 籾井勝人会長) 結局、質疑はかみ合わずに終了しています。  ★放送法、しかも、エッセンスを知らないで、会長選出なんて。経営委員会も問題なら、こうした仕掛け=「政治介入」をした張本人を断罪すべき。勿論、大満足している安倍コベ氏だ。満足だから、何も足さない!?
TBS: 衆院予算委、本格論戦スタート 1/31 ○一方、民主党の岡田元副総理は、核持ち込みに関する日米間の「密約」を自民党政権が否定してきたことについてただしました。 「うそと言われてもしかたのないことを歴代の総理大臣が答弁してきたことは、私は重大ではないかと思う」(民主党 岡田克也元副首相) 「ずっとそれを国民に示さずにきたのは私は間違いだったと、政府としてどう考えるかについてはお示しさせていただきたい」(安倍首相) このほか、安倍総理は、原発への依存度を減らしていく最大限のチャレンジをすると述べて、「原発ゼロ」については改めて否定しました。 「できるんだという前提でゼロということは、まだ我々はそれを言うことは無責任だと考えております」(安倍首相)  ★今回は、何故、バラそうというのでしょう??? その心は、何か? 相手国政府の暗部を、恥部を晒し合おうと、でも。脅し合い、か。そして、また、裏取引き!?へ
TBS: 女性管理職、国家公務員で初めて3%に 1/31 ○「女性の活躍促進」を成長戦略の中核に掲げる政府は、再来年の3月までに国家公務員における女性管理職の割合を5%へ引き上げることを目標としています。 22ある府や省庁のうち、この目標値を超えているのは文部科学省(8.2%)や、厚生労働省(6.7%)など6つの府や省庁にとどまっていて、国家公安委員会や内閣法制局では、管理職の女性がいないなど女性の登用が遅れている省庁もあります。  ★素も素も、出発点が、違う。男女比は、「1:1」が、大方だ。これに、余りに、掛け離れている! 女尊男卑、封建制の残滓が色濃い。政府に、抜本改革する気がないから。枠を設定すればよい。先ずは、此処から! 女子が、余りに応募が少ないのであれば、全員採用すればよい。成果は、後からついてくる。人は、環境により、育つもの。男尊女卑の器に、いくら優秀な女子が入っても知れている。現に、厚労省の次官殿、先頃、罪に陥れられたではないか!
非正規雇用の割合36・6% 13年、過去最高更新 東京新聞 1/31 ○総務省が31日発表した2013年平均の労働力調査(基本集計)によると、雇用者全体に占めるパートやアルバイトなどの非正規労働者の割合は前年比1・4ポイント増の36・6%となり、過去最高だった。 完全失業率が改善傾向にある一方、不安定な非正規雇用の広がりに歯止めがかかっていないことが示された。 13年の非正規労働者数は93万人増の1906万人。内訳はパートが928万人、アルバイトが392万人、契約社員が273万人などだった。 非正規割合を男女別でみると、男性が1・4ポイント上昇の21・1%で、女性が1・3ポイント上昇の55・8%となった。
国の負債1117兆円 12年度末、過去最大を更新 東京新聞 1/31 ○財務省は31日、政府全体の資産と負債の状況をまとめた2012年度の「国の財務書類」を発表した。12年度末の負債は11年度末に比べて28兆9千億円増の1117兆2千億円となり、5年連続で過去最大を更新した。負債が資産より477兆円多い債務超過の状態で、11年度末より17兆7千億円悪化した。 財源不足を穴埋めするために国債を発行したため、負債が増えた。基礎年金の国庫負担分に充てる「年金特例公債」を発行したことも影響した。 道路や現金、貸付金などの資産全体は11兆3千億円増えて640兆2千億円。このうち有価証券は13兆2千億円増の110兆8千億円となった。

TBS: 徳洲会事件初公判、スターン美千代被告が起訴内容認める 1/31 ○徳洲会による公職選挙法違反事件の初公判で、徳田毅衆議院議員の姉・スターン美千代被告が起訴内容を全面的に認めました。 公職選挙法では、連座制という制度があり、候補者の選挙事務長らが悪質な選挙違反で罰金刑以上、または親族や秘書が禁錮刑以上を言い渡されて有罪が確定した場合、候補者本人が関わっていなくても選挙が無効となるという制度があります。3月にも判決が言い渡されるこの姉の有罪が確定すれば、徳田議員は失職することになります。
放送倫理: 「明日ママ」内容変更 日テレの“白旗”がTV界に与える影響 1/31 ○ついに白旗だ。 30日、全国児童養護施設協議会(以下、全養協)がドラマ「明日、ママがいない」(日本テレビ系)の番組内容変更を局と約束したと発表した。この日、日テレ佐野譲顕制作局長ら担当者が都内にある全養協を訪問。「申し入れを真摯に受け止めて、改善を検討したい」と話した。具体的な改善内容、変更のタイミングなど明確な変更点は話されなかったそうだが、来月4日までに届く「回答書」で詳細を提示するという。全養協はこう言う。「抗議書を出してからきょう初めてお越しいただきまして、話し合いの場を設けました。日テレさんに提出した要望書の中身について話し、<ポストというあだ名><子供たちへの暴力や暴言><子供たちをペット扱いする表現>の3点をやめてほしいということ、被害者が出ているということについて指摘いたしました。日テレさんからは<ストーリー展開として子供たちが力強く生きていけるよう成長するさまを描きたい>といったお話をいただきました。4日の回答書次第ではまた要望を出す可能性もあります」  ★仕上げを御覧じろ!? 未だまだ。


首相、靖国参拝の影響抑制へ努力 参院本会議「日米同盟揺るがず」 東京新聞 1/30 ○安倍晋三首相は30日、参院本会議での代表質問に対する答弁で、昨年末の自らの靖国神社参拝が日米関係に与える影響の抑制に努める意向を強調した。「日米同盟は揺るぎなく、参拝に影響されない。互いに協力し、世界の平和と安定に積極的に貢献する」と述べた。  ★米副大統領から、参拝しないように注文があったそうだが、敢えて、逆らった以上、日米同盟は、米政府次第ではないか。少なくとも、安倍コベ氏が“揺るがず”を保証できる筋、分際ではない。
安倍首相:靖国参拝「日米関係に影響ない」 毎日新聞 12/31 ○首相の参拝をめぐっては昨年12月12日、バイデン米副大統領が電話協議で、首相に自重を促したことが明らかになっているほか、参拝の直後、米国務省が「失望した」との声明を発表した。しかし首相は日米関係に悪影響を与えたとの見方を一蹴し、「参拝では不戦の誓いをした。中国、韓国の人々の気持ちを傷付けるつもりはまったくなく、各国には謙虚に礼儀正しく誠意を持って真意を説明する」と重ねて強調した。  ★孤立化政策、継続か。対日包囲網、ご存知かな。国内で、強弁しても仕方がない。 敗戦前と同じでは!? 第二次大戦の敗戦処理、対北朝鮮は、当然置くとしても、未だ、完了してはいないのではないか?
神奈川知事が舛添氏応援 東京都知事選 産経新聞 1/30
大阪府警:懲戒と訓戒処分、最多の130人 毎日新聞 1/30
一部野党と改憲協議構想を提案 自民、維新とみんな念頭 東京新聞 1/30 ○自民党の船田元・憲法改正推進本部長は30日の同本部役員会で自民、公明両党と改憲に前向きな野党によって改憲原案を議論する協議会の設置構想を提案した。日本維新の会、みんなの党が念頭にあるとみられる。改憲手続きを確定させる国民投票法改正後を見据え、改憲に積極的な政党のみで議論を加速させる狙いがある。ただ役員会では結論が出ず、引き続き協議することとなった。 衆参両院の憲法審査会には改憲に反対する共産党なども所属し、改憲論議が進まないとして、これとは別の政党間協議の場が必要と判断したとみられる。ただ役員会では「憲法審査会を重視すべきだ」との慎重論もあった。
2014-01-30

1/30: STAP細胞、共同研究の米教授「ハルコなしでは成功なし」 競争熾烈!米ハーバード大・チームがサルで研究を進めてる いつ人間?

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・「STAP細胞」何がそんなにスゴいのか?…詳しく解説  16時35分
 ・「ノート買いに」不明の小3女児どこに…最新情報は  17時59分
 ・かまれた「歯形」が逮捕の…わいせつ疑いの大学生  17時19分
 ・“消えたダイヤ”巡り…元防衛大臣に3700万円の賠償  16時44分
 ・詰め寄る記者に議員が…記録された恫喝の一部始終  16時51分
 ・新たな万能細胞作製に成功、iPSより短期間で  29日(水)23時34分   ☆全く新しい「万能細胞」として「STAP細胞」と
 ・札幌の小3女児が27日から不明、公開捜査に  29日(水)23時34分
 ・米FRB、量的緩和のさらなる縮小を決定  6時22分
 ・「卑弥呼の鏡」は魔鏡、光反射で文様浮かぶ  5時20分
 ・乳児暴行の疑いで23歳父親逮捕、乳児死亡  5時20分

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント  ☆猶、爾後、当日付限定で記事収録 …過去は、割愛…
1月30日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 現行憲法の秩序破壊に対抗する方途を探ろう  (名無しの探偵)
「護憲+」ブログ: 護憲の、人権の我ら、その勢力保存の、システムを残すべきでは  (蔵龍隠士)
イシャジャの呟き:  残り少なし 睦月  誕生日の花 カルセオラリア 花言葉 助け合い
 今日のトピックス Blog1/29: 野党、知事に辞任要求 辺野古埋め立て承認撤回求める 「沖縄に負担強いるな」 NYタイムズ社説 いづれも正論、最高法規に適う

●「九条の会」メールマガジン >> 第179号 ( 2014年01月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか
国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 社会問題としての「ブラック企業」について  佐々木亮さん(弁護士・ブラック企業被害対策弁護団代表) ■労働者を「使い潰す」企業  ■非正規雇用の増大がブラック企業を生んだ  ■他人事ではないブラック企業  ■ブラック企業をなくそう!
今週の一言: 異文化間交流の相互理解を阻む壁を乗り越えよう  加賀美常美代さん(お茶の水女子大学大学院教授)
今週の一言: 2014年初頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○昨年,安倍政権は2012年に取りまとめた「日本国憲法改正草案」を実現するために,憲法改正手続を緩和させることによって,憲法96条の先行「改正」を主張しました。しかし,これに反対する多くの国民によるたたかいや,「96条の会」の結成とその活動などによって,その企みを阻止することができました。  また,安倍政権は,参議院議員選挙後「積極的平和主義」を掲げ,集団的自衛権についての政府の憲法解釈の見直しに前向きな小松一郎駐仏大使を内閣法制局長官に充て,10月からの臨時国会において国家安全保障会議(日本版NSC)設置法案と特定秘密保護法案を成立させ,12月には国家安全保障戦略を初めて閣議決定するに至りました。
今週の一言: 国旗とこの国の姿  曽我逸郎さん(長野県中川村長)
今週の一言: 憲法を破壊し、戦争への道を目指す秘密保護法の成立  成見正毅さん(弁護士・みやざき九条の会代表)
今週の一言: 平成24年衆議院議員選挙無効訴訟に対する平成25年最高裁判決の意義と問題点  黒田健二さん(弁護士・本件訴訟弁護団・黒田法律事務所代表)
今週の一言: どうすれば、憲法への関心を拡げられるだろう? ~カフェで憲法、病院でも憲法、の実践報告  太田啓子さん(弁護士・横浜弁護士会)
今週の一言: 個を鍛え民主主義を進化させよう  鳴井勝敏さん(行政書士・法学館憲法研究所賛助会員) ○「多数意見が正しいとは限らない」。これは歴史の教訓である。…
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>・2013年12月30日付   注目!首相の靖国参拝に国際社会が批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月26日付   警戒!政府が初の武器提供を決定 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月23日付   注目!一票の格差、"違憲"判決続く その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月19日付   注目!一票格差、次々と「違憲状態」判決 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月16日付   警戒!政府が共謀罪創設の検討開始 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月12日付   注目!秘密保護法を憲法の視点で検証 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月9日付   注目!参院選は違憲状態 −広島・札幌高裁 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月5日付   注目!各界から秘密保護法案批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年11月28日付   注目!遺族年金の男女格差は違憲 その他
憲法情報Now<イベント情報> 当面の情報(更新日2013年12月23日)  <福島> ○憲法96条問題市民講演会  NEW
 【日時】2014年2月15日(土)14:00~16:00 【会場】郡山市視聴覚ホール(市立図書館内)
【講演】伊藤真(弁護士、法学館憲法研究所所長) 【参加費】無料
【主催】福島県弁護士会(共催:東北弁護士会連合会)

楢葉町議会、中間貯蔵施設の住民投票条例案を否決 河北新報 1/30  ★どうも、議員たるもの、特権意識が強そうだ。楢葉町議会でもそう見える。何故なら、住民投票で決めてもらったら、議員の存在意義が??????となると受け止めるからか? 愚かしい感情、私情。
東電社長、東通原発の重要性強調 村長は建設再開要望 東京新聞 1/30
核のごみ処理 注目したい学術会議案 東京新聞 社説 1/30 ○長期間、強い放射線を出す使用済み核燃料、核のごみの処分について、日本学術会議が具体的な検討を開始した。最終処分を考える前に、まず暫定保管をどうするか。私たち自身の問題でもある。 使用済み核燃料から再利用できるウランとプルトニウムを抽出する。それが再処理。搾りかすの液体をガラスで固め、金属製の容器に入れて、地中深くに埋める-。 政府は再処理、再利用が前提の核燃料サイクル計画破綻後も、地層処分の方針を変えてはいない。 科学者の立場から役割を担う日本学術会議は一昨年九月、独自に「暫定保管」を提案し、私たちも支持している。 核のごみを数十年から数百年、処分ではなく、いつでも取り出せるように保管しながら、並行して安全に処分できる新技術、方法を探す。技術が確立するまでは、核のごみを増やさない「総量管理」の必要性も唱えている。 人体に影響のないレベルになるまでに十万年。そんな先まで地中の変化を予測できないという、科学者の良心に基づく提言だ。 ドイツの地層処分候補地だったゴアレーベンでは、想定しない地下水脈が見つかって、白紙撤回を決めたばかりだ。火山も水脈も多い日本で適地は見つけがたい。

☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 安倍イズムが教育に手を伸ばしてきた時代錯誤 ・ブログ連歌(347) ・ 民主平和党ホームページ
市民社会フォーラム: 【協賛企画】うずみ火講座「原発から命と海を守った町―和歌山県日高町」(3/8土@神戸)
植草一秀の『知られざる真実』: 国会はNHK私物化安倍政権の放送法違反を糺せ
OurPlanetTV: •子ども被災者支援法「具体化」求め署名20万へ
孫崎享のつぶやき: NHK,やっぱりそうか:抜粋「NHK、脱原発論に難色“都知事選中はやめて”」
天木直人のブログ: 舛添応援の街頭演説に踏み切った安倍首相と小泉進次郎の決断
保坂展人のどこどこ日記: 「脱原発はたんなる『ワンイシュー』ではない」(「太陽のまちから」2013年1月21日)
醍醐聰のブログ: 虚妄の自由貿易原理主義

市民社会フォーラム: 演劇『ROCK U!』(脚本:趙清香)を通して、若き作り手と大いに率直に作品づくりを語ろう1/30大阪
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 二木啓考が万能細胞と安倍総理を語る
福島みずほのどきどき日記: 社民党厚生労働部会の要請を政府が全面的に受け入れ

You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

最高裁批判相次ぐ=性別変更時の 「子」 の扱い-自民部会 時事通信 1/30 ○自民党は30日午前、党本部で法務部会を開き、性同一性障害で女性から性別変更した男性の妻が第三者の精子提供で産んだ子を、法律上の夫婦の子(嫡出子)として取り扱うよう求めた法務省通達について、報告を受けた。出席者からは、通達の基となった最高裁決定に対し「立法府が解決しなければいけないことを裁判官がでしゃばってやっている。特別養子縁組で対応すればいい案件だ」などと批判が相次いだ。  ★自民党の、或いは、立法府の驕りを、正に示すもの。これでは、三権分立の意義を心得ず、『法の支配』は、なかなか進まないなという感じはします。勿論、『法の支配』の本旨ではない。やはり、最高裁も、違憲無効判決を下すしかないのでは。この体たらくでは。

NNN: 知事選4候補討論「他候補とココが違う」 1/30 ○来月9日投開票の東京都知事選で、4人の候補者が30日、日本テレビの報道番組「news every.」で討論した。今回の都知事選で立候補者による討論会が行われたのは、初めてのこと。 東京都が抱える様々な課題について、各候補からどのような発言が出たのだろうか。この動画では「私は他の候補とココが違う」をテーマに討論した様子をお届けする。
ANN: 「STAP細胞」何がそんなにスゴいのか?…詳しく解説 1/30 ○私たちの体を構成している普通の細胞は、皮膚や筋肉などに一度、分化してしまうと、違う種類の細胞にはなれません。体のどんな細胞にもなれる特別な細胞である万能細胞は、再生医療などに不可欠として各国で研究が進められてきました。これまでには、ES細胞や山中伸也教授が作製したiPS細胞が注目されています。今回のSTAP細胞は、マウスのリンパ球から作られ、刺激を与えることで細胞が自発的に変化し、万能性を持つことが特徴です。iPS細胞に比べ、作製の効率良く、さらに短い期間で作製できます。また、遺伝子を入れて作るiPS細胞で問題になる細胞のがん化や染色体への影響も確認されていません。ただ、iPS細胞がヒトの細胞を使って作製できるのに対し、STAP細胞はまだ、マウスの段階で、ヒトでは未確立です。ヒトの細胞での作製が成功すれば、輸血用の血液や治療に使う臓器を作ることができるなど、大きな可能性を秘めています。
ANN: 万能「STAP細胞」30歳 小保方晴子さんの素顔は… 1/30 ○「最初は誰も信じてくれなかった…」。iPS細胞よりも簡単な方法で新たな万能細胞を作り出したのは、30歳の女性研究者でした。
TBS: STAP細胞、共同研究の米教授「ハルコなしでは成功なし」 1/30 ○小保方さんは、2008年にマサチューセッツ州ボストンにあるハーバード大学の医学部に留学し、幹細胞と再生について研究を行いました。STAP細胞研究の出発点となる多能性細胞を15年前に作りだし、小保方さんの指導教官をつとめ、共同研究を続けてきたチャールズ・ヴァカンティ教授は「小保方さんなしでは成功はなかった」と貢献の大きさを強調しました。 「最も努力する研究者で、いつも研究室にこもって最良の研究方法を考え出し細心の注意を払う人でした。ハルコがいなかったら、この研究は達成できませんでした」(ハーバード大学 ヴァカンティ教授) 「とにかく頑張り屋だったので 非常にうれしい。みんなが言うことは、彼女の優秀さはもちろん、真摯な態度と周りといかにうまくやっていけるかということ」(指導教官だったハーバード大学 小島宏司医学博士) ハーバード大学は、すでにヒトの皮膚の細胞を使ったSTAP細胞の作製に取り組んでいて、今後も小保方さんとともに研究を進めていきたいとしています。
TBS: インフルエンザ、都内でも「流行警報」発令 1/30 ○各地で猛威をふるうインフルエンザ。東京都内でも「流行警報」が出されました。 東京都によりますと、今月20日から26日までの1週間に都内の医療機関から報告があったインフルエンザの患者の数は1医療機関あたり29.7人でした。 「流行警報」の目安となる30人に届いていませんが、人口が集中する地域にある医療機関の多くで基準を超えたことから、実質的に基準を超えたと判断し、「流行警報」を発令したということです。 東京都はワクチンの予防接種や手洗いなど、感染の予防に努めてほしいとしています。
ANN: “消えたダイヤ”巡り…元防衛大臣に3700万円の賠償 1/30 ○久間元防衛大臣(73)と親しかった女性は2006年、久間氏に20.9カラットのダイヤモンドを預けたが返してもらえないとして、3700万円の損害賠償を求めて裁判を起こしていました。久間氏側は「女性がダイヤを預けたのは、仲介の男性だ」と反論していましたが、29日の判決で、東京地裁は「久間氏らの証言は信頼性に欠けるところがある」として、久間氏に全額の3700万円の支払いを命じました。久間氏の代理人弁護士によりますと、控訴する方針だということです。このダイヤの行方は現在も分かっていません。
TBS: JT、消費税増税でたばこ値上げへ 1/30 ○JT=日本たばこ産業は、4月の消費税増税に伴い、全116銘柄のうち107銘柄の価格の引き上げを財務省に申請したと発表しました。 主力商品であるメビウスやセブンスターなどを10円から20円値上げします。JTのたばこの値上げは、たばこ税の増税が行われた2010年10月以来で、4月1日から値上げされます。
籾井NHK会長の出席要求 31日の衆院予算委 東京新聞 1/30  ★キッチリ、責め落とさないと!?
籾井NHK会長の出席要求 31日の衆院予算委 東京新聞 1/30
東証が大幅反落、376円安 新興国経済への不安再燃 東京新聞 1/30 ○30日の東京株式市場は、米量的金融緩和の縮小継続で新興国経済への不安が再燃したことを背景に、全面安となった。日経平均株価(225種)は大幅反落し、終値は前日比376円85銭安の1万5007円06銭だった。取引時間中の下げ幅は一時、530円を超えて1万4900円を割り込み、約2カ月半ぶりの安値水準となる場面もみられた。 29日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均も大幅反落し約3カ月ぶりの安値となったほか、アジア市場も軒並み下落した。新興国への根強い不安感から、投資家のリスク回避志向は高まっており、世界の株式市場は不安定さが増し乱高下している。
風俗業引き合いにNHK会長擁護 従軍慰安婦で維新議員 東京新聞 1/30 ○中野氏は29日の野党参院国対幹部会談で、籾井氏への対応を協議した際に「今も韓国の女性5万人が性産業で働いている。なぜ日本が戦前のことをいつまでも言われるのか」と述べ、中国の風俗産業にも言及した。  ★それは、簡単。被害者には、謝罪に償いも知れていないから。戦争被害者が、敗戦国指導者に、黙る理由もない。
「脱原発」 NYで発信 福島の女性呼び掛け 東京新聞 1/30 ○東京電力福島第一原発事故の影響を説明し、脱原発を訴える集会が二十九日、ニューヨークで開かれ、市民団体「フクシマ・アクション・プロジェクト」の人見やよいさん(52)=福島県郡山市=が「福島の女たちは立ち上がった」と日本の状況を紹介、米国市民も日本政府に脱原発を求めてほしいと呼び掛けた。 集会は米団体「ピースボートUS」が主催し、約四十人が集まった。人見さんは脱原発デモや経済産業省での座り込みに福島の女性たちが積極的に参加していると説明。「福島県民は日本人の中でもシャイ(内気)といわれているが、事故後は変わってきた」と話した。 さらに、デモの写真を示しながら「東京につくれない原発は日本中どこにもつくれない」というスローガンを掲げていると述べると、会場から小さなどよめきが起きた。 人見さんは取材に、米市民に話す意義について「原発を進め、輸出までするのはおかしいという国際世論が必要だと思う。今、日本政府はすごく独り善がりになっている」と説明した。  ★一人ヨガり! 如何にも。
NHKコーナー休止 ラジオ 脱原発の教授拒否番組 東京新聞 1/30 ◆言論封殺おかしい  戸崎賢二・元NHKディレクターの話 選挙期間中は、特定の候補を推薦しない限り、争点となっている問題の論評を控える必要はない。放送が民主主義の発達に資するべきだという放送法の精神からすれば、この期間中こそ有権者の判断に役立つ意見や情報を豊かに伝える必要がある。原発は意見が対立している問題だが、多角的な視点は編成全体で実現すればよく、出演者の言論の自由を封殺する対応はおかしい。政権側の批判を恐れた疑いも捨てきれないのではないか。
新万能細胞 世界も称賛 小保方さん かっぽう着の異彩リケジョ 東京新聞 1/30
「万能細胞」新手法 iPSより簡易 マウスで成功、理研チーム 東京新聞 1/30
STAP細胞使い、サルで実験 米チーム、脊髄損傷に 東京新聞 1/30 ○細胞に刺激を与えることで、さまざまな種類の細胞に変化できる能力を持たせた新しい万能細胞「STAP細胞」を使い、米ハーバード大のチームが脊髄損傷のサルを治療する研究を始めていることが30日、分かった。人間の細胞を使った作製も研究しているという。  ★もう、サルかい? 素早い!! 生き馬の目を抜く早業、荒業… 熾烈な競争!?
【派遣規制緩和】 雇用への懸念は消えない 高知新聞 社説 1/30 ○労働者派遣制度について労働政策審議会の専門部会は、一般業務への派遣期間を最長3年に制限する現行ルールの廃止を決めた。政府は通常国会に改正法案を提出して、2015年春の実施を目指す。  同じ職場で派遣労働者を使い続けられるよう実質的に道を開く内容で、人件費の抑制を見込む経済界の要望に沿った形だ。  企業側のメリットの一方、労働者の立場がより不安定化する懸念を抱かずにはいられない。低賃金の雇用が増え、広がり続ける所得格差に拍車をかける恐れもあろう。  現行の労働者派遣法は、無期限で派遣できる範囲を通訳や秘書など専門的な26業務に限り、ほかは派遣期間に3年の上限を設けている。受け入れ企業の正社員が仕事を奪われないように歯止めをかけるためだ。  その制限を撤廃すれば、人を交代させる必要はあるものの、企業は業務を恒常的に派遣社員へ置き換えることができるようになる。
スノーデン氏がノーベル平和賞候補に、ノルウェー元閣僚が推薦 ロイター 1/30 ○ノルウェーの元閣僚が29日、今年のノーベル平和賞候補に米中央情報局(CIA)元職員のエドワード・スノーデン容疑者を推薦した。推薦したのは教育・環境相を務めたソールイェル議員。同議員は、現在ロシアに亡命しているスノーデン容疑者が機密文書を暴露したことで、世界がより安全な場所に変わったと指摘。また、ソールイェル氏は、スノーデン容疑者の暴露によって、国家が自国民をどの程度監視しているかについて、市民の理解が深まったとしている。  ★(主権者の)知る権利に貢献するのは、尊敬、賞賛に値する行為!?

中韓朝 安保理で参拝批判 東京新聞 1/30 ○国連安全保障理事会の討論会合が二十九日、ニューヨークの国連本部で開かれ、中国と韓国、北朝鮮の三カ国が安倍晋三首相の靖国神社参拝を取り上げ、日本を名指しで批判した。国際社会の重要課題を取り扱うことが多い安保理でも、歴史問題をめぐって日本に対する外交攻勢が強まっている。 討論会合は「国際社会の平和と安定維持」をテーマに紛争やその教訓について議論するもので、安保理メンバー国を含む数十カ国の大使らが演説した。日本からは梅本和義国連次席大使が出席し、会合での対日批判は「地域の緊張緩和に役立たない」と主張した。 非常任理事国、韓国の呉俊国連大使は、安倍首相が掲げる「積極的平和主義」に触れ「地域諸国との問題を深刻化させている日本がそうした役割を果たせるのか」と疑問を呈した。 常任理事国、中国の劉結一国連大使は、A級戦犯が祭られている靖国神社への安倍首相の参拝は「対ファシズム戦争での勝利と戦後の国際秩序に対する挑戦」だと指摘し、韓国と対日批判で歩調を合わせた。北朝鮮も「被害者の傷ついた心にナイフを刺している」と靖国参拝などを批判した。

ANN: 新たな「万能細胞」発見 今後の研究進展に期待 1/30 ○開発したのは、小保方晴子研究ユニットリーダー(30)らの研究グループで、全く新しい「万能細胞」として「STAP細胞」と名づけました。研究チームはマウス実験で、細胞に外から酸性の刺激を与えることで今の細胞としての記憶を消去させ、再び「多能性」を持った「STAP細胞」を作り出すことに成功しました。これまで専門家の間では、動物の細胞は外からの刺激だけで万能細胞にならないとみられてきました。 研究ユニットリーダー・小保方晴子さん:「これまで周りの人に言っても、『きっとそれは間違いだ』という反応だったので、うわ、出た、あす先生に報告しようみたいな」 iPS細胞が作製に2、3週間かかるのに比べ、STAP細胞は1週間程度ででき、効率的に細胞を初期化することができるということです。京都大学の山中伸弥教授は「重要な研究成果が、日本人研究者によって発信されたことを誇りに思う。今後、人間の細胞からも、同様の手法で多能性幹細胞が作られることを期待している」とコメントしています。
TBS: 新たな万能細胞作製に成功、iPSより短期間で 1/29 ○新たな万能細胞を発見したのは、神戸の理化学研究所の小保方晴子研究ユニットリーダーを中心とするチームです。 これまで、動物の細胞は、筋肉や血液など体のそれぞれの部分に一旦成長すると、受精卵に近い状態の元の万能細胞には戻らないのが定説でした。しかし、今回、理化学研究所は、すでにリンパ球や皮膚などに成長したマウスの細胞を酸性の溶液におよそ30分間浸して外部から強い刺激を与えるという簡単な方法で、万能細胞に戻すことに成功したということです。 新たな万能細胞は、「刺激惹起性多能性獲得」の英語の頭文字から「STAP細胞」と名付けられました。 「周りの人に言っても『きっとそれは間違いだろう』という反応だった。夜寝る前に、あした失敗したら、もう、この実験はやめようかなと、きょう1日だけは頑張ろうかなと思っていたら、5年たってしまったという感じ」(理化学研究所 小保方晴子さん) STAP細胞はiPS細胞より短期間で作ることができ、がん化する危険性も低いとされています。また、iPS細胞でも変化することのできない胎盤などにもなることができる、より原始的な万能細胞だということで、今後、人の細胞で作製できれば、再生医療への応用が期待されます。
再生医療: <万能細胞>祖母のかっぽう着姿で実験 主導の小保方さん 1/29
TBS: 米FRB、量的緩和のさらなる縮小を決定 1/30 ○アメリカの中央銀行にあたるFRB(連邦準備制度理事会)は、景気を刺激するため、市場に大量の資金を供給している量的緩和政策の規模を、12月に続いて100億ドル(およそ1兆円)減らすことを決めました。 FRBは声明でアメリカ経済の現状について「景気や雇用の改善が続いている」と指摘し、アメリカ国債などを大量に買い入れている量的緩和の規模を今の月750億ドルから650億ドルに縮小すると発表しました。買い入れ額の縮小は12月に続いて2回目です。 今回は、アルゼンチンやトルコなどの通貨が下落する中、新興国市場からの投資資金の流出につながりかねない量的緩和の縮小を見送るのではないかという見方もありました。しかし、FRBは声明で新興国の通貨下落については言及せず、市場への資金供給の規模を引き続き縮小することを決めました。
ANN: 韓国の国連大使 靖国問題などで日本非難の演説 1/30 ○国連の安全保障理事会で、韓国の国連大使が安倍総理大臣の靖国神社参拝などについて日本を非難する演説を行いました。 呉俊(オ・ジュン)韓国国連大使:「(北東アジアの緊張は)帝国主義時代に犯した行動に対する間違った歴史認識を持つ一部の日本の指導者たちの最近の言動が問題悪化の主な原因だ」 29日に安保理で開かれた戦争の教訓と平和の模索についての公開討論で、韓国の呉大使は、靖国参拝問題などを批判し、日本に対して「周辺国に対する挑発行為を慎むべきだ」と要求しました。また、従軍慰安婦問題について、「国連を含めた国際社会の深刻な憂慮だ」と批判しました。これに対し、日本の梅本大使は「安倍総理は二度と戦争を起こさないために参拝するという明確な目的を持っていた」と反論しました。一方、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相は、従軍慰安婦だった女性らが共同生活を送る施設を外相として初めて訪問し、「日本の指導者が歴史の真実をごまかし、悪行を正当化している」と非難しました。  ★戦勝国?の前に、敗戦国の劣勢は火を見るより明らかと思うのだが、安倍コベ氏は、逆張りか??? 本来の「賠償」の代えて、「経済援助(支援)」に擦り替えるその手法も、如何なものか??? 被害者、被災者の心には、決して響かないだろう。
TBS: 「卑弥呼の鏡」は魔鏡、光反射で文様浮かぶ 1/30 ○京都国立博物館は、3世紀ごろに作られた鏡「三角縁神獣鏡」を復元し、光を反射させると文様が浮かび上がることを発見しました。 古代の鏡「三角縁神獣鏡」は、中国から邪馬台国の卑弥呼に贈られたとされることから「卑弥呼の鏡」とも呼ばれていて、奈良県天理市の黒塚古墳などから発掘されています。 今回、京都国立博物館が3Dプリンターを使って鏡を正確に復元したところ、復元作業の過程で、光を反射させると不思議な文様が浮かび上がることがわかりました。 鏡は一見、つるつるに見えますが、表面には微妙な凹凸が無数にあり、光の反射で像が浮かび上がる仕組みだということです。しかし、この仕掛けが何のために作られたかはわかっておらず、京都国立博物館は今後の研究で明らかにしたいとしています。
衆院代表質問 政権の矛盾見過ごせぬ 北海道新聞 社説 1/29 ○きのうの衆院本会議で野党側は安倍晋三政権の問題点を次々と指摘した。その多くは首相の発言と現実とが食い違う矛盾である。  首相は逃げの答弁に終始した。冒頭からこの調子では通常国会の議論全体が低調になりかねない。  首相の政治姿勢が内外に波紋を広げている。疑問に正面から答え、責任を果たさなければならない。  民主党の海江田万里代表は、中国、韓国に向け「対話のドアは開かれている」と言う首相に対し「開かずの扉にしている」と矛盾を突いた。  首相は国際会議で韓国外相と握手したことや、中国に防衛当局者間の海上連絡メカニズム運用を促していることを挙げ「中国、韓国に積極的に働きかけている」と胸を張った。  何とスケールの小さい外交か。  首相の靖国神社参拝は対話の土台を自ら壊したと言われても仕方ない。首相の意向にかかわらず、すでに外交問題化しているからだ。その現実に背を向けて戦没者を悼む個人の信念を語っても通用しない。  しかも、今後の参拝については「こうした場で言うのは差し控えたい」と述べた。国民の代表が集まる国会で言わずにどこで言うというのか。国会に責任を負う内閣の長としての自覚に欠くと言うほかない。
「五輪までに2000万人」 大丈夫? 訪日客ガイド不足 東京新聞 1/29 ○日本を訪れる外国人旅行者を案内する観光ガイドの不足が深刻化している。ガイド不足に向けて、観光庁は「通訳ガイド制度」の創設を打ち出したが、これが逆に既存のガイド資格の受験者数減少を招いている。観光庁は新資格創設を事実上断念。政府は東京五輪が開かれる二〇二〇年までに外国人旅行者を現在の倍の二千万人に増やそうとしているが、政策の混迷が足を引っ張っている。…訪日外国人旅行者は昨年初めて一千万人を突破。倍増するには「繰り返し訪日する旅行者がカギとなる」と大手旅行会社。そのためにも、日本の魅力を伝えるガイドは重要視されるが、「ガイド探しにはいつも苦労する。特にアジアの国の人を案内できるガイドは足りない」という。
NHK、脱原発論に難色 「都知事選中はやめて」 東京新聞 1/30 ○NHKラジオ第一放送で三十日朝に放送する番組で、中北徹東洋大教授(62)が「経済学の視点からリスクをゼロにできるのは原発を止めること」などとコメントする予定だったことにNHK側が難色を示し、中北教授が出演を拒否したことが二十九日、分かった。NHK側は中北教授に「東京都知事選の最中は、原発問題はやめてほしい」と求めたという。 この番組は平日午前五時から八時までの「ラジオあさいちばん」で、中北教授は「ビジネス展望」のコーナーでコメントする予定だった。 中北教授の予定原稿はNHK側に二十九日午後に提出。原稿では「安全確保の対策や保険の費用など、原発再稼働コストの世界的上昇や損害が巨額になること、事前に積み上げるべき廃炉費用が、電力会社の貸借対照表に計上されていないこと」を指摘。「廃炉費用が将来の国民が負担する、見えない大きな費用になる可能性がある」として、「即時脱原発か穏やかに原発依存を減らしていくのか」との費用の選択になると総括している。 中北教授によると、NHKの担当ディレクターは「絶対にやめてほしい」と言い、中北教授は「趣旨を変えることはできない」などと拒否したという。  ★安倍コベ首相や安倍人事の会長さんがいたりで、こんな歪んだメディアになったのか!? 残念だ。
【秘密保護法 言わねばならないこと】 (12) 政権は謙虚であれ 漫画家 小林よしのり氏 東京新聞 1/29
【私説・論説室から】 35カ所もの 「世界」 連発 東京新聞 1/29 ○久しぶりに舌鋒(ぜっぽう)鋭いご高説を賜りたく同志社大の浜矩子(のりこ)教授の都内の講演に出かけた。 「経済活動とは人間による人間のための営みだ。人間への配慮がかけらもないアベノミクスは経済政策に値しないのである」「安倍政権の本質は『富国強兵』だ。秘密保護法から憲法改正という『強兵』を支えるための『富国』策がアベノミクスだ」「強い日本を取り戻す、とか、ボクちゃんが世界一という思想は他国に脅威を与え、グローバル化の中で孤立するだけだ」…“浜節”がさく裂した。 なるほど安倍晋三首相の二十四日の施政方針演説を読むと、出るわ出るわ。「世界最先端の…」「世界に冠たる…」「世界最高の…」と三十三ページの原稿中に「世界」が三十五カ所、その半分が世界一を目指す意味である。 グローバル経済は一見すると弱肉強食のようだが、実は違う。国境を越えて部品の供給や水平分業といった相互依存で成り立つ「共生社会」である。そこに覇権主義的な思想は異端だ。経済成長さえすれば、すべてが解決するような単純な発想が怖い。働く人を犠牲にして、一体何を取り戻そうというのか。
米国の脅威にならず=中国の防空識別圏-国防総省高官 時事通信 1/29
教委制度見直し本格化 政治主導狙い、権限を首長に 朝日新聞 1/29 ○安倍政権が教育委員会制度の見直しに本格的に乗り出した。安倍晋三首相は28日の衆院本会議で「現行の制度を抜本的に改革する」と表明。政治からの中立性を保ってきた教委の権限を自治体の首長に移し、政治主導の教育行政に変えるのが狙いだ。政権は3月にも関連法改正案を国会提出する構えで、実現すれば戦後教育の大転換になる。  ★却下!

