FC2 Blog Ranking
2014-03-31

3/31: 飯塚事件、再審請求を棄却 「状況証拠で高度な立証」??? 果たしてDNA型鑑定より優位か DNA試料は必ず残すべし

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・北朝鮮が射撃訓練 一部落下を受け韓国も対応射撃  13時59分
 ・安倍総理“質問封じ”? 小松長官の健康問題で騒然  11時50分
 ・冬の電力需給 古い火力発電所トラブルで厳しい局面  14時16分
 ・IPCC総会閉幕「地球温暖化で紛争の危険性高まる」  15時26分
 ・NHK予算が参議院本会議で承認 全会一致原則崩れる  14時0分
 ・沖ノ鳥島で作業員5人死亡事故 建設会社が会見  0時46分   ★杜撰な作業!?では
 ・北朝鮮が対話ムード演出 初日の日朝間協議が終了  0時48分
 ・駐車場で夫婦が刺される 犯人は現場から逃走  1時2分
 ・列島を春の嵐が横断 北日本は引き続き警戒  1時3分
 ・風と老朽化が原因か 中華街で外壁落下し6人けが  1時4分

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!

2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 
新・全国の放射能情報一覧

情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス

「原発汚染水問題」 にかかわる緊急提言 日本科学者会議 2/11

「除染」 にかかわる提言 日本科学者会議 2/11


東電及び原子力規制委員会に極めて遺憾の意を表明し、緊急措置を求めます  民間福島原発事故収束委員会 2/7

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)


                      ○:記事から引用   ★:コメント  
3月31日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 増税前夜の ため息 !  誕生日の花 アマナ 花言葉 運が向いてくる
 今日のトピックス Blog3/30: 「個別的自衛権で対応を」 公明幹事長が慎重姿勢 成程“平和の党”の看板に相応しい主張 断然、堅持・発展させるべきだ

●「九条の会」メールマガジン >> 第184号 ( 2014年03月25日号)を発信しました
九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 「空襲は怖くない、逃げずに火を消せ」と命じた政府の責任 書籍『検証 防空法― 空襲下で禁じられた避難』について 大前治さん(弁護士)
今週の一言: 日本・韓国・在日コリアンの若者たちの15年の歩みを描く ― 映画「笹の墓標」 影山あさ子さん(映画監督)
今週の一言: 国家安全保障法の制定と集団的自衛権の行使 ― 解釈による9条の死文化 緒方蘭さん(弁護士) 1 現在の集団的自衛権をめぐる情勢  2 そもそも、集団的自衛権とは?  3 法案の提出方法—内閣法制局長官の交代  4 法案の内容  5 最後に
今週の一言: 映画「放射線を浴びた『X年後』」―"経済"と"命"を計る天秤 伊東英朗さん(映画監督)

今週の一言: 憲法世代の会 への熱きお誘い  毛利正道さん(64才・弁護士) ○全国の60代とこれに近い世代の皆さん、 憲法とともに昭和21~22年の前後に生まれた皆さん、 帰還兵士を父とする団塊の世代とその前後に生まれた皆さん、 日本国憲法と「晴れたあおぞら」の下で育った皆さん、 戦争のない70年の時代を生きてきた皆さん、1600万人、有権者の6人に一人を占めている皆さん、 日本や地球の前途、子や次世代を大いに心配されている皆さん、 60代に自民党憲法改正草案・秘密保護法に出くわした皆さん
 「日本国憲法とともに生まれ育った世代の会」 (略称=憲法世代の会)を結成、入会しませんか
今週の一言: いのちの市場化を進めるTPP 内田聖子さん(アジア太平洋資料センター〈PARC〉事務局長) ★新自由主義政策とTPP ★多国籍企業が牛耳る交渉 ★いま交渉はどうなっているのか 
今週の一言: 安倍首相靖国参拝違憲訴訟の試み 澤藤統一郎さん(弁護士)
今週の一言: 『自衛隊協力映画:『今日もわれ大空にあり』から『名探偵コナン』まで』 須藤遙子さん(愛知県立芸術大学・非常勤講師)
 法学館憲法研究所
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

田村・都路 あす避難解除 福島11市町村で初 河北新報 3/31 ○政府は福島第1原発から20キロ圏内の福島県田村市都路地区の避難指示を4月1日に解除する。避難区域に当たる福島県内11市町村で、避難指示の解除は初めてとなる。 政府は、(1)年間積算線量20ミリシーベルト以下(2)インフラなど生活環境の復旧(3)地元との十分な協議-といった解除要件を満たしたと判断し、2月23日に開いた住民との意見交換会で解除方針を決定した。 ただ、除染後も国が長期目標とした年間追加被ばく線量1ミリシーベルトを上回る地点が残るため、子育て世代には放射線に対する不安が根強い。 政府は面的な一律の再除染は行わず、相談窓口を設け、個別の状況に応じて土壌の除去で対応する。健康相談員を配置し、モニタリングも継続する。 政府は早期帰還を促すため、1年以内に戻った住民に対し賠償額を1人当たり90万円上乗せする。市も支援策として都路地区の2カ所に商業施設を設置させるほか、高齢者の交通手段確保のため、市中心部と都路地区を結ぶデマンド型乗り合いタクシーを運行する。 都路地区では国の直轄除染が昨年6月に終了。帰還準備を促すため、長期宿泊特例制度が昨年8月に始まった。 復興庁が2012年に実施した同地区住民の意向調査によると、戻る意思のある人は43.9%。放射線への懸念が残り、生活基盤も崩れたことで、住民の帰還が今後進むかどうかは見通せない。


地下水放出、5月にも=原発汚染前に-茂木経産相 時事通信 3/30 ○「(4月に最盛期を迎える)コウナゴ漁が終わってからできるように検討したい」と述べ、5月にも開始する考えを明らかにした。
福島で震度3 時事通信 3/30
福島4号機、燃料取り出し再開 クレーンに異常なし 東京新聞 3/30

☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
地震防災: 地震防災、国が強化指定…延べ1017自治体 3/28 ○◆南海トラフで707市町村  ◆財政支援に差 ・ <大規模地震>財政支援に差 対策地域指定に戸惑いも   ◆巨大地震に備える
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「新・戦争論~積極的平和主義への提言」を読む(3) ・ブログ連歌(356) ・ 民主平和党ホームページ
@動画: 戦時徴用船 ~知られざる民間商船の悲劇~/NHK・ETV特集
@動画: 原発事故後の日本では「被曝と法律」の問題について、非常にヒステリックな無判断の状態に陥っている/武田邦彦(たけだくにひこ)教授
植草一秀の『知られざる真実』: シロアリ消費税大増税で国民滅びシロアリ栄える
植草一秀の『知られざる真実』: 袴田事件再審開始決定への検察即時抗告を糾弾す ○袴田氏が獄中から子息に宛てた書簡に袴田氏の心境が端的に示されている。 「……殺しても病気で死んだと報告すればそれまでだ、といっておどし罵声をあびせ棍棒で殴った。そして、連日二人一組になり三人一組のときもあった。 午前、午後、晩から一一時、引続いて午前二時まで交替で蹴ったり殴った。それが取調べであった。……息子よ、……必ず証明してあげよう。お前のチャンは決して人を殺していないし、一番それをよく知っているのが警察であって、一番申し訳なく思っているのが裁判官であることを。 チャンはこの鉄鎖を断ち切ってお前のいる所に帰っていくよ。

市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
@動画: NHK・時論公論「袴田事件 “国家が無実の人を陥れた”」/袴田さん「警察官から殴られたり蹴られたり、『君を殺しても病気で死んだと報告すればそれまでだ』と脅された」
@動画: NHKスペシャル「超常現象 科学者たちの挑戦」/心霊現象、生まれ変わり、テレパシー・・・。時に世間を騒がす、いわゆる“超常現象”の正体は何なのか?
@動画: NHK・プロフェッショナル 仕事の流儀「人生も仕事もやり直せる/弁護士・宇都宮健児」

第13期市民意見広告運動 ○市民意見広告運動/市民の意見30の会・東京  
 第13期市民意見広告運動スタートしました 2013年11月29日  私たちの名前と主張を記載した意見広告で、憲法記念日の新聞を埋め尽くしましょう!この意見広告運動は、集会や街頭デモに参加できない方も参加できる、紙上のデモです。 ぜひ賛同金をお寄せください。
「護憲+」ブログ: 4/12パネルディスカッション「Yes立憲主義 No解釈改憲」  (笹井明子) ○私達「老人党・護憲+」も協賛グループとして参加することになりました。当日は多くの方にお越しいただき、何が問題の本質なのか、安倍政権の「壊憲」に向けた暴走を押し止めるために私達に何ができるのかを、ご一緒に考え、議論し、学ぶ輪に加わっていただけることを願っています。 是非ご参加ください。
 同 パネルディスカッション 〔チラシ〕
「護憲+」ブログ: NHK会長らの罷免を求めるキャンペーン  (笹井明子)
 「私たちは、籾井勝人NHK会長、百田尚樹、長谷川三千子両NHK経営委員の罷免を求めます」の呼び掛けに対する、賛同者募集キャンペーン
孫崎享のつぶやき: 右派・右翼(安倍支持)とは天皇陛下の言葉に最も耳を傾けない人々でないか
You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

水俣病未認定の3人賠償 熊本地裁が国、県、企業に命令 東京新聞 3/31 ○胎児期や幼少期のメチル水銀被害を訴える「水俣病被害者互助会」(熊本県水俣市)の未認定患者8人が、国や熊本県、原因企業チッソに計2億1200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、熊本地裁(片山昭人裁判長)は31日、3人への賠償を命じた。 賠償総額は1億600万円。3人のうち1人には請求通り1億円の賠償を認めた。原告弁護団によると、水俣病をめぐる訴訟では過去最高額だが「8人のうち5人の訴えが認められず、実質敗訴だ」と述べた。
飯塚事件の再審請求棄却 福岡地裁 弁護側、即時抗告へ 朝日新聞 3/31 ○福岡地裁(平塚浩司裁判長)は31日、請求を棄却する決定をした。請求審の争点だった、被害女児などに付着した血液の事件当時のDNA型鑑定について、地裁は「当時よりも慎重に検討すべき」と指摘しつつも、新旧証拠の総合評価によって「確定判決の認定に合理的な疑いは生じない」と判断した。 弁護側は福岡高裁に即時抗告する方針。 DNA型鑑定について、決定は、現場の血液のDNA型が元死刑囚と一致するとした事件当時の鑑定について「当時の判断としては疑問の余地はない」とした。だが、現代の技術で解釈すると、犯人と元死刑囚のDNA型が異なる可能性があり、「直ちに有罪認定の根拠とすることはできない」と指摘した。その上で、新旧証拠を総合評価し、仮にDNA型鑑定を証拠から除いたとしても、有罪が揺るがないと判断した。… 久間元死刑囚は捜査段階から一貫して無罪を主張。犯行と元死刑囚を直接結びつける証拠はなかったが、福岡地裁は99年、状況証拠を積み上げて有罪と認定し死刑判決を出した。元死刑囚は控訴、上告したが、06年に最高裁で確定。 08年に死刑が執行された。同時期に同じ手法で科警研が鑑定した「足利事件」の再審公判判決(10年3月)は鑑定の証拠能力を否定し、元被告を無罪とした。飯塚事件の弁護団も「飯塚事件での鑑定技術も未熟で精度が低く、証拠能力はない」と訴えてきた。 再審請求審では、DNA型を再鑑定する試料が残っていなかったため、弁護団は科警研鑑定に用いられた写真のネガの解析を鑑定に詳しい本田克也・筑波大教授(法医学)に依頼。その鑑定結果をもとに「元死刑囚と同じ型が表れているとは言えず、真犯人のものである可能性が否定できない型が見つかった」と訴えた。  
飯塚事件、再審請求を棄却 「状況証拠で高度な立証」 福岡地裁 西日本新聞 3/31 ○決定理由で、平塚裁判長は弁護側の主張を「現場試料の再鑑定に基づかず、抽象的に推論するにすぎない」と指摘。「本田鑑定を踏まえても、犯人の型と元死刑囚の型が一致しないことが明らかになったわけでなく、一致する可能性も十分ある」とした。 刑事訴訟法では、再審は「無罪を言い渡すべき明らかな新証拠」が見つかった時などに認められる。検察側はネガは確定判決の審理でも証拠提出しており、「鑑定書は新証拠には当たらない」と主張したが、決定は新証拠と認めた。 このほか、被害者の遺体発見現場近くで元死刑囚のワゴン車に似た車を見たという目撃証言についても、弁護側は心理学者の分析を基に「供述内容が詳細で警察官の誘導があった」と主張したが、決定は「目撃者は警察官から誘導を受ける可能性がない時期から車の特徴を述べていた」と否定した。
NHK: DNA鑑定精度向上が再審開始決め手に 3/27 ○昭和41年に静岡県で一家4人が殺害されたいわゆる「袴田事件」で、静岡地方裁判所が再審=裁判のやり直しを認めた理由の一つがDNA鑑定でした。技術の向上によってDNA鑑定は再審請求で重視されることが多くなり、再審開始の決め手となるケースも出ています。 …検査技術の向上で同じDNAの型を持つ人の割合が「4兆7000億人に1人」というレベルまで精度が高まっています。平成2年に栃木県で当時4歳の女の子が殺害されたいわゆる「足利事件」や平成9年に東京電力の女性社員が殺害された事件では、新たに行ったDNA鑑定の結果が再審開始の決め手となりました。 司法制度改革きっかけに証拠開示進む  ★DNA鑑定を回避する理由など、ないのではないか!? 状況証拠、証言など、誘導、勘違いもあることから、動かぬ証拠というなら、回避すべきではない。早々に、法務省の処刑など、言語道断!何故、急いだ!? 
ANN: 「調査捕鯨」で日本が敗訴 国際司法裁判所 3/31 ○国際司法裁判所は、日本の南極海での調査捕鯨を認めないとする判決を言い渡しました。
NNN: 捕鯨に科学的理由がない~国際司法裁判所 3/31 ○日本が南極海で行っている調査捕鯨が国際条約に違反しているとしてオーストラリア政府が捕鯨の中止を求めた裁判で、オランダの国際司法裁判所は日本に捕鯨を中止するよう命じる判決を言い渡した。 オーストラリアは日本が南極海で行っている調査捕鯨について、「実態は商業捕鯨だ」と主張。これに対して日本は、クジラの生態や数などを科学的に調べるためのもので、国際捕鯨取締条約で認められた調査捕鯨だと反論していた。判決で、国際司法裁判所は「日本が行っている捕鯨には科学的理由がない」などとして、捕鯨の中止を命じる判決を言い渡した。政府は判決に従う方針。
NHK: 日本の調査捕鯨 現状では認められない 3/31
ANN: 安倍総理“質問封じ”? 小松長官の健康問題で騒然 3/31 ○小松内閣法制局長官が抗がん剤治療のため国会を欠席したことについて、民主党が批判したのに対し、安倍総理大臣が質問を封じるような答弁をしたため、一時、騒然となりました。
法制局長官、治療で参院委欠席 民主が反発 東京新聞 3/31 ○小松一郎内閣法制局長官は31日午前の参院決算委員会を、抗がん剤を投与する通院治療のため欠席した。憲法の解釈変更と憲法改正の違いについて質問するとして出席を求めていた民主党の尾立源幸氏は「職責を果たしていない」と激しく反発した。 安倍晋三首相は、尾立氏から小松氏の適格性を問われると「決算審査に関係ない質問だ」と反論した。金子原二郎委員長(自民党)は首相に「従来、いろいろ質問に答えてもらっている。ご理解を」と指摘した。  ★安倍コベ氏、頭に血が上って、国会の議事進行まで、仕切る気か??? 気分は、その通りなんだろうが、そうはいかない!? 国会も議事進行くらい、きちんとやれよ。何でもかんでも、ハイルヒトラーじゃね。「我らが指導者万歳!」??? 冗談でしょ。逐一、点数も付けきれないのか?な。
法制次長の定年延長 時事通信 3/31 ○政府は31日、同日付で定年退職する予定だった横畠裕介内閣法制次長(62)の勤務を、来年3月31日まで1年間延長すると発表した。4月以降、集団的自衛権の行使を可能にする憲法解釈変更に向けた議論の本格化が見込まれることに加え、小松一郎内閣法制局長官が病気の通院治療を続けていることから、法制局ナンバー2の横畠氏の続投が不可欠と判断したとみられる。  ★NO.2も改憲派に替えられていた!?のか。
みんな・江口氏、渡辺代表に辞任要求=「自分で決める」と応ぜず 時事通信 3/31 ○みんなの党の江口克彦最高顧問は31日、渡辺喜美代表が化粧品会社会長から8億円を借り入れた問題に関し、渡辺氏に電話で「今日中に、いったん代表を辞任するべきだ」と求めた。これに対し、渡辺氏は「出処進退は自分自身で決める」と応じなかった。同党幹部が公然と辞任を求めたのは初めて。江口氏が記者団に明らかにした。 江口氏は渡辺氏に対し、代表辞任に加え、衆院政治倫理審査会で自発的に弁明することも要求。しかし、渡辺氏は「今のところ法的な問題は出てきていない。弁護士も会計士も問題ないと言っている」と反論した。また、渡辺氏は同日付のメールマガジンで「法律違反は生じない。騒動の本質は結いの党が仕掛けた権力抗争だ」と主張した。  ★恥知らず!?居座る気か?
【社説】 渡辺氏8億円問題 説明責任と自浄作用示せ 琉球新報 3/31 ○何とも苦しい弁明だ。説明責任が果たされたとは到底言えない。 みんなの党の渡辺喜美代表が化粧品販売会社ディーエイチシーの吉田嘉明会長から8億円を借り入れていたという問題が発覚した。「政治とカネ」問題の深刻さをあらためて浮き彫りにしている。
【社説】 [消費税率引き上げ] 「一体改革」 が見えない 沖縄タイムス 3/31 ○4月1日から消費税率が現行の5%から8%に引き上げられる。1997年以来、17年ぶりの消費増税だ。公共料金を含めモノやサービスの価格が一斉に上がる。  消費増税だけではない。円安によって値上がりしているガソリンや軽油は、消費税と同時に地球温暖化対策税も増税され、ダブル・パンチを食らう。  社会保障制度では、国民年金と厚生年金の支給が0・7%減額され、国民年金保険料は月210円増え、1万5250円となる。医療機関の初診料も再診料も上がる。  どこか変だ。確か政府は増税によって社会保障を充実させると言っていたはずなのに、そうはなっていない。 消費税は所得の少ない人ほど負担が増える逆進性を持っている。政府は低所得者の負担軽減策として、住民税の非課税世帯に1人1万円の現金を配る。だが、1回きりの支給は焼け石に水。効果はほとんど期待できない。  そもそも「税と社会保障の一体改革」という消費増税の原点が忘れられてはいないだろうか
【社説】 消費税8%/国民の痛みに見合う展望示せ 神戸新聞 3/31 ○先行きの不透明さは、増税の目的である社会保障の充実・強化と財政再建も同じだ。安倍晋三首相は、消費税増税について「社会保障を維持強化する安定財源にする」と明言している。その言葉にたがわず、国民の痛みに見合う社会保障改革と財政健全化を着実に進めねばならない。
【社説】 あすから消費税8% 暮らし支える施策を急げ 北海道新聞 3/31
体内セシウム 市民測定所 被ばく不安に応えたい 東京新聞 3/31 ○市民団体が運営し、体内の放射性セシウム蓄積量を調べられる測定所が、東京都新宿区で昨年末から活動を始めた。東京電力福島第一原発事故後、各地に誕生した「市民測定所」は食品の測定が中心だが、尿を測定して体内の蓄積量を調べられる市民測定所は全国でも珍しいという。事故から三年。メンバーは、放射能に対し母親らが抱える不安に応えようと意気込む。 (鈴木久美子、写真も) 団体は「NPO新宿代々木市民測定所」。税理士の桑野博之さん(51)が五人の有志と一緒に自費でマンションの一室に設立した。原発事故後、子どもの被ばくの問題に関心を持ち、事務所スタッフを通じて知り合った京都大原子炉実験所助教の小出裕章さんや元東大アイソトープ研究所助手の小泉好延さんらの助言を受け、測定機を導入し、一昨年四月から食品の放射性物質の測定を始めた。

TBS: 北朝鮮の砲弾が南側に、韓国側住民が一時避難 3/31
北、黄海で砲撃訓練 韓国海域に落下、応射 東京新聞 3/31
北朝鮮が黄海での射撃訓練を通知 韓国への事前通知は異例 東京新聞 3/31

ANN: 列島を春の嵐が横断 北日本は引き続き警戒 3/31
NHK: 死刑執行後の再審 地裁がきょう判断 3/31 ○平成4年2月、福岡県飯塚市で、小学1年生の女の子2人が登校途中に連れ去られて山の中で殺害されているのが見つかり、およそ2年7か月後、当時56歳だった久間三千年元死刑囚が逮捕されました。捜査段階から一貫して無実を訴えましたが、平成18年に最高裁判所で死刑が確定し、その2年後に執行されました。家族が再審=裁判のやり直しを求め、弁護団は当時行われたDNA鑑定について、新たに開示された鮮明な画像を分析しても本人の型ははっきりと確認できず信用できない、遺留品が見つかった現場付近で本人と同じタイプの車を見たという目撃証言は捜査員の誘導だ、などと主張してきました。これに対して検察はDNA鑑定の方法に問題はなく、目撃者の記憶も確かでいずれも信用でき、死刑判決に誤りはないと反論していました。福岡地方裁判所は再審を認めるかどうか、31日午前10時に決定を出します。
ANN: 沖ノ鳥島で作業員5人死亡事故 建設会社が会見 3/31 ○国土交通省によりますと、事故当時、天候は穏やかで、作業員たちはライフジャケットを着用するなど安全マニュアルに従って作業にあたっていたということです。 五洋建設社長:「出来るだけ早く原因追及もしなければならないが、(行方不明者が)2人いるということに現場は全面的に集中している」 工事を請け負った五洋建設などは「多大なご迷惑をおかけした」と謝罪する一方で、事故の原因については「確認中」を繰り返しました。
ANN: 北朝鮮が対話ムード演出 初日の日朝間協議が終了 3/31 ○北朝鮮側は協議終了後、日本との関係改善に強い意欲を示しました。1年4カ月ぶりの協議は、北朝鮮側が冒頭、協議再開を「雪解け」や「春の芽吹き」に例えるなど、対話ムードを演出するなかで始まりました。日本側も、想定していたテーマは一通り議論出来たということで、伊原局長は「2日目も同様な形で議論が出来れば」と手応えを語りました。
NNN: 8億円は選挙資金と認識~化粧品会社会長 3/31 ○渡辺代表が借入金の使い道の例として、「酉(とり)の市でくま手を買った」などと説明したことについては、「おかしくて吹きだした。どこにお金が行ってるのか不思議だ」と批判し、「(渡辺代表には)申し訳ないと、毅然(きぜん)と謝罪することを期待したい」と述べた。  ★然り!
集団的自衛権:憲法解釈変更 「反対」 64% 毎日世論調査 毎日新聞 3/30 ○毎日新聞が29、30両日に行った全国世論調査で、集団的自衛権を行使できるようにした方がいいと思うか尋ねたところ「思わない」が57%で、「思う」は37%だった。また、憲法を改正せずに憲法解釈の変更で集団的自衛権を行使できるようにする安倍晋三首相の進め方について、「反対」と答えた人が64%に上り、「賛成」は30%にとどまった。
米秘密裁、日本を盗聴対象許可か 独誌が報道 東京新聞 3/30 ○30日発売のドイツ週刊誌シュピーゲルは、米情報機関の盗聴行為などの是非を判断する米秘密裁判所「外国情報監視裁判所」が、国家安全保障局(NSA)に対し、日本を監視対象とすることを許可していたと報じた。許可した時期や具体的な内容には触れていない。
嘉手納に新基地計画 住民立ち退き要求 米軍資料 赤旗 3/30
改憲阻止へ 2000人集う ギタリスト・映画監督も 新潟市 赤旗 3/30
2014-03-30

3/30: 「個別的自衛権で対応を」 公明幹事長が慎重姿勢 成程“平和の党”の看板に相応しい主張 断然、堅持・発展させるべきだ

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・沖ノ鳥島桟橋工事で事故 5人死亡、2人行方不明  15時25分   ★島は、何処に?岩?
 ・「個別的自衛権で対応を」 公明幹事長が慎重姿勢  15時26分
 ・不明マレーシア機か 捜索海域で浮遊物体初めて回収  15時55分
 ・太平洋側で春の嵐 激しい雨、突風に注意  11時50分
 ・1年4カ月ぶり協議開始 拉致問題の再調査要求へ  11時51分
 ・怒鳴りあう声…交番近くの路上でひき逃げ 男性死亡  0時40分
 ・横田滋さんが署名活動 日朝局長級協議を前に  0時16分
 ・坂本龍一が語る日本…WEB限定ノーカット版1  0時20分
 ・花見日和 各地でにぎわい 関東は初夏の陽気に  29日(土)17時31分
 ・毛利庭園の桜は満開 気温上昇で開花スピードUP!  29日(土)17時35分

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!

2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 
新・全国の放射能情報一覧

情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス

「原発汚染水問題」 にかかわる緊急提言 日本科学者会議 2/11

「除染」 にかかわる提言 日本科学者会議 2/11

東電及び原子力規制委員会に極めて遺憾の意を表明し、緊急措置を求めます  民間福島原発事故収束委員会 2/7

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)


                      ○:記事から引用   ★:コメント  
3月30日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 値上げの春  誕生日の花 ダイコン 花言葉 適応力
 今日のトピックス Blog3/29: 飯塚事件、31日に再審可否決定 早々に死刑執行… 福岡地裁は、結果として静岡地裁の魂を、正義を受け継ぐか 期待したい!?  ★明日、3/31午前10時、その決定が通知されるらしい。吉報であれば良いが。

●「九条の会」メールマガジン >> 第184号 ( 2014年03月25日号)を発信しました
九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 「空襲は怖くない、逃げずに火を消せ」と命じた政府の責任 書籍『検証 防空法― 空襲下で禁じられた避難』について 大前治さん(弁護士)
今週の一言: 日本・韓国・在日コリアンの若者たちの15年の歩みを描く ― 映画「笹の墓標」 影山あさ子さん(映画監督)
今週の一言: 国家安全保障法の制定と集団的自衛権の行使 ― 解釈による9条の死文化 緒方蘭さん(弁護士) 1 現在の集団的自衛権をめぐる情勢  2 そもそも、集団的自衛権とは?  3 法案の提出方法—内閣法制局長官の交代  4 法案の内容  5 最後に
今週の一言: 映画「放射線を浴びた『X年後』」―"経済"と"命"を計る天秤 伊東英朗さん(映画監督)

今週の一言: 憲法世代の会 への熱きお誘い  毛利正道さん(64才・弁護士) ○全国の60代とこれに近い世代の皆さん、 憲法とともに昭和21~22年の前後に生まれた皆さん、 帰還兵士を父とする団塊の世代とその前後に生まれた皆さん、 日本国憲法と「晴れたあおぞら」の下で育った皆さん、 戦争のない70年の時代を生きてきた皆さん、1600万人、有権者の6人に一人を占めている皆さん、 日本や地球の前途、子や次世代を大いに心配されている皆さん、 60代に自民党憲法改正草案・秘密保護法に出くわした皆さん
 「日本国憲法とともに生まれ育った世代の会」 (略称=憲法世代の会)を結成、入会しませんか
今週の一言: いのちの市場化を進めるTPP 内田聖子さん(アジア太平洋資料センター〈PARC〉事務局長) ★新自由主義政策とTPP ★多国籍企業が牛耳る交渉 ★いま交渉はどうなっているのか 
今週の一言: 安倍首相靖国参拝違憲訴訟の試み 澤藤統一郎さん(弁護士)
今週の一言: 『自衛隊協力映画:『今日もわれ大空にあり』から『名探偵コナン』まで』 須藤遙子さん(愛知県立芸術大学・非常勤講師)
 法学館憲法研究所
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

福島の親子 湘南で伸び伸び 藤沢のNPO企画 3泊4日プログラム 東京新聞 3/30 ○東京電力福島第一原発事故の影響で不自由な生活が続く福島県南相馬市の子どもや親に伸び伸び過ごしてもらおうと、藤沢市のNPO法人が中心になって企画した三泊四日の保養プログラムが二十九日まで行われ、参加者は「楽しかった」と笑顔を見せた。 一行三十九人は、二十六日に南相馬市から寒川町に入り、寒川神社の少年館に宿泊し、藤沢市や横浜市を回った。二人の娘と参加した井戸川マキコさん(36)は「子どもたちは息が切れるまで走っていた。私自身も来て良かった。親もストレスをためているので」と話した。 家族六人で仮設住宅に暮らす井戸川さんは、これまで同様の企画があると、遠慮して子どもだけを送り出してきた。初体験の今回、同じ南相馬市でも他地区の親子と知り合い、現状や将来などを語り合った。「私がいまいる地区の改善に役立ちそうな情報もあった。周りが見えた」


【社説】 大間原発提訴へ  被害及ぶ近隣の声聞け 京都新聞 3/29 ○原発事故の被害は広範囲に及ぶのに、立地自治体でなければ切実な声は聞き入れられないのか。 下北半島で電源開発(Jパワー)が建設中の大間原発(青森県大間町)と北海道函館市の距離は、海を隔てて最短で23キロ。福島第1原発事故では放射性物資が、原発30キロ圏をはるかに越えて多くの市町を汚染し、今も多くの住民が避難生活を強いられている。 函館市が危機感を抱くのは当然だ。Jパワーと国を相手に、大間原発の建設中止と原子炉設置許可の取り消しを求め、近く裁判を起こす。市議会も全会一致で提訴の議案を可決している。多くの市民の願いと国は受け止めるべきだ。
関電今夏 「電力足りる」 原発ゼロでも余力 東京新聞 3/29
規制委、安全審査追加調査の必要性指摘 デーリー東北 3/29

☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
地震防災: 地震防災、国が強化指定…延べ1017自治体 3/28 ○◆南海トラフで707市町村  ◆財政支援に差 ・ <大規模地震>財政支援に差 対策地域指定に戸惑いも   ◆巨大地震に備える
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「新・戦争論~積極的平和主義への提言」を読む(2) ・ブログ連歌(356) ・ 民主平和党ホームページ
市民社会フォーラム: 修正&アップデート 【緊急オンライン署名】 トルコへの原発輸出に反対を/緊急記者会見&要請行動
市民社会フォーラム: 【転送】チベット人声楽家バイマーヤンジンさんが語る チベットと日本、異文化を超えて(5/17土@西宮)
市民社会フォーラム: 小出裕章氏が語る 子どもたちの未来と大人たちの責任(7/19土@西宮) ○兵庫県保険医協会西宮・芦屋支部 第34回総会記念市民公開企画  小出裕章氏が語る 子どもたちの未来と大人たちの責任
 と き 7月19日(土) 14時開場 14時30分開演(16時30分終了予定)  ところ 西宮市立勤労会館大ホール
市民社会フォーラム: 「クイズで語る おもしろ食育最前線 歯や口のふしぎについて一緒に考えてみよう!」(5/25日@神戸)
市民社会フォーラム: 武器輸出禁止原則を守れ!閣議決定にNO!自民党本部前/官邸前抗議へ
市民社会フォーラム: ●本日3.30京都デモ 17時 三条大橋にご参加ください。


市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: ”脱原発ハンスト”ニュースVOL.386
市民社会フォーラム: Fシナジートレーディング社がソーダストリーム事業からの撤退を発表
市民社会フォーラム: 「EU 租税回避1兆ユーロとの闘い」
市民社会フォーラム: 「報道の自由と巨大メディア企業~アメリカで何が起きているか~」
市民社会フォーラム: 「パーク・アベニュー 格差社会アメリカ(再)」
市民社会フォーラム: 小出先生 ラジオフォーラム2014/3/29のお話(もんじゅは核兵器材料を得るためにある)&シルクロード12000kmを歩いた男がイランに魅せられた理由、大村一朗さんのお話

第13期市民意見広告運動 ○市民意見広告運動/市民の意見30の会・東京  
 第13期市民意見広告運動スタートしました 2013年11月29日  私たちの名前と主張を記載した意見広告で、憲法記念日の新聞を埋め尽くしましょう!この意見広告運動は、集会や街頭デモに参加できない方も参加できる、紙上のデモです。 ぜひ賛同金をお寄せください。
「護憲+」ブログ: 4/12パネルディスカッション「Yes立憲主義 No解釈改憲」  (笹井明子) ○私達「老人党・護憲+」も協賛グループとして参加することになりました。当日は多くの方にお越しいただき、何が問題の本質なのか、安倍政権の「壊憲」に向けた暴走を押し止めるために私達に何ができるのかを、ご一緒に考え、議論し、学ぶ輪に加わっていただけることを願っています。 是非ご参加ください。
 同 パネルディスカッション 〔チラシ〕
「護憲+」ブログ: NHK会長らの罷免を求めるキャンペーン  (笹井明子)
 「私たちは、籾井勝人NHK会長、百田尚樹、長谷川三千子両NHK経営委員の罷免を求めます」の呼び掛けに対する、賛同者募集キャンペーン
孫崎享のつぶやき: 右派・右翼(安倍支持)とは天皇陛下の言葉に最も耳を傾けない人々でないか
You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

天気概況: 全国的に風強く 東北太平洋側は31日昼前まで暴風に警戒 3/30 ○30日は、西・東日本太平洋側で局地的に激しい雨が降り、風も強まるなど荒れた日曜日となった。桜が満開となった東京都心では、午後3時前に24メートルの最大瞬間風速を観測、淡いピンク色に染まった桜並木が波打つようにうねり、突風で傘があおられる人も続出した。
神奈川県: 横浜市の中華街で飲食店の屋根崩落 数人がけが 強風の影響か 3/30
消費税増税分 「すべて社会保障に」 はウソ 大半は財源を置き換え 赤旗 3/30 ○増税分5兆円の「使途」のうち8割以上を占めるのが、「年金国庫負担分2分の1の恒久化」と「既存の社会保障の安定財源確保」です(グラフ)。これはすでに実施している分の財源を消費税に置き換えただけです。 一方、社会保障「充実」として「子育て支援」に約0・3兆円、「医療・介護等の支援」に約0・2兆円を充てるとしています。 しかし、「支援」の名で行おうとしているのは、保育水準の引き下げによる詰め込みや入院患者の追い出しなど制度改悪が中心です。 約0・2兆円は、消費税増税による「社会保障支出の増加分」です。診療報酬などを引き上げるもので、出して当然のものです。 年金国庫負担は、年金課税の強化(04年)と所得税・住民税の定率減税の縮減・廃止(06~07年)で財源を確保していたものです。それを消費税に付け替えるのは、“詐欺”も同然です。
安倍 「改革」 から子ども守ろう 憲法の大切さ伝えたい 全国の教職員集う 赤旗 3/30
ANN: 「個別的自衛権で対応を」 公明幹事長が慎重姿勢 3/30 ○井上幹事長は、政府・自民党が検討している集団的自衛権の限定的な行使容認について慎重な姿勢を示しました。その上で、歴代内閣の憲法解釈を支持する考えを強調し、集団的自衛権の行使を認めることは「海外での武力行使を認めることにつながる」と指摘しました。そして、「そう簡単に国民の理解を得られることではない」として、改めて慎重な議論を求めました。
アベノミクスを語る 千葉市 浜矩子さん講演会 東京新聞 3/30 ○浜矩子同志社大教授が二十九日、千葉市中央区の市文化センターで、アベノミクスにまつわる金と政治について語り、市民百四十人が耳を傾けた。講演会は市民ネットワーク千葉県が主催した。 浜教授はアベノミクスについて「アホノミクスで何のミクスと呼ぶに値しない」と言い放った。その理由を「経済活動は、人間が幸せになることを追求するものだが、アベノミクスは人間が不在だ」と説明。 さらに日本経済を出来の悪いホットプレートにたとえ「熱の伝わり方に差がある。経済の恩恵を受ける人が限られている」と述べた。 浜教授は今後の日本経済が目指すべき方向として「シェアからシェアへ」を挙げた。「市場の奪い合いから分かち合いへと変えなければいけない」。「成長戦略でなく成熟戦略が必要。貧困率を下げる政策をとるべきだ」
ANN: 沖ノ鳥島桟橋工事で事故 5人死亡、2人行方不明 3/30 ○30日午前7時半ごろ、沖ノ鳥島で、桟橋を建設していた作業員が海に投げ出されました。国土交通省によりますと、作業をしていた16人のうち5人が死亡し、2人の行方が分からなくなっています。また、9人が救助され、このうち数人が軽傷です。沖ノ鳥島では、去年夏から桟橋の設置工事をしていて、船から桟橋を降ろす際に桟橋がひっくり返り、作業員が海に投げ出されたとみられています。現在、海上保安庁の航空機が現場上空に到着し、行方不明者の捜索を行っています。
ANN: 事故原因は?沖ノ鳥島5人死亡、2人不明で最新情報 3/30 ○国土交通省は、安全管理やその対策に不備は無かったとした上で、想定外の事故だとしました。また、この工事は前例の無い大規模な工法で行われていることが分かりました。また、この工事は去年の夏から今年9月までの予定で、おおむね計画通りに推移していました。しかし、沖ノ鳥島周辺の海域は、もうあと数カ月もすれば非常に多くの台風が通り、海は荒れ、工事が出来ない海域です。そのため、台風シーズンを迎える前に工事を終わらせる必要があったということです。
TBS: 消費増税まであと2日、ガソリンスタンドに行列 3/30 ○ガソリンの価格は、4月から消費税分の値上げに加えて、地球温暖化対策として石油石炭にかかる税金も増税される「ダブル増税」となるため、1リットルあたりおよそ5円上がります。 「ふだん、仕事で使われている方がたくさんいるので、そういう方も前倒しで入れていくと思うので、明日も混雑するのではないか」(シンエネ八幡山SS 佐藤大マネージャー) また、この週末は生活必需品を売る店でも、トイレットペーパーや洗剤など、買い置きできる商品を買い込む人が多く見られるなど、駆け込み需要はピークを迎えています。消費税増税まであと2日です。
NNN: 菅長官、習主席の“南京発言”巡り抗議 3/30 ○中国の習近平国家主席がドイツで行った講演で、“南京事件”を巡って「30万人が殺害された」と述べたことについて、菅官房長官は30日、記者団に対し、中国政府に抗議したことを明らかにした。
TBS: 日朝政府間協議再開、初日は友好ムード演出 3/30 ○焦点の拉致問題で進展はみられるのでしょうか。1年4か月ぶりとなる日本と北朝鮮の外務省の局長級による政府間協議が、2日間の日程で30日に中国の北京で始まりました。
建設業界: 人手不足の建設業界、火を噴く人材争奪戦 3/30 ○建設業界はかつてない人手不足の状況が続いている。 1990年代のバブル崩壊、2008年のリーマンショックで、民間だけでなく公共工事も激減。ゼネコン各社は、長らく過剰人員を抱えてきた。しかし、12年に安倍政権が誕生し、国土強靭化などの経済政策の恩恵もあり、建設業界に追い風が吹く。業界では「潮目は変わった」(大手ゼネコン幹部)という声が多い。
陸自が 「爆撃誘導員」 養成着手 空自と連携、離島奪還 産経新聞 3/30
【論説】 原発公聴会 見送って良かったのか 佐賀新聞 3/30 ○企画スタートと前後して原子力規制委員会は、九州電力川内原発(鹿児島県)を優先的に審査していく方針を決めた。規制委の田中俊一委員長は、優先審査に選ばれた原発は「合格の見通しが立ったと考えていい」としており、再稼働第1号がいよいよ見えてきた。  その川内原発の地元、南日本新聞は、再稼働をにらんで環境整備を着々と進める鹿児島県の姿を描いていた。審査に適合後、再稼働への同意が求められる流れを見越して、早くも来年度当初予算案に「原発立地自治体として唯一、住民説明会費1200万円を盛り込んだ」とあった。是非はともかく、少なくとも再稼働に対する自治体としての姿勢は見える。  一方、同じ九州でも「やらせメール」が尾を引く、佐賀県は事情が異なる。
【社説】 【在外被爆者】 国境で差のない救済を 高知新聞 3/30 ○海外での治療にも、国内と同じ支援を―。「被爆者援護法」で定める医療費の全額支給が適用されるかどうかが争われた訴訟で、長崎地裁は韓国の被爆者3人の請求を退けた。  同様の訴訟では昨年10月、大阪地裁が全額支給を認めていた。一審段階の司法判断が完全に割れた格好で、裁判の長期化も懸念される。  原爆投下から70年近くたち、高齢化した被爆者にとって医療の必要性は増している。原告の1人は判決を待たずに亡くなった。ほかにも残された時間が長くはない被爆者もいよう。援護法の趣旨を踏まえれば、国は司法任せにせず、国内外を問わない救済を急ぐべき時期にきている。
【社説】 取り調べ可視化 冤罪防止へ導入を急げ 徳島新聞 3/30 ○取り調べ可視化(録音・録画)など捜査と公判の改革を議論している法制審議会の特別部会の協議が大詰めを迎えている。法務省はこれまでの議論に基づいて試案をまとめ、来月の特別部会で示す方針だ。 検察は可視化の対象を裁判員裁判の対象事件(殺人や強盗致傷など重大事件)に限定したい考えだ。しかし、それでは全刑事事件の3%程度にすぎなくなる。 冤罪(えんざい)防止という原点を重視し、報復が懸念される暴力団事件や、録音・録画に被害者が耐えられない性犯罪など、ごくわずかな例外を除いて早期に可視化すべきである。議論の加速化を求めたい。  ★原則、公開! 検察の証拠は、共有すべき!
【社説】 武器新原則 平和国家と相いれない 信濃毎日新聞 3/30 <百八十度の方向転換>  ★遺憾千万!憲法違反の安倍コベ政策。
【社説】 核サミット 日本の責任も問われる 北海道新聞 3/30 ○この方針に沿って、日本政府は、冷戦時代に米国などから研究用として提供されたプルトニウムと高濃縮ウランの計数百キロを返還することを表明した。  しかし、これとは別に、日本は重大な問題を抱えている。  日本は核燃料サイクル計画に基づき、原発の使用済み核燃料を再処理して抽出したプルトニウム約44トンを保有する。原爆5千発分にも相当する量だ。  だが、抽出されたプルトニウムをウランと混ぜた混合酸化物(MOX)燃料を使用する高速増殖炉に実用化の見込みはない。  窮余の策として、通常の原発でMOX燃料を使うプルサーマル発電が登場したが、安全性、経済性の両面で疑問がある。  使うあてのないプルトニウムをため込む日本に対し、海外の視線は厳しさを増すばかりだ。  この上、青森県六ケ所村の再処理工場を稼働させ、プルトニウムを増やしてはならない。
二重価格不公平では スイカ・1円単位 券売機・10円単位 東京新聞 3/30


ANN: 坂本龍一が語る日本…WEB限定ノーカット版1 3/30 ○日本が世界に誇る音楽家・坂本龍一さんが語る「日本」。現在の日本が直面する様々な問題について、たっぷり語って頂きました。
ANN: 花見日和 各地でにぎわい 関東は初夏の陽気に 3/30 ○29日は東日本中心に暖かい一日となり、絶好のお花見日和になりました。桜前線は29日までに、関東の北部まで北上しています。四国の松山市では桜が満開となり、東京では22.2度を記録し、初夏の陽気となりました。29日に桜が開花した茨城の大子町では、関東で最も暑い24.8度を記録しました。この暖かさで、各地は大勢の花見客でにぎわいました。
ANN: 毛利庭園の桜は満開 気温上昇で開花スピードUP! 3/29 ○まさに見頃です。実はこの木、私は毎日、観察してきましたが、1週間前は1輪も咲いていませんでした。ただ、24日に開花してからは一気に咲き進みました。もう満開で、たくさんの方でにぎわっています。この時間も昼間の暖かさがまだ残っていて、29日夜は夜桜には良さそうですが、天気は西から下り坂です。
NNN: 日朝政府間協議を前に日本側に緊張感 3/30 ○1年4か月ぶりとなる日本と北朝鮮の政府間協議が30日から、2日間の日程で中国の北京で始まる。拉致問題の再調査をめぐり激しい綱引きが行われることになりそうだ。
NNN: 習近平国家主席、日本による戦争被害を強調 3/29 ○中国の習近平国家主席は28日、訪問先のドイツで講演し、「日本が引き起こした悲惨な過去を中国人は心に刻んでいる」などと述べ、日本による戦争被害を強調した。 ドイツを訪問中の習近平国家主席は28日、ベルリン市内で講演し、「日本の軍国主義が引き起こした侵略戦争で3500万人以上の中国人が死傷し、この悲惨な過去を心に刻んでいる」などと、日本による戦争被害に言及した。
袴田事件: 袴田事件 再審決定・釈放 鑑定進歩、希望つなぐ 3/29 ◆長期の勾留で拘禁反応
慰安婦問題で南北協力 支援団体、中国で討論会 東京新聞 3/29 ○旧日本軍の従軍慰安婦問題に取り組む韓国と北朝鮮の団体などは29日、中国の瀋陽で問題解決を目指す討論会を開いた。日本政府の謝罪と賠償を受けるため、南北の団体が共同で抗議集会や署名運動などを国内外で展開することを盛り込んだ決議文を採択した。聯合ニュースが報じた。
【社説】 猪瀬氏略式起訴 都民を欺いた罪は重い 毎日新聞 3/29 ○東京都の猪瀬直樹前知事が、医療法人徳洲会グループから5000万円を受け取っていた問題で、東京地検特捜部が、公職選挙法違反で猪瀬氏を略式起訴した。選挙資金を選挙運動費用収支報告書に記載しなかった虚偽記載の罪だ。
【社説】 徳洲会事件/金まみれの政治と決別を 神戸新聞 3/29 ○これで決着といえるのか。 東京都の猪瀬直樹前知事が医療法人「徳洲会」グループから2012年12月の知事選前に5千万円を受け取っていた問題で、東京地検特捜部が公選法違反(収支報告書の虚偽記入)の罪で猪瀬氏を略式起訴した。東京簡裁は罰金50万円を命じた。
【社説】 渡辺氏の8億円  「熊手」では納得できぬ 京都新聞 3/29 ○公党の代表が8億円もの金を借り入れて、「政治家として生きていくのに必要なもろもろの費用」「酉(とり)の市で大きな熊手を買うこともある」-では通らない。
【社説】 8億円の借入金 筋通らぬ渡辺氏の説明 北海道新聞 3/29
TPP、大統領訪日前の打開困難 日米関税協議 東京新聞 3/29 ○日本の大江博首席交渉官代理は協議終了後、記者団に対し「わずかながら少しずつ間合いは近くなっているが、隔たりはかなり大きいと言わざるを得ない」と発言。米側の関心が高い牛・豚肉の関税引き下げ問題を中心に、目立った進展はなかったことを明らかにした。協議は27日からワシントンで行った。  ★何をこれまで、合意?したんだ?
米原子力艦:30キロ圏自治体、独自防災計画の動き 毎日新聞 3/29 ◇国の想定3キロ 10年変わらず
再生エネ上積み 了承先送り 自公案すら経産拒否 東京新聞 3/29
【社説】 【日中韓の関係】 国民レベルの対話が大切 高知新聞 3/30 ○日米韓首脳会談がオランダで行われた。安倍首相と韓国の朴大統領が正式に会談をするのは両政権が発足して以来、初めてのことだ。  とはいえ、領土や歴史認識などをめぐり、日韓、日中関係は依然として冷え込んでいる。中国とは首脳会談が開ける見通しも立っていない。  隣国同士のリーダーがいがみ合う一方で、経済や文化などの分野では交流が進んでいる。政治的な関係の改善が難しい時だからこそ、協力できる部分を見つけ、国民レベルでの対話を重ねていきたい。

2014-03-29

3/29: 飯塚事件、31日に再審可否決定 早々に死刑執行… 福岡地裁は、結果として静岡地裁の魂を、正義を受け継ぐか 期待したい!?

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・仙台で住宅5棟火災 火元住宅の住民か…3人死亡  11時45分
 ・米ロ電話首脳会談 外交的解決目指すと合意  11時47分
 ・オバマ大統領 来月23日に国賓待遇で来日へ  11時48分
 ・関東、北陸で20度超 東北で6月並みの陽気も  11時49分
 ・目黒川も“桜の季節”に 初夏の陽気で花見日和  11時50分
 ・横田さんら家族会、首相に「本当に頑張って」  28日(金)21時17分  ★本当に頑張って!? 
 ・朴大統領、北朝鮮に交流拡大を訴え  0時35分
 ・政府、国家戦略特区に6地域を指定  0時36分   ★一部不当!? 労働基準法(人権保障)は、元に戻すべき
 ・猪瀬前都知事を略式起訴、公選法違反の罪で  28日(金)15時18分
 ・コンビニ強盗容疑で34歳男を逮捕  4時28分

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!

2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 
新・全国の放射能情報一覧

情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス

「原発汚染水問題」 にかかわる緊急提言 日本科学者会議 2/11

「除染」 にかかわる提言 日本科学者会議 2/11

東電及び原子力規制委員会に極めて遺憾の意を表明し、緊急措置を求めます  民間福島原発事故収束委員会 2/7

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)


                      ○:記事から引用   ★:コメント  
3月29日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 転形期世界の転換点か(ウクライナ危機)  (流水)
イシャジャの呟き: 深夜放送を聞いてて 誕生日の花 カタクリ 花言葉 初恋 
 今日のトピックス Blog3/28: 袴田さん保釈 検察側の「抗告」棄却 死刑停止・即時釈放 安倍コベ以下伝統政府批判 拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する

●「九条の会」メールマガジン >> 第184号 ( 2014年03月25日号)を発信しました
九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 「空襲は怖くない、逃げずに火を消せ」と命じた政府の責任 書籍『検証 防空法― 空襲下で禁じられた避難』について 大前治さん(弁護士)
今週の一言: 日本・韓国・在日コリアンの若者たちの15年の歩みを描く ― 映画「笹の墓標」 影山あさ子さん(映画監督)
今週の一言: 国家安全保障法の制定と集団的自衛権の行使 ― 解釈による9条の死文化 緒方蘭さん(弁護士) 1 現在の集団的自衛権をめぐる情勢  2 そもそも、集団的自衛権とは?  3 法案の提出方法—内閣法制局長官の交代  4 法案の内容  5 最後に
今週の一言: 映画「放射線を浴びた『X年後』」―"経済"と"命"を計る天秤 伊東英朗さん(映画監督)

今週の一言: 憲法世代の会 への熱きお誘い  毛利正道さん(64才・弁護士) ○全国の60代とこれに近い世代の皆さん、 憲法とともに昭和21~22年の前後に生まれた皆さん、 帰還兵士を父とする団塊の世代とその前後に生まれた皆さん、 日本国憲法と「晴れたあおぞら」の下で育った皆さん、 戦争のない70年の時代を生きてきた皆さん、1600万人、有権者の6人に一人を占めている皆さん、 日本や地球の前途、子や次世代を大いに心配されている皆さん、 60代に自民党憲法改正草案・秘密保護法に出くわした皆さん
 「日本国憲法とともに生まれ育った世代の会」 (略称=憲法世代の会)を結成、入会しませんか
今週の一言: いのちの市場化を進めるTPP 内田聖子さん(アジア太平洋資料センター〈PARC〉事務局長) ★新自由主義政策とTPP ★多国籍企業が牛耳る交渉 ★いま交渉はどうなっているのか 
今週の一言: 安倍首相靖国参拝違憲訴訟の試み 澤藤統一郎さん(弁護士)
今週の一言: 『自衛隊協力映画:『今日もわれ大空にあり』から『名探偵コナン』まで』 須藤遙子さん(愛知県立芸術大学・非常勤講師)
 法学館憲法研究所
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

福島第一で作業員死亡 周辺病院は閉鎖中 搬送63キロ先 東京新聞 3/29 ○東京電力福島第一原発で二十八日、掘削作業をしていた福島県広野町、下請け会社の安藤堅(かたし)さん(55)が土砂の下敷きになり、病院に運ばれたが間もなく死亡した。事故収束作業中の死亡事故は初めて。放射能汚染のため近隣には消防署も病院もないのに、東電が双葉消防本部に救急車を要請したのは事故発生から約五十分後だった。 ☆福島第一原発 主な作業員の事故☆  ★救急体制も整備せずに、廃炉、除染作業をやるつもりだったのか??? 怖いのは、放射能(汚染)だけじゃない! 立ち入り禁止や居住禁止ばかり作りながら、後は知らないのか? 従業員の安全衛生管理、確保含め。勿論、事故の再発は、論外だが。



東日本大震災:福島第1原発事故 東電「20ミリシーベルト以下法的責任なし」 訴訟口頭弁論で反論 /福島 via 毎日新聞 ○東電側の答弁書によると、20ミリシーベルト以下の放射線被ばくは、肥満や喫煙に比べると、がんなどに なるリスクが低く問題がないと主張。除染については、技術的に困難であるとの認識に加え、「金銭的にも莫大(ばくだい)な費用がかかることから一企業の負 担としては過大。仮に実現可能でも、金銭的に強制執行は不可能」との見解を示した。口頭弁論では原告団の中島孝団長が意見陳述し、金銭的な理由で除染をしないとの東電の主張に「金で買えないものを失った被災者に金がないから回復 できないというのか。これが回復不能な原発の本質だ」と訴え、弁護団も「加害企業としての責任放棄であり、被ばくを余儀なくさせている側の言い分として許 されず恥知らずと言うべきものだ」と撤回を求めたが東電側は主張を維持した。  ★「仮に実現可能でも、金銭的に強制執行は不可能」??? 何を言いやがる!である。通常なら、当に、お前は死んでいる!!のであって、今更、債務超過を言い募るなんて、言語道断!言うなら、会社清算・破綻処理を申請すべきだ。禁反言、違反だ。
大飯原発運転差し止め訴訟が結審 5月21日判決、福井地裁 福井新聞 3/28 ○安全性が保証されないまま関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)を再稼働させたとして、本県などの住民189人が関電に運転差し止めを求めた訴訟の第8回口頭弁論が27日、福井地裁であった。原告、被告双方が準備書面を提出して結審した。判決言い渡しは5月21日午後3時。
志賀原発安全対策に1100億円 北陸電、さらに上積みへ 福井新聞 3/28

地震防災: 地震防災、国が強化指定…延べ1017自治体 3/28 ○◆南海トラフで707市町村  ◆財政支援に差 ・ <大規模地震>財政支援に差 対策地域指定に戸惑いも   ◆巨大地震に備える

☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「新・戦争論~積極的平和主義への提言」を読む(1) ・ブログ連歌(355) ・ 民主平和党ホームページ


市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
マガジン9: 注目のトピックス=一人一票の問題
福島みずほのどきどき日記: 犬・猫の殺処分数の推移と各自治体における実態データ
五十嵐仁の転成仁語: 3月29日(土) 8億円で「酉の市の熊手」を買ったなんて、一体誰が信じると言うのか  ○問題の構図は猪瀬さんの時と同じで、「選挙資金ではなく個人的な借り入れだ」という言い訳もそっくりです。ただし、額は猪瀬さんの5000万円に比べて渡辺さんは8億円ですから桁違いに多く、さらに悪質だとも言えるでしょう。

第13期市民意見広告運動 ○市民意見広告運動/市民の意見30の会・東京  
 第13期市民意見広告運動スタートしました 2013年11月29日  私たちの名前と主張を記載した意見広告で、憲法記念日の新聞を埋め尽くしましょう!この意見広告運動は、集会や街頭デモに参加できない方も参加できる、紙上のデモです。 ぜひ賛同金をお寄せください。
「護憲+」ブログ: 4/12パネルディスカッション「Yes立憲主義 No解釈改憲」  (笹井明子) ○私達「老人党・護憲+」も協賛グループとして参加することになりました。当日は多くの方にお越しいただき、何が問題の本質なのか、安倍政権の「壊憲」に向けた暴走を押し止めるために私達に何ができるのかを、ご一緒に考え、議論し、学ぶ輪に加わっていただけることを願っています。 是非ご参加ください。
 同 パネルディスカッション 〔チラシ〕
「護憲+」ブログ: NHK会長らの罷免を求めるキャンペーン  (笹井明子)
 「私たちは、籾井勝人NHK会長、百田尚樹、長谷川三千子両NHK経営委員の罷免を求めます」の呼び掛けに対する、賛同者募集キャンペーン
孫崎享のつぶやき: 右派・右翼(安倍支持)とは天皇陛下の言葉に最も耳を傾けない人々でないか
You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

飯塚事件、31日に再審可否決定 死刑執行後の開始例なく 東京新聞 3/29 ○福岡県飯塚市で1992年、7歳の女児2人が誘拐、殺害された飯塚事件で死刑が確定、執行された久間三千年元死刑囚=当時(70)=の妻が申し立てた再審請求で、福岡地裁(平塚浩司裁判長)は再審を開始するかどうかの決定を31日に出す。 死刑囚の再審は27日、「袴田事件」で静岡地裁が開始決定をしたが、執行後の開始決定は例がない。 久間元死刑囚は捜査段階から一貫して無実を主張。確定判決は(1)DNA鑑定結果(2)遺体発見現場付近での不審人物と車の目撃証言(3)久間元死刑囚の車から検出された血や尿―などの状況証拠から有罪を導いた。  ★福岡地裁は、静岡地裁に続けるだろうか? 強く期待したい気は、山々だが、… 裁判長も存じ上げないし、傍聴したこともない… 実際問題は、福岡地裁の判決は、合議も済み、もう用意されているだろうし、袴田事件・再審開始決定も、判らない侭に、仕上がったものだろうから。しかし、処刑済みだからと言って、『寝た子を起こすな』式の、判断、判決は許されない!? 状況証拠で有罪(死刑判決)、最近の流行りでもあるのか? 仮定に仮定を接ぐような推論で、求める判決を引き出すのも、如何か!?と思う。
FNN: 「袴田事件」再審決定 谷垣法相「環境の激変を乗り越えて」 3/29 ○谷垣法相は、28日の閣議後の会見で、再審開始決定について「個別の事件については意見を差し控えたい」と述べたうえで、48年ぶりに釈放された袴田元被告に対して、「48年、逮捕以来、外に出ておられなかったわけで、相当な環境の激変だろうと思います。その点は、ご周囲の方も十分配慮される心をお遣いになると思いますが、そのへんをうまく乗り越えていただきたいと思っております」と  ★処刑人、谷垣法相、貴方は、何人処刑しましたか!? オノが罪を深く反省、謝罪せよ。袴田巌氏に対しても、それしきのセリフで済む話か。検察の罪は、法務省、法相の大罪だ。
袴田事件: 「刑事司法の理念からは耐え難い不正義」――袴田事件で再審開始&釈放を命じた決定を読む 3/29 ○静岡地裁(村山浩昭裁判長)の決定書からは、警察、検察、そして裁判所がなしてきた不正義に対する義憤が伝わってくる。各機関は、再審開始をこれ以上遅らせず、事件を検証して問題を反省しなければならない。(江川 紹子)
 ◆病院で検査を受けた  ◆釈放について検察側の抗告を棄却
再審開始決定の袴田巖さん、都内病院に半年ほど入院へ TBS 3/29 ○袴田巖さん(78)は、27日に再審が決定して釈放され、現在、東京都内の病院に入院しています。姉・秀子さんによりますと、巖さんは長年の拘置生活から拘禁反応があり、精神状態が良くないため、担当医師との相談のもと、半年ほど入院する予定だということです。巖さんは徐々に会話が成り立つようになってきていて、時々、部屋の中を歩き回る様子も見られるということです。 一方、この事件で無事だったみそ製造会社専務の長女(当時19歳)が、自宅で死亡していたことがわかりました。長女は事件後、現場近くの自宅で1人で暮らしていて、28日の夕方、自宅で亡くなっているのを親族が発見したということで、警察によりますと、事件性はないとみられます。 「本当に気の毒。事件以来、彼女は本当に気の毒」(長女の高校の同級生)  ★正に!
袴田事件、遺族の長女が自宅で死亡 3/29 ○「袴田事件」で、唯一助かった長女の昌子さん(67)が28日に自宅で死亡していたことが29日、関係者への取材で分かった。清水署では事件性はないとみている。  ★看取る人もなく、逝ってしまった、逝かされてしまったのか。理不尽極まりない… 真犯人を隠されて!警察、検察に。お仕舞い!? 有り得ない。検証は、これから。
ANN: オバマ大統領 来月23日に国賓待遇で来日へ 3/29 ○アメリカのオバマ大統領が、来月23日から国賓待遇で来日することが固まりました。安倍総理大臣との会談では、TPP=環太平洋経済連携協定の問題が最大のテーマとなります。 オバマ大統領は、来月からアジア4カ国を歴訪する予定で、日本が最初の訪問国となります。日本では国賓待遇となり、宮中晩餐(ばんさん)会など天皇陛下による歓迎行事などが行われる予定です。安倍総理との会談では、関税撤廃などを巡って暗礁に乗り上げているTPP交渉の打開に向けて最終調整が行われるほか、北朝鮮や中国など東アジア情勢を念頭に日米同盟の強化を確認する方針です。オバマ大統領は日本の後、韓国を訪問し、朴槿恵(パク・クネ)大統領と会談に臨む予定です。
ANN: 関東、北陸で20度超 東北で6月並みの陽気も 3/29 ○29日は、関東から北陸、東北で初夏の陽気です。各地で今年一番の暖かさになりそうです。
ANN: 目黒川も“桜の季節”に 初夏の陽気で花見日和 3/29 ○東京は、桜の開花宣言から初めての週末を迎えました。目黒川沿いの桜並木には、朝早くから大勢の花見客が訪れています。
従業員過労自殺裁判で 「ワタミ社員を大量動員」 した渡辺氏側の言い分 東スポ 3/29  ★傍聴席独占した騒動は、ブラック企業の証明!? 動員した従業員には、対価を払ったのか?それとも、動員して、不払い? 従業員も、走狗となる勿れ!それとも、従業員だけじゃないのかな?
【社説】 猪瀬氏の処分―これで幕は引けない 朝日新聞 3/29 ○政治とカネをめぐる重大な問題である。公開の法廷で真実を究明すべきではなかったか。 徳洲会グループから5千万円を受けとった猪瀬前都知事に対し、東京簡裁がきのう罰金50万円を命じた。 知事選を目前に控えた時期の金銭授受である。都議会や記者会見で猪瀬氏が繰り返してきた「選挙に関係ない」「個人的な借り入れ」という釈明では、およそ国民の理解は得られなかった。刑事処分は当然だろう。  ★刑事処分??? そんな気分にはならない。前例に倣った微罪処分!でしかない。全容は、闇に隠して、検察が幕引き…。
【社説】 猪瀬氏略式起訴 都民を欺いた罪は重い 毎日新聞 3/29 ○昨年12月の退任表明の記者会見で、猪瀬氏は「個人的に借りた」との釈明を貫き、選挙資金であることを否定していた。だが、特捜部の取り調べに対し猪瀬氏は違反を認め、東京簡裁の略式命令に応じて罰金50万円を支払った。 28日会見した猪瀬氏は、選挙資金だったことや、徳田虎雄・徳洲会前理事長に対し、自ら1億円の資金提供を要請したことを認め、そうした事実を否定してきた発言を「おごりがあったゆえに述べた」として撤回し、謝罪した。 記者会見や都議会の審議で、虚偽の弁明を重ねた罪は、法令違反の資金提供で政治不信を招いたことと同様に重い。猪瀬氏はそう肝に銘じるべきだ。
【社説】 渡辺氏借入金 納得のいく説明尽くせ 東京新聞 3/29 ○八億円もの大金を何に使ったのか。みんなの党の渡辺喜美代表の借入金問題である。収支報告をせずに選挙運動や政治活動に充てたのなら法に触れる。国民に納得のいく説明を尽くさねばならない。 「みんなの党は自慢じゃないけど、お金もない、組織もない、支援団体もない。でも、しがらみがない。だから思い切った改革プランを提示できる」。渡辺氏のこんな選挙演説を覚えている人も多いのではないか。 組織も支援団体もしがらみもないが、借入金とはいえ、党首が八億円もの巨資を使えるとしたら、有権者にその訴えは響くまい。
【社説】 海底調査入札公告 民主主義に照らし不当だ 琉球新報 3/29 ○沖縄防衛局が米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に向けて海底地質を調べるボーリング調査の入札を公告した。政府は2015年春にも沿岸部の埋め立て工事に入る腹づもりのようだ。 昨年12月末に琉球新報などが実施した県民世論調査では、県外・国外移設と無条件閉鎖・撤去が合わせて73・5%を占めた。大多数の県民が反対する県内移設の強行は民主主義に照らして不当だ。  沖縄防衛局は今回の入札公告とは別に、設計や環境調査などの入札を1月21日に実施している。その2日前には名護市長選挙が実施され、辺野古移設に反対する現職が当選している。名護市民の審判が下った直後の入札公告は、民意を踏みにじる暴挙であり、断じて認められない。  ★然り!強引に過ぎる。牽強付会
【社説】 [袴田さん再審決定] 死刑判決の再検証急げ 沖縄タイムス 3/29 ○「捜査機関にねつ造された疑いのある証拠によって有罪とされ、極めて長期間死刑の恐怖の下で拘束されてきた」  「これ以上拘置するのは耐え難いほど正義に反する状況にある」  裁判所がここまで踏み込んで問題点を指摘するのは異例である。裁判官の憤りや怒りがひしひしと伝わってくる表現だ。  最高裁で死刑が確定し、裁判のやり直しを求める再審請求も最高裁で棄却され、死刑台と隣り合わせの日々を送ってきた死刑囚が、2度目の再審請求でようやく裁判のやり直しが認められた。  再審開始の決定と同時に、拘置を停止するという前例のない決定である。
【社説】 [渡辺氏へ8億円] 個人の金では通らない 南日本新聞 3/29 ○渡辺氏は違法性はないと強調しているが、巨額だけに政治活動や選挙運動に一切使われなかったとは考えにくい。渡辺氏は「政治とカネ」の関係について、納得いく説明を尽くす責務がある。 政治家が多額の借金をしながら発覚すると、政治資金や選挙資金としては借りていないと言い逃れする構図は、東京都の猪瀬直樹前知事の事件と酷似している。猪瀬氏も当初、医療法人徳洲会から受け取った5000万円を「個人の借入金」と説明していた。 だが、説明は二転三転し、最終的には都知事選の資金だったことを認めざるを得なくなり、収支報告書に虚偽記載した公選法違反の罪で略式起訴された。渡辺氏の場合も公選法や政治資金規正法に抵触する可能性は否定できない。
【社説】 袴田事件再審 数々の疑問を徹底検証せよ 宮崎日日新聞 3/29 ○数々の疑問を徹底検証せよ  「疑わしきは被告人の利益に」という刑事裁判の鉄則に沿った結論だ。1966年、静岡県の会社役員の一家4人が殺害された「袴田事件」で静岡地裁は裁判のやり直しを決めた。  釈放された袴田巌さんはほぼ半世紀、無実を訴え続けてきた。長期の拘禁による心神耗弱に加えて認知症も進んでいるとされ、一刻も早い再審開始が求められる。 ■証拠ねつ造の疑いも■ 
【社説】 【渡辺代表の借金】 説明の体をなしていない 高知新聞 3/29


ANN: 袴田さん保釈 検察側の「抗告」棄却 検査入院へ 3/28 ○袴田巌さんの釈放に対する異議申し立てが退けられました。 死刑が確定していた袴田さんについては、27日に裁判のやり直しが認められましたが、検察側は、袴田さんが釈放されたことに対して異議を申し立てる「抗告」をしていました。東京高裁は28日、この抗告を棄却しました。これで、釈放された状態がしばらくは続くことになります。袴田さんは、糖尿病の傾向があることなどから、28日から都内の病院に検査入院します。 一方、検察側は、やり直しの裁判が認められたことを不服として、東京高裁に即時抗告する方針… 
TBS: 横田さんら家族会、首相に「本当に頑張って」 3/28 ○日朝局長級協議を前に、安倍総理大臣や外務省の局長らと面会した横田さん夫妻ら拉致被害者の家族会が、「子どもたちを取り戻すため、本当に頑張ってもらいたい」と要望を伝えました。
ANN: 崩れた土砂に…生き埋め作業員死亡 福島第一原発 3/28 ○東京電力福島第一原発の敷地内で、掘削作業中の男性が崩れてきた土砂に巻き込まれ、一時、生き埋め状態となりました。男性は近くの病院に搬送されましたが、28日午後に死亡が確認されました。
ANN: 「おごりがあった」略式起訴された猪瀬前知事が会見 3/28
吉田DHC会長インタビュー要旨 時事通信 3/28 ○-渡辺喜美みんなの党代表から、2010年の3億円、12年の5億円の融資をどのように要請されたのか。 選挙に必要ということで依頼されたことは事実だ。それを示す渡辺氏からの携帯メールも残っている
 -メールの内容は。 12年の衆院選では、当初は日本維新の会と全面協力するから20億円を融資してほしいということだった。しかし、選挙情勢の変化で、自分が出す候補者の数が少なくなったので、必要な額は5億円になったと。
 -渡辺氏は記者会見で「選挙のために借りたわけではない」と説明した。 彼が言っていることは虚偽だ。潔く非を認めるべきだ。  ★これでは、モタナイ!? ジ・エンド
ANN: 渡辺代表を刑事告発 “8億円借り入れ”問題で 3/28  ★右に同じ!? 驕り(奢り)があった? 自民党に擦り寄り、何の為?
NNN: 政府、国家戦略特区に6地域を指定 3/28 ○福岡市が雇用改革の特区に指定された。  ★ブラック企業特区? 繁殖特区か
米軍機から部品落下 横田所属、2日連続で判明 東京新聞 3/28 ○米軍横田基地(東京都福生市など)所属のC130輸送機2機から部品がなくなったことが28日、防衛省への取材で分かった。1機がアルミ製パネル、もう1機がワイヤアンテナで、2日連続で判明。いずれも飛行中に落下したとみられる。被害の報告は入っていない。  ★ここは、何特区? 米軍専横特区!?か
吉野家「福島産なし、安全」 香港店でポスター 東京新聞 3/28 ○大手牛丼チェーン、吉野家の香港にある全61店舗で「香港吉野家は、福島の米や食材を一切使っていません」として「良心的な品質、安全食材」と主張するポスターを張り出していることが28日分かった。  ★苦肉の策!?が、国内に反響… 原発事故が、元凶なのだが、そこまで、反響するか??? 吉野家どまりか?
社説にツッCOM - 死刑囚の再審/過ちはすみやかに正せ ○無実の人を罪におとし、長年にわたり、死刑台の縁に立たせる。許されないことが起きたおそれが強い。 静岡県で48年前、一家4人が殺害された。犯人として死刑を宣告された袴田巌さんの再審の開始を静岡地裁が決定した。 検察側は抗告によって手続きを長引かせるべきではない。すみやかに再審すべきである。 80年代、免田栄さんら死刑が確定した4人が相次いで再審で無罪になった。自白の強要、とりわけ死刑の取り返しのつかなさを考えさせたはずだった。 袴田さんの死刑確定や第1次再審請求審はそうした動きと並行していたのだが、判決は今日まで維持されている。あの教訓ははたして生かされたのか。司法界は猛省せねばなるまい。 今回の決定が特に重いのは、袴田さん有罪の重要証拠で、犯行時に着ていたとされた衣服5点について、捜査機関が捏造(ねつぞう)した疑いがあるとさえ言及していることだ。 死刑を決定づけた証拠がでっち上げだったとしたら、かつてない深刻な事態である。 捜査・検察当局に求められるのは、この指摘を真摯(しんし)に受けとめ、何が起きたのか徹底調査することではないか。  ★更に、政府は、トコロテン式の、死刑執行を強行中だ。厳に、反省を求める! 国家の冤罪、処刑犯罪は、許されない
【社説】 袴田事件再審 科学鑑定が導いた 「証拠捏造」 読売新聞 3/28 ○地裁は「捜査機関が証拠を捏造ねつぞうした疑いがある」とまで指摘した。検察・警察は、決定を重く受け止めねばならない。
【社説】 袴田事件決定 直ちに再審を開始せよ 毎日新聞 3/28 ○捜査側の証拠捏造(ねつぞう)の疑いにまで踏み込んだ事実上の無罪認定だ。 静岡県で1966年、一家4人が殺害された袴田事件で、静岡地裁が再審開始の決定を出した。袴田巌元被告(78)のこれ以上の拘置は「耐え難いほど正義に反する」との地裁の決定で、袴田元被告は逮捕から48年ぶりに釈放された。 再審に費やした時間は、あまりに長すぎた。検察は決定に不服があれば高裁に即時抗告できる。だが、決定の内容や袴田元被告の年齢を考慮すれば、再審裁判をするか否かでこれ以上、時間をかけてはならない。速やかに再審裁判を開始すべきだ。  ★国家犯罪、警察・検察の犯罪は、一切、あってはならぬ。制圧死も、自殺等に追いやるパワハラも、セクハラも、亦、然り!
【社説】 袴田事件再審決定 冤罪は国家の犯罪 東京新聞 3/28 ○裁判所が自ら言及した通り、「耐え難いほど正義に反する状況」である。捏造(ねつぞう)された証拠で死刑判決が確定したのか。速やかに裁判をやり直すべきだ。 事件発生から一年二カ月後に工場のみそタンクから見つかった血痕の付いた衣類五点は、確定判決が、袴田巌さんを犯人と認定する上で最も重視した証拠だった。 その衣類について、今回の静岡地裁決定は「後日捏造された疑いがある」と述べた。 検察庁も裁判所も証拠の捏造を見抜けないまま死刑を宣告していたのであろうか。  ★ひょとして、『早く片付けろ』の心得か??? 捏造者以下、警察、検察、・・・ クラクラする『法の支配』の歪み、捏造!? お前の目玉は、何処にある? ツノ出せ、やりだせ、目玉… 心無い?
使用済みウラン再利用 政府推進 「核燃サイクル」 とは 東京新聞 3/28 ○安倍晋三首相はオランダ・ハーグで開かれていた核安全保障サミットで、核燃料サイクルの推進を表明した。政府が早期の閣議決定を目指すエネルギー基本計画案に推進の方針が盛り込まれているが、自民党には反対の議員もいて、焦点の一つになっている。  ★安倍コベ氏の独断専行、専横…か。
核攻撃被害想定:100万都市に水爆…37万人が即死 毎日新聞 3/28 ○日本赤十字社長崎原爆病院の朝長万左男院長らのグループが、現代の100万都市に爆発力1メガトンの水爆と、広島型原爆と同じ16キロトンの原爆がそれぞれ投下された時の被害シミュレーションの研究結果をまとめた。水爆が上空2400メートルで爆発した場合は、郊外も含め37万人が即死し46万人が負傷、原爆が同600メートルで爆発すると6万6000人が即死し20万5000人が負傷すると推計した。研究報告は、12カ国が参加し4月11〜12日に広島市で開催される軍縮・不拡散イニシアチブ(NPDI)外相会合で配布される。外務省の委託研究で放射線物理学や医学、災害工学の専門家らが参加。核兵器の非人道的な影響を考察した。被害想定は、広島、長崎原爆の基礎データのほか、米政府の報告書「核兵器の効果」(1977年)や、広島市が国民保護計画のために作った核兵器攻撃被害想定専門部会の報告書(2007年)などを参考にした。  ★100万都市??? 果て、どこか? 費用対効果からは、東京、首都圏でしょ!?狙うなら。 この想定は、政府にあるのか、それでも、戦争する国を所望か? 安倍コベ一派 ほか。
首相、G7で中国名指し批判 ラジオ番組で明らかに 沖縄タイムス 3/28 ○安倍晋三首相は27日夜放送のFMラジオ番組で、オランダ・ハーグで開かれた先進7カ国(G7)緊急首脳会議の席上、中国を名指しして「力を背景とした現状変更の試みが行われている」と批判したことを明らかにした。ロシアによるウクライナ南部クリミア編入に絡めて発言した。  番組で首相は、クリミア編入の強行を非難し「クリミアで起こっていることは単にこの地域だけの問題ではなく、アジアでも起こり得る。そういう意味では国際社会全体の問題だ」と訴えた。  その上で「アジアでは台頭する中国という存在があり、南シナ海や東シナ海でもいろんなことが起こっている」と問題提起したと述べた。  ★飽くなき、宣伝戦? 危機捏造に腐心か。何でもあり、の言い草…ロシアであれ、 …北方領土問題は、別問題???ってか。


2014-03-28

3/28: 袴田さん保釈 検察側の「抗告」棄却 死刑停止・即時釈放 安倍コベ以下伝統政府批判 拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・「おごりがあった」略式起訴された猪瀬前知事が会見  17時33分
 ・崩れた土砂に…生き埋め作業員死亡 福島第一原発  17時57分
 ・渡辺代表を刑事告発 “8億円借り入れ”問題で   16時54分
 ・袴田さん保釈 検察側の「抗告」棄却 検査入院へ  18時0分
 ・最強アプリ「ハミテレ」民放5局とNHKが共同開発  16時25分
 ・日朝政府間協議へ、拉致問題で進展は  18時46分
 ・48年ぶりの自由、袴田さんが目にしたものは・・・  10時7分
 ・猪瀬前都知事を略式起訴、公選法違反の罪で  15時18分
 ・つるの剛士さん、交通安全を呼びかけ  19時50分
 ・シカゴで列車がホームに突っ込む、原因は運転士の居眠り  19時18分

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!

2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 
新・全国の放射能情報一覧

情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス

「原発汚染水問題」 にかかわる緊急提言 日本科学者会議 2/11

「除染」 にかかわる提言 日本科学者会議 2/11

東電及び原子力規制委員会に極めて遺憾の意を表明し、緊急措置を求めます  民間福島原発事故収束委員会 2/7

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)


                      ○:記事から引用   ★:コメント  
3月28日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 袴田巌さんの再審決定と釈放  (名無しの探偵)
イシャジャの呟き: 年度末  誕生日の花 ソメイヨシノ 花言葉 優れた美人
 今日のトピックス Blog3/27: 袴田事件再審決定 大歓迎!DNA鑑定が威力 今後も手持ち証拠全面開示、勿「証拠捏造」など論外! 真実追及&人権実現の為に

●「九条の会」メールマガジン >> 第184号 ( 2014年03月25日号)を発信しました
九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 「空襲は怖くない、逃げずに火を消せ」と命じた政府の責任 書籍『検証 防空法― 空襲下で禁じられた避難』について 大前治さん(弁護士)
今週の一言: 日本・韓国・在日コリアンの若者たちの15年の歩みを描く ― 映画「笹の墓標」 影山あさ子さん(映画監督)
今週の一言: 国家安全保障法の制定と集団的自衛権の行使 ― 解釈による9条の死文化 緒方蘭さん(弁護士) 1 現在の集団的自衛権をめぐる情勢  2 そもそも、集団的自衛権とは?  3 法案の提出方法—内閣法制局長官の交代  4 法案の内容  5 最後に
今週の一言: 映画「放射線を浴びた『X年後』」―"経済"と"命"を計る天秤 伊東英朗さん(映画監督)

今週の一言: 憲法世代の会 への熱きお誘い  毛利正道さん(64才・弁護士) ○全国の60代とこれに近い世代の皆さん、 憲法とともに昭和21~22年の前後に生まれた皆さん、 帰還兵士を父とする団塊の世代とその前後に生まれた皆さん、 日本国憲法と「晴れたあおぞら」の下で育った皆さん、 戦争のない70年の時代を生きてきた皆さん、1600万人、有権者の6人に一人を占めている皆さん、 日本や地球の前途、子や次世代を大いに心配されている皆さん、 60代に自民党憲法改正草案・秘密保護法に出くわした皆さん
 「日本国憲法とともに生まれ育った世代の会」 (略称=憲法世代の会)を結成、入会しませんか
今週の一言: いのちの市場化を進めるTPP 内田聖子さん(アジア太平洋資料センター〈PARC〉事務局長) ★新自由主義政策とTPP ★多国籍企業が牛耳る交渉 ★いま交渉はどうなっているのか 
今週の一言: 安倍首相靖国参拝違憲訴訟の試み 澤藤統一郎さん(弁護士)
今週の一言: 『自衛隊協力映画:『今日もわれ大空にあり』から『名探偵コナン』まで』 須藤遙子さん(愛知県立芸術大学・非常勤講師)
 法学館憲法研究所
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

中間貯蔵、2町集約提示 国、国有化方針譲らず 河北新報 3/28 ○佐藤知事は会談後、国の2町集約案を評価しつつ、国が具体的な地域振興策や生活再建策を示さなかったことから「住民説明会は開く段階ではない」と述べた。 県は、県民に最終処分場化への懸念が根強いことを踏まえ、国に用地の賃貸契約を要求していたが、石原環境相は「国が責任を持って管理するためには借地は考えられない」と国有化方針を譲らなかった。 佐藤知事は「住民の土地への執着も強い」として賃貸契約を求めていく考えを示した。 国は昨年12月、施設候補地に放射線量が比較的低い楢葉町を含む3町を挙げたが、同町が反発。県が双葉、大熊2町集約案を取りまとめ、見直しを求めていた。 中間貯蔵施設は除染で出た汚染土壌や廃棄物を最長30年間保管する。国は2015年1月の搬入開始を目指している。

福島第1原発で掘削作業員死亡 土砂の下敷きに 東京新聞 3/28 ○東京電力は28日、福島第1原発で放射性物質に汚染されたがれきなどを保管する固体廃棄物貯蔵庫の近くで、地面の掘削作業をしていた協力企業の50代の男性作業員が土砂の下敷きになったと発表した。男性は救出されたが、福島県警によると、28日夕、死亡した。 東電によると、原発事故後、収束作業中の事故による死亡例は初めて。
汚染稲わら、栗原でも保管延長 宮城県が方針 河北新報 3/28 ○福島第1原発事故で発生した汚染稲わらについて、宮城県は27日、5月6日に2年の期限を迎える栗原市築館での一時保管を延長する方針を明らかにした。汚染稲わらなど指定廃棄物の最終処分場予定地の選定が難航する中、保管期間延長は避けられない情勢だった。延長表明は登米市に次ぎ2例目。
首相、川内原発再稼働へ意欲 日経新聞 3/28  ★断然、反対!

地震防災: 地震防災、国が強化指定…延べ1017自治体 3/28 ○◆南海トラフで707市町村  ◆財政支援に差 ・ <大規模地震>財政支援に差 対策地域指定に戸惑いも   ◆巨大地震に備える

☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 警察権力の違法性にどう対処するか ・ブログ連歌(355) ・ 民主平和党ホームページ
福島みずほのどきどき日記: 袴田さんの釈放に続き、狭山事件の再審開始決定を2014年03月28日(Fri)
植草一秀の『知られざる真実』: 日本の3分の1を巻き込む狂気の経済売国特区
植草一秀の『知られざる真実』: 冤罪より残忍な国家犯罪はこの世に存在しない
孫崎享のつぶやき: ウクライナを仕掛けたヌーランド国務省国務次官補の夫はケーガン。ネオコンの旗手。9・11

第13期市民意見広告運動 ○市民意見広告運動/市民の意見30の会・東京  
 第13期市民意見広告運動スタートしました 2013年11月29日  私たちの名前と主張を記載した意見広告で、憲法記念日の新聞を埋め尽くしましょう!この意見広告運動は、集会や街頭デモに参加できない方も参加できる、紙上のデモです。 ぜひ賛同金をお寄せください。
「護憲+」ブログ: 4/12パネルディスカッション「Yes立憲主義 No解釈改憲」  (笹井明子) ○私達「老人党・護憲+」も協賛グループとして参加することになりました。当日は多くの方にお越しいただき、何が問題の本質なのか、安倍政権の「壊憲」に向けた暴走を押し止めるために私達に何ができるのかを、ご一緒に考え、議論し、学ぶ輪に加わっていただけることを願っています。 是非ご参加ください。
 同 パネルディスカッション 〔チラシ〕
「護憲+」ブログ: NHK会長らの罷免を求めるキャンペーン  (笹井明子)
 「私たちは、籾井勝人NHK会長、百田尚樹、長谷川三千子両NHK経営委員の罷免を求めます」の呼び掛けに対する、賛同者募集キャンペーン
孫崎享のつぶやき: 右派・右翼(安倍支持)とは天皇陛下の言葉に最も耳を傾けない人々でないか
You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

ANN: 袴田さん保釈 検察側の「抗告」棄却 検査入院へ 3/28 ○死刑が確定していた袴田さんについては、27日に裁判のやり直しが認められましたが、検察側は、袴田さんが釈放されたことに対して異議を申し立てる「抗告」をしていました。東京高裁は28日、この抗告を棄却しました。これで、釈放された状態がしばらくは続くことになります。袴田さんは、糖尿病の傾向があることなどから、28日から都内の病院に検査入院します。 一方、検察側は、やり直しの裁判が認められたことを不服として、東京高裁に即時抗告する方針を示しています。  ★恥知らずな検察!? 検察もこんなこと、特権とでも心得ているのか??? 検察が、司法権の埒外(行政権の一)としても、一般的には、正義を行うものと認められている!? 国民主権、主権者は国民を肝に銘じ、奉仕の心を失うな!常に、だ。さもなければ、権力の犬、既得権益の亡者と、看板を掲げなさい。人権と法と正義に背き、従来慣行を墨守するだけなら、要らない。“敵”を税金で温々育む、再生産する、理由はない。
高裁も袴田さんの釈放認める NHK 3/28 ○昭和41年に静岡県で一家4人が殺害されたいわゆる「袴田事件」で再審=裁判のやり直しが認められた袴田巌さんの釈放を、東京高等裁判所も認める決定を出しました。検察が今後、最高裁判所に申し立てを行っても認められる可能性は低いとみられるため、釈放を認めた判断が確定する見通しです。  ★検察はこれとは別に、再審開始についても取り消しを求める即時抗告を行う方向で検討??? 反省ないのも、大概に! 常常、居丈高に、人質司法で言って来た言葉を己に向けよ!である。
TBS: 48年ぶりの自由、袴田さんが目にしたものは・・・ 3/28 ○静岡地裁の再審開始決定を受け、27日、48年ぶりに釈放された袴田巖さん(78)。午前9時過ぎ、宿泊していた都内のホテルを出発し、都内の病院で検査を受けました。… 袴田さんは、27日夜は車に酔ったこともあり、何も食べずに洋服のままベッドで就寝。28日朝は、ご飯、お味噌汁、おしんこのほか、ショートケーキを食べたということです。 「デザートにショートケーキがあったから、『どっち食べる?』と言ったら、『ショートケーキを食べる』と言って、大変おいしそうに食べていた」(袴田巖さんの姉 秀子さん) 48年ぶりに「自由」を手にした袴田さんの目の前には、長年、見ることができなかった景色が広がっていました。 「(今朝)とても海がきれいだから海を見てごらんと言って、カーテンを開けまして海を見せまして、(巖さんが)『ここは(静岡の)大井川かな』と。『東京湾だよ』と話をしたら、海をよく眺めていた」(袴田巖さんの姉 秀子さん)  ★余生で、冤罪・獄中・死刑執行で脅かされた生命・自由が、回復されるなど、あり得まいが、自由と人権を満腹して欲しいもの。穏やかな余生でも良い… ワルが、穏やかな余生を送る浮世とは、好対照!? 主権者の、恥では。
姉 「弟が隣夢みたい」 再審開始決定 水入らず一夜 東京新聞 3/28
「おかしいのは分かっていた」 冤罪可能性 最初に指摘 東京新聞 3/28 ○「逮捕から四十八年。最初からおかしいのは分かっていた」。元プロボクサー袴田巌さん(78)の冤罪(えんざい)の可能性を最初に雑誌や著書で訴えたジャーナリスト高杉晋吾さん(81)=埼玉県入間市、写真=はそう話す。
資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27
NHK: 看守部長が受刑者の手紙隠す 3/28 ○書類送検されたのは、川越少年刑務所の53歳の看守部長です。刑務所によりますと、看守部長は平成23年4月からおよそ2年半にわたって、受刑者が家族に出した手紙や受刑者に届いた手紙など合わせて459通を職場の机や自宅に隠し持っていた疑いが持たれています。川越少年刑務所は28日、看守部長を書類送検するとともに停職6か月の懲戒処分にしました。  ★懲戒免職が相当!? 退職金剥奪! お決まりのパターン!?遺憾。 川越少年刑務所の日下部隆所長は「国民の皆様に深くおわび申し上げます。このような不祥事案が起きないよう、全職員一丸となって失った信頼の回復に努めます」=これも、ね。 法務省(刑務所)は、何をつくるところか? 人権侵害のワールド???
特定秘密保護法 フリー記者ら集団提訴 NHK 3/28 ○特定秘密保護法に反対するフリージャーナリストなど40人余りが、「国民の知る権利に重大な影響を与える法律で憲法違反だ」と主張して、法律を施行しないよう求める訴えを東京地方裁判所に起こしました。特定秘密保護法は、特に秘匿が必要な安全保障に関する情報を特定秘密に指定し、漏えいした公務員らに最高で10年の懲役を科すもので、ことし12月までに施行されることになっています。訴えを起こしたのは、全国のフリージャーナリストやフリーライターなど43人で、「特定秘密保護法によって取材活動が著しく制限されるおそれがあり、国民の知る権利に重大な影響を与え憲法に違反する」と主張し、国に対して法律を施行しないことなどを求めています。また、裁判の途中で法律が施行されないよう求める申し立ても合わせて行いました。原告の1人は「フリーだと正当な取材と見なされず、逮捕される危険性もある。裁判を通じてどのような運用が検討されているのかも明らかにしたい」と話しました。弁護団によりますと、特定秘密保護法に対しては静岡でも弁護士が同じような裁判を起こしていますが、フリージャーナリストらによる集団訴訟は初めてです。
地震防災: 地震防災、国が強化指定…延べ1017自治体 3/28 ○◆南海トラフで707市町村  ◆財政支援に差 ・ <大規模地震>財政支援に差 対策地域指定に戸惑いも   ◆巨大地震に備える
NHK: 首都直下地震で国が基本計画 3/28
NHK: 南海トラフ巨大地震「減災目標」を設定 3/28
ANN: 「おごりがあった」略式起訴された猪瀬前知事が会見 3/28 ○徳洲会側から5000万円を受け取っていた問題で28日に略式起訴された猪瀬直樹前都知事が記者会見を行い、「オリンピックの準備に迷惑をかけた」などと謝罪しました。  ★国民主権、民主主義に背き、権力に驕った、カネに執着した!ことを率直に詫びるべきだ。勿論、前任者・石原然り、安倍コベ、橋下以下、亦、然りである。末席に?渡辺氏…
NNN: 猪瀬前知事を略式起訴 罰金50万円納付 3/28
渡辺氏、選挙情勢説明し 「5億」 DHC会長にメール 東京新聞 3/28 ○みんなの党の渡辺喜美代表が化粧品会社ディーエイチシー(DHC、東京)の吉田嘉明会長から8億円を借り入れた問題で、渡辺代表が2012年12月の衆院選前に選挙情勢を説明した上で「あと5億円必要です。何とぞご融資お願いします」と記したメールを吉田会長に送っていたことが28日、分かった。 吉田会長が共同通信の取材に明らかにした。  ★絶対絶命!?の大ピンチ?
ANN: 渡辺代表を刑事告発 “8億円借り入れ”問題で 3/28 ○8億円の借金問題で、みんなの党・渡辺喜美代表が刑事告発されました。 みんなの党・渡辺代表は2009年の参院選前とおととしの衆院選前に、大手化粧品会社「DHC」の吉田嘉明会長から合わせて8億円を借り入れました。渡辺代表は「選挙資金ではなく、個人の借り入れ」などと説明しています。この問題を受けて、東京都内の政治団体が「渡辺代表の弁明は信じ難い」として、28日午後、公職選挙法違反容疑などで東京地検に告発状を提出しました。受理されれば、東京地検特捜部が捜査することになります。  ★東京都内の政治団体? どちら様か、存ぜぬが、どうも正体が、如何わしく思われる!? 東京第5検察審査会(悪用!?)以来か…続いているような。一旗揚げる、挙げようとするのか。
 東京第五検察審査会を追及する資料サイト
NNN: 世帯収入高い児童ほど正答率高い~文科省 3/28 ○これは去年4月の「全国学力テスト」の際、抽出した770余りの公立の小中学校の保護者を対象に文部科学省が行ったもの。保護者の学歴と世帯収入を4つのグループに分けて分析したところ、世帯収入などが高い家庭の児童生徒ほど、学力テストの正答率が高い結果となった。 その一方で世帯収入が低い家庭でも、読書をしたり、生活習慣がしっかりしている児童生徒の学力は高い傾向にあるという。  ★こんなこと、昔から、知れた事! 大量観察すれば、このように。貧乏の連鎖は、根絶しないといけない。自由平等社会と言うならば。つまりは、子供は、親も家庭を選べないのだから、少なくとも、成人までは、子供の養育、教育等、機会均等を頑固に、堅持すべきだ。政府の使命であろう!! 安倍コベは、これを否定している。大の虫を優遇し、生活保護、社会保障を目の敵にして、戦争する国を目指している! 誰と戦争をしようというのだろう??? 鬼畜米英? 中国? どちらもありえないと思うが。父祖に倣い、or習い、また、愚かな大戦争を始めようとでも??? 途中で休戦なんて、有り得るか??? 仲裁者もいない!?
ANN: 最強アプリ「ハミテレ」民放5局とNHKが共同開発 3/28 ○テレビの情報を完全に網羅した最強のアプリが登場しました。  ★最強のアプリ? TVを中心とする現在の、マスゴミの強者、六社の既得権益護持連合!が、率直。TVが、最強のマスゴミかは、保証のない所!? いつまでのことやら???
NHK: 衛星活用 ネット接続全世界へ 3/28 ○世界最大の交流サイトを運営するアメリカのフェイスブックは、無人飛行機や人工衛星を使ってインターネットが接続できる地域を全世界に拡大することを目指すと明らかにしました。
2014-03-27

3/27: 袴田事件再審決定 大歓迎!DNA鑑定が威力 今後も手持ち証拠全面開示、勿「証拠捏造」など論外! 真実追及&人権実現の為に

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・“半世紀ぶりに”釈放された袴田さんの様子を報告  18時0分   ★やっと、人権回復!過去問題は、未解決!将来に向けて対策を。
 ・再審開始決定の袴田巌さんが東京拘置所から釈放  17時22分
 ・露天商に禁錮5年の判決 福知山・花火大会爆発事故  17時29分
 ・レインコートの郵便局強盗 110万円奪い逃走  18時36分
 ・フジテレビ元プロデューサーを解雇 1億円不正流用  17時1分
 ・インド洋で122個の物体、消息不明のマレーシア機か  5時14分
 ・オバマ米大統領 EU首脳と会談、対ロ制裁で苦言  5時14分
 ・中国のレアアース輸出規制、WTOで日米欧が勝訴  2時18分
 ・DHC会長から8億円、渡辺代表「個人として借りた」  26日(水)23時34分
 ・自民 脱原発派議連、原発は「過渡的ベースロード電源」  5時16分

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」3月27日例会のお知らせ  (笹井明子) ○今回は講師に東京弁護士会所属弁護士の坂本雅弥さんを講師にお招きし、「壊憲による集団的自衛権行使は許されない」のテーマでお話ししていただきます。

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!

2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 
新・全国の放射能情報一覧

情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス

「原発汚染水問題」 にかかわる緊急提言 日本科学者会議 2/11

「除染」 にかかわる提言 日本科学者会議 2/11

東電及び原子力規制委員会に極めて遺憾の意を表明し、緊急措置を求めます  民間福島原発事故収束委員会 2/7

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)


                      ○:記事から引用   ★:コメント  
3月27日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「集団的自衛権の行使容認」という「憲法解釈」は禁じ手  (名無しの探偵)
イシャジャの呟き: 春へ  誕生日の花 ヒアシンス 花言葉 控えめな愛
今日の「○」と「×」: 「×」 盗人猛々しいとはこのことだ。 「×」 尖閣国有化は間違い=維新・石原氏 ○石原都知事が尖閣購入に動かなければ、野田政権も尖閣を購入することなどなかった。今更石原が尖閣購入を批判するなど、お門違いも甚だしい。
 今日のトピックス Blog3/26: 規制委委員長 「公聴会(科学的な意見を聞く場)ない場合ある」原発安全審査 科学的と、地元と何故限定? 福島の失敗・経験を活かせ!

●「九条の会」メールマガジン >> 第184号 ( 2014年03月25日号)を発信しました
九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 「空襲は怖くない、逃げずに火を消せ」と命じた政府の責任 書籍『検証 防空法― 空襲下で禁じられた避難』について 大前治さん(弁護士)
今週の一言: 日本・韓国・在日コリアンの若者たちの15年の歩みを描く ― 映画「笹の墓標」 影山あさ子さん(映画監督)
今週の一言: 国家安全保障法の制定と集団的自衛権の行使 ― 解釈による9条の死文化 緒方蘭さん(弁護士) 1 現在の集団的自衛権をめぐる情勢  2 そもそも、集団的自衛権とは?  3 法案の提出方法—内閣法制局長官の交代  4 法案の内容  5 最後に
今週の一言: 映画「放射線を浴びた『X年後』」―"経済"と"命"を計る天秤 伊東英朗さん(映画監督)

今週の一言: 憲法世代の会 への熱きお誘い  毛利正道さん(64才・弁護士) ○全国の60代とこれに近い世代の皆さん、 憲法とともに昭和21~22年の前後に生まれた皆さん、 帰還兵士を父とする団塊の世代とその前後に生まれた皆さん、 日本国憲法と「晴れたあおぞら」の下で育った皆さん、 戦争のない70年の時代を生きてきた皆さん、1600万人、有権者の6人に一人を占めている皆さん、 日本や地球の前途、子や次世代を大いに心配されている皆さん、 60代に自民党憲法改正草案・秘密保護法に出くわした皆さん
 「日本国憲法とともに生まれ育った世代の会」 (略称=憲法世代の会)を結成、入会しませんか
今週の一言: いのちの市場化を進めるTPP 内田聖子さん(アジア太平洋資料センター〈PARC〉事務局長) ★新自由主義政策とTPP ★多国籍企業が牛耳る交渉 ★いま交渉はどうなっているのか 
今週の一言: 安倍首相靖国参拝違憲訴訟の試み 澤藤統一郎さん(弁護士)
今週の一言: 『自衛隊協力映画:『今日もわれ大空にあり』から『名探偵コナン』まで』 須藤遙子さん(愛知県立芸術大学・非常勤講師)
 法学館憲法研究所
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

汚染水処理のALPS 再びトラブルで処理停止 NHK 3/27 ○「ALPS」では今月18日に1つの系統でフィルターが故障し、処理性能が大幅に低下するトラブルが起きたほか、24日には設備内のタンクで水漏れが見つかり、復旧作業を終えた25日、3系統のうち2つで処理を再開しました。ところが、再開したばかりのA系と呼ばれる系統で、27日午前10時半ごろ、ポンプで処理設備本体に送り込まれる汚染水が、異常に白く濁っているのが見つかり、東京電力は、A系の処理を停止しました。東京電力は何らかのトラブルが起きているとみて原因を調べていますが、処理の再開の見通しは立っていないということです。東京電力は、来月以降に「ALPS」の本格運転を目指していますが、相次ぐトラブルでその具体的な予定は決まっていません。
実現懸念82.7% 中間貯蔵後の県外最終処分 本社県民世論調査 福島民報 3/27 ○福島民報社は福島テレビと共同で県民世論調査を行った。中間貯蔵施設の廃棄物を搬入開始から30年以内に県外で最終処分する政府方針について、実現できないのではないか懸念していると回答した人が82.7%を占めた。懸念していないのは5.1%だった。政府方針を実現させるための法制化は、71.5%が必要と答えた。 30年以内の県外最終処分の実現について聞いた結果は【グラフ①】の通り。
慰謝料は1年間のみ 東京電力、避難解除後の賠償 福島民友 3/27 ○東京電力は26日、福島第1原発事故に伴う避難指示解除後の賠償について、住民1人当たり毎月10万円の慰謝料(精神的損害)は1年間を限度とし、引っ越しなど帰宅に必要な費用として1人当たり18万5000円支払うと発表した。早期帰還者については、解除後1年以内に帰還することを条件に90万円を上乗せして支払う。4月1日に避難指示が解除される田村市都路地区の住民については同14日から請求を受け付ける。  慰謝料と帰宅経費は帰還の有無にかかわらず支払い、総額は1人当たり計138万5000円となる。解除後も避難先で生活する住民の家賃支払いは最長1年分で打ち切る。
原子力政策の弊害を指摘 学会事故調が最終報告書 福島民友 3/27 ○東京電力福島第1原発事故の背景について「過酷事故が起こり得ないという(誤った)予断が、地元への説明や訴訟対策、安全規制の一貫性といった(原子力政策を進めるための)理由で正当化されてきた」として、安全神話に立脚した原子力政策そのものの弊害を指摘した。  原発事故対策について、欧米は事故が起きた場合の住民避難など被害を最小限に食い止める原子力防災の考え(深層防護)が一般的なのに対し、日本は事故が起きないようにする対策にとどまっていたと指摘。原子力災害を特別視せず、台風などの自然災害などと合わせた統合的な防災対策が必要と提言した。


東電、汚染水漏れ調査打ち切り 原因不明のまま 東京新聞 3/26 ○東京電力福島第1原発の「H6」と呼ばれるタンク群から高濃度の放射性物質を含んだ汚染水約100トンが漏れた問題で、東電は26日、作業員らへの聞き取り調査では原因究明につながる情報が得られなかったと発表した。今後は調査規模を大幅に縮小し、相談窓口で情報提供を受け付けるとしているが、原因不明のまま事実上、調査を打ち切った形だ。
原発再稼働:安全審査優先は川内のみ 毎日新聞 3/26

☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 映画「ハンナ・アーレント」を見る ・ブログ連歌(355) ・ 民主平和党ホームページ
 志村建世のブログ: ハンナ・アーレントの「暴力について」を読む 2014.2.12
@動画: 大雪の猛威 “空前の立往生”はなぜ起きた/NHK・クローズアップ現代
福島みずほのどきどき日記: 3月25日厚労委で原爆症、雇用保険、技能実習、国家戦略特区、産業競争力会議について質問2014年03月27日(Thu)
孫崎享のつぶやき: 『小説外務省』、最初の書評は娘(現在米国の大学で英文学教えてる)から。

市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: 【市民社会フォーラム第47回映画鑑賞会】『Room237』
市民社会フォーラム: 【協賛企画】神戸映画サークル5 月特別例会 『この空の花 長岡花火物語』上映&大林宣彦監督講演 :5月6日(火・祝)@神戸
市民社会フォーラム: 【協賛企画】緊急集会 NHKの危機、どうするNHKを安倍政権の広報機関にさせるのか!(3/15土@神戸)
市民社会フォーラム: ガザからのメッセージ:イスラエル・アパルトヘイト週間2014

第13期市民意見広告運動 ○市民意見広告運動/市民の意見30の会・東京  
 第13期市民意見広告運動スタートしました 2013年11月29日  私たちの名前と主張を記載した意見広告で、憲法記念日の新聞を埋め尽くしましょう!この意見広告運動は、集会や街頭デモに参加できない方も参加できる、紙上のデモです。 ぜひ賛同金をお寄せください。
「護憲+」ブログ: 4/12パネルディスカッション「Yes立憲主義 No解釈改憲」  (笹井明子) ○私達「老人党・護憲+」も協賛グループとして参加することになりました。当日は多くの方にお越しいただき、何が問題の本質なのか、安倍政権の「壊憲」に向けた暴走を押し止めるために私達に何ができるのかを、ご一緒に考え、議論し、学ぶ輪に加わっていただけることを願っています。 是非ご参加ください。
 同 パネルディスカッション 〔チラシ〕
「護憲+」ブログ: NHK会長らの罷免を求めるキャンペーン  (笹井明子)
 「私たちは、籾井勝人NHK会長、百田尚樹、長谷川三千子両NHK経営委員の罷免を求めます」の呼び掛けに対する、賛同者募集キャンペーン
孫崎享のつぶやき: 右派・右翼(安倍支持)とは天皇陛下の言葉に最も耳を傾けない人々でないか
You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27  ★ぜひ、御一覧ください。
支援者 「生きていてありがとう」 東京新聞 3/27 ○… 「今日まで生きていてくれてありがとう、と言ってあげたい」。東京から駆けつけた「無実の死刑囚・袴田巌さんを救う会」の門間(もんま)幸枝副代表(72)は晴れやかな表情で話した。この二十年間で十二万を超える人数分の署名を地裁に提出し、再審開始を訴えてきた。「冤罪(えんざい)は究極のいじめ。もうこれで終わりにしてほしい」と語気を強めた。 この後、支援者らは「袴田巌さんは無実です!」などと書かれたのぼりを掲げながら静岡地検に向かい、即時抗告しないよう求める要望書を提出した。 ◆早く無罪判決を 再審無罪の赤堀さん
ANN: “半世紀ぶりに”釈放された袴田さんの様子を報告 3/27 ○姉のひで子さんとは、3年半以上ぶりの再会となります。面会時間は約1時間だったということです。「再審開始が決定した」とひで子さんから伝えられると、袴田さんは「嘘だ」と言って半信半疑の様子だったということです。そして、先ほど同じ車に乗った弁護団と電話で連絡を取りましたが、現在、袴田さんは姉のひで子さんとあまり会話をせずに、車酔いのため、途中で車を止めたりして少しずつ車を動かしている状態だということです。会話はほとんどされていないということです。そして、事件から48年が経ったため、外の様子がかなり変わっていたという表情を袴田さんはしているということです。外の様子が、こんなにも変わったんだというように、少しぼーっとした様子で外を眺めているということです。今後についてですが、27日、袴田さんと姉のひで子さんは東京のホテルに泊まります。そして、今後については、静岡市の医療センターに入る手続きを弁護団が踏んでいるということです。
ANN: 再審開始決定の袴田巌さんが東京拘置所から釈放 3/27 ○27日、裁判のやり直しが認められた袴田巌さんが午後、東京拘置所から釈放されました。静岡地検が勾留を続けるよう申し立てましたが、静岡地裁はこれを退けました。  ★再審開始決定!! 裁判所不信に陥っていたから、随分、驚いた!? 無罪相当としたのか、即時釈放まで!! 歓迎したい。無論、これで終わらない。司法改革は、これから! 民主改革は、未だまだ、これから!安倍退陣後になろうか。…退陣させないと!? 不幸を長引かせない!と心しよう。
TBS: 48年ぶり袴田巖さんを釈放 証拠“ねつ造の疑い” 3/27 ○法廷で、袴田さんは、一貫して無罪を主張しましたが、初公判の判決間際には、警察が現場で発見したという、“ある重要な証拠”が示されました。 それまでパジャマだとされていた犯行時の着衣が、この「血染めの5点の衣類」に差し替えられたのです。そして、1980年11月、衣類に付いた血液型が袴田さんものと一致したことなどを有罪の最大の根拠として、最高裁で袴田さんの死刑判決が確定しました。 ところが、この「5点の衣類」について、静岡地裁は27日、「無罪を言い渡すべき明らかな証拠に該当する」と、これまでとは正反対の判断を下したのです。 「最重要証拠であった5点の衣類は、袴田元被告のものでも犯行着衣でもなく、後日、ねつ造されたものであったとの疑いを生じさせるものである」(裁判長) こう指摘したうえで「捜査機関によりねつ造された疑いがある」とまで踏み込んだのです。
NNN: 袴田巌元被告、釈放される 3/27  ★さすが、読売!? 素っ気ない
NHK: 袴田さん釈放 再審決定は捜査機関批判 3/27 ○昭和41年に静岡県で一家4人が殺害されたいわゆる「袴田事件」で死刑が確定し、27日再審=裁判のやり直しが認められた袴田巌さんが、逮捕から48年たって東京拘置所から釈放されました。再審を認めた決定は、捜査機関が証拠をねつ造し、死刑の恐怖のもとに身柄を拘束した疑いがあると強く批判しました。  ★こちらは、何故か、動画になっていない! まさか、籾井効果???か
検察側 手持ち証拠全面開示を 東京新聞 3/27 ○<解説> 四十八年間の無実の叫びが途絶えそうになる寸前、司法の正義に一筋の光が差し込んだ。「疑わしきは被告人の利益に」という刑事裁判の鉄則を再審にも適用するとした最高裁の白鳥決定(一九七五年)の流れに立ち返った意義は大きいが、半世紀の歳月はあまりにも長すぎた。 第二次再審請求審では静岡地裁が積極的に真実の解明に向けて動いた。三者協議の場で静岡地検に度重なる証拠開示を勧告。結局、地検が任意で開示した「五点の衣類」のカラー写真や関係者の供述調書など六百点を超える新証拠が再審の扉を開く重要な鍵になった。証拠を抱え込み、長く審理を真実から遠のかせてきた検察側の姿勢は到底許されない。
袴田事件再審決定 「証拠捏造の疑い」 東京新聞 3/27 ○静岡県清水市(現静岡市清水区)で一九六六年にみそ製造会社の専務一家四人が殺害された袴田事件の第二次再審請求で、静岡地裁は二十七日、強盗殺人罪などで死刑判決が確定した袴田巌(はかまだいわお)元被告(78)の再審開始と刑の執行、拘置の停止を決定した。村山浩昭裁判長は、確定判決で犯行時の着衣と認定された「五点の衣類」について「後日捏造(ねつぞう)された疑いがある」と結論付けた。事件発生から約四十八年、死刑確定から約三十四年で裁判がやり直され、死刑判決が取り消される可能性がある。  法務省によると、死刑囚の再審が決定したケースで、拘置の執行停止が認められたのは初めて。死刑囚の再審開始決定は財田川、免田、松山、島田と、後に決定が取り消された名張毒ぶどう酒事件に続き戦後六例目で九年ぶり。名張以外の四人は再審無罪となった。静岡地検が即時抗告すれば、再審を認めるか否かの判断は東京高裁に委ねられる。弁護団は即時抗告しないよう地検に申し入れた。
TBS: 8億円貸し付け、みんな・渡辺代表「個人として借りた」 3/27 ○この問題は、26日発売の週刊誌に掲載されました。それによりますと、ディーエイチシーの会長に対し、渡辺氏から「選挙資金」として借金の申し出があり、2010年の参院選の直前に3億円、2012年の衆院選の直前に5億円、の合わせて8億円が渡辺氏の個人口座に振り込まれたといいます。… 一方で、渡辺氏が衆議院に提出した2012年12月時点の資産報告書によると、借入金の残高は2億5000万円と記載されていて、食い違いが生じています。 「渡辺代表はきちっとした説明責任を果たしていく必要がある」(民主党 松原仁 国対委員長) みんなの党は27日昼過ぎ、衆参両院の議員を集めた会議を開きました。出席者によると渡辺氏はこの中で、「お騒がせして申し訳ない」と陳謝した上で、「個人的な借り入れで、選挙には使っていない」「資産報告書が合っていなければ訂正する」などと説明したということです。しかし、渡辺氏は会議終了後、報道陣が待ち構える出口とは別の出口から退席し、その後の衆議院本会議にも姿を見せませんでした。
政治資金: みんな渡辺代表、引責辞任を否定 3/27 ◆違法性の認識は否定  ◆借入金の使いみちや認識の持つ意味  ◆DHC会長は選挙資金と認識
浅田真央: 真央アクセル成功!SP歴代世界最高点 3/27 ○<フィギュアスケート:世界選手権>◇27日◇さいたまスーパーアリーナ ◆トリプルアクセルを見事に決めた  女子SPで浅田真央(23=中京大)が、歴代世界最高となる78・66点をマークした。 これまでの世界最高得点は、キム・ヨナ(韓国)が、2010年のバンクーバー五輪で記録した78・50点だった。
年金抑制策、15年度にも適用…デフレでも発動 読売新聞 3/27 ○政府は、平均余命の伸びや支え手の減少分を公的年金の給付カットに織り込む「マクロ経済スライド」を、2015年度にも適用する方向で調整に入った。 デフレ下では発動できない現在のルールも見直しを検討し、今後の給付額の伸びを確実に抑える方針だ。  ★大反対。
NHK予算、衆院通過 会長発言で6野党は反対 東京新聞 3/27 ○NHKの2014年度予算承認案は27日午後の衆院本会議で、与党などの賛成多数により可決、衆院を通過した。民主党をはじめ野党6党は、従軍慰安婦などをめぐる籾井勝人会長の発言を問題視して反対。みんなの党は賛成した。全会一致で承認されないのは06年度以来。与党は31日の参院本会議で可決、承認する方針だ。  ★ギルティ!?
選挙資金 「1銭ももらってない」 舛添氏、実は… 読売新聞 3/27
袴田事件:「やっていません」 に涙出る…1審死刑の裁判官 毎日新聞 3/27 ○静岡市(旧静岡県清水市)で1966年、みそ製造会社の専務一家4人を殺害したとして強盗殺人罪などで死刑が確定した元プロボクサー、袴田巌死刑囚(78)側の第2次再審請求。静岡地裁(村山浩昭裁判長)は27日、再審を開始し、死刑執行を停止する決定を出した。 1審・静岡地裁で死刑の判決文を書いた元裁判官、熊本典道(のりみち)さん(76)は「公判で袴田さんが『やっていません』と言った姿が忘れられない。思い出すと涙が出る」と、今でも悔やみ続けている。 真っすぐに裁判長を見据えて受け答えする袴田死刑囚の様子や、任意性に乏しい供述調書などを通じ、「有罪認定は難しい」と思っていた。だが、結審後に判決文を検討する中で、結果的に先輩判事に押し切られた、と振り返る。 半年後、耐えられず退官し、弁護士に転じた。  ★熊本元裁判官にとっても、苦しく、長い長い、来た道だったろう… 拉致監禁は、なかったが。国による、拉致監禁なんてあってはならぬ。況して、死刑による、超長期の威嚇など…


