FC2 Blog Ranking
2014-11-30

11/30: 今、最も卑劣な行為とは何か? 大学生のそれか? 首相の閣議決定での『憲法改正』成済ましか? 主権者にも首相にも問いたい

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・中国の対日関係に改善の兆し  18時46分
 ・サルコジ前大統領、党首選当選し政界復帰  18時46分
 ・「はやぶさ2」、打ち上げは3日午後に再延期  18時23分
 ・浜松・女性殺害事件、遺体発見現場で殺害か  18時22分
 ・鳥インフル検出、半径3キロ内の養鶏場を検査  18時22分
 ・射殺した白人警察官が辞職 米・ミズーリ州  18時45分
 ・高橋尚成選手が一日警察署長、自転車の安全運転呼びかけ  14時7分
 ・パトカーに追われタクシーに衝突、乗客の男性死亡  12時34分
 ・コンビニに車突っ込み客4人けが、過失運転致傷容疑で男逮捕  12時34分
 ・製鉄工場内の変電所で火災、けが人なし  12時34分
 ・隅田川で救助、80代女性が意識不明の重体  12時34分

「護憲+」ブログ: 東京新聞・衆院選特集  (笹井明子) ○衆議院解散・総選挙が決まって以来、東京新聞はこの選挙を「2年間の安倍政治を問う」選挙と位置づけ、有権者の判断材料となる情報を端的にまとめて発信し続けています。 その中から、いくつか分かり易く有用と思われる情報を紹介します。(今後も適宜紹介ていこうと思っています。)
 ①「アベノミクス 日本の針路 見極める時」(11/21朝刊)  《図:安倍政権2年 問われているもの》
 ②「安倍政治を問う 衆院きょう解散」(11/21朝刊)  《表:2年間の主な出来事》
 ③「<安倍政治 2年を問う(上)> アベノミクス・くらし」(11/23朝刊)  《表:拡大する個人資産の格差》
 ④「<安倍政治 2年を問う(中)> 安全保障・憲法」(11/24朝刊)  《表:安倍政権が進めてきた安全保障政策の転換と改憲への道筋》
 ⑤「<安倍政治 2年を問う(下)> 原発」(11/25朝刊)  《図:安倍政権の原発政策の変化と論点》

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。


 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像



 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
11月30日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「憲法と首相―立憲主義には逆らえない」(11/30朝日社説)   (笹井明子) ○選挙時の判断基準として、経済も勿論重要ですが、日本がどこに向かおうとしているのかも、(ただちに影響はないかもしれませんが、)遠くない将来に私たちの暮らしに重大な影響を及ぼすこととして、忘れるわけにはいきません。自民党の憲法草案の危うさについて、私たちもこの際再度確認しておきたいと思います。
 「(衆院選)憲法と首相―立憲主義には逆らえない」(11/30朝日・社説)
「護憲+」ブログ: 東京新聞・衆院選特集(2):各党の公約  (笹井明子) ○東京新聞が11月28日に主要政党の重点公約を纏めて掲載しています。
 <衆院選>主要政党公約出そろう  継続か転換か 経済に重点 東京新聞 11/28
イシャジャの呟き: 暦が一枚になった  誕生日の花   ハナカタバミ 花言葉  決してあなたを捨てない ○日曜討論を見た、株価が上がった、就職率が上がったと ボクノミクスの成果だと 嘘八百をパクパク言ってたが、株も持てない 年金だけの後期高齢者は 消費増税、物価高騰の煽りを受けて 購買意欲を失った。景気は滴が滴り落ちるように 地方に行きわたるとも言ってたが、大ウソだ。 
 今日のトピックス Blog11/29: 原発再稼働差し止め却下??? 安全性判断、仮に規制委に委ね、却下❕❓なら異議あり! 専門性のない裁判所は如何にあるべきか?

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その2)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月13日)
◆東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その1)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月6日)
◆「想像力の翼を味方につけて ―秘密保護法ミュージカル「THE SECRET GARDEN―嘘の中にある真実―」によせてー  海渡雄一さん(弁護士・「秘密保護法」廃止へ!実行委員会) (2014年9月29日)
◆「憲法9条にノーベル平和賞を」の運動について  石垣義昭さん(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会共同代表) (2014年9月22日)
◆政府が進める地方創生をどう考えるか  中山徹さん(奈良女子大学教授)  (2014年9月15日)
◆追悼碑問題が問いかけるもの  角田義一さん(元参議院副議長、弁護士)  (2014年9月15日)
砂川事件裁判 −公平な裁判でなかった最高裁判決は無効 再審を請求します  土屋源太郎さん(「伊達判決を生かす会」共同代表) (2014年9月8日)

安倍政権の原発事故対応「責任果たさず」半数 県内市町村長本社アンケート 【福島民報】2014.11.30 ○衆院解散を受け、福島民報社は県内59市町村長を対象に、安倍政権の評価を聞くアンケートを実施した。東京電力福島第一原発事故への国の対応について、ほぼ半数の27人が「責任を果たしていない」とみている。汚染水対策などで成果が出ていない点を指摘する声が目立った。一方、県内の復興が「加速した」「一部加速した」と感じているのは36人で全体の6割を占めた。
【エネルギー政策 14衆院選】 国の責任をはっきり語れ 【高知新聞】2014.11.30 ○安倍政権下の2年で、「原発回帰」の流れが加速している。  民主党政権時に国民的議論から導かれた「2030年代の原発ゼロ」から方向転換し、ことし4月には原発を「重要なベースロード電源」と位置付ける新たなエネルギー基本計画を閣議決定した。  原発再稼働は、安倍首相が衆院選で国民に信を問うアベノミクスの一角を占める政策である。  果たして、福島第1原発事故を経た日本に原発は必要なのか。年明けにも九州電力・川内(せんだい)原発の運転再開が視野に入る今、あらためて議論を深める機会としなければならない。  「責任あるエネルギー政策」をうたった安倍政権は、原子力規制委員会が新規制基準への適合を認めた原発は再稼働させる方針をエネ計画に盛り込んだ。「国も前面に立ち」地元の理解を得るとも明記し、この衆院選でも公約とした。  だが、川内原発の再稼働手続きで、「責任」の曖昧さが浮き彫りになったといえる。  安全対策でげたを預けられた形の規制委は、基準の適合性を審査するだけで、必ずしも安全を担保するものではないとの立場を崩さない。地元の鹿児島県などは「国の責任」を挙げ、安全対策では「規制委を信じる」と同意を決めた。  安全に対する最終的な責任を押し付け合うようにもみえる構図から、重要な課題もこぼれ落ちた。事故時の避難計画は規制委の審査対象に含まれず、実質的には地元任せだった。実効性を疑問視する声も根強い。
見えぬ原発の将来像 この国をどうしたいのか 【福井新聞】2014.11.30 ○衆院選挙が12月2日に公示される。強引に解散権を行使した安倍晋三首相は「アベノミクス解散」と位置づけ経済再生を前面に掲げるが、本県にとって最重要課題である原子力政策は何ら説得力のあるものではない。 東京電力福島第1原発事故を経験した日本だ。教訓を踏まえた将来像を明確に打ち出し、世界に発信する責任があるのに、政治はいまだ混迷の中にある。




 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 日比谷公園で焼身自殺した「新田進」さん関係者の方にお願い ・ブログ連歌(389) ・ 民主平和党ホームページ ○「新田進」さんの遺品を法的に相続なさっているご遺族の方に申し上げたいのは、ご本人がしたかったことは何だったかを、悲しみの中でも冷静に推し量っていただけませんかということです。抗議の自殺には批判的な意見もあります。ましてご遺族には「なぜ、どうして」という疑問が止めどなく湧いてくることでしょう。しかし、死んだ人は帰りません。ただ、死んだ人の意思が残っているだけです。その意思が、閣議決定を覆す力として働いてくれるとしたら、それは故人への何よりの供養になると思われませんでしょうか。
市民社会フォーラム: 【イベント案内】12・7 緊急学習会「ストップ! 原発輸出と再稼動 ~ベトナム・トルコ原発輸出の現状&CSC(原子力損害の補完的補償に関する条約)を問う!~」(京都)
 同  ■イベント・ページ
市民社会フォーラム: 『安倍首相から「日本」を取り戻せ!! 護憲派泥の軍事政治戦略論』
市民社会フォーラム: 12/1【報告会】「食にYes、石炭にNo!」 インドネシア・バタン石炭発電への住民反対の声と日本の対応を考える
市民社会フォーラム: 「被爆70年を核兵器廃絶の転機に 核兵器廃絶と原爆症裁判勝利の展望を学ぼう」(12/13土@神戸)
市民社会フォーラム: 市民公開講演会「南海トラフ地震で何が起きるのか-地震・津波のメカニズムから防災を考える-」(12/13土@神戸)
市民社会フォーラム: ”脱原発ハンスト”ニュースVOL.489 >>>脱原発ハンストを実行する有志のブログ ○脱原発ハンガーストライキ ~子どもたちの、子どもたちの、子どもたちのために~
市民社会フォーラム: 12・6秘密保護法施行するな!日比谷野音集会・デモ/12・9~10官邸前抗議へ
市民社会フォーラム: 総選挙を前に若い有権者のみなさんに訴えます ○ASU-NET連続エッセイを更新しました。お時間があればご笑覧ください。 森岡孝二の連続エッセイ - 第274回 総選挙を前に若い有権者のみなさんに訴えます
IWJ: 【IWJ特報177~180号】自民党の議員が、集団的自衛権行使容認と特定秘密保護法に反対する理由~村上誠一郎参議院議員インタビュー  ○自民党の議員のなかで、唯一、特定秘密保護法と解釈改憲による集団的自衛権行使容認に反対した村上誠一郎氏に岩上安身がインタビュー。テキストを読みやすいかたちにリライトし、詳細な注釈を付しました。
IWJ: 2014/11/24 【大義なき解散総選挙】民主党 衆院選マニフェスト発表記者会見(動画)
IWJ: 2014/11/26 【大義なき解散総選挙】生活・小沢代表、野党の共倒れを回避、安倍・自民との「違いが明白」だとアピール
IWJ: 2014/11/26 【大義なき解散総選挙】維新・江田憲司共同代表、規制改革は「既得権益まみれの安倍自民党ではできない」と断言、維新の地域分権改革をアピール
IWJ: 2014/11/28 【大阪・大義なき解散総選挙】時局講演会「徹底討論・政治を変えるにはどうすべきか」 ―辻恵氏・服部良一氏・平智之氏ほか(動画)
IWJ: 2014/11/25 【大義なき解散総選挙10】「財政で経済を潰す」に反転したアベノミクス 増税逆噴射で「日本の奈落」を招く財務省と安倍政権の狙いは ~岩上安身が政治経済学者・植草一秀氏に聞く



  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 荒木真理子のウェザートピックス 11月30日 ○『師走スタートともに冬将軍が攻めてくる!』
首相の一般人攻撃許されるか フェイスブック書き込み波紋 際立つ「好き嫌い」 【西日本新聞】2014.11.30 ○「批判されにくい子どもになりすます最も卑劣な行為だと思います」  安倍晋三首相が25日、自身の交流サイト「フェイスブック(FB)」に書き込んだコメントがネット上で「炎上」した。 首相がやり玉に挙げたのは、NPO法人代表幹事(当時)の大学生が小学4年生になりすまし、21日の衆院解散前後に開設したサイト「どうして解散するんですか?」。この中で小4の「中村君」は「なぜ1回で700億円もかかるのに衆院を解散するの。ぼくにはさっぱり分かりません」などと首相を疑問視した。 22日になって慶応大の学生が「なりすまし」を認め謝罪したが、首相は25日のFBで学生を激しく批判。主にネトウヨ(ネット右翼)と呼ばれる人たちから賛同の書き込みがあふれる一方、脳科学者の茂木健一郎氏がツイッターで学生を擁護するなど、賛否が入り乱れた。 結局、首相はFBから冒頭の書き込みを削除したが、一国の宰相が一学生をネット上で攻撃する姿をどう見るか。しかも、首相がFBでなりすまし問題を紹介するためシェア(共有)したのは、ヘイトスピーチ(憎悪表現)と批判が強いネット掲示板「保守速報」。そこに、首相への危うさを見る関係者は多い。  ★最も卑劣な行為?を言うなら、どこぞの最高権力者が、主権者のみ為し得る、憲法改正=解釈改憲をでっち上げること、言わば、権力の簒奪、の方が、相応しいと思いませんか? 安倍さん。 況してや、ネット掲示板「保守速報」とシェアしようとは、煽り以外の何物でもない。ヘイトスピーチとも、共感があるのか❕❓ 破廉恥奸、感…
自民選挙報道文書 不当な介入は許されない 【琉球新報】2014.11.30 ○自民党が在京テレビ各局に対し、総選挙報道の公平性確保などを求める文書を送っていた。報道を萎縮させかねない。 文書は20日付で、在京キー局の編成局長と報道局長宛てに出された。差出人は自民党の萩生田光一筆頭副幹事長と福井照報道局長の連名だ。民放各局は文書が届いたことを認め、NHKは「個別の件はお答えしていない」としている。  自民側は選挙期間中の報道について出演者の発言回数や時間、ゲスト出演者などの選定を公平中立にし、街頭インタビューや資料映像も一方的な意見に偏ることがないよう求めた。  国から放送免許を与えられるテレビ局は、放送法で政治的な中立公正性が求められている。日本民間放送連盟の放送基準があり、各局がそれぞれ報道の公平性に責任を持っている中、政権与党からの「要請」は「圧力」と受け取られても仕方がない。  自民側は文書で、選挙期間が短い衆院選・・・  ★選挙期間が短い???不意打ち、 それは、安倍コベ氏が好んでやったことでしょ! 自分の選択は、責任を持て!自分の撒いたタネ。それを口実に、介入しようなんて、どこまでも強欲な❕❕
[辺野古変更申請] 次期知事に判断委ねよ 【沖縄タイムス】2014.11.30 ○名護市辺野古の新基地建設に向けた埋め立て工事で、沖縄防衛局が県に提出した設計概要の変更申請について、仲井真弘多知事が12月9日までの任期中に承認する意向を自民党関係者に伝えていたことが分かった。  唖然(あぜん)とするほかない。16日の知事選で仲井真氏は、新基地建設に反対する翁長雄志氏に10万票近い大差で敗れたばかりである。辺野古移設の是非が最大の争点となった知事選で、1月の名護市長選に続いて「埋め立て承認・辺野古移設反対」の民意が明確に示されたのである。  仲井真氏は落選の弁で「実感として納得していない」と述べたが、謙虚に敗北を認めなければならない。10万票差の意味を真摯(しんし)に受け止め、変更承認の可否を翁長次期知事に委ねるべきだ。  ★仲井真は、利権屋か❕❓ 任期終了間際に、信任を受けた新知事と異なる決済を、敢えてしようとは。沖縄県知事の職を利権と心得るのか! 相方(沖縄防衛局・公務員)も同様に、破廉恥だ❕❓ 恥知らず。利権屋感覚は、同然! 主権者、知事の職を貶めるモノ。
「政治とカネ」 解散でうやむやにするな【西日本新聞】2014.11.30  ■2014衆院選■   衆院が解散され、閣僚や国会議員の「政治とカネ」をめぐる問題がかすみがちだ。 9月の内閣改造以降、閣僚の不祥事が相次いだ。小渕優子前経済産業相と松島みどり前法相が同時辞任に追い込まれ、後任の宮沢洋一経産相や望月義夫環境相など複数の閣僚にも疑惑が発覚した。 小渕氏の関連政治団体をめぐる政治資金規正法違反事件では、東京地検特捜部の捜査が続く。小渕氏本人の説明も不十分なままだ。 野党も人ごとではない。枝野幸男民主党幹事長の後援会では政治資金収支報告書の記載漏れが明らかになった。解党したみんなの党の渡辺喜美氏が支援者から8億円を借り入れた問題で代表辞任に追い込まれたことも記憶に新しい。 「政治とカネ」は与野党を問わず積年の政治課題である。にもかかわらず、自民党は公約でこの問題に触れていない。民主党も「収支報告書のインターネットでの一括掲載」などにとどまっている。これは一体、どういうことか。 解散して総選挙となれば、有権者は経済政策などの争点に目が向く。何も不祥事をことさら取り上げる必要もない。首尾よく選挙で勝てば、有権者の信任を得て「みそぎ」を済ませたことになる-。もし、そんな考え方だとすれば、身勝手にすぎる。国民の政治不信を招く「政治とカネ」の問題をうやむやにしてはならない。
TBS: 鳥インフル検出、半径3キロ内の養鶏場を検査 11/30 ○日本最大のツルの越冬地で、緊張が続いています。  ツルの集団越冬で知られる鹿児島県出水市で、1羽のツルから高病原性の鳥インフルエンザウイルスが検出された問題で、ツルが回収された現場から半径3キロ内の養鶏場を、鹿児島県は30日、立ち入り検査しました。  出水市は全国有数の養鶏地帯でもあり、33の養鶏場を検査しましたが、これまで異常は確認されていないということです。現場周辺の防疫体制は、強化されています。
FNN: マナヅルから強毒性鳥インフル 環境省、緊急調査チーム派遣へ 11/30 ○環境省によると、出水市で11月23日に衰弱していたマナヅル1羽から、鳥インフルの陽性反応が出ていたが、検査の結果、毒性の強い高病原性鳥インフルエンザウイルス「H5N8型」であるとわかったという。 出水市は、国内最大のツルの越冬地で、現在、1万4,000羽以上のツルが飛来していて、影響を懸念する声が上がっている。 環境省は、野鳥緊急調査チームを12月2日から派遣し、くわしい調査をする予定。
NNN: 出水市の養鶏場に立ち入り検査 鳥インフル 11/30 ○鹿児島県の出水平野のツルから毒性の強い高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出されたことを受け、鹿児島県は30日、出水市の養鶏場に立ち入り検査を行った。  立ち入り検査はツルを回収した場所から半径3キロメートル以内にある33の養鶏場に対して行われ、ニワトリの異常の有無や防鳥ネットの設置状況などを調べた。鹿児島県によると、全ての養鶏場で異常はなかったという。  また、出水市は30日からツル観察センターや東干拓周辺の6か所に有人の消毒ポイントを設け、噴霧器などを使って通行車両の消毒を行っている。  一方、鹿児島県は、2012年に策定した防疫対策のレベルを3から4に引き上げ、養鶏場での感染が確認された場合、速やかに殺処分などの防疫措置を取ることにしている。

TBS: 中国の対日関係に改善の兆し 11/30 ○… 実は、このように日中関係を扱う授業の撮影が許されたのは、私たちにとっては、ちょっとした驚きでした。ここ数年、中国では日本について扱うこと、扱ったとしても、それで目立つことを避けるような風潮があり、取材を断られることの方が多かったからです。  「高原先生の言うとおり、我々は冷静にあらゆる問題を分析してから対応すべきだと思います」(学生)  さらにここへきて、意外な出来事が日中関係を後押ししています。29日、北京市内で行われた俳優・高倉健さんの追悼上映会。会場には、中国で大人気だった70年代後半から80年代を知らない若者の姿もありました。  「高倉健さんは男の中の男。日本男児の代表です」(主催者)  「中日の歴史には痛みや怒りが残っています。それを唯一溶かすことができるのが文化の力で、高倉健さんはまさにその力なのです」(参加者)  「こちらの会場では、日本企業への就職を目指す大学生を対象にした説明会が行われています。会場は学生たちの熱気に包まれています」(記者)  説明会には、日本企業17社が参加し、日本語を学ぶ学生を中心に、およそ300人が訪れました。  「日中関係が良くなってくれば、日系企業の進出やビジネスの拡大が進んでくると思います。そうすれば、学生のチャンスもより広がると思います」(人材派遣会社担当者)  日中首脳会談が実現してから3週間余り。まだ目に見える変化は表れていませんが、民間レベルでは日中の距離を縮めようという機運が確実に高まっています。
TBS: 「はやぶさ2」、打ち上げは3日午後に再延期 11/30 ○鹿児島県・種子島宇宙センターからの打ち上げが12月1日に延期されていた小惑星探査機「はやぶさ2」ですが、打ち上げはさらに延期され、12月3日になりました。… 「大切な『はやぶさ2』という衛生を打ち上げさせていただくので、緊張感を保ちながら臨みたい」(三菱重工業の担当者)  度重なる打ち上げ延期に、観光客や関係者はがっかりした様子でした。  ★さも❕❓
TBS: サルコジ前大統領、党首選当選し政界復帰 11/30
NNN: 射殺した白人警察官が辞職 米・ミズーリ州 11/30 ○アメリカNBCテレビなどによると、渦中の白人警察官、ダレン・ウィルソンさん(28)は29日、弁護士を通じて警察を辞職したことを明らかにした。  この事件をめぐっては、24日に大陪審が、ダレンさんを起訴しないという判決を下し、人種差別だとして抗議活動が続けられている。ダレンさんは、地元警察が脅迫を受けたことから、「自分が職にとどまれば、ファーガソンの警察や住民にも危害が及ぶ」として、自らの意思で辞職したと説明している。   ★退職後、身の安全は、保証されるのだろうか? 国全体のことは、置くとして。
ANN: 「馬英九総統が辞任へ」統一選大敗で台湾メディア 11/30 ○29日に投開票された台湾の統一地方選で、与党・国民党は、地盤である台北市と台中市で市長ポストを失うなど大敗しました。国民党の広報は30日、「馬総統は責任を取る。12月3日に重大な発表がある」とコメントしていて、複数の地元メディアは「総統は辞任する」と報じました。馬総統本人は自らの進退について、まだコメントしていません。統一地方選直前の世論調査では、中国との経済関係強化を進める馬政権の支持率は10%台に落ち込んでいました。2016年の台湾総統選では、最大野党の民進党に政権交代する可能性が出てきています。  ★中々、一大事業は、一日にしてはならず❕❓か。
TBS: 傾いたマンション、別の3棟でも地盤の支持層に杭届かず 11/29 ○横浜市にあるマンションで地盤の支持層に杭が届いておらず建物が傾いた問題で、マンションの住民側が同じマンションの別の3棟でも杭が支持層に届いていなかったと、分譲した不動産会社などから説明を受けていたことを明らかにしました。  この問題は今年6月、横浜市西区の分譲マンション「パークスクエア三ツ沢公園」で、5棟のうちの1棟の杭の一部が地盤の支持層に届いておらず、傾いていたことが分かったものです。  この問題について住民側は28日に会見し、今月16日に住友不動産から別の3棟でも杭が支持層に届いていなかったなどの説明を受けたことを明らかにしました。  ★住友不動産や熊谷組、どこに目を付けていたのだろう??? 細部は、(重層)下請け任せだったのか? 責任は、不可避❕❓
与党の共通公約/国民の懸念に応えてこそ 【神戸新聞】2014.11.30 ○…争点はこれだけではない。 問われるのは、両党の見解が食い違ったり、共通公約では言及しなかったりする問題に臨む姿勢である。例えば安全保障政策、原発・エネルギー政策の方向性などだ。 国民の賛否が分かれるこうしたテーマこそ、与党の方針を明確にして信を問うべきではないか。曖昧にせず、国民の疑問や懸念に正面から応える選挙戦を展開してもらいたい。 原発再稼働については、共通公約で安全基準を満たすことを前提に容認する方針を明記した。 自民は公約で、原発を「重要なベースロード電源」と位置付け活用すると明記し、再稼働にも前向きだ。政権復帰から約2年で公約も「原発回帰」を鮮明にしている。 公明は「原発に依存しない社会・原発ゼロ」を掲げる。再稼働容認との整合性を説明する必要がある。 安保政策では来年、集団的自衛権の行使を認める閣議決定を受けた法整備が本格化する見通しだ。 その進め方をめぐり、与党間の温度差も垣間見える。自民は公約で「速やかに整備」とし、公明は「国民の理解が得られるよう丁寧に取り組む」とした。共通公約ではっきり言及しないのは、争点隠しと批判されても仕方がない。
集団的自衛権  平和国家の道どう歩む 【京都新聞】2014.11.30 ○自民、公明両党は集団的自衛権の言葉を政権公約から外したが、総選挙の重要な争点であることは言うまでもない。 来年の通常国会で法整備が進めば、自衛隊の海外での武力行使に道を開き、専守防衛に基づく戦後日本の安全保障政策は大きく変わる。同時に日米防衛協力指針(ガイドライン)の改定も控えており、中間報告では自衛隊の米軍支援を地球規模に広げる方針が明らかにされている。 日本の平和主義の根幹にかかわる問題である。各党は論戦を避けず、有権者に分かりやすく考え方を示さねばならない。第2次安倍政権発足以降、首相は従来の安保政策を転換し、日米同盟強化に向けて国家統制色を強める施策を次々と打ち出した。外交・安保の司令塔となる国家安全保障会議(NSC)を立ち上げたほか、安全保障にかかわる秘密情報を漏らした公務員や民間人に厳罰を科す特定秘密保護法を成立させ、武器輸出三原則も撤廃した。そうした流れの仕上げが、密接な関係にある同盟国への攻撃を自国への攻撃とみなし、実力で阻止する集団的自衛権の行使容認だ。
疑問に正面から答えよ 集団的自衛権 【信濃毎日新聞】2014.11.30 ○安全保障政策は衆院選で問われるべき重要課題の一つだ。安倍晋三首相が大転換を次々に進めている。集団的自衛権の行使容認は特に見過ごせない。  歴代政府の憲法解釈を熟議なく転じた。平和国家の根幹に関わる重大な変更にもかかわらず、首相は国民の反対意見に耳を傾けることなく踏み切った。  このまま法整備が進むのを許していいのか。衆院選を国民の意思表示の機会にしたい。  各党は考え方を分かりやすく示す必要がある。  ★言うまでもなく、憲法違反である。閣議決定など、憲法改正の手続きとなり替わることなど、出来ようはずもない! 法の支配にも、反する。重大な看過すべからざる違反である。 行政権の裏切り、暴走だ。
(衆院選)憲法と首相―立憲主義には逆らえない 【朝日新聞】2014.11.30 ○12月2日に公示される衆院選には、いままでの選挙とは違った重みが加わっている。 改憲のための法的手続きが整ってから、初めての国政選になるということだ。 6月の改正国民投票法の成立で、衆参両院で3分の2以上の賛成があれば、改憲案を発議し国民投票にかけられるようになった。未確定だった投票年齢が、4年後までには18歳以上とすることで決着したからだ。 いまの憲法を「みっともない」と言っていた安倍首相は、この選挙で憲法改正をどう訴えるのか。朝日新聞との会見でこう語っている。 「憲法改正は国民的な議論と理解が不可欠だ。国会で3分の2の多数を形成するのは簡単ではない。同時に国民の中で、憲法改正の議論が深まっている状況では、残念ながらない」 今回は訴えの正面にはすえず、機が熟するのを待つということか。党の公約でも、憲法改正は末尾でわずかに触れているだけだ。 だが、自民党はこうした表向きとは違う動きをみせる。
 ■憲法の私物化  首相は改正国民投票法が成立した直後、集団的自衛権の行使を認める9条の解釈変更に踏み切った。歴代内閣が「行使できない」としてきた憲法解釈の大転換である。

衆院選一色の政府に失踪者家族怒り 「拉致被害者の救出どこに」 【福井新聞】2014.11.30 ○日本人拉致・特定失踪者問題は、進展がないまま冬を迎えそうだ。北朝鮮は「夏の終わりから秋の初め」としていた安否再調査の報告時期を先延ばし。平壌での日朝協議でも安否情報はなく、拉致の可能性が否定できない福井県内特定失踪者の家族らが年内に求める「結果」は出ていない。不誠実な対応の北朝鮮に対する憤りとともに、手詰まり感がある日本政府への不満もたまっている。   ▼「救出どこへ」












2014-11-29

11/29: 原発再稼働差し止め却下??? 安全性判断、仮に規制委に委ね、却下❕❓なら異議あり! 専門性のない裁判所は如何にあるべきか?

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・被災地は間もなく雪に 「住宅再建」「つながり維持」課題  18時33分  ★さも❕❓
 ・介護士の女性殺害される、首に切られたような傷  18時33分
 ・「はやぶさ2」 12月1日に打ち上げへ  18時32分
 ・小6男児 校舎3階から転落し重傷、いじめが原因か  18時32分
 ・台風被害の信楽高原鉄道、1年2か月ぶり運行再開  18時32分
 ・世界が絶賛!“無形文化遺産”和紙の魅力とは  17時50分
 ・「死を受け入れられない」笹子トンネル事故で法要  17時41分   ★さも❕❓
 ・高速渋滞予測、1月2日と3日が上下線ともピーク  8時6分  ★もう、年末・年始が始まった❕❓か 残り、ひと月、良いことしないと。亦、暗い❕❓
 ・NHK職員を逮捕、酒気帯び運転の疑い  6時22分
 ・「火山速報」の仕組み必要、緊急提言盛り込みで合意  6時22分  ★日本火山列島で、やっていいことといけないこと、見境なし❕❓で良いのか?
 ・独で患者殺害の看護師、同様手口で180人以上殺害か  6時21分  ★俄かに、信じ難い大規模殺人事件!しかも、看護師が?
 ・2歳女児踏みつけられ死亡、父親に懲役10年  5時53分
 ・ベビーシッターの壮絶“虐待”監視カメラに  2時1分   ★例外と信じたいが、如何せん、閉鎖空間の話… 監視カメラか❕❓後の祭り❕❓

「護憲+」ブログ: 東京新聞・衆院選特集  (笹井明子) ○衆議院解散・総選挙が決まって以来、東京新聞はこの選挙を「2年間の安倍政治を問う」選挙と位置づけ、有権者の判断材料となる情報を端的にまとめて発信し続けています。 その中から、いくつか分かり易く有用と思われる情報を紹介します。(今後も適宜紹介ていこうと思っています。)
 ①「アベノミクス 日本の針路 見極める時」(11/21朝刊)  《図:安倍政権2年 問われているもの》
 ②「安倍政治を問う 衆院きょう解散」(11/21朝刊)  《表:2年間の主な出来事》
 ③「<安倍政治 2年を問う(上)> アベノミクス・くらし」(11/23朝刊)  《表:拡大する個人資産の格差》
 ④「<安倍政治 2年を問う(中)> 安全保障・憲法」(11/24朝刊)  《表:安倍政権が進めてきた安全保障政策の転換と改憲への道筋》
 ⑤「<安倍政治 2年を問う(下)> 原発」(11/25朝刊)  《図:安倍政権の原発政策の変化と論点》

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。


 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像



 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
11月29日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 雨が降っている  誕生日の花 イチョウ 花言葉 長寿  ○降水確率 80%で雷も鳴っており 鬱陶しい土曜日だ。でも 気温は9度~15度だから 寒くはないが ストーブは点けっぱなし、18度に設定しているが センサーが働かないのか 25度にもなるなることがあるので 時には消さなければ・・・・
今日の「○」と「×」: 「×」 自民党がテレビ局に報道圧力!! 「×」 自民党によるテレビ局への報道圧力、メディア各社が後追い報道 ・朝日新聞と毎日新聞、東京新聞は28日朝刊の社会面で報じ、自民党やこれを報じなかったテレビ局も批判する内容となっている。一方、日経新聞と産経新聞は小さいベタ記事のみで、読売新聞は一切報じていない。
 今日のトピックス Blog11/28: 1票格差判決 国会の怠慢が指弾された が、各党案・併記で済ます怠慢の多数派・与党! 正論を下すのは、主権者の一票のみ、か

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その2)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月13日)
◆東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その1)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月6日)
◆「想像力の翼を味方につけて ―秘密保護法ミュージカル「THE SECRET GARDEN―嘘の中にある真実―」によせてー  海渡雄一さん(弁護士・「秘密保護法」廃止へ!実行委員会) (2014年9月29日)
◆「憲法9条にノーベル平和賞を」の運動について  石垣義昭さん(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会共同代表) (2014年9月22日)
◆政府が進める地方創生をどう考えるか  中山徹さん(奈良女子大学教授)  (2014年9月15日)
◆追悼碑問題が問いかけるもの  角田義一さん(元参議院副議長、弁護士)  (2014年9月15日)
砂川事件裁判 −公平な裁判でなかった最高裁判決は無効 再審を請求します  土屋源太郎さん(「伊達判決を生かす会」共同代表) (2014年9月8日)

原発再稼働差し止め却下 司法は国民の命守る道筋示せ 【愛媛新聞】2014.11.29 ○関西電力高浜原発3、4号機(福井県)と大飯原発3、4号機(同)について、滋賀県の住民らが再稼働差し止めを求めた仮処分の申し立てを大津地裁が却下した。  山本善彦裁判長は、原子力規制委員会が審査中であることをふまえ、「規制委がいたずらに早急に、新規制基準に適合すると判断して再稼働を容認するとは考えがたい」と指摘。緊急に差し止める必要性はないと結論付けた。  原発の安全性に対する判断を示さず、規制委に委ねた裁判長の決定は納得しがたい。再稼働が目前に迫っているとの住民側の主張は社会の実情そのもので、もっともだ。国民の不安や訴えから目を背けることは許されない。 原発の安全性に対する判断を示さず、規制委に委ねた裁判長の決定は納得しがたい。再稼働が目前に迫っているとの住民側の主張は社会の実情そのもので、もっともだ。国民の不安や訴えから目を背けることは許されない。  現に、高浜原発3、4号機については、規制委が合格証に当たる審査書案の作成に入っており、審査は最終盤を迎えている。赤字続きの関電は経営改善に向け「一日も早い再稼働」を表明した。  政府は審査を通った原発から再稼働を目指すと明言しており、九州電力川内原発(鹿児島県)では、審査に続き、地元の手続きも完了した。規制委の田中俊一委員長が「リスクがゼロだとは申し上げない」としたにもかかわらず、政府は審査「合格」イコール再稼働容認と、すり替えている。
[差し止め却下] 再稼働の不安消せるか 【南日本新聞】2014.11.29 ○滋賀県などの住民が、福井県の若狭湾に面した関西電力の高浜原発3、4号機と大飯原発3、4号機の再稼働の差し止めを求めた仮処分申し立てについて、大津地裁が却下する決定をした。 4基は停止しているが、関電が昨年7月、再稼働に向けた新規制基準の適合性審査を申請し、原子力規制委員会で審査中だ。 住民側は、再稼働が目前に迫っていることや若狭湾周辺には多くの活断層があり、想定を超える地震や津波が起こり得ると主張した。事故で琵琶湖が汚染され、生命に深刻な危険が生じるとも訴えてきた。 地裁は「規制委がいたずらに早急に、新規制基準に適合すると判断して再稼働を容認するとは考えがたい」などとして退けた。原発の安全性に対する判断は示さなかった。 住民側は「不当な決定だ」として反発、即時抗告を検討している。 一方で「実質的勝訴」という受け止め方も出ている。 地裁の決定は、原発事故が起きた場合の関電と自治体の連携や住民の避難計画ができていないことなどを挙げ、「こうした作業が進まなければ、規制委が再稼働を容認することはありえない」と指摘し、緊急に差し止める必要はないと結論付けているからだ。 規制委にクギを刺したもので、重く受け止めるべきだろう。  ★全くの卑見、素人考えだが、「実質的勝訴」という受け止め方には、???疑問である。裁判は、判決部分のみ、拘束力を持つ。その他の理由部分には、何の効力もない… 勿論、人の良い、規制委員会や関電が、その辺りを斟酌して再稼動を当面見送るならそれはそれで結構だが、人の良い人たちだろうか??? 関電なんか、これまでも駆け引きして、強引に稼働を継続したり、負担を言い逃れしようとしてた過去があるではないか❕❓ 規制委は知らず…


 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 国民投票は選挙制度の欠陥を補う ・ブログ連歌(389) ・ 民主平和党ホームページ ○一昨夜の老人党護憲+の例会では、先ごろの「スコットランド独立の可否を問う国民投票」を現地取材してきた大芝健太郎さんの報告を聞きました。豊富な映像資料を上映しながら、住民投票の投票日を迎えるまでの、現地へ行かなければわからない、さまざまな事情を知ることができました。
IWJ: 2014/11/28 【大義なき解散総選挙12】「これでは北朝鮮と同じ」 自民党改憲案と集団的自衛権行使容認を徹底批判~岩上安身による小林節・慶応大学名誉教授インタビュー
IWJ: 2014/11/26 【大義なき解散総選挙】生活・小沢代表、野党の共倒れを回避、安倍・自民との「違いが明白」だとアピール
IWJ: 2014/11/27 豊洲新市場移転問題で東京都が「安全」を断言できないまま土壌汚染対策工事完了を宣言、課題も山積みに
福島みずほのどきどき日記: 秋の臨時国会で提出した質問主意書です 11/29
植草一秀の『知られざる真実』:選挙に行って消費税再増税を阻止しようが合言葉
孫崎享のつぶやき: 自民党は外人記者が怖い!「自民党の日本外国特派員協会ボイコットは国際的反響」(SNA)
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 公明党支持者には、自公政権の中の公明党が日本社会の劣化に一役買っているという事実を直視してほしいと思う。
天木直人のブログ: 「テレビ報道に文句をつけた安倍自民党」の暴露が意味するもの 
天木直人のブログ: 「テレビ報道に文句をつけた安倍自民党」の暴露が意味するもの(続)
五十嵐仁の転成仁語: 11月29日(土) 「暴走解散」を逆手にとり、安倍首相に引導を渡そう 
テルヤ寛徳: 衆議院解散へ―何のための、誰のための選挙か?
晴耕雨読: 「酷いもんだね。いよいよ独裁国家に突入した感あり【自民党がTV局に「批判封じ込め」通達】 :松井計氏」


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 




新入社員自殺「パワハラ」 福井地裁判決 未成年者で初認定 【東京新聞】2014.11.29 ○福井市の消火器販売会社「暁産業」に入社後、男性=当時(19)=が一年もたたずに自殺したのは上司のパワーハラスメントが原因だとして、男性の父親が会社と当時の上司に計約一億一千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、福井地裁は二十八日、「上司が人格否定を繰り返した」とし、計約七千二百万円の支払いを命じた。 原告代理人によると、未成年へのパワハラ訴訟で、自殺との因果関係が認定されるのは全国初。原告代理人は「社会経験も十分でない新入社員を指導する上司のパワハラを認定した意義は大きい」と判決を評価した。 判決理由で樋口英明裁判官は「『うそを平気でつく』など、人格を否定する言動を繰り返し、精神障害を発症させた」と指摘。「発言は指導の域を超えており、典型的なパワハラだ」と断じた。 男性の父親は「当然の結果だと思います」とのコメントを出した。暁産業は「担当者不在でコメントできない」としている。 男性は自身の手帳に上司の発言を記録しており=写真、二〇一二年七月、福井労働基準監督署が自殺の原因はパワハラと労災認定していた。 判決によると、男性は高校卒業後の一〇年四月、正社員として入社。仕事の失敗が多いことを理由に、上司から「会社をやめろ」などの言動を繰り返し受けたことでうつ状態となり、同十二月に自宅で首をつり自殺した。  ★パワハラは、非正規雇用身分を作った勢で、猶更、安易、苛烈になっているのではないか❕❓ 素も、パワハラの連鎖だって、有り得るかも❕❓ やられたから、別の者へでもやる❕❓みたいな…。明確なキーポイント作りが必要。人権に不熱心な、或いは、反抗的な安倍コベ政権でできるか??? 判定するのは、貴方!
水路変更取り下げ 仲井真氏に判断資格なし 【琉球新報】2014.11.29 ○沖縄防衛局は米軍普天間飛行場の名護市辺野古沖への移設計画で9月上旬に県に提出していた埋め立て工事の変更申請4件のうち、移設先に流れる美謝川の水路切り替えルートの変更の1件を取り下げた。県の審査終了を待たずに3カ月弱で申請を取り下げたことは非常に不可解だ。変更申請そのものがずさんで、場当たり的なものであったことを自ら証明したようなものだ。 水路切り替えによる地下水路は当初の評価書では240メートルだった。今回の変更申請で1022メートルまで延びている。当初案はダムから東側に水路を新設する予定だった。しかし切り替えに関する名護市との協議の見通しが立たず、市の権限が及ばないキャンプ・シュワブ内から地下水路を造る計画に変更したため、4倍以上に延びたのだ。  防衛局は2011年末に県に提出した環境影響評価書で240メートル案について「暗渠(あんきょ)(地下)水路区間が最も短く、環境への影響を低減」できると説明していた。これに対して県は12年3月の知事意見で「自然豊かな多様性の創出が十分に期待できるとは言い難い」と指摘され、再検討を求められていた。 …県は残り3件の変更申請について最終的な判断を出すことになる。こうした中、来月9日で退任する仲井真弘多知事が任期中に変更申請を承認する意向を示しているという。唖(あ)然とするほかない。選挙で有権者から次期知事には選ばれなかった人が県政の重要な決断をする資格はない。判断は次期知事に委ねるべきだ。

