FC2 Blog Ranking
2016-06-30

6/30: 全国、大雨で警戒最大級 熊本地震に追討ち九州!? 地震・津波であれ風水害であれ、市町村対応に無理!? 民生優先!財政拡大を

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十三期に入りました 8/1 (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主も義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2015年8月より第十三期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋 ">☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史">戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・被告が法廷で座り込み…認否応じず 3人殺傷で  17時35分   ★黙秘権行使か、否認
 ・リオ五輪会場そばの海岸に“切断遺体”が…漂着か  17時34分
 ・【全国の天気】7月に突入!上空もガラッと主役交代  17時30分
 ・香川で野党統一は共産党 困惑も…自民党は猛批判  17時19分  ★選択肢が広がる!野党統一の華!?
 ・「有罪に合理的疑い」31年前の殺人事件で再審決定  17時18分   ★1985年に熊本県の旧松橋町で男性が殺害された事件松橋事件、再審決定!
 ・EU首脳 英のEU離脱交渉妥協しない方針  7時55分  ★当分、収まらない!? 『円高、株安』の安倍政策、「新判断」への逆風
 ・トルコ国際空港で自爆テロ 死亡42人に  7時35分
 ・トルコの国際空港で自爆テロ 全容解明急ぐ  6時35分
 ・金正恩氏、新設の「国務委員長」に就任  0時15分
 ・65歳以上 4人に1人超える  0時5分      ★団塊世代の責任は、重い!? 世直し、正道へ
 ・中国人強制労働 賠償訴訟で“反和解派”増加  6時3分  ★謝罪と償い求めて!?

醍醐聰のブログ: 個人番号の利用事務等の停止を求める申し立て書を提出 11/11 ○マイナンバー、87%が「不安を感じる」
 各自治体から住民へのマイナンバー(個人番号)の通知するカードの送付が始まった。来年1月から運用が予定されている。
 しかし、内閣府が今年の7月23日から8月2日まで行った「マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関する世論調査」(調査対象3,000人、有効回答数1,773人、調査員による個別面接聴取)によると、マイナンバー制度の「内容まで知っていた」と答えたのは今年1月の調査の時(28.3%)と比べて、43.5%まで増加しているが、それでも制度の周知はまだ半分以下である。
 では、周知度が上るのに応じて回答者の間でマイナンバー制度に関する理解・信頼度は高まったのか?
 これについて、内閣府の上記世論調査は、マイナンバー制度における個人情報の取扱いに関して、最も不安に思うことは何かを1項目選択形式で尋ねている。この設問に対して、有効回答者の14.4%が「国により個人情報が一元的に管理され、監視・監督されるおそれがある」を選び、34.5%が「個人情報が漏えいすることにより、プライバシーが侵害されるおそれがある」、38.0%が「マイナンバーや個人情報の不正利用により、被害にあうおそれがある」をそれぞれ選んでいる。つまり、有効回答者の86.9%がマイナンバー制度における個人情報の取扱いに関して不安を抱いていることになる。他方、不安に思うことは「特にない」を選んだのは9.1%にとどまっている。
 また、「あなたは、個人番号カードの取得を希望しますか」との設問については、「希望する」は24.3%「希望しない」の25.8%を下回っている。もっとも多いのは「現時点では未定」で47.3%に達している。
 内閣府政府広報室「『マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関する世論調査』の概要」
 … アメリカで広がったなりすまし被害~毎年5兆円の損害~ … …

安保採決無効と申し入れ 学者や弁護士、参院議長に 【東京新聞】2015.09.25
広がる署名3万2000筆 安保法議決「認められない」 東京新聞 9/26

インターネット政党 新党憲法9条 ◯インターネット政党 「新党憲法9条」 結党宣言  発起人 天木直人

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27">資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授<ANN: 水槽に舞う“桜吹雪” 5万匹のイワシ描く 横浜市 3/29/a>

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」

 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い">日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 


                      ○:記事から引用   ★:コメント  
6月30日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 太平洋戦争従軍記者 6/30 (名無しの探偵) ○御年101歳になられたむのたけじ、故丸山静雄。この二人は同じ朝日の従軍記者としてフロントライン(最前線)において戦場を報道した。その体験は、むの氏の岩波新書数冊、丸山氏の岩波新書「インパール作戦従軍記」に詳しい。
  後者の本において丸山静雄氏は、日本軍の敗走とともに戦場の生々しい現場を伝えられている。とくに私の記憶の片隅にいつもあるのは次の描写である。
  日本軍の敗走とともに従軍記者としてインパールから中国へ向かう途中、ある川のほとりでひとりの若い看護婦が息も絶え絶えでいるのを発見。近づくとか細い声で水をくださいと言っている。丸山氏は看護婦に水を与える。水を飲むと看護婦はまもなく亡くなる。
  歴史の本に書かれているのは、最前線で死んでいる兵隊ばかりであるが、従軍看護婦もかなりいたようである。
  むの氏は、ここ10年位講演を続けている。最近の講演がテレビで流されている。むの氏は「従来から若い人たちは関心がないという声を聞いてきたが、最近の若い人は私の話をちゃんと聞いてくれる。若い人に希望を託したい」と。むの氏は今の政治情勢を招いた原因の多くが中、高年の人たちにあると思っているのであろう。
  残念ながらこれは当たっている。安倍政権に代表される自民党のアメリカ追随の政治は、現在出来たものではない。憲法を軽んじてきた自民党の政治は、長い前史が存在する。
  むのたけじ氏は、憲法9条に戦争を根絶する根拠を見出してきた。それは、従軍記者としての体験から来たものである。
  むの氏の本(岩波新書3冊)には歴史家にはないパースペクティブがある。それは、歴史を人類史から説き起こす視点である。凡百の歴史家たちが決まって言うのは、人類史を紐解けば戦争の歴史に辿りつくということだ。
  しかし、むの氏は人類史をそのように観ていない。縄文時代のように階級が成立していない時代に戦争はなく、平和な時代が続いた。今の歴史の記述で本当に人類史的な視野に立って書かれた本は少ない。むの氏の本にはそれがある。
  私はむのたけじと丸山静雄の本から希望を学んだと思う。丸山静雄氏が過酷なインパール作戦の従軍から生還できたのは、氏によれば「多くの日本軍の兵士と違い、私は戦場体験を伝えるためにここに来たのであって、戦闘目的ではないので生還できた」のだと。
  むの氏も同じであったと思う。むの氏は講演で言っていた。「安倍政権を倒す、戦争を殺す。このことで希望を持つ。今は死んでいられない。」むのたけじ、101歳の言葉に勇気づけられた。
イシャジャの呟き: ハーフタイムデー  ☁  ☂   誕生日の花  カンナ  花言葉 情熱 尊敬  6/30 ○ヒルザキツキミソウ
 今日は,今年の前半終了で ハーフタイムデーだと検索で出てきました。
 東条内閣が、昭和19年、集団疎開を閣議で決定した日でもあるそうだ。NHK
 朝ドラ”トト姉さん”では 空襲があったり、班長や国防婦人会が 金属類の供出を国民に迫っている場面がありました。暗い時代でした。 深川から 我が家にも 従弟たちが疎開してきたことを覚えています。
 今日は 部分入れ歯が完成し 調整して貰ってきました。80歳 20本はならず、自分の歯は18本だそうで、
 この歯と共に 人生を噛み締めて余生を送ろう。
 分解掃除に出していたストーブが帰ってきて 据え付けが終わりました。夏の期間は無用の長物・・・、居間が狭くなる。
 ◎老人党リアルグループ「護憲+」のブログは 更新されていますので 是非 クリックしてご覧ください
 ◎天木氏が新党 憲法9条” 天木氏">‟新党 憲法9条” 天木氏を立ち上げたようです。故 なだいなだ氏が立ち上げた”老人党”や老人党リアルグループ「護憲+」とも通じるところもあるし・・・、拡散するように、今日も URLを貼ってみました・
 今日のトピックス Blog6/29: 英国民投票“EU離脱”反発・混乱に鑑み 主権者を欺く不届きは固より 一切を情報公開後、説明責任を果たし、その意思を問おう

「護憲+」ブログ: 7/10参院選は粛々とやるのですか? 6/29 ○毎日見る、朝の情報番組。また芸能人が覚せい剤で逮捕された!、英国がEU離脱か?、池からバラバラ遺体発見!、サッカー日本代表キャプテンが結婚発表!、都知事候補に嵐櫻井くんパパを打診!・・・どのチャンネルもこれらの話題に時間を割いています。
  確かに重要な話題もあります。しかし、参院選まで2週間もないのに各政党の動向や候補者の話題が全く出ないなんて、おかしくないですか?
  そして、ポロッ!と出るのは共産党の議員が「自衛隊は殺人に行く」発言をして要職を辞任したなど、野党の話。参院選の争点どころか参院選の実施自体の話題を避けているように感じます。まさか、芸能人の覚せい剤逮捕もワザとこの時期に当てたのでは・・・と邪推してしまいます。
  議会で今、何を論争すべきかを棚上げし、「投票率が低ければ、若者の関心をそらせば参院選は与党の勝利」という方程式で投票するだけの選挙を行い頭数だけの議員を揃えるならば、参議院なんて不要・・・ああ、でも・・・それは独裁国家の始まりになってしまう!
今日の「○」と「×」: 「○」 日本国憲法を読んで、投票先を判断しよう。 6/29 「○」 コミック誌スピリッツ、付録に憲法 漫画家のイラストも 朝日新聞 塩原賢 2016年6月29日  ○7月4日発売の「ビッグコミックスピリッツ」に、憲法全文の小冊子が付録として付くという。
 自民党はすでに憲法草案を発表し、今回の参院選の公約にも改憲をこっそり忍ばせているが、街頭演説などでは改憲にはまったく触れず、選挙の争点にすることを避けている。
 自民党憲法草案はこちら
 自民党草案に関する解説はこちら
 第二次世界大戦の甚大な犠牲を教訓に作られた日本国憲法を、自民党の国粋主義憲法に変えさせてはならない。
 改憲が参院選のはっきりした争点であることを、しっかりと認識して、投票先を決めてほしい。
  ⇒特集:2016参院選
  ⇒朝日・東大谷口研究室共同調査
  ⇒特集:18歳選挙権
イシャジャの呟き: 佃煮の日  ☀  誕生日の花 クチナシ  花言葉 私は幸福すぎる  6/29 ○ブルーベリー
 気温27度の予報、家中の窓を全開し 通風を図る。耐えきれない時は エアコンの世話になるのだが
 窓を閉め切るのが、嫌いだので・・・・
 ブルーベリーが実をつけました。ナツツバキの近くに植えたので 大きくなれないようです。
 移植も考えてはいるのだが、活着する前に 爺が逝くのではと思案し 踏み切れないのです。
 6月も明日で終わり、今年も181日が過ぎ、残185日 閏年だから 1日多いのだ。
 地元紙から配布された6ケ月歴を 7月からのものに張り替えました。後半戦に突入   ★活着するには、いかほど?生命力に活!?かも
 今日のトピックス Blog6/28: 人権・主権困難の時 国税と地方税の配分(国に厚く、地方に薄い)、抜本的に改め、備えねば!? 安倍失政、EU離脱混乱 人心一新免れぬ

イシャジャの呟き: パフエの日  ☁  誕生日の花 ササユリ  花言葉  稀少価値  6/28 ○新ジャガイモ 
 この前の強風で茎が揺れたジャガイモを試し堀してみたら、指に触ったのが これでした。
 スーパーで買ったものに 混ぜて 汁のみにしましたが 美味しくいただきました。
 今日は 予約していた散髪の日で、中心市街地まで 外出、昼食は 冷たいラ~メン、山形名物、単身赴任で出会った 冷たいラーメン 懐かしく 噛み締めました。
 期日前投票所予定地に 7月3日から受付と張り紙してあったので、来週 連れの通院の際 投票することに予定、今日の候補者は 県南、県北を回っているようで、県都は空き、空き巣が入ってもおかしくない。
 パフェの日とは、プロ野球で藤本英雄投手が日本最初にパーフェフトゲームを達成した日だと検索結果でした。
 今日のトピックス Blog6/27: 英EU離脱  公約「うそ」認める離脱派 日本の幹部「うそ」を認める器量なし 主権者への畏敬、悪代官の差によるか!?  ★国民主権に忠実か、市民革命以来の伝統に忠実か、市民、同輩に忠実か、日本国憲法下の政府でありながら、党是で否定し続け、ニセ民主主義を掲げ、実は、後戻り・復古を狙う不忠者が良いのか? 主権者の真価が問われている、法の支配に従い乍ら、偽者を断ち、正常化への道標にするのかどうかの。

「護憲+」ブログ: ひきこもりと日本国憲法 6/27 (パンドラ) ○以前「サロン・ド・朔」で「ひきこもり界隈の現状と自らのひきこもり体験」を講師として語って下さった‘ひきこもり名人’勝山実さんが、雑誌「週刊金曜日」の7月1日号から「ひきこもりパラダイス」というコラムを連載する事になりました。
  勝山さんは、「毎週発行の週刊金曜日は締め切りのプレッシャーを感じる」と冗談ぽく語っていましたが、是非ガンバって続けて欲しい所です。
  勝山実さんは、ご本人のお話によりますと、幼少の頃から御家族が教育熱心の余り、本人の意志に関わりなく勉学生活を強要され、その実態は虐待に近いものがあったということです。いわゆる「燃え尽き症候群」に陥ってしまったのかも知れませんが、高校生になった時から不登校に近い状態になり、成人してからは、大学進学もする事なく、ひきこもり、ニート状態。詳細は2000年初頭に発行された「ひきこもりカレンダー」という著書に書かれています。
  勝山さんの言動は自虐的な部分もあり、親や社会に対するプチブラックユーモアもあり、2000年初頭にテレビ出演された時は、社会のパラサイトする若者に対する批判的風潮も有り、かなりバッシングされたと記憶しています。
  しかし、彼の言動は、親に対する批判、怒りだけでなく、現在の日本社会にある矛盾や格差をも見据えています。ひきこもりというと、家に籠ってひたすらネットでネトウヨ的投稿を繰り返す人達、というイメージがあるかもしれませんが、中には、勝山さんのように、脱原発の人や日本国憲法を護ろうと集会やデモに参加している人達もいるのです。
  デモや集会に参加したらもうひきこもりではない、という人もいるかも知れませんが、それは別の話しとして、実は日本国憲法と彼らのスローライフ的生き方は親和性があるのです。
  日本国憲法の条文にある「基本的人権」は、ひきこもりの人達にも、路上生活者の人達にも権利としてあるはずですし、自分の事は自分で決めたいという強い意思は、「主権在民」にも通じるものがあると思います。
  何よりも憲法25条「生存権」の「全ての国民は、健康で文化的な最低限の生活を営む権利を有する」という条文は、ひきこもりやニートの人達にとって
  の強い味方であるのです。
  それらを変えようとする政権には、批判的眼差しを持っている人達でもあります。そして、日本国憲法は何よりも優しくて、懐の深い憲法だという事を一番良く知っているのは、彼らなのかも知れません。
  働かない生き方には批判の声もあるかもしれませんが、今は「働けない、働かない」時であり、ひきこもる事で「自己との対話」を繰り返しながら社会に目を向け、自分の居る場所を探しているのではないでしょうか。
  それはともかく、自称、ひきこもり伝道師、勝山さんの飄々とした、そこはかとないユーモア漂う「ひきこもりパラダイス」を楽しんで下さい。それは、ギスギスした今の生きづらい社会に、湖に投げられた一石のような存在になるのではないかと思います。
「護憲+」ブログ: 英国のEU離脱選択と日本 6/27 (流水) ○イギリスのEU離脱の是非を問う国民投票で離脱派が勝利した。世界中の政府・メディアが注視したが、大方の予想を覆す投票結果だった。日本への影響は甚大で、円高は一時100円を切り、株価は一万五千円を割り込んだ。リーマンショックもそうだったが、こういう大変動時、世界経済の中で一番割を食うのが日本。まあ、これも当たり前で、対米従属一点張りの日本政府・外務省・財務省の国際性の無さがこういう大変動時への対応力を喪失させている。
  特に株価の下落による年金の損失は甚大で、今回の下落前の損失が約5兆円。今回の大暴落で、損失額はその数倍に膨らんでいるはずだ。この事に触れないメディアや評論家など存在に値しない。
  ※( GPIFの年金資金、たった1日で約3.6兆円も消えた!イギリスショックで日経平均株価が1286円安!玉木議員「対策をするべき」 2016.06.25 21:00 情報速報ドットコム   )
  日本での大方の見方は、EU残留派の主張に即したもので、スコットランド独立投票と同様に、なんだかんだ言っても、最後は残留派が勝利するだろうというものだった。
  ところがそうはならなかった。
  わたしは、23日の「サロン・ド・朔」の会合に出席し、よく24日に帰郷したのだが、倉敷駅で、EU離脱の号外が配られていた。多くの人が受け取っていたが、この投票結果をどう受け取れば良いのか、みな戸惑っているように見えた。わたしには、この戸惑いの表情が、現在の日本や日本人が置かれている世界的立場(国際性の喪失)を象徴しているように思えてならなかった。
  たしかに、ニュースとしては、多くの国民が、英国の国民投票を知っている。しかし、株の乱高下や円高・円安の要因としての英国の投票は知っているが、一体全体何故このような投票が行われるのか。それよりも何よりも、そもそもEUとは一体何なのか。EUと英国の関係性は何なのか。歴史の中でのEUの意味とは何なのか。多くの人は、あまり良く知らないし、関心もそんなにないだろう。まして、EU離脱のニュースが何故号外になるのか、などは、ほとんど関心の外だろう。欧州や米国の人々の関心などは、日本人からすれば、ほとんど異次元のものだと言わざるを得ない。
  この日本人の国際性の無さは、政府自民党のあわてぶりによく表れている。昨日からの安倍首相の演説、公明党山口代表の演説がその事を象徴している。彼らは、『こういう大変動の時こそ、政治の安定が必要』とのたまわっている。一言も株価の下落によるGPIFの損失(※一説には15兆円超)には触れない。中には、安倍首相が今回の離脱劇を予感していたなどと持ち上げるバカもいる。もし、それが予見できたのなら、GPIFに指示して、年金の下落を防ぐ手立てを講じていて当然である。それもしていなくて、何が予見か。馬鹿も休み休み言えと言う話だ。
  英国のEU離脱による円高や株価下落は、市場のリスク要因というだけではなく、日本経済のリスク要因として備えておくのが為政者としての常識。最悪の事態に備えた手段を用意しておくのも常識。国民の虎の子である135兆円にもなる『年金』のリスク管理などイロハのイ。それすら何も出来てなくて、何を威張っているのか。本当に度し難い馬鹿としか言いようがない。
  政府が国民に語るのなら、政府は最悪の事態に備えて、GPIFによる年金のリスク管理はきちんとしている。離脱派勝利による損失は最小限に抑えられたので安心してください。さらに英国で展開している日本企業の活動に対しても、最小限の損失で収まるように事前に手段を講じているので、安心しなさい、というメッセージだろう。それも、きちんとした数値と方法を提示しておこなうのが、最低限の政府の義務だろう。
  つまり、政府の『国際性』とは、今回のような場合のリスク管理を伴うものである。これが「驚いた」「予想を外れた」などというのは、言語道断。正確で的を得た政策を打つために、外務省があり、多くの国際会議があり、政府間交渉があり、その為に多数の人員が働いているはずである。それにかかる費用も莫大。それでも、今回のような事態に備え、的確な手立てを講じ、被害を最小限にとどめる事ができれば決して高くない。それを「驚きました」「予想に反した」などというのは、個人の言い訳なら許されるが、政府としては決して許されない。
  最初に紹介した安倍首相・山口代表の言葉にも唖然とするが、菅官房長官の『増税を見送って良かった。政策判断として正しかった』などという感想は、論外。ただ,運が良かったなどと言う程度の認識で国の舵取りをされたらたまらない。
  ★そもそも、何故英国は国民投票をしたのだろうか。世界の支配層の間では、キャメロン首相の選択を疑問視する声が多い。(日本でも、日本テレビの橋本五郎などその筆頭)
  「英政府が今回、国民投票を行った理由」
  ①EUの先導役であるドイツとフランスが、EUの政治統合を加速しようとしている。⇒これは、EU加盟各国の国家主権(財政や安保などに関する議会の決定権)を奪う事になる
  ②英国の上層部には、EUに参加して国家主権を剥奪されることに反対する勢力が以前から存在する。(※特に保守党)⇒EUに残留して、国家主権を剥奪されるのを是とするか否とするか、国民投票に問えと主張⇒キャメロンは彼らの主張を抑えるため、国民投票に合意。2015年に2017年末までにEU残留の可否を問う国民投票を実施する法律を作った。⇒このキャメロンの見通しが甘かったというわけである。
  ★英国の過去の国家戦略
  英国は、他のEU加盟各国と違い、EUを利用して、自国の都合のよいやり方を貫いてきた。独仏が主導する国家統合(国権剥奪を意味する)に参加はしているが、ユーロを通貨として採用していない。シェンゲン条約(国境検問をなくす)にも入らない。このように、うまいこと国権を残したまま、EU中枢部の政策決定に関与して、英国に都合の良い戦略(対米従属やロシア敵視など)を欧州にとらせてきた。これは、米国にとってもきわめて重要で、英国を窓口にして、EU中枢部の政策決定に影響を及ぼしてきたのである。英国外交戦略の大目標は、ドイツの台頭や欧州の対米自立(親露化)を防ぐため、EUを腑抜けにする事である。
  その為、英国はEUの国家統合には賛成ではないが、戦後米国の方針はEUの国家統合に積極的であり、表だって反対できなかった。だから、国家統合には参加しながら、英国独自のスタンスを貫き、存在感を発揮してきた。大英帝国の伝統を引き継ぐ見事な大人の外交戦略を駆使してきたと言ってよい。
  このように英国のEU戦略には、裏表がある。だから、英政府は国民投票などやりたくないというのが本音だった。しかし、イラク戦争後の米国の覇権後退。それを見た独仏は、EUの欧州統合(対米自立)を加速し始めた。ブレアのイラク戦争参加戦略の失敗もあり、英国は表立って欧州統合に反対しづらくなってきた。
  ★今回の国民投票でEU離脱派が勝利したのは、英国の国家戦略が大失敗に終わった事を意味している。
  その理由の一つに、金融の中心シティの動向がある。欧州中央銀行を中心に国際的な金融取引に課税する計画がある。さらに、パナマ文書で明らかになったタックスヘイブンの問題がある。タックスヘイブンの多くが、かっての英領植民地である事からも明らかなように、このような問題にロンドンのシティが深くかかわっている。欧州統合がこれ以上進展すると、EUの金融ルールが適用され、シティの儲けが減少する。それだけではない。タックスヘイブン問題なぢで、道義的責任も追及の対象になりかねない。シティは表だってEU離脱は叫ばなかったが、どうやら積極的に残留支持にも動かなかったのではないか、と言われている。
  ★独仏はどう動く
  昨日早速EUの声明が出た。他の加入各国に影響が出るので、英国は離脱手続きを急ぐようにというものだった。この声明に象徴されるように、おそらく独仏は、欧州統合=【国家統合】を急ぐつもりである。
  もともと、EUの中枢部(独仏中心)には、米国の軍産複合体と結びつき、無理な東欧諸国の加入やウクライナ危機、ロシアとの緊張関係の増幅、米国と組んだトルコのエルドアンの移民放出作戦の許容など英国に対する不満が高まっていた。だから、英国のEU離脱は渡りに船。間違いなく、独仏は欧州統合【国家統合】を急ぐ方向に舵を切る。さて、英国はどう対処するか、みものではある。
  ★米国の動き
  米国は今回の英国のEU離脱決定に大きな衝撃を受けており、きわめて不快感に包まれているだろう。あまり知られていないが、アメリカ国立公文書記録管理局で発見されたCIA文書に、EUはCIAの構想であり、狙いは、アメリカ政府がヨーロッパに対する政治的支配を行うのを容易にすることだ、と明確に書かれている。アメリカ政府にとって、28の個別の国々を支配するより、EUを支配するほうがずっと容易である。しかも、もしEUがほころび始めれば、アメリカ政府の侵略にとって必要な隠れ蓑であるNATOもほころびる可能性が高い。
  米国から見ると、EUはアメリカ政府と1パーセントの支配者のために存在するものであり、他の誰のためのものでもない。イギリス人、フランス人、ドイツ人、イタリア人、ギリシャ人、スペイン人、そして他の全ての国民を、国民として消滅させるのが狙いである。全てがEU人であり、米国はEU政府と交渉すれば、全てに決着がつけられる。きわめて合理的であり、無駄な時間や労力を節約できる。
  この視点から、TTIPやウクライナ問題、トルコ経由の難民流入問題などを眺めると、米国の壮大な戦略が見えてくる。現実にEUのリーダー層・官僚などは、明らかに米国戦略の意図通りに動いている。これは、日本の官僚が米国の意図を受けて動いているのと同じ構図である。
  日本人はあまり考えていないようだが、西側経由のウクライナ問題などのニュースなども相当なバイヤスがかかっている。この事を考慮に入れて世界の動きを注視しないと、世界の孤児になる可能性が高い。
  こう見てくると、今回の英国のEU離脱は、米国にとってかなりのダメージであり、その修復には相当な時間がかかると思われる。
  ★ロシア・中国の動き
  ロシア・中国も英国のEU離脱を固唾をのんで見守っていた。プーチンと習近平は早速会談し、足並みをそろえて今後の世界情勢に対応するようだ。ロシアと中国は、自国通貨での決済を拡大すると北京訪問中のプーチン大統領が、明らかにした。
  ・・さらに、中国は、25、26日に北京で開かれたアジアインフラ投資銀行(AIIB)の第1回年次総会を開催した。当初、AIIBは57国参加を表明。(日本と米国は不参加)現在は、他に30ケ国が参加表明している。今回の年次総会では世界各国の元首や首相などの要職の経験者10人程度で構成する「国際諮問委員会」が設置される見通しで、金立群総裁が人選に奔走。これで中国主導との批判や透明性にも一定の評価が与えられるだろう。

  また、「ロンドン、ニューヨーク、フランクフルトといった金融センターに資金調達を担う拠点を設ける」と既に発表しているが、東京が資金調達から外されている印象を世界のマーケットに示している。既にAIIBは、ADBや、欧州復興開発銀行(EBRD)、世界銀行とも協調融資の協議は進んでいて日本包囲網は出来つつある。伊勢志摩サミットの経済合意とは一体何だったのか。
 ・・・・・ ・・・・・政界地獄耳 AIIBの日本包囲網  2016年6月25日9時19分 日刊スポーツ 
  ◎英国のEU離脱をどう見るか
  今回のEU離脱の大きな理由に移民、難民問題を取り上げる解説が多い。EU域内(特に東欧諸国)の安い労働者の流入が、英国労働者の仕事を奪い、賃金を安くしている。同時に、毎日毎日テロにおびえるのはまっぴらだ、という心理的理由もある。この反移民・反難民感情はあるだろうし、無視できないかも知れない。しかし、今回のEU離脱の要因を移民・難民問題だけに限定して考えると大きく間違うだろう。何故なら、この種の報道や解説には、『差別主義』は良くない、という前提がある。『差別主義』に公然と賛成する人は少ない。この傾向に則り、EU離脱派を貶めるというプロパガンダに使われている場合が多いからである。これは、米国のトランプ現象やサンダース現象の場合にもよくつかわれた手法である。
  では最大の要因は何か。『反グローバリズム』ただ1点である。EUに対するCIA文書で明らかなように、EUの『欧州統合』は明確な国民国家消滅プログラムである。マルクスの国家消滅理論は、人間に対する国家障壁消滅理論であり、人間に対する愛情が根底にある。
  ところが、CIA(ネオコン)が計画する国民国家消滅は、米国一国支配の合理化のための計画であり、各国や各国民の紡いできた歴史や伝統に対する何の敬意もない。ただ、1%支配層の支配の合理性追求のための手段である。
  今回の英国のEU離脱は、その指導者たちが、このような米国の狙いを熟知したうえで行われていると見るのが至当だ。つまり、米国内の米国一極主義者(ネオコン連中)と多極主義者の争いの代理戦争だと考えた方が良い。
  米国と言い、英国と言い、『大衆の反乱』とでも呼ぶべき現象が起きている点に注目すべきである。新自由主義理論に基づいた経済政策の拡大により、貧富の格差は、もはや看過できないまで拡大している。さらに、この経済格差は、国家間の経済格差の拡大につながり、世界の不安定要因になっている。
  最近のEUは、憂慮すべき情況にある。覇権後退が加速している米国は、EUが対米自立しないように全力で邪魔をしている。(※最近の日本の政治情況と酷似している)軍産複合体やネオコン連中は、NATOを使いロシア敵視政策を延々と続けている。
  米連銀(FRB)は、欧州中央銀行(ECB)にQE(債券買い支え)やマイナス金利をやらせ、米国金融システムの延命に協力させている。(※これもまた黒田日銀の金融政策と同じ)
  最近とみに独裁化したトルコのエルドアンに入れ知恵をして、難民を欧州に流入させる方策を取らせたのも米国。(※シエンゲン条約の空洞化)EU中枢部はトルコを嫌っているが、米国の圧力に負けて、エルドアンに寛容にならざるを得ない。
  このように見てくると、今回の英国のEU離脱劇。米国の圧力に抗しきれなかったEU諸国(独仏など)中枢部にとって絶好の機会になるかもしれない。欧州統合を急ぎ、対米自立の方向を確立すれば、現在のEUを悩ましている多くの問題の解決の方向が見えてくるかもしれない。
  しかし、現在のEUの情況に不満なのは、何も英国だけではない。多くのEU諸国にも不満が渦巻いている。その為、英国の離脱劇のドミノ現象が起きるかもしれない。
  このように見てくると、以前にも指摘した事があるが、覇権力が衰退している米国の「悪あがき」が諸悪の根源である事が分かる。個人でも組織でもそうだが、覇権力の衰退期は、過去の栄光を取り戻そうとして無理をする。この無理が、周りにかかる迷惑を倍増する。この迷惑が、周囲の混乱を増幅する。
  現在のEUの混乱は、日本の混乱と同根である。英国のEU残留を期待し、当然のこととした勢力は、米国一国覇権を当然と考える勢力である。彼らの思考はそこで停止しているので、今回のような予想外の出来事に対処できない。
  ただ、英国でも米国でも現在の世界の理不尽な秩序に対する大衆の反乱が際立ち始めた。その点だけが、日本の情況と決定的に相違する。今回の株価の大暴落を契機にして、年金喪失を徹底的に追及し『大衆反乱』情況を現出すれば、安倍ファッショ内閣を追い詰める事は可能である。
「護憲+」ブログ: 「#自民党に質問」を拡散希望! 6/24 (猫家五六助) ○「#自民党に質問」。これぞ、国民の声!素朴な疑問!こういう「あれ、なんか、変だぞ?」という気づきで、重大な欠陥や陰謀が露呈してくるように思います。
  東京新聞6/23付「こちら特報部」記事の見出しは「『現状無視』『矛盾露呈』選挙直前、一億総活躍プラン」【こちらは記事の前文です】。小見出しには、
  ▼賃金引き上げ「焼け石に水」?
  ▼保育士・介護士増員、甘すぎる想定
  ▼働き方改革「長時間労働是正」うたうが・・・本当に導入したいのは「残業代ゼロ」?
  ▼財界と推進「再興戦略」と逆方向
  とあります。この本文は、
  +++++++++++++++++++++
  この参院選では私たちも厳しく問われる。
  「アベノミクス」は成果を出しているのに「消費税増税は再延期」というような論理の破綻をどう考えるのか。
  「この道を。力強く、前へ」進むと、どこへたどり着くのか。
  私たちには考える責任がある。
  責任を果たすこと抜きに自由はない。
  +++++++++++++++++++++
  こう締めくくっています。
  「アベノミクス」は国民にとって大失敗です。しかし、財界や富裕層にとっては大成功なのです。大多数の国民が幸せでないのに一部の特権階級だけが潤っているから、日本の景気などよくなるわけがない。
  安倍政権は意図的に富裕層を潤わせて支持をとりつけ、一般国民は薄っぺらな言葉でごまかしています。私が「#自民党に質問」に続けるならば、
  ▼アベノミクスは「トリクルダウン」していないよね?
  ▼消費税8%の増税分3%は何に使ったの?
  ▼福島原発の「炉心溶融(メルトダウン)」がバレたのに「アンダーコントロール」は訂正しないの?
  ▼アベノミクスを継続するのに増税延期の「新しい判断」は説明しないの?
  このように書きます。安倍首相の「責任をとる」は口先だけだから、責任とれる人、答えてっ!
「護憲+」ブログ: change.org「陸上自衛隊に新エンブレムの撤回を求めます!」への反響 6/26 (猫家五六助) ○このネット署名キャンペーンに賛同した方々から寄せられている多くのコメントから要約引用します。
+++++++++++++++++++++++++++++
・まるでやくざの紋章だ。このような暴力・殺戮礼讃のシンボルをエンブレムに用いるとは自衛隊=日本軍の本質を明らかにしている。
・自衛隊は防衛力であって暴力ではない、抜身の刀を誇示する事は威圧・暴力を意図したものと疑われかねない。
・~私の祖父も陸軍士官学校から中国侵略に参加した。~二度と軍刀をエンブレムとして扱うようなことはすべきでない。
・これを見たアジア諸国民が日本に対してどのような感情を抱くのか!全くの想像力の欠如。
・チャラチャラした暴走族などが虚勢を張る、あるいは自己陶酔のために着る、いわゆる「特攻服」の背中の刺繍にしか見えません。~あまりにも幼稚で、センスが悪く~
・~余りにも子供っぽ過ぎる軍オタ風デザインと安っぽい仕上がりが情け無いです。
・漫画の見過ぎとしか思えない下品なデインですよ。それに気が付かない関係者~
・恥ずかしいからやめてくれ。こどもの戦隊ヒーローモノじゃあるまいし。
・国がこんな三流の任侠漫画みたいなことしちゃいけません。
・まるで戦前回帰の軍国主義丸出しの醜悪さです。
・尊王攘夷のエンブレムかよ。
・これでは自衛隊ではなく、安倍首相が言う国防軍ではないですか。もう憲法が変わったという意識になっている
・とうとう軍国日本の亡霊が現れましたね。安倍政権と軌を一にしています。
・秘密保護法、安保法案強行採決、憲法改正発言武器輸出などの一連の流れのなかで調子に乗ってここまできたか、という感じです。
・このデザイン、時代錯誤。自民党が軍国主義の独裁国家を目指している~
・これこそ日本会議とこの団体に所属する国会議員が求める戦前の強い日本への憧れでしょう。
・「日の丸の下いつでも出て行って切るぞ」と言う気持ちを表した、安倍内閣のシンボルマークとしてはデザインを含め出色だと思います。
・見たとたん凍りつくようなエンブレムに誰が誇りを持てるのでしょうか。
・元自衛官ですが、こんなもの現役隊員も望まないんじゃないかな。
・いい大人が集まって、こんなものが採用されようとしている事実が信じられない。
・うわっ(>_<) これ、刀じゃなく握手、ではだめですか??
・カタナでバツ印を作るより両手で握手する自衛隊であってほいしです。
++++++++++++++++++
「いい大人が集まって、こんなものを」、集まったのは陸幕?、安倍首相?、ヒゲの元隊長?、ナチスの標榜者?、旧軍の信奉者?
コメントには嫌悪感、違和感、批判、呆れ、とまどい・・・そして、「刀じゃなく握手」という希望。国民のほうが、どれほど真っ当な感覚を持っていることでしょう。見て見ぬ振りをする安倍首相は、即刻退場!
「護憲+」ブログ: 「こども食堂」を知って 6/26 (猫家五六助) ○「こども食堂」のお話と現状、とてもよく理解できました。「かわさきフードバンク」の新聞記事でも同様ですが、見かけではわからない貧困がじわじわ増えていて、母子家庭や非正規社員の増加で子供達に負担がかかっているのが現状のようです。
  私が小・中学生の頃は兄のお下がりが多く、サイズが合わなかったり靴下のゴムが伸びていたりしても我慢して登校しました。しかし、私よりもひどい格好をした同級生も2~3人はいた時代です。親は衣食住の「食」を優先していたとは思いますが、意外にも母は食事に無頓着で、進駐軍でコックをしていた父のほうが栄養に気をつかってくれた記憶があります。
  一方、今の親は「衣住」を優先し、他人の目を気にして暮らしているように思います。子供の食事には無頓着でも親子で万単位のスマホ代に給料を当てる時代ですね。ほとんどの親が自分から「食事を援助して」とは言い出さないし、放っておいても子供はカップラーメンやスナック菓子で小腹を満たしてゲーム機に熱中しているから、まぁ、いいか・・・と。中には友達の家でいつも食事をさせてもらい、知らん顔の親さえいます。
  そんな中から、必死に働き子育てをしていても生活費が足りず本当に援助が必要な家庭を探してサポートするのは大変な活動だと思います。単純に子供へ「食べにおいで!」と声をかけても、子供は親・家庭への帰属意識が強いですから、まず親を説得・教育すべく当該家庭へ通うのは根気のいる活動で、本当に頭が下がります。
  米国などではキリスト協会が寄付金をもとに衣食を振舞うようです。しかし、それ以前に政府が経済・社会の底辺層を切り捨てない政策を進めるべきでは、と。
  少なくとも子供たちが満腹で幸せな気持ちになれば非行犯罪が減り、学習意欲や勤労意欲が高まり、日本の将来にとってプラスになるはず。安倍政権や自民党には、そう考える政治家がいないのが情けないです。
「護憲+」ブログ: 陸自「新」エンブレムの怪 6/25 (猫家五六助) ○陸自の新エンブレムにある「抜刀した日本刀」に違和感を覚えたのは、防衛省本省(旧陸自・市谷駐屯地)で三島由紀夫が起こしたクーデター未遂~割腹自決事件があったからです。Wikipediaから引用すると、
【三島事件(みしまじけん)】1970年(昭和45年)11月25日に、日本の作家・三島由紀夫が、憲法改正のため自衛隊の決起(クーデター)を呼びかけた後に割腹自殺をした事件である。三島と同じ団体「楯の会」のメンバーも事件に参加したことから、その団体の名前をとって楯の会事件(たてのかいじけん)とも呼ばれる
  以上、戦後この事件ほど日本刀が意味を持って使われた事件はないと思います。三島由紀夫の主張は「今の憲法下で自衛隊は否定されている。志ある自衛隊員は立ち上がれ」というものでした。しかも、陸自・東部方面総監が陸自の中枢建屋・総監室でやすやすと拉致され、日本刀で脅されて人質になったわけで、陸自のセキュリティ・危機管理面で最悪の事態に日本刀が使われたのです。
  三島由紀夫の主張・行動を否定的にとらえるか、肯定的にとらえるか。その答えが新エンブレムに反映されている・・・と解釈されても仕方ないのでは。
  さらに興味深いのは、Wikipediaのこの部分。
【三島由紀夫】(三島の)父・梓は、一高から東京帝国大学法学部を経て、高等文官試験に1番で合格したが、面接官に悪印象を持たれて大蔵省入りを拒絶され、農商務省(公威の誕生後まもなく同省の廃止にともない農林省に異動)に勤務していた。岸信介、我妻栄、三輪寿壮とは一高、帝大の同窓であった。
  三島由紀夫の父親と岸信介の関係性は不明ですが、祖父を信奉する安倍首相は自衛隊に対して右傾化した思い入れがあるのでは。それを忖度した陸幕が・・・と邪推したまま、陸自の公式HPにある「新エンブレムの解説」本文を読むと不気味です。
  私がイメージする「自衛隊と日本刀」には、日本陸軍の残虐行為や暴力団・右翼思想グループの威嚇行為がついて回ります。陸自の新エンブレムは無神経なのか、確信犯なのか。いずれにせよ、国際的には笑いものではないか、と。
イシャジャの呟き: 演説の日 ☁  ☀  誕生日の花  ホタルブクロ  花言葉 正義  6/27 ○ホタルブクロ 
 朝から 青空が広がって 梅雨の中休みらしい。脚立に上がって 柿の摘果を済ませる。
 喬木の柿だから 枝が地面につくくらい垂れていて、枝垂れ柿と命名しよう。数はなくても 大きな実になって欲しいのだが・・・ 欲 タガレ
 昨日の風で 幹が折れた ジャガイモ1茎あり、探り掘りした結果 ↓ の実がついていました。新ジャガイモの収穫、だが 本収穫は、茎が枯れてから 収穫します。
 参院選の候補者は、どこをさまよっているのか、秋田市内は ガラ空き、昨日は、蓮舫氏が 県都駅前で演説したとの報道があったが、演説は聞きそこなった。若い頃、仕事帰りに 社会党党首 土井たか女史が「山が動いた」との演説を聞いて 流石と感動したことを思い出した。
 今朝の新聞折り込みに、愚かな最高責任者の 大写しの顔入り、いつか来た道へ。力強く、前へ。のポスターが入っていた。愚の骨頂だ、、、 ムカついたので ゴミの日なので 袋に入れて 生ごみと一緒に、ゴミ置き場へ
 下端に小さな字で ↓ のように書いてありましたが、ゴミ袋に入れることも 法律で認められているのでしょう !! カラスの勝手でしょう・・・
 * このビラは、街頭で 通行人に手渡したり、各戸に配布するなど自由に配ることが法律で認められています

 今日のトピックス Blog6/26: “EU離脱”の波紋 投票やり直し署名/英国は直ちに“離脱”手続きを~EU/10月新首相が交渉//英国内・独立巡る住民投票、反EU迄  ★英国内にいる、英国人以外の、英国に貢献した、移民、或いは、EU圏の人々の不安、惧れ、如何ばかりか!? いつから、誰が、どんな制限、”国外退去”かと。

「護憲+」ブログ: 「こども食堂」って何だろう・・・  6/25 (笹井明子) ○6月23日の「サロン・ド・朔」では、昭島市のこども食堂「あきしまこどもクッキング」代表の小川真一さんに「こども食堂ってなんだろう」のテーマでお話をしていただきました。
「こども食堂」については、貧困問題のひとつの切り口として、最近マスコミでもしばしば取り上げられていますが、マスコミの報じない側面を含め、現場のお話しを直接伺うのは初めてでした。
  まず、「こども食堂」とは、「貧困」「孤食」に陥った子供達に食事を通じて社会との繋がりを持ってもらう支援をする場とのこと。
  開設に当たっては、対象者の選定、場所の選定、行政との関わり、資金調達、食材の入手法、働き手の確保など、様々な問題を解決しなければなりませんが、中でも対象となる子供達にどうやって来てもらうかが、最初の難問だということです。
  例えば人口13万の昭島市では、特定寡婦控除の対象(子供がいる一人親で年収が500万円以下)は約1500人。その殆どが年収150万円以下(半数近くは55万円以下)とのことで、一人親家庭の厳しい現実が存在しています。
  しかし、日常生活の中で貧困は見えづらく、また貧困家庭として参加を働きかけられることに、親は拒絶反応があると言います(それはそうですよね)。制度や一律のシステムでは解決が難しいこの問題に対し、「あきしまこどもクッキング」では、スタッフたちが、対象の家庭一軒一軒に足を運んで信頼を築き上げることから始めているそうです。
  食材はJAやセカンドハーベストなどの協力を得ており、米や野菜は比較的手に入り易いが、調味料などの入手は難しいとのこと。また、親が料理をする時間がとれず魚を食べさせる機会がないせいか、魚料理は親も子供も食べたがらない傾向があるそうです。「こども食堂」が「食育」にまで踏み込むかも議論が分かれるとのことで、貧困が齎す問題の根の深さ、複雑さが感じられました。
  場所の選定や資金援助など、行政との関わりが必要な部分も多いけれど、行政任せだと「公平の原則」「責任の所在」などで、実体に即した臨機応変な対応ができ難い。民・民の活動に行政のサポートがあるというのが一番望ましい、というのが小川さんの意見です。「あきしまこどもクッキング」は、元々パパの子育てサークル「昭島パパネット」のパパたちが立ち上げた、民間主体の活動だそうです。
  乗り越えなければならない困難は色々ある一方で、参加している子供達が後から参加する子供達に手の洗い方や三角巾の被り方を教えるなど、自発的な行動が出てきているという話や、お金が無くて修学旅行への参加を諦めていた高校生が当日「とにかく学校に行ってみなさい」とスタッフのおばさん達に背中を押されて学校に行った結果、教頭先生の立替えによって無事修学旅行に行けたというエピソードなど、社会で孤立しがちな子供達にとって「こども食堂」は社会との繋がりを習得する場にもなっているそうです。
  小川さんは、「こども食堂」とは、自分にとっては「子供達が置かれている状態を知る場所」であり、参加者にとっては「質の良い人間関係をフラットに築く場所」だと言います。(素敵ですね!)
  強いものを優遇し弱いものは切り捨てる政治が続き、希望を持ち辛い昨今ですが、そんな状況下でも若い世代の中に自主的、自律的な共生の意識が生まれ、育ち、「こども食堂」のような、あるいは、災害被災地へのボランティア活動のような、実践的な活動が、社会のあちこちに生まれ根付いている事実をみると、日本社会も捨てたものではないという気がしてきます。
  日頃私たちは「政治は何をしてくれるのか」という基準で、政党や政治家を選択しようとしがちですが、自分たち自身が社会を担う主役であることを意識し、政治や社会を下から作り上げていくという視点を持つと、今までと違った風景が見えてくるかもしれません。
  今度の参院選にあたっては、各政党が提示する政策の評価もさることながら、「私たちはどういう社会を作っていくつもりか」の観点でもう一度捉え直してみたい、との感想を持ちました。
イシャジャの呟き: 露天風呂の日  ☂  ☁  誕生日の花  ザクロ  花言葉  円熟した優美  6/26 ○ザクロ
 気温20度、梅雨時に田植えした昔の肌寒かったことを思い出す。水苗代 油紙を敷いた保温折衷苗代~ビニール苗代 ~ ハウス内の育苗 進歩したものだと思うが、保温折衷苗代以降は よく分からない。
 明日から1週間は 雨のマークはないが 中休みとは 言わないだろう。 参院選は過熱する天気になりそう ・・・
 今日の日曜討論、政府は有効求人倍率は 全国的に1を超えたのは 〇 ✖ノミクスの成果だと宣うが、地方の高倍率の背景には 求人の増加を上回るペースで求職者が減り続けていることであり、企業側の心理を「近年の求人増は業務拡大よりも、ぎりぎりの人員で現状維持したいとう側面が強い」との見方もある・・・(新聞~引用) 
 愚かな者たちは 〇✖ノミクスの成果だどいう
今日のトピックス Blog6/25: 英「EU離脱派」勝利 思惑外れ!NYダウ激安 憲法違反の嘘吐き安倍『政治的安定必要』??? 政府に逆風! EU激震・解体か!?

イシャジャの呟き: 歯茎の日  ☂  ☁  誕生日の花  オカトラノオ 花言葉  優しい風情  6/25 ○朝から 時折 強い風が吹き 菜園を見たら ジャガイモが倒伏しており 起こそうとしても ぐったりしており 無理かも まだ 花盛りなのに 土寄せを 手抜きした為 因果応報
  慌てて雨の中、エダマメとササゲに 土寄せをする。ピーマン&トマトの支柱も補強する。
 来週は 部分入れ歯ができる予定、薬用歯磨きを使い 丁寧に歯磨きするようになってから、
 歯茎の方は 大丈夫みたいで~す・・・
 英 EU離脱へ の大見出しが躍る 今日の新聞 、英 首相 辞意表明 潔し、
 一方、我が方の 大将は 他人の精にすること間違えない と思った
 今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利

「護憲+」ブログ: 陸自「新」エンブレムを撤回しなさい! 6/24 (猫家五六助) ○このキャンペーンで、初めて知りました。
 Change.org: 宛先: 防衛大臣 「陸上自衛隊に新エンブレムの撤回を求めます!」
  東京新聞には6/3付けで記事になってるそうですが、東京五輪のエンブレム問題よりもひどい、国の根幹に関わる問題です。すでに陸自の公式HPにも掲載され、その作成経緯が解説されています。
 陸上自衛隊の新エンブレムに刀 こわもてイメージに 東京新聞 6/3 
  政治家も知識人も、誰も不思議に思わないのでしょうか、この「抜刀した日本刀」。陸自がこのエンブレムを掲げ制服につけて海外派兵したとき、海外の人はどう思うのでしょうか。
「昔、カタナで敵を切りまくった日本兵が来た!陸軍軍人の再来か?」
  という印象を与えることに考え及ばないのか。軍隊じゃないのでしょう?自衛隊ですよね?
「違憲を承知の安倍首相がやっていることはクーデターだ」と書いてあるサイトがありました。ナチスのように粛々と、目立たないところで「強い国」にしようとする、日本会議に後押しされた安倍政権。陸自の「新」エンブレム問題は、参議院選のこの時期に拡散せねばなりません。
「護憲+」ブログ: 社会権の形成史2 6/23 (名無しの探偵) ○チャップリン母子が救貧院に収容された時と同時代に、イギリスでは後に「貧困の発見」と言われる社会調査が進行していた。チャールズ・ブースとシーボーム・ラウントリーによる二つの社会調査である。
  ①ブースの貧困研究~ブースの研究は「社会階層」という概念により、一定の「職業と結びついた貧困層」の存在を証明した点に、最大の特徴がある。その職業に就いている労働者の大半が低水準の生活を送っているという職業が存在する、という仮説である。代表的なものとして「港湾労働者」などを「レーバリング・プアー」として見出している。
  次に彼は「貧困原因」の究明に向かう。21世紀の現在問題になっているワーキング・プアーの存在と貧困原因を、当時においてブースは証明したのである。新救貧法のドグマである「個人の道徳的な堕落」によって貧困に陥っている世帯は、13%以下に過ぎないことが判明した。労働者の貧困の大半は「個人的原因」ではなく雇用問題という「社会的原因」に基づくことを、ブースは証明したのである。
  ブースの雇用理論は後にベヴァリッジ、ケインズなどに継承されていく。
  ②ラウントリーの貧困研究~彼は、労働者が元気に働くためには、その肉体的能率の維持が不可欠であると考え、一人当たり日にエネルギー値3500カロリー、タンパク質125グラムが必要だと考えた。
  そして、貧困層を等級別に分類してブースの研究と同じような結論を得た。貧困測定の基準として摂取した食品の内容を明らかにするという方法である。
  こうして二つの社会調査の結果からは、新救貧法の言う貧困の原因が個人の道徳的な堕落によるものだという誤ったドグマに終止符を打ったのである。
  ③二人の社会調査の後にイギリス自由党は(まだ労働者階級が選挙で勝てる状況ではない)「セルフ・ヘルプ」(自助)から「ソーシャル・リフォーム」(社会改良)への政策転換へと舵を切る。この20世紀初頭の「社会改良政策」をもって、イギリスにおける福祉国家の始動と言われている。その特徴として、社会保険制度の創設による所得保障の実現に焦点が置かれた。
  1911年の国民保険法において失業、疾病、老齢の「三大事故」の中の失業保険と健康保険は社会保険として実現された。残る年金は70歳以上の貧困高齢者を対象にした無拠出制の老齢年金という形で実現した。
  ④福祉国家の設計図「ベヴァリッジ報告」~第2次世界大戦中の1942年11月、「社会保険と関連サービス」と銘打たれた政府の報告書が発表された。無任所大臣のアーサー・グリーンウッドから勧告書の作成を依頼された委員会の長、ベヴァリッジによる、戦争終結後のイギリス社会を社会保障中心に再建することを提示した報告書である。
  この報告書は、福祉国家の基本目標をすべての国民が「所得の維持によって窮乏からの自由を獲得すること」に置き、人生の過程で遭遇する失業・疾病・障害・老齢・死亡などのあらゆる社会的事故に対して、国民に「国民最低限」(ナショナル・ミニマム)を遺漏なく保障するべきことを主張したものであった。
  ウィンストン・チャーチルは即刻反対を表明。しかし、ベヴァリッジ報告が発売されるや否や、ロンドンにある販売所には1・6キロに及ぶ購入希望者の列ができ、最終的な販売部数は63万5000部に達した。ベヴァリッジが全面的に勝利したのである。
  ベヴァリッジは、社会保険制度で最低限の所得を補償する際に、革命的と言える大胆な原則を掲げた。「均一額の最低生活費の給付」と「均一額の保険料拠出」の原則である。この「フラットレート制」は、わが国では所得の垂直的再分配を考慮しない「高所得者に対する負担軽減・低所得者に対する負担増加」の制度として批判されてきた。
  しかし、そこには国民最低限の保障に関する彼の確固たる思想が反映されている。なぜならば、彼にとって、保険料負担は受給権の獲得とリンクしていたからである。
  現在の日本の社会保険の中の年金制度のように高い拠出は高い給付要求に繋がり、結果的に年金の高所得者と低所得者になってしまう。現在問題になっている「下流老人」の増加の問題である。国民年金だけでは40年も支払いをしても6万円強の年金しかもらえないという極端な差別構造である。
  かくして、日本社会では未だに、戦時中に出された「ベヴァリッジ報告」が永遠に理想であり、社会福祉のバイブルとされる所以がここにある。
  (参考文献;『脱貧困の社会保障』唐鎌直義著。上記の文章はこの文献に依拠しました。)

 今日のトピックス Blog6/23: 安倍首相「次の国会から改憲議論」? 憲法違反の国会が??? 憲法改正は、主権者の権利!議会は発議 憲法改正阻止は今!

「護憲+」ブログ:  「#自民党に質問」が熱い  6/23 (笹井明子) ○自民党広報(山本一太参議院議員)が、参院選に関する質問募集として「#自民党に質問」のハッシュタグを付けて質問をツイートするよう訴えたところ、辛らつで笑えるツイートが続々寄せられてすごい盛り上がりをみせています。
  数ある質問から、本当に!と強く賛同したものや、突っ込みに思わず笑ってしまったものを少しだけご紹介。
  ・米軍関係費と自衛隊装備などに5兆円を超える予算をつけるのに、待機児童解消のための3000億にも満たない予算が出せない理由を教えてください。
  ・首相が外遊する度に、税金をばら撒いていますが、いったいそれ、誰が許したんですか?どこでどういうプロセスで決まったんですか?国内で財源のアテがないとして山積みになっている緊急に解決の必要がある問題を差し置いて国外を優先するのはなぜですか?またその財源は?
  ・株価投資で消えたGPIFの損失金の責任は誰が取るんですか?
  ・責任とは「責任は私にある」というだけで済ませるものなのですか?
  ・「アベノミクスは道半ば」だそうですが、何年後、何十年後がゴールなんですか。一応僕も寿命がありますので。
  ・強行採決した安保法制(戦争法)についてのていねいな説明はまだですか?
  ・安倍総理は2015年4月29日米国連邦議会において「必要な法案の成立を、この夏までに、必ず実現します。」と演説しましたが、安保法制の国会審議が始まる前のこの約束は「立法府の長」の責任で交わしたのですか?
  ・国民主権、基本的人権の尊重、平和主義を捨てることは憲法の基本精神の否定ですのでこれは改憲でなくクーデターです。日本会議議員の皆様は堂々とそれを主張していますがどうして選挙で安倍総理は改憲(立憲主義否定)に触れないのですか。ナチスに学んでいるからですか。
  ・選挙戦では野党共闘の中身も理解せずに、ひたすら「共産主導」とウソを吹聴してまで「反共」をアピールしているのに、自分たちが作った改憲案が旧ソ連、中国などのいわゆる「共産圏」の権威主義的な憲法と酷似しているのは何故ですか?体を張ったギャグなのですか?
 ・・・・
  まだまだ鋭い質問は続いていますが、極め付きはこれ。
  ・今回の選挙で自民党が掲げる公約のうち、どれを「約束と異なる新しい判断」で破る予定でしょうか。

  今日の午後9時から山本議員がライブ配信アプリPeriscopeを使って回答をするそうですが、本当に答えられるのかな?何だか気の毒な気もしてきます。
  今も質問は続いています。よかったら皆さんもピリッと山葵の効いた質問をツイートしてみてはいかがでしょうか。

 今日のトピックス Blog6/22: 参院選公示… 数を得れば戦争法、9条改悪を目論む!?安倍氏 我らは平和を求め、不安・格差解消、憲法を護り、豊かな日本に

 今日のトピックス Blog6/21: 嘘つき❕❕「大卒の就職率は史上最高」??? 格差のない労働基準法時代をお忘れか バブルも所得倍増も団塊もあった!平和に戻そう  ★元に戻そう! 人権尊重、平和主義日本、国民主権を徹底し、基盤を確立しよう。法の支配に、違反する、違憲立法(違憲無効なんだが)は跡形もなく、廃棄しよう。国際社会の誤解を招かない為に!

「護憲+」ブログ: 「いつまで政治家、気取ってんだよ」 6/21 (猫家五六助) ○「いつまで生きているつもりだよ」
  さすが、大財閥のバカ息子は言うことが違う。言葉に遠慮がないというか乏しいというか・・・カサブランカと政治家を気取っているだけで、心がない男である。ちなみに、【気取る】とはgoo辞書によれば
 「そのものになった気で、それらしい振る舞いをする。「秀才を―・る」」
  という意味です。東京新聞記事から転載します。
  ++++++++ ここから ++++++++++
「いつまで生きているつもりだよ」
  麻生氏、高齢者消費巡り発言

 麻生太郎副総理兼財務相は17日、北海道小樽市で開かれた自民党の集会で「90になって老後が心配とか訳のわからないことを言っている人がテレビに出ていたけど、いつまで生きているつもりだよと思いながら見ていた」と述べた。消費拡大が経済の浮揚につながるとの文脈での発言だが、高齢者の侮辱とも受け取られかねず、論議を呼ぶ可能性がある。
 麻生氏は国内で1,700兆円を超す個人金融資産があるとして「みんながじーっとしているのが、今最大の問題だ」と指摘。「あったらその金は使わなきゃ、何の意味もない。さらにためてどうするんです」と話した後、この発言をした。さらに麻生氏は「私のばあさんは、貯金はせず、金は息子と孫が払うものと思って、使いたい放題使ってました」と話した。
  +++++++ ここまで ++++++++
  これが日本の政治のナンバー2の認識です、しかも財務相。ウケ狙いのリップサービスでは済まされない。ナチスの真似することは上手いくせに、自分の役割が全くわかっていません。
  いつまで政治家、気取ってんだよ!日本、死ねよ!!←※意見には個人差があります
  アンタ、お金たっぷり持ってるんだから、漫画ばかり読んでないで大学の経済学部へ行って勉強し直したら?そこで、お金がなくて奨学金借りてがんばっている学生に袋叩きに遭っていなさいっ!   ★麻生家と、不安定雇用、格差身分のそれとは同じにはいかない! 今は、少子化、高齢化、人口減少実現中だ。将来不安、年金不安、同時進行中…君たちのもの、手柄では。 例え話で躓くのは、安倍氏も同じだった。「妻が、パートで月収25万円…」 貴奴らの感覚は、我らの非常識❕❕


今日の「○」と「×」: 「×」 40年ルール形骸化して高浜原発運転延長認可。 6/20 「×」 <高浜原発運転延長>40年ルール看板倒れ…一部審査後回し 毎日新聞 6/20
 今日のトピックス Blog6/20: 舛添知事、無言のまま“退庁” 自公との談合!?責任逃れ!? 審議・百条委員会など回避、逃げる!? 協力政党の責任を追及せよ

「護憲+」ブログ: 市民x3野党党首共同街宣6/19@有楽町イトシア 6/20 (笹井明子) ○6月19日午前10時45分から有楽町イトシア前で市民連合と野党党首の協同街宣があるという情報がツイッター等で流れてきたので、行ってみました。
 今日のトピックス Blog6/19: 沖縄 女性殺害事件受け大規模抗議集会 追悼と怒りの声相次ぐ 悲しみと怒りは、虐げられた主権者に通ず 傷みを強いるな!
 今日のトピックス Blog6/18: 高浜原発運転停止の侭(関電申立て却下!) もんじゅも廃炉に! 安全を唯一の基準に 政治も原発も、主権者本位・安全に大転換!
 今日のトピックス Blog6/17: 「いつまで生きるつもり」麻生氏??? 90歳老後不安を非難! 長生きが迷惑!? 人命・不安まで侮辱、主権者の不忠者め  ★国民が主権者!民主主義、これを理解しようとしない復古・反動の者。上から目線だけではない、身に沁みついているんだ、彼ら、天地転覆の改憲派、市民・主権者を蔑み、日本国憲法を憎む者たちには。
 今日のトピックス Blog6/16: ハンセン病患者追悼式典に最高裁から初出席 原状回復も名誉回復も、再審もしない侭では、固着させた偏見・差別は絶滅できぬ  
「護憲+」ブログ: 舛添ついに断頭台に登る 6/16 (流水) ○ついに舛添東京知事の処刑が決まった。舛添の憔悴した表情を見ていると、彼こそ本当の睡眠障害ではないか、と思う。
 
「護憲+」ブログ: 参院選にどう臨むか 6/16 (パンドラ・ 珠 ) ○珠さんのコラム拝読しました。どれも、興味深く時間があったら観にいきたいな。
今日の「○」と「×」: 「×」 アベノミクスはもう死んでいる。 6/16 「×」 円急伸103円台=株一時500円超安―日銀緩和見送りで東京市場  時事通信 6/16 ○
 今日のトピックス Blog6/15: 舛添都知事辞任の運びとなったが、政治とカネ塗れの甘利氏や資金の使途を勝手気儘を許す政治資金規正法も、正さねば!理不尽 
「護憲+」ブログ: 自由・民主主義・平和が壊れるとき 6/15 ( 珠 ) ○参院選を前に、映画のお勧めなんて呑気だなぁと思われるかもしれないが、今月から上映の3本には、つくづく考えさせられた。

 今日のトピックス Blog6/14: 舛添都知事を巡る問題=自民幹事長「感じが悪いと参院選にペケがつく」 戦後政治の総決算 格差分断の元凶・自民党に報いを❕❕  ★自公に、ペケをつけよう!
 今日のトピックス Blog6/13: 舛添知事への集中審議 都議会各会派、図利図利… 元凶は、国会議員!「特権」お手盛りの法 主権者と舛添氏が踊るは…悲し  ★主権者がその真価、権利・権能を見失って、『敵』を見失い、水に落ちた猿イジメ!? 昨今の風潮、『真の敵を見失い、弱者イジメ』に走る、悲しい図・滑稽!
 今日のトピックス Blog6/12: 昨夜、熊本・八代(南へ)で震度5弱!成り行き再稼働 国民の選択が置き去り 規制委『合格でも安全は保障されない』なら猶更だ

「護憲+」ブログ: 安倍首相の馬鹿げた野次 6/12 (名無しの探偵) ○今週のコラム拝読。鈴木さんの「絶望の拒絶」(オーウェル論)を引用して現在の政治状況を絶望せずに変革していこうというメッセージに力強さを感じました。

 今日のトピックス Blog6/10: 「激しい揺れの確率」予測地図公表 備えは出来ているか? 先ず、熊本地震・東日本大震災とプッシュ式支援等、徹底検証から
 今日のトピックス Blog6/9: “職場いじめ”相談件数6万6000件超 過去最多 背景に政府の『不安定雇用、格差強化』・個人尊重しない土壌 責任者は悔悟せよ
 今日のトピックス Blog6/8: 格差強化、拡大する中 立場・税金を私物化・利権化進行! 人口減少させながら、日本分断そして憲法違反し、解体…誰の為か  
 今日のトピックス Blog6/7: 舛添知事に閣僚から苦言や説明責任求める???  目糞鼻糞の類が!恐れ戦くブザマ お手盛り!無罪法、批判 参院選で落選!

「護憲+」ブログ: 「絶望の拒絶」-参院選と向き合う 6/7 (笹井明子) ○「絶望の拒絶」・・・これは、去年85歳で亡くなった、私たちグループの大先輩で、ジョージ・オーウェル研究の第一人者だった鈴木建三さんの著書のタイトルです。(珠さんの記事参照。)

 今日のトピックス Blog6/6: 日米地位協定の改正要求 独・伊並みに平等条約を 但し、日本も、特異の『人質司法』を廃止し、世界標準の人権環境整備を!

「護憲+」ブログ: 歌を忘れたカナリア」たち(国家・政治家・国民の落日) 6/6 (流水) ○童謡「かなりや」作詞は西條八十。作曲成田為三。1918年に出る。 かなりや - Wikipedia
(「唄を忘れたカナリヤ」西條八十「砂金」より)  唄を忘れたカナリヤ(金糸雀)は…

 今日のトピックス Blog6/4: 現在及び将来の大震災等に備え 地方へ権限とカネを予め与え、自治・連携・準備させるべきでは!? 首相の「新しい判断」に委ねず
「護憲+」ブログ: 女の平和「戦争を止めよう!」国会ヒューマンチェーン6/4  6/3 (笹井明子) 

 今日のトピックス Blog6/3: 男児を無事保護 海外も速報 良かった!子は宝! 幸運or偶然or敵失!?殊更言うことか 彼らの選択を讃えたい 政府も腰据え子育て❕❕
 今日のトピックス Blog6/2: ヘイトデモ不許可 全国自治体で条例制定を 川崎市のヘイト団体に、公園使用不許可 続く!?人種差別等禁止、具現化を支持する
 今日のトピックス Blog6/1: 安倍内閣“五つの大罪” 憲法違反の安保法制 「アベノミクス」破綻・隠蔽 TPP協定の強行!? 原発再稼働 日米地位協定 見直せ

今日の「○」と「×」: 「×」 甘利にお咎めなしとは、あんまりだ。 6/1 「×」 FNN: 金銭授受問題 東京地検特捜部、甘利氏と元秘書2人を不起訴に 6/1 

★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利

九条の会が緊急アピール文 安倍首相の改憲発言に抗議 朝日新聞 2/8 ○安倍晋三首相が9条を含む憲法の改正について積極的に発言していることに対し、護憲派の文化人らでつくる「九条の会」は8日、東京都内の参院議員会館で記者会見し、安倍首相の発言に抗議する緊急アピール文を発表した。
 九条の会、安倍首相に抗議する緊急アピールの全文">九条の会、安倍首相に抗議する緊急アピールの全文 ◇ 安倍晋三首相は、2月3日と4日と5日の連日、衆議院予算委員会の審議において、戦力の不保持を定めた憲法9条2項の改定に言及しました。その際に、「7割の憲法学者が自衛隊に憲法違反の疑いをもっている状況をなくすべきだ」という逆立ちした我田引水の理屈や、「占領時代につくられた憲法で、時代にそぐわない」という相も変わらぬ「押しつけ憲法」論などを理由に挙げました。これらは、同首相が、憲法9条の意義を正面から否定する考えの持ち主であることを公言するものに他なりません。
 昨年9月、政府・与党は、多くの国民の反対の声を押し切って、日本国憲法がよって立つ立憲主義をくつがえし、民主主義をかなぐり捨てて、9条の平和主義を破壊する戦争法(安保関連法)案の採決を強行しました。この時は、「集団的自衛権の限定行使は合憲」、「現行憲法の範囲内の法案」などと、従来の政府見解からも逸脱する答弁で逃げ回りました。ところが今度は、そうした解釈変更と法律制定による憲法破壊に加えて、明文改憲の主張を公然とするに至ったのです。それは、有事における首相の権限強化や国民の権利制限のための「緊急事態条項」創設の主張にも如実に現れています。
 私たち九条の会は、自らの憲法尊重擁護義務をまったくわきまえないこうした一連の安倍首相の明文改憲発言に断固抗議します。2007年、9条改憲を公言した第1次安倍政権を退陣に追い込んだ世論の高揚の再現をめざして、戦争法を廃止し、憲法9条を守りぬくこと、そのために、一人ひとりができる、あらゆる努力を、いますぐ始めることを訴えます。
九条の会事務局からの訴えと提案(2015年5月1日) ○ 安倍政権は、自衛隊をいつでもどこへでも派兵しアメリカの戦争に加担できるようにする「戦争立法」を、この5月中旬にも国会に提出することを決めました。万一成立したら日本の進路の根本的な転換となるこの「戦争立法」を阻むために、私たちはどんな行動が求められているのでしょうか。
九条の会アピール 憲法9条を根底からくつがえす「戦争立法」と改憲の暴走を止めよう――主権者の声を全国の草の根から(2015年2月23日) ○戦後70年の今こそ、日本国憲法9条の意義を再確認し、日本と世界に輝かすべき時です。それこそが、世界に広がる暴力の連鎖を断ち切る保障です~九条の会は2月23日新アピールを発表しました。

☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン   2016年6月10日 第235号 ☆☆☆ 憲法9条、未来をひらく
<転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━━━━━━━━━┓ ┏━━━━━━━┓┃
★┃九┣┫条┣┫の┣┫会┣┫ メールマガジン ┃★┃ 第235号 ┃★
┃┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━━━━━━━━━┛ ┗━━━━━━━┛┃
┃ ★2016年6月10日発行★   「九条の会」mag@9jounokai.jp ★ ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃ ★憲法9条、未来をひらく★転送/登録歓迎 http://www.9-jo.jp/ ★ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
<等幅フォント(MSゴシック・MS明朝など)でご覧下さい>
(「表示」メニュー → 文字サイズ →「等幅」にチェック)
┌────────────┐
│ 第235号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇戦争法の廃止を求める2000万人統一署名は1200万筆を超えました
   2000万人署名は、さらに6月30日まで継続します。

◇九条の会事務局主催の学習会~安倍明文改憲のねらいと背景を浮き彫りに
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇大学生協九条の会(東京都杉並区)、◇日本消費者連盟/消費者・生活者9 条の会(東京都新宿区)、◇富士見町九条の会(東京都東村山市)、◇川岡 ・九条の会(京都府京都市)、◇「憲法9条の会」長岡京市校区連絡会(京 都府長岡京市)、◇落合・中井九条の会(東京都新宿区)
■活動報告
◇指扇九条の会(埼玉県さいたま市)~憲法記念日に
■編集後記~また争点隠しか、自民党参院選選挙公約
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 事務局からのお知らせ ☆                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● 戦争法の廃止を求める2000万人統一署名は1200万筆を超えました
     2000万人署名は、さらに6月30日まで継続します。
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 九条の会事務局主催の学習会~安倍明文改憲のねらいと背景を浮き彫りに
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 各地から ☆ 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある! ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
掲載原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方はmag@9jounokai.jpに投稿
して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の催しに限り、1行事1回
掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発行です。投稿される方
は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はできるだけチラシなどの添
付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際して若干
手を加える場合があります。 (編集部)
● 大学生協九条の会(東京都杉並区)
「大学生協九条の会設立総会」&「記念講演会」
日時:6月15日(水)19:00~20:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 日本消費者連盟/消費者・生活者9条の会(東京都新宿区)
出版記念シンポジウム「暮らしの中で憲法を活かそう」
日時:6月18日(土)13:30~16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 富士見町九条の会(東京都東村山市)
冊子「昭和の戦争から学ぶ」(後半)
日時:6月19日(日)午後1時~
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 川岡・九条の会(京都府京都市)
講演とフリートークの会
日時:6月19日(日)14:00~
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 「憲法9条の会」長岡京市校区連絡会(京都府長岡京市)
益川敏英先生講演会~戦争・平和・日本のこれから~科学者として思うこと
日時:6月19日(日)10時~12時
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 落合・中井九条の会(東京都新宿区)
第132回落合・中井九条のつどい
~歌舞伎の魅力と前進座の歩み~文化の魂は平和の心
とき:6月25日(土)14時~16時
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 活動報告 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
(メルマガ編集部より)各地の「活動報告」の原稿をお送り下さい。さまざま
な取り組みをできるだけ500字程度にまとめて、編集部までメールでお送り
下さい。「こんな活動もある」「こんな運動もできる」「私たちもやってみよ
うか」、さまざまな感想が期待されます。原稿は編集の都合上、若干、手を入
れる場合があります。お待ちします。
● 指扇九条の会(埼玉県さいたま市)~憲法記念日に
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 編集後記 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● また争点隠しか、自民党参院選選挙公約
<詳細はこちらをクリックしてください>


You Tube: マガ9学校 第28回 立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜 伊藤真さん
今週の一言: 2016年新年にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) 1/1 ○読者のみなさん。新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。
《今週の一言》 バックナンバー


憲法情報Now<憲法関連裁判情報>






原発避難集団訴訟10月31日に結審へ 主な争点の主張にめど/群馬 【東京新聞】2016.06.25 ○

白石草 (@hamemen) | Twitter ⇒引用『なるほど。 重大事実!! 東電社長の証言は真っ赤なウソと判明:半歩前へⅡ』
「1~3号機すべてで炉心溶融の可能性高い」枝野長官 朝日新聞 2011年3月14日22時0分 ○枝野幸男官房長官は14日午後9時過ぎの記者会見で、東京電力福島第一原子力発電所のトラブルについて、1~3号機すべてで炉心溶融が起きている可能性が高いとの見方を示した。「可能性は高い。三つとも」と述べた。また、「地震そのものは一瞬だが、その後の対応は一定の管理のもとで、今なお安定化に向けた方向性に、現時点で進んでいる。最悪の事態を想定しても、チェルノブイリ(原発事故)と同じようにはならないとみている」との認識を示した。
炉心溶融「隠蔽」 根深い東電の体質 徹底検証せよ 【愛媛新聞】2016.06.19 

  特集:3.11 震災・復興">特集:3.11 震災・復興


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利
今日のトピックス Blog5/25: 衆参同日選「やりそこなった時は2つ負け」 いいんじゃないの?自爆テロ!安倍最期の吶喊!? 主権者が議会を正常化する!?
今日のトピックス Blog7/31: 自民・大西氏 原発批判は各個撃破???安倍一族の懲らしめ・抑圧‼‽止まず! 国民主権確立の為 自由・民主主義の勝取りへ邁進しよう


◎ ブログ・市民メディア
老人党: 【お知らせ掲示板】 老人党からのお知らせ、老人党メールマガジンや『打てば響く』の転載などを掲載します。(スタッフのみ投稿可)
 -「長生きしてよかった」という社会を築くために -
     - 「強い国」より「賢い国」へ -
 ○【老人党の目的】
 1. 老人を含む、いま弱い立場にいる人の暮らしやすい社会をつくる
 2. 世界の平和をめざし、日本を戦争をしない国とする
 3. 平和と基本的人権を保障する日本国憲法を護る
 4. 政治や司法が誠実・有効に機能しているか、積極的に意見を発信する
 5. 老人と未来の老人が協力して現政権に市民の声を届け、より良い社会を目指す
なだ いなだ
 常識哲学 ─最後のメッセージ
志村建世のブログ: 年の半分の折り目に思うこと ・ブログ連歌(454) ・ 民主平和党ホームページ 6/30 ○おねだりしたコメントの往来で、少し元気になりました。50キロを割って2.5キロ減った体重が、1キロ回復してきました。昨夜は就寝前の体操を復活して10分間の全コースを実行し、爽快でした。体育大を出ている次女が、人間の体の仕組みから説明して、食べることの意味を教えながら現物を食べさせてくれます。
 こういう状況になると、人が生きるという現実を、空理空論でなくて、自分の実感として確かめることができます。自分一人だけでは生きられない、親しい人たちがいて支えてくれるから生きていられる、ということです。その分だけ、私は謙虚になったと思います。
 それと同時に、やはり平和ということを考えます。今が戦時中でなくて良かったと、心から思います。戦時中は、世の中の全体が非常時でした。弱者を保護し助ける余裕などは、誰にもありませんでした。精神に障害のあった私の長兄は、そんな中で徘徊に出て、とんでもなく遠い親戚の家に突然現れたりしていました。後始末に追われた父母たちの苦渋が、今ならよくわかります。
 人間は、ただ生きているだけでも、けっこう大変なのです。それなのに国の非常時だとかいって生活資源を制限され、戦争というケタ違いの浪費に使われたのでは、たまったものではありません。そんなことを、この日本は15年間も続けていた時代があったのです。私が生まれて育ったのは、そんな時代でした。
 幸いにして私が実戦に参加する前に、戦争は終ってくれました。終ってみれば、戦争とは何とバカなことをしていたものか、すべてが嘘だったように消えてしまいました。戦争とは、無理矢理に嘘を積み上げた浪費の集積に過ぎなかったのです。平和が正常なのだ、戦争こそが狂っていたのだと気がつくまでに、ほとんど時間はかかりませんでした。
 戦争はなぜ起こるのか。何を目的にして誰が仕掛けるものなのか、そのことをよく学んでください。人間には闘争心があるから避けられないといった粗雑な考えではだめです。何万人もの非戦闘員を殺すような作戦が立てられ実行されるような狂気のメカニズムが、どのようにして動き出すのかを、虚心に学ばなければなりません。残虐行為には、必ずそれを思いついた頭脳が関係しているのです。
 武力で平和は作れない。この大原則こそが大切なのです。平和な世界を展望するなら、武力・戦力にかかわるすべてのものを、少しでも人間世界から遠ざけるしかないのです。人間に闘争心があるのなら、それはスポーツの世界で発揮すればいいのです。人類にとって、戦争は必要ではない。
 幸いにして私たち日本人は戦争の愚かさを悟り、戦争を放棄する日本国憲法を受け入れました。これが現在まで私たちを守ってくれていました。この憲法が、今度の選挙では大切な争点になっています。安倍政権に任せておいたら、日本でも再び戦争へのメカニズムが動き出します。憲法を変えさせてはならない。あと10日に迫っている投票日に、ぜひこのことを実行してください。






NPJ動画: 「最近の中国内外情勢と憲法問題」 ~米中関係から読み解く北東アジアの平和~講師:浅井基文(城北法律事務所「戦争法反対連続企画」第4回) 6/26 ○~2016年06月14日~
  外務省でアジア局中国課長などを歴任され中国問題の専門家である浅井基文さんに、アメリカと中国の関係、そこから見える北東アジアの平和の姿についてのお話をお聞きします。【チャプター】↓
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 民主主義を殺させない 寄稿:飯室勝彦 6/23 ○
孫崎享のつぶやき: 参議院選挙、東京選挙区、三宅洋平氏はどうなるのか。田中龍作氏の記事を転載 6/21 ○  ≪東京選挙区≫ 三宅洋平陣営 民進党しのぐ組織力(田中龍作ジャーナル) 2016年6月21日を転載する。
三宅洋平 (仮)ALBATRUS オフィシャルブログ「三宅日記」
立憲デモクラシー講座・三浦まり教授 [1] 私たちの声を議会へ――代表制民主主義の再生 【WEBRONZA】2016.06.21 ・立憲デモクラシーの会ホームページ
「安倍政治を許さない!」を参院選で意思表示 【植草一秀】2016.06.21 ○
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 戦争法反対・野党共闘の運動から憲法改悪阻止・憲法理念実現の運動へ 寄稿:清水雅彦(日本体育大学教授) 
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 本当は崩壊しているアベノミクス裏側にある安倍暴政の策謀 寄稿:植草一秀 6/17 
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 差別を続けるのか、やめるのか――試される日本人 寄稿:新垣 毅(琉球新報社) 6/17 ○
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 改憲目指して報道弾圧  ―ジャーナリズムをめぐる四つの教訓― 寄稿:飯室勝彦 6/15 ○
IWJ: 村山首相談話を継承し発展させる会 特別講演会「なぜ文明国ドイツにヒトラー独裁政権が誕生したのか?」講演 石田勇治・東大教授 2016.6.17  ◦主催 村山首相談話を継承し発展させる会
 ◦告知 What’sデモクラシー?サイト
IWJ: 日本外国特派員協会主催 原中勝征氏(元日本医師会会長)、山田正彦氏(元農水大臣)、植草一秀氏(政治経済学者)、内田聖子氏(アジア太平洋資料センター事務局長)記者会見 2016.6.15
野党選挙共闘に期待する─「改憲阻止絶対防衛圏」を守り抜くため 【澤藤統一郎】2016.05.22 ○これで事実上、今夏の参院選「1人区」(32選挙区)すべてで、民進・共産・社民・生活4党による候補者一本化実現となった。
  各選挙区の候補者と所属は以下のとおりである。
 青森   田名部匡代   民・新
 岩手   木戸口英司   無・新
 宮城   桜井 充     民・現
 秋田   松浦大悟    民・前
 山形   舟山康江    無・前
 福島   増子輝彦    民・現
 新潟   森ゆう子    無・前
 富山   道用悦子    無・新
 石川   柴田未来    無・新
 福井   横山龍寛    無・新
 山梨   宮沢由佳    民・新
 長野   杉尾秀哉    民・新
 栃木   田野辺隆男   無・新
 群馬   堀越啓仁    民・新
 岐阜   小見山幸治   民・現
 三重   芝博一      民・現 
 滋賀   林久美子    民・現
 奈良   前川清成    民・現
 和歌山  由良登信    無・新
 鳥取島根 福島浩彦   無・新
 岡山   黒石健太郎   民・新
 山口   纐纈 厚     無・新 
 徳島高知  大西聡    無・新 
 香川   田辺健一    共・新
 愛媛   永江孝子    無・新
 長崎   西岡秀子    民・新
 佐賀   中村哲治    民・元
 熊本   阿部広美    無・新
 大分   足立信也    民・現
 宮崎   読谷山洋司   無・新
 鹿児島 下町和三     無・新
 沖縄   伊波洋一    無・新


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利
今日のトピックス Blog5/25: 衆参同日選「やりそこなった時は2つ負け」 いいんじゃないの?自爆テロ!安倍最期の吶喊!? 主権者が議会を正常化する!?
今日のトピックス Blog1/10: ロンブー淳(原発問題)都合の悪い歴史こそ残そう 原発は「大丈夫じゃないな」と 都合の良い歴史は、騙し!?

  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。

 「ポツダム宣言」(外務省訳 原文) 1945年7月26日 ポツダム(potsdam,germany)で署名">「ポツダム宣言」(外務省訳 原文) 1945年7月26日 ポツダム(potsdam,germany)で署名 ○六 吾等ハ無責任ナル軍國主義ガ世界ヨリ驅逐セラルルニ至ル迄ハ平和、安全及正義ノ新秩序ガ生ジ得ザルコトヲ主張スルモノナルヲ以テ日本國國民ヲ欺瞞シ之ヲシテ世界征服ノ擧ニ出ヅルノ過誤ヲ犯サシメタル者ノ権力及勢力ハ永久ニ除去セラレザルベカラズ

  八 カイロ宣言ノ條項ハ履行セラルベク又日本國ノ主權ハ本州、北海道、九州及四國竝ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルベシ   ★他、割愛

日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕


 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 


NHK: 参院選 2016 2016年7月10日(日) 投票 ◎選挙区の戦い 候補者の訴え ほか








NNN: 65歳以上 4人に1人超える 6/30 ○総務省統計局が、去年行われた国勢調査の抽出速報値を発表。
 日本の65歳以上の人口の割合は、5年前の前回調査の23.0%から26.7%に上昇した。
 また、65歳以上の男性の8人に1人、女性の5人に1人が1人暮らしで、老人ホームなどへの入所者も5年前の前回調査の1.4倍と急激に増えている。  ★団塊世代、人口のピークを占め、且つ以降、人口減少、少子化していくことになる…日没する国!? 前途を考えるのは、今こそ。安倍に囃されて、呆けている場合ではない。
NNN: EU首脳 英のEU離脱交渉妥協しない方針 6/30 ○EU(=ヨーロッパ連合)の首脳会議は29日、イギリス抜きで2日目の非公式会議を行い、イギリスのEU離脱をめぐる交渉では妥協しない方針を改めて示した。
 イギリスを除いた2日目の会議では、イギリスが離脱したあともEUの単一市場へ参加する場合の条件などについて、各国は厳しい姿勢を示した。
 EU・トゥスク大統領「(イギリスは)EU市場参入だけの“いいとこ取り”は認められない。EU市場への参入は移動の自由などの受け入れが条件だ」
 一方この日、EU本部にはイギリスから独立して残留を望むスコットランドの主席大臣が訪れたが、EU首脳はイギリス国内の問題にも距離を置く姿勢を示した。
 欧州委員会・ユンケル委員長「イギリス国内の手続きには介入しない。それは我々の義務でも仕事でもない」
 イギリスは離脱手続きを9月以降にして、それまでの間に水面下交渉を進めたい考えだが、EU側は距離を置いて静観する構え。

NNN: 金正恩氏、新設の「国務委員長」に就任 6/30
NNN: トルコ国際空港で自爆テロ 死亡42人に 6/30 ○トルコ・イスタンブールの国際空港で28日に発生した自爆テロでは、42人が死亡した。犯行声明などは出ておらず、当局は全容解明を急いでいる。
 この事件は、アタチュルク国際空港で、3人の実行犯が銃を乱射したのち、自爆したもので、これまでに42人が死亡、238人がけがをしている。
 イスタンブールと日本を結ぶ便も再開し、現地で足止めをくらっていた日本人観光客らも29日、帰路についた。
 空港にいた日本人「(銃声は)合計10発は鳴ったはずです。それを聞いて200~300人ぐらいの人が一斉に同じ方向に逃げていきました。みんな大パニックです」
 足止めされた観光客「1時間遅れたんです飛行機が。おかげで助かった」「もうちょっと早い便だったら銃撃にあってたかもしれない」
 ユルドゥルム首相は、過激派組織「イスラム国」による犯行の可能性に言及しているが、これまでに「イスラム国」は犯行声明を出していない。トルコでは「イスラム国」のほか政権と対立するクルド人武装組織によるテロが繰り返されてきたが、今回、標的はついに警備が厳重な国際空港に及んだ。
 トルコ政府は実行犯の特定を急ぐとともに、治安対策の見直しを迫られることになる。
TBS: 安田純平さん解放交渉、仲介役が撤退表明 6/30 ○シリアで行方不明となっているフリージャーナリストの安田純平さんをめぐり、解放交渉の仲介役を名乗ってきた男性が、交渉から撤退すると表明しました。
 仲介役を名乗ってきたシリア人の男性は、安田さんを拘束している武装勢力側から入手した映像や写真などを公開し、日本政府に交渉に応じるよう働きかけてきました。
 男性は、「この件を解決できなかったのは日本政府から反応がなかったためだ」としていて、安田さんの健康状態や今後の見通しなどについてはわからないということです。
 安田さんは、国際テロ組織アルカイダ系の「ヌスラ戦線」に拘束されているとみられています。

ANN: 中国人強制労働 賠償訴訟で“反和解派”増加 6/30 ○戦時中の中国人の強制労働に対する賠償問題を巡り、三菱マテリアルが一部の労働者らと合意した和解について別の元労働者ら50人近くが反対し、あくまで訴訟による解決を求める考えを示しました。
 元労働者(91):「和解に同意はしません。なぜ和解しなければならないのか?」
 元労働者の遺族(60):「なぜ10万元(約170万円)の和解で勝利といえるのか本当に不思議だ」
 29日に三菱マテリアルに対する訴訟の原告団に加わったのは、5人の元労働者と43人の遺族合わせて48人です。今月初めに多数の元労働者に対し、約170万円の賠償金を支払うことなどで三菱マテリアルとの和解を受け入れましたが、一部は「誠意が足りない」として和解を拒み、訴訟を続けていました。これで原告団は63人になり、和解による全面解決への道は遠のいた形です。



沖縄慰霊の日 地上戦の記憶どう共有 【中国新聞】2016.06.24   ★戦後は、過去を、戦争をどう総括して、始めたのだろうか? 古い革袋に新しい酒をもる、そんなことをしただけなんだろうか? 而して、反省がない、とか。今となっては、資料保存も怪しいのだろうが。軍が廃棄した!政府も!?

日本の過去1000年以上の地震年表で、日本の地震の傾向がかなり分かる件
特集ワイド:安保関連法「違憲」は出るか 毎日新聞 10/1

★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利
今日のトピックス Blog5/25: 衆参同日選「やりそこなった時は2つ負け」 いいんじゃないの?自爆テロ!安倍最期の吶喊!? 主権者が議会を正常化する!?
今日のトピックス Blog7/27: 立憲主義、法の支配否定発言‼ 礒崎補佐官「法的安定性は関係ない。わが国を守るため必要かが基準」‽‽‽ 正に「違憲立法」、主権侵害!
2016-06-29

6/29: 英国民投票“EU離脱”反発・混乱に鑑み 主権者を欺く不届きは固より 一切を情報公開後、説明責任を果たし、その意思を問おう

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十三期に入りました 8/1 (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主も義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2015年8月より第十三期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋 ">☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史">戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・桜井俊氏、都知事選への立候補要請を固辞  17時25分   ★否と言ってるだろう!パワハラ!? 使い勝手が良かったからといって???
 ・講師が置き忘れた試験問題、生徒が見つけLINEで拡散  18時1分
 ・非常階段に“死角”も バラバラ遺体事件で新事実  17時58分  ★未だ、決め手が掴めないのか?
 ・手のひらに髪の毛…53歳女性が血を流し死亡 長野  17時35分
 ・【全国の天気】大雨で警戒レベル最大 避難指示も  17時30分
 ・「まるで葬式の様だった」英離脱決定後初の首脳会議  17時12分  ★見てきたような嘘をついた!? かも。
 ・VW 米当局と約1兆5千億円支払いで和解  9時5分
 ・トルコ国際空港で爆発 死者数50人近くに  8時55分
 ・英国内“EU離脱決定”に反発の声高まる  8時25分
 ・トルコの空港で爆発自爆テロか 28人死亡  7時55分
 ・EU首脳会議 キャメロン首相の言動に注目  7時45分   ★世界の中心、フォーカス⇒EU。
 ・共産党・藤野政策委員長、「人を殺すための予算」発言で辞任  5時50分  ★戦争だろうが、防衛だろうが、真実!? 沖縄戦を見よ  沖縄人…迄殺した!?

醍醐聰のブログ: 個人番号の利用事務等の停止を求める申し立て書を提出 11/11 ○マイナンバー、87%が「不安を感じる」
 各自治体から住民へのマイナンバー(個人番号)の通知するカードの送付が始まった。来年1月から運用が予定されている。
 しかし、内閣府が今年の7月23日から8月2日まで行った「マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関する世論調査」(調査対象3,000人、有効回答数1,773人、調査員による個別面接聴取)によると、マイナンバー制度の「内容まで知っていた」と答えたのは今年1月の調査の時(28.3%)と比べて、43.5%まで増加しているが、それでも制度の周知はまだ半分以下である。
 では、周知度が上るのに応じて回答者の間でマイナンバー制度に関する理解・信頼度は高まったのか?
 これについて、内閣府の上記世論調査は、マイナンバー制度における個人情報の取扱いに関して、最も不安に思うことは何かを1項目選択形式で尋ねている。この設問に対して、有効回答者の14.4%が「国により個人情報が一元的に管理され、監視・監督されるおそれがある」を選び、34.5%が「個人情報が漏えいすることにより、プライバシーが侵害されるおそれがある」、38.0%が「マイナンバーや個人情報の不正利用により、被害にあうおそれがある」をそれぞれ選んでいる。つまり、有効回答者の86.9%がマイナンバー制度における個人情報の取扱いに関して不安を抱いていることになる。他方、不安に思うことは「特にない」を選んだのは9.1%にとどまっている。
 また、「あなたは、個人番号カードの取得を希望しますか」との設問については、「希望する」は24.3%「希望しない」の25.8%を下回っている。もっとも多いのは「現時点では未定」で47.3%に達している。
 内閣府政府広報室「『マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関する世論調査』の概要」
 … アメリカで広がったなりすまし被害~毎年5兆円の損害~ … …

安保採決無効と申し入れ 学者や弁護士、参院議長に 【東京新聞】2015.09.25
広がる署名3万2000筆 安保法議決「認められない」 東京新聞 9/26

インターネット政党 新党憲法9条 ◯インターネット政党 「新党憲法9条」 結党宣言  発起人 天木直人

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27">資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授<ANN: 水槽に舞う“桜吹雪” 5万匹のイワシ描く 横浜市 3/29/a>

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」

 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い">日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 


                      ○:記事から引用   ★:コメント  
6月28日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 佃煮の日  ☀  誕生日の花 クチナシ  花言葉 私は幸福すぎる  6/29 ○ブルーベリー
 気温27度の予報、家中の窓を全開し 通風を図る。耐えきれない時は エアコンの世話になるのだが
 窓を閉め切るのが、嫌いだので・・・・
 ブルーベリーが実をつけました。ナツツバキの近くに植えたので 大きくなれないようです。
 移植も考えてはいるのだが、活着する前に 爺が逝くのではと思案し 踏み切れないのです。
 6月も明日で終わり、今年も181日が過ぎ、残185日 閏年だから 1日多いのだ。
 地元紙から配布された6ケ月歴を 7月からのものに張り替えました。後半戦に突入   ★活着するには、いかほど?生命力に活!?かも
 ◎老人党リアルグループ「護憲+」のブログは 更新されていますので 是非 クリックしてご覧ください
 ◎天木氏が新党 憲法9条” 天木氏">‟新党 憲法9条” 天木氏を立ち上げたようです。故 なだいなだ氏が立ち上げた”老人党”や老人党リアルグループ「護憲+」とも通じるところもあるし・・・、拡散するように、今日も URLを貼ってみました・
 今日のトピックス Blog6/28: 人権・主権困難の時 国税と地方税の配分(国に厚く、地方に薄い)、抜本的に改め、備えねば!? 安倍失政、EU離脱混乱 人心一新免れぬ

イシャジャの呟き: パフエの日  ☁  誕生日の花 ササユリ  花言葉  稀少価値  6/28 ○新ジャガイモ 
 この前の強風で茎が揺れたジャガイモを試し堀してみたら、指に触ったのが これでした。
 スーパーで買ったものに 混ぜて 汁のみにしましたが 美味しくいただきました。
 今日は 予約していた散髪の日で、中心市街地まで 外出、昼食は 冷たいラ~メン、山形名物、単身赴任で出会った 冷たいラーメン 懐かしく 噛み締めました。
 期日前投票所予定地に 7月3日から受付と張り紙してあったので、来週 連れの通院の際 投票することに予定、今日の候補者は 県南、県北を回っているようで、県都は空き、空き巣が入ってもおかしくない。
 パフェの日とは、プロ野球で藤本英雄投手が日本最初にパーフェフトゲームを達成した日だと検索結果でした。
 今日のトピックス Blog6/27: 英EU離脱  公約「うそ」認める離脱派 日本の幹部「うそ」を認める器量なし 主権者への畏敬、悪代官の差によるか!?  ★国民主権に忠実か、市民革命以来の伝統に忠実か、市民、同輩に忠実か、日本国憲法下の政府でありながら、党是で否定し続け、ニセ民主主義を掲げ、実は、後戻り・復古を狙う不忠者が良いのか? 主権者の真価が問われている、法の支配に従い乍ら、偽者を断ち、正常化への道標にするのかどうかの。

「護憲+」ブログ: ひきこもりと日本国憲法 6/27 (パンドラ) ○以前「サロン・ド・朔」で「ひきこもり界隈の現状と自らのひきこもり体験」を講師として語って下さった‘ひきこもり名人’勝山実さんが、雑誌「週刊金曜日」の7月1日号から「ひきこもりパラダイス」というコラムを連載する事になりました。
  勝山さんは、「毎週発行の週刊金曜日は締め切りのプレッシャーを感じる」と冗談ぽく語っていましたが、是非ガンバって続けて欲しい所です。
  勝山実さんは、ご本人のお話によりますと、幼少の頃から御家族が教育熱心の余り、本人の意志に関わりなく勉学生活を強要され、その実態は虐待に近いものがあったということです。いわゆる「燃え尽き症候群」に陥ってしまったのかも知れませんが、高校生になった時から不登校に近い状態になり、成人してからは、大学進学もする事なく、ひきこもり、ニート状態。詳細は2000年初頭に発行された「ひきこもりカレンダー」という著書に書かれています。
  勝山さんの言動は自虐的な部分もあり、親や社会に対するプチブラックユーモアもあり、2000年初頭にテレビ出演された時は、社会のパラサイトする若者に対する批判的風潮も有り、かなりバッシングされたと記憶しています。
  しかし、彼の言動は、親に対する批判、怒りだけでなく、現在の日本社会にある矛盾や格差をも見据えています。ひきこもりというと、家に籠ってひたすらネットでネトウヨ的投稿を繰り返す人達、というイメージがあるかもしれませんが、中には、勝山さんのように、脱原発の人や日本国憲法を護ろうと集会やデモに参加している人達もいるのです。
  デモや集会に参加したらもうひきこもりではない、という人もいるかも知れませんが、それは別の話しとして、実は日本国憲法と彼らのスローライフ的生き方は親和性があるのです。
  日本国憲法の条文にある「基本的人権」は、ひきこもりの人達にも、路上生活者の人達にも権利としてあるはずですし、自分の事は自分で決めたいという強い意思は、「主権在民」にも通じるものがあると思います。
  何よりも憲法25条「生存権」の「全ての国民は、健康で文化的な最低限の生活を営む権利を有する」という条文は、ひきこもりやニートの人達にとって
  の強い味方であるのです。
  それらを変えようとする政権には、批判的眼差しを持っている人達でもあります。そして、日本国憲法は何よりも優しくて、懐の深い憲法だという事を一番良く知っているのは、彼らなのかも知れません。
  働かない生き方には批判の声もあるかもしれませんが、今は「働けない、働かない」時であり、ひきこもる事で「自己との対話」を繰り返しながら社会に目を向け、自分の居る場所を探しているのではないでしょうか。
  それはともかく、自称、ひきこもり伝道師、勝山さんの飄々とした、そこはかとないユーモア漂う「ひきこもりパラダイス」を楽しんで下さい。それは、ギスギスした今の生きづらい社会に、湖に投げられた一石のような存在になるのではないかと思います。
「護憲+」ブログ: 英国のEU離脱選択と日本 6/27 (流水) ○イギリスのEU離脱の是非を問う国民投票で離脱派が勝利した。世界中の政府・メディアが注視したが、大方の予想を覆す投票結果だった。日本への影響は甚大で、円高は一時100円を切り、株価は一万五千円を割り込んだ。リーマンショックもそうだったが、こういう大変動時、世界経済の中で一番割を食うのが日本。まあ、これも当たり前で、対米従属一点張りの日本政府・外務省・財務省の国際性の無さがこういう大変動時への対応力を喪失させている。
  特に株価の下落による年金の損失は甚大で、今回の下落前の損失が約5兆円。今回の大暴落で、損失額はその数倍に膨らんでいるはずだ。この事に触れないメディアや評論家など存在に値しない。
  ※( GPIFの年金資金、たった1日で約3.6兆円も消えた!イギリスショックで日経平均株価が1286円安!玉木議員「対策をするべき」 2016.06.25 21:00 情報速報ドットコム   )
  日本での大方の見方は、EU残留派の主張に即したもので、スコットランド独立投票と同様に、なんだかんだ言っても、最後は残留派が勝利するだろうというものだった。
  ところがそうはならなかった。
  わたしは、23日の「サロン・ド・朔」の会合に出席し、よく24日に帰郷したのだが、倉敷駅で、EU離脱の号外が配られていた。多くの人が受け取っていたが、この投票結果をどう受け取れば良いのか、みな戸惑っているように見えた。わたしには、この戸惑いの表情が、現在の日本や日本人が置かれている世界的立場(国際性の喪失)を象徴しているように思えてならなかった。
  たしかに、ニュースとしては、多くの国民が、英国の国民投票を知っている。しかし、株の乱高下や円高・円安の要因としての英国の投票は知っているが、一体全体何故このような投票が行われるのか。それよりも何よりも、そもそもEUとは一体何なのか。EUと英国の関係性は何なのか。歴史の中でのEUの意味とは何なのか。多くの人は、あまり良く知らないし、関心もそんなにないだろう。まして、EU離脱のニュースが何故号外になるのか、などは、ほとんど関心の外だろう。欧州や米国の人々の関心などは、日本人からすれば、ほとんど異次元のものだと言わざるを得ない。
  この日本人の国際性の無さは、政府自民党のあわてぶりによく表れている。昨日からの安倍首相の演説、公明党山口代表の演説がその事を象徴している。彼らは、『こういう大変動の時こそ、政治の安定が必要』とのたまわっている。一言も株価の下落によるGPIFの損失(※一説には15兆円超)には触れない。中には、安倍首相が今回の離脱劇を予感していたなどと持ち上げるバカもいる。もし、それが予見できたのなら、GPIFに指示して、年金の下落を防ぐ手立てを講じていて当然である。それもしていなくて、何が予見か。馬鹿も休み休み言えと言う話だ。
  英国のEU離脱による円高や株価下落は、市場のリスク要因というだけではなく、日本経済のリスク要因として備えておくのが為政者としての常識。最悪の事態に備えた手段を用意しておくのも常識。国民の虎の子である135兆円にもなる『年金』のリスク管理などイロハのイ。それすら何も出来てなくて、何を威張っているのか。本当に度し難い馬鹿としか言いようがない。
  政府が国民に語るのなら、政府は最悪の事態に備えて、GPIFによる年金のリスク管理はきちんとしている。離脱派勝利による損失は最小限に抑えられたので安心してください。さらに英国で展開している日本企業の活動に対しても、最小限の損失で収まるように事前に手段を講じているので、安心しなさい、というメッセージだろう。それも、きちんとした数値と方法を提示しておこなうのが、最低限の政府の義務だろう。
  つまり、政府の『国際性』とは、今回のような場合のリスク管理を伴うものである。これが「驚いた」「予想を外れた」などというのは、言語道断。正確で的を得た政策を打つために、外務省があり、多くの国際会議があり、政府間交渉があり、その為に多数の人員が働いているはずである。それにかかる費用も莫大。それでも、今回のような事態に備え、的確な手立てを講じ、被害を最小限にとどめる事ができれば決して高くない。それを「驚きました」「予想に反した」などというのは、個人の言い訳なら許されるが、政府としては決して許されない。
  最初に紹介した安倍首相・山口代表の言葉にも唖然とするが、菅官房長官の『増税を見送って良かった。政策判断として正しかった』などという感想は、論外。ただ,運が良かったなどと言う程度の認識で国の舵取りをされたらたまらない。
  ★そもそも、何故英国は国民投票をしたのだろうか。世界の支配層の間では、キャメロン首相の選択を疑問視する声が多い。(日本でも、日本テレビの橋本五郎などその筆頭)
  「英政府が今回、国民投票を行った理由」
  ①EUの先導役であるドイツとフランスが、EUの政治統合を加速しようとしている。⇒これは、EU加盟各国の国家主権(財政や安保などに関する議会の決定権)を奪う事になる
  ②英国の上層部には、EUに参加して国家主権を剥奪されることに反対する勢力が以前から存在する。(※特に保守党)⇒EUに残留して、国家主権を剥奪されるのを是とするか否とするか、国民投票に問えと主張⇒キャメロンは彼らの主張を抑えるため、国民投票に合意。2015年に2017年末までにEU残留の可否を問う国民投票を実施する法律を作った。⇒このキャメロンの見通しが甘かったというわけである。
  ★英国の過去の国家戦略
  英国は、他のEU加盟各国と違い、EUを利用して、自国の都合のよいやり方を貫いてきた。独仏が主導する国家統合(国権剥奪を意味する)に参加はしているが、ユーロを通貨として採用していない。シェンゲン条約(国境検問をなくす)にも入らない。このように、うまいこと国権を残したまま、EU中枢部の政策決定に関与して、英国に都合の良い戦略(対米従属やロシア敵視など)を欧州にとらせてきた。これは、米国にとってもきわめて重要で、英国を窓口にして、EU中枢部の政策決定に影響を及ぼしてきたのである。英国外交戦略の大目標は、ドイツの台頭や欧州の対米自立(親露化)を防ぐため、EUを腑抜けにする事である。
  その為、英国はEUの国家統合には賛成ではないが、戦後米国の方針はEUの国家統合に積極的であり、表だって反対できなかった。だから、国家統合には参加しながら、英国独自のスタンスを貫き、存在感を発揮してきた。大英帝国の伝統を引き継ぐ見事な大人の外交戦略を駆使してきたと言ってよい。
  このように英国のEU戦略には、裏表がある。だから、英政府は国民投票などやりたくないというのが本音だった。しかし、イラク戦争後の米国の覇権後退。それを見た独仏は、EUの欧州統合(対米自立)を加速し始めた。ブレアのイラク戦争参加戦略の失敗もあり、英国は表立って欧州統合に反対しづらくなってきた。
  ★今回の国民投票でEU離脱派が勝利したのは、英国の国家戦略が大失敗に終わった事を意味している。
  その理由の一つに、金融の中心シティの動向がある。欧州中央銀行を中心に国際的な金融取引に課税する計画がある。さらに、パナマ文書で明らかになったタックスヘイブンの問題がある。タックスヘイブンの多くが、かっての英領植民地である事からも明らかなように、このような問題にロンドンのシティが深くかかわっている。欧州統合がこれ以上進展すると、EUの金融ルールが適用され、シティの儲けが減少する。それだけではない。タックスヘイブン問題なぢで、道義的責任も追及の対象になりかねない。シティは表だってEU離脱は叫ばなかったが、どうやら積極的に残留支持にも動かなかったのではないか、と言われている。
  ★独仏はどう動く
  昨日早速EUの声明が出た。他の加入各国に影響が出るので、英国は離脱手続きを急ぐようにというものだった。この声明に象徴されるように、おそらく独仏は、欧州統合=【国家統合】を急ぐつもりである。
  もともと、EUの中枢部(独仏中心)には、米国の軍産複合体と結びつき、無理な東欧諸国の加入やウクライナ危機、ロシアとの緊張関係の増幅、米国と組んだトルコのエルドアンの移民放出作戦の許容など英国に対する不満が高まっていた。だから、英国のEU離脱は渡りに船。間違いなく、独仏は欧州統合【国家統合】を急ぐ方向に舵を切る。さて、英国はどう対処するか、みものではある。
  ★米国の動き
  米国は今回の英国のEU離脱決定に大きな衝撃を受けており、きわめて不快感に包まれているだろう。あまり知られていないが、アメリカ国立公文書記録管理局で発見されたCIA文書に、EUはCIAの構想であり、狙いは、アメリカ政府がヨーロッパに対する政治的支配を行うのを容易にすることだ、と明確に書かれている。アメリカ政府にとって、28の個別の国々を支配するより、EUを支配するほうがずっと容易である。しかも、もしEUがほころび始めれば、アメリカ政府の侵略にとって必要な隠れ蓑であるNATOもほころびる可能性が高い。
  米国から見ると、EUはアメリカ政府と1パーセントの支配者のために存在するものであり、他の誰のためのものでもない。イギリス人、フランス人、ドイツ人、イタリア人、ギリシャ人、スペイン人、そして他の全ての国民を、国民として消滅させるのが狙いである。全てがEU人であり、米国はEU政府と交渉すれば、全てに決着がつけられる。きわめて合理的であり、無駄な時間や労力を節約できる。
  この視点から、TTIPやウクライナ問題、トルコ経由の難民流入問題などを眺めると、米国の壮大な戦略が見えてくる。現実にEUのリーダー層・官僚などは、明らかに米国戦略の意図通りに動いている。これは、日本の官僚が米国の意図を受けて動いているのと同じ構図である。
  日本人はあまり考えていないようだが、西側経由のウクライナ問題などのニュースなども相当なバイヤスがかかっている。この事を考慮に入れて世界の動きを注視しないと、世界の孤児になる可能性が高い。
  こう見てくると、今回の英国のEU離脱は、米国にとってかなりのダメージであり、その修復には相当な時間がかかると思われる。
  ★ロシア・中国の動き
  ロシア・中国も英国のEU離脱を固唾をのんで見守っていた。プーチンと習近平は早速会談し、足並みをそろえて今後の世界情勢に対応するようだ。ロシアと中国は、自国通貨での決済を拡大すると北京訪問中のプーチン大統領が、明らかにした。
  ・・さらに、中国は、25、26日に北京で開かれたアジアインフラ投資銀行(AIIB)の第1回年次総会を開催した。当初、AIIBは57国参加を表明。(日本と米国は不参加)現在は、他に30ケ国が参加表明している。今回の年次総会では世界各国の元首や首相などの要職の経験者10人程度で構成する「国際諮問委員会」が設置される見通しで、金立群総裁が人選に奔走。これで中国主導との批判や透明性にも一定の評価が与えられるだろう。

  また、「ロンドン、ニューヨーク、フランクフルトといった金融センターに資金調達を担う拠点を設ける」と既に発表しているが、東京が資金調達から外されている印象を世界のマーケットに示している。既にAIIBは、ADBや、欧州復興開発銀行(EBRD)、世界銀行とも協調融資の協議は進んでいて日本包囲網は出来つつある。伊勢志摩サミットの経済合意とは一体何だったのか。
 ・・・・・ ・・・・・政界地獄耳 AIIBの日本包囲網  2016年6月25日9時19分 日刊スポーツ 
  ◎英国のEU離脱をどう見るか
  今回のEU離脱の大きな理由に移民、難民問題を取り上げる解説が多い。EU域内(特に東欧諸国)の安い労働者の流入が、英国労働者の仕事を奪い、賃金を安くしている。同時に、毎日毎日テロにおびえるのはまっぴらだ、という心理的理由もある。この反移民・反難民感情はあるだろうし、無視できないかも知れない。しかし、今回のEU離脱の要因を移民・難民問題だけに限定して考えると大きく間違うだろう。何故なら、この種の報道や解説には、『差別主義』は良くない、という前提がある。『差別主義』に公然と賛成する人は少ない。この傾向に則り、EU離脱派を貶めるというプロパガンダに使われている場合が多いからである。これは、米国のトランプ現象やサンダース現象の場合にもよくつかわれた手法である。
  では最大の要因は何か。『反グローバリズム』ただ1点である。EUに対するCIA文書で明らかなように、EUの『欧州統合』は明確な国民国家消滅プログラムである。マルクスの国家消滅理論は、人間に対する国家障壁消滅理論であり、人間に対する愛情が根底にある。
  ところが、CIA(ネオコン)が計画する国民国家消滅は、米国一国支配の合理化のための計画であり、各国や各国民の紡いできた歴史や伝統に対する何の敬意もない。ただ、1%支配層の支配の合理性追求のための手段である。
  今回の英国のEU離脱は、その指導者たちが、このような米国の狙いを熟知したうえで行われていると見るのが至当だ。つまり、米国内の米国一極主義者(ネオコン連中)と多極主義者の争いの代理戦争だと考えた方が良い。
  米国と言い、英国と言い、『大衆の反乱』とでも呼ぶべき現象が起きている点に注目すべきである。新自由主義理論に基づいた経済政策の拡大により、貧富の格差は、もはや看過できないまで拡大している。さらに、この経済格差は、国家間の経済格差の拡大につながり、世界の不安定要因になっている。
  最近のEUは、憂慮すべき情況にある。覇権後退が加速している米国は、EUが対米自立しないように全力で邪魔をしている。(※最近の日本の政治情況と酷似している)軍産複合体やネオコン連中は、NATOを使いロシア敵視政策を延々と続けている。
  米連銀(FRB)は、欧州中央銀行(ECB)にQE(債券買い支え)やマイナス金利をやらせ、米国金融システムの延命に協力させている。(※これもまた黒田日銀の金融政策と同じ)
  最近とみに独裁化したトルコのエルドアンに入れ知恵をして、難民を欧州に流入させる方策を取らせたのも米国。(※シエンゲン条約の空洞化)EU中枢部はトルコを嫌っているが、米国の圧力に負けて、エルドアンに寛容にならざるを得ない。
  このように見てくると、今回の英国のEU離脱劇。米国の圧力に抗しきれなかったEU諸国(独仏など)中枢部にとって絶好の機会になるかもしれない。欧州統合を急ぎ、対米自立の方向を確立すれば、現在のEUを悩ましている多くの問題の解決の方向が見えてくるかもしれない。
  しかし、現在のEUの情況に不満なのは、何も英国だけではない。多くのEU諸国にも不満が渦巻いている。その為、英国の離脱劇のドミノ現象が起きるかもしれない。
  このように見てくると、以前にも指摘した事があるが、覇権力が衰退している米国の「悪あがき」が諸悪の根源である事が分かる。個人でも組織でもそうだが、覇権力の衰退期は、過去の栄光を取り戻そうとして無理をする。この無理が、周りにかかる迷惑を倍増する。この迷惑が、周囲の混乱を増幅する。
  現在のEUの混乱は、日本の混乱と同根である。英国のEU残留を期待し、当然のこととした勢力は、米国一国覇権を当然と考える勢力である。彼らの思考はそこで停止しているので、今回のような予想外の出来事に対処できない。
  ただ、英国でも米国でも現在の世界の理不尽な秩序に対する大衆の反乱が際立ち始めた。その点だけが、日本の情況と決定的に相違する。今回の株価の大暴落を契機にして、年金喪失を徹底的に追及し『大衆反乱』情況を現出すれば、安倍ファッショ内閣を追い詰める事は可能である。
「護憲+」ブログ: 「#自民党に質問」を拡散希望! 6/24 (猫家五六助) ○「#自民党に質問」。これぞ、国民の声!素朴な疑問!こういう「あれ、なんか、変だぞ?」という気づきで、重大な欠陥や陰謀が露呈してくるように思います。
  東京新聞6/23付「こちら特報部」記事の見出しは「『現状無視』『矛盾露呈』選挙直前、一億総活躍プラン」【こちらは記事の前文です】。小見出しには、
  ▼賃金引き上げ「焼け石に水」?
  ▼保育士・介護士増員、甘すぎる想定
  ▼働き方改革「長時間労働是正」うたうが・・・本当に導入したいのは「残業代ゼロ」?
  ▼財界と推進「再興戦略」と逆方向
  とあります。この本文は、
  +++++++++++++++++++++
  この参院選では私たちも厳しく問われる。
  「アベノミクス」は成果を出しているのに「消費税増税は再延期」というような論理の破綻をどう考えるのか。
  「この道を。力強く、前へ」進むと、どこへたどり着くのか。
  私たちには考える責任がある。
  責任を果たすこと抜きに自由はない。
  +++++++++++++++++++++
  こう締めくくっています。
  「アベノミクス」は国民にとって大失敗です。しかし、財界や富裕層にとっては大成功なのです。大多数の国民が幸せでないのに一部の特権階級だけが潤っているから、日本の景気などよくなるわけがない。
  安倍政権は意図的に富裕層を潤わせて支持をとりつけ、一般国民は薄っぺらな言葉でごまかしています。私が「#自民党に質問」に続けるならば、
  ▼アベノミクスは「トリクルダウン」していないよね?
  ▼消費税8%の増税分3%は何に使ったの?
  ▼福島原発の「炉心溶融(メルトダウン)」がバレたのに「アンダーコントロール」は訂正しないの?
  ▼アベノミクスを継続するのに増税延期の「新しい判断」は説明しないの?
  このように書きます。安倍首相の「責任をとる」は口先だけだから、責任とれる人、答えてっ!
「護憲+」ブログ: change.org「陸上自衛隊に新エンブレムの撤回を求めます!」への反響 6/26 (猫家五六助) ○このネット署名キャンペーンに賛同した方々から寄せられている多くのコメントから要約引用します。
+++++++++++++++++++++++++++++
・まるでやくざの紋章だ。このような暴力・殺戮礼讃のシンボルをエンブレムに用いるとは自衛隊=日本軍の本質を明らかにしている。
・自衛隊は防衛力であって暴力ではない、抜身の刀を誇示する事は威圧・暴力を意図したものと疑われかねない。
・~私の祖父も陸軍士官学校から中国侵略に参加した。~二度と軍刀をエンブレムとして扱うようなことはすべきでない。
・これを見たアジア諸国民が日本に対してどのような感情を抱くのか!全くの想像力の欠如。
・チャラチャラした暴走族などが虚勢を張る、あるいは自己陶酔のために着る、いわゆる「特攻服」の背中の刺繍にしか見えません。~あまりにも幼稚で、センスが悪く~
・~余りにも子供っぽ過ぎる軍オタ風デザインと安っぽい仕上がりが情け無いです。
・漫画の見過ぎとしか思えない下品なデインですよ。それに気が付かない関係者~
・恥ずかしいからやめてくれ。こどもの戦隊ヒーローモノじゃあるまいし。
・国がこんな三流の任侠漫画みたいなことしちゃいけません。
・まるで戦前回帰の軍国主義丸出しの醜悪さです。
・尊王攘夷のエンブレムかよ。
・これでは自衛隊ではなく、安倍首相が言う国防軍ではないですか。もう憲法が変わったという意識になっている
・とうとう軍国日本の亡霊が現れましたね。安倍政権と軌を一にしています。
・秘密保護法、安保法案強行採決、憲法改正発言武器輸出などの一連の流れのなかで調子に乗ってここまできたか、という感じです。
・このデザイン、時代錯誤。自民党が軍国主義の独裁国家を目指している~
・これこそ日本会議とこの団体に所属する国会議員が求める戦前の強い日本への憧れでしょう。
・「日の丸の下いつでも出て行って切るぞ」と言う気持ちを表した、安倍内閣のシンボルマークとしてはデザインを含め出色だと思います。
・見たとたん凍りつくようなエンブレムに誰が誇りを持てるのでしょうか。
・元自衛官ですが、こんなもの現役隊員も望まないんじゃないかな。
・いい大人が集まって、こんなものが採用されようとしている事実が信じられない。
・うわっ(>_<) これ、刀じゃなく握手、ではだめですか??
・カタナでバツ印を作るより両手で握手する自衛隊であってほいしです。
++++++++++++++++++
「いい大人が集まって、こんなものを」、集まったのは陸幕?、安倍首相?、ヒゲの元隊長?、ナチスの標榜者?、旧軍の信奉者?
コメントには嫌悪感、違和感、批判、呆れ、とまどい・・・そして、「刀じゃなく握手」という希望。国民のほうが、どれほど真っ当な感覚を持っていることでしょう。見て見ぬ振りをする安倍首相は、即刻退場!
「護憲+」ブログ: 「こども食堂」を知って 6/26 (猫家五六助) ○「こども食堂」のお話と現状、とてもよく理解できました。「かわさきフードバンク」の新聞記事でも同様ですが、見かけではわからない貧困がじわじわ増えていて、母子家庭や非正規社員の増加で子供達に負担がかかっているのが現状のようです。
  私が小・中学生の頃は兄のお下がりが多く、サイズが合わなかったり靴下のゴムが伸びていたりしても我慢して登校しました。しかし、私よりもひどい格好をした同級生も2~3人はいた時代です。親は衣食住の「食」を優先していたとは思いますが、意外にも母は食事に無頓着で、進駐軍でコックをしていた父のほうが栄養に気をつかってくれた記憶があります。
  一方、今の親は「衣住」を優先し、他人の目を気にして暮らしているように思います。子供の食事には無頓着でも親子で万単位のスマホ代に給料を当てる時代ですね。ほとんどの親が自分から「食事を援助して」とは言い出さないし、放っておいても子供はカップラーメンやスナック菓子で小腹を満たしてゲーム機に熱中しているから、まぁ、いいか・・・と。中には友達の家でいつも食事をさせてもらい、知らん顔の親さえいます。
  そんな中から、必死に働き子育てをしていても生活費が足りず本当に援助が必要な家庭を探してサポートするのは大変な活動だと思います。単純に子供へ「食べにおいで!」と声をかけても、子供は親・家庭への帰属意識が強いですから、まず親を説得・教育すべく当該家庭へ通うのは根気のいる活動で、本当に頭が下がります。
  米国などではキリスト協会が寄付金をもとに衣食を振舞うようです。しかし、それ以前に政府が経済・社会の底辺層を切り捨てない政策を進めるべきでは、と。
  少なくとも子供たちが満腹で幸せな気持ちになれば非行犯罪が減り、学習意欲や勤労意欲が高まり、日本の将来にとってプラスになるはず。安倍政権や自民党には、そう考える政治家がいないのが情けないです。
「護憲+」ブログ: 陸自「新」エンブレムの怪 6/25 (猫家五六助) ○陸自の新エンブレムにある「抜刀した日本刀」に違和感を覚えたのは、防衛省本省(旧陸自・市谷駐屯地)で三島由紀夫が起こしたクーデター未遂~割腹自決事件があったからです。Wikipediaから引用すると、
【三島事件(みしまじけん)】1970年(昭和45年)11月25日に、日本の作家・三島由紀夫が、憲法改正のため自衛隊の決起(クーデター)を呼びかけた後に割腹自殺をした事件である。三島と同じ団体「楯の会」のメンバーも事件に参加したことから、その団体の名前をとって楯の会事件(たてのかいじけん)とも呼ばれる
  以上、戦後この事件ほど日本刀が意味を持って使われた事件はないと思います。三島由紀夫の主張は「今の憲法下で自衛隊は否定されている。志ある自衛隊員は立ち上がれ」というものでした。しかも、陸自・東部方面総監が陸自の中枢建屋・総監室でやすやすと拉致され、日本刀で脅されて人質になったわけで、陸自のセキュリティ・危機管理面で最悪の事態に日本刀が使われたのです。
  三島由紀夫の主張・行動を否定的にとらえるか、肯定的にとらえるか。その答えが新エンブレムに反映されている・・・と解釈されても仕方ないのでは。
  さらに興味深いのは、Wikipediaのこの部分。
【三島由紀夫】(三島の)父・梓は、一高から東京帝国大学法学部を経て、高等文官試験に1番で合格したが、面接官に悪印象を持たれて大蔵省入りを拒絶され、農商務省(公威の誕生後まもなく同省の廃止にともない農林省に異動)に勤務していた。岸信介、我妻栄、三輪寿壮とは一高、帝大の同窓であった。
  三島由紀夫の父親と岸信介の関係性は不明ですが、祖父を信奉する安倍首相は自衛隊に対して右傾化した思い入れがあるのでは。それを忖度した陸幕が・・・と邪推したまま、陸自の公式HPにある「新エンブレムの解説」本文を読むと不気味です。
  私がイメージする「自衛隊と日本刀」には、日本陸軍の残虐行為や暴力団・右翼思想グループの威嚇行為がついて回ります。陸自の新エンブレムは無神経なのか、確信犯なのか。いずれにせよ、国際的には笑いものではないか、と。
イシャジャの呟き: 演説の日 ☁  ☀  誕生日の花  ホタルブクロ  花言葉 正義  6/27 ○ホタルブクロ 
 朝から 青空が広がって 梅雨の中休みらしい。脚立に上がって 柿の摘果を済ませる。
 喬木の柿だから 枝が地面につくくらい垂れていて、枝垂れ柿と命名しよう。数はなくても 大きな実になって欲しいのだが・・・ 欲 タガレ
 昨日の風で 幹が折れた ジャガイモ1茎あり、探り掘りした結果 ↓ の実がついていました。新ジャガイモの収穫、だが 本収穫は、茎が枯れてから 収穫します。
 参院選の候補者は、どこをさまよっているのか、秋田市内は ガラ空き、昨日は、蓮舫氏が 県都駅前で演説したとの報道があったが、演説は聞きそこなった。若い頃、仕事帰りに 社会党党首 土井たか女史が「山が動いた」との演説を聞いて 流石と感動したことを思い出した。
 今朝の新聞折り込みに、愚かな最高責任者の 大写しの顔入り、いつか来た道へ。力強く、前へ。のポスターが入っていた。愚の骨頂だ、、、 ムカついたので ゴミの日なので 袋に入れて 生ごみと一緒に、ゴミ置き場へ
 下端に小さな字で ↓ のように書いてありましたが、ゴミ袋に入れることも 法律で認められているのでしょう !! カラスの勝手でしょう・・・
 * このビラは、街頭で 通行人に手渡したり、各戸に配布するなど自由に配ることが法律で認められています

 今日のトピックス Blog6/26: “EU離脱”の波紋 投票やり直し署名/英国は直ちに“離脱”手続きを~EU/10月新首相が交渉//英国内・独立巡る住民投票、反EU迄  ★英国内にいる、英国人以外の、英国に貢献した、移民、或いは、EU圏の人々の不安、惧れ、如何ばかりか!? いつから、誰が、どんな制限、”国外退去”かと。

「護憲+」ブログ: 「こども食堂」って何だろう・・・  6/25 (笹井明子) ○6月23日の「サロン・ド・朔」では、昭島市のこども食堂「あきしまこどもクッキング」代表の小川真一さんに「こども食堂ってなんだろう」のテーマでお話をしていただきました。
「こども食堂」については、貧困問題のひとつの切り口として、最近マスコミでもしばしば取り上げられていますが、マスコミの報じない側面を含め、現場のお話しを直接伺うのは初めてでした。
  まず、「こども食堂」とは、「貧困」「孤食」に陥った子供達に食事を通じて社会との繋がりを持ってもらう支援をする場とのこと。
  開設に当たっては、対象者の選定、場所の選定、行政との関わり、資金調達、食材の入手法、働き手の確保など、様々な問題を解決しなければなりませんが、中でも対象となる子供達にどうやって来てもらうかが、最初の難問だということです。
  例えば人口13万の昭島市では、特定寡婦控除の対象(子供がいる一人親で年収が500万円以下)は約1500人。その殆どが年収150万円以下(半数近くは55万円以下)とのことで、一人親家庭の厳しい現実が存在しています。
  しかし、日常生活の中で貧困は見えづらく、また貧困家庭として参加を働きかけられることに、親は拒絶反応があると言います(それはそうですよね)。制度や一律のシステムでは解決が難しいこの問題に対し、「あきしまこどもクッキング」では、スタッフたちが、対象の家庭一軒一軒に足を運んで信頼を築き上げることから始めているそうです。
  食材はJAやセカンドハーベストなどの協力を得ており、米や野菜は比較的手に入り易いが、調味料などの入手は難しいとのこと。また、親が料理をする時間がとれず魚を食べさせる機会がないせいか、魚料理は親も子供も食べたがらない傾向があるそうです。「こども食堂」が「食育」にまで踏み込むかも議論が分かれるとのことで、貧困が齎す問題の根の深さ、複雑さが感じられました。
  場所の選定や資金援助など、行政との関わりが必要な部分も多いけれど、行政任せだと「公平の原則」「責任の所在」などで、実体に即した臨機応変な対応ができ難い。民・民の活動に行政のサポートがあるというのが一番望ましい、というのが小川さんの意見です。「あきしまこどもクッキング」は、元々パパの子育てサークル「昭島パパネット」のパパたちが立ち上げた、民間主体の活動だそうです。
  乗り越えなければならない困難は色々ある一方で、参加している子供達が後から参加する子供達に手の洗い方や三角巾の被り方を教えるなど、自発的な行動が出てきているという話や、お金が無くて修学旅行への参加を諦めていた高校生が当日「とにかく学校に行ってみなさい」とスタッフのおばさん達に背中を押されて学校に行った結果、教頭先生の立替えによって無事修学旅行に行けたというエピソードなど、社会で孤立しがちな子供達にとって「こども食堂」は社会との繋がりを習得する場にもなっているそうです。
  小川さんは、「こども食堂」とは、自分にとっては「子供達が置かれている状態を知る場所」であり、参加者にとっては「質の良い人間関係をフラットに築く場所」だと言います。(素敵ですね!)
  強いものを優遇し弱いものは切り捨てる政治が続き、希望を持ち辛い昨今ですが、そんな状況下でも若い世代の中に自主的、自律的な共生の意識が生まれ、育ち、「こども食堂」のような、あるいは、災害被災地へのボランティア活動のような、実践的な活動が、社会のあちこちに生まれ根付いている事実をみると、日本社会も捨てたものではないという気がしてきます。
  日頃私たちは「政治は何をしてくれるのか」という基準で、政党や政治家を選択しようとしがちですが、自分たち自身が社会を担う主役であることを意識し、政治や社会を下から作り上げていくという視点を持つと、今までと違った風景が見えてくるかもしれません。
  今度の参院選にあたっては、各政党が提示する政策の評価もさることながら、「私たちはどういう社会を作っていくつもりか」の観点でもう一度捉え直してみたい、との感想を持ちました。
イシャジャの呟き: 露天風呂の日  ☂  ☁  誕生日の花  ザクロ  花言葉  円熟した優美  6/26 ○ザクロ
 気温20度、梅雨時に田植えした昔の肌寒かったことを思い出す。水苗代 油紙を敷いた保温折衷苗代~ビニール苗代 ~ ハウス内の育苗 進歩したものだと思うが、保温折衷苗代以降は よく分からない。
 明日から1週間は 雨のマークはないが 中休みとは 言わないだろう。 参院選は過熱する天気になりそう ・・・
 今日の日曜討論、政府は有効求人倍率は 全国的に1を超えたのは 〇 ✖ノミクスの成果だと宣うが、地方の高倍率の背景には 求人の増加を上回るペースで求職者が減り続けていることであり、企業側の心理を「近年の求人増は業務拡大よりも、ぎりぎりの人員で現状維持したいとう側面が強い」との見方もある・・・(新聞~引用) 
 愚かな者たちは 〇✖ノミクスの成果だどいう
今日のトピックス Blog6/25: 英「EU離脱派」勝利 思惑外れ!NYダウ激安 憲法違反の嘘吐き安倍『政治的安定必要』??? 政府に逆風! EU激震・解体か!?

イシャジャの呟き: 歯茎の日  ☂  ☁  誕生日の花  オカトラノオ 花言葉  優しい風情  6/25 ○朝から 時折 強い風が吹き 菜園を見たら ジャガイモが倒伏しており 起こそうとしても ぐったりしており 無理かも まだ 花盛りなのに 土寄せを 手抜きした為 因果応報
  慌てて雨の中、エダマメとササゲに 土寄せをする。ピーマン&トマトの支柱も補強する。
 来週は 部分入れ歯ができる予定、薬用歯磨きを使い 丁寧に歯磨きするようになってから、
 歯茎の方は 大丈夫みたいで~す・・・
 英 EU離脱へ の大見出しが躍る 今日の新聞 、英 首相 辞意表明 潔し、
 一方、我が方の 大将は 他人の精にすること間違えない と思った
 今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利

「護憲+」ブログ: 陸自「新」エンブレムを撤回しなさい! 6/24 (猫家五六助) ○このキャンペーンで、初めて知りました。
 Change.org: 宛先: 防衛大臣 「陸上自衛隊に新エンブレムの撤回を求めます!」
  東京新聞には6/3付けで記事になってるそうですが、東京五輪のエンブレム問題よりもひどい、国の根幹に関わる問題です。すでに陸自の公式HPにも掲載され、その作成経緯が解説されています。
 陸上自衛隊の新エンブレムに刀 こわもてイメージに 東京新聞 6/3 
  政治家も知識人も、誰も不思議に思わないのでしょうか、この「抜刀した日本刀」。陸自がこのエンブレムを掲げ制服につけて海外派兵したとき、海外の人はどう思うのでしょうか。
「昔、カタナで敵を切りまくった日本兵が来た!陸軍軍人の再来か?」
  という印象を与えることに考え及ばないのか。軍隊じゃないのでしょう?自衛隊ですよね?
「違憲を承知の安倍首相がやっていることはクーデターだ」と書いてあるサイトがありました。ナチスのように粛々と、目立たないところで「強い国」にしようとする、日本会議に後押しされた安倍政権。陸自の「新」エンブレム問題は、参議院選のこの時期に拡散せねばなりません。
「護憲+」ブログ: 社会権の形成史2 6/23 (名無しの探偵) ○チャップリン母子が救貧院に収容された時と同時代に、イギリスでは後に「貧困の発見」と言われる社会調査が進行していた。チャールズ・ブースとシーボーム・ラウントリーによる二つの社会調査である。
  ①ブースの貧困研究~ブースの研究は「社会階層」という概念により、一定の「職業と結びついた貧困層」の存在を証明した点に、最大の特徴がある。その職業に就いている労働者の大半が低水準の生活を送っているという職業が存在する、という仮説である。代表的なものとして「港湾労働者」などを「レーバリング・プアー」として見出している。
  次に彼は「貧困原因」の究明に向かう。21世紀の現在問題になっているワーキング・プアーの存在と貧困原因を、当時においてブースは証明したのである。新救貧法のドグマである「個人の道徳的な堕落」によって貧困に陥っている世帯は、13%以下に過ぎないことが判明した。労働者の貧困の大半は「個人的原因」ではなく雇用問題という「社会的原因」に基づくことを、ブースは証明したのである。
  ブースの雇用理論は後にベヴァリッジ、ケインズなどに継承されていく。
  ②ラウントリーの貧困研究~彼は、労働者が元気に働くためには、その肉体的能率の維持が不可欠であると考え、一人当たり日にエネルギー値3500カロリー、タンパク質125グラムが必要だと考えた。
  そして、貧困層を等級別に分類してブースの研究と同じような結論を得た。貧困測定の基準として摂取した食品の内容を明らかにするという方法である。
  こうして二つの社会調査の結果からは、新救貧法の言う貧困の原因が個人の道徳的な堕落によるものだという誤ったドグマに終止符を打ったのである。
  ③二人の社会調査の後にイギリス自由党は(まだ労働者階級が選挙で勝てる状況ではない)「セルフ・ヘルプ」(自助)から「ソーシャル・リフォーム」(社会改良)への政策転換へと舵を切る。この20世紀初頭の「社会改良政策」をもって、イギリスにおける福祉国家の始動と言われている。その特徴として、社会保険制度の創設による所得保障の実現に焦点が置かれた。
  1911年の国民保険法において失業、疾病、老齢の「三大事故」の中の失業保険と健康保険は社会保険として実現された。残る年金は70歳以上の貧困高齢者を対象にした無拠出制の老齢年金という形で実現した。
  ④福祉国家の設計図「ベヴァリッジ報告」~第2次世界大戦中の1942年11月、「社会保険と関連サービス」と銘打たれた政府の報告書が発表された。無任所大臣のアーサー・グリーンウッドから勧告書の作成を依頼された委員会の長、ベヴァリッジによる、戦争終結後のイギリス社会を社会保障中心に再建することを提示した報告書である。
  この報告書は、福祉国家の基本目標をすべての国民が「所得の維持によって窮乏からの自由を獲得すること」に置き、人生の過程で遭遇する失業・疾病・障害・老齢・死亡などのあらゆる社会的事故に対して、国民に「国民最低限」(ナショナル・ミニマム)を遺漏なく保障するべきことを主張したものであった。
  ウィンストン・チャーチルは即刻反対を表明。しかし、ベヴァリッジ報告が発売されるや否や、ロンドンにある販売所には1・6キロに及ぶ購入希望者の列ができ、最終的な販売部数は63万5000部に達した。ベヴァリッジが全面的に勝利したのである。
  ベヴァリッジは、社会保険制度で最低限の所得を補償する際に、革命的と言える大胆な原則を掲げた。「均一額の最低生活費の給付」と「均一額の保険料拠出」の原則である。この「フラットレート制」は、わが国では所得の垂直的再分配を考慮しない「高所得者に対する負担軽減・低所得者に対する負担増加」の制度として批判されてきた。
  しかし、そこには国民最低限の保障に関する彼の確固たる思想が反映されている。なぜならば、彼にとって、保険料負担は受給権の獲得とリンクしていたからである。
  現在の日本の社会保険の中の年金制度のように高い拠出は高い給付要求に繋がり、結果的に年金の高所得者と低所得者になってしまう。現在問題になっている「下流老人」の増加の問題である。国民年金だけでは40年も支払いをしても6万円強の年金しかもらえないという極端な差別構造である。
  かくして、日本社会では未だに、戦時中に出された「ベヴァリッジ報告」が永遠に理想であり、社会福祉のバイブルとされる所以がここにある。
  (参考文献;『脱貧困の社会保障』唐鎌直義著。上記の文章はこの文献に依拠しました。)
イシャジャの呟き:  ♪  ドレミの日  ♬  ☁  誕生日の花  レンゲツツジ 花言葉  情熱  6/24 ○キンシバイ
 雨は 降てないが、湿度が高く 梅雨時らしい。週末~は 傘のマークが並んでいます。
 パソコンのアップグレードの方法が分からず、電話サポートを受ける。アチコチ 分からないことばかり、
 昨夜の夢は 仕事の心配だったが、覚めて見れば、爺は 20年前にリタイアしており、若き
 日の悩みを 体験した。
 英国の国民投票の結果が出た、この先 どうなる 参院選への影響や如何 ??
 今日のトピックス Blog6/23: 安倍首相「次の国会から改憲議論」? 憲法違反の国会が??? 憲法改正は、主権者の権利!議会は発議 憲法改正阻止は今!

「護憲+」ブログ:  「#自民党に質問」が熱い  6/23 (笹井明子) ○自民党広報(山本一太参議院議員)が、参院選に関する質問募集として「#自民党に質問」のハッシュタグを付けて質問をツイートするよう訴えたところ、辛らつで笑えるツイートが続々寄せられてすごい盛り上がりをみせています。
  数ある質問から、本当に!と強く賛同したものや、突っ込みに思わず笑ってしまったものを少しだけご紹介。
  ・米軍関係費と自衛隊装備などに5兆円を超える予算をつけるのに、待機児童解消のための3000億にも満たない予算が出せない理由を教えてください。
  ・首相が外遊する度に、税金をばら撒いていますが、いったいそれ、誰が許したんですか?どこでどういうプロセスで決まったんですか?国内で財源のアテがないとして山積みになっている緊急に解決の必要がある問題を差し置いて国外を優先するのはなぜですか?またその財源は?
  ・株価投資で消えたGPIFの損失金の責任は誰が取るんですか?
  ・責任とは「責任は私にある」というだけで済ませるものなのですか?
  ・「アベノミクスは道半ば」だそうですが、何年後、何十年後がゴールなんですか。一応僕も寿命がありますので。
  ・強行採決した安保法制(戦争法)についてのていねいな説明はまだですか?
  ・安倍総理は2015年4月29日米国連邦議会において「必要な法案の成立を、この夏までに、必ず実現します。」と演説しましたが、安保法制の国会審議が始まる前のこの約束は「立法府の長」の責任で交わしたのですか?
  ・国民主権、基本的人権の尊重、平和主義を捨てることは憲法の基本精神の否定ですのでこれは改憲でなくクーデターです。日本会議議員の皆様は堂々とそれを主張していますがどうして選挙で安倍総理は改憲(立憲主義否定)に触れないのですか。ナチスに学んでいるからですか。
  ・選挙戦では野党共闘の中身も理解せずに、ひたすら「共産主導」とウソを吹聴してまで「反共」をアピールしているのに、自分たちが作った改憲案が旧ソ連、中国などのいわゆる「共産圏」の権威主義的な憲法と酷似しているのは何故ですか?体を張ったギャグなのですか?
 ・・・・
  まだまだ鋭い質問は続いていますが、極め付きはこれ。
  ・今回の選挙で自民党が掲げる公約のうち、どれを「約束と異なる新しい判断」で破る予定でしょうか。

  今日の午後9時から山本議員がライブ配信アプリPeriscopeを使って回答をするそうですが、本当に答えられるのかな?何だか気の毒な気もしてきます。
  今も質問は続いています。よかったら皆さんもピリッと山葵の効いた質問をツイートしてみてはいかがでしょうか。
イシャジャの呟き: 沖縄慰霊の日  ☁  ☂  誕生日の花  ヒメサユリ  花言葉  飾らぬ美  6/23 ○ザクロ
 梅雨が戻ってきた。  イチゴのランナーが伸びてきたので 次男坊以下の株を 次世代の株にするため ホームセンターでポリポット&連結ポットを買ってきて 底土と培養土を入れたところで雨が降ってきて 中止となる。
 今日は、沖縄慰霊の日なので 食事を早めに済ませ、テレビ中継を待った。来賓の言葉は聞きたくもなく 顔も見たくもないが、今年もあの男が 来賓として挨拶していた。帰れコールが出るかと思ったが、NHKは 音声を封じていたのかも知れない。
 ザクロの花が咲いて 実になったものもある。樹に棘があり 要注意だ。

 今日のトピックス Blog6/22: 参院選公示… 数を得れば戦争法、9条改悪を目論む!?安倍氏 我らは平和を求め、不安・格差解消、憲法を護り、豊かな日本に

 今日のトピックス Blog6/21: 嘘つき❕❕「大卒の就職率は史上最高」??? 格差のない労働基準法時代をお忘れか バブルも所得倍増も団塊もあった!平和に戻そう  ★元に戻そう! 人権尊重、平和主義日本、国民主権を徹底し、基盤を確立しよう。法の支配に、違反する、違憲立法(違憲無効なんだが)は跡形もなく、廃棄しよう。国際社会の誤解を招かない為に!

「護憲+」ブログ: 「いつまで政治家、気取ってんだよ」 6/21 (猫家五六助) ○「いつまで生きているつもりだよ」
  さすが、大財閥のバカ息子は言うことが違う。言葉に遠慮がないというか乏しいというか・・・カサブランカと政治家を気取っているだけで、心がない男である。ちなみに、【気取る】とはgoo辞書によれば
 「そのものになった気で、それらしい振る舞いをする。「秀才を―・る」」
  という意味です。東京新聞記事から転載します。
  ++++++++ ここから ++++++++++
「いつまで生きているつもりだよ」
  麻生氏、高齢者消費巡り発言

 麻生太郎副総理兼財務相は17日、北海道小樽市で開かれた自民党の集会で「90になって老後が心配とか訳のわからないことを言っている人がテレビに出ていたけど、いつまで生きているつもりだよと思いながら見ていた」と述べた。消費拡大が経済の浮揚につながるとの文脈での発言だが、高齢者の侮辱とも受け取られかねず、論議を呼ぶ可能性がある。
 麻生氏は国内で1,700兆円を超す個人金融資産があるとして「みんながじーっとしているのが、今最大の問題だ」と指摘。「あったらその金は使わなきゃ、何の意味もない。さらにためてどうするんです」と話した後、この発言をした。さらに麻生氏は「私のばあさんは、貯金はせず、金は息子と孫が払うものと思って、使いたい放題使ってました」と話した。
  +++++++ ここまで ++++++++
  これが日本の政治のナンバー2の認識です、しかも財務相。ウケ狙いのリップサービスでは済まされない。ナチスの真似することは上手いくせに、自分の役割が全くわかっていません。
  いつまで政治家、気取ってんだよ!日本、死ねよ!!←※意見には個人差があります
  アンタ、お金たっぷり持ってるんだから、漫画ばかり読んでないで大学の経済学部へ行って勉強し直したら?そこで、お金がなくて奨学金借りてがんばっている学生に袋叩きに遭っていなさいっ!   ★麻生家と、不安定雇用、格差身分のそれとは同じにはいかない! 今は、少子化、高齢化、人口減少実現中だ。将来不安、年金不安、同時進行中…君たちのもの、手柄では。 例え話で躓くのは、安倍氏も同じだった。「妻が、パートで月収25万円…」 貴奴らの感覚は、我らの非常識❕❕
イシャジャの呟き: 夏至  ☀  ☁  誕生日の花  テッポウユリ  花言葉  純愛 淑女  6/21 ○ナツツバキ

今日の「○」と「×」: 「×」 40年ルール形骸化して高浜原発運転延長認可。 6/20 「×」 <高浜原発運転延長>40年ルール看板倒れ…一部審査後回し 毎日新聞 6/20
 今日のトピックス Blog6/20: 舛添知事、無言のまま“退庁” 自公との談合!?責任逃れ!? 審議・百条委員会など回避、逃げる!? 協力政党の責任を追及せよ

「護憲+」ブログ: 市民x3野党党首共同街宣6/19@有楽町イトシア 6/20 (笹井明子) ○6月19日午前10時45分から有楽町イトシア前で市民連合と野党党首の協同街宣があるという情報がツイッター等で流れてきたので、行ってみました。
 今日のトピックス Blog6/19: 沖縄 女性殺害事件受け大規模抗議集会 追悼と怒りの声相次ぐ 悲しみと怒りは、虐げられた主権者に通ず 傷みを強いるな!
 今日のトピックス Blog6/18: 高浜原発運転停止の侭(関電申立て却下!) もんじゅも廃炉に! 安全を唯一の基準に 政治も原発も、主権者本位・安全に大転換!
 今日のトピックス Blog6/17: 「いつまで生きるつもり」麻生氏??? 90歳老後不安を非難! 長生きが迷惑!? 人命・不安まで侮辱、主権者の不忠者め  ★国民が主権者!民主主義、これを理解しようとしない復古・反動の者。上から目線だけではない、身に沁みついているんだ、彼ら、天地転覆の改憲派、市民・主権者を蔑み、日本国憲法を憎む者たちには。
 今日のトピックス Blog6/16: ハンセン病患者追悼式典に最高裁から初出席 原状回復も名誉回復も、再審もしない侭では、固着させた偏見・差別は絶滅できぬ  
「護憲+」ブログ: 舛添ついに断頭台に登る 6/16 (流水) ○ついに舛添東京知事の処刑が決まった。舛添の憔悴した表情を見ていると、彼こそ本当の睡眠障害ではないか、と思う。
 
「護憲+」ブログ: 参院選にどう臨むか 6/16 (パンドラ・ 珠 ) ○珠さんのコラム拝読しました。どれも、興味深く時間があったら観にいきたいな。
今日の「○」と「×」: 「×」 アベノミクスはもう死んでいる。 6/16 「×」 円急伸103円台=株一時500円超安―日銀緩和見送りで東京市場  時事通信 6/16 ○
 今日のトピックス Blog6/15: 舛添都知事辞任の運びとなったが、政治とカネ塗れの甘利氏や資金の使途を勝手気儘を許す政治資金規正法も、正さねば!理不尽 
「護憲+」ブログ: 自由・民主主義・平和が壊れるとき 6/15 ( 珠 ) ○参院選を前に、映画のお勧めなんて呑気だなぁと思われるかもしれないが、今月から上映の3本には、つくづく考えさせられた。

 今日のトピックス Blog6/14: 舛添都知事を巡る問題=自民幹事長「感じが悪いと参院選にペケがつく」 戦後政治の総決算 格差分断の元凶・自民党に報いを❕❕  ★自公に、ペケをつけよう!
 今日のトピックス Blog6/13: 舛添知事への集中審議 都議会各会派、図利図利… 元凶は、国会議員!「特権」お手盛りの法 主権者と舛添氏が踊るは…悲し  ★主権者がその真価、権利・権能を見失って、『敵』を見失い、水に落ちた猿イジメ!? 昨今の風潮、『真の敵を見失い、弱者イジメ』に走る、悲しい図・滑稽!
 今日のトピックス Blog6/12: 昨夜、熊本・八代(南へ)で震度5弱!成り行き再稼働 国民の選択が置き去り 規制委『合格でも安全は保障されない』なら猶更だ

「護憲+」ブログ: 安倍首相の馬鹿げた野次 6/12 (名無しの探偵) ○今週のコラム拝読。鈴木さんの「絶望の拒絶」(オーウェル論)を引用して現在の政治状況を絶望せずに変革していこうというメッセージに力強さを感じました。

 今日のトピックス Blog6/10: 「激しい揺れの確率」予測地図公表 備えは出来ているか? 先ず、熊本地震・東日本大震災とプッシュ式支援等、徹底検証から
 今日のトピックス Blog6/9: “職場いじめ”相談件数6万6000件超 過去最多 背景に政府の『不安定雇用、格差強化』・個人尊重しない土壌 責任者は悔悟せよ
 今日のトピックス Blog6/8: 格差強化、拡大する中 立場・税金を私物化・利権化進行! 人口減少させながら、日本分断そして憲法違反し、解体…誰の為か  
 今日のトピックス Blog6/7: 舛添知事に閣僚から苦言や説明責任求める???  目糞鼻糞の類が!恐れ戦くブザマ お手盛り!無罪法、批判 参院選で落選!

「護憲+」ブログ: 「絶望の拒絶」-参院選と向き合う 6/7 (笹井明子) ○「絶望の拒絶」・・・これは、去年85歳で亡くなった、私たちグループの大先輩で、ジョージ・オーウェル研究の第一人者だった鈴木建三さんの著書のタイトルです。(珠さんの記事参照。)

 今日のトピックス Blog6/6: 日米地位協定の改正要求 独・伊並みに平等条約を 但し、日本も、特異の『人質司法』を廃止し、世界標準の人権環境整備を!

「護憲+」ブログ: 歌を忘れたカナリア」たち(国家・政治家・国民の落日) 6/6 (流水) ○童謡「かなりや」作詞は西條八十。作曲成田為三。1918年に出る。 かなりや - Wikipedia
(「唄を忘れたカナリヤ」西條八十「砂金」より)  唄を忘れたカナリヤ(金糸雀)は…

 今日のトピックス Blog6/4: 現在及び将来の大震災等に備え 地方へ権限とカネを予め与え、自治・連携・準備させるべきでは!? 首相の「新しい判断」に委ねず
「護憲+」ブログ: 女の平和「戦争を止めよう!」国会ヒューマンチェーン6/4  6/3 (笹井明子) 

 今日のトピックス Blog6/3: 男児を無事保護 海外も速報 良かった!子は宝! 幸運or偶然or敵失!?殊更言うことか 彼らの選択を讃えたい 政府も腰据え子育て❕❕
 今日のトピックス Blog6/2: ヘイトデモ不許可 全国自治体で条例制定を 川崎市のヘイト団体に、公園使用不許可 続く!?人種差別等禁止、具現化を支持する
 今日のトピックス Blog6/1: 安倍内閣“五つの大罪” 憲法違反の安保法制 「アベノミクス」破綻・隠蔽 TPP協定の強行!? 原発再稼働 日米地位協定 見直せ

今日の「○」と「×」: 「×」 甘利にお咎めなしとは、あんまりだ。 6/1 「×」 FNN: 金銭授受問題 東京地検特捜部、甘利氏と元秘書2人を不起訴に 6/1 

★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利

九条の会が緊急アピール文 安倍首相の改憲発言に抗議 朝日新聞 2/8 ○安倍晋三首相が9条を含む憲法の改正について積極的に発言していることに対し、護憲派の文化人らでつくる「九条の会」は8日、東京都内の参院議員会館で記者会見し、安倍首相の発言に抗議する緊急アピール文を発表した。
 九条の会、安倍首相に抗議する緊急アピールの全文">九条の会、安倍首相に抗議する緊急アピールの全文 ◇ 安倍晋三首相は、2月3日と4日と5日の連日、衆議院予算委員会の審議において、戦力の不保持を定めた憲法9条2項の改定に言及しました。その際に、「7割の憲法学者が自衛隊に憲法違反の疑いをもっている状況をなくすべきだ」という逆立ちした我田引水の理屈や、「占領時代につくられた憲法で、時代にそぐわない」という相も変わらぬ「押しつけ憲法」論などを理由に挙げました。これらは、同首相が、憲法9条の意義を正面から否定する考えの持ち主であることを公言するものに他なりません。
 昨年9月、政府・与党は、多くの国民の反対の声を押し切って、日本国憲法がよって立つ立憲主義をくつがえし、民主主義をかなぐり捨てて、9条の平和主義を破壊する戦争法(安保関連法)案の採決を強行しました。この時は、「集団的自衛権の限定行使は合憲」、「現行憲法の範囲内の法案」などと、従来の政府見解からも逸脱する答弁で逃げ回りました。ところが今度は、そうした解釈変更と法律制定による憲法破壊に加えて、明文改憲の主張を公然とするに至ったのです。それは、有事における首相の権限強化や国民の権利制限のための「緊急事態条項」創設の主張にも如実に現れています。
 私たち九条の会は、自らの憲法尊重擁護義務をまったくわきまえないこうした一連の安倍首相の明文改憲発言に断固抗議します。2007年、9条改憲を公言した第1次安倍政権を退陣に追い込んだ世論の高揚の再現をめざして、戦争法を廃止し、憲法9条を守りぬくこと、そのために、一人ひとりができる、あらゆる努力を、いますぐ始めることを訴えます。
九条の会事務局からの訴えと提案(2015年5月1日) ○ 安倍政権は、自衛隊をいつでもどこへでも派兵しアメリカの戦争に加担できるようにする「戦争立法」を、この5月中旬にも国会に提出することを決めました。万一成立したら日本の進路の根本的な転換となるこの「戦争立法」を阻むために、私たちはどんな行動が求められているのでしょうか。
九条の会アピール 憲法9条を根底からくつがえす「戦争立法」と改憲の暴走を止めよう――主権者の声を全国の草の根から(2015年2月23日) ○戦後70年の今こそ、日本国憲法9条の意義を再確認し、日本と世界に輝かすべき時です。それこそが、世界に広がる暴力の連鎖を断ち切る保障です~九条の会は2月23日新アピールを発表しました。

☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン   2016年6月10日 第235号 ☆☆☆ 憲法9条、未来をひらく
<転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━━━━━━━━━┓ ┏━━━━━━━┓┃
★┃九┣┫条┣┫の┣┫会┣┫ メールマガジン ┃★┃ 第235号 ┃★
┃┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━━━━━━━━━┛ ┗━━━━━━━┛┃
┃ ★2016年6月10日発行★   「九条の会」mag@9jounokai.jp ★ ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃ ★憲法9条、未来をひらく★転送/登録歓迎 http://www.9-jo.jp/ ★ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
<等幅フォント(MSゴシック・MS明朝など)でご覧下さい>
(「表示」メニュー → 文字サイズ →「等幅」にチェック)
┌────────────┐
│ 第235号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇戦争法の廃止を求める2000万人統一署名は1200万筆を超えました
   2000万人署名は、さらに6月30日まで継続します。

◇九条の会事務局主催の学習会~安倍明文改憲のねらいと背景を浮き彫りに
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇大学生協九条の会(東京都杉並区)、◇日本消費者連盟/消費者・生活者9 条の会(東京都新宿区)、◇富士見町九条の会(東京都東村山市)、◇川岡 ・九条の会(京都府京都市)、◇「憲法9条の会」長岡京市校区連絡会(京 都府長岡京市)、◇落合・中井九条の会(東京都新宿区)
■活動報告
◇指扇九条の会(埼玉県さいたま市)~憲法記念日に
■編集後記~また争点隠しか、自民党参院選選挙公約
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 事務局からのお知らせ ☆                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● 戦争法の廃止を求める2000万人統一署名は1200万筆を超えました
     2000万人署名は、さらに6月30日まで継続します。
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 九条の会事務局主催の学習会~安倍明文改憲のねらいと背景を浮き彫りに
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 各地から ☆ 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある! ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
掲載原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方はmag@9jounokai.jpに投稿
して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の催しに限り、1行事1回
掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発行です。投稿される方
は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はできるだけチラシなどの添
付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際して若干
手を加える場合があります。 (編集部)
● 大学生協九条の会(東京都杉並区)
「大学生協九条の会設立総会」&「記念講演会」
日時:6月15日(水)19:00~20:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 日本消費者連盟/消費者・生活者9条の会(東京都新宿区)
出版記念シンポジウム「暮らしの中で憲法を活かそう」
日時:6月18日(土)13:30~16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 富士見町九条の会(東京都東村山市)
冊子「昭和の戦争から学ぶ」(後半)
日時:6月19日(日)午後1時~
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 川岡・九条の会(京都府京都市)
講演とフリートークの会
日時:6月19日(日)14:00~
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 「憲法9条の会」長岡京市校区連絡会(京都府長岡京市)
益川敏英先生講演会~戦争・平和・日本のこれから~科学者として思うこと
日時:6月19日(日)10時~12時
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 落合・中井九条の会(東京都新宿区)
第132回落合・中井九条のつどい
~歌舞伎の魅力と前進座の歩み~文化の魂は平和の心
とき:6月25日(土)14時~16時
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 活動報告 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
(メルマガ編集部より)各地の「活動報告」の原稿をお送り下さい。さまざま
な取り組みをできるだけ500字程度にまとめて、編集部までメールでお送り
下さい。「こんな活動もある」「こんな運動もできる」「私たちもやってみよ
うか」、さまざまな感想が期待されます。原稿は編集の都合上、若干、手を入
れる場合があります。お待ちします。
● 指扇九条の会(埼玉県さいたま市)~憲法記念日に
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 編集後記 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● また争点隠しか、自民党参院選選挙公約
<詳細はこちらをクリックしてください>


You Tube: マガ9学校 第28回 立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜 伊藤真さん
今週の一言: 2016年新年にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) 1/1 ○読者のみなさん。新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。
《今週の一言》 バックナンバー


憲法情報Now<憲法関連裁判情報>






原発避難集団訴訟10月31日に結審へ 主な争点の主張にめど/群馬 【東京新聞】2016.06.25 ○

白石草 (@hamemen) | Twitter ⇒引用『なるほど。 重大事実!! 東電社長の証言は真っ赤なウソと判明:半歩前へⅡ』
「1~3号機すべてで炉心溶融の可能性高い」枝野長官 朝日新聞 2011年3月14日22時0分 ○枝野幸男官房長官は14日午後9時過ぎの記者会見で、東京電力福島第一原子力発電所のトラブルについて、1~3号機すべてで炉心溶融が起きている可能性が高いとの見方を示した。「可能性は高い。三つとも」と述べた。また、「地震そのものは一瞬だが、その後の対応は一定の管理のもとで、今なお安定化に向けた方向性に、現時点で進んでいる。最悪の事態を想定しても、チェルノブイリ(原発事故)と同じようにはならないとみている」との認識を示した。
炉心溶融「隠蔽」 根深い東電の体質 徹底検証せよ 【愛媛新聞】2016.06.19 

  特集:3.11 震災・復興">特集:3.11 震災・復興


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利
今日のトピックス Blog5/25: 衆参同日選「やりそこなった時は2つ負け」 いいんじゃないの?自爆テロ!安倍最期の吶喊!? 主権者が議会を正常化する!?
今日のトピックス Blog7/31: 自民・大西氏 原発批判は各個撃破???安倍一族の懲らしめ・抑圧‼‽止まず! 国民主権確立の為 自由・民主主義の勝取りへ邁進しよう


◎ ブログ・市民メディア
老人党: 【お知らせ掲示板】 老人党からのお知らせ、老人党メールマガジンや『打てば響く』の転載などを掲載します。(スタッフのみ投稿可)
 -「長生きしてよかった」という社会を築くために -
     - 「強い国」より「賢い国」へ -
 ○【老人党の目的】
 1. 老人を含む、いま弱い立場にいる人の暮らしやすい社会をつくる
 2. 世界の平和をめざし、日本を戦争をしない国とする
 3. 平和と基本的人権を保障する日本国憲法を護る
 4. 政治や司法が誠実・有効に機能しているか、積極的に意見を発信する
 5. 老人と未来の老人が協力して現政権に市民の声を届け、より良い社会を目指す
なだ いなだ
 常識哲学 ─最後のメッセージ
志村建世のブログ: 終日曇天の中で考えたこと// 自衛隊エンブレムの撤回要請に賛同する// ・ブログ連歌(454) ・ 民主平和党ホームページ 6/29 ○一日を通して少しも日は照らなかった。しかし雨が落ちることはなく、安定した曇天が続いた。その一日が間もなく終りに近づいて行く。家人も安定していて、そこそこに食事も出来たのだが、背中が痛いから外へ歩きに出るのはいやだと言う。気圧が下がると背骨に痛みが来るのは通例になっているのだ。
 私は今ならまだ順序立ててものを考えることが出来る。考えたことを文章化して入力することもできる。必要があれば電車に乗って、かなり遠くへ行くことだってできる。車を運転して行くことだって、たぶん出来ると思っている。そんないろいろな可能性のある一日が、事無く過ぎて行ってしまうのが、少しさびしい。
 体力気力のレベルが、相当に下がっていることは自覚している。午後になったら少し休みたくなって、ベッドに横になったら、一時間あまり気持ちよく眠れた。たぶん夜間にあまり安眠していないことが関係していると思う。それが二人の間に、絶妙な調和を作り出していることに気がついた。ややゆるい会話、何かを食べるか、飲んでみるか、誰かが帰ってくる時間だといった話が、ぽつりぽつりと往来する。
 しかし考えてみると、人の暮らしとは、もともとこんなものだったのではないだろうか。畑に作物を育て、時期がくれば収穫して保存し、必要に応じて食べていた。今ではそれがどこそこの店で買い物をする話になったり、誰それに世話になって食事を作ってもらうことになったりする。働き方も変ったから、あのころは二人でよく働いたという記憶もある。そのおかげで今の暮らしがあることに不満はない。
 老化という現象に完治がないことは承知している。今は惰力で坂を下っているから動いていられる。下り坂の範囲でなら左右に舵を切ることもできる。自動車よりも、自転車に近い乗り心地だ。ペダルを漕いでもいいが、今さら急坂を登る力は、もうない。それでいいのだと思えてきた。
 今の私に出来ることは何だろうと、ふたたび思う。とりあえずは目の前に見えてきた心象風景を記録に残しておくことにしよう。私は「もうこれで終り」の人間なのか、それとも「この先にも何かがある」人間なのか。それは確かめてみたいと思っている。読者の助言をいただけたら、いまの私には何よりの力になりそうな気がしている。
 ○「武」の本義は、「戈(ほこ)を止(とど)む」だと聞いています。武器を振り回すことではないのです。抜き身の日本刀を使ったエンブレム撤回の要請に賛同します。
NPJ動画: 「最近の中国内外情勢と憲法問題」 ~米中関係から読み解く北東アジアの平和~講師:浅井基文(城北法律事務所「戦争法反対連続企画」第4回) 6/26 ○~2016年06月14日~
  外務省でアジア局中国課長などを歴任され中国問題の専門家である浅井基文さんに、アメリカと中国の関係、そこから見える北東アジアの平和の姿についてのお話をお聞きします。【チャプター】↓






【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 民主主義を殺させない 寄稿:飯室勝彦 6/23 ○
孫崎享のつぶやき: 参議院選挙、東京選挙区、三宅洋平氏はどうなるのか。田中龍作氏の記事を転載 6/21 ○  ≪東京選挙区≫ 三宅洋平陣営 民進党しのぐ組織力(田中龍作ジャーナル) 2016年6月21日を転載する。
三宅洋平 (仮)ALBATRUS オフィシャルブログ「三宅日記」
立憲デモクラシー講座・三浦まり教授 [1] 私たちの声を議会へ――代表制民主主義の再生 【WEBRONZA】2016.06.21 ・立憲デモクラシーの会ホームページ
「安倍政治を許さない!」を参院選で意思表示 【植草一秀】2016.06.21 ○
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 戦争法反対・野党共闘の運動から憲法改悪阻止・憲法理念実現の運動へ 寄稿:清水雅彦(日本体育大学教授) 
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 本当は崩壊しているアベノミクス裏側にある安倍暴政の策謀 寄稿:植草一秀 6/17 
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 差別を続けるのか、やめるのか――試される日本人 寄稿:新垣 毅(琉球新報社) 6/17 ○
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 改憲目指して報道弾圧  ―ジャーナリズムをめぐる四つの教訓― 寄稿:飯室勝彦 6/15 ○
IWJ: 村山首相談話を継承し発展させる会 特別講演会「なぜ文明国ドイツにヒトラー独裁政権が誕生したのか?」講演 石田勇治・東大教授 2016.6.17  ◦主催 村山首相談話を継承し発展させる会
 ◦告知 What’sデモクラシー?サイト
IWJ: 日本外国特派員協会主催 原中勝征氏(元日本医師会会長)、山田正彦氏(元農水大臣)、植草一秀氏(政治経済学者)、内田聖子氏(アジア太平洋資料センター事務局長)記者会見 2016.6.15
野党選挙共闘に期待する─「改憲阻止絶対防衛圏」を守り抜くため 【澤藤統一郎】2016.05.22 ○これで事実上、今夏の参院選「1人区」(32選挙区)すべてで、民進・共産・社民・生活4党による候補者一本化実現となった。
  各選挙区の候補者と所属は以下のとおりである。
 青森   田名部匡代   民・新
 岩手   木戸口英司   無・新
 宮城   桜井 充     民・現
 秋田   松浦大悟    民・前
 山形   舟山康江    無・前
 福島   増子輝彦    民・現
 新潟   森ゆう子    無・前
 富山   道用悦子    無・新
 石川   柴田未来    無・新
 福井   横山龍寛    無・新
 山梨   宮沢由佳    民・新
 長野   杉尾秀哉    民・新
 栃木   田野辺隆男   無・新
 群馬   堀越啓仁    民・新
 岐阜   小見山幸治   民・現
 三重   芝博一      民・現 
 滋賀   林久美子    民・現
 奈良   前川清成    民・現
 和歌山  由良登信    無・新
 鳥取島根 福島浩彦   無・新
 岡山   黒石健太郎   民・新
 山口   纐纈 厚     無・新 
 徳島高知  大西聡    無・新 
 香川   田辺健一    共・新
 愛媛   永江孝子    無・新
 長崎   西岡秀子    民・新
 佐賀   中村哲治    民・元
 熊本   阿部広美    無・新
 大分   足立信也    民・現
 宮崎   読谷山洋司   無・新
 鹿児島 下町和三     無・新
 沖縄   伊波洋一    無・新


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利
今日のトピックス Blog5/25: 衆参同日選「やりそこなった時は2つ負け」 いいんじゃないの?自爆テロ!安倍最期の吶喊!? 主権者が議会を正常化する!?
今日のトピックス Blog1/10: ロンブー淳(原発問題)都合の悪い歴史こそ残そう 原発は「大丈夫じゃないな」と 都合の良い歴史は、騙し!?

  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。

 「ポツダム宣言」(外務省訳 原文) 1945年7月26日 ポツダム(potsdam,germany)で署名">「ポツダム宣言」(外務省訳 原文) 1945年7月26日 ポツダム(potsdam,germany)で署名 ○六 吾等ハ無責任ナル軍國主義ガ世界ヨリ驅逐セラルルニ至ル迄ハ平和、安全及正義ノ新秩序ガ生ジ得ザルコトヲ主張スルモノナルヲ以テ日本國國民ヲ欺瞞シ之ヲシテ世界征服ノ擧ニ出ヅルノ過誤ヲ犯サシメタル者ノ権力及勢力ハ永久ニ除去セラレザルベカラズ

  八 カイロ宣言ノ條項ハ履行セラルベク又日本國ノ主權ハ本州、北海道、九州及四國竝ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルベシ   ★他、割愛

日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕


 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 


NHK: 参院選 2016 2016年7月10日(日) 投票 ◎選挙区の戦い 候補者の訴え ほか

ANN: 【全国の天気】大雨で警戒レベル最大 避難指示も 6/29 ○九州を中心に大雨が続いています。こちらは、土砂災害の危険度を示したもので、朝からの経過を見ていくと、時間とともに赤や紫の危険度が高いエリアが広がってきました。この時間も熊本県内に極めて危険な紫が見られ、鹿児島や大分、また愛媛県内で赤いエリアが見られます。土砂災害警戒情報も引き続き出されていて、今後もまだ油断できない状況です。
 雨の予想を見ると、この後、今夜は雨は弱まって、やむ所が多くなります。それが、あす朝になると九州で再び強まってきます。あすは午前中をピークにまた非常に激しく降る所がありそうです。そして、お昼前後にかけては四国でも強まってくる傾向です。雨量も再び多くなり、被害がさらに広がる恐れがあるため、一層の警戒をお願いします。
 この一方で、真夏の沖縄は記録的な暑さとなっています。石垣島では33度以上が8日連続と、統計があるなかで最長記録となっています。この高温状態、今後もしばらく途切れない予想で、沖縄と言えども厳しい暑さが続きそうです。
 《全国の予報》
 ■沖縄は、あすも夏空全開です。その他、西日本は九州・四国中心に激しい雨となり、東日本も断続的に雨が降るでしょう。北海道は晴れそうです。
 ■最高気温は西日本・東日本できょうより高くなり、静岡で29度、那覇は33度です。東北は低くなる所もあり、仙台で22度です。
 ■週間予報、7月スタートのあさって金曜日も、九州中心にまだ雨が降りそうです。週末以降は、雨の範囲が北に上がって、北陸・東北が中心となりそうです。
NNN: 民家が宙に…長崎市の住宅密集地で土砂崩れ 6/29 ○長崎市では大雨の影響で住宅密集地ののり面が崩れ、民家と空き家合わせて5棟が全半壊し、男性2人が重軽傷を負った。
 28日午後7時前、長崎市御船蔵町の住宅密集地で、高さ7メートル・幅約15メートルにわたってのり面が崩壊。崖下にある民家に土砂が流れ込んだ。民家1棟が全壊、民家と空き家合わせて4棟が半壊した。全壊した家に住む77歳の男性が一時、閉じ込められ、約1時間後に救出された。首や腰などを骨折したが、命に別条はないという。また、住民に避難を呼びかけていた警察官1人が誤って崖下に転落し、軽いケガをした。
 近くの学校や公民館には最大で70人余りの周辺住民が避難したほか、一夜明け、周辺の22世帯には避難指示が出された。警察や市などが現場周辺に近づかないよう誘導を続けているが、具体的な今後の対応は決まっていないという。
 長崎県内では30日にかけて激しい雨が降る恐れがあり、気象台が引き続き土砂災害に警戒するよう呼びかけている。
「報ステ」党首討論が大荒れ「学級崩壊」状態 安倍首相側「演出は卑怯」とテレ朝批判 J-CASTニュース 6月22日  ★2016年6月23日(木)にEU離脱の是非を問う国民投票(⇒離脱!)の前に、こんなに狼狽えていたのか!? その後は、推して知るべし! 円高、株安!逆風。⇔安倍の政策(低金利、円安、株高誘導)
ANN: 「まるで葬式の様だった」英離脱決定後初の首脳会議 6/29 ○イギリスのEU(ヨーロッパ連合)離脱決定後、初めてとなるEU首脳会議。離婚協議の行方は混沌(こんとん)としてきました。
ANN: 非常階段に“死角”も バラバラ遺体事件で新事実 6/29 ○バラバラに切断された88歳の女性は自宅マンションのどこで事件に巻き込まれたのでしょうか。取材を進めると、防犯カメラに映らずにマンションに出入りできる「死角」があることが分かりました。阿部祝子さんが住んでいたマンションには多くの防犯カメラが設置されています。少なくとも9台の防犯カメラの設置位置を確認することができました。1階には入り口を含めて7台、2台あるエレベーター内にもそれぞれ1台設置されていて、合わせて9台です。ところが、マンションの非常階段付近には防犯カメラがなく、この辺りが死角になるということです。
NNN: 株主総会集中日 不祥事に批判の声相次ぐ 6/29 ○上場企業の株主総会が集中日の29日、不祥事が発覚した企業の総会では、株主から批判や改善を求める声が相次いだ。
 燃費データの不正問題が発覚したスズキの株主総会では、鈴木修会長が「株主に心配とご迷惑をかけ、深くおわびする」と陳謝し、自らもCEO(=最高経営責任者)を辞任して再発防止に全力を尽くすと述べた。株主からは「CEOだけではなく会長も退任すべきでは」との声も上がったが、会長は「責任の取り方もいろいろある」と述べ、理解を求めた。
 スズキの株主「ちょっと残念でしたね。ついうっかりってことだったかもしれないが、結果としては非常に大きな問題だったと思います」「法律をしっかり守らないとね。地域経済、社員の生活、下請けの生活にも大きな影響を与えますから」
 一方、傾いた横浜市のマンションで杭(くい)のデータが改ざんされていた問題で揺れた三井住友建設も、問題発覚後、初めてとなる株主総会を都内の本社で開いた。
 三井住友建設の株主「横浜の建築の杭ミス、きちっと、どうなっているのか、明確じゃないから気になる」「何か、例えば不祥事が起きても、ちゃんと説明していただければ、そのまま(株を)持って応援しようかと」
 東京証券取引所の調べによると、東証に上場する3月に決算の企業の3割にあたる759社が29日、株主総会を開いたという。

NNN: 桜井俊氏、都知事選への立候補要請を固辞 6/29 ○来月31日に行われる東京都知事選挙をめぐり、自民党内で立候補への期待が強まっていた前総務事務次官の桜井俊氏は29日昼、東京都連の石原伸晃会長と会談し、立候補の要請を固辞した。
 会談は午後0時半から都内で行われた。石原氏は桜井氏に対して都知事選挙への出馬を要請したが、桜井氏は「自分には都知事は務まらない。また、家族にも迷惑をかけたくない」などとして要請を断ったという。自民党東京都連はこの後、午後5時から会合を開いて、今後の対応を協議する予定。・・・  ★石原には、他に駒がないと。
TBS: 萩生田官房副長官、小池氏の出馬表明に不快感 6/29
NHK: 都知事選 自民 小池元防衛相が立候補の意向 6/29





NNN: 英国内“EU離脱決定”に反発の声高まる 6/29 ○イギリスがEU(=欧州連合)離脱を決めたことを受け、イギリスのロンドンでは国民投票の結果に反発する声が日増しに高まっている。
 ロンドン中心部のトラファルガースクウェアでは28日、時折激しい雨が降る中、EUからの離脱に反対する若者らが集まり、「国民投票の結果は自分たちの声を反映していない」などと訴えた。
 デモ参加者「若い世代が無視されたと感じる私たちの声を聴いてほしい」「16~18歳の若者など大勢が投票できず不満です」
 こうした中、ロンドンでは国民投票以降、移民に対する嫌がらせなどが相次いでおり地元警察によると嫌がらせなどの件数が、前の年の同じ時期より57%増加
しているという。カーン・ロンドン市長は「我々の社会を分断させる試みは許してはならない」と強調している。
NNN: EU首脳会議 キャメロン首相の言動に注目 6/29 ○EU(=ヨーロッパ連合)の首脳会議が28日、ベルギーで行われている。イギリスがEU離脱を決めてから初めて各国首脳を前に説明を行う場となり、キャメロン首相の言動が注目されている。
 今回の会議は、イギリスのキャメロン首相が国民投票の結果についてどう説明するかが最大の焦点。
 イギリス・キャメロン首相「イギリスはEUを去ることになったが、離脱交渉はできるだけ建設的に行いたい」
 首脳会議でキャメロン首相が離脱の意思を正式に通告すると、その2年後に自動的に離脱を迎えることになるが、今回はその通告は行わない方針。離脱交渉を有利に進めるべく時間稼ぎをして水面下で協議を行いたいものとみられている。一方、EU側は不透明な状態が続くと市場に悪影響が及び、さらに、各国の反EU勢力が支持を拡大する恐れもあることから、速やかに通告を行うよう呼びかけている。
 EU・トゥスク大統領「離脱手続きを開始するのはイギリス政府だ。ヨーロッパは今日にでも“離婚手続き”を始める用意がある」
 また、ドイツのメルケル首相も会議に先駆けてイギリスに「いいところ取りはさせない」とけん制した。EU側は正式な通告が行われるまでは、公式にも非公式にも交渉を行わない立場でイギリスとEUとの駆け引きが続きそうだ。  ★英国が、EUが、世界の、市民社会の中心になった!?日 超大国が陰った…

TBS: ロシア、米軍艦が異常接近する映像を公開 6/29 ○地中海を航行中のロシアの軍艦に、アメリカの軍艦が異常接近している映像をロシア側が公開しました。
 ロシアの国防省が公開した映像には、17日に地中海東部を航行中のロシアの軍艦に、アメリカの軍艦が60から70メートルの距離まで異常接近する様子が映し出されています。
 ロシアの軍艦がとる進路に左側から斜めに徐々に進入していきますが、ロシア側は、こうした危険な行動が国際的なルールに違反しているとしてアメリカ側を非難しています。このあと、アメリカの軍艦は、ロシアの軍艦のおよそ180メートル前方の航路をふさいでしまいます。
 4月には、ロシア軍機がアメリカの駆逐艦の甲板スレスレのところを飛行し、アメリカ側が抗議をしており、両国の緊張状態が続いています。


沖縄慰霊の日 地上戦の記憶どう共有 【中国新聞】2016.06.24   ★戦後は、過去を、戦争をどう総括して、始めたのだろうか? 古い革袋に新しい酒をもる、そんなことをしただけなんだろうか? 而して、反省がない、とか。今となっては、資料保存も怪しいのだろうが。軍が廃棄した!政府も!?

日本の過去1000年以上の地震年表で、日本の地震の傾向がかなり分かる件
特集ワイド:安保関連法「違憲」は出るか 毎日新聞 10/1

★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利
今日のトピックス Blog5/25: 衆参同日選「やりそこなった時は2つ負け」 いいんじゃないの?自爆テロ!安倍最期の吶喊!? 主権者が議会を正常化する!?
今日のトピックス Blog7/27: 立憲主義、法の支配否定発言‼ 礒崎補佐官「法的安定性は関係ない。わが国を守るため必要かが基準」‽‽‽ 正に「違憲立法」、主権侵害!
2016-06-28

6/28: 人権・主権困難の時 国税と地方税の配分(国に厚く、地方に薄い)、抜本的に改め、備えねば!? 安倍失政、EU離脱混乱 人心一新免れぬ

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十三期に入りました 8/1 (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主も義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2015年8月より第十三期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋 ">☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史">戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・泥酔して…JAL副操縦士が機長と警官殴る  15時45分
 ・年金積立金に損失? 塩崎大臣「長い目で見て」  14時59分   ★安倍の政策、大失敗!? 英・EC離脱問題が、短期決着???
 ・予算執行調査の結果公表、4事業で見直し求める  14時58分
 ・熊本地震予備費の使途決定、文化財復旧に16億円  14時58分
 ・在沖縄米軍、外出・飲酒制限命令を緩和  14時8分      ★飲酒はいいから、出ていくか、日米地位協定改定、平等に!
 ・無線操縦ボートで田んぼ除草 将来は自動運転化も  5時58分
 ・クリントン氏、集会で“副大統領候補”と初共演  5時56分
 ・英「EU離脱」、日米で国際社会に影響与えないよう連携  7時27分
 ・少女に暴行加えた疑い、36歳の海上自衛官を再逮捕  6時20分
 ・妻殺害容疑で33歳の夫逮捕、無理心中図ったか  6時20分
 ・レバノンで自爆テロ8回、5人死亡  6時19分

醍醐聰のブログ: 個人番号の利用事務等の停止を求める申し立て書を提出 11/11 ○マイナンバー、87%が「不安を感じる」
 各自治体から住民へのマイナンバー(個人番号)の通知するカードの送付が始まった。来年1月から運用が予定されている。
 しかし、内閣府が今年の7月23日から8月2日まで行った「マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関する世論調査」(調査対象3,000人、有効回答数1,773人、調査員による個別面接聴取)によると、マイナンバー制度の「内容まで知っていた」と答えたのは今年1月の調査の時(28.3%)と比べて、43.5%まで増加しているが、それでも制度の周知はまだ半分以下である。
 では、周知度が上るのに応じて回答者の間でマイナンバー制度に関する理解・信頼度は高まったのか?
 これについて、内閣府の上記世論調査は、マイナンバー制度における個人情報の取扱いに関して、最も不安に思うことは何かを1項目選択形式で尋ねている。この設問に対して、有効回答者の14.4%が「国により個人情報が一元的に管理され、監視・監督されるおそれがある」を選び、34.5%が「個人情報が漏えいすることにより、プライバシーが侵害されるおそれがある」、38.0%が「マイナンバーや個人情報の不正利用により、被害にあうおそれがある」をそれぞれ選んでいる。つまり、有効回答者の86.9%がマイナンバー制度における個人情報の取扱いに関して不安を抱いていることになる。他方、不安に思うことは「特にない」を選んだのは9.1%にとどまっている。
 また、「あなたは、個人番号カードの取得を希望しますか」との設問については、「希望する」は24.3%「希望しない」の25.8%を下回っている。もっとも多いのは「現時点では未定」で47.3%に達している。
 内閣府政府広報室「『マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関する世論調査』の概要」
 … アメリカで広がったなりすまし被害~毎年5兆円の損害~ … …

安保採決無効と申し入れ 学者や弁護士、参院議長に 【東京新聞】2015.09.25
広がる署名3万2000筆 安保法議決「認められない」 東京新聞 9/26

インターネット政党 新党憲法9条 ◯インターネット政党 「新党憲法9条」 結党宣言  発起人 天木直人

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27">資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授<ANN: 水槽に舞う“桜吹雪” 5万匹のイワシ描く 横浜市 3/29/a>

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」

 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い">日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 


                      ○:記事から引用   ★:コメント  
6月28日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: パフエの日  ☁  誕生日の花 ササユリ  花言葉  稀少価値  6/28 ○新ジャガイモ 
 この前の強風で茎が揺れたジャガイモを試し堀してみたら、指に触ったのが これでした。
 スーパーで買ったものに 混ぜて 汁のみにしましたが 美味しくいただきました。
 今日は 予約していた散髪の日で、中心市街地まで 外出、昼食は 冷たいラ~メン、山形名物、単身赴任で出会った 冷たいラーメン 懐かしく 噛み締めました。
 期日前投票所予定地に 7月3日から受付と張り紙してあったので、来週 連れの通院の際 投票することに予定、今日の候補者は 県南、県北を回っているようで、県都は空き、空き巣が入ってもおかしくない。
 パフェの日とは、プロ野球で藤本英雄投手が日本最初にパーフェフトゲームを達成した日だと検索結果でした。
 ◎老人党リアルグループ「護憲+」のブログは 更新されていますので 是非 クリックしてご覧ください
 ◎天木氏が新党 憲法9条” 天木氏">‟新党 憲法9条” 天木氏を立ち上げたようです。故 なだいなだ氏が立ち上げた”老人党”や老人党リアルグループ「護憲+」とも通じるところもあるし・・・、拡散するように、今日も URLを貼ってみました・
 今日のトピックス Blog6/27: 英EU離脱  公約「うそ」認める離脱派 日本の幹部「うそ」を認める器量なし 主権者への畏敬、悪代官の差によるか!?  ★国民主権に忠実か、市民革命以来の伝統に忠実か、市民、同輩に忠実か、日本国憲法下の政府でありながら、党是で否定し続け、ニセ民主主義を掲げ、実は、後戻り・復古を狙う不忠者が良いのか? 主権者の真価が問われている、法の支配に従い乍ら、偽者を断ち、正常化への道標にするのかどうかの。

「護憲+」ブログ: ひきこもりと日本国憲法 6/27 (パンドラ) ○以前「サロン・ド・朔」で「ひきこもり界隈の現状と自らのひきこもり体験」を講師として語って下さった‘ひきこもり名人’勝山実さんが、雑誌「週刊金曜日」の7月1日号から「ひきこもりパラダイス」というコラムを連載する事になりました。
  勝山さんは、「毎週発行の週刊金曜日は締め切りのプレッシャーを感じる」と冗談ぽく語っていましたが、是非ガンバって続けて欲しい所です。
  勝山実さんは、ご本人のお話によりますと、幼少の頃から御家族が教育熱心の余り、本人の意志に関わりなく勉学生活を強要され、その実態は虐待に近いものがあったということです。いわゆる「燃え尽き症候群」に陥ってしまったのかも知れませんが、高校生になった時から不登校に近い状態になり、成人してからは、大学進学もする事なく、ひきこもり、ニート状態。詳細は2000年初頭に発行された「ひきこもりカレンダー」という著書に書かれています。
  勝山さんの言動は自虐的な部分もあり、親や社会に対するプチブラックユーモアもあり、2000年初頭にテレビ出演された時は、社会のパラサイトする若者に対する批判的風潮も有り、かなりバッシングされたと記憶しています。
  しかし、彼の言動は、親に対する批判、怒りだけでなく、現在の日本社会にある矛盾や格差をも見据えています。ひきこもりというと、家に籠ってひたすらネットでネトウヨ的投稿を繰り返す人達、というイメージがあるかもしれませんが、中には、勝山さんのように、脱原発の人や日本国憲法を護ろうと集会やデモに参加している人達もいるのです。
  デモや集会に参加したらもうひきこもりではない、という人もいるかも知れませんが、それは別の話しとして、実は日本国憲法と彼らのスローライフ的生き方は親和性があるのです。
  日本国憲法の条文にある「基本的人権」は、ひきこもりの人達にも、路上生活者の人達にも権利としてあるはずですし、自分の事は自分で決めたいという強い意思は、「主権在民」にも通じるものがあると思います。
  何よりも憲法25条「生存権」の「全ての国民は、健康で文化的な最低限の生活を営む権利を有する」という条文は、ひきこもりやニートの人達にとって
  の強い味方であるのです。
  それらを変えようとする政権には、批判的眼差しを持っている人達でもあります。そして、日本国憲法は何よりも優しくて、懐の深い憲法だという事を一番良く知っているのは、彼らなのかも知れません。
  働かない生き方には批判の声もあるかもしれませんが、今は「働けない、働かない」時であり、ひきこもる事で「自己との対話」を繰り返しながら社会に目を向け、自分の居る場所を探しているのではないでしょうか。
  それはともかく、自称、ひきこもり伝道師、勝山さんの飄々とした、そこはかとないユーモア漂う「ひきこもりパラダイス」を楽しんで下さい。それは、ギスギスした今の生きづらい社会に、湖に投げられた一石のような存在になるのではないかと思います。
「護憲+」ブログ: 英国のEU離脱選択と日本 6/27 (流水) ○イギリスのEU離脱の是非を問う国民投票で離脱派が勝利した。世界中の政府・メディアが注視したが、大方の予想を覆す投票結果だった。日本への影響は甚大で、円高は一時100円を切り、株価は一万五千円を割り込んだ。リーマンショックもそうだったが、こういう大変動時、世界経済の中で一番割を食うのが日本。まあ、これも当たり前で、対米従属一点張りの日本政府・外務省・財務省の国際性の無さがこういう大変動時への対応力を喪失させている。
  特に株価の下落による年金の損失は甚大で、今回の下落前の損失が約5兆円。今回の大暴落で、損失額はその数倍に膨らんでいるはずだ。この事に触れないメディアや評論家など存在に値しない。
  ※( GPIFの年金資金、たった1日で約3.6兆円も消えた!イギリスショックで日経平均株価が1286円安!玉木議員「対策をするべき」 2016.06.25 21:00 情報速報ドットコム   )
  日本での大方の見方は、EU残留派の主張に即したもので、スコットランド独立投票と同様に、なんだかんだ言っても、最後は残留派が勝利するだろうというものだった。
  ところがそうはならなかった。
  わたしは、23日の「サロン・ド・朔」の会合に出席し、よく24日に帰郷したのだが、倉敷駅で、EU離脱の号外が配られていた。多くの人が受け取っていたが、この投票結果をどう受け取れば良いのか、みな戸惑っているように見えた。わたしには、この戸惑いの表情が、現在の日本や日本人が置かれている世界的立場(国際性の喪失)を象徴しているように思えてならなかった。
  たしかに、ニュースとしては、多くの国民が、英国の国民投票を知っている。しかし、株の乱高下や円高・円安の要因としての英国の投票は知っているが、一体全体何故このような投票が行われるのか。それよりも何よりも、そもそもEUとは一体何なのか。EUと英国の関係性は何なのか。歴史の中でのEUの意味とは何なのか。多くの人は、あまり良く知らないし、関心もそんなにないだろう。まして、EU離脱のニュースが何故号外になるのか、などは、ほとんど関心の外だろう。欧州や米国の人々の関心などは、日本人からすれば、ほとんど異次元のものだと言わざるを得ない。
  この日本人の国際性の無さは、政府自民党のあわてぶりによく表れている。昨日からの安倍首相の演説、公明党山口代表の演説がその事を象徴している。彼らは、『こういう大変動の時こそ、政治の安定が必要』とのたまわっている。一言も株価の下落によるGPIFの損失(※一説には15兆円超)には触れない。中には、安倍首相が今回の離脱劇を予感していたなどと持ち上げるバカもいる。もし、それが予見できたのなら、GPIFに指示して、年金の下落を防ぐ手立てを講じていて当然である。それもしていなくて、何が予見か。馬鹿も休み休み言えと言う話だ。
  英国のEU離脱による円高や株価下落は、市場のリスク要因というだけではなく、日本経済のリスク要因として備えておくのが為政者としての常識。最悪の事態に備えた手段を用意しておくのも常識。国民の虎の子である135兆円にもなる『年金』のリスク管理などイロハのイ。それすら何も出来てなくて、何を威張っているのか。本当に度し難い馬鹿としか言いようがない。
  政府が国民に語るのなら、政府は最悪の事態に備えて、GPIFによる年金のリスク管理はきちんとしている。離脱派勝利による損失は最小限に抑えられたので安心してください。さらに英国で展開している日本企業の活動に対しても、最小限の損失で収まるように事前に手段を講じているので、安心しなさい、というメッセージだろう。それも、きちんとした数値と方法を提示しておこなうのが、最低限の政府の義務だろう。
  つまり、政府の『国際性』とは、今回のような場合のリスク管理を伴うものである。これが「驚いた」「予想を外れた」などというのは、言語道断。正確で的を得た政策を打つために、外務省があり、多くの国際会議があり、政府間交渉があり、その為に多数の人員が働いているはずである。それにかかる費用も莫大。それでも、今回のような事態に備え、的確な手立てを講じ、被害を最小限にとどめる事ができれば決して高くない。それを「驚きました」「予想に反した」などというのは、個人の言い訳なら許されるが、政府としては決して許されない。
  最初に紹介した安倍首相・山口代表の言葉にも唖然とするが、菅官房長官の『増税を見送って良かった。政策判断として正しかった』などという感想は、論外。ただ,運が良かったなどと言う程度の認識で国の舵取りをされたらたまらない。
  ★そもそも、何故英国は国民投票をしたのだろうか。世界の支配層の間では、キャメロン首相の選択を疑問視する声が多い。(日本でも、日本テレビの橋本五郎などその筆頭)
  「英政府が今回、国民投票を行った理由」
  ①EUの先導役であるドイツとフランスが、EUの政治統合を加速しようとしている。⇒これは、EU加盟各国の国家主権(財政や安保などに関する議会の決定権)を奪う事になる
  ②英国の上層部には、EUに参加して国家主権を剥奪されることに反対する勢力が以前から存在する。(※特に保守党)⇒EUに残留して、国家主権を剥奪されるのを是とするか否とするか、国民投票に問えと主張⇒キャメロンは彼らの主張を抑えるため、国民投票に合意。2015年に2017年末までにEU残留の可否を問う国民投票を実施する法律を作った。⇒このキャメロンの見通しが甘かったというわけである。
  ★英国の過去の国家戦略
  英国は、他のEU加盟各国と違い、EUを利用して、自国の都合のよいやり方を貫いてきた。独仏が主導する国家統合(国権剥奪を意味する)に参加はしているが、ユーロを通貨として採用していない。シェンゲン条約(国境検問をなくす)にも入らない。このように、うまいこと国権を残したまま、EU中枢部の政策決定に関与して、英国に都合の良い戦略(対米従属やロシア敵視など)を欧州にとらせてきた。これは、米国にとってもきわめて重要で、英国を窓口にして、EU中枢部の政策決定に影響を及ぼしてきたのである。英国外交戦略の大目標は、ドイツの台頭や欧州の対米自立(親露化)を防ぐため、EUを腑抜けにする事である。
  その為、英国はEUの国家統合には賛成ではないが、戦後米国の方針はEUの国家統合に積極的であり、表だって反対できなかった。だから、国家統合には参加しながら、英国独自のスタンスを貫き、存在感を発揮してきた。大英帝国の伝統を引き継ぐ見事な大人の外交戦略を駆使してきたと言ってよい。
  このように英国のEU戦略には、裏表がある。だから、英政府は国民投票などやりたくないというのが本音だった。しかし、イラク戦争後の米国の覇権後退。それを見た独仏は、EUの欧州統合(対米自立)を加速し始めた。ブレアのイラク戦争参加戦略の失敗もあり、英国は表立って欧州統合に反対しづらくなってきた。
  ★今回の国民投票でEU離脱派が勝利したのは、英国の国家戦略が大失敗に終わった事を意味している。
  その理由の一つに、金融の中心シティの動向がある。欧州中央銀行を中心に国際的な金融取引に課税する計画がある。さらに、パナマ文書で明らかになったタックスヘイブンの問題がある。タックスヘイブンの多くが、かっての英領植民地である事からも明らかなように、このような問題にロンドンのシティが深くかかわっている。欧州統合がこれ以上進展すると、EUの金融ルールが適用され、シティの儲けが減少する。それだけではない。タックスヘイブン問題なぢで、道義的責任も追及の対象になりかねない。シティは表だってEU離脱は叫ばなかったが、どうやら積極的に残留支持にも動かなかったのではないか、と言われている。
  ★独仏はどう動く
  昨日早速EUの声明が出た。他の加入各国に影響が出るので、英国は離脱手続きを急ぐようにというものだった。この声明に象徴されるように、おそらく独仏は、欧州統合=【国家統合】を急ぐつもりである。
  もともと、EUの中枢部(独仏中心)には、米国の軍産複合体と結びつき、無理な東欧諸国の加入やウクライナ危機、ロシアとの緊張関係の増幅、米国と組んだトルコのエルドアンの移民放出作戦の許容など英国に対する不満が高まっていた。だから、英国のEU離脱は渡りに船。間違いなく、独仏は欧州統合【国家統合】を急ぐ方向に舵を切る。さて、英国はどう対処するか、みものではある。
  ★米国の動き
  米国は今回の英国のEU離脱決定に大きな衝撃を受けており、きわめて不快感に包まれているだろう。あまり知られていないが、アメリカ国立公文書記録管理局で発見されたCIA文書に、EUはCIAの構想であり、狙いは、アメリカ政府がヨーロッパに対する政治的支配を行うのを容易にすることだ、と明確に書かれている。アメリカ政府にとって、28の個別の国々を支配するより、EUを支配するほうがずっと容易である。しかも、もしEUがほころび始めれば、アメリカ政府の侵略にとって必要な隠れ蓑であるNATOもほころびる可能性が高い。
  米国から見ると、EUはアメリカ政府と1パーセントの支配者のために存在するものであり、他の誰のためのものでもない。イギリス人、フランス人、ドイツ人、イタリア人、ギリシャ人、スペイン人、そして他の全ての国民を、国民として消滅させるのが狙いである。全てがEU人であり、米国はEU政府と交渉すれば、全てに決着がつけられる。きわめて合理的であり、無駄な時間や労力を節約できる。
  この視点から、TTIPやウクライナ問題、トルコ経由の難民流入問題などを眺めると、米国の壮大な戦略が見えてくる。現実にEUのリーダー層・官僚などは、明らかに米国戦略の意図通りに動いている。これは、日本の官僚が米国の意図を受けて動いているのと同じ構図である。
  日本人はあまり考えていないようだが、西側経由のウクライナ問題などのニュースなども相当なバイヤスがかかっている。この事を考慮に入れて世界の動きを注視しないと、世界の孤児になる可能性が高い。
  こう見てくると、今回の英国のEU離脱は、米国にとってかなりのダメージであり、その修復には相当な時間がかかると思われる。
  ★ロシア・中国の動き
  ロシア・中国も英国のEU離脱を固唾をのんで見守っていた。プーチンと習近平は早速会談し、足並みをそろえて今後の世界情勢に対応するようだ。ロシアと中国は、自国通貨での決済を拡大すると北京訪問中のプーチン大統領が、明らかにした。
  ・・さらに、中国は、25、26日に北京で開かれたアジアインフラ投資銀行(AIIB)の第1回年次総会を開催した。当初、AIIBは57国参加を表明。(日本と米国は不参加)現在は、他に30ケ国が参加表明している。今回の年次総会では世界各国の元首や首相などの要職の経験者10人程度で構成する「国際諮問委員会」が設置される見通しで、金立群総裁が人選に奔走。これで中国主導との批判や透明性にも一定の評価が与えられるだろう。

  また、「ロンドン、ニューヨーク、フランクフルトといった金融センターに資金調達を担う拠点を設ける」と既に発表しているが、東京が資金調達から外されている印象を世界のマーケットに示している。既にAIIBは、ADBや、欧州復興開発銀行(EBRD)、世界銀行とも協調融資の協議は進んでいて日本包囲網は出来つつある。伊勢志摩サミットの経済合意とは一体何だったのか。
 ・・・・・ ・・・・・政界地獄耳 AIIBの日本包囲網  2016年6月25日9時19分 日刊スポーツ 
  ◎英国のEU離脱をどう見るか
  今回のEU離脱の大きな理由に移民、難民問題を取り上げる解説が多い。EU域内(特に東欧諸国)の安い労働者の流入が、英国労働者の仕事を奪い、賃金を安くしている。同時に、毎日毎日テロにおびえるのはまっぴらだ、という心理的理由もある。この反移民・反難民感情はあるだろうし、無視できないかも知れない。しかし、今回のEU離脱の要因を移民・難民問題だけに限定して考えると大きく間違うだろう。何故なら、この種の報道や解説には、『差別主義』は良くない、という前提がある。『差別主義』に公然と賛成する人は少ない。この傾向に則り、EU離脱派を貶めるというプロパガンダに使われている場合が多いからである。これは、米国のトランプ現象やサンダース現象の場合にもよくつかわれた手法である。
  では最大の要因は何か。『反グローバリズム』ただ1点である。EUに対するCIA文書で明らかなように、EUの『欧州統合』は明確な国民国家消滅プログラムである。マルクスの国家消滅理論は、人間に対する国家障壁消滅理論であり、人間に対する愛情が根底にある。
  ところが、CIA(ネオコン)が計画する国民国家消滅は、米国一国支配の合理化のための計画であり、各国や各国民の紡いできた歴史や伝統に対する何の敬意もない。ただ、1%支配層の支配の合理性追求のための手段である。
  今回の英国のEU離脱は、その指導者たちが、このような米国の狙いを熟知したうえで行われていると見るのが至当だ。つまり、米国内の米国一極主義者(ネオコン連中)と多極主義者の争いの代理戦争だと考えた方が良い。
  米国と言い、英国と言い、『大衆の反乱』とでも呼ぶべき現象が起きている点に注目すべきである。新自由主義理論に基づいた経済政策の拡大により、貧富の格差は、もはや看過できないまで拡大している。さらに、この経済格差は、国家間の経済格差の拡大につながり、世界の不安定要因になっている。
  最近のEUは、憂慮すべき情況にある。覇権後退が加速している米国は、EUが対米自立しないように全力で邪魔をしている。(※最近の日本の政治情況と酷似している)軍産複合体やネオコン連中は、NATOを使いロシア敵視政策を延々と続けている。
  米連銀(FRB)は、欧州中央銀行(ECB)にQE(債券買い支え)やマイナス金利をやらせ、米国金融システムの延命に協力させている。(※これもまた黒田日銀の金融政策と同じ)
  最近とみに独裁化したトルコのエルドアンに入れ知恵をして、難民を欧州に流入させる方策を取らせたのも米国。(※シエンゲン条約の空洞化)EU中枢部はトルコを嫌っているが、米国の圧力に負けて、エルドアンに寛容にならざるを得ない。
  このように見てくると、今回の英国のEU離脱劇。米国の圧力に抗しきれなかったEU諸国(独仏など)中枢部にとって絶好の機会になるかもしれない。欧州統合を急ぎ、対米自立の方向を確立すれば、現在のEUを悩ましている多くの問題の解決の方向が見えてくるかもしれない。
  しかし、現在のEUの情況に不満なのは、何も英国だけではない。多くのEU諸国にも不満が渦巻いている。その為、英国の離脱劇のドミノ現象が起きるかもしれない。
  このように見てくると、以前にも指摘した事があるが、覇権力が衰退している米国の「悪あがき」が諸悪の根源である事が分かる。個人でも組織でもそうだが、覇権力の衰退期は、過去の栄光を取り戻そうとして無理をする。この無理が、周りにかかる迷惑を倍増する。この迷惑が、周囲の混乱を増幅する。
  現在のEUの混乱は、日本の混乱と同根である。英国のEU残留を期待し、当然のこととした勢力は、米国一国覇権を当然と考える勢力である。彼らの思考はそこで停止しているので、今回のような予想外の出来事に対処できない。
  ただ、英国でも米国でも現在の世界の理不尽な秩序に対する大衆の反乱が際立ち始めた。その点だけが、日本の情況と決定的に相違する。今回の株価の大暴落を契機にして、年金喪失を徹底的に追及し『大衆反乱』情況を現出すれば、安倍ファッショ内閣を追い詰める事は可能である。
「護憲+」ブログ: 「#自民党に質問」を拡散希望! 6/24 (猫家五六助) ○「#自民党に質問」。これぞ、国民の声!素朴な疑問!こういう「あれ、なんか、変だぞ?」という気づきで、重大な欠陥や陰謀が露呈してくるように思います。
  東京新聞6/23付「こちら特報部」記事の見出しは「『現状無視』『矛盾露呈』選挙直前、一億総活躍プラン」【こちらは記事の前文です】。小見出しには、
  ▼賃金引き上げ「焼け石に水」?
  ▼保育士・介護士増員、甘すぎる想定
  ▼働き方改革「長時間労働是正」うたうが・・・本当に導入したいのは「残業代ゼロ」?
  ▼財界と推進「再興戦略」と逆方向
  とあります。この本文は、
  +++++++++++++++++++++
  この参院選では私たちも厳しく問われる。
  「アベノミクス」は成果を出しているのに「消費税増税は再延期」というような論理の破綻をどう考えるのか。
  「この道を。力強く、前へ」進むと、どこへたどり着くのか。
  私たちには考える責任がある。
  責任を果たすこと抜きに自由はない。
  +++++++++++++++++++++
  こう締めくくっています。
  「アベノミクス」は国民にとって大失敗です。しかし、財界や富裕層にとっては大成功なのです。大多数の国民が幸せでないのに一部の特権階級だけが潤っているから、日本の景気などよくなるわけがない。
  安倍政権は意図的に富裕層を潤わせて支持をとりつけ、一般国民は薄っぺらな言葉でごまかしています。私が「#自民党に質問」に続けるならば、
  ▼アベノミクスは「トリクルダウン」していないよね?
  ▼消費税8%の増税分3%は何に使ったの?
  ▼福島原発の「炉心溶融(メルトダウン)」がバレたのに「アンダーコントロール」は訂正しないの?
  ▼アベノミクスを継続するのに増税延期の「新しい判断」は説明しないの?
  このように書きます。安倍首相の「責任をとる」は口先だけだから、責任とれる人、答えてっ!
「護憲+」ブログ: change.org「陸上自衛隊に新エンブレムの撤回を求めます!」への反響 6/26 (猫家五六助) ○このネット署名キャンペーンに賛同した方々から寄せられている多くのコメントから要約引用します。
+++++++++++++++++++++++++++++
・まるでやくざの紋章だ。このような暴力・殺戮礼讃のシンボルをエンブレムに用いるとは自衛隊=日本軍の本質を明らかにしている。
・自衛隊は防衛力であって暴力ではない、抜身の刀を誇示する事は威圧・暴力を意図したものと疑われかねない。
・~私の祖父も陸軍士官学校から中国侵略に参加した。~二度と軍刀をエンブレムとして扱うようなことはすべきでない。
・これを見たアジア諸国民が日本に対してどのような感情を抱くのか!全くの想像力の欠如。
・チャラチャラした暴走族などが虚勢を張る、あるいは自己陶酔のために着る、いわゆる「特攻服」の背中の刺繍にしか見えません。~あまりにも幼稚で、センスが悪く~
・~余りにも子供っぽ過ぎる軍オタ風デザインと安っぽい仕上がりが情け無いです。
・漫画の見過ぎとしか思えない下品なデインですよ。それに気が付かない関係者~
・恥ずかしいからやめてくれ。こどもの戦隊ヒーローモノじゃあるまいし。
・国がこんな三流の任侠漫画みたいなことしちゃいけません。
・まるで戦前回帰の軍国主義丸出しの醜悪さです。
・尊王攘夷のエンブレムかよ。
・これでは自衛隊ではなく、安倍首相が言う国防軍ではないですか。もう憲法が変わったという意識になっている
・とうとう軍国日本の亡霊が現れましたね。安倍政権と軌を一にしています。
・秘密保護法、安保法案強行採決、憲法改正発言武器輸出などの一連の流れのなかで調子に乗ってここまできたか、という感じです。
・このデザイン、時代錯誤。自民党が軍国主義の独裁国家を目指している~
・これこそ日本会議とこの団体に所属する国会議員が求める戦前の強い日本への憧れでしょう。
・「日の丸の下いつでも出て行って切るぞ」と言う気持ちを表した、安倍内閣のシンボルマークとしてはデザインを含め出色だと思います。
・見たとたん凍りつくようなエンブレムに誰が誇りを持てるのでしょうか。
・元自衛官ですが、こんなもの現役隊員も望まないんじゃないかな。
・いい大人が集まって、こんなものが採用されようとしている事実が信じられない。
・うわっ(>_<) これ、刀じゃなく握手、ではだめですか??
・カタナでバツ印を作るより両手で握手する自衛隊であってほいしです。
++++++++++++++++++
「いい大人が集まって、こんなものを」、集まったのは陸幕?、安倍首相?、ヒゲの元隊長?、ナチスの標榜者?、旧軍の信奉者?
コメントには嫌悪感、違和感、批判、呆れ、とまどい・・・そして、「刀じゃなく握手」という希望。国民のほうが、どれほど真っ当な感覚を持っていることでしょう。見て見ぬ振りをする安倍首相は、即刻退場!
「護憲+」ブログ: 「こども食堂」を知って 6/26 (猫家五六助) ○「こども食堂」のお話と現状、とてもよく理解できました。「かわさきフードバンク」の新聞記事でも同様ですが、見かけではわからない貧困がじわじわ増えていて、母子家庭や非正規社員の増加で子供達に負担がかかっているのが現状のようです。
  私が小・中学生の頃は兄のお下がりが多く、サイズが合わなかったり靴下のゴムが伸びていたりしても我慢して登校しました。しかし、私よりもひどい格好をした同級生も2~3人はいた時代です。親は衣食住の「食」を優先していたとは思いますが、意外にも母は食事に無頓着で、進駐軍でコックをしていた父のほうが栄養に気をつかってくれた記憶があります。
  一方、今の親は「衣住」を優先し、他人の目を気にして暮らしているように思います。子供の食事には無頓着でも親子で万単位のスマホ代に給料を当てる時代ですね。ほとんどの親が自分から「食事を援助して」とは言い出さないし、放っておいても子供はカップラーメンやスナック菓子で小腹を満たしてゲーム機に熱中しているから、まぁ、いいか・・・と。中には友達の家でいつも食事をさせてもらい、知らん顔の親さえいます。
  そんな中から、必死に働き子育てをしていても生活費が足りず本当に援助が必要な家庭を探してサポートするのは大変な活動だと思います。単純に子供へ「食べにおいで!」と声をかけても、子供は親・家庭への帰属意識が強いですから、まず親を説得・教育すべく当該家庭へ通うのは根気のいる活動で、本当に頭が下がります。
  米国などではキリスト協会が寄付金をもとに衣食を振舞うようです。しかし、それ以前に政府が経済・社会の底辺層を切り捨てない政策を進めるべきでは、と。
  少なくとも子供たちが満腹で幸せな気持ちになれば非行犯罪が減り、学習意欲や勤労意欲が高まり、日本の将来にとってプラスになるはず。安倍政権や自民党には、そう考える政治家がいないのが情けないです。
「護憲+」ブログ: 陸自「新」エンブレムの怪 6/25 (猫家五六助) ○陸自の新エンブレムにある「抜刀した日本刀」に違和感を覚えたのは、防衛省本省(旧陸自・市谷駐屯地)で三島由紀夫が起こしたクーデター未遂~割腹自決事件があったからです。Wikipediaから引用すると、
【三島事件(みしまじけん)】1970年(昭和45年)11月25日に、日本の作家・三島由紀夫が、憲法改正のため自衛隊の決起(クーデター)を呼びかけた後に割腹自殺をした事件である。三島と同じ団体「楯の会」のメンバーも事件に参加したことから、その団体の名前をとって楯の会事件(たてのかいじけん)とも呼ばれる
  以上、戦後この事件ほど日本刀が意味を持って使われた事件はないと思います。三島由紀夫の主張は「今の憲法下で自衛隊は否定されている。志ある自衛隊員は立ち上がれ」というものでした。しかも、陸自・東部方面総監が陸自の中枢建屋・総監室でやすやすと拉致され、日本刀で脅されて人質になったわけで、陸自のセキュリティ・危機管理面で最悪の事態に日本刀が使われたのです。
  三島由紀夫の主張・行動を否定的にとらえるか、肯定的にとらえるか。その答えが新エンブレムに反映されている・・・と解釈されても仕方ないのでは。
  さらに興味深いのは、Wikipediaのこの部分。
【三島由紀夫】(三島の)父・梓は、一高から東京帝国大学法学部を経て、高等文官試験に1番で合格したが、面接官に悪印象を持たれて大蔵省入りを拒絶され、農商務省(公威の誕生後まもなく同省の廃止にともない農林省に異動)に勤務していた。岸信介、我妻栄、三輪寿壮とは一高、帝大の同窓であった。
  三島由紀夫の父親と岸信介の関係性は不明ですが、祖父を信奉する安倍首相は自衛隊に対して右傾化した思い入れがあるのでは。それを忖度した陸幕が・・・と邪推したまま、陸自の公式HPにある「新エンブレムの解説」本文を読むと不気味です。
  私がイメージする「自衛隊と日本刀」には、日本陸軍の残虐行為や暴力団・右翼思想グループの威嚇行為がついて回ります。陸自の新エンブレムは無神経なのか、確信犯なのか。いずれにせよ、国際的には笑いものではないか、と。
イシャジャの呟き: 演説の日 ☁  ☀  誕生日の花  ホタルブクロ  花言葉 正義  6/27 ○ホタルブクロ 
 朝から 青空が広がって 梅雨の中休みらしい。脚立に上がって 柿の摘果を済ませる。
 喬木の柿だから 枝が地面につくくらい垂れていて、枝垂れ柿と命名しよう。数はなくても 大きな実になって欲しいのだが・・・ 欲 タガレ
 昨日の風で 幹が折れた ジャガイモ1茎あり、探り掘りした結果 ↓ の実がついていました。新ジャガイモの収穫、だが 本収穫は、茎が枯れてから 収穫します。
 参院選の候補者は、どこをさまよっているのか、秋田市内は ガラ空き、昨日は、蓮舫氏が 県都駅前で演説したとの報道があったが、演説は聞きそこなった。若い頃、仕事帰りに 社会党党首 土井たか女史が「山が動いた」との演説を聞いて 流石と感動したことを思い出した。
 今朝の新聞折り込みに、愚かな最高責任者の 大写しの顔入り、いつか来た道へ。力強く、前へ。のポスターが入っていた。愚の骨頂だ、、、 ムカついたので ゴミの日なので 袋に入れて 生ごみと一緒に、ゴミ置き場へ
 下端に小さな字で ↓ のように書いてありましたが、ゴミ袋に入れることも 法律で認められているのでしょう !! カラスの勝手でしょう・・・
 * このビラは、街頭で 通行人に手渡したり、各戸に配布するなど自由に配ることが法律で認められています

 今日のトピックス Blog6/26: “EU離脱”の波紋 投票やり直し署名/英国は直ちに“離脱”手続きを~EU/10月新首相が交渉//英国内・独立巡る住民投票、反EU迄  ★英国内にいる、英国人以外の、英国に貢献した、移民、或いは、EU圏の人々の不安、惧れ、如何ばかりか!? いつから、誰が、どんな制限、”国外退去”かと。

「護憲+」ブログ: 「こども食堂」って何だろう・・・  6/25 (笹井明子) ○6月23日の「サロン・ド・朔」では、昭島市のこども食堂「あきしまこどもクッキング」代表の小川真一さんに「こども食堂ってなんだろう」のテーマでお話をしていただきました。
「こども食堂」については、貧困問題のひとつの切り口として、最近マスコミでもしばしば取り上げられていますが、マスコミの報じない側面を含め、現場のお話しを直接伺うのは初めてでした。
  まず、「こども食堂」とは、「貧困」「孤食」に陥った子供達に食事を通じて社会との繋がりを持ってもらう支援をする場とのこと。
  開設に当たっては、対象者の選定、場所の選定、行政との関わり、資金調達、食材の入手法、働き手の確保など、様々な問題を解決しなければなりませんが、中でも対象となる子供達にどうやって来てもらうかが、最初の難問だということです。
  例えば人口13万の昭島市では、特定寡婦控除の対象(子供がいる一人親で年収が500万円以下)は約1500人。その殆どが年収150万円以下(半数近くは55万円以下)とのことで、一人親家庭の厳しい現実が存在しています。
  しかし、日常生活の中で貧困は見えづらく、また貧困家庭として参加を働きかけられることに、親は拒絶反応があると言います(それはそうですよね)。制度や一律のシステムでは解決が難しいこの問題に対し、「あきしまこどもクッキング」では、スタッフたちが、対象の家庭一軒一軒に足を運んで信頼を築き上げることから始めているそうです。
  食材はJAやセカンドハーベストなどの協力を得ており、米や野菜は比較的手に入り易いが、調味料などの入手は難しいとのこと。また、親が料理をする時間がとれず魚を食べさせる機会がないせいか、魚料理は親も子供も食べたがらない傾向があるそうです。「こども食堂」が「食育」にまで踏み込むかも議論が分かれるとのことで、貧困が齎す問題の根の深さ、複雑さが感じられました。
  場所の選定や資金援助など、行政との関わりが必要な部分も多いけれど、行政任せだと「公平の原則」「責任の所在」などで、実体に即した臨機応変な対応ができ難い。民・民の活動に行政のサポートがあるというのが一番望ましい、というのが小川さんの意見です。「あきしまこどもクッキング」は、元々パパの子育てサークル「昭島パパネット」のパパたちが立ち上げた、民間主体の活動だそうです。
  乗り越えなければならない困難は色々ある一方で、参加している子供達が後から参加する子供達に手の洗い方や三角巾の被り方を教えるなど、自発的な行動が出てきているという話や、お金が無くて修学旅行への参加を諦めていた高校生が当日「とにかく学校に行ってみなさい」とスタッフのおばさん達に背中を押されて学校に行った結果、教頭先生の立替えによって無事修学旅行に行けたというエピソードなど、社会で孤立しがちな子供達にとって「こども食堂」は社会との繋がりを習得する場にもなっているそうです。
  小川さんは、「こども食堂」とは、自分にとっては「子供達が置かれている状態を知る場所」であり、参加者にとっては「質の良い人間関係をフラットに築く場所」だと言います。(素敵ですね!)
  強いものを優遇し弱いものは切り捨てる政治が続き、希望を持ち辛い昨今ですが、そんな状況下でも若い世代の中に自主的、自律的な共生の意識が生まれ、育ち、「こども食堂」のような、あるいは、災害被災地へのボランティア活動のような、実践的な活動が、社会のあちこちに生まれ根付いている事実をみると、日本社会も捨てたものではないという気がしてきます。
  日頃私たちは「政治は何をしてくれるのか」という基準で、政党や政治家を選択しようとしがちですが、自分たち自身が社会を担う主役であることを意識し、政治や社会を下から作り上げていくという視点を持つと、今までと違った風景が見えてくるかもしれません。
  今度の参院選にあたっては、各政党が提示する政策の評価もさることながら、「私たちはどういう社会を作っていくつもりか」の観点でもう一度捉え直してみたい、との感想を持ちました。
イシャジャの呟き: 露天風呂の日  ☂  ☁  誕生日の花  ザクロ  花言葉  円熟した優美  6/26 ○ザクロ
 気温20度、梅雨時に田植えした昔の肌寒かったことを思い出す。水苗代 油紙を敷いた保温折衷苗代~ビニール苗代 ~ ハウス内の育苗 進歩したものだと思うが、保温折衷苗代以降は よく分からない。
 明日から1週間は 雨のマークはないが 中休みとは 言わないだろう。 参院選は過熱する天気になりそう ・・・
 今日の日曜討論、政府は有効求人倍率は 全国的に1を超えたのは 〇 ✖ノミクスの成果だと宣うが、地方の高倍率の背景には 求人の増加を上回るペースで求職者が減り続けていることであり、企業側の心理を「近年の求人増は業務拡大よりも、ぎりぎりの人員で現状維持したいとう側面が強い」との見方もある・・・(新聞~引用) 
 愚かな者たちは 〇✖ノミクスの成果だどいう
今日のトピックス Blog6/25: 英「EU離脱派」勝利 思惑外れ!NYダウ激安 憲法違反の嘘吐き安倍『政治的安定必要』??? 政府に逆風! EU激震・解体か!?


イシャジャの呟き: 歯茎の日  ☂  ☁  誕生日の花  オカトラノオ 花言葉  優しい風情  6/25 ○朝から 時折 強い風が吹き 菜園を見たら ジャガイモが倒伏しており 起こそうとしても ぐったりしており 無理かも まだ 花盛りなのに 土寄せを 手抜きした為 因果応報
  慌てて雨の中、エダマメとササゲに 土寄せをする。ピーマン&トマトの支柱も補強する。
 来週は 部分入れ歯ができる予定、薬用歯磨きを使い 丁寧に歯磨きするようになってから、
 歯茎の方は 大丈夫みたいで~す・・・
 英 EU離脱へ の大見出しが躍る 今日の新聞 、英 首相 辞意表明 潔し、
 一方、我が方の 大将は 他人の精にすること間違えない と思った
 今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利

「護憲+」ブログ: 陸自「新」エンブレムを撤回しなさい! 6/24 (猫家五六助) ○このキャンペーンで、初めて知りました。
 Change.org: 宛先: 防衛大臣 「陸上自衛隊に新エンブレムの撤回を求めます!」
  東京新聞には6/3付けで記事になってるそうですが、東京五輪のエンブレム問題よりもひどい、国の根幹に関わる問題です。すでに陸自の公式HPにも掲載され、その作成経緯が解説されています。
 陸上自衛隊の新エンブレムに刀 こわもてイメージに 東京新聞 6/3 
  政治家も知識人も、誰も不思議に思わないのでしょうか、この「抜刀した日本刀」。陸自がこのエンブレムを掲げ制服につけて海外派兵したとき、海外の人はどう思うのでしょうか。
「昔、カタナで敵を切りまくった日本兵が来た!陸軍軍人の再来か?」
  という印象を与えることに考え及ばないのか。軍隊じゃないのでしょう?自衛隊ですよね?
「違憲を承知の安倍首相がやっていることはクーデターだ」と書いてあるサイトがありました。ナチスのように粛々と、目立たないところで「強い国」にしようとする、日本会議に後押しされた安倍政権。陸自の「新」エンブレム問題は、参議院選のこの時期に拡散せねばなりません。
「護憲+」ブログ: 社会権の形成史2 6/23 (名無しの探偵) ○チャップリン母子が救貧院に収容された時と同時代に、イギリスでは後に「貧困の発見」と言われる社会調査が進行していた。チャールズ・ブースとシーボーム・ラウントリーによる二つの社会調査である。
  ①ブースの貧困研究~ブースの研究は「社会階層」という概念により、一定の「職業と結びついた貧困層」の存在を証明した点に、最大の特徴がある。その職業に就いている労働者の大半が低水準の生活を送っているという職業が存在する、という仮説である。代表的なものとして「港湾労働者」などを「レーバリング・プアー」として見出している。
  次に彼は「貧困原因」の究明に向かう。21世紀の現在問題になっているワーキング・プアーの存在と貧困原因を、当時においてブースは証明したのである。新救貧法のドグマである「個人の道徳的な堕落」によって貧困に陥っている世帯は、13%以下に過ぎないことが判明した。労働者の貧困の大半は「個人的原因」ではなく雇用問題という「社会的原因」に基づくことを、ブースは証明したのである。
  ブースの雇用理論は後にベヴァリッジ、ケインズなどに継承されていく。
  ②ラウントリーの貧困研究~彼は、労働者が元気に働くためには、その肉体的能率の維持が不可欠であると考え、一人当たり日にエネルギー値3500カロリー、タンパク質125グラムが必要だと考えた。
  そして、貧困層を等級別に分類してブースの研究と同じような結論を得た。貧困測定の基準として摂取した食品の内容を明らかにするという方法である。
  こうして二つの社会調査の結果からは、新救貧法の言う貧困の原因が個人の道徳的な堕落によるものだという誤ったドグマに終止符を打ったのである。
  ③二人の社会調査の後にイギリス自由党は(まだ労働者階級が選挙で勝てる状況ではない)「セルフ・ヘルプ」(自助)から「ソーシャル・リフォーム」(社会改良)への政策転換へと舵を切る。この20世紀初頭の「社会改良政策」をもって、イギリスにおける福祉国家の始動と言われている。その特徴として、社会保険制度の創設による所得保障の実現に焦点が置かれた。
  1911年の国民保険法において失業、疾病、老齢の「三大事故」の中の失業保険と健康保険は社会保険として実現された。残る年金は70歳以上の貧困高齢者を対象にした無拠出制の老齢年金という形で実現した。
  ④福祉国家の設計図「ベヴァリッジ報告」~第2次世界大戦中の1942年11月、「社会保険と関連サービス」と銘打たれた政府の報告書が発表された。無任所大臣のアーサー・グリーンウッドから勧告書の作成を依頼された委員会の長、ベヴァリッジによる、戦争終結後のイギリス社会を社会保障中心に再建することを提示した報告書である。
  この報告書は、福祉国家の基本目標をすべての国民が「所得の維持によって窮乏からの自由を獲得すること」に置き、人生の過程で遭遇する失業・疾病・障害・老齢・死亡などのあらゆる社会的事故に対して、国民に「国民最低限」(ナショナル・ミニマム)を遺漏なく保障するべきことを主張したものであった。
  ウィンストン・チャーチルは即刻反対を表明。しかし、ベヴァリッジ報告が発売されるや否や、ロンドンにある販売所には1・6キロに及ぶ購入希望者の列ができ、最終的な販売部数は63万5000部に達した。ベヴァリッジが全面的に勝利したのである。
  ベヴァリッジは、社会保険制度で最低限の所得を補償する際に、革命的と言える大胆な原則を掲げた。「均一額の最低生活費の給付」と「均一額の保険料拠出」の原則である。この「フラットレート制」は、わが国では所得の垂直的再分配を考慮しない「高所得者に対する負担軽減・低所得者に対する負担増加」の制度として批判されてきた。
  しかし、そこには国民最低限の保障に関する彼の確固たる思想が反映されている。なぜならば、彼にとって、保険料負担は受給権の獲得とリンクしていたからである。
  現在の日本の社会保険の中の年金制度のように高い拠出は高い給付要求に繋がり、結果的に年金の高所得者と低所得者になってしまう。現在問題になっている「下流老人」の増加の問題である。国民年金だけでは40年も支払いをしても6万円強の年金しかもらえないという極端な差別構造である。
  かくして、日本社会では未だに、戦時中に出された「ベヴァリッジ報告」が永遠に理想であり、社会福祉のバイブルとされる所以がここにある。
  (参考文献;『脱貧困の社会保障』唐鎌直義著。上記の文章はこの文献に依拠しました。)
イシャジャの呟き:  ♪  ドレミの日  ♬  ☁  誕生日の花  レンゲツツジ 花言葉  情熱  6/24 ○キンシバイ
 雨は 降てないが、湿度が高く 梅雨時らしい。週末~は 傘のマークが並んでいます。
 パソコンのアップグレードの方法が分からず、電話サポートを受ける。アチコチ 分からないことばかり、
 昨夜の夢は 仕事の心配だったが、覚めて見れば、爺は 20年前にリタイアしており、若き
 日の悩みを 体験した。
 英国の国民投票の結果が出た、この先 どうなる 参院選への影響や如何 ??
 今日のトピックス Blog6/23: 安倍首相「次の国会から改憲議論」? 憲法違反の国会が??? 憲法改正は、主権者の権利!議会は発議 憲法改正阻止は今!

「護憲+」ブログ:  「#自民党に質問」が熱い  6/23 (笹井明子) ○自民党広報(山本一太参議院議員)が、参院選に関する質問募集として「#自民党に質問」のハッシュタグを付けて質問をツイートするよう訴えたところ、辛らつで笑えるツイートが続々寄せられてすごい盛り上がりをみせています。
  数ある質問から、本当に!と強く賛同したものや、突っ込みに思わず笑ってしまったものを少しだけご紹介。
  ・米軍関係費と自衛隊装備などに5兆円を超える予算をつけるのに、待機児童解消のための3000億にも満たない予算が出せない理由を教えてください。
  ・首相が外遊する度に、税金をばら撒いていますが、いったいそれ、誰が許したんですか?どこでどういうプロセスで決まったんですか?国内で財源のアテがないとして山積みになっている緊急に解決の必要がある問題を差し置いて国外を優先するのはなぜですか?またその財源は?
  ・株価投資で消えたGPIFの損失金の責任は誰が取るんですか?
  ・責任とは「責任は私にある」というだけで済ませるものなのですか?
  ・「アベノミクスは道半ば」だそうですが、何年後、何十年後がゴールなんですか。一応僕も寿命がありますので。
  ・強行採決した安保法制(戦争法)についてのていねいな説明はまだですか?
  ・安倍総理は2015年4月29日米国連邦議会において「必要な法案の成立を、この夏までに、必ず実現します。」と演説しましたが、安保法制の国会審議が始まる前のこの約束は「立法府の長」の責任で交わしたのですか?
  ・国民主権、基本的人権の尊重、平和主義を捨てることは憲法の基本精神の否定ですのでこれは改憲でなくクーデターです。日本会議議員の皆様は堂々とそれを主張していますがどうして選挙で安倍総理は改憲(立憲主義否定)に触れないのですか。ナチスに学んでいるからですか。
  ・選挙戦では野党共闘の中身も理解せずに、ひたすら「共産主導」とウソを吹聴してまで「反共」をアピールしているのに、自分たちが作った改憲案が旧ソ連、中国などのいわゆる「共産圏」の権威主義的な憲法と酷似しているのは何故ですか?体を張ったギャグなのですか?
 ・・・・
  まだまだ鋭い質問は続いていますが、極め付きはこれ。
  ・今回の選挙で自民党が掲げる公約のうち、どれを「約束と異なる新しい判断」で破る予定でしょうか。

  今日の午後9時から山本議員がライブ配信アプリPeriscopeを使って回答をするそうですが、本当に答えられるのかな?何だか気の毒な気もしてきます。
  今も質問は続いています。よかったら皆さんもピリッと山葵の効いた質問をツイートしてみてはいかがでしょうか。
イシャジャの呟き: 沖縄慰霊の日  ☁  ☂  誕生日の花  ヒメサユリ  花言葉  飾らぬ美  6/23 ○ザクロ
 梅雨が戻ってきた。  イチゴのランナーが伸びてきたので 次男坊以下の株を 次世代の株にするため ホームセンターでポリポット&連結ポットを買ってきて 底土と培養土を入れたところで雨が降ってきて 中止となる。
 今日は、沖縄慰霊の日なので 食事を早めに済ませ、テレビ中継を待った。来賓の言葉は聞きたくもなく 顔も見たくもないが、今年もあの男が 来賓として挨拶していた。帰れコールが出るかと思ったが、NHKは 音声を封じていたのかも知れない。
 ザクロの花が咲いて 実になったものもある。樹に棘があり 要注意だ。

 今日のトピックス Blog6/22: 参院選公示… 数を得れば戦争法、9条改悪を目論む!?安倍氏 我らは平和を求め、不安・格差解消、憲法を護り、豊かな日本に

 今日のトピックス Blog6/21: 嘘つき❕❕「大卒の就職率は史上最高」??? 格差のない労働基準法時代をお忘れか バブルも所得倍増も団塊もあった!平和に戻そう  ★元に戻そう! 人権尊重、平和主義日本、国民主権を徹底し、基盤を確立しよう。法の支配に、違反する、違憲立法(違憲無効なんだが)は跡形もなく、廃棄しよう。国際社会の誤解を招かない為に!

「護憲+」ブログ: 「いつまで政治家、気取ってんだよ」 6/21 (猫家五六助) ○「いつまで生きているつもりだよ」
  さすが、大財閥のバカ息子は言うことが違う。言葉に遠慮がないというか乏しいというか・・・カサブランカと政治家を気取っているだけで、心がない男である。ちなみに、【気取る】とはgoo辞書によれば
 「そのものになった気で、それらしい振る舞いをする。「秀才を―・る」」
  という意味です。東京新聞記事から転載します。
  ++++++++ ここから ++++++++++
「いつまで生きているつもりだよ」
  麻生氏、高齢者消費巡り発言

 麻生太郎副総理兼財務相は17日、北海道小樽市で開かれた自民党の集会で「90になって老後が心配とか訳のわからないことを言っている人がテレビに出ていたけど、いつまで生きているつもりだよと思いながら見ていた」と述べた。消費拡大が経済の浮揚につながるとの文脈での発言だが、高齢者の侮辱とも受け取られかねず、論議を呼ぶ可能性がある。
 麻生氏は国内で1,700兆円を超す個人金融資産があるとして「みんながじーっとしているのが、今最大の問題だ」と指摘。「あったらその金は使わなきゃ、何の意味もない。さらにためてどうするんです」と話した後、この発言をした。さらに麻生氏は「私のばあさんは、貯金はせず、金は息子と孫が払うものと思って、使いたい放題使ってました」と話した。
  +++++++ ここまで ++++++++
  これが日本の政治のナンバー2の認識です、しかも財務相。ウケ狙いのリップサービスでは済まされない。ナチスの真似することは上手いくせに、自分の役割が全くわかっていません。
  いつまで政治家、気取ってんだよ!日本、死ねよ!!←※意見には個人差があります
  アンタ、お金たっぷり持ってるんだから、漫画ばかり読んでないで大学の経済学部へ行って勉強し直したら?そこで、お金がなくて奨学金借りてがんばっている学生に袋叩きに遭っていなさいっ!   ★麻生家と、不安定雇用、格差身分のそれとは同じにはいかない! 今は、少子化、高齢化、人口減少実現中だ。将来不安、年金不安、同時進行中…君たちのもの、手柄では。 例え話で躓くのは、安倍氏も同じだった。「妻が、パートで月収25万円…」 貴奴らの感覚は、我らの非常識❕❕
イシャジャの呟き: 夏至  ☀  ☁  誕生日の花  テッポウユリ  花言葉  純愛 淑女  6/21 ○ナツツバキ

今日の「○」と「×」: 「×」 40年ルール形骸化して高浜原発運転延長認可。 6/20 「×」 <高浜原発運転延長>40年ルール看板倒れ…一部審査後回し 毎日新聞 6/20
 今日のトピックス Blog6/20: 舛添知事、無言のまま“退庁” 自公との談合!?責任逃れ!? 審議・百条委員会など回避、逃げる!? 協力政党の責任を追及せよ

「護憲+」ブログ: 市民x3野党党首共同街宣6/19@有楽町イトシア 6/20 (笹井明子) ○6月19日午前10時45分から有楽町イトシア前で市民連合と野党党首の協同街宣があるという情報がツイッター等で流れてきたので、行ってみました。
 今日のトピックス Blog6/19: 沖縄 女性殺害事件受け大規模抗議集会 追悼と怒りの声相次ぐ 悲しみと怒りは、虐げられた主権者に通ず 傷みを強いるな!
 今日のトピックス Blog6/18: 高浜原発運転停止の侭(関電申立て却下!) もんじゅも廃炉に! 安全を唯一の基準に 政治も原発も、主権者本位・安全に大転換!
 今日のトピックス Blog6/17: 「いつまで生きるつもり」麻生氏??? 90歳老後不安を非難! 長生きが迷惑!? 人命・不安まで侮辱、主権者の不忠者め  ★国民が主権者!民主主義、これを理解しようとしない復古・反動の者。上から目線だけではない、身に沁みついているんだ、彼ら、天地転覆の改憲派、市民・主権者を蔑み、日本国憲法を憎む者たちには。
 今日のトピックス Blog6/16: ハンセン病患者追悼式典に最高裁から初出席 原状回復も名誉回復も、再審もしない侭では、固着させた偏見・差別は絶滅できぬ  
「護憲+」ブログ: 舛添ついに断頭台に登る 6/16 (流水) ○ついに舛添東京知事の処刑が決まった。舛添の憔悴した表情を見ていると、彼こそ本当の睡眠障害ではないか、と思う。
 
「護憲+」ブログ: 参院選にどう臨むか 6/16 (パンドラ・ 珠 ) ○珠さんのコラム拝読しました。どれも、興味深く時間があったら観にいきたいな。
今日の「○」と「×」: 「×」 アベノミクスはもう死んでいる。 6/16 「×」 円急伸103円台=株一時500円超安―日銀緩和見送りで東京市場  時事通信 6/16 ○
 今日のトピックス Blog6/15: 舛添都知事辞任の運びとなったが、政治とカネ塗れの甘利氏や資金の使途を勝手気儘を許す政治資金規正法も、正さねば!理不尽 
「護憲+」ブログ: 自由・民主主義・平和が壊れるとき 6/15 ( 珠 ) ○参院選を前に、映画のお勧めなんて呑気だなぁと思われるかもしれないが、今月から上映の3本には、つくづく考えさせられた。

 今日のトピックス Blog6/14: 舛添都知事を巡る問題=自民幹事長「感じが悪いと参院選にペケがつく」 戦後政治の総決算 格差分断の元凶・自民党に報いを❕❕  ★自公に、ペケをつけよう!
 今日のトピックス Blog6/13: 舛添知事への集中審議 都議会各会派、図利図利… 元凶は、国会議員!「特権」お手盛りの法 主権者と舛添氏が踊るは…悲し  ★主権者がその真価、権利・権能を見失って、『敵』を見失い、水に落ちた猿イジメ!? 昨今の風潮、『真の敵を見失い、弱者イジメ』に走る、悲しい図・滑稽!
 今日のトピックス Blog6/12: 昨夜、熊本・八代(南へ)で震度5弱!成り行き再稼働 国民の選択が置き去り 規制委『合格でも安全は保障されない』なら猶更だ

「護憲+」ブログ: 安倍首相の馬鹿げた野次 6/12 (名無しの探偵) ○今週のコラム拝読。鈴木さんの「絶望の拒絶」(オーウェル論)を引用して現在の政治状況を絶望せずに変革していこうというメッセージに力強さを感じました。

 今日のトピックス Blog6/10: 「激しい揺れの確率」予測地図公表 備えは出来ているか? 先ず、熊本地震・東日本大震災とプッシュ式支援等、徹底検証から
 今日のトピックス Blog6/9: “職場いじめ”相談件数6万6000件超 過去最多 背景に政府の『不安定雇用、格差強化』・個人尊重しない土壌 責任者は悔悟せよ
 今日のトピックス Blog6/8: 格差強化、拡大する中 立場・税金を私物化・利権化進行! 人口減少させながら、日本分断そして憲法違反し、解体…誰の為か  
 今日のトピックス Blog6/7: 舛添知事に閣僚から苦言や説明責任求める???  目糞鼻糞の類が!恐れ戦くブザマ お手盛り!無罪法、批判 参院選で落選!

「護憲+」ブログ: 「絶望の拒絶」-参院選と向き合う 6/7 (笹井明子) ○「絶望の拒絶」・・・これは、去年85歳で亡くなった、私たちグループの大先輩で、ジョージ・オーウェル研究の第一人者だった鈴木建三さんの著書のタイトルです。(珠さんの記事参照。)

 今日のトピックス Blog6/6: 日米地位協定の改正要求 独・伊並みに平等条約を 但し、日本も、特異の『人質司法』を廃止し、世界標準の人権環境整備を!

「護憲+」ブログ: 歌を忘れたカナリア」たち(国家・政治家・国民の落日) 6/6 (流水) ○童謡「かなりや」作詞は西條八十。作曲成田為三。1918年に出る。 かなりや - Wikipedia
(「唄を忘れたカナリヤ」西條八十「砂金」より)  唄を忘れたカナリヤ(金糸雀)は…

 今日のトピックス Blog6/4: 現在及び将来の大震災等に備え 地方へ権限とカネを予め与え、自治・連携・準備させるべきでは!? 首相の「新しい判断」に委ねず
「護憲+」ブログ: 女の平和「戦争を止めよう!」国会ヒューマンチェーン6/4  6/3 (笹井明子) 

 今日のトピックス Blog6/3: 男児を無事保護 海外も速報 良かった!子は宝! 幸運or偶然or敵失!?殊更言うことか 彼らの選択を讃えたい 政府も腰据え子育て❕❕
 今日のトピックス Blog6/2: ヘイトデモ不許可 全国自治体で条例制定を 川崎市のヘイト団体に、公園使用不許可 続く!?人種差別等禁止、具現化を支持する
 今日のトピックス Blog6/1: 安倍内閣“五つの大罪” 憲法違反の安保法制 「アベノミクス」破綻・隠蔽 TPP協定の強行!? 原発再稼働 日米地位協定 見直せ

今日の「○」と「×」: 「×」 甘利にお咎めなしとは、あんまりだ。 6/1 「×」 FNN: 金銭授受問題 東京地検特捜部、甘利氏と元秘書2人を不起訴に 6/1 

★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利

九条の会が緊急アピール文 安倍首相の改憲発言に抗議 朝日新聞 2/8 ○安倍晋三首相が9条を含む憲法の改正について積極的に発言していることに対し、護憲派の文化人らでつくる「九条の会」は8日、東京都内の参院議員会館で記者会見し、安倍首相の発言に抗議する緊急アピール文を発表した。
 九条の会、安倍首相に抗議する緊急アピールの全文">九条の会、安倍首相に抗議する緊急アピールの全文 ◇ 安倍晋三首相は、2月3日と4日と5日の連日、衆議院予算委員会の審議において、戦力の不保持を定めた憲法9条2項の改定に言及しました。その際に、「7割の憲法学者が自衛隊に憲法違反の疑いをもっている状況をなくすべきだ」という逆立ちした我田引水の理屈や、「占領時代につくられた憲法で、時代にそぐわない」という相も変わらぬ「押しつけ憲法」論などを理由に挙げました。これらは、同首相が、憲法9条の意義を正面から否定する考えの持ち主であることを公言するものに他なりません。
 昨年9月、政府・与党は、多くの国民の反対の声を押し切って、日本国憲法がよって立つ立憲主義をくつがえし、民主主義をかなぐり捨てて、9条の平和主義を破壊する戦争法(安保関連法)案の採決を強行しました。この時は、「集団的自衛権の限定行使は合憲」、「現行憲法の範囲内の法案」などと、従来の政府見解からも逸脱する答弁で逃げ回りました。ところが今度は、そうした解釈変更と法律制定による憲法破壊に加えて、明文改憲の主張を公然とするに至ったのです。それは、有事における首相の権限強化や国民の権利制限のための「緊急事態条項」創設の主張にも如実に現れています。
 私たち九条の会は、自らの憲法尊重擁護義務をまったくわきまえないこうした一連の安倍首相の明文改憲発言に断固抗議します。2007年、9条改憲を公言した第1次安倍政権を退陣に追い込んだ世論の高揚の再現をめざして、戦争法を廃止し、憲法9条を守りぬくこと、そのために、一人ひとりができる、あらゆる努力を、いますぐ始めることを訴えます。
九条の会事務局からの訴えと提案(2015年5月1日) ○ 安倍政権は、自衛隊をいつでもどこへでも派兵しアメリカの戦争に加担できるようにする「戦争立法」を、この5月中旬にも国会に提出することを決めました。万一成立したら日本の進路の根本的な転換となるこの「戦争立法」を阻むために、私たちはどんな行動が求められているのでしょうか。
九条の会アピール 憲法9条を根底からくつがえす「戦争立法」と改憲の暴走を止めよう――主権者の声を全国の草の根から(2015年2月23日) ○戦後70年の今こそ、日本国憲法9条の意義を再確認し、日本と世界に輝かすべき時です。それこそが、世界に広がる暴力の連鎖を断ち切る保障です~九条の会は2月23日新アピールを発表しました。

☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン   2016年6月10日 第235号 ☆☆☆ 憲法9条、未来をひらく
<転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━━━━━━━━━┓ ┏━━━━━━━┓┃
★┃九┣┫条┣┫の┣┫会┣┫ メールマガジン ┃★┃ 第235号 ┃★
┃┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━━━━━━━━━┛ ┗━━━━━━━┛┃
┃ ★2016年6月10日発行★   「九条の会」mag@9jounokai.jp ★ ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃ ★憲法9条、未来をひらく★転送/登録歓迎 http://www.9-jo.jp/ ★ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
<等幅フォント(MSゴシック・MS明朝など)でご覧下さい>
(「表示」メニュー → 文字サイズ →「等幅」にチェック)
┌────────────┐
│ 第235号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇戦争法の廃止を求める2000万人統一署名は1200万筆を超えました
   2000万人署名は、さらに6月30日まで継続します。

◇九条の会事務局主催の学習会~安倍明文改憲のねらいと背景を浮き彫りに
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇大学生協九条の会(東京都杉並区)、◇日本消費者連盟/消費者・生活者9 条の会(東京都新宿区)、◇富士見町九条の会(東京都東村山市)、◇川岡 ・九条の会(京都府京都市)、◇「憲法9条の会」長岡京市校区連絡会(京 都府長岡京市)、◇落合・中井九条の会(東京都新宿区)
■活動報告
◇指扇九条の会(埼玉県さいたま市)~憲法記念日に
■編集後記~また争点隠しか、自民党参院選選挙公約
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 事務局からのお知らせ ☆                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● 戦争法の廃止を求める2000万人統一署名は1200万筆を超えました
     2000万人署名は、さらに6月30日まで継続します。
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 九条の会事務局主催の学習会~安倍明文改憲のねらいと背景を浮き彫りに
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 各地から ☆ 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある! ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
掲載原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方はmag@9jounokai.jpに投稿
して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の催しに限り、1行事1回
掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発行です。投稿される方
は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はできるだけチラシなどの添
付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際して若干
手を加える場合があります。 (編集部)
● 大学生協九条の会(東京都杉並区)
「大学生協九条の会設立総会」&「記念講演会」
日時:6月15日(水)19:00~20:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 日本消費者連盟/消費者・生活者9条の会(東京都新宿区)
出版記念シンポジウム「暮らしの中で憲法を活かそう」
日時:6月18日(土)13:30~16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 富士見町九条の会(東京都東村山市)
冊子「昭和の戦争から学ぶ」(後半)
日時:6月19日(日)午後1時~
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 川岡・九条の会(京都府京都市)
講演とフリートークの会
日時:6月19日(日)14:00~
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 「憲法9条の会」長岡京市校区連絡会(京都府長岡京市)
益川敏英先生講演会~戦争・平和・日本のこれから~科学者として思うこと
日時:6月19日(日)10時~12時
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 落合・中井九条の会(東京都新宿区)
第132回落合・中井九条のつどい
~歌舞伎の魅力と前進座の歩み~文化の魂は平和の心
とき:6月25日(土)14時~16時
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 活動報告 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
(メルマガ編集部より)各地の「活動報告」の原稿をお送り下さい。さまざま
な取り組みをできるだけ500字程度にまとめて、編集部までメールでお送り
下さい。「こんな活動もある」「こんな運動もできる」「私たちもやってみよ
うか」、さまざまな感想が期待されます。原稿は編集の都合上、若干、手を入
れる場合があります。お待ちします。
● 指扇九条の会(埼玉県さいたま市)~憲法記念日に
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 編集後記 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● また争点隠しか、自民党参院選選挙公約
<詳細はこちらをクリックしてください>


You Tube: マガ9学校 第28回 立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜 伊藤真さん
今週の一言: 2016年新年にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) 1/1 ○読者のみなさん。新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。
《今週の一言》 バックナンバー


憲法情報Now<憲法関連裁判情報>








原発避難集団訴訟10月31日に結審へ 主な争点の主張にめど/群馬 【東京新聞】2016.06.25 ○

白石草 (@hamemen) | Twitter ⇒引用『なるほど。 重大事実!! 東電社長の証言は真っ赤なウソと判明:半歩前へⅡ』
「1~3号機すべてで炉心溶融の可能性高い」枝野長官 朝日新聞 2011年3月14日22時0分 ○枝野幸男官房長官は14日午後9時過ぎの記者会見で、東京電力福島第一原子力発電所のトラブルについて、1~3号機すべてで炉心溶融が起きている可能性が高いとの見方を示した。「可能性は高い。三つとも」と述べた。また、「地震そのものは一瞬だが、その後の対応は一定の管理のもとで、今なお安定化に向けた方向性に、現時点で進んでいる。最悪の事態を想定しても、チェルノブイリ(原発事故)と同じようにはならないとみている」との認識を示した。
炉心溶融「隠蔽」 根深い東電の体質 徹底検証せよ 【愛媛新聞】2016.06.19 

  特集:3.11 震災・復興">特集:3.11 震災・復興


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利
今日のトピックス Blog5/25: 衆参同日選「やりそこなった時は2つ負け」 いいんじゃないの?自爆テロ!安倍最期の吶喊!? 主権者が議会を正常化する!?
今日のトピックス Blog7/31: 自民・大西氏 原発批判は各個撃破???安倍一族の懲らしめ・抑圧‼‽止まず! 国民主権確立の為 自由・民主主義の勝取りへ邁進しよう


◎ ブログ・市民メディア
老人党: 【お知らせ掲示板】 老人党からのお知らせ、老人党メールマガジンや『打てば響く』の転載などを掲載します。(スタッフのみ投稿可)
 -「長生きしてよかった」という社会を築くために -
     - 「強い国」より「賢い国」へ -
 ○【老人党の目的】
 1. 老人を含む、いま弱い立場にいる人の暮らしやすい社会をつくる
 2. 世界の平和をめざし、日本を戦争をしない国とする
 3. 平和と基本的人権を保障する日本国憲法を護る
 4. 政治や司法が誠実・有効に機能しているか、積極的に意見を発信する
 5. 老人と未来の老人が協力して現政権に市民の声を届け、より良い社会を目指す
なだ いなだ
 常識哲学 ─最後のメッセージ
志村建世のブログ: どういう日本でありたいのか ・ブログ連歌(453) ・ 民主平和党ホームページ 6/28 ○新聞は相変わらず英国のEU離脱問題をトップの見出しに据えている。重大な問題で、日本経済の将来にも影響はあるのだろうが、実現にはまだ時間がかかることだし、所詮はヨーロッパの問題である。
 それよりも足元の日本という国は、これからどこへ向かって行くのだろう。少なくとも戦争には加担しない平和な国として、世界に貢献して行くだろうとずっと信じてきた。その安心感が、根底から揺さぶられるようになったのは、「安倍の世」になってからである。「日本を取り戻す」とかのスローガンを掲げて方向の転換を図ってきた。その要点は、アメリカに追随して新自由主義の世界制覇のために働く国の一つとなって参加するということだった。
 すでに方針は掲げられている。そして仕上げの本丸のために欠かせない「憲法の作り直し」にまで手を伸ばそうとしているのが、今回の参議院選挙なのだ。これはもう、公然たる政策として公表されている。それなのに選挙戦の中では、あえて目立たないように隠されたまま、選挙も終盤に向かっている。
 「安倍の世」で強調されるわが国の戦力とは、自衛のためを口実にしながら、じつはその先の世界に向けて開かれている。政策の実現ためには武力が必要と考えている、そこが危険なのだ。
 世界の平和に貢献するのに、武力は必要ないと私たちは考えてきた。その原則が「安倍の世」では邪魔になる。そこで打ち出してきたのが憲法無視の戦争法制であり、それを後追い補完するための憲法改定なのだ。本来なら、「改憲」か「護憲」かは、この選挙の最大の争点になる筈だった。しかしいま、現実には巧妙な争点隠しが行われている。経済の発展とか、一億総活躍といった目先のスローガンを大きく出して、ともかく多数の議席を手に入れることを最優先にしているのだ。目立たぬように改憲可能な議席数を手に入れてしまえば、あとはどうにでもなると思っている。
 目先の議論に迷わされず、ここは「どういう日本でありたいか」を中心に置いて判断してほしい。今の勢いで安倍自公政権に任せておいたら、本当に憲法が危うくなる。それは「私たちの日本」が、「あの人たちの日本」になることを意味している。
志村建世のブログ: 今の政治も病んではいないか ・ブログ連歌(453) ・ 民主平和党ホームページ 6/27 ○今の私の胸の下部には、呼吸器科のレントゲン写真に映る炎症の影がある。それがこの2週間で少し縮小した。感染症の化学治療薬が、ぎりぎり効いているという判定だった。微熱と脱力感に悩まされてはいるが、完治の希望はあると思えてきた。
 病院への往復で参議院選挙のポスター掲示板の前を通った。「支持政党なし」という名の政党の候補が4人いるそうで、同じものが4枚並べてある。ところが立候補者の名前もわからない。家に帰って検索したら、この党は政策は一切なし、議員が当選しても、支持者の意見に従って投票するだけだから名前は要らないのだそうだ。一応の理屈のようではあるが、ふざけていると思う。金もかかるだろうに、こんなことを実行する「政治家」が出てくるということ自体が、今の日本の政治の衰弱を象徴しているように思えた。
 この話には続きがあって、夕方になりカメラを持って同じ掲示板を撮影しようとしたら、なんと4枚がそろってきれいに剥がされて、影も形もなくなっていた。公設のポスターを他人が剥がすのは重罪だから、おそらく自分たちで剥がしたのだろう。まさに幽霊そのものである。
 夏の参議院選挙とは、いつもこんなにダラダラと長いものだったのだろうか。今年は護憲勢力の3分の1確保が最大のテーマになる筈なのだが、その緊張感が少しも感じられない。ニュースは選挙とは関係のない話題ばかりを追っている。国の根幹をなす憲法にまで手をつける、日本という国の「改造計画」が進んでいることを、なぜみんなは直視しないのだろう。このまま「戦争のできる国づくり」を、事後承認してもいいと思っているのだろうか。
 今は日本の政治も病んでいると私は思う。正しい現状の認識、つまり正確な診断なしには治療さえ始まらないのだ。健康へのあこがれも、治療を進める勇気も、正しい認識から始まる。





【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 民主主義を殺させない 寄稿:飯室勝彦 6/23 ○
孫崎享のつぶやき: 参議院選挙、東京選挙区、三宅洋平氏はどうなるのか。田中龍作氏の記事を転載 6/21 ○  ≪東京選挙区≫ 三宅洋平陣営 民進党しのぐ組織力(田中龍作ジャーナル) 2016年6月21日を転載する。
三宅洋平 (仮)ALBATRUS オフィシャルブログ「三宅日記」
立憲デモクラシー講座・三浦まり教授 [1] 私たちの声を議会へ――代表制民主主義の再生 【WEBRONZA】2016.06.21 ・立憲デモクラシーの会ホームページ
「安倍政治を許さない!」を参院選で意思表示 【植草一秀】2016.06.21 ○
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 戦争法反対・野党共闘の運動から憲法改悪阻止・憲法理念実現の運動へ 寄稿:清水雅彦(日本体育大学教授) 
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 本当は崩壊しているアベノミクス裏側にある安倍暴政の策謀 寄稿:植草一秀 6/17 
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 差別を続けるのか、やめるのか――試される日本人 寄稿:新垣 毅(琉球新報社) 6/17 ○
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 改憲目指して報道弾圧  ―ジャーナリズムをめぐる四つの教訓― 寄稿:飯室勝彦 6/15 ○
IWJ: 村山首相談話を継承し発展させる会 特別講演会「なぜ文明国ドイツにヒトラー独裁政権が誕生したのか?」講演 石田勇治・東大教授 2016.6.17  ◦主催 村山首相談話を継承し発展させる会
 ◦告知 What’sデモクラシー?サイト
IWJ: 日本外国特派員協会主催 原中勝征氏(元日本医師会会長)、山田正彦氏(元農水大臣)、植草一秀氏(政治経済学者)、内田聖子氏(アジア太平洋資料センター事務局長)記者会見 2016.6.15
野党選挙共闘に期待する─「改憲阻止絶対防衛圏」を守り抜くため 【澤藤統一郎】2016.05.22 ○これで事実上、今夏の参院選「1人区」(32選挙区)すべてで、民進・共産・社民・生活4党による候補者一本化実現となった。
  各選挙区の候補者と所属は以下のとおりである。
 青森   田名部匡代   民・新
 岩手   木戸口英司   無・新
 宮城   桜井 充     民・現
 秋田   松浦大悟    民・前
 山形   舟山康江    無・前
 福島   増子輝彦    民・現
 新潟   森ゆう子    無・前
 富山   道用悦子    無・新
 石川   柴田未来    無・新
 福井   横山龍寛    無・新
 山梨   宮沢由佳    民・新
 長野   杉尾秀哉    民・新
 栃木   田野辺隆男   無・新
 群馬   堀越啓仁    民・新
 岐阜   小見山幸治   民・現
 三重   芝博一      民・現 
 滋賀   林久美子    民・現
 奈良   前川清成    民・現
 和歌山  由良登信    無・新
 鳥取島根 福島浩彦   無・新
 岡山   黒石健太郎   民・新
 山口   纐纈 厚     無・新 
 徳島高知  大西聡    無・新 
 香川   田辺健一    共・新
 愛媛   永江孝子    無・新
 長崎   西岡秀子    民・新
 佐賀   中村哲治    民・元
 熊本   阿部広美    無・新
 大分   足立信也    民・現
 宮崎   読谷山洋司   無・新
 鹿児島 下町和三     無・新
 沖縄   伊波洋一    無・新


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利
今日のトピックス Blog5/25: 衆参同日選「やりそこなった時は2つ負け」 いいんじゃないの?自爆テロ!安倍最期の吶喊!? 主権者が議会を正常化する!?
今日のトピックス Blog1/10: ロンブー淳(原発問題)都合の悪い歴史こそ残そう 原発は「大丈夫じゃないな」と 都合の良い歴史は、騙し!?

  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。

 「ポツダム宣言」(外務省訳 原文) 1945年7月26日 ポツダム(potsdam,germany)で署名">「ポツダム宣言」(外務省訳 原文) 1945年7月26日 ポツダム(potsdam,germany)で署名 ○六 吾等ハ無責任ナル軍國主義ガ世界ヨリ驅逐セラルルニ至ル迄ハ平和、安全及正義ノ新秩序ガ生ジ得ザルコトヲ主張スルモノナルヲ以テ日本國國民ヲ欺瞞シ之ヲシテ世界征服ノ擧ニ出ヅルノ過誤ヲ犯サシメタル者ノ権力及勢力ハ永久ニ除去セラレザルベカラズ

  八 カイロ宣言ノ條項ハ履行セラルベク又日本國ノ主權ハ本州、北海道、九州及四國竝ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルベシ   ★他、割愛

日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕


 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 


総務省|平成27年版 地方財政白書|第1部 3 地方財源の状況  ★国税と地方税の分配、再配分を、ま抜本的に考えてみては、どうだろう? 市町村こそ、手厚くしては? 尤も、格差、貧困、格差社会を放置した侭、我一人、議員報酬をポンと、10万円お手盛りするようでは、時期尚早か!? 国と東京都だけが、突出する現状は、改めた方が良いのでは。地方公共団体が、上京して、霞が関詣で(予算の陳情)をする必要もなくなる… 媚び諂いも、習慣もなくさなくては。風土・風習の改善だ❕❕ 下剋上あり!?
国税・地方税の税目・内訳 : 財務省  ★下部に、そのボリューム内訳を示す、円グラフがあります。


【動画】東・西日本で雨 九州で大雨警戒(28日18時更新) ウェザーマップ 6月28日 ○29日(水)は東日本と西日本の広い範囲で雨や雷雨となり、九州では再び、大雨のおそれがあります。すでに地盤が緩んでいる所にまとまった雨が降りますので、土砂災害に厳重な警戒が必要です。
 29日(水)も梅雨前線が停滞し、暖かく湿った空気が流れ込みます。西日本では朝から広い範囲で雨や雷雨となり、九州では非常に激しく降るでしょう。局地的には猛烈な雨が降るおそれがあります。
 そして、雨の範囲は次第に東日本にも広がり、東海では昼前後から、関東でも夕方以降、雨が降り出す見込みです。
 29日(水)の夕方までに予想される雨量は多い所で、九州南部で200ミリ、九州北部地方で180ミリ、四国で100ミリ。すでに、これまでの大雨で地盤が緩んでいる所がありますので、土砂災害に厳重な警戒が必要です。河川の増水や低地の浸水、落雷、突風にも併せて注意が必要です。
 日中の気温は火曜日より高い所が多く、東日本と西日本では28℃前後まで上がる予想です。(気象予報士・多胡安那)
TBS: 予算執行調査の結果公表、4事業で見直し求める 6/28
ANN: マンション敷地に陸自の演習用砲弾 住民ら一時避難 6/28 ○札幌市のマンション敷地内で、自衛隊の演習用の砲弾が見つかりました。
 27日夕方に見つかった砲弾は長さ約30センチ、直径約5センチで、陸上自衛隊によりますと、対戦車ヘリコプター用の演習弾で弾薬はなく、爆発の危険はないということです。
 砲弾を発見した人:「そんなものがあると思っていないので、本物だったら、人がいっぱい住んでいるマンションなんで怖いな」
 住民らは一時、避難し、砲弾は陸上自衛隊が撤去しました。すぐ隣にある真駒内駐屯地では、通常は扱っていない砲弾だということです。  ★不可解な!徹底究明を。

TBS: 年金積立金に損失? 塩崎大臣「長い目で見て」 6/28 ○イギリスのEU離脱問題で日本でも急激に株安が進み、年金積立金の運用に損失が出ているのではないかという指摘について、塩崎厚生労働大臣は「短期的な評価損はありうるが、長い目で見ることが大事」という考えを示しました。
 「短期的な変動に伴う評価損は十分ありえる。長い目で見て年金受給者にとって必要な資金を確保できるかどうかという観点でやっている」(塩崎恭久厚生労働大臣)
 塩崎大臣はこのように述べ、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が運用している年金資産に評価損が出ている可能性を認めた上で、「長い目で見てほしい」と理解を求めました。
 GPIFは2年前に運用資産の半分を国内外の株式に投資するなど株式の割合を大幅に増やす見直しを行っていて、昨年度の運用実績は参院選後の7月末に公表されることになっています。  ★主権者が求めたら、直ぐ出せ!報告。現在・将来の年金者の日々の生活費、カネで、政府が、博打を打つな!
NNN: “次期首相候補”「これからも欧州の一員」 6/28 ○イギリスの国民投票で勝利したEU離脱派の中心人物で次の首相候補とも呼ばれる前ロンドン市長がイギリスの新聞に寄稿し、「イギリスはこれからもヨーロッパの一員だ」などと訴えた。
 ボリス・ジョンソン前市長は27日付のデイリー・テレグラフ紙に寄稿し、「投票結果にろうばいし、混乱している人々がいる」とした上で「彼らとの間にかけ橋を築かなければならない」と述べた。離脱派と残留派との間に深い溝ができている現状を念頭に置いたもの。
 一方、離脱後のイギリスとEUとの関係については「イギリスはこれからもヨーロッパの一員だ」とした上で、「今後も自由貿易ができるし単一市場にもアクセスできる」と訴えたが、こうした条件についてEU側とどのように交渉して合意を得るのか具体的な方策については触れていない。  ★これで、 EU離脱の混乱・問題が、短期決着する??? 2年で?
和歌山知事「なんで悪いのか」 たかり発言で 東京新聞 6/28 ○和歌山県の仁坂吉伸知事は28日、定例記者会見で、事実上の野党統一候補として参院選和歌山選挙区に立候補した弁護士の無所属新人由良登信氏を念頭に「県から見たらたかりじゃないかなという案件(裁判)でいつも出てくる」と発言したことに批判が寄せられているとして「なんで悪いのだろうか」と述べた。
 仁坂知事は「弁護活動をたかりだとか、行政訴訟がたかりだとか言った覚えは全くない」と釈明。「そういう訴訟に振り回されて、県民のお金がどんどんなくなっていくのはつらいなと思っていると言った。なんで悪いのだろうかと思っている」と話した。  ★選挙目当て!? 政敵倒し!? 政治とカネの本家が、タカリ呼ばわり… 権利行使や権利実現は、タカリでも何でもない。名誉棄損はあり得る。

NNN: 【大雨】鹿児島県内で避難勧告、崖崩れも 6/28 ○梅雨前線の影響で九州南部は大雨になっていて、鹿児島県では避難勧告が発表されている地域がある。
 九州に停滞する梅雨前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、鹿児島県では大気の状態が非常に不安定になっている。昼過ぎには薩摩地方を中心に発達した積乱雲が次々と流れ込んだ。県が設置した雨量計では霧島市で午後2時までの1時間に85ミリの猛烈な雨を、薩摩川内市で78ミリの非常に激しい雨を観測した。
 現在、薩摩地方の一部に土砂災害警戒情報が、多くの地域に大雨や洪水の警報が発表されている。また、垂水市では牛根二川地区の38世帯70人に避難勧告が出されている。
 姶良市では28日午後1時半頃、住宅の裏の崖が崩れ、女性2人が生き埋めになった。1人は自力で脱出し、もう1人も午後3時過ぎに救助された。2人とも命に別条はないという。
 鹿児島県では夕方にかけ非常に激しい雨が降る恐れがあり、土砂災害などに警戒が必要。
日刊現代: 青学駅伝メンバー傷害 元選手逮捕なら陸上部はどうなる? 6/23
TBS: 国の名勝指定の長野・天龍峡の岩にクライミング用金具63本 6/28 ○国の名勝に指定されている長野県飯田市の天龍峡で、名物の岩の1つにロッククライミング用の金具が、少なくとも63本打ち込まれていたことがわかりました。
 ロッククライミング用の金具が打ち込まれているのが、天龍峡の岩で見つかりました。遊歩道から肉眼でもいくつかを確認することができます。飯田市を流れる天竜川の両岸に岩が切り立つ天龍峡。今年3月、名物の岩の1つ「樵廡洞」に金具が打ち込まれているのを、通りかかった人が見つけました。飯田市などが確認したところ、「ハーケン」と呼ばれるロッククライミング用の金具が、少なくとも63本打ち込まれていました。岩場を登るための長さ1メートルほどの鎖も残されたままです。
 国の名勝に指定された天龍峡の景観を壊す行為に観光関係者は・・・
 「冗談じゃないよと。自分の楽しみだけで破壊行為をするのは許せない」(地元の観光協会 尾曽久元副会長)
 金具の打ち込みは、文化財保護法などに違反している可能性があるということです。金具を抜くと岩自体が壊れてしまうおそれもあり、飯田市などは国と対応を検討しています。
ANN: 首以外にも複数の切り傷 凶器なく…死因は失血死 6/28 ○53歳の女性が自宅で殺害された事件で、女性には首以外にも傷があったことが分かりました。
 27日午前1時すぎ、長野県松本市の住宅で、この家に住む山田佐登美さんが首から血を流して倒れているのを長女が発見し、収容先の病院で死亡が確認されました。山田さんは首の傷が致命傷になったとみられていますが、その後の警察の調べで、首以外にも浅い切り傷が複数あったことが分かりました。また、司法解剖の結果、死因は失血死と分かりました。凶器は見つかっておらず、外部から侵入者が入った形跡は見つかっていません。
ANN: 女性は死後4日~7日 東京湾スーツケース遺体 6/28 ○スーツケースの中から見つかった女性の遺体は、死後4日から7日でした。
 27日午後1時半ごろ、東京・品川区東品川の運河で、ピンク色のキャミソールを着た女性の遺体が黒いスーツケースに入った状態で見つかりました。警視庁によりますと、女性は40歳前後で身長は160センチ台、髪の毛は茶色の直毛で長さは肩のあたりでした。28日の司法解剖の結果、女性は死後4日から7日が経過していることが分かりました。死亡後、まもなくスーツケースに詰め込まれたとみられます。警視庁は遺体が遺棄された場所の特定を急いでいます。
NNN: 公園切断遺体 19日以降“外出”の姿なし 6/28 ○東京・目黒区の(碑文谷)公園の池で88歳の女性の切断された遺体が見つかった事件で、マンションの防犯カメラには19日以降、女性が外出する姿が映っていないことがわかった。
 警視庁によると、遺体で見つかった阿部祝子さんは19日午後8時頃、自宅マンションで長男家族を見送ったことが確認されていて、連絡が取れなくなった翌20日の午前中までの間に死亡したとみられている。
 その後の捜査関係者への取材で、複数あるマンションの防犯カメラに19日以降、阿部さんがマンションから外出する姿が映っていないことがわかった。また、室内に物色された形跡はなく、阿部さんの財布には現金が残されていた。争ったような跡や血痕などもないという。
 警視庁は、阿部さんがマンション内の別の場所で事件に巻き込まれた可能性があるとみて、防犯カメラに不審な人物が映っていないかなど詳しく調べている。  ★なんと殺伐とした風景だろう!これでもか、と増える…止まない!

ANN: 「妻楽にしてあげたかった」池袋ホテル“女性殺害” 6/27 ○左胸を2回ほど刺されていました。東京・池袋のホテルの一室で女性が殺害された事件で急展開です。
 山口輝武容疑者(33)は今月7日から8日にかけて、池袋にあるホテルの一室で妻の美賀さん(46)の左胸をナイフで2回ほど刺して殺害した疑いが持たれています。警視庁によりますと、山口容疑者は「病気で苦しむ妻を楽にしてあげたかった」と容疑を認めています。山口容疑者はその場で自分の胸を刺して部屋で倒れていて、病院に搬送され、入院していました。室内からは「美賀ちゃんを楽にさせてあげました。僕も後を追います」と書かれた遺書が見つかっています。警視庁は、山口容疑者が犯行後に自殺を図ったとみて詳しい経緯を調べています。

出光創業家が合併反対を表明 昭和シェルとの企業体質相違懸念 東京新聞 6/28 ○石油元売り大手の出光興産の創業家の代理人は28日、同社が来年4月に予定している昭和シェル石油との合併に関し、創業家が反対を表明したことを明らかにした。
 創業家は拒否権を発動できる33・92%の株式を保有しており、出光の経営陣が第三者割当増資などで創業家の持ち株比率を引き下げるなどの対抗措置を取らない限り、合併できない可能性が出てきた。
 代理人によると、創業家は国内石油業界で独自の経営方針を保持してきた出光と昭和シェルとの企業体質の違いを懸念。イランと親密な出光がサウジアラビアとの関係が深い昭和シェルと合併するのは適切ではないとして、反対を決めたという。  



沖縄慰霊の日 地上戦の記憶どう共有 【中国新聞】2016.06.24   ★戦後は、過去を、戦争をどう総括して、始めたのだろうか? 古い革袋に新しい酒をもる、そんなことをしただけなんだろうか? 而して、反省がない、とか。今となっては、資料保存も怪しいのだろうが。軍が廃棄した!政府も!?

日本の過去1000年以上の地震年表で、日本の地震の傾向がかなり分かる件
特集ワイド:安保関連法「違憲」は出るか 毎日新聞 10/1

★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利
今日のトピックス Blog5/25: 衆参同日選「やりそこなった時は2つ負け」 いいんじゃないの?自爆テロ!安倍最期の吶喊!? 主権者が議会を正常化する!?
今日のトピックス Blog7/27: 立憲主義、法の支配否定発言‼ 礒崎補佐官「法的安定性は関係ない。わが国を守るため必要かが基準」‽‽‽ 正に「違憲立法」、主権侵害!
2016-06-27

6/27: 英EU離脱  公約「うそ」認める離脱派 日本の幹部「うそ」を認める器量なし 主権者への畏敬、悪代官の差によるか!?

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十三期に入りました 8/1 (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主も義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2015年8月より第十三期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋 ">☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史">戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・山口組組長の秘書役の男逮捕 暴力団員隠し口座開設  15時7分   ★指定暴力団山口組の篠田建市組長の秘書役
 ・エンジンから出火、翼が炎に…シンガポール機炎上  15時3分
 ・サッカーのメッシ選手「アルゼンチン代表は引退」  14時48分
 ・NY厳戒のなか 同性愛者らがパレードで銃規制訴え  11時58分  ★銃規制、支持。
 ・パナマ運河の拡張完了 日本も天然ガス輸送で恩恵  11時57分
 ・佐賀教委から成績など流出か、不正アクセス容疑で少年再逮捕  16時52分  ★◇文科省担当者はショックをあらわに??? その上をいく、少年は?
 ・スペイン総選挙 EU批判の新興政党が躍進  6時45分  ★離脱の最初の衝撃、躍進程度!?
 ・移民たちの間に不安の声…英“EU離脱”  6時15分  ★不安、亢進… 内外に。
 ・群大で患者が相次ぎ死亡 「遺族会」を結成  1時55分
 ・EU離脱問題、イギリス国内での波紋は?他の加盟国は?  8時29分
 ・パナマ運河の拡張工事終了、大型コンテナ船が通過  7時45分
 ・【27日の天気】関東は洗濯日和、九州は雨  7時45分

醍醐聰のブログ: 個人番号の利用事務等の停止を求める申し立て書を提出 11/11 ○マイナンバー、87%が「不安を感じる」
 各自治体から住民へのマイナンバー(個人番号)の通知するカードの送付が始まった。来年1月から運用が予定されている。
 しかし、内閣府が今年の7月23日から8月2日まで行った「マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関する世論調査」(調査対象3,000人、有効回答数1,773人、調査員による個別面接聴取)によると、マイナンバー制度の「内容まで知っていた」と答えたのは今年1月の調査の時(28.3%)と比べて、43.5%まで増加しているが、それでも制度の周知はまだ半分以下である。
 では、周知度が上るのに応じて回答者の間でマイナンバー制度に関する理解・信頼度は高まったのか?
 これについて、内閣府の上記世論調査は、マイナンバー制度における個人情報の取扱いに関して、最も不安に思うことは何かを1項目選択形式で尋ねている。この設問に対して、有効回答者の14.4%が「国により個人情報が一元的に管理され、監視・監督されるおそれがある」を選び、34.5%が「個人情報が漏えいすることにより、プライバシーが侵害されるおそれがある」、38.0%が「マイナンバーや個人情報の不正利用により、被害にあうおそれがある」をそれぞれ選んでいる。つまり、有効回答者の86.9%がマイナンバー制度における個人情報の取扱いに関して不安を抱いていることになる。他方、不安に思うことは「特にない」を選んだのは9.1%にとどまっている。
 また、「あなたは、個人番号カードの取得を希望しますか」との設問については、「希望する」は24.3%「希望しない」の25.8%を下回っている。もっとも多いのは「現時点では未定」で47.3%に達している。
 内閣府政府広報室「『マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関する世論調査』の概要」
 … アメリカで広がったなりすまし被害~毎年5兆円の損害~ … …

安保採決無効と申し入れ 学者や弁護士、参院議長に 【東京新聞】2015.09.25
広がる署名3万2000筆 安保法議決「認められない」 東京新聞 9/26

インターネット政党 新党憲法9条 ◯インターネット政党 「新党憲法9条」 結党宣言  発起人 天木直人

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27">資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授<ANN: 水槽に舞う“桜吹雪” 5万匹のイワシ描く 横浜市 3/29/a>

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」

 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い">日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 


                      ○:記事から引用   ★:コメント  
6月27日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: ひきこもりと日本国憲法 6/27 (パンドラ) ○以前「サロン・ド・朔」で「ひきこもり界隈の現状と自らのひきこもり体験」を講師として語って下さった‘ひきこもり名人’勝山実さんが、雑誌「週刊金曜日」の7月1日号から「ひきこもりパラダイス」というコラムを連載する事になりました。
  勝山さんは、「毎週発行の週刊金曜日は締め切りのプレッシャーを感じる」と冗談ぽく語っていましたが、是非ガンバって続けて欲しい所です。
  勝山実さんは、ご本人のお話によりますと、幼少の頃から御家族が教育熱心の余り、本人の意志に関わりなく勉学生活を強要され、その実態は虐待に近いものがあったということです。いわゆる「燃え尽き症候群」に陥ってしまったのかも知れませんが、高校生になった時から不登校に近い状態になり、成人してからは、大学進学もする事なく、ひきこもり、ニート状態。詳細は2000年初頭に発行された「ひきこもりカレンダー」という著書に書かれています。
  勝山さんの言動は自虐的な部分もあり、親や社会に対するプチブラックユーモアもあり、2000年初頭にテレビ出演された時は、社会のパラサイトする若者に対する批判的風潮も有り、かなりバッシングされたと記憶しています。
  しかし、彼の言動は、親に対する批判、怒りだけでなく、現在の日本社会にある矛盾や格差をも見据えています。ひきこもりというと、家に籠ってひたすらネットでネトウヨ的投稿を繰り返す人達、というイメージがあるかもしれませんが、中には、勝山さんのように、脱原発の人や日本国憲法を護ろうと集会やデモに参加している人達もいるのです。
  デモや集会に参加したらもうひきこもりではない、という人もいるかも知れませんが、それは別の話しとして、実は日本国憲法と彼らのスローライフ的生き方は親和性があるのです。
  日本国憲法の条文にある「基本的人権」は、ひきこもりの人達にも、路上生活者の人達にも権利としてあるはずですし、自分の事は自分で決めたいという強い意思は、「主権在民」にも通じるものがあると思います。
  何よりも憲法25条「生存権」の「全ての国民は、健康で文化的な最低限の生活を営む権利を有する」という条文は、ひきこもりやニートの人達にとって
  の強い味方であるのです。
  それらを変えようとする政権には、批判的眼差しを持っている人達でもあります。そして、日本国憲法は何よりも優しくて、懐の深い憲法だという事を一番良く知っているのは、彼らなのかも知れません。
  働かない生き方には批判の声もあるかもしれませんが、今は「働けない、働かない」時であり、ひきこもる事で「自己との対話」を繰り返しながら社会に目を向け、自分の居る場所を探しているのではないでしょうか。
  それはともかく、自称、ひきこもり伝道師、勝山さんの飄々とした、そこはかとないユーモア漂う「ひきこもりパラダイス」を楽しんで下さい。それは、ギスギスした今の生きづらい社会に、湖に投げられた一石のような存在になるのではないかと思います。
「護憲+」ブログ: 英国のEU離脱選択と日本 6/27 (流水) ○イギリスのEU離脱の是非を問う国民投票で離脱派が勝利した。世界中の政府・メディアが注視したが、大方の予想を覆す投票結果だった。日本への影響は甚大で、円高は一時100円を切り、株価は一万五千円を割り込んだ。リーマンショックもそうだったが、こういう大変動時、世界経済の中で一番割を食うのが日本。まあ、これも当たり前で、対米従属一点張りの日本政府・外務省・財務省の国際性の無さがこういう大変動時への対応力を喪失させている。
  特に株価の下落による年金の損失は甚大で、今回の下落前の損失が約5兆円。今回の大暴落で、損失額はその数倍に膨らんでいるはずだ。この事に触れないメディアや評論家など存在に値しない。
  ※( GPIFの年金資金、たった1日で約3.6兆円も消えた!イギリスショックで日経平均株価が1286円安!玉木議員「対策をするべき」 2016.06.25 21:00 情報速報ドットコム   )
  日本での大方の見方は、EU残留派の主張に即したもので、スコットランド独立投票と同様に、なんだかんだ言っても、最後は残留派が勝利するだろうというものだった。
  ところがそうはならなかった。
  わたしは、23日の「サロン・ド・朔」の会合に出席し、よく24日に帰郷したのだが、倉敷駅で、EU離脱の号外が配られていた。多くの人が受け取っていたが、この投票結果をどう受け取れば良いのか、みな戸惑っているように見えた。わたしには、この戸惑いの表情が、現在の日本や日本人が置かれている世界的立場(国際性の喪失)を象徴しているように思えてならなかった。
  たしかに、ニュースとしては、多くの国民が、英国の国民投票を知っている。しかし、株の乱高下や円高・円安の要因としての英国の投票は知っているが、一体全体何故このような投票が行われるのか。それよりも何よりも、そもそもEUとは一体何なのか。EUと英国の関係性は何なのか。歴史の中でのEUの意味とは何なのか。多くの人は、あまり良く知らないし、関心もそんなにないだろう。まして、EU離脱のニュースが何故号外になるのか、などは、ほとんど関心の外だろう。欧州や米国の人々の関心などは、日本人からすれば、ほとんど異次元のものだと言わざるを得ない。
  この日本人の国際性の無さは、政府自民党のあわてぶりによく表れている。昨日からの安倍首相の演説、公明党山口代表の演説がその事を象徴している。彼らは、『こういう大変動の時こそ、政治の安定が必要』とのたまわっている。一言も株価の下落によるGPIFの損失(※一説には15兆円超)には触れない。中には、安倍首相が今回の離脱劇を予感していたなどと持ち上げるバカもいる。もし、それが予見できたのなら、GPIFに指示して、年金の下落を防ぐ手立てを講じていて当然である。それもしていなくて、何が予見か。馬鹿も休み休み言えと言う話だ。
  英国のEU離脱による円高や株価下落は、市場のリスク要因というだけではなく、日本経済のリスク要因として備えておくのが為政者としての常識。最悪の事態に備えた手段を用意しておくのも常識。国民の虎の子である135兆円にもなる『年金』のリスク管理などイロハのイ。それすら何も出来てなくて、何を威張っているのか。本当に度し難い馬鹿としか言いようがない。
  政府が国民に語るのなら、政府は最悪の事態に備えて、GPIFによる年金のリスク管理はきちんとしている。離脱派勝利による損失は最小限に抑えられたので安心してください。さらに英国で展開している日本企業の活動に対しても、最小限の損失で収まるように事前に手段を講じているので、安心しなさい、というメッセージだろう。それも、きちんとした数値と方法を提示しておこなうのが、最低限の政府の義務だろう。
  つまり、政府の『国際性』とは、今回のような場合のリスク管理を伴うものである。これが「驚いた」「予想を外れた」などというのは、言語道断。正確で的を得た政策を打つために、外務省があり、多くの国際会議があり、政府間交渉があり、その為に多数の人員が働いているはずである。それにかかる費用も莫大。それでも、今回のような事態に備え、的確な手立てを講じ、被害を最小限にとどめる事ができれば決して高くない。それを「驚きました」「予想に反した」などというのは、個人の言い訳なら許されるが、政府としては決して許されない。
  最初に紹介した安倍首相・山口代表の言葉にも唖然とするが、菅官房長官の『増税を見送って良かった。政策判断として正しかった』などという感想は、論外。ただ,運が良かったなどと言う程度の認識で国の舵取りをされたらたまらない。
  ★そもそも、何故英国は国民投票をしたのだろうか。世界の支配層の間では、キャメロン首相の選択を疑問視する声が多い。(日本でも、日本テレビの橋本五郎などその筆頭)
  「英政府が今回、国民投票を行った理由」
  ①EUの先導役であるドイツとフランスが、EUの政治統合を加速しようとしている。⇒これは、EU加盟各国の国家主権(財政や安保などに関する議会の決定権)を奪う事になる
  ②英国の上層部には、EUに参加して国家主権を剥奪されることに反対する勢力が以前から存在する。(※特に保守党)⇒EUに残留して、国家主権を剥奪されるのを是とするか否とするか、国民投票に問えと主張⇒キャメロンは彼らの主張を抑えるため、国民投票に合意。2015年に2017年末までにEU残留の可否を問う国民投票を実施する法律を作った。⇒このキャメロンの見通しが甘かったというわけである。
  ★英国の過去の国家戦略
  英国は、他のEU加盟各国と違い、EUを利用して、自国の都合のよいやり方を貫いてきた。独仏が主導する国家統合(国権剥奪を意味する)に参加はしているが、ユーロを通貨として採用していない。シェンゲン条約(国境検問をなくす)にも入らない。このように、うまいこと国権を残したまま、EU中枢部の政策決定に関与して、英国に都合の良い戦略(対米従属やロシア敵視など)を欧州にとらせてきた。これは、米国にとってもきわめて重要で、英国を窓口にして、EU中枢部の政策決定に影響を及ぼしてきたのである。英国外交戦略の大目標は、ドイツの台頭や欧州の対米自立(親露化)を防ぐため、EUを腑抜けにする事である。
  その為、英国はEUの国家統合には賛成ではないが、戦後米国の方針はEUの国家統合に積極的であり、表だって反対できなかった。だから、国家統合には参加しながら、英国独自のスタンスを貫き、存在感を発揮してきた。大英帝国の伝統を引き継ぐ見事な大人の外交戦略を駆使してきたと言ってよい。
  このように英国のEU戦略には、裏表がある。だから、英政府は国民投票などやりたくないというのが本音だった。しかし、イラク戦争後の米国の覇権後退。それを見た独仏は、EUの欧州統合(対米自立)を加速し始めた。ブレアのイラク戦争参加戦略の失敗もあり、英国は表立って欧州統合に反対しづらくなってきた。
  ★今回の国民投票でEU離脱派が勝利したのは、英国の国家戦略が大失敗に終わった事を意味している。
  その理由の一つに、金融の中心シティの動向がある。欧州中央銀行を中心に国際的な金融取引に課税する計画がある。さらに、パナマ文書で明らかになったタックスヘイブンの問題がある。タックスヘイブンの多くが、かっての英領植民地である事からも明らかなように、このような問題にロンドンのシティが深くかかわっている。欧州統合がこれ以上進展すると、EUの金融ルールが適用され、シティの儲けが減少する。それだけではない。タックスヘイブン問題なぢで、道義的責任も追及の対象になりかねない。シティは表だってEU離脱は叫ばなかったが、どうやら積極的に残留支持にも動かなかったのではないか、と言われている。
  ★独仏はどう動く
  昨日早速EUの声明が出た。他の加入各国に影響が出るので、英国は離脱手続きを急ぐようにというものだった。この声明に象徴されるように、おそらく独仏は、欧州統合=【国家統合】を急ぐつもりである。
  もともと、EUの中枢部(独仏中心)には、米国の軍産複合体と結びつき、無理な東欧諸国の加入やウクライナ危機、ロシアとの緊張関係の増幅、米国と組んだトルコのエルドアンの移民放出作戦の許容など英国に対する不満が高まっていた。だから、英国のEU離脱は渡りに船。間違いなく、独仏は欧州統合【国家統合】を急ぐ方向に舵を切る。さて、英国はどう対処するか、みものではある。
  ★米国の動き
  米国は今回の英国のEU離脱決定に大きな衝撃を受けており、きわめて不快感に包まれているだろう。あまり知られていないが、アメリカ国立公文書記録管理局で発見されたCIA文書に、EUはCIAの構想であり、狙いは、アメリカ政府がヨーロッパに対する政治的支配を行うのを容易にすることだ、と明確に書かれている。アメリカ政府にとって、28の個別の国々を支配するより、EUを支配するほうがずっと容易である。しかも、もしEUがほころび始めれば、アメリカ政府の侵略にとって必要な隠れ蓑であるNATOもほころびる可能性が高い。
  米国から見ると、EUはアメリカ政府と1パーセントの支配者のために存在するものであり、他の誰のためのものでもない。イギリス人、フランス人、ドイツ人、イタリア人、ギリシャ人、スペイン人、そして他の全ての国民を、国民として消滅させるのが狙いである。全てがEU人であり、米国はEU政府と交渉すれば、全てに決着がつけられる。きわめて合理的であり、無駄な時間や労力を節約できる。
  この視点から、TTIPやウクライナ問題、トルコ経由の難民流入問題などを眺めると、米国の壮大な戦略が見えてくる。現実にEUのリーダー層・官僚などは、明らかに米国戦略の意図通りに動いている。これは、日本の官僚が米国の意図を受けて動いているのと同じ構図である。
  日本人はあまり考えていないようだが、西側経由のウクライナ問題などのニュースなども相当なバイヤスがかかっている。この事を考慮に入れて世界の動きを注視しないと、世界の孤児になる可能性が高い。
  こう見てくると、今回の英国のEU離脱は、米国にとってかなりのダメージであり、その修復には相当な時間がかかると思われる。
  ★ロシア・中国の動き
  ロシア・中国も英国のEU離脱を固唾をのんで見守っていた。プーチンと習近平は早速会談し、足並みをそろえて今後の世界情勢に対応するようだ。ロシアと中国は、自国通貨での決済を拡大すると北京訪問中のプーチン大統領が、明らかにした。
  ・・さらに、中国は、25、26日に北京で開かれたアジアインフラ投資銀行(AIIB)の第1回年次総会を開催した。当初、AIIBは57国参加を表明。(日本と米国は不参加)現在は、他に30ケ国が参加表明している。今回の年次総会では世界各国の元首や首相などの要職の経験者10人程度で構成する「国際諮問委員会」が設置される見通しで、金立群総裁が人選に奔走。これで中国主導との批判や透明性にも一定の評価が与えられるだろう。

  また、「ロンドン、ニューヨーク、フランクフルトといった金融センターに資金調達を担う拠点を設ける」と既に発表しているが、東京が資金調達から外されている印象を世界のマーケットに示している。既にAIIBは、ADBや、欧州復興開発銀行(EBRD)、世界銀行とも協調融資の協議は進んでいて日本包囲網は出来つつある。伊勢志摩サミットの経済合意とは一体何だったのか。
 ・・・・・ ・・・・・政界地獄耳 AIIBの日本包囲網  2016年6月25日9時19分 日刊スポーツ 
  ◎英国のEU離脱をどう見るか
  今回のEU離脱の大きな理由に移民、難民問題を取り上げる解説が多い。EU域内(特に東欧諸国)の安い労働者の流入が、英国労働者の仕事を奪い、賃金を安くしている。同時に、毎日毎日テロにおびえるのはまっぴらだ、という心理的理由もある。この反移民・反難民感情はあるだろうし、無視できないかも知れない。しかし、今回のEU離脱の要因を移民・難民問題だけに限定して考えると大きく間違うだろう。何故なら、この種の報道や解説には、『差別主義』は良くない、という前提がある。『差別主義』に公然と賛成する人は少ない。この傾向に則り、EU離脱派を貶めるというプロパガンダに使われている場合が多いからである。これは、米国のトランプ現象やサンダース現象の場合にもよくつかわれた手法である。
  では最大の要因は何か。『反グローバリズム』ただ1点である。EUに対するCIA文書で明らかなように、EUの『欧州統合』は明確な国民国家消滅プログラムである。マルクスの国家消滅理論は、人間に対する国家障壁消滅理論であり、人間に対する愛情が根底にある。
  ところが、CIA(ネオコン)が計画する国民国家消滅は、米国一国支配の合理化のための計画であり、各国や各国民の紡いできた歴史や伝統に対する何の敬意もない。ただ、1%支配層の支配の合理性追求のための手段である。
  今回の英国のEU離脱は、その指導者たちが、このような米国の狙いを熟知したうえで行われていると見るのが至当だ。つまり、米国内の米国一極主義者(ネオコン連中)と多極主義者の争いの代理戦争だと考えた方が良い。
  米国と言い、英国と言い、『大衆の反乱』とでも呼ぶべき現象が起きている点に注目すべきである。新自由主義理論に基づいた経済政策の拡大により、貧富の格差は、もはや看過できないまで拡大している。さらに、この経済格差は、国家間の経済格差の拡大につながり、世界の不安定要因になっている。
  最近のEUは、憂慮すべき情況にある。覇権後退が加速している米国は、EUが対米自立しないように全力で邪魔をしている。(※最近の日本の政治情況と酷似している)軍産複合体やネオコン連中は、NATOを使いロシア敵視政策を延々と続けている。
  米連銀(FRB)は、欧州中央銀行(ECB)にQE(債券買い支え)やマイナス金利をやらせ、米国金融システムの延命に協力させている。(※これもまた黒田日銀の金融政策と同じ)
  最近とみに独裁化したトルコのエルドアンに入れ知恵をして、難民を欧州に流入させる方策を取らせたのも米国。(※シエンゲン条約の空洞化)EU中枢部はトルコを嫌っているが、米国の圧力に負けて、エルドアンに寛容にならざるを得ない。
  このように見てくると、今回の英国のEU離脱劇。米国の圧力に抗しきれなかったEU諸国(独仏など)中枢部にとって絶好の機会になるかもしれない。欧州統合を急ぎ、対米自立の方向を確立すれば、現在のEUを悩ましている多くの問題の解決の方向が見えてくるかもしれない。
  しかし、現在のEUの情況に不満なのは、何も英国だけではない。多くのEU諸国にも不満が渦巻いている。その為、英国の離脱劇のドミノ現象が起きるかもしれない。
  このように見てくると、以前にも指摘した事があるが、覇権力が衰退している米国の「悪あがき」が諸悪の根源である事が分かる。個人でも組織でもそうだが、覇権力の衰退期は、過去の栄光を取り戻そうとして無理をする。この無理が、周りにかかる迷惑を倍増する。この迷惑が、周囲の混乱を増幅する。
  現在のEUの混乱は、日本の混乱と同根である。英国のEU残留を期待し、当然のこととした勢力は、米国一国覇権を当然と考える勢力である。彼らの思考はそこで停止しているので、今回のような予想外の出来事に対処できない。
  ただ、英国でも米国でも現在の世界の理不尽な秩序に対する大衆の反乱が際立ち始めた。その点だけが、日本の情況と決定的に相違する。今回の株価の大暴落を契機にして、年金喪失を徹底的に追及し『大衆反乱』情況を現出すれば、安倍ファッショ内閣を追い詰める事は可能である。
「護憲+」ブログ: 「#自民党に質問」を拡散希望! 6/24 (猫家五六助) ○「#自民党に質問」。これぞ、国民の声!素朴な疑問!こういう「あれ、なんか、変だぞ?」という気づきで、重大な欠陥や陰謀が露呈してくるように思います。
  東京新聞6/23付「こちら特報部」記事の見出しは「『現状無視』『矛盾露呈』選挙直前、一億総活躍プラン」【こちらは記事の前文です】。小見出しには、
  ▼賃金引き上げ「焼け石に水」?
  ▼保育士・介護士増員、甘すぎる想定
  ▼働き方改革「長時間労働是正」うたうが・・・本当に導入したいのは「残業代ゼロ」?
  ▼財界と推進「再興戦略」と逆方向
  とあります。この本文は、
  +++++++++++++++++++++
  この参院選では私たちも厳しく問われる。
  「アベノミクス」は成果を出しているのに「消費税増税は再延期」というような論理の破綻をどう考えるのか。
  「この道を。力強く、前へ」進むと、どこへたどり着くのか。
  私たちには考える責任がある。
  責任を果たすこと抜きに自由はない。
  +++++++++++++++++++++
  こう締めくくっています。
  「アベノミクス」は国民にとって大失敗です。しかし、財界や富裕層にとっては大成功なのです。大多数の国民が幸せでないのに一部の特権階級だけが潤っているから、日本の景気などよくなるわけがない。
  安倍政権は意図的に富裕層を潤わせて支持をとりつけ、一般国民は薄っぺらな言葉でごまかしています。私が「#自民党に質問」に続けるならば、
  ▼アベノミクスは「トリクルダウン」していないよね?
  ▼消費税8%の増税分3%は何に使ったの?
  ▼福島原発の「炉心溶融(メルトダウン)」がバレたのに「アンダーコントロール」は訂正しないの?
  ▼アベノミクスを継続するのに増税延期の「新しい判断」は説明しないの?
  このように書きます。安倍首相の「責任をとる」は口先だけだから、責任とれる人、答えてっ!
「護憲+」ブログ: change.org「陸上自衛隊に新エンブレムの撤回を求めます!」への反響 6/26 (猫家五六助) ○このネット署名キャンペーンに賛同した方々から寄せられている多くのコメントから要約引用します。
+++++++++++++++++++++++++++++
・まるでやくざの紋章だ。このような暴力・殺戮礼讃のシンボルをエンブレムに用いるとは自衛隊=日本軍の本質を明らかにしている。
・自衛隊は防衛力であって暴力ではない、抜身の刀を誇示する事は威圧・暴力を意図したものと疑われかねない。
・~私の祖父も陸軍士官学校から中国侵略に参加した。~二度と軍刀をエンブレムとして扱うようなことはすべきでない。
・これを見たアジア諸国民が日本に対してどのような感情を抱くのか!全くの想像力の欠如。
・チャラチャラした暴走族などが虚勢を張る、あるいは自己陶酔のために着る、いわゆる「特攻服」の背中の刺繍にしか見えません。~あまりにも幼稚で、センスが悪く~
・~余りにも子供っぽ過ぎる軍オタ風デザインと安っぽい仕上がりが情け無いです。
・漫画の見過ぎとしか思えない下品なデインですよ。それに気が付かない関係者~
・恥ずかしいからやめてくれ。こどもの戦隊ヒーローモノじゃあるまいし。
・国がこんな三流の任侠漫画みたいなことしちゃいけません。
・まるで戦前回帰の軍国主義丸出しの醜悪さです。
・尊王攘夷のエンブレムかよ。
・これでは自衛隊ではなく、安倍首相が言う国防軍ではないですか。もう憲法が変わったという意識になっている
・とうとう軍国日本の亡霊が現れましたね。安倍政権と軌を一にしています。
・秘密保護法、安保法案強行採決、憲法改正発言武器輸出などの一連の流れのなかで調子に乗ってここまできたか、という感じです。
・このデザイン、時代錯誤。自民党が軍国主義の独裁国家を目指している~
・これこそ日本会議とこの団体に所属する国会議員が求める戦前の強い日本への憧れでしょう。
・「日の丸の下いつでも出て行って切るぞ」と言う気持ちを表した、安倍内閣のシンボルマークとしてはデザインを含め出色だと思います。
・見たとたん凍りつくようなエンブレムに誰が誇りを持てるのでしょうか。
・元自衛官ですが、こんなもの現役隊員も望まないんじゃないかな。
・いい大人が集まって、こんなものが採用されようとしている事実が信じられない。
・うわっ(>_<) これ、刀じゃなく握手、ではだめですか??
・カタナでバツ印を作るより両手で握手する自衛隊であってほいしです。
++++++++++++++++++
「いい大人が集まって、こんなものを」、集まったのは陸幕?、安倍首相?、ヒゲの元隊長?、ナチスの標榜者?、旧軍の信奉者?
コメントには嫌悪感、違和感、批判、呆れ、とまどい・・・そして、「刀じゃなく握手」という希望。国民のほうが、どれほど真っ当な感覚を持っていることでしょう。見て見ぬ振りをする安倍首相は、即刻退場!
「護憲+」ブログ: 「こども食堂」を知って 6/26 (猫家五六助) ○「こども食堂」のお話と現状、とてもよく理解できました。「かわさきフードバンク」の新聞記事でも同様ですが、見かけではわからない貧困がじわじわ増えていて、母子家庭や非正規社員の増加で子供達に負担がかかっているのが現状のようです。
  私が小・中学生の頃は兄のお下がりが多く、サイズが合わなかったり靴下のゴムが伸びていたりしても我慢して登校しました。しかし、私よりもひどい格好をした同級生も2~3人はいた時代です。親は衣食住の「食」を優先していたとは思いますが、意外にも母は食事に無頓着で、進駐軍でコックをしていた父のほうが栄養に気をつかってくれた記憶があります。
  一方、今の親は「衣住」を優先し、他人の目を気にして暮らしているように思います。子供の食事には無頓着でも親子で万単位のスマホ代に給料を当てる時代ですね。ほとんどの親が自分から「食事を援助して」とは言い出さないし、放っておいても子供はカップラーメンやスナック菓子で小腹を満たしてゲーム機に熱中しているから、まぁ、いいか・・・と。中には友達の家でいつも食事をさせてもらい、知らん顔の親さえいます。
  そんな中から、必死に働き子育てをしていても生活費が足りず本当に援助が必要な家庭を探してサポートするのは大変な活動だと思います。単純に子供へ「食べにおいで!」と声をかけても、子供は親・家庭への帰属意識が強いですから、まず親を説得・教育すべく当該家庭へ通うのは根気のいる活動で、本当に頭が下がります。
  米国などではキリスト協会が寄付金をもとに衣食を振舞うようです。しかし、それ以前に政府が経済・社会の底辺層を切り捨てない政策を進めるべきでは、と。
  少なくとも子供たちが満腹で幸せな気持ちになれば非行犯罪が減り、学習意欲や勤労意欲が高まり、日本の将来にとってプラスになるはず。安倍政権や自民党には、そう考える政治家がいないのが情けないです。
「護憲+」ブログ: 陸自「新」エンブレムの怪 6/25 (猫家五六助) ○陸自の新エンブレムにある「抜刀した日本刀」に違和感を覚えたのは、防衛省本省(旧陸自・市谷駐屯地)で三島由紀夫が起こしたクーデター未遂~割腹自決事件があったからです。Wikipediaから引用すると、
【三島事件(みしまじけん)】1970年(昭和45年)11月25日に、日本の作家・三島由紀夫が、憲法改正のため自衛隊の決起(クーデター)を呼びかけた後に割腹自殺をした事件である。三島と同じ団体「楯の会」のメンバーも事件に参加したことから、その団体の名前をとって楯の会事件(たてのかいじけん)とも呼ばれる
  以上、戦後この事件ほど日本刀が意味を持って使われた事件はないと思います。三島由紀夫の主張は「今の憲法下で自衛隊は否定されている。志ある自衛隊員は立ち上がれ」というものでした。しかも、陸自・東部方面総監が陸自の中枢建屋・総監室でやすやすと拉致され、日本刀で脅されて人質になったわけで、陸自のセキュリティ・危機管理面で最悪の事態に日本刀が使われたのです。
  三島由紀夫の主張・行動を否定的にとらえるか、肯定的にとらえるか。その答えが新エンブレムに反映されている・・・と解釈されても仕方ないのでは。
  さらに興味深いのは、Wikipediaのこの部分。
【三島由紀夫】(三島の)父・梓は、一高から東京帝国大学法学部を経て、高等文官試験に1番で合格したが、面接官に悪印象を持たれて大蔵省入りを拒絶され、農商務省(公威の誕生後まもなく同省の廃止にともない農林省に異動)に勤務していた。岸信介、我妻栄、三輪寿壮とは一高、帝大の同窓であった。
  三島由紀夫の父親と岸信介の関係性は不明ですが、祖父を信奉する安倍首相は自衛隊に対して右傾化した思い入れがあるのでは。それを忖度した陸幕が・・・と邪推したまま、陸自の公式HPにある「新エンブレムの解説」本文を読むと不気味です。
  私がイメージする「自衛隊と日本刀」には、日本陸軍の残虐行為や暴力団・右翼思想グループの威嚇行為がついて回ります。陸自の新エンブレムは無神経なのか、確信犯なのか。いずれにせよ、国際的には笑いものではないか、と。
イシャジャの呟き: 演説の日 ☁  ☀  誕生日の花  ホタルブクロ  花言葉 正義  6/27 ○ホタルブクロ 
 朝から 青空が広がって 梅雨の中休みらしい。脚立に上がって 柿の摘果を済ませる。
 喬木の柿だから 枝が地面につくくらい垂れていて、枝垂れ柿と命名しよう。数はなくても 大きな実になって欲しいのだが・・・ 欲 タガレ
 昨日の風で 幹が折れた ジャガイモ1茎あり、探り掘りした結果 ↓ の実がついていました。新ジャガイモの収穫、だが 本収穫は、茎が枯れてから 収穫します。
 参院選の候補者は、どこをさまよっているのか、秋田市内は ガラ空き、昨日は、蓮舫氏が 県都駅前で演説したとの報道があったが、演説は聞きそこなった。若い頃、仕事帰りに 社会党党首 土井たか女史が「山が動いた」との演説を聞いて 流石と感動したことを思い出した。
 今朝の新聞折り込みに、愚かな最高責任者の 大写しの顔入り、いつか来た道へ。力強く、前へ。のポスターが入っていた。愚の骨頂だ、、、 ムカついたので ゴミの日なので 袋に入れて 生ごみと一緒に、ゴミ置き場へ
 下端に小さな字で ↓ のように書いてありましたが、ゴミ袋に入れることも 法律で認められているのでしょう !! カラスの勝手でしょう・・・
 * このビラは、街頭で 通行人に手渡したり、各戸に配布するなど自由に配ることが法律で認められています
 ◎老人党リアルグループ「護憲+」のブログは 更新されていますので 是非 クリックしてご覧ください
 ◎天木氏が新党 憲法9条” 天木氏">‟新党 憲法9条” 天木氏を立ち上げたようです。故 なだいなだ氏が立ち上げた”老人党”や老人党リアルグループ「護憲+」とも通じるところもあるし・・・、拡散するように、今日も URLを貼ってみました・
 今日のトピックス Blog6/26: “EU離脱”の波紋 投票やり直し署名/英国は直ちに“離脱”手続きを~EU/10月新首相が交渉//英国内・独立巡る住民投票、反EU迄  ★英国内にいる、英国人以外の、英国に貢献した、移民、或いは、EU圏の人々の不安、惧れ、如何ばかりか!? いつから、誰が、どんな制限、”国外退去”かと。

「護憲+」ブログ: 「こども食堂」って何だろう・・・  6/25 (笹井明子) ○6月23日の「サロン・ド・朔」では、昭島市のこども食堂「あきしまこどもクッキング」代表の小川真一さんに「こども食堂ってなんだろう」のテーマでお話をしていただきました。
「こども食堂」については、貧困問題のひとつの切り口として、最近マスコミでもしばしば取り上げられていますが、マスコミの報じない側面を含め、現場のお話しを直接伺うのは初めてでした。
  まず、「こども食堂」とは、「貧困」「孤食」に陥った子供達に食事を通じて社会との繋がりを持ってもらう支援をする場とのこと。
  開設に当たっては、対象者の選定、場所の選定、行政との関わり、資金調達、食材の入手法、働き手の確保など、様々な問題を解決しなければなりませんが、中でも対象となる子供達にどうやって来てもらうかが、最初の難問だということです。
  例えば人口13万の昭島市では、特定寡婦控除の対象(子供がいる一人親で年収が500万円以下)は約1500人。その殆どが年収150万円以下(半数近くは55万円以下)とのことで、一人親家庭の厳しい現実が存在しています。
  しかし、日常生活の中で貧困は見えづらく、また貧困家庭として参加を働きかけられることに、親は拒絶反応があると言います(それはそうですよね)。制度や一律のシステムでは解決が難しいこの問題に対し、「あきしまこどもクッキング」では、スタッフたちが、対象の家庭一軒一軒に足を運んで信頼を築き上げることから始めているそうです。
  食材はJAやセカンドハーベストなどの協力を得ており、米や野菜は比較的手に入り易いが、調味料などの入手は難しいとのこと。また、親が料理をする時間がとれず魚を食べさせる機会がないせいか、魚料理は親も子供も食べたがらない傾向があるそうです。「こども食堂」が「食育」にまで踏み込むかも議論が分かれるとのことで、貧困が齎す問題の根の深さ、複雑さが感じられました。
  場所の選定や資金援助など、行政との関わりが必要な部分も多いけれど、行政任せだと「公平の原則」「責任の所在」などで、実体に即した臨機応変な対応ができ難い。民・民の活動に行政のサポートがあるというのが一番望ましい、というのが小川さんの意見です。「あきしまこどもクッキング」は、元々パパの子育てサークル「昭島パパネット」のパパたちが立ち上げた、民間主体の活動だそうです。
  乗り越えなければならない困難は色々ある一方で、参加している子供達が後から参加する子供達に手の洗い方や三角巾の被り方を教えるなど、自発的な行動が出てきているという話や、お金が無くて修学旅行への参加を諦めていた高校生が当日「とにかく学校に行ってみなさい」とスタッフのおばさん達に背中を押されて学校に行った結果、教頭先生の立替えによって無事修学旅行に行けたというエピソードなど、社会で孤立しがちな子供達にとって「こども食堂」は社会との繋がりを習得する場にもなっているそうです。
  小川さんは、「こども食堂」とは、自分にとっては「子供達が置かれている状態を知る場所」であり、参加者にとっては「質の良い人間関係をフラットに築く場所」だと言います。(素敵ですね!)
  強いものを優遇し弱いものは切り捨てる政治が続き、希望を持ち辛い昨今ですが、そんな状況下でも若い世代の中に自主的、自律的な共生の意識が生まれ、育ち、「こども食堂」のような、あるいは、災害被災地へのボランティア活動のような、実践的な活動が、社会のあちこちに生まれ根付いている事実をみると、日本社会も捨てたものではないという気がしてきます。
  日頃私たちは「政治は何をしてくれるのか」という基準で、政党や政治家を選択しようとしがちですが、自分たち自身が社会を担う主役であることを意識し、政治や社会を下から作り上げていくという視点を持つと、今までと違った風景が見えてくるかもしれません。
  今度の参院選にあたっては、各政党が提示する政策の評価もさることながら、「私たちはどういう社会を作っていくつもりか」の観点でもう一度捉え直してみたい、との感想を持ちました。
イシャジャの呟き: 露天風呂の日  ☂  ☁  誕生日の花  ザクロ  花言葉  円熟した優美  6/26 ○ザクロ
 気温20度、梅雨時に田植えした昔の肌寒かったことを思い出す。水苗代 油紙を敷いた保温折衷苗代~ビニール苗代 ~ ハウス内の育苗 進歩したものだと思うが、保温折衷苗代以降は よく分からない。
 明日から1週間は 雨のマークはないが 中休みとは 言わないだろう。 参院選は過熱する天気になりそう ・・・
 今日の日曜討論、政府は有効求人倍率は 全国的に1を超えたのは 〇 ✖ノミクスの成果だと宣うが、地方の高倍率の背景には 求人の増加を上回るペースで求職者が減り続けていることであり、企業側の心理を「近年の求人増は業務拡大よりも、ぎりぎりの人員で現状維持したいとう側面が強い」との見方もある・・・(新聞~引用) 
 愚かな者たちは 〇✖ノミクスの成果だどいう
今日のトピックス Blog6/25: 英「EU離脱派」勝利 思惑外れ!NYダウ激安 憲法違反の嘘吐き安倍『政治的安定必要』??? 政府に逆風! EU激震・解体か!?


イシャジャの呟き: 歯茎の日  ☂  ☁  誕生日の花  オカトラノオ 花言葉  優しい風情  6/25 ○朝から 時折 強い風が吹き 菜園を見たら ジャガイモが倒伏しており 起こそうとしても ぐったりしており 無理かも まだ 花盛りなのに 土寄せを 手抜きした為 因果応報
  慌てて雨の中、エダマメとササゲに 土寄せをする。ピーマン&トマトの支柱も補強する。
 来週は 部分入れ歯ができる予定、薬用歯磨きを使い 丁寧に歯磨きするようになってから、
 歯茎の方は 大丈夫みたいで~す・・・
 英 EU離脱へ の大見出しが躍る 今日の新聞 、英 首相 辞意表明 潔し、
 一方、我が方の 大将は 他人の精にすること間違えない と思った
 今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利

「護憲+」ブログ: 陸自「新」エンブレムを撤回しなさい! 6/24 (猫家五六助) ○このキャンペーンで、初めて知りました。
 Change.org: 宛先: 防衛大臣 「陸上自衛隊に新エンブレムの撤回を求めます!」
  東京新聞には6/3付けで記事になってるそうですが、東京五輪のエンブレム問題よりもひどい、国の根幹に関わる問題です。すでに陸自の公式HPにも掲載され、その作成経緯が解説されています。
 陸上自衛隊の新エンブレムに刀 こわもてイメージに 東京新聞 6/3 
  政治家も知識人も、誰も不思議に思わないのでしょうか、この「抜刀した日本刀」。陸自がこのエンブレムを掲げ制服につけて海外派兵したとき、海外の人はどう思うのでしょうか。
「昔、カタナで敵を切りまくった日本兵が来た!陸軍軍人の再来か?」
  という印象を与えることに考え及ばないのか。軍隊じゃないのでしょう?自衛隊ですよね?
「違憲を承知の安倍首相がやっていることはクーデターだ」と書いてあるサイトがありました。ナチスのように粛々と、目立たないところで「強い国」にしようとする、日本会議に後押しされた安倍政権。陸自の「新」エンブレム問題は、参議院選のこの時期に拡散せねばなりません。
「護憲+」ブログ: 社会権の形成史2 6/23 (名無しの探偵) ○チャップリン母子が救貧院に収容された時と同時代に、イギリスでは後に「貧困の発見」と言われる社会調査が進行していた。チャールズ・ブースとシーボーム・ラウントリーによる二つの社会調査である。
  ①ブースの貧困研究~ブースの研究は「社会階層」という概念により、一定の「職業と結びついた貧困層」の存在を証明した点に、最大の特徴がある。その職業に就いている労働者の大半が低水準の生活を送っているという職業が存在する、という仮説である。代表的なものとして「港湾労働者」などを「レーバリング・プアー」として見出している。
  次に彼は「貧困原因」の究明に向かう。21世紀の現在問題になっているワーキング・プアーの存在と貧困原因を、当時においてブースは証明したのである。新救貧法のドグマである「個人の道徳的な堕落」によって貧困に陥っている世帯は、13%以下に過ぎないことが判明した。労働者の貧困の大半は「個人的原因」ではなく雇用問題という「社会的原因」に基づくことを、ブースは証明したのである。
  ブースの雇用理論は後にベヴァリッジ、ケインズなどに継承されていく。
  ②ラウントリーの貧困研究~彼は、労働者が元気に働くためには、その肉体的能率の維持が不可欠であると考え、一人当たり日にエネルギー値3500カロリー、タンパク質125グラムが必要だと考えた。
  そして、貧困層を等級別に分類してブースの研究と同じような結論を得た。貧困測定の基準として摂取した食品の内容を明らかにするという方法である。
  こうして二つの社会調査の結果からは、新救貧法の言う貧困の原因が個人の道徳的な堕落によるものだという誤ったドグマに終止符を打ったのである。
  ③二人の社会調査の後にイギリス自由党は(まだ労働者階級が選挙で勝てる状況ではない)「セルフ・ヘルプ」(自助)から「ソーシャル・リフォーム」(社会改良)への政策転換へと舵を切る。この20世紀初頭の「社会改良政策」をもって、イギリスにおける福祉国家の始動と言われている。その特徴として、社会保険制度の創設による所得保障の実現に焦点が置かれた。
  1911年の国民保険法において失業、疾病、老齢の「三大事故」の中の失業保険と健康保険は社会保険として実現された。残る年金は70歳以上の貧困高齢者を対象にした無拠出制の老齢年金という形で実現した。
  ④福祉国家の設計図「ベヴァリッジ報告」~第2次世界大戦中の1942年11月、「社会保険と関連サービス」と銘打たれた政府の報告書が発表された。無任所大臣のアーサー・グリーンウッドから勧告書の作成を依頼された委員会の長、ベヴァリッジによる、戦争終結後のイギリス社会を社会保障中心に再建することを提示した報告書である。
  この報告書は、福祉国家の基本目標をすべての国民が「所得の維持によって窮乏からの自由を獲得すること」に置き、人生の過程で遭遇する失業・疾病・障害・老齢・死亡などのあらゆる社会的事故に対して、国民に「国民最低限」(ナショナル・ミニマム)を遺漏なく保障するべきことを主張したものであった。
  ウィンストン・チャーチルは即刻反対を表明。しかし、ベヴァリッジ報告が発売されるや否や、ロンドンにある販売所には1・6キロに及ぶ購入希望者の列ができ、最終的な販売部数は63万5000部に達した。ベヴァリッジが全面的に勝利したのである。
  ベヴァリッジは、社会保険制度で最低限の所得を補償する際に、革命的と言える大胆な原則を掲げた。「均一額の最低生活費の給付」と「均一額の保険料拠出」の原則である。この「フラットレート制」は、わが国では所得の垂直的再分配を考慮しない「高所得者に対する負担軽減・低所得者に対する負担増加」の制度として批判されてきた。
  しかし、そこには国民最低限の保障に関する彼の確固たる思想が反映されている。なぜならば、彼にとって、保険料負担は受給権の獲得とリンクしていたからである。
  現在の日本の社会保険の中の年金制度のように高い拠出は高い給付要求に繋がり、結果的に年金の高所得者と低所得者になってしまう。現在問題になっている「下流老人」の増加の問題である。国民年金だけでは40年も支払いをしても6万円強の年金しかもらえないという極端な差別構造である。
  かくして、日本社会では未だに、戦時中に出された「ベヴァリッジ報告」が永遠に理想であり、社会福祉のバイブルとされる所以がここにある。
  (参考文献;『脱貧困の社会保障』唐鎌直義著。上記の文章はこの文献に依拠しました。)
イシャジャの呟き:  ♪  ドレミの日  ♬  ☁  誕生日の花  レンゲツツジ 花言葉  情熱  6/24 ○キンシバイ
 雨は 降てないが、湿度が高く 梅雨時らしい。週末~は 傘のマークが並んでいます。
 パソコンのアップグレードの方法が分からず、電話サポートを受ける。アチコチ 分からないことばかり、
 昨夜の夢は 仕事の心配だったが、覚めて見れば、爺は 20年前にリタイアしており、若き
 日の悩みを 体験した。
 英国の国民投票の結果が出た、この先 どうなる 参院選への影響や如何 ??
 今日のトピックス Blog6/23: 安倍首相「次の国会から改憲議論」? 憲法違反の国会が??? 憲法改正は、主権者の権利!議会は発議 憲法改正阻止は今!

「護憲+」ブログ:  「#自民党に質問」が熱い  6/23 (笹井明子) ○自民党広報(山本一太参議院議員)が、参院選に関する質問募集として「#自民党に質問」のハッシュタグを付けて質問をツイートするよう訴えたところ、辛らつで笑えるツイートが続々寄せられてすごい盛り上がりをみせています。
  数ある質問から、本当に!と強く賛同したものや、突っ込みに思わず笑ってしまったものを少しだけご紹介。
  ・米軍関係費と自衛隊装備などに5兆円を超える予算をつけるのに、待機児童解消のための3000億にも満たない予算が出せない理由を教えてください。
  ・首相が外遊する度に、税金をばら撒いていますが、いったいそれ、誰が許したんですか?どこでどういうプロセスで決まったんですか?国内で財源のアテがないとして山積みになっている緊急に解決の必要がある問題を差し置いて国外を優先するのはなぜですか?またその財源は?
  ・株価投資で消えたGPIFの損失金の責任は誰が取るんですか?
  ・責任とは「責任は私にある」というだけで済ませるものなのですか?
  ・「アベノミクスは道半ば」だそうですが、何年後、何十年後がゴールなんですか。一応僕も寿命がありますので。
  ・強行採決した安保法制(戦争法)についてのていねいな説明はまだですか?
  ・安倍総理は2015年4月29日米国連邦議会において「必要な法案の成立を、この夏までに、必ず実現します。」と演説しましたが、安保法制の国会審議が始まる前のこの約束は「立法府の長」の責任で交わしたのですか?
  ・国民主権、基本的人権の尊重、平和主義を捨てることは憲法の基本精神の否定ですのでこれは改憲でなくクーデターです。日本会議議員の皆様は堂々とそれを主張していますがどうして選挙で安倍総理は改憲(立憲主義否定)に触れないのですか。ナチスに学んでいるからですか。
  ・選挙戦では野党共闘の中身も理解せずに、ひたすら「共産主導」とウソを吹聴してまで「反共」をアピールしているのに、自分たちが作った改憲案が旧ソ連、中国などのいわゆる「共産圏」の権威主義的な憲法と酷似しているのは何故ですか?体を張ったギャグなのですか?
 ・・・・
  まだまだ鋭い質問は続いていますが、極め付きはこれ。
  ・今回の選挙で自民党が掲げる公約のうち、どれを「約束と異なる新しい判断」で破る予定でしょうか。

  今日の午後9時から山本議員がライブ配信アプリPeriscopeを使って回答をするそうですが、本当に答えられるのかな?何だか気の毒な気もしてきます。
  今も質問は続いています。よかったら皆さんもピリッと山葵の効いた質問をツイートしてみてはいかがでしょうか。
イシャジャの呟き: 沖縄慰霊の日  ☁  ☂  誕生日の花  ヒメサユリ  花言葉  飾らぬ美  6/23 ○ザクロ
 梅雨が戻ってきた。  イチゴのランナーが伸びてきたので 次男坊以下の株を 次世代の株にするため ホームセンターでポリポット&連結ポットを買ってきて 底土と培養土を入れたところで雨が降ってきて 中止となる。
 今日は、沖縄慰霊の日なので 食事を早めに済ませ、テレビ中継を待った。来賓の言葉は聞きたくもなく 顔も見たくもないが、今年もあの男が 来賓として挨拶していた。帰れコールが出るかと思ったが、NHKは 音声を封じていたのかも知れない。
 ザクロの花が咲いて 実になったものもある。樹に棘があり 要注意だ。

 今日のトピックス Blog6/22: 参院選公示… 数を得れば戦争法、9条改悪を目論む!?安倍氏 我らは平和を求め、不安・格差解消、憲法を護り、豊かな日本に

 今日のトピックス Blog6/21: 嘘つき❕❕「大卒の就職率は史上最高」??? 格差のない労働基準法時代をお忘れか バブルも所得倍増も団塊もあった!平和に戻そう  ★元に戻そう! 人権尊重、平和主義日本、国民主権を徹底し、基盤を確立しよう。法の支配に、違反する、違憲立法(違憲無効なんだが)は跡形もなく、廃棄しよう。国際社会の誤解を招かない為に!

「護憲+」ブログ: 「いつまで政治家、気取ってんだよ」 6/21 (猫家五六助) ○「いつまで生きているつもりだよ」
  さすが、大財閥のバカ息子は言うことが違う。言葉に遠慮がないというか乏しいというか・・・カサブランカと政治家を気取っているだけで、心がない男である。ちなみに、【気取る】とはgoo辞書によれば
 「そのものになった気で、それらしい振る舞いをする。「秀才を―・る」」
  という意味です。東京新聞記事から転載します。
  ++++++++ ここから ++++++++++
「いつまで生きているつもりだよ」
  麻生氏、高齢者消費巡り発言

 麻生太郎副総理兼財務相は17日、北海道小樽市で開かれた自民党の集会で「90になって老後が心配とか訳のわからないことを言っている人がテレビに出ていたけど、いつまで生きているつもりだよと思いながら見ていた」と述べた。消費拡大が経済の浮揚につながるとの文脈での発言だが、高齢者の侮辱とも受け取られかねず、論議を呼ぶ可能性がある。
 麻生氏は国内で1,700兆円を超す個人金融資産があるとして「みんながじーっとしているのが、今最大の問題だ」と指摘。「あったらその金は使わなきゃ、何の意味もない。さらにためてどうするんです」と話した後、この発言をした。さらに麻生氏は「私のばあさんは、貯金はせず、金は息子と孫が払うものと思って、使いたい放題使ってました」と話した。
  +++++++ ここまで ++++++++
  これが日本の政治のナンバー2の認識です、しかも財務相。ウケ狙いのリップサービスでは済まされない。ナチスの真似することは上手いくせに、自分の役割が全くわかっていません。
  いつまで政治家、気取ってんだよ!日本、死ねよ!!←※意見には個人差があります
  アンタ、お金たっぷり持ってるんだから、漫画ばかり読んでないで大学の経済学部へ行って勉強し直したら?そこで、お金がなくて奨学金借りてがんばっている学生に袋叩きに遭っていなさいっ!   ★麻生家と、不安定雇用、格差身分のそれとは同じにはいかない! 今は、少子化、高齢化、人口減少実現中だ。将来不安、年金不安、同時進行中…君たちのもの、手柄では。 例え話で躓くのは、安倍氏も同じだった。「妻が、パートで月収25万円…」 貴奴らの感覚は、我らの非常識❕❕
イシャジャの呟き: 夏至  ☀  ☁  誕生日の花  テッポウユリ  花言葉  純愛 淑女  6/21 ○ナツツバキ

今日の「○」と「×」: 「×」 40年ルール形骸化して高浜原発運転延長認可。 6/20 「×」 <高浜原発運転延長>40年ルール看板倒れ…一部審査後回し 毎日新聞 6/20
 今日のトピックス Blog6/20: 舛添知事、無言のまま“退庁” 自公との談合!?責任逃れ!? 審議・百条委員会など回避、逃げる!? 協力政党の責任を追及せよ

「護憲+」ブログ: 市民x3野党党首共同街宣6/19@有楽町イトシア 6/20 (笹井明子) ○6月19日午前10時45分から有楽町イトシア前で市民連合と野党党首の協同街宣があるという情報がツイッター等で流れてきたので、行ってみました。
 今日のトピックス Blog6/19: 沖縄 女性殺害事件受け大規模抗議集会 追悼と怒りの声相次ぐ 悲しみと怒りは、虐げられた主権者に通ず 傷みを強いるな!
 今日のトピックス Blog6/18: 高浜原発運転停止の侭(関電申立て却下!) もんじゅも廃炉に! 安全を唯一の基準に 政治も原発も、主権者本位・安全に大転換!
 今日のトピックス Blog6/17: 「いつまで生きるつもり」麻生氏??? 90歳老後不安を非難! 長生きが迷惑!? 人命・不安まで侮辱、主権者の不忠者め  ★国民が主権者!民主主義、これを理解しようとしない復古・反動の者。上から目線だけではない、身に沁みついているんだ、彼ら、天地転覆の改憲派、市民・主権者を蔑み、日本国憲法を憎む者たちには。
 今日のトピックス Blog6/16: ハンセン病患者追悼式典に最高裁から初出席 原状回復も名誉回復も、再審もしない侭では、固着させた偏見・差別は絶滅できぬ  
「護憲+」ブログ: 舛添ついに断頭台に登る 6/16 (流水) ○ついに舛添東京知事の処刑が決まった。舛添の憔悴した表情を見ていると、彼こそ本当の睡眠障害ではないか、と思う。
 
「護憲+」ブログ: 参院選にどう臨むか 6/16 (パンドラ・ 珠 ) ○珠さんのコラム拝読しました。どれも、興味深く時間があったら観にいきたいな。
今日の「○」と「×」: 「×」 アベノミクスはもう死んでいる。 6/16 「×」 円急伸103円台=株一時500円超安―日銀緩和見送りで東京市場  時事通信 6/16 ○
 今日のトピックス Blog6/15: 舛添都知事辞任の運びとなったが、政治とカネ塗れの甘利氏や資金の使途を勝手気儘を許す政治資金規正法も、正さねば!理不尽 
「護憲+」ブログ: 自由・民主主義・平和が壊れるとき 6/15 ( 珠 ) ○参院選を前に、映画のお勧めなんて呑気だなぁと思われるかもしれないが、今月から上映の3本には、つくづく考えさせられた。

 今日のトピックス Blog6/14: 舛添都知事を巡る問題=自民幹事長「感じが悪いと参院選にペケがつく」 戦後政治の総決算 格差分断の元凶・自民党に報いを❕❕  ★自公に、ペケをつけよう!
 今日のトピックス Blog6/13: 舛添知事への集中審議 都議会各会派、図利図利… 元凶は、国会議員!「特権」お手盛りの法 主権者と舛添氏が踊るは…悲し  ★主権者がその真価、権利・権能を見失って、『敵』を見失い、水に落ちた猿イジメ!? 昨今の風潮、『真の敵を見失い、弱者イジメ』に走る、悲しい図・滑稽!
 今日のトピックス Blog6/12: 昨夜、熊本・八代(南へ)で震度5弱!成り行き再稼働 国民の選択が置き去り 規制委『合格でも安全は保障されない』なら猶更だ

「護憲+」ブログ: 安倍首相の馬鹿げた野次 6/12 (名無しの探偵) ○今週のコラム拝読。鈴木さんの「絶望の拒絶」(オーウェル論)を引用して現在の政治状況を絶望せずに変革していこうというメッセージに力強さを感じました。

 今日のトピックス Blog6/10: 「激しい揺れの確率」予測地図公表 備えは出来ているか? 先ず、熊本地震・東日本大震災とプッシュ式支援等、徹底検証から
 今日のトピックス Blog6/9: “職場いじめ”相談件数6万6000件超 過去最多 背景に政府の『不安定雇用、格差強化』・個人尊重しない土壌 責任者は悔悟せよ
 今日のトピックス Blog6/8: 格差強化、拡大する中 立場・税金を私物化・利権化進行! 人口減少させながら、日本分断そして憲法違反し、解体…誰の為か  
 今日のトピックス Blog6/7: 舛添知事に閣僚から苦言や説明責任求める???  目糞鼻糞の類が!恐れ戦くブザマ お手盛り!無罪法、批判 参院選で落選!

「護憲+」ブログ: 「絶望の拒絶」-参院選と向き合う 6/7 (笹井明子) ○「絶望の拒絶」・・・これは、去年85歳で亡くなった、私たちグループの大先輩で、ジョージ・オーウェル研究の第一人者だった鈴木建三さんの著書のタイトルです。(珠さんの記事参照。)

 今日のトピックス Blog6/6: 日米地位協定の改正要求 独・伊並みに平等条約を 但し、日本も、特異の『人質司法』を廃止し、世界標準の人権環境整備を!

「護憲+」ブログ: 歌を忘れたカナリア」たち(国家・政治家・国民の落日) 6/6 (流水) ○童謡「かなりや」作詞は西條八十。作曲成田為三。1918年に出る。 かなりや - Wikipedia
(「唄を忘れたカナリヤ」西條八十「砂金」より)  唄を忘れたカナリヤ(金糸雀)は…

 今日のトピックス Blog6/4: 現在及び将来の大震災等に備え 地方へ権限とカネを予め与え、自治・連携・準備させるべきでは!? 首相の「新しい判断」に委ねず
「護憲+」ブログ: 女の平和「戦争を止めよう!」国会ヒューマンチェーン6/4  6/3 (笹井明子) 

 今日のトピックス Blog6/3: 男児を無事保護 海外も速報 良かった!子は宝! 幸運or偶然or敵失!?殊更言うことか 彼らの選択を讃えたい 政府も腰据え子育て❕❕
 今日のトピックス Blog6/2: ヘイトデモ不許可 全国自治体で条例制定を 川崎市のヘイト団体に、公園使用不許可 続く!?人種差別等禁止、具現化を支持する
 今日のトピックス Blog6/1: 安倍内閣“五つの大罪” 憲法違反の安保法制 「アベノミクス」破綻・隠蔽 TPP協定の強行!? 原発再稼働 日米地位協定 見直せ

今日の「○」と「×」: 「×」 甘利にお咎めなしとは、あんまりだ。 6/1 「×」 FNN: 金銭授受問題 東京地検特捜部、甘利氏と元秘書2人を不起訴に 6/1 

★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利

九条の会が緊急アピール文 安倍首相の改憲発言に抗議 朝日新聞 2/8 ○安倍晋三首相が9条を含む憲法の改正について積極的に発言していることに対し、護憲派の文化人らでつくる「九条の会」は8日、東京都内の参院議員会館で記者会見し、安倍首相の発言に抗議する緊急アピール文を発表した。
 九条の会、安倍首相に抗議する緊急アピールの全文">九条の会、安倍首相に抗議する緊急アピールの全文 ◇ 安倍晋三首相は、2月3日と4日と5日の連日、衆議院予算委員会の審議において、戦力の不保持を定めた憲法9条2項の改定に言及しました。その際に、「7割の憲法学者が自衛隊に憲法違反の疑いをもっている状況をなくすべきだ」という逆立ちした我田引水の理屈や、「占領時代につくられた憲法で、時代にそぐわない」という相も変わらぬ「押しつけ憲法」論などを理由に挙げました。これらは、同首相が、憲法9条の意義を正面から否定する考えの持ち主であることを公言するものに他なりません。
 昨年9月、政府・与党は、多くの国民の反対の声を押し切って、日本国憲法がよって立つ立憲主義をくつがえし、民主主義をかなぐり捨てて、9条の平和主義を破壊する戦争法(安保関連法)案の採決を強行しました。この時は、「集団的自衛権の限定行使は合憲」、「現行憲法の範囲内の法案」などと、従来の政府見解からも逸脱する答弁で逃げ回りました。ところが今度は、そうした解釈変更と法律制定による憲法破壊に加えて、明文改憲の主張を公然とするに至ったのです。それは、有事における首相の権限強化や国民の権利制限のための「緊急事態条項」創設の主張にも如実に現れています。
 私たち九条の会は、自らの憲法尊重擁護義務をまったくわきまえないこうした一連の安倍首相の明文改憲発言に断固抗議します。2007年、9条改憲を公言した第1次安倍政権を退陣に追い込んだ世論の高揚の再現をめざして、戦争法を廃止し、憲法9条を守りぬくこと、そのために、一人ひとりができる、あらゆる努力を、いますぐ始めることを訴えます。
九条の会事務局からの訴えと提案(2015年5月1日) ○ 安倍政権は、自衛隊をいつでもどこへでも派兵しアメリカの戦争に加担できるようにする「戦争立法」を、この5月中旬にも国会に提出することを決めました。万一成立したら日本の進路の根本的な転換となるこの「戦争立法」を阻むために、私たちはどんな行動が求められているのでしょうか。
九条の会アピール 憲法9条を根底からくつがえす「戦争立法」と改憲の暴走を止めよう――主権者の声を全国の草の根から(2015年2月23日) ○戦後70年の今こそ、日本国憲法9条の意義を再確認し、日本と世界に輝かすべき時です。それこそが、世界に広がる暴力の連鎖を断ち切る保障です~九条の会は2月23日新アピールを発表しました。

☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン   2016年6月10日 第235号 ☆☆☆ 憲法9条、未来をひらく
<転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━━━━━━━━━┓ ┏━━━━━━━┓┃
★┃九┣┫条┣┫の┣┫会┣┫ メールマガジン ┃★┃ 第235号 ┃★
┃┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━━━━━━━━━┛ ┗━━━━━━━┛┃
┃ ★2016年6月10日発行★   「九条の会」mag@9jounokai.jp ★ ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃ ★憲法9条、未来をひらく★転送/登録歓迎 http://www.9-jo.jp/ ★ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
<等幅フォント(MSゴシック・MS明朝など)でご覧下さい>
(「表示」メニュー → 文字サイズ →「等幅」にチェック)
┌────────────┐
│ 第235号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇戦争法の廃止を求める2000万人統一署名は1200万筆を超えました
   2000万人署名は、さらに6月30日まで継続します。

◇九条の会事務局主催の学習会~安倍明文改憲のねらいと背景を浮き彫りに
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇大学生協九条の会(東京都杉並区)、◇日本消費者連盟/消費者・生活者9 条の会(東京都新宿区)、◇富士見町九条の会(東京都東村山市)、◇川岡 ・九条の会(京都府京都市)、◇「憲法9条の会」長岡京市校区連絡会(京 都府長岡京市)、◇落合・中井九条の会(東京都新宿区)
■活動報告
◇指扇九条の会(埼玉県さいたま市)~憲法記念日に
■編集後記~また争点隠しか、自民党参院選選挙公約
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 事務局からのお知らせ ☆                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● 戦争法の廃止を求める2000万人統一署名は1200万筆を超えました
     2000万人署名は、さらに6月30日まで継続します。
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 九条の会事務局主催の学習会~安倍明文改憲のねらいと背景を浮き彫りに
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 各地から ☆ 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある! ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
掲載原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方はmag@9jounokai.jpに投稿
して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の催しに限り、1行事1回
掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発行です。投稿される方
は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はできるだけチラシなどの添
付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際して若干
手を加える場合があります。 (編集部)
● 大学生協九条の会(東京都杉並区)
「大学生協九条の会設立総会」&「記念講演会」
日時:6月15日(水)19:00~20:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 日本消費者連盟/消費者・生活者9条の会(東京都新宿区)
出版記念シンポジウム「暮らしの中で憲法を活かそう」
日時:6月18日(土)13:30~16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 富士見町九条の会(東京都東村山市)
冊子「昭和の戦争から学ぶ」(後半)
日時:6月19日(日)午後1時~
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 川岡・九条の会(京都府京都市)
講演とフリートークの会
日時:6月19日(日)14:00~
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 「憲法9条の会」長岡京市校区連絡会(京都府長岡京市)
益川敏英先生講演会~戦争・平和・日本のこれから~科学者として思うこと
日時:6月19日(日)10時~12時
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 落合・中井九条の会(東京都新宿区)
第132回落合・中井九条のつどい
~歌舞伎の魅力と前進座の歩み~文化の魂は平和の心
とき:6月25日(土)14時~16時
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 活動報告 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
(メルマガ編集部より)各地の「活動報告」の原稿をお送り下さい。さまざま
な取り組みをできるだけ500字程度にまとめて、編集部までメールでお送り
下さい。「こんな活動もある」「こんな運動もできる」「私たちもやってみよ
うか」、さまざまな感想が期待されます。原稿は編集の都合上、若干、手を入
れる場合があります。お待ちします。
● 指扇九条の会(埼玉県さいたま市)~憲法記念日に
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 編集後記 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● また争点隠しか、自民党参院選選挙公約
<詳細はこちらをクリックしてください>


You Tube: マガ9学校 第28回 立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜 伊藤真さん
今週の一言: 2016年新年にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) 1/1 ○読者のみなさん。新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。
《今週の一言》 バックナンバー


憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

汚染土「濃度減衰まで170年」 環境省非公開会合で試算を議論 【東京新聞】2016.06.27 ○東京電力福島第1原発事故に伴う除染廃棄物を巡り、放射性物質濃度が基準以下となった土などを全国の道路や防潮堤などの公共工事で再利用する環境省の方針について、同省の非公開会合で「再利用後、放射性物質として扱う必要がなくなる濃度に減衰するまで170年かかる」との試算が議論されていたことが27日、関係者への取材で分かった。
 環境省の担当者は「工事完了後も管理し、年数で区切ることは考えていない。今後実証試験などを通じて適切な方法を確立する」としているが、補修の際の具体な対応策などは決まっていない。
玄海原発 MOX燃料使用差し止め 福岡高裁も認めず 【毎日新聞】2016.06.27伊方原発3号機、核燃料搬入完了 7月末にも再稼働 【日経新聞】2016.06.27
福島第一原発のボルト型タンク また汚染水漏れ 【東京新聞】2016.06.27 ○東京電力福島第一原発で二十六日朝、処理水をためているボルト締め型タンクの接ぎ目から水滴が漏れているのを、巡回していた下請け作業員が見つけた。東電はタンクの水を抜いて漏れを止める方針。水はタンク周りにある堰(せき)の内側にとどまっている。
 漏れた水は除染装置を通した後の処理水だが、放射性ストロンチウムなどを高濃度に含む。前夜の巡回では漏れは見つからなかった。東電は最大七十二リットルが漏れたとみている。
 タンクは、これまで漏れを起こしたものと同じボルト締め型で、三年前から使用。同型は鋼板を溶接したタイプへ段階的に置き換える方針だが、護岸に遮水壁を設けた後、くみ上げる地下水が増えており、使い続ける可能性もある。
指定廃棄物「1カ所集約」反対を 解除後は国が責任 県内10団体が知事に要望/栃木 【東京新聞】2016.06.26 ○高濃度の放射性物質を含む「指定廃棄物」をめぐり、県内の複数の住民団体が福田富一知事に対し、国が目指す県内一カ所の処分場建設に知事として反対し、指定が解除された廃棄物を処分する責任を国から市町に転嫁させないよう求める申し入れ書を提出した。
 県環境森林部を通じて十五日付で文書を提出したのは、廃棄物問題の情報共有に取り組む「ゴミ問題を考える県連絡会」(下野市)を中心とした十団体。
 申し入れ書は「地震国の日本で、将来にわたり放射性物質が漏れ出さない施設を造ることは困難だ」と問題提起。茨城県で指定廃棄物の分散保管の継続が認められたことや、宮城県で三カ所の処分場候補地が選定を「返上」したことにも触れ、「栃木県でも新たな方針転換が必要」と強調している。
 放射性物質濃度が一キログラム当たり八〇〇〇ベクレル以下となった廃棄物の指定を解除できる仕組みを国が示したことについては、「通常の廃棄物と同様に処分するのではなく、保管を続け、将来的に東京電力の責任で処分するように求めてほしい」とした。県は七月上旬にも申し入れに回答する方針。
 提出者には、足尾鉱毒事件と闘った田中正造について学ぶ活動を続ける「田中正造大学」(佐野市)や、県が那珂川町で計画している馬頭最終処分場の整備に反対する「那珂川町の自然と環境を守る会」なども名を連ねた。 (大野暢子)
原発避難集団訴訟10月31日に結審へ 主な争点の主張にめど/群馬 【東京新聞】2016.06.25 ○東京電力福島第一原発事故を受け県内に避難している住民ら百三十七人が、国と東電に計約十五億円の損害賠償を求めている集団訴訟の口頭弁論が二十四日、前橋地裁であり、原道子裁判長は十月三十一日に結審する考えを示した。原告側弁護団によると、東京や福島など全国で係争中の同種裁判二十八件(二月時点)のうち、審理の進捗(しんちょく)は最も早い。
 この日、原裁判長はこれまでの証拠内容を確認。主な争点の主張はほぼ尽くされたとの認識を示した。
 提訴されたのは二〇一三年九月で、ようやく結審のめどがついた。これまで双方が準備書面などで主張するほか、昨年五月~今年二月に原告計四十一人の本人尋問を実施。五月には全国二例目となる福島県内での現地検証を行っていた。
 判決について、弁護団は「来年三月までに言い渡されるのでは」との見通しを示した。次回は九月二日に開かれる。
 同種裁判のうち、千葉地裁では来年一月三十一日に結審する予定。

 ◆苦境「裁判長に伝わった」 現地検証受けた原告が会見
 本当に苦しめられている原告の気持ちが裁判長には伝わったと思う-。東京電力福島第一原発事故に伴う県内避難者らが前橋地裁に起こした集団訴訟で、五月に福島県内にある自宅の現地検証を受けた四十代の原告女性は二十四日、閉廷後の会見で心境をこう語った。
 女性を含む家族六人は、福島県南相馬市の小高区に住んでいたが、事故を受けてまもなく前橋市内に移り住んだ。震災による自宅の損傷はそれほどでもなかったが、長い間留守にしている影響でカビの臭いがひどく、室内は動物に荒らされるなどして「今はとても住めない状況」という。
 六人とも訴訟の原告団に名を連ねている。仕事の都合で現地検証に立ち会ったのは夫だったが、女性は「原道子裁判長は熱心に家を見て回り、しっかり確認してもらったと聞いている」と話した。
 一方、国や東電側の代理人らも現地検証に立ち会ったが、台所に置いてあった造花を生花と勘違いし、「花がにおいの原因では」と言われたそうで、女性は「本当に機械的で心のない話をする方でどうしようもない」と憤った。
 現地検証は五月九日に行われ、福島県内にある原告四世帯の住居を回った。 (川田篤志)


白石草 (@hamemen) | Twitter ⇒引用『なるほど。 重大事実!! 東電社長の証言は真っ赤なウソと判明:半歩前へⅡ』
「1~3号機すべてで炉心溶融の可能性高い」枝野長官 朝日新聞 2011年3月14日22時0分 ○枝野幸男官房長官は14日午後9時過ぎの記者会見で、東京電力福島第一原子力発電所のトラブルについて、1~3号機すべてで炉心溶融が起きている可能性が高いとの見方を示した。「可能性は高い。三つとも」と述べた。また、「地震そのものは一瞬だが、その後の対応は一定の管理のもとで、今なお安定化に向けた方向性に、現時点で進んでいる。最悪の事態を想定しても、チェルノブイリ(原発事故)と同じようにはならないとみている」との認識を示した。
炉心溶融「隠蔽」 根深い東電の体質 徹底検証せよ 【愛媛新聞】2016.06.19 

  特集:3.11 震災・復興">特集:3.11 震災・復興


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利
今日のトピックス Blog5/25: 衆参同日選「やりそこなった時は2つ負け」 いいんじゃないの?自爆テロ!安倍最期の吶喊!? 主権者が議会を正常化する!?
今日のトピックス Blog7/31: 自民・大西氏 原発批判は各個撃破???安倍一族の懲らしめ・抑圧‼‽止まず! 国民主権確立の為 自由・民主主義の勝取りへ邁進しよう


◎ ブログ・市民メディア
老人党: 【お知らせ掲示板】 老人党からのお知らせ、老人党メールマガジンや『打てば響く』の転載などを掲載します。(スタッフのみ投稿可)
 -「長生きしてよかった」という社会を築くために -
     - 「強い国」より「賢い国」へ -
 ○【老人党の目的】
 1. 老人を含む、いま弱い立場にいる人の暮らしやすい社会をつくる
 2. 世界の平和をめざし、日本を戦争をしない国とする
 3. 平和と基本的人権を保障する日本国憲法を護る
 4. 政治や司法が誠実・有効に機能しているか、積極的に意見を発信する
 5. 老人と未来の老人が協力して現政権に市民の声を届け、より良い社会を目指す
なだ いなだ
 常識哲学 ─最後のメッセージ
志村建世のブログ: 静岡駅へ行くバスが家の前を通り過ぎた ・ブログ連歌(453) ・ 民主平和党ホームページ 6/26 ○梅雨の合間の晴れた一日、小康を得たかのように心身も晴れるのだろう、もう何十回(百も超えているかも)も聞かされた、妻の「あの日の出来事」の話である。
 それは昭和33年(1958年)3月のことだった。妻の実家から静岡駅へ行くときに乗るバスは、家の前を通り過ぎて少し行った「神明神社前」の停留所で止まる。妻が家の戸口を出たとき、目の前をバスが通って行ったというのだ。反射的に走ってそのバスに飛び乗った。停留所で乗り降りがあったのか、当時のバスには車掌が乗務していたから気づいて貰えたのか、どうでもいいのだが、とにかく飛び乗ってしまったのだ。
 あのとき、あのタイミングでバスが来なかったら、私は家を出られなかったと彼女は言う。友人を経由する苦心の通信で、私は彼女に「Xデー」の同時家出を提案していたのだ。上り列車の時刻まで決めて、東京駅に出迎えることになっていた。私は私で実家で平常通りの勤務をしながら、家を出るタイミングをはかっていた。むしろ私の方が仕事の都合で時間がずれ、急きょ友人に電話して駅での迎えを頼むことになるのだが、この際それは話の本筋ではない。21歳の妻が、小さな風呂敷包み一つを抱えて家出をするというのが、どんなに大変なことだったか、その決意の重さが今ならわかるのだ。それでも当時の私は、ほとんど心配していなかった。きっとその通りになる、Xデーから二人の生活が始まるということを、信じて疑わなかった。
 この日の夕方、私が荷物を運び入れた池袋の四畳半のアパートに、友人(山本荘二)が妻を案内して現れた。駅で案内放送を依頼し、初対面だったが、すぐにわかったということだった。「オレは邪魔だろうからこれで帰るよ」と、下町育ちで粋な彼は長居をしなかった。
 これほど劇的な一日だったのだが、じつはこれが3月半ばというだけで、厳密な日付がわからない。ただ、夜までに妻の実家に向けて「ブジツイタ」との電報を送ったことを覚えている。自分もよく知っている親戚の家だから、余計な心配はさせたくなかったのだ。家出をさせておいて「無事ついた」もないもんだと、後々までの話題になった。
 「ちょうどバスが来たのよねー」と妻は何度も繰り返す。それが苦い思い出でないことは確かだと思う。人生最大の決断をした武勇伝のように思い出すのではないだろうか。だからいつも「いろいろあって面白かったね」という話になって終るのだ。
 (追記・日記帳を調べたら、Xデーは3月14日だったことがわかりました。)









孫崎享のつぶやき: 孫崎享のつぶやき 朝日新聞の参議院選挙報道で三宅洋平氏の扱いに疑問を持つ、政党候補でなければ政党候補と同等に扱わなくてもいいのか。 6/26

【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 民主主義を殺させない 寄稿:飯室勝彦 6/23 ○
孫崎享のつぶやき: 参議院選挙、東京選挙区、三宅洋平氏はどうなるのか。田中龍作氏の記事を転載 6/21 ○  ≪東京選挙区≫ 三宅洋平陣営 民進党しのぐ組織力(田中龍作ジャーナル) 2016年6月21日を転載する。
三宅洋平 (仮)ALBATRUS オフィシャルブログ「三宅日記」
立憲デモクラシー講座・三浦まり教授 [1] 私たちの声を議会へ――代表制民主主義の再生 【WEBRONZA】2016.06.21 ・立憲デモクラシーの会ホームページ
「安倍政治を許さない!」を参院選で意思表示 【植草一秀】2016.06.21 ○
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 戦争法反対・野党共闘の運動から憲法改悪阻止・憲法理念実現の運動へ 寄稿:清水雅彦(日本体育大学教授) 
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 本当は崩壊しているアベノミクス裏側にある安倍暴政の策謀 寄稿:植草一秀 6/17 
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 差別を続けるのか、やめるのか――試される日本人 寄稿:新垣 毅(琉球新報社) 6/17 ○
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 改憲目指して報道弾圧  ―ジャーナリズムをめぐる四つの教訓― 寄稿:飯室勝彦 6/15 ○
IWJ: 村山首相談話を継承し発展させる会 特別講演会「なぜ文明国ドイツにヒトラー独裁政権が誕生したのか?」講演 石田勇治・東大教授 2016.6.17  ◦主催 村山首相談話を継承し発展させる会
 ◦告知 What’sデモクラシー?サイト
IWJ: 日本外国特派員協会主催 原中勝征氏(元日本医師会会長)、山田正彦氏(元農水大臣)、植草一秀氏(政治経済学者)、内田聖子氏(アジア太平洋資料センター事務局長)記者会見 2016.6.15
野党選挙共闘に期待する─「改憲阻止絶対防衛圏」を守り抜くため 【澤藤統一郎】2016.05.22 ○これで事実上、今夏の参院選「1人区」(32選挙区)すべてで、民進・共産・社民・生活4党による候補者一本化実現となった。
  各選挙区の候補者と所属は以下のとおりである。
 青森   田名部匡代   民・新
 岩手   木戸口英司   無・新
 宮城   桜井 充     民・現
 秋田   松浦大悟    民・前
 山形   舟山康江    無・前
 福島   増子輝彦    民・現
 新潟   森ゆう子    無・前
 富山   道用悦子    無・新
 石川   柴田未来    無・新
 福井   横山龍寛    無・新
 山梨   宮沢由佳    民・新
 長野   杉尾秀哉    民・新
 栃木   田野辺隆男   無・新
 群馬   堀越啓仁    民・新
 岐阜   小見山幸治   民・現
 三重   芝博一      民・現 
 滋賀   林久美子    民・現
 奈良   前川清成    民・現
 和歌山  由良登信    無・新
 鳥取島根 福島浩彦   無・新
 岡山   黒石健太郎   民・新
 山口   纐纈 厚     無・新 
 徳島高知  大西聡    無・新 
 香川   田辺健一    共・新
 愛媛   永江孝子    無・新
 長崎   西岡秀子    民・新
 佐賀   中村哲治    民・元
 熊本   阿部広美    無・新
 大分   足立信也    民・現
 宮崎   読谷山洋司   無・新
 鹿児島 下町和三     無・新
 沖縄   伊波洋一    無・新


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利
今日のトピックス Blog5/25: 衆参同日選「やりそこなった時は2つ負け」 いいんじゃないの?自爆テロ!安倍最期の吶喊!? 主権者が議会を正常化する!?
今日のトピックス Blog1/10: ロンブー淳(原発問題)都合の悪い歴史こそ残そう 原発は「大丈夫じゃないな」と 都合の良い歴史は、騙し!?

  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。

 「ポツダム宣言」(外務省訳 原文) 1945年7月26日 ポツダム(potsdam,germany)で署名">「ポツダム宣言」(外務省訳 原文) 1945年7月26日 ポツダム(potsdam,germany)で署名 ○六 吾等ハ無責任ナル軍國主義ガ世界ヨリ驅逐セラルルニ至ル迄ハ平和、安全及正義ノ新秩序ガ生ジ得ザルコトヲ主張スルモノナルヲ以テ日本國國民ヲ欺瞞シ之ヲシテ世界征服ノ擧ニ出ヅルノ過誤ヲ犯サシメタル者ノ権力及勢力ハ永久ニ除去セラレザルベカラズ

  八 カイロ宣言ノ條項ハ履行セラルベク又日本國ノ主權ハ本州、北海道、九州及四國竝ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルベシ   ★他、割愛

日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕


 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 


総務省|平成27年版 地方財政白書|第1部 3 地方財源の状況  ★国税と地方税の分配、再配分を、ま抜本的に考えてみては、どうだろう? 市町村こそ、手厚くしては? 尤も、格差、貧困、格差社会を放置した侭、我一人、議員報酬をポンと、10万円お手盛りするようでは、時期尚早か!? 国と東京都だけが、突出する現状は、改めた方が良いのでは。地方公共団体が、上京して、霞が関詣で(予算の陳情)をする必要もなくなる… 媚び諂いも、習慣もなくさなくては。風土・風習の改善だ❕❕ 下剋上あり!?
国税・地方税の税目・内訳 : 財務省  ★下部に、そのボリューム内訳を示す、円グラフがあります。

TBS: 佐賀県教委のシステムに不正接続容疑、17歳少年再逮捕 6/27 ○佐賀県の県立中学と高校の生徒の成績などを管理するネット上のシステムに不正にアクセスしたとして、佐賀市の17歳の少年が警視庁に再逮捕されました。少年のパソコンからは個人情報など21万のファイルが見つかっていて、ほかの少年らと共有していたということです。
 再逮捕されたのは佐賀市に住む無職の17歳の少年で、今年1月、佐賀県が学校管理業務を一元化したシステム「SEI-Net」などに不正にアクセスした疑いが持たれています。このシステムでは生徒や保護者の名前や住所のほか、成績や生活指導に関する情報が管理され、本来は教員しかアクセスできませんが、少年のパソコンから少なくとも6校分の個人情報、21万のファイルが見つかりました。
 「心から申し訳なく思っています。おわび申し上げます」(佐賀県教委の会見)
 少年は何らかの方法で教員の権限のアカウント情報を入手したとみられ、取り調べに対し、おおむね容疑を認めているということです。また、少年は「情報収集会議」と称して入手したIDやパスワードを、佐賀県内の複数の少年と共有し、成果を自慢していたということです。
 少年は今月6日、テレビの有料放送を無料で見られる不正なプログラムを作り、ネット上に公開したとして逮捕されていました。
テレビの有料放送を無料で見られる不正なプログラムを作り、インターネット上に公開したとして佐賀県の17歳の少年が警視庁に逮捕されました。 ○ハッカーの素質アリ??有料放送をタダで視聴可能にした少年に賛否の声があがっている  ★ほめて、誉めて、才能を生かしてあげては、どうだろう?我流を少し、矯めながら。
TBS: 現職の裁判官、半裸の男性画像投稿で厳重注意 6/27 ○東京高等裁判所の現職の男性裁判官(50)が、ツイッターに半裸の男性の画像などを投稿したとして、厳重注意処分を受けていたことが分かりました。
 男性裁判官は今月21日に、「長官から口頭注意処分を受けました」「深くお詫びします」などと投稿しましたが、現在も自分の半裸の画像などが閲覧可能な状態となっています。
 男性裁判官は、現在も訴訟の審理に加わっていて、東京高裁は「現職裁判官が品位を傷つける行為をしたことは誠に遺憾」「今後についても状況を踏まえ、適切に対処したい」とコメントしています。  ★下品に過ぎる。
裁判官検索: 岡口基一
海上自衛官の男を再逮捕 女子中学生に性的暴行か tvkニュース(テレビ神奈川) 6/27 ○海上自衛隊厚木基地に所属する自衛官の男がおととし10月、藤沢市内で女子中学生に性的な暴行をしたとして、強姦の疑いで再逮捕されました。男は別の強姦事件ですでに逮捕・起訴されています。
  再逮捕された海上自衛官の山本信裕容疑者はおととし10月20日の午後9時頃、藤沢市内の路上で当時中学2年生の女子生徒を言葉巧みに自分の車に誘い入れ、性的な暴行を加えた疑いが持たれています。
  調べに対し山本容疑者は「黙秘します」と供述しているということです。
  山本容疑者は、去年10月、横浜市内で女子大学生に性的な暴行をしたとしてすでに逮捕・起訴されていて、県警は山本容疑者が少なくともこのほかに1件、同じような手口の強姦事件を起こしたとみて詳しく調べています。
TBS: 東京・目黒の切断遺体、世田谷の88歳女性と判明 6/27 ○東京・目黒区の碑文谷公園の池で切断された遺体が見つかった事件で、遺体は世田谷区に住む88歳の女性とわかりました。
 この事件は今月23日以降、目黒区の碑文谷公園の池で切断された女性の遺体が相次いで見つかったものです。警視庁が死体遺棄事件として捜査していますが、その後の調べで、遺体は世田谷区に住む無職の阿部祝子さん(88)と分かりました。
 警視庁によりますと、阿部さんは1人暮らしですが、今月19日の午後8時頃まで長男家族と一緒に自宅で過ごしていたということです。その翌日の午前9時から10時頃にかけて清掃業者が清掃用具を取り替えるため、阿部さんの部屋を訪ねたところ不在で、その後も連絡がつかなかったため、不審に思い、26日になって警視庁に届け出たということです。
 警察官が阿部さんの長男の立ち会いで部屋に入り、所持品から検出したDNA型と遺体のDNA型が一致したということです。部屋に荒らされたような跡はなく、血の痕も見つかっていないということです。
 「昨夜8時ごろ警察から電話があって、防犯カメラを見たいと。たぶん、あれ(碑文谷の件)だよねと話していた」(近所の住人)
 阿部さんの遺体は鋭利な刃物で切断されたとみられ、警視庁は自宅の部屋の現場検証を行い、阿部さんが死亡し、遺体が池に遺棄された経緯を調べています。

農業とTPP 情報開示が論戦の前提だ 【西日本新聞】2016.06.27 ○■2016 参院選■ 
 環太平洋連携協定(TPP)の承認案・関連法案は、先に閉幕した通常国会での承認と成立を見送られ、継続審議となった。
 対象が多分野に及ぶTPPの中で、特に注目されているのが農業だ。参院選の勝敗を左右するとみられる32の改選1人区は、大半が農業の盛んな地域である。TPPは、参院選でも主要争点の一つと位置付けられる政策課題だ。
 TPPは、農業分野だけでも論点が多岐にわたる。国会が2013年に政府へ保護を求める決議をしたコメや牛・豚肉など農業の重要5項目(586品目)は、3割に当たる174品目で関税の削減・撤廃が決まった。
 政府はTPPの農業への影響は最大でも2100億円の生産減少にとどまり、コメへの影響はゼロと試算する。農家からは「現実的でない」など不信の声が相次ぐ。
 これに拍車を掛けているのが、農産物への影響に関する試算が日本と米国で大きく隔たっていることだ。コメについて米国際貿易委員会は、対日輸出が23・0%増えると試算している。
 日本政府も一定の輸入増加を見込んでおり、同量の国産米を備蓄用に買い上げるため国内産への影響はないとする。本当だろうか。
 交渉過程が不透明で情報公開も不十分な現状を考えれば、疑念が出てくるのは当然だ。全国有数の農業産出額を誇る熊本県は、熊本地震で深刻な打撃を受けた。地元では先行きへの不安が広がる。
 安倍晋三首相はTPPに疑念を抱く農家を意識して「攻めの農業」を訴える。2020年に農林水産物の輸出額を1兆円に拡大する政府目標を1年前倒しする考えも表明した。野党は「農林水産業をアメリカナイズ(米国化)しようとしている」(枝野幸男民進党幹事長)と批判する。交渉記録の大半が黒塗りだったこともあり、情報公開の徹底も求めている。
 参院選で農業とTPPを巡る論戦を深めるためにも、政府は情報開示に努めるべきではないか。
 =2016/06/27付 西日本新聞朝刊=  ★EU官僚があるのなら、TPP官僚も、想定されているのではないか!?
反EU、官僚への反発も背景 局長の月給は190万円 朝日新聞 6/25 ○「EU懐疑派」の勢いが広がる背景には、欧州連合(EU)を運営する官僚たちへの反発もある。
 特集:イギリス、EU離脱へ
 28カ国、約5億人の巨大な共同体を運営する職員らは、英語で官僚を意味する「ビューロクラット」をもじって「ユーロクラット」と呼ばれる。欧州委員会の資料などによると短期契約も含め約3万人にのぼる。
 ユーロ危機以降、欧州各国で緊縮財政が続く中、庶民生活とかけ離れたEU職員の厚遇ぶりが度々、非難を浴びてきた。
 年金などを差し引いた平均月給は約6500ユーロ(約75万円)で、最高級の局長クラスになれば約1万6500ユーロ(約190万円)に達する。さらに、子ども1人につき月額約376ユーロ(約4万3千円)など様々な手当が上乗せされ、所得税も免除される。退職後は、最高で最終給与の7割の年金をもらえる。
ジェトロ: 移民やEU官僚への嫌悪・反感が影響か-主要紙が離脱選択の要因分析- 2016年06月25日  ○<離脱派が国民投票に巧みな戦略>
 「離脱」が選択された国民投票の結果について主要紙は要因を分析している。「フィナンシャル・タイムズ」紙は、EUの官僚主義への嫌悪とグローバリゼーションへの反感が今回の結果につながったとの見方を示した。例えば、イングランド地域に着目すると、ロンドンでは残留が大多数を占めたのに対し、北西部・北東部などイングランド地方部では離脱派の勢いが強かった。世界都市の代名詞でもあるロンドンと、グローバリゼーションの波に取り残された地域とで明確に結果が分かれたかたちだ。
 「テレグラフ」紙も同様にイングランドにおける離脱派の勢いの大きさが影響したと指摘。イングランド東部の若年層の失業率は33%に上り、かつての海岸リゾート地域の衰退は、EUと増加する移民により引き起こされているという認識が高まっていた。
 「ガーディアン」紙は、5つの主要な要因を挙げ、結果について説明している。1つ目は、増加する移民への反感の強まりだ。移民問題にも絡めた離脱派のスローガン「主権を取り戻せ(Take back control)」は、有権者に訴えるのに極めて有効だったとされる。2つ目が、EUのエリート官僚への反感で、キャンペーン期間中にEUの官僚主義への反感が高まったとされる。3つ目が、台頭著しい英国独立党(UKIP)の存在だ。そもそもデービッド・キャメロン首相が国民投票の実施を迫られることになったのは、UKIPの台頭によりEUに懐疑的な動きが高まってきたことにも起因するとみられている。4つ目は、キャメロン首相がEUとの間でまとめ上げたEUの改革案だ。キャメロン首相が2013年に示した改革案が国民の期待を過度に高めたのに反し、2016年2月にEUとの間で合意した改革案は、合意のタイミングが遅れ、EUの硬直性と不寛容性を強調するのみだったと分析している。最後の5つ目が、ボリス・ジョンソン前ロンドン市長と、マイケル・ゴーブ法相の存在だ。当初離脱を支持するのは右派勢力とみられていた中、政治的な影響力が大きくキャメロン首相の盟友でもある2人が離脱支持に回ったことで、離脱派を勢いづかせてしまったとされる。
 「タイムズ」紙は、国民投票では離脱派が巧みな戦略を展開したと評価している。離脱が多数を占めた地域においてとりわけ投票率が高かった点を指し、政治やビジネスエリート層に対して反感を持つ庶民をうまく結集したと分析している。
(佐藤央樹)
技術官僚の理想主義がEU危機の種をまいた--イアン・ブルマ 米バード大学教授/ジャーナリスト 東洋経済 2012年07月19日 ○すばらしい考えは、時限爆弾を内に抱えた美しい物に似ていることがある。統合された欧州という理想は、爆発するように設計されてはいないが、崩壊する可能性が十分にある。その理由を理解するには、知的な観点からEUの始まりを振り返ることが役に立つ。
 EU創設の主要メンバーの一人、仏外交官でエコノミストのジャン・モネは、第2次世界大戦の大半を米国の首都ワシントンで欧州の連合国側の交渉者として過ごした。ドイツが敗れた後、モネは欧州統合だけが西側における壊滅的な戦争の再発を防げると確信した。モネは回顧録に「もし諸国家が国家主権に基づいて再興するなら、欧州に平和はないだろう」と書いている。
 欧州大陸の大半の国がこの見方に合意した。従来の体制がほぼ無傷だった戦勝国の英国だけが疑念を表明した。ただ、この疑念は欧州大陸の統合そのものよりも、英国が欧州の野心的なプロジェクトに参加することに対してであった。
 統合された欧州という理想はモネの計画よりもずっと古い。古代ローマほど古くはなくても、10世紀の神聖ローマ帝国までさかのぼることができる。それ以来、この欧州の理想は変化を経てきたが、二つのテーマは一貫している。 ・・・

英EU離脱  公約「うそ」認める幹部 「投票後悔」の声も 6/27 ○直後の訂正、国民の怒りは爆発
 【ロンドン三木幸治】欧州連合(EU)離脱を決めた英国の国民投票を巡り、離脱派の主要人物が訴えてきた公約の「うそ」を認め、国民から強い批判が出ている。ツイッターでは「離脱への投票を後悔している」という書き込みがあふれ、英政府に2度目の国民投票を求める署名は350万人を突破した。
 「離脱派のキャンペーンで起きた間違いの一つだ」。離脱派を引っ張ってきた一人、英国独立党(UKIP)のナイジェル・ファラージ党首が24日のテレビ番組であっさりと間違いを認めたのは、英国がEU加盟国として支払っている拠出金の額だ。
 投票前、離脱派は拠出金が週3億5000万ポンド(約480億円)に達すると主張していた。与党・保守党のボリス・ジョンソン前ロンドン市長らが全国を遊説したバスの側面にも、巨額の拠出金を「国民医療サービス(NHS)の財源にしよう」と書かれていた。
 一方で残留派は、EUから英国に分配される補助金などを差し引くと、拠出金は「週1億数千万ポンドだ」と反論。ファラージ氏は番組で残留派の主張が正しいことを事実上、認めた。
 また、離脱派はEU加盟国からの移民制限を主張していたが、離脱派のダニエル・ハナン欧州議会議員は24日のテレビ番組で、「移民がゼロになるわけではなく、少しだけ管理できるようになる」と、「下方修正」した。離脱した英国が今後、EUと貿易協定を結ぶためには「人の移動の自由」が条件になる可能性があり、こうした交渉を見据えた発言とみられる。
 だが、kツイッターでも「うそを信じてしまった」と離脱に投票したことを後悔する書き込みが増加した。離脱派が主張していた「BREXIT(ブレグジット)」(英国<BRITAIN>と離脱<EXIT>の造語)に絡め、REGRET(後悔)とEXITを組み合わせた「REGREXIT」(リグレジット)や、BRITAINとREGRETを足した「BREGRET」(ブリグレット)という造語も生まれ、ツイッターなどで使われている。
 再投票を求める請願の署名は23日の投票前から始まり、26日夜時点で350万人を超えた。「残留または離脱の得票率が60%未満」で、「投票率が75%未満」だった場合、2度目の投票を実施するという内容だ。投票結果はこうした条件に合致するが、請願が認められる前に国民投票は終了しており、さかのぼって適用するのは難しいとみられる。
 ただ、英下院で議論する対象になるかを決める要件の署名数の10万人を大きく上回っている。近く下院の委員会が議題として取り上げるかを協議する。  ★日本は、参院選を展開しているが、日本にも、大嘘つきが居る!自称、最高権力者なんぞ、今だけのことではないから、始末が悪い❕❕ 常習犯の悪代官。今度こそ、切り捨てよう!?



在沖基地46知事調査 自治の本質から目背けるな 【琉球新報】2016.06.27 ○日米安保の負担の大部分を背負う沖縄の民意を組み敷いたまま、果たして国防は成り立つだろうか。あるべき姿でないことは明らかだ。
 だが、全国の知事たちは、沖縄への負担偏在の打開という本質論から目を背けているのではないか。そんな疑問を抱かざるを得ない。
 米軍属による女性暴行殺人事件を受けて、琉球新報が実施した沖縄以外の46都道府県知事へのアンケートによると、在沖海兵隊を受け入れるとした知事はゼロで、45都道府県の知事が回答しなかった。辺野古新基地建設計画も「断念すべきだ」とする回答はなかった。 ・・・
県、提訴せず 国は辺野古固執より協議を 【琉球新報】2016.06.27 ○裁判で争うのではなく、話し合いで解決の道を探る。国と県は対等で協力関係にあるべきだという地方自治法上の関係性、地方分権の観点から見ても妥当な判断だ。  ★然り!
[米、遺跡調査認めず] 何のための環境協定か 【沖縄タイムス】2016.06.27
東アジア外交 中韓との関係改善へ具体策示せ 【愛媛新聞】2016.06.27 ○ 安倍政権による東アジアの外交戦略が見通せない。一部で改善の兆しはあるものの、地域の安定は揺らいだままだ。
 そもそも中国、韓国との関係を冷え込ませた原因は、安倍晋三首相の歴史観にある。過去の戦争を侵略と認めず、正当化しようとするような言動が中韓に疑念を抱かせた。さらに安倍政権が集団的自衛権の行使を容認した安全保障関連法を成立させたことで、中国が警戒感を増幅させている。今、日本が堅持してきた平和外交は、岐路に立っている。今後、近隣国とどのような関係を構築していくのかを明確に示さねばならない。
 安倍政権は中国の軍事的脅威を強調し、安保法で「日米同盟が強化され、抑止力が高まる」と説明し続けたが、安保環境はむしろ悪化している。沖縄県の尖閣諸島を巡る問題で対立が深刻化。領有権を主張する中国は今月、尖閣の領海の外側に接する接続水域で初めて軍艦を航行させた。6日後には別の軍艦が鹿児島県口永良部島の領海に侵入し、挑発はエスカレートする一方だ。
 度を超す挑発に対し、日本が冷静に対応することは必要だ。だが関係緊迫を理由に、防衛力を強化する手法には危うさが募る。本年度の防衛関係費は中国の海洋進出を念頭に、離島防衛力の増強などの名目で初めて5兆円を突破した。力に頼って、対立姿勢を強調していては解決の糸口さえも見いだせまい。 ・・・  ★尖閣の所有権は、首脳間で、棚上げだったはずだ。武力行使に至るなど、論外! 知恵なさ過ぎ。
熊本の教訓 被害判定の迅速化を 【信濃毎日新聞】2016.06.27 ○発生から間もなく2カ月半になる熊本地震の被災地で、建物被害の判定作業が遅れている。1次調査の結果に不服で、より詳しい2次調査を求める世帯が多く、市町村の担当職員の手が回らないためだ。
 判定結果が書かれた罹災(りさい)証明書は、生活再建支援金や仮設住宅入居など被災世帯が公的支援を受けるのに必要だ。作業の遅れは被災者の生活設計に関わる。応援も得て速やかに進めてほしい。
 建物の被害判定は、あらかじめ研修を受けた自治体職員らが国の基準に基づいて行う。今回の地震の建物被害は膨大で、担当職員がいても人手が足りなかった。中には担当職員を一人も置いていない町が複数あった。全国の自治体が他山の石とすべきだ。
 家屋の外壁や屋根、基礎部分を10〜30分程度で調査する1次に対し、2次は柱や床、内壁、天井などの家屋の内部を数時間かけて点検する手間がかかる調査だ。熊本県のまとめによると、28市町村で3万件近い2次調査の依頼がある。1次調査で他県の応援職員の引き揚げが始まり、県内の多くの自治体が人手不足の状態だ。
 そもそも2次調査の依頼が多いのは、被害判定によって公的支援の落差が大きいからだ。
 判定区分は4段階しかない。再使用が難しい「全壊」と柱など大規模補修をしないと住めない「大規模半壊」、補修すれば元通りに使える「半壊」、それ以外の「一部損壊」だ。
 国費と都道府県の拠出金が原資になっている被災者生活再建支援金は、全壊で最大300万円、大規模半壊で250万円が支給される。ところが、半壊となると原則として支給はゼロ。半壊でも住めない場合が多いのに、この差は不合理だ。
 家賃無料の仮設住宅も、半壊は自宅を解体、撤去する場合以外は入居できない。一部損壊に至ってはこうした公的支援の対象外だ。
 半壊や一部損壊と判定された被災者が2次調査に救いを求めるのも無理はない。半壊以下でも一定の支援金を出すなど、実態に合うよう判定区分を細分化すべきだ。
 支援対象が住宅に限られ、生業の被害に支援がない。世帯の人数が多いのに、少ない世帯と支援金が同額なのは不公平…。東日本大震災で被災地の弁護士会が開いた法律相談に寄せられた声だ。
 法律も支援金も「生活再建」と銘打っている。建物の回復だけでなく一人一人の生活に寄り添った支援制度に充実させていきたい。

2016参院選 名簿登録せず 不公平感はぬぐえない 【北海道新聞】2016.06.27 ○法律は守らなければならない。だが、住む場所によって適用に違いがあるようでは、違和感が残る。
 それが、議会制民主主義の根幹をなす選挙に関する法律であればなおさらだ。
 7月10日投開票の参院選で、住民票を実家に置いたまま、進学などのため他の自治体で暮らす大学生、高校生らの一部が、選挙権を行使できなくなっている。
 道内の複数の自治体選管が「住所地に生活実態がない」として学生らを選挙人名簿に登録しなかったためだ。
 今回の参院選は、選挙権年齢が18歳以上に引き下げられてから初の国政選挙である。
 それなのに、多くの若者が投票できなくなっては、選挙や政治への関心を高めようもない。何らかの対策が必要ではないか。
 公職選挙法は、選挙人名簿に登録される人について「当該市町村の区域内に住所を有する日本国民」と定めている。
 この場合の「住所」とは生活の本拠を指し、最高裁は1954年、帰省先でなく下宿などを住所とする判例を示している。
 総務省は今年4月、選挙権年齢の引き下げを受けて、都道府県選管に対し、選挙人名簿登録について適切に調査するよう通知した。
 通知に従い、道内では複数の自治体が住民票などに基づき生活実態を調査。実家の住所地に住民票を置いて他の自治体に移っていた学生らを登録しなかった。
 いずれも通知の通りに調査し、法律に基づいて対応したことは確かである。
 だが、生活実態の把握はプライバシーなど難しい面があり、調査をせず住民票の有無で選挙人名簿に登録する自治体も多い。
 住んでいる自治体によって対応が異なった結果、投票の権利に違いが生じてしまうことになる。これでは不公平感がぬぐえない。
 総務省の通知が4月だったことにも問題がある。
 公選法では、3カ月以上の居住期間がなければ転居先で選挙権を得ることができない。
 このため、今回の通知による自治体の調査を機に、適切に住民票を移した場合、転居前の住所地はもちろん、新しい住所地でも参院選の投票ができなくなる。
 より早い時期に調査を促すなどの配慮が必要だった。
 再びこのような事態が生じることのないよう、国と地方には知恵を絞ってほしい。
  ★法律を守る、より、憲法を護ることを、先ず、順守すべきだ。住民票登録や戸籍の記載の有無で、権利、人権を阻む理由にしてはならぬ! 戦後政治は、基本が間違っていた。


NNN: 【27日の天気】関東は洗濯日和、九州は雨 6/27 ○27日は梅雨の晴れ間が広がる所が多く、関東などは洗濯日和になりそうだ。九州は朝から雲が多く、次第に雨が降り出す見込み。
 予想最高気温は、関東から西の地域は30℃前後の所が多くなっている。東北や北陸は25℃前後。
NNN: スペイン総選挙 EU批判の新興政党が躍進 6/27 ○スペインの総選挙が26日に行われ、EU(=ヨーロッパ連合)の緊縮政策に反対する新興の急進左派政党が第2党に躍進する勢い。
 総選挙は去年12月に一度、行われたが、連立協議が不調に終わり出直しとなった。争点は財政立て直しのためにラホイ首相が進めてきた緊縮政策をどう評価するかで、イギリスの国民投票の影響も注目される。
 投票は日本時間27日午前3時に締め切られ、スペインの国営放送は出口調査の結果として、政権与党が第1党を守ったものの、単独過半数には達しない見込みだと伝えた。
 一方、新興の急進左派政党「ポデモス」が躍進して第2党となる勢い。ポデモスはEUがスペインに求めてきた緊縮政策に反対の立場で、政権の行方は不透明。
NNN: 移民たちの間に不安の声…英“EU離脱” 6/27 ○イギリスの国民投票でEU(=ヨーロッパ連合)からの離脱が決まってから3日。ロンドンに住む移民たちの間では不安の声が広がり続けている。
 ロンドン南部でポーランドからの移民が多く暮らしている地域では、EU離脱によってどういう制限を受けるのかはっきりしないことから、不安の声が多く聞かれた。
 ポーランド移民が経営するスーパーの店長「今後、何が起こるかわからない」「新しい店を開きたかったが、今は難しいと思う」
 ポーランドからの移民「イギリス国籍の申請を早くしようと思っている」
 今後、イギリスはEUに対して正式に離脱を通告することになるが、先延ばしを図るキャメロン首相に対し、EU側は直ちに離脱の手続きを始めるよう求めており、今週にEU首脳会議を控える中、両者の駆け引きが続くことになる。
TBS: EU離脱問題、イギリス国内での波紋は?他の加盟国は? 6/27 ○イギリス国内ではこの“EU離脱”の波紋、どのように広がっているのでしょうか?イギリス・ロンドンから豊島歩記者の報告です。
 26日もイギリスのニュースは離脱に関するもので一色でした。離脱派は今後の対応に迫られている中で、残留派の方は本当に離脱で良いのかという訴えを強めています。
 まず、離脱派の方ですが、リーダーのボリス・ジョンソン氏が、26日は共に投票を戦ったメンバーと共に会議を開きました。キャメロン首相の辞意表明の後、EUとの交渉の舵取りは誰がするのか、離脱に向けたプロセスをどうするのかなどについて話し合ったのだと思います。
 また一方、イギリス議会のウェブサイトで投票のやり直しを求める署名が300万人を超える中、イギリス中心部で残留派は28日にも大きな抗議集会を行う予定です。そしてEU=ヨーロッパ連合の動きですが、イギリスに対してEUから離脱する通告を速やかに行うよう改めて求めました。
 こうした中、27日にはドイツとフランスが首脳会談を行います。両国はこの会談で足並みを揃え、28日からのEU全体の首脳会議に臨みます。ここでドイツとフランスは早急にEU各国との結束を固める必要がありますが、イギリスの離脱の影響で加盟国からは様々な思惑が表面化する可能性もあります。
 さらに26日にスペインで行われた総選挙では、EUに批判的な党が躍進する予測もあり、イギリス・EU共に先の見えない手探りの状態が続いています。


沖縄慰霊の日 地上戦の記憶どう共有 【中国新聞】2016.06.24   ★戦後は、過去を、戦争をどう総括して、始めたのだろうか? 古い革袋に新しい酒をもる、そんなことをしただけなんだろうか? 而して、反省がない、とか。今となっては、資料保存も怪しいのだろうが。軍が廃棄した!政府も!?

日本の過去1000年以上の地震年表で、日本の地震の傾向がかなり分かる件
特集ワイド:安保関連法「違憲」は出るか 毎日新聞 10/1

★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利
今日のトピックス Blog5/25: 衆参同日選「やりそこなった時は2つ負け」 いいんじゃないの?自爆テロ!安倍最期の吶喊!? 主権者が議会を正常化する!?
今日のトピックス Blog7/27: 立憲主義、法の支配否定発言‼ 礒崎補佐官「法的安定性は関係ない。わが国を守るため必要かが基準」‽‽‽ 正に「違憲立法」、主権侵害!
2016-06-26

6/26: “EU離脱”の波紋 投票やり直し署名/英国は直ちに“離脱”手続きを~EU/10月新首相が交渉//英国内・独立巡る住民投票、反EU迄

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十三期に入りました 8/1 (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主も義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2015年8月より第十三期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋 ">☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史">戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・新型パトカーも…犯罪被害防止パレード 江戸川区  17時52分
 ・仮設の商店街「益城復興市場・屋台村」がオープン  17時51分
 ・熊本・益城町で応急仮設住宅の2次募集始まる  18時51分    ★仮設住宅も、思惑外れ!辞退者続出… 
 ・英のEU離脱「影響大きい」AIIBで中国財政相が懸念  17時42分   ★思惑外れ…
 ・沖縄市で米軍属の男が衝突事故…呼気からアルコール  17時39分  ★最低でも、日米地位協定見直し!基地撤去も。
 ・暑さから一転、九州でふたたび大雨か その訳は…  17時31分   ★大雨に祟られるなー 今年は。熊本地・余震も止まず
 ・歩きスマホ原因か…女子高校生、電車と接触  1時55分
 ・中国、台湾との対話停止  1時55分
 ・中露首脳会談 経済的結びつき、強化すべき  1時45分
 ・英国は直ちに“離脱”手続きを~EU主要国  1時35分
 ・高知東生容疑者 自宅からも“ストロー”  25日(土)19時35分

醍醐聰のブログ: 個人番号の利用事務等の停止を求める申し立て書を提出 11/11 ○マイナンバー、87%が「不安を感じる」
 各自治体から住民へのマイナンバー(個人番号)の通知するカードの送付が始まった。来年1月から運用が予定されている。
 しかし、内閣府が今年の7月23日から8月2日まで行った「マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関する世論調査」(調査対象3,000人、有効回答数1,773人、調査員による個別面接聴取)によると、マイナンバー制度の「内容まで知っていた」と答えたのは今年1月の調査の時(28.3%)と比べて、43.5%まで増加しているが、それでも制度の周知はまだ半分以下である。
 では、周知度が上るのに応じて回答者の間でマイナンバー制度に関する理解・信頼度は高まったのか?
 これについて、内閣府の上記世論調査は、マイナンバー制度における個人情報の取扱いに関して、最も不安に思うことは何かを1項目選択形式で尋ねている。この設問に対して、有効回答者の14.4%が「国により個人情報が一元的に管理され、監視・監督されるおそれがある」を選び、34.5%が「個人情報が漏えいすることにより、プライバシーが侵害されるおそれがある」、38.0%が「マイナンバーや個人情報の不正利用により、被害にあうおそれがある」をそれぞれ選んでいる。つまり、有効回答者の86.9%がマイナンバー制度における個人情報の取扱いに関して不安を抱いていることになる。他方、不安に思うことは「特にない」を選んだのは9.1%にとどまっている。
 また、「あなたは、個人番号カードの取得を希望しますか」との設問については、「希望する」は24.3%「希望しない」の25.8%を下回っている。もっとも多いのは「現時点では未定」で47.3%に達している。
 内閣府政府広報室「『マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関する世論調査』の概要」
 … アメリカで広がったなりすまし被害~毎年5兆円の損害~ … …

安保採決無効と申し入れ 学者や弁護士、参院議長に 【東京新聞】2015.09.25
広がる署名3万2000筆 安保法議決「認められない」 東京新聞 9/26

インターネット政党 新党憲法9条 ◯インターネット政党 「新党憲法9条」 結党宣言  発起人 天木直人

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27">資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授<ANN: 水槽に舞う“桜吹雪” 5万匹のイワシ描く 横浜市 3/29/a>

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」

 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い">日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 


                      ○:記事から引用   ★:コメント  
6月26日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「こども食堂」って何だろう・・・  6/25 (笹井明子) ○6月23日の「サロン・ド・朔」では、昭島市のこども食堂「あきしまこどもクッキング」代表の小川真一さんに「こども食堂ってなんだろう」のテーマでお話をしていただきました。
「こども食堂」については、貧困問題のひとつの切り口として、最近マスコミでもしばしば取り上げられていますが、マスコミの報じない側面を含め、現場のお話しを直接伺うのは初めてでした。
  まず、「こども食堂」とは、「貧困」「孤食」に陥った子供達に食事を通じて社会との繋がりを持ってもらう支援をする場とのこと。
  開設に当たっては、対象者の選定、場所の選定、行政との関わり、資金調達、食材の入手法、働き手の確保など、様々な問題を解決しなければなりませんが、中でも対象となる子供達にどうやって来てもらうかが、最初の難問だということです。
  例えば人口13万の昭島市では、特定寡婦控除の対象(子供がいる一人親で年収が500万円以下)は約1500人。その殆どが年収150万円以下(半数近くは55万円以下)とのことで、一人親家庭の厳しい現実が存在しています。
  しかし、日常生活の中で貧困は見えづらく、また貧困家庭として参加を働きかけられることに、親は拒絶反応があると言います(それはそうですよね)。制度や一律のシステムでは解決が難しいこの問題に対し、「あきしまこどもクッキング」では、スタッフたちが、対象の家庭一軒一軒に足を運んで信頼を築き上げることから始めているそうです。
  食材はJAやセカンドハーベストなどの協力を得ており、米や野菜は比較的手に入り易いが、調味料などの入手は難しいとのこと。また、親が料理をする時間がとれず魚を食べさせる機会がないせいか、魚料理は親も子供も食べたがらない傾向があるそうです。「こども食堂」が「食育」にまで踏み込むかも議論が分かれるとのことで、貧困が齎す問題の根の深さ、複雑さが感じられました。
  場所の選定や資金援助など、行政との関わりが必要な部分も多いけれど、行政任せだと「公平の原則」「責任の所在」などで、実体に即した臨機応変な対応ができ難い。民・民の活動に行政のサポートがあるというのが一番望ましい、というのが小川さんの意見です。「あきしまこどもクッキング」は、元々パパの子育てサークル「昭島パパネット」のパパたちが立ち上げた、民間主体の活動だそうです。
  乗り越えなければならない困難は色々ある一方で、参加している子供達が後から参加する子供達に手の洗い方や三角巾の被り方を教えるなど、自発的な行動が出てきているという話や、お金が無くて修学旅行への参加を諦めていた高校生が当日「とにかく学校に行ってみなさい」とスタッフのおばさん達に背中を押されて学校に行った結果、教頭先生の立替えによって無事修学旅行に行けたというエピソードなど、社会で孤立しがちな子供達にとって「こども食堂」は社会との繋がりを習得する場にもなっているそうです。
  小川さんは、「こども食堂」とは、自分にとっては「子供達が置かれている状態を知る場所」であり、参加者にとっては「質の良い人間関係をフラットに築く場所」だと言います。(素敵ですね!)
  強いものを優遇し弱いものは切り捨てる政治が続き、希望を持ち辛い昨今ですが、そんな状況下でも若い世代の中に自主的、自律的な共生の意識が生まれ、育ち、「こども食堂」のような、あるいは、災害被災地へのボランティア活動のような、実践的な活動が、社会のあちこちに生まれ根付いている事実をみると、日本社会も捨てたものではないという気がしてきます。
  日頃私たちは「政治は何をしてくれるのか」という基準で、政党や政治家を選択しようとしがちですが、自分たち自身が社会を担う主役であることを意識し、政治や社会を下から作り上げていくという視点を持つと、今までと違った風景が見えてくるかもしれません。
  今度の参院選にあたっては、各政党が提示する政策の評価もさることながら、「私たちはどういう社会を作っていくつもりか」の観点でもう一度捉え直してみたい、との感想を持ちました。
イシャジャの呟き: 露天風呂の日  ☂  ☁  誕生日の花  ザクロ  花言葉  円熟した優美  6/26 ○ザクロ
 気温20度、梅雨時に田植えした昔の肌寒かったことを思い出す。水苗代 油紙を敷いた保温折衷苗代~ビニール苗代 ~ ハウス内の育苗 進歩したものだと思うが、保温折衷苗代以降は よく分からない。
 明日から1週間は 雨のマークはないが 中休みとは 言わないだろう。 参院選は過熱する天気になりそう ・・・
 今日の日曜討論、政府は有効求人倍率は 全国的に1を超えたのは 〇 ✖ノミクスの成果だと宣うが、地方の高倍率の背景には 求人の増加を上回るペースで求職者が減り続けていることであり、企業側の心理を「近年の求人増は業務拡大よりも、ぎりぎりの人員で現状維持したいとう側面が強い」との見方もある・・・(新聞~引用) 
 愚かな者たちは 〇✖ノミクスの成果だどいう
 ◎老人党リアルグループ「護憲+」のブログは 更新されていますので 是非 クリックしてご覧ください
 ◎天木氏が新党 憲法9条” 天木氏">‟新党 憲法9条” 天木氏を立ち上げたようです。故 なだいなだ氏が立ち上げた”老人党”や老人党リアルグループ「護憲+」とも通じるところもあるし・・・、拡散するように、今日も URLを貼ってみました・
今日のトピックス Blog6/25: 英「EU離脱派」勝利 思惑外れ!NYダウ激安 憲法違反の嘘吐き安倍『政治的安定必要』??? 政府に逆風! EU激震・解体か!?


イシャジャの呟き: 歯茎の日  ☂  ☁  誕生日の花  オカトラノオ 花言葉  優しい風情  6/25 ○朝から 時折 強い風が吹き 菜園を見たら ジャガイモが倒伏しており 起こそうとしても ぐったりしており 無理かも まだ 花盛りなのに 土寄せを 手抜きした為 因果応報
  慌てて雨の中、エダマメとササゲに 土寄せをする。ピーマン&トマトの支柱も補強する。
 来週は 部分入れ歯ができる予定、薬用歯磨きを使い 丁寧に歯磨きするようになってから、
 歯茎の方は 大丈夫みたいで~す・・・
 英 EU離脱へ の大見出しが躍る 今日の新聞 、英 首相 辞意表明 潔し、
 一方、我が方の 大将は 他人の精にすること間違えない と思った
 今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利

「護憲+」ブログ: 陸自「新」エンブレムを撤回しなさい! 6/24 (猫家五六助) ○このキャンペーンで、初めて知りました。
 Change.org: 宛先: 防衛大臣 「陸上自衛隊に新エンブレムの撤回を求めます!」
  東京新聞には6/3付けで記事になってるそうですが、東京五輪のエンブレム問題よりもひどい、国の根幹に関わる問題です。すでに陸自の公式HPにも掲載され、その作成経緯が解説されています。
 陸上自衛隊の新エンブレムに刀 こわもてイメージに 東京新聞 6/3 
  政治家も知識人も、誰も不思議に思わないのでしょうか、この「抜刀した日本刀」。陸自がこのエンブレムを掲げ制服につけて海外派兵したとき、海外の人はどう思うのでしょうか。
「昔、カタナで敵を切りまくった日本兵が来た!陸軍軍人の再来か?」
  という印象を与えることに考え及ばないのか。軍隊じゃないのでしょう?自衛隊ですよね?
「違憲を承知の安倍首相がやっていることはクーデターだ」と書いてあるサイトがありました。ナチスのように粛々と、目立たないところで「強い国」にしようとする、日本会議に後押しされた安倍政権。陸自の「新」エンブレム問題は、参議院選のこの時期に拡散せねばなりません。
「護憲+」ブログ: 社会権の形成史2 6/23 (名無しの探偵) ○チャップリン母子が救貧院に収容された時と同時代に、イギリスでは後に「貧困の発見」と言われる社会調査が進行していた。チャールズ・ブースとシーボーム・ラウントリーによる二つの社会調査である。
  ①ブースの貧困研究~ブースの研究は「社会階層」という概念により、一定の「職業と結びついた貧困層」の存在を証明した点に、最大の特徴がある。その職業に就いている労働者の大半が低水準の生活を送っているという職業が存在する、という仮説である。代表的なものとして「港湾労働者」などを「レーバリング・プアー」として見出している。
  次に彼は「貧困原因」の究明に向かう。21世紀の現在問題になっているワーキング・プアーの存在と貧困原因を、当時においてブースは証明したのである。新救貧法のドグマである「個人の道徳的な堕落」によって貧困に陥っている世帯は、13%以下に過ぎないことが判明した。労働者の貧困の大半は「個人的原因」ではなく雇用問題という「社会的原因」に基づくことを、ブースは証明したのである。
  ブースの雇用理論は後にベヴァリッジ、ケインズなどに継承されていく。
  ②ラウントリーの貧困研究~彼は、労働者が元気に働くためには、その肉体的能率の維持が不可欠であると考え、一人当たり日にエネルギー値3500カロリー、タンパク質125グラムが必要だと考えた。
  そして、貧困層を等級別に分類してブースの研究と同じような結論を得た。貧困測定の基準として摂取した食品の内容を明らかにするという方法である。
  こうして二つの社会調査の結果からは、新救貧法の言う貧困の原因が個人の道徳的な堕落によるものだという誤ったドグマに終止符を打ったのである。
  ③二人の社会調査の後にイギリス自由党は(まだ労働者階級が選挙で勝てる状況ではない)「セルフ・ヘルプ」(自助)から「ソーシャル・リフォーム」(社会改良)への政策転換へと舵を切る。この20世紀初頭の「社会改良政策」をもって、イギリスにおける福祉国家の始動と言われている。その特徴として、社会保険制度の創設による所得保障の実現に焦点が置かれた。
  1911年の国民保険法において失業、疾病、老齢の「三大事故」の中の失業保険と健康保険は社会保険として実現された。残る年金は70歳以上の貧困高齢者を対象にした無拠出制の老齢年金という形で実現した。
  ④福祉国家の設計図「ベヴァリッジ報告」~第2次世界大戦中の1942年11月、「社会保険と関連サービス」と銘打たれた政府の報告書が発表された。無任所大臣のアーサー・グリーンウッドから勧告書の作成を依頼された委員会の長、ベヴァリッジによる、戦争終結後のイギリス社会を社会保障中心に再建することを提示した報告書である。
  この報告書は、福祉国家の基本目標をすべての国民が「所得の維持によって窮乏からの自由を獲得すること」に置き、人生の過程で遭遇する失業・疾病・障害・老齢・死亡などのあらゆる社会的事故に対して、国民に「国民最低限」(ナショナル・ミニマム)を遺漏なく保障するべきことを主張したものであった。
  ウィンストン・チャーチルは即刻反対を表明。しかし、ベヴァリッジ報告が発売されるや否や、ロンドンにある販売所には1・6キロに及ぶ購入希望者の列ができ、最終的な販売部数は63万5000部に達した。ベヴァリッジが全面的に勝利したのである。
  ベヴァリッジは、社会保険制度で最低限の所得を補償する際に、革命的と言える大胆な原則を掲げた。「均一額の最低生活費の給付」と「均一額の保険料拠出」の原則である。この「フラットレート制」は、わが国では所得の垂直的再分配を考慮しない「高所得者に対する負担軽減・低所得者に対する負担増加」の制度として批判されてきた。
  しかし、そこには国民最低限の保障に関する彼の確固たる思想が反映されている。なぜならば、彼にとって、保険料負担は受給権の獲得とリンクしていたからである。
  現在の日本の社会保険の中の年金制度のように高い拠出は高い給付要求に繋がり、結果的に年金の高所得者と低所得者になってしまう。現在問題になっている「下流老人」の増加の問題である。国民年金だけでは40年も支払いをしても6万円強の年金しかもらえないという極端な差別構造である。
  かくして、日本社会では未だに、戦時中に出された「ベヴァリッジ報告」が永遠に理想であり、社会福祉のバイブルとされる所以がここにある。
  (参考文献;『脱貧困の社会保障』唐鎌直義著。上記の文章はこの文献に依拠しました。)
イシャジャの呟き:  ♪  ドレミの日  ♬  ☁  誕生日の花  レンゲツツジ 花言葉  情熱  6/24 ○キンシバイ
 雨は 降てないが、湿度が高く 梅雨時らしい。週末~は 傘のマークが並んでいます。
 パソコンのアップグレードの方法が分からず、電話サポートを受ける。アチコチ 分からないことばかり、
 昨夜の夢は 仕事の心配だったが、覚めて見れば、爺は 20年前にリタイアしており、若き
 日の悩みを 体験した。
 英国の国民投票の結果が出た、この先 どうなる 参院選への影響や如何 ??
 今日のトピックス Blog6/23: 安倍首相「次の国会から改憲議論」? 憲法違反の国会が??? 憲法改正は、主権者の権利!議会は発議 憲法改正阻止は今!

「護憲+」ブログ:  「#自民党に質問」が熱い  6/23 (笹井明子) ○自民党広報(山本一太参議院議員)が、参院選に関する質問募集として「#自民党に質問」のハッシュタグを付けて質問をツイートするよう訴えたところ、辛らつで笑えるツイートが続々寄せられてすごい盛り上がりをみせています。
  数ある質問から、本当に!と強く賛同したものや、突っ込みに思わず笑ってしまったものを少しだけご紹介。
  ・米軍関係費と自衛隊装備などに5兆円を超える予算をつけるのに、待機児童解消のための3000億にも満たない予算が出せない理由を教えてください。
  ・首相が外遊する度に、税金をばら撒いていますが、いったいそれ、誰が許したんですか?どこでどういうプロセスで決まったんですか?国内で財源のアテがないとして山積みになっている緊急に解決の必要がある問題を差し置いて国外を優先するのはなぜですか?またその財源は?
  ・株価投資で消えたGPIFの損失金の責任は誰が取るんですか?
  ・責任とは「責任は私にある」というだけで済ませるものなのですか?
  ・「アベノミクスは道半ば」だそうですが、何年後、何十年後がゴールなんですか。一応僕も寿命がありますので。
  ・強行採決した安保法制(戦争法)についてのていねいな説明はまだですか?
  ・安倍総理は2015年4月29日米国連邦議会において「必要な法案の成立を、この夏までに、必ず実現します。」と演説しましたが、安保法制の国会審議が始まる前のこの約束は「立法府の長」の責任で交わしたのですか?
  ・国民主権、基本的人権の尊重、平和主義を捨てることは憲法の基本精神の否定ですのでこれは改憲でなくクーデターです。日本会議議員の皆様は堂々とそれを主張していますがどうして選挙で安倍総理は改憲(立憲主義否定)に触れないのですか。ナチスに学んでいるからですか。
  ・選挙戦では野党共闘の中身も理解せずに、ひたすら「共産主導」とウソを吹聴してまで「反共」をアピールしているのに、自分たちが作った改憲案が旧ソ連、中国などのいわゆる「共産圏」の権威主義的な憲法と酷似しているのは何故ですか?体を張ったギャグなのですか?
 ・
 ・
 ・
  まだまだ鋭い質問は続いていますが、極め付きはこれ。
  ・今回の選挙で自民党が掲げる公約のうち、どれを「約束と異なる新しい判断」で破る予定でしょうか。

  今日の午後9時から山本議員がライブ配信アプリPeriscopeを使って回答をするそうですが、本当に答えられるのかな?何だか気の毒な気もしてきます。
  今も質問は続いています。よかったら皆さんもピリッと山葵の効いた質問をツイートしてみてはいかがでしょうか。
イシャジャの呟き: 沖縄慰霊の日  ☁  ☂  誕生日の花  ヒメサユリ  花言葉  飾らぬ美  6/23 ○ザクロ
 梅雨が戻ってきた。  イチゴのランナーが伸びてきたので 次男坊以下の株を 次世代の株にするため ホームセンターでポリポット&連結ポットを買ってきて 底土と培養土を入れたところで雨が降ってきて 中止となる。
 今日は、沖縄慰霊の日なので 食事を早めに済ませ、テレビ中継を待った。来賓の言葉は聞きたくもなく 顔も見たくもないが、今年もあの男が 来賓として挨拶していた。帰れコールが出るかと思ったが、NHKは 音声を封じていたのかも知れない。
 ザクロの花が咲いて 実になったものもある。樹に棘があり 要注意だ。

 今日のトピックス Blog6/22: 参院選公示… 数を得れば戦争法、9条改悪を目論む!?安倍氏 我らは平和を求め、不安・格差解消、憲法を護り、豊かな日本に

 今日のトピックス Blog6/21: 嘘つき❕❕「大卒の就職率は史上最高」??? 格差のない労働基準法時代をお忘れか バブルも所得倍増も団塊もあった!平和に戻そう  ★元に戻そう! 人権尊重、平和主義日本、国民主権を徹底し、基盤を確立しよう。法の支配に、違反する、違憲立法(違憲無効なんだが)は跡形もなく、廃棄しよう。国際社会の誤解を招かない為に!

「護憲+」ブログ: 「いつまで政治家、気取ってんだよ」 6/21 (猫家五六助) ○「いつまで生きているつもりだよ」
  さすが、大財閥のバカ息子は言うことが違う。言葉に遠慮がないというか乏しいというか・・・カサブランカと政治家を気取っているだけで、心がない男である。ちなみに、【気取る】とはgoo辞書によれば
 「そのものになった気で、それらしい振る舞いをする。「秀才を―・る」」
  という意味です。東京新聞記事から転載します。
  ++++++++ ここから ++++++++++
「いつまで生きているつもりだよ」
  麻生氏、高齢者消費巡り発言

 麻生太郎副総理兼財務相は17日、北海道小樽市で開かれた自民党の集会で「90になって老後が心配とか訳のわからないことを言っている人がテレビに出ていたけど、いつまで生きているつもりだよと思いながら見ていた」と述べた。消費拡大が経済の浮揚につながるとの文脈での発言だが、高齢者の侮辱とも受け取られかねず、論議を呼ぶ可能性がある。
 麻生氏は国内で1,700兆円を超す個人金融資産があるとして「みんながじーっとしているのが、今最大の問題だ」と指摘。「あったらその金は使わなきゃ、何の意味もない。さらにためてどうするんです」と話した後、この発言をした。さらに麻生氏は「私のばあさんは、貯金はせず、金は息子と孫が払うものと思って、使いたい放題使ってました」と話した。
  +++++++ ここまで ++++++++
  これが日本の政治のナンバー2の認識です、しかも財務相。ウケ狙いのリップサービスでは済まされない。ナチスの真似することは上手いくせに、自分の役割が全くわかっていません。
  いつまで政治家、気取ってんだよ!日本、死ねよ!!←※意見には個人差があります
  アンタ、お金たっぷり持ってるんだから、漫画ばかり読んでないで大学の経済学部へ行って勉強し直したら?そこで、お金がなくて奨学金借りてがんばっている学生に袋叩きに遭っていなさいっ!   ★麻生家と、不安定雇用、格差身分のそれとは同じにはいかない! 今は、少子化、高齢化、人口減少実現中だ。将来不安、年金不安、同時進行中…君たちのもの、手柄では。 例え話で躓くのは、安倍氏も同じだった。「妻が、パートで月収25万円…」 貴奴らの感覚は、我らの非常識❕❕
イシャジャの呟き: 夏至  ☀  ☁  誕生日の花  テッポウユリ  花言葉  純愛 淑女  6/21 ○ナツツバキ

今日の「○」と「×」: 「×」 40年ルール形骸化して高浜原発運転延長認可。 6/20 「×」 <高浜原発運転延長>40年ルール看板倒れ…一部審査後回し 毎日新聞 6/20
 今日のトピックス Blog6/20: 舛添知事、無言のまま“退庁” 自公との談合!?責任逃れ!? 審議・百条委員会など回避、逃げる!? 協力政党の責任を追及せよ

「護憲+」ブログ: 市民x3野党党首共同街宣6/19@有楽町イトシア 6/20 (笹井明子) ○6月19日午前10時45分から有楽町イトシア前で市民連合と野党党首の協同街宣があるという情報がツイッター等で流れてきたので、行ってみました。
 今日のトピックス Blog6/19: 沖縄 女性殺害事件受け大規模抗議集会 追悼と怒りの声相次ぐ 悲しみと怒りは、虐げられた主権者に通ず 傷みを強いるな!
 今日のトピックス Blog6/18: 高浜原発運転停止の侭(関電申立て却下!) もんじゅも廃炉に! 安全を唯一の基準に 政治も原発も、主権者本位・安全に大転換!
 今日のトピックス Blog6/17: 「いつまで生きるつもり」麻生氏??? 90歳老後不安を非難! 長生きが迷惑!? 人命・不安まで侮辱、主権者の不忠者め  ★国民が主権者!民主主義、これを理解しようとしない復古・反動の者。上から目線だけではない、身に沁みついているんだ、彼ら、天地転覆の改憲派、市民・主権者を蔑み、日本国憲法を憎む者たちには。
 今日のトピックス Blog6/16: ハンセン病患者追悼式典に最高裁から初出席 原状回復も名誉回復も、再審もしない侭では、固着させた偏見・差別は絶滅できぬ  
「護憲+」ブログ: 舛添ついに断頭台に登る 6/16 (流水) ○ついに舛添東京知事の処刑が決まった。舛添の憔悴した表情を見ていると、彼こそ本当の睡眠障害ではないか、と思う。
 
「護憲+」ブログ: 参院選にどう臨むか 6/16 (パンドラ・ 珠 ) ○珠さんのコラム拝読しました。どれも、興味深く時間があったら観にいきたいな。
今日の「○」と「×」: 「×」 アベノミクスはもう死んでいる。 6/16 「×」 円急伸103円台=株一時500円超安―日銀緩和見送りで東京市場  時事通信 6/16 ○
 今日のトピックス Blog6/15: 舛添都知事辞任の運びとなったが、政治とカネ塗れの甘利氏や資金の使途を勝手気儘を許す政治資金規正法も、正さねば!理不尽 
「護憲+」ブログ: 自由・民主主義・平和が壊れるとき 6/15 ( 珠 ) ○参院選を前に、映画のお勧めなんて呑気だなぁと思われるかもしれないが、今月から上映の3本には、つくづく考えさせられた。

 今日のトピックス Blog6/14: 舛添都知事を巡る問題=自民幹事長「感じが悪いと参院選にペケがつく」 戦後政治の総決算 格差分断の元凶・自民党に報いを❕❕  ★自公に、ペケをつけよう!
 今日のトピックス Blog6/13: 舛添知事への集中審議 都議会各会派、図利図利… 元凶は、国会議員!「特権」お手盛りの法 主権者と舛添氏が踊るは…悲し  ★主権者がその真価、権利・権能を見失って、『敵』を見失い、水に落ちた猿イジメ!? 昨今の風潮、『真の敵を見失い、弱者イジメ』に走る、悲しい図・滑稽!
 今日のトピックス Blog6/12: 昨夜、熊本・八代(南へ)で震度5弱!成り行き再稼働 国民の選択が置き去り 規制委『合格でも安全は保障されない』なら猶更だ

「護憲+」ブログ: 安倍首相の馬鹿げた野次 6/12 (名無しの探偵) ○今週のコラム拝読。鈴木さんの「絶望の拒絶」(オーウェル論)を引用して現在の政治状況を絶望せずに変革していこうというメッセージに力強さを感じました。

 今日のトピックス Blog6/10: 「激しい揺れの確率」予測地図公表 備えは出来ているか? 先ず、熊本地震・東日本大震災とプッシュ式支援等、徹底検証から
 今日のトピックス Blog6/9: “職場いじめ”相談件数6万6000件超 過去最多 背景に政府の『不安定雇用、格差強化』・個人尊重しない土壌 責任者は悔悟せよ
 今日のトピックス Blog6/8: 格差強化、拡大する中 立場・税金を私物化・利権化進行! 人口減少させながら、日本分断そして憲法違反し、解体…誰の為か  
 今日のトピックス Blog6/7: 舛添知事に閣僚から苦言や説明責任求める???  目糞鼻糞の類が!恐れ戦くブザマ お手盛り!無罪法、批判 参院選で落選!

「護憲+」ブログ: 「絶望の拒絶」-参院選と向き合う 6/7 (笹井明子) ○「絶望の拒絶」・・・これは、去年85歳で亡くなった、私たちグループの大先輩で、ジョージ・オーウェル研究の第一人者だった鈴木建三さんの著書のタイトルです。(珠さんの記事参照。)

 今日のトピックス Blog6/6: 日米地位協定の改正要求 独・伊並みに平等条約を 但し、日本も、特異の『人質司法』を廃止し、世界標準の人権環境整備を!

「護憲+」ブログ: 歌を忘れたカナリア」たち(国家・政治家・国民の落日) 6/6 (流水) ○童謡「かなりや」作詞は西條八十。作曲成田為三。1918年に出る。 かなりや - Wikipedia
(「唄を忘れたカナリヤ」西條八十「砂金」より)  唄を忘れたカナリヤ(金糸雀)は…

 今日のトピックス Blog6/4: 現在及び将来の大震災等に備え 地方へ権限とカネを予め与え、自治・連携・準備させるべきでは!? 首相の「新しい判断」に委ねず
「護憲+」ブログ: 女の平和「戦争を止めよう!」国会ヒューマンチェーン6/4  6/3 (笹井明子) 

 今日のトピックス Blog6/3: 男児を無事保護 海外も速報 良かった!子は宝! 幸運or偶然or敵失!?殊更言うことか 彼らの選択を讃えたい 政府も腰据え子育て❕❕
 今日のトピックス Blog6/2: ヘイトデモ不許可 全国自治体で条例制定を 川崎市のヘイト団体に、公園使用不許可 続く!?人種差別等禁止、具現化を支持する
 今日のトピックス Blog6/1: 安倍内閣“五つの大罪” 憲法違反の安保法制 「アベノミクス」破綻・隠蔽 TPP協定の強行!? 原発再稼働 日米地位協定 見直せ

今日の「○」と「×」: 「×」 甘利にお咎めなしとは、あんまりだ。 6/1 「×」 FNN: 金銭授受問題 東京地検特捜部、甘利氏と元秘書2人を不起訴に 6/1 
 今日のトピックス Blog5/31: 【消費増税再延期】原点に立ち返れ 「社会保障と税の一体改革」5%時に比べ年約14兆円の税収増 4年も延期すればどうなるか

「護憲+」ブログ: 最高法規の保障する人権尊重、全国津々浦々に徹底せねば! 5/31 (蔵龍隠士) 
 今日のトピックス Blog5/30: 被爆者認定 幅広い救済に道を開け 長崎地裁2月判決で、一部認定 非合理な線引き(長崎原爆の被爆地域)は止め、被災者救済を  
「護憲+」ブログ: オバマ劇場の終演 5/30 
. 今日のトピックス Blog5/29: 安倍首相、消費税増税2年半延期とさ 麻生財務相はW選主張 いいんじゃないの!? 一気に国民主権顕現、国会の正常化!
 今日のトピックス Blog5/28: 在沖縄米軍トップ、軍属・強姦殺人事件に「深く謝罪」すべき処、遺棄事件にし他人行儀に「哀悼」か! 新人研修含め芽を一掃しろ!
「護憲+」ブログ: 日本社会の崩壊―法治は放置―(3) 5/28 (流水) 今日のトピックス Blog5/27: 【政治グリップ】参院選 野党共闘 主権者の望みを叶えること! 政権とったら、純化主義??? 専ら主権者に寄り添い能力を示せ!  
 今日のトピックス Blog5/26: 日米地位協定と沖縄県民を見下す海兵隊新人研修 「世論は感情的」「外人パワー」「軍用地料が唯一の収入源」等見直しを要求する
「護憲+」ブログ: 日本社会の崩壊(1) 5/26 (流水) 
「護憲+」ブログ: 日本社会の崩壊(2) 5/26 (流水) 
 今日のトピックス Blog5/25: 衆参同日選「やりそこなった時は2つ負け」 いいんじゃないの?自爆テロ!安倍最期の吶喊!? 主権者が議会を正常化する!? 
「護憲+」ブログ: 18歳~20歳前半の価値観と問題意識 5/25 (猫家五六助) 
 今日のトピックス Blog5/24: 少子化社会対策白書、“結婚”の不安は「お金」と「親の介護」??? なんと無責任!政府・内閣府 前非悔い改めず!基盤改革拒否!  
「護憲+」ブログ: ハラハラ、ドキドキの選挙を期待 5/24 (パンドラ) 
 今日のトピックス Blog5/23: 外交は政府の専権??? その故で米基地、数々の事件招来!殺傷・強姦等の責任を取れ! 却って主権者への威嚇など以ての外!
「護憲+」ブログ: 18歳選挙権で日本は変わるのか 5/23 (見習い期間)  
★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利

九条の会が緊急アピール文 安倍首相の改憲発言に抗議 朝日新聞 2/8 ○安倍晋三首相が9条を含む憲法の改正について積極的に発言していることに対し、護憲派の文化人らでつくる「九条の会」は8日、東京都内の参院議員会館で記者会見し、安倍首相の発言に抗議する緊急アピール文を発表した。
 九条の会、安倍首相に抗議する緊急アピールの全文">九条の会、安倍首相に抗議する緊急アピールの全文 ◇ 安倍晋三首相は、2月3日と4日と5日の連日、衆議院予算委員会の審議において、戦力の不保持を定めた憲法9条2項の改定に言及しました。その際に、「7割の憲法学者が自衛隊に憲法違反の疑いをもっている状況をなくすべきだ」という逆立ちした我田引水の理屈や、「占領時代につくられた憲法で、時代にそぐわない」という相も変わらぬ「押しつけ憲法」論などを理由に挙げました。これらは、同首相が、憲法9条の意義を正面から否定する考えの持ち主であることを公言するものに他なりません。
 昨年9月、政府・与党は、多くの国民の反対の声を押し切って、日本国憲法がよって立つ立憲主義をくつがえし、民主主義をかなぐり捨てて、9条の平和主義を破壊する戦争法(安保関連法)案の採決を強行しました。この時は、「集団的自衛権の限定行使は合憲」、「現行憲法の範囲内の法案」などと、従来の政府見解からも逸脱する答弁で逃げ回りました。ところが今度は、そうした解釈変更と法律制定による憲法破壊に加えて、明文改憲の主張を公然とするに至ったのです。それは、有事における首相の権限強化や国民の権利制限のための「緊急事態条項」創設の主張にも如実に現れています。
 私たち九条の会は、自らの憲法尊重擁護義務をまったくわきまえないこうした一連の安倍首相の明文改憲発言に断固抗議します。2007年、9条改憲を公言した第1次安倍政権を退陣に追い込んだ世論の高揚の再現をめざして、戦争法を廃止し、憲法9条を守りぬくこと、そのために、一人ひとりができる、あらゆる努力を、いますぐ始めることを訴えます。
九条の会事務局からの訴えと提案(2015年5月1日) ○ 安倍政権は、自衛隊をいつでもどこへでも派兵しアメリカの戦争に加担できるようにする「戦争立法」を、この5月中旬にも国会に提出することを決めました。万一成立したら日本の進路の根本的な転換となるこの「戦争立法」を阻むために、私たちはどんな行動が求められているのでしょうか。
九条の会アピール 憲法9条を根底からくつがえす「戦争立法」と改憲の暴走を止めよう――主権者の声を全国の草の根から(2015年2月23日) ○戦後70年の今こそ、日本国憲法9条の意義を再確認し、日本と世界に輝かすべき時です。それこそが、世界に広がる暴力の連鎖を断ち切る保障です~九条の会は2月23日新アピールを発表しました。

☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン   2016年6月10日 第235号 ☆☆☆ 憲法9条、未来をひらく
<転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━━━━━━━━━┓ ┏━━━━━━━┓┃
★┃九┣┫条┣┫の┣┫会┣┫ メールマガジン ┃★┃ 第235号 ┃★
┃┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━━━━━━━━━┛ ┗━━━━━━━┛┃
┃ ★2016年6月10日発行★   「九条の会」mag@9jounokai.jp ★ ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃ ★憲法9条、未来をひらく★転送/登録歓迎 http://www.9-jo.jp/ ★ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
<等幅フォント(MSゴシック・MS明朝など)でご覧下さい>
(「表示」メニュー → 文字サイズ →「等幅」にチェック)
┌────────────┐
│ 第235号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇戦争法の廃止を求める2000万人統一署名は1200万筆を超えました
   2000万人署名は、さらに6月30日まで継続します。

◇九条の会事務局主催の学習会~安倍明文改憲のねらいと背景を浮き彫りに
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇大学生協九条の会(東京都杉並区)、◇日本消費者連盟/消費者・生活者9 条の会(東京都新宿区)、◇富士見町九条の会(東京都東村山市)、◇川岡 ・九条の会(京都府京都市)、◇「憲法9条の会」長岡京市校区連絡会(京 都府長岡京市)、◇落合・中井九条の会(東京都新宿区)
■活動報告
◇指扇九条の会(埼玉県さいたま市)~憲法記念日に
■編集後記~また争点隠しか、自民党参院選選挙公約
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 事務局からのお知らせ ☆                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● 戦争法の廃止を求める2000万人統一署名は1200万筆を超えました
     2000万人署名は、さらに6月30日まで継続します。
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 九条の会事務局主催の学習会~安倍明文改憲のねらいと背景を浮き彫りに
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 各地から ☆ 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある! ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
掲載原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方はmag@9jounokai.jpに投稿
して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の催しに限り、1行事1回
掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発行です。投稿される方
は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はできるだけチラシなどの添
付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際して若干
手を加える場合があります。 (編集部)
● 大学生協九条の会(東京都杉並区)
「大学生協九条の会設立総会」&「記念講演会」
日時:6月15日(水)19:00~20:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 日本消費者連盟/消費者・生活者9条の会(東京都新宿区)
出版記念シンポジウム「暮らしの中で憲法を活かそう」
日時:6月18日(土)13:30~16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 富士見町九条の会(東京都東村山市)
冊子「昭和の戦争から学ぶ」(後半)
日時:6月19日(日)午後1時~
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 川岡・九条の会(京都府京都市)
講演とフリートークの会
日時:6月19日(日)14:00~
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 「憲法9条の会」長岡京市校区連絡会(京都府長岡京市)
益川敏英先生講演会~戦争・平和・日本のこれから~科学者として思うこと
日時:6月19日(日)10時~12時
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 落合・中井九条の会(東京都新宿区)
第132回落合・中井九条のつどい
~歌舞伎の魅力と前進座の歩み~文化の魂は平和の心
とき:6月25日(土)14時~16時
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 活動報告 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
(メルマガ編集部より)各地の「活動報告」の原稿をお送り下さい。さまざま
な取り組みをできるだけ500字程度にまとめて、編集部までメールでお送り
下さい。「こんな活動もある」「こんな運動もできる」「私たちもやってみよ
うか」、さまざまな感想が期待されます。原稿は編集の都合上、若干、手を入
れる場合があります。お待ちします。
● 指扇九条の会(埼玉県さいたま市)~憲法記念日に
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 編集後記 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● また争点隠しか、自民党参院選選挙公約
<詳細はこちらをクリックしてください>


You Tube: マガ9学校 第28回 立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜 伊藤真さん
今週の一言: 2016年新年にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) 1/1 ○読者のみなさん。新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。
《今週の一言》 バックナンバー


憲法情報Now<憲法関連裁判情報>






白石草 (@hamemen) | Twitter ⇒引用『なるほど。 重大事実!! 東電社長の証言は真っ赤なウソと判明:半歩前へⅡ』
「1~3号機すべてで炉心溶融の可能性高い」枝野長官 朝日新聞 2011年3月14日22時0分 ○枝野幸男官房長官は14日午後9時過ぎの記者会見で、東京電力福島第一原子力発電所のトラブルについて、1~3号機すべてで炉心溶融が起きている可能性が高いとの見方を示した。「可能性は高い。三つとも」と述べた。また、「地震そのものは一瞬だが、その後の対応は一定の管理のもとで、今なお安定化に向けた方向性に、現時点で進んでいる。最悪の事態を想定しても、チェルノブイリ(原発事故)と同じようにはならないとみている」との認識を示した。
炉心溶融「隠蔽」 根深い東電の体質 徹底検証せよ 【愛媛新聞】2016.06.19 

  特集:3.11 震災・復興">特集:3.11 震災・復興


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利
今日のトピックス Blog5/25: 衆参同日選「やりそこなった時は2つ負け」 いいんじゃないの?自爆テロ!安倍最期の吶喊!? 主権者が議会を正常化する!?
今日のトピックス Blog7/31: 自民・大西氏 原発批判は各個撃破???安倍一族の懲らしめ・抑圧‼‽止まず! 国民主権確立の為 自由・民主主義の勝取りへ邁進しよう


◎ ブログ・市民メディア
老人党: 【お知らせ掲示板】 老人党からのお知らせ、老人党メールマガジンや『打てば響く』の転載などを掲載します。(スタッフのみ投稿可)
 -「長生きしてよかった」という社会を築くために -
     - 「強い国」より「賢い国」へ -
 ○【老人党の目的】
 1. 老人を含む、いま弱い立場にいる人の暮らしやすい社会をつくる
 2. 世界の平和をめざし、日本を戦争をしない国とする
 3. 平和と基本的人権を保障する日本国憲法を護る
 4. 政治や司法が誠実・有効に機能しているか、積極的に意見を発信する
 5. 老人と未来の老人が協力して現政権に市民の声を届け、より良い社会を目指す
なだ いなだ
 常識哲学 ─最後のメッセージ
志村建世のブログ: 静岡駅へ行くバスが家の前を通り過ぎた ・ブログ連歌(453) ・ 民主平和党ホームページ 6/26 ○梅雨の合間の晴れた一日、小康を得たかのように心身も晴れるのだろう、もう何十回(百も超えているかも)も聞かされた、妻の「あの日の出来事」の話である。
 それは昭和33年(1958年)3月のことだった。妻の実家から静岡駅へ行くときに乗るバスは、家の前を通り過ぎて少し行った「神明神社前」の停留所で止まる。妻が家の戸口を出たとき、目の前をバスが通って行ったというのだ。反射的に走ってそのバスに飛び乗った。停留所で乗り降りがあったのか、当時のバスには車掌が乗務していたから気づいて貰えたのか、どうでもいいのだが、とにかく飛び乗ってしまったのだ。
 あのとき、あのタイミングでバスが来なかったら、私は家を出られなかったと彼女は言う。友人を経由する苦心の通信で、私は彼女に「Xデー」の同時家出を提案していたのだ。上り列車の時刻まで決めて、東京駅に出迎えることになっていた。私は私で実家で平常通りの勤務をしながら、家を出るタイミングをはかっていた。むしろ私の方が仕事の都合で時間がずれ、急きょ友人に電話して駅での迎えを頼むことになるのだが、この際それは話の本筋ではない。21歳の妻が、小さな風呂敷包み一つを抱えて家出をするというのが、どんなに大変なことだったか、その決意の重さが今ならわかるのだ。それでも当時の私は、ほとんど心配していなかった。きっとその通りになる、Xデーから二人の生活が始まるということを、信じて疑わなかった。
 この日の夕方、私が荷物を運び入れた池袋の四畳半のアパートに、友人(山本荘二)が妻を案内して現れた。駅で案内放送を依頼し、初対面だったが、すぐにわかったということだった。「オレは邪魔だろうからこれで帰るよ」と、下町育ちで粋な彼は長居をしなかった。
 これほど劇的な一日だったのだが、じつはこれが3月半ばというだけで、厳密な日付がわからない。ただ、夜までに妻の実家に向けて「ブジツイタ」との電報を送ったことを覚えている。自分もよく知っている親戚の家だから、余計な心配はさせたくなかったのだ。家出をさせておいて「無事ついた」もないもんだと、後々までの話題になった。
 「ちょうどバスが来たのよねー」と妻は何度も繰り返す。それが苦い思い出でないことは確かだと思う。人生最大の決断をした武勇伝のように思い出すのではないだろうか。だからいつも「いろいろあって面白かったね」という話になって終るのだ。
 (追記・日記帳を調べたら、Xデーは3月14日だったことがわかりました。)

孫崎享のつぶやき: 孫崎享のつぶやき 朝日新聞の参議院選挙報道で三宅洋平氏の扱いに疑問を持つ、政党候補でなければ政党候補と同等に扱わなくてもいいのか。 6/26




【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 民主主義を殺させない 寄稿:飯室勝彦 6/23 ○
孫崎享のつぶやき: 参議院選挙、東京選挙区、三宅洋平氏はどうなるのか。田中龍作氏の記事を転載 6/21 ○  ≪東京選挙区≫ 三宅洋平陣営 民進党しのぐ組織力(田中龍作ジャーナル) 2016年6月21日を転載する。
三宅洋平 (仮)ALBATRUS オフィシャルブログ「三宅日記」
立憲デモクラシー講座・三浦まり教授 [1] 私たちの声を議会へ――代表制民主主義の再生 【WEBRONZA】2016.06.21 ・立憲デモクラシーの会ホームページ
「安倍政治を許さない!」を参院選で意思表示 【植草一秀】2016.06.21 ○
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 戦争法反対・野党共闘の運動から憲法改悪阻止・憲法理念実現の運動へ 寄稿:清水雅彦(日本体育大学教授) 
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 本当は崩壊しているアベノミクス裏側にある安倍暴政の策謀 寄稿:植草一秀 6/17 
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 差別を続けるのか、やめるのか――試される日本人 寄稿:新垣 毅(琉球新報社) 6/17 ○
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 改憲目指して報道弾圧  ―ジャーナリズムをめぐる四つの教訓― 寄稿:飯室勝彦 6/15 ○
IWJ: 村山首相談話を継承し発展させる会 特別講演会「なぜ文明国ドイツにヒトラー独裁政権が誕生したのか?」講演 石田勇治・東大教授 2016.6.17  ◦主催 村山首相談話を継承し発展させる会
 ◦告知 What’sデモクラシー?サイト
IWJ: 日本外国特派員協会主催 原中勝征氏(元日本医師会会長)、山田正彦氏(元農水大臣)、植草一秀氏(政治経済学者)、内田聖子氏(アジア太平洋資料センター事務局長)記者会見 2016.6.15
野党選挙共闘に期待する─「改憲阻止絶対防衛圏」を守り抜くため 【澤藤統一郎】2016.05.22 ○これで事実上、今夏の参院選「1人区」(32選挙区)すべてで、民進・共産・社民・生活4党による候補者一本化実現となった。
  各選挙区の候補者と所属は以下のとおりである。
 青森   田名部匡代   民・新
 岩手   木戸口英司   無・新
 宮城   桜井 充     民・現
 秋田   松浦大悟    民・前
 山形   舟山康江    無・前
 福島   増子輝彦    民・現
 新潟   森ゆう子    無・前
 富山   道用悦子    無・新
 石川   柴田未来    無・新
 福井   横山龍寛    無・新
 山梨   宮沢由佳    民・新
 長野   杉尾秀哉    民・新
 栃木   田野辺隆男   無・新
 群馬   堀越啓仁    民・新
 岐阜   小見山幸治   民・現
 三重   芝博一      民・現 
 滋賀   林久美子    民・現
 奈良   前川清成    民・現
 和歌山  由良登信    無・新
 鳥取島根 福島浩彦   無・新
 岡山   黒石健太郎   民・新
 山口   纐纈 厚     無・新 
 徳島高知  大西聡    無・新 
 香川   田辺健一    共・新
 愛媛   永江孝子    無・新
 長崎   西岡秀子    民・新
 佐賀   中村哲治    民・元
 熊本   阿部広美    無・新
 大分   足立信也    民・現
 宮崎   読谷山洋司   無・新
 鹿児島 下町和三     無・新
 沖縄   伊波洋一    無・新


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利
今日のトピックス Blog5/25: 衆参同日選「やりそこなった時は2つ負け」 いいんじゃないの?自爆テロ!安倍最期の吶喊!? 主権者が議会を正常化する!?
今日のトピックス Blog1/10: ロンブー淳(原発問題)都合の悪い歴史こそ残そう 原発は「大丈夫じゃないな」と 都合の良い歴史は、騙し!?

  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。

 「ポツダム宣言」(外務省訳 原文) 1945年7月26日 ポツダム(potsdam,germany)で署名">「ポツダム宣言」(外務省訳 原文) 1945年7月26日 ポツダム(potsdam,germany)で署名 ○六 吾等ハ無責任ナル軍國主義ガ世界ヨリ驅逐セラルルニ至ル迄ハ平和、安全及正義ノ新秩序ガ生ジ得ザルコトヲ主張スルモノナルヲ以テ日本國國民ヲ欺瞞シ之ヲシテ世界征服ノ擧ニ出ヅルノ過誤ヲ犯サシメタル者ノ権力及勢力ハ永久ニ除去セラレザルベカラズ

  八 カイロ宣言ノ條項ハ履行セラルベク又日本國ノ主權ハ本州、北海道、九州及四國竝ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルベシ   ★他、割愛

日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕


 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 


ANN: 暑さから一転、九州でふたたび大雨か その訳は… 6/26 ○26日の暑さから一転、27日は夜から再び大雨に警戒が必要です。この1週間、全国で雨が降り続きましたが、特に九州地方では熊本県で700ミリ以上の雨が降るなど記録的な大雨となりました。わずか1週間で6月の1カ月分の雨の量を超えたところもあります。なぜ、これほどまで大雨になっているのでしょうか。  ★ご注意、ご警戒ください。
TBS: 酒気帯び運転容疑、沖縄で米軍属の男を逮捕 6/26 ○アメリカ軍関係者に対し飲酒を制限する命令が出されている沖縄で、26日未明、酒を飲んで車を運転したとして、アメリカ軍属の男が現行犯逮捕されました。
 警察によりますと、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されたのは、アメリカ空軍の軍属、フランシス・シェイクイーン容疑者(24)です。
 シェイクイーン容疑者の運転する車が26日午前4時半ごろ、交差点で衝突事故を起こしたことから飲酒運転が発覚しました。シェイクイーン容疑者は「出かける前にマウスウォッシュを使ったせいだ」などと容疑を否認していますが、呼気からは基準値のおよそ4倍のアルコールが検出されたということです。
 沖縄ではアメリカ軍属による女性暴行殺害事件を受けて、駐留する軍人や軍属に対して基地の外での飲酒を禁止する命令が出されていますが、軍関係者による飲酒事故が相次いでいます。  ★沖縄に米軍基地ある限り、米兵による事件・事故は、絶滅しない!短期間の中に、十分、証明された。  又、二重基準(逮捕、立ち合い、黙秘権、帰国など)も、あってはならぬ。
ANN: 沖縄市で米軍属の男が衝突事故…呼気からアルコール 6/26

TBS: 熊本・益城町で応急仮設住宅の2次募集始まる 6/26 ○熊本地震で大きな被害を受けた益城町で、26日から応急仮設住宅の入居者の2次募集が始まりました。
 この2次募集は、1次募集で仮設住宅に入居できなかった人や全壊や大規模半壊だけでなく、半壊で住宅を解体撤去する人も対象となっています。
 1次募集と同様に、希望者が多い場合、抽選により入居者を決める予定で、高齢者や障害がある人などの世帯を優先的に入居させるということです。
 「どうしても避難所生活が長引いてくると、精神的に参ってくる」(応募した人)
 今回はおよそ370戸分の募集を来月8日まで受け付けていて、抽選結果は避難所や益城町のホームページなどで公開され、早ければ来月中旬から入居できるということです。
大型仮設団地辞退相次ぐ 「通勤など不便」2次募集へ 熊本地震 益城町 [熊本県] 西日本新聞 6/25 ○熊本地震で甚大な被害が出た熊本県益城町で、町東部の工業団地内に県が整備している大型仮設住宅団地(仮称「テクノ団地」、516戸)への被災者の入居辞退が相次いでいる。「周辺に商店もなく、通勤通学に不便」などが主な理由で、24日時点でのキャンセルは100戸以上に達している。これに対し県は、団地内への食品スーパーの誘致や、町中心部と結ぶシャトルバス運行の検討など利便性向上に躍起だ。町はキャンセル分を含め、26日から2次募集を開始する。
 震度7を2度観測した同町は全半壊が5千戸に達し、県は町内に10カ所計1200戸の仮設住宅整備を計画している。うち熊本空港に隣接するテクノ団地は最大。周辺に住宅はほとんどなく、町中心部と直接結ぶバス路線もない。最も近い小学校まで歩けば30分以上かかる。近くには、県が震災がれきの仮置き場を建設する計画もある。
 町は7月上旬からの入居に向け、被災者に対し他の仮設団地と合わせて入居の第3希望まで聞いた上で、6月上旬に1次抽選を実施した。しかし、テクノ団地の希望者は約200戸で、希望しないのに割り当てられた世帯から不満の声が上がっていた。
 自宅が大規模半壊と判定され、敷地内の離れで妻と娘と暮らす男性(78)は、入居を辞退した一人。自宅はテクノ団地とは反対側の町西部にあり「家の片付けや、町外で看護師をしている娘の通勤に支障がある」と決断した。2次募集はテクノ団地も含め6カ所で計370戸。男性は「近所の仮設の当選に懸ける」と話すが、当選するとは限らず不安でいっぱいという。
 県は、テクノ団地に立地上の課題があることを認め、各戸に企業などから寄贈された冷蔵庫と洗濯機を設置する「特典」を付けている。さらに流通大手イオンに団地内へのスーパー出店を要請。「不便解消に努める」としている。 =2016/06/26付 西日本新聞朝刊=  ★邪推、証拠は持っていないが、国の進めた“プッシュ式”。この場面でも、大本営が、発令したのではないか!? 兎も角、仮設に押し込め、得点を上げろとか。文句は言わせるな!?迄、あったか知らぬが。
災害の再建資金、12県拡充望む 被災者支援制度アンケート 西日本新聞 6/26 ○大規模災害で住まいを失った世帯に最大300万円を支給する被災者生活再建支援制度を巡り、47都道府県のうち12県が支援金の上限引き上げを求める一方で、膨大な家屋被害が予想される南海トラフ巨大地震などでの負担増を懸念して、増額に慎重な意見もあることが26日、熊本地震を受けた共同通信社のアンケートで分かった。調査は都道府県の防災担当者を対象とした。
 支援金の財源は原則として、都道府県と国が折半で負担する。国は「あくまで見舞金としての性格が強い」(内閣府)として増額には消極的だ。
 引き上げが必要とした12県は岩手、宮城、熊本など。

ANN: 英のEU離脱「影響大きい」AIIBで中国財政相が懸念 6/26 ○中国の財政相がイギリスのEU(ヨーロッパ連合)からの離脱について「イギリスにとって良いこととは言えない」と懸念を表明しました。
 中国・楼継偉財政相:「(EU離脱は)イギリスにとって良いこととは言えない。影響は5年から10年は続くだろう。今はまだ判断が難しい」
 楼財政相は、北京で開かれているAIIB(アジアインフラ投資銀行)のセミナーで、イギリスのEU離脱の影響について「非常に大きい」と懸念を示しました。ただし、現在は市場が過剰に反応していて、より冷静な態度で影響を見極めるべきだとしています。また、AIIBの金総裁は「影響は心配だが、イギリスには引き続き重要な役割を期待する」と述べました。
AFP: 英国のEU離脱は中国に有利、経済専門家ら 6/26 ○【6月26日 AFP】英国民投票で欧州連合(EU)離脱派が勝利し、英国が世界最大の単一市場から離脱する方向になったことを受けて、複数の専門家は24日、中国が通商面で英国から有利な条件を引き出す上ではまたとない好機になるとの見解を示した。
 欧州国際政治経済研究所(ECIPE)のギー・ドジョンキエール(Guy de Jonquieres)シニアフェローはAFPに対し、英国が今後EUなどの貿易相手国・地域から有利な通商条件を引き出せなかった場合、中国との交渉で「苦境に陥る」との予想を示した。
 英中両国は、二国間関係が新たな「黄金期」を迎えたと主張している。英国はかつての帝国主義国で、19世紀には中国にたびたび侵攻した。一方の中国はアジアの巨大な新興国であり、世界第2位の経済規模を誇る。
 中国税関当局の統計によると、昨年の英国との貿易額は785億4000万ドル(約8兆円)で対EU貿易総額の約14%を占め、貿易収支は400億ドル(約4兆円)余りの黒字。外国為替相場がポンド安になれば、中国の対英輸出額は押し上げられることになる。
 ECIPEのドジョンキエール氏は「実際には中国のペースに巻き込まれていないとは言え、これまで英政府は中国の主張を大幅に受け入れる用意をにじませる行動を取ってきた」と付け加えた。その上で「英国が自力で中国との通商交渉を行えば中国市場へのアクセスを改善できるとは考えにくい」と語った。

 ■独自の通商交渉官がいない英国
 中国外務省の華春瑩(Hua Chunying)報道官は24日、英国民投票の結果を尊重し、英国やEUとの関係で「長期戦略的観点」に立つと表明。その上で、「欧州の繁栄と安定は全ての人々の利益に資する」と付け加えた。
 しかし投票から数時間後、国営英字紙チャイナ・デーリー(China Daily)のウェブサイトは、中国との新たな通商協定の締結を目指して交渉するならば、英国は10年間にわたって500人の交渉官が必要になると指摘した。しかしECIPEのドジョンキエール氏によると、英国は1970年代にEUに加盟してから独自の通商交渉を行っておらず、今では独自の通商交渉官もいないという。
 英中両国が経済関係を強化する中、先月にはエリザベス女王(Queen Elizabeth II)が習近平(Xi Jinping)中国国家主席の昨年の訪英に言及して一部の中国高官は「とても非礼」だったと発言している場面がカメラに捉えられた。中国は習主席の訪英に合わせて巨額投資契約を締結した。
 国民投票の数日前、中国のある投資会社の首席エコノミストは、中国国営紙の環球時報(Global Times)に対し、英国はEU離脱で中国との「連携強化」が加速するとの見解を寄稿した。このエコノミストは「かつて世界を支配した国の影響力は現在低下している」とした上で、英国が世界の状況を踏まえた上で「相互援助」を求めて中国に目を向けるようになると予想。「英国がEUから離脱した場合、中国にとって本当に不利だろうか」と問いかけた。(c)AFP/Benjamin CARLSON
 習近平の爆買い外交 イギリスに7兆円投資 どこから調達するのか 2015年10月23日 ○…中国の習近平国家主席がイギリスを訪問し、10月21日にキャメロン首相と英中首脳会談を行いました。
 両国からは総額400億ポンド(620億ドル、7.4兆円)のの投資契約が発表されました。
 ほとんどは中国がイギリスに投資する案件で、イギリスから中国への投資はあまり無い。…

NNN: 岡田代表 地元で負けたら“代表辞める” 6/26 ○来月10日投開票の参議院選挙をめぐり、民進党の岡田代表は26日、地元の三重県で民進党の候補が負けた場合、責任を取って代表を辞める考えを示した。
 岡田代表「(三重で民進党候補が落選したら)私はもう(民進党)代表としてやる資格はない」
 岡田代表は三重県での街頭演説で、参議院選挙の三重選挙区で民進党の候補が負けた場合は「代表を辞める」と述べた。地元で負けた場合は選挙全体の勝敗にかかわらず責任を取り、9月に予定されている民進党代表選挙に立候補しない考え。  ★ゴミ売り、大いに喜ぶ!?




NNN: 歩きスマホ原因か…女子高校生、電車と接触 6/26 ○25日午後、神奈川・藤沢市の小田急線のホームで、高校3年の女子生徒が電車と接触し、軽いケガをした。女子生徒はいわゆる“歩きスマホ”をしていて、電車と接触したとみられている。
 警察によると25日午後1時半ごろ、藤沢市にある小田急線・鵠沼海岸駅の上りホームで、高校3年の女子生徒が電車と接触し、頭を打撲する軽いケガをした。
 防犯カメラの映像や目撃者の話などから、女子生徒はスマートフォンを操作しながら歩くいわゆる“歩きスマホ”をしており、ホームを下を向いて歩いていて、入ってきた電車と接触したという。  ★予てより、警鐘が鳴らされていた処、厳に、慎みましょう。ケガだけでは、済まないかも。
NNN: 中国、台湾との対話停止 6/26 ○中国当局は25日、中国と台湾は『一つの中国』であるという認識を台湾側が認めないため、「両者の対話は停止した」と明らかに。先月、台湾の蔡英文総統が就任演説で、『一つの中国』に言及しなかったことを受け、中国側は対話を停止する考えを示していた。
NNN: 対話停止 台湾側「全力で現状の体制守る」 6/26 ○中国が台湾当局との対話を停止していたことが明らかになった。中国と距離を置こうとする台湾の蔡英文政権をけん制した形。
 国営の新華社通信によると、中国の台湾事務弁公室の報道官は25日、中国と台湾は「一つの中国」であるという認識を台湾側が認めないため、「両者の対話は停止した」と明らかにした。
 双方は2年前、中国で閣僚級会談を行って以来、対話を続けてきたが、蔡英文総統が先月の就任演説で、「一つの中国」に言及しなかったことを受け、中国側は台湾との対話を中断する考えを示していた。対話の停止が確認されたのは初めて。
 一方、地元メディアによると、台湾側は「持続的に両者の対話の門を開き、全力で現状の体制を守る」などとコメントしている。
NNN: 中露首脳会談 経済的結びつき、強化すべき 6/26 ○中国の習近平国家主席は、25日に北京で、ロシアのプーチン大統領と会談し、イギリスのEU離脱の対応を念頭に、両国の経済的な結びつきを強化すべきと強調した。
 会談で習主席は、イギリスのEU離脱を念頭に、「世界経済が直面する困難に、ともに対応すべき」と述べ、経済連携を強化すべきと訴えた。
 さらに、国際情勢に関して、「核心的利益に関わる問題で、お互いを支持し信頼を深めるべき」と
述べた。
 南シナ海問題などを念頭にした発言とみられ、プーチン大統領も「核心的利益と重大な懸念を理解し、支持し合っていきたい」と応じた。
 習主席は、23日にも訪問先のウズベキスタンで、プーチン大統領と会談したばかりだが、会談を重ねてロシアとの結束を示すことで、南シナ海問題で圧力を強めるアメリカなどをけん制する狙いがあるとみられる。
NNN: 英国は直ちに“離脱”手続きを~EU主要国 6/26 ○イギリスの国民投票でEU(=ヨーロッパ連合)からの離脱が決まったことを受けて、EU主要国の外相が25日に緊急会議を開き、イギリスに対し、直ちに離脱の手続きを始めるよう求めた。
 ドイツのベルリンに集まったのは、EUの前身となった組織の創設当初の加盟国、ドイツ、フランスなど6か国の外相。イギリスは離脱手続きの開始時期を明らかにしていないが、EU側の外相らは速やかな着手を求めた。
 ドイツ・シュタインマイヤー外相「離脱手続きは宙に浮いたままにならないよう、速やかに開始されるべきだ」
 EU側は、国民投票の結果を受け、各国で反EUを掲げる勢力が支持を広げることを懸念していて、イギリスを除いた加盟27か国での体制固めを急ぎたい考え。
 一方、イギリスでは国民投票のやり直しを求める動きも出ている。
 議会のサイトに個人が登録した嘆願では、「投票率が75%に満たず、得票率も60%に満たない場合はやり直すべき、とのEUのルールがある」としている。
 賛同者が10万人を超えれば議会での審議対象となるが、すでに160万人以上が賛同しているという。
 しかし、具体的に、2度目の国民投票を模索する動きはまだ出ていない。
TBS: “EU離脱”の波紋、270万人超が投票やり直し求める 6/26 ○EU離脱が決まったイギリスでは、残留を訴える住民が国民投票のやり直しを求め、署名が270万人を超えるなど波紋が広がっています。
 イギリス議会のホームページには、EU残留を訴え、国民投票のやり直しを求める署名が270万人を超えました。イギリスでは、署名が10万人を超す請願については議会での検討が必要となりますが、キャメロン首相は、以前から2度目の国民投票はないと述べています。
 「(スコットランド)独立の是非を問う2度目の住民投票について議論するべきです」(スコットランド民族党 スタージョン党首)
 こうした中、国民投票でEU残留支持が過半数を占めたイギリス北部スコットランドではイギリスからの独立を問う声が浮上。スコットランド民族党のスタージョン党首は2014年以来となるスコットランド独立の是非を問う住民投票実施の可能性が「極めて高い」と述べています。  ★道理! 気に入らない投票結果だからと言って、やり直しを実施していては、再投票を繰り返す、蒸し返すことにもなろう。とるべきではない!? 既に、英国の内外で、激震乃至触発した事件が起こるか、起きそうであり、優先的に、これに対処すべきだ。




沖縄慰霊の日 地上戦の記憶どう共有 【中国新聞】2016.06.24   ★戦後は、過去を、戦争をどう総括して、始めたのだろうか? 古い革袋に新しい酒をもる、そんなことをしただけなんだろうか? 而して、反省がない、とか。今となっては、資料保存も怪しいのだろうが。軍が廃棄した!政府も!?

日本の過去1000年以上の地震年表で、日本の地震の傾向がかなり分かる件
特集ワイド:安保関連法「違憲」は出るか 毎日新聞 10/1

★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利
今日のトピックス Blog5/25: 衆参同日選「やりそこなった時は2つ負け」 いいんじゃないの?自爆テロ!安倍最期の吶喊!? 主権者が議会を正常化する!?
今日のトピックス Blog7/27: 立憲主義、法の支配否定発言‼ 礒崎補佐官「法的安定性は関係ない。わが国を守るため必要かが基準」‽‽‽ 正に「違憲立法」、主権侵害!
2016-06-25

6/25: 英「EU離脱派」勝利 思惑外れ!NYダウ激安 憲法違反の嘘吐き安倍『政治的安定必要』??? 政府に逆風! EU激震・解体か!?

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十三期に入りました 8/1 (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主も義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2015年8月より第十三期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋 ">☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史">戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・熊本・益城町 被災商店が屋台村で営業再開  18時20分
 ・東北六魂祭 青森で開催、東日本あm大震災からの復興を  18時20分
 ・期日前投票立会人に高校生、18歳への選挙権引き下げで  18時18分
 ・参院選公示後初の週末、各党首が街頭へ  18時18分
 ・英国民投票「EU離脱」の衝撃、各国対応に追われる  18時18分
 ・G7が共同声明「過度の変動は悪影響を与え得る」  8時21分
 ・元俳優の高知東生容疑者を逮捕、覚醒剤と大麻所持容疑  7時30分
 ・参院選公示後で初、与野党9党首が論戦 「NEWS23」に出演  7時29分
 ・英国“EU離脱”、各国の金融市場に大きな影響  7時29分    ★円高、株安圧力! 安倍の政策(円安、株高)に逆風!
 ・うつ病などの精神疾患で労災請求1515人、過去最多  4時14分

醍醐聰のブログ: 個人番号の利用事務等の停止を求める申し立て書を提出 11/11 ○マイナンバー、87%が「不安を感じる」
 各自治体から住民へのマイナンバー(個人番号)の通知するカードの送付が始まった。来年1月から運用が予定されている。
 しかし、内閣府が今年の7月23日から8月2日まで行った「マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関する世論調査」(調査対象3,000人、有効回答数1,773人、調査員による個別面接聴取)によると、マイナンバー制度の「内容まで知っていた」と答えたのは今年1月の調査の時(28.3%)と比べて、43.5%まで増加しているが、それでも制度の周知はまだ半分以下である。
 では、周知度が上るのに応じて回答者の間でマイナンバー制度に関する理解・信頼度は高まったのか?
 これについて、内閣府の上記世論調査は、マイナンバー制度における個人情報の取扱いに関して、最も不安に思うことは何かを1項目選択形式で尋ねている。この設問に対して、有効回答者の14.4%が「国により個人情報が一元的に管理され、監視・監督されるおそれがある」を選び、34.5%が「個人情報が漏えいすることにより、プライバシーが侵害されるおそれがある」、38.0%が「マイナンバーや個人情報の不正利用により、被害にあうおそれがある」をそれぞれ選んでいる。つまり、有効回答者の86.9%がマイナンバー制度における個人情報の取扱いに関して不安を抱いていることになる。他方、不安に思うことは「特にない」を選んだのは9.1%にとどまっている。
 また、「あなたは、個人番号カードの取得を希望しますか」との設問については、「希望する」は24.3%「希望しない」の25.8%を下回っている。もっとも多いのは「現時点では未定」で47.3%に達している。
 内閣府政府広報室「『マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関する世論調査』の概要」
 … アメリカで広がったなりすまし被害~毎年5兆円の損害~ … …

安保採決無効と申し入れ 学者や弁護士、参院議長に 【東京新聞】2015.09.25
広がる署名3万2000筆 安保法議決「認められない」 東京新聞 9/26

インターネット政党 新党憲法9条 ◯インターネット政党 「新党憲法9条」 結党宣言  発起人 天木直人

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27">資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授<ANN: 水槽に舞う“桜吹雪” 5万匹のイワシ描く 横浜市 3/29/a>

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」

 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い">日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 


                      ○:記事から引用   ★:コメント  
6月25日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 歯茎の日  ☂  ☁  誕生日の花  オカトラノオ 花言葉  優しい風情  6/25 ○朝から 時折 強い風が吹き 菜園を見たら ジャガイモが倒伏しており 起こそうとしても ぐったりしており 無理かも まだ 花盛りなのに 土寄せを 手抜きした為 因果応報
  慌てて雨の中、エダマメとササゲに 土寄せをする。ピーマン&トマトの支柱も補強する。
 来週は 部分入れ歯ができる予定、薬用歯磨きを使い 丁寧に歯磨きするようになってから、
 歯茎の方は 大丈夫みたいで~す・・・
 英 EU離脱へ の大見出しが躍る 今日の新聞 、英 首相 辞意表明 潔し、
 一方、我が方の 大将は 他人の精にすること間違えない と思った
 ◎老人党リアルグループ「護憲+」のブログは 更新されていますので 是非 クリックしてご覧ください
 ◎天木氏が新党 憲法9条” 天木氏">‟新党 憲法9条” 天木氏を立ち上げたようです。故 なだいなだ氏が立ち上げた”老人党”や老人党リアルグループ「護憲+」とも通じるところもあるし・・・、拡散するように、今日も URLを貼ってみました・


 今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利

「護憲+」ブログ: 陸自「新」エンブレムを撤回しなさい! 6/24 (猫家五六助) ○このキャンペーンで、初めて知りました。
 Change.org: 宛先: 防衛大臣 「陸上自衛隊に新エンブレムの撤回を求めます!」
  東京新聞には6/3付けで記事になってるそうですが、東京五輪のエンブレム問題よりもひどい、国の根幹に関わる問題です。すでに陸自の公式HPにも掲載され、その作成経緯が解説されています。
 陸上自衛隊の新エンブレムに刀 こわもてイメージに 東京新聞 6/3 
  政治家も知識人も、誰も不思議に思わないのでしょうか、この「抜刀した日本刀」。陸自がこのエンブレムを掲げ制服につけて海外派兵したとき、海外の人はどう思うのでしょうか。
「昔、カタナで敵を切りまくった日本兵が来た!陸軍軍人の再来か?」
  という印象を与えることに考え及ばないのか。軍隊じゃないのでしょう?自衛隊ですよね?
「違憲を承知の安倍首相がやっていることはクーデターだ」と書いてあるサイトがありました。ナチスのように粛々と、目立たないところで「強い国」にしようとする、日本会議に後押しされた安倍政権。陸自の「新」エンブレム問題は、参議院選のこの時期に拡散せねばなりません。
「護憲+」ブログ: 社会権の形成史2 6/23 (名無しの探偵) ○チャップリン母子が救貧院に収容された時と同時代に、イギリスでは後に「貧困の発見」と言われる社会調査が進行していた。チャールズ・ブースとシーボーム・ラウントリーによる二つの社会調査である。
  ①ブースの貧困研究~ブースの研究は「社会階層」という概念により、一定の「職業と結びついた貧困層」の存在を証明した点に、最大の特徴がある。その職業に就いている労働者の大半が低水準の生活を送っているという職業が存在する、という仮説である。代表的なものとして「港湾労働者」などを「レーバリング・プアー」として見出している。
  次に彼は「貧困原因」の究明に向かう。21世紀の現在問題になっているワーキング・プアーの存在と貧困原因を、当時においてブースは証明したのである。新救貧法のドグマである「個人の道徳的な堕落」によって貧困に陥っている世帯は、13%以下に過ぎないことが判明した。労働者の貧困の大半は「個人的原因」ではなく雇用問題という「社会的原因」に基づくことを、ブースは証明したのである。
  ブースの雇用理論は後にベヴァリッジ、ケインズなどに継承されていく。
  ②ラウントリーの貧困研究~彼は、労働者が元気に働くためには、その肉体的能率の維持が不可欠であると考え、一人当たり日にエネルギー値3500カロリー、タンパク質125グラムが必要だと考えた。
  そして、貧困層を等級別に分類してブースの研究と同じような結論を得た。貧困測定の基準として摂取した食品の内容を明らかにするという方法である。
  こうして二つの社会調査の結果からは、新救貧法の言う貧困の原因が個人の道徳的な堕落によるものだという誤ったドグマに終止符を打ったのである。
  ③二人の社会調査の後にイギリス自由党は(まだ労働者階級が選挙で勝てる状況ではない)「セルフ・ヘルプ」(自助)から「ソーシャル・リフォーム」(社会改良)への政策転換へと舵を切る。この20世紀初頭の「社会改良政策」をもって、イギリスにおける福祉国家の始動と言われている。その特徴として、社会保険制度の創設による所得保障の実現に焦点が置かれた。
  1911年の国民保険法において失業、疾病、老齢の「三大事故」の中の失業保険と健康保険は社会保険として実現された。残る年金は70歳以上の貧困高齢者を対象にした無拠出制の老齢年金という形で実現した。
  ④福祉国家の設計図「ベヴァリッジ報告」~第2次世界大戦中の1942年11月、「社会保険と関連サービス」と銘打たれた政府の報告書が発表された。無任所大臣のアーサー・グリーンウッドから勧告書の作成を依頼された委員会の長、ベヴァリッジによる、戦争終結後のイギリス社会を社会保障中心に再建することを提示した報告書である。
  この報告書は、福祉国家の基本目標をすべての国民が「所得の維持によって窮乏からの自由を獲得すること」に置き、人生の過程で遭遇する失業・疾病・障害・老齢・死亡などのあらゆる社会的事故に対して、国民に「国民最低限」(ナショナル・ミニマム)を遺漏なく保障するべきことを主張したものであった。
  ウィンストン・チャーチルは即刻反対を表明。しかし、ベヴァリッジ報告が発売されるや否や、ロンドンにある販売所には1・6キロに及ぶ購入希望者の列ができ、最終的な販売部数は63万5000部に達した。ベヴァリッジが全面的に勝利したのである。
  ベヴァリッジは、社会保険制度で最低限の所得を補償する際に、革命的と言える大胆な原則を掲げた。「均一額の最低生活費の給付」と「均一額の保険料拠出」の原則である。この「フラットレート制」は、わが国では所得の垂直的再分配を考慮しない「高所得者に対する負担軽減・低所得者に対する負担増加」の制度として批判されてきた。
  しかし、そこには国民最低限の保障に関する彼の確固たる思想が反映されている。なぜならば、彼にとって、保険料負担は受給権の獲得とリンクしていたからである。
  現在の日本の社会保険の中の年金制度のように高い拠出は高い給付要求に繋がり、結果的に年金の高所得者と低所得者になってしまう。現在問題になっている「下流老人」の増加の問題である。国民年金だけでは40年も支払いをしても6万円強の年金しかもらえないという極端な差別構造である。
  かくして、日本社会では未だに、戦時中に出された「ベヴァリッジ報告」が永遠に理想であり、社会福祉のバイブルとされる所以がここにある。
  (参考文献;『脱貧困の社会保障』唐鎌直義著。上記の文章はこの文献に依拠しました。)
イシャジャの呟き:  ♪  ドレミの日  ♬  ☁  誕生日の花  レンゲツツジ 花言葉  情熱  6/24 ○キンシバイ
 雨は 降てないが、湿度が高く 梅雨時らしい。週末~は 傘のマークが並んでいます。
 パソコンのアップグレードの方法が分からず、電話サポートを受ける。アチコチ 分からないことばかり、
 昨夜の夢は 仕事の心配だったが、覚めて見れば、爺は 20年前にリタイアしており、若き
 日の悩みを 体験した。
 英国の国民投票の結果が出た、この先 どうなる 参院選への影響や如何 ??
 今日のトピックス Blog6/23: 安倍首相「次の国会から改憲議論」? 憲法違反の国会が??? 憲法改正は、主権者の権利!議会は発議 憲法改正阻止は今!

「護憲+」ブログ:  「#自民党に質問」が熱い  6/23 (笹井明子) ○自民党広報(山本一太参議院議員)が、参院選に関する質問募集として「#自民党に質問」のハッシュタグを付けて質問をツイートするよう訴えたところ、辛らつで笑えるツイートが続々寄せられてすごい盛り上がりをみせています。
  数ある質問から、本当に!と強く賛同したものや、突っ込みに思わず笑ってしまったものを少しだけご紹介。
  ・米軍関係費と自衛隊装備などに5兆円を超える予算をつけるのに、待機児童解消のための3000億にも満たない予算が出せない理由を教えてください。
  ・首相が外遊する度に、税金をばら撒いていますが、いったいそれ、誰が許したんですか?どこでどういうプロセスで決まったんですか?国内で財源のアテがないとして山積みになっている緊急に解決の必要がある問題を差し置いて国外を優先するのはなぜですか?またその財源は?
  ・株価投資で消えたGPIFの損失金の責任は誰が取るんですか?
  ・責任とは「責任は私にある」というだけで済ませるものなのですか?
  ・「アベノミクスは道半ば」だそうですが、何年後、何十年後がゴールなんですか。一応僕も寿命がありますので。
  ・強行採決した安保法制(戦争法)についてのていねいな説明はまだですか?
  ・安倍総理は2015年4月29日米国連邦議会において「必要な法案の成立を、この夏までに、必ず実現します。」と演説しましたが、安保法制の国会審議が始まる前のこの約束は「立法府の長」の責任で交わしたのですか?
  ・国民主権、基本的人権の尊重、平和主義を捨てることは憲法の基本精神の否定ですのでこれは改憲でなくクーデターです。日本会議議員の皆様は堂々とそれを主張していますがどうして選挙で安倍総理は改憲(立憲主義否定)に触れないのですか。ナチスに学んでいるからですか。
  ・選挙戦では野党共闘の中身も理解せずに、ひたすら「共産主導」とウソを吹聴してまで「反共」をアピールしているのに、自分たちが作った改憲案が旧ソ連、中国などのいわゆる「共産圏」の権威主義的な憲法と酷似しているのは何故ですか?体を張ったギャグなのですか?
 ・
 ・
 ・
  まだまだ鋭い質問は続いていますが、極め付きはこれ。
  ・今回の選挙で自民党が掲げる公約のうち、どれを「約束と異なる新しい判断」で破る予定でしょうか。

  今日の午後9時から山本議員がライブ配信アプリPeriscopeを使って回答をするそうですが、本当に答えられるのかな?何だか気の毒な気もしてきます。
  今も質問は続いています。よかったら皆さんもピリッと山葵の効いた質問をツイートしてみてはいかがでしょうか。
イシャジャの呟き: 沖縄慰霊の日  ☁  ☂  誕生日の花  ヒメサユリ  花言葉  飾らぬ美  6/23 ○ザクロ
 梅雨が戻ってきた。  イチゴのランナーが伸びてきたので 次男坊以下の株を 次世代の株にするため ホームセンターでポリポット&連結ポットを買ってきて 底土と培養土を入れたところで雨が降ってきて 中止となる。
 今日は、沖縄慰霊の日なので 食事を早めに済ませ、テレビ中継を待った。来賓の言葉は聞きたくもなく 顔も見たくもないが、今年もあの男が 来賓として挨拶していた。帰れコールが出るかと思ったが、NHKは 音声を封じていたのかも知れない。
 ザクロの花が咲いて 実になったものもある。樹に棘があり 要注意だ。

 今日のトピックス Blog6/22: 参院選公示… 数を得れば戦争法、9条改悪を目論む!?安倍氏 我らは平和を求め、不安・格差解消、憲法を護り、豊かな日本に

 今日のトピックス Blog6/21: 嘘つき❕❕「大卒の就職率は史上最高」??? 格差のない労働基準法時代をお忘れか バブルも所得倍増も団塊もあった!平和に戻そう  ★元に戻そう! 人権尊重、平和主義日本、国民主権を徹底し、基盤を確立しよう。法の支配に、違反する、違憲立法(違憲無効なんだが)は跡形もなく、廃棄しよう。国際社会の誤解を招かない為に!

「護憲+」ブログ: 「いつまで政治家、気取ってんだよ」 6/21 (猫家五六助) ○「いつまで生きているつもりだよ」
  さすが、大財閥のバカ息子は言うことが違う。言葉に遠慮がないというか乏しいというか・・・カサブランカと政治家を気取っているだけで、心がない男である。ちなみに、【気取る】とはgoo辞書によれば
 「そのものになった気で、それらしい振る舞いをする。「秀才を―・る」」
  という意味です。東京新聞記事から転載します。
  ++++++++ ここから ++++++++++
「いつまで生きているつもりだよ」
  麻生氏、高齢者消費巡り発言

 麻生太郎副総理兼財務相は17日、北海道小樽市で開かれた自民党の集会で「90になって老後が心配とか訳のわからないことを言っている人がテレビに出ていたけど、いつまで生きているつもりだよと思いながら見ていた」と述べた。消費拡大が経済の浮揚につながるとの文脈での発言だが、高齢者の侮辱とも受け取られかねず、論議を呼ぶ可能性がある。
 麻生氏は国内で1,700兆円を超す個人金融資産があるとして「みんながじーっとしているのが、今最大の問題だ」と指摘。「あったらその金は使わなきゃ、何の意味もない。さらにためてどうするんです」と話した後、この発言をした。さらに麻生氏は「私のばあさんは、貯金はせず、金は息子と孫が払うものと思って、使いたい放題使ってました」と話した。
  +++++++ ここまで ++++++++
  これが日本の政治のナンバー2の認識です、しかも財務相。ウケ狙いのリップサービスでは済まされない。ナチスの真似することは上手いくせに、自分の役割が全くわかっていません。
  いつまで政治家、気取ってんだよ!日本、死ねよ!!←※意見には個人差があります
  アンタ、お金たっぷり持ってるんだから、漫画ばかり読んでないで大学の経済学部へ行って勉強し直したら?そこで、お金がなくて奨学金借りてがんばっている学生に袋叩きに遭っていなさいっ!   ★麻生家と、不安定雇用、格差身分のそれとは同じにはいかない! 今は、少子化、高齢化、人口減少実現中だ。将来不安、年金不安、同時進行中…君たちのもの、手柄では。 例え話で躓くのは、安倍氏も同じだった。「妻が、パートで月収25万円…」 貴奴らの感覚は、我らの非常識❕❕
イシャジャの呟き: 夏至  ☀  ☁  誕生日の花  テッポウユリ  花言葉  純愛 淑女  6/21 ○ナツツバキ

今日の「○」と「×」: 「×」 40年ルール形骸化して高浜原発運転延長認可。 6/20 「×」 <高浜原発運転延長>40年ルール看板倒れ…一部審査後回し 毎日新聞 6/20
 今日のトピックス Blog6/20: 舛添知事、無言のまま“退庁” 自公との談合!?責任逃れ!? 審議・百条委員会など回避、逃げる!? 協力政党の責任を追及せよ

「護憲+」ブログ: 市民x3野党党首共同街宣6/19@有楽町イトシア 6/20 (笹井明子) ○6月19日午前10時45分から有楽町イトシア前で市民連合と野党党首の協同街宣があるという情報がツイッター等で流れてきたので、行ってみました。
 今日のトピックス Blog6/19: 沖縄 女性殺害事件受け大規模抗議集会 追悼と怒りの声相次ぐ 悲しみと怒りは、虐げられた主権者に通ず 傷みを強いるな!
 今日のトピックス Blog6/18: 高浜原発運転停止の侭(関電申立て却下!) もんじゅも廃炉に! 安全を唯一の基準に 政治も原発も、主権者本位・安全に大転換!
 今日のトピックス Blog6/17: 「いつまで生きるつもり」麻生氏??? 90歳老後不安を非難! 長生きが迷惑!? 人命・不安まで侮辱、主権者の不忠者め  ★国民が主権者!民主主義、これを理解しようとしない復古・反動の者。上から目線だけではない、身に沁みついているんだ、彼ら、天地転覆の改憲派、市民・主権者を蔑み、日本国憲法を憎む者たちには。
 今日のトピックス Blog6/16: ハンセン病患者追悼式典に最高裁から初出席 原状回復も名誉回復も、再審もしない侭では、固着させた偏見・差別は絶滅できぬ  
「護憲+」ブログ: 舛添ついに断頭台に登る 6/16 (流水) ○ついに舛添東京知事の処刑が決まった。舛添の憔悴した表情を見ていると、彼こそ本当の睡眠障害ではないか、と思う。
 
「護憲+」ブログ: 参院選にどう臨むか 6/16 (パンドラ・ 珠 ) ○珠さんのコラム拝読しました。どれも、興味深く時間があったら観にいきたいな。
今日の「○」と「×」: 「×」 アベノミクスはもう死んでいる。 6/16 「×」 円急伸103円台=株一時500円超安―日銀緩和見送りで東京市場  時事通信 6/16 ○
 今日のトピックス Blog6/15: 舛添都知事辞任の運びとなったが、政治とカネ塗れの甘利氏や資金の使途を勝手気儘を許す政治資金規正法も、正さねば!理不尽 
「護憲+」ブログ: 自由・民主主義・平和が壊れるとき 6/15 ( 珠 ) ○参院選を前に、映画のお勧めなんて呑気だなぁと思われるかもしれないが、今月から上映の3本には、つくづく考えさせられた。

 今日のトピックス Blog6/14: 舛添都知事を巡る問題=自民幹事長「感じが悪いと参院選にペケがつく」 戦後政治の総決算 格差分断の元凶・自民党に報いを❕❕  ★自公に、ペケをつけよう!
 今日のトピックス Blog6/13: 舛添知事への集中審議 都議会各会派、図利図利… 元凶は、国会議員!「特権」お手盛りの法 主権者と舛添氏が踊るは…悲し  ★主権者がその真価、権利・権能を見失って、『敵』を見失い、水に落ちた猿イジメ!? 昨今の風潮、『真の敵を見失い、弱者イジメ』に走る、悲しい図・滑稽!
 今日のトピックス Blog6/12: 昨夜、熊本・八代(南へ)で震度5弱!成り行き再稼働 国民の選択が置き去り 規制委『合格でも安全は保障されない』なら猶更だ

「護憲+」ブログ: 安倍首相の馬鹿げた野次 6/12 (名無しの探偵) ○今週のコラム拝読。鈴木さんの「絶望の拒絶」(オーウェル論)を引用して現在の政治状況を絶望せずに変革していこうというメッセージに力強さを感じました。

 今日のトピックス Blog6/10: 「激しい揺れの確率」予測地図公表 備えは出来ているか? 先ず、熊本地震・東日本大震災とプッシュ式支援等、徹底検証から
 今日のトピックス Blog6/9: “職場いじめ”相談件数6万6000件超 過去最多 背景に政府の『不安定雇用、格差強化』・個人尊重しない土壌 責任者は悔悟せよ
 今日のトピックス Blog6/8: 格差強化、拡大する中 立場・税金を私物化・利権化進行! 人口減少させながら、日本分断そして憲法違反し、解体…誰の為か  
 今日のトピックス Blog6/7: 舛添知事に閣僚から苦言や説明責任求める???  目糞鼻糞の類が!恐れ戦くブザマ お手盛り!無罪法、批判 参院選で落選!

「護憲+」ブログ: 「絶望の拒絶」-参院選と向き合う 6/7 (笹井明子) ○「絶望の拒絶」・・・これは、去年85歳で亡くなった、私たちグループの大先輩で、ジョージ・オーウェル研究の第一人者だった鈴木建三さんの著書のタイトルです。(珠さんの記事参照。)

 今日のトピックス Blog6/6: 日米地位協定の改正要求 独・伊並みに平等条約を 但し、日本も、特異の『人質司法』を廃止し、世界標準の人権環境整備を!

「護憲+」ブログ: 歌を忘れたカナリア」たち(国家・政治家・国民の落日) 6/6 (流水) ○童謡「かなりや」作詞は西條八十。作曲成田為三。1918年に出る。 かなりや - Wikipedia
(「唄を忘れたカナリヤ」西條八十「砂金」より)  唄を忘れたカナリヤ(金糸雀)は…

 今日のトピックス Blog6/4: 現在及び将来の大震災等に備え 地方へ権限とカネを予め与え、自治・連携・準備させるべきでは!? 首相の「新しい判断」に委ねず
「護憲+」ブログ: 女の平和「戦争を止めよう!」国会ヒューマンチェーン6/4  6/3 (笹井明子) 

 今日のトピックス Blog6/3: 男児を無事保護 海外も速報 良かった!子は宝! 幸運or偶然or敵失!?殊更言うことか 彼らの選択を讃えたい 政府も腰据え子育て❕❕
 今日のトピックス Blog6/2: ヘイトデモ不許可 全国自治体で条例制定を 川崎市のヘイト団体に、公園使用不許可 続く!?人種差別等禁止、具現化を支持する
 今日のトピックス Blog6/1: 安倍内閣“五つの大罪” 憲法違反の安保法制 「アベノミクス」破綻・隠蔽 TPP協定の強行!? 原発再稼働 日米地位協定 見直せ

今日の「○」と「×」: 「×」 甘利にお咎めなしとは、あんまりだ。 6/1 「×」 FNN: 金銭授受問題 東京地検特捜部、甘利氏と元秘書2人を不起訴に 6/1 
 今日のトピックス Blog5/31: 【消費増税再延期】原点に立ち返れ 「社会保障と税の一体改革」5%時に比べ年約14兆円の税収増 4年も延期すればどうなるか

「護憲+」ブログ: 最高法規の保障する人権尊重、全国津々浦々に徹底せねば! 5/31 (蔵龍隠士) 
 今日のトピックス Blog5/30: 被爆者認定 幅広い救済に道を開け 長崎地裁2月判決で、一部認定 非合理な線引き(長崎原爆の被爆地域)は止め、被災者救済を  
「護憲+」ブログ: オバマ劇場の終演 5/30 
. 今日のトピックス Blog5/29: 安倍首相、消費税増税2年半延期とさ 麻生財務相はW選主張 いいんじゃないの!? 一気に国民主権顕現、国会の正常化!
 今日のトピックス Blog5/28: 在沖縄米軍トップ、軍属・強姦殺人事件に「深く謝罪」すべき処、遺棄事件にし他人行儀に「哀悼」か! 新人研修含め芽を一掃しろ!
「護憲+」ブログ: 日本社会の崩壊―法治は放置―(3) 5/28 (流水) 今日のトピックス Blog5/27: 【政治グリップ】参院選 野党共闘 主権者の望みを叶えること! 政権とったら、純化主義??? 専ら主権者に寄り添い能力を示せ!  
 今日のトピックス Blog5/26: 日米地位協定と沖縄県民を見下す海兵隊新人研修 「世論は感情的」「外人パワー」「軍用地料が唯一の収入源」等見直しを要求する
「護憲+」ブログ: 日本社会の崩壊(1) 5/26 (流水) 
「護憲+」ブログ: 日本社会の崩壊(2) 5/26 (流水) 
 今日のトピックス Blog5/25: 衆参同日選「やりそこなった時は2つ負け」 いいんじゃないの?自爆テロ!安倍最期の吶喊!? 主権者が議会を正常化する!? 
「護憲+」ブログ: 18歳~20歳前半の価値観と問題意識 5/25 (猫家五六助) 
 今日のトピックス Blog5/24: 少子化社会対策白書、“結婚”の不安は「お金」と「親の介護」??? なんと無責任!政府・内閣府 前非悔い改めず!基盤改革拒否!  
「護憲+」ブログ: ハラハラ、ドキドキの選挙を期待 5/24 (パンドラ) 
 今日のトピックス Blog5/23: 外交は政府の専権??? その故で米基地、数々の事件招来!殺傷・強姦等の責任を取れ! 却って主権者への威嚇など以ての外!
「護憲+」ブログ: 18歳選挙権で日本は変わるのか 5/23 (見習い期間)  
★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利

九条の会が緊急アピール文 安倍首相の改憲発言に抗議 朝日新聞 2/8 ○安倍晋三首相が9条を含む憲法の改正について積極的に発言していることに対し、護憲派の文化人らでつくる「九条の会」は8日、東京都内の参院議員会館で記者会見し、安倍首相の発言に抗議する緊急アピール文を発表した。
 九条の会、安倍首相に抗議する緊急アピールの全文">九条の会、安倍首相に抗議する緊急アピールの全文 ◇ 安倍晋三首相は、2月3日と4日と5日の連日、衆議院予算委員会の審議において、戦力の不保持を定めた憲法9条2項の改定に言及しました。その際に、「7割の憲法学者が自衛隊に憲法違反の疑いをもっている状況をなくすべきだ」という逆立ちした我田引水の理屈や、「占領時代につくられた憲法で、時代にそぐわない」という相も変わらぬ「押しつけ憲法」論などを理由に挙げました。これらは、同首相が、憲法9条の意義を正面から否定する考えの持ち主であることを公言するものに他なりません。
 昨年9月、政府・与党は、多くの国民の反対の声を押し切って、日本国憲法がよって立つ立憲主義をくつがえし、民主主義をかなぐり捨てて、9条の平和主義を破壊する戦争法(安保関連法)案の採決を強行しました。この時は、「集団的自衛権の限定行使は合憲」、「現行憲法の範囲内の法案」などと、従来の政府見解からも逸脱する答弁で逃げ回りました。ところが今度は、そうした解釈変更と法律制定による憲法破壊に加えて、明文改憲の主張を公然とするに至ったのです。それは、有事における首相の権限強化や国民の権利制限のための「緊急事態条項」創設の主張にも如実に現れています。
 私たち九条の会は、自らの憲法尊重擁護義務をまったくわきまえないこうした一連の安倍首相の明文改憲発言に断固抗議します。2007年、9条改憲を公言した第1次安倍政権を退陣に追い込んだ世論の高揚の再現をめざして、戦争法を廃止し、憲法9条を守りぬくこと、そのために、一人ひとりができる、あらゆる努力を、いますぐ始めることを訴えます。
九条の会事務局からの訴えと提案(2015年5月1日) ○ 安倍政権は、自衛隊をいつでもどこへでも派兵しアメリカの戦争に加担できるようにする「戦争立法」を、この5月中旬にも国会に提出することを決めました。万一成立したら日本の進路の根本的な転換となるこの「戦争立法」を阻むために、私たちはどんな行動が求められているのでしょうか。
九条の会アピール 憲法9条を根底からくつがえす「戦争立法」と改憲の暴走を止めよう――主権者の声を全国の草の根から(2015年2月23日) ○戦後70年の今こそ、日本国憲法9条の意義を再確認し、日本と世界に輝かすべき時です。それこそが、世界に広がる暴力の連鎖を断ち切る保障です~九条の会は2月23日新アピールを発表しました。

☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン   2016年6月10日 第235号 ☆☆☆ 憲法9条、未来をひらく
<転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━━━━━━━━━┓ ┏━━━━━━━┓┃
★┃九┣┫条┣┫の┣┫会┣┫ メールマガジン ┃★┃ 第235号 ┃★
┃┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━━━━━━━━━┛ ┗━━━━━━━┛┃
┃ ★2016年6月10日発行★   「九条の会」mag@9jounokai.jp ★ ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃ ★憲法9条、未来をひらく★転送/登録歓迎 http://www.9-jo.jp/ ★ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
<等幅フォント(MSゴシック・MS明朝など)でご覧下さい>
(「表示」メニュー → 文字サイズ →「等幅」にチェック)
┌────────────┐
│ 第235号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇戦争法の廃止を求める2000万人統一署名は1200万筆を超えました
   2000万人署名は、さらに6月30日まで継続します。

◇九条の会事務局主催の学習会~安倍明文改憲のねらいと背景を浮き彫りに
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇大学生協九条の会(東京都杉並区)、◇日本消費者連盟/消費者・生活者9 条の会(東京都新宿区)、◇富士見町九条の会(東京都東村山市)、◇川岡 ・九条の会(京都府京都市)、◇「憲法9条の会」長岡京市校区連絡会(京 都府長岡京市)、◇落合・中井九条の会(東京都新宿区)
■活動報告
◇指扇九条の会(埼玉県さいたま市)~憲法記念日に
■編集後記~また争点隠しか、自民党参院選選挙公約
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 事務局からのお知らせ ☆                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● 戦争法の廃止を求める2000万人統一署名は1200万筆を超えました
     2000万人署名は、さらに6月30日まで継続します。
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 九条の会事務局主催の学習会~安倍明文改憲のねらいと背景を浮き彫りに
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 各地から ☆ 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある! ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
掲載原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方はmag@9jounokai.jpに投稿
して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の催しに限り、1行事1回
掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発行です。投稿される方
は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はできるだけチラシなどの添
付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際して若干
手を加える場合があります。 (編集部)
● 大学生協九条の会(東京都杉並区)
「大学生協九条の会設立総会」&「記念講演会」
日時:6月15日(水)19:00~20:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 日本消費者連盟/消費者・生活者9条の会(東京都新宿区)
出版記念シンポジウム「暮らしの中で憲法を活かそう」
日時:6月18日(土)13:30~16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 富士見町九条の会(東京都東村山市)
冊子「昭和の戦争から学ぶ」(後半)
日時:6月19日(日)午後1時~
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 川岡・九条の会(京都府京都市)
講演とフリートークの会
日時:6月19日(日)14:00~
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 「憲法9条の会」長岡京市校区連絡会(京都府長岡京市)
益川敏英先生講演会~戦争・平和・日本のこれから~科学者として思うこと
日時:6月19日(日)10時~12時
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 落合・中井九条の会(東京都新宿区)
第132回落合・中井九条のつどい
~歌舞伎の魅力と前進座の歩み~文化の魂は平和の心
とき:6月25日(土)14時~16時
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 活動報告 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
(メルマガ編集部より)各地の「活動報告」の原稿をお送り下さい。さまざま
な取り組みをできるだけ500字程度にまとめて、編集部までメールでお送り
下さい。「こんな活動もある」「こんな運動もできる」「私たちもやってみよ
うか」、さまざまな感想が期待されます。原稿は編集の都合上、若干、手を入
れる場合があります。お待ちします。
● 指扇九条の会(埼玉県さいたま市)~憲法記念日に
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 編集後記 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● また争点隠しか、自民党参院選選挙公約
<詳細はこちらをクリックしてください>


You Tube: マガ9学校 第28回 立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜 伊藤真さん
今週の一言: 2016年新年にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) 1/1 ○読者のみなさん。新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。
《今週の一言》 バックナンバー


憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

原発避難集団訴訟10月31日に結審へ 主な争点の主張にめど/群馬 【東京新聞】2016.06.25 ○東京電力福島第一原発事故を受け県内に避難している住民ら百三十七人が、国と東電に計約十五億円の損害賠償を求めている集団訴訟の口頭弁論が二十四日、前橋地裁であり、原道子裁判長は十月三十一日に結審する考えを示した。原告側弁護団によると、東京や福島など全国で係争中の同種裁判二十八件(二月時点)のうち、審理の進捗(しんちょく)は最も早い。
 この日、原裁判長はこれまでの証拠内容を確認。主な争点の主張はほぼ尽くされたとの認識を示した。
 提訴されたのは二〇一三年九月で、ようやく結審のめどがついた。これまで双方が準備書面などで主張するほか、昨年五月~今年二月に原告計四十一人の本人尋問を実施。五月には全国二例目となる福島県内での現地検証を行っていた。
 判決について、弁護団は「来年三月までに言い渡されるのでは」との見通しを示した。次回は九月二日に開かれる。
 同種裁判のうち、千葉地裁では来年一月三十一日に結審する予定。
指定廃棄物が基準下回る 千葉市分、来月にも解除 【東京新聞】2016.06.25
【福島第一原発の現状】1号機がれき吸引中断 【東京新聞】2016.06.25 ○東京電力福島第一原発では、1号機原子炉建屋上部の小さいがれきの除去が続くが、集じん機をつり下げるクレーンで油圧作動油の漏れが見つかり、作業が中断した。油の冷却装置からの漏れで、来週、古くなった部品を交換して作業を再開する予定。
 二十二日午前には、タンク群の堰(せき)内の雨水を移送する配管の設置作業をしていた作業員が、通路の段差から足を踏み外してくるぶしを骨折。全治二カ月のけが。
 1~4号機の周囲に造られた凍土遮水壁では、海側のうまく凍らない部分の凍結を促す工事が続くが、まだ効果は確認できない。凍結開始から半月以上たった山側では、凍ったとみられる場所はまだわずかしかない。 (18~24日)



[高浜の延長認可] 40年ルールなし崩しか 【南日本新聞】2016.06.24

白石草 (@hamemen) | Twitter ⇒引用『なるほど。 重大事実!! 東電社長の証言は真っ赤なウソと判明:半歩前へⅡ』
「1~3号機すべてで炉心溶融の可能性高い」枝野長官 朝日新聞 2011年3月14日22時0分 ○枝野幸男官房長官は14日午後9時過ぎの記者会見で、東京電力福島第一原子力発電所のトラブルについて、1~3号機すべてで炉心溶融が起きている可能性が高いとの見方を示した。「可能性は高い。三つとも」と述べた。また、「地震そのものは一瞬だが、その後の対応は一定の管理のもとで、今なお安定化に向けた方向性に、現時点で進んでいる。最悪の事態を想定しても、チェルノブイリ(原発事故)と同じようにはならないとみている」との認識を示した。
炉心溶融「隠蔽」 根深い東電の体質 徹底検証せよ 【愛媛新聞】2016.06.19 

  特集:3.11 震災・復興">特集:3.11 震災・復興


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利
今日のトピックス Blog5/25: 衆参同日選「やりそこなった時は2つ負け」 いいんじゃないの?自爆テロ!安倍最期の吶喊!? 主権者が議会を正常化する!?
今日のトピックス Blog7/31: 自民・大西氏 原発批判は各個撃破???安倍一族の懲らしめ・抑圧‼‽止まず! 国民主権確立の為 自由・民主主義の勝取りへ邁進しよう


◎ ブログ・市民メディア
老人党: 【お知らせ掲示板】 老人党からのお知らせ、老人党メールマガジンや『打てば響く』の転載などを掲載します。(スタッフのみ投稿可)
 -「長生きしてよかった」という社会を築くために -
     - 「強い国」より「賢い国」へ -
 ○【老人党の目的】
 1. 老人を含む、いま弱い立場にいる人の暮らしやすい社会をつくる
 2. 世界の平和をめざし、日本を戦争をしない国とする
 3. 平和と基本的人権を保障する日本国憲法を護る
 4. 政治や司法が誠実・有効に機能しているか、積極的に意見を発信する
 5. 老人と未来の老人が協力して現政権に市民の声を届け、より良い社会を目指す
なだ いなだ
 常識哲学 ─最後のメッセージ
志村建世のブログ: 激動する世界の中の日本 ・ブログ連歌(453) ・ 民主平和党ホームページ 6/25 ○新聞にはイギリスのEU離脱が、ばかデカい見出しで報じられている。世界はこれから協調と平和の秩序の構築に向かうのではなくて、また激しい自由競争の時代へと入って行くのだろうか。最後の世界大戦が終ってから71年、戦争の惨害に懲りて平和な国際秩序を構築しようとした国際連合(国連)の理想は、ついに実現することなく終るのだろうか。私には、もうわからない。
 ただひとつ信じられるのは、日本は心底から戦争の愚かさを悟り、戦争を永久に放棄した第9条を含む日本国憲法を受け入れたという歴史的事実である。この事実があるかぎり、日本は不戦平和の先導者として、世界の中で名誉ある地位を占められると信じてきた。その思いは、今も変らない。
 戦後71年が経過して、直接に戦争を経験した世代は過去の人になってきた。これはやむをえない。しかし、直接に戦争を経験していなくても、平和を愛する多くの若い世代が育っていることを、私は知っている。その人たちの運動に、ささやかながらも私は参加の機会を得てきた。幸せだった。
 平和の心を一言で表現すれば「殺すな」に尽きる。自分は決して人を殺さない。この世に殺してもいい人というものは、決して存在しないと信じるからだ。自分を殺しに来た者がいたら、なぜそう思うのかを問うて、双方が納得するまで話し合ってみる。
 人はなぜ文明を発展させて人間社会を作り上げたのか。それは今まで生きてこられたからだ。途中で死滅しなかったからだ。つまり死んで行く人間よりも、生まれて生き延びる人間の方が、常に多かったからだ。それは争い滅びる力よりも、平和を好む力の方が強かったということだ。
 そんな当たり前のことが日本国憲法には書いてある。人は争い戦うために生まれるのではない。協調して平和に暮らすために生まれてくる。平和憲法があるかぎり、日本の国民も日本の国も、決して滅びることはない。私は、そう信じている。



【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 民主主義を殺させない 寄稿:飯室勝彦 6/23 ○
孫崎享のつぶやき: 参議院選挙、東京選挙区、三宅洋平氏はどうなるのか。田中龍作氏の記事を転載 6/21 ○  ≪東京選挙区≫ 三宅洋平陣営 民進党しのぐ組織力(田中龍作ジャーナル) 2016年6月21日を転載する。
三宅洋平 (仮)ALBATRUS オフィシャルブログ「三宅日記」
立憲デモクラシー講座・三浦まり教授 [1] 私たちの声を議会へ――代表制民主主義の再生 【WEBRONZA】2016.06.21 ・立憲デモクラシーの会ホームページ
「安倍政治を許さない!」を参院選で意思表示 【植草一秀】2016.06.21 ○
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 戦争法反対・野党共闘の運動から憲法改悪阻止・憲法理念実現の運動へ 寄稿:清水雅彦(日本体育大学教授) 
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 本当は崩壊しているアベノミクス裏側にある安倍暴政の策謀 寄稿:植草一秀 6/17 
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 差別を続けるのか、やめるのか――試される日本人 寄稿:新垣 毅(琉球新報社) 6/17 ○
【NPJ通信・連載記事】選挙へ行こう~自民党改憲草案と参議院選挙@2016: 改憲目指して報道弾圧  ―ジャーナリズムをめぐる四つの教訓― 寄稿:飯室勝彦 6/15 ○
IWJ: 村山首相談話を継承し発展させる会 特別講演会「なぜ文明国ドイツにヒトラー独裁政権が誕生したのか?」講演 石田勇治・東大教授 2016.6.17  ◦主催 村山首相談話を継承し発展させる会
 ◦告知 What’sデモクラシー?サイト
IWJ: 日本外国特派員協会主催 原中勝征氏(元日本医師会会長)、山田正彦氏(元農水大臣)、植草一秀氏(政治経済学者)、内田聖子氏(アジア太平洋資料センター事務局長)記者会見 2016.6.15
市民連合 | 安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合 ○2016年参院選では全国32の一人区が勝負を分けるキーポイント!すべての一人区で野党候補の一本化完了!
野党選挙共闘に期待する─「改憲阻止絶対防衛圏」を守り抜くため 【澤藤統一郎】2016.05.22 ○各紙の「野党 参院選全1人区で候補一本化」との見出しが目にまぶしい。
  香川選挙区で民進党が擁立を断念し、共産党の候補予定者への一本化が決定。これを受けて共産党は近く、民進党と調整中の三重、佐賀で公認候補を取り下げる方向だという。これで事実上、今夏の参院選「1人区」(32選挙区)すべてで、民進・共産・社民・生活4党による候補者一本化実現となった。
  各選挙区の候補者と所属は以下のとおりである。
 青森   田名部匡代   民・新
 岩手   木戸口英司   無・新
 宮城   桜井 充     民・現
 秋田   松浦大悟    民・前
 山形   舟山康江    無・前
 福島   増子輝彦    民・現
 新潟   森ゆう子    無・前
 富山   道用悦子    無・新
 石川   柴田未来    無・新
 福井   横山龍寛    無・新
 山梨   宮沢由佳    民・新
 長野   杉尾秀哉    民・新
 栃木   田野辺隆男   無・新
 群馬   堀越啓仁    民・新
 岐阜   小見山幸治   民・現
 三重   芝博一      民・現 
 滋賀   林久美子    民・現
 奈良   前川清成    民・現
 和歌山  由良登信    無・新
 鳥取島根 福島浩彦   無・新
 岡山   黒石健太郎   民・新
 山口   纐纈 厚     無・新 
 徳島高知  大西聡    無・新 
 香川   田辺健一    共・新
 愛媛   永江孝子    無・新
 長崎   西岡秀子    民・新
 佐賀   中村哲治    民・元
 熊本   阿部広美    無・新
 大分   足立信也    民・現
 宮崎   読谷山洋司   無・新
 鹿児島 下町和三     無・新
 沖縄   伊波洋一    無・新


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog6/24: 主権者とは、何か?主権者教育は、茲から❕❕学ぶべし。日本国憲法も、ね。英国投票(キャメロン氏の選挙公約で実施)EU離脱派が勝利
今日のトピックス Blog5/25: 衆参同日選「やりそこなった時は2つ負け」 いいんじゃないの?自爆テロ!安倍最期の吶喊!? 主権者が議会を正常化する!?
今日のトピックス Blog1/10: ロンブー淳(原発問題)都合の悪い歴史こそ残そう 原発は「大丈夫じゃないな」と 都合の良い歴史は、騙し!?

  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。

 「ポツダム宣言」(外務省訳 原文) 1945年7月26日 ポツダム(potsdam,germany)で署名">「ポツダム宣言」(外務省訳 原文) 1945年7月26日 ポツダム(potsdam,germany)で署名 ○六 吾等ハ無責任ナル軍國主義ガ世界ヨリ驅逐セラルルニ至ル迄ハ平和、安全及正義ノ新秩序ガ生ジ得ザルコトヲ主張スルモノナルヲ以テ日本國國民ヲ欺瞞シ之ヲシテ世界征服ノ擧ニ出ヅルノ過誤ヲ犯サシメタル者ノ権力及勢力ハ永久ニ除去セラレザルベカラズ

  八 カイロ宣言ノ條項ハ履行セラルベク又日本國ノ主權ハ本州、北海道、九州及四國竝ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルベシ   ★他、割愛

日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕


 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 


長野県で震度4 震源は新潟・上越 東京新聞 6/25 ○25日午後1時51分ごろ長野県の小谷村と小川村で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地は新潟県上越地方で、震源の深さは約10キロ。地震の規模はマグニチュード(M)4・6と推定される。津波の心配はない。
 各地の震度は次の通り。
 震度4=小谷、小川(長野)▽震度3=糸魚川、上越中ノ俣(新潟)長野戸隠、長野鬼無里、長野信州新町、長野中条、大町美麻(長野)など▽震度2=上越(新潟)滑川(富山)輪島(石川)長野、松代(長野)など▽震度1=嬬恋(群馬)十日町松代(新潟)富山、魚津(富山)七尾(石川)松本、上田、飯田、諏訪、大町(長野)など  ★日本列島は、地震列島! 安全地帯はない!? 南から北まで、長野もでは。南海トラフ、東海大地震、首都直下地震… 予知外!熊本地震迄

英に続け 各地で投票求める声: 「英国に続け」と気勢=各地で反EU投票の動き 6/25 ○【ロンドン時事】英国が国民投票で欧州連合(EU)からの離脱を決めたショックは24日、瞬く間に欧州全土に広がった。(時事通信)EU「英国はなるべく速やかに離脱を」、未練断つ共同声明 AFP=時事 6月25日 ○【AFP=時事】英国の国民投票で欧州連合(EU)離脱派が勝利し、加盟各国の「ドミノ離脱」へと発展する懸念が高まる中、大打撃を受けたEUは24日、英国に対して「なるべく速やかに」離脱するよう促した。
 【図解】EU離脱の是非を問う英国民投票、地域別の結果
 ドイツのアンゲラ・メルケル(Angela Merkel)首相とフランスのフランソワ・オランド(Francois Hollande)大統領は、英国との衝撃的な決別を乗り越えるためにEUに改革を要請した。
 また、EU加盟国の首脳陣は英国への未練を直ちに断ち切るかのように共同声明を発表し、英国に対して「離脱の手続きは困難を伴うかもしれないが、英国民が今回出した結論をなるべく速やかに実現」するよう強い口調で呼び掛けた。【翻訳編集】 AFPBB News
EU離脱 世界市場215兆円失う: 世界の株式市場、215兆円失う 英EU離脱派勝利で株安 6/25 ○【AFP=時事】英国の国民投票で欧州連合(EU)離脱派が勝利するという衝撃的な結果を受け、24日は各国で株価が大きく値下がりし、合計2兆1000億ドル(約215兆円)が市場から失われる形になった。世界経済に打撃を与える新たなリスクに直面した投資家の間に動揺が広がった。(AFP=時事)
【英国民投票】 離脱派が勝った8つの理由 BBC News 6月25日 ○英国は23日の国民投票で、欧州連合(EU)離脱を決めた。離脱派はどうやって勝ったのか。
  1. 「経済打撃」の警告が裏目に
  最初はわずかだったものはすぐに大きな流れとなり、最後には洪水と化した。
  「Brexit=英国離脱」で英国がいかに貧しくなるか、警告の上にも警告が相次いだ。しかしいかに警告の集中砲火を浴びても、国民は結局のところ、言われたことを信じなかった。そしてあるいは、その程度の代償は払う価値があるとも考えた。
  CBI(英産業連盟)もIMF(国際通貨基金)もOECD(経済協力開発機構)もIFS(英財政研究所)も、まるでアルファベット・スープのような専門家たちが次々と、EUを離脱すれば経済成長はおぼつかなくなり、失業率は上がり、ポンドは急落し、英国のビジネスはEU外の無人地帯に放り出されると警告した。
  イングランド銀行(中央銀行)は景気後退の懸念を示唆した。財務省は所得税増税が必要になる上、国民医療サービス(NHS)や教育費や国防費の削減も必要になると指摘していた。
  その上さらに、もしEUを離脱すれば、米国との通商協定を望む国々の「列の最後尾」に英国は並ぶ羽目になると、オバマ米大統領はほのめかした。またEUのトゥスク大統領は、欧米政治文明の終焉を示唆した。
  残留派の中にも、これはやりすぎだと、いわゆる「恐怖作戦」は手がつけられなくなってしまったと認める人たちはいた。一方で離脱運動は、離脱の影響を悪しざまに言うのは、私利私欲から英国を批判する無責任な金持ちエリートだと一蹴した。
  しかし、専門家のアドバイスを国民の多くがこれほど積極的に無視したのは、単にエスタブリッシュメントへの反乱という以上の何かを思わせる。欧州の連合に50年近く関わったことの経済的メリットがさかんに喧伝されるが、自分たちはその恩恵を感じていない、置き去りにされていると感じる人が、実に多かったのではないかと思われる。
  2. 「NHSに3億5000万ポンド」の公約が広く伝わった
  EUを離脱すればEUに払っていた週あたり3億5000万ポンドの予算が浮くので、これをNHSに回せる――というのはまさに、各種の政治運動が夢見る主張だ。印象的で分かりやすく、色々な年齢や政治指向の有権者を惹き付ける。
  離脱派がこれを、広報バスに大きく掲げたのも当然だろう。
  詳しく精査すればそんなことはありえないのだが、それでもメッセージは力を失わなかった。3億5000万ポンドという額の根拠に使われた数字に、財務省特別委員会が異論を唱え、英統計局がミスリーディングな数字かもしれないと指摘したのだが。
  残留派の活動家アンジェラ・イーグルさんは反対陣営に「あの嘘をバスから外しなさいよ」と言ったかもしれない。しかし世論調査によると、この公約はかなり支持され、広まり、国民投票の運動で取り上げられた様々な数字の中で一番印象に残るものとなった。このスローガンの結果、この額をEUに加盟費として払うよりは英国内で使うべきだと多くの人が考えるようになったのだ。
  そういう意味では、「英国はEUの外にいた方がいい」という主張を強力に支えるメッセージだった。
  3. ファラージ氏が移民問題を主要テーマにした
  移民問題にすべてを賭けたというわけではないにせよ、離脱派は何が切り札か承知していたし、切り札は効果的に使った。
  移民問題は、国民的・文化的アイデンティティーというより大きな問題につながり、なおのこと離脱派の主張には好都合だった。特に低所得有権者へのメッセージとしては。
  英国に来る移民の数やその社会的影響に対するここ10年来の懸念と、今後20年でどうなるのかの懸念は、予想外に幅広く、かつ深く浸透していたことが、投票結果からうかがわれる。
  同様に、離脱派の中心的主張は、EUに留まる限り英国は入ってくる移民の数を制限できないという内容だったが、これがいかに有権者に強く響いていたかも、投票結果からうかがわれる。いずれも非常に重要なポイントだ。
  離脱派の理論武装にとってトルコは鍵となる「武器」だった。トルコのEU加盟を英国は阻止できないという言い分は、徹底的に論破されてはいたが、それでも十分な不安をかりたてた。欧州で続く移民危機も、この不安に追い討ちをかけたはずだ。
  離脱運動が使った表現や画像は、たびたび批判された。保守党が多数を占める公式の離脱運動と、イギリス独立党(UKIP)のナイジェル・ファラージ党首の全国ツアーは、ぎくしゃくし続けた。離脱派組織「Leave.EU」との関係も同様だ。
  しかし、自分の国のことは自分で決める、国家主権を行使する一世一代のチャンスだという離脱派の根本的な主張は、さまざまに形を変えながらも、広く共感を呼び、途切れることなく響き渡ったのだ。
  4. 国民が首相の言うことを聞かなくなった
  デイビッド・キャメロン首相はここ10年の間に、党首選を1回(2010年の連立形成も含めれば2回)と総選挙を1回、国民投票を2回と勝ち続けてきたが、ここへきてついに運が尽きた。
  残留運動の中心に自分を全面的に据えたことで、そして投票を自分への信任に結びつけたことで、首相は自分自身の政治生命と個人的評価を投票結果に賭けてしまった。
  EUと英国の関係を根本的に変えてみせる、自分ならそれができるとあまりに強調してきたせいで、9カ月の交渉を経てEUから持ち帰った譲歩内容が、保守党内の欧州懐疑派から「それだけか」と一蹴されるのは必然だった。
  しかしそこからさらに深い問題が浮上した。望む結果が得られなければ「(どんな選択肢も)排除しない」と言い続けたがためにかえって、期待に応えにくくなった。大方にとっては「ほどほどでしかない」EU改革案だけで英国民を説得し、EUへの熱意をかき立てるなど、はなから難しい相談だったのだ。
  一連の過程でキャメロン氏は絶えず、保守党内から多くの抵抗に遭った。党内の多くはいまだに、2010年総選挙で自由民主党との連立を決めたキャメロン氏の判断を受け入れていないし、あの連立劇で強いられた様々な譲歩も受け入れていないからだ。
  加えて首相は、労働党支持者を説得できるタイプではなく、「とりあえず応援してみようか」という無党派層の支持も不十分だった。
  自ら望んだ結果が得られなかった上に、投票に至る激戦で傷ついた国を一つにまとめたいという願いから、キャメロン氏は10月までに辞任すると発表したのだった。
  5. 労働党は有権者との接点を見つけられなかった
  残留派が国民投票で勝つには、労働党支持者の票が必要だった。それは最初から分かっていたことだが、なぜ労