TBS: オバマ米大統領 EU首脳と会談、対ロ制裁で苦言 3/27 ○G8=主要国首脳会議のメンバーからロシアを締め出して行われたオランダでのG7会合から一夜が明けた26日、ベルギーに移動してEUの首脳と会談したオバマ大統領は、ヨーロッパ各国がロシアに対しより毅然とした対応をとらなければならない、と繰り返しました。 経済制裁をめぐっても、ロシアと経済関係の深いドイツやイタリアなどを念頭に、自国の経済への影響を懸念して思い切った制裁に踏み出せていないとEU側を批判しました。 一方で、EU諸国の多くがロシアにエネルギーを依存していることから、ヨーロッパ全体の消費量に匹敵するシェールガスを市場に供給する用意があると述べ、ヨーロッパ側の不安払拭に向け協力していく姿勢も強調しました。 経済面でロシアを追い詰めていくにはEU各国の決断が不可欠で、6月にブリュッセルで開かれるG7会合にむけ、アメリカとEU各国との綱引きが続くことになります。
首相、海外では沈黙 核サミット・首脳会談 東京新聞 3/27 ○安倍晋三首相はオランダ・ハーグでの核安全保障サミットや日米韓首脳会談で、集団的自衛権を行使できるようにする憲法解釈の変更について語らなかった。国会などで連日のように解釈改憲への意欲を示している国内の姿勢と対照的だ。日本の集団的自衛権の行使容認は東アジアの緊張を高めるとして、海外からも懸念が示されているが、解消する努力をしなかった。… ○米国にとっても、日本との同盟強化につながる行使容認は軍事的には歓迎すべき話だが、外交面では沖縄県・尖閣諸島の領有権をめぐり対立する中国をはじめ、周辺国との緊張関係を高め、東アジア地域の不安定要因となりかねないと懸念している。 首相は昨年、オバマ米大統領との二回の会談で、行使容認を検討していると説明。日米同盟の強化が目的だと強調したが、賛意は得られず、中国との対立激化を避けるよう促された。 海外メディアでも、行使容認を首相の靖国神社参拝や河野洋平官房長官談話の検証と重ね、日本の右傾化を懸念する論調が目立つ。  ★口を開けば、孤立、緊張亢進!必至だから、逃げた?のか。
TBS:インド洋で122個の物体、消息不明のマレーシア機か 3/27  ○マレーシア政府は26日、インド洋南部の海域で122の物体が漂流しているのが衛星写真で確認されたと発表しました。消息不明となっているマレーシア航空機である可能性もあるとみられます。
TBS: 自民 脱原発派議連、原発は「過渡的ベースロード電源」 3/27 ○先月、発表したエネルギー基本計画の政府原案では、原発は「重要なベースロード電源」と位置づけられていますが、脱原発議連がまとめた修正案では「安全対策のコストも大きい過渡的なベースロード電源」という表現となっています。また、原発の新設や増設は今後行わず、原発の依存度を下げていくことも明記されました。
TBS: DHC会長から8億円、渡辺代表「個人として借りた」 3/26 ○「説明しなければいけない部分はあるかもしれないが、何か違法なことがあるという認識は持っていない」(みんなの党 水野賢一 政調会長) 仮に借入金の一部が政治活動や選挙運動などに使われ収支報告書に記載していなかったとすれば、政治資金規正法や公職選挙法に抵触する可能性があるという指摘が、他の野党からは挙がり始めています。
北朝鮮日本人拉致事件: <北朝鮮ミサイル>日本、局長級協議は継続 拉致解決を優先 3/26
TBS: 中国のレアアース輸出規制、WTOで日米欧が勝訴 3/27 ○中国が希少な鉱物=レアアースの輸出を不当に規制しているとして日本とアメリカ、それにEU=ヨーロッパ連合が訴えている通商紛争で、WTO=世界貿易機関は日本などの主張を全面的に支持する判断を示しました。
自民、改憲へ意見書採択を要請 各県連に 東京新聞 3/26 ○自民党が各都道府県連に、憲法改正の早期実現を求める意見書を県議会や市町村議会で採択するよう文書で要請していたことが26日、分かった。地方から声を上げさせ、改憲への機運を高める狙い。これまでに、富山県議会などが採択した。党関係者が明らかにした。  ★上命下達、独裁体制のようなマネは、おやめなさい! 民主主義(下から上へ?)とは、安倍コベ…
NHK予算、6野党が反対 全会一致ならず 東京新聞 3/26 ○結いの党と共産党は26日、NHKの2014年度予算案に反対すると発表した。野党では民主党、日本維新の会、生活の党、社民党を合わせ反対は6党となった。みんなの党は賛成する。6党は従軍慰安婦をめぐる籾井勝人会長の発言などを問題としている。全会一致で承認されないのは06年度予算に共産党が反対して以来となる。 共産党の穀田恵二国対委員長は26日の記者会見で、籾井氏に関し「公正中立の立場から逸脱し、改める態度が見られない」と指摘した。4月からの消費税増税に伴う受信料値上げも「国民の負担増になる」と批判した。
原発再稼働:安全審査優先は川内のみ 毎日新聞 3/26 ○原子力規制委員会が進めている原発の再稼働に向けた安全審査で、審査が優先される原発は九州電力川内(せんだい)原発1、2号機(鹿児島県)のみにとどまる見通しとなった。他原発は、原子炉建屋など重要施設の耐震基準を定める「基準地震動」の算定作業が遅れているためで、電力各社は26日の審査でも資料を提出できなかった。この結果、川内以外の原発については、電力需要が高まる今夏までの再稼働は困難な情勢となった。 規制委に審査を申請しているのは、8電力会社の10原発17基。このうち川内以外では、四国電力伊方3号機(愛媛県)▽九電玄海3、4号機(佐賀県)▽関西電力の大飯3、4号機、高浜3、4号機(ともに福井県)−−のいずれかが優先になるとみられていた。 規制委は昨年7月から審査を始め、1基当たりの審査期間を「半年程度」とみていた。しかし電力会社の資料提出が遅れ、審査は停滞。
北朝鮮がノドン2発発射 650キロ飛行、日本海落下 東京新聞 3/26
【社説】 是正要求拒否 竹富町の判断こそ正当だ 琉球新報 3/26 ○八重山教科書問題で文部科学省が出した是正要求について、竹富町教育委員会は従わないことを確認した。教育現場の静穏を懸命に守ろうとする同町教委の姿勢を高く評価したい。 是正要求の理由として文科省は、八重山採択地区協議会の答申と異なる教科書を竹富町が採択したことを挙げる。答申が最終決定として成り立っていたかのように強弁するが、本当にそう言えるのか。協議会は再協議の末に決裂した。協議が整わない段階で教科書を無償措置したのは竹富町ではなく石垣市や与那国町だ。両市町に是正を求めず竹富町に求めるのは筋が通らない。  そもそも八重山教科書問題は協議会会長の玉津博克石垣市教育長が2011年に採択手順を独断で次々と変えたことから始まった。
【社説】 「はだしのゲン」 回収 教育への公権力介入は問題だ 愛媛新聞 3/26 ○またも「はだしのゲン」が学校図書館から消された。今度は自治体トップの要請だ。子どもたちの読む本を公権力が規制する事態に、異様さを感じずにはいられない。  大阪府泉佐野市教育委員会が1月、市立小中学校13校の図書館から、原爆の悲惨さを描いた漫画「はだしのゲン」128冊を回収した。差別的表現があるとする千代松大耕市長の要請に、教育長が従った。市立校長会は文書で抗議したが聞き入れられず、約2カ月後の今月20日になって返却された。
2014-03-26

3/26: 規制委委員長 「公聴会(科学的な意見を聞く場)ない場合ある」原発安全審査 科学的と、地元と何故限定? 福島の失敗・経験を活かせ!

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・式年遷宮後の伊勢神宮、両陛下が外宮を参拝  13時53分
 ・大間原発の建設凍結求め提訴へ、函館市議会が議案可決  13時53分
 ・ベビーカーの統一マーク決定、鉄道やバスなどで使用  17時52分
 ・職業訓練事業 不正入札疑惑、厚労省職員が落札先と74回会食  12時45分
 ・タクシーにひかれ男性死亡、埼玉・川口市の県道  12時45分
 ・STAP細胞 実験マウスと異なる遺伝子を検出  5時50分
 ・安倍総理と朴大統領“初”顔合わせ 日米韓首脳会談  5時51分
 ・不明マレーシア機 インド洋南部に捜索絞り込み  5時54分
 ・安倍総理 プルトニウム大量保有に関し弁明  5時55分
 ・神戸大教授が帰国 中国で「身柄拘束されていた」  5時56分

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」3月27日例会のお知らせ  (笹井明子) ○今回は講師に東京弁護士会所属弁護士の坂本雅弥さんを講師にお招きし、「壊憲による集団的自衛権行使は許されない」のテーマでお話ししていただきます。

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!

2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 
新・全国の放射能情報一覧

情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス

「原発汚染水問題」 にかかわる緊急提言 日本科学者会議 2/11

「除染」 にかかわる提言 日本科学者会議 2/11

東電及び原子力規制委員会に極めて遺憾の意を表明し、緊急措置を求めます  民間福島原発事故収束委員会 2/7

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)


                      ○:記事から引用   ★:コメント  
3月26日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 日本は、一部の恩讐、過去に囚われて、将来を誤ってはならない  (蔵龍隠士)
 安倍首相への批判の言葉「歴史修正主義」とは? THE PAGE 3月23日(日)
 <慰安婦問題>河野談話って何? 「河野談話」全文付き
 憲法解釈変更「最高責任者は私」 首相答弁に党内で批判 朝日新聞 2014年2月14日
イシャジャの呟き: 消費税3%アップ 間近  誕生日の花 チュウリップ 花言葉 愛の宣告 魅惑
 今日のトピックス Blog3/25: 過労死防止法制定へ 「人の使い捨て」 許さぬ社会に 納得!善は急げである! 安倍コベ趣味より世のため人の為に 汗をかけ

●「九条の会」メールマガジン >> 第183号 ( 2014年03月10日号)を発信しました

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 「空襲は怖くない、逃げずに火を消せ」と命じた政府の責任 書籍『検証 防空法― 空襲下で禁じられた避難』について 大前治さん(弁護士)
今週の一言: 日本・韓国・在日コリアンの若者たちの15年の歩みを描く ― 映画「笹の墓標」 影山あさ子さん(映画監督)
今週の一言: 国家安全保障法の制定と集団的自衛権の行使 ― 解釈による9条の死文化 緒方蘭さん(弁護士) 1 現在の集団的自衛権をめぐる情勢  2 そもそも、集団的自衛権とは?  3 法案の提出方法—内閣法制局長官の交代  4 法案の内容  5 最後に
今週の一言: 映画「放射線を浴びた『X年後』」―"経済"と"命"を計る天秤 伊東英朗さん(映画監督)

今週の一言: 憲法世代の会 への熱きお誘い  毛利正道さん(64才・弁護士) ○全国の60代とこれに近い世代の皆さん、 憲法とともに昭和21~22年の前後に生まれた皆さん、 帰還兵士を父とする団塊の世代とその前後に生まれた皆さん、 日本国憲法と「晴れたあおぞら」の下で育った皆さん、 戦争のない70年の時代を生きてきた皆さん、1600万人、有権者の6人に一人を占めている皆さん、 日本や地球の前途、子や次世代を大いに心配されている皆さん、 60代に自民党憲法改正草案・秘密保護法に出くわした皆さん
 「日本国憲法とともに生まれ育った世代の会」 (略称=憲法世代の会)を結成、入会しませんか
今週の一言: いのちの市場化を進めるTPP 内田聖子さん(アジア太平洋資料センター〈PARC〉事務局長) ★新自由主義政策とTPP ★多国籍企業が牛耳る交渉 ★いま交渉はどうなっているのか 
今週の一言: 安倍首相靖国参拝違憲訴訟の試み 澤藤統一郎さん(弁護士)
今週の一言: 『自衛隊協力映画:『今日もわれ大空にあり』から『名探偵コナン』まで』 須藤遙子さん(愛知県立芸術大学・非常勤講師)
 法学館憲法研究所
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

規制委委員長 「公聴会ない場合ある」 原発安全審査  日経新聞 3/26 ○原子力規制委員会の田中俊一委員長は26日、原子力発電所の安全審査の一環として計画していた立地地域での公聴会について、自治体などから要請がなければ開催しない考えを示した。インターネットなどを通じ一般から意見を募集する機会は設ける。 規制委は安全審査の「合格証」にあたる審査書案について科学的な意見を聞く場として公聴会を開く意向だった。自治体などからは「審査は規制委が全面的に責任を負うべきだ」などとして公聴会の開催に難色を示す声が上がっていた。 規制委は今後、一通りの安全性を確認した九州電力川内原発(鹿児島県)の審査書案の作成に入る方針。  ★自治体などからは「審査は規制委が全面的に責任を負うべきだ」などとして公聴会の開催に難色を示す声が上がっていた??? つまりは、推進派の地元(首長)の声ということか? とんでもないこと。地元にしても、30キロ~50キロ圏内の地元の意見(要請)も聞くべきだ。
福島第1、燃料輸送クレーン停止 4号機、原因を調査 東京新聞 3/26 ○東京電力は26日、福島第1原発4号機の原子炉建屋にある使用済み核燃料プールで、燃料の取り出し作業に使用するクレーンが停止するトラブルがあったと発表した。原因を調べている。放射線量の上昇などは確認されていない。 東電によると、午前9時半ごろ、燃料輸送容器(キャスク)を運ぶ天井クレーンの故障ランプが点灯し、動かなくなった。使用済み燃料を入れた輸送容器をプールからつり上げる作業に向け準備中だったという。 4号機では昨年11月からプールに保管している燃料を共用プールに移送している。3月24日現在、燃料528体の移送を終え、プールには1005体が入っている。
過酷なタンク内清掃 新除染装置、不具合見逃しでツケ 東京新聞 3/26 ○東京電力福島第一原発の新型除染装置「ALPS(アルプス)」で不具合が起きているのに東電が運転を続けた結果、多数のタンクを高濃度の放射性物質で汚した。東電は「タンクの除染を始めた」というが、後始末をさせられるのは作業員。除染に当たった作業員らが語る現場は、過酷だった。…除染されたのは、ALPSで処理した水を一時的にためるため、装置脇にあるタンク一基。作業員らはタンク下部の側面に直径八十センチほどの点検孔を開け、高さ、直径ともに約十メートルあるタンクの中に入った。天板に二カ所ある点検孔を開け、そこから差し込むわずかな光と持ち込んだ発光ダイオード(LED)ライトの光だけが頼りだ。 すでに上部から高圧の水を吹きつけて洗浄してあるとはいえ、つい数日前まで一リットル当たり一〇〇〇万ベクレルと、放出基準の数十万倍もある放射性ストロンチウムなどを含む水が入っていた。ベータ線を発する物質で、被ばくの心配は少ないが、直接触れたり体内に取り込むと内部被ばくにつながる。 防護服の上にかっぱを二枚重ねし、かっぱのフードを全面マスクの上からテープで密封。手はゴム手袋など四枚重ね。足元は長靴と完全防備だ。 放射線管理の担当者からは「高圧の水で洗浄するとき跳ね上がった水しぶきをかぶらないように、注意に注意を重ねてほしい」と注意が飛んだ。 薄暗い中、高圧洗浄したりデッキブラシでこすったり、洗浄水を吸引したり、吸引しきれない水は布で拭き取る。五、六人の作業員がチームとなって約二十分ごとに交代する人海戦術で数日かけ作業を進めた。 完全防備のため、あっという間に全身汗だくに。顔から汗が滴り、マスクに水滴がつく。 ☆タンク内部の除染の様子(図解)
川内の避難指示解除準備区域 7月下旬にも解除 政府方針 福島民報 3/26 ○東京電力福島第一原発事故による川内村の避難区域のうち、比較的放射線量が低い避難指示解除準備区域について、政府は早ければ長期特例宿泊終了後の7月下旬に避難指示を解除する。25日、同村の5社の杜サポートセンターなどで開いた住民との意見交換会で方針を示した。居住制限区域については線量などを見極め、避難指示解除準備区域への再編を経て段階的に解除するとした。
東電、稼働手続きへ 第一原発地下水バイパス 県漁連が計画受け入れ 福島民報 3/26
東電の新組織は 「廃炉推進カンパニー」 原発メーカーの3人が執行役員に 福島民報 3/26 ○東京電力は25日、福島第一原発の廃炉・汚染水対策に専従するため、4月1日に社内分社で設立する新組織に、原発メーカーの三菱重工業、東芝、日立製作所グループから3人を招くと発表した。組織の名称は「福島第一廃炉推進カンパニー」とする。 原発メーカーからの3人は鈴木成光三菱重工業エネルギー・環境ドメイン原子力事業部事業部長代理、高山拓治東芝原子力事業部事業部長付、有馬博日立製作所電力システム社原子力事業統括本部原子力事業統括センタ事業主管兼福島原子力発電所プロジェクト推進本部副本部長。各社の原子力部門の責任者クラスで、東電の執行役員に就く。 東電は、高度な技術が必要となる廃炉工程に、メーカーの知見を生かす。  ★メーカーであれ、なんであれ、廃炉は初めてのみなさん。現場と一体で、プラン・デュ・シー欠かさぬように。はじめの見立ても大事だが。
低線量地点 8割超え 県放射線マップ更新 上毛新聞 3/26

福島原発事故:被ばく線量を公表せず 想定外の高い数値で 毎日新聞 3/25 ◇内閣府のチーム、福島の3カ所  東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示の解除予定地域で昨年実施された個人線量計による被ばく線量調査について、内閣府原子力被災者生活支援チームが当初予定していた結果の公表を見送っていたことが24日、分かった。関係者によると、当初の想定より高い数値が出たため、住民の帰還を妨げかねないとの意見が強まったという。調査結果は、住民が通常屋外にいる時間を短く見積もることなどで線量を低く推計し直され、近く福島県の関係自治体に示す見込み。調査結果を隠したうえ、操作した疑いがあり、住民帰還を強引に促す手法が批判を集めそうだ。
福島原発、地下水バイパスを容認 県漁連 「苦渋の決断」 東京新聞 3/25 ○福島県漁業協同組合連合会(県漁連)は25日、いわき市内で組合長会議を開き、東京電力と国が福島第1原発の汚染水対策で計画している「地下水バイパス」を容認することを決めた。 県漁連の野崎哲会長は記者団の取材に「福島第1原発の廃炉の一助になるため、責任をもって回答した。容認は漁業者にとって苦渋の決断だ」と述べた。 野崎会長は、経済産業省と東電に対し、排出する地下水に含まれる放射性物質濃度の基準を厳守することや、風評被害対策など5項目の要望書を手渡した。 地下水バイパスは、原子炉建屋に入る前の地下水をくみ上げ、海に放出する計画。

☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: このブログは4月1日から移転いたします ・ブログ連歌(355) ・ 民主平和党ホームページ ○ぷららブローチのサービス終了が予告されましたので、当ブログは来月からライブドアブログに移転することとしました。志村建世のブログ: ただいま当ブログへの引越し作業中です。・・・
 現在は工事中ですが、4月1日午前0時より運用を開始いたします。過去記事も含めて、すべてが現在とほぼ同じ状態で移行できる見込みです。
@動画: 「世界最高の論客」と評されるノーム・チョムスキー氏が、自主避難を余儀なくされた福島の親子らと面会/被災者の不安に寄り添わない日本政府の対応を厳しく批判
@動画: 民族紛争を終結させるための重要な3つの要素/ステファン・ウォルフ
植草一秀の『知られざる真実』: 猪瀬氏や渡辺氏の政治資金問題は実質的かつ重大
天木直人のブログ: 核・安保サミットを開催させてもらえない日本 ○…日本から核兵器級の高濃縮ウランとプルトニウムを撤去して米国に引き渡すと日米で合意した。これこそが「核兵器なき世界」に向けて危険物質の保全をめざすオバマ大統領にとっての「最大の成功」、「勝利」
きまぐれな日々: 「脱原発」には老朽原発廃炉と新規原発建設阻止が不可欠だ
薔薇、または陽だまりの猫: 3月18日郵政産業労働者ユニオン ストライキ報告/坂井貴司さんから
机の上の空: <電磁波メモ> イラク派遣自衛隊員、自殺者続出問題――謎を解く鍵は、もしかしたら、「電磁波被曝」にあるのかも知れない。イラク米軍兵士と同様、住民鎮圧・テロ防止対策で設置した「電磁波照射デバイス」による被曝で抑鬱状態に?

反‐貧困: 【公開講座】4/13(日) コミュニティ・オーガナイジングで労働運動が変わる
孫崎享のつぶやき: 米中首脳会議で日本が報道しないものー米中双方は「新しい大国関係を構築する」で合意 ○ホワイトハウスの発表した「二国間協議前におけるオバマ大統領及び習近平国家主席の発言(Remarks by President Obama and President Xi Jinping of China Before Bilateral Meeting)を見れば全く違う像が見える。
天木直人のブログ: この国は終わっている ○今度の核・安保サミットの場で見せつけられたことは、国際政治の大激動と、その中でなすすべなく沈みゆく日本の姿だ。 安倍政権に迎合し、それを正しく報じない大手メディアの無責任さだ。 外交一つをとってもこうだ。
五十嵐仁の転成仁語: 3月24日(火) 稀代のトリックスターによる一人芝居
テルヤ寛徳: 橋下氏再選、次点は無効票の大阪市長選の怪

第13期市民意見広告運動 ○市民意見広告運動/市民の意見30の会・東京  
 第13期市民意見広告運動スタートしました 2013年11月29日  私たちの名前と主張を記載した意見広告で、憲法記念日の新聞を埋め尽くしましょう!この意見広告運動は、集会や街頭デモに参加できない方も参加できる、紙上のデモです。 ぜひ賛同金をお寄せください。
「護憲+」ブログ: 4/12パネルディスカッション「Yes立憲主義 No解釈改憲」  (笹井明子) ○私達「老人党・護憲+」も協賛グループとして参加することになりました。当日は多くの方にお越しいただき、何が問題の本質なのか、安倍政権の「壊憲」に向けた暴走を押し止めるために私達に何ができるのかを、ご一緒に考え、議論し、学ぶ輪に加わっていただけることを願っています。 是非ご参加ください。
 同 パネルディスカッション 〔チラシ〕
「護憲+」ブログ: NHK会長らの罷免を求めるキャンペーン  (笹井明子)
 「私たちは、籾井勝人NHK会長、百田尚樹、長谷川三千子両NHK経営委員の罷免を求めます」の呼び掛けに対する、賛同者募集キャンペーン
孫崎享のつぶやき: 右派・右翼(安倍支持)とは天皇陛下の言葉に最も耳を傾けない人々でないか
You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

TBS: 大間原発の建設凍結求め提訴へ、函館市議会が議案可決 3/26 ○北海道函館市議会は26日、青森県の大間原発の建設凍結を求める議案を可決しました。全国で初めて、自治体が法廷で原発の是非を問うことになります。 大間原発の建設凍結を求め提訴する議案は、全会一致で可決されました。函館から津軽海峡を挟んで23キロの距離にある大間原発は、震災前の古い安全基準のまま建設が進められています。重大な事故が起きた場合、函館だけで8000人が死亡するとの試算もあります。 「可決で大間原発の問題が解決したわけではない。これからなので、地域を挙げて取り組んでいきたい」(函館市 工藤寿樹 市長) 函館市は来月3日に東京地裁に提訴する方針です。
規制委委員長 「公聴会ない場合ある」 原発安全審査  日経新聞 3/26 ○原子力規制委員会の田中俊一委員長は26日、原子力発電所の安全審査の一環として計画していた立地地域での公聴会について、自治体などから要請がなければ開催しない考えを示した。インターネットなどを通じ一般から意見を募集する機会は設ける。 規制委は安全審査の「合格証」にあたる審査書案について科学的な意見を聞く場として公聴会を開く意向だった。自治体などからは「審査は規制委が全面的に責任を負うべきだ」などとして公聴会の開催に難色を示す声が上がっていた。 規制委は今後、一通りの安全性を確認した九州電力川内原発(鹿児島県)の審査書案の作成に入る方針。  ★自治体などからは「審査は規制委が全面的に責任を負うべきだ」などとして公聴会の開催に難色を示す声が上がっていた??? つまりは、推進派の地元(首長)の声ということか? とんでもないこと。地元にしても、影響を受けるかも知れない30キロ~50キロ圏内の地元の意見(要請)も聞くべきだ。
派遣先と契約ないのに求人 労働局は不正見抜けず 東京新聞 3/26 ○大阪労働局は26日、派遣先企業と契約していないのに勝手に求人誌で労働者を募集したとして、岡山県美作市の派遣業「ショウワコーポレーション」に業務停止命令を出した。同社はハローワークにも同様の求人票を出していたが、担当者が見抜けず受理していた。虚偽の求人広告による行政処分は全国初という。 労働局によると、同社は昨年1月から今年2月までの間、雑誌やインターネットに派遣労働者を募集する広告を掲載。職業安定法などは派遣契約を結ばずに求人をしてはならないと定めているが、大阪、兵庫、岡山、広島の1府3県の47社とは契約がなく、291件の求人が不正だった。  ★求人難の当節、求人があれば、これ幸い… の足元を見られた、暴挙とも言えるが、素も素も、求人する側=派遣会社、『法の支配』も知らないで、求人票を出しただけ…状態かとも、見える。即ち、ブラック企業!?
ANN: 安倍総理の韓国語あいさつに“好意と批判”韓国反応 3/26
ANN: 列車にひかれて“5時間半”左足切断の男性に何が? 3/26 ○佐賀県のJR唐津駅で、男性が「左足を切断した」と自ら119番通報しました。通報は列車にひかれたとみられる時刻の約5時間半後。いったい、何があったのでしょうか。  ★通常は、ありえない事態(気づかないことも、自ら通報、失血死しなかったことも)だと、TVで解説、医者曰く…
ANN: 誤認逮捕1年…別の事件で逮捕の男が犯行自供 大阪 3/26 ○住所不定の40歳の男は去年1月、堺市の駐車場に止めてあった車から給油用のカードを盗み、そのカードでガソリン約25リットル、3500円相当をだまし取った窃盗と詐欺の疑いが持たれています。この事件を巡っては去年4月、大阪府警がガソリンスタンドの防犯カメラに映っていた40代の男性会社員をカードとガソリンの窃盗で逮捕し、大阪地検が起訴しましたが、のちに誤認逮捕と分かりました。警察が来店の履歴などを改めて調べるなどして、犯行は別の窃盗容疑などで逮捕された男によると特定し、男は関与を自供したということです。
改憲手続きは今国会整備へ 国民投票法、成立公算 東京新聞 3/26
【社説】 プルトニウム 保有ゼロこそ目標だ 東京新聞 3/26

TBS: マレーシア航空が会見、新たな事実は? 3/25 ○今月8日から消息不明となっていたマレーシア航空370便。24日夜、マレーシアのナジブ首相が緊急会見を行い、インド洋南部で墜落したという見方を示し、乗客の家族たちにも伝えたことを明らかにしました。 「(マレーシアの)首相は何も発見してないのに、何を根拠に言うのか。マレーシア政府は10日間ずっとこんな調子だ。私たちは彼らを信じない」(中国人乗客の家族) 知らせを受けた中国人乗客の家族は深い悲しみに暮れました。そして、25日、マレーシア航空が会見を行いました。 「マレーシア航空は初期の経済的援助、1人に対して5000米ドルお支払いしました。捜索は長期にわたり難航するでしょう。しかし家族への支援は継続します」(マレーシア航空の会見)  ★支援? きちんと訳が出来ているのか、気に懸かる… 為すべきは、謝罪と償いでしょ! まさか、テロだと決めつけて、私は、マレーシアやその航空会社は、悪くないとでも… まさか、ね。


ANN: 安倍総理と朴大統領“初”顔合わせ 日米韓首脳会談 3/26 ○日本とアメリカ、韓国の首脳会談が行われ、安倍総理大臣と朴槿恵(パク・クネ)大統領が初めて正式な会談で顔を合わせました。 一方の朴大統領は、「この場が3国間の協力を強化するきっかけになることを期待する」と話しましたが、安倍総理とは対象的に終始、固い表情でいたのが印象的でした。会談冒頭の握手も日韓双方の首脳が交わす場面は無く、関係改善の道のりはまだスタートについたばかりであることを物語っていました。
歴史問題で日本は対応を=「国民の心に傷」-韓国大統領 時事通信 3/25 ○… 朴大統領は、「安倍首相が歴代内閣の歴史認識を継承すると述べ、多少前向きな姿を見せていることは幸いだ」と改めて表明。その上で、元従軍慰安婦の女性の傷を小さくするための具体的対応を日本政府に要求した。  また、ドイツは過去の過ちを誠意をもって謝罪し、和解のために努力してきたと指摘。「日本もこうした点を学んでいかねばならないと思う」と語った。
ANN: 安倍総理 プルトニウム大量保有に関し弁明 3/26 ○安倍総理は、「利用目的の無いプルトニウムは持たない」と明言し、東海村の実験装置の高濃縮ウランとプルトニウムをすべて返還することでも合意した実績を強調し、懸念の払拭に努めました。この会議を推進してきたアメリカのオバマ大統領からも、「日米合意が今回のサミットの最大の成果だ」とお墨付きを得たと胸を張っても見せました。しかし、原発再稼働もまだ見通せないなかで、危険なプルトニウムを「使う」と言って大量保有し続けることに世界から厳しい目が向けられるのは避けられなさそうです。  ★使う?とは、核開発も例外ではない???のか、訝しい…「日本は、今でも、核保有国だ」の趣旨の発言が、かつてあったかと…
今国会中の結論困難=集団的自衛権で自民国対委員長 時事通信 3/25 ○自民党の佐藤勉国対委員長は25日の記者会見で、安倍晋三首相が目指す集団的自衛権の行使容認に関する与党内調整について、「今国会中に議論が終わるとは思えない」と述べ、結論を会期内に得るのは困難との見方を示した。  閣議決定を踏まえ、政府が提出を想定する関係法の整備についても「1本、2本ではないので(秋の)臨時国会で仕上げることにはならない。(来年の)通常国会でもそう簡単にぐいぐい進むことにはならない」と述べ、慎重審議が必要との考えを示した。
携帯見て答弁、質疑中断=法制局長官 時事通信 3/26 ○25日の参院外交防衛委員会で、小松一郎内閣法制局長官が部下から受け取った携帯電話の画面を見ながら答弁したことが問題視されて騒然となり、質疑が一時中断する場面があった。小松氏は「携帯を議場に持ち込んだのは国会のルールに反し、大変重大な誤りだった」と陳謝した。官僚が国会答弁でルール違反をとがめられるのは異例だ。  ★ひょっとして、大使、外交官時代も、我流、尊大な態度で、過ごしてきたのだろうか?
戦後70年の首相談話は 「未来志向」 答弁書を閣議決定 朝日新聞 3/25 ○安倍内閣は25日、戦後70年を迎える来年に出す予定の首相談話について「来年が戦後70周年であることも念頭に置いて、しかるべき時期に、21世紀にふさわしい未来志向の談話を発表したい」とする答弁書を閣議決定した。結いの党の柿沢未途衆院議員の質問主意書への答弁。 戦後50年の1995年に植民地支配を公式に認め、「痛切な反省の意」と「心からのおわびの気持ち」を表明した村山談話と、戦後60年の2005年に「改めて痛切な反省と心からのおわびの気持ち」を表明した小泉談話を含め「安倍内閣は歴史認識に関する歴代内閣の立場を全体として引き継いでいる」と答えた。  ★果て、さて、開けてみないと分からない!?玉手箱。ひけらかすこともないのに…
新 「武器三原則」、自公が了承 政府、来週閣議決定へ 東京新聞 3/25 ○自民、公明両党の安全保障プロジェクトチーム(PT)は25日の会合で、武器や関連技術の輸出を原則禁じた武器輸出三原則に代わる新たな「防衛装備移転三原則」案に関し、重要案件以外の輸出実績も公表する政府方針を了承した。両党はそれぞれ党内手続きを進め、政府は4月1日か4日に閣議決定する方向だ。 政府側が、首相を交えた国家安全保障会議(NSC)で審議した重要な輸出案件以外に、経済産業省を中心に防衛、外務両省など各省レベルで判断した案件も年次報告書で公表する仕組みを導入すると説明し、透明性の確保を求めていた公明党が了承した。  ★透明性より、重要な問題がある。それは、武器輸出禁止から解禁に、大転換しようとしていること。遺憾千万!? 安倍コベ罷り通る!永田町。
長崎、在韓被爆者に支給認めず 大阪判決と相反 東京新聞 3/25 ○長崎地裁は25日、全額支給を認めず、請求を棄却した。同種訴訟で初の判決となった昨年10月の大阪地裁は全額支給を認めており、相反する判断となった。 判決で井田宏裁判長は「援護法には国家補償の性格があるが、規定によっては国内被爆者に限定すると解される場合もある」との判断を示した。その上で医療費の規定は「指定医療機関での受診を原則としており、海外の医療機関は適用外。支給は国内被爆者に限られる」と結論付けた。  ★「援護法には国家補償の性格がある」は、良いとして、却って、制限的に解そうとは、如何なものか??? 救済するならするで、徹底すべきではないか。裁判所(裁判長)によって、区々な解釈、立ち位置、何年間も迷惑かける事に思いを致すならば、何のためにあるのか、含め改善すべきではないか!? 民間人には、置かれた環境、柵、金銭的等の制約、残された時間の問題もあるのに。個人の信条で、関係者の人生が、左右されてはね。国家機関、公務員、すべてに妥当する話…。
DHC会長:「みんな・渡辺代表に8億円」2回の選挙前に  毎日新聞 3/26 ○同誌は、借り入れた資金について収支や資産の報告が不十分で、政治活動や選挙活動に使われた場合は政治資金規正法や...
渡辺代表に8億円貸し付け 週刊誌に会社会長の手記 東京新聞 3/25 ○化粧品販売会社ディーエイチシー(東京)の吉田嘉明会長がみんなの党の渡辺喜美代表に選挙資金として計8億円を貸し付け、約5億4900万円が未返済だとする手記が、26日発売の週刊新潮に掲載されることが25日、分かった。 昨年5月に公開された渡辺代表の資産報告書には、借入金は2億5千万円と記載されている。 手記によると、渡辺代表から依頼を受けて2010年の参院選前に3億円、12年の衆院選前に5億円を渡辺代表の個人口座に振り込んだとしている。うち2億5千万円余りは既に返済されたという。 渡辺代表の事務所関係者は取材に「利子は払っており、問題ない」と説明した。
神戸大教授、中国で一時身柄拘束 少数民族調査中に 東京新聞 3/25 ○出張先の中国で一時連絡が取れなくなり、24日夜に帰国した神戸大大学院国際文化学研究科の王柯教授(57)が25日夜、神戸市灘区の神戸大で記者会見し、現地警察に身柄を拘束されていたと明らかにした。 王教授は「研究の中で中国の法律に触れるような行動があり、取り調べを受けていた」と説明。今月3日から福建省泉州市でイスラム系少数民族の聞き取り調査をし、その途中の7日に拘束された。 起訴には至らないと判断され、24日午前中に解放されたという。
2014-03-25

3/25: 過労死防止法制定へ 「人の使い捨て」 許さぬ社会に 納得!善は急げである! 安倍コベ趣味より世のため人の為に 汗をかけ

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・乗客・乗員の生存は絶望的~マレーシア航空  17時47分
 ・地検支部から逃走男 起訴内容、大筋認める  17時12分
 ・萩生田氏“河野談話発言”慎むべき~山口氏  17時6分   ★面従腹背!懲りない奴(ら)
 ・集団的自衛権めぐり、自民党が新機関設置へ  17時1分  ★首相の私設諮問機関とどんな関係に? ガス抜き?見せかけ!?
 ・G8という形に「固執しない」~露外相  16時14分
 ・G7ハーグ宣言を採択、ロシア制裁強化の道筋示せず  5時53分
 ・マレーシア首相「不明機はインド洋南部に墜落」との見方  0時0分
 ・核安全保障サミット始まる、首相「核安保の強化に尽力」  5時28分
 ・「親中協定」抗議で国会占拠、背景には台湾誕生以来の命題  6時16分
 ・エジプトの裁判所、前大統領支持者ら529人に死刑判決  5時28分

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」3月27日例会のお知らせ  (笹井明子) ○今回は講師に東京弁護士会所属弁護士の坂本雅弥さんを講師にお招きし、「壊憲による集団的自衛権行使は許されない」のテーマでお話ししていただきます。

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!

2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 
新・全国の放射能情報一覧

情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス

「原発汚染水問題」 にかかわる緊急提言 日本科学者会議 2/11

「除染」 にかかわる提言 日本科学者会議 2/11

東電及び原子力規制委員会に極めて遺憾の意を表明し、緊急措置を求めます  民間福島原発事故収束委員会 2/7

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)


                      ○:記事から引用   ★:コメント  
3月25日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「5.3市民意見広告運動」への賛同【追加願い】   (tetsujinn)
「護憲+」ブログ: 「小保方論文騒動」に見るマスコミの体質  (名無しの探偵)
「護憲+」ブログ: 安倍総理の「笑っていいとも!」出演について  (笹井明子・名無しの探偵・コナシ)
イシャジャの呟き: もう少しで 春  誕生日の花 レンギョウ 花言葉 達せられた希望 情け深い
 今日のトピックス Blog3/24: 菅官房長官、萩生田氏に(電話で)注意??? 歴代の総裁補佐官なら、耳目も集めまいが、安倍人事の末(路)だから、不問に付せず!?

●「九条の会」メールマガジン >> 第183号 ( 2014年03月10日号)を発信しました

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 「空襲は怖くない、逃げずに火を消せ」と命じた政府の責任 書籍『検証 防空法― 空襲下で禁じられた避難』について 大前治さん(弁護士)
今週の一言: 日本・韓国・在日コリアンの若者たちの15年の歩みを描く ― 映画「笹の墓標」 影山あさ子さん(映画監督)
今週の一言: 国家安全保障法の制定と集団的自衛権の行使 ― 解釈による9条の死文化 緒方蘭さん(弁護士) 1 現在の集団的自衛権をめぐる情勢  2 そもそも、集団的自衛権とは?  3 法案の提出方法—内閣法制局長官の交代  4 法案の内容  5 最後に
今週の一言: 映画「放射線を浴びた『X年後』」―"経済"と"命"を計る天秤 伊東英朗さん(映画監督)

今週の一言: 憲法世代の会 への熱きお誘い  毛利正道さん(64才・弁護士) ○全国の60代とこれに近い世代の皆さん、 憲法とともに昭和21~22年の前後に生まれた皆さん、 帰還兵士を父とする団塊の世代とその前後に生まれた皆さん、 日本国憲法と「晴れたあおぞら」の下で育った皆さん、 戦争のない70年の時代を生きてきた皆さん、1600万人、有権者の6人に一人を占めている皆さん、 日本や地球の前途、子や次世代を大いに心配されている皆さん、 60代に自民党憲法改正草案・秘密保護法に出くわした皆さん
 「日本国憲法とともに生まれ育った世代の会」 (略称=憲法世代の会)を結成、入会しませんか
今週の一言: いのちの市場化を進めるTPP 内田聖子さん(アジア太平洋資料センター〈PARC〉事務局長) ★新自由主義政策とTPP ★多国籍企業が牛耳る交渉 ★いま交渉はどうなっているのか 
今週の一言: 安倍首相靖国参拝違憲訴訟の試み 澤藤統一郎さん(弁護士)
今週の一言: 『自衛隊協力映画:『今日もわれ大空にあり』から『名探偵コナン』まで』 須藤遙子さん(愛知県立芸術大学・非常勤講師)
 法学館憲法研究所
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

クローズアップ2014:内閣府、被ばく線量公表せず 「帰還ありき」 露呈 毎日新聞 3/25 ◇内閣府のチーム、福島の3カ所  東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示の解除予定地域で昨年実施された個人線量計による被ばく線量調査について、内閣府原子力被災者生活支援チームが当初予定していた結果の公表を見送っていたことが24日、分かった。関係者によると、当初の想定より高い数値が出たため、住民の帰還を妨げかねないとの意見が強まったという。調査結果は、住民が通常屋外にいる時間を短く見積もることなどで線量を低く推計し直され、近く福島県の関係自治体に示す見込み。調査結果を隠したうえ、操作した疑いがあり、住民帰還を強引に促す手法が批判を集めそうだ。 毎日新聞は支援チームが昨年11月に作成した公表用資料(現在も未公表)などを入手した。これらによると、新型の個人線量計による測定調査は、支援チームの要請を受けた日本原子力研究開発機構(原子力機構)と放射線医学総合研究所(放医研)が昨年9月、田村市都路(みやこじ)地区▽川内村▽飯舘村の3カ所(いずれも福島県内)で実施した。 関係者によると、支援チームは当初、福島県内の自治体が住民に配布した従来型の個人線量計の数値が、航空機モニタリングに比べて大幅に低かったことに着目。 関係省庁の担当者のほか、有識者や福島の地元関係者らが参加する原子力規制委員会の「帰還に向けた安全・安心対策に関する検討チーム」が昨年9〜11月に開いた会合で調査結果を公表し、被ばく線量の低さを強調する方針だった。 しかし、特に大半が1ミリシーベルト台になると想定していた川内村の推計値が2.6〜6.6ミリシーベルトと高かったため、関係者間で「インパクトが大きい」「自治体への十分な説明が必要」などの意見が交わされ、検討チームでの公表を見送ったという。
新除染装置でも事態軽視 不具合見逃し1日運転 東電 福島第一原発 東京新聞 3/25 ○東京電力福島第一原発に大量貯蔵されている処理水の危険性を大幅低減する新型除染装置「ALPS(アルプス)」の性能が急低下した問題で、東電は装置を止めるほぼ一日前に異常を把握していたのに、装置の不具合を疑わず運転し続けていたことが分かった。その結果、浄化された水をためるはずのタンクを二十一基も汚染させた。事態を過小評価する東電の体質があらためて浮かんだ。


もんじゅ 当面活用で自公大筋合意 NHK 3/24 ○国の新たな「エネルギー基本計画」を議論している自民・公明両党の作業チームが開かれ、高速増殖炉「もんじゅ」について、放射性廃棄物を減らす研究などを行う施設として当面活用を続けることで大筋で合意しました。  ★公明党に、連立与党の軛!? 越えられず

☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 極楽往生の沖縄版 ・ブログ連歌(355) ・ 民主平和党ホームページ
 読谷の風: 「にぎやかな看取り」  親の気持ち  2014/3/25
 再生への旅: 永遠を失くした現代人  2014/03/24
市民社会フォーラム: 「包括的な健康調査を」?国連報告者グローバー氏
福島みずほのどきどき日記: ガンバるけど、ときどきてげてげでいこう!
植草一秀の『知られざる真実』: 次々に明るみに出る「フクシマの嘘」=「アベの嘘」
植草一秀の『知られざる真実』: 消費税増税の影響を懸命に否定する日経新聞の怪
孫崎享のつぶやき: 日本社会、政治的動機による暴力行為への敷居が少しずつ下がってきている
孫崎享のつぶやき: 何気なく触れた言葉が自分の生き方で影響を与える時がある。心を豊かにする100の言葉』の一部
孫崎享のつぶやき: 米国国民はウクライナへの介入を望んではいない-世論調査
天木直人のブログ: 萩生田失言の本当の深刻さ ○萩生田失言の本当の深刻さは、「終戦70周年に当たる来年に安倍首相は新たな政治談話を発表する」と暴露したことだ。 なぜこの萩生田発言がそれほど深刻なのか。 それは、来年2015年は中国にとって日本に勝利した年であるからだ。 いや、中国だけではなく米国を含む連合国の対日勝利70周年記念の年だ。 そんな年に安倍首相が自らの歴史認識に沿ってどんな政治談話を出そうとも、必ず世界から反発をくらう。 それとも私の歴史認識は間違っていましたという政治談話を出すつもりなのだろうか・・・

市民社会フォーラム: ◆3.30京都デモ 戦争いらない!秘密法いらない!原発いらない! に参加して下さい。
市民社会フォーラム: サンテレビニュースPORTから 出直し市長選挙について、他
市民社会フォーラム: レイバーネットTV第66号番宣~山形の百姓・菅野芳秀さん大いに語る
@動画: 原発事故で飛び散った放射性物質は地面に落ちただけで「無くなった」訳ではありません。風などで再飛散すれば、その都度被ばくします/武田邦彦(たけだくにひこ)教授

第13期市民意見広告運動 ○市民意見広告運動/市民の意見30の会・東京  
 第13期市民意見広告運動スタートしました 2013年11月29日  私たちの名前と主張を記載した意見広告で、憲法記念日の新聞を埋め尽くしましょう!この意見広告運動は、集会や街頭デモに参加できない方も参加できる、紙上のデモです。 ぜひ賛同金をお寄せください。
「護憲+」ブログ: 4/12パネルディスカッション「Yes立憲主義 No解釈改憲」  (笹井明子) ○私達「老人党・護憲+」も協賛グループとして参加することになりました。当日は多くの方にお越しいただき、何が問題の本質なのか、安倍政権の「壊憲」に向けた暴走を押し止めるために私達に何ができるのかを、ご一緒に考え、議論し、学ぶ輪に加わっていただけることを願っています。 是非ご参加ください。
 同 パネルディスカッション 〔チラシ〕
「護憲+」ブログ: NHK会長らの罷免を求めるキャンペーン  (笹井明子)
 「私たちは、籾井勝人NHK会長、百田尚樹、長谷川三千子両NHK経営委員の罷免を求めます」の呼び掛けに対する、賛同者募集キャンペーン
孫崎享のつぶやき: 右派・右翼(安倍支持)とは天皇陛下の言葉に最も耳を傾けない人々でないか
You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

TBS: 東京で平年より1日早く桜開花、都心で気温22度 3/25
【話題のニュース】  特養入所、待機は52万人 高齢化進み10万人増 3/25 ○厚生労働省は25日、特別養護老人ホーム(特養)への入所を希望している待機者が、今年3月の全国集計で約52万2千人に上ったと発表した。2009年12月の前回集計の約42万1千人より約10万人増えた。食事や排せつに介助が必要な要介護3~5の中重度者は約34万4千人で、待機者全体の3分の2を占めた。 急速な高齢化の進行で、自治体が特養を整備するペースを入所希望が上回り待機者が増加した。 政府は在宅介護への移行を促しており、特養へは原則、要介護3以上に限定する方針。ただ、特養での介護を望む高齢者が依然多く、政府方針とのギャップが浮き彫りとなった格好だ。  ★少子高齢化も、人口減少社会も、非正規雇用も、格差社会も、政府に予見できぬはずはない。政策によって将来した、政策禍も否定できないのではないか!? 在宅介護への移行??? どこにそんな受け皿があるか! 老老介護をなんと見る!! 非正規雇用を解消しない限り、少子高齢化は、止むことはあるまい。人口減少も! 需要は増えても、受け皿は、枯渇する!? 絵空事の観念論、誰が振り回しているのか。政府の社会保障費を軽減したいなんぞという望みは、個人、親や子の代替の効かない絶対的負担こそ、先ず、政治責任で解消すべきだ。軍拡遊びなんて、後の後。
NNN: 萩生田氏“河野談話発言”慎むべき~山口氏 3/25 ○「(安倍首相が)国会で『河野談話を見直すことは考えていない』と明言して日米韓首脳会談が実現した。政府の方針に誤解を与える、こういう発言だと思う。ひいきの引き倒しになるような言動は厳に慎むべきである」-山口代表はこのように述べ、萩生田氏を厳しく批判した。 さらに、衛藤首相補佐官が安倍首相の靖国神社参拝に関連して「アメリカに失望した」などと発言したことも取り上げ、「以前にも誤解を招いた事例があったにもかかわらず、またしてもこういうことがあったのは、与党の一員として反省すべきことだ」と苦言を呈した。   ★さて、改めるものやら??? 意思表示として、クビにすべきだ。
ANN: 猪瀬氏を立件へ 5000万円「政治資金」と認める 3/25 ○選挙資金の場合、公選法で収支報告書への記載が義務付けられていますが、5000万円の記載はありませんでした。このため、特捜部は猪瀬氏を略式起訴することも視野に最終調整を進めています。
総連本部売却決定 「司法の暴挙」 副議長が記者会見 東京新聞 3/25 ○朝鮮総連中央常任委員会の南昇祐副議長は25日、競売でマルナカホールディングス(高松市)への売却が許可された東京都千代田区の中央本部で記者会見し、「司法当局が在日朝鮮人に対する民族的差別をあらわにした暴挙だ」と、許可決定を出した東京地裁の判断を非難した。 南副議長は総連の実質ナンバー2。故金日成主席と故金正日総書記の肖像が掲げられた一室で開かれた記者会見には、外国メディアを含む約30人が集まった。
大阪府教委:君が代対応、校長裁量に 起立斉唱目視を修正 毎日新聞 3/25
【社説】 橋下市長再選 冷めた民意の声を聞け 東京新聞 3/25 ○混迷からの出口はさらに遠のいたのではないか。橋下徹氏が出直し大阪市長選で再選されたが、議会との溝は広がったまま。民意は「喧嘩(けんか)戦術」に冷ややかだった。双方とも話し合いに返るべきだ。 橋下氏はこれまで、既得権益層を「敵」に見立てて攻撃する手法で人気を集めてきた。今回も、大阪都構想を止めたければ僕を落とせばよい、という論法で出直し選を仕掛けたが、有権者の反応は冷ややかだった。 投票率はわずか23・59%にとどまった。逆に、白票などの無効票が投票総数の13・53%も占めた。 主要政党が対抗馬を擁立せず、「独り相撲」を取らされる形ではあったが、民意を人質に取るような選挙に突っ走った「橋下流」に、民意がそっぽを向いたことを示している。 議会の抵抗で行き詰まった都構想を推し進めるべく、市長だった橋下氏が自ら仕掛けた出直し選だった。
【社説】 [教科書変更応じず] 毅然と圧力はね返した 沖縄タイムス 3/25 ○八重山地区の中学校公民教科書の採択問題で、竹富町教育委員会は24日、定例会を開き、文部科学省の是正要求に応じない方針を確認した。  竹富町教委の毅然(きぜん)として揺るぎのない姿勢は、決して間違ったことをやってはいない、という強い確信に支えられている。  「みんなすくすくと、楽しく、明るく学校活動をやっているのに、どうして混乱を招くようなことをするのか。ほんとに不思議でしょうがない」。慶田盛安三教育長が指摘するように、学校現場では何の問題も起きていない。  採択問題がここまでもつれ、長引いてきたのは、本をただせば教科書無償措置法と地方教育行政法という二つの関連法の矛盾を放置し、広域採択制度の不明確な点を是正せずにほったらかしてきたからである。
【社説】 【原爆症認定】 抜本的な制度改善を急げ 高知新聞 3/25 ○国が原爆症と認定しない被爆者を、裁判所が認める――そんな司法判断がまた下された。  長崎で被爆した男女4人が、原爆症認定申請を国に却下され、その取り消しを求めた訴訟で、大阪地裁は全員を原爆症と認める判決を出した。  1957年に原爆症認定制度が始まって以来、審査結果をめぐる集団訴訟などで国の敗訴が続いてきた。そのため国は6年前に認定基準を緩和したものの、その旧基準でも既に2件で原告側が勝訴している。  今回、原爆症と認定された被爆者4人も旧基準で申請して却下されたために訴えていた。しかも4人は、昨年12月に旧基準を一部見直した新基準で申請し、それでも却下されている。  旧基準だけでなく、新基準で申請を却下された被爆者が、司法の場で原爆症と認定される。この意味を国は重く受け止めるべきだ。   ★潔くないというか、美しくないというか、人権保障をすべき本来業務を怠ったというべきか、情けない行政、厚労省官僚だ!? 自説のみに拘泥している!? 法の支配の最高権威者は、司法権、その長にある。所管業務であれ、厚労省ではない。その大臣でもない。
【社説】 過労死防止法制定へ 「人の使い捨て」 許さぬ社会に 愛媛新聞 3/25 ○「命より大切な会社や仕事などない」―そんな当たり前の認識が、日本の社会に浸透する一歩になればと願う。  自民党のワーキングチームが、過労死や過労自殺を防止する法律の骨格案を示した。  社会から過労死をなくすことを「国の責務」と明確に位置づけ、大綱の策定を義務づける。その上で、実態の調査研究や啓発、相談体制の整備などを対策に挙げ、地方自治体や事業主に対しては対策への協力を努力義務とした。  過労死をなくす重要性を正面から訴える初の法律の意義は、極めて大きい。ただ、骨格案は理念的で、企業への規制や罰則など強制力がなく、実効性には疑問が残る。自民党は、野党が昨年末に国会提出した先行法案と調整の上、今国会での成立を目指すとしており、内容を詰めた上で一刻も早い成立を望みたい。
【社説】 安保をただす 集団的自衛権 「行使」 の戦争は何度も 信濃毎日新聞 3/25 ○集団的自衛権の行使容認問題が焦点となる後半国会に向け、安倍晋三首相がアクセルを踏み込んでいる。  先週末に行われた防衛大学校の卒業式では「日本近海の公海上で米軍のイージス艦が攻撃を受けるかもしれない。そのとき日本は何もできないということで本当によいのか」などと訓示した。  集団的自衛権は、米国やソ連といった大国が他国への武力行使を正当化するために利用してきた歴史がある。日本が行使を認めれば、米国の求めなどで戦争に加担する恐れが高まる。  野党がそこを突いても、首相は正面から向き合おうとしない。集団的自衛権は過去の行使事例の検証も含め、徹底的に論議すべき問題だ。容認ありきの姿勢で結論を急ぐことは許されない。
【社説】 袴田事件 認定事実は本当なのか 信濃毎日新聞 3/25 ○強盗殺人罪などで死刑判決を受けた袴田巌死刑囚の第2次再審請求審で、静岡地裁が27日、再審を認めるかどうかの決定を出す。  1980年の死刑確定から34年。時がたつにつれ、認定された事実への疑いが濃くなる。ためらわず再審開始を決め、証拠を検証し直すべきだ。  ★支持
【社説】 従軍慰安婦問題/思慮を欠く発言が多過ぎる 河北新報 3/25 ○安倍晋三首相の側近が「不適切発言」を繰り返すようでは、近隣諸国との関係改善など進みようがないではないか。 自民党の萩生田光一総裁特別補佐が23日、従軍慰安婦問題をめぐり旧日本軍の関与と強制性を認めた1993年の河野洋平官房長官談話の作成経緯の検証を受け、新たな政治談話を検討すべきだとの考えを示した。 オランダ・ハーグで開かれている核安全保障サミットに合わせて、米政府が仲介する形で、日米韓首脳会談が25日に開かれようとする、その直前に飛び出した。 歴史認識などをめぐり日韓の対立が解けず、安倍首相と朴槿恵韓国大統領が初めて正式対話の席に着く極めて重要な会談となる。米国の顔に泥を塗るようなわけにはいかず、会談が流れることはあるまいが、韓国が態度を硬化させる見解を、この時期に示す無神経ぶりに驚く。 安倍首相が河野談話と過去の植民地支配と侵略を認めた1995年の村山富市首相談話の継承を表明、韓国の軟化を誘い、何とか日米韓首脳会談の設定にこぎ着けたというのにである。  ★安倍コベ人事の、自然の勢い!? 二枚舌?
首相周辺、止まらぬ失言 「個人の発言」 で逃げる官邸 日米韓首脳会談控え 「かばいきれない」 北海道新聞 3/25 ○安倍晋三首相周辺などの物議を醸す言動が収まらず、首相官邸が「個人的な発言だ」と火消しに追われる場面が相次いでいる。NHKの籾井(もみい)勝人会長らに続き、今度は首相最側近とされる自民党の萩生田(はぎうだ)光一総裁特別補佐が、従軍慰安婦問題をめぐる新たな談話検討に言及。日韓首脳の初の直接対話を控えた大事な時期だけに「さすがに、かばいきれない」(官邸筋)との声も上がる。  「個人的という形の中で発言したと承知している。(新たな談話は)あり得ない」。菅義偉官房長官は24日の記者会見で、萩生田氏の発言を否定した。その後、菅氏は萩生田氏に電話し、「どういう感じで言ったんだ。誤解を与える」と注意した。  萩生田氏は23日、慰安婦への旧日本軍の関与と強制性を認めた河野談話に関して「検証作業で新事実が出てくれば、新しい談話を発表すればいい」と発言。新談話について「(首相も)否定してない」と述べた。  河野談話をめぐっては、首相が「見直さない」と明言したことが決め手となり、オランダ・ハーグでの日米韓首脳会談が決まった経緯がある。萩生田氏の発言に韓国外務省は早速「容認できない」と反発した。


ANN: 不明マレー機「墜落」 根拠は“画像”“浮遊物” 3/25 ○マレーシアの航空機が行方不明になって25日で17日目です。…マレーシアのナジブ首相は24日深夜、「航空機はインド洋南部で墜落した」と結論付けました。墜落の根拠は「イギリス当局が解析した衛星データを基に出した結果だ」としています。墜落したとされる海域は風や波が強く、「世界で最も荒い海」とも呼ばれています。 ★確かに、これしきのことで死亡を宣告されては堪るまい!?

TBS: G7ハーグ宣言を採択、ロシア制裁強化の道筋示せず 3/25 ○ウクライナ情勢をめぐり、G8からロシアを除いたG7の首脳が参加する緊急会合が24日、オランダのハーグで開催されました。各国首脳はハーグ宣言を採択し、この中で、ロシアによるクリミア併合を非難したほか、事態に改善が見られるまでロシアをG8のメンバーから排除するなどとしています。 これを受け、6月にロシアで予定されていたG8サミットは、開催できなくなりました。しかし、アメリカが提唱しているロシアの基幹産業をターゲットにした経済制裁に対しては、ロシアと経済関係の深いヨーロッパ各国からの反発が強く、具体的な制裁強化の方向性を取りまとめる事はできませんでした。
TBS: 核安全保障サミット始まる、首相「核安保の強化に尽力」 3/25 ○安倍総理は開会式に続いて行われた全体会合で演説し、「日本は、核廃絶に向けた世界的な核不拡散・核軍縮の推進のため、核セキュリティの強化に国内的にも国際的にも引き続き尽力します」と強調しました。 また、開会式に先立ち日本政府は、日本が冷戦時代にアメリカから研究用に提供されたプルトニウムと高濃縮ウランをアメリカ側に返還するという共同声明を発表し、「核物質の最小化」と「適正管理」に協力する日本の姿勢をアピール
ANN: G8に「こだわりはない」G8参加停止でロシア外相 3/25 ○ロシアのメディアによりますと、オランダを訪れているラブロフ外相は24日、6月にソチで予定されているG8サミットについて、西側諸国が「時代遅れだと認識しているなら、好きにすれば良い」とロシアがG8開催にこだわらないことを明らかにしました。一方、ショイグ国防相は24日、編入されたクリミアに閣僚で初めて訪問しました。元ウクライナ軍指揮官らと面会し、「希望者は全員、ロシア軍の任務に就ける」と入隊を呼び掛けるなどクリミアのロシア化を押し進めています。また、ロシア上院のウェブサイトには、新たな領土としてクリミア半島などが加わりました。
NNN: ウクライナ、クリミアからの軍撤退命じる 3/25
TBS: マレーシア首相「不明機はインド洋南部に墜落」との見方 3/25 ○「新たなデータによると、マレーシア航空370便は、インド洋南部で飛行を終えた」(マレーシア ナジブ首相) マレーシアのナジブ首相は消息不明の航空機について、イギリスの衛星データを解析した結果、航空機はオーストラリア・パース沖のインド洋南部で「飛行を終えた」と述べ、乗客の家族たちに墜落したとの見方を伝えたことを明らかにしました。 航空機の残骸などはいまだ確認されていませんが、マレーシア政府は、捜索状況などについて、25日会見を行うとしています。
慰安婦問題: <河野談話>萩生田氏発言 火消しに追われた菅官房長官 3/24 ○オランダ・ハーグでの日米韓首脳会談を25日(日本時間26日未明)に控え、日本政府が歴史認識問題で苦慮している。従軍慰安婦への旧日本軍の関与を認めて謝罪した1993年の「河野談話」の検証に関連し、自民党の萩生田光一総裁特別補佐が「新たな政治談話」を提起したことに韓国が反発。仲介役の米国への配慮から3カ国首脳会談を無難に乗り切りたい日本は、菅義偉官房長官が24日、火消しに追われた。歴史認識問題は3カ国会談の議題から外れたものの、その進展なしには日韓関係の改善が見込めないことを今回の一件は改めて示した。  ★敢えて、波風!? 燻る歴史修正主義!? 
 安倍首相への批判の言葉「歴史修正主義」とは? THE PAGE 3月23日(日)
 <慰安婦問題>河野談話って何? 「河野談話」全文付き
【社説】 慰安婦隠蔽疑い 所蔵資料で強制性補強を 琉球新報 3/24 ○戦時中の最たる人権侵害である旧日本軍の従軍慰安婦問題で、軍の組織的関与を示す新たな事実が明るみに出た。太平洋戦争中にインドネシアで海軍兵曹長だった男性が、現地での女性の強制連行と隠蔽(いんぺい)工作を証言していた。 1962年に法務省が実施した戦争犯罪に問われた元軍人への聞き取りに対し、元兵曹長は「(慰安婦として)現地人など約70人を連れてきた」「他にも約200人を部隊の命で連れ込んだ」と、供述していた。  関東学院大の林博史教授の研究室が国立公文書館の保管資料を見つけた。さらに、元兵曹長は、強制売春が戦争犯罪に問われることを「最も恐れた」と告白し、「軍需部などに強硬談判して約70万円をもらい、各村長を通し住民の懐柔工作に使った」と、隠蔽の生々しい実態を語っていた。  軍当局が大金をばらまいてまで現地住民に口止めを図った事実は、重大な戦犯行為に当たると認識していた証左であろう。  強制連行、売春強要が違法であることを熟知した日本軍が公文書に記録を残すことはほとんどない。加えて敗戦時には膨大な公文書が焼却され、従軍慰安婦問題などの検証を困難にしている。  今回の兵曹長の供述は、強制連行、兵士の性のはけ口となる行為の強要、隠蔽工作がセットになっている点で重要だ。軍の組織的関与を十分に裏付けている。
【社説】 橋下氏再選/都構想は浸透していない 神戸新聞 3/24
大阪市政: <大阪市>公募の東成、鶴見の両区長を更迭へ 3/25 ○大阪市は全国公募で民間から就任した東成、鶴見の両区長を今月末で更迭する方針を固めた。2012年夏に橋下徹市長は「大阪都構想実現のキーマン」として全24区長を任命したが、城東区長の退職も決まっており、既に退職した前北区長を含めて4月に計4人が交代する。後任には市職員を充てる方針で今月25日に発表する。 元人材コンサルタントの森伸人・東成区長(55)は昨年9月、部下の女性職員に体を触るなどのセクハラを繰り返したとして減給処分を受けた。元関西電力社員の都倉尚吾・鶴見区長(54)は今年1月、市の受注業者と会食など不適切な交際を続けたとして口頭注意を受けた。 橋下市長は2月、「適任者を選ぶことができなかった僕の任命責任だ」と述べ、複数の区長を更迭する方針を示していた。民間人の公募区長を巡っては4人とは別に、前東住吉区長が経歴詐称などが発覚して13年4月に分限免職されている。  ★なんたる人々、これが、鏡か???? 人の上に立つ? 橋下と一脈通ずる…
空襲被害援護法の制定要求、大阪 東京以外で2例目 東京新聞 3/24 ○大阪府田尻町議会は24日、太平洋戦争の空襲被害者を救済する法の制定を求める意見書を全会一致で可決した。空襲被害者や遺族らでつくる「全国空襲被害者連絡協議会」(全国空襲連)によると、同様の意見書が地方議会で採択されるのは、東京以外では長崎県佐世保市に続き2例目。 旧軍人・軍属や遺族には恩給や年金が支払われてきたが、空襲などによる一般戦災者は放置されたまま。近年、被害の実態調査や国家補償を求める機運が高まり、2010年に全国空襲連が結成された。翌11年には国会議員による超党派の議連が発足している。
佐世保に自衛隊水陸両用車配備へ 政府、離島防衛で拠点化 東京新聞 3/24
米韓海兵隊が韓国で演習 沖縄からオスプレイも 東京新聞 3/24
軍事情報保護:MOU締結を日米韓が検討中 韓国紙報道 毎日新聞 3/24 ○韓国大手紙・朝鮮日報は24日付朝刊で、日米韓3カ国が軍事情報保護に関する政府間覚書(MOU)締結に向けて積極的に検討中と報じた。2012年に韓国側が直前に署名を延期した日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)締結が暗礁に乗り上げているため、まずは3カ国での協力を進める方針という。
【社説】 国民投票法改正 「宿題」 の決着を焦るな 毎日新聞 3/24 ○憲法改正の手続きを定める国民投票法の改正問題に動きがあった。与党と民主党、みんなの党が18歳への投票年齢引き下げを4年後に先送りすることなどで大筋で歩み寄り、今国会成立の可能性が出てきた。 現行法で積み残された課題への取り組み自体は必要だが合意内容をみる限り、選挙権年齢の引き下げなど「宿題」が解決したかは疑問がある。改憲への地ならし優先で決着を急ぐべきではない。 国民投票法は(1)投票できる年齢の確定(2)公務員による賛否をめぐる勧誘の扱い(3)投票の対象を改憲以外に認めるか−−が3課題とされる。 投票年齢を現行法は「18歳以上」とする一方で、成人、選挙権年齢を18歳へ引き下げるまでは「20歳以上」だと付則で定める。このため、投票を行った場合に解釈が混乱を来しかねない。また、投票への賛否を勧誘するような運動が地方公務員は法律で禁じられていることなども課題となっている。
【社説】 安保をただす 自衛権の拡大 あれもこれもの乱暴さ 信濃毎日新聞 3/24 ○集団的自衛権の行使容認を目指す安倍晋三首相は、日本が攻撃を受けた場合の「個別的自衛権」や国連憲章に基づく「集団安全保障」でも、自衛隊の活動の拡大に意欲を示している。  見直す必要はあるか、憲法の下で許されるのか―。それぞれ丁寧に議論しなければならない。あれもこれも一気に進めようという点でも、政府のやり方は乱暴だ。
「チェック機関ない」 藤沢で特定秘密保護法の学習会 弁護士が問題点説く 東京新聞 3/24 ○「秘密保護法廃止をめざす藤沢の会」は二十二日、藤沢市内で、昨年十二月に国会で成立した特定秘密保護法の学習会を開いた。講師を務めた日弁連秘密保護法対策本部事務局次長の山下幸夫弁護士は「非常に広範な秘密が指定されることになり、チェックする機関がない」など問題点を説いた。 約五十人が参加。同法の内容を批判した新聞報道に対する「自民党の反論」を読み直しながら、山下弁護士は「何が秘密なのか分からない。官僚がやりたいようにやれることが最大の問題」と指摘。テロリズムの定義や国会のチェック機能などをめぐり、「自民党の反論は反論になっていない」と語った。 出席者は、地方自治体との関係などについて質問。山下弁護士は「短期間で作られており、議論されていないことが多い」と応じ、今後、同法に絡み、秘密を守るための新たな法整備が進む可能性を指摘した。「廃止をめざす会」の世話人らは「施行させないように声を上げ続けなければいけない」と訴えた。 
2014-03-24

3/24: 菅官房長官、萩生田氏に(電話で)注意??? 歴代の総裁補佐官なら、耳目も集めまいが、安倍人事の末(路)だから、不問に付せず!?

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・信号無視で死亡事故 海自幹部を逮捕  19時25分
 ・女性ひき逃げ死、知人の男逮捕 福岡  19時6分
 ・判決に不服 オウム元幹部・平田被告が控訴  18時16分
 ・東証と大証が一本化 ようやく統合完了  17時24分
 ・橋下市長が会見 都構想進める考えを強調  17時16分   ★来年を待つまでもない!?のでは。
 ・安倍総理がオランダ到着「アンネの日記破損は遺憾」  5時50分  ★他人事の「遺憾」より、自らのお詫びを、世界に、内に!
 ・ロシアのクリミア制圧進む ウクライナ軍が撤退へ  5時50分
 ・タンクから漏れた汚染水が地下水に 福島第一原発  5時50分  ★除染、除染と言いながら、泥沼へ!?未開の世界へ
 ・投票率は過去最低 大阪市長選で橋下氏が再選  5時50分   ★不信任も同然!? 未だ、橋下劇場か?
 ・自衛隊機が豪到着 マレーシア航空機捜索へ  5時50分

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」3月27日例会のお知らせ  (笹井明子) ○今回は講師に東京弁護士会所属弁護士の坂本雅弥さんを講師にお招きし、「壊憲による集団的自衛権行使は許されない」のテーマでお話ししていただきます。

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!

2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 
新・全国の放射能情報一覧

情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス

「原発汚染水問題」 にかかわる緊急提言 日本科学者会議 2/11

「除染」 にかかわる提言 日本科学者会議 2/11

東電及び原子力規制委員会に極めて遺憾の意を表明し、緊急措置を求めます  民間福島原発事故収束委員会 2/7

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)


                      ○:記事から引用   ★:コメント  
3月24日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 春霞み  誕生日の花 ムスカリ 花言葉 夢にかける思い
 今日のトピックス Blog3/23: 萩生田氏(自民総裁補佐)新たな談話発表も 発言「容認できず」=韓国 二枚舌外交? 不信は、消費増税後の経済不安76%にも!? 

●「九条の会」メールマガジン >> 第183号 ( 2014年03月10日号)を発信しました
九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 「空襲は怖くない、逃げずに火を消せ」と命じた政府の責任 書籍『検証 防空法― 空襲下で禁じられた避難』について 大前治さん(弁護士)
今週の一言: 日本・韓国・在日コリアンの若者たちの15年の歩みを描く ― 映画「笹の墓標」 影山あさ子さん(映画監督)
今週の一言: 国家安全保障法の制定と集団的自衛権の行使 ― 解釈による9条の死文化 緒方蘭さん(弁護士) 1 現在の集団的自衛権をめぐる情勢  2 そもそも、集団的自衛権とは?  3 法案の提出方法—内閣法制局長官の交代  4 法案の内容  5 最後に
今週の一言: 映画「放射線を浴びた『X年後』」―"経済"と"命"を計る天秤 伊東英朗さん(映画監督)

今週の一言: 憲法世代の会 への熱きお誘い  毛利正道さん(64才・弁護士) ○全国の60代とこれに近い世代の皆さん、 憲法とともに昭和21~22年の前後に生まれた皆さん、 帰還兵士を父とする団塊の世代とその前後に生まれた皆さん、 日本国憲法と「晴れたあおぞら」の下で育った皆さん、 戦争のない70年の時代を生きてきた皆さん、1600万人、有権者の6人に一人を占めている皆さん、 日本や地球の前途、子や次世代を大いに心配されている皆さん、 60代に自民党憲法改正草案・秘密保護法に出くわした皆さん
 「日本国憲法とともに生まれ育った世代の会」 (略称=憲法世代の会)を結成、入会しませんか
今週の一言: いのちの市場化を進めるTPP 内田聖子さん(アジア太平洋資料センター〈PARC〉事務局長) ★新自由主義政策とTPP ★多国籍企業が牛耳る交渉 ★いま交渉はどうなっているのか 
今週の一言: 安倍首相靖国参拝違憲訴訟の試み 澤藤統一郎さん(弁護士)
今週の一言: 『自衛隊協力映画:『今日もわれ大空にあり』から『名探偵コナン』まで』 須藤遙子さん(愛知県立芸術大学・非常勤講師)
 法学館憲法研究所
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

地下水バイパス容認へ=県漁連、25日に決定-福島 時事通信 3/24 ○福島県の相馬双葉漁業協同組合(相双漁協)は24日、東京電力が福島第1原発で汚染される前の地下水をくみ上げて海に放出する「地下水バイパス計画」を容認する方針を決めた。地下水の放射性物質検査の強化や、風評被害が発生した場合の補償などを条件とする。 地下水バイパスは放射能汚染水の増加対策の一つで、県内では、いわき市漁協も受け入れる意向を示している。県漁業協同組合連合会(県漁連)は25日の組合長会議で容認方針を決定し、政府と東電に対し、相双漁協とは別に風評対策の実施などを盛り込んだ要望書を提出する見通し
第1原発・観測用井戸でトリチウム4600ベクレル検出 福島民友 3/24 ○東京電力福島第1原発の地上タンクから2月に汚染水約100トンが漏れた問題で、東電は23日、漏えいタンクの東側(海側)に掘った観測用井戸で22日に採取した水から、放射性トリチウム(三重水素)が1リットル当たり4600ベクレル検出されたと発表した。21日採取分の410ベクレルから濃度が10倍以上に急上昇した。東電は「漏れた汚染水が影響した可能性は否定できない」としている。
第1原発・タンク2基で高線量 最大150ミリシーベルト 福島民友 3/24 ○東京電力は23日までに、福島第1原発の汚染水を貯蔵するタンク2基の外側で非常に高い空間線量を確認したと発表した。1基ではベータ線が毎時150ミリシーベルト(15万マイクロシーベルト)、もう1基では毎時40ミリシーベルト(4万マイクロシーベルト)を計測した。タンクはいずれも漏えいの危険性が高いボルト締め型。
「行政追認の判決」 と批判 園児津波犠牲で遺族 東京新聞 3/24 ○東日本大震災の津波で犠牲になった宮城県山元町立東保育所の園児2人の遺族が損害賠償を求めた訴訟で、仙台地裁が24日、請求を棄却したのを受け、原告の遺族らが仙台市内で記者会見し「行政の言い分を追認した判決だ」と批判した。
志賀原発活動性なしと判断できず 断層で規制委 東京新聞 3/24 ○原子力規制委員会の有識者調査団は24日、2月に現地で調査した北陸電力志賀原発(石川県)の敷地内断層について「地盤をずらす可能性のある断層」(活断層)に当たるかどうかを議論した。島崎邦彦委員長代理は「現状では活動性なしとは判断できない」と指摘。引き続き追加調査などの必要性を検討していく方針を示した。
「保証なく原発再稼働か」=立地自治体議員、政府に質問状 時事通信 3/24 ○原発を抱える道県の地方議員ら計147人で構成する「原発立地自治体住民連合」の代表者らは24日、内閣府を訪れ、「原発事故が100%起こらないことを住民に保証するのか、保証できないまま再稼働するのか」などと問う、政府への公開質問状を提出した。 質問は他に、「(各原発の)直下型地震に耐えられるマグニチュード数を答えよ」「使用済み核燃料などの最終処分場を決めずに、なぜ原発再稼働を認めるのか」など。1週間以内の回答を求めており、応じない場合は趣旨に賛同する山本太郎参院議員が質問主意書として提出する。


ANN: タンクから漏れた汚染水が地下水に 福島第一原発 3/24 ○福島第一原発で先月、汚染水漏れがあったタンク近くの地下水を調べたところ、放射性物質の濃度が急上昇していることが分かりました。汚染水が地下水に混入した可能性があります。 東京電力によりますと、高濃度の汚染水100トンが漏れたタンクから60m離れた場所で地下水を調べたところ、22日はトリチウムが1リットルあたり4600ベクレルと前の日の約11倍に急上昇しました。・・・
函館市:大間原発差し止め提訴へ 市長 「泣き寝入りせず」 毎日新聞 3/23 ○大間原発(青森県大間町)の建設差し止めを求め、北海道函館市は来月3日、国と事業者のJパワー(電源開発)を相手取り東京地裁に提訴する。自治体が原告となって原発の差し止め訴訟をするのは初めてだ。工藤寿樹(としき)市長(64)は毎日新聞のインタビューに応じ、「福島で事故を起こしたわれわれの世代が、これ以上原発を増やすべきでない」と訴訟の理由を説明する。… −−なぜ訴訟を起こすと決断したのか。 ◆政府が建設再開を容認したことに対し、函館市議会は無期限凍結を求める決議を全会一致で可決した。当時は原発の新規制基準もできておらず、福島第1原発の事故を防げなかった、いいかげんな旧基準に基づいた建設再開だった。だが、国とJパワーからは何の説明もない。裁判以外にできることは全部やってきた。このまま泣き寝入りするなら、市長を辞めるしかない。 −−大間原発の何が問題なのか。 ◆福島第1原発事故を受けて、原発から30キロ圏内(緊急防護措置区域=UPZ)の自治体は原子力防災計画や避難計画の策定が義務づけられることになった。函館は津軽海峡を挟んで30キロ圏にかかるので避難計画を考えなくてはならないが、建設再開の同意はない。どう考えてもおかしい。例えば産廃処理場を造る場合は、安全対策をして周辺の同意を得るのが事業者の責任ではないか。しかも大間は「フルMOX」の原発だ。水蒸気爆発やメルトダウンなどの過酷事故が起きると、被害の深刻さは福島の比ではないだろう。
除染土集積 「光景異様」 福島の県議、高岡で講演会 中日新聞 3/23 ○講演会では福島県議の阿部裕美子さん(共産)が講師を務め、東京電力福島第一原発事故から三年がたった同県の現状を紹介した。 阿部さんによると、震災関連死は千六百六十四人に上る。農業や漁業では「風評被害」が続く実態を明らかにし、特に特産のあんぽ柿の除染が難しく「柿を廃棄する農家は悩んでいる」と話した。 阿部さんが住む福島県伊達市は福島第一原発の五十キロ圏内にあり、「除染土が積み上がっている集積地は異様な光景。県民は苦しんでいる。国はしっかり賠償をしてほしい」と訴えた。 

☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: ライラック少年少女合唱団の40周年コンサート ・ブログ連歌(355) ・ 民主平和党ホームページ
市民社会フォーラム: 「浅野健一教授就任20周年記念 特別企画シンポジウム」のお知らせ(3/31@京都)
市民社会フォーラム: IK改憲重要情報(46)
 弁護士アピールを支持する市民の会

市民社会フォーラム: 【協賛企画】「国民の知る権利を守る」6.21関西集会 安倍政権のNHKのっとりを許すな!@大阪
市民社会フォーラム: IWJ動画:120名の参加で成功!【京都】Xバンドレーダー基地着工反対 3.21京都集会
市民社会フォーラム: ラジオ大阪 出直せるか?大阪市長選挙2014
市民社会フォーラム: 【3.26緊急集会】武器輸出三原則を捨てて、日本はどこへ行くのか(講師:青井未帆さん)
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 中川譲が出直し市長選を語る
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter

第13期市民意見広告運動 ○市民意見広告運動/市民の意見30の会・東京  
 第13期市民意見広告運動スタートしました 2013年11月29日  私たちの名前と主張を記載した意見広告で、憲法記念日の新聞を埋め尽くしましょう!この意見広告運動は、集会や街頭デモに参加できない方も参加できる、紙上のデモです。 ぜひ賛同金をお寄せください。
「護憲+」ブログ: 4/12パネルディスカッション「Yes立憲主義 No解釈改憲」  (笹井明子) ○私達「老人党・護憲+」も協賛グループとして参加することになりました。当日は多くの方にお越しいただき、何が問題の本質なのか、安倍政権の「壊憲」に向けた暴走を押し止めるために私達に何ができるのかを、ご一緒に考え、議論し、学ぶ輪に加わっていただけることを願っています。 是非ご参加ください。
 同 パネルディスカッション 〔チラシ〕
「護憲+」ブログ: NHK会長らの罷免を求めるキャンペーン  (笹井明子)
 「私たちは、籾井勝人NHK会長、百田尚樹、長谷川三千子両NHK経営委員の罷免を求めます」の呼び掛けに対する、賛同者募集キャンペーン
孫崎享のつぶやき: 右派・右翼(安倍支持)とは天皇陛下の言葉に最も耳を傾けない人々でないか
You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

NNN: 信号無視で死亡事故 海自幹部を逮捕 3/24 ○警察によると24日午前6時半頃、神奈川・相模原市南区で信号無視をした乗用車が交差点に入り、オートバイに衝突した。オートバイは大破し、乗っていた鈴木顕二郎さん(38)が死亡した。 乗用車を運転していたのは厚木基地所属の海上自衛隊三等海佐・鈴村博之容疑者(54)で、自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕された。 警察は鈴村容疑者が信号無視をしていることを重くみて、容疑をより刑罰の重い危険運転致死傷に切り替えて調べる方針。   ★当初は、自動車運転過失傷害の疑い??? 随分、腰の引けた対処だこと! ナアナアの関係か!?警察と自衛隊…
菅官房長官、萩生田氏に注意=河野談話めぐる発言で 時事通信 3/24 ○菅義偉官房長官は24日、自民党の萩生田光一総裁特別補佐に電話で、河野洋平官房長官談話の検証作業に関し「新しい事実が出てくれば新しい談話を発表すればいい」とした発言の真意を確認した。萩生田氏は「迷惑を掛けた。個人的な発言だ」と釈明。菅長官は「誤解を招きかねない」と注意した。 萩生田氏が23日の民放番組で行ったこの発言は、談話見直しを否定した安倍晋三首相の国会答弁と矛盾すると韓国政府に受け取られ、反発を招いた。菅長官は24日の記者会見で談話を見直す考えはないことを改めて表明し、「(新たな談話は)あり得ない。今まで首相からそういうことを聞いたことはない」と見直し論を打ち消した。  これに関し、民主党の海江田万里代表は同日の会見で「首相は厳重注意、場合によっては更迭ということで、(自身の真意を)はっきり国民に示す必要がある」と厳正な処分を要求。共産党の山下芳生書記局長も会見で「政府は談話を継承すると言うなら、見直しを求める発言に正面から反論すべきだ」と語った。  ★安倍人事、モグラ叩きのごとく、主張辞めず!? なら、クビを。安倍自身でもいいけど。責任感があるなら。
NNN: 橋下市長が会見 都構想進める考えを強調 3/24 ○過去最低の投票率となった大阪市長選挙から一夜が明けた24日、橋下大阪市長は午後に会見を開き、大阪都構想に信任を得たとまでは言えないものの、市長としての信任は得たと話した。 橋下市長「37万票を超えているということですから、直近の歴代の首長(市長)の票数よりも多いことは間違いなくて、こういう状況からすれば大阪都構想がこの選挙でたしかに信任されたわけではないが、だからといって大阪都構想が完全に反対されたわけではない。大阪都構想に限って言えば、住民投票で決めるべきだということが明らかになった選挙」 橋下市長は今回の得票数から、住民投票になった場合の勝算についても自信をみせた。  ★住民投票?タラレバの侭、任期終了を待つのは、止めよ!? 不毛だ。
ANN: 増税タイミング 通販利用で今週気を付けることとは 3/24 ○通信販売の「ニッセン」や家具チェーンの「ニトリ」では、今月中の注文については発送が4月1日以降になっても支払総額は変わりません。「ディノス」は、31日までにインターネットで注文すれば、購入金額に応じて4月2日以降に利用出来る4%から8%割引のクーポンを発行するということです。「楽天市場」は、出店する各ショップごとに対応が異なるため、注文の際に確認してほしいとしています。また、商品の到着が3月31日でも、たまたま不在にしていて4月1日以降に引き渡しがずれ込んだ場合、事業者によっては8%が適用されるケースもあるということで、注文の際に確認が必要です。
ANN: 「質の良い眠り」とは 国が11年ぶりにアドバイス 3/24 ○24日、厚生労働省が、健康に「質の良い眠り」を取るためのアドバイスを11年ぶりにまとめました。
ANN: 年重ねると減るものとは? 必要な睡眠時間のまとめ 3/24
竹富町、教科書変更拒否を確認 文科省の要求に応じず 東京新聞 3/24 ○沖縄県竹富町教育委員会が保守色の強い中学公民教科書の採択を拒否している問題で、同教委は24日の定例会で、文部科学省から受けた是正要求に応じない方針を確認した。教科書変更の要求の是非について、第三者機関の国地方係争処理委員会に審査を申し立てるかどうかは今後検討する。
志賀原発活動性なしと判断できず 断層で規制委 東京新聞 3/24 ○原子力規制委員会の有識者調査団は24日、2月に現地で調査した北陸電力志賀原発(石川県)の敷地内断層について「地盤をずらす可能性のある断層」(活断層)に当たるかどうかを議論した。島崎邦彦委員長代理は「現状では活動性なしとは判断できない」と指摘。引き続き追加調査などの必要性を検討していく方針を示した。
「宝の海を返せ」 諫早湾開門求め、漁船110隻がデモ 朝日新聞 3/24 ○国営諫早湾干拓事業(長崎県)の開門調査を命じた福岡高裁確定判決の履行を求め、佐賀県や長崎県の漁師たちが24日、有明海で海上デモをした。潮受け堤防の排水門前に漁船約110隻が集まり、早期開門を訴えた。 海上デモには福岡高裁で勝訴した佐賀、長崎両県の漁民のほか、福岡、熊本両県の漁民らも参加。約300人が午前10時半ごろ、北部排水門前に集結した。長崎県島原市の中田猶喜さん(64)が「事態を混乱に陥れているのは、漁民、農民、地域までもだまし続ける国だ」と声明文を読み上げ、その後、「宝の海を返せ」「水門を開けろ」などとシュプレヒコールを続けた。 近くの堤防でも午前9時半ごろから、開門派の支援者ら約30人が「国は開門判決を守れ」などと抗議行動。支援団体の坂田輝行事務局長はメガホンを手に、「漁業被害と干拓事業が関係ないという国の暴挙は許せない」と訴えた。  ★ここでも、法の支配(不十分さ、乃至欠陥?)の問題が。どうして、司法権は、何もしないのか??? 確定判決とは、なんなのか? また、仮処分とは? それとも、政府の司法権に対するサボタージュとでも考えているのか?
裁判員裁判での無罪 「誤り」 覚せい剤事件で東京高裁 東京新聞 3/24 ○東京高裁は24日、「被告の不自然な供述が真実であることを前提に無罪とした判断方法は誤りだ」として懲役11年、罰金600万円とする逆転有罪を言い渡した。  ★“経験則”の理解の違いによるものだろうが、この無罪・有罪の乖離は、大きすぎ。単に、素人とプロの違いで片付けて良いものか??? 素も素も、無罪判決を覆す、上訴、その有罪判決は、被告を二重の危険に晒すもので、大反対だ。
大阪都構想:「区割り原案」 議事録なし 内規違反か 毎日新聞 3/24 ○大阪都構想に基づき大阪市を分割してつくる特別区の区割りを巡り、現在議論されている4案の原案を決めた会議の議事録を、市が作成していなかったことが分かった。市は重要会議での議事録作成を内規で義務付けており、総務局は「議事録を作るべき会議で、内規違反の可能性がある」と指摘している。橋下徹市長は、出直し市長選で区割り4案を一つに絞ることを公約に掲げ、「歴史的経緯や交通状況などを基に案を決めた」などと有権者に説明している。 内規は「説明責任を果たすための公文書作成指針」。会議の録音媒体を公文書として保存管理し、「市民生活に重大な影響を与える内容や制度の変更に関係する重要な会議」は、発言者氏名も記録した議事録を作成するよう義務付けている。 原案を決めたのは、公募24区長の代表10人による「行政区のブロック化検討プロジェクトチーム(PT)」で、市民局の職員も出席して2012年9〜11月に計6回、非公開で開かれた。11月に4案を公表し、都構想の制度設計をする法定協議会でそのまま区割り案として市から示された。PTの要旨や資料は市ホームページで公開している。 複数の出席者によると、会議では「率直な意見を出すため」に傍聴を認めず、議事録を作らないことを決めた。職員は発言メモも廃棄したという。録音データは市が取材に存在を認めたが、「市民の混乱を招く」として公開を拒否している。 PTに参加した区長は取材に「議事録を残すと後に問題になると感じた」と話した。別の出席者は「口げんかも多く、誰が何を言ったか漏らしたくなかった」と議事録への拒否感を認める。  ★ここにも、法の支配がない!? 橋下市長には、無理!? 望むべくもなかったか?


モルシ派530人に死刑判決=エジプト 時事通信 3/24 ○エジプト中部ミニヤの裁判所は24日、警察幹部が殺害された昨年8月の反暫定政権騒乱に加わったとして、イスラム組織ムスリム同胞団出身のモルシ前大統領支持者約530人に死刑判決を下した。地元メディアが伝えた。 モルシ氏は昨年7月の事実上のクーデターで解任され、軍主導の暫定政権が発足した。暫定政権は同胞団を「治安を脅かすテロ組織」と見なして弾圧を強化。司法もこれに同調しており、判決は締め付けの一環とみられる。

ANN: 投票率は過去最低 大阪市長選で橋下氏が再選 3/24 ○出直し大阪市長選挙は、橋下徹前市長が当選しました。投票率は過去最低でした。 開票の結果、橋下氏は37万7000票あまりを獲得し、新人3人を破って再選を決めました。大阪都構想の行き詰まり打開を狙った今回の出直し選挙に維新以外の主要政党は「大義がない」として候補者を立てず、投票率は23.59%と過去最低を記録しました。当選した橋下氏本人は報道陣の前に姿を見せず、松井幹事長が代わりに会見しました。  ★橋下劇場、終幕!? …
ANN: 安倍総理がオランダ到着「アンネの日記破損は遺憾」 3/24 ○安倍総理大臣は日本時間の24日午前、オランダの首相と首脳会談を行いました。アンネ・フランクの家も訪問し、日本で「アンネの日記」が破られた事件について遺憾の意を示しました。  ★そんな「遺憾の意」より、自身の、お詫びをせねば。解釈改憲、歴史修正主義、主権者への裏切り、二枚舌、等々。
大阪市長選、無効票13.53% 過去最多6万7千票 朝日新聞 3/23 ○出直し大阪市長選では、無効票が6万7506票(13・53%)に上った。記録の残る1951年以降では63年の5万9445票(4・71%)を上回る過去最多。無効票のうち白票は4万5098票を占めた。 無効票は白票のほか、判読できなかったり候補者名以外が記されたりしてもカウントされる。主要政党が対立候補を擁立せず、有権者の受け皿がなかったことが大量の無効票につながったとみられる。 投票率23・59%は過去の政令指定市長選の中でも6番目に低い。市民の関心の低さがうかがえる。 ☆政令指定市長選の投票率ワースト10☆ の図
大阪市長に橋下氏再選 投票率最低の23・59% 東京新聞 3/23 ○大阪府知事とのダブル選だった前回2011年の投票率60・92%を37・33ポイント下回った。これまでは1995年の28・45%が最低だった。橋下氏の任期は1期目の残り期間となり、15年12月まで。 橋下氏の得票数は37万7472票。11年の得票から半分に落ち込んだ。
大阪市長選:橋下氏再選 投票率最低23% 都構想に焦点 毎日新聞 3/24
JR西が大阪駅前の街頭活動制限 京の憲法学者ら抗議声明 京都新聞 3/23 ○JR大阪駅前(大阪市)で10年前から市民団体が毎週末に行う沖縄基地問題を訴える街頭活動を、昨年12月からJR西日本が制限している。「駅利用者の安全確保」との理由だが、参加者は「ずっと大丈夫だったのに」と困惑し、京都などの憲法学者は「表現の自由を侵害している」と抗議声明を出している。 「ビラ配りはやめてください」。3月8日午後、大阪駅前の広場で、街頭活動に参加した男性に同社社員が付きまとい、通行人にビラを手渡そうとすると手を伸ばして制した。この日は約40人が参加した活動を、同社社員と民間警備員の計9人が監視し続けた。 街頭活動は、近畿地方の有志が参加する「辺野古に基地を絶対につくらせない大阪行動」。2004年8月に始まり、今月8日に500回目を迎えた。広場の大半は同社所有だが、参加者によると昨年12月まで活動への制限はなかったという。 しかし、12月21日に別の市民グループが「無許可でのビラ配りは違法」「こいつら朝鮮人だ」と罵声を浴びせるトラブルが発生。その翌週、同社社員と大阪府警が街頭活動を「人の壁」で取り囲み、事実上の排除状態にした。
原発 「怒りと知識持って」 夫婦漫才 「おしどり」 土浦でトークイベント 東京新聞 3/23 ○東京電力福島第一原発事故の問題点を取材している夫婦漫才コンビ「おしどり」のマコさん、ケンさんのトークイベント(脱原発ネットワーク茨城主催)が二十二日、土浦市民会館で開かれ、約百七十人が聞き入った。この日の二人はほとんど真剣な語り口に終始。原発をめぐる情報公開や議論のあり方がフェア(公平)ではないと指摘し、「市民が怒り、本当のことを知りたがる姿勢を持つことで世の中は変わる」と訴えた。 二人は東電の記者会見に出席し、研究者や原発の作業員への取材を続けている。研究者らからは「原発を使い続けてほしいが(東電や国の)事故対応はお粗末すぎて、ひどい」といった声を聞くこともあるという。 一方で、原発にとって不都合な情報を出す研究者らを「(脱原発を目指す)活動家」と見なし、排除しようとする動きもあると指摘。「これではフェアな議論ができない」と問題提起した。
東海村で保管の核物質、米に引き渡しへ テロ対策に協力 朝日新聞 3/24 ○茨城県東海村の原子力研究施設に核爆弾への転用が比較的容易な高濃縮ウランやプルトニウムが計500キロあることへの懸念が、米政府から日本政府に伝えられていたことが非営利の米報道機関「センター・フォー・パブリック・インテグリティー(CPI)」と朝日新聞の共同取材でわかった。 数十発の原爆に相当する量で、原発の核燃料に比べて純度が高く、持ち運びがしやすい形をしている。テロ対策のために核物質の集約をめざす米国に協力せざるを得ないと判断し、日本は24、25両日にオランダ・ハーグである核保安サミットでこれらを米国に引き渡す方針を表明する。 米国が心配するのは、東海村の日本原子力研究開発機構の「高速炉臨界実験装置(FCA)」にある核物質。CPIが入手した米エネルギー省の内部文書によれば、FCAには93%の高濃縮ウランが199キロある。核分裂性のプルトニウムは290キロ余あり、そのうち231キロは92%の純度。  ★『日本は、核保有国』主張の論拠の一つ!? 核保有なんて!北朝鮮と同じ希か?
米国:雇用、遠い完全回復 指標は改善、長期失業多く 毎日新聞 3/23 ○米国では景気の緩やかな回復を背景に、失業率など雇用関連の経済指標の改善が進んでいる。だが、量的緩和策の縮小を始めた米連邦準備制度理事会(FRB)は「労働市場の完全な回復にはほど遠い」(イエレン議長)と懸念を示す。雇用事情を探るため、記者は求職の現場に足を運んだ。
「慰安所隠蔽 軍が資金」 元日本兵供述の資料 専門家 「河野談話裏付け」 東京新聞 3/23 ○旧日本軍の従軍慰安婦問題で、太平洋戦争中にインドネシアのバリ島に海軍兵曹長として駐屯していた男性が、一九六二年の法務省の調査に「終戦後(慰安所を戦争犯罪の対象に問われないよう)軍から資金をもらい、住民の懐柔工作をした」と供述していたことが分かった。 元兵曹長は「(慰安婦として)現地人など約七十人を連れてきた」「他にも約二百人を部隊の命で連れ込んだ」などと連行の実態も説明していた。 関東学院大の林博史教授(日本近現代史)の研究室が国立公文書館(東京)保管の資料で見つけた。林教授は「河野洋平官房長官談話が認めた軍の関与を裏付けるもので重要だ」と評価している。 安倍政権は、旧日本軍の関与と強制性を認定した河野談話の作成経緯を検証する方針を示している。 法務省の担当者は、男性の供述について「既に公文書館に資料を移管していて確認できず、責任を持って答えられない」と回答した。 法務省の資料によると、元兵曹長は四七年八月、オランダ軍がBC級戦犯を裁いたインドネシア・バタビア(現在のジャカルタ)の軍法会議で、住民への暴行などに問われ、懲役十二年(求刑懲役十五年)の判決を受けた。 元兵曹長は六二年八月の調査に、罪に問われた十件余りは「殴った蹴った程度の事件ばかり」と振り返り「(発覚を)一番恐れたのは慰安所事件だった」と告白した。
なくせ! 踏切事故 渡りきれない防止策 高齢者の実態 踏み込まず 東京新聞 3/23 ○国の運輸安全委員会は四月から、踏切事故の調査対象を広げ、遮断機のない踏切で歩行者らが一人でも死亡すれば、原因と再発防止策を探る。ただ、死亡事故の大半を占める遮断機付きの踏切は従来通り、原則として五人以上の歩行者らが死傷しなければ調査しない。首都圏では、渡りきれなかった高齢者らがはねられる事故が続いたが、国の取り組みは進んでいない。
米、中国通信機器大手を監視か NSA、軍との関係調査 東京新聞 3/23
米の影響力低下露呈 ウクライナ情勢 米政治学者に聞く 東京新聞 3/23 ○ロシアがウクライナ南部のクリミア自治共和国の編入を宣言し、緊張が続くウクライナ情勢をめぐってロシアと米欧の溝が深まっている。世界の平和および安全の維持が第1の役目でもある国連安全保障理事会の場でも、双方が非難し合うばかりで、着地点は見えない。著書「『Gゼロ』後の世界」で、国際秩序を守るリーダーとなるべき国がなくなると予想した政治学者イアン・ブレマー氏(44)に、国連の政治的役割や今後の展開について聞いた。  -国連の平和および安全を維持する役割が機能しない状態となっている。 「当事者である常任理事国のロシアが拒否権を行使できるような環境で、国連は政治的に機能できないというのは明らかだ。地政学的にも平和の面からも、国連が担える役割はない。国連は、リーダー不在の世界での調整役を務められない。であれば、安保理を改革すべきだという議論もあるが、それは意味がない。拒否権を持つ常任理事国らの役割が、混沌(こんとん)としてきたこの時代に、ますますその特権を逃すはずはないからだ」 -国際社会は、ロシアのクリミアへの軍事介入を阻止できず、ロシアはクリミア編入を宣言した。国際秩序への危険な先例になる恐れはないか。 「ロシアの行為よりも、米国が世界の警察としての役割を果たせなくなっているということを露呈したことが、世界にとっての不幸な先例となった。シリア内戦の対応でも、米国はこの三年間、アサド大統領に退陣を要求し続けたが、退陣どころか、アサド政権側は勢力を増している」 「クリミア編入前に、米国はロシアを脅したが、効果はなかった。世界の人々は、米国の外交政策がもはや世界を引っ張れないということを見てしまった」

台湾: <台湾>学生、今度は行政院も占拠 警察は強制排除を準備 3/23 ○台湾が中国と調印した「サービス貿易協定」の承認に反対する学生らが台北市の立法院(国会)議場を占拠して6日目の23日夜、学生らのうち約1000人が立法院から数百メートル北にある行政院(内閣)庁舎に、バリケードと警官隊の警戒網を破り突入。行政院長(首相)執務室などに侵入した模様だ。台湾メディアは双方に複数の負傷者が出たほか、逮捕者も出たと報じた。当局は警官隊を突入させ、同院からの強制排除に乗り出す構えだ。  ★ともあれ、主権者、健在!? 

ANN: ロシアのクリミア制圧進む ウクライナ軍が撤退へ 3/24 ○ウクライナ軍は、ロシアの制圧が進むクリミア半島から撤退する意向を表明しました。  ★国際紛争、未だ終わりでないことは、確実だ!? 何処へ? いつまで? 不安定!?
2014-03-23

3/23: 萩生田氏(自民総裁補佐)新たな談話発表も 発言「容認できず」=韓国 二枚舌外交? 不信は、消費増税後の経済不安76%にも!? 

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・出直し大阪市長選挙 橋下徹前市長が当確  20時16分
 ・首都高速3号線 通行止めを全面解除  19時26分
 ・3連休最終日 高速上りで渋滞ピーク迎える  19時26分
 ・中3女子殺害、少年を家裁送致 三重  19時26分
 ・富士山麓に春 陸自演習場で野焼き  17時36分
 ・マレーシア機不明、中国の衛星が浮遊物確認  6時15分
 ・東名上り、23日に最大45キロ渋滞予想  1時13分
 ・首都高3号線、24日早朝までに復旧へ  22日(土)20時22分
 ・神戸大教授が訪中後に不明、ウイグル問題を研究  1時14分
 ・同僚の部屋から貯金箱盗んだ疑い、巡査逮捕  6時17分

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」3月27日例会のお知らせ  (笹井明子) ○今回は講師に東京弁護士会所属弁護士の坂本雅弥さんを講師にお招きし、「壊憲による集団的自衛権行使は許されない」のテーマでお話ししていただきます。

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!

2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 
新・全国の放射能情報一覧

情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス

「原発汚染水問題」 にかかわる緊急提言 日本科学者会議 2/11

「除染」 にかかわる提言 日本科学者会議 2/11

東電及び原子力規制委員会に極めて遺憾の意を表明し、緊急措置を求めます  民間福島原発事故収束委員会 2/7

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)


                      ○:記事から引用   ★:コメント  
3月23日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 千秋楽  誕生日の花 ミツバツツジ 花言葉 節制
 今日のトピックス Blog3/22: 「軍の資金で慰安所口止め」と元日本兵 証拠、証拠と言う前に、戦争を、大量殺戮・破壊を 敗戦をしっかり反省、償いせねば

●「九条の会」メールマガジン >> 第183号 ( 2014年03月10日号)を発信しました
九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 「空襲は怖くない、逃げずに火を消せ」と命じた政府の責任 書籍『検証 防空法― 空襲下で禁じられた避難』について 大前治さん(弁護士)
今週の一言: 日本・韓国・在日コリアンの若者たちの15年の歩みを描く ― 映画「笹の墓標」 影山あさ子さん(映画監督)
今週の一言: 国家安全保障法の制定と集団的自衛権の行使 ― 解釈による9条の死文化 緒方蘭さん(弁護士) 1 現在の集団的自衛権をめぐる情勢  2 そもそも、集団的自衛権とは?  3 法案の提出方法—内閣法制局長官の交代  4 法案の内容  5 最後に
今週の一言: 映画「放射線を浴びた『X年後』」―"経済"と"命"を計る天秤 伊東英朗さん(映画監督)

今週の一言: 憲法世代の会 への熱きお誘い  毛利正道さん(64才・弁護士) ○全国の60代とこれに近い世代の皆さん、 憲法とともに昭和21~22年の前後に生まれた皆さん、 帰還兵士を父とする団塊の世代とその前後に生まれた皆さん、 日本国憲法と「晴れたあおぞら」の下で育った皆さん、 戦争のない70年の時代を生きてきた皆さん、1600万人、有権者の6人に一人を占めている皆さん、 日本や地球の前途、子や次世代を大いに心配されている皆さん、 60代に自民党憲法改正草案・秘密保護法に出くわした皆さん
 「日本国憲法とともに生まれ育った世代の会」 (略称=憲法世代の会)を結成、入会しませんか
今週の一言: いのちの市場化を進めるTPP 内田聖子さん(アジア太平洋資料センター〈PARC〉事務局長) ★新自由主義政策とTPP ★多国籍企業が牛耳る交渉 ★いま交渉はどうなっているのか 
今週の一言: 安倍首相靖国参拝違憲訴訟の試み 澤藤統一郎さん(弁護士)
今週の一言: 『自衛隊協力映画:『今日もわれ大空にあり』から『名探偵コナン』まで』 須藤遙子さん(愛知県立芸術大学・非常勤講師)
 法学館憲法研究所
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

福島第1原発の安定化作業: <汚染水>期待のALPS不調で処理停止 県に焦り 3/23 ○東京電力福島第1原発で、汚染水処理の切り札として期待される多核種除去装置「ALPS(アルプス)」が、処理不調により18日から停止している。ALPSの停止は事故収束に向けた工程への影響が大きく、詳細な原因も特定できていない。事態を重く見た福島県は20日、東電に早期の原因究明などを申し入れた。  ■3系統とも停止 ◆処理済みの水が再汚染される
原発事故:汚染水処理のALPS停止 原因も特定できず 毎日新聞 3/22 ■3系統とも停止  アルプスは、トリチウム以外の62種類の放射性物質を取り除くことができる装置で、昨年3月から試運転を続けてきた。ABCの3系統あり、1系統で1日最大250トンを処理でき、通常はほとんどの核種が検出限界値未満になる。 ところが、17日にB系統で処理された水から、ベータ線を出す放射性物質が1リットル当たり1400万ベクレル検出された。18日正午ごろにB系統を停止するまで汚染水数百トンが貯蔵タンクに送り込まれ、すでに入っていた処理済みの水約1万4000トンが再汚染された。異常の原因はまだ分かっていない。 また、処理後の水を一時貯留するタンクは3基あるが、3系統で処理された水はひとまとめにして送り込まれる。このため、汚染された一時貯留用タンクを除染するために異常のないA、C系統まで停止せざるを得ず、現在処理は完全に停止している。
 ■高まるリスク  アルプスのトラブルは直接環境に影響しないが、汚染水の処理がストップすることは、結果的にさまざまなリスクを生む。


☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「笑っていいとも」は笑うしかない ・ブログ連歌(355) ・ 民主平和党ホームページ
市民社会フォーラム: 「おしゃべりな絵 子どもの声が聞こえますか」
市民社会フォーラム: 「第五福龍丸被ばく60年~還れない島~」
市民社会フォーラム: 「よみがえる色彩 激動の20世紀 アーカイブ映像の可能性」
市民社会フォーラム: 三里塚農家の闘い

市民社会フォーラム: 3/23【集会案内】原発事故で避難は可能?柏崎刈羽原発と防災計画・川内原発も!
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: 4・18『恒例の大放談!! 色平哲郎:佐久総合病院・医師× 神田浩史:AMネット・噺屋』@かぜのね
市民社会フォーラム: 柳田邦男講演会のお知らせと谷先生の訃報
市民社会フォーラム: ラジオ大阪里見まさとのおおきに!サタデー 矢野宏 はだしのゲン回収問題を語る
市民社会フォーラム: 国際環境NGOグリーンピース 私たちの生活が彼らの森を破壊する

「護憲+」ブログ: 4/12パネルディスカッション「Yes立憲主義 No解釈改憲」  (笹井明子) ○私達「老人党・護憲+」も協賛グループとして参加することになりました。当日は多くの方にお越しいただき、何が問題の本質なのか、安倍政権の「壊憲」に向けた暴走を押し止めるために私達に何ができるのかを、ご一緒に考え、議論し、学ぶ輪に加わっていただけることを願っています。 是非ご参加ください。
 同 パネルディスカッション 〔チラシ〕
「護憲+」ブログ: NHK会長らの罷免を求めるキャンペーン  (笹井明子)
 「私たちは、籾井勝人NHK会長、百田尚樹、長谷川三千子両NHK経営委員の罷免を求めます」の呼び掛けに対する、賛同者募集キャンペーン
孫崎享のつぶやき: 右派・右翼(安倍支持)とは天皇陛下の言葉に最も耳を傾けない人々でないか
You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

大阪市長選挙: <大阪市長選>橋下氏の再選確実に 投票率は低迷 3/23 ○大阪市の出直し市長選が23日投開票され、大阪維新の会公認で前職の橋下徹氏(44)=日本維新の会推薦=が、再選を確実にした。大阪府・市を再編する大阪都構想が、府・市両議会の野党の理解を得られずに事実上頓挫、事態打開を図って出馬した橋下氏に対し野党側は対抗馬を立てず、異例の選挙戦となった。投票率は午後7時現在17.14%で、最終的に60.92%だった前回2011年の同時刻(46.01%)を大幅に下回っている。最終的に20%台になり、過去最低となる可能性が高い。当日有権者数は211万4978人。
TBS: 大阪市長選、午後5時現在の投票率14.26% 3/23 ○橋下前市長の辞職に伴う出直し大阪市長選挙の投票が進んでいます。午後5時現在の投票率は14.26%と、前回の4割にも満たない低さです。  ★20%台に!?
ANN: 3連休最終日 各地高速は上り中心に激しい渋滞に 3/23 ○3連休最終日の23日は、全国的に天気に恵まれ、高速道路は行楽地から帰ってくる人などで上りを中心に激しい渋滞となっています。 午後5時ごろの東名高速海老名サービスエリア付近は、東京方面へ向かう上り車線は長い車の列ができていて、ゆっくりとしか進めない状況です。日本道路交通情報センターによりますと、午後5時現在、上りは東名高速大和トンネル付近で32km、関越道花園インターチェンジ付近で24km、中央道小仏トンネル付近で19km、中国道宝塚西トンネル付近で20kmの渋滞です。これらの渋滞は深夜にかけて解消される見込みです。
ANN: 首都高3号渋谷線 72時間ぶりに完全復旧 3/23
NNN: 中3女子殺害、少年を家裁送致 三重 3/23 ○この事件は去年8月、当時15歳の女子生徒が、朝日町の空き地から遺体で発見されたもので、帰宅途中の女子生徒を殺害し現金約6000円を奪ったとして、当時高校生だった18歳の少年が逮捕・送検されていたもの。そして23日午後、津地検は、少年を強盗殺人などの疑いで家庭裁判所に送致した。 地検は、少年の認否を明らかにしていないが、捜査関係者によると、少年は犯行を認めているものの殺意については否認しているという。この事件は、今後、家庭裁判所が少年の処分を検討する。
消費増税後の経済不安76% 共同通信世論調査 共同通信 3/23 ○共同通信社が22、23両日に実施した全国電話世論調査によると、消費税増税後の日本経済の先行きに不安を感じているとの回答が「ある程度」を含め計76・5%に上った。感じていないとしたのは計22・4%だった。集団的自衛権の行使を容認する憲法解釈変更に反対するとの回答は57・7%と前回2月22、23両日の調査よりも6・7ポイント増加した。賛成は5・0ポイント減の33・9%だった。 安倍内閣の支持率は56・9%と、前回調査より3・0ポイント上昇した。 2015年10月に消費税率を8%から10%に引き上げることには反対が65・9%となり、賛成は28・6%だった。
萩生田氏発言「容認できず」=韓国、「河野談話見直し論」と反発 時事通信 3/23 ○韓国外務省は23日、萩生田光一自民党総裁特別補佐が河野洋平官房長官談話の検証に関し「新しい事実が出てくれば新しい談話を発表すればいい」と述べたことについて「きわめて遺憾であり、容認できない」と非難する見解を発表した。 韓国が日米韓首脳会談を受け入れた背景には、安倍晋三首相が河野談話を見直さないと明言したことが大きく作用した。韓国は萩生田氏の発言を事実上の見直し論と受け止めており、会談にも悪影響を及ぼす可能性がある。 韓国外務省は「安倍首相が河野談話を見直さないとはっきり言及したのに、政権与党である自民党総裁特別補佐を担う人物がこれを否定する見解を表明したことは、きわめて不適切だ」と批判。「この発言について、日本政府のはっきりとした立場表明があるべきだ」と
新たな談話発表も=自民総裁補佐 時事通信 3/23 ○自民党の萩生田光一総裁特別補佐は23日のフジテレビ番組で、政府が河野洋平官房長官談話の検証作業を実施することに関し、「新しい事実が出てくれば新しい談話を発表すればいい。(安倍晋三首相も新談話を)どこでも否定していない」と述べ、検証結果によっては新たな談話を発表すべきだと  ★性懲りも無い!?
【社説】 週のはじめに考える 自衛隊の積極的平和主義 東京新聞 3/23
【社説】 島ぐるみ会議 命と人権を次代へ継ごう 琉球新報 3/23 ○「オール沖縄」運動の再構築を目指す「沖縄『建白書』を実現し未来を拓く島ぐるみ会議」が6月に結成される運びとなった。 県内41市町村の全首長や議長、県議らが署名し昨年1月に安倍晋三首相に提出した建白書は、米軍普天間飛行場の閉鎖・撤去、県内移設断念やオスプレイの配備撤回を求めていた。その実現を目指すこの会議の趣旨は、多くの県民の意思に沿うもので高く評価したい。  建白書の意義は、特定のイデオロギーの主張ではなく、県民の生命と人権、沖縄の尊厳を守る立場から大同団結したということだ。当時の全首長が保革の立場を超えて賛同したことがそれを物語る。  言い換えれば、日米両政府が事あるごとに喧伝(けんでん)する自由と民主主義、基本的人権の尊重といった普遍的価値を沖縄にも適用せよ-とごく当然の要求をしたものだ。  1966年の国際人権規約第1条は「すべての人民は自決の権利を有する」とうたう。沖縄県民にも沖縄の未来を自ら決める自己決定権があると理解できる。  しかし安倍政権は県民の思いが詰まった建白書を、人類の普遍的価値や自己決定権に根差したこの歴史的文書を黙殺してきた。自民党の県関係国会議員や県連、仲井真弘多知事に圧力をかけ、普天間の名護市辺野古移設を容認させた。
【社説】 原発再稼働審査 住民の避難計画も前提に 徳島新聞 3/23 ○・・・ 規制委が合格としても、再稼働までに国がすべきことは多い。だが、その手続きが決まっていないことに首をかしげる。立地自治体から同意を得なければいけないが、政府の関与の仕方が曖昧だ。 同意を得る自治体の範囲もあやふやである。所在地だけで済ますというなら、認められない。福島の事故を受けて国は原発からおおむね30キロ圏の自治体に、具体的な避難先やルートを盛り込んだ避難計画の作成を義務付けた。被ばくの恐れがあるとして従来の10キロ圏から拡大したのだから、30キロ圏全ての自治体の同意を得るのが筋だろう。 避難計画の策定は、再稼働の前提条件とすべきだ。住民が安全に避難できることが大切で、計画の内容の妥当性もチェックする必要がある。
【社説】 今を生きる考える  武器削減の努力止めるな  京都新聞 3/23 ○世界に武器があふれる。先進国が無人機など高度な兵器、効率よく殺傷できる武器を開発しても、戦争を終結させることはできず、流血が絶えない。アフガンやシリアのように、国と国同士の戦争ではない泥沼の戦場がある。「テロとの戦い」以降、戦争の概念は不定形で、誰が敵が「見えにくい」ものに変わった。どこから大量の武器や弾薬が補給されるのか。造る人と、売る人がいるからだ。 日本政府が、輸出を原則禁じてきた「武器輸出三原則」を捨てようとしている。これは日本が世界に表明してきた平和への「使命」を揺るがす問題だ。 ◎軍縮京都会議の成果  世界からどうすれば武器を減らせるのか。京都は1989年、日本で初めて国連軍縮会議が開かれた地であり、計6回も開催地になった。湾岸戦争直後だった91年の第2回京都会議では、中東での大量の兵器買い込みが不安定化を招いたとの認識に立ち、日本が武器輸出国に自粛と、通常兵器取引の国連登録制度創設を呼び掛けた。提案の一部は形になった。
【社説】 前半国会 疑問は積み残しのままだ 信濃毎日新聞 3/23
【社説】 議事録 「公開」/透明性向上には法整備必要 河北新報 3/23
【社説】 集団的自衛権の行使容認 平和主義を葬る危険な道 北海道新聞 3/23 ○戦後日本の平和と繁栄を支えてきた憲法9条を、安倍晋三政権が有名無実化しようとしている。  首相の私的諮問機関、安保法制懇は4月にも集団的自衛権行使容認に向けた報告書をまとめる。首相はこれを受け、行使できないとしてきた従来の憲法解釈の変更を夏までに閣議決定する方針だ。  自民党は総裁直属の協議機関を近く設置し、公明党は与党協議に向け勉強会を始めた。野党のみんなの党、日本維新の会は参院憲法審査会で解釈変更に賛成を表明するなど、各党の動きも急だ。  だが、集団的自衛権の行使を認めれば、日本が攻撃されてもいないのに、自衛隊が海外で武力行使することに道を開く。それはもはや平和国家ではない。  歴代政権が長年積み重ねてきた解釈を一内閣の勝手な判断で変更するのは、立憲主義や国民主権という憲法の理念、原則を無視する行為だ。断じて認められない。  ■9条の削除に等しい

TBS: マレーシア機不明、中国の衛星が浮遊物確認 3/23 ○マレーシア航空機が消息を絶ってから2週間がたちます。南インド洋では不明機と関連するとみられる物体の捜索が行われましたが、発見には至っていません。こうした中、中国の衛星が関連がある可能性のある浮遊物を捉えたと中国メディアが伝えました。
TBS: 東名上り、23日に最大45キロ渋滞予想 3/23 ○3連休最終日の23日、各地の高速道路では行楽帰りの車などで上り線で最大で45キロの渋滞が予想されています。
ANN: 「簡単には認められない」公明、集団的自衛権で牽制 3/23 ○公明党の山口代表は、集団的自衛権の行使を容認する憲法解釈の変更について、「しっかり議論しない限り簡単に認めるわけにはいかない」と安倍政権の動きを牽制(けんせい)しました。  ★いづれ認める!? 平和の党から、脱落?
戦後補償問題: 強制連行、原告1000人規模 中国で訴訟、拡大も 3/23 ○戦時中に日本に連行され過酷な労働を強いられたとして中国人元労働者ら40人が日本企業2社を相手取り中国の裁判所に起こした損害賠償請求訴訟で、原告に加わる意向を示した被害者と遺族が千人近くに達していることが22日分かった。今後さらに増える可能性があり、被告企業の対応が焦点となりそうだ。 原告側は今年2月、三菱マテリアルと日本コークス工業(旧三井鉱山)を相手取り、1人当たり100万元(約1650万円)の損害賠償と謝罪広告の掲載を求め、北京市第1中級人民法院(地裁に相当)に提訴。同法院は今月18日、中国の裁判所として初めて訴えを受理した。 起訴状に記載した原告は40人だが、原告側代理人の康健弁護士によると、訴訟に加わる意向を示している元労働者と遺族は千人近くに及ぶ。訴えが受理された後も遺族などから訴訟に加わりたいとの問い合わせが相次いでおり、康弁護士は「原告は最終的に3千人前後に膨らむ可能性もある」との見通しを示した。
TBS: 神戸大教授が訪中後に不明、ウイグル問題を研究 3/23 ○ウイグル問題などを研究している中国出身の神戸大学の教授が、今月初めから出張で中国を訪れた後、連絡が取れなくなっていることがわかりました。 行方がわからなくなっているのは、神戸大学国際文化学部の王柯教授(57)です。 大学によりますと、王柯教授は今月1日から研究の調査のため中国に出張していましたが、帰国予定の今月10日に日本にいる家族に「西安にいる母親の具合が悪くなったので様子を見に行く」と電話をしたのを最後に連絡が取れていないということです。家族が母親に電話をしたところ、母親は元気で、「本人は来ていない」と話したということです。 また、王教授は今月21日にシンガポールで開催されたシンポジウムに参加予定でしたが、主催者に「欠席する」とメールが送られていました。
辺野古反対署名1万人超 元在沖米兵も賛同 沖縄タイムス 3/22 ○沖縄に駐留経験を持つニューメキシコ州在住の男性は、「だらしなく酔っぱらった『醜いアメリカ人』たちの行動をたくさん見た」と語り、「われわれが世界の警察である必要も、業者の懐を膨らませる必要もない」と地域の安定維持のために軍事力は必要性との主張を否定し、辺野古反対を訴えた。
消費増税:学費は非課税…でも値上げ 習い事も膨らむ負担 毎日新聞 3/22 ○消費増税に伴い、教育費にも影響が出るのは必至だ。公立・私立を問わず、保育園や幼稚園から小・中・高校、大学まで授業料や入学金、教科書代などは非課税で、直接の影響はないが、進学塾や音楽教室などの月謝は値上がりする。今春から学費を値上げする私立大も多く、厳しいやりくりを迫られる家庭が増えそうだ。 大手進学塾「東進ハイスクール」を運営するナガセは4月以降も、受講料の税抜き価格を据え置くものの、税率は5%から8%にアップする。1講座(高校生)あたり税抜きでは7万円だが、税込みだと7万3500円から7万5600円に値上がりする。複数科目の受講なら、それだけ負担は大きくなる。 習い事も同様だ。・・・
NNN: 60代男性、涸沢岳下山途中滑落し行方不明 3/22 ○岐阜県高山市の北アルプス涸沢岳で22日午後3時ごろ、60代の男性が下山途中に滑落し、行方が分からなくなっている。警察は23日も午前8時から捜索を行う予定。
難民認定 申請最多も認定減少 NHK 3/22 ○去年、日本で難民認定を申請した外国人が過去最多となった一方、難民と認定された人は16年ぶりに1桁台にとどまりました。難民を支援するNPO法人では、「日本は各国と比べて難民認定の審査基準が厳しく、基準を緩和すべきだ」と指摘しています。法務省によりますと、去年、政治的な迫害などから逃れて日本で難民認定を申請した外国人は3260人で、前の年より715人、率にして30%近く増え、難民認定の制度が始まった昭和57年以降、過去最多となりました。これに対し、難民と認定された人は6人と前の年より12人減り、平成9年以来16年ぶりに1桁台にとどまりました。
通信手段、弱さ露呈 道路遮断、停電…爪痕残した2月の大雪/栃木 東京新聞 3/22 ○多くの道路が遮断され、停電が広範囲にわたった二月の大雪被害は、各地で復旧が進む一方、災害時に集落の孤立をどう防ぐかという課題を残した。県内で孤立集落はなかったと県はいうが、鹿沼市の山間部では、助けを求める連絡すら危うかった集落があった。通信手段の確保は、災害時に生死を分ける生命線にもなる。
大動脈抱えるJR東海 中・韓国語対応 進まず 東京新聞 3/23 ○日本を訪れるアジア圏の旅行者が増える中、JR東日本や大手私鉄では、鉄道の駅名や乗り場などの案内表示を中国語や韓国語で示す取り組みが広がる。しかし、日本の大動脈の東海道新幹線を運行するJR東海は英語表示のみ。国土交通省は二〇〇九年、英語以外での表示の必要性を指摘したが、JR東海は「(複数の外国語を使うと表示の)文字が小さくなる」と反論し、駅での案内表示のあり方に一石を投じている。

ナチス略奪の絵画返還= 所有者一族に、推定20億円-ノルウェー美術館 時事通信 3/22

クリミア編入を 「完了」 ロシア、既成事実化急ぐ 東京新聞 3/22 ○ロシアのプーチン大統領は21日、ウクライナから独立を宣言したクリミアをロシアに編入する条約の批准書と関係法案に署名した。連邦の構成を変える憲法修正を残しているが、大統領は「法的手続きが完了した」と表明した。 ロシア上院は同日、これに先立ちクリミア編入条約を批准。欧米はクリミア編入を国際法違反として制裁を拡大している。ロシアが既成事実化を急いだことで、対立はさらに先鋭化するとみられる。
2014-03-22

3/22: 「軍の資金で慰安所口止め」と元日本兵 証拠、証拠と言う前に、戦争を、大量殺戮・破壊を 敗戦をしっかり反省、償いせねば

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・山の事故相次ぐ 岐阜・長野で滑落、1人死亡  17時30分
 ・北日本中心に大荒れの天気に 今後も雪崩に警戒  17時31分   ★警戒し、お大事に。
 ・東名で車にトラック追突 行楽帰りの8歳女児死亡  17時35分
 ・中国出身の神戸大教授が訪中後、連絡取れず  17時36分
 ・猪瀬氏と「一水会」代表の事務所を捜索 東京地検  17時42分
 ・EUとウクライナ、連合協定の一部に署名  6時47分
 ・クリミア編入、ロシア上院が条約を批准  6時46分
 ・習近平主席、ミシェル夫人と異例の会談  5時32分
 ・日米韓首脳会談、ハーグで25日開催へ  21日(金)11時56分
 ・首都高3号線、火災の影響で一部通行止め続く  1時6分

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!

2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 
新・全国の放射能情報一覧

情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス

「原発汚染水問題」 にかかわる緊急提言 日本科学者会議 2/11

「除染」 にかかわる提言 日本科学者会議 2/11

東電及び原子力規制委員会に極めて遺憾の意を表明し、緊急措置を求めます  民間福島原発事故収束委員会 2/7

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)


                      ○:記事から引用   ★:コメント  
3月22日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」3月27日例会のお知らせ  (笹井明子) ○今回は講師に東京弁護士会所属弁護士の坂本雅弥さんを講師にお招きし、「壊憲による集団的自衛権行使は許されない」のテーマでお話ししていただきます。
「護憲+」ブログ: 神奈川県主催の交通安全キャンペーン、県警の警察官らが応募の約四割  (猫家五六助)
 交通安全キャンペーン 応募 4割が警察 東京新聞 3/21
イシャジャの呟き: 放送記念日  誕生日の花 バイモ 花言葉 才能
 今日のトピックス Blog3/21: タイ総選挙は無効=憲法裁が違憲判決 「法の支配」を理解し、日本の法の支配のイカサマぶりを反省する機会にしたい  ★憲法裁判所とあるが、米国の連邦最高裁判所にも、これに倣った日本の最高裁判所にも、違憲立法審査(裁判)権は、ある!日本の場合は、明記もされている! なのに、日本のそれは、その務め・責任を果たし、法の支配を顕現したことがない… 日米安保の時も、一票の格差判決の時も!! 逃げた、回避した? 任務違背だ!? 国民主権・民主主義破り…

●「九条の会」メールマガジン >> 第183号 ( 2014年03月10日号)を発信しました
九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 「空襲は怖くない、逃げずに火を消せ」と命じた政府の責任 書籍『検証 防空法― 空襲下で禁じられた避難』について 大前治さん(弁護士)
今週の一言: 日本・韓国・在日コリアンの若者たちの15年の歩みを描く ― 映画「笹の墓標」 影山あさ子さん(映画監督)
今週の一言: 国家安全保障法の制定と集団的自衛権の行使 ― 解釈による9条の死文化 緒方蘭さん(弁護士) 1 現在の集団的自衛権をめぐる情勢  2 そもそも、集団的自衛権とは?  3 法案の提出方法—内閣法制局長官の交代  4 法案の内容  5 最後に
今週の一言: 映画「放射線を浴びた『X年後』」―"経済"と"命"を計る天秤 伊東英朗さん(映画監督)

今週の一言: 憲法世代の会 への熱きお誘い  毛利正道さん(64才・弁護士) ○全国の60代とこれに近い世代の皆さん、 憲法とともに昭和21~22年の前後に生まれた皆さん、 帰還兵士を父とする団塊の世代とその前後に生まれた皆さん、 日本国憲法と「晴れたあおぞら」の下で育った皆さん、 戦争のない70年の時代を生きてきた皆さん、1600万人、有権者の6人に一人を占めている皆さん、 日本や地球の前途、子や次世代を大いに心配されている皆さん、 60代に自民党憲法改正草案・秘密保護法に出くわした皆さん
 「日本国憲法とともに生まれ育った世代の会」 (略称=憲法世代の会)を結成、入会しませんか
今週の一言: いのちの市場化を進めるTPP 内田聖子さん(アジア太平洋資料センター〈PARC〉事務局長) ★新自由主義政策とTPP ★多国籍企業が牛耳る交渉 ★いま交渉はどうなっているのか 
今週の一言: 安倍首相靖国参拝違憲訴訟の試み 澤藤統一郎さん(弁護士)
今週の一言: 『自衛隊協力映画:『今日もわれ大空にあり』から『名探偵コナン』まで』 須藤遙子さん(愛知県立芸術大学・非常勤講師)
 法学館憲法研究所
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

加美42団体 「撤回を」 指定廃棄物最終処分場問題 河北新報 3/22 ○福島第1原発事故で発生した指定廃棄物の最終処分場の県内候補地3カ所の一つに宮城県加美町の田代岳国有地が選ばれたことをめぐり、加美町の住民団体は21日、同町宮崎福祉センターで、集会を開いた。候補地の白紙撤回に向けて一致団結することを確認した。 主催したのは、加美よつば農協など地元42団体で組織する「放射性廃棄物最終処分場建設に断固反対する会」。同会が2月に発足して初めての大規模集会に、約300人が参加した。 同会は冒頭、町民ら約1万5398人分の署名簿を加美町の猪股洋文町長に提出。猪股町長は「国の判断を覆せるよう全力を尽くす。力を合わせて取り組もう」と呼び掛けた。 町の担当者が候補地に選ばれた経緯を説明した後、質疑応答の時間が設けられた。参加者からは「強風が吹き付ける場所に汚染物質の焼却炉もある施設を造るのはおかしい」「過疎地に処分場を持ってくるのは、弱い者いじめだ」「原発の恩恵を受けていた地域には、人が帰れない場所がある。申し訳ないが、そこに処分場を造ってもらいたい」など、強い反対姿勢を見せた。

【社説】 ALPSトラブル/汚染水の処理を遅らせるな 福島民友 3/21 ○東京電力福島第1原発の汚染水を処理する多核種除去設備(ALPS)が正常に機能せず放射性物質を除去できなかった汚染水が処理済みの水を保管するタンク群に流入した。  ALPSは試運転の段階で4月から本格稼働の予定だが、東電は3系統全ての処理を停止した。東電は、処理後の水から放射性物質が高濃度で検出された一つの系統で廃棄物を取り除くフィルターを交換したことが、原因と関係している可能性があるとの見方を示しているが、特定には至っていない。  本格稼働がずれ込む公算が大きい。2014(平成26)年度中に構内の全汚染水を処理する計画が後退する恐れもある。汚染水処理は遅らせてはならない。東電は早急に再発防止策をとる必要がある。
首相 了承なく 「推進」 核燃サイクル 与党協議の中 東京新聞 3/21 ○プルトニウムは核兵器の材料となるため、利用目的がはっきりしないまま大量に保有していれば、テロや核拡散を招くとして国際社会から疑念を持たれる。日本は長崎に落とされた原爆の五千発以上に相当する四十四トンものプルトニウムを保有している。 首相は核サミットで「利用目的のないプルトニウムはつくらず、保持しない」との方針を表明。安全が確認された原発は再稼働させて、核燃料サイクルによりプルトニウムを使っていく考えを示す。 ただ、大量のプルトニウムを消費するのに何年かかるかの見通しは立っていない。再利用を名目に長年にわたって原発を動かし続けることになりかねない。 核燃料サイクルに関しては、取り出したプルトニウムを利用するはずだった高速増殖原型炉もんじゅ(福井県)はトラブル続きでほとんど動いていない。通常の原発で使用済み核燃料のプルトニウムを使うプルサーマル発電も、通常の核燃料に比べて二倍の高レベル放射性廃棄物が発生するなど問題が多い。
「軽視」 自公の批判必至 東京新聞 3/21 ○安倍首相が核安全保障サミットで核燃料サイクルの推進を表明する方針を決めたのに対し、自民、公明両党の原発再稼働慎重派議員を中心に「与党軽視だ」との批判が出るのは間違いない。

☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: ネズミだって「家族」になれる ・ブログ連歌(354) ・ 民主平和党ホームページ
市民社会フォーラム: 3.24「原発立地自治体住民連合」記者会見&院内集会
市民社会フォーラム: 小出先生 ラジオフォーラム2014/3/22のお話(原発の燃料はそもそも欠陥品)&テレビで伝えられること伝えられないこと、阿武野勝彦さんのお話
市民社会フォーラム: 第28回講座居住福祉塾(代表早川和男) 福島原発と避難の権利
市民社会フォーラム: “自主避難”~原発事故3年・家族の苦悩 で取材を受けた荒木田岳さんが3/23京都市3/24京田辺市でお話
@動画: NHKスペシャル <シリーズ東日本大震災> 「震災遺構 ~悲劇の教訓をどう伝えるか~」
@動画: NHK・ETV特集 <証言記録・東日本大震災>「福島県大熊町 ~1万1千人が消えた町~」
植草一秀の『知られざる真実』: 消費税・国際情勢・金利高・株安が日本市場を襲う
孫崎享のつぶやき: 『日本の国境問題』中国語版前書き:「捨小就大」、「小」とは何か「大」とは何か
薔薇、または陽だまりの猫: 私たちの生活が彼らの森を破壊する。スマトラトラは400頭にまで減ってしまった/グリーンピース

市民社会フォーラム: 泥憲和さんより【トンデモ】「とても国民に公表できない東日本汚染データ」ネイチャー発表  ????
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: 報道するラジオ2014/3/21 復興予算はちゃんと復興に使われているのか?谷公一氏&福場ひとみさんのお話
市民社会フォーラム: 安倍総理靖国参拝違憲訴訟 提訴のお知らせ
市民社会フォーラム: ”脱原発ハンスト”ニュースVOL.383
 脱原発ハンストを実行する有志のブログ

「護憲+」ブログ: 4/12パネルディスカッション「Yes立憲主義 No解釈改憲」  (笹井明子) ○私達「老人党・護憲+」も協賛グループとして参加することになりました。当日は多くの方にお越しいただき、何が問題の本質なのか、安倍政権の「壊憲」に向けた暴走を押し止めるために私達に何ができるのかを、ご一緒に考え、議論し、学ぶ輪に加わっていただけることを願っています。 是非ご参加ください。
 同 パネルディスカッション 〔チラシ〕
「護憲+」ブログ: NHK会長らの罷免を求めるキャンペーン  (笹井明子)
 「私たちは、籾井勝人NHK会長、百田尚樹、長谷川三千子両NHK経営委員の罷免を求めます」の呼び掛けに対する、賛同者募集キャンペーン
孫崎享のつぶやき: 右派・右翼(安倍支持)とは天皇陛下の言葉に最も耳を傾けない人々でないか
You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

ANN: 北日本中心に大荒れの天気に 今後も雪崩に警戒 3/22 ○この3連休は21日から22日朝にかけて、北日本を中心に大荒れの天気になりました。各地の積雪はこの時期の平年に比べて2倍から、多いところで3倍以上になっています。こうしたなか、北海道根室では観測史上1位となる115cmの積雪を記録し、山梨では積もった雪が凍結して登山客が滑落、1人が死亡しました。また、長野では21日、雪崩に巻き込まれて男性が死亡しました。気温の上昇に伴い、今後も雪崩への警戒が必要です。
ANN: 山の事故相次ぐ 岐阜・長野で滑落、1人死亡 3/22
「軍の資金で慰安所口止め」 元日本兵、60年代に供述 東京新聞 3/22 ○旧日本軍の従軍慰安婦問題で、太平洋戦争中にインドネシアのバリ島に海軍兵曹長として駐屯していた男性が、1962年の法務省の調査に「終戦後(慰安所を戦争犯罪の対象に問われないよう)軍から資金をもらい、住民の懐柔工作をした」と供述していたことが分かった。 元兵曹長は「(慰安婦として)現地人など約70人を連れてきた」「他にも約200人を部隊の命で連れ込んだ」と連行の実態も説明していた。 関東学院大の林博史教授(日本近現代史)の研究室が国立公文書館(東京)保管の資料で見つけた。林教授は「河野洋平官房長官談話が認めた軍の関与を裏付けるもので重要だ」と評価している。
外交悪化38%でトップ 景気好転倍増、内閣府調査 東京新聞 3/22 ○内閣府が22日付で発表した「社会意識に関する世論調査」によると、現在の日本で悪い方向に向かっている分野(複数回答)に「外交」を挙げた人が38・4%に上りトップだった。良い方向に向かっている分野(同)では「医療・福祉」、「科学技術」に続く3位の「景気」が22・0%で、2013年の前回調査11・0%から倍増したのが際立った。 「悪い方向」で「外交」がトップとなったのは、設問が同じ1998年以降初めて。安倍晋三首相の靖国神社参拝でぎくしゃくした日米関係や、沖縄県・尖閣諸島、島根県・竹島をめぐる中韓両国とのあつれきが影響したとみられる。
ANN: 社会全体「満足」60.8%で最高 内閣府調査 3/22 ○内閣府が行った「社会意識に関する世論調査」によりますと、社会全体について「満足している」と答えた人は60.8%と、同じ質問をしたこれまで6回の調査で最高になりました。現在の世相を「平和だ」と感じている人も62.9%と、15年前に同じ質問を始めて以来、最高を記録しました。その一方で、悪い方向に向かっている分野は何か尋ねたところ、「外交」を挙げた人が38.4%と、「国の財政」や「雇用・労働条件」などを抑えてトップになりました。良い方向に向かっている分野では、「医療・福祉」や「科学技術」に次いで、「景気」を挙げた人が去年の11.0%から倍増して22.0%になりました。また、去年の調査で過去最高を記録した「愛国心」については、今回は55.3%と、前回より2.7ポイント下がりました。  ★??? 「悪い方向に向かっている分野は何か尋ねたところ、「外交」を挙げた人が38.4%」以外、理解不能!? 安倍コベの自作自演か、誰を調査したのか? 格差社会や非正規雇用・身分など、不公正、不平等に鈍感に!? なったのか?主権者、諸君? 
東京地検特捜部:猪瀬氏事務所を捜索…5000万円問題で 毎日新聞 3/22 ○東京都の猪瀬直樹前知事(67)が医療法人「徳洲会」グループから5000万円を受け取った問題で、東京地検特捜部が東京都港区にある猪瀬氏の事務所などを21日に公職選挙法違反容疑で家宅捜索したことが、関係者への取材で分かった。特捜部は捜索の結果などを踏まえ、猪瀬氏の立件の可否を判断する。 捜索を受けたのは、猪瀬氏の事務所のほか、徳洲会への仲介役を務めた新右翼団体「一水会」の木村三浩代表の関係先など。
【社説】 沖縄戦69年 子孫に語り継ぐ命ど宝 東京新聞 3/22 ○第二次大戦末期、本土防衛の捨て石とされ、住民を戦闘に巻き込んだ沖縄戦から六十九年。南国の光あふれる島に刻まれた戦禍の歴史を受け継ぎたい。 那覇市から西へ約四十キロ、慶良間諸島の東端に位置する渡嘉敷島。島の中央にある村役場に近い山裾に、その穴は残っている。 近くに住む小嶺正雄さん(84)が造った防空壕(ごう)。三人も入ればいっぱいになる小さな壕だが、米軍が沖縄本島に大規模な空襲を仕掛けた一九四四年秋、決戦が近いと聞いて一人で掘り上げたのだ。  ◆島に刻まれた記憶  そんな壕も米軍の圧倒的な火力の前では何の役にも立たなかった。四五年三月二十三日から、同諸島を取り囲んだ数百の艦艇が空襲と艦砲射撃を始めた。 二十六日には座間味島に、二十七日には渡嘉敷島に米軍が上陸。逃げ場を失った島の人々は山の中に集められ、軍の手りゅう弾を使い、肉親の間で手にかけていった。本土決戦を覚悟した日本軍部が時間稼ぎのために沖縄を捨て石としたとされる戦闘。県民の四人に一人が亡くなった「鉄の暴風」の中で、悲惨さを象徴する集団自決である。
集団的自衛権 「法整備」 首相、重ねて意欲 防大で訓示 東京新聞 3/22 ○安倍晋三首相は二十二日午前、防衛大学校(神奈川県横須賀市)の卒業式で訓示し、集団的自衛権の行使容認に合わせて法整備を進める考えを重ねて示した。
【社説】 「1強」 国会―誰のための審議か 朝日新聞 3/22 ○いったい誰のための国会審議なのか。そう嘆息せざるを得ない前半国会だった。 象徴的だったのが、都知事選の応援演説で、他候補を「人間のくず」とののしったNHK経営委員の任命責任を問われた時だ。「ある夕刊紙は、私のことをほぼ毎日のように『人間のくず』と報道しておりますが、私は別に気にしませんけれどもね」と首相。閣僚席はどっと沸き、首相は満足げだった。 「身内」の笑い声にくるんで問題の本質をずらす。最後は定番フレーズ「個人的発言についてコメントすべきではない」で逃げる。議論は深まることなく、つるつると滑ってゆく。 言葉を武器に人々の理性に訴え、説得を試みる。それが本来あるべき政治の姿である。 だが首相は言葉ではなく、イメージを重視しているようだ。負けてない感じ。決然としている感じ――。結論は決まっている。議論は無駄だ。そんな「勝者のおごり」も垣間見えた。
【社説】 配偶者控除見直し 家計圧迫し企業優遇は困る 琉球新報 3/22
【社説】 取り調べ可視化 論議の行方を憂慮する 北海道新聞 3/22 ○すべての事件を対象に取り調べの全過程を録音・録画(可視化)する。容疑者に加え、目撃者ら参考人の聴取にも適用する。自白の強要や証言の誘導による誤認逮捕や冤罪(えんざい)の防止にはこれしかない。  だが、刑事司法制度改革の中心課題として可視化を検討する法制審議会特別部会の論議は本来の目的を骨抜きにする方向に進んでいる。憂慮すべき状況だ。  全事件の可視化を求める弁護士や有識者らの委員に対し、警察など捜査機関側の委員は「供述が得にくくなる」と弊害を強調し、範囲を狭めようと抵抗している。
23日、ママら渋谷デモ 優しい口調で 「子ども守ろう」 東京新聞 3/22 ○ママたちは、未来が心配なんです、伝えたいことがあるんです-。子育て中の母親たちが、原発再稼働や特定秘密保護法、集団的自衛権の行使容認などに反対する思いを訴えるデモが23日、東京都渋谷区で行われる。毎週末の首相官邸前デモを経験した女性が、母親らしいやり方で訴えようと企画。「ママデモ」と銘打ち、子連れでも参加しやすく工夫し、ポップに、語り掛けるように「生命を守ろう」と声を上げる。
歴史問題 隔たり大きく 河野談話の検証方針変えず 東京新聞 3/22 ○日本政府は日米韓首脳会談を旧日本軍による従軍慰安婦問題などで悪化する日韓関係の修復に向けた足掛かりとしたい考えだ。ただ、歴史認識をめぐる日韓両国の主張の違いは大きく、米国抜きに日韓首脳会談を開催できる状況にない。・・・

NNN: 低気圧の影響 北海道は大荒れ 3/22
NNN: 首都高速3号線 上り1車線の通行止め解除 3/22 ○この火事で通行止めになっていた首都高3号線上りの大橋JCT~高樹町は、22日午前0時に片側1車線で通行止めを解除された。しかし、下りの谷町JCT~大橋JCTについては、足場を補強した上で調査を進めるため、通行止めの解除のメドは立っていない。
霧島:韓国岳北東で地震が急増 鹿児島・宮崎県境  毎日新聞 3/22 ◇専門家が注視 地震急増後の噴火例に雲仙・普賢岳噴火
TBS: EUとウクライナ、連合協定の一部に署名 3/22 ○EU=ヨーロッパ連合とウクライナは21日、相互の関係強化を定めた連合協定の一部に署名しました。クリミア編入を進めるロシアに対抗する狙いがあります。 EU28か国の首脳とウクライナのヤツェニュク首相は21日、連合協定のうち、相互の密接な連携などを定めた政治協力に関連する部分に署名しました。 連合協定は、EU加盟に向けた第一段階とされ、ウクライナの大統領職を解任されたヤヌコビッチ氏が在任時の去年11月、署名を先送りしたことで、ウクライナでは反政府デモが勃発した経緯があります。署名は、EUがウクライナ支援を明確化し、ロシアに対抗する狙いがあります。
TBS: クリミア編入、ロシア上院が条約を批准 3/22 ○ウクライナ南部のクリミア半島の編入について、ロシア上院は21日、条約を批准しました。これにより、ロシアはクリミアの編入に関する法的な手続きを終えたことになります。 モスクワのクレムリンでは上下両院の批准を受け、プーチン大統領が、ウクライナからの独立を宣言したクリミアをロシアに編入する条約の批准書と関係法案に署名を行いました。これを受け、21日夜、モスクワとクリミアでは、編入を祝う花火が打ち上げられました。 一方、アメリカのオバマ大統領は20日、ロシアのクリミア編入を受け、追加の経済制裁を発動しましたが、この中で制裁対象となった「ロシア銀行」について、プーチン大統領は、「自分の口座を開くよう指示した」と皮肉りました。欧米による制裁をよそに、ロシアは独自の動きを強めています。
ロシア下院、クリミア編入を批准 ロ大統領が国連総長と会談 東京新聞 3/21
TBS: 習近平主席、ミシェル夫人と異例の会談 3/22 ○中国の習近平国家主席は21日、中国を訪問しているアメリカのオバマ大統領のミシェル夫人と異例の会談を行いました。 友好親善のため中国を訪れているオバマ大統領のミシェル夫人は21日、習近平国家主席の彭麗媛夫人とともに、北京市内の学校や故宮を視察しましたが、中国中央テレビなどによりますと、習近平国家主席自ら、ミシェル夫人と会談したということです。 会談で習国家主席は、オランダで開かれる核安全保障サミットでの「米中首脳会談を楽しみしている」と述べるとともに、両国関係のさらなる発展に意欲を見せたということです。 中国の国家主席が外国の首脳の夫人と会談するのは極めて異例のことで、中国としては、首脳会談を前に米中間の緊密な関係を世界に示す狙いがあるとみられます。
TBS: 日米韓首脳会談、ハーグで25日開催へ 3/21 ○外務省によりますと、日米韓3か国の首脳会談では、核の不拡散や北朝鮮の核問題について話し合われるということですが、安倍総理と朴槿恵(パク・クネ)大統領は、オバマ大統領が仲介する形で初めての会談に臨むことになり、冷え込んだ日韓関係改善の糸口となるか、注目されます。 アメリカ政府は、日米韓首脳会談を現地時間25日夜ハーグで行うと発表しました。一方、朴大統領は、中国の習近平国家主席とも会談する予定で、この際、日本との間の歴史認識の問題に言及する可能性もあります。  ★それは、必至!?
NNN: マンション郵便受けから76万円 生駒市 3/22 ○奈良県生駒市のマンションで20日夜、少なくとも29世帯の郵便受けなどから、現金計76万円が入れられているのが見つかった。  ★他所でも、あるようだ。その人の心は、なんだろう? タイガーマスク、伊達直人の善意を倣ってのことなのだろうか? それとも、カネ余りへの異議!?…
集団的自衛権:野党、軸足定まらず 憲法観にばらつき 毎日新聞 3/21 ◇野党再編の行方にも影  ★主権者間の、議論、討論を中心に据えるべき! 安倍コベ氏の、応援団(私的諮問機関)中心に、或いは、永田町中心に堕すべきではない。ナチス再来(憲法否定、独裁政治)を招く???恐れ・・・
元自衛隊員:イラク派遣で後遺症 集団的自衛権容認は危険 毎日新聞 3/21 ○イラク戦争開戦から20日で11年。約4500人の米兵が死亡し、10万人以上のイラクの民間人の命を奪った戦禍が始まったこの日をやりきれない思いで迎えた元イラク派遣自衛隊員がいる。派遣中の負傷がもとで国を相手に訴訟を起こし、家族とも別れることになった元隊員は、イラク戦争を「間違った戦争」と言い切り、最近の集団的自衛権容認の動きに危機感を募らせる。 元隊員は、航空自衛隊の通信隊に所属していた池田頼将さん(42)。大阪の高校を中退し、自衛隊に入った。阪神大震災時の食料搬送や中華航空機墜落事故の遺体安置作業を経験、仕事に誇りを持つようになった。イラク派遣辞令も誇らしい気持ちで受け取った。 訴状などによると、池田さんは2006年4月、愛知県の小牧基地からクウェートの米空軍基地に派遣された。その年の7月、米国独立記念日を祝う基地のマラソン大会で走行中、軍事会社のバスに背後からはねられ、顎(あご)などに重傷を負った。 衛生隊員から与えられたのはコルセットと睡眠薬だけ。4日後に地元病院で受診したものの、アラビア語を話す医師と意思疎通できず十分な治療を受けられなかった。早期帰国を求めたが認められず、任期満了の8月下旬まで、痛みを抱えながらの任務が続いた。 帰国後、外傷性顎(がく)関節症の診断を受け、公務災害と認定された。だが、10年12月に公務災害の補償が打ち切られ、その後に障害者認定を受けたことなどを巡り隊内で嫌がらせなどがあったといい、11年10月に依願退職した。
4000人 「戦争させない」 雨中の日比谷 解釈改憲に危機感 東京新聞 3/21 ○安倍政権が進める憲法解釈見直しによる集団的自衛権の行使容認に反対し、各界の有識者らで立ち上げた「戦争をさせない1000人委員会」の出発集会が二十日夜、東京・日比谷公園であった。雨で冷え込む中の開催だったが、解釈改憲への流れに危機感を強める参加者の傘で会場は埋め尽くされた。 四千人(主催者発表)が参加した。呼び掛け人の一人、憲法学者の山内敏弘・一橋大名誉教授は「集団的自衛権行使の容認は憲法の立憲主義、平和主義を根底から破壊するもので、断じて許せない。解釈変更は日本が再び侵略国家になることを意味する」と強調。作家の大江健三郎さんは「行使容認はアメリカと一緒に戦争をするということ。閣議決定をさせてはいけない」と訴えた。 委員会は、安倍首相が表明している解釈見直しの閣議決定の時期を見据え、五月中をめどに一千万人分の署名を集めるほか、全国で運動に対する賛同者を募っていく
雨の野音、4千人が 「解釈改憲を許すな」 朝日新聞 3/21 ○集団的自衛権行使容認の阻止をめざす「戦争をさせない1000人委員会」の集会が20日、東京都千代田区の日比谷公園野外音楽堂で開かれた。雨の中、主催者発表で約4千人が参加し、「安倍政権による解釈改憲を許すな」と声をあげた。 委員会発起人の一人、作家の大江健三郎さんは「集団的自衛権を使うということは、アメリカと一緒に戦争をするということ。この戦争には参加し、この戦争には参加しない、というわけにはいかない。世界中で戦争をするアメリカとともに、先頭に立つことは避けよう」と訴えた。 憲法研究者の山内敏弘・一橋大名誉教授は「集団的自衛権の行使容認とは、憲法の定める立憲主義と平和主義を根底から破壊するもの」と批判。作家の落合恵子さんは、安倍晋三首相が東京電力福島第一原発の汚染水漏れを「アンダーコントロール(管理下にある)」と発言したことに触れ、「(発言を)この国のトップに返しましょう。戦争をしたいあなたたちを、戦争をさせないと決めた私たちがコントロールしていく」と呼びかけた。  ★然り!
交通安全キャンペーン 応募 4割が警察 東京新聞 3/21 ○自動車などの無事故・無違反を条件に旅行券などが当たる神奈川県主催の交通安全キャンペーンで、啓発する側の県警の警察官らが応募の約四割を占めていたことが分かった。県は「警察官にも交通規範意識を高めてもらう必要があり、問題はない」と説明するが、警察官が三十万円の旅行券を贈られるケースもあり、識者は「県民に安全意識を持ってもらう趣旨の取り組みで警察官が景品をもらっていては、活動自体が県民に見放される」と指摘する。  ★普通は、主催者側、その社員とか、関係者は、除外されるのではないか??? お手盛りしたいのか?しかも、元手は、税金! ひょっとして、神奈川県(知事ら)のご機嫌取り???
2014-03-21

3/21: タイ総選挙は無効=憲法裁が違憲判決 「法の支配」を理解し、日本の法の支配のイカサマぶりを反省する機会にしたい

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・東京・日比谷公園、強風でテント飛ばされ3人けが  18時28分
 ・北日本で天気大荒れ、暴風・大雪に警戒  10時10分      ★ご用心ください。どちら様も
 ・長野のスキー場近くで雪崩、男性1人が死亡  18時21分
 ・3連休初日、増税目前で駆け込み最終章  19時2分
 ・日朝政府間協議、30日から北京で開催  19時0分
 ・北日本中心に天気大荒れ 猛吹雪に警戒  7時19分   ★お大事に。ご安全に。
 ・ロシアが米国への制裁発表 報復措置と明言  7時1分
 ・約20万ビットコインが残っていたと発表  6時43分
 ・オバマ大統領 ロシアへの追加制裁を発表  6時35分
 ・オバマ大統領夫人が訪中 母、娘2人連れ  2時31分

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!

2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 
新・全国の放射能情報一覧

情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス

「原発汚染水問題」 にかかわる緊急提言 日本科学者会議 2/11

「除染」 にかかわる提言 日本科学者会議 2/11

東電及び原子力規制委員会に極めて遺憾の意を表明し、緊急措置を求めます  民間福島原発事故収束委員会 2/7

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)


                      ○:記事から引用   ★:コメント  
3月21日分 9:00 実施
イシャジャの呟き:  雪の春分の日  誕生日の花 ハナノキ 花言葉 
今日の「○」と「×」: 「×」 総理!!ふざけるのもいい加減にしろ!! 「×」 タモリも驚き!「いいとも」テレフォンに安倍首相出演へ
 今日のトピックス Blog3/20: 改正生活保護法省令案 日弁連も修正要求 水際作戦も不当!「扶養義務の強化」も??? 政府の作った!非正規労働・社会と不釣合!?

●「九条の会」メールマガジン >> 第183号 ( 2014年03月10日号)を発信しました
九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 「空襲は怖くない、逃げずに火を消せ」と命じた政府の責任 書籍『検証 防空法― 空襲下で禁じられた避難』について 大前治さん(弁護士)
今週の一言: 日本・韓国・在日コリアンの若者たちの15年の歩みを描く ― 映画「笹の墓標」 影山あさ子さん(映画監督)
今週の一言: 国家安全保障法の制定と集団的自衛権の行使 ― 解釈による9条の死文化 緒方蘭さん(弁護士) 1 現在の集団的自衛権をめぐる情勢  2 そもそも、集団的自衛権とは?  3 法案の提出方法—内閣法制局長官の交代  4 法案の内容  5 最後に
今週の一言: 映画「放射線を浴びた『X年後』」―"経済"と"命"を計る天秤 伊東英朗さん(映画監督)

今週の一言: 憲法世代の会 への熱きお誘い  毛利正道さん(64才・弁護士) ○全国の60代とこれに近い世代の皆さん、 憲法とともに昭和21~22年の前後に生まれた皆さん、 帰還兵士を父とする団塊の世代とその前後に生まれた皆さん、 日本国憲法と「晴れたあおぞら」の下で育った皆さん、 戦争のない70年の時代を生きてきた皆さん、1600万人、有権者の6人に一人を占めている皆さん、 日本や地球の前途、子や次世代を大いに心配されている皆さん、 60代に自民党憲法改正草案・秘密保護法に出くわした皆さん
 「日本国憲法とともに生まれ育った世代の会」 (略称=憲法世代の会)を結成、入会しませんか
今週の一言: いのちの市場化を進めるTPP 内田聖子さん(アジア太平洋資料センター〈PARC〉事務局長) ★新自由主義政策とTPP ★多国籍企業が牛耳る交渉 ★いま交渉はどうなっているのか 
今週の一言: 安倍首相靖国参拝違憲訴訟の試み 澤藤統一郎さん(弁護士)
今週の一言: 『自衛隊協力映画:『今日もわれ大空にあり』から『名探偵コナン』まで』 須藤遙子さん(愛知県立芸術大学・非常勤講師)
 法学館憲法研究所
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

「ALPS」 2系統、来週中再開 フィルター交換が原因か 福島民友 3/21
 ○東京電力福島第1原発の汚染水処理設備「多核種除去設備(ALPS)」で汚染水を浄化できていなかった問題で、東電は20日、汚染水処理を停止しているALPSのA~Cの3系統のうち、来週中にもAとCの2系統で処理を再開する方針を明らかにした。一方、異常が見つかったB系統は、廃棄物を取り除くフィルターを交換したことが影響した可能性があるとの見方を示している。
福島第1原発 地下水汚染拡大 60メートル先で基準の倍 河北新報 3/21 ○福島第1原発の地上タンクから100トンの高濃度汚染水が漏えいした問題で、東京電力は20日、漏えい源タンクの60メートル先の地点で採取した地下水から、ストロンチウム90などベータ線を出す放射性物質が1リットル当たり120ベクレルの濃度で検出されたと発表した。地下水汚染の拡大を裏付けるデータという。
ワタムシ:福島第1原発から32キロ 13%に異常 毎日新聞 3/20 ○東京電力福島第1原発から北西約32キロにある福島県川俣町山木屋地区で採取したアブラムシの仲間「ワタムシ」の2012年の調査で、高い確率で異常が確認されていたことが20日、分かった。北海道大の秋元信一教授が調べた。秋元教授は「13年の調査では回復の兆しがみられた。モニタリングを継続したい」と話している。 ワタムシは体長約3〜4ミリで羽があり、複数の植物に寄生するのが特徴。 秋元教授は12年6月、山木屋地区で、原発事故後初めての交配により、木の枝でふ化した「オオヨスジワタムシ」を採取。死骸を含む167匹のうち、13.2%に脚が壊死(えし)するなどの異常があった。

川内原発、3万年前に火砕流到達 九電が再現試算提示 東京新聞 3/19 ○九州電力は19日、約3万年前に鹿児島県の姶良カルデラで起きた極めて大規模な「破局的噴火」に伴う火砕流が、川内原発(同県)の敷地まで及んでいたとする再現試算結果を原子力規制委員会の審査会合で示した。火砕流が川内原発に及んだ可能性を九電が公式に認めるのは初めて。 カルデラは噴火による陥没地形で、姶良カルデラは鹿児島湾を囲むエリア。  ★過小評価なんて、とんでもない! 火山列島も、お忘れなく!?

☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: ぷららブローチ・ブログ終了への対策(2) ・ブログ連歌(354) ・ 民主平和党ホームページ
市民社会フォーラム: 【協賛企画】「なぜ大空襲から逃げられなかったのか?なぜ空襲被害者に補償がされないのか?―防空法制と戦争被害受忍論―」(4/27日@神戸)
市民社会フォーラム: 【協賛企画】あなたも節電と発電の達人に! 神戸でんでんフェス(4/20日@神戸)
@動画: “帰れない”認知症高齢者 急増する「精神科入院」/NHK・クローズアップ現代
@動画: NHK・ETV特集 <証言記録・東日本大震災>「福島県三春町 ~ヨウ素剤・決断に至る4日間~」
市民社会フォーラム: 【市民社会フォーラム第46回映画鑑賞会】『天に栄える村』(3/22土@元町映画館)

「護憲+」ブログ: 4/12パネルディスカッション「Yes立憲主義 No解釈改憲」  (笹井明子) ○私達「老人党・護憲+」も協賛グループとして参加することになりました。当日は多くの方にお越しいただき、何が問題の本質なのか、安倍政権の「壊憲」に向けた暴走を押し止めるために私達に何ができるのかを、ご一緒に考え、議論し、学ぶ輪に加わっていただけることを願っています。 是非ご参加ください。
 同 パネルディスカッション 〔チラシ〕
「護憲+」ブログ: NHK会長らの罷免を求めるキャンペーン  (笹井明子)
 「私たちは、籾井勝人NHK会長、百田尚樹、長谷川三千子両NHK経営委員の罷免を求めます」の呼び掛けに対する、賛同者募集キャンペーン
孫崎享のつぶやき: 右派・右翼(安倍支持)とは天皇陛下の言葉に最も耳を傾けない人々でないか
You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

TBS: 北日本で天気大荒れ、暴風・大雪に警戒 3/21 ○3連休初日、急速に発達している低気圧の影響で北日本は大荒れとなっています。 北海道根室市では午後4時半前に最大瞬間風速28.5メートル、襟裳岬では午前8時半過ぎに34.4メートルを観測しました。北海道では22日の明け方にかけて、沿岸部を中心に強い風が吹き、最大瞬間風速は北海道東部で35メートルと予想されています。22日夕方までの予想降雪量は、北海道のオホーツク海側の多いところで40センチとなっています。 「8時頃(雪かきを)して、またやっている」(釧路市民)  雪や風のため、JRや空の便の一部にも運休や欠航が相次いでいるほか、国道や道道で通行止めが相次いでいます。… 北海道の大荒れの天気は22日明け方まで続く見込みで、猛吹雪や吹きだまりによる車の立ち往生などに警戒が必要です。
TBS: 長野のスキー場近くで雪崩、男性1人が死亡 3/21 ○21日午前11時25分頃、長野県小谷村の栂池高原スキー場近くで雪崩が発生し、3人が巻き込まれました。 70代の男性1人が死亡、60代の男性1人が重い低体温症で病院に運ばれました。残りの1人のけがの程度は軽いということです。一行は千葉県から山スキーに来た50代から70代の男性5人パーティーでしたが、2人は巻き込まれず無事でした。 現場付近は朝から大雪警報が出ていて、視界は50メートルから100メートル程度だったということです。  ★警戒、御用心を
クリミアでの戦闘回避=最後のウクライナ軍基地、撤収で合意 時事通信 3/21 ○ウクライナ南部クリミア半島の東部フェオドシアにあるウクライナ海兵隊基地の当局者は21日、同基地の撤収でロシア側と合意したことを明らかにした。最後まで投降拒否していた同基地の撤収合意により、クリミア半島でロシア、ウクライナ両軍の戦闘に発展する事態は回避される見通しとなった。 同当局者によると、テニュフ国防相から撤収命令を受けた。基地が保有する兵員輸送車約60台のうち、半分をウクライナ本土に運び、残り半分をロシア側に引き渡す。  ★五分の手打ち!? 賢明、平和的解決には、良い傾向ではないか。
タイ総選挙は無効=憲法裁が違憲判決 時事通信 3/21 ○タイ憲法裁判所は21日、2月2日投票の総選挙(下院、定数500)について、憲法に違反しており無効とする判決を下した。これにより、やり直し投票が今後実施されることになるが、インラック首相の辞任を要求するステープ元副首相ら反政府陣営は、まず政治・選挙改革を実行すべきだとして再選挙も阻止する構えで、政治対立打開のめどは立っていない。  ★違憲判断を憲法裁判所が決断(決定)し、然るべき、法を回復することが、法の支配!の眼目。どこかの最高裁のように、違憲だが、とか違憲状態だが、などという不徹底な態度で、法の支配を護る裁判所(三権の中の司法権)の最高の使命を蔑ろにしてはならない。安倍コベ政権の如くに、立法権という三権の一すら蔑ろにしても、お咎めなしでは、きつく恥じ入るべきであろう。戦後の最高裁の姿、カタチ。…『日米安保が合憲だ』の、日米両政府の談合が、その始まりかどうか知らないが…。司法は、独立の地位を失った…多分。
日米韓首脳会談、ハーグで開催へ 安倍、朴氏初の正式対面 東京新聞 3/21 ○韓国大統領府高官は21日、オランダ・ハーグで24日から開かれる核安全保障サミットに合わせ、安倍晋三首相とオバマ米大統領、朴槿恵韓国大統領による日米韓首脳会談を開催することが決まったと明らかにした。21日午後、日韓両政府が正式に発表する。安倍政権と朴政権が発足してから初めて両首脳が正式な会談で対面することになる。 日韓外交筋によると、会談では北朝鮮の核・ミサイル問題への対応が議題となり、旧日本軍の従軍慰安婦問題など日韓間の懸案は扱われない。韓国政府関係者は安倍首相と朴大統領だけの日韓首脳会談を開くことは検討していないとしている。  ★日韓首脳会談は、実現せず!?か…。
TBS: 日朝政府間協議、30日から北京で開催 3/21  ★win winだか、ギブアンドテイクだかは、両政府間で、果て、成立する、したのか? と思う。
【社説】 解釈改憲論議 公明は明確に一線画せ 毎日新聞 3/20 ○2014年度予算が20日成立した。1999、00年度の3月17日に次ぐ戦後3番目のスピード成立で、今後は集団的自衛権行使をめぐる憲法解釈の変更問題が焦点となる。 安倍晋三首相が目指す行使容認に与党内からやっと慎重な議論を求める声が広がり始めた。とりわけ調整の鍵を握る公明党の主体性が問われる。極めて問題の多い現在の解釈変更論議と明確に一線を画すべきだ。 野党が審議拒否戦術を行使するような場面もなく、あっけないほど与党ペースの予算審議だった。 野党側はNHKの籾井勝人会長の発言問題などで追及したものの重要なテーマで必ずしも足並みがそろわず、与党を利する構図が定着してきた。このままでは国会論戦の存在感が埋没するばかりだ。野党側に一層の工夫を求めたい。  ★一強多弱の上に、その1強を補完しようとする党派が、複数あるから、始末が悪い… 院内だけ、永田町、霞ヶ関界隈での、“闘い”では、末は、知れ(痴れ)ているのではないか…。公明党のそれにしても。
【社説】 スピード予算 「自民1強」 の危うさが 信濃毎日新聞 3/21
天気:東北や北海道で大雪 東北4県で停電 毎日新聞 3/21 ○発達中の低気圧の影響で21日、東北や北海道は強い風を伴う大雪に見舞われた。気象庁によると、21日午後3時までの24時間に岩手県岩泉町64センチ、青森県十和田市49センチなどの降雪を記録した。北海道のオホーツク海側を中心に、22日も大雪が続く見込み。 青森、岩手、宮城、福島4県では雪による倒木で電線が切れたため、20日夜から沿岸部を中心に延べ約4万1700戸が停電した。東日本大震災被災者の仮設住宅を含め一時約5000戸が停電した宮城県気仙沼市では、21日午後6時から市内2カ所に避難所を開設した。一部では停電による断水も続いた。 東北電力によると、21日午後6時現在、青森219戸、岩手1430戸、宮城4076戸が停電している。福島では20日午後11時半ごろまでに全戸復旧した。同社は「断線場所が多数あり、全戸復旧のめどはたっていない」と
【社説】 【消費税増税】 下請けいじめをなくせ 高知新聞 3/21 ○円安で原材料費や燃料費の高騰にあえぐ中小零細企業が増税分を上乗せできなければ経営はさらに苦しくなる。事業者が泣き寝入りしないよう政府は厳しく監視しなければならない。  消費税転嫁法では、中小の納入業者による増税分の値上げ要求に対し、大規模小売業者が合理的な理由なく拒否することを禁止している。  にもかかわらず、昨年10月に施行されて以降、違反行為が増えている。公取委と経済産業省中小企業庁は、昨年10月からことし2月までに853社を指導した。
【社説】 【はだしのゲン】 子どもの学ぶ機会奪うな 高知新聞 3/21 ○何より重視すべきなのは、作品に通底する戦争や原爆の悲惨さを、子どもたちにきちんと伝えることだろう。戦争体験が急速に風化する中で、先人のメッセージはより得がたくなっている。その機会を奪っては、平和の価値を理解させることも難しい。  一部の表現に問題があるからといって、一方的に排除する手法は、戦前戦中の検閲をイメージさせる。それを許せば民主主義の根幹が揺らぐ。  泉佐野市の場合、閲覧制限に至る過程にも大きな問題をはらんでいる。今回の措置は、市長という権力者による「政治介入」にほかならない。  現行の教委制度は軍部が教育に介入した戦前の反省にたって、政治的な中立や教育現場の自主性が尊重されているはずだ。
【社説】 はだしのゲン 「差別助長」 論の奇妙さ  信濃毎日新聞 3/21 ○アメリカの文豪マーク・トウェインの児童文学作品「王子と乞食」。同じ日に生まれ、顔もそっくりの王子エドワードと家が貧しく路上で物乞いをしている少年トムがお互いの服を交換し、それぞれの人物として過ごす物語だ。  劇団四季のミュージカルやディズニー映画で親しんだ子どもたちも多いだろう。物語が教えるのは、身なりや境遇で人を差別してはいけないということだ。「こじき」という言葉が使われているからといって、「差別を助長する」ものでないことは、子どもたちにも分かる。  原爆の悲惨さを描いた漫画「はだしのゲン」も同じだ。作品の中には「こじき」や「きちがい」といった、当時の庶民の間で使われていた言葉がありのまま出てくる。だからといって、大阪府泉佐野市長が言うように「差別を助長する」のだろうか。  全編を読めばよく分かる。作者の故中沢啓治さんは、平和の尊さとともに差別をなくすことを訴えている。  その作品を子どもたちに見せないよう市長の要請で教育委員会が小中学校の蔵書を一時回収した。この理屈で言えば「王子と乞食」も回収しなくてはいけなくなる。  ★然り! 多分、言葉尻とは裏腹の目論見があるのであろう。アメリカの文豪マーク・トウェインの児童文学作品「王子と乞食」。同じ日に生まれ、顔もそっくりの王子エドワードと家が貧しく路上で物乞いをしている少年トムがお互いの服を交換し、それぞれの人物として過ごす物語だ。  劇団四季のミュージカルやディズニー映画で親しんだ子どもたちも多いだろう。物語が教えるのは、身なりや境遇で人を差別してはいけないということだ。「こじき」という言葉が使われているからといって、「差別を助長する」ものでないことは、子どもたちにも分かる。  原爆の悲惨さを描いた漫画「はだしのゲン」も同じだ。作品の中には「こじき」や「きちがい」といった、当時の庶民の間で使われていた言葉がありのまま出てくる。だからといって、大阪府泉佐野市長が言うように「差別を助長する」のだろうか。  全編を読めばよく分かる。作者の故中沢啓治さんは、平和の尊さとともに差別をなくすことを訴えている。  その作品を子どもたちに見せないよう市長の要請で教育委員会が小中学校の蔵書を一時回収した。この理屈で言えば「王子と乞食」も回収しなくてはいけなくなる。 ★畢竟、大阪府泉佐野市長・千代松大耕氏の思惑は、言葉尻とは裏腹に、別の目論見があるのであろう。つまり、『はだしのゲン』を排除したいとの。
【社説】 集団的自衛権 「容認ありき」 で進めるな 山陽新聞 3/21


NNN: アフガン高級ホテル襲撃、外国人ら9人死亡 3/21 ○AP通信などによると、アフガニスタンの首都・カブールで20日、反政府勢力・タリバンが高級ホテルを襲撃し、外国人4人を含む9人が死亡した。 このホテルは日本人も利用しているが、日本の外務省は、来月の大統領選挙を前に治安の悪化が懸念され、テロの標的になる可能性があるとして利用しないよう呼びかけていた。
 2014年アフガニスタン大統領選挙 - Wikipedia ○ハーミド・カルザイ現大統領は、憲法の3選禁止規定により立候補出来ない。第1回投票で過半数を獲得する者がいなかった場合には、上位2名による決選投票が実施される。  ★カルザイ大統領は、何事かを成し遂げたのであろうか??? アフガンの未来は、?

NNN: 北日本中心に天気大荒れ 猛吹雪に警戒 3/21
NNN: ロシアが米国への制裁発表 報復措置と明言 3/21 ○ロシア外務省によると、入国が禁止されるのはオバマ大統領の側近の副補佐官や議会の下院議長ら9人で、共和党の外交政策の重鎮で、先週、ウクライナを訪問したマケイン上院議員も含まれた。外務省は、「相互主義のもとに制裁を導入する」としていて、報復措置であることを明言している。 一方、ロシア下院は20日、18日にクリミアとの間で締結されたロシア編入に関する条約を圧倒的多数で批准し、それに伴う憲法改正についても承認した。21日には上院で審議が行われ批准されれば、プーチン大統領が署名し、編入に向けた手続きがすべて終わることになる。
NNN: オバマ大統領 ロシアへの追加制裁を発表 3/21
内閣広報室が発売前に取材要請 秘密法特集企画の女性誌に 東京新聞 3/20 ○憲法改正や特定秘密保護法の特集を企画していた女性ファッション誌の編集部に、内閣広報室の職員が「うちも取材してくれませんか」と電話で依頼していたことが20日、分かった。当事者が取材に明らかにした。編集部は「発売前なのになぜ知っているのか不気味だった」としている。識者は「言論の自由に対する威圧につながりかねない。言語道断だ」と批判している。 雑誌は光文社の女性ファッション誌「VERY(ヴェリィ)」。内閣広報室は、首相を直接補佐する内閣官房の一組織。
首相 了承なく「推進」 核燃サイクル 与党協議の中 東京新聞 3/21 ○安倍晋三首相が二十四、二十五両日にオランダ・ハーグで開かれる第三回核安全保障サミットで、原発の再稼働を前提に、使用済み核燃料から取り出した核物質プルトニウムを再利用する「核燃料サイクル」の推進を表明することが分かった。核燃料サイクルを「推進する」と明記した政府のエネルギー基本計画案に対しては、与党内で反対論が根強く、まだ閣議決定がされていない。政府・与党の意思決定前に、世界に向けて日本が将来も原発を維持する方針を発信することになる。 プルトニウムは核兵器の材料となるため、利用目的がはっきりしないまま大量に保有していれば、テロや核拡散を招くとして国際社会から疑念を持たれる。日本は長崎に落とされた原爆の五千発以上に相当する四十四トンものプルトニウムを保有している。
首相、憲法解釈変更へ本格着手 集団的自衛権で与党に慎重論 東京新聞 3/20 ○公明党のほか自民党内にも慎重論があり、協議の長期化も想定される。歴史的な政策転換には「戦争に巻き込まれる」との懸念が強く、変更に踏み切るのか首相の責任が問われる。  ★懇談会??? 安倍の私設応援団!のことか。
八重山教科書:県教委 「地域の判断尊重を」 沖縄タイムス 3/20 ○八重山地区内で同じ中学校公民教科書を使うよう文部科学省が竹富町教育委員会に是正要求した問題で、県教育委員会(宮城奈々委員長)は19日の定例会で対応を話し合った。委員からは「地域の判断を尊重すべきだ」と政府の姿勢に反発する意見が相次ぎ、県教委としては引き続き3市町の主体的な解決を促すことを確認した。教科書無償措置法改正案が国会で審議されている状況を見ながら、採択地区の分割ができないか検討を続ける。
秘密保護法 思想・信条調査 否定せず 森担当相 審議時の答弁覆す 赤嶺議員批判 赤旗 3/20 ○秘密保護法にもとづいて秘密を扱う公務員や民間業者に実施される身辺調査(適性評価)について、対象者の思想・信条や、異性・他人との人間関係にまで踏み込んで調査を実施する可能性を政府が認めました。19日の衆院内閣委員会で日本共産党の赤嶺政賢議員の質問に対し森雅子秘密保護法担当相が答弁したもの。 森担当相は秘密保護法で定める七つの調査事項(別項)のうち(1)スパイ活動(7)信用状態―と関連づけて異性交友関係を「調査する場合もある」と答弁。北村博文内閣審議官は、飲酒の節度の調査事項(6)と関連づけて「他人とのトラブルがあったかどうかも調査される」と述べました。 赤嶺氏は、「七つの調査事項にはないが、関連付けて調査が可能ということだ。何でも調べることができる」と指摘。思想・信条に対する調査はしないと明言するよう求めました。
ロツクアウト解雇 また 日本 IBM強行 労組幹部も 赤旗 3/20 ○突然、労働者に解雇を通告して会社から閉め出す「ロックアウト解雇」を繰り返して社会問題となっている日本IBMが、またロックアウト解雇を強行したことが19日までに分かりました。
首相、配偶者控除の見直し指示 女性の就労促す 東京新聞 3/19 ○政府、与党は今後、具体的な見直しに着手するが、妻の年収が65万円を超える場合の控除を縮小する案を軸に検討する。ただ与党内には反対意見も根強くあり、議論は紛糾しそうだ。  ★女性であれ、男性であれ、もっと高いレベルの話、処遇を求めようよ。人口減少社会に抗する為に! 脱皮する為に。
特定秘密保護法:映画監督・周防さん 「内容に気持ち悪さ」 毎日新聞 3/19 ◇「反対する映画人の会」に賛同  昨年12月に成立した「特定秘密保護法」は、国の安全保障にかかわる情報を漏らした公務員らに厳罰を科す。年内にも施行される同法に関する映画監督、周防正行さん(57)へのインタビューの要旨は次の通り。−−昨年末、「特定秘密保護法案に反対する映画人の会」に賛同した。政治的なメッセージを出すのをいやがる人もいる中で、なぜ賛同したのか? 「娯楽映画」の作家だから政治的発言を控えようと思ったことはない。もともと社会的問題に関心がある人間だ。だから映画、演劇を見てきたし、それを見て青春時代に「どう生きるか」と考えてきた。司法制度改革につなげたいと、(刑事裁判の問題点を描いた)「それでもボクはやってない」(2007年)を撮ったし、(法相の諮問機関である)法制審議会の特別部会で委員になって発言している。

台湾:立法院議場占拠 学生数千人に 中国との協定反対で 毎日新聞 3/20 ○台湾が中国と調印した「サービス貿易協定」に反対する学生らによる台北市の立法院(国会)議場占拠は20日も続いた。議場内外の抗議学生らは増え続け数千人に膨れ上がった。 学生側は、立法院の委員会で同協定の審議を打ち切って強行採決の構えを見せた与党・国民党側に対して抗議。馬英九総統らの謝罪や協定撤回などを要求し、21日正午(現地時間)までに回答を求めている。馬政権は協定の早期発効を目指しており、回答内容次第では事態がさらに悪化する可能性がある。
2014-03-20

3/20: 改正生活保護法省令案 日弁連も修正要求 水際作戦も不当!「扶養義務の強化」も??? 政府の作った!非正規労働・社会と不釣合!?

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」