FC2 Blog Ranking
2015-03-31

3/31: 金融大変動❕‽ アジア投資銀行、参加は47カ国で発足&米国の筋書きに沿った安保法制…衝撃 変貌の時、主権者は如何にあるべきか❕‽

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・満開の桜に雨!傘の花が… 今村涼子の「今天」  18時45分
 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時35分
 ・精米機で酸欠?「聞いたことない」 倉庫で父娘死亡  18時20分
 ・「5年間も鉄棒刺さったまま」 運転女性はVサイン  18時11分
 ・東大職員の女性 勝手に印鑑、サインで不正に480万  18時11分
 ・警視庁、小型無人機「ドローン」など新警備用機材を公開  19時17分  ★市民監視❕❓警備??? 行政や捜査の可視化ではなく…
 ・来年度NHK予算、与党などの賛成多数で承認  19時16分  ★全会一致の原則、空文化❕❓ 公共放送の実を失う=偏頗な放送❕❓
 ・「家に霊いる」と浄水器など販売 男ら1億円脱税か  8時2分
 ・AIIBで懸念伝える狙いも 米財務長官が李首相と会談  8時1分  ★『名誉ある孤立』へ回帰? 歓迎❕❓されば、日本への米提言書、放棄せよ❕❓ 中国本位の世界秩序へ???
 ・新宿区の公園で… 画びょうまいた疑いで男逮捕  5時58分
 ・作業中の事故か…精米倉庫で社長親子が死亡 青森  5時56分
 ・腹腔鏡手術後に相次ぎ死亡 手術法など問題点指摘  5時51分   ★負担が少ない等と広く喧伝されたが ?
 ・「マタハラ」は原則違法、厚労省が通達  5時11分        ★原則? 例外の場合があるとでも??? 定義も聞いてみよう❕❓
 ・東洋ゴム「震度7で倒壊の恐れなし」 国交省に報告  5時32分   ★??? 証明・説明を

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。


資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。


 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授<ANN: 水槽に舞う“桜吹雪” 5万匹のイワシ描く 横浜市 3/29/a>

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士



 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  

3月30日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「自衛隊」は憲法9条を汲んだ固有名詞、「わが軍」は不適切  (厚顔) ○… 上記の答弁からは、佐藤元首相の国会答弁を事前に認知しながら、あえて「わが軍」と言い放った様に見て取れる。さらに自ら国会内で「わが軍」と言いながら、上記答弁では、「国内では憲法との関係で佐藤首相が述べているように(軍隊と)呼称はしない」と述べて、日本の「国会」を「国内」と認識していないかのような稚拙な論理矛盾がある。また首相は野党に、「大切な予算委員会の時間がこんなに使われるのであれば、そういう言葉は使わない」と述べて、野党の予算委員会での追求の時間の長短で、「わが軍」を使い分けるととれる詭弁を弄し、野党の追求を逃れている。 最近の首相と官房長官の応答には詭弁による言い逃れがが目に余る。ドイツの副操縦士のように、「日本」という航空機を操縦するパイロットにも急降下の操縦をさせないように、首相のブレーンと日本の大手メディアには注意を怠らないようにして貰いたいものである。
 安倍首相「我が軍という言葉は使わない」 衆院予算委 朝日新聞 3/30 ○朝日新聞によれば、『首相は、自衛隊について「国際法上は軍隊だという考えを採っている」との政府の立場を説明。その上で、1967年に当時の佐藤栄作首相が「自衛隊を今後とも軍隊と呼称することはしません」と答弁したことに触れ、「国内では憲法との関係で佐藤首相が述べているように(軍隊と)呼称はしない。自衛軍とは呼ばず、自衛隊と申し上げている通りだ」と述べた。』と野党へ答弁  ★荒っぽいアジ・投げ遣りな言説は得意だが、緻密な憲法論争は、苦手❕❓
「護憲+」ブログ: 安倍首相に辞職勧告を!  (猫家五六助)  ○「戦力は持たない」と明文化された日本国憲法の下で矛盾した存在である日本の自衛隊。旧ソ連の軍用機が領空侵犯をした際にスクランブル発進しても絶対に実弾を撃たない、撃ってはいけないと対応してきた自衛隊機。肩身の狭い思いをしながらも「それが日本の自衛隊だ」という矜持を持ち続けてきた組織、と私は理解していました。ところが、安倍首相は勝手な解釈改憲を持ち出して憲法・国会をないがしろにした閣議決定を続け、ついに国会論戦の場で自衛隊を「わが軍」と発言しました。「自衛隊は、アナタの軍隊か?」とのツッコミ然り!そして菅官房長官のくだらない擁護を含め、なんと幼稚で矛盾した言い訳をしたことか。「他国の軍隊と比較して話したから」だって?この男は「軍隊ではない『自衛隊』だから憲法違反ではない」というデリケートな問題を、国家の代表者として最も慎重かつ明確に使うべき語意を、いとも簡単に吹き飛ばしました。これで首相のクビが飛ばない日本の国会とは何なのでしょう!与党政治家はサラリーマンですか?党首におもねる前に国会議員としての品格・矜持はないのですか?野党政治家には安倍首相に詰め寄るような意地や心意気はないのですか?私は一国民として、安倍首相に辞職勧告を出したい!  ★主権者よ、己が主権、権利を脅かす、違憲の政府を撃て❕❓
イシャジャの呟き: 弥生の風景  誕生日の花 アマナ 花言葉 運が向いてくる   ◯高校野球の準決勝戦二試合を横目にしながら、参院総務委員会のNHK予算案の審議らしいが、人気者籾井会長の問題に集中審議となった。  合間を縫って、男爵、メークイン、キタアカリ 各1㎏の種芋と草木灰と”ジャガイモの肥料”を調達してきましたが 今後 菜園を耕し、畝タテ立てなどの作業があるが 霜の心配もあり、サクラが満開の頃に蒔く予定だが・・・・
 今日のトピックス Blog3/30: 米国の筋書きに沿った安保法制がつくられる衝撃 …対米従属に 面従腹背政権は復古・歴史修正志向 そんなキメラ何をし・市民を何処へ?
 戦後憲法史 >>>  

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)

九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)

◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)


◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他

・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>














 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 県と国がけんかしたら、どっちが強いか ・ブログ連歌(400) ・ 民主平和党ホームページ ○(熊)裁判所だって国の機関だから、結局は国の都合を優先するんじゃないですか。(隠)そう言ってしまったら身も蓋もないよ。裁判官は独立して判断する建前だから、国を退ける判断を示すこともある。しかし長い時間がかかるし、既成事実が出来てしまうと、それをひっくり返すのが非常に難しいのは事実だな。だけどね、これだけはっきりしている沖縄の民意を、力づくで国が抑え込んだら、大きなしこりになって後に残るだろうね。
 (熊)沖縄だけのローカルな問題と思ったら違うんだ。 (隠)そうなんだよ。世界を平和共存の時代へ導くか、それとも第三次世界大戦の準備に走らせるかという、大きな選択の問題なんだ。そう考えたときに、はじめて沖縄と本土が一体になった運動ができるんだよ。国と県がけんかしたら、国の方が強いかもしれない。でも、そんなちっちゃい問題じゃないんだ。
市民社会フォーラム: 4月25日古居みずえさん・岡真理さんとともに考える『パレスチナと日本の今』  ○おはようございます、ピースムービーメント実行委員会 アムネスティ京都グループの山崎です。 下記の催しを企画しました。 皆様、ぜひぜひご参加ください。
 ・・・・・以下転送転載シェア大歓迎・・・・・・・・
 ◆古居みずえさん・岡真理さんとともに考える『パレスチナと日本の今』
 ●日時:2015年4月25日(土)午後6時25分~(6時20分開場) 
  1、午後6時25分~7時10分 (45分)  古居みずえさん(ジャーナリスト)のガザ取材報告(スライド&トーク)
  2、午後7時10分~7時55分 (45分)  岡真理さんのお話 「パレスチナの今、中東の今、世界の今、そして日本の今」 以下、割愛
市民社会フォーラム: 【市民社会フォーラム第61回映画鑑賞会】ベトナム戦争終結40周年『ハーツ・アンド・マインズ』再上映記念 ベトナムから沖縄へ、変わらない現在。考えるいま、ベトナム戦争とその「戦後」
市民社会フォーラム: 【市民社会フォーラム学習会】市民社会のデザイン論(話題提供:吉本研作さん)5/2土@神戸
市民社会フォーラム: TBS『報道特集』キャスター金平茂紀氏講演会「報道現場から見た安倍政権」(5/17日@神戸) ○社会保障改悪と消費増税、集団的自衛権の安保法整備と改憲、沖縄辺野古基地建設、原発再稼働、TPP参加・推進など、安倍政権の向かう道に対して、マスメディアが果たすべき役割は何か?TBSの老舗番組『報道特集』のメインキャスターの金平茂紀さんに、報道現場からの感覚でお話しいただきます。
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 伊藤洋一が辺野古問題と医療事故を語る
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: 4月2日(木)続☆辺野古新基地建設強行許すな! 17:30 - 18:30 (街宣)三条京阪前
市民社会フォーラム: 【お知らせ】4月18日(土) 第94回市民憲法講座 いま、沖縄は??「希望」としての辺野古 ○高田健です。 「許すな!憲法改悪・市民連絡会」の市民憲法講座のお知らせです。ぜひご参加ください。
 *転送・転載、歓迎です。よろしくお願いいたします。 2014年、沖縄の人々は4回にわたる選挙で全て辺野古新基地建設に反対する人々を勝利させ、民意のありかを堂々と示しました。 しかし、安倍政権は基地建設に向けた作業を開始し、抗議する人々を強権的に弾圧し、 貴重な沖縄の自然を破壊しています。あまつさえ、翁長県知事の中止指示にもしたがわず、工事を強行する有様です。 このような乱暴な政治を見逃すことはできません。 「オール沖縄」で結集した沖縄の人々の非暴力の抵抗闘争は、ヤマトの私たちにとっても「希望」です。 今回の講座は、退職してから沖縄大学に入学して、沖縄の学生たちと共に行動してきた毛利さんのお話です。
 第94回市民憲法講座 いま、沖縄は?-「希望」としての辺野古  お話:毛利孝雄さん    (沖縄大学地域研究所特別研究員) 
市民社会フォーラム: Citizen便り ◯各位  ◎シチズンライブ再放送のお知らせ
 昨年11月から、ユーストリームの制度改正により、シチズンライブで放送された番組のアーカイブは、放送後30日を経過した時点で消去されることになりました。そこでシチズンプロジェクトでは、過去に放送された番組の中で人気の高かったものや、社会的に重要な内容を含むと判断した番組を選択し、連続で再放送をすることにしました。 なお、この再放送はアーカイブされませんので、ご視聴を希望される方は放送スケジュールをご確認の上、リアルタイムでご覧ください。 =>シチズンライブ再放送スケジュール
植草一秀の『知られざる真実』: 安倍翁長トップ会談物別れでお茶濁す極秘シナリオ
OurPlanetTV: 「炊き出しは政治活動」同性婚PRの渋谷区長  ★人権、人類愛、同胞愛、ヒューマニズムは、否定!
孫崎享のつぶやき: ファクラーNYT記者・官邸が最も恐れるジャーナリスト。安倍政権無批判のメディアを厳しく批判 ○マーティン・ファクラーはアメリカ人ジャーナリスト。2009年2月ニューヨーク・タイムズ(NYT)東京支局長を務める、 ファクラーは東日本大震災時、原子力事故の実態を隠し、原発事故については東京で取材するより、ワシントンで取材する方がわかるなどを報道し、2012年ピューリッツァー賞のファイナリストとなった。米国国内で高く評価されているだけではなくて、安倍政権の民主主義からの逸脱を、NYTで厳しく指摘している。 かつツイッターでも精力的に発信している。
天木直人のブログ: 翁長知事の最後の切り札は米国カードだ。それを切る時は今だ ◯辺野古工事阻止の為に岩礁破壊許可の取り消しを行った事は正しかった。 しかし、もはやこれ以上、国民には訳のわからない訴訟合戦に関わってはいけない。 何を言っても聞く耳を持たない安倍・菅政権を相手にしては時間の無駄だ。 国民にわかりやすい次の手を打つのだ。
 それは私が繰り返し言って来たとおり、米国に直訴して話をつけるのだ。 米国とはすなわちキャロライン駐日大使だ。  キャロライン駐日大使との面会を一日も早く実現し、米国は沖縄の民意を踏みにじっていいのか、サンゴ礁を破壊する工事を強行するのか、と世界の前で迫るのだ。 パフォーマンスに明け暮れる暇があるキャロライン大使だ。 翁長知事の面談を断れるはずがない。 自然保護を重視する米国やキャロライン大使だ。 ここまで明らかになった米軍新基地建設工事の自然破壊を、認められるはずがない。 そして米国カードは安倍首相の訪米前に切らなければいけない。




  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 満開の桜に雨!傘の花が… 今村涼子の「今天」 3/31 ○30日、31日と絶好のお花見日和となりましたが、きょうの「今天」がこちら、「あす満開の桜に雨!傘の花が開きます」です。全部散るということはないと思いますが、散り始める木が残念ながら出てきてしまいそうです。
【動画】1日(水)4月は雨でスタート 気温ダウン(31日19時更新) ウェザーマップ
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 3/31 ○「テレ朝news」午後6時現在のアクセスランキングです。
AIIB参加表明は45カ国に 安倍首相「焦って参加する必要ない」 FNNニュース 3/31 ○中国が主導する国際金融機関「AIIB(アジアインフラ投資銀行)」への駆け込みの参加が相次ぐ中、日本は現時点で参加を表明しない方針。しかし、国際社会の中で、日本が取り残される可能性も取りざたされている。習近平国家主席が提唱し、中国主導で設立準備が進められている「AIIB」。習主席は28日、「全てのアジアの国々による積極的な参加を歓迎する」と述べた。このAIIBは、参加する多くの国でお金を出し合い、主にアジアの途上国のインフラ整備に融資。道路や鉄道、港湾などの建設資金を補助しようという国際金融機関。年内発足を目指すAIIB。本部は北京に置かれ、初代総裁も中国から選出されるとみられている。中国政府は、銀行の創設メンバーとなるための申請期限を、31日までとしている。麻生財務相は、「債務持続の可能性。環境、社会に対する影響への配慮が、きちんと行われることが条件。参加については、極めて慎重な態度をとらざるを得ない」と述べて、現時点では参加を表明しない方針を明らかにした。日本政府は、中国主導による組織運営や、融資条件が不透明だと一貫して主張。アメリカ政府とともに、参加に慎重な姿勢を崩していない。AIIBにはこれまで、中国を含め、45カ国が参加を表明している。日本でも、途上国でのインフラ開発を大きなビジネスチャンスととらえる意見もあり、経済界からは、日本の慎重姿勢を不安視する声があがる。経済同友会の長谷川 閑史代表幹事は「産業界からすれば、これに参加しないことによって、インフラビジネスが不利になるようなことだけは、ないようにしていただきたい」と語った。関係者によると、安倍首相は今後の対応について、「焦って参加する必要はない。中国のガバナンスを確かめてから考える」と話しているという。日本はAIIBに加入すべきなのか、政府は難しい判断を迫られている。   ★アメリカの態度、or参加を待っている❕❓のが、正直なところでは。
AIIB参加国一覧 オーストラリア/トルコ/韓国/ロシア/オランダ/ブラジル ...  ☆⑦現在(2015/3/30)のAIIB 参加国一覧  ★5大国の中、加盟しないのは、米国のみ。
アジア投資銀行、参加は46カ国 年内発足、中国に求心力 道新 3/31 ○中国が設立を主導している国際金融機関、アジアインフラ投資銀行(AIIB)は31日、創設メンバーとなるための申請期限を迎えた。発展途上国の支援で既存の枠組みを支える日米両国が参加表明を見送る一方、欧州主要国を含む46カ国が名を連ね、中国の求心力が浮き彫りになった。具体的な組織づくりを進め、年内に正式に発足する。 中国はAIIBを自国の海外進出戦略の一環に位置付けている。既存のアジア開発銀行(ADB)や世界銀行と役割が重複しており、日米との主導権をめぐる駆け引きが激しくなりそうだ。  ★張り合えば、どちらかが沈み、どちらかが浮き上がる!
NHK: AIIB 日本は当面参加を見送り NHKニュース 3/31  ★未練タラタラ❕❓ 天下分け目となるか?
無料動画 GYAO!: 癒しの国 日本 .TV ~桜・お花見 絶景の旅~ 名城と桜(東日本編)
ANN: 「子宮頸がんワクチン」“副作用”被害で2500件報告 3/31 ○子宮頸(けい)がんワクチンを接種した後に体の痛みなどを訴えている女子中高生の患者らが、副作用被害の原因究明などを厚生労働省と製薬会社に訴えました。  被害を訴える女子中学生(15):「こういう体になってどういう補助が必要か、色々な対応を考えてほしいのです。そして、体も元に戻してほしいのです」  子宮頸がんワクチンを巡っては、接種した後に体の痛みや失神、記憶障害など副作用とみられる症状が2500件近く報告されています。31日、女子中高生の患者や家族による被害者連絡会は、ワクチンを開発した製薬会社2社を初めて訪れ、法的責任を認めることや、原因究明と医療体制の充実などを求める要求書を提出しました。また、厚労省に対しても、子宮頸がんワクチンを定期接種の対象から外すことなどを改めて訴えました。 















ANN: AIIBで懸念伝える狙いも 米財務長官が李首相と会談 3/31 ○会談には李首相のほか、アジアインフラ投資銀行の設立を担当する楼継偉財政相も同席しました。中国外務省によりますと、ルー長官は「中国がアジアのインフラ整備で大きな役割を果たすのを歓迎する」としました。その一方で、「2国間や多国間での協力の強化を望む」と要請しています。アジアインフラ投資銀行には、イギリスやフランスなど40カ国以上が参加を表明していますが、日本やアメリカは意思決定の仕組みが不透明だとして参加に消極的です。中国は、3月31日までに参加表明すれば創設国の恩恵を受けるとしていますが、その期限直前の訪中にはアメリカの強い懸念を直接、伝える狙いがあったとみられます。  ★これを境に、唯一の超大国が、『日没する国』になるのかどうか❕❓ 対抗馬は、中国❕❓
ANN: 翁長知事 審査の“公平性”疑問視 辺野古移設で 3/31 ○沖縄県・翁長雄志知事:「行政不服審査法の立法の経緯からすれば、国、ここでは沖縄防衛局ですが、国が申し立てをし、同じ国、農林水産省が審査するという対応は、審査が公平公正に行われたのか理解できず残念であります」  翁長知事は今月23日、辺野古の海での作業停止を沖縄防衛局長に指示しました。しかし、沖縄防衛局はこれを不服として、水産資源保護法を所管する農林水産大臣に指示の執行停止を求めていました。一方、辺野古では30日も海上での作業が続けられています。作業の停止指示に従わなければ岩礁破砕許可の取り消しも視野にあるとしていた翁長知事は、今後、専門家と相談して対応するとしています。
TBS: 「マタハラ」は原則違法、厚労省が通達  3/30 ○女性が妊娠や出産を理由に職場で不当な扱いを受けるマタニティーハラスメント=マタハラについて、厚生労働省は、妊娠や出産、育休から1年以内の不利益な扱いは原則、違法とみなすという通達を出しました。  マタハラをめぐっては、去年、最高裁が妊娠による降格は原則として違法だとの初の判断を示しました。 これを受け、厚労省は企業への指導を強化してきましたが、30日、妊娠や出産、育児休業の終了から1年以内に不利益な取り扱いがされた場合、原則、違法とみなすという通達を出しました。 連合の調査では、働きながら妊娠した女性の5人に1人がマタハラを経験したことがあるということで、厚労省は4月以降、初めて本格的な調査をすることにしています。  ★例外を認めようとするものではない❕❓か。
ANN: 腹腔鏡手術後に相次ぎ死亡 手術法など問題点指摘 3/31 ○第三者検証委員会の会見:「(医師らに)新しい手術法を実施する場合の手続きに関する知識、認識が十分でなかった」  第三者委員会がまとめた報告書案では、手術後に死亡した57歳から86歳の男女11人の患者のうち少なくとも7人について、「難易度が高い手術にもかかわらず、安全性などを確認する倫理審査をしていなかった」としました。また、10人の手術で「腹腔鏡で手術をするという判断に問題があった」「医師の技量不足だった」などの問題点を指摘しました。がんセンターの病院長らは会見で、患者や遺族らに謝罪したうえで「がんセンター内の改革に取り組む」と述べました。  ★10人の手術、否、初めての手術の時、こうした認識、危険は持てなかったのか??? こんな組織風土で、手がけて良いものかどうか? 常識はなかったのか。
ANN: 作業中の事故か…精米倉庫で社長親子が死亡 青森 3/31 ○死亡した親子の親族:「びっくりした。私らも内容分からない。ただ来て、親戚だから。私は向こうに入れてもらえなかったから」   30日午後5時半すぎ、十和田市で、「精米倉庫の中で2人倒れている。有毒ガスかもしれない」と消防に通報がありました。消防が駆け付けると、男女の遺体が見つかり、この倉庫を所有する精米会社の社長・小笠原二三男さんと、娘の小清水百合子さんと判明しました。2人は精米機の下の地下点検室で死亡していて、有毒ガスは検知されませんでしたが、酸素濃度が通常より低かったということです。2人に目立った外傷はなく、精米作業中の事故とみられています。警察は現場検証をするとともに関係者から事情を聴き、当時の状況を詳しく調べる方針です。  ★憂き世かな❕❓
TBS: 石破大臣なぜ公用車をレクサスに、民主党が国会で追及 3/30 ○また、民主党の玉木議員は、石破地方創生担当大臣の公用車について、1年3か月前に買い替えたばかりのクラウンをやめて、なぜ高級車レクサスをレンタルしているのか、と指摘しました。これについて、内閣府を所管する菅官房長官は、日本の技術力の高さを発信するために導入したもので、購入前に運転手の習熟度を高めるため、まずはレンタルにしたと説明。そのうえで、実際にレクサスを3台購入するかについては、白紙に戻して、水素燃料電池車なども含め、検討する必要があると述べました。  国会では来年度の予算が成立するまでの暫定予算案が、30日、衆参両院で可決・成立する見通しです。
TBS: 東洋ゴム「震度7で倒壊の恐れなし」 国交省に報告 3/31 ○東洋ゴム工業は、京都府舞鶴市に建設中の医療センターなど、国の性能基準を満たしていない免震ゴムを取り付けた55棟について、地震の際に免震ゴムや上部の建物の構造がどのくらい変形するか、建築の専門家に依頼し、調査してきました。  その結果、55棟すべてが、変形は基準の範囲内で、震度6強から震度7程度の地震で倒壊する恐れはないというデータが出たため、国土交通省に報告したということです。  ただ、先週、新たに明らかになった195棟の建物については、耐震性の検証がまだ続いているとし、4月上旬にも検査結果を発表するとしています。
2015-03-30

3/30: 米国の筋書きに沿った安保法制がつくられる衝撃 …対米従属に 面従腹背政権は復古・歴史修正志向 そんなキメラ何をし・市民を何処へ?

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・今週、お花見するならこの日!今村涼子の「今天」  18時47分  ★福岡も満開…
 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時36分
 ・森元総理「肺がん手術受けた」 近く復帰の見通し  18時13分
 ・不明6歳男児を遺体で発見 親子で釣り中に転落か  18時5分
 ・目指すは「世界一の再生医療企業」 富士フイルム  18時0分
 ・辺野古指示効力一時停止 沿岸部ではボーリング調査続く  18時32分  ★民意、法の支配、無視❕❓権力(暴力)背景に断行するのみ
 ・博物館襲撃に関与か イスラム過激派幹部ら9人殺害  8時0分
 ・福岡の“ご当地アイドル”4人重軽傷 横転事故で  5時57分
 ・日本人家族らが献花 副操縦士は網膜剥離か  5時50分
 ・習主席「AIIBは従来の国際金融システム破壊せず」  1時31分
 ・4カ月ぶりに安倍総理が朴大統領と立ち話  1時30分

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。


資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。


 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授<ANN: 水槽に舞う“桜吹雪” 5万匹のイワシ描く 横浜市 3/29/a>

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士



 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  

3月30日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「自衛隊を軍というなら」(3/30東京新聞「私説・論説室から」より)  (猫家五六助) ○要するに、安倍晋三氏に首相の資質がないのは元より、与党・野党とも国会議員は不勉強の塊で、コトバ一つ言い間違えるのは重大なことという認識も緊張感もないのです。あまりにも刹那的思考の国会議員たち。そのイスと選挙区のことしかアタマにないのか?憲法を変える変えないと騒ぐ前に、自分たちの脳ミソを変えろ~っ!
 東京新聞3/30付け記事、「私説・論説室から『自衛隊を軍というなら』
イシャジャの呟き: ラスマエ  誕生日の花 ダイコン 花言葉 適応力  ◯最高気温は12℃で 各地から サクラ前線の北上していることが伝わってきますが、わが方は 漸くレンギョウが咲き始めました。 弥生三月も今日は”ラスマエ”となった。入学式も始まるので 学生アパートの前には引っ越しの車が出はいりしています。
 今日のトピックス Blog3/29: 安保法制、今国会成立に半数反対 是は銘記せよ 仮にも、首相訪米の手土産等とお銚子を呉れてはならぬ 主権者の消化不良は欠陥法❕‽  

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)

九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)

◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)


◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他

・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>















 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「やんばるからの伝言」を読む ・ブログ連歌(400) ・ 民主平和党ホームページ ○先日の集会の会場で販売していた「やんばるからの伝言」(伊佐慎次・森住卓(写真)・新日本出版社・1500円)を読みました。半分は美しい写真集ですから、鑑賞したと言うべきかもしれません。著者の伊佐さんは、座り込みのリーダーとして典型的なスラップ訴訟(権力優位者が大衆を威嚇する目的で個人を告発・起訴する)の対象とされた人です。にもかかわらず、怒りを抑えた穏やかな文章でした。 描かれているのは、県北に広がる「やんばる」の自然の美しさ、恵みの豊かさでした。高みから見下ろすと、広葉樹の森は密生したブロッコリーのように見えるのです。それが表紙になっています。昼は一日中鳥のさえずりが聞こえている、夜はくっきりと見える銀河の横たわる星空が広がる、そして沖縄の生活用水の貴重な水源ともなっているのです。こんなところに住んでみたいと、本気で思いました。・・・
署名募集中(個人・団体)…辺野古新基地建設に反対、作業の中止を ○永岡です、FoE理事の満田さんより、今回は辺野古埋め立て反対の署名募集です、皆様よろしくお願いいたします。<以下、転送>
  みなさま(重複失礼・拡散歓迎)FoE Japanの満田です。原発の問題ではないのですが、重要な問題なのでMLへの投稿ご容赦ください。  3月25日、生物多様性や環境・平和問題に取り組む国内外31のNGOが共同で辺野古新基地建設に反対し、作業の中止を求める以下の緊急声明を発表しました。今後広く賛同を集め、日米両政府に提出します。
  現在、日本語、英語で、各国の団体や個人に賛同を求めています。 一次締切は4月12日です。ぜひ、署名&拡散をよろしくお願いいたします。
市民社会フォーラム: 【「3・28沖縄辺野古連帯☆花見大ゆんたく☆」で採択されたアピール】「No Base!沖縄とつながる京都の会」からアピール 5月、6月 沖縄連帯を示すため辺野古へ行こう・・・・ >>>=「3・28沖縄辺野古連帯☆花見大ゆんたく☆」で採択されたアピールです。
市民社会フォーラム: 【東日本大震災】レポートNo.254 ○→ブログでぜひ写真もご覧下さい。
市民社会フォーラム: 3月メール通信2「統一地方選に際しての質問書」(池住義憲)5 ○質問書送付先は、「維新の党」、「減税日本」、「公明党愛知県本部」、「社会民主党愛知県連合」、「自由民主党愛知県支部連合会」、「新社会党愛知県本部」、「生活の党と山本太郎と仲間たち・東海地区」、「日本共産党愛知県委員会」、「緑の党・東海」、「民主党愛知県総支部連合会」、の10政党/政治団体(五十音順)です。このうち、「維新の会」、「減税日本」、「公明党愛知県本部」の3党からは、残念ながら回答がありませんでした。
IWJ:  【速報!】農水相の辺野古「翁長指示」効力停止の法的根拠とは!?  国民の「お叱り」の声が続出しているという農水省にIWJが直撃取材!   ★この見解は、例の憲法違反の、閣議決定同様、『俺が決めた!』手合いのもの。こんな換骨奪胎、聞く耳持たぬ❕❓ そっちがその気なら、主権者は、主権者のペースで、解釈・断行するのみ❕❓
iwj: 2015/03/24 生活・山本代表、辺野古新基地建設問題で「政府の皮をかぶった強盗、無法者の集団」と安倍政権を強く批判  ○会見で両代表は、あらためて安倍政権が進める辺野古新基地建設についての見解を問われ、小沢代表は次のようにコメントした。 「一部に民主主義国家、法治国家だから一度決めたことはやらなきゃダメだという議論が出ているようですけども、それはおかしな話で、反対で、民主主義国家だからこそ、政権が変わったら、その国民の意思を汲み取りながら、政策を進める。 前の政権のことを引き継がなきゃならないということなら、政権交代にならない。民意はいつまで経っても反映できない。沖縄県の新政権が、それは考え方が違うと言って、県民もその主張を認めて選挙に勝った。国が強制執行するという、法律的にはたぶんやればやれるところがある。そこまで政府はするとは思いません」
 山本代表は、安倍政権が進める新基地建設について、「政府の皮をかぶった強盗。無法者の集団」と強く批判した。 「翁長知事は法令に基づいた岩礁破砕の取り消しを求めているわけで。直近の選挙で、沖縄の民意ははっきりしている。辺野古に基地はいらないと。まさに今やろうとしていることは、政府の皮をかぶった強盗に近いかたち。無法者のような集団。やめるなら今だろという話」
IWJ: 2015/03/30 「2015年マタハラ白書(抜粋版)」発表記者会見(動画)
IWJ: 2015/03/29 「安全工学からみた原発」~安全の基本原理がなぜ成立しないか~(動画) ◯•13:30〜 はじめに 後藤政志氏(APAST理事長、元東芝・原子炉格納容器設計者)「シンポジウムの目的」
  •13:40〜 基調講演 ◦杉本旭(すぎもと・のぼる)氏(明治大学理工学部教授、同大学院新領域創造安全学専攻)「安全の正しいモノサシ〜安全を基本から解き明かす〜」 ◦佐藤国仁氏(技術士、機械安全技術者)「機械安全という安全構築の方法と原発」
  •16:00〜 パネルディスカッション 司会 友澤悠季氏(立教大学社会学部) ◦後藤政志氏「原発の安全を機械安全と比較する」 ◦パネリスト 杉本旭氏/佐藤国仁氏/後藤政志氏/筒井哲郎氏(APAST事務局長、元プラント設計技術者)/小倉志郎氏(コスタリカに学ぶ会世話人、元原発技術者)
植草一秀の『知られざる真実』: 冷静かつ合理的であった大塚家具株主の判定
孫崎享のつぶやき: 鳩山バッシングの示すもの、「如何に日本社会が米国軍産複合体に牛耳られているか。」
天木直人のブログ: 日本の孤立だけではないアジアインフラ投資銀行の本当の衝撃 ◯人民元の国際基軸通貨に向けて中国が着実に歩を進めている、その一里塚なのだ。 きょう3月30日の日経新聞が書いている。 中国人民銀行の周小川総裁は29日、ボアで開かれているアジア・フォーラムで、人民元のさらなる取引自由化に向けて、法令を徹底整理すると。 いうまでもなく、軍事力と並んで世界を支配するもう一つの最大の手段は金融である。 ついに中国は金融面でも米国の1強支配に挑戦し始めたということだ。  ★鶏口となるも牛後(日米同盟)となるなかれ❕❓
天木直人のブログ: 米国の筋書きに沿った安保法制がつくられる衝撃 ○朝日新聞この記事は、きょうから連載される「安全保障法制 現場から考える」の特集記事の核心部分である。 すなわち、安倍首相が進める安全保障法制によって日米同盟を強化、固定化する動きが急速に進んでいるが、それはすべて米国の知日派が筋書きを書いたもので、その源は最初の2000年に続き、2007年、2012年と発表されていった「アーミテージ・ナイ・リポート」と呼ばれる対日政策提言であった、というものだ。 この記事を読んで、私は即座に田中耕太郎とマッカーサー駐日米国大使との密談を想起した。 日本の学者やジャーナリストらが米国立公文書館などで見つけた3通の米国極秘公電が、砂川判決の欺瞞性を見事に白日の下に晒してくれた。
阿修羅: 米国の筋書きに沿った安保法制がつくられる衝撃  天木直人
 米提言書に沿う安保法制 事例一致、首相答弁にも色濃く ○安倍晋三首相が進める安全保障法制によって、日米同盟をさらに強めようとする動きが日米両政府から出ている。背景には安保法制が米国の知日派による提言書に沿っていることがある。中東・ホルムズ海峡での機雷除去など、首相が法整備の理由に挙げた事例は、提言書とも一致する。首相の国会答弁にも、その趣旨が反映されている。 訪米した高村正彦自民党副総裁が今月26日、カーター米国防長官と会談した際、安保法制について「日本だけでなく、国際社会に重要な影響を与える事態にも対応できるようにする」と説明すると、カーター氏は「安保法制は歴史的取り組みだ」と評価した。シーア米国防次官補も同27日の講演で「日本にとどまらず、様々な地域で協力することになる」と強調した。 こうした日本政府の取り組みは、米国の共和・民主両党の知日派が、党派を超えて作った対日政策の提言書に沿っている。
 提言書は「アーミテージ・ナイ・リポート」と呼ばれる。日米の政権に影響力のある共和党のアーミテージ元国務副長官、民主党のクリントン政権で国防次官補を務めたナイ・ハーバード大教授らが中心になっている。最初の2000年に続き、07年、12年と発表した。日本政府で安保政策に関わる担当者らが新たな防衛政策を練り上げる際、常に「教科書」としてきた。 最新の12年の提言書は、「日本の責任範囲を拡大すべきだ」と集団的自衛権の行使を認めるよう強く勧めた。そのうえで、新たな防衛協力分野の具体例として、「ホルムズ海峡での機雷除去と、南シナ海の共同監視」を挙げた。 提言書はさらに、安倍首相が法整備の主な理由に掲げる自衛隊の「切れ目のない対応」も求めた。 「日本防衛」と「地域防衛」の区別はなくなったと強調。「ホルムズ海峡の封鎖や、南シナ海での軍事的緊急事態は、日本の安全と安定に深刻な影響を及ぼす」として、自衛隊の活動を世界に広げるべきだと指摘した。 特に機雷除去については、イランが欧米からの制裁への対抗措置としてホルムズ海峡封鎖を示唆したことを挙げ、国際社会の要請があれば「日本は単独で掃海艇を地域に派遣すべきだ」と、日本が真っ先に駆け付けて機雷除去に取り組むよう促した。 安倍首相は2月の国会答弁で「ホルムズ海峡に機雷が敷設された場合、我が国が武力攻撃を受けた場合と同様に深刻、重大な被害が及ぶことが明らかな状況にあたりうる」と強調した。(佐藤武嗣=ワシントン、今野忍)

IWJ:  2015/03/29 【三重】ピースウイング講演・対談会 古賀茂明氏×山中光茂松阪市長(動画)
IWJ: 2015/03/29 【大阪】「とめよう改憲!おおさかネットワーク」公開講演会&年次総会 ―お話 アーサー・ビナード氏(動画)
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 伊藤敦夫がドイツ機事故と安保法制を語る
市民社会フォーラム: 「輝く女性の応援」と介護報酬引き下げ ・
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 今週、お花見するならこの日!今村涼子の「今天」 3/30 ○東京の桜は週末一気に満開になりましたが、その他の桜の状況を見ますと、熊谷でも30日に満開、そして、宇都宮、銚子、水戸で開花発表があり、桜前線は関東北部入りしています。きょうの今天は「桜は見頃なのになぜ?週間予報は晴れなし!」です。
桜が見たくて、日本へ 中国の観光客、口コミで花見人気 朝日新聞 3/30 ○日本列島を北上中の桜前線を追いかけるように、海外から観光客が押し寄せている。桜の見ごろと中華圏の連休が重なったこともあって、中国などからの花見客はとくに増えているようだ。 東京都千代田区の千鳥ケ淵公園は平日の30日も、国内外からの花見客でごったがえした。夫と記念撮影を楽しんだ雷永兆さん(36)は、「桜が見たくて、台湾から来ました」。 台湾や中国には「清明節」にあわせた連休があり、今春は台湾では4月3~6日、中国は4~6日が休み。この休みの前後の海外旅行先として、距離が近い日本はもともと人気がある。最近は花見が口コミで人気となり、日本人気に拍車をかけているようだ。 外務省によると、中国で3月に出した短期滞在者向けの訪日ビザは、前年の2倍近い28万人に達する見通し。春節の訪日客らに出した今年1月の25万人を上回り3月として過去最高だ。「花見の時期の日本旅行は売り切れ」と、中国の旅行会社の担当者は話す。 日本の小売業やホテルは商機が膨らむ。 ・・・  ★商売繁盛、善隣友好! 結構なこと。市民交流
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 3/30 ○「テレ朝news」午後6時現在のアクセスランキングです。
FNN: 辺野古指示効力一時停止 沖縄・翁長知事「理解できない」 3/30
「報ステ」 古舘と古賀が生放送中に「仲間割れ」 楽屋でのやり取り全部録音、それを巡ってバトルも J-CASTニュース 3月28日(土)16時13分
TBS: 「報ステ」古賀氏発言に菅長官「事実無根」 3/30
米提言書に沿う安保法制 事例一致、首相答弁にも色濃く 朝日新聞 3/30 ○安倍晋三首相が進める安全保障法制によって、日米同盟をさらに強めようとする動きが日米両政府から出ている。背景には安保法制が米国の知日派による提言書に沿っていることがある。中東・ホルムズ海峡での機雷除去など、首相が法整備の理由に挙げた事例は、提言書とも一致する。首相の国会答弁にも、その趣旨が反映されている。 訪米した高村正彦自民党副総裁が今月26日、カーター米国防長官と会談した際、安保法制について「日本だけでなく、国際社会に重要な影響を与える事態にも対応できるようにする」と説明すると、カーター氏は「安保法制は歴史的取り組みだ」と評価した。シーア米国防次官補も同27日の講演で「日本にとどまらず、様々な地域で協力することになる」と強調した。 こうした日本政府の取り組みは、米国の共和・民主両党の知日派が、党派を超えて作った対日政策の提言書に沿っている。
 提言書は「アーミテージ・ナイ・リポート」と呼ばれる。日米の政権に影響力のある共和党のアーミテージ元国務副長官、民主党のクリントン政権で国防次官補を務めたナイ・ハーバード大教授らが中心になっている。最初の2000年に続き、07年、12年と発表した。日本政府で安保政策に関わる担当者らが新たな防衛政策を練り上げる際、常に「教科書」としてきた。 最新の12年の提言書は、「日本の責任範囲を拡大すべきだ」と集団的自衛権の行使を認めるよう強く勧めた。そのうえで、新たな防衛協力分野の具体例として、「ホルムズ海峡での機雷除去と、南シナ海の共同監視」を挙げた。 提言書はさらに、安倍首相が法整備の主な理由に掲げる自衛隊の「切れ目のない対応」も求めた。 「日本防衛」と「地域防衛」の区別はなくなったと強調。「ホルムズ海峡の封鎖や、南シナ海での軍事的緊急事態は、日本の安全と安定に深刻な影響を及ぼす」として、自衛隊の活動を世界に広げるべきだと指摘した。 特に機雷除去については、イランが欧米からの制裁への対抗措置としてホルムズ海峡封鎖を示唆したことを挙げ、国際社会の要請があれば「日本は単独で掃海艇を地域に派遣すべきだ」と、日本が真っ先に駆け付けて機雷除去に取り組むよう促した。 安倍首相は2月の国会答弁で「ホルムズ海峡に機雷が敷設された場合、我が国が武力攻撃を受けた場合と同様に深刻、重大な被害が及ぶことが明らかな状況にあたりうる」と強調した。(佐藤武嗣=ワシントン、今野忍)

TBS: ヤフー、検索「削除」の新基準を公表 3/30 ○新たな基準では、未成年者や公務員などの公職者かどうかなど削除を求めている人の属性と、性的な画像やいじめの被害、犯罪に関するなど情報の内容がプライバシーを侵害しているかについて検討し、削除の必要性を判断する、としています。  また、個人の生命や身体に危険を及ぼす可能性があると判断した場合は検索結果そのものを表示できないようにするほか、検索情報の画面上でプライバシーの侵害にあたるタイトルや文章を削除するとしていて、31日から運用を開始します。  ★??? 異議あり!と言っておこう。 公職者(議員、大臣ら)や公務員❕❓は、顔面受けしないと❕❓ 行為と責任のバランスとれないのでは。言いっ放しややりたい放題!は良くない。安倍コベ氏亦、然り…
ANN: 目指すは「世界一の再生医療企業」 富士フイルム 3/30 ○富士フイルムホールディングスは、良質なiPS細胞を大量に安定生産する技術に強みを持つアメリカのバイオベンチャー企業を約370億円で買収すると発表しました。この買収によって、富士フイルムは再生医療製品の開発を加速させ、再生医療の事業領域を拡大したいとしています。
TBS: “軽のスポーツカー” こだわりは「ものづくりの原点」 3/30 ○販売価格は200万円近くのものも増え、もはや、単なる「庶民の気軽な足」ではなくなった軽自動車。そこで、ホンダが新たに投入するのが・・・ 「手の届くところ(価格)で、本格的な楽しめるスポーツカーを出したい」(ホンダ 峯川尚専務執行役員)
 ホンダが19年ぶりに軽自動車のスポーツカーとして4月上旬に発売する「S660」です。2人乗りのオープンカーで、荷物を置くスペースはほとんど無く、「走り」にとことんこだわったということですが・・・。車高は、わずか1メートル10センチほど。また、エンジンを車体の中心近くに載せることで、カーブを曲がる際に思った通りに走りやすいということです。“軽でありながら本格的なスポーツカー”。30日の発表で、ひときわ注目された男性がいました。  「ここまで、すごく期間がかかってしまったんですが、前に立つと、みんなの顔が浮かんできて、ちょっと泣きそうになりました」(ホンダ 椋本陵さん)  S660の開発責任者、椋本陵さんです。年齢は若干26歳。スポーツカーに憧れ、入社した椋本さんは社内のコンペに出した案が採用され、史上最年少の22歳で責任者に抜擢されたのです。
女性上司からもマタハラ多く: 女性上司からも被害=初のマタハラ実態調査―支援団体 ◯企業が妊娠、出産した従業員に不利益な待遇をするマタニティーハラスメント(マタハラ)の被害者支援に取り組む民間団体「マタハラNet」は30日、初めての実態調査の結果などをまとめた「マタハラ白書」を発表した。女性の上司や同僚からの被害も多く、「加害者は男女を問わない」と指摘している。(時事通信)  ★企業風土・文化にまで、深化❕❓したか。

富山県 北陸新幹線歓迎ですが… 東京出張「飛行機で」 東京新聞 3/30 ○北陸新幹線延伸開業の歓迎ムードが続く富山県で、県庁や富山市役所が職員に対し、東京出張の際は飛行機を利用するよう指示している。ようやくこぎ着けた開通でせっかく便利になったのに、なぜ-。 「職員は原則『特割』を活用すること」。県は今月十二日に職員へ宛て、新幹線開業日の十四日以降に出張で東京と行き来する場合、飛行機を割引運賃で使うよう通知した。 羽田-富山便を運航する全日本空輸が値下げを打ち出し、利用前日まで購入可能な特割の運賃が新幹線より安くなったのが理由だ。便により値段は違うが、最安一万一千二百九十円。新幹線東京-富山で指定席に乗れば一万二千七百三十円(通常期)で、差額は千四百四十円ある。羽田空港から東京駅への交通費を含めても飛行機に軍配が上がるためだ。 行き先などで経費の合計は変わってくるが、県は「新幹線を利用する場合は出張申請に理由を記載すること」と求める。人事課の担当者は「個人的には新幹線に乗りたいけれど」と残念そうだ。 富山市は、職員に同様の通知を出しただけでなく、プライベートでも飛行機を使うよう呼び掛ける。四~六月の利用状況によっては今後の減便や機体の小型化が予想されるからだ。職員の親睦旅行を前倒しして飛行機に乗ることも勧めている。 自治体によって温度差も。新幹線の新高岡駅ができた富山県高岡市は「料金比較もしていなかった」と話す。 ただ、特割を含む航空運賃や鉄道運賃はシーズンによって変動するため、今後運賃が上下逆転することはあり得る。県職員の間には「いちいち料金を比べなければならないのは面倒だ」と不満の声も漏れる。  ★確かに、旅費交通費は、通信費同様、それなりの費用ランクだが、もっと、透明化を進め、倹約、費用対効果、稼げるところがあるのではないか❕❓ 












ANN: 福岡の“ご当地アイドル”4人重軽傷 横転事故で 3/30 ○4人がけがをしたのは、飯塚市に拠点を置いているご当地アイドルグループ「Smile(スマイル)」です。警察によりますと、28日午前9時半ごろ、山口市の中国道上り線で、関係者の男性が運転するワゴン車が横転する単独事故を起こし、乗っていたメンバーの少女6人のうち、小学6年生(12)と高校2年生(17)が重傷、ほか2人が軽いけがです。グループはコンサートに出演するために広島へ向かっていたということです。
ANN: 習主席「AIIBは従来の国際金融システム破壊せず」 3/30 ○中国の習近平国家主席は、中国が主導するAIIB(アジアインフラ投資銀行)について、「従来の国際金融システムを破壊するものではない」と強調しました。・・・
NNN: 福田元首相「参加反対する理由なくなった」 3/29 ○中国を訪問している福田康夫元首相は29日、習近平国家主席と会談し、アジアインフラ投資銀行について、「参加を反対する理由がなくなった」などと評価した。  ★方針転換へ❕❓ 日本政府
ANN: 博物館襲撃に関与か イスラム過激派幹部ら9人殺害 3/30 ○掃討作戦は、チュニジア内務省がアルジェリア国境に近いチュニジア南部で28日夜に行い、イスラム過激派組織「オクバ・イブンナフィア旅団」の幹部を含む9人を殺害したとしています。チュニジア内務省は、この組織が博物館襲撃事件に関与していたとみています。一方、首都チュニスでは、事件の犠牲者を悼み、テロとの戦いを訴える市民によるデモ行進が29日、フランスのオランド大統領らも参加して行われました。事件では、28日に入院していたフランス人女性が亡くなり、これまでに日本人3人を含む22人が死亡、47人がけがをしています。  ★殺してしまっては、真実を闇に閉ざすことに❕❓ 人権?
イエメン、湾岸諸国に地上軍要請 フーシ派民兵と全面対決 【東京新聞】2015.03.29 ○【シャルムエルシェイク共同】緊迫した情勢が続くイエメンのヤシン外相が29日、エジプト東部シャルムエルシェイクで共同通信と会見し、首都サヌアを掌握するイスラム教シーア派系武装組織「フーシ派」に対する軍事作戦について、サウジアラビアを中心とする湾岸諸国に、地上軍の派遣を含む包括的な介入を要請したことを明らかにした。 要請へのサウジ側の返答については明言を避けたが、「必要に応じて」地上軍が侵攻するだろうと指摘。「クーデターを起こした」フーシ派民兵が武装解除し、支配地域から撤退しない限りは同派との対話は行わないと述べ、全面対決の姿勢を強調した。
2015-03-29

3/29: 安保法制、今国会成立に半数反対 是は銘記せよ 仮にも、首相訪米の手土産等とお銚子を呉れてはならぬ 主権者の消化不良は欠陥法❕‽

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・荒木真理子のウェザートピックス 3月29日  17時55分
 ・大関ヶ原展に多くの来場者 開幕2日目で1万人突破  17時51分
 ・東京の桜、2年ぶりに全国トップ切り満開に  17時41分
 ・三菱電機の液晶テレビで一時障害、画面真っ暗に  18時51分
 ・水面下で拡がるタイ代理出産ビジネス 法規制加速も  17時36分
 ・水槽に舞う“桜吹雪” 5万匹のイワシ描く 横浜市  11時58分
 ・上野公園に多くの花見客 夕方にはにわか雨も…  11時57分  ★お花見シーズン到来❕❓
 ・女性刺され死亡 43歳男を逮捕 東京・調布市  11時56分
 ・ロシアなど相次ぎ参加表明 アジアインフラ投資銀行  11時54分  ★三月末が期限だとか。 名誉ある孤立を選ぶか? 日米両政府。
 ・安倍総理シンガポールへ出発 強行日程で国葬へ  11時53分
 ・埼玉・蓮田市議、ごみ処分めぐり土下座強要  12時14分    ★議員、公務員は、無法者だらけ❕❓ 筆頭は、安倍氏。  議員を、特権・利権の根拠とでも心得るのか

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。


資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。


 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授<ANN: 水槽に舞う“桜吹雪” 5万匹のイワシ描く 横浜市 3/29/a>

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士



 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  

3月29日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 目前で繰り広げられるファシズムへの道  (流水) ○3月27日の報道ステーションで、官邸の恫喝に屈したテレ朝の舞台裏が、元通産官僚の古賀茂明氏の覚悟を決めた捨て身の証言で明らかになった。この日の番組は、後世の歴史家によって『ジャーナリズムの死』の象徴として記録される事は間違いないだろう。  古賀氏はマハトマ・ガンジーの次の言葉をフリップにして、提示して「I am not ABE」という自らの立場を再度明らかにした。 「あなたの行う行動がほとんど無意味だとしても、それでもあなたは、それをやらなければならない。 それはあなたが世界を変えるためではなく、あなた自身が世界によって変えられないように するためです。」 全体主義的で、言論統制が行き渡った社会をファシズムとかナチズムと呼ぶとしたら、間違いなく日本はその只中にあると考えてよい。それに対して、古賀氏は一人だけでも抗う姿勢を明らかにしたのである。彼の行動については、これから様々な毀誉褒貶の意見があるだろう。しかし、そういう人は、勝海舟の以下の言葉を反芻した方が良い。【行蔵は我に存す。褒貶は他に存す。我にあらず】
 <報道ステーション>番組降板の古賀氏、古舘氏とハプニング 毎日新聞 3月28日(土)10時40分配信  >>>【古館氏vs古賀氏】番組中やりとりの詳細を再現
 「彼らが最初共産主義者を攻撃したとき」 (ドイツの反ナチ運動者マルチン・ニーメラーの詩)
 千秋楽古賀対古舘決戦・突き倒しで古賀の勝ち(植草一秀 知られざる真実) ○経済学者植草氏は、これに付け加えて以下のガンジーの言葉も紹介している。・・・ そして、このガンジーは、第二次世界大戦中の1942年7月26日に、「すべての日本人に」と題する公開文書を発表した。 「私は、あなたがた日本人に悪意を持っているわけではありません。 あなたがた日本人はアジア人のアジアという崇高な希望を持っていました。 しかし、今では、それも帝国主義の野望にすぎません。・・・
イシャジャの呟き: 語彙力  誕生日の花 カタクリ 花言葉 初恋   ○晴れてはいるが 夕刻から ☂との予報、気温は15℃まで 上がっているので 梅の蕾は 赤く膨らんできた。 今日は高校野球は、準決勝4試合を観戦しようと考えていたが、日曜討論は「普天間基地移転問題の行方?」であったので1時間視聴する。沖縄の声を聞こうとしない、菅官房長官の姿勢が話題になっていた。 彼の頭に入っている 語彙が少なく 会話ができないので 翁長知事と会おうとしないし、メデイアにも圧力をかけているのだろう。のど自慢を視聴し 残り時間は高校野球をみて今日は終わります。
  今日のトピックス Blog3/28: 政府の姿勢「理不尽」と沖縄知事 「国民の権利利益の救済を図る」目的無し 防衛局は国民ではない!行政不服審査申立??? 有り得ない  ★政府が政府に不服申し立てをする??? 普通に考えても可笑しい話。答えがあるとすれば、OK!しかないが。誰の為にやっているのだ?そんなこと。安倍コベ政権が、安倍コベ政権の為に、沖縄県の処分を無効としようとしただけのことだ❕❓ 上から目線の乱暴・理不尽❕❓ こんな調子で、国民の利益・権利を護る(行政不服審査法)なんて、期待できようか❕❓安倍コベ政権に。5月の連休中に、訪米・議会で演説予定…のようだが、米国務省の官僚に、4月末迄の日米ガイドラインの見直しに決着をと、手土産まで要求されていたが、何処まで、日本の主権者を貶めようとするのだろう。日米両政府❕❕ 

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)

九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)

◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)


◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他

・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

「一千万署名市民の会」講演会 大江健三郎さん訴え 【東京新聞】2015.03.29 ○脱原発を訴える知識人らでつくる「『さようなら原発』一千万署名市民の会」は二十八日、東京都新宿区の新宿文化センターで講演会を開き、呼び掛け人の作家大江健三郎さんが集まった約千三百人の聴衆に、脱原発や再稼働反対を訴えた。 大江さんは、ルポライター鎌田慧さんの著書などを紹介し「私たちの首相は原発について非常に楽天的。私たちが今何をしなくてはならないか。(さまざまな人が)原発のある状態では人間の未来はない、特に日本の未来はない、と根本のところで同じ声を発してきた」と述べた。 福島県いわき市議で、東京電力幹部らを業務上過失致死傷容疑で告訴・告発した福島原発告訴団副団長の佐藤和良さんは、福島第一原発事故で今も十二万人が避難している現状を報告。「復興を考えると、原発事故が誰の責任で起きたのか明らかにするべきだ。あきれ果てても諦めないことが大切」と訴えた。 京都大原子炉実験所の今中哲二助教は、事故直後に大変な汚染が起きているのに情報が出てこなかったために、福島県飯舘村に調査に入ったと説明。「日本も放射能汚染に向き合う時代になった。こんなにたくさんの原発を造ったことがそもそもの間違いだった」と語った。
<核のごみ 現と幻>新方針の波紋(上)/再処理遅れ貯蔵が拡大 【河北新報】2015.03.29 ◯<委員ら違和感>
 最終処分への取り組みの間も生じる使用済み核燃料の貯蔵能力を拡大する。原発の敷地内外を問わず新たな地点を幅広く検討し、中間貯蔵や乾式貯蔵の施設建設・活用を促進する。(基本方針改定案から要約) 「最終処分の基本方針なのに貯蔵の話か」。2月中旬、経済産業省総合資源エネルギー調査会の作業部会。基本方針改定案を示された委員らは違和感を口にした。「作業部会の領分なのか」との声に、同省担当者は「国として正面から扱う問題だ」と理解を求めた。 全国の原発での使用済み核燃料の貯蔵量と容量は表の通り。貯蔵能力の拡大は、政府が昨春策定したエネルギー基本計画にも明記され、原子力政策で最重要課題の一つとなっている。 当面の搬出先となる青森県六ケ所村の使用済み核燃料再処理工場は稼働が大幅に遅れ、先行きが見えない。「貯蔵」と「最終処分」をセットで考えざるを得ない状況は、誤算続きの再処理路線を象徴している。












 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア

孫崎享のつぶやき: 『日米開戦の正体』(4月27日発売)クーデターの脅しの下にあった昭和天皇(抜粋) ○一九三三年熱河作戦(張学良の拠点を叩く作戦)の時に、天皇がこの作戦の中止を指示しようとした際に、奈良侍従武官長は「陛下の御命令にて之を中止せしめんとすれば大なる紛擾を惹起し政変の因とならざるを保ち難し」と述べました。天皇の中止への動きを止めています(「奈良日記」)。「大なる紛擾を惹起し政変」は天皇の排除も意味します。この言葉で天皇は中止の指示を取りやめました。天皇と軍部の最大の危機は勿論、日米開戦直前です。『昭和天皇独白録』で天皇は次を述べています。「私が主戦論を抑えたならば、陸海の与論は必ず沸騰し、クーデターが起こったであろう」・・・
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: 報道するラジオ(2015/3/27) 原発作業員の4年、上田崇順さんの報告(その2)
市民社会フォーラム: (世界社会フォーラム関連情報)自主企画予定数とそれを大別する6つのテーマ:WSF2015事前公式プログラム――抄訳その3
市民社会フォーラム: 小出先生 ラジオフォーラム2015/3/28のお話(プルサーマルは危険で不経済でもアリバイのためやっている)&日本軍慰安婦問題の真実を語る、植村隆さんのお話
市民社会フォーラム: みんなで決めよう「原発」国民投票事務局 賛同人のみなさんへの御案内(2015-03A)
福島みずほのどきどき日記: 戦争反対キャッチコピー・ポスターの審査結果  ◆「 平和を愛する女子と進め ♥   ~戦争反対キャッチコピー・ポスター大募集~ 」審査結果◆
天木直人のブログ: 怒れ!真面目に働いている民間企業のサラリーマン諸君たちよ
天木直人のブログ: 問題は何を語るかだ
さようなら原発1000万人アクション: 緊急・川内原発再稼働反対国会前行動へ ◯1.日 時 : 3月30日(月)12:00~13:30  2.場 所 : 衆議院第二議員会館前  3.呼びかけ: さようなら原発1000万人アクション実行委員会  4.内 容 : 各参加者および参加団体からのアピールを中心に、国会議員らに訴えます。




  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 上野公園に多くの花見客 夕方にはにわか雨も… 3/29 ○29日も東京の上野公園は、多くの花見客でにぎわっています。  約800本の桜が楽しめる上野公園は、開花の発表から初めての日曜日を迎え、朝から多くの人が訪れています。暖かい陽気で28日からさらに開花が進み、満開間近になった桜並木の下の花見席は、ほぼ満席だということです。ただ、東京都心は夕方に雨が降る予報で、夜桜見物は雨具を準備した方が良さそうです。
ANN: 水槽に舞う“桜吹雪” 5万匹のイワシ描く 横浜市 3/29 ○水槽の中でも満開の桜の花びらが舞っています。  横浜市の八景島シーパラダイスです。桜吹雪のように見えるのは約5万匹のイワシ。ピンク色の照明をあてた水槽にタイミングを計って餌(えさ)を入れてイワシの大群を動かし、満開の桜を描いています。訪れた親子連れらは、思い掛けない水族館でのお花見を楽しんでいました。このイベントは来月5日まで行われています。
ANN: ロシアなど相次ぎ参加表明 アジアインフラ投資銀行 3/29 ○中国が主導して設立するAIIB(アジアインフラ投資銀行)に、新たにロシア、ブラジル、オーストラリアなどが相次いで参加を表明しました。  ロシア、イーゴリ・シュワロフ副首相:「プーチン大統領は、アジアインフラ投資銀行にロシアが参加することを決定しました」  中国の海南島で開かれている国際会議で28日、ロシアがAIIBへの参加を表明したほか、ブラジル、オランダ、オーストラリアも29日までに参加を表明しました。これで参加を表明した国は40を超えました。中国は今月末が創設メンバーになれる期限だとしていて、ヨーロッパの主要国に続いて、「BRICS」と呼ばれる新興国などにも参加の動きが広がっています。習近平国家主席は、28日の講演で「世界中からの積極的な参加を歓迎する」と自ら参加を呼び掛けていました。
ANN: 安倍総理シンガポールへ出発 強行日程で国葬へ 3/29 ○今回の参列は、30日も国会審議が待ち受けるなか、29日早朝に出発し、30日未明に帰国する滞在5時間という異例の強行日程です。
TBS: 埼玉・蓮田市議、ごみ処分めぐり土下座強要 3/29 ○埼玉県蓮田市の市議が、ごみの処分をめぐって、地元の衛生組合の職員に土下座を強要していたことがわかりました。  蓮田市と隣の白岡市のごみ処理をしている衛生組合によりますと、去年12月、蓮田市の山口博史市議は、組合が運営する環境センターに「ごみを持ち込みたい」と電話をして、事務局長の応対を求めました。電話に出た男性職員が「事務局長は会議中」と伝えたところ腹を立て、直接センターを訪れて、男性職員に土下座を強要したということです。  山口市議は、選挙ビラのようなごみが入った袋を置いていき、2か月後に手数料150円を支払っていました。  山口市議は今年1月、男性職員に謝罪、問題が表面化した27日には、衛生組合の副議長を辞職しました。  ★権柄ヅク! パワハラ、人権感覚ゼロの議員❕❓ 土下座を求める性根なんて???
TBS: 東京・調布で63歳の女性が首など刺され死亡 3/29 ○28日夜、東京・調布市で、帰宅途中の63歳の女性が近くに住む男にいきなり首など十数か所をナイフで刺され、死亡しました。  28日夜遅く、調布市の畑で「男がナイフのようなもので人を刺している」と通報がありました。警察官が駆けつけたところ、帰宅途中だった都立高校の非常勤講師、松原玲以子さん(63)が首や胸など十数か所をナイフで刺されて倒れているのが見つかり、まもなく死亡しました。  警視庁は、現場にいた近くに住む43歳の無職の男を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。  「馬乗りになって叫びながら、腕を上下に振って。何やっているんだということで、取り押さえて肩つかんで引っ張り出して」(男を取り押さえた人)

安保法制、今国会成立に半数反対 共同通信世論調査 【共同通信】2015.03.29 ○共同通信社が28、29両日に実施した全国電話世論調査によると、集団的自衛権の行使容認を踏まえた安全保障関連法案について、今の通常国会で成立を図る安倍晋三首相の方針に、ほぼ半数の49・8%が反対と答え、賛成の38・4%を10ポイント以上上回った。他国の軍隊を後方支援するための自衛隊の海外派遣には、77・9%が必ず事前の国会承認が必要だとした。「必要ではない」は16・6%だった。 安保法制に関し、戦後一貫して容認してこなかった集団的自衛権の行使を法制化する大きな安保政策の転換点を迎え、慎重に議論を進めるよう国民が求めた格好だ。  ★情報公開、公開の議論、叡智結集しての、国民の意思なら良いが、それを一切捨象したアンケート調査などで、代替させようなどと、心得違いも甚だしい❕❕ 参政権の根本、根本課題、充足しなくて何とする❕❓ 民主主義、国民主権。

砂川事件 あす56周年 伊達判決の意義 今こそ生かせ 【東京新聞】2015.03.29 ○旧米軍立川基地(立川市)の拡張に反対する学生らが逮捕された一九五七年の砂川事件で、駐留米軍は憲法九条に違反するとして無罪を言い渡した東京地裁の「伊達判決」から三十日で五十六年を迎えるのを前に二十八日、文京区で記念集会が開かれた。 (榎本哲也)  会には百六十人が参加した。伊達判決は最高裁が破棄、差し戻し審で有罪が確定。元被告は昨年、再審を請求しており、集会で「政権が日本を戦争ができる国にしようとしている。九条の意義が問われる今こそ、伊達判決を生かそう」と訴えた。 再審請求では、当時の田中耕太郎最高裁長官が米側に判決の見通しを伝えていたとする米公文書を、新証拠として提出。東京地裁は公文書の英文を翻訳する人の推薦を再審請求側、検察側双方に求めている。 再審請求側から翻訳人に推薦された元駐レバノン大使の天木直人さんが集会に参加し、「こんなにも日本の司法は米国に屈していたのか、と米公文書を読んで身震いするほど驚いた」と話した。沖縄・辺野古で米軍の新基地建設反対を訴えている沖縄県民も駆けつけ、安次富浩さんが沖縄の現状を報告した。 最後に砂川事件の元被告で再審請求人代表の土屋源太郎さん(80)が「再審請求で、(伊達判決を破棄した)最高裁判決がいかに汚れたものかを明らかにしてこそ伊達判決の意義が生かされる。重い事実を突きつけてたたかいたい」と語った。

知事意見書 正当性を真摯に受け止めよ 【琉球新報】2015.03.29 ◯民主主義の正当性を安倍政権が真摯(しんし)に受け止めるかどうかが問われている。 米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設計画に関し、海底作業の停止を求めた翁長雄志知事の指示について沖縄防衛局が農林水産省に執行停止を申し立てた問題で、県は申し立ては不適法とする意見書を提出した。  防衛局の申し立ては行政不服審査法に基づく。知事は記者会見で「この申立制度は国民に広く行政庁に対する不服申し立ての道を開くことを目的としている。国自体が不服申し立てを行うことが予定されていない」と指摘した。  知事は「政府の一方的論理によって辺野古移設を『唯一の解決策』であると決めつけて、普天間飛行場の負担の大きさを執行停止の理由として述べることは、悲しい」と訴えた。  辺野古沖での大型ブロックによるサンゴ損傷問題について「アンカーと称すればいかなる巨大なものでも申請が必要ないとの説明を受けたかのようにすり替え、さらに(県が)申請書からも削除させたかのように主張している」と、国の不誠実な態度を批判した。  名護市長選、県知事選を通じて辺野古移設反対の意思は明確に示された。沖縄の民意に向き合わず、知事の作業停止指示にも従わず「粛々と」辺野古の海を破壊し続けている。安倍政権は、戦後日本のどの政権より独善的ではないか。  ★行政不服申し立てなど、申立てを受ける側で、申立て資格なし❕❓政府・行政には関わりない。(それは、国民の為のもの)。申し立てしたことで、国民の権利利益の救済を図ることなど、思案の外❕❓防衛局らが、沖縄県の指示を無効化しようと、無理を通すモノ。解釈未満…以前。
[知事の対応を支持する] 理不尽な現実 直視せよ 【沖縄タイムス】2015.03.29 ◯大型コンクリートブロックによって損傷したのは海底のサンゴ礁だけではない。  県による潜水調査の要請や工事中断の申し入れはことごとく拒否され、選挙で示された沖縄の多数の声は無視され、沖縄の人々の海への愛着や過酷な歴史を切り開いてきた人としての誇りまで押しつぶされようとしている。  大型コンクリートブロックは今や、巨大な「理不尽の塊」と化しつつある。  名護市辺野古の新基地建設に反対する翁長雄志知事は23日、県漁業調整規則に基づく岩礁破砕の許可権限を根拠に、すべての海上作業を30日までに停止するよう沖縄防衛局に指示した。  大型コンクリートブロックがサンゴ礁を損傷しており、「許可を得ずに岩礁が破砕された蓋然(がいぜん)性が高い」と判断したからだ。   ★政府やその省庁に、行政不服審査申し立て権があるなどとは、字面上も可笑しく、当該法律は、政府や省庁の救済の為の、法ではない、国民の権利・利益保護の為のもので、立法の趣旨にはそぐわない❕❓
ブロック設置79ヵ所を計画 辺野古臨時制限区域 【琉球新報】2015.03.29 ○沖縄防衛局が米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に向けた海底ボーリング調査に伴い、立ち入りを制限するためのブイやフロートを固定するコンクリート製ブロックの位置などの設置計画が28日まで明らかになった。ブロックは立ち入りが制限される臨時制限区域に沿うように海底の計79カ所に投下する計画で、鋼製の鉄板なども設置する。 防衛局が2月2日に県の質問に回答した文書では、臨時制限区域沿いに37カ所、区域内に38カ所の計75カ所にブロックを設置すると説明していたが、2月25日に県に提出した詳細な図面には計79カ所が示されている。  防衛局は県が辺野古沖で潜水調査を実施した前日の同25日にブロックの位置図を提出。県はその図面を参考に臨時制限区域外から調査を実施し、サンゴの損傷を1カ所で確認した。  辺野古沖の防衛局の作業では、ブロック投下によるサンゴ損傷が発覚し、県は臨時制限区域内での潜水調査を要望しているが、米軍が立ち入りを拒んでいる。
[「わが軍」発言] 撤回したらどうですか 【南日本新聞】2015.03.29 ◯つい口が滑ったという経験は誰にもあることだ。 だが、それが首相の国会答弁であり、しかも憲法をないがしろにする内容なら話は別である。 安倍晋三首相が参院予算委員会で自衛隊を「わが軍」と呼んだ。耳を疑う発言であり、野党が反発するのは当然だ。 その後の記者会見で、菅義偉官房長官は条件付きながら「自衛隊も軍隊だ」と述べている。 首相をかばった言葉だろうが、むしろ一歩も二歩も踏み込んできた印象を受ける。見過ごしにはできない。 日本国憲法は9条2項で「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」と明記している。 だから政府はこれまで自衛隊を「自衛のための必要最小限度の実力組織」と位置づけ、それを超える「戦力」を持つ軍隊と区別してきた。 憲法は一字一句変わっていないのに、いつから自衛隊が軍隊に変わったのか。  ★法の支配を否定するか❕❓ 安倍コベ一派
【脱線事故無罪】 JR西の責任は変わらぬ 【高知新聞】2015.03.29
非核神戸方式/今こそ原点を共有しよう 【神戸新聞】2015.03.29 ◯神戸港に入る外国艦船に神戸市が非核証明書の提出を求める「非核神戸方式」を実現させた神戸市議会の決議から40年を迎えた。 「神戸港は、市民に親しまれる平和な港でなければならない」「核兵器を積載した艦艇の入港を一切拒否する」-。決議は極めて簡明だ。 港湾管理者である神戸市は、決議を尊重し、非核証明書を提出しない艦船には岸壁の使用許可を出さない。この仕組みが神戸方式である。 決議後、7カ国20隻の艦船が入港したが、核搭載を肯定も否定もしない政策をとる米国の艦船は一度も入っていない。法的拘束力はなくても自治体が独自の仕組みで港の平和利用を貫いてきた意義は大きい。 一方で、特定秘密保護法などが神戸方式を揺るがす恐れも出てきた。被爆70年の今年、その存在をあらためて周知し、決議の原点を市民で共有する必要がある。
安倍政権の激走―「いま」と「わたし」の大冒険 【朝日新聞】2015.03.29 ○走る、曲がる、止まる。 これは自動車の基本性能だが、政治におきかえてみても、この三つのバランスは重要だ。 「この国会に求められていることは、単なる批判の応酬ではありません。行動です」 先の施政方針演説で、野党席の方を指しながらこう力を込めた安倍首相。確かに、政権の激走ぶりには目を見張るものがあり、ついエンジンの馬力やハンドルの傾きにばかり気をとられてしまうが、最も注視すべきは、ブレーキだろう。  ★激走??? 恣意的暴走であり、ノリを超えた、破った憲法違反のそれである。法の支配を破るもの❕❓
辺野古阻止へ議員団発足 100人参加「今が正念場」 【沖縄タイムス】2015.03.29 ◯名護市辺野古の新基地建設に反対する沖縄県選出の野党国会議員や県議会与党会派らでつくる「止めよう辺野古新基地建設実行委員会」の議員団発足集会が28日、那覇市職員厚生会福利厚生施設で開かれた。市町村議会議員ら約100人が参加し、新基地建設の阻止に向け団結を誓った。  全会一致で採択された議員団結成議案は「新基地建設をめぐる19年間でこの1年が正念場だ。今止めなければいつ止めるのか、県民のエネルギーを最大限結集する大切な1年だ」とし、県民の付託を受けた議員として辺野古の現場や各市町村での取り組みを誓っている。  具体的な取り組みの第1弾として4月6日から3日間、午前7~9時にキャンプ・シュワブゲート前で議員による座り込み総行動も決定した。  集会に参加した市町村議員らの決意表明では、名護市議会の仲村善幸副議長が「翁長雄志知事が腹を決めて、沖縄防衛局に作業中止指示を出した。私たちも腹を決めて、政府の理不尽さに立ち向かおう」と呼び掛けた。

「集団自決」70年 鎮魂の渡嘉敷「悲劇忘れない」 【沖縄タイムス】2015.03.29 ○沖縄戦中の渡嘉敷島で、住民330人が亡くなった「集団自決(強制集団死)」から70年となった28日、渡嘉敷村主催の慰霊式典が村内の白玉之塔であった。遺族や村関係者ら約150人が参列し、戦没者の冥福を祈って手を合わせ、恒久平和を願った。(31面に関連)  遺族を代表し前村長の座間味昌茂さん(74)が、日本軍駐留から米軍上陸を経て、多くの住民が犠牲になった歴史をたどり「戦争の悲惨さと平和の尊さを後世に語り継ぐことを約束する」と宣言。渡嘉敷中2年の神里つなみさん(14)ら生徒会6人が「二度とあの日の悲しみを繰り返さない」と平和の詩を読み上げた。  塔には島で戦没した住民をはじめ軍人・軍属ら594柱が祭られている。家族が島の「集団自決」で生き残り、その翌日に生まれた松本好勝村長(69)は「国立公園に指定された慶良間諸島・渡嘉敷島から、平和を願う情報発信を続けていく」と決意を述べた。  米軍は1945年3月26日の座間味の島々を皮切りに、27日に渡嘉敷島へ上陸。翌28日、日本軍の命令で島北部の北山(ニシヤマ)に集められた住民たちが、配布された手りゅう弾や、刃物などで命を絶った。  ★戦後政府は、こういう集団自決の強制とか、万歳攻撃とか、特攻とか、反省、償いはしているのか??? 安倍コベ氏は、どう受け止めているのか? 蛇足だけど…









2015-03-28

3/28: 政府の姿勢「理不尽」と沖縄知事 「国民の権利利益の救済を図る」目的無し 防衛局は国民ではない!行政不服審査申立??? 有り得ない

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・日米ガイドライン、見直し「4月末までに」  20時29分  ★主権者、そっちのけで、何をアタフタと??? 暴走するか? 憲法違反は許されない! 両政府ともに。
 ・心臓病で移植手術 女児の両親が感謝の言葉  20時8分
 ・“アジア投資銀”国際金融機関と協調~習氏  18時32分
 ・“複数乗務員”国交省は各国対応を注視  18時6分
 ・今回は捕獲せず 調査捕鯨船団が下関に帰港  17時57分  ★その心は、何だろう?
 ・両陛下がお出迎え デンマーク皇太子夫妻と昼食会  17時57分
 ・荒木真理子のウェザートピックス 3月28日  17時55分
 ・飯塚代表が拉致解決訴える 上野公園で署名活動  17時48分  ★政府が、間に立つ限り、日米(或いは6か国間)政府の都合が優先❕❓ 一部のみ決着とはいかない「理」
 ・熊本市で連続ひき逃げ 運転手は車乗り捨て逃走  17時47分
 ・救助を待つこと15時間…函館沖転覆1人救助  17時41分

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。


資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。


 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士



 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  

3月28日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 今、沖縄・辺野古で何が起きているのか(「サロン・ド・朔」例会報告)  (笹井明子) ○お話によると、本土ではほとんど報道されていないので、私達は詳しく知ることがありませんが、今年に入ってから、ゲート前で7名、海上で6名が打撲、捻挫、骨折などで救急搬送されるなど、怪我人が続出しているそうです。また、ゴムボートに海保艇を追突させたり、ゴムボートで女性に馬乗りになったり、カヌー隊のパドルを投げ捨てたり、カヌーから海に飛び込んだ女性を海中に沈めるなど、海保による想像以上に荒っぽい対応が続いていて、もっと重大事態がいつか起きても不思議は無い状況だとのことでした。こちらでも報道されているように、去年の県知事選で「辺野古基地反対」を掲げて立候補し当選した翁長さんは、今年1月には知事検証委を設置して検証終了までの作業中止を要請し、2月には初の知事権限行使によってブロック設置停止を指示しましたが、国は翁長さんのこうした要請・指示への当て付けのように、直後に新たな大掛かりな作業を進めているといいます。 3月23日、沖縄県として「海上作業停止」指示を出すと、国は行政不服審査の申し立てをして、その間現在も作業は継続、辺野古の海の自然破壊も続いています。 こうして、暴力と不条理が吹き荒れる世界と日本の政治・社会状況の中、沖縄はその最前線にあるという現実を、つくづく認識させられます。 …結局私たちは、沖縄の人たちと同じように本気で政治と向き合い、大らかにしかし不屈の精神で闘う沖縄の人たちに学びながら、自分の足場で、自らの安全や自由や環境を守るための闘いを続けていくことが、沖縄と本当の意味で繋がることではないか、水沢さんのお話を聞きながら、そんな感想を持ちました。
イシャジャの呟き: 快晴  誕生日の花 ソメイヨシノサクラ 花言葉 優れた美人  ○待ちに待った 春がやってきた。花だよりも聞かれるようになった。菜園の準備・・・気がかりだが腰が重くて 取り掛かれない。 屋根と外壁の診断を仰いだ結果、屋根はマダだが、外壁の塗装を要するとの御宣託を告げられ 見積もりをお願いした。前回の塗装から13年たっているので 家も 自分も 耐用年数が過ぎてしまうのでこれが最後の塗装だ。
 今日のトピックス Blog3/27: 袴田巌さん釈放1年 引きずる獄中の影 パワハラだ❕‽ 再審開始・釈放したのに 「死刑囚」の侭・年金受給資格や選挙権もないとは???  ★立法権の怠慢は、目に余る! 殊に、日本国憲法が第一義とする、人権(個人対政府・国家)に対する関係で、顕著! 素も、国民主権そのものにも、忠実・誠実でもない… 一票の格差是正より、既得権の誤字が、最優先する有様だ❕❓ 実質「一人別枠方式」を堅持しようとする❕❓ アダムス式??? 主権者の権利など、まるで、二の次の様だ❕❓ 民法の世界でも、明治の御代の法律を有り難がり、執着する! 確かに、権力者に都合が良い、亦、安倍コベ政権らの好みに、すごく合うのだろう? そして、刑法の世界でも、同断だ❕❓ 冤罪事件の不合理を解消しようともしない。素も、刑事事件では、米法実務のように、広く、二重の危険を解釈し、検察の不服申し立て、上訴は禁ずべきであろう。 況して、再審事件に於いては、猶更! 検察のあらゆる抵抗手段を、三審制全てに許すとは、考えられない。人権保障の名に於いて。被告人=一般人 或いは、民事訴訟の当事者に三審制を許すのは良いとして、“武器対等”ではない刑事事件、、国家権力、就中、権力乱用した事件=冤罪事件にまで、許すなんて、国民主権、人権保障に馴染まない❕❓ 平和主義もそうだけど。三権、行政権(その最高権力者)なんて、是に劣後する。  

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)

九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)

◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)


◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他

・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

空間線量 平均毎時0.46マイクロシーベルト JR常磐線の再開通時期明示区間 【福島民報】2015.03.28 ○政府が運転再開の方針を示しているJR常磐線の竜田(楢葉町)-原ノ町(南相馬市)駅間のうち、開通見通しが示されている区間の空間線量率は平均で毎時0・46マイクロシーベルトだった。27日に都内で開かれたJR常磐線復旧促進協議会で環境省などが示した。  調査結果は【表】の通り。開通時期が示されている竜田-富岡(富岡町)駅間と浪江(浪江町)-原ノ町駅間のうち、最大は浪江駅付近の毎時2・08マイクロシーベルト。平成28年春の運行再開を予定している小高(南相馬市)-原ノ町駅間の平均は毎時0・18マイクロシーベルトで、最大は毎時0・26マイクロシーベルトだった。  開通時期が明示されていない富岡-浪江駅間の線量平均は毎時4・1マイクロシーベルトだった。最大は大熊町の夫沢トンネル付近で毎時29・6マイクロシーベルト。  鉄道設備の除染はJR東日本が担当する予定で、線路周辺ののり面などの除染を担う環境省とともに作業を進めていく方針。  調査は環境省などが昨年12月から今年3月まで実施。軌道上の地上1メートルの高さの空間線量率を計測した。
  ◇  ◇  また、環境省などは今回の調査で最大の毎時29・6マイクロシーベルトを計測した地点について、除染により毎時9・4マイクロシーベルトまで減少させることができるとする試算結果をまとめた。   ★数字の羅列だけでは、何のこっちゃあ??? 現地の人は、危険度、警戒感、肌で体感できるのだろうが。











 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 辺野古は民主主義の学校になった ・ブログ連歌(400) ・ 民主平和党ホームページ ◯「辺野古の今を知るお話し会」(美ら海にもやんばるにも基地はいらない市民の会・その他共催)に行ってきました。会場は渋谷の国連大学ビル内にある「地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)」でした。水沢澄江さんによる辺野古の現状を映像と資料で伝える報告を皮切りとして、海上での活動、陸上での活動の経験者から、それぞれに臨場感あふれる体験談を聞くことができました。その中で印象的だったのが、「辺野古は民主主義の学校だった」という言葉でした。 最初から社会活動家だったという人はいません。とくに本土から行く人は、何が問題なのか、現地では何が起こっているのかを知りたくて行くのです。そして地元の長老たちの、骨身に沁みている反戦の思いと、自分たちの生きる環境を壊す者への深い怒りにふれて、民が主役の民主主義とは何か、民意を踏みにじる国の権力は何に由来するのか、いずれが正義なのかという深刻な課題と対面するのです。  周知のように、沖縄の民意は新基地の建設を拒否することで固まっています。
市民社会フォーラム: 【みんなで賛同しましょう!「いのちの海とサンゴ礁を守れ 辺野古新基地建設に反対するNGO緊急共同声明」】辺野古移設作業の中止求め声明 環境NGOなど31団体 ・「辺野古を守ろう!」プロジェクト ◯本日、生物多様性や環境・平和問題に取り組む国内外31のNGOが共同で辺野古新基地建設に反対し、作業の中止を求める以下の緊急声明を発表しました。今後、各国の団体・個人に広く賛同を呼びかけ、日米両政府に提出します。
市民社会フォーラム: 4月18日大阪 シンポ「高齢者の貧困と孤立」
市民社会フォーラム: 古賀茂明氏、再び「I am not ABE」 ○古賀茂明氏 ラスト出演した報ステで再び「I am not ABE」  降板の経緯にも言及した古賀氏
市民社会フォーラム: 朝日放送おはよう朝日土曜日です 西谷文和、イスラム国、シリア、イラクを語る(2015/3/28)
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュース2015 vol.12】ローマ法王が原発をバベルの塔と批判!
 Nuclear Free Now 脱原発世界ニュース2015vol.12 ○2015.3.28 世界の原発の動きはここでチェック!
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
IWJ: 【速報】「報道ステーション」終了直後の古賀茂明氏に岩上安身が緊急直撃インタビュー!降板の内幕を衝撃暴露  ★ 4月2日15時からCh1で改めて古賀茂明氏へのロングインタビュー決定!お見逃しなく!  ➡➡➡ 【Ch1はこちら】
IWJ: 【IWJ特報202号発行!】「日本が『戦争なしでは生きられない国』になってしまう」 岩上安身による元経産官僚・古賀茂明氏インタビュー


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 荒木真理子のウェザートピックス 3月28日 ○『桜雨…開花後初めての日曜日、お花見大丈夫?』
【動画】29日(日)あすは、桜に雨…。(28日19時更新) ウェザーマップ
ANN: 両陛下がお出迎え デンマーク皇太子夫妻と昼食会 3/28 ○先週、風邪の症状で公務の取りやめが続いていた天皇皇后両陛下が、来日中のデンマーク皇太子夫妻との昼食会に出席されました。  デンマークの皇太子夫妻は28日昼すぎに、両陛下のお住まいである御所に到着し、出迎えられた両陛下に「日本での滞在は非常に素晴らしい体験です」とあいさつしました。両陛下は先週、風邪の症状で公務の延期や取りやめが続いていましたが、28日は1時間半にわたって夫妻と昼食をともにされました。この後、夫妻は皇太子さまと雅子さまが催される夕食会に出席します。
ANN: 救助を待つこと15時間…函館沖転覆1人救助 3/28 ○28日午前6時ごろ、転覆・沈没した作業船の第十八明祐の中から、長崎市の乗組員・永田勝行さんが救助されました。船は右側を上にして水深5.5mの海底に沈んでいましたが、永田さんは空気が残っていた右側の居住区で約15時間救助を待ち続けました。ダイバーに発見されてから一時的に意識を失ったものの、その後、回復して命に別状はありません。また、午前5時半前には、現場から15kmほど離れた海岸で、青森県八戸市の乗組員・柳町武士さん(39)が死亡しているのが見つかりました。現場では午後から巡視船やヘリによる捜索が続いていますが、依然1人の乗組員が見つかっていません。
NNN: 日米ガイドライン、見直し「4月末までに」 3/28 ○国防総省でアジア・太平洋地域を担当するシアー国防次官補は、日米ガイドラインの見直しについて「安倍首相がアメリカを訪問する4月末にできるだけ近い時期に終わらせたい」と述べた。国防総省の高官が見直しを終える時期について明言したのは初めて。  また、「日米同盟は東アジアだけではなく東南アジアや南シナ海の平和と安定のためにも重要だ」と述べ、中国が海洋進出を進める南シナ海でも周辺国の海洋監視能力を強化することなどで日米が緊密に協力していくことに期待感を示した。  ★平和を求める、希求する主権者、そっちのけで、日米両政府が、暴走しようとは、言語道断❕❓ 日本の最高法規、その法の支配を知らない、忘れたのか???米官僚。

中国主導投資銀、参加国40超に 習主席「各国の参加歓迎」 東京新聞 3/28 ○中国財政省は28日、中国が主導して設立する国際金融機関、アジアインフラ投資銀行(AIIB)にオランダ、ブラジル、グルジアが参加申請したと発表した。ロシアが同日、参加申請すると表明。オーストラリアも参加の意向を示し、29日にも正式発表すると明らかにした。申請期限の31日を前に参加表明が相次いでおり、最終的な創設メンバーは40カ国を超えることになった。 中国の習近平国家主席は28日、海南省で開かれている国際会議「博鰲アジアフォーラム」で演説し「AIIBは開放的なものだ。各国の積極的な参加を歓迎する」と呼び掛けた。
NNN: “アジア投資銀”国際金融機関と協調~習氏 3/28 ○中国の習近平国家主席は経済フォーラムの開幕式で演説し、中国主導で設立する国際銀行について「国際金融機関と協調していく」と強調した。  習近平主席は中国主導で設立するアジアインフラ投資銀行について、各国に積極的な参加を呼びかけた。この銀行をめぐって日本やアメリカは「透明性などを見極める必要がある」として参加に慎重な姿勢だが、習主席は「アジア開発銀行や世界銀行などの国際金融機関と互いに補いながら共に前に進む」と述べ、既存の機関と共存していく姿勢を強調した。  ★三月末が期限だったか、中国政府、勧誘、最後の機会へ大童❕❓ 因みに、日米両政府、最後には、乗って来るとの診立ても❕❓ 『名誉ある孤立主義』も良い❕❓ 平和が確実に?
NNN: 今回は捕獲せず 調査捕鯨船団が下関に帰港 3/28 ○南極海で調査捕鯨をしていた船団が28日、山口県下関市に戻ってきた。去年の国際司法裁判所の判決を受け、今回は目視による調査にとどめ、クジラの捕獲は行わなかった。  南極海から下関市に戻ってきたのは、キャッチャーボートの勇新丸と第二勇進丸。日本の南極海での調査捕鯨を巡っては、去年3月、国際司法裁判所が、これまでのやり方での調査捕鯨を中止するよう命じた。このため、今回は、目視やクジラの皮膚片を採取する調査にとどめ、クジラの捕獲は行わなかった。  林芳正農水相「(IWC=国際捕鯨委員会)科学委員会などでしっかり議論して、データを蓄積して説得をしていきたい。そういう形で商業捕鯨の再開に道筋をつけていきたいと思う」  日本は、来シーズンの南極海での調査捕鯨ではクジラを捕獲する方針。  ★??? 判決に抗して❕❓ 頗る疑問。

政府の姿勢「理不尽」と沖縄知事 作業停止指示無効の判断に 【東京新聞】2015.03.28 ○沖縄県の翁長雄志知事は28日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設を推進する政府の姿勢を「理不尽だ」と重ねて批判した。知事による沖縄防衛局への作業停止指示を無効とする意向を固めた林芳正農相の判断を念頭に、那覇市の会合で語った。今後、訪米して米政府に辺野古反対の意志を直接伝える意向も表明した。 会合には沖縄選出の社民・共産両党の国会議員らが参加。翁長氏は「新辺野古基地を造らせないという大きなうねりをみんなでつくっていきたい」と訴えた。 県は国への対抗策を検討している。  ★元々、行政不服審査法とは、行政内部の手続きで、司法の手続きとは一切無関係。今回のように、国と沖縄県が真っ向対立する事態には、沖縄県は、救われない… 国は、同語反復のように、問題ないとか、答えるだけで良い… 真っ当な対抗手段は、訴訟しかないが、その間、作業・工事はどんどん進むかも。無論、(国の作業中止を)仮処分申請はするとして。主権者が、政府を監視し、存在感を示すべき!全国であれ、東京であれ、沖縄であれ。 ところで、もう一言。今般の(防衛局の申請した)行政不服審査なるもの。どうだろう? 行政不服審査の、申請人に、国の機関が成り得るだろうか??? 重大な疑問がある。国民の権利利益の救済目的に、適うだろうか? 詭弁、三百代言に類するものでは? 一端止めるためにも、裁判所に舞台を移しては❕❓ 市民でも良いのか❕❓
防衛局不服文書 沖縄の痛み感じ県外移設を 【琉球新報】2015.03.28 ○米軍普天間飛行場の移設計画をめぐり県が出した名護市辺野古海域での作業停止指示について、沖縄防衛局が不服として農水省に申し立てた審査請求書などの内容が明らかになった。県内世論の大多数が辺野古移設に反対していることには触れず「(作業停止は)普天間の返還遅れに直結し、周辺住民が騒音にさらされ続けることになる」とするなど、一方的な主張ばかりが目立つ。 そもそも国の機関が別の国の機関に行政不服審査法に基づく審査請求や執行停止を申し立てられるのか。同法は第1条で国民に不服申し立ての道を開き「国民の権利利益の救済を図る」ことをうたっている。つまり申し立ての当事者は国民だ。国ではない。  防衛局は「特権的立場あるいは優越的地位」ではなく「一般私人と同様の立場」で申し立てたと弁明した。防衛省と農水省という政府の身内同士が申立人と審査人の立場になることは疑問だ。「特権的」「優越的」にないと主張するのもあまりに苦しい弁明だ。公正、公平な判断が出る環境が担保されていると誰が思うだろうか。
 行政不服審査法 (昭和三十七年九月十五日法律第百六十号) ◯ 第一章 総則 (この法律の趣旨)
 第一条  この法律は、行政庁の違法又は不当な処分その他公権力の行使に当たる行為に関し、国民に対して広く行政庁に対する不服申立てのみちを開くことによつて、簡易迅速な手続による国民の権利利益の救済を図るとともに、行政の適正な運営を確保することを目的とする。
 2  行政庁の処分その他公権力の行使に当たる行為に関する不服申立てについては、他の法律に特別の定めがある場合を除くほか、この法律の定めるところによる。

[「わが軍」「八紘一宇」] 緊張欠く慢心発言次々 【沖縄タイムス】2015.03.28 ◯…憲法9条は第2項で「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」と規定している。そのため政府は答弁書などで、戦力を保持する軍隊と区別し自衛隊を「自衛のための必要最小限度の実力組織」と位置付けてきた。  案の定、野党からは「軍隊ではなく自衛隊、軍人ではなく自衛官だ。これが憲法の制約」「戦争する国づくりに一路まい進しているという本音だ」と批判が相次いでいる。  佐藤栄作首相が「自衛隊を軍隊と呼称することはしない」(1967年3月、参院予算委員会)と答弁するなど、憲法上の厳しい制約から「自衛隊は通常の観念の軍隊とは異なる」というのが政府の見解であったはずだ。  「自衛隊は事実上の軍隊であり、憲法に違反している」と主張するのは、ある意味で筋が通っている。しかし、首相や官房長官が公然と「自衛隊=軍隊」論をぶつのは、自ら憲法の制約を無視するようなものである。
刑訴法改正 【宮崎日日新聞】2015.03.28 ○捜査適正化へさらに議論を  刑事司法制度が大きく変わる。政府は、警察や検察による取り調べ録音・録画(可視化)の義務付けや司法取引の導入などを柱とする刑事訴訟法などの改正案を閣議決定した。今国会での成立を目指す。可視化の対象は裁判員裁判対象事件と検察の独自事件だけだ。  これは全事件の3%程度にすぎない。可視化の法制化は一応の前進だが、冤罪(えんざい)防止という本来の目標からはほど遠い内容だ。その一方で捜査に協力した容疑者や被告の起訴を見送る司法取引の導入や通信傍受の対象拡大などで捜査機関の権限は大幅に強化された。  ★茲にも、安倍コベ政策❕❓ 人権違背…
刑事訴訟法  (昭和二十三年七月十日法律第百三十一号) ○ 第四編 再審(第四百三十五条―第四百五十三条)
通信傍受拡大 国会審議で歯止めかけよ 【西日本新聞】2015.03.28 ○政府が今国会成立を目指す刑事司法改革の関連法案には、捜査機関が電話の会話を聴き取る通信傍受の拡大が含まれている。偽電話で高齢者をだます特殊詐欺のグループや窃盗団を一網打尽にできる-と警察の期待は大きい。 ただ、憲法が保障する「通信の秘密」に関わる問題である。弁護士会や専門家からは「国家権力による市民監視につながる」「盗聴社会の到来を招く」といった懸念が表明されている。慎重な国会審議を望みたい。 現行の通信傍受法は対象が組織犯罪に限られている。
解雇規制の緩和 改悪許せば社会の底が抜ける 【愛媛新聞】2015.03.28 ○政府の規制改革会議が「解決金制度」の導入を検討すべきだとの提言をまとめた。  労働者が解雇され裁判で無効判決が出ても、金銭を支払って辞めさせられるようになる。過去何度も頓挫した「金さえ払えば、企業が自由にクビにできる」制度に他ならない。労働規制改革の名の下、またも持ち出してきたことに強い憤りを覚える。  労働審判など金銭解決の仕組みは既にある。まず解決金の水準引き上げや厳格化の議論こそなされるべきであって「解雇しやすいルール」への変更は到底容認できない。何度でも撤回を求めたい。   ★然り!
「わが軍」発言 憲法に照らし許されぬ 【信濃毎日新聞】2015.03.28 ◯どのような理由であれ認められない。  安倍晋三首相が先日の国会答弁で、自衛隊を「わが軍」と表現した問題である。  戦力不保持を規定した憲法9条との関係で、歴代の政権は自衛隊を「軍隊」と呼ぶことを避けてきた。  9条を改定し、「国防軍」の創設を目指す首相が本音を漏らしたと思われても仕方ない。何より、憲法を守るべき首相自身が国の最高法規を軽んじていることを示したようなものだ。  国会は首相の真意も含め、厳しく追及しなくてはならない。  問題の発言は20日の参院予算委員会の場で飛び出した。自衛隊と他国の軍隊との共同訓練に触れた際、「わが軍の透明性を上げていくことについては大きな成果を上げている」と語った。  ただ、その後は軍とは言わずに「自衛隊は規律がしっかりしている」と言い換えた。  ★法の支配、つまり、果たして、人ではなく、法が、政府を社会を市民生活を支配していると言えるか?が、問われているが、安倍氏ですら、日本の『法の支配』を喧伝するが、その実態は、主権者の判断! 如何に?












2015-03-27

3/27: 袴田巌さん釈放1年 引きずる獄中の影 パワハラだ❕‽ 再審開始・釈放したのに 「死刑囚」の侭・年金受給資格や選挙権もないとは???

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・袴田巌さん釈放1年、過酷取り調べテープの全容  18時38分  ★名誉回復は、未だ未だ❕❓
 ・大塚家具経営権争い、娘・久美子社長が勝利  18時38分   ★今後とも、上手く立ち回れば、順調にいくのでは❕❓ 競争はあるだろうが。IKEA、ニトリ…
 ・“故意に墜落”副操縦士、複数メディア「6年前にうつ病」  18時37分  ★これって、確定なのか??? 機長は何か言ったのか、したのか?副操縦士に。
 ・民主が戸別所得補償法案提出、農協改革で対案  17時56分
 ・【政治クリップ】日中韓外相会談 それぞれの思惑  16時19分
 ・「我が軍」発言で総理が説明「他国軍との対比で…」  17時49分   ★面従腹背の自民党政権、就中、安倍コベ政権!際立つ。違憲発言、行動!法案作り❕❓
 ・「昭和天皇実録」きょう発売 初公開の話も  5時57分
 ・「政治とカネ」で改正案 罰則を強化 民主  5時56分  ★不埒な❕❓カネに固執する自民党以外、賛同を得たのか?
 ・トラックとバスが正面衝突 1人死亡 島根  5時55分
 ・大阪桐蔭への補助金「2割減額」へ 大阪府  5時54分  ★カットは、2割でいいのか❕❓ 裏金流用問題。
 ・副操縦士「夢はパイロット」 周囲に衝撃…  5時52分
 ・父娘の争い決着?大塚家具、きょう株主総会  5時40分   ★下駄を履くまでわからない❕❓ 社長敗北の場合、第2ラウンドもあるのでは。

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。


資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。


 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士



 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  

3月27日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: サクラの日  誕生日の花 シダレザクラ 花言葉 優美  ○花便りもチ”ラチラ聞こえてきますが、ラジオから 今日は”サクラの日”であると教わった。3×9=27から 執ったらしいが ボクは理解できなかった。
 週末は好天が続くというので、桜には間があるが、梅や桃の蕾は膨らみをみせるだろう。 各所の人事異動が発表され 子どもたちは 離任式にでかけて 先生との別れを惜しんだと教えてくれた。
今日の「○」と「×」: 「×」 ○○ちゃんも言ってたから、ぼくちゃんだけが悪いわけじゃない、、、って、子供か!! 「×」 我が軍発言 安倍首相が反撃「民主党の防衛相も『軍』と答弁した」 >>>…それで総理の発言が免罪されるとでもいうのだろうか。さすが総理応援団の産経だが、誰が何と言っていようと、「ダメなものはダメ」なのだ。民主党も過去の過ちを潔く認め、今後もきっちりと総理を批判しなければならない。  ★只、この一件でもわかるが、民主党にも、改憲派や再軍備賛成組が、相当数に上る、根深い事実は、看過できない❕❓ 護憲派としては。維新なんかは、固より。
 今日のトピックス Blog3/26: “金による解雇”導入を提言 規制改革会議 ずっと禁じ手❕‽ 憲法違反回避の為、労働者に選択権??? 法律家もいるようだが誠に遺憾千万  

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)

九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)

◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)


◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他

・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

原発爆発後の写真公表で叱責 事故調12人分の調書公開 【東京新聞】2015.03.26 ○政府は26日、東京電力福島第1原発事故をめぐり、政府の事故調査・検証委員会が関係者を聴取した「聴取結果書(調書)」のうち12人分を新たに公開した。公開は6回目で、計236人分となったが、事故当時の東電経営陣の調書は今回も公開されなかった。 このうち東電福島事務所の松井敏彦所長(当時)は、1号機原子炉建屋が水素爆発した2011年3月12日、爆発後の写真を独断で公表した経緯を説明。公表を知った枝野幸男官房長官から清水正孝社長が叱責され、松井氏も本店担当者から「なぜ勝手に出した」と言われたという。  ★公務員たる者、主権者に奉仕、報告しないで何とする❕❕ 公務員は、その上司に報告すれば、それで終わりではない。主権者に報告ある迄、見届け、確認しないと。全体の奉仕者とは言えない。











 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 密室コックピットの恐怖は他人事ではない ・ブログ連歌(400) ・ 民主平和党ホームページ ○この話を聞いて、安倍首相の現状を連想した人は少なくないようだ。ネット上で複数の書き込みを見た。なるほど考えれば考えるほど、首相官邸という密室にこもって国政の舵取りをしている人物の姿が、コックピットの操縦士に似て見えてくる。当人の特別な感覚に基づいて発せられる数々の政策は、日を追って危うい領域へと近づいて行く。そして首相官邸には、外から開けられるカギがついていないのだ。 本来は警世の役割を果たすべきマスコミは、次々に密室の内側へと誘導されつつある。国政討論の場である国会さえも、生気のない質問と紋切り型の答弁で時間を消費して日を過ごしている。その間にも国政の全体は一定の方向へと傾いている。その速度が、体感でわかるほどに加速してきているのだ。速度がついてくると方向の転換が難しくなる。止まるだけでも大きなエネルギーが要る。・・・
市民社会フォーラム: (世界社会フォーラム情報)チュニス開催のコンテクスト:2015年世界社会フォーラム 事前公式プログラム 抄訳その1
市民社会フォーラム: 転送: [oda:6728] 【3/26 in 京都】 「インドネシア・バタン石炭発電に関する報告会」のご案内
市民社会フォーラム: 求職者と福祉・介護の現場への橋渡し役として
市民社会フォーラム: 3/25原発工事 高浜4町議の会社受注 福島事故後 170件、7億7000万円【県民福井】
 賛否の溝、依然深く 高浜再稼働町議会同意/傍聴席に陣取った県外の反対派からは「恥を知れ」 【中日新聞・福井】2015年3月21日
 原発工事 高浜4町議の会社受注 福島事故後 170件、7億7000万円 2015年3月25日【県民福井】
市民社会フォーラム: 民法での女性再婚禁止期間の撤廃を求める署名 ・民法での女性再婚禁止期間を撤廃して真に「女性のか輝く社会」を!
@動画: 反原発の原子力研究者 京大・小出裕章(こいでひろあき)助教 定年退職/小出さん 「こんな恵まれた職場でずっと働き続けることができたことは何よりもありがたかった」
@動画: そもそも「年金積立金」が失われる以上のリスクはあるのだろうか?/そもそも総研  ★福島原発事故でも、政府ら最高責任者含め、誰も責任を取らなかった! 先年の、消えた年金問題が発覚した時も、貴奴らは、同じだった! 戦争する国にしても、実際に、集団的自衛権行使で、自衛隊或いは、地上のどこかの日本人が殺戮されても、或いは、政府が見捨てても、責任を取ろうとはしないだろう。過去をしっかり見据えれば、言葉の勇ましさ、軽さに関わらず、最高責任者は、腹も切らなければ、巨額の賠償を払おうともしない、払えないからと監獄に進んではいる、それもないだろうと想像がつくであろう。あるとすれば、国民の血税、費用負担で、部分的に手当てするだけ❕❓ 勿論、国民は、最高責任者のように、誰かに、責任転嫁、負担転嫁をできない。原因を作ったのは、最高責任者ら、徒党を組む者たち。例えば、“A級戦犯”たちとでもしようか。 従って、そんな破廉恥奸を最高責任者にしてはいけない。そんな無責任者を、三権の長にするしかなくなる選挙制度は、改めなければいけない。一人別枠方式も、ゲリマンダーの一種❕❓人為的都道府県を基にして定数を割り振る… 一票の価値の平等を損なう、主因! つまりは、本来の民主主義を損なうもの。今の、国会、議員内閣制度に基づく内閣も、『違憲の府』❕❓だ。 それが、違憲行為を繰り返している❕❓
 ゲリマンダー - Wikipedia
@動画: 世界遺産 熊野の森を守れ ~南方熊楠(みなかたくまぐす)・日本初の自然保護運動~/その時歴史が動いた
天木直人のブログ: チュニジアの博物館襲撃テロで負傷していた陸上自衛隊員の衝撃 3/27 ○陸上自衛隊の結城法子3等陸佐が休暇中にチュニジア博物館を訪れていた事を認めた上で、届け出が必要な海外渡航承認申請手続きをしていなかった事について「誠に遺憾だ」と述べたと、と。 国会でこんなやり取りがあったとは知らなかった。 申請手続き違反はもとより、このような時期にチュニジアに休暇を取って観光する自衛官の意識こそ、問題にされなければいけない。 それにもかかわらずそれを報じたのは毎日新聞だけだ。 しかも一段の小さな記事で。  この国のメディアがいかに安倍・菅自民党政権に都合の悪い記事を書く事を避けているかだ。



市民社会フォーラム: 米国がTPP、TTIP交渉を通じて仕掛けた地理経済学上の『囲い込み』はモノの見事に粉砕された  >>>中国が設立を主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)の磁力は凄まじい
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 井上章一がドイツ機事故とガンの都道府県別傾向を語る
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



【動画解説】続々と桜開花 週末は花見日和も ウェザーマップ 3月27日(金)19時57分
ANN: 桜、早くも見頃の場所は?「ゴーちゃん。天気」 3/27 ○28日は晴れて、午後を中心に青空が広がりそうです。それが、29日になると一気に下り坂。午前中から雨が降り出して、日中降り続きます。夜も降ったりやんだりとぐずつきそうです。というわけで、週末は土曜と日曜で、天気がくっきり分かれそうです。
ANN: 今も6人不明…御嶽山噴火から半年、遺族らが黙とう 3/27 ○半年経った今も噴煙が上がっています。  去年9月27日に噴火した御嶽山では、噴石が当たるなどして57人が死亡し、今も6人が行方不明となっています。  献花に訪れた王滝村民:「穏やかな“お山”になって、楽しく安全に登れる“お山”になってもらいたい」「(行方不明者が)早く見つかるように、ご家族が心配でしょうにね」  長野県側の麓にある王滝村には献花台が設けられ、噴火時刻には、遺族や住民らが黙とうを捧げました。長野県は、雪解けと火山活動の状況を総合的に判断して、行方不明者の捜索を再開する方針です。
ANN: 函館沖で作業船転覆3人不明 船内からたたく音が… 3/27 ○27日午後3時すぎ、北海道函館市住吉漁港の約1.5kmの沖合で「船が転覆している」と通報がありました。転覆したのは熊本県の海運会社が所有する「明祐丸」で、当時、男性4人が乗り込み、他の船をけん引していました。海上保安庁が1人を見つけましたが、生死は分かっていません。また、船をたたく音がしていて、船内には数人が残されているとみられています。当時、函館沖は平均風速16mの強い風が吹いていたということです。
ANN: 夫が事故死した交差点 今度は妻がはねられ… 3/27 ○夫が事故死した交差点のそばにある地蔵へのお参りを、毎日欠かさずに行っていたという妻。事故から4年、その同じ交差点で今度は妻が車にはねられ、命を落とすという悲劇が起きてしまいました。  ★何か、原因が❕❓
FNN: 同じため池できょうだい死亡 両親が無念の思い語る 香川 3/26 ○…父親は「2人も死んでいる。これ以上もう何かあってほしくはない。この池で。誰であろうが、死なないようにしてほしい。(日本全国)どこの池でも」と話した。なぜ、周囲全体を覆うような対策を取らなかったのか。 行政の担当者は、「ため池、全てをフェンスで囲うとなると、ほかのため池も同じ対策をしないといけなくなる。そこまでするのは難しい」と  ★人権保障は、市町村や県の責任ではない。国、政府が直接、或いは、最後は責めを取るべきだ❕❓ 況して、市町村に、費用負担、人的負担が出来ないのであれば!政府は、顔面受けし、先頭を切れ❕❓
袴田巌さん釈放1年 引きずる獄中の影 東京新聞 3/27 ○一年前に再会を果たした姉弟は昨年六月、故郷浜松で二人暮らしを始めた。秀子さんが「うれしいのか悲しいのか分からなかった」ほどこわばっていた顔にも少しずつ表情が出てきた。他人の訪問を煙たがった姿はもうなく、「いらっしゃい」と穏やかに迎える。 しかし、いつ執行されるか分からない死刑の恐怖から生じた妄想は消えない。家の廊下を行ったり来たりし、口を突くのは呪文のような言葉。「全能の神、世界全権力者の袴田巌です」「事件は終わった。何もなかった」。拘禁症が原因と思われる言動が見受けられる。「心の中は別世界」。秀子さんは嘆く。 回復の兆しもある。今月五日、釈放後初めて東京・後楽園ホールで試合を観戦。元プロボクサーの血が騒いだのか、制止する秀子さんを振り切って自らリングに上がり、手を上げて観客の声援に応えた。 ただ昨年八月末に緊急入院し、心臓手術を受けるなど体調の不安は拭えない。再審無罪まで「死刑囚」の緊張は続き、年金受給資格や選挙権もない。症状は一進一退なのか、最近は外出を渋りテレビを眺めるだけの時間も増えた。静岡地裁が再審開始を決めた四日後、静岡地検は決定を不服として東京高裁に即時抗告した。 過去四例ある死刑囚の再審無罪事件では、再審開始決定から最終的な無罪判決まで三~五年かかった。検察側の抗告を認めている現制度が長引かせているとの批判もある。 名城大法学部の加藤克佳教授(刑事訴訟法)は「即時抗告審が再び事実認定をする場になりかねない。再審請求審を何度も実施するような結果を招くため、冤罪(えんざい)被害者の迅速な救済の観点からは見過ごせない」と制度改革を望む。龍谷大法科大学院の福島至教授(刑事法)は「非公開の協議では何が問題か分かりづらい。早期に公開の再審公判の場で審理するべきだ」と訴える。 「このまま静かに暮らしたい。せめて畳の上で死なせてやりたい」。冤罪を訴え続けてきた秀子さんが抱く、ささやかな、最後の願い。半世紀にわたる闘いに終止符を打てる日を待ち望んでいる。  ★被告人のリスクは、一回だけで良い❕❓ 実質、2重の危険は捨てねば❕❓ 個人に加重な負担を負わせてはならぬ。因みに、検察官の上訴(不服申し立て)は、認めない原則にしないと。今は、被告であろうが、検察官であろうが、上訴し放題??? 官憲の権力・行使は、パワハラに至る❕❓ 無罪推定も蔑ろに???  再審請求だとて、同断だ。検察に、自由気侭を許してはならぬ。況して、冤罪で、長年監禁、拘束、親子兄弟と断絶させられ、非人間的な取り扱いを監獄で、強いられた身なのだから。

TBS: 安倍首相 「我が軍」発言の真意を説明 3/27
我が軍発言 安倍首相が反撃「民主党の防衛相も『軍』と答弁した」 産経新聞 3月27日(金) ○首相は平成23年10月25日の衆院安全保障委員会で、民主党政権の一川保夫防衛相が「外国から攻められれば戦うという姿勢だから軍隊という位置付けでも良い」と答弁していたことも合わせて紹介した。  「我が軍」発言は朝日新聞などが取り上げ、民主党の枝野幸男幹事長も「憲法に陸海空軍その他の戦力を持たないと明記されている。説明がつかない」などと批判していた。

米軍基地跡地汚染 有害物質投棄認めるべきだ 【琉球新報】2015.03.27 ◯沖縄市サッカー場で2月に掘り起こしたドラム缶から土壌汚染対策法の基準値を大きく超える複数の有害物質が検出された。沖縄防衛局が調査するたびにドラム缶は増えており、有害物質はまだ埋まっている可能性がある。 サッカー場が米軍基地返還跡地であること、過去にも有害物質を埋めた事実からすれば、米軍が埋めたと考えるのが自然である。  米陸軍化学物質庁の2003年報告書は、1972年までドラム缶2万5千本分に上る枯れ葉剤が県内に貯蔵されていたとしている。「除草剤などのドラム缶を捨てた」など、複数の退役軍人らの証言もある。  だが、米国防総省は2013年、「沖縄の枯れ葉剤疑惑に関する調査」報告書で関与を否定している。環境汚染が明らかになったことから責任逃れをしたとしか受け取ることはできない。有害物質を投棄した事実をいいかげん認めるべきである。
[ひめゆり講話終了] 英知を集め平和創造へ 【沖縄タイムス】2015.03.27 ◯糸満市伊原のひめゆり平和祈念資料館で、1989年の開館以来続けてきた元ひめゆり学徒(証言員)の体験講話が終了した。修学旅行生らを対象にした60分程度の講話だが、86歳以上という証言員の高齢化が理由だ。  2年前には証言員を外部へ派遣する館外講話も終了した。証言員の体調に応じて館内での証言活動は続けるが、事前に講話の依頼を受け付ける形では生の体験を聴く機会が無くなったことになる。  沖縄戦体験を通して恒久平和を発信する象徴的な活動だっただけに寂しい思いも募る。しかし、証言員の体力的な負担を考えれば十分理解できる。まずは26年にわたる貴い講話活動に敬意を表し、お疲れさまでしたと感謝したい。  3月で終了した館内講話は年平均300回以上、宿泊先のホテルなどに出向く館外講話も年500回をこなしていた。これだけの依頼を、証言員が開館当初の27人から現在の9人に減る中で続けてこられたのは、元学徒の「二度と戦争を起こしてはいけない」という強い使命感にほかならない。  ひめゆり学徒隊は沖縄戦当時、沖縄師範学校女子部と県立第一高等女学校の生徒222人の動員学徒で、南風原の陸軍病院などで看護活動に当たり、引率教師13人を含む136人が亡くなった。  生存者は「自分だけが生き残った」と自身を責めた。小説や映画などで美談として扱われて心を痛め、しばらくは戦争体験など「黙して語らず」といった元学徒も多かったようだ。

【解雇の金銭解決】 時間かけ慎重に検討せよ 【高知新聞】2015.03.27 ◯政府の規制改革会議が「解雇の金銭解決」に関する提言をまとめた。  裁判で「不当解雇」が認められた労働者について、職場復帰ではなく金銭の支払いで決着する制度の導入だ。労働者側の申し立てだけに限定したが、労働団体などの懸念は根強く、慎重に検討する必要がある。  労働契約法は客観的に合理的な理由がない解雇を無効と定める。経営悪化による「整理解雇」の場合は、これまでの判例の積み重ねによって、労働者側には責任がないとして、より厳しく規制されている。  ただし、解雇をめぐる企業と労働者のトラブルは多発している。労働局による紛争解決制度や労働審判、労働委員会のあっせんなどで早期解決が図られる一方、訴訟になるケースも少なくない。  規制改革会議は、裁判は時間がかかり、不当解雇と判断されても職場との信頼関係などから復帰が困難な場合がある、とする。そこで提案したのが、企業が一定の補償金を支払う「解決金制度」の導入だ。  同様の制度は小泉政権などでも検討された。だが、労働団体などが「解雇が容易になる」と強く反発し、見送られてきた。提言が企業側の申し立てを認めず、労働者側に限定したのは根強い懸念への配慮からだ。  提言を受けて厚生労働省が導入に向けた検討を始めるが、どういう制度設計をするかが大きな問題となる。  例えば、企業が支払う解決金の水準がある。低額にした場合、企業が「とりあえず解雇して」という行動をとる可能性はゼロではない。逆に高額の場合、労働者側にはメリットもあるが、経済界から反発が出てくるだろう。  制度がいったん導入されると、企業側にも申し立てを認めよ、との要求が今後出てくるかもしれない。労働団体などが指摘する「金さえ払えば自由に解雇できるという風潮が広まってしまう」との懸念も、決して過剰な反応とはいえまい。  現在の解雇規制ルールは、使用者に比べて労働者の立場が弱いことを踏まえて形づくられてきた。安倍政権は競争力アップなどを掲げて、そうした規制の見直しに熱心だが、労働者保護の視点からは危うさがつきまとう。
NHK会長 公私の区別がなぜ重要か 【西日本新聞】2015.03.27 ◯NHKのトップの言動がなぜ注目されるのか。NHKが持つ影響力の大きさ故である。そして、NHKの経営が視聴者からの受信料で成り立っているからである。 教科書風に言えば、政府の介入を防いで放送の不偏不党を保つには財政的な独立が必要だ。受信料制度がそれを保証する。だが、不祥事などで視聴者の信頼が揺らげば受信料不払いが広がり、NHKの経営基盤も揺らぐ-となる。 とはいえ、NHKは政治と関わりを持たずにはいられない。NHKは新年度の収支予算や事業計画を総務相に提出し、そこで検討後に国会へ提出され、承認を受けると法律で定められているからだ。 不祥事があれば国会審議の場で野党が攻勢をかけてくる。誰が考えても予想できることだ。結果、籾井勝人会長の公私の区別について物議を醸すことになった。 …会長の言動に野党は反発し、昨年、NHK予算案は全会一致での承認との原則が崩れた。今年の衆院でも全会一致とならなかった。 不偏不党と口で言っても実際に貫くのは容易ではない。細心の心配りが必要だ。だが、会長自らがNHKへの信頼を損なうリスクを高めているのはどうか。公共放送のトップに適格とは言い難い。   ★不偏不党??? 現在の制度は、安倍コベ氏のNHK介入に端を発したものである。その後、経営委員会とか、その下に、会長職とか置かれることになった。そして、籾井勝人会長は、安倍コベ氏の指名との噂もある。現に、更迭されていない。してみると、噂以上のものか。要するに、かつては、安倍コベ氏その一派は、個人、議員として口先介入したが、今では、国会を通じ、制度を介して、介入の実を挙げている❕❓という図だ❕❓

ANN: お家騒動ようやく決着 久美子社長「8割支持得た」 3/27 ○大塚家具・大塚久美子社長:「総会が終わった後はノーサイドということで、今後は社員が全員心を一つにして、お客様からの信頼回復に努めていきたい」  結果は、会社側が61%を獲得。父親の勝久会長側は36%にとどまりました。久美子社長は、「大塚家関連を除くと8割の支持を得た」と自信をのぞかせました。しかし、株主総会では、勝久会長に加えて株主である母親も、会社や家族の内実を暴露して久美子氏を批判。さながら公開の親子げんかの様相でした。一方、敗れた勝久氏は、「株主の皆様のご判断を真摯に受け止め、まっさらな気持ちで出直します」というコメントを発表しました。「ノーサイド」とは言うものの、親子は株の所有権を巡る裁判も抱えていて、今度は法廷に場を移してバトルは続く見通しです。  ★外野も、面白がらずに、大塚家具、軟着陸させてはどうか❕❓ 期待を集めた❕❓大塚久美子社長側の手腕、働きに今後とも、期待したい…
TBS: 「総会後はノーサイド」 久美子社長が会見 3/27
NNN: 名実ともに新経営体制で…久美子社長が会見 3/27


ANN: 原因究明待たず…マグロ1匹の水槽にサメなど投入へ 3/27 ○東京の葛西臨海水族園では、マグロなどが大量に死亡し、いまやクロマグロ1匹が泳ぐ大型水槽に、新たにサメなどを投入する方針を決めました。死んだ魚からウイルスは見つかっているものの、大量死の原因ははっきりしていません。しかし、水族園では、展示を回復するためとして、アカシュモクザメ2、3匹とタカサゴ500匹をまず投入し、水槽の状態を見ながら、来月半ばにはスマやハガツオ、6月にはクロマグロを追加する予定です。  ★原因究明、対策は、決して、手抜きしないように!





ANN: 「政治とカネ」で改正案 罰則を強化 民主 3/27 ○補助金を受けた企業・団体からの献金問題が相次いだ「政治とカネ」の問題で、民主党は再発防止に向けた法律の改正案をまとめました。  現在の法律では、補助金を受けた企業・団体からの献金を1年間、禁止していますが、国以外の団体が支給する補助金は違法にならないほか、研究開発目的などでは例外となっています。このため、民主党が26日にまとめた案では、こうした国以外の団体が支給する補助金を禁止し、例外規定も削除します。また、政府は補助金を受ける企業側に対し、1年間、献金できないことを通知するよう義務付け、罰則も現在の罰金50万円以下から100万円以下に強化します。  ★政権党ではないから、…不埒な❕❓カネに固執する自民党以外の、賛同を得たのか?
ANN: 大阪桐蔭への補助金「2割減額」へ 大阪府 3/27 ○大阪桐蔭の「裏金」問題で、大阪府は学校への補助金を2割減額する処分を決めました。  この問題は、学校が保護者から教材費などを多めに徴収し、「裏金」として流用していたもので、調査した第三者委員会によりますと、総額は少なくとも5億円に上ることが分かっています。調査結果を受け、大阪府は「保護者に返すべき金の流用で悪質だ」として、今年度、支給予定だった6億6000万円の私学補助金を20%減額する処分を決めました。カット幅は過去最大で、約1億3000万円の減額となります。減額処分の要件である「管理運営が著しく適正を欠いている場合」に該当すると判断したと  ★大甘❕❓大阪維新 ???

ANN: 副操縦士「夢はパイロット」 周囲に衝撃… 3/27 ○フランス南部のアルプスでドイツの格安航空の旅客機が墜落した問題で、フランスの検察当局は「墜落は副操縦士による意図的なものだった」という見方を明らかにしました。副操縦士の行動に周囲の人々は驚きを隠せずにいます。副操縦士は、幼いころから「パイロットになるのが夢だ」と話していたということです。  ★さも❕❓
2015-03-26

3/26: “金による解雇”導入を提言 規制改革会議 ずっと禁じ手❕‽ 憲法違反回避の為、労働者に選択権??? 法律家もいるようだが誠に遺憾千万

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・気温差 一日で20度超! 今村涼子の「今天」  18時45分
 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時35分
 ・子どもの返還・面会の申請は110件 ハーグ条約1年  18時0分
 ・牛丼の「吉野家」が新サービス、「すき家」は新商品  19時4分
 ・「一票の格差」、沖縄でも“違憲状態”  18時55分    ★実質「一人別枠方式」は違憲! 選択肢から排除せよ❕❓
 ・外来種指定リスト、環境省が初めて公表  18時55分
 ・西之島 ついに拡大止まる?先月とほぼ同じ面積  18時55分
 ・皇后さまも風邪の症状、ボランティアとの面会欠席  18時54分   ★お大事に。
 ・憲法改正の発議「2年以内に」 自民・船田氏  8時0分  ★選挙制度、一票の価値平等を実現してから! 主権者の意思を問え。
 ・選挙制度改革めぐり 自民・脇氏が執行部批判  8時0分  ★選挙制度・区割り、実質、平等価値の実現を! 議員選出の根底揺さぶろうとも。
 ・“金による解雇”導入を提言 規制改革会議  5時57分  ★カネ出して、自由に首切り❕❓ 有り得ない人権保障!
 ・ノーベル賞“登竜門”に日本人2人選ばれる  5時56分
 ・従業員送迎の車が壁に激突 5人死傷 北海道  5時55分

 ◎本日、実施です❕❓
「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」3月26日例会のお知らせ  (笹井明子) ○今回は、市民運動家で辺野古のカヌーチーム・メンバーでもある水沢澄江さんにお越し頂き、「今、沖縄・辺野古で何が起こっているのか」のテーマでお話をしていただきます。
『沖縄の民意は、名護市長選、沖縄知事選、総選挙と示されているのに、安倍政権は、民意も、地方自治も、民主主義的手続きも一顧だにせず、力づくで基地建設を進めています。  秘密保護法、集団的自衛権、自衛隊の海外派兵と、戦争への道を進もうとする安倍政権。その最前線となっている沖縄・辺野古には、正念場を迎えた沖縄の人々の生きざまが貫かれています。  「本土」ではほとんど報道されない現実をお知らせし、共に考えたいと思います。』(水沢さん)  関心のある方は是非ご参加ください。お待ちしています。


市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。


資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  

3月26日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 総務委員会の人気者  誕生日の花 レンギョウ 花言葉 達せられた希望 情け深い  ◯ゴミ出しの朝は 放射冷却で霜が降っていたが、青空が広がっており 明るい日だ。樹陰では ヒマラヤユキノシタがヒッソリと咲いていた。
 今日もテレビでは 高校野球中継が 国会のネット中継は衆参で花盛りだ。中でも総務委員会は 今日も籾井NHK会長が 今日も参考人として出席・・・、本務よりも 国会詰めの記者というところ 当代一の人気者だ。ラジオ深夜便の時間帯にも昨日の衆院総務委員会の録音を流していた。
今日の「○」と「×」: 「×」 自衛隊が軍隊になった。 「×」 首相「わが軍」答弁に菅氏「まったく問題ない」 民主・枝野氏は批判  >>>戦後70年目の節目の年に、自衛隊を「我が軍」と言ってはばからない総理と、それを「まったく問題ない」と開き直る官房長官。そしてこの重大事が新聞の片隅にちょこっと載るだけで、テレビでは完全無視。まったく背筋が凍りつく思いだ。安倍、菅の両名は完全に憲法遵守義務に違反しているから、即刻議員辞職すべし。戦争を知らないジジイたちが、若者を戦争に追いやるような日本にしてはならない。  ★正に、然り!
 今日のトピックス Blog3/25: 去年の衆院選 福岡高裁で初の「違憲」判決 実質“一人別枠方式”違憲❕❕ 一票の価値の平等要求 権力構造・戦争する国等に大打撃❕‽  ★とは言え、立候補者が、戦争する国信奉者だったり、改憲派ばかりだったりすれば、変えられない国策、政治❕❓ 主権者は、その代弁者(候補者)も用意しないと。選挙制度が、正しく❕❓改正された場合に備えて。  その適切な選挙制度を求めて、要求して、実現するまで、要求し続けて。  

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)

九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)

◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)


◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他

・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

脱原発都市宣言を告示 南相馬市 【福島民報】2015.03.26 ○25日に開かれた南相馬市3月定例議会最終本会議で桜井勝延市長は原子力に依存しないまちづくりを進める「脱原発都市宣言」を告示した。 桜井市長は「東京電力福島第一原発事故により約6万人が避難を余儀なくされ、多くの市民が避難の中で命を落とした」とし、「未来を担う子どもたちが生活できるようにするためにも、原子力災害を二度と起こしてはいけない」と述べた。 平成27年度から開始する市の復興総合計画では、2030年までに市内の消費電力の全量を再生可能エネルギーで賄う環境を整え、原子力に頼らずに市の産業復興を目指すとしている。 桜井市長は議会後に記者会見し、「原発事故は、住民が原発と共存できないことを示している。宣言の精神にのっとった安心安全のまちづくりを進める」と話した。
作業員、線量超過相次ぐ 170人超現場離れる 第一原発 【福島民報】2015.03.26 ◯東京電力福島第一原発の廃炉作業で、被ばく線量が法定上限の「5年間で100ミリシーベルト」を超え、現場で働けなくなった作業員は今年1月末現在で174人となった。同原発の登録作業員は1万4000人程度だが、50~100ミリシーベルト被ばくしたのは2081人に上る。今後は線量の高い場所での業務が増える見込みで、専門家からは作業員を安定して確保する仕組みづくりが急務だとする指摘が出ている。  ■配置転換  ■人員「余裕ある」 ★???疑問  ■業務停滞防げ ◯事故発生から4年が経過し、福島第一原発構内の放射線量は低下している。しかし、今後は廃炉作業が本格化し、放射線量の極めて高い原子炉建屋付近などでの作業が増える。 27年度には、事故を起こした3号機の使用済み燃料プールからの燃料取り出しが予定されている。作業員の被ばくを避けるため、主に遠隔操作で行われるが、準備に伴う機材の設置などで作業員が原子炉建屋に近づくことは避けられない。 こうした状況を踏まえ、県原子力対策監を務める角山茂章氏(71)は、廃炉が完了すると見込まれる30~40年後を見据えた長期的な人材確保の仕組みづくりが不可欠だと指摘。「被ばく線量が増えて熟練作業員が現場を離れれば、廃炉業務は滞ってしまう。国と東電は対策を急ぐべきだ」と

規制委員長「原子力やる資格ない」 もんじゅ 重要配管 点検漏れ 【東京新聞】2015.03.26 ○規制委や原子力機構によると、一次冷却系には発火の危険のある液体ナトリウムが使われており、データ解析で配管の劣化などを分析する必要があったが、実施していなかった。 補機冷却系についても、原子力機構は一年四カ月に一度、配管が劣化していないか、超音波などで厚さをチェックする手順が決められていたが、目視点検しか行っていなかった。 規制委の田中俊一委員長は二十五日の記者会見で、「一番、安全上重要な配管で検査の抜けがあったのは重症だ。品質管理や検査は事業者の責任でやるべきで、根本から姿勢を改められなければ、(原子力機構に)原子力事業をやっていく資格はない」と厳しく批判した。  ★資格云々の問題に、矮小化しないで、事業自体を見直し、放棄すべきではないか。過去を顧みれば、事業の困難性は明らかであり、可能性は、不明❕❓検証不能 無暗に、目途を先送り、繰り返すべきでもなかった。



 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「神国日本」は平和憲法と合い性が良い ・ブログ連歌(400) ・ 民主平和党ホームページ ○(隠)ところがこれを「みっともない憲法だ」と思う連中が今の政権について、「神国日本」や「八紘一宇」が昔の意味で復活する気配が出てきてるから穏やかじゃないんだよ。今さら戦争をして世界統一の理想が実現できる時代だと思うかい。核兵器を持ち出す総力戦をやったところで、得られる成果で損害を埋め合わすなんて出来はしないさ。それは世界の指導者も、もうわかってる。戦争にかかわるのは時代遅れなんだよ。(熊)そうですよね。軍事力で世界に貢献は、似合いませんよ。
 (隠)落ち着いて「日本国憲法」を最初から読んでごらん。日本人の心情に逆らうようなことは一つも出てこないと思うよ。世界を平和にする。そのために個人が人として立派になることを期待している。今の日本人のためにぴったりの、合い性のいい憲法だってことが、きっとわかるよ。
NPJ: 盗聴法が秘密保護法と共謀罪捜査に使われたら-究極の監視社会によって民主主義の窒息がもたらされる-密告・盗聴反対! なくせ冤罪3.20集会に向けて  寄稿:海渡雄一(弁護士)
NPJ: 連載「一水四見」(14) 安倍首相とメルケル首相の歴史認識の相違はなにか  寄稿:村石恵照 ○安倍晋三首相とアンゲラ・メルケル首相は共に1954年の生まれである。  ★ふーん、4つ若いんだ❕❓(独り言)
恐るべき法感覚─維新議員の「残業代支払わない」宣言 【澤藤統一郎】2015.03.26
菅官房長官は自衛隊が憲法違反であることを認めるのか 【五十嵐 仁】2015.03.26
「政府を変えるのは沖縄支援の声の広がり」~辺野古作業の停止指示、在京紙も1面トップ 【美浦克教】2015.03.26 ○既に何度もこのブログに書いてきましたが、地域の民意は明確になっているのに、その民意に反して日本政府が国家政策を強引に進めるような、この沖縄のような例がほかにあるでしょうか。翁長氏が打ち出した作業の停止の指示は、日本政府の沖縄に対する差別的な姿勢への強い異議申し立てでしょうし、もう後には引かないとの強い覚悟を感じます。昨年11月の知事選で翁長氏を当選させたのが、保革を超えた「オール沖縄」のムーブメントだったことを思えば、オール沖縄による日本本土への異議申し立ての意味を持つと思います。本土に住む日本国の国民一人一人に対しても、安倍晋三首相や政権を支持しようがしまいが、主権者として否応なく、そのように差別をする側に身を置いていることの自覚が問われるのだと、個人的には受け止めています。 東京発行の新聞各紙も、24日付けの朝刊では日経新聞を除く5紙(朝日、毎日、読売、産経、東京)がそろって1面トップで報じました。以下に主な記事の見出しを書き留めておきます。普天間飛行場の移設問題では、朝日新聞と毎日新聞が日本政府の強硬策に批判的で、読売新聞、産経新聞は政府方針を支持というように全国紙の論調は2分化していますが、論調の違いに関わらず、翁長氏が発した異議申し立ては大きなニュースとの判断で一致しました。ブロック紙である東京新聞は、沖縄の地元紙の琉球新報から記事の提供を受けています。 個別の記事では、毎日新聞の総合面「クローズアップ」の中で、沖縄大の仲地博学長(行政法)が「辺野古移設反対を求める沖縄県民を支援する声が国民にどれだけ広がっていくかで、政府の姿勢は変わってくるのではないか。多くの国民の支持を受けた43年前の復帰運動のような盛り上がりをみせるかどうかだ」と指摘していることが目を引きました。
孫崎享のつぶやき: 陸自OBの偕行社シンポジウム:NHKは報道、私は「軍事力だけで問題解決無理。参加はl国益に害」
杉浦 ひとみの瞳: ・イスラム国(IS)による後藤さんら殺害事件 「なぜ救出できなかったかの検証」を妨げる秘密保護法 ○ISに殺害された後藤健二さんについて、政府は、2014年11月1日には身柄拘束されたことを知っていました。その後、翌年1月20日に拘束の映像がISから発信されるまでの間、政府は何をしていたのか、その後どのような対応をとっていたのか。 人命を守るための活動を実際に行っていたのかどうかは検証されなければならないことです。
2015年1月18日に、エジプトで安倍首相が「私は、ISILと闘う国々に対し、人材開発やインフラ整備などを支援するため総額でおおよそ2億ドルの援助を表明します」というスピーチをしたことなど、政府の人命尊重の姿勢に疑念が持たれるだけに、その必要性は一層のことだと思います。

@動画: 田中正造(たなかしょうぞう) 足尾鉱毒事件に挑む ~環境保護運動 ここに始まる~/NHK・その時歴史が動いた ○2002年2月20日に放送された、NHK・その時歴史が動いた 第086回 「田中正造 足尾鉱毒事件に挑む ~環境保護運動 ここに始まる~」を紹介します。
@動画: もう病院で死ねない ~医療費抑制の波紋~/NHK・クローズアップ現代 ○2012年5月29日に放送された、NHK・クローズアップ現代「もう病院で死ねない ~医療費抑制の波紋~」を紹介します。
@動画: “無届け介護ハウス” 急増の背景に何が/NHK・クローズアップ現代 ○2015年1月20日に放送された、NHK・クローズアップ現代「“無届け介護ハウス” 急増の背景に何が」を紹介します。
IWJ: 「我が軍」発言で現行憲法・政府見解・自民党内の慎重論を否定した安倍総理、その裏にある「ダイヤモンド構想」とは 〜小林節・慶応大名誉教授インタビューを再配信!
福島みずほのどきどき日記: 3月24日予算委員会議事録
植草一秀の『知られざる真実』: 国との全面対決なく辺野古基地建設は止まらない
孫崎享のつぶやき: ローマ法王の原発批判と,日本カトリック司教団の集団的自衛権、沖縄新基地反対のメッセージ
天木直人のブログ: 菅官房長官は逆立ちしても翁長沖縄知事には勝てない ◯辺野古基地建設工事をめぐって沖縄と安倍政権が真っ向から対立している中で、きのう3月25日のNHKニュースウオッチ9の大越健介キャスターが、極めてタイムリーな番組を企画した。 みずから翁長沖縄県知事と菅官房長官の双方に個別にインタビューをして、それぞれの言い分を、一切のコメントなくそのまま放映したのだ。 今週末でNC9のキャスターを去る大越健介が最後に見せた良心的な番組だ。 さんざん批判して来た大越キャスターであるが、この最後の仕事ぶりを見て、評価を一変した。 このインタビューを見て、私はつくづく思った。 菅官房長官は、逆立ちしても翁長沖縄県知事には勝てないと。 どうりで、菅官房長官が翁長知事の面会の要請から逃げ続けているわけだ。
天木直人のブログ: 安倍首相が自衛隊の文民統制を撤廃した本当の理由 ◯安倍首相の手によって文民統制が崩れつつある。 それは単に一般論として過去の大日本帝国軍の誤りを繰り返す危険性に道を開くという問題にとどまらない。 現実的な危険が差し迫る事を意味する。
 その事を見事に解説してくれる記事を、きのう3月25日の朝日新聞の中に見つけた。 私はその記事を見逃さなかった。
 憲法学者の青井未帆学習院大学教授が「安全保障法制」という記事の中で書いていた。 昨年7月の閣議決定によれば、集団的自衛権の行使容認は武力行使の新たな3要件に従って判断するとされており、具体的には国家安全保障会議(NSC)における審議に基づき内閣として決定することになっていると。  しかし、実際には、あらたな日米防衛協力のための指針(ガイドライン)に常設化が盛り込まれる日米の「調整メカニズム」の中で判断されることになる、と。  そして、調整メカニズムに参加するのは、米軍と自衛隊が中心になると。




  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 気温差 一日で20度超! 今村涼子の「今天」 3/26 ○残っていた寒気が27日に抜けた後、暖かい空気が流れ込んできます。きょうの「今天」がこちら、「仰天!!あすの気温差、一日で20度超!」です。昼の気温が上がるぶん、朝との気温差が大きくなりそうです。
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 3/26

TBS: 「一票の格差」、沖縄でも“違憲状態” 3/26 ○去年12月の衆議院選挙をめぐる、いわゆる「一票の格差」訴訟について、26日も判決が相次いでいます。大阪では「合憲」、一方、沖縄では「違憲状態」の判決でした。  いわゆる「一票の格差」訴訟で、福岡高裁・那覇支部の須田啓之裁判長は26日の判決で「違憲状態」とする判断を示しました。須田裁判長は、最大2.13倍の格差が生じている状況について、「投票価値の平等の要求に反している」として、「違憲状態」との判断を示しました。  しかし、「国会で是正に向けた作業が進められている」などとして、「違憲」との判断は避け、選挙を無効とする訴えを退けました。判決後、原告の弁護士らは「違憲状態と認めながらも『合憲』とした詭弁のような判決だ」と指摘  ★そういえば、東京高裁も「合憲」だった… ヒラメ裁判官なのか❕❓ 最高裁を目指すのかどうか、永田町・霞が関の顔色を窺おうとするのか、どうか? 遺憾です。 このように、最高裁の判決・判断を待つようなものであれば、さっさと、最高裁に上げ、判断を促進しても良いのではないか❕❓ スルーするが如き、ものであるならば。 最高裁は、法の支配、あるべき姿を、主権者にも、首相にも見せつけるべきであろう。 首相が、『法の支配』云々するのには、いつも、呆れる。法の支配の違反!常習者にして、面従腹背の内閣の長! 極めて遺憾な存在❕❓
(社説)衆院選挙制度 アダムズと「朝三暮四」 朝日新聞 2/27 ○猿にトチの実を与えるのに、朝に三つ夕方に四つとしたら猿たちは少ないと怒ったので、朝に四つ夕方に三つとしたら喜んだ――。衆院の選挙制度改革を検討する衆院議長の諮問機関「衆議院選挙制度に関する調査会」(座長=佐々木毅・元東大総長)の議論をみると、「朝三暮四」の言葉が頭をよぎる。 調査会は「一票の格差」を是正するため、小選挙区の定数配分をアダムズ方式と呼ばれる新しいやり方で行うことを軸に検討を進めている。
 …しかし、「アダムズ方式」は、標準的な比例代表制の議席配分方式であるドント方式に基づいて各都道府県に議席を割り振った後、すべての都道府県に1議席ずつ加えた場合と同じ結果をもたらす。かつての「1人別枠方式」はあらかじめ1議席を各都道府県に割り振ったのに対し、アダムズ方式は後から1議席を加えるというだけの違いと言え、11年の最高裁判決の趣旨に照らして疑問がある。 同判決は、投票価値の不平等をもたらす「1人別枠」には合理性がないとし、速やかな廃止を求めた。3年前の法改正で1人別枠方式は条文から削除されたが、実質的には温存され、最高裁は国会に抜本的な改革を求めている。 調査会の議論では、アダムズ方式の計算過程には「1人別枠」の考え方は入っておらず、結果として同じになるだけだから問題ないという趣旨の意見も出ているようだが、果たして国民の理解を得られるだろうか。  ★冗談も大概に!である。与党、特に自民党は、現状の議席上の優位を保とうと騙しでも何でもよい、との了見と見えるが、権力の源泉は、主権者にあるのであって、主権者の優位、平等の確保は、位の一番に、議員の特権を保存するより、尊重されるべきこと、国民主権を知るならば、当然のことだ。戦後からずっと、続けた選挙区に「一人別枠式」で、保守の議席を指定席とし、その仕組みで、主権者間の平等に基づく、主権者の意思を反映することを阻害し続けて来た… それをならぬと最高裁も、主権者も指摘し、異議申し立てをしているのだ。 ムラの中の、談笑、床屋談義では決して済ます訳にはいかぬ❕❓  それにしても、佐々木座長、東大総長を退陣して後、公務に就こうとしなかったようにも見えていたが、こんな汚れ役、よく引き受けたもの…
憲法学者の木村草太氏「集団的自衛権行使は憲法違反」 【沖縄タイムス】2015.03.26 ○安倍政権による昨年7月の集団的自衛権行使容認の閣議決定を受け、政府・与党で安全保障法制の論議が進められる中、憲法学者で首都大学東京の木村草太准教授は25日までに沖縄タイムスのインタビューに答え、「現行憲法下で他国防衛のための集団的自衛権を行使するのは憲法違反」と明確に指摘。「行使できるという議論は、ネッシーを探すくらい難しく、無理がある」と語った。  同権行使は憲法9条が認めていないことに加え、内閣の権限を定めた73条に他国の主権を制圧する「軍事権」が定められていないことに着目し、違憲の根拠に挙げた。行使には、「憲法を改正して軍事権を設ける選択肢しかない」と述べ、憲法解釈の変更のみによる行使は「法の支配の破壊につながる」と強い危機感を示した。  一方、集団的自衛権の行使を容認したとされる昨年7月の閣議決定について「(実際は)日本の防衛以外に軍事活動をしないという従来の憲法の枠組みを超えていない」と分析。同決定は、自国が攻撃された際に行使できる個別的自衛権の範囲の一部で「集団的自衛権と重なる部分についてそう言い直しただけ」と整理した。  さらに武力行使の新3要件の文言を詳細に検討した上で、双方が重なる部分について「当てはまるのは、在日米軍基地への攻撃くらい」と例示した。同決定の文言上、集団的自衛権行使には「非常に大きな制限があると理解していい」と話した。  時の政権が拡大解釈し、海外での武力行使が拡大するとの懸念には「閣議決定や新3要件を正しく理解し、枠組みを超えれば『憲法違反』と政府に指摘しなければならない」と述べた。今後議論される安保関連法案への国民、メディアによる監視が政府への歯止めとなるとの考えを示した。
NNN: 「男女差別で賃金格差」会社側に賠償命令 3/26 ○「男女差別による賃金の格差は違法だ」として元社員の女性が石川県金沢市の設備工事会社に起こしていた訴訟で、裁判所は26日、会社側に440万円余りの賠償を命じた。  この裁判は富山県富山市の本間啓子さん(63)が男女差別による賃金格差があったとして、勤務していた金沢市の「東和工業」に対し賃金の差額など約2200万円の支払いを求めていたもの。  判決によると、東和工業は2002年に社員を総合職と一般職に分ける「コース別雇用制」を導入。本間さんの所属部署では男性が総合職、女性の本間さんだけが賃金の低い一般職とされた。  金沢地裁は26日、「男女間で職種の区別による賃金の差別的な取り扱いは労働基準法に違反する」と指摘。その上で本間さんの訴えを一部認め、東和工業に対し、440万円余りの支払いを命じる判決を言い渡した。  本間さん「違法だということが確定して、うれしい限りです。企業もこの判決で、会社を見直すきっかけにもなれば」  ★金沢地裁の判決で、原告の態度も不鮮明… 確定したとは言い難いが、彼女の貢献を多としたい❕❓ 被告は、この段階で、非を非として認めるべき。 そういえば、こんな使い分けも一時、流行った… 男女別賃金ではいけないからと、仕事上の違いと論って、『男は総合職、女は一般職』に仕訳した… 字面だけ、回避してなんになろう? 公平、差別なしと言えないことは、子どもでも分かる❕❓

TBS: 生態系に悪影響の恐れ、外来種リスト初公表 3/26 ○策定された外来種リストには、429種類の動植物が掲載されています。このうち鋭い爪と強靭なあごを持ち、人に危害を加える恐れのある「カミツキガメ」や強い毒性を持ち、去年、都内でも見つかった「セアカゴケグモ」、農作物や生態系に被害をもたらす「アライグマ」など50種は特に対策の緊急度が高く、積極的に駆除などをする必要があるとしています。  また、ペットとして輸入されましたが、定着し、在来の鳥類を駆逐するおそれがある「ガビチョウ」や「ハクビシン」なども掲載されています。環境省はリストをもとに、外来種対策を進めていくとしています。
TBS: 西之島 ついに拡大止まる?先月とほぼ同じ面積 3/26
ANN: 子どもの返還・面会の申請は110件 ハーグ条約1年 3/26 ○「ハーグ条約」発効から1年、海外に連れ去られた子どもの返還や面会の申請は110件に上っています。  国際結婚が破綻した場合などに起きる子どもの外国への連れ去り問題を解決するハーグ条約に基づき、去年4月から26日までに外務省が受け付けた子どもの返還を求める申請は41件、面会の申請は69件でした。面会はテレビ電話なども利用して、ほとんどが実現したということですが、返還については裁判など手続き中の案件が多く、外国から日本に子どもを取り戻したケースは4件となっています。
ANN: 皇后さま、風邪で公務取り止め 陛下3日ぶりに公務 3/26 ○宮内庁によりますと、皇后さまは数日前から風邪の症状が続いていて、26日朝に体温を測ったところ、熱が高くなっていたということです。26日は皇居の清掃ボランティアの人たちと懇談する予定がありましたが、皇后さまは出席を取りやめ、陛下がお一人で面会されました。陛下も21日から風邪の症状が続いていますが、快方に向かっているということです。両陛下は24日から栃木県で静養される予定でしたが、すでに取りやめられています。27日以降の公務についてはまだ決まっていません。両陛下は、来月8日からは太平洋戦争の戦没者を慰霊するため、パラオへの訪問が予定されています。
NNN: バッグ・スカーフ…大阪桐蔭、裏金5億円超 3/25 ○25日午後、裏金問題でゆれる大阪桐蔭が会見した。  大阪桐蔭中高を運営する学校法人大阪産業大学・土肥孝治理事長「この度は多くの関係者のみなさまに大変ご心配をおかけし、誠に申し訳なく思っております」  保護者から教材費や模擬試験の受験料などの名目で集めた金の一部を、裏金としてプールしていた大阪桐蔭。その額は実に、少なくとも5億円以上にのぼる。
 …第三者委員会「飲食費、ゴルフ代、タクシー代、旅費交通費、贈答費ということですが、この中には1点数十万円~100万円程するバッグであるとか、1点十数万円するスカーフ、そういうものが含まれている」  高級ブランドバッグの購入などに不正に利用されていた。学校側は、優秀な入学者を確保するため、塾関係者への接待に使っていたと主張。しかし、第三者委員会はこれらの関係書類がすべて残されておらず、これ以上の内容解明は困難だとして、学校側に対して、元校長らの「刑事告訴を検討すべき」と結論付けている。  ★TVによると、前校長が、一切勝手にやったとされているが、独裁者が独断すると、NHK会長や安倍コベ内閣の首長のように、浅ましい、違法や違憲が跋扈しかねない… この例を見てもわかる❕❓ それにしても、自民党には、内部牽制は、働かないものなのか??? ヒラメばかり❕❓か。
NNN: 打球が当たり失明、4200万円賠償命令 3/26 ○訴えを起こしていたのは北海道札幌市内に住む30代の女性で、2010年、野球観戦中に打球がぶつかり、右目を失明したのはファイターズや札幌ドームが「観客を保護する安全設備の設置などを怠ったからだ」として、4700万円の損害賠償を求めていた。  26日の判決で札幌地裁は「ファウルボールへの注意を喚起する安全対策を含めても、危険を防止するに足りるものではなかった」として、ファイターズや札幌ドームなどに約4200万円を支払うように命じた。  ★あるTVによれば、被告側は、控訴するかのようだった❕❓が、何故触れなかったのか、と。
ファウルで失明、4千万賠償命令 日ハムなどに札幌地裁 【東京新聞】2015.03.26 ○札幌ドーム(札幌市)の内野席でプロ野球観戦中にファウルボールが当たって右目を失明した市内の30代女性が北海道日本ハムファイターズなどに計約4650万円の損害賠償を求めた訴訟で、札幌地裁(長谷川恭弘裁判長)は26日、球団などに約4190万円の支払いを命じる判決を言い渡した。 判決理由で長谷川裁判長は、内野席前のフェンスではファウルボールを遮ることはできなかったと指摘。「球場の設備は安全性を欠いていた」と指摘した。 球団側は「観客は打球に注意しさえすればファウルボールの直撃を回避できる」と反論していた。 日ハムは控訴を視野に検討するとのコメントを発表  ★大人げない❕❓ 客商売なのに! 反論???にもなっていない。被害者が回避したらいい???なんて、ね。驚いた❕❓

ANN: 墜落機音声…パイロット閉め出し「中から鍵かける」 3/26 ○フランス政府は、ブラックボックス1個を墜落現場で回収し、離陸から墜落までの音声記録の取り出しに成功したと発表しました。ただ、内容は明らかにしていません。25日付のニューヨーク・タイムズの電子版は、事故の調査関係者の情報として音声の内容を報じました。パイロットの1人が操縦室の外に出た後、内側から鍵が掛けられ、戻ることができなかったということです。パイロットがドアをノックする音は次第に大きくなり、最後にはドアを破ろうとするような激しい音になったと報じています。捜索活動が難航するなか、航空会社がバルセロナとデュッセルドルフから特別機を用意して、日本時間の26日夕方にも家族がフランスの対策本部に入る予定です。搭乗者名簿にある日本人2人についての安否は、今も分かっていません。  ★???

ANN: 有志連合、「イスラム国」支配のティクリートを空爆 3/26 ○「イスラム国」が占拠しているイラク北部の都市ティクリートの奪還作戦を行っているイラク軍を支援するため、有志連合がティクリートへの空爆を開始したと、アメリカ国防総省が発表しました。  国防総省はイラク政府からの要請を受けて、ティクリートにあるイスラム国の拠点を狙い、アメリカ軍を中心とする有志連合が空爆を開始したと発表しました。国防総省は、イラク軍がティクリートのイスラム国を包囲しているものの、イスラム国側の守りは堅く、奪還作戦は膠着(こうちゃく)状態に陥っているとしてきました。奪還作戦にはイラン政府が協力していることから、アメリカはイラク軍の支援に慎重な姿勢でしたが、作戦が行き詰まったため空爆に踏み切った形です。



ANN: 選挙制度改革めぐり 自民・脇氏が執行部批判 3/26 ○自民党・脇前参院幹事長:「3案出ていること自体がすでに党内の意見を統一しようという努力すらできていないと大問題なんですが、そのなかで言っている『6増6減』は合理性を全く有していない」  自民党は、北海道、東京、兵庫で定数を2議席ずつ増やし、宮城、新潟、長野で2議席ずつ減らすという6増6減など3つの案を検討しています。脇氏は、「6増6減案は違憲と言わざるを得ない」と指摘したうえで「答えを出せなければ立法府として失格だ」と苦言を呈しました。
ANN: 憲法改正の発議「2年以内に」 自民・船田氏 3/26 ○自民党の船田憲法改正推進本部長は、憲法改正の最初の発議を2年以内に行い、2回目の発議で9条の改正を実現したいと意欲を示しました。  ★違憲の府の侭、無法者が逝く❕❓
ANN: “金による解雇”導入を提言 規制改革会議 3/26 ○政府の規制改革会議は、解雇を巡る裁判で無効判決が出た場合、労働者側が申し立てれば、職場に戻らずに企業側から金銭を受け取ることで解決する「解決金制度」の導入を提言しました。  ★イカサマ! 自由に首切りしたいのは、労働者なのか、使用者なのか❕❓ 言うまでもない。憲法違反を逃れるため、労働者に選択権??? パワハラ・違法の継続だ。
 規制改革会議 - Wikipedia ○議長 岡素之 住友商事相談役
 議長代理 大田弘子 政策研究大学院大学教授、元経済財政政策担当大臣
安念潤司 渡部晃法律事務所弁護士
浦野光人 株式会社ニチレイ代表取締役会長
大崎貞和 株式会社野村総合研究所主席研究員
翁百合 株式会社日本総合研究所理事
金丸恭文 フューチャーアーキテクト株式会社代表取締役会長兼社長、総合研究開発機構代表理事
佐久間総一郎 新日鐵住金株式会社常務取締役
佐々木かをり 株式会社イー・ウーマン代表取締役社長
滝久雄 株式会社ぐるなび代表取締役会長
鶴光太郎 慶応義塾大学大学院商学研究科教授
長谷川幸洋 東京新聞・中日新聞論説副主幹
林いづみ 永代総合法律事務所弁護士
松村敏弘 東京大学社会科学研究所教授
森下竜一 アンジェスMG株式会社取締役
※ 金丸恭文は、産業競争力会議を主導した竹中平蔵、三木谷浩史、新浪剛史とメールなどで頻繁に連絡を取り合っている   ・雇用ワーキング・グループ 座   長 鶴 光太郎  座長代理 佐々木かをり
2015-03-25

3/25: 去年の衆院選 福岡高裁で初の「違憲」判決 実質“一人別枠方式”違憲❕❕ 一票の価値の平等要求 権力構造・戦争する国等に大打撃❕‽

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・寒気の後は、季節外れの暖気が…今村涼子の「今天」  18時45分
 ・怒号飛び交うなか…NHK予算案、全会一致また崩れる  18時36分
 ・委任状争奪戦が大詰め 大塚家具、あさって株主総会  18時35分
 ・「サリン」という言葉聞いていない…オウム高橋被告  18時35分
 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時35分
 ・新宿駅南口「巨大ターミナル」、工事現場が公開  20時16分
 ・東京女子医大病院「特定機能病院」取り消し、遺族が再び要望  20時17分
 ・谷垣氏らと会談の唐氏“70年談話”に懸念  7時3分
 ・男性教諭が子猫生き埋め、高校が臨時の保護者会  6時54分
 ・沖縄県知事の指示取り消し求めて国が審査請求  6時54分  ★日本国憲法にある、地方自治の保障、此度も蔑ろにしたい❕❓政府
 ・NHK予算案をめぐり与野党が激しく対立  6時53分  ★国民から料金を戴く、公共放送か、安倍コベの為の国営(宣伝)放送か、先ず、明らかに!
 ・安倍首相、シンガポール元首相の国葬出席へ調整  6時53分
 ・食料自給率引き下げなど柱、基本計画案を農水相に答申  6時53分   ★昔、食糧の安全保障❕❓なんてお題目があったが…今、無条件降伏したいのか?

「護憲+」ブログ: 「安倍政権NO!☆0322大行動」   (笹井明子) 3/19 ○アクションが呼び掛けられています。 抗議集会もデモも何のその。数の力を嵩に来て、やりたい放題の安倍政権に私たちはどう対峙していけば良いのか、模索の日々が続きます。しかし、悩んで立ち止まっていても解決にはなりません。安倍政権NO!と正面切って意思表示する人たちが増え続ければ、彼等も、表向きはともかく、本音のところで平然としてはいられなくなるはずです。とりあえず有効と思われる行動を、正々堂々とやってみましょう。時間のある方は、是非参加を!  ☆「安倍政権NO!☆0322大行動」〜民主主義を取り戻せ!〜  ◯2015年3月22日(日) 13:00〜 集会@日比谷野音(大音楽堂)/14:00〜 巨大請願デモ・国会大包囲  【主催】安倍政権NO!☆0322大行動 実行委員会

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」3月26日例会のお知らせ  (笹井明子) ○今回は、市民運動家で辺野古のカヌーチーム・メンバーでもある水沢澄江さんにお越し頂き、「今、沖縄・辺野古で何が起こっているのか」のテーマでお話をしていただきます。
『沖縄の民意は、名護市長選、沖縄知事選、総選挙と示されているのに、安倍政権は、民意も、地方自治も、民主主義的手続きも一顧だにせず、力づくで基地建設を進めています。  秘密保護法、集団的自衛権、自衛隊の海外派兵と、戦争への道を進もうとする安倍政権。その最前線となっている沖縄・辺野古には、正念場を迎えた沖縄の人々の生きざまが貫かれています。  「本土」ではほとんど報道されない現実をお知らせし、共に考えたいと思います。』(水沢さん)  関心のある方は是非ご参加ください。お待ちしています。


市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。


資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  

3月25日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 春へ もう一歩  誕生日の花 レンギョウ 花言葉 達せられた希望 情けない  ○春の寒波も今日を境に 週末に向かって 春が戻ってくるという予報だ。背中に陽を浴び ラジオで高校野球を聴きながら 土イジリをして幸せを感じたいのだが・・・ きょうはTVで高校野球、衆院総務委員会をネット中継を 双方向を見ています。NHKの予算の集中審議のようだが、籾井会長では 満場一致の採決を得るのは困難と見た。受信料をネット受信からも徴収する考えもあるらしい ?
  今日のトピックス Blog3/24: 選挙制度「1人別枠方式」憲法違反構造は未解決 今こそ『法の支配』回復を❕‽ 「違憲の府」が暴走 海外派兵、沖縄の自治破壊迄至らんと  

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)

九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)

◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)


◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他

・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

大間原発反対 署名14万人 函館市民ら経産省提出へ 【東京新聞】2015.03.25 ○青森県大間町で電源開発(Jパワー)が建設中の大間原発をめぐり、津軽海峡を挟んだ対岸の北海道函館市で、市内の町内会をまとめる町会連合会が建設の差し止めを求める十四万六千百八十四人分の署名を集めた。二十五日に経済産業省に提出する。 連合会によると、署名集めは昨年十二月に開始。市内の百八十三の町内会が戸別訪問や街頭活動で集めた分が約九万五千七百人分に上る。函館市の人口は約二十七万人。 ほかに、市内の漁協や労働組合など十三団体が集めたり、近隣市町の町内会が集めたりした。群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、石川の各都県に住む人の署名も約千四百人分あるという。
 大間原発をめぐっては、函館市が昨年四月、国やJパワーを相手に建設中止などを求める訴訟を東京地裁に起こし、現在も裁判が続いている。 連合会の新谷則(しんやただし)会長=写真(右)=は今月二十日、署名活動の結果を函館市の工藤寿樹市長=同(左)=に報告し「裁判で活用してほしい」と訴えた。工藤市長は「裁判所には重大な影響を与える」と感謝した。 新谷会長は二十五日午後、地元選出の自民党、民主党の衆院議員と経産省を訪れ、署名簿を提出。Jパワーには建設凍結を求める要請書を提出する。
最重要配管も点検漏れ もんじゅの原子炉「心臓部」 【東京新聞】2015.03.25 ○高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県)を運営する日本原子力研究開発機構(原子力機構)が、もんじゅの原子炉を冷却する配管類や、熱交換器などに冷却水を送る設備という極めて重要な設備でも、点検を適切に行っていなかったことが二十五日分かった。今月二日から実施した原子力規制委員会の保安検査で判明した。
 規制委や原子力機構によると、新たに判明した大きな問題点は二つある。 一つは、原子炉を冷やす一次冷却系。発火の危険性がある液体ナトリウムが使われており、本来ならナトリウムを抜いてデータを取り、配管などが劣化していないかなどを詳しく分析するよう定められているのに、十分に分析しないままナトリウムを戻していた。 もう一点はポンプ類や熱交換器などに冷却水を送る補機冷却系の点検。配管が劣化していないか、配管の厚さを計測してチェックする手順になっていたのに、外観を見ただけで点検済みとしていた。
 ずさんな管理が見つかった部分は、いずれも原子炉の安全性を保つ上で最も重要とされる「クラス1」の配管。もんじゅをめぐる点検漏れは一万点を超え、検査をするたびに新たな点検漏れが見つかる問題が指摘されてきたが、数の多さだけでなく、手抜きは原子炉の心臓部にまで及んでいたことになる。
敦賀2号機 「直下に活断層」報告了承 原子力規制委東通は「可能性」 【東京新聞】2015.03.25 ◯原子力規制委員会は二十五日、日本原子力発電敦賀原発2号機(福井県)の直下を走る断層を、将来動く可能性がある「活断層」とする評価書案を了承した。東北電力東通(ひがしどおり)原発(青森県)についても、敷地内に複数の活断層がある可能性を指摘する評価書案を了承した。 敦賀2号機直下の断層は、二〇一三年五月に、地盤をずらす恐れのある活断層と認定されたが、原電は追加の調査データを示して規制委に再検討を要求。有識者が認定を見直すか再度議論したが、判断は変わらなかった。 原発の新しい規制基準では、活断層の上に原子炉などの重要施設を設置することを禁じている。
東海第二原発の広域避難計画 行き先抜け落ちる 【東京新聞】2015.03.25 ○東海村の日本原子力発電東海第二原発で重大事故が発生し、放射性物質が放出されたと想定して県が策定、二十四日の県防災会議で報告された県の広域避難計画。計画からは、県外避難とされた五十二万人の具体的な避難先が抜け落ちている。原発事故で住民の安全な避難は可能なのか、現段階で計画には答えはなく、今後の市町村の避難計画作りにも影響しそうだ。 (林容史)  県原子力安全対策課の黒沢一男副参事は「避難先の確定が第一の課題」と認める。現在、避難先となる五県とは協議中で、これまで全体の会合を二回行い、個別には十回ずつ程度、話し合ってきたという。
東電、福島第2燃料取り出し完了 全4基の原子炉空に 【東京新聞】2015.03.24 ○東京電力は24日、福島第2原発3号機の原子炉内にあった燃料764体の使用済み燃料プールへの移送を完了したと発表した。これで第2原発全4基の原子炉が空になった。東電は「移送は終わったがプールに燃料はあるので、安全に冷却を続ける」としている。 東電は第2原発各基の原子炉に764体ずつ残っていた燃料の移送を2012年10月から開始。4号機から作業を始め、2号機、1号機と進み、3号機が最後だった。 東電によると、移送完了により各号機のプールに入っている燃料は東日本大震災前のものを合わせ、いずれも約2500体になった。  ★誤解を与えそうな、記事❕❓ 原子炉から移したと言っても、原子炉の隣の、使用済み燃料プールへ移しただけだ❕❓ 原発内にある事は、変わりない… 確かに、燃料プールへ水没させる方が、より安全ではあろうが、プールや原発が壊れない保証はない❕❓  福島第2原発全4基廃炉にするのかどうか、決まっていたっけ???




 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の「神国日本」を読む ・ブログ連歌(399) ・ 民主平和党ホームページ ○深山あかねさんのブログ「山姥珍道中記」で知ったラフカディオ・ハーンの「神国日本」(原題はJapan:An Attempt at Interpretation〈日本理解の試論〉・戸川秋骨訳)を読みました。深山あかねさんは「日本という国についてこのように私に説明してくれたものがあったでしょうか。読書が『自分探しの作業』である部分があるとすれば、わたしはこの本を読みおえたら、もう自分はこれっきし本を読まなくてもいいと思える本でした。」と書いているのですから、只ごとではないと思いました。私も読んでみて、収穫の多い本でした。 =「近代デジタルライブラリー」: ラフカディオ・ハーンの「神国日本」(原題はJapan:An Attempt at Interpretation〈日本理解の試論〉・戸川秋骨訳)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
@動画: 原油安ショック ~世界に広がる混乱~/NHK・クローズアップ現代
@動画: ヒトラー最後の日 ~新資料が明かす独裁者の末路~/NHK・その時歴史が動いた
IWJ: 米国に”依存し過ぎている”日本の現実~ウクライナ危機、辺野古新基地建設、北方領土、TPP…クリミアを電撃訪問した鳩山由紀夫元総理に岩上安身が聞く
植草一秀の『知られざる真実』: 安倍政権暴走阻止に必要な主権者の大同団結 3/23
孫崎享のつぶやき: 日本は民主主義国家か。辺野古、沖縄県民の意思を徹底的に無視し強制行動とる安倍政権
天木直人のブログ: いまや最大の外交懸案となりつつある安倍首相の連休訪米 3/25
反戦な家づくり: 小沢一郎の戦略と、山本太郎のビジョン 3/14
きまぐれな日々:  内田樹と佐藤優の害毒/北一輝に利用された鳩山一郎の愚劣
五十嵐仁の転成仁語: 3月25日(水) 安倍首相が口にした「我が軍」という言葉はどのような意味を持っていたのか 



  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



NHK: 去年の衆院選 福岡高裁で初の「違憲」判決 3/25 ○去年12月の衆議院選挙で、選挙区ごとの1票の価値に、最大で2.13倍の格差があったことについて、福岡高等裁判所は、一連の裁判で初めて、憲法に違反するという判断を示しました。選挙の無効は認めませんでした。このほかの裁判では、これまでに「違憲状態」の判断が8件、「憲法に違反しない」が3件となっています。去年12月の衆議院選挙を巡っては、選挙区ごとの1票の価値に、最大で2.13倍の格差があり、投票価値の平等を保障した憲法に違反するとして、弁護士などのグループが、全国すべての小選挙区で選挙の無効を求めています。25日、福岡、熊本、長崎、大分、佐賀の5つの県のすべての小選挙区を対象にした裁判の判決で、福岡高等裁判所の高野裕裁判長は、「全国で選挙区を5つ減らす『0増5減』の対象となった県以外は、以前の定数が維持され、構造的な問題が解決されず、格差が2倍以上の選挙区は、全国で13にも上っている」などとして、憲法に違反するという判断を示しました。一方、「定数配分の是正に向けて選挙制度調査会で議論を重ねていて、是正が期待できる」として、選挙の無効は認めませんでした。去年12月の衆議院選挙を憲法違反とした判決は、初めてです。25日は東京、広島、高松、金沢、それに松江の高裁や高裁の支部でも判決が言い渡され、このうち広島高裁と高松高裁は、「憲法に違反しない」と判断しました。そのほかの高裁は、いずれも、憲法が求める投票価値の平等に反した「違憲状態」だったと判断しましたが、憲法違反とはいえないとして、選挙の無効は認めませんでした。去年12月の衆議院選挙の1票の格差を巡っては、全国14の高裁に18件の裁判が起こされ、これまでに「憲法違反」の判断が1件、「違憲状態」が8件、「憲法に違反しない」が3件となっています。そのほかの判決は、来月28日までに言い渡されます。原告の弁護士グループは、判決を不服として上告していて、最高裁判所が、年内には統一的な判断を示すとみられます。
 1票格差 判断のポイントは 「憲法違反」や「違憲状態」の判決が相次いでいるのは、各地の高裁が、格差の是正に向けた国会の取り組みが十分ではないと判断したからです。去年の衆議院選挙では、1票の格差を縮めるため、人口の比較的少ない県で、合わせて5つの選挙区を減らす「0増5減」の措置がとられ、1票の格差は、一時、2倍を下回りました。また、格差が生じる原因とされてきた、「1人別枠方式」と呼ばれる議席の配分も、法律の規定から削除されました。「1人別枠方式」は、すべての都道府県に、まず1議席を割り当て、残りを人口に応じて配分する方式です。人口が少ない地方の声を国政に十分に反映させるという目的がありましたが、4年前、最高裁判所は、「もはや合理性は失われている」として廃止を求めていました。今月19日から始まった一連の裁判で、広島高裁などは、「0増5減」の見直しによって、前回より格差が縮まったことを評価して、「憲法に違反しない」という判断を示しました。しかし、そのほかの高裁は、「0増5減」の対象となった県以外は、「1人別枠方式」に基づく定数が維持されていることや人口の変動で再び格差が広がり、格差が2倍以上の選挙区が、全国で13に上ったことを指摘しました。このうち福岡高裁は、「国会の取り組みは、4年前の最高裁の判決の趣旨を踏まえたものとはいえず、格差の是正に必要な合理的な期間をすぎている」として、「憲法に違反している」と結論づけました。一方、そのほかの高裁は、いずれも「違憲状態」としたうえで、選挙制度の見直しには時間が必要で、有識者による選挙制度調査会で検討が進められていることなどから、憲法違反とはいえないと判断しました。
 各党の反応 =割愛 本文をご覧ください。
FNN: 2014年12月の衆院選「1票の格差」訴訟 全国初の「違憲」判断 3/25 ○2014年12月の衆議院選挙での「1票の格差」訴訟で、福岡高裁は、選挙は「違憲」との判断を示した。一方、選挙無効の訴えは棄却した。  ★違憲判決、嫌がってます、ねー フジサンケイグループ?
NHK:  ここに注目! 「“1票の格差”司法と国会の攻防」 解説委員室ブログ (3月19日)   ★この解説では、格差が生じる原因とされてきた「1人別枠方式」と呼ばれる議席の配分(所謂構造的問題)が、残されていることを、敢えて❕❓外しています。遺憾です。 「0増5減」の対象となった県以外は、「1人別枠方式」に基づく定数が維持されている!ことや人口の変動で再び格差が広がり、格差が2倍以上の選挙区が、全国で13に上ったこと等々…  ★格差是正を徹底するなら、比例制度にするほかないかと、思料します。死に票はなくなると迄は言わないが… 比例制度を採らないと、いつも定数を変更したり、選挙区を弄ったりしないと、格差、一時解消も出来ないでしょう。 主権者の権利、平等が定まってこその民主主義❕❓その礎。
昨年衆院選は違憲、福岡高裁 選挙無効は認めず 【東京新聞】2015.03.25
高裁金沢は「違憲状態」 昨年衆院選、無効請求棄却 【東京新聞】2015.03.25
松江支部も「違憲状態」 昨年衆院選、1票の格差 【東京新聞】2015.03.25
高松高裁は「合憲」 昨年衆院選、1票の格差 【東京新聞】2015.03.25

ANN: 寒気の後は、季節外れの暖気が…今村涼子の「今天」 3/25 ◯26日までは寒気が残りますが、その寒気が抜けた後、今度は季節外れの暖かい空気がどっと流れ込んできそうです。この影響で、関東の最高気温がぐっと上がってきます。そこで、きょうの「今天」はこちら、「寒気ラスト滞在!あす朝もプルプル気温に」です。特に朝が冷え込みます。
ANN: 怒号飛び交うなか…NHK予算案、全会一致また崩れる 3/25 ○NHKの2015年度予算案は、年度内の承認を目指す与党側が押し切る形で委員会採決が行われ、25日午後に与党などの賛成多数で承認されました。籾井会長のハイヤー代の問題などを追及していた維新の党や共産党といった野党側は、反対に回りました。NHK予算の承認は全会一致が原則ですが、2年連続でその形が崩れた格好です。
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 3/25 ○「テレ朝news」午後6時現在のアクセスランキングです。
ANN: 「サリン」という言葉聞いていない…オウム高橋被告 3/25
TBS: 東京女子医大病院「特定機能病院」取り消しを遺族再び要望 3/25 ○去年、東京女子医大病院で2歳の男の子が大量の鎮静剤プロポフォールを投与され死亡した医療事故で、男の子の両親らが、「特定機能病院」としての承認を取り消すよう厚生労働省に改めて要望しました。  「当たり前のことができない病院が特定機能病院の資格があるかどうか。取り消されて当然だと思っている」(亡くなった男の子の母親)  厚労省は専門家会議で、承認の取り消しが必要かどうか審議しています。  ★この発言から判断すると、損害賠償問題も、未解決の侭らしい… 遺憾なことだ。感情問題が、拗れた侭… 心からお詫びなりしないと、ね。本当は、第三者が、それを担当した方がスムースだと思われるが…
TBS: 新宿駅南口「巨大ターミナル」、工事現場が公開 3/25 ○日本で最も利用者が多い東京の新宿駅で、点在していた高速バスターミナルなどを集約した交通の一大拠点をつくる工事が進められています。完成まで1年に迫った工事の現場が公開されました。  ★新宿駅、周辺等に関心のある方は、よくご覧ください❕❓
NNN: 大阪桐蔭裏金問題「告訴を検討すべき」 3/25 ○会見には第三者委員会のほか、大阪桐蔭中学と高校の校長や運営主体である学校法人・大阪産業大学の理事長らも出席した。理事長らは会見の冒頭で「大変申し訳ありませんでした。学園をあげて信頼回復に努めたい」と陳謝した。  報告書によると、大阪桐蔭中学と高校では教材費を実際に必要な額より多く保護者から集め、差額を隠し口座にプールし、少なくとも1億円以上が、学習塾などへの飲食の接待や数十万円から100万円ほどする高級ブランドバッグの購入費に不正に流用されていた。  また、模擬試験の受験料についても同様の手口で生み出した差額を別の隠し口座にプール。この口座から元校長など複数の幹部職員の個人口座に約1700万円が振り込まれ、後日、同じ金額が元校長らから口座へ戻される不自然な金銭の動きがあった。  関係書類の全てが残されておらず、不正流用の全容解明には至っていないが、元校長などが業務上横領罪にあたる可能性があるとして、報告書は「学校法人は告訴を検討すべき」と結論付けている。  ★杜撰、ズブズブの関係、社風・組織風土… 根っこから、歴史毎、改めなくては❕❓ それとも、経営主体が変わる(替わる)か?
ANN: 委任状争奪戦が大詰め 大塚家具、あさって株主総会 3/25 ○「大塚家具」の株主総会を27日に控え、大手家具メーカーの「フランスベッド」が勝久会長を支持することが明らかになりました。フランスベッドは、全体の約3%の株を保有しています。一方、久美子社長は、事業計画などの説明会を開催するなど個人株主の取り込みを図っています。委任状の争奪戦は株主総会ギリギリまで展開しそうです。

沖縄 孤立させない 辺野古問題 街頭アピール 東京新聞 3/25 ○東京・渋谷から沖縄へ連帯を示そう-。二十四日夜、米軍普天間(ふてんま)飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古(へのこ)への移設反対を訴えた街頭アピールに、首都圏の市民も集まった。「日本のゆがみを押し付けている」「無関心ではいられない」。四人に思いを聞いた。(加藤益丈、安藤恭子、鷲野史彦)  「沖縄のきれいな海に、基地を造るのは許せない」。牧師吉田慈(しげる)さん(29)=神奈川県大和市=は、辺野古の海での抗議活動を手伝うため、昨年十月に船舶免許を取った。 知人の誘いで沖縄を訪れたのを機に昨年夏、現地の抗議活動に初めて参加。抗議船の船長として今年も四回、海上から工事中止を訴えた。 地元大和市に米海軍厚木基地があり垂直離着陸輸送機オスプレイが飛来する。「首都圏の人は離れた沖縄の問題と思っているかもしれないが、神奈川にだってヘリが落ちる可能性はある。駄目なことは駄目と国に言わないといけない」
  「国は暴力で、沖縄の人たちと美しい海を踏みにじっている」。辺野古沖で抗議船の市民らが相次いで拘束される事態に、会計事務所に勤める浅野佐知子さん(52)=さいたま市緑区=は憤る。 沖縄の基地反対運動を描く映画を見て、辺野古に関心を持った。昨年十月、市民らが座り込みで抗議活動を続ける米軍キャンプ・シュワブのゲート前を初めて訪れ、温かな方言で歓迎された。 「沖縄の人たちは、非暴力の弱さを力に変えて闘っている。基地建設の費用も私たちの税金。無関心ではいられない」と力を込めた。
  「現状のひどさに声を上げないといけないと思った」。会社員の佐藤淳子さん(39)=東京都新宿区=は仕事を終えて駆けつけた。 二十年前、沖縄の小学生の女児が米兵に暴行された事件が起き、基地問題に関心を持った。今まで「沖縄出身でもないのに、声を出すのは迷惑では…」と抗議活動に参加しなかったが、安倍晋三政権による集団的自衛権の行使容認などの動きに気持ちが変わった。 「日本全体のゆがんだ部分を沖縄に押しつけ、戦争しやすい国に戻っているのが心配だ。これからはできるだけアピールに参加したい」
  スマートフォンを手に、街頭アピールの様子をインターネット中継していたのは、会社員の足立英作さん(57)=東京都江戸川区。「安倍政権は、民意で選ばれた県知事を無視し続けている。せめて自分にできることをしたい」と話した。 沖縄では昨年の名護市長選、県知事選で相次ぎ移設反対派候補が勝利し、衆院選でも県内全四小選挙区で、自民党候補が敗れた。「それでも意見が通らない世の中って、おかしいじゃないか」と危機感を持つ。「一地方の問題として切り捨てられてはいけない。政治が動く東京からも声を上げたい」



NNN: 谷垣氏らと会談の唐氏“70年談話”に懸念 3/25 ○唐氏は対日政策に強い影響力を持つとされる人物。安倍首相がこの夏に発表する戦後70年談話について、唐氏は「心配している」「近隣のアジア諸国が受け入れられるものでなければならない」などと懸念を示した。  一方、中国共産党の王家瑞氏と会談した際、中国側は当初、日中与党交流協議会を「秋以降に再開したい」と提案してきた。結局、年内に再開することで合意したが、談話の内容を見極めたい、との中国側の思惑も見てとれた。  一連の会談で谷垣氏は「談話の内容は心配しているようなものにはならないのではないか」と理解を求めたが、中国側は関係改善の前提として、談話の内容を重要視している姿勢を鮮明にした形。  ★まさか、“一任”や“容認”を手ぶらで、詣でた訳ではあるまいな… 安倍談話なるものが、物議を醸していることは明らかなのだから。無論、最近の安倍氏の言動を下敷きにした注視・関心だ。 過去を無反省にしたり、反省をぼかしたりしてはならぬ❕❓ 例の言葉は全て、残さないと! 内外で、新規なことを始めたと誤解される。 歴史修正主義❕❓と指弾…
TBS: 沖縄県知事の指示取り消し求めて国が審査請求 3/25 ○沖縄県の翁長知事は23日、1週間以内に辺野古沖でのすべての作業を停止するよう指示し、従わない場合は仲井真前知事が出した岩礁破砕の許可を取り消す方針を示しています。  これに対し沖縄防衛局の担当者は、沖縄県側に対し現在行っている作業は「岩礁破砕許可手続きの対象外であり、作業を中断する理由にはならない」などとする国の考え方を直接伝えました。  その上で、菅官房長官は記者会見で防衛省から知事の指示の根拠となる法律を管轄する農林水産大臣に対し、指示の取り消しを求める審査請求と執行停止の申し立てを行ったことを明らかにしました。
TBS: NHK予算案をめぐり与野党が激しく対立 3/25 ○「公共放送のNHKのトップリーダーとして籾井会長が本当に適切なのかどうか、これが今、問われている」(民主党・高木義明国対委員長)  民主党の高木国対委員長はこのように述べ、NHK籾井会長の私的なハイヤーの使用や弁護士費用の拠出について姿勢を正さない限り、来年度のNHK予算案の採決には応じられないとしています。 …参議院自民党の吉田国対委員長は「審議にかなりの遅れが出ている」としながらも、NHK予算案の年度内の成立に強い意欲を示していて、籾井体制の下、民主党などが反対する中、2年連続で国会の全会一致の承認を受けられない可能性が強まっています。  ★そうなんだ❕❓ 全会一致でなくても、国会承認するんだ??? 公共放送の、形骸化❕❓ 斯くも。
TBS: 食料自給率引き下げなど柱、基本計画案を農水相に答申 3/25 ○農林水産大臣の諮問機関「食料・農業・農村政策審議会」は、10年後の食料自給率を45%とすることなどを柱とした新たな基本計画案を取りまとめ、林大臣に答申しました。  新たな食料・農業・農村基本計画は、今後10年間の農業政策の方向性を示すもので、5年に1度、改定されます。  現在、食料自給率の目標はカロリーベースで50%ですが、実現がより現実的な45%に引き下げたことが今回の柱です。また、輸入停止などの緊急時にどれだけ食料を供給できるかをカロリーで示す「食料自給力」という指標が初めて盛り込まれました。  ★TPP実現したら、どう激変するのか???しないのか 主語は明示すべし。主権者が審判するものだから。明示しないでは、無責任❕❓ 環境が激変???安倍政権は、関わっていないのか❕❓

NNN: 独旅客機墜落 ブラックボックスを回収 3/25 ○フランス南東部の山岳地帯で24日、乗客・乗員150人を乗せたドイツの旅客機が墜落した。乗客名簿には日本人らしき2人の名前が含まれていて、大使館などが確認を急いでいる。小島康裕記者がセーヌレザルプから中継する。 …また、取材に応じたフランス内務省の広報官は、事故機が異常な飛行をしていたため管制から警告を発したことを明らかにした。カズヌーブ内相によると、飛行の経緯などを記録したブラックボックスをすでに回収したということで、専門家による分析が行われる。
2015-03-24

3/24: 選挙制度「1人別枠方式」憲法違反構造は未解決 今こそ『法の支配』回復を❕‽ 「違憲の府」が暴走 海外派兵、沖縄の自治破壊迄至らんと

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・チュニジア襲撃事件、犠牲者3人が無言の帰国  19時12分
 ・葛西臨海水族園のマグロ、ついに残り1匹に  19時11分   ★もう、一匹ばかりと…
 ・高裁秋田支部も「違憲状態」と判断、一票の格差訴訟  18時47分  ★違憲・無効でなければ、気に懸けないとでも❕❓ 破廉恥奸!永田町・霞が関?
 ・安倍首相がシンガポール大使館を弔問  18時47分
 ・ハイヤー代問題、籾井会長「運転手から料金を聞くのは不可能」  18時46分  ★民間企業時代含め、いつも聞いているんですか??? 言い訳無用❕❓
 ・両親「納得いかない」 三重・中3女子死亡で判決  18時6分
 ・辺野古移設で“住民の負担軽減+米軍の能力維持”  7時58分  ★冗談は、よしこさん❕❓ 沖縄人の決めること❕❓ “超然内閣”風情が声高に言って良いことではない。
 ・離婚裁判敗訴を逆恨みか 女性裁判官脅迫 男を逮捕  5時58分
 ・入所者の少年“暴行死”福祉施設の元職員に実刑  5時56分   ★初耳❕❓ 私刑、リンチ殺人 悪は、隠れているんだなあ
 ・三重県立高校の校長 約800万円横領で懲戒免職  5時55分
 ・日中ジャーナリスト会議 中国提唱の投資銀巡り議論  5時54分  ★ジャーナリストが、代理戦争でも???

「護憲+」ブログ: 「安倍政権NO!☆0322大行動」   (笹井明子) 3/19 ○アクションが呼び掛けられています。 抗議集会もデモも何のその。数の力を嵩に来て、やりたい放題の安倍政権に私たちはどう対峙していけば良いのか、模索の日々が続きます。しかし、悩んで立ち止まっていても解決にはなりません。安倍政権NO!と正面切って意思表示する人たちが増え続ければ、彼等も、表向きはともかく、本音のところで平然としてはいられなくなるはずです。とりあえず有効と思われる行動を、正々堂々とやってみましょう。時間のある方は、是非参加を!  ☆「安倍政権NO!☆0322大行動」〜民主主義を取り戻せ!〜  ◯2015年3月22日(日) 13:00〜 集会@日比谷野音(大音楽堂)/14:00〜 巨大請願デモ・国会大包囲  【主催】安倍政権NO!☆0322大行動 実行委員会

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」3月26日例会のお知らせ  (笹井明子) ○今回は、市民運動家で辺野古のカヌーチーム・メンバーでもある水沢澄江さんにお越し頂き、「今、沖縄・辺野古で何が起こっているのか」のテーマでお話をしていただきます。
『沖縄の民意は、名護市長選、沖縄知事選、総選挙と示されているのに、安倍政権は、民意も、地方自治も、民主主義的手続きも一顧だにせず、力づくで基地建設を進めています。  秘密保護法、集団的自衛権、自衛隊の海外派兵と、戦争への道を進もうとする安倍政権。その最前線となっている沖縄・辺野古には、正念場を迎えた沖縄の人々の生きざまが貫かれています。  「本土」ではほとんど報道されない現実をお知らせし、共に考えたいと思います。』(水沢さん)  関心のある方は是非ご参加ください。お待ちしています。


市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。


資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  

3月24日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 沖縄県知事の主張に理あり  (厚顔) ○「法治国家」と述べ、法を遵守しているならば、指定区域外にコンクリートブロックを沈めて岩礁を破壊していないことを沖縄県に調査させ、「白」と判定されてから「法治国家」と言って欲しいものである。 余談になるが、昨年の沖縄県の衆議院選、県知事選、辺野古のある地元市長選で自民党は全敗である。その沖縄県民の民意を受けた翁長沖縄県知事が上京して安倍首相、管官房長官、防衛長官に再三面談を申し込んでいるらしいが、これまで応じたという報道はない。民主国家としてあるまじきことであり、これでは民主国家としての法治も危うい。一党独裁国家の統治になりかねない。
 NHK: 沖縄県知事 辺野古沖での作業中止を指示 3月23日 15時05分 ○沖縄県の翁長知事は臨時の記者会見を行い、アメリカ軍普天間基地の移設計画を巡って、沖縄防衛局に対し、名護市辺野古沖での作業を1週間以内に中止し県の現地調査に協力するよう指示したことを明らかにしたうえで、指示に従わない場合は前の知事が出した埋め立て工事で岩礁を破壊する許可を来週にも取り消す方針を示しました。 
イシャジャの呟き: 再開しました  誕生日の花 ムスカリ 花言葉 夢にかける思い  ○親戚に仏事があり 休刊していましたが、本日から スローペースながら 再開します。 仏と御縁のある方々とのお会いできたが 寂しさは隠せない。倒れてから 慌ただしい5日間でした。
今日の「○」と「×」: 「○」 負けるな翁長知事!!  >>> ○安倍政権の強引な辺野古移設工事に対して、ついに翁長沖縄県知事が立ち上がった。これに対し菅官房長官は、「日本は法治国家」だから今更つべこべ言うなとほざいて、まるで沖縄県が違法行為をやっているかのような言い草だ。二言目には「民主主義、法の支配」を口にする安倍政権だが、それならばなぜ沖縄の民意を踏みにじり、憲法を尊重しないのか。自らが最も「民主主義と法の支配」を無視しながら、他者にはそれを要求するという、まったく恥知らず極まりない輩だ。政府はこれからもあらゆる汚い手を使って、工事をゴリ押ししてくるだろうが、翁長知事には負けずに頑張って欲しいと切に願う。  ★沖縄人、翁長県知事にエール、支援、応援を❕❓ 最後まで。 …実のない、主権者の意思のない、形骸化した議院内閣制?民主主義なんて、果たして、民主主義だろうか??? 国民主権だろうか? 主権者の意思に反しても良いとでもいうのか? 日本国憲法・平和憲法を無視(破壊)しようとする、面従腹背の安倍コベ政権が、法の支配(最高法規は、日本国憲法!)なんて、言い草、片腹痛い!
  今日のトピックス Blog3/23: 沖縄県知事の作業中止指示を支持する❕‽ 民主主義は民意に基づいてこそ 擬制の上に擬制を重ね、強行しては権力の権威を損なおう  

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)

九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)

◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)

◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他

・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

川内原発、使用前検査30日開始 1号機で規制委 【東京新聞】2015.03.24 ○原子力規制委員会は24日、再稼働に必要な審査に合格している九州電力川内原発1号機(鹿児島県)で、審査対象となった機器や設備の性能を現地で確認する「使用前検査」を30日に始めると発表した。 使用前検査は再稼働前の最後の手続き。九電の計画によると、6月末までに原子炉起動に必要な検査を終えて7月上旬に発電を開始、8月中に国の最終試験を受けて営業運転に入る予定。 使用前検査を始める今月30日には書類や図面の確認など机上での作業を実施する。 川内1号機は2号機と非常用ディーゼル発電機などを共用。
泊原発の再稼働遅れも 北海道電社長、初めて言及 【東京新聞】2015.03.24 ○北海道電力の真弓明彦社長は24日、ことし11月から順次進めるとしていた泊原発(北海道泊村)の再稼働について「諦めていないが、遅れる可能性は否定できない」との認識を示した。原子力規制委員会の審査が想定より長引いているためで、再稼働が遅れる可能性を初めて公式に認めた。

10~18歳「富岡に帰らない」帰還希望上回る 【河北新報】2015.03.24  ○東京電力福島第1原発事故で全町避難する福島県富岡町が子どもたちに実施したアンケートで、「将来、町に帰らない」との意向が帰還を希望する割合を全ての年齢層で上回ったことが23日分かった。






 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 時をかける辺野古のたたかい ・ブログ連歌(399) ・ 民主平和党ホームページ ○(熊)つまりは日本のために本当に必要な基地なのかってことですよね。 (隠)もともと、さして広くもない普天間飛行場の移転先の適地が、海岸を埋め立てる辺野古にしか見つからないというところから怪しかったんだ。アメリカの世界戦略に、日本が振り回されている姿の縮図が辺野古移転の問題だったと私は思ってる。だけどね、国際情勢は変るよ。アメリカの一極支配が永久に続くということはないし、日本の政権だって変るときが必ずくる。辺野古の戦いでいちばん頼りになる味方は、「時間」だと私は思うんだ。時間を味方につけて、どんな未来の世界に住みたいかを、はっきりさせるんだよ。
 志村建世のブログ: 普天間問題をカーリングで解く 2010年05月25日
市民社会フォーラム: 3/23小出裕章 京大助教・定年インタビュー【東京新聞・特報】 ○若本です。 今日の東京新聞のこちら特報部は、今月末で定年を迎えられる京大原子炉実験所の小出裕章さんへのインタビューです。「私でなければできない仕事があれば、引き受けます」と、定年後も闘え闘えと煽る記事ではないのはさすが田原牧デスクです。
 今週3/27(金)天六でのラジオフォーラムの集会が、助教としての小出さんの大阪府での最後の講演会(チラシ) ○どうぞ皆様、ご参集下さいませ。
市民社会フォーラム: 知事、辺野古作業停止指示「サンゴ破壊の可能性」  >知事、辺野古作業停止指示「サンゴ破壊の可能性」 沖縄タイムス 3/23
市民社会フォーラム: 関西テレビニュースアンカー 須田慎一郎 大人の発達障害の裏話 ○永岡です、関西テレビのニュースアンカー、今週で9年の歴史に幕で、月曜レギュラーの経済ジャーナリストの須田慎一郎さん、今日が最後の出番です。また、劇作家のわかぎゑふさんも出られました。
市民社会フォーラム: ネットワーク1・17 東日本大震災から4年、被災した子供たちが伝える防災、阿部一彦さんのお話(2015/3/23) ○今週も東日本大震災4年特集、先週土曜日、宮城県石巻線が全線再開、女川では家の8割が流され、宮城県女川町では死者・行方不明が850名出て、津波の避難を呼びかけるいのちの碑が6基作られました。 元女川第一中学校の教師、気仙沼中学教頭の阿部一彦さんの、被災地の防災教育についてのお話がありました。 女川の避難の石碑、東日本大震災の春に入学した生徒さんの発案で、当時は最高43mの津波が来て、1万の人口で、55.7%が流され、避難所は21箇所、生き延びた人たちも分散され…







市民社会フォーラム: イスラエルとの関係を見直すようオバマ大統領に求める署名   ★支持する。
市民社会フォーラム: 高浜原発再稼働を阻止するよう求める福井地裁宛て署名
市民社会フォーラム: 【実行委員会は4月28日にキャンプ・シュワブゲート前で数千人規模の5度目の集会を開き、5月17日には沖縄セルラースタジアム那覇で万人規模の決起大会を開く。】沖縄タイムス:「知事、近く最大決断」辺野古集会で副知事明言【動画あり】 ○京都では4月28日に沖縄「屈辱の日」集会として、映画「カメジロー」上映会を準備中です。
 「知事、近く最大決断」辺野古集会で副知事明言【動画あり】 3/22


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



TBS: 高裁秋田支部も「違憲状態」と判断、一票の格差訴訟 3/24 ○仙台高裁秋田支部も「違憲状態」と判断しました。  去年12月の衆議院選挙の一票の格差をめぐり、弁護士グループが「憲法違反」だとして秋田県内3つの小選挙区の選挙のやり直しを求めた裁判の判決で、仙台高裁秋田支部は24日、選挙は「違憲状態」だったと判断しました。  一方、国会が格差の是正に向けて作業していることに触れ、選挙のやり直しを求める訴えは退けました。  ★「違憲状態」とする高裁判決、計4件目に。最初の、東京高裁のみ、「合憲」と異端❕❓
NHK: 1票の格差訴訟「違憲状態」広島高裁 3/24 ○去年12月の衆議院選挙を巡っては、選挙区ごとの1票の価値に最大で2.13倍の格差があり、投票価値の平等を保障した憲法に違反するとして、弁護士などのグループが全国すべての小選挙区で選挙の無効を求めています。このうち、広島県と山口県のすべての小選挙区を対象にした裁判の判決で、広島高等裁判所の野々上友之裁判長は「選挙区を5つ減らす『0増5減』の措置が行われたが、人口の少ない県に定数を多めに配分していた以前の区割りと同様、選挙価値の平等を制限している点において『違憲状態』にあるというべきだ」として、1票の価値の格差が憲法が求める投票価値の平等に反した「違憲状態」だったという判断を示しました。 一方で、「有識者による選挙制度調査会で1票の格差の是正について、より具体的な検討に入るなど合理的な期間に是正されなかったとは言えず、憲法違反とは言えない」として選挙の無効は認めませんでした。 去年12月の衆議院選挙を「違憲状態」とした判決は、名古屋高裁と大阪高裁に続いて3件目です。  「もう一歩踏み込んだ判断すべき」 判決の後、原告の弁護士グループは会見を開き、最高裁判所に上告する方針を示しました。伊藤真弁護士は「違憲状態の判決にとどまり残念だが、選挙区ごとの格差が2倍未満であれば許されるわけではないと判決文に書かれたことは成果だと考えている。しかし政治に対して司法が存在意義を示すには、もう一歩踏み込んだ判断をすべきだ」と
NHK: 衆院選 1票の格差「違憲状態」 大阪高裁 3/23 ○このうち関西2府4県の48の選挙区を対象にした裁判の判決で、大阪高等裁判所の志田博文裁判長は、「選挙区を5つ減らす『0増5減』の対象とされた県以外は、以前の定数が維持され、構造的な問題が解決されたとは言えず、最大格差が2倍を超えていた」として憲法が求める投票価値の平等に反した「違憲状態」だったという判断を示しました。
NHK: 1票の格差 去年の衆院選「違憲状態」名古屋高裁 3/20 ○このうち、愛知、岐阜、三重の3県の小選挙区を対象にした裁判の判決が20日、名古屋高等裁判所で言い渡されました。揖斐潔裁判長は、「去年の選挙では、いわゆる『0増5減』の是正措置が取られたが、構造的な問題が解決されておらず、憲法が求める投票価値の平等に反する状態だった」として、「違憲状態」だとする判断を示しました。一方で、「衆議院議長の下に設置された調査会で1票の格差が議論されており、国会が与えられた裁量の範囲を逸脱したとは認められない」と指摘し、「憲法違反」とまでは言えないとして、選挙の無効を求める訴えを退けました。衆院選の1票の格差を巡る一連の裁判では19日、東京高裁が「合憲」の判決を出していましたが、20日は「違憲状態」となり、判断が分かれました。
NHK: 去年の衆院選「合憲」1票の格差で東京高裁 3/19 ○去年12月の衆議院選挙で選挙区ごとの1票の価値に最大で2.13倍の格差があったことについて、東京高等裁判所は「格差は2倍を少し超える程度で、憲法が求める投票価値の平等に反する状態だったとはいえない」として去年の選挙は憲法に違反しないとする判決を言い渡しました。  ★格差は2倍を少し超える程度、だから良いとは、根拠何か??? 裁判長や首相のいいころ加減なのか??? そんなことで、法の支配が、語れるのか??? 2倍未満でもダメだ、が基本だ❕❓

ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 3/24 ○「テレ朝news」午後6時現在のアクセスランキングです。
【動画】25日(水)暴風雪の峠越えるも寒さ続く(24日19時更新) ウェザーマップ  ○25日(水)は冬型の気圧配置が緩んで日本海側の大雪や暴風もピークを越える見込みです。ただ、気温は低く寒さは続くでしょう。  24日(火)は北海道付近に渦を巻いた雲が見られ、この影響で日本海側の地方では大雪やふぶきになったところがありました。  25日の予想天気図を見ると、その大雪や暴風をもたらした低気圧は東の海上に離れていきます。西からは高気圧が移動してくるため、冬型の気圧配置はしだいに緩むでしょう。  25日朝にかけては日本海側の地方で雪が降りますが、午後はしだいにおさまり、夜にはやむところがほとんどとなりそうです。
ANN: チュニジア襲撃で犠牲者3人 成田空港に無言の帰国 3/24
ANN: 両親「納得いかない」 三重・中3女子死亡で判決 4/24 ○この事件はおととし8月、19歳の少年が、朝日町の空き地で女子中学生を襲って窒息死させたうえ、現金を盗んだとして、強制わいせつ致死などの罪に問われているものです。24日の判決で、津地裁は「犯した罪と向き合わせ、責任の重さを自覚させるのが相当」として、少年に懲役5年以上、9年以下の不定期刑を言い渡しました。遺族側は検察に対し、控訴するよう求めることを検討しています。
TBS: 初陣・チュニジア戦まで3日、ハリルジャパンが練習 3/24
10道県知事選、26日告示 統一地方選幕開けへ 東京新聞 3/24 ○第18回統一地方選は26日の10道県知事選告示で幕を開ける。前半戦は知事選と5政令市長選、41道府県議選、17政令市議選で、投開票は4月12日。後半戦として同26日に実施される政令市以外の市区町村長選と議員選の投票まで1カ月間、全国で選挙戦が展開される。人口減少への危機感が強まる中、地域の活性化をどう実現するかが論点となりそうだ。 10知事選のうち、北海道と大分の2道県は自民、民主両党が争う。 神奈川、福井、奈良、鳥取、徳島、福岡の6県は自民、民主両党などが現職に相乗りする。三重と島根では民主党が自主投票を決め、与党系の現職と共産党系新人の争いとなる。

新基地停止指示 安倍政権は従うべきだ 知事判断に正当性あり 【琉球新報】2015.03.24 ○目の前に横たわる不条理に対し、冷静に法理を尽くし、粛々と是正を求める権限行使である。沖縄の尊厳を懸けた安倍政権との攻防は新たな局面を迎えた。 名護市辺野古への新基地建設に向け、国が投入した巨大なブロック塊がサンゴ礁を破壊している問題で、翁長雄志知事は沖縄防衛局に対し、海底ボーリング(掘削)調査など全ての海上作業を30日までに停止するよう指示した。  作業停止を拒む政府に対し、翁長知事は「腹は決めている」と述べた。埋め立て本体工事の基盤となる岩礁破砕許可も取り消される公算が大きくなった。
「主権」はどこへ  翁長知事は安慶田光男、浦崎唯昭の両副知事と共に会見した。新基地建設阻止に向けた不退転の決意を県内外に示す狙いがあろう。  「沖縄のことは沖縄が決める」。われわれは地方自治の原則に根差した知事の決断を強く支持する。
[辺野古 作業停止指示] 筋を通した重い判断だ 【沖縄タイムス】2015.03.24 ○名護市辺野古の新基地建設に反対する翁長雄志知事が、自らの権限を行使し、新たな対抗措置に踏み切った。ボーリング調査を含むすべての海上作業を1週間以内に停止するよう沖縄防衛局に指示したのである。  国が指示に従う可能性は極めて低い。従わなければ来週にも岩礁破砕の許可を取り消す考えだ。  海底の岩石採掘と土砂採取などを内容とする岩礁破砕の許可が取り消されれば、埋め立て工事の着工に影響を与えるのは確実である。  翁長知事にとっては就任以来、最も重い政治決断といえる。なぜ、何を根拠に、知事は作業の停止を求めたのか。一連の経過を冷静に吟味すれば、筋の通った毅然(きぜん)とした判断であることが理解できる。
辺野古停止指示  政府は亀裂を深めるな 【京都新聞】2015.03.24 ○翁長知事が公約の辺野古移設阻止へ本格的に動きだした格好だ。法廷闘争も視野に停止指示を決断した背景には、昨年の知事選や衆院選などで示された「移設反対」の民意と向き合おうとしない政府への不信がある。事前説明なしに調査を再開し、再三上京しても安倍晋三首相や菅義偉官房長官が会おうともしないことへの憤りも決断を後押ししたのだろう。 県は、移設推進派の仲井真弘多前知事時代に県漁業調整規則に基づいて岩礁破砕を許可したが、県はブロック投入は「許可の対象外」と説明していた。県側は、許可が取り消されれば、ボーリング調査ができなくなるとしている。 この動きに対し、官房長官は「この期に及んで甚だ遺憾」と反発し、夏ごろの埋め立て着手を見据えて「粛々と工事を進める」と突き放した。このまま強硬姿勢を貫くつもりなのだろうか。 安倍首相は4月末の訪米に向けて辺野古移設計画の進展を鮮明にしたいようだ。だが、米海兵隊の司令官は米議会上院軍事委員会の公聴会で辺野古移設に懸念を表明した。これ以上こじれれば、県民の怒りの矛先が沖縄の米軍基地全体に及ぶことを憂慮しての発言だろう。移設に揺れる沖縄の姿が、当の米軍関係者の目にも危ういと映っているとみていい。
辺野古移設 政府はごり押しやめよ 【信濃毎日新聞】2015.03.24 ○対立の原因は県民の反対を押し切って移設を強行しようとしている政府にある。政府は、沖縄の民意を力ずくでねじ伏せるやり方をやめて、対話による問題の打開に転換すべきだ。  政府は先日、辺野古のボーリング調査を再開した。知事選などへの影響を考え、昨年夏から中断していた調査である。  調査は海上や沿岸部で住民の抗議行動に取り囲まれ、もみ合いが続いている。反対派女性の一人を海上保安官が馬乗りになって制圧するなど、乱暴な警備が住民の怒りを駆り立ててもいる。  「法律に沿って粛々と工事を進める」。菅義偉官房長官は繰り返す。仲井真弘多前知事による許可を根拠に調査を続ける構えだ。  前知事が埋め立てを承認した後の知事選で、移設反対を掲げた翁長氏が前知事を大差で破り、当選している。12月の総選挙では県内四つの小選挙区全てで自民党の公認候補が敗北した。  県民は辺野古移設に対し明快に「ノー」の意思表示をしている。前知事の承認を根拠に、政府が作業を続けるのは許されない。翁長知事が調査をやめさせようとするのは当然だ。  ★断然、沖縄人、〃県知事を支持する。



ANN: 辺野古移設で“住民の負担軽減+米軍の能力維持” 3/24 ○沖縄県の翁長知事が辺野古への基地移設に絡む作業の停止を指示したことに対し、アメリカ国務省が移設は計画通り進むという認識を示しました。  副報道官は、辺野古への移設は日米間の長年にわたる作業の結果だとし、移設が計画通り進むという認識を示しています。そのうえで、住民の負担が軽減されるだけでなく、アメリカ軍の能力の維持につながるとしています。  ★形勢不利で、黙って居れなくなった❕❓ 冗談は、よしこさん❕❓ 沖縄人の決めること❕❓ “超然内閣”風情が声高に言って良いことではない。 民主主義を損ないはしないか? 米政府の干渉。
ANN: 離婚裁判敗訴を逆恨みか 女性裁判官脅迫 男を逮捕 3/24 ○山部彰一容疑者は去年12月以降、東京地方裁判所の30代の女性裁判官に対し、「無能な裁判官は放置すべきではない。思想に基づき、制裁を与える」と書いた脅迫文を郵送した疑いが持たれています。警視庁公安部によりますと、山部容疑者は2011年、離婚を巡る裁判で敗訴していて、その際、福井家庭裁判所で判決を下した女性裁判官を逆恨みしたとみられています。取り調べに対し、「脅迫したつもりはない」と容疑を一部否認しています。山部容疑者は架空の右派系市民グループを名乗っていて、警視庁公安部は、政治的な背景や市民グループとの関連を調べています。  ★愚か者! 私利私欲、私怨は、明らか。
ANN: 入所者の少年“暴行死”福祉施設の元職員に実刑 3/24 ○袖ケ浦市の福祉施設「養育園」の元職員・行方孝美被告(24)はおととし、知的障害のある入所者の少年(当時19)の腹を蹴り、死なせた罪に問われていました。23日の判決で、千葉地裁は「本来であれば、被告人は被害者を守るべき立場にあった」と指摘し、「暴行を受けても他人に伝えることができない被害者の障害に乗じ、全く偶発的といえない」などとして、懲役6年の実刑判決を言い渡しました。弁護側は「本人と相談したうえで、控訴するかどうか判断する」と話しています。この判決を受け、施設を運営する社会福祉法人の理事長が遺族に謝罪しました。  千葉県・社会福祉事業団、田中齋理事長:「遺族の皆様に心よりおわび申し上げたい。こういうことが二度と起きないよう最善を尽くしていきたい」  ★被告人は固より、管理者・責任者、千葉県・社会福祉事業団が、本来目的を喪失してはいないか??? 手足となる者は、厳選、管理すべきだ、常に。処遇は固より、厚遇を。理事長、もっと真面目にやれ… …可視化が必要かも❕❓
ANN: 日中ジャーナリスト会議 中国提唱の投資銀巡り議論 3/24 ○中国が設立を提唱したAIIBには、イギリスやドイツなど33カ国が参加を表明していて、日本とアメリカの対応が焦点となっています。会議で中国側からは、「中国が関わる問題を何でも政治的に捉えず、経済優先で考えるべきだ」「AIIBへの参加は、中国の経済成長の追い風に乗ることだ」などと日本に参加を促す意見が相次ぎました。これに対し、日本側からは、参加について真剣な議論が始まっている現状がある一方で、「中国の国益にかなう投資が優先されると、日本の安全保障上、問題が生じる」「中国主導の銀行が透明性を確保できるのか疑問がある」などと懸念を表明する意見が出されました。  ★ジャーナリストが、代理戦争??? 愚図愚図せずに、従容と、日米独自の途を進めば❕❓ アジア開発銀行もあれば、世界銀行もあるのだから。そこで、思いの侭に❕❓
ANN: 三重県立高校の校長 約800万円横領で懲戒免職 3/24 ○懲戒免職処分になったのは、三重県立飯野高校の落合宏明校長(56)です。県教育委員会によりますと、落合校長は以前、教頭をしていた県立伊勢高校の同窓会が作った奨学金の基金から55回にわたり、約800万円を引き出して横領しました。飯野高校の校長になった後も「決算報告のため事務処理をする」などと嘘を言い、現金を引き出していました。県の調査に落合校長は、「子どもの教育費などに充てた」と話しています。  ★広く、子供の為に、活用すべきものを。私物化かい。是、横領罪、刑事事件としては、済んでいるのか?
TBS: 理研の野依理事長「研究者たちに大きな責任」 3/24  ★名誉職気分だったのか、管理者としては、不適格だった❕❓
2015-03-23

3/23: 沖縄県知事の作業中止指示を支持する❕‽ 民主主義は民意に基づいてこそ 擬制の上に擬制を重ね、強行しては権力の権威を損なおう

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・普天間基地移設計画 翁長知事、作業を一時中断するよう指示  19時2分  ★支持する❕❓ 政府の強硬姿勢は、度が過ぎている!民意無視など、論外。
 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時35分
 ・日本人3人の遺体 帰途に チュニジア事件で犠牲  18時35分
 ・「貴重なサンゴ漁業に悪影響」中国人船長に有罪判決  18時29分  ★じゃ、辺野古新基地建設の為の、政府の行為は、?有罪
 ・谷垣幹事長 会談相手は中国共産党の序列4位の幹部  18時17分  ★何しに行ったんだ??? ちゃんと提案したのか? OKは?
 ・辞任?理研理事長「人事案件…」文科大臣「閣議で」  18時3分   ★理研って、一体なんだったの? 政府丸抱え?か 閣議に諮るのか???
 ・モンサンミシェルが“孤島”に、18年ぶり大潮  9時56分
 ・シンガポール建国の父 リー・クアンユー氏死去  5時58分
 ・チュニジア襲撃、容疑者の1人は現役高校生  10時10分
 ・チュニジア博物館襲撃 中根政務官が博物館で献花  5時50分
 ・大塚家具社長 個人株主取り込みに向け説明会  1時8分
 ・鎌倉の古民家が全焼 戦後初期の代表的な建築物  1時6分

「護憲+」ブログ: 「安倍政権NO!☆0322大行動」   (笹井明子) 3/19 ○アクションが呼び掛けられています。 抗議集会もデモも何のその。数の力を嵩に来て、やりたい放題の安倍政権に私たちはどう対峙していけば良いのか、模索の日々が続きます。しかし、悩んで立ち止まっていても解決にはなりません。安倍政権NO!と正面切って意思表示する人たちが増え続ければ、彼等も、表向きはともかく、本音のところで平然としてはいられなくなるはずです。とりあえず有効と思われる行動を、正々堂々とやってみましょう。時間のある方は、是非参加を!  ☆「安倍政権NO!☆0322大行動」〜民主主義を取り戻せ!〜  ◯2015年3月22日(日) 13:00〜 集会@日比谷野音(大音楽堂)/14:00〜 巨大請願デモ・国会大包囲  【主催】安倍政権NO!☆0322大行動 実行委員会

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」3月26日例会のお知らせ  (笹井明子) ○今回は、市民運動家で辺野古のカヌーチーム・メンバーでもある水沢澄江さんにお越し頂き、「今、沖縄・辺野古で何が起こっているのか」のテーマでお話をしていただきます。
『沖縄の民意は、名護市長選、沖縄知事選、総選挙と示されているのに、安倍政権は、民意も、地方自治も、民主主義的手続きも一顧だにせず、力づくで基地建設を進めています。  秘密保護法、集団的自衛権、自衛隊の海外派兵と、戦争への道を進もうとする安倍政権。その最前線となっている沖縄・辺野古には、正念場を迎えた沖縄の人々の生きざまが貫かれています。  「本土」ではほとんど報道されない現実をお知らせし、共に考えたいと思います。』(水沢さん)  関心のある方は是非ご参加ください。お待ちしています。


市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。


資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  

3月23日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「安倍政権NO!☆0322大行動」参加報告  (笹井明子) ○昨日、日比谷野外音楽堂~国会周辺で行われた「安倍政権NO!☆大行動」に参加しました。 集会開始の1時には、集会会場の日比谷野音は満員。周辺にも会場入場は諦めて、デモ参加のために待機する人たちが大勢集まっていました。 集会では、原発、集団的自衛権、特定秘密保護法、沖縄米軍基地、TPP、農業改革、社会保障、消費税、憲法、雇用、ヘイトスピーチ、と多岐に亘るテーマのリレートークがあり、夫々の問題に関わってきた人たちから、安倍政権の暴政に対する怒りと、絶対に退陣させるという強い決意が語られました。 今回は特に高校生や大学生など若い人たちからの発言が多く、今の政治の結果を負うのは自分達だという危機感に、中高年層の参加者からも共感と応援の拍手が何度も湧き起こりました。
 …国会周辺ではドラム隊のコールや、反ファシスト・グループのコール、テツさんたちのレゲエ風コールなど、若くて元気なパフォーマンスが随所に起きていて、農協や労組関係者が集まる場所では志位さんが演説をし、SASPLなど学生グループに混じって山本太郎さんや福嶋みずほさんがスピーチをしたりと、思い思いの形で意思表示をしていて、統一感があるような、ないような、でも夫々に盛り上って、さながら「反安倍フェスタ」といった様相でした。 この大行動の参加者は、結局1万4千人だったとのこと。それでも、私同様、参加して「安倍NO!」と声に出さずにはいられなかった人たちがこれだけ集まって問題意識を分かち合ったことは、参加した人たちは勿論、同じ思いを持ちながらしがらみなどで自由にものが言えない状況にある人たちにとっても、大きな励みになったような気がします。こうしたことのたゆまぬ積み重ねで、虚飾に満ちた現政権は、遠くないいつか、崩壊に向かうのではないでしょうか。そうでありますように!
  今日のトピックス Blog3/22: [辺野古反対集会] 揺るがぬ民意❕❕ 然り!『人民による、人民の為の、人民の政治』を自公2党で密室談合… 主権簒奪、茲に極まれり❕‽  

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)

九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)

◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)

◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>


国民負担500億円増=原発賠償支援、回収に18年超-東電調査で再度試算・検査院 【時事通信】2015.03.23 ◯福島第1原発事故の賠償資金などに充てるための国から東京電力への財政支援が上限の9兆円に達した場合、弁済期間は最短でも18年、税金で負担する利息は最大1264億円に上ることが23日、会計検査院の調査で分かった。国民負担は2013年10月の調査報告より約500億円増加。東電の経営状態次第でさらに増える可能性があり、検査院は「東電はさらに経営健全化や企業価値向上に努める必要がある」と指摘した。 東電に関する調査報告は2回目。13年12月に支援の上限が5兆円から9兆円に引き上げられるなどしており、14年末の状況で再度試算した。(2015/03/23-17:48)
楢葉町長期宿泊、4月から=避難指示解除に向け-政府 【時事通信】2015.03.23 ○政府は23日、東京電力福島第1原発事故の影響で、ほぼ全域が避難指示区域に指定されている福島県楢葉町に対し、解除に向けた準備段階に当たる長期宿泊を4月早々から3カ月間実施したい意向を伝えた。今後、町側と協議し、開始日や住民への伝達方法などを検討する。
反原発訴える住職の福井・若狭の経験とは 土浦で29日、講演会 【東京新聞】2015.03.23
上関に原発許さない 山口 建設反対4000人が大集会 【赤旗】2015.03.22






 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 岡目八目の弁(池田幸一メール) ・岡目八目の弁(池田幸一メール) ・ブログ連歌(399) ・ 民主平和党ホームページ ○皆様。池田幸一です。 よく世間では岡目八目と云いますが、碁打ちよりも傍で見ている人の方が良く見透せる、つまり客観性の大事さを言うのでしょうが、過日のメルケル首相発言などが地平軸でいう所の傍観者であって、老人や子供は時間軸の岡目八目と申せましょう。従って中間の働き盛りが碁打ちと云う事になり、現在その代表が安倍総理であります。その安倍政権が20日、自公による「安全保障法制」の基本方針を正式に合意致しました。 自衛隊、海外活動を拡大、などの大きな活字が新聞のトップに躍っていますが、政府は再び国民に銃を担えというのでしょうか、戦争をご存知ない安倍総理が国民を何処へ導こうとしているのか?戦争の辛さを骨の髄まで味わった老人と、今から最も多く血を流すであろう若者の意見をどうして聞こうとしないのか。この度の自公合意は如何にも尚早、昨年7月の「集団的自衛権の行使容認」共々、早急に撤廃されて然るべきだと考えます。
市民社会フォーラム: 吉見教授支持声明 賛同署名追加募集のお知らせとお願い ◯(転送)吉見先生が陳述書で私たちの声明を引用し、声明と賛同者一覧を証拠書類として提出されるご意向であることを先にご報告いたしました。ところで弁護団の判断では、提出のタイミングは秋に予定されている結審の1週間前ぐらいがよいとのことです。そこで、この機会にあらためて賛同者を募りたいと存じます。今日の日本の危うい政治・社会状況を考えれば、この裁判のもつ意味は重大であり、吉見教授を支援する輪をいっそう拡げなければなりません。お知り合いの方で、まだ署名がお済みでない方に、ぜひ呼びかけていただければと存じます。 署名の締切はさしあたり、9月20日(日)20時といたします。
 吉見義明教授の裁判闘争を支持し、「慰安婦」問題の根本的解決を求める研究者の声明 ○ 賛同署名追加募集のお知らせとお願い   •署名の呼びかけ  •賛同者一覧  •賛同者一覧(第2次募集追加分) ほか
市民社会フォーラム: イスラム国問題でのアピールと『重大な岐路に立つ日本』のこと  ○私も事務局のお手伝いをしている世界平和アピール七人委員会が、イスラム国問題についてアピールをまとめました。 委員の間でずっと議論してきたもので、(1)「『イスラム国』の原点はシリア現政権に対する欧米が育成してきた勢力と対イラク戦争から出現したものだった」(2)「(安倍首相発言の)対立する一方のみの支援は、他方からみれば敵対行為であり、人道的支援ではない」など、今回の問題の本質的なことを指摘し、(3)「検証委員会と有識者の合同会議が、あいまいなさなく徹底的に検証を進め、国民に理解できる結果を発表すること」を求めるとともに、(4)「日本は有志連合にくみするのではなく、距離を置いた上で、武力対決の連鎖を断ち切らせるためのあらゆる手段の外交に積極的に貢献し、尽力すべき」だとして、日本国憲法を無視した政府の行動を戒め、「私たちは外交軽視、武力強化の日本と世界を望まない」と結んでいます。 いろんな情報が交錯して、本質が分からなくなり、風化してしまいがちな状況の中で、改めて読んでいただきたい文書になっていると思います。 よろしく、拡散をお願いします。
 もうひとつ、七人委員会は昨年11月、「重大な岐路に立つ日本」と題する講演とシンポジウムの会を開きましたが、この会を中心に編集した本、「重大な岐路に立つ日本ー今、私たちは何をしたらいいのか」があけび書房から発行されました。池辺晋一郎さん、髙村薫さん、池内了さんの講演と他の委員を含めた議論が紹介されています。・・・
市民社会フォーラム: [京都脱原発訴訟:0153] 3/29(日)の学習会  ○永岡です、大飯原発京都脱原発訴訟、来週高レベル廃棄物関係の学習会が京都であります。  学習会 : 高レベル放射性廃棄物の地層処分は可能か?
 裁判HP ◆3月下旬、福井地裁で 高浜原発3・4号機の運転差止を求める仮処分申し立てに対し、“ 決定 ” が出される見通しです。
 裁判ブログ(京都脱原発弁護団)
 関西電力が忌避申立却下に対して予想通り即時抗告~高浜 ...
市民社会フォーラム: 3月13日の大阪市会本会議での採決の傍聴記の転送 ○ML参加の皆様へ 豊中の友人からの問題提起のメールを転送します。「都構想」の住民投票は、ファシストの滅亡か、再起かの分かれ目でもありますが、同時に今安倍によってつくり出されている戦後最大の危機の行方を左右する分かれ目でもあると思います。具体的な情報が殆どは入らない状況下で、貴重な情報提供です。お目通しください。佐藤 三郎
@動画: NHK・日曜討論スペシャル 山本太郎(やまもとたろう)氏の発言部分・全文書き起こし/若者がこれ以上「生き辛くなるようなこと」を、政治で決定しないで頂きたい。
@動画: NHKスペシャル「真珠湾攻撃 ~暗号を解いた情報部員たち~」/日本軍の暗号が解読されていたにも関わらず、なぜ真珠湾は、あの時、あのように無防備だったのか?
IWJ: 2015/03/23 【沖縄】 翁長沖縄県知事、辺野古新基地建設の作業停止を指示! 猶予は7日、従わない場合は「取り消し」も  ○翁長知事は会見で「腹は決めている」と述べ防衛局が指示に従わない場合は、仲井真弘多前知事の出した「岩礁破砕許可」を取り消す可能性があると語った。
IWJ: 2014/10/17 【再掲・沖縄県知事選スペシャル】問われる辺野古移設の違法性――沖縄米軍基地問題に関わる訴訟を手がけてきた金高望弁護士に岩上安身が聞く  ○多数の沖縄米軍基地問題に関わる訴訟を手がけている金高望弁護士(沖縄在住)が、自身のfacebook上で、沖縄県知事選に立候補する喜納昌吉氏に噛み付いた。金高氏の投稿は次のように続く。 「行政法的にいうと、『取消』は、誤った行政処分を遡及的に無効とするものであり、『撤回』は、事後的に、違法となった行政処分を、将来に向かって無効とするものです。つまり、『撤回』は、仲井眞知事がした承認は適法だったけど、後から違法になる事情が生じた場合に行うものです。仲井眞知事の埋立承認は、最初から違法なものなのだから、『取消』すべきものです」  ★法律用語と国語的な理解(響き)とは、乖離、異なる場合がある❕❓



市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 伊藤惇夫がチュニジアのテロと自衛隊海外派兵を語る
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 桜咲いても… 寒気に軍配 今村涼子の「今天」 3/23 ○テレビ朝日前の毛利庭園のソメイヨシノ。東京の靖国神社より1日早く22日に開花して、23日はさらに花が開いてきました。ただ、24日からは、この桜には試練となりそうです。きょうの今天は「寒気VS暖気、桜咲いたのに冬の寒気に軍配!」です。
【動画解説】東京で桜開花も今週は"前寒後暖" ウェザーマップ 3月23日(月)19時9分 ○ついにきょう、東京でもソメイヨシノ開花の便りが届きました。週末は開花ラッシュとなり、鹿児島を皮切りに、東海や西日本で開花の発表が相次ぎました。さらにきょうは、東京だけでなく、横浜や岐阜、和歌山でも開花発表がありました。  ただ、あすからは寒の戻りがありますので、見頃はどうやら、少し先となりそうです。  あす朝の気温は、札幌では3日ぶりに氷点下となり、東京や大阪でも、3℃から4℃くらいまで下がる予想です。日中の気温もきょうほど上がらず、大阪では2月下旬並みとなるでしょう。  寒さは木曜日ごろまで続きますが、そのごは再び気温が上がり、来週はじめは初夏の陽気になる所もある見込みです。この流れでいけば、桜が見頃になるのは、来週に入ってからとなりそうです。(気象予報士・多胡安那)
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 3/23 ○「テレ朝news」午後6時現在のアクセスランキングです。
NHK: 沖縄県知事 辺野古沖での作業中止を指示 3/23 ○沖縄県の翁長知事は臨時の記者会見を行い、アメリカ軍普天間基地の移設計画を巡って、沖縄防衛局に対し、名護市辺野古沖での作業を1週間以内に中止し県の現地調査に協力するよう指示したことを明らかにしたうえで、指示に従わない場合は前の知事が出した埋め立て工事で岩礁を破壊する許可を来週にも取り消す方針を示しました。 この中で沖縄県の翁長知事は、アメリカ軍普天間基地の移設に向けて沖縄防衛局が行っているボーリング調査に関連して、「知事の許可を得ずに岩礁破砕がされた蓋然性が高いと思量されることから、県が必要とする調査を実施する」と述べました。そして翁長知事は、「調査終了後、改めて指示するまでの間、海底面の現状を変更する行為のすべてを停止するよう指示した」と述べ、沖縄防衛局に対し、ボーリング調査も含めて名護市辺野古沖での移設に向けたすべての作業を1週間以内に中止し県が独自に行っている現地調査に協力するよう、23日指示したことを明らかにしました。そのうえで翁長知事は、「指示に従わなかった場合は許可を取り消すことになる。腹は決めている。そういった事態になった場合は、粛々とさせていただきたい」と述べ、沖縄防衛局が指示に従わない場合は、去年8月に前の知事が出した埋め立て工事で岩礁を破壊する許可を来週にも取り消す方針を示しました。また翁長知事は、「政府は一貫して『沖縄県民に理解を求めながら粛々と』としているが、大変不十分ではないか」と述べ、政府の姿勢を批判しました。
FNN: 普天間基地移設計画 翁長知事、作業を一時中断するよう指示 3/23 ○普天間基地の移設計画をめぐり、沖縄県の翁長知事は23日、辺野古沿岸部の移設に向けた作業を一時中断するよう、沖縄防衛局に指示した。 翁長知事は、23日に記者会見し、知事権限に基づき、調査が終了するまでの間、移設に向けた作業を一時中断するよう、沖縄防衛局に指示した。 指示では、県が岩礁の破砕を許可した区域周辺で、海底面の現状を変更する行為を停止するよう求めていて、ボーリング調査も含まれる。 沖縄県は、23日から7日以内に指示に従わない場合、許可そのものを取り消す方針を示している。  ★よし!! 支持する。 民意尊重は、民主主義の基本! しかも、明示して、繰り返し示された。 …間接民主主義も、これを否定、無視できず❕❓ 民主主義の常識。裏切り者の落選・前知事の、古証文が何になろう。
NNN: 菅官房長官「甚だ遺憾」海上作業停止指示 3/23
ANN: 「貴重なサンゴ漁業に悪影響」中国人船長に有罪判決 3/23
ANN: 谷垣幹事長 会談相手は中国共産党の序列4位の幹部 3/23 ○自民党・谷垣幹事長:「何とかいい日中関係を作ろうという努力を我々の先人がはらってきた」  ★で、どんな提案、約束をしようとしたの? 現在の政府、安倍コベ首相が、その過去・良い関係を打ち壊そうとしているから、問題化❕❓ 過去の骨折りを台無しにしようとしているから、何とかせにゃあ❕❓ということでしょうが。
ANN: 辞任?理研理事長「人事案件…」文科大臣「閣議で」 3/23 ○STAP細胞の問題で揺れた理化学研究所の野依理事長が会見を開きました。進退についての質問が相次ぎましたが、野依理事長は明言を避けました。  理化学研究所・野依良治理事長:「(Q.辞めるという意向は固めている?)今の時点では申し上げられない」  一方、会見に先立ち、理研を視察した下村文部科学大臣は「あす、閣議了解頂く人事を提案したい」と理事長の退任が24日の閣議で決まる見通しであることを明かしました。
 理化学研究所 - Wikipedia
 独立行政法人理化学研究所法 (平成十四年十二月十三日法律第百六十号)  第一章 総則(第一条―第八条)  第二章 役員及び職員(第九条―第十五条)  第三章 業務等(第十六条―第十八条)  第四章 雑則(第十九条―第二十二条)  第五章 罰則(第二十三条―第二十五条)  附則
NNN: 志木市の妻子“放火殺人”被告に無罪判決 3/23 ○2008年、埼玉県志木市で、自宅に放火して妻と娘を殺害した罪などに問われている男の裁判員裁判で、さいたま地裁は無罪判決を言い渡した。  山野輝之被告(40)は2008年12月、志木市の自宅を放火し、当時の妻の荒木奈穂子さん(当時33)と娘の真弥ちゃん(当時4)を殺害した罪などに問われていた。山野被告はこれまでの裁判で、「漏電や元妻が放火した可能性がある」などと無罪を主張していた。  さいたま地裁は23日の判決で、火災は放火が原因と認めたものの、「奈穂子さんが解離性障害や薬の影響で放火に及んだ可能性がある」と指摘した。その上で、燃焼実験や防犯カメラの分析からも「被告人が犯人であるには合理的な疑いが残る」として、無罪判決を言い渡した。  ★裁判員裁判にしては、かなり難解な事件ではなかったか❕❓ しかも、無罪評決しようとは。ちょっと異色なのか?







TBS: チュニジア襲撃、容疑者の1人は現役高校生 3/23 ○チュニジアの博物館で日本人観光客3人を含む観光客ら24人が殺害されたテロで、容疑者の1人が現役の高校生だったことがわかりました。  この事件で射殺されたジャーバル・ハシュナウイ容疑者とヤシン・ラビディー容疑者。2人の接点はまだ明らかになっていませんが、去年12月中旬にリビアに向かったことがわかっています。  ハシュナウイ容疑者は20歳。小学校と中学校、そして高校で成績が足りず、それぞれ1回留年しているため、現役の高校生でした。リビアに行く直前までいつもと変わりなく学校に通っていましたが、学校関係者によりますと、12月中旬、期末テストが終わってから無断欠席になっていたということです。  「息子は礼拝をきちんとする。信用できる子で、勉強好きで遠慮深く、内気で女の子に話しかけたりできない。通りかかっただけで赤くなるぐらい恥ずかしがりだったのに、(リビアに連れて行かれてからの)4か月で病気にされて(洗脳されて)しまいました」(ハシュナウイ容疑者の父親)  ハシュナウイ容疑者はリビアから父親に電話をかけてきて、「チュニスにパスポートを置いてきた。これからイラクに行く」と話していて、父親は警察に届けを出していました。しかし、2人の容疑者は実際、その後、12月28日にフランス経由でチュニジアに戻ってきたとみられていて、チュニジアの治安当局の警戒体制が万全だったのか問われそうです。
ANN: シンガポール建国の父 リー・クアンユー氏死去 3/23 ○シンガポール首相府によりますと、リー氏は重度の肺炎のため、先月5日から入院し、集中治療室で措置を受けていました。その後、感染症を併発して23日、死去しました。リー氏は、シンガポールがイギリスの自治領だった1959年に初代首相に就任。リーダーシップを発揮し、脆弱(ぜいじゃく)なインフラを整備したり、外国資本を積極的に導入するなどして、シンガポールに経済成長をもたらし、シンガポールの建国の父といわれていました。  ★…基地さえなければ、沖縄も独立できる❕❓のか、な。志も重要だが、大丈夫❕❓
ANN: 大塚家具社長 個人株主取り込みに向け説明会 3/23 ○27日の株主総会を見据えた久美子社長による説明会は2回目となります。参加者によりますと、社長は今後の事業計画や配当について重点的に説明をしましたが、出席した株主からは、「具体的な方針が示されていない」などという厳しい声も出たということです。社長は、賛同する参加者には総会における委任状の提出を呼び掛け、約10人が提出したということです。  説明会に参加した個人株主:「今期もだいぶ見通しが悪いと、株主から甘いんじゃないかという意見も出ていた」「きょう、初めて社長側の話を聞いて、(会長側)多分、聞くチャンスは本番しかないので、そのときに(どちらがいいか)判断したい」  一方、勝久会長は「株主の皆様にはどちらが永続的な大塚家具の経営に適しているか、ご判断頂きたい」とコメントを出しました。
TBS: 中国の57階建て高層ビル、わずか19日間で建設 3/19 ○中国であっという間に建設された57階建ての高層ビルが話題を呼んでいます。建設に要した期間は、わずか19日間でした。  時間とともに次々と組み立てられていく高層ビル。中国・湖南省の省都・長沙市で建設されたビルの工事の様子です。  1日に3階分を組み立てるという驚異のスピードで工事は進められ、57階建てのビルが完成するのに要した日数は、わずか19日間。事前に工場で建材などを組み立て、それを現場に運んで 積み上げていくことでこのスピードが実現しました。およそ1200人が24時間態勢で作業を進めたということです。完成したビルには4000人収容のオフィススペースのほか、800戸の住宅などが設けられています。  建設期間があまりに短いことで地震に対する耐久性を心配する声が出ていますが、建設した企業は震度6弱程度の地震にも耐えられる構造になっていると  ★震度6弱程度の地震にも耐えられる構造? 中国の当地ではそれで済むのか? 日本では、無理だな。地震列島、直下型地震、南海トラフ地震、地震の目録は目白押しだ❕❓ 火山もあれば、大津波列島でもある… 原発事故もある❕❓ 戦争も???か。
2015-03-22

3/22: [辺野古反対集会] 揺るがぬ民意❕❕ 然り!『人民による、人民の為の、人民の政治』を自公2党で密室談合… 主権簒奪、茲に極まれり❕‽

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・米英独仏外相、核協議でイランに譲歩求める  17時27分   ★イスラエルが、威嚇❕❓
 ・ハリウッドスターと並んだ! ドラえもんの手形  17時57分
 ・荒木真理子のウェザートピックス 3月22日  17時55分
 ・総理、法整備推進を強調 防大卒業で任官拒否25人  17時50分  ★任官拒否が、例年より多いような 海外派兵有り❕❓と方針転換したから?
 ・拉致被害者の救出訴えるコンサートが開催  17時50分
 ・盗撮の疑いで僧侶を逮捕 余罪を示す供述も  17時47分
 ・インターネットニュース週間ランキング<TOP10>  9時0分
 ・“熱帯の海と東京湾” 移動水族館「うみくる号」  5時57分
 ・「有料サイトの料金が未納です」とウソ 男4人逮捕  5時56分
 ・犠牲の3人週明け帰国へ チュニジア博物館襲撃  5時52分
 ・中谷防衛大臣「日米同盟を強化」 硫黄島で慰霊式  0時41分
 ・王毅外相、歴史認識でけん制 日中外相会談  1時19分

「護憲+」ブログ: 「安倍政権NO!☆0322大行動」   (笹井明子) 3/19 ○アクションが呼び掛けられています。 抗議集会もデモも何のその。数の力を嵩に来て、やりたい放題の安倍政権に私たちはどう対峙していけば良いのか、模索の日々が続きます。しかし、悩んで立ち止まっていても解決にはなりません。安倍政権NO!と正面切って意思表示する人たちが増え続ければ、彼等も、表向きはともかく、本音のところで平然としてはいられなくなるはずです。とりあえず有効と思われる行動を、正々堂々とやってみましょう。時間のある方は、是非参加を!  ☆「安倍政権NO!☆0322大行動」〜民主主義を取り戻せ!〜  ◯2015年3月22日(日) 13:00〜 集会@日比谷野音(大音楽堂)/14:00〜 巨大請願デモ・国会大包囲  【主催】安倍政権NO!☆0322大行動 実行委員会

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」3月26日例会のお知らせ  (笹井明子) ○今回は、市民運動家で辺野古のカヌーチーム・メンバーでもある水沢澄江さんにお越し頂き、「今、沖縄・辺野古で何が起こっているのか」のテーマでお話をしていただきます。
『沖縄の民意は、名護市長選、沖縄知事選、総選挙と示されているのに、安倍政権は、民意も、地方自治も、民主主義的手続きも一顧だにせず、力づくで基地建設を進めています。  秘密保護法、集団的自衛権、自衛隊の海外派兵と、戦争への道を進もうとする安倍政権。その最前線となっている沖縄・辺野古には、正念場を迎えた沖縄の人々の生きざまが貫かれています。  「本土」ではほとんど報道されない現実をお知らせし、共に考えたいと思います。』(水沢さん)  関心のある方は是非ご参加ください。お待ちしています。


市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。


資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  

3月22日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 傲慢トップは経営リスクか  (流水) ○3月16日付朝日新聞に興味深い記事が掲載された。題して≪傲慢トップは経営リスクか 「人格障害」ビジネス界注目 ≫   多少長いが引用してみる。・・・・・・・・・・・
 ■「傲慢症候群」の14症例
 ■権力と人格に密接な関係    徳川家康 しかみ像
 この【傲慢症候群】は、【権力のデーモン】とでも言うべきもので、これから逃れる事が出来た権力者は、きわめて稀である。【権力のデーモン】は、上は、国家権力者から下は会社の課長クラスに至るまで、およそ権力・権限のある場所に生きる人間に必然的に起きるもので、人間社会の業とでもいうべきものである。わたしの経験した小さな組織でも、権力者の【傲慢】は幾度となく経験した。諫言より甘言に弱いのが人の常。こういう【傲慢】な権力者の周りは、甘言を弄する人間で満ち溢れる。…
 現在の日本の政治や言論空間の最大の危機は、この種の議論が満ち溢れ、【自分が間違っているかもしれない】という恐れとか不安があまりにも欠落している所にある。破綻しているアベノミクスを正当化するために、無理やり株価操作をする。歴史上ありもしない「トリクルダウン理論」を正当化するために、大企業の賃金に政府が介入する。憲法をなし崩しにするために、無理やりの解釈改憲を行い、それに合わせる屁理屈をこねまわす。これに異を唱える言論人は、大手メデイアから締め出される。今や、政治の言説は、国民を騙すために存在しているとしか思えない状況である。【傲慢】が制御できず、ますます増幅している危機的な状況である。このまま進展したら、日本の戦後の民主主義の歩みは、全て水の泡に帰してしまう崖っぷちに立っている。わたしたちは、最後までNOという気概を持たなければならない。
今日の「○」と「×」: 「×」 アベノミクスで地域格差拡大。 「×」 地域格差が悪化、6年ぶり高水準 景気回復実感広がらず  ・地域格差が悪化、6年ぶり高水準 景気回復実感広がらず 朝日新聞 3/22 ○… 「悪い方向に向かっている分野」(複数回答)との質問では、「景気」を挙げる人の割合が30・3%と昨年同期の調査より11・3ポイント増えた。「地域格差」は29・6%と5・9ポイント増で、2009年の調査の31・3%に次ぐ6年ぶりの高い水準となった。これに「国の財政」(39・0%)、「物価」(31・3%)、「雇用・労働条件」(27・8%)を加えた経済関連が、上位5分野を占めた。昨年の調査でトップだった「外交」は、13・2ポイント減って25・2%となった。 一方、「社会で満足していない点」(複数回答)では、「経済的なゆとりと見通しが持てない」を挙げた割合が昨年より9・8ポイント増の46・9%でトップ。「若者が社会での自立を目指しにくい」が4・5ポイント増の40・1%で、安倍政権が社会保障改革で重視してきた「家庭の子育て」が「しにくい」とする回答は、2・2ポイント増の28・8%。看板政策に掲げる「女性の社会での活躍」が「志向しにくい」との回答が3・3ポイント増の25・5%で続いた。(藤原慎一)
  今日のトピックス Blog3/21: 硫黄島で日米合同慰霊??? 戦争政策、戦時体制貢献に狙い❕‽ 空軍支援無き無謀な戦闘❕‽ 今猶地下陣地に眠る1万余… 先ず史実に学べ
 硫黄島の戦い - Wikipedia
 沖縄戦 - Wikipedia
 東京大空襲 - Wikipedia  

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)

九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)

◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)

◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

原発事故でのストロンチウムを大熊、双葉、飯舘で確認 【福島民友】2015.03.22 ○変化が明確だったのは大熊町夫沢が最大で、05年は検出限界値以下だったストロンチウムが事故後は土壌1キロ当たり81ベクレルとなった。飯舘村深谷は同2ベクレルから18ベクレル、双葉町郡山は同3ベクレルから15ベクレルで、同センターはこの3地点は原発事故に由来するストロンチウムとみている。
上関に原発許さない 山口 建設反対4000人が大集会 【赤旗】2015.03.22 ◯中国電力が山口県上関(かみのせき)町に建設を計画する原発に反対の意思を示そうと21日、「上関原発を建てさせない山口県民大集会」が同県山口市で開かれました。晴天のもと県内外から4000人が集い、「福島を忘れない、さようなら上関原発」と声を上げました。 主催した「上関原発を建てさせない山口県民連絡会」の草地大作事務局長は「“上関に原発はいらない”という思いを県民全体のものにしようと、組織の壁を超えて集会を準備してきた」とあいさつ。 共同代表の那須正幹氏(児童文学作家)と田川章次氏(弁護士)は、中電からの埋め立て免許延長申請の拒否判断を引き延ばす県の姿勢を厳しく批判。 建設予定地向かいの祝島(いわいしま)で反対運動を続ける清水敏保氏は「計画が撤回されるまで全力でたたかう」と訴えました。 福島原発告訴団団長などを務める武藤類子さんが福島の現状を語り、「上関原発に反対するみなさんと手をつなぎ、原発のない未来をつくっていこう」と呼びかけました。
<欧州転換 原子力>再生エネに競争原理/(2) ドイツ(下)先駆者の自負 【河北新報】2015.03.22 <優遇制度 転換>
 「ドイツには15年間の経験がある。技術開発の時代は終わった。大型の太陽光と風力に絞り、競争力を基にしたシステム構築を進める」(経済エネルギー省ライナー・バーケ事務次官)
 「大企業主導の改正で中小事業者の多くが悪影響を受ける。市民主導の仕組みが壊れる」(再生エネルギー販売会社グリーンピース・エナジーの政策広報担当クリストフ・ラッシュ氏)
 期待と危惧。二つの言葉は、ドイツで広がる「エネルギーベンデ(転換)」の行方に向けたものだ。脱原発を追い風にした再生可能エネルギー推進のうねりは今、新たな段階を迎えようとしている。
 政府は2014年8月、再生エネルギー法の改正に踏み切った。固定価格買い取り(FIT)による優遇制度から、事業者自らが卸市場で電力を売り、入札に基づき一定額を助成する制度(FIP)に17年に移行する。競争原理を取り入れ、太陽光、風力の急増に伴う負担の軽減を図る狙いがある。
 発電量に占める再生エネの割合は、FITが導入された00年の6%から、14年は25%に急増。褐炭火力を抜き初のトップに立った。シンクタンク「アゴラ・エネルギーベンデ」のクリストフ・ボーデビルス広報課長は「再生エネは電力部門に抜本的転換をもたらした」と強調する。政府は25年40~45%、35年55~60%、50年80%という野心的目標を掲げる。  <懐疑論を一蹴>
原発の廃炉 見通せない廃棄物の処理 【山陽新聞】2015.03.22 ○中国電力をはじめ、関西、九州電力、日本原子力発電の大手電力4社が、老朽化した原発5基の廃炉を決めた。廃炉となるのは、中国電力の島根原発1号機(松江市)のほか、関西電力の美浜原発1、2号機(福井県)、九州電力の玄海原発1号機(佐賀県)などだ。いずれも運転を開始してから40年前後が経過している。  各社が廃炉を決めたのは、東京電力福島第1原発事故を受け、原発の運転期間を原則40年とする新たな規制基準が定められたためだ。新基準では1度に限り最大20年延長できる。ただ、原子炉の劣化状況などを調べる「特別点検」や、大規模な改修などの安全対策に多額の費用が必要で、電力各社は延長しても採算が取れないと判断した。  今後10年以内に40年を迎える“廃炉予備軍”ともいえる原発はさらに10基を超える。電力各社は老朽原発を廃炉とするか、運転延長を目指すかの選別を迫られる。  本格的な「廃炉の時代」を迎える中、最大の難題とされるのが、核のごみの問題である。炉心内部の構造物など解体作業に伴って出る放射性物質に汚染された廃棄物や、これまで原発で使われていた使用済み核燃料の処分にめどが立っていない。


 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 沖縄・辺野古の現実と「報道ステーション」の運命 ・ブログ連歌(399) ・ 民主平和党ホームページ ○今日は日比谷音楽堂で「安倍政権NO!」の集会と「国会包囲請願デモ」が予定されている。この中で「辺野古と連帯する梯団」が組まれるということだ。レインボーの傘を持って参加したいのだが、あいにくほかの予定と重なって行くことができない。その代わりに、この3月17日に放送された「報道ステーション」の番組を紹介しておくことにする。辺野古への新基地建設が、普天間の移設に便乗したアメリカ軍基地の拡張・固定化であることがよくわかる。  辺野古の基地反対闘争を、沖縄の負担軽減対策にからむローカルな問題だと思ったら、全然違うのだ。最初の発想はともかく、何年もかけてもめている間に、アメリカ軍極東戦略の中核的な基地整備計画に組み込まれてしまっている。北部地域の訓練施設と連動して、辺野古は即応能力の高い出撃基地に変貌させられようとしている。有事となったら真っ先に敵軍の攻撃を受けることになる。 このような積極的な軍備の拡張は、安倍政権の「積極的平和主義」という名の「列強国」としての参加願望と連動している。「自分にとっての『平和』のための戦争準備」の一環なのだ。沖縄の人たちは、そんなことのために自分たちの海を潰されたくはない。沖縄が本当に日本の一部分だと思うなら、沖縄の悲劇は日本全体の悲劇であることを自覚すべきなのだ。
 You Tube: 基地負担“軽減”のはずが…訓練も激化…沖縄北部の現実:辺野古移設の裏で…米軍強化の巨大構想に迫る  ○こちらは関連部分だけをまとめていて、17分ほどの長さで見られる。
 You Tube: 3月17日に放送された「報道ステーション」 ○こちらは報道ステーションの番組全体で、冒頭から55分あたりの後半から始っている。
市民社会フォーラム: 【実行委員会は4月28日にキャンプ・シュワブゲート前で数千人規模の5度目の集会を開き、5月17日には沖縄セルラースタジアム那覇で万人規模の決起大会を開く】「知事、近く最大決断」辺野古集会で副知事明言【動画あり】 ○「知事、近く最大決断」辺野古集会で副知事明言【動画あり】 2015年3月22日 06:02
市民社会フォーラム: ”脱原発ハンスト”ニュースVOL.522
IWJ: 【IWJブログ・特別寄稿】スノーデン氏と直接接触した前代未聞のドキュメンタリーがアカデミー賞受賞の快挙!~衝撃作「Citizenfour」が問いかける、我々の社会に真の「デモクラシー」は存在するか!?(映画作家 想田和弘)
IWJ: 2012/07/18 鳩山由紀夫元首相が岩上安身のインタビューで「対米従属」官僚の全貌を激白「官僚は自分たちのやりたいことをやってくれればどんな政権でもいい」  ○岩上安身による鳩山由紀夫元首相インタビュー第二弾決定! 3月23日18時より、Ch1で生配信! ➡➡➡ Ch1はこちら
植草一秀の『知られざる真実』: 山本太郎氏が安倍首相汚染水ブロックの嘘を糾弾 ○現在のNHKの問題は、「みなさまのNHK」という表向きの看板が偽物で、「あべさまのNHK」に成り下がっている点にある。
天木直人のブログ: 硫黄島日米合同慰霊式を大きく報道するのは順序が逆だろう 3/22 ○歴史を直視し、過去の誤りを乗り超えて和解することは重要だ。 しかし、真っ先にそれを行うのは、日本が侵略したアジアであり、その中でも中国と韓国に対してだ。 中国と韓国との和解の努力をせずに、歴史認識で争い、その一方で日本を非人道的に爆撃し、焼き尽くした米国と、真っ先に和解する。 あたかもそれが安倍首相の訪米土産のごとく宣伝する。 どう考えても順序が逆だ。
天木直人のブログ: 日米がアジアインフラ投資銀行に反対する理由は笑い話だ 3/22 ○きょう3月22日の毎日新聞が「なるほどり」の経済版である「なるほドリーマン君」というQ&Aコラムで次のように書いている。 「米国や日本は、組織運営に懸念を抱いています。審査が公正でなければ、AIIBの融資が、人権侵害している独裁政権を延命させたり、環境破壊につながる事業を後押ししたりしかねないからです。中国と領土問題で対立する国が公平に扱われるのか、中国の友好国に甘い審査でお金を貸し過ぎ、返せなくなるリスクはないのか、なども不安です・・・」 これには笑ってしまった。
 自国にとって都合がいいなら、どんな独裁政権にでも支援をしてきた国はどこだ。 環境破壊を無視して辺野古沖に軍事基地をつくろうとしているのはどこだ。 貸付の条件として構造改革をシャイロックのごとく求め、その国の国民生活を破たんさせてきた国はどこだ。 それは、すべてに二重基準の国である米国ではなかったか
五十嵐仁の転成仁語: 3月21日(土) 「安全保障法制の整備」=「戦争立法」によって生み出されるのは「海外で戦争する国」 3/21 ○いよいよ、戦争の足音が高まってきた。自民党と公明党による安全保障法制についての正式合意というニュースに接した多くの人が、そう感じたのではないでしょうか。  「もう、二度と戦争はしない」というのが国民の誓いであり、国際社会への誓約であったはずです。戦後の出発点において明確にしたこの誓いは、戦後政治の大原則でした。  それは右であれ左であれ、保守であれ革新であれ、神を信じる人も信じない人も、戦後の政治にかかわったすべての政党と政治家が立脚し、守るべき国是でした。「専守防衛」に徹し、再び日本の軍事的部隊を海外に送って戦闘行動に参加させないということは……。  その誓いが今、破られようとしています。迷彩服姿でルメットをかぶり戦車に乗って手を振っていた愚かな極右政治家の狂信的な妄想と野望によって……。



日本はついに切れ目なく軍事行動をする国へ 【そりゃおかしいぜ第三章】2015.03.21
真実こそが我々の祖国だ 【マスコミに載らない海外記事】2015.03.21
海保の車両への抗議行動と米軍監視カメラの映像流出問題 【目取真 俊】2015.03.21
「安全保障法制の整備」=「戦争立法」によって生み出されるのは「海外で戦争する国」 【五十嵐 仁】2015.03.21


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 荒木真理子のウェザートピックス 3月22日 ○『桜後悔する寒さ!?でも…〇日間のガマンで春爛漫』  ★金曜日から、春本番宣言❕❓ 朗報
【動画】23日(月) あすから季節は冬へと逆戻り(22日19時更新) ウェザーマップ
NNN: 米英独仏外相、核協議でイランに譲歩求める 3/22 ○アメリカやイギリスなど4か国の外相は、大詰めを迎えているイランの核問題をめぐる協議への対応を話し合うため、21日、イギリス・ロンドンで会談を行った。会談後、イランに対し「難しい決断をする時だ」として改めて譲歩を求めた。  会談には、アメリカ・ケリー国務長官やイギリス・ハモンド外相のほか、ドイツ、フランスの外相らが出席した。会談後に発表された共同声明では、「カギとなる分野で実質的な進展があったが、まだ合意できていない重要な問題がある」と指摘。その上で、「特にイランは今、難しい決断をする時だ」と、合意に向け、イランに改めて譲歩を求めた。  欧米など6か国とイランは今月末までに枠組み合意を目指しており、25日からスイスで協議を再開する予定。しかし、イランのザリフ外相は20日、「ボールは欧米側にある」として欧米側に譲歩を求めており、期限までに溝が埋められるかは不透明。  ★随分、イランが譲歩した挙句の話なのだろうが、「難しい決断をする時だ」といい、更なる譲歩を迫るようだが、その難しい決断とは、何で、背景は何だろうか? この会議の当事者ではない、イスラエルのミサイル攻撃?回避の為、とするのか???
ANN: 総理、法整備推進を強調 防大卒業で任官拒否25人 3/22 ○安倍総理大臣:「『不戦の誓い』を現実のものとするためには、私たちもまた先人たちにならい、決然と行動しなければなりません」  安倍総理は、国連PKO(平和維持活動)への参加など自衛隊の活動が広がってきたことに触れたうえで、いわゆるグレーゾーン事態への対応や集団的自衛権の行使など、安全保障法制の整備を進めていく考えを示しました。さらに戦後70年を機に積極的平和主義を掲げ、世界の平和と安定に一層、貢献していく考えも改めて強調しました。防衛大学校の卒業生は472人ですが、任官辞退者は去年より15人増えて25人に上っています。  ★安倍本人が、「自衛隊の活動が広がってきた」と、自己責任を他人事のように言ったとするなら、詐欺、騙しである。主語、責任者は、明示しないと。隠れるな!と言おう。…任官辞退者は去年より15人増えて25人に上っています。是は、当然なことであろう。防衛大学校に入学する頃には、正に“専守防衛”がお題目だったが、安倍が、後出しジャンケンよろしく、「戦争する国」に、方針転換し、人殺しや殺されることを強いようとしているのだから。 任官辞退者?拒否の増加は、当然のこと❕❓ 話が違うのだから。 尤も、安倍コベ氏、その政権の詐欺や騙しは、防衛大学校生にのみ、向けられたものでは、勿論ない。国民に向けられたものなのだ。
ANN: 盗撮の疑いで僧侶を逮捕 余罪を示す供述も 3/22  ★有り得ない話が、安倍コベの戦争する国、深化と、二人旅…か。
ANN: 「妊娠してすみません…」マタハラの実態 3/22 ○「ポータル ANNニュース&スポーツ」で、3月21日に放送した特集のディレクターズカット版です。アメリカ国務省が選ぶ「勇気ある女性賞」を日本人で初めて受賞した小酒部さやかさん。マタニティーハラスメントの被害者支援に取り組む彼女が語る、マタハラの深刻な実態とは。.

【秘密保護法 言わねばならないこと】 (40) 「ずるずる体質」危惧 映画監督 高畑 勲氏 【東京新聞】2015.03.22 ○小学四年のときに戦争が終わり、戦争への反省や今の憲法がどんなに大切かを考えながら生きてきた。そういう意味で戦後民主主義の子の一人。戦後七十年になり、それが危なくなってきていると感じる。 僕が監督した「火垂(ほた)るの墓」は反戦映画と言われているが、必ずしも反戦とは言えないと思う。戦争末期に日本中の都市が米軍の空襲に遭い、僕も焼け出された。その体験は伝えないといけないが、そればかりだと戦争体験の伝え方としては偏っている。加害体験が抜け落ちているから。戦争を理解するには、日本人の集団心理を含めて歴史を学ばなくてはいけない。 日本人には「ずるずる体質」と呼びたくなるような気質があると思う。場の空気や相手の気持ちを読むのは得意だが、体制に順応しやすく、深みにはまったときに反対できなくなる。あの戦争の時もそうだった。  ★想像だけど、私は、戦後生まれだから。あの時(開戦、その後)は、天皇主権の時代で、その威を借る大日本帝国軍或いは、その出身者が、実質政府を、政治を、日本を支配していた❕❓ そこの処は、断然違う! 今は、ズルズル逝ってはいけない、決して。主権者は、市民、国民なのだから。
日中安保対話 関係改善に一層の努力を 【琉球新報】2015.03.22 ◯日中両政府は4年ぶりに安全保障上の課題について話し合う「安保対話」を開いた。 両国は安保分野での交流強化で一致した。自衛隊と中国軍の偶発的衝突を回避するための「海空連絡メカニズム」の運用開始の作業を加速する方針を確認した。  しかし、軍事力を増強する中国と、日米軍事協力の拡大を目指す安倍政権との相互不信は根深い。両国は力による平和ではなく、相互信頼を通じた平和を目指し、関係改善に一層努力すべきだ。  日中安保対話は、両国の外務、防衛当局が双方の安全保障政策をめぐり議論を交わし、理解を深める場だ。しかし日本の尖閣国有化に中国が反発し、中断していた。
[辺野古反対集会] 揺るがぬ民意を示した 【沖縄タイムス】2015.03.22 ○瀬嵩の浜に集まった3900人の表情には、民意を顧みない日米両政府への怒りと、豊かな海を守り抜く強い決意があふれていた。  名護市辺野古への新基地建設に反対する県選出国会議員や県議、市民団体でつくる「止めよう辺野古新基地建設実行委員会」が主催した同市瀬嵩での集会だ。  会場となった砂浜は目の前に大浦湾を望む。穏やかで美しい海だが、常時立ち入りを禁止する臨時制限区域を示すフロートが、湾を取り囲むように張り巡らされている光景は異様である。  海上では、基地建設に抗議するカヌー隊と海上保安庁職員とのにらみ合いが続いていた。そこが今、日米両政府によって沖縄の海と県民が遮断されている現場だ。  集会には、翁長雄志知事の代理として県首脳で初めて安慶田光男副知事が出席した。「知事が近いうちに必ず最大の決意、決断をする時期が来る」。安慶田氏の発言に会場が沸いた。  新基地は造らせない-。瀬嵩の浜を包んでいたのは、知事の強い決意と県民の意思が揺るぎないものであることを示す一体感だった。   ★よし!! 主権者、茲に有り!
[安保法制合意] 厳格な歯止めが必要だ 【南日本新聞】2015.03.22 ○自民、公明両党は自衛隊の任務と活動範囲を広げる新たな安全保障法制の骨格について正式合意した。政府の集団的自衛権の行使容認などを踏まえたものだ。今後、政府が法案化の作業に入る。 論議が複雑なため自衛隊内から「よく分からない」との声が漏れている。しかし、一番戸惑っているのは国民ではないか。 政府・与党には国会審議を通じた丁寧な説明が求められる。 これまでの経緯から、新たな法整備は自衛隊をいつでもどこでも海外へ派遣できるようにすることだろう。 与党協議でことさら後景に押しやられた感が強いが、その中心は集団的自衛権の行使だ。 憲法9条の下、海外での武力行使を禁じて専守防衛に徹してきた戦後日本の防衛政策の大転換である。法制化に当たっては厳格な歯止め策が最も重要だ。 他国軍への後方支援と国連平和維持活動(PKO)以外の活動も法制化の柱である。 だが、これら三つの柱の歯止め策ははっきりしない。  ★素も、『人民による、人民の為の、人民の政治』の中、人民による=議会にしても、自公は、議会ではない、その一部だ。見えない侭、談合して、議会で「多数決」採決し、一丁上がりでは、人民の為とは、言えない❕❓ しかも、これで、戦争開戦に、手を染めようとは! 最高法規に反する、違憲、違法行為は明らかだ。
 ゲティスバーグ演説 - Wikipedia

イラク戦争開戦から12年 米首都で反戦デモ 【CNN】2015.03.22 ○ワシントン(CNN) イラク戦争の開戦から12年を迎えた21日、米首都ワシントンではデモ隊がホワイトハウス前に棺(ひつぎ)の模型を置くなどして反戦を訴えた。デモ隊はホワイトハウス前での集会の後、連邦議事堂へ向かって行進。議事堂近くの議員会館や民間軍事企業の事務所にも棺を置いて回った。集会の演説者らは、米軍によるアフガニスタンやイラクでの軍事行動やパキスタン、イエメン、ソマリアでの無人機攻撃、ロシア、ウクライナ、東欧における「挑発行為」に懸念を表明。さらにイランとの戦争が始まる恐れもあると訴えた。米国はイランの核開発を阻止するため、武力行使の選択肢を排除しないとの立場を示している。デモ主催者の1人、シンディ・シーハンさんはCNNとのインタビューで、オバマ米大統領は米国の戦争の足跡をブッシュ前大統領時代よりさらに拡大させていると非難した。シーハンさんの息子は2004年にイラクで戦死した。
オバマ米大統領がイスラエル批判 「中東和平交渉の道筋困難に」 【東京新聞】2015.03.22 【ワシントン共同】オバマ米大統領はパレスチナ国家樹立に反対を表明したイスラエルのネタニヤフ首相の言動により、パレスチナ和平に向けた「交渉への道筋を探るのが困難になった」と批判、イスラエルとの関係や中東政策で米国が取り得る「選択肢」を検討すると述べた。米ニュースサイト、ハフィントンポストがインタビューの内容を21日伝えた。 イスラエルとの関係見直しを示唆した発言。米メディアは、米国が国連で無条件にイスラエルを擁護するこれまでの対応を変える可能性があると報じている。



ANN: インターネットニュース週間ランキング<TOP10> 3/22 ○「ポータル ANNニュース&スポーツ」で3月21日に放送した「インターネットニュース週間ランキング」です。
ANN: “熱帯の海と東京湾” 移動水族館「うみくる号」 3/22  ★東京・江戸川区の葛西臨海水族園… それはいいけど、例の、マグロの大水槽トラブルはどうなりました??? マグロが一匹に?その後。…
ANN: 犠牲の3人週明け帰国へ チュニジア博物館襲撃 3/22 ○病院関係者などによりますと、死亡した成沢万知代さん、宮崎チエミさん、遥さんの3人の遺体は現在、首都チュニスの2つの病院に安置されていて、週明けにも帰国の途に就く予定です。また、けがをして入院中の結城敍子さんと法子さんの容体は安定していて、チュニスに到着した家族らと退院に向けた準備を進めているということです。一方、ロイター通信によりますと、チュニジアの警察当局は、襲撃に直接関わったとみられる10人を含む、20人以上の身柄を拘束しました。しかし、首謀者は今もはっきりしておらず、今後の取り調べを通じて過激派組織や事件の全容解明にあたる方針です。  ★入院中の結城敍子さんと法子(35)さんの親・娘、娘の方は、自衛隊の3等佐官・医官ということだが、TVでチラと紹介されていたが、何をしに行っていたんだろう?
ANN: 中谷防衛大臣「日米同盟を強化」 硫黄島で慰霊式 3/22 ○硫黄島の戦いでは、日本側の死者は約2万1900人に上りました。日米の退役軍人や遺族ら約550人が参列した慰霊式典には、中谷大臣や塩崎厚生労働大臣が閣僚として初めて出席しました。これに先立って会談した中谷大臣とアメリカのメイバス海軍長官は、日米同盟をさらに幅広く深めていくことで一致しました。  ★当時の、政府が、日本側の死者は約2万1900人を、敢えて、犠牲にしたことが問題! 繰り返さないように、するために。
 硫黄島の戦い - Wikipedia
NNN: 王毅外相、歴史認識でけん制 日中外相会談 3/22 ○会談で両外相は、冷え込んでいた関係が改善に向かっているとの認識で一致し、政治・経済・文化などの分野で交流を深めていくべき、との考えを共有した。  一方で、王毅外相は「今年は戦後70年という双方にとって敏感な年であり、日本がどのような態度で歴史に向き合うかが注目されている」と述べた。この夏、安倍首相が談話を出すことを念頭に日本をけん制したもの。  これに対し、岸田外相は、「安倍首相は、歴史認識に関する歴代内閣の立場を全体として引き継いでいく」と応じた。  1時間ほどの会談のうち半分は、歴史認識の問題に割かれたということで、この問題をめぐる溝の深さが改めて浮き彫りとなった。  ★未だ、安倍コベ政権、鸚鵡返しをやっているんだ❕❓ 思考停止…8月15日が期限❕❓ エンドレスか。安倍的な政権がある限り。
2015-03-21

3/21: 硫黄島で日米合同慰霊??? 戦争政策、戦時体制貢献に狙い❕‽ 空軍支援無き無謀な戦闘❕‽ 今猶地下陣地に眠る1万余… 先ず史実に学べ

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・荒木真理子のウェザートピックス 3月21日  17時55分  ★さくら、開花は待たれるが…
 ・1歳男児が自宅の池に落ち重体 静岡・富士宮市  17時51分
 ・硫黄島で日米合同慰霊式典 閣僚が初参加  17時50分
 ・体に新しい複数の傷も…祖母に刺され1歳孫死亡  17時47分
 ・名護市で基地建設反対集会 沖縄県副知事が参加  17時42分  ★安倍コベ政策は、逆効果❕❓ 政府の専権事項なんて、憲法同様、護持しているのか??? 破綻していないか❕❓
 ・普天間基地の辺野古移設「反対」大規模集会  19時7分
 ・日中韓3か国外相会談 3年ぶりに開催  19時26分  ★孤立主義は採らず!善隣友好目指せ❕❓ 共通認識に。
 ・1歳孫刺され死亡 祖母を逮捕 さいたま市  5時57分
 ・春闘「ベア回答」500超 賃上げ平均2466円  5時56分
 ・理研「STAP細胞」巡り 小保方氏を刑事告訴せず  5時54分  ★理研も罪を自己申告せず❕❓終戦…
 ・与党「安保法制」骨格で合意 自衛隊の海外活動拡大  5時52分
 ・イエメンでテロ135人死亡 「イスラム国」犯行声明  5時51分   ★アルジェリア、チュニジア、イエメンと相次ぐ… 戦争との戦い?
 ・米大統領がイランにビデオ声明「関係改善のチャンス到来」  8時41分  ★ネタニヤフが選挙戦で勝利したから?どう影響? 核の開発、拡散…

「護憲+」ブログ: 「安倍政権NO!☆0322大行動」   (笹井明子) 3/19 ○アクションが呼び掛けられています。 抗議集会もデモも何のその。数の力を嵩に来て、やりたい放題の安倍政権に私たちはどう対峙していけば良いのか、模索の日々が続きます。しかし、悩んで立ち止まっていても解決にはなりません。安倍政権NO!と正面切って意思表示する人たちが増え続ければ、彼等も、表向きはともかく、本音のところで平然としてはいられなくなるはずです。とりあえず有効と思われる行動を、正々堂々とやってみましょう。時間のある方は、是非参加を!  ☆「安倍政権NO!☆0322大行動」〜民主主義を取り戻せ!〜  ◯2015年3月22日(日) 13:00〜 集会@日比谷野音(大音楽堂)/14:00〜 巨大請願デモ・国会大包囲  【主催】安倍政権NO!☆0322大行動 実行委員会

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」3月26日例会のお知らせ  (笹井明子) ○今回は、市民運動家で辺野古のカヌーチーム・メンバーでもある水沢澄江さんにお越し頂き、「今、沖縄・辺野古で何が起こっているのか」のテーマでお話をしていただきます。
『沖縄の民意は、名護市長選、沖縄知事選、総選挙と示されているのに、安倍政権は、民意も、地方自治も、民主主義的手続きも一顧だにせず、力づくで基地建設を進めています。  秘密保護法、集団的自衛権、自衛隊の海外派兵と、戦争への道を進もうとする安倍政権。その最前線となっている沖縄・辺野古には、正念場を迎えた沖縄の人々の生きざまが貫かれています。  「本土」ではほとんど報道されない現実をお知らせし、共に考えたいと思います。』(水沢さん)  関心のある方は是非ご参加ください。お待ちしています。


市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。


資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  

3月21日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 春分の日  誕生日の花 ハナノキ 花言葉 信仰  ○暑さ寒さも彼岸まで・・、絶好の日和になった。買い物でスーパーに通ずる道脇の墓地は お花などの供え物を持った参拝の人たちで賑わっていました。 彼岸中に逝ってしまった親戚の火葬に明日出かけるが 遠くて大変だ。交通不便な田舎は大変だ。  ★お悔やみを申し上げます。…道中が大変そうですね。お気を付けて
 今日のトピックス Blog3/20: 安倍政権NO!☆0322大行動」民主主義を取り戻せ参加! &中国投資銀、政府内で参加論浮上、孤立を惧れ=軍事以外は自由勝手で良い❕‽ ◯明後日3/22(日)「安倍政権NO!☆0322大行動」民主主義を取り戻せ!?@日比谷野音→巨大請願デモ・国会大包囲 、他 ****↓大行動詳細***************************** 
  ☆「安倍政権NO!☆0322大行動」〜民主主義を取り戻せ!〜  ◯2015年3月22日(日) 13:00〜 集会@日比谷野音(大音楽堂)/14:00〜 巨大請願デモ・国会大包囲  【主催】安倍政権NO!☆0322大行動 実行委員会

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)

九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)

◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)

◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

TBS: JR石巻線、4年ぶりに全線で運転再開 3/21 ○東日本大震災の津波被害で一部区間が不通となっていた宮城県内のJR石巻線が21日、およそ4年ぶりに全線で運転を再開しました。  宮城県女川町にあるJR石巻線の終点・女川駅では21日朝、全線再開を祝うセレモニーが開かれ、一番列車の運転士に花束が手渡されました。  運転が再開されたのは、津波被害で一部区間が不通となっていた石巻線の浦宿駅と女川駅を結ぶ2.3キロです。午前6時12分発の始発列車には、さっそく多くの人が乗り込んでいました。  「もう本当に涙が上がってきているんですけど、すごく感動しています」(利用客)  「日常が戻ってきた第一歩という、大きな一歩という気がします」(利用客)  新しい女川駅は元の駅よりおよそ200メートル内陸側の9メートルかさ上げした場所に再建されました。地上3階建てで、1階部分が駅舎、2階には、震災前、地元の人に親しまれていた温泉施設も再建されました。  石巻線の全線再開に合わせ、21日は市街地復興の本格スタートとして「まちびらき」の記念式典も開かれ、女川町では、鉄道の復旧をきっかけに、人口流出が続く街に人を呼び戻し、復興につなげていきたい考えです。
海洋放出、将来は必要 県漁連会長 【福島民報】2015.03.21
建屋周辺の工事が障壁 第一原発1号機溶融燃料調査 【福島民報】2015.03.21 ○20日に茨城県日立市の茨城大日立キャンパスで始まった日本原子力学会春の年会で高エネルギー加速器研究機構(高エネ研)の高崎史彦名誉教授が講演し明らかにした。  高崎氏は圧力容器を抜け、格納容器の底に溶け落ちたとされる核燃料の状況を調べるには観測装置を新たに建屋外の地下十数メートルの位置に設ける必要があると説明。その上で「建屋周辺は凍土壁などの土木工事作業が入り乱れており、そう簡単ではない」とした。
 ■角山会津大特別顧問緊急時の脆弱さ批判  同日、日本原子力学会では「外から見た原子力学会」と題した会議も開かれ、県原子力対策監を務める角山茂章会津大教育研究特別顧問らが講演した。角山氏は福島第一原発事故の際に大熊町のオフサイトセンターが機能しなかった事例などを紹介した上で「免震重要棟がなかったら東日本は崩壊していたのではないか」と緊急時の態勢の脆弱(ぜいじゃく)さを批判した。

使用済み核燃料の貯蔵限界近づく 【東奥日報】2015.03.21 ◯日本原燃は20日、中部電力浜岡原発から出た使用済み核燃料約2トンを六ケ所再処理工場に搬入し、本年度分の受け入れを終了したと発表した。今回の搬入により、使用済み核燃料の在庫量は約2959トンとなり、貯蔵プール(3千トン)の貯蔵割合は98.6%に上昇、貯蔵限界にさらに近づいた。

<欧州転換 原子力>処分地選び 民意重視/(1) ドイツ(上)脱原発の今 【河北新報】2015.03.21

玄海1号機廃炉 放射性廃棄物2680トン 【佐賀新聞】2015.03.21 ○東松浦郡玄海町議会は20日、原子力対策特別委員会(岩下孝嗣委員長、11人)を開き、九州電力の山元春義副社長から玄海原発1号機の廃炉について説明を受けた。町議は原子炉の劣化との関係や、廃炉に伴う放射性廃棄物の処分方法をただし、九電は安全性の問題ではなく経済性で判断したことを強調した。 山元副社長のほか玄海原発の今村博信所長ら4人が出席した。山元副社長は「新規制基準への適合は技術的には可能だが、追加工事の投資額の回収見通しを考えた結果、運転延長申請を断念した」と説明した。今村所長は、廃炉で19万3800トンの廃棄物が生じ、このうち放射性廃棄物は2680トンに上る試算を示した。工程を示す「廃止措置計画」を2015年度に原子力規制委員会に提出する。  ★一切の費用負担を、消費者に転嫁、電気料金に転嫁しようとは❕❓ 恐れ入り谷の鬼子母神。 茲でも、政権交代が必要!これ(理不尽)を改善する意欲ある政権が、不可欠。




 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 出口のない沖縄の股裂き現象(池田幸一メール) ・ブログ連歌(399) ・ 民主平和党ホームページ ◯皆様。 池田幸一です。 いま我が国が当面する諸問題の遠因が「歴史認識」と「原発問題」の狂いにあることは過日のメルケル発言の通りですが、我が国首脳はこの忠言に不快感を露わにし“日独を単純に比較することは適当ではない”と一蹴致しました。友情を込めた折角の親切も不発に終わり,国民も無関心、相変わらず安倍政権の唯我独尊が続いていますが、自らの弱点が見えないのであれば、どうして第三者の指摘に耳を傾け、謙虚に受け止めようとしないのか。 私はこの二つに加えて沖縄の股裂き現象についても触れてほしかった。いま辺野古で行われている醜態をいったい誰が告発し裁いて呉れるのか。このような理不尽極まるごり押しが白昼堂々まかり通って良いものか。ジュゴンが泳ぐという美しい珊瑚礁の島で展開される悲劇は心に重く、私はあまり触れたくもありません。しかしこの暴挙は無学の私でさえも敢えてひと言言いたくなる、それも以下のような最も不謹慎な表現で。安倍政権のやり方はこれ以外では表しようのない醜さだと思うからです。 ・・・
@動画: 「安保法制」自公が大筋合意。自衛隊の“任務”大幅拡大。大きく変わるのは、「後方支援」と「PKO」と「集団的自衛権」の主に3つ/報道ステーション  ★自公合意であれ、昨年の、違憲・無効の閣議決定を受けた法律以下法令は、いづれも無効であって、主権者が、無効と認識し、違憲・無効を主張し続ければ良いこと。勿論、安倍政権を倒し、閣議決定を以て、『あれは、違憲・無効だ』と宣言しなければならぬが。形式上も! 尤も、米政府は、抗議、圧力をかけるかも知れぬが。それでも、そうしないといけない。 安倍コベの政策を、無価値と、主権者の意に沿わぬものと断罪しなければならぬ❕❓ 当分の間、下野した侭にしなければ。そうした中で、真に、国民主権に相応しい司法の組織に変え、官僚制も主権者の意思を組むようなセンサーを持つ有機的な完成度の高いモノにしなければ。ヒラメ官吏は要らないのだ❕❓
@動画: NHKスペシャル 未解決事件 File 04 「オウム真理教 地下鉄サリン事件」  ★最近の安倍コベ政権の戦争政策、国内での締め付け(人権軽視、監視)に、故意か過失かは知らぬが、手を貸しているようで、不快❕❓ こうした番組、記事、アナウンスには、同調したくない。手を貸す、マスゴミにも、困ったもの❕❓
@動画: グローバル倫理と国益のバランス/ゴードン・ブラウン ○各国の国益は、人類のより大きな利益と一致するのでしょうか? 愛国心に溢れた、ある国の国政政治家が他国の国民に自国民へのそれと同等な配慮を払うことが本当にできるのでしょうか? 当時(※2009年)の英国首相ゴードン・ブラウンが、グローバル倫理を提唱する自身のTEDTalkの後で、TEDキュレーターのクリス・アンダーソンによる質問に答えます。  ★当時も今も、どんな御仁だったか、記憶にないが、理想と思い、追求しても構わないが、現代には、中々、難しいもののように思われる。端から、追求しない者よりベターという気はするが。浮世は、ネタニヤフやニアイコールの御仁が、憚り過ぎ…安倍と明言はしたくないが
IWJ: 2015/03/18 【沖縄】「10年前の海保は防衛局と市民の『仲裁役』だった」安倍政権後に変化した海保の暴力行為!?~2014年8月、頸椎捻挫で海保太郎らを告訴したカヌー隊メンバー、岩田克彦氏(32)インタビュー(聞き手:柏原資亮記者)  ○辺野古での新基地建設に反対するカヌー隊と海上保安庁の攻防が激化していた2014年8月、海上保安官3人に羽交い絞めにされ、全治10日の怪我を負わされたとして、保安官3人を特別公務員暴行陵虐傷害の容疑で告訴した岩田克彦氏に、2015年3月18日、IWJはキャンプ・シュワブゲート前で話を聞いた。 岩田氏は現在32歳。千葉県出身の農業従事者だが、10年前から辺野古の基地建設に反対する海上行動を続けてきた。2014年8月22日、カヌーに乗って、ボーリング調査中の台船に向かって抗議の声をあげている最中、『海保太郎』の名で一躍有名になった海上保安官らにゴムボートに引き上げられ、後頭部を打撲。頸椎捻挫の怪我を負った。 辺野古での基地建設阻止行動は、過去19年、非暴力を貫いてきた。2014年の選挙で示してきた「基地反対」の民意を踏みにじる強行工事に対し、非暴力の抵抗は続いている。 岩田氏は拘束当時の状況を振り返り、告訴に踏み切った思いを語った。
IWJ: 2015/03/21 【沖縄】止めよう辺野古新基地建設!許すなボーリング工事の再開!美ら海を埋めるな!県民集会・海上行動(動画)  ○2015年3月21日(土・祝)13時より、沖縄県名護市・瀬嵩の浜(せだけのはま)で安慶田光男(あげだ・みつお)副知事、稲嶺進・名護市長らも参加して「止めよう辺野古新基地建設!許すなボーリング工事の再開!美ら海を埋めるな!県民集会・海上行動」が開かれた。
IWJ: 2015/03/21 【京都】3.21沖縄連帯「沖縄の民意を無視するな!辺野古に新基地はつくらせへんで!」in京都(動画)  ○沖縄県名護市辺野古周辺で行われた基地建設集会に連帯して、2015年3月21日(土・祝)14時より京都市で集会とデモ「3.21沖縄連帯『沖縄の民意を無視するな!辺野古に新基地はつくらせへんで!』in京都」が行われた。
福島みずほのどきどき日記: 17日参予算委で汚染水、女性活躍法案など質問
孫崎享のつぶやき: 中国主導「アジアインフラ投資銀行(AIIB)」、英独仏は米国の要請に反し参加。NYT社説 3/21 ○中国主導の銀行に英国、ドイツ、フランスが米国の要請に反旗を翻し、参加を表明し、豪州、韓国もこれに続くとみなされている中、日本は趨勢に逆らって何の利益があるか。この分野はゼロサムの分野ではない。基本はウィン・ウィンの協力の分野のはずである。英国、ドイツ、フランスは中国は世界最大の経済国になることを前提にこの力をいかに取り込むか、特に英国の金融界、と考えている中、日本はいたずらに・・・
天木直人のブログ: 日本にもロレッタ・ナポリターニのような識者がいたらと思う ○3月18日の朝日新聞に掲載されたロレッタ・ナポリターニというイタリアのテロ組織研究家の「インタビュー記事を読ませたい。 このインタビューが行われたのはもちろんチュニジア事件の前だ。 しかし、いまこそロレッタ・ナポリターニの言葉が迫って来る。 彼女が語るIS(イスラム国)の本質はこうだ。 もちろん彼女はイスラム国を決して正当化はしない。 しかしその本質を見極めない限り解決はあり得ないと語る次のような言葉は、値千金の重みを持つ。
 アラブの春が失敗に終わり政治的分断が起こった中東では、民主的手段による変革が成功しなかった。その落胆が中東の民衆をIS建国への期待に追いやったと。その通りなのだ。 そしてアラブの春の失敗を助けたのが米国であることはもはや誰もが知っている。 イスラム国は米国がもたらしたという事がここでも証明されている。 日本人がISに拘束されたことが分っていたのに、安倍首相がなぜIS対策として2億ドル拠出を表明したのか、私には理解できない。率直に言って、大きな政治的過失であった、と言い切っている。





  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 荒木真理子のウェザートピックス 3月21日 ◯『ソメイヨシノ1号の便り!東京の桜は…寒の戻りでどうなる!?』
ANN: 名護市で基地建設反対集会 沖縄県副知事が参加 3/21 ○沖縄県名護市では、辺野古への基地建設に反対する県民集会が開かれ、安慶田副知事も参加しました。  県民集会で、翁長知事の代理で出席した安慶田副知事は、基地建設を止めるための翁長知事の判断について次のように述べました。  安慶田副知事:「翁長雄志知事は近々のうちに必ずや最大の決意をし、決断をする時期になろうかと思っております」  21日はこのほか、海上でも漁師や市民団体の船やカヌーが抗議行動を行いました。
NNN: 普天間基地の辺野古移設「反対」大規模集会 3/21 ○沖縄県名護市辺野古で21日、アメリカ軍普天間基地の移設に反対する大規模な集会が行われた。  主催者発表で3900人が参加した集会は、普天間基地の移設先となっているアメリカ軍のキャンプ・シュワブをのぞむ浜辺で行われ、参加者は、海底のボーリング調査を再開した政府に抗議の声をあげた。  名護市・稲嶺進市長「心が痛くなる光景が今この目の前で展開されております。(国が行う作業に)正当な理由など一つもありません」  翁長知事の代理で参加した安慶田光男副知事は、防衛省が海にコンクリートブロックを投下したことについて、県が近く、作業許可の取り消しも含めた厳しい措置に踏み切る可能性を示唆した。  この日は、船やカヌーによる抗議行動も行われ、海上では海上保安庁の船とのにらみ合いが続いた。
NNN: 日中韓3か国外相会談 3年ぶりに開催 3/21 ○…これに先だって行われた韓国の尹炳世外相との2国間会談でも、首脳会談の速やかな開催に向け努力していくことで一致した。一方で韓国側は、いわゆる従軍慰安婦問題の解決が必要との姿勢を改めて示した。  また、中国も歴史認識の問題を取り上げる構えで、首脳会談については「安倍首相が戦後70年にあたって発表する談話の内容を見極めたい」と慎重な姿勢。  外務省幹部は「歴史認識を巡る話し合いを避けるつもりはない」と話しているが、3か国の相違点が改めて浮き彫りとなれば、首脳会談を早期に開催することは難しくなりそうだ。  ★関係悪化の元凶は、誰か? 改善の為のアクションは、何をしたか? 徒に、8月15日を待つばかりなのか?安倍コベ
ANN: 硫黄島で日米合同慰霊式典 閣僚が初参加 3/21  ★最近の安倍コベ政権の戦争政策、国内での締め付け(人権軽視、監視)に、故意に、手を貸しているようで、不快❕❓ こうした行事、番組、記事、アナウンスには、同調したくない。手を貸す、マスゴミにも、困ったもの❕❓  硫黄島の戦闘と言えば、既に白旗を上げても良いほど、決定的に形勢の傾いていた時期、当時、なぜ、戦争放棄しなかったのか、或いは、できなかったのか、その反省があるべきだろう。死者を悼む前に、何故、死に追い遣ったのかが、肝要だ。将来の為にも。憲法が禁ずる、戦争を繰り返さないためにも。

FNN: 鹿児島市でソメイヨシノ開花 名古屋や熊本でも開花宣言 3/21
NNN: 「移動水族館車」お披露目♪葛西臨海水族園 3/21 ○東京・江戸川区の葛西臨海水族園で、移動水族館車がお披露目された。  移動水族館車「うみくる号」は、トラックに幅8メートルの大型水槽2つが付いていて、チョウチョウウオやマアジなど約90匹が展示されている。もう一台の移動水族館車「いそくる号」には、ヒトデやカニなど磯の生き物が約30匹展示され、触れることができる。  ★確かに、お披露目なのだろうが、肝心のマグロの大群が、群れを成して回遊する、あの大水槽は、回復しないのか??? こんなもので代わりにはならぬ❕❓

[安保法制与党合意] 禍根残す急激な軍事化 【沖縄タイムス】2015.03.21 ○打ち上げ花火のように次から次に新語、造語が飛び出す。何を議論しているのか、正直、よく分からない。統一地方選を意識して重要な論点を先送りし、わずか1カ月余りで結論をまとめる。国の行く末を左右する安全保障法制の大がかりな変更であるにもかかわらず、国会論議は空回り気味。こんな形で安保政策の大転換が図られていいわけがない。
安保法制与党合意 「専守」変質を憂う 東京新聞・社説 3/21 ○安全保障法制整備に関する与党合意は、自衛隊による海外活動の大幅拡大に道を開く。戦後日本が貫いてきた専守防衛政策を変質させる危うい一歩だ。 国民の命と財産、平穏な暮らしを守り抜くことは、国民の負託を受けた政府の使命であり、万一、それらを脅かすものがあれば、断固として排除するのは当然だ。 しかし、攻撃を受けなければ反撃せず、ましてや他国同士の戦争に参戦して海外で武力の行使はしない。そうした「専守防衛」は、日本国民だけで三百十万人の犠牲を出した先の大戦の反省に基づく国際的な宣言であり、戦後日本の生き方そのものでもある。  ◆揺らぐ平和国家理念  ◆政府の裁量が大きく  ◆際限なき拡大に不安
安保法制合意 国民置き去りに進めるな 【西日本新聞】2015.03.21
【安保法制合意 安倍政治を問う】 なし崩しは許されない 【高知新聞】2015.03.21 ◯集団的自衛権の行使容認を踏まえた新たな安全保障法制の骨格について、自民、公明両党が合意した。  あくまで「途中経過」の位置付けだが、米軍以外の他国軍の後方支援も可能とするなど自衛隊の活動が飛躍的に拡大する内容だ。専守防衛に徹する「国のかたち」を大きく変える法整備が、性急に進められていくことに強い危惧を覚える。
安保法制与党合意 「先走り」が過ぎないか 【中国新聞】2015.03.21



ANN: 1歳孫刺され死亡 祖母を逮捕 さいたま市 3/21 ○田中美栄容疑者は、20日午後2時から午後4時ごろまでの間、さいたま市の自宅マンションの部屋で、孫の木村映介ちゃんの腹を包丁で刺すなどして殺害しようとした疑いが持たれています。当時、部屋にいたのは、田中容疑者と映介ちゃんの2人だけでした。帰宅した母親が布団で血を流して仰向けに倒れている映介ちゃんを発見したということです。映介ちゃんは病院で死亡が確認されました。田中容疑者は容疑を認めていて、警察は容疑を殺人に切り替えて捜査しています。  ★これは救えない…お話。65歳の女が孫の1歳の男の子を包丁で刺し殺す、などとは。家庭破綻必至…か。 御冥福を、祈ります。
ANN: 春闘「ベア回答」500超 賃上げ平均2466円 3/21 ○賃上げなどを求める春闘が山場を迎えるなか、20日までに500を超える労組が「ベア回答」を引き出したことが分かりました。賃上げ額の平均は、去年を大幅に上回っています。  連合によりますと、20日までに明確なベア回答を引き出したのは509の労組で、去年の同じ時期に比べて189増えました。ベアの平均額は、1279円だった去年の倍近くの2466円でした。非正規労働者の組合でも、55の組合で時給にして平均約20円の賃上げになりました。連合の古賀会長は、「継続的に賃金を引き上げる流れの道筋が付きつつある」と評価しました。来週からは、中小企業を中心に交渉が大詰めを迎えます。  ★安倍コベが、政治介入した御蔭だろうが、中小や不安定雇用、非正規雇用、格差身分は、どうなるか? 無い袖は振れないという企業があれば、資金を回すのか? 乞う、ご期待。 生活者、消費者を襲う、値上げラッシュも、待ち受けている!
ANN: 理研「STAP細胞」巡り 小保方氏を刑事告訴せず 3/21 ○STAP細胞の問題を巡り、理化学研究所は小保方晴子氏を刑事告訴しないことを決めました。  理化学研究所・有信睦弘理事:「理研としてやれることの限界を超えているので(刑事告訴は)しません」  理研は、STAP細胞が実際にはES細胞が混入したものと結論付け、小保方氏を刑事告訴することも検討していました。しかし、小保方氏がES細胞を故意に混入したのかについて立証することが困難であると判断し、告訴を見送ったということです。一方で、論文の掲載費用約60万円については返還を求めるとしました。理研は追加の調査をこれ以上しない方針で、真相の究明は事実上、終結することになります。  ★何の証拠もないことなど、端から自明、自認、小保方氏苛めに徹し、遂には、我が罪には、頬かむり! 何もなかったと??? パワハラ、イジメの手本となった❕❓ その罪も軽からず。
ANN: 与党「安保法制」骨格で合意 自衛隊の海外活動拡大 3/21 ○自民・公明両党は、集団的自衛権の行使を含め、自衛隊の海外での活動を拡大させる新たな安保法制の骨格について正式に合意しました。・・・両党は、来月中旬をめどに議論を再開する予定で、今後は自衛隊派遣に対する具体的な歯止め策が焦点になります。  ★憲法違反の、閣議決定の下の、砂上の楼閣、ピラミッド❕❓ 無法の上に、幾ら積み重ねても、違憲・無効は変わらない! 主権者が我を忘れない限り! この無法と無駄遣い、浪費、その罪を自民・公明はしかと覚えよ。
ANN: イエメンでテロ135人死亡 「イスラム国」犯行声明 3/21 ○中東イエメンで、2つの宗教施設を狙った連続爆破テロがあり、少なくとも135人が死亡し、345人が負傷しました。  イエメンの首都サヌアで20日、サヌアを事実上、支配しているイスラム教シーア派の活動拠点の2つのモスクで爆発がありました。シーア派の信者を狙った連続自爆テロとみられ、少なくとも135人が死亡し、345人がけがをしています。モスクには金曜礼拝で多くの信者が集まっていました。AFP通信によりますと、過激派組織「イスラム国」が犯行声明を出したということです。イエメンでは、反体制のシーア派の部族が暫定政権を樹立するなど、大統領側との対立が続いています。  ★…してみると、反体制派と対立する大統領側と、テロ組織は、何かしら、繋がっているのか??? シーア派を攻撃するとは。

TBS: 米大統領がイランにビデオ声明「関係改善のチャンス到来」 3/21 ○アメリカのオバマ大統領は、イラン国民に向けてビデオメッセージを発表し、関係改善に向けた最高のチャンスが到来しているとして、この機会を逃すべきではないと強調しました。  「核取引は、あなたたちイランの人々にとって、より輝く未来への扉を開ける手助けになります」(アメリカ オバマ大統領)  これは、イランの新年にあたる19日、アメリカのオバマ大統領がイラン国民に向けた祝賀メッセージの中で述べたもので、現在行われているイランと欧米各国の核協議「P5+1」は進展していると述べ、イランとアメリカのニ国間関係を改善する絶好の好機だと呼びかけました。イランの核協議は、今月末に期限を迎える枠組協議が急ピッチで進められています。  その一方で、アメリカ上院議員有志47人が今月9日、イランの指導者に対して、現在進められている核協議が合意を見ても、議会が承認しない限り意味を成さないとする書簡を送って物議を醸していました。  今回のオバマ大統領の異例のビデオメッセージは、イラン国民に直接訴えかけることでアメリカ国内の異論を跳ね除け、協議を結実させる狙いがあるものと見られています。
2015-03-20

3/20: 安倍政権NO!☆0322大行動」民主主義を取り戻せ参加! &中国投資銀、政府内で参加論浮上、孤立を惧れ=軍事以外は自由勝手で良い❕‽

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・名古屋高裁 “1票の格差”は違憲状態  19時27分   ★政府のケチな譲歩は、一蹴を❕❓ 司法まで、汚濁する❕❓違法・違憲
 ・待機児童数 依然4万人超え  19時27分         ★待機児童も然ることながら、父母の、不安定、格差社会からの解放を❕❕
 ・白銀の世界へ!春スキーの季節「ゴーちゃん。天気」  18時45分
 ・桂歌丸さん「米朝さんに稽古つけてほしかった」  18時45分  ★門外漢だったが、惜しい人に見えた…
 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時35分
 ・ミシェル夫人、最終日は京都・清水寺で能を鑑賞  18時10分  ★沖縄人との面談は実現せず?か。残念だ…
 ・安保法制で与党合意 多くの論点残されたまま  18時9分   ★安倍政権の時だけ、曖昧路線?で済むのか、公明党。ズルズル後退の党❕❓
 ・オレオレ詐欺グループ摘発、4人逮捕  10時30分
 ・NTTドコモUSA、在米邦人向けサービス撤退へ  10時30分
 ・再生エネルギー「賦課金」、来年度は月474円へ  10時30分  ★早く、脱原発、反原発を宣言すべし、日本❕❓
 ・イエメンのアデン国際空港で銃撃戦、13人死亡  10時30分  ★止まない!戦争とテロ❕❓の応酬… 被害者は誰か、誰に? 無辜の民「殺戮」は肯定されない!
 ・米州議会で慰安婦決議、事実と異なる記述も  10時0分   ★隔絶して、議論もなければ、ウソが真実に化ける❕❓ そのテリトリーで!

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」3月26日例会のお知らせ  (笹井明子) ○今回は、市民運動家で辺野古のカヌーチーム・メンバーでもある水沢澄江さんにお越し頂き、「今、沖縄・辺野古で何が起こっているのか」のテーマでお話をしていただきます。
『沖縄の民意は、名護市長選、沖縄知事選、総選挙と示されているのに、安倍政権は、民意も、地方自治も、民主主義的手続きも一顧だにせず、力づくで基地建設を進めています。  秘密保護法、集団的自衛権、自衛隊の海外派兵と、戦争への道を進もうとする安倍政権。その最前線となっている沖縄・辺野古には、正念場を迎えた沖縄の人々の生きざまが貫かれています。  「本土」ではほとんど報道されない現実をお知らせし、共に考えたいと思います。』(水沢さん)  関心のある方は是非ご参加ください。お待ちしています。

「護憲+」ブログ: 「自粛という名の翼賛体制構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」  (笹井明子) ○危機感を抱いた今井一さん、想田和弘さん、古賀茂明さんらが中心となって、現在、「言論人、報道人、表現者」として「自粛という名の翼賛体制構築に抗する」旨の声明を発表しようと呼び掛けています。 呼び掛けによれば、『ご自身が「自分は言論人、報道陣、表現者だ」と認識していれば、有名、無名、職業、性別などは問いません。』とのことですので、私も賛同者として登録させてもらいました。 表現の自由を自ら放棄するような風潮に抗うためにも、安倍政権の失政を正すためにも、日頃、ブログその他でメッセージを発信している方は、是非「声明文」をご一読の上、賛同者となることご検討ください。
 「賛同」表明のご連絡は→hanyokusan@gmail.com
 ※当件について、2月9日月曜日の17時~18時、参議院議員会館内で記者会見を行う予定とのことです。
 ☆翼賛体制構築に抗する声HP:
 ☆「声明文」(案);
 ☆賛同人リスト:

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。


資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  

3月20日分 9:00 実施

  今日のトピックス Blog3/19: 我々の欲するものは素も、何、どこなのか 昨今の保守・タカ派?or戦後の革新・平和か? 小選挙区制・保守2党の不毛の選択で良いのか❕‽

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)

九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)

◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)

◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

もんじゅ、新たな未点検機器か 見直し報告書で不備 【東京新聞】2015.03.20 ○日本原子力研究開発機構は20日、事実上の運転禁止命令が出ている高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)について、昨年12月に原子力規制委員会に提出した機器保全計画の見直し報告書で新たに不備が見つかり、未点検数が増える可能性が高いと明らかにした。 もんじゅの未点検機器数をめぐっては、1月中旬に見直し報告書で集計ミスが発覚。原子力機構は2月、規制委に未点検機器が昨年12月時点の約6500点から400点近く増えたとし、補正した報告書を再提出したばかりだった。
原子力規制委、泊原発は継続審議 北海道電の追加データ判断せず 【東京新聞】2015.03.20 ○北海道電力は20日、原子力規制委員会の審査会合で、泊原発の「基準地震動」(耐震設計の目安となる地震の揺れ)に、敷地直下で起きる最大加速度463ガルと401ガルの2種類の揺れを追加する方針を表明した。 北海道電が追加するとした二つの地震動は、モーメントマグニチュード(Mw)6・9だった岩手・宮城内陸地震(2008年)の観測記録から計算した。 規制委側は北海道電が採用しなかった同地震の観測記録があり、データ選定の根拠が曖昧だとして、数値の妥当性を判断せずに継続審議とした。
福島、2号機も炉心溶融を確認 名古屋大、ミュー粒子使い 【東京新聞】2015.03.20 ○名古屋大は20日、宇宙から地球に降り注ぐ宇宙線から生じる「ミュー粒子」を利用して東京電力福島第1原発2号機を調べた結果、原子炉内の核燃料が少なくなっており、炉心溶融が裏付けられたと発表した。 東電は19日、ミュー粒子を使って1号機で燃料がほぼ全量溶け落ちたことを確認したと発表したが、2号機での確認は初めて。 名古屋大は、ミュー粒子を観測できる特殊なフィルムを使い、原子炉圧力容器の周辺を透視。2号機と、炉心溶融していない5号機を比較した。 2号機と5号機で2014年4~7月に計5回観測したところ、5号機に比べ、2号機の燃料が少ないことが確認された。  ★こんな程度では、メルトダウンは確定されても、メルトスルーは、どうなのか、その核燃料は、どんな状態にあるのか??? わからない

玄海原発3号機、プルサーマル差し止め認めず 佐賀地裁 【佐賀新聞】2015.03.20 ○玄海原発3号機(東松浦郡玄海町)のプルサーマル発電に反対する九州の市民130人が、九州電力にプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料の使用差し止めを求めた訴訟で、佐賀地裁(波多江真史裁判長)は20日、差し止めを認めず、原告の請求を棄却した。 プルサーマル発電をめぐり裁判所が司法判断を下したのは全国で初めて。  ★この記事からは、判決理由が見えない❕❓







 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: ガンバロー3唱と「かけあいコール」 ・ブログ連歌(399) ・ 民主平和党ホームページ ○今年は久しぶりに春闘の賃上げが話題になった。一昨日の3月18日は「集中回答日」だったから、急に声がかかってUAゼンセン本部へ賃闘山場の撮影取材に行ってきた。NHKの夜9時のニュースにナマ中継が入るということで、教育・広報の資料として自前の映像も撮っておくことにしたらしい。朝の始業前の電話だったが、昔は寝ている時間に起こされてストライキの取材に行ったこともあるくらいだから、こちらは驚かない。 夕方6時前に行ってみると、事務室の窓側に大きなボードを作り、各組合の要求と妥結状況を書き込む一覧表が貼ってある。ここに妥結金額を書き込むところが、おなじみの「春闘山場」のニュース番組に使われるわけだ。指定回答日前に、すかいらーくの組合など、1万円以上(定昇込み)の満額回答がいくつか出ているのが目についた。UAゼンセンの組合員は非正規が多いから、こちらは時給の金額で示してある。 NHKのナマ中継の前に、6時からは部内での報告集会があった。発言する会長は、闘争中は「中央闘争委員長」と呼ばれて、会社からの回答を認めて組合が交渉を妥結するかどうかを決める権限を持つ。報告が終ると、「賃闘・勝利」の「かけあいコール」があった。これはおもに総評系の組合が「ガンバロー」の3唱で集会を締めるのに対して、同盟・民社党系の組合や団体が開発したコールで、久しぶりに聞いた。
市民社会フォーラム: 明後日3/22(日)「安倍政権NO!☆0322大行動」民主主義を取り戻せ!?@日比谷野音→巨大請願デモ・国会大包囲 、他
 ◯****↓大行動詳細*****************************
 「安倍政権NO!☆0322大行動」民主主義を取り戻せ!?
 http://abe-no.net/?page_id=5
 *******************************************
 ■日時:2015年3月22日(日) ■13:00~集会@日比谷野音(大音楽堂) ■14:00~ 巨大請願デモ・国会大包囲
IWJ:  2012/07/18 鳩山由紀夫元首相が岩上安身のインタビューで「対米従属」官僚の全貌を激白「官僚は自分たちのやりたいことをやってくれればどんな政権でもいい」
IWJ: 【ネタニヤフ首相再選】イスラエルに急速に接近する安倍政権の「不用心」 ~「日イはシオニズム国家同志だ」両国の姿勢を痛烈に批判する岡真理・京都大学教授インタビューを会員限定で緊急再配信!  ○再選したら、パレスチナを国家として認めない―。 2015年3月17日のイスラエル総選挙を前に、16日、首相続投を目指すネタニヤフ氏はインタビューで、パレスチナの国家樹立を認めず、占領地への入植活動も継続する考えを示した。ネタニヤフ氏は、昨年のガザ攻撃など、パレスチナに対する強硬な姿勢で知られている。選挙ではネタニヤフ氏率いる右派政党「リクード」が圧勝し、首相の続投が決まった。 イランの核開発協議などで、中東和平政策を進める米オバマ政権は、16日のネタニヤフ氏の発言について、和平を成立させる基盤を「崩した」と厳しく批判。ネタニヤフ氏が、米国や国連がこれまで講じてきた2国家共存という前提を順守しないと述べた以上、米国は今後の政策について見直すことになるとした。 これを受けてネタニヤフ氏は19日、同コメントを撤回し、そうした国家を樹立できる状況が現在のところ「達成不能」だと考えているだけだと釈明した。しかし、ネタニヤフ氏は今回の選挙公約で、「数千軒」の入植住宅の建設を公約としており、パレスチナへの強硬姿勢を緩めてはいない。米ホワイトハウスのアーネスト報道官も、ネタニヤフ氏の19日の釈明のいかなる部分においても、ネタニヤフ氏は(元々の)方針を変えていないと喝破した。  ★支持なんかできる筈もない❕❓ 欲が高揚、集団で紅潮してしまうと… 主権者の意思も暴走❕❓ キチガイに刃物と言っちゃあ、身もふたもないが…。斯くの如し
IWJ: 2015/03/19 自治体初の函館市による大間原発建設差し止め訴訟、第4回口頭弁論後の集会で河合弘之弁護士「日本の原発を続ける正当性を粉砕する闘い、論理的な重要性がある」と力説  ○2014年4月、北海道・函館市は、大間原発の事業者である電源開発(Jパワー)と国を相手取り、自治体では初の原発差し止め訴訟を起こした。 この函館市による大間原発差し止め訴訟の第4回口頭弁論が、2015年3月19日に行なわれ、その後、参議院議員会館で報告集会が開かれた。弁護団の海渡雄一弁護士、河合弘之弁護士、中野宏典弁護士らが参加した。
IWJ: 2015/03/18 【沖縄】 海上保安庁を告訴したカヌー隊メンバー・岩田克彦さんインタビュー(柏原資亮記者) (動画)
植草一秀の『知られざる真実』: 鳩山元首相への激しい攻撃は巨大影響力の証し ○鳩山友紀夫元首相がクリミアを訪問して現地の住民の受け止め方を視察した。
 …ウクライナで政変があった。この政変によって樹立された政権については、その正統性について疑義がある。このことが背景にあり、クリミアでは住民投票により住民の意思が確認されてロシアへの編入が決定された。このことについて、クリミアのロシア編入に反対する勢力が、ロシア編入の正統性を認めていない。しかし、そもそも、問題の原点にあるウクライナの政変についての正統性認定に疑義があるのだから、ウクライナのロシア編入の正統性についても意見対立が生じるのは当然のことであると言えるだろう。日本がウクライナのロシア編入を認めていないのは、米国がこれを認めていないからである。
孫崎享のつぶやき: 原発廃炉で巨額費用と処分地なしの新たな課題、それでも再稼働しようとする政府の責任は重い
OurPlanetTV: •再開発の街から~下北沢で生きる~
天木直人のブログ: 米国主導の金融資本主義はインサイダーそのものではないか
天木直人のブログ: プーチン発言は核拡散を決定づけたと書いた佐藤優
天木直人のブログ: 安倍談話が出るまでは動かない日中韓関係の不毛 ○…安倍談話の発表を8月15日の敗戦記念日まで引き延ばす必然性もメリットも皆無である


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 白銀の世界へ!春スキーの季節「ゴーちゃん。天気」 3/20 ○21日は祝日の春分の日です。きょうの「今天」はこちら、「あすから連休!でも土日どちらも傘マーク」です。
ANN: 名古屋高裁 衆院選一票の格差で「違憲状態」 3/20 ○弁護士グループが「選挙無効」を求めていた裁判。去年行われた衆議院選挙は、議員1人あたりの有権者数がもっとも少なかった選挙区に比べ、最大で2.13倍の格差があったと訴えていた。名古屋高裁は、「憲法が求める投票価値の平等に反する状態だった」として、「違憲状態」だったと判断した。一方、選挙無効の請求は、「国会は是正しなかったとは言えない」として退けた。一票の格差を巡っては、2つの弁護士グループが全国で17件の訴訟を起こしている。19日、東京高裁では「合憲」と判断し、訴えを退けている。
昨年衆院選は「合憲」 東京高裁「0増5減」を評価 東京新聞 3/20 ○「一票の格差」が最大二・一三倍だった昨年十二月の衆院選は有権者の投票価値が不平等で憲法違反だとして、弁護士グループが関東など十一都県の全選挙区の選挙の無効(やり直し)を求めた訴訟の判決で、東京高裁(大段(おおだん)亨裁判長)は十九日、「最大格差は二倍を少し超える程度。格差是正に向けた国会の取り組みも妥当だ」として、区割り規定を「合憲」と判断し、無効請求を棄却した。弁護士グループ側は上告する。 二つの弁護士グループが全国の高裁・高裁支部に起こした計十七件の訴訟のうち、初の一審判決。残る訴訟も四月までに大半の判決が言い渡される予定で、最高裁大法廷は年内にも統一判断を示す見通し。 ☆「一票の不平等」訴訟判決日 一覧表付き
ANN: 医療事故の調査制度 遺族への報告書提出は努力義務 3/20 ○調査結果の遺族側への提供が焦点となっていた医療事故の新たな調査制度。一部の医療機関が反発するなか、厚生労働省は「努力義務」とすることが決まりました。  塩崎厚生労働大臣:「国民の医療に対する信頼が、更に高まるようにしてもらいたい」  医療事故が起きた際、医療機関に調査を義務付ける新たな制度を巡っては、調査結果の遺族への報告の方法が一つの焦点となっていました。遺族側は文書での手渡しを求める一方で、一部の医療機関は、訴訟に利用される恐れがあるとして反発していました。20日、最終的に「遺族が希望する方法で説明するように努めなければならない」とする「努力義務」に落ち着きました。医療事故と判断する基準などは、医療機関に委ねられる部分が多いため、厚労省は「医療機関の自発的な取り組みを期待する」としています。  ★始めは、温い!こんなものか??? 過去を鑑み…
中国投資銀、政府内で参加論浮上 月末期限、近く判断 東京新聞 3/20 ○政府内で20日、中国が設立を主導する国際金融機関「アジアインフラ投資銀行(AIIB)」への参加論が浮上した。先進7カ国(G7)のうち英国、ドイツなど4カ国の参加表明によって、慎重対応の日米が守勢に回ったとの受け止めが広がったためだ。複数の政府筋が明らかにした。 中国財政省はAIIBの創設メンバーとしての参加表明期限を3月末としている。政府は、鍵となる米国の動向を見極めながら、同時期までに対応を決める見通し。西側諸国が存在感を増す中国になびく中、米国主導の国際金融体制を支える日本は難しい判断を迫られる。  ★米日の、孤立主義もいいのかも❕❓ 米国主導…
28歳過労自殺で1億円賠償命令 JR西に、大阪地裁判決 【東京新聞】2015.03.20 ○JR西日本の社員だった男性=当時(28)=が自殺したのは、極度の長時間労働が原因だとして、妻と両親が同社に計約1億9千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、大阪地裁は20日、約1億円の賠償を命じた。 森木田邦裕裁判長は判決理由で、「自殺前に著しい長時間労働が継続し、管理が十分になされていなかった」と判断。「労働時間を把握する体制を徹底しなかったためにうつ病を発症し、自殺に至った」として、安全配慮義務違反を認めた。 遺族側は、自殺前9カ月間の時間外労働は、月約113~254時間だったと訴えていた。
衆院1票の格差/国会は「合憲」に甘えるな 【神戸新聞】2015.03.20 ○「1票の格差」が最大2・13倍だった昨年12月の衆院選は「合憲」とする判決を東京高裁が言い渡した。二つの弁護士グループが全国17の高裁・高裁支部に選挙無効を求めた訴訟で最初の司法判断である。 格差が2倍を超えた2009年と12年の衆院選について最高裁はいずれも「違憲状態」と判断した。12年選挙の全国訴訟では、16件の一審判決で「合憲」はゼロだった。 司法が投票価値の平等を重視し、格差を放置している国会の怠慢を断罪する傾向が強まっていた。それだけに、東京高裁判決は踏み込みが不足している印象が否めない。  ★司法が、法の支配の貫徹を放棄して、現状を肯定するだけならば、「法の支配」事態が、陳腐化してしまう。つまりは、司法権が、その体を成さなくなる❕❓ 反動の政府でも、対米従属の政府でも、「1票の格差」問題でも、だ。

ANN: ニッカウヰスキーの「竹鶴」が2年連続世界一に 3/20 ◯ニッカウヰスキーの「竹鶴17年ピュアモルト」が、世界的なウイスキーのコンテストで最高賞に輝いた。このコンテストは、イギリスのウイスキー専門誌が開催しているもので、最高賞を獲得したのは、ブレンデッドモルトウイスキー部門で2年連続だ。「竹鶴」は、ニッカ創業者の竹鶴政考氏にちなんで名付けられた看板商品。深みのある薫りと重厚感あふれる味わいが特徴だという。価格はオープン価格となっていて、店舗によっては品薄状態が続いている。

FNN: イエメンで自爆テロ 87人死亡か 「イスラム国」が犯行声明 3/21 ○イエメンでもテロ事件が発生し、過激派組織「イスラム国」が犯行声明を出した。 首都サヌアで20日、モスク2カ所で礼拝中に自爆テロがあり、現地の保健当局は、87人が死亡、260人がけがをしたとしている。 襲撃されたモスクは、2015年1月に首都を制圧したシーア派武装勢力が、拠点にしていた。



TBS: 米州議会で慰安婦決議、事実と異なる記述も 3/20
2015-03-19

3/19: 我々の欲するものは素も、何、どこなのか 昨今の保守・タカ派?or戦後の革新・平和か? 小選挙区制・保守2党の不毛の選択で良いのか❕‽

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・雨上がり…群馬の山浮き上がる 今村涼子の「今天」  18時45分
 ・犯行は「アンサール・シャリーア」によるテロと断定  18時37分
 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時35分
 ・4年ぶり 日中で安保対話 国防費の透明性など要求  18時15分  ★何を要求されたんですか?逆に、先方からは。 公正、衡平、無私…観点で❕❓
 ・“顔踏みつけ…土下座させ…金奪う” 2人組を逮捕  18時12分
 ・“1票の格差”東京高裁は「合憲」  18時53分   ★人相悪過ぎ❕❓ 主権者に仇名せば、顔強張り、斯くの如し! 政権に擦り寄り…
 ・チュニジア首相「日本人5人死亡」武装グループ射殺  8時0分
 ・チュニジア首相「日本人5人死亡、重体含む4人けが」  6時59分
 ・「日本人5人死亡」 とチュニジア首相が発表  6時26分  ★アルジェリアと言い、惨事が絶えない❕❓ 安倍の“宣戦布告”が引き金か?
 ・イスラエル総選挙 劣勢予想の与党が劇的勝利  5時57分  ★極めて遺憾❕❓ 
 ・きょう昭恵夫人と講演会 ミシェル夫人が初来日  5時56分  ★ミシェル夫人は、どんな貢献を日本にするのか?

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」3月26日例会のお知らせ  (笹井明子) ○今回は、市民運動家で辺野古のカヌーチーム・メンバーでもある水沢澄江さんにお越し頂き、「今、沖縄・辺野古で何が起こっているのか」のテーマでお話をしていただきます。
『沖縄の民意は、名護市長選、沖縄知事選、総選挙と示されているのに、安倍政権は、民意も、地方自治も、民主主義的手続きも一顧だにせず、力づくで基地建設を進めています。  秘密保護法、集団的自衛権、自衛隊の海外派兵と、戦争への道を進もうとする安倍政権。その最前線となっている沖縄・辺野古には、正念場を迎えた沖縄の人々の生きざまが貫かれています。  「本土」ではほとんど報道されない現実をお知らせし、共に考えたいと思います。』(水沢さん)  関心のある方は是非ご参加ください。お待ちしています。

「護憲+」ブログ: 「自粛という名の翼賛体制構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」  (笹井明子) ○危機感を抱いた今井一さん、想田和弘さん、古賀茂明さんらが中心となって、現在、「言論人、報道人、表現者」として「自粛という名の翼賛体制構築に抗する」旨の声明を発表しようと呼び掛けています。 呼び掛けによれば、『ご自身が「自分は言論人、報道陣、表現者だ」と認識していれば、有名、無名、職業、性別などは問いません。』とのことですので、私も賛同者として登録させてもらいました。 表現の自由を自ら放棄するような風潮に抗うためにも、安倍政権の失政を正すためにも、日頃、ブログその他でメッセージを発信している方は、是非「声明文」をご一読の上、賛同者となることご検討ください。
 「賛同」表明のご連絡は→hanyokusan@gmail.com
 ※当件について、2月9日月曜日の17時~18時、参議院議員会館内で記者会見を行う予定とのことです。
 ☆翼賛体制構築に抗する声HP:
 ☆「声明文」(案);
 ☆賛同人リスト:

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。


資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  

3月19日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「安倍政権NO!☆0322大行動」   (笹井明子) 3/19 ○アクションが呼び掛けられています。 抗議集会もデモも何のその。数の力を嵩に来て、やりたい放題の安倍政権に私たちはどう対峙していけば良いのか、模索の日々が続きます。しかし、悩んで立ち止まっていても解決にはなりません。安倍政権NO!と正面切って意思表示する人たちが増え続ければ、彼等も、表向きはともかく、本音のところで平然としてはいられなくなるはずです。とりあえず有効と思われる行動を、正々堂々とやってみましょう。時間のある方は、是非参加を!  ☆「安倍政権NO!☆0322大行動」〜民主主義を取り戻せ!〜  ◯2015年3月22日(日) 13:00〜 集会@日比谷野音(大音楽堂)/14:00〜 巨大請願デモ・国会大包囲  【主催】安倍政権NO!☆0322大行動 実行委員会
「護憲+」ブログ: 平和の党の糸が切れたか、公明党 3/19 ○今日(3/18)のニュースで自公の集団的自衛権行使に関する与党内協議を聞いていると、公明党が自民党ペースに乗せられ、じわっつ、じわっつと土俵際に追い詰められているように見えた。これまで「平和の党」の旗を掲げてきたが、政府与党の権力の魅力に負け、平和の旗を投げ出すのも時間の問題のようである。どうしてこのような党に様変わりしつつあるのであろうか。 …ところで池田大作氏でインターネットを検索したところ、体調を心配する次のような投稿が見られた。その他にも様々な憶測投稿があるようだ。 ・池田大作「創価学会」名誉会長 担当していた元看護師が語る「厳戒病室」本当の病状  ・知恵袋トップ>宗教: 創価学会名誉会長の池田大作センセーの今の現…  ★何が狙いなのか???
イシャジャの呟き: 小雨の彼岸  誕生日の花 しだれ桜 花言葉 優美  ○ 小雨降る中 散髪のため 中心市街地まで出かけてきた。花にはまだ間があるようなので 造花を撮ってみた。 気温が上がっているので、柔らかな春の雨というところです。  ★当地では、こぶしの花?もほころびました。ソメイヨシノも、咲きそうです…。
  今日のトピックス Blog3/18: 見切り発車❕❓再稼動、戦争する国は、もう止めよう! 原発事故、敗戦、少子化・一強多弱 全てを国民負担に転嫁する政府を許すな❕‽  ★大惨禍を招いた、見切り発車は、もうしまい。福島原発事故、太平洋戦争・第2次世界大戦の大惨禍、大敗北は、もう繰り返すまい❕❓ 政府による大惨禍は、もう、繰り返しません❕❓ 我らの日本国憲法には、そう銘記し、決意している! それを安倍コベ如きが、一存で引っ繰り返そう、覆そうなどとは! 転覆さるべきは、今、一時の、安倍コベ政権。 …御存知の金権政権、金権腐敗政治❕❓

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)

九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)

◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)

◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

川内原発1号機、6月起動 8月に営業運転開始 【東京新聞】2015.03.19 ◯九州電力は19日、川内原発1号機(鹿児島県)を7月上旬に発電を始め、再稼働させる計画を発表した。7月中旬から100%出力で調整運転し、8月中に国の最終試験を受け、営業運転に入るとしている。原子力規制委員会が作成した新規制基準施行後、再稼働の具体的日程が明らかになるのは初めて。2013年9月以降続いている国内の「原発ゼロ」状態が終了する見通しとなった。 ただし、機器や設備の性能を現場で確認する「使用前検査」の日程を規制委と調整する必要があり、再稼働に向けた日程が変更になる可能性も残っている。  ★一寸先は闇❕❓ 真実にしないと。
玄海1号機廃炉決定 九電、玄海町と県に説明 【佐賀新聞】2015.03.19 ■対策工事、採算合わず
玄海1号機廃炉 一問一答 九電・玄海町・佐賀県 【佐賀新聞】2015.03.19











 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 算用数字の訓読みはおかしくないか ・ブログ連歌(399) ・ 民主平和党ホームページ ○昨日の「麦の歌」の歌詞で、「いつか信じる日を経て 一本の麦になる」のところを、NHKの字幕は「1本の麦」と表記していた。横書きだからそうなったのか、中島みゆきの作詞の原本からそうなのか確認はできないのだが、私は歌詞としては漢数字だろうと思って自然にそのように書いた。・・・ 総合して考えると、やはり算用数字を訓読みするのは「変だ」と私は思う。漢数字は音訓表で訓読みが認められている「漢字」だからいいという役所感覚ばかりではなく、算用数字の読み方までが規律を失ってぼやけて行くことに、日本語表記の「締まりのなさ」を感じてしまうからだ。この締まりのなさは、日本語を外国語として学ぶ人たちには、底なしの難しさに感じられることだろう。 ワープロでばかり作文するようになってはいるが、日本語の今と未来のことを、少しばかり人並よりは真剣に考えている、私はそんな中の「一人」である。
孫崎享のつぶやき: 日本人5人死亡と現地発表 チュニジア襲撃、北アフリカはイスラム原理主義で最も緊迫した時期
IWJ: 2015/03/17 3月22日のNHK「日曜討論」90分拡大版に山本太郎共同代表が生出演「自分たちの政策を述べる場を担保したい」〜生活の党と山本太郎となかまたち定例記者会見
IWJ: 2015/03/10 電力会社優遇、消費者に負担を強いる最大20年の原発運転延長の可能性、廃炉を選択しても諸費用が電気代に上乗せされてしまう可能性を有識者らが指摘   ★自民党政権が続けば、ね❕❓ 永く野党に追い遣れば、問題ない❕❓ 今の、計算枠組みを清算し、上乗せしない、正当なものに、替えればよい。
IWJ: 2015/03/07 【兵庫】日本に徴兵制?! 「若年層から賛同者続出の可能性あり」――内田樹氏が9条で激論、政府批判せぬ「朝日新聞」への叱咤も
天木直人のブログ: 三原じゅん子の「八紘一宇」発言を見逃してはいけない ◯…やっときょう3月19日の東京新聞が「こちら特報部」でとり上げ、朝日新聞が「ニュース3Q]というコラムで取り上げた。 すなわち、「八紘一宇」の言源は古く8世紀の日本書紀の記述にあるが、「八紘一宇」という言葉そのものは田中智学(1861-1939)という宗教家が1913年に使った造語であり、1930年代から満州国支配やアジア侵略を正当化する標語として軍部に使われた言葉であると。 だからこそ戦後は一貫してこの言葉は否定され、昭和天皇も中曽根大勲位さえも忌避してきた言葉であると。 三原じゅん子はこの一言だけで即刻、議員辞職ものだ。 安倍首相がこの三原じゅん子を放置するならその歴史認識は同類だということだ。
五十嵐仁の転成仁語: 3月19日(木) 朝日新聞によって報じられた二つの注目すべき記事 ◯昨日の朝日新聞に注目すべき記事が二つ出ていました。「カトリック『軍事優先』に危機感」「戦後70年 日本の司教団がメッセージ」という記事と「インタビュー IS 本質を見極める」という記事です。  いずれも、現在の日本のあり方とこれからの進路に重要な示唆を与えるものです。以下に、その概要を紹介しましょう。
 まず始めは、戦後70年に当たっての日本のカトリック教会の司教団によるメッセージです。これは日本司教団公文書: 戦後70年司教団メッセージ 平和を実現する人は幸い~今こそ武力によらない平和を で全文を読むことができます。  とくに、その2「戦争放棄への決意」が重要です。それは次のようになっています。











  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 犯行は「アンサール・シャリーア」によるテロと断定 3/19 ○チュニジアの博物館で18日、武装した男2人が外国人観光客らに向かって銃を乱射し、日本人3人を含む19人が死亡しました。死亡したのは、東京都の成沢万知代さん(66)と埼玉県の宮崎チエミさん(49)、宮崎遥さん(22)です。現地メディアによりますと、実行犯の男2人はチュニジア人だということです。カイドセブシ大統領はフランスメディアのインタビューに対し、犯行はイスラム過激派「アンサール・シャリーア」によるテロだと断定しました。  ★イスラム国との関連は?
NHK: チュニジア事件 イスラム過激派のテロと断定 3/19 ○チュニジアの首都チュニスにある国立博物館の前で18日午後、複数の男らがバスから降りてきた外国人観光客に向かって銃を乱射しました。男らはこのあと国立博物館に押し入り、観光客らを人質に取って立てこもりましたが、およそ2時間後、治安部隊が突入して武装した2人を殺害しました。チュニジア政府によりますと、当時、博物館の中には100人以上がいて、外国人観光客17人とチュニジア人2人の合わせて19人が死亡し44人がけがをしたということです。一方、日本政府はこの事件で日本人3人が死亡し3人がけがをしたと発表し、ほかにも被害を受けた人がいないかどうかなど、現地の大使館を通じて情報収集を急いでいます。現場で殺害した2人の男についてチュニジアのシド首相は20代と30代のチュニジア人で、ハテム・ハシュナウィ容疑者とヤシン・ラビディ容疑者だと発表しました。また、カイドセブシ大統領はフランスのテレビ局「フランス24」とのインタビューで、2人が国際テロ組織アルカイダ系のイスラム過激派組織「チュニジアのアンサール・シャリーア」とつながりがあることを明らかにしました。「チュニジアのアンサール・シャリーア」は治安当局などを狙ったテロを繰り返しており、2013年に世俗派の野党指導者が相次いで殺害された事件に関わったとされています。捜査当局はテロ事件と断定して犯行の動機を調べるとともに、共犯者がいるとみて行方を追っています。これまでのところ犯行声明などは出ていませんが、男らが現場近くのチュニジア議会を狙ったという見方がある一方、外国人観光客を狙ったという見方も出ています。けがをして病院で手当てを受けている結城法子さん(35)はNHKの電話インタビューに対し、「博物館の2階を見学していたら部屋の入り口に立っていた黒っぽい服装をした男が銃を乱射し始め、爆発音のようなものが聞こえた。何が起きたのか今でも全く分からない」と話しています。結城さんは背中や手の甲にけがをして手当てを受けたほか、一緒にいた母親の敍子さん(68)もけがをして病院に運ばれ、手術を受けたということです。

ANN: 雨上がり…群馬の山浮き上がる 今村涼子の「今天」 3/19 ○きょうの「今天」はこちら、「開花カウントダウン!全国“一番乗り”はどこだ?」です。  ★静岡か、福岡か?
ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 3/19 ○「テレ朝news」午後6時現在のアクセスランキングです。  ★野暮なこと❕❓ というものの、ニュースバリューの軽重とは、無関係❕❓ 本来も、求めて欲しいもの。 アンケート調査を、敢えて、議論と取り違える手法の上塗りにならないか、懸念する…
ANN: 4年ぶり 日中で安保対話 国防費の透明性など要求 3/19 ○4年ぶりの「対話」で国防費の透明性確保を求めました。  日本と中国の外務・防衛当局による「安保対話」が4年ぶりに開かれました。日本側は、5年連続で2けたの伸びを続けている中国の国防費について透明性の向上を求めました。また、歴史認識問題も取り上げられました。  中国・劉建超外務次官補:「『以史為鑑』(歴史を鏡に未来を展望する)は中国側が両国関係において、これまでずっと堅持してきた基本的な原則です」  日中の安保対話は、尖閣諸島の国有化を巡る関係悪化で2011年1月から途絶えていました。  ★日本が、集団的自衛権行使などという、新規の枠組みを持ち出せば、両国の比較に、不透明部分が生じるは、明らか❕❓ 本当に、日中対決の覚悟は、安倍コベ政権にあるのか??? 有るならあると、ワンと言え…  決して、有ってはならないこと❕❕だが。
ANN: “顔踏みつけ…土下座させ…金奪う” 2人組を逮捕 3/19 ○氏家竜二容疑者(21)と南原祥汰容疑者(21)は、先月、神奈川県湯河原町のコンビニ店の駐車場で、買い物客の男性2人に因縁をつけて暴行を加え、約15万円を奪った疑いが持たれています。警察によりますと、その後、氏家容疑者らは男性2人の顔を踏みつけた後、土下座させたうえで、警察に言わないよう口止めしていました。男性2人は頭蓋骨を骨折するなどの重傷です。氏家容疑者らは容疑を否認しています。警察は余罪がないか詳しく調べています。  ★外道働き❕❓ 厳正なお仕置きが必要! お尻ペンペンでは、済まないレベル…
NHK: 中1生徒殺害事件 少年3人を家裁送致 3/19 ○先月、川崎市の河川敷で中学1年の男子生徒が殺害された事件で、横浜地方検察庁は逮捕された少年3人のうち、リーダー格の18歳の少年を殺人の疑いで、17歳の2人については傷害致死の疑いで、それぞれ家庭裁判所に送りました。
 川崎市の多摩川の河川敷では先月20日、中学1年生の上村遼太さん(13)が首を刺されて殺害され、18歳と17歳の知り合いの少年3人が殺人の疑いで逮捕されました。これまでの調べで、リーダー格の18歳の少年は容疑を認め、「17歳の職人の少年からカッターナイフを受け取り、上村さんを切りつけた。17歳の2人を事件に巻き込んでしまった」と供述しているということです。警察によりますと、17歳の2人のうち、無職の少年は「18歳の少年に指示され、自分も切った」と話し、ナイフを渡したとされる職人の少年は関与をほのめかしているということです。横浜地方検察庁は少年3人の関与の度合いを慎重に調べ、勾留期限の19日、18歳の少年を殺人の疑いで、17歳の2人については傷害致死の疑いで、それぞれ家庭裁判所に送りました。検察は3人の事件への関わりや17歳の2人に傷害致死罪を適用した理由を明らかにしていません。家庭裁判所は3人に対し、2週間の観護措置を取ることを決め、少年鑑別所に移して、性格や成育歴などを詳しく調べることにしています。そのうえで審判を開いて少年らの処分を決めることになりますが、16歳以上の少年が殺人事件などを起こした場合、原則として検察に送り返すよう法律で定められていて、検察が起訴した場合には、大人と同じように公開の法廷で刑事裁判を受けることになります。

FNN: 民主・岡田代表ら、連合・古賀会長らと会談 参院選へ協力確認 3/19 ○民主党の岡田代表ら幹部は、最大の支持団体である連合の古賀会長らと会談し、2016年の参議院選挙に向けて、協力を確認した。 民主党の細野政調会長は「選挙でどう連携していくか、なかなか厳しい戦い」と述べた。 古賀連合会長は「民主党全体の議席をどう底上げし、獲得していくか。これに全力を挙げていくしかない」と述べた。 会談には、民主党幹部のほか、連合側から、古賀会長や2016年の参議院選挙で、比例代表の候補者を擁立する予定の12の産業別労働組合の代表者が出席した。この中で、連合側は「民主党が、国民の信頼を取り戻すために、国会論戦、地域の活動に全力を挙げてほしい」と要望した。 一方、岡田代表は「参院選は、連合と連携を密にして戦っていきたい」と強調  ★従来路線と変更なし❕❓ ということなのだろうが、主権者としては、改めて、距離感を測る必要がある。測るというより、確認というべきか。 現状、『自民と民主の2党対立』図式で、表現されることが多い❕❓ が、どうだろう??? 我々、主権者は、自民党的なものと民主党的なものとの、間に、中間に、有るものではない❕❓ 勿論、政党レベルにしても、共産党もあれば、社民党もある… 元来、小選挙区制度は、保守2党政治を狙いとしたのではなかったか? これは、再確認すべきだろうと思う。主権者の意思を代弁するなら、保守2党で良い筈がない! 無理矢理、そんな枠組みに、主権者を追い落とすなどとは、論外の極み! 小沢代表を、今となっては、全否定はしないが、小選挙区制度への主導者としての、責めは残っている… 挽回するため、全力を尽くしてくれるは、期待したいが。 永田町・霞が関、マスゴミ、含め、そういう一網打尽の枠組みが、進行中であること、忘れてはなるまい。 私は、人権第一の人であり、旧い言い方かもしれぬが、『左翼の人』と評されて、不服はない。『右翼』は、ノーサンキュー

1票の格差:14年12月の衆院選「合憲」 東京高裁判決 【毎日新聞】2015.03.19 ◇最大2.13倍、全小選挙区の選挙無効求めた訴訟  選挙区間の「1票の格差」が最大2.13倍で実施された2014年12月の衆院選は法の下の平等に反するとして、弁護士グループが全小選挙区の選挙無効を求めた訴訟の判決で、東京高裁(大段亨裁判長)は19日、「合憲」と判断し、原告の請求を退けた。14年衆院選の1票の格差を巡っては17件の訴訟が起きているが、判決は初めて。 選挙無効訴訟は公選法の規定で高裁が1審となる。14年衆院選については、升永英俊弁護士のグループが初めて全295選挙区を対象に8高裁・6高裁支部に訴えたほか、別の弁護士グループも3件の訴訟を起こしている。【川名壮志】  ★判決の理由が、何か、が問題❕❓ 腹かげんやさじ加減ではなるまい…












NHK: チュニジアでテロ 日本人3人死亡 3人けが 3月19日 10時21分
ANN: チュニジア首相「日本人5人死亡」武装グループ射殺 3/19 ○チュニジアの首都チュニスの博物館が武装グループに襲撃された事件で、チュニジアの首相は日本人5人を含む外国人観光客21人が死亡したと発表しました。  チュニジアのシド首相は国営テレビを通じて会見し、チュニスにあるバルドー博物館の襲撃で、日本人5人を含む外国人観光客ら21人が死亡したと発表しました。また、日本人4人を含む44人がけがをしていて、このうち日本人1人は重体だということです。外務省が情報の確認を急いでいます。武装グループの2人は18日午後、博物館を襲撃し、観光客らを人質に取って立てこもりましたが、現地の治安部隊に射殺されました。チュニジアの治安当局は、共犯者が2人から3人いる可能性もあるとして、捜査を進めているとしています。当時、博物館には200人ほどの観光客がいて、大半は自力で脱出したということです。
チュニジア博物館襲撃、物々しい現場周辺 AFPBB News 3月19日(木)9時55分配信
TBS: チュニジア襲撃、米「最も強い言葉で非難する」と表明 3/19 ○チュニジアの首都チュニスの博物館で発生した襲撃テロ事件に関するアメリカと国連の反応です。  アメリカ国務省のサキ報道官は事件を受け、「アメリカは最も強い言葉でテロ襲撃を非難する」と述べましたが、アメリカ政府として事件の背景については承知していないとしています。  一方、国連の潘基文事務総長は「最大限の表現で非難する」との声明を発表しました。潘事務総長は「犠牲者の家族に深い哀悼の意を捧げる」としたうえで、チュニジアの政府や国民との連帯を表明しました。  ★何度、繰り返すのだろう??? “敵”ばかり作り❕❓ 戦争ばかりする❕❓ 覇権国家❕❓群
 時事ドットコム:日本人、海外受難簿 アルジェリア人質事件 2013年1月16日
 アルジェリア人質事件 - Wikipedia ○アルジェリア軍は事件を受けてすぐに現場付近に展開、施設を包囲し[6]、人質の出身地である諸国も特殊部隊を現地に派遣し、要請があれば救出に動くべく準備を整えていた[7]。 17日、アルジェリア軍が作戦行動を開始[7]。ヘリコプターで空爆するなどの攻撃を行った[8]。21日、アルジェリア軍の特殊部隊が現場に突入、制圧して作戦は終了した[9]。この行動について、アルジェリアのサイード情報相は、過激派が人質を連れてマリ北部に逃げ込む事を防ぐためのやむを得ない行動であったとしている[8]。アルジェリア政府によると、この戦闘で685人のアルジェリア人労働者、107人の外国人が解放された一方、少なくとも23人の人質と、29人の武装勢力が死亡したとしている。 また、武装勢力の残りの3人は、アルジェリア当局に拘束された模様[10] 。21日深夜に日本国政府が7人の日本人の死亡を確認した。アルジェリア政府は、8か国の合わせて37人が死亡したと発表している[11]。24日、日本人10人の死亡を確認した。犠牲になった日本人は全員が日揮関係の幹部・協力会社・派遣社員であった。
ANN: イスラエル総選挙 劣勢予想の与党が劇的勝利 3/19 ○開票の結果では、当初、劣勢が予想されていた与党「リクード」が野党「シオニスト連合」を大きく引き離し、ネタニヤフ首相が勝利を宣言しました。  イスラエルチャンネル2、ニール・ディボリ記者:「イスラエル国民は皆、右傾化しつつある。自分たちが急速に世界から孤立していくことに気付くだろう。それは経済的にも影響するだろう」  ネタニヤフ首相は今後、右派政党などと連立協議を進めるとみられますが、一部では、パレスチナ問題や対イラン政策での過度な強硬姿勢を懸念する声が出始めています。
2015-03-18

3/18: 見切り発車❕❓再稼動、戦争する国は、もう止めよう! 原発事故、敗戦、少子化・一強多弱 全てを国民負担に転嫁する政府を許すな❕‽

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・気温ガクッ↓冬物片付けないで 今村涼子の「今天」  18時45分  ★健康、寒暖の差にご注意を。
 ・ボウルから頭が抜けない…はさみで救出の一部始終   18時39分
 ・パチンコの景品交換所から1000万円奪い逃走の男  18時37分
 ・玄海原発・島根原発、老朽2基の廃炉を決定  19時30分
 ・博物館長が採用試験で 女性に想定質問を事前に…  18時7分   ★公務であるなら、採用の不正事件
 ・“中小・非正規”厳しい賃上げ交渉の現場  19時46分    ★“あん人たちゃあ、良か衆”…構って貰えなかった、中小零細、非正規雇用、不安定雇用の多数の人々
 ・米ファーストレディー、きょう初来日  9時7分   ★誰と会って、どんなメッセージを発するか?ご注目…
 ・イスラエル総選挙 与党と野党が“拮抗”  8時25分  ★出来たら、政権交代を❕❓ イスラエル孤立回避の為にも
 ・NY株128ドル安 終値1万7849ドル  8時6分
 ・元米空軍の男、「イスラム国」参加企てか  7時26分  ★イスラム国志願の兵もいるのか?米国籍
 ・“中国主導”国際金融機関 独仏伊が参加へ  7時6分   ★日米に取り、想定外❕❓だとか。  閉塞感は、国の内外に❕❓満ち満つ…か。

「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」3月26日例会のお知らせ  (笹井明子) ○今回は、市民運動家で辺野古のカヌーチーム・メンバーでもある水沢澄江さんにお越し頂き、「今、沖縄・辺野古で何が起こっているのか」のテーマでお話をしていただきます。
『沖縄の民意は、名護市長選、沖縄知事選、総選挙と示されているのに、安倍政権は、民意も、地方自治も、民主主義的手続きも一顧だにせず、力づくで基地建設を進めています。  秘密保護法、集団的自衛権、自衛隊の海外派兵と、戦争への道を進もうとする安倍政権。その最前線となっている沖縄・辺野古には、正念場を迎えた沖縄の人々の生きざまが貫かれています。  「本土」ではほとんど報道されない現実をお知らせし、共に考えたいと思います。』(水沢さん)  関心のある方は是非ご参加ください。お待ちしています。

「護憲+」ブログ: 「自粛という名の翼賛体制構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」  (笹井明子) ○危機感を抱いた今井一さん、想田和弘さん、古賀茂明さんらが中心となって、現在、「言論人、報道人、表現者」として「自粛という名の翼賛体制構築に抗する」旨の声明を発表しようと呼び掛けています。 呼び掛けによれば、『ご自身が「自分は言論人、報道陣、表現者だ」と認識していれば、有名、無名、職業、性別などは問いません。』とのことですので、私も賛同者として登録させてもらいました。 表現の自由を自ら放棄するような風潮に抗うためにも、安倍政権の失政を正すためにも、日頃、ブログその他でメッセージを発信している方は、是非「声明文」をご一読の上、賛同者となることご検討ください。
 「賛同」表明のご連絡は→hanyokusan@gmail.com
 ※当件について、2月9日月曜日の17時~18時、参議院議員会館内で記者会見を行う予定とのことです。
 ☆翼賛体制構築に抗する声HP:
 ☆「声明文」(案);
 ☆賛同人リスト:

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  

3月18日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「憲法尊重擁護の義務」はどこへ?  (百山) ○春はすぐそこ と言わんばかりの陽気となってきた。浮かれたいですねぇ、花びらを盃に受け、統一地方選挙で主権者の意志は復古調ノーを突きつけた、のBGMを心地よく聴きながら。 …「尊重擁護の義務」の規定を受けて、少なくとも一般職の公務員は「宣誓書」の提出を求められていると思うが、「天皇・摂政」は知らず、特別職の公務員はどうなのだろう。やはり一筆求められているのではなかろうか。少なくとも 公職選挙の候補者足らんとするときは、一筆書くのを第一の関門とすべきと思うが、どうだろうか。 いずれにしても、現憲法を頂点に置く体制を了として入り込んだのだということをかなぐり捨てて、勝手を押し通そうとするなどは、認められないということを、直近の選挙の機会に示せるようなお国柄であって欲しいものです。  ★毎度、無粋な物言いで、申し訳ないのですが、戦後の自民党、面従腹背の政権では、一筆はおろか、憲法尊重・擁護義務の宣誓(式)すら 回避しているのではないかと、愚考します。
イシャジャの呟き: 彼岸の入り  誕生日の花 イワウチワ 花言葉 春の使者  ○今日は彼岸の入り 暖かいが 靄っていて 晴れたが 遠くは見えなかった。春霞なのだろうか ? 彼岸だというので おはぎを二個買ってきて 花瓶に花を活けて 親の写真に供えたが、仏は食べないのですぐに 自分たちが食った。  外出先で買って読んだ毎日新聞の「ひと」で脱原発活動をする元高松地裁所長の言葉が、近事片々:長い難路の始まり 毎日新聞 2015年03月18日にも載っていた ○小紙「ひと」欄。脱原発の市民活動に立った元高松地裁所長の言葉が示唆に富む。「全部うそは見抜きやすいが、うそと事実が交じると恐ろしくわかりにくくなる」
  今日のトピックス Blog3/17: 平和主義を貫く議論が必要だ 昨年の憲法違反の閣議決定も自公・密室談合 だが、主権者は是を曝し権利を護れ! 参政権の実効性確保を

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)

九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第203号 ( 2015年01月25日号)を発信しました

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)

◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