FC2 Blog Ranking
2014-12-31

12/31:大晦日 新たな時代の幕が開く「オール沖縄」の意思表示 &「命に関わる」渋谷炊き出し 区立公園使えず歩道脇で を銘記する

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・イスラエルのパレスチナ撤退求める決議案、国連安保理で否決  19時11分
 ・米・アイダホ州で2歳児が誤って発砲、母親死亡  19時11分
 ・民主党代表選、桜井氏ら4人が細野氏支持表明  18時40分
 ・ニューイヤー駅伝 開会式  18時39分
 ・地震で被害の長野・白馬村、仮設住宅で年越し  18時27分
 ・水戸の2人死亡火災、長男を放火と殺人容疑で逮捕  6時27分
 ・群馬・太田市で神社全焼、10月にも近くの神社で火災  6時26分
 ・大阪都構想、年明けに維新の協定書案を可決へ  6時26分
 ・民主・蓮舫氏、代表選への出馬を断念  6時26分      ★3人迄は、可能でも、4人目は無理❕❓ 議員の推薦人20名が困難…
 ・中国外務省、軍艦船の尖閣沖航行の正当性を主張  6時25分

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
12月31日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 一年間有難うございました。  誕生日の花 アオキ 花言葉 若く美しく  〇いつか来た道を戻ることのないように、 嘘つけばナマハゲに言ってやるがらな !
 …それでも 天照大御神のお札は新しいものに変え 丸餅&ミカンを供えて正月の準備は順調だ。後は入浴して体を清め お神酒を上げ 蝋燭に火を燈して 二拍して お神酒をいただいて 紅白を見て 年越しそばを食って寝るばかりだ。 
 今日のトピックス Blog12/30: 沖縄への冷遇/政権の姿勢は大人げない 法の支配より人の支配 「最大限の配慮」から減額へ 手のひら返し復古・安倍コベ❕❓

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)

◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)
◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

<暮れ行く・被災地>帰村願い雪解け待つ/(11完)除染作業(福島・飯舘) 【河北新報】2014.12.31 ○のどかな農村地帯は、異様な空間に様変わりした。黒い袋の山が、いや応なく視界に入る。行き交う人々はマスクをした作業員ばかりだ。 東京電力福島第1原発事故により全村避難する福島県飯舘村で、本格的な除染作業が始まったのは今秋。冬場は、はぎ取った土や落ち葉などをフレコンバッグ(保管専用の袋)に入れ、仮置き場に集約する。 袋は33万個を超えた。一つの重さは約1トン。真っ黒い袋に、真っ白い雪が降り積もる。 1日最大約7800人が従事する。村の人口より1000人ほど多い。自ら作業に携わる村民もいる。いまは除染が専業の男性(59)は「悔しさや憤りと切り離して考えるしかない。住民が戻るために除染は不可欠。だから、やるしかない」  20日から特例宿泊が始まり、約100人が年末年始を村で過ごす。水も食料も村内では調達できない。それでも、村民は帰郷にこだわる。  ★こだわれる村民は、ある意味、幸福なのかも❕❓ 何らかの望みを抱いているのだろうから。
東電、推奨より10倍希釈 福島第一、粉じん飛散防止剤 【朝日新聞】2014.12.31 ○福島第一原発のがれき撤去作業中に、放射性物質を含んだ粉じんが飛ばないようにする飛散防止剤をメーカーの推奨する濃度より10倍以上に薄め、散布回数も大幅に減らすよう東京電力が指示していたことが分かった。指示は2013年夏まで約1年間続いた。原子力規制庁は「この結果、飛散防止効果が落ち、昨夏に放射性物質の飛散が起きたとみられる。安全な使い方をしなければならない」などとして東電に行政指導した。  ★俗にいう、「東電話法」ここにも、健在❕❓ 現在ないのかどうか? こうして、人災を招き、被害を拡大させ続けた❕❓
飯舘の年越し人影薄く 被災後4度目 【東京新聞】2014.12.31 ○東京電力福島第一原発事故で村外に避難している福島県飯舘村の住民は、事故から四度目の正月を迎えようとしている。村には普段、日中だけ出入りできるが、年末年始は届け出れば夜も自宅に泊まれる。それでも、多くの人が避難先での年越しを強いられている。 一時は七千人もの除染作業員が働いていた村は、年末の休みに入り、人影が消えた。除染は終わっておらず、汚染土を入れた大きな黒い袋があちこちに積まれている。聞こえるのは雪を踏みしめる自分の足音だけ。夜になっても家に明かりはほとんどともらず、村の委託を受けた巡回車の青色の回転灯が目立つ。 内閣府によると、村内で年末年始の宿泊を届け出たのは、全世帯の2・5%にすぎない約四十世帯。二年前の九十一世帯に比べ毎年減っている。


 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「日本はなぜ『基地』と『原発』を止められないのか」を読もう ・ブログ連歌(392) ・ 民主平和党ホームページ ○この正月休みの間に、日本国民ならぜひ読んでおくべき資料を「読谷の風」さんのブログで教えて頂きました。書店へ行く必要も、図書館に申し込む必要もありません。インターネットにつながるバソコンがあれば、誰でも無料で要約版を読めます。集中すれば2時間で読めるでしょう。これだけでも今の日本とは、どういう国なのかがわかります。 著者の矢部宏冶さんと集英社インターナショナルは、PDFでこの本の要約版を公開したのです。
 >>>「日本はなぜ『基地』と『原発』を止められないのか」 要約版
植草一秀の『知られざる真実』: あきらめるのはまだ早い、勝負はこれからだ
植草一秀の『知られざる真実』: 「沈みゆく大国」とともに「沈みゆく属国」 ○「この道しかない」と言われたが、どこに行く道なのか。 正解は恐らく、「地獄に行くには」「この道しかない」ということなのだろう。堤未果さんの『沈みゆく大国 アメリカ』(集英社新書)を読むと、「この道」を進んでゆくと、どこにたどり着くのかがリアルに分かる。 多くの国民は、集団催眠にかけられて、地獄に向かって歩まされているように見える。安倍政権の基本路線は、「戦争と弱肉強食」である。 対立する基本路線は、「平和と共生」。
孫崎享のつぶやき: 一年を振り返って、国内:「総選挙」、「集団的自衛権」、「沖縄」、国外「イスラム国攻撃」等 
天木直人のブログ: 防衛機密情報共有のための日米韓覚書が教えてくれた対米従属性  〇しかし、報じられるその内容を読んで見ると、ありえない対米従属的な不平等条約である。 なにしろ米国は日本の基地を思い通りに使い、CIAなどを使ってあらゆる機密情報をつかんでおきながら、機密度の低い一部の情報しか教えないのだ。 日韓間の防衛機密情報のやりとりは、日本と韓国が直接に行うのではなく、すべて米国を通して間接的に行うというのだ。 日韓間の関係がいつまでたってもよくならないから日韓間では軍事情報の共有を行う二国間協定が結べないからだというのだ。 しかもこの覚書には法的義務はないという(12月30日産経)。 こんな異例の覚書が我々の知らないところで作られ、」いきなり12月29日に日米韓三カ国で署名されたと発表され、その日のうちに運用が開始されたというのだ。


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



2014年回顧 新たな時代の幕が開いた 犠牲拒む意思を示した年 【琉球新報】2014.12.31 ○2014年も暮れゆく。さまざまな意味で局面が転換した年だ。沖縄は明らかに新たな舞台へ移った。ことしを漢字で表すなら「幕」の字が真っ先に思い浮かぶ。 最大の出来事は何といっても「オール沖縄」を標榜(ひょうぼう)する勢力が翁長雄志新知事を誕生させたことだろう。米軍基地の強要は沖縄への構造的差別であり、それを沖縄が一体ではね返すという意思が「オール沖縄」の言葉に込められている。沖縄はもはや犠牲を甘受しないという宣言にも等しい。その意味で、単に県庁のトップが交代したというにとどまらない歴史的意義がそこにある。新たな時代の「幕開け」と言っていい。
  自決権回復の試み    ★成程!文字通り、そうかも。
[地に刻む沖縄戦 学童疎開] 「ヤーサン ヒーサン」 【沖縄タイムス】2014.12.31 ○… 「ヤーサン ヒーサン シカラーサン(ひもじい 寒い 寂しい)」
 親元から引き離され、異郷の地での苦しい体験がこの言葉に集約される。中でも一番の痛みは食べるものがなかったこと。長引く戦時体制で食糧事情は極端に悪く、子どもたちは飢餓状態にあった。  日奈久に疎開した新垣さんも、道端のごみ箱を開けてミカンの皮を拾いちぎって食べたりした。あぜ道に生える熟していない大豆を口に入れたこともあった。  「熊本で、お正月だからとおいしいものを食べた記憶がない。ただただひもじくて、寒かった。二度とあのような経験はしたくないし、子や孫にもしてほしくない」  新垣さんは47年1月に沖縄へ戻る。その時、父親はすでに他界していた。母親は息子のためにと服を用意し出迎えたが、ぶかぶかで着られなかった。疎開していた約2年半の間、身長がまったく伸びていなかったのだ。  先月28日に亡くなった俳優の菅原文太さんが、死の直前、沖縄を訪れ遺言のように語った言葉が忘れられない。  「政治の役割は二つあります。一つは国民を飢えさせないこと。もう一つは絶対に戦争をしないこと」   戦争末期、国策として強いられた学童疎開。飢えと寒さと寂しさとの闘いは、子どもたちにとって戦争そのものだった。疎開生活を送ったお年寄りの中には、今も霜焼けの痕が残る人がいる。戦争が残した心の傷は消えることがない。
2014年回顧] 増税が上向いた景気に影を落とした 【南日本新聞】2014.12.31
格差拡大 貧困層に配慮した再分配を 【宮崎日日新聞】2014.12.31 ○貧困層に配慮した再分配を  ■社会的公正を損なう■  ■経済成長やはり重要■  ★例の、お零れ頂戴の論、実証済みなのか? また、安倍コベ政策が、それに該当するのか? 頗る疑問だ❕❓ 無論、お零れやお流れを喜んで受け入れられるか、の根本問題もある❕❓ 要求しているのは、権利であって、お零れでは決してない。
税制改正大綱 拭えない格差拡大の懸念 【西日本新聞】2014.12.31
与党税制大綱 財源の先送りは危うい 【中国新聞】2014.12.31
危機感募る1年  問われた「安倍政治」の手法 【京都新聞】2014.12.31 〇自衛隊が海外で戦闘に加わり、原発がリクスを抱えて再び動きだす日が足音をたてて近づく。平和憲法も揺らいでいる。安倍晋三首相はこの国をどこに導こうとしているのだろうか。豪雨災害や火山噴火など自然の脅威の前で、いかに無力かも思い知らされた。異常ともいえる気象は地球温暖化への警告にもみえる。顧みると、そんな危機感が募る1年だった。  岐路に立つ安保政策  ★岐路に立たせたのは、アベノリスク、安倍政権だ。主権者ではない。憲法改正の手続きは、主権者によるもの。主権者の権能を侵害(主権侵害)している❕❓ 糾弾し続けないと。



TBS: イスラエルのパレスチナ撤退求める決議案、国連安保理で否決 12/31 ○決議案はパレスチナが主導し、安保理の非常任理事国ヨルダンが提出したもので、イスラエルが2017年末までにパレスチナの占領地から完全に撤退することや、両国が1年以内に包括的な和平合意を実現するよう求めています。  30日に行われた採決ではロシア、中国、フランスなど8か国が賛成しましたが、アメリカとオーストラリアが反対。イギリスなど5か国が棄権し、決議案の採択に必要な9か国の支持を得られず、否決されました。  和平交渉が進まない中、パレスチナは国連での外交攻勢を強め、期限を区切った形での和平合意や占領地の返還を求める決議案の採択を模索してきました。ただ、イスラエルの同盟国で拒否権を持つアメリカが反対の立場で、決議案の否決は不可避の情勢でした。  ★だから、諦めて、現状の“青空天井・監獄”に閉じ込められ、ミサイルや戦車で蹂躙されるに任せられよ、とでもいうのか❕❕ 先の侵入・攻撃でも、2万人超が殺されているのだ。その大方が、何の抵抗も出来ない侭に、捨て置かれて… 銃撃や破壊の末に、傷み、殺された! いつまでも、抗議、抵抗を続けるべきだし、国際社会、世界市民は、支持・応援すべきであろう。人殺しや傷害は、人権侵害の最たるもの。これを放任できるなんて、イスラエルや米国の同盟国は、どうかしている! 日本政府も仲間入りか❕❓ 安倍コベなら、騙ろう。
TBS: 民主党代表選、桜井氏ら4人が細野氏支持表明 12/31 ○年明けに控えた民主党の代表選挙をめぐり、桜井前政調会長ら4人が細野元幹事長の支持を表明しました。  「本当に明るく元気に党を再生できるのは細野さんだろうと」(民主党 桜井充前政調会長)  4人は細野氏の選対本部に入り、態度を決めていない国会議員、地方議員などの支持拡大に努めることになります。  民主党代表選は、蓮舫氏が出馬を断念、岡田氏、長妻氏との三つどもえの戦いとなります。  ★この4人らは、自民党ニアイコールの人々❕❓ 自民党で足りているのでは? 我々の選択肢になり得ない❕❓ 似たのが、2つで、選択しろとでもいうのか??? 主権者の代弁者足り得ず! 主権者が眼中になく、常日頃から、議員活動している???のか、つもりなのか。 後戻り派、ここにもいる、か。
TBS: 地震で被害の長野・白馬村、仮設住宅で年越し 12/31 ○「激動の1年というか、大変ないろいろなことがあった年ですね」(住民)  11月22日に長野県の北部で発生した地震では46人が重軽傷を負いました。震度5強を観測した白馬村では23人が重軽傷を負い、59棟の住宅が全半壊して、県が年内の完成を目指して35戸の仮設住宅の建設を進めてきました。  自宅が全壊した柏原幹さん・冨江さん夫婦は、知人が経営する民宿で避難生活を送り、29日、仮設住宅の一室に引っ越しました。  部屋には手作りの鏡もちを供えた柏原さん。仮設とはいえ、我が家で正月を迎えられることに感謝する一方で、生活をどう立て直していくのか不安も募ります。  「仮設住宅だから、ずっといる所がなければ、何もかも不安ですけど、これから先どうやってやっていくか」(柏原幹さん)  仮設住宅は最長で2年間、無料で住むことができ、入居者は、その間に自宅の再建など今後の暮らしについて決めていくことにしています。  ★これから、これから、しっかり、計画して、支援・協力を得て、生活再建を。 大晦日、正月、粛々と。再スタート…
TBS: ニューイヤー駅伝 開会式 12/31 ○元日恒例の「ニューイヤー駅伝」を1日に控え、群馬県前橋市で開会式が行われました。  3連覇を目指すコニカミノルタの野口拓也選手が選手宣誓。  「熱き思いを一本のたすきに込め、正々堂々と力の勝負をすることを誓います」(コニカミノルタ 野口拓也選手)  対抗は日清食品グループ。今年のアジア大会1万メートルで銀メダルを獲得したスーパールーキー、大迫傑選手を1区で起用。3年ぶりの王座奪還を狙います。 … 7区間100キロの上州路を舞台に、全37チームが1日、駅伝日本一を争います。
NNN: 年末ジャンボ宝くじ抽せん会 1等番号は… 12/31 ○今年の年末ジャンボ宝くじは1等と前後賞を合わせて7億円で、抽せん会場には大勢の宝くじファンが訪れ抽せんを見守った。その結果、1等5億円の当せん番号は「92組169296番」となった。当せん金の受け取り期間は、新年の1月6日から1年間となっている。  ★博打も、この程度まで❕❓ カジノ特区だの、博打特区など、善良な市民に有害無益❕❓ 尤も、善良な市民が、日本に残っていては、困る人、政治屋さんが居るのかも知れぬ… 果ては、金融特区??? 博打は、自己資金の範疇で、ね。職権を乱用して、暴利を狙ってはならぬ❕❓ 思惑が外れて、虎の子の蓄えや年金資金がショートしては堪らぬ。 現に、福島原発事故で、責任を取った大臣(諸侯?)は誰もいない。 責任感無さ過ぎ❕❕ 大臣や議員、霞が関の住民に成ったら、税金を自由に使えるなんて、不心得、もう止めよ。止めさせよう。
日本の地価が3分の1になる! [著]三浦展・麗沢大学清水千弘研究室 ■74歳まで働くか移民受容か  1人の働き手が何人のお年寄りを支えなければならないかという比率が現役世代負担率である。それと住宅地価格に密接な関係があることが理論的にも実証的にも明らかになってきた。 高齢化により同比率が上昇すると、日本の住宅地価格は2010年から40年までの30年で62%も下落するとの衝撃的な試算が本書でなされている。東京の杉並区のような人気住宅地も7割強下落し、全国的には4分の1、5分の1以下となる地域が数多く現れるという。
「命に関わる」渋谷炊き出し決行 公園使えず歩道脇で 東京新聞 12/31 ○年末年始の貧困者への炊き出しをさせないことを目的に、東京都渋谷区が区立宮下公園など3公園を閉鎖した問題に絡み、支援団体は29日、同公園に隣接する歩道脇のスペースで炊き出しを始めた。 団体側は26日に区へ公園の利用申請を出したが、「(1月3日まで)供用を停止しているため」との理由で許可されなかった。メンバーらは歩道脇での炊き出しに「行くところがどこにもなかった。命に関わるため、やむを得なかった」と説明している。区側とのトラブルはなかった。 この日は、ホームレスの人たちや、ボランティアら計約100人が集まり、区内の青果店からもらったタマネギやニンジンを刻み、カレーを作って食べた。野宿者の男性は、わんから立ち上がる湯気を顔で受けながら一気に食べ「今の時期、温かいものを食べられるだけで本当に幸せだ」と笑みを浮かべた。 主催した「渋谷越年・越冬闘争実行委員会」のメンバーによると、新聞やインターネットを通して公園閉鎖を知った人たちが何人も、使い捨てカイロや調味料などを差し入れに来てくれたという。 渋谷区在住の男性は「もやもやした気持ちがして、できることをしたいと思って来た。渋谷区の対応はおかしいと思う」と、カンパ金3000円をメンバーに手渡して立ち去った。 (石井紀代美)  ★渋谷区長、渋谷議会がオカシイ❕❓ 古色蒼然、人権無視…復古・後戻り派。 住民、主権者は?見て見ぬふり??? なのか。

大みそかから三が日は大荒れ: 〔荒天予想〕大晦日から三が日は大荒れ、全国的に風強まる ○31日は、急速に発達する低気圧の影響で全国的に風が強まり、特に西日本から東北地方にかけての沿岸部では非常に強い風が吹き、海は大しけとなる見込みです。暴風や暴風雪、高波に警戒してください。1月1日から1月3日頃にかけて、日本の上空に強い寒気が流れ込み、日本付近は強い冬型の気圧配置となるでしょう。そのため、日本海側を中心に広い範囲で大雪、また、西日本太平洋側や東海地方の平地でも雪雲が流れ込み、積雪となることが予想されるため、気象庁は大雪やなだれ、着雪に注意するよう呼びかけています。(レスキューナウニュース)  ※31日は各地で雨や雪か
注目浴びる「ネトウヨ主婦」 生活安定、子育て一段落したアラフォーが中心 J-CASTニュース 12月28日(日) ○韓国や中国を批判し、愛国的な主張を訴える「ネトウヨ」は男性中心のイメージが強いが、意外に女性の姿が目立ち、主婦も少なくない。  この数年、週刊誌に取り上げられ、関連本も出版された。女性を中心にしたネトウヨ団体はネットで活動を盛んにアピールしている。デモに参加経験がある評論家は「現在、ネトウヨのうち女性の割合は2~3割に上る」と語る。  ■ネトウヨ全体の2~3割が女性   「週刊現代」(3月8日号)は「増殖中!妻が『ネトウヨ』になりまして」という特集記事を掲載した。「在日」「マスゴミ」「売国奴」と言葉を発し、夫を驚かせた妻の変わり様を紹介した。また、北原みのりさんと朴順梨さんの共著「奥さまは愛国」は嫌韓を叫び、ヘイトスピーチを行う主婦をとらえている。  ネット上の保守的な動きに詳しく、デモや集会に参加した経験がある古谷経衡氏は「ネトウヨが登場し始めた2002年ごろは男性中心でしたが、現在は女性が2~3割占めています」と語る。民主党政権時の「子ども手当」に対し、「在日韓国人の子どもに支給するな」と反発した女性たちが急増し、その後、韓流偏向だとしたフジテレビへのデモなどを通じ、活動に定着していったという。  中でも40代前後のアラフォー世代が多く、「子どもが小学校に通って手が掛からなくなり、時間に余裕ができた主婦がネット世論に感化されるケースが多い」と  ★「ネット世論に感化されるケースが多い」とは、何でしょう? マスゴミに感化される、刷り込みされると50歩、百歩!?
TBS: 群馬・太田市で神社全焼、10月にも近くの神社で火災 12/31 ○30日午後8時頃、群馬県太田市・本町にある高山神社が燃えていると119番通報がありました。消防が駆けつけて火はおよそ4時間後に消し止められましたが、木造平屋建ての本殿およそ250平方メートルが全焼しました。この火事によるけが人はいませんでした。  太田市内では10月に高山神社からおよそ1.5キロ離れた金山町の新田神社で社務所などが全焼する火事が2件起きています。警察は31日の朝から現場検証を行い、出火原因を調べるとともに放火の可能性もあるとみて他の火事との関連を調べることにしています。
TBS: 大阪都構想、年明けに維新の協定書案を可決へ 12/31 ○大阪市の橋下市長率いる維新の会が掲げる大阪都構想の制度案を議論する協議会が再開されました。これまで反対だった公明党が態度を変えたことで、維新の案が年明けにも可決される見通しです。  大阪市を解体して大阪府と再編する大阪都構想。中断していた協議会が再開され、維新の会は府と市の両議会で否決された案をそのまま再提案しました。  これに対し自民、民主、共産は「協定書は1から作り直すべき」と反論しましたが、これまで反対だった公明が一転して「協定書の中身には反対だが住民投票の実施には賛成する」と維新に譲歩したことで年明けに協定書案が可決される見通しとなりました。  「(Q.公明党の姿勢について?)しっかりと民意を考慮した上で、ああいう結論になったと思う。市民の皆さんに決めていただこうというその姿勢は高く評価しています」(大阪市・橋下徹市長)  ★裏取引したとの風聞が、真実味を、強くした❕❓ これにより。 公明党って、何でもアリの党だったか???
2014-12-30

12/30: 沖縄への冷遇/政権の姿勢は大人げない 法の支配より人の支配 「最大限の配慮」から減額へ 手のひら返し復古・安倍コベ❕❓

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・除雪で傷つけたプロパンガスタンク爆発 3人けが  30日(火)23時33分
 ・予備校で男子生徒刺される 殺人未遂で19歳男逮捕  30日(火)23時32分
 ・エアアジア機の一部を発見 複数の遺体収容も  30日(火)23時30分
 ・巫女さんが総出で…日本一ジャンボ鏡餅奉納 栃木  30日(火)17時24分
 ・帰省ラッシュ 新幹線混雑続く 東名高速で26kmも…  30日(火)17時19分
 ・税制改正大綱きょう決定へ、バイク増税先送り  7時13分
 ・山口で高病原性鳥インフル、3万7千羽の殺処分開始  5時43分  ★山口❕❓ 初めて聞くような…
 ・同居の男性死亡、前夜に殴った疑いで女逮捕  5時43分
 ・ギリシャ沖フェリー火災で10人死亡、不明者数の把握急ぐ  5時42分
 ・ギリシャ 来月総選挙、議会が大統領選出できず  5時42分   ★金融危機の再燃???か

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
12月30日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「A対Bのガチンコ希望」(室井佑月)  (コナシ&コブシ) ○今後、民主党は、党として議席を増やすことなど考えず、安倍自民に近い思想の人と、社民や共産に近い思想の人と、さっさとバラけて活動して欲しいよ。有権者としてその方がわかりやすいから。  この国には、白黒どちらかというようなわかりやすい対立軸があるではないか。  次の選挙は、原発推進、集団的自衛権の行使容認、憲法9条の改正、TPP賛成の人たちがAグループで、それらすべてに反対の人たちがグループBといった具合にわかりやすくならないもんか。  その際、共産党もグループBと共闘して欲しい。ほんとうのグループBは我々なんです、といわれた日にはまたまたわけわからなくなる。グループAじゃないからB、有権者のことを考え、とりあえずそうしてくれ。勝った後に、さらなる党の色を強調すればいい。
「護憲+」ブログ: 「日本近代史」を歩く  (名無しの探偵) ○自由民権運動の歴史を個人的に追いかけてきたこの2年間であったが、自由民権運動をリードしたのが士族と豪農であったことはどの教科書にも書かれているが、こうした人々は端的に言うとエリート階層(階級)に所属する人々だったのである。そしてそれは、自由民権を思想的にリードした植木枝盛・中江兆民にしても同様である。 この民権運動の担い手:階層の問題点に批判的な切り口で「自由民権」を著したのは誰あろう、色川大吉(「自由民権」岩波新書1980)であった。 ・・・
イシャジャの呟き: 引き籠れ  誕生日の花 ベニベンケイ 花言葉 幸福を告げる  ○地元紙一面トップの大見出し 新年早々、家計に負担 円安、増税で価格転嫁 だって!、そんなことを よそに 最高責任者は 都内の高級ホテルに入り 正月を過ごす予定と載っていた。  穴の中の狢 何時までも引き籠れ ! 
 今日のトピックス Blog12/29: 細野氏、岡田氏に続きリベラル系?長妻氏が民主・代表選出馬へ どれ程のものか見よう コップを乗り越えるか 我らの力になるかをも?

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)

◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)
◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

住宅除染完了59.9% 36市町村の実施状況・11月末現在 【福島民友】2014.12.30 ○県が29日までにまとめた36市町村の除染実施状況(11月末現在)によると、国が直轄で除染する双葉郡などを除いた35市町村の住宅除染は、本年度末までの計画数30万9718戸のうち除染を終えたのは18万8076戸(調査のみで終了した2万5618戸を含む)となり、完了した割合は59.9%となった。来年度以降を含めた全体計画戸数の42万8076戸に対する完了率は43.3%にとどまる。  公共施設は、本年度末までの計画数8263施設に対し、除染を実施したのは6402施設で77.5%。道路は本年度までの計画数8421キロに対して完了が3061キロで割合は36.4%にとどまっている。  水田や畑地などの農地は本年度末までの計画数計2万9920ヘクタールに対して完了は2万1164ヘクタールで完了率は70.7%だった。  生活圏の森林は本年度計画の2876ヘクタールに対し完了は1034ヘクタールで同35.9%にとどまっている。
野生キノコの出荷制限 1年目クリア3町村 森林除染なく手続き厳格 【福島民報】2014.12.30 〇東京電力福島第一原発事故に伴い、野生キノコは県内55市町村で出荷制限が続いている。政府は3年続けて放射性物質検査で基準値以下だった品目に限り制限を解除する方針だが、今秋、1年目の検査をクリアしたのは会津地方の3町村にとどまる。森林除染が実施されない中、関係者は「消費者に安心してもらうため厳格な検査は仕方がないが、何とか改善できないか」と頭を抱える。県は検査要件の見直しを林野庁などに求めている。  ★山林、森への除染の限界が、語られているが、真実なんだろうか? 手段・方法はないのか? 先ず、それから。



 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 赤信号無視の恐怖 
市民社会フォーラム: ■パリ白熱教室 第1回 「21世紀の資本論」~格差はこうして生まれる~ >>>■パリ白熱教室  第1回 「21世紀の資本論」~格差はこうして生まれる~ ○2015年1月9日(金)Eテレ(NHK教育テレビ)午後11時~午後11時54分  ピケティ教授の大著「21世紀の資本」をベースにした全6回シリーズの入門篇。 2011年9月のウォール街のデモについての意見交換からスタート。
市民社会フォーラム: 戦争のない世界へ:平和宣言 >>>國際的平和運動 WORLD BEYOND WAR  ・(このサイトで詳しいことが解ります)の平和宣言に賛同される方の署名をお願いします。
市民社会フォーラム: ラジオ大阪 中井雅之のハッピーで行こう!週刊!矢野新聞(2014/12/30)、大阪都構想を語る 〇…これで維新と公明の間に密約があったかで、橋下氏らが国政に出ない代わりに公明と取引したと言われており、しかし矢野さんが取材しても分からず、両方のにらみ合いでこうなり、中井さんも密約を疑われ、二人だけでなく、公明のところに維新は候補を立てず、それも疑われるのです。  衆院選で維新の勢力は無視できないことが分かり、比例で維新に投票したのは114万、自民、公明より多く、維新は1位で、維新は終わりと言われていたのに、大阪では力があり、来春の統一地方選で力があり、公明も維新を無視できないと思った可能性もあるのです。 …
市民社会フォーラム: 参考資料としてお送りします  敢えて挑戦! 1.18「ナヌムの家」上映会へのお誘い  ★元イアンフと称する意味?
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
@動画: 「子どもの貧困」の背景にあるのは「女性の貧困」/NHKスペシャル「子どもの未来を救え ~貧困の連鎖を断ち切るために~」
@動画: 超常現象 第2集 「秘められた未知のパワー 超能力」
@動画: iPad Air2 を使い倒した「めぐみちゃんねる!」さんの動画レビューが分かりやす過ぎる!/現状最高の完成度なのは間違いない!
IWJ: 2014/12/29 【佐賀県知事選】無所属・島谷幸宏候補 街頭演説 ―応援 嘉田由紀子・前滋賀県知事(動画)
IWJ: 2014/12/25 「世界初のフルMOX」大間原発の建設差し止め裁判で進展、市民らが第3回口頭弁論報告集会を開催  ○電源開発や国は、本題の議論に入ること自体を忌避し、「門前払い」することを望んでいた中、代議士をはじめ、多くの傍聴者も、この訴訟に関心を持っており、本題の議論に入ることが決まった。次回の裁判は3月19日(木)、東京地裁103号大法廷を予定している。 これに関連し、2月3日(火)には「大間原発をめぐって見えて来た日本の姿」と題し、「大間とわたしたち・未来につながる会」の野村保子さんを講師に勉強会を開催する。  ★「門前払い」=却下(訴訟判決)=本案審理に入らず。ではなく、本案審理をする(決定、判決を下す)、本格的に、始めるということ。


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 帰省ラッシュ 新幹線混雑続く 東名高速で26kmも… 12/30 ○年末年始を故郷や行楽地で過ごす人たちで、鉄道などで混雑が続いています。
 岩手県に帰省する家族:「(何が楽しみですか?)三陸鉄道!」   JR各社によりますと、東海道新幹線は、30日午前中の下りで指定席がほぼ満席でしたが、午後には一部を除いて空席があるということです。東北新幹線の下りの指定席は、午前・午後ともにほぼ満席となっています。また、日本道路交通情報センターによりますと、高速道路は午後4時半現在、東名高速上りで大和トンネル付近を先頭に26kmの渋滞となっています。
ANN: 除雪で傷つけたプロパンガスタンク爆発 3人けが 12/30 ○長野県白馬村で除雪作業中に傷付けたプロパンガスのタンクが爆発し、男女3人がけがをしました。  爆発事故があったのは、白馬村の田中浩文さんの住宅です。警察の調べによりますと、30日午前11時すぎ、業者がバックホーを使って除雪作業をしていたところ、屋外に設置され、雪に埋もれていたプロパンガスタンクを傷付けました。タンクから10mほど離れたところで、田中さんの妻(54)と業者がその後の処理方法を相談していたところ、突然、爆発したということです。田中さんの妻と63歳と54歳の男性作業員が顔や手にやけどをして病院に運ばれました。3人とも意識はあり、会話ができる状態だったということです。警察と消防が詳しい原因を調べています。  ★余り、聞かない事故のような
ANN: エアアジア機の一部を発見 複数の遺体収容も 12/30 ○消息不明のエアアジア機を捜索していたインドネシア当局は、交信が途絶えた海域で機体の一部を発見したと明らかにしました。40人以上の遺体も収容したということです。  インドネシア捜索救助庁:「発見した物体はエアアジア機の一部であることを95%確認できた」  エアアジア8501便は28日、乗客乗員162人を乗せてインドネシアのスラバヤからシンガポールに向かう途中、消息を絶ちました。インドネシア空軍は30日、機体の一部とみられる赤や白の物体など複数の漂流物を発見したということです。周辺の海域では複数の遺体も見つかっていて、これまでに40人以上が収容されたということです。
ANN: 予備校で男子生徒刺される 殺人未遂で19歳男逮捕 12/30 ○東京・千代田区にある予備校で、18歳の男子生徒が刃物で首などを刺されて重傷です。警視庁は、同じ予備校に通う19歳の男を殺人未遂の疑いで逮捕しました。  30日午後4時45分ごろ、千代田区神田駿河台の駿台予備学校の自習室で、「生徒が刃物で刺された」と職員から通報がありました。救急隊が駆け付けたところ、18歳の男子生徒が首や背中などを刃物で数カ所刺されていて、病院に搬送されました。生徒は重傷ですが、命に別状はないということです。警察官が現場で19歳の男を取り押さえ、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。取り調べに対し、「殺すつもりだった」と容疑を認めているということです。2人はいずれも浪人生で、顔見知りとみられています。  ★この間も、こんな事件が…。
ANN: 夫婦の遺体発見の住宅火災 殺人と放火で長男逮捕 12/30 ○27日未明に水戸市で住宅が全焼し、焼け跡から80代の夫婦の遺体が見つかった火事で、警察は、この家に住む55歳の長男を逮捕しました。  無職の今堀泰容疑者は午前1時ごろ、衣類などにライターで火を付けて自宅を全焼させ、同居する父親の清さん(86)と母親のセキさん(89)を殺害した疑いが持たれています。警察によりますと、出火当時、3人は自宅にいて、泰容疑者は1階の自分の部屋で火を付けたということです。取り調べに対し、泰容疑者は「両親との関係で悩みがあった」と容疑を認めています。  ★40歳にして、惑わず❕❓ 近親者間だから、拗れたのか…  年の瀬に❕❓

大学入試改革 慎重の上にも慎重な検討を 【琉球新報】2014.12.30 ○大学入試は当事者の人生を左右しかねないから、公正性が何より求められる。公正性に関わる制度変更に見切り発車は禁物だ。 中教審が大学入試改革案を文部科学相に提出した。40年ぶりの抜本改革だ。入試だけでなく高校生活にも影響する内容であり、慎重の上にも慎重な検討を求めたい。  最大の変更はセンター試験に代わる「大学入学希望者学力評価テスト」の導入だ。知識偏重を改めるため、知識そのものよりその活用力、思考力を問うとされる。記述式を導入し、教科を複数束ねた合教科型・総合型の出題もあるという。  「生きる力」を育成したいという理念は理解できる。だがセンター試験は55万人以上が受験しており、記述式で採点が可能なのか。1点刻みの評価をやめるというが、得点順の評価が公平ではないか。  何より客観的な採点ができるのか。答申が「国家と社会の形成者」育成をうたうのが気になる。教育は国家のためではなく、自立した人間を育成するためにある。新制度が、国の望む人物像へ誘導するための装置とならないか、注視する必要があろう。
[税制改正大綱] 変わらぬ「勝ち組」優遇 【南日本新聞】2014.12.30 ○政府、与党は2015年度税制改正の全体像を固めた。きょう与党大綱を決定する。 法人税の実効税率の大幅引き下げや、その財源として外形標準課税の強化、賃上げした企業への減税策の拡大などが柱となる。 企業に賃上げを促し、消費を拡大させて経済の好循環につなげる狙いに違いない。ただ、税率引き下げの恩恵を受けるのは黒字の大企業が中心になる。賃上げの優遇措置も、活用するのは収益面で余裕のある企業に限られそうだ。 アベノミクスは、経済成長のけん引役として稼ぐ力のある大企業を優遇してきた。今回の税制改正でも「勝ち組」を優遇する基本姿勢は変わっていない。 安倍晋三首相は現在34.62%(標準税率)の法人税率を、数年で段階的に20%台まで引き下げる意向を示している。  ★却下❕❓
沖縄への冷遇/政権の姿勢は大人げない 【神戸新聞】2014.12.30 ○手のひらを返すとは、こういうことをいうのだろう。 毎年、沖縄振興費予算を上積みしてきた安倍政権が一転、2015年度予算では、概算要求の3794億円から減額する方針を固めた。これまでみせていた「最大限の配慮」とは正反対の対応である。 先月の沖縄知事選では、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する翁長雄志(おながたけし)氏が、計画を容認する前職の仲井真弘多(ひろかず)氏に大差をつけて当選した。 翁長知事の姿勢は、計画推進を掲げる政権とは相いれない。前知事による埋め立て承認の経緯を検証する方針を示すなど、計画撤回を求める考えを強く打ち出している。 ひと言でいえば、安倍政権にとって意に沿わない存在ということになる。安倍晋三首相や菅義偉官房長官は上京した翁長知事と会おうともしなかった。親密に会談を重ねた仲井真氏との違いが際立つ。 とはいえ、財布のひもを急に固くする振る舞いは、沖縄への嫌がらせとしか映らない。翁長県政を冷遇する意図があるのなら、大人げない対応というほかない。 昨年11月、当時の石破茂幹事長が沖縄を地盤とする自民党衆参議員らに移設計画容認を迫り、「県外移設」などの主張を撤回させた。今年1月の名護市長選でも、石破氏は「基地の場所は政府が決める」と述べて反対派をけん制した。  ★政府の特権、利権とでも❕❓ NON!である。公務員に過ぎない! しっかり、民意を代弁、実行せよ。沖縄人の民意は、明らか。疑いない!
経済対策 必要性も効果も疑問だ 【毎日新聞】2014.12.30
マンガと戦争 身近で生々しく伝わる 【毎日新聞】2014.12.30 〇戦争の体験談を聞いたことがないという人が20代で60%、30代で57%にのぼる。毎日新聞社と埼玉大が行った時事問題世論調査「日本の世論2014」で明らかになった。来年は戦後70年。戦争の悲劇を未来へ伝えるのは社会全体の課題だ。 戦争を経験した人が減っていく中で、若い世代のマンガ家たちが想像力を駆使して、戦争を表現しているのが目をひく。なじみやすい表現だが、人の心を深く描いていて、戦争を胸の奥で実感できる。 こうの史代さん(46)は「夕凪(ゆうなぎ)の街 桜の国」で広島に投下された原爆の影響を戦後を生きる人々の視点から描いた。被爆に苦しむ姿がじわじわと伝わってくる。その後、「この世界の片隅に」では戦時中の広島県呉市の生活などを描いた。 今日マチ子さん(34)の「cocoon(コクーン)」は沖縄戦が舞台。看護部隊に参加した少女たちの惨劇を描く。さらに、「アンネの日記」に着想を得たマンガ「アノネ、」を発表。アンネやヒトラーを思わせる人物が日本人名で登場し、幻想的な世界の中で、戦時下の差別や強制収容所の生活をあぶり出す。 ・・・


TBS: 税制改正大綱きょう決定へ、バイク増税先送り 12/30
TBS: 山口で高病原性鳥インフル、3万7千羽の殺処分開始 12/30 ○「遺伝子検査を実施したところ、陽性であることが判明」(村岡嗣政 山口県知事)   高病原性鳥インフルエンザの陽性反応が確認されたのは、長門市日置中の養鶏場です。この養鶏場では今月28日と29日、あわせて21羽の鶏が死に、簡易検査で陽性反応が確認されていました。  その後の遺伝子検査で、毒性の強いH5亜型のウイルスが確認されたため、県は養鶏場で飼育されている3万7000羽の鶏の殺処分を行うことになりました。  「発生した農場だけに押さえ込むことが第一番」(大西倉雄 長門市長)  ★???
TBS: 同居の男性死亡、前夜に殴った疑いで女逮捕 12/30 ○29日午前、熊谷市久保島の県営住宅の一室で、この部屋に住む41歳の男性が廊下で倒れ、死亡しているのが発見されました。  男性には顔などに殴られた痕があり、警察は男性と同居している橋本智恵子容疑者(41)から事情を聴いていたところ、容疑を認めたため、傷害の疑いで逮捕しました。  取り調べに対して、橋本容疑者は「28日の夜に2人で酒を飲んでいたところ、口論になり、男性の顔を複数回殴った。朝起きたら男性が廊下で倒れていた」などと供述しているということです。  警察は男性の傷などから病死の可能性もあるとみて、30日に司法解剖を行い、死亡と暴行の因果関係について調べる方針です。

TBS: ギリシャ 来月総選挙、議会が大統領選出できず 12/30 ○ギリシャ議会で行われた大統領を選ぶ投票で、連立与党が推すディマス候補は、定数300の国会で168票と、当選に必要な180票に届きませんでした。  投票はこれまで3回にわたって行われましたが、いずれもディマス候補の選出が否決されたため、憲法の規定により議会は解散し、来月25日に総選挙が行われることになりました。  ギリシャでは金融危機以降、現在のサマラス政権がEUの支援を受け、増税や公務員削減などの財政緊縮策を続けていますが、これに反発する野党がこのところ勢いを増しています。仮に総選挙で政権交代となれば、将来、EUと対立し、ギリシャ経済が再び混乱に陥る可能性が出ています。
2014-12-29

12/29: 細野氏、岡田氏に続きリベラル系?長妻氏が民主・代表選出馬へ どれ程のものか見よう コップを乗り越えるか 我らの力になるかをも?

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・宮崎で鳥インフルエンザ 処分完了 新たに山口でも  18時3分  ★毎年のように、続いているが、根治はできないのか?
 ・佳子さま “ティアラ姿”で… 20歳の誕生日  18時2分
 ・競走馬の尿から禁止薬物が…高知競馬きゅう舎を捜索  17時21分  ★競馬絡み、博打に犯罪は憑き物❕❓
 ・今も200人以上が船内に…ギリシャ沖フェリー火災  17時13分
 ・墜落して海底に沈んだ可能性が…不明のエアアジア機  17時4分   ★可能性? 大雑把すぎるのでは?
 ・細野氏、岡田氏に続き民主・長妻氏が代表選出馬へ  8時0分
 ・約4万2000羽殺処分 宮崎で2例目の鳥インフルエンザ  8時0分
 ・30日のとりまとめ目前 自公が税制で大筋合意  5時57分
 ・日中環境フォーラム ノーベル賞の天野教授も講演  5時56分
 ・長野や関東の山沿い 夕方ごろまで雪か  8時31分
 ・ギリシャ沖フェリー火災 乗客多数が船内に  8時12分

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
12月29日分 9:00 実施
イシャジャの呟き:  年末  誕生日の花 カトレア 花言葉 優雅な人  ○今年も残り2日となった。過日 鼓膜切開術を施していただいた 耳鼻科へ行き予後の診察をして貰ってきた。経過は順調で聴こえもよい。地獄耳も正月を越せそうだ。 テレビは年末特集ついうか ?、一年の回顧番組というか 朝ドラを延々と一日やっている。民放各局も一年の回顧版を放映しているようだが、普段は民放を見ていないので、ボクには民放が新鮮でよい。
  秋田さきがけ新報: ”北斗星”(12月29日付) …▼大みそかが近づき、寒い台所に朝から立ちっ放しだった親の姿も忘れられない。今年も残りわずか。各家庭はおせち作りで大忙しだろうか。おせちにはその家の味があり、人それぞれ思い出がある。この正月もまた一つ、思い出が生まれるのだろう ▼そんな大切な料理なのに肝心のおせちの食材が値上がりしている。円安の影響もあってカニやホタテ、クルマエビなどの高値が続く。これでは料理上手も思い切り腕を振るえない。1月以降は冷凍食品など千品目が値上がりする。アベノミクスの効果なるものは本当に田舎に届くのか ▼それでも新年は訪れる。…
 今日のトピックス Blog12/28: 5000万件データ=雇用実態見る 介護、「卸売・小売」、警備等高退職率産業で、求人増&高齢者増 増える非正規・男女格差!
 NHK:WEB特集 5000万件データからみる雇用実態 1/26
 「非正規雇用」の現状と課題 |厚生労働省  〇非正規雇用の現状

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)

◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)
◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

生活変わらず「正月は県外」 南相馬で避難勧奨地点解除 【福島民友】2014.12.29 ○東京電力福島第1原発事故に伴う南相馬市の特定避難勧奨地点(142地点、152世帯)の指定が解除された28日、対象世帯の住民は複雑な表情を浮かべ、見通せない生活再建への不安を口にした。「解除で生活が劇的に変わることはない」。自宅の様子を見に戻った同市の佐藤勝治さん(79)は解除後も変わらない現実に目を覆う。現時点で自宅で暮らすつもりはない。正月も県外で過ごす予定だ。  原発事故前、佐藤さんが妻厚子さん(74)と長男夫婦、孫の5人で暮らしていた自宅は、指定解除される前と変わらず静まり返っていた。「長男といつ帰るかという話はしていない。自分も踏ん切りがつかない」。市の除染で放射線量は下がったが、自宅の周囲を取り囲む山林は除染が行われていない手つかずの状態。「安心して暮らせる環境にはほど遠い」というのが佐藤さんの本音だ。  ★さも!
審査の行方 なお不透明 どうなる青森・原子力半島 【河北新報】2014.12.29 〇青森県下北半島に集中立地する原発、核燃料サイクル施設はことし、相次いで原子力規制委員会の新規制基準の適合性審査(安全審査)を申請した。衆院選では原発推進を掲げる安倍晋三政権が大勝したが、クリアすべき課題は山積し、再稼働や施設操業の見通しは不透明だ。2015年の「原子力半島」はどこへ向かうのか。現状と展望を見る。
  ◎東通原発/主要断層の活動性焦点  ◎大間原発/使用済みMOX課題に  ◎使用済み核燃料中間貯蔵施設/来年3月稼働は厳しく  ◎再処理工場/活断層調査結論見えず
大間原発審査、長期化必至 来月開始、フルMOX課題山積 【北海道新聞】2014.12.29 〇青森県大間町で建設中の電源開発大間原発の新規制基準への適合性審査が1月にも始まる。電源開発は審査期間を約1年と想定し、2015年末の「合格」を見込むが、同社として初めて手掛ける原発であるうえに、世界初の「フルMOX」商業炉を目指す異例のケースで、審査クリアのハードルは高い。ただ、審査に合格すれば、津軽海峡を挟み対岸の函館市で、事故時の避難計画策定が現実味を帯びてくる。  大間原発は、当初はほかの原発と同様ウラン燃料を中心に使い、徐々にプルトニウムとウランの混合酸化物(MOX)燃料の割合を増やし、最終的にMOX燃料だけを使うフルMOXを目指す計画。商業炉としては世界的にも前例がない。  このため、原子力規制委員会は慎重に審査する方針。MOX燃料はウラン燃料より核分裂を制御しにくいとされる。  審査では、核分裂の連鎖反応を抑える制御棒が作動しなかった場合、深刻な事故を防ぐための対策が適切か、といった点などを確認する。  電源開発はこれまで原発を稼働させた経験がないため、技術的な能力を十分に備えているかどうかも入念にチェックする見込み。田中俊一委員長は17日の記者会見で「相当(審査に)時間はかかるだろう」との見方を示した。
茨城の農家、集団請求へ 原発風評被害、賠償継続を 【東京新聞】2014.12.29 ○東京電力福島第一原発事故による風評被害で売り上げが落ちた茨城県西部の野菜農家約二百五十人が、東電の損害賠償の継続を求めて来年三月にも、原子力損害賠償紛争解決センターに裁判外紛争解決手続き(ADR)を申し立てることが分かった。農家による集団申し立ては異例。  申し立てを準備しているのは、坂東市や境町、八千代町などでキャベツ、レタス、ネギ、白菜などを生産する野菜農家。原発事故後、東電から賠償金を受け取っていたが、「事故から相当期間が経過し、業績が回復した」などの理由で二〇一三年三月分を最後に賠償を打ち切られていた。 窓口となっている原発被害救済茨城県弁護団によると、今回のADRで求めるのは、打ち切り後の一三年四月~今年六月の一年三カ月分の損害賠償。請求総額は十数億~二十億円規模になる見通しだ。
【原発事故の賠償】 「期限付き」は許せない 【福島民報】2014.12.29 ○経済産業省資源エネルギー庁と東京電力は、福島第一原発事故に伴う営業損害賠償について、原発事故から5年となる平成28年2月で終了する素案を示した。  原発事故から3年10カ月近く過ぎたが、県民12万人以上が県内外で避難生活を送り、人が住めない避難区域がある。人と土地を失い風評の嵐が収まらない中、頑張る産業関係者にとって、あと1年2カ月での営業損害賠償打ち切りは最悪の施策だ。本県の産業全体の存亡に関わる。国は廃炉までを視野に長期間、賠償を続ける責務がある。  ★原因を作った者は、加害者は、全損害を賠償する責務がある。期限なんかを適当に(身勝手に)設定するなんぞとは、呆れる。却下!である。





 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 進軍ラッパの音が近づいてくる ・ブログ連歌(392) ・ 民主平和党ホームページ ○(熊さん)ご隠居、ゆうべはお疲れさん。ブログ望年会は、うまくいきましたね。 (ご隠居)まあ、先細りにならなくてよかった。参加してくださった皆さんのおかげだよ。更新の応対も、ちょうど間に合う程度でよかった。食事も風呂も、ちゃんと出来たしね。欲を言えばきりがないけど、まあ会いたい人には会えたってとこだね。 (熊)これで今年のけじめもつきましたか。これで来年はどうなるのかね。 (隠)たぶん予想したようになって行くだろうよ。・・・





市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
@動画: 除染のゆくえ ~畑村洋太郎と飯舘村の人々~/NHK・ETV特集
孫崎享のつぶやき: 山本太郎と小沢一郎の一体化。情熱と策士の組み合わせ。受け皿を期待したいが、道困難。
天木直人のブログ: 報じられない来年度予算案と安倍独裁制の静かな進行 
五十嵐仁の転成仁語: 12月29日(月) 革新懇運動への期待と注文
マスコミに載らない海外記事: アメリカの対ロシア戦争、今や対ハンガリーに拡大


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 




ANN: 宮崎で鳥インフルエンザ 処分完了 新たに山口でも 12/29 ○宮崎市の養鶏場で、強毒性の鳥インフルエンザウイルスが確認されたことを受け、県は鶏の処分と埋却作業をすべて終えました。  宮崎市高岡町の養鶏場では、宮崎県が29日未明から午前7時までに鶏約4万2000羽の処分を終え、埋却作業は午後3時ごろまでに終えました。  宮崎県・河野俊嗣知事:「県内全域にウイルスが入り込んでいるという思いのもとに、高岡周辺を警戒すればいいのではなく、県下全域、全国的に警戒を強めていく必要があると改めて実感している」  一方、山口県長門市の養鶏場でも、死んだ鶏から簡易検査で鳥インフルエンザウイルスの陽性反応が出たことが分かりました。この後、農水省と山口県庁で対策会議が開かれます。  ★毎年のように、続いているが、根治はできないのか?
ANN: 競走馬の尿から禁止薬物が…高知競馬きゅう舎を捜索 12/29 ○高知県競馬組合によりますと、今月13日、高知競馬場のレースに出走した国沢輝幸きゅう舎所属の牝馬(ひんば)「マドヲアケレバ」の尿から、「ボルデノン」という薬物が検出されました。競馬法は、筋肉増強の効果があるボルデノンを使用した状況での出走を禁じていて、組合からの通報を受け、警察は捜査を開始。29日に競馬法違反の疑いできゅう舎を捜索しました。  高知県競馬組合:「ファンの皆様、関係者の皆様には重ねておわび申し上げます。再発の防止と信頼回復に向けて万全を尽くして参ります」  マドヲアケレバは2着に入りましたが、今後の出走を停止されました。なお、着順確定後に禁止薬物が発覚したため、馬券の払い戻しに変更はありません。  ★“賭博”特区だったか、カジノ特区、安倍コベ政府は、御執心だったけど、こういう犯罪も思案の内なのか、どうか? 教育的効果も見極め、慎重に対処しないと
大企業内部留保 最高の285兆円 月2万円賃上げ可能 労働総研調べ 実質賃金減 経済に打撃 【赤旗】2014.12.29 ○資本金10億円以上の大企業が保有する内部留保が、前年度からのわずか1年で13兆円積み増し、過去最高の285兆円に達しています(全労連・労働運動総合研究所〔労働総研〕調べ)。実質賃金が17カ月連続で減少するもと、2015年春闘で求められる月2万円などの大幅賃上げを実現する条件は十分あることを示しています。  大企業は、法人税の引き下げや優遇税制などによる恩恵を受けながら、正社員の定期給与の抑制、低賃金の非正規雇用労働者を増やしたことで、内部留保を積み増しています。
不払い発覚の東京海上日動 社長説明 虚偽の疑い 「運用変更」めぐり社内文書と矛盾 【赤旗】2014.12.29 ○業界最大手の東京海上日動火災保険が、自動車保険金の一部での不払いを長年放置していた問題で、永野毅(ながの・つよし)社長が行った釈明に虚偽説明の疑いがあることが28日、本紙が入手した内部資料などでわかりました。同社の説明をうのみにした金融庁の責任も問われます。(矢野昌弘)

長妻元厚労相に一本化で合意 民主代表選、篠原氏が支援 東京新聞 12/29 ○民主党の長妻昭元厚生労働相と篠原孝元農林水産副大臣は29日、東京都内でそろって記者会見し、来月18日の党代表選に向けリベラル系候補の一本化で合意したと明らかにした。篠原氏が出馬を見送り、長妻氏の支援に回る。代表選には細野豪志元幹事長と岡田克也代表代行も既に出馬を表明し、蓮舫元行政刷新担当相が立候補を模索している。 同党は29日、代表選の投票に参加できる党員・サポーターが約22万6千人で、354ポイントを割り振ると発表した。代表選はポイント制。国会議員に配分する264ポイントを上回るため、サポーターらの動向が新代表選びを大きく左右しそうだ。
心の不調で退職13% 労働政策研機構 非正規社員多く 東京新聞 12/29 ○働く人の中で「気分が落ち込んだ」「やる気が出ない」など精神的な不調を感じた人のうち、最終的に退職した人の割合は13.3%だったことが28日、労働政策研究・研修機構の調査で分かった。派遣社員や契約社員は正社員より高かった。 調査担当者は「派遣社員などは、休職制度などが整備されておらず、退職せざるを得ないのが実情だ。働き続けられるような環境を整える必要がある」と話している。 調査は今年1~2月、全国の20~65歳の男女8000人に実施。回答があった4573人のうち、過去3年間に精神的な不調を感じたことがある正社員ら894人分を分析した。 結果によると最終的に退職した人は13.3%で、雇用形態別では正社員の12.6%に対し、派遣社員が27.3%、契約社員が21.6%だった。
中谷防衛相発言 民主主義に反す二重基準だ 【琉球新報】2014.12.29 ○安全保障に精通しているからこその本音と受け止めるしかない。 第3次安倍内閣で防衛相に就任した中谷元氏がことし3月、県外での反対や抵抗によって沖縄の基地の分散は難しいとの認識を示していたことが分かった。  中谷氏は「分散しようと思えば九州でも分散できるが、抵抗が大きくてできない」「理解してくれる自治体があれば移転できるが『米軍反対』という所が多くて進まないことが、沖縄に(基地が)集中している現実だ」などと答えている。学生団体の取材に応じ、発言していた。  政府が沖縄に米軍普天間飛行場の代替新基地を押し付ける根拠とする「一体運用の必要性」や「県外移設による抑止力の低下」を否定する見解と言えよう。  要するに、沖縄への基地集中と民意を無視する形で進める新基地建設は、政府が説く軍事的合理性ではなく、政治的理由によるものであると言っているわけだ。基地の犠牲は沖縄に押し付けるしかないと公言しているに等しい。
電源構成比率 意思決定の透明性確保を 【西日本新聞】2014.12.29
【2014回顧(上)】 世論と政治の乖離鮮明に 【高知新聞】2014.12.29 〇消費税増税に揺れた1年だった。その断面に浮かび上がったのは、さまざまな「乖離(かいり)」ではなかったか。違和感、距離と言い換えてもよい。  消費税率が8%に上がった4月以降は、年初の駆け込み消費から一転、景気の減速が鮮明になった。来年10月に予定された10%への再引き上げ延期は衆院解散の「大義」とされ、慌ただしい師走の総選挙へとつながる。  自民・公明の両党は、定数の3分の2を超える圧倒的な議席を獲得。自民党は「1強体制」を維持し、第3次安倍内閣が発足した。  とはいえ、議席数ほどの支持を国民から得たとはいいがたい。比例代表の投票率は52・65%と戦後最低にとどまり、与党の得票は全有権者の約4分の1にすぎなかった。  事実上、安倍政権の信任投票にとどまった選挙の構図に加え、与野党を問わず噴き出した「政治とカネ」問題なども背景にあろう。民主主義の根幹をなす民意が行き場を失い、政治との距離が広がる現状には危機感を抱かざるを得ない。  選挙戦を通じ、自民党が成果を強調したアベノミクスも、継続の信任を一応は得た形だ。安倍政権が重視する株価は確かに年末にかけて上昇基調に復し、1万7千円台を回復した。  ただ、多くの国民は違和感を持ってみていよう。  国内総生産(GDP)は4~6月期に年率6・7%減、7~9月期も1・9%減と2期連続のマイナス成長に沈み、日銀の金融緩和による円安は、生活必需品の値上げラッシュとなって家計を直撃している。  大企業がもうければ中小企業や個人に恩恵が及ぶ―。政府が目指す富の浸透は、いまだ実感できないままだ。輸出型企業の業績が回復する一方、労働者の実質賃金は17カ月連続で目減りし、消費増税や円安の悪影響から生活防衛を余儀なくされる状況が続く。
 原発、安保も
辺野古移設 圧力を強めるつもりか 【信濃毎日新聞】2014.12.29 ○沖縄県への揺さぶりではないのか。  政府が2015年度の沖縄振興予算を概算要求から減額する方針を固めた。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対している翁長雄志知事へのけん制だとすれば、見過ごせない。  振興予算を使って圧力をかけるようなやり方は、地元との溝を深めるだけだ。  ★『この途しかない』思考は、危うくて、環境に適応的ではない、柔軟対応に欠ける、嫌いがある。 前の大戦を引き合いに出すまでもなかろうに。 理解しない人が、自称“最古権力者”とは、情けない。 日本が困ったことに❕❓ 日本人は、こうした困った事態を回避する、振る舞いを身に着けないと。文化を持たないと。
年のおわりに考える 見ず、聞かずの原発被害 【東京新聞】2014.12.29 〇福島の復興はこの一年、どれほど人間の痛みの問題として語られてきたでしょう。原発事故から三年九カ月を経てもなお、被害救済は進んでいません。 福島県ではいまだに約十二万人が県内外での避難生活を強いられています。安倍政権は事故はもう終わったかのように、各地の原発の再稼働を加速させようとしています。たしかに先の衆院選で自民・公明の与党は三分の二の議席を獲得しました。その選挙中に、被災者の苦悩に向き合う公約や言葉はどれほどあったのでしょうか。印象に残りません。
 ◆顧みられない犠牲  「ここのおいしい水産物を多くの皆さんに食べてもらいたい。風評被害を払拭(ふっしょく)しなきゃいけない」。安倍晋三首相は総選挙が公示された今月二日、福島県相馬市(福島1区)の漁港で第一声を上げました。「経済対策で復興を推し進める」というアピールです。一方、今も放射能汚染に苦しむ人々の生活再建をどうするのか、強いメッセージはありません。  ★ひょっとして、まさか、加害者意識、加害者としての、責任感(責任を意識)がないのか、な。政府、東電(国有化)?  風評被害なんて、空々しい、周辺(周縁)の被害を持ち出して!
神奈川新聞論説委員、2014年を振り返る(上) 座談会 ▼国内政治 【神奈川新聞】2014.12.29 ○意表を突いた師走の解散・総選挙は自民、公明両党で衆院定数の3分の2を超える議席を獲得し、第3次安倍晋三内閣が発足した。政権基盤が強化される一方、新政権には財政再建、社会保障改革、集団的自衛権行使容認を踏まえた安全保障法制の整備、原発再稼働、1票の格差是正など痛みを伴い、あるいは国論を二分する課題が待ち構える。来年の「戦後70年」という節目を捉え、巨大与党は憲法改正も見据える。時代の分岐点の中で、平和や豊かさを次世代にどのように継承していくべきか。社説を担当する論説委員会のメンバーがことしを振り返り、2015年を展望する。
 ■対抗軸示せぬ野党 衆院選で与党圧勝
2014取材ノートから(8) 市民の姿なき防災訓練 原子力空母の交代決定/神奈川 【東京新聞】2014.12.29 ○見過ごせない問題が残っている。原子力艦災害をめぐる対応だ。国が示す二つの避難基準や防護策。そして「放射能は基地の外まで漏れない」という米側の主張。二重三重の矛盾は実践的な訓練の実施を阻み、市民が身を守る備えにねじれを生じさせている。 空母配備問題に取り組む呉東正彦弁護士は交代発表後から「空母交代は、母港化の継続だ」と訴えてきた。GW配備前は「配備に賛成でも反対でも、住民の意思を示すことに意味がある」と、住民投票条例の制定を二回直接請求した。今回の交代についても、市民の意思表明の手だてを探っている。 国防が絡む空母の配備は、市の考えだけで左右できない問題だろう。ただ、市が空母交代の意味をどうとらえているのか、住民に説明する手間を省いていいのだろうか。空母が居続ける重い現実を、受け流すことになりかねない。 いざという時のための訓練さえ、最悪の事態を想定して行えない。それが、原子力空母がある横須賀の現状だ。空母交代で、引き続き原子炉が東京湾に浮かぶことになる。 安全神話が崩れた例は福島で見た。国や市は、住民を守る現実的な方策を編み出すべきではないだろうか。交代の、その日までに。 (中沢佳子)


ANN: 今も200人以上が船内に…ギリシャ沖フェリー火災 12/29 ○ギリシャ西部のアドリア海上で28日、478人が乗ったフェリーで火災が発生し、200人以上の乗客らが取り残されたままとなっています。  これは、火災が発生したイタリア船籍の「ノーマン・アトランティック号」の乗客が撮影した映像です。炎で窓ガラスが割れ、救命胴衣を着て救助を待つ乗客らの近くまで炎が迫ってきています。船内の車庫付近が火元とみられ、客室などがある船体上部に燃え移っていったとみられます。イタリア海軍によりますと、乗客乗員478人のうち、これまでに251人が救出されたものの、現場海域は強い風と高い波の悪天候が続き、救出活動は難航。今も200人以上が船内に取り残されています。避難する際に船から海に転落した男性1人が死亡しました。ギリシャの日本大使館によりますと、乗客名簿に日本人の名前はないということです。
ANN: 墜落して海底に沈んだ可能性が…不明のエアアジア機 12/29 ○28日から消息を絶っているエアアジア機について、インドネシア当局は、墜落して海底に沈んだ可能性があるとの見方を示しました。  インドネシア捜索救助庁:「様々な推測から(機体は)海底に沈んだとみられる」  エアアジア8501便は28日午前、インドネシアのスラバヤからシンガポールに向かう途中、消息を絶ちました。交信が途絶えたインドネシアのブリトゥン島の周辺では、インドネシア当局に加え、マレーシアやシンガポール、オーストラリアも参加し、捜索を行っています。エアアジア機は、消息を絶つ前に「雲を避けるため高度を上げる」と管制塔に連絡していました。エアアジアによりますと、先月、定期検査を行った際は機体に異常はなく、機長は2万時間以上の飛行経験があるということです。  ★推測を積み重ねて❕❓ 海底に沈んだ可能性に、当局が言及するとは??? 米政府や周辺政府、人工衛星等を宇宙に打ち上げ、辺りを監視している諸政府に協力を求めてはどうか? 少々、お代が掛かろうとも。120名だったか、人命に関わる事なので。 …協力するかしないかは、先方の都合もあろうが。

TBS: 八百長疑惑問題、アギーレ監督が選手に説明 12/29 ○八百長疑惑を完全否定したサッカー日本代表のアギーレ監督。合宿初日の29日、まず、選手全員の前で報告し、初練習に臨みました。… 釈明会見から2日。新たなスタートを切るアギーレ・ジャパン。アジアカップ連覇へ向け、合宿がスタートしました。  練習前に宿泊先でアギーレ監督自ら選手達に、八百長疑惑について説明があり、同席した日本サッカー協会の大仁会長が詳細を語りました。  「直接、私からもアギーレ監督からも、説明は初めてなんで、(選手は)一生懸命聞いてくれた。自分は関係ない、関与していない。これからが非常に大事、アジアカップが非常に重要。そっちに集中してほしい」(日本サッカー協会 大仁邦彌 会長)  照明がたかれる中で行われた代表合宿1日目。チーム一丸となり、エースの本田選手を始め、香川選手・長友選手など22選手が集合しました。  アギーレジャパン、初めてとなる年越し合宿。1月2日まで国内で調整し、その後、決戦の地・オーストラリアに出発します。
TBS: 小平奈緒選手が好発進、全日本スプリント選手権 12/29 ○2日間4レースの合計得点で優勝を争う全日本スプリント選手権。女子注目の小平奈緒選手は500メートル、スタートから一気に飛び出します。  今シーズンから強豪国オランダで練習を重ね、ワールドカップ8レース中、6レースで表彰台に上がるなど大きく成長。海外修行の成果を日本でも発揮し、9年ぶりに大会記録を更新。1000メートルでも他を寄せつけず、狙うは大会4連覇です。  「明日もしっかり集中して今日よりも良い記録を出したい」(小平奈緒 選手)
TBS: 佳子さま20歳の誕生日 華やかなドレス姿 12/29 ○「頂いた仕事一つ一つ大切にしながら、取り組んでいくべきだと考えております」  誕生日に先立ち、初めての記者会見で、こう抱負を語られた佳子さま。ご自身の性格については・・・ 「父と同じように導火線が短いところがありまして、家の中ではささいなことで口論になってしまうこともございます」  両親の秋篠宮ご夫妻について、こう紹介されました。  「父は自分にはない考え方や発想を持っていて、話していると考えさせられることがよくあります。母は週刊誌などでは、さまざまな取り上げ方をされているようですが、娘の私から見ると、非常に優しく前向きで、明るい人だと感じることが多くございます」  今年、学習院大学を中退し、ICU=国際基督教大学への入学を決められた佳子さま。限られた一つの環境しか経験できていないと感じていたことを明かし、ICUを受験した理由については、充実した英語教育などをあげられました。佳子さまは、29日から成年皇族として公務を始められます。
TBS: エボラ熱への感染「陰性」、都内の30代男性 12/29 ○西アフリカに滞在歴があり、29日に発熱の症状訴えた東京都内の30代の男性について、厚生労働省は検査の結果、エボラ出血熱への感染は陰性だったと発表しました。  厚生労働省によりますと、今月23日に西アフリカのシエラレオネから帰国した東京都内に住む30代の男性は29日午前、発熱の症状が出ていると保健所に申告し、東京・新宿区の病院に運ばれました。  ★杞憂で済んで、良かったが。


NNN: 長野や関東の山沿い 夕方ごろまで雪か 12/29 ○関東甲信では28日夜から雨が降っており、関東北部や長野では大雪になっている所もある。  渋谷は28日夜遅くから時折、冷たい雨が降っている。この雨は29日昼ごろまで続く見込み。長野や関東の山沿いでは、29日夕方ごろまで雪になりそうだ。東京など関東南部の都市部では、雪が交じっても積もることはないとみられる。  30日朝までに予想される雪の量は多い所で、甲信地方で25センチ、関東の山沿いで20センチ、関東の平野部で5センチとなっている。雪や路面凍結による交通機関の乱れなどに注意が必要。
ANN: 細野氏、岡田氏に続き民主・長妻氏が代表選出馬へ 12/29 ○来月の民主党代表選に長妻元厚生労働大臣が出馬する方向になりました。細野元幹事長、岡田代表代行と三つ巴の戦いになりそうですが、蓮舫元行政刷新担当大臣も出馬を模索しています。  長妻氏はこれまで、リベラル系の議員からの支援を受けて出馬する意向を示していました。支持する議員の重なる篠原元農林水産副大臣との一本化の調整を進めてきましたが、結局、29日、長妻氏と篠原氏らが会談して、長妻氏への一本化を確認する予定です。この結果、長妻氏は立候補に必要な20人の推薦人が確保できる見通しとなりました。一方、目の手術を行った岡田代表代行は、来月7日の告示までには退院する予定で、代表選の出馬取りやめはしないということです。また、細野元幹事長は、各地で集会を開くなど党員・サポーター票も意識した選挙戦を進めています。  ★篠原元農林水産副大臣??? 何者?
ANN: 30日のとりまとめ目前 自公が税制で大筋合意 12/29 ○自民党と公明党は、今月30日に決定する来年度の「税制改正大綱」の審議状況を協議し、大筋で合意しました。  28日夜に行われた与党税制協議会では、法人税減税による税収の穴埋めのための、赤字企業にも課税する「外形標準課税」を拡大することについて、公明党が中規模企業の負担が大きいため、リストラしなかった企業の税制上のメリットを増やすよう訴えました。また、高齢者世帯が、子や孫の住宅購入費用を渡す時に最高3000万円まで贈与税が掛からない措置についても、公明党は、所得格差が固定するとして難色を示しましたが、景気刺激効果を優先して合意しました。ただ、バイクを持つ人の税金を毎年最大2000円引き上げる案では合意できず、29日に再度、協議することにしています。  ★継ぎ足し、継ぎ足し、足したり、引いたりして、煙に巻き、モザイクして、主権者に判らなくして、何か目的が遂げられるのか??? 疑問だ❕❓ 判らなくて良い、と言わんばかりの政策過程に、成果・結果。 阿吽の者だけがわかる??? 政策といえるか?
ANN: 約4万2000羽殺処分 宮崎で2例目の鳥インフルエンザ 12/29 ○河野俊嗣宮崎県知事:「高岡町で(鳥インフルエンザの)疑い事例が発生したということで、現在、検査を進めています。今回は規模の大きさ、周辺の状況が違うようであります」  鳥インフルエンザが発生したのは、ブロイラー約4万2000羽を飼育している宮崎市高岡町の養鶏場です。28日、この養鶏場で死んでいた5羽を簡易検査したところ、鳥インフルエンザの陽性反応が出ました。さらに、遺伝子検査で高病原性であることが判明したため、宮崎県は29日未明から、この養鶏場で飼育しているすべての鶏の殺処分を始めました。宮崎県では16日にも、延岡市北川町で鳥インフルエンザが発生しています。
ANN: 日中環境フォーラム ノーベル賞の天野教授も講演 12/29 ○日中の政府関係者や民間企業が参加する「環境フォーラム」が北京で開かれ、ノーベル賞を受賞した天野浩教授がLEDの可能性について講演しました。  フォーラムの開催にあたって、中国国家発展改革委員会の解振華副主任は、「日本が技術交流などで中国の省エネ・環境産業の発展に仲間入りすることを歓迎する」と述べました。特別に招待された天野教授は、環境分野でのLEDの応用の可能性について講演しました。  名古屋大学大学院・天野浩教授:「中国の(LEDの)生産力はすばらしい。協力すれば世界にもっともっと貢献できると思う」  このフォーラムは、尖閣諸島問題で日中関係が悪化して中断していましたが、今回、約2年ぶりに再開されました。フォーラムでは、大気汚染対策など41の協力プロジェクトで合意文書が交わされました。
TBS: ギリシャ沖でフェリー火災、船内に数百人 12/29 ○ロイター通信によりますと、現地時間の28日早朝、ギリシャ西部にあるコルフ島の沖合およそ80キロを航行中のフェリーで火災が発生しました。  フェリーには乗客乗員478人が乗っていました。これまでにおよそ150人が救出されましたが、1人が死亡、300人以上がまだ船内に取り残されているとみられます。  火災は船の下層部分で発生したということで、残った乗客らは上層部のデッキに避難し、救助を待っています。救助作業には、ギリシャのほか、イタリアの沿岸警備当局も参加していますが、現場は強風が吹きつける悪天候の上、まだ船は燃え続けていて、作業は難航しています。

「非正規雇用」の現状と課題 |厚生労働省  〇非正規雇用の現状
 非正規雇用労働者は、平成5年から平成15年までの間に増加し、以降現在まで緩やかに増加しています(役員を除く雇用者全体の36.7%・平成25年平均)。  特に15~24歳の若年層で、平成5年から平成15年にかけて大きく上昇しています。  また、雇用形態別にみると、近年、パート、契約社員・嘱託が増加しています。
 【非正規雇用労働者の推移(年齢別)】 【非正規雇用労働者の推移(雇用形態別)】 【不本意非正規の状況】

TBS: 黄金色のイシガレイ、縁起物と話題に 12/29 ○縁起物だと話題になっています。  体の表面が黄金色に包まれた体長40センチほどのイシガレイ。北海道の室蘭沖で網にかかりました。  一般的なカレイと比べると、色の違いは明らかで、地元では縁起物だと話題になっています。  「金だからね・・・金回りが良くなるかな」(見物客)  黄金のイシガレイは、室蘭の道の駅で展示されています。  ★客寄せパンダ、になるか❕❓ あるなら、みなさまに、御裾分け❕❓
2014-12-28

12/28: 5000万件データ=雇用実態見る 介護、「卸売・小売」、警備等高退職率産業で、求人増&高齢者増 増える非正規・男女格差!

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・“赤字企業”へ課税強化 法人税減税の財源に  17時39分  ★これって、大企業優遇(法人税減税)の為に、中小企業イジメ❕❓すると?
 ・ギリシャでフェリー火災 470人乗船、脱出は難航  17時35分
 ・前橋80代夫婦殺傷事件 別の強盗殺人事件も認める  15時2分
 ・乗客乗員162人を乗せたエアアジア機が消息不明  14時55分   ★エアアジア機 残骸発見の情報とか
 ・高さ8mの屋上から… 駐車場から車が転落 女性死亡  12時55分
 ・自衛隊の海外派遣 恒久法の制定目指す方針  23時22分     ★焦っているのか❕❓ 張子の虎 アベノリスク。
 ・お札のお焚き上げ 燃え盛る炎に祈り 成田山新勝寺  11時56分  ★安倍コベの憚る今年は、厄落とし、するしかない❕❓
 ・米国との関連は… 北朝鮮またネット接続不能  11時55分   ★黙秘の訳は、推測するしかない❕❓
 ・防犯カメラに自転車に乗った男 前橋市殺傷  14時17分
 ・乗客・乗員162人 エアアジア機消息不明  13時51分  ★大丈夫だろうか?
 ・サンゴ“密漁”共犯の疑いで乗組員の男逮捕  13時36分
 ・灯油にガソリン混入し、販売か 八戸市  13時2分
 ・団地の一室から男性遺体、体に傷 熊谷市  12時46分

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
12月28日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 最後の日曜日  誕生日の花 ロウバイ 慈愛心 思いやり  ○地元紙秋田さきがけ新報の時評 佐々木毅の 「みる よむ 考える」が載っていた。今年最後のこの欄の見出しは「今年の終わりに」であった。
 ーーー、最後に日本に目を向けると、経済面だけでなく、地域間や世代間の格差など課題は山積みである。地方から見ると、東京は輝いているように見えるかもしれない。確かに証券会社の街、東京・兜町は輝いているらしいが、東京23区の間でも輝きの濃淡ははっきり違う。 二つだけ確かなことがある。第一に、政策のことを議論している人々は最も輝いている地域に居を構えている人々である。そこでどんな地方創生策が案出されるかが不安だなどと言うのは、ひがみかもしれない。第二に、われわれは着実に貧しくなっていることである。誰が何と言おうとも、為替レートは冷酷にそのことを示している。自国の通貨が安くなるのを喜んでいる国民の将来は暗い。 (元東大総長、美郷町出身)・・・
 今日のトピックス Blog12/27: 山田美樹氏:運動員人身事故、近くで演説 秘書が身分隠す「月曜まで待って」 人命軽視して安全保障?騙る張子の虎 資格なし

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)

◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)
◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>








「原発県民投票準備会」さいたまで会合 「あと2週間で10万人署名を」 【東京新聞】2014.12.28 〇埼玉県民を対象に原発の是非を問う住民投票の実現を目指して十月から署名活動を行っている「原発埼玉県民投票準備会」の会合が二十七日、さいたま市浦和区であり、これまでに集まった署名数が約一万五千であることが報告された。 住民投票条例制定の直接請求に必要な署名数は、県内有権者の五十分の一にあたる約十一万八千人。署名期間は当初は今月十七日までだったが、衆院の解散翌日の十一月二十二日から衆院選投票日の今月十四日まで中断され、来年一月十日までに延期されている。 あと二週間で約十万三千人分を集めなければならず、この日の会合では、署名活動の受任者から「集中してやらないと」といった声が上がった。
南相馬の避難勧奨解除 住民理解ないまま強行 【東京新聞】2014.12.28 ○政府の原子力災害現地対策本部は二十八日、東京電力福島第一原発事故に伴い、放射線量が局所的に高い「ホットスポット」として福島県南相馬市に指定した特定避難勧奨地点百四十二地点(百五十二世帯)の指定を解除した。避難勧奨地点は二〇一一年六月以降、福島県の伊達市や川内村、南相馬市に指定されたが、一二年十二月に伊達市と川内村は解除されており今回、避難勧奨地点は全てなくなる。南相馬市では対象住民のほとんどが解除に反対しており、住民理解が得られないままの強行となった。


 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 2014年末ブログ望年会 ・ブログ連歌(392) ・ 民主平和党ホームページ ○本日は18時より、第8回の「ブログ望年会」を開催いたします。開会の時刻前ですが、お時間の都合で早めにおいでの方には、事前メッセージのお預かりもいたしますので、コメント欄へお寄せください。定刻以降は、コメント受付けは即時のフリーとなります。 今回は、従来の模擬宴会というよりも、新旧読者相互の自己紹介を兼ねたメッセージ・情報交換会のようなお気持で参加いただけましたら幸いです。書籍、映画、イベントなどの紹介も結構ですし、音声・画像のリンク貼り付けもご利用ください。投稿時にホームページのアドレスを入れていただくと、新しい読者との出会いも生まれるのではないかと思います。
植草一秀の『知られざる真実』: 景気後退突入の現実を隠蔽する腐敗御用メディア ○12月26日、11月鉱工業生産統計速報値が発表された。鉱工業生産指数は 季節調整後前月比 -0.6%の減少を示した。  鉱工業製品在庫率指数は 前月比4.0ポイント上昇の 116.8を記録した。
  11月に発表された予測指数では、12月の生産は 季節調整後前月比 +2.3%の伸びを記録することとされていたから、予測指数に対して、大幅下方修正の統計数値発表となった。 この統計が示していることは、日本経済が、完全に景気後退局面にあることだ。
孫崎享のつぶやき: 脅しと懐柔、安倍政権は精神的に病んだ政権だ。新聞、原発、沖縄への脅し
天木直人のブログ: 今朝放映されたNHK「シリアの子どもたち」は素晴らし番組だ 
保坂展人のどこどこ日記: 子どもの声は「騒音」からはずす 12/28
五十嵐仁の転成仁語: 12月28日(日) 総選挙で最も議席を増やしたのは共産党だった 


市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter >>>22:35 RT @otbacuk: 海江田万里を破った自民党・山田美樹氏の運動員が選挙期間中に人身事故を起こす 被害者に対し「投開票後まで待ってくれ」と身分を隠す http://t.co/DjVVoBw31q
市民社会フォーラム: 小出先生 ラジオフォーラム2014/12/27のお話(燃料デブリの取り出しは無理、廃炉は困難)&パイロットしか知らない日米安保、山口宏弥さんのお話
市民社会フォーラム: 【辺野古 埋め立てさせない!京都からのアピール】12・24「沖縄とつながる交流パーティー☆大ゆんたく☆」100名の参加者で採択
市民社会フォーラム: 高浜原発審査書・川内原発火山審査@参議院議員会館…どなたでも参加できます!


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



NHK: 関東甲信や東北南部 平地でも積雪か 12/28 ○低気圧の影響で、関東甲信や東北南部では29日の昼ごろにかけて雪や雨が降り、内陸を中心に平地でも雪が積もる見込みで、気象庁は交通への影響などに十分注意するよう呼びかけています。
NHK:WEB特集 5000万件データからみる雇用実態 12/26 ○増加する求人 その背景は?  上の表は、「求人の増加数」と「離職率」を、それぞれ産業別に並べたものです。厚生労働省が発表している離職率の産業分類をもとに求人の増加数を計算して、上位5つを順番に並べました。 最も求人が増えたのは、介護サービスなどを含む「医療・福祉」です。次いで「卸売・小売」、警備などの「サービス」となっています。上位5つのうち4つの産業が、離職率の高さでも上位に入っていることが分かります。仕事を辞める人が多い産業で、求人が増える傾向にありました。
 ○人手不足が求人を押し上げている  さらに職業別の求人を分析してみると、平成25年度に前の年と比べて最も求人が増えていたのは、介護サービスの仕事でした。地図の赤色で示した22の道府県で介護の仕事が最も増えていました。・・・
 ○人手不足で働く高齢者増加か  人手不足の影響かもしれないと思われるデータがあります。グラフは、3年間での就職した人の数の増減を表しています。若い世代は軒並み減っている一方、65歳以上の高齢者が大きく増えています。多くは、清掃員や飲食店の店員、タクシードライバーなど人手不足と言われる仕事に就いていました。
 ○広がる男女の雇用格差  雇用情勢の実態を見るうえで私たちが次に注目したのが、安定した正社員への就職が進んでいるかです。グラフは、データの分析で分かった正社員への就職率です。正社員を希望する人が就職できた割合を男女別に示しています。男女とも就職率は上がっていて、雇用情勢が改善していることが分かります。ただ男性に比べると女性の上昇は緩やかで、特に30代では大きく差が開いています。こうした格差が生じた背景には、男性の就職が多い一部の製造業や建設業で正社員の求人が大幅に増えた一方、女性が多く希望する事務職では正社員の求人がそれほどは伸びていないことがあるとみられます。・・・
 ○増える非正規雇用  正社員の雇用についてさらに見ていくと、全国で正社員に比べて非正規雇用の求人がより多く増えていることが分かりました。グラフはこの3年間で増加した求人の割合を都道府県別に示していますが、多くで非正規の割合が高くなっていました。
 ○雇用情勢の改善は道半ば  今回、のべ5000万件に上るデータを分析して見えてきたのは、雇用情勢は改善しているものの、求人の多くは非正規雇用で、離職率が高い仕事の割合が高い、ということでした。また、建設業や一部の製造業で正社員の雇用が増えて賃金が上がる一方、男女の格差は広がっていました。  現場の取材では仕事を探す人から、「雇用情勢がよくなっている実感はない」という声をたびたび耳にしました。雇用情勢の改善はまだ道半ばと感じます。求人の数だけではなく賃金など待遇面での質を高めることや、女性が働きやすい正社員の仕事を増やしていくことが求められていると思いました。

ANN: “赤字企業”へ課税強化 法人税減税の財源に 12/28 ○現在、大企業が赤字になった場合、次の年から9年間は毎年の所得の最大8割まで課税の対象から差し引くことができます。しかし、この制度が税収を押し下げているため、差し引ける上限額を来年度から段階的に5割に引き下げ、法人税を確保する方針です。また、赤字企業にも事業規模に応じて課税する外形標準課税の拡大や、企業の持つ株の配当金への課税強化も行うことを決めました。これらの増税で財源の大半を賄うことで、再来年度までに3.2%以上の法人税の減税を目指します。
エアアジア機 残骸発見の情報: ジャワ海に機体残骸か エアアジア機不明 12/28 ○28日午前、乗客・乗員162人を乗せ、インドネシア東部からシンガポールに向かっていたエアアジア航空機が消息を絶った。機体の残骸が見つかったとの情報もある。(日本テレビ系(NNN))
TBS: 日中 省エネフォーラム、41案件で覚書 12/28 ○日本と中国が環境分野などの技術協力について話し合うフォーラムが28日、中国・北京で行われました。日中関係の悪化で2012年を最後に中断していましたが、2年ぶりに再開されました。  北京市内で行われた「日中省エネ・環境総合フォーラム」は、両国の政府関係者や企業の幹部らおよそ500人が参加し、今年、ノーベル物理学賞を受賞した名古屋大学の天野浩教授が特別講演を行いました。  「LEDがどこで作られているか、どの国・地域が生産に貢献しているか。世界の生産量の半分以上が、ここ中国で作られている」(名古屋大学 天野 浩 教授)  フォーラムでは省エネや大気汚染対策などの技術協力について話し合われ、次世代自動車のインフラ整備など41の案件について覚書が交わされました。  このフォーラムは、2006年から毎年、日本と中国で交互に開かれていましたが、2012年の日本政府による尖閣諸島国有化によって日中関係が悪化したことで開催が途絶えていました。
ANN: ギリシャでフェリー火災 470人乗船、脱出は難航 12/28 ○ギリシャの海上で470人近くが乗ったフェリーで火災が発生し、現在、救出活動が行われています。  火災が起きているのは乗客411人、乗員55人を乗せたカーフェリーのノーマン・アトランティック号で、ギリシャ西部のオトニ島から約60km離れた海上で火災が発生し、遭難信号が出されました。船は車両200台以上も運んでいましたが、火はこの車庫から出たとみられていて、船長が乗客に船からの脱出を命じましたが、難航しているということです。現地の沿岸警備隊がヘリや船で救助に向かっています。ギリシャの日本大使館によりますと、日本人が乗船していたかどうかを現在、確認しているということです。



ANN: お札のお焚き上げ 燃え盛る炎に祈り 成田山新勝寺 12/28 ○お焚き上げはお札を炎の中に返し、一年の無病息災などを感謝する儀式です。全国から約5万体のお札が集まり、参拝客は一年間のさまざまな思いを胸に手を合わせていました。
TBS: 帰省ラッシュ、28日も一部の交通機関で混雑 12/28 ○年末年始の帰省ラッシュが27日から始まっていますが、28日も一部の交通機関で混雑が続いています。  JR東海によりますと、28日の東海道新幹線は東京駅発の「のぞみ」始発・自由席が乗車率130%を記録したほか、下りの「のぞみ」の多くで乗車率が100%を超えました。午後は上り・下りともに指定席は空席があるということです。また、JR東日本によりますと、東北・山形、上越などの北へ向かう各新幹線は大きな混雑はないということです。  一方、道路の状況ですが、日本道路交通情報センターによりますと、午前11時現在、10キロ以上の自然渋滞は発生していません。午後2時ごろには東名高速・下り線の岡崎インターチェンジ付近を先頭に、最大で25キロの渋滞が予想されていますが、帰省の分散傾向が進んでいて、例年に比べ混雑も緩和される見通しです。(28日11:20)
TBS: インドネシア発のエアアジア機消息絶つ、162人搭乗 12/28 ○乗客乗員162人が乗ったインドネシア・スラバヤ発シンガポール行きのエアアジア機が28日朝、消息を絶ちました。  インドネシアの運輸当局によりますと、28日、インドネシア・ジャワ島のスラバヤからシンガポールに向かっていたエアアジア8501便、エアバスA320が離陸して42分後の午前6時17分に消息を絶ったということです。  航空機には乗客乗員162人が乗っていたということです。国籍はインドネシア人156人のほか、韓国人3人やシンガポール人らで、日本人は乗っていないとみられます。  エアアジアによりますと、同機は管制塔との交信を絶つ前に悪天候のため航路の変更を要請していたということです。・・・
NNN: 乗客・乗員162人 エアアジア機消息不明 12/28 ○インドネシア運輸当局によると、消息を絶ったのは、エアアジア航空8501便のエアバスA320で、28日午前、乗客・乗員162人を乗せて、インドネシア東部のスラバヤからシンガポールに向かっていたが、離陸から約1時間後に消息を絶ったという。シンガポールのチャンギ国際空港によると、到着予定は日本時間28日午前9時半だが、まだ到着していないという。インドネシアの運輸当局によると、エアアジア機は交信が途絶える前に、予定とは異なるルートに変更することを連絡してきたという。
ANN: 米国との関連は… 北朝鮮またネット接続不能 12/28 ○北朝鮮で、インターネットが再びつながらなくなっていることが分かりました。  中国国営の新華社通信は、北朝鮮の平壌に駐在する記者の話として、「27日の夜、北朝鮮のインターネットと携帯電話の回線がまひし、つながらなくなっている」と伝えました。原因については、明らかになっていません。北朝鮮では、22日にもインターネットが一時的に遮断されていて、北朝鮮当局は27日、「アメリカがサイバー攻撃をした」と非難する談話を発表しました。一方、インターネットの経由国とされる中国は、関与を否定しています。アメリカと北朝鮮は、金正恩第1書記の暗殺を題材にした映画の上映を巡り、双方が非難の応酬を続けています。
FNN: 法人税実効税率 甘利大臣、2年で3%超の引き下げ実現したい考え 12/28  ★相変わらず、偏った政策で、富者・強者に利益供与しています❕❓ 益々増長

知事との会談拒否 県民との対話 閉ざすのか 【琉球新報】2014.12.28 〇就任あいさつで上京した翁長雄志知事に、安倍晋三首相や菅義偉官房長官らは会わなかった。露骨な嫌がらせではないのか。 翁長知事は24~26日の日程で就任後初めて上京し、関係閣僚との面談を求めたが、応じたのは最終日の午後に日程が決まった山口俊一沖縄担当相だけだった。  外務、防衛両省では同じく26日午後に北米局長、事務次官がそれぞれ会ったが、岸田文雄外相や中谷元・新防衛相との会談は設定されなかった。  11月の知事選では米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に反対する翁長氏が、移設推進を打ち出した現職の仲井真弘多氏を大差で破った。その約2週間後に、落選した仲井真氏が「知事選のお礼と退任のあいさつ」で上京している。  その際は安倍首相や菅氏らが面談。首相は仲井真氏を「よく仕事しましたね」とねぎらったという。
[沖縄振興予算] 自治壊す恫喝許さない 【沖縄タイムス】2014.12.28 〇辺野古への新基地建設に反対する翁長雄志知事の誕生で、政府は来年度の沖縄振興予算を減額する方針だという。仲井真弘多前知事時代から進む、本島を縦貫する鉄軌道構想にも「待った」をかける。  「国の言うことを聞かなければ予算の蛇口を閉めるぞ」と言いたいのだろうか。あまりに露骨な嫌がらせだ。目の前にニンジンをぶら下げて翻意を促すかのようなやり方も下品である。   復帰後、沖縄の振興開発は、沖縄振興開発特別措置法に基づく「沖縄振興開発計画」によって進められてきた。  沖縄戦による甚大な被害と27年の米軍統治という苦難の歴史をたどった県民への「特段の措置」が出発点である。本土から遠く離れ、多数の離島で構成される事情にも配慮し、各分野で生じた格差の是正、自立的発展に向けた基礎条件の整備が目標だった。  初代沖縄開発庁長官となった山中貞則氏は、たびたび県民への「償いの心」を口にし、1次振計には「国の責務」が明記された。  沖縄振興開発計画は、現在の沖縄21世紀ビジョン基本計画へとつながっていく。改正沖縄振興特別措置法にのっとった計画である。
経済対策決定 選挙目当てがにじむ 【信濃毎日新聞】2014.12.28 ○安倍晋三首相は経済再生と財政再建を両立させると、国会などで訴えてきた。  内閣ナンバー2の麻生太郎副総理兼財務相も首相同様、「二兎(にと)を(追う作業を)やり遂げていく」と強調している。  本当にできるのだろうか。やる気はあるのだろうか。政府がきのう閣議決定した総額3兆5千億円規模の経済対策を見ると、首をかしげたくなる。  ▽地方自治体が行う消費喚起策への助成▽原材料高に対応する中小企業向けの低金利融資制度の創設▽米価下落に対応したコメ農家への補助金追加支援…。  増税や円安に苦しむ家計や中小企業を支えることを主な柱としている。一見問題は少なそうにみえる。これまで景気対策の主役だった公共事業の規模も縮小した。一本一本の木はよく見えても、全体像となると怪しい。  首相の経済政策「アベノミクス」によって大企業や富裕層が豊かになる一方、中小企業や中低所得層との格差は広がった。今回の対策には景気回復とは関係ないものも目立ち、格差解消を目指す本格的なものとはいえない。  効果も一過性で終わる可能性がある。来春の統一地方選をにらんだ「あめ」の性格が強い。
年のおわりに考える 棄権は意思表示なのか 【東京新聞】2014.12.28
2014-12-27

12/27: 山田美樹氏:運動員人身事故、近くで演説 秘書が身分隠す「月曜まで待って」 人命軽視して安全保障?騙る張子の虎 資格なし

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・細野氏が福島で集会、代表選出馬表明後初  18時11分
 ・斎木外務次官29日訪韓、首脳会談で意見交換か  18時11分
 ・安保法制めぐる与党協議、来月中旬にも再開  18時11分
 ・3.5兆円の経済対策決定へ、住宅エコポイント復活  18時10分
 ・税制改正大綱大詰め、軽エコカー減税で最終調整  18時10分
 ・北朝鮮、米大統領を非難 “暗殺”映画公開  18時51分
 ・“世田谷一家殺人事件”14年 「早く解決して」  17時51分
 ・長妻元厚労相、民主党代表選に立候補へ  1時8分    ★リベラル派❕❓の旗を掲げる。改憲に反対❕❓
 ・民主・岡田代表代行、網膜剥離手術のため入院  8時41分
 ・きょうから年末年始ラッシュ、出国もピークに  6時53分
 ・7歳男児に虐待か、傷害容疑で父親を逮捕  6時52分
 ・前橋・高齢夫婦襲撃、凶器とみられる包丁を押収  6時52分
 ・再び「政党」に、生活の党に山本太郎氏が入党  6時51分

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
12月27日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 1・17国会ヒューマンチェーン@女の平和   (笹井明子) ○私も呼び掛け人に入れていただきました。赤いファッションの女たちが国会を囲む! お洒落で熱い光景が繰り広げられると、今からワクワクしています。
  女性の皆さん、バッグでもスカーフでも何でも良いそうです。赤いものを身につけて、一緒に手を繋ぎませんか?  遠方で、仕事で、用事があって、、、参加できない方は、当日赤いものを身につけて気持ちを繋ぐのもアリですね。また、男性の参加も歓迎のようです。平和を願う男性の皆さんも、是非応援に駆けつけてください。
 1・17国会ヒューマンチェーン@女の平和 HP 安倍首相、聞いてください!!
     女たちは人を殺し、殺し合うのは嫌いです!
        よその国の戦いに加わりません!
        憎しみと戦いを拡大させません!
     女たちは、集団的自衛権の行使を認めません!
  ・同 チラシ(表)  ・同 チラシ (裏)
イシャジャの呟き: オレの影  誕生日の花 ナンテン 花言葉 福をなす よき家庭  ○新聞記事の見出し ”非正規2千万人突破”労働者の38%、過去二番目ともある。総務省が26日発表した労働力調査の結果だそうだ。総選挙に当たって 有効求人倍率が上がったと自慢げに話した 最高責任者もいたけど 内実はこれだった ペラペラ 調子よく 喋っていたが あの世の閻魔さまの裁定で”舌を抜きの刑”は必定とみる。
 今日のトピックス Blog12/26: 民主・代表選 長妻氏出馬「リベラル勢力統一を」 集団的自衛権の行使容認反対や脱原発! 民主党を乗り越えても発展を

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)

◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)
◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

トレンチにわずかな隙間 第1原発2号機、閉塞作業終了 【福島民友】2014.12.27 〇東電は、11月下旬から流し込んだセメントの効果を見るため、立て坑4カ所のうち2カ所で汚染水をくみ上げ、水位に差が生じるかを確認した。うち立て坑1カ所でくみ上げ前より水位が約40センチ上昇するなどした。隙間ができたことについて東電は「セメントが固化すると収縮する特性のため」としている。ただ、この作業でトレンチにたまっていた高濃度汚染水約5000トンのうち約2500トンの抜き取りを終了した。  東電は今後、立て坑を埋めることでタービン建屋からの汚染水の流れを完全に遮断する考え。ひび割れを抑制するセメントの材料や施工方法などの基本方針を来年1月末までに決め、作業に着手したい考え。
高浜再稼働の同意判断時期に言及 西川福井県知事「全体として判断」 【福井新聞】2014.12.27 ○福井県の西川一誠知事は26日の定例会見で、関西電力高浜原発3、4号機(同県高浜町)の再稼働に向けた同意判断の時期に関し、原子力規制委員会が審査合格証となる審査書を決定した段階ではなく、残りの工事計画などの審査結果も踏まえ「全体として判断しなければならない」と述べた。先行する九州電力川内原発(鹿児島県)の状況をみると、来年の2月定例県議会の会期中に高浜の審査がすべて終わるのは事実上困難とみられ、知事が判断する状況にならない可能性が高い。
原発賠償 ADR申し立てが増加 11月末現在4825件 【福島民報】2014.12.27 ○東京電力福島第一原発事故の損害賠償をめぐり、被災者と東電の和解を仲介する原子力損害賠償紛争解決センターへの裁判外紛争解決手続き(ADR)申立件数が増加している。平成24年から毎年4千件を超え、今年は5千件に迫る。避難区域の住民らによる集団申し立てが相次いでいるためだ。一方、和解に至ったのは申立総件数の66%にとどまり、迅速な被災者救済につながらないケースも目立つ。  ★さも❕❓ どんぶり勘定で、半値相場???で処理?しては。
中間貯蔵交付金2500億円 政府、14年度補正に計上 【福島民友】2014.12.27 〇県内の除染で出た汚染土壌などを保管する中間貯蔵施設をめぐり、竹下亘復興相は26日の閣議後会見で、施設の建設を受け入れた県への交付金2500億円を2014年度補正予算案で計上する方針を明らかにした。27日に閣議決定する緊急経済対策に盛り込む。  県は、搬入の可否を判断する5条件の中で交付金の予算化と自由度の高さの確保を挙げており、判断に向けた環境整備が一歩前進する見通しだ。施設の建設で生じるさまざまな影響に対処するため、県全域の復興政策や風評被害対策など幅広い活用を見込んでいる。  補正に計上されるのは、中間貯蔵施設に関する交付金1500億円と、原子力災害からの福島復興交付金1000億円で、いずれも新設。政府は予算が成立すれば県の基金に一括して交付する方針を示しており、建設候補地の大熊、双葉両町には中間貯蔵施設に関する交付金から850億円を配分する。
東海第2原発:茨城県調査 事故避難に人、車が圧倒的不足 【毎日新聞】2014.12.26 ○日本原子力発電東海第2原発(茨城県東海村)の広域避難計画策定を巡り、茨城県は26日、半径30キロ圏(緊急防護措置区域=UPZ)内で自力避難が難しい要支援者が少なくとも1万7745人に上ると発表した。避難に必要な救急車の総数は1809台と算定したが、県内に約170台しかなく、避難が事実上不可能であることが裏付けられた形だ。 県は、30キロ圏内の病院と社会福祉施設計316施設を対象に調査し、計307施設から回答を得た(回答率97.2%)。その結果、調査時点で入院・入所者が1万7745人いることが判明し、全員が要支援者と判断した。うち1万3629人は避難に付き添いが必要という。 各施設が避難に必要とする車両の総数は、バス404台▽乗用車2944台▽救急車1809台。付添人は、医師・看護師5594人▽介護福祉士など5948人。救急車のほか、車両2334台、付添人2688人が足りない計算だ。 東海第2原発の半径30キロ圏内には全国最多の約96万人が暮らしている。自宅療養している要支援者もおり、必要な車両や付添人はさらに多いとみられる。 東海村の相沢一正村議は「今回の数字を踏まえると、実効性ある避難計画は策定できない。県も計画策定は無理だと判断するべきだ。原発は廃炉にする以外ない」と指摘。県保健福祉部の鈴木圭子企画監は「避難手段などを市町村や関係団体と協議し、支援していきたい」と


 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 政治改革への「知性」と「行動」  ・ブログ連歌(391) ・ 民主平和党ホームページ ○内田氏の講演原稿のタイトルは、たとえば「日本には日本のための政府がない」とでも言い換えると内容に近づくかもしれません。高江洲さんが「安倍政権が威張っている割には何かにしがみついている、それは何か」と問うその答えは「アメリカの国益」です。日本には、日本の国益のための政府がないのです。植民地時代に宗主国の利益に奉仕するために働いた「買弁」のような人たちがいるだけです。 それでも「買弁」と言われたら、安倍首相は激怒するでしょう。・・・
@動画: 38万人の甲状腺検査 ~被ばくの不安とどう向き合うか~/NHKスペシャル 〇2014年12月26日に放送された、NHKスペシャル <シリーズ東日本大震災>「38万人の甲状腺検査 ~被ばくの不安とどう向き合うか~」
@動画: <福島原発事故> 1巡目検査で「異常なし」の子ども4人が2巡目検査で「甲状腺がん疑い」/報道ステーション
@動画: 政府事故調 127人調書公開/原発の津波対策を検討中に「あまり関わるとクビになるよ」と複数の幹部に咎められたとする証言/テレ朝news
@動画: そもそも2015年は沖縄から日本が動くかもしれない/そもそも総研  ★沖縄から動くとすれば、それは、主権者が動かすものに違いない❕❓ 沖縄人が動かすに違いない、か。…番組の中身知らないが。
IWJ: 2014/12/26 南相馬市の住民らが政府に訴え「解除の撤回を!」法的手段も辞さない姿勢 ~特定避難勧奨地点解除に抗議する緊急院内集会  ○「法的手段も辞さない。ここで諦めてはいけない」――。 今月12月28日、政府は南相馬市内152世帯の避難勧奨地点を解除する。反対の声が大きい中での強行な姿勢に対し、住民らは法的な手段も辞さない構えを見せている。 解除が2日後に迫る12月26日、解除の撤回を求め、南相馬市の住民8人が上京。会場は立ち見が出るほどの人で溢れ、政府担当者との交渉では議論が白熱。解除を決定した政府の説明に、納得する者は一人もいなかった。
IWJ: 2014/12/24 「辺野古移転が普天間問題を解決する唯一の手段」――中谷元・新防衛相が就任会見、次期通常国会で新安保法制の整備へ   ★中谷元氏は、何度目の防衛庁・防衛省のトップだろうか? 何度も何度もやっている筈だが、自民党内から(答弁に?)不安が出るとは??? 人材枯渇か。
孫崎享のつぶやき: 保護法施行で10機関が370件を特定秘密に指定,国民主権の基礎は国民が情報を持つ事  ★正に、然り!
反戦な家づくり: 2016年夏に向けて
きまぐれな日々: 「橋下抜き」であろうと、民主党と維新の党との連携は有害
五十嵐仁の転成仁語: 12月27日(土) 歴史による検証 ○昨日のブログで、三階康子・寺脇洋子編『外堀の青春―法大「マル研」と安保闘争の仲間たち』(桐書房)という本に私が書いた解説「『安保闘争』とは」の最後の部分を紹介しました。今日のブログで、その前に書いた部分も、アップさせていただきます。
 というのは、あの時、新安保条約を結んだのは正しかったという言説が、安倍首相をはじめとして振りまかれているからです。このような主張が正しいかどうかは、すでに歴史によって検証済みだと、私は思います。
 以下の部分では、「現時点で歴史を振り返ってみても、安保闘争の意義を確認することができる。日米安保体制によって対米従属状態は固定化され、日米同盟によって日本は数々の過ちを犯すことになったからである」として、5点にわたってその問題点を指摘しています。


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 




ANN: 荒木真理子のウェザートピックス 12月27日 ○『帰省にどう影響!?年末年始の天気』  ★年越し寒波❕❓
NNN: 財布のひも固く…年末年始は“近場で” 12/27 ○民間の調査会社がこの年末年始の過ごし方を調査したところ、帰省を除いて旅行や買い物などの予定がないと答えた人が半数を超えた。  民間の調査会社「マクロミル」が全国の成人2000人を対象にインターネット調査を行ったところ、年末年始に帰省を除いて「出費を伴う外出予定はない」と答えた人が51.5%に上り、前年より4.4ポイント増えた。外食、ショッピング、国内旅行、海外旅行、遊園地といった回答も軒並み減っている。  また、「出費を伴う外出予定がある」と答えた人に予算を尋ねたところ、平均で去年より5000円以上少ない3万9000円余りとなった。同じ調査で、ボーナスが支給された人の割合は去年よりも7ポイント増えていることから、節約志向を表す結果となった。  ★実質賃金も低下の一途❕❓ 物価高が、追い討ち!安倍コベ政策。
NNN: 民主代表選、事実上スタート 細野氏らは… 12/27 ○細野元幹事長「私は(東京五輪開催の)2020年の福島の復興を実現する。できればその中心的な役割を果たしたい」  また、今の安倍政権に対しては「もうちょっと福島に思いを持ってもらえないか」と注文をつけた。細野氏はさらに、民主党の首相経験者と代表については、比例代表への重複立候補を辞退すべきだと訴えた。  一方、岡田代表代行は網膜剥離の手術が無事終了した。1週間程度、入院する見通しだが、代表選挙には予定通り立候補する方針。  また26日夜、出馬の意向を明らかにした長妻元厚生労働相は、代表選で格差の是正を訴える考え。  長妻元厚労相「格差拡大をして人の能力をつぶしておいて、どうして経済成長ができるのか」  この他、蓮舫元行政刷新担当相らも立候補の意向を示しているが、まだ必要な推薦人20人が集まるメドは立っていない。
TBS: 細野氏が福島で集会、代表選出馬表明後初 12/27 ○「このインドアパークのように、明るい兆しはたくさん出てきている。私も、笑顔を封印してきたその封印を解いて、明るく、これから福島のことに関わっていきたい」(民主党 細野豪志元幹事長)  また、東京で臨んだ地方議員からの意見を聞く会合では、「バラバラになるくらいなら政権に戻らない方がいい」と述べ、過去の民主党との訣別を強く訴えました。  ★明るい兆しはたくさん出てきている??? 何処に目をつけているの? 安倍コベ氏と同じ目か???
[面談申し入れ不発] 政府は沖縄の声を聞け 【沖縄タイムス】2014.12.27 ○多忙な時期だったとはいえ、安倍政権の対応は実につれないものだった。示し合わせたような横並び対応は、いやがらせというしかない。  就任あいさつのため上京していた翁長雄志知事は26日、山口俊一沖縄担当相に会い、2015年度沖縄振興予算の確保について協力を求めた。  安倍晋三首相や、沖縄基地負担軽減担当相を兼ねる菅義偉官房長官、岸田文雄外務大臣、中谷元防衛大臣にも、あらかじめ面談を申し入れていたが、実現しなかった。  結局、閣僚で面会ができたのは山口沖縄担当相だけで、外務省は冨田浩司北米局長、防衛省は西正典事務次官が対応した。  菅官房長官に至っては26日の記者会見で「年内はお会いするつもりはない」とも語った。「調整がつかない」のではなくて、「お会いするつもりはない」と官邸の意思をあけすけに語ったのである。  それを言うぐらいなら沖縄基地負担軽減担当相の肩書を外したほうがいい。

TBS: 野中元官房長官、衆院選の低投票率に警鐘 12/27 ○野中・元官房長官は、TBS「時事放談」の収録で、今月の衆議院選挙の投票率が若い人を中心に低かったことについて、警鐘を鳴らしました。  「特に若い人が投票に行かなかったのが一番大きな問題。若い人が政治に関心を持たないようになっているのは、これからの日本をどうするんだということになっていく」(野中広務 元官房長官)  野中氏は、また、民主党が小選挙区で過半数の候補者を立てなかったことについて、政権を3年半担当したのに、「選挙を最初から捨てているということになる」と指摘しました。  ★純化路線???して、四分五列して、薄っぺらになった故❕❓ 自滅の途へ??? 猶も亦繰り返すのか??? 自民党にニアイコール路線??? 同じものなら、要らねえよ❕❓ 反省は?有りや無や?
NNN: 北朝鮮、米大統領を非難 “暗殺”映画公開 12/27 ○ソニーピクチャーズ側は「厳しい状況の中、映画を見に来てくれた人々に心から感謝します」とコメントしている。  一方、映画の公開を受け、北朝鮮の国防委員会報道官は27日に談話を発表し、「アメリカ国内の映画館を懐柔・恐喝し、不純な映画の公開をけしかけた張本人だ」とオバマ大統領を非難した。また、北朝鮮で一時インターネットが接続不能となったことに言及し、「アメリカがわが国の主要メディアのネット通信を妨害し始めた」として、アメリカの仕業だと主張した。
TBS: 3.5兆円の経済対策決定へ、住宅エコポイント復活 12/27 ○政府はまもなく臨時の閣議を開き、地方の活性化や落ち込んでいる消費を喚起する施策を盛り込んだ総額3兆5000億円程度の経済対策を決定します。  政府の経済対策は、消費税の増税や円安による家計や中小企業への負担を軽減することなどを目的に掲げていて、これらの対策に1兆2000億円程度が充てられます。この中で、住宅を新築した際などに商品券などと交換することができる「住宅エコポイント」の復活を盛り込んでいます。  また、地方経済の活性化に向け、自治体が発行する商品券や旅行券に対して国が補助する交付金を創設するなど、合わせて6000億円程度。さらに、災害からの復旧や復興関連で1兆7000億円程度を計上し、対策の総額は3兆5000億円程度となっています。
大企業減税の財源をどこから持ってくるのか - Blogos  佐々木憲昭 2014年08月17日 ○安倍総理のダボス発言を受けて、3月に政府税調内に設置された「法人課税ディスカッショングループ」が、6月27日に提出した報告書「法人税の改革について」には、こう書かれています。――「本年1月、安倍総理大臣はダボス会議において、『法人にかかる税金の体系も、国際相場に照らして競争的なものにしなければなりません』と述べられた。今般、政府税制調査会においては、この総理の発言を端緒として国・地方の法人税の改革に着手した」と。  法人税実効税率を目標通り10%下げれば、年間5兆円もの財源が必要となります。そんな莫大な財源を、いったいどこから持ってくるというのでしょうか。  重大なのは、安倍内閣がねらってているのが、中小企業への新たな増税、外形標準課税の拡大だということです。
TBS: 税制改正大綱大詰め、軽エコカー減税で最終調整 12/27 ○政府・与党は、30日に決定する来年度の税制改正大綱をめぐって大詰めの作業を行っています。  調整が残っているのは軽自動車税に新たに適用されることになったエコカー減税の基準で、現在、2020年度の燃費目標を達成した車は25%の減税、燃費目標を20%上回る車の減税幅は50%に、そして、電気自動車は75%の減税という案が検討されています。  毎年支払う軽自動車税は、来年4月以降に買う新車から現在の1.5倍の年1万800円に引き上げられることになっていて、負担軽減に向け、エコカー減税の基準が最終調整されます。  一方、食料品などの消費税率を低く抑える軽減税率については、「長期検討」の課題として具体的な制度設計は先送りされることになりました。  ★肝心なことは、先送り、先送り???

山田美樹氏:運動員人身事故、近くで演説 秘書が身分隠す 【毎日新聞】2014.12.27  ◇被害男性、一時意識不明 秘書「月曜まで待って」  衆院選公示期間中の12日、東京1区の自民党、山田美樹氏(40)の運動員が選挙区内で人身事故を起こし、被害者が救急搬送される近くで山田氏ら陣営が街頭演説を行っていたことが毎日新聞の取材で分かった。翌日に被害者の入院先を訪ねてきた秘書が、応対した親族に「(投開票後の)月曜まで待ってくれ」などと言って身分を明かさなかったことも判明。被害者側は「非常識だ」と批判しており、山田氏の事務所は取材に対し、山田氏本人に事故をすぐ報告すべきだったなどと釈明している。

TBS: 斎木外務次官29日訪韓、首脳会談で意見交換か 12/27 ○冷え込んだ日韓関係の打開を目指します。外務省の斎木事務次官が29日に韓国を訪問することが、JNNの取材で明らかになりました。  韓国の外交関係者などによりますと、斎木次官は韓国の外務省幹部と会談し、1月に開催を目指している日中韓3か国の外相会談に向けた調整や、来年の日韓国交正常化50周年について話し合いを行います。  さらに、2012年以来となる日中韓首脳会談の実現に向け、意見交換をするとみられます。
「日米安保」「朝鮮半島」… 特定秘密指定始まる 【東京新聞】2014.12.27 〇国民の「知る権利」が侵害される恐れがある特定秘密保護法の施行を受け、関係省庁で二十六日、特定秘密の指定が始まった。外務省はインテリジェンス(諜報(ちょうほう))、日米の安全保障協力・防衛協力、朝鮮半島、東シナ海-などの八つの事項で三十五件を指定した。
特定秘密:10省庁385件指定 最多は防衛省250件 【毎日新聞】2014.12.27 ○今月10日に施行された特定秘密保護法に基づき、防衛省、内閣官房、外務省など10省庁が26日までに「特定秘密」約385件を指定したことが毎日新聞の調べでわかった。件数は「一つの情報」を1件と数えたもので、文書数では40万件前後になるとみられる。
内閣官房や海保が秘密指定 防衛省4万件超、0件の省庁も 【東京新聞】2014.12.26 ○特定秘密保護法の施行を受け、内閣官房が49件、海上保安庁が15件など、秘密指定が進んでいることが26日、各省庁への取材で分かった。判明したうちで最多は従来の「防衛秘密」を移行させた防衛省の約4万5千件。財務省や金融庁は「要件を満たす情報がない」として、指定していない。 秘密保護法は、識者から「国民の知る権利を侵害する恐れがある」との指摘がある。指定が進む一方で乱用をチェックする国会の「情報監視審査会」は始動しておらず、委員の選任が急がれる。 特定秘密は、警察庁や外務、防衛両省など19行政機関が指定できる。
警察庁が18項目を特定秘密に初指定 【TBS】2014.12.26 〇警察庁は12月10日に施行された特定秘密保護法にもとづき、26日、初めて18の項目について特定秘密に指定したと発表しました。  警察庁が特定秘密に指定したのは、情報収集衛星関係、テロリズム関係、外国政府等との協力関係など18の項目です。また、来年1月1日には、新たに5つの項目を追加指定することも明らかにしました。 特定秘密については、秘密を扱う「取扱者」を決定し、適正評価を行うことが義務付けられていますが、これについては、今後行うということです。 これまで警察庁では、人工衛星で撮影された画像や分析資料、1万5000件あまりが「特別管理秘密」とされていましたが、この大半が特定秘密に移行する見通しです。










NNN: 長妻元厚労相、民主党代表選に立候補へ 12/27 ○26日夜、来月行われる民主党の代表選挙に長妻元厚労相が立候補することを明らかにした。  長妻元厚労相「(Q:代表選に出馬する?)そうですね」  長妻氏をめぐっては、党内のリベラル勢力を中心に擁立する動きが出ていた。  民主党代表選には、これまでに細野元幹事長と岡田代表代行が立候補を表明している。
TBS: 民主・岡田代表代行、網膜剥離手術のため入院 12/27 ○民主党の代表選挙に立候補を表明した岡田代表代行が、左目の網膜剥離の手術のため入院したことがわかりました。  岡田陣営の「広報」をつとめる安住幹事長代行によると、岡田氏は25日くらいから左目の違和感を訴えていたということで、26日、都内の病院で診断を受けたところ網膜はく離であることが判明したということです。岡田氏は26日手術を行い、術後は、少なくとも1週間程度の入院が必要な上、復帰までには10日程度かかるということです。 来月18日に行われる民主党の代表選への立候補は「術後に医師と相談する」としていますが、「今の段階では変更はない」ということです。
TBS: 再び「政党」に、生活の党に山本太郎氏が入党 12/27 ○小沢一郎代表が率いる生活の党に、無所属の山本太郎参院議員が入党しました。この結果、先の総選挙で失った政党としての要件を、再び満たすことになります。  先の総選挙で生活の党は2人の当選にとどまり、衆参両院の議員数が5人を下回ったことなどから政党としての要件を失っていました。こうした中、無所属の山本太郎参議院議員が、27日までに入党した上で、党名を「生活の党と山本太郎となかまたち」に改めました。この結果、再び政党要件を満たすことになり、政党交付金の受け取りが可能になります。  JNNの取材に対し山本氏は、「入党は形式としてのもの」と述べた上で、今後は新たな政党を設立したいという考えを示しています。

ANN: 年末年始の“出国ピーク” 例年より混雑予想 12/27 ○年末年始を海外で過ごす人たちの出国がピークを迎えます。27日だけで成田空港と羽田空港から約7万人が出国する見込みです。  航空各社によりますと、27日に成田空港と羽田空港から海外へ出国する人は約7万人に上るということです。特に羽田空港は、今年3月に国際線の便が増えた影響から、この時期の出国者数が去年の約1.5倍となっていて、例年よりも混雑が予想されています。国内線も、羽田空港から各地に向かう便の搭乗率が約80%となっています。また、鉄道では、JR東日本とJR東海によりますと、在来線・新幹線ともに下りの列車で27日から混雑が始まる見込みです。
TBS: きょうから年末年始ラッシュ、出国もピークに 12/27  ○成田、羽田空港はきょうが出国のピークです。成田空港では、きょう1日で4万8000人が、羽田空港は1万9900人がそれぞれ出国する予定です。帰国のピークは来年1月4日とみられています。  新幹線も下りはきょうから混雑が始まり、東海道新幹線「のぞみ」は、きょうから31日まで午前中を出発する便の指定席はほぼ満席です。JRグループは、下りのピークは30日、上りのピークは1月3日、4日と予想しています。  一方、高速道路の下り線は全体的に分散傾向で、渋滞の発生回数は少ないと予測されています。渋滞のピークは、下り線、上り線ともに1月2日と3日と予測されています。
ANN: “ナッツ問題”国交省職員を逮捕 情報漏洩か 12/27 ○大韓航空の趙顕娥(チョ・ヒョナ)前副社長がナッツの機内サービスに激怒し、飛行機を引き返させた問題に関連して、韓国国土交通省の調査官が大韓航空の常務に情報を漏らした疑いで26日に逮捕されました。  韓国メディアによりますと、この調査官は今月7日から14日にかけて、大韓航空の常務と約30回の電話や10通余りのメールをやり取りするなどして調査内容を漏らしていたとみられるということです。調査官は、大韓航空の出身で過去に15年間勤務していました。常務も、会社ぐるみの隠蔽(いんぺい)を主導したとして証拠隠滅などの疑いで逮捕状を請求されています。
2014-12-26

12/26: 民主・代表選 長妻氏出馬「リベラル勢力統一を」 集団的自衛権の行使容認反対や脱原発! 民主党を乗り越えても発展を

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・テレ朝news 年間“閲覧数”ランキング トップ10  18時47分
 ・年越し寒波がやって来る!今村涼子の「今天」  18時40分
 ・現金輸送車から大量紙幣散乱 “持ち去り”男女逮捕  18時37分
 ・初上京の翁長沖縄県知事 結局、安倍総理には会えず  18時36分  ★改めて聞くまでもなく、沖縄人の意思、民意は承知していると❕❓ ならば、従え!民意に。主権者の意思に! 代議員、代弁者にやるべきことは、従う、是しかない❕❓
 ・手術のガーゼ、体内に27年間“放置” 病院側が謝罪  17時50分
 ・白人警察官による黒人青年射殺 現場は今  7時10分  ★人種問題は、永遠の課題か❕❓ 米国社会?
 ・北朝鮮外交官「許されない愚弄」米映画公開  6時52分
 ・エリザベス女王がスピーチ スコットランドに言及  8時0分
 ・政府事故調調書公開 津波対策検討するとクビと…  8時0分   ★これは、情報開示を。安全神話?
 ・ガソリン、2年ぶり140円台に下落 23週連続値下がり  5時58分
 ・スマトラ島沖地震から10年 タイで慰霊祭  5時55分
 ・“置き引き”バレー日本代表選手を起訴猶予処分  0時10分
 ・祖父母強盗殺人、小学校にも通えなかった少年の生い立ち  18時41分  ★“消えた”子供たち。小学校・中学校にも通えなかった者も。 人権保障も恐ろしく、形骸化❕❓国の不作為!で。

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
12月26日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 96&97  誕生日の花 フユベゴニア 花言葉 愛の告白  ○降りだした雪は止むことなく、家の前を2回排雪したが、まだ積もりそうだ。明日まで貯めておいて一気に片付けよう。市の除雪業者が変わった。隣接する町の業者が落札したらしいが 昨年までは 家の前に取り残しの雪の塊を置いて行かれ年寄り泣かせであったが、今年は丁寧にやってくれている。この調子が続いてくれるといいんだが ?  天皇誕生日で 天皇陛下が 雪による高齢者の事故が多発していることに 心を痛めているとのご発言があった。老人に心を寄せてくださる天皇に感激した。 
 昨日の東京新聞のコラム筆洗に96番の背番号について触れていた・・
 今日のトピックス Blog12/25: 人権保障恐ろしく、形骸化❕❓ 祖父母強盗殺人、小学校にも通えなかった“消えた”子に懲役15年??? 不作為の国は共犯者❕❓

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)

◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)
◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

「津波」の表現和らげるよう依頼 震災8日前に東電 【テレ朝】2014.12.26 ○調書に別紙として付けられた東電の内部文書によりますと、2011年3月3日に行われた東電と文科省担当者らとの勉強会では、福島沖で過去に起きた巨大な貞観(じょうがん)地震について意見が交わされていました。その際、東電からは「震源はまだ特定できていないと読めるように」「繰り返し発生しているかのようにも読めるので、表現を工夫してほしい」などと依頼していました。これに対して、文科省の担当者は「表現を検討したい」と答えたとされています。この8日後に東日本大震災が起きました。当時の保安院の耐震安全審査室長は、「東電と議論する時間がなかった」と証言しています。  ★東電のサボタージュ! 福島原発事故は、人災、東電のサボリ、“逃げ”が下地にあった。福島沖で過去に起きた巨大な貞観(じょうがん)地震知り乍ら! 原子力ムラ!一党。
原子力政策  曖昧な議論で進めるな 【京都新聞】2014.12.26 ○こんな曖昧な議論で原子力政策を進めていいのだろうか。 経済産業省の原子力小委員会がまとめた「中間整理」のことだ。安倍政権が鮮明にしだした原発回帰の方向を随所ににじませる一方で、脱原発が半数を超える国民世論を意識してか、具体論に踏み込まない項目が多い。 小委の委員長自身が「原子力政策の問題点は出たが、答えは出ていない」と述べている。なのに政府は示された課題を踏まえ、年明けから関連する政策の検討に入るという。 初めにスケジュールありき、ではないのか。そもそも経産省は福島第1原発事故以前から原発推進を担ってきた。選ばれた小委のメンバーは、原子力利用に前向きな有識者が大半だ。議論の舞台や進め方に、国民から疑念を持たれても仕方あるまい。根本的に改めるべきだ。
再稼働、1票差で容認 いちき串木野市議会 反対陳情不採択 【西日本新聞】2014.12.26 ○九州電力川内原発がある鹿児島県薩摩川内市に隣接する同県いちき串木野市の市議会(定数18)は25日、同原発の再稼働に反対する陳情など原発関連陳情8件をいずれも賛成8、反対9の賛成少数で不採択とした。市議会は9月には再稼働への地元同意範囲に市を入れるよう求める意見書を可決していたが、既に同意手続きが完了している再稼働については、1票差で容認の判断を下した。
「打ち切り」に商工業者反発 東電が営業損害賠償素案 【福島民友】2014.12.26 ○東京電力福島第1原発事故に伴う営業損害賠償で、国と東電が事実上「約5年で打ち切り」との意向を打ち出したことについて、郡山市で25日に県内商工会を対象に開かれた説明会では出席者から不満や反発が相次いだ。  轡田倉治県商工会連合会長は説明会終了後、「避難解除にならない地域もある中で『打ち切り』とは何事か」と憤った。国、東電側が「決定」とはしていないことに理解を示しつつも、同連合会として各商工会から早急に意見、要望をまとめ、1月中旬までに国や東電に直接、素案の再考を求める考えを明らかにした。説明会は非公開で行われたが、多くの出席者は納得できない様子で会場を後にした。  ★心得違い❕❓ 甚だしい
営業損害賠償28年2月終了 原発事故から5年 エネ庁、東電が素案 【福島民報】2014.12.26 ○避難区域内の事業者は、避難により営業が困難になったり、避難先で営業を再開しても収入が減ったりした分などが賠償の対象となっている。避難区域外では、観光客の減少に伴う減収など風評による損害が主な賠償対象となっている。 説明会に出席した同連合会の轡田倉治会長は「賠償があと1年余りで打ち切りというのは、到底納得できる内容ではなく怒りを覚えた。各商工会の意見、提案をまとめ、国や東電に要望していきたい」と語った。
<女川2号機審査>再稼働「地元同意」拡大を 【河北新報】2014.12.26 〇東北電力が2016年4月以降の実現を目指す女川原発(宮城県女川町、石巻市)の再稼働については、前提条件となる「地元同意」の範囲も焦点となる。原発30キロ圏にある宮城県内7市町のうち、首長4人が圏域全体を対象に含めるよう求めている。現行、賛否表明を求められるのは県、立地自治体に限られており、議論を呼びそうだ。
泊原発は運転延長視野か 建て替え用地確保が困難 エネ調中間整理 【北海道新聞】2014.12.26 ○北電の真弓明彦社長は15~17年後に運転が40年に達する1、2号機について「40年まで多少時間がある」と将来の取り扱いを明言していない。だが、原発建設は計画から運転開始まで最低10年程度は見込まれるため、廃炉後も現在の電力供給力を維持しようとするなら、遠くない将来、敷地内での建て替えの可否について決断を迫られることになる。  泊原発の敷地は既に3基分でいっぱいで、建て替え用地を確保するには「山側を切り崩すなど敷地の新たな造成が必要になる」(北電関係者)とされる。16年以降の電力小売り完全自由化で原発の採算性が揺らぎかねない中、北電内部にも巨額な投資が必要な原発建設は「現実的ではない」との見方がある。
再生可能エネルギー 導入拡大の理念を再確認せ 【愛媛新聞】2014.12.26 ○発電抑制を強化すれば、結果として契約可能な事業者数は増えるだろう。しかし、買い取り量を抑えられ採算が悪化するばかりか、事業の先行きが十分に見通せず、撤退を迫られたり新規参入に二の足を踏んだりする事業者が相次ぐのは想像に難くない。再生可能エネルギーの導入拡大という理念を揺るがしかねない見直しには、再考を求める。
原子力政策 土台にならぬ中間整理 【信濃毎日新聞】2014.12.26
中間貯蔵施設 政府の本気度問われる 【北海道新聞】2014.12.26 ○福島第1原発事故で生じた福島県内の除染土壌などを集約する中間貯蔵施設の稼働が先送りを余儀なくされる事態になった。  政府は年明けの1月から第1原発の立地する双葉・大熊両町へ搬入を始める予定だったが、用地が全く確保できず、福島側との交渉も進んでいないからだ。  原発事故から間もなく4年がたとうというのに、これでは除染の収束さえ見通せない。これ以上の放置は許されない。政府の本気度が問われている。  用地買収や搬入で無理を通せば、予定地の住民感情を逆なでするばかりか、安全性にも影響が出かねない。だから拙速は避けねばならない。  しかし施設が稼働しなければ、県民は汚染廃棄物が身近に仮置きされた状況が続くことになる。健康不安がいつまでも払拭(ふっしょく)されないのは理不尽極まりない。新たな除染に手を付けることも難しい。


ANN: 政府事故調調書公開 津波対策検討するとクビと… 12/26 ○政府は、福島第一原発の事故調査委員会の調書127人分を新たに公開しました。震災前に当時の規制当局の原子力安全・保安院で、巨大津波対策を検討しようとしたところ、複数の幹部にとがめられたと証言されていることが分かりました。  25日、政府が新たに公開した調書によりますと、2010年ごろ、当時、保安院・耐震安全審査室の小林室長が、過去に福島で起きた巨大な貞観(じょうがん)地震の危険性を検討し、新たな津波対策を提案しました。これに対し、保安院の複数の幹部から「余計なことを言うな」「あまり関わるとクビになるよ」と言われたと証言していることが分かりました。その後、保安院で本格的な検討を行う前に東日本大震災が発生しました。調書の公開は、9月に福島第一原発の吉田元所長の調書などが公開されたのに続いて3回目になります。これで合わせて202人分が公開されましたが、震災当時の東電の会長や社長などの調書は公開されていません。  ★安全神話の固着化に、寄与! 原子力安全・保安院幹部(複数)だけじゃないだろうが。


 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 2014年末ブログ望年会のお知らせ ・ブログ連歌(391) ・ 民主平和党ホームページ ○今回は、宴会というよりも、新旧読者をまじえた「自己紹介を兼ねたメッセージ交換会」という気持でやってみたらどうかと思います。ご自分のブログを持っている方は、投稿のときにアドレスを入力しておけば、そこを辿って新しい読者を招くこともできるでしょう。当ブログを媒体として、新しいつながりが広がるといいと思います。
「1000人委員会ニュース」 No.13を発行しました 【戦争をさせない1000人委員会】2014.12.25
IWJ: 2014/11/15 【兵庫】「排外デモ」傍観はできない ~在特会らを提訴した李信恵氏「橋下大阪市長には『在日特権などない』と言ってほしかった」
IWJ: 2014/12/26 日本郵政 西室泰三社長 記者会見(動画)
IWJ: 2014/09/12 ウクライナ危機は「米国によるユーラシア不安定化のステップ」 〜岩上安身のインタビューでイングドール氏が警告、東に舵を切れ! 「ワシントンの奴隷国である限り破壊と低迷があるだけ」
IWJ: 2014/12/25 ALPS処理水、タンクに溜め続けるのが「今のスタンス」~「中長期ロードマップの進捗状況」に関する会見
福島みずほのどきどき日記: 戦争立法を出させない!
植草一秀の『知られざる真実』: 自公に対峙する第二勢力は民・維でなく主権者党 ○いまの日本で最大の矛盾は、「民意」と「国会」がねじれていることである。 具体的に言えば、主権者の24.7%の得票しか得ていない安倍政権与党が68%の議席を占有したことだ。4分の1の民意で7割の議席。これを「矛盾」と呼ばずして何と言うことができるか。
孫崎享のつぶやき: 森田実:砂川闘争:権力との闘争で、市民が勝利の数少ない事例、学生の頑張り
醍醐聰のブログ: 賃金統計をつまみ食いした「賃上げ成果」論のまやかし ~安倍首相の自画自賛を検証する (その3)~
天木直人のブログ: 「中東和平を働きかける」という安倍中東外遊の嘘だけは許せない ○年が改まっても外遊を繰り返す安倍首相には、あきれ果てるが、そんな事しかする事がないのだろうと思えばまだ許せる。 安倍首相がウソを重ねるのは、病気みたいなものだと思ってやり過ごせばいい。 しかし、このタイミングで中東諸国を外遊し、その意義について、言うに困って「中東和平を働きかける」と嘘をつくことだけは許せない。 …安倍首相は来年1月16日から21日にかけて、イスラエル、パレスチナ自治区、ヨルダン、エジプトを訪問すると。… オバマ米大統領の言う事さえ聞かないネタニヤフ首相と会談して何を働きかけるというのか。 ガザを攻撃し続けるイスラエルに対し、何も影響力のない日本の首相が口先だけでどうして止めろといえるのか。 命がけで抵抗しているパレスチアに暴力を止めてイスラエルと話し合えというつもりか。
五十嵐仁の転成仁語: 12月26日(金) 誇って良い青春


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



国会の審査会未設置 秘密法監視役なく越年 【東京新聞】2014.12.26 ○今月十日の特定秘密保護法施行と同時に設置されるはずだった国会のチェック機関「情報監視審査会」が衆参両院とも設置されていない。二十六日に終わる特別国会でも見送られ、来年一月召集の通常国会に先送りされる。背景には、衆院選で準備が遅れたことに加え、野党側が審査会の実効性を疑問視していることがある。 (大杉はるか)  ★国民の為の、監視機関になっていない❕❓ 誰を監視するか! 言うまでもない、秘密を作り、隠そうとする行政権を監視するもの。ダミーでは、ダメ!!
ANN: 初上京の翁長沖縄県知事 結局、安倍総理には会えず 12/26 ○普天間基地の辺野古移設反対を訴えて当選した翁長知事は、山口沖縄・北方担当大臣と沖縄振興策について意見交換しました。しかし、安倍総理や菅官房長官との面会は要請したものの、実現しませんでした。菅長官は「年内はお会いするつもりはない」と語っています。  翁長沖縄県知事:「また何回か上京する時にぜひお会いして、意見交換させて頂ければありがたい」  ★門前払い❕❓ とんでもない対応❕❓ 最低、礼節は尽くすべき。 沖縄人の堅固な意思、基地反対、基地新設大反対を承知していても。素も、それを知りながら、民意に逆らい(沖縄、衆院選全敗!)、新基地建設を推進して良いものか??? 代議員、代弁者??? 分際を知らないか?
ANN: 民主・代表選 長妻氏出馬へ「リベラル勢力統一を」 12/26 ○民主党・長妻元厚生労働大臣:「リベラル勢力を統一するというようなことが必要じゃないのかということで、そういうことを今やっていると」  長妻氏は、集団的自衛権の行使容認反対や脱原発などを掲げて出馬する意向です。長妻氏を巡っては、赤松前衆院副議長のグループなど党内のリベラル系を中心に推す声が出ていて、「推薦人20人のめどはついた」として、26日夕方、正式に出馬を表明します。一方、岡田氏と細野氏はそれぞれ東京都内のホテルに選対本部を構えて、支持の拡大に動き始めています。
ANN: 津波対策「あまり関わるとクビになるよ」調書を公開 12/26 ○新たに公開された調書によりますと、2010年ごろ、当時、保安院・耐震安全審査室の小林室長が、過去に福島で起きた巨大な貞観(じょうがん)地震のリスクを検討し、新たな津波対策を提案しました。これに対し、保安院の複数の幹部から、「余計なことを言うな」「あまり関わるとクビになるよ」と言われたと証言していることが分かりました。室長は、2011年3月に東京電力の担当者に対し、新たな津波対策の必要性を伝えましたが、担当者は「2012年秋の土木学会の評価の見直しを待ちたい」と答えたということです。室長は「それでは遅い」と話しましたが、その4日後に東日本大震災が起きました。これで合わせて202人の調書が公開されましたが、震災当時の東京電力の会長や社長などの調書は公開されていません。

非正規38%、2012万人 総務省労働力調査 【東京新聞】2014.12.26 ○総務省が26日発表した労働力調査によると、11月の非正規労働者数は前年同月比48万人増の2012万人となり、同調査で初めて2千万人を超えた。働く人に占める割合も38・0%で過去2番目の高さだった。 非正規労働者が増えた背景には、企業で定年後も働ける継続雇用制度が普及したほか、主婦らのパート・アルバイト就労の拡大、企業の正社員採用への厳しい姿勢などがある。総務省が5年ごとに実施する就業構造基本調査では、2012年で2042万人となっていた。 非正規労働者を年齢別にみると、55~64歳が最も多く419万人。次いで35~44歳の410万人だった。

貧困対策/「安全網」の再構築を急げ 【神戸新聞】2014.12.26 ○世界第3位の経済大国である日本は、先進工業国の中で貧富の格差が大きい国の一つとされる。 経済協力開発機構(OECD)の統計では、2010年の相対的貧困率は16・0%で、加盟34カ国のうち6番目に高かった。最も低いチェコとは10ポイントほどの開きがある。 相対的貧困率は、可処分所得の順位の真ん中にいる人を基準とし、所得がその半分を下回る人の割合を指す。率が高いほど低所得層が多く、格差が大きい。日本より悪いのは米国やトルコなど5カ国だけだ。 状況はさらに悪化している。 厚生労働省の国民生活基礎調査では、2012年時点の貧困率は16・1%とさらに高くなり、統計を取り始めて以来の最悪を更新した。 18歳未満の子どもの貧困率も16・3%と過去最悪で、大人を含めた平均値を初めて上回った。格差社会のしわ寄せが、弱い立場の子どもに強く表れており、事態は深刻だ。 6人に1人が貧困状態にある現状をどうするのか。「未来の安心を約束する」と選挙公約にうたった安倍晋三首相から具体的な発言がほとんど聞かれないのは、なぜか。  ★お零れがある??? から無視して良い❕❓ 有り得ない話である。今は、物価高が苦しめている!お零れどころか。 安倍コベ氏らにとっては、それで良いのであろうか。眼中にない、塵芥?
政治とカネ 改革は置き去りなのか 【信濃毎日新聞】2014.12.26 ○「政治とカネ」にどう対処するのか。24日の第3次内閣発足後の記者会見で安倍晋三首相の口から語られることはなかった。  第2次内閣では閣僚たちが政治資金の不透明さを指摘された。衆院選でみそぎが済んだと考えるのは間違いだ。この問題は選挙戦で避けられ、国民の審判を受けたと言えない。
関電再値上げ―いつまで原発頼みか 【朝日新聞】2014.12.26

ANN: 年越し寒波がやって来る!今村涼子の「今天」 12/26 ○26日は今年最後の金曜日です。これから年末年始にかけては、雨あり、年越し寒波ありと変化が大きくなりそうです。  ★ご用心ください。年末・年始…
ANN: テレ朝news 年間“閲覧数”ランキング トップ10 12/26 ○インターネットのテレ朝ニュースで今年1年間を通して閲覧数の多かったニュースをお伝えします。
TBS: 厚労省、群馬大病院に立ち入り検査へ 腹腔鏡手術8人死亡で 12/26 ○群馬大学病院で腹腔(ふくくう)鏡を使った手術を受けた患者8人が死亡した問題などを受け、塩崎厚生労働大臣は、病院に立ち入り検査を行う方針を明らかにしました。 … 群馬大学病院では、過去5年間に肝臓の開腹手術でも10人が死亡していて、塩崎厚生労働大臣は、医療法に基づき、群馬大学病院に立ち入り検査を行う方針を明らかにしました。 「尋常な事態ではないことは、もう間違いないことであって、だからこそ説明を求め、そして立ち入り検査もする」(塩崎恭久厚労相)
TBS: 静岡でインフル院内感染97人、発症後に2人死亡 12/26 ○静岡市にある静岡済生会総合病院は、インフルエンザの院内感染で、今月23日から26日までに、入院患者と職員、合わせて97人が感染したと発表しました。このうち患者2人は、他の病気が原因で死亡しています。  静岡済生会総合病院によりますと、今月23日以降、26日午後2時までに、入院患者35人と病院職員62人がインフルエンザA型に相次いで感染したということです。このうち、肺炎で入院していた70代の男性と80代の女性がインフルエンザに感染後、肺炎を悪化させ死亡したということです。

原発維持政策 目を疑う非論理的記述 【琉球新報】2014.12.26 ○一読、目を疑った。経済産業省の総合資源エネルギー調査会原子力小委員会がまとめた「中間整理」のことだ。そこにはこうある。 「原子力の将来像が明らかでなければ(廃炉の)判断がしにくい」  何かの間違いであろう。論理的には「放射性廃棄物の最終処分方法が明らかでなければ、原発存続を判断するのは困難」と書かねばならない。  使用済み核燃料を再処理して新たな燃料とする核燃料サイクルは既に破綻している。地底に埋めるといった高レベル放射性廃棄物の最終処分も、数万~数十万年を要する途方もない計画であり、許容する地域はまずあるまい。中間貯蔵ですら見通しが立ったとは言い難い。八方ふさがりだ。こんな状態でなぜ廃炉が困難なのか。むしろ維持が困難なはずだ。  安倍政権は原発の再稼働に意欲を示し、世論の反発を受けている。それなのに中間整理は、廃炉後に敷地内に新しい原子炉を設置する建て替え(リプレース)に言及している。再稼働どころか新規建設をしたいということだ。「原発依存度を可能な限り低減させる」とする政府のエネルギー基本計画と矛盾するのは明らかだ。
[大学入試改革] 導入急がず議論深めよ 【沖縄タイムス】2014.12.26 ○少子化で「大学全入時代」を迎えた。AO入試などの広がりは、大学生の基礎学力や高校生の学習意欲の低下につながっていると指摘される。一方、難関大学も入試が知識偏重で国際的な評価が低いことが課題とされてきた。  こうした中、改革の方向性は一定理解できる。ただ、子どもたちへの影響が大きいだけに綿密な制度設計と大学側への十分な支援が欠かせない。課題は山積で拙速は禁物だ。
[原発建て替え] 国民の声を聞くべきだ 【南日本新聞】2014.12.26 〇東京電力福島第1原発事故を受け、脱原発依存を求める世論が広がった。今春、政府が決めたエネルギー基本計画でも「原発依存度を可能な限り低減させる」方針を示している。 原発維持はこうした流れに明らかに反する。国民的な議論を置き去りにしたままでの方針転換はあってはならない。
政治資金問題 再発防止へ本格的な論戦を 【宮崎日日新聞】2014.12.26 ○第3次安倍内閣の発足を機に、江渡聡徳防衛相兼安全保障法制担当相が退任した。安倍晋三首相は第2次改造内閣の閣僚全員を続投させる考えだったが、政治資金規正法で禁じられている資金管理団体から自分自身への寄付が明らかになった江渡氏は、来年の通常国会で安保法制の国会審議に影響しかねないとして再任を辞退したという。  ■まず説明責任果たせ■



TBS: 祖父母強盗殺人、小学校にも通えなかった少年の生い立ち  12/25 ○弁護側は「刑事罰を与える前提の教育を受けていないことを考慮すべき」として控訴しました。  ★“消えた”子供たち。小学校・中学校にも通えなかった者も。 人権保障も恐ろしく、形骸化❕❓国の不作為!で。
 NHK:WEB特集 “消えた”子ども1000人超 12/22 〇子どもが“消える”要因は
 なぜ子どもたちの姿が消えていくのか、アンケートでは、その要因を複数回答で尋ねました。 この質問に回答のあった813人では、「ネグレクトを含む親の虐待」が最も多く63%、「貧困」や「借金からの逃避」といった経済的理由が31%、保護者の「精神疾患や障害」が27%でした。 学校に行けなかったり、親に連れられて住む場所を転々としていたりした期間が1年以上に及んでいた子どもは262人に上り、最も長いケースで生まれてから11年間、家に閉じ込められていた子どももいました。また、小中学校の義務教育を受けられなかった時期のある子どもは623人と、期間を把握できた813人のうち77%を占めました。
 家にいるのに“消える”
 ホームレス状態で“消える”
 子どもたちに残る深刻な影響
 子どもを“消さない”ために
  ★どうして、人権保障の責務(義務)を負う、国の責任をネグレクト(不問に)しているんだろう??? メディア?
ANN: 政府事故調調書公開 津波対策検討するとクビと… 12/26 ○政府は、福島第一原発の事故調査委員会の調書127人分を新たに公開しました。震災前に当時の規制当局の原子力安全・保安院で、巨大津波対策を検討しようとしたところ、複数の幹部にとがめられたと証言されていることが分かりました。  25日、政府が新たに公開した調書によりますと、2010年ごろ、当時、保安院・耐震安全審査室の小林室長が、過去に福島で起きた巨大な貞観(じょうがん)地震の危険性を検討し、新たな津波対策を提案しました。これに対し、保安院の複数の幹部から「余計なことを言うな」「あまり関わるとクビになるよ」と言われたと証言していることが分かりました。その後、保安院で本格的な検討を行う前に東日本大震災が発生しました。調書の公開は、9月に福島第一原発の吉田元所長の調書などが公開されたのに続いて3回目になります。これで合わせて202人分が公開されましたが、震災当時の東電の会長や社長などの調書は公開されていません。
ANN: ガソリン、2年ぶり140円台に下落 23週連続値下がり 12/26 ○資源エネルギー庁が発表した今月22日時点のレギュラーガソリンの全国平均価格は、1リットルあたり149円10銭で、前の週から3円30銭値下がりしました。原油価格の下落を受けて、石油元売り各社が卸価格を引き下げたため、小売価格も大幅に下がりました。値下がりは23週連続で、150円割れは2013年1月以来、約2年ぶりです。4円80銭下がった鳥取県をはじめ、すべての都道府県で値下がりしました。調査した石油情報センターは、今後の見通しについて「下落の流れは当面続くが、下げ幅は縮小する」としています。  ★朗報❕❓
2014-12-25

12/25: 人権保障恐ろしく、形骸化❕❓ 祖父母強盗殺人、小学校にも通えなかった“消えた”子に懲役15年??? 不作為の国は共犯者❕❓

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・日本海側“10年に一度の大雪”のおそれ  21時14分     ★ご用心ください。くれぐれも!
 ・クリスマス サンタ追跡、世界各国に“プレゼント”  20時28分
 ・公安調査庁所長を停職処分、勤務中に株取引  19時5分     ★公務の本文より、金儲け、我利我利図る!公務員 ピンと同じ❕❓
 ・東京都、10年後の目標描いた「長期ビジョン」発表  19時5分
 ・燃料電池車向け 水素ステーション開設  19時4分
 ・祖父母強盗殺人、小学校にも通えなかった少年の生い立ち  18時41分  ★“消えた”子供たち。小学校・中学校にも通えなかった者も。 人権保障も恐ろしく、形骸化❕❓国の不作為!で。
 ・イスラエル軍にハマスが発砲 戦闘で死傷者も  8時0分
 ・「イスラム国」がヨルダン軍の戦闘機撃墜  5時57分  ★どうやら、真実❕❓
 ・ひき逃げで61歳男性死亡 クレーン車運転の男逮捕  5時56分
 ・赤坂御用地に不審者侵入 オートバイで逃走  5時55分
 ・米ミズーリ州でまた…白人警官が黒人少年射殺  5時53分  ★放置すれば、死に至る病❕❓
 ・「イスラム国」空爆の戦闘機墜落、ヨルダン人パイロット拘束  6時40分

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
12月25日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: クリスマス  誕生日の花 クリスマスローズ 花言葉 追憶  ○昨日は パソコンがwindows8~8,1への移行に伴う騒ぎがあり、下書きを公開するのが、今日になってしまいましたが、四苦八苦の末 本日の記事に挑戦しています。 … 本日は お正月前の整髪に行ってまいりました。そのロビーにあった 生け花を撮りました。それに先立ち 梶野先生宅へ伺い 相撲茶屋のカレンダーを頂戴してきました。初場所からが楽しみです。有難う ございました。 
 今日のトピックス Blog12/24: 再値上げ申請で関電社長「断腸の思い」 実は主権者・消費者にツケ回す その小面憎さ 政労使賃金談合にも❕❓ツケ回し

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)

◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)
◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>










 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 民主党代表選に参加を表明した蓮舫さんへ  ・ブログ連歌(391) ・ 民主平和党ホームページ
IWJ: 2014/12/20 4号機燃料プールからの燃料取り出しが完了~東京電力福島第一原発入構取材 第10弾
IWJ: 2014/12/08 「非国民と呼ばれる覚悟を、ジャーナリストだけでなく市民も持たなければならない時代」――日隅一雄・情報流通促進基金が設立2周年シンポを開催  〇「ジャーナリズムは、個性を持った記者同士がぶつかりあいながらやっていく、もっと人間臭いものであったはず」  「日隅一雄・情報流通促進基金」の設立2周年を記念するシンポジウム「朝日新聞バッシングと戦争への道 ―開戦記念日に考える」が12月8日(月)午後6時45分より、日比谷コンベンションホールで行われた。 今年2014年8月の従軍慰安婦報道をめぐる朝日新聞へのバッシングが記憶に新しい昨今、「戦争できる国」づくりを進める安倍政権による、自由な言論活動への悪影響が懸念されている。こうしたなか、特定秘密保護法の施行を2日後に控え、国民の知る権利を制限し続ける安倍政権に疑義を抱く弁護士、報道関係者が思いを述べた。 はじめに、日隅一雄・情報流通促進基金理事を務める弁護士・海渡雄一氏が開会の挨拶を述べ、続いて元共同通信編集主幹の原寿雄氏が基調講演を行った。その後、TBSの「報道特集」でキャスターを務めるTVジャーナリスト・金平茂紀氏、元日本テレビ解説主幹であるジャーナリスト・倉澤治雄氏が、パネリストとして持論を述べた。また、同基金理事でNPJ代表を務める弁護士・梓澤和幸氏が、コーディネーターとしてシンポジウムの進行を担いつつ、パネリストに質問を投げかけた。
IWJ: 2014/12/24 取り除けないトリチウム残留水は「やっぱり希釈廃棄しかない」今後は海洋排出か ~田中俊一原子力委員長記者会見  ○2014年12月24日(水)14時30分より、東京・六本木の原子力規制庁で田中俊一・原子力規制委員会委員長による定例会見が行われた。午前の定例委員会に議題として挙げられた、福島第一原子力発電所のリスク低減目標に関し、増え続ける汚染水タンクの問題について問題意識は共有できたとし、トリチウム残留水は「やっぱり希釈廃棄しかない」とこれまでの考えを繰り返した。









市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 二木啓孝が第3次安倍内閣とアベノミクスを語る


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



NNN: 日本海側“10年に一度の大雪”のおそれ 12/25 ○気象庁によると、年末から年明けにかけては強い冬型の気圧配置になり、日本付近に非常に強い寒気が流れ込み、日本海側を中心に大雪になる恐れがある。特に今月30日頃から1週間程、北陸、東北と近畿の日本海側、長野県と群馬県の北部、岐阜県の山間部では、この時期としては10年に一度の大雪になる恐れがあるとして、気象庁は大雪に関する「異常天候早期警戒情報」を発表した。  「異常天候早期警戒情報」は、5日から2週間先の天候が平年と大きく異なる可能性が予想され、社会的な影響が出る恐れがある時に発表される。気象庁は今後の情報に注意して対策を進めるよう呼びかけている。
TBS: 来春の花粉予測、東日本で多め 時期は例年並み 12/25 ○環境省によりますと、東北や関東甲信、東海地方などではこの夏、気温が高く降水量が多かったことなどから、来年の春に花粉の飛ぶ量が今年に比べてかなり多くなる見込みだということです。また、近畿と中国地方でも今年の春と同じかやや多くなると予測されています。  花粉が飛び始める時期は全国的にほぼ例年並みで、関東から九州にかけての太平洋側などでは2月中旬ごろには花粉が飛び始めるとみられています。  環境省は花粉症の予防対策としてマスクやメガネの着用などを呼びかけています。
TBS: クリスマス サンタ追跡、世界各国に“プレゼント” 12/25 ○日本はクリスマスの夜となりましたが、海外ではイブの24日夜から25日にかけて教会で深夜のミサが行われ各国で祈りが捧げられました。一方、アメリカ軍とカナダ軍が共同で運営する組織がウェブ上で行っているサンタクロースの追跡。今年も世界各地にプレゼントが届けられたようです。  サンタが暮らすフィンランド北部のサンタクロース村。読んでいるのは、世界中から集まった子どもたちの手紙です。その数、50万通以上。プレゼントの準備は、出発までに何とか間に合いました。 そして、サンタはアフガニスタンにも・・・。こうした中、アメリカのオバマ大統領はアフガンからのアメリカ軍の戦闘部隊の撤退について言及しました。  「この数日のうちに、アフガニスタンでの作戦は終わります。最も長きにわたった戦争は、責任ある終結を迎えることになるのです」(オバマ大統領)  世界中が願う平和への祈り。バチカン市国のサンピエトロ大聖堂では、クリスマスイブのミサが行われ、ローマ法王は中東やアフリカなど世界中で紛争や対立が絶えない現状を憂い、平和的な解決を願いました。
TBS: 公安調査庁所長を停職処分、勤務中に株取引 12/25 ○勤務時間中に300回にわたり株取引を行ったとして、公安調査庁は神戸公安調査事務所の所長を停職1か月の懲戒処分にしたと発表しました。  公安調査庁によりますと、神戸公安調査事務所の所長(54)は、去年1月から今年12月にかけ、所長室で勤務時間中、仕事用のパソコンや自分のスマートフォンを使って、およそ300回、株取引を行っていたということです。  公安調査庁は、国家公務員法に違反したとして、所長を停職1か月の懲戒処分とし、所長は25日付けで依願退職しました。  ★公務の本文、本懐より、金儲け、我利我利図る!公務員 公務員のピンと同じ❕❓ 情けなし!しかも、懲戒解雇ではないから、退職金あり。まさか、早期退職制度利用?割増…
ANN: 長期金利 0.31%に低下 過去最低を更新 12/25 ○東京債券市場で、長期金利の指標となる10年物の国債の利回りが0.31%に低下し、過去最低を更新しました。  債券市場では、日銀が追加緩和によって国債の買い入れ額を増やしたため、今後、さらに品薄になるという見方から国債を買う動きが強まっています。これにより、利回りは低下し、25日の終値は0.31%でした。日銀が大規模な金融緩和策を導入した去年4月に付けた0.315%を下回り、過去最低となりました。長期金利に連動する住宅ローンや企業の借り入れ金利などに影響が出そうです。  SMBC日興証券・宮前耕也氏:「(日銀は)物価目標(2%)の達成が難しいだろう。そうなると、今の国債の買い入れなり、低金利の政策を続けざるを得ないという見方が市場で広がっている」  ★『この途しかない』の宣言、政策は、足元を見透かされている! 誰の為になるのか、誰の為にならないのか? 情報提供、説明責任を果たすべきであろう。
ANN: 自民・島尻議員、TBS記者の宿泊費を政治資金で負担 12/25 ○自民党の島尻安伊子参議院議員が代表を務める政治団体が、政治資金でTBSの記者の宿泊代を負担していたことが明らかになりました。  元内閣府政務官で沖縄県選出の自民党の島尻参院議員が代表を務める政治団体が、沖縄に取材にきたTBS記者の宿泊代を政治資金から支出していたことが明らかになりました。島尻事務所がホテルを紹介して予約し、ホテル側は島尻事務所に宿泊代を請求したということです。島尻事務所側は代金を支払った後、記者に対して請求することを忘れていたとしています。すでにTBSは代金を支払っていて、「社員教育を徹底したい」としています。  ★そうじゃないでしょ❕❓ 議員教育、公務員教育が、等閑にされている!或いは、敢えて御座なりにしていると言える。憲法や公選法を徹底教育しないと。 再発は防げない❕❓ 『政治とカネ』問題、別の側面=政治とメディアの癒着、乃至介入!









ANN: イスラエル軍にハマスが発砲 戦闘で死傷者も 12/25 ○24日午前、ガザ地区との境界近くで、パトロール中のイスラエル軍部隊にハマスの民兵が発砲しました。これに対し、イスラエル軍は戦車などで反撃し、ハマスの民兵1人が死亡、3人がけがをしました。また、イスラエル兵1人も重傷を負いました。先週、イスラエル軍は、ロケット弾攻撃の報復として、ガザ地区のハマスの施設に対して今年8月の停戦後で初めてとなる空爆を行ったばかりでした。散発的に続く衝突から、再び大規模な軍事作戦に発展するのではないかと懸念する声も出始めています。  ★これが、メリークリスマス❕❓ プレゼント???
ANN: 「イスラム国」がヨルダン軍の戦闘機撃墜 12/25 ○シリアの反体制派組織「シリア人権観測所」は、シリア北部ラッカの上空で24日午前、イスラム国を掃討するため、空爆を行っていたアラブ「有志連合」の戦闘機が撃墜されたと発表しました。ヨルダン軍は、撃墜されたのは自国の戦闘機で、パイロット1人が拘束されたことを明らかにしました。アメリカが主導するイスラム国に対する空爆作戦には、ヨルダンやアラブ首長国連邦など、近隣のアラブ諸国も参加していますが、こうした有志連合の戦闘機がイスラム国に撃墜されたのは初めてです。
TBS: 「イスラム国」空爆の戦闘機墜落、ヨルダン人パイロット拘束 12/25 ○ロイター通信によりますと、ヨルダン軍は24日、シリア北部のラッカ上空で過激派「イスラム国」に対し空爆を行っていたヨルダン軍の戦闘機が墜落し、パイロット1人が「イスラム国」とそれを支持する勢力に拘束されたことを明らかにしました。  インターネット上には、白いシャツを着て、水面から引きずり出され濡れた状態になっているヨルダン人パイロットとみられる男性がイスラム国の兵士らに連行される姿など現場の様子とされる写真が投稿されています。  ヨルダンは今年9月末から行われているアメリカ主導の「イスラム国」への空爆に参加している有志国の1つで、「イスラム国」が有志国の兵士を拘束したのは初めてとなります。  また、AP通信によりますと、シリアの紛争を監視する人権活動家グループのメンバーは、「イスラム国」が戦闘機を撃墜させたとの見方を示しており、これが事実なら、有志国の戦闘機が撃墜されるのも初めてで、有志国の空爆作戦にも影響する可能性があります。  ★撃墜されたか、否か、争いに❕❓
NHK: イラクで自爆テロ 38人が死亡 12/25 ○イラクの首都バグダッドの東部で24日、軍の依頼を受けて治安の維持に当たっている自警団のメンバーが給料を受け取るために軍の建物の前に集まっていたところ、近づいてきた男が体に巻きつけていた爆発物を爆発させました。地元の警察によりますと、この爆発で、これまでに自警団のメンバーなど38人が死亡し、56人がけがをしました。今回の爆発について犯行声明などは出ていませんが、自警団のメンバーは毎月決められた日に給料を受け取るため、この建物に集まっていたことから、治安当局は自警団を狙った自爆テロとみて捜査しています。イラクではイスラム過激派組織「イスラム国」が警察や軍の施設を標的に攻撃やテロを繰り返していることから、軍に協力する自警団を標的にしたとみられる今回の爆発も「イスラム国」による関与が取り沙汰されています。

気象庁: 地震情報(各地の震度に関する情報) ○平成26年12月25日09時10分 気象庁発表
 25日09時06分頃地震がありました。 震源地は宮城県沖(北緯38.3度、東経141.8度)で、震源の深さは約60km、地震の規模(マグニチュード)は3.9と推定されます。  ★アレッ、TVでは、震度3、規模は、5.5とか言っていたが…
TBS: 東京駅・丸の内駅舎などライトアップ 12/25 ○色とりどりにライトアップされる東京駅・丸の内駅舎。東京駅周辺では毎年恒例のイベント、「東京ミチテラス2014」が開かれています。  東京駅が1914年・大正3年に開業してからちょうど100周年を迎えた今年は、「大正浪漫」をイメージした演出になっているということです。  東京駅周辺でのライトアップは24日から28日までの5日間、午後4時半ごろから夜8時半ごろまで行われる予定です。
ANN: 上越市で住宅脇の斜面崩れる 7世帯13人に避難勧告 12/25 ○24日午後9時半ごろ、(新潟県)上越市のなおえつ海水浴場近くの住宅地にある道路脇の斜面が長さ100m、幅30mにわたって崩れ落ちました。車を運転していた男性は自力で脱出し、けがはありませんでした。上越市は、斜面の上にある住宅に被害が及ぶ恐れがあるとして、7世帯、13人に避難勧告を出すとともに、25日午前9時半から会議を開いて今後の対策について協議しました。
NNN: 沖縄県議会“辺野古断念”の意見書を可決 12/24
2014-12-24

12/24: 再値上げ申請で関電社長「断腸の思い」 実は主権者・消費者にツケ回す その小面憎さ 政労使賃金談合にも❕❓ツケ回し

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・クリスマス地上375mからの夜景 今村涼子の「今天」  18時24分
 ・女子生徒に「抱かせろ…」メール 30歳都立高校教師  17時54分
 ・旧都知事公館が落札 住友不動産が43億6800万円で…  17時54分
 ・第3次安倍内閣まもなく発足 防衛大臣のみ交代  17時16分    ★江渡氏は、何を隠し玉していたんだろう??? 乞うご期待❕❓
 ・第3次安倍内閣発足へ 今後の動きは? 記者報告  17時11分
 ・“暗殺映画”一転公開へ、映画館に「自由の勝利だ」の看板  19時13分   ★暗殺、殺しを肯定するのか??? 自由の勝利??? 下種なだけ❕❓
 ・12年に1度…ひつじ年だけにぎわう神社が 名古屋市  8時2分
 ・巫女殴り、さい銭箱から2000円奪った男逮捕  8時1分
 ・「大阪都構想に専念」橋下氏がいったん共同代表辞任  5時57分
 ・第3次安倍内閣発足へ 江渡防衛大臣が再任を辞退  5時55分  ★未だ、不始末、『政治とカネ』問題を隠していた❕❓
 ・「小学校時代に金盗まれた」3人切り付けた少年供述  5時54分

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
12月24日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 第三次安倍内閣・防衛相後任人事に思う  (百山) ○これに付随しての他国に売りつけるほどの性能を誇る?ものを製造する優れた産業まで育てた「平和国家」。せめて「人」の分野にだけは一線を画して「李下に冠を」を保って頂きたいと思うものの、これも何んとしたものか。 … 今次改造内閣においても、ポストが与えられた。嘆かわしくも恐るべしである。転ばぬ先の杖と世に言われているのである。先人に学ばぬのは、愚かびとの為す業と知るべきであろう。 

 今日のトピックス Blog12/23: 住まいの貧困 生活基盤の崩壊が心配 不安定な雇用も脅威だが、『住』が無ければ、直ちに生存が脅かされる!最優先の課題だ  ★住まいの貧困は、政治の貧困❕❓ 諸物価高騰まで、来年は押し寄せそうだ。正に、戦勝70年の節目の年に当たる、来年は、安倍コベ氏にとって、生憎の年に❕❓ 安倍コベ氏のことなど、どうでも良いが、どうも、主権者にとっての災いの年にならないか懸念される。それは、安倍コベ政権が続くことのみではない。『この途しかない』と思い定めているらしい安倍コベ政権の政策が、我らの不幸を招きそうに見えるからである。 不幸の予見の当たらないことを祈ろう。

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)

◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)
◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

ANN: 計画無理があったと厳しい意見 志賀原発の防災訓練 12/24 ○北陸電力志賀原発で行われた防災訓練について、避難用の船が荒波で使えなくなるなど、計画に無理があったと厳しい意見が相次いでいます。  24日、原子力規制委員会では、先月に石川県の志賀原発で行われた原子力総合防災訓練の結果について内閣府から報告がありました。訓練では、原発近くの住民について道路が土砂崩れで通れなくなると想定し、車ではなく船で避難するはずでしたが、悪天候で使えず、結局、バスで避難しました。他にも当日に複数の変更があり、規制委員から厳しい意見が相次ぎました。  原子力規制委員会・石渡明委員:「波が荒いことは初めから分かっているわけで。そういう計画(船での避難)を立てること自体、無理があった」  また、報告書に現場での情報伝達が上手くいったのかなどの記述が一切ないといった問題の指摘もありました。内閣府の担当者は訓練結果を踏まえ、地元での報告書なども取り入れて、今後の避難計画に反映させたいとしています。

川内原発再稼働、来年3月以降に 書類提出に遅れ 【東京新聞】2014.12.24 ○九州電力川内原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)の再稼働が早くても来年3月以降になることが24日、分かった。九電が年内を目指していた原子力規制委員会への書類提出が年明け以降にずれこむため。冬の電力需要がピークを迎える来年1~2月に間に合わず、供給体制は厳しい状態が続きそうだ。 九電は、規制委から内容不十分と指摘された工事計画と保安規定の補正書を年内に再提出する方針だった。しかし、記載内容を詰める作業に時間がかかっており、年内提出は不可能となった。 年明けに書類を提出しても、認可に時間がかかる上、その後の規制委による現地検査も1~2カ月程度が見込まれる。  ★再稼動、阻止❕❓ 
再値上げ申請で関電社長が陳謝 「断腸の思い」 東京新聞 12/24 ○関西電力の八木誠社長は24日、家庭向け電気料金の再値上げを経済産業省に認可申請後、大阪市の本店に戻って記者会見し「値上げをお願いしたことは断腸の思いで、誠に申し訳ない」と陳謝した。 原発が動かないことによる火力燃料費の増加を受け、2015年3月期の連結純損失が1260億円になるとの予想も公表。通期赤字は4年連続となる。引き続き配当は見送る。 東日本大震災後、大手電力の再値上げは北海道電力に続き2例目となる。八木社長は自身の役員報酬の削減幅を来年1月から現状より5%上積みし、年間75%程度カットすると表明。社内役員で平均65%減らす。  ★再稼動、断念せよ! その姿勢、高飛車にして、傲岸不遜❕❓ 断腸の思いとは、片腹痛い。 責任や負担転嫁を、断腸と知れ!





 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: お陰さまの構図 ・ブログ連歌(391) ・ 民主平和党ホームページ ○これは冬至翌日の「志村ビル」の日照です。南隣のマンションが完成してからは、二階ベランダの物干し場は、冬の3ヵ月間、日が当らなくなりました。設計時の「近隣説明」の際に、少しでも改善するよう要請したのですが、これが限度でした。
@動画: NHKスペシャル <ヒューマン なぜ人間になれたのか> 第4集 「そしてお金が生まれた」
@動画: 調査報告 “消えた”子どもたち ~届かなかった「助けて」の声~/NHKスペシャル
IWJ: 2014/11/15 【兵庫】「戦争を賛美し、他国を批判すると新聞が売れる」 〜メディアを考える市民のつどい 忍びよる戦争とマスコミを考える
IWJ: 2014/11/22 【京都】「現行憲法はGHQによる押しつけ」に反証 ~映画『日本の青空』上映会で中里見博・徳島大学准教授が人権条項の「先進性」をアピール  ○「日本はGHQの介入が始まる前に、2種類の憲法草案を自主的に作っていた。ひとつは戦前と変わらない保守的なもの。もうひとつは先進的なもの。GHQは先進的な方を高く評価し、現行憲法の下敷きにした。決して、アメリカに押し付けられたわけではない」──。 京都96条の会が定期開催する「憲法サロン」の第6回目が、2014年11月22日、京都市上京区の同志社大学烏丸キャンパスで開催された。日本国憲法(現行憲法)の誕生をテーマとした映画『日本の青空』(2007年・大澤豊監督)を上映したのち、徳島大学准教授の中里見博(なかさとみ・ひろし)氏が解説を行った。 この映画は、敗戦後、GHQの憲法草案制定に大きな影響を与えた「憲法草案要綱」を手がけた「憲法研究会」の中心メンバーだった憲法学者、鈴木安蔵を主人公にしたノンフィクション基調の作品。今の日本で、改憲派が口にする「現行憲法は、GHQから押し付けられたもの」という主張が、一面的に過ぎることを示す内容である。  ★押付けられた??? 真珠湾攻撃して、挙句、敗けたからでしょ❕❓ 反省はどうしているのか?
IWJ: 2014/11/22 【兵庫】「9条解釈変更で自衛隊は近々、戦闘に巻き込まれる」 ~長岡徹・関西学院大学教授が講演、安倍首相が目論む憲法改正にも言及  ○長岡氏は、この閣議決定について、「個別的自衛の範囲を少しだけ拡張したものだ、と政府は説明しているが、個別的自衛権では説明できない」と指摘する。そして、「自衛隊は戦闘に巻き込まれることになるだろう」と語った。 また、こうした動きは安倍首相個人に起因するものではなく、「アメリカの指示だ」とも分析。今後も、その流れにしたがって政権の暴走が続くと話し、「憲法改正の希望を捨てていない安倍首相は、改正に向けて突っ走るのではないか」と懸念を示した。  ★確かに、尖閣目当てに、“抑止力”(論)を言い募る以上、米政府・米軍の後ろ盾がなければ、成り立たない訳で、その為、バーターかどうか知らないが、カネも出せ、弾除けにもなれと(集団的自衛権行使)を要求されているのかも❕❓ 尖閣で、事を起こさなければ良いだけの話だ❕❓ 勿論、昨今のように、対中国感情が悪化すれば、付け入られるかも、ね。米政府、安倍コベ政権らに。 主権者たるもの、自分の感情(勘定)もコントロールしよう。
IWJ: 2014/11/26 【青森県知事選】「原発・核燃マネーは危険ドラッグ。今、離脱しないと健康を取り戻せない」 ~2015年の青森県知事選に医師の大竹進氏が出馬表明
孫崎享のつぶやき: 天皇陛下の言葉:朝日新聞等は平和守る義務と責任、近隣等との友好という部分は報じません。 ○天皇陛下は今日、平和に関し、最も積極的に発言されています。  昨年は「戦後、連合国軍の占領下にあった日本は、平和と民主主義を、守るべき大切なものとして、日本国憲法を作り、様々な改革を行って、今日の日本を築きました。戦争で荒廃した国土を立て直し、かつ、改善していくために当時の我が国の人々の払った努力に対し、深い感謝の気持ちを抱いています」と発言され、NHKニュース資料ではこの部分を報じませんでした。 それで今年はと思い、NHKの動向を見ていましたが、「NEWS WEB」に於いては全文を掲載しています。
NHK: 天皇陛下81歳の誕生日 会見全文 12/23 
天木直人のブログ: 第三次安倍内閣閣僚人事に見るメディアの安倍政権に対する従属ぶり 
保坂展人のどこどこ日記: 世田谷事件の悲しみを越えて
五十嵐仁の転成仁語: 12月24日(水) 『しんぶん赤旗』日刊紙と日曜版に掲載された談話 ○〔総選挙の後、『しんぶん赤旗』日刊紙と日曜版に私の談話が掲載されました。以下にアップさせていただきます。〕
マスコミに載らない海外記事: 北朝鮮・ソニー事件、帝国主義プロパガンダのいつもの手口 ○“ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントへのハッキングに対する北朝鮮の関与を、アメリカ当局が特定した素早さは、サイバー攻撃の源を特定する作業の大変な困難さを良く理解している多くの専門家達を驚かせた”とオンライン新聞は報じている。平壌は、北朝鮮政府を不安定化させる狙いで、ワシントンから委託された挑発だとして、ソニーの映画を非難したが、この主張は、WSWSが土曜に触れた通り、おおむね事実だ。映画公開中止直前に行われた、ニューヨーク・タイムズの注目に値するインタビューで、共同監督のセス・ローゲンは、軍・諜報機関と協力して映画を制作したことを認めていた。“このプロセスにおいて、我々は政府でコンサルタントとして働いている一部の人々と関係を作ったが、彼らはCIAの人々だと思います。”とローゲンは述べた。北朝鮮-ソニー事件は、アメリカの軍事・外交政策を支持する為なり、あるいは今回の場合、そうらしく思えるが、軍-諜報機関が、国民の関心を、自らの犯罪の暴露(先週の上院情報委員会によるCIA拷問に関する報告)から逸らしたいと思った場合、世論を操作する為に、アメリカ帝国主義が決まったように利用している挑発の最新例に過ぎない。


市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
IWJ: 2014/12/23 【京都】シリーズ「グローバル・ジャスティス」第50回(第7回憲法サロン) 戦争について思考するということ(動画)
IWJ: 2014/12/23 【青森】原子力市民員会座長 吉岡斉氏 講演会「なぜ脱原発社会なのか」(動画)
IWJ: 2014/12/23 【京都】米軍基地いらんちゃフェスタ in丹後(動画)
植草一秀の『知られざる真実』: アベノミクスの三つの顔と恐るべき正体 ○安倍政権が追求する方向は、米国・官僚・大資本の利益増大・極大化である。
 しかし、その裏側に、別の者の不利益がある。それが主権者の不利益だ。
 安倍政権は、ハゲタカとシロアリとハイエナの利益を追求する。そのために、主権者の不利益を招く。主権者の不利益の上に、ハゲタカとシロアリとハイエナの利益を追求するのだ。


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 




ANN: クリスマス地上375mからの夜景 今村涼子の「今天」 12/24 ○クリスマスイブの24日、天気は晴れて風も弱く、穏やかな夜となっています。24日の今天は「東京夜景散策、冬型天気が夜空をクリアに!」。そんな東京の空を東京スカイツリーから散策してみます。
TBS: 11月の自動車生産、増税後最大の落ち込み 12/24 ○トヨタなど自動車大手8社が先月=11月に国内で生産した自動車の台数は、消費税の8%への増税の影響で販売の低迷が続いていることなどから、1年前と比べて13.1%減少しました。  前の年を割り込んだのは5か月連続で、4月の消費税増税後では最大の落ち込み幅となっています。  中でもホンダは小型車の「フィット」で合わせて5回のリコールを実施し、品質の再検証を進めていることから新型車の投入が遅れ、35.9%と大幅に減少しています。
ANN: 計画無理があったと厳しい意見 志賀原発の防災訓練 12/24 ○北陸電力志賀原発で行われた防災訓練について、避難用の船が荒波で使えなくなるなど、計画に無理があったと厳しい意見が相次いでいます。  24日、原子力規制委員会では、先月に石川県の志賀原発で行われた原子力総合防災訓練の結果について内閣府から報告がありました。訓練では、原発近くの住民について道路が土砂崩れで通れなくなると想定し、車ではなく船で避難するはずでしたが、悪天候で使えず、結局、バスで避難しました。他にも当日に複数の変更があり、規制委員から厳しい意見が相次ぎました。  原子力規制委員会・石渡明委員:「波が荒いことは初めから分かっているわけで。そういう計画(船での避難)を立てること自体、無理があった」  また、報告書に現場での情報伝達が上手くいったのかなどの記述が一切ないといった問題の指摘もありました。内閣府の担当者は訓練結果を踏まえ、地元での報告書なども取り入れて、今後の避難計画に反映させたいとしています。
NNN: 沖縄県議会“辺野古断念”の意見書を可決 12/24 ○沖縄県議会で、アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設断念を求める意見書が可決された。  沖縄県議会は24日の本会議で、政府に対し、アメリカ普天間基地の辺野古への移設を断念するよう求める意見書と決議を賛成多数で可決した。先月の沖縄県知事選挙では、辺野古移設に反対する翁長氏が当選したが、政府は知事選挙や総選挙を挟んで中断していた辺野古周辺での海底のボーリング調査を年明けにも再開する見通しで、翁長知事や県議会与党は反発を強めている。  ★主権者の意思を、代議員は、代弁すべし❕❓ 沖縄人の意思は、不変且つ堅い!
ANN: 第3次安倍内閣発足へ 今後の動きは? 記者報告 12/24 ○(政治部・足立直紀記者報告)
 総理官邸では午後、組閣本部が設置され、次々と閣僚たちが呼び込まれました。防衛大臣以外は全員再任で、第3次内閣発足後、直ちに予算編成などの作業を続けることになります。唯一、交代となった中谷新防衛大臣は、集団的自衛権の行使容認などの閣議決定に向けて公明党との調整に動いた与党プロジェクトチームのメンバーです。即戦力と期待されていますが、政府・与党内からは「答弁が不安だ」と年明けの通常国会で安保法制の審議を乗り越えられるか心配する声も漏れています。安倍総理と新閣僚たちはこれから皇居での親任式と認証式に臨み、夜には安倍総理の記者会見や初閣議とびっしりと日程が詰まっています。
 (Q.一方の野党ですが、民主党の代表選の動き、維新の橋下氏の動向も含めて、野党再編は年末年始、どのような動きになっていくのでしょうか?)  特別国会が始まって、民主党代表選の動きも活発になっています。岡田元代表のもとに議員団が訪れ、「民主党の信頼を取り戻すために土台を築いてほしい」と出馬を要請しました。岡田氏は25日にも出馬するかどうか判断する見通しで、この代表選の行方が野党再編に影響を与えそうです。一方の維新の党も、23日、橋下氏が代表をいったん辞任したため、再編の動きは一時、中断する見通しです。ただ、橋下氏は24日、次のように語りました。  維新の党・橋下最高顧問:「僕がいない方が野党再編が進むなら、それはそれで進めてもらっていい。民主党の中には、橋下抜きの維新の党なら一緒にやっていけるという声も強い」  来年春には統一地方選があるため、野党再編話は、再来年の参議院選挙を目指してじっくりと進むことになりそうです。
ANN: “おもてなし大作戦” 「高野山」のトイレが話題… 12/24 ○和歌山県にある世界遺産「高野山」のトイレが観光客の間で話題となっています。お堂と見間違うほどの外観に加え、冬場には個室にヒーターも完備しているということです。  ★永田町も、霞が関も、主権者を迎える、“おもてなし”の心配りがほしいもの❕❓ 洋式トイレ(暖かい便座)に、冬場には個室にヒーターも完備。和式も残っている…
TBS: 民主党代表選、岡田代表代行が出馬表明へ 12/24 ○民主党の代表選挙で、岡田代表代行が25日、出馬表明することがわかりました。  岡田氏は24日午後、党関係者に対し、来年1月に行われる代表選挙へ立候補する意志を固めたと伝えました。25日に記者会見し、出馬を表明するということです。  岡田氏は24日、議員有志から出馬を要請された際には、「まだ決断していない」と述べながらも、「民主党を立て直す最後のチャンス」との考えを示していました。
自民、TBS社員のホテル代負担 沖縄参院支部 東京新聞 12/24 ○元内閣府政務官の島尻安伊子参院議員(49)が代表を務める政治団体「自民党沖縄県参院選挙区第2支部」が、取材で出張していたTBS社員の昨年6月のホテル宿泊代を、政治活動費から支出していたことが24日、政治資金収支報告書や関係者への取材で分かった。 同支部の政治活動費の項目にある「組織活動費」に、昨年6月24日付で「記者宿泊代」として1万5千円がカヌチャベイリゾート(同県名護市)に支払われたとの記載がある。 TBS広報部は「不適切と判断したので、代金を24日までに支部に支払った。今後は記者教育を徹底する」と話している。  ★とんだ“おもてなし”! ズブズブの関係❕❓ 露わに。 誰に奉仕するつもり??? 記者さん、TBS? メディア?
LINEで男性教員「抱かせろ」 都教委、懲戒免職 東京新聞 12/24 ○東京都教育委員会は24日、無料通信アプリLINE(ライン)で女子生徒に「抱かせろ」などとメッセージを送信したとして、都立高校の男性教員(30)を懲戒免職処分にしたと発表した。 都教委によると、教員は昨年4月~5月、当時高校2年の女子生徒らに計約170通のメッセージを送信。「抱かせろ」「嫉妬すんなよ」のほか、別の女子生徒が教員の顔写真をインターネット上に投稿したことに腹を立て、「停学退学になる」などと脅した。 教員は「友達ののりでやってしまった」と話しているという。  ★東京都教育委員会の監視、ご指導、偏向しているのでは。基本を大事に! こんな日常、許して良いのか??? 計約170通のメッセージを送信?  それにしても、懲戒解雇とは、どのように判断した、出来たのか? 処分根拠・条文は? 日頃、こんなこと、放置して来た都教委は、処分しなくて良いのか? 懲戒解雇は兎も角。














2014-12-23

12/23: 住まいの貧困 生活基盤の崩壊が心配 不安定な雇用も脅威だが、『住』が無ければ、直ちに生存が脅かされる!最優先の課題だ

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・金沢市の商業施設で火災、買い物客らが一時避難  19時7分
 ・松山の37歳女性殺害、2週間前に相談「変な人が」  18時46分
 ・天皇陛下、改めて平和への思いを語られる  18時45分     ★平和国家、日本に相応しい、御振る舞い、象徴❕❓ 戦前には戻れない!
 ・首都高でトレーラー横転、運転手の59歳男性死亡  18時45分
 ・自転車が首都高を逆走か、事故直後の映像  18時45分
 ・北日本で荒天 各地で事故相次ぐ  18時3分
 ・北朝鮮でネット接続障害か、米 報復措置の可能性も  10時4分  ★情況的には、相当有力❕❓ 因みに、ハッカーに、シロもクロもないと思うが。
 ・スペイン王女、脱税の罪で起訴  10時4分
 ・名古屋の住宅で男性死亡、殺人で捜査  7時11分
 ・警視総監が歌舞伎町を巡視、年末年始の特別警戒  7時11分
 ・訪日外国人旅行者 1300万人突破  7時10分
 ・民主党代表選 細野元幹事長、都内で長島元防衛副大臣と会談  11時11分   ★鳩山元首相に、後足で砂をかけた御仁❕❓長島 細野もその手合いか

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
12月23日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: あ~ 復刻版  誕生日の花 ユズ 花言葉 健康美    ○天皇誕生日の今日のテレビ番組は”ごちそうさん”の復刻版の垂れ流し、ニュースはネットで見て 民放の番組に逃避した。 
 今日のトピックス Blog12/22: 公務員の選定・罷免権は、憲法規定の国民固有の権利 自称最高権力者らの首切りも可! 違憲!選挙無効判決でも可 二筋途

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)

◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)
◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>


楢葉に「オフサイトセンター」起工 防災や放射線対策強化 【福島民友】2014.12.23 ○原子力災害時の県内対応拠点として県は22日、楢葉町に「県原子力災害対策センター」(福島オフサイトセンター)を起工した。東京電力福島第1原発事故で機能不全に陥った大熊町の現センターの反省を踏まえ、防災や放射線対策などの機能を強化し、2016(平成28)年3月までの開所を目指す。24日は南相馬市のセンターも着工する。  センターは楢葉町と南相馬市に整備。
<東通原発>歯切れ悪い「灰色」決着・評価書案 【河北新報】2014.12.23 ○2年を超える議論の帰結は、歯切れの悪いものだった。原子力規制委員会の有識者調査団は22日、東北電力東通原発(青森県東通村)の敷地内断層について「活動性が否定できない」とする評価書案を示した。活断層の可能性を指摘した昨年5月の表現から後退。「灰色」の裁定が適合性審査に委ねられる。 有識者と東北電の議論は終始交わらなかった。活動性を否定する東北電は「粘土鉱物の体積膨張」との主張を前面に押し出した。昨年は大規模な追加調査を実施し、外部専門家の意見も交え論陣を張った。 有識者には膨張の関与を一部容認する意見も出たが、世界的にも報告例が少ない学説に、大勢は懐疑的だった。厳格な姿勢で知られた島崎邦彦前委員長代理の退任後も、その流れに大きな変化はなかった。膨張論争が長期化する中、調査団の位置付けは微妙に軌道修正された。規制委は今月3日、調査団が活断層と評価した原発も、審査した上で最終判断する方針を確認。「クロ」「シロ」の両論併記を認め、法的裏付けを持たない議論の幕引きを図った。
もんじゅ未点検機器 新たに6500点見つかる 【東京新聞】2014.12.23 ○(日本原子力研究開発)機構は当初、保安規定の変更などを十一月中に申請する予定だった。 機構は昨年九月時点で、点検漏れの機器を約一万四千点としていたが、規制委の指摘を踏まえ、これらを含む計五万点を対象に再確認したところ、一次系配管に関連する機器など六千四百九十六点が未点検だったことが分かったという。一方、記者会見したもんじゅ運営計画・研究開発センターの池田真輝典(まきのり)センター長代理は「命令解除に向けた保守管理体制は構築できた」と話した。 機構幹部が同日、福井県にも報告したが、対応した桜本宏県安全環境部長は「これ以上増えるようであれば、県民の信頼を完全に失いかねない」と批判した。 もんじゅは長期停止中だが、規制委が昨年五月、安全管理体制が整うまで運転再開に向けた準備を見合わせるよう命じた。原子力機構は、今年九月末までとしていたもんじゅの集中改革期間を半年間延長して命令解除を目指している。  ★馴れ合い? 真の批判? もんじゅ絡みは、いつも、いつまでも怪しげ❕❓

エネルギー政策 民意とずれては進まない 【西日本新聞】2014.12.22
再生エネ制度見直し 普及拡大に本腰入れよ 【中国新聞】2014.12.22
関電値上げ方針/原発停止を理由にするな 【神戸新聞】2014.12.22 ○引き金は、経営状況の悪化だ。関電は、電源構成に占める原発の割合が5割近く、電力大手の中で突出して高い。原発の停止で火力の比重が高まった結果、石油などの燃料費が急増した。こうしたことから、2015年3月期は4年連続の赤字が避けられない見通しだ。 とはいえ、原発が再稼働しなければ安定供給に支障が出かねないとする説明は、納得しがたい。東日本大震災の後、企業や消費者は節電に取り組み、電力需給の切迫が予測されていた今夏の需要期も無事に乗り切った。必要なのは、原発の再稼働を急ぐことではなく、コストを下げる努力だろう。 国民の多くは、脱原発を望んでいる。そうした声を真摯(しんし)に受け止め、電源の多様化と効率化を図るのは大手電力の責務である。 6月に改正電気事業法が成立した。16年には電力会社を自由に選べる小売りの完全自由化が実現する。大手電力の発電と送配電事業を分離する改革も数年後に見込まれる。大手が独占する家庭向けが自由化されれば、事業者間の競争が促され、電力の低料金化が進むだろう。電力改革を前に進めるには、事業の自由化が不可欠だ。 ただ、逆行の動きも出てきた。経済産業省は、太陽光など再生可能エネルギーの大手電力による買い取りを抑制する見直しを検討している。




 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: フォークダンス曲で歌ってみよう ・ブログ連歌(391) ・ 民主平和党ホームページ ○カルチャースタジオ・メヌエットが提供しているユーチューブで、今年最後の新曲アップがありました。その中にフォークダンスの定番、オクラホマミクサーがあります。作詞者は「野原みどり」となっていますが、これは「野原ひろし」とともに私のペンネームです。著作権管理の都合上、ペンネームで発表した作品の作者名は、勝手に変更はできないのだそうです。 これで「コロブチカ」「マイム・マイム」「キンダーポルカ」「オクラホマミクサー」と、フォークダンスの定番4曲が、歌詞入りの歌として聞けるようになりました。歌っているのはいずれもCSメヌエットの主宰者、間庭小枝さん、それぞれの歌にはユーチューブ担当の星野玲子さんが、雰囲気に合うよう工夫したイラスト画面がついています。 前にも書きましたが、このシリーズの作詞は、フォークダンスの普及期に、野外でレコードがかけられない場所でも踊れるように「歌いながら踊る」ことを意識して作ったものです。
 ○マイムマイム
 ○コロブチカ
 ○キンダーポルカ
 ○オクラホマミクサー
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
植村隆元朝日新聞記者と北星学園大学は真の勇者だ 【天木直人】2014.12.23
就業者数が100万人増えたというけれど ~安倍首相の自画自賛を検証する (その2)~ 【醍醐 聰】2014.12.23 ○この記事では、安倍首相がアベノミクスの成果として挙げる就業者数の増加が安倍政権の経済政策の成果というに値するのかどうかを検証したい。
「執行猶予付きの勝利」 【五十嵐 仁】2014.12.23 ○今回の総選挙の結果は、寝込みを襲うように解散した安倍政権の「作戦勝ち」といえる。「アベノミクスによる景気回復」というおいしそうなえさをぶら下げて票をかすめ取るやり方がうまくいった。「横綱相撲」といえるものではなく、けたぐりや張り手のたぐいで得た勝ちのようなものだ。  投票率が戦後最低となったのも寝込みを襲われてぼう然とした有権者が多かったためで、景気回復や消費税増税先送りという、反対しにくい課題を前面に押し出したことも背景にある。一方で、集団的自衛権や原発再稼働、沖縄の新基地建設の問題など、国民の反対 の大きい重要政策課題については、徹底して争点隠しを行った。  有権者にしてみれば、アベノミクスの経済効果に実感がわかなくても「そのうち、おこぼれが落ちてくるのではないか」という期待のようなものがある。「もう少し、ようすを見てみようか」という「猶予」を政権に与えたという意味で、「執行猶予付きの勝利」とみている。
マスコミに載らない海外記事: いかにしてCIAは、ロシアとベネズエラに対する“金融真珠湾”攻撃を開始したか
巨大企業の闇1 Apple(1) 日本の下請け企業を特許権侵害・詐欺・強要で食い物にするブラック企業 【Everyone says I love you !】2014.12.23


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



NNN: 北日本で荒天 各地で事故相次ぐ 12/23 ○23日、日本列島では、北海道から新潟にかけて、日本海側で雪が降り、各地で事故が相次いだ。  青森県の下北半島縦貫道路・野辺地北IC~六ヶ所ICでは、吹雪のため、23日午前6時半から通行止めになった。  また、22日夕方、愛媛県の船会社が所有する「千恵丸」が室蘭港を出港した直後、防波堤に衝突した。衝突時の現場は強めの風が吹き、雪も降っていて見通しが悪かったということで、海上保安部では原因を調べている。乗組員にけがはなく、油の流出は確認されていない。  一方、22日午後5時半頃、富山県魚津市の用水路では、近くに住む87歳の男性が流されているのが見つかり、その後死亡が確認された。男性は22日昼前から自宅前で除雪をしていて、警察は除雪中に誤って用水路に転落したとみている。
ANN: 急激な円安で 大王製紙、ティッシュなど10%値上げ 12/23 ○生活に欠かせないあの製品も値上げです。  大王製紙は、トイレットペーパーやティッシュ、キッチンペーパーなど、家庭用の紙製品全品を来年1月21日出荷分から10%以上、値上げすると発表しました。急激な円安の進行などによる原材料コストの上昇が主な要因です。大王製紙は、パルプや古紙が高騰しているほか、燃料費も上がっていて、コスト上昇分を吸収できなくなったとしています。また、家庭用商品のほか、ペーパータオルなど業務用の紙製品も値上げします。
ANN: Xmasイブの明日、冷え込みは? 今村涼子の「今天」 12/23 ○23日の今天は「あすはXmasイブ。天気と冷え込みは?」。気になる寒さはどうなるのでしょうか。
住まいの貧困 生活基盤の崩壊が心配 【東京新聞】2014.12.23 ○貧困や格差、非正規雇用の広がりで、年金の少ない高齢者だけでなく、若い世代にも安定した住まいを持てない人が増えている。雇用や福祉の支援に加え、住まいを保障する政策が求められる。 貧困のために安定した住まいを持てない「住まいの貧困」の問題で、ホームレスやネットカフェ難民は一つの断面でしかない。 敷金礼金がいらず、ビルの一室を仕切って窓もない「脱法ハウス」や、劣悪な環境に高齢者を詰め込む「貧困ビジネス」も次々に明るみに出た。 貧困や格差の広がりは、問題を身近な人にまで及ばせる。 年金の少ない単身高齢者は家主が建て替えをする際の立ち退きや、家賃上昇などで、住まいを失い、入居拒否にもあいやすい。民間賃貸会社のアンケート調査によると、単身高齢者の入居を断っていると答えた割合が少なくない。 保証人がいないことも理由にされやすく、困窮者を支援するNPO「もやい」(東京)は、年間延べ三千件の生活相談を受けており、住まいの問題も多い。相談者には、高齢者だけでなく母子家庭や若い人も目立っている。 働く人の三割が年収二百万円以下という若い世代は、自分で住まいを借りたり、持つことが難しくなっている。 「ビッグイシュー基金」が首都圏と関西圏に暮らす年収二百万円以下の未婚の二十~三十代、約千七百人から回答を得たインターネット調査によると、6・6%がホームレス状態を経験したことがあると答えた。生活が厳しいと答えた人も半数を超えた。親と同居しているために窮状が隠れている。 住まいは暮らしの基盤になる。日本は雇用と福祉の施策が中心だが、生活保護を受けるほどに困窮しなければ住居費の援助を受けられないのでなく、まず住宅を保障する政策が必要ではないか。 住まいがあれば仕事を探して生活を立て直し、貧困から抜け出すこともできる。 日本の公的賃貸住宅は4%。政策の整った欧州で、ドイツは社会賃貸住宅が二割、家賃補助制度も二割が受けている。 注目したいのは空き家だ。全国で13・5%に上る。所有者の理解を得て活用を進めてほしい。  ★今猶、建築ブームだが、賃貸物件も、新築されていないか? 少子化、高齢化、人口減少の中、どう折り合おうとしているのだろう??? 確かに、新築物件の方が、募集しやすいだろうが。スクラップ&ビルドするのか? 疑問なしとしない❕❓
米CIA拷問 大義で正当化できない 【東京新聞】2014.12.23 ○米中央情報局(CIA)がブッシュ前政権下でテロ容疑者に、拷問ともいえる過酷な尋問を繰り返していたことが明らかになった。「テロとの戦い」の大義をもっても、絶対に正当化できない。 読んでいて目をそむけたくなる記述が並ぶ。与党民主党主導の米上院情報特別委員会が公表した報告書によると、過酷な尋問は次のようなおぞましいものだ-顔に大量の水を注ぐ水責め▽最長で百八十時間に及んだ睡眠妨害▽箱に長時間押し込める。一緒に虫を入れることもあった▽家族に危害を加えると脅す-など。尋問方法は、高額で雇われた心理学者らが考案した。 報告書によると、CIAは二〇〇一年九月の米中枢同時テロ後、首謀者とされた国際テロ組織アルカイダの指導者ウサマ・ビンラディン容疑者の行方を追及する中で百十九人を拘束、三十九人に過酷な尋問をした。二十六人は誤認拘束だったとし「尋問は効果的ではなく、CIAは批判をかわすためホワイトハウスや議会に不正確な説明を繰り返した」と指摘。CIAが成果としていたビンラディン容疑者の居場所判明もアルカイダ幹部の拷問前だったと具体例を挙げた。
【政労使合意】違和感拭えぬ「官製春闘」 【高知新聞】2014.12.22 ○政府と経済界、労働団体の代表らによる政労使会議が来年の春闘に向け、「経済界は賃金の引き上げに最大限の努力を図る」とする合意文書をまとめた。  労働側には追い風になるとみられるが、そもそも賃金は労使の交渉で決めるべきものだ。昨年に続いて、政府が賃上げを主導する「官製春闘」には違和感が拭えない。  ことしの春闘では円安による業績回復などを背景に、大企業などが賃上げに踏み切った。だが、4月の消費税増税や円安に伴う物価の上昇によって、実質賃金は16カ月連続で目減りしている。家計消費の低迷は景気失速の主要因ともなっている。 … 賃上げを考える上で重要なのは非正規社員の処遇改善だ。長期デフレの間に非正規社員は急増し、正規社員との所得格差も一段と広がった。消費低迷が続くのも当然といえる。  消費を喚起するためには、企業の積極的な姿勢が欠かせない。非正規社員の待遇改善を掲げる連合など労働団体も、これまで以上に取り組みを強める必要がある。  「経済の好循環」実現をいうのであれば、政府は一時的なばらまき政策ではなく、中小企業対策や格差是正などにしっかりと取り組むべきだ。


TBS: 天皇陛下、改めて平和への思いを語られる 12/23 ○一般参賀には2万3000人以上が訪れたほか、記帳所には陛下の誕生日を祝う人々の長い列ができました。  午後1時からは皇族方のほか安倍総理や国会議員らが招かれ、「宴会の儀」が執り行われました。雅子さまも、去年に引き続き出席されました。  来年は、戦後70年となる節目の年。陛下は誕生日の会見で、先の大戦について時間を割きこう述べられました。  「人々の死を無にすることがないよう、常により良い日本をつくる努力を続けることが、残された私どもに課された義務であり、後に来る時代への責任である」(誕生日に際しての記者会見)  ★然り! 平和日本の、正に、象徴天皇!あるべき姿。日本国憲法に適う。

ANN: 天皇陛下「来る年、明るい年に」誕生日祝う一般参賀 12/23 ○皇居では、陛下の81歳の誕生日を祝う一般参賀が行われ、陛下は「来る年が明るい年となるよう願ってやみません」と応えられました。  天皇陛下:「今年も様々な自然災害が日本を襲い、決して安泰であったとはいえない一年が過ぎようとしています。皆さんにとって、来る年が明るい年となるよう願ってやみません」
TBS: 北朝鮮でネット接続障害か、米 報復措置の可能性も 12/23 ○アメリカの複数のメディアは、北朝鮮では現在、インターネット接続ができなくなっていると伝えています。アメリカ政府は明言を避けていますが、映画配給会社へのサイバー攻撃に対するアメリカの報復措置とみられています。
ANN: 税制改正、焦点は消費刺激 減税措置で個人消費を! 12/23 ○官庁や業界団体から寄せられた税制改正の要望書です。自民党はこれを5日間でふるいに掛けて税制改正大綱を作りますが、焦点の一つは、消費税を8%に引き上げた時に冷え込んだ個人消費を支える減税措置の扱い方です。要望のうち、高齢者世帯が子や孫の結婚や出産、住宅購入資金を上げる時に贈与税を免除する制度は、消費を喚起するとともに消費者対策が期待できます。しかし、お金のある親子しか恩恵が受けられない「金持ち優遇税制」との批判を受けかねません。エコカー減税を延長する場合、軽自動車にも適用を拡大することになれば、そうした偏りを防ぐとの考えもあります。… 減税で消費を刺激したい、でも所得格差を広げることにはしたくないといった葛藤を抱えながら、着地点を探る作業が30日まで続きます。  ★政策の恩恵は、いつも、偏った人に❕❓ 強きを助け、弱きを挫く! 富める者は、益々富み、貧者は、賃金ダウン、非正規身分、値上げに痛めつけられる!の図。 公正、公平を欠く、安倍コベが罷り通る、安倍コベ政権の実態❕❓
ANN: 日本郵政 来年秋にも上場へ 郵貯・簡保も同時期に 12/23 ○西室社長は23日朝、日本郵政と子会社のゆうちょ銀行、かんぽ生命の株式の上場計画について、26日に記者会見を開いて発表すると述べました。上場するのは来年の9月以降で、3社同時期の上場を目指します。日本郵政の株式は、現在、すべて政府が持っていて、上場に伴う株式の売却益は東日本大震災の復興に充てられます。上場計画の発表は、消費税引き上げの先送りや衆議院の解散・総選挙の影響で、来年1月にずれる見通しでしたが、当初の予定通り26日に行われる方向です。

ANN: 「北朝鮮の人権問題」を初めて正式な議題に 安保理 12/23 ○国連の安全保障理事会は、北朝鮮の人権問題を初めて正式な議題に取り上げ、議論しました。安保理で人権問題が取り上げられるのは異例のことです。  人権問題を安保理で話し合うことについて、常任理事国のロシアや中国は反対していました。しかし、議題にすることについて拒否権は行使できないため、賛成多数で決まりました。  アメリカ、パワー国連大使:「きょう安保理は沈黙を破った。きょうは重要な一歩だが、北朝鮮の人々に対する犯罪の説明責任が果たされるまで終わりはない」  北朝鮮の国連代表部の金参事官は、会議後の報道陣の質問には一切、答えませんでした。
2014-12-22

12/22: 公務員の選定・罷免権は、憲法規定の国民固有の権利 自称最高権力者らの首切りも可! 違憲!選挙無効判決でも可 二筋途

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・軽自動車税にエコカー減税、“庶民の足”に追い風続く  19時12分  ★安倍のリスクに怯え慄き、延命の為、減税を継ぎ足す❕❓ 気分まで冷え込ませては、元の木阿弥・デフレ招来❕❓
 ・朝日の慰安婦報道、第三者委が報告書  19時2分
 ・韓国、ハッカーが原発稼働中断要求の書き込み  19時1分  ★脱原発、反原発支持
 ・陸上MVPに十種競技・右代啓祐選手  19時1分
 ・日生社員24人が不正関与、退職金共済制度を悪用  18時50分
 ・一面真っ白…女子中学生、除雪車の下敷きに 北海道  17時39分
 ・JR東の甘すぎる来場予測 限定Suicaで大混乱のワケ  17時15分  ★希望者全員に販売! 雨降って地固まる❕❓ 商売、長い目で見ないと、ね
 ・過去最悪の“498億円超” 振り込め詐欺など被害額  16時16分
 ・また“冬の嵐”… 大雪・猛ふぶきに警戒  7時17分  ★ご用心、御警戒を。
 ・「イスラム国」外国人戦闘員100人を処刑  7時9分
 ・ポリ袋で包まれた女性遺体見つかる 厚木市  6時33分
 ・南相馬市「特定避難勧奨地点」28日に解除  1時22分
 ・アパートからポリ袋で包まれた遺体 厚木市  1時21分
 ・感電して気絶のサル、仲間が必死に救命  5時11分   ★サルに負けてはなるまい❕❓ 愛情、救命、人権保障

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
12月22日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 新たな「民主主義」が芽生え、育とうとしている  (笹井明子) ○現状は失望させられることばかりが目に付きがちだけれど、絶望する必要はない。若い人達の中に、こうして新たな民主主義が芽生え、育っている。そして、そんな若者たちが間違いなくこれからの日本を担っていくのだ。 間もなく新しい年を迎えようとしている今、「特定秘密保護法」に反対する学生達のデモの中で聞いたコールが、私の胸の中で力強く、爽やかにこだましている。   民主主義って 何だ?「何だ?」  言うこと 聞かせる番だ 俺たちが「俺たちが!」    民主主義って 何だ?「何だ?」  言うこと 聞かせる番だ 俺たちが「俺たちが!」
イシャジャの呟き: 冬至  誕生日の花 ポインセチア 花言葉 博愛 祝福  ○耳の塞ぎ感が強くなってきたので 耳鼻科で再診を仰いだ。鼓膜に水が~、との診断で切開して貰った。途端に閉塞感から 解放された。後は処方された薬を飲むだけだ。😊
 ガ~ ガ~と音がするので 耳の変調かと思ったら 除雪車の出動だった。隣接する市では1週間前に1回目が出動したのに   
今日の「○」と「×」: 本性を剥き出してきた安倍政権に「×」。 「×」 集団的自衛権 安保法制に地理的制約なし 政府方針 ホルムズ掃海を視野  「×」 原発再稼働で交付金増…政府、配分法見直しへ  〇選挙中は景気回復一辺倒だった安倍総理だが、選挙が終われば、言いにくかったことも平気でできるということで、いよいよ本性を現して牙をむいてきた。 まったく卑怯者を絵にかいたような総理だ。国民は今回の選挙で、安倍政権に白紙委任状を与えたわけではない。 粘り強く、反対の声を上げ続けて行かなければならない。
 今日のトピックス Blog12/21: 危機後の大量放出で汚染深刻化 「放射性物質の大量放出がなぜ長期化?」 放出の詳しい全体像、日米格差の開明不可欠❕❓  ★危機管理、最悪の事態想定の前提にしてから、大甘な、安全神話が潜む日本❕❓ (3千万人?の)避難誘導が不得手なのか、途方もない避難誘導が描けないのか??? それ位なら、原発再稼動、断念せよ!それが、身の丈に合った、万全の避難策。 知行合一
  【公文書公開】原発事故発生後10日間のNRC(米国原子力規制委員会) 「露呈した危機管理と公文書管理の日米格差【公文書公開】原発事故発生後10日間のNRC(米国原子力規制委員会)内部緊急会議の議事録:3/12、3重のメルトダウンを予測2/22 THEWALL STREETJOURNAL より」 ○NRC当局者は当初から状況を重大に受け止め、3月12日には50マイル圏内からの避難が必要かどうか、また折に触れて、日本全体からの「全般的避難」が正当であるかどうかについても話し合った。

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)
◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

東通原発断層、活動性否定できず 規制委「十分なデータない」 【東京新聞】2014.12.22 ○東北電力東通原発(青森県)の敷地内断層を調べていた原子力規制委員会の有識者調査団は22日の会合で、主要断層の活動性はないとは言えないとの評価書案でおおむね一致した。重要施設直下の小さな断層の活動性は両論併記とし、結論を示さなかった。評価書案は文言の修正などを経て確定する。 地層のずれや変形は、地中の粘土などが膨張してできたとする東北電の主張について、案では両論併記となっていたが、会合では「十分なデータが示されていない」として修正する意見で一致した。 このほか結論部分に大きな異論は出なかったが、詳細な内容について有識者から修正意見が相次いだ。
原発再稼働の自治体に重点配分 電源交付金、停止は削減方針 【東京新聞】2014.12.22 ○経済産業省が、原発が立地する自治体を対象とする電源3法交付金について、原発が再稼働した自治体に重点的に配分する方向で検討していることが22日、分かった。原発事故後、停止した原発についても稼働しているとみなして一律に配分しているが、2016年度にも重点配分を始める。  ★カネで頬を張る、ひっぱたく手法❕❓
「誰も納得していない」 避難勧奨・28日解除で住民反発 【福島民友】2014.12.22 ○南相馬市の特定避難勧奨地点152世帯について、政府が28日の解除を伝えた21日の住民説明会では、放射線量を不安視する住民から反発する意見が相次いだ。政府は不安の解消に向け解除後も住民と対話を続ける方針だが、住民の理解が進むか不透明だ。
<核のごみ・現と幻>「国策民営」責任どこに/(中)再処理への憂い 【河北新報】2014.12.22 <「世界が懸念」>  原発の使用済み核燃料の再処理で取り出されるプルトニウム。「その扱いを民間企業に任せているのは日本だけだ。世界が大変懸念している」 電力会社や原発関連企業などでつくる日本原子力産業協会の服部拓也理事長はそう述べ、再処理などの核燃料サイクル事業に「国の関与を強めるべきだ」と強調する。 服部氏が言う「民間企業」は、サイクル事業を担う電力各社の出資会社、日本原燃(青森県六ケ所村)を指す。同氏が専門委員を務める政府の総合資源エネルギー調査会原子力小委員会では夏以降、原燃の経営形態をめぐる議論が熱を帯びた。 「今まで原燃が進めてきたが、トラブルで時間がかかっている」 9月中旬の小委員会では、経済界出身の委員が再処理を念頭にサイクルの停滞を指摘。「政府は放置せず、管理監督すべきだったのではないか」と続けた。
南相馬の避難勧奨解除 政府 最後の142地点、28日に 【東京新聞】2014.12.22
中間貯蔵 来月の搬入開始断念 年度内に延期 除染遅れなど影響 【東京新聞】2014.12.22 ○東京電力福島第一原発事故に伴う除染廃棄物を保管するため福島県内に建設する中間貯蔵施設をめぐり、政府は目標に掲げてきた来年一月の廃棄物搬入開始は困難と判断し、年度内の開始を目指すことが二十一日分かった。一月中に用地の整備に着手し、一時保管場の設置工事を始めたい意向。 目標時期の延期は、除染の遅れや施設受け入れをめぐる福島側との交渉長期化などが原因。


NHK: 危機後の大量放出で汚染深刻化 12/21 ○東京電力福島第一原子力発電所の事故で放出された放射性物質は、核燃料のメルトダウンや水素爆発が相次いだ事故発生当初の4日間ではなく、その後に全体の75%が放出され汚染を深刻化させていたことが、日本原子力研究開発機構の分析で分かりました。政府などの事故調査はこの時期に何が起きていたかを解明しておらず、専門家は「放射性物質の大量放出がなぜ長期化したのか、原因の解明が求められる」と話しています。 福島第一原発事故の規模は、放射性物質の放出量からチェルノブイリ原発事故と同じ「レベル7」とされていますが、放出の詳しい全体像は明らかになっていません。 日本原子力研究開発機構の茅野政道所長代理らの研究グループは、原発周辺などで観測された放射線量の新たなデータを集め、大気中への放出状況を詳しく分析しました。その結果、・・・  ★さも!

NNN: 南相馬市「特定避難勧奨地点」28日に解除 12/22 ○放射線の積算量が年間20ミリシーベルトを超える恐れがある住居に対し、国は「特定避難勧奨地点」として避難を促してきた。伊達市と川内村の129世帯は除染などで線量が下がったとして、2年前に指定を解除している。残る南相馬市の152世帯について、国は21日に説明会を開き、今月28日の午前0時に、指定を解除する方針を伝えた。  国は当初、今年10月の解除を目指していたが、住民の理解が得られず延期してきた。しかし住民の一部からは、「宅地の外にまだ線量が高い場所がある」と不安の声が出た。  これに対し国は、「宅地の中の線量が基準を下回れば指定を解除する」としている。   ★構わず、解除❕❓ 安倍コベ政権。


 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 驕るなよ 安倍政権 ・ブログ連歌(391) ・ 民主平和党ホームページ ○民草は雪の下で春を待っている
地上にどれほど吹雪が荒れていようとも
雪の下は意外なほど暖かいのを知らないか
何が嘘で何が真実かは 本能が教えるのを知らないか
間もなく時がくると いっせいに目覚める者たちがいる
太陽の回帰は 誰にも止められない
驕るなよ 安倍政権
@動画: 報道ステーション「国が“武器輸出”企業を支援… 低金利融資などで軍需産業化か」/古賀茂明さん「日本はアメリカのように戦争がないと生きていけない国になる」
@動画: NHK・サイエンスZERO <シリーズ 原発事故⑬> 「謎の放射性粒子を追え!」
@動画: NHKスペシャル「メルトダウン File.5 知られざる放射能大量放出」
@動画: Skype(スカイプ)の「リアルタイム機械通訳」を紹介するデモ動画が素敵!わくわくする!
@動画: 福井・高浜原発に“合格証” 京都、滋賀は再稼働に難色/報道ステーション(2014年12月17日)
植草一秀の『知られざる真実』: 原発・憲法・消費税・TPP・基地・格差で反自公連合
孫崎享のつぶやき: 昨日、小出裕章氏と4時間は一緒。「助教」で留め置いた京大は歴史的に糾弾されよう
醍醐聰のブログ: 有効求人倍率は雇用の実態を反映していない ~安倍首相の自画自賛を検証する (その1)~
天木直人のブログ: 金の力で悪政を強行する卑劣な安倍・菅政権  〇辺野古移設に賛成の仲井真知事の沖縄には使い切れないほどの金をばらまいた「沖縄振興予算」を、翁長知事になったら減額するという(12月22日東京新聞)。 これは為政者のすることではない。 いや、人間のすることではない。 きょう12月22日の毎日新聞にお金で心を動かさなかった沖縄県民と翁長知事に感動したという投稿があった。 これが日本人の心意気だ。 日本の魂だ。
五十嵐仁の転成仁語: 12月22日(月) いつの間にか650万アクセスを超えていた 


市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 伊藤惇夫が北朝鮮テロ指定と日本の政界を語る
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 2014年最後の祝日のお天気は? 今村涼子の「今天」 12/22 ○今年の天気を振り返ると、特徴の一つとして「雨が多かった」ということがいえます。22日の今天は「曜日別2014年、雨の多い日、少ない日!」。曜日別に天気データを解析してみました。  火曜日は、雨が少ない…
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 12/22
ANN: 一面真っ白…女子中学生、除雪車の下敷きに 北海道 12/22 ○22日午前7時ごろ、北海道士別市の交差点で、登校中の中学2年の女子生徒が左からバックしてきた除雪車にひかれて下敷きになりました。この事故で、女子生徒は腕と肩、骨盤を骨折する重傷です。警察は、除雪車が女子生徒を見落としたとみて調べを進めています。現場は信号機のない交差点で、当時、ふぶいていたということです。
ANN: 記念Suica 来年1月下旬から、ネットと郵送で… 12/22 ○大騒動を招いた記念の「Suica(スイカ)」。 結局、希望者全員に販売することになりました。  東京駅には20日、100周年を記念した限定1万5000枚のSuicaを買い求めようと希望者が殺到し、JR東日本が途中で販売を中止しました。しかし、対応や見通しの甘さに批判の声が高まったこともあり、JRは希望者全員が購入できるように大量に増刷して再販売することを決めました。来年1月下旬から、1枚2000円、1人3枚までの枚数限定で、インターネットと郵送で申し込みを受け付けます。  ★キャンセルは、受け付けない❕❓のか、どうか? 皮算用は、外したくない…もの。
ANN: 日清 オリーブオイル大幅値上げ 20品目を30~50% 12/22 ○日清オイリオグループは、すべての家庭用オリーブオイルを来年の3月以降、値上げすると発表しました。20品目を約30%から50%引き上げます。オリーブの原産国のイタリアでの日照不足や、スペインでの干ばつなどによる大幅な減産で相場が急騰していることが要因です。急速な円安の進行による輸入コストの上昇も重なり、「コストの吸収が極めて困難な状況」だと
TBS: 軽自動車税にエコカー減税、“庶民の足”に追い風続く 12/22 ○「庶民の足」として安さや燃費の良さから売り上げが伸びている軽自動車。馬力など性能面でも普通自動車に見劣りしなくなったと言われます。税制優遇の見直しから負担が増えるとみられていましたが、一転、エコカー減税が導入されることになり、一部の消費者には、さらに買い求めやすくなりそうです。
 … こうした「軽・一極集中」に拍車を掛けているのは普通自動車からの「ダウンサイジング」と呼ばれる動きです。いまや馬力などの性能面で1ランク上の小型車と遜色なくなってきたといわれる中、毎年支払う税金額はおよそ4分の1の7200円。「安さ」などにひかれ、軽購入者の実に3割が大きな車からの乗り換えとなっています。  「本質と本流を備えた一番ど真ん中の車。ダウンサイズしてもいけそうという客までカバーできる」(ダイハツ工業 三井正則 社長)  しかし、こうした軽好調の流れに一転、逆風も。「軽優遇」ともいわれる税制の見直しに政府が去年、着手したのです。来年4月以降に新車を買った場合、「軽自動車税」を1万800円へと1.5倍引き上げると決定しました。  「これはどう考えても、弱い者(軽自動車)イジメ」(スズキ 鈴木 修 会長、去年11月)  ところが、その後、再び流れが変わります。4月以降の消費の落ち込みなどを受けて、来年度の税制改正作業が大詰めを迎える中、政府・与党は方針を転換。これまでなかった「エコカー減税」を導入する方針を固め、現在よりもかえって負担額が小さくなる人も出てくる見込みです。  「なるべく税金は安い方がいい。庶民の足として使っていただくという考え方で、お願いしたい」(スズキ 鈴木 修 会長)  ★安倍(自身)のリスクに怯え慄き、延命の為、減税を継ぎ足す❕❓ 気分まで冷え込ませては、元の木阿弥・デフレ招来❕❓
TBS: 韓国、ハッカーが原発稼働中断要求の書き込み 12/22 ○韓国の原子力発電所の機密情報がハッキングされた問題で、クリスマス以降、原発の稼働を中断するよう要求する書き込みが新たに見つかりました。  韓国では、南東部のコリ原発とウォルソン原発のコンピューターがハッキングされ、配管の設計図や制御プログラムの解説書などの機密情報が、数日間、インターネット上に公開されました。  政府が捜査を開始しましたが、新たに、ハッキングに関与したとみられる人物が「原発反対グループ会長」を名乗り、クリスマス以降に両原発の稼働中断を要求する書き込みをインターネット上に行っているのが見つかりました。あわせて、空調関係に関する図面なども公開されていたということです。
NNN: “センター試験廃止”大学入試改革案を答申 12/22 ○答申では、新たなテストは2020年度からの実施を目指し、年に複数回実施し、マークシート方式だけでなく記述式の解答方式の導入を求めている。また、成績は段階別に示す他、英語については民間の資格・検定試験を活用することを求めている。さらに、2019年度からは高校生の学力達成度を測る「高等学校基礎学力テスト」も実施するとしている。  ★少子化の流れに、抗しきれず❕❓ 大学経営

日本国憲法: 第15条 第15条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
2 すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。
3 公務員の選挙については、成年者による普通選挙を保障する。
4 すべて選挙における投票の秘密は、これを侵してはならない。選挙人は、その選択に関し公的にも私的にも責任を問はれない。
最高裁の審査 国民から遠ざけるな 【信濃毎日新聞】2014.12.22 ○「憲法の番人」にふさわしいかどうかを判断する最高裁裁判官の国民審査は、司法を民主的にコントロールする重要な仕組みだ。形骸化が言われているとはいえ、投票の機会を損なう欠陥を放置するのは許されない。  衆院選と一緒に投票する国民審査は今回、投票率が衆院選より約1・8ポイント低かった。188万人余が衆院選に投票しながら国民審査に投票しなかった。毎回、同じ傾向が続いている。  投票所で国民審査だけ投票用紙の受け取りを拒否した人もいるだろうが、制度の欠陥で投票できなかった人が多いとみられる。  期日前投票が衆院選は「公示日翌日から」、国民審査は「投票日の7日前から」とそれぞれの関係法で定められ、投票期間のずれが解消されないからだ。海外在住者の投票が国民審査だけ認められていない問題もある。  期日前投票は今回の場合、衆院選が3日から始まったのに対し、国民審査は7日にようやくスタートした。衆院選公示直後の4日間に投票所を訪れた有権者は国民審査に投票できず、投票するには7日以降に出直さなくてはならなかった。制度を管轄する総務省には苦情が相次いだ。  総務省は、衆院選と違い投票用紙に裁判官の氏名を印刷する時間がかかるなど事務的な理由を挙げる。しかし、期日前投票が導入された10年以上前から指摘されている問題だ。改善しないのは不作為と言われても仕方がない。  ★苦情、制度の欠陥指摘、実にご尤も❕❕ 不作為、怠惰の産物に他ならぬ。 全ての公務員は、国民が選ぶ! 国民主権の原則を貫徹する為だ、と。 安倍コベ氏には、面白くないかも。最高権力者(己)の上に、他人が居るなんて。無論、形式の上に、形式を重ね、犠牲を凝らして、貫徹を言うのだが、猶、貫徹の例外はある… 天皇制だ。皇室典範、血統で決めようとする… 飽く迄も、戦後の話だが。戦前は、不知。知りたくもない。



NHK: 西日本の平地でも積雪 北日本は吹雪続く 12/22 ○強い寒気の影響で、四国や中国地方などで山沿いを中心に雪が降り、平地でも雪が積もっています。北日本では風が強く、ところによって吹雪が続く見込みで、気象庁は交通への影響などに十分注意するよう呼びかけています。 気象庁によりますと、日本付近は冬型の気圧配置となり、上空に強い寒気が南下しているため山沿いを中心に雪が降っています。
NHK: 若者の低所得層 7割が結婚に消極的か悲観的 12/22 ○未婚で低い所得の40歳未満の若者を対象にした民間団体の調査で、4人に3人が親と同居し、7割以上が結婚に消極的か悲観的な見方をしていることが分かりました。背景には経済的に親元を離れられない事情などがあるとみられ、専門家は「雇用に加えて、親から独立して生活の土台となる住まいを確保できる新たな住宅政策が必要だ」と指摘しています。  4人に3人は親と同居  ★厳冬より過酷❕❓
NHK: 長野北部地震1か月 100人余避難生活続く 12/22 ○長野県北部で震度6弱の激しい揺れを観測した地震から、22日で1か月になります。被災地では今も100人余りが避難生活を余儀なくされていて、地元の自治体では、仮設住宅の建設など避難生活の解消に向けた対応を急いでいます。先月22日に長野県北部で震度6弱の激しい揺れを観測した地震では長野県白馬村や小谷村などで、46人が重軽傷を負いました。また、住宅50棟が全壊、91棟が半壊し、地震から1か月となる22日朝も、100人余りが避難先の宿泊施設などで夜を明かしました。このうち37棟の住宅が全壊するなど、被害が集中した白馬村では年内に避難生活を解消しようと仮設住宅の建設が急ピッチで進められています。先週の大雪の影響で、工事は当初の予定よりも数日遅れているということですが、年内に仮設住宅を完成させ、入居を受け付ける方針です。また、小谷村では公営住宅の空き部屋などを提供することにしていて、必要な戸数はほぼ確保できているとしています。一方、農業への被害も深刻で、長野県のまとめでは、8つの市町村で水田に亀裂が入るなどの被害が確認され、被害額は少なくとも21億4000万円に上っています。中には来年の作付けを断念せざるをえない農家もいて、農業の再生も課題となっています。
NNN: 中3少女4人を強盗容疑などで逮捕 横浜市 12/21 ○強盗と傷害の疑いで逮捕されたのは、中学3年生の14歳と15歳の少女4人。警察によると4人は、今月7日、横浜市瀬谷区の遊歩道で中学3年生の15歳の少女の顔などを複数回殴ったり、たばこの火を押しつけたりした上、約2万円の現金を奪った疑いがもたれている。少女は、前歯を折ったり両手にやけどをしたりするなどの重傷。  ★弁解無用❕❓ サルにも悖る…
NNN: 男につきまとわれ…友人に相談 松山市殺害 12/18 ○16日夜、愛媛県松山市のアパートで女性が首を切られて殺害された事件で、女性は事件前、友人に「男につきまとわれている」などと相談していたことがわかった。  16日午後8時半頃、松山市のアパートの1室で黒田美貴さん(37)が血まみれになって倒れているのを、部屋を訪れた知人男性が発見した。警察によると、首に刃物で切られたような傷があったという。  友人によると、黒田さんは16日、バスケットボール仲間の女性らとランチをして、午後5時頃まで一緒にいたという。その後、夕食の約束をしていったん別れたが、約束の時間になっても現れず、心配した知人男性2人が午後8時半頃に自宅を訪ねて黒田さんを発見。警察によると、当時、鍵はかかっておらず、黒田さんの着衣に大きな乱れはなかった。

ANN: サルが感電し意識不明…仲間が必死の救出劇 インド 12/22 ○インド北部のカンプールで、一匹のサルが線路の脇に倒れてグッタリとしています。実はこのサル、電線の上を歩いていた際に感電してしまったのです。仲間のサルが体を揺さぶりますが、ピクリとも動きません。何とか助けようと首や目の辺りに何度もかみつきます。さらには、体を地面に打ち付けますが気を失ったままです。あきらめない仲間のサルは、ついにはサルを水路に落とし、水につけるなど、懸命な救命劇は20分以上続きました。少し手荒な方法が功を奏したのか、サルはついに、意識を取り戻しました。仲間のサルは安心したのか、助けたサルの背中を優しくなでるようなしぐさも見せました。仲間を救ったサルには、集まった人たちから大きな歓声と拍手が送られました。  ★チョット乱暴に過ぎるが、結果良し。何としても、助けたかったのだろう。 人がサルに負けてはなるまい❕❓ インドでの話…。
2014-12-21

12/21: 危機後の大量放出で汚染深刻化 「放射性物質の大量放出がなぜ長期化?」 放出の詳しい全体像、日米格差の開明不可欠❕❓

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・世田谷一家殺害まもなく14年 「些細な事でも情報」  17時48分
 ・サンゴの“密漁船” 100km逃走の船長逮捕  17時36分
 ・雪かき中に…屋根から落ちた雪に埋まり男性死亡  17時31分
 ・北海道は暴風・猛吹雪 北日本大荒れの天気再び  17時30分   ★未だ未だ、大自然の猛威、止まず❕❓か。 ご用心ください。厳冬は、これから。続く…
 ・日ハム子会社工場で従業員が食中毒 操業を一時停止  15時27分
 ・北のサイバー攻撃 米、日中などと対応協議  17時12分   ★戦争を放棄し、仮想空間での戦いに、替えては❕❓ 人命、人権は、何より尊い! 嵩が政府なんぞ、目じゃない❕❓
 ・JR職員など装い詐欺 受け取り役の男逮捕  15時57分
 ・世田谷一家殺害事件 情報提供呼びかけ  15時57分
 ・警官2人、黒人の男に銃撃され死亡 米NY  12時58分  ★終いには、こんなこと“目には目を歯には歯を”に❕❓
 ・「終い弘法」迎春準備で買い物客にぎわう  12時51分   ★「21日」 か。

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
12月21日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: SONYも貧すれば鈍すか(映画「ザ・インタビュー」を巡り?サイバー被害)  (厚顔) ○他国の首相や大統領が暗殺される映画制作は、人騒がせであまり趣味が良くない。一か八かの相場を張った映画製作であろう。
「護憲+」ブログ: 洞ヶ峠を決め込んだ岡田、前原(民主党代表選)  (厚顔) ○NHKニュースによれば、「民主・前原元外相 立候補について来週中に判断」、「岡田氏 代表選立候補は年内に判断」と報じられている。岡田、前原両氏はいずれも山崎(明智光秀と羽柴秀吉の合戦場)が見渡せる洞ヶ峠へ上り始めたようだ。しかし有権者は野田内閣の太鼓持ちを努めた人には期待していないのではないだろうか。
「護憲+」ブログ: NHKはよくやった!千葉県警への調査   NHKはよくやった!千葉県警への調査  (厚顔) ○組閣前で国家公安委員長(鬼)の居ぬ間の洗濯にならないように、頼りにしてまっせ。
 NHK: 千葉県警察本部が死亡事故件数を過少に計上か 12/20
イシャジャの呟き: 一凶惰弱  誕生日の花 ケヤキ 花言葉 重厚  ○パソコンの具合が悪いのか、俺が日頃使ってる 方言の訛りをパソコンが学習したのか、新聞とかで使っている イッキョウタジャクと入力した積りが ”一凶惰弱” ”一狂惰弱”に変換されてしまった。 駅伝の郷土部隊は 自己新で目標のタイム更新だから喜ぶことにして、晩酌の時間が来た。冬至の前の日暮れは早い。
 今日のトピックス Blog12/20: メディアと介入に熱心な首相 危うい夜食会2年間で40回以上 懸念招かぬが、メディアの要諦 本来業務忘るべからず!

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)
◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他

・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

NHK: 危機後の大量放出で汚染深刻化 12/21 ○東京電力福島第一原子力発電所の事故で放出された放射性物質は、核燃料のメルトダウンや水素爆発が相次いだ事故発生当初の4日間ではなく、その後に全体の75%が放出され汚染を深刻化させていたことが、日本原子力研究開発機構の分析で分かりました。政府などの事故調査はこの時期に何が起きていたかを解明しておらず、専門家は「放射性物質の大量放出がなぜ長期化したのか、原因の解明が求められる」と話しています。 福島第一原発事故の規模は、放射性物質の放出量からチェルノブイリ原発事故と同じ「レベル7」とされていますが、放出の詳しい全体像は明らかになっていません。 日本原子力研究開発機構の茅野政道所長代理らの研究グループは、原発周辺などで観測された放射線量の新たなデータを集め、大気中への放出状況を詳しく分析しました。その結果、・・・  ★さも!

<核のごみ・現と幻>六ヶ所稼働が協定の焦点 【河北新報】2014.12.21  <条件付け譲歩>
 日本の原子力政策の歩みは、明治時代の不平等条約改正の取り組みにも似た日米原子力協定改定の歴史と重なる。その中心テーマが再処理。18年が期限の次期改定もその行方が最大の焦点だ。
 1977年春、核不拡散政策の強化を表明した米カーター政権が、運転間近だった茨城県東海村の再処理工場に「待った」をかけた。
 対米交渉を迫られた日本政府は外務省に原子力課を新設した。初代課長を務めた金子熊夫氏は「米政府・議会は日本の再処理について『核武装という隠れた意図があるのではないか』と考えていた」と振り返る。
 難交渉の末、米政府は77年秋、日本が目指していた新たな再処理工場の建設を進めないことなどを条件に、東海再処理工場の2年間の限定運転を認めた。「日米安保体制にひびを入れたくない米側が最終的に歩み寄った」(金子氏)ためだ。
 次のレーガン政権は日米同盟を重視。81~82年に日本への制約を段階的に緩め、新再処理工場建設への道を開いた。83年12月、中曽根康弘首相(当時)は衆院選遊説先の青森市で、「下北半島を日本有数の原子力基地にしたらいい」と述べ、六ケ所村へのサイクル施設立地を事実上表明した。
<同意見直しも>
 日本が次に目指したのは、国内で自由な再処理を可能とする「包括同意」。改定交渉は米の核不拡散強硬派の反発で難航したが、87年に合意。88年に発効し現在に至る。
 「日本はエネルギー、米国は安全保障と、関心の対象が微妙に違っていた」。外務省審議官として包括同意交渉を担い、後に原子力委員会委員長代理を務めた遠藤哲也氏は交渉をそう振り返る。
 遠藤氏は次期改定について「日本にたまり続けるプルトニウムをどうするかが焦点だ」と言い切る。「米側の懸念は日本のサイクル事業の停滞。米議会などで包括同意の見直し論が強まる可能性がある」とみる。
<取り戻し困難>
 日本が保有するプルトニウムは13年末時点で約47トン。六ケ所再処理工場が稼働すればさらに増える。だが福島第1原発事故で国内の原発は停止したまま。プルトニウムを消費するには、ウラン燃料に混ぜて使うプルサーマルが必要だが、実施のめどは全く立たない。
 政府は4月に決定したエネルギー基本計画で、高レベル廃棄物の減容効果があるとして、再処理を廃棄物対策の柱の一つに位置づけ、推進する方針を明確にした。しかし車の両輪となるプルサーマル計画については、電気事業連合会も「六ケ所再処理工場でプルトニウムが回収されるまでに検討する」と言うのみだ。
 「包括同意を一度失えば、取り戻すのは難しい」と元外務省の金子氏は指摘する。サイクル政策が迷路を抜け出さない限り、「特権」の足元はおぼつかない。残された時間は決して多くない。  ★素も素も、「特権」「包括同意」とは、何の為のものなのか? 脱原発、反原発からすれば、全く、必要ない❕❓ 核開発しようとするから、特権なのか??? 自民党には、是を口にする者もいる!核武装論者。 トイレのないマンションが、特権、特権の為だなんて??? 冗談キツイ。
<核のごみ・現と幻>サイクル「特権」に暗雲/(上)再処理への憂い 【河北新報】2014.12.21 <韓国も容認?>
 <望む自動延長>  日本に特権を認めた日米協定は18年に期限を迎える。外務省国際原子力協力室は「日本は既に再処理が認められている。韓国と状況が違う」と自動延長を望むが、協定改定の行方を不安視する見方は消えない。
【福島原発事故】 1~3号機、阻む高線量 福島4号機、核燃料取り出し終了 【東京新聞】2014.12.21 ◆残る難題 除染に限界  4号機の危険性は取り除かれたが、1~3号機には、炉内に溶け落ちた核燃料、プールには計千五百七十三体が残る。作業できるようどう放射線量を下げ、どう取り出すのか。検討課題は山積している。正念場はこれからだ。
再生エネ見直し 「原発回帰」は許されない 【琉球新報】2014.12.21 ○政府は太陽光の発電抑制を柱とする再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度の抜本見直し策を決めた。 東京電力福島第1原発事故から3年9カ月。再生エネは脱原発の切り札として期待された。わずか2年で政策転換する理由は何か。再生エネを普及させる道はいくらでもあるはずだ。  衆院選で原発・エネルギー政策は踏み込んだ議論にならなかった。自公で3分の2以上の議席を獲得した途端、安倍晋三首相は原発再稼働を急ぎ「この道しかない」とばかりに原発回帰を鮮明にしている。脱原発を求める多くの国民の声に耳を傾けない姿勢は数のおごりだ。時計の針を逆戻りさせてはならない。
エネルギー政策 民意とずれては進まない 【西日本新聞】2014.12.21




 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「数え日」という語感 ・ブログ連歌(391) ・ 民主平和党ホームページ ○そんな中でも「数え日」は有無を言わせない。厳然としてカレンダーの残り日数を減らして行く。年末の日曜日に、何もしないのも気がとがめるので、年賀状の用意を進めることにした。今年の一首は、選挙後に作った「この国の 果てなく見ゆる 混沌も 晴れる日を待ち われは行かなむ」を使うことにした。来年は昭和90年になることも確認した。
市民社会フォーラム: 小出先生 ラジオフォーラム2014/12/20のお話(放射性廃物は消せない、これ以上作るな)&メディアとの上手な付き合い方、下村健一さんのお話  ★放射性廃物は消せない、これ以上作るな!つまりは、再稼動させるな!に、共感。
市民社会フォーラム: パレスチナ・アマルよりクラウドファンディング公開のお知らせ
 パレスチナ製テキスタイル通販*パレスチナ・アマル ◯Online store
 パレスチナ・アマル*amal falestini 公式WebSite
市民社会フォーラム: 戦争は無益だ! オバマ大統領あて署名


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 雪かき中に…屋根から落ちた雪に埋まり男性死亡 12/21 ○長野県栄村で、雪かきをしていた67歳の男性が、屋根から落ちた雪に埋まり死亡しました。男性は、3年前に震度6強の地震で被災し、復興住宅に1人で暮らしていました。  21日午前8時半ごろ、栄村青倉地区の住宅の敷地内で、除雪機の一部が雪に埋まっているのを近所の人が不審に思い、役場に通報しました。周辺を捜索したところ、この家に住む江口亮一さんが雪に埋まっているのが見つかりました。江口さんは搬送先の病院で死亡が確認されました。警察は、江口さんが除雪作業中に屋根から落ちてきた雪に埋まり死亡したとみています。栄村では朝、165cmの積雪がありました。  ★これも、複合災害❕❓ 3年越しの。復興住宅に67歳の男性の1人暮らし… 孤立(を恐れず)はダメですよ❕❓
ANN: 北海道は暴風・猛吹雪 北日本大荒れの天気再び 12/21 ○視界を遮るほどの吹雪が再び、北の地を襲いました。21日は北日本の日本海側を中心に雪が降りましたが、夜から22日にかけて雪の降る範囲はさらに広がります。雪の降る量は、北陸で最大70cmが予想され、大雪や猛吹雪に警戒が必要です。また、中国地方や九州など西日本の平地でも雪が積もる恐れがあるため、路面の凍結に警戒が必要です。  北海道は発達した低気圧の影響で、北部や日本海側を中心に、ところによっては猛吹雪となっています。これまでにえりも岬で33.8m、留萌の増毛町で29.9mの最大瞬間風速を観測したほか、旭川市では12月の観測史上最大の27.5mを記録しました。この影響で、稚内と利尻・礼文、また、羽幌町と天売島・焼尻島を結ぶフェリーが全便欠航となりました。北海道では、日本海側北部を中心に22日午前6時までに、降る雪の量が多い所で60cmと予想されています。気象台では、猛吹雪や吹きだまりによる交通障害の恐れもあるとして、十分、注意するよう呼び掛けています。
NNN: 「終い弘法」迎春準備で買い物客にぎわう 12/21 ○京都市南区にある東寺では、弘法大師の命日にあたる毎月21日に「弘法市」と呼ばれる縁日が開かれていて、1年で最後に開かれる12月の縁日は「終い弘法」と呼ばれている。今年も境内には1200ほどの露店が並び、来年の干支(えと)であるヒツジに関係する骨董(こっとう)品や、おせち料理の食材といった正月用の商品が多く並び、迎春準備のために訪れた10万人以上の買い物客でにぎわっている。  終い弘法は21日午後4時半まで開かれており、京都の街は一気に年越しムードに包まれる。  ★「21日」か。
NHK: “ホームレス”の子ども 10年で85人 12/21 ○NHKが全国の児童養護施設などにアンケート調査を行ったところ、一時、車上生活や路上生活に陥りホームレス状態になっていた子どもがこの10年で少なくとも85人に上ることが分かりました。 専門家は「安心感のない生活を送ることで子どもたちに深刻な“後遺症”が残るおそれがある」と指摘しています。  ★貧困の連鎖、亦然り!

1票の格差/政治の正当性が疑われる 【神戸新聞】2014.12.21 ○人口比例に基づかない区割りで「1票の格差」を是正しないまま実施された今回の衆院選は憲法違反だとして、二つの弁護士グループが選挙無効を求める訴訟を全国の高裁・高裁支部に起こした。 1票の格差をめぐる訴訟は国政選挙のたびに起こされている。司法は投票価値の平等を重視して厳しい判断を下す傾向が強まっている。 衆院選については最高裁が、最大格差が2・30倍だった2009年、2・43倍だった12年と2回続けて「違憲状態」と判断した。大きな格差を生む要因として、都道府県に1議席を割り振り、残りの議席を人口比例で配分する「1人別枠方式」を挙げ、廃止を求めている。 度重なる司法の指摘にもかかわらず国会の反応は鈍い。今回の衆院選でも小選挙区定数を「0増5減」する微修正にとどまり、最高裁が指摘した抜本的な是正は手つかずだ。その結果、過去2回と同様、2倍を超える格差が生じた。
再生エネルギー 原発依存が普及を阻む 【北海道新聞】2014.12.21 ○電力5社が太陽光発電の新たな受け入れを中断していた問題を受け、経済産業省は再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度の見直し案を発表した。  電力会社が太陽光発電の事業者に対し、補償金を払わずに発電の抑制を無制限に要請できるようにし、抑制の対象設備を小規模な家庭用にも拡大する内容だ。  電力5社のうち、北海道、東北、九州の太陽光発電の受け入れ可能量は、国の認定を受けた設備の半分程度にすぎない。  発電の抑制強化を受け、5社は受け入れを再開する見通しだが、事業者は買い取ってもらう量が減り、採算が悪化して計画の変更を迫られる恐れもある。
琉球民族独立学会、沖縄の自己決定権を国連に直訴へ 【琉球新報】2014.12.21 ○琉球民族独立総合研究学会は20日、沖縄国際大学で総会を開き、琉球人への差別問題や自己決定権確立などを国連に直接訴える活動を来年度から始めることを決めた。琉球人は先住民だとして国連に直接訴える活動を展開してきた「琉球弧の先住民会」とも連携し、直訴行動を強める考え。総会の後「国連活用」をキーワードに開かれたオープン・シンポジウムでは、「琉球弧の先住民会」メンバーが登壇し「とにかく訴えを継続し、沖縄の抑圧されている状況を国際社会に理解してもらうことが肝要だ」と強調した。  シンポジウムは「世界的事象から考え、実践する琉球独立」をテーマに、先住民会のメンバー、当真嗣清、宮里護佐丸、親川裕子の各氏が登壇。国連で先住民として米軍基地問題などを訴えた糸数慶子参院議員や上原快佐那覇市議も国連での成果や課題を報告した。


TBS: 「社会主義を守り抜く」 米・キューバ交渉難航も 12/21 ○アメリカとキューバの国交正常化に向けた動きです。キューバのカストロ議長はオバマ大統領の決断に感謝の意を示しながらも、社会主義を守り抜く考えを強調するなど、交渉は難航も予想されます。首都ハバナからの報告です。 …「キューバに新しい時代の扉を開いてくれたオバマ大統領に感謝する」(キューバ ラウル・カストロ国家評議会議長)  しかし、関係改善の大きなネックとなるのがキューバの民主化の問題です。人権の改善を条件としたいアメリカに対し、カストロ議長は、社会主義や一党支配などへの干渉を、なんとしても避けようとしています。  「アメリカにはキューバの原則を尊重するよう求める」(キューバ ラウル・カストロ国家評議会議長)  ★人権尊重は兎も角、国家の理想やイデオロギーなど、どうでも良いのでは? 現に、対中国でも、対ロシアでも、国交は成立している! よく、揺れるけど。 各々、主権者の決定すること❕❓
NNN: 警官2人、黒人の男に銃撃され死亡 米NY 12/21 ○黒人青年が警察官に射殺された事件などをきっかけに人種差別への批判が高まっているアメリカで、ニューヨークの警察官2人が黒人の男に銃撃され死亡した。  ニューヨークで20日、男が巡回中のパトカーに向かって至近距離から銃撃し、乗っていた警察官2人が頭などを撃たれて死亡した。警察によると、男は黒人のイスマイル・ブリンズリー容疑者(28)で、逃げ込んだ地下鉄の駅構内で銃で自殺した。アメリカメディアはブリンズリー容疑者が画像投稿サイトに「警察官が我々黒人の1人を殺したから自分は警察官2人を殺す」と書き込んでいたと伝えていて、警察が動機を調べている。  アメリカでは白人の警察官が黒人男性を死亡させる事件が相次ぎ、警察への抗議活動が続いている。  ★終いには、こんなこと“目には目を歯には歯を”に❕❓  懸念的中は、極めて残念… 人種問題、銃規制、真剣に解決を探っては。 オバマが、適切かはわからないが、仮にだが、共和党政権となれば、伝統にシガミツキ、解決はより困難であろう。
NNN: 北のサイバー攻撃 米、日中などと対応協議 12/21 ○アメリカ政府は、ソニーの子会社が受けたサイバー攻撃に北朝鮮が関与したと断定したことを受け、日本や中国などと対応を協議したことを明らかにした。  ロイター通信によると、アメリカ政府は20日、「ソニー・ピクチャーズエンタテインメント」へのサイバー攻撃について日本や中国、韓国など7か国と協議した。中国との協議では、「サイバー空間での破壊的な行動は適切ではない」という認識で一致したという。  このサイバー攻撃は「ソニー・ピクチャーズエンタテインメント」が北朝鮮の金正恩第1書記の暗殺を題材にした映画「ザ・インタビュー」を製作したことが原因とみられ、アメリカ政府は北朝鮮が関与したと断定。オバマ大統領は対抗措置を取る方針を示している。   ★それにしても、下品な映画「ザ・インタビュー」、製作意図❕❓
NNN: 北がサイバー攻撃否定 米との共同調査提案 12/21
2014-12-20

12/20: メディアと介入に熱心な首相 危うい夜食会2年間で40回以上 懸念招かぬが、メディアの要諦 本来業務忘るべからず!

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・福島第一原発4号機 全燃料の取り出し完了  18時23分  ★水素爆発しなかったとされる4号機! 徹底的に、事態を改めて検証すべき❕❓ 原因も例外ではない。
 ・マカオ返還15年 習主席が民主派けん制  18時23分  ★香港の統一は、中国にとってもチャンスだった筈!大陸の為にも役立てようとすべきでは。次は、台湾???
 ・出光 昭和シェル買収で交渉進める  18時12分
 ・山形市ひき逃げ、逃走車はアルファードか  18時12分
 ・“限定スイカ”で東京駅大混乱、販売中止に  18時12分
 ・パトカーに追われた乗用車にひかれ女子大学生死亡  17時48分  ★国家賠償する❕❓しない?
 ・映画会社へのサイバー攻撃 米が北朝鮮の犯行と断定  10時55分  ★人対人、知恵比べ、ソフトで戦争。シュミレーションで、未来への悟りが開ければよいが???
 ・東京駅開業100周年 一日限定で「ブルトレ」復活  5時57分
 ・「痩せ形の男」似顔絵公開 前橋市連続殺人事件  5時54分
 ・「民主党の自主再建実現」細野氏“野党再編”封印  5時52分  ★“保守”の民主党、第2自民党を目指すのか?対立軸は、何だ? 原発、戦争・防衛???
 ・渡辺喜美氏を任意聴取 政治資金問題で特捜部  5時50分
 ・東京駅100周年記念Suicaに行列  11時45分
 ・介護報酬引き下げ「質の低下に」団体が会見  2時5分   ★序でに、ヘルパーの報酬、国定料金廃止を!

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
12月20日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 耳が塞がった  誕生日の花 アロエ 花言葉 復活  ○”延命解散”を強行して、勝ったと喜んでいる者もいるが、健康寿命をいつまで維持できるのか 課題だ。秘密保護法が施行され、その運用をチェックする衆院の「情報監視審査会」の設置をめぐり、与野党の折り合いがつかず 委員の選任ができず 先送りされることになったと、新聞に出ていた。 「見ざる 聞かざる 言わざる」主義を取ろうかな と思っていたら、左の耳が塞がったようになり聞こえが悪い、明日は日曜で全国高校駅伝もあるし 明後日 先日行った耳鼻科の先生に行って措置して貰うことにした。 
今日の「○」と「×」: 「×」 Suikaに殺到している場合かなあ? 「×」 東京駅記念スイカに客殺到、大混乱で販売中止 飛び交う怒声、囲まれる駅員
 今日のトピックス Blog12/19: 30年以内に震度6弱以上、関東でup 横浜市78%、千葉市73%… 時節柄戦争のタネをまく政治? 原発再稼動❕❓続行?

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)
◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他

・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

NNN: 福島第一原発4号機 全燃料の取り出し完了 12/20 ○福島第一原発4号機は、東日本大震災時の水素爆発で建屋の上部が吹き飛び、事故後に1500体余りの燃料が入ったプールが雨ざらしになるなどしていた。その後はガレキを撤去して建屋にカバーが設置され、プールの燃料の取り出しが進められてきた。そして20日、全ての燃料の取り出しを終えた。4号機は事故当時、点検中で、原子炉内に燃料はなかった。  ★これは、支離滅裂ではないか❕❓ 4号機が水素爆発したのなら、原子炉内に燃料がなければならぬが道理❕❓ 記憶では、3号機からの水素流入で上部が吹き飛んだとか… いい加減、適当な表現で記事を書くなかれ。正しい情報提供を! それがメディアの使命。市民の知る権利に奉仕するモノ…
原子力防災訓練、県に実効性要望 反原発団体が書面 【佐賀新聞】2014.12.20 ○反原発団体「さよなら原発! 佐賀連絡会」(豊島耕一代表)は19日、佐賀県が来年1月24日に計画する原子力防災訓練について、実効性のあるものにすることを求める書面を、知事職務代理者宛てに提出した。玄海原発5キロ圏(予防防護措置区域、PAZ)で、集合場所に要援護者を含む全ての人が集まる時間を計ることなど、17項目を要望した。 原子力規制委員会が原発の再稼働後に事故が起きても活用しない方針を出したSPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)に関し、「実測値が出てからの対応では遅く、利用が必要」としたほか、要援護者をはじめとする弱者への対応を強く求めた。豊島代表は県消防防災課の担当者に「再稼働までに最後の訓練になるかもしれないという不安がある」と述べた。 県に1月15日までの回答を求めている。
下水汚泥焼却灰 来月にも試験埋め立て 横浜市、100ベクレル未満に調整 【神奈川新聞】2014.12.20 ○港湾関係者や住民らの反発で放射性物質を含んだ下水汚泥焼却灰の埋め立て計画を凍結していた横浜市は19日、焼却灰の放射能濃度を1キロ当たり100ベクレル未満となるよう調整した上で南本牧廃棄物最終処分場(同市中区)に試験埋め立てする方針を決めた。港湾関係者らから一定の理解を得られたと判断。早ければ来年1月中にも始める考えだ。… 100ベクレル以下は廃棄物を安全に再利用できるクリアランス基準とされており、市の担当者は「風評被害にも配慮した」と説明している。
南相馬・小高住民344人が集団提訴 東電に賠償請求 【福島民友】2014.12.20 ○東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示解除準備区域の南相馬市小高区の住民344人は19日、東電に1人月10万円の慰謝料増額と、小高区での生活喪失に対する慰謝料1人1千万円を求め、東京地裁に提訴した。住民は当初、原子力損害賠償紛争解決センターへの裁判外紛争解決手続き(ADR)の申し立てを検討していたが、浪江町の集団申し立てで東電が慰謝料増額を認める和解案を拒否したことを受け、「ADRでの解決は難しい」と提訴に踏み切った。  訴状などによると、現在支払われている月10万円の慰謝料では不十分として、10万円増額した月20万円を避難指示解除後から3年間にわたって求めた。さらに「小高の環境を回復不可能な形で奪われた」として、1人1千万円を請求した。
<回顧みやぎ>(3)指定廃最終処分場に強硬反対/国の対応 不信感増幅 【河北新報】2014.12.20 ○福島第1原発事故で発生した指定廃棄物の最終処分場建設に向け、環境省が県内3候補地でボーリング調査の準備を開始した10月24日。その一つ、加美町田代岳に向かうと、住民が道路に座り込み、抗議活動を始めていた。 環境省は1月、田代岳と栗原市深山嶽、大和町下原地区の3カ所を候補地に選んだ。中でも、最も激しい反対運動が展開されたのが加美町だった。住民による体を張った阻止行動は、風評被害への不安の大きさと国に対する不信感の表れだ。 田代岳はダムの上にあり、雨水が注ぎ込む「水源そのもの」(猪股洋文町長)。農業用水として使われ、農家が不安を募らせるのも当然なのだが、国は理解していない。 猪股町長と小里泰弘環境副大臣は9月、町役場で会談した。風評被害の懸念を伝えた町長に、小里氏は「大丈夫。私も加美町のお米を食べます」と答えたという。その程度の認識かとあきれた。  ★その程度❕❓
【福島第一原発の現状】 手順書誤り 処理水漏れ 【東京新聞】2014.12.20 ○東電が、配管の現状をよく確認しないまま作業手順書をつくったのが大きな原因。誤った手順書に基づき、タンクにつながっていない配管の弁を開ける操作をした。
福島事故 放出セシウム 隅田川底土 続く蓄積 【東京新聞】2014.12.19 ○東京電力福島第一原発事故の放射能汚染問題で、本紙が新たに東京の都心部を流れる隅田川の底土を調査したところ、かなり高い濃度の放射性セシウムが長期的にたまり続ける可能性の高いことが分かった。川は大きく蛇行し、流れが緩いことが大きく影響しているとみられる。 本紙は首都圏の湖沼や東京湾、福島県の農地などで汚染の調査を続け、今回が六回目。




 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 民主党に望むこと ・ブログ連歌(391) ・ 民主平和党ホームページ
市民社会フォーラム: 安倍総理靖国参拝違憲訴訟 2015年裁判の法廷のご案内
市民社会フォーラム: [京都脱原発訴訟:0135] 第24回原告団世話人会の報告
市民社会フォーラム: 【市民社会フォーラムのご案内】泥憲和さん出版記念イベント「安倍首相から『日本』を取り戻せ‼ 護憲派・泥の軍事・政治戦略 」ほか
市民社会フォーラム: 「裂かれる海~辺野古 動き出した基地建設~」 ◯翁長知事の誕生で状況が変化した沖縄・辺野古新基地建設。 昨年、去年仲井眞知事が海の埋め立てを承認したことから、工事が始まりました。これに対して激しい抗議運動が行われてきました。 県知事選挙や衆議院選挙に大きな影響を与えた辺野古の記録です。  ★抵抗権は、人権です。 
 テレメンタリー 「裂かれる海~辺野古 動き出した基地建設~」 ○12月22日前後放送。 放送時間は各地で異なります。
市民社会フォーラム: 「メルトダウン File.5 知られざる大量放出」 ○福島第一原発事故で大量の放射能が放出されました。 これまでの公的発表では放射能放出データの一部しか公開されませんでした。 実は発表をはるかに上回る量の放射能が放出され、広範囲を汚染していたことが明らかになっています。 知られざる放射能大量放出です。 >>>NHKスペシャル 「メルトダウン File.5 知られざる大量放出」 ○放送日:12月21日(日) 放送時間:午後9時15分~10時13分
市民社会フォーラム: エルサレムで拘束された3人のパレスチナ人の解放を求める署名 ◯(フランス語ですが署名は日本語でできます)。賛同の方の署名をお願いします。転送・転載歓迎
デモクラTV: 2014総選挙シリーズ「総選挙とこれからの日本」 初回放送・2014年12月14日 ○出演:山口二郎  孫崎享  山岡淳一郎  鈴木耕  池田香代子  内田誠  山田厚史
デモクラTV: 2014総選挙シリーズ「デモクラシーは生き残れるか?」 国民審査で実現しよう「一人一票」  ○「一票の格差」訴訟に取り組むキーパースン、 升永弁護士を招いて今回の選挙の問題点を抉る。 最高裁国民審査についても斬新なトークを展開!
 ▼出演:升永英俊(弁護士)    鶴本圭子(一人一票裁判原告)
 ▼聞き手:山田厚史
社会はどう壊れていて、いかに取り戻すか 【金子 勝】2014.12.20
総選挙後に安倍首相の表情が「終始険しかった」のはどうしてなのか 【五十嵐 仁】2014.12.20 ○総選挙が投開票された翌日、12月15日付の『産経新聞』に「衆院選 首相が本気の民主潰し、『大物』狙い撃ちを徹底」という記事が出ています。そこに何気なく書かれていた、次のような文章に目が留まりました。
 「衆院選は自民党が勝利を収めたが、安倍には忸怩(じくじ)たる思いが残る」「衆院選は自公で3分の2超の議席を得たが、憲法改正は遠のいた。任期4年で改憲勢力をどう立て直すのか。勝利とは裏腹に安倍の表情は終始険しかった」というのです。なぜ安倍首相が「忸怩たる思い」を持ち、その「表情は終始険しかった」のでしょうか。
グローバル経済の真実-アベノミクスと円安誘導- 【植草一秀】2014.12.20 ○10月入り後、内外の金融市場が激動を演じている。重要な三つのファクターが存在する。 1.米国経済と金融政策をめぐる思惑の揺れ動き  2.日本の解散総選挙とこれに連動する、いわゆる「官製相場」の創作  そして、  3.ロシア、イスラム国、シェールガスと原油需給の操作である。
 先を読むことが難しい  単に経済現象を分析するだけでは不十分である。  経済変動の裏側にある「政治の意思」、金融市場に対する人為的な操作=マニュピレーションを読み抜かなければ、先を読むことはできない。 日本の経済政策運営は、25年間の失敗の延長上にある。 この間の政策対応を誤らなければ、日本経済はいまよりもはるかに健全な状況を維持していたはずである。 財政赤字も格段に改善していたと考えられる。 経済政策運営失敗の中心に財務省が存在する。 安倍政権が誕生して財務省の支配力はさらに拡大している。 このことが日本経済にとっての最大の不運と不幸である。




市民社会フォーラム: 関西音楽新聞&音楽雑誌より、橋下・維新による大阪文化の窮状
市民社会フォーラム: レイバーフェスタニュースNO.3~最終案内 ○本日(19日)の「毎日新聞」(都内版)がレイバーフェスタのことを大きく報道しました。香港ゲストの写真入りで、フェスタの内容も全体にわたって丁寧に紹介しています。以下で読めます。
 ■香港ゲスト、タムさん到着。きょうテントへ■


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



【特報】 2年間で40回以上 メディアと首相 危うい夜食会 東京新聞 12/20 ○衆院選直後の十六日夜、安倍晋三首相が全国紙やテレビキー局の解説委員らと会食した。首相は二年前の就任以来、大手メディア幹部と「夜会合」を重ねている。最高権力者の胸の内を探るのはジャーナリズムの大事な仕事とはいえ、連れだって夜の町に繰り出しているようでは、読者・視聴者から不信をもたれかねない。ましてや相手は、メディア対策に熱心な安倍政権だ。メディアは権力を監視する「ウオッチドッグ」(番犬)と呼ばれるが、愛嬌(あいきょう)を振りまくだけの「ポチ」になっていないか。  ★緊張関係がなければ、国民の、知る権利を護ることなど、出来はしないが、どうなんだろう。先の衆院選を前に、政府の介入は、あからさま、赤裸々だったが、襟は糺せ! 常に、だ。回数が多いと、誤解を招きやすいのではないか❕❓ 国民が、だ。
ANN: パトカーに追われた乗用車にひかれ女子大学生死亡 12/20 ○警視庁によりますと、20日午前9時半ごろ、JR新小岩駅前で、警察官が右折禁止の違反をした乗用車を見つけてパトカーで追跡しました。乗用車は逃走し、約300m離れた交差点で、青信号の横断歩道を渡っていた大学生の石井佑実さん(21)をはねました。石井さんは全身を強く打ち、死亡しました。警視庁は、乗用車を運転していた会社員の石原雅也容疑者(22)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。石原容疑者の呼気を調べたところ、基準値を超えるアルコールが検出されたということです。警視庁は、容疑を危険運転致死に切り替えることも視野に捜査しています。  ★国家賠償するのか?しないのか? 相当因果関係はあると考える。
TBS: パトカーに追跡された車 女子大学生はね死亡させる 12/20
NNN: 福島第一原発4号機 全燃料の取り出し完了 12/20 ○福島第一原発4号機は、東日本大震災時の水素爆発で建屋の上部が吹き飛び、事故後に1500体余りの燃料が入ったプールが雨ざらしになるなどしていた。その後はガレキを撤去して建屋にカバーが設置され、プールの燃料の取り出しが進められてきた。そして20日、全ての燃料の取り出しを終えた。4号機は事故当時、点検中で、原子炉内に燃料はなかった。  ★これは、支離滅裂ではないか❕❓ 4号機が水素爆発したのなら、原子炉内に燃料がなければならぬが道理❕❓ 記憶では、3号機からの水素流入で上部が吹き飛んだとか… いい加減、適当な表現で記事を書くなかれ。正しい情報提供を! それがメディアの使命。市民の知る権利に奉仕するモノ…
NNN: マカオ返還15年 習主席が民主派けん制 12/20 ○中国の習近平主席は20日、ポルトガルから中国に返還され15年を迎えたマカオで、記念式典に出席した。演説の中で習主席は、高度な自治が認められている香港とマカオの「一国二制度」を今後も続けていくなら、その根本的な趣旨をしっかり把握すべきだとして、次のように述べた。  習主席「1国の原則を堅持しながら2つの制度の違いを尊重し、中央の権力を守りながらも香港とマカオの高度な自治権を保障する」  習主席は、香港とマカオの自治権は、あくまでも中国政府が認めた範囲でのものだと強調した。これは、民主的な選挙を求めてデモを行った香港の学生や、民主派などをけん制する狙いがあるとみられる。  ★香港の統一は、中国(中国本土の変革)にとってもチャンスだった筈!大陸の為にも役立てようとすべきでは。次は、台湾???
TBS: 東京駅開業100周年で大混乱 限定Suicaに殺到 販売中止に 12/20 ○販売ブースが置かれた丸ノ内南口周辺は、購入希望者で埋め尽くされるほど大混雑したため、JR東日本は、予定していた1万5000枚中、8000枚余りが売れたところで急きょ、販売を中止しました。駅では、購入できなかった人々が駅員らに詰め寄る場面も・・・ 「誠に申し訳ございません。ご協力お願いいたします」(駅員)  「4時に起きて、4時半ごろ家を出て」  「徹夜はやっちゃいけないって聞いていたんで、始発で相模原から来たんですけど、徹夜組の人たちが結局、買い占めちゃって」(購入できなかった親子)  JR東日本は「誠に申し訳ございませんでした」と謝罪したうえで、「記念Suicaは今後改めて発売する」と  ★お客様を大事にするJR東日本に成れるかどうか? 分かれ目❕❓ 国民的行事を台無しにするつもりか? 百年に一回の大失態❕❓にする?
NNN: “限定スイカ”で東京駅大混乱、販売中止に 12/20 ○予想を超える人出で、混乱を避けるため、発売開始から約2時間半後、急きょ販売中止に。駅員が抗議をする人たちに囲まれるなど、東京駅は大混乱となった。  抗議する人「また今日みたいに早い者勝ちにするのか、今度来るときは整理券を配るのか、みんな答えを待っている」
 この事態に駅員は拡声器で-  駅員「本日は東京駅100周年記念スイカに際しまして、大きな混乱を招いてしまいまして、大変申し訳ございませんでした。駅員一同おわび申し上げます。大変申し訳ございませんでした」  JR東日本によると、20日は用意した枚数の約半分8000枚を販売したということで、後日、改めて残り7000枚の限定スイカを発売するとしている。   ★抗議する人の方に、理がある❕❓ この対応、極めて疑問❕❓ 今度来るときは整理券を配るとして、限定数を崩してでも対応すべきだろう。 でなきゃあ、市民、国民が祝う行事も台無しでは❕❓
NNN: 出光 昭和シェル買収で交渉進める 12/20 ○国内でガソリンなどの需要が年々減少していく中、石油元売り2位の出光興産が、5位の昭和シェル石油を買収する方向で調整を進めていることがわかった。出光興産は株式公開買い付け(=TOB)で昭和シェル石油の株式を取得し、子会社化する計画。  若者の車離れや燃費の良いエコカーが増加し、国内のガソリン需要の減少が続く一方で、石油業界では過当競争で利益率が低くなっている。出光興産と昭和シェル石油は再編によって国内でのコスト削減をはかる一方、需要拡大の見込めるアジアなどでの事業強化で収益力を高める狙い。  ★燃費の良いエコカー増加が、災いするか❕❓
TBS: 民主・枝野幹事長、代表選に岡田氏出馬なら支援 12/20 ○民主党の枝野幹事長は、来月行われる党の代表選挙について、岡田代表代行が立候補すれば、支援する考えを表明しました。  「王道を歩む考え方のかたが、必ず出るだろうと信じている。そういうかたがお出になれば応援する」(民主党 枝野幸男幹事長)  ★王道? 説明を❕❓ 自民党との対立軸? 存在意義?














ANN: 映画会社へのサイバー攻撃 米が北朝鮮の犯行と断定 12/20 ○アメリカ政府は、北朝鮮の金正恩第1書記の暗殺計画を描いた映画の公開を予定していたソニー・ピクチャーズへのサイバー攻撃について、北朝鮮によるものと断定し、オバマ大統領は対抗措置に踏み切る考えを明らかにしました。  オバマ大統領:「北朝鮮がサイバー攻撃に関与していることを確認した。我々は適切な時期に相応の対応を取る」  オバマ大統領は、対抗措置の具体的内容については明らかにしませんでした。一方、FBI(米連邦捜査局)は、攻撃の手口が北朝鮮の過去のサイバー攻撃に類似していることなどを指摘した声明を発表しました。そのうえで、「アメリカの安全保障への重大な脅威の一つだ」と非難  ★相応の対応を取る、対抗措置を取る!と。つまり、サイバー攻撃の攻撃防御のノウハウを米政府も持っていて、使うと! 同類ジャン❕❓ 仮想空間で、やり合って、平和への悟りを開けば、何より… その心が芽生えれば、の話。
TBS: 米、映画会社サイバー攻撃「深刻な国家安保問題」 12/19 ○北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第一書記の暗殺計画を描いた映画の公開をめぐってアメリカの映画会社が受けたサイバー攻撃について、ホワイトハウスは「アメリカの安全保障上の問題だ」との認識を示しました。  「この問題は、深刻な安全保障に関わる問題として、現在取り扱われている」(ホワイトハウス アーネスト報道官)  ソニーの子会社でアメリカの映画会社ソニー・ピクチャーズが北朝鮮・金正恩第一書記の架空の暗殺計画を描いたコメディー映画の公開をめぐってサイバー攻撃を受けたことについて、ホワイトハウスの報道官は18日、「悪質な破壊行為だ」と発言。また、「国家の安全保障に関わる問題」と位置づけたうえで、報復措置を含めた対応を連日検討していると述べましたが、北朝鮮の関与については「まだ捜査中だ」と話すにとどまりました。  ホワイトハウスが事態を深刻に受け止めている理由の1つに、サイバー攻撃が非常に高いレベルのハッキング技術によって行われた事実があります。同等のハッキング技術をもってすれば、アメリカ国内のインフラ施設や金融機関などへのサイバー攻撃を仕掛けることも不可能ではないと指摘する専門家もいて、これまで北朝鮮が使用をちらつかせてきた弾道ミサイルなどに比べ、より安価に、そしてより広範にアメリカ本土に脅威をもたらす可能性が現実味を帯びてきたからです。
TBS: 映画公開中止、ハッカー集団が勝利宣言か 12/20 ○金正恩(キム・ジョンウン)第一書記の暗殺計画を描いたコメディ映画の公開を中止したことについて、ソニー・ピクチャーズの幹部に対し「とても賢い選択をした」という内容のメールが、犯行声明を出したハッカー集団と同じ名前から送られていたと複数のアメリカメディアが伝えました。  メールは「平和の守護神からのメッセージ」とのタイトル名で送られ、今後、いかなる方法でも映画を公開しないようソニー・ピクチャーズ側に要求しています。その上で、「君たちの個人情報や機密情報をまだ保管している。トラブルを起こさない限り、それらの情報は保証されるだろう」などと、仮に会社が公開中止の決定を覆すなどの判断をした場合、さらなるデータ流出を行うことを示唆しています。  これまで会社に送られてきたメールと同じパターンが使われ、ソニー・ピクチャーズがハッカー集団からのメールと確信しているとも報じられていて、ハッカー集団の事実上の勝利宣言と…

ANN: 東京駅開業100周年 一日限定で「ブルトレ」復活 12/20 ○東京駅は20日、開業から100周年を迎えます。19日に行われた記念式典では、一日限定でブルートレインが復活しました。  開業100周年を記念したセレモニーには、5年前に引退した寝台列車ブルートレインの「富士」が登場しました。一日限りで復活した特別列車をカメラに収めようと集まった多くの鉄道ファンが、一斉にシャッターを切りました。東京大空襲で焼けた赤レンガ駅舎はおととし、復元工事が終わっています。20日は駅舎をデザインした「記念スイカ」が1万5000枚限定で発売されるほか、駅員らが普段使っている社員食堂が一般開放されます。
ANN: 「民主党の自主再建実現」細野氏“野党再編”封印 12/20 ○民主党・細野元幹事長:「この代表選挙は、民主党の代表選挙ですから、野党の再編は争点ではないと考えています。私自身は民主党の自主再建というのを、しっかりと実現していきたいと思います」  これまで細野氏は、野党再編に積極的な発言を繰り返してきました。しかし、「民主党は労組依存だ」などと批判する維新の党の橋下共同代表との連携について警戒感が党内に強いため、支持を広げるために封印した形です。  ★自民党への、維新への対立軸を示さないのか??? 自民党ニアイコールなら、要らない、選択肢にならない❕❓ 誰の為の、政党だ???
ANN: 渡辺喜美氏を任意聴取 政治資金問題で特捜部 12/20
NNN: 東京駅100周年記念Suicaに行列 12/20
NNN: 介護報酬引き下げ「質の低下に」団体が会見 12/20 ○お年寄りのための介護施設の経営者らが会見し、政府が来年度、介護サービスの予算を削減すれば、「質の低下につながりかねない」と訴えた。  政府は、来年度から、介護施設の運営や訪問介護などに必要な費用である「介護報酬」の総額を9年ぶりに引き下げる方向で調整している。19日、特別養護老人ホームなどの経営者で作る全国老人福祉施設協議会など3つの団体が会見して、介護報酬の引き下げに反対し、「介護の質の低下を招きかねない」と訴えた。  政府は、介護職員の賃金に上乗せするための費用を施設に支給する仕組みは残すとしている。しかし、会見では「介護サービスの収入が減れば、経営が厳しくなり、人件費削減につながる。人材確保も難しくなる」と
2014-12-19

12/19: 30年以内に震度6弱以上、関東でup 横浜市78%、千葉市73%… 時節柄戦争のタネをまく政治? 原発再稼動❕❓続行?

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・宮崎・鳥インフルはH5N8型、韓国流行と同型  19時56分
 ・30年以内に震度6弱以上、関東で確率上昇  19時56分
 ・千葉県が全国初のヤード規制条例を制定  19時56分
 ・東京五輪の選手村、大会後のモデルプランを発表  19時55分
 ・ボーナスはバブル以来の伸び、年末商戦財布のひもは緩むか  19時54分  ★バブルを知っている者は、信じない❕❓ 雲泥の差が歴然! あの頃、預金の利息は、5~6%もあったのだ❕❓
 ・韓国で原発情報が大量流出 サイバー攻撃の可能性も  10時33分  ★どんな情報の流出やら???
 ・新潟・津南町で孤立状態続く 土砂崩れで国道寸断  10時31分  ★暫時、回復するとしても、警戒、ご注意を。
 ・高齢者狙った連続殺人か…前橋男性殺害  5時58分
 ・大みそかに渋谷・スクランブル交差点を“封鎖”へ  5時57分  ★何故? 正当化できるのか? 大晦日、正月、賑わうだろうに!
 ・ルーブル急落で混乱も プーチン大統領は強気の姿勢  5時55分
 ・米、映画会社サイバー攻撃「深刻な国家安保問題」  10時42分  ★この辺、事情のご説明、情報開示を❕❓
 ・新潟・長野 土砂と雪崩落、128世帯孤立で現場調査  10時15分

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
12月19日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: レオナルド君のスゴイ眼力!  (猫家五六助) ◯東京新聞、本日付「筆洗」より。レナルド君の眼力が、スゴイ!のです。・・・ こうなると、日本は「アメリカに擦り寄りたい」役人根性派と「アメリカを見返したい」強がり派の二組に「悪の商人・越前屋」の軍需産業と「独断専行・特権意識」のバカ政治家が漁夫の利を狙う、独裁国家に向かっているように見えます。 「この桜吹雪が目に入んねぇのかい!」「テメエたちゃ、人間じゃねえ。たたき斬ってやる!」という国民が出なければダメなのか、それも「テロリスト」と呼ばれてしまうのか・・・鋭い目と折れないペン、めげないキーボードを持ち続けましょう!
イシャジャの呟き: あさって君 引退  誕生日の花 シクラメン 花言葉 内気なはにかみ 理解  ○撮る対象がなく 風に煽られて倒れていた ナンテンが跳ね返った。撓り強い。七転八起 流石は難転? NHKで 毎日新聞の連載漫画あさって君が引退がニュースになった。40年で定年だって、世襲で永田町屯してる奴らに この潔さの爪の垢でも煎じて飲ませたいものだ。
 今日のトピックス Blog12/18: 平均賃金は物価上昇約3%に追いつかず⇒賃金は下げ↓ &企業(従業員100人未満)は対象外 政府の統計漏れとは何か???  ★漏れた、というより、意識的、故意による除外だ! その心は何だろう? 視野に入っていない❕❓ それとも、例の『お零れ理論』から、当然、賃上げは、より低劣な筈と前提があるから、無視できるとするのか? 一寸の虫にも五分の魂、誰が、お零れなんか、求めようか? 国民主権を大事に思う者の中には、多分、一人もいない❕❓

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)
◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>


高浜原発―集中立地を直視せよ 【朝日新聞】2014.12.19 ○複数の原発が同時に事故を起こせば、国の存続さえ揺るがしかねない。 福島第一原発事故で直面した現実である。ところが、電力会社も原子力規制委員会も、同時多発事故のリスクをあえて直視していないように見える。 関西電力高浜原発(福井県)の3、4号機について、規制委が新規制基準に適合するとの審査書案をまとめた。事実上、九州電力川内(せんだい)原発に次いで、再稼働に向けた最初の大きなハードルを越えたことになる。 だが、川内原発とは違い、高浜原発の近隣には多くの原発がある。 高浜原発には今回の3、4号機のほかに1、2号機があり、計4基の原子炉がある。直線距離で約15キロ離れた関電大飯原発の4基と合わせると、計8基になる。約50キロ離れた関電美浜原発の3基、日本原子力発電の敦賀原発2基まで含めると、13基にものぼる。 この中で廃炉が決まった原発はない。関電は大飯原発3、4号機の審査を申請しており、高浜原発1、2号機についても申請する構えを見せている。 田中俊一規制委委員長は「集中立地は検討課題で、新設の際には十分考慮されるべきかも知れない」という。だが、既存原発に対する現在の審査は、原子炉ごとに別々に事故対応できるかにとどまっている。高浜原発3、4号機と大飯原発3、4号機のリスクを総合的に見ることはしていない。 現在の審査のままなら、個別に対応できる限り既存原子炉は何基再稼働してもいいことになる。従って、原発の集中再稼働がなし崩し的に進みかねない。
高浜原発「合格」  京都、滋賀の声を聞け 【京都新聞】2014.12.19 ○原子力規制委員会は、関西電力高浜原発3、4号機(福井県)の安全対策が新規制基準に適合しているとして、事実上の審査「合格」とする審査書案を了承した。 審査適合は、九州電力川内原発1、2号機(鹿児島県)に続き2例目。関電は地元同意を得て来春にも再稼働させたい意向だ。 政府も「規制委で安全性が確認された原発は再稼働を進める」と前のめりだが、事故時の住民の避難対策は不十分で、隣接する京都や滋賀の意見を反映する仕組みがないなど課題は残されたままだ。住民の安全を置き去りにして再稼働を急ぐことは認められない。
高浜原発/多くの懸念に国は応えよ 【神戸新聞】2014.12.19 ○原子力規制委員会が、関西電力高浜原発3、4号機(福井県)の再稼働を事実上、認める決定をした。 地震、津波、過酷事故対策などが基準を満たしたとの判断である。防災対策が必要な半径30キロ圏には福井、京都、滋賀の3府県の自治体が含まれ、住民の安全対策などになお多くの課題を残す。 安全について語る場合、周辺住民の避難計画などを含めたものになるべきだが、誰が責任を持つのか、あいまいだ。不安を置き去りにしての再稼働は決して許されない。 原発の安全に責任を持つのは誰なのか。政府は「規制委が安全と判断した原発は速やかに再稼働させる」と表明し、規制委の判断が全てと言わんばかりだ。規制委の田中俊一委員長は「安全かどうかという言い方はしない。基準を満たしたにすぎず、事故を起こすリスクは残る」との立場を崩さない。







 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「日本国憲法を生んだ密室の九日間」を読む ・ブログ連歌(391) ・ 民主平和党ホームページ ○日本国憲法の成立過程は、それ自体がスリリングなドラマでした。密室の九日間とは、マッカーサー司令官の特命を受けた25名のスタッフが、極秘のうちに寝食を忘れて憲法の草案づくりと格闘した期間を表しています。それほど急を要したのには、それだけの理由がありました。そしてこの短期間にもかかわらず、そこには日米両国から持ち寄られた英知の粋が結晶したという、奇跡のような成果があったのでした。 その九日間は、1946年(昭和21年)の2月4日から12日までです。
孫崎享のつぶやき: 2015年、予測される世界の10大危機。最大はイラク情勢。北朝鮮、南シナ海も。 ○米国の「外交評議会」は米国内での最も権威ある外交問題に関するシンクタンク。ここが12月14日、2015年の世界の危険な地域に関する評価を発表。本年秋、「外交評議会」の「予防行為センター(Center for Preventive Action)は一般人に、2015年発生するかエスカレーションする地域の指摘を求め、約1000のケースを30に狭め、2200名の政府役人、学者、専門家に2015年の起こり得ること、かつ米国への利益についてランキングを要請した。CPAは米国の指導者たちに3階層に分類した。第一層は最も高いプライオリティを要するもので、イラクのみが「起こり得る可能性」と「米国の介入を要する」項目で高い評価を受けた。「ウクライナ・ロシア紛争」と「イスラエル・パレスチナ紛争」は激化が予測されているが米国の介入の必要性は中程度である。・・・
市民社会フォーラム: 京阪神「市民活動」掲示板103号を送信します  ○京阪神「市民活動」掲示板103号12/19作成版を送信します。ますますひどい年になりそうですが,あきらめることなど出来ません。来年も共にがんばりましょう。重複して受けとられる方はご容赦下さい。  佐藤 三郎(護憲円卓会議ひょうご 世話人代表)
市民社会フォーラム: ”脱原発ハンスト”ニュースVOL.495 ○今日の紙面を見ると各紙「廃炉費 料金転嫁継続へ」「廃炉後に原発建て替え」「太陽光発電受け入れ可能量 電力6社、国認定量下回る」「関電、来年4月に再値上げへ 家庭向け10%越えか」など、選挙が終わった途端に原発推進路線があからさまに見えてきました。一応昨日の安倍総理の会見でも、「原発依存度を低減させていく方針は変わりない」と言っているにも関わらず、廃炉後に原発の建て替えとは一体どういうことなんでしょう? ・・・
市民社会フォーラム: 署名:セクシャル・マイノリティの子供たちを傷つける教科書の訂正を求めます。
市民社会フォーラム: 環境省に要請書提出>専門家会議の議論の進め方の問題点指摘
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 井上章一がSTAP細胞破綻とアメリカ・キューバ国交回復を語る
市民社会フォーラム: 12月20日 130pm-【大阪】「脱原発政策研究会・関西」と「原子力市民委員会」の共催イベント
市民社会フォーラム: [HRN-info] 人権NGOヒューマンライツ・ナウ「オリジナル・カレンダー2015@志葉玲氏」「冬の募金」「古本で支援できるチャリボン!買取額UPキャンペーン」のご案内
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
IWJ: 2014/12/19 理化学研究所主催 STAP現象の検証結果に関する記者会見(動画)
醍醐聰のブログ: 安倍首相の資金管理団体告発の件:その後
植草一秀の『知られざる真実』: 日本政治最大の問題は民意と議席配分の「ねじれ」
天木直人のブログ: 安倍首相を震え上がらせたオバマ大統領からの祝電  
五十嵐仁の転成仁語: 12月19日(金) 総選挙での投票率の低さを生み出した原因は他にもある  >>>東洋経済特約記者(在ニューヨーク)のピーター・エニスさん へのインタビュー記事「総選挙で日本人は愚かでない選択をした」


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



TBS: 30年以内に震度6弱以上、関東で確率上昇 12/19 ○どの程度の確率で地震の揺れに見舞われるかを示した「地震動予測地図」の最新版が公表され、相模トラフと呼ばれるプレート境界周辺で起きる地震を新たに考慮した結果、関東各地の確率が上昇しました。  政府の地震調査委員会が公表した最新版では、今後30年以内に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率が高いほど、黒に近い赤で示されています。東日本大震災ではそれまでの予測地図では確率が高くないとされた多くの地域で震度6弱以上の揺れが観測され、地震調査委員会では順次見直しを進めています。  今回は、「相模トラフ」と呼ばれるプレート境界の周辺で起きる地震による揺れを新たに反映させた結果、特に関東各地では確率が上昇し、横浜市で78%、千葉市で73%、東京・新宿で46%などの高い数値となりました。  ★そんな日本で、関東で、せっせと原発のタネを全国にばら撒く者が居たり、再稼動に一瀉千里、猪突猛進する原発会社が居る❕❕ 驚き、呆れる、非常識! 自分だけは、カネを持って、逃げようとでも了見するのか?
TBS: 宮崎・鳥インフルはH5N8型、韓国流行と同型 12/19 ○宮崎県延岡市の養鶏場のニワトリから高病原性の鳥インフルエンザのウイルスが確認された問題で、ウイルスの型は「H5N8型」である、と農林水産省が発表しました。  茨城県つくば市にある独立行政法人・動物衛生研究所による検査で明らかになったもので、「H5N8型」は今年、韓国で流行しておよそ1400万羽が殺処分となっている鳥インフルエンザと同じ型のウイルスです。
TBS: ボーナスはバブル以来の伸び、年末商戦財布のひもは緩むか 12/19 ○大手企業の冬のボーナスの平均額が発表され、およそ85万円と去年に比べ5%増えたことがわかりました。バブル期以来の伸びですが、一方で、実質賃金は16か月連続で下がったままです。この年末商戦、消費者の財布のひもは緩むのか。売る側はあの手この手でお客の気を誘うのに懸命です。 19日発表された今年の冬のボーナス。経団連が集計した大手企業の平均額は、84万8400円あまりと去年より5%以上増加しました。伸び率が5%を超えたのは、バブル期だった1990年以来24年ぶりのことです。一方で、物価の上昇を加味した実質賃金は、16か月連続のマイナス。円安や原材料の高騰で進む物価の上昇に、賃金の上昇が追いついていないのです。  ★もっと、真面目にやれ❕❓(天国の酔っ払い)
 バブル期の金利は6%くらいだったという話をよく耳にしますが  知恵袋 2005/4/8 ○[ベストアンサーに選ばれた回答] 郵便局にお金を10年預けたら、8.64%だったのをよく覚えてます。 「はろ~しあわせ♪」って語呂合わせの郵便局の勧誘チラシ?みたいのが会社に来たんで。
 バブル…いい時代だったんですよ。 土地転がして破産した人には悪いですけど、 庶民にはささやかな財産がどんどん増える幸せな時代でした
 ↑の方の仰る通り、10年で預金がほぼ倍近くになってましたもの…
 マンション買ったらどんどん値上がりして、それを売って次に一戸建ての頭金にするってのが流行ってまして 私もマンション買ったけど値下がりしていまだに一戸建て買えてないです…
 ↓の方のを読んだら、 2.3倍とかあったのですか!8.64どころじゃないですね~!すご~…
TBS: 脳梗塞の医師、闘病記に「いいね!」30万人 12/19 ○将来を嘱望されていた28歳の医師が、ある日突然、脳梗塞に倒れました。聴覚を失い、言葉を失い、半身不髄となった元医師。「この閉ざされた世界を知ってほしい」と、自らの苦悩をありのままに綴ったネット上への投稿が、人々の共感をよんでいます。  近藤崇さん。国立がん研究センターで、内科医として研究への夢をふくらませていました。しかし3年前、突然病に襲われます。当時28歳、脳梗塞。
ANN: 「価格の優等生」もやしが…まさかの値上げ? 12/19 ○食品の値上げの波がついに、あの野菜を直撃です。価格が変動しにくいことで知られるモヤシも原料価格が急騰し、国内の生産者が値上げを要請しました。
<STAP問題>小保方氏を「犯罪者扱いしての検証」と謝罪 毎日新聞 12月19日(金) ○2時間あまりに及ぶ記者会見が終了し、報道陣が退室を始めた午後0時45分ごろ、相沢氏がマイクを握って再登壇。「検証実験は、(小保方晴子研究員を監視するための)モニターや立会人を置いて行われた。そういう検証実験を行ったことは、責任者としてものすごく責任を感じている。研究者を犯罪人扱いしての検証は、科学の検証としてあってはならないこと。この場でおわびをさせていただく」と述べ、頭を下げた。  ★日本のレベル、そんなもの❕❓ 安倍コベを見よ❕❓
【小保方さん】理研を退職 「魂の限界まで」コメントの全文も掲載 ◇小保方晴子氏  どのような状況下であっても必ず十分な結果をと思い必死に過ごした3か月でした。予想をはるかに超えた制約の中での作業となり、細かな条件を検討できなかった事などが悔やまれますが、与えられた環境の中では魂の限界まで取り組み、今はただ疲れ切り、このような結果に留まってしまったことに大変困惑しております。 私の未熟さゆえに論文発表・撤回に際し、理化学研究所を始め多くの皆様にご迷惑をおかけしてしまったことの責任を痛感しておりお詫びの言葉もありません。検証終了を以て退職願を提出させていただきました。最後になりますが本検証実験にあたり検証チームの皆様はじめ、ご支援・応援してくださった方々に心より御礼申し上げます。
 2014年12月19日 小保方 晴子  ★上司だった笹井さんの二の舞にだけはしないように! 理研、永田町・霞が関❕❕
人工声帯市長:市議会で辞職要求の動き…ネットで批判の渦 毎日新聞 12/19 ○(山形県酒田市)本間市長は11月25日に公務に復帰。12月5日に市議会で人工声帯を使って議案説明した。その際、「声が聞き取りづらく、職務を全うできるのか」との声が上がった。16日の市議会運営委員会で、第3会派「市民の会」の議員が、市長辞職勧告決議案の提出を各会派で協議するよう提案。だが、他会派から「そこまでする必要はない」など反対論が相次ぎ、提案は退けられた。 この件を報じた17日付の地元紙・山形新聞のニュースサイトの記事が広がり、19日現在、ヤフーニュースの引用ツイート数は3200を超え、フェイスブックの共有は6700に。ツイートは「障害者差別では」「声が出せなくても、どうすればできるのかという視点が欠けている」と批判する声が多い。  ★第3会派「市民の会」??? 何者か? 市民を名乗る資格なし。僭称しているのか❕❓ 保守の人は間違いない… 人権派では、この言葉「辞職勧告」、提案は出ない。 …民主党❕❓系なのか、保守だから、な…。こんなんでは、自民党に対抗して、国民を糾合できない❕❓ 違いなし❕❓
部下に太ももなめさせた警官逮捕: 暴行容疑:兵庫県警警部ら5人、部下に 書類送検 12/19 ○捜査関係者によると、警部の他に書類送検されたのは、警部補2人と巡査部長2人で、いずれも同じ部隊。数十人が所属し、警部が責任者だった。  ★「部下に太ももなめさせた」 下品すぎて、表現したくない… こんな警察官なら、上記の決議にも、賛成しかねない❕❓ 上司筋の、発案があれば、尚更に!

捜索前、PC機器を破壊 資金問題で小渕氏の関係先 【朝日新聞】2014.12.19 ◯小渕優子・前経済産業相の政治団体をめぐる不明朗な資金処理問題で、東京地検特捜部が10月に関係先を家宅捜索する以前に、パソコンのデータを保存する複数のハードディスクがドリルで破壊されていたことが関係者への取材で分かった。ハードディスクは群馬県内の小渕氏の関係先にあったもので、特捜部はこの経緯についても慎重に調べているとみられる。  ★絵にも描けない美しさ↓↓↓ 強弁しかできない、身の辛さかな!
自衛官自殺、遺族と国が和解 再発防止取り組みを約束 朝日新聞 12/19 ○陸上自衛隊朝霞(あさか)駐屯地で2007年、隊員の男性(当時19)が自殺したのは先輩の暴行などが原因だとして、両親が国に約9440万円の損害賠償を求めた訴訟は、東京高裁で19日、和解が成立した。国が遺族に和解金を支払うとの内容。裁判とは別に、上官が遺族に謝罪することや自衛隊が再発防止に取り組むことを約束したという。 両親の代理人によると、再発防止策の実施状況について、自衛隊が1年後に両親に説明。また、今後、自衛隊内で隊員の自殺があった場合は「遺族の心情に配慮し、原因究明と再発防止に努める」とした。 男性は群馬県富岡市出身。一審・前橋地裁判決は先輩の暴行を認め、国に220万円の支払いを命じたが、自殺は予想できなかったとして、自殺についての国の責任は否定した。  ★ 人命軽視、人権軽視。公務員の!ほとんど形骸化、パターン化した❕❓

投票率の低下 もはや国民的な課題に 【毎日新聞】2014.12.19 ○政権を選ぶ選挙にもかかわらず、有権者の半分近くが今回、投票所に足を運ばなかった。投票率が60%に達した都道府県はなく、青森、宮城、富山、石川、愛媛、徳島、福岡、宮崎の8県は5割に届かなかった。「大都市圏よりも地方は投票率が高い」という従来の常識はすでに揺らいでいる。 国政選挙は12年衆院選を境に低投票率が目立ち、昨年の参院選も過去3番目の低さだった。特定の支持政党を持たない無党派層の票が行き場を失っていることなどが影響しているとみられる。 加えて、今年の東京都知事選にみられるように、自治体の選挙でも投票率は伸び悩んでいる。  ★公務員の分際を弁えないか、地位に伴う利権の如くに、当選することのみ、自己目的化、意義のはき違え、甚だしい! 勿論、選べれた当人、低投票率に、とんと反省なし❕❓










ANN: 韓国で原発情報が大量流出 サイバー攻撃の可能性も 12/19 ○韓国の原子力発電所などを運営する企業「韓国水力原子力」から、原発の設計図とみられる内部資料や職員の個人情報が大量に流出したことが分かりました。  韓国水力原子力によりますと、17日に職員1万人余りの個人情報が流出し、18日は原発の運転用図面や職員教育用の資料などがインターネット上のブログサイトに公開されたということです。このブログの運営者は「原発反対グループ」と名乗り、「最初の攻撃はいくつかのハードディスクの破壊で終わったが、次は制御システムを破壊する」などと、さらなるサイバー攻撃を予告しています。一方、韓国水力原子力は「サイバー攻撃の痕跡は現時点で把握できていない」と明らかにしていて、職員が資料を持ち出した可能性も含めて調査をしています。  ★事実とすれば、中々・・・
ANN: 新潟・津南町で孤立状態続く 土砂崩れで国道寸断 12/19

TBS: 米、映画会社サイバー攻撃「深刻な国家安保問題」 12/19 ○北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第一書記の暗殺計画を描いた映画の公開をめぐってアメリカの映画会社が受けたサイバー攻撃について、ホワイトハウスは「アメリカの安全保障上の問題だ」との認識を示しました。  「この問題は、深刻な安全保障に関わる問題として、現在取り扱われている」(ホワイトハウス アーネスト報道官)  ソニーの子会社でアメリカの映画会社ソニー・ピクチャーズが北朝鮮・金正恩第一書記の架空の暗殺計画を描いたコメディー映画の公開をめぐってサイバー攻撃を受けたことについて、ホワイトハウスの報道官は18日、「悪質な破壊行為だ」と発言。また、「国家の安全保障に関わる問題」と位置づけたうえで、報復措置を含めた対応を連日検討していると述べましたが、北朝鮮の関与については「まだ捜査中だ」と話すにとどまりました。  ホワイトハウスが事態を深刻に受け止めている理由の1つに、サイバー攻撃が非常に高いレベルのハッキング技術によって行われた事実があります。同等のハッキング技術をもってすれば、アメリカ国内のインフラ施設や金融機関などへのサイバー攻撃を仕掛けることも不可能ではないと指摘する専門家もいて、これまで北朝鮮が使用をちらつかせてきた弾道ミサイルなどに比べ、より安価に、そしてより広範にアメリカ本土に脅威をもたらす可能性が現実味を帯びてきたからです。
2014-12-18

12/18: 平均賃金は物価上昇約3%に追いつかず⇒賃金は下げ↓ &企業(従業員100人未満)は対象外 政府の統計漏れとは何か???

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・日本政府、米・キューバの「国交正常化」を歓迎  18時38分
 ・「慣れない人には迷宮」 東京駅構内をアプリで案内  19時41分  ★さも❕❓ 地上だけではないのだから
 ・着物で東京観光、タクシー会社が外国人客向け企画  19時40分
 ・皇居・二重橋ライトアップ、試験点灯行われる  19時38分
 ・アギーレ監督続投を確認、アジア杯指揮へ  19時38分
 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時35分
 ・爆弾低気圧 大都市にも…「冬の嵐」市民生活直撃  17時11分
 ・踏切で車と特急衝突、乗客は車内で一夜  6時25分
 ・北海道、きょうも猛吹雪に厳重警戒  5時53分   ★冬将軍、大暴風雪、高潮にご注意を
 ・東電、来年は再値上げしない方針表明  5時53分
 ・米、キューバと国交正常化交渉開始へ  5時52分  ★断絶・敵視50年、もう、良いころ合い❕❓ 共和党支配では、困難が増す❕❓
 ・大阪市の入れ墨調査は「違法」 地裁判決  4時59分   ★無法者が、闊歩❕❓ どうなってるんでしょうね??? 法の支配! キッチリ再生、ルネサンス❕❓

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ


   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
12月18日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 変化の激しい天気だ  誕生日の花 フタバアオイ 花言葉 細やかな愛情  ○大荒れの天気になった。 今日は家庭ごみの収集所までの朝仕事、朝方 雷が鳴っていたので 心配したが 風が強かったが小雨に変わっていた。傘も差さずに済んだ。
 今日のトピックス Blog12/17: 政府の再生エネ全量買取り制度が、一電力企業の御都合で、頓挫??? 例外規定を歪めてはならぬ 先ず到達ビジョンを示せ

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)
◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>


有識者、防災庁舎「ぜひ保存を」 宮城の震災遺構4施設で 東京新聞 12/18 ○東日本大震災の猛威を伝える震災遺構の保存を検討する宮城県の有識者会議は18日、南三陸町の防災対策庁舎など4施設を「ぜひ保存すべき価値がある」とする意見をまとめた。来年1月にも正式な報告書を村井嘉浩知事に提出し、県が保存についての考えを明らかにする見通しだ。 有識者会議は、特に町職員ら43人が津波で犠牲になった防災対策庁舎を「世界的にも知名度が高く、防災を伝える貴重な財産」と指摘。町民や遺族の意見が保存と解体で割れていることや維持費への懸念も踏まえ、県が保存に関与するよう求める付帯意見を報告書に盛り込む方針だ。
放射性ごみ焼却灰25日から持ち帰り 流山市 【東京新聞】2014.12.18 ○流山市の井崎義治市長は十七日の市議会定例会で、県の手賀沼終末処理場(我孫子市、印西市)で一時保管している放射性物質を含むごみ焼却灰(指定廃棄物)を、二十五日から市クリーンセンターに持ち帰ることを明らかにした。処理場に同市の焼却灰は百七十八トンある。 持ち帰りは国の最終処分場の整備事業が選定段階から進まず、二〇一五年三月末の一時保管期限が迫ってきたため。同センターの担当者は「年内は二十五日だけで、期限までにすべてをセンターに運ぶ」と話した。一時保管している松戸市は十日から搬出を始め、残りの柏市も準備を進めている。
福島第1・3号機プールのがれき撤去再開 【河北新報】2014.12.18 ○がれき撤去作業では8月29日、事故時の爆発で損傷し水面付近にあった操作卓を作業員がクレーンでつり上げる最中、誤ってプールに落とした。操作卓は水中で養生材の上を転がり、燃料の上に載ったという。プールには使用済み514体、未使用52体の計566体の燃料があり、2015年度前半の取り出し開始を予定している。  ★捕らぬ狸の皮算用❕❓ 完了、収束はいつ?
高浜3、4号機 審査書案了承 原発集中、リスク不問 【東京新聞】2014.12.18 ○原子力規制委員会は十七日、関西電力高浜原発3、4号機(福井県)が、原発の新しい規制基準に適合しているとの審査書案を了承したことに関し、原発が集中立地する同県で、仮に同時多発的に原発事故が起きても、広域的な影響の前に事故は収束でき、集中立地のリスクを検討する必要はないとの見解を示した。記者会見で、田中俊一委員長らが述べた。  ★なんと、想像を絶する楽観論❕❓ それが専門家のご託宣か??? 福島原発事故、並びに、その前後の振る舞い、安全神話、『寝た子を起こすな』式、“規制の虜”を、何と反省しているのか! 新基準に適合するかしないかだけを論じているのか? 安全や不安のリアルをソッチノケにして❕❕ 呆けた話。
廃炉費用転嫁を容認 全利用者が負担 【東京新聞】2014.12.18 ○原発の廃炉会計制度見直しに関する経済産業省の有識者会議は十七日、二〇一六年四月の電力小売り全面自由化後も、大手電力会社の原発廃炉費用を電気料金に転嫁する方針を決めた。全ての電力利用者に負担してもらう経産省案を大筋で認めた。大手電力が老朽原発の廃炉を円滑に進められるよう、確実に費用を回収できるようにする。 有識者会議は、転嫁の方針を盛り込んだ報告書を来年一月に取りまとめる予定だ。原発を持たない新規参入の電力小売会社の利用者も費用を負担することになり、反発も予想される。経産省は今後、例外を設けるかどうか議論する。  ★遺憾千万なお話! 福島原発事故も収束させず、過酷事故再発の可能性も排除しない侭、電力会社が一存でしでかした費用・損失を、消費者、市民に転嫁させようなんて❕❕ 落とし前をつけて、相談を持ってくるべきだろう。経産省たって、加害者側だ!共犯者。 虫のいい、押しつけ話を持ってくるな!


 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 映画「日本と原発・私たちは原発で幸せですか?」を見る ・ブログ連歌(391) ・ 民主平和党ホームページ ○原発訴訟を担当した弁護士が、止むにやまれず初監督で作ったという異色の映画を見てきました。「日本と原発」(監督・河合弘之、構成・海渡雄一、制作協力・木村結、音楽・新垣隆)です。青木秀樹、飯田哲也、大島堅一、小出裕章、古賀茂明、田中三彦といった人たちも、インタビーに答える立場で出演しています。本日の参議院議員会館講堂での上映会(脱原発をめざす女たちの会・主催)の会場は、補助席も出る満席でした。 作品長さ2時間20分というのは、やや長い感じでしたが、作り方は、ごくまっとうな、素直に見られる作品でした。
孫崎享のつぶやき: ロシア・ルーブル下落を喜んでいる人がいるが、国際金融にマイナス大(WSJ)
孫崎享のつぶやき: 民主党の党首選挙で、民主党は再生できるのか。脱原発等国民の望む方向は極めて明確
IWJ: 2014/11/19 【京都】「安倍首相は『大日本帝国』を取り戻したいと考えているはず」浜矩子氏が「アベノミクスは経済政策とは呼べない」と痛烈批判  ○「私はこの2年間、『アホノミクス』という、もじり言葉をさんざん使ってきた。そこには、テレビのアナウンサーらがアベノミクス関連のニュースを読む時に、間違って『アホノミクス』と口走ることを狙う意図があった」――。 2014年11月19日、京都市下京区のキャンパスプラザ京都で行われた「マスコミ・NHK乗っ取りNo!バイバイ安倍政権―浜矩子講演会」の序盤、エコノミストで同志社大学大学院ビジネス研究科教授の浜矩子氏は、このようなジョークを飛ばして聴衆の笑いをさらった。
IWJ: 2014/12/17 高浜原発3、4号炉の審査書案が承認、意見募集を開始 ~2014年度 第46回原子力規制委員会  ○2014年12月17日(水)10時30分から、2014年度第46回原子力規制委員会が開催された。関西電力・高浜原子力発電所3、4号炉について、設置変更許可に関する審査書案が承認された。これにともない、2014年12月18日から2015年1月16日までの間、科学的・技術的意見の募集が行われる。  ★なんか、ノッケから、素人(一見さん)はお断り!と、ダメ出ししているようで??? 安全や不安は、専門の門外漢の方が、痛切に理解できる。しかも、専門にしても、権威かそうでないかで、切った張ったしそうな印象??? 高圧的振る舞いの、安倍コベ的手法に似て来た…  むしろ、専門家は、素人の感覚を、理解し、不安を解消する努力を進んで払うべきではないか❕❓ 万一の過酷事故の再現の有った場合、或いは、福島原発事故の、収束作業中に、2次的事故のあるも慮り、対処方法も含めて、案内すべき使命があるとは、思いませんか? 避難、誘導は知らないでは、済みませんよ。安全・不安の主体、主権者に対し。 まさか、政府に対し、回答すればそれでよしとでも?、飽く迄も、心得違いするのか???



  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 「Xmasクリーニング」とは? 今村涼子の「今天」 12/18 ○この一連の「冬の嵐」、ようやく一段落しそうです。18日の今天は、「北欧では常識!?Xmas前が勝負です!!」。
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 12/18
NNN: 名古屋で23センチの積雪 空の便欠航も 12/18 ○名古屋市では17日、記録的な大雪となり、通勤・通学時間帯の交通機関に影響が出た。  名古屋市では9年ぶりに23センチの積雪を記録。12月としては観測史上2番目となる大雪となった。  この大雪の影響で、東海道新幹線が最大1時間10分の遅れが出るなど交通機関が乱れ、通勤・通学に影響が出た。  空の便では、18日午前7時35分現在、中部国際空港を発着する国内線15便、国際線3便計18便が欠航するなど影響が出ている。  また小牧市の東名高速下りでは18日朝、スリップしたとみられる大型トラックの横転事故があった。運転していた男性(57)にケガはなかった。この事故などの影響で、東名高速・下りの名古屋IC~小牧IC間で通行止めとなっている。この他にも、東海地方の高速道路では雪のため通行止めが相次いでいる。
NNN: 平均賃金は増加 物価上昇率には追いつかず 12/18 ○厚生労働省によると、従業員100人以上の企業の今年の平均賃金は去年に比べて5254円(1.8%)上がった。比較可能な1999年以降、最大の伸びだが、消費者物価の上昇率、約3%には追いついていない。  上げ幅は研究業や建設業で高く、電気・水道業ではマイナスになっている。  ★安倍コベは、亦、嘘を言っていた❕❓ 選挙期間中。それこそ、安倍コベの本領なり❕❓ 賃金目減りの中、物価高が加速度つけて、あれもこれも、上がっていく、高く、高く…  オマケニ、中小企業(従業員100人未満)の平均賃金は、明らかになっていない❕❓ 統計を取りたくないのかどうか???
TBS: 吉野家の牛丼並盛380円に、サラリーマンの味方に“異変” 12/18 ○バブル絶頂の1990年。お父さんたちのお小遣いは7万7000円を超えていました。このとき、吉野家は牛丼並盛を370円から400円に値上げ。その後、バブルがはじけると小遣いは減少。2万円ほど下がった2001年には、牛丼は一気に280円まで値下げされました。  その後も小遣いは減り続け、ことしはバブル時のおよそ半分に。しかし、今回に限っては、小遣いが上がらない中で牛丼の価格が大幅に上がってしまう異例の事態が起きたのです。  「(値上がり幅は)20%以上ですから痛いですよね、サラリーマンにとっては」  「給料が上がってないから」(街の人)  「セットだとワンコイン以上になっちゃうので、サラリーマンだときついかな」(客)
 牛丼価格の上昇とともに日本経済はデフレ脱却に向かうのか、それとも賃上げが物の値上がりに追いつかない「悪い物価上昇」に陥ってしまうのか。牛丼の価格が占う日本の未来は果たして。  ★過去に照らしても、ほぼ確実❕❓ 自明の理。アベノリスク

TBS: 「慣れない人には迷宮」 東京駅構内をアプリで案内 12/18 ○慣れない人にとって、東京駅はまさに迷路。目的の場所にすんなり行くのは簡単ではありません。ここに新たに強い味方が・・・。まるで迷路のような東京駅をスマートフォンを使って簡単に案内してくれるサービスが、18日から始まりました。その名も「東京駅構内ナビ」。スマートフォンに無料のアプリをダウンロードすると、行きたい場所までカーナビのように案内してくれます。  「東京ディズニーランドに行きます。迷っています」  普段はオーストラリアに住んでいる廣澤さん一家。慣れない東京駅で京葉線の改札が見つからないということで、このサービスを体験してもらいました。操作は簡単、スマートフォンの画面に青く表示される道を歩くだけ。迷うことなく、無事に京葉線の乗り場に到着。・・・  ★東京ディズニーランドにいくには、京葉線(舞浜駅)が便利だけど、京葉線のホームは、地下3階だったか、随分下の方にある… そんなに簡単か???な。 地下街もあれば、地下鉄の路線も入り乱れている(階層になってもいる) 目的、ニーズは、人取り取りだと思うが。
TBS: 皇居・二重橋ライトアップ、試験点灯行われる 12/18 ○皇居がライトアップされました。  暗闇の中、投光器や装飾灯に照らされる皇居・二重橋。18日、皇居で試験点灯が行われました。坂下門や富士見櫓などもライトアップされていて、一部はLED照明が使われているということです。  今年も23日から来年1月4日までの13日間、皇居で幻想的な景色を楽しむことができそうです。
TBS: アギーレ監督続投を確認、アジア杯指揮へ 12/18 ○18日午後2時から行われた日本サッカー協会の理事会では、アギーレ監督の問題などについて協議されました。当初の予定を大きくオーバーしましたが、監督の続投、情報の収集などが確認されました。  「現段階でアギーレ監督がどうのこうのということ(処分など)は全く考えていない。現状、アギーレ監督がアジアカップの指揮をとる。(仮定の話より)今は情報を集めることを一番最初にやらなければいけない」(日本サッカー協会 原博実専務理事)

ANN: 日本政府、米・キューバの「国交正常化」を歓迎 12/18 ○菅官房長官:「米国の近隣国との関係改善を通じた地域の一層の安定と、そうした動きについて政府としては歓迎を申し上げたい」   アメリカがキューバとの国交正常化に向けた交渉を始めると発表したことについて、安倍総理大臣もアメリカのバイデン副大統領に対して歓迎する意向を示しました。日本政府は「従来の政策を大きく変更したので、今後の動きを注視したい」と

リニア着工 消えぬ不安 大量残土受け入れ、地下水問題… 東京新聞 12/18 ○JR東海は17日、2027年に東京・品川-名古屋間の開業を目指すリニア中央新幹線の「工事安全祈願式」を品川、名古屋両駅で開き、建設工事に着手した。国の基本計画決定から約40年をへて、鉄道の概念を大きく変える巨大プロジェクトが本格始動する。交通利便性向上への期待が大きい一方で、環境面などへの悪影響を問題視する意見も沿線に根強く、JR東海には住民の声に配慮した工事実施が求められている。 工事は両駅構内の自社用地へ資材置き場を設置することから始める。品川駅は東海道新幹線品川駅ホーム直下の地下に設けられ、来年度から基礎や掘削工事を進める。今後は沿線で地元自治体の協力を得ながら、約五千人の地権者から用地買収も実施する。 品川-名古屋間の総延長は二八五・六キロで、うち86%の二四六・六キロがトンネル。総工費は五兆五千二百三十五億円で、JR東海が全額を自己負担する。最速列車は同区間を四十分で結び、名古屋-大阪間の開業は四五年を目指す。トンネル区間が長いため地下水脈への影響回避や、東京ドーム四十六個分、五千六百八十万立方メートルに及ぶ大量の建設残土処理が大きな課題となる。 全区間(一九・四キロ)がトンネルとなる都内は全体の一割強に当たる約六百万立方メートルの残土発生が見込まれるが、受け入れ候補地が見つかっていない。 十月に国土交通省から着工認可が出た後、JR東海が沿線自治体で事業説明会を開いた際も、品川区や町田市など都内の会場では出席者から残土の処理方針をただす質問が相次いだ。


TBS: 踏切で車と特急衝突、乗客は車内で一夜 12/18 ○午前1時半すぎ、長野市のJR篠ノ井線の踏切で、雪で動けなくなった乗用車に名古屋発長野行きの下りの特急しなのが衝突しました。  乗用車を運転していた男性と、乗客と乗員およそ80人にけがはありませんでしたが、列車はその場で動けなくなり、乗客は車内に取り残されたまま一夜を明かしました。
TBS: 北海道、きょうも猛吹雪に厳重警戒 12/18 ○急速に発達した低気圧の影響で、日本列島は18日も大荒れの天気となる見込みです。北海道のオホーツク海側では、引き続き、猛吹雪や暴風などに厳重な警戒が必要です。  北海道のオホーツク海側にある網走市では、17日の昼から国道などが通行止めになっているために行き来ができず、「孤立した状態」になっています。市内のコンビニエンスストアでは、食料の配送が届かず、品薄の状態が続いています。… 北海道は夕方にかけて、日本海側やオホーツク海側を中心に、見通しがまったくきかない猛吹雪や暴風などに警戒が必要です。いったん風が弱まる地域も急速に風が強まり、陸上の広い範囲で35メートルの最大瞬間風速が予想されています。  また、海は猛烈なシケとなり、17日に浸水の被害があった北海道の東部の根室市などでは、再び高潮による低い土地への浸水被害に警戒が必要です。
TBS: 大阪市の入れ墨調査は「違法」 地裁判決 12/18 ○判決を受けたのは大阪市バスの運転手、安田匡さん(56)です。2012年5月に大阪市が全職員を対象に実施した入れ墨アンケートでは、回答を拒んだ6人が戒告処分を受けました。  その中の1人だった安田さんは、「調査自体がおかしい」と処分の取り消しを求めて提訴。その後、バスの運転業務から事務職への配置転換を命じられました。  当時、市の交通局のトップから「提訴を取り下げなければドライバーから外す」と迫られていて、安田さんは、「不当な配転だ」として損害賠償を求めていました。  判決で大阪地裁は、「入れ墨調査は市の個人情報保護条例に反し、差別情報の収集を目的とするもの」と認定、配転についても「訴訟の対抗措置で不当」として、いずれの処分も取り消し、慰謝料など110万円を支払うよう市に命じました。  ★法の支配下、当然のもの❕❓ 橋下、人の支配ではいけない! 言うまでもなし。 主権者も、キチンとジャッジを。投票であれ…。
ANN: 「水素社会の先頭切る」宮沢大臣が燃料電池車試乗 12/18 ○水素を燃料にする燃料電池車は、走行中に水しか排出しないため「究極のエコカー」と呼ばれています。1台あたりの購入価格は、国からの補助金202万円を使っても520万円ほど掛かりますが、すでに受注は1千台に達しています。経済産業省は、水素ステーションの整備のため、来年度予算の概算要求で今年度を大きく上回る110億円を計上するなど、水素社会の実現を後押しする方針です。
TBS: 吉野家の牛丼並盛380円に、サラリーマンの味方に“異変” 12/17 ○バブル絶頂の1990年。お父さんたちのお小遣いは7万7000円を超えていました。このとき、吉野家は牛丼並盛を370円から400円に値上げ。その後、バブルがはじけると小遣いは減少。2万円ほど下がった2001年には、牛丼は一気に280円まで値下げされました。  その後も小遣いは減り続け、ことしはバブル時のおよそ半分に。しかし、今回に限っては、小遣いが上がらない中で牛丼の価格が大幅に上がってしまう異例の事態が起きたのです。  「(値上がり幅は)20%以上ですから痛いですよね、サラリーマンにとっては」  「給料が上がってないから」(街の人)  「セットだとワンコイン以上になっちゃうので、サラリーマンだときついかな」(客)
 牛丼価格の上昇とともに日本経済はデフレ脱却に向かうのか、それとも賃上げが物の値上がりに追いつかない「悪い物価上昇」に陥ってしまうのか。牛丼の価格が占う日本の未来は果たして。  ★過去に照らしても、ほぼ確実❕❓ 自明の理。アベノリスク
労組組織率17・5%、最低更新 パートの割合増 【東京新聞】2014.12.17 ○厚生労働省は17日、全国の労働組合の推定組織率(雇用者数に占める組合員の割合)が、6月末現在で前年比0・2ポイント減の17・5%だったと発表した。4年連続で減少し、1947年に調査を始めて以降、過去最低を更新した。 組合員数は984万9千人で、前年と比べ2万6千人減った。このうちパート労働者の組合員は前年から5万6千人増えて97万人となり、全体に占める割合は9・9%。パートを調査対象に加えた90年以降でいずれも最高になった。 厚労省は「労組がパートなど非正規労働者の組織化を進めた結果、減り幅は縮小している」と
日本でF35整備=米軍、アジアの拠点設置へ 【時事通信】2014.12.17
未婚・低所得の若者:4人に3人が「親と同居」 【毎日新聞】2014.12.17 ◇首都圏・関西圏、年収200万円未満の1767人回答 ○未婚で低所得の若者の4人に3人が親と同居せざるを得ない状況になっていることが、市民団体「住宅政策提案・検討委員会」(委員長=平山洋介・神戸大大学院教授)の調査で17日、分かった。 8月、インターネットで行い、首都圏・関西圏に住む20〜39歳で未婚、年収200万円未満の1767人(学生を除く)が回答した。 「親と同居している」は77.4%で、「年収50万円未満」は49.6%に上り、「住居費負担ができない」ため同居している人は53.7%だった。また、結婚できると思っている人は6.6%、予定がある人は2.5%しかおらず、貧困や同居が非婚を進めている様子が浮き彫りになった。 平山教授は「将来、親の介護や老朽住宅の補修などができない恐れもある。国は低所得者への家賃補助などをすべきだ」と  ★目先、そうだろうけれども、大局観では、少子化、人口減少社会は、必至❕❓ 此の侭、為すに任せれば、政府が。 積極的な、富の再配分が必要。安倍政権には、正に、現在の政治への、『安倍コベ』政策が不可欠だ。 …やがては、日本沈没する❕❓
菅原文太さん:有機農業・反戦・脱原発、根っこは同じ 【毎日新聞】2014.12.17  ◇失われたら、命は取り戻せない ○「選挙中とはいえまるで言論統制だ」。同じ東北出身で親交のあった評論家、佐高信さんは切り出した。菅原さんの訃報が伝えられたのは衆院選公示の直前。多くのメディアは集団的自衛権行使容認や原発再稼働を進める安倍政権に配慮し、菅原さんが反戦や脱原発を訴えてきた事実を十分に報じなかったのではないか、と言うのだ。 確かにテレビの追悼番組では晩年の政治的な発言に触れず、映画スターとしての功績だけを追うものが目立った。無農薬有機農業を広めることと、再び戦争をしないよう声を上げることの二つの「種」を世にまいた、とつづった妻文子さんのコメントを、肝心の農業や不戦に触れた部分を削除して報じたテレビもあった。ネット上では「菅原さんの反戦の思いを封殺した」と批判の声が上がった。 佐高さんには忘れられない思い出がある。菅原さんに「文化勲章をもらうことになったらどうする」と冗談交じりに尋ねたら、菅原さんは「きっと『非国民』栄誉賞だな」と笑った。「彼には『非国民』と呼ばれようと、この国の未来のためには一歩も引かない覚悟があった。政治色がついたら俳優もタレントも干されるこの国で、そこを突破した最初の大スターではないか」 菅原さんが大切にしていた仕事に月刊「本の窓」(小学館)の対談連載がある。2010年に始まり、全部で43回。対談相手の35人はすべて自分で選んだ。俳人の金子兜太さん、元沖縄県知事の大田昌秀さん、著書「タネが危ない」で知られる種苗店経営者、野口勲さん、第五福竜丸元乗組員の大石又七さん。顔ぶれに菅原さんの大事にした憲法9条や沖縄、脱原発、農業などのテーマが見て取れる。 編集長の岡靖司さんが「出版社の地味で小さなPR誌ですが……」と恐縮しつつ連載を依頼した時、菅原さんは逆に「とても気の利いたいい話だ」と喜んだ。目立つことがすきではなかったうえ、週刊誌のような大きなメディアでは言いたいことが言えないこともあるだろう、と。  実際、菅原さんの連載は率直で、時に政権も批判した。

TBS: 米、キューバと国交正常化交渉開始へ 12/18 ○「アメリカの国益を促進するのに失敗した時代遅れの政策をやめ、キューバとの国交正常化交渉を開始します」(アメリカ オバマ大統領)  キューバ政府は17日、2009年以来、スパイ容疑で投獄していたアメリカ人男性、アラン・グロス氏を釈放しました。  これを受け、オバマ大統領は「キューバ政府の決断を歓迎する」と評価した上で、国交正常化交渉を開始することを発表。具体的には、キューバの首都・ハバナの大使館を再開するため協議を開始するほか、アメリカ人のキューバへの渡航や金融機関の取引などについても大幅に規制緩和するとしています。また、キューバのテロ国家指定解除の作業を開始するよう指示したことも明らかにしました。  一方で、「キューバ市民に負担をかけている制裁はやめるべきだ」と指摘し、アメリカ議会に対し、制裁の全面解除に向け動くよう理解を求めました。
ANN: イエレンFRB議長が会見 事実上ゼロ金利政策を維持 12/18 ○イエレン議長は17日、金融政策の方針を決めるFOMC(連邦公開市場委員会)の終了後の会見で、事実上のゼロ金利政策を維持すると発表しました。金融政策の正常化に向けて「忍耐強く」対応すると表明しましたが、10月の量的緩和終了後も物価の目標が下回っているうちは、相当の期間続けるのが適当だとするこれまでの判断と変わりないとしています。利上げの時期については、経済の回復状況によって早くなったり遅くなったりする可能性を示唆しました。また、FRBは労働力の活用不足も減り続けていると指摘しています。  ★近いうちに、なる❕❓とか。
利上げ、慎重に判断=4月以降の可能性示唆-米FRB 時事通信 12/18
NNN: 武装グループが銀行襲撃 アフガニスタン 12/18 ○アフガニスタン南西部で17日、武装グループが銀行を襲撃し、少なくとも10人が死亡した。  ロイター通信などによると、事件があったのはヘルマンド州の銀行で、武装した数人のグループが押し入り、1人が自爆をした後、治安部隊と銃撃戦になったという。この事件で、武装グループのほか、警察官3人を含む少なくとも10人が死亡した。また当時、銀行内には給料を受け取りに来た公務員ら多くの客がいて、ケガ人が出ているという。  犯行声明は出ていないが、イスラム原理主義組織「タリバン」による犯行とみられている。
2014-12-17

12/17: 政府の再生エネ全量買取り制度が、一電力企業の御都合で、頓挫??? 例外規定を歪めてはならぬ 先ず到達ビジョンを示せ

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・松葉ガニやノドクロ 豪華列車の“おもてなし”とは  16時27分
 ・大荒れの一日 浸水、孤立、停電、乱気流、死傷者も  16時25分  ★引き続き、警戒、ご注意を。
 ・元妻ら6人“殺害”し逃走の退役軍人、遺体で発見  14時7分
 ・RSウイルス 過去最悪ペースで流行が拡大中  13時41分
 ・大雪の釧路で事故 83歳の女性が除雪車にひかれ死亡  13時40分
 ・築地から移転の豊洲新市場、開場は2016年11月上旬に  13時7分
 ・民主党代表選 細野氏が立候補の意向固める  17時9分
 ・ロシア中銀が大幅利上げ、ルーブル急落で通貨防衛  8時34分  ★日本の円安は、無防備❕❓
 ・電力7社の太陽光受け入れ可能量、事業者申請量の半分  7時10分  ★民間が、原発会社が、法律を無効化❕❓ 良いのか???
 ・東京・東大和市で住宅3棟焼ける火事、視聴者が撮影  6時51分
 ・数年に1度の猛吹雪のおそれ、北海道で厳重な警戒  6時1分  ★どうぞ、存分のご注意、警戒を。体力に限りあり、公共等の援助も助けに❕❓
 ・衆院選・福島1区で集計漏れ80票、当落に影響なし  5時25分  ★色々、間違いが報告されている! 身勝手な不意打ち・今回に限ったことか❕❓

 市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ


   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
12月17日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 爆弾低気圧  誕生日の花 ビワ 花言葉 ひそかな告白 温和  ○爆弾低気圧がやってきた。強風で 降った雪も吹き飛ばされて 積雪 5㎝程度で 除雪の必要はないが 寒いので 閉じこもり症候群ちなった。
 秋田さきがけ新報・社説:[2014衆院選]安倍政権 数におごらない政治を 12/17
 同上 ・北斗星(12月17日付)
 今日のトピックス Blog12/16: 「オール沖縄」全勝 犠牲強要を拒む! 「見ぬふり」の壁に穴を 然り! 更に協同し、ドテッパラに風穴開く迄続けよう

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)
◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

事故時拠点不備でも「適合」 高浜も審査書案了承 規制委 【東京新聞】2014.12.17 ○原子力規制委員会は十七日の定例会合で、関西電力高浜原発3、4号機(福井県)が、原発の新しい規制基準に適合しているとの審査書案を了承した。国民からの意見募集の後、正式決定される。ただ、事故時の対策拠点などは建設途中で、支援の要員や資材を運ぶ道路にも不安がある。周辺には美浜、大飯などの原発が立地し、同時被災した際にどう対応するか十分に検討されたとは言い難い。 規制委が新基準を満たしていると判断した原発は、九州電力川内(せんだい)原発(鹿児島県)に次いで二つ目になる。早ければ、来春に再稼働する可能性がある。 審査は高浜1、2号機が停止中であることを前提にしているが、関電は両号機の再稼働を目指す方針を打ち出した。審査がやり直しになる可能性もある。
同意の範囲 拡大必要 【東京新聞】2014.12.17 <解説> 関西電力高浜原発3、4号機が新規制基準の適合審査に事実上合格したことを受け、再稼働に向けた焦点は「地元同意」に移る。問題はその範囲だ。東京電力福島第一原発事故後、避難計画の策定を義務付けた地域が原発の半径三十キロ圏に拡大した以上、少なくとも三十キロ圏の自治体を対象と考えるのが自然だろう。 高浜原発三十キロ圏には、福井、京都、滋賀の三府県の計十二市町が含まれ、計十八万三千人が住む。この七割を占める京都府の山田啓二知事は、再稼働の判断に対する発言権を求めている。三十キロ圏のすぐ外側に「近畿の水がめ」である琵琶湖を抱える滋賀県の三日月大造知事も同様だ。 これに対し、福井県の西川一誠知事は地元同意の範囲を「福井県と高浜町」とする従来の姿勢を崩していない。既に審査に合格した九州電力川内原発1、2号機でも、鹿児島県は地元の範囲を県と立地自治体の薩摩川内市に限定した。再稼働に前向きな安倍政権は範囲を隣接自治体などに広げれば、手続きや説得に時間がかかるとして「川内モデル」を後押しする姿勢を示している。
高浜原発、事実上の合格 規制委、審査書案を公表 【東京新聞】2014.12.17 ○原子力規制委員会は17日の定例会合で、再稼働の前提となる審査を進めている関西電力高浜原発3、4号機(福井県)について「新規制基準に適合している」と結論付けた「審査書」の案を公表した。田中俊一委員長をはじめ各委員が了承し、事実上の審査合格となった。 今後、工事計画の審査や運転前の検査、地元同意の手続きなどが必要で、再稼働は来年春以降になる見通し。
大間原発 審査申請 「Jパワーは真摯に説明を」 【東京新聞】2014.12.17 ○電源開発(Jパワー)が青森県大間(おおま)町で建設中の大間原発について、新規制基準を満たしているかどうかを確認する審査を原子力規制委員会に申請したことを受け、津軽海峡を挟んで対岸の北海道では十六日、申請に反発する発言が相次いだ。 高橋はるみ知事は「大間原発は世界で初めて全炉心でプルトニウムとウランの混合酸化物(MOX)燃料を使用する商業炉だ。これまで再三にわたってJパワーに慎重な対応を求めてきたのに、申請は極めて遺憾」「国やJパワーには地域の不安に真摯(しんし)に向き合い、説明責任を果たすよう強く求めていく」とのコメントを発表した。 国やJパワーに大間原発の建設中止などを求める訴訟を四月、東京地裁に起こした函館市も「Jパワーは、市民の不安に対する説明責任を果たしていない。今後も訴訟を通じて建設中止を求めていく」とのコメントを発表した。東京地裁の訴訟は今月二十五日に第三回口頭弁論が開かれる予定。 Jパワーや国に大間原発の建設中止などを求める訴訟を函館地裁に起こしている市民団体「大間原発訴訟の会」も、竹田とし子代表の声明を発表した。 また、十四日投開票の衆院選で、函館市を含む北海道8区で当選した民主党の逢坂誠二氏は「周辺自治体も含め、過酷事故に備えた避難計画ができていない場合は原発を稼働させない法律を、超党派で議員立法する活動を進める」と述べた。 同選挙区で敗れ、比例代表で復活当選した自民党の前田一男氏は「原発の建設は、三十キロ圏の自治体の合意を条件にする法律を制定する。まずは党内の理解を得ていきたい」と話した。
【経済Q&A】 再生エネ買い取り なぜ中断 政府、計画性なく認定 2014年10月1日 ○東京電力や関西電力、九州電力に続いて、北海道、東北、四国、沖縄の4電力も太陽光発電など再生可能エネルギーの受け入れ手続きを中断する。2012年に施行された再生可能エネルギー特措法は、最大限の普及を目指して電力会社に全量の受け入れを義務付けているのに、なぜ中断するのか。背景を探った。 (吉田通夫) …
 Q せっかく拡大してきた再生エネの受け入れをなぜ中断するの。= A 太陽光や風力は人の力ではコントロールしにくくて、余ったから発電しないようにする、という急な操作は難しい。季節や時間帯によって発電量が拡大するケースが想定され、電力各社は申し込まれた発電をすべて受け入れると昼間の最大の電力が、管内の需要を一時的に上回る恐れがあると説明している。 需要を上回る電力が電線に流れると、家電や工場の機械が故障したり、あるいは送電設備が故障して大規模な停電を起こす可能性があるという。
 Q でも、法律で全量の買い取りが義務付けられているはずでしょ。= A 例外規定があって「電気の円滑な供給の確保に支障が生じるおそれがあるとき」は断ってもいいとされる。各社はこれを断る理由にしている。
 Q なぜ、こんなことになったの。  A 政府の計画性のなさが大きな要因だ。

大間原発申請 独り善がりの手続きだ 【北海道新聞】2014.12.17 ○安全性を含め、あまりに疑問が多い。私たちは申請を容認できないと主張してきた。  電源開発が建設中の大間原発(青森県大間町)の運転に必要な適合審査を、きのう原子力規制委員会に申請した。  「大間」をめぐっては、23キロ離れた函館市が建設差し止めを求め係争中である。道南の人たちの意向を無視するのか。見切り発車だ。到底納得いかない。  大間原発は、電源開発が2008年に着工。東日本大震災後に工事を一時中断したが、12年に再開した。建設中の原発が規制委に申請するのは初めてだ。21年度ごろの運転開始を目指している。  そもそも大間原発は使用済み核燃料を再処理して取り出すプルトニウムとウランの混合酸化物(MOX)燃料を全炉心で使用する世界初の商業炉である。  核分裂の制御が難しいなど数多くの点が指摘されている。多量に使うプルトニウムは毒性が強く事故発生時の被害は計り知れない。  こうした点について、どこまで安全性が検証されているのか。




 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: わかる勉強はゲームよりも面白い ・ブログ連歌(390) ・ 民主平和党ホームページ ○私が創業して現存している会社に「にっく映像株式会社」(Nikk映像㈱) があります。そこで「にっく映像のブログ: 」というのを始めたので、最初の「ごあいさつ」として表題のテーマで寄稿してみました。勉強は基本的につらいもので、我慢してやるものだというのが一般の常識でしょうが、ある場面では何よりも面白くて、子供は熱中してやるものだという場面を、私は少なくとも2回経験しました。
IWJ: 2014/12/15 「日本に議会制民主主義を定着させることが、生活の党の目標、使命、責任」――生活・小沢代表が今後の党運営、野党再編に言及  ○「自ら前面に出て旗を振らないほうが、かえってスムーズにいくだろうと思っています」  ★かも❕❓ 小選挙区制度の指導者にスポットが当たらない方が良いかも。 
植草一秀の『知られざる真実』: 薄ぺらアベノミクスメッキ下は醜いアベノリスク ○大義なき解散総選挙が終わるや否や、アベノミクスのメッキがはがれ始めた。株価の急落はメッキがはがれ落ちていることの表れである。腐敗したメディアとGPIFが選挙戦の終盤までメッキを吹き付けたが、投開票日を前にメッキがはがれ始めて、醜いアベノリスクの地肌が見え始めていたのである。そもそもアベノミクスとは、単なる財政金融政策のことであり、しかも、これが実行されたのは1年半も前のことだ。2013年前半は、たしかに円安と株高が進行したが、その後は大きな変化は生じていない。2014年は消費税増税が実施されて、日本経済は逆に撃墜された。2014年初以降、日本経済は再び景気後退局面に移行している。
孫崎享のつぶやき: 朝日新聞、原発、憲法など安倍政権推進報道。他方東京新聞は選挙で実は反対勢力増になった分析
天木直人のブログ: はやくも失望させられた総選挙後の安倍外交  ○そう思っていたら、きょう12月17日発売のサンデー毎日12月26日号に、鳴海崇記者の手になる「米中が激怒する安倍『唯我独尊』外交」という要旨次のような記事を見つけた。 すなわち中東訪問やロシアの電撃訪問、さらには日朝国交化正常化に向けた独自外交を進めるというのだ。 中間選挙で負けたオバマ大統領に総選挙で勝った自分が必要以上に気を使う必要はない、経済立て直しで頭がいっぱいの中国に対し、対中強硬外交を辞さない構えだ、というのだ。 これが本当なら確かに度しがたい傲慢外交だ。  ★謙虚とか、驕らないとか、耳を傾けるとか、こうした言葉ほど、安倍コベ首相に、似合わない言葉はない❕❓ 本人自らノタマウ場合も有るが、実はない。 個人の実態としては、虚勢を張る、体力もない、そうした政治家だと見ているのだが、何とも不似合いな成行き… 勿論、後は知らないが… ヒトラーには、相応のカリスマ性もあったろうが。麻生にも、勿論ない❕❓
OurPlanetTV: •問われる「放射性廃棄物の行方」~揺れる名水の町・塩谷町
ワタミの大卒初任給はなぜ日本銀行より高いのか 【渡辺輝人】2014.12.17 ○概略を記すと、日本銀行の大卒初任給は「月平均所定労働時間数」(労働基準法施行規則19条1項4号)に対応するものです。いわゆる所定労働時間に対するものです。これに対して、ワタミの「月収」には、「月平均所定労働時間数」に対応する賃金に加えて、残業や深夜早朝の労働を前提にして、労働基準法で定められた時間外割増賃金、深夜早朝割増賃金があらかじめ織り込まれています。いわゆる「固定残業代」です。 「月平均所定労働時間数」に対応するワタミの賃金は、同社のホームページの記載を前提にすれば、基本給のうち16万円のみです。結局、月平均所定労働時間数に対応するワタミの大卒初任給は、日本銀行の短大卒初任給17万5000円よりも低いことになります。 そして、この「月平均所定労働時間数」自体、 ワタミ>日本銀行 なので、一時間当たりの賃金単価はさらに差がつき、日本銀行の労働条件のほうが労働者に有利になります。つまり、ワタミの賃金はいわば水増しされたものなのです。  ★つまり、ワタミというブラック企業は、依然として ブラック企業の侭であり続けようとしている❕❓ 抹殺に値する、ブラック企業。反省一切なし… 不買とか、働かないとか、そういう対象では。
問題を構造、枠組みの中で位置づける努力-特定秘密保護法と向き合う 【三木由希子】2014.12.17
「安倍さん、サンキュー」と、私が共産党委員長ならそう言うかもしれない 【五十嵐 仁】2014.12.17
総選挙総括1 沖縄は輝いたが、安倍政権は長期政権へ なぜ自民党・公明党は勝つことができたのか 【Everyone says I love you !】2014.12.17
入国管理局がここ1年ほどで4人の外国人収容者を死なせていることは異様である。 【村野瀬玲奈の秘書課広報室】2014.12.17 ○被害者側の弁護士が記者会見でこの致死事件について告発しています。被害者の死を悼みながら、入管によるこの非道を記憶しておくためにメモ。行政によって人が死なされる例を見聞きするたびに、日本政府によって人命が軽く扱われているのを見聞きするたびに、そして、そのような致死事件が起きても反省の色がないこの国の政府・行政・政治の冷酷さを知るたびに、怒りと悲しみを新たにします。  ★然り! しかも、反省もなく、繰り返している❕❓ 制圧死、ほか
遺伝子組み換え生物 (GMO): 利益、権力と地政学 【マスコミに載らない海外記事】2014.12.17


市民社会フォーラム: 【市民社会フォーラム協賛企画のご案内】内田樹が語る「街場の戦争論」~グローバリズムと憲法九条~(2015/3/7土@神戸)
市民社会フォーラム: 谷口真由美さん/「辺野古」沖縄自民全敗毎日新聞/マスメディアに人々の良心を代表することを求め続ける
市民社会フォーラム: 町田徹 「投票棄権」の47%が「行ったら共産党に入れた」 毎日放送リスナー調査が示す「本当の民意」(現代ビジネス) >>>ジャーナリストの町田徹さんが、興味深い報告
市民社会フォーラム: 【市民社会フォーラム賛同企画のご案内】すべての人に尊厳と人権を!ヘイトクライムをなくそう!神戸集会(15/1/25日@神戸)


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 大雪で屋根つぶれ下敷き 74歳女性、意識不明の重体 12/17 ○北海道の幕別町で、倉庫の屋根がつぶれて女性が下敷きになり、意識不明の重体となっています。  17日午後3時ごろ、幕別町にある倉庫の屋根がつぶれ、中にいた女性が下敷きになりました。駆け付けた消防により、この家に住む池野千代子さん(74)が救出されましたが、池野さんは意識不明の重体です。警察は、16日から降り続いて積もった雪の重みで屋根がつぶれたとみて原因を調べています。
ANN: 下がる体感温度!寒い朝と強い風 今村涼子「今天」 12/17 ○17日の今天は、「下がる体感温度!寒い朝に強い風!」。寒波の影響が強まっていますが、18日は更に強まります。
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 12/17 ○「テレ朝news」午後6時現在のアクセスランキングです。
NNN: 大雪で車70台が立ち往生 岐阜・郡上市 12/17
NNN: “爆弾低気圧”北海道の被害まとめ(動画) 12/17
NNN: 交通網乱れ…特急104本運休 石川 12/17

ANN: 「いまから新価格に切り替えます」 吉野家が値上げ 12/17 ○吉野家の牛丼並盛が、17日午後3時から80円値上げされました。  吉野家は、牛丼や牛カルビ丼など25品目を30円から120円値上げしました。牛丼並盛は、300円から380円への大幅アップとなりました。アメリカ産牛肉の高騰