FC2 Blog Ranking
2015-02-28

2/28: 『サンダーバード』『スタートレック』など、政府のいない、人間の夢ある世界❕❓に引換え 有志国連合の宣伝や戦争、声高に嫌気さす❕‽

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・荒木真理子のウェザートピックス 2月28日  17時55分
 ・「ミスター・スポック」のレナード・ニモイさん死去  17時50分
 ・ウィリアム王子が大型書店を視察、大勢の市民が歓迎  18時56分
 ・殺人事件被害者遺族の会「損害賠償 立て替え払い制度を」  18時56分  ★あるべきもの(当為)ではある❕❓ 今は、ないけど(存在)
 ・「衣服を燃やした」 17歳の少年2人が供述  18時27分    ★素も、ある者がチクリ、自白とは、捜査手法の常套手段❕❓
 ・ウィリアム王子、NHKで時代劇セット見学  18時27分
 ・タイトー創業者妻の遺産、海外資産分の相続税100億円未納  18時27分
 ・30分以上にわたり暴行か 川崎・中1男子殺害  5時50分
 ・「供述は嘘」強姦事件の再審決定 大阪地裁  0時6分
 ・米・キューバ交渉…溝埋まらず  8時53分
 ・ウィリアム王子 震災の被災地訪問へ  8時41分
 ・住宅で女性死亡、首締め殺害か うるま市  8時41分
 ・7人撃たれ死亡、容疑者宅に母親の遺体 米  8時41分
 ・中国 象牙製品の輸入1年間禁止へ  8時41分

「護憲+」ブログ: 「自粛という名の翼賛体制構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」  (笹井明子) ○危機感を抱いた今井一さん、想田和弘さん、古賀茂明さんらが中心となって、現在、「言論人、報道人、表現者」として「自粛という名の翼賛体制構築に抗する」旨の声明を発表しようと呼び掛けています。 呼び掛けによれば、『ご自身が「自分は言論人、報道陣、表現者だ」と認識していれば、有名、無名、職業、性別などは問いません。』とのことですので、私も賛同者として登録させてもらいました。 表現の自由を自ら放棄するような風潮に抗うためにも、安倍政権の失政を正すためにも、日頃、ブログその他でメッセージを発信している方は、是非「声明文」をご一読の上、賛同者となることご検討ください。
 「賛同」表明のご連絡は→hanyokusan@gmail.com
 ※当件について、2月9日月曜日の17時~18時、参議院議員会館内で記者会見を行う予定とのことです。
 ☆翼賛体制構築に抗する声HP:
 ☆「声明文」(案);
 ☆賛同人リスト:

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」



 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
2月28日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「チャップリン」からの、プレゼント  (P.P.G) ○この動画を作ったのが実際のところ、何処の、どういう人物かは勿論、素人の私にはわからない。  だが、今現在への、素晴らしい「チャップリン」からのプレゼントだと、私は感じた。  よろしければ、ご一覧あれ。  チャップリン『独裁者』の一部画像も含む抜粋動画 
イシャジャの呟き: 晦日  誕生日の花 フリージア 花言葉 無邪気 潔白  ○明日からは 弥生三月 雛祭り きょうは土曜日末孫がジジババのボケ具合の様子見に来てくれて会食する日なので、雛壇に供えるあられを載せました。 昨日は外出で テレビ中継の前半を見落としてしまったが 新聞によれば 閣僚の相次ぐカネにまつわる疑惑発覚で「カネまみれ政権」の言葉がでたとか、 福島第一原発の汚染水対策の不備が明らかになったというのに、官房長官は「影響は完全にブロックされてる。状況はコントロールされている」と述べ、オリンピック招致の際の総理の演説と同様の認識のようです。 ラグビー日本選手権決勝「ヤマハ発動機VSサントリー」を観戦する。五郎丸選手のキックが魅力です。
今日の「○」と「×」: 「永遠の0」に占領された日本アカデミー賞に「×」  >>>百田尚樹原作の映画 「永遠の0」が、日本アカデミー賞の8部門を獲得した。一方、山田洋二監督の「小さいおうち」は、最優秀助演女優賞の1部門受賞にとどまった。去年は宮崎アニメ「風立ちぬ」に最優秀アニメ作品賞を与え、良識を示した日本アカデミー賞だが、今年は安倍総理のオトモダチのトンデモ右翼作家、百田尚樹の「永遠の0」に占領されてしまった。マスコミに続いて、映画界も安倍翼賛体制に取り込まれていくようで、非常に危うく恐ろしい。  ★安倍的❕❓空気醸成…
 今日のトピックス Blog2/27: 「安倍総理、お金塗れ政権…」vs「とんでもない決めつけ…」 西川、望月、上川、下村…脱法献金疑惑 どう受け止める首相の任命責任❕?

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)


憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>










 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「吉岡法律事務所」名の悪質メールにご用心 ・ブログ連歌(398) ・ 民主平和党ホームページ ◯迷惑メールの多さは相変わらずですが、最近の「吉岡法律事務所」を名乗るものは特に悪質です。「裁判所からの命令」「警察への出頭」「私は善意で」などの言葉を使って一日に数回のメールをよこし、それが一週間ほど続いています。もちろん無視していますが、少しでも疑念があって返信でもしたら、こちらのアドレスを確認して更なる悪だくみを用意しているのでしょう。 ネット検索したら、この名前での迷惑メールは、最近多発しているようです。お気の毒なのは本当の「吉岡法律事務所」も実在していることで、さぞかし迷惑を感じておられることでしょう。このような場合は正式に告発して、発信元を摘発することも考慮されたらどうでしょうか。 その他多いのは、「相続人のいない遺産があります」「余剰金の処理にご協力ください」「振り込みの準備が完了しました」などで、こちらの銀行口座番号を知りたい目的であることが、はっきりしています。しかし最近は「老夫婦です」「自殺を考えています」など、人生相談を偽装した手の込んだものまで出てくるようになりました。 その上に一貫して多いのは「出会い系」の勧誘や、個別の色仕掛けアピールなどです。最近は画像や動画つきが増えてきました。うっかり開封や返信したら、どんなウィルスに感染させられるかわかりません。そのまま削除するのが鉄則です。毎日最初の仕事がメールの選別でうんざりするのですが、一面で世の中の移り変わりを感じたりすることもあるので、人の習慣とは面白いものです。
市民社会フォーラム: 日弁連も、モデル事業は違法という会長声明を出しました日弁連も、モデル事業は違法という会長声明を出しました ほか  >>>日本弁護士連合会: 生活保護費をプリペイドカードで支給するモデル事業の中止を求める会長声明
















  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 




ANN: 荒木真理子のウェザートピックス 2月28日 ○『東風吹かば…傘の準備を 春の空』
NNN: 吉野郡議長会“コンパニオン呼ばない”決定 2/28 ○奈良県の「吉野郡町村議長会」が公費を使って懇親会にコンパニオンを呼んでいた問題で、議長会は今後、コンパニオンを呼ばないなど懇親会の在り方を改めることを決めた。  奈良県の東吉野村や大淀町など吉野郡の町村議会の議長が構成する「吉野郡町村議長会」は年2回、懇親会にコンパニオンを呼び、費用を公費で賄っていた。  議長会は27日、臨時会を開き、対応を協議し「公費支出などは不適切だった」との見解で一致。今後、懇親会にコンパニオンは呼ばず、自費で行うことを決定した。また、今年度の懇親会で使ったコンパニオンの代金など約40万円を返還し、会計処理の基準を見直して規定を作るとしている。  ★戦後70年も、続けていたプチ利権、役得制度❕❓ 古い伝統文化が見え隠れ。自民党政治を支える❕❓ コンパニオンって、なんでしたっけ? 昔、芸者、ホステス…如し?
ANN: 逮捕前17歳少年の1人「18歳少年が刺すのを見た」 2/28 ○少年らは依然として容疑を否認しています。川崎市で中学1年の男子生徒が殺害された事件で、逮捕された少年らの供述の内容が少しずつ明らかになってきました。リーダー格とされる18歳の少年は「事件の時間帯、自分は家にいた」「当時のことは今は言えない」としています。そして、17歳の少年は「近くにいただけ」「上村遼太君(13)が血を流して倒れているのを見た」、もう1人の少年は「現場に向かったのは他の2人と上村君の3人で、何があったかは知らない」と供述しています。しかし、逮捕前には17歳の少年のいずれかが「18歳の少年が刺すのを見た」と話していたことが分かっています。    ★冷静に考えると、素も、ある者がチクリ、自白とは、捜査手法の常套手段❕❓
TBS: 殺人事件被害者遺族の会「損害賠償 立て替え払い制度を」 2/28 ○殺人事件の被害者遺族の会が総会を開き、加害者が遺族に支払うべき損害賠償金を国がいったん立て替えて支払う制度を新たにつくるよう求めていくことを確認しました。  28日午後、東京・千代田区で、殺人事件の被害者遺族らで作る会「宙(そら)の会」の結成6周年の総会が開かれました。  遺族らが加害者側に損害賠償を求める際、いまの制度では、裁判で賠償を命じる判決が出ても、加害者側が支払いに応じないケースが多いということです。このため、総会では、遺族への支払いを国がいったん立て替えて、その後、加害者側に対して代わりに請求する「代執行制度」の創設を国に求める方針を改めて確認しました。  ★加害者側に、財産、資産のない場合も有り得よう。むしろ、多いのか❕❓ 物心両面で支える制度自体は、不可欠❕❓ …死刑、絞首刑制度は、不毛。
TBS: タイトー創業者妻の遺産、海外資産分の相続税100億円未納 2/28 ○関係者によりますと、大手ゲームメーカー「タイトー」の創業者の長男と長女は、おととし、母親である創業者の妻(当時89)の遺産およそ二百数十億円を相続しました。2人は外国籍で海外に居住していて、遺産のうち東京都内の土地などの日本国内資産にかかる相続税数億円を納付しましたが、海外資産分の相続税およそ100億円は滞納しているということです。  2013年度の税制改正までは、海外に住み、日本国籍が無い人は、「海外の財産は課税対象外」だったことから、2人は「税制改正の周知期間が短い」として、東京国税局に対し、海外資産分の相続税減額を求める更生請求を行っているということです。  ★古い制度に、旨味❕❓
TBS: ウィリアム王子が大型書店を視察、大勢の市民が歓迎 2/28
ANN: 「ミスター・スポック」のレナード・ニモイさん死去 2/28 ○AP通信などによりますと、ニモイさんは、慢性閉塞(へいそく)性肺疾患のため、27日にロサンゼルスの自宅で亡くなりました。83歳でした。ニモイさんは、1966年からテレビ放送が始まったスタートレックシリーズで、異星人と地球人の間に生まれた耳のとがったミスター・スポック役を演じ、世界中で人気者になりました。また、映画監督も務めたほか、声優や詩人など幅広い活躍で知られています。ニモイさんについて、アメリカのオバマ大統領は「私はスポックが大好きだった」と声明を発表し、その死を悼みました。また、NASA(米航空宇宙局)も、「何世代にもわたる科学者や宇宙飛行士らに刺激を与え続けた」と功績を称えました。  ★アメリカの人気SFシリーズ「スタートレック」も、その「ミスタースポック」も、懐かしい❕❓ カーク船長も良かったが、スポックも存在感があった…。




















2015-02-27

2/27: 「安倍総理、お金塗れ政権…」vs「とんでもない決めつけ…」 西川、望月、上川、下村…脱法献金疑惑 どう受け止める首相の任命責任❕?

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・日曜日は雨の一日 今村涼子「ゴーちゃん。天気」  18時45分
 ・殺人容疑を否認 「別の少年が殺すのを見ただけ」  18時36分  ★見ただけ??? 共犯❕❓ 指示したのか?
 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時35分
 ・群馬県、豚肉輸入関税で11億円以上を脱税  18時12分
 ・「ジハードのジョン」イギリスBBCが名前を特定  18時5分
 ・止まらない「政治とカネ」 今度は環境相と法相  19時32分   ★政権政党、自民党のそれ、止まる訳ない 政治腐敗・腐食! 違反にも罰則なし???犯罪自覚の顕れ
 ・川崎中1男子殺害、少年3人の逮捕状請求  9時56分
 ・ウクライナ政府軍、重火器撤収開始を発表  9時30分
 ・4月の電気料金 東電など8社値下げ、2社は値上げ  6時41分
 ・菓子パンから縫い針、滋賀・甲賀市のスーパー  5時15分
 ・障害者施設で虐待、長崎・雲仙の法人に改善命令  5時15分

「護憲+」ブログ: 「自粛という名の翼賛体制構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」  (笹井明子) ○危機感を抱いた今井一さん、想田和弘さん、古賀茂明さんらが中心となって、現在、「言論人、報道人、表現者」として「自粛という名の翼賛体制構築に抗する」旨の声明を発表しようと呼び掛けています。 呼び掛けによれば、『ご自身が「自分は言論人、報道陣、表現者だ」と認識していれば、有名、無名、職業、性別などは問いません。』とのことですので、私も賛同者として登録させてもらいました。 表現の自由を自ら放棄するような風潮に抗うためにも、安倍政権の失政を正すためにも、日頃、ブログその他でメッセージを発信している方は、是非「声明文」をご一読の上、賛同者となることご検討ください。
 「賛同」表明のご連絡は→hanyokusan@gmail.com
 ※当件について、2月9日月曜日の17時~18時、参議院議員会館内で記者会見を行う予定とのことです。
 ☆翼賛体制構築に抗する声HP:
 ☆「声明文」(案);
 ☆賛同人リスト:

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」



 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
2月27日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 馬脚を現す安倍首相  (名無しの探偵) ○昔から右翼が標的にしてきた「日教組」であるが、最近ではネトウヨがよく使う下品なヤジである。 安倍は右翼的な言動で有名であるが、これまではセンテンスの内容が右翼的にとどまっていた。それがここにきて知的レベルが相当問題になるようなヤジを飛ばすレベルになり下がっている。 首相を務める人間がこういうヤジを飛ばすとなると、日本も終わっているのではないかと外からは見えるだろう。 集団的自衛権のごり押しもそうであるが、ここまで憲法をないがしろにする政治手法は法治国家の埒外で、事を進めるアウトローのごろつき集団だと思える。もう政治という枠組みも投げ出しているのではないだろうか。
「護憲+」ブログ: 国民主権・平和希求の国としてあり続けたい  (百山) ○好機(?)到来とばかりに改憲派が勢いづく。しかし、先ずは地ならしとばかりの小手先。第96条[改正の手続き、三分の二以上の賛成による発議]から始めると言う。二分の一以上にハードルを下げるということのようだ。 …多数決=二分の一超という常識(?)に疑問符を突きつけるぐらいに成長した民主主義社会だと、世界に示していただきたいものだ。少数派も同じ社会の構成員、疎外はしないという最低限のコンセンサスが根付いていることを示せるまでの成長は、夢のまた夢なのだろうか。 国民主権・平和希求の国としてあり続けたい…
イシャジャの呟き: 「野次らないで」が始まった  誕生日の花 クロッカス 花言葉 青春の喜び 堅実  ○暴風雪警報が出ている中、連れの通院予約日なので 付き添えで行ってきた。雪は降らないが、断続的に突風が吹き 帽子を押さえながらの奮闘・・・  帰宅したら TVでは 衆院予算委の中継をやっていた。答弁に立った 最高責任者が「野次はやめてください」だって、己は野党の質問中に「日教組・・・」などと 関係のない野次を飛ばし 謝罪したばかりなのに ・・・ 呆れたもんだ・・・・ 神経質、イラつき野郎 
 今日のトピックス Blog2/26: 泡瀬干潟訴訟 司法の消極主義は疑問だ 行政(立法)追随の姿勢 例の統治行為論と結果は同じ❕‽ 法の支配と相容れず・放棄❕‽ 見直しを  ★早い話、敗戦当時と同じ類の官僚制と官僚たち、議員ら支配する、現状を肯定した。勿論、実質米政府占領の成果と共に。臆断だけど、占領軍と吉田・田中ら、行政と司法権は結託、当時の支配体制を、法の支配(日本国憲法を最高法規とする体制)より、優先させたのだった… 証拠の持ち合わせはありませんが。しかし、法の支配の権威者たる、司法権が、その職責を放棄、止めたなら、旧悪が跋扈するは必然…占領体制も、実質、生き残る… 日米軍事同盟の亡霊その侭に 上部構造が❕❓ 後は、現在の主権者の判断次第❕❓ 目覚めるかどうか?

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)


憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

【福島原発事故】 炉心溶融「あ、書かれる」 政府事故調調書 新たに14人分公開 【東京新聞】2015.02.27 ○政府は二十六日、東京電力福島第一原発事故で政府事故調査・検証委員会が政府関係者や東電社員らに聴取した記録(調書)十四人分を新たに公開した。 事故発生翌日午後の記者会見で、経済産業省原子力安全・保安院(廃止)広報担当の中村幸一郎審議官(肩書はいずれも当時)が、福島第一で炉心溶融が進行している可能性に言及。会見に同席した根井寿規(ひさのり)審議官は「あっ認めちゃった。これで『炉心溶融』と記事に書かれるな、と思った」と振り返った。 中村審議官は広報担当を交代するが、根井氏は「寺坂(信昭)院長から呼ばれて『官邸から、中村審議官を記者会見から外すように言われたので、申し訳ないが、その旨根井君から言ってくれないか』と言われ、伝えた」と証言した。 福島県原子力センターの職員ら三人は、1号機爆発の写真を公表後、「保安院から、政府が発表していない写真を公表しないよう連絡が来た記憶がある」と語った。内部被ばくが多かった東電の当直長は「全面マスクをすると電話で話しにくく、私はマスクを少し顔から離してしゃべることもあった」と、事故当時の様子を振り返った。 調書公開は昨年九月以降五回目。公開されたのは計二百二十四人分となった。
京大の小出助教「原子力は危険」 定年退職前に最終講演 東京新聞 2/27 ○京都大原子炉実験所(大阪府)の小出裕章助教(65)は3月の定年退職を前にした27日、公開勉強会で最後の講演をした。「原子力は徹底的に危険で差別的。事故が起きれば古里を追われる」と話し、あらためて原発の危険性を訴えた。 小出さんは原子力利用に積極的な考えで1974年に実験所に入所したが、地方だけに原発が造られることに疑問を持ち、批判に転じた。福島第1原発の事故について「起きる前に何とか止めたかった。無力さを感じる」と話した。 事故により原発に絶対的な安全はあり得ないと明らかになったのに、国は安全性を確認したとして再稼働を進めようとしていると批判した。  ★安全神話の蔓延る中、注目を浴びたのが、事故後とはいえ、市民の為、主権者の為、大きな貢献をして頂きました。感謝の思いしか、浮かびません。しかも、日陰の侭、最後まで、尽力されました。反原発の、熊取六人衆ほか、市民を愛する、科学を愛する、仁愛にあふれたみなさまに、感謝申し上げます。また、勝手ながら、原発事故収束に向けた、御努力にも、成果にも、期待させて頂いております。 福島原発事故、過酷事故など、2度とあってはなりませぬ。
原発再稼働同意「必要」8割 30キロ圏の京都滋賀9市町議 【京都新聞】2015.02.27 ◯関西を中心に活動する市民団体でつくる「若狭の原発周辺住民ネットワーク」が26日、高浜原発(福井県高浜町)から30キロ圏の京都府、滋賀県の9市町議会議員を対象にしたアンケートの結果を発表した。30キロ圏の自治体に関して、再稼働への同意権や住民説明会の開催が「必要」と答えた議員は、いずれも8割前後にのぼった。 アンケートは9市町議180人を対象に実施し、97人が回答した。 再稼働への同意が福井県と高浜町のみで良いかを尋ねた質問では「そうは思わない」が82人(85%)と最も多く、「それで良い」は6人いた。原発から30キロ圏の自治体の同意権は「必要」が75人(77%)、「必要ではない」は3人だった。  ★再稼動など、途方もないリスクを考えれば、有り得ないというべき。しかも、再生エネルギーも、日進月歩… 水素エネルギーなど普及すれば、原発は、化石に❕❓過去のものに。
高浜町議会、判断は3月20日 高浜原発3、4号機再稼働 【福井新聞】2015.02.27 ◯福井県高浜町議会は26日、議会運営委員会を開き、原子力規制委員会の審査に合格した関西電力高浜原発3、4号機の再稼働への地元同意を、条件が整えば3月定例会最終日の20日に判断することを決めた。全員協議会を開いて意思を取りまとめ、野瀬豊町長に伝える。 同町会は4月の統一地方選の改選を控える。議運委後、記者団の取材に応じた的場輝夫議長は「東日本大震災後、町会として原発再稼働の論議を深め向き合ってきた。年度内に決めたいとの強い意思を持っている」と述べ、あらためて現議員で判断する姿勢を示した。
汚染雨水、原発事故直後から流出 東電認識、現場を放置 【福島民友】2015.02.27
県議会が抗議決議 第一原発汚染雨水流出で 【福島民報】2015.02.27
<常磐道3・1全通>ためらうバス業界/(下) 放射能の影 安心確立なお時間 【河北新報】2015.02.27 ○昨年12月の常磐自動車道相馬-山元インターチェンジ(IC)間の開通後、南相馬市と仙台市を1日4往復する高速バスの直行便は利用客が増え、1月は約3700人と2、3往復だった前年の約2.5倍になった。だが、運行する東北アクセス(南相馬市)は、全線開通で直結するいわき市方面の運行には慎重な姿勢を崩さない。 南相馬周辺は関東方面からの作業員も多く、いわき方面への潜在需要は高いとみられるが、遠藤竜太郎社長(50)は「被ばくが課題」と新路線開設に踏み切れない理由を説明する。「事故時の乗客への対応はもちろん、何度も行き来する運転手への影響も無視できない」
 <「遠回りを」>  最終開通区間の常磐富岡-浪江IC間(14.3キロ)は、福島第1原発事故の帰還困難区域を通り、常磐道の中で最も空間放射線量が高い。空間線量は最高地点で毎時約5.5マイクロシーベルト。短時間の通過による影響は限定的とされるが、住宅地であれば年間20ミリシーベルト以上の被ばくが想定される値だ。 東北道と磐越道を経由し、1日8往復する高速バスのいわき-仙台線。常磐道に乗れば40キロほど距離を短縮できるが、利用を計画していない。



30年超の原発 韓国再稼働へ 2022年まで「延命」 【東京新聞】2015.02.27 ○【ソウル=島崎諭生】韓国原子力安全委員会は二十七日未明、二〇一二年に三十年の設計寿命を終えて停止した韓国南東部の慶州(キョンジュ)市にある月城(ウォルソン)原子力発電所1号機について、再稼働を認めると決定した。申請していた発電会社・韓国水力原子力は、四月ごろに再稼働すると明らかにした。二二年まで運転可能とした。 この原発をめぐっては安全性に問題があるとして、一部の地域住民や市民団体が再稼働に反対していた。原子力安全委は一月以降、再稼働について三回の審査を実施。三回目は二十六日から十四時間かけて審査し、結論を出すのが二十七日未明にまでずれ込んだ。  ★遺憾だ… 九州にも近い。


 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 春節で日本へ来た客(池田幸一メール) ・ブログ連歌(397) ・ 民主平和党ホームページ ○(no more war ML に投稿された池田幸一さんの2015年2月26日のメールです) 皆様。  池田幸一です。 春節に大勢の中国人がやって来て平和日本を楽しみ、彼らは下へも置かぬおもてなしに満足して帰ったようです。中国人が大好きな私は、爆買したり雪国で遊ぶ彼らの姿をテレビで追い、つくづく“平和とは良いものだ”の思いを実感致しました。普段かなりな反日教育を受けている筈ですし、迎える方の感情も今は余り良くありません。しかし本心は憧れの日本であり、片や不景気に苦しむ側にとっては福の神、双方共ににこにこで、これが本当のウイン、ウインでしょう。 しかしマナーの悪さが指摘されたり、ホテルの備品を勝手に持ち出したり、随分と非難の声も多いようですが、買い手であった過去の日本人の姿が思い出されて感無量です。当時は毛さんも周さんも存命で、四人組が威張っていた時でしたが、新生中国は諸事日本に後れを取り、頭が挙がらない後進国でした。しかし彼らには悠々たる大人の風格があり、カネの亡者は見られませんでした。訪れた日本人は爆買いこそしませんでしたが、中国の文化財を安い人民元で手に入れ、この時期にかなりの財宝が流出したのではなかったか。いろいろありましたが鄧 小平以来、彼我の立場が逆転したようです。
@動画: 福島第一原発2号機 放射性物質 海に流出 (東電は2014年4月から外洋への流出を知りながら公表せず)/報道ステーション
@動画: 看護師 71万人、歯科衛生士 14万人、理学療法士 3万人/NHK・クローズアップ現代「“休眠資格”が在宅の医療・介護の現場を変える」  ★処遇の飛躍的アップがないとね。絵空事に❕❓ 社会保障に、出し惜しみするな!と政府には言おう! 足を引っ張るな!とも。
@動画: 報道ステーションを降板させられた理由/古賀茂明さん「“I am not Abe”の発言以降、報道局長から“4月以降は絶対出すな”という厳命が下った」
IWJ: 2015/02/25 報道の正しい機能が失われていくことで独裁や戦争に繋がっていく可能性を危惧――「翼賛体制の構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」を発表した古賀茂明氏、今井一氏らが会見  ○「翼賛体制の構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」を発表した今井一氏、古賀茂明氏、マッドアマノ氏らが2月25日(水)、日本外国特派員協会で記者会見を行なった。 この声明には、現時点で言論人・報道人・表現者ら約2500名が賛同し、これとほぼ同数の2500名もの市民が応援の署名をしている。IWJ代表の岩上安身も賛同者として名を連ねているほか、現役のNHKチーフプロデューサーや、毎日新聞編集制作者も名乗りをあげている。この日の会見では、劇作家・演出家の平田オリザ氏、小説家の中沢けい氏も出席。それぞれが今回の運動の意義や、昨今の日本のメディア報道をめぐる問題点を指摘した。





  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 




京大の小出助教「原子力は危険」 定年退職前に最終講演 東京新聞 2/27 ○京都大原子炉実験所(大阪府)の小出裕章助教(65)は3月の定年退職を前にした27日、公開勉強会で最後の講演をした。「原子力は徹底的に危険で差別的。事故が起きれば古里を追われる」と話し、あらためて原発の危険性を訴えた。 小出さんは原子力利用に積極的な考えで1974年に実験所に入所したが、地方だけに原発が造られることに疑問を持ち、批判に転じた。福島第1原発の事故について「起きる前に何とか止めたかった。無力さを感じる」と話した。 事故により原発に絶対的な安全はあり得ないと明らかになったのに、国は安全性を確認したとして再稼働を進めようとしていると批判した。  ★安全神話の蔓延る中、注目を浴びたのが、事故後とはいえ、市民の為、主権者の為、大きな貢献をして頂きました。感謝の思いしか、浮かびません。しかも、日陰の侭、最後まで、尽力されました。反原発の、熊取六人衆ほか、市民を愛する、科学を愛する、仁愛にあふれたみなさまに、感謝申し上げます。また、勝手ながら、原発事故収束に向けた、御努力にも、成果にも、期待させて頂いております。 福島原発事故、過酷事故など、2度とあってはなりませぬ。
強姦事件の再審決定、大阪地裁 実刑確定の男性無罪へ 【東京新聞】2015.02.27 ○強姦などの罪で懲役12年が確定した男性の再審請求について、大阪地裁は27日、再審を認める決定をした。検察側は既に、被害者の証言を虚偽と判断し、約3年半服役していた男性を昨年11月に釈放していた。男性は再審で無罪となる見通し。 大阪地検によると、男性は2004年11月と08年4月に大阪市内で女性を乱暴したほか、08年7月には同じ女性の胸をつかんだりしたとして、強姦罪と強制わいせつ罪で逮捕、起訴された。 男性は捜査段階から一貫して否認していたが、女性と目撃者の証言が柱となり、11年に懲役12年が確定し服役。昨年9月に大阪地裁に再審請求していた。  ★素も、証言の元、記憶も曖昧で、移ろい易いものではないか❕❓

ANN: 日曜日は雨の一日 今村涼子「ゴーちゃん。天気」 2/27 ○27日午後6時半現在、東京の気温が7度台まで下がってきました。この後、関東はさらに気温が下がって風も強く吹きますので、ご注意ください。そして、週末の天気ですが、土日で大きく天気が分かれそうです。
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 2/27 ○「テレ朝news」午後6時現在のアクセスランキングです。
ANN: 殺人容疑を否認 「別の少年が殺すのを見ただけ」 2/27 ○18歳の少年ら3人は20日未明、川崎市の多摩川の河川敷で、中学1年生の上村遼太君(13)の首を刃物で刺して殺害した疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、3人は取り調べに対し、殺人の容疑を否認していますが、このうちの1人は「逮捕された別の少年が殺すのを見ただけ」と話していることが分かりました。警察は、3人と上村君の間に何らかのトラブルがあったとみて調べています。  ★仲間割れがあるなら、意外に、事案の開明は早い❕❓
ANN: 群馬県、豚肉輸入関税で11億円以上を脱税 2/27 ○関税法違反の罪で在宅起訴されたのは、群馬県の食肉輸入販売会社「ふじよしや」と社長の藤本昌弘被告(58)です。藤本被告は、カナダ産の冷凍豚肉を輸入する際に外国産の豚肉に掛かる差額関税制度を悪用し、一昨年まで225回にわたり、合わせて11億2700万円を脱税した罪に問われています。特捜部は共犯者についても捜査を進めています。ふじよしやはANNの取材に対し、「責任者がおらず、答えられない」としています。  ★この種の脱税事件も止まないねー
TBS: 止まらない「政治とカネ」 今度は環境相と法相 2/27 ○「政治とカネ」の問題がとまりません。今回のキーワードも西川前大臣の辞任の際に問題になった「補助金」です。そして今度は、望月環境大臣と上川法務大臣の2人です。それぞれが代表をつとめる政党支部が国の補助金交付が決まっていた団体から寄付を受け取っていたことが発覚しました。
 「安倍総理、お金まみれ政権じゃないですか」(民主 後藤祐一 衆院議員)  「とんでもない決めつけであります」(安倍晋三 首相)
 刺激的な言葉を使って政治と「カネ」の問題を追及した民主党の後藤祐一氏。まずは、望月環境大臣。  「比較的これまできれいであった環境省の世界を望月大臣は汚してしまったんじゃないですか」(民主 後藤祐一 衆院議員)  望月環境大臣が代表を務める自民党支部は2013年、物流会社「鈴与」から140万円の寄付金を受けていました。しかし、鈴与は寄付に先立ち、国交省と環境省が所管する一般社団法人から補助金の決定通知を受けていたのです。通知を受けた日から1年以内は「会社が政党に寄付すること」、「政党側がそれを知りながら寄付を受ける」ことは禁じられています。  「西川前大臣と全く同じ構図、違法献金です」(民主 後藤祐一 衆院議員)  「補助金の交付決定を受けていることは承知しておりませんでした」(望月義夫 環境相)  望月大臣は「知らなかった」と答弁。さらに、鈴与が社団法人から受けた交付金は政治資金規正法に規定される「国からの交付金に当たらない」との見解を示しました。
 上川法務大臣も、鈴与から60万円の献金を受けていましたが、補助金をもらっていたことは知らなかったと答弁。  「法律をつかさどる法務大臣ですが、返金されていないんですね」(民主 後藤祐一 衆院議員)  「しっかり現状がどうなっているか調査したうえで、説明責任を果たしてまいりたい」(上川陽子 法相)
 一方、西川前大臣をめぐっては26日、国会議員に返り咲いた後も木材加工会社の顧問として、年間240万円の報酬を受けていたことが発覚。参考人として国会に呼び、説明させるべきだと総理に迫りました。  「今、西川議員はまさに一議員となったわけで、議員はそれぞれ見識の中において説明責任を果たしていくことが求められている」(安倍晋三 首相)  一議員の問題として、明確な答弁を避けた安倍総理。民主党側は閣僚の相次ぐ「政治とカネ」の問題をさらに追及していく構えです。
TBS: 3月も食品値上げの一方で、外食値上げに異変も 2/27 ○まもなく3月になりますが、人気のアイスクリームや冷凍食品、そして練り物に紅茶。じつは、これらの商品、どれも来月から値上がりするものです。原材料価格の高騰と円安による食品値上げが続いてますが、こうした中、外食業界ではある異変も起きています。動画でご覧ください。
TBS: 断熱フィルム「表示に根拠なし」 消費者庁が改善命令 2/27
NNN: 亀有の都営住宅で火災、幼い子供2人が死亡 2/27 ○27日午後、東京・葛飾区の都営住宅で火事があり、逃げ遅れた幼い子供2人が死亡した。  警視庁などによると、27日午後2時半頃、葛飾区亀有にある都営住宅の3階の部屋から出火し、40平方メートルを焼いて約1時間後に消し止められた。この火事で逃げ遅れた、この部屋に住む長女の上谷美穹ちゃん(2)と四男の煉ちゃん(4)が救助されたが、その後、搬送先の病院で死亡が確認されたという。  この家族は両親と子供の7人暮らしだが、出火当時、部屋に居たのは2人だけだったという。  中学生の長男が帰宅して玄関を開けたところ、部屋から火が出ているのを見つけたということで、警視庁などは出火原因を調べている。  ★南無…











TBS: 川崎中1男子殺害、少年3人の逮捕状請求 2/27 ○川崎市で中学1年の男子生徒が殺害された事件で、警察は、男子生徒と交友関係にあった少年のグループが犯行に関わった疑いが強まったとして、グループ内のリーダー格の少年ら3人の逮捕状を請求しました。  殺人の疑いで逮捕状が請求されたのは、川崎市に住む18歳の少年ら3人です。警察によりますと、少年ら3人は今月20日、川崎市の多摩川河川敷で、中学1年の上村遼太くん(13)を殺害し、遺体を遺棄した疑いが持たれています。  上村くんが死亡したとされる20日の午前2時前後には、遺体が遺棄された現場近くの防犯カメラに複数人の少年とみられる姿が映っていて、警察は、事件が発覚した当初から、上村くんと交友関係があった年上の少年グループが関与しているとみて、捜査していました。・・・
TBS: 4月の電気料金 東電など8社値下げ、2社は値上げ 2/27 ○大手電力10社が発表した原油やガスなど燃料の価格の変化で調整する4月の電気料金は、原油価格の下落の恩恵を受けて東京電力など8社が値下げとなりました。  電力各社の発表によりますと、4月の電気料金を値下げするのは8社で、最も値下げ幅が大きいのは沖縄電力の150円、続いて、四国電力の75円などとなっています。値下げする8社は去年秋以降の原油価格の下落が料金に反映されました。  一方で、発電の原料のうちLNG=液化天然ガスの割合が高い中部電力は21円、北海道電力は26円、それぞれ値上げとなりました。  一方、東京ガス・大阪ガス・東邦ガス・西部ガスの大手ガス4社は、全社で小幅に値上げとなりました。
TBS: 障害者施設で虐待、長崎・雲仙の法人に改善命令 2/27 ○「福祉事業者としてあってはならない行為だというふうに考えております。大変申し訳ありませんでした」(南高愛隣会 田島光浩 理事長)  改善命令を受けたのは、長崎県雲仙市に本部がある社会福祉法人「南高愛隣会」です。長崎県などの調べによりますと、南高愛隣会が運営する知的障害者の就労支援を行う「わーく・しまばら」の40代の男性職員が、おととし8月から1か月以上にわたり、利用者の成人女性を就労先に送迎する際、体を触るなどのわいせつ行為を繰り返していました。  また、雲仙市のグループホームでは、施設の30代の男性職員が興奮状態にあった男性の利用者を馬乗りになって押さえつけ、肋骨を折るけがをさせていました。  「施設で虐待が行われている」との相談を受け、県が「特別監査」を行い、南高愛隣会が運営する4つの事業所で4件の「虐待」と、5つの事業所でビンタや暴言など虐待と疑われる23件のケースが発覚。県は、再発防止体制の整備などを求める改善命令を出しました。
TBS: 菓子パンから縫い針、滋賀・甲賀市のスーパー 2/27

ANN: 細野氏らが極秘会談 岡田代表が入院のなか 2/27 ○民主党の岡田代表が網膜剥離(はくり)の再発で入院しました。こうしたなか、細野政調会長や馬淵前選対委員長らが極秘に会談し、次の代表選を見据えて結束を確認しました。  会合には、細野氏のほか、代表選で細野氏を支持した馬淵氏や長島元防衛副大臣らが集まりました。このなかで、細野氏は「我々の世代が頑張らないといけない」と強調し、次の代表選に向けて結束していくことを確認しました。  一方の岡田代表は、去年12月に左目の網膜剥離で手術を行い、回復しましたが、再び目の不調を訴え、26日夕方に手術を受けました。民主党は来月1日に党大会を開きますが、岡田代表は欠席することになります。

TBS: ウクライナ政府軍、重火器撤収開始を発表 2/27 ○… ウクライナとドイツ、フランス、そしてロシアの4か国が今月取り決めた和平合意では、重火器の撤収に関してOSCE=欧州安全保障協力機構による監視が条件となっています。 今回の和平合意では、100ミリ口径の武器に関して、政府軍と親ロシア派の双方が前線から25キロまで撤収することを定めています。 こうした中、政府軍と親ロシア派双方が重火器撤収の開始を発表した形ですが、OSCEの監視団が撤収を確認したとの情報がない上、これ以外の各地の前線から重火器を撤収する動きも未だみられないままです。
2015-02-26

2/26: 泡瀬干潟訴訟 司法の消極主義は疑問だ 行政(立法)追随の姿勢 例の統治行為論と結果は同じ❕‽ 法の支配と相容れず・放棄❕‽ 見直しを

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・ウィリアム王子、浜離宮で日本の茶道を体験  18時58分
 ・花粉! 明日はマスクで外出を 今村涼子の「今天」  18時45分
 ・野党、政治資金問題で下村文科相を追及  17時4分       ★ヤクザ屋さんからの献金も❕❓ 返したら、ご破算??? 御冗談を
 ・西川前大臣、顧問料1000万円受け取る 野党が追及  18時36分  ★厚かましい奴ちゃあ、ねー カネ塗れ 丸焼け逃れ❕❓
 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時35分
 ・危険ドラッグを塗料と偽り…13回同じ手口で密輸か  18時21分
 ・川崎・中1殺害、少年数人から任意聴取方針  19時9分
 ・「姦通罪」は違憲、韓国の憲法裁判所が判断  19時7分   ★訂正:男性にも適用する、「姦通罪」だった。日本は、だから、廃止した…
 ・パリ“騒動”の中無人機飛ばす 「アルジャジーラ」の3人逮捕  10時2分  ★意図は、何だろう? 覇権国家の肝を冷やす❕❓  否否、取材の為、だそうです。無人機、ドローンの活用
 ・末端価格100億円超、コロンビアで3トン以上のコカイン押収  10時2分
 ・「イスラム国」への合流計画した容疑でNYに住む3人逮捕  7時17分
 ・医療事故調査制度、説明方法に口頭含める運用指針案  6時55分
 ・渋谷の立てこもりで逮捕の男性、不起訴処分に  6時55分   ★不起訴の説明不足❕❓
 ・別の防犯カメラにも似た人物 川崎中1男子殺害  5時51分   ★徹底解明、再発防止!

☆いよいよ、本日、例会です。
「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」2月26日例会のお知らせ   ○今回は、民主党代表代行・長妻昭議員の秘書の田代ゆうたくさんにお越し頂き、「民主党(と長妻議員)の現状」のテーマでお話をしていただきます。 参加ご希望の方は、 「護憲+HP」記載のメールにてご連絡ください。折り返し会場、プログラム等の詳細をご連絡します。 ☆「サロン・ド・朔」とは、「護憲+」メンバーを主軸に「SNSリアル版」のような形で運営するフリーな集まり(@東京)で、毎月テーマを決めてそれに相応しい講師をお招きし、勉強会・親睦会を行っています。皆さんの参加を歓迎します。
  ■日時:2月26日(木)18:30~21:30 ■場所:「フリースペース 朔」(JR水道橋駅近く) ■テーマ:「地域から市民が政治をかえる」 ■会費:500円(飲み物、軽食付き)

「護憲+」ブログ: 「自粛という名の翼賛体制構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」  (笹井明子) ○危機感を抱いた今井一さん、想田和弘さん、古賀茂明さんらが中心となって、現在、「言論人、報道人、表現者」として「自粛という名の翼賛体制構築に抗する」旨の声明を発表しようと呼び掛けています。 呼び掛けによれば、『ご自身が「自分は言論人、報道陣、表現者だ」と認識していれば、有名、無名、職業、性別などは問いません。』とのことですので、私も賛同者として登録させてもらいました。 表現の自由を自ら放棄するような風潮に抗うためにも、安倍政権の失政を正すためにも、日頃、ブログその他でメッセージを発信している方は、是非「声明文」をご一読の上、賛同者となることご検討ください。
 「賛同」表明のご連絡は→hanyokusan@gmail.com
 ※当件について、2月9日月曜日の17時~18時、参議院議員会館内で記者会見を行う予定とのことです。
 ☆翼賛体制構築に抗する声HP:
 ☆「声明文」(案);
 ☆賛同人リスト:

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」



 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
2月26日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 専守防衛を外したら、自衛隊の価値なし!  (猫家五六助) ○…太平洋戦争の悲惨さを熟知している自衛隊トップならば、立派な矜持をもって諌めるでしょう。  「まて、待て。私たちは『自衛隊』だ。先制攻撃はしない。海外遠征するような装備はいらない。自衛のための必要最小限の装備でいいのだ。それが自衛隊の『専守防衛』ではないか」
イシャジャの呟き: 出たり 入ったり  誕生日の花 アズマイチゲ 花言葉 温和 ○今朝はゴミ出しで集積所まで行く途中の枯芝に霜が降りていて 気温はマイナス4℃だったが、陽が射してきたので 8℃まで上昇したが 風が強い・・・・  朝ドラのマッサンを見た後、”あさいち”を見たが 飽きがきたので、ネット中継を覗いてみたら、文科大臣の”政治とカネ”に関する 週刊誌の記事についてやっていた。道徳を国会議員に叩き込まねば・・・ ブログを書きながら、衆院本会議のネット中継を覗いたが、薄っぺらな男がペラペラと喋っていたので 退場した。オレはあの男が大嫌いなのだ ! 今日はネット上の 衆院を 出たり 入ったり・・・・
 今日のトピックス Blog2/25: 戦後70年談話なら 実証的検証を 素も、最高法規・憲法がどれ程擁護されたか 時の政権の解釈改憲は??? 周辺国との共生の宣言も!  ★首相談話も、その前に、日本国の、それである。一時の首相の戯言や、思惑であってはなるまい。70年間の来し方行く末を、熟視し、検証し、熟考し、これからのあるべき平和日本を示さなければ、日本人の為、我々の為、未来の為にはならぬ❕❓ 延いては、国際貢献、平和の為にもなるまい、と思う。

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)


憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

原発事故「就労不能損害」 賠償対象外に支払い 【東京新聞】2015.02.26 ◯東京電力福島第一原発事故の影響で仕事の収入を失う「就労不能損害」の賠償をめぐる裁判外紛争解決手続き(ADR)で、東電側が、賠償の対象外としていた「そうま農協」(福島県南相馬市)の従業員計七十九人に対し、計約二千七百二十三万円を支払うことで和解が成立していたことが同農協への取材で分かった。 そうま農協によると、原発事故に伴い業績が悪化しボーナスが減額されたとして、当時の全従業員四百五人が東電に賠償を請求。しかし東電は、七十九人については、避難指示などが出ていない自治体に居住や勤務しているとして賠償の支払いを拒否した。 七十九人はこれを不服として二〇一三年十一月にADRを申し立てた。昨年十二月、東電に賠償を支払うよう求める和解案が示され、東電は「原発事故の影響を大きく受けた農協に勤務していたという特殊事情を考慮したものと理解する」として、今月十日付で和解が成立したという。 七十九人以外に対しては既に賠償を支払った。
流出汚染水、港内へ 雨水をポンプで移動 【東京新聞】2015.02.26 ○東電は昨年五月、他の排水溝に比べて問題の排水溝の水の放射性物質濃度が降雨時に上昇することを把握した。しかし測定結果を公表せず、海洋流出を防ぐ対策もとっていなかった。 原子力規制委員会の田中俊一委員長は二十五日の記者会見で「排水溝を港湾内に流れ込むようにした方がいいと思う」と述べ、東電に汚染防止対策を求めた。 福島県や地元市町村、専門家などでつくる廃炉安全監視協議会が二十七日、立ち入り調査する。
【福島原発事故】 汚染水漏れ1年以上前報告 規制委、対策指示せず 【東京新聞】2015.02.26 ◯東京電力福島第一原発の排水溝から、高濃度の汚染水が外洋に漏出している問題で、原子力規制委員会は遅くとも二〇一三年十一月、東電から漏出の報告を受けていたのに、排水溝の付け替えなど有効な対策を明確に指示していなかったことが二十五日、規制委や東電への取材で分かった。現在も、外洋への汚染は続いている。 ・・・







 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 注意信号で加速する安倍政権の不安 ・ブログ連歌(397) ・ 民主平和党ホームページ ○西川農水大臣の辞任に関連する国会質問での安倍首相の答弁は、例によって質問の趣旨を無視した「はぐらかし」だった。疑問を起こした閣僚の任命責任を問われて、「自分に責任はある」と陳謝しながらも、すぐ続けて「しっかりと政策を前に進め、結果を出していくことで責任を果たしていく決意だ」と述べたと報道されている。これでは話が「あべこべ」ではないのか。非常な違和感があった。 任命責任を問われているのだから、閣僚の人選を含めて、今後は慎重に事を運んで失敗を繰り返さないように努めますと答えるのが筋だろう。
@動画: 「切迫早産(早産寸前)と診断されたのに、休ませてもらえない」「体調不良を訴えたが夜勤を外してもらえない」/NHK・クローズアップ現代「どう守る 妊娠中の働く女性」
@動画: 逆襲なるか 日本アニメ ~海外輸出・新戦略の行方~/NHK・クローズアップ現代
IWJ: 2015/02/26 【沖縄】ストップ辺野古新基地建設/K・イームス(在沖海兵隊報道部次長)の沖縄差別発言を許さない!(動画)
IWJ: 【続報】IWJ代表・岩上安身の体調の経過のご報告(2月26日更新)  ※2月26日発行の日刊ガイドでお知らせした最新のご報告を追加いたしました。 昨日、IWJ代表・岩上安身は、体調不良のため、毎週火曜日にレギュラー出演中のテレビ朝日ニュース番組「モーニングバード!」をお休みさせていただきました。誠に申し訳ございません。 『日刊IWJガイド』で近況をご報告してまいりましたが、本日、「モーニングバード!」への出演をお休みしたことで、初めてお気付きになられた方も多いかと思います。本記事にて、これまでの経緯をまとめておりますので、ご参照ください。  2月22日に第一報をお知らせしたとおり、IWJの岩上安身代表が21日(土)の夜10時半頃、取材先の北海道・帯広のホテルで倒れ、市内の病院に緊急入院しました。冠動脈が狭まる「冠攣縮性狭心症(かんれんしゅくせいきょうしんしょう)」でした。関係者ならびに多くの方にご迷惑、ご心配をおかけしております。岩上は現在意識もあり、安静にしてベッドで休んでいます。今後も岩上の体調について、詳細が分かり次第お知らせしていきます。
IWJ: 2015/02/24 生活・山本太郎代表、辺野古新基地抗議行動での市民の逮捕・拘束について 「日米同盟不当逮捕事件」と表現
福島みずほのどきどき日記: 反戦キャッチコピー・ポスター大募集! 2/24
植草一秀の『知られざる真実』: 大塚家具内紛報じ、政治とカネ報じないNHK 2/26
植草一秀の『知られざる真実』: NHKによる預金封鎖特集放映舞台回しの黒幕 2/25 ○・・・ピケティの著書がベストセラーになり、安倍政権の経済政策の歪みが一段と際立って見えるようになった。安倍政権は日本社会における格差が、相対的に大きくはないと強弁しているが、この主張も通用しなくなっている。財務省に取り入る御用学者は、日本の格差が大きくないとの主張を展開してきたが、これも通用しない。所得上位10%の所得占有率は、日本で40%を超えている。米国よりは低いものの、フランスなどよりはるかに高く、いまや日本は世界有数の格差社会に移行してしまっている。2007年の政府税制調査会報告書は、日本の法人の税および社会保険料負担の国際比較の調査結果を示した。
  この報告書は、日本の法人の負担が、「国際比較上、高いとは言えない」と結論している。 それにもかかわらず、安倍政権は血眼になって法人税減税を推進し、他方で消費税大増税に突き進んでいる。要するに、「官僚と大資本と富裕層の生活が第一」の政策運営を実行しているのである。
孫崎享のつぶやき: 自衛隊の海外派兵は対象国の安定には逆効果、さらに敵対勢力から日本人を狙われる
天木直人のブログ: 読売新聞が認めた安倍談話文言についての米国の圧力 2/26 ○・・・それが安倍談話に関する米国の注文である。 その事をきょう26日の読売新聞がスクープ報道した。 オバマ政権は日本政府に、過去の談話の歴史認識に関する文言を踏襲するよう水面下で要請しているという。 日本政府関係は語っているという。 米国の要求のハードルは高い、過去の談話の重要部分を外すのは難しいかもしれない、と。 連休時に訪米が出来なければ、安倍首相は終わりだ。 中国や韓国がいくら言っても聞く耳を持たない安倍首相でも米国に厳命されれば従うしかない。 安倍談話は8月15日を待たずに決まることになる。 7月に提言を出そうとしている有識者懇談会は、ますます茶番になる。
杉浦 ひとみの瞳: ・被後見人の選挙権回復がウィーンで国際的プロジェクトにより表彰





  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 




脱原発テント立ち退き命令 東京地裁、土地使用料も 東京新聞 2/26 ○東京・霞が関の経済産業省の敷地内にテントを設置して脱原発を訴えている市民団体のメンバー2人に、国が立ち退きなどを求めた訴訟の判決で東京地裁は26日、立ち退きと、過去の土地使用料として約1100万円の支払いを命じた。 実際に立ち退くまで1日当たり約2万1千円の制裁金支払い(間接強制)も命じた。判決に仮執行宣言が付いたため、確定前に強制執行が可能になる。被告側は執行停止を申し立てることができる。 被告側は訴訟で「公道に面する空き地にテントを立てて原発への抗議を表明することは表現の自由で認められるべきだ」と占有の正当性を主張。国側の対応を批判していた。  ★随分、法外な土地使用料だが、いつからの計算なのか? 民主党政権は、黙認していたのでは? 削ぐより。市民の参政権を実質、国は、保障しても良いのでは。
 国、開門派へ強制金1372万円支払う 諫早湾干拓事業 朝日新聞 2014年7月10日 ◯国営諫早湾干拓事業(長崎県)の開門調査をめぐって、国に間接強制が命じられた問題で、国は10日、堤防排水門の開門を求める佐賀県の漁業者らに対し、1372万円の強制金を支払った。 間接強制は、判決や裁判所の決定に従わない場合に強制金を課すなどして履行を促す裁判手続き。開門を義務付けた福岡高裁判決を履行できない国に対し、佐賀地裁は4月、国が6月12日以降も開門しない場合、漁業者ら49人に1日当たり計49万円の支払いを命じる決定を出していた。
最高裁セクハラ発言「処分妥当」 二審判決を破棄 【東京新聞】2015.02.26 ◯大阪市の水族館「海遊館」の男性管理職が部下の女性にセクハラ発言をしたことをめぐり、出勤停止の処分が重すぎるかどうかが争われた訴訟の上告審判決で、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)は26日、「管理職としてセクハラ防止を指導すべき立場だったのに、みだらな発言を繰り返し極めて不適切だ」として処分を妥当と判断した。 二審判決は処分を「重すぎて酷だ」と無効としていたが、最高裁はこれを破棄し、無効確認を求めた男性側の請求を退けた。 男女雇用機会均等法は職場での性的言動の防止を義務付けており、企業は同法や厚生労働省の指針に基づき就業規則を定めるなどしている。

ANN: 花粉! 明日はマスクで外出を 今村涼子の「今天」 2/26 ○冷たい雨はまだ降りそうです。きょうの「今天」がこちら、「2月最後の雨、これから本降りに!!」です。
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 2/26 ○「テレ朝news」午後6時現在のアクセスランキングです。
NNN: 野党、政治資金問題で下村文科相を追及 2/26
西川農水相に続き下村博文文科相にも脱法献金疑惑が!? 暴力団系企業との関係も リテラ 2/25 ○イスラム国人質事件を政治利用して支持率をアップさせ、盤石に見えた安倍政権だが、ここにきて西川公也農水相が脱法献金で辞任。足下が揺らぎ始めた。 しかも、「政治と金」追及の動きはどうやら、西川農水相だけではすみそうにない。今度は安倍首相の側近中の側近である下村博文文科相に脱法献金疑惑追及の動きがもちあがっている。「永田町では、『週刊文春』の今週発売号で決定的な記事が出るらしい、という噂が流れています。下村大臣といえばずっと教育族として政治活動をしてきた人物ですが、今回、教育産業からのあやしい献金がいろいろ出てきているらしい。中には斡旋収賄の疑いもあるのでは、といわれています」(自民党関係者) 実際、下村文科相には以前から、教育産業との癒着が指摘されてきた。2013年には、進学塾や予備校などの関連企業から7年間で1300万円近い献金を受け取っていたことを「赤旗」で報じられた。これら献金企業の中には、小泉政権時代、下村が教育特区担当者として推し進めた規制緩和の恩恵にあずかっていた教育系企業が多数含まれていた。 また、見逃せないのは総合教育サービス企業「成基コミュニティグループ」から多額の献金を受けていることだ。同グループの代表・佐々木喜一氏は安倍政権下で下村文科相の担当する教育再生実行会議の委員に抜擢されている。これは明らかに、利害関係企業からの献金といえるだろう。 さらに、今年はじめには、暴力団系企業との関係も浮上している。山口組弘道会系幹部と深い関係にあって、大阪府警からも「暴力団と関係を有している企業」と認定されている土木建築会社からの献金が発覚したのである。・・・
ANN: 西川前大臣、顧問料1000万円受け取る 野党が追及 2/26 ○西川前農林水産大臣が5つの企業の顧問を務めていて、そのうちの2社から報酬を受けていたことが明らかになりました。1社は国から補助金を受けていた地元の木材加工会社で、2010年8月から4年間、月18万円から20万円を受け取り、もう1社は農林関係の調査研究機関で、年間50万円を受け取っていました。報酬額の合計は約1000万円に上るということです。野党側は引き続き西川氏の説明責任を求めていく考えです。
TBS: 川崎・中1殺害、少年数人から任意聴取方針 2/26 ○年上の少年グループと去年11月頃から付き合い始めたという上村君。事件の1か月ほど前には顔面を殴られるなど暴行を受けていました。  「『グループを抜けたい』と言って、そこから暴力が激しくなって毎日、連れ回されて」(上村君の友人)  上村君は暴行を恐れて、この少年グループを抜けられなくなっていたと言います。上村君は少年グループと無料通信アプリLINEなどを使って連絡をとっていたと見られますが、このLINEのやりとりが捜査の重要なポイントとなっています。  「(息子のLINEに)申請がされましたと、上村君のものが入ってきて。息子が『不思議なんだよ。死んだ人の(申請)が来るのかな』って」(上村君の同級生の母)  上村君が殺害されたと見られる20日午前2時前後、友人に上村君のアカウントからLINEの友達申請が来たのです。しかし、上村君の携帯電話は見つかっていません。警察は、LINEの通信履歴を取り寄せて解析を進め、上村君が殺害された経緯を調べています。上村君の遺体には全身に多くの傷があり、首の周りには、深い刺し傷が複数あったということです。  警察は、こうした遺体の状況などから上村君は5人前後から集団で暴行を受け、殺害された可能性が高いとみて、捜査を急いでいます。
NNN: きっかけは路線対立 大塚家具“お家騒動” 2/26 ○大手家具チェーンの「大塚家具」で、経営方針の違いから会長である父と社長である娘が対立している問題で、26日午後2時、大塚久美子社長が記者会見を開いた。(詳しくは動画で)  ★カジュアル路線、推進❕❓ 大塚久美子社長。 経営方針、是か非かは、株主に決定して貰うほかないが、社長の態度は、立派だった。社員の皆様は、みな、会長派なのだろうか? 社員の皆さんも、考えてみる方が良いかと。どちらが、ベターか?
ANN: 危険ドラッグを塗料と偽り…13回同じ手口で密輸か 2/26 ○仲康秀被告(59)は去年11月、危険ドラッグに加工する前の指定薬物1kgを中国から密輸しようとして、中身を「塗料」と偽って東京税関に申告した罪で起訴されました。東京税関によりますと、仲被告は、同じ手口でこれまでに13回ほど薬物を密輸していたとみられています。中身が液体ではなく粉末だったことから、不審に思った税関職員が中身を調べて事件が発覚しました。  ★同じ手口でむしろ12回も、成功していたことが、驚き❕❓ 気が付かない???風土・体質

TBS: ウィリアム英王子が初来日、被災地も訪問へ 2/26 ○妻のキャサリン妃は4月に第2子の出産を控えているため、1人での来日となった今回。日本とイギリスの文化交流や、東日本大震災の被災地への訪問のため、3泊4日の日程で東京と東北地方に滞在する予定です。  さっそく空港で舛添都知事らの出迎えを受けると、ボートで移動を開始。海から首都・東京の高層ビル群や東京タワーなどを眺めて欲しいという舛添知事のおもてなしプランです。  レインボーブリッジをくぐると、水のアートのサプライズ。船の上から、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの会場予定地などについて説明を受けました。そして、浜離宮恩賜庭園に到着。園内では伝統的な日本庭園を散策したあと、御茶屋で茶道を初体験。イギリスの紅茶とは、ひと味違う抹茶の味は楽しまれたのでしょうか。  ウィリアム王子は、27日は天皇皇后両陛下との昼食会や、皇太子さまと懇談をする予定です。  ★亡くなられたダイアナ皇太子妃も、懐かしい❕❓ パパラッチめ。

TBS: 「姦通罪」は違憲、韓国の憲法裁判所が判断 2/26 ○…9人の裁判官のうち違憲決定に必要な6人を超える7人が「違憲」だとしたのです。「婚姻と家庭の維持は当事者の自由な意志と愛情にまかせるべきで刑罰を通して強制することはできない」というのが、その理由です。
憲法裁判所では、これまで4回の判断を示しましたが、いずれも「合憲」。一方で、最近の調査では「廃止すべき」と考える人が63%を超えていて、司法の現場では変化が起きていました。  「最近は告訴されても起訴されるケースが少なく、起訴されても実刑になることは極めて少なくなった。(違憲判断は)世代が変わり、性に対する意識も開放されたことが影響していると思う」(キム・ジョンヒョン弁護士)  「(違憲判断によって)これまで有罪判決を受けた人は再審請求できる。捜査中、裁判中の人は起訴取り消し処分などになるでしょう」(男性弁護士)  儒教社会の韓国では、今でも「姦通罪は必要だ」と考える人が一定程度います。こうした中での今回の違憲判断、個人の生活に国家が介入することに対して批判的な見方が、より強まってきた結果だといえそうです。  ★予断と偏見があったようです。男女に関係なく、処罰しようという趣旨なのか、な。韓国が儒教社会というなら、男性を処罰の対象にして、抑制しようとしたのでしょう。日本は、戦後廃止したが、理由は、逆、男性への姦通罪適用など、受け入れられないから、罪自体を廃止した、とされている。勿論、不倫(姦通)もなくなってはいない。…民法の損賠問題は、発生する。

米とイスラエル 「対イラン」深まる亀裂 【東京新聞】2015.02.26 ○米上下両院で多数を占める野党の共和党が、オバマ大統領の「頭越し」にイスラエルのネタニヤフ首相を来月三日の議会演説に招いたことで、米イスラエル関係が険悪化している。オバマ氏は訪米するネタニヤフ氏との会談を拒否。バイデン副大統領も南米への外遊でワシントンを離れるなど、オバマ政権の幹部が誰ひとり面会しないという異例の事態に発展している。 「一国の指導者が訪米する場合、大統領と調整するものだろう。長年の外交儀礼から逸脱している」 アーネスト大統領報道官は、ネタニヤフ氏の訪米が判明した先月二十三日、記者会見で不快感を隠さなかった。招待したのは共和党のベイナー下院議長。欧米など六カ国とイランの核協議を推進するオバマ政権に批判的な「対イラン強硬派」だ。 残る任期が二年を切り、政治的なレガシー(遺産)づくりのため、キューバとの国交回復交渉の開始に続き、イランとの和解に照準を合わせるオバマ氏。イラン核協議では三月末までの枠組み合意、六月末までの包括合意を目指す。 これに対し、ネタニヤフ氏は自国の安全保障を脅かしかねないイランに接近するオバマ氏に強い不満を抱く。イスラエル総選挙が三月十七日に迫る中、議会演説はオバマ氏を揺さぶり、自国の保守層にアピールする狙いがあるとみられる。アーネスト氏は選挙に影響を与えかねないと苦言を呈している。 ネタニヤフ氏は演説で「イランの脅威」を強調する見通しで、オバマ政権の批判を展開する可能性もある。三月二日からはジュネーブでイラン核協議が再開する予定となっており、協議参加国の警戒感も高まっている。 ただ、米世論は両国の関係悪化を望んでおらず、米CNNテレビが今月十七日に行った世論調査では「政府に相談なしにネタニヤフ氏を招くべきではなかった」と、深まる亀裂を懸念する回答が63%に上った。

国のサンゴ破壊 知事は即刻許可取り消しを 【琉球新報】2015.02.26 ○名護市辺野古の大浦湾で国が進める米軍普天間飛行場の移設作業で、サンゴ被害が深刻な状況になっている。巨大なコンクリートブロックの重みに押しつぶされ、砕け散ったサンゴの痛々しさは衝撃的である。 絶滅危惧種が生息し、環境省の有識者会議が生物多様性を認め、「重要海域」に選定した世界的にも保全が求められる海で、国は平然と環境を破壊している。  米国のための新基地建設には環境破壊もいとわない姿勢を、国は恥ずべきである。  大浦湾には国際自然保護連合の絶滅危惧種に指定されているジュゴン、アカウミガメ、アオウミガメなどが生息している。  2010年の生物多様性条約締約国会議では、20年までの絶滅危惧種の保全状況改善に関する国際目標をまとめた。日本はその時の議長国である。当の議長国が絶滅危惧種の保全環境を破壊しているとは、自己矛盾も甚だしい。
泡瀬干潟訴訟 司法の消極主義は疑問だ 【琉球新報】2015.02.26 ◯司法の消極主義、行政追随の姿勢がここに極まった。そんな印象を拭えない。 第2次泡瀬干潟埋め立て訴訟の那覇地裁判決は住民の訴えを全面的に退け、公金支出を認めた。  問題はその理由だ。  原告は事業計画に需要予測の誤りがあり、経済合理性を欠くと主張した。これに対し判決は「一定の客観的資料に基づく算出」であることを理由に事業継続を認めた。内容が適当か否かにかかわらず、資料を出したという外形的事実さえあれば事業を続けてよいと言うのに近い。  あまつさえ、「仮に需要予測と実績に一定の差が生じたとしても事業が妥当性を欠くとは認められない」とまで述べている。結果と食い違ってもいいのなら、需要予測に意味があるのか。  行政に明白な瑕疵(かし)がない限り、追認するという姿勢である。判決はまた、公共事業をするか否か、最終的には「選挙を通じて住民が判断すべきもの」とも述べた。すると全ての住民訴訟は不要ということにならないか。司法の消極主義が極まったとみるゆえんである。  ★端的に言って、法の支配の否定に他ならぬ❕❓ 司法権は、究極的には、判断をしない、控えるというのだから。敗戦後直ぐの、田中耕太郎最高裁の“統治行為論”など、占領軍を含め実態を合理化するために、有り得たのかも知れぬが、未だに、その呪縛に縛られる理由があろうか。 勿論、市民革命の伝統ある、議会や最高裁判所のある国に於いては、主権者の自信と存在感は、自ずと高いが、日本の場合、主権者が勝利した事件や高揚感はないに等しい❕❓ 無暗に、選挙結果が民主主義と言えるか、疑問がある。むしろ、法律判断できる事件は、裁判所が断を下すべきであろう。無論、その後の、善後策はあって然るべきであろう。キャッチボール位は、考えないと。主権者の覚醒、民主主義、国民主権確立の為に❕❓ 『法の支配』の内実を備えるためにも。











TBS: パリ“騒動”の中無人機飛ばす 「アルジャジーラ」の3人逮捕 2/26 ○こうしたなか、当局は現地時間25日、西部の公園でドローンを飛ばした疑いで3人の外国人を逮捕しました。3人はいずれも「アルジャジーラ」のジャーナリストで、AP通信によりますと、テレビ局側は「騒動について取材中だった」とコメントしています。  名所の上空を飛んだ不審なドローンとの関連は薄いとみられていますが、フランスでは大統領官邸や原子力発電所の上空でもドローンが目撃されていて当局が警戒を強めています。  ★成程、取材か❕❓  こうした取材活動も増えてくる? ドローン=無人機の活用! その一  …交通整理、或いは、飛ぶ安全規則は、どうなるのだろう? 無線管理、含め。
TBS: 医療事故調査制度、説明方法に口頭含める運用指針案 2/26 ○今年10月から始まる「医療事故調査制度」は、患者が死亡した医療事故について、医療機関が新たに設置される民間の第三者機関に届けたうえで、自ら調査して報告するものです。遺族が調査結果に納得しない場合、第三者機関が独自に調査を行うことができます。  この制度について、厚生労働省は25日、運用指針の案を検討会に示し、医療機関が遺族への説明方法として、「口頭または書面、もしくはその双方の方法」で行うとしました。説明方法をめぐっては、調査の報告書の開示を求める遺族側と開示に反対する医療関係者側が対立していて、検討会ではまとまりませんでした。   ★素も、この制度、誰のためのものなのか? 医療事故、就中、死亡事故報告は、誰のためのものなのか?
ANN: 死亡ひき逃げ事件で運転手を逮捕 東京・杉並区 2/26
ANN: “振り込め”使用の携帯SIMカード貸し出しで逮捕 2/26 ○小林龍太容疑者(31)は、本人確認を十分にせずに、浅野頼造容疑者(29)に携帯電話の通話に必要なSIMカード2枚を貸し出した疑いが持たれています。警視庁によりますと、カードの受け渡しは東京のJR池袋駅前の歩道で行われました。2人はいずれも容疑を否認しています。小林容疑者の会社が貸し出したカードは、少なくとも33件の振り込め詐欺などに使われたとみられ、被害総額は2200万円に上るということです。

TBS: 「イスラム国」への合流計画した容疑でNYに住む3人逮捕 2/26 ○アメリカのFBI=連邦捜査局は、25日、過激派組織「イスラム国」への合流や物資の提供を計画していたとして、ニューヨークに住むウズベキスタン人の男ら3人を逮捕しました。  ニューヨークの国際空港などで逮捕されたのは、ブルックリン地区に住むウズベキスタン人の男2人とカザフスタン人の男のあわせて3人です。3人は過激派組織「イスラム国」の一員として戦闘に参加するため、シリアへの渡航や物資の提供を計画していた疑いがもたれています。またこのうち1人は、オバマ大統領の暗殺も計画していたということです。  FBIは、去年夏から、ネット上のやりとりなどで、3人が「イスラム国」への合流などを計画していることを把握、行動を監視していたということです。
2015-02-25

2/25: 戦後70年談話なら 実証的検証を 素も、最高法規・憲法がどれ程擁護されたか 時の政権の解釈改憲は??? 周辺国との共生の宣言も!

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・現金“詐取”目撃!通行人が通報→仲間も逮捕  18時46分
 ・あすは雨 通勤&帰宅時影響は?今村涼子の「今天」  18時45分
 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時35分
 ・「大戦への反省の上に…」戦後70年談話 有識者会議  18時12分  ★安倍一族の反省も、述べよ❕❓
 ・渋谷立てこもり事件 探偵事務所の元代表を不起訴  18時3分
 ・カーブ多い東海道新幹線、最高速度285km/時に  19時26分
 ・気象庁、今夏の見通し発表  19時25分
 ・エッフェル塔上空にも、パリで無人機5機を目撃で警戒  19時24分   ★軍事請負会社❕❓やってるのか
 ・ノーベル平和賞のIPCC議長、セクハラ疑惑で辞任  7時4分
 ・川崎・中1殺害、学校側は今年に入り1度だけ接触  6時53分  ★見捨てた??? “私刑”は、いかん!
 ・香川の印刷会社で従業員がエレベーターに挟まれ重体  6時52分  ★何故、エレベーター事故は、なくならないのか?
 ・株購入持ちかけ詐欺未遂容疑、詐欺グループの男ら逮捕  6時52分
 ・ビルに落書きした容疑で逮捕の男、200件に関与か  6時51分
 ・親に付き添われ出頭 振り込め詐欺で映像公開の少年  8時0分
 ・「イスラム国」目指す…英の少女3人、シリア入りか  7時58分

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」2月26日例会のお知らせ   ○今回は、民主党代表代行・長妻昭議員の秘書の田代ゆうたくさんにお越し頂き、「民主党(と長妻議員)の現状」のテーマでお話をしていただきます。 参加ご希望の方は、 「護憲+HP」記載のメールにてご連絡ください。折り返し会場、プログラム等の詳細をご連絡します。 ☆「サロン・ド・朔」とは、「護憲+」メンバーを主軸に「SNSリアル版」のような形で運営するフリーな集まり(@東京)で、毎月テーマを決めてそれに相応しい講師をお招きし、勉強会・親睦会を行っています。皆さんの参加を歓迎します。
  ■日時:2月26日(木)18:30~21:30 ■場所:「フリースペース 朔」(JR水道橋駅近く) ■テーマ:「地域から市民が政治をかえる」 ■会費:500円(飲み物、軽食付き)

「護憲+」ブログ: 「自粛という名の翼賛体制構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」  (笹井明子) ○危機感を抱いた今井一さん、想田和弘さん、古賀茂明さんらが中心となって、現在、「言論人、報道人、表現者」として「自粛という名の翼賛体制構築に抗する」旨の声明を発表しようと呼び掛けています。 呼び掛けによれば、『ご自身が「自分は言論人、報道陣、表現者だ」と認識していれば、有名、無名、職業、性別などは問いません。』とのことですので、私も賛同者として登録させてもらいました。 表現の自由を自ら放棄するような風潮に抗うためにも、安倍政権の失政を正すためにも、日頃、ブログその他でメッセージを発信している方は、是非「声明文」をご一読の上、賛同者となることご検討ください。
 「賛同」表明のご連絡は→hanyokusan@gmail.com
 ※当件について、2月9日月曜日の17時~18時、参議院議員会館内で記者会見を行う予定とのことです。
 ☆翼賛体制構築に抗する声HP:
 ☆「声明文」(案);
 ☆賛同人リスト:

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」



 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
2月25日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「直接民主制の厳しさ」(堀切和雅さん@東京新聞「新聞を読んで」)  (猫家五六助) ○東京新聞2/22付けコラム「新聞を読んで」の堀切和雅さん(芸作家、エッセイスト)の文章を転載いたします。… 『社会は自分たちの手でつくるもの、と考える北欧のいくつかの国は、驚くほど多くの難民を受け入れ、社会の構成員になってもらおうとしている。結果、排外主義者も出て、銃を乱射したりもする。それでも移民排斥が世論の主流にまだならないその基盤には、人間の価値に上下を設けない思想と、そういう考え方をつくる教育・学習がある。  直接民主制的な方向とは、それだけの厳しさをもっている。  戦後70年たったくらいでいろんなことを忘れてしまうこの国では、自分の考えをつくる教育も学習も、結局足りなかったようだ。』
 とても辛辣かつ論理的に、右傾化する日本(安倍政権)を批判しているように感じました。道徳教育の義務教育化とか、「自分で考えちゃダメ、国家に従え」と。結局、移民を介護を含む3Kやお手伝いさんとして扱いたい。ここは大和民族の地なのだから・・・そんな思いが曾野氏の考え方に潜んでいるように感じるのは、私だけでしょうか。
「護憲+」ブログ: 何様のつもりだ!・・・目に余る安倍首相の思い上がり  (猫家五六助) ○百山さんの「言葉の意味が分かっているのだろうか」の中で指摘されたことは、重箱の隅つつきなどでは決してありません。単純にして明快、でも権力者は後ろめたくなる(ならないかも?)大切なご意見だと思います。
  ①あの違法性が高い献金が許されるなら、万引き犯の逮捕などありえません。スーパー、コンビニ、本屋さんには怒りの声を上げてほしいです。
  ②権利には義務と責任がついて回ります。政治の最高責任者である安倍首相が「全責任は私にある」と公言するなら、首相を辞任してください。国家はアナタのものじゃない、アナタは国家の一人として代表に選ばれただけですから。
  ③「国の最高責任者、私が決める」という発言は間違いだ、何様のつもりだ!という意見が東京新聞の発言欄にありました。
    日本は三権分立ですから、
   ・立法権 法律を作る権限。国会が持つ。
   ・行政権 法律に基づいて政治を行う権限。内閣が持つ。
   ・司法権 法律に基づいて裁判を行う権限。裁判所が持つ。
   ということで、安倍首相は行政権の最高責任者。いかにも国会を制しているような言動・態度は懲罰もので、解釈改憲とかで行政を進めるならば、安倍首相はクビにすべきです。
  ④行政の最高責任者だからと、自分の意に沿わない沖縄県知事と話し合いもせず、沖縄県の生活権を脅かすならば、安倍晋三氏には首相の資格がありません。安倍首相は日本(国)=47都道府県の代表であるにすぎず、「オレがオーナーだ」みたいな振る舞いは思い上がりに過ぎません。 ・・・
「護憲+」ブログ: 「公正と信義への信頼」を武器にして  (笹井明子) ○こうして、ついに一昨日には、西川農林大臣が辞任に追い込まれることになったが、思えば、閣僚の不祥事が相継いで明るみに出て、自民党の政権基盤が揺らぎ始めたときに、強引に解散総選挙を実施したのは、去年の暮れのことだった。それによって問題は一見リセットされて、その場を乗り切れたかのようだったが、モラルを失った党の体質は変わらず、国会開始と共に、再び馬脚を現し始めている。 今こそ私達は、野党が挑む正当かつ積極果敢な国会論戦に声援を送り、真実を伝えると決意した報道人を応援し、自分達自身も、怯むことなく行動し、声をあげ続けたいと思う。 政権党が振りかざす強大な力に対し、常に私達を支えるのは、「主権は国民に存する」という憲法の根本原理であり、手にする武器は「人々の公正と信義への信頼」という一見儚いものに過ぎない。しかし、それは「公正」や「信義」を嘲笑い、「力」にしか拠り所を求めようとしない勢力を、いつか必ず自壊に導くことだろう。  ★きっと、遠からず❕❓
「護憲+」ブログ: 西川農相の辞任  (厚顔) ○叩けば必ず埃りが出るのが政治家の常であるが、それだけに陰謀をはかられ易いのも政治家の宿命なのであろう。
「護憲+」ブログ: 民主党の信頼回復と再建の条件  (厚顔) ○以上のように民主党の3人の首相が公約違反までして進めようとしたことは全て頓挫しているのが現実でり、率直に公約違反を党を挙げて国民へ詫びるべきであろう。そうすることが、自民党を舌鋒鋭く追求することより先決であり、これからの政策で美辞麗句を並べることより、国民の信頼回復の早道であることを、岡田新執行部は理解することである。さらに現在浪人中の元議員を支え、正論を唱え消費税増税に反対して独立した議員ともよりを戻し、民主党再建策をしっかり立てて、安倍政権と自民党に対峙すべきであろう。 古来敵に勝つには敵を知ることが必須と言われるが、今の民主党に小沢一郎以上に自民党の弱点を知っている議員が居るとは思われない。民主党が政権を取れたのは誰の力であったか問うべきであろう。前原元代表や3人の民主党の首相では無かったはずである。
イシャジャの呟き: 移ろい  誕生日の花 カンンヒザクラ 花言葉 あでやか  ○晴れてはいるが 外出先から帰る頃 空気の入れ替えあったのか、寒さを感じた。 明日は雨で気温も上がるらいが 明後日は吹雪となりという予報だ。これを繰り返しながら 春に近づくのだろう。花は外出先のロビーから・・・
 今日のトピックス Blog2/24: 大臣辞任、不謹慎な首相の野次『日教組、日教組』も災い❕❓事実誤認…河野元議長、村山談話の踏襲を・自民「右傾化」 主権者が統制を

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)


憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

福島第一汚染水垂れ流し 漁連「信頼崩れた」 【東京新聞】2015.02.25 ◯福島県漁業協同組合連合会は二十五日、同県いわき市で組合長会議を開き、東京電力福島第一原発2号機の原子炉建屋屋上から汚染雨水が排水路を通じて外洋に流出していた問題について、東電と国から説明を受けた。東電が問題を把握しながら対策を講じなかったことに、出席者からは「信頼関係が崩れた」「漁業者を甘く見ているのか」と怒りの声が相次いだ。 内堀雅雄県知事はこの日の関係部長会議で「県民に不安を与える問題が起きたこと、情報が速やかに公表されなかったことは遺憾だ」と述べ、県や地元市町村、専門家でつくる廃炉安全監視協議会の立ち入り調査を近く行う考えを示した。 東電と国は第一原発の汚染水対策として、建屋周辺の井戸「サブドレン」などからくみ上げた地下水を浄化して海に流す方針で漁業者に理解を求めているが、今回の汚染雨水の流出で反発が強まりそうだ。 会議では、いわき市漁協の矢吹正一組合長が「以前から分かっていたのになぜ黙っていたのか。漁業者は大ショックで、サブドレンどころではない」と批判。相馬双葉漁協の佐藤弘行組合長も「東電と漁業者の信頼関係が崩れた」と
【福島第一原発の現状】 4号機もセメント注入 ○東京電力福島第一原発では十四~二十日、4号機海側敷地にある地下トンネルで、汚染水を移送しながら特殊なセメントを注入する作業が始まった。2、3号機では既に同様の作業が進んでいる。 昨年三月以降、作業員の死傷事故が相次いでいることを受け、東電は経験が浅い作業員向けの教育訓練施設を設置する方向であることを明らかにした。相次ぐ事故で福島労働局から指導を受け、再発防止策の一つとして示した。 敷地内の水を専用港内に流す排水溝では、水から一リットル当たり二二ベクレルの放射性セシウムを検出した。上流部を清掃した際にセシウムが流れ込んだとみられる。東電は、港内には汚染拡大を防ぐ「シルトフェンス」という幕が張られており、海への影響はないと説明している。
南相馬・小高住民が集団提訴へ 国と東電に慰謝料求める 【福島民友】2015.02.25 ○東京電力福島第1原発事故で地域コミュニティーが失われたとして、同事故に伴う避難区域の南相馬市小高区の住民が、国と東電に慰謝料など1人当たり2000万円の損害賠償を求め、年内にも地裁相馬支部に提訴することが24日、住民側弁護団への取材で分かった。弁護団によると、県内の裁判所への地域ごとの集団提訴は同市鹿島区、田村市都路地区に続き3件目。  行政区長を通して原告を募っており、現在約30世帯が提訴の意思を示しているという。同区域住民の賠償をめぐっては、約180世帯580人が生活費の増大分や避難費用、コミュニティー喪失の慰謝料を求めて裁判外紛争解決手続き(ADR)を申し立てた。一部で和解が成立したが、コミュニティー喪失の損害については判断されなかったことから、提訴に踏み切ることを決めた。

<中間貯蔵>地元「なぜ3.11まで搬入」 【河北新報】2015.02.25 ○福島県は24日、中間貯蔵施設への除染廃棄物の搬入を容認し、候補地の大熊、双葉両町も受け入れる考えを示した。国は3月11日までの搬入開始を目指すが、両町には、目標日の設定や日程優先で進む国の姿勢に反発も強く、同日以前の搬入には反対する構え。予定地の地権者の間には「われわれを置き去りにし、一方的に進めている」との不満が渦巻いた。 「3月11日にはいろんな思いがある。町民や地権者の感情を逆なでしないようお願いしたい」「発災の当日、犠牲者が出た日にこだわる感覚はいかがなものか」 大熊町の渡辺利綱町長と双葉町の伊沢史朗町長は24日、内堀雅雄知事との会談後、搬入開始の時期について厳しい口調で注文を付けた。  ★破廉恥、カンカン、おっしゃる通り❕❓ 発災から4年のうちに搬入したという実績をつくるため???




汚染水 外洋に垂れ流し 1年前に把握、放置 福島第一 東京新聞 2/25 ○東京電力が、福島第一原発の排水溝から高濃度の放射性物質を含む水が外洋に漏れ続けるのを放置していたことが二十四日、分かった。外洋への継続的な漏出を昨年四月に把握しながら公表せず、排水溝を専用港内に付け替えるなどの対策も取っていなかった。(荒井六貴)
2号機屋上汚染雨水が港湾外流出 東電、昨年5月に把握 【東京新聞】2015.02.24 ◯東京電力は24日、福島第1原発2号機の原子炉建屋屋上の一部に、高濃度の放射性物質を含む雨水がたまっているのを確認したと発表。この雨水が排水路を通じて外洋(港湾外)に直接流出していた可能性が高いことを明らかにした。 東電は昨年5月、2号機西側から港湾外につながる排水路の放射性物質濃度が他の排水路に比べて高いことを把握し、原因を調べていたが、海洋流出を防ぐ措置は講じていなかった。 問題の排水路は4号機南側で外洋につながっている。東電は「港湾外でのモニタリングで海水の放射性物質濃度に目立った変動はない」としている。
中部電、浜岡3号申請先送り表明 水野社長「年度内は困難」 【東京新聞】2015.02.24
県、中間貯蔵搬入受け入れ決定 24日、地元首長と協議 【福島民友】2015.02.24 ○県内の除染で出た汚染土壌などを保管する中間貯蔵施設をめぐり、県は23日、県庁で関係部局長会議を開き、地元の同意を前提に、施設への搬入を認める方針を決めた。県が搬入の是非を判断するために求めた5条件に対し、政府対応がほぼ地元の意向に沿っていると確認した。内堀雅雄知事は24日、建設予定地の大熊、双葉両町など双葉郡8町村長らと福島市で会談して異論が出なければ、搬入を受け入れる見通し。


 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 唇は閉じて歯は楽に ・ブログ連歌(397) ・ 民主平和党ホームページ ○月に一度お世話になっている「愛育歯科」の歯科衛生士さんから言われた注意事項から、こんな標語ができました。歯ぐきを大事にするための心得です。歯の長持ちのためには歯ぐきの健康が大事ですが、強く噛み締めるのは、充血から出血を招きやすいので、よくないということでした。ものを噛むために力を入れるとき以外は、上下の歯は接していない方がいいのだそうです。人は無意識に歯に力を入れていることがあるので、壁に注意書きしておいて、時々気がつくようにするといいという話から、上の標語を思いつきました。  唇は閉じて歯は楽に
市民社会フォーラム: 『NO NUKES voice vol.3』(紙の爆弾』2015年3月号増刊)












市民社会フォーラム: 【毎日新聞】 講演会:「イスラム国」の実態 フリージャーナリスト・西谷さん、あす(本日)下京で /京都
市民社会フォーラム: 「九条の会」メールマガジン     2015 年 02 月 25 日 第 205 号  ■「九条の会」 事務局からのお知らせ
◇アピール 憲法9条を根底からくつがえす「戦争立法」と改憲の暴走を止め
       よう――主権者の声を全国の草の根から
◇「奥平康弘さんの志を受けつぐ会」のご案内
◇九条の会全国討論集会を開催します(3月15日午後)
◇お知らせ!――昨年6月10日の九条の会講演会が収められた岩波ブックレ
    ットNo.918「憲法九条は私たちの安全保障です。」が刊行されました
◇2014年11月24日の「九条の会」の集会で好評だった
    「非戦を選ぶ演劇人の会」の朗読劇台本が公開されています
◇集団的自衛権行使容認反対のポスター、積極的にご活用下さい
◇九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平
    和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の署名用紙
    あります
◇2014年6月10日開催の「九条の会発足10周年講演会 集団的自衛権
    と憲法9条」のDVD、好評です
◇九条の会第5回全国交流集会の記録
    (報告集・全体会DVD・シンポジウムパンフレット)
◇2013年10月6日開催の学習会「『戦争する国』への暴走を止める」の
       記録ブックレット好評発売中
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある! ・・・
市民社会フォーラム: フリージャーナリスト西谷文和氏講演会 日時 3月7日(土)14:00~16:00 会場 大阪YWCA千里(吹田市古江台3-9-3) 参加費 1,000円  定員 100名
市民社会フォーラム: サンテレビニュースPORT 阪神・淡路大震災20年、震災遺族がカウンセラーに
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 中川譲が大阪府警と大阪市教委の不祥事を語る ○まず、大阪府警が、無罪判決の出た男性から、違法な取調べとして提訴されました。男性は取調べを録音し、任意の事情聴取に応じた81歳の男性、20代の警官から強引で暴力的な取調べを受け、自白を強要され、黙秘権の侵害であり、まさに、警官が暴言をしているのが録音で明確になっています。在宅起訴されて無罪で、提訴に関して、大阪府警はコメントを出していません。 スタジオでも、脅迫だと、証拠もない取調べへの批判がありました。  ★任意の事情聴取に応じた81歳の男性、81歳を舐めるなよ❕❓ それにしても、伝統的手法、無力❕❓ 泣き叫び、オラブだけか???成果が出ないと。 自白に頼り過ぎ!
市民社会フォーラム: 本日2/25(水)「戦争する国づくりストップ」2.25院内集会@衆議院第2議員会館 、他 ○日時:2015年2月25日(水)13:30~15:30学習集会 15:30~議員要請行動  場所:衆議院第2議員会館多目的会議室(140人規模) 国会周辺
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: あすは雨 通勤&帰宅時影響は?今村涼子の「今天」 2/25 ○26日は、花粉の飛散は少し収まりそうです。きょうの「今天」がこちら、「2月最後の雨は冷たく長い雨!!」です。
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 2/25 ○「テレ朝news」午後6時現在のアクセスランキングです。
ANN: 「大戦への反省の上に…」戦後70年談話 有識者会議 2/25 ◯安倍総理大臣:「先の大戦への反省、戦後70年の平和国家としての歩み、そして、その上にこれからの80年、90年、100年があります」  有識者会議には、学者や経済界など幅広い分野や年代からバランスを考慮して16人が選ばれました。有識者会議は、第2次世界大戦への反省や今後の国際社会への貢献について、夏まで議論を重ね、報告書をまとめます。  ★自分らの歴史だから、きちんと自分の言葉で、反省や学習成果を語ってほしい。憲法前文も踏まえるべきだ…政府による戦争の惨禍… 序でに、安倍一族の反省も、述べよ❕❓ 
NHK: 戦後70年首相談話 5つの論点で議論へ 2/25 ○安倍総理大臣は、戦後70年のことし▽先の大戦への反省、▽戦後の平和国家としての歩み、そして▽アジア太平洋地域や世界にどのような貢献を果たしていくのかを「総理大臣談話」として発表する考えを示しています。これを受けて、政府は、談話の取りまとめに向けて、25日、総理大臣官邸で、財界人や学識経験者ら16人をメンバーとする有識者懇談会の初会合を開き、安倍総理大臣、菅官房長官らも出席しました。この中で、安倍総理大臣は「先の大戦に敗れた日本は、戦後の国際社会に再び迎え入れられ、先の大戦への反省のうえに自由で民主的で人権を守り、法の支配を尊ぶ国を作り、・・・  ★戦後70年を回顧、或いは、反省するとするならば、逐条的に、実証的に、検証してからにして欲しい。 素も、法の支配というならば、戦後70年遵守して来た集団的自衛権は行使せずを、突如として破った、不法は何とすべきか!総括すべきであろう。安倍氏の個人的?有識者懇談会であれ。 国の過去も行く末も、一時の、一部の者が、弄ぶべきではない。況して、外に向かって、アナウンスしようというのに。日本人の名誉であれ、国民益であれ、損なうことは許されぬ❕❓
NHK: 「重慶爆撃」訴訟で原告訴え棄却 東京地裁 2/25 ○この裁判は、日中戦争中の昭和13年以降に中国内陸部の重慶やその周辺で旧日本軍が行った空爆で家族を失ったなどと主張して、中国人およそ200人が日本に損害賠償と謝罪を求めていたものです。25日の判決で、東京地方裁判所の村田斉志裁判長は被害を認定した一方で、「原告が賠償請求の根拠とする当時の国際条約の規定は国家間の賠償責任を定めたものであり、相手国に対する個人の請求権を認めたものとは言えない」などと判断して訴えを退けました。原告は判決を不服として控訴する方針です。
国家公務員共済年金も株運用拡大 資産の半分、GPIFに合わせ 東京新聞 2/25 ○厚生年金への統合が決まっている国家公務員共済年金を運用する国家公務員共済組合連合会は25日、投資配分を定める資産構成割合を見直し、国内と外国の株式を現在の計16%から計50%に引き上げると公表した。 国債など国内債券は74%から35%と大幅に減らす。厚生年金と国民年金の積立金を預かる年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が昨年10月、株式重視の運用方針に転換した後の現在の資産構成割合に合わせた。 国家公務員共済年金の新たな資産構成は国内債券35%、国内株式25%、外国株式25%、外国債券15%。  ★こんな博打的投機、許すのか! 市民、主権者、中でも、官公労労働者? 先頭に立つ気はあるか? それとも、既に、根回し済みなのか? 私は、異議あり! 市民の財産の簒奪❕❓投機 

NHK: 事件関与の人物が携帯操作し偽装か 川崎 2/25 ○今月20日、川崎市の多摩川の河川敷で近くに住む中学1年生の上村遼太さん(13)が首を刃物で刺されるなどして殺害された事件では、事件が起きたとされる午前2時ごろ、現場近くの防犯カメラに上村さんが複数の少年とみられる若者と現場方向に向かう姿が写っていました。上村さんの知人の母親によりますと、同じころ、無料でメッセージをやり取りする「LINE」で、上村さんの携帯電話から息子のところに突然、不自然な通信があったということです。「友達申請」と呼ばれるもので、女性は「亡くなったのが午前2時ごろと聞き、変だと思った」と話しています。上村さんの携帯電話は持ち去られたとみられ、警察は事件に関与した人物が携帯電話を勝手に操作し偽装工作を図った可能性があるとみて、「LINE」の運営会社から通信記録を取り寄せるなど、状況を詳しく調べています。

ANN: 少年ひざまずかせ…刃物で刺したか 多摩川中1殺害 2/25 ◯川崎市の河川敷で中学1年の男子生徒が殺害された事件で、男子生徒のひざなどに複数のあざがあったことが分かり、警察は、殺害前に男子生徒がひざまずかされていた可能性があるとみて当時の状況を調べています。
TBS: 川崎中1殺害付近の防犯カメラ映像入手、警察も分析急ぐ 2/25 ○犯行に及んだ人物たちは、道を南の方向に逃走したと見られています。周辺の防犯カメラの1つには、上村くんの死亡推定時刻の前後に何者かが行き来する様子を映したものがありました。  この防犯カメラは、現場からおよそ200メートル離れた会社に設置されていて、上村くんを殺害した犯行グループが、犯行後に使ったとみられる道路を東側から映しています。午前0時半頃、自転車のような影が見えます。その直後にはバイクのような影が通り過ぎます。上村くんの死亡推定時刻は午前2時頃。つまり事件の直前の時間帯です。  さらに、死亡推定時刻の直後には複数のヘッドライトのような光が通り過ぎます。この道路の南には、上村くんのものとみられる衣服などが燃やされた公園があります。公園で、ボヤの通報が入ったのは午前3時頃。警察はこの映像に犯行グループが映っている可能性があるとみて、分析を急いでいます。
ANN: 渋谷立てこもり事件 探偵事務所の元代表を不起訴 2/25 ○事件当時の精神状態に問題があり、刑事責任は問えないと判断した  ★??? ヤク中毒なんか、無かったのか? アル中は? 持病なのか? 処分が適切・適法か、判断できない
TBS: 大塚家具創業者の会長、娘に社長退任を要求 2/25 ○「大塚久美子社長が理性ある判断を行うことを期待して今まで沈黙を貫いてきた。しかしながら私の思いは一切通じず、もはや大塚家具の存続に関わる事態であると判断している」(大塚家具 大塚勝久会長)  大塚家具の創業者で、現在は会長の大塚勝久氏が、25日夜、会見を開き、「経営を私物化している」などと主張して、長女である大塚久美子社長に対して退任するよう求めました。  大塚家具をめぐっては、去年7月、久美子社長に代わって大塚会長が兼務の形で社長に復帰。しかし、およそ半年後の今年1月には、再び久美子氏が社長に復帰していました。  一方、久美子社長側は、25日、中期経営計画を発表し、勝久会長が進めてきた会員制の販売方法を見直すなどして、2015年度中に営業黒字に転換するとしています。  来月下旬に予定されている株主総会に向けて、両者はそれぞれ自身を経営陣に選任するよう求めていて、創業者と現在の経営陣との間で、一般投資家を巻き込んだ「委任状争奪戦」に発展する可能性も出てきました。  ★仁義なき戦い、骨肉の争い❕❓ 始末が悪い、か。しかし、仮にも、上場会社、株式持ち分がどれほどかは知らぬが、いづれ、決着が付こう❕❓ 良きに計らえ
TBS: カーブ多い東海道新幹線、最高速度285km/時に 2/25









FNN: アウン・サン・スー・チー氏「政権を取ろうとするのは当然」 2/25 ○ミャンマー民主化の象徴的存在として熱狂的な支持を受ける、アウン・サン・スー・チー氏。
 2012年1月、連邦議会補選出馬時にアウン・サン・スー・チー氏は「わたしは確信しています。やる気があれば、一人でも国を動かすことができます」と述べた。 「ビルマ建国の父」と称されるアウン・サン将軍の長女として生まれたスー・チー氏は、1988年、当時の軍事政権が民主化運動への弾圧を強める中、政治の表舞台へと立った。アウン・サン・スー・チー氏は「見えているゴールへ。手をつないで一緒に行きましょう」と述べた。 非暴力による民主化を訴えた、アウン・サン・スー・チー氏。しかし、翌1989年、運動を徹底的に弾圧する軍事政権側に自宅軟禁されながら、民主化運動を続けた。そして、1991年、ノーベル平和賞を受賞したが、自宅軟禁中のため授賞式には、夫と2人の息子が代理で出席した。2010年まで、のべ15年にわたり軟禁生活を送ってきたアウン・サン・スー・チー氏。2010年11月、解放されたスー・チー氏は「みんなで一緒に道をつくる。そして一緒に歩む。この方法でわたしたちが望むゴールにたどり着きます」と述べた。その後は、政治活動を再開し、国政に参加。 現在は、最大野党「国民民主連盟」の党首として外遊を重ねるなど、精力的な活動を続けている。この秋、行われる総選挙を経て、新たな大統領が選出されるミャンマー。 注目を集めるアウン・サン・スー・チー氏に、安藤優子キャスターが独占インタビューを行った。







TBS: 川崎・中1殺害、学校側は今年に入り1度だけ接触 2/25  ○この事件は今月20日、川崎市の多摩川河川敷で中学1年の上村遼太くん(13)が殺害されているのがみつかったものです。  これまで上村君が今年に入ってから不登校になっていたことがわかっていますが、教育委員会によりますと、学校側が上村君本人と電話で話すことができたのは今月16日、事件発覚4日前の1度だけだったことが分かりました。  上村くんは年上のグループから「学校に行くな」と脅されていたとの証言もあり、警察は交友関係など事件の背景を調べています。  ★電話一本で、聞けることなんて、知れている❕❓のでは。体調を聞くこと…位。 況して、背景のイジメ、トラブルなど???
ANN: 16歳の女子生徒が行方不明 外出したまま帰宅せず 2/23 ○特別支援学校に通う16歳の女子生徒が行方不明になっています。  行方不明になっているのは、愛知県みよし市の池田遥香さんです。警察の調べによりますと、池田さんは20日の午後6時すぎまで自宅にいましたが、その後、1人で外出したとみられています。池田さんは身長約160cm、体格が中肉、丸顔で、黒い髪のショートカットということです。服装は、上下紺色のジャージに濃紺のジャンパーを着て、ひもの付いた白いサンダルを履いていました。  ★20日と言えば、もう、時間が経っている❕❓

国際人権団体が日本を批判 「国際基準から乖離」 東京新聞 2/25 ○国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは25日に発表した世界の人権状況に関する報告書で、日本については在日コリアンに対する「ヘイトスピーチ」(憎悪表現)や旧日本軍の従軍慰安婦問題などに言及し「国際的な人権基準から乖離し続けている」と日本政府の対応を批判した。 報告書は、日本でヘイトスピーチを規制する法整備が進んでいないと指摘し、国際的な視点から見て政府の取り組みは不十分だと評価。従軍慰安婦問題についても、元慰安婦への十分な補償を政府が拒み続けているなどとして批判した。
TBS: ノーベル平和賞のIPCC議長、セクハラ疑惑で辞任 2/25
TBS: バンコク騒乱、元首相らの弾劾に向け手続き開始へ 2/25 ○この騒乱をめぐっては、アピシット元首相とステープ元副首相が殺人の罪などで刑事訴追されましたが、去年8月、刑事裁判所が公訴を棄却しています。  ★現在は、軍事政権が、クーデターで政権掌握しているが、どうなんだろう? 抜本解決を探っては。 政治的であれ、“亡き者”にする強権手法、支持できない。
ANN: 「イスラム国」目指す…英の少女3人、シリア入りか 2/25 ○ イギリス人の15歳から16歳の少女3人は17日、家族に行き先を告げずに飛行機でトルコに向かったとみられ、ロンドン警視庁が公開捜査を続けていました。BBCは、少女3人が19日から20日にかけて、密入国をあっせんする人物らによってトルコのキリス近郊にあるシリア国境を通過したとみられると報じています。
2015-02-24

2/24: 大臣辞任、不謹慎な首相の野次『日教組、日教組』も災い❕❓事実誤認…河野元議長、村山談話の踏襲を・自民「右傾化」 主権者が統制を

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・予算成立は?…西川農水大臣の辞任に野党が猛反発  18時0分
 ・補強なし「つり天井」 大震災半分の揺れで2割が…  17時50分
 ・行動共にした「高校生らのグループ」に任意聴取へ  17時8分
 ・“あざや内出血の跡” 年上の少年たちと何が…  17時7分
 ・川崎 殺害された中学1年生の行動を追う  17時6分
 ・韓国人元徴用工ら1000人規模で提訴準備  18時23分
 ・工事現場でガス爆発、4人重軽傷 大館市  18時16分
 ・NYダウ23ドル安 終値1万8116ドル  8時21分
 ・死亡した人質女性の家族が無念の思いを語る  7時57分
 ・過去の侵略ごまかそうとしている~中国外相  6時56分  ★安倍政権の「戦後70年談話」牽制❕❓か シラッとするなと
 ・友人らから暴行、顔にアザ 中1男子殺害  5時24分
 ・西川農水相が辞任 後任に林前農水相  5時17分
 ・米国務次官補、中国の核戦力強化に警戒感  6時38分   ★アメリカは、どうなんですか??? 市民には、戦争は脅威!況して、核、ミサイル・核戦争などとは、言語道断、廃絶せよ❕❓

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」2月26日例会のお知らせ   ○今回は、民主党代表代行・長妻昭議員の秘書の田代ゆうたくさんにお越し頂き、「民主党(と長妻議員)の現状」のテーマでお話をしていただきます。 参加ご希望の方は、 「護憲+HP」記載のメールにてご連絡ください。折り返し会場、プログラム等の詳細をご連絡します。 ☆「サロン・ド・朔」とは、「護憲+」メンバーを主軸に「SNSリアル版」のような形で運営するフリーな集まり(@東京)で、毎月テーマを決めてそれに相応しい講師をお招きし、勉強会・親睦会を行っています。皆さんの参加を歓迎します。
  ■日時:2月26日(木)18:30~21:30 ■場所:「フリースペース 朔」(JR水道橋駅近く) ■テーマ:「地域から市民が政治をかえる」 ■会費:500円(飲み物、軽食付き)

「護憲+」ブログ: 「自粛という名の翼賛体制構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」  (笹井明子) ○危機感を抱いた今井一さん、想田和弘さん、古賀茂明さんらが中心となって、現在、「言論人、報道人、表現者」として「自粛という名の翼賛体制構築に抗する」旨の声明を発表しようと呼び掛けています。 呼び掛けによれば、『ご自身が「自分は言論人、報道陣、表現者だ」と認識していれば、有名、無名、職業、性別などは問いません。』とのことですので、私も賛同者として登録させてもらいました。 表現の自由を自ら放棄するような風潮に抗うためにも、安倍政権の失政を正すためにも、日頃、ブログその他でメッセージを発信している方は、是非「声明文」をご一読の上、賛同者となることご検討ください。
 「賛同」表明のご連絡は→hanyokusan@gmail.com
 ※当件について、2月9日月曜日の17時~18時、参議院議員会館内で記者会見を行う予定とのことです。
 ☆翼賛体制構築に抗する声HP:
 ☆「声明文」(案);
 ☆賛同人リスト:

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」



 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
2月24日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 開店休業  誕生日の花 オウレン 花言葉 変身  ○気温も上昇し 青空が広がってきた。すっかり春だ。 国会のネット中継を見ようとアクセスしたが、予算委も本会議も ”開会され次第中継します”の画面が出ており開店休業状態だ。
 毎日新聞・余録:「説明しても分からない人は分からない」。日ごろ… 2/24 ▲世人をびっくりさせた突然の西川公也(にしかわ・こうや)農相の辞任だった。政治資金問題での引責辞任かと思うのは当然で、そこで飛び出たご当人の冒頭の発言だ。一方、安倍晋三(あべ・しんぞう)首相は農相の辞意が強いので、認めたと説明した。では物分かりの悪いマスコミがいけないというのか▲ならば農相の政治資金問題を報じた小紙も、改めて問題点を提示せざるをえない。国の補助金を受け取っている砂糖メーカーの団体と役員もほとんど同じその本拠ビル管理会社から献金を受け取り、直後に砂糖業界の死活的利益がからんだ対外交渉に臨んだ一件である▲農相は別の補助金交付企業からの献金も指摘された。「違法性はない」は首相の国会答弁だが、政治資金規正法の立法趣旨をあざ笑うようなこんな献金が政治的に妥当と考えているのか。野党の追及にまぜかえした「首相のヤジ」は問題軽視の何よりの表れであろう▲政治家は何か勘違いしているようだが、「政治とカネ」の騒動に心底うんざりしているのは国民の方だ。何度説明しても分からない人には分からないのか。
 今日のトピックス Blog/23: 西川農水相辞任 “政治とカネ”追及… 安倍首相「日教組に補助金」事実誤認を謝罪 『証拠がない』得意の彼が??? 検証せずの非常識?  ★村山談話や河野談話を見直すなどという、目論見もあると聞くが、彼、らの、常套文句が、『証拠がない』であった❕❓ 責任逃れする時だけなのか? “政敵”側に濡れ衣着せる時は、冤罪作りでも構わないのか?  中々、謝罪しようとしなかったが。女々しい❕❓ 首相たる者、潔くあれ❕❓

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)


憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>








 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 浅田次郎編「見上げれば星は天に満ちて」を読む ・ブログ連歌(397) ・ 民主平和党ホームページ ○浅田次郎編の「見上げれば星は天に満ちて」(文春文庫)を読みました。「心に残る物語・日本文学秀作選」と副題がついています。浅田次郎が選んだ13編の短編小説の選集です。私は「みどり」さんのブログに書評が出ているのを見て、読んでみたくなりました。自分の知らない作品が意外なほど多く、知識の欠落部分が補えるような気がしたからです。選ばれているのは次の通りです。 「百物語」森鷗外、「秘密」谷崎潤一郎、「疑惑」芥川龍之介、「死体紹介人」川端康成、「山月記」「狐憑」中島敦、「ひとごろし」山本周五郎、「青梅雨」永井龍男、「補陀落渡海記」井上靖、「西郷札」松本清張、「赤い駱駝」梅崎春生、「手」立原正秋、「耳なし芳一のはなし」小泉八雲。
@動画: 腸内フローラ ~解明!驚異の細菌パワー~/NHKスペシャル ◯“腸内フローラ”とは、腸の中に住む細菌たちの生態系のことを言います。いま(※放送は2015年2月22日)、最新の遺伝子解析技術によって、腸内細菌がもつ知られざるパワーが明らかになってきました。腸内細菌と言えば、「善玉菌」「悪玉菌」という言葉が思い浮かぶかもしれませんが、腸の中には実に100兆匹以上、数百種類もの細菌が住んでいて、その細菌の出す物質が、私達の美容や健康に様々な影響を及ぼしていることが分かってきました。がんや糖尿病などの病気から、肥満やお肌のシワなどの体質まで。さらには、その影響は脳にまで及び、うつ病とも関係しているのではないかと考えられています。腸内細菌の全貌を解明すれば、医療に大きな変革をもたらすのではないかという期待が高まり、欧米では国家的な研究プロジェクトが動き出しました。“腸内フローラ”を治療に活かす臨床研究も次々と始まっています。
市民社会フォーラム: [京都脱原発訴訟:0148] 3/7の脱原発集会(京都、舞鶴)
市民社会フォーラム: ラジオ大阪 中井雅之のハッピーで行こう!週刊!矢野新聞(2015/2/24) 戦争と空襲被害を語る
市民社会フォーラム: 転送:カタールの「現代の奴隷」を解放するために ○2022年カタールで開催予定のワールドカップに向けた10億ドル規模の巨大建設プロジェクトでは、昨年、1日おきに1名が亡くなっています。このプロジェクトの大半は、ある米国企業が運営しており、同社のCEOはコロラド州の閑静な町に暮らしています。私たち100万人が団結し解放を求めれば、CEOが外出するたびに私たちの声を届けることができます。彼女が仕事に行くときもスキーに出かけるときも、どこへ行くときも私たちの訴えを突きつけるのです。
市民社会フォーラム: 西谷文和さん最新取材映像「シリア内戦 イスラム国の正体を暴く」を上映: あすです 【2・25緊急講演・学習会「イスラム国の正体を暴く」@京都】「イラクの子どもを救う会」代表のフリージャーナリスト西谷文和さんをお招きして「日本人人質殺害事件」の真相をお聞きします
福島みずほのどきどき日記: 反戦キャッチコピー・ポスター大募集!
天木直人のブログ: 辺野古移設工事の反対活動家2名拘束事件は徹底検証が不可欠だ 2/24 ○いくら安倍政権が「イスラム国」人質事件を過去のものにしてしまおうと目論んでも、あの時の安倍政権のごまかしは今後も徹底的に検証されなければいけない。… 2月22日に起きた辺野古移設反対活動家2名の拘束事件がそれだ。 23日、那覇地検は、米軍が拘束し、沖縄県警が逮捕した二人の活動家の拘留請求を行わず2人人は三十数時間後に釈放された。 世論を恐れたからだ。 さもなければ、米軍や沖縄県警の拘束、逮捕が行き過ぎである事を認めたからだ。 沖縄地検は釈放理由を「明らかに出来ない」としているという(2月24日東京新聞)が、それはおかしい。釈放理由は明らかにされなければいけない。




市民社会フォーラム: [京都脱原発訴訟:0147] 3/29(日)の学習会のご案内
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 伊藤洋一が西川農相辞任を語る  >>>リテラ: 西川農水相の疑惑隠し謀略! 安倍自民党が産経を使い疑惑追及の民主党議員をデマ攻撃 ○2月19日の国会で、民主党の玉木雄一郎衆院議員がこの問題を追及。それに対して、安倍首相が「日教組!」「日教組どうすんだ!日教組!」というヤジを飛ばしたことは読者の皆さんもご存知のはずだ。 総理大臣自らヤジをとばす、というだけでも驚きだが、玉木議員が日教組とはなんの関係もなく、質問にもまったく日教組と関連のある要素がなかったため、与党議員の間からも「安倍首相は大丈夫か」との声があがったという。実際、都合が悪くなると誰彼かまわず「日教組」と叫んで相手の発言を封じ込めるというのは、そのへんのネトウヨと同じであり、とても総理大臣の言動とは思えない。 しかし、この問題はたんに安倍首相の頭の悪さ、ネトウヨ脳を証明しただけでは終わらなかった。・・・
市民社会フォーラム: 3/1(日)糸数慶子さん講演<「オール沖縄」・沖縄が切り拓く新しい道~2014年知事選と総選挙>@小金井市市民会館
市民社会フォーラム: 2015年02月23日/那覇地検、山城博治さんらを解放 ◯山城博治さんの発言は、・・・(書き起し)  >>>山城博治さん解放の現場から!録画ライブ
孫崎享のつぶやき: 我々は東京の繁華街でのテロを予測して、集団的自衛権に参加するのか。米英加に攻撃の警告


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 




ANN: 予算成立は?…西川農水大臣の辞任に野党が猛反発 2/24 ○民主党・岡田代表:「引き続き、前西川農水大臣には説明責任を果たすように、しっかりと求めていきたい。総理の任命責任も当然あるわけで、国会の中でしっかり対応していきたい」  西川氏の突然の辞任に野党側が反発したことで、24日は予算委員会の審議は行われませんでした。協議の結果、与野党は25日、安倍総理大臣が出席して審議を行うことや、26日に西川氏に関する資料を野党に提示することで合意しました。この影響で、政府・与党が目指している予算案の年度内成立は微妙な状況となっています。  ★不謹慎、不真面目な、首相の野次『日教組』『日教組』も災い❕❓ &事実誤認のおまけ付き! 任命責任?何のこっちゃと言わんばかり??? 自作自演の空転劇…
TBS: 大臣辞任受け国会は中断、与野党の攻防激しく 2/24 ○野党側は、大臣辞任による幕引きは許されないとして、真相究明、そして総理の任命責任を追及していく構えです。…  「辞めたから問題は全てクリアされたとか、全くそんなことはない。辞任に至った経緯、いきさつ、首相の任命責任。こういったことについては、ただす必要がある」(民主党 高木義明国対委員長)  野党5党の国会対策委員長は、24日朝、先週の予算委員会で求めていた西川前大臣が顧問に就いていた会社に関する資料を提出しないと審議に応じないこと、また、大臣がかわったからには総理出席の基本的質疑を改めて開くこと、を求めることで一致。与党側が受けないと、本会議を含めた国会審議に応じられないとして、24日午前中、与野党間の協議が断続的に行われている状況です。これに対し、与党側は「本会議を人質にとるのはおかしい」としています。
NNN: 突然の辞任に野党反発、衆・予算委“流会” 2/24 ○速やかに大臣を交代させることで影響をできるだけ抑えようとした安倍首相だが、野党側が審議のやり直しなどを強硬に求めたため来年度予算案の審議に遅れが出る結果となっている。  西川前大臣の辞任を受けて、民主党、維新の党などの野党側は24日の審議には応じられず、首相出席の審議をやり直すことや西川前農水相が顧問を務めていた会社のリストを提出することを与党側に求めた。  民主党・高木国対委員長「西川農林水産大臣の辞任をめぐって、辞めたから問題がすべてクリアされた、全くそういうことではありません」  協議の結果、24日の予算委員会は流会とした上で、与党側はリストを26日までに提出することと、25日に予算委員会で首相と全閣僚が出席して追加の質疑を行う考えを伝え、野党側もこれを受け入れた。
ANN: 行動共にした「高校生らのグループ」に任意聴取へ 2/24 ○警察は、上村遼太君(13)が遺棄された現場近くの防犯カメラの映像や同級生の話などを踏まえ、まずは上村君が一緒に行動をしていたとみられる少年グループの特定を進めています。また、上村君が遺棄された現場近くの草むらでは、凶器の一部とみられるカッターナイフの刃と切断された結束バンドが発見されていて、警察は、犯人の指紋やDNA型が付着していないか、鑑定を進めています。一方、上村君の携帯電話は依然として見つかっておらず、カッターナイフ以外の凶器の特定もできていません。  ★「高校生らのグループ」にして、かほどに、証拠隠滅が進んでいるとは❕❓ 単なるアマチュアではない❕❓のかも
ANN: “あざや内出血の跡” 年上の少年たちと何が… 2/24
ANN: 川崎 殺害された中学1年生の行動を追う 2/24 ○多摩川の河川敷で中学1年の男子生徒が遺体で見つかった事件で新たな展開です。警察は、少年と一緒に行動していたとみられる年上の少年などから任意で聴取する方針を固めました。  ★未成年相手の任意聴取、原則は、慎重でなければならぬが、どうなんだろう? このグループ、メンバーの面々の人となり。真相は断然、究明し、再発防止は、確保しなければ❕❓ 相当の矛盾をはらむ捜査?かな。 物証があれば良いのだが。


河野元議長、村山談話の踏襲を 自民「右傾化」懸念 【東京新聞】2015.02.24 ○河野洋平元衆院議長は24日、名古屋市で開かれた共同通信きさらぎ会で講演し、安倍晋三首相が今夏発表する戦後70年談話について、過去の「植民地支配と侵略」への反省を明記した戦後50年の村山富市、60年の小泉純一郎首相談話の表現を踏襲するよう求めた。「日本の歴史認識が10年刻みで変わることはありえない。どういう文言で談話を書くかは決まり切ったことだ」と述べた。 安倍首相の政権運営をめぐり「自民党がこれ以上『右』に行かないようにしてほしい。今は保守政治と言うより右翼政治のような気がする」との懸念を示した。  ★然り❕❓ 強く、懸念される。戦後70年の節目の年に❕❓ 敢えて、逆張り??? 安倍氏、吶喊、一人逝く…









ANN: 中国外相「侵略の罪を認めない者がいる」安保理討論 2/24 ○国連の安全保障理事会で戦後70周年を記念する公開討論会が開かれ、中国の王毅外相が「侵略の罪をなかったことにしようとする者がいまだにいる」などと発言しました。  中国が議長を務めるこの討論会には、70を超える国が参加しています。王外相は日本を直接、名指しはしませんでしたが、「歴史的事実は明らかになったのに、真実を認めず評価を覆そうとしたり、侵略の罪をなかったことにしようとしたりする者がいまだにいる」と発言しました。中国は、今年を「抗日戦争と反ファシズム戦争勝利70年」と位置付けていて、今後、様々な場面で日本に対する発言を強めてくるとみられます。
TBS: 安保理公開討論、中国外相「侵略の事実覆そうとする者いる」 2/24 ○「反ファシズム戦争における歴史的事実は、はるか以前から明らかにされているのに、いまだに侵略の事実を覆し、罪の言い逃れをしようとする者がいる」(中国 王毅外相)  王毅外相の発言は、名指しは避けたものの、今年夏をめどに戦後70年の「総理大臣談話」を発表する予定の安倍総理をけん制する狙いがあるとみられます。  「(戦後)日本がこれまでたどってきた道は、日本国民の誇りであり、絶対に変わることはない」(吉川元偉大使)  ★絶対に変わることはない❕❓ 昨年の、閣議決定して、戦争する国化❕❓して、大転換…一内閣の独断で、 これが、変わってないと言えるのか??? 信頼できない発言だ❕❓
NNN: 過去の侵略ごまかそうとしている~中国外相 2/24 ○国連の安全保障理事会で23日、中国が「戦後70年」をテーマに討論会を主催し、王毅外相が、「ある国は過去の侵略をごまかそうとしている」と、日本をけん制したとみられる演説を行った。  討論会は毎月、安保理の議長国が主催し、今回、議長国を務める中国は「戦後70年の平和と安全の維持」をテーマに掲げた。議長となった中国の王毅外相は演説の冒頭で、「今年は反ファシストの戦争勝利から70年記念だ」とした上で、日本を念頭に置いたとみられる発言をした。
2015-02-23

2/23: 西川農水相辞任 “政治とカネ”追及… 安倍首相「日教組に補助金」事実誤認を謝罪 『証拠がない』得意の彼が??? 検証せずの非常識?

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・「業界の健全化に貢献」ANAがスカイマーク支援発表  18時33分
 ・「殺されるかも…」友人に相談も 多摩川中1殺害  18時0分   ★13歳の命を摘む、リンチ事件、とんでもないこと!再発防がねば❕❓
 ・西川農水大臣が辞表提出 後任に林芳正前大臣が内定  17時57分
 ・「国民におわびを」総理、西川大臣辞任で緊急会見  17時53分   ★永田町のお詫び? 無責任、責任取らず❕❓ シラッというだけ 原発事故もそう、人質事件もそう??? 2人殺したら、相場は、死刑!
 ・西川農水大臣が辞表提出 自らの献金問題で  17時36分  ★罪状が、増えたのか? 自覚がないのか❕❓破廉恥奸
 ・皇太子さま55歳の誕生日 天皇皇后両陛下にあいさつ  10時33分
 ・あなたもきっと涙…泣ける映画2本立て!  9時0分
 ・震災から4年…タイでチャリティー・コンサート  5時59分
 ・「身の引き締まる思い」 皇太子さまきょう55歳に  5時58分
 ・トルコ軍、越境作戦で飛び地から兵士引き揚げ  8時24分
 ・中国人実習生切りつけられる、1人死亡1人けが  7時12分

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」2月26日例会のお知らせ   ○今回は、民主党代表代行・長妻昭議員の秘書の田代ゆうたくさんにお越し頂き、「民主党(と長妻議員)の現状」のテーマでお話をしていただきます。 参加ご希望の方は、 「護憲+HP」記載のメールにてご連絡ください。折り返し会場、プログラム等の詳細をご連絡します。 ☆「サロン・ド・朔」とは、「護憲+」メンバーを主軸に「SNSリアル版」のような形で運営するフリーな集まり(@東京)で、毎月テーマを決めてそれに相応しい講師をお招きし、勉強会・親睦会を行っています。皆さんの参加を歓迎します。
  ■日時:2月26日(木)18:30~21:30 ■場所:「フリースペース 朔」(JR水道橋駅近く) ■テーマ:「地域から市民が政治をかえる」 ■会費:500円(飲み物、軽食付き)

「護憲+」ブログ: 「自粛という名の翼賛体制構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」  (笹井明子) ○危機感を抱いた今井一さん、想田和弘さん、古賀茂明さんらが中心となって、現在、「言論人、報道人、表現者」として「自粛という名の翼賛体制構築に抗する」旨の声明を発表しようと呼び掛けています。 呼び掛けによれば、『ご自身が「自分は言論人、報道陣、表現者だ」と認識していれば、有名、無名、職業、性別などは問いません。』とのことですので、私も賛同者として登録させてもらいました。 表現の自由を自ら放棄するような風潮に抗うためにも、安倍政権の失政を正すためにも、日頃、ブログその他でメッセージを発信している方は、是非「声明文」をご一読の上、賛同者となることご検討ください。
 「賛同」表明のご連絡は→hanyokusan@gmail.com
 ※当件について、2月9日月曜日の17時~18時、参議院議員会館内で記者会見を行う予定とのことです。
 ☆翼賛体制構築に抗する声HP:
 ☆「声明文」(案);
 ☆賛同人リスト:

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」



 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
2月23日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 気温が上がった  誕生日の花 オウバイ 花言葉 恩恵  ○雪が消えて土が顕わになった。今朝のゴミ出しは防寒衣なしで 行ってきた。気温は4℃~10℃まで上がった。土曜日で二月も終わる。 大相撲春場所の番付が発表された。郷土出身力士はみんなが番付を上げた。選抜甲子園大会も始まるし 三月は忙しいぞ ! ネットで衆院予算委を傍聴した。総理が 自席から質問者を野次ったことについて 忠告を受けること数回に上った。NHKの籾井会長は今日も参考人のリボンをつけて来ていた。辞任する気はないようだ。・・・
 今日のトピックス Blog2/22: 辺野古基地建設反対で抗議の男性2人 米軍が拘束! 言語道断❕❓の議長ら狙い撃ち 日米合作・無法が沖縄で横行❕❓ 誰が咎める!  ★主権者おいて、他にない❕❓ 眠らない主権者、市民。

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)


憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

 港湾内に汚染水流出 排水路出口で3000ベクレル検出 【福島民友】2015.02.23 ○22日午前10時ごろ、東京電力福島第1原発敷地内の雨水などを港湾に流す排水路で、放射性物質濃度の上昇を示す警報が鳴った。東電が警報から約2時間30分後に排水路の港湾出口から採取した水を調べたところ、ストロンチウムなどベータ線を出す放射性物質が1リットル当たり3000ベクレル検出された。東電は排水路から汚染水が港湾に漏れたと断定し、汚染水が排水路に流入した経路などを調べている。この排水路から港湾への汚染水流出が確認されたのは初めて。

浜岡3号機の再稼働申請、4月以降に先送り 中部電力 【朝日新聞】2015.02.23 ○中部電力は、浜岡原子力発電所(静岡県御前崎市)3号機の再稼働に向けた新規制基準への適合審査の申請を、4月以降に先送りする方針を固めた。申請済みの4号機や他の原発の審査状況から、安全対策などで3号機でも提出が必要と見込まれる項目が増え、データ解析などに時間がかかるため、目指してきた3月末までの申請を断念する。
ヨウ素剤の事故後配布に不安 京都の原発30キロ圏内 【京都新聞】2015.02.23 ○高浜原発(福井県高浜町)から5キロ圏の京都府舞鶴市の一部で昨年末、安定ヨウ素剤が事前配布された。同市は全域が約30キロ圏にあり、重大事故時には全市民に安定ヨウ素剤が配布されるが、その方法は未定。住民からは不安の声も上がる。 「再稼働を容認するなら5キロ圏外にも事前配布すべき」。先月、市役所を訪れた市民団体メンバー坂根康弘さん(75)=同市真倉=が市に要望した。市幹部は「国や府の方針に従う」と繰り返すのみ。坂根さんは「福島の事故をもう忘れている」と嘆いた。 国の原子力災害対策指針は、5キロ圏は原子炉が危険な状態に陥る「全面緊急事態」で住民避難と安定ヨウ素剤服用。段階的に屋内待避や避難などを行う5~30キロ圏は、自治体に安定ヨウ素剤の備蓄や配布体制の整備を求めている。集合場所や避難所などでの配布を想定しているが、舞鶴市や宮津市は自家用車で直接市外に避難することも容認、全員への配布は難しい。

闘う 法廷で銀幕で 脱原発弁護士 自費製作で監督/石川 【中日新聞】2015.02.23 ○金沢で上映会、講演  原発政策の欺瞞(ぎまん)を追及したドキュメンタリー映画「日本と原発」の上映会が二十二日、県教育会館(金沢市香林坊)で開かれた。監督で、全国の脱原発訴訟の先頭に立つ河合弘之弁護士も来県。上演後の講演で「原発を止めるには国民が確信を持たないと。そのために原発推進の理屈をすべて論破した」と訴えた。(中山洋子)
福島からの避難者 法廷で苦悩訴え 千葉地裁の原発集団訴訟 【東京新聞】2015.02.23 ○東京電力福島第一原発事故により、県内に避難する福島県民らが国と東電に損害賠償を求めた集団訴訟で、原告らの本人尋問が先月、千葉地裁で始まった。「人間関係を失った」「ふるさとや当たり前の生活すべてを奪われた」。東日本大震災の発生から間もなく4年。今も避難生活を続ける人々が、法廷で直接訴えている。 (柚木まり) 「ふるさとを失い、両親を亡くして家族もばらばらになった。避難生活の中で生きる気力を失いそうになる。国や東電は被害をしっかり直視してほしい」。飯舘村から避難する男性(64)は心情を率直に語った。 かつては両親と妻、次女夫婦と孫三人の四世代九人で暮らしていた。震災の前年に自宅を改築。家族みんなで食事ができる幅二・五メートルのテーブルも作った。「家族はにぎやかすぎたくらい」。高校卒業後四十年、郵便局に勤め、千八百世帯の村民ほとんどと知り合いだった。世間話から家族の愚痴まで言い合える、そんな仕事が生きがいだった。



 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 戦争の当事者としての覚悟はあるのか(池田幸一メール) ・ブログ連歌(397) ・ 民主平和党ホームページ ○(no more war ML に投稿された池田幸一さんの本日のメールです) 皆様。 池田幸一です。
 〝ようござんすね?このまま戦争で! 全ての日本人に当事者意識と覚悟を問う”これは小林よしのり氏の「新、戦争論」における巻頭の言葉です。この人とは随分意見が違いますが、現政権の傍若無人のやり方や、非力な野党の抵抗、メディアの不思議な沈黙などを見ていると、私もこの問いかけに同感です。戦争は絶対にしてはいけないのであって、この理念に逆行する政府はどんな政府であろうとも倒すか、退陣に追い込まねばならないと思うのです。 果たして今、日本人は、「イスラム国」と本気で戦争する覚悟があるのでしょうか?先々予想もしないテロにやられても敢えて闘い続ける戦意があるのかどうか、今我々は戦争の当事者能力と覚悟を厳しく問われているのです。我が国は何処の国とも戦争は出来ないし、してはいけない。また争いの片方に加担してはいけない、最低限厳正中立でなければ憲法違反ではないでしょうか。 憲法9条をもう一度読んで下さい。我が国はどんなことがあろうとも戦争はしてはいけないし、出来ないのです。即ち〝戦争や武力の行使は永遠にこれを放棄”しているのであって、普段は相手に喧嘩を吹っ掛けられないように気を配り、万が一争い事が生じた場合でも全てを話し合いで解決しなければならない。従って陸海軍その他の戦力は保持しない事になっています。憲法は一国の看板であり、戦後日本はこの憲法のお陰でどれだけが尊敬され、平和立国としての信用を博したか。
IWJ: 【続報】那覇地検に身柄送致!「沖縄県警も戸惑っているのでは」山城博治氏らの弁護士に聞く 〜米軍が市民2名を身柄拘束するも、県警は逮捕する気がなかった?! 逮捕の法的手続きが不明瞭  2/23 ※2月23日、19時前、那覇地検に身柄を送致されていた山城博治氏ほか男性1名は、23日中に釈放されることが、弁護士により伝えられたと、「ヘリ基地反対協議会」の安次富浩氏が説明。名護署前で行われている抗議集会で。(2月23日19時更新) ※2015/02/22 【速報】辺野古ゲート前で山城博治氏ら2名を米軍が拘束、連行 〜岩上安身による山城氏インタビューを21時30分から緊急再配信!  ★素も、米軍による逮捕など、異例というより、異常❕❓ 日米合同による市民抑圧など、両国関係に良い訳がない❕❓ 日米同盟の良し悪しが問われかねない! 何の為の、日米同盟なのか、と。市民に敵対する軍事同盟なのか❕❓ それで良いのか?
植草一秀の『知られざる真実』: 翁長知事の対応が遅れれば辺野古の混乱は拡大 ○安倍政権の政策運営は主権者多数の意思に反するものである。日本の命運を分かつ6つの重大問題がある。
 1.地震多発地帯の日本で、安全性が確保されていない原発を再稼働させることは亡国の行為である。
 2.海外に自衛隊を派兵士、戦闘行為に参画させることは、日本国憲法に反する明確な違憲行為である。
 3.ISD条項が盛り込まれるTPPへの参加は、明白な自民党政権公約違反である。
 4.シロアリを一匹も退治せず、議員定数削減も実行せずに消費税を大増税し、法人税を減税することは、背徳の政策運営である。
 5.「辺野古に基地を造らせない」ことは、沖縄県民が明示した総意であり、安倍政権がこの民意を踏みにじることは許されない。
 6.安倍政権が推進する新自由主義経済政策は、日本を世界有数の格差大国に変質させており、このなかで地方創生、出生率引上げを唱えるのは笑止千万である。
孫崎享のつぶやき: 皇太子殿下55歳の誕生日、記者会見での戦争関連発言 2/23
天木直人のブログ: 安倍政権の最大の敵は外圧である 2/23 ○安倍暴政を止めるのはもはや国内の政治批判、政治圧力では難しい。 日々の報道を見ているとそう思えてくる。 しかし安倍首相の命取りになる外的要因は目白押しだ。
 アベノミクスがごまかしきれなくなった時点で安倍首相は終わるだろう。 東電は22日高濃度放射能汚染水が港湾内に流出したと発表したらしいが、海洋汚染が国際問題化し、訴訟に発展すれば安倍首相と東電は窮地に追い込まれる。 東京マラソンは無事に終わってめでたいが、テロの恐怖は東京マラソンで終わりではない。はじまりだ。 都内で一度でもテロが起きればたちまち安倍政権は危機に陥る。なぜなら自らまいた種であるからだ。
 そして外交面における孤立も安倍政権にとって致命的だ。 そう思っていたら、きのう2月22日の読売新聞がニューヨーク発として報じた。 国連安保理はきょう23日、戦後70年と国連創設70年にあわせた公開討論を開くと。 今月の安保理議長国である中国が提案したという。 王毅外相が主席し、議長を務めるという。 これは、今年を「抗日戦争勝利70年」と位置づけ、「戦勝国」中心の戦後秩序の維持を強調する中国の国際的キャンペーンの一環であることはあきらかだ。
天木直人のブログ: 米軍と一緒になって国民を捕まえた安倍政権 2/23 ○安倍政権の反国民的な強硬姿勢がここにきてとみに加速しつつあると思っていたら、ついにここまで来たかという思いだ。 22日、辺野古移設反対の県民二人が米軍基地の前で抗議行動している最中に米軍に拘束され、その身柄を引き渡された沖縄県名護署がその二人を逮捕したという事件が起きた。 これだけならその場の正確な状況がわからないが、インターネットの朝日デジタルの報道はこうなっている。 ・・・複数の目撃者によると、反対派数十人が抗議していた際、何人かが基地との境界を示す道路上のオレンジ色の線を越えて基地内に入った。山城議長が「引け」と止めようとしたが、待機していた米軍の警備員らが山城議長に近づき、両足を抱えて基地内に引きずっていったという。もう1人は山城議長を助けようとして拘束された。弁護士は「基地に入ったかどうか微妙な位置。この程度で拘束するのは不当だ」と批判した・・・ もしこれが事実ならとんでもないことだ。
きまぐれな日々:  国民に戦争を仕掛ける安倍晋三を倒せ/百田尚樹は没落へ 2/23 ○今は、安倍晋三が国民に対して戦争を挑んでいる状態にほかならない。それも将棋の棒銀さながらの急戦だ。心ある国民は、全力で安倍晋三を迎え撃ち、これを倒さなければならない。
五十嵐仁の転成仁語: 2月23日(月) 「改革」の失敗がもたらした政治の劣化と右傾化(その2)
机の上の空: 〔ニューヨーク・タイムズ〕◆ 訃報 :スターングラス博士が91歳で逝去 / 原発周辺のこどもたちの乳歯にストロンチウムが蓄積していることを発見! / 核実験の放射性降下物で1950年以降、米国で少なくとも40万人の赤ちゃんが死亡と批判 2/22
市民の意見30の会・東京 声明: 殺すな!の声を全世界へ / 武力で平和は作れない 2015年2月6日
テルヤ寛徳: 日米の暴虐と沖縄の抵抗-辺野古新基地建設反対の現場から- 2/23 ○午後からの集会に向けて自宅待機していると、「山城博治(平和運動センター)ほか1名が拘束され基地内に連行された」とのネット記事を感知した。すぐにキャンプ・シュワブゲート前に向かった。  ゲート前の闘争現場に到着すると、不当拘束に抗議し、早期解放を求める行動に加わった。キャンプ・シュワブゲート前は、既に大勢の県民、マスコミが殺到していた。結局、再三にわたり県警、防衛局の責任者が出てきて経緯を説明するように、と求めたが馬事東風。山城博治らが拘束された地点を超えて米軍・県警が主張する基地内侵入状態が現出されたままに終わった。  県民集会は約2800人の県民が結集し、実行委員、現地闘争団代表、社民党吉田党首、共産党小池議員、高校生代表らが、辺野古新基地建設へ暴走し、国家権力の総力を行使しての暴虐とそれに屈せず闘う沖縄の抵抗が語られ、全参加者で思いを共有した。多様で不屈の闘いの意思が表明された。
世に倦む日日: 山城博治の拘束逮捕 - 車の中から米兵が嘲笑する辺野古ゲート前 2/23


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



那覇地検、辺野古反対派2人釈放 勾留請求せず 東京新聞 2/23 ○那覇地検は23日、米軍が拘束し、沖縄県警が日米地位協定に伴う刑事特別法違反の疑いで逮捕、送検した沖縄平和運動センターの山城博治議長ら2人の勾留を請求せず、釈放した。 2人は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対している。22日、正当な理由がないのに米軍キャンプ・シュワブの敷地に立ち入ったとして、米軍に拘束された。身柄の引き渡しを受けた県警名護署が同日逮捕し、23日に送検していた。 名護署には23日、辺野古反対派の市民ら約100人が前日に続いて詰め掛け、2人の逮捕に抗議。地検に向け2人が車で連れ出された際は、一時、騒然となった。
草津白根山、火山性地震1日60回 気象庁注意呼びかけ 朝日新聞 2/23
ANN: 「身の引き締まる思い」 皇太子さまきょう55歳に 2/23 ○皇太子さまは23日、55歳の誕生日を迎えました。記者会見では、天皇陛下が即位した年齢となったことについて「身の引き締まる思い」と述べられました。  皇太子さま:「天皇陛下が即位されたのと同じ年になったと思うと、身の引き締まる思いとともに、感慨もひとしおです。天皇陛下と陛下をおそばでお支えになっておられる皇后陛下のお姿に学びながら、これからも努力していきたいと思っています」  皇太子さまは今年、戦後70年を迎えることについて「戦争の記憶が薄れようとしている」「謙虚に過去を振り返るとともに、戦争を知らない世代に悲惨な体験や日本がたどった歴史が正しく伝えられていくことが大切であると考えています」と述べられました。また、病気療養中の雅子さまについては「私をよく支えてくれる一方、愛子の成長にも心を配ってくれています」と紹介したうえで、「少しずつ活動の幅を広げていってほしい」と述べられています。
ANN: 皇太子さま55歳の誕生日 天皇皇后両陛下にあいさつ 2/23 ○皇太子さまは55歳の誕生日を迎え、皇居を訪れて両陛下にあいさつされました。  皇太子さまは23日午前10時ごろ、沿道の市民に手を振りながら両陛下に誕生日のあいさつをするため、皇居に入られました。皇太子さまは、誕生日に先立って記者会見に応じ、陛下が即位した55歳となったことについて「天皇陛下と皇后陛下のお姿に学びながら、これからも努力していきたい」と述べられています。  皇太子さま:「両陛下には、雅子の体調をお気遣い頂き、そして、愛子の成長を温かくお見守り頂いていることに心より感謝申し上げております」  23日は夜まで祝賀行事が続きます。
ANN: 「殺されるかも…」友人に相談も 多摩川中1殺害 2/23  ★再発防止は、喫緊の課題! 断じて、回避する勿れ。
ANN: 中1刺殺 なぜ全裸で?防犯カメラに少年らが… 2/23 ○中学1年の男子生徒が何者かに殺害された事件で、当時、遺体発見現場の河川敷に向かう未成年とみられる複数の人物が防犯カメラに映っていることが分かりました。これまでに分かっていることをまとめます。  捜査関係者によりますと、遺体が発見された場所からほど近い公衆トイレで、死亡した上村遼太君(13)の上着が燃やされた跡が見つかっています。また、現場から数十mの場所では大量の血痕と折れたカッターナイフの刃が、さらに、少し離れた場所で切断された結束バンドが見つかりました。上村君の死亡推定時刻は20日午前2時ごろ。この時間帯の防犯カメラに上村君とみられる少年が別の少年3人とともに河川敷方面に向かう様子が映っていて、その前後の映像には、さらに別の複数の人物が河川敷に向かう様子が映っていました。背格好などから少年のグループとみられています。
ANN: 「業界の健全化に貢献」ANAがスカイマーク支援発表 2/23 ○民事再生手続き中のスカイマークを巡る争奪戦になるのでしょうか。  全日空などを傘下に持つANAホールディングスは、スカイマークに対して出資を含めた包括的な支援を表明しました。支援理由についてANAは、「国内航空業界の健全化に貢献するため」としています。一方、マレーシアの格安航空「エアアジア」も支援に名乗りを上げたことが分かりました。航空会社以外では、旅行大手のHISなど20社程度が支援を提案しています。
TBS: 西川農水相辞表提出 “政治とカネ”追及の末 2/23 ○西川農水大臣の献金問題の経緯をまとめました。  1996年に初当選を果たした西川農水大臣は、これまで農林族としてキャリアを重ねてきました。TPP=環太平洋パートナーシップ協定では、おととし、自民党のTPP対策委員会の委員長に就任すると推進役に回りました。  そして去年9月、第2次安倍改造内閣で農林水産大臣として初の入閣を果たしました。しかし、今月に入り相次いで“政治とカネ”の問題が発覚しました。西川氏の政党支部が2012年9月、選挙区内にある木材加工会社から300万円の献金を受けていました。この会社は国からの補助金7億円を受け取ることが献金4か月前に決まっていました。  「そういう状況を知らないでいたことは事実です。違法性が考えられると、こういうことを考えまして、わかったと同時に返還させていただいた」(西川公也農水相 今月13日)  この政党支部は2013年7月、砂糖メーカーの団体「精糖工業会」が運営するビル管理会社「精糖工業会館」から100万円の献金も受けていました。精糖工業会は国からの補助金13億円を受けることが献金の4か月前に決まっていました。政治資金規正法では補助金の交付決定から1年間の献金は禁じられています。
TBS: 西川農水相辞表提出で安倍首相が会見 2/23「先ほど西川農水相から辞表を受け取りました。本人の辞任という意志は固く、あくまでも政策の審議に集中すべき、自らの問題でそれがかなわないという状況は変えたいと思っている。それには辞任しかないという強い意志の表明がございました。西川大臣の意志を尊重することと致しました。大いに力を発揮していただいた方ですから大変残念であります。後任につきましては、林芳正氏にお願いをすることと致します。このような形で急な辞任となった任命責任は私にあるわけでございますので、国民の皆さまにおわび申し上げたいと思います」(安倍首相)   ★永田町のお詫び? 無責任、責任取らず❕❓ シラッというだけ 原発事故もそう、人質事件もそう??? 2人殺したら、相場は、死刑!
ANN: 西川農水大臣が辞表提出 自らの献金問題で 2/23
TBS: 鯉50匹死ぬ、神奈川・小田原市の川 2/23 ○神奈川県・小田原市の川で鯉が大量死しているのが22日に見つかりました。死んだ鯉はおよそ50匹に上り、大量死の原因は、いまだ分かっていません。

豪首相、自国民の死刑に「吐き気」 インドネシアと対立 朝日新聞 2/23 ◯麻薬密輸罪でインドネシアに収監されているオーストラリア人の死刑囚をめぐり、刑の執行を予定するインドネシアと執行に反対する豪州が対決姿勢を強めている。国民の関心も高く、両国の首脳は譲らない構えで、外交問題にさえなりかねない情勢だ。 「バリ・ナイン」と呼ばれる集団による2005年の麻薬密輸事件で逮捕された豪州人9人のうち、死刑が確定した2人が近く処刑される予定だ。 豪州は30年前に死刑を廃止した。処刑についてアボット首相は「吐き気がする」と述べ、04年のスマトラ沖大地震・津波の被災地への豪州の支援に触れて、「いつも助けてきたのだから今回は返礼してほしい」と中止を訴えている。  ★死刑廃止の原則には、賛成するが、国境を維持する限り、諦念も、やむなしでは。 有志国連合だからと言って、ゴリ押し、無理押しはいかんよ❕❓

与那国住民投票 複雑な民意を踏まえよ 【琉球新報】2015.02.23
辺野古抗議集会 理不尽逮捕 反基地さらに 【琉球新報】2015.02.23 ○豊かな自然を壊し、沖縄の民意を無視した米軍基地の新設に対する県民の拒否の意思があらためて鮮明に示された。さらに、米軍が軍事最優先の牙をむき出しにして市民を拘束する異常事態が起き、新基地建設にあらがう民意の火に油を注いでいる。 米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に伴う新基地建設工事の強行に抗議する3度目の集会がキャンプ・シュワブ前で開かれ、幅広い年代層の約2800人が参加した。幼い子を抱いた若い夫婦や孫の手を引いたお年寄りの姿が目立った。  2014年の名護市長選、県知事選、衆院選で示された新基地反対の民意を一顧だにせず、海上作業を強行する安倍政権への怒りが噴き出し、米軍による理不尽な市民抑圧に対する憤りが充満した。  過剰な警備を指示し、巨大ブロックを投下してサンゴ礁を破壊している安倍政権は直ちに全ての移設作業を中止すべきだ。
[与那国賛成票多数] 対立克服し島の自立を 【沖縄タイムス】2015.02.23 ◯陸上自衛隊沿岸監視部隊配備の是非を問う与那国町の住民投票が22日行われた。有効投票総数1077票のうち賛成は632票、反対445票で賛成票が過半数を占めた。  今回の住民投票で問われたのは、人口の減少に悩む「国境の島」を存続させていくための「まちおこし」の手法の違いだった。2008年に与那国防衛協会が自衛隊配備を要請し、外間守吉町長が09年、防衛省に陸自配備を求めて以来、町が二分されてきた。  賛成派は、自衛隊の配備によって島の人口が増え、活性化につながると主張した。反対派は、人口流出の根本的な解決につながらないとして自衛隊に頼らないまちづくりを訴えた。  賛成派は自衛隊配備による島の防衛力強化も主張したが、勝因はむしろ、自衛隊員と家族約200人の人口増が見込めることや、防衛関連予算によるごみ焼却施設整備など、活性化が期待できる材料が示されたことだった。

外国人と介護職/実習生の活用は筋違いだ 【神戸新聞】2015.02.23  ★然り!人の下に人を作り、亦下に人を作る❕❓ 人でなし政策、人権に反する政策、抗議し、異議申し立てする。










2015-02-22

2/22: 辺野古基地建設反対で抗議の男性2人 米軍が拘束! 言語道断❕❓の議長ら狙い撃ち 日米合作・無法が沖縄で横行❕❓ 誰が咎める!

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・荒木真理子のウェザートピックス 2月22日  17時55分
 ・排水基準の240倍の汚染水が海に… 福島第一原発  17時48分   ★完璧管理している筈では???
 ・ダイオウイカの試食会!? そのお味は…?  17時40分
 ・辺野古基地建設反対で抗議の男性2人 米軍に拘束  17時36分   ★言語道断❕❓ 議長ら狙い撃ち、か 日米合作が横行❕❓沖縄で
 ・陸自配備の賛否問う住民投票始まる 沖縄・与那国島  17時35分  ★新基地廃止すべし。
 ・男性刺され死亡、同居の少年逮捕 船橋市  15時50分
 ・牛丼店で男性刺され死亡、“知人ら”逃走  15時42分
 ・屋根から落雪、女性下敷きで窒息死 小谷村  13時28分
 ・停戦合意後初の「捕虜交換」 ウクライナ  12時10分
 ・中1男子殺害 近くに血だまりやカッター刃  12時10分  ★多摩川での13歳少年惨殺❕❓のことか

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」2月26日例会のお知らせ   ○今回は、民主党代表代行・長妻昭議員の秘書の田代ゆうたくさんにお越し頂き、「民主党(と長妻議員)の現状」のテーマでお話をしていただきます。 参加ご希望の方は、 「護憲+HP」記載のメールにてご連絡ください。折り返し会場、プログラム等の詳細をご連絡します。 ☆「サロン・ド・朔」とは、「護憲+」メンバーを主軸に「SNSリアル版」のような形で運営するフリーな集まり(@東京)で、毎月テーマを決めてそれに相応しい講師をお招きし、勉強会・親睦会を行っています。皆さんの参加を歓迎します。
  ■日時:2月26日(木)18:30~21:30 ■場所:「フリースペース 朔」(JR水道橋駅近く) ■テーマ:「地域から市民が政治をかえる」 ■会費:500円(飲み物、軽食付き)

「護憲+」ブログ: 「自粛という名の翼賛体制構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」  (笹井明子) ○危機感を抱いた今井一さん、想田和弘さん、古賀茂明さんらが中心となって、現在、「言論人、報道人、表現者」として「自粛という名の翼賛体制構築に抗する」旨の声明を発表しようと呼び掛けています。 呼び掛けによれば、『ご自身が「自分は言論人、報道陣、表現者だ」と認識していれば、有名、無名、職業、性別などは問いません。』とのことですので、私も賛同者として登録させてもらいました。 表現の自由を自ら放棄するような風潮に抗うためにも、安倍政権の失政を正すためにも、日頃、ブログその他でメッセージを発信している方は、是非「声明文」をご一読の上、賛同者となることご検討ください。
 「賛同」表明のご連絡は→hanyokusan@gmail.com
 ※当件について、2月9日月曜日の17時~18時、参議院議員会館内で記者会見を行う予定とのことです。
 ☆翼賛体制構築に抗する声HP:
 ☆「声明文」(案);
 ☆賛同人リスト:

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」



 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
2月22日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「文官統制」廃止へ法案改正か  (百山) ○今朝の新聞を開いて、危惧していたことが現実に に驚く。取り越し苦労に の願いは、むなしくも彼方へと飛び散りそう。 憲法9条を素直に読めば、絶対に現実のものとはできない組織を、あたかも各国憲法の上部規定(究極は各国憲法は不要、世界共通・単一憲法を目指すべき)があるかに振舞ってのゴリ押しで設置し、今や、その実力は世界有数などと得意気。救いは組織設置法令の中に「文官統制規定」を設けていたことだが、その規定を取り除くという。  何たることか。
「護憲+」ブログ: 憲法の大黒柱を勝手に切り倒そうとしている‘借り主’=政府・自民党  (パンドラ) ○私が考える憲法の「三本の矢」ならぬ、憲法という家の「三本の大黒柱」は、「国民主権」「基本的人権」「戦争放棄」です。 今の日本の事態は借り主が家主に無断でこの家の、大黒柱を斬り倒そうとしているとおなじ事。そうさせないためには如何すれば良いのか。「選挙」でこの政権を倒せれば一番よいのですが、…。 「皆で決めよう国民投票」という方法もあります。…でも、まだ危機感をもって頑張っている人達もいます。その人達がつかれ果てる前に、この不埒な借り主を追い出す手段はないのでょうか。
「護憲+」ブログ: <これからの憲法のありよう>を問い直そう  (百山) ○国民主権・基本的人権・平和主義。この三原則を瞑目しつつ、今 身辺に起きつつあることを重ね合わせれば、この人に「読解力」というものがあるのかとさえ思う。集団的自衛権しかり、後方支援しかり。武器輸出やら、自衛隊の海外派遣やら。この憲法の精神に照らせば、すべてノーに落ち着くのが順当としたもの。  自称「平和の党」が、加憲などという言葉を弄して<改正の土俵づくり>に一役のさもしさにも呆れ返る。 「骨格」たる憲法に、解釈の余地ありが一番の問題。この状態にもの言うべき「番人」が、提訴されても「統治行為論」に逃げ込んで口をつぐむ三猿主義を問い直すことから始める<これからの憲法のありよう>を、考えてみたいものです。
イシャジャの呟き: 二月は逃げる  誕生日の花 カンシロギク 花言葉 清純  ○最高気温は12℃まで上昇し 雪解けが進んだ。二月最後の日曜は NHKの日曜討論は棄権して 東京マラソンを見て~ のど自慢~ラグビー日本選手権準決勝 二試合をみて過ごす。二月は逃げて行く  スーパーの 雛菓子のコーナーで 春色を貰った。末孫が来たので 桃の枝と雛菓子を持たせて ひな人形に飾ってくれと ババが頼んでいた。
今日の「○」と「×」: 「×」 軍部暴走の悪夢が甦るのか?! 「×」 防衛省、背広組優位を転換 「文官統制」規定廃止へ  >>> ○安倍政権の前のめりの軍事化が、止まるところを知らない。軍部が暴走した先の大戦の反省から文官統制が行われてきたのだが、それを廃止してしまおうというのだから穏やかではない。政府は集団的自衛権行使の地理的制約もなくすというし、文官統制をなくしてしまえば、好戦的な安倍政権のもと自衛隊の制服組が暴走してしまう可能性は限りなく高い。 戦後70年間、平和を維持してきた日本だが、今年がターニングポイントになってしまうのか。
 今日のトピックス Blog2/21: 沖縄返還、政権禅譲にらみ前倒し(71年米公文書) 田中角栄首相実現排除へ日米タッグ❕‽ 殊ほど左様に政権維持に躍起!日本政治  ★何故ならば、日本国憲法を真に体現する政権政党が誕生した暁には、吉田茂内閣以下、戦後の内閣が、既成事実を積み重ねたように、国民主権、人権尊重、平和主義を実現するべく、最高裁判所も組織しなおすだろうし、議院内閣制により、使命感を負う、責任ある立法府の下、行政府も組織されるであろう。然るべき、人材を得て。配置して。法律の解釈も、運用も、目を見張るほどに、大改革しよう。 だが、しかし、この元を作るのは、主権者が、自らの意見を反映する、代議士や参議院議員を選んでこそ、だ。選挙制度が、比例的に、正しく民意を反映するものとなり、選ばれた議員らは、その党派の党首の顔色を窺うのではなく、民意を体現しようと努めなければならぬ、は道理。中には、不心得者もいて、主権者の為の議員の地位ですら、責務と心得ず、利権、特権の源泉と心得違いする者がいる❕❓ キチンと、主権者は、不心得者を排除する仕組みを手に入れなければならぬ、と思う。国会で、一部の党派が、徒党を組み、立法府を我が物顔にしようとするなら、主権者の方も、独立に徒党を組み、主権者の意思と政策を議論し、実現できるよう、仕組んでも良かろうと思う。面従腹背の政府には、政策推進には、対策が、必要だ❕❓その任に堪えるのは、今や、主権者おいてほかにない、かも。

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)


憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

ANN: 排水基準の240倍の汚染水が海に… 福島第一原発 2/22 ○福島第一原発で、海への排出基準の240倍の放射性物質を含む汚染水が港湾内に流出しました。原因は分かっていません。  22日午前10時ごろ、福島第一原発の敷地内にたまった雨水などを海に流す排水路で放射線モニターが異常を示しました。東京電力によりますと、ストロンチウムなどの放射性物質について、海に流して良いとされる法令基準の240倍の濃度が計測されました。約1時間半後に排水路のゲートを閉めたため、港湾への汚染水の流出は止まっています。敷地内の放射線量に異常はないということです。東京電力は、1000基ある汚染水タンクの水位に大きな変化はなく、目視による点検でも異常がなかったため、タンクから漏れた可能性は低いとしています。  ★断然、管理、原因究明、阻止しないと❕❓
福島第一 汚染水が港湾に流出か 【NHK】2015.02.22 ○東京電力によりますと22日午前10時ごろ、福島第一原発の敷地内にある山側から港湾内につながる排水路で、簡易測定している放射性物質の濃度が上昇したことを示す警報が鳴りました。調べたところ、ベータ線と呼ばれる種類の放射線を出す放射性物質の濃度が最大で1リットル当たり7230ベクレルに上昇していることが分かりました。この場所の放射性物質の濃度は雨などの影響で上昇し、1リットル当たり数十から数百ベクレルで推移していますが、今回、検出された濃度は、その10倍以上に当たるということです。東京電力は、この排水路を通じて汚染水が港湾内に流出したとみて海側に取り付けられたゲートを閉鎖するとともに、汚染水の移送や処理設備の運転を止めて漏えいがないか調べています。この排水路は、もともと港の外の海につながっていましたが、おととし汚染水漏れが相次ぎ、海に流出したことをきっかけにルートが変更され、東京電力は港の外への流出はないとしています。東京電力によりますと、排水路の放射性物質の濃度が上昇した原因は分かっていないということで、今のところ、山側にあるタンクや移送用の配管で汚染水の漏えいは確認されておらず、タンクの周囲で汚染水漏れを防ぐせきに取り付けられた排水弁もすべて閉じられていたということです。  ★管理不可能な設備、施設、原発は作らない! 手を出さないが原則❕❓
不条理に遺族苦悩 原発事故関連死の不認定 時間経過し、立証困難に 【福島民報】2015.02.22 ○震災(原発事故)関連死の不認定を受けて異議を申し立てた遺族は「不認定の理由が不明確で納得できない」と不満を募らせる。時間の経過は、死因と東日本大震災、東京電力福島第一原発事故との因果関係の裏付けを困難にさせ、個人で立証するには限界がある。審査を担う市町村は住民の事情を理解しながらも明確な認定基準がないため判断に苦しむ。「地元任せだ」。国や県を批判する声も上がる。  〈「不認定」に納得いかず、異議申し立てし、「認定」を頂きたく思います〉
原発事故関連死 県内「不認定」に異議46件 本社調査基準のばらつき背景に 本社調査 【福島民報】2015.02.22 ○災害弔慰金支給の対象となる震災(原発事故)関連死で、「不認定」とされた遺族らによる異議申し立てが少なくとも46件に上っている。福島民報社が認定実績のある県内24市町村を対象に調べた。専門家は認定基準が明確でないため遺族の不満につながっていると分析。死因との因果関係の証明は避難長期化などで一層困難になるとみており、申し立てがさらに増える懸念がある。 21日現在の関連死認定者数と昨年末時点の異議申立件数は【表】の通り。いわき市の19件が最も多く、南相馬市の13件と続く。  今回、調査した24市町村は不認定件数を公表していないが、昨年2月時点の県の調査で、審査会がある18市町村の不認定件数は計345件。単純比較はできないが、大半が審査会決定を受け入れている一方で、一部に不満が生じている状況がうかがえる。

弁護士が訴える脱原発 八王子の市民団体が記録映画上映 【東京新聞】2015.02.22 ○東日本大震災から丸四年になる来月十一日を前に、八王子市の市民団体「ハカルワカル広場」は同七日、脱原発を訴える弁護士らが製作したドキュメンタリー映画「日本と原発」の上映会を北野市民センターホール(北野町)で開く。 映画は、浜岡原発(静岡県御前崎市)差し止め訴訟の弁護団長・河合弘之弁護士が、福島第一原発事故後、私財を投じて二年をかけて製作。自ら監督を務め、脱原発で連携する海渡雄一弁護士らが協力して二時間十五分の作品に仕上げた。被災地住民や原子力の専門家らへの取材、報道資料などをもとに、被災者の苦しみ、原発事故を引き起こした背景、エネルギー政策の問題点などを浮き彫りにしている。 上映会を開くハカルワカル広場は、原発事故後、市民が持ち込んだ食品などの放射線量を測定している。西田照子共同代表(67)は「地震列島、火山列島の日本に、原発はあまりに危険とだれもが気づいている。この映画は、『気づいているあなたは、どう行動しますか?』と問い掛けている。多くの人に見てほしい」と来場を呼び掛けている。 当日は、午後一時半と六時からの二回上映。入場料は前売り五百円、当日券七百円で、障害者と高校生以下は無料。問い合わせは、火~土曜の午前十時~午後三時にハカルワカル広場=電042(686)0820=へ。 (村松権主麿)





 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 憲法9条で守るべき核心は何か ・ブログ連歌(397) ・ 民主平和党ホームページ ◯ この「前項の目的」を「国際紛争を解決する手段としては放棄」と狭く解釈して、自衛のための戦力は持てるとしてきたのが従来の政府の憲法解釈でした。ただしこれは裁判所が公認したわけではありません。裁判所は「高度な政治的判断」として判断を放棄しているのです。こうしたあいまいさを残したまま日本では防衛論議が続けられ、その中で「護憲」と「改憲」の勢力が対立してきました。  ★日本国憲法第9条 - Wikipediaによれば、芦田均が委員長を務める衆議院帝国憲法改正案委員小委員会においていわゆる芦田修正が加えられた。第二項に 『前掲の目的を達するため』を挿入…と
市民社会フォーラム: 戦争関連法制反対! 密室協議で勝手に決めるな!2・27国会前行動 ○高田健です。  戦争法制に関する与党協議は驚くほどのハイペースで暴走中です。解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会は20日の行動(80数名参加)につづいて、以下の行動を入れております。怒りを行動のエネルギーに変え、頑張りたいと思います。御参加や呼びかけの拡大など、皆さまの積極的なご協力をよろしくお願いします。時間が前回とは異なります。
市民社会フォーラム: 小出先生 ラジオフォーラム2015/2/21のお話(規制委は安全とは言っていない、事故は起こることを想定すべき)&警察、原発、政治家、権力の闇について考える、仙波敏郎さんのお話
市民社会フォーラム: 225ストップ!エグゼンプション緊急集会 ◯2月25日(水)はストップ!エグゼンプション緊急集会です。 厚労省労働政策審議会においてホワイトカラー・エグゼンプション法案が労働側の反対を押し切って厚労大臣に建議され、国会に提出されようとしています。
 労基法の時間規制を外して、労働者を無制限に働かせることができるようにするとんでもない悪法です。残業代がなくなるだけでなく、残業という概念すらなくなります。いまは対象を絞っていても、いったん通れば対象労働者が大きく広げられるのは目に見えています。 日本を労働暗黒社会に後戻りさせないためにも、225緊急集会を成功させ、断固反対の声を上げて粉砕しましょう。
市民社会フォーラム: 「シリーズ戦後70年 “じいちゃん”の戦争 孫と歩いた激戦地ペリリュー」  >>>NNNドキュメント 「シリーズ戦後70年 “じいちゃん”の戦争 孫と歩いた激戦地ペリリュー」  ○放送日:2月22日 放送時間:24:50~
市民社会フォーラム: 「“3.11”を忘れない53 県境が分けた~置き去りにされた宮城県丸森町筆 甫~」  >>> テレメンタリー 「“3.11”を忘れない53 県境が分けた~置き去りにされた宮城県丸森町筆甫~」 ◯放送日:2月22日前後 放送時間は各地で異なります。 ?
@動画: 永山則夫 100時間の告白 ~封印された精神鑑定の真実~/NHK・ETV特集
IWJ: 2015/02/22 【速報】辺野古ゲート前で山城博治議長ら2名を米軍が拘束、連行 〜岩上安身による山城氏インタビューを21時30分から緊急再配信!  ○日本は、いまだ米軍の占領下なのか。2015年2月22日朝、沖縄県名護市のキャンプシュワブのゲート前で、安倍政権による辺野古埋立て強行に反対する市民ら2人を、米軍が拘束、連行した。 抗議行動の現場責任者をしている沖縄平和運動センターの山城博治議長が、米軍が引いた境界線から(市民が)外に出るよう呼びかけているところを、米軍の憲兵隊約30名に足をつかまれ、手錠をかけられ連行されたという。山城氏ら2人の身柄は米軍から警察に移されており、報道によれば、警察は基地への立ち入りを禁じた刑事特別法の疑いで事情を聴いている。 現場に急行した共産党の小池晃議員はTwitterで、「いつもは警備の前面にでない米軍憲兵隊が出て来て、山城博治さんをねらいうちにして拘束したようです」と指摘している。ゲート前ではこの日13時から、移設計画に反対する国会議員や県議会の各会派が中心になり大規模な抗議集会が予定されていたため、それを見越した拘束との見方が強い。 小池議員は、世耕弘成官房副長官に電話で事態の把握と説明を要請。世耕副長官は、2人の日本人が拘束された事実は確認したが、それ以上の事情は分からないと回答したという。






  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



NHK: 辺野古で基地移設反対の抗議集会 2/22
米軍が市民3人拘束 辺野古中止訴え集会 【琉球新報】2015.02.22 ○【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設に反対しようと、県選出・出身野党国会議員や県議会与党5会派などでつくる「止めよう辺野古新基地建設実行委員会」は22日午後1時から、米軍キャンプ・シュワブのゲート前で県民集会「国の横暴・工事強行に抗議する県民集会」を開催した。 辺野古で県民集会が開かれるのは翁長雄志知事が建設阻止を公約に掲げて当選し、就任した2014年12月以降初めて。午後0時50分までに約2千人が集まっており、「県民の意向を無視した作業強行は許さない」「海上作業は中止しろ」などと声を上げ、作業を強行する政府に怒りの拳を上げた。  同日午前10時から予定されていた海上行動は悪天候のため中止された。ゲート前では午前7時前から市民らが抗議行動を展開していたが、道路上での抗議行動を排除しようとする機動隊と断続的に衝突。米軍の警備員とみられる者に沖縄平和運動センターの山城議長ら3人が一時拘束された。正午現在、山城議長ら2人が基地内に拘束されている。
ANN: 辺野古基地建設反対で抗議の男性2人 米軍に拘束 2/22 ○基地建設の進む沖縄県の名護市辺野古では、アメリカ軍基地前で抗議行動をしていた男性2人がアメリカ軍に身柄を拘束されました。  22日午前9時すぎに身柄を拘束されたのは、キャンプシュワブのゲート前で抗議行動の現場責任者をしている平和運動センターの山城博治議長など男性2人です。山城議長は、規制線の内側から中に入らないように呼び掛けていたところをアメリカ軍の警備員に足をつかまれ、手錠を掛けられて連行されたということです。2人の身柄は現在、アメリカ軍から警察に移されていて、警察は刑事特別法の疑いで逮捕するものとみられています。  ★言語道断!勿論、不当逮捕。 議長ら狙い撃ち、か 日米合作が横行❕❓沖縄で =新基地建設阻止の運動、沖縄の民意を抑圧しようとするもの。極めて遺憾!
陸自配備に賛成多数、与那国島 住民投票、政府方針を追認 東京新聞 2/22 ○日本最西端の沖縄県・与那国島(与那国町)で22日、陸上自衛隊沿岸監視部隊配備の是非を問う住民投票が実施され、即日開票の結果、賛成票が反対票を上回った。政府の配備推進を追認した形。外間守吉町長ら誘致派の勝利で、反対派には大きな打撃となった。 陸自配備は、海洋進出を活発化させる中国に対抗し、政府が掲げる南西諸島の防衛力強化の一環。配備予定地では既に造成工事が進んでいる。 誘致派は、陸自配備による人口の増加で税収が増え、島が活性化すると主張し、国境の島の防衛力強化も訴えた。反対派は、部隊が装備する監視レーダーの電磁波により健康被害が出るなどと主張していた。
ANN: 陸自配備の賛否問う住民投票始まる 沖縄・与那国島 2/22 ○日本で最も西に位置する沖縄県与那国町では、陸上自衛隊の配備の賛否を問う住民投票が行われています。  住民投票の対象は、中学生40人らと永住外国人5人を含む、合わせて1276人です。自衛隊の配備は、人口の減少が進む与那国町の外間守吉町長が町おこしを目的に6年前、国に要請しました。しかし、防衛省が発表したレーダー基地、沿岸監視部隊の配備を巡り、住民からは反対と賛成の声が上がってきました。  住民:「お金の問題ではないけど、子どもも家族も増えるし、若い隊員が来れば交流もできる」「人口減を自衛隊に頼るのはおかしい。まずは自分たちで努力するべきだ」  この住民投票に法的拘束力はありませんが、条例では行政が参考にするよう定められています。投票は22日午後7時に締め切られ、即日開票されます。
ANN: 「息子がなぜ…」母親が心境 中1男子の遺体発見で 2/22 ○川崎市の多摩川の河川敷で中学1年の男子生徒の遺体が見つかった事件で、母親がコメントを出し、「受け止めることができない」と心境を語りました。  20日午前6時すぎ、川崎市の多摩川の河川敷で、近くに住む中学1年の上村遼太君(13)が服を着ていない状態で遺体で見つかりました。上村君の母親がコメントを出し、「息子が何故、このような被害に遭ってしまったのか分かりません」「一刻も早く真相が明らかになることを願っています」と心境を語りました。警察によりますと、上村君は20日午前2時ごろ、刃物で首を複数回、刺されたり切られたりして殺害されたとみられ、顔や腕にも多数の刺し傷がありました。同じ時間帯の付近の防犯カメラには上村君とみられる少年と複数の少年らが河川敷に向かう姿が映っていて、その後、再び戻ってきた際には上村君とみられる少年は映っていませんでした。捜査関係者によりますと、上村君が殺害されたとみられる時間帯には、トイレで服や靴が燃やされていたということです。警察は、事件と火事の関連を調べるとともに、上村君の交友関係などを捜査しています。  ★リンチ殺人など、断じて許されぬ❕❓ 況して、13歳相手に。
TBS: 川崎の中1男子殺害、現場にカッターの刃 2/22 ○捜査関係者への取材で、遺体の状況などから、凶器はカッターナイフのような刃物とみられることがわかっていますが、現場から数十メートル離れた場所に血だまりがあり、そばには血の付いたカッターナイフの刃が折れた状態で見つかっていたことが新たにわかりました。また、切断された結束バンドも近くから見つかっているということで、上村くんが手足を拘束された可能性もあるということです。
TBS: 男性刺され死亡、殺人容疑で逃走の男逮捕 2/22 ○22日午前3時40分ごろ、小田原市扇町にある牛丼チェーン店の駐車場で、市内に住む無職の熊澤礼さん(24)が太ももを刺されているのが見つかり、その後、死亡しました。  警察は、熊沢さんを刃物で刺した後、車で逃走していた男の行方を追っていましたが、男が昼すぎに警察署に出頭し、容疑を認めたため、殺人の疑いで緊急逮捕しました。  当時、現場では、男女の交際をめぐるトラブルで熊澤さんのグループと別のグループの十数人がもみ合いになったということで、警察が詳しい経緯を調べています。
NNN: ダンベルで何十回も殴った…“強殺”で逮捕 2/21 ○先月、大阪市北区のマンションで男性が殺害された事件で、警察は、男性の知人で26歳の男を逮捕した。  強盗殺人などの疑いで逮捕されたのは、大阪市住吉区に住む無職・加藤健太容疑者。加藤容疑者は先月17日、大阪市北区のマンションの一室でこの部屋に住む森川悟さん(39)の頭などを殴って死亡させ、現金などを奪った疑いがもたれている。マンションの防犯カメラには森川さんの部屋を訪れた後、大きな紙袋を持ってマンションから出ていく加藤容疑者とみられる男が映っていたという。 …加藤容疑者は森川さんが開業を計画していた飲食店で従業員として働く予定だったということで、調べに対し、「室内でトラブルになりダンベルで何十回も殴りました」と容疑をおおむね認めているという。

ANN: 荒木真理子のウェザートピックス 2月22日 ○『あす朝強風に注意!今週は冬・春せめぎあいで低気圧多発』.
NNN: 屋根から落雪、女性下敷きで窒息死 小谷村 2/22 ○長野県小谷村で21日夕方、除雪作業をしていた夫婦が屋根から落ちてきた雪の下敷きになり、妻が死亡した。22日も気温は高く、落雪に注意が呼び掛けられている。  21日午後4時すぎ、小谷村の千国公会堂で近くに住む矢口いく子さん(76)と夫(80)が、屋根から落ちてきた雪の下敷きになった。矢口さんは約40分後に雪の中から発見され、病院に搬送されたが死亡した。窒息死だった。夫婦で公会堂の屋根の雪を片づけていたという。  長野と松本では22日も日中の予想最高気温が4月上旬並みの14℃まで上がる見通しで、屋根からの落雪に注意が必要。  ★ご愁傷様です。
ANN: 排水基準の240倍の汚染水が海に… 福島第一原発 2/22 ○福島第一原発で、海への排出基準の240倍の放射性物質を含む汚染水が港湾内に流出しました。原因は分かっていません。  22日午前10時ごろ、福島第一原発の敷地内にたまった雨水などを海に流す排水路で放射線モニターが異常を示しました。東京電力によりますと、ストロンチウムなどの放射性物質について、海に流して良いとされる法令基準の240倍の濃度が計測されました。約1時間半後に排水路のゲートを閉めたため、港湾への汚染水の流出は止まっています。敷地内の放射線量に異常はないということです。東京電力は、1000基ある汚染水タンクの水位に大きな変化はなく、目視による点検でも異常がなかったため、タンクから漏れた可能性は低いとしています。  ★断然、管理、原因究明、阻止しないと❕❓















沖縄返還、政権禅譲にらみ前倒し 71年米公文書に明記 東京新聞 2/21 ○1972年5月15日の沖縄本土復帰をめぐり、当初7月1日の施政権返還を主張した米政府に対し、日本側は、当時の佐藤栄作首相が返還実現を花道に政権を福田赳夫外相に禅譲する路線を進めるため4月1日への前倒しを求め、米側が5月への変更に応じていたことが21日、米公文書で明らかになった。 米側は核兵器撤去など返還に伴って約束した作業に要する時間から当初7月を想定したが、「返還が早まれば福田氏が後継首相となるチャンスが高まる」とする日本側に歩み寄った。しかし福田氏は激しい政争の末、同年7月の自民党総裁選で田中角栄氏に敗れ、田中氏が後継となった。  ★中々、興味深い❕❓ 田中角栄首相が誕生する前から、日米両政府ともに、田中角栄を意識し、排除(福田赳夫に禅譲)しようとしていたのかも。 ロッキード事件遥か前から!
世界中の携帯電話、監視可能に=SIMカードの暗号化キー入手か-米英当局 【時事通信】2015.02.21 ◯【ワシントン時事】ニュースサイト「ジ・インターセプト」は21日までに、米国家安全保障局(NSA)と英情報機関・政府通信本部(GCHQ)が、携帯電話の「SIMカード」製造世界最大手のシステムに侵入していたと伝えた。GCHQなどは暗号化情報を手に入れ、世界中の携帯電話の多くを監視できる体制を整えていたという。 同サイトは、元米中央情報局(CIA)職員スノーデン容疑者から提供された2010年の機密文書を基に報道。それによれば、GCHQなどは、年間約20億枚のSIMカードを製造する「ジェムアルト」(本社オランダ)のシステムをハッキングし、同社製カードの情報保護機能を解除できる暗号化キーを入手していた。


2015-02-21

2/21: 沖縄返還、政権禅譲にらみ前倒し(71年米公文書) 田中角栄首相実現排除へ日米タッグ❕‽ 殊ほど左様に政権維持に躍起!日本政治

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・荒木真理子のウェザートピックス 2月21日  17時55分
 ・28歳妻を“棒で殴り殺害” 全身にあざ 44歳夫逮捕  17時48分
 ・バイクの60代男性、路上で突然刺され死亡  17時47分
 ・南相馬鹿島SAで完成式典 常磐道 全線開通前に  17時41分
 ・あす東京マラソン ランニングポリス結団式  18時38分
 ・福岡国際クロスカントリー、村山選手が2位  19時17分
 ・中華料理店で刃物男が店長縛り、売上金奪う  18時39分
 ・ひき逃げされ女性死亡、直前に信号無視の不審な車  18時39分
 ・与那国島、自衛隊配備の是非めぐり22日に住民投票  18時38分   ★明日、投票か
 ・海外での武器使用権限拡大 “恒久法”でも新基準作成方針  18時38分   ★憲法違反許すまじ❕❓ 次回(参院選、統一地方選等々)こそ、政権交代を(安倍はクビ❕❓)

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」2月26日例会のお知らせ   ○今回は、民主党代表代行・長妻昭議員の秘書の田代ゆうたくさんにお越し頂き、「民主党(と長妻議員)の現状」のテーマでお話をしていただきます。 参加ご希望の方は、 「護憲+HP」記載のメールにてご連絡ください。折り返し会場、プログラム等の詳細をご連絡します。 ☆「サロン・ド・朔」とは、「護憲+」メンバーを主軸に「SNSリアル版」のような形で運営するフリーな集まり(@東京)で、毎月テーマを決めてそれに相応しい講師をお招きし、勉強会・親睦会を行っています。皆さんの参加を歓迎します。
  ■日時:2月26日(木)18:30~21:30 ■場所:「フリースペース 朔」(JR水道橋駅近く) ■テーマ:「地域から市民が政治をかえる」 ■会費:500円(飲み物、軽食付き)

「護憲+」ブログ: 「自粛という名の翼賛体制構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」  (笹井明子) ○危機感を抱いた今井一さん、想田和弘さん、古賀茂明さんらが中心となって、現在、「言論人、報道人、表現者」として「自粛という名の翼賛体制構築に抗する」旨の声明を発表しようと呼び掛けています。 呼び掛けによれば、『ご自身が「自分は言論人、報道陣、表現者だ」と認識していれば、有名、無名、職業、性別などは問いません。』とのことですので、私も賛同者として登録させてもらいました。 表現の自由を自ら放棄するような風潮に抗うためにも、安倍政権の失政を正すためにも、日頃、ブログその他でメッセージを発信している方は、是非「声明文」をご一読の上、賛同者となることご検討ください。
 「賛同」表明のご連絡は→hanyokusan@gmail.com
 ※当件について、2月9日月曜日の17時~18時、参議院議員会館内で記者会見を行う予定とのことです。
 ☆翼賛体制構築に抗する声HP:
 ☆「声明文」(案);
 ☆賛同人リスト:

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」



 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
2月21日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 雪解け進む  誕生日の花 ミツマタ 花言葉 壮健  ◯日中の気温は8℃まで上昇す。空き地の雪はドンドン融けて 土の斑が見る間に大きくなっていく 明日は雨だというので 根雪も消えそうだ。 陽気が続いている最中、八郎湖の承水路で ワカサギ釣りをしていた三人が 氷が割れ 水中に落ちて 1人が死亡する事故が発生した。地元の人間はこの時期こんな現象が起こることは分かっていて 釣りのシーズンは 終了としているが・・・、釣り客は 県南部から来たという・・・ 残念だ。  いつものように土曜の夜は この子&その子たちがきて 会食となるので スーパーに出かけて きりたんぽの食材を調達してきた。予約中のポスターがあったので撮って載せたが 単品買えなので 見た目はこんなによくないと思うが 味は良し。試食コーナーもあって ご馳走に預かった・・
 今日のトピックス Blog2/20: 翁長知事「新基地 承認撤回を検討」 政府は市民排除・強行姿勢の様子 断然対決するほかなし❕‽ 政府は司法を甘く見ているのやも
 

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)


憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

高浜再稼働同意、3月町議会で判断 議長が意向、全員協議会で 【福井新聞】2015.02.21
子どもの甲状腺検査費用 柏市が半額助成へ 【東京新聞】2015.02.21 ◯柏市は二十日、子どもの甲状腺エコー検査の一部費用を助成する方針を決めた。東京電力福島第一原発事故の発生当時、十八歳以下だった市民三百人分の約三百万円を二〇一五年度の当初予算に計上する。 市の計画では、市立柏病院で検査を実施する。希望を募り、助成額は一人あたり三千円。市によると、検査費用の約半額に当たる。予算は事務作業の人件費などで約二百万円も含む。 原発事故の影響で放射線量が高くなった柏市では、子育て世代の住民を中心に甲状腺検査を強く要望していたが、市側は市には医学的な知見がなく、国の方針が必要と見送ってきた。 しかし、昨年十二月に市議会で、甲状腺検査の実施を求める請願が採択されたことなどを受け、実施に踏み切った。 秋山浩保市長は記者会見で、「国が診断法など体制を整えるのが理想だが、まったく示さないので、市民ニーズもあり対応した。ドクターと模索していく」と説明。
<二度目の候補地「指定廃棄物」の行方>反対運動への協力要請 日光の観光関係者に 【東京新聞】2015.02.21 ○高濃度の放射性物質を含む「指定廃棄物」の最終処分場候補地となった塩谷町で、処分場計画の撤回を求めている住民の反対同盟会は二十日、日光市内の観光関係者と面談し、反対運動への理解と協力を求めた。今後、処分場計画の反対運動が、国内有数の観光地の日光市に波及するかどうか注目される。
川内の避難者、帰還希望45.5% 復興庁意向調査 【福島民友】2015.02.21 ○復興庁は20日、住民帰還と一部避難区域の避難指示解除を目指す川内村の住民と、避難地域の川俣町山木屋地区住民の意向調査の結果を発表した。川内村の避難者のうち、今後の生活の場を「村内」と回答した帰還希望者は45.5%だった。山木屋地区の避難住民は45.5%が戻りたいと答え、昨年1月の前回調査よりも10.1ポイント増加した。
平均値は1.1マイクロシーベルト 常磐富岡-浪江IC間 【福島民友】2015.02.21 ◯3月1日の常磐道全線開通を前に、環境省は20日、常磐富岡―浪江インターチェンジ(IC)間の除染による効果を発表した。空間放射線量の最大値は除染前の毎時35.9マイクロシーベルトから1月の時点で4.8マイクロシーベルトに下がり、平均は1.1マイクロシーベルトとなった。  また、路面の表土はぎをせず舗装工事などにより線量を下げたことで、土壌の発生量を当初予想した1万8千立方メートルから9千立方メートルに削減できたとした。
<神話の果てに>報道で今こそ異論を/第16部・私の視座(3) 秋山豊寛氏 【河北新報】2015.02.21 <まるで政府公報>  福島第1原発事故直後からメディアの報道に強い違和感を抱いていた。 「原子炉を取り囲む建物の中で水素爆発が起きているのに、『原子炉本体は健全』などと安全性を強調する内容ばかり。秩序維持を優先する政府公報のようだった」と手厳しい。 事故前から原発の危険性を指摘する声はあったものの、大きな流れになることはなかった。「記者はこじきのようなもの。情報源と権力に弱い」。かつて報道に身を置いた者として実感する。 事故時は田村市で農業を営んでいた。TBSを退社後、ついのすみかとして選んだ場所だった。それから15年。事故で暮らしは一変した。 「まるで難民。一瞬で生活基盤を失った。地元に残った友人は今も苦労している」。長い間耕してきた田畑は汚染された。関東地方の知人方に身を寄せたりして8カ月間の避難生活を送り、京都に拠点を移した。 記者時代、ウクライナのチェルノブイリ原発事故の被災地を取材した経験がある。「重大事故をまるで人ごとのように捉えていると感じた」。無責任な権力者の姿は福島にも共通する。 「原発事故は日本の政治や経済をどう変えていくのか、という課題を突き付けたはず。国会議員たちは福島の現実をもっと知るべきだ」
女川30キロ圏安全協定案合意・5市町首長 【河北新報】2015.02.21
再稼働促す政権 容認自治体に交付金 【東京新聞】2015.02.21 ○原発を重視する安倍政権は、二〇一五年度予算案でも再稼働を急がせるため多種多様な策を盛り込んだ。このうち経済産業省内からも「やり方がおかしい」と異論が上がったのが、再稼働を認めた自治体に配る新しい交付金だ。予算案の発表資料に新しい交付金の明記はなく、新設したことが分からないようになっていたからだ。 (吉田通夫) 資料によると、一四年度から続く「原発施設立地地域基盤整備支援事業」の予算額が、前年度の八億円から二十三億円に膨らんでいた。これは原発停止の影響を受けている自治体の経済を活性化するため、特産品の販路開拓などを支援する政策だ。なぜ三倍近くにも膨らんだのかという本紙などの質問に対し、経産省は新しい交付金十五億円分を上乗せしたことを認めた。



核のごみ処分 学術会議提言重く受け止めよ 【愛媛新聞】2015.02.19 ◯「核のごみ」問題を先送りしたまま原発を動かしてもいいのか。科学者団体の日本学術会議が、政府に重い問いを突きつけた。 最終処分地が決まらないのに再稼働を進める国の姿勢を「将来世代に対する無責任」と批判し、再稼働の条件として、核のごみ対策の明確化を国と電力会社に求める政策提言案を取りまとめた。3月にも正式に公表するという。
規制委、最悪の想定甘く 原発「過酷事故」審査、専門家が疑問視 注水遅れ試算10分まで 【西日本新聞】2015.02.16 ○原発が新規制基準を満たしているかどうかを判断する原子力規制委員会の審査が「不十分」とする声が専門家の間で高まっている。特に原子炉(鋼鉄製)内で核燃料の温度コントロールがきかなくなり、核燃料などが超高温になって炉を破損する過酷事故対策を疑問視。事故ともなれば大混乱が予想されるが、九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の場合、九電は注水作業の遅れを計画より10分遅れまでしか想定していないのに、規制委は新基準に適合とした。専門家の試算では35分遅れると事故は防げない恐れが高まり、「作業遅れの影響評価が不十分だ」と指摘する。
福島第一原子力発電所事故の経緯 - Wikipedia

 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 本を読むのは何のため ・ブログ連歌(397) ・ 民主平和党ホームページ ○(熊)ご隠居は、本を読んでブログに書くのが「社会貢献」ってわけですね。 (隠)そうだね。いつも言ってるように、私が書いてるのは客観的な「書評」じゃなくて、自分が知らなかったことがわかった、ここがピンときたというように、自分にとってその本がどうだったかを書いてるんだ。だから同じ本をほかの人が読んでくれてもいいし、私が書いたことで考え方を補強する人がいてくれてもいい。そういう意味でなら「社会貢献」にもなってるかもしれないね。
市民社会フォーラム: 日本政府は沖縄の声をきけ!【京都で2・22沖縄・辺野古県民集会連帯の緊急同時アクション】2・22三条河原に結集しよう!青いものを身につけて☆辺野古の新基地建設許すな!
市民社会フォーラム: フランス政府にイスラエルから無人兵器を購入しないよう求める署名
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュース2015 vol.7】来月は福島の教訓を世界へ発信!
市民社会フォーラム: 昨日はIS問題、今日は「アベノミクス」で学習会
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: 関西テレビニュースアンカー 鈴木哲夫 西川農相政治資金スキャンダルを語る
市民社会フォーラム: 大阪大空襲集会
市民社会フォーラム: 毎日放送VOICE 谷口真由美 神戸から東北へ来た職員、憲法カフェほかを語る
植草一秀の『知られざる真実』: 安倍政権の暴走を阻止して日本政治を刷新する ◯昨日、2月20日午後5時から、衆議院第一議員会館多目的ホールにおいて、「日本政治の行方を考える市民と国会議員の勉強会」が開催された。 150名を超す市民と多数の国会議員が参加して、熱気に溢れる発言が提示された。日本政治はいま、まさに最大の危機に直面している。
孫崎享のつぶやき: 上杉隆氏のジャーナリズムの5大原則、情報源・署名の明記、オプエド(反対意見)掲載
天木直人のブログ: 民主党は西川農水相を辞任に追い込む事に一点集中すべきだ
天木直人のブログ: 籾井会長を拒否する声なき多くのNHK職員と、安倍首相を拒否する声なき多くの国民こそ主役になる時だ ○籾井会長の醜態が再び国民の前にさらされた。 しかもこれ以上ない見苦しい姿で。 民主党との会合で、これまでの数々の失言が追及された時、見事に開き直ったあの醜態の事だ。 普通の組織なら、このような人物がトップでいられるはずがない。 ましてやNHKという公共放送のトップなど許されるはずがない。 このような籾井氏がNHK会長に居座り、暴言を繰り返すのも、時の権力者である安倍首相の庇護があるからだ。 しかし、このような会長の下でも、声なき多くのNHK職員は頑張っている。 腐りきったNHKでも、いい番組は数多くつくられ放映されている。 たまたま見た今朝4時頃のNHKBS番組もそうだった。 沖縄の島々を空中から散歩する紀行番組がそれだ。 自衛隊配備の是非をめぐる住民投票があす開かれるという与那国沖をはじめ、沖縄の海は限りなく美しい。 その沖縄の島々に、戦争を行う米軍基地や、集団的自衛権行使容認で米軍と一体となる自衛隊施設が、どんどん増設されつつある。 こんな事を強行する安倍首相を絶対に許してはいけない、その安倍首相の言いなりになる籾井会長を居座らせてはいけないという、NHK職員の無言の抵抗であると思って私はこの番組を観た。
原子力資料情報室(CNIC): 2/22 「日本と原発」 「飯舘村 わたしの記録」上映会(東京・渋谷) ○数々の原発裁判を闘う河合・海渡弁護士コンビが、原発推進・再稼働推進の政府の考え方を余すところなく論破した「日本と原発」。福島原発事故が住民に突き付けたリアルな姿を後世に伝えようと撮り続けた「飯舘村 わたしの記録」。 まるで事故などなかったかのように再稼働へ進もうとしている・・・いまこそ、この映画を観るしかない。





  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



沖縄返還、政権禅譲にらみ前倒し 71年米公文書に明記 東京新聞 2/21 ○1972年5月15日の沖縄本土復帰をめぐり、当初7月1日の施政権返還を主張した米政府に対し、日本側は、当時の佐藤栄作首相が返還実現を花道に政権を福田赳夫外相に禅譲する路線を進めるため4月1日への前倒しを求め、米側が5月への変更に応じていたことが21日、米公文書で明らかになった。 米側は核兵器撤去など返還に伴って約束した作業に要する時間から当初7月を想定したが、「返還が早まれば福田氏が後継首相となるチャンスが高まる」とする日本側に歩み寄った。しかし福田氏は激しい政争の末、同年7月の自民党総裁選で田中角栄氏に敗れ、田中氏が後継となった。  ★中々、興味深い❕❓ 田中角栄首相が誕生する前から、日米両政府ともに、田中角栄を意識し、排除(福田赳夫に禅譲)しようとしていたのかも。 ロッキード事件遥か前から!
世界中の携帯電話、監視可能に=SIMカードの暗号化キー入手か-米英当局 【時事通信】2015.02.21 ◯【ワシントン時事】ニュースサイト「ジ・インターセプト」は21日までに、米国家安全保障局(NSA)と英情報機関・政府通信本部(GCHQ)が、携帯電話の「SIMカード」製造世界最大手のシステムに侵入していたと伝えた。GCHQなどは暗号化情報を手に入れ、世界中の携帯電話の多くを監視できる体制を整えていたという。 同サイトは、元米中央情報局(CIA)職員スノーデン容疑者から提供された2010年の機密文書を基に報道。それによれば、GCHQなどは、年間約20億枚のSIMカードを製造する「ジェムアルト」(本社オランダ)のシステムをハッキングし、同社製カードの情報保護機能を解除できる暗号化キーを入手していた。

ANN: 荒木真理子のウェザートピックス 2月21日 ○『ハルイチに気をつけろ!江戸時代の教訓』  ★春一番には、気をつけろ!
ANN: 「日の丸ドローン」…「空の産業革命」で福島復興 2/20 ○日本で初めて量産される無人飛行機「ドローン」が公開されました。福島第一原発に近い福島県南相馬市で生産し、復興につなげる初の試みです。  ★世界に後れを取る❕❓ ドローン開発
TBS: 与那国島、自衛隊配備の是非めぐり22日に住民投票 2/21 ○日本の最も西に位置する沖縄県・与那国島で、国が計画する自衛隊の配備の是非を巡り、22日、「住民投票」が行われます。島で今、何が起きているのか、取材しました。  那覇市から南西に500キロ余り、人口およそ1500人の小さな島が揺れています。去年、防衛大臣が足を運んだのは、自衛隊の拠点を建設するための起工式です。中国を念頭に防衛力の強化を訴える安倍政権の方針の下、国は「沿岸監視部隊」を配備する計画です。  「こちらが自衛隊の駐屯地を建設している現場です。自衛隊誘致の賛否を問う住民投票を前に、工事は淡々と進んでいます」(記者)  「中国の侵略を防ぐには抑止力が必要」(自衛隊誘致賛成派)  中国の脅威を強調し、過疎化が進む島で経済の活性化に期待する賛成派。対する反対派は、自衛隊の存在そのものが有事の際の標的となるとして、自然を生かした島作りを訴えます。  「本当に何が必要なのか、町民一人ひとりが考えるときがきている」(自衛隊誘致反対派)  前回の町長選挙では、わずか47票差で自衛隊誘致賛成派の外間氏が勝利。しかし今回の住民投票は、これまでの選挙とは異なります。「中学生以上」の住民が投票出来るのです。町長選挙では投票できなかった20歳未満の97人も結果を左右しうる存在です。  「大人だけで決めるのではなく、いずれ島に戻ってきて島づくりをしていくので、意思表示をできる権利を与えたい」(自衛隊誘致反対派)  「中学生に国防の問題を任せるのは、ちょっと納得がいかない」(自衛隊誘致賛成派)  住民投票の結果に法的拘束力はありません。しかし反対派が勝利した場合、工事が続行されれば、名護市辺野古へのアメリカ軍普天間基地移設のような反発も招きかねず、政府は難しい対応を迫られます。  ★国防??? 対中国? まじか??? 一人で勝つ見込みもない❕❓そんな戦争をやるつもりか??? 米政府を巻き込んで❕❓戦争する、或いは、駆け引きする??? 行く末を案じなさい❕❓ また、何でも事業が欲しいなんて、発想はおよしなさい。 大災難が待っているかも、よ。福島原発事故のように。或いは、先の大戦のように❕❓ 何でも、反省がないと、ダメ❕❓
NNN: 女子学生にセクハラ 千葉大教授を懲戒解雇 2/21 ○千葉大学は女子学生にキスするなどセクハラ行為をしたとして、54歳の教授を懲戒解雇にした。  千葉大学によると、教育学部の男性教授は、去年8月、ネパールでの研究旅行で酒を飲ませた女子学生に無理やりキスをしたという。また、研究室のハードディスクを無断で持ち帰り学生の個人情報を流出させていたこともわかり、そのデータからは、教授が勝手に撮影したとみられる複数の女子学生の下着の画像約50枚が見つかった。  教授は「セクハラ行為はしておらず、下着の写真はネットから入手した」などと説明していたが、大学は20日付で懲戒解雇処分とした。  ★恥を知らない者が、多過ぎる❕❓NNN: 多摩川河川敷遺体 複数人物から集団暴行か 2/21 ○この事件は、20日早朝、(神奈川県)川崎市の多摩川河川敷で少年の遺体が見つかったもので、警察は殺人死体遺棄事件として捜査していたが、遺体は21日、川崎市川崎区に住む中学1年の上村遼太さんと確認された。  同級生「人から恨まれるような人じゃなかった」「最近あんまり学校に来ないっていう印象はあります」  上村さんが通う中学校校長「明るく元気で人懐っこい生徒でした。12月まで通常に出席していたが1月から休みが多くなり、心配していた。1月からは全欠です」  一方、その後の捜査関係者への取材で、遺体発見の前、近くの防犯カメラに自転車を押して歩く人物など複数の少年とみられる人物の姿が映っていて、その後、再び映った際には、人数が1人減っていたことが新たにわかった。警察は、この1人が遺体で見つかった上村さんで、複数の人物から集団暴行を受けた可能性もあるとみて、詳しく調べている。  また、上村さんの死亡推定時刻から1時間後の20日午前3時ごろ、現場近くの公園の公衆トイレで衣類や靴が燃える火事があり、警察は事件との関連を調べている。
TBS: ひき逃げされ女性死亡、直前に信号無視の不審な車 2/21 ○21日朝、千葉県君津市の路上で、65歳の女性がひき逃げされ死亡する事件がありました。事件直前、信号無視をする不審な車が目撃されていて、警察が関連を調べています。  21日午前6時前、君津市の交差点で女性が頭から血を流し、あおむけで倒れているのを車で通りかかった男性が見つけました。女性は近くに住む清掃員の栗原ナミ子さん(65)で、病院に運ばれましたが、全身を強く打っていて、まもなく死亡しました。
ANN: バイクの60代男性、路上で突然刺され死亡 2/21 ○沖縄県浦添市で、バイクに乗った63歳の男性が男に突然、刃物で刺されて死亡しました。  警察によりますと、21日午前10時10分ごろ、浦添市牧港の路上で、刃物を持った自称21歳の男がバイクに乗った沖縄市の堀和生さんを突然、刺しました。  目撃者:「車に向かってわめいていたので、この人、変だなと。(道路を)渡って振り返ったら、停車しているバイクの横で人を刺して」   堀さんは首の辺りを刺され、搬送先の病院で死亡が確認されました。男は刃物を持ったまま立ち去りましたが、現場から数百m離れた所で警察官に取り押さえられ、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。死亡した堀さんとは面識がなかったとみられています。警察では、容疑を殺人に切り替えて捜査を進めています。  ★亦、薬物中毒❕❓ 或いは、可笑しな人❕❓
ANN: 28歳妻を“棒で殴り殺害” 全身にあざ 44歳夫逮捕 2/21 ○無職の藤原謙次容疑者は今月上旬、甲斐市の自宅で、妻の絵里さんを棒のようなもので殴って殺害した疑いが持たれています。絵里さんの背中や手足には多数の殴られた痕がありました。藤原容疑者は絵里さんと2人暮らしで、警察によりますと、これまで絵里さんから家庭内暴力などに関する相談はなかったということです。取り調べに対し、藤原容疑者は、棒のようなもので殴ったことは認めていますが、「殺していない」と容疑を否認しています。警察は、藤原容疑者の自宅を家宅捜索するなどして凶器の特定を進めています。

TBS: 福岡国際クロスカントリー、村山選手が2位 2/21 ○実業団や箱根駅伝のトップランナーが出場した福岡国際クロスカントリーです。  青山学院の久保田選手、駒澤の村山選手、そして東洋からホンダに進んだ設楽選手など、箱根を沸かせたトップランナーが激突。福岡国際クロスカントリーは序盤、村山選手がケニアのジョナサン・ディ選手とともにレースを引っ張ります。  その後、ペースを落とした村山選手は、設楽選手と2位争いを繰り広げますが、設楽選手の追い上げを振り切り、日本人トップの2位でフィニッシュしました。  「思い切って前を走れば結果は出ると、このレースで感じたので、しっかり攻める走りをしたい」(駒澤大4年 村山謙太選手)  ★今日、福岡は、雨模様…見ると、雨も降っていない、か。
TBS: 海外での武器使用権限拡大 “恒久法”でも新基準作成方針 2/21 ○停戦合意前の後方支援の武器使用は、憲法9条が禁じる海外での武力行使にあたる恐れがあり、公明党は懸念を示しています。  ★公明党らを騙すため❕❓ 作成が必要?  既に、憲法の法(ノリ)を超えている!

テント撤去要求 国がすべきは辺野古撤回だ 【琉球新報】2015.02.21 ○沖縄防衛局と沖縄総合事務局北部国道事務所が名護市辺野古のキャンプ・シュワブゲート前で座り込みをしている市民のテントなどの撤去を求める文書を出した。テントは普天間飛行場の移設に伴う新基地建設に反対の意思を示す市民の拠点となっている。撤去要求は移設に反対する取り組みを封じる狙いがあり、表現の自由を侵害する危険な事態と言わざるを得ない。 東村高江の米軍北部訓練場の新設N4のゲート前にあった反対住民らのテントが何者かによって撤去された。しかもテントの一部は基地内に捨てられていた。辺野古と高江では基地に反対する市民への弾圧が露骨な形で強まっている。暗黒社会へと進む動きを見過ごすことはできない。
[辺野古テント撤去] 工事中止-それが先だ 【沖縄タイムス】2015.02.21
民法と性差別 時代に即し法改正急げ 【琉球新報】2015.02.21 ○家族の形は時代とともに変化を遂げてきた。それを時代遅れの法律のたがにはめようとすれば、おのずと混乱が生じる。時代に見合う法律を整備しなければならない。 夫婦別姓を禁じ、女性の再婚禁止期間を設けている民法について、最高裁が初の憲法判断を示す見通しとなった。いずれも明治時代の規定であり、時代に合わない性差別だと指摘されてきた。 民法は結婚した男女が同じ姓を名乗り、離婚した女性は6カ月経過しなければ再婚できないと規定している。再婚禁止は子どもの父親を推定する際の混乱を防ぐ目的がある。  女性の社会参加が進み、結婚後も仕事を続けることが一般的となった中で、夫婦別姓に対する理解は定着しつつあるといえる。別姓を選択するため、あえて結婚という形態を取らない人もいる。民法の規定が別姓を許さないからだ。  再婚禁止期間も時代遅れとの批判は根強い。高い精度で血縁関係の有無を明らかにすることができるDNA鑑定を誰でも利用できるようになった。再婚禁止期間の意義は薄れている。  夫婦別姓禁止、再婚禁止期間は古い家族制度に根差した規定だ。制定時に想定していなかった事態が起きている以上、政府、国会は主体的に法改正を検討すべきだ。










2015-02-20

2/20: 翁長知事「新基地 承認撤回を検討」 政府は市民排除・強行姿勢の様子 断然対決するほかなし❕‽ 政府は司法を甘く見ているのやも

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時35分
 ・「面接では18歳と言え」家出中の少女を風俗店に?  18時33分
 ・首都高を歩いてた?ひき逃げされ男性死亡 墨田区  18時32分
 ・日本赤軍メンバー逮捕 容疑者奪還に備え厳重警備  17時53分
 ・毒ヘビやカメ100匹以上…タイで日本人2人逮捕  17時45分
 ・福島・リベンジポルノ事件 写真に女性の名前と電話番号書き込む  17時59分   ★下品❕❓
 ・維新「身を切る改革」 企業団体献金を年内廃止へ  8時0分  ★維新、アピールの為じゃなく、国民の意思を反映した国政運営を❕❓ 国民の負託に応えよ。安倍コベも、そう。
 ・英・ウイリアム王子来日へ 被災地訪問などを予定  8時0分
 ・ワカサギ釣り 男性3人が転落 男性1人が死亡  7時58分
 ・ウクライナ大統領 平和維持部へのロシア参加認めず  5時57分   ★事態収拾を図ってください❕❓ 人殺しは、復讐、テロの素❕❓
 ・「さすがテロ政党」やじで自民党山田賢司議員が謝罪  5時56分    ★永田町・霞が関が、主権者、国民から、どんどん懸離れていく❕❓な。
 ・「徴兵制導入されない保証は?」 岡田代表が首相を追及  7時39分   ★以下、同文

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」2月26日例会のお知らせ   ○今回は、民主党代表代行・長妻昭議員の秘書の田代ゆうたくさんにお越し頂き、「民主党(と長妻議員)の現状」のテーマでお話をしていただきます。 参加ご希望の方は、 「護憲+HP」記載のメールにてご連絡ください。折り返し会場、プログラム等の詳細をご連絡します。 ☆「サロン・ド・朔」とは、「護憲+」メンバーを主軸に「SNSリアル版」のような形で運営するフリーな集まり(@東京)で、毎月テーマを決めてそれに相応しい講師をお招きし、勉強会・親睦会を行っています。皆さんの参加を歓迎します。
  ■日時:2月26日(木)18:30~21:30 ■場所:「フリースペース 朔」(JR水道橋駅近く) ■テーマ:「地域から市民が政治をかえる」 ■会費:500円(飲み物、軽食付き)

「護憲+」ブログ: 「自粛という名の翼賛体制構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」  (笹井明子) ○危機感を抱いた今井一さん、想田和弘さん、古賀茂明さんらが中心となって、現在、「言論人、報道人、表現者」として「自粛という名の翼賛体制構築に抗する」旨の声明を発表しようと呼び掛けています。 呼び掛けによれば、『ご自身が「自分は言論人、報道陣、表現者だ」と認識していれば、有名、無名、職業、性別などは問いません。』とのことですので、私も賛同者として登録させてもらいました。 表現の自由を自ら放棄するような風潮に抗うためにも、安倍政権の失政を正すためにも、日頃、ブログその他でメッセージを発信している方は、是非「声明文」をご一読の上、賛同者となることご検討ください。
 「賛同」表明のご連絡は→hanyokusan@gmail.com
 ※当件について、2月9日月曜日の17時~18時、参議院議員会館内で記者会見を行う予定とのことです。
 ☆翼賛体制構築に抗する声HP:
 ☆「声明文」(案);
 ☆賛同人リスト:

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」



 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
2月20日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 旧正二日  誕生日の花 ウグイスカグラ 花言葉 未来を見つめる  ○旧正月二日 青空が広がって 朝方は 放射冷却でマイナス二℃だったが 日中は6℃まで上がった。道路端に寄せた雪もすっかり消えたが 降るの任せた空き地の雪は解け始め土が斑に表れた。 表土の上に溜っている落ち葉、枯草などの整理作業も待っているが、三月まで待つことにしよう。ラジオを聴きながらの作業は 精神衛生上もいいのだが・・・ 終戦前の子ども時代も旧正でやっていたようだが、沿岸で育ったが、家も豪雪にすっぽり覆われていたのを思い出す。地球温暖化が幾星霜を経て進んだということか・・
今日の「○」と「×」: 「×」 国会で総理が「日教組」と野次る!!  「×」 安倍首相、目に余るヤジ連発で議長から注意受ける >>>19日の衆議院予算委員会で安倍晋三首相は、民主党の玉木雄一郎議員が西川農林大臣の献金問題を追及している時に「日教組! 日教組!」と関係のないヤジを何度も飛ばし、玉木議員が抗議すると「日教組はどうする!」などとさらにヤジを加え、議長から「総理も静かに」と注意される一幕があった。  玉木議員はブログで「与野党の枠を超えて政治の信頼をいかに確保するのかを議論しているときに、関係のないヤジを飛ばす総理の態度は残念なものでした。驕りが出てきているのではないでしょうか」と述べている。  ★下卑た、下品❕❓
 今日のトピックス Blog2/19: 日本学術会議が、政府に重い問い「核のごみ」問題を先送りしたまま原発を動かしてもいいのか、を突きつけた 再稼動も新増設も❕‽だ

 
九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)


憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

<神話の果てに>事故の責任 国民にも/第16部・私の視座(2) 高橋哲哉氏 【河北新報】2015.02.20
福島第1原発 排気筒 耐用基準超えか 専門家 腐食進み「危険な状態」 倒壊なら放射性物質飛散も 【赤旗】2015.02.20 ○まもなく事故後4年となる東京電力福島第1原発の1、2号機排気筒で、東電による事故前の評価によれば、腐食によって一部の鋼材が、耐用年数の判断基準である10%の断面積減少が生じている可能性があることが分かりました。万が一倒壊した場合、内部の放射性物質が周囲に飛散する危険性が指摘されていますが、同排気筒の根元に極めて高い放射線源があるため、対策が取れない状態です。専門家は「危険な状態。早急に対策を検討しなくてはいけない」といいます。東電と国の取り組みが急がれます。 (松沼環)
福島事故放出セシウム 手賀沼など底土高濃度 【東京新聞】2015.02.20 ◯ 東京電力福島第一原発事故による首都圏の放射能汚染問題で、本紙は新たに千葉、茨城両県にまたがる水郷地帯の湖沼を調べた。これまで調べた東京湾や主要河川と比べ、大幅に高い濃度の放射性セシウムが検出された。水の入れ替わりが少なく、流入したセシウムが抜けにくい地理的な特徴が影響していそうだ。 (小倉貞俊、山川剛史)
【核のごみ対策】 原発の再稼働より優先を 【高知新聞】2015.02.20 ◯原発から出る高レベル放射性廃棄物をどうするか。その対策が決まらないうちは原発を再稼働させるべきではないとの政策提言案を、日本学術会議がまとめた。  原子力政策の「弱点」を見据えた極めてまっとうな提案である。
 安倍政権は原発回帰にかじを切り再稼働を進める構えだが、国内全分野の科学者を代表する学術会議の意見にはしっかり耳を傾けるべきだ。  日本は使用済み核燃料を再処理し、新たな燃料に加工する核燃料サイクルを国策としてきた。しかし再処理工場の稼働は遅れ、全国の原発に使用済み燃料が積み上がっている。  加工過程で出る高レベル放射性廃棄物の最終処分地も決まっていない。福島第1原発事故で原子力政策への信頼が損なわれた今、選定は困難さを増している。再稼働を進めれば行き場のない使用済み燃料はさらに増える。  学術会議は従来も、現状での再稼働は「将来世代に無責任」と批判してきた。核のごみ処理を再稼働の条件とした提言案は、一歩踏み込んで政府や電力会社に厳しい対応を迫るものだ。





核のごみ処分 学術会議提言重く受け止めよ 【愛媛新聞】2015.02.19 ◯「核のごみ」問題を先送りしたまま原発を動かしてもいいのか。科学者団体の日本学術会議が、政府に重い問いを突きつけた。 最終処分地が決まらないのに再稼働を進める国の姿勢を「将来世代に対する無責任」と批判し、再稼働の条件として、核のごみ対策の明確化を国と電力会社に求める政策提言案を取りまとめた。3月にも正式に公表するという。
規制委、最悪の想定甘く 原発「過酷事故」審査、専門家が疑問視 注水遅れ試算10分まで 【西日本新聞】2015.02.16 ○原発が新規制基準を満たしているかどうかを判断する原子力規制委員会の審査が「不十分」とする声が専門家の間で高まっている。特に原子炉(鋼鉄製)内で核燃料の温度コントロールがきかなくなり、核燃料などが超高温になって炉を破損する過酷事故対策を疑問視。事故ともなれば大混乱が予想されるが、九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の場合、九電は注水作業の遅れを計画より10分遅れまでしか想定していないのに、規制委は新基準に適合とした。専門家の試算では35分遅れると事故は防げない恐れが高まり、「作業遅れの影響評価が不十分だ」と指摘する。
福島第一原子力発電所事故の経緯 - Wikipedia

 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「市場と権力~『改革』に憑かれた経済学者の肖像」を読む ・ブログ連歌(397) ・ 民主平和党ホームページ ○「市場と権力」(佐々木実・講談社・単行本2013年)を読みました。副題の「改革」に憑かれた経済学者とは、竹中平蔵のことです。小泉首相と組んで「構造改革」路線を推進し、郵政民営化、規制緩和、ゼロ金利政策、雇用の流動化などを進めて「日本の国のかたち」を大きく変え、その影響は今に及んでいます。彼のビジョンの中心には何があったのか、そもそも竹中平蔵という人物の実体とは何であったのかを、著者は解明しようとしています。 話は生い立ちから始りますが、経済学者として一人前になるまでの経過は順調ではありませんでした。一ツ橋大学を卒業し銀行員から経済研究員を経てアメリカに渡り、大蔵省とも人脈を作るまでになってから、ようやく博士号を取得しています。経済学者として独自の分野を開拓するというよりも、人脈づくりの巧みな実務家として頭角を現してきたことがわかります。
市民社会フォーラム: 3/6金大阪/国境の島、与那国からの報告 平和な島に自衛隊はいらない 関西・沖縄戦を考える会第9回講演会
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 井上章一が医療事故告訴と警官不祥事を語る ○東京女子医大病院での医療事故で2歳の子供が亡くなった件、両親が医師らを刑事告訴しました。業務上過失致死→傷害致死容疑で、子供に禁止されている麻酔薬プロポフォールの使用が問題です。簡単な手術→容態急変により死亡、この間プロポフォールが成人の許容量の2.7倍投与され、ICUでは15歳未満への投与が禁止されており、両親はデータを取るために人体実験のようなものとやったと指摘しています。 井上さん、なぜこんなことになったか、医師はこういう危険もあると説明するが、用心深いくらいのものなのに、それをしなかつたのは疑われて然るべきで、この薬を使いたい意図があり、医療ミスではなく、業務上過失致死として訴え、医療以外の目的による傷害罪で告訴し、疑わざるを得ない、警察は受理していないが、警察は過失致死も取り上げ、病院で治療する国民にも問題で、この病院は子供にプロポフォールを何回も投与し、問題と指摘
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter ○22:17 RT @yanawara26: こんなヤジを飛ばすお方が国の首相だなんて…今日って四月一日じゃないわよね? http://t.co/rF291letgg  ★年中無休の、エイプリルフール❕❓ 面従腹背政権故、真面目にやってられない❕❓ 2人殺しても、このザマ…
市民社会フォーラム: 【京都新聞・社説】辺野古沖調査  強行は溝を深めるだけ  >>>【京都新聞・社説】辺野古沖調査  強行は溝を深めるだけ ○政府は、沖縄と正面から向き合う気がないのではないか。 米軍普天間飛行場の辺野古への移設に反対し、阻止を訴えた翁長雄志知事が誕生してから2カ月余り。政府の対応をみれば、そう思わざるを得ない。 移設の準備作業で沿岸部の海底に沈めたコンクリート製ブロックがサンゴ礁を傷つけているとされる問題で、翁長知事は沖縄防衛局に作業停止を指示した。初めての知事権限の行使だったが、政府は作業を続行する構えだ。 辺野古沖の調査や移設の強行は県民の一層の反発を招き、溝を深めるばかりだ。  ★仮処分は、できるのか、な?
市民社会フォーラム: 2月22日青いものを身につけて☆辺野古の新基地建設許すな!(集会・デモ)
市民社会フォーラム: 【協賛企画】言論・報道の自由、大学の自治への攻撃 許さない!(札幌)北星学院大学問題と朝日タタキ(3/28土@神戸) ○報道によると、ほんとに卑劣で許し難い嫌がらせが続いているようです。
 「元朝日記者弁護団に大量のFAX 弁護士会が非難声明」 朝日新聞 2/17 ○慰安婦問題の記事を書いた元朝日新聞記者・植村隆氏(56)=北星学園大非常勤講師=の代理人弁護士の事務所に大量のファクスが送りつけられ、業務が妨害されたとして、東京弁護士会は17日、「権利擁護に尽力する弁護士を標的とした、極めて悪質な司法への攻撃だ」とする高中正彦会長名の声明を発表した。 ファクスを送りつけられたのは、植村氏が出版社などに損害賠償を求めた訴訟の弁護団事務局長・神原元弁護士(横浜弁護士会)の事務所。東京弁護士会などによると、今月7日早朝から昼にかけ、同事務所に発信者不明で、植村氏と家族を中傷し、慰安婦問題を揶揄(やゆ)する内容のファクスが計431枚送られた。このため受信容量がオーバーし、ほかの受信ができなくなったという。
 被害に遭っている神原元弁護士のコメント
天木直人のブログ: 日本が「敵になる」ことを表明しただけに終わったテロ対策国際会議 ◯イスラム国対策は、つまるところ、どんな犠牲が出ようともイスラム国を根絶させるか、米国がみずからの中東政策、軍事政策の誤りを認めてあらためることしかない。 そして米国がみずからの誤りを認めない以上、今度の会議は有志連合の軍事力増強と結束を決めるしかなかった。 それがまったく議論されない今度の対テロ会議に米国の限界を見る。 そんな不毛な会議で、日本だけが突出して援助支援を表明した。  ★そろそろ、後者を議論なり、選択なりしては❕❓
天木直人のブログ: ピエロ役を演じさせられることになる安倍談話有識者会議の面々 ◯安倍談話の有識者会議の氏名が公表された。 それを見て苦笑しないものはいないだろう。 そこに名を連ねるのはいつもの顔ぶれだ。
 …彼らは本当のピエロになるだろうと思うからだ。 いうまでもなく中国が最大の関心を持って見ているのが、安倍談話の中で村山談話に見られる「植民地支配と侵略」と言う言葉と、それに対する「お詫びの気持ちを表明する」という二つの言葉が、使われるかどうかだ。 つまり安倍首相の口からその言葉が発せられる事を習近平は求めている。 なぜならば、村山談話のすべてはこの二点にあり、あの小泉首相でさえ2005年の小泉談話でこの二つの言葉をそのまま繰り返している。 この二つの言葉が使われない限り、安倍談話がどのような未来志向の言葉を並べ立てても、歴史認識の後退となり、村山談話の否定になる。 ところが、この二つの言葉を使わない安倍談話を出す事こそ、安倍首相の目論見であり悲願であるのだ。 見ているがいい。 そのうち中国はより明確な形でこの二点への言及を求めてくるだろう。 いや、すでに日本側に伝えて来ているのかもしれない。  ★茲でも、面従腹背を模索、実現したい❕❓と ??? この態度、日本の、主権者の為ではない❕❓
保坂展人のどこどこ日記: 「残業代ゼロ」は少子化に拍車 ○私が格差解消のために必要だと考えるのは、まず「非正規労働」の低すぎる賃金を底上げすることですが、目先の利益しか考えない経済界にとっては、「正社員の賃金を非正規社員に近づける」ということになるようです。こうした考えはブラック企業の合法化にもつながり、社会は荒廃していくでしょう。//   「残業代ゼロ」の波紋が広がっています。 安倍政権の成長戦略の「目玉」として、また労働者保護のための「岩盤規制」を打破する改革メッセージとして、経済界の期待のもとに打ち出されたのが「ホワイトカラーエグゼンプション」とも呼ばれる「残業代ゼロ」制度の新設です。1月16日に厚生労働省が発表した骨子案は、「年収1075万円以上」を対象に残業代を支払わないというものです。この制度をめぐって、私はこんなツイートをしました。 <少子化と人口減少の原因は、あまりに安い劣悪な雇用環境が労働市場の規制緩和で広がったことと、有給もとらずに長時間サービス残業も一般化していることにある。残業代ゼロは決定打となる>(2015年1月17日) 昨年の人口減少は26万8千人に及び、2009年から始まった減少人口の累計は112万人になりました。一方で、出生数も下がり続けて100万人の大台を割る直前まで近づいてきました。安倍政権も「人口減少」に危機感を持って「地方創生」や「女性活躍」などを看板にしようとしているのだと思います。 私が注目するのは、「団塊の世代」の子どもたちである「団塊ジュニア」(1970年代前半生まれ)の世代です。この世代が20代後半から30代前半になる間に出生数は上昇しませんでした。妊娠・出産の可能な世代が人口としては増えたにもかかわらず、子どもの数が増えなかったのはなぜでしょう。
反戦な家づくり: なんでこんなことに・・・ ○2012年末以来、ずっとずっと 「なんでこんなことに・・・」と思い続けている。今月に入ってからは、涙が出そうなぐらい思い詰めている。いちおう民主主義の体裁は整っているのに、まるで独裁国家のように動いていく日本。原発が爆発しても自民党を圧勝させる日本。戦争やるぞと公言する首相を圧勝させる日本。あまりに抵抗しないので、ゲシュタポやSSの出番すらない日本。
 戦前に似てきたと言う人がいるが、それは寝言と言わねばならない。戦前どころか、もうすでに「戦中」である。IS(イスラム国)と、お互いに宣戦布告したのだから、戦争中であることは論を俟たない。
きまぐれな日々:  なぜ経済学者は「ピケティは私と同意見」と言いたがるのか ○…中田英寿個人に関しては、私は特に悪感情は持っていない。ただ、とかく「違う世界の話」として人々の関心が薄いと思われる税制やタックスヘイブンについて、現にそれを利用している有名人である中田英寿(やクルム伊達公子)の実名をあげて、世の人々の関心を多少なりとも喚起したいという意図はあった。
 それにしても「ピケティ・ブーム」で呆れるのは、経済学に関係する人たちの「我田引水」ぶりだ。日本の経済学関連の人たちでいうと、例の安倍晋三の名前を冠した「経済学」(?)の是非に関して、リフレや金融緩和を是としない人たちも、はたまた金融政策さえやっておけば税制や財政政策などどうでも良いと言わんばかりの人たちも、みんながみんな「ピケティの言っていることは我々と同じだ(あるいは『矛盾しない』)あいつらが言っていることは間違いだ」と言って「我田引水」に走る。ピケティが何を言おうが私は私、という気骨のある人がなぜかくも少ないのかと愕然とする。
五十嵐仁の転成仁語: 2月17日(火) 集団的自衛権行使容認の閣議決定で公明党は騙されたことに気が付いているのだろうか 
孫崎享のつぶやき: ヤジに見る安倍首相(農相の金問題で日教組発言)と自民党議員(テロ政党発言)の品性 ○ここの所、品性のないヤジが目立つ。なんとその先頭に安倍首相がいる。
テルヤ寛徳: 翁長知事、辺野古新基地建設阻止へ第1の矢 ○翁長知事が昨日、沖縄防衛局に対し「海底の原状変更停止」の指示を出した。  ここ数日間、沖縄県が付与した岩礁破砕許可区域外で、沖縄防衛局が10~45トンの重量のコンクリート製ブロックを設置し、貴重なサンゴ群を破壊している写真が沖縄の地元二紙や中央紙の一部で掲載され、テレビメディアでも映像が流された。  前述の「住民集会」でも指弾されていた。   翁長知事はあらゆる可能な手段、権限を行使して、辺野古新基地建設を阻止する、と公言している。  昨日の翁長知事の指示は、防衛局が当該指示を無視し、工事を続行するならば、岩礁破砕許可の取り消しも視野に入れたものだ。知事権限を行使して、辺野古新基地建設を阻止すべく放った翁長知事の第1の矢である。  政府・防衛省は翁長知事の指示に素直に従い、海底ボーリング調査を直ちに止めるべきだ。  安倍総理よ、辺野古の美ら海を破壊することは、ウチナーンチュを破滅させることだ。断じて許さん!


市民社会フォーラム: 【アムネスティ・インターナショナル日本】会員誌を無料でお届け!特集は「えん罪」と「名誉殺人」


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 「面接では18歳と言え」家出中の少女を風俗店に? 2/20 ○町野研二容疑者(49)は去年5月、家出中だった都立高校1年の少女(当時16)を18歳未満と知りながら派遣型風俗店の経営者に引き渡した疑いが持たれています。警視庁によりますと、町野容疑者は以前、この風俗店で送迎役のドライバーとして働いていて、少女には店の面接の際に「年齢は18歳で、家出中だから身分証明書はない」と答えるように指示していました。
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 2/20 ○「テレ朝news」午後6時現在のアクセスランキングです。
ANN: 都内でトラック関連事故急増 ビラ配り注意呼び掛け 2/20 ○警視庁によりますと、今年に入ってから19日までに、都内では交通事故で27人が死亡しました。去年よりも12人多く、3割はトラックが関係する事故でした。このため、東京・江戸川区のトラックターミナルでは、警察官やトラック協会の関係者など約30人が運転上の注意が書かれたチラシを配りました。警視庁の広田耕一交通部長は「トラックは交差点で曲がる際に自転車や歩行者に気が付かないことが多いので、十分に確認してほしい」と安全運転を呼び掛けました。
NNN: 裏付けない…虫よけ商品の4社に措置命令 2/20 ○景品表示法に違反するとして措置命令を受けたのは、アース製薬、興和、大日本除虫菊、フマキラーの4社が扱っている虫よけ商品30商品について。消費者庁は、つり下げるだけであたかも一定の範囲や期間にわたって蚊やハエを寄せ付けないかのように表示しながら、その効果に合理的な根拠がないとして、商品の表示が、実際よりも優れているように表示した「優良誤認」に当たるとみなしたという。措置命令の対象となった30商品の売り上げは、合計およそ190億円に上る。  ★効き目がないとアナウンスされても、有り難くない❕❓ 売り上げは、190億円か、需要はあるわけだ❕❓ 出来るのか、そんな薬?

翁長知事「新基地 承認撤回を検討」 県政運営方針で強調 【琉球新報】2015.02.20 ◯県議会2月定例会が19日、開会した。翁長雄志知事は2015年度の県政運営方針を発表し、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設について「多くの県民の負託を受けた知事として『辺野古に新基地は造らせない』ということを県政運営の柱にして普天間飛行場の県外移設を求めていく」とあらためて強調した。前知事の辺野古埋め立て承認を検証する第三者委員会の報告を踏まえ、「承認の取り消し、撤回を検討する」と明言。普天間飛行場の5年以内の運用停止やオスプレイの配備撤回を政府に求めることも表明した。  経済振興については、急速な発展を見せるアジア地域との連動を見据えた「アジア経済戦略構想」を策定し、沖縄のソフトパワーを活用しながら国際物流拠点の形成、観光リゾート、情報通信関連などリーディング産業の拡充と強化を進めるとした。観光分野では21年度までに観光収入1兆円、入域観光客数1千万人超の目標を掲げた。・・・
TBS: 予算委員長が安倍首相を注意 「やじは自己抑制して」  2/20 ○19日の予算委員会で質問者の質問の最中に安倍総理が議論とはまったく関係のないやじを飛ばしました。一日経って、民主党からこの総理の姿勢が厳しく批判され、委員長からも注意を受けることになり、いま国会のやじのあり方が問われる事態となっています。  19日の衆議院予算委員会。民主党の玉木議員が西川農水大臣の献金問題について質問している時でした。 「こんなことができるんだったら、みんな各業界やりますよ。こういうことをやはり防いで」(民主党 玉木雄一郎 衆議院議員) 「日教組!」(安倍晋三 首相)
 「総理、やじを飛ばさないでください。今、私話していますから、総理。やじを飛ばさないでください、総理。これ真面目な話ですよ。政治に対する信頼をどう確保するかの話をしてるんですよ」(民主党 玉木雄一郎 衆議院議員) 「日教組どうするんだ!」(安倍晋三 首相) 「いや、いや、総理、ちょっと静かに」(大島理森 衆議院予算委員長) 「日教組どうするんだ!」(安倍晋三 首相)
 安倍総理は、玉木議員や質問内容とは直接関係のないやじを飛ばし続け、委員長にたしなめられました。一夜明けた20日の予算委員会。民主党の前原議員が19日の安倍総理のやじについて激しい口調で批判しました。 「昨日は西川さんのいわゆる“献金疑惑”について玉木委員が質問をして、それに対してあなたはそこからやじを飛ばしたんですよ。反省をしなさいと言ってるんですよ。反省をすべきだ」(民主党 前原誠司 元代表) 「議論が伯仲する中において、しかしそれについても静かな議論を心がけていかなければいけないと思っている」(安倍晋三 首相) 「答弁席で答えることはしっかりし、やじと言われるものについてはしっかりと自己を抑制していただきたい」(大島理森 衆議院予算委員長) 安倍総理は、自らの答弁中には野党側のやじにいら立って発言の主を名指しで批判することもあるだけに、「国会でのやじのあり方」が改めて問われることになりそうです。  ★自己中心的、ご都合主義、軽い言葉❕❓ 他人を殺しても❕❓猶  野卑で、破廉恥

民法大法廷回付 見直しは時代の要請だ 東京新聞・社説 2/20 ◯夫婦が結婚時にどちらかの姓を決める「夫婦同姓」は、家を重視した明治民法の規定が戦後も残された制度だ。「夫の姓でも妻の姓でもよい」と平等に見えても、現実は圧倒的に妻が姓を変えている。結婚前の姓を使いたい人に配慮し、旧姓を通称として認める職場などは増えているが、公式に認められていない。互いの姓を尊重したいカップルには苦痛となる。 六カ月の再婚禁止期間は子の父親が誰かという推定が重ならないための規定だが、誰の子なのか医学的判断は簡易になった。女性のみに離婚後に制約を課すのは差別的だ。 法相諮問機関の法制審議会はすでに一九九六年に出した民法改正案要綱で、選択的夫婦別姓導入や再婚禁止期間短縮、婚外子差別是正などをまとめている。 このうち、子どもの人権にかかわる婚外子の相続については一昨年、違憲とする最高裁の判断で差別撤廃されたが、女性差別になる規定は放置されたまま。「家族の一体感が壊れる」と主張する保守派議員の反対が背景にある。 家族のありようや結婚の価値観は大きく変わった。選択的夫婦別姓の導入は、自分らしく生きる選択肢を増やし、職業的にも必要だ。反対派の根拠だった世論も、若い世代では選択制別姓に賛成が多数派になった。 最高裁は規定の違憲性や立法の不作為に真正面から応え、法改正を促してほしい。  ★然り! 大過去(明治、明治の民法)に、拘泥するなかれ。 家族間であれ、公正、公平、平等を旨とすべきでは。
[西川農相献金] いささかも疑念ないか 【南日本新聞】2015.02.20
【核のごみ対策】 原発の再稼働より優先を 【高知新聞】2015.02.20 ◯原発から出る高レベル放射性廃棄物をどうするか。その対策が決まらないうちは原発を再稼働させるべきではないとの政策提言案を、日本学術会議がまとめた。  原子力政策の「弱点」を見据えた極めてまっとうな提案である。
 安倍政権は原発回帰にかじを切り再稼働を進める構えだが、国内全分野の科学者を代表する学術会議の意見にはしっかり耳を傾けるべきだ。  日本は使用済み核燃料を再処理し、新たな燃料に加工する核燃料サイクルを国策としてきた。しかし再処理工場の稼働は遅れ、全国の原発に使用済み燃料が積み上がっている。  加工過程で出る高レベル放射性廃棄物の最終処分地も決まっていない。福島第1原発事故で原子力政策への信頼が損なわれた今、選定は困難さを増している。再稼働を進めれば行き場のない使用済み燃料はさらに増える。  学術会議は従来も、現状での再稼働は「将来世代に無責任」と批判してきた。核のごみ処理を再稼働の条件とした提言案は、一歩踏み込んで政府や電力会社に厳しい対応を迫るものだ。
改憲 まず必要性の議論から始めよ 【愛媛新聞】2015.02.20 ○改憲に向けた安倍晋三首相の前傾姿勢が目立ってきた。先日、自民党の船田元・憲法改正推進本部長との会談で、船田氏が改憲を国民に発議する時期を2016年夏の参院選後になるとの見通しを示したのに対し、首相は「それが常識だ」と応じた。  首相が改憲の具体的な時期に言及したのは初めて。その後の施政方針演説でも「憲法改正に向けた国民的な議論を深めていこう」と訴えた。しかし、国民の理解が進んでいるとは到底思えない。まず、なぜ今改憲が必要なのかという議論から始めるべきだ。  2カ月前の衆院選直後に共同通信社が実施した世論調査では、50.6%の人が憲法改正に反対している。議論自体が時期尚早で、多数の国民の意思に反している。  ★チャチャと、採決、投票してしまおうと??? 主権者蔑ろ、顕わ! 議論も、情報開示もなしで??? それは、民主主義、国民主権ではない。
邦人人質事件検証 内輪でなく多角的視点で 【徳島新聞】2015.02.20
残業代ゼロ制度/これで働く人を守れるか 【神戸新聞】2015.02.20 ○厚生労働省の労働政策審議会が、高収入の専門職労働者らの労働時間規制を大幅に見直す改正案をまとめた。厚労省は今国会に労働基準法などの改正案を提出し、2016年4月の新制度スタートを目指す。 労働時間の上限は1日8時間、週40時間と労基法で定められ、労使の合意で協定を結べば時間外労働はできる。ただし、企業には残業代を払う義務が生じる。 「高度プロフェッショナル制度」と呼ばれる新制度は、労働時間ではなく成果で評価するのが狙いで、残業代や深夜、休日の割増賃金が支払われなくなる。 年収1075万円以上で、金融ディーラーや研究開発などに従事する専門職が対象となる。本人の同意のほか、従業員と使用者側代表者でつくる労使委員会の5分の4以上が賛成すれば導入できる。  ★従業員と使用者側代表者でつくる労使委員会の5分の4以上が賛成??? 形骸化(賛成を強いられ、或いは賛成派重視で選抜され)、必至なのでは❕❓ 今でも、時間外労働の労使協定、多くは、形骸化している❕❓と信じる。特に、中小企業中心に。只、NHK会長の様子だと、大企業でも、実質は??? 時間外労働なんて、必至の、必需品の制度なのだから。


米中央軍、「イスラム国」支配のモスル奪還へ 4月にも 【朝日新聞】2015.02.20 ○ 米中央軍は19日、過激派組織「イスラム国」の支配地域奪還に向けた見通しを明らかにした。イラク第2の都市モスル奪還のため、イラクの治安部隊やクルド人勢力計約2万人超を投入する準備が整いつつあるとして、4月から5月にかけ、本格的な作戦を展開するという。  ★また、覇権国家らが、戦争し、テロのタネを播き、育てるというのか❕❓ 愚行繰り返し、戦争とテロとの関係を無きが如く吹聴したところで、内外の市民をいつまで、誑かせるか??? 戦争国家は、廃棄せよ❕❓ 覇権国家は、廃棄せよ、止揚せよ。  為政者の支配、締め付けの道具❕❓



ANN: 維新「身を切る改革」 企業団体献金を年内廃止へ 2/20 ○維新の党・江田代表:「二重取りといわれる税金で政党助成金をもらいながら、抜け道というか脱法行為をしながら、実際上は政治家個人が企業団体献金を頂いている。これをきっぱり、今回は禁止する」   維新の党は規約で企業や団体からの献金の受け取りを禁止しているものの、これまで経過措置として額に限度を設けての献金を認めていました。今回、この規約を改正して、来年1月以降、全面的に企業や団体からの献金の受け取りを禁止します。22日の党大会で正式に決める予定です。  ★主張自体は、是とするが、来年から実施とは、鬼が笑う❕❓のでは。 多多ますます弁ず!が、永田町の風土・伝統となっている❕❕ 腐っているけど。その上で、威張っている者もいる。
ANN: 「さすがテロ政党」やじで自民党山田賢司議員が謝罪 2/20 ○17日の志位委員長の代表質問中のやじについて、これまで発言者が名乗り出なかったため、共産党は与党側に謝罪と事実の究明を求めていました。こうしたなか、19日、国会内で自民党の山田議員が発言したのは自分だとして共産党の部屋を訪れ、「本会議場でふさわしくない発言だった」「撤回し、謝罪します」と述べたということです。共産党側は謝罪を受け入れたうえで、注意を促しました。  ★腐った一派❕❓ 何でもアリ❕❓ 先のことは、過去のことも、考えず❕❓ 戦前回帰を案ずる者もいる…
TBS: 「徴兵制導入されない保証は?」 岡田代表が首相を追及 2/20 ○…「もちろん国会でも徴兵制を憲法は認めていないという議論は何度もなされています。だけど、内閣が憲法解釈を変えたという悪い前例を作られたんですよ、総理は。集団的自衛権の行使は認められないというのは歴代内閣がはっきり言ってきたこと、それを一内閣でお変えになったわけでしょう。じゃあ、徴兵制は憲法違反だという解釈を変える内閣、将来出てこないってどこに保証があるんですか」(民主党 岡田克也代表)  「徴兵制との関連で言えばですね、それはまさに苦役に当たるというそういう、明々白々な解釈をしているわけでございます」(安倍首相)  「ほとんど議論もない、国民の理解もない、そういう中で一内閣が変えたという、つまり憲法の解釈を一内閣が勝手に変えられるという悪い前例を残したんじゃないかということを私は言っているわけです」(民主党 岡田克也代表)  ★噛み合う、訳が無かろう❕❓ 憲法違反した“犯人”と是までの、憲法解釈、憲法を順守する立場と、相反して当たり前。噛み合う時は、安倍コベ政権が、倒れた時❕❓
NNN: マンションで火災…8人死傷 江東区 2/20 ○20日未明、東京・江東区の5階建てのマンションで火事があり、2人が死亡した他、6人が重軽傷を負った。  20日午前1時頃、江東区東陽の5階建てのマンションから火が出た。東京消防庁によると、火は午前6時現在、ほぼ消し止められたが、この火事でこれまでに2階から5階にかけて約220平方メートルが焼けた。  また、この火事で4階から救助された20歳代の男性2人が死亡した他、6人が重軽傷を負った。警視庁と東京消防庁が詳しい出火原因を調べている。

TBS: ギリシャ、6か月の金融支援延長を要請 2/20 ○巨額の債務を抱えるギリシャでは、EU側からの金融支援が今月末で終わると、早ければ来月にも資金繰りに行き詰まるおそれが出ています。しかし、支援の条件をめぐって、EUとギリシャの隔たりは大きく、増税や年金カットなどの緊縮策を求めるEUに対し、ギリシャ政府は「これまでのような緊縮策は受け入れられない」と条件の緩和を求めています。  今回、ギリシャは金融支援の6か月間延長を要請するにあたり、債務の支払い義務の尊重など、EU側の意向に沿った提案も含まれていますが、緊縮策の徹底を求めるドイツは「提案は受け入れられない」とコメントしていて、20日に開かれるユーロ圏財務相会合で支援を認めるかどうか、協議が難航する可能性も  ★ギリシャの主権者の意向(威光)は、先の選挙(政権交代させた)で、明白で、統一EUにしたって、妥協せざるを得ない状況なのだろうが、どんな妥協となるのか、暫くは駆け引きが続く❕❓
2015-02-19

2/19: 日本学術会議が、政府に重い問い「核のごみ」問題を先送りしたまま原発を動かしてもいいのか、を突きつけた 再稼動も新増設も❕‽だ

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・民主・岡田代表が追及、「官邸不在」で「危機管理」は?  19時53分
 ・自公両幹事長、来月23日から訪中で調整  19時53分
 ・“爆買い”なんて夢のまた夢、格差中国で春節スタート  19時53分   ★“爆買い”出来ない人のやっかみじゃないの、ね。格差中国❕❓ 格差日本は、どうする??? 当事者だよ。
 ・1000万円詐取、現金受け取り役の映像公開  19時29分
 ・「TSUTAYA」が格安スマホ事業に参入、今秋にも販売へ  19時28分
 ・田母神氏の政治資金 会計責任者が私的流用  18時55分    ★その程度、その程度❕❓
 ・「ワタミの介護」老人ホームで食中毒 1人死亡  18時36分  ★その程度とは、知れてるだろうが、困ったもの❕❓ 益しな事業者に譲渡しては?
 ・搬送中の救急車が事故 心肺停止状態の患者死亡  8時0分  ★救われないお話❕❓ 被害車か、加害車か…
 ・“官製談合”で副市長ら逮捕 群馬・渋川市  5時58分
 ・不審火6件相次ぐ 近所に住む72歳男を逮捕 広島  5時56分
 ・電車内で乗客“殴打” 国際手配のアメリカ人逮捕  5時51分
 ・「夫婦別姓」「再婚禁止期間」 初の憲法判断へ  5時50分  ★満額回答かどうか? 半端なものでなければ、幸い 国際標準で❕❓
 ・「春節」を花火で祝う中国、北京では「PM2.5」急上昇  6時24分  ★旧正月、我が事として祝ったこともないが、商売繁盛、結構なことでは❕❓

「護憲+」ブログ: 「自粛という名の翼賛体制構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」  (笹井明子) ○危機感を抱いた今井一さん、想田和弘さん、古賀茂明さんらが中心となって、現在、「言論人、報道人、表現者」として「自粛という名の翼賛体制構築に抗する」旨の声明を発表しようと呼び掛けています。 呼び掛けによれば、『ご自身が「自分は言論人、報道陣、表現者だ」と認識していれば、有名、無名、職業、性別などは問いません。』とのことですので、私も賛同者として登録させてもらいました。 表現の自由を自ら放棄するような風潮に抗うためにも、安倍政権の失政を正すためにも、日頃、ブログその他でメッセージを発信している方は、是非「声明文」をご一読の上、賛同者となることご検討ください。
 「賛同」表明のご連絡は→hanyokusan@gmail.com
 ※当件について、2月9日月曜日の17時~18時、参議院議員会館内で記者会見を行う予定とのことです。
 ☆翼賛体制構築に抗する声HP:
 ☆「声明文」(案);
 ☆賛同人リスト:

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」



 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
2月19日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」2月26日例会のお知らせ   ○今回は、民主党代表代行・長妻昭議員の秘書の田代ゆうたくさんにお越し頂き、「民主党(と長妻議員)の現状」のテーマでお話をしていただきます。 参加ご希望の方は、 「護憲+HP」記載のメールにてご連絡ください。折り返し会場、プログラム等の詳細をご連絡します。 ☆「サロン・ド・朔」とは、「護憲+」メンバーを主軸に「SNSリアル版」のような形で運営するフリーな集まり(@東京)で、毎月テーマを決めてそれに相応しい講師をお招きし、勉強会・親睦会を行っています。皆さんの参加を歓迎します。
「護憲+」ブログ: 偏った報道(日本人人質殺害ニュースを振り返る)  (厚顔) ○今はまだこのような「‘物騒な’会社」といえるが、集団的自衛権が行使され、戦闘地域に自衛隊が派遣されるようになれば、自衛隊員を護衛する「警備保障会社」と崇められる可能性すらある。今からでも遅くはないと思うので、メディアは日本での、「民間軍事会社」の設立をもう少し詳しく報道して、このような会社の是非の議論を盛り上げて欲しいものである。  ウィキペディア「民間軍事会社」
イシャジャの呟き: 雨水& 旧歴元旦  誕生日の花 アネモネ 花言葉 信じて従う  ○旧正を祝って大吟醸を載せましたが、ボクは”ソフト新光”という焼酎のお湯割り・・・、これはお世話になった親戚に送ったものです、酔って 楽天 百薬之長ともあるので 不老長寿の効があればいいのだが ?   衆院予算委のテレビ中継があった。選挙応援の為 官邸を留守にした。政府&長官の危機管理意識が問われた。責任意識は零だった。党務と公務の区別ができないことを露呈した。出身県の恥じ晒し !!   
 今日のトピックス Blog2/18: 最高裁大法廷が、別姓、再婚禁止を憲法判断すると 時代に合わせるor原則に立ち還るのか、次の1票の価値の憲法判断にも反映か(期待)  ★渋谷区などでも、同姓婚を認める試みがあるようだ。憲法判断を、現状に合わせ、追認する、そうした従来型のものか、それとも、ダメなものはダメ、是は是とできるかどうか?興味深い。1票の平等の価値判断も、違憲だけど、無効としない=事情判決と評されるほど、行政に配慮してきたが、改めるかどうか、この侭では、1票の価値の平等が、いつまで経っても抜本改正されない…と、そういう判断をしてはいないか、期待したい。

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)


憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

京大:反原発の闘いこれからも…小出裕章助教が定年退職へ 【毎日新聞】2015.02.19 ○京都大学原子炉実験所=大阪府熊取(くまとり)町=の研究者として、40年以上、原発の危険性を指摘し続けてきた小出裕章(こいで・ひろあき)助教(65)が3月末で定年退職を迎える。市民に分かりやすい語り口で原子力利用に伴うリスクを訴える論客で、東京電力福島第1原発事故以降は週末ごとに全国の市民団体などの求めに応じて講演してきた。今月27日には同僚と始めた自主講座「原子力安全問題ゼミ」で最終講義をする。 ◇今月27日「最終ゼミ」 小出さんは1974年、実験所に助手として採用された。もともと「原子力開発に命をかけるつもりだった」という原発推進派だったが、原発が都会に建てられず、過疎地に危険性が押しつけられている現実を知り、一転、反対派に。原発に批判的な実験所の同僚5人と研究グループを作り、市民が参加可能な「安全問題ゼミ」を開いた。活発な反原発の動きが注目され、「熊取の6人組」などと呼ばれた。 福島原発事故以後は、日常業務の傍ら週末などに約230回講演に出かけ、ラジオ番組に約150回出演した。27日午後2時から実験所で開く最終講義は「原子力廃絶の道のり」がテーマという。退職後は長野県に移住する計画を立てている。一方で「福島事故で苦難の底にいる人たちを考えれば、簡単には引き下がれない」と話し、7月末まで講演の予定が入っているという。
再稼働の行方 島根原発2号機(下) 【日本海新聞】2015.02.19 ○  ■「川内方式」 同意が必要な「地元」の範囲は県と立地市のみで、30キロ圏内の周辺自治体の意見は反映されなかった。再稼働の同意を得る地元の範囲は法的に定まっておらず、川内原発のケースでは県の判断に委ねられた。今後、安全審査に合格した原発について、地元の範囲を誰がどのように決めるかは不透明だ。  ■「格上げ」要請
<神話の果てに>大量消費が招いた悲劇/第16部・私の視座(1) 倉本聰氏 【河北新報】2015.02.19 ○<怒りと葛藤 代弁>  福島県の浜通り地方を舞台にした劇『ノクターン-夜想曲』の全国公演に1月から取り組んでいる。東京電力福島第1原発事故の後、精力的に現地取材を重ねて脚本を練り上げた。 東日本大震災で家族を亡くした原発作業員らを登場させ、被災者の怒りと葛藤を代弁させた。「故郷を奪われる悲惨な状況をはね返そうとする人間の美しさ、素晴らしさを表現したかった」 代表作であるテレビドラマ『北の国から』の続編を、福島を舞台に描く構想も抱く。「豊かさとは何か」「幸せとは」。舞台や設定は変わっても問い続けるテーマに揺らぎはない。 「物があふれるだけの『豊かさ』が家庭から幸せを奪ったのではなかろうか」。原発が招いた悲劇の背景に、肥大化した消費社会の存在を見る。 「テレビ、コンビニエンスストアは24時間動き続けなければならないのか。わずか5メートルを歩かず楽をするために、リモコンは必要なのだろうか」 経済界が消費意欲を刺激し、新たな市場を掘り起こす。同じ構図をエネルギー関連にも感じ取っている。 「再生可能エネルギーや水素発電といった原発の代替策が論じられているが、大量消費という前提は変わっていない。需要をどう仕分けしていくかという議論が欠けている」と
<女川原発>再稼働 町民の賛否割れる 【河北新報】2015.02.19 ○東日本大震災後に運転を停止している東北電力女川原発(宮城県女川町、石巻市)の再稼働について、女川町民の間では賛成が反対をやや上回るものの賛否が割れていることが、河北新報社などが実施した住民アンケートで分かった。賛成の理由は町の財政や地域経済の活性化が7割近くに達し、反対の理由は事故への不安が最も多かった。 ◎肯定39.1% 否定34.6% 再稼働に「賛成」は19.1%、「どちらかと言えば賛成」は20.0%で、計39.1%が肯定的にみていた。否定的なのは「反対」18.6%、「どちらかと言えば反対」16.0%で計34.6%。「どちらとも言えない・分からない」は26.3%だった。
<東通原発>敷地内断層「活動否定できず」 【河北新報】2015.02.19 ◯原子力規制委員会は18日、東北電力東通原発(青森県東通村)の敷地内断層をめぐる有識者調査団の評価書案を他の有識者がチェックするピアレビュー(査読)会合を都内で開き、2本の主要断層について「活動性は否定できない」とする原案通りの内容でおおむね合意した。

核のごみ処分 学術会議提言重く受け止めよ 【愛媛新聞】2015.02.19 ◯「核のごみ」問題を先送りしたまま原発を動かしてもいいのか。科学者団体の日本学術会議が、政府に重い問いを突きつけた。 最終処分地が決まらないのに再稼働を進める国の姿勢を「将来世代に対する無責任」と批判し、再稼働の条件として、核のごみ対策の明確化を国と電力会社に求める政策提言案を取りまとめた。3月にも正式に公表するという。




規制委、最悪の想定甘く 原発「過酷事故」審査、専門家が疑問視 注水遅れ試算10分まで 【西日本新聞】2015.02.16 ○原発が新規制基準を満たしているかどうかを判断する原子力規制委員会の審査が「不十分」とする声が専門家の間で高まっている。特に原子炉(鋼鉄製)内で核燃料の温度コントロールがきかなくなり、核燃料などが超高温になって炉を破損する過酷事故対策を疑問視。事故ともなれば大混乱が予想されるが、九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の場合、九電は注水作業の遅れを計画より10分遅れまでしか想定していないのに、規制委は新基準に適合とした。専門家の試算では35分遅れると事故は防げない恐れが高まり、「作業遅れの影響評価が不十分だ」と指摘する。
福島第一原子力発電所事故の経緯 - Wikipedia

 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「戦争の世紀」の残務整理か「最終戦争」の準備か ・ブログ連歌(397) ・ 民主平和党ホームページ ○プーチンには「大ロシア」を守りたい意地がある。ウクライナに政変を起こしてロシアから離反させようとする工作に抵抗した。…EUとしたら、アメリカに追随してあえてロシアと戦争を構えることは避けたいだろう。アメリカとの間に亀裂ができても東ヨーロッパの紛争を拡大しない選択ができるかどうかが、近日中の山場になるような気がする。プーチンが強硬に見えるとしても、かつてのソ連のように共産主義を世界に広めようとしているのではない。これ以上は入ってくるなと言っているのだ。 アメリカも一枚岩で世界の「最終戦争」に備えているわけではない。世界はアメリカ一極で支配しなければならないほど小さくはない。多様性を認めた共存もありえると考える人は、アメリカにもいる筈である。
@動画: NHKスペシャル <ホットスポット 最後の楽園 season2> 第5回 「巨木の森 空飛ぶ動物たち ~スンダランド・ボルネオ島~」
@動画: 戸籍のない子どもたち② どうしたら救えるのか/NHK・クローズアップ現代
IWJ: 015/02/18 世界中の「ミツバチ大量死」 原因はネオニコチノイド系農薬と米ハーバード大が特定! 〜日本は規制なし、農水省は「実態調査中」 ○米ハーバード大学は、ネオニコチノイド系農薬を蜜蜂に与えると、冬に「蜂群崩壊症候群(CCD)」によく似た現象が起こることを2月16日までに実験で突き止めた。米国と日本を除く先進国ではすでに、多くがこの農薬の使用・販売を禁止している。 蜂群崩壊症候群(ほうぐんほうかいしょうこうぐん)とは、蜜蜂が大量に失踪、消滅してしまう現象で、1990年半ばから欧米や米国で被害が確認されて以来、インドや台湾、ブラジル、オーストラリアなど、全世界に広がっている。コロニーから若い働き蜂がほぼいなくなるにも関わらず、コロニーの周囲には死んだ蜂がほとんど見られないのが特徴だ。
IWJ: 2015/02/12 政府が掲げた農協改革による「農業所得倍増」はTPP交渉反対の口封じか――万歳章JA会長、ICA(国際協同組合同盟)会長らが会見
IWJ: 山中恒・山中典子著『あたらしい戦争ってなんだろう?』第五章「第一次世界大戦と石油」(IWJウィークリー34号より)  ◆第五章 第一次世界大戦と石油◆
IWJ: 2015/02/18 「米国の気に食わない人間には旅券が発給されなかった」――占領下の沖縄を経験した照屋議員が当時と重なり合う日本の現状を危惧 〜緊急集会「パスポート返納命令を考える」 ○外務省からパスポートの返納命令を受けた問題で…弁護士でもある照屋議員は、事実上、杉本氏を日本国内に閉じ込める行為は、「居住移転の自由」を規定する憲法第22条2項に違反している疑いが濃厚だと指摘。米軍の軍事支配下を思い起こさせるようなパスポート返納命令は、「沖縄県民にとって、ものすごいショックだった」と
福島みずほのどきどき日記: パスポート返納命令を考える
植草一秀の『知られざる真実』: 日本政治を刷新する主役は主権者である ○ひどい国になった。民主主義の言葉が死語と化している。 なぜなら、国の進路を左右する重大問題についての主権者の意思が現実政治にまったく反映されていないからだ。
孫崎享のつぶやき: ウクライナ問題、最終的な安定決はロシア系の多い東部の自治ないしロシア併合しかない
天木直人のブログ: 日本が中国の尖閣沖侵犯に抗議しなくなった理由 ○その理由は昨年大晦日(12月31日)のロンドン発共同通信のスクープ記事の中にある。 すなわち共同は、英国が公開した機密外交文書の中に書かれていた重要な事実を暴露したのだ。 すなわちサッチャー英国首相が1982年に訪日した際、当時の鈴木善幸首相が、尖閣問題は棚上げする事で中国と合意していることをサッチャー首相に伝えていたというのだ。 こんな重要な事が英国の機密文書公開でばらされてはお終いだ。



  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: “春一番”の気配が!今村涼子の「今天」 2/19 ○19日は二十四節気の「雨水(うすい)」です。雪が雨に変わり、氷が解け始めて水になるころという意味です。春が顔を出し始める時期にあたりますが、今年もその通りになりそうです。きょうの「今天」がこちら、「季節一歩前進!?“春一番”の気配が!!」です。
TBS: 民主・岡田代表が追及、「官邸不在」で「危機管理」は? 2/19 ○「もし官邸に官房長官おられたら、もっと早く対応できたんじゃありませんか。反省はありませんか」(民主党 岡田克也代表)  岡田代表が取り上げたのは、過激派組織「イスラム国」による日本人人質事件。後藤健二さんが何者かに拘束された可能性が高いと政府が認知したのは、去年12月3日。それ以降も、安倍総理と菅官房長官が揃って衆議院選挙の応援のため、連日、官邸を離れていたことを問題視しました。菅長官は、「法律の規定に沿って世耕副長官が代行し問題はなかった」と説明しますが、岡田氏は納得しません。  「公務じゃないんですよね、選挙応援ですからね。危機管理に責任を持つのは総理であり、官房長官じゃないですか」(民主党 岡田克也代表)  ★野次を首相が飛ばす❕❓ 初めて知った。下品な御仁とは、承知しているが。下卑…品格なし❕❓
TBS: “爆買い”なんて夢のまた夢、格差中国で春節スタート 2/19 ○「北京西駅です。まだ夜明け前ですが、駅は大勢の帰省客でごった返しています」(記者)  帰省ラッシュがピークを迎えた16日。長距離列車が発着する北京西駅は、たくさんの土産を手にした乗客でにぎわいました。重慶行きの列車は、2000キロ弱の道のりを26時間かけて走ります。  「実家に帰れてうれしい」(帰省客)  中国で春節期間に移動する人は、延べ28億人。北京だけでも鉄道の利用者は1日平均70万人に上り、「過去最多」となる見込みです。 …春節の期間、富裕層は海外旅行を満喫。日本も例年以上ににぎわいを見せています。中国からの観光客が多く訪れている成田空港近くのショッピングモールは、春節のお祝いムード一色となっています。店側は、お土産として人気のあるお菓子などの在庫を増やして用意。“お祝い消費”をとりこぼさないようにと準備万端でしたが・・・ 「炊飯器など3万元(約57万円)買った」(中国人観光客)  「覚えられないくらい、たくさん買い物をした」(中国人観光客)  レジの周りには、医薬品や炊飯器などの商品をかごいっぱいに、これでもかと、詰め込む客たちで大混雑。気前良く大金を使う「爆買い」。春節の期間に来客数と売り上げを増やそうと、中国からの観光客による旺盛な消費への期待はますます高まっています。  観光地にも中国人観光客がどっと押し寄せています。春節期間中、中国から海外に出かける人は去年よりも1割多い519万人に上ります。  中国人にとって、ひときわ重要な春節。しかし、この春節を楽しもうにも楽しめない人も数多くいます。中国では、所得上位5%の人と下位5%の人の格差は実に「242倍」と、深刻なレベルにまで広がっています。春節で人影が少なくなった北京でも・・・   ★“爆買い”出来ない人のやっかみじゃないの、ね。格差中国❕❓ 格差日本は、どうする??? 当事者だよ。問題解決しなきゃあ❕❓ 問題意識があるのなら。
ANN: わかさぎ釣り 川の氷が割れ?3人転落、1人心肺停止 2/19 ○警察などによりますと、19日午後2時半ごろ、秋田県三種町で、わかさぎ釣りをしていた男性3人が湖に転落しました。このうち、2人は救助されましたが、1人が一時、行方不明になり、見つかりましたが心肺停止の状態です。湖に張った氷が割れ、転落したとみられます。
NNN: 田母神氏の政治資金 会計責任者が私的流用 2/19 ○関係者によると、元航空幕僚長の田母神俊雄氏が代表を務める政治団体の会計責任者の男性が、寄付などで集めた政治資金約1億4000万円のうち、3000万円余りを高級クラブでの飲食費などに私的流用していたという。  ★その程度、その程度❕❓とは、思っていたが、 管理不行き届き❕❓ 脇が甘い❕❓ 高級クラブでの飲食費など、ご本人は一切ないのか?
ANNNEWS: 「ワタミの介護」老人ホームで食中毒 1人死亡 2/19 ○「ワタミグループ」の老人ホームで食中毒が発生し、1人が死亡しました。 東京都によりますと、今月13日、東京・東大和市の有料老人ホーム「レストヴィラ東大和」で、入居していた76歳から95歳の男女16人が、下痢や嘔吐(おうと)などの症状を示しました。このうち84歳の男性が嘔吐物による窒息で2日後に死亡しました。保健所は食中毒と断定し、施設を3日間の営業停止処分にしました。施設は、外食大手「ワタミ」のグループ会社、「ワタミの介護」が運営しています。  ★その程度とは、知れてるだろうが、困ったもの❕❓ 益しな事業者に譲渡しては?
NNN: 福岡市「カワイイ区」来月末で廃止へ 2/19 ○「かわいい」という視点から地元のファッションや食べ物などの情報を発信しようと、福岡市がインターネット上に開設した「カワイイ区」。初代区長には、当時AKB48のメンバーだった篠田さんが就任した。「区民」に登録するとメールマガジンが配信され、特別住民票も取得できる。当初は話題性もあり、わずか3か月で区民は4万人を超えた。  しかし、初代区長の篠田さんは半年余りで退任。「『カワイイ区』という名称が男女差別を助長する」などの苦情が寄せられ、騒動になった事が理由だった。
着陸帯先行提供 恥ずべき対米従属だ 【琉球新報】2015.02.19 ○日本政府の対米従属もここに極まれりと強い憤りを禁じ得ない。 政府は17日、米軍北部訓練場の一部返還に伴うヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)移設計画で、東村高江集落に最も近いN4地区の着陸帯2カ所について、米側に先行提供することを閣議決定した。  施設区域返還前の先行提供により、米軍は既存の着陸帯に加え、新設着陸帯でのオスプレイ運用が可能になる。今後、訓練が一層激化し、騒音や低周波、高温排気熱など、住民生活や自然環境への影響が悪化するのは避けられない。これは誰の目から見ても米軍基地機能の強化そのものだ。沖縄の基地負担軽減に逆行しており、到底許されない。  ★素も、こんな阿る、下品なことをして、政府は、何を得ようとしているのだろうか? 米政府から❕❓
[改憲と自民党] 何をしたいのか明確に 【南日本新聞】2015.02.19 ○自民党のことしの運動方針原案が分かった。憲法改正に一段と力を入れている。 安倍晋三首相は今月になって、国会の改憲発議を来年夏の参院選後とする日程を初めて示した。濃さを増す「安倍カラー」が、原案に反映したのだろう。 参院選までに衆参両院の憲法審査会で改憲原案を起草する。選挙後の秋の臨時国会で発議し、可決されれば国民投票にかける。自民の描く改憲スケジュールだ。
安保法制 【宮崎日日新聞】2015.02.19 ○国会で開かれた議論すべき
核のごみ処分 学術会議提言重く受け止めよ 【愛媛新聞】2015.02.19 ◯「核のごみ」問題を先送りしたまま原発を動かしてもいいのか。科学者団体の日本学術会議が、政府に重い問いを突きつけた。 最終処分地が決まらないのに再稼働を進める国の姿勢を「将来世代に対する無責任」と批判し、再稼働の条件として、核のごみ対策の明確化を国と電力会社に求める政策提言案を取りまとめた。3月にも正式に公表するという。
辺野古反対市民のテント撤去要求 北部国道事務所 【沖縄タイムス】2015.02.19 ○沖縄総合事務局北部国道事務所の大城純一副所長らが19日正午すぎ、名護市辺野古への新基地建設に反対する市民らが、抗議の座り込みを行っている米軍キャンプ・シュワブゲート前を訪れ、2月26日までに市民らが設置したテントを撤去するよう求めた。沖縄平和運動センターの山城博治議長は「市民としてギリギリの抵抗をしているだけ。国の違法行為の方が重大だ」と答え、当面は撤去しない考えを伝えた。






TBS: “合意”後の武力制圧、ウクライナ停戦でもくすぶる火種 2/19 ○今後は、和平の第2ステップである前線からの重火器撤収が始まります。しかし、現場を見る限り、広大な土地に武器が点在しており、撤収期限の2週間で物理的に作業が終わるのかは、不透明です。  いずれにせよこの10か月の戦闘で5300人以上の死者が出たと言われ、和平が続かなければ、苦しむのは市民です。  「なぜ兵士は市民にこんなことをする。もう数千人が死んでいるのに」(家族を失った難民)  市民の犠牲を防ぐためにも、和平プロセスを粘り強く進めることが期待されます。  ★そういえば、米政府の要人が、言っていた。国防大臣かどうか、戦争すれば、市民の犠牲は避けられないと❕❓ 第2次世界大戦後、ずっと戦争し続けているのが、唯一の超大国、覇権国家の、米国政府だ❕❓ アフガンやイラクだけじゃない…  誰が批判されるか、判っていよう❕❓  安倍氏は、厚かましさ、厚顔だけ、先取り❕❓
FNN: イスラエル沿岸の海底から金貨  発見したダイバーへの謝礼はゼロ 2/19 ○金貨は、1000年ほど前のファーティマ朝時代に作られたものとみられていて、当時の中央政府に税金を運んでいた船か、貿易船が沈没した可能性が指摘されている。AFP通信によると、イスラエル考古学庁は、金貨について「値段がつけられないほど貴重で、国庫に帰属する」としている。 発見したダイバーへの謝礼は、ゼロとなっている。  ★ファーティマ朝の末裔に、返還してはどうだろう❕❓ ネコババしないで。

ANN: 搬送中の救急車が事故 心肺停止状態の患者死亡 2/19 ○神奈川県で、心肺停止状態の男性を搬送していた救急車が軽自動車と接触しました。男性は別の救急車で病院に到着しましたが、死亡が確認されました。  18日午後2時半ごろ、小田原市内の国道で、80代の男性患者を搬送していた救急車と軽自動車が接触する事故がありました。男性は心臓に持病があり、自宅で倒れて心肺停止状態で搬送中でした。事故後、13分ほどで別の救急車が到着し、男性は病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。小田原市消防は、事故による治療の遅れがあったのかは調査中としたうえで、「救急車の事故はあってはならないもので、大変、遺憾です」とコメントしています。
ANN: “官製談合”で副市長ら逮捕 群馬・渋川市 2/19 ○市が発注した工事で業者に入札の情報を漏らしていた疑いで、群馬県渋川市の副市長らが逮捕されました。  渋川市の副市長・飯塚寛巳容疑者(61)はおととし、市が発注した給食調理施設の新築工事の入札を巡り、電気設備工事会社の社長・菅谷玄容疑者(71)に事前に情報を漏らし、公正な入札を妨害した疑いが持たれています。入札では、菅谷容疑者の会社が最低制限価格から2000円だけ高い1億3850万3000円で落札していました。飯塚容疑者と菅谷容疑者は顔見知りだったということです。警察は、市役所を捜索するなどして調べを進めています。
ANN: 電車内で乗客“殴打” 国際手配のアメリカ人逮捕 2/19 ○神奈川県横須賀市で、電車内で男性の顔を殴ってけがをさせたなどの疑いでアメリカ人の男が逮捕されました。男は、別の事件でICPO(国際刑事警察機構)から国際手配されていました。  ダリル・シェパード容疑者(33)は先月、京浜急行汐入駅に停車していた電車内で、29歳の男性の顔を殴って頬の骨を折る全治4週間のけがをさせました。さらに、シェパード容疑者を引き止めようとしたアメリカ海軍の男性(21)も投げ飛ばすなどしてけがをさせた疑いが持たれています。警察によりますと、シェパード容疑者は、アメリカで強姦(ごうかん)事件を起こした疑いでICPOから国際手配されていました。取り調べに対し、容疑を一部否認しています。  ★国際手配された人物が、どうして、日本に入国できたのだろう??? それにしても、容疑者、随分な乱暴者のよう… 入管は、通らなかったの? 密入国?なのか。
ANN: 「夫婦別姓」「再婚禁止期間」 初の憲法判断へ 2/19 ○夫婦は同姓とすることや女性の再婚を離婚から6カ月間、禁止している民法の規定について、最高裁が初めて憲法判断を下す見通しです。  民法750条は、結婚した場合、夫婦にどちらかの姓を名乗ることを規定しています。おととし、東京地裁は「別姓を名乗る権利は憲法上、保障されていない」として、夫婦別姓を求めた訴えを認めませんでした。しかし、18日、この裁判が最高裁大法廷で審理されることが決まり、最高裁が夫婦の姓に関する民法の規定について初めて憲法判断を行う見通しになりました。  原告・加山恵美さん:「実情を踏まえて、法律としてどうなのかよく考えてもらいたい」  また、最高裁は、女性の再婚を離婚から6カ月間、禁止している民法733条の規定についても審理することを決めました。  ★最高裁は、前例主義(最高裁の判決を尊重せよ)をとっているので、下級審では、これに従うことになる❕❓ だから、下級審が、棄却したからと言って、最高裁が、棄却するとは限らない❕❓のだ。 況して、今回、大法廷で審理・判決するとした以上、憲法判断は、変更される可能性がある。問題は、明確に変わるのか、どの程度変わるのか、どの点が変わるのかにある、だろう。 民法なんて、明治以来、変わらない条文も多い… 不磨の大典???そんなこともない、か。 安倍コベ、後戻り・復古政権では、変えたくないのか❕❓な。
2015-02-18

2/18: 最高裁大法廷が、別姓、再婚禁止を憲法判断すると 時代に合わせるor原則に立ち還るのか、次の1票の価値の憲法判断にも反映か(期待)

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・“夫婦別姓”“再婚禁止”初の憲法判断へ  19時12分     ★やっと、ハラを決めたのか、法律判断すると するとすれば、不当な性差別、違憲しかなかろう❕❓
 ・天気回復も急な雨!洗濯は注意…今村涼子の「今天」  18時45分
 ・「パパ交通事故に…」 警察官“女児連れ去ろうと”  18時40分  ★お巡りさん、ウソをついちゃあ、ダメですよ、ダメダメよ❕❓ 最高指揮官は、何を教えているのか❕❓ こんなことや憲法破り❕❓か
 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時35分
 ・末端価格で19億円 覚醒剤27kgロシアから“密輸”  17時43分
 ・15歳少年に“除染作業させる” 土木建設会社専務  17時43分   ★危険な!!除染作業させた上に、ピンハネするのか? 恥を知れ、多重下請け❕❓構造
 ・「春節商戦」日本企業は盛り上げに躍起  19時22分
 ・17日の津波注意報の地震、 実際の震源は100キロ陸側  19時13分  ★エエッ、未だ、そんなレベルなの???
 ・「減額は違憲」と国を提訴 鳥取の年金受給者  5時57分  ★憲法の謳う、最低限の保障を、解釈・運用する、戦後の最高裁が、現状のように融通無碍に歪めた❕❓ 田中耕太郎かどうか知らないが、…的ではある。
 ・雪と寒波で政府機関が臨時休業 ワシントン  9時5分
 ・NYダウ28ドル高 ギリシャ懸念“後退”  8時16分
 ・エジプト大統領“リビアに国際的介入必要”  7時45分  ★介入??? 人殺しでしょ!軍事政権。その成果が、覇権国家言う処の“テロとの戦い”逆から言えば、戦争被害・被災者の抵抗運動❕❓ 市民の抵抗運動というレベルではないが、その一面は否定できまい❕❓ 不毛な、宗教戦争にしてはなるまい❕❓
 ・京都・高台寺で火事 倉庫など3棟に被害  7時16分  ★残念なことです。見ない侭だった…
 ・旅券返納命令…「鎖国」ですよ~佐藤和孝氏  7時7分   ★仮に、同氏が、憲法裁判を起こすならば、経済的負担は、国民みんなで、分かち合おう❕❓ 集団的自衛権なんて、海外渡航の自由を真っ向否定しかねない❕❓
 ・ギリシャ新政権 EUとの対決姿勢に支持広がる  5時56分
 ・白鵬、母国で“国民栄誉賞” 朝青龍もエール  5時53分

「護憲+」ブログ: 「自粛という名の翼賛体制構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」  (笹井明子) ○危機感を抱いた今井一さん、想田和弘さん、古賀茂明さんらが中心となって、現在、「言論人、報道人、表現者」として「自粛という名の翼賛体制構築に抗する」旨の声明を発表しようと呼び掛けています。 呼び掛けによれば、『ご自身が「自分は言論人、報道陣、表現者だ」と認識していれば、有名、無名、職業、性別などは問いません。』とのことですので、私も賛同者として登録させてもらいました。 表現の自由を自ら放棄するような風潮に抗うためにも、安倍政権の失政を正すためにも、日頃、ブログその他でメッセージを発信している方は、是非「声明文」をご一読の上、賛同者となることご検討ください。
 「賛同」表明のご連絡は→hanyokusan@gmail.com
 ※当件について、2月9日月曜日の17時~18時、参議院議員会館内で記者会見を行う予定とのことです。
 ☆翼賛体制構築に抗する声HP:
 ☆「声明文」(案);
 ☆賛同人リスト:

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」



 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
2月18日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 野次  誕生日の花 ジンチョウゲ 花言葉 不滅  ○日の出 6;28 日の入り17;20 気温は 1℃~7℃ 青空は見えないが 穏やかな日となった。老髪が伸びたので散髪に行って来た。薄くなったが残っている毛は伸びるので放置する訳にはいかない。  参院の代表質問は今日もテレビ中継が入ったようだ。(散髪に行って見なかったが) 新聞によると 昨日の k党の代表質問中で 邦人人質事件に関する安部首相の認識は?・・、議場から「さすがテロ政党だ」とのヤジが飛んだそうだ。徹底的に 誰の発言だったのか解明して欲しい。戦争前夜の帝国議会の戻ったようだ。翼賛政治 反対 ! 
今日のトピックス Blog2/17: 日本もパレスチナ「国家承認」を 自治政府の当然の要求❕❓ 130超の承認国側が正当! なのに安倍氏、有志国連合入り宣言???  ★パレスチナ国家承認は、就中、旧覇権国・大英帝国の約束した責務ではあるが、新覇権国家となった米政府の責任でもある❕❓ ところが、このウソツキ覇権国家は、贖罪???の為かどうか、ユダヤにばかり肩入れし、遂に、イスラエル建国に一方的に加担した。その挙句が、イスラエルは核を持つは、米政府の言い成りにはならないは、で、ネタニヤフ政権とはギクシャクしている。訪米の折も、議会にはご挨拶したのか、大統領には挨拶しなかったのか、出来なかったのか、??? ご存知の通り、米政界、大統領の民主党と、次期大統領を狙い、政権奪還に意欲満々の共和党(議会多数党)がバトルを展開中…だ。その間にも、割って入ったりしている。 米政界のことなど、米国の主権者にお任せすることにして、安倍コベ政権、無造作に、イスラエル国旗を前にして“有志国連合入り”宣言など、すべきではなかった❕❓ イスラエルに、青空監獄状態にされた、パレスチナ側、アラブ・イスラム側はは、どう受け取るか? 火を見るよりも明らかであろう。勿論、予てより、パレスチナ寄りより、イスラエル寄りを強めて来た日本政府だったが。…米政府の求めかどうか、それは、不知。 新旧覇権国家、戦勝国でもあるが故に、その責務として、早々に、パレスチナ国家は承認しなければならぬ。勿論、パレスチナの現状、惨状、青空監獄という、政治環境、経済環境を、変える、大改革する、悪しき状況は、一掃しなければならぬ❕❓ 有志国連合入りする前に、第二次世界大戦の関係国として、或いは、戦勝国側として、パレスチナの解放には、無条件に手を貸すべきであろう。かつてのユダヤと現在のイスラエル政府、或いは、ユダヤとは、大違い❕❓ 不当な抑圧に喘ぐ者たちではない❕❓ 今では、パレスチナが、その立場に貶められている! しかも、イスラエル政府・米政府らによって❕❕ 何処が、解放者だ???

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)


憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

TBS: 17日の津波注意報の地震、 実際の震源は100キロ陸側 2/18 ○17日、岩手県沿岸に津波注意報が発表された地震が、実際には気象庁が発表した震源よりも、およそ100キロ陸側に近いところで発生していたことがわかりました。  このため、津波の第一波が、到達予想時刻よりも早く到達していたほか、震源を正しい位置で計算していれば、北海道や青森県の一部の沿岸にも、津波注意報を発表した可能性があるとしています。  震源が違っていた理由について、気象庁は、「直前に震源近くで別の小さな地震が発生したため混同した」と説明  ★弁解無用❕❓ その程度の知識だと、銘記なさい、気象庁? 期待値が高かっただけに、がっかりした❕❓

再稼働の行方 島根原発2号機(中) 【日本海新聞】2015.02.18 ○島根原発(松江市鹿島町)で重大事故が起こったら、住民はどう逃げるのか。鳥取県と境港、米子両市は、原発から30キロ圏の約7万3千人を対象に広域避難計画をつくった。しかし、課題は山積している。昨年10月の原子力防災訓練。一時集結所の崎津小(米子市)に約50人が集まり、バスで30キロ圏外の大山町へ向かった。スムーズに避難する中、崎津5区自治会長の松本俊美さん(67)は不信感を抱いた。「本番で実効性はあるのだろうか」 避難計画は、境港、米子両市の30キロ圏を原発から距離別に4分割し、指示があるまで屋内退避してから順次、5時間間隔で避難する「段階的避難」だ。県の想定では、住民の7割が自家用車、3割がバスで避難する。 ■必要台数の半分 ・・・  ★避難計画とやら、なにやら、時差出勤など、共通化しているようだが、机上の空論❕❓ 以外の何物でもない。素も、市民、国民も、福島原発事故で、何かしら、学習した筈だ❕❓ そうは、思わないのか? 先ず、大本営を当てにして、家に閉じこもるなど、愚の骨頂だと。当てにしていたから、被爆した、財産もなくしたと。… 何もかにも、計画づくりの為の、計画案だ、と思う。その計画の担当者は、どうにか、実行しようとするかも知れぬが、素も、自家用車で避難しなさいとなって、自分の判断が働かない者などいようか❕❓ 情報だって、錯綜する❕❓発信源が、多様・多数なんだから。 警察関係者だって、消防等含め、沢山の犠牲者が出たのだ。大津波の犠牲者を含めているが…。家族を案じたり、有るだろう。
再稼働の行方 島根原発2号機(上) 【日本海新聞】2015.02.17 ○「沸騰水型は地盤の評価が進んでいない。大きな課題が残る」  川内(せんだい)原発(鹿児島)1、2号機に続き、高浜原発3、4号機(福井)が安全審査に事実上合格した12日、規制委の田中俊一委員長は会見でこう述べた。 ■「福島」と同型  川内、高浜がいずれも加圧水型であるのに対し、島根2号機は東日本大震災で事故が起きた福島第1原発と同様、原子炉内の水を沸騰させて発生した蒸気で発電機を回す沸騰水型。田中委員長の発言は、島根2号機の合格時期を予見できない現状を表している。




規制委、最悪の想定甘く 原発「過酷事故」審査、専門家が疑問視 注水遅れ試算10分まで 【西日本新聞】2015.02.16 ○原発が新規制基準を満たしているかどうかを判断する原子力規制委員会の審査が「不十分」とする声が専門家の間で高まっている。特に原子炉(鋼鉄製)内で核燃料の温度コントロールがきかなくなり、核燃料などが超高温になって炉を破損する過酷事故対策を疑問視。事故ともなれば大混乱が予想されるが、九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の場合、九電は注水作業の遅れを計画より10分遅れまでしか想定していないのに、規制委は新基準に適合とした。専門家の試算では35分遅れると事故は防げない恐れが高まり、「作業遅れの影響評価が不十分だ」と指摘する。
福島第一原子力発電所事故の経緯 - Wikipedia

 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「フリーターズフリー・第3号」を読む ・ブログ連歌(397) ・ 民主平和党ホームページ ○「働けと言わないワーキングマガジン」と自称している「フリーターズフリー」の第3号(1400円)を読みました。2007年と2008年に第1・2号を出したあと、苦難の歴史を経てこれが最終号ということです。新宿西口仲間の遥矢当(はやと)さんが「介護事業所編」として「未払い賃金を取り戻せ・ケアそして不安定労働」を担当しています。介護士として介護事業にかかわり、一時は事業法人の役員に就任させられながら、出資者などの思惑に振り回されて自身の生活を不安定にさせられ、それでも要介護の人たちを放置できない中で苦闘をつづけた顛末を、克明に記録しています。 マガジンの内容は不安定雇用に翻弄されるフリーターたちの現場報告が主になっていますが、その中には高学歴のワーキングプアという問題もありました。大学院の乱立で、博士号を持つワーキングプアが増えているというのです。学術の世界は狭いですから、安定した研究生活を送れる人数は限られています。その結果として過当競争になり、時間講師のかけもちという不安定雇用にならざるをえません。教育行政の不備が高学歴のフリーターを作り出しているようです。 しかし総じて、反貧困の運動に取り組んでいる現場にはフリーターが多いという、貧困の二重構造が感じられます。自立支援には行政からの支援も各種のNPO法人もあるわけですが、それらは「自立支援をする組織への支援」であって、本当に必要とする人たちへ直接には届かないという現実があります。自律的な生活の再建には、上から目線でない現場からの発想が有効なようで、先日読んだ坂口恭平の「独立国家のつくりかた」にも通じるところがあると思いました。
IWJ: 2015/02/17 生活・小沢、山本両代表が街頭で市民からの質問に答える記者会見開催へ
IWJ: 2015/02/18 京都、滋賀などの自治体が高浜原発3、4号機の審査に関する地元説明を希望していることに規制庁「まだ説明会の要望は届いていない」と説明~田中俊一規制委員長定例会見   ★??? 届いているけど、公式には、届いていない❕❓ そんなことでは?ないのか。
IWJ: 【告知】「法律家の卵」に重くのしかかる経済的負担の解消を――2月18日(水)18時30分より、司法修習生への給費実現を目指す日弁連主催の院内集会を中継  ○本日、18時30分より、IWJ・Ch5では「司法修習への給費の実現と充実した司法修習に関する院内意見交換会」を配信予定!ご視聴は こちら から
IWJ: 2015/02/06 「不平等がテロを生む」――戦闘で他国の人を殺しても罪に問われない国と、殺せばテロリストと呼ばれる国がある現実~私たちは中東の平和にどう貢献できるのか  ○「貧困がテロを生むというのは少し違う、正確には不平等がテロを生むのです」
 ヒューマンライツ・ナウ(HRN)、日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)、日本ビジュアル・ジャーナリスト協会(JVJA)、イラク戦争の検証を求めるネットワークの4団体共催による「緊急集会:後藤健二さんらのシリア人質事件を受けて今考える ~私たちは中東の平和にどう貢献できるのか~」が2月6日(金)、東京都豊島区の豊島区民センター(コア・いけぶくろ)にて開催された。冒頭には湯川氏と後藤氏、そして、イラク・シリアで犠牲になられた方々へ黙祷が行なわれた。  登壇者は以下の通り(着席順)。伊藤和子氏(弁護士、ヒューマンライツ・ナウ事務局長)、安田純平氏(フリージャーナリスト)、佐藤真紀氏(日本イラク医療支援ネットワーク〔JIM-NET〕事務局長)、綿井健陽氏(ジャーナリスト・映画監督、アジアプレス・インターナショナル所属)、志葉玲氏(ジャーナリスト、イラク戦争の検証を求めるネットワーク事務局長)、豊田直巳氏(ジャーナリスト、日本ビジュアル・ジャーナリスト協会〔JVJA〕会員)。ヨルダンからは、高遠菜穂子氏(イラク支援ボランティア)がSkype中継で参加した。
IWJ: 【岩上安身のニュースのトリセツ】安倍総理の「ブレーン」曽野綾子氏が産経新聞のコラムでアパルトヘイトを肯定 世界中から批判の声 〜移民ではない、「現代の奴隷制」を推し進める安倍政権  ○「日本では、労働力の補充のためにも、労働移民を認めねばならないという立場に追い込まれている」「南アフリカ共和国の実情を知って以来、私は、居住区だけは、白人、アジア人、黒人というふうに分けて住む方がいい、と思うようになった」「人間は事業も研究も運動も何もかも一緒にやれる。しかし居住だけは別にした方がいい」—。 安倍総理のブレーンを務めた作家・曽野綾子氏が「アパルトヘイト」を肯定し、世界中で批判の的となっている。 「人類に対する犯罪」と国連に非難されたアパルトヘイトを、この期に及んで賛美する感覚というものが信じがたい。 しかも、それを来るべき日本の未来の「国のかたち」に結びつけて論じているのだ。・・・  ★受け入れざるを得ない、と観念したとすれば、徹底しないと❕❓その一切を、(先ず)受け入れないと。 労働の対価を貶め続けるより他に、選択肢はあるのではないか❕❓ こんな、デフォルメ、人は平等、同じという思想を、思潮を歪めなくとも。明るい未来が❕❓ 仮に、移民?をうけいれるにしても、安価な労働力を受け入れようとするな!と言っておきたい。対価は、飛躍的に❕❓アップしないと。そうすれば、偶々、結果として、人口増となるかもしれない。そう、もう一つ、戦争を放棄すること、『戦争放棄』を決して、放棄しないことだ。人口増の必要条件❕❓ 結果は、人に、個人に任せないと。 国家管理(思想も)はいけない。





市民社会フォーラム: 経済学の本の紹介
市民社会フォーラム: 集団的自衛権を容認する閣議決定の撤回と法作成を行わないよう求める署名   change: 中、内閣総理大臣に集団的自衛権を容認する閣議決定を撤回し閣議決定に基づく法作成を
市民社会フォーラム: 沖縄移住した「噂の真相」元編集長が語る「辺野古移転の真相」  >>沖縄移住した「噂の真相」元編集長が語る「辺野古移転の真相」 ○知る人ぞ知る「噂の真相」元編集長の岡留安則氏(67)は、04年4月号で同誌を休刊した後、沖縄に移住した。基地問題などに関する執筆活動を続けながら、那覇市内で報道関係者や政財界要人らが集うサロン的居酒屋も経営している。実は昨年秋の県知事選で翁長陣営の知恵袋的な役割も果たした。民意を無視して、着々と進む辺野古移転と、報復措置のような予算カットをどう見ているのか。
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 中川譲が政治と金の問題他を語る


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



別姓、再婚禁止を憲法判断 最高裁、大法廷で審理へ 【東京新聞】2015.02.18
NNN: “夫婦別姓”“再婚禁止”初の憲法判断へ 2/18 ○結婚の際に夫婦別姓を認めていない民法の規定と、女性だけが離婚後に再婚を6か月間禁止されている民法の規定が憲法に違反するかが争われていた2つの裁判について、最高裁判所は18日、15人の裁判官全員が参加する大法廷で審理することを決めた。  2つの裁判ではいずれも、民法の規定が法の下の平等や男女の平等を定めた憲法に違反するかどうかが争われ、一審、二審は合憲と判断していた。  今回、15人の裁判官全員による審理が決まったことで夫婦別姓と再婚禁止規定について最高裁が初めて合憲か違憲かの判断を示すものとみられる。  ★この記事、ゴミウリ、保守色、アリアリ❕❓ 判決するとすれば、常識的に、合憲はあり得ない。女性(女)だけの、待婚期間6カ月なんて、可笑しいでしょ❕❓ゴミウリの関係者の個人の皆様? 男性(男)は離婚したら、待ってましたとばかりに、再婚可! また、夫婦別姓、別に世界では、珍しくない、同姓にする合理的理由もないのでは。
ANN: 天気回復も急な雨!洗濯は注意…今村涼子の「今天」 2/18 ○19日は3日振りの晴れ間が出ますが、きょうの「今天」はこちら、「天気回復も…あすは急な雨で洗濯注意!」です。
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 2/18 ○「テレ朝news」午後6時現在のアクセスランキングです。
TBS: 「春節商戦」日本企業は盛り上げに躍起 2/18 ○18日から、中国では旧正月にあたる「春節」の大型連休が始まりました。いわゆる「爆買い」を目当てに日本にも多くの旅行客が訪れる見込みで、景気低迷に悩む日本企業は、あの手この手で「春節商戦」を盛り上げようと躍起になっています。ビデオでご覧ください。  ★春節(旧正月)、長期休暇、爆買い❕❓と
ANN: 「パパ交通事故に…」 警察官“女児連れ去ろうと” 2/18  ★お巡りさん、ウソをついちゃあ、ダメですよ、ダメダメよ❕❓ 最高指揮官は、何を教えているのか❕❓ こんなことや憲法破り❕❓か  今こそ、日本国憲法を、公務員に注入しないと❕❕ ピンからキリ迄! ビシッと。
ANN: 15歳少年に“除染作業させる” 土木建設会社専務 2/18 ○名古屋市の土木建設会社の専務・千葉祐士容疑者(49)は去年7月、福島市内で、当時15歳の少年に福島第一原発事故に伴う除染作業をさせた疑いです。警察によりますと、土木建設会社の実質的な経営者は元暴力団組員で、千葉容疑者は除染現場の責任者だったということです。警察は、千葉容疑者が他の少年にも除染作業をさせていたとみて調べを進めています。千葉容疑者は容疑をおおむね認めているということです。  ★なんと、ヤクザ屋さん系企業なの??? 更に、熨斗を付けた訳だ❕❓ 危険な!!除染作業させた上に、ピンハネするのか? 恥を知れ、多重下請け❕❓構造 ヤクザも騙る!無法構造、日本の伝統❕❓ 風土・組織??? 醜悪なもの、一新しなきゃあ、ね。
TBS: 17日の津波注意報の地震、 実際の震源は100キロ陸側 2/18 ○17日、岩手県沿岸に津波注意報が発表された地震が、実際には気象庁が発表した震源よりも、およそ100キロ陸側に近いところで発生していたことがわかりました。  このため、津波の第一波が、到達予想時刻よりも早く到達していたほか、震源を正しい位置で計算していれば、北海道や青森県の一部の沿岸にも、津波注意報を発表した可能性があるとしています。  震源が違っていた理由について、気象庁は、「直前に震源近くで別の小さな地震が発生したため混同した」と説明  ★弁解無用❕❓ その程度の知識だと、銘記なさい、気象庁? 期待値が高かっただけに、がっかりした❕❓
TBS: 東京駅100周年記念Suica、申し込み500万枚に迫る 2/18 ○去年12月、購入希望者が殺到し大混乱となった「東京駅開業100周年記念Suica」の申し込み総数が、500万枚に迫る499万1000枚に上ったことが分かりました。  JR東日本が今年3月までに発送できるのは10万枚だけで、発送が全て終わるのは来年3月になる見通しです。  JR東日本は商品の発送時期を抽選で決定し、申し込みをした人にそれぞれ知らせるということです。  ★なんと!商売上手な、JR東日本。顧客を踏みつけながら、笑いの止まらぬ、御様子。どう還元する気だ???
NNN: ハワイ沖で函館水産高校の生徒が行方不明に 2/18 ○アメリカのハワイ沖で乗船実習をしていた函館水産高校の男子生徒の行方が分からなくなっている。アメリカの沿岸警備隊が付近の海域を捜索している。  行方不明になっているのは函館水産高校の2年生の男子生徒。学校によると、2年生の39人は道の実習船「北鳳丸」に乗ってハワイ沖で実習をしていたが、朝食の点呼の際に男子生徒がいないことが分かったという。  船に備え付けられたカメラには日本時間17日午後9時頃、男子生徒がデッキに出た様子が映っていた。このため、海に転落した可能性があるとみて、アメリカの沿岸警備隊などが付近の海域を捜索している。実習船は、先月23日に函館港を出港し来月8日に戻る予定だった。  ★気づくのが遅過ぎ❕❓ 身内で探すことも出来なかったのでは。思い出すのは、過日のえひめ丸、愛媛水産高校練習船、轟沈事件。=えひめ丸事故(事件)=えひめ丸事故 - Wikipedia 2001年2月10日8時45分(日本時間)か。思えば、遠くに来たものだ❕❓ 注意を忘れてはならない。特に、海の男でしょ!危険を共にする❕❓





23区で積雪か 交通の乱れ注意: 関東平野部で、あすにかけて積雪のおそれ 交通機関の乱れに注意 2/18  ★御用心、ご警戒ください。
ANN: 「減額は違憲」と国を提訴 鳥取の年金受給者 2/18 ○鳥取県内の年金受給者24人が「年金の減額は違憲」として、国を相手に提訴しました。  年金の受給額は2000年度以降、デフレに伴って年々、引き下げられています。これまで政府は、特例措置として受給額を上乗せしてきましたが、将来の年金財政を見据えて2013年の10月分から特例を段階的に解消し、年金は減額されていました。17日に提訴した鳥取県内の年金受給者らは、「特例の解消は物価が上昇した局面で実行される想定だったはず」「減額は憲法で定められた『健康で文化的な最低限度の生活』を侵害する」として、2013年度分の減額の取り消しを求めました。今後、全国で同様の提訴が予定されているということです。  ★憲法(25条)の謳う、最低限の保障を、当時の政府が、適用・運用し、解釈する、戦後の最高裁が、現状のように融通無碍に歪めた❕❓ 田中耕太郎かどうか知らないが、…的ではある。
NNN: 旅券返納命令…「鎖国」ですよ~佐藤和孝氏 2/18 ○イスラム過激派組織「イスラム国」による日本人人質殺害事件を受け、戦場取材を行うフリージャーナリストらが17日、都内でシンポジウムを開いた。  アフガニスタンやイラクの取材経験が豊富な佐藤和孝さんは、政府による旅券返納命令について、国民の知る権利を脅かす危機だと警鐘を鳴らした。  佐藤和孝さん「外のことだから、外のことを知らなくていいよ、そんなわけないでしょ。それでどんどん(記者を)出国させなくなる。『鎖国』ですよね」  また、安田純平さんは経験やスキルも様々な個々のジャーナリストをすべて同列に扱うべきではないとした上で、今回殺害されたジャーナリストのシリア取材に危険の見落としや問題がなかったのか、ジャーナリスト自身が検証する必要性があると訴えた。  安田純平さん「どういった背景があって(ジャーナリストが)そうなったのかをきっちり検証すべきだと思うんですよね」  出席者からはさらに、リスクを冒して行う戦場取材の意義を国民に理解してもらうよう努力していかなければ、との意見も出された。
  ★戦争する国になれば、勿論、敵国側への渡航は阻害、制限される❕❓敵視される… 更に、集団的自衛権行使なんて言い出すと、地域限定、制限的でもないとなると、地球上で、自由に行ける国はどこなの?となり兼ねないのでは。憲法保障は、政府の行為によって、形骸化する❕❓ 戦争、みたいに。
ANN: ギリシャ新政権 EUとの対決姿勢に支持広がる 2/18 ○ギリシャへの金融支援策がいまだにまとまらないなか、ギリシャ国内では、EU(ヨーロッパ連合)との対決姿勢を取る新政権への支持が広がっています。  ギリシャの金融支援策を巡っては、緊縮策の見直しを求めるギリシャ側と緊縮策の維持が支援の条件とするEU側で対立が続き、16日のユーロ圏財務相会議も物別れに終わっています。  市民:「(支援継続が続くか)心配です。チプラス首相らは過激すぎるから」  ギリシャでは、チプラス首相らの強行姿勢に支持が広がる一方で、EUからの離脱を恐れて預金を引き出す市民が増えるなどの影響も出始めています。支援策を巡っては、20日にも再び話し合いが行われる見込みです。  ★主権者の選択により、政権交代した❕❓ その意思は、なかなか❕❓ EUにしたって、瀬戸際だ❕❓ 挙って、金融不安、デフォルトへ進むかどうか、EUを解体するかどうかの。

NNN: 京都・高台寺で火事 倉庫など3棟に被害 2/18 ○火事があったのは、京都市東山区にある高台寺の敷地内の倉庫で、17日午後10時15分すぎ、「本堂が燃えている」と消防に通報があった。警察などによると、火は30分後にほぼ消し止められたが、掃除道具などが置かれていた木造平屋建ての倉庫110平方メートルが全焼。また、隣接する別のポンプ小屋など2棟に延焼した。けが人はおらず、門や本堂に延焼はなかったという。  ★倉庫か、余り問題ない…
ANN: 白鵬、母国で“国民栄誉賞” 朝青龍もエール 2/18 ○(冨坂範明記者報告)  横綱・白鵬は緊張した表情で、エルベグドルジ大統領から国民栄誉賞に相当する「労働英雄賞」を授与されました。父親で五輪銀メダリストのムンフバトさんも同じ賞を受賞していて、親子の受賞は初となります。  横綱・白鵬:「もらった時、感極まってちょっと目が濡れましたけれど、(日本とモンゴル)両国の人々、その思いのおかげ」  また、かつてのライバル、元横綱・朝青龍も駆け付け、エールを送りました。  元横綱・朝青龍:「一緒に相撲を取って優勝を経験した者として、心からうれしく思う」  モンゴル相撲の会場でも白鵬に刺激を受け、日本で相撲を取りたいという少年力士たちを多く見掛けました。  モンゴル相撲力士:「横綱・白鵬みたいに、いい取組を見せていきたい」  連日、トップニュースで取り上げられた今回の帰国。日本の大記録を塗り替えた横綱・白鵬が多くのモンゴル国民にも希望を与えています。
2015-02-17

2/17: 日本もパレスチナ「国家承認」を 自治政府の当然の要求❕❓ 130超の承認国側が正当! なのに安倍氏、有志国連合入り宣言???

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時35分
 ・「警察的活動」vs「軍事作戦」 日本人救出で論戦  18時26分  ★国会の議論なのか、な。安倍氏が、暴走した後での、議論❕❓ 素も素も、日本国憲法・平和憲法下で、あって良い話かどうか??? 主権者とは、隔絶したお話❕❓ 暴走は、安倍氏のみに非ず❕❓
 ・メイド姿の女子高校生が違法接待か 秋葉原の店摘発  18時5分
 ・殺傷能力ある全長2mの“空気銃”製造か 高校生逮捕  16時58分
 ・エンジンが急停止 訓練中の自衛隊ヘリが不時着  16時33分
 ・進む少子高齢化で「墓じまい」、代行ビジネスも  19時11分
 ・小泉元首相、改めて原発ゼロに向けた政治決断訴え  19時11分   ★脱原発の主張は、強く支持するが、イラク戦争参戦❕❓は、支持できない。戦争で、大量殺戮・破壊したから、恨みと反発を酷く買い、反撃にアタフタしているのが、新旧覇権国家(米英)ら。敗戦国の日本が、今更、何故、覇権国家側に付く??? 内外で、多大な戦争被害者を出してしまった 心底からの、戦争被害への反省はないのか???
 ・開業から100年東京駅を支えた柱を撤去  5時58分
 ・29歳母親を現行犯逮捕 幼い姉妹が死亡  5時57分
 ・容疑者の男は“要注意人物” デンマーク連続テロ  5時56分
 ・双方が重火器撤去に難色 ウクライナ情勢  5時54分
 ・自衛隊の後方支援に「恒久法」 総理が方針を名言  5時52分  ★名言??? 迷言?妄言? or明言?  面従腹背政権に迎合…

「護憲+」ブログ: 「自粛という名の翼賛体制構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」  (笹井明子) ○危機感を抱いた今井一さん、想田和弘さん、古賀茂明さんらが中心となって、現在、「言論人、報道人、表現者」として「自粛という名の翼賛体制構築に抗する」旨の声明を発表しようと呼び掛けています。 呼び掛けによれば、『ご自身が「自分は言論人、報道陣、表現者だ」と認識していれば、有名、無名、職業、性別などは問いません。』とのことですので、私も賛同者として登録させてもらいました。 表現の自由を自ら放棄するような風潮に抗うためにも、安倍政権の失政を正すためにも、日頃、ブログその他でメッセージを発信している方は、是非「声明文」をご一読の上、賛同者となることご検討ください。
 「賛同」表明のご連絡は→hanyokusan@gmail.com
 ※当件について、2月9日月曜日の17時~18時、参議院議員会館内で記者会見を行う予定とのことです。
 ☆翼賛体制構築に抗する声HP:
 ☆「声明文」(案);
 ☆賛同人リスト:

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」



 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
2月17日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 言葉の意味が分かっているのだろうか  (百山・笹井明子) ○一つは、「私は全責任者だ。全ての責任は私にある。」人はミス・過ちをしないことを最大の留意点として事にあたる。不具合が生じたということは、取りも直さず、それが全うされていなかったということ。そこで、その影響の大小により責任の取り方が問われる。頭をペコリで済まされるのは、よほどの軽度である。自分一人の手に負えないこと(世の中、ほとんどがこれ)は人手を借りて成し遂げる。それが一つ一つ積み上がって物事は完成する。ネジ一つ留めることをしなくても、ことによっては最高責任者が責任を取ること 多々である。「全責任者」と嘯くあなた。「責任の取り方」を心得ての物言いなのだろうか。もう一つは、「この稼業」と嘯くあなた。いくら身内同然の集まりでの発言とは言え 如何なものか。「稼業」とは、「消費する分のお金を稼ぐ」ということ。「政治」という場は、金を稼ぐための場なのか。負託を受け、代議することに身命を奉げてくださることに対する「謝礼」として、なにがしかを戴いているの気持ちが伝わって来ること皆無の発言というべきであろう。
 ○よくぞ言ってくれました!私も昨今の権力者、とりわけ安倍首相とその取り巻きによる詐欺師的言葉遣いに、言葉にしたくないほどの不快感を持ち、それがまかり通るモラル崩壊の空気に強い危惧を覚えています。 違法献金だけでなく、差別主義者と閣僚との濃密な関係も、NHK会長を始めとする社会常識を平然と覆す発言も、全て「問題ない」と話を打ち切る「問題ないオバケ」こと、菅官房長官。権力維持、自己防衛の煙幕で、国内を視界不良にしたまま、飛行を続けていて大丈夫なんですか?日本の外からは、政権の迷走振りが丸見えですよ!
イシャジャの呟き: 地が揺れた  誕生日の花 ジンtyプゲ 花言葉 不滅  ○8;06&13;46に我が家も揺れた。 震源は午前は岩手沖、午後は青森県沖だそうだが、当地の震度は朝が4で電気の笠が左右に大きく揺れ、壁掛けの温度計も揺れていた。三年11か月前以来だ。 午後の方は震度2だが テレビに字幕が表れるまで感じなかったが、電気の笠をみたら 微かに揺れており これが”微動”と呼ぶのだろうか  空は 朝から青空が広がっており、春が近くまで来ているのかと思うが、新聞には 雪による建物の倒壊による高齢者が被害との記事も アチコチに、今年は県 北部が大雪だったみたい。 カマクラ祭りは 終わってので 取り壊しが始まったともいう。飴っこ市も、犬っこ祭りも、綱引きも ナマハゲの柴灯まつりもみんな終わってしまった。別れの季節 三月ももうすぐだ。
 地震のニュースで テレビの国会中継も中止、午後の後半の僅かな時間 最高権力者だといって憚らない男の面が映らなくて 助かった。
 今日のトピックス Blog2/16: 規制委 川内原発・過酷事故の想定、大甘!?新基準適合判断 注水まで10分??? 福島原発事故を無視!?か 35分遅れると事故防げない!?  ★始めに、再稼働判断、ありきではないか? コレ。最悪事態、過酷事故の想定が、まだまだ、なんて!? 安全神話、再び…

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)


憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

日本学術会議、核ごみ対策提言へ 再稼働条件で明確化要請 【東京新聞】2015.02.17 ◯日本学術会議は17日、原発から出る「核のごみ」の最終処分に関する検討委員会(委員長・今田高俊東工大名誉教授)を開き、原発再稼働の条件として、核のごみ対策の明確化を政府と電力会社に求める政策提言案について議論した。3月にも正式に公表する。 日本学術会議の提言案は、原発の高レベル放射性廃棄物の処分地が決まらないまま再稼働を進める国の姿勢を「将来世代に対する無責任」と批判。原発推進、脱原発など立場にかかわらず、再稼働で生じる廃棄物の抑制や上限設定など「総量管理」を議論すべきだとしている。
高浜原発再稼働方針を地元に報告 経産相 【東京新聞】2015.02.17 ○宮沢洋一経済産業相は17日の閣議後の記者会見で、原子力規制委員会の審査に事実上合格した関西電力高浜原発3、4号機(福井県)について、政府として再稼働を進める方針を、16日に福井県の西川一誠知事と高浜町の野瀬豊町長に電話で伝えたと明らかにした。
全面マスク不要、広範囲に 第一原発、5月から作業員の負担軽減 【福島民報】2015.02.17 ◯東京電力は福島第一原発構内で全面マスクを着用せず作業できる範囲を5月から順次拡大する方針を固めた。1~4号機周辺を除き、来年3月までに敷地面積の現状の約65%から約90%までに広げる。作業員は半面マスクか防じんマスク着用となり、体力的負担が軽くなる。地上タンク群のせき内は汚染水処理終了まで全面マスク着用を続ける。 東電は構内の地表をアスファルトで舗装するなどし、線量の低減化を進めた。東電の全面マスクの着用基準を下回る範囲が増え、方針をまとめた。 福島第一原発では1日約7千人が廃炉作業を続ける。作業員からは全面マスクが息苦しく、温度差などによって曇るなどし、作業の妨げになるといった声が上がっている。県廃炉安全監視協議会は労災事故防止や作業の迅速化の観点から全面マスクを着用しない範囲の拡大を東電に要望した。  ★内部被ばくなど、問題ないとでも???
地下水放出判断、先送り 意見合わず、27日再協議 【福島民友】2015.02.17 ◯東京電力福島第1原発の建屋周辺の井戸「サブドレン」などからくみ上げた汚染地下水を浄化して海に放出する計画をめぐり、いわき市漁協は16日、同市で理事会を開き、国と東電に対する要望書について協議した。浄化した水を海に放出することに対する賠償などに関して意見が折り合わず、方針決定を再び先送りした。  27日の理事会で再協議する。矢吹正一組合長は「意見集約は簡単にはいかない。各支所の意見を尊重しなければならない」と述べた。
営業再開まだ半数 損賠打ち切りに猛反発 【河北新報】2015.02.17 ○国と東京電力が福島第1原発事故による営業損害賠償を2016年2月に打ち切るとした素案をめぐり、福島県内の商工業者が反発を強めている。避難区域の商工会に加盟する事業所のうち、営業を再開したのは半数。商圏の崩壊で厳しい経営を迫られている事業者が多く「実情を無視している。打ち切りは早計だ」と怒りが渦巻く。(桐生薫子) 「地域のコミュニティーに支えられて成り立ってきた商売だ。商圏がなければ大型店には太刀打ちできない」。浪江町から避難し、12年5月に南相馬市で電器店を再開した阿久津雅信さん(44)は新天地で事業の厳しさに直面している。
原発政策で下北首長が知事詰問 【東奥日報】2015.02.17
核のごみ、最終処分見直し可能に 政府方針改定案 【東京新聞】2015.02.17 ○経済産業省は17日、原発から出る「核のごみ」の最終処分に関する作業部会を開き、政府の基本方針の改定案を示した。将来の政策変更や技術開発に応じて処分地や処分方法の見直しができる仕組みを取り入れ、従来方針からの転換を図る。3月末までに閣議決定する。 改定案では使用済み核燃料を再処理せず地中に埋める「直接処分」に向けた調査研究の推進なども明記。実現の見通しが立っていない国策の核燃料サイクル事業の見直しに含みを持たせた。

福島の原発事故「関心薄れている」73% 朝日世論調査 【朝日新聞】2015.02.17 ◯朝日新聞社が14、15日に実施した全国世論調査(電話)で、国民の間で福島第一原発事故の被災者への関心が薄れ、風化しつつあると思うかについて尋ねると、「関心が薄れ、風化しつつある」73%が「そうは思わない」23%を上回った。 同じ質問は、2013年2月と14年2月の全国世論調査でも聞いており、「関心が薄れ、風化しつつある」は今回の調査までに66%→69%→73%と増えた一方、「そうは思わない」は29%→27%→23%と減った。  ★今日の地震が、眠りを覚ましたか❕❓


規制委、最悪の想定甘く 原発「過酷事故」審査、専門家が疑問視 注水遅れ試算10分まで 【西日本新聞】2015.02.16 ○原発が新規制基準を満たしているかどうかを判断する原子力規制委員会の審査が「不十分」とする声が専門家の間で高まっている。特に原子炉(鋼鉄製)内で核燃料の温度コントロールがきかなくなり、核燃料などが超高温になって炉を破損する過酷事故対策を疑問視。事故ともなれば大混乱が予想されるが、九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の場合、九電は注水作業の遅れを計画より10分遅れまでしか想定していないのに、規制委は新基準に適合とした。専門家の試算では35分遅れると事故は防げない恐れが高まり、「作業遅れの影響評価が不十分だ」と指摘する。
福島第一原子力発電所事故の経緯 - Wikipedia

 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: さよなら今は~蛍の光~Auld Lang Syne ・ブログ連歌(397) ・ 民主平和党ホームページ ○日本では「蛍の光」として知られるスコットランド民謡です。学校唱歌の定番で卒業式に歌われてきましたが、原詩に沿った訳詩をつけて「さよなら今は」としました。これを、所沢で音楽教室(カルチャーセンター・メヌエット)を主宰する間庭小枝さんが歌って Youtube にアップして下さったので紹介します。
 You Tube: 蛍の光 スコットランド民謡・志村建世作詞(歌詞・詳細は下部に記載)
市民社会フォーラム: 松尾匡『ケインズの逆襲、ハイエクの慧眼』 ○「小さな政府」から「大きな政府」への転換は間違いだった!右も左も転換の意味をわかっていない!そんな刺激的な問題提起をしている、松尾匡さんの新著『ケインズの逆襲、ハイエクの慧眼』(PHP新書)はなかなか面白かったです。
市民社会フォーラム: 碓井敏正・大西広編『成長国家から成熟社会へ―福祉国家論を越えて―』
市民社会フォーラム: ●戦争関連法制反対! 密室協議で勝手に決めるな!2・20緊急国会前行動 ○高田健です。緊急ですが、先週から始まった与党安保協議にたいする抗議行動です。御参加や呼びかけの拡大など、皆さまの積極的なご協力をよろしくお願いします。
  ●戦争関連法制反対! 密室協議で勝手に決めるな!2・20緊急国会前行動
   日時:2月20日(金)am10:30~11:30 場所:衆議院第2議員会館前
   よびかけ:解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会  連絡先:03-3221-4668(市民連絡会)  03-3261-9007(憲法会議)
市民社会フォーラム: 琉球新報<社説>:辺野古停止指示 安倍政権は直ちに従え+あすにも辺野古ボーリング調査再開
 琉球新報<社説>:辺野古停止指示 安倍政権は直ちに従え 2/17 ○無残に押しつぶされ、痛々しい姿をさらすサンゴ礁を守るため、道理を欠いた国の強権的行為を止めねばならない。 当然かつ妥当な行政判断だ。 名護市辺野古の新基地建設現場海域で進む巨大なコンクリートブロック(トンブロック)投下によるサンゴ礁破壊をめぐり、翁長雄志知事は沖縄防衛局に対し、設置作業の停止、既に沈めたブロックを移動しないよう指示を出した。 翁長知事は昨年8月に仲井真弘多前知事が出した岩礁破砕許可区域の外でサンゴ礁が破壊されている可能性が高いと判断した。琉球新報が撮影した現場写真などによれば、区域外の破壊行為は明白である。 昨年11月の県知事選で公約に掲げた米軍普天間飛行場の辺野古移設阻止に向け、翁長知事は本格的な知事権限の行使に踏み切った。安倍政権は停止指示に従い、海上工事を直ちに中止すべきだ。
天木直人のブログ: 「安倍首相の中東外遊を批判すると潰される」は本当か ○その気になれば安倍批判はいくらでもできる。 その証拠に、右翼月刊誌サピオの3月号で落合信彦氏がこれ以上ないぐらい激しい安倍批判をしている。 いわく、愚かなリーダー いわく、カネにものを言わせた「地球儀外交」の末路 いわく、安倍晋三のバカげた功名心が「人質事件」を起こした いわく、アメリカや中国とはまともな外交が出来ないくせに、小国で歓待されていい気になっているのだから情けない いわく、この事件の責任は、誰よりも安倍晋三にある いわく、よりによってイスラエル国旗に前でスピーチした。アラブの敵だと言っているようなものだ。 いわく、安倍よ、頼むからこれから外国旅行で国民の税金だけは使わないでくれ。その金は東北再建のためにつかってくれ。  もう引用はいいだろう。
天木直人のブログ: 日本はいつから正式に有志連合国に参加したのか ○問題は日本がいつその有志連合に参加したのかということだ。 これについて東京新聞はこう書いてる。 何かに署名したり、文書を提出したりして加わるものではないが、日本は昨年9月19日、国連本部で開かれた「イラク情勢に関するハイレベル安保理会合」で約30億円のテロ対策支援を表明した。実質的に、この時点で「人道支援を行う有志国」と米国に認定されたようだ。米国務省は10月1日、有志国連合のリストとして、日本を含む61か国をHPに掲載した、と。 こんないい加減な答えである。 しかし、いい加減なのは東京新聞だけではない。 安倍政権そのものが、いい加減なのだ。





市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



NNN: 東京で今冬8日目の雪 あすも雪の恐れ 2/17  ★御用心ください。
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 2/17 ○「テレ朝news」午後6時現在のアクセスランキングです。
ANN: 大きな揺れ…津波注意報 朝の被災地、襲った緊張 2/17 ○あの地震から、まもなく4年を迎えようとする東北地方を17日、大きな余震がたて続けに襲いました。津波注意報の発表、そして出された避難指示。朝の被災地に緊張が走りました。
TBS: 気象庁、相次ぐ東北の地震「東日本大震災の余震」 2/17 ◯気象庁は17日に発生した2つの地震に「直接の関連は薄いものの、ともに東日本大震災の余震とみられる」と発表しました。今後、一週間程度は最大で震度5弱程度の余震が起きる可能性もあるということです。  「4年前の巨大地震の影響がなお残っていて、たまたま同じ日に(余震が)発生した」(気象庁の会見)  また気象庁は、東日本大震災の余震について「今後、数年間あるいはもう少し長い間は、強い地震の可能性がある」と  ★地震列島❕❓ 永く自覚がないとね。日本人。
NNN: 津波注意報 岩手県では一時5000人避難 2/17 ○17日午前8時6分頃、三陸沖を震源とするマグニチュード6.9の地震があり、岩手県沿岸に津波注意報が出された。  注意報は午前10時20分に解除されたが、久慈港で20センチ、宮古で10センチの津波を観測したほか、沿岸の7つの市町で避難指示や避難勧告が出され、10の市町村で自主避難も含めて最大で4949人が避難した。  また、午後1時46分頃には、普代村で震度5弱を観測する地震があった。岩手県によると、2つの地震と津波による被害の情報はないが、気象庁はともに、4年前の巨大地震の余震とみている。  ★3・11東日本大震災を思い出した❕❓ もうすぐ、4年になるのか。 安倍コベ政権は、歯牙にもかけず❕❓かな。 本来業務を忘れ、呆けて、自分のしたいこと(面従腹背政権の)だけしようとは、主権者への責任を放棄したも同然❕❓

ANN: エンジンが急停止 訓練中の自衛隊ヘリが不時着 2/17 ○先週、自衛隊のヘリコプターが墜落する事故があったばかりですが、17日も事故が起きました。和歌山県の海上で訓練中だった陸上自衛隊のヘリコプターが不時着、隊員2人は岸まで泳いで無事でした。  ★緊張無さ過ぎ❕❓ 数日前、ヘリが墜落し、3人死亡したばかり、何を考えているのか??? 訓練の為の訓練化、誹りは免れぬ
ANN: 「警察的活動」vs「軍事作戦」 日本人救出で論戦 2/17 ○自衛隊による日本人救出は、「海外で戦争する国づくり」につながると追及しました。  共産党・志位委員長:「救出作戦とは、相手を制圧する軍事作戦です。憲法違反の武力行使にあたることは明白ではありませんか」  安倍総理大臣:「あくまでも警察的な活動の範囲内で行うものです。海外で戦争する国づくりを進めるとのご指摘は全くあたりません」  安倍総理は「法制度の不備により、邦人の命を守れないということはあってはならない」と述べ、法改正に意欲を示しました。  ★法改正???  有害無益❕❓ 軍事作戦(実際)を警察活動と強弁・詭弁するには、安倍首相程度で十分、うってつけ❕❓ 憲法違反に何の障りもない。憲法違反する公務員なんか、罷免、解職しないと。元来、面従腹背のポジションだから、憲法違反だからと言って、自らススンデ辞職はしまい❕❓ それは、彼からすれば、道理❕❓ 堂々の法の支配破り! 例の、7月閣議決定に参加した大臣、議員すべて、総辞職に値する。 刑法犯、犯罪人より、質が悪い❕❓ 憲法違反の公務員。
TBS: 小泉元首相、改めて原発ゼロに向けた政治決断訴え 2/17 ○小泉元総理は17日、東京都内で講演し「地震国・火山国の日本で、原子力発電所はいつ爆発するかわからない時限爆弾」と述べ、改めて原発ゼロに向けた政治の決断を訴えました。  小泉氏はまた「日本は世界一厳しい安全基準を持っているというが、アメリカやフランスなどと比べどこが一番厳しいのか、ひとつも説明していない。それで再稼働を進めようとしているのはどうかしている」と政府を批判しました。  ★そんな日本列島、その上に、戦争する国化や有志国連合側=軍国主義・覇権国家側に付こうとする政府が、何故、存在して良いのか??? 奇々怪々… 自民党に、常識も、理性や知性はないのか???
FNN: 西川農水相献金問題 野党、予算委員会などで厳しく追及する構え 2/17 ○西川農林水産相の政党支部が、国から補助金を交付された砂糖の業界団体が入るビルの管理会社から献金100万円を受け取り、返金していたことがわかった。この西川農水相の問題について、野党は批判を強めている。この問題で、ある野党議員は予算委員会を控えて、政府への攻撃材料として効果的だと述べている。 野党側は、19日から始まる予算委員会などで、西川農水相の問題を厳しく追及する構え。 民主党の高木国対委員長は「私たちは、看破できないことだと思っている。はたして国民の信頼を得るのか。これは、厳しく問わなければならない」と述べた。 民主党の高木国対委員長は、西川農水相について、「疑惑の専門商社」だと非難して、国会でただしていく考えを示した。また、維新の党の松野幹事長は「TPP(環太平洋経済連携協定)の品目でもある砂糖業界から献金を受けるのは、国民に疑惑を持たれても仕方がない」と述べて、説明責任を果たすよう求めている。 社民党の吉田党首も、砂糖業界からの献金は問題だとして、辞任を求めている。 これに対して、安倍首相は、参議院の本会議で引き続き、職務にまい進してもらいたいと述べた。

TBS: 進む少子高齢化で「墓じまい」、代行ビジネスも 2/17 ○お墓は代々受け継いでいくものとされますが、少子高齢化が進む中で、後継ぎがいないという方も増えているようです。先祖代々のお墓を処分する「墓じまい」。これをビジネスにする業者も増えています。  かばんを手に提げて歩いているのは葬儀業者の女性です。中には4人の遺骨が入っています。もともとひとつの墓に安置されていましたが、親族の数が減り、今後、墓の維持管理が難しくなったことから遺族が海洋散骨を決めたのです。船は沖合で止まりました。  「それではただいまより、海洋散骨セレモニー、代理散骨を執り行います」  遺族は立ち会わず、業者が代行して散骨します。セレモニーは30分ほどで終わりました。  「散骨を選ばれる大きな理由として、お墓の継承問題を真剣に考える人が増えてきた」(オフィスさくら・西村安司さん)  このケースのように、墓の継承について不安を抱える人は少なくありません。民間のシンクタンクが「お墓の在り方」について行った調査では、「墓が無縁化する可能性がある」と答えた人は半数を超えています。  ★人口減少社会化もさることながら、経済的負担能力自体が、格差、非正規身分、格差社会、所得削減と共に、減退して、復古もできない、惨状に。=生き仏も大事に出来ない、政府や社会に、故人の霊や墓地などケアする気もなかろう。極一部の人は知らず❕❓


日本もパレスチナ「国家承認」を 自治政府外相 東京新聞 2/17 ○来日中のパレスチナ自治政府のリヤド・マルキ外相が17日、都内で共同通信などとのインタビューに応じ、パレスチナを国家として承認する欧州などでの動きについて「日本をはじめアジア・オセアニアにも広めたい」と述べ、日本政府にも承認を求める考えを示した。 昨年12月、欧州連合(EU)欧州議会がパレスチナを国として承認することを支持。既に承認している国は130を超える。マルキ氏は今月16日に岸田文雄外相と会談した際もこの問題を取り上げたと明らかにした。 日本政府は、イスラエルとの和平交渉の結果、パレスチナが国家として独立した際に承認する考え。  ★偏頗な扱い! 対米従属では、火を見るより明らかではあるが。 戦争国家、覇権国家の側には就くな❕❓ 内外で、多大な戦争被害者を出してしまった、敗戦国の知恵・反省ではないか❕❓












ANN: 開業から100年東京駅を支えた柱を撤去 2/17 ○撤去された柱は、山手線と京浜東北線が走る東京駅の5番、6番ホームにあったものです。この柱は1914年に東京駅が開業した当時からのもので、上部に植物のレリーフが彫られているのが特徴です。関東大震災や東京大空襲などでも崩れず、長い間、屋根を支えてきました。今回、柱ではなく屋根の老朽化で、この春までに建物の建て替えが行われることになりました。開業当時からの柱14本は、今後、すべて撤去されますが、JR東日本は、このうち2本は記念としてホーム上に展示するということです。
ANN: 29歳母親を現行犯逮捕 幼い姉妹が死亡 2/17 ○… 「2人、子どもを殺した」と山本容疑者から通報があり、駆け付けた警察官が意識不明で横たわっている姉妹を見つけました。2人は搬送先の病院で死亡が確認されました。山本容疑者は取り調べに対し、「手で首を絞めた」などと話しているということで、警察は容疑を殺人に切り替えて、動機などを詳しく調べる方針です。山本容疑者は夫と2人の娘の4人で暮らしていて、事件当時、夫は仕事で外出していたということです。  ★神妙ではあるが、レ・ミゼラブル!!

TBS: ナイジェリアで10代の少女が自爆テロ、16人死亡 2/17 ○ナイジェリア北東部・ヨベ州の州都で15日、10代の少女によるとみられる自爆テロがあり、AP通信によりますと少なくとも16人が死亡、30人が負傷しました。  現場は大勢の人が集まる街のバスターミナルで、犠牲者の多くは物売りの子どもたちだとみられています。犯行声明は出ていませんが、少女を使った自爆テロを重ねていて、この地域を攻撃してきたイスラム過激派組織「ボコ・ハラム」の関与が疑われています。
ANN: 容疑者の男は“要注意人物” デンマーク連続テロ 2/17 ○刑務所を管轄する機関によりますと、男は過去に傷害事件で服役していた時に、過激思想を持つ要注意人物として治安機関に報告が上がっていました。地元メディアは、男が釈放された2週間後に今回のテロ事件に及んだと報じています。デンマークの首相は16日、「過激派になろうとする若者がいることを懸念している」と述べ、今後、対応を検討する方針を示しました。また、今のところ、容疑者が過激派組織のメンバーだったことを示すものは見つかっていないとしています。  ★証拠はない!? アナウンス、先行か。
ANN: 双方が重火器撤去に難色 ウクライナ情勢 ○停戦合意では、政府軍と親ロシア派が、日本時間の17日午前7時までに重火器の撤去を開始することになっています。  ウクライナ政府軍:「停戦合意は無視され、戦闘は収まっていない。我々が行うのは“反撃”だけだ」  ウクライナ政府軍は、停戦が発効した15日から16日にかけて親ロシア派から攻撃が129回あり、そのうち88回は交通の重要地点であるデバリツェボで確認されたと発表しました。また、兵士5人が死亡し、25人が負傷したことを明らかにし、「まず、停戦しなければ重火器を撤去しない」と述べました。一方、親ロシア派の幹部も、「停戦合意が危機に瀕(ひん)している」と指摘したうえで、「政府軍も重火器の撤去を同時に始めるべきだ」として、すぐには重火器の撤去に応じない考えを示しました。  ★戦争というもの!?
ANN: 自衛隊の後方支援に「恒久法」 総理が方針を名言 2/17  ★名言??? 迷言?妄言? or明言?  面従腹背政権に迎合…
2015-02-16

2/16: 規制委 川内原発・過酷事故の想定、大甘!?新基準適合判断 注水まで10分??? 福島原発事故を無視!?か 35分遅れると事故防げない!?

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・あす冷た~い雨に!! 今村涼子の「今天」  18時45分
 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時35分
 ・うどんの生めんに縫い針混入の疑い また同メーカー  18時21分
 ・“ジャッキー・チェンの息子” 服役終えて謝罪  18時21分
 ・実行犯は「オマル・フセイン」 22歳デンマーク人?  17時53分
 ・高校生就職内定率、バブル期並みの高さ  19時37分  ★異議あり! バブル期って、知って言っているのか? 全員正社員なのか?給与はいくらか
 ・容疑者は国内出身の男(22) デンマーク連続銃撃  5時54分
 ・ビルの看板落下で21歳女性に直撃 意識不明の重体  5時50分
 ・韓国で不明の日本人学生 貯水池で遺体発見  1時6分
 ・自衛隊が日本人避難輸送訓練 タイで合同軍事演習  1時5分
 ・市内の47歳男を逮捕 さいたま市・母子強盗傷害  1時4分
 ・教室にエアコン必要?埼玉で住民投票…結果は 2月16日(月)1時3分

「護憲+」ブログ: 「自粛という名の翼賛体制構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」  (笹井明子) ○危機感を抱いた今井一さん、想田和弘さん、古賀茂明さんらが中心となって、現在、「言論人、報道人、表現者」として「自粛という名の翼賛体制構築に抗する」旨の声明を発表しようと呼び掛けています。 呼び掛けによれば、『ご自身が「自分は言論人、報道陣、表現者だ」と認識していれば、有名、無名、職業、性別などは問いません。』とのことですので、私も賛同者として登録させてもらいました。 表現の自由を自ら放棄するような風潮に抗うためにも、安倍政権の失政を正すためにも、日頃、ブログその他でメッセージを発信している方は、是非「声明文」をご一読の上、賛同者となることご検討ください。
 「賛同」表明のご連絡は→hanyokusan@gmail.com
 ※当件について、2月9日月曜日の17時~18時、参議院議員会館内で記者会見を行う予定とのことです。
 ☆翼賛体制構築に抗する声HP:
 ☆「声明文」(案);
 ☆賛同人リスト:

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」



 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
2月16日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 平和はいつの日?  (百山) ○「核兵器・生物、化学兵器」の非人道は言うまでもないが、通常兵器といえども、その実は五十歩百歩となぜ気づかないのか。 邪魔になる「平和憲法」をなんとかすれば、もっとおおっぴらに武器輸出もできるのにという下心が見え見えのどっかの国。口は重宝というが、「平和主義」を言うなら「軍備縮小」を前面に掲げてのものであって欲しい。 「チュウ族」ですら備えていそうな「危険回避能力」。「ヒト」がその座に相応しい能力を発揮してこの星を「平和の楽園」とするのは、あと何年先になるのでしょうか。
イシャジャの呟き: お口 パクパク  誕生日の花 レンテンローズ 花言葉 丈夫  ○日出 6:30 日の入り 17:17、最低気温 1℃ 最高気温 5℃で 小路の路面に氷も殆んど融けて 四温の一つに入ったようです。
 衆院は勤続25年の議員の表彰をやっていた。それからしばらく経って 代表質問が始まった。 トップバッターは 民主党の岡田代表、質問中 総理は 答弁原稿をみて お口 パクパク どうやら 練習中みたいだ。
 今日のトピックス Blog2/15: 日本学術会議 核のごみ対策を原発再稼働の条件に(再提言へ) 新増設も容認できないと 然り!主権者本位、目線で!?

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)
◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)
◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)


憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

規制委、最悪の想定甘く 原発「過酷事故」審査、専門家が疑問視 注水遅れ試算10分まで 【西日本新聞】2015.02.16 ○原発が新規制基準を満たしているかどうかを判断する原子力規制委員会の審査が「不十分」とする声が専門家の間で高まっている。特に原子炉(鋼鉄製)内で核燃料の温度コントロールがきかなくなり、核燃料などが超高温になって炉を破損する過酷事故対策を疑問視。事故ともなれば大混乱が予想されるが、九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の場合、九電は注水作業の遅れを計画より10分遅れまでしか想定していないのに、規制委は新基準に適合とした。専門家の試算では35分遅れると事故は防げない恐れが高まり、「作業遅れの影響評価が不十分だ」と指摘する。
福島第一原子力発電所事故の経緯 - Wikipedia


 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 坂口恭平の「独立国家のつくりかた」を読む ・ブログ連歌(397) ・ 民主平和党ホームページ ○ネットで話題になっていた坂口恭平の「独立国家のつくりかた」(講談社現代新書)を読んでみました。著者は建築家・作家・絵描き・踊り手・歌い手でもあると自己紹介していますが、写真集も出しているのですから写真家でもあるのでしょう。2012年5月に出した本で「現在34歳、妻と三歳の娘がいて熊本在住、年収約1000万円で貯金300万円」と書いています。
市民社会フォーラム: 護憲円卓会議“事務局通信Ⅵ号”を送ります ○護憲円卓会議ひょうご 事務局通信Ⅵ 2015・2・15   報告者 佐藤 三郎(円卓会議世話人代表)
市民社会フォーラム: 報道特別番組 「選択~子供の臓器移植」(2015/2/15)
市民社会フォーラム: 【拡散お願い】3/1(日) 「高槻deパレード -3.11福島を忘れない 原発ゼロ-」のお知らせ
市民社会フォーラム: 岡真理さんと考えるパレスチナと日本の今 +古居みずえさんのガザ取材報告 開催のお知らせ
市民社会フォーラム: 明日(2/17)の人事委員会口頭審理傍聴支援のお願い ○2012年入学式「君が代」不起立戒告処分人事委員会第2回公開審理が明日2/17開催されます。
 ◆同僚と教え子の証人尋問 ◆2月17日(火)午後2時から4時 ◆大阪府咲洲庁舎29階
市民社会フォーラム: 【座標塾】戦後日本の左翼 反省と再生―敗戦70年をふりかえる② ○東京の繁山です。 20日(金)に「戦後日本の左翼 反省と再生」をテーマに敗戦70年をふりかえる 講座を開講します。講師は白川真澄さん。よろしくお願いします。
市民社会フォーラム: ”脱原発ハンスト”ニュースVOL.508
IWJ: 2015/02/09 「イスラム国は悪なのか? アメリカやヨルダンが行う空爆は正義なのか? どうしたら負の連鎖を止められるのか」――有識者・ジャーナリストらが提言~第39回 ロックの会  ※2月16日テキストUPしました!
@動画: <トマ・ピケティ講義> 第4回 「強まる資産集中」 ~所得データが語る格差の実態~/「資産格差の実態」とは? 


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 


ANN: あす冷た~い雨に!! 今村涼子の「今天」 2/16 ○15日は東京でも瞬間的に風速20m以上と、今年一番の強い風でした。それが16日はその風もおさまり、気温が上がり、穏やかな陽気となりました。ただ、この陽気、今回も長続きしません。きょうの「今天」がこちら、「穏やか天気続かず。あす冷た~い雨に!」です。
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 2/16「テレ朝news」午後6時現在のアクセスランキングです。.
ANN: 歯科医襲撃事件で「工藤会」幹部ら9人逮捕 2/16 ○去年、北九州市で歯科医師の男性が刺されて重傷を負った事件で、警察は16日、特定危険指定暴力団「工藤会」の組幹部・中西正雄容疑者(49)ら9人を逮捕した。中西容疑者らは去年5月、北九州市小倉北区で、当時29歳の歯科医師の男性の腹や足を刃物で刺して殺害しようとしたとして、組織的殺人未遂の疑いで逮捕された。被害に遭った歯科医師の男性は、1998年に射殺された漁協の組合長の孫にあたる。また、2013年にも祖父の実弟である漁協組合長が射殺されていた。警察は、工藤会が漁協を巡る利権を得ようと犯行に及んだとみて、事件の全容解明を急いでいる。
ANN: ウソの確定申告7000万円脱税 社長らと共謀の税理士 2/16 ○法人税法違反などの疑いで逮捕されたのは、東京都板橋区の税理士・樋口広志容疑者(64)です。樋口容疑者は、コンピューター関連会社や個人事業主の確定申告で、2010年からの3年度分について、架空の手数料を計上するなどの手口で法人税など約7000万円を脱税した疑いが持たれています。さいたま地検によりますと、樋口容疑者はこれらの会社や個人などの顧問税理士を務めていて、社長や個人事業主と共謀していたとみられています。さいたま地検は、樋口容疑者が他にも同様の手口で脱税を繰り返していたとみて余罪を調べます。
TBS: 安倍首相、「恒久法」に改めて意欲 2/16 ○安倍総理は、自衛隊がアメリカ軍などへの後方支援活動を行う際の根拠となる法律の整備について、個別の事態ごとに特別措置法を制定して対応するのではなく、迅速に対応できるよう恒久法を制定すべきだという考えを改めて示しました。  ★作文が、暴走!?


TBS: 高校生就職内定率、バブル期並みの高さ 2/16今年3月に卒業予定の高校生のうち就職を希望する生徒の去年12月現在の内定率は88.8%で、去年の同じ時期より3.5ポイント上昇し、バブル期並みの高さだったことが、文部科学省の調査でわかりました。調査は都道府県の教育委員会などを通じて今年3月に卒業予定の全国すべての高校生を対象に行われ、就職を希望するおよそ19万1000人の生徒のうち、去年12月現在で内定が出ていた生徒の数はおよそ17万人と全体の88.8%に上りました。これは去年の同じ時期を3.5ポイント上回り、バブル期だった1990年の92.1%に迫る高さです。  内定率は、男女別では男子が90.7%、女子が85.9%、都道府県別では、富山、石川、岩手、秋田の各県が95%を超える高い水準だった一方、沖縄県や北海道、それに都市部の大阪、神奈川、東京は低い水準でした。  文部科学省では、全体的には景気の回復傾向から企業の求人意欲が高まっていること、北海道や沖縄が低いのはもともと求人の数が多くないこと、大阪など都市部ではアルバイトなども含めた求人の数が多いため就職しようという動機が低いためではないかとしています。(16日17:00).  ★異議あり! バブル期って、知って言っているのか? 全員正社員なのか?給与はいくらか  案の定、背景無視の、数、数字だけのお話のようです。イカサマばやりの、面従腹背政権時代の、立ち回りのようです。背景、根底の違いを話せば長くなるでしょうが。むしろ、隠蔽しよう隠蔽しようと、努めています!?













TBS: 「エアコン設置」住民投票、賛成多数も「3分の1」に届かず 2/16 ○そして、15日の住民投票は、投票総数8万7000票のうち、エアコン設置の賛成票が5万7000票と、反対票を2万票上回る結果になりました。 「子どもたちのことを思って賛成票に投じてくれた皆さんには、本当に感謝します」(住民投票求めた保護者)  今回の住民投票に法的拘束力はありません。また、市の条例では今回の住民投票について、「賛否いずれか多数票が有権者数の3分の1以上に達すれば、結果を重く受け止めなければならない」などと規定しています。今回の場合、およそ9万人以上の賛成票が必要でしたが、投票数そのものが3分の1に届きませんでした。  この結果を受け藤本市長は、「財政に配慮しながら慎重に考慮していく」などとしましたが、結論を出す具体的な時期は示しませんでした。  ★投票率が、1/3以上で成立かと理解していたら、賛成票が、有権者の1/3以上でなければならないとは、憲法改正の為の国民投票より、非常に成立困難な条件設定だったんだね。埼玉県所沢市の、住民投票!? 今回限りのものかどうか知らないが。逆に、憲法改正の場合こそ、厳格な成立条件が然るべきであろう。いろんな住民投票、今後もある、繰り返されるだろうが、直接民主主義の試行錯誤も、将来に役立てよう!? 良い経験に。
ANN: 教室にエアコン必要?埼玉で住民投票…結果は 2/16







2015-02-15

2/15: 日本学術会議 核のごみ対策を原発再稼働の条件に(再提言へ) 新増設も容認できないと 然り!主権者本位、目線で!?

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・桃の花が咲き誇り一足早い“春”を満喫 山梨  17時57分
 ・荒木真理子のウェザートピックス 2月15日  17時55分
 ・奇跡の一本松は復興のシンボル 高田松原復活へ  17時51分
 ・“停戦発効”も予断許さず ウクライナ東部  17時50分
 ・「生活費などで口論に…」世田谷女性殺害事件  17時48分
 ・NNN世論調査 安倍内閣支持率51.0%  19時46分  ★ヨイショ、ご苦労様 ゴミ売り!? 主権者の目は、お忘れか???
 ・北海道は大荒れ見込み 猛吹雪に警戒  1時33分
 ・インターネットニュース週間ランキング<TOP10>  9時0分
 ・スーパーから異例の転職 警視庁捜査1課の新課長  5時57分
 ・「停戦合意」まもなく発効も…戦闘続くウクライナ  5時54分
 ・交際相手の25歳男を逮捕 ビルの一室に女性遺体  5時52分
 ・イラク北部で日本人一時拘束 すでに釈放・帰国  5時51分

「護憲+」ブログ: 「自粛という名の翼賛体制構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」  (笹井明子) ○危機感を抱いた今井一さん、想田和弘さん、古賀茂明さんらが中心となって、現在、「言論人、報道人、表現者」として「自粛という名の翼賛体制構築に抗する」旨の声明を発表しようと呼び掛けています。 呼び掛けによれば、『ご自身が「自分は言論人、報道陣、表現者だ」と認識していれば、有名、無名、職業、性別などは問いません。』とのことですので、私も賛同者として登録させてもらいました。 表現の自由を自ら放棄するような風潮に抗うためにも、安倍政権の失政を正すためにも、日頃、ブログその他でメッセージを発信している方は、是非「声明文」をご一読の上、賛同者となることご検討ください。
 「賛同」表明のご連絡は→hanyokusan@gmail.com
 ※当件について、2月9日月曜日の17時~18時、参議院議員会館内で記者会見を行う予定とのことです。
 ☆翼賛体制構築に抗する声HP:
 ☆「声明文」(案);
 ☆賛同人リスト:

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」



 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
2月15日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 曽野綾子の産経コラムが問題に  (名無しの探偵) ○曽野綾子さん「移民を受け入れ、人種で分けて居住させるべき」産経新聞で主張 そのコラムを紹介すると、「私は(南アでの体験から?)「居住区は白人、アジア人、黒人とに分けたほうがいいと思っている」と書いている。 当然、関係団体がこのコラムの撤回を求めている。 曽野綾子という作家はいろいろな政府関係の審議会などの委員をやっていたり、新聞で編集委員などもしていたようであるが、櫻井よしこと同様、時代錯誤と人権意識の欠如では他の追随を許さない。 このコラムは血迷ったとしか思えないほどの内容である。今頃、アパルトヘイトへの共感を示すとは、無恥ここに極まれりというところか。
イシャジャの呟き: 前傾姿勢 前のめり  誕生日の花 ニオイスミレ 花言葉 秘密の恋 高尚  ○アチコチで酒蔵開放が始まったようだ。雪まつりに合わせたり ひな人形展を催したり、ジャッパ汁を出したり 客寄せの方法は様々だ。朝ドラのマッサンの影響で 日本酒離れが加速しないか との心配もある・・・ 明日16日から 衆院の代表質問 、19日からは衆院予算委が開かれる予定と聞く、今日の新聞 安倍首相が 前傾姿勢をとり始めジャンプしようとしている「改憲の実績作りをしようとしている」ことに関しの記事を転載させていただきました。 以下へ
 『もともとは改憲論者の慶応大学名誉教授(憲法学)は「国民が権力者を統制するための憲法を使い、逆に国民を縛ろうとしている。憲法の本質を全く理解していない」と批判。こうした憲法観の下、不当な人権の制約にもつながりかねない緊急事態条項を新設しようとするのを警戒する。小林氏は環境権と緊急事態条項に関して「9条改正のためのカムフラージュに過ぎないと強調。現行憲法の運用や、災害関連法充実などで対応できると訴えている。(秋田さきがけ新報 表層深層から)』
 今日のトピックス Blog2/14: 安倍政権は、面従腹背政権!? 保育・介護、人権には手薄⇒警察・自衛隊・軍事に手厚つい 之は如何に??? 主権者・憲法に不服従也

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)