枝野氏、民主議席「せめて100」 初めて目標に言及 朝日新聞 11/29 ○民主党の枝野幸男幹事長は29日、京都市での演説で、衆院選の目標議席について「100議席」と初めて言及した。自民党と民主党の衆院での議席について「せめて250対100くらいになると、向こうも緊張感を持って聞く耳を持たなければならなくなる」と述べた。 民主の解散時勢力は55議席。枝野氏はこれまで、衆院選の目標について具体的な数字を示していなかった。ただ、民主党は29日までに小選挙区で178人を公認したが、新定数475の過半数に達していない。枝野氏は「一気に政権をくださいという、厚かましいことは言わない」とも語り、今回の衆院選で政権交代をめざす状況にはないことも認めた。
内閣不支持が逆転、共同世論調査 比例自民28%、民主10% 【共同通信】2014.11.29 ○共同通信社が28、29両日実施した衆院選に関する全国電話世論調査(第2回トレンド調査)によると、比例代表の投票先政党で自民党は28・0%と前回調査(19、20日)から2・7ポイント増加した。民主党は10・3%で0・9ポイント増にとどまった。内閣支持率は43・6%、不支持率47・3%で、不支持が支持を逆転した。 望ましい選挙結果について「与党と野党の勢力が伯仲する」が53・0%と過半数で、前回に比べ微増した。 第2次安倍政権の経済政策で景気が良くなったと実感しているか聞いたところ「実感していない」が84・2%を占めた。
自民の「公正」要請 TV報道、萎縮させるな 【東京新聞】2014.11.29 ○テレビの総選挙報道に「公正」を求める文書を、自民党が在京各局に出していた。形は公正中立の要請だが、街頭インタビューのあり方まで注文した内容は、圧力と受け止められてもしかたない。 文書が出されたのは衆院解散の前日の二十日で、在京キー局の編成局長と報道局長宛て。差出人は自民党の筆頭副幹事長、萩生田光一氏と同報道局長の福井照氏の連名になっている。 「お願い」の体裁をとっているが、プレッシャーを感じさせる内容だ。  ★たちの悪い、悪名高い者からの差し紙なら、尚更に。身を慎めば良いものを。それでも、飼い主が、たちが悪いから、必然か❕❓ それにしても、此処までやるか!
安倍政治を問う 歴史認識と外交 【毎日新聞】2014.11.29 ◇戦後70年を見据えて  安倍政権の近隣外交は、日中首脳会談が約2年半ぶりに行われるなど一部に改善の兆しはあるものの、展望を開くには至っていない。 特に、中国、韓国との関係修復に懸念材料となっているのが日本との歴史認識の違いである。中国とは、首脳会談前に「困難」の克服に向けて「若干の認識の一致をみた」が、日本国内でも歴史観の対立があり、衝突の火種になる恐れがある。 来年は戦後70年、日韓国交正常化から50年の節目だ。歴史認識の問題が改めて問われることになる。
 ◇村山談話が到達点に  安倍晋三首相は、第1次内閣時のキャッチフレーズである「戦後レジームからの脱却」こそあまり用いなくなったものの、持論の歴史認識に根差した言動を続けてきた。 「侵略の定義は定まっていない」と発言し、各国の懸念を招いて軌道修正する。前回の首相在任中、靖国神社に参拝しなかったことを「痛恨の極み」と述べて参拝を果たすと、米政府から「失望」が伝えられた。 私たちはその都度、戦後の日本が東京裁判を受諾したサンフランシスコ講和条約を原点として国際協調路線を歩み、その延長線上に慰安婦問題の河野洋平官房長官談話(1993年)や、植民地支配と侵略に関わる村山富市首相談話(95年)を積み上げてきたことを主張してきた。 「侵略」を認めて「痛切な反省」と「心からのおわび」を表明した村山談話は、政府による戦争責任論の到達点と言えるだろう。背景には、日本が自ら戦争責任を判断してこなかった事情がある。
(衆院選)TVへ要望―政権党が言うことか 【朝日新聞】2014.11.29 ○衆院選の報道について、自民党がテレビ局に、〈公平中立〉〈公正〉を求める「お願い」の文書を送った。 総務相から免許を受けているテレビ局にとって、具体的な番組の作り方にまで注文をつけた政権党からの「お願い」は、圧力になりかねない。報道を萎縮させる危険もある。見過ごすことはできない。 自民党の萩生田光一・筆頭副幹事長と福井照・報道局長の名前で出された文書は、20日付で在京の民放キー局5社に送られた。NHKは来ているかどうか明らかにしていない。 文書は、過去に偏った報道があったとしたうえで、出演者の発言回数と時間▽ゲストの選定▽テーマについて特定政党への意見の集中がないように▽街頭インタビューや資料映像の使い方の4点を挙げ、公平中立、公正を期すよう求める。
主要政党公約 選択できる具体策示せ 【秋田魁新報】2014.11.29
自民党の要請 放送への介入は許されぬ 【信濃毎日新聞】2014.11.29 ○自民党が在京のテレビ各局に対し、選挙報道では出演者やテーマの選定などを「中立公平」にするよう求める文書を渡していた。  報道への介入につながりかねない不適切な行為である。自民党が「報道の自由」を尊重すると言うのなら、放送への口出しを慎むべきだ。  文書は衆院解散前日の20日付。党筆頭副幹事長の萩生田光一氏と報道局長の福井照氏の連名で出されている。萩生田氏は安倍晋三政権の中心メンバーの一人で、総裁特別補佐を務める。
自民党の文書/選挙報道への「介入」では 【神戸新聞】2014.11.29 ○衆院解散前日の今月20日、自民党が在京テレビ各局に対し、選挙期間中の報道について「公平中立、公正な姿勢」を求める文書を渡していたことが明らかになった。 政党が選挙を前に、メディアの報道姿勢に言及する。それだけでも異例の事態だが、自民党は政権与党である。自分たちに不利な内容の報道をけん制する「圧力」と受け取られても仕方がない。 放送は総務省が所管する許認可事業だが、真実を追求し、伝えるためには、報道機関は権力から独立した存在でなければならない。それでこそ健全な民主主義の発達につながると放送法もうたっている。 自由な報道が有権者に多様な判断材料を提供する。自民党は文書を撤回し、放送内容には介入しないと明言すべきだ。  ★然り! 支持する。今黙っていては、後世に禍根を残す❕❓
[非正規雇用] 暮らしの未来描けるか 【沖縄タイムス】2014.11.29 ○「大学生の多くが公務員になりたいという。でも彼らが目にしている役所の窓口の職員の多くは非正規なんです」  今夏、那覇市で開かれた非正規労働を考えるシンポジウムで、那覇市役所に勤める非常勤職員の女性が報告した。  市の臨時・非常勤職員は全体の4割に上っているという。雇用期間の制限から将来設計が描けない、低賃金で生活の維持が困難であることなどの問題が示された。  別の元非常勤職員は、「3月が近づくと胃が痛んだ」と話し、契約更新のたびに不安に見舞われる不安定雇用のつらさに触れた。  安倍晋三首相は衆院解散を表明した18日の記者会見で「政権発足以来、雇用は100万人以上増えた」と経済政策アベノミクスの成果を強調した。  続けて「企業の収益が増え、雇用が拡大し、賃金が上昇し、消費が拡大していく。経済の好循環が生まれようとしている」と力説。言いたかったのは、富める者が富めば、貧しい者にも自然に富がしたたり落ちるとする経済の「トリクルダウン理論」である。   現実はどうだろう。第2次安倍内閣発足前の2012年7~9月期と直近の14年7~9月期の労働力調査を比較する。増えているのは非正社員の方で123万人増、正社員は22万人の減である。  アベノミクスによる景気回復の恩恵が家計にしたたり落ちているとの実感は、中小企業が多い地方へ行けば行くほど、非正規など不安定な雇用にあればあるほど薄い。   ★時代がかった酒席での、お零れ頂戴でもあるまいし❕❓ 「トリクルダウン理論」 下司な発想!の名付け親、かな。



TBS: 1票の格差是正に向け、参院選改革で与野党協議会  11/28 ○去年の参議院選挙について最高裁判所が26日、選挙区ごとの1票の格差を「憲法違反の状態」と判断しましたが、この是正に向けた選挙制度の改革案を検討する与野党の協議会が開かれました。しかし、意見の集約には至りませんでした。  国会内で開かれた参議院の選挙制度協議会では、座長を務める自民党の伊達参院幹事長が各党の案を並べた報告書を提示して検討が行われました。 しかし、この報告書の中でも「1票の格差」の是正案として、自民党が3つの案を提示したことなどから、野党側からは「自民党は3つの案を1つにまとめるよう党内で議論すべき」といった批判や、「この報告書の意味するものは議論の末、結局何も決まっていないということだ」という意見が出ました。  ★一本化する、やる気なし❕❓ 確か、参院の協議会・前座長の脇雅史自民党前参院幹事長が、党内を纏めようと努力していたようだったが、先祖帰りしたのか?=だが、自民党内からも都道府県単位の現行制度の維持を求めて反発。脇氏は参院幹事長と座長を降ろされた。 極めて極めて遺憾!我利我利亡者の一味、自民党。
【一票の格差訴訟】 進まぬ参院の抜本改革 合区案も迷走 11/26 ○参院の協議会では、前座長の脇雅史自民党前参院幹事長が今年4月、隣接する選挙区を統合する「合区」案を提案した。だが、自民党内からも都道府県単位の現行制度の維持を求めて反発。脇氏は参院幹事長と座長を降ろされた。   ★一票の格差是正には、都道府県単位の現行制度維持の侭では、ならず、変更・改正しなければならぬ。「地盤・看板・かばん」が昔から言われているが、地盤を継承する制度では、(徒党を組み)利権を継承する仕組みに他ならぬ❕❓ 主権者(の声)を代弁する仕組みに変えるべきではないか? 本来の民主主義、国民主権の為に。

TBS: 高速渋滞予測、1月2日と3日が上下線ともピーク 11/29 ○年末年始の高速道路の渋滞予想が発表され、上りは来年1月2日と3日が、下りでも来年1月2日と3日が渋滞のピークと予測されています。  高速道路各社のまとめによりますと、年末年始の渋滞は上りのピークは1月2日と3日で、Uターンラッシュのため長い渋滞が多く発生する一方、下りは日並びの影響か分散傾向で、ピークは上りと同じ2日と3日ですが、渋滞発生回数は少ないと予測されています。
TBS: 「火山速報」の仕組み必要、緊急提言盛り込みで合意 11/29 ○戦後最悪の火山災害をもたらした御嶽山の噴火を受けて、火山噴火予知連絡会の検討会は火山が噴火した場合に、気象庁が登山者などに、噴火を速報で直ちに知らせる仕組みをつくることが必要などとする内容を緊急提言に盛り込むことで合意しました。  火山噴火予知連絡会の検討会は28日、気象庁で3回目の会合を開き、火山が噴火した場合に、気象庁が、登山者や観光客などに噴火が発生したことを直ちに知らせる「火山速報」のような名前の新しい情報をつくることが必要との考えで合意に達しました。  ただし、速報を出すのは噴火した場合に限るとし、火山性微動や地震など噴火とは別の異常が見られた場合に情報でどう扱うかや、速報を登山者や観光客にどんな方法で伝えるかなどについては、今後の検討課題としています。 「(噴火を伝えるのに)何時間もかかることがある。今回(御嶽山)は40分遅れて出ている。数分以内に出す努力をしてもらいたい」(火山噴火予知連絡会 火山情報の提供に関する検討会 藤井敏嗣 座長)  ★今後の課題とされた中に、原発問題が、含まれるとしたら、それは先の課題ではない、現在の危険であり、現在の課題だ❕❓ 回避してはならない。…予知したら、数年がかり?で避難しようなんぞと言うのだから。 火山列島、地震列島、大津波列島の上で、原発、再稼動なんて、有り得るのか??? ジャッジすべきだ、市民、国民が❕❓ 利権屋に任せてはならない。事あった時は、命も、身体も、財産も取られる、奪われる…のだから?
TBS: 独で患者殺害の看護師、同様手口で180人以上殺害か 11/29 ○ドイツの病院で患者3人に薬物を投与し殺害したとされる看護師の男が、同様の手口で180人以上を殺害した疑いが浮上し、警察が捜査を進めています。  看護師のニールス・H被告は2003年から2005年にかけ、勤務先のドイツ北部デルメンホルストの病院で患者3人に致死量を超える不整脈治療剤を注射し殺害した疑いが持たれています。  検察側によりますと、ニールス被告は、退屈しのぎで患者を重篤な状態にしたあと、蘇生させることで自分の存在意義を周りに見せようとしたものの、うまくいかず死なせてしまったとみられています。  ニールス被告が以前勤めていた病院でも、患者の不審死が相次いでいて、その数は合わせて180人以上に上り、警察が捜査を始めています。  ニールス被告は2008年に同様の手口で患者を殺害しようとしたとして、殺人未遂の罪で有罪判決を受け、服役しましたが、その際、刑務所内で「50人で数えるのをやめた」などと一連の犯行を自慢していたということです。  ★この事件も、動機(成績を上げたい、功名心、犯罪を犯して後の)も、有ってはいけないことだが、何より驚きは、こんな大規模殺人が、永らく露見しなかったこと! 安心立命どころではない… 人権尊重を確実にする、社会的に、殺人、犯罪を隠し切れない仕組みにしないと。隠しカメラなどという器械監視ではなく。
TBS: 2歳女児踏みつけられ死亡、父親に懲役10年 11/29 ○東京・葛飾区で今年1月、父親が2歳の娘の腹を踏みつけるなどして死亡させた事件の裁判員裁判で、東京地裁は、「常軌を逸した犯行だ」として、懲役10年の判決を言い渡しました。  葛飾区の無職・坂本雄被告(34)は、長女で2歳の愛羅ちゃんの腹を複数回、踏みつけるなどして死亡させた傷害致死の罪に問われました。  ★時間の限られた裁判員裁判では、「常軌を逸した犯行だ」で切り捨て、片付くかも知れぬが、再発防止などの点では、間に合わない議論、結論❕❓ 背景も視野に入れないと。
NNN: ベビーシッターの壮絶“虐待”監視カメラに 11/29 ○アフリカ・ウガンダで今月、1歳半の女児を虐待した疑いで22歳のベビーシッターの女が逮捕された。部屋に設置されていた防犯カメラの映像には、離乳食をなかなか食べようとしない女児に平手打ちする他、蹴り上げたり棒でたたいたりするなど、虐待の数々を加える女の姿が映っていた。  女児の体には今月上旬からあざが目立ち、不審に思った父親が以前から部屋に設置されていた防犯カメラの映像を確認したところ、虐待の一部始終が記録されていた。地元警察はこの映像をもとに、ベビーシッターの女を幼児虐待の疑いで逮捕した。  ★女児にとっては、ある意味、後遺症もなく? 幸運だったかも知れぬ… だが、監視カメラを付けたということは、そういう不安があったということ、か。…監視カメラでは、人権尊重の成果は得られないのではないか、後の祭りではないか?…貧困は、残してはならない❕❓
「朝生」荻上チキ氏出演中止: <テレ朝>「朝生」で評論家の荻上チキ氏出演中止 11/29 ◇衆院選討論 局側の意向、「中立、公平性の担保」理由に  テレビ朝日系の討論番組「朝まで生テレビ!」(29日未明放送)で、出演する予定だった評論家の荻上(おぎうえ)チキさんら政治家以外のパネリストが、局側の意向で出演を取りやめていたことが28日、わかった。各党の議員と文化人らで衆院選について討論する予定だったが、「中立、公平性の担保」を理由に、荻上さんらが出演を断られたという。(毎日新聞)  ★安倍コベ氏に狙われた、朝日の過剰反応❕❓なのか、しらぬが、早速、自民党の介入が、功を奏した格好だ❕❓ こんなことを許しておく、続けるつもりなのか? ビビるなマスコミ、煽るなマスゴミ❕❓ 煽るマスゴミとは、何でしょう?  それにしても、つまらぬ流行りモノ。天地真逆(安倍コベ)現象❕❓かな。
「朝生」出演取り消し荻上氏が疑問呈す 日刊スポーツ‎ 11/28 ○衆院選をテーマにしたテレビ朝日系の討論番組「朝まで生テレビ!」(29日未明放送)で、パネリストとして出演予定だった評論家の荻上チキさんが「質問が一つの党に偏り公平性を担保できなくなる恐れがある」などとしてテレ朝側から出演を取り消されていたことが28日、荻上さんへの取材で分かった。 ほかにタレントの小島慶子さんの出演も取りやめになっており、パネリストは政治家のみとなった。荻上さんは「議員だけでないと中立性を保てないというのでは、討論番組の幅を狭めてしまう」と疑問を呈している。 テレビ朝日広報部は「放送に至る過程については、従来お話ししていません」としている。 衆院選のテレビ報道をめぐっては自民党が、出演者の選定や街頭インタビューなど具体的な項目を挙げ、選挙期間中の報道の公平性を確保するよう求める文書を、解散前日の20日付で在京各局に渡していた。 荻上さんによると、衆院が解散された21日に出演を依頼されたが、27日に「局の方針で決まった。文化人枠を入れるのを取りやめた」と番組スタッフから告げられたという。 「朝まで生テレビ!」は田原総一朗さんを司会に、意見の分かれるテーマについて徹底討論する生放送の番組。選挙をテーマにした回では、各党の議員に評論家らが加わるのが通例で、昨年の参院選の際も、荻上さんとジャーナリストの津田大介さんが参加していた。(共同)

2014-11-28

11/28: 1票格差判決 国会の怠慢が指弾された が、各党案・併記で済ます怠慢の多数派・与党! 正論を下すのは、主権者の一票のみ、か

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・オペラ歌手の中島啓江さんが死去 57歳  18時47分
 ・年末年始の渋滞は? 9連休で分散傾向か  18時38分
 ・自民党 5年ぶりに“収入トップ”  18時1分     ★強者、金持ちグループ❕❓強きを助け、弱きを挫く❕❓ 金利安、 ・円安の恩恵享け、献金も❕❓
 ・はやぶさ2打ち上げ延期、来月1日を目指す  17時26分
 ・日経平均211円高 原油価格急落受け  16時26分
 ・年賀はがき持って出頭、男2人逮捕 旭川市  20時49分  ★改心するのは、良いこと❕❓ 偉くなる、偉ぶるようになると、是が出来ない。虚心でないと。世の中、偉ぶる者の為にあるのではない❕❓
 ・友好ムードで天皇誕生日を祝う 中国の日本大使館  19時15分   ★天皇誕生日、誰であれ、誕生日を広く祝って貰えること、良き事かな。分け隔てしてはならぬ… 
 ・阿蘇中岳は「マグマ噴火」 火炎現象や山の膨張も  6時7分  ★しかも、長期化予測 川内原発再稼動する??? YESマンは、責任を… 税金で尻拭い???
 ・長野北部地震 専門家が地すべりの状況を調査  6時7分
 ・不祥事相次ぐ大阪市公募校長制度 来年は6人の採用決定  6時7分  ★主権者も、不祥事に、マグマ噴火する❕❓しない
 ・女性20人に140回以上の暴行 男に無期懲役判決  6時7分
 ・交番の仮眠室で24歳巡査が拳銃自殺   6時7分   ★? イジメ、パワハラ、それとも?

「護憲+」ブログ: 東京新聞・衆院選特集  (笹井明子) ○衆議院解散・総選挙が決まって以来、東京新聞はこの選挙を「2年間の安倍政治を問う」選挙と位置づけ、有権者の判断材料となる情報を端的にまとめて発信し続けています。 その中から、いくつか分かり易く有用と思われる情報を紹介します。(今後も適宜紹介ていこうと思っています。)
 ①「アベノミクス 日本の針路 見極める時」(11/21朝刊)  《図:安倍政権2年 問われているもの》
 ②「安倍政治を問う 衆院きょう解散」(11/21朝刊)  《表:2年間の主な出来事》
 ③「<安倍政治 2年を問う(上)> アベノミクス・くらし」(11/23朝刊)  《表:拡大する個人資産の格差》
 ④「<安倍政治 2年を問う(中)> 安全保障・憲法」(11/24朝刊)  《表:安倍政権が進めてきた安全保障政策の転換と改憲への道筋》
 ⑤「<安倍政治 2年を問う(下)> 原発」(11/25朝刊)  《図:安倍政権の原発政策の変化と論点》

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。


 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像



 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
11月28日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: もう騙されません・・・  誕生日の花 キチジョウソウ 花言葉 祝福  ○11月も残り2日となった。フレッツひかりが安くなるという 成り済ます電話が今日も来た。直接 NTTの確認するから 心配無用といったら 電話を切った。メールをみたら NTTから 騙りが流行っているので要注意の連絡だった。もう騙されません・・・
 今日のトピックス Blog11/27: 職員「とりつく島のない態度」で賠償命令 御用聞きで良いのだ❕❓ 社会保障「制度が複雑多岐…市民が的確に理解…は困難」と

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その2)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月13日)
◆東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その1)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月6日)
◆「想像力の翼を味方につけて ―秘密保護法ミュージカル「THE SECRET GARDEN―嘘の中にある真実―」によせてー  海渡雄一さん(弁護士・「秘密保護法」廃止へ!実行委員会) (2014年9月29日)
◆「憲法9条にノーベル平和賞を」の運動について  石垣義昭さん(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会共同代表) (2014年9月22日)
◆政府が進める地方創生をどう考えるか  中山徹さん(奈良女子大学教授)  (2014年9月15日)
◆追悼碑問題が問いかけるもの  角田義一さん(元参議院副議長、弁護士)  (2014年9月15日)
砂川事件裁判 −公平な裁判でなかった最高裁判決は無効 再審を請求します  土屋源太郎さん(「伊達判決を生かす会」共同代表) (2014年9月8日)

第1原発、3割が偽装請負の疑い 作業員アンケート 【東京新聞】2014.11.27 ○東京電力は27日、福島第1原発で働く作業員へのアンケートを実施した結果、3割近い回答者の雇用形態が偽装請負に該当する疑いがあることが判明したと発表した。 昨年10~11月に実施した前回調査よりも約10ポイント増加。東電は会社名が判明した19社に対して、偽装請負の有無を確認した上で「是正するよう要請する」としている。 東電によると、アンケートは労働環境を改善するため、8~9月に社員を除く全ての作業員6567人を対象に無記名方式で実施。約7割の4587人が回答した。
泊原発再稼働を容認 自民道連が道内の重点政策 【北海道新聞】2014.11.28
福島第一3号機 線量下がらず追加除染へ 【NHK】2014.11.28 ○国と東京電力は、福島第一原子力発電所3号機の廃炉に向けた建屋上部の除染について、現在の取り組みでは放射線量が十分に下がらない見通しになったとして、追加の除染作業を行うことを決めました。核燃料の取り出し作業への影響については今後、調べるとしています。福島第一原発3号機では、廃炉に向けて使用済み燃料プールから核燃料を取り出すため、原子炉建屋の上部で放射性物質がこびりついた床の表面を削り取るなどの除染作業が行われています。現在の計画では、人が作業することを前提に、放射線量を1時間当たり1ミリシーベルトまで下げることになっていますが、東京電力が効果を試算した結果、最も高い所では除染が終わったあとも放射線量が1時間当たり60ミリシーベルトに上るほか、多くの場所で10ミリシーベルトを超える見通しになりました。
大飯、高浜再稼働 「早急な容認考えがたい」 【東京新聞】2014.11.28 ○決定文では、差し止めの必要性がないとした理由を原発の安全性の観点からではなく「原子力規制委員会が、いたずらに早急に、再稼働を容認するとは到底考えがたい」からとした。 最大の争点だった「基準地震動」について関電が反論を放棄したことや、原発事故を想定した住民の避難計画が策定されていないことなどに触れ「これらの作業が進まなければ再稼働はあり得ない」との考え方を示した。 住民らは、大飯と高浜で過酷事故があれば住民の生存権や人格権が侵害されると主張。原発の耐震設計の目安となる基準地震動を、関電が過去の地震動の最高値でなく平均値に基づいて設定しているなどとして危険性を訴えていた。関電側は「安全性は確保されている」と却下を求めていた。
原発再稼働差し止め:却下決定「再稼働あり得ない」指摘も 【毎日新聞】2014.11.28 ○滋賀、大阪、京都3府県の住民計178人が関西電力に対し、福井県の大飯原発3、4号機と高浜原発3、4号機の再稼働差し止めを求めた仮処分申請で、27日に大津地裁が出した却下の決定は、事故対策などが進んでいない現状を指摘した上で仮処分の緊急性がないと判断した。住民側は、裁判所の認識と再稼働に向けた実際の動きの「ずれ」を批判する一方で、避難計画策定の遅れなどへの言及を一定程度評価した。 ・・・
福島第一原発 燃料プールの冷却が一時止まる 【テレ朝】2014.11.28




 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 民主党と共産党が選挙協力すれば、どちらも議席数を増やせるという、もっともな指摘 ・ブログ連歌(389) ・ 民主平和党ホームページ ○村野瀬玲奈さんのところに、なかなか説得的な指摘が引用されていました。kaokou11 (@kaokou11)さんのツイートからですが、「この国の存亡を目の前に共産除くと言っているなら危機感無さ過ぎ。」と問題提起しています。そして「上手くいけばどちらも議席を増やせるという形でなければ協力は不可能。今回本気で自民を倒さなければ取り返しつかないですよ。」と結論づけています。 面倒な議論を一切省けば、小選挙区での選挙協力は、これが正しいのです。
市民社会フォーラム: ◆11/30『朝日バッシング =「従軍慰安婦」否定、歴史修正主義と闘う』学習会 のご案内
市民社会フォーラム: 「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団  原発NO!メールニュース Vol.65 2014.11.28
市民社会フォーラム: 関西テレビニュースアンカー 鈴木哲夫 今だから話せる解散総選挙の裏側
市民社会フォーラム: 【必読】「白票」に意味はあるか?
市民社会フォーラム: 「ソウルに劣化ウラン弾おとせ」安倍首相のFacebookは保守速報よりヒドい


孫崎享のつぶやき: 危機!日本に報道の自由が消えていく。自民選挙報道の公平求める文書テレビ各局に渡す >【衝撃スクープ】安倍政権が在京キー局に報道圧力 メディアは一切報じず
衆議院が解散され選挙戦が始まったばかりだが、それに向けて安倍政権がメディアに対して報道圧力をかけていたことがノーボーダーの取材で明らかになった。ノーボーダーは自民党が萩生田光一筆頭副幹事長と報道局長の連名で在京テレビキー局各社に対して政権に不利な報道をしないよう要請する文書を入手し、26日のインターネット番組「ニューズ・オプエド」の中で報じた。「選挙時期における報道の公平中立ならびに公正の確保についてのお願い」と題し、在京テレビキー局各社の編成局長と報道局長に宛てた文書によると、2009年の民主党政権誕生時に偏向報道があったとした上で、以下の4点について要望を出している。
1.出演者の発言回数や時間を公平にする
2.ゲスト出演者の選定についても中立公平を期すこと
3.テーマについても特定の出演者への意見が集中しないよう公正を期すこと
4.街角インタビューなどの映像で偏った意見にならないよう公正を期すこと

1については、これまでもテレビ局側の自主規制により候補の取り扱いが平等になるよう配慮されているが、2については番組の出演者にまで介入し、3は番組内容についても介入している。特に3についてはアベノミクスなどの政策について議論することも止めろという圧力で、「事実関係について淡々と報じるように」と指示されたという証言もある。4は、安倍総理が解散直後の19日に各局テレビに出演した際、TBSの「ニュース23」の街角インタビューでアベノミクスを批判するような映像が流れ安倍総理が番組中に激怒する一幕があり、これを受けての圧力であるとみられる。また、この文書は11月20日付けとなっており、在京キー各局はこのような政治的圧力を加えられていながら、少なくとも6日間一切報じておらず、すでにテレビ報道が政権の意向に添う形になっている現状が明らかになった。
真実を探すブログ: 【大スクープ】安倍政権がテレビ局に圧力!自民党がマスコミに通達を送る!出演者の発言数や番組内容に意見!

  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 御嶽山、蔵王山、阿蘇山が…日本列島の地下で何が 11/28 ○日本列島の火山の活発な活動が続いています。9月27日には、御嶽山が7年ぶりに噴火。今も入山規制が続いています。蔵王山では、今月18日から19日にかけて火山性微動を4回観測。霧島山のえびの高原硫黄山では、今月21日から25日にかけて火山性地震を5回観測。火口周辺警報が出ています。そして、今月25日からは阿蘇中岳が活発化。マグマ噴火が観測され、火口周辺が規制されています。さらに小笠原諸島の西之島では、活発な噴火活動が1年余り続いています。日本列島の地下で何が起きているのか。東大地震研究所の青木陽介さんは、原因の一つに東日本大震災の影響を指摘します。「地震によって、日本列島の火山の地下にあるマグマが揺れて、火山活動が高まっていると考えられる。日本の火山すべてが噴火する危険性を持っている」ということです。
秘密保護法:「福島再び」広がる懸念 来月10日施行 【毎日新聞】2014.11.28 ○1枚の地図に驚き、怒りを覚えた。東京電力福島第1原発事故から2週間後の2011年3月25日、福島県の南相馬市役所内で政府高官から見せられた。桜井勝延市長は「見たこともないものだった」と振り返る。 第1原発周辺の放射線量を測った汚染地図だった。浪江町や飯舘村の30キロ圏外でも、線量が高いことを桜井氏は初めて知る。南相馬市の一部は30キロ圏にかかり、住民が多数圏外へ自主避難していた。何も知らされず、より線量の高い地域へ逃げた住民もいた。「住民に必要な情報をきちんと伝えるべきだ」と、高官にいらだちをぶつけた。 東日本大震災と原発事故は、日本にとって一種の「有事」だった。実際、現地に自衛隊が派遣され、米軍も艦船約20隻、航空機約160機、兵員2万人以上を投じる「トモダチ作戦」で協力。多数の被災者が救われた。しかしその際、放射性物質飛散を予測するシステム(SPEEDI)による試算結果を、政府は米軍には原発事故から3日後の3月14日に提供。国民への公表は12日後の23日と遅く、住民の無用な被ばくを招いたとして批判を浴びた。  
   ◇ 衆院選の投開票4日前の来月10日に、特定秘密保護法が施行される。特定秘密になりうるのは、防衛▽外交▽スパイ防止▽テロ防止−−の4分野で、漏えいには最高で懲役10年を科す。
新型原子炉開発、研究再開へ 原子力機構、疑問の声も 【朝日新聞】2014.11.28 ○日本原子力研究開発機構が高温ガス炉と呼ばれる新しい原子炉の研究再開を目指している。東日本大震災後、試験研究炉の運転を停止しているが、発電に使われる軽水炉より安全な「次世代の原子炉」として実用化を目指す。原発事故を受けて、新たな原子炉開発を進めることに疑問の声もあがる。  ★脱原発、反原発に反している! 断然、異議あり!
参院「違憲状態」 もはや猶予はならない 【琉球新報】2014.11.28 ○人によって4票を持つ場合と1票しかない場合がある。そんな不平等は、民主主義に照らしても、人道上も、許されない。 2013年参院選の「1票の格差」をめぐる全国訴訟の上告審で、最高裁は「違憲状態」との判断を示した。選挙無効の請求を退け、違憲の判断も避けたことで、国会の中には安堵(あんど)する向きもある。だが抜本的に是正しなければ次は違憲判決、という最後通告と受け止めるべきだ。
県の後援拒否 地方分権に逆行している 【琉球新報】2014.11.28 ○精神障がい者団体やハンセン病団体でつくる実行委員会の主催する全国大会の後援を、県子ども生活福祉部障害福祉課が「国の施策に反対している」として拒否していたことが分かった。 部の行事共催後援要領で、国の施策を効果的に推進する行事について後援を「許可」すると規定していることが理由である。地方分権に逆行した対応と言わざるを得ない。  県に後援が拒否されたのは、29日に名護市の国立療養所沖縄愛楽園で開かれる「病があっても人として生きたい-『精神病』と『ハンセン病』を語る集いin沖縄」。ハンセン病元患者が国の隔離政策によって不当な差別を受けたことを反省し、「だれもが地域社会で生きることを当たり前とした社会の実現を目指す」という意義のある全国大会である。  実行委は開催趣意書で、厚生労働省が進める病床転換型居住施設について「長期入院の固定化等、精神障害がある人々に対する社会的障壁の存在はますます深刻な状況に向かっていると言っても過言ではない」との見解を示している。この一文が行事共催後援要領の要件に合致しないというのである。  当事者が国の施策に反対することは悪いことではない。国の施策に異議を唱(とな)えることは民主主義社会では当然の権利である。疑問をぶつけたり、改善を促したりすることでよりよい施策になり、国民の理解も深まる。実行委の見解に何ら問題はない。
[参院選「違憲状態」] 抜本改革に猶予はない 【沖縄タイムス】2014.11.28 ○選挙区間の「1票の格差」が最大4・77倍だった昨年7月の参院選について、最高裁大法廷は「違憲状態」と判断した。  「違憲」判決を見送ったのは、国会が限られた期間で不平等を解消できなかったのはやむを得ないとの判断からだ。原告側が求めていた選挙無効の請求も退けた。  厳しい司法判断ではあるが、物足りなさは否めない。  一方で、大法廷の裁判官15人のうち4人が「違憲」と判断した。  しかも、4人のうちの一人、内閣法制局長官も務めた裁判官は、参院選訴訟の最高裁裁判官で初めて選挙無効にまで言及した。「投票価値の平等は絶対的な基準として真っ先に守られるべきだ」との指摘は極めて重い。  司法が突き付けた警告を国会は深刻に受け止め、抜本改革を急ぐべきだ。
[政治とカネ -2014衆院選-] だんまりを決め込むな 【南日本新聞】2014.11.28 ○このままうやむやになってしまうのだろうか。安倍内閣の閣僚に相次いだ政治とカネをめぐる問題のことだ。 安倍晋三首相は改造内閣の目玉にすえた女性2閣僚を同時に辞任させ、早期収拾を図ろうとした。だが、不祥事は他の閣僚でも次々と発覚した。ほんの1カ月ほど前の国会の風景である。 いきなり吹いた解散風に野党は慌て、国会での追及は打ち切られたが、もとより疑惑が晴れたわけではない。だんまりを決め込むのは無責任にすぎよう。  ★然り! その為の、解散であったのか❕❓
2014衆院選 安全保障 【佐賀新聞】2014.11.28 ○来月2日の衆院選公示を前に与野党の公約が発表されている。安倍晋三首相の経済対策「アベノミクス」の是非などが問われる。有権者の関心が景気対策に向くのは当然だが、この2年の安倍政権の安全保障・外交政策も重要な争点になる。
与党政権公約 安保の争点回避は疑問だ 【徳島新聞】2014.11.28 ○首をかしげるのが、7月に行使容認を閣議決定した「集団的自衛権」の文言を明示しなかったことである。「切れ目のない対応を可能とする安全保障法制を速やかに整備する」との表現にとどめた。 憲法9条の解釈変更については、国民の反対が根強い。安保法制は、年明けの通常国会の重点テーマとなるのは確実だ。国民に信を問うのに、争点回避のような対応は不誠実である。 安倍晋三首相が次に目指すのは憲法改正だ。公約は改正原案を国会に提出するとしているが、具体的な内容には触れていない。どこをどう変えるか説明し、選挙戦で議論を深めるのが筋だろう。 公明党の公約は、消費税率10%への引き上げと同時に、食料品などの税率を低く抑える軽減税率の導入を目指すと明記した。年金暮らしのお年寄りら生活弱者に手厚い配慮をするのは当然である。 安保法制については「閣議決定を的確に反映した内容になるよう、国会の議論を深め、国民の理解が得られるよう丁寧に取り組む」とした。 国民の理解が得られなければ、自民党に見直しを求めるなど是々非々の対応を求めたい。日本を戦争ができる国にしてはならない。
介護施設の外国人元職員が提訴 賃金未払いや誓約書提出 東京新聞 11/28 ○関西地域の介護施設「寿寿」(大阪府東大阪市)に勤めていたフィリピン人女性の石原チョナさん(41)が、過剰に厳しい勤務を強いられたなどとして、寿寿に未払い分の賃金や慰謝料など約580万円の支払いを求める訴えを28日、大阪地裁に起こした。 寿寿は外国人職員を採用する際に、職員本人が死亡しても会社の責任は問わず、「永久に権利放棄する」との誓約書を提出させていた。日本人の職員に比べ給与水準が低く、差別的な待遇だったとしている。 介護事業の外国人労働者が提訴するのは異例。政府は介護分野の人手不足を緩和するため、外国人の技能実習制度を導入する方針を示している。
問われる暮らし改善策 増税・円安 戻らぬ消費 【東京新聞】2014.11.28 ○十月の消費支出は七カ月連続で減少し、消費税増税が今もなお暮らしに暗い影を落としている現状を浮き彫りにした。増税に加えアベノミクスによる円安の影響で商品の値段が上がり、消費者物価指数も上昇が続く。賃金の上昇が物価に追いつかず、家計は苦しい。来月二日公示の衆院選では、消費や生活をどう改善させるのか、どのような経済政策が望ましいのかが問われることになる。 消費支出が低迷を続ける大きな要因は物価上昇だ。消費税増税によりモノやサービスの値段が3%上がり、家計は家電や自動車などの耐久消費財の買い控えを続けた。円安で海外から輸入する食料品や燃料などの価格も上がり、家計にダブルパンチとなった。 安倍政権になり、額面上の給与に当たる「名目賃金」は確かに上がったが、物価上昇の影響を加味した「実質賃金」指数は、九月が3・0%減だった。消費者にとっては賃金が3%下がったのと同じで、多くの家計が消費を控える一因となっている。 政府は増税の反動減を和らげようと、低所得者向けの給付金や公共事業など五兆五千億円の景気対策を講じたほか、本年度予算の公共事業を年度前半に前倒しするなどの異例の措置を重ねた。それでも消費の落ち込みは避けられなかった。 この間の景気対策の規模や方向性が誤っていたのか。あるいは一時的な「カンフル剤」が効かないほど増税の影響が大きいのか。マイナスが続く消費支出は、今後の経済政策を考える上で重要な論点を投げかけている。 (石川智規)  ★人口減少、非正規雇用、身分制度、いづれも無縁ではない❕❓



TBS: 自民への企業団体献金4割増、政治資金収支報告書 11/28 ○2年前の衆議院選挙で自民党が大勝して政権に復帰した翌年、企業や団体が各政党などに行った献金の総額が4割以上増えたことが分かりました。中でも、アベノミクスの恩恵を受けている大企業が自民党への献金を大幅に増やしたのが目立ちます。  総務省が公表した2013年分の政治資金収支報告書によりますと、政党や政党が献金の受け皿にしている政治資金団体などが1年間に受け取った企業・団体献金の総額は前の年よりも43.4%増えて24億8000万円でした。「アベノミクス」により為替が大幅に円安になったことで輸出型企業が受けた利益は大きく、トヨタや日産自動車、ホンダなどの自動車メーカーが自民党の政治資金団体に行った献金は、いずれも前の年より2割以上増えました。 また、トルコへの原発の輸出が具体化する中で、三菱重工業や東芝、日立製作所といった原発メーカーの献金も前の年より2倍から3倍に増えました。・・・
TBS: 自公が共通公約発表「アベノミクスを強力に実施」  11/28 ○衆議院選挙の公示まで、あと4日となりました。自民党と公明党が共通の公約を発表し、「アベノミクス」の推進を前面に押し出して公明党が強力に進める「軽減税率」の導入についても盛り込んでいます。  自民党と公明党の共通公約では、「『アベノミクス』を強力に実施する」としたうえで、「経済再生と財政再建を両立させる」と強調しています。 また、公明党が最も力を入れる「軽減税率」については、2017年4月に延期された消費税率10%への引き上げを踏まえて「17年度からの導入を目指して対象品目や安定財源などについて早急に具体的な検討を進める」としています。 「圧倒的多数(の国民)は安倍さんの経済政策で、かえって生活が厳しくなった。物価が上がって厳しくなったという声がある」(民主党 海江田万里 代表) 一方、民主党はマニフェストで、「アベノミクスからの転換」を呼びかけ、非正規労働者の増加や実質的な賃金低下など、アベノミクスの負の部分を指摘しています。
TBS: 消費税10%延期でも将来不安 “家計防衛”で消費は?  11/28 ○シリーズ「乱!総選挙」。きょうは消費増税、その家計への影響を取り上げます。改めて各党の消費税増税に対する立場です。自民・公明は消費税10%への引き上げ延期とともに、軽減税率の導入を公約に掲げています。民主、維新などは時期を決めずに延期。このほかの党は引き上げに反対、もしくは引き下げの立場となっています。  しかし、延期そのものは争点になりようがなくて、やはり、そこに至るまでのアベノミクスをめぐる、この道なのか、別の道なのかというところです。家計は、食料品の値上げと消費増税のダブルパンチです。主婦の皆さんは家計防衛のために節約の工夫を凝らしているようです。アベノミクスの効果は、いつ実感できるんでしょうか。 塩レモンに、エッグベネディクト。今年流行した食材やメニュー。主婦の味方、レシピ検索サイト・クックパッドの今年注目された検索ワードランキングが発表されました。その中に、流行とは関係ない、おなじみのある食材もランクインしました。それは鶏むね肉。 「今年4月から消費税が8%にアップ。家計防衛として大注目となったのが鶏むね肉」(クックパッド 草深由有子 副編集長)






衆院選:自民 テレビ局の選挙報道で細かく公平性要請 【毎日新聞】2014.11.27 ○自民党がNHKと在京民放テレビ局に対し、選挙報道の公平中立などを求める要望書を渡していたことが27日分かった。街頭インタビューの集め方など、番組の構成について細かに注意を求める内容は異例。編集権への介入に当たると懸念の声もあがっている。 要望書は、解散前日の20日付。萩生田光一・自民党筆頭副幹事長、福井照・報道局長の両衆院議員の連名。それによると、出演者の発言回数や時間▽ゲスト出演者の選定▽テーマ選び▽街頭インタビューや資料映像の使い方−−の4項目について「公平中立、公正」を要望する内容になっている。街頭インタビューをめぐっては今月18日、TBSの報道番組に出演した安倍晋三首相が、アベノミクスへの市民の厳しい意見が相次いだ映像が流れた後、「これ全然、声が反映されてません。おかしいじゃありませんか」と不快感を示していた。 また要望書では、「過去にはあるテレビ局が政権交代実現を画策して偏向報道を行い、大きな社会問題になった事例も現実にあった」とも記し、1993年の総選挙報道が国会の証人喚問に発展したテレビ朝日の「椿問題」とみられる事例をあげ、各局の報道姿勢をけん制している。 この日の定例記者会見で、テレビ東京の高橋雄一社長は「これをもらったから改めて何かに気をつけろというものとは受け止めていない」と述べた。NHK以外の各民放は文書が届いたことを認め、公平中立な報道を心がけるとしている。 こうした要望は、選挙のたびに各政党が行っているが、公示前は珍しい。ある民放幹部は「ここまで細かい指示を受けた記憶はない」と話し、また別の民放幹部は「朝日新聞バッシングなどメディア批判が高まる中、萎縮効果はある」と
自民が選挙報道の公平求める文書 テレビ各局に渡す 東京新聞 11/27
【衝撃スクープ】安倍政権が在京キー局に報道圧力 メディアは一切報じず DAILY NOBORDER 11月26日 ○「ニューズ・オプエド」にゲスト出演していたジャーナリストのカレル・ヴァン・ウォルフレン氏は「選挙管理委員会から来るならまだしも、一つの政党から来るのは一党支配の政治が存在することの証明だ」と話し、30年前とのメディアの違いを問われると、「ジャーナリストの人たちがジャーナリズムの本分を忘れている。真実を語らなければ、ジャーナリズムを失うだけでなく、国まで失ってしまう」と述べ、変わらない日本のメディアの状況を嘆いた。

防衛局、辺野古工事の水路変更取り下げ 【沖縄タイムス】2014.11.27 ○名護市辺野古の新基地建設に向けた埋め立て工事の変更申請4件のうち、沖縄防衛局が「美謝川の水路切り替え」の1件を取り下げる方針を固めたことが26日分かった。27日にも県へ正式に届け出る。  美謝川の件では、沖縄県環境部が変更前に比較検討した環境保全策との矛盾を挙げ、「整合に疑問がある」と厳しい意見を付けるなど、不承認の可能性が高まっていた。  当初計画に戻す場合、辺野古ダムを管理する名護市との協議が必要となり、市法定外公共物管理条例に基づくダム占用の同意を得るか、再度変更申請を提出するかを迫られ、全体のスケジュールに影響が出る可能性がある。
教組の学校使用/「橋下流」へのだめ出しだ 【神戸新聞】2014.11.27 ○橋下徹市長の労組敵視の姿勢を再び司法が真っ向から否定した。 教育研究集会(教研集会)の会場に小学校を使わせなかった処分は違法として、大阪市教職員組合(市教組)が市に損害賠償と無効確認を求めていた訴訟で、大阪地裁は約41万7千円を支払うよう市に命じた。橋下市長は控訴する意向だ。 約40年前から年1回、教職員が実践する教育内容を報告、討議する教研集会を、市側は「組合活動」と主張し、使用を認めなかった。しかし、判決は不許可の根拠とされた労働組合への便宜供与を禁じる労使関係条例の適用を違憲と断じた。 条例制定を主導した橋下氏に「憲法が保障した労働者の団結権を侵害するとの意図があった」と指摘したのである。 市にとっては、条例に基づいて庁舎から職員労働組合を退去させた処分をめぐる訴訟の一審判決に続く敗訴だ。 ほかに、全職員を対象に実施した組合活動の参加歴などを問うアンケートについても中央労働委員会から不当労働行為と認定されている。 「橋下流」への相次ぐだめ出しを本人はもちろん、市幹部、支持した議員、有権者も重く受け止めなければならない。 組合の退去処分をめぐる9月の判決も、「違法行為を適法化するために条例を適用する限り、違憲で無効」と指摘した。条例そのものの正当性、存在意義が揺らいでいると言わねばならない。  ★橋下流は、安倍コベと同一だ❕❓ 「(橋下流の)違法行為を適法化するために条例を適用する限り、違憲で無効」と。 よく似ているではないか❕❓ NHKへの政治介入が非難されると、NHK放送法を改正し、経営委員会とか設置し、人事で介入、会長を任命するとしたり、…そして籾井会長が登場した。介入の実を挙げたわけだ??? 次々と成果を上げている❕❓ 選挙でもあり?
 放送法 (昭和二十五年五月二日法律第百三十二号) > 第三章 日本放送協会
  第一節 通則(第十五条―第十九条)   第二節 業務(第二十条―第二十七条)   第三節 経営委員会(第二十八条―第四十一条)   第四節 監査委員会(第四十二条―第四十八条)   第五節 役員及び職員(第四十九条―第六十三条)

TBS: 土井たか子さん お別れの会 開かれる 11/25 ○今年9月に亡くなった元衆議院議長・土井たか子さんの「お別れの会」が開かれ、かつての“護憲派”の重鎮らが、別れを惜しみました。  「土井さん、ご苦労様でした。そしてまだまだ憲法を守り、日本の平和を守っていくために、あなたの残された志というものはまだまだ大事だ」(河野洋平 元衆院議長)  旧社会党の委員長として、平和や護憲を旗印に掲げた土井たか子さん。「お別れの会」には、村山元総理らが参列し、友人代表として、作家の落合恵子さんが挨拶に立ちました。  「特定秘密保護法、集団的自衛権の閣議決定、武器輸出の緩和、私たちの社会は一体どこに向かっているのでしょうか」(作家 落合恵子さん)
NNN: 山が動いた…土井たか子さん「お別れの会」 11/25 ○今年9月に亡くなった元衆議院議長の土井たか子さんのお別れの会が25日、行われた。参列した村山元首相は、護憲を訴え続けた土井さんの遺影に「憲法を絶対に守り抜くことを誓います」と語りかけた。  土井さんは、旧社会党委員長や女性で初めての衆議院議長などを歴任し、1989年の参議院選挙では自民党を過半数割れに追い込み、「山が動いた」との名文句を残した。
FNN: 土井 たか子さんお別れの会 政界や各界の関係者が数多く参列 11/25 ○・・・ アメリカのケネディ駐日大使は弔電で、「日本政治における彼女の先駆的業績は、太平洋の両側で思い出されることでしょう」とのメッセージを寄せた。また、一般の参列者も、土井さんの遺影に献花し、別れを惜しんだ。

「大義」の陰で:2014衆院選/8 特定秘密保護法 来月10日施行 「原発有事」隠ぺいないか  毎日新聞 11/28  ◇「福島再び」広がる懸念  1枚の地図に驚き、怒りを覚えた。東京電力福島第1原発事故から2週間後の2011年3月25日、福島県の南相馬市役所内で政府高官から見せられた。桜井勝延市長は「見たこともないものだった」と振り返る。  第1原発周辺の放射線量を測った汚染地図だった。浪江町や飯舘村の30キロ圏外でも、線量が高いことを桜井氏は初めて知る。南相馬市の一部は30キロ圏にかかり、住民が多数...

独立公文書管理監 最高検検事起用で調整 【NHK】2014.11.27 ○政府は、来月10日に特定秘密保護法を施行するのに合わせて、特定秘密の指定が適切かどうかを判断する初代の「独立公文書管理監」に、最高検察庁検事の北村篤氏を充てる方向で調整に入りました。  ★独立性が高い??? 何処が高いんだ❕❓ 最高検察庁検事?そして、誰が任命したら? 独立性が高い?
[自民党公約 -2014衆院選-] 美辞麗句を並べただけ 【南日本新聞】2014.11.27 ○自民党が衆院選の政権公約を発表した。安倍晋三首相の経済政策「アベノミクス」を継続して推進し、「地方に実感が届く景気回復を加速させる」としている。 第2次安倍政権発足以来の2年間で雇用や企業倒産件数などの指標が好転したとする例を列挙した半面、集団的自衛権の行使容認など首相が力を入れる保守色の濃い政策は封印した。 安倍晋三首相が自ら最大の争点とするアベノミクスの成功を印象づけて、選挙戦を有利に戦おうとの狙いである。しかし、現実には実質賃金低下などの指標もあり、不都合な問題を隠そうとする争点隠しの印象がぬぐえない。
[参院「格差」判決] 抜本改革は待ったなし 【南日本新聞】2014.11.27 ○最高裁大法廷は「1票の格差」が最大4.77倍だった昨年7月の参院選を「違憲状態」と判断した。最高裁は前回2010年参院選も、12年10月の判決で違憲状態としている。 これで3年ごとに半数改選される参院議員全員が、選挙の正当性に疑義を突きつけられたことになる。格差是正のための抜本改革は待ったなしである。 1票の格差をめぐる選挙無効訴訟はこの半世紀、ほぼ全ての国政選挙で争われてきた。今回で09年衆院選から4回続けて最高裁が違憲状態と断じる異常事態だ。 今回も原告が求めた「違憲・選挙無効」には踏み込まなかった。ただ、裁判官15人のうち4人は違憲と判断し、うち1人は選挙無効とすべきだとの意見を示した。 改革に腰の重い国会への司法の不満の表れだろう。警鐘を重く受け止める必要がある。  ★実に、ご尤も❕❓
安全保障政策 「平和国家」の転換も争点だ 【宮崎日日新聞】2014.11.27 ○…安倍首相自らが認めたように集団的自衛権の行使容認をはじめとする安全保障政策、原発再稼働などエネルギー政策も重要な争点だ。特に安倍政権はこの1年で、戦後一貫して日本が歩んできた「平和国家」としての針路を大きく変えた。  立憲主義理念に抵触
「1票の格差」判決 先送りはもう許されない 【西日本新聞】2014.11.27 ○小手先の定数是正で済ませ、不平等な状態を放置し続けてきた立法府に対する司法からの度重なる重大な警告にほかならない。
【参院1票の格差】 重い司法の「最後通告」 【高知新聞】2014.11.27  ★実に、ご尤も❕❓
1票の格差違憲状態 もう国会の自浄能力は限界だ 【愛媛新聞】2014.11.27  ★実に、ご尤も❕❓
参院1票格差判決 国会の怠慢が指弾された 【徳島新聞】2014.11.27  ★実に、ご尤も❕❓
2014-11-27

11/27: 職員「とりつく島のない態度」で賠償命令 御用聞きで良いのだ❕❓ 社会保障「制度が複雑多岐…市民が的確に理解…は困難」と

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・年賀はがき持って出頭、男2人逮捕 旭川市  20時49分  ★改心するのは、良いこと❕❓ 偉くなる、偉ぶるようになると、是が出来ない。虚心でないと。世の中、偉ぶる者の為にあるのではない❕❓
 ・友好ムードで天皇誕生日を祝う 中国の日本大使館  19時15分   ★天皇誕生日、誰であれ、誕生日を広く祝って貰えること、良き事かな。分け隔てしてはならぬ… 
 ・週末には準備を!最強寒気来る 今村涼子の「今天」  18時45分  ★ご注意を。御壮健にてお過ごしあれ。
 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時35分
 ・なぜこんなコトに?上海でビルが傾き「人」形に!?  18時33分
 ・「こうなって良かった」“PC遠隔”片山被告が法廷で  18時33分
 ・小笠原沖のサンゴ密漁 中国漁船が一隻も確認されず  21時16分  ★元を締めれば、こんなことに❕❓ しかし、学習した筈❕❓ 一方的実力行使??? 大海原、多勢に無勢!人手の足りないことに。 アベノリスク❕❓
 ・最先端のエコタウンが神奈川・藤沢市にオープン  19時33分
 ・阿蘇中岳噴火続く 27日も火炎現象  19時25分      ★大自然は、奥深く、偉大だ❕❓ ところで、噴煙しか触れようとしないマスゴミがある!ミスリードを導くモノ。
 ・北海道旭川市で年賀はがき盗難 男2人を逮捕  19時16分
 ・投資用DVD 高額売りつけに注意  19時16分

「護憲+」ブログ: 東京新聞・衆院選特集  (笹井明子) ○衆議院解散・総選挙が決まって以来、東京新聞はこの選挙を「2年間の安倍政治を問う」選挙と位置づけ、有権者の判断材料となる情報を端的にまとめて発信し続けています。 その中から、いくつか分かり易く有用と思われる情報を紹介します。(今後も適宜紹介ていこうと思っています。)
 ①「アベノミクス 日本の針路 見極める時」(11/21朝刊)  《図:安倍政権2年 問われているもの》
 ②「安倍政治を問う 衆院きょう解散」(11/21朝刊)  《表:2年間の主な出来事》
 ③「<安倍政治 2年を問う(上)> アベノミクス・くらし」(11/23朝刊)  《表:拡大する個人資産の格差》
 ④「<安倍政治 2年を問う(中)> 安全保障・憲法」(11/24朝刊)  《表:安倍政権が進めてきた安全保障政策の転換と改憲への道筋》
 ⑤「<安倍政治 2年を問う(下)> 原発」(11/25朝刊)  《図:安倍政権の原発政策の変化と論点》

「護憲+」ブログ: 「スコットランド独立住民投票報告」(大芝健太郎さん)@「サロン・ド・朔」11月27日例会  (笹井明子) ○今回は、ジャーナリストの大芝健太郎さんにお越しいただき、「スコットランド独立住民投票報告」のテーマでお話をしていただきます。 9月13日から一ヶ月間スコットランドに滞在し、9月18日に行われた「イギリスからの独立を問う住民投票」の取材をしてこられた大芝さんから、現地で直接見た人々の様子や思い、この住民投票の意義や評価などをうかがい、さらに、民主主義の在り方や、日本に於ける「集団的自衛権・国民投票」実現の可能性などについてもご一緒に考えたいと思います。どうぞ奮ってご参加ください。
 …参加ご希望の方は、老人党リアルグループ「護憲+」HP記載のメールにてご連絡ください。折り返し会場、プログラム等の詳細をご連絡します。

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
11月27日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: チラシが入っていた  誕生日の花 アゼトウナ 花言葉 変わらぬ愛  ○ 今朝の新聞に衆院選の立候補するとされている二人の折り込みチラシが入っていた。自、民、共、社の四つ巴の戦いになるようだ。
 今日のトピックス Blog11/26: 「違憲状態」???参院選“一票の格差”最高裁 4名の少数意見就中1名の違憲・無効を支持 三権は、国民主権、三権分立に回帰せよ

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その2)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月13日)
◆東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その1)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月6日)
◆「想像力の翼を味方につけて ―秘密保護法ミュージカル「THE SECRET GARDEN―嘘の中にある真実―」によせてー  海渡雄一さん(弁護士・「秘密保護法」廃止へ!実行委員会) (2014年9月29日)
◆「憲法9条にノーベル平和賞を」の運動について  石垣義昭さん(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会共同代表) (2014年9月22日)
◆政府が進める地方創生をどう考えるか  中山徹さん(奈良女子大学教授)  (2014年9月15日)
◆追悼碑問題が問いかけるもの  角田義一さん(元参議院副議長、弁護士)  (2014年9月15日)
砂川事件裁判 −公平な裁判でなかった最高裁判決は無効 再審を請求します  土屋源太郎さん(「伊達判決を生かす会」共同代表) (2014年9月8日)

原発再稼働差し止め認めず 大津地裁、関電高浜と大飯 【東京新聞】2014.11.27 ◯関西電力の高浜原発3、4号機(福井県高浜町)と大飯原発3、4号機(同県おおい町)の地震対策は不十分だとして、滋賀県の住民らが再稼働差し止めを求めた仮処分の申し立てについて、大津地裁(山本善彦裁判長)は27日、却下する決定をした。 いずれの原発も停止中。関電が昨年7月、再稼働に向けて、新しい規制基準への適合性審査を申請し、原子力規制委員会が審査を進めている。 山本裁判長は「規制委員会がいたずらに早急に、新規制基準に適合すると判断して再稼働を容認するとは考えがたい」と指摘。再稼働が目前に迫っているとの住民側の主張を退けた。  ★却下、か。形式裁判だ…
甲状腺検診の重要性を指摘 環境省の専門家会議 【福島民友】2014.11.27 ◯東京電力福島第1原発事故による健康管理の在り方について検討する環境省の専門家会議(座長、長瀧重信長崎大名誉教授)は26日、都内で会合を開き、政府に提言する中間報告書案について議論した。専門家からは「甲状腺検診の不利益ばかり強調されている。検査することで健康管理をしたい県民の声もある」として、検査の重要性を指摘する意見が相次いだ。  中間報告書案では、甲状腺がん検診について一般論として「寿命を全うするまで症状が出ない小さながんまで発見する可能性がある」と指摘。その上で、参加者の同意を得て調査を進め、がんが増加するかどうか被ばくとの関連を検証すべきとしている。  このまとめに対し、清水一雄日本医科大名誉教授が「県民から検査してほしいとの声があることを分かってほしい」と指摘。石川広己日本医師会常任理事も「異常があるかないかを見るのが検診。そこに臨床医が寄り添うことが重要だ」と述べ、検査が県民の健康不安の解消につながっている側面を訴えた。
 このほか、丹羽太貫福島医大特命教授と阿部正文福島医大総括副学長が、放射性物質による直接的な健康影響だけではなく、原発事故が間接的に引き起こした精神的な問題や生活習慣病の増加などについても政府が責任を持つべきで、報告書に書き込むべきだと主張した。  これらの指摘に対し、長瀧座長は「参加者の自由な意思を尊重すべきだ」「直接的な影響以外の部分はこの会議で議論できることなのか」などと否定的見解を述べた。
高浜 延命へ特別点検 関電40年超の原発で初 【東京新聞】2014.11.27 ○関西電力は二十六日、運転開始から約四十年経過した高浜原発1、2号機(福井県)の運転期間の延長を目指し、原子炉の劣化状況などを調べる「特別点検」を実施する方針を決定した。八木誠社長が大阪市内の本店で記者会見して正式表明した。特別点検の実施を決めた電力会社は初めて。  関電の森中郁雄原子力事業本部長代理は同日、福井県庁を訪れ、特別点検実施の意向を県安全環境部に報告。同県高浜町にも伝えた。 点検は十二月上旬に始め、三~四カ月かけて原子炉の劣化状況などを調べる。問題が無ければ、来春にも運転延長の認可を原子力規制委員会に申請する方向だ。八木社長は会見で「安全性確保のために必要な対策を実施するめどがついた。概算段階で経済性はあると見通せた」と説明した。 特別点検は定期検査より厳格で原子炉容器やコンクリート構造物の劣化を詳細に調べるほか、新規制基準への適合には電源ケーブルを燃えにくくするといった追加対策も必要で投資額は一千億円を超える見込み。 福島第一原発事故を受け原子炉等規制法は原発の運転期間を原則四十年としたが、規制委の認可を受ければ最大二十年延長できる。  ★頗る疑問❕❓ 関電の手法は、小出ししつつ、駆け引きばかり❕❓


 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 三越劇場で寺本康子さん83歳のカンツォーネを聞いた ・ブログ連歌(389) ・ 民主平和党ホームページ
市民社会フォーラム: アジア労働者交流集会 in 神戸 12/2
IWJ: 2014/11/27 【新潟・大義なき解散総選挙】日本共産党 志位和夫委員長 街頭演説
IWJ: 2014/11/20 日本の核燃料サイクルにおける歴代自民党政権の狙いとは 「今や日本はプルトニウム大国」との指摘も~国際地政学研究所2014年度第11回ワークショップ 「日米同盟~核の将来を軍・民の視点から見る」  ○「核燃料サイクルが進まない中、40トン超ものプルトニウムを抱える日本。2018年には日米原子力協定が切れるが、米国は『寝た子を起こすな』との立場だろう」と太田昌克氏は語った──。…和泉氏は「核兵器を持たない国の中で、日本だけが再処理を認められていることに不満を抱く国が増えている」と述べ、太田氏からは「日本は、イランや韓国の手本になるようなプルトニウムの使い道を考えねばならない」との主張があった。
IWJ: 2014/11/19 エボラ出血熱のリスクと報道のあり方――日本の危機管理体制の脆弱さを医師が指摘
IWJ: 【IWJ特報175~176号】「アメリカ帝国」はどこに向かっているのか その世界戦略を読み解く アメリカン大学ピーター・カズニック教授&乗松聡子氏インタビュー
福島みずほのどきどき日記: 「土井たか子さん お別れの会」 11/27
植草一秀の『知られざる真実』: アベコベノミクス解散総選挙勝利の方程式見えた
孫崎享のつぶやき: 参院選は「違憲状態」一票の格差巡り最高裁判決、県単位見直し前に平等求める努力をすべきだ。
醍醐聰のブログ: 大企業に足りないは投資財源ではなく需要 ~法人税減税は中止すべき(3・完)~
天木直人のブログ: 「辺野古移設反対で対米交渉しても勝算なし」と公言した田原総一朗
五十嵐仁の転成仁語: 11月27日(木) 「潮目」の変化を生み出した第二次安倍改造内閣―反転攻勢の第三段階が始まった(その1)



  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



職員対応で交野市に賠償命令 「とりつく島のない態度」 東京新聞 11/27 ○重病を患った女児の両親が、大阪府交野市の誤った説明で本来受けられるはずの国の援助制度を受けられなかったとして、市に約700万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、大阪高裁は27日、「職員からとりつく島のない態度で不適切な対応をされた」と認め、約300万円の支払いを命じた。一審大阪地裁判決は両親敗訴だった。 制度は「特別児童扶養手当」。  石井寛明裁判長は現代の社会保障について「制度が複雑多岐にわたり、市民が的確に理解するのは困難」と指摘。「担当者は受給資格者が機会を失わないよう聞き取りや資料を求め、該当する制度の特定に努めるべきだ」と述べた。  ★御用聞きで良いのだ❕❓ 「とりつく島のない態度」など言語道断❕❓ 公務員、社会保障の費用切り詰めの為と誤解しているかも知れぬが、どんどん適切に出費しよう❕❓

TBS: 土井たか子さん お別れの会 開かれる 11/25 ○今年9月に亡くなった元衆議院議長・土井たか子さんの「お別れの会」が開かれ、かつての“護憲派”の重鎮らが、別れを惜しみました。  「土井さん、ご苦労様でした。そしてまだまだ憲法を守り、日本の平和を守っていくために、あなたの残された志というものはまだまだ大事だ」(河野洋平 元衆院議長)  旧社会党の委員長として、平和や護憲を旗印に掲げた土井たか子さん。「お別れの会」には、村山元総理らが参列し、友人代表として、作家の落合恵子さんが挨拶に立ちました。  「特定秘密保護法、集団的自衛権の閣議決定、武器輸出の緩和、私たちの社会は一体どこに向かっているのでしょうか」(作家 落合恵子さん)
NNN: 山が動いた…土井たか子さん「お別れの会」 11/25 ○今年9月に亡くなった元衆議院議長の土井たか子さんのお別れの会が25日、行われた。参列した村山元首相は、護憲を訴え続けた土井さんの遺影に「憲法を絶対に守り抜くことを誓います」と語りかけた。  土井さんは、旧社会党委員長や女性で初めての衆議院議長などを歴任し、1989年の参議院選挙では自民党を過半数割れに追い込み、「山が動いた」との名文句を残した。
FNN: 土井 たか子さんお別れの会 政界や各界の関係者が数多く参列 11/25 ○・・・ アメリカのケネディ駐日大使は弔電で、「日本政治における彼女の先駆的業績は、太平洋の両側で思い出されることでしょう」とのメッセージを寄せた。また、一般の参列者も、土井さんの遺影に献花し、別れを惜しんだ。

各党公約、雇用・賃金で違い鮮明 対立軸に自衛権、原発  東京新聞 11/27 ○主要政党の衆院選公約が27日出そろった。与野党ともに、安倍晋三首相が主張する経済政策「アベノミクス」への賛否を打ち出し、主要争点に設定している。雇用拡大や賃金上昇をもたらしたとして自民党は「この道しかない」と政策継続を主張。野党は格差が拡大したと批判を強め、2年間の「安倍政治」への対決姿勢を明確化した。集団的自衛権や原発政策なども対立軸となっている。 自民党公約は、賃上げ率が「過去15年で最高」、倒産件数が「24年ぶりの低水準」と強調し、アベノミクスの正当性を説いた。 一方、民主党は「実質賃金は15カ月連続マイナス」として自民党の主張に真っ向から反論。
衆院選 全政党の公約出そろう: 師走選挙2014 各党“マニフェスト”出そろう 11/27 ○師走の総選挙に向けて27日、公明党と社民党が公約を発表し、これで全政党の公約が出そろいました。党によって呼び方は政権公約、マニフェスト、政策集などさまざまですが、これを積極的に手に入れることのない有権者に対して、今回の選挙の意義をどう説明し、いかに興味を持ってもらい、そして投票に行ってもらうかが、大きな課題です。(TBS系(JNN))
 ○公明公約要旨【14衆院選】 時事通信(11月27日)
 ○NNN: 社民党 選挙公約を発表 11/27 
 ○衆院選 共産党公約要旨 産経新聞(11月26日)
 ○衆院選 生活の党公約要旨 産経新聞(11月26日)
 ○民主衆院選公約の要旨【14衆院選】 時事通信(11月24日)
 ○維新公約要旨【14衆院選】 時事通信(11月22日)
 ○自民公約要旨【14衆院選】 時事通信(11月21日)

ANN: 友好ムードで天皇誕生日を祝う 中国の日本大使館 11/27  ★結構なこと❕❓ 前向きに進めていかねば!
TBS: 中国「主権侵害する言動やめよ」 日本の抗議に反発 11/27 ◯「日本側が中国の主権を侵害する全ての言動をやめよう求める」(中国外務省 華春瑩報道官)  その上で、日中両国が関係改善に向けて7日に発表した4項目の合意文書を「忠実に守り、誠意を示す」よう求めました。  合意文書では、尖閣諸島をめぐる緊張について、日中間に「異なる見解がある」と表現されていますが、日本政府はその後、尖閣諸島について「解決すべき領有権問題は存在しない」との答弁書を出しています。中国側はこれに強く反発していて、日中首脳会談後、初めて当局の艦船を尖閣諸島周辺の領海に侵入させることで、日本側をけん制する狙いがあるとみられます。  ★解決すべき領有権問題は存在する!ではないか。現に、亦、諍いが始まった… 顛末を直視すべきだろう。
ANN: 週末には準備を!最強寒気来る 今村涼子の「今天」 11/27 ○27日の今知りたい天気「今天」は、「早くも西から雨雲接近!そして今季最強の寒気も!」ということをお伝えします。
NHK: 阿蘇山「マグマ噴火」か 活動監視続ける 11/27 ○熊本県の阿蘇山では27日、噴煙の高さが一時、火口からおよそ1500メートルに達し、風下側では火山灰が降っています。火口の近くでは溶岩が固まってできた噴出物も見つかり、気象台は「マグマ噴火」が起きているとみて、引き続き活動を注意深く監視しています。福岡管区気象台によりますと、阿蘇山の中岳第一火口では27日も噴火が続き、午前11時半すぎには噴煙の高さが一時、火口からおよそ1500メートルに達しました。高さ1500メートルに達する噴煙が確認されたのは、19年前の平成7年2月以来だということです。噴煙は午後になって高さ700メートルほどで推移しているということです。噴煙の風下側では火山灰が降り、27日は熊本市内など、火口の西側の広い範囲で火山灰が確認されました。また、火口周辺で現地調査を行った結果、火口の南側では火山灰がおよそ7センチ積もり、「スコリア」と呼ばれる噴き出した溶岩が固まってできたこぶし大の石が飛んでいたということです。このため、気象台は地下のマグマが上昇して「マグマ噴火」が起きていると考えられるとしています。火山性地震や火口直下で起きる孤立型微動は多い状態が続いているとみられ、山が膨らむ傾向を示す僅かな地殻変動も続いています。気象台は、噴火警戒レベルは火口周辺の規制を示す「2」のままとして、火口から1キロの範囲では大きな噴石が飛ぶおそれがあるため、立ち入らないよう呼びかけるとともに、引き続き活動を注意深く監視しています。  ★川内原発再稼動??? やって良いものでしょうか? 再稼動反対、阻止!
防衛局、辺野古工事の水路変更取り下げ 【沖縄タイムス】2014.11.27 ○名護市辺野古の新基地建設に向けた埋め立て工事の変更申請4件のうち、沖縄防衛局が「美謝川の水路切り替え」の1件を取り下げる方針を固めたことが26日分かった。27日にも県へ正式に届け出る。  美謝川の件では、沖縄県環境部が変更前に比較検討した環境保全策との矛盾を挙げ、「整合に疑問がある」と厳しい意見を付けるなど、不承認の可能性が高まっていた。  当初計画に戻す場合、辺野古ダムを管理する名護市との協議が必要となり、市法定外公共物管理条例に基づくダム占用の同意を得るか、再度変更申請を提出するかを迫られ、全体のスケジュールに影響が出る可能性がある。
教組の学校使用/「橋下流」へのだめ出しだ 【神戸新聞】2014.11.27 ○橋下徹市長の労組敵視の姿勢を再び司法が真っ向から否定した。 教育研究集会(教研集会)の会場に小学校を使わせなかった処分は違法として、大阪市教職員組合(市教組)が市に損害賠償と無効確認を求めていた訴訟で、大阪地裁は約41万7千円を支払うよう市に命じた。橋下市長は控訴する意向だ。 約40年前から年1回、教職員が実践する教育内容を報告、討議する教研集会を、市側は「組合活動」と主張し、使用を認めなかった。しかし、判決は不許可の根拠とされた労働組合への便宜供与を禁じる労使関係条例の適用を違憲と断じた。 条例制定を主導した橋下氏に「憲法が保障した労働者の団結権を侵害するとの意図があった」と指摘したのである。 市にとっては、条例に基づいて庁舎から職員労働組合を退去させた処分をめぐる訴訟の一審判決に続く敗訴だ。 ほかに、全職員を対象に実施した組合活動の参加歴などを問うアンケートについても中央労働委員会から不当労働行為と認定されている。 「橋下流」への相次ぐだめ出しを本人はもちろん、市幹部、支持した議員、有権者も重く受け止めなければならない。 組合の退去処分をめぐる9月の判決も、「違法行為を適法化するために条例を適用する限り、違憲で無効」と指摘した。条例そのものの正当性、存在意義が揺らいでいると言わねばならない。  ★橋下流は、安倍コベと同一だ❕❓ 「(橋下流の)違法行為を適法化するために条例を適用する限り、違憲で無効」と。 よく似ているではないか❕❓ NHKへの政治介入が非難され、NHK放送法を改正し、経営委員会とか設置し、人事で介入、会長を任命するとしたり、…そして籾井会長が登場した。介入の実を挙げたわけだ??? 次々と成果を上げている❕❓ 選挙でもあり?
 放送法 (昭和二十五年五月二日法律第百三十二号) > 第三章 日本放送協会
  第一節 通則(第十五条―第十九条)   第二節 業務(第二十条―第二十七条)   第三節 経営委員会(第二十八条―第四十一条)   第四節 監査委員会(第四十二条―第四十八条)   第五節 役員及び職員(第四十九条―第六十三条)
自民が選挙報道の公平求める文書 テレビ各局に渡す 東京新聞 11/27 ○自民党が衆院解散の前日、選挙期間中の報道の公平性を確保し、出演者やテーマなど内容にも配慮するよう求める文書を、在京テレビ各局に渡していたことが27日、自民党などへの取材で分かった。 自民党広報本部は取材に「報道の自由は尊重するという点は何ら変わりない。報道各社は、当然ながら公正な報道を行ってもらえると理解している」と回答した。 文書は20日付で、在京キー局の編成局長と報道局長宛て。差出人は自民党筆頭副幹事長の萩生田光一氏と、報道局長の福井照氏となっている。  ★敢えて、為に、するもの❕❓ 介入問題。

NNN: 社民党 選挙公約を発表 11/27 ○来月14日投開票の衆議院選挙に向け社民党が27日、公約を発表した。  公約では「平和と福祉はやっぱり社民党」をキャッチフレーズに、安倍政権の経済政策について「アベノミクスによる生活破壊を許さず、拡大した格差を是正する」と明記した。消費税率の10%への引き上げについては、国民生活と国民経済の回復を図るため、先送りではなく撤回すると共に「5%へ引き下げる」としている。  また、集団的自衛権の行使を限定的に容認した閣議決定については撤回を求める、としたほか、原発の再稼働は「一切認めない」として脱原発社会の実現を目指すとしている。








2014-11-26

11/26: 「違憲状態」???参院選“一票の格差”最高裁 4名の少数意見就中1名の違憲・無効を支持 三権は、国民主権、三権分立に回帰せよ

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時35分
 ・最大規模の強制排除 旺角でデモ隊激しく衝突 香港  18時4分
 ・「生き返るために必要」元夫遺体の皮膚“切り取る”  17時57分
 ・米軍トラックが車に乗り上げ 女性が心肺停止  17時24分
 ・「違憲状態」 去年の参院選“一票の格差”で最高裁  16時50分  ★いつまでこんな温いことをやっているのか❕❓最高裁??? 内閣への阿り、民主主義に違背する❕❓ 法の支配破り、後戻りを許した!
 ・阿蘇山噴火 19年ぶり噴石を確認  17時55分         ★阿蘇山も、怒っているぞ❕❓ 大地も、神も❕❓
 ・三つ子のホッキョクグマ赤ちゃん、オランダで誕生  16時37分
 ・白人警官不起訴、全米各地で抗議デモ  16時19分   ★従来の枠組みでは、この事態に対処できず❕❓ を証明。 権力行使にも、『相当性』を取り入れよう。超えれば、違法・違憲
 ・妖精に扮した子どもたちがギネスに挑戦 タイ  5時58分
 ・原発“汚染水トンネル”特殊なセメントで埋め立て  5時57分
 ・生後4カ月の女児殴り意識不明の重体 父親逮捕  5時54分
 ・香港デモ 繁華街での強制排除で80人逮捕  5時53分
 ・「1票の格差」 最高裁が26日に統一判断  0時5分    ★謹聴❕❓ まさか、総選挙に、ブレーキ❕❓ さもなくば、“事情判決”或いは、玉虫色??? 三権分立、抑制均衡が偏頗❕❓証明…
 ・景気回復この道しかない 自民党が政権公約  1時25分   ★暴走老人、ナチス夢見て??? 自民党。堕ちるのは、一人で

「護憲+」ブログ: 「スコットランド独立住民投票報告」(大芝健太郎さん)@「サロン・ド・朔」11月27日例会  (笹井明子) ○今回は、ジャーナリストの大芝健太郎さんにお越しいただき、「スコットランド独立住民投票報告」のテーマでお話をしていただきます。 9月13日から一ヶ月間スコットランドに滞在し、9月18日に行われた「イギリスからの独立を問う住民投票」の取材をしてこられた大芝さんから、現地で直接見た人々の様子や思い、この住民投票の意義や評価などをうかがい、さらに、民主主義の在り方や、日本に於ける「集団的自衛権・国民投票」実現の可能性などについてもご一緒に考えたいと思います。どうぞ奮ってご参加ください。
 …参加ご希望の方は、老人党リアルグループ「護憲+」HP記載のメールにてご連絡ください。折り返し会場、プログラム等の詳細をご連絡します。

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
11月26日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 東京新聞・衆院選特集  (笹井明子) ○衆議院解散・総選挙が決まって以来、東京新聞はこの選挙を「2年間の安倍政治を問う」選挙と位置づけ、有権者の判断材料となる情報を端的にまとめて発信し続けています。 その中から、いくつか分かり易く有用と思われる情報を紹介します。(今後も適宜紹介ていこうと思っています。)
 ①「アベノミクス 日本の針路 見極める時」(11/21朝刊)  《図:安倍政権2年 問われているもの》
 ②「安倍政治を問う 衆院きょう解散」(11/21朝刊)  《表:2年間の主な出来事》
 ③「<安倍政治 2年を問う(上)> アベノミクス・くらし」(11/23朝刊)  《表:拡大する個人資産の格差》
 ④「<安倍政治 2年を問う(中)> 安全保障・憲法」(11/24朝刊)  《表:安倍政権が進めてきた安全保障政策の転換と改憲への道筋》
 ⑤「<安倍政治 2年を問う(下)> 原発」(11/25朝刊)  《図:安倍政権の原発政策の変化と論点》
イシャジャの呟き: 週刊誌の反撃が始まった  誕生日の花 サフラン 花言葉 愛への誘い 
 今日のトピックス Blog11/25: 日銀総裁、賃上げ「極めて重要」… 円安「影響は経済主体により様々に異なる」 限界❕❓金融緩和 不利益被る者はどうなる???

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その2)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月13日)
◆東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その1)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月6日)
◆「想像力の翼を味方につけて ―秘密保護法ミュージカル「THE SECRET GARDEN―嘘の中にある真実―」によせてー  海渡雄一さん(弁護士・「秘密保護法」廃止へ!実行委員会) (2014年9月29日)
◆「憲法9条にノーベル平和賞を」の運動について  石垣義昭さん(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会共同代表) (2014年9月22日)
◆政府が進める地方創生をどう考えるか  中山徹さん(奈良女子大学教授)  (2014年9月15日)
◆追悼碑問題が問いかけるもの  角田義一さん(元参議院副議長、弁護士)  (2014年9月15日)
砂川事件裁判 −公平な裁判でなかった最高裁判決は無効 再審を請求します  土屋源太郎さん(「伊達判決を生かす会」共同代表) (2014年9月8日)

放射性セシウム、3キロ先まで飛散 福島第1のがれき撤去 【日経新聞】2014.11.26
40年超運転へ初の特別点検 関電の高浜原発1、2号機 【東京新聞】2014.11.26
伊方原発、年度内再稼働困難に/安全審査に遅れ 【四国新聞】2014.11.26
川俣町長が拒否 環境省が仮置き場延長を要請 【福島民友】2014.11.26
【福島原発事故】 東電に738億円交付 機構、34回目 【東京新聞】2014.11.26  ★正に、安倍コベだ❕❓ 災害の原因者に、大枚の金、ばら撒き❕❓ 盗人に追い銭! これでいいのか???






 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 選挙待ちの束の間の静かさ ・ブログ連歌(389) ・ 民主平和党ホームページ ○ヤマヒデさんの「沖縄便り」ブログなどによると、辺野古の海は海保の姿が消えて静かになったということだ。選挙期間中に住民との衝突がニュースになるのは、政権の強引さを印象づけるので得策でないと判断したのだろう。沖縄県知事選挙で負けたことも、次の態勢立て直しをはかる上で、行動を慎重にする方向に作用しているに違いない。











  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 




ANN: 長雨脱出!洗濯はいつできる?…今村涼子の「今天」 11/26 ○26日の「今天」は、「長雨脱出!天気回復&洗濯ができるタイミングは?」。この冷たい雨、ようやく終わりが見えてきました。
ANN: 「違憲状態」 去年の参院選“一票の格差”で最高裁 11/26 ○去年の参議院選挙の「一票の格差」について、最高裁は、26日の判決で「違憲状態」だったとする統一判断を示しました。選挙自体は有効としています。  一票の格差が最大4.77倍だった去年7月の参院選を巡っては、2つの弁護士グループが憲法に違反するとして全国で訴訟を起こしました。26日の判決で、最高裁は、去年の参院選は「違憲の問題が生じる程度の著しい不平等状態にあった」としました。しかし、是正のための期間が9カ月と短かったことや、次の2016年の参院選に向けて抜本的な見直しが行われていることなどから、憲法に違反するには至っていない「違憲状態」との判決を言い渡しました。今回は、15人の裁判官のうち4人が「憲法違反」とする個別意見を出しています。  ★少数意見「憲法違反」を支持する。多数意見は、そのような生温い態度をいつまで取り続けようとするのか??? 多数党に、足元を見られ、すっかり舐められているぞ❕❓=次の2016年の参院選に向けて抜本的な見直しなどと。どこが、抜本的だ❕❓余りに、姑息な最高裁との駆け引きではないか! 承知の上で、最高裁は、迎合的態度を❕❓ しかし、それは、余りに政治的態度であり、三権分立、国民主権には、馴染まない態度と言わなければならぬ。もう、いい加減、真の、民主主義を定着させねば❕❕ その為に、1票の価値の平等を取り上げているんだろうに。それとも、カムフラージュに過ぎぬのか。政権党に結託したり…して。 司法権に任された、法の解釈適用に、責務に邁進なさい。専ら、主権者の為に!  そうそう、刑事事件に、裁判員裁判が行われているが、こういう主権者の権利に関わる事こそ、裁判員裁判に相応しい物はないのではないか❕❓ 議論が、百出しようとも、アンケート調査よりも、遥かに、国民主権に適う❕❓
昨年参院選は「違憲状態」 1票格差で最高裁判決【東京新聞】2014.11.26  ○「1票の格差」が最大4・77倍だった昨年7月の参院選は違憲だとして二つの弁護士グループが選挙無効を求めた全国訴訟の上告審判決で最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は26日、選挙は「違憲状態」との判断を示した上で選挙無効の請求を退けた。 原告側は今回初めて全47選挙区を対象に一斉提訴。計16件あった一審判決のうち広島高裁岡山支部が参院選で初の「違憲・選挙無効」を言い渡したほか、東京・大阪両高裁の2件が「違憲」、他の13件も「違憲状態」で「合憲」はゼロだった。 弁護士グループは来月の衆院選後にも無効請求訴訟を起こす予定で、今回の判決が注目されていた。

NNN: 阿蘇山噴火 19年ぶり噴石を確認 11/26
NHK: 阿蘇山 噴煙一時1000mに 11/26 ○25日に小規模な噴火が発生した熊本県の阿蘇山では26日朝、噴煙の高さが火口からおよそ1000メートルに達し、気象台は注意深く監視を続けています。福岡管区気象台によりますと、阿蘇山の中岳第一火口では25日午前、小規模な噴火が発生して噴煙が火口からおよそ500メートルの高さまで上がり、高温の火山灰などが赤く炎のように見える火炎現象も確認されました。噴火はその後も続き、26日午前5時すぎには数個の噴石が火口の内側で高さおよそ100メートルまで上がったのが確認され、午前8時半ごろには噴煙の高さが一時、火口からおよそ1000メートルに達しました。気象台の聞き取り調査では、火山灰は大分県豊後大野市や宮崎県五ヶ瀬町、それに熊本県山都町など、山の東側から南側にかけての広い範囲で確認されているということです。気象台は、噴火活動が25日に比べて著しく活発化している兆候は見られないとしていますが、火山性地震や、火口直下のごく浅い所で起きる孤立型微動も多い状態が続いているとみられています。  ★川内原発は、大丈夫??? 風向き次第❕❓なのか。
NHK: 衆院選「非常に関心」 前回より低い23% 11/25
全鰻連、中国からウナギ稚魚輸入 漁業団体と初の契約 東京新聞 11/26 ○全国養鰻漁業協同組合連合会(全鰻連、熊本市)は26日、中国江蘇省のウナギの漁業者協会とニホンウナギの稚魚の取引契約を結んだ。捕獲量が減少している稚魚の安定輸入を図るのが狙い。全鰻連によると、日本と中国の業界団体の契約は初めて。中間業者を通さず、日中の業界団体が直接取引することで流通量が透明化し、資源保護にも役立つとしている。 全鰻連は江蘇省の「啓東市シラスウナギ行業協会」と契約を締結。26日の熊本市での調印式で全鰻連の村上寅美会長は「今までの民間貿易は透明性がなく、今回の契約の意義は大きい」と強調した。
ANN: 「近大マグロ」完全養殖に成功 大手商社が参入へ 11/26 ○先週、絶滅危惧種(きぐしゅ)に指定されたクロマグロの救世主になるかもしれません。  豊田通商は近畿大学と提携し、完全養殖された「近大マグロ」を作ることに成功しました。近畿大学から、いけすに入れるマグロの数など飼育方法の技術指導を受け、完全養殖が可能になりました。完全養殖は、人工ふ化したマグロの稚魚を大人の成魚に育て、そのマグロの卵から新たなマグロを人工ふ化させる技術です。マグロの養殖に大手商社が参入することで、2020年には年間240tの供給が可能になるということです。










ANN: 「1票の格差」 最高裁が26日に統一判断 11/26 ○去年の参院選の「1票の格差」を巡り、弁護士グループらが憲法に違反していると訴えている裁判で、最高裁は26日に違憲かどうかの統一判断を示します。  1票の格差が最大4.77倍だった去年7月の参院選を巡っては、2つの弁護士グループが憲法に違反するとして、全国で訴訟を起こしました。1審では、広島高裁岡山支部が参院選では初めて「違憲で選挙も無効」との判決を下したほか、「合憲」との判断は一つもありませんでした。先月の最高裁の弁論で、弁護士グループは人口に比例した議席の再配分を求めたうえで、選挙無効の判決によって国会に選挙制度の抜本的改正を促すよう主張しました。これに対し、国は「憲法に違反しない」などと反論しました。最高裁は、26日午後3時から判決を言い渡し、違憲かどうかの統一判断を示します。  ★今日、午後3時から最高裁判決! しかし、1票の格差が最大4.77倍だった去年7月の参院選を巡ってのもの❕❓ 事前に差止請求を認めるとか、制度改正しないと。間に合わない❕❓間尺に合わない❕❓ 素も、日本の、主権者、国民主権、三権分立って、何なんだ??? 誰が、こんな解釈を、制度運用にしてしまったのか? 田中耕太郎?吉田茂?…なのか。

安倍首相がFacebookで「保守速報」紹介、波紋広げる 【J-CASTニュース】2014.11.25 ◯ 安倍晋三首相のFacebookアカウントが2014年11月24日22時半ごろ、まとめサイト「保守速報」のリンクをシェアしたことが波紋を広げている。 衆院解散に疑問を投げかける政治サイト「どうして解散するんですか?」をNPO法人「僕らの一歩が日本を変える。」代表の男子大学生が「小学4年生」になりすまして開設・運営したことが発覚し騒動となる中、安倍首相のFacebookも24日、これに言及。「批判されにくい子供になりすます最も卑劣な行為だと思います」と批判した。 このコメントとともにシェアされていたのが、「保守速報」のリンクだった。首相の秘書が22日に自身のFacebookで保守速報の記事を紹介しており、首相のFacebookはその投稿をシェアする形で紹介。記事のタイトルは「民主党が小学4年生のふりしてアベノミクス解散に疑義を唱えるステマサイト開設か!?ネット炎上」というものだ。 保守速報の運営者は14年8月、ネット上のヘイトスピーチを掲載したとして在日コリアンのフリーライター李信恵さんに提訴されている。首相のシェアには批判的な声がいくつも寄せられ、ジャーナリストの津田大介氏も「一国の首相が保守速報をシェアする、そんな時代か......」とツイート。認定NPO法人フローレンス代表理事の駒崎弘樹氏は安倍首相のツイッターに「総理ともあろう方がヘイトスピーチ満載のまとめサイト『保守速報』をシェアするのは、如何なものでしょうか?」と質問した。 その後、安倍首相のFacebookからは投稿が削除された。その上で25日未明、「どうして解散するんですか?」について言及したコメントのみが再投稿された。
 「保守速報」
故土井たか子氏のお別れ会 「護憲誓う」と村山氏追悼 東京新聞 11/25 ○9月20日に死去した元社民党党首の土井たか子元衆院議長を追悼する「お別れの会」が25日、東京・永田町の憲政記念館で開かれた。同党名誉党首の村山富市元首相ら約400人が参列し、護憲の姿勢を貫いた土井氏への思いを語った。 村山氏は「土井さんは『憲法を守り、暮らしに生かす』と叫び続け、頑張ってきた。(憲法を)絶対に守り抜くと誓う。おたかさん、ありがとう」とあいさつした。 河野洋平元衆院議長は、自民党総裁だった際の衆院小選挙区制導入をめぐり、当時の議長だった土井氏から議長公邸で慎重な検討を求められたことを紹介した。
日銀総裁、賃上げ「極めて重要」 物価目標達成で 東京新聞 11/25 ○黒田総裁は、物価と賃金の動向には強い関連性があると指摘。円安株高の進行で企業の収益は大幅に改善しており、ことしの春闘に続いて企業が賃上げに踏み切るよう求めた。 最近の円安に関しては「影響は経済主体によってさまざまに異なる」とした上で、中小企業や非製造業は輸入コストの上昇でマイナス面が大きくなっているとの認識を示した。  ★不正規雇用等の、身分格差、並びに、企業ごと含め、の賃金格差、これを現状のままで、捨て置いて、目標が達成できるとでも???  『同一労働同一賃金』は、貢献できるか?
障害者虐待2659人、死亡3人 13年度、厚労省調査 東京新聞 11/25 ○家族や福祉施設の職員らから暴行や暴言、放置などの虐待を受けた障害者が2013年度に全国で2266人に上り、うち3人が死亡したことが25日、厚生労働省の調査で分かった。職場でも障害者393人が虐待を受けたと厚労省が7月に発表しており、計2659人になる。家庭での虐待被害が約7割を占めた。社会保障審議会の障害者部会で明らかにした。 親や兄弟姉妹などによる家庭での虐待が1764件、被害者は1811人。福祉施設や自宅での生活支援サービスの職員などによる虐待が263件、被害者は455人だった。1人が複数の障害者を虐待した例もある。  ★こんな事態、放置した政府の責任は??? これまでは、不問に付したのか❕❓ 極めて遺憾。
2014-11-25

11/25: 日銀総裁、賃上げ「極めて重要」… 円安「影響は経済主体により様々に異なる」 限界❕❓金融緩和 不利益被る者はどうなる???

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・長野震度6弱“死者ゼロ”の背景に何があったのか?  17時0分
 ・ハンドル操作せず自動駐車 トヨタが新システム開発  16時52分
 ・サンゴ密漁船、200隻→8隻に激減 一斉摘発の効果か  16時46分
 ・「タカタ」製エアバック、国内約100万台が未改修  16時43分
 ・“やさしい運転”で2割返金も ソニー損保が日本初  16時33分
 ・ソニー、FIFAスポンサー降板へ  16時45分
 ・ 日航・スカイマーク業務提携、国交相「厳しく判断」  17時47分
 ・イラン核協議交渉合意できず、期限を7か月間再延長  7時37分
 ・長野県北部で震度4、津波の心配なし  6時56分   ★余震活動、依然活発… 不安も募る…
 ・震度5強観測の白馬村、余震・大雨予報に不安募る  6時56分
 ・電動工具など4400万円相当詐取か、容疑の4人逮捕  6時37分
 ・コンビニ26店舗で被害、 年賀はがき1万6千枚盗まれる  6時37分
 ・ヘーゲル国防長官辞任へ 事実上の更迭か  7時54分   ★第一感は、対イスラム戦で、地上軍の派遣主張で対立か

「護憲+」ブログ: 「スコットランド独立住民投票報告」(大芝健太郎さん)@「サロン・ド・朔」11月27日例会  (笹井明子) ○今回は、ジャーナリストの大芝健太郎さんにお越しいただき、「スコットランド独立住民投票報告」のテーマでお話をしていただきます。 9月13日から一ヶ月間スコットランドに滞在し、9月18日に行われた「イギリスからの独立を問う住民投票」の取材をしてこられた大芝さんから、現地で直接見た人々の様子や思い、この住民投票の意義や評価などをうかがい、さらに、民主主義の在り方や、日本に於ける「集団的自衛権・国民投票」実現の可能性などについてもご一緒に考えたいと思います。どうぞ奮ってご参加ください。
 …参加ご希望の方は、老人党リアルグループ「護憲+」HP記載のメールにてご連絡ください。折り返し会場、プログラム等の詳細をご連絡します。

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
11月25日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「総選挙だよ☆投票に行こう!みんなの意識調査&街角政治対話」@新宿ホコ天11/24  (笹井明子) ◯昨日は、「わたかつ」(私たちの街頭活動チーム」主催の「☆総選挙だよ☆投票に行こう!みんなの意識調査&街角政治対話」@ホコ天に参加してきました。今回は、「あなたは、どの党に投票しますか?」の聞き取り調査です。
「護憲+」ブログ: 大日本帝国復活か、日本国再建か  (流水) ○選挙の争点をどこに置いたら良いのか。健さんの投稿でも指摘したが、敵が「争点隠し」の選挙を強行するのだから、われわれ国民は、勝手に争点を設定すれば良い。「原発再稼働」「中国などの敵視政策」「秘密保護法」「集団的自衛権の強硬」などの「『安全保障政策』、「TPP」「弱者切り捨て」などの新自由主義的格差助長政策など枚挙にいとまがない。これを一言でまとめると、【大日本帝国復活=戦前回帰=北朝鮮化】政策となる。 これに対置するのは、【日本国=戦後】復権だと思う。北朝鮮とわれわれが違うのは、選挙という方法を持っている事である。戦後70年、今回の選挙ほど、日本の民主主義の深化と民度が問われる選挙はない。
 税制の“大御所”富岡幸雄氏 「消費税は不義の子、廃止にするべき」(日刊ゲンダイ)
 「人びとが選挙にそっぽを向いて、投票率が下がったことがナチスの勝因でした:池田香代子氏」
イシャジャの呟き: 外の風に吹かれて  誕生日の花 カエデ 花言葉 遠慮   ○デバ地下の売り場で 週刊誌を立ち読みしたら 衆院選の当落予想が載っていた。わが選挙区は ▽ ▼ の印がついていたが 接戦になるらしい。 民主党は 衆院選の選挙公約に集団的自衛権の行使容認の閣議決定の撤回を盛り込んだと 新聞一面に大見出しで出ていたが、
 今日のトピックス Blog11/24: 内閣は、違憲無効な「7・1閣議決定」を直ちに取り消せ! また国会両院には、違憲・無効な同閣議決定の取り消し決議を求める  ★去る11月11日に日比谷公園で焼身自殺した「新田進」さんの抗議文より。趣旨に賛同…。

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その2)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月13日)
◆東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その1)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月6日)
◆「想像力の翼を味方につけて ―秘密保護法ミュージカル「THE SECRET GARDEN―嘘の中にある真実―」によせてー  海渡雄一さん(弁護士・「秘密保護法」廃止へ!実行委員会) (2014年9月29日)
◆「憲法9条にノーベル平和賞を」の運動について  石垣義昭さん(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会共同代表) (2014年9月22日)
◆政府が進める地方創生をどう考えるか  中山徹さん(奈良女子大学教授)  (2014年9月15日)
◆追悼碑問題が問いかけるもの  角田義一さん(元参議院副議長、弁護士)  (2014年9月15日)
砂川事件裁判 −公平な裁判でなかった最高裁判決は無効 再審を請求します  土屋源太郎さん(「伊達判決を生かす会」共同代表) (2014年9月8日)

福島第一原発汚染水対策 トレンチ埋め立て開始 【NHK】2014.11.25 ◯東京電力福島第一原子力発電所で、トレンチと呼ばれるトンネルに流れ込んでいる高濃度の汚染水の対策が難航している問題で、東京電力は、汚染水が入った状態のままトレンチを特殊なセメントで埋め立てる作業を25日から始めました。… 東京電力では、年内いっぱいトレンチの埋め立て作業を続け、いったん作業を止めて効果を確かめたうえで、問題がなければ再開し、来年3月までにトレンチの埋め立てを終えたいとしています。汚染水が入ったまま行う埋め立て作業は、汚染水を抜き取った状態で行うよりも作業員の被ばく量が多くなる見込みで、作業員の被ばく管理や慎重な作業が求められます。
原発廃炉の損失1基210億円 経産省、会計制度見直し 【東京新聞】2014.11.25 ○経済産業省は25日、運転開始から40年前後の老朽原発7基を廃炉にした場合、電力会社側の損失額が1基当たり約210億円になるとの試算をまとめた。政府は老朽原発の廃炉判断を急ぐよう電力各社に求めており、電力会社の負担が過大にならないよう会計制度の見直しを進める。 経産省で同日開かれた、会計制度見直しの有識者会議で示された。電力会社の廃炉決断を後押しするのが狙いで、年内に見直しの方向性を示す方針だ。  ★その加工、本来発生する廃炉費用との差額、残額は、誰に負担を押し付ける気だ??? 首相、大臣、議員、公務員あたりなのか? 或いは、原子力ムラが自腹するとか?
「伊方再稼働は不要」高知市で脱原発の集会に1500人 【高知新聞】2014.11.25 ◯原発や平和を考える集会「まもろう平和 なくそう原発」が24日、高知市の中央公園で開かれた。参加者は「特定秘密保護法は言論の自由を弾圧する法律だ」「原発がなくても電力不足は生じていない。再稼働の必要性はない」などと訴えた。  主催した原発をなくす県民連絡会などによると、約1500人が参加した。 【写真】伊方原発の再稼働反対などを訴えて歩く人たち(高知市帯屋町2丁目)
核のごみ・現と幻/「国が前面」の内実(下)課題共有へ決め手欠く 【河北新報】2014.11.25  <展示「拒否」も> <押し付け懸念> <具体化は遠く> ◯問題を国全体で共有する必要性については認識が広がりつつあるものの、具体的な処分地選定の話になると協力姿勢を示す地域は出ていない。 全国知事会は8月、政府に対し、知事会と協議しながら早期選定の取り組みを強化するよう提言した。9月の関係閣僚会議は「知事会と連携し、国民の理解を得る」と応じた。今月7日に首相官邸であった知事会議では、高木陽介経済産業副大臣が協力を呼び掛けた。 「(最終処分地受け入れは)あり得ない」。最終処分の研究施設が立地する北海道の高橋はるみ知事が、記者会見で明言したのはその4日後。今月3日には、NUMOが北海道釧路市でシンポジウムを開いたばかりだった。
<宮城最終処分場>加美で反対集会1200人 【河北新報】2014.11.25  ◎栃木・塩谷町民も参加


 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
市民社会フォーラム: 「九条の会」メールマガジン     2014 年 11 月 25 日 第 200 号  
 ┌────────────┐
│ 第200号の主な内容 │
  └────────────┘   ■事務局からのお知らせ
◇メルマガ200号になりました、読者を広げてください。
   九条の会ニュースもお読み下さい
◇集団的自衛権行使容認反対のポスター、積極的にご活用下さい
◇「九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、
   平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の署名用紙
   ができました。
◇6月10日開催の「九条の会発足10周年講演会
  集団的自衛権と憲法9条」のDVD、好評です
◇九条の会第5回全国交流集会の記録(報告集・全体会DVD・シンポジウム
  パンフレット)
◇昨年10月6日開催の学習会「『戦争する国』への暴走を止める」の記録ブ
  ックレット好評発売中
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇川崎市立高等学校退職教職員九条の会(神奈川県川崎市)、◇9条の会・北
九州憲法ネット(福岡県北九州市)、◇浜松しおかぜ9条の会(静岡県浜松
市)、◇九条の会・高山(岐阜県高山市)、◇うるま市具志川九条の会(沖縄
県うるま市)、◇九条の会・まつざわ(東京都世田谷区松原、赤堤、桜上水、
上北沢地域)、◇平戸九条の会(長崎県平戸市)、◇9条の会北はりまネット
ワーク(兵庫県加西市)、◇くまもと九条の会(熊本県)
■活動報告
◇ 農業問題と憲法の講演会~おぢや9条の会(新潟県小千谷市) ・・・

志村建世のブログ: 「獅子たちの抵抗~国策の強制に抗う人々」をDVDで見た ・ブログ連歌(389) ・ 民主平和党ホームページ ○見ているうちに、不思議な意識の逆転が起こりました。本当にこの国を愛しているのは、抗議に立ち上がっている民衆なのか、規制に集まってくる警官隊なのかということです。抗議行動の中で著名になった人で、すでに鬼籍に入った人も映像には出てきます。この人たちこそ「護国の鬼」になったのではないかという気がしたのです。 規制する警官が敵だというのではありません。「粛々と進める」とうそぶいている、現在の権力の構造こそが無用の争いを国内に持ち込んでいるのです。しかし映画はそのような告発を声高に叫ぶこともなくエンディグに入って行きます。そして最後に出た文字は「おわり」ではなくて「つづく」でした。 
市民社会フォーラム: 【ご案内】 朝鮮に行きました!見てきました!女性訪朝者たちが語る「自分の目で見た朝鮮」
市民社会フォーラム: 【運動の勝利だ!】 沖縄タイムス:辺野古海上作業、衆院選後まで見送る方針
市民社会フォーラム: 連続講演会「熊取6人衆」 ○このまま原発再稼働を許さないために、何ができるのでしょうか。 「原発の安全性を問う」立場で研究を続けてきた京大原子炉実験所の研究者たち「熊取6人衆」による連続講座の最終回。 海老澤徹さんが「原発事故の経過と今後」について語ります。
市民社会フォーラム: 【「NO BASE!沖縄とつながる京都の会」11月例会】川口真由美さん「沖縄県知事選支援代表派遣」報告会&討論会「沖縄県知事選勝利後の沖縄連帯運動の戦略とは?」
市民社会フォーラム: 関西テレビニュースアンカー 須田慎一郎 増加する買い物弱者 ○買い物弱者は、最寄の店まで500m以上あり、ネットや車で買えない人で、2010年に何と644万人あり、これが増えています。 これは、80年代からの車社会で、車で行く郊外のショッピングセンターが増えて、90年代に地元の商店街が衰退し、しかし、地元の住民が高齢化してショッピングセンターもなくなり、これで買えなくなる人が増えています。 京都大の藤井聡さん、車社会と、大店法の改正で、2000年以降大型店をどこにでも作れるようになり、地元商店街がつぶれて、シャッター街、フードデザート(食料の砂漠)になったと言われました。・・・
市民社会フォーラム: ネットワーク1・17 長野県北部地震、現地からの報告&渡辺満久さんのお話(2014/11/24)



  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 




ANN: 長野震度6弱“死者ゼロ”の背景に何があったのか? 11/25 ○(Q.家の中で救助を待ち、助け出された方々が大勢いるが、命が助かった共通点などは?)  家が倒壊した方に話を聞きましたが、自分が助かった理由として一番多かったのは、「とにかく外に出ることだ」というふうに話していました。地震が起きた際に外に出るのは非常に危険ですが、今回の地震では、外にすぐに出た方は比較的、無傷で避難できています。他にも「たまたま自分の上にたんすが乗っかってきて、それが身を守ってくれた」と話す方や、「お風呂場にいて、傷は負ったが命だけは助かった」と話す方もいらっしゃいました。しかし、今回、一番感じたのは、この地域の強い「結び付き」です。自分が助かった後も地域の方々、友人をすぐに助けにいっています。そのなかには、暗闇のなかでも「助けて」という声を聞いただけで、その人が誰で、どこにいるのか瞬時に判断してレスキュー隊を呼べたという話も聞いています。これだけ大きな地震が起こったなかでも「死者ゼロ」という結果につながった一番の理由は、やはり地域の強い結び付きなのではないかというふうに感じています。  ★失われた、そうしたもの、突如創造、回復したりは成らないのでは。都会であれ、マンション暮らしであれ。素も素も、親の子殺し、子の親殺しもある中、白馬村で可能でも、日本社会一般では、どうだろう? 公務員が、首相を先頭に、安倍のように、外遊三昧もせず、カネもばら撒きもしないで、出前政治に駆けずり回れば、或いは、可能か? そのように、ネットワーク作りができれば、…。
NNN: ヘーゲル長官辞任 江渡防衛相「びっくり」 11/25
ANN: サンゴ密漁船、200隻→8隻に激減 一斉摘発の効果か 11/25 ○海上保安庁によりますと、小笠原諸島周辺のサンゴ密漁船とみられる中国漁船は、24日の時点で上空から8隻しか確認できませんでした。先週から海上保安庁が取り締まり態勢を強化し、領海の外に追い出すやり方から、領海内での違法操業を一斉摘発する方針に変えたため、中国漁船の多くが周辺海域から離れた可能性があります。実際に、先週末から2人の中国人船長が領海内でサンゴを密漁した疑いで現行犯逮捕されています。海上保安庁は、今後も24時間体制での警戒を続けます。  ★??? 中国は何もしていないのか? 独り善がり過ぎ?
TBS: 4か月の長女殴り重体、虐待容疑で父親逮捕 11/25 ◯逮捕されたのは、札幌市の無職、宮本俊幸容疑者(26)です。宮本容疑者は、今年7月初めからおよそ1か月にわたって、生後4か月の長女、優希ちゃんの頭などを複数回殴り、脳に損傷を負わせるなどのけがをさせた疑いが持たれています。  宮本容疑者は、妻と優希ちゃんの3人で暮らしていて、8月5日に優希ちゃんがぐったりしていたため病院に連れて行ったということです。優希ちゃんは、現在も意識が戻らないままです。警察によりますと、宮本容疑者は「イライラしてストレス発散のためにやった」などと容疑を認めているということです。  ★こんな親が居る事は、想定内なのだから、政府は、本来に、幼児であれ、日本国民なのだから、人権保障の職責を果たすべき❕❓ 家族、家庭任せなんて、戦前の話だ! 尤も、自民党の専制方には、多いのかも。この不埒な手合い❕❓
ANN: 「タカタ」製エアバック、国内約100万台が未改修 11/25 ○タカタ製のエアバッグについて、太田国土交通大臣は、部品交換などが必要なリコール対象車の4割以上が修理できていないことを明らかにしました。国内の対象車は254万台ですが、9月末の時点で助手席のエアバッグを中心に99万3000台の修理が終わっていません。国交省は、21日に対策推進本部を設置し、メーカー10社に販売店などでの改修体制の構築を急ぐよう指示しました。また、ホンダがアメリカ当局に1700件以上に上る重大事故を報告していなかった問題では、国内で同様の報告漏れがないかホンダ側に調査を求めたということです。  ★アメリカでのニュースが、初耳だった❕❓
TBS: 日航・スカイマーク業務提携、国交相「厳しく判断」 11/25 ○国内航空3位のスカイマークが日本航空との業務提携を検討していることについて、太田国土交通大臣は「申請が出れば厳しく判断する」と述べ、提携に難色を示しました。  業績不振に陥っているスカイマークは、日本航空に対し羽田発着便の共同運航など業務提携を申し入れ、日本航空も前向きに検討しています。ただ、日本航空は公的資金の注入で再生を果たし、2016年度までは新たな投資などについて政府の監視を受けることになっています。  「日本航空が他の航空会社と業務提携を行う場合には、健全な競争環境の確保の観点から厳しく判断します」(太田昭宏国交相)  太田大臣は、業務提携に向けた動きについて「事実上、日本航空によるスカイマークの救済」とみていて、両社の提携に難色を示しました。
故土井たか子氏のお別れ会 「護憲誓う」と村山氏追悼 東京新聞 11/25 ○9月20日に死去した元社民党党首の土井たか子元衆院議長を追悼する「お別れの会」が25日、東京・永田町の憲政記念館で開かれた。同党名誉党首の村山富市元首相ら約400人が参列し、護憲の姿勢を貫いた土井氏への思いを語った。 村山氏は「土井さんは『憲法を守り、暮らしに生かす』と叫び続け、頑張ってきた。(憲法を)絶対に守り抜くと誓う。おたかさん、ありがとう」とあいさつした。 河野洋平元衆院議長は、自民党総裁だった際の衆院小選挙区制導入をめぐり、当時の議長だった土井氏から議長公邸で慎重な検討を求められたことを紹介した。
日銀総裁、賃上げ「極めて重要」 物価目標達成で 東京新聞 11/25 ○黒田総裁は、物価と賃金の動向には強い関連性があると指摘。円安株高の進行で企業の収益は大幅に改善しており、ことしの春闘に続いて企業が賃上げに踏み切るよう求めた。 最近の円安に関しては「影響は経済主体によってさまざまに異なる」とした上で、中小企業や非製造業は輸入コストの上昇でマイナス面が大きくなっているとの認識を示した。  ★不正規雇用等の、身分格差、並びに、企業ごと含め、の賃金格差、これを現状のままで、捨て置いて、目標が達成できるとでも???  『同一労働同一賃金』は、貢献できるか?
障害者虐待2659人、死亡3人 13年度、厚労省調査 東京新聞 11/25 ○家族や福祉施設の職員らから暴行や暴言、放置などの虐待を受けた障害者が2013年度に全国で2266人に上り、うち3人が死亡したことが25日、厚生労働省の調査で分かった。職場でも障害者393人が虐待を受けたと厚労省が7月に発表しており、計2659人になる。家庭での虐待被害が約7割を占めた。社会保障審議会の障害者部会で明らかにした。 親や兄弟姉妹などによる家庭での虐待が1764件、被害者は1811人。福祉施設や自宅での生活支援サービスの職員などによる虐待が263件、被害者は455人だった。1人が複数の障害者を虐待した例もある。  ★こんな事態、放置した政府の責任は??? これまでは、不問に付したのか❕❓ 極めて遺憾。
戦争の狂気 直視して 武蔵野空襲70年で絵本復刊 【東京新聞】2014.11.25 ○第二次大戦中の武蔵野空襲を題材とした絶版絵本「麦畑になれなかった屋根たち」が、空襲から七十年となる二十四日に復刊された。作者の児童文学作家藤田のぼるさん(64)は、東京都武蔵野市でこの日開かれた講演会で「時代に流されるな、本質を見つめようというメッセージを込めた」と話した。 (林朋実) 武蔵野空襲は一九四四年十一月二十四日に始まり、翌年八月までに計九回爆撃があった。標的となった戦闘機エンジン工場だけで二百人以上が亡くなり、誤爆によって多くの周辺住民も犠牲になった。 絵本は、エンジン工場で働く十代の少年工「耕一さん」の視点から描かれている。十一月二十四日の恐ろしい空襲の後、工場に東京中のペンキ職人が集められ、白く反射する屋根を周りの麦畑と同じ緑と茶に塗り上げた。耕一さんはそれを見て安心するが、空襲は続き、工場は壊滅。耕一さんは、廃虚となった工場を見つめ、物思いにふける。 ストーリーは実話に基づく。
安倍首相がFacebookで「保守速報」紹介、波紋広げる 【J-CASTニュース】2014.11.25 ◯ 安倍晋三首相のFacebookアカウントが2014年11月24日22時半ごろ、まとめサイト「保守速報」のリンクをシェアしたことが波紋を広げている。 衆院解散に疑問を投げかける政治サイト「どうして解散するんですか?」をNPO法人「僕らの一歩が日本を変える。」代表の男子大学生が「小学4年生」になりすまして開設・運営したことが発覚し騒動となる中、安倍首相のFacebookも24日、これに言及。「批判されにくい子供になりすます最も卑劣な行為だと思います」と批判した。 このコメントとともにシェアされていたのが、「保守速報」のリンクだった。首相の秘書が22日に自身のFacebookで保守速報の記事を紹介しており、首相のFacebookはその投稿をシェアする形で紹介。記事のタイトルは「民主党が小学4年生のふりしてアベノミクス解散に疑義を唱えるステマサイト開設か!?ネット炎上」というものだ。 保守速報の運営者は14年8月、ネット上のヘイトスピーチを掲載したとして在日コリアンのフリーライター李信恵さんに提訴されている。首相のシェアには批判的な声がいくつも寄せられ、ジャーナリストの津田大介氏も「一国の首相が保守速報をシェアする、そんな時代か......」とツイート。認定NPO法人フローレンス代表理事の駒崎弘樹氏は安倍首相のツイッターに「総理ともあろう方がヘイトスピーチ満載のまとめサイト『保守速報』をシェアするのは、如何なものでしょうか?」と質問した。 その後、安倍首相のFacebookからは投稿が削除された。その上で25日未明、「どうして解散するんですか?」について言及したコメントのみが再投稿された。
 「保守速報」


TBS: 長野県北部で震度4、津波の心配なし 11/25 ○午前6時26分ごろ長野県北部で、やや強い地震がありました。  震源は長野県北部、深さはおよそ10キロで、地震の規模を示すマグニチュードは4.1と推定されます。  各地の震度は、震度4が長野県小谷村、震度3が長野市で観測されています。  この地震による津波の心配はありません。  ★余震が継続しているのか❕❓ お見舞いを申し上げます。
TBS: 震度5強観測の白馬村、余震・大雨予報に不安募る 11/25 ○震度6弱の地震があった長野県北部では、地震から4日目の朝を迎えています。24日夜から雨が降り出した地域もあり、住民に不安が募ります。震度5強を観測した白馬村の神城地区から報告です。  この地区では、多くの住宅や倉庫が倒壊しました。25日で地震発生から4日目となりますが、今も倒壊した建物が、そのままの状態になっています。  25日朝の白馬村は気温は6度。こごえるような寒さはありませんが、雨が降り続いていて、この雨は24日夜遅くからの雨です。雨粒は徐々に大きいものになっています。また余震ですが、寝ていても気付かされるほどの余震が未明に発生しました。  さて、こちらでは、24日から復旧に向けた作業が始まっていて、重機を使って亀裂が入ったり隆起したりした道路の補修が行われていました。また、多くの住民が避難所から一時的に帰宅して、壊れた自宅の状況を確認したり、散らかった家財道具などを運び出していました。25日も、引き続き復旧作業が行われますが、今も体に感じる余震があります。気象庁は、26日までに30%の確率で震度5強以上の余震が発生すると発表しています。  また、白馬村では、25日一日、雨の予報となっています。住民の方にとっては、しばらく不安な日々が続くことになります。
TBS: コンビニ26店舗で被害、 年賀はがき1万6千枚盗まれる 11/25 ○24日、旭川市内のコンビニの店長から、「売り場に並べていた年賀はがきがいつの間にかなくなっていた」と110番通報がありました。その後、旭川市内の警察署には同じような被害に遭ったと通報が寄せられ、被害はコンビニ店ばかりで少なくとも26店舗に及んでいます。  盗まれたのは、先月下旬から発売が始まった52円のお年玉付き年賀はがきで、わかっているだけで1万6165枚およそ84万円分に上ります。  犯行は、23日夕方から24日にかけてとみられ、防犯カメラには2人組の男が映っていました。警察は、この2人組の犯行とみて調べています。
ANN: 日本の車両と鉄道システム採用 建設現場公開 タイ 11/25 ○JICA(国際協力機構)タイ事務所・池田修一所長:「単に車両を供給するだけでなく、10年間保証でメンテナンスも含めて日本のシステムを輸出することができたということでは、世界初といえる」  バンコクと郊外を結ぶこの都市鉄道は、2016年の営業開始を目指しています。建設に約800億円の円借款が使われるほか、JR東日本、丸紅、東芝の企業連合が信号や地上設備などトータルで維持管理を請け負います。車両もJR東日本の関連会社が受注しました。日本は過去に、タイの高架鉄道の受注で欧州企業に敗れましたが、今回の事業をきっかけにインフラ輸出の拡大を目指したい考えです。
立候補予定者 前回より大幅減: 衆院選立候補予定者、大幅減1047人 野党間調整進む 11/25 ○来月2日公示の衆院選で、各党の立候補予定者がほぼ出そろった。朝日新聞がまとめた今月24日時点の擁立状況は、選挙区928人、比例区119人で計1047人。民主党を中心とする野党間の候補者調整が進み、「第三極」の新党が擁立を競った前回衆院選の候補者数1504人より大幅に減る方向だ。(朝日新聞デジタル)  ★安倍コベの思惑通り❕❓ なぜ、今、解散??? 只管、勝つ為の解散・総選挙…我利我利がいく
対馬の寺から仏像盗む=容疑で韓国人4人逮捕―長崎県警 時事通信 11月25日 ◯長崎県対馬市の寺から仏像を盗んだとして、県警対馬南署は24日、窃盗と建造物侵入の疑いで韓国籍の自称住職、金相鎬容疑者(70)ら4人を逮捕した。同署によると、4人のうち2人は容疑を認め、2人は否認しているという。  仏像は市指定の有形文化財「誕生仏」(銅製、高さ10.6センチ)で、同市美津島町の寺に隣接する倉庫に保管されていた。24日午後2時ごろ、外出先から戻った住職の男性(58)が倉庫のドアノブが壊され、盗まれたことに気付き通報。同市の港から出国しようとしていた金容疑者らに同署員が職務質問したところ、紙袋の中から仏像が見つかったという。  逮捕容疑は24日午前10時~午後1時50分ごろ、仏像1体を盗んだ疑い。  金容疑者らは他に経典も所持しており、同署は関連を調べる。

TBS: イラン核協議交渉合意できず、期限を7か月間再延長 11/25 ○イランの核開発問題をめぐるイランと欧米など6か国との協議は、交渉期限だった24日までに合意できず、期限をさらに7か月間延長することを決めました。  イラン核問題の包括的な解決を目指す協議は最終合意を実現するため、オーストリアのウィーンで今月18日から行われていました。しかし、ウラン濃縮活動をイランにどの程度認めるかなどをめぐり、交渉期限の24日になっても双方の溝は埋まらず、さらに7か月間期限を延長することを決めました。  イギリスのハモンド外相によりますと、まず来年3月1日までに枠組みをまとめ、その後6月30日までに詳細をつめるとしています。ただ、核の脅威を減らしたい欧米側と、経済制裁の早期解除を望むイラン、双方ともに交渉の決裂は望んでおらず、今後もぎりぎりの交渉が続きそうです。
NNN: ヘーゲル国防長官辞任へ 事実上の更迭か 11/25 ○オバマ大統領「先月、ヘーゲル国防長官が訪ねてきて、私の任期の最後の2年間について話し合い、国防長官の任務を終えるのに適切な時期だと判断した」  アメリカメディアは、ヘーゲル長官が政権のシリア政策見直しを求める書簡をホワイトハウスに送るなど、不満を抱いていた様子を伝えている。  一方のオバマ大統領は「イスラム国」への対応を巡る意見の相違から長官交代を決断したとされ、辞任は事実上の更迭とみられる。  後任にはフロノイ元国防次官らが取り沙汰されているが、議会での承認に手間取ればオバマ政権の安全保障政策に影響が出ることも懸念される。   ★政権揺さぶり❕❓ 効果
2014-11-24

11/24: 内閣は、違憲無効な「7・1閣議決定」を直ちに取り消せ! また国会両院には、違憲・無効な同閣議決定の取り消し決議を求める

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・連休明けは雨でスタート 今村涼子の「今天」  18時45分
 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時35分
 ・女性の部屋に発砲 元夫を暴行容疑で逮捕  19時17分  ★元夫の仕業! ヤレヤレ
 ・船長を送検 サンゴ密漁船、横浜港入り  19時6分
 ・女児脳死 男児に心臓の移植手術行われる  18時54分  ★女児の近親者にお悔やみとお礼を申し上げたい
 ・高速道各地で渋滞 24日夜遅くに解消へ  18時18分
 ・排水溝の中から赤ちゃん 6日間生き延びる  18時6分
 ・ヒラリー氏は“恐るべき大統領候補になる”  8時46分
 ・地震から3日目 長野県白馬村から中継  7時25分
 ・小谷村で震度4 地震による津波の心配なし  6時33分
 ・6歳未満の女児、脳死と判定 2例目  2時5分
 ・神城断層の一部が動いた可能性高い~調査委  2時5分
 ・千葉で鳥インフル検出、環境省が緊急調査  7時13分

「護憲+」ブログ: 「スコットランド独立住民投票報告」(大芝健太郎さん)@「サロン・ド・朔」11月27日例会  (笹井明子) ○今回は、ジャーナリストの大芝健太郎さんにお越しいただき、「スコットランド独立住民投票報告」のテーマでお話をしていただきます。 9月13日から一ヶ月間スコットランドに滞在し、9月18日に行われた「イギリスからの独立を問う住民投票」の取材をしてこられた大芝さんから、現地で直接見た人々の様子や思い、この住民投票の意義や評価などをうかがい、さらに、民主主義の在り方や、日本に於ける「集団的自衛権・国民投票」実現の可能性などについてもご一緒に考えたいと思います。どうぞ奮ってご参加ください。
 …参加ご希望の方は、老人党リアルグループ「護憲+」HP記載のメールにてご連絡ください。折り返し会場、プログラム等の詳細をご連絡します。

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
11月24日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: ピンチをチャンスに。安倍政権の継承にNo!  (猫家五六助) ○先週のコラムで流水さんが指摘されたように、私もデタラメな解散・総選挙を嘆くより鉄槌を浴びせるチャンスと考えることにします。国民の賢い選択で安倍政権と自民党を「倒産」させましょう!
イシャジャの呟き: 双方向TV 番組  誕生日の花 ネリネ 花言葉 幸せな思い出   ○NHK総合の11時からの解説スタジアム、解説委員が討論する番組だ。議題は衆院選関係、双方向番組なので ボタンを押して参加してみた。誤って 景気がよくなるを押してしまった国民投票でなくてよかった。  ★直接民主主義も検討課題?
 今日のトピックス Blog11/23:勤労感謝の日 【大義なき解散総選挙】総理の「専権事項」or特権、利権化(政治)に異議あり! 三権分立・牽制から大逸脱! 元凶は田中耕太郎らの政治的牽強付会に

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第198号 ( 2014年10月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その2)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月13日)
◆東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その1)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月6日)
◆「想像力の翼を味方につけて ―秘密保護法ミュージカル「THE SECRET GARDEN―嘘の中にある真実―」によせてー  海渡雄一さん(弁護士・「秘密保護法」廃止へ!実行委員会) (2014年9月29日)
◆「憲法9条にノーベル平和賞を」の運動について  石垣義昭さん(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会共同代表) (2014年9月22日)
◆政府が進める地方創生をどう考えるか  中山徹さん(奈良女子大学教授)  (2014年9月15日)
◆追悼碑問題が問いかけるもの  角田義一さん(元参議院副議長、弁護士)  (2014年9月15日)
砂川事件裁判 −公平な裁判でなかった最高裁判決は無効 再審を請求します  土屋源太郎さん(「伊達判決を生かす会」共同代表) (2014年9月8日)

<衆院選>被災地に影 アベノミクスのしわ寄せ 【河北新報】2014.11.24 ◯急激に進んだ円安が、東日本大震災の被災者が目指す住宅再建に悪影響を及ぼしつつある。復興需要を背景にした輸入資材価格の上昇に拍車を掛け、建物の建設費にも跳ね返りかねないからだ。12月2日公示の衆院選では、安倍政権の経済政策「アベノミクス」が争点の一つとなる。為替変動を招く大きな要因となった政策に、被災地からは恨み節が漏れている。 ◎輸入資材高騰で悲鳴 <上昇率40%超>

<2014衆院選>原発政策 安易な回帰は許されない 【北海道新聞】2014.11.24  ■2年前の公約どこへ   時計の針を、2年前の衆院選に戻す。  当時、政権党だった民主党は公約に「30年代に原発稼働ゼロを可能とするよう、あらゆる政策資源を投入する」と掲げた。  野党だった自民党も「原子力に依存しなくてもよい経済・社会構造の確立」と曖昧な表現ながら脱原発の方向性を打ち出した。  ところがどうだ。政権を取り戻した昨夏の参院選では、規制委の審査で再稼働が認められれば「地元自治体の理解が得られるよう最大限努力する」と後退させた。  そして今春、安定供給を支える「重要なベースロード電源」と位置づけ原発回帰を決定的にした。  その象徴が川内原発である。  規制委は9月に「合格証」を交付した。だが責任者である田中俊一委員長も「安全を保証するものではない」と説明した。
原発再稼働  福島事故踏まえ論戦を 【京都新聞】2014.11.24 ○原発をどうするのか。最重要の問題であるのに、これまでの選挙では大きな争点にならないことが多かった。 消費税増税に苦しむ有権者の目が景気対策に向いただけでなく、原発を推進したい自民党が争点化を避ける戦術をとったことも一因だろう。 年明けにも九州電力川内原発1、2号機(鹿児島県)が再稼働する見通しだ。関西電力高浜原発3、4号機(福井県)なども再稼働をめざして原子力規制委員会の審査を受けている。 審査に合格したら、安倍晋三政権は安全性が確保されたとして、原発の再稼働を認める方針だ。だが、国民による議論や判断の機会がないままに、なし崩し的に原発再稼働を続けていいものか。
泊再稼働容認、微増46% 反対50%、賛否差縮む 全道世論調査 【北海道新聞】2014.11.24
浜岡原発 再稼働許さない 静岡 「子どもを守れ」4000人パレード 笠井・しまづ両氏が参加 【赤旗】2014.11.24 ◯中部電力浜岡原発(静岡県御前崎市)の再稼働を許さない「ひまわり集会」(実行委員会主催)が22日、静岡市であり、4000人が「再稼働反対」「子どもを守ろう」とパレードしました。日本共産党から笠井亮前衆院議員、しまづ幸広衆院東海ブロック比例候補、県内の小選挙区候補が参加しました。 林克実行委員長(浜岡原発廃炉・日本から原発をなくす静岡県連絡会代表)は「東海地震の震源域の真ん中に建つ世界一危険な浜岡原発の再稼働を阻止するため力を合わせよう」と呼びかけました。
再稼働目的 熱気は後退/「国が前面」の内実(上)/核のごみ・現と幻 【河北新報】2014.11.24 ○原発の高レベル放射性廃棄物の最終処分地選定を目指す政府の熱気が冷めつつある。安倍晋三政権は「国が前面に立つ」と約束したが、ことし春としていた処分基本方針の改定時期を白紙に戻し、作業は停滞気味だ。最終処分問題に何が起きているのか。(東京支社・若林雅人)
高線量の住宅地を再除染 白石市・丸森町 【河北新報】2014.11.24



 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 11月11日に日比谷公園で焼身自殺した「新田進」さんの抗議文と論文 ・ブログ連歌(389) ・ 民主平和党ホームページ ◯大木晴子さんのツイッターを入り口として、去る11月11日に日比谷公園で焼身自殺した「新田進」さんの抗議文と、この人の論文(活動家集団思想運動の機関紙「思想運動」6月15日号に掲載)を読むことができました。どちらもしっかりした文面で、高い思想性と信念の深さを感じさせます。この事件が、マスコミからほとんど無視されたのは、非常に不自然に感じます。私なりに、今後リサーチを進めてみたいと思っています。
  抗議文(衆議院議長、参議院議長、安倍晋三内閣総理大臣殿) 
 違憲無効な「7・1閣議決定」を直ちに取り消せ!
 集団的自衛権容認に基づく安保法制の立法準備及びガイドライン再改定などを即刻やめよ。
 これらと結びついた沖縄の辺野古・高江の基地建設を今すぐ中止を。
 国会両院は、違憲・無効な「国の存立を全うし、国民を守るための切れ目のない安全保障法制の整備について」2014年7月1日国家安全保障会議・閣議決定の取り消し決議を。
 わたくしは死をもって訴えます。  2014年11月11日
 なお、この文書はいくつかの報道機関等に送付しました。
 機関紙に掲載された論文は、こちらで読めます。

市民社会フォーラム: ここ1ヵ月の集会ごあんない ◯革新は生き残れるか Part6 ≪ だれが 安倍政権 の 暴走 を 止められるか ≫ 日時:11月29日(土) 午後1時30分~5時 会場: 国労大阪会館【JR大阪環状線天満駅下車すぐ】
 ほか
市民社会フォーラム: 小出先生 ラジオフォーラム2014/11/22のお話(国・東電の楽観見通しが破綻、吉田調書の公開は事故当時に必要)&2014年のメディア界をカウンターメディアから振り返る、篠田博之さんのお話
市民社会フォーラム: 憲法を活かす!平和を創る!!~クローズアップ9条&24条~ 若尾典子講演会のご案内 ◯大阪YWCAピースアクション2014のご案内です。いよいよ衆議院が解散されました。安倍政権になっての2年間、様々な形で憲法を根柢から揺るがす動きが進められています。「平和」と「民主主義」と「人権」を守るため、私たちに何ができるのでしょう。憲法学者の若尾典子さんをお招きして、「戦争の放棄」を宣言する第9条と家族における「個人の尊厳」と「両性の平等」を要請する第24条の画期的な意義と、両者の深い結びつきについてお話を伺い、私たちが実現していきたい社会のあり方を考える機会をもちたいと思います。 ぜひ、ご参加ください。
市民社会フォーラム: 12/13(土)選挙トークラウンジ「語ろう!投票について」@東京ボランティア・市民活動センター(飯田橋)
IWJ: 【岩上安身のニュースのトリセツ】「この大義なき解散総選挙は『3年殺し』の約束をさせられる選挙だ」(IWJウィークリー73号より)
IWJ: 2014/11/21 「安倍政権最大の失政は経済の失敗ではない、世界での『孤立化』だ!」“アベノミクス解散”を鳩山元総理が痛烈批判  ○衆議院が解散された11月21日、東京都四ツ谷で「再度の政権交代を実現する集い」と題した集会が開かれ、鳩山由紀夫元総理大臣などが発言した。 鳩山元総理は今回の衆院選について、「テーマがアベノミクスに矮小化されている」と指摘。「経済以上に、世界的に日本が孤立した状況にあることこそ、安倍政権のもっとも大きな失政だ」と述べ、「外交」も選挙の争点に据えるべきだとの考えを示した。
IWJ: 2014/11/21 PC遠隔操作事件、検察が片山祐輔被告に懲役10年を求刑、佐藤弁護士が現代のサイバー犯罪に問題提起  
植草一秀の『知られざる真実』: 目くそ鼻くその総選挙にしないため何をすべきか
孫崎享のつぶやき: 或る立候補予定者の主張「失敗隠しの総選挙!誰もが人間らしく生きられる社会を」
醍醐聰のブログ: 法人税負担率はすでに20%以下 ~法人税減税は中止すべき(2)~ 
 実際の税負担率 (財務省説明資料「法人税課税の在り方」2013年12月2日より作成)  ○これを見ると、2011年度の時点で全法人の平均税負担率は21.3%となっている。これは法人税の標準税率30%から欠損金の当期控除分として6%だけ圧縮され、さらに租税特別措置による税額控除の影響で0.8%だけ税負担が引き下げられたことなどによるものである。その結果、電気機械器具(18.2%)、輸送用機械器具(19.7%)は2011年度時点で、すでに実質的な税負担率は20%以下になっている。



市民社会フォーラム: 「RICE WARS アジアの巨大市場を攻略せよ」
 NNNドキュメント「RICE WARS アジアの巨大市場を攻略せよ」 ○放送日:11月23日(日) 放送時間 25:29~  
市民社会フォーラム: 「“3.11”を忘れない52 避難区域の開拓者」
市民社会フォーラム: EUが対イスラエル経済制裁を検討
市民社会フォーラム: 安倍首相さよならデモ
市民社会フォーラム: 12・6秘密保護法施行するな!日比谷野音集会へ ◯強行採決から1年 秘密保護法施行するな!12・6大集会
  ○とき 12月6日(土) 13 時50 分開始~15 時30 分集会(13 時30 分開場)
16 時銀座デモ
  ○ところ 日比谷野外音楽堂  
  ○共催 「秘密保護法」廃止へ!実行委員会 「秘密保護法」廃止へ!実行委員会


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 連休明けは雨でスタート 今村涼子の「今天」 11/24 ○24日の「今天」は、「連休明けは、冷たい雨でスタート!」。しかも、長雨ということで、一日じゃ終わらない雨となりそうです。25日は関東、朝から雨の降り出す所があり、本降りになりそうです。そのまま26日も雨が続いて、夜まで降る所もありそうです。
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 11/24
ANN: コンビニで刃渡り15cmの包丁を…防衛省職員を逮捕 11/24 ○38歳の防衛省職員の男は23日、川崎市中原区のコンビニ店で刃渡り約15cmの文化包丁を所持していたとして現行犯逮捕されました。警察によりますと、男は酒に酔っていて、逮捕される直前、会社員の男性とトラブルになった際に、持っていた包丁をちらつかせて威嚇したということです。男は警察の取り調べに、「包丁を研ぐのを依頼するために持っていた」などと容疑を否認しています。  ★逃げ口上まで、慣れている❕❓
NNN: 女児脳死 男児に心臓の移植手術行われる 11/24 ○日本臓器移植ネットワークによると23日正午、東京の順天堂大学病院で、6歳未満の女の子が臓器移植法に基づく脳死と判定された。24日午前11時半前から臓器の摘出手術が行われ、午後4時までに終了したという。  このうち心臓はチャーター機で伊丹空港に運ばれ、大阪大学病院で24日午後、10歳未満の男の子に移植が行われたという。また、肺は京都大学病院で別の10歳未満の男の子に提供されるほか、肝臓が京都大学病院で10代の女性に、また腎臓も東京都内の2つの病院で提供される予定。  両親のコメント「(娘は)困っている子がいれば、寄り添って、声をかけてあげるような、とても心の優しい子でした。臓器提供という形で、病気に苦しむお子さんを助けることに、娘はきっと、賛同してくれると信じています」  臓器移植法は、家族の承諾で15歳未満の臓器提供を認めているが、子供の脳は大人より回復力が強いとされており、6歳未満の脳死はより厳しい基準で判定され、この提供が2例目となる。   ★ご両親と女児本人の御厚志に、深謝したい。…満足な成果をお祈りします。
TBS: 衆院選公示まで8日、師走決戦へ3連休も各党舌戦 11/24  ★痒い所に手が届く!出前政治を考えてみませんか? 選挙運動ではなく… 真剣に。
TBS: 東京・豊島区が消滅の危機?あの手この手の対策 11/24 ○「若い女性が減ることで2040年までに自治体の半分が『消滅』する」。こんな研究機関の予測が波紋を広げています。実は、地方だけではなく、東京23区でもある自治体が消滅する可能性があると指摘されました。危機感を募らせた自治体は、対策に乗り出しました。ビデオでご覧ください。  ★都内で唯一、豊島区が… 人口減少の結果なら、何でもあるだろう。少子化、人口減少こそ、克服すべき国家的課題だろうに
貧困当事者の声聞いて 学生ら札幌で集会 道に調査など提言 【北海道新聞】2014.11.24 ○子供の貧困対策に当事者の声を反映させようと、困窮家庭で育った道内の大学生らが23日、札幌市中央区で「北のチカラ! 子どもの貧困対策どさんこ緊急決起集会」を開き、道が策定予定の貧困対策計画に対する提言をまとめた。  ひとり親家庭で育った学生らでつくる「北海道ユースミーティング」などの主催。政府が8月に決定した子供の貧困対策大綱を受け、都道府県には対策計画を策定する努力義務が課せられている。提言では、実効的な施策を盛り込むため当事者や支援者を交えた検討会の設立を要望。子供の貧困の実態調査や道独自の奨学金制度、通学支援の拡充なども求めた。
安倍政権を問う ちば衆院選(上)アベノミクス・くらし 「給料アップの実感なし」 【東京新聞】2014.11.24 ○「お金が羽をつけて飛んでいくように財布から出ていく」。千葉市稲毛区の主婦岩月佐和子さん(31)は、家計簿をめくりながらため息をついた。 家計簿は今年一月、四月からの「消費増税対策」としてつけ始めた。建設会社に勤める夫(38)と、六歳と四歳の娘の四人家族。 すでに安倍政権が進めていた金融緩和策により円安が進み、小麦などの原材料費は上昇。食料品がじわりと値上がりする中、四月の税率8%への引き上げは、予想以上に家計に響いた。 食費を節約するため、これまで生協の宅配を利用していた食料品の一部はスーパーで買うことに。バターやキムチは価格は同じでも量が減っていた。外食する時も夕食は控え、価格が抑えられる昼食のみにした。 夫は七月に昇進し、月給が約二万円上がった。だが、それまで着なかったスーツやワイシャツの出費もかさみ、四月の増税前は毎月九千円だった消費税分の出費は直近で約二万円に。「給料が上がった実感はまったくない」という。
紙と戦争 真実に迫る 多摩で登戸研究所企画展 風船爆弾の和紙や偽札 【東京新聞】2014.11.24
衆院選 辺野古が最大争点に 翁長陣営全4区で協力 【琉球新報】2014.11.24 ◯県知事選で当選した前那覇市長の翁長雄志氏の選挙陣営「ひやみかち・うまんちゅの会」は23日、那覇市で記者会見し、来月14日に行われる衆院選の県内4選挙区で自民前職と対峙して出馬する4氏を同会の枠組みで支援し、政党間の選挙協力を進めると正式に発表した。… 同会は社民、共産、社大、生活の各党と県議会会派の県民ネット、自民党を除名された那覇市議会会派の新風会などで組織する。衆院選では沖縄1区で赤嶺政賢氏(共産)、同2区で照屋寛徳氏(社民)、同3区で玉城デニー氏(生活)、同4区で仲里利信氏(無所属)を支援する。
安倍政治を問う 集団的自衛権 【毎日新聞】2014.11.24 ◇真正面から論戦深めよ  安倍政権は政権発足から2年間、戦後日本の針路を転換するような安全保障政策を次々と実行に移してきた。共通するのは、中国の脅威に対抗するため日米同盟を強化するという結論ありきで、議論が極めて不十分だったことだ。その典型が集団的自衛権の行使を容認するため憲法9条の解釈を変更した7月の閣議決定といえる。 安倍晋三首相は、衆院選の最大の争点を消費増税の先送りとアベノミクスの継続の是非と位置づけているが、集団的自衛権をはじめとする安全保障政策についても国民に説明し、数々の疑問に答える責任がある。  ◇中国をけん制する狙い  ★間に合う話なのか??? 何より、人口減少、斜陽日本、オマケニ安倍コベ政権となると… 多勢に無勢❕❓ 太平洋戦争の二の舞❕❓かと。更に、米政府依存?強める中で…敢えて、するのか?
(衆院選)アベノミクス―抱えたリスクこそ課題 【朝日新聞】2014.11.24 ◯「消費税を引き上げることで景気が腰折れすれば、国民生活に大きな負担をかける」。7~9月期の経済成長率が予想外のマイナスに沈んだことにも触れながら、首相は説明した。 17年4月には必ず増税し、財政再建の旗は降ろさないという。日本政府の深刻な財政難を考えれば、再度の先送りは許されないだろう。増税先送りで穴があいた社会保障の財源をどうするのかも重要な課題だ。 同時に増税先送りは、安倍政権の経済政策がはらむ「危うさ」への警戒を促している。 いわゆる「アベノミクス」が依存する、「異次元」とも称される大胆な金融緩和と、財政政策。つまり日本銀行と政府を巡る問題である。
 ■目に見えぬ危うさ  日本経済は90年代末から、物価が下がり続けるデフレに苦しんできた。デフレからの脱却と、そのための大胆な金融緩和を掲げて2年前、安倍政権は発足した。その主張を実行したのが、昨年3月に就任した日本銀行の黒田東彦総裁だ。 黒田総裁は目標を「2年間で物価を2%上昇させる」ことに据え、昨年4月から膨大な国債を買い入れることで市場にお金を供給する「異次元緩和」を開始。最近になって物価の上がり方が鈍ったと見るや、10月末に追加緩和も決めた。 物価が将来、どれほど上がると考えるか。消費者や市場関係者らの期待(予想)に働きかけるのが異次元緩和だ。円安や株高を促す効果も期待された。 安倍首相は「経済政策は確実に成果を上げつつある」と強調する。確かに雇用の指標は改善した。一方、1人当たりの賃金上昇は、物価上昇には追いつかず、実質では減少を続けている。そのため消費も伸びない。 金融緩和で円安が大幅に進み、輸出企業の円換算での利益は増えた。しかし、輸出量の伸びは鈍く、国内での生産も増えないため、恩恵は下請け企業などには広がっていない。
12・14衆院選 1票の格差 抜本改革を公約に示せ 【信濃毎日新聞】2014.11.24 ○「1票の格差」に対し抜本的な見直しが行われないままの選挙である。是正を求める弁護士グループは選挙無効判決を求めて裁判を起こす準備に入っている。最高裁からは厳しい判決が突きつけられそうだ。  格差を放置できないと思うなら、与野党は抜本改革の道筋を選挙公約で示すべきだ。  この問題を考えるベースになるのは、最大格差2・30倍で行われた2009年総選挙に対し最高裁が11年3月に下した判決だ。憲法に違反してはいるが、是正のための合理的期間が過ぎていないとする「違憲状態」判決だった。  判決を受け、国会は定数を「0増5減」する法律を成立させた。区割り改定が間に合わず、12年12月の選挙は09年と同じ定数で行われた。人口移動により格差は2・43倍に広がった。  この選挙の訴訟の最高裁判決は09年と同じ「違憲状態」だった。そして今度の総選挙である。  ★戦後、政府と最高裁とは、馴れ合い的に二人三脚してきた過去(戦後直ぐの、田中耕太郎最高裁長官以来の)がある。舐めているのではないか❕❓国民主権(三権分立)。 またぞろ、事情判決待ちでよしとしている???のか! 最高裁も、襟を正せ!今度こそ。
子どもの権利条約25年 国連委勧告 真摯に受け止めよ 【愛媛新聞】2014.11.24 ◯子どもの権利条約が国連総会で採択されてから25年を迎えた。子どもを保護対象でなく、権利を持つ主体と認め、「子どもの最善の利益」を尊重しようとの国際社会の約束は、画期的だった。  だが、四半世紀たったいまも、子どもたちを取り巻く環境は厳しい。世界では紛争が絶えず、生きる権利さえ保障されない。過酷な労働に明け暮れる子も数え切れない。  問題は紛争地や途上国だけにあるのではない。平和なはずの日本でも、児童虐待やいじめが増え続け、6人に1人が貧困にあえいでいる。日本の条約批准から20年。身近な子どもたちが条約の理念とは程遠い苦悩の中に生きている現実を、あらためて省みなければならない。  条約を守っているかどうかは、各国の報告に基づき国連子どもの権利委員会が審査している。日本に対する2010年の審査では貧困問題が厳しく指摘され、根絶への戦略策定や予算措置、ワーク・ライフ・バランスの促進などが勧告された。人権を置き去りにしていることへの警鐘であり、極めて重い意味を持つ。
[安倍政治と沖縄] かい離する言葉と現実 【沖縄タイムス】2014.11.24 ○まるでテープレコーダーに吹き込んでいた言葉を、メディアの求めに応じて聞かせているような印象だ。  安倍晋三首相は22日の共同通信社のインタビューで、米軍普天間飛行場の辺野古移設問題に触れ、次のように答えた。  「米軍の抑止力維持と普天間の危険性除去を考え合わせたときに唯一の解決策だ。引き続き日米合意に従って進めていきたい」  「唯一の解決策」という言い回しは、日米の担当者が世論向けに、示し合わせて使っている表現である。政府は、この種の言葉を繰り返し発信することで県民のあきらめを誘い、時にアメをばらまいて県民を懐柔したり、はたまた威圧感を与えて従わせようとしてきた。  政府は、あらゆる手段を使って辺野古移設を正当化し、県民に受け入れさせようとしてきたが、返還合意から18年たっても、反対の民意が萎縮することはなかった。  1月の名護市長選で辺野古移設反対の稲嶺進市長が再選され、続く県知事選でも辺野古反対を主張する翁長雄志氏が、辺野古容認の現職、仲井真弘多知事に約10万票の大差をつけて初当選した。  18年に及ぶ紆余(うよ)曲折の過程で県民は、経験を重ね、日米安保体制について学び、決して辺野古が「唯一」の選択肢ではないという政治的確信を持つようになったのである。
海上作業中断 民意直視し移設計画撤回を 【琉球新報】2014.11.24
秘密法の根拠 問題多い悪法の施行阻もう 【琉球新報】2014.11.24 ○法律をつくる必要性はなかった。法の核心部分への疑念が強まる事実が明るみに出た。 国の機密を漏らすことに厳罰を科す特定秘密保護法をめぐり、内閣情報調査室が作成した条文素案に対し、内閣法制局が成立の2年前の2011年の段階で法律の必要性の根拠や、重い罰を科す根拠が薄弱であると指摘していたことが分かった。  「法律のプロ」が秘密保護法の立法環境の不備を指摘していた事実は重い。



NNN: ヒラリー氏は“恐るべき大統領候補になる” 11/24 ○アメリカのオバマ大統領は、2016年の大統領選挙への意欲をにじませているヒラリー・クリントン前国務長官について、「手ごわく、恐るべき候補になる」と評価した。  オバマ大統領「出馬すれば、彼女は手ごわい候補、偉大な大統領になるだろう」  23日にアメリカのABCテレビで放送されたインタビューで、オバマ大統領は「彼女は私とは意見がまったく異なるだろうが、大統領候補になるということは白紙の状態からスタート出来るということだ」とも述べ、クリントン前長官が自らとは異なる政策を打ち出すだろうという認識を示した。自らの不人気ぶりをあえて自嘲しながら、クリントン前長官の可能性にエールを送ったかたち。  クリントン前長官は年明けにも正式に出馬表明をするとみられており、アメリカ政界は大統領選モードに切り替わる。   ★日本も、今、大転換❕❓ 国民主権、民主主義か、後戻りか? 国民主権、平和主義の日本国憲法を護るか、格差増強、原発再稼動、戦争する国化、安倍続投か、だ
FNN: 衆院解散「適切だとは思わない」7割 FNN世論調査 11/24 ○衆議院選挙の争点となる安倍政権の経済対策「アベノミクス」については、成功していると「思わない」が6割(60.7%)で、成功していると「思う」の2割台後半(27.2%)を大きく上回った。 「安倍政権のもとで景気回復を実感している」と答えた人は、1割台(16.6%)にとどまり、8割(79.7%)が景気回復を「実感していない」と答えている。 今回の衆議院選挙での比例代表の投票先を聞いたところ、自民党がトップ(42.0%)で、ほかの政党を大きく引き離した。 続いて、民主党(12.7%)、維新の党(7.6%)、共産党(5.4%)、公明党(4.8%)などの順となっている。  ★アベノミクス、今問うてよかったのかな? もっと支持が上がってからやった方が、安倍コベ政権の為だったのでは。

TBS: 長野北部地震「眠れない」 避難生活に疲れも 11/24 ○22日、長野県北部で震度6弱の地震が発生してから、3日目の朝を迎えました。  今回の地震で多くの被害が出た白馬村の神城地区では、22日夜の発生から3日目の朝を迎え、避難所に身を寄せている人の中には、疲れも見え始めています。村役場の横にある避難所では、24日朝も地元の婦人会がみそ汁の炊き出しを行いました。この避難所には、地震で家が壊れたり道路が崩れて孤立するおそれがあるとして、避難指示が出された地区の住民およそ160人が身を寄せています。しかし、慣れない環境ということもあり、眠れないと話す人もいます。  「2日間寝れないです。目を閉じるだけ。1人になればどうしても(地震を)思い出してしまう」(避難している人)  住民の方が寝られないと話すように、こちらでは余震も相次いでいて、24日朝も6時すぎに長野県北部を震源とする地震があり、小谷村で震度4、白馬村で震度2を観測しました。復旧に向けて動きもこれからで、住民は不安な日々を過ごすことになりそうです。
NNN: 長野北部地震 約160人避難所で一夜 11/24 ○長野県北部を震源とする地震で、大きな被害を受けた白馬村では、ライフラインが途絶えた中での避難所生活が続いている。  白馬村では、役場の隣にある避難所で被災した約160人が一夜を過ごした。村内では、多くの住宅で断水が続いていて、23日朝は神城地区の婦人会のメンバーによる炊き出しが行われた。  一方、小谷村では、23日朝からJR大糸線を覆った土砂の撤去に向けた作業が始まった。一部はレールのゆがみを直して、25日の復旧を目指しているが、全線再開のめどは今のところ立っていない。
NNN: 地震から3日目 長野県白馬村から中継 11/24 ○最大震度6弱の揺れを観測した長野県北部の地震では、41人がケガをして27棟の住宅が全壊した。長野県白馬村では多くの住民が避難所で一夜を明かした。24日朝の現場の状況をテレビ信州の塚本夏希が伝える。  地震被害が大きかった白馬村の神城地区は、氷点下の冷え込みとなり、霧が立ちこめている。現在も停電が続いており、周辺は真っ暗な状況となっている。住民の多くは避難所などへ移っているため、住宅には人の気配がほとんどない。空き巣などの被害などが出ないように、警察官や消防団らが集落のパトロールを行っている。  白馬村では野平地区と青鬼地区で、25世帯60人に避難指示が出され、自主避難も含めて約100人が厳しい冷え込みの中、役場の隣に設置された避難所で一夜を明かした。また、白馬村や長野県小川村などでは断水が続いている。200世帯以上の水道が止まっている白馬村には、23日から陸上自衛隊の給水車が対応している。
辺野古工事 政府が衆院選配慮: 辺野古工事 海上作業を延期 政府が衆院選に配慮 11/24 ○米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の新基地建設計画で、政府は12月14日投開票の衆院選が終わるまで海上での本格的な作業を延期する方針を固めた。一方、仮設桟橋設置などに向けた陸上での準備など、海上と比べて目に付きにくい作業は継続する方針。(琉球新報)  ★姑息な奴ら❕❓ 一端始め乍ら、傷つけながら、選挙に不利と、止めるのか??? 信念無さ過ぎ! 勿論、悪い信念は捨てないと。
衆院選 焦る政党くら替え組: なじみ薄い選挙区、公認遅れ…焦るくら替え組 11/24  ★今、解散・総選挙の狙い的中… ほくそ笑む人  いづれにしても、主権者を国の主人公とは、見做していない、今、ほくそ笑む人。 利権あさり。
2014-11-23

11/23:勤労感謝の日 【大義なき解散総選挙】総理の「専権事項」or特権、利権化(政治)に異議あり! 三権分立・牽制から大逸脱! 元凶は田中耕太郎らの政治的牽強付会に

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・長野北部で震度6弱、住宅30棟倒壊・39人けが  12時30分
 ・地震の影響、大糸線は一部で運転見合わせ  12時30分
 ・震度5強観測の白馬村、避難した住民が自宅の様子を確認  12時30分
 ・現金引き出せずATMを次々と破壊、男を逮捕 中国  10時25分
 ・約1週間は震度5強程度の余震に警戒を 気象庁  10時3分
 ・ケニアでバス襲撃で28人殺害 イスラム過激派が声明  15時58分
 ・みんなの党・渡辺前代表 選挙に向け新党結成  15時57分
 ・サンゴ密漁問題で9人目の逮捕者 中国人船長逮捕  15時55分
 ・初冬の風物詩“大根の天日干し”漬物として年末に  11時55分
 ・約1週間は震度5強程度の余震に警戒を 気象庁  10時3分  ★天も地も畏れぬ、安倍コベ政治に警告、止まず❕❓  原発再稼動、戦争する国化、国家2極分化
 ・菅官房長官、陸上自衛隊の先遣隊を現地に派遣  10時3分
 ・宣教師ザビエルのミイラ化遺体 一般公開  10時3分   ★ミイラになっていたのか  …宣教師・ザビエルの遺体は、普段はインドの、世界遺産の「ボム・ジーザス教会」に安置…
 ・武装集団がバス襲撃、乗客28人射殺 ケニア  10時3分
 ・長野県で震度6弱、善光寺にも被害  8時20分
 ・白馬村などで計57人ケガ 長野で震度6弱  9時26分

「護憲+」ブログ: 「スコットランド独立住民投票報告」(大芝健太郎さん)@「サロン・ド・朔」11月27日例会  (笹井明子) ○今回は、ジャーナリストの大芝健太郎さんにお越しいただき、「スコットランド独立住民投票報告」のテーマでお話をしていただきます。 9月13日から一ヶ月間スコットランドに滞在し、9月18日に行われた「イギリスからの独立を問う住民投票」の取材をしてこられた大芝さんから、現地で直接見た人々の様子や思い、この住民投票の意義や評価などをうかがい、さらに、民主主義の在り方や、日本に於ける「集団的自衛権・国民投票」実現の可能性などについてもご一緒に考えたいと思います。どうぞ奮ってご参加ください。
 …参加ご希望の方は、老人党リアルグループ「護憲+」HP記載のメールにてご連絡ください。折り返し会場、プログラム等の詳細をご連絡します。

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
11月23日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 勤労感謝の日  誕生日の花 ピラカンサス 花言葉 慈悲  ◯勤労感謝の日と暦に載っている以外 新聞もラジオもテレビもどこにも これに関する記事は出てこない。「勤労を尊び、生産を祝い、国民が互いに感謝し合う日」だそうだが、「コメ問題に喘ぐ農家には生産の喜びより不安が大きく、派遣~生産請負等の非正規労働者が増え素直に勤労の喜びを感謝できる状況にないのが現状なのだろう」 国民の祝日も労働日数が減れば収入減となってしまうし、・・・・・
 今日のトピックス Blog11/22: 衆院解散 国家像変えた政治(憲法理念と乖離)に審判を 沖縄の民意軽視するな 辺野古・新基地建設反対の民意に寄り添おう 主権者

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第198号 ( 2014年10月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その2)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月13日)
◆東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その1)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月6日)
◆「想像力の翼を味方につけて ―秘密保護法ミュージカル「THE SECRET GARDEN―嘘の中にある真実―」によせてー  海渡雄一さん(弁護士・「秘密保護法」廃止へ!実行委員会) (2014年9月29日)
◆「憲法9条にノーベル平和賞を」の運動について  石垣義昭さん(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会共同代表) (2014年9月22日)
◆政府が進める地方創生をどう考えるか  中山徹さん(奈良女子大学教授)  (2014年9月15日)
◆追悼碑問題が問いかけるもの  角田義一さん(元参議院副議長、弁護士)  (2014年9月15日)
砂川事件裁判 −公平な裁判でなかった最高裁判決は無効 再審を請求します  土屋源太郎さん(「伊達判決を生かす会」共同代表) (2014年9月8日)

飯舘村埋める黒い袋の異様: 【いいたて通信】村民を超す作業員 フレコンバッグで埋め尽くされる飯舘村 11/23 ○東京電力福島第1原発事故の被害で全村避難となった飯舘村だが、東日本大震災による津波被害や家屋の倒壊などはほとんどなかった。そのため、目に見える形での被災は分かりづらかった。しかし現在の飯舘村は異様な光景が広がっている。(産経新聞)
原発賠償:受けられず倒産…ADR申し立てのバス会社 【毎日新聞】2014.11.23 ◯東京電力福島第1原発事故の賠償を巡り、裁判外で紛争を解決する手続き(原発ADR)を担当する「原子力損害賠償紛争解決センター」が、事故後に減収したバス会社15社の和解協議を打ち切った問題で、このうち1社が倒産に追い込まれていたことが分かった。センターに詳細な資料を要求されたが準備できず、賠償を受けられなかった。社長の父は「早く解決してくれれば倒産しなくてすんだ」と批判した。  ★中小企業には、荷が重すぎた❕❓








 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 小選挙区でも勝てる~沖縄から吹く新しい風 ・ブログ連歌(389) ・ 民主平和党ホームページ ○日本ではなぜ選挙をしても民意が議席に反映しないのか。(沖縄県知事選挙の枠組み)現行選挙制度の欠陥を補う画期的な取り組みだと思うのだが、大きく取り上げているマスコミはない。沖縄以外では通用しない現状かもしれないが、歪んだ選挙制度の壁を破るには、今のところ政党の側が適応して突破するしかないのだ。沖縄で出来たことがすぐに全国で出来なくても、小さな単位で、たとえば隣接する二つの選挙区でなら出来るかもしれないではないか。 沖縄知事選では、投票率が通常よりも5%上がってあの結果になった。候補者の選定は政党だけの仕事ではない。小選挙区の壁の中で自分の票をどう使うか。一人の有権者にも、できることがある。
 琉球新報:辺野古新基地建設  知事選枠組みで衆院選 翁長氏陣営、4区仲里氏擁立へ 11/21 ○知事選で翁長雄志氏を擁立した社民、共産、社大、生活の各党と県議会会派の県民ネット、那覇市議会会派の新風会の代表者による「調整会議」は20日、12月の衆院選も知事選の枠組みを重視する方針を決め、沖縄4区の候補者選考委員会を設置し同日、元自民党県連顧問の仲里利信元県議会議長(77)に出馬を打診した。同氏が受諾した場合は無所属で出馬する見込み。知事選の枠組みからは1区で共産党の赤嶺政賢氏(66)、2区で社民党の照屋寛徳氏(69)、3区で生活の党の玉城デニー氏(55)の現職3人の出馬が確定的なため、調整会議は枠組み内の他党が対立候補を擁立しないことも決めた。4区は名護市辺野古の新基地を造らせない姿勢を堅持する候補を無所属で擁立する方針。
IWJ: 2014/11/22 【大義なき解散総選挙】総選挙の争点「アベノミクス」の失敗 「アベノミクス解散」ではなく「消費税増税解散」 岩上安身が経済アナリスト菊池英博氏に聞く
IWJ: 【IWJルポルタージュ】宮崎県日向市在住の主婦をめぐる裁判はSLAPPなのか?! ~黒木睦子さんと日向製錬所を直接取材(前編)
植草一秀の『知られざる真実』: 「日本経済撃墜解散」には消費増税中止しかない
孫崎享のつぶやき: 安倍氏の考え「消費税アップ→法人税切り下げ」、国民や国家のことなど考えちゃいない  ★然り! 他人のことなんか、眼中にない❕❓ 精々あっても、地盤となる支持者、業界団体の長・幹部ら、権力者ら、かな。無論、必要なら、野党や連合とも結託するが、一時的なもの、野合… 1年生議員同様、切り捨ては容易い。
天木直人のブログ: 安倍首相は自滅するような気がする  ★早い方が、良いのだ❕❓
天木直人のブログ: 日本とイスラム国の関係のカギを握る中田元教授に注目せよ
杉浦 ひとみの瞳: ・12.14衆議院選挙は主権者として、必ず一票を投票しましょう ◯今度の総選挙は,主権者が誇りを取り戻す選挙です。
五十嵐仁の転成仁語: 11月23日(日) 総選挙に向けて生じつつある政党状況の流動化と新たな選択肢の浮上 ○一昨日の『しんぶん赤旗』に、私の談話が掲載されました。以下のようなものです。
 「前回の総選挙は民主党がダメとなった後の選挙で、今度の総選挙は『第三極』がダメとなった後の総選挙です。安倍政権の2年間の審判が問題になるとすれば、残された選択肢は日本共産党しかないということになります。  それでも『共産党で勝てるのか』と疑問に思う人がいるかもしれませんが、今度の沖縄県知事選挙の教訓を考える必要がある。沖縄では共産党を含めた保守・革新を超えた島ぐるみの共同で新基地建設に反対する新知事を誕生させました。安倍首相に危機感を抱いている保守も含めた幅広い人々と共産党との共同で安倍政治を止めるしかありません。  前回の選挙では民主党に幻滅し、棄権した人たちもいたし、今回は『第三極』に裏切られた人も含め、選択肢を探しています。そういう層への働きかけに成功すれば前進できます。」
阿修羅: 辺野古:11.20 キャンプシュワブゲート前での沖縄県警の蛮行の数々(RBC琉球放送,琉球新報,OTV沖縄テレビ,QAB




IWJ: 2014/11/21 【大義なき解散総選挙】「アベノミクス解散」に憲法上の疑義! 衆議院の解散を、総理の「専権事項」と言って済ましてよいのか 郷原信郎弁護士に、岩上安身が聞く  
 ブログ「郷原信郎が斬る」、11月17日 現時点での衆議院解散は憲法上重大な問題 ◯理由なき解散は「内閣の解散権の逸脱」 もともと、議院内閣制の下では、内閣は議会の信任によって存立しているのであるから、自らの信任の根拠である議会を、内閣不信任の意思を表明していないのに解散させるのは、自らの存在基盤を失わせる行為に等しい。予算案や外交・防衛上重要な法案が否決された場合のように、実質的に議院による内閣不信任と同様の事態が生じた場合であればともかく、それ以外の場合にも無制限に解散を認めることは、内閣と議会との対立の解消の方法としての議会解散権の目的を逸脱したものである。





  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 荒木真理子のウェザートピックス 11月23日  ○『長野にあさって雨予報…関東の小春日和はいつまで?』
余震分布 神城断層とほぼ一致: 神城断層にほぼ一致=長野県北部の余震分布―本震M6.7に修正・気象庁 11/23 ◯気象庁は23日、長野県北部で22日午後10時8分ごろ起きた最大震度6弱の地震について、余震分布が「神城(かみしろ)断層」の位置とほぼ一致していると発表した。本震も神城断層が動いて発生した可能性があり、同庁は引き続き分析している。政府の地震調査委員会が23日午後に開かれ、この分析結果が検討される見込み。(時事通信)
安倍首相「議員定数削減」の約束は「反故」 たむけん「怒りのツイート」が大反響 J-CASTニュース 11月22日(土) ◯衆院が解散され、選挙戦の幕が事実上切って落とされた。安倍晋三首相は「アベノミクス解散」と名付け、経済政策こそが選挙の争点だと強調する。  だが、重要な課題はそれだけではない、国会議員の定数削減はそのひとつだ。2年前に「必ずやり遂げる」と約束したはずだったが、いまだ道半ば。解散により、約束を果たさないままこちらも「先送り」された格好だ。  ■「国民の事アホや思てるんやろな。残念だ」
橋下氏と松井氏 衆院選不出馬: 衆院選 橋下氏・松井氏、出馬断念 「投げ出し」批判を回避 11/23 ○衆院選(12月2日公示、14日投開票)で大阪3区と16区からの出馬が取り沙汰されていた維新の党共同代表の橋下徹大阪市長(45)と幹事長の松井一郎大阪府知事(50)は23日、出馬を断念すると発表した。同日、大阪市内のホテルで開かれた松井氏の政治資金パーティーで、松井氏が明らかにした。(産経新聞)
TBS: 長野北部で震度6弱、39人けが 住宅47棟全壊 11/23 ○22日夜に発生した地震では、長野市と小谷村、小川村で震度6弱を、白馬村などで震度5強を観測しました。長野県警によりますと、39人がけがをして、このうち7人が重傷を負いました。県によりますと、行方不明者はいないということです。白馬村などでは、住宅47棟が全壊しました。  「このひと冬、どうやって過ごせばいいんだろう。しょうがないね、うちだけではないから」(白馬村の住民)  白馬村では建物の安全性を診断する応急危険度判定士が、壊れた建物の基礎部分や壁などを見て回りました。  「かなりの被害に驚いている。危険と判定した場合には、以降そこを使うのは差し控え、避難所等への避難が適切かと思う」(長野県建設部施設課 田尻和久さん)  依然として停電や断水が続いているところもあり、地震の影響はしばらく残りそうです。
TBS: 長野北部震度6弱の爪痕、善光寺参道でも被害 11/23 ○長野県北部で震度6弱を観測した今回の地震。発生した22日夜から23日までの様子をまとめました。動画でご覧ください。
NNN: 25世帯・60人に避難指示 長野・白馬村 11/23

仲里氏、沖縄4区から出馬表明 衆院選 【沖縄タイムス】2014.11.23 ○12月14日投開票の衆院選で、元県議会議長の仲里利信氏(77)が22日、那覇市内で会見し、沖縄4区から立候補することを正式に表明した。知事選で翁長雄志氏(64)を支持した県議会野党や那覇市議会保守系の新風会などによる「建白書」勢力が擁立を決定し、無所属で出馬する。  仲里氏の出馬で、米軍普天間飛行場の辺野古移設に反対する「建白書」勢力の沖縄県内全4区の候補者が決まり、移設容認の自民前職と対決する構図が決まった。
辺野古沿岸の浮桟橋撤去 警備ボートも陸揚げ 【沖縄タイムス】2014.11.23 ○米軍普天間飛行場返還に伴う名護市辺野古の新基地建設で、沖縄防衛局は22日、キャンプ・シュワブ沿岸に設置していた浮桟橋を撤去した。警備活動のため浮桟橋に係留されていた海上保安庁のゴムボートもクレーン車で陸揚げ。施工区域を示すフロート(浮具)もクレーン車で引き揚げられる様子も確認された。  浮桟橋は、海底ボーリング調査に向けた海上作業が再開された19日に設置されていた。撤去された理由は不明。沖合で停泊していた海保の巡視船も確認されず、長さ約300メートルの仮設岸壁設置に伴う海上作業は行われなかった。  反対市民らは「政治問題化を避けるため、衆院選まで工事は中断されるのではないか」と指摘
公文書破棄を懸念 瀬畑さん、秘密法施行で指摘 【琉球新報】2014.11.23 ○県公文書館は22日、講演会「公文書はだれのもの? 公文書管理制度と歴史研究、民主主義」を南風原町の同館で開催した。講師は長野県短期大学助教の瀬畑源さんで、日本の行政機関の公文書管理は外国と比較し、専門職員の配置などの態勢で遅れていると紹介。その上で来月施行の特定秘密保護法に言及し「公文書を適正に管理できない状況の末、政府は秘密保護法で網をかけた。その結果、文書を残したくないと考える機関が意図的に文書を消す可能性も考えられる」と懸念を示した。
警官の強制排除 県民の信頼失いかねない 【琉球新報】2014.11.23 ◯県知事選で県民の意思がはっきり示されたにもかかわらず、国は米軍普天間飛行場の返還に伴う名護市辺野古の新基地建設を力ずくで推し進めようとする。 キャンプ・シュワブのゲート前で体を張って抗議する住民の両脇を抱え、強制排除し、連日、けが人が出た。  その様子を撮影していた記者や映画監督も取材を妨害された。  民主主義にもとる新基地建設で、国の手先となって強制排除を行っているのが沖縄県警だ。  そもそも住民を守るはずの公僕が、住民の正当な抗議活動を抑え込むことは断じて許されない。  沖縄防衛局は知事選から3日後に工事を再開した。「辺野古移設」の是非を最大の争点とした知事選で、移設に反対する翁長雄志氏が、埋め立てを承認した現職の仲井真弘多氏に10万票差をつけ圧勝した。  住民の意思に反し、国が力ずくで基地を押し付けることなど沖縄以外には日本のどこでもできないはずだ。
軽減税率 再増税待たず実施せよ 【琉球新報】2014.11.23 ◯自民、公明両党は消費税の軽減税率制度について「2017年度からの導入を目指す」ことで正式合意した。 消費税は低所得者ほど負担が大きくなる逆進性が指摘される。負担緩和措置は不可欠といえよう。安倍晋三首相が表明した17年の消費税10%引き上げを待たずに直ちに実施すべきだ。  安倍政権による4月の消費税8%増税は家計を直撃している。
[特定秘密保護法 -2014衆院選-] 国民不安にどう応える 【南日本新聞】2014.11.23 ○衆院選期間中の12月10日に特定秘密保護法が施行される。 昨年12月、安倍政権が強行採決によって成立させた法律である。国民の多くが不安を訴えたにもかかわらず、安倍晋三首相は民意を問うそぶりも見せなかった。 その後の集団的自衛権の行使を容認する閣議決定など、安倍政権には世論との対決も辞さない強引さが目に付く。今回の選挙を、こうした政権運営に国民が審判を下す場としなければならない。  ★然り!






白鵬 大記録に並び涙「この国の魂と相撲の神様が認めてくれた」 スポニチアネックス 11月23日 ◇大相撲九州場所千秋楽(2014年11月23日 福岡国際センター)  大鵬に並ぶ歴代最多32回目の優勝を決めた白鵬は、表彰式で「君が代」を歌いながら目を潤ませた。インタビューではモンゴル語で母国にもメッセージを送った。「どんなことを伝えたのか?」と問われると「偉大な角界の父に並んだことは、約束と恩返しができたという言葉です」と力を込めた。  大歓声と拍手の中、ついに偉大な記録に並んだ喜びをかみしめた。「15年前に62キロの小さな少年がここまでくるということは誰も想像しなかったと思います。この国の魂と、相撲の神様が認めてくれたからこの結果があると思います」。  来場所では史上最多優勝の快挙達成が掛かる。「この優勝に恥じないよう、今後も一生懸命頑張って行きたいと思います」。白鵬は力強く前を見据えた。
TBS: ニューイヤー駅伝、出場37チームが決定 11/23 ○駅伝日本一決定戦、ニューイヤー駅伝に出場するチームが出揃いました。  最後の地区予選となった九州実業団毎日駅伝。前回優勝の九電工は、トップからおよそ2分遅れでたすきを受けた5区のポール・タヌイ選手が3人を抜いて先頭に立つと、後続をぐんぐん引き離します。そのまま逃げ切った九電工が大会連覇を果たしました。  そのほか、2年連続全国2位のトヨタ自動車九州など、上位6チームが出場権を獲得しました。  ニューイヤー駅伝は来年元日、37チームが熱いレースを繰り広げます。

ANN: 宣教師・ザビエルの遺体が一般公開 インド南部 11/23 ○日本に初めてキリスト教を伝えた宣教師、フランシスコ・ザビエルの遺体がインド南部で一般公開されました。  インドのゴア州で大勢の信者が見守るなか、透明の棺(ひつぎ)がゆっくりと運ばれて行きます。16世紀に日本に初めてキリスト教を伝えた宣教師・ザビエルの遺体は、普段は世界遺産の「ボム・ジーザス教会」に安置されていますが、22日からの一般公開にあたり、近くの別の教会に移されました。宣教師・ザビエルの遺体が初めて公開されたのは、1782年にまでさかのぼります。最近では10年に1度公開され、今回で17度目となります。来年1月4日まで約1カ月半公開されるということです。


NNN: 白馬村などで計57人ケガ 長野で震度6弱 11/23 ○22日午後10時すぎ、長野県北部を震源とする地震があり、長野市と小谷村で震度6弱の激しい揺れを観測した。警察庁のまとめによるとこれまでに57人がけがをしたという。  気象庁によると、22日午後10時8分頃、長野県北部を震源とする地震があった。この地震で長野市、小谷村、小川村で震度6弱の激しい揺れを観測した他、白馬村、信濃町で震度5強を観測した。震源の深さは10キロ。地震の規模を示すマグニチュードは6.8と推定される。  警察庁のまとめによると、長野市で骨折2人を含む10人、白馬村で10人、大町市で2人、小川村で1人、飯綱町で1人、小谷村で1人など、長野県内で合わせて57人がけがをしたという。   ★日本に、安全地帯なし❕❓ 再稼動??? 博打好きの安倍コベ政権なら、出来るかも???
 NNN: 西日本地方で震度4の地震 11/22 ○気象庁によると、22日午前9時15分ごろ、西日本地方で震度4の地震があった。震度4を観測したのは、奄美南部。震度3を観測したのは、奄美北部、沖縄本島北部。
 NNN: 東北地方で震度4の地震 10/15 ○気象庁によると、15日午後0時51分ごろ、東北地方で震度4の地震があった。震度4を観測したのは、宮城北部。震度3を観測したのは、宮城南部、宮城中部。
 NNN: 沖縄地方で震度4の地震 9/18 ○気象庁によると、18日午前8時19分ごろ、沖縄地方で震度4の地震があった。震度4を観測したのは、宮古島地方。
TBS: 約1週間は震度5強程度の余震に警戒を 気象庁 11/23 ○22日夜、長野市などで最大震度6弱を観測した長野県北部を震源とする地震について、気象庁は、揺れの強かった地域では、今後およそ1週間は震度5強程度の強い揺れを伴う余震に警戒が必要だとしています。  気象庁の観測によりますと、午後10時8分ごろ、長野県北部を震源とするマグニチュード6.8の地震が発生し、長野県長野市、小谷村、小川村で震度6弱、白馬村、信濃町で震度5強を観測したほか、東北地方から中国地方の一部にかけての広い範囲で、震度5弱から1の揺れを観測しました。  その後も、午後10時37分ごろに震度5弱の余震が発生するなど、22日午後11時現在、震度1以上の余震は17回発生していて、余震活動は活発です。
NNN: 住宅倒壊の長野・白馬村上空から中継 11/23
ANN: 「怖かった」地震で倒壊した建物から住民救出 11/23 ○長野オリンピックの会場にもなった白馬村、スキー場に程近い神城堀之内地区です。午後10時すぎの地震で震度5強を観測しました。地震で倒壊した建物は、傾いてしまったものを含めると10棟くらいあるでしょうか。離れて見ても地震の大きさをうかがい知ることができます。住民のなかには建物の下敷きになった人もいましたが、夜のうちに全員が救出されました。午後10時半ごろ、がれきになってしまった建物をジャッキで持ち上げて女性を引っ張り出しました。大きなけがはなかったようです。見守っていた家族とみられる人に歩み寄り、「怖かった」と抱き合って無事を喜びました。倒壊したり傾いてしまった住宅の住民は、村が準備した避難所で夜を過ごしています。余震も度々あって、眠れないままの人もいるかもしれません。23日の長野の日の出は6時32分です。明るくなってから被害の全容が判明することになりそうです。
「たんすが飛んできた」 山間地 眠れぬ夜 【東京新聞】2014.11.23 ◯強い横揺れが長野県北部の山間地を襲った。三連休初日の二十二日夜に震度6弱を観測した地震。住宅が倒壊した白馬村では、下敷きになった住人の救出作業と土砂崩れへの警戒が続いた。「初めて体験した揺れ」「眠れない」。断続的な余震に加え、一部地域では停電も発生し、人々は不安な一夜を過ごした。  白馬村では民家五棟の倒壊を確認。住民九人が救出された。倒壊家屋の近くに住む会社員柏原一男さん(49)は地震発生時、家族四人で二階に寝ていた。「たんすが飛んできて、手に当たった。家の中はグチャグチャ」。外に出ると、自宅前の家が崩れており、消防署員が取り残された人をチェーンソーで助け出していたという。 白馬村の「ペンション暖家(だんけ)」の主人菊嶋正さん(72)は、布団の中で強い揺れを感じて跳び起きた。花瓶などが棚から落ちて割れ、床に散乱。その後も余震がたびたび続き「気持ち悪くてなかなか眠れない」。家族三人分のヘルメットを用意し、「しばらく様子を見るしかない」と声を落とした。
地震:家屋倒壊、けが人複数…長野で震度6弱、新潟5弱 【毎日新聞】2014.11.23 ◯22日午後10時8分ごろ、長野県北部で震度6弱、新潟県上越地方で震度5弱を観測する地震があった。気象庁によると、震源は長野県北部で、震源の深さは10キロ。地震の規模を示すマグニチュード(M)は6・8と推定される。各地の消防本部などによると、長野市で3人、長野県白馬村で11人がけがをしたとの情報がある。また、同県大町市の病院によると、約20人が搬送され、少なくとも2人が重傷という。白馬村で民家3軒が倒壊し15人が下敷きになったが、全員が救助された。 震度6弱を観測したのは、長野市、長野県小谷(おたり)村、小川村。白馬村などでも震度5強、さらに北陸、関東、東海の広い範囲で震度3〜5弱の揺れを観測した。 ・・・
激しい揺れ 縦に横に 「何が起きたのか…」 【信濃毎日新聞】2014.11.23
長野県北部 震度6弱 白馬などで建物倒壊 【信濃毎日新聞】2014.11.23
2014-11-22

11/22: 衆院解散 国家像変えた政治(憲法理念と乖離)に審判を 沖縄の民意軽視するな 辺野古・新基地建設反対の民意に寄り添おう 主権者

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・総額350万円! 人間国宝の器で豪華な盛りそば  17時57分
 ・荒木真理子のウェザートピックス 11月22日  17時55分
 ・保存論争の中で火事、解体着手の元料亭 全焼  18時15分
 ・男性首刺され重傷、殺人未遂容疑で長男を逮捕  18時15分
 ・“津波被災”旅館の裏山に新たな避難路が完成  18時14分
 ・中国、南沙諸島に初の滑走路建設か  18時13分
 ・カピバラの露天風呂始まる、伊豆シャボテン公園  18時13分
 ・千葉・長柄町の鳥インフル、高病原性と判明  6時52分
 ・自民が選挙公約素案 「景気回復、この道しかない」  6時51分  ★反省なし❕❓強弁? 坂道を転がる如くに❕❓ 
 ・NYダウ、2日連続で史上最高値更新  6時50分     ★一部の者、博打打ち、大資本、には、好景気❕❓
 ・来月14日 衆院選、選挙違反の取り締まり指示  6時26分
 ・子宮頸がんワクチン副反応、全事例の追跡調査開始  6時26分

「護憲+」ブログ: 「スコットランド独立住民投票報告」(大芝健太郎さん)@「サロン・ド・朔」11月27日例会  (笹井明子) ○今回は、ジャーナリストの大芝健太郎さんにお越しいただき、「スコットランド独立住民投票報告」のテーマでお話をしていただきます。 9月13日から一ヶ月間スコットランドに滞在し、9月18日に行われた「イギリスからの独立を問う住民投票」の取材をしてこられた大芝さんから、現地で直接見た人々の様子や思い、この住民投票の意義や評価などをうかがい、さらに、民主主義の在り方や、日本に於ける「集団的自衛権・国民投票」実現の可能性などについてもご一緒に考えたいと思います。どうぞ奮ってご参加ください。
 …参加ご希望の方は、老人党リアルグループ「護憲+」HP記載のメールにてご連絡ください。折り返し会場、プログラム等の詳細をご連絡します。

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
11月22日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 小雪  誕生日の花 リンドウ 花言葉 正義 
 秋田さきがけ新報・社説:衆院解散 「安倍政治」が問われる 11/22 ○首相は来年10月に予定する消費税の再増税先送りの是非について信を問うとしているが、問われるのはそれだけではない。安倍内閣が発足してから2年間の取り組みすべてが判断の対象となる。  「安倍政治」の継続か、ストップか。日本の将来を選び取る極めて重要な総選挙だ。有権者はそうした認識をしっかり持つべきである。
 秋田さきがけ新報・北斗星(11月22日付)
 今日のトピックス Blog11/21: 後味の悪い国会だった 否、国会審議すら回避、閣議決定で、“解釈改憲”等、外遊三昧、数字相手に、主権者無視の独裁、独善↓↓

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第198号 ( 2014年10月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その2)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月13日)
◆東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その1)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月6日)
◆「想像力の翼を味方につけて ―秘密保護法ミュージカル「THE SECRET GARDEN―嘘の中にある真実―」によせてー  海渡雄一さん(弁護士・「秘密保護法」廃止へ!実行委員会) (2014年9月29日)
◆「憲法9条にノーベル平和賞を」の運動について  石垣義昭さん(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会共同代表) (2014年9月22日)
◆政府が進める地方創生をどう考えるか  中山徹さん(奈良女子大学教授)  (2014年9月15日)
◆追悼碑問題が問いかけるもの  角田義一さん(元参議院副議長、弁護士)  (2014年9月15日)
砂川事件裁判 −公平な裁判でなかった最高裁判決は無効 再審を請求します  土屋源太郎さん(「伊達判決を生かす会」共同代表) (2014年9月8日)

ANN: 津波で被災の旅館 新たな避難路「絆の道」完成 11/22 ○東日本大震災で被災した岩手県の旅館が津波に備え、新たな避難路を作りました。その名も「絆の道」です。  釜石市の宝来館は津波によって建物の2階部分まで被災しましたが、従業員は避難路を使って裏山に逃げて全員、無事でした。しかし、これまでの避難路は勾配が急だったため、去年6月から県内外のボランティアとともに新たな避難路の整備を進めてきました。完成した絆の道は全長160mで、地元の木材を使い、高齢者や車椅子の人も安全に避難できるよう傾斜が緩やかになっています。  宝来館女将・岩崎昭子さん:「全国、世界の人に来て頂くための安全な地域というのをアピールしたい」  宝来館では、今後も避難路の範囲を広げることにしています。
セメントで閉鎖、月内開始 福島第一、来月下旬に状況確認 【東京新聞】2014.11.22 ○トンネル対策ではこれまで凍結止水を試み、作業員が被ばくと闘いながら二十四時間態勢で氷を投入。汚染水を冷やし、凍結管で建屋との接合部を凍らせ、汚染水を抜いた後に埋める計画だった。だが、凍結がうまくいかず、水中で薄く広がる特殊なセメントが開発されたこともあり、従来の工法を断念した。  ★??? 地下トンネルには、これまで試行錯誤した、残骸、障害物が残っている筈だ。『水中で薄く広がる特殊なセメント(が開発)』が、どれ程のものか??? 疑問だらけ…
【福島第一原発の現状】 鋼材落下防止へ対策 【東京新聞】2014.11.22 ○東京電力福島第一原発では十五~二十一日、増設中のタンク上部から鋼材が落ちて作業員三人が重軽傷を負った七日の事故の原因が、二十五メートルもある鋼材のずれ落ち防止策を取らないまま作業したためと分かった。 東電は今後、鋼材を完全に固定するまではクレーンにつなげたままにし、複数の作業現場が近い場合は作業時間をずらしたり、十分な距離を取ったりすることを徹底するとした。

NNN: 福島第一原発汚染水対策 懸念の声も 11/22 ○東京電力は、福島第一原発の地下トンネル「トレンチ」にたまった汚染水の抜き取りについて、凍結などの方法を断念し、セメントなどで、トンネル自体を塞ぎながら汚染水を抜き取る方法に切り替えることを明らかにした。  専門家からは、汚染水の通り道を作らないようにトンネル全体を塞ぐことはできるのかなど、懸念の声が上がった。  ★さも、ありなん❕❓ 仮にも、東電が良かれとして、進めていた方策、従来の方針を後退させての、次善の策、よかろう筈もない… 結果オーライの見込みもなく、突き進むのか???


 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: この選挙は戦争NOの国民投票だ ・ブログ連歌(389) ・ 民主平和党ホームページ ○態度がはっきりしてるのは、共産党と社民党だね。ここは基本的なところで安倍政権との対決姿勢を出してる。問題は民主党以下のその他の野党で、政策協議でも割り切れないところがあるんだ。だから候補者個々の態度を確かめたくなるな。それに役立ちそうな資料を、最近見たよ。
 秘密保護法採決のときの、議員の投票行動をまとめた一覧表 東京新聞 ○特定秘密保護法 国会議員の投票行動(衆議院・参議院) 本会議採決日 2013/11/26 東京新聞
IWJ: 2014/11/21 【大義なき解散総選挙】「アベノミクス解散」に憲法上の疑義! 衆議院の解散を、総理の「専権事項」と言って済ましてよいのか 郷原信郎弁護士に、岩上安身が聞く  
 ブログ「郷原信郎が斬る」、11月17日 現時点での衆議院解散は憲法上重大な問題 ◯理由なき解散は「内閣の解散権の逸脱」 もともと、議院内閣制の下では、内閣は議会の信任によって存立しているのであるから、自らの信任の根拠である議会を、内閣不信任の意思を表明していないのに解散させるのは、自らの存在基盤を失わせる行為に等しい。予算案や外交・防衛上重要な法案が否決された場合のように、実質的に議院による内閣不信任と同様の事態が生じた場合であればともかく、それ以外の場合にも無制限に解散を認めることは、内閣と議会との対立の解消の方法としての議会解散権の目的を逸脱したものである。
IWJ: 2014/11/22 【京都】山本太郎 TALK LIVE in 京都大学 ~日本の未来・若者の未来~(動画)
IWJ: 2014/11/22 【沖縄】辺野古海上での抗議の模様(動画)
IWJ: 2014/11/21 【京都】県知事選後の沖縄 〜辺野古・高江のこれから〜 現地報告会(動画)


市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 井上章一が関西変死事件とエアバッグ事故を語る
市民社会フォーラム: 【大緊急】軍事に急傾斜する「宇宙基本計画」案パブコメに意見を!(21日が締切)&軍学共同反対ネット署名
市民社会フォーラム: 関西テレビニュースアンカー リアル 日本に来た難民の皆さんの難民認定


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 




衆院解散 国家像変えた政治に審判を 沖縄の民意軽視するな 【琉球新報】2014.11.22 ◯ 安倍晋三首相は自身の経済政策「アベノミクス」の評価や消費税再増税の延期について国民の信を問うと強調する。だが再増税延期も消費税増税法の「景気条項」に沿って判断しただけの話である。  増税を取りやめるのなら分かるが、1年半後に必ず増税すると言うのなら増税法に従うだけであり、解散の理由にはなるまい。  むしろ集団的自衛権行使容認や特定秘密保護法施行、原発再稼働など、賛否の分かれる重要案件をこそ争点に据えるべきであろう。  憲法理念と乖離(かいり)  安倍内閣はことし7月、集団的自衛権行使を容認するため、憲法解釈の変更を閣議決定した。
[衆院解散・辺野古では] 民意無視の強行やめよ 【沖縄タイムス】2014.11.22 ○名護市辺野古の新基地建設に反対する圧倒的民意が示されたばかりなのに、基地問題が脇に押しやられそうで心配だ。言うまでもなく基地負担は日本全体で考えなければならない安全保障の問題である。降って湧いたような総選挙に埋没させるわけにはいかない。   今、辺野古では知事選挙で中断していた工事が再開され、再び緊迫感が漂っている。  沖縄防衛局は、間もなくキャンプ・シュワブ沿岸の辺野古崎近くに、長さ約300メートル、幅17~25メートルの仮設岸壁を建設する。  米軍普天間飛行場の辺野古移設を最大の争点とした知事選で、辺野古への新基地建設に反対する翁長雄志氏が10万票もの大差で勝利した直後である。  民意など意に介さないといった強硬な態度だ。  安倍首相は、9月の所信表明で「沖縄の方々の気持ちに寄り添う」と演説した。寄り添うというのは、どういう意味なのか。

ANN: 荒木真理子のウェザートピックス 11月22日 ○『小春日和に下町散歩!ひっそり佇むお寺の意外なご利益』  …今日は、二の酉…
ANN: 総額350万円! 人間国宝の器で豪華な盛りそば 11/22 ○栃木県益子町で、人間国宝の陶芸家が作った貴重な器でそばを楽しむ豪華なイベントが開かれました。  おいしそうなそば。テーブル全体でなんと350万円です。実は、高いのは器で、人間国宝の陶芸家らの作品に盛られた日本一豪華な盛りそばです。益子焼きで有名な益子町が、もう一つの名産品であるそばを知ってもらおうとイベントを開きました。  そばを食べた人:「大変、感激致しました」「(のどを)通らないです。ドキドキで」  来場者は、ちょっと緊張しながらそばを味わっていました。
TBS: 保存論争の中で火事、解体着手の元料亭 全焼 11/22 ○22日未明、名古屋にある元料亭の建物で火事があり全焼しました。河村たかし市長が建物の保存を訴え大がかりな解体に必要な許可がおりず、持ち主が手作業で壊し始めていました。  警察によりますと、午前3時半ごろ、中村区名駅南の元料亭「鳥久」が燃え火はおよそ11時間後に消し止められましたが、木造2階建ての店舗が全焼。けが人はいませんでした。  「鳥久」は明治期以降に建てられたといわれ、所有者が解体を決めていましたが、名古屋市の河村市長がこれに反対。解体に必要な、道路などの使用を許可するのか判断を保留したため、所有者は手作業で解体を進めていました。  「悲しい。あんな姿になって。解体予定だったとはいえ、ちゃんと解体してやりたかった」(鳥久所有会社 竹中均 社長)  「名古屋のひとつの名所、貴重な本物の財産を名古屋は失ったということ」(名古屋市 河村たかし 市長)  河村市長が現場を視察。警察は、火の不始末と不審火の両面で調べています。(22日17:36)  ★いづれであれ、後味悪し…
TBS: 中国、南沙諸島に初の滑走路建設か 11/22 ○国際軍事専門誌のIHSジェーンズは21日、中国が南シナ海の南沙諸島にある暗礁、永暑礁を埋め立て、人工の島を建設しているとする画像を公開しました。  長さおよそ3000メートル、幅は200メートル以上あり、「南シナ海で中国初の滑走路」と分析しています。さらに港湾施設も建設中で、タンカーや水上戦闘艦の接岸も可能とみられます。  南沙諸島の領有権を主張するフィリピンなどからの反発が予想されます。
 沖ノ鳥島 - Wikipedia   ・朝日新聞デジタル: 沖ノ鳥島は宝島…
中国の「不沈空母」 米は警戒: 中国の「不沈空母」構築に警戒強める米 南シナ海の環礁埋め立て 11/22 ○中国が南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島にあるファイアリークロス(同・永暑)礁の埋め立てを進め、軍用滑走路とみられる施設の建設など、「不沈空母」ともいえるような軍事拠点を急ピッチで構築している。米国防総省は米軍の行動を阻む「接近阻止・領域拒否戦略」の一環で、防空識別圏の設定をにらんだ動きでもあるとみて警戒を強めている。(産経新聞)
警官が強盗強姦 下見し犯行か: 警視庁警察官強盗強姦事件 あらかじめ下見し犯行か 11/22 ○千葉県内の女性の家に侵入した警視庁の警察官が、強盗強姦などの疑いで再逮捕された事件で、この警察官が、あらかじめ下見をし、犯行に及んでいたとみられることがわかった。(フジテレビ系(FNN))  ★安倍コベ政権にフィット❕❓ 警官が強盗強姦 下見し犯行か、とは、ね。有り得ないことが、有り得る時代に! 安倍コベだ
中国、異例の健さん追悼 文化大革命後、初公開の日本映画主演 東京新聞 11/22 ○俳優高倉健さんの死去をめぐり、中国が異例の対応を取っている。習近平指導部が対日強硬姿勢を続ける中、外務省が哀悼の意を示し、共産党系の新聞は追悼記事を掲載。中国の人々と真摯(しんし)に向き合った高倉さんの生き方があらためて見直され、冷え込んだ日中関係の改善に向けて「心の交流」の大切さを訴える声も上がっている。 「彼はある時代の中国人の記憶そのものだった」。党宣伝部が管轄する全国紙、光明日報は、高倉さんが中国の民衆や社会に与えた影響を振り返る記事を掲載した。近年、党系メディアが日本の俳優の死去を大きく取り上げるのは極めて珍しい。中国紙記者は「存在が大き過ぎて黙殺できない」と明かした。 大規模な政治運動「文化大革命」(一九六六~七六年)後に中国で初めて公開された日本映画が高倉さん主演の「君よ憤怒の河を渉れ」だった。改革・開放路線へかじを切ろうとする過渡期でもあった。 寡黙だが信念を貫く主人公の姿は、政治に翻弄(ほんろう)された中国の民衆を癒やし、残虐非道な戦時中の日本人のイメージを一転させた。「彼は全世代を啓発した」(北京映画学院の〓建教授)
大企業にも広がる格差 上位30社で利益の半分 東京新聞 11/20 ○上場企業約1380社の本年度上半期(4~9月)の最終的な利益が14兆3070億円になり、過去最高を記録した。だが、半分の7兆円はトヨタ自動車や三菱UFJフィナンシャル・グループなど全体の2%程度にすぎない上位30社で占めている。中小企業の景況感は一向に回復しないうえ、大企業の中でも業種や円安の恩恵の有無で業績の格差は広がっている。・・・ 
調査委設置を不採択 女性蔑視やじで都議会 【東京新聞】2014.11.22 ○東京都議会の議会運営委員会は二十一日、女性都議に発せられた女性蔑視やじの調査委員会設置を求める請願を、賛成少数で不採択とした。共産、民主、みんな(「かがやけ」に改称)、生活者ネットワークの各会派が請願の趣旨に賛成し、自民、公明、維新が反対した。 請願は「都議会の信頼回復のためには事実を調査・把握し、過程および結果を都民に公表することが必要」として、調査委の設置を求めた。 議運では、共産とネットの所属都議が「都議会の再発防止への道筋が見えないから、この請願が出された。やじ問題への都議会の反応は鈍いと言わざるを得ない」などと指摘。反対した都議の一人は取材に「議会として既に信頼回復に関する決議をしており、後は議員個人の良識に委ねるべき問題だ」と語った。 四千二百八十八人分の署名を添えて請願を提出した「公人による性差別をなくす会」の亀永能布子(のぶこ)さん(69)は「全国から予想以上に多い署名が集まったのに残念。人権を尊重する都議会にするため女性議員を増やしたい」と話した。
秘密保護法「必要性弱い」 法制局、根幹部分に疑問 【東京新聞】2014.11.22 ○国の機密漏えいに厳罰を科す特定秘密保護法の条文素案を内閣情報調査室(内調)が2011年に作った際、内閣法制局から、法律の必要性を示す根拠が「弱い」と指摘されていたことが22日、共同通信の情報公開請求で開示された政府文書で分かった。 内調はインターネットでの漏えいの危険性を強調。自衛官らによる近年の漏えい事件も列挙して訴えたが、法制局は「重罰化の論拠になりにくい」としていた。 法制局が、検討過程とはいえ根幹部分に疑問を呈していた形で、来月10日施行の同法に関して、あらためて議論を呼びそうだ。同法をめぐり、首相が衆院選での争点になるとの認識を示している。  ★安倍が何と言おうが言うまいが、解釈改憲=閣議決定で、日本国憲法9条を変更する、違反するなどとは、論外であって、主権者への越権行為である。主権を簒奪する、遺憾極まりない違法行為と言わねばならぬ。 失脚させて、然るべし! 幸い、投票できる。裁判員裁判の、政治版として。有罪、ギルティ‐である。
衆院解散 自衛権や秘密法も争点だ 【徳島新聞】2014.11.22
衆院解散 政治をただす機会と捉えたい 【愛媛新聞】2014.11.22 ○安倍晋三首相が衆院を解散した。多くの国民が得心いかない中での、大義なき判断である。理由をあいまいにしたまま「信を問う」という安倍首相の姿勢に疑問はぬぐえない。ただこの際、有権者までしらけてしまっては、さらに政治の質低下を招くだけだ。  過去2年間にわたる安倍政権の政策や政権運営をあらためてチェックし、有権者としてしっかりと評価を下す機会としなければならない。  安倍首相の独善が際立つ格好となった「ご都合解散」とも言える事態は、むろん党利党略の結果である。消費増税への批判を回避し、経済政策の信任を問う構図へと巧妙に差し替え。さらに閣僚の不祥事にふたをした揚げ句、野党の準備が整う前に政権リセットを狙う意図は明らかだ。   ★下司な政治(屋)❕❓
【衆院解散】 今こそ安倍政治を問う 【高知新聞】2014.11.22
衆院解散 「安倍政治」を見極めたい 【西日本新聞】2014.11.22
[首相の衆院解散 -2014衆院選-] 2年間の政権に審判を 南日本新聞 11/22 ○安倍晋三首相がきのう衆院を解散した。衆院選は12月2日公示、14日投開票の日程で実施される。各党は公示日を待たず実質的な選挙戦に突入した。 首相は、来年10月に予定していた消費税率10%への引き上げを2017年4月まで1年半延期することを決め、この方針について国民の信を問うと説明した。だが、引き上げ延期には野党も賛成しており、争点になりようがない。 経済政策「アベノミクス」や集団的自衛権の行使容認を含む安全保障政策、特定秘密保護法の施行、原発再稼働の是非など、安倍政権の2年間の政権運営が妥当だったのか。衆院選は、投票を通して国民が審判を下す機会であることを見失ってはならない。






共和党、政権を提訴 米大統領の移民政策に反発 【東京新聞】2014.11.22 ○オバマ米大統領は二十一日、不法移民の多い西部ネバダ州ラスベガスを訪れて演説し、前日に発表した大統領権限による移民制度改革に支持を求めた。これに反発する野党・共和党は二十一日、医療保険改革法(オバマケア)の運用をめぐってオバマ政権を提訴した。オバマ氏と、共和党が支配する議会との対立は再び激しくなった。 オバマ氏は演説で「われわれはアメリカンドリームを求めて奮闘する人々を追い出すような国ではない」と強調。千百万人を超えるとされる不法移民のうち、最大で五百万人を強制送還対象から除外する制度改革は「暫定的なもので、最初の一歩にすぎない」と強調し、抜本的な制度改革のため、共和党が多数を占める下院でたなざらしになっている関連法案を成立させるよう議会に要求した。 一方、共和党は、オバマ政権が立法手続きを経ずにオバマケアを運用しているのは行政権限を逸脱しているとして、連邦地裁に提訴した。オバマケアの一部条項の実施を一年間延期したことや、低所得者が民間保険に加入する際、連邦政府が助成することを問題視している。  ★思案の外❕❓


TBS: 千葉・長柄町の鳥インフル、高病原性と判明 11/22 ○千葉県長柄町で採取された野鳥のふんから鳥インフルエンザウイルスが検出された問題で、検査の結果、ウイルスは高病原性だったことが分かりました。  環境省によりますと、長柄町で今月18日にカモ類のふんから採取された鳥インフルエンザウイルスは、その後、茨城県つくば市にある動物衛生研究所で詳しく検査した結果、高病原性のH5亜型であることが分かったということです。  千葉県が、ふんの採取場所から半径10キロ圏内で野鳥の大量死や養鶏場などで異常がないか調べた結果、特に異常はありませんでしたが、環境省は23日に野鳥の緊急調査チームを現地に派遣することを決めました。高病原性の鳥インフルエンザが確認されるのは、島根県・安来市に続き、今シーズン2例目です。
ANN: ノーベル賞祝賀会 天野教授「雲の上にいる気分」 11/22 ○今年のノーベル物理学賞を受賞した日本人3人をたたえる祝賀会が、スウェーデン大使公邸で行われました。  祝賀会には、赤崎勇名城大学教授、天野浩名古屋大学教授が出席し、スウェーデン大使らと歓談しました。また、利根川進さんら歴代の日本人ノーベル賞受賞者7人も参加しました。  名古屋大学・天野浩教授:「(Q.歴代の方たちの仲間入りということに?)仲間入りなんて、とんでもない」「我々にとっては憧れの方たちばかりなので、本当に雲の上にのぼっているような気分。ノーベル賞授賞式、本当に楽しみですね」  ノーベル物理学賞の授賞式は、来月10日にスウェーデンのストックホルムで行われます。
TBS: 自民が選挙公約素案 「景気回復、この道しかない」 11/22 ○自民党は21日、衆議院選挙の公約の素案を取りまとめました。「景気回復、この道しかない」をキャッチコピーに、経済対策を柱に据えて「アベノミクス」の継続を訴えるものになっています。  公約の素案は、有効求人倍率の22年ぶりの高水準や、企業の賃上げ率が過去15年で最高になったことなど、具体的な数字を示して、「アベノミクス」の継続を訴えるものになっています。  急速な円安に伴う物価高や新米の価格の下落などに対応するとともに、来年度からの法人実効税率の引き下げや、消費税率を10%に引き上げることを前提としていた子ども・子育て支援策なども充実させていくことを明記  ★この道しかないとは、手詰まりということ。何故、今、衆議院解散か、判然とさせていないが、来年は今年より、今より良くなる見込みがないから、今、総選挙をするとの、見方もある。此の侭、安倍コベ政権を延命させると、今以上に、真っ暗闇が待っている❕❓のかも。私は、折角の機会に、主権者の意地を、意気地を示すべき機会とみている。今、安倍コベを糺さないと❕❕ 日本が、市民が、…
2014-11-21

11/21: 後味の悪い国会だった 否、国会審議すら回避、閣議決定で、“解釈改憲”等、外遊三昧、数字相手に、主権者無視の独裁、独善↓↓

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時35分
 ・解散受け安倍総理が会見 解散の“大義”改めて説明  18時7分
 ・「バンザイはここで…」 師走選挙 各党大詰め  17時55分
 ・「3歳娘を橋の欄干から落とした」24歳母親逮捕  17時47分   ★どうして、近頃、親の子殺しが、相次ぐのか???
 ・人気のピノやパルムも… 森永乳業がアイス値上げへ  17時13分
 ・朝鮮総連中央本部、マルナカHDに所有権移転  18時42分
 ・「師走選挙」事実上スタート、与党の選挙戦略は?  18時41分
 ・巨大与党にどう挑む、野党の選挙戦略は?  18時41分
 ・閣僚がサインし、衆議院解散が決定 最重要法案は?  10時32分  ★争点??? 憲法違反を繰り返す❕❓ 安倍コベ政権を、主権者が打倒するかどうか❕❓カウンターパンチ。 我利我利、安倍打倒。
 ・「橋の欄干から」24歳の母が3歳の長女を川に落とす  10時31分
 ・北海道新幹線の車両公開 2016年3月開業予定  5時59分
 ・米公聴会でタカタ幹部が陳謝 エアバッグ欠陥問題  5時57分
 ・死亡男性から睡眠導入剤の成分 京都連続不審死  5時56分
 ・10月の全国スーパー売上高 前年同月比1.9%減 7カ月連続マイナス  6時20分

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
11月21日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「スコットランド独立住民投票報告」(大芝健太郎さん)@「サロン・ド・朔」11月27日例会  (笹井明子) ○今回は、ジャーナリストの大芝健太郎さんにお越しいただき、「スコットランド独立住民投票報告」のテーマでお話をしていただきます。
 …参加ご希望の方は、老人党リアルグループ「護憲+」HP記載のメールにてご連絡ください。折り返し会場、プログラム等の詳細をご連絡します。
「護憲+」ブログ:  解散直前での自公の政策要望は不適切   (厚顔 )
 「討ち入り」の日でござる…衆院選に困惑する市 読売新聞 11/17
「護憲+」ブログ: 高倉健死す! 高倉健と戦後政治  (流水) ○彼は、バリケードの中の青春を送った全共闘世代のヒーローでした。東大闘争時の駒場祭の立て看板。「止めてくれるな おっかさん 背中の銀杏が泣いている」は当時の学生たちの心情を見事に切り取った名コピーでした。(作者は橋本治 後、小説家)まだあります。安保闘争時、全学連委員長だった唐牛健太郎は、出獄をした後、【俺は高倉健になる】と言い残し、与論島の漁師になったりしながら流浪の人生を送りました。(※もちろん、死ぬまで公安の見張りが付いていた)彼の胸に蠢いていた想いを共有する事はできませんが、戦後学生運動家の一つの生き方でもあります。
今日の「○」と「×」: コミュニケーション能力ゼロの総理に「×」。 「○」 NEWS23で総理のおかしさが全開!!
イシャジャの呟き: 万歳六唱  !  誕生日の花 リュウノウギク 花言葉 無常の美  ○衆院は解散した。議長が 解散と言った途端に 一部で万歳三唱の声が聞こえた。御名御璽が終わらない中の万歳だ。議長の読み上げが 終わってから 全員で万歳・・・、議長は ここで万歳なのだと 諭されつつ 解散した。後は野となれ山となれ 今日からは バッチもないし、ただの人というわけだ。
 今日のトピックス Blog11/20: 「元気でよい農業を」 両陛下、雪害農家をお見舞い そうそう、公務員たる者、御用聞き、出前を原則に❕❕ 大転換・要求しよう  ★トイレの無いマンションに住み続けたいですか? 平和の無い戦争する国に住みたいですか? 社会を2分する、不公正、不公平な格差社会を続けたいですか? 非正規雇用・身分を残し、拡大したいですか?人口減少を望みますか? 而して、安倍コベ政権を肯定できますか??? NON❕❕でしょ。今です。

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第198号 ( 2014年10月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その2)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月13日)
◆東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その1)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月6日)
◆「想像力の翼を味方につけて ―秘密保護法ミュージカル「THE SECRET GARDEN―嘘の中にある真実―」によせてー  海渡雄一さん(弁護士・「秘密保護法」廃止へ!実行委員会) (2014年9月29日)
◆「憲法9条にノーベル平和賞を」の運動について  石垣義昭さん(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会共同代表) (2014年9月22日)
◆政府が進める地方創生をどう考えるか  中山徹さん(奈良女子大学教授)  (2014年9月15日)
◆追悼碑問題が問いかけるもの  角田義一さん(元参議院副議長、弁護士)  (2014年9月15日)
砂川事件裁判 −公平な裁判でなかった最高裁判決は無効 再審を請求します  土屋源太郎さん(「伊達判決を生かす会」共同代表) (2014年9月8日)

汚染水 凍結止水を断念 福島・地下トンネル 【東京新聞】2014.11.21
NNN: 汚染水除去 「凍結」は効果なく断念~東電 11/21 ○しかし、一部の専門家からは汚染水がすべて抜き取れるか懸念する声も出ている。   ★もう既に、固体化された障害物(セメントなど)があれば、遮断される恐れは、十分ある❕❓
放射性廃棄物の持ち込み危惧 馬頭処分場で「守る会」が県に意見書 【下野新聞】2014.11.21








 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 今年の柿の終り ・ブログ連歌(388) ・ 民主平和党ホームページ ○どちらも完熟に近く、今はナイフで皮むきのできる限界にまで柔らかくなっている。じつはこの状態のときが、いちばん甘くてうまいと私は思っている。あとはさらに完熟になると、ヘタのまわりを丸く切って、スプーンて中身をすくい取って食べることになる。連れ合いはそれが好きで、仏壇代わりのピアノの上の、父母と祖父母の写真の前に供えてあるのを、最後に食べるのを楽しみにしている。 もぎたてが新鮮でいいという果物もあるだろうが、柿はそうではない。
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 井上章一が関西変死事件とエアバッグ事故を語る ほか
@動画: そもそも沖縄県知事選で日米関係は大きく変わるのではないか?/そもそも総研
IWJ: 【大義なき解散総選挙】生活の党、第一次公認候補者決定 ―岩上安身による速報ツイート  ◯昨日流れた、「小沢一郎以外、全員、民主党へ」という報道(11/20 産経新聞)は完全なガセ。生活の党からは、15人の公認。選挙区から14人、比例で1人。
IWJ: 2014/11/21 【大義なき解散総選挙】岸田外相、集団的自衛権「これまでの選挙で支持を得ている」 今後の法整備に向け「国民から推進力を」   ★白紙委任状を貰おうと、或いは、貰ったと言い募るばかりの、安倍コベ民主主義❕❓ 
IWJ: 2014/11/18 「一票の格差」問題で12月14日投開票の衆院選に待った 選挙の事前差し止めを求め弁護士らが東京地裁に提訴
 2013/03/26 「われわれは民主主義そのものを主張している」 ~1票の格差訴訟について、山口邦明弁護士インタビュー
IWJ: 2014/11/18 「消費増税を先送りするなら施行も先送りに!」解散総選挙のドサクサに紛れた秘密保護法施行に対し民主党らが延期を求め法案を提出
福島みずほのどきどき日記: いよいよ総選挙です! ◯安倍総理が衆議院を解散をした。いよいよ総選挙。安倍さんの、安倍さんによる、安倍さんのための解散。もしも安倍総理が勝てば、原発再稼働も、集団的自衛権の行使も、秘密保護法も、消費税10パーセントも、派遣法の改悪も、TPP推進も全てが信任されたとして強行していくだろう。信任なんかしない。安倍内閣を退陣させる選挙である。
植草一秀の『知られざる真実』: 消費増税中止が実は財政健全化の近道 ○11月21日(金)午後6時から8時の予定で、「再度の政権交代を実現する」集いが開催される。
孫崎享のつぶやき: 今日の文化放送での発言、朝吉さんのまとめ
醍醐聰のブログ: 法人税減税は中止すべき (1)
きまぐれな日々: 安倍晋三の身勝手な「自己都合解散」と小選挙区制の弊害
五十嵐仁の転成仁語: 11月21日(金) まず確認すべきことは世論が安倍首相を見放しつつあるという事実
天木直人のブログ: 総選挙の空白の間に、何が起きているか見落としてはいけない
マスコミに載らない海外記事: ‘アメリカ軍駐留にはうんざりの沖縄県民’


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 3連休全て見せます!今村涼子「ゴーちゃん。天気」 11/21 ○関東は連休中、日中の活動時間に合わせるように晴れそうです。日差しも多く、気温も上がりそうで、お出かけには良い天気になりそうです。
TBS: 「師走選挙」事実上スタート、与党の選挙戦略は? 11/21
TBS: 巨大与党にどう挑む、野党の選挙戦略は? 11/21
TBS: 衆院解散、来月2日公示・14日投開票 11/21 ○解散によって職を失った前議員たちは足早に地元へと戻っていきました。475の議席を争う選挙は12月2日公示、14日投票です。  ★もう、議員特権は、使えないのか? 事前に用意したものは良いのか? 新人とは、公平なのか?
TBS: 朝鮮総連中央本部、マルナカHDに所有権移転 11/21 ○マルナカHDは今月14日、落札金額22億1000万円を振込み、21日、東京地裁で納付手続き行いました。その結果、正式に所有権が総連からマルナカホールディングスに移転しました。  今後は、総連が建物を明け渡すかどうかが焦点となります。  ★マルナカは、転売も可能…
ANN: 「橋の欄干から」24歳の母が3歳の長女を川に落とす 11/21
NNN: 食事与えず3歳児衰弱死 両親逮捕 茨木市 11/20  ★無残やな❕❓ こんな両親に育児を一任してしまう、しまった、無責任な政府の下に、生まれて! 育児に、不適任な両親から、子供を育児のため、一時預かる、その位の責任感を、政府は持て!
児童ポルノ:リツイートで拡散容疑、書類送検…全国初検挙 【毎日新聞】2014.11.21 ○横浜市磯子区の無職の男(23)と大阪府大東市の配送業の男(52)を横浜地検に書類送検、関東地方の中学2年男子生徒(14)を児童相談所に通告した。神奈川県警によるとリツイート機能を悪用した児童ポルノ転載の検挙は全国初という。  ★14歳まで、対象としたか。
 責任能力 - Wikipedia >>> ○刑法における責任能力とは、刑法上の責任を負う能力のことであり、事物の是非・善悪を弁別し、かつそれに従って行動する能力のことである。責任能力のない者に対してはその行為を非難することができず(非難することに意味がなく)、刑罰を科す意味に欠けるとされている。
 ☆責任無能力と限定責任能力[編集]  責任能力が存在しない状態を責任無能力(状態)と呼び、責任能力が著しく減退している場合を限定責任能力(状態)と呼ぶ。責任無能力としては心神喪失や14歳未満の者が、限定責任能力としては心神耗弱(こうじゃく)が挙げられる。刑法は39条第1項において心神喪失者の不処罰を、41条において14歳未満の者の不処罰を、39条2項において心神耗弱者の刑の減軽を定めている。

仮設桟橋着手 民主主義に反する蛮行だ 【琉球新報】2014.11.21 ◯これが民主主義国家のやることなのか。沖縄の民意など委細構わず蹴散らすと言わんばかりだ。 米軍普天間飛行場の返還に伴う名護市辺野古の新基地建設で、沖縄防衛局は中断していた海上作業を再開した。近く仮設桟橋の設置を始めるという。  「仮設」という名が付いているが、砕石を大量に投入する事実上の埋め立てだ。それを、新基地建設に反対する人が知事に当選した直後に強行するのである。沖縄以外では決してできないはずだ。  同じことが県外でも実行できるなら、政府は今すぐ「日本は民主主義をやめました」と宣言した方がいい。県外ではできず、沖縄でのみ実行するつもりなら、「沖縄には民主主義を適用しない」という意思を正直に示すべきだ。  この作業は民主主義にも人道にももとる恥ずべき蛮行だが、環境の面でも他の先進国では考えられない行為である。  ★正に、蛮行❕❓ 矮小化して、選挙対策として見ても、愚劣な蛮行と言えよう。即時中止、撤退を求める。 だから、沖縄人を心底怒らせる❕❕
[衆院きょう解散]安倍政治を争点化せよ 【沖縄タイムス】2014.11.21 ◯安倍晋三首相は、消費税再増税の先送りの是非について「国民に信を問う」としている。しかし、今回の首相の決断は国民に負担を求めるものではなく、解散しなければならない切迫性は乏しい。あえて解散に踏み切るのは、野党の選挙準備が整っていないこの時期が最善のタイミングだと判断したからだ。「自己都合解散」である。
[きょう解散 -2014衆院選-] 後味の悪い国会だった 【南日本新聞】2014.11.21 ○衆院はきょう午後解散される。安倍内閣が目玉政策として臨時国会に提出した女性の活躍推進法案をはじめ、いくつもの法案が吹き飛んでしまう。 解散権を握る安倍晋三首相の外遊中から、国会は突然の解散風で混乱した。「解散断行なら無責任そのもの」という声は与党内からも聞こえた。 それでも首相は帰国翌日に解散を表明、国会は選挙モードに突入した。国民生活にかかわる法案を棚上げにしての、何とも後味の悪い幕切れである。  ★事態は、もっと深刻だろうと思う。何故なら、安倍コベ政権は、外遊三昧、国会すら軽視しがちに振る舞っている。 主権者なんか、更に、念頭にないかも知れない、その危惧、強く懸念される。国会での審議を避け、閣議決定で、“解釈改憲”したことが、いけないことの、最右翼。 法に縛られない、安倍の支配を強めるのではないか? 多数議席を持つとすれば。少数与党に、貶めないと。主権者のみにできることだ❕❕












ANN: 閣僚がサインし、衆議院解散が決定 最重要法案は? 11/21 ○21日朝の閣議では、閣議書に閣僚がサインし、衆議院の解散が正式に決定しました。午後1時の衆議院本会議で伊吹議長が解散詔書を読み上げ、衆議院が解散されます。これに先立って、21日午前に開かれた参議院本会議では、民主党や維新の党などが欠席するなか、地方創生関連法が成立しました。一方で、女性活躍関連法案は廃案になりました。解散後には、臨時閣議で衆議院選挙を来月2日公示、14日投開票の日程で行うことが決まります。また、夕方には、安倍総理が記者会見を行うことにしています。  ★何故、今解散か?理解できない、の声が強い。逆に言えば、現状のまま、多数の支持を取り付けたい、安倍コベ政権が居る!その一員の、大臣も、議員もいる。秘書や地元の有力者、支援者もいる。…そういう一連の者たちが、現状を継続する、したいが為、サインし、選挙に同調する… 片道切符かも知れぬのに。確実なのは、今、議員の職を切られることなのに。
  やりたい放題、悪政は其の侭に、更に、生活と平和と憲法と人権とを蔑ろにしようと、更に進めようとする、安倍コベ政権が、その宣言をしようとしている。主権者は、これにキッチリ、主権者本位で、判決、評価を下すべきだ❕❓ 後は、一人一人がするかしないか。
(衆院選)政治とカネ―解散でリセットか 【朝日新聞】2014.11.21 ◯安倍首相がきょう、衆院の解散に踏み切る。 この解散の遠因となったのは、9月の内閣改造後に噴き出した「政治とカネ」をめぐる数々の不祥事だろう。 女性閣僚5人のうち、小渕前経産相と松島前法相の2人が同時辞任に追い込まれた。代わった宮沢経産相は、政治資金管理団体からSMバーへの政治活動費の支出が発覚した。ほかにも複数の閣僚が野党から追及を受け、来年の通常国会の運営が危ぶまれていた。 政権を覆う暗雲を解散・総選挙で振り払う狙いがあるとすれば、ずいぶんと虫のいい話だ。小渕氏の問題には捜査の手が入り、とても幕引きとはいかない。選挙を経たからといって、済んだ話となるはずもない。 解党するみんなの党の渡辺前代表ら野党の疑惑も指摘されていた。与野党を問わない問題なのに、うやむやにされかねない危惧がある。 解散は、すべてを白紙に戻すリセットボタンではない。有権者を甘く見ないでほしい。 最近はお金の「入り」だけでなく、不適切な「出」が問題となっている。政治資金の使い道の適正化が急務だ。
アベノミクス 日本の針路 見極める時 【東京新聞】2014.11.21 ○激動の中で、衆院選が始まる。 今月十六日に行われた沖縄県知事選では、米軍普天間飛行場の名護市辺野古(へのこ)移設に反対の候補が自民党などが推す現職を大差で破った。 十七日には七~九月期の国内総生産(GDP)の速報値が発表され、想定外の「前期比マイナス」の衝撃は世界を駆け巡った。安倍晋三首相が解散を表明したのは、その翌日だった。 経済政策。安保・憲法。そして原発。二年前の衆院選で首相に就任した安倍氏は、日本の岐路となる三つのテーマについて、安倍路線を一直線に進んできた。 首相自身が「アベノミクス」と呼ぶ経済政策により、株価などの数値は改善した。一方で人々のくらしの格差は広がりつつある。 海外での武力行使に道を開く集団的自衛権は、長い間、違憲と解釈されてきたが、国会の議論もほとんどないまま、閣議の決定で行使が認められた。
2014-11-20

11/20: 「元気でよい農業を」 両陛下、雪害農家をお見舞い そうそう、公務員たる者、御用聞き、出前を原則に❕❕ 大転換・要求しよう

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・あす衆院解散 与野党“選挙戦”準備急ぐ  18時48分
 ・蔵王で“火山性微動”気象台が注意呼びかけ  18時47分
 ・運航会社代表に懲役10年 韓国旅客船沈没  18時35分
 ・錦織圭選手、東京五輪出場へ“意欲”  18時22分
 ・両陛下、大雪被害の花農家をご訪問 深谷市  18時22分
 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時35分
 ・京都不審死、飲用のカプセルなど押収 毒物に使用か  18時9分
 ・「元気でよい農業を」 両陛下、雪害農家をお見舞い  17時54分
 ・選挙前の風物詩? 「議員の生き残り作戦」が佳境  17時54分
 ・小5→小3で「英語授業」 東京五輪に向け英語力強化  17時21分
 ・御嶽山など9火山、重点観測対象に追加  18時21分
 ・師走の選挙、消費どう動く?  18時20分

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
11月20日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: アベノミクスの失敗を安倍首相自ら自白  (厚顔)
イシャジャの呟き: 口車 詐欺   誕生日の花 イワレンゲ 花言葉 よき家庭を築く 
 今日のトピックス Blog11/19: 辺野古移設に向け強行姿勢  言語道断!民意に歯向かう、安倍コベ・戦争する国化 主権者の専権事項(憲法改正)侵害廉により倒閣

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第198号 ( 2014年10月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その2)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月13日)
◆東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その1)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月6日)
◆「想像力の翼を味方につけて ―秘密保護法ミュージカル「THE SECRET GARDEN―嘘の中にある真実―」によせてー  海渡雄一さん(弁護士・「秘密保護法」廃止へ!実行委員会) (2014年9月29日)
◆「憲法9条にノーベル平和賞を」の運動について  石垣義昭さん(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会共同代表) (2014年9月22日)
◆政府が進める地方創生をどう考えるか  中山徹さん(奈良女子大学教授)  (2014年9月15日)
◆追悼碑問題が問いかけるもの  角田義一さん(元参議院副議長、弁護士)  (2014年9月15日)
砂川事件裁判 −公平な裁判でなかった最高裁判決は無効 再審を請求します  土屋源太郎さん(「伊達判決を生かす会」共同代表) (2014年9月8日)

FNN: 重点観測火山に9火山追加 蔵王山でことし最大の火山性微動 11/20 ○標高1,841メートル、山形県と宮城県にまたがる日本100名山の1つ「蔵王山」。 樹氷で知られるこの山で19日夜、異常を示すデータが観測された。 仙台管区気象台の巻 和男火山防災情報調整官は「きのう21時50分ごろ、火山性微動が発生しました。小さな微動も含めて、きのう3回発生しています」と語った。 仙台管区気象台によると、蔵王山で19日夜、地下のマグマや水蒸気などの移動で起こるとされる、「火山性微動」が3回発生した。このうち、午後10時前に観測されたものは、2014年に入って最大規模の火山性微動で、7分ほど続いた。 巻氏は「2013年の1月から、28回ほど、火山性微動が発生していまして、その中で5番目の大きさ。少し注目しているところです」と語った。 蔵王山で火山性微動が1日に3回観測されたのは、2010年の観測開始以来、最も多いという。また、この火山性微動にともない、地盤の傾斜にわずかな変化があったことも確認された。これから、冬のスキーシーズンを迎える蔵王。
  山のふもとの温泉街に来た観光客は、「そうなのよ、びっくりしちゃった。19日にあったって、大丈夫なの?」、「ちょっと離れているから大丈夫かなと思って」などと語った。19日夜の火山性微動を受け、仙台管区気象台は20日、急きょ、山形県の坊平観測点に、地震計1基を増設した。 蔵王山では、2014年8月から活動の高まりが見られ、10月の1カ月間で、火山性微動を4回観測した。11月に入っても、19日夜の3回を入れて、すでに4回観測されている。それにともない、蔵王の象徴にも変化が現れた。樹氷と並んで蔵王の象徴とされる火口湖の「御釜」。10月8日と19日には、この御釜の湖面のごく一部が、白く濁る現象も確認されていた。
第1原発・地下水放出、漁協全組合員を対象に説明へ 【福島民友】2014.11.20 ◯東京電力福島第1原発の建屋周辺の井戸「サブドレン」などから地下水をくみ上げ、浄化後に海に放出する計画で、国と東電は19日、県漁連の組合長らに試験浄化の結果と排水基準などを盛り込んだ運用方針案を示した。これを受け県漁連は今後、全組合員を対象とした説明会を開くことを決定。会員全員の了承が得られた段階で、県漁連が計画の可否を判断する。
使用済みMOX処分が焦点に 大間原発 【デーリー東北】2014.11.20 ◯電源開発(Jパワー)が規制基準に基づき年内に申請予定の大間原発(大間町)の適合審査で、原子力規制委員会の田中俊一委員長は19日の定例会見で、使用済みMOX(プルトニウム・ウラン混合酸化物)燃料の処分法が未定なことに触れ「厳密に言えば(審査通過には)第2再処理工場が必要」と述べ、審査の焦点になるとの認識を示した。  ★トイレの無いマンション❕❓化
処分場問題 反対理解求め要望書 知事に田代議長ら/栃木 【東京新聞】2014.11.20 ○田代議長は見形(みかた)和久町長が提案している指定廃棄物の福島集約論に言及し、「条件が整えばできると言う人もいる。つらい立場なのは分かっているが、検討をお願いしたい」と国に働き掛けるように要請。福田知事は今月九日の市町村長会議で国が示した「各県処理」の基本方針をあらためて説明し、理解を求めたが、議論は平行線に終わった。
敦賀 活断層を再認定 2号機廃炉の可能性 【東京新聞】2014.11.20 ◯原子力規制委員会の有識者調査団は十九日の会合で、日本原子力発電敦賀原発2号機(福井県)の直下を走るD-1断層を「地盤をずらす可能性のある断層(活断層)」とあらためて認定する評価書の案を取りまとめた。2号機の運転再開は困難で、原電は廃炉の決断を迫られることになる。





 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 天木直人氏の提言「選挙ボイコット」は有効だろうか ・ブログ連歌(388) ・ 民主平和党ホームページ
 天木直人のブログ: 安倍解散・総選挙に対する最強の反撃は選挙のボイコットだ
天木直人のブログ: 集団的自衛権などは争点にはならないと述べた菅官房長官の大嘘 11/20
天木直人のブログ: 日米新環境協定なんか締結してはいけない 11/20
市民社会フォーラム: アジアはともだち!こどもコンサートのご案内
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
@動画: NHKスペシャル <ホットスポット 最後の楽園 season2> 第2回 「赤い砂漠と幻の珍獣 ~ナミブ乾燥地帯~」
@動画: “ギャンブル依存症” 明らかになる病の実態/NHK・クローズアップ現代
@動画: 超富裕層たちよ、目を覚ませ! このまま「経済格差の拡大」が続けば民衆に襲われるぞ!/ニック・ハノーアー ◯上位0.01%の富裕層の一人で、自身を紛れもないプルートクラット (超富豪 政治権力者)であると称するニック・ハノーアー氏が、今日のアメリカにおける「経済格差の拡大」は持続不可能であり、手立てを講じなければ世直し一揆が富裕層を襲うだろうと警告します。 そして、最低賃金の大幅な引き上げが中産階級の成長や経済的繁栄をもたらし、革命を阻止することにつながると主張しています。  ★いいんじゃないの❕❓ そういう想定。破綻する前に、革命の前に。





  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 今年最後の3連休で雨・寒さは?今村涼子の「今天」 11/20 ○山梨・山中湖では、昼間でも気温が1度台まで下がって雪になりました。関東でも最高気温は、市街地でも10度台11度台と、クリスマスからお正月ごろの寒さになりました。この寒さの原因の一つが雨で、雨雲が予想以上に広がってしまいました。
ANN: 「元気でよい農業を」 両陛下、雪害農家をお見舞い 11/20 ○天皇皇后両陛下が、2月の記録的大雪で被害のあった農家をお見舞いされました。  埼玉県深谷市の農家では、2月の大雪で農業用ハウスが倒壊し、栽培中のユリ12万本が出荷できなくなりました。災害後に、各地から多くの人たちが応援に来たという話を聞き、陛下は「そういうなかで復興を遂げている話、大変心強く思いました。元気でよい農業を続けるようにしてください」と言葉を掛けられました。  ★そうそう、公務員たる者、斯くの如く、出前を原則としなければ❕❕ 永田町や霞が関で、ふんぞり返り、待ちの姿勢で終始してはならない。 本来は、横柄な戦前で、終わっていなければならない、公務員像であったのだ❕❓ 戦前の元公務員たちが、戦後其の侭、就任したものだから、戦前の悪しき文化、横柄さを引き摺っている! 天皇さんの、真似を、せめてなさい。 安倍コベ大臣以下… “最高権力者”と自ら嘯くなど、下の下。 はしたない。解釈改憲、亦、然り。居丈高に振る舞っても、憲法違反は、憲法違反、無効!に過ぎない。
3歳衰弱死 腸にアルミやロウ: 3歳女児に食事与えず死亡させた疑い 両親を逮捕 大阪 11/20 ○3歳の長女に十分な食事を与えず、衰弱させて殺害したとして、大阪府警は20日、養父で大阪府茨木市西河原北町の大工、岸本友希(ゆうき)容疑者(22)と19歳の母親を殺人容疑で逮捕し、発表した。死亡時の体重は同年齢の健常児の平均15キロの半分近い8キロだったという。(朝日新聞デジタル)  ★酷いお話❕❓ 貧しい家庭を通して、時の政府の至らなさ、不誠実、人権否定を見るようだ❕❓ どうして、こんな無慈悲な家庭があるなら、政府が直接、人権保障を担当しようとしないのか。見て見ぬふり???
10%同時に軽減税率 自公合意: 増税と同時に軽減税率、自公が合意…首相了承 11/20 ○自民党の野田毅税制調査会長は20日、首相官邸で安倍首相と会い、自民、公明両党が2017年4月の消費税率10%への引き上げと同時に、生活必需品などの消費税率を低く抑える軽減税率の導入を目指すことで合意したことを報告した。(読売新聞)  ★亦、自民党の空手形❕❓ ぬか喜び?公明党
NNN: 食事与えず3歳児衰弱死 両親逮捕 茨木市 11/20 ○大阪府茨木市で、当時3歳の娘に食事を与えず衰弱死させたとして、両親が殺人の疑いで逮捕された。  殺人の疑いで逮捕されたのは、茨木市に住む大工の岸本友希容疑者(22)とその妻の女(19)。警察によると、岸本容疑者らは今年2月以降、長女の紗弥音ちゃんに十分な食事を与えず放置し、衰弱死させるなどした疑いが持たれている。  今年6月に死亡した時の紗弥音ちゃんの体重は、3歳児の平均体重の半分の約8キロしかなく、腸の中にはタマネギの皮やアルミはくが残っていたという。  ★今時の、勝ち組嗜好の故か。子供、育めず❕❓ 文字通りの、『仁義なき戦い』、親の子殺し… 政府は、無責任か???
【秘密保護法 言わねばならないこと】 (34)憲法 粗末にしないで 茨城県東海村前村長 村上 達也氏 【東京新聞】2014.11.20 ○村長に就任して二年後、地元で犠牲者二人を出すジェー・シー・オー臨界事故が起きた。「事故は起きない」と日本の技術力を過信し、原発の推進と規制の組織分離もせずにいたことに気づき「何とうぬぼれた国なのか」と思った。そのまま十一年半、過信が放置されて起きたのが福島の原発事故だ。 福島では、いまだに賠償が完結せず、帰還もできない地域がある。原発事故の被害は国家でも救済できない。原発に見切りをつけ、失業者や自治体の財政混乱に対応する撤退戦略を考えるべき時だと思う。 しかし、安倍政権は原発再稼働を進める。彼らは原発が国を強くすると考えている。国家のためなら国民が犠牲になっても仕方がないという発想なのだ。 七月に集団的自衛権の行使容認が閣議決定され、来月十日には特定秘密保護法が施行される。これらを見ていると、彼らの最終的な目標は改憲して、軍隊を持つことだと思う。 集団的自衛権によって自衛隊が海外に行き、戦闘に巻き込まれ、犠牲を出す。情報漏えいに重罰を科す秘密保護法があれば、誰もが口が重くなり情報は管理され、戦闘と犠牲は「国際貢献」などと美談にされる。そして、軍隊を持たなきゃ駄目だと、世論を盛り上げる。戦時中のような話だ。

NNN: あす衆院解散 与野党“選挙戦”準備急ぐ 11/20
ANN: 京都不審死、飲用のカプセルなど押収 毒物に使用か 11/20 ○逮捕された妻の関係先から飲用のカプセルが押収されていたことが分かりました。  殺人の疑いで逮捕された筧千佐子容疑者(67)は去年12月、夫の勇夫さん(当時75)を青酸化合物を飲ませて殺害した疑いが持たれています。これまでの捜査で、警察は、千佐子容疑者の関係先から微量の青酸化合物のほか、薬などを飲む時に使用するカプセルやオブラートを押収していたことが新たに分かりました。警察は、千佐子容疑者が勇夫さんに青酸化合物を飲ませる際に、カプセルやオブラートを使用した可能性もあるとみて調べています。千佐子容疑者は警察の調べに対して、依然、否認を続けているということです。  ★お話を、真実にするためには、青酸化合物を入手したことと、飲用させたことが、最低でも必要❕❓ 依然、不明… 現状は、逮捕したけれど、状態。尤も、逮捕の容疑は、別件なのかとは、推量される。
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 11/20
NNN: 高倉健さん撮影で座った椅子展示 北九州市 11/20 ○今月10日に83歳で死去した俳優・高倉健さんをしのび、映画の撮影で座った椅子が20日から福岡県北九州市で展示されている。  遺作となった映画「あなたへ」の中で、亡き妻を愛し続けた刑務官を演じた高倉さん。警察署という設定で3年前に撮影が行われた門司区役所の中に置かれた椅子に座ったという。  高倉さんが撮影で座った椅子には誰でも座ることができるほか、記念撮影も可能で、来年3月末まで展示されている。   ★福岡、北九州市など所縁の地では、未だ、熱は冷めず❕❓です。
TBS: 御嶽山など9火山、重点観測対象に追加 11/20 ○噴火を受け、地震火山部会では、2009年以降に火山活動情報が出された火山や、比較的最近噴火が発生し、活動が続いている火山についても、重点的に観測研究をすべきとの結論をとりまとめました。  新たに重点的な観測研究の対象火山となったのは、御嶽山や蔵王山など9つの火山で、今後、災害を軽減するために重点観測をするとしています。これで重点観測の対象となる全国の火山は、合わせて25になりました。  部会は、火山の研究者や予算が全国でも限られている現状についても触れていて、今後、総合的な人材育成プログラムの構築を目指す必要があるとしています。
FNN: 重点観測火山に9火山追加 蔵王山でことし最大の火山性微動 11/20 ○標高1,841メートル、山形県と宮城県にまたがる日本100名山の1つ「蔵王山」。 樹氷で知られるこの山で19日夜、異常を示すデータが観測された。 仙台管区気象台の巻 和男火山防災情報調整官は「きのう21時50分ごろ、火山性微動が発生しました。小さな微動も含めて、きのう3回発生しています」と語った。 仙台管区気象台によると、蔵王山で19日夜、地下のマグマや水蒸気などの移動で起こるとされる、「火山性微動」が3回発生した。このうち、午後10時前に観測されたものは、2014年に入って最大規模の火山性微動で、7分ほど続いた。 巻氏は「2013年の1月から、28回ほど、火山性微動が発生していまして、その中で5番目の大きさ。少し注目しているところです」と語った。 蔵王山で火山性微動が1日に3回観測されたのは、2010年の観測開始以来、最も多いという。また、この火山性微動にともない、地盤の傾斜にわずかな変化があったことも確認された。これから、冬のスキーシーズンを迎える蔵王。
  山のふもとの温泉街に来た観光客は、「そうなのよ、びっくりしちゃった。19日にあったって、大丈夫なの?」、「ちょっと離れているから大丈夫かなと思って」などと語った。19日夜の火山性微動を受け、仙台管区気象台は20日、急きょ、山形県の坊平観測点に、地震計1基を増設した。 蔵王山では、2014年8月から活動の高まりが見られ、10月の1カ月間で、火山性微動を4回観測した。11月に入っても、19日夜の3回を入れて、すでに4回観測されている。それにともない、蔵王の象徴にも変化が現れた。樹氷と並んで蔵王の象徴とされる火口湖の「御釜」。10月8日と19日には、この御釜の湖面のごく一部が、白く濁る現象も確認されていた。
ANN: 選挙前の風物詩? 「議員の生き残り作戦」が佳境 11/20 ○解散前夜の永田町では、選挙前の風物詩ともいえる「議員たちの生き残り作戦」が佳境を迎えています。  民主党に入党申請した山内衆院議員:「今は民主党に期待するしかないのではないか、そういう思いで入党をお願いした」  解党を決めたみんなの党から20日に民主党に入党を申請したのは、山内議員と中島議員です。ほかに、与党との連携を模索する渡辺前代表や野党連携を図る浅尾代表などバラバラです。また、生活の党も、所属議員が離党と民主党への合流で最終調整しています。そんななか、民主党の田中眞紀子前議員は、今回の選挙に出馬しないと幹部に伝えました。  一方で、自民党と公明党は、選挙公約に2017年4月の「消費税率10%引き上げ」に合わせて、例えば食品など、特定の品目の税率を下げる「軽減税率」の導入を盛り込むことを決めました。野田税調会長からの報告を受けた安倍総理大臣は、「内容を具体的に決めていくのは、まだ大変な道のりだろう」と述べ、対象品目の線引きなど、難しい調整が必要との考えを示しています。  ★例によって、リップサービス❕❓誤魔化し…
TBS: 師走の選挙、消費どう動く? 11/20

<衆院選12・14>集団的自衛権、秘密法も重大なのに 「信問う」首相使い分け 【北海道新聞】2014.11.20 ○安倍晋三首相は21日の衆院解散について「税こそ民主主義だ」と何度も強調し、消費税再増税の延期の是非で国民の信を問うことを解散の大義に掲げた。しかし、憲法解釈の変更による集団的自衛権の行使容認や特定秘密保護法など、憲法の平和主義や知る権利にかかわる重大な問題で、安倍政権は国民の意思を仰いでいない。「信を問う」とは何なのか―。  「(再増税延期で信を問うのは)民主主義の王道と言ってもいい」。首相は解散を表明した18日夜の記者会見で、来年10月に予定していた消費税率10%への引き上げ延期と経済政策「アベノミクス」継続の是非を問う理由を説明した。首相発言の根底には、国民が公平に分担する税金の使い道を決める税制こそ、民主主義の根幹をなすとの考え方がある。  だが、これまで安倍政権は、重大な政策変更でも国民に直接、信を問うていない。7月に閣議決定した集団的自衛権の行使容認は、日本が攻撃されていない段階でも武力行使が可能になるため、戦後の歴代政権が「行使は憲法上許されない」と判断してきた内容だ。専守防衛に徹してきた戦後の安全保障政策の大転換につながるにもかかわらず、国会審議の必要さえない憲法解釈変更の閣議決定という形で行使を容認した。  首相は記者会見で、2年前の前回衆院選で民主党が大敗し、政権から転落したのは「マニフェスト(政権公約)に書いていない消費税引き上げを、国民の信を問うことなく行ったからだ」とも主張した。  だが、国の機密漏えいに厳罰を科す特定秘密保護法は、前回衆院選の自民党公約には記述がないにもかかわらず、昨年12月に与党が採決を強行する形で成立させた。政府による恣意(しい)的な秘密指定の恐れがあるなど、多くの懸念は消えぬまま12月10日に施行される。
大義なき解散<2>貧困の現実置き去りに 【神奈川新聞】2014.11.20 ○例えば、胸さえ張って語ってみせた、総選挙で国民の信を問うとしたアベノミクスの成果。 「『三本の矢』の経済政策は、確実に成果を挙げつつある。政権発足以来、雇用は100万人以上増えた。有効求人倍率は22年ぶりの高水準だ。今春には平均2%以上、給料がアップした。過去15年間で最高だ」 作家として、活動家として貧困層の取材と支援活動を続ける雨宮さんは首を振る。 「求人の中心は非正規雇用。安倍政権になってから、正社員は31万人減って、非正規労働者は129万人増えている。実態は良くなっていない。アベノミクスで暮らしがよくなっているという人は所得の上位数パーセントにすぎないのではないか」 前提となる現実を見ていないから、「雇用は改善し、賃金は上がり始めている。ようやく動き始めた経済の好循環の流れを止めてはならない」と力説されても、そのために持ち出された消費税再増税の先送りが後付けの理由にしか映らない。 「実は、経済政策がうまくいかず、景気が上向かないという政権にとって不利な状況をうまくやり過ごそうとしているようにしか見えない。増税を予定より1年半先送りにするというのは、経済を回復させてから増税すると言いたいのだろうが、経済が回復するかどうかは分からない。国民には聞こえはいいが、見通しが立っていない未来に丸投げしただけではないのか」
辺野古新基地作業再開 市民抗議、海保が囲む 【琉球新報】2014.11.20 ○米軍普天間飛行場返還に伴う名護市辺野古への新基地建設に反対する翁長雄志さんが知事選で勝利してから、わずか3日。米軍キャンプ・シュワブ沿岸部で19日、沖縄防衛局は浮桟橋を再設置するなど海上作業を再開した。市民は陸と海から抗議し「民意を踏みにじるな」などと声を上げた。2カ月ほど静かだった現場は一転して緊迫感が漂い始めた。 作業現場ではひっきりなしに重機が動いた。浮桟橋の設置作業が進み、傍らにはフロートがびっしりと並べられた。作業に合わせて市民らもカヌー13艇と小型船3隻に乗り海上で抗議。海には浮桟橋を守るように海上保安庁のゴムボート7隻が周囲を警備し、現場から遠ざかるよう求めた。  冷たい風に吹かれ、波に揺られ、海保のゴムボートに囲まれながら、市民は「辺野古埋立阻止」「海保の市民運動介入反対」とプラカードを手に抗議した。
辺野古新基地:埋め立て22日着手 海上作業再開 【沖縄タイムス】2014.11.20 ◯米軍普天間飛行場返還に伴う名護市辺野古の新基地建設で、沖縄防衛局は19日、キャンプ・シュワブ沿岸の海上作業を再開した。オイルフェンスや浮桟橋を設置。20日以降、施工区域を明示するフロート(浮具)などを沖合に設置し、準備が整えば22日にも海底ボーリング調査に使用する仮設桟橋の工事に着手する。砕石を敷き詰める工法で、事実上の埋め立てが始まる。   ★衆院選期間中も、選挙応援の為? 作業を継続するつもりなのか? そんなに、主権者を舐めとんのか、ワレ。
猪瀬前都知事の政治団体 右翼団体代表に360万円 【東京新聞】2014.11.20 ◯東京都の猪瀬直樹前知事が医療法人「徳洲会」グループから五千万円を受け取った問題で、猪瀬氏が代表を務める政治団体「猪瀬直樹の会」が昨年九月、グループの徳田虎雄前理事長との面会を仲介した右翼団体代表の木村三浩(みつひろ)氏に三百六十万円を支出していたことが分かった。
オッサン政治変えたい 「怒れる大女子会」22日都内で 【東京新聞】2014.11.20 ○特定秘密保護法制定や原発再稼働など、望まない政治が強引に進んでいると感じる女性たちが22日、東京都千代田区の東京YWCAカフマンホールで「怒れる大女子会! もういい加減にして『オッサン政治』」を開く。今の政治に抱くもやもやした違和感や問題意識を井戸端会議のように語り合いながら、来月行われる衆院選や来春の統一地方選挙でどう政治を変えていくか、知恵を出し合う。 (柏崎智子、写真も) 女性たちが原発再稼働や集団的自衛権行使容認など今の政治が進めていることに怒っているのを肌身で感じる神奈川県在住の弁護士太田啓子さん(38)が、ネット上で配信記事がみられるウェブマガジン「マガジン9」(東京都新宿区)の取材を受けたのがきっかけで企画された。 二児の母親でもある太田さんは、東京電力福島第一原発事故をきっかけに地元の母親仲間と脱原発運動に取り組み、その延長で憲法を気軽に学ぶ「憲法カフェ」も始めた。太田さんは、取材の中で「女子たちが自由に話し合える場が持ちたい」と提案している。 大女子会のキーワードとする「オッサン政治」は、インターネット上のグループで関西を中心に活動する「全日本おばちゃん党」代表代行で、大阪国際大准教授の谷口真由美さんが今の政治のありようを表した言葉だ。 国も地方も議会に女性議員が極端に少ない中で、効率重視、経済最優先で、労働者や女性、子どもなど“力の弱いもん、声が小さいもん”に厳しい政策が取られていることを批判している。女性の目線で世の中を見直したいという思いが共通する。
衆院21日解散 「自己都合」の批判は免れない 【愛媛新聞】2014.11.20 ◯安倍晋三首相が明日の衆院解散を表明した。デフレ脱却に向けた自らの経済政策への信任を問うとしている。しかし「なぜ今、解散総選挙なのか」という素朴な疑問は拭えない。首相自身、そして与党の自民、公明両党にとって最も有利なタイミングで選挙をすることで、長期政権を狙う「自己都合」解散との批判は免れまい。  ★That's right!
[普天間問題] 「本土」が問われている 【沖縄タイムス】2014.11.20 ○沖縄タイムスは、基地問題の大きな節目となる選挙や県民大会が開かれるたび、本土各紙の論調を紹介している。  政府と全国世論への影響を及ぼす本土メディアの「伝え方」が重要と考えるからだ。  米軍普天間飛行場の移設問題が最大の焦点になった知事選の結果を受け、今回も全国紙・ブロック紙・地方紙の協力を得て、知事選翌日の17日付で掲載された各新聞社の社説を18日付紙面で紹介した。  ブロック紙・地方紙は「政府は重く受け止めよ」(中国新聞)、「重い『移設ノー』の民意」(京都新聞)、「辺野古移設は中止を」(信濃毎日新聞)など沖縄の民意をくみ取り、政府に移設見直しを促す主張を展開している。  一方、全国紙は論調が分かれた。朝日新聞は「辺野古移設は白紙に戻せ」、毎日新聞は「白紙に戻して再交渉を」との見出しで、政府に移設計画の白紙化を求めている。  これに対し読売新聞は「辺野古移設を停滞させるな」との見出しを掲げ、政府・与党に「辺野古移設の作業を着実に進めることが肝要である」と唱えている。  読売新聞は、1月の名護市長選で移設に反対する稲嶺進氏が再選された際の社説でも「普天間移設は着実に進めたい」とのタイトルで、辺野古移設推進を訴えた。  この中で「そもそも、在沖縄海兵隊の輸送任務を担う普天間飛行場の重要な機能を維持することは、日米同盟や日本全体の安全保障にかかわる問題だ。一地方選の結果で左右されるべきものではない」と論じている。
[遠のく一体改革 -2014衆院選-] アベノミクスの限界か 【南日本新聞】2014.11.20






2014-11-19

11/19: 辺野古移設に向け強行姿勢  言語道断!民意に歯向かう、安倍コベ・戦争する国化 主権者の専権事項(憲法改正)侵害廉により倒閣

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・選挙権18歳以上に引き下げ法案 与野党が共同提出  0時5分  ★いつから実施???
 ・福井県・敦賀原発に改めて活断層 廃炉の可能性も  19日(水)22時32分
 ・「財政規律を保つことが極めて重要だ」黒田日銀総裁  19日(水)19時33分  ★金融政策以外で、何か手を打てる?or何故これまで打たなかったのか? 有効策、金持ち優遇策以外で?
 ・東京都 五輪バスケ予選リーグを国内各地で開催検討  19日(水)19時32分
 ・GDPショック、アベノミクスの“誤算”  1時38分
 ・辺野古移設に向け準備再開、週内にも海上作業  1時5分   ★言語道断!民意に歯向かう、安倍コベ独裁、戦争する国化
 ・NYダウ過去最高値更新 1万7687ドル  8時26分
 ・イラン核協議開始 期限再延長の可能性も  6時52分
 ・崔竜海書記が露大統領と会談 親書手渡す  6時52分
 ・“解散”批判覚悟の上、全部責任負う~首相  6時39分
 ・消費増税先送りと衆院解散を表明 安倍首相  5時20分   ★主権侵害(主権者の専権事項侵害=憲法改正)、反革命の廉により、逝くか❕❓逝かすか 意義はそれだけ!
 ・プーチン大統領 北朝鮮の金第1書記の側近と会談  8時0分
 ・W杯招致でFIFAが刑事告訴 開催国変更も?  5時56分

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
11月19日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 顔色 色艶  誕生日の花 ムラサキシキブ 花言葉 聡明 
 今日のトピックス Blog11/18: 高倉健のいくを知った日 主権者、安倍コベ解散・反革命、主権侵害を咎め、決起する❕❓ 市民への不敬、戦争する国化の廉により

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第198号 ( 2014年10月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その2)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月13日)
◆東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その1)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月6日)
◆「想像力の翼を味方につけて ―秘密保護法ミュージカル「THE SECRET GARDEN―嘘の中にある真実―」によせてー  海渡雄一さん(弁護士・「秘密保護法」廃止へ!実行委員会) (2014年9月29日)
◆「憲法9条にノーベル平和賞を」の運動について  石垣義昭さん(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会共同代表) (2014年9月22日)
◆政府が進める地方創生をどう考えるか  中山徹さん(奈良女子大学教授)  (2014年9月15日)
◆追悼碑問題が問いかけるもの  角田義一さん(元参議院副議長、弁護士)  (2014年9月15日)
砂川事件裁判 −公平な裁判でなかった最高裁判決は無効 再審を請求します  土屋源太郎さん(「伊達判決を生かす会」共同代表) (2014年9月8日)

ANN: 福井県・敦賀原発に改めて活断層 廃炉の可能性も 11/19 ○19日、原子力規制委員会の有識者会合で、福井県・敦賀原発の敷地内にある断層について、改めて「活断層」だとする評価書案をまとめた。有識者会合では去年5月、敦賀原発2号機について施設の真下に活断層があるという結論を出していた。これに対し、日本原電は、新たに作成したデータとともに活断層を否定する報告書をその2カ月後に提出していた。だが、有識者会合では現地調査を含む再検討を進め、19日の会合で改めて2号機の真下に「将来動く可能性がある断層がある」とする評価書案を取りまとめた。これで活断層の存在が事実上認められたことになり、評価書案が規制委員会で了承されれば、2号機が廃炉となる可能性が高まる。
敦賀2号機、再び「活断層」=調査団が評価書案-規制委 【時事通信】2014.11.19 ○日本原子力発電敦賀原発2号機(福井県)直下に活断層があるとの見解を示してきた原子力規制委員会の専門家調査団は19日、従来の見解を維持し、「将来活動する可能性がある」と判断した評価書案を示した。同日の会合で大筋で了承された。評価書としてまとめた上で、規制委に報告する。 調査団の報告を受け、規制委は改めて活断層と認定する見通し。原発の規制基準では活断層の上に重要施設の設置を認めておらず、2号機は廃炉を迫られることになる。 評価書案は2号機直下の「D-1」と呼ばれる断層について、延長部と考えられる断層の性質や状態などを基に、12万~13万年前以降の活動を否定できないと指摘。規制基準が定める活断層の定義に該当し、「将来活動する可能性のある断層等であると判断する」と結論付けた。
中間貯蔵施設:地権者、半数連絡つかず…大熊、双葉町 【毎日新聞】2014.11.19 ○東京電力福島第1原発事故で出た汚染土などを保管するため、環境省が福島県大熊、双葉両町に建設する中間貯蔵施設の土地契約交渉が進まない。避難により、地権者の行方が分からないケースが多発しているためだ。登記簿上の地権者2365人のうち、連絡先が判明したのは1300人程度。目標とする来年1月搬入開始は極めて困難な状況だ。 中間貯蔵施設は、第1原発を囲むように両町の帰還困難区域16平方キロに建設予定。今年9月に県が受け入れを表明したのを受け、環境省は登記簿から地権者2365人を抽出したが、登記簿は震災後は更新されておらず、記載の住所も避難前のもの。町に避難先の照会を依頼したが、既に死亡していたり、住民票が町になかったりして、登記簿と町の資料で地権者情報が一致し、避難先が判明したのは1269人だった。
中間貯蔵施設改正法成立 30年以内に福島県外へ 【東京新聞】2014.11.19 ○東京電力福島第一原発事故に伴う除染廃棄物を保管する国の中間貯蔵施設をめぐり、三十年以内に福島県外で最終処分することなどを明記した改正法が十九日、参院本会議で可決、成立した。 有害化学物質の処理を行う国の特殊会社「日本環境安全事業」(JESCO)の関連法を改正し、国の監督の下、中間貯蔵施設の運営管理も担当させる。社名も「中間貯蔵・環境安全事業」に変更する。 望月義夫環境相は改正法の成立を受けて会見し「福島の復興が国民の重要な問題であることが示された。復興への大きな第一歩であり、うれしく思う」と述べた。 中間貯蔵施設は国が第一原発周辺の双葉、大熊二町に建設し、来年一月の使用開始を目指している。ただ、用地買収をめぐる地権者との交渉が難航しており、政府内には来春以降にずれ込むとの見方も出ている。 さらに施設完成までには数年程度かかる見通し。廃棄物の搬入開始後も当面は仮置き場が必要になるため、環境省は今月、当初三年をめどとしていた使用期間の延長を各自治体に要請した。  ★画餅に終わらなければ良いが・・・
浪江町で原発事故後初収穫のコメ、環境省などの食堂で提供 【TBS】2014.11.19
川内「モデルにならぬ」 原発再稼働手続きで知事/茨城 【東京新聞】2014.11.19 ○再稼働に同意を求める地元の範囲が問題になった九州電力川内(せんだい)原発(鹿児島県薩摩川内市)について、橋本昌知事は十八日の定例会見で「モデルになるとは考えにくい」と述べ、地元の範囲は国や地元の意向を踏まえて検討する、との考えを示した。 川内原発の再稼働は、鹿児島県と立地する薩摩川内市が同意し、三十キロ圏の他自治体は協議の対象に含まれていない。県内では、日本原子力発電(原電)東海第二原発(東海村)の三十キロ圏にある水戸市など十五自治体が、原電に安全協定を結ぶ自治体や権限の拡大を求め、十二月三日に新組織を設立する。


 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「お友だち記者会見」を見てしまった ・ブログ連歌(388) ・ 民主平和党ホームページ
市民社会フォーラム: 現在、朝日新聞福井県版で、米国の原発について連載をしています。
 朝日新聞福井県版で、米国の原発について連載: 曲がり角の原発大国 米国の事情
市民社会フォーラム: 【東日本大震災】レポートNo.250
市民社会フォーラム: 「中原教育長による教育委員会職員に対する、立川教育委員どころでない戦慄すべき重大なパワハラ案件があった」(陰山教育委員長11/18)
市民社会フォーラム: CSCさきほど国会承認…衆院解散にあわせて審議を急いだ?~国際的な無責任体制に日本が加担  ○永岡です、FoE理事の満田さんより、原子力損害の補完的補償に関する条約加盟承認への抗議文が出ましたので、お送りいたします。  <以下、転送> 本日の午前中に行われた参議院の本会議で「原子力損害の補完的補償に関する条約」(CSC)への加盟が承認されました。 これにより、原発事故が起こっても原発メーカーの責任は問われず、原発事故の損害賠償が一定額以上になれば、国際的な枠組みで補完され、原発事業者にとってもおいしいCSCの発効に日本が加担することになりました。原発事故の被害者は、損害項目が限定されたり、裁判管轄権が事故発生国に集中したりするので、保護されません。
 自民・公明・民主・維新・次世代・新党改革が賛成
 みんな・共産・社民・生活・無所属の議員たちが反対
市民社会フォーラム: 11/21(金)学習会「公職選挙法ってなあに?」(講師:田中隆弁護士)@千駄ヶ谷区民会館&解散総選挙「落とそう!原発大好きイレブン」(「緑茶会通信」などより転載)
市民社会フォーラム: 今度の総選挙では反貧困投票一揆に立ち上がりましょう
 働き方ASU-NET: 第272回 今度の総選挙では反貧困投票一揆に立ち上がりましょう ○私は今回の選挙は、消費税や沖縄の基地問題だけでなく、秘密保護法、集団的自衛権、原発再稼働なども争点ですが、重要性の度合いにおいては貧困問題が真の争点にならなければならないと思います。その意味で、今度の総選挙は反貧困投票一揆のチャンスです。日本社会の貧困化は昨日今日にはじまったことではありません。その指標となる数字を最近書いた拙稿からいくつか挙げてみます。… 1) 5年毎に実施される「就業構造基本調査」によれば、男女の非正規雇用者は、1987年の850万人(19.7%)から2012年の2043万人(38.2%)に増加しました。女性にかぎりると1987年に607万人(37.1%)だった非正規は2012年には1394万人(57.5%)になっています。15~24歳の若者は男女計で見ても今や2人に1人は非正規です。
 2) 労働所得で見ると、先と同じ30年間に150万円未満層は18.9%から27.3%に、また150~299万円層は24.8%から27.5%に拡大しています。合わせれば、在学者を除く雇用者総数に占める年収300万未満の層は、43.7%から54.8%に、11ポイントも高まったことになります。いまでは全雇用者の過半数は年収300万円未満です。
 3) 賃金が下がり始めたのは1997年です。国税庁「民間給与実態調査」によれば、1997年に467万円であった年間平均給与は、2012年には408万円に下がっています。1人当たり59万円も減っているのです。2012年について雇用形態別にみると、正規が468万円、非正規が168万円となって、格差と貧困が広がっていることも驚きです。
 総務省統計局: > 統計データ> 平成19年就業構造基本調査> 平成19年就業構造基本調査 調査の概要


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



TBS: GDPショック、アベノミクスの“誤算” 11/20 ○「実質成長率は、前期比、年率マイナス1.6%」(甘利明経済再生担当大臣)  GDPは、日本国内で生み出されたモノやサービスの合計を示す、経済成長を判断するうえで最も重要な指標です。その7~9月期の速報値は、前の3か月間に比べてマイナス1.6%と、2期連続のマイナスとなりました。これは、消費税8%への増税の影響で7.3%と大幅なマイナスになった4~6月より、さらに景気が落ち込んだことを示しています。  「びっくりしました。“緩やかに景気回復が続いている”というのがみんなのコンセンサス(合意)だったが、今回のGDPを受けて、もしかすると景気後退になっているんじゃないかと」(ニッセイ基礎研究所 矢嶋康次チーフエコノミスト)  17日、外遊から帰国した安倍総理。このGDPを見極めたうえで、来年10月に消費税を10%へ引き上げるかを判断するとしていました。
  Q.GDP速報値受けて消費増税先送りですか?  「厳しい数字ではありますが、適切に冷静に判断したい」(安倍晋三総理大臣)
 事前の民間エコノミストの予想ではプラス成長と見込まれていたGDP。予想を大きく下回る結果は、市場にショックを与えました。株式市場は全面安の展開になり、日経平均株価は500円以上値下がりして取引を終えました。  野党は、予想外のGDPの落ち込みは「アベノミクスの失敗」が原因だと批判しました。 …町工場では、アベノミクスの下で大きく進んだ円安が負担になっているという声も聞かれました。  「円安になったから国内で生産した物を売るというのは、従来はそうだった。でも、日本の企業は海外に生産拠点を持っているから、こっち(中小企業)に(注文を)出さなくてもいい。円安になったからってそういう恩恵はない、むしろ逆。モノ(の価格)が上がって、外国から輸入する物は全て上がるわけですから」(精密加工工場社長)  ★ひょっとして、事前の民間エコノミストの予想『プラス成長』見込み迄、安倍政権への迎合、アベノミクスへの迎合に、願望に色付けされていたのでは。心理として… 
TBS: 辺野古移設に向け準備再開、週内にも海上作業 11/20 ○先日行われた沖縄県知事選挙で「辺野古移設反対」を掲げた翁長雄志さんが大差で当選しましたが、沖縄防衛局は普天間基地の移設に向けて準備を再開しました。  沖縄防衛局は、名護市辺野古沖で、海底ボーリング調査の再開に向け、浮桟橋の設置など準備を進めました。今週中にも海上での作業を始める方針です。  海上では、移設に反対する人たちを海上保安庁が取り締まる様子も確認されました。  今月16日に「辺野古移設反対」の翁長雄志さんが勝利したばかりで、移設に向けた作業の再開に反発が強まりそうです。  ★安倍コベ政権の既定方針通り??? 衆院選、選挙戦に突入したのだが、これは、不利に働かないか?安倍コベ政権。
ANN: 福井県・敦賀原発に改めて活断層 廃炉の可能性も 11/19 ○19日、原子力規制委員会の有識者会合で、福井県・敦賀原発の敷地内にある断層について、改めて「活断層」だとする評価書案をまとめた。有識者会合では去年5月、敦賀原発2号機について施設の真下に活断層があるという結論を出していた。これに対し、日本原電は、新たに作成したデータとともに活断層を否定する報告書をその2カ月後に提出していた。だが、有識者会合では現地調査を含む再検討を進め、19日の会合で改めて2号機の真下に「将来動く可能性がある断層がある」とする評価書案を取りまとめた。これで活断層の存在が事実上認められたことになり、評価書案が規制委員会で了承されれば、2号機が廃炉となる可能性が高まる。
ANN: 「財政規律を保つことが極めて重要だ」黒田日銀総裁 11/19 ○日銀・黒田総裁:「(政府が)持続可能な財政構造を確立するための取り組みを着実に進めることが、財政規律を保つために極めて重要だ。(再増税先送りの影響について)リスクは無視できるほど小さいとは思わない。ただ、そういうことが実際に起こる確率は非常に低い」  黒田総裁は、財政への信認が失われた場合の影響について「無視できるほど小さいとは思わない」と指摘し、「公共サービスや所得の再分配機能に障害が生じる」と懸念を示しました。一方で、再増税延期による景気・物価見通しへの影響については「今後、点検する」として明言を避けました。また、黒田総裁は、前回、日銀が実施した追加緩和について、「2%の物価目標を早期に実現するためだ」と説明したうえで、「増税延期で追加緩和が間違っていたとか、(時期を)待つべきだったとは考えない」と述べました。
ANN: 選挙権18歳以上に引き下げ法案 与野党が共同提出 11/20 ○選挙で投票できる年齢を現在の「20歳以上」から「18歳以上」に引き下げる法案を与野党が衆議院に共同提出しました。  自民党や民主党など与野党7党が提出した法案は、2016年の参議院選挙から選挙で投票できる年齢を「18歳以上」に引き下げるものです。未成年者が「買収」などの重大な選挙違反を犯した場合には、20歳以上の成人と同様に刑事裁判を受けさせる制度も盛り込んでいます。21日に衆議院が解散されることに伴って、法案は廃案となりますが、与野党が合意していることを示すため、今の国会での提出に踏み切りました。自民党や民主党などは、来年の通常国会で法案を再び提出して成立を図ることにしています。
衆院解散前に駆け込み、法案が続々成立 地方創生関連も 朝日新聞 11/19 ○19日の参院本会議では、危険ドラッグの規制を強化する改正薬事法、中国漁船によるサンゴ密漁を念頭に罰則を強化する法律など、与野党が首相の解散表明前に合意した法律、条約計12本が成立・承認となった。このほかの委員会は、民主党などが「首相が解散を宣言した以上、その内閣のもとでの審議には応じられない」として欠席した。 一方、地方の人口減少に歯止めをかけることなどが柱の地方創生関連法案は、参院特別委で首相が出席して質疑が行われたが、次世代の党を除く野党が欠席。自民、公明、次世代の「全会一致」で可決された。
     ◇ 【19日に成立した法律・承認された条約】改正拉致被害者支援法▽地方選挙期日特例法(統一地方選の投票日決定)▽空き家対策特別措置法▽改正漁業主権法・改正外国人漁業規制法(サンゴ密漁罰則強化)▽改正犯罪収益移転防止法(資金洗浄対策を強化)▽国際テロリスト財産凍結特別措置法▽リベンジ(復讐〈ふくしゅう〉)ポルノ防止法▽改正薬事法(危険ドラッグ規制強化)▽改正ハンセン病問題解決促進法▽改正日本環境安全事業会社法(放射能汚染土の中間貯蔵実施)▽改正景品表示法(食材偽装に課徴金)▽原子力損害の補完的な補償に関する条約

高倉健さんインタビュー 時事通信

NNN: 消費増税先送りと衆院解散を表明 安倍首相 11/19 ○18日夜、安倍首相が記者会見し、消費税率の10%への引き上げを2017年4月に先送りし、国民生活に重い決断をする以上は「国民に信を問うべき」だとして、21日に衆議院を解散する方針を表明した。  ★只、国会状況から、信任投票の如き、選挙になると一人合点して、信任された暁には、これまで同様、或いは、倍旧の独断専行、最高法規を蔑ろに、人の支配、つまりは、安倍の支配を進めていこうとするのであろう。解散の理由など、どうでも良くって、勝てば、俺が信任されたとばかりに、過去も未来も、欲しい侭にしようとする❕❓ 多分。縛られることが嫌いなだけ❕❕

2014-11-18

11/18: 高倉健のいくを知った日 主権者、安倍コベ解散・反革命、主権侵害を咎め、決起する❕❓ 市民への不敬、戦争する国化の廉により

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・乾燥シーズンに突入、注意 今村涼子の「今天」  18時45分
 ・懲役12年確定も“事件存在せず”男性釈放  19時56分  ★これは、一体全体、何だろうね。法の支配、検察が破る❕❓ 拉致・監禁罪! 釈放だなんて???無法もいいとこ。
 ・高倉健さん所属事務所がコメント発表  18時56分   ★高倉健といえば、肩で風切り、遂には、吶喊するヤクザ映画かな。70年代。 安倍に、爪の垢を煎じて飲ませたい❕❓
 ・安倍首相、消費増税延期と21日衆院解散を表明  20時5分   ★只管、権力維持し、更に憲法破壊(主権侵害、人権形骸化)、戦争する国化、独裁体制継続…のみの我欲アリアリ❕❓
 ・女子高生の尻つかんだ男を逮捕 世田谷区  18時36分
 ・国の命令無視して危険ドラッグ販売 男逮捕  18時36分
 ・解散に向けた動き加速、大義は?総選挙の争点は?  20時5分
 ・PTAや教職員の団体 “少人数学級”を強く主張  8時0分  ★35人学級を40人学級に、経費削減❕❓ 増税は何の為???
 ・福島第一原発2号機 汚染水流入の可能性も  5時55分
 ・ダンプカーと正面衝突 乗用車の男女4人死亡  5時54分
 ・鹿児島沖でサンゴ密漁の疑い 中国漁船の船長逮捕  5時53分
 ・消費増税延期を判断 安倍総理きょう解散表明へ  5時50分
 ・エボラ感染 男性医師が米国の病院で死亡  7時34分
 ・東大西洋クロマグロ、漁獲枠拡大が決定  7時33分
 ・渡り鳥がA型インフルウイルス陽性 江東区  5時59分

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ


   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
11月18日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: どこ吹く風  誕生日の花 ウメバチソウ 花言葉 いじらしい  ○高倉 健が往ったとの字幕が出た。憧れのスターだった。鶴田浩二も往ったし 昭和という時代を生きた者として 合掌
今日の「○」と「×」: 百田の暴言に「×」。 「×」 百田氏 宮崎監督をテレビで激批判「(頭)大丈夫かな」
 今日のトピックス Blog11/17: 新知事に翁長氏 アイデンティティ・尊厳回復に歴史的意義 新たな基地は造らせないとの民意は揺るがない 次は、国が了見を改める番だ❕❓

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第198号 ( 2014年10月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その2)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月13日)
◆東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その1)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月6日)
◆「想像力の翼を味方につけて ―秘密保護法ミュージカル「THE SECRET GARDEN―嘘の中にある真実―」によせてー  海渡雄一さん(弁護士・「秘密保護法」廃止へ!実行委員会) (2014年9月29日)
◆「憲法9条にノーベル平和賞を」の運動について  石垣義昭さん(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会共同代表) (2014年9月22日)
◆政府が進める地方創生をどう考えるか  中山徹さん(奈良女子大学教授)  (2014年9月15日)
◆追悼碑問題が問いかけるもの  角田義一さん(元参議院副議長、弁護士)  (2014年9月15日)
砂川事件裁判 −公平な裁判でなかった最高裁判決は無効 再審を請求します  土屋源太郎さん(「伊達判決を生かす会」共同代表) (2014年9月8日)

原発事故、慰謝料求め申し立て 避難区域外の1241人 【東京新聞】2014.11.18 ○東京電力福島第1原発事故に伴う避難区域に指定されていない福島市大波地区と福島県伊達市霊山町掛田地区の住民計1241人が18日、原発事故で精神的苦痛を受けたとして、東電に慰謝料を求め、原子力損害賠償紛争解決センターに裁判外紛争解決手続き(ADR)を申し立てた。 弁護団によると、大波、掛田の両地区は大人1人当たり12万円が賠償されているが、一部の避難区域と同等か、それ以上の放射線量があるとして、2011年3月11日から和解成立日まで、1人当たり月10万円の精神的苦痛に対する慰謝料を求めた。
放射性物質含む水漏れ、愛媛 伊方原発2号機 【東京新聞】2014.11.18
関電の高浜原発、補正書再提出へ 不備13件 【東京新聞】2014.11.18 ○原子力規制委員会は18日、関西電力高浜原発3、4号機(福井県)の審査会合を開き、関電が提出した「補正書」に13件の不備があると指摘した。これを受けて関電は補正書を再提出する方針。 規制委側は会合で、原発事故時に活動する各班の班長が欠けた場合の対策が記載されていないほか、モニタリング設備の内容が本文と添付資料で食い違っている点を指摘。「地滑り対策では(既に審査に合格している)九州電力川内原発の記載をあまり吟味せずに記載している節がある」との疑念も示した。 関電は10月31日、審査での議論や指摘を受けて当初の審査申請書を加筆修正した補正書を提出した。  ★対策を講じようとするのではなく、作文で合格を得ようとしているに過ぎず❕❓ 形式に流れる…審査❕❓
原発ADR:福島市の大波住民9割が申し立て 【毎日新聞】2014.11.18
再稼働、6割が反対 被災4県東北大調査 【東京新聞】2014.11.18 ○東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島、茨城4県の住民を対象にした東北大の意識調査で、原発再稼働を「安全性確保に不安があるのでしない方がよい」「どちらかといえばしない方がよい」との回答が計60.3%に上ることが分かった。 県別にみると、東京電力福島第一原発事故で大きな被害に遭った福島が69.8%と最も高かった。宮城は63.1%、岩手61.8%、茨城46.9%と続いた。


ANN: 福島第一原発2号機 汚染水流入の可能性も 11/18 ○福島第一原発で、2号機のトレンチにたまった高濃度の汚染水を取り除く作業が厳しい局面を迎えています。  工事は、2号機海側にあるトレンチと呼ばれる地下トンネルと原子炉建屋の接続部をパッカーと呼ばれる冷却装置で凍らせ、トレンチの汚染水を抜き取るものです。ところが、冷却装置では完全に凍らず、氷やドライアイスを投入したうえ、間詰め材も使って接続部をふさぎました。そして17日、汚染水を200t抜き取りましたが、汚染水の減少が想定の4分の1にとどまりました。東京電力は、接続部が完全にふさがっておらず、新たな汚染水が流入している可能性もあるとして、今後は水を抜きつつ、特殊なコンクリートでトレンチ全体を埋めるとしていますが効果は未知数


 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 文明史の中で安倍政権を考える ・ブログ連歌(388) ・ 民主平和党ホームページ



市民社会フォーラム: 【市民社会フォーラム協力企画のご案内】凡どどラジオpresents 日本の出版業界どないやねん!?物書きと出版社出て来いや!スペシャル(12/14日@大阪)
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 伊藤洋一が解散とGDP急落を語る
市民社会フォーラム: 本日11/18(火)eシフト「おしゃべり楽座 NO NUKES」@新宿区四谷地域センター&明日11/19(水)「原発再稼動STOP! 川内原発・現地からの報告会」@衆議院第一議員会館
市民社会フォーラム: 11・18 秘密保護法施行するな!国会正門前&秘密法準備室抗議行動へ ◯11・18秘密施行をするな!国会正門前行動・準備室行動にご参加を! この日、日弁連の院内集会も開かれます。
 ★11・18 秘密保護法施行するな!国会正門前行動★ とき:11月18日(火)12時~13時   ところ:国会正門前(桜田門駅、国会議事堂前駅) ※横断幕やプラカードを掲げてアピールします。
 ★11・18 秘密保護法準備室抗議行動★ とき:13時15分~      ところ:首相官邸前集合(国会議事堂前駅) ※「特定秘密保護法施行準備室」の入る第8庁舎(内閣官房)を囲む形で抗議アピールを行った後、要請書を内閣官房に提出します。   主催:「秘密保護法」廃止へ!実行委員会

 ★秘密保護法の施行を許さない!日弁連院内学習会に参加を★ とき:11月18日(火)14時~15時(開場:13時45分) ところ:衆議院第2議員会館地下1階第1会議室 参加費無料 ・要事前申込 
 【Ustream中継:IWJチャンネル6】

IWJ: 2014/11/16 【兵庫】“法の番人” 元内閣法制局長官が語る ―集団的自衛権が許されないわけ(動画)  ○11月16日(日)16時より、神戸市中央区にある兵庫県農業会館で元内閣法制局長官・阪田雅裕氏の講演会「“法の番人” 元内閣法制局長官が語る ―集団的自衛権が許されないわけ」が開かれた。法律の憲法適合性など法の番人として大きな役割をもつ内閣法制局の長官を務めた阪田雅裕氏が、解釈改憲による集団的自衛権行使容認の問題を、立憲主義を基として法の論理の観点から説き起こし論じた。
孫崎享のつぶやき: 安倍首相:世論の変化を怖がる世論調査の動向。自民党支持率22.3%に。
 

  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 




秘密保護法施行やめて、市民訴え 国会前、日弁連集会も 【東京新聞】2014.11.18 ◯12月10日施行の特定秘密保護法に反対する市民団体が18日、東京・永田町の国会前で「国民の知る権利を奪う」と法廃止や施行延期を求めてシュプレヒコールを上げた。国会内では日弁連主催の集会も開かれ「恣意的な秘密指定がされる恐れがある上、国会の監視機能が制限され、三権分立がゆがめられる可能性もある」との指摘が出た。 国会前では約130人の市民が「秘密保護法を施行するな!」と書いた横断幕やプラカードを掲げ「情報は市民のもの」「安倍政権の暴走を止めよう」と声を上げた。施行延期などを求める安倍晋三首相宛ての要請書を内閣府に提出した。

NNN: 懲役12年確定も“事件存在せず”男性釈放 11/18 ○大阪地検によると男性は、10年前から大阪市内の同じ女性に対し強姦や強制わいせつを繰り返していたとして、2011年に懲役12年の有罪判決が確定し、約3年半、服役していた。  男性は、一貫して無罪を主張し、今年9月に再審請求し検察が改めて捜査をしたところ、被害者の女性と事件の目撃者の供述が虚偽で事件自体も存在しないことが分かった。地検は、無罪の可能性が大きいと判断し、18日に男性を釈放した。再審決定前の受刑者の釈放は異例だという。   ★余りに、酷いお話! この誣告罪で訴追されて良い、被害者の女性と事件の目撃者の供述が虚偽を、其の侭、証拠採用し、約3年半も服役・・・ もしも、再審請求もせずに、泣き寝入りしてしまったらと思うとぞっとする! そんな“被害者”は、数知れず❕❓、…。 検察が、免訴を言い出した事件もあったかと。  政府の検討する「共謀罪」なんて、出来た日には、冤罪だらけ、闇に隠され、日の目を見ない、暗黒社会、チクリ社会になろう❕❓ 戦々恐々する日々が待ち受ける??? 安倍コベ政権が続いた日には!! こんな法務省、大臣もいらん。処分を申し出るべきでは。
NNN: 高倉健さん所属事務所がコメント発表 11/18 ○10日に死去した俳優・高倉健さんの所属事務所が18日、コメントを発表した。(以下全文)  映画俳優 高倉健は、次回作準備中、体調不良により入院、治療を続けておりましたが、容体急変にて11月10日午前3時49分 都内の病院にて旅立ちました。生ききった安らかな笑顔でございました。病名、悪性リンパ腫。「往く道は精進にして、忍びて終わり悔いなし」83歳の命を全う致しました。  治療に携わって下さいました病院スタッフの皆様から温かい涙とともにお見送りを戴き、故人の遺志に従い、すでに近親者にて密葬を執り行いました。これまで、お励まし戴きました皆様、心より深く感謝申し上げます。有難うございました。今は、お一人おひとりの心の中に宿る故人の笑顔に、静かに祈りを捧げて戴けますことを願っております。
高倉健さん死去 孤高、不器用男の美学 東京新聞 11/18 ○映画「幸福の黄色いハンカチ」などで知られ、日本映画界を代表する俳優の高倉健(たかくら・けん=本名・小田剛一、おだ・ごういち)さんが十日午前三時四十九分、悪性リンパ腫のため東京都内の病院で死去した。八十三歳。福岡県出身。葬儀は近親者で行った。…  明治大卒業後の一九五五年、第二期ニューフェースとして東映に入社。空前の就職難時代、食べるための映画界入りだった。翌年、「電光空手打ち」の主演でデビュー。学生時代にボクシングなどで鍛えた体が幸いした。 時代劇の東映で、数少ない現代劇スターとして「青い海原」(五七年)で美空ひばりさんの相手役として起用されて以来、ひばりさんとの共演が続いたが、都会的なスマートさがなかった。それが、鶴田浩二さん主演「人生劇場・飛車角」(六三年)で、義理と人情を貫き単身、死地に向かうヤクザな男の任侠(にんきょう)路線でスターとしての地位を築いた。 石井輝男監督らの「網走番外地」シリーズ、佐伯清監督らの「昭和残侠伝」シリーズなどのストイックなイメージが労働者や当時の全共闘世代にも受けた。 七〇年には、ヤクザ路線から転機を図ろうと、米映画「燃える戦場」に出演。七六年に東映を退社。“虚構のヒーロー”からの脱却を目指す。大映製作・松竹配給「君よ憤怒の河を渉れ」(七六年)の検事役、「八甲田山」(七七年)の明治の軍人役、「幸福の黄色いハンカチ」(同)では家庭に憧れるアウトローを演じた。「幸福~」では、毎日映画コンクールはじめ、日本アカデミー賞、ブルーリボン賞など主演男優賞を独占。 八〇年代には「駅/STATION」「南極物語」「居酒屋兆治」や「ブラック・レイン」など米国や中国でも活躍した。「鉄道屋(ぽっぽや)」は九九年、モントリオール世界映画祭で主演男優賞を受賞した。最後の出演作は二〇一二年八月公開の「あなたへ」だった。出演映画は二百本を超える。
【話題のニュース】  演技に込めた「人生の切なさ」 高倉健さん、被災地への思い 11/18
ANN: 「幸福の黄色いハンカチ」ロケ地の北海道夕張市では 11/18 ○日本映画界のスターがこの世を去りました。「幸福の黄色いハンカチ」など数々の名作を残した映画俳優の高倉健さんが、東京都内の病院で亡くなりました。83歳でした。幸福の黄色いハンカチのロケ地・北海道夕張市から菊地友弘アナウンサーの報告です。
TBS: 「幸福の黄色いハンカチ」ロケ地、献花台を設置 11/18
You Tube: 高倉健さんの凄さを 大御所 梅宮&千葉が語る
You Tube: 仁義なき戦いを作った男たち【平成15年】
TBS: 安倍首相、消費増税延期と21日衆院解散を表明 11/18 ○安倍総理大臣が記者会見し、来年10月に予定していた消費税率の10%への引き上げを1年半延期し、衆議院を21日に解散して国民に信を問う考えを正式に表明しました。…  衆議院は21日に解散されることになり、これを受けた衆議院選挙は来月2日に公示、14日に投票と開票が行われる見通しです。

TBS: エルサレムで礼拝所襲撃、ユダヤ人4人が死亡 11/18 ○事件があったのはエルサレム西部にある「シナゴーグ」と呼ばれるユダヤ教の礼拝所で、地元メディアによりますと18日の朝、銃やナイフ、斧で武装した2人組の男が集まっていたユダヤ人を襲撃しました。  イスラエル警察は襲撃犯2人を射殺し、犯人は東エルサレム出身のパレスチナ人だと発表しました。この襲撃でユダヤ人4人が死亡、8人が負傷しました。これを受けて、イスラエルのネタニヤフ首相は治安閣議を開催し、「断固とした対応をとる」と述べました。  エルサレムでは、このところユダヤ人とパレスチナ人との間で緊張が高まっています。17日には30代のパレスチナ人のバス運転手が車内で首を吊った状態で発見され、イスラエル警察は「自殺」と断定しましたが、パレスチナ側は「殺害された」と主張し、抗議行動が起きていました。  ★「断固とした対応をとる」って、何だろう??? 未だ、やり得ることが残っているのだろうか? 暴力、監禁、隔離壁、青空監獄、入植地、虐殺、戦争、戦闘全部やったのでは?



ANN: PTAや教職員の団体 “少人数学級”を強く主張 11/18 ○小学校1年生の「35人学級」の見直しを財務省が求めるなか、PTAや教職員の団体が今後も少人数学級を進めるべきだと強く主張しました。  財務省は先月、公立小学校1年生の「35人学級」について、厳しい財政状況などから「40人学級」に戻す案を打ち出しました。これに対し、PTAや教職員など23の団体が全国集会を開き、抗議の声を上げました。  全国連合小学校長会・堀竹充会長:「高い水準の豊かな教育を実現するためには、『教職員の資質の向上と数の充実』が不可欠です」  集会では、少人数学級を他の学年にも広げていくことを求める決議が採択されました。  ★全学年が、「35人学級」かと思ったら、1年生だけ❕❓ 人を大事にするお仕事をしないと。人は、国の宝…  財務省、先ず、1千兆円を超える、累積債務超過を、深刻に反省してはどうか??? 無責任にも程がある! 処方箋も出してみよ!
ANN: 消費増税延期を判断 安倍総理きょう解散表明へ 11/18 ○安倍総理大臣は18日夜に記者会見を開き、消費増税の延期と衆議院の解散を正式に表明します。  安倍総理大臣:「GDP(国内総生産)速報が発表されました。残念ながら、いい数字ではありません。来年の消費税を引き上げるべきかどうか冷静に分析し、判断したい」  外遊から帰国した安倍総理は17日、公明党の山口代表と約30分間にわたって会談を行いました。来年10月の消費増税を見送る方針を伝えたうえで、週内に衆議院を解散する考えに理解を求めたものとみられます。安倍総理は18日、有識者による消費増税の是非を議論する点検会合が終わるのを待って、最終判断する考えです。また、経済関係の閣僚に円安への対応などを含む経済対策の策定を指示することにしています。夜には記者会見を開き、消費増税の見送りを決断した理由を説明したうえで、その是非を問うため、週内に衆議院を解散する考えを表明する考えです。その場合、衆議院選挙は来月2日に公示、14日に投票が行われる見通し  ★自爆テロ❕❓大博打 敢行か。
NNN: エボラ感染 男性医師が米国の病院で死亡 11/18 ○エボラ出血熱に感染し、シエラレオネからアメリカ・ネブラスカ州の病院に運ばれたマーティン・サリア医師が17日、死亡した。  サリア医師はアメリカ在住のシエラレオネ人で、母国で医療活動にあたっていたが、先週、感染が確認された。  アメリカの病院でエボラ出血熱の治療を受けたのは、サリア医師が10人目で、死亡したのは2人目となる。  ★人の為、母国の為の、栄えある死を選んだか。
NNN: 東大西洋クロマグロ、漁獲枠拡大が決定 11/18 ○イタリア・ジェノバで開かれているICCAT(=大西洋まぐろ類保存国際委員会)の年次総会で、東大西洋のクロマグロの漁獲枠を拡大することが決まった。  今回、主要な漁場の一つである東大西洋のクロマグロについては、来年から3年間、20%ずつ漁獲枠を拡大することで合意した。そのうち来年、日本に割り当てられるのは約1300トンとなり、今年に比べ18%増える。  水産庁漁場資源課・太田慎吾課長「従来の実績に近い形で割り当てを確保できたので、よかったと思う」
2014-11-17

11/17: 新知事に翁長氏 アイデンティティ・尊厳回復に歴史的意義 新たな基地は造らせないとの民意は揺るがない 次は、国が了見を改める番だ❕❓

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・「しし座」「おうし座」ダブル流星群 17日は観測チャンスに  18時44分
 ・今夜ピーク W流星群を見たい!今村涼子の「今天」  18時45分
 ・日本の食卓に影響?太平洋クロマグロを絶滅危惧種に  18時39分
 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング  18時35分
 ・GDPマイナスに総理は… 帰国後公明党パーティーで  18時35分
 ・“移設反対”圧勝でどうなる基地問題 沖縄県民は…  17時55分
 ・翁長氏当選で“移設”どうなる? 記者解説  18時58分
 ・財務省が40人学級復活案 下村文科相は猛反発、教育現場も困惑  18時17分
 ・米国人人質殺害 オバマ氏「哀悼の意示す」  7時45分   ★戦争すれば、こんなことに❕❓ 況して、唯一の覇権国家、過去がある! 同盟国にも波及…
 ・「車が逆走」との通報も 圏央道の事故で2人死亡  5時58分
 ・民主党・みんなの党が共通政策で大筋合意  5時56分
 ・安倍総理3カ国外遊の成果強調 “解散”表明へ  5時56分  ★沖縄県知事選 翁長氏が当選 主権者(沖縄人)の勝利 広げよう❕❓主権者の輪
 ・男性死亡のひき逃げ事件 男2人を殺人容疑で逮捕  1時25分
 ・「間違えた」 衣料品店に軽トラ突っ込む瞬間  1時24分

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ


   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
11月17日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 今回の選挙をどう迎えるかに民度が問われる!  (流水) ○権力の危険な暴走を止め、政治家を『有用な存在』に転化させる最大の機会が選挙である。冒頭に書いた『ありがたい』という気持ちは、何よりも国民一人一人の権利を認めた日本国憲法の精神に対する感謝であり、それを具現化してきた先人たちに対する感謝であろう。わたしたちは、安倍暴走政権を止める機会を得たという【感謝】の気持をこめて、今回の選挙を迎えるべきであろう。
「護憲+」ブログ: 安倍首相の衆議院解散の目的は?  (厚顔) ○その最大の目的は、早めに解散して残り2年の議員任期を4年にリセットして、集団的自衛権行使のための関連法案を改正して、機を見て自衛隊を海外に初出兵し、憲法9条に楔を打ち込み、戦後レジームを打破するという安倍首相の政治理念の実現にある…
今日の「○」と「×」: 翁長氏の快勝に「○」!! 「○」 衆院選前、政権に冷や水=野党「痛烈な政府批判」―沖縄知事選
イシャジャの呟き: 沖縄知事選敗退 解散  誕生日の花 イソギク 花言葉 清楚な美しさ  ○沖縄県知事選で辺野古反対の翁長氏の当確は昨夜寝る前に知った。ぐっすり寝て 今朝はラジオのあさいちばんで 確認することが出来た。この夢は覚めても、現実であった。… 夕方 帰国して 衆院解散の日程が決まるという。解散すれば 当選するまで オラと同じで タダの人なのだ。
 今日のトピックス Blog11/16: 沖縄県知事選 翁長氏が当選 自民推薦現職破る! 主権者に抗う中央政府は無用 公務員は主権者に従え! 人の支配より、法の支配❕❕

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第198号 ( 2014年10月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その2)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月13日)
◆東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その1)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月6日)
◆「想像力の翼を味方につけて ―秘密保護法ミュージカル「THE SECRET GARDEN―嘘の中にある真実―」によせてー  海渡雄一さん(弁護士・「秘密保護法」廃止へ!実行委員会) (2014年9月29日)
◆「憲法9条にノーベル平和賞を」の運動について  石垣義昭さん(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会共同代表) (2014年9月22日)
◆政府が進める地方創生をどう考えるか  中山徹さん(奈良女子大学教授)  (2014年9月15日)
◆追悼碑問題が問いかけるもの  角田義一さん(元参議院副議長、弁護士)  (2014年9月15日)
砂川事件裁判 −公平な裁判でなかった最高裁判決は無効 再審を請求します  土屋源太郎さん(「伊達判決を生かす会」共同代表) (2014年9月8日)


吉田調書「取り消しは行き過ぎ」 弁護士ら批判声明 【東京新聞】2014.11.17 ◯朝日新聞の東京電力福島第1原発事故の「吉田調書」報道をめぐり、事故の情報開示を求めている弁護士らは17日、同紙の第三者機関「報道と人権委員会」が「重大な誤りがあり、記事取り消しは妥当」とした見解に対し「取り消しは行き過ぎだ」と批判する声明を公表した。同紙と、報道と人権委に提出する。 声明は「朝日の報道は誤報とされるようなものではない」とした上で「行われるべき作業は続報記事をまとめ、一歩ずつ真実に近づこうとする努力を継続すること」と指摘。「記事全体の取り消しは記者を萎縮させ、取材報道の自由を損なうものだ」とした。
原発再稼働、6割が反対 被災4県で住民意識調査 【東京新聞】2014.11.17
脱原発へ2000人パレード 宇都宮で市民ら集会 【下野新聞】2014.11.17
浪江・津島住民が「賠償求める会」設立 二本松で総会 【福島民友】2014.11.17
日本原燃、再処理工場で煙 青森、六ケ所村 【東京新聞】2014.11.15



 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 共産党が参加して選挙に勝つ方程式 ・ブログ連歌(388) ・ 民主平和党ホームページ
市民社会フォーラム: 【市民社会フォーラム協賛企画のご案内】泥憲和さん講演会「元自衛官が斬る! 集団的自衛権 ヘイトスピーチ」(15/1/10土@大阪)
市民社会フォーラム: [月桃の花」歌舞団より公演案内したします☆富田
IWJ: 2014/11/17 「福島原発事故・吉田調書」報道に関する 朝日新聞社報道と人権委員会(PRC)見解に対する記者会見」 海渡雄一氏の見解(動画)
IWJ: 2014/11/16 【沖縄県知事選】沖縄県民が示した辺野古「No!」の民意 翁長氏「沖縄からは一度も『基地を作ってください』などと言ったことはない」  ○11月16日、投票締め切り時間の20時になったと同時にNHKが翁長氏当確を報じた。支援者で埋め尽くされた翁長選対事務所は歓喜に包まれ、IWJはこのときの様子を現場からツイキャス配信。翁長氏は結果を受け、「県民にとって辺野古埋め立ては耐え難いということだ」と分析した。

市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 伊藤惇夫が沖縄県知事選と選挙での野党協力を語る ○今朝のトップはもちろん、沖縄県知事選で、各紙ともこれが大きく一面トップ、ただし読売のみは消費税先送りです。 その沖縄県知事選、辺野古移設反対の翁長氏が圧勝し、仲井真氏に10万票の大差で、仲井真氏、想定外と、まるで原発事故時の原子力マフィアみたいなことを言っています。茂木氏も辺野古を進めると負け惜しみです。
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: NNNドキュメント‘14 希望と翻弄の狭間で 基地の島 沖縄で暮らす がまもなく放送予定。
市民社会フォーラム: 11/20安倍はヤメロ!沖縄県知事選勝利報告会
市民社会フォーラム: 沖縄知事選:翁長氏勝利万歳!辺野古新基地建設反対の「オール京都大行進」をみんなの力で大成功させましょう!
IWJ: (再掲)【IWJブログ】選挙争点は自衛隊基地!? 国境最前線・石垣島市長選の深層 ~沖縄本島とは歴史も文化も異なる八重山びとの心の琴線に、中継市民・比嘉まりんが触れる
IWJ: 2014/11/16 【沖縄県知事選】仲井真弘多候補 投票所締め切り後の選対事務所の模様(動画)
IWJ: 2014/11/16 【兵庫】“法の番人” 元内閣法制局長官が語る ―集団的自衛権が許されないわけ(動画)  ○11月16日(日)16時より、神戸市中央区にある兵庫県農業会館で元内閣法制局長官・阪田雅裕氏の講演会「“法の番人” 元内閣法制局長官が語る ―集団的自衛権が許されないわけ」が開かれた。法律の憲法適合性など法の番人として大きな役割をもつ内閣法制局の長官を務めた阪田雅裕氏が、解釈改憲による集団的自衛権行使容認の問題を、立憲主義を基として法の論理の観点から説き起こし論じた。
孫崎享のつぶやき: 安倍首相:世論の変化を怖がる世論調査の動向。自民党支持率22.3%に。
 

  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 




ANN: 今夜ピーク W流星群を見たい!今村涼子の「今天」 11/17 ○きょうの今天は、「夜がピーク。ダブル流星群を見たい!」です。17日夜は、しし座流星群とおうし座流星群が重なって現れる可能性があります。特にしし座流星群は、夜から18日明け方にかけてがピークです。
ANN: 日本の食卓に影響?太平洋クロマグロを絶滅危惧種に 11/17 ○今後、日本の食卓に影響が出るかもしれません。  IUCN(国際自然保護連合)は17日、太平洋のクロマグロを絶滅危惧種に指定しました。その個体数は過去20年以上にわたり、減少し続けています。また、ニホンウナギの減少によって需要が高まっているアメリカウナギや、トラフグに似ているとして人気のあるカラスフグも絶滅危惧種に指定されました。いずれも、売買などがすぐに制限されるものではありませんが、改めて保護の必要性を訴えた形です。
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング 11/17
ANN: GDPマイナスに総理は… 帰国後公明党パーティーで 11/17 ○安倍総理大臣:「GDP(国内総生産)速報が発表されました。残念ながら、いい数字ではありません。来年の消費税、引き上げるべきかどうか冷静に分析し、判断したい」  安倍総理は17日夕方にオーストラリアから帰国し、公明党のパーティーに出席しました。あいさつでは直接、衆議院の解散・総選挙には触れませんでしたが、安倍総理は18日、消費税10%への引き上げ先送りと解散の意向を表明する見通しです。  ★自爆テロ❕❓並み… 野田元首相の時も、その気配(惨敗)濃厚だった… 尤も、大惨敗だったが。
ANN: “移設反対”圧勝でどうなる基地問題 沖縄県民は… 11/17 ○有権者:「公約に掲げていることをきちんとどういうふうに進めるのか、県民に示してほしい」「『予算入れるから基地と引き換えに』。もう、こういったのが通じない時代」  沖縄県民からこうした声が多く聞かれるなか、政府は移設推進の姿勢を強調しました。菅官房長官は17日、今後も粛々と作業を進める考えを示しました。一方、翁長さんは去年12月、仲井真知事が基地建設のために海を埋め立てることを承認したことについて、「誤ったメッセージを発信した」として、「承認の取り消し・撤回も視野に入れる」と話しています。いずれにしても、移設反対を訴える翁長さんの当選が即問題解決となることはなく、今後、政府と県との溝を翁長さんがどう埋めていくかが注目されます。
FNN: 財務省が40人学級復活案 下村文科相は猛反発、教育現場も困惑 11/17 ○小学1年生のクラスを、現在の35人学級から40人学級に戻す案が財務省から示され、教育の現場に波紋が広がっている。 「何を考えているのかと思って。あり得ないことなんです」などと怒りをあらわにするのは、教育評論家の尾木直樹氏。 その怒りの理由は「40人学級復活案」。3年前の2011年に導入された公立小学校1年生の35人学級。ところが、2015年度予算案の編成にあたり、財務省から突然、これを40人学級に戻す案が打ち出された。これに、下村文科相は強く反発した。 下村文科相は「学校を取り巻く環境が、複雑化・困難化し、教員に求める役割も拡大する中、到底認めることはできない」と述べた。 現場からも戸惑いの声が上がっている。 東京・港区の公立白金小学校の1年1組は児童32人のクラス。この日は、足し算カードを使って、算数の授業を行っていた。 担任の貞森 喜代美先生は、学年主任を務めるベテラン。 子どもたちに声をかけながら教室を回り、1人ひとりの習熟度をチェックしていた。すると、授業中にもかかわらず、ある児童が駆け寄ってきた。どうやら、ペアを組んでいたクラスメートと言い争いになってしまった様子。こんなとき、先生は、2人を座らせてじっくりと話を聞くという。
クロマグロ、絶滅危惧 レッドリスト指定 規制に拍車も 【東京新聞】2014.11.17 ○国際自然保護連合(IUCN)は十七日、太平洋のクロマグロとアメリカウナギなどを新たに絶滅危惧種に指定した最新のレッドリストを公表した。いずれも日本の市場目当ての乱獲が一因だとしている。 クロマグロやアメリカウナギは、二〇一六年に南アフリカで開かれるワシントン条約の締約国会議で、輸出入の規制対象種に加えるよう求める声がある。IUCNのレッドリストはワシントン条約の対象とする際の重要な判断材料とされるため、今後、規制に向けた動きが強まりそうだ。 既に日本などは、国際的な資源管理機関でクロマグロ未成魚の漁獲量削減に大筋合意するなどの保全策を進めているが、輸出入の規制も加わると、家庭の食卓にさらに影響が出る可能性がある。 太平洋のクロマグロについて、IUCNはこれまで「絶滅の懸念は少ない」としていた。だが今回、「アジアでのすしや刺し身の需要によって大量に漁獲され、過去二十二年間で個体数が19~33%減少した」として三段階にランク分けされた絶滅危惧種のうちで、絶滅の危険度が最も下の「絶滅の危険が増大している種」に指定した。 アメリカウナギは、乱獲や河川構造物によって遡上(そじょう)ができなくなったこと、生息地破壊や気候変動などの原因があいまって個体数が減っているとして、二番目に危険度が高い「絶滅の恐れが高い種」に指定。ニホンウナギの減少によってアメリカウナギの需要が高まり、米国内で密漁が激しくなっていることを指摘した。

1票格差、衆院選翌日に一斉提訴 全295選挙区の無効請求 東京新聞 11/17 ○「1票の格差」全国訴訟に取り組む升永英俊弁護士らのグループは17日、衆院解散・総選挙の場合は投開票の翌日、全国の14高裁・高裁支部に選挙無効を求め一斉提訴する方針を明らかにした。295の選挙区全てについて無効請求をする方針という。 2012年12月の前回衆院選について最高裁大法廷は昨年11月、最大2・43倍の格差となった小選挙区の区割りを「憲法が求める投票価値の平等に反していた」と指摘し、選挙は違憲状態だったと判断した。 升永弁護士は都内で記者会見し「人口比例ではない区割りの選挙は憲法違反だ。0増5減の選挙制度改革では解決になっていない」と指摘

新知事に翁長氏 辺野古移設阻止を 尊厳回復に歴史的意義 【琉球新報】2014.11.17 ○新たな基地は造らせないとの民意は揺るがない。県知事選で、そのことがあらためて証明された。 米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設反対を掲げた前那覇市長の翁長雄志氏(64)が、政府と共に移設を進める現職の仲井真弘多氏(75)らを破り初当選した。  約10万票の大差は、県民が「沖縄のことは沖縄が決める」との自己決定権を行使し、辺野古移設拒否を政府に突き付けたことを意味する。  翁長氏には、政府の強硬姿勢を突き崩して移設問題など基地問題に終止符を打つことに全力で取り組むことを期待したい。
[県知事に翁長氏] 辺野古に終止符を打て 【沖縄タイムス】2014.11.17 ◯沖縄の人々が長い間、心の底にしまい込んでいた感情が、マグマとなって一気に地表に噴き出した。予想を上回る歴史的な選挙結果である。  米軍普天間飛行場の辺野古移設問題を最大の争点にした知事選で、移設反対を主張する前那覇市長の翁長雄志氏(64)が、埋め立てを承認し移設容認に転じた現職の仲井真弘多氏(75)ら3人の候補を大差で破って初当選した。  1月の名護市長選に続いて再び、「埋め立て承認・辺野古移設反対」の強固な民意が示されたことになる。沖縄の多数意思が何を求めているかは、もはや疑う余地がないほど明白だ。  同時に実施された那覇市長選も、「オール沖縄」の旗を掲げ翁長氏と完全セットで選挙戦を展開した前副市長の城間幹子氏(63)が、自民、公明推薦の与世田兼稔氏(64)を振り切った。  保革の枠を超えて集まった人々が、保守層だけではなし得ず革新層だけでも果たせなかったであろう二大選挙のダブル勝利を勝ち取ったのである。沖縄の今後の政治潮流に大きな影響を与えるのは確実である。
沖縄県知事選 民意の無視は許されない 【西日本新聞】2014.11.17 ○沖縄県民は普天間飛行場の辺野古移設について、端的に「ノー」の意思表示をしたといえる。 沖縄では、今年1月に名護市長選が行われ、移設反対派の現職が勝利した。9月の同市議選でも、反対派が過半数を占めた。 それでも安倍晋三政権は辺野古移設の方針を変えようとしない。昨年12月に仲井真知事が辺野古沿岸の埋め立てを承認したことを根拠に、飛行場建設に向けたボーリング調査を開始している。 今回の知事選の結果を受けても、政権は「安全保障は国の専権事項」「法的手続きは完了済み」などの論法で、辺野古移設のプロセスを続行すると予想される。 しかし、それが本当に政治的に賢明な道だろうか。 今回の知事選で特徴的なのは、従来の「保守対革新」の構図が崩れ、保守政治家の翁長氏が自民党政権の政策に反旗を翻して、それを県民が支持したことだ。「基地負担を押し付ける本土」対「これ以上の基地負担を拒否する沖縄」という「本土対沖縄」の構図ができつつあることを示している。 もし、政権がこの状況を軽視し「国家の論理」を沖縄に押し付け続ければ、沖縄の心はますます本土から離れてしまう。沖縄と本土との一体感さえ揺らぎかねない。  ★素も、『沖縄と本土との一体感』? 先ず、安倍コベ政権等、本土政府に、それがあるのか??? 厳しく問わねばならぬ❕❓ =「安全保障は国の専権事項」「法的手続きは完了済み」などの論法=こそ、何なのか? 何の為だったのか、と。 疑いないことは、沖縄の民意をシャットアウトしようとの下心。沖縄に限らず、なのかも知れぬ… だが、沖縄に基地を押し付けようとし、これに対し、[憲法第95条 一の地方公共団体のみに適用される特別法は、法律の定めるところにより、その地方公共団体の住民の投票においてその過半数の同意を得なければ、国会は、これを制定することができない。]を根拠に、住民投票に掛けようとした時、政府は、基地は、神奈川県等にもあり、特別法には当たらないとして、拒否した。沖縄に於いては、基地の存在感が余りに圧倒的に関わらず❕❕だ。 この嫌い方が、疎んじ方が、ずっと続いている❕❕
【沖縄知事選】 反対の民意は極めて重い 【沖縄知事選】 反対の民意は極めて重い 【高知新聞】2014.11.17
沖縄知事に翁長氏 辺野古反対の民意は重い 【徳島新聞】2014.11.17
沖縄県知事に翁長氏 政府は重く受け止めよ 【中国新聞】2014.11.17
沖縄新知事  重い「移設ノー」の民意 【京都新聞】2014.11.17
沖縄県知事選 辺野古移設は中止を 【信濃毎日新聞】2014.11.17



GDP年1.6%減 増税判断は: 7~9月期GDP、前期比1・6%減…年率換算 11/17 ○内閣府が17日発表した7~9月期の国内総生産(GDP)速報値は、物価変動の影響を除いた実質GDPが4~6月期に比べて0・4%減と2四半期連続のマイナス成長となった。(読売新聞)
TBS: GDP年率1.6%減、景気回復の遅れ鮮明に 11/17 ○消費税を来年10月に10%に増税するのか決める際の判断材料とされてきた7~9月のGDP(国内総生産)は、年率換算の実質で1.6%のマイナスとなり、景気回復の遅れが鮮明になりました。  内閣府が発表した今年7~9月期のGDPは、物価の変動を除いた実質で、前の期と比べて0.4%のマイナス、年率に換算すると1.6%のマイナスとなりました。4~6月期の年率で7.3%のマイナスから2期連続でのマイナス成長となり、“小幅のプラス”としていた民間の予測よりも大幅に悪い結果となりました。  GDPのうちおよそ6割を占める「個人消費」は、前の期と比べて0.4%のプラスと、自動車や家電の販売で消費税の8%への増税後の落ち込みからの回復の遅れが鮮明となり、「住宅投資」は前の期よりも6.7%マイナスと落ち込みました。  ★さあ、逝ってください。お気の済むまで、奈落でも、地獄でも… 一人芝居、独裁の幕は、解散総選挙で、降りる❕❓
NNN: 「衆議院選挙」反対66% NNN世論調査 ○NNNがこの週末に行った世論調査で、来月、衆議院選挙を行うことについて「反対」と答えた人が約66%に上った。  安倍首相が、消費税率の10%への引き上げを先送りし、来週にも衆議院を解散する事が取りざたされる中、調査では来月の衆議院選挙について「賛成」と答えた人が20.9%、「反対」と答えた人は65.7%に上った。「わからない、答えない」は13.5%だった。  消費税率を来年10月から10%に引き上げるかについては、「引き上げを行わない」が41.9%で、「引き上げでよい」は21.0%だった。「2017年4月に先送り」は34.2%、「わからない、答えない」は2.8%だった。


NNN: “移設反対”翁長氏当選 与野党の反応 11/17
ANN: 沖縄県知事選 辺野古移設反対の翁長氏(64)初当選 11/17  ○初当選・翁長雄志さん:「新しい基地を、美しい大浦湾を埋め立て造るということに、大変、沖縄県民は嘆き悲しみ、戦後69年間、勘弁して下さいよというような切実な思いが今度の選挙にはあったと思います」  沖縄県知事選挙は開票の結果、辺野古への基地建設に反対する翁長さんが、辺野古移設を推進する現職の仲井真弘多さんを破って初当選を果たしました。当選した翁長さんは辺野古移設に反対し、基地は沖縄経済発展の最大の阻害要因だと訴えてきました。翁長さんは、「ぶれなかった県民に感謝したい」と感謝の言葉を繰り返していました。投票率は前回より3.25ポイント増え、64.13%でした。
TBS: 沖縄県知事選、辺野古移設反対の翁長氏が当選 11/16 ○翁長さんがおよそ10万票の大差をつけて当選したことは、辺野古移設に対する沖縄の根強い反発を示したかたちで、移設問題の今後の行方に大きな影響を与えそうです。
ANN: 沖縄県知事選 翁長氏が初当選 辺野古移設に反対 11/16 ○当選した翁長雄志氏:「戦後69年間、勘弁して下さいよというような切実な思いが今度の選挙にはあった」  仲井真沖縄県知事:「全く想定外、全く考えていなかった選挙結果。(辺野古推進)という現実的な選択で納めないと、いつ解決するか見通しがつかめない」  当選した翁長氏は辺野古移設に反対し、基地は沖縄経済発展の最大の阻害要因だと訴えてきました。当選が決まると、「ぶれなかった県民に感謝したい」と感謝の言葉を繰り返していました。今回の選挙は、去年12月の仲井真知事の辺野古埋め立て承認を受け、政府が進めている基地建設について、県民がどう判断するかが大きな争点となり、主張が明確に分かれました。  ★中央政界を替えるだけ! 主権者の思い。安倍コベ政権に、或いは超大国の政府に、従う、お追従するでは、主権者の思いは、実現しない。 平和と戦争程の違いがある❕❓選択には。
NNN: 米国人人質殺害 オバマ氏「哀悼の意示す」 11/17 ○「イスラム国」が新たに人質を殺害したとする映像を公開した。  イスラム過激派組織「イスラム国」が16日に公開した映像では、切断された頭部を足元に置いた「イスラム国」の戦闘員が、アメリカ人の援助関係者ピーター・カッシグさんを殺害したと主張している。「イスラム国」は先月、カッシグさんの殺害を予告していた。  オバマ大統領は16日「カッシグさんの死に哀悼の意を示す」との声明を発表した。  ★戦争の犠牲者❕❓ 哀悼の意を表します。 戦争、暴力・虐殺放棄を。

パレスチナ:民衆蜂起の胎動 不満、不信高まる若者 【毎日新聞】2014.11.16 ◯イスラエルやヨルダン川西岸パレスチナ自治区でパレスチナ人とイスラエル治安当局との衝突が相次いでいる。パレスチナの若者の衝動的な攻撃が波状的に続いており、先月以降、双方の死者は少なくとも計14人に達した。組織的ではない「暴力の波」(地元紙)への対応に治安当局は苦慮しており、新たな「インティファーダ(民衆蜂起)」の始まりとの指摘も出ている。 イスラエル治安当局によると、10月初旬からエルサレムや自治区各地でパレスチナ人の若者と治安部隊との衝突が増加した。10月末以降は若者がイスラエル人の通行人に車で突っ込むなどの攻撃が続発し、10月以降、イスラエル人計6人、パレスチナ人の少なくとも8人が死亡した。 今月12日にはパレスチナ自治区ラマラ近郊でモスク(イスラム礼拝所)が放火され、イスラエル北部でもシナゴーグ(ユダヤ教礼拝所)に火炎瓶が投げつけられた。背景には、イスラエルによる占領の長期化や、事態を打開できないパレスチナ自治政府に対する不満や不信、閉塞(へいそく)感の高まりがある。 米国仲介の和平交渉は今年4月に頓挫し、イスラエル政府はユダヤ人入植(住宅)地の拡大を再開。10月末に東エルサレム近郊に1000戸余り、今月12日にはエルサレム北方に200戸を建設する計画などを発表した。 さらに政府は10月末、イスラエル側への通勤許可を持つパレスチナ自治区の労働者らに対し、ユダヤ人入植地を通る公共バスに乗車するのを禁止すると発表。パレスチナ人は大幅な迂回(うかい)を強いられ、「アパルトヘイト(人種隔離)だ」と反発を強めている。 エルサレム旧市街のイスラム教聖地「ハラム・アッシャリーフ(高貴なる聖域)」(ユダヤ教の呼称は「神殿の丘」)をめぐる問題も対立に拍車をかけている。ユダヤ教聖職者はユダヤ教徒の礼拝を禁じているが、権利拡大を求める右派らが繰り返し礼拝を強行。10月15日には、イスラエル政府がパレスチナ人の立ち入りを禁じてユダヤ教徒約100人の入域を許可したため、衝突に発展した。
2014-11-16

11/16: 沖縄県知事選 翁長氏が当選 自民推薦現職破る! 主権者に抗う中央政府は無用 公務員は主権者に従え! 人の支配より、法の支配❕❕

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・沖縄知事選 翁長氏の初当選が確実に  20時25分  ★よし! ホップ、ステップ、ジャンプ❕❓ 主権者に、上げ潮じゃ❕❓
 ・干し柿作りがピーク 約600万個を出荷 富山県  17時56分
 ・荒木真理子のウェザートピックス 11月16日  17時55分
 ・撃墜写真にウクライナ反発 親ロ派支配地域で砲撃も  17時51分
 ・女性が車の下敷きに 力合わせ通行人らが救出 中国  17時50分
 ・両陛下が海洋保全イベントに出席 アユなど放流  17時48分
 ・辺野古移設の是非が争点、沖縄県知事選投票進む  12時5分   ★然るべき結果を出してほしいね。沖縄人! 安倍コベ政権にお仕置きを!
 ・“野良ネコの楽園”引き取り手探し譲渡会 北海道  14時57分  ★良いね❕❓ “人の楽園”ないかしら? 日本国憲法の下には、有る筈なんだけど。“美しい国”には、有り得ない
 ・沖縄知事選きょう投開票 普天間移設が最大争点  12時56分
 ・冬の味覚「あんこう祭」開催 茨城・大洗町  11時58分
 ・新宿で男性死亡のひき逃げ 運転手の男を事情聴取  11時57分
 ・マレーシア機“撃墜写真” ウクライナ「偽物だ」  11時57分  ★真偽は?如何に。

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止


   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
11月16日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 寒い ネタがない   誕生日の花 ミセバヤ 花言葉 静穏  ○最高気温も一桁台になった。木の落葉が進んで 木は裸、緑を見られるのはツワブキだけだ。 同居人が寒気がすると 元気なし 床暖のスイッチを入れ、電気毛布も使うことにした。  ★お大事に みなさま。
 今日のトピックス Blog11/15: 明日、沖縄県知事選 “最後の訴え” 沖縄には、投票の選択肢がある きっと参政権行使を &唐突の総選挙❕❓=主権者に備えなし???  ★民主主義は、古来、人民の、人民による、人民の為の政治と謳われるが、安倍コベ時代には、すっかり風化… 安倍の為の、我利我利独裁、その維持の為の選挙が横行する❕❓ 往生するよ。
 ゲティスバーグ演説 - Wikipedia アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーンが行った演説 ○ゲティスバーグ演説と日本国憲法  
  Government is a sacred trust of the people, the authority for which is derived from the people, the powers of which are exercised by the representatives of the people, and the benefits of which are enjoyed by the people.=日本国憲法の前文の一部に。 そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。
 「人民の人民による人民のための政治」。あまりにも有名な… 2013/11/19  

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第198号 ( 2014年10月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その2)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月13日)
◆東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その1)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月6日)
◆「想像力の翼を味方につけて ―秘密保護法ミュージカル「THE SECRET GARDEN―嘘の中にある真実―」によせてー  海渡雄一さん(弁護士・「秘密保護法」廃止へ!実行委員会) (2014年9月29日)
◆「憲法9条にノーベル平和賞を」の運動について  石垣義昭さん(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会共同代表) (2014年9月22日)
◆政府が進める地方創生をどう考えるか  中山徹さん(奈良