ウクライナ内閣総辞職 デモ引責 連立も破談 東京新聞 1/29 ○ウクライナのアザロフ首相は二十八日、ヤヌコビッチ大統領に辞表を提出し、内閣は総辞職した。アザロフ氏は声明で、全土に広がった反政権デモの混乱を収拾するため「責任が伴う追加の措置が必要」と辞任の理由を説明。ロイター通信によると、アルブゾフ第一副首相が暫定首相に就任する見通しという。大統領は、収監中のティモシェンコ前首相率いる野党「祖国」幹部ヤツェニュク氏を首相として入閣させる与野党連立案を提示していたが、ヤツェニュク氏は拒否を表明。混乱収拾のめどが立たない状況だ。
2014-01-29

1/29: 野党、知事に辞任要求 辺野古埋め立て承認撤回求める 「沖縄に負担強いるな」 NYタイムズ社説 いづれも正論、最高法規に適う

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・“農薬混入”一転関与認める「迷惑かけ申し訳ない」  17時17分
 ・押収拳銃と銃弾が一致 エクアドル日本人夫婦殺傷  17時9分
 ・東京タクシー初乗り710円→730円に 消費増税  17時23分
 ・米韓軍事演習「中止を」駐中北朝鮮大使が異例の会見  16時52分
 ・上田被告涙流し…“鳥取連続不審死”控訴審が結審  17時27分
 ・エクアドル邦人殺傷、新たに犯罪組織幹部ら7人逮捕  6時18分
 ・インフルエンザ流行、タミフル「耐性ウイルス」見つかる  6時22分
 ・タイ総選挙は予定通り実施、デモ隊2人撃たれ緊迫  6時19分
 ・韓国政府、歴史認識に関する国際共同研究を計画  7時47分   ★韓国には、いいかも!? 戦勝国ペースで。帝国主義の被害者ペースで。
 ・殺害された98歳女性、事件直前の電話で「客が来てる」  6時21分

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント  ☆猶、爾後、当日付限定で記事収録 …過去は、割愛…
1月29日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 寒い  誕生日の花 ハナアナナス 花言葉 蓄える 
今日の「○」と「×」: 「×」 どのツラ下げて、どの口がそんなデタラメを抜かすのか!! 「×」 NHK会長発言に首相「コメントすべきでない」   ★安倍のNHKへの介入、人事介入は、つとに有名。
 今日のトピックス Blog1/28: 自転車死亡事故で賠償命令 4700万円 人身事故では昨年7月、約9500万円支払い命令 予見できる事故は、絶対回避せよ  ★個人のレベルでもそうだが、政府・国家も、亦同じ。人の道理(法の支配)に違いがあるはずない。

●「九条の会」メールマガジン >> 第179号 ( 2014年01月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか
国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 社会問題としての「ブラック企業」について  佐々木亮さん(弁護士・ブラック企業被害対策弁護団代表) ■労働者を「使い潰す」企業  ■非正規雇用の増大がブラック企業を生んだ  ■他人事ではないブラック企業  ■ブラック企業をなくそう!
今週の一言: 異文化間交流の相互理解を阻む壁を乗り越えよう  加賀美常美代さん(お茶の水女子大学大学院教授)
今週の一言: 2014年初頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○昨年,安倍政権は2012年に取りまとめた「日本国憲法改正草案」を実現するために,憲法改正手続を緩和させることによって,憲法96条の先行「改正」を主張しました。しかし,これに反対する多くの国民によるたたかいや,「96条の会」の結成とその活動などによって,その企みを阻止することができました。  また,安倍政権は,参議院議員選挙後「積極的平和主義」を掲げ,集団的自衛権についての政府の憲法解釈の見直しに前向きな小松一郎駐仏大使を内閣法制局長官に充て,10月からの臨時国会において国家安全保障会議(日本版NSC)設置法案と特定秘密保護法案を成立させ,12月には国家安全保障戦略を初めて閣議決定するに至りました。
今週の一言: 国旗とこの国の姿  曽我逸郎さん(長野県中川村長)
今週の一言: 憲法を破壊し、戦争への道を目指す秘密保護法の成立  成見正毅さん(弁護士・みやざき九条の会代表)
今週の一言: 平成24年衆議院議員選挙無効訴訟に対する平成25年最高裁判決の意義と問題点  黒田健二さん(弁護士・本件訴訟弁護団・黒田法律事務所代表)
今週の一言: どうすれば、憲法への関心を拡げられるだろう? ~カフェで憲法、病院でも憲法、の実践報告  太田啓子さん(弁護士・横浜弁護士会)
今週の一言: 個を鍛え民主主義を進化させよう  鳴井勝敏さん(行政書士・法学館憲法研究所賛助会員) ○「多数意見が正しいとは限らない」。これは歴史の教訓である。…
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>・2013年12月30日付   注目!首相の靖国参拝に国際社会が批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月26日付   警戒!政府が初の武器提供を決定 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月23日付   注目!一票の格差、"違憲"判決続く その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月19日付   注目!一票格差、次々と「違憲状態」判決 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月16日付   警戒!政府が共謀罪創設の検討開始 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月12日付   注目!秘密保護法を憲法の視点で検証 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月9日付   注目!参院選は違憲状態 −広島・札幌高裁 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月5日付   注目!各界から秘密保護法案批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年11月28日付   注目!遺族年金の男女格差は違憲 その他
憲法情報Now<イベント情報> 当面の情報(更新日2013年12月23日)  <福島> ○憲法96条問題市民講演会  NEW
 【日時】2014年2月15日(土)14:00~16:00 【会場】郡山市視聴覚ホール(市立図書館内)
【講演】伊藤真(弁護士、法学館憲法研究所所長) 【参加費】無料
【主催】福島県弁護士会(共催:東北弁護士会連合会)

原発事故避難訴訟 東電と国 争う姿勢 NHK 1/29 ○東京電力福島第一原子力発電所の事故の影響で、福島県から神奈川県などに避難している人たちが、東京電力と国に対し慰謝料などの支払いを求めている裁判で、東京電力と国は「地震や津波の規模は予見できず責任はない」などと主張し、争う姿勢を示しました。  ★愚かな! 地震大国、火山大国、大津波大国を知らないと??? 言語道断な無責任ぶり! 国民を守るのは、政府の責務! 東電から言えば、消費者を守るのは、事業者の責務。 何を今更、白ばっくれる。賠償逃れ、責任逃れ! 恥を知れ、である。
汚染チップ放置:住民らが告発へ 廃棄物法違反疑い 滋賀 毎日新聞 1/29 ○滋賀県高島市の琵琶湖畔に放射性セシウムに汚染された木材チップが大量に放置されている問題で、住民や環境学者らが、チップを持ち込んだ関係者らを廃棄物処理法と河川法違反の疑いで30日にも滋賀県警と警視庁に刑事告発する方針を固めたことが分かった。 告発は、昨年3〜4月、東京電力福島第1原発事故による放射性物質で汚染され、福島県の製材会社から搬出されたチップを高島市を流れる鴨川河口の琵琶湖畔に不法投棄し、無断で土地の形状変更をした疑いがあるとの内容。放置に関与したとされる東京都の会社経営者のほか、収集運搬などに関与したとされる氏名不詳を含む4人を対象としている。 告発するのは、高島市の女性(49)と石田紀郎・元京都大教授(環境毒性学)、畑明郎・元大阪市立大教授(環境政策論)ら。 問題は昨年9月に発覚した。チップは昨年3月から県管理地の河川敷に袋詰めで放置され、一部は袋から出されて570メートルにわたって3・5メートルの幅で敷き詰められた。量は約390立方メートル(当初発表は約580立方メートル)で、汚染濃度は県の測定で1キロ当たり最高4300ベクレルとされる。
福島第一 処理水タンク周り 雨水放置 「汚染水漏れ分からぬ」 東京新聞 1/29 ○東京電力福島第一原発で、処理水タンクを囲う堰(せき)に雨水がたまっているのを東電が放置し、漏えいをいち早く検知する堰本来の役割が失われた状態が続いている。乾いているはずの堰内に水があれば、すぐ処理水漏れの恐れありと分かるが、水がたまっていては発見が遅れる。…なかなか対応しない東電の姿勢に、二十四日の原子力規制委員会の作業部会では専門家から批判が続出。「堰は水をためるものではない。雨の多い時期はどうしようもなくなる」「堰内に雨水がたまらないようにすることも含め、対策を急ぐべきだ」などの声が相次いだ。
食品放射性物質検査 基準値超 0・16% 65件/栃木 東京新聞 1/29
支援法の早期実施を 原発事故被害者ら全国集会 約20万人分 署名を提出 赤旗 1/29 ○東京電力福島第1原発事故の被災者救済を政府に求める全国集会が28日、国会内で開かれました。いまも拡大し続ける被害を、福島県をはじめ全国各地から集まった被害者が告発。除染や健康管理、被害救済などの理念を示した支援法のすみやかな実行を求め、約20万人分の署名を出席した各党議員に手渡しました。 集会は、被害者や支援者でつくる「原発事故被害者の救済を求める全国運動実行委員会」が主催しました。 集会では、「原発事故・子ども被災者支援法」(2012年6月成立)が骨抜きにされていると、被害救済に取り組む法律家らが報告しました。 江口智子弁護士は、避難者向けの施策がほとんどないと政府の基本方針の問題点をあげ、(1)住宅支援など被災者の安定した生活の実現(2)予防原則にもとづく健康管理・健康診断の実現(3)被災者の声を反映する仕組みづくり―の具体化を訴えました。 福島県から静岡県に家族で避難する男性(47)は、「あと10万円あればと何度も思った」と避難生活の経済的負担を振り返ったうえで、補償だけでなく、名誉と尊厳、子どもの未来のためにたたかうと話しました。

首相、原発再稼働の必要性強調 「やめると言えない」 東京新聞 1/28

☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 戦争のできない時代に戦争のできる国になりたい時代錯誤 ・ブログ連歌(347) ・ 民主平和党ホームページ
福島みずほのどきどき日記: 宇都宮けんじさんの応援に行きました!
孫崎享のつぶやき: NHK会長発言問題、安倍首相は「政府としてコメントすべきではない」、え?選出関与の責任


市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: 「東大紛争 45年目の真実」 ○大学当局側の記録は公開されていませんでした。それが最近になって表に出ました。安田講堂「陥落」直後にまとめられた東大執行部の座談会議事録です。そこには、大学当局が学生だけでなく、紛争の早期鎮圧を求める国と激しく対立したことが記録されています。 東大紛争の空白をクローズアップ現代が追います。
 NHK総合 クローズアップ現代 「東大紛争 45年目の真実」 ○2014年1月30日(木)放送  1960年代後半、「政治の季節」と呼ばれた時代を象徴する「東大紛争」。今回、NHKは昭和史に残るこの大事件にまつわる第一級の資料を独自に入手した。45年前の安田講堂陥落の直後、当時の大学執行部が紛争の顛末を極秘裏に語り合った座談会の600頁におよぶ議事録である。東大紛争に関してはこれまで学生側の証言や資料は多く刊行されてきたが、紛争の収束に向けて大学側は何を考え、どう行動したかについては全くわかっていなかった。発見された資料からは、大学側が学生だけでなく、機動隊導入や入試実施の是非をめぐって国とも激しく対峙し、そして「敗北」していったことが初めて明らかになってきた。その後の日本の大学のあり方を決定づけたとも言われる「東大紛争」。  ★大学の自治
 『伝送便』  『伝送便』編集委員会
市民社会フォーラム: 集まれ!明日!1/29【政府交渉】原発再稼働審査・地震動の過小評価許さない!
@動画: 子どもに会えない父親たち ~どう築く 離婚・別居後の関係~/NHK・クローズアップ現代
福島みずほのどきどき日記: 宇都宮けんじさんと若者、大いに語る!2014年01月28日(Tue)
村野瀬玲奈の秘書課広報室: これは大日本帝国と第二次大戦当時の連合国の間の対立の21世紀版です。日中対立でも日韓対立でもありません。

You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

ANN: 東京タクシー初乗り710円→730円に 消費増税 1/29 ○消費税増税に伴い、全国のタクシー運賃も値上げです。 国土交通省は、4月に消費税が8%に上がった分を公平に転嫁するため、タクシー運賃を10円単位で値上げする方針を固めました。1円単位の運賃も検討されましたが、支払いの際の手間などを考慮して見送られました。初乗り料金は、東京で710円から730円に、大阪で660円から680円に、福岡で550円から570円に、それぞれ値上げされます。4月以降、首都圏の鉄道やバスではIC乗車券に限り、初めて1円単位の運賃が導入されるほか、高速道路の料金もこれまでの50円単位から10円単位に変更されます。  ★実入りは増えるのか??? 可処分所得は、増えるのか!?
TBS: ブルーインパルス、訓練中に2機が空中接触 1/29 ○アクロバット飛行で知られる航空自衛隊の「ブルーインパルス」が、訓練中に接触事故を起こしました。 29日昼前、航空自衛隊・松島基地に所属するブルーインパルスの練習機2機が、訓練中に空中で接触する事故がありました。事故があったのは基地の南東およそ45キロの太平洋上空で、1機は機首の部分が大きくへこみ、もう1機は機体の左後方部にある水平安定板が損傷しました。乗っていたパイロットら3人にけがはありませんでした。 ブルーインパルスはアクロバット飛行を披露する専門のチームで、当時、現場では4機が互いに接近して飛行するなどの訓練を行っていたということです。
NNN: 景気判断、4期連続で上方修正 1/29 ○財務省は、去年10月から12月期の各地域の景気判断を「回復しつつある」として4期連続で上方修正した。 各地域の財務局長を集めて29日に財務省で開かれた全国財務局長会議の報告で、前回「緩やかに回復しつつある」としていた各地域の景気判断が「回復しつつある」と上方修正された。4期連続の上方修正。地域別でみると、全国11地域のうち、9つの地域で上方修正され、2つの地域は据え置かれた。 特に「個人消費」で新車の販売は、消費税率引き上げに伴う駆け込み需要もあり、前の年を大幅に上回るとの意見が各地から報告された。  ★何やら、口先介入、嘘も方便的な、そんな匂いが、しなくもない。=アベノミクス、アベノリスク  消費者心理を冷やしてはいけないとばかりに!?仕掛け
NHK: 労働者派遣制度見直し案 期間制限を撤廃 ○労働者派遣制度の見直しを検討してきた厚生労働省の審議会は、業務ごとに設けられていた派遣期間の制限を撤廃し、企業が事実上何年でも派遣労働者に仕事を任せることができるようになる案を盛り込んで、報告書を取りまとめました。この報告書に沿った法律の改正案が、今の国会に提出されます。  ★労働者の処遇を劣悪に、益々、貶めるもの。法人税減税方針と悪しき好対照。阻止、廃止しないと。少子高齢化が、加速するばかり。主権者は、窒息の瀬戸際に!? もう、考え、行動すべき時。子や孫或いは、将来の世代に、良い環境を残せるか、どういう政権を導くのか? これまでどおりが良いのかどうか???
派遣 3年上限廃止 専門部会決定 東京新聞 1/29 ◆不安定雇用 解消と矛盾 <解説> 労働政策審議会の部会がまとめた報告書には大きな矛盾がある。派遣労働を「臨時的・一時的な働き方と位置付けることを原則」とする一方で、正社員から派遣社員への置き換えを防ぐために設けてきた派遣期間の上限をなくすと提示しているからだ。派遣労働の拡大に一定の歯止めをかけてきた労働者派遣法の原則は事実上転換され、あらゆる業務で派遣労働者が使い続けられる制度になる。
建設の人不足―実習生頼みは安直だ 朝日新聞 社説 1/29 ○建設現場で人手不足が深刻化している。 東日本大震災の復興事業に加え、景気回復を受けてビルやマンションの建設が相次ぐ。東京五輪の開催も決まった。 そこへ公共事業を大幅に積み増せば、人手や資材の不足に拍車がかかるのは当然だ。安易な景気対策のツケである。 政府は、国内の労働現場に外国人を受け入れる技能実習制度について、建設分野の緊急緩和策を検討し始めた。 公共事業を発注する際の見積もりでも、人件費の基準額を昨年春に続いて再び増額する。入札では、価格競争を中心とする仕組みでは不調に終わる例が相次いでいるため、技術の一層の重視や複数工事の一括発注など「多様化」を進めている。 こうしたなりふり構わぬ対応には、心配や疑問を抱かざるをえない。とくに、外国人技能実習制度の緩和である。 最長で3年間、外国人が働けるこの制度は日本の技能や知識を途上国に伝え、人づくりに協力するのが狙いだ。しかし、中小・零細事業者が安く労働者を確保する手段になっており、トラブルが絶えない。 09年には出入国管理及び難民認定法(入管法)が改正され、実習生をきちんと労働者に位置づけることにはなった。ただ根本的な解決には遠く、国会の付帯決議で「制度の抜本的な見直し」が求められている。
NHK: 首相 責任野党とは積極的に政策協議を 1/29 ○国会は、衆議院本会議で2日目の代表質問が行われ、安倍総理大臣は、野党との政策協議について、「何でも反対、抵抗ではなく、建設的な提案をしてくれる野党はすべて『責任野党』だ」と述べ、政策の方向性を共有できる野党とは、積極的に協議を進める考えを示しました。  ★政党は、主権者の意向をよく汲むべきであろう。それなしの、自民党ニアイコールの政党など、みんなの党のように?、自民党に参集すればよいのでは。全く無用の長物!? 
慰安婦問題で河野氏と朝日社長の証人喚問要求 維新が署名活動へ 産経新聞 1/29  ★余りにも、愚かしい!? 自爆テロ?
国会代表質問 「補完野党」 に陥るな 毎日新聞 社説 1/29 ○安倍晋三首相の施政方針演説に対する各会派の代表質問が始まった。民主党の海江田万里代表は質問で、日中関係が悪化する外交など安倍政権の「三つのリスク」を強調、政権批判のトーンが目立った。 さきの臨時国会で与党は数頼みで特定秘密保護法の成立を強行した。今国会で首相は「責任野党」との表現で野党に協力を呼びかけているが、与党への安易な擦り寄りは補完勢力への道だ。対立軸を提示する努力を野党各党に求めたい。 集団的自衛権の行使容認問題、靖国神社への首相参拝など海江田氏の質問は多岐にわたった。首相はNHKの籾井(もみい)勝人会長の発言問題については直接の論評を避け、多くの課題で型通りの答弁が目立った。 先月8日に臨時国会が閉幕してから外交・安保を中心に多くの重要な動きがあったが、首相から十分な説明が尽くされたとは言い難い。とりわけ中韓両国との関係改善は与野党が重く受け止めるべきテーマだ。幅広い議論を尽くしてほしい。
代表質問 「民意」 をぶつけてこそ 東京新聞 社説 1/29
県内外識者表明 良識派と連携深めたい 琉球新報 社説 1/29
NHK: 三角縁神獣鏡に「魔鏡現象」 最新技術で判明 1/29


ANN: 米韓軍事演習「中止を」駐中北朝鮮大使が異例の会見 1/29 ○池在竜(チ・ジェリョン)駐中北朝鮮大使:「陸・海・空で相手を刺激する行為の中止を、特に強調して提案した。提案実現のため、実践的な行動を先に見せていくと言った」 池大使は、南北は互いに軍事的な挑発をやめるべきだと強調し、韓国とアメリカが来月末から予定している軍事演習を中止するよう訴えました。また、北朝鮮が取るとする行動について、北朝鮮外交筋は「今月中に明らかになるだろう」と述べました。異例の会見は、国際社会に平和的な姿勢をアピールし、米韓を牽制(けんせい)する狙いがあるとみられます。  ★平和的な姿勢をアピール、いつでも、どこでも大歓迎! 特に、安倍コベ氏に、オススメ!? 頑なさが、際立っているようだ。

TBS: インフルエンザ流行、タミフル「耐性ウイルス」見つかる 1/29 ○インフルエンザが本格的に流行している中、北海道などで20人の患者から抗インフルエンザ薬「タミフル」などが効きにくい「耐性ウイルス」が見つかりました。 国立感染症研究所の調査によりますと、今季のインフルエンザは当初、A香港型が最も多く検出されていましたが、今月19日までの5週間では「H1N1型」が全体のおよそ4割まで急速に増え最も流行しています。 「H1N1型」は今から5年前に新型インフルエンザとして世界的に大流行したウイルスですが、今回は、20人の患者から抗インフルエンザ薬「タミフル」(錠剤)や「ラピアクタ」(点滴)が効きにくい「耐性ウイルス」が見つかったということです。内訳は北海道で15人、山形で2人、神奈川・大阪・三重で1人ずつ確認されています。 「耐性ウイルス」は突然変異を起こしてできたもので、国立感染症研究所は吸入するタイプの抗インフルエンザ薬「リレンザ」や「イナビル」であれば効果があるとしています。 インフルエンザは来月にかけて流行のピークを迎えると見られ、ワクチンの接種や手洗い・うがいなど予防に万全を尽くすよう呼びかけています。
米副大統領、事前に参拝自制要求 首相拒否「自分で判断」 東京新聞 1/29 ○米国のバイデン副大統領が昨年12月12日に安倍晋三首相と電話会談した際、靖国神社参拝問題を取り上げて「行くべきではない」と繰り返し自制を求めていたことが分かった。首相は「自分で判断する」と拒否した。複数の日米関係筋が28日、明らかにした。首相は2週間後の26日に参拝。米政府は直後に「失望」を表す声明を出しており、首相自身の言動が米側の厳しい姿勢を招いた経緯が裏付けられた。 4月に見込まれるオバマ米大統領来日の際に靖国神社参拝問題が焦点になるのは避けられない情勢だ。 電話会談に関して外務省は、靖国参拝をめぐる対話内容は公表していない。  ★行くとこまで、行けば!? 現代の永久戦犯? 道連れは、拒否する。声を上げよう。 主権者。
対北朝鮮で中韓歴訪 米国務長官日本素通り 東京新聞 1/28 ○ケリー氏は中韓両国政府高官と会談し、二月下旬から予定されている米韓合同軍事演習や中止を狙いに、韓国に対話攻勢をかけている北朝鮮の分析を行う予定だ。安倍首相の靖国神社参拝でさらに冷えこんだ日本と中韓両国との関係も協議する見通し。 ケリー氏が中韓を訪れるのは就任以来二回目。昨年十二月には、中国が東シナ海に一方的に設置した「防空識別圏」をめぐり、日中韓の三カ国を訪問した。この時、各国に関係改善を呼び掛けたが、昨年末の安倍首相の靖国参拝で、さらに改善は遠のいた。 米国は靖国参拝について「失望」とのコメントを出したが、この強い表現にはケリー氏の意向があったとされる。 日本の外務省幹部は、ケリー氏の中韓訪問に関して「今回、日本に来るという話はない」と認めた。
歴史認識政権に火の粉 慰安婦発言菅氏 「問題ない」 東京新聞 1/28 ○安倍政権は27日、NHKの籾井勝人(もみいかつと)会長(70)が「従軍慰安婦は戦争地域ではどこの国にもあった」とした発言を問題視せず、会長辞任の必要はないとの考えを示した。安倍晋三首相の靖国神社参拝が批判される中、政権は籾井氏の発言をかばうほど、国内外から「同じ歴史認識を持っている」とみられることになる。  菅義偉(すがよしひで)官房長官は二十七日の記者会見で「籾井会長が個人として発言した。会長としての発言なら取り消すと言われたので問題ない」と擁護した。 政府が籾井氏を守ろうとするのは、籾井氏の会長就任が官邸の意向が強く働いた人事のため、問題が深刻になれば官邸の責任論に発展する可能性があるからだ。 政府は昨年秋、NHK会長を選任する経営委員十二人のうち四人の交代を国会に提案。与党などの賛成多数で就任した。個人的にも思想的にも首相に近い人物が目立った。その後の新会長の人選では、首相に近く、経営委員長経験者の古森重隆(こもりしげたか)富士フイルムホールディングス会長と親しい籾井氏に候補として白羽の矢が立った。 慰安婦問題では、首相は籾井氏と同様、日本が不当に批判されていると疑問視し、国の関与を認めた一九九三年の河野談話の見直しが持論だ。第二次安倍内閣発足後は、中韓や米国からの批判に配慮して自らの見解を述べることを避けてきた。 だが、靖国神社参拝に加え、籾井氏の発言までかばえば、火の粉は政権自身に降りかかりかねない。
野党、知事に辞任要求 辺野古埋め立て承認撤回求める 琉球新報 1/28 ○県議会野党4会派は27日、名護市長選で米軍普天間飛行場の同市辺野古移設に反対する稲嶺進市長が再選されたことを受け、仲井真弘多知事に対し、辺野古埋め立て承認の取り消しと辞任して県民に信を問うことを求めた要請文を県に提出した。 要請したのは社民護憲、県民ネット、共産党、社大党の4会派。市長選の結果を踏まえて政府に対し、辺野古移設を断念し、普天間基地の閉鎖・撤去を取り組むことなども求めている。  要請文は社民護憲の仲宗根悟氏が県の親川達男基地防災統括監へ手渡した。  仲宗根氏は要請前の記者会見で「政府は市民の審判が下されたにもかかわらず、知事から『埋め立て承認を得ている』として工事の入札公告を行い、新基地建設の強行に乗り出している。知事の承認は県民に対する背信行為だ」と批判した。
「沖縄に負担強いるな」 NYタイムズ社説 沖縄タイムス 1/28 ○米紙ニューヨーク・タイムズは27日(電子版)の社説で、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設計画について「沖縄に不当な負担を強いるものであってはならない」と批判し、日米両政府に再考を促した。  同紙は、昨年12月末の仲井真弘多知事の埋め立て承認で、日米両政府が普天間移設問題は解決したと捉えていたものの、19日には「移転に断固反対する市長を名護市民は再選させた」と意義を強調した。  しかし、日本政府は市長選の結果を踏まえることなく、基地建設の進行を宣言。500億円の名護振興基金の表明で、名護市民の懐柔を狙った安倍晋三首相は辺野古を諦めていないと分析し、「(普天間の)嘉手納空軍基地への移転計画の再考が必要な場合もある」と打開策を講じる必要性を提起した。  また、安倍氏とオバマ大統領に対し、この問題における主役は日米両政府と沖縄の3者だと強調。独立王国としての歴史を持ち、日本の侵略や米軍占領の史実に加え、現在は、日本人が約5万人の在日米兵の過半数以上を国土1%未満の沖縄に駐留させて満足していると現状を批判した。  ★ご尤も。また、『独立王国としての歴史を持ち、日本の侵略や米軍占領の史実に加え、現在は、日本人が約5万人の在日米兵の過半数以上を国土1%未満の沖縄に駐留させて満足していると現状を批判』 正に、然り!
都知事選:「討論の機会」 いまだゼロ…4番組、相次ぎ中止 毎日新聞 1/28
TBS: 韓国政府、歴史認識に関する国際共同研究を計画 1/29 ○韓国政府は、アジアの周辺国家などと共に過去の歴史認識に関する共同研究を行う計画があることを明らかにしました。 韓国外務省当局者は、今後、アジアの周辺国家などとともに過去の歴史に関して共同研究を行う計画があることを明らかにしました。 これは、安倍総理の靖国参拝や従軍慰安婦に対する要人の発言、教科書指導要領解説書に「竹島は日本固有の領土」と明記したことなどを受けた措置だということです。具体的にどこの国と共同研究を行うかについては明らかにしませんでしたが、「日本の帝国主義によって被害を受けた国が参加することになるだろう」としています。 この当局者は、共同研究が持ち上がった背景について「日本の指導者の誤った言動により、日韓は一歩も前に進めない状況だ。我々は日本が過去の国粋主義的な民族主義の時代に戻るのではないかという強い疑問を持っている」と説明
日テレドラマ、施設協が再抗議へ 複数児童が不安訴え 東京新聞 1/28 ○全国児童養護施設協議会は29日、日本テレビの連続ドラマ「明日、ママがいない」の放送を見た複数の児童が不安を訴えているとして、新たな抗議書を日テレに送付する。協議会が28日、明らかにした。20日に抗議書を送付したが回答がないため、今回は回答を要求する。 協議会によると、今回の抗議書ではドラマが施設にいる児童に与えた影響を列挙し、問題点を指摘する。児童が「『あんな所に住んでいるの』とからかわれた」などと訴えた例が、複数施設から報告されているという。
米の情報収集 歯止めをかける難しさ  信濃毎日新聞 社説 1/28 ○安全保障とプライバシー保護をどう両立させるか。情報収集活動をめぐり米国が重い課題に直面している。  オバマ大統領が先ごろ改革策を打ち出したものの、実効性は疑問が残る。安倍晋三首相が安保面で日米関係の強化に力を注ぐ中、日本にとっても人ごとでない。米政府の対応を引き続き注視したい。  通信傍受を主な任務とする国家安全保障局(NSA)がテロ対策の名目で市民の通話履歴などを大量に収集している問題だ。中央情報局(CIA)の元職員が暴露した。ドイツのメルケル首相ら各国首脳の通話を傍受していた疑惑も浮かび、反発を招いた。
法人税減税 企業優遇が過ぎないか 北海道新聞 社説 1/28 ○消費税増税で国民生活が脅かされる時に、なぜ法人税は減税なのか。  安倍晋三首相はスイスで開かれた世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で、実効税率の引き下げを含む法人税改革に着手する方針を表明した。  政府の経済財政諮問会議では、民間議員が「実効税率(2014年度で35%台)は国際水準から見て高すぎる」とし、中国や韓国並みの25%程度への引き下げを提案した。経団連も強く要望している。  だが、日本の企業には租税特別措置(租特)などの優遇税制が数多く講じられ、3月末には復興特別法人税も前倒し廃止される。企業の実際の負担は、欧米諸国やアジアの主要国より必ずしも重くはない。  これ以上の企業優遇措置は、増税や年金、医療などの負担増がめじろ押しの個人とのバランスを著しく欠く。到底認めがたい。  ★然り!
頭よぎる 「孤独死」 公的な高齢者見守り 手薄 東京新聞 1/28 ○「誰かと口をきくのは三日に一度」。東京都北部の都営団地。布団が敷きっぱなしの和室で、八十六歳の男性が一人で暮らす。「友達も年とって訪ねて来ない。倒れて外に連絡できなかったら、死ぬな」 二カ月前、動悸(どうき)が止まらなくなったことがある。意識が薄れつつある中、低血糖が原因と思い当たり、はったまま砂糖にかぶりついた。濃い砂糖水も飲み、なんとか回復した。 「一人は気楽」と思っていた。一昨年まで八年間、寝たきりの妻と認知症の妹を介護し、みとった経験を持つからだ。だが今は「孤独死」の不安が先立つ。 隣人に玄関の鍵を預け、日中は施錠していない。携帯電話は手放さず、入院に備え荷物もまとめている。「それでも心から安心はできない」。遠方で暮らす娘と息子に、葬式代として百五十万円ずつ預けている。 都監察医務院によると、一昨年、区部で孤独死した高齢者は二千七百二十七人。前年より百人以上増えた。都の人口がピークを迎える六年後には、三百二十一万人の高齢者の四分の一が独り暮らしになると見込まれる。老後の安心は都民の大きな関心事だ。  ★彼我の、余りに大きすぎる落差、格差よ。 少子高齢化、人口減少社会、想定内を迎えている筈なのに。政府から、政治から、何も手が打たれていない!?
米が原爆影響報告書を公開 長崎新聞 1/28 ○原爆投下直後の長崎、広島で、原爆の人体影響などを日米合同で調査した6冊の英文報告書「原子爆弾の医学的影響」が27日までにインターネット上で公開された。米国陸軍が1951年にまとめたが一時、機密指定され、限られた研究者しか知らなかった。周知したいと考えていた長崎大の長瀧重信名誉教授(82)が昨年、米エネルギー省に公開を働き掛け、その後、ネット上で入手可能になったと連絡を受けた。  報告書は、広島の放射線影響研究所のほか、複写が長崎原爆資料館にある。長瀧氏によると、原爆投下から間もなく日本の研究者が調べたデータや、合同調査などで構成。日米で約180人の医師らが関わった。長瀧氏は「原爆直後の状況を科学的に最も詳しく書いた報告書。多くの人に読んでほしい」と話している。
都知事選 主要候補に聞く<知りたい> (4) 細川 護熙さん 脱原発で成長リード 東京新聞 1/28

TBS: タイ総選挙は予定通り実施、デモ隊2人撃たれ緊迫 1/29 ○協議が行われた会場では敷地内にデモ隊が突入し、2人が何者かに撃たれるなど緊迫した状態となりました。 数百人のデモ隊が激しい抗議活動を行う中、インラック首相は28日午後、選挙管理委員会のメンバーと選挙の時期についての協議に臨みました。一方、デモ隊は敷地内に突入し、何者かがデモ隊に対して発砲して2人が病院に運ばれるなど緊迫した状況となりました。 インラック首相は協議で、「デモ隊の妨害で実施できなかった地域で、期日前投票を再度行うべき」と述べたうえで、予定通り2月2日に選挙を行うことを提案し、選挙管理委員会もこれを了承しました。 「(Q.協議はどうでしたか?)よかったです」(インラック首相) 政府の代表団は会議後の会見で、今後、混乱なく選挙の手続きが進むよう選挙管理委員会をサポートしていく方針を示していて、「選挙の延期は問題の解決にはつながらない」と話しています。  ★非和解的であることは、確かだが、どう収束させるのだろう。 両派? 混迷繰り返しているようだが。
2014-01-28

1/28: 自転車死亡事故で賠償命令 4700万円 人身事故では昨年7月、約9500万円支払い命令 予見できる事故は、絶対回避せよ

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・代表質問スタート、経済・外交・原発政策で首相は  5時6分
 ・竹島「日本固有の領土」と明記、中韓は反発強める  12時32分   ★安倍コベ政権の挑発、煽り政策… 戦争のタネ蒔き!? 米政府の期待裏切り!?
 ・料理研究家の小林カツ代さんが死去  19時14分
 ・タイで総選挙延期めぐり協議、デモ隊2人撃たれ緊迫  18時47分
 ・息子装い1000万円詐取した容疑で暴力団幹部を逮捕  19時13分
 ・神戸市の路上で女子大学生が刺され重傷  6時16分
 ・農薬混入容疑の男、以前の職場では不良品混入で解雇  5時25分
 ・国会、きょうから代表質問  5時6分
 ・広島の中学生集団食中毒、給食業者従業員からノロウイルス検出  5時25分
 ・「米国の立場は損なわれたが情報収集システムは必要」  2時15分

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント  ☆猶、爾後、当日付限定で記事収録 …過去は、割愛…
1月28日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「足尾から来た女」(NHK土曜ドラマ)  (パンドラ)
「護憲+」ブログ: NHK籾井会長発言・官房長官「問題ない」   (笹井明子)
イシャジャの呟き: 浅はか  誕生日の花 エンドウ 花言葉 未来の喜び ○NHK会長も、猪瀬前知事も ”浅はか”、その他靖国を含め 海外での問題発言など ”浅はか”の行進だ !きょうも Jp 毎日新聞のコラム ”近事片々”から転載させていただきました。
 今日のトピックス Blog1/27: 韓国、NHK会長批判が拡大 慰安婦発言で与野党 安倍政権の歴史認識とも絡めて激しく非難…辞任要求 いつ打開する?

●「九条の会」メールマガジン >> 第179号 ( 2014年01月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか
国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 社会問題としての「ブラック企業」について  佐々木亮さん(弁護士・ブラック企業被害対策弁護団代表) ■労働者を「使い潰す」企業  ■非正規雇用の増大がブラック企業を生んだ  ■他人事ではないブラック企業  ■ブラック企業をなくそう!
今週の一言: 異文化間交流の相互理解を阻む壁を乗り越えよう  加賀美常美代さん(お茶の水女子大学大学院教授)
今週の一言: 2014年初頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○昨年,安倍政権は2012年に取りまとめた「日本国憲法改正草案」を実現するために,憲法改正手続を緩和させることによって,憲法96条の先行「改正」を主張しました。しかし,これに反対する多くの国民によるたたかいや,「96条の会」の結成とその活動などによって,その企みを阻止することができました。  また,安倍政権は,参議院議員選挙後「積極的平和主義」を掲げ,集団的自衛権についての政府の憲法解釈の見直しに前向きな小松一郎駐仏大使を内閣法制局長官に充て,10月からの臨時国会において国家安全保障会議(日本版NSC)設置法案と特定秘密保護法案を成立させ,12月には国家安全保障戦略を初めて閣議決定するに至りました。
今週の一言: 国旗とこの国の姿  曽我逸郎さん(長野県中川村長)
今週の一言: 憲法を破壊し、戦争への道を目指す秘密保護法の成立  成見正毅さん(弁護士・みやざき九条の会代表)
今週の一言: 平成24年衆議院議員選挙無効訴訟に対する平成25年最高裁判決の意義と問題点  黒田健二さん(弁護士・本件訴訟弁護団・黒田法律事務所代表)
今週の一言: どうすれば、憲法への関心を拡げられるだろう? ~カフェで憲法、病院でも憲法、の実践報告  太田啓子さん(弁護士・横浜弁護士会)
今週の一言: 個を鍛え民主主義を進化させよう  鳴井勝敏さん(行政書士・法学館憲法研究所賛助会員) ○「多数意見が正しいとは限らない」。これは歴史の教訓である。…
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>・2013年12月30日付   注目!首相の靖国参拝に国際社会が批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月26日付   警戒!政府が初の武器提供を決定 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月23日付   注目!一票の格差、"違憲"判決続く その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月19日付   注目!一票格差、次々と「違憲状態」判決 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月16日付   警戒!政府が共謀罪創設の検討開始 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月12日付   注目!秘密保護法を憲法の視点で検証 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月9日付   注目!参院選は違憲状態 −広島・札幌高裁 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月5日付   注目!各界から秘密保護法案批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年11月28日付   注目!遺族年金の男女格差は違憲 その他
憲法情報Now<イベント情報> 当面の情報(更新日2013年12月23日)  <福島> ○憲法96条問題市民講演会  NEW
 【日時】2014年2月15日(土)14:00~16:00 【会場】郡山市視聴覚ホール(市立図書館内)
【講演】伊藤真(弁護士、法学館憲法研究所所長) 【参加費】無料
【主催】福島県弁護士会(共催:東北弁護士会連合会)

最終処分場:加美町議会 「候補地から除外を」 意見書可決 毎日新聞 1/27 ○環境省が指定廃棄物の最終処分場候補地として宮城県加美町の「田代岳」など同県内3カ所を提示したことに対し、同町議会(定数20)は27日の臨時会で「田代岳を候補地から除外するよう国に求める」意見書を全会一致で可決した。近く安倍晋三首相、石原伸晃環境相らに送付する。 同県内で他に候補地を提示された大和町議会も2月4日の臨時会で同趣旨の意見書を可決見込み。栗原市議会も今後、可決する見込みで、関係3議会とも処分場反対で足並みがそろう。 加美町議会は意見書で、(1)田代岳は年間約90万人を集客する観光地・薬莱(やくらい)山に近い上、地盤が軟弱なのに候補地に選定した経緯が不明確(2)仮に処分場が設置された場合、町内農産物に及ぼす風評被害は計り知れない−−などとしている。来月中にもこの問題を審査する調査特別委員会を設けることも決めた。 同町には指定廃棄物(放射性セシウム濃度1キロ当たり8000ベクレル超)に含まれない仮保管中の汚染牧草が約5800トンある。これを早期処理できるよう支援を同省などに要請してきたが、対策は示されないままで、今度の提示に対し「国はご都合主義」と不信感が募っている。
放射能汚染水の解決 国の責任で 福島県内49市町村が意見書 赤旗 1/28 ○ 非常事態が続く東京電力福島第1原発の放射能汚染水問題について、国が全責任を持つ体制の確立を求める意見書が、福島県内の59市町村のうち49市町村で可決されました。日本共産党福島県委員会が、27日までに明らかにしたものです。
陰る太陽光発電 日照阻害、補償の法律なし 東京新聞 1/28 ○JR東海のリニア中央新幹線計画で、高架橋などによる日照阻害で減った太陽光発電の発電量について、JRが国の指針に基づいて補償しない考えを示し、ルートに当たる長野県喬木(たかぎ)村の発電施設から売電収入の落ち込みを心配する声が出ている。東日本大震災以降、急速に普及が進む太陽光発電だが、日照阻害による損失を補償する法律はなく、専門家は「国が早急に対応するべきだ」と指摘している。


☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 都知事選挙の序盤形勢と政策の「争点」 ・ブログ連歌(347) ・ 民主平和党ホームページ
市民社会フォーラム: ラジオ大阪中井雅之のハッピーで行こう! 週刊!矢野新聞 京都空襲を語る
植草一秀の『知られざる真実』: 原発即時ゼロ候補者の当選可能性は十分にある


沖縄の現状ネット発信 デモクラTVきょうから 沖縄タイムス 1/27 ○インターネットテレビ「デモクラTV」(山田厚史代表)は、沖縄の基地問題や政治、社会のニュースを発信する新番組「新沖縄通信」を27日午後8時から放送する。番組制作に沖縄タイムスが全面協力。本紙記者や現場関係者らが出演し、現状や問題の背景を報告、解説する。  27日のテーマは、19日に投開票された「名護市長選」。選挙で示された名護市民の意思や勝因、仲井真県政への影響、安倍政権の反応などを北部支社、県政担当、東京支社の記者が解説する。毎月1回収録。放送後も、アーカイブで視聴できる。  番組は、沖縄の基地問題などの情報が県外では圧倒的に少ないとし、沖縄の視点で沖縄問題を取り上げるため企画された。  デモクラTVは、ジャーナリスト、学者らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」として2013年4月に開局。視聴には会員登録が必要。会費(視聴料)は月額525円。会員は現在約6千人。
福島みずほのどきどき日記: 東京都知事選挙各候補者の政策の違い
池田香代子ブログ: 「夕顔棚納涼図」の悩ましさ 都知事選にことよせて
杉浦 ひとみの瞳: ・情報公開裁判~東京高裁結審(1月28日午後3時) ○横浜市公開条例の非開示事由の適用について、東京高裁で裁判が結審します。 傍聴での応援をお願いします。
  東京高等裁判所 1月28日 15:00~  511号法廷

市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: 【3.1シンポ大阪】 「拡大する貧困に立ち向かう」 ソーシャルワーカーと法律家のコラボ
市民社会フォーラム: ネットワーク1・17 阪神・淡路19年 新長田再開発は今、出口俊一さんのお話(2014/1/27)
市民社会フォーラム: [京都脱原発訴訟:0064] 大飯原発差止訴訟--第13回原告団世話人会の報告
市民社会フォーラム: NHK会長の慰安婦暴言問題+舛添氏の金銭問題
 NHK新会長の「オランダの飾り窓」の売春を肯定するような「放言」。橋下発言よりも悪質で辞任すべし 1/26
 上脇博之 ある憲法研究者の情報発信の場: 舛添要一氏の3政治団体がファミリー企業に家賃(3年で1516万円超)を実質税金で支払っていた

You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

ANN: NHK経営委員が厳しい指摘 籾井会長「慰安婦」発言 1/28  ○NHKの籾井会長は、25日の就任会見で「慰安婦はどこにでもあった」と発言したことについて、28日の経営委員会で「個人的発言で不適切。反省している」と述べました。そのうえで、「職務を全うしたい」と続投する意思を示しました。これに対し、経営委員会の委員からは、「公共放送の立場を軽んじている」など厳しい指摘が出ました。進退については「改善していく努力を見守るべきだ」との意見が多く、結局、浜田経営委員長が籾井会長を注意し、今後の動きを注視していくことになりました。  ★温い、甘すぎる! 安倍人事!?
竹島「日本固有の領土」と明記、中韓は反発強める 1/28 ○文部科学省は、中学校・高校の学習指導要領の解説書に、尖閣諸島と竹島が日本固有の領土であることを明記しました。中国と韓国は、反発を強めています。 「自国の固有の領土を子どもたちに正しく教えることは、国家として当然のことであり、当然のことを当然のこととして記述を明らかにすると」(下村博文文科相) 文科省は、教科書の編集や教員が授業を行う際の指針となる中学校と高校の学習指導要領の解説書を改定し、尖閣諸島と竹島が日本固有の領土であることを明記しました。 尖閣諸島については「領有権問題は存在しない」とし、竹島については「韓国に不法に占拠されている」としています。 一方、韓国外務省は28日午後、別所浩朗駐韓日本大使を呼び、抗議するなど強く反発しています。 「直ちに撤回を要求する。日本政府がこれに応じない場合、我が政府はそれに相応する措置をきっぱりとるだろう」(韓国外務省報道官) 会見で報道官はこのように述べ、今回の問題に加え総理の靖国参拝や元従軍慰安婦に関する日本の要人の発言などについても言及し、「全て、根はひとつだと思う。日本は過去を反省していない」と述べ、強く非難しました。 「我々は重大な懸念を表し、日本側にすでに厳正な申し入れを行った」(中国外務省・華春瑩報道官)
TBS: 代表質問スタート、経済・外交・原発政策で首相は 1/28 ○一方、東京都知事選の争点ともなっている「脱原発」については・・・ 「可能な限り(原発依存度を)低減させるとは、将来的には脱原発を目指すということなのかそうではないのか」(民主党・海江田万里代表) 「海外からの化石燃料への依存度が第一次石油ショック当時よりも高くなっているという現実を考えると、そう簡単に原発はもうやめる、もうやめた、というわけにはいきません」(安倍首相) 最後に、海江田氏は安倍総理が政府与党の政策に理解を示す野党を「責任野党」と呼び、みんなの党に政策協議を提案したことを念頭に次のように批判しました。 「安倍総理がやりたいことに賛成し、すり寄ってくる野党は良い野党。安倍総理のやりたいことに反対し、厳しく批判する野党は悪い野党とでも言いたいのでしょうか」(民主党・海江田万里代表)
TBS: 子装い1000万円詐取した容疑で暴力団幹部を逮捕 1/28 ○詐欺の疑いで逮捕されたのは、極東会系暴力団の幹部・下山薫容疑者(54)です。下山容疑者は去年4月、大阪府の68歳の女性に息子を装って電話をかけ「中国の株を購入したら大損して借金を負ってしまった」と嘘を言って、現金1000万円をだましとった疑いがもたれています。 下山容疑者は、すでに逮捕・起訴されている現金の受け取り役と運搬役の2人に指示を出していたとみられ、2人のうち1人は「報酬として10万円を受け取った」と供述しているということです。  ★ブラック企業のみならず、ヤクザ、暴力団も跋扈か!? アベノミクス、或いは、アベノリスクの時、何があったか、忘れずに居よう。
自転車死亡事故で賠償命令 4700万円、東京地裁 東京新聞 1/28 ○東京都大田区の横断歩道を歩行中、赤信号を無視したスポーツタイプの自転車にはねられ死亡した主婦東令子さん=当時(75)=の遺族が自転車の男性(46)に約1億円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は28日、約4700万円の支払いを命じた。 原告側は「自転車による被害は軽く見られがちだが、自動車と同様の扱いをしてくれた」と判決を評価した。自転車の人身事故では昨年7月、神戸地裁が加害者側に約9500万円の支払いを命じている。  ★妥当!? 有り得る事故だ。
NHK新会長―あまりに不安な船出 朝日新聞 社説 1/28 ○尖閣諸島・竹島などの領土問題で、一部経費を国が負担する海外向け放送による政府見解の発信強化に意欲を見せ、「政府が右ということを左というわけにはいかない」と述べた。 安倍政権が世論の反対を押し切って成立させた特定秘密保護法も、「必要だとの政府の説明だから、とりあえず受けて様子を見るしかない」と語った。 籾井氏は、「政府からふきこまれたわけではない」とし、自身の見解を番組に反映させる意図がないことも強調した。 だが一方で、議論を呼ぶような問題をとりあげる番組では「了解をとってもらわないと困る」と、会長としての方針も示した。現場を萎縮させる恐れはないのだろうか。  ★不適格者! 辞任に相当。心からダメだ!? だから、選んだ??? 選ぶ、その仕掛けをした政府が悪い。
NHK会長発言 公共放送の信頼失った 毎日新聞 社説 1/28
NHK会長発言 公共放送の信頼損ねた 東京新聞 社説 1/28
国民世論 沖縄の民意を伝えたい 琉球新報 社説 1/28
[「建白書」 から1年] 歴史的意義は揺るがぬ 沖縄タイムス 社説 1/28
NHK会長発言 不用意では済まされない 西日本新聞 社説 1/28

TBS: タイで総選挙延期めぐり協議、デモ隊2人撃たれ緊迫 1/28 ○数百人のデモ隊が激しい抗議活動を行う中、インラック首相は28日午後、選挙管理委員会のメンバーと選挙の時期について協議しています。デモ隊は敷地内に突入し、何者かがデモ隊に対して発砲して2人が病院に運ばれるなど、緊迫した状況が続いています。


日朝が極秘協議 1年2カ月ぶり再開 拉致議題か 東京新聞 1/28 ○日本と北朝鮮の両政府当局者が二十五、二十六の両日、ベトナムの首都ハノイで極秘協議を行っていたことが二十七日、分かった。日朝協議関係筋が明らかにした。日本人拉致問題や両国関係などを話し合ったとみられる。両国の政府間協議は第二次安倍政権で初めて。日朝協議は二〇一二年十一月に行われて以来中断しており、約一年二カ月ぶりに再開した。
鳥インフル:毒性強いH5N8型 韓国で急速に拡大  毎日新聞 1/27 ◇渡り鳥媒介 日本へ飛び火のおそれも
日テレ:ドラマのスポンサー新たに3社降板で全社CM中止 毎日新聞 1/27
TBS: 「米国の立場は損なわれたが情報収集システムは必要」 1/28 ○アメリカのサイバー・セキュリティの専門家、ジェシカ・ヘレラ-フラニガン氏は、NSA=アメリカ・国家安全保障局による盗聴問題などでアメリカは国際社会の信頼を失ったという認識を示した上で、情報収集の必要性について次のように強調しました。 「安全保障の観点からいえば、情報収集システムはなくてはなりません。問題はいかにして透明性の確保と(プライバシーの)保護を行うかです」(ジェシカ・ヘレラ-フラニガン氏) 一方、アメリカ政府による情報収集活動の実態について暴露した元CIA職員、エドワード・スノーデン氏が22日、モスクワで北ドイツ放送のインタビューに応じました。 スノーデン氏はこの中で、「アメリカは外国企業へのスパイ活動も行っている」「もしドイツ企業がアメリカの国益に役立つ情報をもっていれば、アメリカは、それが安全保障と関係がなくても利用するだろう」と述べました。
TBS: 国会、きょうから代表質問 1/28 ○国会では、きょう午後から、安倍総理の施政方針演説に対する各党の代表質問が行われます。 最初に代表質問に立つ民主党の海江田代表は、安倍政権の3つのリスクとして「経済」「外交」「国のあり方」を挙げた上で、安倍総理の主張する「積極的平和主義」の具体的な中身や、集団的自衛権の憲法解釈変更による行使容認の是非などについて質問します。 このほか、NHKの籾井会長が、従軍慰安婦について「どの国にもあったこと」などと発言したことについて、安倍総理の認識を問いたい考えです。  ★野党第一党の力量が問われている。他の野党とて、同じこと。ボヤボヤしている場合ではない… 主権者の危機だ!? 人権尊重の危機だ!? 国会外でも、以下同文。
沖縄の現状ネット発信 デモクラTVきょうから 沖縄タイムス 1/27 ○インターネットテレビ「デモクラTV」(山田厚史代表)は、沖縄の基地問題や政治、社会のニュースを発信する新番組「新沖縄通信」を27日午後8時から放送する。番組制作に沖縄タイムスが全面協力。本紙記者や現場関係者らが出演し、現状や問題の背景を報告、解説する。  27日のテーマは、19日に投開票された「名護市長選」。選挙で示された名護市民の意思や勝因、仲井真県政への影響、安倍政権の反応などを北部支社、県政担当、東京支社の記者が解説する。毎月1回収録。放送後も、アーカイブで視聴できる。  番組は、沖縄の基地問題などの情報が県外では圧倒的に少ないとし、沖縄の視点で沖縄問題を取り上げるため企画された。  デモクラTVは、ジャーナリスト、学者らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」として2013年4月に開局。視聴には会員登録が必要。会費(視聴料)は月額525円。会員は現在約6千人。
ネットで都知事選の討論会 2月1日に4氏が出演予定 東京新聞 1/27 ○ヤフーやグリー、ドワンゴなどネット企業7社は27日、東京都知事選に立候補した宇都宮健児、田母神俊雄、舛添要一、細川護熙の4氏によるインターネット上の討論会を2月1日午後10時から午後11時半まで実施すると発表した。 今回の都知事選では、青年会議所主催の公開討論会が中止となるなど、政策論議の不足が指摘されている。ネット7社は、有権者に判断材料を提供するのが目的としている。テーマは少子高齢化対策や原発・エネルギー政策などが取り上げられる見通し。 ドワンゴの動画配信サービス「ニコニコ生放送」で生中継するほか、ヤフーの特設サイトなどでも見られるようにする。
NHK会長発言:視聴者から批判的な意見1000件超す 毎日新聞 1/27 ○NHKの籾井勝人(もみい・かつと)会長が25日の就任記者会見で、従軍慰安婦問題が「戦争地域にはどこの国にもあった」などと発言したことに関し、視聴者から1000件を超す批判的な意見が寄せられていることが27日、NHK関係者への取材で分かった。 関係者によると、26日に会見の内容が報じられると、全国から抗議の電話などが25、26日の2日間で1000件以上あった。一方、賛同する意見も約300件あったという。受信料支払い拒否の声は少ない。  ★主権者、国民のための公共放送と政府・権力者のための「垂れ流し」御用メディアとは、全く異質! 御用メディアに強制的に徴収する制度など、有り得ない。主権者が便益を認めた公共放送でなければ、筋が通らない。…受信料徴収にしろ。
NHK会長発言:市民団体が籾井会長辞任を申し入れ 毎日新聞 1/27 ○NHKの籾井勝人(もみい・かつと)会長が従軍慰安婦問題について「戦争地域にはどこの国にもあった」などと就任会見で発言したことについて、市民団体「NHKを監視・激励する視聴者コミュニティ」(共同代表、醍醐聡・東大名誉教授)が27日、籾井会長の辞任を求める申し入れ書を提出した。 申し入れ書で同団体は、経営委員会が作成した会長の資格要件「政治的に中立である」「公共放送の使命を十分理解している」に反している点などを挙げ、「会長に不適格であり、視聴者・国民の信頼を著しく損ねたことは明らか」と指摘した。また、会長の任免権を持つ経営委に、籾井会長の解任を求めている。 醍醐代表は「会長は経営委員の個人的な人脈で選ばれている。このシステムを変えなければ、報道機関の使命に疎い人が会長になってしまう」と話した。
「BBCは政府批判も堂々と報道」 山下・共産党書記局長 朝日新聞 1/27 ○NHKの籾井勝人会長の就任会見での発言のなかに、国際放送について、その見解、立場が述べられている。国際放送は明確に日本の立場を主張するのは当然のこと。政府が右と言うことを左と言うわけにはいかない、と。 公共放送というよりも、政府の代弁者、国営放送的な発想であって、この件でも、NHK会長としての資格が問われる。 ご存じのように、国際放送というのは、世界各国の放送局がやっているが、たとえば、英国のBBCは、政府の見解と違う立場から、政府の見解や立場を批判的に紹介する報道を堂々とやっている。むしろ、そういう放送をすることが、その公共放送として、ジャーナリズムとしての信頼を高めることになっている。 政府の代弁者となってしまっては、放送のあるべき姿からも極めて逸脱したものにならざるをえない。NHK自身が戦前の軍国主義に追随した歴史を反省して出発したはず。そういう点からも、今回の籾井氏の発言は大変憂慮すべきものだ。
【 東京都知事選2014】 <2つの岐路>(下) 暮らし 高齢社会の形は 開発か福祉優先か 東京新聞 1/27
保護法違反裁判:開かれた裁判から司法制度変質のおそれ 毎日新聞 1/27 ○特定秘密保護法違反の刑事裁判について、政府は秘密の内容を明らかにせずに有罪を立証できると説明しているが、法案検討時に警察庁や法務省がこれを困難と指摘していたことが、同庁の開示した公文書で分かった。森雅子担当相は国会で、特定秘密を漏らしたり、入手しようと試みたりした人物が起訴された場合、法廷で秘密の内容を明かさない「外形立証」で対応できると強調してきた。 外形立証とは、秘密指定の手続きや理由などの正当性を証明し、その情報の秘密性を推認させる方法だ。外務省職員が国家公務員法の守秘義務違反などに問われた事件で1969年、東京高裁判決はこの手法を認めた。 しかし、警察庁や法務省の文書は(1)裁判官が秘密開示を命じる可能性(2)裁判公開原則との整合−−の2点から外形立証の限界を指摘していた。(1)は裁判官が検察の持つ秘密文書を見て証拠提出させるかどうか判断する「インカメラ手続き」を想定。(2)は政治や出版に関する犯罪、基本的人権が争点となる事件は「常に公開しなければならない」とする憲法82条の規定を指す。
保護法違反裁判:警察庁公文書 「秘密非開示では立証困難」 毎日新聞 1/27 ◇大阪弁護士会秘密保全法制対策大阪本部事務局長・畠田健治弁護士の話
TBS: 広島の中学生集団食中毒、給食業者従業員からノロウイルス検出 1/28 ○広島市で中学生ら300人以上がおう吐などを訴えた集団食中毒で、デリバリー給食を製造した業者の男性従業員からノロウイルスが検出されました。 先週金曜日、広島市の中学校10校で生徒と教職員あわせて300人以上がおう吐などの症状を訴え、臨時休校しました。 この従業員は、給食トレーが複数入った配送ケースの運搬にあたっていたということです。給食やトレーには直接触っていないものの、手袋はしていなかったということで、保健所は、引き続き汚染経路を調べる方針です。
TBS: 農薬混入容疑の男、以前の職場では不良品混入で解雇 1/28 ○阿部容疑者は10年ほど前に自動車関連の部品工場で働いていましたが、元上司の男性によりますと、完成品に不良品を混入させたのが見つかり、解雇されていたということです。 「部品の中に『頭にきた』と言って不良品を入れた。不良品が出たと言って大騒ぎになり、おかしいと何人かで見張っていた。現行犯で(阿部容疑者を)見つけたので解雇となった。(阿部容疑者が)「解雇じゃない、俺が辞めてやったんだ」 最後までしらばっくれて、なかなか本当のことを言わなかった」(以前の職場の元上司)  ★こういう予断と偏見を助長するような報道は、如何か。…シロクロもついてない話を一方的に垂れ流し。序に言うが、非正規雇用が、待遇、処遇で、不満を持つのは、至極当然のことでは。況して、(正社員より)能力・経験があれば。 また、給与(差別)体系維持のため、カネを払いたくないからと、脳力アップの研修や教育(機会)から弾くなどといった、安倍コベ処遇など、論外!
ハンセン病への差別撤廃を 39人権機関がアピール 東京新聞 1/27 ○日本財団と世界39カ国・地域の人権機関は27日、ハンセン病患者や回復した人への差別の撤廃を訴える「グローバル・アピール2014」をインドネシアの首都ジャカルタで発表した。 アピールは、ハンセン病への誤解によって教育や雇用、結婚の面で差別が続いているとして、「差別的な行為を非難し、患者らの前に立ちはだかるスティグマ(社会的烙印)と偏見の壁をなくすために協力することを誓う」と宣言した。 元患者のインドネシア人アミンさんは式典で「学校や社会でいじめられ、泣いてきた。尊厳のある個人として生きるため、差別は根絶されなければならない」と訴えた。


2014-01-27

1/27: 韓国、NHK会長批判が拡大 慰安婦発言で与野党 安倍政権の歴史認識とも絡めて激しく非難…辞任要求 いつ打開する?

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・中国当局、人権活動家・胡佳氏を拘束  19時11分
 ・ファーストリテイリング、香港市場に上場へ  19時11分
 ・安倍首相、みんなの党と政策協議で合意  18時54分
 ・印タタ社長、タイのホテルで転落死 自殺か  18時54分
 ・日本、コバルトリッチクラストの探査権獲得  18時35分
 ・安倍首相、インド重視の狙いと課題  5時50分   ★優勢は、中国包囲網か、日本(安倍)包囲網か?
 ・シリア和平協議、「女性と子ども」救出で合意  5時31分
 ・都知事選 告示後初の日曜日、各候補者が支持呼びかけ  5時24分
 ・農薬混入事件、エプロンと靴から成分検出  26日(日)21時9分
 ・期日前投票で混乱、タイ反政府デモで12人死傷  0時59分

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント  ☆猶、爾後、当日付限定で記事収録 …過去は、割愛…
1月27日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 会長発言・・・  誕生日の花 キンカン 花言葉 思い出 ○きょうの地元紙に NHK会長 従軍慰安婦問題発言 「不適切で偏向」「妄言」 国内外に波紋広がる との見出しの記事があり 読んでみました。この件については老人党リアルグループ「護憲+」のブログにも笹井さんの記事が載っていましたので転載させていただきました。
 今日のトピックス Blog1/26: 米、日本に冷戦時代米提供「兵器級プルトニウム」返還要求 300キロ、核兵器50発分 核兵器開発NON!である さっさと返せ

●「九条の会」メールマガジン >> 第179号 ( 2014年01月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか
国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 社会問題としての「ブラック企業」について  佐々木亮さん(弁護士・ブラック企業被害対策弁護団代表) ■労働者を「使い潰す」企業  ■非正規雇用の増大がブラック企業を生んだ  ■他人事ではないブラック企業  ■ブラック企業をなくそう!
今週の一言: 異文化間交流の相互理解を阻む壁を乗り越えよう  加賀美常美代さん(お茶の水女子大学大学院教授)
今週の一言: 2014年初頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○昨年,安倍政権は2012年に取りまとめた「日本国憲法改正草案」を実現するために,憲法改正手続を緩和させることによって,憲法96条の先行「改正」を主張しました。しかし,これに反対する多くの国民によるたたかいや,「96条の会」の結成とその活動などによって,その企みを阻止することができました。  また,安倍政権は,参議院議員選挙後「積極的平和主義」を掲げ,集団的自衛権についての政府の憲法解釈の見直しに前向きな小松一郎駐仏大使を内閣法制局長官に充て,10月からの臨時国会において国家安全保障会議(日本版NSC)設置法案と特定秘密保護法案を成立させ,12月には国家安全保障戦略を初めて閣議決定するに至りました。
今週の一言: 国旗とこの国の姿  曽我逸郎さん(長野県中川村長)
今週の一言: 憲法を破壊し、戦争への道を目指す秘密保護法の成立  成見正毅さん(弁護士・みやざき九条の会代表)
今週の一言: 平成24年衆議院議員選挙無効訴訟に対する平成25年最高裁判決の意義と問題点  黒田健二さん(弁護士・本件訴訟弁護団・黒田法律事務所代表)
今週の一言: どうすれば、憲法への関心を拡げられるだろう? ~カフェで憲法、病院でも憲法、の実践報告  太田啓子さん(弁護士・横浜弁護士会)
今週の一言: 個を鍛え民主主義を進化させよう  鳴井勝敏さん(行政書士・法学館憲法研究所賛助会員) ○「多数意見が正しいとは限らない」。これは歴史の教訓である。…
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>・2013年12月30日付   注目!首相の靖国参拝に国際社会が批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月26日付   警戒!政府が初の武器提供を決定 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月23日付   注目!一票の格差、"違憲"判決続く その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月19日付   注目!一票格差、次々と「違憲状態」判決 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月16日付   警戒!政府が共謀罪創設の検討開始 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月12日付   注目!秘密保護法を憲法の視点で検証 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月9日付   注目!参院選は違憲状態 −広島・札幌高裁 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月5日付   注目!各界から秘密保護法案批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年11月28日付   注目!遺族年金の男女格差は違憲 その他
憲法情報Now<イベント情報> 当面の情報(更新日2013年12月23日)  <福島> ○憲法96条問題市民講演会  NEW
 【日時】2014年2月15日(土)14:00~16:00 【会場】郡山市視聴覚ホール(市立図書館内)
【講演】伊藤真(弁護士、法学館憲法研究所所長) 【参加費】無料
【主催】福島県弁護士会(共催:東北弁護士会連合会)

楢葉町長、高濃度の受け入れ拒否 中間貯蔵施設 東京新聞 1/27 ○東京電力福島第1原発事故で出た除染廃棄物を保管する中間貯蔵施設をめぐり、国に建設候補地とされている福島県楢葉町の松本幸英町長は27日、1キログラム当たり10万ベクレルを超える高濃度の廃棄物の受け入れを拒否し「施設の配置の再検討」を求める考えを、佐藤雄平福島県知事に伝えた。 国は中間貯蔵施設で、福島県全体の土壌や草木に加え、1キログラム当たり10万ベクレルを超える焼却灰や汚泥を保管するとしているが、高濃度廃棄物については楢葉町への搬入を認めない意向を示した形。


☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 農薬混入事件と契約社員の悲哀 ・ブログ連歌(347) ・ 民主平和党ホームページ



市民社会フォーラム: 【1・26やめなはれ秘密保護法デモin京都の動画】国会議員など200名の参加でアピール
 1・26やめなはれ秘密保護法デモin京都の動画
市民社会フォーラム: デートDV防止教育のネクスト・ステージ
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
福島みずほのどきどき日記: 明日の宇都宮けんじさんの行動予定 ○明日27日(月)の宇都宮けんじさんの予定です。
植草一秀の『知られざる真実』: 民主主義が機能する沖縄と機能不全本土の相違点
孫崎享のつぶやき: 脱原発の一本化は主権者の判断で出来るー投票前日に優位に立っている脱原発候補に投票しようー
天木直人のブログ: 「福島原発事故で日本は終わっていた」という意識の欠如

You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

TBS: 日の丸家電は“輸入品”、貿易赤字過去最大 1/27 ○都内の家電量販店。圧倒的に多いのは日の丸家電。しかし、商品の裏側を見てみると、中国、マレーシア。実は海外で生産され、輸入されたものが目につきます。 「安ければいい。消費者的には」(消費者) 「円安になったんだから、日本で作れば」(消費者) 長年続いた円高と安い労働力を求め、日本メーカーの多くが生産拠点の海外移転を進めたためです。27日発表された去年1年間の貿易収支。輸出から輸入を差し引いた貿易赤字は過去最大の11兆4745億円となり、初めて10兆円を超えました。主な要因は、円安を背景に原発停止で増えたエネルギーの輸入額が膨らみ続けたこと。海外で生産された日の丸家電の輸入が増えていることも一因で、業界団体の統計では、去年、初めて電子機器の輸入額が輸出額を上回る可能性が強まっています。
ANN: NHK会長“慰安婦発言”民主など国会で追及へ 1/27 ○NHK・籾井会長:「戦時慰安婦ですよね。戦時だからいいとか悪いとか言うつもりは毛頭ないんですが、どこの国にもあったことですよね」 NHKの籾井会長は25日の就任会見で、個人的な意見だとしたうえで、このように発言しましたが、直ちに取り消しました。 菅官房長官:「(籾井会長は慰安婦発言を)すべて取り消すと言っている。問題はない」 しかし、民主党などは「個人的立場だからといって許されるものではない」などとして、国会で追及する方針です。一方で、日本維新の会の橋下代表は、「籾井さんの言っていることがまさに正論だ」と擁護しました。  ★最高法規に照らし、正論というのか??? 単に、個人の主観か。
ANN: 土砂崩れ、6世帯孤立続く 食料と灯油は“備蓄” 1/27 ○25日、北海道南部の福島町で土砂崩れが起き、道路が寸断され、岩部地区の6世帯10人が今も孤立しています。しかし、この地区では、これまでにも高波などの影響で道路が通行止めになったことがあり、住民は普段から食料や灯油を備蓄しているということです。現場では大きな岩を砕き、土砂を運び出す作業が続いていますが、現在も復旧のめどは立っていません。
ANN: 「金出せ」中2少女脅す“刃物男”を母親が撃退 1/27 ○強盗未遂の疑いで逮捕されたのは、高松市に住む72歳の無職・冨田藤太郎容疑者です。冨田容疑者は25日午後、高松市内のスーパーの駐車場で、買い物を終えた中学2年の女子生徒が車に乗り込もうとした際、一緒に乗り込んできて、刃物のようなものを突き付けて「金を出せ」などと脅しました。しかし、運転席にいた母親に両手で車の外に押し返され、何も取らずに逃げました。事件から約10分後、警察官が現場近くにいた冨田容疑者を発見しました。調べに対し、冨田容疑者は「何もしていない」と容疑を否認しています。  ★強盗未遂
NNN: 安倍首相、みんなの党と政策協議で合意 1/27 ○これは、憲法改正などで野党側の協力を得たい安倍首相と、政策を実現して党の存在感をアピールしたい渡辺代表、双方の思惑が一致したもの。  ★元の鞘に収まりたい『自民党』!?
NNN: 日本、コバルトリッチクラストの探査権獲得 1/27 ○コバルトリッチクラストは、コバルトやニッケルなどのレアメタルを含む、深海にある鉱物資源。公海上の鉱物の権利は、国際海底機構が管理しているが、27日、日本政府から委託を受けたJOGMEC(=石油天然ガス・金属鉱物資源機構)が、南鳥島の沖約600キロで探査する権利を与えられた。契約期間は15年で、今後、JOGMECは商業化に向け、環境への影響や掘削や引き上げ方法の研究などを行う予定。 コバルトリッチクラストの探査権が与えられるのは、日本が世界で初めてだという。
小泉元首相のツイッター再開 「やっぱりやる」 東京新聞 1/27 ○閉鎖されていた小泉純一郎元首相の公式ツイッターが27日再開され「やっぱり、やることにしました。スタッフを通してですよ。」とのつぶやきが投稿された。
NHK会長 慰安婦発言 官房長官 「問題ない」 東京新聞 1/27 ○菅氏は会見で「籾井氏は会長としての発言と個人としての発言の整理がついていなかったのだろう」と指摘。「会長としての発言なら取り消すと言われたので問題ない」と強調した。さらに「最初(の記者会見)だから戸惑ったのだろう。個人的なことを言っても、『会長として(発言した)』と捉えられるということを理解して(今後は)職責を果たしてくれると思う」と述べた。 安倍晋三首相の慰安婦問題への対応については「首相は筆舌に尽くしがたいつらい思いをした方々のことに心を痛めている。この点は歴代首相と変わりない」と述べた。  ★個人的意見を、初の記者会見で、シャアシャアと宣うのか??? 全く会長不適格者! ところで、慰安婦問題であれ、靖国問題であれ、(敗戦)戦争指導者、政治指導者の罪が、大問題なのだ。その筋の末裔?が、「筆舌に尽くしがたいつらい思いをした」なんて、軽く言うな。反発を買う素!? 鳥も鳴かずば、撃たれまい!? に。敢えて、やるから、撃たれる!?
韓国、NHK会長批判が拡大 慰安婦発言で与野党 東京新聞 1/27 ○NHKの籾井勝人会長が従軍慰安婦問題で「どこの国にもあった」と発言したことを受け、韓国の与野党が27日、安倍政権の歴史認識とも絡めて激しく非難し、新聞各紙も社説で取り上げるなど批判が拡大している。 与党セヌリ党報道官は「(安倍晋三首相の)靖国神社参拝という妄動などで韓国国民に苦痛を与えたことでは飽き足らず、公共放送まで極右路線のラッパ吹きに利用しようとしている」と述べ、籾井氏の辞任を要求した。 野党民主党の金ハンギル代表は「日本の妄言が続くほどに日本が戦犯国家にすぎないことが強調される」とこき下ろした。
生活保護費訴訟で大分市が敗訴 収入を実際より高く設定 東京新聞 1/27 ○収入額を実際より高く設定されたため、生活保護費の支給額が本来得られるはずの金額より少なくなったとして、大分市の大工の男性(57)が、市に差額分や損害賠償計約240万円を請求した訴訟の判決で、大分地裁(宮武康裁判長)は27日、市の対応を「違法」とし、請求全額の支払いを命じた。 生活保護は「最低生活費」を、収入分を差し引いて支給する。大分市は、規定では処分すべき自動車を男性が保有していることを理由に、法定の最低賃金を基に算出した実収入より高い「最低賃金収入」額を差し引いて支給。裁判では「本人の同意を得ている」と主張していた。  ★これも、役所の“水際作戦”の一!?か。
ブラック企業:見分け方指南 被害対策弁護団が対策本 毎日新聞 1/27 ○過酷な労働の強制やパワーハラスメントで社員を苦しめる「ブラック企業」の被害を食い止めようと、ブラック企業被害対策弁護団が「働く人のためのブラック企業被害対策Q&A」を発行した。法律になじみのない就活生や保護者を対象に、ブラック企業の見分け方から労働組合の役割まで分かりやすく解説したガイドブックだ。 弁護団は昨年7月、労働トラブルに強い若手を中心に結成され、全国の弁護士約160人が参加している。被害相談が後を絶たない中、働く上での基本知識が不足している相談者が少なくない現状が浮かんだ。そこで、具体例やノウハウを紹介するガイドブックの発行を企画し、46人が手分けして執筆した。 就職活動、内定、入社という時系列に沿った八つの場面で、66の質問に回答する形。具体的には、ブラック企業を見分けるポイントとして、3年以内の離職率、残業時間の実態、過労死や労組の有無を挙げた。賃金未払いや退職強要があった場合は、労働基準監督署への相談、労組と裁判所の活用を勧めた。若者の労働相談を行うNPO法人「POSSE」の今野晴貴さんらの特別寄稿もある。 B6判403ページで1785円。オンラインストアのアマゾンなどで購入できる。取りまとめ役の嶋崎量(ちから)弁護士(横浜弁護士会)は「働く上でのルール教育を社会に根付かせ、おかしいと思ったら労働者自らが声を上げられる環境づくりにつなげたい」と話している。
NHK籾井会長:「非常に不適当だった」 就任会見発言 毎日新聞 1/27  ★場の弁えなんぞという問題ではない。どこであれ、そんな存念、NHK会長たる者の口をついて出てはならぬもの。会長の間、個人的で済む、時も場所もない。NHK内部にあっても、亦然り! 安倍カラー蔓延など、とんでもないこと。
NHK会長発言 公共放送担う適格性疑う 琉球新報 社説 1/27 ○公共放送のトップとしての適格性を疑わせる不用意な発言が相次いだ。政治的公平性や独立性の観点から看過できない。 NHKの籾井(もみい)勝人会長は就任会見で「尖閣や竹島という領土問題は、明確に日本の立場を主張するのは当然のことだ」、特定秘密保護法について「通ったので言ってもしょうがないんじゃないか」と持論を展開した。  従軍慰安婦問題でも「どこの国にもあった。今のモラルでは悪い」と述べた上で、個人的見解として「韓国が、日本だけが強制連行したと言っているから話がややこしい」と韓国を批判した。  一連の発言は、タカ派色を鮮明にする安倍政権の主義主張の代弁と見まがうほどだ。時の政権に無批判に同調するかのような言動は報道機関トップの在り方として疑問だ。歴史認識については中国や韓国はじめ国際社会の反発を招いて外交問題にも発展しかねない。
建白書から1年 沖縄の結集軸に立ち返ろう 琉球新報 社説 1/27 ○1879年の廃藩置県以来、沖縄は、自らの手で自らの運命を決められない近現代史を歩んできた。 民意に反し、米軍普天間飛行場の県内移設を強いるこの国の為政者とそれに屈した県知事の下、沖縄社会はかつてないほど、犠牲と差別の押し付けの歴史を断ち切る意思をみなぎらせている。  私たちがつかみ取るべき沖縄の未来像とそれに向けた判断基準を明確に打ち出したのが、米軍普天間飛行場の県内移設の断念と閉鎖・撤去、垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの配備撤回を求める「建白書」だ。  日本政府による基地押し付けを拒否し、この国の民主主義の在り方を鋭く問い直した歴史的文書が、安倍晋三首相らに手渡されてから1年を迎えた。  「建白書」は、党派を超えた「オール沖縄」の結集軸である。その普遍的価値を見つめ直したい。
[NHK新会長発言] 重責担う資質に欠ける 沖縄タイムス 社説 1/27


NNN: 印タタ社長、タイのホテルで転落死 自殺か 1/27 ○タイの警察によると、タタ・モーターズのスリム社長(51)は26日、首都・バンコクにあるホテルで転落死した。部屋にはスリム氏が書いたとみられる「長年一緒にいるのに妻が理解してくれない」といった趣旨の走り書きが残されており、自殺とみられている。 タタ・モーターズによると、スリム氏はイギリス人。アメリカのゼネラルモーターズの出身で、2012年からタタ・モーターズの社長を務めていた。現地法人の取締役会に参加するためにタイを訪れていたという。


TBS: 安倍首相、インド重視の狙いと課題 1/27 ○インドを訪問している安倍総理は3日間の日程を終え、27日、帰国します。総理就任後4回目となるシン首相との首脳会談を行うなど、インドを重視する安倍外交の狙いと課題について、井本記者の報告です。…経団連の米倉会長以下、およそ20名の経済関係者が同行し、総理自らインドの首脳に紹介するトップセールスも行われ、シン首相も、インフラ整備について「日本は特権的なパートナー」だと異例の言及をしました。 ただ、課題もあります。お互いの経済規模に比べ、インドと日本の経済交流は、まだ限定的です。また、インドは、中国とは国境問題を抱えながらも、首脳間の交流も盛んです。 今回の首脳会談では、シン首相から日中関係について問われて、安倍総理が対話の必要性を強調する場面もありました。  ★何やってんだか??? 中印国境問題・緊張を宛てにしての、中国包囲網構築???作戦 か。 日本の存在感?果たして、増しているのかどうか、他国と比べ、経年的に。少子高齢化、人口減少社会なのに???か。 安倍コベのヨガり笛!?一つ
TBS: 都知事選 告示後初の日曜日、各候補者が支持呼びかけ 1/27 ○東京都知事選挙は26日、告示後、初めての日曜日を迎え、候補者たちが各地で支持を呼びかけました。…投票日は来月9日で、即日開票されます。
ANN: 官製談合容疑で林野庁職員ら逮捕 工事入札巡り 1/27 ○台風被害を受けた山の復旧工事の入札情報を漏らしたとして、奈良県警は、林野庁の職員と会社役員を官製談合の疑いで逮捕しました。 官製談合防止法違反容疑で逮捕されたのは、林野庁の出先機関である奈良森林管理事務所の職員・北田龍次容疑者(38)と建設会社役員・岸尾浩史容疑者(52)の2人です。
国立文楽劇場:大阪市補助金700万円カットに ゼロ回避 毎日新聞 1/26 ○国立文楽劇場(大阪市中央区)の初春文楽公演が26日、千秋楽を迎え、同劇場は今年度の有料入場者数が計10万1204人(速報値)だったと発表した。大阪市から文楽協会への補助金3900万円の満額支給ラインである10万5000人に届かず、今年度の補助金は約700万円減らされ、約3200万円程度の見込みとなった。 同市は今年度と来年度、同協会への補助金のうち、技芸員への活動補助分1000万円分を除く2900万円について、同劇場での本公演4回と鑑賞教室の入場者数が計10万5000人以上で全額支給▽9万人以下ならゼロ▽その間は入場者数に連動して支払う−−としていた。 同劇場の近年の平均入場者数は、9万5000人程度。過去10年でも10万5000人を超えたのは劇場開場20周年だった2004年度だけで、当初から「厳しいハードル」との見方があった。同協会は今年度、百貨店や空港でのミニ公演を行い、本公演をPR。初春公演の途中からは、技芸員有志がロビーなどで入場者とふれあう取り組みも行った。
都知事選、舛添氏リード 細川氏ら追う 朝日新聞調査 朝日新聞 1/26 ○朝日新聞社は25、26の両日、2月9日投開票の東京都知事選について電話調査を実施し、取材による情報と合わせて序盤の情勢を探った。元厚生労働相の舛添要一氏(65)がリードし、元首相の細川護熙氏(76)、前日本弁護士連合会長の宇都宮健児氏(67)、元航空幕僚長の田母神俊雄氏(65)らが追っている。
 2014東京都知事選: 候補者一覧
 特集:2014東京都知事選
秘密保護法:いやだ!U-20デモ 渋谷や原宿で400人 毎日新聞 1/26 ○特定秘密保護法の廃止を求める10代の若者が呼びかけた「秘密はいやだ!U−20デモ」が26日、東京都内であった。参加者約400人が渋谷や原宿の繁華街を歩きながら「選挙権はなくても10代が政治を動かそう」「秘密保護法の危険性を身近に感じて」と訴えた。 毎週金曜日に首相官邸前で開かれている脱原発の抗議行動で知り合った練馬区の大学1年、長島可純(かずみ)さん(19)と武蔵野市の高校2年、柴野風花(ふうか)さん(17)らが企画。昨年12月の同法成立翌日、安倍晋三首相が「嵐が過ぎ去った」と述べたと聞き「もっと嵐を起こそう」と立ち上がった。 長島さんは「少しでも関心を持ってほしい」と、特定秘密の範囲が広すぎることなど問題点を紹介したビラを用意。高校の制服姿の柴野さんらが「街の皆さん、みんなの声で秘密保護法をなくそう」と声を張り上げ、買い物客たちの注目を集めていた。
原発再稼働反対が60% 共同通信世論調査 東京新聞 1/26
米、日本にプルトニウム返還要求 300キロ、核兵器50発分 北海道新聞 1/26 ○このプルトニウムは茨城県東海村の高速炉臨界実験装置(FCA)で使う核燃料用の約300キロ。高濃度で軍事利用に適した「兵器級プルトニウム」が大半を占め、単純計算で核兵器40~50発分程度に相当する。  日本側ではこれまで「高速炉の研究に必要」と返還に反対する声も強かったが、米国の度重なる要求に折れて昨年から日米間で返還の可能性を探る協議が本格化している。   ★借りたものは、返すべきでは。否々の挙句、なんて。 原発のタネを国内に抱えておくのか!? 安倍コベは、北朝鮮並みに核開発??? テロリスト並み?
NHKの籾井発言に内外から反応 「不適切で偏向」 「妄言」 東京新聞 1/26 ○NHKの籾井勝人会長が25日の就任会見で従軍慰安婦問題を「どこの国にもあった」などと発言したことに対し26日、国内外からさまざまな反応が上がった。 民主党の大畠章宏幹事長は「不適切で偏向した発言だ。会長になった自覚がない。今後のNHKの在り方を非常に心配している」と述べ、通常国会で追及する姿勢を示した。社民党の又市征治幹事長も「とんでもない話だ。歴史認識がなっていない」と批判した。 波紋は海外にも広がった。韓国メディアは「妄言で物議を醸している」などと批判的に報道し、籾井会長の就任に安倍晋三首相の意向が反映されたとみられると強調した。

NNN: 首相と選管が総選挙延期巡り、協議へ タイ 1/27 ○期日前投票は26日に全国で行われたが、一部の投票所でデモ隊が建物を取り囲み投票を妨害したため、バンコクでは50の投票所のうち49か所が閉鎖に追い込まれた。また投票所で銃撃事件も発生し、デモ隊の幹部1人が死亡、10人がケガをした。総選挙を行う前に政治改革を行うべきだとして妨害を続ける反政府側に対し、政府は選挙の実施に向け、バンコクなどに非常事態宣言を発令している。 28日、インラック首相と選挙管理委員会は選挙を延期するかどうか協議する予定だが、混乱の拡大を受けて延期の可能性も出ている。
TBS: シリア和平協議、「女性と子ども」救出で合意 1/27 ○内戦状態のシリアの和平について、スイスで政府と反体制派の一部が行っている協議で、中部の街ホムスの封鎖された旧市街から女性や子どもを救出させることで双方が合意しました。…救出が実現すれば、双方が合意して成果を出す最初のケースとなりますが、政府側も反体制派も、「人道支援は会議の主題ではない」としています。 戦闘の停止や暫定移行政府の設立などを謳った一昨年のジュネーブ共同宣言そのものの議論は、27日から行われますが、アサド大統領の扱いなどを巡って難航が予想されています。
2014-01-26

1/26: 米、日本に冷戦時代米提供「兵器級プルトニウム」返還要求 300キロ、核兵器50発分 核兵器開発NON!である さっさと返せ

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・何を尋ねても「覚えていない」 阿部容疑者が供述  17時35分
 ・車放置…父と長男不明 保護の次男「海へ一緒に」  17時36分
 ・“1トン”大型不発弾を処理 480人が一時避難  17時37分
 ・告示後初の日曜…都知事選各候補が街頭で支持訴え  17時38分
 ・インド訪問の安倍総理 共和国記念日の式典に出席  17時41分
 ・冷凍食品農薬混入で契約社員の49歳男を逮捕  0時15分
 ・気性が激しい一面も…農薬混入で逮捕の容疑者  0時16分
 ・従業員の逮捕受け…マルハニチロ社長ら辞任へ  0時17分
 ・都知事選 告示後初の週末 各陣営が熱い訴え  0時40分
 ・映画「小さいおうち」巨匠・山田洋次監督が登場!1  0時20分

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント  ☆猶、爾後、当日付限定で記事収録 …過去は、割愛…
1月26日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: NHK籾井会長の問題発言  (笹井明子)
イシャジャの呟き: 雨~一転 暴風雪警報  誕生日の花 ミスミソウ 花言葉 内緒 優雅
 今日のトピックス Blog1/25: NHK:籾井会長、従軍慰安婦 「どこの国にもあった」 案の定の、安倍人事! NHKへの介入! 会長なら、憲法の再学習が必須だ

●「九条の会」メールマガジン >> 第179号 ( 2014年01月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 


九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか
国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 社会問題としての「ブラック企業」について  佐々木亮さん(弁護士・ブラック企業被害対策弁護団代表) ■労働者を「使い潰す」企業  ■非正規雇用の増大がブラック企業を生んだ  ■他人事ではないブラック企業  ■ブラック企業をなくそう!
今週の一言: 異文化間交流の相互理解を阻む壁を乗り越えよう  加賀美常美代さん(お茶の水女子大学大学院教授)
今週の一言: 2014年初頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○昨年,安倍政権は2012年に取りまとめた「日本国憲法改正草案」を実現するために,憲法改正手続を緩和させることによって,憲法96条の先行「改正」を主張しました。しかし,これに反対する多くの国民によるたたかいや,「96条の会」の結成とその活動などによって,その企みを阻止することができました。  また,安倍政権は,参議院議員選挙後「積極的平和主義」を掲げ,集団的自衛権についての政府の憲法解釈の見直しに前向きな小松一郎駐仏大使を内閣法制局長官に充て,10月からの臨時国会において国家安全保障会議(日本版NSC)設置法案と特定秘密保護法案を成立させ,12月には国家安全保障戦略を初めて閣議決定するに至りました。
今週の一言: 国旗とこの国の姿  曽我逸郎さん(長野県中川村長)
今週の一言: 憲法を破壊し、戦争への道を目指す秘密保護法の成立  成見正毅さん(弁護士・みやざき九条の会代表)
今週の一言: 平成24年衆議院議員選挙無効訴訟に対する平成25年最高裁判決の意義と問題点  黒田健二さん(弁護士・本件訴訟弁護団・黒田法律事務所代表)
今週の一言: どうすれば、憲法への関心を拡げられるだろう? ~カフェで憲法、病院でも憲法、の実践報告  太田啓子さん(弁護士・横浜弁護士会)
今週の一言: 個を鍛え民主主義を進化させよう  鳴井勝敏さん(行政書士・法学館憲法研究所賛助会員) ○「多数意見が正しいとは限らない」。これは歴史の教訓である。…
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>・2013年12月30日付   注目!首相の靖国参拝に国際社会が批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月26日付   警戒!政府が初の武器提供を決定 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月23日付   注目!一票の格差、"違憲"判決続く その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月19日付   注目!一票格差、次々と「違憲状態」判決 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月16日付   警戒!政府が共謀罪創設の検討開始 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月12日付   注目!秘密保護法を憲法の視点で検証 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月9日付   注目!参院選は違憲状態 −広島・札幌高裁 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月5日付   注目!各界から秘密保護法案批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年11月28日付   注目!遺族年金の男女格差は違憲 その他
憲法情報Now<イベント情報> 当面の情報(更新日2013年12月23日)  <福島> ○憲法96条問題市民講演会  NEW
 【日時】2014年2月15日(土)14:00~16:00 【会場】郡山市視聴覚ホール(市立図書館内)
【講演】伊藤真(弁護士、法学館憲法研究所所長) 【参加費】無料
【主催】福島県弁護士会(共催:東北弁護士会連合会)

甲状腺検査3万人未受診 福島民報 1/26 ○東京電力福島第一原発事故を受けた県民健康管理調査の甲状腺検査(東日本大震災発生時18歳以下対象)で、平成26年度に2回目の検査が開始される25市町村の約21万人のうち、約3万人が1回目の検査を受けていないことが分かった。福島医大は県民の健康管理に向けたデータ蓄積に支障があるとして3月、緊急的に追加検査を実施することを決めた。 26年度から2回目の検査に入るのは、原発事故の避難区域や比較的放射線量の高い県北地区と県中、県南の一部の25市町村。1回目の検査は原発事故発生後、3年以内の甲状腺の状態を把握するのが目的。今後の検査結果と比較する上で、データ蓄積が不可欠となっている。 さらに検査を受けないと、甲状腺がんなどの発見が遅れる可能性もある。 県は学校などで受診する機会を設けたが、震災後、進学・就職に伴い転居した人や就学前の子どもで検査を受けていない場合が多いという。未受診者は対象者の約15%に上る。 さらに、震災時に居住していた市町村内や周辺地域での検査が原則となっていたため、自主避難を含め転居したケースでは受診しにくい状況にあった。県は受診率向上に向け、追加検査を現在の居住地に近い会場などで受け付けるようにする。 追加検査は1回目の検査の未受診者を対象に3月中旬から下旬にかけ、福島、郡山、西郷、会津若松、南相馬、いわきの6市村のホテルや商業施設などで実施する。1日1会場で行う。
汚染ごみ処分 あまりに唐突な選定だ 北海道新聞 社説 1/26 ○環境省は、東京電力福島第1原発事故によって宮城県内で生じた高濃度汚染ごみの最終処分候補地として県内の3市町を提示した。  自治体の意向を聞かぬまま候補地を発表したのは、前回の栃木、茨城両県と同様である。  健康や安全にかかわる施設だけに、立地候補の自治体に事前に打診するのが筋ではないか。突然な提案に3市町が困惑し、反発するのは当然である。  環境省は自治体の立場を尊重しながら、丁寧に選定作業を進めなければならない。  ★乱暴狼藉の限りを尽くす!? 石原


☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 家入一真(いえいりかずま)のインターネット選挙が面白い ・ブログ連歌(347) ・ 民主平和党ホームページ


市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: ワン・ワールド・フェスティバル(大阪)が開催されます。
市民社会フォーラム: 原発賠償訴訟・京都原告団のお話会は事前申込が必要です。今日申込のうえぜひご参加ください。
植草一秀の『知られざる真実』: メディアの嘘八百都知事選情報工作に騙されるな
孫崎享のつぶやき: 東京都知事選挙の最大の争点を何故原発再稼働阻止としなければならないか

You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

集団的自衛権行使容認に53%反対 共同通信 1/26
60%が原発再稼働に反対、世論調査 共同通信 1/26 ○共同通信社が25、26両日に実施した全国電話世論調査によると、原発の再稼働に反対するとの回答は60・2%に上り、賛成の31・6%のほぼ倍だった。安倍晋三首相は原子力規制委員会の安全性確認を前提に、再稼働を進める構えだが、否定的な意見が根強い現状が鮮明となったことで難しい判断を迫られそうだ。安倍政権の経済政策「アベノミクス」で景気が良くなったと実感している人は24・5%で実感していないは73・0%だった。 憲法解釈の見直しによる集団的自衛権の行使容認に反対すると答えたのは53・8%を占め、賛成の37・1%を上回った。
米、日本にプルトニウム返還要求 300キロ、核兵器50発分 東京新聞 1/26 ○核物質や原子力施設を防護・保全する「核セキュリティー」を重視するオバマ米政権が日本政府に対し、冷戦時代に米国などが研究用として日本に提供した核物質プルトニウムの返還を求めていることが26日、分かった。複数の日米両政府関係者が明らかにした。 このプルトニウムは茨城県東海村の高速炉臨界実験装置(FCA)で使う核燃料用の約300キロ。高濃度で軍事利用に適した「兵器級プルトニウム」が大半を占め、単純計算で核兵器40~50発分程度に相当する。 日本側では返還に反対する声も強かったが、米国の度重なる要求に折れて昨年から返還の可能性を探る協議が本格化している。  ★核保有、返還に反対する声も強かった(核開発意欲満々の)日本側!? 絶対、NON!である。 要するに、米政府からの強いメッセージ!(対日圧力、対安倍コベ政権)
特定秘密保護法/公開の場で議論を尽くせ 神戸新聞 社説 1/26 ○「今後も国民の懸念を払拭(ふっしょく)すべく、丁寧に説明していく」 昨年12月、臨時国会閉会を受けた記者会見で、安倍晋三首相は国民にそう誓った。 会期末に成立した特定秘密保護法をめぐり、私たちは秘密に指定する範囲の際限ない拡大や国による恣意(しい)的な運用、国民の「知る権利」を侵害する恐れを指摘してきた。 不十分な審議と強行採決に対する世論の批判の高まりに、首相は「国民の叱声(しっせい)と、謙虚に受け止めなければならない」と反省を口にした。 法成立後の対応を見る限り、懸念払拭へ政府がどこまで本気で取り組もうとしているのか、疑問だ。 先日発足した有識者による「情報保全諮問会議」(座長・渡辺恒雄読売新聞グループ本社会長)は、特定秘密の指定・解除の統一基準について議論する第三者機関である。 ただ、秘密の具体的な中身に立ち入って検証する権限は与えられておらず、運用基準に関する議論も首相への「助言」にとどまる。 メンバーは渡辺氏をはじめ、米国などの秘密保護法制に詳しい永野秀雄法政大教授、行政法と情報公開法制が専門の宇賀克也東大大学院教授ら7人。法案に反対してきた日弁連の清水勉情報問題対策委員長も名を連ねるが、少数派だ。国民の賛否が分かれている法だけに、バランスを欠いた人選と言うしかない。
消費税転嫁拒否/「下請けいじめ」 は許されぬ 河北新報 社説 1/26 ○4月に消費税率が5%から8%に引き上げられるのに伴い、立場の弱い中小の納入業者が、大規模小売業者らに増税分の価格転嫁を拒まれる。そんな懸念が現実のものとなっている。 経済産業省の調査で中小事業者の7%超が、既に拒否されているか、その恐れがあると回答。経産省と公正取引委員会は昨年10月施行の消費税転嫁法に基づき、名指しされた大手取引先に立ち入り検査を始めた。 円安で原材料費や燃料費の上昇にあえぐ中小企業が、納入価格に増税分を円滑に上乗せできず自己負担を強いられれば、経営は苦しさを増す。 そのことは地域経済を一層冷えさせる。大震災被災地では雇用不安も広げ、道半ばにある復興の足を引っ張りかねない。転嫁拒否の動きが広がれば、安倍政権が掲げる経済の再生にも水を差すことになる。 そうした「下請けいじめ」を許してはならない。政府は指導と監視を徹底し、必要なら適切な是正措置を講ずるべきだ。 経産省の調査は11月に行われ、15万事業者を対象にしたものの、回答したのは7%弱の約1万。その中で750社が「転嫁拒否を受けている」、または「受けることを懸念している」と答えた。 増税分を納品価格から値引きするよう求められたり、転嫁を認める代わりに利益の提供を要求されたりするほか、交渉自体を拒否される例もあった。 建設業や卸・小売業を中心に、そうした動きを指摘された268社が立ち入り検査の対象となった。重大な違反があれば、経産省が公取委に是正を勧告し、企業名を公表する方針だ。 政府は違反を監視し摘発するため、東北の25人を含め全国に「Gメン」の役割を担う調査官約500人を配置している。 日本商工会議所の調査では、1997年の前回消費税率アップ時に増税分を転嫁できなかった小規模・零細事業者は全体の5割を超えたという。
秘密保護法しょうがない・慰安婦どこもあった NHK新会長 問題発言 東京新聞 1/26 ○NHKの籾井勝人(もみいかつと)会長は二十五日、東京・渋谷のNHK放送センターで就任会見を行い、「特定秘密保護法はしょうがない」「国際放送で政府の考えと真逆になることはない」などと安倍政権寄りの発言を連発、「従軍慰安婦は戦争地域ではどこでもあった」とも発言した。視聴者の受信料で成り立つ公共放送の在り方について論議を呼び、国際的にも波紋を広げそうだ。 ◆会見の主なやりとり   ★文字通りの、安倍コベ流政治介入! お飾り人事且つ政治フリーパス。NHKは、これを受容するのか???
NHK籾井新会長 「従軍慰安婦、どこの国にもあった」 朝日新聞 1/26
NHK:解説 内部から疑問の声…新会長の慰安婦発言 毎日新聞 1/26 ○NHK会長としての一歩を踏み出す晴れ舞台となるはずだった就任会見で、籾井勝人(もみい・かつと)氏は窮地に立たされた。自らの不用意な発言が進退問題にも発展しかねない状況だ。 従軍慰安婦問題について記者から質問され、籾井氏は「コメントは控えていいですか」と言いながら「戦時中はどこの国にもあった」と口を滑らせ、韓国の姿勢などについて持論をまくしたてた。 籾井氏は昨年12月にNHK経営委員会から会長に選出されたばかり。経営委員側からは「外交問題に発展しかねない。選んだ側の責任も問われる。国際放送の役割についても事前に十分説明したのに、正しく理解していない」と失望の声がもれた。発言の真意をただし、今後の対応を検討するため、浜田健一郎委員長は週明けにも籾井氏と面会する予定だ。28日には経営委もあり、各委員から直接追及されるのは必至だ。さらに来年度予算の国会審議も間近に控え、議員の質問攻めにあって同じ過ちを繰り返すことも懸念される。 NHK内部からは会長の資質を疑問視する声が出始めている。公共放送トップとしての自覚と説明責任が問われている。


ANN: 都知事選 告示後初の週末 各陣営が熱い訴え 1/26 ○東京都知事選は告示後初の週末を迎え、各候補が駅前や繁華街で支持を訴えました。
ANN: 作業用の白衣から「マラチオン」検出 農薬混入 1/26 ○冷凍食品に農薬「マラチオン」が混入された事件で、逮捕された契約社員の男が工場内で着ていた白衣から、マラチオンが検出されていたことが分かりました。 阿部利樹容疑者(49)はアクリフーズ群馬工場で、去年10月初め、4回にわたって冷凍食品に農薬「マラチオン」を混入させて、工場の業務を妨害した疑いが持たれています。捜査関係者への取材で、阿部容疑者が工場で作業する際に着ていた白衣からマラチオンが検出されていたことが分かりました。取り調べに対し、阿部容疑者は「覚えていない」と容疑を否認していて、工場については「昔から世話になった」などと恨むような供述はしていないということです。
通常国会始まる 国の針路を誤らぬよう 東京新聞 社説 1/25 ○きのう始まった通常国会を、安倍晋三首相は「好循環実現国会」と位置付けるが、集団的自衛権や原発政策、特定秘密保護法など重要課題が山積だ。国の針路を誤らぬよう、議論を尽くしてほしい。 首相は、今後一年の内政・外交方針を示す施政方針演説で「この国会に問われているのは『経済の好循環』の実現だ。景気回復の実感を、全国の津々浦々にまで、届けようではないか」と強調した。 経済の好循環実現は重要だ。各種経済指標に好転の兆しはあるものの、国民の多くは景気回復を実感するに至ってはいない。四月には消費税が増税され、景気の腰折れも懸念される。 政府はこの国会に、経済成長を促すための三十二法案を新たに提出する。国民が暮らし向きの向上を実感するにはどうすべきか、まずは徹底的に議論すべきである。 ただ、この表看板に惑わされるわけにもいかない。国の針路を決める重要課題が山積だからだ。
【施政方針演説】 「看板」 に偽りはないか 高知新聞 社説 1/25
安倍首相演説 重要課題がそっけない 毎日新聞 社説 1/25 ○「経済優先」をアピールすることが内閣支持率の維持につながると考えているのだろう。24日始まった通常国会冒頭で行われた安倍晋三首相の施政方針演説は経済政策に多くの時間が割かれ、外交・安保や教育分野での安倍色=保守色は抑制された印象だ。だが、それが首相の本心かどうかは分からない。今国会では演説であまり触れられなかったテーマこそ与野党は掘り下げて、議論をしていく必要があるだろう。
首相の施政方針/自信に潜む独善の危うさ 神戸新聞 社説 1/25 ○第2次安倍政権は2年目に入り、経済再生、外交・安全保障、震災復興など多くの課題で具体的な成果と責任が問われる年になる。 だが、安倍晋三首相の施政方針演説を聞いても「自信を持って」「可能性を信じて」「やればできる」と繰り返すばかりで、課題に真摯(しんし)に向き合う姿勢が伝わってこない。 これまで通り経済再生を前面に出し、経済指標と成長戦略の数値目標を羅列して「景気回復の実感を全国津々浦々に届ける」と宣言した。 4月の消費税率引き上げを控え、子育て支援や女性登用などで具体的な数字を示し、政権への期待をつなぎとめる狙いがうかがえる。 しかし、多くを語らなかったテーマにこそ深刻な問題が潜んでいる。 福島第1原発の廃炉や汚染水対策、ブラック企業問題など若者を取り巻く厳しい雇用情勢、広がる格差と貧困の問題、などである。 国民が直面する困難にこそ正面から立ち向かい、政治の責任で打開すべきだが具体的な言及はなかった。 一方で、「安倍カラー」は全開モードに転じた。衆参両院のねじれを解消し、自分のやりたい政策に取り組む自信を深めたのだろう。「積極的平和主義」を掲げ、集団的自衛権の行使容認に向けた憲法解釈変更を目指す考えをあらためて表明した。  ★自信を深めた??? これ以上は、益々、不確か故に、自分の欲望、既定方針断行=暴走に一瀉千里なだけでは。 NHKへの介入といい、永久戦犯もの。

NNN: 直接協議、反体制派はホムス停戦を提案か 1/26 ○内戦が続くシリアの和平を目指すアサド政権と反体制派の直接協議が25日、スイスで始まった。反体制派は、シリア中部の都市・ホムスでの停戦を提案しているものとみられる。 政権側と反体制派は25日朝、ジュネーブにある国連のヨーロッパ本部で約30分にわたって最初の協議を行った。内容は明らかにされていないが、協議を前に仲介役のブラヒミ国連特使は一部の地域を対象とした「部分停戦」などについて交渉を促す考えを示し、アサド政権のメクダド副外相は「部分停戦などで合意は可能」との認識を示した。また、反体制派も、2回目の協議でホムスでの停戦を提案する方針。 協議は現在も続いており、終了後にブラヒミ国連特使が会見を行う予定。
2014-01-25

1/25: NHK:籾井会長、従軍慰安婦 「どこの国にもあった」 案の定の、安倍人事! NHKへの介入! 会長なら、憲法の再学習が必須だ

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・冷凍食品農薬混入で契約社員の49歳男を逮捕  20時54分
 ・感染力強いノロウイルスか 各地で集団感染広がる  17時34分
 ・伊豆大島で仮設住宅入居始まる 椿まつりも…  17時40分
 ・台湾総統府に大型トラック突っ込む 個人的動機か  17時46分
 ・ウクライナ反政府デモ続く 大統領が妥協案示すも  17時50分
 ・下痢、嘔吐…広島の食中毒 同じ業者の弁当食べる  24日(金)18時5分
 ・“集団いじめ” 新人警察官に「熱い豆腐」押し付け  24日(金)17時25分
 ・「おもちゃのピストル」で“強盗” たばこ4箱奪う  24日(金)17時21分
 ・逮捕の母親、殺人の容疑認める 大分市小2男児死亡  24日(金)18時55分
 ・東京都知事選 各候補者の主張 テーマ別じっくりと  24日(金)17時13分

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント  ☆猶、爾後、当日付限定で記事収録 …過去は、割愛…
1月25日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「チューリング」(ジャック・コープランド著・NTT出版)  (名無しの探偵) ○アラン・チューリングは1930年前後に現在のコンピューター、人工知能など数学、論理学、暗号解読、計算機科学の基になる発明で天才的な業績を残した科学者として、死後ますます評価が高まっている人である。
イシャジャの呟き:  北帰行 ?  誕生日の花 フウキキグ 花言葉 快活 常に輝かしく
 今日のトピックス Blog1/24: 米国務副長官 中韓との関係改善求める 首相、中国を名指し批判 聞き分けのない子!? 特定秘密保護法 国会囲み廃止要求

●「九条の会」メールマガジン >> 第179号 ( 2014年01月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 


九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか
国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 社会問題としての「ブラック企業」について  佐々木亮さん(弁護士・ブラック企業被害対策弁護団代表) ■労働者を「使い潰す」企業  ■非正規雇用の増大がブラック企業を生んだ  ■他人事ではないブラック企業  ■ブラック企業をなくそう!
今週の一言: 異文化間交流の相互理解を阻む壁を乗り越えよう  加賀美常美代さん(お茶の水女子大学大学院教授)
今週の一言: 2014年初頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○昨年,安倍政権は2012年に取りまとめた「日本国憲法改正草案」を実現するために,憲法改正手続を緩和させることによって,憲法96条の先行「改正」を主張しました。しかし,これに反対する多くの国民によるたたかいや,「96条の会」の結成とその活動などによって,その企みを阻止することができました。  また,安倍政権は,参議院議員選挙後「積極的平和主義」を掲げ,集団的自衛権についての政府の憲法解釈の見直しに前向きな小松一郎駐仏大使を内閣法制局長官に充て,10月からの臨時国会において国家安全保障会議(日本版NSC)設置法案と特定秘密保護法案を成立させ,12月には国家安全保障戦略を初めて閣議決定するに至りました。
今週の一言: 国旗とこの国の姿  曽我逸郎さん(長野県中川村長)
今週の一言: 憲法を破壊し、戦争への道を目指す秘密保護法の成立  成見正毅さん(弁護士・みやざき九条の会代表)
今週の一言: 平成24年衆議院議員選挙無効訴訟に対する平成25年最高裁判決の意義と問題点  黒田健二さん(弁護士・本件訴訟弁護団・黒田法律事務所代表)
今週の一言: どうすれば、憲法への関心を拡げられるだろう? ~カフェで憲法、病院でも憲法、の実践報告  太田啓子さん(弁護士・横浜弁護士会)
今週の一言: 個を鍛え民主主義を進化させよう  鳴井勝敏さん(行政書士・法学館憲法研究所賛助会員) ○「多数意見が正しいとは限らない」。これは歴史の教訓である。…
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>・2013年12月30日付   注目!首相の靖国参拝に国際社会が批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月26日付   警戒!政府が初の武器提供を決定 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月23日付   注目!一票の格差、"違憲"判決続く その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月19日付   注目!一票格差、次々と「違憲状態」判決 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月16日付   警戒!政府が共謀罪創設の検討開始 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月12日付   注目!秘密保護法を憲法の視点で検証 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月9日付   注目!参院選は違憲状態 −広島・札幌高裁 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月5日付   注目!各界から秘密保護法案批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年11月28日付   注目!遺族年金の男女格差は違憲 その他
憲法情報Now<イベント情報> 当面の情報(更新日2013年12月23日)  <福島> ○憲法96条問題市民講演会  NEW
 【日時】2014年2月15日(土)14:00~16:00 【会場】郡山市視聴覚ホール(市立図書館内)
【講演】伊藤真(弁護士、法学館憲法研究所所長) 【参加費】無料
【主催】福島県弁護士会(共催:東北弁護士会連合会)

日弁連:会長声明 東電に紛争解決センター和解案順守要求 毎日新聞 1/25 ○福島第1原発事故を巡り、東京電力が社員に支払い済みの賠償金の返還を求めたり、国の「原子力損害賠償紛争解決センター」(原発ADR)による和解案を拒否したりしている問題で、日本弁護士連合会(山岸憲司会長)は原発ADRの和解案を尊重・順守するよう求める会長声明を出した。 声明は24日付で「毎日新聞の報道によって、社員やその家族に(国の指針通りの)賠償さえ行っていないうえに、既に支払った賠償金の返還要求をしている実態が判明した」と指摘。原発ADRが社員らへの支払いを求める和解案を示しても従わない点について「被害者の心情を踏みにじり、いたずらに救済を遅らせるもので到底看過できない」と批判した。さらに政府に対しても、東電の姿勢を改めさせるよう強く指導するよう求めている。 東電は国に提出した「特別事業計画」の中で「和解案の尊重」を掲げている。にもかかわらず実際には和解案を拒否しており、声明は「東電が一定期間内に裁判を起こさない限り、和解案通りの和解が成立したとみなす」立法措置も要求した。




地下水放出、基準策定へ=漁業者に理解求める-福島第1 毎日新聞 1/24 ○東京電力は24日、福島県いわき市で開かれた県漁業協同組合連合会の組合長会議で、福島第1原発で汚染される前の地下水を海に放出する計画について、放射性物質濃度などを定めた放出基準を策定する方針を示した。 福島第1では、敷地内に降った雨や山側からの地下水が、1~4号機の原子炉建屋の地下に流入し、汚染水増大の一因になっている。東電は放出計画を汚染水対策の一つに位置付けているが、風評被害を懸念する漁業者からの反発が強く、調整が難航している。
1号機建屋も汚染源か=福島第1の放射能地下水-規制委 時事通信 1/24 ○東京電力福島第1原発で放射性物質に汚染された地下水が海に流出している問題で、汚染水対策を議論する原子力規制委員会の作業部会が24日開かれ、1号機タービン建屋地下にたまった高濃度汚染水が漏れ、地下水を汚している可能性を指摘する意見が相次いだ。 東電はこれまで、事故直後に2、3号機のトレンチ(ケーブルなどの地下管路)に流れ込んだ高濃度汚染水が土壌にしみ出して地下水を汚した可能性があると説明。海への流出を防ぐため付近の地下水をくみ上げ、護岸近くの土壌を固めているが、建屋などからの漏えいは認めていない。1号機建屋から汚染水が漏れていれば、新たな対策が必要となる。 作業部会に提出された資料によると、1号機タービン建屋海側で護岸から約45メートル離れた観測用井戸では、放射性物質トリチウムの濃度が昨年11月中旬は検出不能なほど低かったが、その後上昇。今月19日に採取した地下水では1リットル当たり5600ベクレルで、この井戸の最高値を更新した。
原電、市道建設で5.8億円寄付へ 敦賀市、来年春に暫定供用 福井新聞 1/24 ○日本原電は福井県敦賀市の敦賀原発が立地する敦賀半島に整備中の市道をめぐり、新年度分の建設費として約5億8千万円を敦賀市に寄付することで合意したことが23日、分かった。市は新年度当初予算案に計上する方針で、来年春の暫定供用が確実となった。  原電は保有する原発3基の再稼働が見通せず、経営が厳しく、人件費削減などを進めている。新年度に向け電力各社から経営支援を受ける必要もある。こうした中、市道建設を寄付金で協力するとした市との基本協定を踏まえ、既に貫通している市道西浦1号線の鷲崎トンネル(手―沓、761メートル)の暫定供用に最低限必要な県道につなぐ取り付け道路、トンネルの舗装などの工事費を負担することで合意した。

☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 政党政治の終焉を考えてみた
市民社会フォーラム: ブログご紹介 再び、高遠さん・今井君に会える 映画「ファルージャ」
 毛利正道のブログ: 再び、高遠さん・今井君に会える 映画「ファルージャ」
市民社会フォーラム: 関西テレビニュースアンカー 森田実 安倍総理を語る

市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: [NPJ] 参加のお願い:1/25(土)国連・人権勧告の実現を!-すべての人に尊厳と人権を-集会・デモ
市民社会フォーラム: 国会開会日に秘密法廃止の声を国会に響かせよう! ○東京の杉原浩司(「何が秘密?それが秘密」法に反対するネットワーク)です。[転送・転載歓迎/重複失礼]
 海渡雄一さんのメールを転送します。もう本日ですが、稀代の悪法「秘密保護法」の"終わりの始まり"を告げる重要なアクションデーです。可能な方はぜひご参加ください! 全国各地でもこの日、さまざまな行動が取り組まれます。
植草一秀の『知られざる真実』: 安倍首相自画自賛でも株式市場に三つのリスク
天木直人のブログ: 進次郎!「出る」のは今でしょっ!
SKY NOTE: 理系から見た原発CommentsAdd Star ○原発を理系の人間が恐れるのは、科学的、技術的に見て核の制御というものが非常に厄介なものだということが分かっているからである。そこで文系の人たちにも分かるように、それがなぜ問題なのか書いてみたいと思う。

You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

TBS: 都知事選 各候補が訴え 告示後、初の週末 1/25 ○注目の東京都知事選挙は告示後、初めての週末を迎え、各候補は、さまざまな場所で支持を訴えました。 宇都宮健児氏は、練馬区の住宅地で街頭演説を行い、雇用対策の充実を訴えました。 「基本政策の1つは、東京を世界一働きやすく暮らしやすい街、みんなが希望を持って暮らせる、そういう街にすることであります」(宇都宮健児氏) 田母神俊雄氏は、観光客でにぎわう浅草で、雷門から浅草寺まで練り歩き、支持を呼びかけました。 「東京都も消費税アップによって、景気の腰が折れることのないように、私は消費税アップに合わせて、東京都民税の減税を行います」(田母神俊雄氏) 舛添要一氏は、板橋区などの私鉄沿線の駅を中心に街頭演説を行い、福祉政策の充実を訴えました。 「東京で生まれて良かった、生活して良かった、仕事をもって良かったと。こう思える東京にして、まず東京から福祉世界一と」(舛添要一氏) 細川護煕氏は、多摩地区の主要な駅のひとつ、JR立川駅前で「原発ゼロ」を訴えました。 「日本を世界の自然エネルギー大国のトップとして、日本が飛躍できるような状況を作っていかないとダメだと思います」(細川護煕氏)
ANN: 伊豆大島で仮設住宅入居始まる 椿まつりも… 1/25 ○伊豆大島の土砂災害から3カ月、25日から仮設住宅への入居が始まりました。26日から始まる椿まつりに島民も復興への期待を寄せています。
ANN: 冷凍食品農薬混入で契約社員の49歳男を逮捕 1/25 ○アクリフーズ群馬工場で製造された冷凍食品に農薬が混入された事件で、工場の契約社員の49歳の男が、偽計業務妨害の疑いで逮捕されました。
ANN: 感染力強いノロウイルスか 各地で集団感染広がる 1/25 ○ノロウイルスが原因とみられる食中毒の集団感染が各地で広がっています。広島市の中学校では、300人を超える生徒らが下痢などを訴え、25日に保健所が給食の製造工場に立ち入り調査を行いました。和歌山では、医療福祉センターの利用者ら31人が症状を訴え、60代の男性が死亡しました。さらに千葉市では、カレーチェーン店のカレー弁当などを食べた客ら9人からノロウイルスが検出されています。
NNN: 水抜き作業の井の頭公園で外来魚の駆除作業 1/25 ○東京・武蔵野市と三鷹市にまたがる井の頭公園では池の水を抜いて水質を浄化する作業が進められていて、25日は外来魚を退治する作業が行われた。 井の頭公園では、池の水質浄化や外来魚の駆除を目的に今月18日から「かいぼり」という水抜き作業が行われている。25日は、午前10時から200人以上のボランティアらが集まり、外来魚と在来魚を分けていく作業が行われた。参加者は泥まみれになりながら、ブラックバスやブルーギルなどたくさんの外来種を次々と網で捕まえていた。 池の底は約1か月、天日干しにされた後、来月末から3月上旬には元の水位に戻す予定。
韓国大統領:慰安婦問題、日本は責任認めよ…米上院議員に 毎日新聞 1/25 ○韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は25日、次期米大統領選の共和党有力候補で訪韓中のルビオ米上院議員と青瓦台(大統領府)で会談し、旧日本軍の従軍慰安婦問題について「女性の人権を侵害した深刻な問題。日本が前向きな態度で責任を認める措置を取らなければならない」と問題解決に向けた具体的な措置を要求した。聯合ニュースが伝えた。 日韓首脳会談について「(日本の誠意ある態度が必要との)前提に立たなければ意味のない会談になる」と述べ、会談実現には日本側の歴史問題での対応が必要との考えを強調。「前提条件なし」での会談を求める安倍晋三首相との立場の違いが改めて鮮明になった。
NHK:籾井会長、従軍慰安婦 「どこの国にもあった」 毎日新聞 1/25 ○NHK新会長の籾井勝人(もみい・かつと)氏(70)は25日の就任記者会見で、従軍慰安婦問題について「戦争地域にはどこの国にもあった。ドイツにもフランスにもヨーロッパはどこでもあった」と述べた。過去にも経営委員長が国際放送の編集方針について「国益を主張すべきだ」と発言して問題になった。就任記者会見で政治的中立を疑われかねない不用意な発言を繰り返し、トップとしての資質も問われそうだ。 さらに個人的意見として「今のモラルでは悪い」としつつも「韓国が『日本だけが強制連行した』と言っているからややこしい。補償問題は全部解決した。なぜ蒸し返すのか、おかしい」と韓国の姿勢を批判した。特定秘密保護法の報道が少なく、姿勢が政府寄りとの指摘があることについて、「(法案は国会で)通ったこと。あまりカッカする必要はない」と、問題点の追及に消極的な姿勢を示した。  ★案の定の、安倍人事! 政府のNHKへの介入! 極めて遺憾。 残念ながら、NHK会長としては、日本国憲法の再学習が必要不可欠だ。
首相、みんなの党へ政策協議提案 渡辺氏 「自民と連携も」 東京新聞 1/25 ○みんなの党の渡辺喜美代表は25日、山梨県昭和町で記者団に、安倍晋三首相から政策協議入りの提案があったことを明らかにした。首相としては、集団的自衛権の行使容認問題などが念頭にあるとみられる。これに先立ち渡辺氏は党会合で「のめる政策は協力する。自民党と組むことだってあり得る」と述べ、政策ごとに政権側と積極的に協調する姿勢を示した。 渡辺氏によると、首相から24日夜に「政策に関する戦略対話を進めよう」と電話があった。渡辺氏は「私が使っている『責任野党』の言葉を施政方針演説で使ってくれてありがとう」と謝意を示し、応じる返事をしたという。
期日前投票 有権者戸惑いも 「生活何とかして」 「討論会見たかった」 東京新聞 1/25 ○脱原発、東京五輪とまちづくり、待機児童対策-。東京都知事選の期日前投票が二十四日から都内各地で始まり、有権者は生活に根ざした願いを託して一足早い一票を投じた。告示前に討論会が開かれなかったことなどにより、各候補の政策に関する情報が十分伝わっていないと戸惑う声も聞かれた。
都知事選 事務所、個性くっきり 託児スペースや自筆の書… 東京新聞 1/24 ○リビングやキッチンの内装で、その家に住む人の好みが分かる。選挙事務所にも、候補者の個性や陣営の思惑が反映されているようだ。東京都知事選の主要候補者四人の事務所をのぞいてみると…。
DV被害者らの転居先、閲覧制限徹底されず 本社調査 朝日新聞 1/25 ○ストーカーや配偶者間暴力(DV)の被害者の転居先を知られないように住民基本台帳の閲覧を制限していても、加害者に知られる余地を残す自治体が多いことが分かった。朝日新聞が20政令指定都市と東京23区を調べたところ、6割で役所内の情報共有に不備があった。共有を促す8年前の国の通知が徹底されていなかった。 閲覧制限制度は2004年、総務省の通知で始まった。市区町村の戸籍担当課が被害者から申請を受けると、住民基本台帳システムに記録し、住民票の交付などを制限。被害者の情報を検索すると「DV」などと警告表示が出る。総務省は06年、税や国保の担当課など個人情報を取り扱う部署にも閲覧制限の情報を伝えて連携するよう促した。
13年下半期実質賃金1%超下落 物価上昇で、増税でさらに負担も 東京新聞 1/25 ○労働者の賃金を物価の影響を考慮した「実質賃金」でみると、2013年下半期(7~12月)は前年同期と比べ、1%超下落した可能性の高いことが25日、分かった。実際に手にする賃金が伸び悩んだのに加え、原油高や円安に伴って物価が上昇に転じたためだ。 デフレ脱却を目指す政権の経済政策で、今年に入っても物価の上昇傾向は続いている。3月に向けて本格化する春闘で企業の賃上げが広がらなければ、4月の消費税増税で家計負担がさらに増す懸念がある。 実質賃金は、現金給与総額に消費者物価の変動を加味して賃金の実態を分かりやすくした指数で、厚生労働省が毎月公表している。
生活の党、野党結集へ 「不退転」 党大会で活動方針 東京新聞 1/25 ○生活の党は25日午前、東京都内のホテルで党大会を開いた。小沢一郎代表は安倍政権の経済政策を「大企業と資産家だけがもうかるマネーゲームで、根本的に間違っている」と述べ、対決姿勢を強調した。次期衆院選での政権交代を目指して「野党勢力結集に不退転の決意で臨む」と明記した2014年度活動方針も採択した。 小沢氏は安倍晋三首相の靖国神社参拝による中韓両国との関係悪化にも触れ「政権の本質は格差拡大による社会の破壊と、国際社会での孤立だ」と批判した。
法人税減税 企業優遇にも程がある 東京新聞 社説 1/25 ○安倍首相が法人税の税率引き下げ検討を指示し、減税先行も許容する考えを示したのは疑問だ。家計に増税ばかり強いるのとあまりに対照的である。法人税が抱える問題にまずメスを入れるべきだ。 日本の法人税の実効税率(国税と地方税の合計)は新年度から東京都で35・64%と、アジア近隣諸国や欧州諸国の20~30%台に比べ、表面上は確かに高い。経済界などが国際競争力や外国からの投資を呼び込むために10%程度下げるべきだと要望している。 だが、日本の法人税にはさまざまな軽減措置があり、それを温存したままなのはおかしい。 研究開発や設備投資などで実質的に税負担が軽減される租税特別措置は三百七十余りある。総額は一兆円近くで、法人税の2%に相当する額だ。赤字決算となれば、その年だけでなく、赤字額を繰越欠損金として将来の課税所得と相殺できる。不良債権処理で大赤字を出した大手銀行が何年も納税しなかったり、会社更生法を適用した日本航空は九年間で約四千億円の法人税を免れる。 こうした優遇措置を踏まえれば、実際の法人税率は20%台前半との指摘もある。さらに、個人が節税目的で会社を設立し、赤字にして法人税を回避しながら、種々の経費を計上して納税額を低くする、いわゆる「法人成り」の問題もある。赤字法人は七割を超えており、課税も検討すべきだろう。 実効税率が高止まりしているのは、地方税分(東京都の場合11・93%)が高いからで、地方を含めた幅広い議論も欠かせない。 何より納得がいかないのは、企業ばかりを優遇する姿勢である。震災復興のための復興増税は企業だけ前倒しで廃止し、個人の所得税には二十五年間にわたって続く。安倍首相は「企業の収益が上がれば、賃金が上がり、それが消費増となって経済の好循環が生まれる」と説くが、本当にそうか。企業がため込んだ内部留保(現預金)は二百五十兆円を超える経済規模が日本の二・五倍の米国では百七十兆円程度で、いかに日本企業が賃上げや投資に回さず、内部留保を積み上げたかがわかる。
[施政方針演説] 民主主義への挑戦だ 沖縄タイムス 社説 1/25 ○安倍晋三首相は、24日召集された通常国会で施政方針演説を行い、名護市長選で示された民意を一顧だにしない強硬姿勢をあらためて示した。  首相は、米軍普天間飛行場の返還問題について「名護市辺野古沖の埋め立て申請が承認されたことを受け、速やかな返還に向けて取り組む」と述べた。  仲井真弘多知事の埋め立て承認を「錦の御旗」に、辺野古移設を強行すると宣言したものだ。辺野古移設反対を公約に掲げた稲嶺進市長が大差で再選されたことは、一切考慮しないというに等しい。  選挙という民主主義の手続きで示された名護市民の多数意思を完全に無視するやり方は、どの政権に比べても強硬だ。「1強」のおごりであり、民主主義を否定するものと言わざるを得ない。
知事密会 県民への二重の裏切りだ 琉球新報 社説 1/25 ○仲井真弘多知事が22日夜、東京都内のホテルで菅義偉官房長官、自民党の石破茂幹事長と極秘に会談し、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設問題で意見交換した。 菅、石破両氏が事実を認め、県幹部も「菅氏側から公表してほしくないという話があった」と述べ、会談があったことを明確に認めた。  ところが会談後、知事は記者団に「会っていない」と否定した。24日の県庁での記者会見でも「私は彼らに会ったつもりはありません」と虚偽の説明をした。  報道陣に嘘(うそ)をつくことは、報道を受け取る県民をだますに等しい。平然と嘘をつく知事であれば、今後、県議会答弁も信用できまい。もはや知事は辞職を免れない。自らの言動に自信があるのなら、選挙で堂々と県民に信を仰ぐべきだ。
首相施政方針 平和主義逸脱はならぬ 北海道新聞 社説 1/25 ○平和憲法の下、歴代政権が行使できないとしてきた集団的自衛権について、安倍晋三首相が行使容認への意欲をあらわにした。  きのうの施政方針演説で「検討」を表明した。第2次安倍内閣発足後、国会演説で集団的自衛権に言及したのは初めてで、今国会中に憲法解釈変更に踏み切る構えだ。  日本は集団的自衛権を有するが、9条が許容する必要最小限度の自衛範囲を超えるため行使できない―というのが政府の一貫した解釈だ。  その変更は憲法の平和主義を根底から覆し、海外での武力行使に道を開くもので、断じて容認できない。  首相演説からは、国会論戦を「検討中」の答弁でしのぎ、会期末間際に憲法解釈変更を表明して逃げ切ろうとする意図も透けて見える。  平和国家・日本のあり方を変える安全保障政策の大転換を、そうした手法で実現しようとしているなら言語道断だ。   ★姑息すぎる振る舞い



NYに慰安婦問題で新たな石碑 批判の州議会決議刻む 東京新聞 1/25 ○米ニューヨーク州の公園に設置された従軍慰安婦の記念碑の隣に、慰安婦制度を批判する州議会決議を刻んだ新たな石碑が設置され、24日に除幕式が行われた。 決議を主導した州上院議員のアベラ氏は「日本は第2次大戦中、慰安婦に何をしたか認識していない。(慰安婦制度は)現在の国民や指導者と関係ないが、(慰安婦の)女性たちに何が起きたかを知ることは大切だ」と述べた。 同州議会は昨年、上下院が相次ぎ、慰安婦制度の残酷さは過去に例がなく、人道に対する罪だと指摘する同じ内容の決議を採択。上下院決議それぞれを刻んだ二つの石碑が設置された。

ANN: ウクライナ反政府デモ続く 大統領が妥協案示すも 1/25 ○反政府デモが激化しているウクライナで、政権側は内閣改造などの妥協案を示し、野党側と交渉を続けていますが、デモは激しさを増す一方です。
NNN: エジプトで連日テロか、警察施設近くで爆発 1/25 ○エジプト・カイロで25日、警察を狙ったテロとみられる爆発があった。 AP通信によると、カイロにある警察の訓練施設の近くで25日、爆弾が爆発した。テロとみられるが、今のところケガ人はいないという。 カイロでは前日にも警察署などで4件のテロが相次ぎ、6人が死亡していて、イスラム過激派を名乗る組織から犯行声明が出されている。 25日は3年前に民主化運動「アラブの春」がエジプトで始まった記念日で、当局は警戒を呼びかけていた。

ハーグ条約:4月1日発効 政府署名 毎日新聞 1/24 ○政府は24日、国際結婚が破綻した夫婦間の子の扱いを定めたハーグ条約に署名し、4月1日発効が決まった。片方の親が同意なく子を国外へ連れ去った場合、配偶者は日本に戻すよう請求できるようになる。日本人が同意なく子と帰国すれば元の国に戻すことを義務づけられる可能性もあり、政府は児童福祉の専門家を雇い支援に乗り出す。
NYダウ、318ドル安=1万6000ドル割れ、1カ月ぶり安値 時事通信 1/25 ○週末24日のニューヨーク株式相場は、新興国経済の先行きに対する警戒感から世界的に株が売られる中、大幅に下落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比318.24ドル安の1万5879.11ドルと、昨年12月17日以来、約1カ月ぶりの安値で終了した。ハイテク株中心のナスダック総合指数は同90.70ポイント安の4128.17で終わった。 ダウ平均の1日の下げ幅は昨年6月20日(353.87ドル安)以来の大きさで、これで4日続落。1週間の下げ幅は579ドルに達した。 24日は東京、香港、インドなどアジアの主要市場で株価が大幅に下落。欧州株もロンドン市場の株価指数が1.6%下落したほか、ドイツ、フランスがともに2%超の下げ、スペインが3.6%下落と、世界同時株安の様相を呈した
ANN: 東京都知事選 各候補者の主張 テーマ別じっくりと 1/24
都知事選、舛添氏先行 細川、宇都宮氏ら追う 共同通信 1/24 ○23日告示された東京都知事選(2月9日投開票)で、共同通信社は23、24両日、電話による世論調査を実施し、取材結果も踏まえて序盤情勢を分析した。元厚生労働相の舛添要一氏(65)が先行、元首相の細川護熙氏(76)と、前日弁連会長の宇都宮健児氏(67)=共産、社民推薦=が追い、元航空幕僚長の田母神俊雄氏(65)が続く展開。ただ、全体の43・0%が「投票先をまだ決めていない」と回答しており、情勢は流動的だ。
都知事選:舛添氏先行 追う細川、宇都宮氏 毎日新聞調査 毎日新聞 1/24
秘密保護法:廃止求め国会に 「人の鎖」 毎日新聞 1/24 ○通常国会初日の24日、特定秘密保護法廃止を求める集会が国会周辺であり、約3000人(主催者発表)が国会議事堂を取り囲む「人の鎖」を作った。主催した市民団体「『秘密保護法』廃止へ!実行委員会」によると、この日は17都道府県で集会や街頭活動があったという。 主催者を含む22都道府県の32団体は「秘密法に反対する全国ネットワーク」を結成し同日、国会内で初めての集会を開いた。法律が成立したのは昨年12月6日。この日を忘れないよう毎月6日に署名などの活動をしたり、地方議会に対し廃止を求める意見書採択を働きかけることを申し合わせた。 集会で日本新聞労働組合連合の米倉外昭(がいしょう)副委員長(琉球新報記者)は「民主主義を守る取り組みを続けたい」、「秘密保全法に反対する愛知の会」(名古屋市)の近藤ゆり子さんも「あきらめず屈せず廃止を呼びかけたい」と決意を述べた。参加した日本弁護士連合会の佐野善房副会長は、法律の成立直前になって急に設置が決まった有識者会議などのチェック機関を「法の不備を取り繕うものだ」と批判した。
都知事選告示 国政動かす重要な戦い 北海道新聞 社説 1/24
「狭山事件」 冤罪訴え 石川さんの話と上映会 松戸で26日 東京新聞 1/24 ○埼玉県狭山市で女子高生が殺害された「狭山事件」で冤罪(えんざい)を訴え続けている石川一雄さん(75)=無期懲役確定後、仮釈放中=の日々の生活を追ったドキュメンタリー映画「SAYAMA みえない手錠をはずすまで」の上映会が、二十六日午後一時半から松戸市勤労会館(同市根本)で開かれる。 上映会は、事件についての学習会などを開き続けている「狭山事件にとりくむ東葛住民の会」が主催する。石川さんらを招き、現在の心境などを語ってもらう。会代表の神林成光(しげみつ)さん(65)は「県内初の上映です。映画には日常生活の中で無罪をどう勝ち取っていくか、奥さんと語り合っているシーンがあり心に残っています。ぜひ参加してください」と観賞を呼び掛けている。入場料は千円、中高生五百円。
原子力艦災害時 避難基準の統一 「困難」 横須賀市長に岸副大臣 東京新聞 1/24 ○横須賀市の米海軍横須賀基地を拠点にする原子力空母「ジョージ・ワシントン」に代わり、来年に同型艦の「ロナルド・レーガン」が配備されるのを受け、岸信夫外務副大臣が二十三日、市役所で吉田雄人(ゆうと)市長と会談した。岸副大臣は、原子力艦災害をめぐる避難基準の統一に「議論や調整に一定の時間が必要で、具体的な目途を示すのは困難」とし、当面は現行の対策マニュアルに従うよう促す文書を渡した。これにより、避難基準が三つある矛盾状態が続くことになった。 会談冒頭で岸副大臣は「交代を通じて米海軍の存在感を維持することは、わが国の安全保障と極東の安定に寄与する。横須賀市民の懸念は承知している。政府として丁寧に説明する」と話し、原子力艦の安全性について、万全の対策をとるよう米政府に働き掛けるとした。 約二十分の会談後、取材に応じた吉田市長は、原発と原子力艦とで避難基準が食い違うことに「基準が三つある状況を良しとはしていない。できるだけ早く整理をしてほしい気持ちに変わりない」と引き続き、基準の統一を求める考えを示した。
秘密保護法撤廃へ共同 山梨 アピール賛同390人 菅原文太氏らよびかけ 赤旗 1/24 ○山梨革新懇(関本立美代表世話人)は23日、同県内で取り組んできた「秘密保護法撤廃・共同アピール」の賛同者が390人になったことを発表しました。 同革新懇が事務局となり、俳優の菅原文太氏、歴史家の色川大吉氏、県弁護士会長の東條正人氏、元日弁連副会長の堀内茂夫氏ら43氏が昨年末から呼びかけてきたもの。県内に在住する菅原氏は、取り組みに対し「この法案の中味に疑いを持ち、異議ある者たちすべてが同士だ」とするメッセージを寄せています。 会見で関本氏は「3週間余の短期間で大勢の賛同と多数のメッセージが寄せられたことは、いかにこの法律が悪法であり、多くの方々が強く怒っているかを物語っているもの」と述べ、「秘密保護法撤廃の世論と運動をさらに盛り上げるために、賛同者の氏名とメッセージは冊子にして、各政党や県内選出国会議員に送付し、県民にも広く知らせていきたい」と話しました。

TBS: クラシック界の巨匠、指揮者のアバド氏が死去 1/21 ○クラシック界の巨匠、イタリア人指揮者のクラウディオ・アバド氏が亡くなりました。80歳でした。 世界最高峰とされるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団で芸術監督を務めたアバド氏。現代感覚を取り入れ、クラシックの新時代を築いたアバド氏は、日本でも数多くの公演を行いました。 イタリアの首相は、「音楽界において絶対的なチャンピオンを亡くした」とコメントしています。
2014-01-24

1/24: 米国務副長官 中韓との関係改善求める 首相、中国を名指し批判 聞き分けのない子!? 特定秘密保護法 国会囲み廃止要求

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・米国務副長官 中韓との関係改善求める  18時35分   ★未だ、安倍コベは、愚図っているのか!? 威を借る狐は、素直が一番!?
 ・逗子ストーカー殺人 探偵の男を再逮捕  17時45分
 ・電車から男性飛び降り 女性「触られた」  17時31分
 ・東洋学園大教授、中国に拘束された後に釈放  17時10分
 ・日経平均304円安 一時400円超の下げ  17時10分
 ・通常国会きょう召集 景気・成長戦略が焦点に  0時5分
 ・総理発言に中国が反発「透明度を上げるべきは日本」  5時50分
 ・従業員の確認不足か…立体駐車場で女性客挟まれ死亡  5時50分
 ・タイ政情不安 総選挙「延期」きょう判断へ  5時50分
 ・白血病治療薬の臨床研究 ノバルティス社組織的関与  5時50分

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント  ☆猶、爾後、当日付限定で記事収録 …過去は、割愛…
1月24日分 9:00 実施
イシャジャの呟き:  春よ 来い  誕生日の花 エリカ 花言葉 幸福
 今日のトピックス Blog1/23: ダボス会議で 軍事力増強の中国を牽制 軍拡・「戦争する国」志向の安倍コベ氏が言うか! 「ドリルの刃になり」誰が傷むのか!

●「九条の会」メールマガジン >> 第179号 ( 2014年01月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか
国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 社会問題としての「ブラック企業」について  佐々木亮さん(弁護士・ブラック企業被害対策弁護団代表) ■労働者を「使い潰す」企業  ■非正規雇用の増大がブラック企業を生んだ  ■他人事ではないブラック企業  ■ブラック企業をなくそう!
今週の一言: 異文化間交流の相互理解を阻む壁を乗り越えよう  加賀美常美代さん(お茶の水女子大学大学院教授)
今週の一言: 2014年初頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○昨年,安倍政権は2012年に取りまとめた「日本国憲法改正草案」を実現するために,憲法改正手続を緩和させることによって,憲法96条の先行「改正」を主張しました。しかし,これに反対する多くの国民によるたたかいや,「96条の会」の結成とその活動などによって,その企みを阻止することができました。  また,安倍政権は,参議院議員選挙後「積極的平和主義」を掲げ,集団的自衛権についての政府の憲法解釈の見直しに前向きな小松一郎駐仏大使を内閣法制局長官に充て,10月からの臨時国会において国家安全保障会議(日本版NSC)設置法案と特定秘密保護法案を成立させ,12月には国家安全保障戦略を初めて閣議決定するに至りました。
今週の一言: 国旗とこの国の姿  曽我逸郎さん(長野県中川村長)
今週の一言: 憲法を破壊し、戦争への道を目指す秘密保護法の成立  成見正毅さん(弁護士・みやざき九条の会代表)
今週の一言: 平成24年衆議院議員選挙無効訴訟に対する平成25年最高裁判決の意義と問題点  黒田健二さん(弁護士・本件訴訟弁護団・黒田法律事務所代表)
今週の一言: どうすれば、憲法への関心を拡げられるだろう? ~カフェで憲法、病院でも憲法、の実践報告  太田啓子さん(弁護士・横浜弁護士会)
今週の一言: 個を鍛え民主主義を進化させよう  鳴井勝敏さん(行政書士・法学館憲法研究所賛助会員) ○「多数意見が正しいとは限らない」。これは歴史の教訓である。…
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>・2013年12月30日付   注目!首相の靖国参拝に国際社会が批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月26日付   警戒!政府が初の武器提供を決定 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月23日付   注目!一票の格差、"違憲"判決続く その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月19日付   注目!一票格差、次々と「違憲状態」判決 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月16日付   警戒!政府が共謀罪創設の検討開始 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月12日付   注目!秘密保護法を憲法の視点で検証 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月9日付   注目!参院選は違憲状態 −広島・札幌高裁 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月5日付   注目!各界から秘密保護法案批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年11月28日付   注目!遺族年金の男女格差は違憲 その他
憲法情報Now<イベント情報> 当面の情報(更新日2013年12月23日)  <福島> ○憲法96条問題市民講演会  NEW
 【日時】2014年2月15日(土)14:00~16:00 【会場】郡山市視聴覚ホール(市立図書館内)
【講演】伊藤真(弁護士、法学館憲法研究所所長) 【参加費】無料
【主催】福島県弁護士会(共催:東北弁護士会連合会)

東電の過失審理あらためて主張 いわき訴訟原告団 福島民友 1/24 ○東京電力福島第1原発事故で精神的苦痛を受けたとして、いわき市民822人でつくる原告団が国と東電に慰謝料などを求めた訴訟の第3回口頭弁論は23日、地裁いわき支部(杉浦正樹裁判長)で開かれた。  原告側代理人は、原発事故や廃炉作業のトラブルを知ることが市民の不安の原因となり、ストレスにつながり、実害になっていると主張。東電の過失の審理の必要性をあらためて主張した。高校生を含む原告4人が意見陳述し、原発事故が学校生活や教育環境に与えた損害の現状を語った。次回口頭弁論は3月19日午後2時から。
1号機建屋も汚染源か=福島第1の放射能地下水-規制委 時事通信 1/24 ○東京電力福島第1原発で放射性物質に汚染された地下水が海に流出している問題で、汚染水対策を議論する原子力規制委員会の作業部会が24日開かれ、1号機タービン建屋地下にたまった高濃度汚染水が漏れ、地下水を汚している可能性を指摘する意見が相次いだ。 東電はこれまで、事故直後に2、3号機のトレンチ(ケーブルなどの地下管路)に流れ込んだ高濃度汚染水が土壌にしみ出して地下水を汚している可能性があると説明。建屋の海側で地下水をくみ上げ、護岸近くの土壌を固める作業を進めてきた。1号機建屋から汚染水が漏れていれば、新たな対策が必要となる。


☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 都知事選挙の下馬評、その2 ・ブログ連歌(347) ・ 民主平和党ホームページ
 You Tube: [東京都知事選'14]細川護熙候補街頭演説/小泉純一郎元首相応
市民意見広告運動/市民の意見30の会・東京 : 第13期市民意見広告運動スタートしました 12/13
リベラル21: 2013.12.04 大賞に東京新聞の「憲法に関する一連の連載企画」  ○2013年度の平和・協同ジャーナリスト基金賞   反核・平和、協同・連帯、人権擁護等を推進するための報道に寄与したジャーナリストを顕彰する活動を続けている平和・協同ジャーナリスト基金(代表委員、慶應義塾大学名誉教授・白井厚、ジャーナリスト・田畑光永の各氏ら)は12月3日 、今年度の第19回平和・協同ジャーナリスト基金賞の受賞者・受賞作品を発表した。 基金運営委員会によると、基金賞の選考は、鎌倉悦男(プロデューサー・ディレクター)、佐藤博昭(日本大学芸術学部映画学科講師)、清水浩之(映画祭コーディネーター)、高原孝生(明治学院大学教授)、前田哲男(軍事ジャーナリスト)、森田邦彦(翻訳家)、由井晶子(元沖縄タイムス編集局長)の7人によって行われ、候補作品74点(活字部門39点、映像部門35点)の中から次の8点を授賞作に選んだ。
@動画: 【東京都知事選】 候補者たちの“第一声”を詳しく分析/NEWS23
池田香代子ブログ: 詩人ソ・ヘソンのこと
五十嵐仁の転成仁語: 1月24日(金) 細川元首相の都知事選立候補は運動を分断し特区と規制改革を受け入れさせるための「疑似餌」ではないのか 
薔薇、または陽だまりの猫: 2月4日★院内集会「過労死防止基本法」の制定を実現するつどい
薔薇、または陽だまりの猫: 中東各国の新聞が報じた最近のニュース 2014/1/24 No.858
テルヤ寛徳: 仲井真知事よ、公費を使って政権幹部らと密会するな

市民社会フォーラム: 国会開会日に秘密法廃止の声を国会に響かせよう!
福島みずほのどきどき日記: 明日から通常国会スタート!
植草一秀の『知られざる真実』: 原発再稼働阻止に向けて小異を残して大同につく
孫崎享のつぶやき: 安倍首相の法人税引き下げの国際的公約=消費税引き上げ。消費税上げで輸出企業が儲かる仕組み
天木直人のブログ: 大手メディアの細川隠しを砕くユーチューブの威力

You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

インフルエンザ:流行本格化 1週間に患者66万人  毎日新聞 1/24
NNN: 米国務副長官 中韓との関係改善求める 1/24 ○日本を訪問していたアメリカのバーンズ国務副長官は、日本政府に対し、中国・韓国との関係改善に向け、建設的な対応をとるよう求めた。 バーンズ副長官は24日、岸田外相や小野寺防衛相らと会談した。会談後、バーンズ副長官は記者団に対し、「日本・中国・韓国は北朝鮮の核ミサイル問題など共通の課題を抱えている」とした上で、「この地域の平和と安定は日中韓3か国だけでなく、アメリカにとっても利益だ」と強調。日本側との会談の中で、中国・韓国との関係改善に向け「歴史認識など繊細な問題で建設的な対応を取るよう求めた」と明らかにした。先に訪問した中国・韓国でも同様の内容を伝えたという。
米、首相の靖国再参拝自粛求める 複数の米当局者、WSJ紙 東京新聞 1/24 ○米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は23日、複数の米政府当局者の話として、米政府が日本政府に対し、安倍晋三首相が靖国神社を再び参拝しないとの保証を非公式に求めていると報じた。 同紙によると、両政府は今後数週間、オバマ米大統領が検討する4月訪日を円滑に行うための努力を加速させる。米政府は日中、日韓関係の一層の悪化による地域の不安定化を懸念しており、今回の靖国参拝自粛要請もその一環とみられる。 同紙によると米政府は、安倍首相が今後、中国や韓国を刺激するような言動を自制することも確実にしたい意向。  ★40歳ににして、惑わず! 知らぬ人かな。安倍コベ氏、自爆攻撃乃至テロ!? 『辞職して信念を貫くべし』と言おう。 都知事選の、安倍コベ氏打撃も、有るべし!?
首相靖国発言 中韓が反発 東京新聞 1/24 ○◆韓国「誤解はない」  ◆中国「誤り認めよ」
首相、集団的自衛権に意欲 中国を名指し批判、施政方針演説 東京新聞 1/24 ○東シナ海上空への防空識別圏設定や海洋進出など権益拡大を図る中国を名指しで批判。  ★聞き分けのない子!? 我慢の出来ない子?
施政方針演説:安倍首相 集団的自衛権 「対応検討」 を表明 毎日新聞 1/24
特定秘密保護法 国会囲み廃止要求 NHK 1/24 ○通常国会初日の24日、特定秘密保護法に反対する市民グループなどが国会議事堂の周囲を取り囲み、改めて法律の廃止を求めました。先月成立した特定秘密保護法を巡っては、有識者による諮問会議が発足するなど、年内の施行に向けて準備が本格化する一方、通常国会でも論戦が行われる見通しです。通常国会初日の24日、この法律に反対する市民グループなどは、国会議事堂の周囲を取り囲む抗議活動を行い、主催者の発表でおよそ3000人が集まりました。参加者たちは、お互いにつないだ手を高く掲げて、「情報は市民のものだ」などと改めて法律の廃止を求めました。参加した25歳の女性は、「年配の方から、国が情報を秘密にしたことが戦争につながったという話を聞き、法律が施行されることに強い不安を感じている。成立したからといって諦めるのではなく、これからも粘り強く自分の考えを伝えていきたい」と話していました。24日は、名古屋や大阪など東京以外の各地でも特定秘密保護法に反対するデモや集会などが行われるということです。  ★よし! 
小松法制局長官、入院1カ月=事務代理に横畠次長 時事通信 1/24 ○加藤勝信官房副長官は24日午後の記者会見で、小松一郎内閣法制局長官が体調不良で検査入院し、事務代理に横畠裕介内閣法制次長を同日付で起用したと発表した。加藤副長官は「検査にはおおむね1カ月かかる」と説明した。 安倍晋三首相は昨年8月、次長を昇格させてきた内閣法制局長官人事の慣例を覆し、法制局勤務経験がない当時駐仏大使の小松氏を長官に抜てきした。小松氏は集団的自衛権行使を可能にするための憲法解釈変更に前向きとされ、同氏の起用は解釈変更への布石とみられてきた。 集団的自衛権に関し、首相は24日の施政方針演説で、有識者会議が4月に提出予定の報告書を踏まえ「対応を検討する」と表明。小松氏の復帰が遅れた場合、憲法解釈変更のスケジュールに影響する可能性もある。  政府関係者によると、小松氏は22日に体調不良を訴え、23日に入院した。 横畠氏は検事出身。内閣法制局第2部長、同第1部長を経て、2011年12月から内閣法制次長。
見なし労働 海外添乗員は適用外 最高裁 NHK 1/24 ○あらかじめ一定の時間を働いたことにする「見なし労働時間制」を、海外ツアーの添乗員にも適用できるかどうかが争われた裁判で、最高裁判所は、「労働時間の計算が難しいとは言えず、適用できない」と判断して、会社の上告を退け、残業代の支払いを命じた判決が確定しました。…添乗員の代理人を務める棗一郎弁護士は、「添乗する旅行の日程が、初めから見なしの労働時間を超えているケースもあり、残業代の不払いがかなりあるとみられる。添乗員には、見なし労働時間制が適用されていることが多いが、この判決をきっかけに見直す必要がある」と話しています。阪急トラベルサポートは「主張が認められず、甚だ遺憾だ。内容を精査のうえ対応する」というコメントを出しました。  ★元々、残業代を払いたくないことを合理化するための、「見なし(8時間=定時)労働時間制」だった。これを徹底すれば、国内だって、「見なし労働時間制」破綻する!?かも。…影響大!? 被告が、甚だ遺憾といおうが、最高裁判決は、確定した。…後の祭りが、どうなるか?
NHK: 広島・中学生400人超欠席 感染性胃腸炎か 1/24 ○広島市内の10の中学校で24日、合わせて400人を超える生徒と教職員が腹痛や下痢、吐き気などの症状を訴えて学校を休みました。広島市教育委員会は、感染性胃腸炎の集団感染の疑いもあるとみて、詳しい状況を調べるとともに、生徒が食べた給食との関連についても調べています。広島市教育委員会によりますと、広島市の南区、安芸区、東区、安佐南区、それに安佐北区の5つの区の10の中学校で、合わせて415人の生徒が24日、腹痛や下痢、吐き気などの症状を訴えて学校を欠席しました。また、この10校の合わせて20人の教職員も、同じような症状を訴えて学校を休んだということです。今のところ、入院している生徒や教職員はいないということですが、10校はいずれも24日午前中で授業を切り上げて生徒全員を早退させました。また、教育委員会は、それぞれの学校に対し、教室やトイレ、給食の配膳を行う部屋などの消毒を行うよう指示しました。
わいせつ行為で警視停職処分 知人の女性警官に、警視庁 東京新聞 1/24 ○警視庁は24日、知人の女性警察官に無理やりキスをしたとして、光が丘署の前生活安全課長で警視の沢村秀行被告(50)=強制わいせつ罪で起訴=を停職3カ月の懲戒処分にした。沢村被告は同日辞職した。 警視庁によると、沢村被告は昨年11月19日夜、東京都内の駅構内やホームで、女性に抱き付き無理やりキスした。当日は女性らと飲食し、帰宅する途中だった。  ★40歳にして惑わず! は、死語か??? 50歳警視庁・警視の分別が、この程度とは。やはり、日本国憲法の学習を、再学習をしないと。トップも進んで! 都知事がしてもいいんだよ。
橋下市長の慰安婦発言懲戒認めず 大阪弁護士会 東京新聞 1/24 ○従軍慰安婦をめぐる発言で傷つけられたとして、中国山西省に住む元慰安婦らが弁護士資格を持つ橋下徹大阪市長の懲戒処分を求めた問題で、大阪弁護士会が懲戒処分にしないと決定したことが24日、弁護士会関係者への取材で分かった。 決定は昨年10月15日付。元慰安婦らは決定を不服として、日弁連に異議を申し立てた。 橋下市長は昨年5月、旧日本軍の従軍慰安婦を「当時は必要だった」と発言し、元慰安婦らは同7月に懲戒請求。関係者によると、橋下市長は「日本維新の会共同代表としての政治的な発言で、懲戒手続きの対象にはならない」と主張した。  ★日弁連の処分を待ちたい!?
韓国籍弁護士の選任拒否…弁護士会 「差別だ」 読売新聞 1/24 ○京都弁護士会は23日、京都地裁に来年度の民事調停委員として推薦した韓国籍の40歳代の男性弁護士が、外国籍を理由に選任を拒否されたと発表した。 この弁護士の選任拒否は3回目。同会は「不合理な差別」として地裁と最高裁に改善を求める声明を出した。 同会によると、民事調停委員は地裁の上申を受けた最高裁が任命する。同会は昨年10月、男性弁護士ら38人を推薦したが、1人だけ拒否された。地裁は「調停委員は公権力を行使する公務員なので日本国籍が必要」と説明したという。 同会は「紛争解決の支援が職務で、公権力の行使にあたらない」としている。
都知事選告示 国政動かす重要な戦い 北海道新聞 社説 1/24 ○原発・エネルギー政策が大きな争点に浮上した。最大の電力消費地がどのような未来像を示すか、全国が注目している。2月9日の投票日に向け、活発な論戦を期待する。  選挙の結果が国政に与える影響は決して小さくないだろう。都民の判断に関心を寄せていきたい。  「原発即ゼロ」を掲げる細川護熙元首相は、成長重視の大都市のあり方から見直していく考えだ。宇都宮健児前日弁連会長も「脱原発」を主張し、東京電力柏崎刈羽原発の廃炉を目指すという。  問題はその道筋である。再生可能エネルギーをいつまでにどの程度増やすか、具体的目標はあるのか。  舛添要一元厚生労働相は依存度を下げるとしつつ、短期的な原発の活用を否定しない。田母神俊雄元航空幕僚長は原発維持を主張する。  原発容認派は「原発即ゼロ」が現実的でないと批判する。だが原発はいま、一基も稼働していないのが現実だ。むしろ核のごみの行き場がないまま、どうやって原発を継続できるのかを説明すべきではないか。  争点はほかにもある。細川、宇都宮両氏は2020年の東京五輪で東北の被災地との連携を模索する。東京一極集中の見直しが根底にあるようだ。考えを詳しく知りたい。
辺野古代執行 強行に正当性はない 琉球新報 社説 1/24 ○この国の自治は神話にすぎないのか。民意を無視して「粛々と」国策を押し付ける強権政治がまかり通っている。 米軍普天間飛行場の名護市辺野古建設拒否を訴えて当選した稲嶺進名護市長に対し、安倍政権は市長権限を制限するために是正措置や行政代執行などを検討している。  移設拒否を選択した民意を無視して、新基地建設を強行しようとする安倍晋三首相の政治手法に正当性はない。民主主義を破壊する権力乱用を許してはならない。  地方自治法に基づき国が是正要求しても法的拘束力はない。国は違法確認訴訟を起こすこともできるが、違法が確定しても罰則規定はない。移設作業に伴う漁港使用許可などは、地方自治法で定める「自治事務」に当たり、国による代執行は認められていないはずだ。  ★如何にも! 強権支配は、之を許さず! 主権者の名に於いて。
米情報活動改革 公権力の肥大防ぐ監視の目を 愛媛新聞 社説 1/24

南スーダン停戦成立 政府と前副大統領派が協定 東京新聞 1/24
中央アフリカ 少年兵6000人 内乱続き犠牲者増 東京新聞 1/24
苦悩 シリア反体制派 内部分裂 部分停戦履行困難も 東京新聞 1/24 ○シリア和平国際会議に参加した反体制派「国民連合」とアサド政権は二十四日、スイス・ジュネーブで二者協議を始める。ただ、国民連合と協力関係にある武装勢力「自由シリア軍」が急速に弱体化して崩壊寸前とされ、拡大しているイスラム諸勢力には統制が及ばないのが実態。国民連合は、政権と部分停戦などの合意に達したとしても履行の手だてが限られている。 二者協議は少なくとも数日間は続くとみられ、北部アレッポでの部分停戦や拘束者の交換、人道支援での協力などが議題となる。国連とアラブ連盟合同のシリア特別代表ブラヒミ氏は二十三日、政権と反体制派の代表団と個別に会談し、交渉の進め方を話し合う。二十二日に記者会見したブラヒミ氏は、交渉の進展に「幻想は抱いていない」と厳しい見方を示した。 特に反体制派は、合意の履行で連携が欠かせない武装勢力への影響力を失いつつある。 本紙取材に答えた反体制派の活動家らによると、国民連合が頼みとしてきた「自由軍」は内戦の当初は反体制派の主流だったが、人員や武器、資金の確保が難航。停戦が焦点の北部アレッポ周辺はほとんど人員が配置できていないとの情報がある。「戦闘をあきらめ、奪った武器を政府軍に返還する兵士もいる」と活動家は士気低下を指摘する。 一方、戦闘が泥沼化するにつれ、穏健派イスラム勢力の各武装集団が、サウジアラビアなどの豊富な資金支援を背景に台頭。中でも最大の「イスラム戦線」は数万人規模といい、規模は「自由軍」を上まわったとみられる。昨年十二月にはトルコ国境付近にあった自由軍の武器庫を制圧。北西部イドリブやトルコ国境の検問所、アレッポ郊外なども掌握するという。 また、国際テロ組織アルカイダ系「イラク・レバントのイスラム国」が昨年から勢力を急拡大し、北部で反体制派の支配地域を侵食する。シリア人権監視団(ロンドン)のラミ・アブドルラフマン所長は「自由シリア軍の実体は消えつつある。穏健派イスラム武装勢力は『イスラム国』との戦闘を活発化させ、政権との戦闘に専念できていない」と、戦況が政府軍に有利になりつつあると指摘

北朝鮮核攻撃も=プエブロ事件後の有事計画-米公文書 時事通信 1/24 ○米ジョージ・ワシントン大学の国家安全保障公文書館は23日、1968年1月に米軍の情報収集艦「プエブロ号」が北朝鮮に拿捕(だほ)された事件に関する米軍・政府の公文書を公開した。文書により、事件を受けて緊張が高まる中、米太平洋軍が北朝鮮への核攻撃を含む有事軍事計画をまとめていたことが判明した。公開文書のうち、統合参謀本部議長向けの68年5月14日付の覚書は、「北朝鮮への核兵器を用いた緊急対応計画の概要を伝える」と明記。最大70キロトンの威力の核兵器により、一握りの軍事目標を狙う計画から、重要な攻撃部隊や後方支援部隊・施設の全てを標的にするものまで、三つの北朝鮮攻撃の選択肢があると述べた。 作戦名は「フリーダム・ドロップ」で、航空機や地対地ロケット、短距離弾道ミサイルを使用。覚書は同時に、「フレッシュ・ストーム」の作戦名で通常兵器による有事計画も提示し、北朝鮮空軍をせん滅するため、爆撃機B52などで24時間空爆を加えるなどと説明した。 一方、国務省の別の覚書によれば、ラスク国務長官(当時)は同年5月17日、北朝鮮の後ろ盾とみられていたソ連の駐米大使らと会談し、事件解決に協力するよう要請した。長官はこの際、北朝鮮が韓国を攻撃すれば「最大限の暴力的手段」で反撃すると警告し、核兵器の使用を示唆している。 一連の文書からは、ジョンソン政権(当時)が北朝鮮への報復として、港湾の閉鎖や大規模空爆、大隊規模の強襲計画などを検討したこともうかがえる。ただ、ジョンソン大統領は結局、軍事力の行使を退け、日本海への空母展開といった示威行動を命じるにとどまった。

NHK: シリア和平 当事者間の協議開始遅れる 1/24 ○シリアの和平に向けて、国連の仲介で行われるアサド政権と反政府勢力による初めての協議が24日始まる予定ですが、協議の進め方などを巡って意見が対立し、開始時間すら定まっておらず、波乱含みの展開が予想されています。
NHK: ウクライナ 予断許さぬ状況続く 1/24 ○ロシア寄りの政権に抗議するデモ隊と警官隊との衝突で死者が出たウクライナで、政権側は野党側との交渉を継続する方針ですが、デモ隊は、新たなバリケードを作る準備を進めており、衝突を回避できるのか予断を許さない状況が続いています。ウクライナでは、去年11月、ヤヌコービッチ政権がEU=ヨーロッパ連合への加盟に向けた手続きを見送り、隣国ロシアとの関係強化に軸足を移したことを受けて、野党勢力や市民が大規模な抗議デモを続けています。今月19日には、デモを規制する法律が新たに成立したことから抗議デモが激しくなり、これまでに3人が死亡、400人以上がけがをしました。このため23日、事態の打開に向けて政権側と野党側との交渉が行われ、政権側は、これまでに拘束したデモ参加者を解放すること、野党側は火炎瓶や石を投げるなどの攻撃を控えることで合意しました。しかし、野党側が要求しているデモを規制する法律の廃止や来年行われる大統領選挙の前倒し、それに内閣の総辞職などについては合意に至らず、引き続き交渉が行われる予定です。

首相発言に海外から批判、日中を “英独関係に例示”  TBS 1/23 ○「現在の日中関係は第1次世界大戦前のイギリスとドイツの関係に似ている」。スイスを訪問中の安倍総理がこんな発言をしたと各国のメディアが批判的に報じています。イギリスとドイツは激しく敵対し世界を巻き込む大戦に発展したことから不穏当な発言と受け取られたようです。  ★歴史認識を、自己流で、“つまみ食い”してはならない!? また、発信者が、外から、海外メディアから、どのように認識されているかも自覚して発言しなければならない。誰も彼も、己に好都合に、デフォルメして伝えてくれないものと覚悟しないと。国内のNHK介入、番組介入の成功体験で、海外まで、そんな期待を膨らませたのか!? 過去の我が国の戦争体験、敗戦体験も研究しないと。過ちを繰り返すことになろう。ご先祖?同様に。… 過去同様に、『不可解成り』では、困るのだが、あの一派にその成功者はいるのか??? 北岡氏は、そうじゃないようだ。
ANN: 総理発言に中国が反発「透明度を上げるべきは日本」 1/24 ○中国外務省・秦剛報道局長:「現在、透明度を上げるべきなのは日本だ。なぜ平和憲法を修正するのか。なぜ軍事費を拡充させているのか」 中国外務省は、中国の軍事政策は透明だと主張し、安倍総理を批判しました。また、安倍総理が首脳間の対話が重要だと述べたことについては、「中国の指導者はとても忙しい」「時間はより有効で意味のあることに使わせてあげたい」と述べ、改めて首脳会談に応じない姿勢を示しました。
NNN: 通常国会きょう召集 1/24
武力攻撃に至らない侵害にも自衛権行使を NHK 1/23 ○集団的自衛権の行使を巡る政府の有識者懇談会は、外国の潜水艦が領海からの退去要求に応じないなど、武力攻撃に至らない侵害に対しても自衛権を行使できるよう、報告書に法整備の必要性を盛り込む方向で調整を進めることになりました。今の自衛隊法では、自衛隊が自衛権の発動として武力を行使できるのは、武力攻撃を受けた場合か、武力攻撃を受ける明白な危険が迫っている場合とされています。これについて、有識者懇談会の北岡伸一座長代理は先月の会合で、「あるべき新しい憲法解釈」と題する新たな見解を示しました。見解は、「事態発生の直後から組織的で計画的な武力攻撃かどうか判別がつかず、対応が間に合わなくなる可能性があり、差し迫った事態に対応するため自衛権の行使は可能とすべきである」としています。そして、「自衛隊法には、領海を航行する外国の潜水艦が退去要求に応じない場合など、武力攻撃に至らない侵害に対し、自衛権の行使として武力を行使するための規定がなく十分ではない」としています。懇談会は、この見解に沿ってことしの春にも報告書を策定する見通しで、武力攻撃に至らない侵害に対しても自衛権を行使できるようにすべきだとして、法整備の必要性を盛り込む方向で調整を進めることになりました。  ★ここにお集まりの連中は、後のA級戦犯の共犯者か、共同正犯者になるのかも知れぬ。 知らなかったでは済みませんよ。
【東京都知事選2014】 「原発」 問う 都知事選きょう告示 新首都像描ける好機 東京新聞 1/23 ○東京都の猪瀬直樹前知事の辞職に伴う都知事選が、二十三日に告示される。投開票は二月九日。岐路に立っている原発政策や都民の暮らしについて論戦が展開される。元首相の細川護熙(もりひろ)氏(76)は二十二日、都庁で正式な立候補会見を行い、「原発再稼働にストップをかけ、原発に頼らない東京を実現する」と「原発ゼロ」を表明。元航空幕僚長の田母神(たもがみ)俊雄(65)、元厚生労働相の舛添要一(65)、前日本弁護士連合会会長の宇都宮健児(67)の三氏は、日本記者クラブでの会見に相次いで臨んだ。  細川氏は会見で「浜岡原発(静岡県)などで事故が起きれば、都民の生活、安全、財産が壊滅的被害を受ける。原発問題こそ東京の最重要テーマ」と指摘。大量生産・大量消費型の社会から、抑制的な成熟社会へ転換を強調した。 専門家らでつくる「東京エネルギー戦略会議」で具体策を検討し、脱原発へ向けた基本計画を作成するほか、再生可能エネルギー普及などに取り組む。また原発から出る放射性廃棄物の処分について「東京は当然、ある意味で負担しないといけない」と述べ、受け入れの可能性に言及した。
【東京都知事選2014】 都知事選4候補予定者 会見詳報 東京新聞 1/23
【東京都知事選2014】 国政課題への姿勢 秘密法や改憲 対応分かれる 東京新聞 1/23  ☆秘密保護法  ☆憲法9条  ☆首相の靖国参拝
【東京都知事選2014】 熱意一線 都知事選出馬予定者 東京新聞 1/23
「憲法解釈変更 会期中は困難」 公明・山口代表 東京新聞 1/23 ○公明党の山口那津男代表は二十二日、共同通信のインタビューで、集団的自衛権行使を容認するための憲法解釈変更について、通常国会会期中に結論を出すのは困難との考えを示した。自民党との協議には応じる方針を示した。 憲法解釈変更に関し「重要な課題で、与党で議論し国民理解を得る過程を考えると、短い期間での合意は難しいのではないか」と指摘。「国の最高規範だからいたずらに変更を認めることには慎重でなければならない。長い間、国民や国際社会に定着してきた解釈だ」と強調した。解釈変更の前提として近隣諸国を含む国際社会の理解を促す努力も必要だとした。 連立政権の課題として経済再生が優先すると主張。見解対立で連立が解消される可能性については「連立運営の歴史があり、(連立関係が)急に変わるというのは考えにくい」と否定した。
米で「東海」併記の法案可決 圧倒的賛成、州上院 東京新聞 1/24 ○米南部バージニア州の上院本会議は23日、州内の公立学校で使う教科書に日本海を記す際、韓国が求める「イーストシー(東海)」を併記するよう定める法案を圧倒的賛成多数で可決した。 法案は超党派の支持を得ており、下院でも可決されればマコーリフ州知事(民主党)の署名を経て成立する。法案を後押しした韓国系団体は他州の教科書でも「東海」併記を目指す。同様の動きは広がる可能性がある。 法案提出議員の一人、ブラック議員(共和党)は採決前の演説で「国際機関が名称を定めた当時、日本に支配されていた韓国民の声は聞き入れられなかった」と法案への支持を訴えた。
ワタミ過労自殺 人件費削減是正を 外部委報告書 東京新聞 1/23 ○居酒屋チェーンを経営する「ワタミフードサービス」元社員の森美菜さん=当時(26)=が入社二カ月後の二〇〇八年、長時間労働などが原因で自殺した問題などを受け、親会社の「ワタミ」(東京)とグループ会社の法令順守の状況を調べていた外部の検討委員会(委員長・上田広一元東京高検検事長)が報告書をまとめ、ワタミに提出した。 「店舗の予算達成のため人件費を削り、社員が休憩や休暇を満足に取得できない悪循環」を指摘。「店舗配属の社員を増やすべきだ」などと求めている。 報告書は十七日付。調査はワタミが依頼し、正社員千三百四十六人への郵送アンケートや、森さんが勤めていた「和民京急久里浜駅前店」(神奈川県横須賀市)の視察を約半年にわたり実施した。同店で法令違反は確認されなかった。 六百六十四人が回答したアンケートでは、大部分の社員が労使で合意した残業時間を超えて働いた経験があると答えた。「現在は長時間労働は改善された」との回答があった一方で、「売り上げが少ない日は人件費削減のため、勤務時間を短く記録する」と答えた社員もいた。 また、〇八年四月~一三年二月にワタミが休憩時間や深夜の割増賃金を定めた労働基準法に違反しているとして、労働基準監督官から計四十一件の是正勧告や指導を受けたことを挙げた。その上で「全国の店舗で異なる時期に違反を指摘されており、是正が各店舗に委ねられていると推察される」として、本社が率先して是正するよう求めた。  ★〇八年四月~一三年二月にワタミが休憩時間や深夜の割増賃金を定めた労働基準法に違反しているとして、労働基準監督官から計四十一件の是正勧告や指導を受けた=即ち、法令違反があった証であり、ワタミは、紛れもないブラック企業である。経営者を含め、その顕名は、大ブラック相当か。


TBS: 反政府デモ続くタイ、インラック首相が軍に協力要請  1/23 ○「首都封鎖」の反政府デモが続くタイで23日、インラック首相は非常事態宣言下の治安維持について話し合う会合に出席し、軍部に対し協力を要請しました。  タイ政府が22日に発令した国家非常事態宣言についてインラック首相は23日、空軍の施設で軍幹部らとの会合に臨みました。会合でインラック首相は、軍幹部に対し事態の推移を注意深く見守るよう要請したうえで、治安維持のための協力を要請したということです。 一方、デモを主導するステープ元副首相は、国家非常事態宣言発令後、初めて大規模なデモ行進を行い、アメリカ大使館の前などを練り歩きました。非常事態宣言の発令で、政府はデモや集会の禁止を命じることができますが、ステープ元副首相は今後も、活動を続ける方針を示しています。 一方、2月に予定している総選挙について、選挙管理委員会が選挙の延期を政府に求めていた問題で、タイの憲法裁判所は24日に、総選挙の延期を決める権限が政府にあるか否かの判断を公表することにしています。この問題をめぐっては、延期要請を受けた政府が、「政府に選挙延期を決める権限はない」として拒否していました。
2014-01-23

1/23: ダボス会議で 軍事力増強の中国を牽制 軍拡・「戦争する国」志向の安倍コベ氏が言うか! 「ドリルの刃になり」誰が傷むのか!

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・“ヤンキース移籍へ”田中将大投手会見ノーカット1  15時40分
 ・授業中自身の全裸画像が…PC誤操作で 兵庫・西宮市  16時27分
 ・5年間で約5500万円を…“チケットゲッター”逮捕  16時25分
 ・「Shine」メール何度も…50歳女ストーカー容疑逮捕  16時15分
 ・「ダイオウイカ」捕獲相次ぐ 日本海の底で何が?  16時13分   ★天変地異の前触れ!?か
 ・田中投手がヤンキース 米国ファンらは大喜び  5時50分
 ・ダボス会議で初の基調講演 軍事力増強の中国を牽制  5時50分  ★軍事? 米の威を借るようでは知れている!?
 ・韓国大統領の講演に参加 安倍総理が外相らと握手  5時50分
 ・シリアの和平を話し合う国際会議 非難の応酬で閉会  5時50分
 ・闇サイトで仲間を募り放火を指示か 自営業の男逮捕  5時50分

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント  ☆猶、爾後、当日付限定で記事収録 …過去は、割愛…
1月23日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 都知事選、「大都会中心主義にひれ伏すか?」  (百山)
「護憲+」ブログ: 悩ましい都知事選  (パンドラ)
イシャジャの呟き:  記者会見  誕生日の花 フクジュソウ 花言葉 幸福を招く 長寿
 今日のトピックス Blog1/22: 共謀罪 監視社会にならないか 恣意を許せば さも!特定秘密保護法も廃止しないと 自由のない人権侵害・制約の世に

●「九条の会」メールマガジン >> 第179号 ( 2014年01月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか
国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 社会問題としての「ブラック企業」について  佐々木亮さん(弁護士・ブラック企業被害対策弁護団代表) ■労働者を「使い潰す」企業  ■非正規雇用の増大がブラック企業を生んだ  ■他人事ではないブラック企業  ■ブラック企業をなくそう!
今週の一言: 異文化間交流の相互理解を阻む壁を乗り越えよう  加賀美常美代さん(お茶の水女子大学大学院教授)
今週の一言: 2014年初頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○昨年,安倍政権は2012年に取りまとめた「日本国憲法改正草案」を実現するために,憲法改正手続を緩和させることによって,憲法96条の先行「改正」を主張しました。しかし,これに反対する多くの国民によるたたかいや,「96条の会」の結成とその活動などによって,その企みを阻止することができました。  また,安倍政権は,参議院議員選挙後「積極的平和主義」を掲げ,集団的自衛権についての政府の憲法解釈の見直しに前向きな小松一郎駐仏大使を内閣法制局長官に充て,10月からの臨時国会において国家安全保障会議(日本版NSC)設置法案と特定秘密保護法案を成立させ,12月には国家安全保障戦略を初めて閣議決定するに至りました。
今週の一言: 国旗とこの国の姿  曽我逸郎さん(長野県中川村長)
今週の一言: 憲法を破壊し、戦争への道を目指す秘密保護法の成立  成見正毅さん(弁護士・みやざき九条の会代表)
今週の一言: 平成24年衆議院議員選挙無効訴訟に対する平成25年最高裁判決の意義と問題点  黒田健二さん(弁護士・本件訴訟弁護団・黒田法律事務所代表)
今週の一言: どうすれば、憲法への関心を拡げられるだろう? ~カフェで憲法、病院でも憲法、の実践報告  太田啓子さん(弁護士・横浜弁護士会)
今週の一言: 個を鍛え民主主義を進化させよう  鳴井勝敏さん(行政書士・法学館憲法研究所賛助会員) ○「多数意見が正しいとは限らない」。これは歴史の教訓である。…
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>・2013年12月30日付   注目!首相の靖国参拝に国際社会が批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月26日付   警戒!政府が初の武器提供を決定 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月23日付   注目!一票の格差、"違憲"判決続く その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月19日付   注目!一票格差、次々と「違憲状態」判決 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月16日付   警戒!政府が共謀罪創設の検討開始 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月12日付   注目!秘密保護法を憲法の視点で検証 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月9日付   注目!参院選は違憲状態 −広島・札幌高裁 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月5日付   注目!各界から秘密保護法案批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年11月28日付   注目!遺族年金の男女格差は違憲 その他
憲法情報Now<イベント情報> 当面の情報(更新日2013年12月23日)  <福島> ○憲法96条問題市民講演会  NEW
 【日時】2014年2月15日(土)14:00~16:00 【会場】郡山市視聴覚ホール(市立図書館内)
【講演】伊藤真(弁護士、法学館憲法研究所所長) 【参加費】無料
【主催】福島県弁護士会(共催:東北弁護士会連合会)

NNN: 自民「脱原発」議員連、政府計画に修正提言 1/23 ○自民党の「脱原発」を主張する議員連盟は、政府のエネルギー基本計画案について、修正すべきなどとする提言をまとめた。 自民党・河野太郎衆院議員「まったく福島の事故の反省すら見えないようなエネルギー基本計画案を自民党の関与している自公政権に閣議決定させるわけにはいかない」 経済産業省が去年12月にまとめたエネルギー基本計画案では、原発を「重要なベース電源」として引き続き活用すると明記している。これに対し、脱原発を主張する自民党の議員連盟は23日、原発は「過渡期の電源」と位置づけるべき、などとする提言をまとめた。 また、提言では原発の新増設や更新は行わず、運転開始後40年で廃炉にする方針を明記することも求めている。議連は、この提言を政府のエネルギー基本計画に反映させるよう求める方針。   ★望ましい行動!? 安倍コベ政権が、政府のエネルギー基本計画案を、閣議決定先送りした、効用、副作用か。
福島2信組、東電を提訴 「原発被災、地域を破壊」 朝日新聞 1/23 ○東京電力福島第一原発事故で一部の支店が営業できなくなったとして、福島県の2信用組合が東電に計約2億2800万円の賠償を求める訴訟を起こし、福島地裁いわき支部で22日、第1回口頭弁論があった。事故の被害をめぐり金融機関が東電を提訴したのは初めて。地域とのつながりを奪われた信組職員は「失ったものはあまりに大きい」と語る。東電側は争う姿勢を示した。
一部免除打ち切りへ 旧緊急時避難準備区域国保税、介護保険料 福島民報 1/23 ○厚生労働省は、旧緊急時避難準備区域の一定以上の所得がある住民に限り、国民健康保険税や介護保険料などの免除措置を10月から打ち切る方針を固めた。同区域を抱える楢葉、広野、川内の3町村は22日、田村憲久厚生労働相に措置の継続を求めた。 免除措置は、旧緊急時避難準備区域と旧警戒区域の住民を対象に行われている。


☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 映画「100,000年(10万年)後の安全」をネットで見た ・ブログ連歌(347) ・ 民主平和党ホームページ
 映画『100,000年後の安全』(日本語吹き替え版)本編
市民社会フォーラム: 「原発メ-カ-訴訟」の会・事務局、第1次、原発メーカー訴訟の原告手続きは25日です。
市民社会フォーラム: 【秘密法廃止法案提出の国会議員も参加!】1・26【やめなはれ秘密保護法デモ】in京都
市民社会フォーラム: 「宇都宮健児・井戸川克隆 未来を語る」を電子出版しました
@動画: 沖縄県・名護市長選挙が問いかけるもの/NHK・時論公論
@動画: 【東京都知事選】 細川護熙(もりひろ)氏、「原発問題こそ最重要テーマ、原発ゼロに向けて全てをかけて戦う」
五十嵐仁の転成仁語: 1月20日(月) 沖縄県名護市長選挙での稲嶺当選に引き続いて東京都知事選挙で宇都宮当選を
喜八ログ: 宇都宮けんじさんに関するツイート(2013年12月23日~2014年01月23日)

市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: ”脱原発ハンスト”ニュースVOL.363
市民社会フォーラム: 関西テレビニュースアンカー 鈴木哲夫 名護市長選ととオウム裁判を語る
植草一秀の『知られざる真実』: 原発再稼働是非は都知事選最大争点にふさわしい
孫崎享のつぶやき: 転載:週刊SPA! 孫崎享氏「2014年、日本は国際的に孤立する危険性がある」

市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: 【1/30】核の非人道性メキシコ会議・NGO共同記者会見のお知らせ
@動画: 日本人は何をめざしてきたのか 第7回 「青森県・下北半島 浜は核燃に揺れた」/NHK・戦後史証言プロジェクト
@動画: 日本人は何をめざしてきたのか 第6回 「三陸・田老 大津波と“万里の長城”」/NHK・戦後史証言プロジェクト
植草一秀の『知られざる真実』: 安倍晋三政権を震撼させた名護市長選の大敗
天木直人のブログ: 田母神らしさのない選挙演説はつまらない ○東京都知事選に立候補した田母神候補の選挙演説がつまらない。 田母神らしさを隠した演説では当選はおぼつかない。 もっと正直に訴えなければだめだ。 自分が東京都知事になれば核武装して中国をやっつける。 もう一度米国と戦争をして東京裁判を否定する。 そう言わなければ自分を偽ることになる。  ★安部コベ政権との違いは、どこ? 支援する石原とは、五十歩百歩なのか?
杉浦 ひとみの瞳: ・都知事選~そろそろ冷静に考えた一票をいれませんか
きまぐれな日々: 名護市長選の現職圧勝と東京都知事選
醍醐聰のブログ: 護憲を掲げる団体が自由な言論を抑圧するおぞましい現実(2)
五十嵐仁の転成仁語: 1月20日(月) 沖縄県名護市長選挙での稲嶺当選に引き続いて東京都知事選挙で宇都宮当選を

You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

NNN: 東京都知事選告示 16人が立候補 1/23 ○猪瀬直樹前都知事の辞職に伴う東京都知事選挙が23日、告示され、16人が立候補し、17日間の選挙戦が始まった。 今回の東京都知事選は、猪瀬前知事が医療法人「徳洲会」グループ側から5000万円の現金を受け取っていた問題の責任を取って、去年、12月に辞職したことに伴い行われるもの。 日弁連前会長・宇都宮けんじ氏(共産党、社民党推薦)「みんなが暮らしやすい、そして世界一働きやすい、希望の街・東京をつくるために2度目の挑戦をすることを決意した次第であります」
TBS: 東京都知事選挙が告示 1/23
ANN: “ヤンキース移籍へ”田中将大投手会見ノーカット1 1/23
ANN: 「ダイオウイカ」捕獲相次ぐ 日本海の底で何が? 1/23 ○近頃、日本海側で「巨大イカ」の捕獲が相次いでいますが、いずれも「ダイオウイカ」という種類で、特に大きなものは10メートルを超えるともいわれます。本来は真っ暗な深海で生息するダイオウイカが、なぜ水揚げされるようになったのか。日本の海の底で、今、何が起こっているのか。地殻変動との関連を指摘する専門家もいます。
NNN: 朝鮮総連本部、モンゴル企業への売却不許可 1/23 ○東京・千代田区の朝鮮総連中央本部の競売では去年10月、モンゴルの会社「アヴァール リミテッド ライアビリティ カンパニー」が50億1000万円で落札していた。東京地裁はアヴァール社に買い手の資格があるか審査していたが、23日、売却を許可しないとする異例の決定を出した。 理由については、「会社を証明するために提出された文書が原本ではなく、カラーコピーである疑いがあり、モンゴルの行政機関による認証もないため、正式なものと認められなかった」としている。決定が確定すれば、今後、3回目の入札が行われることになる。  ★供託金は、どうなる?
FNN: 「4G携帯」周波数割り当てへ 総務省、携帯4社のヒアリング開始 1/23 ○現行のおよそ10倍の高速通信が可能な、4G(第4世代携帯)の周波数を割り当てるため、総務省は、参入希望のあった携帯電話会社から、事業計画などのヒアリングを開始した。新藤総務相は「この普及が日本を変えることになるだろうと、このような期待を持っている」と述べた。周波数の割り当てを希望しているのは、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルとイー・アクセスの携帯電話会社4社。第4世代の携帯サービスは、光ファイバー並みの高速通信が可能で、2時間の映画をおよそ30秒でダウンロードできるようになる。総務省は、携帯4社の事業計画を比較して、どの会社に、どれだけの周波数を割り当てるのか、年内に決定する方針。  ★光ファイバーを引く意味がなくなるか、極めて薄くなるのか? 携帯4社にとって、割り当て自体が、重大・深刻な既得権益になる…。
東京都知事選 主な候補者はこんな人 東京新聞 1/23
みんなの党、聴取条件に離脱容認 結いの党会派問題が決着 東京新聞 1/23
日本テレビ:3社がCM見合わせ…児童施設舞台ドラマ2話 毎日新聞 1/23
都知事選きょう告示 国のあり方が問われる 毎日新聞 社説 1/23
東京都知事選 岐路に立つ原発文明 東京新聞 社説 1/23

東京都知事選がきょう告示=原発・防災など争点に 時事通信 1/23  ★防災? どうして、災いの種、禍いの素、原発を推進するのか??? 原発は、安全にも、人権、人の命にも反する! 何が、“安全保障”だ!? 自傷行為そのもの!? 巻き添えにするな!主権者を。 かつての戦争のように。
ケネディ駐日米大使、歴史問題で日中韓に和解促す 朝日新聞 1/23 ○大使は、安倍晋三首相の靖国神社参拝について改めて、「米国は地域の緊張が高まることを懸念しており、首相の決断には失望した」と述べた。その一方で、「米日両国は、引き続き両国関係を前進させることに焦点を合わせていく」とも語り、参拝問題でこれ以上、両国関係を悪化させることは望まない姿勢も示した。  ★安倍コベ氏次第だが、決して、悔い改めないだろう。 永久戦犯に固執、先祖に固執、人類、先を見ず!? 唯、消え去るのみ?
ANN: ダボス会議で初の基調講演 軍事力増強の中国を牽制 1/23 ○スイスで開催されているダボス会議で、日本の総理大臣として初めて基調講演を行った安倍総理大臣は、軍事力を増強している中国を牽制(けんせい)しました。  ★遅れた軍事・軍拡にも固執!? いつか来た道・途? 「ドリルの刃になる」と規制改革に取り組む決意… どういう発想で、こんな文脈が??? 確かに、私たち下々には、キリキリと傷む、傷める文脈!?ではないか。
ANN: 韓国大統領の講演に参加 安倍総理が外相らと握手 1/23 ○安倍総理は、基調講演の前に行われた韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の講演に飛び入り参加しました。その際に尹外相や大統領側近らと握手したことを内外の報道関係者との懇談で明らかにしました。朴大統領とは接触しなかったということです。  ★押しかけ…
TBS: 安倍首相「法人税改革に着手」 ダボス会議で宣言 1/23 ○「法人にかかる税金の体系も、国際相場に照らして競争的なものにしなければなりません。本年、さらなる法人税改革に着手いたします」(安倍晋三総理大臣) 今回のスピーチでの最大の目玉とも言える「法人税改革」。法人税の実効税率の引き下げについては政府・与党内にも慎重論が強くありますが、安倍総理はあえて国際社会に対し「公約」として宣言した格好です。  ★これが、改革??? 税の再配分機能を放棄!? 法人税軽減にひた走る…格差拡大社会へ
普天間飛行場移設問題 ケネディ氏、来月初来県 知事と普天間協議 1/22
米軍無人機、三沢基地に一時配備 5~10月、防衛省発表 産経新聞 1/22 ○米軍が太平洋上の米領グアムにある基地で運用する無人偵察機グローバルホーク2機が、今年5月ごろから10月ごろまで青森県三沢市の米軍三沢基地に一時配備され、運用されることになったと発表した。 グアムが頻繁に台風に見舞われ、運用が難しくなるケースが出ていたための措置とされる。在日米軍が22日に外務省に通告し、防衛省を通じて関係自治体に連絡した。 グローバルホークは離着陸を除いて米本土で遠隔操作され、アジア太平洋地域の監視に使われている。防衛省は、中期防衛力整備計画(中期防)で、グローバルホークを念頭に、自衛隊への無人偵察機3機の導入を盛り込んだ。
オスプレイの違反336件 昨年10~11月 沖縄タイムス 1/23 ○県基地対策課は22日までに、米軍普天間飛行場に配備されたオスプレイの飛行をめぐり、昨年10~11月に県内市町村から寄せられた目視調査結果をまとめた。報告件数は14市町村から457件で、そのうち運用ルールを定めた日米合同委員会合意の趣旨に違反すると思われるものは336件(73・5%)だった。昨年9月の追加配備で24機体制になって以降も日常的に合意違反の飛行が続いている実態があらためて浮き彫りになった。
TBS: 菅官房長官、自民沖縄県連幹部らと極秘会談 1/23 ○沖縄の名護市長選挙で普天間基地の辺野古への移設に反対する市長が再選されたことを受けて、菅官房長官が自民党の沖縄県連幹部らと極秘に会談しました。 菅官房長官は22日夜、自民党沖縄県連の前の会長らと東京都内のホテルで極秘に会談しました。今月19日に行われた名護市長選挙で普天間基地の辺野古への移設に反対する稲嶺市長が再選されたことを受けて、今後の埋め立て工事の進め方などについて協議したもようです。 さらに、今年秋に予定されている沖縄県知事選挙に向けた対応についても意見交換したものとみられます。  ★地方自治への政府介入、止める気配なし!?
NNN: 五輪委にソチ五輪“爆破テロ”予告メール 1/23 ○ソチオリンピックの開幕が迫る中、爆破テロを予告する電子メールがハンガリーやドイツ、イタリアのオリンピック委員会などに送られていたことが分かった。 ハンガリーのオリンピック委員会によると、IOC(=国際オリンピック委員会)とソチ五輪組織委員会は電子メールは偽物との見方をしているということだが、念のため治安当局に通知したという。
ANN: 田中投手がヤンキース 米国ファンらは大喜び 1/23

ANN: シリアの和平を話し合う国際会議 非難の応酬で閉会 1/23 ○シリアの和平を話し合う国際会議がスイスで開かれ、アサド政権側と反体制側の双方が初めて参加しましたが、非難の応酬で終わりました。
2014-01-22

1/22: 共謀罪 監視社会にならないか 恣意を許せば さも!特定秘密保護法も廃止しないと 自由のない人権侵害・制約の世に

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・細川元首相が出馬会見「原発こそ最大の争点」  18時38分   ★小泉氏の指南かどうか知らぬが、信を問うにしては、常道を外れ、時期を失していないか? 当選後は???
 ・世界最速で高齢化、多摩ニュータウンの今  17時38分
 ・ノロ院内感染か、京都の病院で4人死亡101人発症  12時20分
 ・クラシック界の巨匠、指揮者のアバド氏が死去  21日(火)0時0分
 ・景況感「家計側は遅れて改善」 日銀総裁が会見  18時18分  ★してもしなくても、家計は、遅れるので予防線!?か
 ・タイ政府、22日から国家非常事態宣言を発令  21日(火)23時33分
 ・JR北海道、33部署でレールのデータを改ざん  5時34分
 ・静岡市の学校給食センター職員6人からノロウィルス  5時34分
 ・クラシック界の巨匠、指揮者のアバド氏が死去  21日(火)0時0分
 ・都知事選告示まであと2日、公の議論ない異例の事態に  21日(火)23時46分

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント  ☆猶、爾後、当日付限定で記事収録 …過去は、割愛…
1月22日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: けんぴきが痛む  誕生日の花 シンビジウム 花言葉 深窓の麗人 けんぴき(肩甲骨付近)
 今日のトピックス Blog1/21: JR北、7割超の保線部署改竄 解雇含む大量処分 異議あり!本当の元凶を外してどうする??? 今回の被処分者、被害者にも

●「九条の会」メールマガジン >> 第179号 ( 2014年01月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか
国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 社会問題としての「ブラック企業」について  佐々木亮さん(弁護士・ブラック企業被害対策弁護団代表) ■労働者を「使い潰す」企業  ■非正規雇用の増大がブラック企業を生んだ  ■他人事ではないブラック企業  ■ブラック企業をなくそう!
今週の一言: 異文化間交流の相互理解を阻む壁を乗り越えよう  加賀美常美代さん(お茶の水女子大学大学院教授)
今週の一言: 2014年初頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○昨年,安倍政権は2012年に取りまとめた「日本国憲法改正草案」を実現するために,憲法改正手続を緩和させることによって,憲法96条の先行「改正」を主張しました。しかし,これに反対する多くの国民によるたたかいや,「96条の会」の結成とその活動などによって,その企みを阻止することができました。  また,安倍政権は,参議院議員選挙後「積極的平和主義」を掲げ,集団的自衛権についての政府の憲法解釈の見直しに前向きな小松一郎駐仏大使を内閣法制局長官に充て,10月からの臨時国会において国家安全保障会議(日本版NSC)設置法案と特定秘密保護法案を成立させ,12月には国家安全保障戦略を初めて閣議決定するに至りました。
今週の一言: 国旗とこの国の姿  曽我逸郎さん(長野県中川村長)
今週の一言: 憲法を破壊し、戦争への道を目指す秘密保護法の成立  成見正毅さん(弁護士・みやざき九条の会代表)
今週の一言: 平成24年衆議院議員選挙無効訴訟に対する平成25年最高裁判決の意義と問題点  黒田健二さん(弁護士・本件訴訟弁護団・黒田法律事務所代表)
今週の一言: どうすれば、憲法への関心を拡げられるだろう? ~カフェで憲法、病院でも憲法、の実践報告  太田啓子さん(弁護士・横浜弁護士会)
今週の一言: 個を鍛え民主主義を進化させよう  鳴井勝敏さん(行政書士・法学館憲法研究所賛助会員) ○「多数意見が正しいとは限らない」。これは歴史の教訓である。…
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>・2013年12月30日付   注目!首相の靖国参拝に国際社会が批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月26日付   警戒!政府が初の武器提供を決定 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月23日付   注目!一票の格差、"違憲"判決続く その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月19日付   注目!一票格差、次々と「違憲状態」判決 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月16日付   警戒!政府が共謀罪創設の検討開始 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月12日付   注目!秘密保護法を憲法の視点で検証 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月9日付   注目!参院選は違憲状態 −広島・札幌高裁 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月5日付   注目!各界から秘密保護法案批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年11月28日付   注目!遺族年金の男女格差は違憲 その他
憲法情報Now<イベント情報> 当面の情報(更新日2013年12月23日)  <福島> ○憲法96条問題市民講演会  NEW
 【日時】2014年2月15日(土)14:00~16:00 【会場】郡山市視聴覚ホール(市立図書館内)
【講演】伊藤真(弁護士、法学館憲法研究所所長) 【参加費】無料
【主催】福島県弁護士会(共催:東北弁護士会連合会)

海側井戸で310万ベクレル=最高値更新-福島第1 時事通信 1/22 ○東京電力は22日、福島第1原発2号機のタービン建屋海側にある観測用井戸で20日に採取した地下水から、ストロンチウム90などのベータ線を出す放射性物質が1リットル当たり310万ベクレル検出されたと発表した。
【福島原発事故】 欠陥タンク 延命図る 福島第一 漏水不安のボルト締め型 東京新聞 1/22 ○東京電力は、水漏れの不安を抱える福島第一原発のボルト締め型タンクに、漏水防止の延命策を施し、数年の間は使い続ける方針を決めた。漏水しにくく耐久性が高い溶接型タンクに早急に置き換えるとしていたが、増設が急速には進まず当初の方針から後退した。置き換えは来春以降にずれ込む見通しで、当面は弱点の底板の接ぎ目を止水材で補強し、だましだまし使い続ける。
指定廃棄物処分 机上の決定では難しい 東京新聞 社説 1/22 ○放射能を持つ指定廃棄物の最終処分場候補地として、環境省は宮城県内三市町の名を挙げたが即座に反対された。処分場は必要だが、住民の頭越しにすることなのか。ますます復興が遅れてしまう。
敦賀断層、データ追加待ち判断 再調査を終了 福井新聞 1/22 ○原子力規制委員会の有識者調査団は21日、昨年5月に活断層と認定した日本原電敦賀原発2号機直下の破砕帯(断層)について現地の再調査を終えた。  今回参加しなかった有識者らが23、24日に現地調査を行う予定で、その後に評価会合を開いて、原電が昨年7月提出した活断層を否定する追加調査結果を検証。認定内容を見直す必要があるかを議論する。  団長役の島崎邦彦委員長代理は終了後、記者団に「有識者会合で議論する」と繰り返し、評価内容に関する言及はなかった。ボーリング調査の試料については、破砕帯の幅、位置などデータの追記を求め、原電も応じる姿勢を示したと説明。「できるだけ丁寧、迅速にやりたい」と述べ、原電のデータ補足を待って評価会合を開くとした。   ★見通し、不明瞭!?か。
原発建設差し止め、函館市提訴へ 大間町長は推進強調 河北新報 1/22 ○電源開発(Jパワー)が建設中の大間原発(青森県大間町)をめぐり、北海道函館市の工藤寿樹市長が国や同社に対して建設差し止めを求めて提訴する方針を示したことに関し、大間町の金沢満春町長は21日、「今まで通り、建設に向けて努力していく」と推進の姿勢をあらためて強調した。…函館市は津軽海峡を挟んで大間原発から最短約23キロの距離にあり、原発の半径30キロ圏に設定された緊急防護措置区域(UPZ)に入る。同市は「市の同意なく建設するのはおかしい」(工藤市長)と主張している。
規制委 「核」 検討会を非公開 電力社員の身辺調査 秘密法先取り 赤旗 1/22 ○原子力規制委員会が24日に開催する「核セキュリティに関する検討会 個人の信頼性確認制度に関するワーキンググループ」の初会合が非公開となることが21日までに分かりました。規制委は、理由は不開示情報を扱うからとしており、不開示情報を含む資料や議事録についても非公開です。同日会見した原子力規制庁の森本英香次長は、議論のテーマは「論点整理」としつつも、非公開にした理由について「自由な議論をしていただく」と


☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: これが本当に「豊かさ」なのだろうか ・ブログ連歌(347) ・ 民主平和党ホームページ
市民社会フォーラム: 1月25日(土)テラルネッサンス栗田佳典さん講演会に来ませんか西田案内
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 中川譲がオウム裁判を語る
OurPlanetTV: •「独立系メディアは社会に不可欠」エイミー・グッドマン


市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: 【1/30】核の非人道性メキシコ会議・NGO共同記者会見のお知らせ
@動画: 日本人は何をめざしてきたのか 第7回 「青森県・下北半島 浜は核燃に揺れた」/NHK・戦後史証言プロジェクト
@動画: 日本人は何をめざしてきたのか 第6回 「三陸・田老 大津波と“万里の長城”」/NHK・戦後史証言プロジェクト
植草一秀の『知られざる真実』: 安倍晋三政権を震撼させた名護市長選の大敗
天木直人のブログ: 田母神らしさのない選挙演説はつまらない ○東京都知事選に立候補した田母神候補の選挙演説がつまらない。 田母神らしさを隠した演説では当選はおぼつかない。 もっと正直に訴えなければだめだ。 自分が東京都知事になれば核武装して中国をやっつける。 もう一度米国と戦争をして東京裁判を否定する。 そう言わなければ自分を偽ることになる。  ★安部コベ政権との違いは、どこ? 支援する石原とは、五十歩百歩なのか?
杉浦 ひとみの瞳: ・都知事選~そろそろ冷静に考えた一票をいれませんか
きまぐれな日々: 名護市長選の現職圧勝と東京都知事選
醍醐聰のブログ: 護憲を掲げる団体が自由な言論を抑圧するおぞましい現実(2)
五十嵐仁の転成仁語: 1月20日(月) 沖縄県名護市長選挙での稲嶺当選に引き続いて東京都知事選挙で宇都宮当選を

You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

共謀罪 監視社会にならないか 信濃毎日新聞 社説 1/22 ○話し合い(謀議)に加わっただけで処罰の対象にする。これが共謀罪だ。  実行していないのに考えたことを罰すれば、憲法が保障する内心の自由を侵す恐れがある。  にもかかわらず国会でほとんど議論されないまま、昨年、強行採決で成立した特定秘密保護法に盛り込まれた。非公開の情報を得られないかと話し合っただけで罪に問われる場合がある。  その共謀罪をテロ対策を名目に広げようとする動きが出ている。政府が、昨年夏に来日した国際機関の関係者に共謀罪新設を含めた法整備を進めると伝えたことが明らかになった。  政府は2000年、テロ対策強化を目指す国連の国際組織犯罪防止条約に署名した。参加国には共謀罪創設が求められている。  日本の刑事法は、犯罪の実行行為があって初めて罰するのが原則だ。
【特定秘密保護法】 「秘密法で外交・防衛機密に」 外国特派員も懸念 東京新聞 1/22 ○特定秘密保護法を担当する森雅子内閣府特命担当相は21日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で記者会見した。秘密保護法は国民の「知る権利」を侵す恐れが強く、海外メディアの特派員からも、政府の拡大解釈で特定秘密の範囲が広がりかねないことや取材活動が制限されることへの懸念が相次いだ。 フランスの放送局記者は、取材で外交に関する特定秘密を入手して記事にした場合、「処罰されるのか」と質問。森氏は「処罰されない」と答えたが、記者は「情報が入手しづらくなる」と指摘した。シンガポール紙の記者は、森氏が国会で繰り返した「通常の取材活動では処罰の対象にならない」との答弁について「『通常』が非常に曖昧な表現で、政府の拡大解釈が可能だ」と批判した。 特定秘密は、外交や防衛に関する機密情報を中心に指定されるため、少子化担当の森氏が法担当を兼務していることに「なぜなのか」と疑問の声も出た。…外国特派員協会は昨年11月、国会審議中だった秘密保護法案に反対の声明を出している。  ★出鱈目! 党内議論なんて??? 法の支配、無視か!?
秘密法廃止へ 理解深めて 25日、宇都宮大でシンポ 東京新聞 1/22 ○秘密を漏らした公務員の罰則を強化した特定秘密保護法の問題点を学ぶシンポジウムが二十五日、宇都宮大峰キャンパス(宇都宮市峰町)で催される。弁護士や大学教授が、それぞれの視点で廃止の必要性を説く。 宇都宮市で活動する田中徹歩(てつほ)弁護士を講師に招き、特定秘密保護法の目的や特徴を分かりやすく解説。 その後、宇都宮大国際学部の高際澄雄教授が「アメリカに見る秘密工作の恐怖」と題して講演。那須塩原市で活動する品川尚子(ひさこ)弁護士が、反原発運動への悪影響について見解を話す。 シンポジウムは、宇都宮大職員組合・平和専門委員会が主催。これまで、東京電力福島第一原発事故で漏れた放射能の影響などを学ぶシンポジウムなどを企画してきた。 今回の担当者で、農学部付属農場の高橋行継(ゆきつぐ)准教授は「秘密保護法は、多くの国民の心配や野党の反対を押しきって成立した。特に若い世代に関心を持ってほしい」と話す。 シンポジウムは午後一時半~午後三時半。入場無料。学生以外も参加できる。問い合わせは宇都宮大職員組合=電028(649)5029=へ。
NHK: 都知事選あす告示 立候補予定者が政策訴え 1/22
TBS: 細川元首相が出馬会見「原発こそ最大の争点」 1/22 ○23日告示となる東京都知事選挙で、細川護煕元総理が会見を開き、正式に立候補を表明しました。細川氏は「原発ゼロ」を掲げ、「原発問題こそ最大の争点」と訴えました。 午後5時、細川護煕元総理(76)が、2度にわたって延期した会見をようやく開きました。 「『成長のためには原発不可欠だ』と言って政府が原発を再稼働させようとしていること。そのことに改めて強い危機感を持ち、それが今回出馬を決意するきっかけとなった」(細川護煕氏)
 掲げる公約の目玉は「原発ゼロ」です。 「今ここで原発ゼロの方向を明確に打ち出さなければ、50年、100年たっても原発依存の状態から抜け出すことは不可能。再稼働にストップをかけ、自然エネルギー大国・日本を世界に発信していく方向に今、決断すべき時だと確信している。原発問題こそ選挙の最大の争点、東京の最重要テーマであることは疑う余地がない」(細川護煕氏)
NNN: 都知事選告示へ…立候補予定者が政策訴え 1/22 ○元厚生労働相・舛添要一氏「史上最高のオリンピック、これを目指したいと思っています。きめの細かい防災対策をやって、災害に打ち勝つことのできる東京、世界で一番安心安全な街・東京、これを目指したい。厚労相の経験を生かしまして、さらに社会保障をしっかりやりたい」
 日弁連前会長・宇都宮健児氏「原発のない社会を東京から発信したいと思っています。東日本大震災の被災者、原発事故の被害者も歓迎できるオリンピック、そういうふうなオリンピックにするため、原発事故の被害者、震災の被災者の支援、生活再建を急ぎたいと思っています」
ANN: “首都決戦”に各党は…東京都知事選挙 あす告示 1/22 ○来月9日に投開票の東京都知事選挙は23日に告示です。22日夕方、細川元総理大臣が正式に出馬会見を開くほか、舛添元厚生労働大臣、宇都宮健児氏、田母神俊雄氏、ドクター・中松氏のほか、8人の新人が立候補を表明しています。「首都決戦」に各党も力が入りますが、それぞれ複雑な事情も抱えているようです。
辺野古入札公告 民主国家の自殺行為だ 琉球新報 社説 1/22 ○世界中を捜しても民意をこれほど露骨に踏みにじる「民主主義国家」は存在しないのではないか。 沖縄防衛局が21日、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に向けた代替施設設計などの受注業者を募る入札を公告した。
東電再建計画 破綻処理含めて再検討を 琉球新報 社説 1/22 ○「モラルハザード(倫理観の欠如)の計画だ」と厳しく批判した泉田裕彦新潟県知事の一言に尽きるだろう。政府が認定した東京電力の新しい総合特別事業計画(再建計画)のことだ。 原発再稼働を前提とした再建計画は、何よりも最優先されるべき安全を二の次にしたも同然であり、「画餅」でしかない。柏崎刈羽原発を抱える泉田知事が「安全文化の観点でおかしい」と憤るのは、至極当然だ。  再建計画は、柏崎刈羽原発が7月以降に順次再稼働すると仮定。再稼働が大幅に遅れる場合は今秋に最大10%の抜本値上げが必要になるとした。値上げか再稼働かの二者択一を迫る手法は、料金を“人質”にしたどう喝そのものだ。
辺野古移設 政府手のひら返し 入札公告強行 「アメ」 やめ 「ムチ」 東京新聞 1/22 ○米軍普天間(ふてんま)飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古(へのこ)への移設問題で、政府は二十一日、代替施設の調査や設計の業者を募る入札を公告し、作業に着手した。その一方で、名護市向けの五百億円の基金創設は立ち消えになりそうで、基地受け入れ関連の交付金は今後も停止を続ける。「アメ」をやめ「ムチ」ばかりの高圧的な政府の姿勢が早くもあらわになった。
ネット選挙運動 できることは 東京新聞 1/22 ○23日告示の東京都知事選では、昨年夏の参院選と同じくインターネットを使った選挙運動ができる。ただ、有権者は候補者への投票呼び掛けに電子メールを使えないなど、注意しなければならないこともある。ネット選挙運動の仕組みををおさらいした。(宇田薫)
 Q ネット選挙運動の特徴は。 ………  ★割愛
辺野古移設、名護市長の妨害に備え特命担当 政府、代執行、訴訟など対処方針 産経新聞 1/22  ★安倍コベ政権にとっては、選挙は、議席乃至議員特権を獲得する手段で、民主主義(国民主権、民意の反映)には、本来、関心がないように見える。為に、支配体制を護持せんがため、手練手管に走っている。勿論、欺きもその一だ。情報操作も、カネで頬を張ることも!? 居丈高に振舞うことも?
防衛省 「調整中」 繰り返す オスプレイ不参加情報/群馬 東京新聞 1/22 ○陸上自衛隊と米海兵隊が二~三月に相馬原演習場(榛東村、高崎市)で行う共同訓練で、検討していた新型輸送機オスプレイの参加見合わせの報道を受け、村や県などは二十一日、情報確認に追われた。しかし、防衛省側は参加が検討されていることが明らかになった時と同様に「調整中」と繰り返すばかりだった。
横浜・栄区開発 反対意見相次ぐ 東京新聞 1/22 ○横浜市栄区の「瀬上市民の森」周辺で東急建設が進めている開発計画で、「上郷・瀬上の自然を守る会」など住民団体は二十一日、栄区内で同社による説明会を開いた。出席者からは「住宅建設をやめないと、生態系を保てない。開発全体をやめてほしい」などと反対意見が相次いだ。 東急建設の担当者が市に提出した都市計画提案について周辺住民ら約五十人に説明。「高齢化が進む中、駅を中心としたコンパクトな市街地をイメージした」と理解を求めた。地権者は八十二人で、同社が所有したり仮登記を行ったりした土地が65%あることも明らかにした。 出席者からは「人口が減っている時期に、なぜ自然を壊すのか」「横浜に残された数少ない緑地だ」「東急の森として残してほしい」「交通渋滞が悪化し、個人商店が無くなる」などの意見が出た。東急側は「駅の徒歩圏にあって利便性が高い」「公園にする瀬上の森には手を付けない」などと答えた。 予定地はJR港南台駅の南約一キロの約三十二ヘクタールで、約千人が住む住宅やホームセンター、公園などを整備する。 市は都市計画提案について、三月ごろに説明会を、五月ごろに公聴会を開く予定。守る会などは、全面保全を求める署名約十万七千筆を近く市議会に提出する。
名護市長選 尊重すべき市民の意思 岐阜新聞 社説 1/21 ○米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古沿岸部への県内移設が争点となった名護市長選は19日に投開票され、移設反対の現職稲嶺進氏=共産、生活、社民、沖縄社大推薦=が新人で推進派の末松文信氏=自民推薦=を破り、再選を果たした。政府は民意を重く受け止めなければならない。辺野古移設の是非に加え、沖縄以外の日本への分散配置、国外移転など柔軟な対応も検討すべきだ。
名護市長選に民意 辺野古移設押しつけるな 福井新聞 論説 1/21 ○米軍普天間飛行場を名護市辺野古沿岸部に移設することの是非を問う名護市長選で、地元は国に対し明確に「ノー」を突きつけた。ごり押しで中央突破を図ろうと画策し続ける安倍内閣は民意を尊重する必要がある。本土への分散配置や国外移転も視野に計画を練り直すべきだ。 「民意」にはさまざまな考え、意見があるのは当然だ。地元振興策や移設工事などで潤う地域、企業などもあろう。辺野古移設に賛否がある現状を決して無視するべきではない。 しかし、その多様な意思を一定の尺度で量るのが選挙であり、民主主義の原則である。市民の過半が辺野古移設に反対する現職を再び選んだ。移設問題が浮上して以来、過去5回の市長選で移設容認候補が連敗したのは初めてであり、これを明確な民意としてとらえるべきだ。

言論統制抗議 白紙のコラム 香港紙 筆者4人が寄稿 東京新聞 1/22 ○香港の民主派寄りの日刊紙「明報」の編集長が突然更迭されたことを批判する記事が、カナダで発行された同紙の一部の版で掲載されなかったことに抗議し、明報の外部コラムニスト四人が二十日付の紙面に見出しだけのコラムを寄稿した。紙面はコラムの部分が白紙で発行された。 本紙の取材に明報は「見出しだけで本文のないコラムが出稿された」と明かした。香港からの報道によると、コラムニストの一人は「外部の人たちにも新聞や言論の自由が脅かされていることに関心をもってほしい」と、白紙コラムの理由を説明した。 香港では「一国二制度」の下で一定の言論の自由は守られているが、香港や中国の政府が統制を強めていることに言論人は危機感を強めている。明報でも編集部員が経営陣に「不偏不党」を求める署名に踏み切った。


TBS: 世界最速で高齢化、多摩ニュータウンの今 1/22 ○23日告示の都知事選ですが、東京はさまざまな問題を抱えています。「高齢化する東京」、世界最速ペースで高齢化が進む街を取材しました。 東京の西部にある多摩市・永山団地。餅つきをしているのは、団地でNPO活動をしている人たちです。彼らは、買い物など、体の不自由な高齢者たちの生活の手助けをする活動をしていますが、自分たちもほとんどが70歳を超えています。 かつて、この街は活気にあふれていました。1970年代、「多摩ニュータウン」と呼ばれる団地が次々に建設され、最新のライフスタイルにあこがれ、多くの人たちが引っ越してきました。 それからおよそ40年、入居者たちも年齢を重ねました。多摩市によりますと、永山地区の65歳以上の高齢者の割合は29.2%。さらに、初期に完成した建物群では、入居者の実に4割が70歳以上だといいます。都内の高齢者の割合は21.9%、全国では24.1%です。この地域の高齢化が際立っています。多摩市の高齢者の割合は、2025年には35%近くになり、23区との差は10ポイントも開いてしまいます。急速な高齢化が進むのはなぜでしょうか。 「いま、子どもが少ないの。公園があっても(子どもが)ほとんど少ないの」 大きな理由の一つは、子どもを持つ若者夫婦の減少です。近年、湾岸エリアにタワーマンションが数多く建設されるなど、郊外よりも都心部の人口が増える傾向にあるといいます。さらに、2010年、都の西側にあった都立の小児病院3つを廃止したことも、子どもの減少に拍車をかけているという意見もあります。
TBS: 景況感「家計側は遅れて改善」 日銀総裁が会見 1/22 ○「ベア(基本給の引き上げ)が実現する企業が多いようだし、今の時点ではやや、企業側の景況感に比べると、家計側の景況感は遅れて改善している」(日銀 黒田東彦総裁) 3月の春闘、4月の消費税引き上げ。2%物価上昇を目指す道筋で折り返し地点を迎えた政府・日銀にとっては、大きな山場が続きます。  ★冗談!? 家計が問題では。個人消費こそ、原動力!? 黒田氏の、手応えって、これのことか? それとも、日銀的大量観察のそれ?か。
TBS: ノロ院内感染か、京都の病院で4人死亡101人発症 1/22 ○病院内で集団感染が起きた京都市伏見区の蘇生会総合病院。病院側の話では、去年12月14日に病棟で下痢やおう吐を訴える患者が数人いたことが確認された後、入院患者67人と病院スタッフ34人、合わせて101人に広がったということです。保健所の立り入り調査で、患者が共通して食べた物はなく、食中毒ではないことがわかりましたが、症状のある29人を検査したところ、8人からノロウイルスが検出されたということです。 「ノロウイルスの感染源が初めの段階で特定できなかった。それが痛恨の極み。患者やその家族に迷惑をかけたのは病院としては非常に残念」(蘇生会総合病院 長澤史朗院長)
日中関係: 「テロリスト」発言に反論=中国 時事通信 1/22 ○中国外務省の秦剛報道局長は22日の会見で、伊藤博文元首相を暗殺した朝鮮独立運動家の安重根を菅義偉官房長官が「テロリスト」と呼んだことについて、「安重根は有名な抗日義士であり、安をテロリストと呼ぶなら、靖国神社に祭られたA級戦犯は何なのか」と反論した。 秦局長はさらに「安重根義士の記念館設置がテロリスト礼賛と言うなら、日本の指導者がA級戦犯を祭った靖国神社に参拝する行為は何なのか」と強調した。
2014-01-21

1/21: JR北、7割超の保線部署改竄 解雇含む大量処分 異議あり!本当の元凶を外してどうする??? 今回の被処分者、被害者にも

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・8mのダイオウイカ 底引き網にかかる 鳥取市  18時4分
 ・厳戒のオウム平田裁判 中川死刑囚証言に廷内は…  16時48分
 ・オウム平田被告の印象は「臆病」 記者が見た法廷内  16時59分
 ・仮谷さん長男「中川死刑囚本当のこと言ったのでは」  16時56分
 ・草むらに女性遺体 国道脇にうつぶせ状態 千葉  18時5分
 ・平田被告出頭に「ホッとした」、きょうは中川死刑囚が出廷  5時57分
 ・普天間飛行場移設へ、きょう入札公告  5時31分
 ・国交省、JR北海道にきょう監督命令へ  5時40分   ★その上の国の管理監督権限者、政治屋、どう処分??? 遡れば、国鉄分割民営化、国労潰し!
 ・クラシック界の巨匠、指揮者のアバド氏が死去  0時0分
 ・山形の女子中学生死亡、生徒100人以上「いじめ知っていた」  5時11分

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント  ☆猶、爾後、当日付限定で記事収録 …過去は、割愛…
1月21日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: Why?答えてっ!偉い政治家さん  (猫家五六助)
イシャジャの呟き: 本日は休刊とさせてください  誕生日の花 オンシジウム 花言葉 可憐
 今日のトピックス Blog1/20: 女性の力「我が国最大の潜在力」成長戦略改訂? こんな把握こそ潜在力温存・腐らしの源泉!女の癖に、派遣の分際で…恐れと慄き

●「九条の会」メールマガジン >> 第179号 ( 2014年01月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか


今週の一言: 社会問題としての「ブラック企業」について  佐々木亮さん(弁護士・ブラック企業被害対策弁護団代表) ■労働者を「使い潰す」企業  ■非正規雇用の増大がブラック企業を生んだ  ■他人事ではないブラック企業  ■ブラック企業をなくそう!
今週の一言: 異文化間交流の相互理解を阻む壁を乗り越えよう  加賀美常美代さん(お茶の水女子大学大学院教授)
今週の一言: 2014年初頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○昨年,安倍政権は2012年に取りまとめた「日本国憲法改正草案」を実現するために,憲法改正手続を緩和させることによって,憲法96条の先行「改正」を主張しました。しかし,これに反対する多くの国民によるたたかいや,「96条の会」の結成とその活動などによって,その企みを阻止することができました。  また,安倍政権は,参議院議員選挙後「積極的平和主義」を掲げ,集団的自衛権についての政府の憲法解釈の見直しに前向きな小松一郎駐仏大使を内閣法制局長官に充て,10月からの臨時国会において国家安全保障会議(日本版NSC)設置法案と特定秘密保護法案を成立させ,12月には国家安全保障戦略を初めて閣議決定するに至りました。
今週の一言: 国旗とこの国の姿  曽我逸郎さん(長野県中川村長)
今週の一言: 憲法を破壊し、戦争への道を目指す秘密保護法の成立  成見正毅さん(弁護士・みやざき九条の会代表)
今週の一言: 平成24年衆議院議員選挙無効訴訟に対する平成25年最高裁判決の意義と問題点  黒田健二さん(弁護士・本件訴訟弁護団・黒田法律事務所代表)
今週の一言: どうすれば、憲法への関心を拡げられるだろう? ~カフェで憲法、病院でも憲法、の実践報告  太田啓子さん(弁護士・横浜弁護士会)
今週の一言: 個を鍛え民主主義を進化させよう  鳴井勝敏さん(行政書士・法学館憲法研究所賛助会員) ○「多数意見が正しいとは限らない」。これは歴史の教訓である。…
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>・2013年12月30日付   注目!首相の靖国参拝に国際社会が批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月26日付   警戒!政府が初の武器提供を決定 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月23日付   注目!一票の格差、"違憲"判決続く その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月19日付   注目!一票格差、次々と「違憲状態」判決 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月16日付   警戒!政府が共謀罪創設の検討開始 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月12日付   注目!秘密保護法を憲法の視点で検証 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月9日付   注目!参院選は違憲状態 −広島・札幌高裁 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月5日付   注目!各界から秘密保護法案批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年11月28日付   注目!遺族年金の男女格差は違憲 その他
憲法情報Now<イベント情報> 当面の情報(更新日2013年12月23日)  <福島> ○憲法96条問題市民講演会  NEW
 【日時】2014年2月15日(土)14:00~16:00 【会場】郡山市視聴覚ホール(市立図書館内)
【講演】伊藤真(弁護士、法学館憲法研究所所長) 【参加費】無料
【主催】福島県弁護士会(共催:東北弁護士会連合会)

福島第一3号機 床の汚染水どこから 東電は格納容器損傷説 東京新聞 1/21 ○東京電力福島第一原発3号機の原子炉建屋一階の床を、大量の汚染水が流れているのが見つかった。建屋の床で大量の汚染水流出が確認されたのは、事故後初めて。東電は二十日、格納容器から漏れた水との見方を示したが、濃度からは使用済み核燃料プールなども疑われ、漏出元ははっきりしない。 建屋の床には本来、水がないはずで、これまで判明していない何らかの異常があることの証しだ。作業用ロボットが撮影した動画で確認された汚染水は、三十センチ幅で床を流れ、排水口から地下に流れ込んでいた。大浴場に注がれるお湯のような勢いだった。放射性セシウムの濃度は一リットル当たり二四〇万ベクレル。海への放出が認められる基準の一万六千倍だった。  ☆この汚染水はどこから?(図示)
原発避難賠償:東電、社員の請求拒否 毎日新聞 1/21 ○東京電力福島第1原発事故で避難した社員に対し、東電が2011年10月、当面の間、賠償請求を見合わせるよう要求していたことが、毎日新聞の入手した内部文書で分かった。社員以外の被災者への対応で多忙化したためだが、数カ月後に請求すると支払いを拒否されたという。一般の被災者には今も賠償を続けており、社員に対する冷遇が2年以上も続いている実態が浮かんだ。  ★社員というが、その家族もいるのだ! その個人に補償しないのか??? 異議あり!である。素も素も、補償は、個人単位であるべき!
琵琶湖の26%で飲料水基準超す 原発事故ヨウ素影響予測 東京新聞 1/21 ○滋賀県は21日、隣接する福井県の原発群で東京電力福島第1原発並みの事故が起きると、放射性ヨウ素による影響で、琵琶湖の面積の最大26%で、国が飲料水としての摂取を制限する基準を超えるとの予測を公表した。 滋賀県は昨年11月、同様の予測で、面積の最大21・7%が基準を超えるとの結果を発表したが、今回は影響を広く調べようと、粒子状とガス状のヨウ素の比率を変えて再試算。今回が最終報告で、地域防災計画に反映する。  ★琵琶湖は、近畿の水瓶! 滋賀県だけで影響が終わることはない。


福島第一で作業員内部被曝、マスクのテープ外す 読売新聞 1/20 ○人体に影響のない程度の被曝という。男性は防護服を着用し、全面マスクを着けていたが、防護服と全面マスクの気密性を高めるために貼られている粘着テープを剥がし、マスクの中のくもりを手でぬぐったという。 男性は検査を受けた結果、放射性物質が左頬と舌、唇に付着し、体内にも入っていた。作業場所の放射線量は毎時4ミリ・シーベルトで、男性はこの日が、現場での初めての作業だった。  ★新任研修? あったのかどうか怪しいが、これが出鱈目だったということ。ほんと、安全衛生管理に、手抜き大過ぎ! 東電の統括管理?ズブズブの協力会社との関係?か!
配管貫通部で汚染水漏れか 第1原発3号機 東京新聞 1/20 ○東京電力は20日、福島第1原発3号機の原子炉建屋1階の床面で18日に見つかった水は原子炉への注水後に漏れた高濃度汚染水で、原子炉格納容器の配管貫通部付近から漏れている可能性があるとの見方を示した。 廃炉工程で最大の難関となる溶融燃料取り出しには格納容器の水漏れ箇所の補修が欠かせないが、具体的な漏えい箇所は不明のまま。 遠隔操作のロボットで水を採取し放射性物質濃度を調べたところ、セシウム134が1リットル当たり70万ベクレル、セシウム137が170万ベクレル検出。

☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 休すれば通ず ・ブログ連歌(347) ・民主平和党ホームページ


市民社会フォーラム: 1月25日(土)13:30~「若手有機生産者に聞く!これからの農業をどうする?」
市民社会フォーラム: 原発輸出>ベトナムの原発、2020年には稼働しない可能性(転載)
市民社会フォーラム: 明日1/22(水)緊急セミナー:「税金づけの原発輸出~25億円の報告書は何処に?」@参議院議員会館
市民社会フォーラム: 【緊急・参加と宣伝のお願い】日-トルコ・日印原子力協定の国会上程反対! 原発輸出反対!1.24首相官邸前アクション(転載)
市民社会フォーラム: 1・26(通常国会冒頭)秘密保護法廃止京都デモ「注目は、京都26日のデモに、共産党倉林明子さん、民主党福山哲郎さんが参加されること」FW: [lock_himitsu:0108] 1月終盤のデモ情報
@動画: アルツハイマー病をくい止めろ!/NHKスペシャル
孫崎享のつぶやき: 米国軍事行動に議会関与強化の法案準備(元々戦争は議会権限。シリア契機に議会関与強める)

You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

JR北、7割超の保線部署改ざん 解雇含む75人大量処分 東京新聞 1/21 ○JR北海道は21日、レール検査数値改ざんの調査結果を公表し、44部署ある現場の保線部署のうち7割超の33部署で改ざんが確認されたと明らかにした。判明済みの9部署から大幅に増え、保線担当者795人のうち約16%の129人が「改ざんの経験がある」と認めた。5人の解雇や、野島誠社長らの役員報酬減額を含め計75人の大量処分も発表した。 調査に対し、保線担当者の中には約20年前から改ざんがあったと話す担当者もおり、安全軽視の根深い体質があらためて浮き彫りになった。  ★元来の原因は、JR北の創業時にある。つまり、国鉄民営化・分社化だ。JR北は、分社化により赤字必然の会社にされた。勿論、分社化により、黒字を約束されたJR3社もある。こんなことを、今頃になって、現場に、責任を被せるなんて。中曽根元首相なんて、どの面下げていることか!?カエルの顔にションベン!かな。
NNN: JR北海道“データ改ざん”社員56人処分 1/21  ★本当の原因、元凶を外してどうする??? 遺憾千万! 今回の被処分者が、被害者にも見えてくる!事件の真相、深層…
アルツハイマー検査簡単に 血液1滴、30分以内で 東京新聞 1/21 ○国立長寿医療研究センター(愛知県大府市)などは21日、1滴の血液でアルツハイマー病などの検査を簡単にできる新装置を開発したと発表した。ほかの病気にも応用可能で、家庭向けの医療機器として2015年度末までの実用化を目指す。 現在は医療機関で採血した後、結果が出るまで9~20時間ほどかかるが、この技術が実用化されれば、自宅で血液を採取して、10~30分で検査結果を知ることが可能になる。担当者は「手軽に検査できるようになるので、アルツハイマー病のような進行が遅い病気を早期発見できる。医療費抑制にもつながる」と話している。
ANN: 厳戒のオウム平田裁判 中川死刑囚証言に廷内は… 1/21 ○異例の死刑囚への尋問です。傍聴席との間に防弾パネルも設置されました。オウム真理教・平田信被告(48)の裁判員裁判で、中川智正死刑囚(51)が証人として出廷しました。中川死刑囚が証言台に立った平田被告の裁判員裁判をもう一度、再現します。………
ANN: 仮谷さん長男「中川死刑囚本当のこと言ったのでは」 1/21
TBS: 辺野古移設に向け入札手続き開始、名護市長は反発 1/21 ○一方、移設先の地元では。 「本当に地元の意見、民意というものをどういうふうに受け止めているのだろうと。とても信じられない思いですね」(名護市・稲嶺進市長) 19日に再選されたばかりの稲嶺名護市長は、「名護市民のノーという意思表示が出たばかりの時に、全く無視するような形で事業が発注されるのは無神経」と政府の対応を強く批判しました。
辺野古移設に向け入札手続き開始、名護市長は反発 TBS 1/21
オスプレイ、夜間飛行は43回 沖縄防衛局が調査 東京新聞 1/21 ○沖縄防衛局は21日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に配備された新型輸送機MV22オスプレイの飛行調査結果を公表し、2012年10月の配備開始から昨年9月までの1年間で、午後10時以降は43回あったと明らかにした。 日米合意は夜間飛行を「在日米軍の任務に必要な最少限度に制限」と規定。沖縄防衛局は、飛行回数を着陸でカウントした。沖縄県は夜間飛行を合意違反と指摘しているが、米軍側は「運用上必要だが、できるだけ午後10時以降に飛行しないよう努力する」と説明している。 沖縄防衛局は目視などで飛行状況を調査。普天間での離着陸回数はそれぞれ約620回に上った。
富裕85人資産下層35億人分 NGO調査 貧富の差 悪化 東京新聞 1/21 ○国際非政府組織(NGO)オックスファムは二十日、世界で貧富の差が拡大し、最富裕層八十五人の資産総額が下層の三十五億人分(世界人口の半分)に相当するほど悪化したとの報告書を発表、二十二日からの世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)を前に、累進課税などの対策に取り組むよう政財界の指導者らに呼び掛けた。 報告書は、人口の1%を占める最富裕層が世界の富の半分を握っていると分析。データを得た二十六カ国のうち日本を含む二十四カ国で、全国民の収入に占める上位1%の最富裕層の割合が約三十年前に比べて増加したと指摘した。 リーマン・ショックに見舞われた米国では、下層の90%は経済的に苦しくなったが、上位1%の最富裕層は危機後の二〇〇九~一二年の成長による利益の95%をかき集めたという。 オックスファムは格差を是正するため、累進課税のほか、租税回避の中止や、従業員の生活賃金の確保、持続可能で公平な成長に向けた市場の規制強化などを訴えた。
日本はテロ国家と韓国与党 官房長官の安重根発言で 東京新聞 1/21 ○韓国与党セヌリ党の洪文鐘事務総長は21日、菅義偉官房長官が初代韓国統監の伊藤博文を暗殺した独立運動家、安重根を「死刑判決を受けたテロリストだ」と述べたことに対し「安(重根)義士がテロリストなら、周辺国への無慈悲な侵略と略奪を行った日本はテロ国家だ」と述べた。…韓国では安重根をたたえて「義士」と呼ぶ。同国では20日にも外務省が菅氏の発言を「非常識で歴史を無視した発言に驚きを禁じ得ない」と批判する論評を出すなど反発が起きている。
若手出にくい? 都知事選 主要予定者 65歳以上ばかり 東京新聞 1/21 ○最高齢は元首相の細川護熙(もりひろ)氏(76)で一九三八(昭和十三)年生まれ。前年の盧溝橋(ろこうきょう)事件を機に日本と中国が全面戦争に突入、戦時色を強めた国家総動員法が制定された年だ。 祖父に太平洋戦争突入の直前まで総理を務めた近衛文麿(このえふみまろ)氏を持つ細川氏は九三年、首相就任後の初会見で、日中戦争に始まる先の大戦への歴史観を聞かれ「侵略戦争。間違った戦争であったと認識している」と戦争を実際に見聞きした世代ならではの思いを披露している。  ★さも!
自民党大会 謙虚・丁寧、忘れぬよう 東京新聞 社説 1/21 ○政権復帰後、二回目の党大会を開いた自民党は、今年の運動方針で「謙虚で丁寧な政治姿勢」を自らに課した。衆参多数の「数の力」におごらず、国民の暮らしをよくする政策実現に徹するべきだ。  ★馬の耳に念仏!? の危惧去らず!
市長選政府反応 民意無視は許されない 琉球新報 社説 1/21 ○稲嶺進氏が大差で再選された19日の名護市長選の結果を受けてもなお、政府から看過できない発言が繰り返されている。 小野寺五典防衛相は米軍普天間飛行場の移設問題に関し「普天間の危険性除去のため、現在の(辺野古への)移設案を着実に進めていきたい」と述べた。菅義偉官房長官は、稲嶺市長が市長権限を行使して辺野古移設を阻止する決意を示したことに対し、市長権限は限定的として、辺野古移設を推進する姿勢に変わりがないことを強調した。  名護の民意は踏みにじってもよいという強弁にしか聞こえない。
自民党運動方針 憲法の根幹を掘り崩すな 琉球新報 社説 1/21  ★然り!
[強硬安倍政権] 名護市民 孤立させるな 沖縄タイムス 社説 1/21  ★支持する。
[名護市長選] 移設強行は許されない 南日本新聞 社説 1/21
名護市長選 辺野古移設は見直すべきだ 宮崎日日新聞 社説 1/21


国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。
名護市長選:稲嶺市長、移設反対派では過去最高の得票数 毎日新聞 1/20 ○米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を争点に、今回で5回目となった同県名護市長選を制した稲嶺進市長(68)は、移設反対派の候補としては過去最高の得票数・得票率で再選した。移設を巡り政府や政権与党と対立した候補が当選したのも初めて。逆に、自民推薦で敗れた末松文信氏(65)は移設推進・容認派として過去最低の得票数・得票率となった。それだけ政府・自民党に対する有権者の反発が強かったといえる。
都知事選、脱原発派の一本化断念 市民団体有志は細川氏 朝日新聞 1/20 ○このグループは、脱原発をめざす約20の市民団体や個人で発足。昨年12月28日に脱原発などを掲げて宇都宮氏が立候補を表明した際は、市民団体の多くが宇都宮氏を支持する方針だった。ところが、今月14日に細川氏も脱原発を掲げて立候補を表明。「票が割れて原発推進派を利する」として、15日から一本化の模索を始めた。 中心となったのは、弁護士の河合弘之氏とルポライターの鎌田慧氏。20日に会見した両氏によると、グループは15日、両陣営に一本化に向けた話し合いを要請。宇都宮陣営は同日夜に「公開の場での討論が必要」、細川陣営は17日に「いかなる団体の支援も受けない」と回答し、まとまらなかった。 20日には、細川氏が電話で「原発を再稼働させない、脱原発をしっかりやっていく」と話してきたという。河合弁護士らは20日に協議。一部の有志で「原発ゼロを最優先政策として掲げる細川氏を支持する」と決めた。有志に名を連ねたのは河合、鎌田両氏、作家の瀬戸内寂聴氏、音楽評論家の湯川れい子氏ら31人。近く事務所を構え、インターネットを使って細川氏支援を勝手連として呼びかけるという。
少年の道交法違反、過って起訴 最高裁が取り消し判決 朝日新聞 1/21 ○群馬県伊勢崎市の少年(当時18)に対して、伊勢崎区検が昨年、少年法で起訴が認められない道路交通法違反(過失の通行禁止)の罪で略式起訴し、伊勢崎簡裁もそのまま略式命令を出していたことがわかった。検事総長が確定判決の誤りを正す「非常上告」の手続きを取り、最高裁第一小法廷(横田尤孝〈ともゆき〉裁判長)が20日、略式命令を破棄する判決を言い渡した。 判決によると、少年は①無免許運転②右折禁止の場所での故意の右折――の非行内容で前橋家裁に送致され、その後、検察官送致(逆送)の決定を受けた。伊勢崎区検は②について、故意ではなく「過失」と判断して略式起訴。伊勢崎簡裁は13年4月、罰金20万7千円の略式命令を出した。 だが過失であれば②の最高刑は罰金刑にとどまり、少年法の規定で起訴は認められない。小法廷は起訴を取り消した上で、無免許運転の罪についてのみ新たに罰金20万円を宣告した。  ★絵にもカケナイ美しさ! 司法と検察。法律の解釈は、『俺に任せろ』の挙句が、これ!!か。 最高裁に、エラーはないのかの疑念も湧く?
TBS: 国交省、JR北海道にきょう監督命令へ 1/21 ○脱線事故やレールの検査データの改ざんなどが相次いだJR北海道に対して、国土交通省は、きょう、事業改善命令と監督命令を出す方針です。 JR北海道をめぐっては去年9月の脱線事故以降、レールの異常の放置やレール幅の検査データの改ざんが明らかになっています。 国交省はこうした事態を受け、きょう、鉄道事業法に基づく2度目の事業改善命令と、JR会社法による初めての監督命令を出し、安全管理体制の抜本的な見直しを求める方針です。命令が実行されず、改善が見られない場合は、懲役や罰金などが科される重い処分です。  ★元凶たる、国鉄労組潰しの、分割民営化、そのA級(永久)戦犯は、叉も、圏外に逃げた!? 政治屋、経営者。
TBS: 普天間飛行場移設へ、きょう入札公告 1/21 ○稲嶺市長は、市の許可が必要な手続きについて「埋め立てが前提なら全て断る」としていますが、防衛省は、市の権限がどこまで及ぶのか検討のうえ、早期着工に向け作業を進める構えです。  ★どんな業者が、孳尾むのやら???
TBS: 平田被告出頭に「ホッとした」、きょうは中川死刑囚が出廷 1/21 ○中村受刑者は過去の裁判で、仮谷さん拉致事件について「故・村井秀夫幹部の指示」と述べ、犯行直前の打ち合わせに平田信被告(48)が参加したことも明言していませんでした。 これについて20日の裁判で真意を問われると、「教祖の指示だったが、当時は信仰があったため証言できなかった」、平田被告についても「捕まっていない人のことを話したくなかった」と説明しました。 最後に裁判官から平田被告の出頭を知った際の気持ちを聞かれると、「亡くなっていると思っていたので、ホッとしました」と述べました。 21日午前10時に始まる4日目の審理には、仮谷さん事件などに関与し、死刑が確定している中川智正死刑囚が証人として出廷する予定です。
ANN: 都内など全国でノロウイルスによる被害相次ぐ 1/21
養護施設協議会も日テレに抗議 「明日、ママがいない」 東京新聞 1/20

NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21 ○イランが20日、高濃縮ウランの製造停止など合意を実行に移した。アメリカもイランの行動を前向きに評価した上で、経済制裁を一部緩和することを表明した。…また、声明は「引き続き、強く規律のとれた外交活動を続けていく」としているが、イラン、アメリカとも国内に強硬派を抱えていて、包括的な解決に向けた協議は難航が予想される。
2014-01-20

1/20: 女性の力「我が国最大の潜在力」成長戦略改訂? こんな把握こそ潜在力温存・腐らしの源泉!女の癖に、派遣の分際で…恐れと慄き

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・ホテル運営の中華料理店、客54人からノロウイルス  17時47分
 ・米大統領来日は国賓待遇にならず、靖国が影響か  12時33分
 ・菅長官「安重根はテロリスト」 記念館開設を批判  13時57分
 ・中国製ギョーザ中毒事件、元従業員に無期懲役  12時33分
 ・長崎・諫早で民家全焼、1人死亡1人重体  13時6分
 ・名護市長選、辺野古移設「反対」の現職・稲嶺進氏が再選  19日(日)12時8分
 ・移設反対の稲嶺氏再選、与野党の反応  1時14分
 ・南相馬市長選、現職・桜井氏が再選  5時15分
 ・大川小検証委、最終報告案を提示  5時16分
 ・千葉・野田市で住宅火災、1人死亡  19日(日)23時18分

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテ