FC2 Blog Ranking
2017-09-12

9/12: 原油輸出制限も 北朝鮮の制裁に中国・ロシアも賛成 「高く評価する」総理 脇役の思惑も各様 中国、エンジン車禁止検討=最大市場もEV化へ 新技術AI、多様性も 安倍1強も見切り時⁉か

今日のトピックス Blog: 今日のトピックス ブログ 外枠(フレーム) 2017年~
「護憲+」: 「老人党・護憲+」は第十五期に入りました 8/1 (笹井明子)
 〇2003年6月に「政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう」という、なだいなださんの呼びかけで誕生した「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、現行憲法を「改正」し、それに代わる、平和主義否定・国家主義の色彩が濃い「新憲法」を制定する方針を打ち出したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2017年8月1日より第十五期(*)に入りました。 ・・・

 この間私たちは、憲法の根本原理「立憲主義」と基本理念「国民主権・人権・平和」の視点に立って考え、判断し、行動することの大切さを広く伝え、憲法が政治に真っ当に反映される社会を実現したいと願って、ホームページやブログによる情報・メッセージ発信、学習会・意見交換会の主催など、多岐に亘る活動を展開してきました。

各メディアの電話番号など 情報
「護憲+」ブログ: 国会議員いちらんリスト 6/3 (コナシ&コブシ)
 〇衆議院475名と参議院242名の国会議員は、私たち国民の代表者です。
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・大統領弁護士チーム「クシュナー氏辞任を」 9/12(火) 22:35   ★娘婿
 ・沖縄戦集団自決の洞窟、何者かに荒らされる 9/12(火) 22:25
 ・元施設職員の女の身柄を確保 入所者大けが 9/12(火) 21:36
 ・【13日の天気】台風18号の影響に注意 9/12(火) 20:47
 ・北朝鮮国連大使「最大の苦痛を米国にもたらすだろう」 9/12(火) 19:29
 ・奈良県8カ所で100ミリ超の大雨 河川増水などに警戒 9/12(火) 10:31
 ・原油輸出制限も 北朝鮮の制裁に中国・ロシアも賛成 9/12(火) 10:30
 ・障がい者施設で入所者を重傷に 関係者の22歳男逮捕 9/12(火) 10:18
 ・石油輸出に上限 北朝鮮制裁決議を全会一致で採択 9/12(火) 9:00
 ・「高く評価する」北朝鮮への制裁決議で総理が会見 9/12(火) 8:49  ★日本は、バイプレーヤー。中心ではない

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
9月12日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 秋雨  ☂  誕生日の花 ツリフネソウ  花言葉  安楽 9/12
 〇ラジオ深夜便から
     
 今日は朝から 雨、金属類の ゴミ出しをして 改めて ゴミ出しカレンダーを 見たら、明日だと分かったが、ゴミ置き場は、今日予定がなさそうだし そのままにした。電気ポット器具用プラグがショートするようになったので 廃棄したものです。
 
 午後からは夕方にかけて、雨も本格的になるらしい ?

 3時からの大相撲秋場所を楽しみにしているが、人気力士2人が負傷して 今日から休場とか、行方は 混頓としてきた、明日のことは分からない。

 後期高齢の自分を重ねて見るようだ・・・


 カテゴリなしの他の記事
  秋場所
  通院
  曇り
  大雨
  1か月 入院



 今日のトピックス Blog9/11: 国連安保理 新たな北朝鮮制裁決議を全会一致で採択 9/12 なぜ、斯くも9.11に拘るのか なぜに、難癖付け、アフガンを先制攻撃したのか 未だに、理解できぬ 米政府の身勝手な振る舞い











「護憲+」: 非核三原則を論じる前に 9/10 (厚顔)
 〇2017年9月8日の朝日新聞社説は、「北朝鮮問題、どう向き合う 非核三原則の堅持こそ」という題目で次のように述べている。

 『核実験をやめない北朝鮮の脅威にどう向き合うか。自民党の石破茂元防衛相が、非核三原則の見直しに言及した。「米国の核の傘で守ってもらうといいながら、日本国内にそれ(核兵器)は置きません、というのは本当に正しい議論か」、問いに答えるなら「正しい議論だ」と言うほかない。』

 しかし石破氏の提言は、現在在日米軍が日本の基地で核弾頭を一つも持たないとの前提でないと成り立たない。果たしてこれまでこの事実を確認した日本人は、政治家、メディアも含めているのであろうか。又沖縄返還時に在日米軍に確認させて貰えたのであろうか。また米軍が沖縄から核を持ち出すメディア映像を見た人があるだろうか。

 沖縄返還は1972年(昭和47年)5月15日、佐藤内閣の時である。この時期はまだ東西冷戦時代(1991年にソ連崩壊)で、中ソの核ミサイルは米国、NATO諸国、日本をターゲットにしている最中である。このような状況下で本当に沖縄の「核抜き本土並みの返還」はあり得たのであろうか、今の北朝鮮の核脅威の比ではあるまい。

 また沖縄返還交渉に当たっては、当時日米の首脳間で水面下でいくつかの秘密交渉がなされていたことは、後日日米の公文書でも明らかにされている。有名なのは、当時毎日新聞の西山太吉記者がスクープした「アメリカ政府への特別支出金と、有事の際アメリカは沖縄に核兵器の持ち込み、通過、貯蔵ができるというもの」である。

 問題は、「有事の際アメリカは沖縄に核兵器の持ち込み、通過、貯蔵ができる」であるが、これは沖縄の核抜き本土並みの返還が前提の事であり、既述のとおり、このような返還が東西冷戦下の米国の核戦略としてあり得ただろうかとの疑問がある。

 社説が述べているとおり「米国は核の配置場所を明らかにしないのが原則で、持ち込ませずの検証は困難」であれば、逆もまた真なりで、沖縄を核抜きにして返還したことも検証困難だったはずである。

 「有事の際アメリカは・・・」の密約は、むしろ沖縄を核抜き本土並みで返還したと見せかけるためのトリックで、事実は沖縄から核は持ち出されていないとの見方もできるのである。

 よって日本の非核三原則を論じる場合、現在沖縄には核が無いとの検証が先ず必要なはずである。奇しくも今晩9時からNHKスペッシャルで「沖縄と核」というドキュメンタリー番組があるので、そのような視点からも観てみたい。

 いずれにしろ日本の非核化は日米安保条約下では無理で、永世中立国になり日米安保を破棄するしか達成困難なのではないだろうか。

 「護憲+BBS」「マスコミ報道を批評する」より



 今日のトピックス Blog9/10: 関東大震災の混乱で殺害 朝鮮人犠牲者を追悼 現在の朝鮮半島緊張も、この大虐殺も、日本の植民地支配に根っこ‼‼ 知らぬ顔して繁栄謳歌⁉ 況して、再びの戦火の端緒にしようとは思案の外!


今日の「○」と「×」: 「×」 のんびりママの書なんか見ている場合か!! 9/10
「×」 母、洋子氏の書に「柔らかい雰囲気出てる」 9/9(土) 15:46配信 産経新聞">安倍晋三首相が銀座で書展を鑑賞 母、洋子氏の書に「柔らかい雰囲気出てる」 9/9(土) 15:46配信 産経新聞
 安倍晋三首相は9日、東京・銀座の松屋銀座で開かれている女流書家の矢萩春恵(やはぎしゅんけい)氏と門人らの作品を集めた書展「矢萩春恵と門人書展」を鑑賞した。首相は会場内に並んだ作品を興味深そうに見て回り、北朝鮮によるミサイル発射や核実験の強行への警戒が続く中、つかの間のリラックスとなった様子だった。

 矢萩氏は、首相の母、洋子さんが所属する書道グループ「雍容苑(ようようえん)」の師匠。矢萩氏によると、首相は洋子さんらの作品を眺めながら「柔らかい雰囲気が出ていますね」などと感想を述べたという。

 〇北朝鮮の建国記念日で、今にもミサイルが発射されるかと懸念されている時に、まったく能天気な我らがアベ司令官であります。

 さらに、この書展がママ関連のものだとは、どこまでも身内びいきの、度し難いアベでんでんであります。

 それにしても山尾議員の騒動は、アベ追及に水を差すこととなってしまい非常に残念だ。

 今、NHKが植木等のドラマをやっているが、「分かっちゃいるけどやめられな」かったのだろうか。

 やめて欲しかった。

 しかし、アベ身びいき政治の追及はやめてはならない。


イシャジャの呟き: 秋場所  ☂  ☁  誕生日の花 クズ 花言葉  治癒 9/10
 〇ラジオ深夜便から

 今朝は曇っていたが、雷鳴が轟き 激しい雨が降ってきた。竜巻注意報も出た。短時間の降雨であったが
、納戸の 窓が開いていたので、カーテンが濡れてしまった。除湿器をかけてので 吸い上げたようだ。

 午後からは 陽も差してきて雨は止んだが 予報では明日も☂のようである。今日はのど自慢、大相撲も初日を迎えたようなので、3時から テレビ桟敷で観戦とする。

 
 カテゴリなしの他の記事



 今日のトピックス Blog9/9: 東京地検・甲斐検事正、テロ等準備罪「慎重に対応」 否、共謀罪法(テロ等準備罪)は、即廃棄すべし! 慎重??? 人権は、市民の譲ることのできない権利、公務員の施しではない 戦争も亦然り



 今日のトピックス Blog9/8: 防衛省ミサイル開発研究費 菅長官「必要だから」 攻撃型の装備を進める??? 却下! 主権者に問え。  勝手に憲法違反、戦争(先制攻撃)するな! 政府は、平和憲法上の根拠を述べよ


「護憲+」: 小さな市民でもできることをしよう 9/8 ( 珠 )
民主党政権は、党首に前原氏を選んだ。彼は「野党第一党として、自民に代わる選択肢をつくる」と言ったが、彼のふだんの言動を見ると、改憲には前向き、原発も肯定で、ほとんど自民党の主張と変わらない。どこが選択できるのかを、じっくり見極めるしかない。

小池都知事が、関東大震災の折の朝鮮人虐殺への慰霊文を拒否して、いよいよ日本会議のメンバーぶりを発揮し始めた。豊洲の汚染を明らかにし、築地から豊洲への決定がどのように行われてきたかを追求したのは、多くの人の目を引いた。しかしその後の成り行きを見ると、この騒ぎは選挙対策のパフォーマンスが過大に入っているような気がしてしまう。そしてこれも、自民党とどこが違うの?という政党だ。

安倍政権が憲法を変えようとし、原発再開を推し進め、森友・加計問題で政治の私物化を露わにしても、3分の2を占める自民党+公明党の国会図式は変わらない。暴言を吐いた女性議員も、献金問題議員も、ヘイトスピーチ議員も、数として議員辞職にまでもっていかずに、国民が忘れるのを待っている。ナチスのやり方が好きな議員もいるし。日本の政治家って、ここまで堕落していて、しかもそれを容認している国民がいるのかなと思う。

でも、国民は憲法を変える必要があるか否かという質問に対しては、改憲派とされる読売新聞の調査でさえ拮抗。具体的に「憲法9条を改正する必要があると思うか」という質問では、朝日新聞・JNN・読売・NHK、いずれも反対が半数を超えたそうだ。原発の廃止・再開継続の調査でも、原発を廃止していくことを支持する国民のほうが多い。

そしてアベノミクスを支える大量の日銀の国債購入が続かなくなるであろうことや、上が潤えば下も潤うという経済理論が破たんして、経済格差、ことに派遣、アルバイト、パートなどで働く層に厳しい社会になっていることは、国民も気づいているだろう。

しかし、「自民党しかない」「安倍の他に誰かいるか」といった消去法で今の政治を支えている国民がいることも確かなのだ。自民党が衆参両院で過半数を占め、公明党と一緒になれば、何でも強行採決出来てしまうことは、国民だって分かっているはずなのだ。

いったいこういう状態を、国民はどうしていったらいいのか? 批判・批評まではできても、そこから先にできることは? 大きな力を持っているわけではない小さな市民1人1人ができることは?

考える、流されない、選挙に行く、ここまでは誰でもできること。情報の正しさを見極める、機会や場をつくり発信する・行動する、そして友人と話す、選びたい政治家を応援・育てる、これからの日本を託すことになる子供たちや若い世代と話す機会を大切に、歴史を伝える…。

「私はこうしている」ということを話し合い、どんどん知恵を出し合えたらと願っています。

「護憲+コラム」より


「護憲+」: 民進党・新執行部(3)改憲論者で野党間選挙協力に否定的な前原代表 9/8 (厚顔)
 〇民進党と野党各党の最大の目標は、10月の三つの衆議院補選と来年の本選で自民党の議席を減らし、現在確保している「憲法改正」の国会発議に必要な3分の2の議席を減らすことが最重要で、前原民進党への期待もご尤もな所見だと思います。

 しかし前原代表は「安倍政権下での憲法改正」には反対と条件を明言しているとおり、安倍首相が退陣したなら自民党と与して「憲法改正」に進む、れっきとした「改憲論者」であることに変わりはないと思います。

 彼の外交防衛問題での持論は、「与野党で外交防衛の違いはない方がよい」との米国型の二大政党指向のように思います。よって安倍退陣後も護憲派にとって前原民進党は厄介な存在だと思います。

 いずれにしろ、先ず反立憲主義の安倍内閣を退陣させることが先決で、それには国会で安倍首相の森友・加計問題を厳しく追求して、その上で衆議院選挙で野党候補を極力一人に絞り込み選挙に勝つ事だと思います。

 そのような意味で、国会での安倍首相・森友加計追求にはヤメ検の山尾氏は最適任だと思っていましたが、不祥事で民進党を離党せざるを得なくなったことは残念です。

 一方野党候補一本化では、前原代表が共産党とは選挙協力せずとも、共産党は与党が両院で3分の2を割り、憲法改正の発議権を失うまでは極力候補者を立てないと思います。小選挙区制一人区において自民党を倒す方程式を熟知しているのは、前原代表より共産党と小沢自由党代表であり、そちらに期待したいと思います。

 余談ながら、前原代表の共産党嫌いの背景には、自分の選挙区の京都市は伝統的に共産党が強い地域で、常に選挙で闘っていることもあり、共産党とは建前(親米、改憲)が違うことに加え、本音は選挙区事情ではないでしょうか。

 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


「護憲+」: 北朝鮮危機の読み方! 9/8 (流水)
 〇今の日本は、まるで戦争前夜である。安倍晋三は、北朝鮮危機を煽れるだけ煽って、自らの政権基盤を安定化させようとしている。

 「内政の危機を脱するために、外政の危機を利用する」というのは、昔から政治の鉄則で、何も珍しい話ではない。ただ、今回の金正恩のやり口は、従来の北朝鮮のやり口と異なり、多少度が過ぎている。

 以前にも書いたように、北朝鮮と米軍部やCIAとは、かなり平仄を合わせて動いていたと思われる。当然、米軍産複合体から派遣されていたジャパン・ハンドラーたちは、北朝鮮危機を日本政治を動かす重要な要因として使ってきたと思われる。

 この時、最も重要な役割を担っているのが、横田基地の存在である。たとえば、先日、北朝鮮から解放されたカナダ人宣教師が乗り込んだ飛行機がピョンヤン空港を出た後、最初の行く先が横田飛行場だった事を見れば、横田基地を通じて北朝鮮と米軍の関係はかなり密接だと考えて間違いない。

 自民党清和会を中心とした政権、森・小泉・福田・安倍政権は、特にジャパン・ハンドラーたちと親密な関係にあった。そうでない民主党政権の時、彼らが民主党打倒のために陰で活躍していた事も明らかである。小沢一郎が、「駐日米軍は、第七艦隊だけでよい」と語った時、訳知りメディアのいくつかは、「小沢は虎の尾を踏んだ」と語っていたのは、この事情による。

 だから、安倍政権が危機に陥る度に、北朝鮮がミサイルを発射していた。民主党政権の時は、一桁の発射回数だったが、安倍政権になって、50発以上発射している。どう考えても、安倍政権にとって、都合のよすぎる発射である。
阿修羅: 日米の北朝鮮撃墜は100%ない!<本澤二郎の「日本の風景」(2580) <米国は日本と韓国に米軍基地を永続> 投稿者 笑坊 日時 2017 年 4 月 19 日

 国家のやる事は、全て「費用」がかかる。国力は経済力に比例する、というのは、冷厳な事実だ。では北朝鮮の国家予算はといえば、諸説あるが、年間4,500億円程度と言われている。日本で言えば、島根県の県予算程度。東京都の予算などと比較にもならない。軍事費は、2,500億円程度。イージス艦2隻分にも満たない。

 こんな貧乏国家が、核実験をし、ミサイルを何度も発射している。軍人は150万もいる。国民を食わさなければならない。一体全体どうやってミサイル開発や核実験費用、その他の軍事費を用意できるのか。

 タイなどの北朝鮮クラブで稼いでいるなどと報道されているが、巨額な費用を必要とするミサイル開発費、核実験をする費用を考えれば、雀の涙であろう。普通に考えるならば、国家ぐるみで犯罪行為をするか、誰かにもらっているとしか考えられない。

 北朝鮮のIT能力はきわめて高く、世界の金融機関をアタックして、お金を取っているとも言われている。(例:バングラデシュの中央銀行をハッキング。資金を抜き取ったとも言われている。)しかし、国家がいつまでもそんな犯罪行為を行うとも考えられない。

 次の情報の真偽は分からないが、如何にもありそうな話ではある。

 日本で活躍する有名な建築家トム・ヘネガン氏によれば、金正恩は裏でアメリカの支配層とつながっており、アメリカと戦争ごっこをするために、たっぷり裏金をもらっている。一説には、30億ドル(約3000億円)。

 賄賂を贈る米側の中心人物が、クリントン政権時代の米高官だったビル・リチャードソン (ウィキペディア)だという。

 いろいろ検索して見ると、あながち与太話とも思えない。
“ビル・リチャードソン”に対する検索結果です。(32件)

 今日のニュース(9/8)(TBS)で、金一族の隠し財産がおよそ30億ドルと報じられていた。この金で一族支配を支えているというわけだ。問題は、この金の出所を報道しなければ、真相は分からない、と言う事である。

 ヘネガン氏によれば、金正恩の役割は、金融市場に影響を与えるブラック・オペレーション(自作自演戦争危機)を煽る役目だという。事実、アメリカのマーケットでは、今回の危機が表沙汰になってから、株価の乱高下が激しかった。これをあらかじめ知っておれば、どれだけ儲かるかと言う話になる。

 さらに、戦争危機を煽れば煽るほど、日韓両国は軍事費を使う。トランプ大統領がツイッターで、「日韓両国に武器を売ってやる」と嘯いていたが、これが本音だと思って過言ではない。

 堤未果という評論家が、「お金の流れを見れば全てが理解できる」と言っていたが、今回の振ってわいたような北朝鮮危機。一体全体、お金がどう流れたかを検証すれば、この危機を演出した連中の真の狙いが明らかになる。

日本や世界や宇宙の動向: トム・ヘネガン氏の情報・・・マレーシア航空機、その他 3/13
PONGISAYOKUって何ですか?: 脅威などゼロの北朝鮮ミサイル騒動は、完全な詐欺である自衛隊宇宙監視部隊創設と地上配備型迎撃ミサイル「イージス・アショア」の導入が目的である。  8/18
PONGISAYOKUって何ですか?: 国民の怒りが沸騰!自衛隊を救援部隊に解体しなかった戦後政治の虚妄が福岡豪雨被害を拡大させた。  7/6

 わたしは、金正恩は、オサマ・ビンラディンだと考えている。周知のように、ビンラディンは当初CIAとの関係が深かった。ビンラディン一族とブッシュ大統領一族との関係も良く知られていた。彼が、アフガニスタンでソ連と闘っていた時は、彼とアメリカの関係は親密だったのである。

 その彼が突如反米に転じたのである。どうも私にはその当たりの事情が判然としない。そして、9・11である。米国はすぐビンラディン一派が犯人だと断定したが、本当にそうだったのかについては、おそらく謎のままだろう。

 わたしは、ネオコン連中(産軍複合体)が、どうしても戦争したかったのだと考えている。その為、9・11という通常では考えられないテロ攻撃を仕組んだと考えている。そうでなければ、テロ組織がああやすやすと行動し、米国の航空機が乗っ取られたりするはずがない。痩せても枯れてもアメリカは、世界一の情報組織を持っており、盗聴など朝飯前の国家である。そんなアメリカ本国で、あんなテロが簡単に出来るはずがない。

 ビンラディンというのは、その為の重要な駒だったに相違ない。そして、ビンラディンはその役割を見事に果たした。結果、軍産複合体は、望み通り、アフガン戦争、それに続くイラク戦争へと突入した。軍産複合体は、大儲けをしたのである。そして、役割を終えたビンラディンは、米軍によって殺された。しかし、その証明は永遠に出来ないだろう。

 金正恩は、ビンラディンと同じ役割を担っているとわたしは考えている。危機を煽れるだけ煽って、軍産複合体を儲けさせ、そのおこぼれが賄賂として金正恩に入る。この構造はビンラディンと同じ。違う所は、金正恩は曲がりなりにも北朝鮮の支配者であると言う事実だ。

 いくら、金の独裁体制だといっても、有能な部下がいなければ支配できない。そして、中には本気で米軍と渡り合う事を考える部下がいても不思議ではない。人間、ある程度成果を挙げると、自分が全能な人間だと誤解する奴が出てくる。今回の北朝鮮の挑発が過去と少し違う感じがするのは、その所為だと思う。そうだったら、危ないかも知れない。

 ただ、トランプ大統領が議会で「戦争を匂わすような事をいっているのは、話し合いするためだ」という趣旨の発言をしているので、そう簡単に戦争にはならないと思う。

 善意で考えれば、トランプは、今軍産複合体に抵抗をしているのだろう。彼の腹心の部下であるバノンを辞めさせざるを得なかったのは、それだけ軍産複合体の抵抗が激しいからであり、トランプは本当に戦争を起こしかねないと思わせて、軍産複合体が「話し合い」路線に戻るように画策したと思える。過激に出る事によって、「話し合い」外交の価値を高めていると読むのは、褒めすぎか。ツイッターで「日韓両国に武器を売るのを許可した」などと嘯いているのは、軍産複合体にこれだけ儲けさせてやったぞ、と言っているのだろう。

 問題は、日本政府と安倍首相である。彼らには、金正恩やトランプの芝居気も、プーチンの冷静さもない。軍産複合体の冷徹な計算も、習近平の忍耐強さもない。あるのは、政権延命のために如何にこの危機を利用するか、であり、軍備増強と危機拡大にどう利用するか、というよこしまな動機しかない。

 一言で言えば、北朝鮮情勢の緊迫化は、アメリカ・トランプにとって日韓への絶好のセールス・チャンス。北朝鮮を煽れるだけ煽り、軍事品を売りつける。まあ、日本で言う「やくざ商法」そのもの。ヘネガン氏流にいうならば、米朝の出来レースに翻弄される日韓両国という構図である。

 その第一が、使いようのない陸上の「イージス・アショア」の購入だ。東京新聞(9/1)によれば、「イージス・アショアは陸上型であるため攻撃の対象にしやすい上、設置までに5年以上はかかると言われている。レーダーが作動する際にはかなり強力な電磁波が放出されるため、周辺住民の健康への影響を心配する声もある」となる。

 要は、北朝鮮危機に対応するための方策が、「圧力強化」一辺倒で、何の成果がもたらされるのか。冷静に考えなければならない。安倍首相のように、危機を煽れるだけ煽り、自らの政権延命に利用する、という邪な動機で危機に対応されたら国民はたまったものではない。

 ・・韓国の軍事専門家で有名なキム・ジョンデ議員は、韓国紙ハンギョレの取材に対し、こんな意見を述べている。
 「兵器導入だけで安保は解決されない。むしろ、さらに悪化する可能性さえある。政府は軍事力だけで現在の状況を管理することができるという考えを捨てるべきだ」
 「軍事力は対話を促進するための手段として使わなければならないが、対話はしないとしながら軍事的対応をするだけでは、緊張局面をさらに悪化させる恐れがある」
 ・・・リテラ: 市原悦子が語り続ける戦争体験と安倍政権への怒り「『国民の命と財産を守る』と言っても空々しい」 8/14 

 日本より危機が深刻な韓国ですら、こういう冷静な意見が新聞に掲載されている。安倍政権のような圧力一辺倒では、結局危機管理のコストは、ウナギ登りになり、歯止めがかからない。冷戦時の米ソの軍拡競争の教訓を学ばなければならない。

 ドイツのメルケル首相、「要は、戦争と平和の問題」と喝破し、「対話以外に方法はない」と述べている。国民の生命と生活を預かる一国の首相たるもの、せめてこの程度の意見を吐いてもらいたいものだ。

 いずれにしても、「感情に任せた政治」を行っていては、「国家百年の計」を誤る。国民は冷静にこの危機に対処しなければならない。

 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


 今日のトピックス Blog9/7: 戦争か、平和か、それが問題だ 主権者が決断すべき課題 人品卑しい 日米の悪代官が、身勝手に戦争を選んではならない! 水爆、大量殺戮・破壊・不幸を招きたいのか 端緒も与え得ず


「護憲+」: 映画「米軍(アメリカ)が最も恐れた男 その名は、カメジロー」 9/7 (笹井明子)
 〇これは、2014年11月、TBSテレビのニュースキャスターとして沖縄県知事選を取材していた佐古忠彦氏が、選挙で示された(「辺野古基地反対」の)沖縄の民意が全く無視され続ける日本の政治の在り方に、「日本にとって沖縄とはなんなのか」という根源的な疑問を抱き、そこに端を発して、監督として初めて作り上げたドキュメンタリー映画です。

 映画は、戦後の米軍統治下にあった沖縄のニュース映像や新聞の切り抜きと、沖縄の民主化運動の先頭に立った瀬長亀次郎の日記を中心に当時を辿り、更に沖縄の今を生きる人々の闘いの姿やカメジローへの思いを織り交ぜることで、当時から今に至るまで脈々と続く、沖縄の「不屈の魂」を描き出しています。

 米軍の圧制と米軍兵士の度重なる犯罪に怒り、人々の先頭に立ったカメジローは、率直で大らかな人柄で人々を惹き付け、カメジローの演説会には毎回何万人もの人々が集まります。

 人々のカメジローへの熱狂に恐れを抱いた米軍は、様々な策略を巡らせてカメジローを陥れようとしますが、民衆のカメジローへの熱狂は衰えることがなく、策略を巡らせる米軍の姑息さが際立つ結果となりました。米軍により逮捕された時には、2年弱の服役後、刑務所から出たカメジローを大勢の民衆が笑顔で出迎え、見送る看守まで笑顔だったのが印象的です。

 こうして、60年前のカメジローと民衆の「不屈の闘い」はしっかり根を張り、本土復帰後も米軍基地を押し付けられたままの今も、翁長知事と現代の沖縄の人々に受け継がれ、当時の米軍より更に姑息で暴力的な日本政府の圧制によっても、決して屈することはあり得ないということを、この映画は明確に伝えています。

 ひと月ほど前、沖縄の「桜坂劇場」で先行公開され、これを見ようと連日大勢の「うちなーんちゅ」が列をなし、上映後は大きな拍手に包まれたと、新聞やツイッターが報じていましたが、昨日行った渋谷のユーロスペースでも上映後大きな拍手が起こり、沖縄の問題は私たち自身の問題だということを、多くの人が共有していることを感じました。

 「護憲+BBS」「明日へのビタミン!ちょっといい映画・本・音楽・美術」より


 今日のトピックス Blog9/6: 国循「残業3百時間迄」の労使協定 過労死基準3倍! 裁量労働制の乱用 「無効」是正勧告 この政策・傾向は何なんだ! 労働搾取・ピンハネ助長、政治経済の貧困~日本沈没疑いなし⁉


「護憲+」: 中立国(スイス)の外交の一端を見て 9/6 (厚顔)
 〇先日来、北朝鮮問題が緊迫して来る中で、日本も永久平和と国民の安全を守るには永世中立国を目指すべきではと述べてきましたが、滅多にニュースに載らないスイス外交の一端がロイターの記事にありましたので、下記に紹介します。

 尚日本(島国)とスイス(ヨーロッパ大陸)は地勢条件も違うので、徴兵制などを模倣をする必要は無いと思います。また徴兵制が中立の条件でもないでしょう。

 但し中立ですから、侵略されたら他国の軍事援助は期待できませんから自助(自衛)努力は不可欠。日米安保条約とどちらを選びますかと言うことでもあります。また中立と日米安保ではどちらが平和を守れるかを洞察することでもありましょう。

 畢竟護憲目的は「護憲」のためではなく、「平和・基本的人権・国民主権の護持」のはずであり、例えば護憲では行政が司法(裁判官)の人事を握っている状態が続き、基本的人権維持は常に危い状態に置かれます。また日米安保条約容認では、今万一米と北朝が戦争となれば、日本は日米安保条約のために戦争に巻きこまれることは明らかで、平和維持に画竜点睛を欠くことになり、憲法9条即ち日本の戦争放棄の限界が見えてきます。

 これらを解決し平和を守るには、日米安保を破棄し永世中立国スイスの様な国体(完全模倣ではない)がベターの様に思う次第です。

スイス大統領、北朝鮮問題で「仲介の用意」 [ベルン 4日 ロイター]
 
 +++
 スイスのロイトハルト大統領は4日、北朝鮮情勢を巡る問題の解決に向け、仲介役を務める用意があると明らかにした。

 大統領は記者会見で、スイス軍は韓国と北朝鮮の国境付近に配備されており、スイスはスウェーデンと共に中立的な外交の長い歴史があると指摘した。

 中国と米国は責任を果たす必要があるとし、北朝鮮の核実験に「過剰反応」しないよう求めた。

 北朝鮮に対する制裁は国民に打撃を与える一方で、核開発を断念させるという目的に対して「あまり多くの変化をもたらさなかった」との見方を示した。

 その上で「今こそ対話の時だ。われわれは仲介役を申し出る用意がある」とし、「今後数週間で米国と中国がこの危機にどう影響力を行使できるかが重要な鍵となる。だからこそスイスやスウェーデンには舞台裏で果たせる役割があると考えている」と強調した。

 具体例として会談に適切な場所を見つけることを挙げ「これは秘密裏に行う必要がある。ツイッターは適切な手段ではない」と述べた。

 「北朝鮮情勢は懸念すべき状況だ。関係国はスイスで交渉し、軍事的ではなく政治的な解決策を見出すことが可能だ」と訴えた。

 ただ10月に中国共産党の党大会を控えていることから、交渉には理想的な時期ではないと指摘し「おそらくこれも北朝鮮の計画の一部だろう」との見方を示した。

 北朝鮮の最高指導者、金正恩朝鮮労働党委員長はかつてベルンに留学していたことがある。
 +++
 「護憲+BBS」「新聞記事などの紹介」より


 今日のトピックス Blog9/5: トランプ大統領「日韓に高性能の軍装備の購入を認める」 北朝鮮、欧米ら世界350社と合弁事業展開…米国は、北朝鮮でビジネス進出⁉ 防衛相 推定出力訂正「120キロトン」 いい加減な政府‼‼
  ★なんと、今日になると、またまた、170キロトンとか160キロトンとか、発表した。計測も疎か、起爆力も計算できないで、どうして、逃げろ、隠れろと言えるのか! 生命、財産の掛かった重大かつ緊急な情報だ、きちんと出せ!   市民、主権者保護は、単なるお題目と暴露したようなもの。攻撃一辺倒で、政府は凝り固まっているようだ。専守防衛、憲法9条を蔑ろにするのか、主権者の生命、財産を蔑ろにするのか! 悪代官、不届き。 戦争するための改憲??? 何を見て言っているのだ‼‼
 昔々、日本列島は、原爆3発で、破壊され尽くす、と聞かされたような。この170キロトンの場合、どうなるのだ⁉ 戦争したい者、戦争する国にしたい者、きっと、シュミレーションして応えよ。 先制攻撃など、憲法9条にも、専守防衛にも、勿論、平和を愛する主権者の望みにも、真反対のことだ。 主権者を危殆に貶める、博打など、許さん。


「護憲+」: 「究極の理想」阿刀田高さん(8/29東京新聞) 9/5 (猫家五六助)
 〇東京新聞の連載「この道」ですが、8月29日に作家・阿刀田高(あとうだたかし)さんの執筆が完結しました。

 その最終回、阿刀田さんが私の心に残る文章を残しましたので転載いたします。

 ++++++(第72回)究極の理想 +++++++
 少しく“小さな説”を離れよう。

 昭和20年の秋遅く、快晴だった。私は小学5年生、新潟県の長岡に住んでいた。学校の先生から、
 「もう日本は戦争をしないんだ。軍隊も持たない。憲法で決めるらしい」
 と教えられた。

 長岡は空襲で市街の4分の3を失い、みんなが悲惨な、とげとげしい日々を送っていた。私は戦時中こそ軍国少年で、”兵隊になって天皇陛下のために死ぬんだ”と思っていたが、次第に、
 -日本は勝つのかな。こんなひどい戦争やってていいのかなー
 疑いを抱いていたし、育った家庭が比較的進歩的だったから戦後は平和な日本を願っていた。先生の言葉を聞いて胸のつかえが晴れ、そのときの清らかな青空が忘れられない。”崇高な理想を深く自覚”し”諸国民の公正と信義に信頼して”まる腰になることを知ったのはもう少し後だったろう。

 「わるい奴に攻められたら、どうする」

 それを訴える仲間もいたし、私自身も考えた。そして結論は、
 -その時は死ぬのだー
 つい先日まで天皇のために死ぬ覚悟があったのだ。理想のために死んで、なにがわるかろう。青い空のイメージと共にこの思案はずっと私の中に残り続けている。まったくの話、赤紙一枚で召集され、なんのためかもはっきりせず犬死したケースは山ほど聞かされていた。高い志のため国際社会の蛮族に殺されても仕方ない。

 まともな大人の考えとして、平和憲法を守ること、それも命がけなのだ。ひどい侵略があれば無力である。国際協調は死にものぐるいでやって行かねばなるまい。が、憲法9条は人類が到達すべき究極の理想なのだ。軽々には損なえない。

 私は個人の倫理として“人を殺すぐらいなら自分が死ぬ”と(本当に実行できるかどうかはともかく)信じている。同意する人もいるだろう。同じことを国家の倫理として言うのは・・・政治家はむつかしかろう。しかし小説家は「まさかのときは死ぬのです」と、これは個人的な“小さな説”だろうか。
 +++++++ ここまで ++++++++++

 日本国憲法の整合性がどうの、現状に合わないからこうの、と近視眼的なことをいう人たちへ。日本は戦前・戦中の皇軍・軍国思想でムダ死にを強いられ、どのような結末を迎えたのか。終戦直後、何を誓って平和憲法をつくったのか。脳ミソに叩き込んでください。

 特に、そこの安倍晋三坊クン、マンガとナチス好きな麻生太郎チャン。

 「護憲+BBS」「新聞記事などの紹介」より


「護憲+」: 民進党・新執行部構想を見て(2)山尾議員の幹事長起用撤回 9/5 (猫家五六助)
 〇笹井さんの「民進党・新執行部構想を見て」に関連して。私も代表選は枝野さんを支持していたので、前原さんが実質2度目の代表となり、がっかりしていました。

 前原さんの個人としての主張はさておき、彼には強いリーダーシップを感じません。結局、民進党をどうしたいのか、所属議員のコンセンサスは得られるのか、かじ取りはできるのか、等々。足りないのは「オレが代表として責任を持つから、こうしよう!」という強い意志や、「この人なら任せてみよう」という魅力・人望でしょうか。

 つまり、一強かつ暴走する自民党とがっぷり組み合う政治家としての意思・言動・矜持でしょうか。

 案の定、党内の異論を勘案して一度決めた党人事を撤回してしまいました。こうなると山尾志桜里さんは恥をかかされたも同然、山尾さんを幹事長に決めた経緯と判断はなんだったのか、となります。当然、山尾さんを支持した所属議員には不平・不信感が芽生えます。第一、国民は「何なんだ、あの優柔不断さは!」と感じ、「結局、自民党・安倍政権で仕方ないのか・・・」と落胆するでしょう。

 「民進党は生まれ変わり、国民主権のために安倍政権と対峙する。その方針は、こうだ!そのためには経験不足だろうが山尾さんが必要。オレはそう判断した。異論があれば離党してくれ」

 リーダーならば、これくらいの覚悟が必要です。そうでなければ、相変わらず民進党は烏合の衆、第2自民党にすぎません。

 >今回特に私が評価するのは、長妻さんを民進党の選対委員長にするという構想だ。(笹井)
 私も、おっしゃる通りだと思います。長妻さんのほうが駆け引きが上手く、ブレず、戦略家です。

 前原さんを含め、民進党内で共産党との政策妥協・選挙協力を嫌う人たちへ。それならば、民進党の独自性は何か。民進党だけで戦える論拠・武器は何か。どうすれば、独善的な政治を進める自民党と闘えるのか。それを国民に向けて、ハッキリ主張してください。

 そうでなければ、居酒屋で持論を振り回すだけのオッサン集団と変わりませんよ。
 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


 今日のトピックス Blog9/4: 核技術急速進歩 北「電磁波攻撃も可能」「水爆実験、完全成功」 vs非核 被爆者らショック、憤り 核全面禁止~戦争放棄迄、地球に満ち満つまで、主権者は倦まず緩まず進んで行こう



 今日のトピックス Blog9/3: 北「ICBMに搭載の水爆実験完全に成功」 vs総理「断じて容認できない」 出口論? どうする? 出し抜かれた安倍 森友、加計、日報の説明責任 内憂外患… 総辞職、議員辞職、時は今⁉


「護憲+」: 民進党・新執行部構想を見て 9/3 (笹井明子)
 〇民進党代表に選ばれた前原氏の党内執行部構想が次第に明らかになってきている。今朝の朝日新聞によると、凡そ以下のとおりということだ。

 代表 前原誠司
 代表代行 枝野幸男、大島敦
 幹事長 山尾志桜里
 政務調査会長 階猛
 選挙対策委員長 長妻昭
 国会対策委員長 松野頼久

 今回の代表選で前原氏が代表に選ばれたことに失望を表明している人は、厚顔さんを含め少なくない。私も枝野さんに期待していたので、残念だというのが正直なところだ。

 しかし、今回の人事構想を見ると、前原氏が過去の独りよがりの危うさから脱皮して、幅広く意見を聞き、取り入れて、柔軟で堅実な党内運営を図り、挙党体制を築こうとしていることが見て取れる。

 今回特に私が評価するのは、長妻さんを民進党の選対委員長にするという構想だ。長妻さんは今回の代表選で枝野さんの選対委員を務め、枝野さんの追い上げ実現に貢献した。現に、長妻さんのテリトリーである東京では党員サポーター票は前原氏を上回っていた。今回の人事は前原氏がその事実を率直に認めたと同時に、市民・野党共闘路線の維持を実質認めたことになると思う。

 野党共闘について更に言えば、
 共産党・志位委員長が、『この2年間の共闘の流れは、決して「野党」だけのものではなく、ましてや共産・民進のものではない。安保法制に反対する空前の市民のたたかいの中での「野党は共闘」という声に応えて生まれたものであり、市民とともにつくり発展させてきた国民の共有財産だ。この原点を踏まえ、発展に力をつくしたい。』とのしっかりした現実認識に基づくメッセージを発しているのに対し、
 前原氏が今後の関係性に含みを残している「日本ファァースト」の若狭勝氏は、『民進党と手を組むことはない』とテレビで言いきっており、民進党議員たち夫々の思惑はともかく、流れは民進党の外部から既に(私たちの望む方向で)決まっているように思われる。

 民主党が政権政党だった時代に、私たちは沢山の失望を味わい、批判を重ね、党の分裂を後押ししたが、結果としてそれは野党全体の弱体化=自民一強=安倍政権による傲慢な政治を生み出してしまった。

 その事実を踏まえ、私は民進党や前原代表の失敗を責めたり、方向性のちょっとした齟齬を言い立てて、性急に見放すのではなく、どうしても譲れない理念に一定の一致点が見られるならば、(今の自民党よりましだと思えるならば)、前原新代表の舵取りを厳しい目で眺め、時として注文をつけつつ、党としての再生、成長発展に期待をこめて、基本応援していきたいと思う。
 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


 今日のトピックス Blog9/2: 防衛予算 野放図な膨張は許されない 許さない⁉ 軍事費6年連続更新 在沖米海兵隊グアム移転へ大型契約総額267億余円 上納金⁉ 野党の政策協定見直し⁉前原新代表 断然、拒絶する







ex.You Tube: 美しき五月のパリ 加藤登紀子 オリジナル歌唱
You Tube: 加藤登紀子「今こそ立ち上がろう」11/29辺野古ゲート前



   「九条の会」メールマガジン (第263号)
 ☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン   2017年09月10日 第263号 ☆☆☆  憲法9条、未来をひらく
憲法9条、未来をひらく <転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp
┌────────────┐
│ 第263号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇九条の会はこの度結成されました「安倍9条改憲NO!全国市民アクション実
行委員会」に参加して、安倍9条改憲NO!の3000万人署名運動などを共に
運動を進めることにいたしました。つきましては、全国の九条の会のみなさんも
各地でこうした方向で協力して頂けますよう、訴えます。
◇九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
◇九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
◇「安倍9条改憲を止めよう!全国交流討論集会」を開催します
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇小千谷9条の会(新潟県小千谷市)、◇千葉県障害者・患者9条の会(千葉県)
◇コープ9条の会(静岡県浜松市)、◇佐野九条の会(栃木県佐野市)、◇住吉・今
井九条の会(神奈川県川崎市中原区)、◇第9条の会・浜松(静岡県浜松市)、◇平
和憲法を広める狛江連絡会・こまえ九条の会(東京都狛江市)
■活動報告
◇宮城県内30万部のチラシを配布(宮城県内九条の会連絡会)
◇9条改憲は許さない「私の一言」運動(憲法9条の会inとやま)
■編集後記~安倍9条改憲NO!全国市民アクションの運動が始まりました
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 事務局からのお知らせ ☆                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● 九条の会はこの度結成されました「安倍9条改憲NO!全国市民アクション
実行委員会」に参加して、安倍9条改憲NO!の3000万人署名運動などを共
に運動を進めることにいたしました。つきましては、全国の九条の会のみなさん
も各地でこうした方向で協力して頂けますよう、訴えます。
<詳細はこちらをクリックしてください> 
 
● 九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
<詳細はこちらをクリックしてください> 
 
● 九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
<詳細はこちらをクリックしてください> 
 
● 「安倍9条改憲を止めよう!全国交流討論集会」を開催します
<詳細はこちらをクリックしてください> 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 各地から ☆     全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
催し案内や活動報告の原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方は
mag@9jounokai.jpに投稿して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の
催しに限り、1行事1回掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発
行です。投稿される方は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はチラシ
などの添付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際し
て若干手を加える場合があります。            (編集部)
 
● 小千谷9条の会(新潟県小千谷市)
 
戦争体験を聞くつどい
日時:9月16日(土)14:00~15:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 千葉県障害者・患者9条の会(千葉県)
 
講演と歌声の集い
日時:9月17日(日)13時30分~16時
<詳細はこちらをクリックしてください>
● コープ9条の会(静岡県浜松市)
 
第1回 憲法カフェ
日時:9月20日(水) 10時~12時
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 佐野九条の会(栃木県佐野市)
 
講演会:安倍政権と東アジアの安全保障
日時:9月24日(日) 1時30分~4時30分
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 住吉・今井九条の会(神奈川県川崎市中原区)
 
住吉・今井九条の会9月定例会:安倍首相の「2020年改定憲法施行」提案の背景
日時:9月30日(土)14:00~16:30(開場1:30)
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 第9条の会・浜松(静岡県浜松市)
 
市民の日曜討論「改憲と安倍政権-私たちは、どう向き合うか」
日時:10月1日(日) 14時~16時30分(予定)
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 平和憲法を広める狛江連絡会・こまえ九条の会(東京都狛江市)
 
秋の学習会:いまこそ民主主義の再生を~新しい政治参加への希望~
日時:10月15日(日)午後2時~4時30分(開場1時半)
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 活動報告 ☆                                       ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
(メルマガ編集部より)各地の「活動報告」の原稿をお送り下さい。さまざま
な取り組みをできるだけ500字程度にまとめて、編集部までメールでお送り
下さい。「こんな活動もある」「こんな運動もできる」「私たちもやってみよ
うか」、さまざまな感想が期待されます。原稿は編集の都合上、若干、手を入
れる場合があります。お待ちします。
 
● 宮城県内30万部のチラシを配布(宮城県内九条の会連絡会)
 
<詳細はこちらをクリックしてください>
● 9条改憲は許さない「私の一言」運動(憲法9条の会inとやま)
 
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 編集後記 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● 安倍9条改憲NO!全国市民アクションの運動が始まりました
 
<詳細はこちらをクリックしてください>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   発行者:「九条の会」メールマガジン編集部:mag@9jounokai.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   「九条の会」オフィシャルサイト:http://www.9-jo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       Copyright(C) 九条の会 All rights reserved.


今週の一言: 2017年新年にあたって 2017/1/1 伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○読者のみなさん。新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 昨年は、憲法公布から70年目にあたる節目の年でした。
 ところが、現実には、憲法から大きく逸脱した政治が行われた年でもありました。
 3月に施行された平和安全保障法制(以下、「安保法制」)は、集団的自衛権の行使容認、武力行使一体化論の大幅緩和、「武力」を行使する危険が高い駆け付け警護活動の実施など、憲法9条違反の内容を含むものです。にもかかわらず7月の参院選では、与党が勝利し、それにより、安保法制を既成事実として国民に認知させました。
 しかも、参院選の結果、いわゆる改憲勢力が衆参両院において3分の2を占めたことを受けて憲法審査会が再開され、憲法改正の動きも具体化してきました。
 このように、違憲の国政運営後、選挙で勝つことによりそれを既成事実として国民に認知させ、あわよくば後から憲法改正を行ってそれを追認するという政治は、憲法を法として扱わない非立憲的手法であり、断じて許されません。法と現実が食い違うときに、現実に法を合わせて修正するのでは、法の存在意義がないからです。そして当然のことながら、与党が選挙でどれだけ勝とうが、憲法違反の瑕疵が治癒される余地もありません。また、3年半前の麻生財務大臣の「ナチス憲法に変わっていたんですよ。誰も気づかないで変わったんだ。あの手口を学んだらどうかね。」という言葉どおりの憲法改変が許されるはずもありません。
 非立憲的な違憲政治を正すには、国民が選挙で安保法制に反対する政党に過半数を与える方法(政治ルート)、裁判を通じて安保法制の違憲性を訴えて勝訴することにより、それを無効にさせる方法があります(裁判ルート)。前者についていえば、衆議院の解散総選挙はいつ行われても不思議ではありませんし、後者につき、私たちが提訴した安保法制違憲訴訟もいよいよ佳境を迎えます。3月までには全国各地で20を超える提訴が進み、市民による司法を通じての異議申立てが続きます。こうした意味で、今年は違憲政治を正す正念場となる年といえます。
 さらに、憲法審査会において具体的な改憲論議が始まるでしょうが、その際にどうしても解決しておかなければならない手続に関する問題が2つあります。
 1つは、1人1票の実現です。現在の国会議員は衆参とも、「正当な選挙」(憲法前文)ではない違憲状態の選挙によって選出されており、民主的正統性を欠きます。そんな無資格者が集まった国会に改憲の発議権はありません。まずは人口比例選挙を実現して、民主的正統性が確保された代表者による国会に是正すべきです。
 もう1つは、憲法改正国民投票法の問題です。
 まず、最低投票率の定めがないことです。現状では、たとえば投票率40%であれば、有権者の約2割の賛成で憲法が改正されてしまうのです。主権者の一部の承認しか得られずに変更された憲法に、国民を統合する力は決して高くないでしょう。
 つぎに、改憲の発議後、国民投票までの期間に行われる国民投票運動については、第1に、投票の15日以前まではテレビコマーシャルがやりたい放題です。第2に、投票日の14日以内であっても、有名人やアイドルなどに「自分は賛成です」と語らせることは自由です。賛否の勧誘ではないからです。第3に、雑誌、新聞広告なども資金力豊富な方はやりたい放題です。英国のEU離脱をめぐる国民投票と異なり広告資金の制限もないからです。洗脳に近い効果を持つテレビコマーシャルの禁止、広告資金の上限の設定などが求められます。改憲運動であまりに野放図な表現活動が許された結果、自民党改憲案がめざすような言論の自由が奪われた社会になってしまってから後悔しても手遅れです。
 今後、まずは違憲の事実を許さないと声を上げ続け、その上で手続の適正も踏まえ、大きな視点から憲法を捉えながら、憲法審査会での議論を批判的に監視する力を培っていくことが必要です。それこそが、今を生きる私たちが主権者として負う、次の世代への責任だと考えます。

You Tube: マガ9学校 第28回 立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜 伊藤真さん


法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。
《今週の一言》 バックナンバー


◎福島原発事故及び東日本大震災 関連とその後


原子力規制委 田中委員長が22日まで職務を継続 【NHK】2017.09.12
 〇今月18日に退任する原子力規制委員会の田中俊一委員長は、後任の委員長の就任が遅れる影響で今月22日まで職務を継続することになり、大詰めを迎えている新潟県にある柏崎刈羽原子力発電所6号機と7号機の審査への影響が注目されます。
 原子力規制委員会の田中委員長は今月18日までが任期ですが、新しい委員長に就任する更田豊志氏の認証式が今月22日午後に行われることになりました。
 このため、田中委員長は更田氏の認証式まで職務を継続することになったということです。
 大詰めを迎えている柏崎刈羽原発6号機と7号機の審査は、13日は東京電力に原発を運転する「適格性」があるかなどを議論し、事実上合格を意味する審査書案の取りまとめについては、その後、議論することになるため、委員長の交代の時期が与える審査への影響が注目されます。
  ★後任者、更田氏と立ち位置でも違うのか⁉ 或いは、更田氏の負担軽減?


NHK: 東日本大震災6年半 仮設住宅に今も2万人余 9/11
 〇東日本大震災の発生から11日で6年半となりますが、岩手、宮城、福島の被災3県では今もおよそ2万人余りが仮設住宅での暮らしを余儀なくされています。仮設住宅を集約するため別の仮設住宅への転居を迫られるケースも相次いでいて、住民の支援が課題となっています。
 岩手、宮城、福島の各県のまとめによりますと、仮設住宅で暮らす人はことし7月末の時点で岩手県で8142人、宮城県で7148人、福島県で6210人と3県で合わせて2万1500人に上っています。これは3万人を超えていたことし3月末時点と比べおよそ30%減少しています。
 入居者が減った仮設住宅では、別の仮設住宅に転居させる集約が進められていて、NHKが各自治体に取材したところ、転居を迫られた人は合わせて828世帯に上っています。

 復興が進むにつれて仮設住宅が建つ用地の返却を求められるケースも増えていて、今後も転居を迫られる人はさらに増える見通しです。
 また3県の20を超える市町村の住民は、集団移転先となる高台の宅地などの造成が続いていたり、原発事故による避難指示が続いたりしているため、来年以降も仮設住宅での生活が続く見通しです。
 入居者の減った仮設住宅では自治会の解散が続き、コミュニティーの維持が難しくなるいっぽう、別の仮設への転居を迫られる人は大きな心身の負担を強いられることになり、住民の支援が課題となっています。
  ★福島原発事故との相当因果関係は、自明。東電、政府は、償いと手当て、慰謝を継続すべきだろう。 自主避難者?に対しても、同理(道理)である。


玄海原発4号機「来年3月に再稼働」 九電が目標公表 【朝日新聞】2017.09.12
 〇九州電力は12日、玄海原発4号機(佐賀県玄海町)について、来年3月上旬の再稼働を目指す方針を公表した。先行して検査が進む玄海原発3号機は1月上旬の再稼働を見込んでおり、予定通りなら玄海原発が2基とも年度内に動くことになる。
 同日あった2017年度の業績予想の会見で瓜生道明社長が示した。玄海原発をめぐっては、再稼働手続きの終盤にあたる「使用前検査」が3号機で11日から始まった。4号機は3号機とほぼ同じ構造のため、3号機の検査工程をもとに、再稼働までの見通しが立てられるようになったという。
 4号機は現在、使用前検査の前段階にあたる「工事計画」の認可を待っている状態。玄海原発3、4号機が動けば、既に再稼働している川内原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)とあわせ、九電が再稼働を目指す原発が4基全て動くことになる。(高橋尚之)
  ★戦争を招く勢いの、安倍政権下にあっては、自傷行為にも似る⁉ 平和的生存権を求め、拒絶する



柏崎原発「合格」先送りへ 規制委、再稼働審査で 【東京新聞】2017.09.11


【社説】柏崎刈羽原発と規制委 再稼働ありきの審査か 【中国新聞】2017.09.10


【社説】柏崎原発再稼働/疑問を抱く規制委の転換 【神戸新聞】2017.09.09


大飯原発 3、4号機 おおい町議会が再稼働に同意 【毎日新聞】2017.09.08


福島第一で作業員が内部被曝 汚染水タンク解体時 【朝日新聞】2017.09.08


【社説】[柏崎原発合格へ] 規制行政の信頼揺らぐ 【南日本新聞】2017.09.08


【社説】【柏崎刈羽原発】再稼働ありきではないか 【高知新聞】2017.09.08


【論説】【「仮設」打ち切り】生活困難者を生むな 【福島民報】2017.09.08


【論説】東電柏崎原発「合格」へ 駆け込み容認でよいのか 【福井新聞】2017.09.07


原発事故 福島・双葉郡の住民調査「約6割が無職」 【NHK】2017.09.06


柏崎刈羽、13日適合へ 東電3・11以降で初 【東京新聞】2017.09.06


小泉元首相 原発ゼロ「それほど困難でない」 【NHK】2017.09.06


【社説】東電柏崎原発「合格」へ 根拠のない拙速判断許されない 【愛媛新聞】2017.09.05


TBS: 津波で被災、宮城・南三陸町の新役場庁舎が完成 9/3


日本原燃 ウラン生産を一時停止へ 安全管理の問題相次ぎ 【NHK】2017.09.02


原発事故 告訴グループが集会「裁判で真相解明の可能性」 【NHK】2017.09.02


福島第一原発の作業員、屋内へ一時避難 ミサイル発射で 朝日新聞 8/29

【社説】【エネルギー計画】脱原発を明確にすべきだ 【高知新聞】2017.08.28


【社説】エネルギー計画 現実踏まえ抜本見直しを 【山陽新聞】2017.08.28


【社説】エネルギー基本計画 問題先送りは許されぬ 【中国新聞】2017.08.27


【社説】福島汚染水対策 計画練り直しが必要だ 【北海道新聞】2017.08.27


【茨城】東海第二前で1100人「人間の鎖」 延長運転 申請前に反対の声 【東京新聞】2017.08.27


TBS: “汚染水処理”などで東電、規制委に具体的な回答なし 8/26

【論説】エネ計画見直し 改革への気概が見えない 【福井新聞】2017.08.26

【社説】エネルギー基本計画 ◆小手先の見直しは時代遅れ◆ 【宮崎日日新聞】2017.08.25


東海第2原発 延長反対意見書可決 守谷市議会 /茨城 【毎日新聞】2017.08.20


【社説】エネルギー計画  「脱原発」へ根本議論を 【京都新聞】2017.08.20



【社説】【核ごみ地図公表】国民の理解には程遠い 【高知新聞】2017.07.30


国保滞納で受診遅れ 東北6人死亡 【河北新報】2017.05.01 


岩手日報・社説: 世界津波の日 「てんでんこ」広げよう 11/6   ★津波てんでんこが、避難の根本!? 指示待ちして逃げるものではない。 
福島民友【11月5日付社説】ご当地エネ会議/「福島宣言」共有し具現化を 愛媛新聞・社説: 原発費用の国民負担 「密室議論」と押し付け 猛省促す 11/5 
  特集:3.11 震災・復興
">特集:3.11 震災・復興


憲法情報Now<憲法関連裁判情報>+☆☆☆自民党憲法改正草案 批判☆☆☆ 戦争、空襲被害・拡大を問う
 憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

IWJ: 小選挙区で3百万円「世界一高い選挙供託金は廃止!」 米、独はゼロ、英8万円、「お金がない国民を立候補できなくさせている供託金の違憲性を問う」供託金違憲裁判 第一回口頭弁論報告会 2016.9.16
NPJ動画ニュース: 緊急事態宣言は独裁権力を作る――自民改憲案98条、99条の研究――講師:梓澤和幸 2016年7月7日



◎ ブログ・市民メディア
 ☆「バーチャル老人党」">「バーチャル老人党」から緊急のお知らせ☆
「護憲+」ブログ: バーチャル老人党、復旧しました 7/24 ( 珠 )  ○ 皆様にも、どうぞご投稿いただけないかと願っております。
老人党: 【お知らせ掲示板】 老人党からのお知らせ、老人党メールマガジンや『打てば響く』の転載などを掲載します。(スタッフのみ投稿可)
 -「長生きしてよかった」という社会を築くために -
     - 「強い国」より「賢い国」へ -
 ○【老人党の目的】
 1. 老人を含む、いま弱い立場にいる人の暮らしやすい社会をつくる
 2. 世界の平和をめざし、日本を戦争をしない国とする
 3. 平和と基本的人権を保障する日本国憲法を護る
 4. 政治や司法が誠実・有効に機能しているか、積極的に意見を発信する
 5. 老人と未来の老人が協力して現政権に市民の声を届け、より良い社会を目指す
なだ いなだ
 常識哲学 ─最後のメッセージ


【NPJ通信・連載記事】読切記事 メディアの使命とIOC改革

NPJ(公式)‏  @NPJ_official フォロー中 その他 【NPJ通信・連載記事】読切記事 急がれる“反安倍”の受け皿整備/飯室 勝彦 23:53 - 2017年7月10日
【NPJ通信・連載記事】安倍内閣の反民主的体質 “逃げまくり”で一層明らかに 寄稿:飯室 勝彦 6/21

【NPJ通信・連載記事】読切記事 “独裁”で急加速…自民の改憲案作り 寄稿:飯室 勝彦 5/26

NPJ動画ニュース NPJ動画ニュース一覧へ 「テロ対策とウソつくな! 狙われているのはあなただ!  警察による市民監視の実態」 5/11

【NPJ通信・連載記事】高田健の憲法問題国会ウォッチング/高田 健 戦争する国づくりにつきすすむ安倍改憲を阻止しよう! 4/25 〇【戦争する国づくりと安倍首相らの明文改憲の企て】
                       (高田健:「私と憲法」2017年3月25日号所収)







望月衣塑子‏  @ISOKO_MOCHIZUKI フォロー中 その他 最近 #菅長官 の #会見 打ち切りが続く。今日は 幹事社の #テレ朝 #原慎太郎 記者が、#朝日 の #南彰 記者が #森友 疑惑で「国会答弁との整合性含め、説明責任を果たすつもりか」と問い挙手する中、質問を打ち切る。追及を拒む官邸に同調し、権力監視とは程遠い行為に目を疑う


布施祐仁‏  @yujinfuse フォロー中 その他 オスプレイ、2015年も空中給油中にホース接触 防衛省の説明と異なる http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/141070 … @theokinawatimesより 20:42 - 2017年9月11日 57件のリツイート 15件のいいね


NHK生活・防災‏ 認証済みアカウント   @nhk_seikatsu フォロー中 その他 【気になる台風の進路は?】台風18号の進路予報など台風情報はこちら。 http://www3.nhk.or.jp/weather/typhoon.html … 20:00 - 2017年9月11日


本田由紀‏  @hahaguma フォロー中 その他 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/213072/1 …「こんな政権にはサッサとお引き取り願いたいが、次の政権は大変だ。借金1000兆円の後始末に難儀し、日銀のマイナス金利政策の出口戦略も見えてこない。安倍政権が終わったら、敗戦直後のような混乱と厄介な戦後処理が待ち受けている公算が高い」 20:55 - 2017年9月11日 33件のリツイート 23件のいいね


現職検事の証言で分かった裁判所の不公平(江川紹子) - Y!ニュース 7:39 - 2017年9月12日 73件のリツイート 50件のいいね ">郷原信郎‏  @nobuogohara フォロー中 その他 昨日の八田隆氏の国賠請求訴訟での「前代未聞の現職検事証人尋問」の結果について、傍聴した江川さんが、適切な解説をしてくれています。⇒ 現職検事の証言で分かった裁判所の不公平(江川紹子) - Y!ニュース 7:39 - 2017年9月12日 73件のリツイート 50件のいいね

☆彡
現職検事の証言で分かった裁判所の不公平 江川紹子  9/12
 〇約1億3200万円の脱税をしたとして所得税法違反罪に問われ、無罪が確定した元クレディ・スイス証券部長の八田隆さんが、有罪の見込みがないのに、(1)国税庁が告発し、(2)東京地検が起訴し、(3)1審無罪後に検事控訴したのは、いずれも違法――などとして、国に5億円の損害賠償を求めている裁判で9月11日、1審を担当した広沢英幸検事が証言した。
 無罪が確定した事件の元被告人が起こした国賠訴訟で、現職検事が証人出廷するのは極めてまれ。広沢検事は、東京地検が控訴を決める過程を語る中で、裁判所が完成前の判決原稿を検察側だけに提供することが半ば慣行になっていることを認めた。以前からささやかれていたことではあるが、現職検事が公の場でそれを認めたのは、おそらく初めてだろう。弁護人にそのような便宜が図られることはまずない。事実が明るみに出たことで、裁判所の公平さが問われる。
弁護人にはけんもほろろの対応
 民事事件の場合は、法律で「判決の言渡しは、判決書の原本に基づいてする。」(民事訴訟法252条)と定められ、判決言い渡し後、すぐに当事者に原本が渡される。一方、刑事裁判にはそのような規程がなく、判決言い渡し日には判決書原本が完成していないことは珍しくない。
 その場合、裁判長は判決原稿を元に判決を言い渡す。関係者はそれをメモして、上訴するかなど、今後の対応を考えなければならない。有罪判決だった場合、弁護人が求めても、判決原稿を提供されることは、まずない。
 たとえば、昨年11月、受託収賄罪に問われ、1審は無罪だった美濃加茂市長に対し、名古屋高裁(村山浩昭裁判長)が逆転有罪判決を言い渡したが、このような場合でも、弁護人に判決原稿の提供はなかった。名古屋高裁は、報道機関向けに63ページに及ぶ「判決要旨」を提供していた。弁護人が、「マスコミ向けの要旨でいいから提供して欲しい」と要請したが、同高裁はけんもほろろの対応だった。
 八田さんの事件で、一審判決が言い渡されたのは2013年3月1日だが、この日に報道機関向けに出された判決要旨は1枚のメモのみ。正式な判決文である判決書が作成されたのは3月15日だった。検察官の控訴は、判決書の謄本が交付される前の12日に行われている。

 一審判決に立ち会った検察官は、広沢検事一人。八田さんの一審主任弁護人だった小松正和弁護士によると、「無罪と聞いて、検察官は呆然としてメモもとらずにいた」という。
 こうした事実から、国賠訴訟で八田さん側は、検察が1審無罪判決の内容を十分理解しないまま控訴を決めた、と主張している。
「以前にもいただいた」と検事
 これに対し広沢検事は、「無罪の予感はまったくなかったので、(無罪と聞いて)驚いた」としつつも、「気を取り直して、ノートにポイントをメモした」と反論。「判決言い渡しから数日以内に(裁判所から)判決要旨を入手し、それを読んで検討した」と証言した。この判決要旨は、特別公判部の部長、副部長を含めて控訴を決めた会議でも事前に配られた、という。
 広沢検事は、「以前にも控訴審査の際、裁判所から(判決原稿の)写しをいただいたことがある」と証言。「無罪の時には判決原稿を提供してもらうのが慣行になっていたのか」という問いには、「当事者、いずれもいただけるものと思っていた」と述べた。
 しかし、前述のように、弁護人は頼んでももらえない。
 元東京高裁裁判長の木谷明弁護士は、裁判所が検察のみに判決原稿を提供する行為は「ごく普通にやられている」と語る。
「検察は(組織としての)控訴審議があり、上級官庁を含めて検討するため、いったん控訴すると事実上取り消すことはできない。だから、裁判所としては、よくよく検討して控訴は慎重にしてもらいたい、という意味があった。かつての判決原稿は、鉛筆書きでいろいろと書き込みがあり、それを見ると合議の過程が分かってしまう可能性もあった。弁護人に提供するのは消極的なのは、それもあってのことだろうが、パソコンで作成する今の時代に、弁護人に見せない理由はない。未定稿として、どちらにも提供すべきでしょう」
 上訴検討のために、早く判決内容を正確に把握したいのは、弁護人も同じ。マスコミ向けには大部の判決要旨を用意しながら、弁護人には何も提供しないなどいう対応は、もってのほかだ。全国の弁護士は、今回の証言を受けて、必要な場合は、裁判所に判決原稿の提供を求めたらよい。裁判所が今後もなお、これまでの不公平な対応を続けるのか、注視したい。
 それにしても、いくら法律で決まっていないとはいえ、裁判官たる者、本来は判決言い渡し日までに判決書を仕上げておくべきなのではないか。そうすれば、言い渡し後に正式な判決書の謄本を検察・弁護側双方に交付でき、このような問題も起こりようがない。この点についても、裁判所の改善を求めたい。

東京地裁
検察官の控訴は適法か
 今回の事件では、検察が、判決原稿を提供した裁判所の期待に応えて「よくよく検討して控訴は慎重に」行ったのかどうかが、争点の一つになっている。 
 クレディ・スイス証券は、給与体系が複雑だったため、株式報酬も源泉徴収されていると思い込んでいる者が多く、集団申告漏れを起こした。2008年に300人ほどの社員、元社員が一斉に税務調査を受けたが、そのほとんどが申告漏れ。うち、コンプライアンス部長を含めて100人ほどが株式報酬に関して無申告だった。当然、彼らは修正申告の上、追徴課税が課される。ところが八田さん1人が、それでは済まず、故意に脱税したとして、刑事訴追された。このため、八田さんは決まっていた転職が取り消され、仕事を失った。
 八田さんは、一貫して脱税するつもりはなかったとして否認。1審の東京地裁(佐藤弘規裁判長)は「被告人が(申告時に)過少申告の認識を有していたと認めるには合理的疑いがある」などとして無罪とした。広沢検事は、この判決について「検察側が提出した証拠の推認力を不当に低く評価している不当な判決」とし、東京地検も東京高検も「控訴して覆すべきである」という意見で異論はなかった、と証言した。
 しかし東京高裁(角田正紀裁判長)は、控訴審を1回で結審させ、2014年1月31日に「被告人が積極的な所得秘匿工作を行った事実がみとめられない」など、1審よりさらに踏み込んだ事実認定で、検察側の控訴を棄却した。
 検察は上告は断念し、判決は確定。国税庁が告発し、特捜検察が捜査・起訴した事件で、無罪が確定した初めての事件となった。
 控訴審判決言い渡しの後、角田裁判長は八田さんに対し、率直にこう語りかけた。
「裁判所も迅速な審理に努力したが、難しい事件であり、証拠は1万ページにのぼり、双方の主張を十分聞いたために、一審で1年3ヶ月、控訴審で9ヶ月かかってしまった。もっと早くと、被告人の立場からは思うだろう。これは、裁判所の課題です」
「引き返す勇気」はどこへ
 しかし、「裁判所の課題」以前に、とうてい有罪が見込めない事件を控訴し、無罪確定を引き延ばした検察の問題があるのではないか。

東京地検
 大阪地検特捜部が証拠を改ざんし、それを隠蔽した事件が明らかになったのが2010年9月。これについての最高検調査報告書は、捜査、公判いずれの段階でも、「引き返す勇気」を持つことの大切さが指摘されている。さらに最高検は、2011年9月に倫理規定「検察の理念」を作成しているが、そこには次のような一文がある。
〈あたかも常に有罪そのものを目的とし、より重い処分の実現自体を成果とみなすかのごとき姿勢となってはならない〉
 八田さんが起訴されたのは、その後だ。しかも、1審の無罪判決の前には、1審無罪、控訴審有罪となった事件の上告審で、最高裁が「控訴審が事実誤認を理由に一審を覆すには、一審の論理則、経験則違反を具体的に示す必要がある」と判示して無罪とした判決があった。高裁で一審無罪を覆して有罪にする際の基準を厳格にしたのだ。
 にもかかわらず、八田さんの事件では、それまで必ず有罪になっていた国税庁告発の事件を一審で無罪確定させるわけにはいかないと、逆転有罪は無理とわかりつつ、いわばダメモトで控訴したのではないか。検察が「引き返す勇気」を持てなかったために、八田さんは9か月も余分に、被告人の座に留め置かれたのではないか。そんな疑問が拭えない。
「被告人という立場」の不利益
 
記者会見で「検察は変わって欲しいという思いが全然伝わっていない」と残念がる八田さん
控訴の正当性を力説する広沢検事の証言の後、記者会見を開いた八田さんは、「検察の体質はまったく変わっていない。残念であると同時に怒りが湧く」と述べ、検察側の控訴について次のように語った。
「被告人という立場は、非常にストレスが大きい。職につけない。世間から罪人扱いされる。だからこそ、嫌疑が晴れたら、速やかにその立場から解放されるようにしないといけない。なのに社会的に不利益な(被告人という)立場が、必要以上に長引かされている。本来は、欧米のように、検察官上訴を認めるべきではない」
 今回の国賠訴訟で、検察の控訴について、裁判所がどのような判断を示すのか注目したい。



白石草‏  @hamemen フォロー中 その他 うつ病の外国人実習生、「パワハラが原因」と労災認定:朝日新聞デジタル 7:37 - 2017年9月12日


Shoko Egawa‏ 認証済みアカウント   @amneris84 フォロー中 その他 前からうすうす感じてはいたことですが、ここまではっきり言うとは… →現職検事の証言で分かった裁判所の不公平(江川紹子) - Y!ニュース 2:48 - 2017年9月12日 418件のリツイート 309件のいいね


津田大介‏ 認証済みアカウント   @tsuda フォローする その他 許しがたい蛮行だけど、何かに煽られてこういうことを現実社会で起こす人間が出てきているという何よりの証左だよな。誰がどんな動機でやったのか。「過去に目を閉ざす者は現在に対しても盲目になる」という言葉を噛みしめないといけない。 0:17 - 2017年9月12日 2,038件のリツイート 1,298件のいいね


戦争をさせない1000人委員会‏  @committeeof1000 フォロー中 その他 特集ワイド:朝鮮人虐殺事件、小池知事が追悼文見送り 米国の分断、対岸の火事か 今ここに、歴史の危機 - 毎日新聞 7:06 - 2017年9月12日 7件のリツイート 3件のいいね


加藤登紀子‏ 認証済みアカウント   @TokikoKato フォロー中 その他 Tokiko Now 山田かまちの「生きる」、歌いきりました! 9月10日の高崎音楽祭コンサート、大友直人さんの指揮で、群馬交響楽団、そして鬼武みゆきさんのピアノと歌った至福の2時間!http://www.tokiko.com/tokikonow/%e5%b1%b1%e7%94%b0%e3%81%8b%e3%81%be%e3%81%a1%e3%81%ae%e3%80%8c%e7%94%9f%e3%81%8d%e3%82%8b%e3%80%8d%e3%80%81%e6%ad%8c%e3%81%84%e3%81%8d%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%ef%bc%81/ …


白石草‏  @hamemen フォロー中 その他 バンクシー新作がお披露目、武器の国際見本市を批判 英 https://www.cnn.co.jp/showbiz/35107148.html … @cnn_co_jpより 7:44 - 2017年9月12日 8件のリツイート 2件のいいね


胡蝶蘭‏  @3SC5vunUPhy5Env フォローする その他 キャスト 北の脅威ミサイルの標的になったら… 全国に原子力発電所は約50基 古賀茂明さん 安倍政権はいっていることが矛盾している ミサイルは危ないぞといっておきながら 避難訓練までさせて 一方で原発には絶対に落ちないといっているのと同じ 安倍政権自体が平和ボケではないか


首都圏反原発連合‏  @MCANjp フォロー中 その他 柏崎刈羽原発 「合格」来週以降に先送り 《新委員長の認証式が22日となったため、それまでは引き続き、田中委員長が職務を行うため、現状の体制のまま、早ければ来週の会合で合格と判断がされる可能性がある。》 7:58 - 2017年9月12日 3件のリツイート 1件のいいね


菅野完‏  @noiehoie フォロー中 その他 でた… こりゃでかいな。3m以下からゴミでてきたことに「しとけ」いうとるの、やっぱり国側やんけ……http://www.fnn-news.com : 国と「口裏合わせ」の... 1:03 - 2017年9月11日 2,587件のリツイート 1,573件のいいね
  ★安倍友の言い分も、えげつない、過ぎるが、これを権力的に、フォローする、安倍政権、&これに阿る、忖度する官僚制度も、言語道断だ‼‼ こんなザマをホットイテ、支持率上昇を願うのか… 笑止千万な。


志位和夫‏ 認証済みアカウント   @shiikazuo フォローする その他 「空中給油『何度も失敗』」 昨年12月、名護墜落のオスプレイが、墜落前に空中給油を「何度も失敗」したこと、15年には別のオスプレイが空中給油で接触事故を起こしてきたことが明らかに。もはや構造的欠陥は明らか。オスプレイは撤去しかない! http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-12/2017091201_01_1.html … 18:18 - 2017年9月11日


きむらゆい‏  @yuiyuiyui11 フォロー中 その他 #報ステ 9/11 9条改定へ議論再開① 高村副総裁 臨時国会で自民党の改憲案示し来年の国会で発議を目指す 中谷氏 自衛隊を明記するという意見多し 石破氏 まとまっていると評価するのは難しい 民進党に山尾さんがいないからチャンス 憲法は絶対変えないという人が減っているから
  ★山尾さんがいないから! ビビっていたのか! 惜しい人材。無所属では、発言の機会すらない… 『沈黙は、金』の心境ではあるか?


水‏  @yzjps フォローする その他 【スガ 森友は捜査中ッ!仮定の問題に答えることは控える!】 「森友、疑問が払拭されてない。ほんとうに国民に理解されるとお考えか?」 朝日記者についで、東京新聞・望月記者 スガ「現在捜査中!」 望月「国民に対して説明する気があるか?」 スガ「仮定の問題について答えることは控える!」


原田裕史‏  @harada_hirofumi フォロー中 その他 これな。住所不詳だなんだと言ってるけど「馴染みの顔」だろ? 「無届けデモ」となれば逮捕の要件である「証拠隠滅の怖れ」とか無いし。 無届けデモ容疑で男逮捕、警視庁 経産省前で脱原発訴え 6:47 - 2017年9月12日 3件のリツイート 1件のいいね







志村建世のブログ: 週刊誌は何様のつもりなのか ・ブログ連歌(494) 9/11
 〇(熊さん)パソコンの調子、どうですか。
(ご隠居)本調子ではないんだが、今朝はWi-Fiという無線の接続がつながってブログの更新ができそうだ。できるうちに書いておくとしよう。山尾志桜里のことで書こうと思ってたんだよ。
(熊)あれも変な事件でしたね。民進党の新代表が決まって、いざスタートという時に、目玉の人事がひっくり返っちまった。昨日までのスター議員が面目をなくして、役員辞退どころか、党籍の返上まで行っちゃったんですよね。週刊誌の記事が決定的だったみたいですね。
(隠)ここ何年も週刊誌は買ったことがないんだが、ネットにばんばん出るから、およその内容は分かったよ。記者が秘密警察ばりの尾行をして、写真を撮ってホテルへの出入りなんかをチェックしてたんだな。
(熊)週刊誌はそういうスキャンダル話が好きですからね。有名人が何かすると、すぐ話題にしたがる。とくに活躍してる女性は狙われやすいんじゃないですかね。生意気な女だっていう反感もあるかもしれない。それが政治家だとすると、余計に標的になっちまう。
(隠)じつは名誉棄損罪というのがあって、事実を暴いて人の名誉を傷つける行為は、その事実の真偽にかかわらず禁じているんだよ。人には隠しておきたい事実もあるからね。ところが、これが有効に働かないことが多いんだな。へたに名誉棄損の訴えを起こしたりすると、余計に話題になっちまうからだよ。週刊誌を訴えて勝訴したところで、広まった噂は消しようがないんだ。
(熊)週刊誌がそこまで熱心になるのは、儲かるからでしょ。
(隠)スクープ記事を出せば売れるからね。ところが、ざっと計算してみたが大したことはない。売上トップの週刊文春でも68万部だそうだ。これが特ダネで2割増しに売れたとしても、定価で5千万ちょっとだよ。出版社としては欲しい利益だろうが、社運を左右するほどかな、と思うね。山尾志桜里に痛い目に会わされた政権側の誰かが働きかけたとか、出版社が政権に気に入られようとして忖度したとか、陰謀めいた説もないことはないようだが、本当のことは結局わからん。わかってるのは、張り込んだ記者がいた、ということだけだ。
(熊)政治家を倒すには、選挙をしなくても、スキャンダルで役職から追い出すという手があるわけだ。
(隠)そういうことだ。でもな、全体を落ち着いて考えると納得いかない話だよ。プライベートな人間関係と、政治家としての実力とは、本来無関係なものじゃないか。それをスキャンダルの掘り起しで活動を妨げるというのは、とうていフェアとは言えないと思うんだ。民進党の前原代表は、山尾志桜里の選挙区には対立候補を立てないと言っているそうだ。わしもそれでいいと思うよ。選挙区の人たちは、後援会をしっかり固めて、がんばってほしいと思う。山尾志桜里は、やはり日本にとって必要な政治家だよ。


布施祐仁‏  @yujinfuse フォロー中 その他 沖縄と核、アメリカ統治下の知られざる真実 那覇近郊で核ミサイルが誤発射されていた | 安全保障 - 東洋経済オンライン http://toyokeizai.net/articles/-/187336 … @Toyokeizaiさんから 16:49 - 2017年9月10日 74件のリツイート 32件のいいね


満田夏花‏  @kannamitsuta フォロー中 その他 東電・柏崎刈羽、審査合格なんてとんでもない! 原子力規制委前抗議アピール(9/13 12:00~) | 原子力規制を監視する市民の会 17:27 - 2017年9月10日


田中龍作‏  @tanakaryusaku フォロー中 その他 つづく・より〜 解散総選挙を待って泉田前知事が無所属(市民型選挙)で4区から出れば、政界再編の引き金となりかねない。 自民と民進が泉田氏を5区から出したい理由の一つだ → 「自民新潟県連がまとまらなかったら振り出しに戻る」 http://tanakaryusaku.jp/2017/09/00016610 … 16:22 - 2017年9月10日


軍事アナリスト 小川和久‏  @kazuhisa_ogawa フォロー中 その他 Abemaプライムの優れた点①気鋭の専門家を探し、起用している、②配信後に要旨を文字化して公開していること   “核戦争を回避“キューバ危機に学ぶ 北朝鮮情勢の解決策は?(AbemaTIMES) - https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00010006-abema-kr … @YahooNewsTopics 19:09 - 2017年9月10日


志葉玲‏ 認証済みアカウント   @reishiva フォロー中 その他 不倫より伝えるべきニュースはいろいろあるよね。データに基づく良記事。 私たちは「人の不倫をなじること」に侵されている~テレビは何時間不倫を報じたか~(境治) - Y!ニュース 16:01 - 2017年9月10日 90件のリツイート 53件のいいね
  ★それは、否定できないが、不倫にしても、男女格差、差別は遺憾。妾公認⁉ 不問の傾向に反し、女性には、手厳しい… いろいろ反省すべきことがある、日本社会。


望月衣塑子‏  @ISOKO_MOCHIZUKI フォロー中 その他 #8億円 値引きで 森友側 #大阪航空局 と #近畿財務局 の間で 「 口裏合わせ 」?のやりとり #FNN これだけ物が出ながら 東京の #最高検 #法務省 は「背任は問えない」と言い続けてるよう。政権と対峙した かつての検察庁に 3:09 - 2017年9月11日 834件のリツイート 500件のいいね


池内さおり‏ 認証済みアカウント   @ikeuchi_saori フォロー中 その他 「男性ばかりの議会では、男性は気がつきにくい問題が議題になりにくかったり、後回しにされたりする。女性議員が増えると、それまで政治問題化されなかったことがまな板の上にあげられる」 2:01 - 2017年9月11日


市民メディア放送局‏  @info_9 フォロー中 その他 経産省の先輩・古賀茂明氏「自民党から出るのは絶対ダメ。泉田さんなら自民党の支持がなくても通る。もう自民党はやめて4区から正々堂々と出たらいいじゃないか」 田中龍作ジャーナル:泉田前知事が上京 http://tanakaryusaku.jp/2017/09/00016610 …



布施祐仁‏  @yujinfuse フォロー中 その他 パイロットのミスが原因と結論付けているぽいですが、機体の構造上、空中給油する際にホースがプロペラに接触しやすいのが、まず前提としてありますよね。 沖縄本島沖合のオスプレイ事故 速力上げすぎ 米側最終報告 | NHKニュース 20:51 - 2017年9月10日 182件のリツイート 87件のいいね



家賃下げろデモ @1014住宅集会‏  @housing_demo フォロー中 その他 背景には低家賃住宅のストックそのものの低下があるのに、一方では不可視化された貧困が自己責任とされ、他方ではそれに対して声をあげる人々への怒りとされる。もうこれ以上、「どれだけ辛いか」を議論するのはやめて、社会を変えることに力を。 22:57 - 2017年9月10日 34件のリツイート 17件のいいね


三日月村9条の会‏  @tobatozankoudes フォロー中 その他 田中真紀子さん、頼む! 【面白い】新潟5区補選に自民から4人出馬?地元と本部で割れる自民党。ネットは誰も泉田氏の自民党からの出馬を望まず 0:05 - 2017年9月11日 21件のリツイート 18件のいいね


K.SAITO 戦争法  ⚡ 原発再稼働NO!‏  @Remember311919 フォロー中 その他 「国民を戦争で死なせない、そうするのが政府の責任」 コスタリカでは、10歳くらいの子が「僕たちの国は武器を持って戦いません。 軍隊を持っていません。憲法があります」と。 軍事費を教育費に回し、教育によって平和を護る国、コスタリカ。 http://www.zenseiren.net/osirase/news/2010/2040/2040.html … 1:03 - 2017年9月11日
  ★安倍氏、政権に宣誓させよう!『国民を戦争で死なせない、そうするのが政府の責任』‼‼  さもなければ、議員辞職に、総辞職します⁉


HOM55‏  @HON5437 フォロー中 その他 国家戦略特区申請前に今治市が首相官邸を訪問した件。未だに誰と会ったか答えない政府と今治市。官邸の危機管理や記憶喪失する首相秘書官は大いに問題だが、知っていながら答えない今治市はさらに問題である。相手方を明かすと支障をきたすような人物と面会してるっておかしいでしょう。#加計学園


元山仁士郎‏  @Jin46o フォローする その他 【拡散希望】9/15 訪米報告会 8月16日から22日にかけて訪米行動を行ったオール沖縄訪米プロジェクトチーム・若者グループによる報告会を開催します! ご都合つく方はぜひご参加ください 9月15日(金) 18:00開始(17:30開場) @名護市中央公民館小ホール


孫崎享のつぶやき: メルケル、北朝鮮危機に対して対イラン・スタイル対話(イラン+五安保理常任理事国+ドイツ)を呼びかけ。実現見通しは低いだろう。ただ、軍事解決はありえない、外交交渉が唯一の可能性を示す意味で価値 9/11


山口二郎‏  @260yamaguchi フォロー中 その他 山口二郎さんがこたつぬこをリツイートしました 同感。長妻選対委員長、辻元幹事長代理、松木幹事長代行という顔ぶれを見ると、何とかバランスを取りつつ、党をまとめていこうという気持ちを感じる。補欠選挙に向けて従来の経緯を踏まえた現実的な対応をすることになるだろう。補選全敗は前原体制の崩壊を招くことはよくわかっているはず。 山口二郎さんが追加 こたつぬこ @sangituyama こたつぬこはやたら前原執行部よりの解釈をするとおもわれるかもしれませんが、僕は前原個人ではなく「チーム」で動きを捉えています。蓮舫野田体制に比べる、チームとしての役割分担ははるかに向上しています。そしてチームのいま念頭にあるのは党の結束をまもることでしょう。 https://twitter.com/sangituyama/status/906695666059169794 … 21:17 - 2017年9月10日


山口二郎‏  @260yamaguchi フォロー中 その他 山口二郎さんが鮫島浩をリツイートしました 時々政権交代がなければ、特定の政党が国家そのものとみなされてしまう。これでは、中国共産党の支配と同じ構造になる。 山口二郎さんが追加 鮫島浩 @SamejimaH 多くの50代官僚(おそらく佐川氏を含め)は多少の後ろめたさを感じつつやむなく忖度や虚偽答弁をしているが、30、40代には「国の批判番組はけしからん」「国は隠蔽などしない」と本気で思う官僚が増えてきた。ある意味こちらの方が恐ろしい。http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201709/CK2017090902000127.html … 19:28 - 2017年9月10日
  ★戦後のほとんどが、自民党政権だった。だから、なるではなくて、なった。その究極形が、安倍首相への阿り、御存じの、忖度…


電機・情報ユニオン大阪支部‏  @denkijohokansai フォロー中 その他 電機・情報ユニオン大阪支部さんがNOパワハラ!あかるい職場応援団をリツイートしました パナソニックアドバンストテクノロジー当時社長から「我が社にいるだけで恥や」と机を叩き怒鳴り付けられた(男性・40歳以上)。 これは、録音して労災申請されている事実です。 北大阪労基署はこの発言を「業務指導の範囲内」と判断しています。あなたは労基署でこんな不当判断されていませんか? 電機・情報ユニオン大阪支部さんが追加 NOパワハラ!あかるい職場応援団 @no_pwr_harassmn 「いること自体が会社に対して損害だと大声で言われた(男性・50歳以上) これは、アンケートに答えていただいた方の実際の声です。あなたはこんなこと言っていませんか?言われていませんか?http://no-pawahara.mhlw.go.jp/foundation/statistics/ … 21:34 - 2017年9月10日


西中誠一郎‏  @nishidebu フォロー中 その他 原発事故:避難解除区域、65歳以上49% 福島9市町村 - 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20170909/k00/00m/040/198000c?fm=mnm … 原発事故による過度な少子高齢化と世帯分離。東電と国の全面補償と制度措置が必要だが、賠償と既成制度の縮小ばかり目立つ。長期の低線量被ばく対策も皆無。無責任国家日本! 16:55 - 2017年9月8日 88件のリツイート 50件のいいね


海渡雄一‏  @kidkaido フォロー中 その他 海渡雄一さんが弁護士ドットコムニュースをリツイートしました この夫婦のやったことは良いことではありませんが、いたずらですよね。 組織的業務妨害罪は7月に制定された共謀罪の対象です。 個人的がやっても、共謀罪にはなりませんが、こういういたずらをしようと団体が相談すると、共謀罪の対象になりかねません。本当に共謀罪はいやですね。早く廃止しよう。 海渡雄一さんが追加 弁護士ドットコムニュース @bengo4topics 警官の前で白い粉を落として、逃走したYoutuberの男性とその妻が偽計業務妨害の疑いで逮捕されたとNHKが報じています。法律的な問題はこちらの記事で解説しています。https://www.bengo4.com/internet/n_6614/ … 4:03 - 2017年9月8日
  ★旧態依然の、おいこら警察!の方が、大問題。


渡辺輝人‏  @nabeteru1Q78 フォローする その他 さらにエグイ録音が出てきた。これで、財務省の官僚が背任罪にならないなら、何かが間違っている。 / “国と「口裏合わせ」のようなやりとり(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース” 2:37 - 2017年9月11日 1,953件のリツイート 1,074件のいいね




老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 その他 非核三原則を論じる前に 6:53 - 2017年9月10日


Kazuko Ito 伊藤和子‏  @KazukoIto_Law フォロー中 その他 NPT体制に反して核保有国になっているインドの核は容認して、そのインドに北朝鮮への圧力をかけるように求める、というのはかなりおかしくないですか。 安倍首相 インド訪問 北朝鮮への圧力強化を要請 | NHKニュース 7:28 - 2017年9月10日 216件のリツイート 118件のいいね


K.SAITO 戦争法  ⚡ 原発再稼働NO!‏  @Remember311919 フォロー中 その他 加速化する日本の少子高齢化。年金は当てにならず、70歳を過ぎても深夜労働を余儀なくされる。生活難から自ら命を絶ち孤独死する道を選ぶ人もいれば、わざと軽犯罪を犯して刑務所に入ろうとする人も──。日本の高齢化社会に未来はあるのか。


首都圏反原発連合‏  @MCANjp フォロー中 その他 14年間別の箇所点検 原燃「異常なし」日誌に記載 再処理工場雨水流入問題 《原子力規制庁は「重大な問題」との認識を示し、保安規定違反に該当するかを調べている。》 7:22 - 2017年9月10日 14件のリツイート 3件のいいね


志位和夫‏ 認証済みアカウント   @shiikazuo フォローする その他 「『安倍政権退場を』4野党勢ぞろい」 嬉しい動きです。札幌でも、東京でも、地域から共闘の流れが広がっている。全国に広げましょう。 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-10/2017091001_01_1.html … 19:10 - 2017年9月9日


木野龍逸 (Ryuichi KINO)‏  @kinoryuichi フォロー中 その他 東京新聞:佐川国税庁長官の罷免求め署名続々 市民団体「森友問題幕引き許さない」:経済(TOKYO Web) 8:26 - 2017年9月10日


NHK政治部岩田明子いらない!社会部応援‏  @ouenhst フォロー中 その他 前川さんが朝日新聞で実名証言した前日の5/24に安倍総理と会食したテレ朝 早河洋会長 篠塚浩報道局長 伊井忠義政治部長 総理番吉野真太郎 篠塚浩報道局長は、共謀罪報道で現場に「政府の言い分も報道しろ」と圧力をかけまくっていた


杉原こうじ(NAJAT・緑の党)‏  @kojiskojis フォロー中 その他 半田滋さんの最新論考。昨日の軍事費学習会でも議論になりました。なんとかして関連予算を削除させなければ。→ 北朝鮮危機の渦中、ついに自衛隊が「敵地攻撃力」を手にする http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52826 … #現代ビジネス 8:57 - 2017年9月10日 25件のリツイート 4件のいいね


村本大輔(ウーマンラッシュアワー)‏ 認証済みアカウント   @WRHMURAMOTO フォローする その他 やるぞ このメディアには不適切な内容が含まれている可能性があります。メディアの設定が、不適切な可能性のあるメディアを表示する前に警告するように設定されています。 表示 11:09 - 2017年9月9日


小川一‏ 認証済みアカウント   @pinpinkiri フォロー中 その他 どうやら現場に駆けつけた警察官が踏切の非常停止ボタンを押したことで電車は最悪の場所で止まってしまい火が移ってしまったようだ。事故はいつも想定外のことをはらんでいる。究明して教訓に。とにもかくにも死傷者が出なくてよかった。 14:10 - 2017年9月10日 25件のリツイート 29件のいいね


Hamid Karzai‏ 認証済みアカウント   @KarzaiH フォロー中 その他 Nancy Dupree, a loving daughter of Afghanistan, is no more with us. May God bless her soul. Nancy spent decades of her life collecting... 英語から翻訳 このメディアには不適切な内容が含まれている可能性があります。メディアの設定が、不適切な可能性のあるメディアを表示する前に警告するように設定されています。 表示 7:21 - 2017年9月10日


ニューズウィーク日本版‏ 認証済みアカウント   @Newsweek_JAPAN フォロー中 その他 米政権に残された選択肢は北朝鮮の核保有容認か http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/09/post-8405.php … #北朝鮮 #核兵器 #トランプ #米外交


K.SAITO 戦争法  ⚡ 原発再稼働NO!‏  @Remember311919 フォロー中 その他 スクープドキュメントとして放送したNHKの #沖縄と核。冷戦時に米国が沖縄に核を持ち込んでいたという事実は2016年に公式に機密から外されている。http://nsarchive2.gwu.edu/nukevault/ebb541-Nukes-on-Okinawa-Declassified-2016/ … それに、既に朝日新聞も昨年記事にしているので知っていた。今更スクープと言われても…。



植草一秀の『知られざる真実』: 民進党の「水と油」分離が本格化し始めた 9/9
 〇民進党から新たな離党者が出る模様だ。
 森友問題で首相から辞任発言を引き出した福島伸享議員も離党の意向を示している。
 離党者はすでに新党設立を視野に入れている若狭勝氏や細野豪志氏などによる、いわゆる「小池国政新党」と合流するものと見られる。
 前原民進党の路線が明確にならないことに対して見切りをつけての離党ということになるだろう。
 これはこれでもっともなことである。

 民進党の最大の問題は、ひとつの政党内に、完全に異質な二つの政治勢力が同居している点にある。
 そのことの、どこに問題があるのかと言えば、これでは、主権者が民進党を選択しようがないという点にある。 
 政党は共通の政治的目的を持つ者によって組織される団体であり、特定の政策、あるいは政策方針の実現を目指すものである。
 特定政策、政策方針を明示することにより、主権者は政党を支持し、議席を増大させることにより、求める政策、政策路線を実現できることになる。

 しかし、ひとつの政党でありながら、政策や政策路線が明確でない、あるいは、複数の政策、政策路線が並存するなら、政党として機能することは困難である。
 この根本的な矛盾がありながら、その矛盾の解消に努めていないことが、民進党の最大の欠陥、最大の欠点なのである。
 今回の代表選では、このことが改めて浮き彫りになった。
 その意味で、代表選を実施した意味はあったと言える。
 問題は、それにもかかわらず、前原氏や枝野氏が、その矛盾に対して適正な対応を示さなかったことだ。

 民進党内にある二つの路線は、主権者が直面する根本的な政治問題、政治の主要テーマにかかわる問題についての路線対立である。
 原発稼動を認めるのかどうか。
 戦争法制=集団的自衛権行使を容認するのかどうか。
 消費税増税を容認するのかどうか。

 こうした最重要の、そして、根本的な政治課題について、民進党内に正対する二つの主張、路線が存在する。
 それが集約的に表れるのが野党共闘問題である。・・・


三日月村9条の会‏  @tobatozankoudes フォロー中 その他 日本はアメリカの兵站基地(不沈空母)、米朝、戦争になれば、まず日本が狙われる。アメリカ本土はベトナム戦争と同じ戦闘現場にならない。とにかく止めるんだ! 空自と米空軍が共同訓練、B1爆撃機2機も参加 - BIGLOBEニュース 18:25 - 2017年9月9日


菱山南帆子‏  @nahokohishiyama フォロー中 その他 死んだふり改憲を許さない! 来年の6月の改憲発議をさせないため3000万署名に取り組み、安倍政権を改憲もろとも打ち倒そう! 「来年発議」自民変えず 改憲日程ありき 首相否定したが… 18:30 - 2017年9月9日


湯浅誠 / Makoto Yuasa‏  @yuasamakoto フォロー中 その他 あそびからアソビが失われることについて。 (折々のことば)870 遊びを遊ぶ:朝日新聞デジタル 18:56 - 2017年9月9日


千葉県市民連合‏  @chibashiminren5 フォロー中 その他 〈千葉6区市民連合〉【第2回ちば6区市民の願いを語る会】を開催します。 9月16日(土)、松戸市民会館301会議室、13時半〜15時45分。資料代300円。 私たちの願いを反映させた野党統一候補で、衆議院選挙の勝利をめざしましょう。http://facebook.com/groups/chiba6s …


三日月村9条の会‏  @tobatozankoudes フォロー中 その他 小野寺よ、北朝鮮が核兵器を持っていることより、日本が米軍の兵站基地であることが恐い。まず米朝戦えば、兵站基地は間違いなく叩かれる。米本土はその次だ。被害甚大は日本だ! Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170910-00000013-mai-pol … @YahooNewsTopics 22:58 - 2017年9月9日 35件のリツイート 20件のいいね


古賀茂明@フォーラム4‏ 認証済みアカウント   @kogashigeaki フォロー中 その他 【官邸誘発テロ?】 官邸の望月攻撃はエスカレート ついに公式文書で弾圧 官邸の望月憎悪はネットで安倍サポータに拡散される 9月4日夜には、東京新聞に望月記者を「殺す」という殺害予告電話が入った。 官邸が誘発した犯罪行為ではないのか 23:29 - 2017年9月9日 1,096件のリツイート 677件のいいね




 国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約 - Wikipedia">国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約 - Wikipedia

植草一秀の『知られざる真実』: フランス大統領選で波乱が生じる可能性は? 4/21
 〇3月にオランダで総選挙が実施されたが、これから秋にかけて欧州で重要選挙が相次ぐ。
 9月24日 ドイツ連邦議会選挙
 が予定されている。



杉浦 ひとみの瞳: ・安保法制違憲訴訟 全国で起こされている裁判(傍聴できます) 1/17 
 詳しくは  安保法制違憲訴訟の会




日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 

この子らを世の光に糸賀一雄の思想と生涯 ">この子らを世の光に糸賀一雄の思想と生涯  ○この子らを世の光に

植松容疑者の衆議院議長公邸宛て手紙の全文 障害者抹殺作戦を犯行予告 ○相模原事件植松容疑者が書いた手紙(全文)

【注目ニュース】相模原障害者施設殺傷事件 カナロコ(神奈川新聞)


気象庁: 地震情報(各地の震度に関する情報) 
   情報発表日時           検知日時     震央地名  マグニチュード・最大震度
 ☆割愛。 HPをご覧ください。
NHK: 全国の天気・気温 1/7 ☆全国の天気・気温  (・週間天気 ・3時間ごとの天気 ・天気図 ・台風情報 ・火山情報 ・防災情報)
 ※『セーフティーネット』が、死語にされてしまったと思って、グーグルしてみたら、発見。 “みのがしなつかし”に。
 NHK名作選: NHKスペシャル セーフティーネット・クライシス ~日本の社会保障が危ない~ 

NHK・スペシャルコンテンツ: 日本国憲法 70年 みんなの憲法

NHK: 袴田事件の弁護団 「違法な取り調べ」録音テープ公開 2/25
福島原発事故による避難者の損害賠償請求訴訟前橋地裁判決を受けての会長談話 3/17

衆院97選挙区を改定 区割り法成立、来月施行 【東京新聞】2017.06.09">衆院97選挙区を改定 区割り法成立、来月施行 【東京新聞】2017.06.09
衆議院小選挙区の区割り見直しを勧告 4/19">NHK:選挙 衆議院小選挙区の区割り見直しを勧告 4/19 〇19都道府県 97選挙区について見直し求める

 特集「共謀罪」">特集「共謀罪」
 共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明  2017年2月1日">共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明  2017年2月1日
いわゆる「共謀罪」法案の廃案を求める会長声明 【神奈川県弁護士会 2017.4.26】2017.05.01

核兵器禁止条約:条約の全文 - 毎日新聞 2017年7月8日

日本国憲法

アピール「核兵器禁止条約採択を心から歓迎する」 【世界平和アピール七人委員会】2017.07.11
 〇2017 126J 核兵器禁止条約採択を心から歓迎する
2017年7月10日
アピール WP7 No.126J 2017年7月10日
世界平和アピール七人委員会
PDFアピール文

NHK: ニュース特設 緊迫 北朝鮮情勢





NNN: 大統領弁護士チーム「クシュナー氏辞任を」 9/12
 〇アメリカ・トランプ政権のロシア疑惑をめぐり、トランプ大統領の娘婿クシュナー上級顧問の辞任を求める声が大統領の弁護士チームの中からあがったと報じられた。
 トランプ大統領に最も近い存在であるクシュナー上級顧問は、去年の大統領選挙中、ロシア側と4回接触したことを認めていて、特別捜査官や議会は、ロシア側との共謀がなかったか調査している。
 アメリカの有力紙ウォール・ストリート・ジャーナルによると、クシュナー氏の一連の行動が法律上、問題になる可能性があるとして「辞任すべき」との声がトランプ大統領の弁護士チームの中であがったという。辞任に備えた声明文の草案まで作成し、トランプ大統領にも懸念を伝えたという。これに対しトランプ大統領は、その必要はないとの見解を示したという。
  ★死なば、諸共⁉ 志向。


NNN: 沖縄戦集団自決の洞窟、何者かに荒らされる 9/12
 〇72年前の沖縄戦で、集団自決に追い込まれた住民80人以上が死亡した沖縄・読谷村の洞窟「チビチリガマ」が何者かに荒らされているのが12日朝、見つかった。
 地元の住民によると、沖縄県読谷村にある洞窟「チビチリガマ」で12日朝、供えられていた千羽鶴や花束が倒され、散乱し、平和の像の石垣も壊されているのが見つかったという。
 チビチリガマは、72年前の沖縄戦で住民が集団自決に追い込まれ、避難していた約140人のうち、多くの子どもを含む83人が亡くなった場所で、現在は遺族会によって平和と命の尊さを訴える場所として大切に管理されている。
 今月5日には異常はなかったということで、遺族会は警察へ被害届を提出することを検討している。





中国、エンジン車禁止検討=最大市場もEV化へかじ 時事通信 9/11
 〇【北京時事】中国工業情報省の辛国斌次官は11日までに、ガソリンや軽油を燃やすエンジン車の生産・販売を禁止する検討に入ったことを明らかにした。大気汚染が深刻化する中、電気自動車(EV)などへの移行を促す。世界最大の自動車市場である中国がエンジン車禁止を急げば、日系を含む自動車メーカーは戦略変更を余儀なくされそうだ。
 エンジン車の販売を禁止する動きは欧州を中心に出始めており、英国とフランスは2040年までに禁じる方針を決めた。辛次官は自動車業界のイベントで「既に関連の研究を始めており、中国としてのスケジュールを策定する」と表明。次世代産業の柱とみられる分野で、中国が主導権を握りたい思惑をのぞかせた
 中国はEVなどの「新エネルギー車」の普及を図っているが、16年の販売台数は全体の2%弱。中国政府は25年までに20%に引き上げる計画で、辛次官は、自動車業界は今から25年にかけて最も激しい変革の時期を迎えると指摘した。
  ★自動車産業は、巨大装置産業ではなくなる⁉ より簡便な装置で走る… 日本のそれ、一人勝ち?は、終焉…

TBS: 「米国に最大の苦痛与える用意」 北朝鮮大使が警告 9/12
 〇国連安保理で北朝鮮に対する新たな制裁決議が採択されたことを受け、スイス・ジュネーブに駐在する北朝鮮の大使は、アメリカに対し「経験したことのないような最大の苦痛を与える用意がある」と警告しました。
 「我々が近いうちに行う方策が、経験したことのないような最大の苦痛をアメリカにもたらすだろう」(北朝鮮 ハン・デソン大使)
 ジュネーブに駐在する北朝鮮のハン・デソン大使は軍縮会議の場で、国連安保理が全会一致で採択した北朝鮮に対する新たな制裁決議について「断固拒否する」とした上で、決議の採択を主導したアメリカに対し、「これまで経験したことのない最大の苦痛を与える用意がある」と警告しました。さらに、ハン大使は「すでに完成段階に達した我が国の核武力開発をひっくり返すことに取り憑かれ、政治的、経済的、軍事的に対立を起こそうと躍起になっている」と、アメリカを強く非難しました。(13日03:18)


ANN: 石油輸出に上限 北朝鮮制裁決議を全会一致で採択 9/12
 〇国連の安全保障理事会は、北朝鮮に対する新しい制裁決議を全会一致で採択しました。
 採択された新しい制裁決議は、原油や石油精製品の輸出に上限を設けたほか、出稼ぎ労働者の制限も盛り込まれています。当初、難色を示していたロシアや中国も最終的には賛成に回る結果となり、全会一致での採択となりました。


ANN: 施設関係者の22歳男逮捕 障害者施設で入所者大けが 9/12
 〇宇都宮市の知的障害者支援施設で入所者の男性が腰の骨を折るなど、一時、意識不明になった事件で、警察は施設関係者の22歳の男を逮捕し、25歳の女の逮捕状を取って行方を追っています。
 宇都宮市の知的障害者支援施設「ビ・ブライト」で4月、入所する20代後半の男性が腰の骨を折るなどして、一時、意識不明になりました。捜査関係者によりますと、施設関係者の男と女が男性にけがをさせた疑いが強まったとして、11日に逮捕状を請求し、任意で事情を聴いていた男を逮捕したということです。警察は所在が分からなくなっている女の逮捕状を取って行方を追い、事件の詳しい経緯を調べています。



司法試験、合格率25.86% 法科大学院間の格差顕著 【朝日新聞】2017.09.12
 〇法務省は12日、今年の司法試験の合格者を発表した。5967人(前年比932人減)が受験し、1543人(同40人減)が合格した。政府が目標とする1500人をわずかに上回ったが、新試験に完全に移行した2012年以降、最少だった。合格率は25・86%(同2・91ポイント増)だった。
 合格者は男性1228人、女性315人。年齢は21~71歳で、平均28・8歳だった。合格者のうち74校ある法科大学院の修了者は1253人で、合格率は22・51%。合格率の上位5校がいずれも4割を超えた一方で、29校で合格率が1割を切るなど、法科大学院の格差が顕著になっている。
 また、法科大学院を経ずに受験資格を得られる予備試験を通過した合格者は290人。過去最多の昨年から55人増えた。合格率も72・50%と過去最高だった。
 司法試験合格者は、裁判官や検事、弁護士になるために11月から司法修習生として約1年間、裁判所などの現場や研修施設で学ぶ。
 国は今年の司法修習生から、生活費として月額13万5千円の「修習給付金」、家を借りる人にはさらに月額3万5千円の「住宅給付金」を支給する。給与などを払う「給費制」が2011年に廃止され、返済が必要な「貸与制」に移行していたが、法改正で現行制度になった。


小野寺防衛相、陸上イージス視察に意欲 「最速導入を」 【朝日新聞】2017.09.12
 〇小野寺五典防衛相は12日の記者会見で、陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の導入に向け、国外にある同システムの視察に前向きな姿勢を示した。
 米軍はハワイ・カウアイ島にイージス・アショアの実験施設を持つほか、ルーマニアで実戦配備している。小野寺氏は「防衛省の職員が両施設を既に視察しており、様々な情報も取っている。私自身の視察も、今後どうするか検討していきたい」と述べた。配備時期は明示しなかったが、「最速のスケジュールで導入できるよう、必要な取り組みをしていきたい」とも述べた。
 小野寺氏は8月にワシントンで開かれた日米の外務・防衛担当閣僚会合(2プラス2)の帰り道を利用し、カウアイ島の同システムを視察する計画があったが、日程上の都合で見送っている。(相原亮)
  ★核ミサイルの上昇過程では、撃墜できないは、常識⁉ 米政府への上納金に過ぎず…宗主国⁉ 米政府。安倍氏には



チビチリガマが破壊 内部荒らされる 遺骨や遺物、折り鶴も 遺族「ひどすぎる」 【琉球新報】2017.09.12
 〇【読谷】沖縄戦で住民が「集団自決」(強制集団死)に追い込まれた読谷村波平のチビチリガマが、12日午前までに荒らされていたことが分かった。チビチリガマの証言収集などに長年携わっている知花昌一さんが同日午前11時ごろに知人のジャーナリストを案内した時に発見した。ガマ内部の遺骨が集められている部分も荒らされていた。遺族会によると、旧盆の5日までは荒らされていなかったという。
 ガマに残されていた遺物のびんやつぼ、急須などの遺物も割られていた。折り鶴が引きちぎられ、ガマの入り口にある「世代を結ぶ平和の像」の石垣が破壊されていた。立ち入り禁止の看板も倒されていた
 遺族会の与那覇徳雄会長は「何のために。動機が分からない」と唇を震わせた。「今回は骨にも手を掛けられている。以前にもあったが今回はひどすぎる」と憤った。
 発見した知花さんは、内部の様子を見て「入れ歯も集められていた場所から散らばっている。(遺物の)びんやつぼ、包丁もねじ曲げられている」と説明した。
 彫刻を作った金城実さんは「誰がこんなことを。許しちゃいけない」とつぶやいた。
 チビチリガマでは、1987年11月にも平和の像が破壊され、遺族らによって像が再建された。【琉球新報電子版】
  ★人非人!の所業。


米軍、300ページ超を非公開 情報開示に消極姿勢 【琉球新報】2017.09.12
 〇オスプレイ墜落事故について、米軍がまとめた218ページにおよぶ事故調査報告書では、事故の発生前や、発生時、起きた後の経過について記述しているが、それを踏まえた「意見」や「提言」については、全て「黒塗り」にされた。また事故についての面談や証言記録など300ページ以上の資料は、そもそも米国法令に基づき公開すらされず、米軍の情報開示に消極的な姿勢が際立った。
 報告書は、搭乗員5人のこれまでの訓練経験や、事故前の72時間、事故発生時の飛行訓練、発生後の救出などについてまとめている。時間軸に沿って報告しているが、各資料の固有名詞や機密情報などが黒塗りとされているほか、事故を踏まえての「意見」や「提言」は、ほぼ5ページにわたり真っ黒だった。
 報告書には、事故にまつわる面談や証言、訓練の記録など56におよぶ資料も別添された。しかし20以上の資料は米国の政府の記録や資料の公開について定めた「情報の自由法(FOIA)」に基づき、「法令に基づき公開しない」旨が書かれた1枚の紙がそれぞれ添付されただけだった。公開されなかった資料は300ページ以上となるほか、飛行に関するエクセルデータやマニュアル、ビデオ資料なども公開されなかった。
 公開された別添資料でも、所々黒塗りされているほか、飛行関係資料などは全て黒塗りされていた。



NHK: 国連安保理 新たな北朝鮮制裁決議を全会一致で採択 9/12
 〇6回目の核実験を強行した北朝鮮に対し、国連の安全保障理事会は日本時間の午前7時すぎ、新たな制裁決議を全会一致で採択しました。制裁の対象を広げる内容で、北朝鮮が反発することが予想されます。
 北朝鮮が今月3日に6回目の核実験を強行したことを受けて、国連の安保理の会合が日本時間の午前7時すぎからニューヨークの国連本部で開かれ、北朝鮮に対する新たな制裁決議案が採決にかけられました。その結果、決議は全会一致で採択されました。
 新たな決議では当初、草案に盛り込まれていた北朝鮮への原油の輸出を全面的に禁止することやキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長の資産の凍結は除かれ、このうち原油については過去1年分に相当する量の輸出を認める事実上の現状維持に等しい内容に修正されました。
 決議案をまとめたアメリカが厳しい制裁に慎重な中国とロシアに一定の配慮をした形で、採決では中ロとも賛成にまわりました。
 一方、決議は北朝鮮が繊維製品を輸出することや各国が北朝鮮労働者に就労許可を与えることを禁止するなど制裁の対象を広げています。
 安保理としては核実験から1週間余りで一致した対応を打ち出すことができましたが、今後、北朝鮮が反発することが予想され、核・ミサイル開発に歯止めがかけられるかは、依然として不透明な情勢です。



臍帯血2100人分廃棄せず 民間バンク、契約終了後 【東京新聞】2017.09.12
 〇個人の臍帯血(さいたいけつ)を有料保管する民間バンクで、契約終了後も廃棄処分せずに保管し続けている臍帯血が五社で計約二千百人分あることが、厚生労働省の緊急調査で分かった。厚労省は「契約が不適切だ」と指摘。自由診療クリニックで効果が明確でない高額な治療に使われる恐れがあることから、民間バンクに業務内容を届け出るよう指示、規制を強化した。
 加藤勝信厚労相は閣議後会見で「こうした取り組みを再生医療の信頼回復につなげたい」と述べた。
 調査は、経営破綻した民間バンクから流出した臍帯血が、全国の民間クリニックで無届け投与される事件が起きたのを受けて実施した。この結果、国内に民間バンクが七社あり、うち五社に契約者らが将来の病気の治療に使うことを目的に保管されている臍帯血が約四万三千七百人分あることが判明。契約が終了したにもかかわらず、約二千百人分が廃棄処分されずに保管されていることも分かった。第三者に提供していた社もあった。
 記録の管理体制が不十分で、安全性を確認できない例も多かった。
 厚労省は「契約者の意思に基づかない提供がされる可能性がある」と問題視。実態を改善するために業務の届け出を求め、内容を同省のウェブサイトで開示する。契約終了時には、本人への返還か廃棄を原則とする契約書のひな型も提示する。また新たな専門家委員会を設置し、届け出が適切に行われているかを継続的に検証する。
 対策は法的根拠に基づくものではないが、バンクの数が限られているので個別に対応することで実効性を持たせることが可能と判断した。調査で、社名の公表に同意したのは、ステムセル研究所(東京都)、アイル(東京都)、ときわメディックスの三社。残りの三社は公表を拒否し、一社は調査に協力しなかった。
臍帯血バンク> 臍帯血(さいたいけつ)は赤ちゃんのへその緒や胎盤から採取される血液。白血病の治療などに使われ、第三者への提供が目的の「公的バンク」や、将来、新生児本人や家族が病気になったときの治療用に「民間バンク」で保存されている。他人の臍帯血を無届けで移植したとして、医師ら6人が8月に逮捕された事件では、破綻した民間バンクから流出した臍帯血が、効果が不透明ながん治療などに使われたとされる。
  ★廃棄?の前に、世の為、人の為の、活用は考えられないのか、な。iPS細胞での再生医療などなど… 臍帯血自体の研究も並行しながら。 (元)管理者の私物化は、決して、感心しないが。


豊田真議員を聴取 元秘書への暴行問題 【東京新聞】2017.09.12
 〇自民党を離党した豊田真由子衆院議員(42)=埼玉4区=から暴行を受けたとして、元秘書の男性が被害届を出した問題で、埼玉県警が豊田氏から事情聴取していたことが、関係者への取材で分かった。県警は傷害の疑いも視野に捜査している。
 「週刊新潮」の報道によると、豊田氏は五月、当時政策秘書だった男性が車を運転中に後部座席から罵声を浴びせ、頭や顔を数回殴ってけがを負わせた。「はげ」「死ねば」といった暴言も吐いたという。男性が録音したとする車内でのやりとりも掲載された。
 事務所関係者は、男性が高速道路の出入り口を間違ったことなどから豊田氏が激高したと説明。計七回、男性の顔などを殴ったという。豊田氏は男性に直接謝罪したとしている。
 支援者によると、豊田氏は議員を続ける意向で、記者会見を開いて事実関係を説明したいとしている。また週刊新潮の報道の一部について「事実ではない」と否定しているという。
 豊田氏は厚生労働省課長補佐などを経て二〇一二年十二月の衆院選で初当選し、現在二期目。


北労働者締め出し要請 河野外相、アラブ連盟に 【東京新聞】2017.09.12
 〇【カイロ=奥田哲平】河野太郎外相は十一日夜、エジプトの首都カイロで、アラブ連盟(二十一カ国・一機構)の閣僚級を集めた初の「日本・アラブ政治対話」を開き、中東和平問題などへの政治的関与を強める姿勢をアピールした。北朝鮮情勢を巡っては、圧力強化への協力も要請した。
 政治対話は二〇一三年に日本とアラブ連盟が結んだ協力関係の枠組みの一つ。
 中東地域は北朝鮮からの出稼ぎ労働者が多く、外貨獲得の拠点の一つとなっている。河野氏は演説で「中東でも北朝鮮の抜け穴を作ってはならない」と強調。労働者の受け入れを禁止する国連安保理決議の徹底を求めた。
 カタールやクウェートなどの湾岸諸国では、北朝鮮の労働者が数千人規模で建設現場などで働いているとされる。エジプトは一九七〇年代に軍事技術で協力し、エジプト企業が北朝鮮で携帯電話事業を展開するなど関係は深い。終了後の会見で河野氏は「国際社会が一致して圧力を高める必要性に理解と支持が得られた」と語った。
 中東地域への日本の関与について、過激派組織「イスラム国」(IS)との戦闘や内戦で荒廃したイラクやシリアなどに総額二千五百万ドル(二十七億円)規模の人道支援資金を提供すると明らかにした。


日報問題 共用パソコン5台にもデータ保管を追加公表 【NHK】2017.09.12
 〇小野寺防衛大臣は閣議のあとの記者会見で、破棄したとしていたPKO部隊の日報が陸上自衛隊に保管されていた問題で、隊員個人のパソコンのほかに、共用のパソコン5台にも、データが保管されていたことを追加で公表しました。
 破棄したとしていたPKO部隊の日報が陸上自衛隊に保管されていた問題では、ことし7月に特別防衛監察の結果が公表され、ことし3月末の時点で、陸上自衛隊の隊員29人の個人パソコンに日報のデータが保管されていたことがわかっています。
 小野寺防衛大臣は閣議のあとの記者会見で、隊員個人のパソコンのほかに、陸上幕僚監部と中央即応集団、それに東北方面隊の共用のパソコン合わせて5台にもデータが保管されていたことを追加で公表しました。
 小野寺大臣は、「特別防衛監察では、日報の保有人数に着目して記述し、共用の端末に存在するデータには言及する必要がないと整理していたが、情報公開請求ではそうした端末も対象になるので丁寧な公表を心がけた」と説明しました。
  ★他人の汗水、危険、心血を、隠蔽したがために、消し去ろうとされては、堪らない心情が、そこにはあったのではないか! 時の、防衛大臣と総理大臣には、一切、その気が無かっただけで。


野党共闘の道 切り開く 市民連合が全国意見交換会 【しんぶん赤旗】2017.09.12
 〇安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合(市民連合)は10日、「市民と野党の共闘の深化と総選挙に向けた戦略」をテーマに、東京都内で第4回全国意見交換会を開催しました。全国から予想を超える190人が参加し、野党共闘の発展にむけて交流しました。
 冒頭、司会の佐藤学・学習院大学教授は、「情勢は緊迫している」とのべ、安倍政権の支持率急落、北朝鮮問題、民進党をめぐる状況をあげて、「大きなターニングポイントにある。そのかじをどこに向けていくのかが今日の主題になる」とのべました。「野党共闘しかないという選択が確実に政治を動かしてきた」と強調して、「再びこの道を確認し、私たちが奮闘し、新しい道を開くことを確認したい」とよびかけました。
 開会あいさつに立った「総がかり行動実行委員会」の高田健共同代表は、「安倍政権の腐敗した政治が急速に進んでいる」と批判、「これ以上、安倍政権が続くことは認められない」と指摘しました。「安倍政権を倒すには、立憲野党4党と市民が結束してたたかう以外にない。たたかうことによって打開できる」と強調し、「全国の市民運動のがんばりを大切にし、立憲野党と結束し、この道を切り開いていきましょう」とのべました。
 専修大学の広渡清吾教授は、市民連合の特徴として、▽安倍政権ノー、反立憲主義、反民主主義、反平和主義の政治に対して、政権を変えるというトータルな要求を掲げている▽安倍政権に反対する野党を後押しして、市民の力を接着剤にして野党の共闘、連合政権をめざしていることにある―の2点をあげました。安倍政権を倒し、新しい政治をつくるには、野党と市民の新しい関係が必要だとのべ、「どんな役割を果たすことができるか、議論していきたい」と話しました。
 「政治状況の整理」と題して法政大学の山口二郎教授が報告しました。昨年の新潟県知事選挙にふれて、争点の明確化、候補者の一本化、有権者の関心の高まりと投票率の向上という三つの条件がそろうことが大切だと指摘。政権交代の展望として、穏健保守からリベラル、革新勢力の大結集とあわせて、5年先の日本を立て直す政策の共有が必要だと語りました。


オスプレイ名護沖墜落、訓練空域外で事故 米報告書 【琉球新報】2017.09.12
 〇【東京】米軍普天間飛行場所属の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイが昨年12月に名護市安部の浅瀬に墜落した事故に関し、米政府が強風や後方乱気流など「困難な気象条件下」での空中給油中の「パイロットのミス」だったと結論付ける事故調査報告書をまとめた。防衛省が11日、公表した。米軍が当初は「墜落(crash)」と連絡していたことも手書きのメモで判明した。また、事故現場は当初、安部の海岸から約74キロ離れた公海上の訓練空域「ホテル・ホテル」としていたが、訓練区域ではない与論島沖約15キロの海上だったと訂正した。さらに同様事故が2例目だったことも明らかになった。
 政府はことし1月、オスプレイの全面的な飛行再開を容認した際、米側の説明に基づき「空中給油でこのような接触が発生したのは今回が初めて」と説明していたが、2015年にも米カリフォルニア州で発生していた。同様事故が2例目だったことも明らかになった。機体については「不具合または整備不良が事故要因となる兆候はなかった」と安全性を主張した。当時はヘリモードに転換し正常に着陸したという。
 飛行再開を容認した政府の判断の前提が覆るのではないかとの指摘に、防衛省担当者は「基本的な事実関係、再発防止策は変化しておらず、判断を変える必要はない」と主張した。
 報告書などによると、16年12月13日夜、空中給油訓練中に発生した。当初、所属部隊と隊員は当日の飛行リスクを「低」と評価、空中給油訓練時も毎秒約10~15メートルの北風が吹き「困難な気象条件下」だったが、訓練は可能な状態だった。
 MC130空中給油機の給油口が揺れ、オスプレイは給油口への接続を何度か試みたが一度も接続できなかった。その後、パイロットが出力を上げすぎたためにオスプレイの右のプロペラが給油口に接触し損傷、機体が不安定化したことで着陸時のヘリモードに転換できず「制御した緊急着水」したと位置付けた。
 在沖米軍は11日、在沖米軍トップで第3海兵遠征軍のローレンス・ニコルソン司令官が富川盛武副知事をキャンプ瑞慶覧に呼び、事故原因の概要を説明した。
 日米地位協定見直しの要請で上京していた翁長雄志知事は11日、防衛省で記者団の取材に応じ「パイロットの責任にしている。オスプレイの欠陥は言わないようにしているのではないかというふうにしか取れない」と指摘した。


核ミサイル、沖縄で1959年誤発射 「爆発なら那覇吹き飛んでいた」 【沖縄タイムス】2017.09.12
 〇復帰前の沖縄で核ミサイルが誤発射されていた。NHKで元米兵証言
ミサイルは海から回収。「もし爆発していたら那覇は吹き飛んだ」
米軍は核搭載を極秘にしたため当時本紙はミサイル誤射だけを報道
 米軍統治下時代に核ミサイル「ナイキ・ハーキュリーズ」が配備されていた米軍那覇サイト(現・那覇空港)で、1959年6月19日、核弾頭を搭載したミサイルが誤って発射されていたとNHKが10日、報じた。爆発はせず、那覇沖合に着水したミサイルは米軍が回収したという。沖縄タイムスは事故発生翌日の紙面に、米軍発表として「ミサイル発射寸前に発火」と誤発射を報じているが、米軍から「核弾頭搭載」との広報はなかったとみられる。
 「NHKスペシャル 沖縄と核」では、当時、整備担当の元米兵の証言として「核弾頭は搭載されていた」「発射に備える訓練中に兵士が操作を誤り、ブースターが点火した」「核爆発を起こしていたら那覇が吹き飛んでいた」との内容を放送。
 米軍内部文書から「核兵器の事故はアメリカの国際的地位を脅かす」「全ての情報は関係者以外、極秘とする」との記述も報じた。
 翌20日の沖縄タイムス紙面では軍司令部情報部の発表として「ミサイルが水平状態で一部発火、その発射火薬で操作員一人が即死、他の五人が負傷した」としているが、核搭載との情報はなく「事故原因はまだ分からない」との記述にとどまっている。
 当時、整備工として那覇サイトにいた元米軍作業員の男性(81)は本紙の取材に「サイト8(那覇サイト)の点検日で、レーダー施設から発射台に向かったが、手前の兵舎で止められた。兵舎のハウスボーイから『ミサイルから火が出て、黒人兵が亡くなった』と聞いた」と証言した。男性は核弾頭搭載ミサイルとは聞いておらず「騒がれないよう、一部の事実は公表し、核弾頭のことはひた隠しにしたのだろう」と推察している。


文化庁職員「国を批判する番組に賞、いかがなものか」 朝日新聞 9/12
 〇昨年度の文化庁芸術祭賞のテレビドキュメンタリー部門での審査過程で、文化庁職員が「国を批判する内容の番組に賞を与えるのはいかがなものか」という趣旨の発言をしていたことがわかった。東京新聞が9日付朝刊で報じ、林芳正文部科学相は12日の閣議後会見で発言を認め「誤解を招く発言だった」と釈明した。
 この番組は、優秀賞を受賞した「NHKスペシャル ある文民警察官の死~カンボジアPKO23年目の告白」。自衛隊の国連平和維持活動を検証する内容だった。問題の発言をしたのは、事務局を務める芸術文化課の調査官(当時)。職員に審査権は無いが、審査員らから異議の声があがったという。同課の担当者は「審査の留意点として『政治的意図が顕著でないこと』を事務局から審査員に確認するつもりだった。政権への忖度(そんたく)の意図はなかった」と説明した。
 林文科相は会見で「(賞は)国に対する批判の有無によって審査するものではないと考えている。今後無いよう、しっかりと対応したい」と話した。(後藤洋平)
  ★内閣府の睨み?が、こんな行動を促しているのか⁉ …時の政府を批判、評価するは、当然のこと。


NHK受信料徴収「電力会社に住所情報の照会も検討を」 【朝日新聞】2017.09.12
 〇NHK受信料制度等検討委員会(座長=安藤英義・専修大大学院教授)は12日、受信料徴収率を上げるために電力会社などに居住情報を照会できる制度の検討をNHKに促す内容を盛り込んだ答申をまとめた。
 検討委は、2月に設置された上田良一会長の諮問機関。受信料の公平負担のあり方などについて議論しており、同日、NHK執行部に検討結果を伝えた。
 受信料の支払率は2016年度末で78・2%。答申では、オートロックのマンションが増えたことなどにより訪問での受信料の契約活動が難しくなっていることを指摘。電力会社や郵便局などの公益事業者が持つ未払い世帯の氏名や住所情報を照会できるような制度を「整備、運用する妥当性もあると考えられる」とした。導入には放送法の改正が必要になるが、電力会社や郵便局が持つ個人情報を徴収に活用する海外の公共放送では、支払率が90%を超すという。
 ただ検討委は、「視聴者・国民の理解を得ることが重要」との留保も付けた。安藤座長は記者会見で「支払率は8割近くに達している。(さらに)上げていくためには有力な手段と考えた」と説明した。
 罰則を伴う支払い義務化については、「公共放送としての性格への影響などを考慮すると、慎重に検討すべきである」としている。(滝沢文那)


民進都連会長に長妻氏…幹事長は川田氏 【読売新聞】2017.09.12
 〇民進党東京都連は12日、臨時の都連大会を開き、新会長に長妻昭選挙対策委員長が就任することを承認した。
 都連幹事長には川田龍平参院議員が就任した。任期は来年9月30日まで。
 同党では都議選前に公認候補の離党者が相次ぎ、小池百合子知事率いる地域政党「都民ファーストの会」に移ったことから、都議選で5議席しか取れず大敗した。都連会長だった松原仁衆院議員が辞意を表明し、会長選は今月5日に告示されたが、長妻氏以外に立候補者はいなかった。


自民憲法改正議論 自衛隊存在明記 具体案作成し議論へ 【NHK】2017.09.12
 〇自民党は党の憲法改正案の取りまとめに向けた議論を再開しました。会合では自衛隊の存在の明記をめぐって戦力の不保持などを規定する9条2項を維持すべきかどうかで両論が出され、今後、具体的な条文の案を作成して改めて議論することになりました。
 自民党の憲法改正推進本部は党としての改正案の取りまとめに向け12日に会合を開き、内閣改造などで1か月余り中断していた議論を再開し、自衛隊の存在を明記する憲法改正の在り方について意見を交わしました。
 この中では「国民に受け入れられやすい案にすべきだ」として、安倍総理大臣が例示した9条の1項と2項を維持したうえで自衛隊の存在を規定する条文を追加する案を支持する意見が出されました。
 一方で「戦力の不保持などを規定する9条の2項を維持したまま自衛隊の存在を明記すれば矛盾が生じる」として、9条2項を改正したうえで国防軍の創設などを規定した平成24年にまとめた党の憲法改正草案が望ましいという意見も出されました。
 このため「1つの案にまとめるのが難しいのであれば、2つの案を各党に示して協議を進めてはどうか」といったも声も出されました。

 これを受けて推進本部では今後、自衛隊の存在を規定する具体的な条文の案を作成したうえで、改めて議論することになりました。
 石破元幹事長「自衛隊は国家主権を守るためにあるもの」
 自民党の石破元幹事長は記者団に対し「自衛隊はわが国の国家主権を守るためにあるもので、その役割を果たすのが軍隊だという考え方に変わりはない。軍隊という言葉にネガティブな響きがあるなら、『日本国の独立ならびに国際社会の平和を維持するため陸海空の自衛隊を保持する』と書くことで、誰が反対するのか。平成24年の憲法改正草案はそういう思いで作っている」と述べました。
  ★却下! 国民を護る、専守防衛のためにある⁉ 攻撃的な存在は、拒否。政府を守るなど、以ての外。


共謀罪 政府回答、事実に反する 対策弁護団が批判声明 【毎日新聞】2017.09.12
 〇犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織犯罪処罰法を巡り、懸念を示したケナタッチ国連特別報告者に反論した政府の回答文書について、共謀罪対策弁護団は12日、「事実に反し、重大な懸念を払拭するものではない」と批判する声明を発表した。
 ケナタッチ氏は改正法成立前の5月、安倍晋三首相に宛てた書簡で、恣意的に運用され、国民監視が強まる恐れがあると指摘。政府は8月、「指摘された疑念は国会審議を通じて十分に説明・議論されてきた」「法律上も運用上も、国民に対する監視が強化されることはあり得ない」と反論する回答文書を送った。(共同)

 ☆「共謀罪」書簡の国連特別報告者 日本政府の抗議に反論 東京新聞 2017年5月23日 朝刊
  〇【ロンドン=小嶋麻友美】安倍晋三首相宛ての公開書簡で、「共謀罪」の趣旨を含む組織犯罪処罰法改正案に懸念を表明した国連のプライバシー権に関する特別報告者ジョセフ・ケナタッチ氏は二十二日、菅義偉(すがよしひで)官房長官が同日の記者会見で抗議したと明らかにした日本政府の対応を「中身のないただの怒り」と批判し、プライバシーが侵害される恐れに配慮した措置を整える必要性をあらためて強調した。電子メールで本紙の取材に答えた。
 ケナタッチ氏によると、「強い抗議」は十九日午後、国連人権高等弁務官事務所を訪れた在ジュネーブ日本政府代表部の職員が申し入れ、その後、約一ページ余りの文書を受け取った。しかし、内容は本質的な反論になっておらず「プライバシーや他の欠陥など、私が多々挙げた懸念に一つも言及がなかった」と指摘した。
 抗議文で日本側が、国際組織犯罪防止条約の締結に法案が必要だと述べた点について、ケナタッチ氏は「プライバシーを守る適当な措置を取らないまま、法案を通過させる説明にはならない」と強く批判。法学者であるケナタッチ氏自身、日本のプライバシー権の性質や歴史について三十年にわたって研究を続けてきたとし、「日本政府はいったん立ち止まって熟考し、必要な保護措置を導入することで、世界に名だたる民主主義国家として行動する時だ」と訴えた。
 ケナタッチ氏は日本政府に引き続き、法案の公式な英訳文とともに説明を求めている。菅官房長官は二十二日、ケナタッチ氏の書簡に「不適切だ」と反論していた。
◆与党きょう衆院採決方針

 犯罪の合意を処罰する「共謀罪」の趣旨を含む組織犯罪処罰法改正案を巡り、衆院議院運営委員会は二十二日の理事会で、衆院本会議を二十三日に開くことを佐藤勉委員長(自民党)の職権で決めた。与党は「共謀罪」法案を採決し、衆院を通過させる方針。二十四日の参院での審議入りを目指している。
 与党が理事会で「共謀罪」法案の採決を提案したのに対し、民進、共産両党は、与党が衆院法務委員会で法案の採決を強行したことに反発して拒否。双方が折り合わず、佐藤氏が本会議開催を決めた。「共謀罪」法案を採決するかどうかは与野党の協議に委ねた。
 法案を巡っては、安倍晋三首相(自民党総裁)が二十二日の党役員会で「今国会での確実な成立を目指す」と強調。高村正彦副総裁も「二十三日に間違いなく衆院通過させる」と話した。民進党の野田佳彦幹事長は記者会見で「審議は不十分だし、この間のやり方は極めて遺憾だ」と与党の国会運営を批判した。
 与党は法案の成立を確実にするため、来月十八日までの今国会の会期延長も検討している。  
国連特別報告者> 国連人権理事会から任命され、特定の国やテーマ別に人権侵害の状況を調査したり、監視したりする。子どもの人身売買や、表現の自由に関する人権状況などの報告者がいる。政府や組織などから独立した専門家で、調査結果は理事会に報告する。

 「共謀罪」 国連・特別報告者の懸念と疑問に答えられるのか 保坂展人 2017年05月24日
  〇2017年5月23日の衆議院本会議で、277の「共謀罪」を創設する組織的犯罪処罰法が、自民・公明・日本維新の会等の賛成多数で可決し、参議院に送付されたというニュースが伝えられています。野党がどんなに論戦を挑んでも、多勢に無勢、結局は「数の力」で押し切られてしまうのかという思いを持つ方も、少なくはないだろうと思います。
 けれども、共謀罪法案の衆議院採決を前にして、これまでの政府の説明を根底から覆すような「書簡」が届けられました。国連人権理事会から選任を受けたプライバシー権の保護を任務とするジョセフ・ケナタッチ氏から安倍首相にあてた書簡です。


 国連報告者、「共謀罪」巡り書簡 政府は抗議:日本経済新聞 2017年5月22日

 菅義偉官房長官は22日午前の記者会見で、犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の構成要件を改め「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案を巡り、ケナタッチ国連特別報告者から安倍晋三首相に対して「プライバシーや表現の自由を不当に制約する恐れがある」と記した書簡が送られたと明らかにした。菅氏は「書簡の内容は明らかに不適切だ。外務省を通じ抗議した」と述べた。
 ケナタッチ氏は特定の国やテーマ別の人権状況を調査・監視する立場。首相に宛てた書簡では、法案にある「計画」や「準備行為」の定義があいまいで、恣意的に適用される可能性があると指摘した。菅氏は「直接、説明する機会もなく、一方的な発出だ」と反論した。


 菅義偉官房長官は、衆議院採決を前にして突如として打ち上げられた「緊急停止シグナル」にあわてたのか、国連人権理事会の特別報告者であるケナタッチ氏に色をなして「抗議」しました。

 「共謀罪」国連報告者に抗議=政府:時事ドットコム 2017年5月22日

 菅義偉官房長官は22日の記者会見で、国連のケナタッチ特別報告者が、「共謀罪」の構成要件を改めた「テロ等準備罪」を新設する法案に懸念を示す書簡を日本政府に送ったことについて、「直接説明する機会も与えず、公開書簡の形で一方的に出した。内容は明らかに不適切だ」と述べ、外務省を通じて抗議したことを明らかにした。
 書簡に対し、菅長官は「プライバシーの権利や表現の自由を不当に制約する恣意(しい)的な運用がなされるということは全く当たらない」と反論した。
 「明らかに不適切」「恣意的な運用がなされるということは全く当たらない」という菅官房長官の言いまわしは、このところ野党やメディアの指摘に正面から答えずに、常態化している「官邸語法」だが、ぶっきらぼうに結論を述べただけでは議論にならず、その結論に至る論拠を示して語るのがルールであるということを意識していません。国会での野党や、国内メディアに対して習慣的に繰り返しているこのやり方は通じませんでした。ケナタッチ氏は、日本政府の「抗議」を「中身のないただの怒り」と評して、再反論をしています。


 「共謀罪」書簡の国連特別報告者 日本政府の抗議に反論 東京新聞 2017年5月23日

 ケナタッチ氏によると、「強い抗議」は十九日午後、国連人権高等弁務官事務所を訪れた在ジュネーブ日本政府代表部の職員が申し入れ、その後、約一ページ余りの文書を受け取った。しかし、内容は本質的な反論になっておらず「プライバシーや他の欠陥など、私が多々挙げた懸念に一つも言及がなかった」と指摘した。
 抗議文で日本側が、国際組織犯罪防止条約の締結に法案が必要だと述べた点について、ケナタッチ氏は「プライバシーを守る適当な措置を取らないまま、法案を通過させる説明にはならない」と強く批判。法学者であるケナタッチ氏自身、日本のプライバシー権の性質や歴史について三十年にわたって研究を続けてきたとし、「日本政府はいったん立ち止まって熟考し、必要な保護措置を導入することで、世界に名だたる民主主義国家として行動する時だ」と訴えた。

 11年前に、共謀罪が3回廃案になった当初から、最近にいたるまで包括的な共謀罪創設は、「国際社会の強い要請」 という言葉が政府の常套句でした。「(共謀罪創設)という法整備がなければ、国際組織犯罪防止条約に入ることができない」という枕詞をもって、法案の必要性を説いてきた政府・法務省・外務省にとって、ケナタッチ氏の「書簡」は立法立法事実の土台を揺るがすものではないでしょうか。5月23日夜に放送された『報道ステーション』の冒頭のニュース「共謀罪衆院通過、国連特別報告者から懸念」では、ケナタッチ氏の「書簡」と日本政府の「抗議」、さらにケナタッチ氏「再反論」が紹介され、私はツイートしました。




“憲法9条”議論再開も「案文」出ず 先送りに 【テレ朝】2017.09.12
 〇憲法9条の改正に向けた議論が再開されましたが、具体案は先送りされました。
 憲法9条を巡って2回目の議論となる今回は、自衛隊の明記について素案を出すことも検討されていましたが、次回に先送りされました。
 憲法改正推進本部・保岡本部長:「3回目の議論には皆さんに案文をできたらお示ししながら議論を先に進めると。こういうふうにしたいなと思っている」
 自民党は、憲法改正案を秋の臨時国会に提出する方針を崩していませんが、安倍総理大臣が先月、「スケジュールありきではない」と表明したこともあり、議論に遅れが生じています。

 









韓国併合ニ関スル条約 - Wikipedia

韓国併合 - Wikipedia
  ★日本による、朝鮮の植民地支配。韓国併合は、その始まり


内閣支持率 続落26% 初の2割台 不支持56% 【毎日新聞】2017.07.23


NHK: フランス大統領選挙 2017年 ☆フランス史上最年少の大統領 国民の融和が課題に
NHK: 仏下院議会選 マクロン新党が単独過半数確保 投票率は過去最低 6/19

「北朝鮮情勢」">NHK・スペシャルコンテンツ: 「北朝鮮情勢」



しんぶん赤旗: 大企業優遇税制 恩恵たっぷり トヨタ法人税ゼロ円 08~12年度 株主配当は1兆円超■内部留保も積み増し 2014年6月1日 種子法廃止は禍根残す 参考人質疑 紙議員は反対討論 参院委 【しんぶん赤旗】2017.04.14


都道府県の人口一覧 - Wikipedia">都道府県の人口一覧 - Wikipedia
日本の市の人口順位 - Wikipedia">日本の市の人口順位 - Wikipedia

外務省: 日朝平壌宣言  平成14年9月17日">外務省: 日朝平壌宣言  平成14年9月17日
【社説】慰安婦文書提出 「強制連行」の事実認めよ 【琉球新報】2017.04.18


NHK:スペシャルコンテンツ 「大阪 国有地売却」
NHK:スペシャルコンテンツ トランプ大統領 




 ◇ 47ニュース[社説・論説] ">47ニュース[社説・論説]
 ◇ 新聞社説一覧">新聞社説一覧




【社説】オスプレイ報告書 不安はますます高まった 【琉球新報】2017.09.12
 〇県民の「不安という負担」は増すばかりだ。
 昨年12月に名護市安部の海岸に墜落した米軍普天間飛行場所属の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイについて、日米両政府は事故調査報告書を公表した。「困難な気象条件下で空中給油訓練を行った際の操縦士のミス」とし、「機体の不具合又は整備不良が事故の要因となる兆候はなかった」と結論づけた。
 米軍は2015年にも空中給油機の給油口に接触した事故を米国内で起こしていた。日本政府は安部の墜落後、空中給油再開を容認した際に「空中給油でこのような接触が発生したのは初めて」と説明したが、覆された。
 事故原因も曖昧で、再発防止につながらない報告書で事故に幕引きをするのは許されない。
 報告書に記した「状況」を見ると疑問が湧く。
 乗員らは当日の飛行全体のリスクは低いと評価した。風速10~15メートルとやや強い程度。操縦士らに疲労やストレスの兆候は見られず、任務遂行能力や専門技術に対する懸念が全くない、有効な資格を有していた-と記す。
 事故について、空中給油訓練でオスプレイがMC130の給油口への接続を試みた際、パイロットが出力を上げ過ぎ、MC130と近づき過ぎて給油口がオスプレイの右プロペラに接触し、バランスを崩したと説明する。当時、回転翼を垂直にする固定翼モードで飛行していたが、機体が不安定になってヘリモードに変更できず、「制御された緊急着水を行った」という。
 機体が不安定になった際に着陸用のヘリモードに変更できなかったことなど、操縦の難しさが浮かび上がる。能力や技術力に問題のない操縦士でも事故を起こす可能性がある。
 しかし再発防止策としては訓練や教育の再確認を挙げるにとどめる。
 さらにオスプレイは構造的な欠陥も指摘されている。国防研究所(IDA)でオスプレイの主任分析官を務めたレックス・リボロ氏は、オスプレイが回転翼を垂直にした固定翼モードでしか空中給油が受けられないことを挙げ、「ヘリモードで補給ができないという事実は、予期されなかった欠陥」と指摘している。
 オスプレイは安部の墜落以降も、今年6月に伊江島や奄美で不時着し、8月にはオーストラリア沖で墜落して3人が死亡した。伊江島で不時着した機体は大分空港に緊急着陸した。
 安部の墜落は危険性が指摘されていた空中給油中に発生した、バランスの取りづらいオスプレイ特有の事故だったことが裏付けられた。しかし、報告書は機体の安全性を強調する内容に終始している。
 これでは県民の不安解消には程遠い。オスプレイが危険な機体であることを直視し、住民地域に近い県内への配備を撤回すべきだ。


【社説】[オスプレイ墜落報告書]本当に操縦ミスなのか 【沖縄タイムス】2017.09.12
 〇米軍の結論は今回も「パイロットの操縦ミス」だった。
 普天間飛行場所属の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイが昨年12月13日、名護市安部の沿岸部に墜落した事故で、米軍は防衛省に最終報告書を提出した。事故の原因を「困難な気象条件下で、空中給油訓練を行ったパイロットの操縦ミス」と結論付けた。
 報告書によると、墜落事故は午後9時半ごろに発生。雲が確認されるなど秒速10~15メートルの風が吹く気象条件だった。MC130空中給油機の給油ホースが揺れ、空中給油は何度か失敗。事故は最後の給油を試みた際に起きた。パイロットがオスプレイのエンジン出力を上げ近づきすぎたため、右のプロペラに給油ホースが接触。機体が大きく振動し「安全な飛行を継続することが困難となった」
 報告書でパイロットについて「飛行訓練や空中給油活動を行う有効な資格を有していた」と強調する。在沖米軍トップのニコルソン四軍調整官も墜落直後「民間地を避けたパイロットの判断が乗組員や沖縄県民の命を救った」とたたえた。このような「優秀な」パイロットが操縦ミスを引き起こしたのである。
 新たに、2015年に米カリフォルニア州の基地所属のオスプレイが日本国外で同じ事故を起こしていることが明らかになった。オスプレイの操縦の難しさを示すものだ。
 米軍は機体の欠陥ではなく、操縦ミスが原因とするが、それは本当なのか。米軍が言うように操縦ミスが原因ならば多発する背景に何があるかを究明すべきだ。
■    ■
 報告書は「機体の不具合または整備不良の兆候はなかった」と言っている。そもそも機体自体に問題はないのか。名護市安部の墜落事故後も、オーストラリア沖での墜落事故や緊急着陸が連続して発生しているからだ。
 オスプレイはヘリコプターの垂直離着陸と固定翼の両方の機能を備えている。
 構造の複雑さは、開発段階から多数の死者を出していることからもわかる。
 15年に米ハワイ州で着陸に失敗し炎上、2人が死亡した事故で、米海兵隊は原因を「ローターによる下降気流により、埃(ほこり)や砂を吸い込んだ結果、エンジンのタービン翼に物質が固着し、それが揚力を失わせ、着陸失敗に至った」と発表している。今回の安部の事故でも後方乱気流が事故の一因だったことが明らかになっている。オスプレイの構造的欠陥である。
■    ■
 オスプレイは海兵隊の特殊作戦に投入される。夜間の空中給油をはじめ、物資つり下げ、パラシュート降下、低空飛行など訓練は危険性の高いものにならざるを得ない。今後も同じ事故が起こる可能性が高いのである。
 米軍は再発防止策として、空中給油の専門家が暗視ゴーグルを装着しての空中給油、低高度飛行、空母などへの着艦、狭小な区域への着陸などの教育を行ったという。
 パイロットの軍事的能力維持を目的とした対策と県民の安全確保とは相いれず、これらを再発防止策と呼ぶことはとてもできない。


【社説】石破氏「核配備」言及 北朝鮮情勢に乗じた動き危うい 【愛媛新聞】2017.09.12
 〇核廃絶への取り組みを無にしかねない発言だ。
 「米国の核で守ってもらうと言いながら、日本国内に置かないというのは議論として本当に正しいのか」。防衛相も務めた自民党の石破茂元幹事長が、国内に米軍核兵器を配備する是非を議論すべきだとの考えを示した。日本は唯一の戦争被爆国として「持たず、つくらず、持ち込ませず」の非核三原則を「国是」と位置付け、核廃絶や不拡散を推進してきた。これまでの歩みの否定にもつながる今回の発言は、即刻撤回すべきだ。
 石破氏の発言は北朝鮮の核実験強行を踏まえ、日米同盟の抑止力向上を名目に「持ち込ませず」を見直そうというものだ。政府や党の要職を歴任してきた石破氏だけに、国内外への影響は大きい。国際社会が協調して北朝鮮の核開発阻止へ取り組む中、先頭に立つべき日本から、足並みを乱すような軽率な発言が出ることは許されない。北朝鮮に核開発の大義名分すら与えかねない。軍事的緊張が高まっている時期だからこそ、日本には冷静な対応を求めたい。
 そもそも、核抑止力を評価する考え方が間違っている。相手国の核保有に核で対抗することは、さらなる開発、拡散を招くだけでしかない。北朝鮮の核開発も抑止力の強化が名目。韓国でも北朝鮮を念頭に、戦術核兵器の再配備を検討する動きが出てきている。核廃絶・不拡散が日本外交の基軸であることを、改めて肝に銘じる必要がある。
 にもかかわらず、石破氏の発言に、自民党からは「『持ち込ませず』だけでなく、三原則とも大いに議論したらいい」と同調する意見が出る。菅義偉官房長官も、見直しを議論しないと断言しつつ「党内で議論されるのは自然なことではないか」と容認とも取れる姿勢をみせた。安全保障問題の解決は力ではなく、外交努力によるべきだ。情勢の緊迫化に便乗するかのように、三原則見直しの動きが広がることを強く危惧する。
 これまでも、政府・自民から核兵器に関して踏み込んだ発言はあった。稲田朋美元防衛相は就任前「核保有を国家戦略として検討すべきだ」と述べ、中谷元・元防衛相は在任時、安全保障関連法案に絡み、理論上は自衛隊による核ミサイルの運搬が可能との見解を示した。
 安倍晋三首相は常々「三原則は国是として堅持する」と強調しているが、額面通りには受け取れない。安倍政権は核兵器禁止条約に参加せず、昨年には、憲法は核兵器の保有を必ずしも禁止していないとの答弁書も閣議決定しているからだ。
 三原則は、国会決議のため法的拘束力がなく、いつ骨抜きにされるか分からない。首相はこれまで、三原則の法制化について「必要はない」と繰り返してきたが、「堅持する」という自身の発言を明確な形にし、核廃絶に向けた日本の決意を示すためにも、法制化に向けた議論こそ進めるべきだ。


【社説】膨らむ防衛費  厳格な検討を求めたい 【京都新聞】2017.09.12
 〇 防衛費の膨張が止まらない。防衛省は2018年度予算の概算要求で、米軍再編関連経費を含め過去最大の5兆2551億円を計上した。防衛力強化を掲げる安倍晋三政権下で要求増は6年連続、17年度当初予算比2・5%増となる。
 北朝鮮の核・ミサイル開発など日本を取り巻く安全保障環境が厳しいのは理解できるものの、上限のない「青天井」を認めるわけにはいかない。本当に必要な装備、対応能力であるのか、費用対効果や優先度など厳格な検討を求めたい。
 北朝鮮に対する弾道ミサイル防衛(BMD)を重視した要求が目立つ。海上自衛隊のイージス艦に搭載する改良型迎撃ミサイル「SM3ブロック2A」取得費や、ミサイル探知能力が向上する新方式の次期警戒管制レーダー(MIMO)の開発費といった装備拡充だ。中国の海洋進出をにらんだ南西諸島の防衛強化策も盛り込まれた。
 注目すべきはBMDの新装備となる地上配備型の迎撃システム「イージス・アショア」だ。「事項要求」として金額が明示されず、年末の予算案編成時に設計費が計上されれば総額がいっそう膨らむ。導入後も要員や整備維持の経費がかさみ、重い財政負担になりかねない。
 新たな体制によってミサイルの探知や迎撃の精度が高まるとされる。しかし、想定以上に発射能力を向上させている北朝鮮に対応できるのか、懸念を拭えない。地域情勢の「脅威」が増す今こそ、国民の理解を得やすいとみての増額要求とは考えたくないが、不要不急の装備まで含めていないだろうか。
 防衛費は5年ごとの中期防衛力整備計画で総額を決めている。02年度をピークに一時減ったが、第2次安倍政権以降、当初予算ベースで17年度まで5年連続で増加し、5兆円超の規模に達した。国内総生産(GDP)比1%内に収まってはいるものの、安倍首相は「1%枠」の撤廃を明言してきた。
 首相は13年12月に閣議決定した防衛力整備の指針「防衛計画の大綱」の見直しを指示。トランプ米政権発足に伴い、米軍との連携強化の一環として自衛隊の役割の見直しも議論され、新大綱に基づき防衛費の大幅増につながる可能性がある。
 国の予算概算要求は一般会計総額が約101兆円と、4年連続100兆円を突破した。国民の命と暮らしを守る重要さは言うまでもない。だが財政事情を考えれば防衛費を「聖域」扱いにするわけにはいかない。
 さらなる財政悪化を招きかねない防衛力強化が国民的な議論抜きに進められてはなるまい。適正な防衛力について国会できちんと論議してもらいたい。
 米国が歴史的規模となる国防費の増額方針を打ち出し、中国の国防費も年を追って増大しつつある。北朝鮮は核・ミサイル開発を一段と加速しており、アジア太平洋地域は軍拡競争の様相を呈し始めている。
 既に世界有数の水準にある日本が安易に防衛費を増やせば、かえって地域を不安定にする可能性もある。まずは相互理解を深める外交努力こそが基本であることを肝に銘じたい。


【社説】加計獣医学部保留 特区の公平性、検証必要 【秋田魁新報】2017.09.12
 〇安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部新設について、文部科学省の大学設置・学校法人審議会は、8月下旬の答申で新設可否の判断を保留した。
 設置審は審査内容などを明らかにしていないが、大学設置基準に照らし、教育環境が整っていないと指摘されたことになる。文科省大学設置室によると、加計学園が不備な部分を修正して申請し直し、設置審が再び審査する。次の答申のタイミングは10月下旬という。可否判断は修正内容次第であり、学園が目指す来年4月に開設できるかはまだ不透明な状況だ。
 国家戦略特区制度を利用した加計学園の獣医学部新設計画を巡っては、文科省から「総理のご意向」と記された文書が見つかるなど、計画推進に安倍首相や官邸が関与したのではないか、そもそも「加計学園ありき」の規制緩和だったのではないかとの疑惑が指摘されている。
 特区制度による獣医学部新設については、2015年6月の閣議決定で(1)既存の獣医師養成ではない構想が具体化(2)ライフサイエンス(生命科学)など獣医師が新たに対応すべき分野における具体的な需要が明らかになる(3)既存の大学、学部では対応困難(4)獣医師の需要動向を考慮しつつ全国的見地から検討―の四つの条件が課された。
 だが、加計学園の新設計画がこの4条件をクリアしているかどうかについての見方は真っ二つに分かれる。前川喜平・前文科事務次官は「(条件に)合致するか十分な議論がされていない」と指摘する。特区担当だった山本幸三・前地方創生担当相は計画は4条件をクリアしていると断言したものの、「具体的な需要を完璧に描ける人はいない」などとしてクリアの根拠は示していない。
 同室によると、設置審が審査するのは教員数や教育課程、施設や設備などが大学設置基準に適合するかどうかであり、4条件を満たしているかを審査するわけではない。だとすれば、設置審が可否判断をする前に、加計学園の計画が本当に4条件をクリアするものなのか明確にする必要がある。
 4条件を満たしていないとすれば、特区制度が恣意(しい)的に運用された、首相と親しい人が優遇されたということであり、前川氏は「改めて特区諮問会議で検証すべきだ」と指摘する。
 加計学園問題を巡っては、国会での集中審議や閉会中審査が行われたが、疑惑は一向に晴れていない。今月2、3日に共同通信社が行った世論調査では、77・8%が政府の説明に納得できないと回答した。前回7月の調査と同じ水準で、国民の不信が根強いことを示している。
 行政の公平性、公正性を疑わせる重大な問題であり、政府は第三者機関の設立を含め、新設計画を巡る対応の経緯や妥当性を早急に検証すべきだ。


【社説】内部留保400兆円 賃金と投資に回さねば 【北海道新聞】2017.09.12
 〇2016年度の法人企業統計によると、企業の利益の蓄積にあたる「内部留保」が406兆円となり、初めて400兆円を超えた。
 前年度から約28兆円増え、5年続けて過去最高を更新した。第2次安倍政権が発足した12年度より33%、102兆円も増えている。
 見逃せないのは、企業が賃金と設備投資に十分お金を振り向けていないことだ。従業員給与は12年度に比べて2%しか増えていない。15年度と比べた設備投資の伸びは0・7%にとどまる。
 賃金や投資にお金を有効活用して商品・サービスを生み出すのが企業の役目だ。ため込むばかりでは経済の好循環は望めない。
 内部留保は、数の上では0・2%にすぎない大企業(資本金10億円以上)の分が48%を占めた。
 大企業は、今こそ思い切った賃上げと投資を実行してほしい。
 賃金や投資が増えないのは、08年のリーマン・ショック後の不況に懲りた企業が、手元にお金を積み上げているためだ。
 16年度の企業の現金・預金は12年度より42兆円増え、過去最高の210兆円だった。
 内需の2本柱は個人消費と設備投資だ。給料が増えなければ消費は盛り上がらない。つまり、企業がお金を積極的に使わない限り景気は良くならないということだ。
 企業は、身を縮めるほど経済が停滞し、結局は自らの首を絞めることを肝に銘じてほしい。
 内部留保がこれほどの巨額になったのは、安倍政権が法人税など企業の税負担を大幅に軽くした結果でもある。
 背景にあるのは「大企業や富裕層が潤えば、器からしずくが落ちる(トリクルダウン)ように国民全体が潤う」という考え方だ。
 しかし、国民の懐は潤うどころか寂しくなる一方だ。
 7月の名目賃金は前年同月比0・3%減と、14カ月ぶりに前年を下回った。消費税や社会保険料の負担増も重くのしかかる。消費の低迷が続くのはこのためだ。
 トリクルダウンが国全体に広がっていない以上、安倍政権は大企業優遇路線を改めねばならない。
 上場企業の利益は本年度も過去最高を更新する見込みだ。年末にかけての税制改正論議では、大企業から低所得・中堅層への所得再配分策を探るべきではないか。
 賃上げや投資を渋るなら内部留保に課税するしかない、との意見が一部にある。大企業が萎縮した姿勢のままでいる限り、こうした声はさらに強まるだろう。








核兵器禁止条約:条約の全文 - 毎日新聞 2017年7月8日

条約文リンク集

国際人権A規約 (正式には、「経済的、社会的及び文化的権利に関する国際規約」という) 
「国連・人権勧告の実現を!」ーすべての人に尊厳と人権をー ○第16回学習会の報告
プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: