FC2 Blog Ranking
2015-01-31

1/31: 改めて、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める❕❕ 【日弁連】会長声明2014.07.01ら確認、はじめよう反覇権

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・荒木真理子のウェザートピックス 1月31日  17時55分
 ・解放へ「極めて厳しい」 総理“緊張感”を指示  17時52分  ★一番緊張感の欠落した奴❕❓が、何を言う! イスラエルで、イスラム国への敵対を言うか? 2人の人質知りながら???
 ・新幹線の運転士“義務”の眼鏡掛けず乗務  17時49分
 ・震災からまもなく4年 災害公営住宅が完成 宮城  17時48分
 ・築44年の旅館、雪の重みで屋根が… 新潟・妙高市  17時44分
 ・東京都内で火事相次ぐ、3人死亡  7時19分         ★御用心ください。足下が大事❕❓
 ・「イスラム国」支持組織がパキスタンで爆弾テロ  5時52分
 ・膠着状態に日本政府は…ヨルダンと連携とり対応へ  5時51分
 ・死刑囚元弁護士「ヨルダンは人質交換真剣に検討」  5時50分
 ・電力10社決算、7社が経常黒字を確保  8時46分
 ・後藤さんとヨルダン人パイロット解放願い、官邸前に150人  7時19分

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
1月31日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 2月7日「集団的自衛権・国民投票」勉強会  (笹井明子) ○安倍政権は、「立憲主義を破壊するもの」という強い批判を無視して、昨年7月1日に「集団的自衛権の行使容認」を閣議決定。それを受ける形で、いよいよ今通常国会で「武力攻撃事態法」に他国への攻撃も想定した「存立事態」概念を盛り込む改定や、「自衛隊の海外派遣恒久法」の新設など、海外での武力行使を含む具体的な法案整備を行おうとしています。 …私達は現政権のルールを無視した暴走を許し、彼らのシナリオどおりの展開を、手をこまねいて見ているしかないのでしょうか。そうではなく、「集団的自衛権行使」の可否は、‘今’国民に直接問うべきだと、私たちの側から本気で突きつける必要があるのではないでしょうか。 昨年暮れに、このように考える(私を含む)有志が「集団的自衛権・国民投票」準備会を立ち上げ、この度「集団的自衛権・国民投票」勉強会を下記のとおり企画しました。
 ■日時:2月7日(土)18;00開始(17:45開場)~20:30 ■場所:池袋勤労福祉会館 第一、第二和室 ■内容: ・今井一(はじめ)氏:「国民投票の意義について」 ほか
 「集団的自衛権・国民投票」へのお誘い
 「「集団的自衛権」を国民投票に」(小石勝朗@マガジン9)
イシャジャの呟き: ナマハゲ どぶろく 考  誕生日の花 ギョリュウバイ 花言葉 蜜月  ○土曜日で国会も休みなので ネタがないので困っていたが 新聞に”なまはげ”の活用の是非について議論があるとの記事があった。 JR秋田駅前で、ナマハゲが「居酒屋の呼び込み」をしていたり、警察の防犯キャンペーンに「県南の警察署が使っていた」など ナマハゲを酷使している・・・ 男鹿では 戦後は普段 一番怖いのは マッカーサー元帥、二番は駐在所の巡査、三番は 税務署の濁酒調役人 勉強しない子はガッコのセンセで 大晦日だけはナマハゲであった。・・・
 今日のトピックス Blog1/30: 秘密交渉TPPには、ISD条項の他にも、『承認手続き』という悪玉が なのに残るは、コメと自動車分野だけ 是こそ、主権者侵害❕❓

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━━━━━━━━━┓ ┏━━━━━━━┓┃
★┃九┣┫条┣┫の┣┫会┣┫ メールマガジン ┃★┃ 第203号 ┃★
┃┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━━━━━━━━━┛ ┗━━━━━━━┛┃
┃ ★2015年01月25日発行★  「九条の会」mag@9jounokai.jp ★ ┃
┃─────────────────────────────────┃

┃ ★憲法9条、未来をひらく★転送/登録歓迎 http://www.9-jo.jp/ ★ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
<等幅フォント(MSゴシック・MS明朝など)でご覧下さい>
(「表示」メニュー → 文字サイズ →「等幅」にチェック)
┌────────────┐
│ 第203号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇九条の会全国討論集会を開催します(3月15日午後)
◇お知らせ!――昨年6月10日の九条の会講演会が収められた岩波ブックレットNo.918「憲法九条は私たちの安全保障です。」が刊行されました
◇2014年11月24日の「九条の会」の集会で好評だった「非戦を選ぶ演劇人の会」の朗読劇台本が公開されています
◇集団的自衛権行使容認反対のポスター、積極的にご活用下さい
◇九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の署名用紙あります
◇2014年6月10日開催の「九条の会発足10周年講演会 集団的自衛権と憲法9条」のDVD、好評です
◇九条の会第5回全国交流集会の記録   (報告集・全体会DVD・シンポジウムパンフレット)
◇2013年10月6日開催の学習会「『戦争する国』への暴走を止める」の   記録ブックレット好評発売

■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇中野南部9条の会(東京都中野区)、◇調布九条の会「憲法ひろば」(東京
都調布市)、◇東京北法律・九条の会(東京都北区)、◇宗教者九条の和、
◇落合・中井九条の会(東京都新宿区)、◇女性「九条の会」、◇商社九条の
会・東京(東京)、◇九条の会.ひがしなだ(兵庫県神戸市東灘区)
■活動報告

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他

・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

美浜3号、年度内にも安全審査申請 関電、高浜1号と2号も 【福井新聞】2015.01.31
【指定廃棄物の行方】 350人で「阻止」へ 環境省立ち入り表明で反対同盟 【下野新聞】2015.01.31
最終処分場問題 来月2日に現地確認 環境省発表 住民が抗議文 【東京新聞】2015.01.31 ○高濃度の放射性物質を含む「指定廃棄物」の最終処分場問題で、環境省は三十日、塩谷町上寺島の処分場候補地の面積を測るため、二月二日に現地を訪れて確認すると発表した。候補地選定から半年がたち、足踏み状態が続く計画を前進させようと、町への姿勢を強める国。一方、住民の反対同盟会は「候補地への立ち入りは認められない」とする抗議文を環境省に送付した。 (大野暢子)
サブドレンの地下水放出計画 相双漁協が20日に賛否決定 【福島民報】2015.01.31
県内で最大0.031ミリシーベルト 水辺活動の被ばく線量 【福島民友】2015.01.31 ○対象は汚染の深刻な避難指示区域を除いた県内の水辺で、遊泳や魚釣りなどで3時間、河川敷での散歩やバーベキューで2時間過ごすと想定。河川や湖沼で放射性セシウム濃度が高い場所の水底の土などを1キロ当たり2000~5000ベクレルと設定して試算したところ、周辺の空間線量は最大で毎時0.6マイクロシーベルト、被ばく線量は0.031ミリシーベルト(31マイクロシーベルト)だった。政府は原発事故後、除染などによって年間追加被ばく線量1ミリシーベルトを目指している。  試算を公表した有識者会合では、委員から「福島県内で説明する場合には、住民に対し具体的な河川の水辺の線量についても説明する必要があるのではないか」と指摘があった。

<核燃再考>原燃 電気料金、利益の源/原子力マネー(4完) 【河北新報】2015.01.31 <倒産せぬ会社>  青森県などが昨年11月、青森市で開いた「原子力メンテナンスマッチングフェア」の会場は熱気に満ちていた。参加者は県内外の設備関連など約50社、200人。日本原燃のブースには次々と担当者が訪れ、熱心に製品を売り込んだ。 由利本荘市の金属部品会社の男性常務(48)は「原燃は青森で最も大きな会社。採用されれば業績、信頼が上がる。でも審査は相当厳しいので夢のまた夢だ」と語った。 原燃の使用済み核燃料再処理工場(六ケ所村)は当初、完成予定が1997年だったが、昨年までに22回延期された。総工費は約2兆1900億円で、当初想定の3倍に上る。一般企業であれば、社の根幹を担う工場がいつまでも稼働しなければ倒産しかねない。なぜ、原燃は多くの企業が取引を希望する地位を維持できるのか。 「国民は知らず知らずに、電気料金から原燃の経営を支える金を取られている。電力会社は利用客にこの事実を知らせようとしない」。元三沢市議で、核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団の山田清彦事務局長は憤る。
 <再処理2589億円>  電気料金は、経営コストに利潤を一定程度上乗せできる「総括原価方式」を採用している。再処理工場の建設、解体などに掛かる12兆6000億円(電気事業連合会試算)も上積みの対象だ。  ★ツケを消費者、市民、国民、主権者に廻している! 決めたのは、永田町・霞が関ムラ。 金回りのいい連中、つるみっぱなし…
2030年度の電源構成案 60年運転前提 原発20%に上昇も 【東京新聞】2015.01.31 ○経済産業省は三十日、将来的な原発や再生可能エネルギーなどの構成比率を話し合う総合資源エネルギー調査会の「長期エネルギー需給見通し小委員会」の初会合を開いた。原発は運転開始から四十年で廃炉にする決まりだが、経産省は六十年まで延ばせる特例の利用を前提にする。現在はゼロで、将来も原則通りなら最大でも15%未満にとどまるはずの原発比率を20%前後まで高めるとみられ、「原発への依存度を可能な限り引き下げる」としたエネルギー基本計画に逆行する。 (吉田通夫)




 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
九条の会: 九条の会全国討論集会 ●来る3月15日(日)に 九条の会全国討論集会を 開催します。 
志村建世のブログ: 「集団的自衛権・国民投票」の勉強会を行います ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○安倍政権は、昨年7月に強行した「集団的自衛権行使容認の閣議決定」を前提として、この春から関連法制の整備に乗り出してくることが予想されます。多くの反対・抗議と疑問が寄せられているにもかかわらず、現政権には国民の声に耳を傾ける姿勢がありません。 私たちは、この問題は、国民の合意を必要とする国家の大事であると考えます。歪んだ選挙制度に乗って一時の多数を得た現政権に、白紙委任するわけには行きません。そこで「集団的自衛権行使容認の閣議決定」の是非を問うことにしぼった「国民投票」を提起しました。その呼びかけ声明文は、以下の通りです。
  集団的自衛権・国民投票 活動ブログ:【声明文】「集団的自衛権・国民投票」へのお誘い  ○この運動の具体的な進め方を考えるために、以下の要領で勉強会(無料)を行います。関心のある方々は、どうぞご参加ください。ただし定員の関係もありますので、メールで事前連絡をお願いいたします。
市民社会フォーラム: 【市民社会フォーラムのご案内】朗読劇「The Message from Gaza ~ガザ希望のメッセージ~」など ・【市民社会フォーラム協賛企画のご案内】朗読劇「The Message from Gaza ~ガザ希望のメッセージ~」
市民社会フォーラム: 東京新聞:有事の政権批判はご法度なのか 自粛の野党 メディアは擁護も ○高田健です。 この問題提起は重要。翼賛化はダメだ。
  市民運動の一部にも安倍批判は避けるべきという意見がある。この記事でも、官邸前行動で「安倍はヤメロ」「今すぐやめろ」といった声もまじると書いてある。少なくとも、私たちが25日に行った行動では、これはない。私たちはスローガンは慎重に検討している。安倍政権は今すぐはやめろなどとはいわずに、全責任をとって救出にあたらせるべきだと思う。「直ちに救え、政府の責任」「戦争反対」とは言った。この時期に政権批判をするのはよくないのか。今回の事態を誘発した安倍政権を批判するのは当然のことだ。その後の宗教者の官邸前行動でも、28日のピースボートの官邸前行動でも、私が知っている限り、「安倍ヤメロ」は事実ではない。  >>>有事の政権批判はご法度なのか 自粛の野党 メディアは擁護も 東京新聞 1/30
市民社会フォーラム: 関西テレビニュースアンカー 西谷文和&鈴木哲夫 イスラム国日本人人質事件を語る  ★こちらの読み筋だと大変だ❕❓ 不詳…
市民社会フォーラム: 報道するラジオ(2015/1/30) どうなるイスラム国日本人人質事件 常岡浩介さんのお話
@動画: 「経済格差」は新しい現象では無いものの更に悪化し続けており、社会の根幹を揺るがす衝撃をもたらす可能性がある/経済学者:トマ・ピケティ







IWJ: 2015/01/28 「後藤さんを死なせてはならない」~FREE KENJI!イスラム国に拘束されたジャーナリスト・後藤健二氏の解放を訴える緊急アクション
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter

イスラム国の人質となった2人の解放を求める緊急アピール ○イスラム国の人質となった2人の解放を求める緊急アピール  2015年1月21日
  私たちは、米英によるイラク攻撃に反対し、それを支持して攻撃に加担した日本政府に抗議する広範な運動を行ってきた者(people)として、また、現在の安倍政権による『海外で戦争する国づくり』とそのための日米の軍事協力を強める政策に強い反対運動を進めている者(people)として、世界で実現されるべき正義と人道の名において、今回の日本人2人のイラク入国の経緯と立場の評価は留保したうえで、2人の日本人の生命を奪うことなく、無事に解放するよう求めます。そして、日本政府が2人の生命を救うために、最大限の交渉の努力を行うことを要請します。 私たちは一貫して、「集団的自衛権」の行使容認をはじめとした日本を戦争へと引き込む一切の政策に反対するとともに、米国の戦争にグローバルな規模で加担するという危険で、誤った道を進むのではなく、平和憲法の下でこそできる日本の国際協力のあり方を求めて、とりくんできました。私たちがとりくむなかで、航空自衛隊による中東地域での米軍への協力は、日本の憲法に違反するとの判決も出されています。 2人の日本人を拘束した人びとは、日本の民衆のこうした願いと努力を理解し、かけがえのない生命を奪って失望させないよう賢明に対処することを切望します。


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 荒木真理子のウェザートピックス 1月31日 ◯『美しい紅富士は太平洋側雪シーズン到来の証し』
地方の最大12県で各1議席減も 衆院選改革の配分試算 東京新聞 1/31 ○衆院選挙制度改革の「1票の格差」是正を検討する第三者機関が、小選挙区議席の都道府県への新たな配分方式を2案に絞って検討していることが分かり、共同通信社は31日、現定数295を前提に議席配分を試算した。いずれも現行に比べ人口比をより反映するのが特徴。地方の最大12県で各1議席減る一方、東京は3または5議席増え、定数の「首都圏集中」が進むことになる。 2方式のどちらかが実現すれば、1996年の小選挙区比例代表並立制導入後、小選挙区議席の配分をめぐる初の抜本見直しとなる。第三者機関は2月9日、議論を再開し、来年の提出が見込まれる答申にいずれかを盛り込む方向。  ★判然としないが。要注意か、要警戒か❕❓ これとは別に、定数削減の筋もある❕❓ 無理矢理、保守化、保守2党体制に❕❓したい向きがある…
ANN: 解放へ「極めて厳しい」 総理“緊張感”を指示 1/31 ○菅官房長官は「イスラム国」に拘束されている後藤健二さんの解放交渉について安倍総理大臣に報告した後、次のようにコメントしました。  菅官房長官:「総理からのご指示は『極めて厳しい状況にあるなかで、ヨルダンをはじめ関係各国と緊密に連携を取って、まさにこの後藤さんの解放に向けて最大限、引き続いて緊張感を持ってあたるように』と、そういう指示を総理から頂きました」  ★緊張感の足りない、足りなかった首相には、誰が指示をすれば良いのか? 最高権力者、主権者しかないでしょ❕❓ 働きが足りないぞ。 『戦争する国化』、有志国連合ばかりに気が逝ったか❕❓ ならば、首相退陣だ。 もう一人殺した❕❓ 目論見通りか❕❓
ANN: 震災からまもなく4年 災害公営住宅が完成 宮城 1/31 ○東日本大震災からまもなく4年です。宮城県気仙沼市では、初めてとなる災害公営住宅が完成しました。  小学校跡地に建設された災害公営住宅は、鉄筋コンクリート6階建てで、75世帯が入居します。気仙沼市内で最も早く入居できるため、人気が高く、2倍の抽選となりました。入居者は様々な仮設住宅から集まるため、コミュニティーの形成が課題ですが、平日は社会福祉協議会の職員が1階の相談室に常駐して支援します。  入居する被災者:「やっと本当に…ありがたい。今まで(仮設住宅)より立派になって」  気仙沼市では、2200戸の災害公営住宅を整備し、すべてが完成するのは2017年5月の予定です。  ★どの程度の、標高にあるのか知らないが、もしもの時は、全員が屋上に逃げたり、シェルターに、逃げ込んだり出来るんだろうね。 安倍コベやその後の政府が、とち狂ったら、空襲だって、無い訳じゃないんだから? テロも招く???愚策。その前に、首相をクビに❕❓…達成率:75/2200=3%余か。
TBS: 外務省で緊急対策本部、「事態は予断許さない」 1/31
NNN: 人質事件 外務省が緊急対策本部で情報収集 1/31 ○外務省は31日午後、緊急対策本部を開催し、ヨルダンに置かれている現地対策本部とやりとりをするなど、情報の収集などにあたっている。  また、首相官邸には菅官房長官や3人の副長官らが入り、対応にあたっている。安倍首相も官邸に隣接する首相公邸に待機している。ただ、政府高官が「進展はない」と話している他、外務省幹部も「ヨルダン政府はパイロットの生存確認が取れない限り、なかなか一歩踏み出せない」と話している。  政府内には打つ手の少ない中で手詰まり感も漂っている。  ★戦争する国化、ばかりに、安倍政権、加速度つけて、進撃するようだ❕❓ 法の支配、無視し。我利我利❕❓予定通り ???
NNN: スカイマーク「エアバスA330」最終運航 1/31 ○民事再生法の適用を申請し経営破綻したスカイマークは、運航費用が高い中型機の運航を取りやめるなど、2月1日から抜本的な経営再建に取りかかる。  1月28日に民事再生法の適用を申請したスカイマークは、今後も運航を続けるために早急な収益の改善が求められている。コスト削減の一環として、スカイマークは座席の幅が広い一方で、リース料など運航費用が高い中型旅客機「エアバスA330」の運航取りやめを決めていて、1月31日が最後の運航となった。  今後は小型機「ボーイング737」を中心に運航していく方針。また、スカイマークは2月1日から地方路線を中心に、1日につき20便以上の運休も決めている。
NNN: 全国最長の“無料橋”「伊良部大橋」が開通 1/31 ○沖縄県の宮古島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋が開通し、31日から通行が始まった。無料で渡れる橋としては日本で最長となる。  31日に開通した伊良部大橋は、宮古島と伊良部島を結ぶ全長3540メートルの橋で、無料で渡れる橋としては全国で最も長い橋となる。「渡り初め」には地元住民など約1000人が参加し、完成を喜んだ。また、地元では住民の利便性向上だけではなく、観光客の増加にも期待を寄せている。  伊良部大橋は船しか交通手段がなかった伊良部島の島民から40年前に要望が出て、着工から9年の歳月と総事業費395億円をかけて完成した。  ★大慶の至り❕❓ 40年がかり❕❓か
FNN: プロ野球・ホークスがキャンプイン前にパレード 松坂投手も参加 1/31 ○パレードでも、沿道のファンから、最も声援が向けられた松坂投手は、9年ぶりの日本球界復帰となる。 松坂投手(34)は「久しぶりなんですけど、自分の予想をはるかに超えるファンの数っていうんですかね。とにかく圧倒されています」と話した。 工藤新体制のもと、連覇を狙うソフトバンクをはじめ、プロ野球全12球団は、2月1日、そろってキャンプインを迎える。  ★松坂投手には、圧倒的な存在感を期待してしまう…が。

奥平さん死去「遺志を受け継ぐ」 護憲関係者ショック 【東京新聞】2015.01.31 ○「最後のメッセージが伝えられて奥平らしい最期でした。本人も良かったと思っているでしょう」。二十六日に急逝した憲法学者、奥平康弘さんの妻せい子さんは、市民団体「調布九条の会 憲法ひろば」事務局の石川康子さんに、故人への思いを伝えたという。奥平さんは亡くなる前日も同会の創立十周年記念集会に出席し、「平和のために九条を守ろう」と憲法九条の尊さを訴えていた。 「ええっ、亡くなられた」。作曲家の池辺晋一郎さんは本紙の電話取材で訃報を知ると、驚きの声を上げた。二十五日の集会では、九条をテーマとする座談会で奥平さんらと約一時間、意見を交わした。 池辺さんは「奥平さんのことは尊敬していましたし、これからもご指導いただきたかった。亡くなる直前まで九条を守り、平和を守ることを訴えられたことに感動します。遺志を受け継がなければならない」と言葉に力を込めた。 奥平さんは「九条の会」の呼び掛け人の一人で、護憲の立場から、安倍政権による集団的自衛権行使容認の問題などでも積極的に発言。全国の九条の会で活動する市民らの精神的支柱となっていただけに、関係者のショックは大きい。 憲法ひろば事務局の石川さんは「体調がお悪いのは分かっていたので、ご出席いただいたことを先生と奥さまに申し訳ない気持ちです」と声を詰まらせた。せい子さんに謝ると、「最後のメッセージが伝えられ、本人も良かったと思っていると思います」という言葉で慰められたという。 (竹島勇)
奥平康弘氏 死去 「九条の会」呼び掛け人 東京新聞 1/31 ○「九条の会」呼び掛け人の一人として、護憲の立場から積極的に発言してきた東京大名誉教授で憲法研究者の奥平康弘(おくだいらやすひろ)氏が二十六日、急性心筋梗塞のため死去した。八十五歳。北海道出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は妻せい子(こ)さん。後日、九条の会関係者がお別れの会を開く予定。  一九五三年に東京大を卒業、名古屋大法学部助教授などを経て、七三年に東京大社会科学研究所教授。八六年に同研究所所長に。国際基督教大教養学部教授も務めた。二〇〇四年に「九条の会」の呼び掛け人に名を連ね、講演活動などを行った。 安倍政権の憲法解釈変更による集団的自衛権行使容認に対し「内閣の解釈で九条をないがしろにしてはならない」「解釈改憲は憲法改正と同じ」と強い危機感を表明。集会や記者会見にも頻繁に出席し、発言を続けていた。 主な著書に「治安維持法小史」「表現の自由I、II、III」など。一四年には若手憲法学者との共著「未完の憲法」が刊行された。  ★哀悼の意を表します。残念… 天寿、天命は動かしがたいが。 長きに亘る御活躍、感謝申し上げます。

ピケティ氏「若者向け減税」提言 アベノミクスとは一線 東京新聞 1/31 ○世界的なベストセラー「21世紀の資本」の著者でフランスの経済学者トマ・ピケティ氏が31日、東京都内で記者会見し、若者向けに減税を実施して格差を是正すべきだと日本に提言した。経済が成長すれば低所得者にも恩恵が波及するとの考えに懐疑的な見方を示し、安倍政権の「アベノミクス」とは一線を画した。 ピケティ氏は自著で、資本主義社会で格差が拡大する仕組みを論じている。この日の会見では「日本でも若者が富を持っていない」と指摘し、若者や低所得者に対して減税をする一方、富裕層に偏りがちな不動産など資産への課税を強化すべきだと主張した。







TBS: 東京都内で火事相次ぐ、3人死亡 1/31 ○30日午後5時半頃、足立区竹の塚のマンションで、「火が出ている」と通報がありました。東京消防庁のポンプ車など24台が出動し、火はおよそ2時間後に消し止められましたが、マンションの1室およそ50平方メートルが焼けました。この火事で、この部屋に住む諸永英子さん(77)と延田孝さん(68)が病院に運ばれましたが、死亡しました。  また、このおよそ3時間後には北区浮間で火事があり、工場兼住宅の1階部分の15平方メートルが焼けました。この火事で、火元の建物に住む千賀隆さん(65)が助け出され病院に運ばれましたが、全身にやけどを負いまもなく死亡しました。警視庁が出火の原因を調べています。
TBS: 後藤さんとヨルダン人パイロット解放願い、官邸前に150人 1/31 ○総理官邸前では、後藤さんとヨルダン人パイロットの解放を願う人たち、およそ150人が集まりました。  人質交換の期限から30時間以上が経過しても、交渉は難航しています。
ANN: 「イスラム国」支持組織がパキスタンで爆弾テロ 1/31 ○「イスラム国」を支持する組織がパキスタン南部で大規模な爆弾テロを起こし、少なくとも49人が死亡しました。  ロイター通信によりますと、パキスタン南部シンド州シカルプールにあるイスラム教シーア派のモスクで30日、大規模な爆弾テロが起き、少なくとも49人が死亡しました。モスクには、金曜礼拝のため多くの信者が集まっていました。自爆テロの可能性もあり、イスラム国への支持を表明している武装組織「ジュンドゥラー」が犯行声明を出しました。
ANN: 膠着状態に日本政府は…ヨルダンと連携とり対応へ 1/31 ○日本政府は、後藤健二さんの解放に向けて引き続きヨルダンと連携していく方針です。31日も、午後には関係閣僚が総理官邸や外務省に入り、情報収集や分析にあたる予定です。  ★トルコは、隠れてる? 隠している?
ANN: 死刑囚元弁護士「ヨルダンは人質交換真剣に検討」 1/31 ○リシャウィ死刑囚の元弁護士、フセイン・マスリ氏:「(Q.28日に彼女は健康診断を受けたか?)はい、彼女が健康であることを証明するために行ったと思う。ヨルダン政府はそのころ、人質の取引交渉に真剣に対応していました」  マスリ弁護士は、連続爆破テロで死刑判決を受けたサジダ・リシャウィ死刑囚の元弁護士です。ヨルダン政府は、28日にリシャウィ死刑囚に健康診断を受けさせていたことから、イスラム国との人質交換を検討していたはずだと述べました。リシャウィ死刑囚を巡っては、ヨルダン政府がイスラム国に拘束されている空軍のパイロットの解放を条件に引き渡しに前向きな姿勢を示しましたが、パイロット生存の証拠がないとして、いまだにヨルダンにいるとされています。

TBS: 電力10社決算、7社が経常黒字を確保 1/31 ○電力10社が30日までに発表した2014年度第3四半期の連結決算では、東京電力のほか東北、北陸、中部、四国、中国、沖縄電力のあわせて7社が経常黒字となりました。  一方で、経常赤字となったのは北海道、関西、九州電力の3社で、原発依存度が高く、原発の運転停止が続く中で、火力発電の燃料費が大幅に増えたことが赤字の原因です。  また、今年度通期の業績予想では、東京電力ほか7社が黒字を予想する一方で、北海道と関西電力2社が赤字、九州電力が未定としながらも「赤字は避けられない」としています。ただ黒字予想の各社は「依然として業績が厳しいのは変わらない」として、沖縄以外の原発を持つ電力会社6社は、ひきつづき早期の原発再稼働を目指す方針です。  ★却下! 原爆も、原発も、戦争も、自然豊かな日本には、もういりません❕❕ 大地震あり、大津波あり、火山列島ありの、日本。 優しいばかりではありませんよ。 それを更に、一部の者の利益の為に、人工的に、危害を及ぼす施設、装置、構築物なんぞ、上乗せしようなんて❕❕ 愚の骨頂。偏頗な政府にしかできないこと。
2015-01-30

1/30: 秘密交渉TPPには、ISD条項の他にも、『承認手続き』という悪玉が なのに残るは、コメと自動車分野だけ 是こそ、主権者侵害❕❓

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・詐欺罪に問われたローラさんの父親、懲役2年6か月の求刑  19時10分  ★罪な父❕❓ 良く知らないけど めげないのが立派
 ・2030年の電源構成、原発割合めぐり議論開始  19時9分
 ・「ナッツリターン」裁判、客室乗務員が出廷  19時9分
 ・公明幹事長、「戦後70年談話」で与党協議を要求  18時44分  ★キチンとチェック!出来るかどうか❕❓ 内外の眼。
 ・後藤さん解放に向け、ヨルダンの政治決断は  18時43分    ★ヨルダンって、大変❕❓ 部族長と王様、どの程度違いがあるのか? 経済基盤はどうなっている?
 ・TPP交渉、牛・豚肉の輸入制限措置は決着  12時20分
 ・人質交換交渉、米政府の姿勢に批判高まる  12時20分
 ・有効求人倍率、22年9カ月ぶり高水準、完全失業率も  11時59分  ★イカサマ材でのお話か❕❓ 完全失業率?これ如何に。
 ・22年9カ月ぶりの高水準 12月の有効求人倍率1.15倍  10時33分  ★正規雇用だけでは??? 低水準
 ・「どうか私の息子を…」パイロットの父親悲痛な訴え  10時32分
 ・後藤さんの妻が、初めて音声メッセージを公表  10時31分
 ・めざせ“海猿”!海上保安庁「潜水士」選考会  5時58分  ★沖縄での暴行・傷害事件、再現するのか??? 海猿❕❓ 海保?

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
1月30日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: ラスマエ  誕生日の花 カルセオラリア 花言葉 助け合い  ○1月もラスマエになってしまった。明日にかけて 北日本は大雪になるというが 太平洋側が多く降るらしい。 買い物に行く途中の坂の上から 太平山が遠望できた。平地では 積雪5㎝未満で このまま春になればと思うが そうは ”烏賊の眼”(イカノマナコ)、節分過ぎの大荒れもあるので、じっと我慢だ。 今日も見るものがなく、国会中継を見ていたら、NHK会長の籾井某が選挙報道の公平性について聞かれていたようだが、最高責任者&彼は好かんので 興味がない。
今日の「○」と「×」: 「×」 自衛隊による邦人救出など、机上の空論だ。 「×」 邦人救出へ自衛隊活用=首相、法整備に意欲―衆院予算委 >>>安倍総理は今回の人質事件を利用して、自衛隊による「武器使用を伴う在外邦人の救出」に対応しようとしているようだが、まったくアホらしいとしか言えない。
 今日のトピックス Blog1/29: 新たな期限「日没」徒過…ヨルダン政府の動き…これを余所目に国会で憲法違反の海外派兵を語る安倍 丸で世界史の光と影、しかと見よ

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━━━━━━━━━┓ ┏━━━━━━━┓┃
★┃九┣┫条┣┫の┣┫会┣┫ メールマガジン ┃★┃ 第203号 ┃★
┃┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━━━━━━━━━┛ ┗━━━━━━━┛┃
┃ ★2015年01月25日発行★  「九条の会」mag@9jounokai.jp ★ ┃
┃─────────────────────────────────┃

┃ ★憲法9条、未来をひらく★転送/登録歓迎 http://www.9-jo.jp/ ★ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
<等幅フォント(MSゴシック・MS明朝など)でご覧下さい>
(「表示」メニュー → 文字サイズ →「等幅」にチェック)
┌────────────┐
│ 第203号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇九条の会全国討論集会を開催します(3月15日午後)
◇お知らせ!――昨年6月10日の九条の会講演会が収められた岩波ブックレットNo.918「憲法九条は私たちの安全保障です。」が刊行されました
◇2014年11月24日の「九条の会」の集会で好評だった「非戦を選ぶ演劇人の会」の朗読劇台本が公開されています
◇集団的自衛権行使容認反対のポスター、積極的にご活用下さい
◇九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の署名用紙あります
◇2014年6月10日開催の「九条の会発足10周年講演会 集団的自衛権と憲法9条」のDVD、好評です
◇九条の会第5回全国交流集会の記録   (報告集・全体会DVD・シンポジウムパンフレット)
◇2013年10月6日開催の学習会「『戦争する国』への暴走を止める」の   記録ブックレット好評発売

■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇中野南部9条の会(東京都中野区)、◇調布九条の会「憲法ひろば」(東京
都調布市)、◇東京北法律・九条の会(東京都北区)、◇宗教者九条の和、
◇落合・中井九条の会(東京都新宿区)、◇女性「九条の会」、◇商社九条の
会・東京(東京)、◇九条の会.ひがしなだ(兵庫県神戸市東灘区)
■活動報告

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

【指定廃棄物の行方】候補地選定から半年 夜明け前から連日監視 塩谷 【下野新聞】2015.01.30 ◯環境省が放射性物質を含む指定廃棄物の最終処分場候補地に塩谷町上寺島を選定して30日で半年。町側は「断固反対」の姿勢を崩さず、同省の候補地立ち入りを阻止しようと住民が連日、周辺林道の2カ所で監視する事態となっている。寒風吹き下ろす高原山麓で見張りを続ける住民が募らせるのは、国への不信感。
1500戸整備遅れの懸念 原発避難者災害公営住宅 被災者の仮設暮らし長期化へ 【福島民報】2015.01.30 ○東京電力福島第一原発事故に伴う長期避難者向けの災害公営住宅について、県が平成28年度末までに整備を完了する予定だった全4890戸のうち、1000戸超の完成が29年度にずれ込む見通しとなった。さらに、520戸は用地交渉中で、最大で全体計画の3分の1に当たる計1500戸超の整備が遅れる懸念がある。被災者の仮設住宅暮らしの長期化につながるため、県は造成手続きの迅速化などで早期完成を目指す。
<核燃再考>幻影 補償一時の活況/原子力マネー(3) 【河北新報】2015.01.30 ◯<交渉2度決裂> 「多くは家を新築したが、中にはパチンコ、酒に使い切る人もいた。結局、働かず手にしたあぶく銭。居酒屋のレジが、あふれる紙幣で閉まらないこともあった」 青森県東通村白糠の男性漁師(74)が、多額の原子力マネーに沸いた1990年代の村の様子を語った。 親潮、黒潮、津軽暖流が入り混じる下北半島沿岸。全国有数の好漁場とされた東通村の白糠、小田野沢両漁協(当時の正組合員計約750人)の漁師は92年、東通原発の立地に伴い、東北電力と東京電力から計約130億円の漁業補償金を手に入れた。 東通原発から排出される温排水の漁獲高への影響や、港湾建設による漁業権の消滅を補償する交渉は、83年に始まった。 電力側は最初の交渉で38億7000万円の補償額を提示したが、両漁協は「安すぎる」「話にならない」と反発。2回目の交渉で、両電力は54億8000万円を示すが再び決裂し、北村正〓県知事(当時)に調停の助け舟を求めた。 北村知事の「漁民はエゴを捨てよ」との発言が漁師の反発を招き、空転した期間もあった。だが、県は双方の裏で立ち回り、最初の提示額に約100億円を上乗せする漁業補償金と、漁業振興基金50億円を支払わせることで決着させた。
  <県側に負い目>  当時、県企画部長として交渉に携わった佐々木透さん(74)は「こんな巨額の金を、ポンと出せる電力会社が不思議だった」と振り返る。「むつ小川原開発計画が失敗し、県庁マンは下北地域に対する申し訳ない気持ちでいっぱいだった。地元が少しでも潤えばとの思いは強かった」と語った。 漁業補償金は漁師の懐を一時的に温めただけとの指摘もある。電源開発大間原発の立地に伴い、漁業補償金約150億円が入った大間町。大間原発訴訟の会(函館市)の運営委員で、当時の状況に詳しい同町の無職奥本征雄さん(69)は「目先の金に惑わされ、大切な海を失ってしまった」と声を落とす。  <漁獲額が激減>

南相馬住民、帰還二の足 再除染なく将来… 【河北新報】2015.01.30 ◎特定避難勧奨解除1カ月  東京電力福島第1原発事故に伴い南相馬市内の152世帯に指定された特定避難勧奨地点が昨年12月28日に解除されてから1カ月が経過した。住民が望む再除染は実施されていないため、周辺環境は解除前のままで、住民はふるさとへの帰還に二の足を踏んでいる。 「住宅は1度除染してもらったが、周囲の農地も除染されないうちに解除された。まだ、どうすればいいか決められない」。原町区大原の自宅を訪れた元会社員森登さん(61)は不安をのぞかせた。






 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「本土の人間は知らないが、沖縄の人はみんな知っていること」を読む(2) ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○周知のように、沖縄の普天間基地は、世界のどこの国でも絶対に許されないような危険な環境で運用されています。許される根拠は、日米安保条約に基づく「地位協定」と、それに付随する「日米協議」です。住民が飛行差し止めなどの訴訟を起こしても、裁判所は憲法で保障される日本国民の基本的人権や日本の航空法よりも、日米協議を上位に置いた判断をします。「条約は誠実に遵守する」という憲法の規定を用いて、そのように判断する判例が確定しているからです。
市民社会フォーラム: 朝日放送おはよう朝日です 西谷文和 イスラム国日本人人質事件を語る
市民社会フォーラム: FREE KENJI ○浅田です。 後藤さんとカサーベスさんの解放をもとめるヨルダン国王への國際請願署名です。 https://secure.avaaz.org/jp/petition/petition_54c8be966f5ed/?sEJmUcb
市民社会フォーラム: 1月30日(金)辺野古の海を守ろう!キンカン前緊急街宣 ○1月30日(金)辺野古の海を守ろう!キンカン前緊急街宣
  新基地はいらないという沖縄の島ぐるみの声によって生まれた翁長県政が辺野古の工事に待ったを要請した翌27日、巨大なスパット台船が海を押しつぶそうとしています。  それだけでなく、巨大なコンクリートブロックが海に投棄され始めました。
  沖縄の声を押し潰し、海を殺す行為は絶対許せません。 抗議の声をあげましょう
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: 手塚治虫 =>NHK教育 日本人は何を目指してきたのか「第8回 手塚治虫」 ○放送日:1月31日(土) 放送時間:午後11時~翌0時30分
  再放送 2月7日(土)午前0時00分~午前1時30分(金曜深夜)
市民社会フォーラム: 経済格差という「毒」 => 104 経済格差という「毒」 日経メディカル 2015年1月30日 色平哲郎
市民社会フォーラム: 人質解放について、アメリカの二枚舌の検証 ○人質交換に関する米国政府の言い分が正しいのかどうなのか、それは問わないが、それとは別に、米国政府が日本政府に求めている原則的態度を、米国自身が守っていないのは明らかだ。  ◆米国 テロリストに身代金を支払ってはならない! >>> 米国は身代金を支払って解放させた実績がある。
 ◆米国 人質交換に応じてはならない!
 ◆米国 テロリストや犯罪者を解放してはならない! 
@動画: 効果的な豪雪対策とは/NHK・クローズアップ現代「増える豪雪被害 ~温暖化の新たな脅威~」
孫崎享のつぶやき: 白鵬取直し批判事件―「審判の決定は絶対」という審議会委員の発言には疑問。
天木直人のブログ: 交渉の鍵を握るヨルダンパイロットの生死 ○人質交渉が長期化の様相を呈して来た。 交渉の鍵を握るのはヨルダンパイロットの生死だ。 もしパイロットが既に死んでいるのなら、交渉は間違いなく長引く。 かつて私がレバノン大使をしていた時、イスラエルとヒズボラの人質交換交渉が行われたことがあった。  ・・・棺に入ったイスラエル3名の兵士と、多くのヒズボラ捕虜の交換という形で、人質交渉は決着したのだ。 中東での人質交渉は、我々の想像をはるかに超えた、文字通り国家の生き残りをかけた真剣な駆け引きだ。 あらゆる意味で、中東から遠く離れた、平和な日本が下手に関与できる代物ではない。 それは恥ずべきことではない。  テロとの不毛な戦争に巻き込まれ、平和な日本を手放してはいけないのである。
天木直人のブログ: テロ死刑囚の解放に踏み切ったヨルダンの衝撃 ○これから書くことは、誰も書かない事だ。私にしか書けない事だ。
 「パイロットと交換にテロ死刑囚を釈放する用意がある」 このヨルダン情報相の発言をヨルダン国営放送が流した事を知って、私は身震いするほどの興奮を覚えた。 これはヨルダンにおける「アラブの春」になるかもしれないと。 その理由はこうだ。
 パイロットと死刑囚の交換交渉は、今に始まった話ではなく、パイロットが墜落して捕虜になって以来続けられていた。 それがまとまらなかった最大の理由は、テロに屈するなという米国のアブドラ国王に対する圧力があったからだ。 アブドラ国王だけの判断だったらとっくにパイロットは死刑囚と交換に解放されていたに違いない。 米国の圧力でヨルダン国王が踏み切れなかったのだ。
 ところが、今度の邦人人質事件で、後藤氏と死刑囚の交換がイスラム国から持ち掛けられ、日本政府の強い要請でパイロットより後藤氏の解放が優先されるという懸念がヨルダン国民の間に広がった。 この国民感情を放置すればヨルダン国にまで怒りが及ぶ。 それをおそれたヨルダン国王が、パイロットと死刑囚交換に踏み切ったのだ。  もちろん、米国は反対した。 しかし、おそらくヨルダン国王はこう米国に答えたに違いない。 このままでは私は危うくなる。ヨルダンに「アラブの春」がくれば、一番困るのは米国ではないのか、と。 このアブドラ国王の言葉の前に、オバマは黙らざるえなかったに違いない。

保坂展人のどこどこ日記: 保育士に月8万2千円の家賃補助
きまぐれな日々:  集団的自衛権行使のために中東外交路線を変更した安倍晋三



志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・
イスラム国の人質となった2人の解放を求める緊急アピール ○イスラム国の人質となった2人の解放を求める緊急アピール  2015年1月21日
  私たちは、米英によるイラク攻撃に反対し、それを支持して攻撃に加担した日本政府に抗議する広範な運動を行ってきた者(people)として、また、現在の安倍政権による『海外で戦争する国づくり』とそのための日米の軍事協力を強める政策に強い反対運動を進めている者(people)として、世界で実現されるべき正義と人道の名において、今回の日本人2人のイラク入国の経緯と立場の評価は留保したうえで、2人の日本人の生命を奪うことなく、無事に解放するよう求めます。そして、日本政府が2人の生命を救うために、最大限の交渉の努力を行うことを要請します。 私たちは一貫して、「集団的自衛権」の行使容認をはじめとした日本を戦争へと引き込む一切の政策に反対するとともに、米国の戦争にグローバルな規模で加担するという危険で、誤った道を進むのではなく、平和憲法の下でこそできる日本の国際協力のあり方を求めて、とりくんできました。私たちがとりくむなかで、航空自衛隊による中東地域での米軍への協力は、日本の憲法に違反するとの判決も出されています。 2人の日本人を拘束した人びとは、日本の民衆のこうした願いと努力を理解し、かけがえのない生命を奪って失望させないよう賢明に対処することを切望します。


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 来週も寒気が主役に 今村涼子「ゴーちゃん。天気」 1/30 ○関東南部、31日、1日とも、天気は安定して晴れそうです。気温は、特に1日が低くなり、日中でもどこも1桁止まりとなりそうです。埼玉・関東北部も、晴れる週末ですが、こちらも1日の方が気温が低くなり、さいたま・前橋で7度までしか上がらない予想です。
NNN: パイロット解放求める集会行われる 1/30 ○アンマンでは夜通しの対応が続いており、イスラム教の国・ヨルダンでは30日の金曜は休日で、29日に発表されたヨルダン政府の声明後、目立った動きはない。29日夜、アンマンでは拘束されているパイロットの解放を求める集会が開かれた。集会では、パイロットが参加していたアメリカが主導する「イスラム国」への軍事行動に参加すべきでない、といったヨルダン政府への批判の声も出ていたという。  ★アメリカに聞こえるように、大きな声で言わないと❕❓ ある意味、脅し=有志国連合から離脱する(かも)
TBS: 後藤さん解放に向け、ヨルダンの政治決断は 1/30 ○ヨルダンの新聞ですが、どの新聞も当然、1面で扱っています。ここには、英雄のパイロットの安全が確認できていないんだというようなことが書かれています。そして、驚くのは、全ての新聞の文字の中に日本人のことが書かれていません。全てはイスラム国と、このパイロットの間の問題ということになっています。  29日のヨルダンの情報相の会見でも、このパイロットの安全の確認が死刑囚の釈放の条件であることが強調されました。今はボールはイスラム国に渡されたということになります。このヨルダン側が求めるパイロットと死刑囚の交換、そしてイスラム国側が言う後藤さんと死刑囚の交換という平行線をどう埋めるのか、日本としてはこのヨルダンに引き続き協力を求めるということしか今はできない状態です。
TBS: 公明幹事長、「戦後70年談話」で与党協議を要求 1/30 ○「政府与党の間でコンセンサスがないといければいけないというふうに思っていますので作成過程でも、必要があれば、我々の意見は申し上げるということだと思う」(公明党 井上義久幹事長)  井上幹事長はこのように述べて、安倍総理の戦後70年の談話について、与党による協議を経てから作成すべきという考えを示しました。  戦後70年談話について安倍総理は、村山元総理らの談話に明記された「植民地支配と侵略」などの表現を踏襲しない可能性を示唆していますが、井上幹事長は「安倍総理は歴代内閣の基本的な方針を受け継ぐと言っているので、それをしっかり踏まえた談話になるのが当然だ」と述べました。  ★声に張りがないが、大丈夫か? 懸念される❕❓ 金魚の糞化。 『平和の党』もあったものではない❕❓
TBS: 「ナッツ・リターン」裁判、客室乗務員が出廷 1/30 ○去年12月、ニューヨークの空港で起きた大韓航空の「ナッツ・リターン事件」の裁判で、機内にいた客室乗務員が出廷し、前副社長のチョ・ヒョンア被告から受けた暴言や暴力について証言しました。  チョ・ヒョンア被告に対する30日の裁判には、客室乗務員の女性が証人として出廷しました。客室乗務員は、機内でチョ被告から「サービスマニュアルの本を投げつけられて胸に当たった」「お前降りろ、降りろ、と叫ばれた」などと証言しました。そして、事件発覚後は、航空当局の調査にうその証言をするよう会社から指示されたことも明らかにしました。客室乗務員に対して発言を促されたチョ被告は、小さな声で「心から謝罪します」と述べました。  さらに、30日は、被告の父親で大韓航空会長のチョ・ヤンホ氏も出廷しました。  「大韓航空を愛してくださる皆さまに心から謝罪申し上げます」(大韓航空 チョ・ヤンホ会長)
 法廷で、チョ会長は、「どんな理由があっても乗務員を降ろしたことは間違いだ」と述べ、飛行機から降ろされた機内サービス責任者の今後の処遇を問われると、「勤務を続けるなら不利益がないよう会長として約束する」と明言しました。  この裁判では、離陸前の飛行機を引き返させたことが「航路変更罪にあたるのか」、また、チョ被告の言動が「安全運航を脅かすほどの行為だったのか」をめぐって、検察側と被告側が全面的に争っています。
TBS: 2030年の電源構成、原発割合めぐり議論開始 1/30 ○2030年に原発や火力発電などの電源をどういう割合にして電力をまかなうかを決めるため、経済産業省が議論を始めました。  政府は、去年4月に閣議決定したエネルギー基本計画で、原発について「可能な限り依存度を低減する」としていて、原発事故が起きた2010年度におよそ28%だった原発の割合をどこまで引き下げるかを焦点に、6月までに電源の構成について決定する見通しです。  ★文字通り、徹底的に実行・実現すべき。
TBS: 2014年度補正予算案、衆議院を通過 1/30 ○衆議院本会議では総額3兆1180億円の今年度補正予算案が、自民、公明の与党などの賛成多数で可決されました。補正予算案は家計や地方自治体向けの経済対策が柱となっているほか、安倍総理大臣が今月の中東訪問の際に表明した総額2億ドルの支援も盛り込まれています。  ★議論は、あったのか??? その時間は、?

TPP交渉、牛・豚肉の輸入制限措置は決着 【全国ニュース/RSK山陽 ... 1/30 ○TPP=環太平洋パートナーシップ協定をめぐって、日米両政府は、最大の懸案だった牛肉と豚肉の輸入制限措置について決着していたことが、JNNの取材で明らかになりました。  TPPをめぐって、日米両政府は去年4月、牛肉の関税率を現在の38.5%から9%に、安い豚肉にかける関税は482円から50円に引き下げるなどで“大筋合意”していて、その後、“セーフガード”と呼ばれる輸入が急に増えた場合に輸入を制限する措置について交渉を続けてきました。 複数の交渉関係者によりますと、日本政府は「牛肉は一定の輸入量を超えると、関税率を現在の38.5%に戻す」ことで輸入をできるだけ増やさない案を主張していましが、日米両政府は事務レベルで、牛肉が一定の輸入量を超えても、関税率を現在の38.5%までは戻さないという日本にとって厳しい条件で決着していたことがわかりました。また、豚肉の輸入制限措置についてもすでに決着しているということです。 日米間で調整が残っているのは、コメと自動車分野だけとなり、TPP交渉で日米の最終合意が目前となっています。

介護に外国人 実習制度拡大は筋違い  信毎社説 1/30 ○外国人技能実習制度の対象職種として、新たに介護分野を加える方針を厚生労働省が固めた。2015年度中を目指している制度改定に盛り込む。  背景にあるのは、介護現場の深刻な人手不足だ。しかし、実習制度の拡大で対応することは問題がある。制度の趣旨にそぐわないだけでなく、介護職の待遇改善を妨げたり、介護の質が低下したりすることにもつながりかねない。再考すべきだ。  実習制度は、開発途上国などの労働者が一定期間日本で働いて技術を習得し、母国の発展に役立ててもらう目的で1993年に創設された。本来、日本国内の人手不足を補うための制度ではない。  一方で、製造業などの現場で「安い労働力」を確保するためにこの制度が利用されている実態がある。過酷な環境に置かれている実習生も少なくない。最低賃金を下回る低賃金での長時間労働、残業代の不払い、雇い主によるセクハラなどが後を絶たない。  実習生は来日前に多額の手数料を借金していることも多く、ひどい扱いをされても泣き寝入りしているという。こうした実情は、国連や米国から「人身売買」などと厳しく批判されてきた。日弁連は制度の廃止を求めている。  ★然り❕❕ 悪法、制度悪!




ANN: 「どうか私の息子を…」パイロットの父親悲痛な訴え 1/30 ○拘束されているヨルダン軍パイロットの解放を求める集会が首都アンマンで開かれ、父親が悲痛な思いを訴えました。  ヨルダン軍パイロットの父親:「どうか私の息子を、すべてのヨルダン国民の息子をお許し下さい。息子はあなた方と同じく、イスラム教を信仰する者です」  集会にはヨルダン軍パイロット、ムアーズ・カサースベ中尉の家族や部族関係者など100人以上が集まりましたが、期限とされる日没後も進展がみられない状況に憔悴しきった表情を浮かべる人もみられました。ヨルダン政府は、パイロットの生存を確認できる証拠を求めていますが、現時点では「イスラム国」側からの反応はありません。  ★救命を祈ります。 どうぞ、神様のご加護を❕❕
TBS: 人質交換交渉、米政府の姿勢に批判高まる 1/30 ○アメリカはかねてから、日本やヨルダンに対し「イスラム国」との人質交換交渉について、「テロリストの脅迫に応じる事は賛成できない」として否定的な立場を明確にしています。しかし、アメリカ政府は去年5月、アフガニスタンでイスラム過激派タリバンに拘束されていたアメリカ兵を、拘束していたタリバン幹部5人と交換する形で取り返していました。 …ホワイトハウスの報道官は、「戦争捕虜と囚人は異なる」などとして、「今回のケースとは違う」と説明しましたが、記者側は納得せず、押し問答が続きました。  自らは交換によって自国民を取り返していながら他国には人質交換については「テロに屈するべきではない」とするアメリカの姿勢は、ご都合主義で筋が通っていないとして内外から批判が高まっています。
ANN: 後藤さんの妻が、初めて音声メッセージを公表 1/30 ○後藤さんの妻:「私はグループと複数回メールのやり取りをして、彼の命を救うために戦いました。彼らの運命は、ヨルダン政府と日本政府の手に委ねられていることをどうか分かって下さい」  後藤さんの妻の英語の音声メッセージは、ロイター通信によって配信されました。後藤さんの妻は、後藤さんが拘束されていることを先月、犯行グループからのメールで知り、イスラム国が今月20日に後藤さんの映像を公開した後は複数回、メールのやり取りをしたということです。また、今回、初めてメッセージを公表した理由について「子どもたちや家族を守るため表立って話すことはしてこなかった。この20時間の間に夫を拘束した組織から、最後になるとみられる要求が送られてきた」ためだとしています。
ヨルダン - Wikipedia ○ヨルダン・ハシミテ王国(ヨルダン・ハシミテおうこく)、通称ヨルダンは、中東・西アジアに位置する立憲君主制国家である。首都はアンマン。イスラエル、パレスチナ暫定自治区、サウジアラビア、イラク、シリアと隣接する。イスラエル・パレスチナ暫定自治区とはヨルダン川と死海が境である。 立憲君主制をとり、イスラームの預言者ムハンマドの従弟アリーとムハンマドの娘ファーティマの夫妻にさかのぼるハーシム家出身の国王が世襲統治する王国である。 国民の半数余りは中東戦争によってイスラエルに占有されたパレスチナから難民として流入した人々(パレスチナ難民)とその子孫である。
新興国解説シリーズ-ヨルダン: 第3回 ヨルダンの経済とその魅力、日本との深まる関係  EYジャパン新興国コンサルティング室 アドバイザー 加藤 重信

ISが住民映像公開 日本を批判: <「イスラム国」>支配地域住民の映像公開 日本を批判 11/30 ○イスラム過激派組織「イスラム国」(IS)は29日、日本人人質事件に関してIS支配地域の住民にインタビューした映像をインターネット上で公開した。住民らは、日本を米軍主導の有志国連合の支持国とみなし、「米国による広島、長崎の(原爆投下による)虐殺を忘れ、なぜ米国がイスラム教徒を殺害するのに手を貸すのか」「十字軍(米欧)連合に参加するという過ちを犯した」などと批判。身代金要求についても「神の法による正当な要求だ」などと強弁しており、ISの意向に沿った発言をさせられている可能性が高い。(毎日新聞)
2015-01-29

1/29: 新たな期限「日没」徒過…ヨルダン政府の動き…これを余所目に国会で憲法違反の海外派兵を語る安倍 丸で世界史の光と影、しかと見よ

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時35分
 ・邦人救出に自衛隊派遣 安倍総理、法整備に意欲  18時2分  ★憲法違反!自衛隊派遣 NON! NON! 後藤氏や2人の危難を救いもせず、猶も、我利我利逝くか 倒閣を。
 ・1km引きずり女性死亡 元市役所職員に実刑判決  17時53分  ★殺意まで認定したのか?
 ・東京女子医大の特定機能病院取り消しを要望  18時49分   ★極めて稀有なことかと
 ・「特定機能病院」の取り消し求める 2歳児男児死亡  17時46分
 ・「水だけで63万円」ぼったくり店経営者ら2人逮捕  17時20分
 ・30日は全国的に雪の見込み 東京都心でも積雪の可能性  18時2分
 ・日没までに死刑囚来ないとパイロット殺害 新声明か  8時30分
 ・一青窈さんの映像が最優秀賞 若手映像作家賞  5時58分
 ・首絞めて母親殺害か 殺人容疑で三男逮捕 佐賀市  5時57分
 ・スカイマークが経営破綻 民事再生法適用申請  5時56分
 ・後藤さん母「政府の交渉に期待」“交渉期限”経過  5時56分
 ・トルコ側検問所で警戒 イスラム国支配地域に隣接  5時55分

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
1月29日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: あ~ やんなちゃう !  誕生日の花 ハナアナナス 花言葉 蓄える  ○為すこともなく 「 つれづれなるまゝに、日ぐらしpc に向かひて、心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書き付くれば、あやしうこそ物狂 ほしけれ」、などと、時間を持て余しながら、テレビの国会中継に、老化した耳を欹てる   見たくもない あの責任者の面が大写しになる、あ~ やんなちゃう
 今日のトピックス Blog1/28: 志村建世のブログ「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著)を読む で思うこと 統治行為論と前例主義による司法支配…  ★これにより、現行憲法を保持しない仕組みにし、保守・コンサバティブ【conservative】の意味合いを混乱させた日本的理由・事情。 保守、本来は、現体制(日本国憲法を最高法規とする法の支配)支持の意味合いを、復古や親米に取り替えた❕❓ 田中耕太郎と彼を最高裁長官にした吉田茂の悪巧み❕❓、仕掛け。統治行為論など、日本国憲法の規定の、どこにもありはしないドグマ(臆見、独断❕❓) 更に言えば、その裏にこれを支持した❕❓米国政府。 …伊達判決などなど。

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━━━━━━━━━┓ ┏━━━━━━━┓┃
★┃九┣┫条┣┫の┣┫会┣┫ メールマガジン ┃★┃ 第203号 ┃★
┃┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━━━━━━━━━┛ ┗━━━━━━━┛┃
┃ ★2015年01月25日発行★  「九条の会」mag@9jounokai.jp ★ ┃
┃─────────────────────────────────┃

┃ ★憲法9条、未来をひらく★転送/登録歓迎 http://www.9-jo.jp/ ★ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
<等幅フォント(MSゴシック・MS明朝など)でご覧下さい>
(「表示」メニュー → 文字サイズ →「等幅」にチェック)
┌────────────┐
│ 第203号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇九条の会全国討論集会を開催します(3月15日午後)
◇お知らせ!――昨年6月10日の九条の会講演会が収められた岩波ブックレットNo.918「憲法九条は私たちの安全保障です。」が刊行されました
◇2014年11月24日の「九条の会」の集会で好評だった「非戦を選ぶ演劇人の会」の朗読劇台本が公開されています
◇集団的自衛権行使容認反対のポスター、積極的にご活用下さい
◇九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の署名用紙あります
◇2014年6月10日開催の「九条の会発足10周年講演会 集団的自衛権と憲法9条」のDVD、好評です
◇九条の会第5回全国交流集会の記録   (報告集・全体会DVD・シンポジウムパンフレット)
◇2013年10月6日開催の学習会「『戦争する国』への暴走を止める」の   記録ブックレット好評発売

■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇中野南部9条の会(東京都中野区)、◇調布九条の会「憲法ひろば」(東京
都調布市)、◇東京北法律・九条の会(東京都北区)、◇宗教者九条の和、
◇落合・中井九条の会(東京都新宿区)、◇女性「九条の会」、◇商社九条の
会・東京(東京)、◇九条の会.ひがしなだ(兵庫県神戸市東灘区)
■活動報告


九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

福島・中間貯蔵施設2月3日着工 廃棄物の保管場整備 【東京新聞】2015.01.29
各漁協の意見を2月集約 第1原発・サブドレン地下水放出 【福島民友】2015.01.29 ○県漁連の組合長会議は28日、いわき市で開かれ、東京電力福島第1原発の建屋周辺の井戸「サブドレン」などから汚染地下水をくみ上げ、浄化後に海に放出する計画について2月25日に予定する次回の組合長会議で、各漁協の意見を集約することを決めた。  いわき市、相馬双葉の両漁協は組合長会議までに意見を集約、報告を目指す。県旋網漁協などほかの漁協もそれぞれ次回の組合長会議で意思表示する。県漁連は、集約された意見を踏まえ国と東電への要望書を作成、回答を受けて、計画の是非について最終判断する方針。  計画については、いわき、相双の両地区で3回ずつ説明会を開いており、野崎哲会長は会議で「計画の意義や内容は説明会で、ある程度の理解を得られた」との認識を示した。  相双漁協は今月の理事会で各支所の代表者に組合長会議の決定を説明、支所ごとに意見集約する。いわき市漁協は、2月の理事会で集約の方法を協議する。計画をめぐっては、両漁協の説明会の際に漁業者から風評被害の拡大を懸念する声が上がっている。

<核燃再考>依存 交付金で公共施設/原子力マネー(1) 河北新報 1/28 ○原子力施設の集中立地を容認した青森県は、膨大な金銭的見返りを受けてきた。東日本大震災後、原子力を取り巻く環境は変化し、自治体財政の在り方を問う声も上がる。原発再稼働の動きが強まるが、制度や仕組みに問題はないのか。県内に根を張る「原子力マネー」について検証する。(青森総局・狭間優作)=4回続き
 <建設費の9割>  白を基調とした格調高いアートの空間。十和田市現代美術館は2008年4月の開館以来、多い日で5000人弱が訪れる県内有数の人気観光施設だ。どんな財源で整備されたかに来館者の関心は薄いが、建設費の9割を超える22億8400万円が電源3法交付金で賄われた。 市政策財政課の中野孝則課長は「交付金なしには建てられなかった施設。交付金は地域振興につながり、ありがたい財源だ」と話す。 県内への交付金の配分は1981年度に始まり、2013年度までの累計額は約2697億円に上る。寺山修司記念館(三沢市)や大山将棋記念館(おいらせ町)、夜越山スキー場(平内町)など交付金で整備された公共施設は数多い。 原子力関連の収入は、他にも県が電力会社に独自に課す核燃料税、立地に伴う固定資産税、電力会社からの寄付金など多岐に及ぶ。自治体にとって使い勝手のよい金だ。 しかし、東日本大震災後、財源を原子力マネーに過度に依存してきた自治体は、厳しい現実と向き合うことになった。
<核燃再考>格差 六ケ所村羨望の的/原子力マネー(2) 【河北新報】2015.01.29 ○<断トツ480億円> 1玉80円のキャベツが山と積まれた軽トラックに人が群がった。青森県六ケ所村の海沿いにある泊地区の朝市。冬場を除いて毎月開かれる。昨年11月に訪ねると、主催する村商工会の木村豊治事務局長は「村で採れた鮮度抜群の食材が自慢。朝市は住民に喜ばれている」と胸を張った。 会場のイベント広場は2003年、電源3法交付金の約3億527万円で整備された。同じ場所で1986年、使用済み核燃料再処理工場の建設に反対する漁師と、機動隊がにらみ合った。 逮捕者を出し「泊沖海戦」とまで呼ばれた因縁の地だが、食材を抱えた元漁師の男性(82)は「広場ができて多くのイベントを楽しめる。核燃の争いは昔の話だ。思い出したくない」と家路を急いだ。 1981~2013年度の累計で村に入った交付金は約480億円。県内では15市町村が原子力関連の交付金を受け取っているが、村の総額は2位のむつ市を約130億円引き離し、断トツだ。 村は10年度までに、交付金21億4280万円を使って、全世帯にテレビ電話を設置した。同じく交付金で建設した村中心部の文化交流プラザ「スワニー」では、世界的なアーティストが度々コンサートを開く。
  <交付7分の1> 「六ケ所村はうらやましい」。隣の野辺地町の中谷純逸町長は羨望(せんぼう)のまなざしを向ける。
  <最大で13倍も> 原子力施設が立地する六ケ所、むつ、東通、大間の4市町村に隣接するのは、三沢、野辺地、佐井など6市町村。県のまとめた数字から交付総額を比べると、立地市町村は隣の各自治体の約13~3倍になる。 震災を機に、交付金制度の抜本的な見直しを求める声が出ているが、県幹部は「県内では全国的に珍しく、原子力施設に隣接する自治体のさらに隣の市町村にまで交付金が落ちている。すでに格差に配慮していることを理解してほしい」と  ★お零れダウン???  
もんじゅ、未点検機器約7千点に 報告書で不備 【東京新聞】2015.01.28 ○ 日本原子力研究開発機構は28日、事実上の運転禁止命令が出ている高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)について、昨年12月に原子力規制委員会に提出した機器保全計画の見直し報告書に不備があり、未点検機器が約500点増え、7千点近くに上ると明らかにした。  ★廃棄するしかない、設備と組織❕❕

高浜原発:京都府と立地自治体に準ずる協定へ 関電が了承 ◇「再稼働への同意権までは含まず」 【毎日新聞】2015.01.28 ◇「再稼働への同意権までは含まず」




 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「本土の人間は知らないが、沖縄の人はみんな知っていること」を読む(1) ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○2011年6月に初版が発行されて話題になった本だそうですが、今まで知らずにいました。東日本大震災の騒ぎに埋没したのかもしれません。副題が「沖縄・米軍基地観光ガイド」となっているのも、誤解を招く面がなかったでしょうか。内容は、沖縄米軍基地を観察することで、現代日本の成り立ちとアメリカの世界戦略を暴露している、すごい本でした。矢部宏治が執筆し、須田慎太郎が写真、前泊博盛が監修して書籍情報社から発行されました。 矢部氏は、この本の取材と編集を通して、はじめて「戦後65年以上たってもアメリカ軍に占領されっ放しになっている日本」の実態を知ったということです。これが最近作の「日本はなぜ『基地』と『原発』を止められないのか~戦後70年の謎を解く!」を書く下敷きになったことは明らかです。それにしても、よく考えて作られた本で、「宗主国」の目をごまかすために、観光ブックを偽装して世に出した「告発本」として読むことができます。その意味では、私には「日本はなぜ『基地』と……」よりも迫力があるように感じられました。・・・沖縄本島北端の辺戸岬には「祖国復帰闘争碑」があります。

IWJ: 【IWJ特報第189・190号】「シオニズム」とは何か~ウクライナ危機とイスラエルによるガザ侵攻から考える モントリオール大学教授 ヤコブ・M・ラブキン氏インタビュー 第1弾
IWJ: 2015/01/27 「東京で、何もしないわけにはいかない」――沖縄・辺野古の現実を直視した関東在住者が新宿駅前で訴え〜新基地建設工事と暴力に抗議する街宣アピール
IWJ: 2015/01/24 「ISD条項のほかにも、TPPにはサーティフィケーション(承認手続き)という悪玉が隠されている」~ジェーン・ケルシー教授が米国の手口を明かす  ○ケルシー氏は「TPPには、ISD条項のほかにも、サーティフィケーション(承認手続き)という悪玉が隠されているのだ」と訴える。米国は、この承認手続きを使い、相手国の国内法や商慣習が貿易協定に相応しいかどうかを議会承認後に審査する。相応しくないと米国が判断した場合、当該国は米国の要求に沿うように変更を加えねばならないという。つまり、米国は日本に対し、あとから追加的な要求リストを突きつける可能性が十分あると、ケルシー氏は警告する。  ケルシー氏の講演は、TPP交渉差止・違憲訴訟の会(代表・原中勝征氏)の発足を記念して行われた。昨年2014年9月より設立準備を進めていた同会は、TPPの秘密性を問題視し、憲法が保障する国民の「知る権利」などを侵害しているとして、集団訴訟によりTPP交渉の差し止めと違憲確認を求めていく。幹事長は元農水大臣の山田正彦氏、弁護団共同代表は岩月浩二弁護士が務め、現在までの会員は2400人に上っている。
植草一秀の『知られざる真実』: 「これでいいのか日本!」第6回シンポ本日開催 ○主催者:一般社団法人「躍進日本!春風の会」〔代表 村上正邦(元参議院自民党議員会長)〕
 発言者:佐々木実(ジャーナリスト)     武村正義(元官房長官)     森田 実(政治評論家)     植草一秀(経済評論家)
 司 会:南丘喜八郎(「月刊日本」主幹)




市民社会フォーラム: 2/28 白井聡さん講演会「戦後レジームの危機と永続敗戦」~「敗戦の否認」が引き起こしたことは何か~」(高槻現代劇場旧館305号室)
市民社会フォーラム: 1/31-2/1「高浜原発再稼働阻止 現地車デモ」(再稼働阻止ネトワーク)
福島原発事故緊急会議: 市民運動、社会運動、NGOなど
市民社会フォーラム: 毎日放送VOICE 関西にも2000年に1度趙巨大津波が来る!
市民社会フォーラム: 1/28の日刊ゲンダイの記事と主に1/27の辺野古情報

志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・
イスラム国の人質となった2人の解放を求める緊急アピール ○イスラム国の人質となった2人の解放を求める緊急アピール  2015年1月21日
  私たちは、米英によるイラク攻撃に反対し、それを支持して攻撃に加担した日本政府に抗議する広範な運動を行ってきた者(people)として、また、現在の安倍政権による『海外で戦争する国づくり』とそのための日米の軍事協力を強める政策に強い反対運動を進めている者(people)として、世界で実現されるべき正義と人道の名において、今回の日本人2人のイラク入国の経緯と立場の評価は留保したうえで、2人の日本人の生命を奪うことなく、無事に解放するよう求めます。そして、日本政府が2人の生命を救うために、最大限の交渉の努力を行うことを要請します。 私たちは一貫して、「集団的自衛権」の行使容認をはじめとした日本を戦争へと引き込む一切の政策に反対するとともに、米国の戦争にグローバルな規模で加担するという危険で、誤った道を進むのではなく、平和憲法の下でこそできる日本の国際協力のあり方を求めて、とりくんできました。私たちがとりくむなかで、航空自衛隊による中東地域での米軍への協力は、日本の憲法に違反するとの判決も出されています。 2人の日本人を拘束した人びとは、日本の民衆のこうした願いと努力を理解し、かけがえのない生命を奪って失望させないよう賢明に対処することを切望します。


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 雪の降る時間&ピークはいつ? 今村涼子の「今天」 1/29 ○30日は関東で広く雪の予報ということです。きょうの「今天」はこちら、「最新予報で雪の降り出し早まる!積雪もアリ!」です。  ★幹線道路が、どうなるか?  御用心ください。
FNN: 30日は全国的に雪の見込み 東京都心でも積雪の可能性 1/29
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 1/29 ○ 「テレ朝news」午後6時現在のアクセスランキングです。.

ANN: 新たな期限「日没」まで6時間…ヨルダン政府の動き 1/29  ★敬愛を集める国王への反乱ともみえるような抗議??? 真偽不明❕❓ 有志国連合から抜けろ!の要求は、支持する。ヨルダン、有志国連合の空爆は、人殺し、大量殺戮・大量破壊手段だ。平和に反し、憎悪、恨み、憎しみの連鎖、再生産を招く! 蛮行。
ANN: トルコ国境…「イスラム国」には好都合な場所? 1/29 ○「イスラム国」に拘束されている後藤健二さんを名乗る男性の新たな音声が公開されました。トルコとシリアの国境の町アクチャカレから報告です。
ANN: ヨルダン王宮前で異例の抗議デモ 政府へ不満高まる 1/29 ○(及川大地記者報告)  後藤健二さんとみられる新たな音声が公開されたことを受けて、現地対策本部が置かれている日本大使館では、また動きが慌ただしくなってきています。中山外務副大臣はこの日、夜になっても宿舎に戻ることなく、本部に詰めていましたが、音声が公開された後、職員らとともに大使館を出ています。ヨルダン政府関係者とこの音声の内容について協議を行ったとみられています。  一方、ヨルダン国内では、パイロットの救出に時間が掛かり過ぎているとして、政府への不満が高まっています。アンマンでは28日夜、家族や友人らが王宮の入口で異例のデモを行いました。  パイロットの父親:「ヨルダン政府は真剣に取り組み、『イスラム国』との接触方法を見つけて、息子の解放を求める親のために尽くしてほしい」  政府の対応に納得がいかない家族や友人ら100人以上が、パイロットの解放に向けた積極的な対応を取るよう政府に求めました。国民の怒りの矛先は、イスラム国よりもヨルダン政府に向かってきています。ヨルダン国内をこうした混乱に陥れることもイスラム国の狙いなのではないかとみられています。  ★元々、有志国連合入りが良かったのかどうか? ヨルダン王政は、どんな評価を市民、国民から受けているのか、無縁ではないだろう。

障害年金 命綱の格差解消を急げ 【東京新聞】2015.01.29 ○同様の障害があるのに、住んでいる地域によって国の障害年金が支給されたり、されなかったりする不公平が放置されてきた。“命綱”の格差は許されない。不利益からの救済を急がねばならない。 障害年金には加入する公的年金制度に応じ、障害基礎年金と障害厚生年金、障害共済年金がある。 老齢年金が支給される六十五歳より前に心身の障害を負い、日常の暮らしや仕事に差し障りのある人に支払われる。障害の重さや保険料の納付期間などの要件を満たすと受給できる。 このうち、多くの人が受け取る基礎年金の審査の仕組みに欠陥があることが分かった。申請して不支給と判定される割合に、都道府県によって大きな差があった。 厚生労働省が二〇一〇年度からの三年間について不支給割合を調べた結果、最高は大分の24・4%、最低は栃木の4・0%で、六倍もの不自然な開きがあった。 基礎年金では、日本年金機構の都道府県事務センターごとに委嘱された認定医が申請者の診断書を基に審査する。不支給割合の高い地域は、精神障害と知的障害の人の「日常生活能力の程度」に厳しい目安を設けて判定していた。 申請者全体の三分の二を占める精神、知的障害の審査のばらつきが地域間格差を生み出してきた主な原因だったという。受給資格があるはずの多くの障害者が対象外とされているのは間違いない。 この問題はかねて社会保険労務士らが指摘していた。情報の収集と開示を怠り、目を向けなかった厚労省と機構の責任は重大だ。客観性、公平性を担保した判定指標を速やかにつくらねばならない。 
障害基礎年金を受けられるとき 日本年金機構 ◯障害基礎年金は、20歳前または国民年金の被保険者期間中または被保険者でなくなった後でも、60歳以上65歳未満で日本国内に住んでいる間に、障害の原因となった病気やけがの初診日がある方が対象になります。
支給開始年齢(男性61歳、女性60歳)になったとき 日本年金機構 ○年金は、年金を受ける資格ができたとき自動的に支給が始まるものではありません。ご自身で年金を受けるための手続き(年金請求)を行う必要があります。

ANN: 邦人救出に自衛隊派遣 安倍総理、法整備に意欲 1/29 ○安倍総理大臣:「領域国の受け入れ同意がある場合には、自衛隊の持てる能力を生かし、救出に対して対応できるようにすることは国の責任であろうと」  ★自衛隊の海外派遣は、憲法違反! 平和を護ることが国の責任で、海外派兵は、憲法違反! 了見違いの公務員❕❕ 倒閣あるのみ、か。安倍氏の言動で、有志国連合入りかの、風聞が立ち、イスラム国で、一人は既に、絶命されたかもしれないのに、なんと、涼しげに、厚顔な❕❕ 人殺し❕❓
憲法改正「早ければ来年秋」 自民・船田氏 【産経新聞】2015.01.27
TBS: 脱線事故で最終報告書、JR北海道 線路整備計画立てず 1/29 ○国の運輸安全委員会は、おととし9月に起きたJR函館線の脱線事故について最終報告書を公表し、JR北海道がレールの整備計画すら立てないなど、保守管理体制に問題があったと指摘しました。  この事故は、おととし9月、JR函館線の大沼駅構内で貨物列車が脱線したもので、データ改ざんなど、JR北海道の一連の問題が発覚するきっかけとなりました。  国の運輸安全委員会は、去年の中間報告書でJR北海道の整備の不備を指摘しましたが、29日に公表した最終報告書で、現場を担当する大沼保線管理室がレール幅が広がった線路の整備計画を全く立てていなかったことが分かりました。整備計画の前提となる線路の検査結果が、保線管理室の担当者の間で「渡した」「受け取っていない」などと言い分が食い違い、上司の所長代理も確認していなかったということです。  結果として、脱線事故が起きたレールは少なくとも3年間、整備されないまま放置されていました。  ★結果として??? この記事は、政府へのヨイショが過ぎている、か知らないか、だ。国鉄分割民営化した時、既に、不採算部門として、北海道、九州、四国など、計算に入っていた❕❓ 利益追求すれば、手抜きは、見易い、予見し易い事象、事件、事故の筈。民営・分社化の負の部分を隠ぺいするな!
ANN: 1km引きずり女性死亡 元市役所職員に実刑判決 1/29 ○川口市役所元職員の松村大貴被告(26)は去年7月、市内の飲食店でビールや焼酎などを飲んだ直後に車を運転して原付きバイクに追突し、乗っていた女性(65)を1km以上引きずって死亡させた罪などに問われています。さいたま地裁は「被告人は5時間にわたって飲酒し、運転が困難な状態だった」「サウナでアルコールを抜き、事故後の飲酒を装うなど自己中心的」として、懲役10年の実刑判決を言い渡しました。  ★何罪で、懲役10年なんだろう? 明記してないけど。運転が困難な状態だった…か、殺人罪などではないのか。
ANN: (東京女子医大病院の)「特定機能病院」の取り消し求める 2歳男児死亡 1/29 ○死亡した男児の父親:「最低限の安全な治療の提供さえ受けられなかった」  去年、東京女子医大病院で、子どもへの投与が原則、禁止されている麻酔薬を投与された2歳の男の子が死亡しました。両親らは29日、東京女子医大の特定機能病院の承認取り消しを求める要望書を厚生労働省に提出しました。特定機能病院は、高度な医療を提供する病院として厚労省が承認し、診療報酬の優遇措置などを受けています。両親らは「医療体制や事故後の対応を考えると、承認されていることはおかしい」と訴えました。  ★成程! 遺族、両親からの要望書か。


辺野古作業強行 民意踏みにじる蛮行だ 【琉球新報】2015.01.29 ○沖縄の民意を踏みにじる許しがたい蛮行だ。国策に異を唱える県民、国民を足蹴(あしげ)にするような安倍政権の専横がここまでまかり通るとは信じられない事態だ。 政府は米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の新基地建設に向け、浮具(フロート)を固定するためのトンブロックを海中に投入した。それも翁長雄志知事が海上作業の中止を要請した翌日の作業強行である。  翁長知事の要請は、前県政による辺野古埋め立て承認を検証する第三者委員会が結論を出すまでの間は辺野古での作業を見合わせるよう求めたにすぎない。「辺野古移設ノー」の民意を受けて生まれた翁長県政の当然の要請である。  それすらも聞き入れずに作業を強行する政府の横暴にがくぜんとする。しかも、県はトンブロック投入が新たな岩礁破壊に当たる可能性があるとして、沖縄防衛局に問い合わせていたという。自然破壊を懸念する県の照会すら無視し、自らの方針を押し通した。これほど沖縄の民意に挑戦的だった政権は過去になかったであろう。  ★傲岸不遜❕❓の安倍コベ三昧…
認知症国家戦略 当事者中心の理念貫こう 【琉球新報】2015.01.29
西宮の取材対応/報道を判断するのは市民 【神戸新聞】2015.01.29 ◯市民の「知る権利」を脅かし、言論統制にもつながりかねない。看過できない対応だ。 西宮市の今村岳司市長が打ち出した「報道対応方針」である。 当初示していた方針は、偏向と受け止められる報道に抗議し、改善されない場合は、その報道機関の取材に一切応じない▽テレビ取材を受ける際は、広報課が立ち会いビデオ撮影を行う-などとしていた。 反発は強く、報道機関にとどまらず、取材を受ける職員の間にも波紋を広げた。今村市長には「想定外」と映ったようで、発表から3日後には方針を一部撤回せざるを得なくなった。 「取材拒否」の文言は消え、「偏向報道」は、「(意見が対立する問題は多角的に論点を明らかにする-ことなどを定めた)放送法第4条の趣旨を大きく逸脱し、重大な誤解を与える報道」に修正された。 しかし、市長自身はあくまで「趣旨の修正ではなく、文言の変更」と強調する。広報課による取材の立ち会い、ビデオ撮影も当初方針通り行うという。「趣旨は新聞社にも適用される」としている。言葉を改めても、報道に対する認識が変わらなければ意味がない。






ANN: 日没までに死刑囚来ないとパイロット殺害 新声明か 1/29 ○現地日没までトルコ国境に女死刑囚を連れてこなければパイロット殺害。新声明か。  ★後藤さん自身の声のようだ。
NNN: 邦人人質 ツイッターに新たな音声を投稿 1/29 ○音声メッセージ「私は後藤健二です。これはあなたたちに送るよう言われている音声メッセージです。(イラクの)モスル時間の29日木曜の日没までにリシャウィ死刑囚と私をトルコ国境で交換する準備ができなければ、ヨルダン人パイロットのカサースバは即時に殺害されるでしょう」  メッセージが「期限」としている現地時間29日夕方は日本時間29日深夜になる。音声は、過去2回にわたり、後藤さんを名乗って投稿された音声と似ている。ただ、過去にあった後藤さんの写真は今回はなく、メッセージをアラビア語にした文字だけが添えられている。
TBS: 新声明 後藤さんの肉声か、死刑囚連れて来ないとパイロット殺害 1/29 ○日本人人質事件で、「イスラム国」によるものとみられる新たな声明です。  後藤さんを名乗る男性の声で「29日の日没までに、リシャウィ死刑囚をトルコ国境に連れて来ないと、拘束しているヨルダン人のパイロットを殺害する」としています。  新たな声明は、けさ、インターネット上に掲載されたもので、男性が英語で30秒にわたり文章を読み上げています。  男性はまず、「私は後藤健二です。私がこれを伝えるように指示された」と前置きしたうえで、「29日の日没までに私の命の引き換えとして、リシャウィ死刑囚をトルコ国境に連れて来ないとヨルダン人のパイロットは直ちに殺害される」と警告しています。  これまでに、「イスラム国」側は後藤健二さんを解放する条件として、ヨルダン政府が拘束しているリシャウィ死刑囚の釈放を要求。これに対して現地時間の28日、ヨルダン政府の閣僚が「イスラム国」が拘束している「ヨルダン人のパイロットの命を保証し解放すれば、リシャウィ死刑囚を釈放する」という姿勢を示し、事態は膠着していました。(29日09:00)

ANN: 後藤さん母「政府の交渉に期待」“交渉期限”経過 1/29 ○後藤健二さんの母・石堂順子さん:「現在のところは情報がまだ混乱していて、先の見通しがはっきりとしない状態です。私の気持ちは揺れ動いていて、健二のことを心配しています。引き続き、日本政府はヨルダン政府との交渉に努力をしていると期待しています」
TBS: ヨルダン外相「後藤さんの解放交渉もしている」 1/29 ○この中でジュデ外相は、パイロットの解放を優先しながらも、日本政府やそのほかの同盟国と非常に緊密に連携していると強調した上で、後藤さんとパイロットの運命を抱き合わせにしているのはイスラム国側だと述べました。  ★これは、嘘でしょう❕❓ イスラム国側は、後藤さんと女性死刑囚との1対1の解放を要求しているだけで、ヨルダン政府が、『ヨルダン人パイロットの解放が最優先』としたため、複雑化している、させている。勿論、ヨルダン人パイロットの家族、親族からすれば、一般のヨルダン人からすれば、当然の要求ではある。…つまるところ、戦争がいけないのだ。戦争被害者、被災者を必ず、招く…戦争。集団的自衛権行使は、更に、これに、戦争関係国に、輪を駆ける!増大させるのだ。愚行!
TBS: 進展の情報なく・・・ 政府は交渉の行方見守る 1/29 ○総理官邸には、午前2時すぎまで菅官房長官ら幹部が残って緊急の事態に備えていましたが、進展はありませんでした。  政府が後藤健二さんとみられる男性の新たな画像と音声が投稿されたことを確認してから、28日の夜で24時間となることを踏まえ、総理官邸には菅官房長官ら幹部が午前2時すぎまで残りました。ただ状況に進展はなく、後藤さんの安否に関する情報も得られていないということです。  ★安倍コベ政権は、心を、有志国連合側に於いて、無策に終始、或いは、最悪の事態を待ち受けている状態か。…集団的自衛権行使、戦争する国化、夢見ながら… 却下!である。こんな政府、倒閣しないと❕❓ 人命救助、第一にしないと! 安倍コベだ。
2015-01-28

1/28: 志村建世のブログ「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著)を読む で思うこと 統治行為論と前例主義による司法支配…

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・邦人人質事件でヨルダン政府、操縦士と交換で“死刑囚釈放”  22時8分  ★駆け引きが長引くことが、イスラム国に利益とするなら、殺されないでも済もうが??? そんな保証はない❕❓
 ・深夜に届いた“最後通牒” 「私には24時間しか・・・」  20時56分  ★文字通り、事が破局へと進んだら、安倍は、『ヤッター』かも知れぬが、実質、政府による人殺しは許されない❕❓
 ・焼き肉店で強盗訓練、神奈川  20時39分
 ・バスケ問題「タスクフォース」初会合  20時38分
 ・ガソリン価格、約4年ぶりの安値  20時22分   ★liter125円❕❓なんて。
 ・「ついにやった」殺人容疑の女子大生が書き込み  5時56分  ★病気か確認後、ジャッジして、「ついにやった」ことへの処断❕❓
 ・「もう時間がない」 後藤さんの母は悲痛な訴え  5時56分  ★危機管理能力 安倍内閣??? 限りなく…
 ・政府、ヨルダンに改めて協力要請の方針を確認  5時54分  ★ヨルダンも有志国連合、空爆もしている、釈放できるのか? 安倍コベは、今から、仲間入り? 主権者に問え❕❕ アベノリスクしか問うていない!
 ・緊迫のヨルダン 現地対策本部は慌ただしさ増す  5時52分  ★予め、どんな指令、制限を受けていたのか?現地
 ・「24時間しかない」後藤さんか 新画像と音声  5時50分

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
1月28日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 冷えた  誕生日の花 エンドウ 花言葉 未来の喜び  ○ 今週の「BOO ing」では、法人守るが 邦人までは守る義理なし 責任者 □ だって!  きょうは公立高校の前期入試だったようで 中学生の姿が目立った。後期もあるので 油断せずに頑張って ! 来年は家でも一人あり 来春の我が家も 心配だ。 スイセンは 買ってきて 花瓶に挿したものです。
 今日のトピックス Blog1/27: 期限24時間、死刑囚との「1対1の交換」要求=後藤さん「最後のメッセージ」 何をしたんだ?切迫した! 後藤さんを断然、護れ!

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━━━━━━━━━┓ ┏━━━━━━━┓┃
★┃九┣┫条┣┫の┣┫会┣┫ メールマガジン ┃★┃ 第203号 ┃★
┃┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━━━━━━━━━┛ ┗━━━━━━━┛┃
┃ ★2015年01月25日発行★  「九条の会」mag@9jounokai.jp ★ ┃
┃─────────────────────────────────┃

┃ ★憲法9条、未来をひらく★転送/登録歓迎 http://www.9-jo.jp/ ★ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
<等幅フォント(MSゴシック・MS明朝など)でご覧下さい>
(「表示」メニュー → 文字サイズ →「等幅」にチェック)
┌────────────┐
│ 第203号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇九条の会全国討論集会を開催します(3月15日午後)
◇お知らせ!――昨年6月10日の九条の会講演会が収められた岩波ブックレットNo.918「憲法九条は私たちの安全保障です。」が刊行されました
◇2014年11月24日の「九条の会」の集会で好評だった「非戦を選ぶ演劇人の会」の朗読劇台本が公開されています
◇集団的自衛権行使容認反対のポスター、積極的にご活用下さい
◇九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の署名用紙あります
◇2014年6月10日開催の「九条の会発足10周年講演会 集団的自衛権と憲法9条」のDVD、好評です
◇九条の会第5回全国交流集会の記録   (報告集・全体会DVD・シンポジウムパンフレット)
◇2013年10月6日開催の学習会「『戦争する国』への暴走を止める」の   記録ブックレット好評発売

■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇中野南部9条の会(東京都中野区)、◇調布九条の会「憲法ひろば」(東京
都調布市)、◇東京北法律・九条の会(東京都北区)、◇宗教者九条の和、
◇落合・中井九条の会(東京都新宿区)、◇女性「九条の会」、◇商社九条の
会・東京(東京)、◇九条の会.ひがしなだ(兵庫県神戸市東灘区)
■活動報告


九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>








 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 人の個性と神仏の普遍 ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○人は人であることを超えては生きられないが、人を超えた想念を抱くことが、たしかにある。その想念には、名前をつけない方がよいと私は思う。名前をつければ、人それぞれの「神」が出来てしまう。それぞれに違う神を奉じてしまったら、神の争いを人間が代行することにならないか。
市民社会フォーラム: FREE KENJI ! 今夜7時、首相官邸前 (拡散希望)  ◆◇緊急アクションご案内◆◇
 <日時> 2015年1月28日(水)19:00~  <場所>  首相官邸前
 <呼びかけ人>  池田香代子(翻訳家)  鎌田慧(ルポライター)  香山リカ(精神科医)  川崎哲(ピースボート)  豊田直巳(日本ビジュアル・ジャーナリスト協会)  森達也(映画監督・作家)
市民社会フォーラム: 「急増する子供の癌(がん)に立ち向かう―バグダッドの病院から」イラクSANAテレビ番組
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 中川譲がイスラム国日本人人質事件を語る
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
IWJ: 2015/01/28 官邸:後藤さんの母との面談を拒否。「残された時間はわずか――。ヨルダン政府との交渉に、どうか最後まで全力を」と会見で報告と訴え
IWJ: 2015/01/28 FREE KENJI!イスラム国に拘束された後藤健二氏の解放を訴える緊急アクション(動画)
IWJ: 2015/01/28 【青森】三上武志・社民党県連代表と大竹進氏(青森県知事選立候補予定者)の政策協定




志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・
イスラム国の人質となった2人の解放を求める緊急アピール ○イスラム国の人質となった2人の解放を求める緊急アピール  2015年1月21日
  私たちは、米英によるイラク攻撃に反対し、それを支持して攻撃に加担した日本政府に抗議する広範な運動を行ってきた者(people)として、また、現在の安倍政権による『海外で戦争する国づくり』とそのための日米の軍事協力を強める政策に強い反対運動を進めている者(people)として、世界で実現されるべき正義と人道の名において、今回の日本人2人のイラク入国の経緯と立場の評価は留保したうえで、2人の日本人の生命を奪うことなく、無事に解放するよう求めます。そして、日本政府が2人の生命を救うために、最大限の交渉の努力を行うことを要請します。 私たちは一貫して、「集団的自衛権」の行使容認をはじめとした日本を戦争へと引き込む一切の政策に反対するとともに、米国の戦争にグローバルな規模で加担するという危険で、誤った道を進むのではなく、平和憲法の下でこそできる日本の国際協力のあり方を求めて、とりくんできました。私たちがとりくむなかで、航空自衛隊による中東地域での米軍への協力は、日本の憲法に違反するとの判決も出されています。 2人の日本人を拘束した人びとは、日本の民衆のこうした願いと努力を理解し、かけがえのない生命を奪って失望させないよう賢明に対処することを切望します。


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 






















ANN: 「もう時間がない」 後藤さんの母は悲痛な訴え 1/28 ○後藤健二さんの母・石堂順子さん:「(Q.画像を見て?)力強いところがまるっきりありません。非常に切羽詰まっていた。悲しそうな表情だった。もう時間がない」  後藤さんの母・石堂さんは、終始疲れた表情で取材に答えました。石堂さんはほかにも、「健二はイスラム国に対し、悪意を持っていません」「早く帰してほしい」と、一刻も早い後藤さんの解放を訴えました。日本政府には「国民を守るのは政府だし、総理だと思う」と、引き続き粘り強い交渉を求めました。  ★どっちを向いて居ることやら、危惧、懸念が消えない❕❓ もう、一人殺しているのに。 テロとの戦い優先して、善良な市民殺し❕❓
ANN: 政府、ヨルダンに改めて協力要請の方針を確認 1/28 ○(政治部・千々岩森生記者報告)  新たな映像が公開された直後、安倍総理大臣は菅官房長官と会談して、改めてヨルダン政府に対して協力を要請する方針を確認しました。  菅官房長官:「政府としては極めて厳しい状況のなかで、後藤さんの早期解放に向けてヨルダン政府に今日まで協力要請を行ってきており、今後ともその方針に変わりはない」  今回の新たな画像について日本政府は、これまでの2種類と同様に、音声も含めて後藤さん本人である可能性が高いとみています。政府高官は「色々分析した結果、本人のものとみられる」と話しています。また、「日本」や「安倍総理」を名指しする言葉が減って、ヨルダン政府に向けた要求が強調されていることを、今回の特徴の1つとみています。24時間とされた期限について、政府は、イスラム国は日本やヨルダンに揺さぶりを掛けるために延長してくる可能性もあるとみて、粘り強く慎重に対応する構えです。  ★何❕❓ 未だ、タラタラするつもり??? 戦争する国化の為に、血祭???犠牲に? 断じて容認できない!
ANN: 緊迫のヨルダン 現地対策本部は慌ただしさ増す 1/28 ○(及川大地記者報告)  ヨルダンは、後藤さんとパイロットの交渉期限が迫っているとみられることから、緊迫した局面を迎えています。日本大使館の周りにはたくさんの報道陣が集まっている状態です。中山副大臣は、画像公開から約2時間後に大使館を出て行きました。イスラム国が公開したとみられる画像の内容について、ヨルダン政府と話し合いが持たれたのではないかとみられます。一方、ヨルダン政府は、画像の公開を受けて緊急の会議を行った模様です。しかし、まだ人質と死刑囚の交換に応じるかどうか、態度を明らかにしていません。ヨルダン政府が死刑囚の交換に応じれば、イスラム国が今後、同じような事件を繰り返す恐れもあります。人質の交渉期限が刻一刻と迫っていると考えられるなか、ヨルダン政府は日本との調整も含め、極めて難しい対応を迫られています。  ★空爆や戦争、侵略して、仕返しを怖れる位なら、戦争などやるな! 恨みは必然❕❕ それが人権侵害行為!人殺しだろうが、大量殺戮だろうが、戦争だろうが、必然のことだ。故に、日本国憲法の平和主義は、正しい。知恵を含んでいる❕❓ 特に、今後の世界の為には。
NNN: アウシュビッツ強制収容所 解放から70年 1/28 ○第2次大戦中、ナチスドイツが110万もの人を虐殺したといわれるポーランド・オシフィエンチムのアウシュビッツ強制収容所が27日、解放から70年を迎え、生存者などが出席して追悼式典が行われた。  式典は収容所の正門の前で行われ、加害国ドイツの大統領など49か国の首脳や要人のほか、生き残った元収容者およそ300人が出席した。元収容者の代表は「私たちの過去と同じことを子どもたちの未来に起こしてはならない」と訴えた。  ★アウシュビッツも、戦争も、国家間対立・武力行使は、再び、三度、あってはならない。 なのに、未だ、集団的自衛権行使などと拘泥する政府もある!遺憾なことだし、主権者は、そんな政府許してはならない。直ちに、抗議行動を。
NNN: ES細胞盗んだ…理研元職員が小保方氏告発 12/6 ○兵庫県警に告発状を提出したのは理研の元職員・石川智久氏。告発状によると、去年まで神戸の理化学研究所の研究員だった小保方晴子氏がSTAP細胞の作製のために、別の万能細胞である「ES細胞」を盗んだ疑いがあるとしている。  ★本犯の理研を抜きに、寄って集って、個人イジメ❕❓ 既に、理研は、一人を殺した❕❓ 未だ、足りないと? 誣告罪もあり❕❓ 破廉恥な理研… そんな印象が拭えない。
2015-01-27

1/27: 期限24時間、死刑囚との「1対1の交換」要求=後藤さん「最後のメッセージ」 何をしたんだ?切迫した! 後藤さんを断然、護れ!

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・農協を通すと割高に…抜本的「農協改革」強調  19時36分   ★つるんでいた間は、ヒタ隠し!自民のご都合主義
 ・ローソンがツルハと提携 ドラッグコンビニ拡大へ  19時10分
 ・春発見!六本木で「ふきのとう」今村涼子の「今天」  18時45分
 ・異例 中国が「建国記念日」以外に軍事パレードへ  18時39分  ★狙いは何だろう?
 ・新宿から羽田空港が20分で…都心部の渋滞も緩和に  18時38分   ★新しい地下道路でも?
 ・JR九州、2016年度中に上場し完全民営化へ  21時43分  ★アベノリスク隠しに大童?
 ・進化系コンビニが続々登場、他業種との連携進む  21時41分
 ・米東部「史上最大の暴風雪」、NYなどに非常事態宣言  10時11分
 ・低空飛行していた無人機、ホワイトハウスに墜落  10時32分
 ・「イスラム国」、後藤さん解放などで27人の釈放要求  8時1分
 ・後藤さんと死刑囚らとの交換、米は否定的な立場  8時1分   ★米英の覇権国家の必然❕❓ 人質解放で取引したら? 過去の旧悪、謝罪、償いの山❕❓ …戦争放棄要求!必至か。
 ・寺の雑木林で白骨化した遺体、茨城・坂東市  6時46分
 ・自民、「イスラム国」の呼称使わず  6時46分   ★政府都合、自己都合で改名か???

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
1月27日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: ヒューマンチェーンで繋がった7000人の意志  (猫家五六助) ○国会を取り巻く、先日の赤い「怒り」チェーンと25日の青い「沖縄の海」チェーンに参加された皆様、寒い中を本当にお疲れ様でした。  「女の平和」ヒューマンチェーンに参加した方の投稿が東京新聞に載っていましたので転記いたします。 どんな形であれ、変だと思うことには自分の意思表示が大切だと思います。7千人の意思表示が同じ方向へつながった結果がヒューマンチェーンの意味・・・と、安倍首相に「民主主義の基本」を勉強してもらいましょう。
 「護憲の思いで人間の鎖参加」女性(54歳、パート)  本文をご覧ください。
 「『女の平和』で首相にノーを」女性(57歳、パート)    〃
イシャジャの呟き: 根開きが始まった  誕生日の花 キンカン 花言葉 思い出  ◯寒の盛りというのに 三月下旬頃の気温とラジオが言っていた。路面は露出 路側に寄せた雪も消えた。カマクラの横手など県南部は 昨年より少なく 冬の行事にはもう少し降ってくれ ? 逆に県北部では記録的大雪と、 降り過ぎても 降り足りなくても 生活 イベントに支障が生じるらしい。 この地では 木の根開きも間近と思うが 今夜から寒波が来て 雪も降るらしい。
 午後から 衆院本会議の代表質問のTV中継があったが あの顔が出たので テレビを消した。相手が質問中に自席で口をパクパク…答弁の練習
 今日のトピックス Blog1/26: ヨルダンに「対策委」??? 政府は憲法を護り、人命救助のみ、一意専心に 政府都合、戦争する国化は、NON!思案の外に❕❓  ★何故、現地対策本部を、トルコに置かなかったのかの、方針への疑問の声もある! 政府は、始めから、有志国連合仲間入り、求めた行動❕❓ 戦争する国化、指向…

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━━━━━━━━━┓ ┏━━━━━━━┓┃
★┃九┣┫条┣┫の┣┫会┣┫ メールマガジン ┃★┃ 第203号 ┃★
┃┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━━━━━━━━━┛ ┗━━━━━━━┛┃
┃ ★2015年01月25日発行★  「九条の会」mag@9jounokai.jp ★ ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃ ★憲法9条、未来をひらく★転送/登録歓迎 http://www.9-jo.jp/ ★ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
<等幅フォント(MSゴシック・MS明朝など)でご覧下さい>
(「表示」メニュー → 文字サイズ →「等幅」にチェック)
┌────────────┐
│ 第203号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇九条の会全国討論集会を開催します(3月15日午後)
◇お知らせ!――昨年6月10日の九条の会講演会が収められた岩波ブックレットNo.918「憲法九条は私たちの安全保障です。」が刊行されました
◇2014年11月24日の「九条の会」の集会で好評だった「非戦を選ぶ演劇人の会」の朗読劇台本が公開されています
◇集団的自衛権行使容認反対のポスター、積極的にご活用下さい
◇九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の署名用紙あります
◇2014年6月10日開催の「九条の会発足10周年講演会 集団的自衛権と憲法9条」のDVD、好評です
◇九条の会第5回全国交流集会の記録   (報告集・全体会DVD・シンポジウムパンフレット)
◇2013年10月6日開催の学習会「『戦争する国』への暴走を止める」の   記録ブックレット好評発売

■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇中野南部9条の会(東京都中野区)、◇調布九条の会「憲法ひろば」(東京
都調布市)、◇東京北法律・九条の会(東京都北区)、◇宗教者九条の和、
◇落合・中井九条の会(東京都新宿区)、◇女性「九条の会」、◇商社九条の
会・東京(東京)、◇九条の会.ひがしなだ(兵庫県神戸市東灘区)
■活動報告

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>








 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

市民社会フォーラム: ラジオ大阪 中井雅之のハッピーで行こう!週刊!矢野新聞(2015/1/27) イスラム国日本人人質事件を語る
市民社会フォーラム: 関西テレビニュースアンカー 西谷文和 イスラム国日本人人質事件を語る
 日本政府が中田考氏を活用しない理由  天木直人 2015年01月24日
 安倍外交が「イスラム国」のテロを誘発した 孫崎享・元駐イラン大使に聞く ◯安倍首相の中東での発言や行動が事件を誘発 ――「イスラム国」が日本に矛先を向けてきた背景をどう見ますか。
市民社会フォーラム: メナンデス上院議員のイラン制裁法案に反対する署名 ○戦争への道を開く恐れがあるので 反対する署名
市民社会フォーラム: [京都脱原発訴訟:0142] 1/29の第三次提訴と傍聴要請 ◯永岡です、大飯原発京都脱原発訴訟、1月29日の第3次提訴と裁判傍聴のお願いです。
 京都脱原発訴訟原告団: 京都地裁における大飯原発差止訴訟は、すべての原発をなくす第一歩として まず大飯原発を止める訴訟です。
IWJ: 2015/01/15 「内政干渉」という政府見解を理由に大手メディアが報じない特定秘密保護法への警告~「秘密保護法違憲訴訟」第4回口頭弁論後の報告会&孫崎享氏講演会
IWJ: 2015/01/26 安倍政権による「戦争する国」へ向かう法案が一挙大量に提出、強行採決される懸念――反対する市民から抗議の声~秘密保護法廃止へ! 国会前行動
IWJ: 2015/01/20 貧困・格差が拡大し社会保障費が削られていく安倍政権の税制に対し有識者らが提言 ~公正な税制を求める市民連絡会(準備会、仮称)記者会見
IWJ: 2015/01/25 「イスラム世界全体を敵に回しかねない」安倍外交の失敗と、イスラム国の真の狙い ~ジャーナリスト・志葉玲氏に岩上安身が聞く
IWJ: 2015/01/24 イスラム国による邦人殺害予告事件、その背景に日本とイスラエルとのかつてない異常接近 ~岩上安身による東京大学名誉教授・板垣雄三氏インタビュー

市民社会フォーラム: 朝日放送おはよう朝日です 西谷文和 イスラム国日本人人質事件を語る
イスラム国の人質となった2人の解放を求める緊急アピール ○イスラム国の人質となった2人の解放を求める緊急アピール  2015年1月21日
  私たちは、米英によるイラク攻撃に反対し、それを支持して攻撃に加担した日本政府に抗議する広範な運動を行ってきた者(people)として、また、現在の安倍政権による『海外で戦争する国づくり』とそのための日米の軍事協力を強める政策に強い反対運動を進めている者(people)として、世界で実現されるべき正義と人道の名において、今回の日本人2人のイラク入国の経緯と立場の評価は留保したうえで、2人の日本人の生命を奪うことなく、無事に解放するよう求めます。そして、日本政府が2人の生命を救うために、最大限の交渉の努力を行うことを要請します。 私たちは一貫して、「集団的自衛権」の行使容認をはじめとした日本を戦争へと引き込む一切の政策に反対するとともに、米国の戦争にグローバルな規模で加担するという危険で、誤った道を進むのではなく、平和憲法の下でこそできる日本の国際協力のあり方を求めて、とりくんできました。私たちがとりくむなかで、航空自衛隊による中東地域での米軍への協力は、日本の憲法に違反するとの判決も出されています。 2人の日本人を拘束した人びとは、日本の民衆のこうした願いと努力を理解し、かけがえのない生命を奪って失望させないよう賢明に対処することを切望します。


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



宗教者連帯、救出祈る=「後藤さん命守って」-東京 時事通信 1/27 ○過激組織「イスラム国」を名乗るグループが、拘束したジャーナリスト後藤健二さん(47)らの殺害を警告してから1週間となった27日、イスラム教やキリスト教、仏教の宗教者ら約80人が東京・永田町の首相官邸前に集まり、後藤さんの救出を願って祈りをささげた。 参加者はコーラン、聖書、お経の一節をそれぞれ読み上げた後、「命を守ってください」と声を上げ、後藤さんと、殺害されたとされる湯川遥菜さん(42)の無事も願った。 日本イスラーム文化センター(東京都豊島区)事務局長のハールーン・クレイシさん(48)はシリアの知人らを介し、イスラム国に後藤さんらの解放を呼び掛けるメッセージを伝えたという。「メディアを通じて知るだけだが、イスラム国はこれまで罪のないイスラム教徒も殺しており、最悪だ。何とか救出されるよう前向きに考えたい」と力を込めた。 後藤さんの知人のキリスト教徒鈴木伶子さん(76)=西東京市=は「娘をかわいがる子煩悩な人だった。家族のためにも無事に帰ってきてほしい」と声を絞り出した。
 日本山妙法寺(渋谷区)の僧侶武田隆雄さん(62)は「平和を求め、命を大切にするよう説くのはどの宗教も同じだ。戦争をしたい一部の人間が、宗教を利用し対立をあおっているだけだ」と語り、手を合わせた。
期限24時間、死刑囚との交換要求=後藤さんか、「最後のメッセージ」-人質事件 時事通信 1/28 ○メッセージは、後藤さんとヨルダンで拘束中のイラク人の女、サジダ・リシャウィ死刑囚の「1対1の交換」を要求した。 イスラム国は新たな期限と要求を設定し、揺さぶりを掛けた。 後藤さんとみられる人物は、イスラム国に拘束されているヨルダン人操縦士、ムアス・カサスベ氏らしい写真を掲げ、「パイロットに残された時間はもっと短い」と語っている。さらに「ボールはヨルダン政府にある。これ以上ヨルダン政府の対応が遅れれば、ヨルダン人操縦士の死の責任はヨルダン政府にある」と警告している。 24日夜にも後藤さんとみられる画像が投稿されており、この際には同じく拘束されていた湯川遥菜さん(42)=千葉市出身=が殺害されたと述べていた。 この時、イスラム国は「もはや金銭を望んではいない」と述べ、身代金2億ドル(約236億円)を求めた従来の要求を取り下げ、リシャウィ死刑囚の釈放を要求していた。 カサスベ氏はヨルダン空軍所属。昨年12月下旬、シリア北部で操縦する戦闘機が墜落し、イスラム国に身柄を拘束された。ヨルダン当局は水面下でカサスベ氏とリシャウィ死刑囚との「人質交換」を模索してきたとみられている。
TBS: 後藤さん名乗る男性、ネット上に新たな画像・音声 1/27 ○イスラム国に拘束された後藤健二さんとみられる男性の新たなメッセージが公開されました。  「2番目のメッセ-ジ」と題されたこの新たなメッセージで、イスラム国は日本政府とヨルダン政府に対し、「24時間以内に行動しなければ拘束されている後藤健二さんとみられる男性とヨルダン人パイロットを殺害する」と主張しています。  後藤健二さんと見られる男性の新たなメッセージの内容が明らかになりました。  「後藤です。日本の国民と政府にメッセージです。このメッセージが最後のメッセージだと言われました。ヨルダン政府がサジダを解放することを遅くするのは、私が解放されるのに邪魔なことだ。ヨルダンにできるだけ政治的なプレッシャーを与えるよう日本政府に伝えてください。時間は非常に短くなっている。どうか僕たちを殺させないでください。また、24時間を超えたら私たちは殺される。ボールはヨルダン政府にある」と伝えてきています。  「残された時間は24時間だ」と英語のメッセージで伝えてきています。

ANN: 春発見!六本木で「ふきのとう」今村涼子の「今天」 1/27 ○きょうの「今天」はこちら、「春の陽気が一転!これからチラチラ雪が舞う!?」です。今、北から寒波が押し寄せていて、その影響で関東にも雪雲や雨雲が発生しそうです。
ANN: 農協を通すと割高に…抜本的「農協改革」強調 1/27 ○27日の自民党の会合には農業従事者が参加し、焦点となっているJA全中(全国農業協同組合中央会)の役割などについて意見交換が行われました。参加者からは、政府が改革の柱としているJA全中の監査権の廃止について批判が出る一方で、農協を通すと農業資材が割高になるという厳しい意見も出ました。こうしたなか、農林水産省は臨時幹部会を開き、農協改革を進める方針を確認しました。…一方、政府案に反対するJA全中の万歳会長は石破地方創生担当大臣と会談し、地方創生には「JAグループの機能をフル活用することが最も合理的かつ効果的だ」として政府を牽制(けんせい)しました。
TBS: ハンセン病の差別撤廃訴え国際シンポジウム 1/27 ◯ハンセン病への差別や偏見をなくすことを訴える国際シンポジウムが、初めて日本で開かれました。… ハンセン病は、日本ではかつて患者の隔離政策がとられるなど差別や偏見にさらされてきました。感染力は低く治療法も確立されていますが、今でも世界では年間およそ22万人の新たな患者がいるとされていて、東京で開かれた国際シンポジウムではハンセン病の医療面での制圧とともに差別や偏見をなくしていくことが訴えられました。

ANN: “史上最大”寒波、吹雪と暴風 NY「非常事態宣言」 1/27 ○ニューヨークではデブラシオ市長が会見し、午後11時以降の一般車の通行止めを発表しました。また、命の危険があるとして、不要不急の外出をやめるよう呼び掛けています。現在、非常事態宣言が出ているのはニューヨーク市やニュージャージー州で、これから大雪のほか、ハリケーン並みの暴風が吹く可能性があります。全米では、27日までに約6000便の飛行機が欠航になる見込みです。
ANN: 異例 中国が「建国記念日」以外に軍事パレードへ 1/27 ○中国が異例の軍事パレードを開催です。  中国メディアによりますと、今年を「反ファシズム戦争勝利70周年」と位置付ける中国が軍事パレードを開催するということです。これまで建国記念日から10周年ごとに行われていましたが、その慣例を破る異例の開催となります。習近平国家主席が軍を掌握していることを国内外にアピールするほか、日本を牽制(けんせい)する狙いもあります。9月の抗日戦争勝利記念日に開催する可能性があります。
TBS: リビアの高級ホテルを武装勢力が襲撃、8人死亡 1/27 ○地元メディアなどによりますと、リビアの首都・トリポリで27日、覆面をした5人の武装集団がコリンシアホテルのロビーで自爆テロを起こし、外国人5人、ホテルの警備員3人の少なくとも8人が死亡しました。また、ホテルの外の駐車場でも自動車にしかけた爆弾が爆発したということです。当時、ホテル内にはリビアの首相がいましたが、無事避難したということです。  リビアでは武装勢力間で事実上の内戦状態になっていますが、フランス公共ラジオは今回の襲撃について「イスラム国」に忠誠を誓うリビアの過激派が犯行声明を出したと伝えています。
TBS: 自民、「イスラム国」の呼称使わず 1/27 ○自民党は26日の役員会で、原則として『イスラム国』という呼称を使わず、英語表記の『ISIL(アイシル)』、あるいは、『“いわゆる”イスラム国』という表現を使うことを申し合わせました。  自民党の谷垣幹事長は、申し合わせの理由として、「あたかも日本が独立国家として承認している印象も与えかねない」と説明しています。  ★せこいお話❕❓ 政府都合で、否、安倍コベ都合で、すっかり、有志国連合に軸足❕❓ 英米流、犠牲仕方なし???に傾倒… 「戦争する国化」に邁進中???
後藤さん画像、公表前に把握=ヨルダンと善後策協議か-政府 【時事通信】2015.01.27

ANN: 新宿から羽田空港が20分で…都心部の渋滞も緩和に 1/27 ○首都高速中央環状線が3月7日に全線開通するのを前に、新たに完成した渋谷線の大橋ジャンクションから湾岸線の大井ジャンクションの区間が公開されました。これで山手トンネルの全長は18.2kmまで延び、日本最長の道路トンネルとなります。首都高速によりますと、開通後は、新宿から羽田空港まではこれまでの40分から20分に短縮される見込みだということです。また、都心部の車が分散し、渋滞や混雑の緩和も期待されています。
TBS: JR九州、2016年度中に上場し完全民営化へ 1/27 ○国鉄の分割・民営化で1987年に発足したJR九州が、2016年度中に上場し、完全民営化することが決まりました。  国土交通省は27日、JR九州の完全民営化に向けた方向性を公表し、JR九州について「良好な経営状況を継続しており、国による助成・監督の必要性がなく、完全民営化の条件が整った」と判断しました。  いまの国会にJR会社法の改正案を提出し、2016年度中に上場、独立行政法人「鉄道・運輸機構」が保有する株式を売却して完全民営化することを決めました。  国鉄民営化の際に国から渡された経営安定基金3877億円は国に返却せず、九州新幹線の貸付料の前払いやネットワーク維持のために必要な鉄道資産などに振り替えることにしています。  また、地方の利便性確保のため現在、営業している路線の維持について国土交通省が「指針」を示すとしていて、不採算路線の廃止について一定の歯止めをかけた形と…
ANN: ローソンがツルハと提携 ドラッグコンビニ拡大へ 1/27 ○ローソンとツルハホールディングスは、コンビニの商品に加え、一般用の医薬品や化粧品など約5600品目を扱う店舗を来月に仙台市でオープンします。ローソンはツルハホールディングスとの提携で、今後3年間で新たに100店舗を出店させ、ドラッグストア型のコンビニを2020年までに600店舗まで増やしたいとしています。市販薬を販売するには「登録販売者」が必要ですが、ローソンは全国に1300店舗を運営するツルハホールディングスと連携し、人材を確保したい考えです。また、ケアマネジャーに介護などの相談ができる「介護ローソン」もオープンする予定で、高齢化で成長が見込まれるヘルスケア関連の積極展開を目指します。.








2015-01-26

1/26: ヨルダンに「対策委」??? 政府は憲法を護り、人命救助のみ、一意専心に 政府都合、戦争する国化は、NON!思案の外に❕❓

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・ヨルダンに「対策委」設置 後藤さん解放に向け全力  17時54分  ★真面目にやれよ❕❓ 人命救助のみ、一意専心。戦争する国化は、NON!思案の外に。もう一人殺している❕❓
 ・文化財防火デー 世界遺産の法隆寺で訓練  14時12分
 ・皇太子さま帰国 サウジアラビア新国王に謝意を伝え  17時41分
 ・元園長に罰金100万円求刑 園児プール溺死事故  17時26分
 ・死刑囚は「凶悪犯」 釈放にヨルダンの厳しい世論が  17時7分  ★ヨルダンのことは、ヨルダンに任せよう。本人自身は、自爆未遂❕❓
 ・交際女性殺害で逮捕の警官、当初容疑を否認  17時28分    ★警官が、人殺し。それは事件です。「凶悪犯」とも言えます。破廉恥❕❓
 ・ギリシャ総選挙 野党の急進左派連合が勝利宣言  7時58分  ★緊縮財政、生活に、異議あり!と。EU、ヨーロッパも、混乱?不安定に❕❓
 ・国道で乗用車同士が正面衝突 2人死亡 岐阜  5時56分
 ・後藤健二さんの拘束される直前の足取りが判明  5時51分
 ・「イスラム国」運営のラジオ 日本人の殺害認める  5時50分  ★残念なこと。政府は、去年から今年、何をしていたんだろう? 安倍コベは、外遊三昧、散財し捲り! 甲斐はなし…
 ・巨大な氷のオブジェ「樹氷まつり」 富士河口湖町  1時7分

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
1月26日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 政権寄りメディアに負けない国民の声を  (猫家五六助) ○メディアが政権に牛耳られるのは恐ろしいことで無力感はありますが、私たちは安倍政権に「石つぶて」を投げ続け、野党政治家に石つぶてを持たせなければなりません。日本の役割は自衛隊員をイスラム国の紛争地域に派遣して「火に油を注ぐ」ことではありません。都合のいい「平和」を唱え、裏腹のコトを進める安倍総理。油を注いだ結果責任をとる気も火ダルマになる覚悟もない(覚悟されても困るけど)安倍総理!解釈改憲をゴリ押しして、自衛のための隊員達を火ダルマにしては(殉職させては)いけません。
「護憲+」ブログ: 1.25「辺野古基地NO!」国会包囲ヒューマンチェーン参加報告  (笹井明子)  ○沖縄から来た議員さんや、鎌田慧さんらの挨拶の後、ヒューマンチェーン。皆で手を繋いで、コールをしました。
  辺野古に基地をつくるな!  埋め立てをするな!  機動隊は暴力をやめろ!  海上保安庁は暴力をやめろ!  日本政府は沖縄の声を聴け!
  国会を取り巻くチェーンは繋がり、選挙で明確に示された民意を力づくでねじ伏せようとする政府のやり方に怒り、「辺野古基地NO!」の意志を沖縄と共有する人たちが本土にも大勢いることを、7000人の参加者で形にすることができました。 国会前の道にはビニール製のジュゴンを乗せた車が走ったり、「あおい海」「あおい空」「すむ島」などの幟と共に三線と太鼓の音に乗ってエイサーを踊る人たちの練り歩きもあって、沖縄の人々の、本気の怒りにも関わらず、長い歴史に裏打ちされた包容力を感じさせる雰囲気がありました。
イシャジャの呟き: 文化財防火デー  誕生日の花 ミスミソウ 花言葉 内緒 優雅  ○全豪テニスの錦織の4回戦の中継があり ブログを書きながら 横目で見ているが ルールが分からないので 雰囲気で有利に進めて居るんだと悟る。 昨日の日曜討論の記事、生活の党・・・・の小沢代表の真実を述べた発言を一紙も取り上げていなかった 不条理 ちゃんと載せてくれ、国会の開会式も覗いたが 天皇のお言葉 を忠実にかみしめて審議して欲しいのだが・・
 今日のトピックス Blog1/25: ヨルダン政府に「死刑囚の釈放頼めぬ」??? 人命第一で、万全の策を講ずるは国家の本来業務! 政府都合で、見捨てて良いのか  ★平和主義、憲法9条を掲げる日本国憲法の下、憲法違反した政府❕❓ 既に、1名を死に至らしめた。集団的自衛権行使をきめた、閣議決定の下。そして、その延長線上で、米英の強硬策に追従、未だ止めようとしていないとは。極めて遺憾だ。政府は、自国民を護り、保護せよ。憲法違反の閣議決定は、廃棄せよ❕❓

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━━━━━━━━━┓ ┏━━━━━━━┓┃
★┃九┣┫条┣┫の┣┫会┣┫ メールマガジン ┃★┃ 第203号 ┃★
┃┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━━━━━━━━━┛ ┗━━━━━━━┛┃
┃ ★2015年01月25日発行★  「九条の会」mag@9jounokai.jp ★ ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃ ★憲法9条、未来をひらく★転送/登録歓迎 http://www.9-jo.jp/ ★ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
<等幅フォント(MSゴシック・MS明朝など)でご覧下さい>
(「表示」メニュー → 文字サイズ →「等幅」にチェック)
┌────────────┐
│ 第203号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇九条の会全国討論集会を開催します(3月15日午後)
◇お知らせ!――昨年6月10日の九条の会講演会が収められた岩波ブックレットNo.918「憲法九条は私たちの安全保障です。」が刊行されました
◇2014年11月24日の「九条の会」の集会で好評だった「非戦を選ぶ演劇人の会」の朗読劇台本が公開されています
◇集団的自衛権行使容認反対のポスター、積極的にご活用下さい
◇九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の署名用紙あります
◇2014年6月10日開催の「九条の会発足10周年講演会 集団的自衛権と憲法9条」のDVD、好評です
◇九条の会第5回全国交流集会の記録   (報告集・全体会DVD・シンポジウムパンフレット)
◇2013年10月6日開催の学習会「『戦争する国』への暴走を止める」の   記録ブックレット好評発売

■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇中野南部9条の会(東京都中野区)、◇調布九条の会「憲法ひろば」(東京
都調布市)、◇東京北法律・九条の会(東京都北区)、◇宗教者九条の和、
◇落合・中井九条の会(東京都新宿区)、◇女性「九条の会」、◇商社九条の
会・東京(東京)、◇九条の会.ひがしなだ(兵庫県神戸市東灘区)
■活動報告

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>








 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: こうあってほしいリベラルの党 ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ◯(紹介順が前後しますが、池田幸一さんの2015年1月21日のメールです。民主党の新代表選出について書いておられます。私も大筋でこのご意見に近い立場です。私は副代表となった長妻昭、蓮舫のお二人に、「その次」を目指してほしいと思っています。なお池田さんは、この23日に満94歳になられました。)
市民社会フォーラム: 閣議決定を踏み外した安倍発言が人質殺害に至った可能性
植草一秀の『知られざる真実』: 人々を間違いなく不幸にするTPPを粉砕 ○見落とせない重大な問題が三つある。第一は、その内容だ。日本の主権者に基本的に不利益しかもたらさない。第二は、TPPに盛り込まれるISD条項が、日本の国家主権を損ねることである。国家主権を損ねるということは、日本の主権者の権利が侵害されるということである。第三は、TPPの秘密性である。TPPの内容が秘匿される。主権者はその内容を知る権利を当然有するが、その「知る権利」を封印するための「特定秘密保護法」も制定された。
  TPPがあるから特定秘密保護法が制定されたという側面もある。 この三つは許される問題でなく、日本の主権者は結束して、この暴挙を阻止しなければならない。
醍醐聰のブログ: 平均値で隠された賃上げ格差の実態~安倍首相の自画自賛を検証する (その4)~ ○従業員1,000人以下の企業の約4割は賃上げ率1.4%以下
天木直人のブログ: 安倍首相の中東政策の大チョンボを追及できない、しない野党と国民 ○いいだろう。 イスラム国は化け物だ。 しかし、その化け物をつくったのどこのどいつだ。 不条理な軍事攻撃に次ぐ軍事攻撃を繰り返してきたのは誰だ。 米国は、今でもイラクやシリアで想像を絶する軍事攻撃を、毎日、やりたい放題に続けている。
 イスラム国の言い分は子供でもわかるほど明確だ。 米国は軍事攻撃をやめろ、世界は米国に軍事攻撃をやめさせろ、である。 もし日本が、米国の攻撃には反対だ、と世界に公言すれば、たちどころに人質は解放されるだろう。 しかし、それを口にすることは、対米従属の安倍政権はもとより、共産党や社民党でさえしない。できない。 何も分かっていない一般世論の反発を恐れるからだ。
杉浦 ひとみの瞳: ・後藤健二さん「約束通り『生きて帰って』下さい」
きまぐれな日々:  集団的自衛権行使のために中東外交路線を変更した安倍晋三
五十嵐仁の転成仁語: 1月24日(土) 日本人人質2人の無条件解放を重ねて要求する 
地球儀を弄ぶ外交――安倍流「積極的平和主義」の破綻 【水島朝穂】2015.01.26 ○結論からいえば、それは、安倍首相の「地球儀を俯瞰する外交」と「積極的平和主義」の破綻である、と私は考えている。11年前は小泉政権だった。イラク派兵はしたものの、まがりなりにも内閣法制局の憲法解釈の枠内で、「復興支援」と「非戦闘地域」を掲げていた。しかし、安倍首相は昨年7月1日に、「集団的自衛権の行使」を容認する閣議決定を強引に行ってしまった。この違いは大きい。「イスラム国」はそのあたりをしっかり把握しているのではないだろうか。



市民社会フォーラム: AMネット通信 【グローバリゼーション・ウォッチ】 2015年1月号 【規制改革の嵐です!】<転送歓迎>
市民社会フォーラム: 【市民社会フォーラムのご案内】「気をつけよう!善意の人に忍び込むニセ科学」(1/28水@大阪)ほか
市民社会フォーラム: イスラム国に後藤氏の釈放を求める署名 ・http://www.change.org/ja
市民社会フォーラム: 日本ビジュアル・ジャーナリスト協会のISによる日本人人質事件に関する声明に賛同してください。 ・http://www.change.org/ja
市民社会フォーラム: 今の日本は戦争のにおいがぷんぷんする。生きている限り、戦争をなくすことに役立ちたい。むのさん100歳
 今の日本は戦争のにおいがぷんぷんする。生きている限り、戦争をなくすことに役立ちたい。むのさん100歳 ◯反戦を訴え続けたジャーナリスト、むのたけじさんが2度のがん治療を乗り越え2日、100歳になった。足腰や目は弱くなったが、鋭い舌鋒(ぜっぽう)は健在だ。
 「今の日本は戦争のにおいがぷんぷんする。生きている限り、戦争をなくすことに役立ちたい」。戦後70年を迎え、放つ言葉には一層の力がこもる。 「負け戦を勝ち戦と報じ続けてきたけじめをつける」。1945年8月の終戦を受け朝日新聞社を退社。故郷の秋田県横手市でミニコミ誌「たいまつ新聞」を発刊し、30年間、反戦記事を書き続けた。今、さいたま市で暮らし、講演や執筆をする。
 むのさんは、昨年の衆院選を振り返り 「投票率が52%なんて国は、主権在民とはいえない」と一喝。「国民は自分たちの意見が反映された生きた政治にするために、考え、もだえなければいけない。それが全くない状況のままだった」と憂えた。
市民社会フォーラム: 朝日放送おはよう朝日です 西谷文和 イスラム国日本人人質事件を語る
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 伊藤惇夫がイスラム国日本人人質事件を語る
孫崎享のつぶやき: テロリストの行為非難は当然。しかしそれを誘発した安倍首相の責任は重い

イスラム国の人質となった2人の解放を求める緊急アピール ○イスラム国の人質となった2人の解放を求める緊急アピール  2015年1月21日
  私たちは、米英によるイラク攻撃に反対し、それを支持して攻撃に加担した日本政府に抗議する広範な運動を行ってきた者(people)として、また、現在の安倍政権による『海外で戦争する国づくり』とそのための日米の軍事協力を強める政策に強い反対運動を進めている者(people)として、世界で実現されるべき正義と人道の名において、今回の日本人2人のイラク入国の経緯と立場の評価は留保したうえで、2人の日本人の生命を奪うことなく、無事に解放するよう求めます。そして、日本政府が2人の生命を救うために、最大限の交渉の努力を行うことを要請します。 私たちは一貫して、「集団的自衛権」の行使容認をはじめとした日本を戦争へと引き込む一切の政策に反対するとともに、米国の戦争にグローバルな規模で加担するという危険で、誤った道を進むのではなく、平和憲法の下でこそできる日本の国際協力のあり方を求めて、とりくんできました。私たちがとりくむなかで、航空自衛隊による中東地域での米軍への協力は、日本の憲法に違反するとの判決も出されています。 2人の日本人を拘束した人びとは、日本の民衆のこうした願いと努力を理解し、かけがえのない生命を奪って失望させないよう賢明に対処することを切望します。


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 




ANN: 早く帰ろう!そろそろ雨が… 今村涼子の「今天」 1/26 ○26日は典型的な笠雲(かさぐも)が富士山に出ました。そこできょうの「今天」はこちら、「笠雲は雨の兆し。関東地方もこれから雨に!」です。
常に弱者に寄り添う 人質事件・後藤さん、著書で訴え 【東京新聞】2015.01.26 ○イスラム教スンニ派の過激派組織「イスラム国」とみられるグループに拘束されたフリージャーナリスト後藤健二さん(47)は紛争や貧困に苦しむ子どもたちを取材するため世界各地を飛び回ってきた。その成果の一端を、これまで著したノンフィクションで知ることができる。作品に共通するのは、困難な状況にある人たちに寄り添うという信念だ。 (栗原淳、福田真悟) 後藤さんは児童書を出版する汐文(ちょうぶん)社(東京都千代田区)から四冊を出している。いずれも、世界で起きている深刻な社会問題を、子どもたちにも分かりやすいよう平易な文章で報告している。 「ルワンダの祈り」(二〇〇八年)はアフリカ中部ルワンダで一九九四年に起きた内戦の生存者に取材している。百日間で百万人が虐殺されたとされる悲劇に迫り、家族の絆の大切さを訴えた。・・・
ANN: ヨルダンに「対策委」設置 後藤さん解放に向け全力 1/26 ○(陣中文記者報告)  現地対策本部トップの中山外務副大臣は、対策委員会の狙いを説明しました。  対策本部・中山外務副大臣:「私たちのミッションとして、現地・現場なのでしっかりと情報収集、その整理をし、本国と共有をはかり、一日も早い後藤さんの早期救出を行う」  中山副大臣はこのように述べたうえで、具体的な議論の中身については「進行中の事件なので控える」としましたが、後藤さん解放に向けての本格的な態勢作りとして一歩を踏み出しました。また、中山副大臣は25日夜の会見で、「ヨルダン政府に協力してもらって感謝している」と述べ、一定の前進があることを示唆しました。ただ、後藤さんの解放がヨルダン政府次第という複雑な状況には変わりはなく、難しい対応が迫られます。  ★(政権の思惑にのっとり)為にしているニュースのような❕❓ 
ANN: 人質交換はヨルダン人優先すべき 死刑囚の解放で 1/26 ○当初、身代金2億ドルを要求していた「イスラム国」ですが、後藤健二さんの解放条件を一転して、ヨルダンに収監されているサジダ・リシャウィ死刑囚の釈放に変えました。ヨルダンでは去年12月、軍のパイロットがイスラム国の人質になっていて、ヨルダン政府にとっては、リシャウィ死刑囚の釈放はこのパイロットの解放のための重要なカードともみられていて、各国の事情が複雑に絡み合っています。日本政府の現地対策本部が置かれているヨルダンの首都アンマンから報告です。
ANN: 世界が「I AM KENJI」 広がる後藤さん解放の訴え 1/26 ○世界中で後藤健二さんの解放を求める声が広がっています。インターネットでは、「I AM KENJI=私はケンジ」という紙を持った人々の画像が次々と投稿され、解放を訴えています。  ★後藤健二さんと10年以上親交のある西前 拓さん ほか
ANN: ギリシャに反緊縮の政権が誕生 ユーロ危機が再燃か 1/26 ○ギリシャの総選挙で、EU(ヨーロッパ連合)が主導する緊縮財政に反対する野党が勝利を宣言しました。今後、ユーロ危機が再燃する事態も懸念されています。  ギリシャの総選挙は、25日に投開票されました。最大野党の急進左派連合がEUの金融支援と引き換えに増税や公務員削減を進める緊縮財政に反対し、国民の支持を集めました。ツィプラス党首がアテネで勝利を宣言する一方、与党の新民主主義党を率いるサマラス首相は「結果を受け入れる」と敗北の弁を述べました。新しい政権は、EUに債務の減額を求める方針で、EU側との交渉は難航が予想されます。EUでは、金融支援を続けてきたギリシャに反緊縮の政権が誕生したことで、「ユーロの信用不安が再燃するのでは」と早くも警戒する声が出始めています。
ANN: 明治が4月から値上げ 牛乳・ヨーグルトなど54品目 1/26 ○食品大手の「明治」は、4月から牛乳やヨーグルト、乳飲料など54品目を2%から6%値上げすると発表しました。原材料である国産の生乳が飼料価格や電気代などの上昇で4月から値上がりするうえ、円安によって海外からの輸入コストが高止まりしているためです。大手各社は、すでに去年7月以降にチーズやバターなど乳製品の一部を値上げしています。
FNN: 日本人拘束事件 インターネットで政府批判の2議員がコメント 1/26 ○ネット上で議論を呼んでいるのは、民主党の徳永エリ参議院議員のフェイスブック。 犯行ビデオ声明が、ネット上に公開された翌日の21日、徳永議員は自身のフェイスブックに「シリアでのISISによる、日本人身柄拘束事件、ついに私がずーっと言い続けていたことが現実となってしまいました。イスラム世界の国々は親日でした。(中略)いくら人道支援とはいえ、資金援助を大々的に記者会見でアピールする、テロ組織を刺激したことは否めないと私は思います」と書き込んだ。 事件は、安倍首相の資金援助の表明が引き金になったと批判する内容に、さまざまな意見が寄せられた。 …共産党の池内沙織議員は、ツイッターに「こんなにも、許せないと心の底から思った政権はない。『ゴンゴドウダン』などと、壊れたテープレコーダーの様に繰り返し、国の内外で命を軽んじ続ける安倍政権。安倍政権の存続こそ、言語道断、本当に悲しく、やりきれない夜。眠れない」と投稿。すると、「テロリスト批判じゃなくて、政権批判が優先なのか?」、「怒りの矛先が違うのでは?」、「人質の心配をする言葉もないのか」などと意見が寄せられ、すぐに炎上状態になった。  ★炎上??? 如何なものか。 政権批判は、当然❕❓ 人殺しを齎した罪は重大❕❓ 不問に付したいのか??? フジサンケイグループ。
「侵略」消える 大阪の戦争博物館 東京新聞 1/26 ○4月にリニューアルする予定の戦争博物館「大阪国際平和センター」(ピースおおさか、大阪市中央区)の展示から「侵略」の表現が消えることがピースおおさか関係者への取材で分かった。展示内容を議論してきた内部の監修委員会が最終案を固めた。 改装後には、日本の植民地支配や加害行為の展示もほぼなくなり、アジア諸国に「多大の危害を与えたことを忘れない」としてきた設置理念が骨抜きになりそうだ。 ピースおおさかは大阪府市が共同出資する財団法人が運営。一部府議らが展示内容を「自虐的」と批判し、二〇一三年四月に加害行為の大幅縮小が決定、改装に向け昨年九月に一時閉館した。 それまでは、展示室「十五年戦争」で満州事変から第二次大戦までの戦場の実態を紹介。「中国 大陸への侵略」から始まる中国コーナーや朝鮮コーナーなどに侵略の表現が複数あり、加害行為と現地で起きた抵抗運動を詳しく説明していた。  ★過去も侵略も消しちゃあいけない❕❓ 被害だけ残すのか??? 被害は侵略とも戦争とも一体をなすもの。チョンギッテどうする?

海保「馬乗り」 決して許されない行為だ 【琉球新報】2015.01.25
できること全て尽くせ 日本人 人質事件 【東京新聞】2015.01.26 ○◆新たな要求手掛かりに  ◆武力だけでない対策  武力だけでは、「イスラム国」をはじめとする過激派を根絶することはできない。過激派を生まないための根本的な対策を考えていくことが必要だ。 「イスラム国」対策は大きく三つある。武力による制圧であり、資金源を断つことであり、最終的にはこの地域の安定化である。  ★武力だけでは根絶できない…控えめな表現なのかもしれない❕❓ が、端的に言えば、戦争国家が、武力行使した覇権国家が、テロを招いた、恨みを招いた❕❓ そして今や、国家対テロみたいな、非対称の戦争を招いてしまった。国家、就中、覇権国家の反省こそ、必要だ。尤も、しないだろう…が。
切迫する交渉 議論よりもまず救援を 【岩手日報】2015.01.26 ○米英両国が、日本に「身代金を支払うべきではない」と主張したのに対し、政府が反応を避けたのは賢明。戦後日本の国際平和への貢献は、非軍事に徹してきた点で欧米とは本質を異にしてきた。 外交は、ある意味で善悪とは別もの。在外邦人の安全確保へ、あらゆる形で日本外交の本質を国際社会に知らしめる努力が必要だ。  ★それは、覇権国家の論理❕❓ 過去、散々の悪さを、無辜の民相手に殺戮を繰り返してきた分際に鑑みれば、その因縁を心底反省する、謝罪する、償いをすることなど容易ではないのだろう。現に、戦勝国は、これまでしてこなかったのでは❕❓ アフリカであれ、アジアであれ。 …身代金を払えば、亦、人質取りに、抵抗運動に、反撃に使われ、我が身に返るとのみ、懸念する❕❓
人質殺害画像 人命第一堅持し解決を 【神奈川新聞】2015.01.26 ◯過激派組織「イスラム国」とみられる組織に拘束された湯川遥菜さんが殺害されたとみられる画像について、政府は信ぴょう性が高いとの認識を示した。 一方、後藤健二さんの安否情報をめぐっては、政府首脳は「つまびらかにできない」と説明した。着目したいのは要求が身代金から女性死刑囚の釈放に変わった点である。いかなる理由にせよ独善的な主張を掲げ人命を顧みない蛮行を断じて許すことはできない。  ★戦争や先制攻撃は、正に、これに該当する❕❓
人質殺害映像 後藤さん解放に手を尽くせ 【琉球新報】2015.01.26



ANN: ギリシャ総選挙 野党の急進左派連合が勝利宣言 1/26 ○ギリシャの総選挙で、野党の急進左派連合が勝利宣言しました。急進派連合は、EU(ヨーロッパ連合)の金融支援と引き換えに増税や公務員削減を進める「緊縮財政」に反対しています。選挙戦では、与党側が「体制が変われば経済が再び混乱する」と主張しましたが、政府への不信感が強く、票が伸びませんでした。ただ、急進左派連合だけで議席の過半数を獲得するのは難しいとみられていて、政局の混乱が続けばユーロ危機が再び起きる恐れもあります。
ANN: 後藤健二さんの拘束される直前の足取りが判明 1/26 ○検問所にいた元兵士:「健二は、ジャーナリストらしくあちこち写真を撮っていた。私は、バスのドライバーに『イスラム国』の検問所で怪しまれないようにとアドバイスをした」  後藤さんがシリアを訪れた去年10月下旬に自由シリア軍の検問所で勤務していた男性によりますと、後藤さんは、シリア人のガイドと2人で「イスラム国側に行きたい」と検問所の通過を求めてきたということです。男性は、イスラム国の支配地域へ向かうマイクロバスに乗った後藤さんを見送った後、2km先のイスラム国の検問所でバスだけが止められ、後藤さんが捕まったと聞いたと話しています。
ANN: 「イスラム国」が運営するラジオ局が25日、インターネット上で「日本人1人を殺害した」として湯川遥菜さん殺害を認める内容を配信しました。 1/26
2015-01-25

1/25: ヨルダン政府に「死刑囚の釈放頼めぬ」??? 人命第一で、万全の策を講ずるは国家の本来業務! 政府都合で、見捨てて良いのか

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・「世界ハンセン病の日」 東京・秋葉原でイベント  18時26分
 ・戦後70年談話、安倍首相 表現継承に否定的考え  18時26分  ★NON! 言ってるでしょ!何も足さず、何も割らない❕❓と
 ・安倍首相、公開された新画像「信ぴょう性高い」  18時26分
 ・新たな画像公開、人質事件 深夜に急展開  18時25分
 ・ヨルダン当局者と協議続く 後藤さん解放“新条件”  17時33分  ★話が、膨らむのか、迷走するのか? 不安も湧く
 ・「日本への連帯表明」人質事件で日米電話首脳会談  17時32分   ★全く、大迷惑❕❓ ひも付きは、安倍コベだけに❕❓ 英米流は拒否! 素もテロの根源は、覇権国家の戦争・介入・帝国主義。 反省はないのか❕❕
 ・湯川さんの会社顧問「間違いであってほしい」  7時19分  ★安倍政権は、人質2名共に、救うべきであった。今も、変わりない❕❓ 戦争する国化に利用するな!
 ・オバマ大統領「イスラム国を強く非難する」  7時17分
 ・イスラム国が新画像公開、これまでのビデオと違いが  3時23分
 ・後藤健二さんの妻にも同じ画像メール届く  2時56分
 ・後藤健二さんの母「非常に危険を感じていると思う」  2時56分

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
1月25日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 人質事件に残る謎  (名無しの探偵) ○「イスラム国」に拉致され殺害予告を出されている(一人は殺害)日本人二人の事件は、関係当事者のユーチューブの会見で明らかになったことは多いが、肝心の二人の行動に関しては疑問が大きい。
「護憲+」ブログ: 東京電力、ついに汚染水処理をギブアップ  (厚顔)
 NHK: 東電汚染水の年度内処理断念 1/23
 〔日本の領海等概念図〕
 震災が発生した年の3月29日に投稿している
イシャジャの呟き: あ~ あ~  誕生日の花 フウキギク 花言葉 快活 常に輝かしく  ○寒なのに 青空が広がって 飛行機雲がたなびいており、鳥たちが勘違いして 北帰行を始めなければいいのだが・・・ 寝不足ではないが ふらつき 暫し 安静にする。血圧を測定してみたが 高くはない 120台だから 貧血状態かも知れない。明日まで様子を見て考える 新聞の「イスラム・・」の報道をみて愕然としたことで貧血が起こったのかな~ 言葉もなし  ★くれぐれもお大事に、なさってください。
 秋田さきがけ新報のコラム北斗星(1月25日付) ◯何ということだろう。過激派「イスラム国」とみられるグループが日本人の人質2人の殺害を予告している事件で24日夜、衝撃的なニュースが飛び込んできた  ・・・
今日の「○」と「×」: 「×」 米英に頼っていては人質を救うことはできない。 「×」 米英「イスラム国」を強く非難“壊滅へ” >>>この米英の強硬な声明は、徒にイスラム国を刺激するだけで、人質救出にとって百害あって一利なしだ。
 今日のトピックス Blog1/24: 悪弊は元から絶て! テロの撲滅では中途半端 根源の戦争国家・被害者こそ、絶つべし 今こそ、市民が、その覚悟を新たにするとき

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━━━━━━━━━┓ ┏━━━━━━━┓┃
★┃九┣┫条┣┫の┣┫会┣┫ メールマガジン ┃★┃ 第203号 ┃★
┃┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━━━━━━━━━┛ ┗━━━━━━━┛┃
┃ ★2015年01月25日発行★  「九条の会」mag@9jounokai.jp ★ ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃ ★憲法9条、未来をひらく★転送/登録歓迎 http://www.9-jo.jp/ ★ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
<等幅フォント(MSゴシック・MS明朝など)でご覧下さい>
(「表示」メニュー → 文字サイズ →「等幅」にチェック)
┌────────────┐
│ 第203号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇九条の会全国討論集会を開催します(3月15日午後)
◇お知らせ!――昨年6月10日の九条の会講演会が収められた岩波ブックレットNo.918「憲法九条は私たちの安全保障です。」が刊行されました
◇2014年11月24日の「九条の会」の集会で好評だった「非戦を選ぶ演劇人の会」の朗読劇台本が公開されています
◇集団的自衛権行使容認反対のポスター、積極的にご活用下さい
◇九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の署名用紙あります
◇2014年6月10日開催の「九条の会発足10周年講演会 集団的自衛権と憲法9条」のDVD、好評です
◇九条の会第5回全国交流集会の記録   (報告集・全体会DVD・シンポジウムパンフレット)
◇2013年10月6日開催の学習会「『戦争する国』への暴走を止める」の   記録ブックレット好評発売

■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇中野南部9条の会(東京都中野区)、◇調布九条の会「憲法ひろば」(東京
都調布市)、◇東京北法律・九条の会(東京都北区)、◇宗教者九条の和、
◇落合・中井九条の会(東京都新宿区)、◇女性「九条の会」、◇商社九条の
会・東京(東京)、◇九条の会.ひがしなだ(兵庫県神戸市東灘区)
■活動報告

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

原発事故、処分場建設の中止訴え 宮城の候補地住民がシンポ 【東京新聞】2015.01.25 ◯東京電力福島第1原発事故で発生した放射性物質を含む指定廃棄物の最終処分場建設をめぐり、宮城県の候補地となった3市町の住民が25日、仙台市内でシンポジウムを開き、処分場の適地ではないとして建設中止を訴えた。 栗原市、加美町、大和町の3候補地で処分場に反対する住民団体が主催。加美町の「放射性廃棄物最終処分場建設に断固反対する会」の高橋福継会長(72)が、集まった約350人に「いずれの候補地も水源地があり、処分場をつくってはならない。建設中止に向け宮城県全体の合意を目指したい」とあいさつした。
県原子力防災訓練 離島住民、消えぬ不安 【佐賀新聞】2015.01.25 ◯■放射線対策後、初の訓練 屋内テント「長時間は厳しい」  ★福島原発事故を踏まえ、相当日数過ごすに足りる、シェルター、食糧、水等々、寝具・衣服など、備蓄するは、当然だ❕❓日常生活に必要なものは、常備するべき。 再稼動など、夢のまた夢!!
原発「再稼働市民で阻止」 滋賀県住民弁護団長が講演 【京都新聞】2015.01.25 ◯福井県若狭湾周辺の原発再稼働差し止め訴訟の滋賀県住民弁護団長を務める井戸謙一弁護士が24日、大津市内で講演した。関西電力大飯原発3、4号機の運転差し止めを命じた昨年5月の福井地裁判決などを解説し「命や健康、環境をリスクにさらしてはいけない。市民の力で再稼働を止めよう」と訴えた。 元裁判官の井戸弁護士は2006年3月に金沢地裁で、裁判長として北陸電力志賀原発2号機の運転停止を命じる判決を言い渡している。講演では原発の新規制基準について「住民の避難計画を審査しないばかりか、耐震基準も従来通りだ。誰も責任をとることなく再稼働に突き進んでいる」と批判した。 福井地裁判決は「人格権の価値を高らかに宣言し、福島第1原発事故の経験を踏まえて独自の判断をした」と評価した。福島事故で原発災害の被害の深刻さが明らかになったことや、原発がなくても電力供給に支障がなかったことを挙げながら、「脱原発には国民の圧倒的支持があり、裁判官は差し止めを命じやすくなっている。国民の意思が政治に反映しない今の日本では司法で再稼働を止める必要がある」と
「原発再稼働許さない」 「金曜行動」全国交流会開く 鹿児島・薩摩川内 【赤旗】2015.01.25 ◯今春にも再稼働が狙われる九州電力川内(せんだい)原発が立地する鹿児島県薩摩川内市で24日、「原発ゼロ」を求め毎週金曜日に行われている「金曜行動」の全国交流会が開かれました。かごしま反原発連合(岩井哲代表)が主催し、「全国の力を結集し、金曜行動の底力を見せよう」と決意を固め合いました。 火山物理学者の須藤靖明さんが講演し、原発の「火山リスク」について解説。噴火の動画や火砕流、火山灰の到達範囲を地図で示し、川内原発が過酷事故に至る危険性を説明しました。 活動報告では、参加者が「九電関連の業者など表だって声を上げられない人も多く、困難はあるが、行動を貫くことが大事」(薩摩川内市)、「知事の再稼働同意に『いても立ってもいられなかった』と(参加した)若いお母さんもいる」(同県霧島市)などと発言。県庁や電力会社本店、原発ゲートの前での集会、横断幕を掲げた行進「再稼働反対ウオーク」などの取り組みが紹介されました。 「再稼働阻止全国ネットワーク」の柳田真共同代表は「川内も、次に続く(関西電力)高浜(原発)も、再稼働は許さない。最大のヤマ場に来ており、一緒に盛り上げましょう」と呼びかけました。 東京から駆け付けた女性(67)=出版社社長=は「お互いの行動を知り、横につなげて、大きな再稼働阻止のエネルギーにしたい」と

原発15~20% 教訓忘れ震災前に戻るのか 【琉球新報】2015.01.25 ◯まるで何事もなかったかのように震災前へ戻ろうとする動きが加速しているように見える。 エネルギー政策の柱とする2030年の電源構成で焦点となっている原発の比率に関し、政府は15~20%を軸に検討する方向だ。  震災前の原発比率28・6%より低くなるとはいえ、いまだに「重要なベースロード電源」と位置付け、原発にしがみつくことは未曽有の原発事故を経験した国として許されない。福島県ではいまも12万人以上が避難し、震災関連死は直接死を上回る1800人近くに上る。  太陽光、風力など再生可能エネルギーを普及させる道を模索し、脱原発にかじを切るべきだ。


 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 松戸市民劇団の「NIPPON cha!cha!cha!(ニッポン・チャチャチャ)」を見る ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ◯NPO法人・松戸市民劇団が、結成35周年・第80回本公演として取り組んだ、如月小春作・石上瑠美子演出の「NIPPON cha!cha!cha!」を見てきました。オリンピックを題材とした作品という予備知識しかなくて行ったため、前半は底の浅い人情劇のように見えました。ただし冒頭の音楽隊(県警か消防隊?)による東京オリンピック・ファンファーレと、オリンピックマーチの演奏は見事でした。・・・しかし難しい素材に意欲的に取り組みながらも、大勢の出演者を使いこなし、客演の俳優も積極的に招いて、客席に笑いと涙の2時間を提供した演出力は、たしかなものでした。当日売りなしの全席予約制で完全満席を実現しているのですから立派です。さまざまな困難は想像に余りますが、地域にしっかりと根を下ろした劇団の底力は、感服に値します。
市民社会フォーラム: 【拡散お願い】平和憲法の会・京都 2・21「主権在民を破壊する平和憲法の改悪を許さない・京都の集い」
IWJ: 2015/01/10 「市民が政府に、平和的解決を探せと声を上げること」――元朝日新聞中東アフリカ総局長、イスラミックサークルオブジャパン日本人部代表がシリア講演会
IWJ: 2015/01/23 市民は過激派?! 辺野古から遠く離れた東京で我が身を守る、海保・防衛省職員らが撮影拒否〜新基地建設問題で福島みずほ・山本太郎議員が辺野古での過剰警備を追及  ○IWJではこの問題を敢えて、取り上げて指摘したい。市民を、過激派だと断定するかのような海保や防衛省の姿勢は、昨年2014年9月の行政交渉の場で、辺野古で抗議する市民を『犯罪者予備軍』と見なした時よりも、悪化している。  ★公務員は、全体の奉仕者とされている筈なのに、実際は、特に、現場のそれは、上命下達に埋没して、疑わない習慣が身についてしまった❕❓ 極めて遺憾。法の支配や市民と共にある、公務員でないから、怯えることになるのであろう。我が身を日に3省せよ! 同胞に恥ずることはないかと。
孫崎享のつぶやき: 安倍首相,人質殺害に貴方の責任は重いのです。契機が貴方の演説。身代金要求に真剣対応無し ○湯川さんが殺害されたとのニュースが報じられている。今回、人質が殺害されたとすれば、安倍首相の責任は極めて大きい。殺害は安倍首相の言動に深くかかわっている。第一に彼の中東での演説である。 テロ側が2億ドルを要求したが、その額は安倍首相がイスラム国と戦うために周辺国に提供するとした額と同じである。 安倍首相はどのような発言をしたのか。「イラク、シリアの難民・避難民支援、トルコ、レバノンへの支援をするのは、ISILがもたらす脅威を少しでも食い止めるためです。地道な人材開発、インフラ整備を含め、ISILと闘う周辺各国に、総額で2億ドル程度、支援をお約束します。・・・
植草一秀の『知られざる真実』: 人質交換決定猶予「数時間」を伝えない御用メディア
植草一秀の『知られざる真実』: イスラム国に対する空爆支持は正しい外交政策か ○こうした経緯をたどると、安倍首相はイスラム国を空爆によって壊滅することを支持するとともに、イスラム国と戦う周辺国に資金支援をする意思を示したということになる。邦人に対する殺害予告は、こうした安倍政権の対イスラム国外交の結果としてもたらされているものと理解することができる。外国人を人質に取り、殺害予告によって身代金を要求する行為は是認されるものではないが、日本の主権者は安倍政権の外交政策の是非を論じ、その方向を是正する必要がある。
 安倍総理とマアスーム・イラク大統領との会談(概要) ○「日本は,イラク政府も含む国際社会のISILに対する闘いを支持しており,ISILが弱体化され壊滅されることにつながることを期待する」
 「首相「空爆でイスラム国壊滅を」 エジプト大統領と会談」 日経新聞 2014/9/24  ○「安倍晋三首相は23日午後(日本時間24日朝)、エジプトのシシ大統領と会談し、米軍による過激派「イスラム国」掃討を目的としたシリア領内での空爆について「国際秩序全体の脅威であるイスラム国が弱体化し、壊滅につながることを期待する」と述べた。」
 安倍総理大臣の中東政策スピーチ (中庸が最善:活力に満ち安定した中東へ 新たなページめくる日本とエジプト)  2015年1月17日 於・日エジプト経済合同委員会 ○「イラク、シリアの難民・避難民支援、トルコ、レバノンへの支援をするのは、ISILがもたらす脅威を少しでも食い止めるためです。地道な人材開発、インフラ整備を含め、ISILと闘う周辺各国に、総額で2億ドル程度、支援をお約束します。」 「ISILと闘う周辺各国に、総額で2億ドル程度、支援をお約束します」と



市民社会フォーラム: 1/28(水)「変えよう選挙制度」の会 1月例会議@東京ボランティア・市民活動センター(飯田橋)
市民社会フォーラム: アメリカ議会がイランとの戦争に向かうことを阻止する署名
市民社会フォーラム: ◆イスラム国も安倍も断固糾弾!1/25安倍ヤメロ!デモ@大阪中之島女神像前へ
市民社会フォーラム: 「九条の会」メールマガジン     2015 年 01 月 25 日 第 203 号
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter

イスラム国の人質となった2人の解放を求める緊急アピール ○イスラム国の人質となった2人の解放を求める緊急アピール  2015年1月21日
  私たちは、米英によるイラク攻撃に反対し、それを支持して攻撃に加担した日本政府に抗議する広範な運動を行ってきた者(people)として、また、現在の安倍政権による『海外で戦争する国づくり』とそのための日米の軍事協力を強める政策に強い反対運動を進めている者(people)として、世界で実現されるべき正義と人道の名において、今回の日本人2人のイラク入国の経緯と立場の評価は留保したうえで、2人の日本人の生命を奪うことなく、無事に解放するよう求めます。そして、日本政府が2人の生命を救うために、最大限の交渉の努力を行うことを要請します。 私たちは一貫して、「集団的自衛権」の行使容認をはじめとした日本を戦争へと引き込む一切の政策に反対するとともに、米国の戦争にグローバルな規模で加担するという危険で、誤った道を進むのではなく、平和憲法の下でこそできる日本の国際協力のあり方を求めて、とりくんできました。私たちがとりくむなかで、航空自衛隊による中東地域での米軍への協力は、日本の憲法に違反するとの判決も出されています。 2人の日本人を拘束した人びとは、日本の民衆のこうした願いと努力を理解し、かけがえのない生命を奪って失望させないよう賢明に対処することを切望します。


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



TBS: 「世界ハンセン病の日」 東京・秋葉原でイベント 1/25 ○「世界ハンセン病の日」に合わせたイベントが東京・秋葉原で開かれました。  「ハンセン病というのは、今この世の中にはさまざまな偏見や差別がまだありますけれど、それの縮図のようなものだと思っています」(マツコ・デラックスさん 日本財団ホームページより)  これはハンセン病を正しく理解しようと立ち上げられたインターネットサイト「THINK NOW ハンセン病」で、多くの著名人がメッセージを寄せています。  25日の世界ハンセン病の日に合わせて東京の秋葉原駅近くではメッセージの撮影会が開かれ、これまでに900人を超える人がメッセージを投稿したということです。
TBS: 戦後70年談話、安倍首相 表現継承に否定的考え 1/25 ○安倍総理はテレビ番組で、戦後70年の総理談話について、「歴代政権の談話を全体として受け継ぐ」とする一方、「今まで重ねてきた文言を使うかどうかではなく、安倍政権としてどう考えているのかという観点から出したい」と述べました。そして、「今までのスタイルを下敷きにして書くことになれば『今まで使った言葉を使わなかった』、『新しい言葉が入った』というこまごまとした議論になる」と語り、文言全体を見直す可能性を示唆しました。  これについて、民主党の岡田代表は「まるで植民地支配や侵略が『こまごまとしたような』と受けとられかねないような発言で、総理大臣として絶対に言ってはならないことだ」と批判し、26日からの通常国会で追及していく考えを示しました。  ★過去を修正しようとしてはならない❕❓  NON! 言ってるでしょ!何も足さず、何も割らない❕❓と
ANN: ヨルダン当局者と協議続く 後藤さん解放“新条件” 1/25 ○(陣中文記者報告)  現地対策本部は、「イスラム国」が後藤さんに危害を加える恐れが高まったとみて、解放交渉などを加速させています。  中山外務副大臣:「(Q.後藤さんの今の状況は?)事案の性質上、何も話せません。ちょっと次の面談がありますので、急いでいるのですみません」  中山副大臣は25日の早朝に宿舎を出て、ヨルダン当局者らとの協議に向かったとみられます。「イスラム国」が後藤さん解放の条件としてヨルダンに収監されている死刑囚の女の釈放を要求していることを受けて、協議を重ねている模様です。ただ、ヨルダンにも空軍のパイロットが人質として「イスラム国」に捕えられているため、日本人よりもそちらの解放を優先すべきとの意見もあり、対策本部は一層、難しい対応を迫られています。  ★難しい対応を迫られている❕❓ それは、与件でしかない。その中で、良い結果をもたらすべき使命があるのみ。 米英政府の(口先)介入、ヨルダン政府の方針(捕虜となっているヨルダン兵の釈放希望❕❓)、先方の都合=複雑な条件下での?との擦り合わせ等々、有るは当然❕❓ 本音を探りながら…
ANN: 「日本への連帯表明」人質事件で日米電話首脳会談 1/25 ○安倍総理大臣は25日午後、アメリカのオバマ大統領と電話で会談しました。安倍総理が人質の解放に向けて取り組んでいることを説明したのに対し、オバマ大統領は日本への連帯を表明しました。  ★問題がある❕❓ オバマ大統領の連帯の相手は、対米従属する(集団的自衛権行使を容認する)、同盟国政府たる安倍政権のことであろう。日本人民と共にある、のではない❕❓ 人質は、死んでも構わない式だ❕❓ 過去の例を見れば、明らか。余談を交えさせてもらうと、英政府は、第1次世界大戦後の、第一の覇権国家(帝国主義)。米政府は、第2次世界大戦後の、第一の覇権国家、唯一の超大国。いづれも、他国に攻め入り、侵略し、介入し続けてきた。勿論、その間には、無辜の民を、無尽蔵に殺戮し、恨みを買った、今猶、買い続けている❕❓ そういう分際であればこそ、過去の帝国主義や植民地主義、世界分割などなど、(自己)否定し難く、恨みを買ったテロ集団にも、非和解的なのである❕❓ 無辜の民への謝罪や償いはしていない❕❓ 日本人が、同様の振る舞い、判断をする必要はない。幸か不幸か、第二次世界大戦で、大惨敗し、植民地・従来の海外権益をすべて、喪失したのだから。 但し、これから、集団的自衛権行使して、米英の仲間入りして、空爆等、無辜の民への殺戮行為に加担すれば、同列の評価、恨み、敵意を買うことにもなろうか。拠って、これを回避するためには、今のうちに、主権者は、政府の暴走を止めないといけない。或いは、安倍政権を倒さないといけない、ことになる。
ANN: 周辺国による交渉は?シリアとの国境付近は警戒強化 1/25 ○(河野太一記者報告)  トルコは過去の解放交渉で成功した実績がありますが、「イスラム国」内部でも交渉方針を巡って様々な意見があるとされ、水面下で交渉を続けているとみられるトルコなど周辺国にとっても、成功に導くのは難しい作業といえます。湯川さんについても、去年8月に拘束された後、当初はシリアの反体制派「イスラム戦線」が交渉にあたっていました。その後の交渉は中東のある国に引き継がれましたが、今回の事件が発覚する前に、すでに交渉は打ち切られていたといいます。一方で、シリアとの国境付近は警戒が強化され、特に、過去に人質が解放された際に使われた検問所周辺は、複数の警察官が警戒にあたっていました。今後、交渉で何らかの進展があった場合に備えた動きとみられます。

「死刑囚の釈放頼めぬ」=政府対応に限界-邦人人質事件 【時事通信】2015.01.25 ○首相は25日のNHK番組で「人命第一の観点から、ヨルダンとも緊密に連携しながら対応に当たりたい」と述べ、同国の協力を得て人質救出に努めていると説明した。日本政府は同国の首都アンマンに現地対策本部を設置。アブドラ国王はかねて、日本への協力は惜しまないとの意向を示しており、首相は事件後、20日と24日の2度にわたって国王と電話会談している。 ただ、人質の人命が最優先とはいえ、テロリストの要求をのんで、その仲間とみられる死刑囚の釈放をヨルダンに要請できるかは別問題だ。これに否定的な考えを示した外務省幹部に加え、首相官邸のある高官も「要求内容にかかわらず、テロに屈しない方針は変わらない」と言い切った。  ★こういう見識のない、人命救助、人権尊重を第一義としない、卑見で、日本人、自国民、の保護と安全を放擲するような対応、振る舞いは、許されない。日本国憲法、外務省設置法などなど、キチンと読み直せ! 法の支配に従え。
海保「馬乗り」 決して許されない行為だ 【琉球新報】2015.01.25 ◯危険行為をしておきながら「最低限許される」と開き直る。 海上保安庁という国家組織は、一体誰のために、何を守るために存在しているのだろうか。  名護市の大浦湾で20日、米軍普天間飛行場の同市辺野古沖移設に反対する抗議船に乗船して海上作業を撮影していた映画監督の影山あさ子さんに、海上保安官が馬乗りして制圧した。本紙写真部員が撮影した連続写真(23日付本紙32面)を見ると、誰の目にもそう映るだろう。  第11管区海上保安本部は「かじがある船体後部へ通り抜けるために女性をかわして奥に進んだ」と回答したが、矛盾している。船体後方から現れ、背後から影山さんのカメラを奪おうと左手を伸ばし、左足を肩から乗せている海上保安官の姿が写っているからだ。  第11管区海上保安本部の高橋博美次長は、野党国会議員の抗議に対し「危険な行為なら物理的な措置を取らざるを得ない。最低限許される行為だ」と答えた。危険な行為をしたのは海上保安官ではないのか。決して許されない行為だ。
[辺野古 けが人続出] 工事強行の責任は重い 【沖縄タイムス】2015.01.25 ○名護市辺野古の新基地建設の現場で、抗議活動を続ける市民に対して、海上保安庁や警察の強権的な姿勢があらわになっている。繰り返される拘束や排除、もみ合いで、けが人が相次ぐ異常な事態だ。  沖縄防衛局が新基地建設に向けた海上作業を再開した15日、キャンプ・シュワブのゲート前に座り込んでいた80代の女性が機動隊から排除される際に頭部を打撲。16日にはカヌーに乗って抗議行動に参加していた男性が海保職員に取り押さえられあばら骨を折った。20日にはビデオを回していた女性が手首などを負傷、21日には女性2人が転倒して救急搬送、23日には男性が手にけがをした。  知事選や衆院選で中断していた作業が本格的に再開してから、わずか1週間余りの出来事である。  名護市長選に始まり、知事選、衆院選沖縄選挙区で「新基地ノー」の民意が示されたにもかかわらず、新知事と会おうともせず工事を進める強硬な姿勢は、これまでのどの政権と比べても際立ち、とてもまともな対応とはいえない。
【通常国会】 「説明不足」はごめんだ 【高知新聞】2015.01.25



TBS: 湯川さんの会社顧問「間違いであってほしい」 1/25 ○「イスラム国」とみられるグループによる日本人の人質事件で、湯川さんが殺害されたという内容の新たな画像が公開されたことを受けて、湯川さんの会社の顧問の男性は「間違いであってほしい」と話しました。
ANN: 安倍総理が強く非難「言語道断、許しがたい暴挙」 1/25 ○「イスラム国」に拘束されている後藤健二さんの新たな画像がインターネットに公開されました。このなかでは、湯川遥菜さんが殺害されたとする音声も流れています。一方、安倍総理大臣は「言語道断で、許し難い暴挙だ」と非難したうえで、後藤さんの解放を強く求める考えを示しました。  ★安倍の「戦争する国化」も、言語道断! 以下、同文。
ANN: 殺害された湯川さんとみられる画像 新たな要求も 1/25 ◯「イスラム国」に拘束されている後藤健二さんの新たな画像がインターネットに公開されました。このなかでは、湯川遥菜さんが殺害されたとする音声も流れています。  画像は、日本時間の24日午後10時45分にインターネットに公開され、殺害された湯川さんとみられる人物の写真を後藤さんが持っています。約3分間の音声も付いていて、英語で「私の名前はゴトウ・ケンジだ」「これは、イスラム国で殺害されたユカワ・ハルナの写真だ」などと話しています。さらに、これ以上、身代金は要求せず、ヨルダンで収監されているイスラム国の仲間の女を釈放すれば、後藤さんを解放するという新たな条件を伝えています。この女は、サジダ・リシャウィ死刑囚で、2005年11月にヨルダンの首都アンマンで起きたホテル3カ所での自爆テロに関与したとして、ヨルダン当局に逮捕された後に死刑判決を受けています。リシャウィ死刑囚は夫とともにアンマン市内のホテルで行われた結婚式の会場に入り込み、夫は自爆し、リシャウィ死刑囚も体に爆発物を巻き付けていましたが、爆発しませんでした。この事件では、別の2つのホテルでも仲間が自爆し、合わせて60人が死亡、110人以上がけがをしました。  ★この女? 元は、普通の女性だったのだろうが。
ANN: 新たな画像投稿…米情報機関も真偽を確認中 1/25
TBS: イスラム国が新画像公開、これまでのビデオと違いが 1/25
TBS: 「人質1人を“殺害”」イスラム国が新画像公開 1/25 ○日本時間の24日午後11時過ぎにインターネット上に公開されたビデオでは、人質となっていた後藤健二さんとみられる男性が、湯川遥菜さんとみられる男性の遺体の写真を持つ画像が映っています。画像には英語の音声がついていて、「私は後藤健二です。遥菜さんを殺害したのは、安倍(首相)、あなただ。2人の娘と妻に会いたい」と語るとともに、「イスラム国の脅しを真剣に受け取っていないので、こんな結果となった」、「ヨルダン政府に拘束された女性と交換して、私の命を助けてほしい」と訴えています。このサイトにはまた、アラビア語で、「イスラム国が一人の人質を殺害した。もう一人は生存しているが、その人質の家族と日本政府がイスラム国と連絡を取って殺害しないように交渉している」というメッセージが書き込まれています。
2015-01-24

1/24: 悪弊は元から絶て! テロの撲滅では中途半端 根源の戦争国家・被害者こそ、絶つべし 今こそ、市民が、その覚悟を新たにするとき

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・荒木真理子のウェザートピックス 1月24日  17時55分
 ・拉致被害者・蓮池薫さん「打開策を考えて」  17時50分  ★オバマ大統領、突き放した言い方してたな❕❓ 解決に役立つのか??? 即効的自前の策もなし❕❓か
 ・後藤さん母「息子へ…」苦しい胸のうち明かす  17時38分
 ・“期限”過ぎても声明なし…専門家の見方は  17時34分
 ・手掛かりに?イスラム過激派の投稿サイトとは  17時33分
 ・人質解放交渉、トルコの協力がカギ 理由は  17時45分  ★軍事行動以外で、助ける気があるのなら❕❓ かも
 ・様々な情報を精査している~中山外務副大臣  6時45分  ★藪の中❕❓ してる、してない、含め闇を広げている
 ・2人の解放願い…イスラム教徒が祈り 富山  6時33分
 ・「事態が動くような情報には接していない」  6時8分
 ・インラック前首相の弾劾決議を採択 タイ  2時5分   ★軍事クーデター、その末、遺憾
 ・爆弾低気圧 北海道で大荒れの天気  1時6分    ★御用心、ご警戒ください。

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
1月24日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: イスラム国による日本人殺害予告関連報道の疑問  (tetsujinn) ○ジャーナリスト常岡浩介氏の日本外国特派員協会(FCCJ)での記者会見(1/22午後) 同webサイトで見られます。(時間は1時間3分) なお、これにに先立ち(1/22午前)、中田 考 元同志社大教授もFCCJで記者会見で、イスラム国との具体的な交渉方法案などの提案の様子も見られます。(1時間23分) ネットではいろいろ批判意見も出ているが、是非とも直接会見をご覧ください。 政府やマスコミはどうして この二人の言うことに耳を傾けないのだろうか?(一度だけTBSテレビに出ていたようだがその後一切無視されている模様)
「護憲+」ブログ: 人質事件から72時間以上が経過、政府の対応は・・・  (厚顔) ○一方で管官房長官は午後7時のニュースでも、今のところイスラム国側からは何の連絡もないと暢気なことを言っていたが、実は同志社大学教授と密な連絡を取っていることに対する煙幕のような気がする。本当に政府が人命第一と考えているならば、藁をもつかむ思いなはずで、教授の朝の記者会を見て余人をもって代えがたい最適な人物と感じたのではないだろうか。殺害のニュースが延びればその間水面下の動きが始まったということではなかろうか。メディアが同志社大学の教授の行方がつかめなければ更にその可能性が増す。朗報を期待したい。
「護憲+」ブログ: 籾井会長の資質を、改めて問う  (猫家五六助) ○さて、紅白歌合戦にも出場したサザンの歌を、記者会見という公の場で「わーわーわーわーって歌」と言ったのが誰かと言えば、NHKの籾井勝人会長である。籾井氏は、安倍首相に「あのわーわーわーのどこがいいのか?」と聞いた方がいいかもしれない。何せ安倍さんは昨年末、サザンのコンサートに足を運んでいるのだ。  それにしても、放送文化の一角を担うべき籾井氏の文化的資質以上に心配なのは、風刺を許さぬような最近の風潮である。NHKのお笑い番組で、政治家を風刺するネタがすべて没にされたらしいが、為政者への妙なおもねりがあるのだとしたら、風刺の毒よりはるかに危険だ。 …こんな自分の立場も役割も受信料の価値もわからぬ男が、いつまでもNHK会長職にいることは異常事態です。公共放送と国営放送の違いがわからない経営トップがいる以上、再び受信料の不払いをすべきではないですか、国民は!
イシャジャの呟き: 国会が始まるゾー  誕生日の花 エリカ 花言葉 幸運  ◯ブログネタがなく バスケットbjリーグのハピネスの幟を撮って載せました。大相撲初場所の幕内優勝は 白鵬が十三日目で決めた仕舞った。 春の甲子園の選抜チームに 大曲工業高校が決まった。寒さにじっと耐え 三月になれば テレビ観戦の楽しみがやってくる。北国勢を応援しよう。 人質事件の情報は一向に伝わってこない。来週からは国会も始まるし 最高責任者も忙しい。
 今日のトピックス Blog1/23: 安倍首相「イスラム国の脅威を食い止めるため2億ドル」と戦う姿勢明言」。…安倍に責任 左はさりながら、政府に人命救助要請継続を

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

東電の管理能力疑う声相次ぐ…柏崎市議会全協 【読売新聞】2015.01.24 ○東京電力は22日、新潟県柏崎市議会全員協議会で原子力規制委員会による柏崎刈羽原子力発電所6、7号機の安全審査の状況を説明した。 昨年末から各地の発電所で事故が続いていることもあり、市議からは東電の管理能力を疑う声が相次いだ。 規制委に同原発の安全審査を申請した2013年9月以降、東電が地元で説明会を開くのは初めて。 冒頭、姉川尚史常務が昨年12月中旬の中津川第一発電所からの漏水が原因とみられる土砂崩れや、今月19、20日に福島第一、第二原発で協力企業社員の死亡事故が相次いだことなどについて、「申し訳なく痛恨の極み」と陳謝した。その後、川村慎一原子力設備管理部長がこれまで受けた審査の内容や、防潮堤などの新たな設備について説明した。 質疑では、10日に信濃川電力所湯沢発電所で屋根が崩落した事故について、宮崎孝司市議が「原発より管理が容易と思われる水力発電所での事故。説明は信用できない」と強く批判。星野正仁市議は「しっかり(事故を)検証しながら今後こういうことがないようにしてほしい」と述べた。 また、22日夜には市産業文化会館で住民説明会が開かれ、市民約140人が参加した。市内の男性は「福島の事故の原因がはっきりしていない中での説明会。再稼働に着々と進んでいるようだ」と東電の姿勢を批判していた。
環境省、塩谷町の報告会に出席を打診 町長「受け入れられない」 【下野新聞】2015.01.24
高線量土砂が伊達市の農地に 県確認せず放置 【河北新報】2015.01.24 ◯・・・<情報共有すべきだ>  震災と地方自治が研究テーマの河村和徳東北大大学院准教授の話 勝手に自分の仕事の範囲を判断し、他部署との調整コストを惜しんだ縦割り行政だ。個々の政策は本来、きちんと線引きできるものではない。どこまで仕事が広がるか考え、他部署や復興庁と情報共有するべきだった。  <「確認し処置」大切>  福島県除染アドバイザーを務める日本原子力研究開発機構特任参与の石田順一郎氏の話 高線量の土は仮置き場に置き、住民の無用な被ばくを避けるのがルールだ。はぎ取った表土の取り扱いは最も重要な問題であり、判断に迷うことがあれば、県や市町村の除染対策担当者に確認して処置すべきだ。
【福島第一原発の現状】 事故続発で作業中断 【東京新聞】2015.01.24 ◯東京電力の福島第一と第二、柏崎刈羽の三原発では十七~二十三日、作業員が死傷する事故が続発。危険箇所がないか点検するため、福島第一ではほとんどの作業を中断している。どの事故も、命綱を付けたり、クレーンで重い器具を保持したり、ごく基本的な現場の手順さえ守っていれば、起きなかった。 二〇一四年度内にタンクに貯蔵している高濃度汚染水を全て浄化処理する計画をめぐっては、東電は年度内処理を断念した。「五月中」がめどという。 建屋周辺の井戸(サブドレン)で、くみ上げた地下水を除染した後に海に放出する計画では、原子力規制委員会が慎重に水位をコントロールすることを条件に認可した。東電は漁業者の理解なしには放水しないとしている。  ★規制委委員長は、東電のこの態度に対し、イライラ、怒り顕わとか。??? 確かに、そのイライラ以上に、汚染水が溜まりに貯まる現実と予見はあるが、漁業者の理解得ない侭に、断行しては禍根を残そう。これが、最後なら、鼬の最後っ屁❕❓ そうはなるまい…。




 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 世界地図を見ながら考えること ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○…安倍首相の「地球儀外交」は、二人の日本人がイスラム国の人質となって2億ドルの身代金を要求されるという衝撃的な事態を招いて頓挫しました。この二人は昨年のうちから拘束されていることがわかっていたのですから、こういう使われ方をするのは予想すべきだったでしょう。早くもアメリカからは「身代金支払いには応じないように」と釘をさされています。自由な独自外交のできない安倍政権にとって、選択肢は狭いものにならざるをえません。…
市民社会フォーラム: 小出先生 ラジオフォーラム2015/1/24のお話(核廃物はアメリカも匙を投げた)&なぜ4割の得票で8割の議席なのか、上脇博之さんのお話
市民社会フォーラム: 【市民社会フォーラムのご案内】「すべての人に尊厳と人権を!ヘイトクライムをなくそう!神戸集会」ほか
市民社会フォーラム: 1月27日(火)、第73回 VIDEO ACT! 上映会 ~日本軍による性暴力被害~
市民社会フォーラム: 関西テレビニュースアンカー 西谷文和&鈴木哲夫 イスラム国日本人人質事件を語る
市民社会フォーラム: 報道するラジオ2015/1/23 イスラム国日本人人質事件、イスラム世界と向き合う 内藤正典さんとニシムラ・プペ・カリンさんのお話報道するラジオ2015/1/23 イスラム国日本人人質事件、イスラム世界と向き合う 内藤正典さんとニシムラ・プペ・カリンさんのお話
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュース2015 vol.3】世界で広がる再エネへの取り組みから学ぼう!
市民社会フォーラム: 1/26 (月)問題だらけの秘密保護法を廃止しよう!国会開会日行動、1/26 (月)安倍政権の暴走に反対する1.26国会前行動& STOP!戦争する国1・26院内集会@衆議院第2議員会館 ●国会開会日行動  ★1・26秘密保護法廃止へ!国会前行動★ とき   1月26日(月)12時~13時   ところ  衆議院第二議員会館前
           ★国会議員まわり行動★  とき    1月26日(月)13時30分~  打ち合わせ 衆議院第一議員会館第一会議室集合
市民社会フォーラム: 朝日放送正義のミカタ 西谷文和&内藤正典 イスラム国日本人人質事件を語る
@動画: 報道ステーション「イスラム国 日本人殺害予告 事件の背景には何が…」/古賀茂明さん「安倍さんの目的は人質の救出ではなく、イスラム国と戦っている有志連合の仲間に入ること」  ★ハッキリ言いましたね❕❓ そうハッキリ言われると、止まるか?な。 乞う、ご期待  朝日もビックリ❕❓
植草一秀の『知られざる真実』: イスラム国に対する空爆支持は正しい外交政策か
孫崎享のつぶやき: 誰が親身?在日イスラム社会は解放への動き。他方、”身代金払うな”の米国、追随の読売新聞 ◯本来、自国民の生命を守る必要性を最も説くのが、国民、読者と直結する報道機関である。 しかし、読売新聞社説は、「邦人人質事件 国際連携で救出策を探りたい」ともっともらしい標題を付けながら、「仮に日本が身代金を支払えば、テロリストの新たな活動資金に使われることになる。日本が脅迫に屈しやすい国だとみなされ、今後、世界中で日本人がテロの標的になりかねない」と述べた。 では同盟国とされる米国はどうか。「「米国務省サキ報道官は会見で”身代金の支払いはかえって人々を危険にさらすが米国の考えだ”と述べた上”我々の立場は非公式に日本政府に伝えてある”と明かに」(23日朝日) 身代金を支払う位なら人質の殺害は容認するという姿勢だ。 これに対して、日本におけるイスラム社会の動きは対照的だ。命を救うために出来るだけのことをしようとする姿勢が出ている。
天木直人のブログ: 安倍首相の対テロ首脳会議出席はイスラム国への宣戦布告だ ◯きょう1月24日の産経新聞が一面トップで書いた。 安倍首相は2月18日からワシントンで開かれるテロ対策の首脳会議に出席する方針を固めたと。 これは日本の命運を決める一大政治決断である。 日本はこれまで対イスラム有志連合の会議には参加してこなかった。  ★この際、旗幟鮮明にする、安倍コベ首相❕❓ 2月18日からワシントンで開かれるテロ対策の首脳会議に出席???


IWJ: 2015/01/23 いかにして、絶望を希望に転化させるか~クロストーク「日本の真実を語る」第3回 木村朗×植草一秀×川内博史×岩上安身(動画
きっこのブログ: とうとう日本もテロの標的に 1/20 ○…日本の安倍首相に対してメッセージを送っている画面に切り替わる。 そのメッセージとは、以下のものだ。「日本の首相よ、あなたの国はこのイスラム国から8500キロ以上も離れているのに、あなたは我々イスラム国を掃討するための十字軍に進んで参加すると誓った。あなたは我々の家族である女性や子どもを殺すために、そして、我々の同胞の住居を破壊するために、世界に向かって誇らしげに1億ドルを寄付すると宣言した。あなたは、この2人の日本人の命を救うために、同額の1億ドルを我々に支払わなければならなくなった。そしてあなたは、我々イスラム国を掃討するために、我々の聖戦士に対抗する背教者どもの訓練にも、さらに1億ドルを支援した。これで、この2人の日本人を救うためには、もう1億ドルが必要になった。日本の国民たちよ、あなた達の政府は我々イスラム国と戦うために2億ドルを支出するという愚かな決断をした。あなた達は2人の日本人の命を救うために、あなた達の政府に対して、我々に2億ドルを支払うという決断をさせなければならない。タイムリミットは72時間しかない。あなた達が賢い決断をしなければ、このナイフが悪夢を現実にするだろう」

イスラム国の人質となった2人の解放を求める緊急アピール ○イスラム国の人質となった2人の解放を求める緊急アピール  2015年1月21日
  私たちは、米英によるイラク攻撃に反対し、それを支持して攻撃に加担した日本政府に抗議する広範な運動を行ってきた者(people)として、また、現在の安倍政権による『海外で戦争する国づくり』とそのための日米の軍事協力を強める政策に強い反対運動を進めている者(people)として、世界で実現されるべき正義と人道の名において、今回の日本人2人のイラク入国の経緯と立場の評価は留保したうえで、2人の日本人の生命を奪うことなく、無事に解放するよう求めます。そして、日本政府が2人の生命を救うために、最大限の交渉の努力を行うことを要請します。 私たちは一貫して、「集団的自衛権」の行使容認をはじめとした日本を戦争へと引き込む一切の政策に反対するとともに、米国の戦争にグローバルな規模で加担するという危険で、誤った道を進むのではなく、平和憲法の下でこそできる日本の国際協力のあり方を求めて、とりくんできました。私たちがとりくむなかで、航空自衛隊による中東地域での米軍への協力は、日本の憲法に違反するとの判決も出されています。 2人の日本人を拘束した人びとは、日本の民衆のこうした願いと努力を理解し、かけがえのない生命を奪って失望させないよう賢明に対処することを切望します。


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 




ANN: 荒木真理子のウェザートピックス 1月24日 ○『プレミアムな日曜日 冬将軍活動再開までカウントダウン』  ★明日は、貴重な晴れの日曜日❕❓ 水曜から冬将軍❕❓
ANN: 拉致被害者・蓮池薫さん「打開策を考えて」 1/24 ○拉致被害者・蓮池薫さん:「日本政府は打開策を真剣に考えて、北朝鮮をこちらに向かせて、完全解決を条件に(経済支援などの)日本側のカードを積極的に出してほしい。今年が正念場だと思っている」  横浜市の主催で行われた講演会には、市民ら約250人が集まりました。蓮池さんは膠着状態にある日朝関係について触れ、「厳しい状況だからといって、そのままやり過ごすことがないようにしてほしい」と日本政府に注文を付けました。また、拉致問題の解決は「被害者が日本に戻って生きることではなく、奪われた夢を取り戻すことだ」と述べ、そのためにもできるだけ早く被害者を救出する必要があるという認識を示しました。  ★実にご尤もだけど、6カ国協議だの舞台設定があって、ヤカマシイ関係国もいて、拉致問題だけ、分離して処理(経済支援などのカード、賠償)できない、しないのが、現状ではないか❕❓ 政府は、勿論、織り込み済みか。更に、言えば、蓮池薫さんも、それが見えているから、敢えて、今、声を大にして、要求している訳❕❓ それでも、やはり、やり過ごすのではないか… 主権者は、思いの丈、要求すれば良いと思う。諸外国政府の顔色気に懸けず! この点で、突破しないと。東アジアは、この侭…尽きる迄逝く??? それでは、知恵無さ過ぎ。
ANN: 後藤さん母「息子へ…」苦しい胸のうち明かす 1/24 ○膠着(こうちゃく)状態が続くなか、23日に会見を開いた後藤健二さんの母親が改めて取材に応じ、苦しい胸のうちを明かしました。  ★お母さんは、前に出て、機会ある毎に、アピールし続けるべきだろうと思う。息子さんは、ジャーナリストの本文を果たし続けていたと認めれる。只、もう一人の救出目的を言い続けることは控えた方が良いのでは。政府の口から、後藤さんより先に、その名が上がるけれども、軍事請負会社(もう、旧い❕❓)或いは、その希望者として、知れているのでは。どんな請負を考えていたか知らないが、私には、不知。
2邦人解放を3方面で模索 米英や周辺国、部族仲介 東京新聞 1/24 ○シリアとイラクで活動する過激派「イスラム国」とみられるグループが要求した日本人人質2人の身代金の支払い「期限」から、日本時間24日午後で丸1日以上が経過した。日本政府はトルコやヨルダンなどのシリア周辺国に対し早期解放に向けた協力を要請。米国や英国からの情報提供、地元部族の仲介を加えた3方面で救出を模索している。  ★米英流の、軍事力行使して、人質奪還作戦には、反対する。それは、日本の旗幟を鮮明にすることになる。安倍政権でも避けたい筈❕❓
ANN: “期限”過ぎても声明なし…専門家の見方は 1/24 ○政府が考える身代金の交渉期限が過ぎても、イスラム国側からはなぜ新たな声明が出されないのでしょうか。今後の展開や解決の糸口について、専門家に話を聞きました。  ★政府が考える身代金の交渉期限??? 政府の解釈に過ぎない❕❓もっと言えば、日本政府が決めたということ。2億ドルの言いだしっぺも安倍政権。日本政府としては、期限を切ることなく、飽く迄も、自国民を護ることに徹して、今、テロとの戦い(参戦)などと口走らないことだ❕❓ 『十字軍に参加』と、評価されかねないのだから。
ANN: 「北朝鮮はやがて崩壊」オバマ大統領が痛烈批判 1/24 ○アメリカのオバマ大統領は、インターネット動画サイトのインタビューで「北朝鮮は最も孤立している国で、やがて崩壊するだろう」と述べました。  オバマ大統領:「北朝鮮は地球上で最も孤立し、最も制裁を受け、最も遮断されている国だ。このような体制はやがて崩壊するだろう」  また、オバマ大統領は北朝鮮の核ミサイル開発に触れ、「戦争になれば、韓国が深刻な影響を受ける」と述べました。さらに、北朝鮮国内にインターネットが普及すれば、体制に変化をもたらす可能性があると強調しました。  ★今、インターネットに出演して、こうしたコメントを言う、意図も意味も解らないが、私は、言い過ぎだろうと思う。 韓国にしたっていい気分ではあるまい…。一部の人は、兎も角。 或いは亦、米国の共和党関係者は、歓迎するのかも知れぬ(不知)、ガス抜きにも。  まさか、拉致問題解決へのけん制❕❓ まさか、ね。
オバマ大統領、北朝鮮に軍事措置を取らない理由は… 中央日報日本語版 1月24日 ○オバマ大統領は対北朝鮮政策に関する質問に対し、「北朝鮮は100万人の軍隊を保有し、核技術とミサイルもあるため、北朝鮮の変化に影響を及ぼす能力はやや制限されている」とし「軍事的な解決策は答えでない」と明らかにした。また「同盟の韓国がすぐ隣にあり、戦争が起きれば深刻な被害が発生しかねない」と説明した。  ★軍事措置を取らないことには、賛意を表する、同時に、韓国にとっても受け入れ易いコメントであるだろう。 だが、いづれは、世界に組み入れないと❕❓

イスラム国人質 政府の「本気度」が問われる 【琉球新報】2015.01.24 ○…今回の政府の対応を見ていると、本気で救出しようとしているのか、疑問なしとしない。  人質の湯川遥菜さんが拘束されたのは昨年8月だ。後藤健二さんの家族の下に脅迫が届いたのは10月で、その時点で政府も把握したようである。  安倍晋三首相は1月17日、エジプトでこう演説した。「(周辺国に)支援するのは、ISIL(アイシル=イスラム国の旧称)がもたらす脅威を少しでも食い止めるためだ。(中略)ISILと戦う周辺各国に総額2億ドル支援する」  イスラム国が欧米人の人質の身代金として受け取るのは3億円前後という。だが今回、日本に対し要求したのは2億ドル(約235億円)だ。あえて、日本が各国への支援として表明したのと同じ金額だと言及している。首相の演説がイスラム国を刺激したのは間違いない。拘束を知りながらの演説だった以上、今回のような事態は予測できたのではないか。  政府も昨年10月以降、水面下で交渉していたのかもしれない。それにしても首相の演説内容は不用意だったとの印象を否めない。…
検証中の停止要求 辺野古民意 受け入れよ 【琉球新報】2015.01.24 ◯沖縄の民意を背負った県知事による現段階での最低限の要求である。沖縄に向き合う安倍政権の姿勢を問う試金石と言えるだろう。 米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設に向け、沖縄防衛局が再開した海上工事について、翁長雄志知事は埋め立て承認の検証終了まで工事を進めないよう要求する。  辺野古現地の状況が緊迫する中、工事停止は民意を踏まえた至極正当な要求である。安倍政権は直ちに受け入れるべきだ。  昨年11月の県知事選で辺野古移設を推進した前職の仲井真弘多氏に10万票の大差をつけて圧勝した翁長氏の就任を受けて、安倍政権は移設作業を中止すべきだった。それは論をまたない。  しかし、安倍政権は民意を無視し、遮二無二移設作業を進めている。上京した翁長知事に対し、安倍晋三首相、沖縄の基地負担軽減担当相である菅義偉官房長官も面談を拒み続け、冷たくあしらった。他府県相手ではあり得ない、沖縄だけに対する振る舞いだ。  だが知事を含め沖縄社会は安倍政権の底意を見定めている。沖縄側を追い込む効果はまずない。  強硬一辺倒な政権の姿勢は現場の海上保安官に悪しき影響を与え、人権侵害を帯びた力ずくの警備として具体化している。本紙が掲載した、船上の女性に馬乗りになって制圧しようとした海上保安官の写真は衝撃的で、読者から「許せない」「露骨な弾圧だ」という抗議の声が相次いで寄せられた。  第11管区海上保安本部は「船体を通り抜けるためだった」との見解を示したが、連続写真を見る限り、女性のカメラを奪うため首に足を回して上から押さえ付けている。誰の目にもそう映るだろう。  虚偽の説明をしてまで過剰警備を押し隠し、正当化する政権の姿勢に県民の反発は一層強まっている。国会議員と県議団を含め、反対行動への参加者が増えている。 県民に危害が及ぶ事態を起こさぬため、翁長知事は第三者による埋め立て承認の検証チームの発足と合わせ、検証終了までの作業停止を要求する必要性に迫られた形でもある。  翁長知事は、埋め立て承認の瑕(か)疵(し)の有無を検証する第三者チームの人選を急いでもらいたい。承認取り消しか撤回の判断に向けた検証を急ぎ、政権側に逆の圧力をかけていく戦略も欠かせない。






NNN: 爆弾低気圧 北海道で大荒れの天気 1/24 ○爆弾低気圧の影響で、北海道では大荒れの天気となっている。  大雪となった根室では、51センチと平年の約4.6倍の積雪となった。網走では信号機に雪が張り付き、見えにくくなった状態のものもあった。  最大瞬間風速は網走で18.6メートル、根室で24.8メートルを記録。  港にはたくさんの流氷が押し寄せ、流氷を見る観光船は視界不良のため欠航になった。  北海道では24日明け方にかけて暴風、猛烈なふぶき、高波などに警戒が必要となっている。  ★御用心、ご警戒を!
NNN: 様々な情報を精査している~中山外務副大臣 1/24 ○中山外務副大臣「全て(の情報)を一から改めて、しっかり精査する。その一点に絞っておりますので、絶対にあきらめない。絶対に2人をしっかりと帰国させるということが私の使命だと思っていますので、その点に終始して頑張りたいと思います」  ★問題は、政府の姿勢❕❓ 英米のように、イスラム国、或いは、テロと敵対し、軍事力を含む強硬手段で、奪還しようとする(結果、自国民を死に至らしめる)のか、平和的手段で、飽く迄も、2人の人命を救助しようとしているのか、そこが問題。従来からの日本の立場、平和主義を、固く守れ。安倍コベは、一歩引け❕❓
NNN: 「事態が動くような情報には接していない」 1/24 ○菅官房長官らは23日夜も午後11時過ぎまで首相官邸に残り、情報収集に当たったが、官邸関係者の一人は「事態が大きく動くような情報には接していない」と話している。  一方、政府高官は「『イスラム国』側にこちらのメッセージは伝わっていると思う」と話している。礒崎総理補佐官も23日夜、BS日テレの番組「深層NEWS」に出演し、「イスラム国」側から間接的な反応は得ていることを明らかにした。  礒崎首相補佐官「(「イスラム国」から)間接的な意味での反応が全くないわけではない。真偽も含めて、あまりダイレクトな反応ではない」  ★2億ドル要求の、元は、安倍首相の『2億ドル支援』発言にある。彼らは、これを敵対的と理解したのであろう。人道支援??? 否敵対的支援と。
ANN: 人質解放の鍵はトルコ?過去に成功例も 1/24 ○(河野太一記者報告)  水面下でぎりぎりの交渉が続くなか、日本にとって頼みの綱となる国がトルコといえそうです。去年4月、イスラム国から解放されたフランス人の記者は、イスラム国の本拠地シリア北部のラッカに近い検問所でトルコ軍によって保護されました。シリアとトルコの間にはいくつかの検問所があり、この時は、イスラム国が支配する検問所が使われました。こうしたイスラム国の支配地域に隣接しているトルコは、その内情に詳しいとされています。また、トルコそのものも、過去にイスラム国との交渉によって人質となった自国民の解放に成功した実績もあり、日本はこうした国の協力を得ながら解決に向けた道を探っているものとみられます。
TBS: 「期限」過ぎても安否不明、人質解放へ全力の方針変わらず 1/23 ○政府はこれまで、安倍総理が表明した2億ドルの拠出は難民支援など人道的なもので、イスラムの人々を傷つけるものではないと訴え、人質の解放を求めています。こうした政府の取り組みについて、政府高官は23日夜、「こちらのメッセージは先方に伝わっているのではないか」と述べています。  ただ、人質の安否はいまだはっきりしておらず、厳しい状況が続いています。  ★首相得意の、ウソ、偽り❕❓
2015-01-23

1/23: 安倍首相「イスラム国の脅威を食い止めるため2億ドル」と戦う姿勢明言」。…安倍に責任 左はさりながら、政府に人命救助要請継続を

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・“期限”過ぎ…交渉は?「部族長や宗教家と連絡」  17時49分    ★真面目派❕❓らしい観測
 ・愛媛・西条市の病院でインフル集団感染、入院患者4人死亡  18時59分  ★問題大有りの病院❕❓ この間もあった❕❓
 ・東電、福島第一原発汚染水の年度内処理を断念  17時56分
 ・厚労省、東電に事故防止策の徹底求める  17時56分  ★死亡・労災問題も課題とは、精神の劣化❕❓か
 ・外国人を介護士に、2016年度にも開始へ  17時56分  ★低賃金に頼ろうとする、愚劣! 質の高さを求めよ!厚労省
 ・ドネツクでバス停に砲撃、13人死亡  17時55分
 ・期限ほぼ同時刻「カウントダウン始まった」書き込み  16時52分   ★安倍コベ一派か、そのシンパ❕❓心無い
 ・日本政府「テロに屈しない」各国に支援要請  8時54分  ★外遊三昧、テロとの戦い宣言そしてそのリターン❕❓ 成果、今茲に❕❓
 ・NY株259ドル高 終値1万7813ドル  8時34分
 ・後藤さんの足取り… 詳細が明らかに  7時35分
 ・専門家、政府に助言“第三者が仲介役に…”  7時15分
 ・「イスラム国」との接触難航 きょう期限  5時55分

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
1月23日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 安倍総理は現実を直視せよ  (猫家五六助) ○東京新聞1/18付コラム「新聞を読んで」より、雨宮処凛さん(あまみやかりん、作家・活動家)の寄稿を転載します。… 現在、軍事ビジネス希望者とジャーナリストの2名がイスラム国に囚われていますが、もしもその2名が自衛隊員だったら・・・。安倍総理には「自分の理想」ばかり追いかけず、現実を直視して政治家の役割と責任を考えてほしいです。
「護憲+」ブログ: 「2億ドルは人道支援」と言うが・・・  (百山) ○これに類する「???」は、この国の予算の作り方でも随所に。器に小分けする前の、全体を眺めての按配があまりにもなさすぎるように思える。増税して何々に充てる。増税できなければ据え置き、いや、他に優先すべきものがあるから減額。「他に優先すべきもの」の吟味すら???のままに。
イシャジャの呟き: いろいろ アルナ  誕生日の花 フクジュソウ 花言葉 幸福を招く 長寿  ◯きょうは 春の甲子園の出場校の選抜結果の発表が三時から、人質事件の期限が二時50分頃とか、大相撲初場所13日目の中継が三時から どれも気がかりで 落ち着かない。 駅の地下で ナマハゲ饅頭のポスターを見つけたが 饅頭は買わずに帰ってきた。一八日にお年玉付年賀ハガキの抽選があった。きょう確認してみたら 切手シート三枚が当たっていた。一万円を狙っていたが 夢に終わった。気温は1~4度で穏やかだ。
 毎日新聞のコラム近事辺々 1/23
 今日のトピックス Blog1/22: 「中庸が最善」中東歴訪で強調 首相の言行不一致! どこが中庸か 閣議決定で、中東まで出張る❕❓テロとの戦い宣言・戦争する国化

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

TBS: 東電、福島第一原発汚染水の年度内処理を断念 1/23 ○東京電力は、福島第一原発のタンクにためている高濃度の汚染水を、今年度内に全て浄化するという計画を断念する方針を固め、資源エネルギー庁に報告しました。  「3月末までの処理の見通しが大変厳しいということで、約束を果たせないこと、大変申し訳なく思っております」(東京電力 広瀬直己社長)  放射性物質を取り除く設備=ALPSでトラブルが多発し、稼働率が上がらなかったためで、完了は5月中になるということです。
TBS: 厚労省、東電に事故防止策の徹底求める 1/23 ○東京電力をめぐっては、今月19日、福島第一原発で、タンクの設置作業をしていた男性作業員が落下し、その後、死亡したほか、福島第二原発でも今月20日、点検用の器具に頭を挟み、男性作業員が死亡しました。  先週16日に福島労働局が東電に対し、事故防止の対策をするよう要請したにもかかわらず、立て続けに死亡事故が起きたことは由々しき事態であるとして、厚生労働省は23日午後、東京電力の広瀬社長を呼び出し、対策を徹底するよう求めました。これに対し、東京電力は来月16日までに具体的な対策をまとめて、厚労省に報告するとしています。



福島原発事故:再び不起訴「地検は市民に向いていない」 【毎日新聞】2015.01.22  ◇東京地検、「東電旧経営陣3人の刑事責任問えず」
柏崎原発で東電が地元説明会 住民「福島の原因究明を」 【東京新聞】2015.01.22 ◯東京電力は22日、再稼働に向けて準備を進める柏崎刈羽原発6、7号機(新潟県柏崎市、刈羽村)について、柏崎市で住民説明会を開き、国の原子力規制委員会による審査の途中経過を報告した。会場から「福島第1原発事故の原因もはっきりしないまま、審査の説明を聞いても納得いかない」など、福島事故の原因究明を求める声が上がった。 福島県浪江町から柏崎市に避難している男性は「福島の事故も終わっていないのに、柏崎刈羽原発の審査申請をするのはおかしい。自分の家に帰れない苦しみが分かるのか」と訴えた。 住民説明会には約140人が参加した。

 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア

IWJ: 2015/01/23 殺害予告の期限が迫る中、人質・後藤健二さんの母親がイスラム国に必死の訴え「皆さんのお力で健二を救ってください」  ○「一生懸命、子を育てて、戦争にやると考えているお母さんはいないと思います。皆さんのお力で健二を救ってください」――。 
  後藤さんの母は、「残された時間はわずかです。日本政府の皆さん、健二の命を救ってください」と懸命に訴えた。
IWJ: 2015/01/22 「イスラム国へ行く準備はできている。対案の提案はいくつもできる」 イスラム国を知るジャーナリスト・常岡浩介氏が具体的解決策を提示
@動画: なぜ日本人が標的に? ~「イスラム国」の真相~/NHK・クローズアップ現代
@動画: 一般会計96兆円のうち、医療や介護の予算は31兆円/NHK・週刊ニュース深読み「介護報酬削減 誰が担う?どう担う??」  ★週刊ニュース深読み??? 名に反し、極めて低劣な浅読み番組等だと思う。NHK会長クラス❕❓
福島みずほのどきどき日記: 辺野古での市民への暴力ストップ! ◯急な交渉でしたが、山本太郎参議院議員や市民のみなさんが駆けつけてくれて、負傷者続出、エスカレートする一方の警備について、交渉ができて良かったです。
 まず、現場の映像を、海上保安庁の職員に見てもらいました。現場は凄まじい状況です。 辺野古沖での警備について、本庁がきちっとチェックをしているのかどうかという点が問題となりました。 警備について本庁が現場に行き、チェックするようにという申し入れもしました。 何とか、エスカレートする暴力的な警備を止めたいです。
植草一秀の『知られざる真実』: 人質の危機を誘導した安倍政権の外交 ○問題は日本が直面している局面である。邦人である湯川遥菜(はるな)さんと後藤健二さんがイスラム国に拘束されている状況下で、安倍首相が「空爆によるイスラム国の壊滅を支持し」「イスラム国と闘う周辺諸国に2億ドルを拠出する」ことを公式の場で発言し、これが日本政府の公式サイトに掲載されているのである。
  これでは、人質の危険を日本政府が誘導したと批判されても仕方がないということになる。この責任は極めて重いと言わざるを得ない。
 外務省: 安倍総理とマアスーム・イラク大統領との会談(概要)  >>>「日本は,イラク政府も含む国際社会のISILに対する闘いを支持しており,ISILが弱体化され壊滅されることにつながることを期待する」ことを表明
 「首相「空爆でイスラム国壊滅を」 エジプト大統領と会談」 2014/9/24
 外務省: 安倍総理大臣の中東政策スピーチ (中庸が最善:活力に満ち安定した中東へ 新たなページめくる日本とエジプト)  2015年1月17日 於・日エジプト経済合同委員会
植草一秀の『知られざる真実』: 邦人人質事件下での安倍首相ISIS挑発の理由 ◯日本政府が「人命第一」の対応を取るのなら、エジプトでの演説は極めて不適切であった。ISILに邦人が人質で取られているときに、「ISILと闘う周辺各国に、総額で2億ドル程度、支援をお約束します」と宣言することは、ISILに宣戦布告するようなものである。今回の事態を意図的に引き起こしたとの批判を免れぬものである。最終的に邦人が犠牲になることを通じて、「テロとの闘い」を前面に押し立てて、ISILに対する軍事攻撃を展開する米国軍に日本軍が加担するような図式が描かれているとの憶測が浮上しかねない。
  そもそも、ISILの誕生の背景には、サイクス・ピコ協定という、欧米帝国主義による世界支配の構図に対するイスラム陣営の反発があることを見落とせない。サイクス・ピコ協定による国境線は人工的に引かれたもので、不自然なものである。残忍な行為は断じて是認されないが、近代以降の欧米および日本による世界進出、帝国主義自体が、暴虐性と残忍性を伴っていたことを見落とせない。今回の問題に対して、日本政府は「テロに屈せず」ではなく「人命第一」で対応することを明確に示すべきである。  ★然り!
孫崎享のつぶやき: 安倍首相「イスラム国の脅威を食い止めるため2億ドル」と戦う姿勢明言」。殺害なら安倍に責任 ◯今政府はやっきになって、2億ドルは人道支援目的であると宣伝している。朝日新聞など。相変わらず、政府の大本営発表をそのまま報道している。 安倍首相が何を言ったかは、演説を見れば一目明瞭である。…  しかし、今政府が行っている説明には、「ISILがもたらす脅威を少しでも食い止めるためです」というフレーズが抜けている。
天木直人のブログ: イスラム国に共鳴を覚えると書いた石原慎太郎 ○あの「NOと言える日本」で述べた本音によって政治生命を断たれた石原慎太郎が、いままたその真骨頂をきょうの産経「正論」で書いた。 皆が内心思っていることだ。  ここまでテロに共鳴する事を書いておきながら、冒頭で、これはテロに共鳴する事ではないと断り書きを書かざるを得ない石原慎太郎に、あの時、つまり「NOと言える日本」という正論を書いて米国に警戒され、政治生命を失った、あの時と同じように、石原慎太郎の意気地のなさを見る。 最後ぐらいは、思う存分本音を語ったらどうか。 最後ぐらいは自分に素直になったほうが石原慎太郎らしい(了)
天木直人のブログ: 里見始セガサミー会長宅銃弾疑惑について書いた週刊実話 ◯そんな中でも群を抜いて大きく、詳しく報じたのが、きょう発売に週刊実話2月5日号だ。 カジノ利権に絡む安倍政権と里見会長の密接な関係に起因している疑いがあると、その背景を教えてくれている。 それにしても、ここまで国家の最高権力者がパチプロ会長と近いことが公然と語られるのは異常だ。 異常にとどまらず不明朗だ。
 里見会長の次女がパチプロ業界を監督する経済産業省の官僚と結婚し、その披露宴に安倍首相をはじめとした政界の中枢がこぞって参加する。 その経産官僚が、さっそく先の総選挙で安倍自民党から公認され、あっさり当選し、政治家になる。 絵に描いたような政官財癒着だ。 カネが絡めば暴力団という用心棒が絡むことも当然のなりゆきだ。 そんなセガサミー会長が国家安全保障会議の谷内正太郎事務局長という外務官僚OBのタニマチと何度も書かれ、その谷内NSC事務局長が安倍首相に乞われて日本の安全保障政策を取り仕っている。
杉浦 ひとみの瞳: ・後藤健二さん「約束通り『生きて帰って』下さい」 ◯私たちが見るべきは  後藤さんが「ジャーナリストとして素晴らしい活動をしてきた方だ」(だから助けなければ)ということではなく、 後藤さんが伝えたかったものを見るべきだと思います。
  その上で、後藤さんに生きて帰ってきてもらうために、政府にはできるだけのことをしてほしいです。 民間がもつルートは何でも使ってほしい。私たちは祈ることしかできませんが、 後藤さんが伝えようとした情報を(メディアはたぶん今しか放送しないでしょうから)しっかり見続け、その意味を家族や友だち、身近な人たちと共有します。
五十嵐仁の転成仁語: 1月21日(水) 安倍首相の「積極的平和主義」が引き起こした日本人人質への殺人予告 ○…それにしても、日本を対象に、どうしてこのような事件が起きてしまったのでしょうか。これまでも「イスラム国」が人質を取って身代金を要求する事件はあり、フランスやスペインはお金を払ったと言われています。  しかし、日本人がその対象とされたことはありませんでした。要求された身代金の額もこれまでは数億円で、2億ドル(約236億円)という多額の要求も初めてです。  湯川さんが行方不明になったのは昨年の夏で、「イスラム国」に拘束されているらしいという情報はありました。しかし、これまでの半年間、身代金の要求もなければ、このような形での脅迫もありませんでした。
 それなのに、今回、突然このような形で表面化したのは何故でしょうか。その原因は、はっきりしています。  安倍首相の中東歴訪であり、とりわけエジプトでの演説で表明した「イスラム国」対策のための2億ドルの資金援助でした。これが今回の事件の「引き金」を引いたことは明白です。


イスラム国の人質となった2人の解放を求める緊急アピール ○イスラム国の人質となった2人の解放を求める緊急アピール  2015年1月21日
  私たちは、米英によるイラク攻撃に反対し、それを支持して攻撃に加担した日本政府に抗議する広範な運動を行ってきた者(people)として、また、現在の安倍政権による『海外で戦争する国づくり』とそのための日米の軍事協力を強める政策に強い反対運動を進めている者(people)として、世界で実現されるべき正義と人道の名において、今回の日本人2人のイラク入国の経緯と立場の評価は留保したうえで、2人の日本人の生命を奪うことなく、無事に解放するよう求めます。そして、日本政府が2人の生命を救うために、最大限の交渉の努力を行うことを要請します。 私たちは一貫して、「集団的自衛権」の行使容認をはじめとした日本を戦争へと引き込む一切の政策に反対するとともに、米国の戦争にグローバルな規模で加担するという危険で、誤った道を進むのではなく、平和憲法の下でこそできる日本の国際協力のあり方を求めて、とりくんできました。私たちがとりくむなかで、航空自衛隊による中東地域での米軍への協力は、日本の憲法に違反するとの判決も出されています。 2人の日本人を拘束した人びとは、日本の民衆のこうした願いと努力を理解し、かけがえのない生命を奪って失望させないよう賢明に対処することを切望します。


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



【特報】 邦人救出どう交渉 身代金 対応割れる各国 1/23 ○日本人二人の殺害を警告している過激派「イスラム国」とみられるグループが要求している身代金は、二億ドル(約二百三十五億円)。安倍晋三首相は「テロには屈しない」と言明したが、「イスラム国」に対する身代金の対応は各国でも分かれる。「イスラム国」は、カネよりも主義主張の宣伝を狙っているという見方も。人質救出の手だてはあるのか。グループが設定した期限が迫る。 (鈴木伸幸、三沢典丈)  ★というより、政府が、更に限定した期限というべきでは。
【特報】 集団的自衛権「砂川事件判決根拠は無効」 元被告ら怒りの決起 東京新聞 1/18 ○安倍政権は二十六日開会の通常国会で、集団的自衛権行使容認の閣議決定に沿った安全保障関連法案の成立をもくろむ。閣議決定の際、根拠として持ち出したのが、米軍立川基地の拡張計画に反対した学生らが逮捕された「砂川事件」の最高裁判決だった。日本の集団的自衛権の有無が争われたわけではないが、政府・自民党は「判決は必要最小限の集団的自衛権を排除していない」などとご都合主義的に解釈した。こんなことが許されていいのか。砂川事件の当事者の声にあらためて耳を傾けた。 (篠ケ瀬祐司)  ★ご都合主義! 正に、左様。悪名高き❕❓或いは、高名な田中耕太郎が最高裁判所長官で、米政府とつるんで、政治判断したことは、御存知の通り、かと。前世紀の遺物も、米政府の押しつけも、有るが侭に、受け入れ、憲法解釈を蔑ろにして、“統治行為論”などと称し、司法判断を回避するように、躾けた❕❓ 当人もしたけれども。御蔭で、伊達判決の伊達裁判長殿は、以後、左遷され続けた… 能力が劣るわけでも何でもない。政府と最高裁判所(長官)の意思である❕❓

NNN: 低気圧で大荒れ、暴風雪も…北海道から中継 1/23 ○急速に発達中の低気圧の影響で、23日は北海道を中心に荒れもようの天気となっている。網走市と根室市から中継。(詳しくは動画で)
NNN: インフル患者数201万人 西日本で増加 1/23 ○国立感染症研究所によると、今月18日までの1週間にインフルエンザで受診した人数は1医療機関あたり37人で、前週の33.28人よりも1割ほど増えた。全国の推計患者数は約201万人で、前週の206万人とあまり変わらず、患者の多い状態が続いている。北海道や東北では流行が落ち着き始めているが、西日本では患者が増えていて、宮崎、沖縄、熊本、佐賀県などで特に多くなっている。  ウイルスの型は、A香港型が最も多く報告されているが、去年は、1月以降、2009年に発生した「新型」のウイルスが流行し、3月にはB型も増えたため、何度も感染する人がいた。厚労省は、今年も別の型が流行する可能性もあるとして手洗いの徹底などを呼びかけている。  ★御用心、警戒ください。
ANN: “期限”過ぎ…交渉は?「部族長や宗教家と連絡」 1/23 ○日本人2人が人質になっている事件で、日本政府が考えている交渉期限を過ぎました。対策本部が設置されているシリアの隣国ヨルダンから報告です。
 (及川大地記者報告)  日本政府が考える交渉期限から3時間が経過しました。こちらでは何らかの動きがあるのではないかということで、アンマンの日本大使館前にたくさんの報道陣が集まっています。しかし、現地対策本部長の中山外務副大臣がこちらに入った後は大きな動きはありません。時折、大使館の職員が出入りしていますが、夜通しでの作業が続いているということもあり、かなり疲労の色が濃い印象を受けます。ただ、こちらでは状況が確実に前進しているのではないかとみられています。というのも、中山大臣が「部族長や宗教家とコンタクトを取り続けている」と発言しました。「イスラム国」の中心人物と話ができる人物と接触し、今後の事件解決への糸口を探っているとみられています。ただ、対策本部は発言に非常に慎重になっていて、交渉の詳細は明らかにしていません。すでにここヨルダンが持つチャンネルを生かして、イスラム国との直接交渉にあたっている可能性も考えられます。いわゆる期限が過ぎていますが、人質の解放交渉、あるいはその前段階として、期限の先延ばしを要求している可能性も十分に考えられます。  ★本当に、救助に重心があるのであれば、言わずもがなのことであった❕❓『日本政府が考える交渉期限』言明  期限を先延ばしにしたい、救助したい、そんな気など、更々なかったのではないか。
ANN: 期限ほぼ同時刻「カウントダウン始まった」書き込み 1/23 ○交渉期限とされる時刻から2時間が過ぎましたが、2人の日本人の安否は依然、分かっていません。一方で、期限とほぼ同じ時刻に「イスラム国」過激派のサイトに「カウントダウンが始まった」などとする書き込みがあったことが分かりました。
ANN: 東京都内でテロ訓練 「イスラム国」巡り警備強化も 1/23  ★これも、悪乗り❕❓ 市民、主権者を護る、シェルター等々、準備せよ。 原発もそうだが、順序が、安倍コベ❕❓ 警察、組織の膨張が目的か(化)。
TBS: 愛媛・西条市の病院でインフル集団感染、入院患者4人死亡 1/23 ○病院によりますと、亡くなった入院患者は80~90代の男女4人で、いずれも抱えていた病気がインフルエンザによって重篤化したということです。病院ではここ1週間、新たな患者が出ていないため集団感染は終息したとみています。  愛媛県には23日現在、全域にインフルエンザ警報が出されていて、西条中央病院では、「今もインフルエンザが流行しているので、集団感染の再発防止に最大限の努力をしたい」と
TBS: 外国人を介護に、2016年度にも開始へ 1/23  ○人手不足が深刻な介護分野で外国人の受け入れを広げるため、「外国人技能実習制度」の対象に介護を加えることについて、厚生労働省の専門家会議は実習生が一定の日本語能力を身に付けていることを要件とすべきとする案をまとめました。  「外国人技能実習制度」は外国人に国内で働きながら技術を身に付けてもらうことを目的とするもので、現在は農業や製造業などに限られていますが、政府は介護分野を新たに加えることを検討しています。  ★政府は、低賃金を求めることを止めよ❕❕ 介護・医療分野でも、平均賃金並みか、以上で募集すれば、幾らでも、質の高い労働者、介護・医療従事者は集まる! 当たり前のことだ。しかも、今より、高賃金となれば、政府の待ち遠しい、インフレ社会が実現できるかも知れぬ。無論、他分野にも、それは波及しよう。下らない、下品な、弱肉強食策(お零れ理論???)より、見易い、有効策ではないか❕❓ 現状を変えないようであれば、政府を替えよう❕❕



TBS: 移設反対の沖縄県議団、基地ゲート前で座り込み 1/22 ○普天間基地の移設問題で、名護市辺野古への移設に反対する沖縄県議会の議員団が22日から基地のゲート前で座り込みを行っています。  辺野古移設に反対する県議会の与党議員団は、22日から3日間、座り込みを行う予定で22日は10人余りが参加しました。議員らは、知事と地元の市長が辺野古移設に反対しているにもかかわらず、政府が移設に向けた作業を強行しているとして抗議の声をあげました。  「日本の民主主義も試されていると思う。ウチナーンチュ(沖縄の人たち)のアイデンティティーを最前線に打ち立てて、我々は辺野古(移設)を阻止する」(稲嶺進 名護市長)  基地のゲート前では、抗議する市民らを警察が連日のように強制的に排除していて、21日はけが人も2人出ています。  ★主権者に敵対する、暴力装置❕❓ 暴力振るう警察、海保。
NNN: 日本政府「テロに屈しない」各国に支援要請 1/23 ○岡村次席大使は、「日本はテロや暴力に屈することはなく、国際社会と共にテロとの戦いに取り組んでいく」と日本の立場を改めて強調した。  ★これ、何語だ❕❓ 敢えて、今、これを言う意味? 人命救助の為に、言っているのか? 単に、額面通り、対米従属、戦争する国化宣言なのか?
NNN: 専門家、政府に助言“第三者が仲介役に…” 1/23 ○「イスラム国」について詳しいヨルダンの専門家のマルワン・シハーダ氏は「日本大使館の職員から連絡があった。彼らは仲介人を通じて『イスラム国』と連絡をとろうと真剣に努力している」と話し、日本政府に助言をしたことを明らかにした。  シハーダ氏「いくつかの政府は(『イスラム国』につながる)パイプを持っている。特にトルコだ。トルコが『イスラム国』にパイプをつなげられると私は信じている」  トルコは、去年9月に人質49人の解放に成功したと発表しており、シハーダ氏はトルコがすでに日本政府への支援を行っているだろうと述べた。その上で、「イスラム国」と接触できる可能性は残されているとの考えを示した。
NNN: 後藤さんの足取り… 詳細が明らかに 1/23 ○シリア入国後は一時、別のシリア人ガイドも合流したが、10月25日午前、40代のガイドと2人で「イスラム国」の支配地域に向け出発した。その途中のチェックポイントでは、職員が後藤さんを目撃していた。  チェックポイントの職員「10月25日土曜日、12時か12時半です。後藤健二というジャーナリストが一緒にいた。後藤さんは、『イスラム国』と連絡をとって、許可を得ていると言った」  後藤さんは、ここから先はバスに乗り換え、1人で「イスラム国」支配地域に向かったという。  一方、湯川遥菜さんも去年7月に反体制派組織に同行してシリアに入国したが、この組織の幹部がNNNの取材に対し、1か月前まで、湯川さんの解放交渉を第三者を介して行っていたことを明らかにした。  反体制派組織幹部「(解放する)交渉は難しかった。『イスラム国』の要求は、無理な要求だった」  日本政府は、23日午後2時50分頃を交渉の期限と位置づけていて、緊迫した状況が続いている。
FNN: 対「イスラム国」有志連合会合 アメリカなど約20カ国参加 1/23

[米富裕層増税案] 富の偏り是正が急務だ 【沖縄タイムス】2015.01.22 ◯オバマ米大統領は、年頭の一般教書演説を行った。演説時間の多くを割いたのは、国内の格差是正に向けた「中間層支援策」だった。  富裕層への増税を財源とし、最低賃金の引き上げや勤労家庭の減税、短期大学の授業料無償化など、中間層の生活を向上させる施策の実現を訴えた。  米国では経済や雇用は順調に回復しているが、労働者の賃金は上がらず、国民の多くが景気改善を実感していない。株式など金融資産を持つ富裕層と低・中所得者層の格差は深刻化している。  2011年9月には、ウォール街で経済格差の解消や富裕層への課税強化を求めるオキュパイ(占拠)運動も起きるなど、格差拡大に対する国民の不満が高まっている。  オバマ氏は演説で「わずかな人だけが得をする経済を受け入れるか、努力すれば収入が増え、機会が広がる経済を追求するのか」と述べ、国内の格差という現実に向き合う強い姿勢をみせた。  格差の拡大は、米国だけの問題にとどまらない。
邦人殺害警告 早期解放へ手段尽くせ 【秋田魁新報】2015.01.22 ◯中東の過激派「イスラム国」の戦闘員とみられる男が、身代金が支払われなければ日本人の人質2人を殺害する、と警告するビデオ映像がインターネット上に公表された。  フランスで連続テロ事件が起きたばかりで、テロがいつどこで起きても不思議はないとの懸念が強まっていた。今回の殺害警告は、日本もテロに巻き込まれる時代に入ったことを物語る。  日本政府はまず2人の解放に全力を挙げなければならない。映像の通りなら、身代金の支払い期限は日本時間の23日午後までで、時間との闘いともなる。ありとあらゆる手段を使って解決に当たるべきだ。  安倍晋三首相は事あるごとに、国民の命と平和な暮らしを守ると述べてきた。その言葉をまさに実現する時である。
2015-01-22

1/22: 「中庸が最善」中東歴訪で強調 首相の言行不一致! どこが中庸か 閣議決定で、中東まで出張る❕❓テロとの戦い宣言・戦争する国化

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・民主が執行部人事決定、岡田新体制スタート  19時32分
 ・部活中の熱中症事故、県に2.3億円賠償命令  19時13分
 ・岸田外相、安倍首相に各国への働きかけを報告  19時11分  ★どうやら、安倍コベ政権、身代金は考慮せず、軍事的解決に軸足❕❓ 未必の故意犯覚悟❕❓
 ・三角形のロボット掃除機、パナソニックが新商品  19時11分
 ・日本のイスラム教徒も批判 「絶対に許されない」  18時46分
 ・日英、初の外務・防衛閣僚級協議  10時32分  ★自国民救出より、粛々と米英等。軍事同盟宣言…戦争する国化❕❓
 ・タイヤ破裂させた疑いで女逮捕、同様の被害も  10時2分
 ・米キューバ国交正常化交渉、両国 友好ムード演出  10時1分  ★市民平和、人権の為に、成功を祈ろう
 ・8歳男児重体、殺人未遂容疑で母親緊急逮捕  6時36分
 ・舛添都知事、各国大使を招いておもてなし  6時35分
 ・“インフル院内感染”入院患者4人死亡 北九州市  5時54分  ★異常な高まり❕❓

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。


 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
1月22日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: いいね!この判決 (大阪市の労組活動アンケート、違憲)  (厚顔) ○いいね!
 大阪市の労組活動アンケ、違憲 大阪地裁「団結権侵害」 朝日新聞 1/21
「護憲+」ブログ: 「人命第一」「テロに屈しない」の難しい選択  (厚顔) ○昨日安倍首相はイスラエルでの記者会見で、「人命第一」「テロには屈しない」と、一見矛盾するようなことを同時に述べていた。そして今日夕方帰国後放送された記者会見では、「人命第一」と言う言葉は使わず、「テロには屈しない」とだけ答えていたのが気になるところである。それが偶然の洩れか意図的かは分からないが、中東から帰る機内でもスタッフを交えて意見交換がなされたことは疑いない。アメリカ政府はこれまでテロには絶対屈しない方針で、人質を犠牲にしてきた。当然日本へも「身代金は払うな」との要望が水面下で出されることは容易に想像できる。このことが帰国途上の安倍首相に伝達され、帰国後の記者会見で「人命第一」を封じしたのでなければよいが、と念じる。
イシャジャの呟き: 時は流れる  誕生日の花 シンビジウム 花言葉 深窓の麗人  ○写真は 理髪店のあるビルのホールに飾られていた 生け花で 床屋も楽しいが 生け花を撮るのも楽しみに一つ・・・、ブログネタに苦労しているからだ !
 最高責任者が専用機で帰ってきた。時間は刻々と迫ってくる 何とかしてくれ~, 山村新次郎という政治家が人質解放に向かった事件もあったな~  度胸のある政治家出でよ!
 今日のトピックス Blog1/21: 安倍首相「総力挙げて対応」とは 絶対救出宣言なのか❕❓ 日章旗とイスラエルの旗の下、最悪の状況で『テロとの戦い』宣言をした❕❓  ★あっさりと、時間切れでの問題解決を決断したのでは。集団的自衛権行使を、閣議決定し、大きく日米軍事同盟に舵を切った、安倍コベ政権にとって、身代金支払いなどで、国内問題を解決した途端、政権の倒壊の大波を食らうことになる❕❓状況下、他に選択肢はない❕❓ と軽薄な安倍コベ氏は、心したのであろう… その後も、日英会談など、有志国連合側への肩入れが目立つ。挑発か…テロとの戦い??? 否、今こそ、戦争国家を撲滅しないと。テロの温床、無辜の民の戦争被害があるから、受けたからこそ、覇権国家へのテロがある❕❓ 畢竟、戦争無ければ、その後のテロもない❕❓是まで、なかった。

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)
◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

福井県内原発の発電量が初のゼロ 2014年、商業全13基停止 【福井新聞】2015.01.22 ○福井県がまとめた2014年の県内原発の運転実績によると、総発電電力量は商業炉13基(合計出力1128・5万キロワット)の全基が停止していたため、県内で最も古い日本原電敦賀原発1号機が運転を開始した1970年以降で初めてゼロとなった。  県内原発の総発電電力量は、商業炉13基体制になった1993年以降はおおむね600~800億キロワット時台で推移。プラントが運転していた時間を示す時間稼働率も60~80%台だった。  2011年3月の東京電力福島第1原発事故後、県内の商業炉は定期検査などで次々と止まり、12年2月に全基が停止。同年7月に関西電力大飯3、4号機が国内で唯一再稼働したが、13年9月に13カ月間の営業運転を終え、再び全原発が停止した。県内原発の13年の総発電電力量は146億キロワット時、時間稼働率は10・6%。
規制委浄化後放出を認可 第一原発サブドレン地下水 【福島民報】2015.01.22 ○原子力規制委は21日、東京電力福島第一原発の汚染水対策として、原子炉建屋周辺の井戸「サブドレン」から地下水をくみ上げて浄化後に海に放出する計画を認可した。規制委が放射性物質で一時汚染された地下水の海への放出を認めるのは初めて。浄化後の地下水の放射性物質濃度は国の排出基準を下回るとみられているが、風評被害などを懸念する地元の漁業関係者らの反発は根強い。現時点で運用開始の見通しは立っていない。

最終処分場候補地の周辺に監視小屋設置へ 塩谷町同盟会、国測量に備え 【東京新聞】2015.01.22 ○高濃度の放射性物質を含む「指定廃棄物」の最終処分場候補地となった塩谷町で、処分場計画の撤回を目指す住民による反対同盟会が、候補地周辺に「監視小屋」の設置を検討していることが、町への取材で分かった。環境省による事前連絡なしの候補地測量や、町が拒否している詳細調査の着手に備える目的という。 同盟会が監視小屋の設置を検討しているのは、塩谷町上寺島の候補地に向かう道の周辺にある民有地と町有地の二カ所。監視員を置く時期は未定という。


東電元会長:再び不起訴へ 津波被災回避は困難…東京地検 【毎日新聞】2015.01.22


 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 安倍総理が今なすべきこと ・井筒俊彦の「コーランを読む」を読む(3) ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ◯(池田幸一さんの2015年1月22日のメールです、緊急を要するので本日掲載します)皆様。 池田幸一です。 ・・・先ず総理が冒頭に力説すべきは、1)我が国は異教徒であり、この件に対しては厳正中立を守る。2)いくら脅され、殺されようがカネはびた一文出さないよと、はっきり明言する。3)その代わりに非軍事的な人道的支援や民生、医療への注文は何でもOK  4)復興、再建の援助も勿論だ。5)和解への仲裁が希望なら引き受けて努力する。 そもそも事の起こりは一介の老人でさえやばいと思い、“飛んで火に入る何とやら”と危惧した通りの事が起こっただけの事であり、想定外だ は自らの不明を白状するようなもの、全ては総理自身の責任です。このような国難を呼び込んだ上にイスラムの敵とされ、そのため国民の全てがテロの脅威にさらされた事は、総理の死を以てしてもなお余りある大罪です。これらのけじめをつけるため、この際は死を賭して対処して頂きたい。
IWJ: 2015/01/22 日本外国特派員協会主催 ジャーナリスト・常岡浩介氏 記者会見(動画)
IWJ: 2015/01/22 「72時間は、時間が短すぎる。私自身、イスラム国に行く用意もある」――イスラム法学者・中田考氏、世界のメディアを前にアラビア語でイスラム国へメッセージを発信
IWJ: 2015/01/22 「今は、政府の交渉を全面的にバックアップすべき時」 イスラム国邦人殺害予告事件について、岩上安身が元在シリア大使・国枝昌樹氏に聞く
IWJ: 2015/01/21 「沖縄だけでは止められない、力を貸して欲しい」――『海猿』の暴力が続く辺野古海上からの報告〜新基地建設に反対する海上行動のリーダー、仲宗根和成さん(35)に聞く(ぎぎまき記者) ○「沖縄差別」が止まらない。 今月15日から激しさを増している、沖縄・辺野古での市民と県警との衝突。キャンプ・シュワブのゲート前では、21日、 新基地建設に反対する市民と県警機動隊のもみ合いで、女性2人が後頭部を打撲。前日にも85歳の女性が、強制排除の際に転倒し、意識を失った後に病院に搬送されている。
 一方、海上でも、怪我人が絶えない。沖縄防衛局の工事を阻止するため、カヌー隊が連日奮闘しているが、海上保安庁とのにらみ合いで、16日、カヌーメンバーの一人が肋骨を骨折。全治3週間の怪我を負った。また、19日には、抗議船の女性船長が、海保職員によってライフジャケットを引きちぎられ、右手首を打撲。翌日の20日には、女性カメラマンに海保が馬乗りになるなど、後を絶たない海保の過剰警備に、市民の間では反発の声が上がっている。 その上、抗議虚しく、海上工事は着々と進み、フロートやオイルフェンスが設置された。25日には、仮設の桟橋の設置作業が始まるとも言われ、海上は「これまでにない」局面を迎えている。
 海保は警備の様子が広く拡散されることを警戒し、市民のカメラ撮影を妨害するという。海上では、何が行なわれているのか。IWJは21日、新基地建設に反対する、海上行動のリーダー、仲宗根和成さんに連絡を取り、電話インタビューを行った。  ★過剰警備❕❓ 公務員の市民、主権者への暴力行為、傷害に対し強く、強く抗議する。茲は、沖縄だよ! 主権者の意思は、もう、明らかで、引き返せない。転覆も不可能だ。仮に、だ、前知事が承認(形の上で)あったとしても、後の行為(知事選、衆院選全敗)で、実質取り消されている! 取り消されたものに恋々とした上に、その主権者に暴力を振るうなんて❕❕ 許せざるモノ。 公務員たる者、常識を持て! 上命下達のみが、従うべきルールではない。





  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



「中庸が最善」 中東歴訪で強調 首相、預言者の言行録引用 東京新聞 1/22 ○安倍晋三首相は十六~二十一日の中東歴訪で、「中庸(ちゅうよう)が最善」という言葉を多用し、中東地域の安定を訴えた。台頭する「過激主義」に対して中庸を打ち出すことで、中東和平実現に向け日本独自の貢献をアピールし、存在感を高める狙いがあった。  ★相変わらずの、出鱈目ぶり↓↓↓ 閣議決定で、憲法違反、集団的自衛権行使で、中東まで出張る❕❓対米従属、 戦争する国化など、何処が中庸なんだ??? すべて、法を超えている❕❕
TBS: 民主が執行部人事決定、岡田新体制スタート 1/22 ○「オール民主の体制で民主党を再生すると申し上げてきたが、そのことを体現した人事ができたのではないか」(岡田克也代表)  民主党は22日午後、衆参両院の議員総会を開き、代表代行には長妻氏と蓮舫氏、政調会長には細野氏、国会対策委員長には高木前代表代行が就任することが了承され、執行部人事が正式に決まりました。  ★今の事態の中では、オチャラケテ欲しくはなかった。党内事情もあったかも知れぬが… 大上段で、切ったり張ったりしてほしいもの。国内問題であれ、外交案件であれ、何であれ。 安倍コベは、2人を(見)殺しても、マイウェイのようですよ❕❓自ら、期限を明らかにし、切りして。解放交渉するなら、期限延長を目指すべきものを❕❓
TBS: 部活中の熱中症事故、県に2.3億円賠償命令 1/22 ○兵庫県たつの市の県立高校で、テニス部の練習中に倒れ、脳に重い後遺症を負った元生徒の女性とその両親が、県に損害賠償を求めていた裁判で、県に2億3000万円の支払い命令です。  大阪高裁は、元生徒らが敗訴した1審の神戸地裁判決を変更し、練習に立ち会っていなかった顧問の教諭について、「練習の軽減や水分補給を指導する義務があったのに怠った」などとして、県の責任を認めました。  ★どちらを助けたいか、の問題か。
TBS: 岸田外相、安倍首相に各国への働きかけ報告 1/22 ○岸田外務大臣は官邸に出る際に記者団に対して「各国に対する働きかけを報告した。詳細は差し控える」と話しました。安倍総理はこれに先立ち、オーストラリアのアボット首相と電話で会談し、協力を求めるなど、あらゆるルートを通じて解決を目指しています。  「イスラム国」との交渉にイスラム法学者の中田考氏らが名乗りを上げていますが、日本政府はどう考えているのでしょうか。菅官房長官は会見でこのことについて聞かれ、「個々の取り組みについて一つ一つコメントすることは控える」と話すにとどめています。  また、菅長官は同じ会見の中で、「その後、犯行グループから接触があったのか」との質問に「承知はしていません」と答えました。午前の会見では「向こうからはありません」と明確に否定していて、表現を微妙に変えたわけですが、その意味するところが何なのか、詳しい言及は行っていません。 ★有志国連合中心の、情報取りや軍事的対応中心でしょ❕❓ 期限に間に合わせるような、振る舞いなし❕❓ トルコに手も伸ばさない❕❓のか。
ANN: 「イスラム国側、3カ月前は身代金要求せぬと明言」 1/22 ○ジャーナリスト・常岡浩介氏:「(3カ月前には)『身代金の要求はしない』『見せしめの殺害はしない』と明言していた」   ジャーナリストの常岡氏は去年8月、「イスラム国」の幹部から「湯川遥菜さんの裁判の証人として来てほしい」と要請があったことを明らかにしました。その後、常岡氏がシリアで幹部と面会したところ、「身代金の要求や処刑はせず、イスラム法の裁判を行う」と話していたということです。常岡氏は「救出のために協力するが、外務省などから要請がない」としています。  ★平和的解決は、目指さない❕❓のか。
学者の中田氏 ISと交渉名乗り: 「交渉できるならイスラム国に行く用意がある」中田考氏がメッセージ(スピーチ全文) ○中東の過激派組織「イスラム国」による日本人人質事件に関して、イスラム国の司令官とされる人物と古くから交流があるというイスラム学者・中田考氏(同志社大客員教授)が1月22日、東京・有楽町の外国特派員協会で記者会見を開いた。(弁護士ドットコム)
 【アーカイブ動画】イスラム学者・中田考氏が緊急会見 1/22 ○THE PAGEでは、22日の午前10時から都内で行われる、イスラム学者・中田考氏の緊急記者会見を生中継します。中田氏は、昨年9月、今回人質となっている湯川遥菜氏の裁判での通訳をイスラム国から依頼され、シリアのイスラム国支配地域を訪問しています。今回の人質事件について、中田氏がどのように分析、解説するのか、注目されます。 動画はページ内の動画プレイヤーでご覧いただけます。 【動画】中田考氏「首相の『イスラム国と戦う』発言は不用意」

<社説>辺野古強硬警備 誰から誰を守るのか 琉球新報 1/20 ○今月再開された普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設で、現場では海上保安庁と県警の強硬な警備でけが人が続出している。15日にはゲート前で県警警察官と抗議行動の住民らが衝突し、80代の女性が転倒して頭部を強打して病院に搬送された。16日には海保のゴムボートに乗せられた男性が海上保安官に胸部を強く押されて肋骨骨折のけがを負っている。骨折するほど体を押しつけることが果たして適切なのか甚だ疑問だ。けが人を続出させている警備は常軌を逸している。 また19日には抗議船に乗り込んできた海上保安官が女性ともみ合いになり、ライフジャケットが破れた。ここまでくると警備とはほど遠い。単なる暴力行為であり、抗議行動に対する弾圧と受け止めざるを得ない。  政府は工事再開を前に、警察当局に対してゲート前で座り込んでいる市民の排除を徹底するよう指示している。こうした政府の意向を受けて、現場ではけが人が出るほどの歯止めがかからない強硬な警備が横行している。  ★強制力の行使は、相当性の範囲内でなければならぬ。何故なら、政府には、最高法規、日本国憲法によって、人権保障の責務が第一に課せられているからだ。取り締まりで、殺したり、制圧死したり、傷害したりは、論外だ。目的を超えている! 海保だろうが、自衛隊だろうが、警察だろうが、以下同文だ。 中には、不勉強な指揮官が居て、違法な、上命下達を繰り返しているやもしれぬが。








TBS: 日英、初の外務・防衛閣僚級協議 1/22 ○日本とイギリスの間では初めてとなる外務・防衛閣僚級協議、いわゆる「2プラス2」が21日、ロンドンで開催され、イスラム国による日本人人質事件を受け、国際的なテロ対策などが話し合われました。  「ISILによる邦人2名の人質事件や、パリの銃撃事件について、いずれも卑劣なテロであり、断固非難すること、テロとの戦いに日英が協力し、国際社会と連帯して対応することなどを確認いたしました」(岸田文雄外相)  日英の2プラス2では、イスラム国による日本人人質事件について日本側からイギリスに対して改めて協力要請が行われました。これに対し、イギリス側からは、情報提供を含め全面的に協力するとの意向が示されました。  今回の協議では日英両政府が共同声明をまとめ、戦後70年間の世界の繁栄と安全保障に対して両国が貢献したこと、また、安倍政権が進める「積極的平和主義」に基づく日本の安全保障政策をイギリス側が歓迎することなどが盛り込まれました。  このほか、協議では、自衛隊とイギリス軍が物資を提供しあうACSA(物品役務相互提供協定)を早期に締結することや防衛装備品の共同開発を拡大することなどでも合意しました。  日本とイギリスとの間の2プラス2の開催は、去年5月の安倍総理とキャメロン首相との首脳会談で合意していました。
TBS: 米キューバ国交正常化交渉、両国 友好ムード演出 1/22  ○オバマ大統領とカストロ議長が国交正常化交渉開始を電撃発表して5週間。アメリカ政府がこれまでキューバからの移民にのみにとってきた優遇措置がなくなるのではという憶測がキューバ国内で広がり、いまアメリカへの駆け込み入国を図ろうとするキューバ人が増えています。  協議の場でキューバ側は、優遇措置はキューバからの不法出国を助長するとし、撤廃を要求。これに対し、アメリカ側は、キューバ移民に対する政策に変更はないとの立場を示しました。  「明確な立場の違いはあるものの、アメリカとキューバは共通の利益となる問題を前進させるため、互いを尊重した形の対話を設けることができる関係なのです」(アメリカ リー国務次官補代理)  協議終了後、アメリカとキューバの2つの旗を背景に記者会見に応じるなど友好ムードを演出した両政府の交渉団。協議2日目は、大使館再開への手続きを話し合い、国交正常化にむけた動きを加速化させる構えです。
ANN: “インフル院内感染”入院患者4人死亡 北九州市 1/22 ○北九州市門司区の鳥巣病院では、16日から21日にかけて、80代から100代までの男女4人の入院患者が死亡したことが明らかになりました。1人はインフルエンザが直接の原因で、3人は他の病気にかかっていましたが、インフルエンザの感染が影響した可能性が否定できないということです。この病院では、11日に90代の女性が死亡していたことがすでに分かっていて、死者は合わせて5人となりました。インフルエンザの感染者は、死者も含めると患者・職員で51人に上っています。病院職員から感染が広がった可能性もあるということです。
ANN: 夜通しで対応も進展なく… 日本人人質事件 1/22 ○安倍総理大臣:「厳しい時間との戦いではありますが、政府として総力を挙げて対応に全力を尽くして参ります」  中東歴訪から帰国したばかりの安倍総理は、自宅には帰らず総理公邸に泊まり、ヨルダンに派遣した中山外務副大臣から報告を受けました。中山副大臣はヨルダンのアブドラ国王と面会し、アブドラ国王は「情勢は非常に厳しいが、協力できることは協力していきたい」と述べました。一方、与党も対策本部を開き、人質解放に向けた政府の努力を支持する方針を確認しました。  ★ウソ、偽りの多い人❕❓ しらじらしいお話ではないのか❕❓ 軍事同盟、テロとの戦いに大きく傾斜した、安倍コベ政権❕❓ 軍事的対応だけが選択肢なのでは? 身代金、救出は、後回し…

「慰安婦」記述―事実をなぜ削るのか 【朝日新聞】2015.01.22 ○教科書会社の数研出版が、高校の公民科の教科書3点から「従軍慰安婦」の言葉を削除する。戦時下で将兵の性の相手をさせられた女性についての記述が、同社の教科書から消える。 記述の「誤記」を理由として文部科学省に訂正を申請し、認められた。この春から教室で使われる教科書に反映される。 例えば「現代社会」の教科書では、「強制連行された人々や『従軍慰安婦』らによる訴訟が続いている」というくだりを、「国や企業に対して謝罪の要求や補償を求める訴訟が起こされた」と直すことにした。 文科省は検定後に教科書会社が記述を訂正しなければならない場合の理由として、「誤記」「誤植」や「客観的事情の変更に伴い明白に誤りとなった事実の記載」を規則に挙げている。 「従軍慰安婦」の表現が適切かどうかという議論はあるが、軍の関与の下で慰安所がつくられたことは事実だ。安倍首相も国会で慰安婦について「筆舌に尽くし難いつらい思いをされた方々」と答弁している。それがなぜ「誤記」なのか。
2015-01-21

1/21: 安倍首相「総力挙げて対応」とは 絶対救出宣言なのか❕❓ 日章旗とイスラエルの旗の下、最悪の状況で『テロとの戦い』宣言をした❕❓

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・オバマ大統領、イスラム国との戦いは長期化との認識示す  17時56分  ★世界各地での、戦争、大量殺戮、空爆、或いはその支持を、止めよ❕❕ 元凶は、米軍・米政府だ❕❓ テロは反作用❕❓恨み、反感・反発の所産…
 ・国宝、重文72点の不明が判明 文化庁の所在確認で  17時21分
 ・出国審査後に逆走 中国人“不正入国”逃走中 成田  17時21分
 ・営業中のリンクに突然 “20kg”天井板が落下 横浜  17時14分
 ・ヨルダンの現地対策本部では 職員は硬い表情  17時2分    ★ヨルダンの現地対策本部??? 事件は、ヨルダンだっけ? 米英のマネだけ、徒に繰り返すつもりか??? 軍事同盟の故に?お追従
 ・合成疑惑の映像 どこが不自然… どうやって撮影?  17時2分
 ・中・韓など業者殺到 国内最大級の宝石展示会始まる  10時33分
 ・武装集団が大統領府を制圧 対立激化のイエメン  10時32分
 ・米政府が解放へ支援表明 「イスラム国」日本人拘束  10時31分  ★米政府の支援?身代金2億ドルの支払い??? それはないか 逆は、あり❕❓ 安倍コベ流???如何に
 ・「大寒」に滝に打たれる修行 80人参加 富山  5時57分
 ・アメリカ政府 日本人の人質解放に向け支援  5時54分

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。


 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
1月21日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 安倍首相の、「中東歴訪」に寄せる   (P.P.G) ○私は「イスラム国」を支持するものではないが、「(2億ドルという)『薬』を盛れば、黙らせられる」とは、米国はおろか、氏自身も思っていなかったどころか、そんな意図もなかった、というところに安倍氏の、日本国指導者としての資質の深刻さが、如実に現われている。 米国も安倍氏に関しては疑問視しているように、私には見える。
「護憲+」ブログ: なし崩しに進む「歴史修正主義」  (名無しの探偵) ○60代以降の世代では信じられないことであるが、この国の歴史教育(教育だけではないが)が徐々に「歴史修正主義者」によって侵食されている傾向が目立ってきている。特に問題なのは教科書検定である。われわれの世代では家永氏が教科書裁判を提起され、国民の関心を集めていたし、大学も大きな取組みをしていた。それがここに来て、従軍慰安婦問題、沖縄戦、靖国神社の参拝問題、等々、なし崩しに修正主義の魔の手が教科書の修正や書き直しを求めて、実際修正された教科書はすでに出版されているし、採択されている。この30年を時系列で調査すれば、現在の修正状況が分かるだろう。
イシャジャの呟き: TV番組変更  誕生日の花 オンシジウム 花言葉 可憐   ○昨日は 大相撲初場所のテレビ中継を見ていたら 突然、字幕が出て 相撲は画面から消えて、ユーチューブの画面が出て 解説が始まった。Eテレで中継するとの字幕が出たのは4:30であった。NHKも慌てふためいたようだ。冷静に  最高責任者は外国で記者会見
 今日のトピックス Blog1/20: 呑気な父さんの正夢実現?否させてはならじ 72時間以内に、殺害予告「イスラム国」2億ドル要求 政府と主権者に鋭い頂門の一針❕❓

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)
◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

汚染された地下水 海洋放出計画認める 【TBS】2015.01.21 ◯福島第一原発の汚染水を減らすため、建屋の周辺にある井戸から汚染された地下水をくみ上げ、浄化して海に放出する東京電力の計画を、原子力規制委員会が認めました。 東京電力は「関係者の同意なしに放出はしない」としていますが、漁協などの地元関係者が風評被害を懸念していて、運用開始のめどは立っていません。  ★当たり前だのクラッカー❕❓
規制委員長「東電に覚悟なし」 労災事故で 【東京新聞】2015.01.21 ◯原子力規制委員会の田中俊一委員長は21日の会合で、東京電力福島第1原発の貯蔵タンクで作業員が転落死した事故について「排出濃度以下になった水を捨てずにタンクを増設する中で事故が起きた。(海洋放出に反対する)世論に迎合して人の命をなくすのは元も子もない。東電には覚悟がない」と痛烈に批判した。  ★世論に迎合??? の言い草も気に入らないが、労災の素人なんだね。規制委委員長は! 労災事故対策、業務上の死傷病の回避は、経営者・使用者の当然の責務! 放射線濃度も、排出濃度も、関係ない。ミソもくそも一緒に議論する、乱暴者❕❓ 知らなかった❕❓彼は、例の火山の安全性をスポイルした結論を出してから、出鱈目になった感も。元々、そうだったのかも知れぬが。極めて遺憾。議論も脱線が過ぎる!
原発作業員 連日死傷事故 命綱や防止柵 東電、対策不備 【東京新聞】2015.01.21 ◯東京電力の福島第一と第二、柏崎刈羽(新潟県)の三原発で十九、二十の両日、作業員の死亡・重傷事故が相次ぎ、東電は二十日に緊急会見を開いて謝罪した。昨年三月から大きな事故が続くが、いずれも当たり前の対策さえしていれば防げた。東電の安全管理能力があらためて問われる。 十九日に福島第一で、高さ約十メートルのタンクの天板から安藤ハザマ社員、釣(つり)幸雄さん(55)が転落死した事故では、釣さんは安全帯は装着していたものの、命綱を固定していなかったことが分かった。同日午後には柏崎刈羽で、施設内の点検作業で写真撮影中の男性作業員(51)が三・五メートルの高さから落ち、脚などを骨折。落下防止柵はなかった。 二十日朝には福島第二で、下請け会社の作業員、新妻勇さん(48)が建屋内で機器点検に使う円筒形の器具に頭を挟まれ死亡。器具のボルトを外す際、通常は器具が急に動かないようクレーンで固定するが、手順が守られていなかった。 東電の原発では、昨年三月に福島第一で掘削作業中の作業員が崩れた土砂に埋まった死亡事故をはじめ、重大事故が少なくとも五件起きている。崩落事故では防止策が取られなかった。同十一月に増設中のタンク上部から鋼材が落下し三人が重軽傷を負った事故では、鋼材をクレーンで固定せず、上下で別々の元請け会社が作業していた。 会見で東電の姉川尚史常務は「崩落事故以降、やるべきことがやられていなかった。基本に立ち戻っていないことが、(一連の事故の)一つの重要な原因だ」と対応のまずさを認めた。

県外避難者の支援強化 富岡町がさいたま市に拠点開所 【福島民友】2015.01.21
原発の廃炉費用負担 電気料金と切り離して議論を 【愛媛新聞】2015.01.21 ○原発に頼らない新規事業者から電力を購入する場合も負担を強いられることになり、容認できない。小売り自由化は、利用者に事業者選択の自由を保障することでもある。趣旨に逆行する原発事業者の優遇策を強く危惧する。




 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 井筒俊彦の「コーランを読む」を読む(2) ・ブログ連歌(394) ・ 民主平和党ホームページ ○読み終ってからわかったのですが、この本は「コーランをテキストとしたイスラム教入門書」ではなくて「コーランの読み方を指南する本」でした。ですから私にはこれでイスラム教の全体像がつかめたという実感はありません。ただ断片的にコーランを通してイスラム教の特徴がわかっただけです。ここではその範囲で、読み取れた部分をお伝えします。
市民社会フォーラム: 1月28日イ・ジンソプさん大阪講演会  ○永岡です、来週、大阪でのイベント(韓国からの原発関係の講演)のご案内です。
市民社会フォーラム: ネットワーク1・17(2015/1/19) 17日はカレーの日、米津さん一家のこと、千葉さんの報告
市民社会フォーラム: 勇気あるハルモニとの20年ぶりの再会
市民社会フォーラム: 沖縄県知事にお便りしましょう。
市民社会フォーラム: ラジオ大阪 中井雅之のハッピーで行こう!週刊!矢野新聞(2015/1/20)、阪神・淡路20年、森南地区を語る
市民社会フォーラム: 安倍政権の暴走に反対する1.26国会前行動 ○高田健です。 以下、拡散にご協力頂ければ幸いです。
 日米ガイドライン改定・戦争関連法制定反対! 安倍政権の憲法破壊を阻止しよう! 安倍政権の暴走に反対する1.26国会前行動
@動画: 日本人は何をめざしてきたのか <知の巨人たち> 第6回 「近代とは何か 魂の行方 ~作家・石牟礼道子~」/NHK・戦後史証言プロジェクト
@動画: NHKスペシャル <シリーズ阪神・淡路大震災20年> 第1回 「大都市再生 20年の模索」
IWJ: 2015/01/21 2人の邦人の命を救うため、イスラム国を挑発した張本人、安倍首相が「辞任」することを提案~岩上安身による元内閣官房副長官補・柳澤協二氏緊急インタビュー  ○イスラム組織「イスラム国」が1月20日、72時間以内に日本政府が2億ドルを支払わなければ、人質の邦人2人を殺害すると予告した動画を公開したのを受け、岩上安身は1月21日(水)、元内閣官房副長官補・柳澤協二氏に緊急インタビューした。 安倍首相がイスラム国と対峙する周辺国に約束した2億ドルの中東支援を今更キャンセルすることはできず、かと言ってイスラム国との交渉のパイプもない。 進むことも退くこともできない状況下で、唯一、人質の命を救う手段があるとしたら、イスラム国に対する対決姿勢を表明した安倍首相自身が辞任することで、人質の命と引き換えにすることだと柳澤氏は提案した。  ★成程! 術はないか❕❓ 対決姿勢を表明した安倍首相自身が辞任することのみか❕❓
IWJ: 「はめられた」安倍総理の決定的な政治的ミス! 〜イスラエル国旗と日章旗が並ぶ前で、「イスラム国との戦い」を事実上宣言  ○「ヨーロッパでイスラエルは孤立している。欧米とイスラエルにすれば、日本がしゃしゃり出てきたのはもっけの幸いでしょう。日章旗とイスラエルの旗が並んだその前で記者会見を行なうという、最悪の状況で『テロとの戦い』を宣言してしまった。これははめられましたね。安倍総理の決定的な政治的ミスです。一般のマスメディアは、イスラムは親日的だから、欧米の人質と違って、特別扱いしてくれるのではないか、などと言っておりますが、大間違いです」 日本は泥沼の戦いに、何の覚悟もなく、引きずりこまれてゆくだろう、と板垣教授はみる。 「日本はこのままだと、滅びの道をたどることになりますよ」 安倍総理は、ネタニヤフ首相と前に、イスラエルを「友人」と呼び、イスラム国を単なるテロリスト扱いした、そのツケは、これまで日本が官民あげて苦労して築いてきた対アラブ、対中東外交の積み上げを劇的に崩壊させてしまうかもしれない。





  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



安倍首相「総力挙げて対応」 2邦人殺害警告 東京新聞 1/21  ★生かすか、殺すか、結果が全て! 政府の評価・働き。
警告期限は23日午後 菅長官:殺害予告「72時間」の期限は23日午後2時50分 菅官房長官が認識示す 1/21  ○菅義偉官房長官は21日の記者会見で、邦人2人の殺害を警告したグループが72時間以内の身代金支払いを要求していることについて、期限は23日午後2時50分ごろだとの認識を示した。(産経新聞)  ★事もなげに、殺害予告=警告期限、明示!官房長官。
ANN: ヨルダンの現地対策本部では 職員は硬い表情 1/21 ○過激派組織「イスラム国」が日本人2人を人質に取り、身代金約240億円を要求しています。72時間の期限が迫るなか、日本政府は厳しい対応を迫られています。現地対策本部が設置された隣国ヨルダンのアンマンから報告です。
 (陣中文記者報告)  現地対策本部が置かれているヨルダンの日本大使館近くにいます。大使館は通常、日本時間の午後3時から業務を始めますが、21日は対策を早めに取り掛かるためか、1時間ほど前から職員が次々と車で敷地内に入ってきました。また、安倍総理に同行していた中山外務副大臣も急きょ、ヨルダン入りして陣頭指揮にあたっています。ヨルダンの日本大使館は、治安の悪化で閉鎖されたシリアの日本大使館が臨時拠点を移していますが、そこの職員数人が8月から、湯川遥菜さんの動向についての情報収集に今もあたっています。また、警察庁からも国際テロの担当者がアンマン入りしていて、外務省や現地の情報機関などと連携して情報収集を行っています。ただ、イスラム国に関する情報は多く集まっていないものとみられていて、対策本部に出入りする職員の表情は一様に硬いものがあります。  ★期限を徒過して、戦争する国の犠牲者作り❕❓するつもりか???
ANN: 後藤さん同行のシリア人男性 入国後の足取りは 1/21 ○(荒木基記者報告)  トルコ南部キリスと呼ばれるシリアとの国境の検問所の前です。湯川遥菜さん、そして後藤健二さんはこの検問所を通ってシリア側へと入っていったとみられています。そして、去年の10月下旬に、この国境の先で後藤さんが来るのを待ち受けていたというシリア人コーディネーターの男性から話を聞くことができました。この男性によりますと、後藤さんは、取材とともに拘束されていた湯川さんについての安否を知りたいと、イスラム国行きを強く熱望していたということです。これに対して、シリア人コーディネーターは「イスラム国は大変、危険であるので、絶対に行ってはならない」と必死で後藤さんが行くのを止めたということでしたが、後藤さんはその後、別のシリア人男性の手引きでイスラム国の首都と呼ばれるラッカへと向かうことになりました。その後、後藤さんは関係者との連絡を断ったままになっています。そして、このイスラム国へ手引きしたというシリア人男性について、この人間が実はイスラム国側の人間だったのではないか、あるいは後藤さんを裏切ったのではないかなどという見方が出ています。これについて、ANNでは、このシリア人男性自身に直接、話を聞くことができました。このシリア人男性によりますと、「事件に関してはノーコメントだ」としたうえで、裏切り者だといわれている報道については「間違いだ」と否定をしています。
FNN: 「イスラム国」日本人人質事件 政府、湯川さんと後藤さんと判断 1/21 ○イスラム国側からの新たな要求などは明らかになっていないが、FNNは、後藤健二さんがシリア入りする直前に、「必ず生きて帰る」と話している映像を入手した。 映像で、後藤健二さんは「わたしの名前は後藤健二です。ジャーナリストです。これからラッカに向かいます。『イスラム国』、ISISの拠点といわれていますが、非常に危険なので、何か起こっても、わたしはシリアの人たちを恨みません。何か起こっても、責任は私自身にあります。どうか日本の皆さん、シリアの人たちに、何も責任を負わせないでください。よろしくお願いします。必ず生きて戻りますけどね」と話している。 後藤健二さんは、2014年10月下旬に、トルコ国境からシリアに入ったが、その際、すでに拘束されていた「湯川遥菜さんの行方について調べてくる」と話していた。 後藤さんのシリア行きの前に接触したシリア人ガイドの男性は、FNNの取材に対し、「シリア領内は危険だから行かない方がいい」と説得したものの、後藤さんは「自分の責任で行く」と話し、意志を変えなかったという。シリア人ガイドは「わたしは、後藤さんに『死にに行くのか』と聞いたら、彼は『(危険は)わかっている』と答えた。後藤さんは『確かに『イスラム国』の取材に行くが、湯川さんについても、人に話を聞くつもりだ』と言った」と話した。 男性は同行を断ったが、後藤さんは結局、別の人物の助けで、シリアに入ることになった。ガイドの男性は、「後藤さんは、シリア人のことを大切に思っていた」と話し、2人の殺害予告が出されたことについて、涙を流し、言葉を失っていた。

ANN: 国宝、重文72点の不明が判明 文化庁の所在確認で 1/21 ○文化庁は、おととしから重要文化財約1万500点の所在確認を行い、去年、109点が所在不明と発表しました。その後の追加調査で、新たに国宝の刀「名物稲葉江」と国宝の太刀「銘吉平」を含む72点が所在不明と判明しました。ほとんどが個人所有で、持ち主の転居や死亡により、確認ができないということです。現在も別の68点の追加調査が続けられていて、今後、不明数が増える可能性があります。
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 1/21 ○「テレ朝news」午後6時現在のアクセスランキングです。 
NNN: 日銀、来年度の物価上昇率を大幅に下方修正 1/21 ○日本銀行は21日、金融政策決定会合で最新の経済見通しを公表し、来年度の物価上昇率を、これまでの前年度比プラス1.7%から、プラス1.0%に大幅に下方修正した。  原油価格の急激な下落が要因で、日銀の2%の物価目標の達成は一段と厳しい情勢となった。  一方、金融政策については、現在の金融緩和策の維持を決めた。  ★デフレ脱却??? いつまで、円安誘導、日本の価値下落を継続するつもり? アベノリスク顕在化のリスク❕❓如何に
生活保護減額 最低限の水準下げるな 【東京新聞】2015.01.21 ○生活保護のうち家賃にあたる「住宅扶助」と冬場の暖房費などを賄う「冬季加算」が新年度から減額される。国が保障する健康で文化的な最低限度の生活水準がどんどん引き下げられていく。 政府は二〇一五年度から住宅扶助を段階的に国費で百九十億円、冬季加算を三十億円減らすことを決めた。本年度比で、住宅費は3・8%、冬季加算は8・4%の減額で、ともに過去最大。住宅扶助は地域や世帯人数ごとに上限月額が異なるが、東京二十三区の二人世帯で六千円減の六万四千円、埼玉県熊谷市で同一万円減の五万二千円となる。名古屋市は同三千円減の四万四千円。多くの受給者が転居を強いられる。 不可思議なのはあり方を検討してきた厚生労働省の審議会が取りまとめた最終報告に、引き下げを容認する言葉は見当たらないことだ。それどころか「生活保護制度での居住水準はあくまで、健康で文化的な最低限度の住生活の保障にある」など引き下げを懸念する記述が多い。委員からも「住居の転居で高齢者は認知症の悪化につながりかねない。自分はこの場所に住んでいてよいという安心感がすべての人に必要だ」と否定的な意見が相次いでいた。 にもかかわらず、政府は総務省発表の家賃物価の全国平均が〇八~一三年までに2・1%下がっているなどを根拠に決めた。審議会は何のために議論していたのだ。 高家賃住宅が増加する一方、低家賃住宅が減っているため、家賃平均額は上昇しているという研究者の報告もある。また、受給している単身世帯で、国が定める最低居住面積(単身で二十五平方メートル)を達成していない住居が現状でも五割を超える。審議会報告も「より適切な住環境を確保することが必要」と指摘しているのに、さらに悪化させることになる。 生活保護の受給者数は二百十七万人近くだが、約一割が十五歳以下の子どもだ。今回の決定で転校を余儀なくされる子どももいるだろう。また、長年住み続けた住居を追い出される高齢者は、新居を探すのも難しい。支援団体やケースワーカーは現在の上限額でも住宅を探すのは困難という。
戦後70年首相談話 私見捨て真摯な反省を 【神奈川新聞】2015.01.21 ◯首相は、日本の公式見解であるはずの村山富市首相談話、河野洋平官房長官談話とは異なる思想を国会などでたびたび表明してきた。だが今回は、戦後の重要な節目に世界へ向けて発信するのである。 安倍首相は歴史家ではなく、思想は私見である。一方、これまで両談話があったからこそ日本は中韓と友好関係を築くことができ、アジアの安定につながった。 新談話を詰めるに当たり、安倍首相はその点を自覚して私心を捨て、真摯(しんし)な反省を示した従来の見解を尊重し、アジア諸国からも歓迎されるものを心がけるべきである。 最大のポイントは、日本の「負の歴史」への反省を明確にできるか、という点に尽きよう。
 安倍首相は過去の植民地支配と侵略を認めた村山談話を「全体として引き継いでいく」と表明した。しかし、2013年の国会答弁では「『侵略』という定義は学界的にも国際的にも定まっていない」と発言。極東国際軍事裁判については「連合国が勝者の判断によって断罪した」とした。矛盾している。 先の戦争をアジアへの侵略ではなく「解放」だと正当化し、戦後の歴史観を「自虐的」と批判する一部保守派の期待が背後にあろう。だが、そうした考え方は従来の公式見解と整合性を欠くばかりか、戦争への反省を原点に国際的信頼を築こうと努力し、結果を出してきた先人の歩みを軽んじるものである。
[日本人殺害警告] 人命第一に対応尽くせ 【沖縄タイムス】2015.01.21 ◯72時間以内に身代金2億ドル(約235億円)を支払わなければ2人を殺害する、と警告するビデオ映像が20日、インターネット上に流れた。政府は「イスラム国」による身代金要求とみて緊急対策本部を立ち上げた。  中東歴訪中の安倍晋三首相が17日、エジプトで演説し、イスラム国対策として2億ドルの供与を表明したばかり。  ビデオ映像は、安倍首相の発言を取り上げ、「日本国民に次ぐ。おまえたちの政府はイスラム国と戦うのに2億ドル支払うという最も愚かな決定をした」と主張、身代金2億ドルの支払いを迫っている。  拘束されているのは「民間軍事会社」経営者の湯川遙菜さん(42)とフリージャーナリストの後藤健二さん(47)。これまで欧米のジャーナリストらが同じようなやり方で「イスラム国」に殺害されており、事態は楽観できない。  政府は人命を第一に考え、人質救出に全力を尽くしてほしい。国民の不安を解消する手立てを講ずるのも政府の役割である。  ★軍事請負会社❕❓ のことか…身から出た錆❕❓
農協改革議論開始 農家本位の視点忘れるな 【徳島新聞】2015.01.21 ○全国農業協同組合中央会(JA全中)の在り方を見直す農協改革について、自民党が本格的な議論を始めた。 農協法の改正に向けた動きで、安倍政権は改正案を通常国会に提出する。 JA全中は反発を強めている。農協は自民党の有力な支持団体であり、党内には慎重な意見も多く、激しい議論となりそうだ。 国内農業は多くの課題を抱えており、改革が不可避なのは言うまでもない。ただ、ヤマ場を迎えて、安倍政権と農協、党農林族との主導権争いの様相も呈してきた。農協改革はあくまでも農業の再生や農家の所得向上が目的であることを忘れてはならない。



邦人人質 狙われた首相の外遊: 日本人殺害警告 首相の中東歴訪のタイミング突く ◯中東歴訪最終日の朝に安倍晋三首相のもとに飛び込んできた過激派「イスラム国」とみられる集団による日本人2人の殺害警告の一報。首相は今回の外遊で、イスラム国対策として2億ドルを拠出し、「テロとの戦い」での連携を表明したばかり。イスラム国側は、そのタイミングに合わせてきた格好となった。(産経新聞)  ★呑気な父さん、ずっと外遊三昧、夢にも想定せず❕❓ かどうか。 イスラエルで、“匕首”…
なぜ日本人?イスラム国の事情: 今なぜ日本人?身代金?「イスラム国」の事情とは 1/21 ○今回の事件を、国際社会はどう見ているのでしょうか?(TBS系(JNN))
2015-01-20

1/20: 呑気な父さんの正夢実現?否させてはならじ 72時間以内に、殺害予告「イスラム国」2億ドル要求 政府と主権者に鋭い頂門の一針❕❓

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・72時間以内に…殺害予告「イスラム国」2億ドル要求  17時5分
 ・「イスラム国」ビデオ声明で身代金を要求  18時58分
 ・全滅の恐れも…葛西臨海水族園の魚、7匹に  18時43分  ★!
 ・菅長官「人命を盾に脅迫する許し難い行為」  17時53分  ★戦争、殺戮より益し❕❓救命の余地あり 戦争する国化の試金石、安倍コベの振る舞いに注目❕❓つい最近は、イスラエルに尾を振っていたが
 ・人質日本人 湯川遥菜さんと後藤健二さんか  17時53分  ★脅迫し、身代金、或いは、償いのカネ要求する以上、嘘偽りはあるまい❕❓
 ・全国展開のデリヘル店 売春で21人逮捕  17時31分
 ・世界上位1%の富裕層、下位99%の富を上回る見通し  10時22分  ★不公正、非対称の貧富の格差、超絶!
 ・西東京の連続不審火、新たに車2台燃える  10時10分
 ・チェチェンで80万人デモ、風刺画掲載に抗議  10時8分
 ・ECBが22日に量的緩和決定、仏大統領が明言  8時40分
 ・88歳運転の車が長崎道逆走、5台絡む事故  7時25分

「護憲+」ブログ: 『「女の平和」1.17国会ヒューマンチェーン』再度の呼び掛け  (笹井明子) ○1月17日、『「女の平和」1.17国会ヒューマンチェーン』の日が近付いてきました。平和を望み、安倍政権による「戦争する国作り」に異議を唱える女性たちが、その意思を表す「赤」を身につけて、国会を囲む日です。 …今私達が黙っていたら、長い将来に亘って後悔することになりかねません。あらゆる平和的な方法で、「NO」の意志を表明したいと思います。「平和」を望む女性の皆さん、是非当日国会前でお会いしましょう!
 フェースブック: 「女の平和」1.17国会ヒューマンチェーン
 YouTube: 昨年12月25日の記者会見

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。


 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
1月20日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 1・18朝日新聞社説(NHK評)を高く評価する  (厚顔) ○所感: 籾井会長はしきりに公共放送の役割と言っていたが、朝日が社説で指摘したように、籾井氏は就任記者会見で「政府が右と言うことを左と言うわけにはいかない」と偏向発言をしており、とても現会長に公正中立な公共放送の立場は期待できない。 現実に政府自民党のすることには事実の報道のみで、メディアに求められる批評は全くと言って良いほど見られない。例えば安倍内閣が決定した集団的自衛権の行使の閣議決定は是なのか非なのか、憲法96条による改正事項ではないのか、批評は全く聞かれなかったように思う。何のために国民から受信料を徴収しているのか。かつて、NHK出身の十二代目会長の坂本朝一氏は、民放は株主や広告主の意見に左右される可能性があるが、NHKが視聴者から受信料を戴いているのはそのようにならないためです。と公言していたと記憶する。就任時の籾井会長の記者会見での発言から推して、NHKは今、政府与党の言いなりになりつつあるのではないかと危惧する。
 新聞社説まとめサイト: 1・18朝日新聞社説(NHK評)
イシャジャの呟き:  大寒  誕生日の花 ストック 花言葉 不変の愛 逆境に堅実 ◯気温 -2度~1度で 大寒らしい厳しい寒さだ。   一瞬 陽が差したがすぐに陰った。 当地は海岸の吹きさらしで 積雪5㎝くらいで 屋根の雪は零で 雪おろしの心配はなし 少しずつ 日が長くなってくるのを励みに ジッと耐えて春を待とう。  閉じこもっていて 東京のことなど分からないが 老人党掲示板にリンクされている。東京新聞の社説をみた。人間の鎖が国会を取り囲んだだそうでその数7000人、今回の赤から 次回は青を纏って25日に行うと書いてあったので 東京新聞・社説: 女たちの鎖 赤は平和を求めた怒り 1/20 ○ 赤いファッションで国会議事堂を囲んだ女性は七千人にも及んだ。一人がまた一人、声をかけて参加者を増やした。「戦争のできる国」はいやだという、平和を求める運動を広げたい。 十七日に行われた「『女の平和』一・一七国会ヒューマンチェーン」。約二キロの国会周辺を取り囲むために必要な数は、二千数百人。赤いコートやマフラー、帽子、手袋をつけた人が二重、三重にもなった。 国会包囲のきっかけは昨年夏、集団的自衛権の行使容認が閣議決定され、危機感を持った女性が企画を立てた。途中、衆院選も行われた。大勝して改憲への意欲を燃やす安倍首相に対する異議申し立てでもある。 平和を求める女たちの怒りは、池に投げられた小石が水の輪を描くように広がった。呼び掛け人は三百人を超える。新聞報道のほか、フェイスブック、個人ブログなどで参加が呼び掛けられた。動員もなく、七千もの人が集まったのは、強い危機感の表れだ。
今日の「○」と「×」: 「×」 安倍総理の稚拙な外交が、国民を殺す。「×」 「イスラム国」日本人殺害警告=湯川さんら2人か―72時間以内、235億円要求 >>>安倍総理の稚拙な「積極的平和外交」によって、日本人がイスラム国の人質にされ、生命の危機に瀕している。フランスの諷刺画事件によって、ただでさえ中東情勢が緊迫している時に、総理は何の危機感もなくイスラエルを訪問して「積極的平和外交」を宣言して過激主義を非難したが、それは完全に日本がアメリカ・イスラエル側に立つことを表明したことに他ならない。そもそもイスラム国のような過激主義を生み出したのは、アメリカ・イスラエルによるパレスチナ弾圧やイラク攻撃なのだから、ただその行為を批判するだけでは何の解決にもならないし、いくら武力で攻撃しても逆に恨みはつのるばかりで、新たなメンバーの加入を促すことになる。・・・安倍総理の自分勝手なひとりよがり外交が、日本を危機に陥れてしまった。二人の命が救われるよう、心から願う。
 今日のトピックス Blog1/19: 福島第一原発でタンクの天板から落下、作業員死亡 汚染水トラブル続き 原因究明も対策も出来ない侭 再稼動へ吶喊 有り得ない!  ★★最高裁の闇❕❓ 田中耕太郎氏の恥部❕❓★ 若干を添付しました。

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)
◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

福島第二 作業員死亡 第一で転落の男性も 【東京新聞】2015.01.20 ◯二十日午前九時すぎ、福島県楢葉町の東京電力福島第二原発で、機器を点検していた男性作業員が器具に挟まれた。男性はドクターヘリで病院に運ばれたが死亡した。 東電によると、男性は下請け会社の作業員。廃棄物を処理する建屋の五階で作業中だった。頭などから出血しており、県警双葉署が事故の状況を調べている。 一方、東電は同日、福島第一原発で増設中のタンク天板から元請け会社の男性社員が転落した事故で、重傷だった男性が死亡したと発表した。二〇一一年三月に発生した原発事故の収束作業中の死亡事故は二件目。 東電や双葉署によると、死亡した男性は安藤ハザマの社員で同県広野町の釣(つり)幸雄さん(55)。 事故は十九日午前九時すぎ、完成したボルト締め型タンクの止水処理がされたかどうかを点検する際に発生。釣さんは高さ約十メートルの天板に上ってふたを開け、真っ暗なタンク内に日の光を入れようとしたところ、誤ってふたごとタンク内に転落した。胸や腰などの骨を折り、病院で治療を受けていたが、二十日午前一時二十分すぎに死亡が確認された。  ★福島原発、第一・第二原発と、連日で死者を出したことになる❕❓ こんなこと、かつてあったことか? 勿論、全体として、アブノーマルな事態だが、この情況は、何か新たな事実、事態が加わった、証では。
福島第一原発で作業員が転落 死亡 【NHK】2015.01.20 ○福島第一原発では現在、1日およそ7000人と作業員を増やして廃炉に向けた作業などを進めていますが、去年3月にも崩れてきた土砂の下敷きになって作業員が死亡したほか、11月にはタンクの増設工事中に鋼材が落下して3人が重軽傷を負うなど作業事故が相次ぎ、安全対策が課題になっています。東京電力によりますと、去年4月から11月までのけが人は40人と、前の年の同じ時期の3倍以上に増え、今月16日には福島労働局から事故防止の徹底を求められたばかりでした。
第1原発で労働災害増加、けが人が3倍 環境整備が急務 【福島民友】2015.01.20
県、国に再検討要請へ 営業損害賠償打ち切り 県内全商工団体「反対」 【福島民報】2015.01.20 ◯東京電力福島第一原発事故に伴う営業損害の賠償支払いを平成28年2月分で終了するとした経済産業省資源エネルギー庁と東電の素案に対し、福島県内89商工会と10商工会議所の全てが19日までに「反対」との意向を示した。各団体は「原発事故は収束しておらず、容認できない」としている。県は、早ければ今週中にも資源エネルギー庁と東電に素案の再検討を要請する方向で調整に入った。
女川2号機、再稼働目標変更せず 【読売新聞】2015.01.20 ■東北電の海輪社長インタビュー  東北電力の海輪誠社長は、読売新聞のインタビューに応じ、原子力規制委員会による安全審査が長引いている女川原子力発電所2号機(女川町、石巻市)について、2016年4月以降とする再稼働目標は変更しない考えを示した。電気料金については「再値上げは絶対に回避する」と強調した。(聞き手・米沢知史) 東北電は、原発停止に伴う火力発電所用の燃料費の増加分をまかなうため、13年9月に本格値上げを実施した。値上げ効果などもあり、15年3月期の業績予想は、連結税引き後利益で2年連続の黒字を見込む。 ただ、業績回復を受けた電気料金の値下げについては「原発の再稼働がなければ、検討のテーブルに乗らない」と述べ、あくまで原発の再稼働が前提になるとの認識を示した。  ★厚顔無恥な、原子力ムラ❕❓ 真摯な反省、出直しなし! 原発なしで、十分やっていける! 原発退散❕❕ もういらない。 水素も風力も、地熱も、再生エネルギーは、前途洋々❕❓ 原発の危険性など、水素の比ではない!








 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: イスラムを巡る数々の疑問 ・ブログ連歌(394) ・ 民主平和党ホームページ ○(池田幸一さんの2015年1月20日のメールです。このタイミングで、このような記事を書かれる池田さんの明晰なご判断に、心からの敬意を表します。)皆様。 池田幸一です。 〝知らないことは書くな”を自らの戒めとしているのですが、近頃はこの信条も怪しくなりました。イスラムに関わる諸問題ですが、無学の私にはさっぱり判らず、さりとて黙ってもおれなくなったのです。その一つが“テロとは何か”ですが、私の眼にはイスラムの過激派とされる人々が、止むにやまれず始めた捨て身の戦争のように見えてくるのです。手許の辞書を引けば〝政見の異なる相手、特に政府の高官や反対派の首脳を暗殺したりして自己の主張を通そうとする行為、またはこれを是認する主義”と出ております。 それでは「戦争」とは何か?これは簡単で“国家間の争いを解決するための武力行使”とありますが、いったいこの二つの何処が違うのか?共に暴力であり大勢の人が命を失いますが、その規模の大きいのが戦争で、小さいのがテロであるのか、またその大きい小さいの基準は何処の誰が決めるのか?戦争だから認められ、テロだから非難される理由は何か。私はアメリカを盟主として一方的にテロを悪者呼ばわりする有志連合は間違っていると思います。











市民社会フォーラム: 野間易通さんが和光大学で「ヘイトスピーチとは何か」という公開講義
市民社会フォーラム: 【五千億円をかけて大軍事要塞を建設!】 膨らむ辺野古事業費「5千億円超」の声も  ★我々に平和を! 完璧なシェルター、不戦と善隣友好の絆を、先ず建設せよ! 我々に先んじて、基地にシェルター???「5千億円超」 有り得ないお話。
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 伊藤洋一が中国観光客問題などを語る
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: 【市民社会フォーラム第140回学習会】出版記念講演会『放射線被爆の理科・社会 四年目の「福島の真実」』(3/8日@大阪)


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



邦人殺害警告のビデオ声明全文 東京新聞 1/20 ☆過激派「イスラム国」とみられるグループが20日発表したビデオ声明の全文は次の通り。
 (字幕で)日本の政府と国民へのメッセージ。 (映像で)日本の首相へ。(日本は)イスラム国から8500キロも離れていながら、自発的に十字軍に参加した。おまえはわれわれの女性や子どもを殺害するのに、そしてイスラム教徒の家を破壊するのに、得意気に1億ドルを提供した。 従って、この日本人の命には1億ドル掛かる。そしてまた、イスラム国の拡大を止めるために、イスラム戦士と戦う背教者を養成するのに1億ドルを提供した。それで、こっちの日本人の命には別にもう1億ドル掛かる。 日本国民に告ぐ。おまえたちの政府はイスラム国と戦うのに2億ドル支払うという愚かな決定をした。おまえたちには、この日本人らの命を救うのに2億ドル支払うという賢明な判断をするよう政府に迫る時間が72時間ある。さもなければ、このナイフがおまえたちの悪夢となるだろう。(共同)  ★例のヨーロッパの表現の自由問題も、根は、茲に有るかも。 平和の為の、人権尊重の為の、想像は、自由に。
NNN: 安倍首相、イスラエル滞在の延長も検討 1/20 ○安倍首相周辺によると、安倍首相は日本時間20日午後3時半に訪問先のイスラエルで「イスラム国」によるビデオメッセージを見たという。その後、午後4時に菅官房長官と電話で話し、「関係各国と協力し、人命第一に対応すること」などの指示を出したという。  また、安倍首相は現地・イスラエルで情報収集などにあたるため、日本時間21日朝までとなっている滞在時間を延長することも検討しているという。  ★安倍の、この振る舞い、強く危惧する❕❓ 穿った見方で恐縮だが、安倍コベ氏は、イスラエル政府の人質になっているのではないか? かつてのような甘い対応、“超法規的措置”が取れないように❕❓ しかし、此の侭では、日本人の人命が危ない!安倍の、戦争の犠牲者(第一号)になり兼ねない。 イスラエルなんて、強硬策一辺倒しかないんだから。 安倍の「戦争する国化」にも、好都合❕❓と、密かに、心得ているのか。 今、安倍自身は、絶対安全だろうが、イスラエルから退去すべきだ❕❓
ANN: 72時間以内に…殺害予告「イスラム国」2億ドル要求 1/20 ○過激派組織「イスラム国」が日本人2人を人質に取り、72時間以内に身代金を払わなければ人質を殺害すると脅迫しているということです。イスラム国が公開したとみられるビデオには、「日本の総理に告げる。イスラム国と戦うための金が女、子どもを殺す。日本人全体にも忠告する。政府がイスラム国への対策の支援金、2億ドルを払うと表明した。72時間以内に政府に2億ドルを払わせ、この2人の命を救うよう働き掛けるのだ。そうでなければ、このナイフが悪夢となる」と話しています。湯川遥菜さんは去年の8月にシリア国内で拘束されたとみられ、反体制派組織「自由シリア軍」が解放交渉を進めていましたが、交渉は失敗しました。また、後藤健二さんは去年10月、シリアに入っていましたが、帰国予定の10月29日になっても帰国しなかったため、関係者が連絡をしたところ、「シリア北部のラッカで取材中で、11月6日には戻るだろう」としていましたが、その後、連絡が取れていませんでした。
FNN: 日本人人質事件 後藤さん家族に2014年から身代金要求メール 1/20 ○今回殺害を予告された、フリージャーナリスト・後藤健二さんの家族に対しては、2014年の11月初旬から、身代金を要求するメールが送りつけられていたことがわかった。 政府関係者によると、後藤さんは、2014年10月に連絡がつかない状態になっていたが、11月の初旬になって、妻のところに、「イスラム国」の関係者を名乗る人物から、メールが送りつけられ、「後藤さんを誘拐しているので、日本円で、およそ10億円の身代金を払え」と要求してきたという。 日本政府が、海外の捜査機関に問い合わせたところ、このメールの発信元は、アメリカ人ジャーナリストのジェームズ・フォーリー氏の首を切って殺害した、イギリス人なまりの英語を話す「イスラム国」メンバーと一致することがわかっていた。また、妻の問い合わせに対し、本人しか知りえない情報が開示されたために、日本政府は後藤さんが誘拐されているおそれが高いとみて、水面下で情報収集を続けていたものとみられる。

TBS: 安倍首相が会見、人質の早期解放を強く訴える 1/20 ○「政府全体として、人命尊重の観点から対応に万全を期すよう指示したところです。今後も国際社会と連携し、地域の平和と安定のために、一層、貢献していきます。この方針は揺るぎない方針であり、この方針を変えることはありません」  「これから、同行中の中山外務副大臣をヨルダンに急きょ派遣して、ヨルダン政府との連携、情報収集に当たらせます。また、現地に残り、現地対策本部の責任者として対応に当たらせます」  「松富大使には現在、イスラエル政府からの情報収集に当たらせています。これから私自身、パレスチナのアッバス大統領とも話し合います。急きょ、本日の日程を変更し、本件の対応に全力を尽くします。菅官房長官にもその旨、電話で指示をいたしました」(安倍首相)  ★パレスチナのアッパース大統領と、首相は発言しました。西側、マスゴミでは、“議長”と言い換えています。 …行為、行動こそが、安倍コベ氏の本音❕❓ 戦争する国化の真骨頂。 結果が全て。言い訳無用!  未だ、杉浦千畝に、おんぶにだっこする日本外交なのか? イスラエル向きかどうか、知らんが。
NNN: 葛西臨海水族園“大量死”魚からウイルス 1/20 ○葛西臨海水族園では、先月から、展示しているクロマグロなどが相次いで死に、去年11月の時点で159匹いた魚が現在、クロマグロ3匹とハガツオ4匹の7匹のみとなっている。水族園では、原因を調べるため複数の専門機関に死んだ魚の病理検査などを依頼していたが、20日、1つの専門機関からマグロ2匹、スマ1匹の合わせて3匹からウイルスが検出されたと報告があったことを明らかにした。  ウイルスは魚の内臓から検出されたが、ウイルスと大量死の因果関係は分かっておらず、水族園では引き続き詳しく調べることにしている。  ★是だけでは、未解明…全体の説明がつかない❕❓
NNN: 全滅の恐れも…葛西臨海水族園の魚、7匹に 1/20 ○葛西臨海水族園では、先月から展示しているクロマグロなどが相次いで死に、残り10匹となっていたが、19日夜から20日朝にかけて新たにクロマグロ3匹が死んでいるのが見つかった。魚は去年11月の時点で159匹だったが、現在はクロマグロ3匹とハガツオ4匹の7匹のみとなっている。  水族園では大量死の原因を調べているが、このまま魚が全滅する恐れも出ている。  ★何をしているんだろう??? 責任者、担当者、研究者たち。もう、正月20日だよ。期限を切って、究明、生存の為の対策に当たっているのか???
NNN: 全国展開のデリヘル店 売春で21人逮捕 1/20 ○「サンキュー」という店の名前でデリヘル店を全国に展開するグループの代表ら男女21人が、売春行為をさせた疑いで逮捕された。  売春防止法違反の疑いで逮捕されたのは、21都道府県に65店舗のデリヘル店を展開する「サンキュー」グループの代表・吉田浩二容疑者(61)や、岡田俊之容疑者(34)ら合わせて男女21人で、18日までにサンキューグループの6店が摘発された。  警視庁によると、吉田容疑者らは去年5月から10月にかけて、東京の池袋や五反田などの店から女性を派遣し、売春行為をさせた疑いが持たれている。  吉田容疑者は調べに対し、「私の店は売春店ではありません」と容疑を否認しているという。警視庁は、「サンキュー」グループが少なくとも年間4億円を売り上げていたとみて調べている。  ★売春産業、大盛況❕❓なのか。政府、公認???、黙認?

女たちの鎖 赤は平和を求めた怒り 【東京新聞】2015.01.20 ○赤いファッションで国会議事堂を囲んだ女性は七千人にも及んだ。一人がまた一人、声をかけて参加者を増やした。「戦争のできる国」はいやだという、平和を求める運動を広げたい。 十七日に行われた「『女の平和』一・一七国会ヒューマンチェーン」。約二キロの国会周辺を取り囲むために必要な数は、二千数百人。赤いコートやマフラー、帽子、手袋をつけた人が二重、三重にもなった。 国会包囲のきっかけは昨年夏、集団的自衛権の行使容認が閣議決定され、危機感を持った女性が企画を立てた。途中、衆院選も行われた。大勝して改憲への意欲を燃やす安倍首相に対する異議申し立てでもある。 平和を求める女たちの怒りは、池に投げられた小石が水の輪を描くように広がった。呼び掛け人は三百人を超える。新聞報道のほか、フェイスブック、個人ブログなどで参加が呼び掛けられた。動員もなく、七千もの人が集まったのは、強い危機感の表れだ。 赤いファッションで参加を呼び掛けた「女の平和」は、北欧のアイスランドで一九七〇年代、地位向上を求めた女性の運動「レッドストッキング」にヒントを得たものだ。赤いストッキングをはいて訴えた当時の女性たちに、「赤は怒り、女たちの情熱」と行動の統一カラーにされた。 「女性の活躍」をアピールする安倍首相に女性たちが訴える。女性の活躍は、戦争のない国、人権が守られる国であってこそ、と。 戦争を憎む心に女も男もない。女たちが主導した行動に、男性も参加した。つなぎ合う手に力が込められ、「女たちは人を殺しあうのはイヤです」「安倍政権にレッドカード」と声を合わせて手が振り上げられた。国会包囲にあわせ、一週間前に徳島で、東京と同じ時刻に札幌や長崎で、さらに米ハワイやシカゴで、赤い服を着た人々の集会などが開かれた。  ★強く支持する。
NHKWEB特集: “無届け介護ハウス”急増 1/19 ☆民家に多くの高齢者が 〜無届け介護ハウスの実態〜
辺野古強硬警備 誰から誰を守るのか 【琉球新報】2015.01.20 ◯今月再開された普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設で、現場では海上保安庁と県警の強硬な警備でけが人が続出している。15日にはゲート前で県警警察官と抗議行動の住民らが衝突し、80代の女性が転倒して頭部を強打して病院に搬送された。16日には海保のゴムボートに乗せられた男性が海上保安官に胸部を強く押されて肋骨骨折のけがを負っている。骨折するほど体を押しつけることが果たして適切なのか甚だ疑問だ。けが人を続出させている警備は常軌を逸している。 また19日には抗議船に乗り込んできた海上保安官が女性ともみ合いになり、ライフジャケットが破れた。ここまでくると警備とはほど遠い。単なる暴力行為であり、抗議行動に対する弾圧と受け止めざるを得ない。  政府は工事再開を前に、警察当局に対してゲート前で座り込んでいる市民の排除を徹底するよう指示している。こうした政府の意向を受けて、現場ではけが人が出るほどの歯止めがかからない強硬な警備が横行している。  海上保安庁は「海の事故ゼロキャンペーン」で「ライフジャケットの常時着用など自己救命策の確保」を重点事項に掲げている。乗員のライフジャケットが破れたことは、海を守る海上保安官の任務とは大きく懸け離れている。  県警はことしの運営指針に「県民の期待と信頼に応える力強い警察」を掲げている。県民は昨年の名護市長選と知事選で辺野古移設反対の候補を選んだ。衆院選では4選挙区とも移設反対の候補者が当選している。沖縄の民意は「辺野古ノー」だ。県警は、いったい誰から誰を守っているというのか。政府の指示で住民の排除を徹底している行為が果たして県民の期待と信頼に応えているといえるのか。  ★要するに、安倍コベなんですよ。安倍コベのしようとすることは❕❕ 国民主権にも、人権尊重にも、民主主義にも、真っ向対立する存在。 昔から、ずっとそうだった… 





















 






TBS: 世界上位1%の富裕層、下位99%の富を上回る見通し 1/20 ○来年、世界の上位1%の富裕層が持つ富が、残りの99%の人が持つ富の合計を上回る。そんな衝撃的な見通しを国際NGOが発表しました。  国際NGO「オックスファム」によりますと、世界の上位1%の富裕層が持つ富は、2009年には世界全体の富の44%でしたが、その後、その割合は上昇を続け、去年2014年には48%に達したということです。  オックスファムは、このままいけば、来年、2016年には1%の人が持つ富が、残りの99%の人が持つ富の合計を上回ることになると推定しました。特に金融業界や製薬業界などで、富の蓄積が目立つと指摘。さらに、世界の上位80人の富裕層は、下位50%の人を合わせたよりも、多くの富を独占しているとしました。  この報告は、世界の政財界のリーダーが一堂に会する世界経済フォーラムのダボス会議が21日からスイスで始まるのを前に発表されました。  オックスファムは「格差の規模はきわめて衝撃的」としたうえで、「不平等の問題は、すでに世界的な議題となっているのに、格差は急速に広がり続けている」として、世界のリーダーに具体的な行動を促しました。  ★人は、みな同じ、平等、自由という民主主義、国民主権の大原則と真っ向対立且つ棄損しようとする、その上、政府等権力を利用し、極少数者に富を集積、多数者から収奪し続けている❕❓ 極めて遺憾だ。
TBS: チェチェンで80万人デモ、風刺画掲載に抗議 1/20 ○フランスの新聞社「シャルリ・エブド」が最新号にイスラム教の預言者ムハンマドの風刺画を再び掲載したことに対し、ロシア南部のチェチェン共和国では19日、80万人規模の抗議デモが行われました。  チェチェンは人口の大半がイスラム教徒で、ロシア内務省によりますと、デモには、首長であるカディロフ氏やイスラム教の指導者ら80万人が参加したということです。  カディロフ氏はデモを前に、「風刺画の権利を支持する者は個人的な敵とみなす」と述べた一方で、「暴力や挑発に訴えてはならない」と呼びかけました。  参加者は「預言者の風刺画はやめろ」といったプラカードを持ち、行進しましたが、内務省によると、このデモによる衝突などはなかったと  ★言論の自由についての見解の齟齬だけで、テロは起こったりしない❕❓ 戦争や殺戮、ミサイル役場区の犠牲者を無視した評論や記事は、如何かと思われる。 しかも、意識的に避けているようであれば、尚更だ❕❓ 宗教論争、宗教戦争より、人々の、戦争、人殺しへの反感、反発を見過ごすべきではなかろう。
TBS: ECBが22日に量的緩和決定、仏大統領が明言 1/20  ○ECB=ヨーロッパ中央銀行が検討しているのは、国債などを大量に買い入れてマネーを市場に供給する量的金融緩和です。ユーロ圏で高まるデフレ懸念に対処するため、ECBが22日の理事会で初めての導入を決めるとの観測が市場では高まっていて、ドイツの株価指数が歴史的な高値を付けるなど、ヨーロッパ各国で株価の上昇が目立っています。  こうしたなか、フランスのオランド大統領が企業経営者との会合で「ECBが理事会で量的緩和の導入を決めることになる」と明言しました。
2015-01-19

1/19: 福島第一原発でタンクの天板から落下、作業員死亡 汚染水トラブル続き 原因究明も対策も出来ない侭 再稼動へ吶喊 有り得ない!

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・安倍首相、ホロコースト博物館を視察  19時39分   ★他にすることあるんじゃないの? 戦勝国❕❓イスラエルに、おべっか??? 外遊三昧、散財、継続… パレスチナの“青空監獄”知らないか???
 ・“号泣”野々村竜太郎元県議を書類送検  19時22分
 ・首都大学東京 約5万人分の個人情報流出  19時22分
 ・上祐氏が出廷終え会見「高橋被告は受動的」  19時9分
 ・不法出国図り…ウイグル族ら800人超検挙  18時38分   ★如何なものか?ウイグル苛め❕❓ 締め付けばかり???
 ・防衛相が海賊対処活動拠点のジブチ訪問、隊員を激励  6時2分  ★海賊??? すわ、テロとの戦いに参戦か…導火線…日本
 ・発熱の70代女性、エボラ出血熱「陰性」  5時29分     ★陰性で、何より。お大事に
 ・祖父運転のショベルカーにひかれ孫の3歳男児死亡  5時29分
 ・民主新代表に岡田氏、政調会長に長妻氏浮上  5時28分    ★幹事長は、誰に?
 ・ローマ法王がマニラで野外ミサ、600万人が出迎え  5時27分

「護憲+」ブログ: 『「女の平和」1.17国会ヒューマンチェーン』再度の呼び掛け  (笹井明子) ○1月17日、『「女の平和」1.17国会ヒューマンチェーン』の日が近付いてきました。平和を望み、安倍政権による「戦争する国作り」に異議を唱える女性たちが、その意思を表す「赤」を身につけて、国会を囲む日です。 …今私達が黙っていたら、長い将来に亘って後悔することになりかねません。あらゆる平和的な方法で、「NO」の意志を表明したいと思います。「平和」を望む女性の皆さん、是非当日国会前でお会いしましょう!
 フェースブック: 「女の平和」1.17国会ヒューマンチェーン
 YouTube: 昨年12月25日の記者会見

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。


 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
1月19日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「日本はなぜ『基地』と『原発』を止められないのか」  (コナシ) ○志村さんご推薦の「日本はなぜ『基地』と『原発』を止められないのか」を読みました。こういう種類の本にしては、読みやすかったです。 学者さんの難しいことばでなく、「自分も知らなかった!」「こういうことだったのか!」そういう驚きが共感できたからかもしれません。 今までうすうす感じていたことが「やっぱり!」と確認できたこともあったし、ここまで露骨だったのか!と自分の甘さを認識したり、目からウロコの体験でした。
  著者によれば、今の憲法の上に日米安保協定があり、日本の憲法は日本国民の人権を護る砦とはなっていない(機能していない)と言っています。 その根拠は「砂川裁判の最高裁判決」だそうです。それが、沖縄でも福島でも国民が守られない理由とのこと。それでその事態を変えるためには、国民の手で憲法を作ること、だと言っています。
「護憲+」ブログ: 1.25「辺野古に基地はつくらせない!」国会包囲ヒューマンチェーン  (tetsujinn) ○「1.17国会ヒューマンチェーン・女の平和」寒い中ご参加はお疲れさまでした。 18日の東京新聞では25日に 辺野古「NO」を突きつける 青い鎖で「国会包囲ヒューマンチェーン」が午後2時開始予定で行われるとのことです。 (問い合わせは実行委事務局=電090-3910-4140へ)  「女の平和」デモは遠慮しましたが、これには是非とも参加したいと考えます。実行委が「辺野古の問題は沖縄のみならず、日本の民主主義を揺るがす問題」と言うのは全く同感です。都合のつく男女の皆さん是非ご一緒しましょう!!
イシャジャの呟き: 雪が降ったり 雨になったり  誕生日の花 クンシラン 花言葉 貴い 望みを得る  ○雪が雨になったり、雨が雪になったり 吹雪になったり 道はジャブジャブで 雪捨ては重くてくたびれる。 ブログのネタがないので、スーパーの節分の豆売場を撮ってきた。節分前にピーナツを一袋と考えたが、 消化器官に一つを喪失しているので、齢の数だけ食うのは無理だ。 子の子に一人がピーナツアレルギーなので来る前に拾っておかなければならないのだ !
 今日のトピックス Blog1/18: 「1.17国会ヒューマンチェーン・女の平和」7千人が参加 船出ようそろ 「全ての女性が輝く社会」安倍内閣に代わって実現するか

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)
◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

福島第一原発でタンクの天板から落下、作業員けが 【TBS】2015.01.19 ○福島第一原発で、雨水をためるタンクの設置作業をしていた作業員が、高さおよそ10メートルのタンクの天板から落ち、けがをしました。  東京電力によりますと、けがをしたのは、雨水をためるタンクの設置作業を行っていた協力企業の50代の男性作業員です。19日午前9時すぎ、タンクの水漏れの検査をするため10メートルほどの高さの天板にあがっていたところ、誤って落下しました。作業員はいわき市内の病院に搬送されましたが、意識はあるものの動けない状態だということです。  ★10メートルほどの高さから、落下となれば、大ケガ、大事故の可能性も❕❓
汚染水なおトラブル続き 福島第一、3月末の完了微妙 【朝日新聞】2015.01.19 ○福島第一原発では、溶けた燃料が落ちている建屋地下に地下水が流れ込むことで、高濃度汚染水が生まれ続けている。敷地内のタンクには15日現在で28万トンがあり、漏れれば海の汚染を拡大させかねない。東電は水漏れが相次いでいた一昨年9月、現場を訪れた安倍晋三首相に、今年度内の処理完了を約束した。 しかし、切り札とされた多核種除去設備ALPS(アルプス)は一昨年春の稼働後からトラブルが続き、思うように処理が進まなかった。昨秋に増設、フル稼働なら1日1960トンを処理できる態勢にしたが、それでも年度内の処理終了は困難だった。そこで東電は昨秋、汚染の多くを占めるストロンチウムだけを除去する装置を投入。これも「処理済み」として扱うことにした。  ★黒を白に、上塗り??? ストロンチウム、害が絶対ないとでもいうのか???








 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 井筒俊彦の「コーランを読む」を読む(1) ・ブログ連歌(394) ・ 民主平和党ホームページ ○イスラム教の勉強をしたいと思い、「コーランを読む」(井筒俊彦・岩波セミナーブックス・1983年)を読み始めました。下手をすると「世界最終戦争」の引き金にもなりかねないイスラム文化圏と西欧文化圏との対立は、和解不可能なものなのかどうか、イスラムの中でも「原理主義過激派」とは何なのか、そういったことを自分なりに考えてみたいと思います。
市民社会フォーラム: 【市民社会フォーラム第137回学習】パレスチナの現実を知る上映とトーク『我々のものではない世界』(2/15日@神戸) ○新たなイベントのご案内です。市民社会フォーラムが協賛し、岡真理さんからもご案内ありました朗読劇「ガザ希望のメッセージ」が来月初旬にありますが、関連して、パレスチナ=イスラエル問題を考える上映会として、岡さんをゲストに開催します。 ヨルダン川西岸のパレスチナ難民の現状を取材したドキュメンタリーです。
フランスとベルギーでのイスラム過激派集団の犯行とみられるテロが国際的な話題となっていますが、国家としてテロのみならずジェノサイドを犯しているイスラエルの問題を、考え続ける機会となりますので、ぜひお越しください。
市民社会フォーラム: 【転送】「ハルビン、ヒロシマ・ナガサキ、そして福島―医師・医学者の戦争責任・戦後責任を検証する―」(2/14土@神戸)
市民社会フォーラム: [京都脱原発訴訟:0139&140] 1/29の第6回口頭弁論で原告席にご参加ください--再度、あと一息で目標に達します--最終版のご協力を
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 伊藤惇夫が民主党代表選他を語る











  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



NNN: 安倍首相、ホロコースト博物館を視察 1/19 ○中東を訪問中の安倍首相は19日、イスラエルのホロコースト博物館を視察し、世界の平和と安定に貢献していく姿勢を強調した。  「ホロコースト博物館」は、ナチス・ドイツによるユダヤ人虐殺の犠牲者を追悼するための施設。安倍首相は当時の強制収容所の写真などを見て回った。  安倍首相「ホロコーストを二度と繰り返してはならない」「先の大戦終結から70年、そしてアウシュビッツ解放以来、70年でもある本年、このような悲劇を二度と繰り返させないとの決意を表明します」  ★外遊三昧の中、敢えて、イスラエルを選ぶとは❕❓ まさか、傍若無人のイスラエルに肖りたいとでも、まさか、ね。しかし、日独伊三国同盟、枢軸国、つまり、戦勝連合国の敵方(カタキ)だということを忘れているのか??? 相手(戦勝国側)は、忘れてくれないと思うが…不可解な振る舞い、敗戦国だったことを忘れようとしているのか??? 有り得ないお話❕❓

 ★最高裁の闇❕❓恥部❕❓★
ハンセン病法廷 遅すぎた最高裁の検証 【毎日新聞】2015.01.18 ○ハンセン病の隔離政策は司法の場にも及んでいた。最高裁がその歴史について検証を進めている。 最高裁によると、1947年から72年まで、ハンセン病患者の刑事被告人らの裁判計95件が、最高裁の指定により療養所内などに設置された特別法廷で行われた。 最高裁は昨年末、熊本県などの施設を訪れ、当時を知る元患者や療養所関係者らから聞き取りを行った。特別法廷の入り口に幕が張られて裁判の告知はされず、その実態が隔離法廷だったことが証言から浮き彫りになった。裁判の公開を定めた憲法上疑義があるというべきだろう。 聞き取り後に当時の入所者は「特別法廷は司法の汚点だと訴えた」と話した。最高裁は自らの差別と真摯(しんし)に向き合わなければならない。過ちがあれば正し、関係者や国民に丁寧に説明すべきだ。 「らい予防法」が廃止されたのは96年だ。療養所に隔離された入所者が「強制隔離で人権侵害を受けた」と訴えた国家賠償訴訟で、熊本地裁は2001年、新薬の治療効果や世界保健機関の勧告などから、60年には隔離の必要性は失われていたとして違憲の訴えを認めた。行政だけでなく、対応が遅れた国会の違法性も認め、国に賠償を命じた。 この判決について、当時の小泉政権が控訴を断念し、判決は確定した。政府は謝罪し、衆参両院も反省と謝罪の国会決議を採択した。その後、補償法に基づき、元患者らの救済が図られた。 だが、司法は動かなかった。 今回の検証のきっかけは、50年代に起きた菊池事件だ。ハンセン病とされる男性が殺人罪などに問われ、無実を訴えながら死刑が確定し、執行された。その特別法廷で、裁判官や検察官は白衣に手袋をはめ、証拠物をトングで挟んで扱った。 国選弁護人は検察側証拠に全面同意しており、適切な弁護がされなかった疑問も残る。被告と面会していた療養所関係者は「暗黒裁判だった」と振り返る。  ★当時の最高裁長官は、誰だろう? ひょっとして、悪名高き、田中耕太郎氏では? 戦後の最高裁判所の在り様を決定づけた❕❓その人。伊達判決に介入始め…。
 最高裁判所長官 - Wikipedia
 >>>第2代最高裁判所長官: 田中耕太郎 <任命年月日> 1950年(昭和25年)3月3日 <退任年月日> 1960年(昭和35年)10月24日  <指名した内閣> 第3次吉田内閣    ★この在任10年間にどんな悪さをしたものやら、乞う、ご期待??? 出来たら、御専門の方に、御披露願いたいのだが…。憲法解釈(統治行為論)やら、伊達判決への容喙やら、日米安保やら。…

 田中耕太郎 - Wikipedia >>>1950年に参議院議員を辞職して、最高裁判所長官に就任。閣僚経験者が最高裁判所裁判官になった唯一の例である[2]。長官在任期間は3889日で歴代1位。最高裁長官時代の田中の発言として有名なものとして、後に「世紀の冤罪」として世間を賑わせた八海事件の際に、マスコミが検察側や判決に対して展開した批判や、弁護士の正木ひろしが著書『裁判官 人の命は権力で奪えるものか』で述べた批判に対しての「雑音に惑わされるな」という発言や、松川事件の下級審判決を「木を見て森を見ざるもの」という発言などがある。最高裁判事に思想検事系列の池田克が起用されていたように、「治安維持の一翼」を積極的に担ってゆく方針の下、「公安事件」には厳しい判断を下していった[3]。

砂川事件で政府の跳躍上告を受け入れ、合憲(統治行為論を採用)・下級審差し戻しの判決を下す(1959年12月16日)が、当時の駐日大使ダグラス・マッカーサー2世と外務大臣藤山愛一郎両名による“内密の話し合い”と称した、日米安全保障条約に配慮し優先案件として扱わせるなどの圧力があった事が2008年4月に機密解除となった公文書に[4][5]、またマッカーサー大使には「伊達判決は全くの誤り」と述べ破棄を示唆した事が、2011年に機密解除になった公文書に記されている[6]。果ては上告審の日程や結論方針をアメリカ側に漏らしていたことが、機密指定解除となったアメリカ側公文書で2013年4月に明らかになった。当該文書によれば、田中はウイリアム・K・レンハート駐日首席公使に対し、「結審後の評議は、実質的な全員一致を生み出し、世論を揺さぶるもとになる少数意見を回避するやり方で運ばれることを願っている」と話したとされ、最高裁大法廷が早期に全員一致で米軍基地の存在を「合憲」とする判決が出ることを望んでいたアメリカ側の意向に沿う発言をした[7]。田中は砂川事件上告審判決において、「かりに(中略)それ(=駐留)が違憲であるとしても、とにかく駐留という事実が現に存在する以上は、その事実を尊重し、これに対し適当な保護の途を講ずることは、立法政策上十分是認できる[8]」、あるいは「既定事実を尊重し法的安定性を保つのが法の建前である」との補足意見を述べている

民主党新代表 「普天間県外」の原点に返れ 【琉球新報】2015.01.19 ○沖縄から見ると、いささか新鮮味に欠ける結果となった。 民主党の新代表に岡田克也氏が選出された。1強といわれる安倍政権に対抗する野党第1党として、同党の理念である生活者本位の政策を確立することができるのか。代表としての政治手腕が問われる。  米軍普天間飛行場移設問題について言えば、岡田氏には「変節」の二文字がつきまとう。  岡田氏が民主党代表を務めていた2005年の衆院選マニフェストで、普天間移設に関して「在沖縄海兵隊基地の県外への機能分散をまず模索し、国外移転を目指す」と明記した。沖縄政策をまとめた08年の「沖縄ビジョン」にも同様の内容を盛り込んでいた。  しかし、鳩山由紀夫氏が「最低でも県外」と明言して政権交代を果たすと、岡田氏は変節した。外相在任中の10年5月、日米安全保障協議委員会(2プラス2)で、名護市辺野古移設を再確認する共同声明に合意した。  ★変節する、しない❕❓が、問題か。野党時代位は、変節しないように! どんな条約や外交関係になっているのやら… 強く、危惧される❕❓  只、米政府にとって、沖縄駐留の価値(脆弱性)が変化していないか、とは思う。
[民主代表に岡田氏] 安倍政権との違い示せ 【沖縄タイムス】2015.01.19 ○民主党は2012年末の野党転落以来、「長期低迷」の状態からいまだに脱し切れていない。先の衆院選では政権奪還の選択肢を示せず、政権批判票の受け皿にもなり得なかった。  その結果が、有権者の消極的選択による与党の大勝をもたらした。戦後最低の投票率に終わった責任は、民主党にもある。新代表の目の前にのびるのは、いばらの道だ。  民主党が有権者の信頼を回復するために二つの取り組みを提案したい。  まず、政権担当能力を磨くことだ。それには、外交・安全保障政策などで、安倍政権とは異なる理念と価値観に基づく政策を練り上げ、党としての対案を示すことが求められる。  衆院選後に実施した共同通信の世論調査では、集団的自衛権の行使容認など安倍政権の安全保障政策を「支持しない」が55%と過半数を占め、憲法改正にも50%が反対だった。戦後政治のあり方を大きく変えようとしている安倍政権に国民は不安を抱いている。巨大与党を監視できる政治勢力の存在が必要だ。野党第1党の民主党にはその責務がある。
表現の自由 良識ある風刺に価値あり 【琉球新報】2015.01.19 ○社会を動かす影響力がある政治家らに対する風刺や辛口の皮肉を込めた表現は、庶民の思いを代弁し、民意を反映する要素がある。 矛先を向けられた当事者と社会全体で機知に富むメッセージを、胸襟を開いて受け止めることができれば、言論、表現の自由が息づく寛容な社会を形成できよう。  だが、国内外で表現の妥当性が論争となり、その自由に対する圧力が強まるなど、息苦しさを感じる事態が相次いでいる。良識ある表現の自由の在り方をあらためて考えたい。  フランスの風刺週刊紙「シャルリエブド」は銃撃テロ後の最新号で、イスラム教預言者ムハンマドの風刺画を再び掲載した。「表現の自由か宗教の冒涜(ぼうとく)か」。世界、日本のメディアは風刺画を転載するか否かで判断が分かれた。  言論、表現の自由は最大限尊重されるべきで、それを奪う暴力は絶対に許されない。その一方、他者への敬意を忘れず、価値観を尊重することが大前提である。  風刺画に対し世界各国のイスラム団体から抗議の声が上がった。風刺画を「冒涜」と受け止めるイスラム教徒が国内外に存在することは間違いない。尊厳を傷つける表現が横行しては、社会の多様性と寛容さが損なわれてしまう。  国内を見渡せば、昨年末のNHK紅白歌合戦で、サザンオールスターズの桑田佳祐さんが歌った「ピースとハイライト」がネット上で批判を浴びた。  「都合のいい大義名分で争いを仕掛けて」「裸の王様」という歌詞は、解釈改憲で集団的自衛権の行使を容認した安倍晋三首相への批判とも受け止められ、支持者らが抗議行動を起こす事態になった。  曲自体は2013年の発売だ。悪化した日本と中韓両国の関係を改善し、平和を目指すメッセージが込められていよう。一部の歌詞を激しい言葉で攻撃する行為は狭量に過ぎる。  ★狭量が、流行なのか??? 下品
民主代表に岡田氏 政権と対峙する明確な政策を 【愛媛新聞】2015.01.19







ANN: 除染作業員、同僚を椅子で“殴り”…男性は死亡 1/19 ○逮捕された除染作業員は「以前からトラブルがあった」と供述しています。  福島県二本松市の除染作業員・山口達也容疑者(23)は16日午後7時すぎ、アパートで同居していた同僚の星秀樹さん(40)の顔を椅子で殴るなどして、けがをさせた疑いが持たれています。星さんはその後、病院に運ばれましたが、約7時間後に死亡しました。警察によりますと、山口容疑者は容疑を認めていて、星さんとは以前から仕事や生活面でトラブルがあったということです。現場のアパートでは、複数の除染作業員が同居していたということです。  ★こういう労務管理、労働者管理は、如何なものか❕❓ 想定できる最悪の事態となったのでは。雇用主側の、債務不履行、安全配慮義務違反❕❓
ANN: 今週 低気圧接近で本降りに! 今村涼子の「今天」 1/19 ○19日も関東は冬晴れで、高崎情報カメラからは赤城山などの山々が奇麗に見えていました。今週も青空でスタートしましたが、19日の「今天」は、「元台風1号の低気圧接近。本降りの雨に!」です。
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 1/19 ○「テレ朝news」午後6時現在のアクセスランキングです。  ★菅官房長官、大阪都構想に理解 …維新に秋波を送る???か。似た者同士❕❓
ANN: 万引き動画26本 すべてが偽装か…逮捕の19歳少年 1/19 ○無職の19歳の少年は今月5日、万引きを装った動画を撮影する目的でコンビニ店に立ち入った疑いで送検されました。その後の警視庁への取材で、少年が万引きの場面を撮影して投稿したとする26本の動画すべてが、実際には盗んでおらず、万引きを装っていた可能性があることが分かりました。少年は「去年8月以降、万引きはしていない。万引きで捕まりたくはなかった」と供述していて、警視庁は一連の動画の裏付けを進めています。  ★『去年8月以降、万引きはしていない。』 これを裏返すと、それ以前は経験あり、ということにもなろうか。窃盗未遂という罪もあるが、故意がなければ、罪にはならぬ… 一件捜査、どういう、終わり方をするのやら? 本人、英雄願望❕❓ それとは無縁の筈だが、持ち上げる者もいるのか??? どこぞに。
TBS: 店員の土下座をネット投稿、強要容疑で3人逮捕 1/19 ○警察によりますと、寺方(和哉)容疑者らは店員から年齢を確認されたことに腹を立て、「土下座しないと店のものを壊すぞ」などと、45分間にわたって言いがかりをつけ、店員に無理やり土下座をさせたということです。  取り調べに対し、寺方容疑者は「店員が勝手に土下座をした」と容疑を否認  ★是も、勘違い男❕❓

民主党政調会長に細野氏 幹事長は枝野氏続投 朝日新聞 1/19 ○民主党の岡田克也・新代表は19日、幹事長に枝野幸男氏の続投を決めた。今後は代表選に立候補した細野豪志前幹事長と、長妻昭元厚生労働相の処遇が焦点となる。新体制は22日にも開かれる両院議員総会で決定する。 岡田氏は枝野氏について「バランスが取れ、非常に信頼している」と続投させる理由を記者団に述べた。枝野氏は民主党政権時、岡田幹事長の下で幹事長代理として支えるなど、個人的な関係がある。 続投の背景には、18日の代表選の決選投票で岡田氏がリベラル系の赤松広隆前衆院副議長のグループから支持を得たことがある。同じリベラル系の枝野氏を続投させることで、赤松氏らに配慮した形だ。また枝野氏は輿石東参院副議長ら労組系議員と良好な関係を築いており、こうしたことも岡田氏の判断に影響したとみられる。 枝野氏は「自民政権と対峙(たいじ)し、我々にはしっかりとした対案があることをわかりやすく国民の皆さまに伝えたい」と述べた。 岡田氏と枝野氏は同日、人事を協議。決選投票で岡田氏に僅差(きんさ)で敗れた細野氏については「挙党態勢構築の象徴となる」(岡田氏周辺)として、党の要職での起用を検討している。
FNN: 民主・岡田代表、細野元幹事長に政調会長就任を打診 1/19 ○民主党の岡田新代表が、執行部人事をめぐり、代表選挙の決選投票で競り合った細野元幹事長に、政調会長への就任を打診したことがわかった。 岡田氏は、幹事長の続投が決まった枝野氏らと、執行部人事について協議を続けている。 

TBS: 「女子大の願書不受理は違憲」 20代男性が提訴  1/19 ○福岡市にある公立の女子大学が入学願書を受理しなかったのは憲法違反に当たるとして、20代の男性が大学側を相手取り福岡地裁に提訴しました。  提訴したのは、福岡市の公立大学法人・福岡女子大学への入学を志望する福岡県内の20代の男性です。男性は去年11月、福岡女子大学の食・健康学科の社会人特別入試に出願しましたが、男性であることを理由に受理されませんでした。 男性側は、「国公立大学が性別を理由に受験資格を制限するのは憲法違反だ」と主張しています。 一方、福岡女子大学は、「開校以来、女子教育を進めてきた歴史や理念がある」としたうえで、「訴状を見ていないのでコメントできない」と  ★一種の愉快犯❕❓かも。自己顕示欲… 歴史もある、福岡女子大学、そう短期間に、覆るとは見えないが。男の吶喊???




2015-01-18

1/18: 「1.17国会ヒューマンチェーン・女の平和」7千人が参加 船出ようそろ 「全ての女性が輝く社会」安倍内閣に代わって実現するか

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・雪崩で外国人2人が巻き込まれ心肺停止 長野県  17時57分
 ・荒木真理子のウェザートピックス 1月18日  17時55分
 ・岡田新代表「国民の信頼を取り戻していく」  20時13分  ★主権者の意思をよく忖度して。議員本位に走らないように!
 ・農協改革「支持」56.1% 世論調査  19時47分   ★農協改革??? 自民党のそれを知って回答しているのか? ゴミウリ熱心
 ・“悪質動画”少年を確保した米原駅から中継  19時47分
 ・民主党新代表に選出 岡田克也氏があいさつ  17時18分
 ・大阪・泉南アスベスト訴訟、厚労相が原告に直接謝罪  18時34分  ★遅すぎる! 最高裁まで、徹底抗戦した挙句の話だ。
 ・“大量死”の葛西臨海水族園、18日もマグロなど4匹死ぬ  18時34分
 ・岡田新代表、 執行部人事は「オール民主を考えて」  18時32分
 ・京都・三十三間堂で「通し矢」 新成人も和服姿で腕前披露  18時31分
 ・東京でエボラ出血熱の疑い例、70代女性が発熱  17時41分   ★エボラ❕❓ 少しの間、聞かなかったが、死語じゃないんだ❕❓

「護憲+」ブログ: 『「女の平和」1.17国会ヒューマンチェーン』再度の呼び掛け  (笹井明子) ○1月17日、『「女の平和」1.17国会ヒューマンチェーン』の日が近付いてきました。平和を望み、安倍政権による「戦争する国作り」に異議を唱える女性たちが、その意思を表す「赤」を身につけて、国会を囲む日です。 …今私達が黙っていたら、長い将来に亘って後悔することになりかねません。あらゆる平和的な方法で、「NO」の意志を表明したいと思います。「平和」を望む女性の皆さん、是非当日国会前でお会いしましょう!
 フェースブック: 「女の平和」1.17国会ヒューマンチェーン
 YouTube: 昨年12月25日の記者会見

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。


 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
1月18日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 阪神淡路大震災20年に際して=軍備より防災が大事=  (厚顔) ○この機会に改めて震災の犠牲に成られた方のご冥福を祈り次の曲を捧げたいと思います。 「弦楽のためのアダージョ」
 ところで天災は地球の宿命であり、特に地震は日本に住む限り避けられず、何時どこで発生しても不思議ではありません。それだけに国土の防災と建造物の強靭化対策は時の政府が常時進めて行く必要があります。 一方戦争にも戦災と犠牲者はセットで必ず付いてきます。しかしそれは人災であり、避けられます。特に日本は戦後70年間戦災と一人の戦死者も出していません。政府は戦後70年間の戦争犠牲者数ゼロと天災による犠牲者数の差は何に起因するものかを真剣に考えて欲しいと思います。現憲法が戦争を防止している一方、天災は国土の弱い部分に都度発生し、防災対策は尽きることはありません。憲法9条を護れば戦災も無く戦争犠牲者ゼロであるをことは戦後の統計で明らかであり、軍備予算を削り防災に振り向けられることを教えています。
「護憲+」ブログ: 「1.17国会ヒューマンチェーン・女の平和」7千人が参加  (笹井明子) ○朝は青空で天も応援しているかと思いましたが、集合時間の午後1時ごろからは雲が出始めて、風も強くなり、かなりの寒さ。でも赤に身を包んだ女性たちは、「寒風にも負けない」気迫で、元気に明るく手を繋ぎ、そろって声を上げました。
 女たちは、集団的自衛権の行使を認めません!
 女たちは、人を殺しあうのは嫌です!
 よその国の戦いに加わりません!
 だれ1人戦争に行かせません!
 憎しみと戦いを拡大させません!
 差別をなくし自由を守りそだてます!
 この国の主権者は私たちです!
 安倍政権にレッドカードをつきつけます!

 なんて分かり易くて心のこもった言葉たち。ひとつひとつの言葉に、私の日頃の思いが重なりました。 この運動に共感した男性達が、少し後ろに下がって見守っている様子も好ましく、温かく穏やかで、でもゆるぎない女の強さがしっかりと示された、素晴らしい行動でした。
 参加できた良かった!世話役の皆さま、行き届いた準備を有難うございました。大成功でしたね!
イシャジャの呟き: 長靴を履いて雪道へ   誕生日の花 パフィオペジラム 花言葉 優雅な装い  ◯選択科目の関係があるのか、向かう時間が様々だ。父兄の車で来る人、JR~タクシーで来る人様々だ。この試験場で受験した 全員が志望校の二次試験をパスし、サクラの花が咲くことをことを祈るのみ 午後からは、都道府県対抗男子駅伝を視聴、結果は22位、そう言えば 女子も22位だった。共に今年は高校生の活躍があったから 大相撲を見ようとしたら 民主党の代表選が中継され 岡田克也氏が代表になった。何はともあれ 現政権と厳しく対峙して行けるように期待する。 あとは 大相撲初場所 中日を観戦することにする。
 今日のトピックス Blog1/17: 仏紙の風刺画再掲載、イスラムで抗議デモ “呑気な父さん”外遊三昧、夢は、戦争する国化??? 異議あり! 中庸・公正独立確保を

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第200号 ( 2014年11月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)
◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

中間貯蔵容量に限度 除染廃棄物 法解釈見直し求める声 【福島民報】2015.01.18
搬入先決まらず 森林・ため池汚染廃棄物 中間貯蔵の対象外 【福島民報】2015.01.18 ○東京電力福島第一原発事故に伴う森林やため池の放射性物質低減事業で発生する汚染土などの搬入先が決まっていない。放射性物質汚染対処特別措置法に基づく除染の廃棄物は中間貯蔵施設に搬入されるが、環境省は除染以外の廃棄物を同法の適用対象外とみなしているためだ。県は「同じ廃棄物なのに区別すべきではない」と搬入を認めるよう求めている。汚染土などの行き先が決まらないことで、現場保管の長期化や仮置き場確保の難航が懸念されている。 ■前に進まない
原発作業員の安全確保要望 東電に福島労働局長 【福島民報】2015.01.17 ◯福島労働局は16日、東京電力福島第一原発事故の廃炉作業で労働災害が増加しているとして、東電福島第一廃炉推進カンパニーに対し労働災害防止対策の徹底を要請した。  東電によると、第一原発で起きた平成25年度の労働災害は32件だったが、今年度は11月末までに55件に上る。作業員数は平日で約6000人。25年から約2倍に増加している。要請では連絡調整の徹底、現場巡視の強化、新規作業員の指導援助などの対策に加え、災害防止対策の報告を2月16日までに行うように求めた。  広野町の富岡労基署広野町臨時事務所で引地睦夫局長が、小野明東京電力福島第一原発所長に要請書を手渡した。引地局長は「労働災害は県民に不安を与える。未然防止に努めてほしい」と述べた。   ★要請??? 全く、足りない!命令すべきだ。 人命第一、健康第一だ❕❓



 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 右翼と左翼が入り乱れ ・ブログ連歌(394) ・ 民主平和党ホームページ ○政治的立場を表す「左翼」という言葉は、フランス革命後の国民議会から始まったそうです。議長席から見て左側を共和党など急進派が占めたことから「左翼」と呼ばれるようになり、王党派など守旧的な勢力は「右翼」と呼ばれるようになったということです。この分類が世界各国の政界でも使われるようになりました。 しかしこれは相対的な分類ですから、時代によって内容は変ってきます。資本主義の導入などは、当初は左翼的と考えられていたそうです。今の日本でも、何が左翼的で何が右翼的であるのか、分類はますます混沌としてきました。たとえば日本なら皇室は右翼の最先端の筈ですが、今の天皇ご一家の言動は「歴史に学び反省を忘れずに、世界の平和に貢献する」立場を示しているようです。
志村建世のブログ: 「女の平和・国会ヒューマンチェーン」に7000人  ◯「女の平和・実行委員会」の主催による「1.17国会ヒューマンチェーン」の行動は、7000名以上の参加者があり、国会議事堂を三重の輪で囲むことに成功したとのことです。「衣服でも持ち物でも、赤いものをまとって参加すること、男性も歓迎」ということでしたから、ひそかに赤いタオルを用意して私も参加したかったのですが、インフルエンザの後遺症と家の事情もあり、現場には行けませんでした。 しかし夕方の新宿西口スタンディングで、サンタクロースのような元気な女性たちの姿が見られました。参加者の報告によると、集会としてもすぐれた内容で、澤地久枝さんらのスピーチもよく聞こえたとのことです。音響設備を充実させ、全体にスピーカーを配置したとのことで、主催者の組織力・技術力は高く評価されていました。以下のアドレスに報告写真集があります。  異教の地「日本」 ~クリスチャンとして生き抜く!: 【写真報告①】1.17 女の平和国会ヒューマンチェーン~3周分、国会を包囲!
市民社会フォーラム: 大阪都住民投票の緊急学習集会のご案内です ○梅田です。BCCで失礼します。
 大阪都構想は、公明党の寝返りで、事態が急変しています。昨年、「安倍政権・橋下維新はもうゴメン!10・8集会」を呼びかけ,エルシアターに800人以上の方に集まっていただきました。このような緊急の事態に臨んで、座して傍観することはできません。 都構想NOの市民運動を展望しつつ、さしあたって、学習会を計画いたしました。10・8集会にご参加いただいた方をはじめ、多くの方にお集まりいただくようお願いします。文書版も添付しています。
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュース2015 vol.2】市民が変える脱原発!世界中の自治体で広がる再生可能エネルギー
市民社会フォーラム: 強制動員真相究明ネットワーク3.21宇部集会
市民社会フォーラム: 小出先生 ラジオフォーラム2015/1/17のお話(ウランは貧弱な資源、核で日本はアメリカの言いなり)&ワシントンの対日政策をどう動かすか、猿田佐世さんのお話


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 雪崩で外国人2人が巻き込まれ心肺停止 長野県 1/18 ○長野県山ノ内町の竜王スキーパークで18日午後3時前、雪崩があり、外国人2人が巻き込まれました。2人は午後3時半ごろ、パトロール隊によって救助されましたが、心肺停止の状態だということです。警察によりますと、雪崩が発生したのは、ロープウエーの下にあるコース外のエリアだということです。
ANN: 荒木真理子のウェザートピックス 1月18日 ○『真冬の台風1号が影響!南岸低気圧が猛発達』.
NNN: 岡田新代表「国民の信頼を取り戻していく」 1/18 ○そして、政権交代を目指して「国民の信頼を取り戻していく」と語った。  代表選は全体のポイントの3分の2を占める地方議員や党員・サポーター票の行方が焦点だった。1回目の投票では細野氏が298ポイント、岡田氏が294ポイント、長妻氏が168ポイントで、細野氏がわずかにリードしたものの、ほとんど差は開かず、国会議員による決選投票にもつれ込んだ。決選投票では、1回目で長妻氏を支持した赤松前衆院副議長のグループが岡田氏を支持したことなどから、岡田氏が133ポイントを獲得し、120ポイントの細野氏を破った。  今後の鍵となるのは、党のナンバー2・幹事長人事だが、自らの陣営の枝野幹事長を留任させるのか、それとも代表選を戦った細野・長妻両氏の起用があるのかが焦点。  選挙戦では野党再編を巡り、激しい論戦も見られた。今後、民主党が結束できるのか、岡田新代表の手腕が問われることになる。
TBS: 決選投票の末 岡田氏勝利、勝敗を分けたのは・・・ 1/18 ○態度を明らかにしていなかったある国会議員は、「最後は安定感だった」と、岡田氏支持に回ったことを明らかにしました。  敗れた細野氏側は、党員や地方議員などの票で優位に立ち、勝敗の行方を左右する国会議員票に影響を与えたい考えでした。しかし、岡田候補との差はわずか3ポイントで、一方の岡田氏は17日夜、極秘に長妻氏支持の赤松元衆院副議長と接触。関係者によると、赤松氏側とは集団的自衛権や原発問題など、党内で調整が必要な政策に関して話し合われたということです。結果、岡田氏は決戦投票で、赤松グループ中心の支持を得ることになり、細野氏には10ポイント余りの差をつけました。  焦点となる党運営ですが、3陣営の選対幹部は、誰が代表になっても党がまとまるようにと、選挙期間中も極秘に会合を重ねてきたということです。  岡田氏の演説では、長妻氏の政策を積極的に評価する内容が目立ち、長妻氏を支持した有力議員は、「必ず処遇されると信じている」と述べ、今後、重要ポストで長妻氏が登用される可能性があります。
TBS: 京都・三十三間堂で「通し矢」 新成人も和服姿で腕前披露 1/18 ○京都の三十三間堂では、新春恒例の「通し矢」が行われ、新成人たちが和服姿で弓の腕前を披露しました。  今年で65回目を迎える京都・三十三間堂の「通し矢」は、江戸時代に三代将軍の徳川家光が三十三間堂の軒下で、武士たちに弓の技術を競わせたのが始まりといわれています。  和服姿で参加した新成人たちが弓の引き初めを披露し、60メートル先の的を狙って次々に矢が放たれました。18日は新成人のほか、有段者らおよそ2000人が参加し、訪れた人たちは、凛々しい姿で矢を放つ女性たちに見入っていました。
TBS: エボラ出血熱感染の疑いで70代女性を検査 1/18 ○シエラレオネから今月13日に帰国し、東京・世田谷区に滞在していた70代の女性が、18日午前、発熱の症状があると検疫所に連絡し、新宿区の国立国際医療研究センターに運ばれました。  女性は18日朝になって、38.2度の熱が出たということです。解熱剤を飲んで、熱はいったん下がったものの、その後、再び38.2度まで上がり、簡易検査では、インフルエンザの陽性反応が出ているということです。  現地では、エボラ出血熱の患者とは接触していないということですが、厚労省は念のため、女性の検体を国立感染症研究所に送って、エボラ出血熱に感染していないかどうか検査しています。検査結果は、19日未明にも出る見通しです。
TBS: “大量死”の葛西臨海水族園、18日もマグロなど4匹死ぬ 1/18 ○去年11月1日時点であわせて159匹でしたが、18日の時点で13匹にまで減少していて、このペースで減り続けると、今月中に全滅するおそれもあるということです。死因はまだ特定されておらず、水族園は、死んだマグロなどを病理検査に出し、原因を調べています。
TBS: 大阪・泉南アスベスト訴訟、厚労相が原告に直接謝罪 1/18 ○「直接、謝ってほしいというのが念願だったのでうれしかった」(泉南アスベスト訴訟原告団代表 岡田陽子さん)   この裁判は、大阪・泉南地域の石綿工場の元労働者らが、「石綿肺などの健康被害にあったのは、国が規制を怠ったため」として賠償を求めていたもので、去年10月、最高裁が国の責任を認めていました。  ★ウエタル者、飢えたる者 主権者は、人が良い❕❓ それに引き換え、呑気な父さんらは人が悪い、遅すぎる! 最高裁まで、徹底抗戦した挙句の話だ。仕方なしに来た❕❓形作り

米軍ヘリ装置落下 原因究明まで飛行中止せよ 【琉球新報】2015.01.18 ○過重な基地負担に伴う危険と背中合わせの生活を強いられている現実を痛感させられる。 米軍普天間飛行場に所属する海兵隊の攻撃ヘリAH1スーパーコブラが15日夕、沖縄本島西方約60キロにある渡名喜村・出砂島(入砂島)周辺の訓練空域を飛行中、重さ計200キロ余りのミサイル発射装置などを海に落下させた。  落下させたのはミサイル発射装置や同格納容器、空の燃料タンクで、沖縄防衛局に16日午後、米海兵隊が連絡したという。けが人や物損などは確認されていないが「一歩間違えれば大惨事になっていた。あってはならない出来事」(上原昇渡名喜村長)であることは間違いない。  普天間所属のAH1ヘリは昨年3月、本島沖合で揚陸艦への着艦に失敗した。同8月には燃料キャップの紛失が発覚し、同9月には、ねじや部品の紛失があった。昨年1年間で、これだけのトラブルが確認されたにもかかわらず詳細な原因を明らかにしないまま、米軍は訓練を継続している。
[米軍ヘリ部品落下] 同型機の飛行中止せよ 【沖縄タイムス】2015.01.18 ○事故を起こしたのは、米海兵隊普天間飛行場所属の攻撃ヘリコプターAH1Wスーパーコブラ。  15日午後、渡名喜村の出砂島射爆撃場近くの海上で訓練中に、重さ109キロのヘルファイアミサイルランチャー、65キロのミサイルポッド、34キロの燃料タンクを落とした。  ヘルファイアミサイルは対戦車ミサイルで、その発射装置であるランチャーはミサイルを保持し誤作動が起こらないよう安全装置としての役割も持つ。ミサイルポッドは容器型発射装置だ。  専門家が「ほかの落下物とはレベルが違う」と憂慮するように、これら重要な装備品が機体から外れて落ちるというのは、通常ありえない。
政権と沖縄 冷遇は逆効果しか生まぬ 【西日本新聞】2015.01.18 ○「手のひらを返したような」とはまさに、こういうやり方のことを言うのだろう。 先週閣議決定された2015年度政府予算案で、沖縄振興予算は約3340億円が計上され、14年度比で4・6%の減額となった。沖縄振興予算が前年度から減額するのは5年ぶりのことである。 政府は表向きには否定するが、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画で、辺野古移設に反対している翁長雄志沖縄県知事へ政治的な圧力をかける減額との見方が強い。 翁長氏は昨年11月の知事選で、辺野古移設を容認した仲井真弘多前知事を破って初当選した。仲井真氏が在任中の14年度予算編成では、政府は概算要求を上回る大盤振る舞いをしたが、辺野古移設反対派知事の登場で、沖縄重視のポーズを一変させたようだ。 予算に限らず、安倍晋三政権の翁長知事への冷遇ぶりは露骨である。昨年末に翁長知事が上京した際も、面会できたのは沖縄北方担当相ぐらいで、安倍首相や菅義偉官房長官は知事と会おうとしなかった。仲井真前知事への手厚い対応とは大違いだ。 昨年末の総選挙では、沖縄の全4小選挙区で辺野古移設反対を訴える野党系候補が勝利した。知事選とも併せ、沖縄の民意はすでにはっきりしている。
【介護報酬下げ】 担い手を確保できるのか 【高知新聞】2015.01.18 ○政府は、介護サービス提供事業者に支払われる介護報酬を2015年度から2・27%引き下げることを決めた。9年ぶりのマイナス改定で、下げ幅は過去最大に近い。  高齢化に伴い、介護費は急増している。介護保険制度が始まった00年度は約3兆6千億円だったが、14年度は10兆円に上る。  費用の抑制は避けられない課題だが、サービスの低下を招けば本末転倒だ。必要な人材やサービスが確保されるか、政府は監視する必要がある。
外交文書と沖縄返還 基地問題の本質がある 【中国新聞】2015.01.18
子ども兵  アフリカの現実に目を 【京都新聞】2015.01.18
国際放送―独立保ってこそ信頼性 【朝日新聞】2015.01.18 ◯NHKが「国際放送」の強化を、2015~17年度の経営計画で重点方針の一つに掲げた。 「日本を正しく理解してもらうために、日本を世界に、積極的に発信」とうたい、予算を手厚くする。14年度に171億5千万円だった国際放送費は、15年度予算案では225億9千万円に。向こう3年で、さらに大幅に増やすという。 テレビやラジオを通じ、日本の社会や文化、自然などを海外の人に知ってもらうのは良いことだ。欧米などとは異なる視点で世界の出来事を報じることにも意味がある。 気がかりなのは、政権との距離だ。 NHKの予算は国会の承認が必要だし、基本方針や会長を決める経営委員は、国会の同意を得て首相が任命する。政治の影響を受けやすい。 1年前に就任した籾井勝人会長は記者会見で「政府が右と言うことを左と言うわけにはいかない」と発言し、批判を浴びた。その後、発言を取り消したが、考えを変えたとは言わない。報道機関の長として、疑問符は消えていない。 昨年の衆院選で、自民党がテレビ報道への圧力ともとれる文書を出した。民放各社はその事実を公表したが、NHKは受け取ったか否かの問いに答えず、政権党とのやりとりを明らかにしなかった。 世界には政府の強い影響下にある放送局が少なくない。その中で、NHKは、政府から独立し、受信料で支えられている。  ★税金でも何でも、永田町、霞が関には、『俺のカネ』意識が横溢したままではないのか❕❓ 公共放送への介入もその延長線上にある❕❓
ハンセン病法廷 遅すぎた最高裁の検証 【毎日新聞】2015.01.18 ○ハンセン病の隔離政策は司法の場にも及んでいた。最高裁がその歴史について検証を進めている。 最高裁によると、1947年から72年まで、ハンセン病患者の刑事被告人らの裁判計95件が、最高裁の指定により療養所内などに設置された特別法廷で行われた。 最高裁は昨年末、熊本県などの施設を訪れ、当時を知る元患者や療養所関係者らから聞き取りを行った。特別法廷の入り口に幕が張られて裁判の告知はされず、その実態が隔離法廷だったことが証言から浮き彫りになった。裁判の公開を定めた憲法上疑義があるというべきだろう。 聞き取り後に当時の入所者は「特別法廷は司法の汚点だと訴えた」と話した。最高裁は自らの差別と真摯(しんし)に向き合わなければならない。過ちがあれば正し、関係者や国民に丁寧に説明すべきだ。 「らい予防法」が廃止されたのは96年だ。療養所に隔離された入所者が「強制隔離で人権侵害を受けた」と訴えた国家賠償訴訟で、熊本地裁は2001年、新薬の治療効果や世界保健機関の勧告などから、60年には隔離の必要性は失われていたとして違憲の訴えを認めた。行政だけでなく、対応が遅れた国会の違法性も認め、国に賠償を命じた。 この判決について、当時の小泉政権が控訴を断念し、判決は確定した。政府は謝罪し、衆参両院も反省と謝罪の国会決議を採択した。その後、補償法に基づき、元患者らの救済が図られた。 だが、司法は動かなかった。 今回の検証のきっかけは、50年代に起きた菊池事件だ。ハンセン病とされる男性が殺人罪などに問われ、無実を訴えながら死刑が確定し、執行された。その特別法廷で、裁判官や検察官は白衣に手袋をはめ、証拠物をトングで挟んで扱った。 国選弁護人は検察側証拠に全面同意しており、適切な弁護がされなかった疑問も残る。被告と面会していた療養所関係者は「暗黒裁判だった」と振り返る。  ★当時の最高裁長官は、誰だろう? ひょっとして、悪名高き、田中耕太郎氏では? 戦後の最高裁判所の在り様を決定づけた❕❓その人。伊達判決に介入始め…。
 最高裁判所長官 - Wikipedia
 >>>第2代最高裁判所長官: 田中耕太郎 <任命年月日> 1950年(昭和25年)3月3日 <退任年月日> 1960年(昭和35年)10月24日  <指名した内閣> 第3次吉田内閣    ★この在任10年間にどんな悪さをしたものやら、乞う、ご期待??? 出来たら、御専門の方に、御披露願いたいのだが…。憲法解釈(統治行為論)やら、伊達判決への容喙やら、日米安保やら。…

 田中耕太郎 - Wikipedia >>>1950年に参議院議員を辞職して、最高裁判所長官に就任。閣僚経験者が最高裁判所裁判官になった唯一の例である[2]。長官在任期間は3889日で歴代1位。最高裁長官時代の田中の発言として有名なものとして、後に「世紀の冤罪」として世間を賑わせた八海事件の際に、マスコミが検察側や判決に対して展開した批判や、弁護士の正木ひろしが著書『裁判官 人の命は権力で奪えるものか』で述べた批判に対しての「雑音に惑わされるな」という発言や、松川事件の下級審判決を「木を見て森を見ざるもの」という発言などがある。最高裁判事に思想検事系列の池田克が起用されていたように、「治安維持の一翼」を積極的に担ってゆく方針の下、「公安事件」には厳しい判断を下していった[3]。

砂川事件で政府の跳躍上告を受け入れ、合憲(統治行為論を採用)・下級審差し戻しの判決を下す(1959年12月16日)が、当時の駐日大使ダグラス・マッカーサー2世と外務大臣藤山愛一郎両名による“内密の話し合い”と称した、日米安全保障条約に配慮し優先案件として扱わせるなどの圧力があった事が2008年4月に機密解除となった公文書に[4][5]、またマッカーサー大使には「伊達判決は全くの誤り」と述べ破棄を示唆した事が、2011年に機密解除になった公文書に記されている[6]。果ては上告審の日程や結論方針をアメリカ側に漏らしていたことが、機密指定解除となったアメリカ側公文書で2013年4月に明らかになった。当該文書によれば、田中はウイリアム・K・レンハート駐日首席公使に対し、「結審後の評議は、実質的な全員一致を生み出し、世論を揺さぶるもとになる少数意見を回避するやり方で運ばれることを願っている」と話したとされ、最高裁大法廷が早期に全員一致で米軍基地の存在を「合憲」とする判決が出ることを望んでいたアメリカ側の意向に沿う発言をした[7]。田中は砂川事件上告審判決において、「かりに(中略)それ(=駐留)が違憲であるとしても、とにかく駐留という事実が現に存在する以上は、その事実を尊重し、これに対し適当な保護の途を講ずることは、立法政策上十分是認できる[8]」、あるいは「既定事実を尊重し法的安定性を保つのが法の建前である」との補足意見を述べている

2015-01-17

1/17: 仏紙の風刺画再掲載、イスラムで抗議デモ “呑気な父さん”外遊三昧、夢は、戦争する国化??? 異議あり! 中庸・公正独立確保を

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・東北や北陸で猛吹雪 雪崩に2人巻き込まれる  17時42分
 ・岡山の鳥インフル、宮崎などと同じH5N8型  18時23分
 ・スノボ中に雪崩 1人重体か、新潟・妙高市の山中  18時23分
 ・民主党代表選の3候補、神戸で市民との対話集会  18時22分
 ・仏紙の風刺画掲載、イスラム各国で抗議デモ  18時22分  ★片手で戦争、空爆、他方で、風刺画 どちらも刺激的・一方的、攻撃側の論理❕❓ 一考しては。共存の為に。そして何より、戦争、加害行為を即刻中止せよ。なら、表現の自由も良いだろう。
 ・米ロケットの回収実験、着陸失敗・爆発の映像公開  18時21分
 ・頭抱える経営トップ ネット社会の情報開示とは  17時50分
 ・阪神・淡路大震災から20年 被災地で追悼  9時11分  ★地震列島の管理者、無能な政府を恥じ、衷心より、哀悼の意を表します。
 ・宮城の高齢夫婦、絞殺と判明 捜査本部設置  8時41分
 ・安倍首相エジプト到着 ピラミッドなど視察  8時41分  ★“呑気・無能な父さん” 今日も外遊、散財三昧、夢見るは、再稼動!、戦争する国化??? すごい神経!
 ・チキン・シチュー…千葉で食品に針、相次ぐ  8時41分
 ・テロ関連組織を摘発…15人拘束 ベルギー  8時40分

「護憲+」ブログ: 『「女の平和」1.17国会ヒューマンチェーン』再度の呼び掛け  (笹井明子) ○1月17日、『「女の平和」1.17国会ヒューマンチェーン』の日が近付いてきました。平和を望み、安倍政権による「戦争する国作り」に異議を唱える女性たちが、その意思を表す「赤」を身につけて、国会を囲む日です。 …今私達が黙っていたら、長い将来に亘って後悔することになりかねません。あらゆる平和的な方法で、「NO」の意志を表明したいと思います。「平和」を望む女性の皆さん、是非当日国会前でお会いしましょう!
 フェースブック: 「女の平和」1.17国会ヒューマンチェーン
 YouTube: 昨年12月25日の記者会見

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北