FC2ブログ
FC2 Blog Ranking
2018-12-31

12/31: 災害に震えた日本列島 安倍1強の驕り顕著 国会の首相下請けが強まった <立て直しに躍起>辺野古、入管法で支持率低下 妊婦税凍結 「五輪へイメージ改善」名目に利害関係者と国家公務員、ゴルフ解禁??? 否、人質司法廃棄すべし

今日のトピックス Blog: 今日のトピックス ブログ 外枠(フレーム) 2017年~
《謹告》 年改まり、また、軽量化を図ります。2018年元旦
  ☆彡【各月まとめ】、最下段に移しました。
 尚、幣ブログの構成は、概略、①動画ニュース ②「護憲+」グループのブログ ③市民メディア・ブログ・twitterの紹介、 ④当日の新聞記事 ⑤当日の新聞論説・社説紹介 ⑥当月の記事・社説 末尾に、今年の各月の累積、以上です。

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十六期に入りました 8/1 (笹井明子)">「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十六期に入りました 8/1 (笹井明子)
 ○2003年6月に「政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう」という、なだいなださんの呼びかけで誕生した「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、現行憲法を「改正」し、平和主義否定・国家主義の色彩が濃い「新憲法」を制定する方針を打ち出したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ「護憲+」」は発足。2018年8月1日より第十六期(*)に入りました。
 この間私たちは、憲法の根本原理「立憲主義」と基本理念「国民主権・人権・平和」の視点に立って考え、判断し、行動することの大切さを広く伝え、憲法が政治に真っ当に反映される社会を実現したいと願って、ホームページやブログによる情報・メッセージ発信、学習会・意見交換会の主催など、多岐に亘る活動を展開してきました。…

マスコミ電話番号 新聞社 放送局 官庁>2017衆院選:朝日新聞デジタル">マスコミ電話番号 新聞社 放送局 官庁
 ★2017衆院選:朝日新聞デジタル">2017衆院選:朝日新聞デジタル
「護憲+」ブログ: 国会議員いちらんリスト 2017-06-03 (コナシ&コブシ)">「護憲+」ブログ: 国会議員いちらんリスト 2017-06-03 (コナシ&コブシ)
 〇衆議院475名と参議院242名の国会議員は、私たち国民の代表者です。

 Yahoo!ニュース 動画【日本テレビ系(NNN)テレビ朝日系(ANN)TBS系(JNN)フジテレビ系(FNN)】">Yahoo!ニュース 動画【日本テレビ系(NNN)テレビ朝日系(ANN)TBS系(JNN)フジテレビ系(FNN)】
 ・火災で3人の遺体、この家に住む子どもか 12/31(月) 20:37   ☆千葉県四街道市
 ・東京医科大学不正入試、赤枝前衆院議員 “依頼”認める 12/31(月) 20:36
 ・亥年生まれは1055万人、十二支別では7番目に多い 12/31(月) 19:01  ★日本の根本的課題、人口減少、日没する国化=安倍政権邁進⁉
 ・トランプ政権ユネスコ脱退 “反イスラエル”理由に 12/31(月) 16:53   ★反パレスチナ理由に、トランプ脱退or退場⁉
 ・信州・松本も年越しそば、いつもの倍400食用意 12/31(月) 17:47
 ・被災地も新年へ「祈願祭」、北海道・震度7の厚真神社 12/31(月) 17:46
 ・来年の干支にちなみ海の「イノシシ」を特別公開、名古屋 12/31(月) 17:45
 ・“平成最後”の大みそか、新年の準備に追われる人々 12/31(月) 17:44
 ・おせち1200個余り届かず、「ヤマト運輸」“冷凍”を“冷蔵”で 12/31(月) 17:05   ★これは痛い、取り返しつかず⁉
 ・豊洲市場初の新年初競りへ向け「大間マグロ」漁 12/31(月) 5:57
 ・ファーウェイ問題で延期 北京「カナダグース」開店 12/31(月) 5:56    ★好転していくのかどうか?
 ・横浜でマンション火災、母親が死亡 長男は重傷 12/31(月) 8:30
 ・東京・町田市で同居人刺す、男を現行犯逮捕 12/31(月) 8:29
 ・中国外務省、米中国交正常化40年を前に談話 12/31(月) 8:28
 ・プーチン大統領、各国首脳に書簡 12/31(月) 8:27
 ・新幹線のブレーキ故障、22万8000人に影響 12/31(月) 1:26   ☆東京駅は一時、大混雑

「護憲+」ブログ: 県民投票まで 作業の停止を求める嘆願署名 12/14 (コナシ&コブシ、笹井明子)">「護憲+」ブログ: 県民投票まで 作業の停止を求める嘆願署名 12/14 (コナシ&コブシ、笹井明子)
note >【嘆願署名】 #ホワイトハウスへ36万筆署名 「 #県民投票 がなされるまで #辺野古 #大浦湾 埋め立て作業の停止を」 (日英併記) #辺野古嘆願署名">note >【嘆願署名】 #ホワイトハウスへ36万筆署名 「 #県民投票 がなされるまで #辺野古 #大浦湾 埋め立て作業の停止を」 (日英併記) #辺野古嘆願署名
  ★最低目標の10万筆達成36万筆署名へ、目標アップ!運動継続❕❕ 来年1月7日期限迄
 署名サイト⇒ 「Stop the landfill of Henoko / Oura Bay until a referendum can be held in Okinawa Created by R.K. on December 08, 2018」">「Stop the landfill of Henoko / Oura Bay until a referendum can be held in Okinawa Created by R.K. on December 08, 2018」
 ☆Sign This Petition
 〇170,369 signed  (12/29 21:00前) ★やっと、17万筆越え。 上を狙う、勢い、減退⁉
 〇163,491 signed  (12/25 0:30現在) ★16万筆突破! ムッ、勢いが止まった⁉
 〇151,731 signed  (12/22 9:00現在) ★15万筆突破! まだまだ 現状打破へご参加を

辺野古「米国人も目を向けて」 土砂投入に抗議デモ 【東京新聞】2018.12.19">辺野古「米国人も目を向けて」 土砂投入に抗議デモ 【東京新聞】2018.12.19

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」">孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
12月31日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: この一年を通じて考えたこと 12/31 (見習い期間)
 〇今日は2018年最後の日だ。世間では「平成最後の年末年始」という言葉が多く飛び交っている。しかし、今年は自分にとって、日本という国を中心とした視点にとらわれず、自分が生きている世の中は、誰もが各々の希望や幸せといったものを追求することができるのだろうかと問うことが多い一年だった。

 今年は小説や詩、エッセイなどの文学作品テクストを読む機会が増えた一年であった。中でも、イギリスの作家、ヴァージニア・ウルフの『ダロウェイ夫人』にある「あなたの世代の女性には、法律も医学も政治も、すべての職業がひらかれているわ」というセリフは、現在、自分が身を置き生活する世間を見直すきっかけとなったものだ。このセリフは、主人公の娘の家庭教師を務める人物が発したものだが、『ダロウェイ夫人』が公刊された1925年から90年以上経過した今でも―少なくとも自分が認識している世界においては―女性にすべての職業が開かれているとは言い難い状況と言わざるを得ない。

 この数年で、まさに命がけでセクハラや性犯罪の被害を告発する人たちが現れ、それらのアクションに対して賛同を示す大きなムーブメントも存在する。以前に、このコラムでも有名無名の人々による様々な働きかけに言及したことがある。

 男女の雇用機会は均等であり、職業に就くための教育へのアクセスも性別によらず平等にできるものであるかのように、表面上は見えるだろう。だが、今年一年の報道を見る限りでは、生物学的・社会的な性別による差別は依然として続いているように思える。前掲の引用箇所には含まれていないが、「報道」の分野においても、女性であることで不利益を被り権利を侵害されることが多いことは言うまでもない。

 『ダロウェイ夫人』の世界には、女性だけではなく第一次世界大戦以後に神経症を患った若者の語りも含まれる。戦争は一人の人間に対して大きすぎるほどの傷を残すということを改めて意識させられる箇所だ。また、上流階級の間では若年層をイギリスからカナダへ移住させようとする計画にも言及されている。

 現在、日本では「外国人労働者」を積極的に受け入れようとしているようだが、単に国外から人が来れば労働力不足などの問題がすべて解決するとは到底思えない。年が改まっても、この世を生きる/生きた人間たちによる二つと同じものはない語りに耳を澄まし、身近な他者に想像力を馳せることを忘れないようにしたい。

 「護憲+コラム」より


イシャジャの呟き: 暮れの暮れ       誕生日の花 アオキ 花言葉 若く美しく 12/31
 〇ラジオ深夜便から

 暮れも 詰まってしまった。やることなし、洗濯機に働いて貰って 内干しをする。昼 微睡んでいたら、
 全国高校サッカーの中継があることに気づき チャンネルを捻った、秋商vs四日市中央工戦 前半間際 秋商1点ゲットし、前半終了、後半戦をヤキモキしながら観戦中、

 今年は しめ飾りを飾る気にもならず、お供えの鏡餅も、お神酒も飲む気がないので 止めることにしました。狸の宝くじを求めることも興味がなくなってしまった。

 年越しそばを喰って、薬を飲んで 寝る予定だが、紅白歌合戦は ラジオにも入るとか、眠れないじゃないか! 民放も 歌番組ばかり、元旦も退屈だ、2日になって箱根駅伝をみて漸く 猪年が起動するか、


 アクセスいただきました皆さん いい年をお迎えください。

 カテゴリなしの他の記事
  暮れのTV
  暮れも詰まった">暮れも詰まった
  暴風大雪警報が出た">暴風大雪警報が出た
  寒波が襲来">寒波が襲来
  寒波を前に">寒波を前に


 今日のトピックス Blog12/30: 民間原子力施設廃止に12兆円 国民負担??? 福島原発事故ですら収束出来ない! 何をシラっと大災難と負担を押し付けるのか❕❕ 『戦争に、戦争犯罪人』の如く、原発政策推進者にも、不名誉と経済罰を⁉ 新基地建設強行も亦然り


「護憲+」ブログ: 「空母」机上論のアホ総理、大臣、官僚 12/30 (猫家五六助)">「護憲+」ブログ: 「空母」机上論のアホ総理、大臣、官僚 12/30 (猫家五六助)
 〇護衛艦の空母化と、そのためのF-35B導入に戸惑い、呆れているのは一番危険を背負う自衛隊のパイロットでしょうね。

 空母はF-35Bを”載せているだけ”では、張り子のトラです。甲板上で常時さらされた時の塩害、時化た海で離着艦を行う困難さ。米国空母が艦載機の離着艦時に救難ヘリをホバリングさせているのは、なぜか。通常、F-35Bの垂直離着陸は狭小の”上下左右に揺れない”地面を想定しています。

 米国は、敵地へ切り込む海兵隊のAV-8B ハリアーⅡ(ベースは英国製)に替えて、米国軍需産業のために次世代型のF-35Bを導入したいのでしょう。

 せめて国産化(部分的に国内生産)してF-35Bのノウハウを吸収しよう・・・と軍需産業に数千億円を設備投資したのに、アホ総理の鶴の一声により”言い値”FMSで完成機を購入”へと方向転換。

 膨大な開発費を上乗せされ、米国内で「高価すぎる!」と批判されるF-35シリーズやオスプレイですが、日本がワリカン・・・どころか、いくらでもツケを払ってくれるのだから大喜びでしょう。

 「常に飛行機を載せていないから、空母ではない」とのたまうアホな政治家は、自衛隊のパイロットに土下座してほしい。荒天、強風、突風、雨天、濃霧など気象条件の悪さは陸上への垂直離着陸でさえ難しいことがあります。

 「空母を持つ」ということは「海上自衛隊の戦闘機パイロットが必要」ということ。タテ割りの航空自衛隊と海上自衛隊が共同で指揮・運用するという事です。米国がそのバックヤードに、どれだけの時間とカネをかけてきたか。

 さらに空母は、単体では運用できません。数千名の乗員とともに撃沈されないため、護衛艦・イージス艦・潜水艦など10隻前後で防御形の艦隊を組みます。米国では「空母打撃群」と呼び、北朝鮮の威圧に派遣されたのは記憶に新しいところです。

 一隻の空母から始まり、その整備港の整備、艦隊の維持費用、保守点検中の”もう一つ”の艦隊づくり、艦載機の購入・整備維持・機材更新、”海軍”パイロットの養成・・・等々。どれだけ「国防費」が底なしになるか、年単位の時間がかかるか、想像がつきますか?

 空母化という遠回りの改修作業に血税をつぎ込み、「まずは威張れる空母が欲しい」といきがる、机上論のアホな輩たち。

 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


イシャジャの呟き: 暮れのTV   ⛄    誕生日の花 ベニベンケイ 花言葉 幸福を告げる 12/30">イシャジャの呟き: 暮れのTV   ⛄    誕生日の花 ベニベンケイ 花言葉 幸福を告げる 12/30
 〇ラジオ深夜便から

 朝方から 湿った雪が先が見えぬほど降りまくり、どうなることかと思ったら、お昼ごろにはピタッと止んで青空が覗いています。

 老々所帯の年越しを心配して、子たち夫婦で来てくれて 買い物をしたり、年取りの準備をしてくれて、以後 ユックリしようとしたが TV番組は 先取していた番組で、バカ番組だらけ、フザケンジャないよ !!ちこちゃんから 叱ってもらいたいところです・・・・


 カテゴリなしの他の記事
  クリスマス">クリスマス


 今日のトピックス Blog12/29: 格差社会維持、弱い者イジメ、人権侵害…経営者に都合の良い、安価な労働力実現 少子化・人口減少続行、対米従属・戦争する国化&目前のトランプの対日要求、未だ、大企業優遇、法人税減税、消費増税の安倍政権を支持出来ますか">今日のトピックス Blog12/29: 格差社会維持、弱い者イジメ、人権侵害…経営者に都合の良い、安価な労働力実現 少子化・人口減少続行、対米従属・戦争する国化&目前のトランプの対日要求、未だ、大企業優遇、法人税減税、消費増税の安倍政権を支持出来ますか


「護憲+」ブログ: 本音と建前、まかり通る自衛隊  12/29 (猫家五六助)">「護憲+」ブログ: 本音と建前、まかり通る自衛隊  12/29 (猫家五六助)
 〇先ほど、Yahoo!ニュースを見ていて、この記事にハッ!とした。

 This is JAPAN NAVY…日本は「軍」を保有? 答えを出さなかった平成の終わりに">This is JAPAN NAVY…日本は「軍」を保有? 答えを出さなかった平成の終わりに

 先日、海上自衛隊の哨戒機が韓国海軍艦船にロックオンされた事件で、証拠映像(音声付き)が公開され、NHKニュースでも流れた。

 ロックオンする韓国海軍に”海上自衛隊”が呼びかけた音声が
 「THIS IS JAPAN NAVY, THIS IS JAPAN NAVY」
 (我々は、日本海軍)
 であったという。もっとも、ニューステロップには
 「こちらは日本国海上自衛隊」
 と和訳されていたとのこと。

 この記事を書いた楊井人文さん( 日本報道検証機構代表・FIJ事務局長・弁護士)は、こういう言葉の言い換えが横行している現状(政治)について、このような警笛を鳴らしている。

 +++++ ここから +++++
 (前略、海上自衛隊は)諸外国の軍隊と同じような装備品を持ち、国防を担う軍事組織であるという事実は否定できないはずだ。それでも、私たちの社会は「言葉の言い換え」によって、いわばオルタナティブ・ファクト(代わりの事実)を信じることにしてきたのである。
  古くは「退却」を「転進」と言い変え、現実から目を背けた。最近も「戦闘」を「衝突」に、「空母」を「多用途運用護衛艦」に言い換えるなど、枚挙にいとまがない。戦後社会を貫くオルタナティブ・ファクトの最たるものが、「自衛隊は『軍』ではなく、『実力組織』」ではなかろうか。
 (中略)憲法9条の矛盾問題はさんざん議論が交わされてきた。しかし、私たちは、すでに「軍」を持っている国なのかどうか、という基本的な問いにも答えられないまま、平成の幕が閉じようとしている。(文末)
 +++++++ ここまで +++++++

 まったく、おっしゃる通り。放送用語に厳しいNHKまでもがサラッと書き換えるのも疑問だが、私を含めてそれを見逃し聞き逃してしまう”慣れ”は恐ろしい・・・この記事は再確認させてくれた。

 専守防衛を勝手に逸脱し、先制攻撃さえ辞さないような軍拡路線(国防予算要求)を突き進む安倍政権は、軍国主義を”積極的平和”主義と都合よく吹聴する所以である。

 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


イシャジャの呟き: 暮れも詰まった       誕生日の花 カトレア 花言葉 優雅な人 12/29">イシャジャの呟き: 暮れも詰まった       誕生日の花 カトレア 花言葉 優雅な人 12/29
 〇ラジオ深夜便から

 時折 吹雪いてきます。気温は0℃から 上がらない。積雪は5㎝に満たないが、道路面は凍結したまま

 TV番組は、何処も 年末スペシャル、特段の年末の準備もなし、来る人があれば 時に応じて 対応するが、老々2人の生活のリズムを 乱さないようにしよう。年を越す事に特段の喜びも悲しみも

 
 ブログ村から、反応がないのかな~ 

 カテゴリなしの他の記事
  天皇誕生日">天皇誕生日


 今日のトピックス Blog12/28: 人口減少止めない政府 学童保育、1万7千人入れず 保育士足りず認可園休園へ 待機児童解消に逆行 処遇改善が大優先! 生活改善、保育士も、将来設計、結婚しやすくなり、少子化への歯止めにも 無償化では、人口増は望めない…">今日のトピックス Blog12/28: 人口減少止めない政府 学童保育、1万7千人入れず 保育士足りず認可園休園へ 待機児童解消に逆行 処遇改善が大優先! 生活改善、保育士も、将来設計、結婚しやすくなり、少子化への歯止めにも 無償化では、人口増は望めない…


「護憲+」ブログ: ソーシャル ・アパルトヘイト 12/28 (パンドラ)">「護憲+」ブログ: ソーシャル ・アパルトヘイト 12/28 (パンドラ)
 〇12月27日東京新聞夕刊のコラム「紙つぶて」でブレイディみかこ氏がイギリス社会の二極化について書いておられる。

 英国では21世紀初頭から人々のすみ分けが進み、貧困層が他の階層の生活圏からは見えない場所に隔離されつつあるという。英国では社会の二極化が問題視され、このような社会現象は「ソーシャル・アパルトヘイト」と呼ばれているという。

 それとは対照的に、第二次世界対戦直後に生まれた世代は他の若者世代よりベストな青春時代を過ごしたという調査結果が出たという。

 この世代が青春時代を過ごした1960年代と70年代は、福祉国家路線政治で高等教育が無償化され、階級の違う若者達がダイナミックに混ざり始めた時代で、自由で新しい発想の音楽、芸術、文学が一気に花開いた時代だったという。

 そして氏は「異なる人々が混ざらない社会は劣化する」と述べている。今の英国のEU離脱でもめ続ける英国は、既に「ソーシャル・アパルトヘイト」と言う言葉が語られ始めた時代にその萌芽は生まれていたのではないかという。

 翻って日本はどうだろう。「南青山児童相談所建設反対」のあの騒動が日本の「ソーシャル・アパルトヘイト」を呼び起こす萌芽にならなければ良いがと私は思っている。

 目障りなもの、不快なものは、自分達の生活圏から追い出し、同じような価値観、階層の者達だけで集まり作られて行く社会は活気を失い劣化していくのではないか。

 これからの日本は異なる階層の人達が共に集える懐の深い社会、そして正しく今年の12月27日の夜、私達が語り合った広場のような開かれた社会であって欲しいと思う。

 「護憲+BBS」「新聞記事などの紹介」より


イシャジャの呟き: 暴風大雪警報が出た    ⛄   誕生日の花 ロウバイ 花言葉 慈愛 思いやり 12/28">イシャジャの呟き: 暴風大雪警報が出た    ⛄   誕生日の花 ロウバイ 花言葉 慈愛 思いやり 12/28
 〇ラジオ深夜便から

 昨日から 吹雪いていたが、雪が飛んで行って 積雪 1cmで朝を迎え、雪寄せ不要で ホッとしたのも束の間
 TVでテロップが流れ、暴風大雪警報が出ていました。市では高齢者所帯宅前に除雪の際の雪塊を置かないように注意するというが、大部分が高齢者宅だらけだもの、業者任せにしないで、点検する人を配置したらどうだ。


 カテゴリなしの他の記事
  冬至">冬至


Tamaの映画生活: 「イタリアン・ゴースト・ストーリー」突然消えた少年 12/28">Tamaの映画生活: 「イタリアン・ゴースト・ストーリー」突然消えた少年 12/28
 〇1993年のイタリアを震撼させた事件だそうだ。
 シチリア島でマフィアに誘拐監禁された
 ジュゼッペ・ディ・マッテオ少年の実話をもとに製作された。

 「シシリアン・ゴースト・ストーリー」 ★★★☆☆">「シシリアン・ゴースト・ストーリー」 ★★★☆☆

 野犬に襲われたルナ(ユリア・イエドリコヴスカ)を、
 ジュゼッペ(ガエターノ・フェルナンデス)が救う。

 ジュゼッペにほのかな恋心を抱くルナに、
 両親は「あの子とは付き合うな、私達とは違う」という。
 そしてルナが手紙を渡した後、彼は忽然と姿を消す。

 ジュゼッペの父親はマフィアで、警察に囚われ、
 仲間の情報を話すことで、刑を軽減する取引をしていた。

 その口を閉ざすためにマフィアは、息子のジュゼッペを、
 誘拐監禁したのだ。しかしマフィアが絡むからなのか、
 不熱心な地元警察、知らぬふりの周りの大人たち。

 この映画では、同級生の少女ルナを配し、
 2人のほのかな恋とルナの手紙が、囚われの日々の
 ジュゼッペの心の拠り所となって涙を誘う。

 ルナは懸命にジュゼッペを探し出そうとし、
 夢まで見ては友人や親、そして警察にも訴えるが、
 取り合ってもらえないばかりか、神経衰弱を疑われる。

 ジュゼッペを演じた少年は、とてもきれいな顔立ち。
 あどけない少女ルナは、事件を契機に意志的な強さを内面に育む。

 牧場での2人の映像や、シチリアの光景など美しい。
 なのに、不安を掻き立てるような映像と音響が多い。

 「これでもか」と暗い森、フクロウの鋭い目、そして
 恐ろし気な音で覆うのはどうなのかな?
 「怖いですよ~」と言い過ぎるのは興醒めな感じ。

 美しい健全な日常の中に、突然、切れ目のような闇…
 その方が、一層の恐怖を感じさせると思うのですが。


 今日のトピックス Blog12/27: シー・シェパードが“勝利宣言” IWC脱退歓迎 人質司法「検察の孤立化」⁉ 特別背任?謀叛支援 2人死刑執行 年15人、公表後最多 否、安倍政権は48名処刑 さすが反人権、驕り、侮り、ヘイトの奴 憲法改悪とは、笑止な">今日のトピックス Blog12/27: シー・シェパードが“勝利宣言” IWC脱退歓迎 人質司法「検察の孤立化」⁉ 特別背任?謀叛支援 2人死刑執行 年15人、公表後最多 否、安倍政権は48名処刑 さすが反人権、驕り、侮り、ヘイトの奴 憲法改悪とは、笑止な


イシャジャの呟き: 寒波が襲来    ⛄   誕生日の花 ナンテン 花言葉 福をなす 良き家庭 12/27">イシャジャの呟き: 寒波が襲来    ⛄   誕生日の花 ナンテン 花言葉 福をなす 良き家庭 12/27
      〇今日 撮りました

 雑草園にも粉雪が舞ってきました。枯草の上に雪が降り、南天が 目立ってきました。残りの日数は少ない。

 掃除の話題が TVでネタになっています。踏み台や脚立に上って 怪我をする人が多いそうです。片付けの習慣がどうかの問題も、ヨロケテ来ているので、足の踏み場があれば、いいから 普段通りにしています。

 年末 年始は 日常のペースを乱すし、それ見たことか・・・、正月寒波が追い打ちをかける。ナマハゲは”泣く子はイネ~か”と言って 世界遺産に指定されたが、部屋の片づけが悪いとは言わない。イージスアショアをやるか やらないか、官邸に遣わして 聞かせてみたいものだ、


 カテゴリなしの他の記事
  晴れの日">晴れの日


 今日のトピックス Blog12/26: 形式犯、ケリー被告らには、容赦なく、人質司法(拉致監禁)、他方、実質犯=大量殺傷、東電旧経営陣には、之を一切お目こぼし 検察の不公正、不平等は、明らか。巨悪を眠らせないは放棄⁉ 安倍某ら一味には、阿り、忖度尽くしか⁉">今日のトピックス Blog12/26: 形式犯、ケリー被告らには、容赦なく、人質司法(拉致監禁)、他方、実質犯=大量殺傷、東電旧経営陣には、之を一切お目こぼし 検察の不公正、不平等は、明らか。巨悪を眠らせないは放棄⁉ 安倍某ら一味には、阿り、忖度尽くしか⁉


 今日のトピックス Blog12/25: 保釈のケリー被告「私の無実、法廷で明らかになる」 突如逮捕・拘留・再拘留、防御取らせず 補給艦3等海尉自殺、パワハラか 「入管法と同様、内容空疎」基本方針、野党反発 理不尽が罷り通りすぎ!">今日のトピックス Blog12/25: 保釈のケリー被告「私の無実、法廷で明らかになる」 突如逮捕・拘留・再拘留、防御取らせず 補給艦3等海尉自殺、パワハラか 「入管法と同様、内容空疎」基本方針、野党反発 理不尽が罷り通りすぎ!
  ★しかも、政府に、人権実現を目的とする官庁(オーソリティー)はない。危険にし、侵害する官庁はある、検察・法務省、入管。だ。


イシャジャの呟き: 寒波を前に       誕生日の花 クリスマスローズ 花言葉 追憶 12/25">イシャジャの呟き: 寒波を前に       誕生日の花 クリスマスローズ 花言葉 追憶 12/25
 〇ラジオ深夜便から

 年末寒波を前に、雪は未だ降らず 穏やかな日です。孫も来ず、糖尿の薬を飲んでいる婆とケーキを喰うわけにもいかず、決まったような食事をする。「取り敢えず今日を生き 明日もまた今日を生きる」ようにします。


 カテゴリなしの他の記事
  師走空">師走空


 今日のトピックス Blog12/24: 大統領宛請願署名 米政府は工事中止指示を 両国民協同の署名 日米政府に届く⁉ 来年厳しい対日要求が続く… 日本国民の強力な意思、一群の監視装置があれば、両政府を牽制し、日本国民の利益を護る⁉">今日のトピックス Blog12/24: 大統領宛請願署名 米政府は工事中止指示を 両国民協同の署名 日米政府に届く⁉ 来年厳しい対日要求が続く… 日本国民の強力な意思、一群の監視装置があれば、両政府を牽制し、日本国民の利益を護る⁉


「護憲+」ブログ: 安倍さん。あんた、クビだよ! 12/24 (猫家五六助)">「護憲+」ブログ: 安倍さん。あんた、クビだよ! 12/24 (猫家五六助)
 〇今日は、クリスマス・イブ。ルール違反ですが、大人の猫家はサンタさんに願います。
 「サンタさん。どうか、民主主義を足蹴にして憲法を護らない安倍晋三と日本会議に毒された国会議員を、国会から追い出してください」
 「クリスマスの一日は安倍総理との会話を、すべて『You are fired!』(オマエはクビだ!)に変換してください」

 ・・・いい歳をした大人がクリスマスにこんな願いを込めるなんて、情けないです。でも、それほど日本の政治は情けなくなりました。政治的発言ができない中で最大限に日本の平和を願い、沖縄に心を寄せる天皇陛下にまで心労をかけるなんて。

 先日、東京新聞の記事に、ハッ!とする文言がありました。
 「我々は労働力を呼んだが、やってきたのは人間だった」
 記事によれば、この言葉は、スイス人作家マックス・フリッシュさんの言葉との事。移民政策を進めてきたスイスでは現在、人口のおよそ1/4が外国人だそうです。フリッシュさんは移民受入れ当初の社会の認識・混乱を風刺的な言葉で表現したのでしょう。
 
 「移民政策だ!」との批判にも知らん顔。細かいルールはさておいて、サッサと「外国人労働者受け入れ促進」政策の関連法案を可決した安倍政権。日本に来た外国人は慣れない日本語と生活環境に振り回され、自分たちに不利な労働条件・契約を強いられ、反発すれば不慣れな日本の法律で逮捕されます。
 
 そして、「日本へ来て、大きな顔しやがって!」とヘイトする輩やネトウヨに差別され蔑まれた末に、外国人犯罪が多発するでしょう。「李下に冠を正さず」が政治家でしょうに、モリカケのオトモダチで悪だくみの得意な、安倍晋三。そして、オトモダチの知恵袋たる総合人材サービス・パソナ会長の竹中平蔵。彼らは単なる労働力じゃない、日本で生活基盤を築く人間だよ、安倍晋三。

 さらに、戦艦大和の大きさに匹敵する護衛艦「いずも」「かが」の空母化を閣議決定。それに搭載する垂直離着陸可能な戦闘機F-35Bを大量購入・・・デタラメだよ、安倍晋三。
 
 「常に航空機を搭載しなければ(地上に下しておけば)、空母ではありません」「攻撃型空母じゃないから、専守防衛をはみ出しません」という言い訳。そして、航続距離は非公開。これが大人の政治家の答弁?これ、詐欺師の常套句じゃないか!
ウィキペディア いずも型護衛艦">ウィキペディア いずも型護衛艦

 以前、海上自衛隊が後部に甲板を持つ護衛艦を建造した時、「空母を作るのでは?」と批判されました。その時の言い訳は「これはヘリコプター用です」「狭くて航空機は離着艦できません」でした。その後、後部飛行甲板が広大になった際に「ヘリ空母では?」と問われ、「空母は、艦橋を境に前後の甲板が全通(艦首から艦尾までの通り抜け)したものです」と言い訳しました。

 えっ、それが現在の「いずも」でしょ?すると、「航空機の搭載には、カタパルト(射出機)と艦内に収容するエレベーターが必要です」「甲板が薄いので航空機の離着艦はできません。空母にはなりません」それを、わざわざ空母に改造するなんて!どれだけムダな税金をつぎ込むんだよ!
 
 しかし、空母は単体で運用できません。護衛艦隊を組まないと一発の対艦ミサイルで撃沈され、数千人の乗組員が海に消えます。だから、米国は大金をつぎ込んで空母を中心とする多数の艦隊を運用しています。海上自衛隊も・・・いったい、何千億円の血税をつぎ込むんだよ、安倍晋三!

 その国防費。単年度予算では飽き足らず、多年度をまたいでお金を使えるようにしました。だから、ジャブジャブと米国から武器機購入をする。しかも完成していない、FMSという定価のない(!)武器契約で。さらに、トランプに脅されて貿易摩擦均衡用に、考えなしの武器を契約する。あとから防衛計画を考える。気前よく米国に貢ぐ一方、国内の軍需産業には支払延滞をゴリ押し。それでも、国家予算は毎年約30兆円の借金返済です。

 だから消費税10%にアップ?クレジットカードのリボルビング払いか?だれのカネだよ!安倍晋三。

 「自分がやりたい事を決めちゃうから。細かいことは後で、みんなで考えてくれ。」なんとまぁ、このテキトーな政治の進め方。私の記憶では、過去にこれほど酷い自民党はなかったはず。疑惑・暴言・不祥事・不始末をした政治家や官僚など、とっくの昔に吹っ飛んでいます。何が民主主義?どこが法治国家?
 
 言うまでもなく、国会は国家最高の意思決定機関。400名近い国会議員は、そのメンバー。そして、総理大臣はそのトップにいる最高権力者です。与党・野党国会議員の声を聴き、その背後にいる国民をおもんばかり、時には苦渋の選択をする立場です。権力・権利・権限を行使するならば、その責任もしっかりとる。公私の時間分けが難しくなり、寝ている間も国益を考える。常人でも胃が痛くなる、過酷な役割・仕事だと思います。

 しかし・・・安倍政権は“数の論理”一党独裁状態の国会ムラ、マスコミへの不当な圧力、自己都合での説明・回答の省略といった手法で政治を進め、責任は取らない。なぜ? ははん、そういう事か。安倍晋三にとって、相手のキモチを考えず、悩み苦しまずに好き放題、甘いささやきのオトモダチと思うがままに政策とおジイちゃんの夢を進めれば、持病のお腹も痛まずに済むからね。

 皆さん、言うべきことは言いましょう。トランプ氏のマネをして言いましょう。総理大臣を一度放り出した、こんな人間が政治のトップを続ける日本は、おかしい!

 安倍晋三とオトモダチ一派、You are fired!!!(お前らはクビだ!!!)

 「護憲+コラム」より


イシャジャの呟き: クリスマス       誕生日の花 シャコバサボテン 花言葉 美しい眺め 12/24">イシャジャの呟き: クリスマス       誕生日の花 シャコバサボテン 花言葉 美しい眺め 12/24
 〇ラジオ深夜便から

 クリスマス商戦~正月商戦へと進んでいきます。終期高齢者には、正月もクリスマスも関係なくなってしまいました。雪が降るとの予報ですが、僅かに青空が覗けます。明日からは 氷点下の気温になるらしく、年末寒波の前哨だろうか。


 カテゴリなしの他の記事
  雨か 雪か はっきりしろ">雨か 雪か はっきりしろ


 今日のトピックス Blog12/23: 冤罪「松橋」無罪へ! 御白州式裁判、人質司法制度への疑いや反省はないのか 未来志向で恥部=性差別、パワハラ等防げるか⁉ ゴーン氏の10年前の背任容疑、猶人質司法…、日産・西川謀叛加担が目的か⁉">今日のトピックス Blog12/23: 冤罪「松橋」無罪へ! 御白州式裁判、人質司法制度への疑いや反省はないのか 未来志向で恥部=性差別、パワハラ等防げるか⁉ ゴーン氏の10年前の背任容疑、猶人質司法…、日産・西川謀叛加担が目的か⁉
 ★造船疑獄、検察が政治の力に屈する ロッキード事件、特捜「巨悪は眠らせない」 2015/3/1付 日本経済新聞">造船疑獄、検察が政治の力に屈する ロッキード事件、特捜「巨悪は眠らせない」 2015/3/1付 日本経済新聞
 ★「巨悪は眠らせない」は、死語か! こんな手下同然の働きをして。


イシャジャの呟き: 天皇誕生日       誕生日の花  ユズ 花言葉 健康美 12/23">イシャジャの呟き: 天皇誕生日       誕生日の花  ユズ 花言葉 健康美 12/23
 〇ラジオ深夜便から

 天皇誕生日、おめでとうございます。

 昼前は 乾燥気味の天気で 洗濯物の外干しもできたが午後から怪しい天気になり 生乾きだったが取り入れた。TV 番組は、高校駅伝 男女、~ 有馬記念競馬を見ているうちに日が暮れてしまった。
 


 カテゴリなしの他の記事
  歩道 逍遥">歩道 逍遥


 今日のトピックス Blog12/22: 冤罪「松橋」無罪へ証拠の全面開示を進めよ ゴーン前会長、再逮捕(逮捕拘留は別件逮捕)人質司法への御執心 防衛予算増大、攻撃的兵器は許されない 安倍政権の日本国憲法と人権への挑戦が止まらない">今日のトピックス Blog12/22: 冤罪「松橋」無罪へ証拠の全面開示を進めよ ゴーン前会長、再逮捕(逮捕拘留は別件逮捕)人質司法への御執心 防衛予算増大、攻撃的兵器は許されない 安倍政権の日本国憲法と人権への挑戦が止まらない


「護憲+」ブログ: 象徴天皇へ歩み続けた明仁天皇(帝王学の成果か!) 12/22 (流水)">「護憲+」ブログ: 象徴天皇へ歩み続けた明仁天皇(帝王学の成果か!) 12/22 (流水)
 〇【1】明仁天皇の象徴天皇制へのこだわり

 私自身は、日本の支配階層(政治・官僚・財界、メディアも含む)の中でもつとも日本国憲法の遵守義務を実践されているのは、明仁天皇であると考えている。

 明仁天皇は、何故、ここまで憲法の精神(※特に象徴天皇制)を遵守しようとされているのか。

 ・・・2016年8月8日、明仁天皇は、「象徴としてのお務めについての天皇陛下のおことば」をテレビやラジオ、インターネットを通じて人々に伝えた(本書二六三頁)。この「お気持ち」は自身の意思を強くにじませながら、しかも自身の考える象徴天皇のあり方や天皇制という制度の問題についても言及していた。

 明仁天皇はこのなかで、「即位以来、私は国事行為を行うと共に、日本国憲法下で象徴と位置づけられた天皇の望ましい在り方を、日々模索しつつ過ごして来ました」と述べ、「象徴」としての天皇像を自身がこれまで模索してきたことを強調している。その模索とは、憲法に規定された国事行為だけではなく、「象徴」としての立場からなされる「公的行為」の拡大と言える。

 全国各地を訪問し人々と触れ合うことや被災者の見舞いを行うことなど、明仁天皇が重要視する活動は「公的行為」とよばれるものであり、憲法や法律にはそれに関する規定はない。それは、天皇が「象徴」としてのあり方を模索してきた結果生み出されたものであった。

 「お気持ち」では、そうした公的行為を含めた「公務」すべてが「象徴」としてのあり方だと主張されている。自らが模索し形成してきた「象徴」としての天皇像への強い自負とも言えるだろう。そして「お気持ち」では最後に、「国民の理解を得られることを、切に願っています」と結び、自らが模索してきた「象徴」像を人々に問うた ・・・
 河西秀哉の「象徴天皇制とは何か ★――★制度と個人のはざまで」">河西秀哉の「象徴天皇制とは何か ★――★制度と個人のはざまで」

 この会見で、明仁天皇自らが語っているように、天皇自身が象徴天皇としてのあり方を模索し続けてこられたことが正直に語られている。

 河西氏が指摘しているように、天皇としての【国事行為】だけでなく、象徴としてなされる【公的行為】の拡大により、象徴天皇としてのあり方を模索し続けてこられたことが良く分かる。

 このような明仁天皇の象徴へのこだわりは、どのように生まれてきたのか。これまでわたしには今一つ腑に落ちなかった。

 しかし、12月15日NHKTVで「歴史秘話 小泉信三 波乱の人生」の再放送を見て、明仁天皇が身をもって実践されている【象徴天皇制】への強いこだわりと自らを律する強い信念は、どのようにして育てられたのかが理解できた。
 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 ★日本国憲法第1条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。
 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 上記の規定がどのような過程とどのような議論に基づいて書かれたのか。憲法9条問題はかなり詳細に議論されているが、「象徴天皇制」についての議論は意外と少ない。逆に言えば、現在の象徴天皇制のありようがそれだけ国民に認知されている、という証左かもしれない。

 同時に、この議論の少なさにも関わらず、明仁天皇が自らの人生を賭けて普遍化しようとした【象徴天皇制】について、国民はもう少しきちんとした議論をする必要があると思う。

 【2】教育係としての小泉信三

 上記の問題を考えるとき、明仁天皇の教育係としての小泉信三の役割を外して考えるわけにはいかない。

 小泉信三は、慶應義塾大学塾長をつとめた学究。父信吉は、福沢諭吉の初期の門下生。その縁で慶應義塾大学に入学。経済学を学ぶ。晩年の福沢諭吉にかわいがられた。英・仏・独の大学で学び、帰国後慶應義塾の教授・塾長になる。

 長男は戦死。自身も昭和20年3月の東京大空襲で被災。顔面などに火傷を負う。
 昭和22年に慶應義塾大学塾長を辞任。昭和24年に東宮御教育常時参与に就任
 皇太子 明仁親王(平成天皇)の教育係になり、「ジョージ五世伝」 「帝室論」 を説く。

 小泉信三の略歴をざっと述べたが、彼自身の思想傾向は基本的に自由主義者だと考えてよい。彼は共産主義に対する強固な反対論者だったが、その反面唯物史観に対する一定の評価もしていた。特にマルクスの「資本論」は高く評価していた。その意味では、バランスの取れた知性の持ち主であったと考えられる。

 彼は明仁親王の教育係としての信念を以下のように述べている。

 ・・「皇室がうまくいかないと言う事は、日本の不幸でもある。この厳しい言葉を伝えるのが自分の役割。
 「新憲法によって天皇は国政に関与しない事になっていますが。しかし、何ら発言なさらずとも、君主の人格、識見は良くも悪くもおのずから国の政治に影響するものであり、殿下のご勉強と修養とは日本の国運を左右するものとお心得ください」

 そうしないと天皇制は生き残れない、と小泉信三は考えていた。同時に、彼の皇室に対する敬愛の念は、戦前型知識人の一つの典型だった。

 「世の君主、皇太子たるものの第一の義務が人の疾苦を思う事である。」・・疾苦とは、人々の悩み苦しみを指す。

 小泉の天皇制存続に対する厳しい見方は、彼がGHQや日本国内での天皇に対する厳しい意見を知っていたからである。(例えば、戦後皇居前で行われたメーデーのプラカードに掲げられた文言。“朕はたらふく食っているぞ。汝臣民、飢えて死ね”)

 彼の明仁親王に対する帝王学進講は、「天皇制存続」のための存亡を賭けた講義でもあった。

 小泉は親王教育に積極的にテニスを取り入れた。小泉は、欧州留学の最後にウィンブルドンの大会を見学するくらい、テニス好き。英国貴族などのテニス好きを肌で知っていたのだろう。英国ではテニスは紳士のスポーツとされていた。その為、親王教育にテニスを積極的に採用した。

 当初、明仁親王は、練習中、ボールを自分で拾いに行かなかった。彼には自分でボールを拾うという感覚がなかった。何事もおつきのものがしてしまうので、自分自身が何かをしなければならないという感覚が育っていなかったのである。

 「貴族のお姫様は、恥ずかしさという感覚がなかった。だから平気で人前で裸になった。それが恥ずかしいことだと言う感覚が育っていなかった」という話がある。これと同じ事が明仁親王の感覚にもあった。小泉信三は、この感覚を直す事から始めた。彼は、我慢強く明仁親王がボールを自分で拾うまで待った。この当たり前の感覚を養うところから、明仁親王の帝王学は始まった。
 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 【何ら発言なさらずとも、君主の人格,識見は良くも悪くもおのずから国の政治に影響するものであり、殿下のご勉強と修養とは日本の国運を左右するものとお心得ください】 
 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 これぞ、帝王学。儒学の教えだが、良くも悪くも日本の支配階級は、こういう姿勢で統治にあたっていた。君主の道とは、自らを厳しく律する道だと言う事である。

 この番組では触れられていないが、英国貴族に【Gentleman Ideal】という考え方がある。日本の武士道と同様な「紳士の道」とでも言うべき考え方である。この中で特徴的なのは、エリートたるものは、頭脳はもちろん、自分の部下に腕力・体力でも負けてはならないという考え方がある。日本流に言うならば、【文武両道】である。同時に、自分の行為に対する「責任意識」も強かった。小説で言えば、シャーロック・ホームズのイメージ。彼はボクシングも強かった。

 戦争中、英国人捕虜の中で将校を見つけ出すのは簡単だったと言われる。彼らは一般の兵より、身体が図抜けて大きかった、と言われている。映画「戦場にかける橋」でアレック・ギネスが演じた将校の姿が英軍人の将校の姿に近いと言われている。

 このような紳士像は、英国の厳しい階級社会で生まれた。支配階級は一つ間違えば、革命でその地位を追われてしまう。文字通り、自らの生命がかかる問題。そういう中で自らの支配を継続する。生半可な姿勢ではできない。その緊張感がこのような教えを生み出した。

 小泉は英国留学をしている。同時に父親は武士。当然、武士道の教えの中で育っている。これらが相まって、明仁親王に理想的な天皇像を構築してほしいという願いを託したのであろう。

 安倍晋三や麻生太郎たちに聞かせてやりたい言葉である。

 【3】福沢諭吉の「帝室論」とは

 小泉の進講した福沢諭吉の【帝室論】は、1882年の4月26日から5月11日まで12回にわたって無署名社説として連載され、同年5月に単行本が刊行された。

 福沢諭吉 帝室論 現代語訳">福沢諭吉 帝室論 現代語訳

 福沢の帝室論の肝は、政治上の争いに「帝室の尊厳とその神聖」を利用してはならないと言うところにある。その為に、帝室は「今後政治社会の外に立ちて、高尚なる学問の中心となり、かねてまた諸芸術を保存してその衰頽を救わせたまう」と述べている。福沢は、1887年に書いた「尊王論」でも同様の趣旨を主張している。

 家永三郎は、福沢の政治的狙いについて、以下のように述べている。

 ・・・自由民権運動の展開に伴う官民の抗争の中で、政府与党が民権派を天皇制に敵対するかのように非難し、民権派の中にも事実共和主義の傾向を帯びた動きを生ずるおそれもなしとしなかったのを深く憂い、天皇を政治から隔離する事により、天皇を政治上の闘争が天皇制の安否に波及するのを防止し、その安全を図ろうと考えたところから出ている。

 それは帝室の存続を図るための提案であるという点では、天皇制護持論の形をとっているけれど、そのためには天皇を政治上の実権から遠ざけねばならぬとする点では、天皇の大権強化を主張する政府とその他一般のいわゆる「尊王論」とは、名は同じでも、実際は著しく違ったものだと言わなければならない」・・・・・
 家永三郎 筑摩書房 現代日本思想体系 福沢諭吉 解説 35p

 家永は、このような福沢の考え方を彼の乾いたプラグマティックな発想にあると考えている。

 ・・・「第一。福沢が天皇制を護持しようとするのは、彼が心から天皇制を尊貴なものと仰ぐのではなくて、彼自らが露骨に言っているとおり、「経世上に尊王の要用」を認めたからに外ならず、言いかえれば、天皇制に利用価値があるというだけの話なのである」・・・・
 (同上書)

 小泉信三は経済学者。晩年の福沢の知己を得ている。福沢の人となりを知らないはずがない。もちろん、帝室論の中の福沢の乾いた認識を知らないはずがない。

 同時に、彼は、新憲法制定の経緯についてもある程度知っていたはずである。天皇制存続についてのアメリカ国内の論議、諸外国の論議、GHQ内の論議もある程度知っていたと考えられる。(委細後述)

 その彼が、あえて、明仁親王に「帝室論」を講義したのはなぜか。わたしの想像では、三つあると考えられる。

 一つには、皇室存続の危機感がある。戦勝国の間にも、昭和天皇の戦争責任を問う声が少なくなかった。皇室存続の危機は、間違いなく現実の危機だった。

 新憲法で、象徴天皇制として皇室が存続したのは、ある意味僥倖といってもよいくらいのものだった。だからこそ、次の天皇を担う皇太子(明仁親王)には、次の時代にふさわしい【天皇像】を創出する課題(皇室にとっては、責務と言って良い)があった。

 二つ目は、戦前の歩みへの反省があった。福沢が、「天皇を超越的存在に祭り上げ、政治の領域外の存在」として位置づけた最大の理由は、「天皇の政治利用」が進むと国を誤る、と考えたからに相違ない。その福沢の杞憂が杞憂でなくなったのが、戦争までの日本の歩みである。この反省が小泉に無かったとは考えにくい。

 三つ目は、新憲法の【象徴天皇制】の規定である。天皇制をどうするかについては、戦争が終わる前から、アメリカ国内でも議論されていた。戦争が終わり、いよいよ新憲法が制定されるという時、天皇制存続か否かの議論は、アメリカにとって最大の課題だった。

 この問題について最も影響力を持ったのが、「極東における政治・軍事問題-日本統治制度の改革」(PR32)という国務省の指針である。詳細な事実の羅列は、煩雑になるので省略するが、PR32では、【日本がポツダム宣言を受諾した事を踏まえれば、天皇制を廃止してアメリカ型共和制に移行させるよりイギリス型立憲君主制にとどめることを勧告したのである。

 ・・・新憲法制定と象徴天皇制の起源- マッカーサー草案の成立過程- 小倉裕児">新憲法制定と象徴天皇制の起源- マッカーサー草案の成立過程- 小倉裕児

 ここから読み取れるように、象徴天皇制の制度は、イギリスの立憲君主制(王は君臨すれども 統治せず)をイメージして設計されたことは確かである。

 小泉信三は、皇太子(明仁親王)に上記の問題を総合的に考え、皇室としてのあり方を模索させるために、福沢諭吉の「帝室論」と英国王室の「ジョ-ジ五世伝」を講義したと考えられる。

 【4】 象徴天皇制の役割

 戦後政治史における象徴天皇の政治的役割の研究では、一橋大学教授渡辺治のものは避けては通れない。
 『戦後政治史の中の天皇制』(青木書店、1990年)

 渡辺氏は戦後天皇制を以下のように断定する。
 ・・常に「保守政治の従属変数、利用の対象」 であったと定義。内奏などによる天皇の政治介入の余地は残ったものの、総攬者としての権力が外形的にも存在しないために、実際の政治的な影響力は少なかった。・・・(同上書)

 「保守政治の従属変数」とは手厳しい評価だが、現実の天皇制の評価としては、そんなものだろうと思う。

 問題は、一般の人にはなじみが薄い【内奏】という言葉である。
 ◎内奏(ないそう)は天皇に対して国務大臣などが国政の報告を行うことである。

 芦田内閣では行われなかった内奏が、第二次吉田内閣で復活した。現在においても首相をはじめとした閣僚による内奏は不定期ながら行われている。

 政府は、内奏">内奏について「天皇の教養を高めるために閣僚が所管事項の説明を行う」「国情を知っていただき、理解を深めていただくということのためにご参考までに申し上げる」としている。・・・ウィキペディア ・・

 この「内奏」問題をクリアするために、小泉が選んだのが、「ジョージ五世伝」。おそらく、この伝記の中で引用されているウォルター・バジョットの君主論における三原則を重要視したのだろうと推測されている。(ケネス・ルオフ)

 ●バジョットの三原則(王は諮問に対し以下の権利を持つ)
 ①忠告し ②奨励し ③警告する
 ↓
 内奏行為を正当化する

 ※ケネス・ルオフ (Kenneth James Ruoff, 1966年 - ])はアメリカ合衆国の歴史学者、日本研究者。ポートランド州立大学教授。 Center for Japanese Studies(日本センター)所長]。著書『国民の天皇』で2004年大佛次郎論壇賞受賞。
 ‥ウィキペディア・・

 ※ウォルター・バジョット">ウォルター・バジョット

 このように、象徴天皇制議論を詳細に詰めていくと、きわめて難しい要素が多く存在する。

 ただ、このウォルター・バジョットの考え方は、マキャベリの「君主論」を発展させたもので、きわめてリアリスティクで福沢諭吉の乾いたプラグマティズムと認識を共有するものがあると考えられる。小泉が、「帝室論」と「ジョージ五世伝」を進講の材料に選んだ理由もその辺りにあるかもしれない。

 【5】小泉信三の考える象徴天皇制

 小泉が、「帝室論」について触れたのが、1948年。彼の解釈は以下の通り。

 ・・「皇室は政治社外に仰ぐべきものであり、またかくてこそ始めて尊厳は永遠に保たれる。 苟も日本において政治を談じ、政治の事に関するものは、その主義においてかりそめにも 皇室の尊厳と神聖を濫用してはなら」ない。皇室の任務というのは「日本民心融和の中心」 となることである。政治は人の「形体」は支配できるが、「人の深奥の心情」を動かすこ とはできない。であるから、「人情の世界を支配し、徳義の風俗を維持する一事に至って は終にこれを皇室に仰がなければなら」ない。「爾来六十年を経て回顧すれば、先生の尊 皇の志とその先見洞察とは、新憲法の制定せられた今日において特に人の心に感ぜしむる ところが多いと思う。」 ・・・・

 小泉の帝室論の解釈は、福沢の皇室の活用法と言う意味できわめてプラグマティック。彼は、皇室の任務というのは「日本民心融和の中心」 となることである、と断じている。

 ・・政治は人の「形体」は支配できるが、「人の深奥の心情」を動かすことはできない。であるから、「人情の世界を支配し、徳義の風俗を維持する一事に至って は終にこれを皇室に仰がなければならない・・・

 これは、ある意味、日本独特の考え方と言って良い。「人情の世界を支配し、徳義の風俗を維持する」のが、象徴天皇制の最大の役割でこれは皇室にしかできない、と言っている。

 ここが立憲君主制のイギリス王室との大きな違いになる。イギリス王室の住人は、お世辞にも【徳義の風俗】を維持する中心とは言い難い。逆に言えば、彼らは、君主であっても人間で、人間としての喜び、悲しみ、苦悩、煩悩を体現している。

 小泉の言う【徳義の風俗維持】というのは、戦前の神格化された天皇制の残滓を引きずっていると言わざるを得ない。この辺りが、戦前の良質な知識人であった小泉の限界だったかもしれない。

 このように読んでみると、小泉は、福沢の「帝室論」に象徴天皇制のモデルを見ている。事実、彼は、「爾来六十年を経て回顧すれば、先生の尊皇の志とその先見洞察とは、新憲法の制定せられた今日において特に人の心に感ぜしむる ところが多いと思う。」と書いている。

 このように見てくると、小泉信三が何を思い、何を考えて、「帝室論」を明仁親王の進講の教材に使ったかは明らかであろう。

 同時に、彼は象徴天皇制の歴史とか意義とか思想的意味とか、そのような形而上的問題については、あまり語っていない。そんな事を語っても、「生まれながら天皇として生きる事を定められた宿命」のもとに生まれた明仁親王に何の意味もない。

 彼はあくまでも、定められた宿命をどのように生きるか、を具体的に語った。「人情の世界を支配し、徳義の風俗を維持する」には、どうしたら良いか。おそらく、小泉は、皇太子への進講のすべての目的をこれ一本に絞った。テニスボールを自ら拾う、などという何でもない行為一つ一つに、「人情の世界」の具体性を教え、【徳義の風俗を維持する】具体的行為を教えたのであろう。

 【6】 明仁天皇の考える象徴天皇制

 昭和天皇が最初に担った戦後の「象徴天皇制」の歴史的役割については、渡辺治氏の「保守政治の従属変数、利用の対象」であって、実際の政治的力はほとんどなかった、という評価は、肯定しなければならない。

 その後を継いだ明仁天皇は、父親である昭和天皇のやり方をほとんど踏襲しているが、天皇の国事行為をきちんとこなした後、象徴としての【公的行為】に力を注いだ。実質的には、【公的行為】の拡大と言って良い。何故なら、【公的行為】には法的規定はなく、天皇の意志によるところが大きい。

 では、明仁天皇は、象徴天皇としての【公的行為】を拡大したのだろうか。

 ★制度としての天皇制

 わたしは、明仁天皇は、【制度としての天皇制】を徹底的に生きる覚悟を固めたのだろうと推測している。では制度としての天皇制とは何か。

 評論家で詩人の吉本隆明に源実朝を書いた評論がある。その評論の骨子が、【制度としての実朝】論である。この論は、歌にそって説明が必要である。

 大海の/磯もとどろに/よする波/われてくだけて/さけて散るかも

 ・・・【かういう分析的な表現が、何が壮快な歌であらうか。大海に向つて心開けた人に、この様な発想の到底不可能な事を思ふなら、青年の殆ど生理的とも言ひたい様な憂悶を感じないであらうか。(中略)いかにも独創の姿だが、独創は彼の工夫のうちにあつたといふより寧ろ彼の孤独が独創的だつたと言つた方がいい様に思ふ。(中略)これが、ある日悶々として波に見入つてゐた時の彼の心の嵐の形でないならば、ただの洒落に過ぎまい。】(小林秀雄『無常といふ事』所収「実朝より)・・・

 吉本の解釈も小林の解釈と変わらない。ただ、吉本は、実朝の孤独の解釈に【制度としての将軍】を生きるという意味を付与した。

 よく知られているように、源実朝は、鎌倉幕府の三代将軍。初代頼朝は、流人。平家との戦争に敗れた源氏の御曹司。本来なら命のないところを命だけは助けられ、伊豆に流された。当然、彼の行動は平家によって監視されていた。

 しかし、地方豪族にとって、源氏の御曹司はいわゆる【貴種】。存在そのものに意味があった。それが彼を鎌倉幕府初代将軍にしたものだった。頼朝は、自分を将軍にしてくれた地方豪族(北条氏など)を大切にしたし、それなりの配慮もした。頼朝は、将軍ではあったが、自分の置かれた位置をよく知っていた。それが、彼が将軍としてそれなりの権威と権力を保持できた要因だった。

 ところが、二代目頼家は、そういう配慮があまりできないし、自らの立ち位置をあまりよく理解できていなかった。それが彼が修善寺で非業の最後を遂げる原因となった。

 その後を継いだのが実朝。西行と実朝と言われるくらいの歌詠みだったが、現実世界での彼は非常に孤独だった。将軍と言う名前はあっても、実質的権力はない。文字通り名前だけの存在だった。同時に彼は、兄頼家の非業の最後の原因を知っていたはずである。将軍として、自らの意志を押し通せば、待ち受けているものは死。だから、彼はただ【制度としての将軍】を生きた。彼は、自らが「本当の事を言えば、世界が凍る」情況を生きなければならなかった。

 ●大海の/磯もとどろに/よする波/われてくだけて/さけて散るかも

 この歌が、これほど辛い精神状況で読まれた歌だとしたら、小林の言う通り、実朝の孤独の精神のありようが独創的だった、と言う事になる。吉本は、この孤独のありようを【制度としての実朝】という視点で論じたのである。

 明仁天皇の象徴天皇としての【公的行為】拡大の決意は、実朝の歌詠みに賭けた決意と重なるように見える。彼以外には、天皇の孤独は理解できない。彼以外には、天皇の覚悟は分からない。日本でただ一人の存在であるがゆえに、日本でただ一人の孤独を覚悟しなければならない。彼の悩みや苦しみは、そのほとんどが【抽象的悩み】であったはずだが、その【抽象性】に生きなければならないのが、天皇だった。わたしは、これを【制度としての天皇制】だと考えている。

 ★慰霊と鎮魂の旅

 太平洋戦争で死亡した人々への【慰霊と鎮魂の旅】を天皇在位中に精力的に行い、その足跡はパラオ諸島まで及んでいる。もちろん、沖縄にも出かけ、平和の礎の前で鎮魂の祈りをささげた。

 天皇の慰霊の旅にかける思いの解釈は様々あるだろうが、以下の文章が一番近いと考えられる。
 天皇、皇后両陛下「戦後70年・鎮魂の旅」にこめられる意味とは">天皇、皇后両陛下「戦後70年・鎮魂の旅」にこめられる意味とは

 さらに毎年全国各地で頻発する自然災害の被害者の慰問とお見舞いを欠かしたことはない。齢を重ねるとよく分かるが、被害者の前で正座をして、被害者と同じ目線で話を聞く。この姿勢はなかなかできない。正座から立ち上がるのが大変難しい。明仁天皇も美智子皇后もそんな事はおくびにも出さず、平然とその姿勢を続けてこられた。

 林家辰三郎だったか誰だったか、京都史学と呼ばれた歴史学者が、天皇ほど便利なものはない、と言っていた。その心は、「転変地変だろうが政治的災悪だろうが、みんなわたしが悪いのよ、といって責任をかぶってくれる存在ほど、ありがたいものはない」と言っていたが、明仁天皇と美智子妃殿下の象徴としての【公的行為】は、まさにこの評価そのものであると言える。

 明仁天皇にとって、【公的行為】とは、天皇と言う存在の抽象性を具体性に変える重要な行為だった、と言えるのではないか。天皇制がこれだけ存続してこられたのも、こういう天皇家のありようが大きな要因だったことは間違いない。

 私自身は、明仁天皇の象徴天皇制についての考え方の中核に、この世の様々起きる災悪に【全部わたしが悪いのよ】と全ての責任を負うのが天皇の宿命という考え方があると考えている。そして、その宿命を具体的行為に変えて、国民の前に差し出す。これが国民統合の要(象徴)になると考えておられるのではないかと想像する。これが小泉信三の言う【国民の疾苦に寄り添う】思想だと思う。

 だから、明仁天皇になってから、天皇制についての疑問を呈する論者が少なくなった。昭和天皇の時代、あまりにも「保守政治の従属変数」的要素が目立った。理由は明白。昭和天皇の心の中に、戦争責任についての忸怩たる思いが終生付きまとったのではないかと想像する。

 この点が明仁天皇と違う。さらに、小泉信三は、きわめてプラグマティクな考え方で天皇制を考えていた。つまり、天皇制はかくあるべき、という理論から天皇制を考えるのではなく、【むしろ、現状の象徴天皇制をどのように理論化し、正当化するかを目指した】。

 これは福沢の立場に近い。新憲法下での天皇制を丸ごと認めたところから出発し、時代の進歩や変化に応じた【象徴天皇制】のあり方を模索し、理論化し、正当化する、というのが、小泉信三の姿勢だった。

 明仁天皇が在任中ずっと【象徴天皇のありよう】について熟考し続けてこられたのも、小泉の思想や思考のありようの影響が大きかったと言わざるを得ない。

 同時に明仁天皇は、戦後の民主主義志向にも柔軟に対応された。園遊会の席上で将棋の米長氏が、「学校で国旗を掲げる運動を一生懸命やっている」と言う趣旨の話をしたとき、天皇は「強制はいけません」とぴしゃりと言い放った。この断固たる姿勢は、明仁天皇の民主主義的思想の強靭さを感じさせた。

 天皇制の存続については、多様な意見がある。それぞれにそれなりの論拠がある。天皇制と言うシステム自体が、民主主義システムとは本来相容れない。それが分かっていながら、【象徴】というきわめて微妙な立ち位置で存在している天皇制の頂点に位置する天皇が、最も日本国憲法の遵守義務を果たしている。

 本来なら、政府与党や国会議員、官僚たちこそ、最も憲法の遵守義務がある。その彼らが、憲法遵守義務をないがしろにする。これが、平成と言う時代の思想状況の悲惨さである。

 明仁天皇の退位を巡って様々な問題が顕在化している。秋篠宮の「宮内庁長官」に対する批判も、この間の天皇家と政治の確執を感じさせるに十分である。

 家永三郎が、福沢諭吉の帝室論や尊王論の真の狙いを「天皇制護持論の形をとっているけれど、そのためには天皇を政治上の実権から遠ざけねばならぬとする点では、天皇の大権強化を主張する政府とその他一般のいわゆる「尊王論」とは、名は同じでも、実際は著しく違ったものだと言わなければならない」と書いたのと同じ状況が現在の日本で起き始めていると感得しなければならない。

 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


Tamaの映画生活: 「マチルダ 禁断の恋」ロシア皇帝とバレリーナ 12/21">Tamaの映画生活: 「マチルダ 禁断の恋」ロシア皇帝とバレリーナ 12/21
 〇ロシア、モロゾフ王朝の最後の皇帝ニコライ2世と、
 マリインスキー歌劇場バレエ団のバレリーナとの恋物語。

 ニコライ2世、ロシア革命で一家惨殺の憂き目にあったことと、
 来日中の大津事件、日露戦争の時のロシアの皇帝、
 それくらいしか知識がなかったのだけれど…。

 なんと、身分違いのバレリーナと恋をしていたのね。
 実話だそうで、あの時代、まずは無理な結婚相手。だから、
 悲恋に終わる美しいラヴストーリーかと思ったのだけれど。

 「マチルダ 禁断の恋」 ★★★☆☆">「マチルダ 禁断の恋」 ★★★☆☆

 バレエのプリマのアニーニャの意地悪で、肩紐を解かれ、
 マチルダ(ミハリナ・オルシャンスカ)は舞台上で片胸がハラリ。
 それでも踊り続けた姿に、目が釘付けとなったのは、
 皇太子ニコライ(ラース・アイディンガー)だった。

 でもニコライは、その地位にふさわしいヘッセン大公国の
 公女アレックス(ルイーゼ・ボルフラム)と婚約中。
 ヴィクトリア女王に育てられていた彼女は、ニコライの求婚で、
 ロシア正教に改宗し、ロシア語を学んでもいた。

 で、もちろんニコライとマチルダは別れざるを得ないのだが。
 ニコライは優柔不断、なるほどロマノフ王朝も、時代とは言え、
 この皇帝の下では、倒れる方向だっただろうなと思わせる。

 そしてマチルダは、様々な男と浮名を重ねてきたツワモノで、
 純愛というよりも、皇太子の愛人でいたかったような?
 事実、貴族との交際を利用して蓄財したそうだ。

 皇帝一家の死とロシア革命以降、パリへ亡命。
 そして皇太子との逢瀬をさんざん手伝わせた、ニコライの従弟の
 アンドレイ大公と結婚、99歳まで生きたという。しぶとい!

 結局は5人の子供ともども殺害されるニコライ皇帝一家だが、
 良妻賢母だったというアリックス。しかし、息子の白血病で、
 ラスプーチンに肩入れしたことがロシア革命を促進したとも…。
 この時代の医学の怪しげなことも、この映画には出てくる。

 映画としては最初に戴冠式のシーンがあったりして、
 実際なのか夢なのか、時制や事実がやや分かりにくい。
 また、ストーカーやら怪しげな医師やら何もかも盛り込み過ぎ。

 50万人もの民衆が戴冠式のお祝いのわずかな食べ物と記念品を争い、
 3000人近い死傷者の出たホディンカの惨事のシーンもあり、
 貴族と貧困層の差に、ロシア革命も起きたはずだと。

 エカテリーナ宮殿、ウスペンスキー聖堂での戴冠式、
 マリインスキー歌劇場など、煌びやかで豪華絢爛なシーン。
 これらが観たかったので、たっぷり楽しみました。

 現代は、そういった王侯貴族の贅沢がなくなった世界、
 今の世界遺産となっている多くの建築物は作られない。

 形となって現される建築文化は、平等社会では見事に変わった。
 20世紀、21世紀の世界遺産となる建築物との差。
 庶民も暮らしやすく均された分、平凡にならざるを得ないのかな。


イシャジャの呟き: 冬至    ☂   誕生日の花 ポインセチア 花言葉  博愛 祝福 12/22">イシャジャの呟き: 冬至    ☂   誕生日の花 ポインセチア 花言葉  博愛 祝福 12/22
        〇荒海 撮り置きから

 冬至になった。昼夜の時間が同じだというのが 幼少の頃に知らされたことだが、正確には違うことだそうだが 老いぼれには どうでもよいことで、短くなった昼の時間が徐々に長くなると実感が出てくるだろう。カボチャの従弟煮をスーパーで求めて食べようかナ~ 

 ハタハタ漁が不漁で、漁師さんたちは困っているようだ。スーパーでは出回っているのだが・・・、ハタハタを釣りに行って、遭難した事故が発生したようだが ハタハタを釣る漁法があるとは知らなかった。海が荒れた時には 漁船も出漁しないのに、釣りだなんて ?今日も暮れようとしている。 鑑定団をみて夕食を済ませば 寝るだけだ。



 カテゴリなしの他の記事
  暮れの準備">暮れの準備
  

 今日のトピックス Blog12/21: “勾留延長認めぬ理由” 2つの事件は一連の事案、争点や証拠が重なりあっている 勾留延長「『やむをえない理由がある』とはいえない」と 裁判所は、自由、人権確保の為、推定無罪、弁護士の立ち合い等進めるべき">今日のトピックス Blog12/21: “勾留延長認めぬ理由” 2つの事件は一連の事案、争点や証拠が重なりあっている 勾留延長「『やむをえない理由がある』とはいえない」と 裁判所は、自由、人権確保の為、推定無罪、弁護士の立ち合い等進めるべき


イシャジャの呟き: 晴れの日       誕生日の花 ケヤキ 花言葉  重厚 12/21">イシャジャの呟き: 晴れの日       誕生日の花 ケヤキ 花言葉  重厚 12/21
       〇何時か撮った   ケヤキ 

 晴れたので 洗濯をして 外干し 滅多にないいい天気、荒れ肌には 悪いが 乾燥注意が出ていたので 外干しには好都合、東北で冬の外干しは珍しい。


 カテゴリなしの他の記事
  曇り空 ~ 湿り雪">曇り空 ~ 湿り雪


 今日のトピックス Blog12/20: 松橋事件、再審無罪 検察、殺人立証断念! 日産ゴーン前会長ら 勾留延長・準抗告棄却 東京地裁 人質司法、冤罪、拉致監禁は、政府による自由・人権侵害 法務省・政府は直ちに悔い改めよ 推定無罪、弁護士立ち合い等 国際標準に!">今日のトピックス Blog12/20: 松橋事件、再審無罪 検察、殺人立証断念! 日産ゴーン前会長ら 勾留延長・準抗告棄却 東京地裁 人質司法、冤罪、拉致監禁は、政府による自由・人権侵害 法務省・政府は直ちに悔い改めよ 推定無罪、弁護士立ち合い等 国際標準に!


「護憲+」ブログ: 「バッシング~その発信源の背後に何が~」 12/20 (笹井明子)">「護憲+」ブログ: 「バッシング~その発信源の背後に何が~」 12/20 (笹井明子)
 〇12月16日に、関西のローカル・ドキュメンタリー番組「MBSドキュメンタリー/映像'19」で放送された「バッシング~その発信源の背後に何が~」">「バッシング~その発信源の背後に何が~」が、ちょっとした話題になっています。

 『・・・今や誰もが簡単に自由に言論を展開できるようになったインターネット空間。自由な発信によって、さまざまな摩擦も引き起こす。ひとたび放たれた言論は、評価されることもなく、誰も責任をとらずに連打され、特定の個人に攻撃を呼び掛ける呼び水となっているかに見える。バッシングの背後にあるものは何なのか。その正体を探ってゆく。』

 ある時突然、同じ人や媒体に対し同じような言い回しでバッシングの嵐が巻き起こる、というのは最近私たちがよく目にする光景ですが、そこにはある明確な仕掛けが存在する、という現実を見事に切り取っていて、「成程、そういうことなのか」と思わせられる、一見の価値がある番組です。

 現在は以下で見ることができます。(約50分)
 You Tube: 2018/12/17 映像'18 バッシング ~その発信源の背後に何が~">You Tube: 2018/12/17 映像'18 バッシング ~その発信源の背後に何が~

 「護憲+BBS」「新聞記事などの紹介」より


イシャジャの呟き: 師走空    ☂   誕生日の花 アロエ 花言葉 復活 12/20">イシャジャの呟き: 師走空    ☂   誕生日の花 アロエ 花言葉 復活 12/20
 〇ラジオ深夜便から

 空模様は、昨日と大差なく 降りそうで 降らず、雨とも雪とも分からず¥ない。昨日 降ったのは 雨、霰 雹、予報士の兄さんも いろいろなものが 降って来たから 降るものの種類を解説していました。夜7時半に寝ることにし、11時過ぎからの ラジオ深夜便を楽しみにしているが、

 昨夜は きくち体操のおねーさんじゃなくて おばあさんが出演して最後に、指を動かす方法を指導していて、グー、パーだったが、吾輩は リュウマチなのか、拳骨を握ることが不能となっており、関節リュウマチなのか、間違えなく 俺も老人であることを自覚する。

 朝目覚めても、我が家への訪問者はゼロ、セールスはお断りの張り紙しているため、呼び鈴で出て見たら、宗教の紙を持った人が二人 セールスでないから と言い訳していたが 後が無い人間だからと断った、ナンマイダ ナンマイダ 

 そんなわけで、家に来る人は 新聞の集金人、生協の宅配の兄さん、週一時間のヘルパーさん、月一の ケアマネさん・・そんなところです、ご町内は回覧板の届け先、知り合いも いなくなった。

 深夜便から その2、老人の寝室は トイレに近い処へ入れ替えリフォーム、トイレと洗面所の往来しやすいリフォーム、役に立つ、番組でありました。深夜便は 老人の知恵の泉だ



 カテゴリなしの他の記事
  湿雪が降った">湿雪が降った


 今日のトピックス Blog12/19: ゴーンショック ~日産の狙いが頓挫⁉ ルノーが臨時株主総会要求/日産が拒否??? 株式会社最後は総会が決す! 人質司法・司法取引(政敵排除)は遺憾 素も政府は、憲法9条も、18条、38条も、誠実に擁護、尊重せよ 辺野古は何だ❕❕">今日のトピックス Blog12/19: ゴーンショック ~日産の狙いが頓挫⁉ ルノーが臨時株主総会要求/日産が拒否??? 株式会社最後は総会が決す! 人質司法・司法取引(政敵排除)は遺憾 素も政府は、憲法9条も、18条、38条も、誠実に擁護、尊重せよ 辺野古は何だ❕❕


イシャジャの呟き: 雨か 雪か はっきりしろ   ☂   誕生日の花 シクラメン 花言葉 内気なはにかみ 理解 12/19">イシャジャの呟き: 雨か 雪か はっきりしろ   ☂   誕生日の花 シクラメン 花言葉 内気なはにかみ 理解 12/19
 〇ラジオ深夜便から

 昨日は 日記帳を探して 蔦屋を目指して逍遥した積りで、徘徊して回ったが、天気がいいから良かったものの、本日は 雨とも雪とも判定困難なものが降ってきており、それでも インスタントコーヒーが無くなったので スーパーまで行ってきました。

 新聞広告で10億円の年末ジャンボ狸の宝くじの広告が出ていたが、「取り敢えず今日を生き、明日もまた生きよう」(なだいなだ氏)を信奉しているものだから、もう夢を追うのは止めることにした。



 カテゴリなしの他の記事
  荒れの前">荒れの前


 今日のトピックス Blog12/18: 辺野古埋め立て停止請願10万超 米政府へ署名 更に記録更新へ 日米両政府へ抗議、糾弾⁉ 平和ないと生きられない 新防衛大綱、空母化明記 専守防衛逸脱、憲法への反逆 今、我ら、この機会に主権者への謀叛を糺そう">今日のトピックス Blog12/18: 辺野古埋め立て停止請願10万超 米政府へ署名 更に記録更新へ 日米両政府へ抗議、糾弾⁉ 平和ないと生きられない 新防衛大綱、空母化明記 専守防衛逸脱、憲法への反逆 今、我ら、この機会に主権者への謀叛を糺そう


「護憲+」ブログ: 世界の未来は?(2) 12/18 (流水)">「護憲+」ブログ: 世界の未来は?(2) 12/18 (流水)
 〇(B)国際情勢の変化とそれに伴う政治的変化

 経済的変化(下部構造の変化)の潮流は、必ず上部構造である【政治】【思想】【文化】の変化となって表れる。だから、政治や文化の潮流の変化を子細に追っていけば、必ず経済的変化に行きつく。

 もし、現在の日本の政治や文化、言論状況が、啄木が主張した【時代閉塞状況】に陥っているとしたら、日本の経済が閉塞状況に陥っている証左だと考えなければならない。

 その視点で世界の政治状況を見てみると、明らかに唯一の【覇権国家】としての米国一強時代は確実に終焉に向かいつつある。

 ★米中貿易戦争

 例えば、米中貿易戦争である。G20での会談で一時休戦をしたようだが、本質的解決はしていない。トランプのツイッターでの呟きや、米国の要請によるカナダでのファーウェイ副会長の身柄拘束など波乱要因が目白押し。早速、ファーウェイ副会長逮捕の報復として、中国はカナダ人二人を拘束した。

 米国は、ファーウェイのスマホや通信機器などで中国当局に情報が盗み取られると警戒しているようだ。その理由で、同盟各国にファーウェイ製品を使用しないように要請している。

 「盗人 猛々しい」という言葉がある。こういう手口はこれまでのアメリカの常套手段。オバマ大統領の時、ドイツのメルケル首相の携帯が、CIAに盗聴されていたという話が公になった。「同盟国まで盗聴するのか」とメルケル首相がたけり狂い、オバマ大統領が謝罪に追い込まれた。これがアメリカのやり口。

 まあ、諜報の世界では、同盟国であろうとなかろうと、この程度の盗聴は当たり前。各国の大使館では、盗聴されているという前提で、大使館内の会話が行われている。

 だから、アメリカの言い分は、「俺たちの盗聴は当たり前。しかし、俺たちを盗聴するのは許さない」という論理に過ぎない。特許獲得件数はファーウェイがダントツの世界一。第二位がZTE。いずれも中国企業。ここで頭を押さえておかないと、アメリカが完全に負けてしまう、というわけ。特に5Gと呼ばれる次世代の情報技術では、アメリカは確実に中国に後れを取っている。この危機感は半端ではない。

 【江戸の仇は長崎で】という言葉がある。江戸での恨みを江戸では晴らせないので、長崎で恨みを晴らす、と言う意味。武家社会では、身分制度の壁でこの種の恨みが蓄積したのだろう。

 アメリカのやり方は、IT産業競争で中国に負けそうなので、純粋な経済競争ではなく、安全保障を絡めた【諜報戦争】に引きずり込んで、世界でのファーウェイのシェアー拡大を阻止するというものだろう。経済での劣勢を政治の力で捻じ曲げようと言うわけである。

 これは誰がどう見てもアメリカのやり方は筋が悪い。この辺りを見ていても、アメリカの覇権の揺らぎが見て取れる。

 このように見てくると、グローバル経済の足元が完全に揺らぎ始めている。グローバル経済がグローバル経済であり続けるためには、世界最適調達・世界最適生産・世界最適販売という三条件をクリアーし続けねばならない。

 アメリカ企業が圧倒的力を保持し続けている間は、このシステムはきわめて有効だった。ところが、ファーウェイなどは、今やアメリカ企業を完全に凌駕し始めている。

 先の投稿の「米中貿易戦争」でも指摘したが、今や米国国内の格差は無視できないほど広がってしまった。アメリカ国内のホームレスは世界一。貧富の格差は世界一。国内の貧困対策はもはや無視できないほど深刻。トランプ大統領の【アメリカファースト】政策の背景は、このようなアメリカ国内の事情がある。

 ※世界を巻き込む中国と米国の貿易戦争">世界を巻き込む中国と米国の貿易戦争

 しかし、トランプ流の政策を強引に推し進めると、上記の、世界最適調達、世界最適生産、世界最適販売という、グローバル経済の秩序は、本物の解体へと向かっていかざるを得ない。

 自国の自動車産業保護のため関税を上げるなどという政策は、結局、自動車などの主要産業は、一国産業という形態にならざるを得ない形に追い込まれる。【その国でつくり、その国で売る】という形態にならざるを得ない。

 例えば、図体がでかく、ガソリンを湯水のようにまき散らして走るアメ車などは日本の風土に合わない。結局、アメリカの地域特殊性にあった車と言う事になる。これが様々な産業でも同様な形になる可能性が高い。結局、産業の多様性やエネルギーの多様性、多様なマーケティングなどに変容せざるを得ない。

 世界中で安さ競争の血道を上げ(労働者の賃金が上がらない)、国境を越えて世界中を移動し、自分たちの利益だけは確保する、という国際資本の身勝手な理屈は崩壊せざるを得ない。国際資本の解体が視野に入り始めたのである。

 ★資本主義の未来

 わたしたちはもう一度資本主義について考えなければならない時期に来ている。おそらく、資本主義というシステムは、一つ間違うと、専制政治、寡頭政治、軍国主義とファシズムに向かう可能性が高い。
 基本的に非合理的で、反民主的傾向を持ったシステム。

 特に、新自由主義的経済論は、時代の最先端の技術(ITやAI)を駆使して、労働者や弱者に対しては、非人間的で冷酷な極限の合理的環境(労働生産性などと呼ばれる)を作り出す。

 ところが、それらの技術を使いこなす一握りの経営者・支配者(1%)には、弱者に適応される環境は適用されない。彼らの精神や行動は自由であり、何者にも縛られない。彼らの欲望は無限であり、逆に欲望の無限さが善とされる世界に住んでいる。

 このメカニズムに支配されたシステムは、必然的に専制政治、寡頭政治、軍国主義、ファシズムに傾斜するのは当然である。

 こういう社会では、経済が比較的順調に行っている時は、権力側(体制側)は余裕があり、国民に「自由民主主義」の幻想を与え、その活動を大目に見る。(かっての自由民主党政権)

 しかし、経済が不調になり、体制がガス欠状態に陥る(バブル期以降の日本経済)とその影響は必ず国民を直撃する。生活に不安のある大衆は、現状に不満を持ち、世相が揺れ動き、不安が増幅される。

 この大衆の不安を解消する手段を持たない体制側は、結局より強い問答無用な権力行使を行う。この一連の進行が現在のフランスの政治経済危機の中で行われている。16日のデモに対するマクロン大統領の弾圧は、もはや彼が民主主義的方法をとるだけの余裕がなくなっている事を如実に示している。

 表面的な経済数値とは別に生活レベルでの何十年にもわたる経済緊縮と大量な貧困者の増加が、西欧諸国では、資本主義がもはや「自由民主主義」の顔を失いつつあることを示している。水野和夫氏の「資本主義終焉論」や「会社終焉論」もこの文脈で考えなければならない。

 誰しも人間らしく生きたい。その為には、人権が大切にされる社会を構築しなければならない。まっとうな仕事と給料をもらえ、毎日の生活が安心して送れる社会を望んでいる。税金を払うに値する公共サービスが提供される事を望んでいる。

 これらが失われた社会やシステムに人々は怒っている。これらが満足に提供されず、一握りの人間(1%)の自由と人権だけが尊重されるシステムに対して怒っている。99%の人間一人一人が、ささやかに生きる希望が失われる事を怒っている。これが国際関係に大きな影響を与える。

 例えば、国際資本の上に「国際金融」システムがある。トランプ大統領が指名したFRB議長ジェローム・パウエル">ジェローム・パウエルは、さらに金利を上げていく予定だと言われている。‥ウイキペデイア;

 FRBの利上げは、国際金融資本にとってマイナス材料。金利の安いお金を使って、国債資本は、株や債券などを買い、大きな利益を出してきた。

 日銀の黒田総裁の「異次元の金融緩和」政策は、FRBが利上げをしやすい環境づくりのため。国際資本が米国で調達しにくくなった資金を日本で調達しやすくするため。要するに、黒田総裁が胸を張った異次元金融緩和策は、日本国民のためではなく、FRBの金利引き上げ環境の整備と国際資本の金儲けのためである。

 結局、日銀は、GDPより多い500兆円に及ぶ債券を保有してその出口すら見つかっていない。このままでは、早晩行き詰まる事は明らか。きわめて危険な水域に達している。

 さらにもう一つの危機は、アメリカ国民の家計の問題である。アメリカ国民の借金体質はつとに有名。FRBの金利引き上げは、即アメリカ国民の借金の金利が上昇する事を意味する。金利が上がれば上がるほど借金が払えなくて、破産する国民が増加すると言う事。国民生活も大変だが、同時にこれは金融機関を直撃する。金融機関にとって往復ビンタを食らったようなものだ。

 その為、FRBの利上げがこれ以上続くと、国際金融資本の秩序それ自体が解体の危機に瀕する可能性が高い。その可能性が高まった時に、FRBが緊急利下げをすると、猛烈なドル安の嵐が吹きまくり、世界の金融システム(ロスチャイルド家が張り巡らしたシステム)が崩壊する可能性大。トランプが目の敵にしているウオール街とイギリスのシティが力を失う可能性が高まっている。

 当然、この国際金融資本と深く結びついている軍産複合体(いわゆる戦争屋)の没落も加速する。世界から米軍の撤退という事態も夢ではない。反戦運動よりもこのやり口が有効なのかも知れない。

 世界の未来(3)

 ★中東情勢の変化

 中東問題はあまりにも複雑で良く分からないというのが大方の意見だろう。様々な要因が複雑に絡み合って一筋縄ではいかない地域である。ただ、幾何の問題でもそうだが、この複雑な地域の問題も、一本の補助線を引くことによりくっきりと見えてくる。ではその補助線と何か。

 ◎アメリカは、二つある。・・・⇒この勢力争いが問題を複雑化する⇒これが補助線

 (1)トランプ大統領の命令を聞く米軍とCIA⇒ 応援団としてプーチン大統領
 (2)トランプ大統領の命令を聞かない米軍とCIA⇒応援団としてポロシェンコ大統領(ウクライナ)

 先日亡くなったパパ・ブッシュ時代に湾岸戦争が起きた。日本はその時1兆円以上の金を出した。しかし、「日本は金だけ出して血を流さない」といわれ、国際的な評価が低かった。外務省はこれがトラウマになり、ブッシュ・ジュニアのイラク戦争の時、時の小泉政権は、自衛隊をイラクに派遣した。

 実は問題はそこにはなかった。これは外務省の巧妙な世論誘導。本当の問題は、日本が出した1兆円以上の金の行方が全然分からないところにあった。米軍の戦争予算のどこかに組み込まれたのか、それともCIAの秘密資金に組み込まれたのか。米軍の戦争資金というのは、ほとんど藪の中。

 米軍やCIA予算の訳のわからなさは、日本が米軍の払い下げ武器を米国の言い値で買っているところに垣間見える。たしか米下院で「日本に米軍の中古武器を売れば儲かる」という発言があったようだ。日本に対する米国の意識が垣間見える発言である。軍産複合体の危機醸成により、武器が高騰する。きわめて有効な金儲け戦術。これが本質である。

 何を言いたいかと言うと、CIAの予算は、政府の出す公式な予算のほかに膨大な秘密予算があると言われている。日本の出した1兆円のお金もこの秘密予算に組み込まれたのではないか、という疑いが拭いきれない。

 世界で起きている危機の多くには、必ずと言っていいほど米国の影が見える。世界中の紛争や危機に関与するだけのお金がどう調達されているかは、基本的に秘密のベールに包まれている。

 ◎影の政府

 戦後長く続いた米ソ冷戦体制下、大統領の指揮下にない軍とCIAやそれに関連する企業・産業群が巨大な力を持つようになった。いわゆる軍産複合体と呼ばれるものである。

 これが【影の政府】と呼ばれるものである。そこに多国籍企業(国際資本)などが金儲けのために集まってきた。アイゼンハワー大統領が最後の演説で軍産複合体の危険性について警告を発したが、時すでに遅かったのである。

 イラン・コントラ事件が象徴的で、彼らは、金儲けのためには多少の法を破る行為も辞さなかった。

 ※イラン・コントラ事件 (ウィキペディア)">イラン・コントラ事件 (ウィキペディア)


 サウジ王室の事件が象徴的だが、トランプ大統領は、あまり追及せずに幕引きを図ろうとしている。しかし、CIAはムハマンド皇太子の責任追及をしている。アメリカ政内の勢力争いの構図が中東で表れている。

 現在のシリア情勢、イラン問題、南オセチア問題、サウジアラビア問題、イスラエル問題(首都移転)など中東の情勢は複雑怪奇の一言に尽きる。戦争なしにこれらの問題が解決するかはきわめて不透明。ただこの問題の根源には、米国内の二つの勢力の勢力争いがある。

 中東の現実は、もはや論議ではなく、武器の戦いになっている点にある。サウジアラビア、イスラエル、バーレーン、UAEなどが、崩壊の危機にある。この勝負の行方は、ほとんど見えている。トランプ側の勝利。トランプの後ろにプーチンがいる。この二人を相手にして、金儲けが目的の軍とかCIAに勝ち目はない。それだけロシアの武力はアメリカを完全に凌駕している。

 ・・「 ロシアには兵器システムでアメリカが到底かなわない遥かに能力の高い軍がある。アメリカは負債に溺れており、ワシントンが他国に課している非合法で無責任な制裁は、世界最大の国を、世界準備通貨としてのアメリカ・ドルや、SWIFTのような欧米の決済システム離れを促進している。アメリカは墓に片足を突っこんでいる。アメリカと同盟するのに十分愚かなあらゆる国は、死にゆく者と同盟しているのだ。
 
 陸軍元帥のアイゼンハワー大統領は、57年前、政府を支配するアメリカ人の能力に対して、軍安保複合体は脅威だとアメリカ人に警告したが、効果はなかった。現在、軍安保複合体が政府なのだ。

 ウド・ウルフコッテが著書『Journalists for Hire: How the CIA buys the News(お雇いジャーナリスト:CIAによる報道買収)』で説明したように。だが、ドイツの書店でドイツ語の中古本を見つけられないかぎりそれは読めない。CIAが、公式の説明から自立したジャーナリズムが、もはや欧米に存在しないようにしているのだ」・・・
 (自身の利益に反する形で世界秩序を変えつつあるワシントン">自身の利益に反する形で世界秩序を変えつつあるワシントン
 Paul Craig Roberts (マスコミに載らない海外記事) 

 現在イスラエルはほとんど封じ込められた。過激派のネタヒエフ首相は、汚職の捜査で力を失いつつある。

 日本ではあまり知られていないが、戦後建国されたイスラエルに入植(キブツ)した多くのユダヤ人は、ロシアのコーカサス地方に住んでいた。現在のウクライナに住んでいたユダヤ人も多かった。だから、イスラエルはウクライナとの関係には敏感。ヤヌコビッチ前大統領追放にもイスラエル(特にモサド)は相当深く関係を持っていた。

 ロシアとの緊張関係を深めるというのは、ネオコンの基本戦略。ウクライナのNATO接近もこの文脈で読み解ける。(ウォルフォウィッツの世界制覇の基本戦略が実行されている)

 ポロシェンコ大統領がクリミア半島でロシアとの緊張を煽っているのも、彼が(2)のトランプ大統領の言う事を聞かない軍とCIAの側に属しているからである。

 どの国でもそうだが、国の顔である大統領や首相と議会などの意見が食い違う場合がある。どの国の首脳も、外交関係を決定的な危機に陥れるような言辞はできるだけ慎むのが当たり前。本音の部分は、議会での議論などに現れる。

 サウジアラビアに対するアメリカの立場もそう。トランプ大統領はサウジとの決定的な関係の亀裂をさけるため、皇太子の犯罪をそうだと決めつけて批判しない。それより、大量の武器購入をしてくれるサウジとの関係を優先するというわけ。

 米議会では、CIAが皇太子が黒幕である状況証拠を並べている。CIAの思惑は、トランプの行動を制御しようとしているのだが、同時に軍産をもうけさせてくれるサウジとの決定的な亀裂を避けようとしているトランプ支援の意味合いもある。本音の部分では、サウジを困ったやつだと思っている。

 どちらにせよ、サウジの国際的信用はがた落ち。政権に対する批判者を暗殺してしまうような国家は信用できないというのが国際的評価。原油価格も50ドルを超えなければ、サウジなどは国家経済が維持できない。

 さらにサウジアラビアの武器購入目的は、南イエメンの内戦介入のため。イランも南イエメンに介入している。この南イエメン内戦介入による人道被害は甚大。一説によれば、世界最悪レベルともいわれている。

 サウジ王室の強権体質が明らかになるにつれ、南イエメン内戦に対するサウジへの批判が高まるのは確実。もはや、サウジアラビアは、イエメン内戦では勝てない。サウジアラビアの凋落は避けようがない。と言う事は、もう一方の内戦当事者を支援しているイランの勝利と言う事になる。

 トランプ大統領登場以降、サウジアラビア・バーレーン・UAEなどが、米国軍産複合体(戦争屋)とイスラエルと結びついている事が明白になった。こういう構図が明らかになればなるほど国際社会の信用はがた落ちになる。もはや、これらの国々の凋落も避けようがない。「親亀がこけたら、小亀、孫亀みなこけた」状況になるのにそんなに時間はかからない。

 ではその後の中東はどうなるのか。北からはイラン、西からはトルコ。それらすべてに影響力を行使するのがロシア。米軍は撤退という図式になりそうだが、まだまだ(2)のトランプ大統領の指示に従わない米軍やCIAの勢力も強いので、もう一揉み、二揉みありそうだ。

 アフガニスタンもトランプ大統領は米軍を撤退させる意向だ。米軍司令官が「もはや勝つ見込みがない」と言っているくらい、情勢は良くない。タリバンの優勢は確実。ブッシュ・ジュニアが始めた戦争だが、米軍は、十数年をかけて一体全体何をしたのか、誰にも答えられない。ただ、多くの人命が失われ、人々の生活は破壊され、国土は荒廃し、人心も荒廃し、残るのは憎しみと恨みだけ。

 戦争によってアフガニスタンが獲得したものなど何もない。アフガンの人々から言わせると、「誰がこの責任をとるのだ」という話である。戦争が金儲けの手段である軍産複合体の戦争の結末である。彼らがアフガンで犯した罪は、一言では言えないくらい重くて深いと言わざるを得ない。

 ◎アジアの変容と日本

 金融の変化、それに伴う軍産複合体(戦争屋)の凋落、世界的な安全保障の世界の変質も見え始めた。特にアジアの緊張要因だった北朝鮮と米国の会談はいずれ大きな変化をもたらしてくる。ここでもトランプ大統領の言う事を聞く米軍とCIA。聞かない米軍とCIAの綱引きが激しい。

 日本の安倍政権は、米国と北朝鮮の関係回復、朝鮮半島の平和回復などは決して望まない。朝鮮半島の緊張激化こそ、彼らの主張のよりどころ。何が何でも北朝鮮は緊張激化に動いてほしいと願っている。

 日本は(2)の言う事を聞かない米軍とCIAの側の影響力が大きく、メディアの論調はトランプ大統領を誹謗中傷する意見が多いが、アジアの安全保障環境の変化は必至。

 日本の防衛大綱の改編や米軍武器の大量購入、実質的空母の建造は、この変化を嫌う(2)の言う事を聞かない米軍とCIA側の影響が大きいと言わざるを得ない。この決定が、世界の潮流にあっているかどうかは、きわめて怪しいと言わざるを得ない。

 世界的に見れば、新自由主義の終焉(資本主義の終焉まで視野に入り始めている)や国民国家の解体も想定内の出来事として考えなければならない時代に入った。

 そんな世界情勢の中で、2019年は、一周遅れの新自由主義的政策を強行し続けている安倍政権は何を考えているのか、真に問われる年になる事は確実である。

 さらに言えば、これからは、世界的に反グローバリズムの運動が燃え上がるにちがいない。現に、フランスの運動は、ベルギーやオランダに飛び火している。

 これに加えて、労働運動が燃え盛るに違いない。日本の連合のように企業の回し者のような「ダラ幹」が支配する労働組合は労働者から見放される時代に入る。これから生き残ってくる労働組合は、本物の戦う組合だけになるだろう。戦わない労働組合に組合費を払って幹部の生活を保障する余裕などない。

 「連合」と彼らの支援を当てにする国民民主党などの体たらくは、労働者の願いを実現するものではない。もはや彼らは駆逐されるべき存在に成り下がっている。

 貧富の格差が一段と激しくなり、移民政策により、安い外国人労働者の雇用が進むと、生活権を脅かされる日本人労働者たちもいつまでもおとなしく出来るわけがない。様々なところで、労働争議が激しさを増さざるを得ない。そうなると、企業の経営者たちにも相当な覚悟が求められる時代の到来だろう。ただ偉そうに労働者を顎で使える時代の終わりはすぐ傍に来ている。

 ピケティは次のように語っている。
 『このような資本主義の下では横暴で持続不能な不平等が一人で生まれる。その不平等によって、民主的な社会の基盤である能力主義的な価値観は根底から崩れる。』・・・

 ボールは強く叩きつけると大きく弾む。これまで、労働者を奴隷のごとく扱ってきたのだから、その反動は生半可のものではない。

 そして世界的規模での価値観の大転換が起こり始めると、これは簡単には終わらない。おそらく、10年単位で世界中が変化し始める。

 この変化についていけない国は、必ず没落する。そしてこの変化を先取りした国家が、21世紀を生き延びる。

 安倍政権の一周遅れの新自由主義的政策の結果、日本は没落する国家になる事は確実であろう。日本人は、「馬鹿な政府を選択した国民が馬鹿」という真実を身に染みて感じなければならない日も近い。

 「護憲+コラム」より


イシャジャの呟き: 歩道 逍遥       誕生日の花 フタバアオイ 花言葉 細やかな愛情 12/18">イシャジャの呟き: 歩道 逍遥       誕生日の花 フタバアオイ 花言葉 細やかな愛情 12/18
 〇ラジオ深夜便から

 今年も残り少なくなったので、昨日受け取らずにいた薬を貰うため薬局に赴く積りが、気が変わり日記帳を求めるため 蔦谷に向かったが、位置関係が分からず、アチコチで聞きながら 漸く辿り着く、所要時間 45分 2K30分として3キロ歩いたことになる。スマホがあれば 誘導してくれるらしいが、老人の・・・と言わずに、逍遥としておこうか 


 カテゴリなしの他の記事
  山の神">山の神


 今日のトピックス Blog12/17: STOP辺野古工事 米大統領に届け 「署名を」沖縄ルーツ ハワイの4世 12/18にも目標10万人筆達成⁉ 発起人、ご賛同の皆様方の誇り、お手柄! 沖縄人の歴史と絆の広がり、その骨格・魂に思いが馳す 安倍1強・独裁に鉄槌">今日のトピックス Blog12/17: STOP辺野古工事 米大統領に届け 「署名を」沖縄ルーツ ハワイの4世 12/18にも目標10万人筆達成⁉ 発起人、ご賛同の皆様方の誇り、お手柄! 沖縄人の歴史と絆の広がり、その骨格・魂に思いが馳す 安倍1強・独裁に鉄槌


「護憲+」ブログ: STOP辺野古工事・ホワイトハウスへの請願署名 12/17 (猫家五六助)">「護憲+」ブログ: STOP辺野古工事・ホワイトハウスへの請願署名 12/17 (猫家五六助)
 〇今朝の東京新聞・1面記事">今朝の東京新聞・1面記事を読み、さっそく署名してきました!

 ホワイトハウスの当該署名ページのフォームに書き込むと、メール返信があり、メール本文のリンク「Confirm your signature by clicking here.(ここをクリックして、あなたの署名を知らせる・・・かな?)」をクリックすれば、完了です。

 Stop the landfill of Henoko / Oura Bay until a referendum can be held in Okinawa     Created by R.K. on December 08, 2018">Stop the landfill of Henoko / Oura Bay until a referendum can be held in Okinawa   Created by R.K. on December 08, 2018
 
 現在、80,937筆に達しています、ぜひ!

 「護憲+BBS」「新聞記事などの紹介」より


「護憲+」ブログ: 世界の未来は?(1) 12/17 (流水)">「護憲+」ブログ: 世界の未来は?(1) 12/17 (流水)
 〇石川啄木が「時代閉塞の現状」を書いたのが、大逆事件進行中の明治43年、1910年(8月末と推定される)とされている。正式な名前は、「時代閉塞の現状(強権、純粋自然主義の最後及び明日の考察)。

 生前もしこの文章を発表していたら、おそらく彼も無事ではすまなかったと思われる。この文章が発表されたのは、啄木の死後、友人の土岐善麿の編集した「啄木遺稿」(大正2年5月)である。

 「時代閉塞の現状」を読めば、その先見性に驚く。彼が直面した大逆事件当時の現状と現在進行形の日本の状況に驚くほど酷似している。その中で、明治の青年としての啄木は何を感じ、何を覚悟したのか。

 ・・『斯くて今や我々青年は、此自滅の状態から脱出する為に、遂に其「敵」の存在を意識しなければならぬ時期に到達しているのである。それは我々
 の希望や乃至其他の理由によるのではない。実に必至である。我々は一斉に起って先づ此時代閉塞の現状に宣戦しなければならぬ・・・・』(時代閉塞の現状)

 石川啄木がこの世を去ったのは26歳。現在の学制でいえば、大学卒業後4年と言う事になる。この若さで、「時代閉塞の現状」を書いた。当時の若者は、老成していたとはいえ、彼の鋭い観察眼には驚かされる。

 この中で注目しなければならないのは、【此自滅の状態から脱出する為に、遂に其「敵」の存在を意識しなければならぬ時期に到達しているのである。それは我々の希望や乃至其他の理由によるのではない。実に必至である。】と言う認識。

 彼は【敵】の存在を認識せねばならない。それは【必至】である、と書いた。その「敵」とは、「大逆事件」をでっち上げた政府(国家権力)に他ならない。明確な反政府宣言である、と読める。

 ひるがえって現在の状況を見てみよう。現在の日本の現状を素晴らしい、と感じている人間は、ほんの一握りだろう。大半の人は、何とかしなければ、危ないのではないか、と薄々は感じている。

 さらに言えば、何となく【物言えば唇寒し】というヤバイ雰囲気を感じ取っているはずである。山本七平のいう【空気を読む】日本人の感性が現在ほど研ぎ澄まされている時は、戦後初めてであろう。

 そういう物言わぬ状況が続けば、世の中おかしくなるのではないか、と感じ取っている人も多いはず。啄木の言う【自滅の状態】を感じ取っている人が大半だと思う。

 しかも、この感覚は、日本一国のものではなく、世界共通の感覚に近い。明治との違いは、この世界の狭さの感覚にある。

 ただ、欧米先進国との決定的な違いは、日本は、「こんな世の中おかしい」と声を上げる人の少くなさにある。増税に対するフランス国民の反対行動は、日本では信じられない行動だろう。彼我のこの違いが、日本国民の劣化を象徴している。

 わたしたちはもう一度次の言葉を噛みしめなければならない。「この程度の国民に、この程度の政府」

 (2)「時代閉塞」の感覚は何によってもたらされたのか。

 世の中の雰囲気とか状況の変化は、二つの大きな要因によってもたらされる。まず、その事をきちんと認識する必要がある。啄木のいう【敵】の認識である。

 (A)経済的変化
 世の中の変化の底流には全て「経済的変化」がある。【経済】の変化こそが、全ての「変化」の基本だと認識しなければならない。

 マルクス主義では、常識的な話だが、マルクス主義が忘れ去られた現代では、意外とこの認識ができていない。

 問題は、現在の経済潮流のただ中で生きている人間であるわれわれが、未来の経済のあるべき姿をどう予測し、どのようにして新たな経済潮流を創出していくか、という知性が問われている。

 ①現在の新自由主義的経済論をどう見るか。
 ②新たな経済学の萌芽はあるのか
 ③アベノミクスに代表される日本の経済の現状は

 ①③についてまとめて考えてみよう。

 ★新自由主義的経済論の世界的現状

 結論的にいうと、もう新自由主義は持たない。その一つの象徴が日産のカルロス・ゴーン会長の逮捕。増税反対に端を発したフランスのデモ。いまや、マクロン政権の新自由主義的政策(金持ち優遇)に対する全面的な対決に発展している。

 さらに英国のEU離脱問題。メイ首相に対する与党の不信任案はどうやら否決されたらしいが、EUとの合意案が承認される見通しはたっていない。

 最善の妥協案は、メイ首相辞任。次の首相により、もう一度、EU離脱の是非を問う国民投票を実施。EU離脱を否決する事だろうが、非常に難しい情勢。もし、EUとの合意案が否決され、英国が合意なき離脱を決定すると、それ自体がEUの否定になる。EUの実質的解体に近い。

 このような動きを生み出したのは、現実の社会の動きと、理論的には、トマ・ピケティ氏の「21世紀の資本」の影響が大きい。2011年オキュパイ・ウォールストリート活動にも大きな影響を与え、リベラルの主張と呼応し、バーニー・サンダース現象にも大きな影響を与えた。

 そして、サンダースの支持層がヒラリーに向かわず、トランプ当選の大きな要因になった。

 ★新自由主義理論の根幹部分に対する理論的否定の浸透

 新自由主義理論の根幹の一つに、【クズネッツ曲線】というものがある。米国の経済学者サイモン・クズネッツが提唱したもので、国が豊かになるにつれ、必ず【不平等】は拡大する。しかし、その不平等は、最終的には自然に収斂する、という理論。
 ●クズネッツ曲線;ウィキペディア">クズネッツ曲線;ウィキペディア

 ●トマ・ピケティ氏によるクズネッツ曲線の否定

 ところが、このクズネッツ曲線に対する根本的疑問が提示された。トマ・ピケティ氏の著書【21世紀の資本】である。

 この著書の中で、ピケティ氏は、2015年の時点で世界富裕層トップ1%のシェアは残り99%の人々の富の合計を上回ってしまった、と論じ、結果としてクズネッツ曲線の誤りを指摘した。

 彼は以下のように論じている。
 ・・「魔法のようなクズネッツ曲線は、・・・その実証的根拠は極めて弱いものだった。1914年~1945年にかけてほとんどの富裕国で見られた、急激な所得格差の低下は、何よりも二度の世界大戦と、それに伴う激しい経済政治的なショック(特に大きな財産を持っていた人々に対するもの)のおかげだった。
  戦後、格差が縮小したのは、戦時中に破壊された資本の再蓄積の過程で、一時的に高い成長になったからだ。・・・(21世紀の資本)

 さらに彼は、r>gというきわめて分かりやすい定式を論じる。

 彼によれば、資本主義においては本質的に経済格差の拡大は不可避であり、長期的にみると、資本収益率(r)は経済成長率(g)よりも大きい。資本から得られる収益率が経済成長率を上回れば上回るほど、それだけ富は資本家へ蓄積されるという理論。

 換言すれば、 株や不動産、債券などに投資することで財産は増えていき、こうした財産の成長率は、給与所得者の賃金が上がる率よりも、常に高くなるので格差は常に拡大する。⇒ピケテイ理論の核心・・・市場と経済
 市場と経済 FPアドバイス">市場と経済 FPアドバイス 

 安倍首相が口癖のようにいう、経済が拡大し、会社や経営者(金持ち)が儲かるといずれ労働者にもその果実がしたたり落ちるようにお金が回ってきて、生活が豊かになる、というトリクルダウン理論の根幹にこの【クズネッツ曲線】がある。

 しかし、トマ・ピケティ氏によりこの理論の誤りが指摘されたのである。現実の日本でも貧富の格差は開く一方。ピケティ氏のいう【r>g】理論の正しさが証明されている。

 新しい経済学は、今やこの理論を踏まえないと存在感を出せない。つまり、理論的にも新自由主義的経済学は終焉したと言って良い。

 ●アベノミクスに代表される日本経済の現状はどうか。

 当初から、アベノミクスに対する批判は、心ある経済学者の間では常識だった。浜矩子女史などは、「アホノミクス」と最大限の批判を繰り返していた。

 ここでは、経済学者植草一秀氏の批判を列挙しておく。彼は、「アベノミクス」を「アベノリスク」と呼び、その七つの大罪を挙げている。安倍政権が内包する7つのリスクを明らかにしたものだ。

 インフレ・消費税大増税・TPP・原発・シロアリ増殖・憲法改変・戦争
 ・・・『アベノリスク 日本を融解させる7つの大罪』(講談社)">『アベノリスク 日本を融解させる7つの大罪』(講談社)

 ここでは詳述しないが、いずれもこの危険は顕在化し、現在の日本の大きな問題になっている。

 アベノミクスを主導した学者に竹中平蔵という人物がいる。竹中は、小泉内閣時代から新自由主義者として、政府の経済政策に重要な影響を与えている。

 彼の経済学上の最大の論敵が植草一秀氏である、植草氏の破廉恥罪による逮捕、彼の失脚という一連の流れは、日本が「新自由主義的経済】に席巻されていく動きと密接に連動している。

 現在、安倍内閣が連発している【民営化】という名目で、国富がハゲタカ資本に収奪されていく動き(一例が水道民営化法案等)の背後に竹中平蔵がいる。彼の民営化手法の本質は、民営化の道筋を法制化し、自らが会長を務める会社(パソナ)が民営化に参入し、大きな利潤をあげるというもの。

 現に、加計学園の時、問題になった「国家戦略特区」の制度設計に深く関わり、その特区にパソナは参入している。きわめて悪辣で危険なやり口である。

 少し、彼の思想を見る。

 ・・・階層的に、99%の市民と認定された人々は、半市民であり、準奴隷と云う扱いで、それらの国家に帰属する奇妙な世界秩序が出来つつある進行形の中で起きている。新自由主義の学者・竹中平蔵などは、99%にもチャンスは与えている。能力さえあれば、1%に属することが可能なので、社会的階層などは幻想で、努力ひとつで、市民になれるし、奴隷からも解放されると。しかし、万に一人が救われるシステムは、社会的システムとは言えないのである。それは偶発的現象に過ぎない。・・・
 (世界的反グローバルの波 そんな中、新自由主義に走る日本">世界的反グローバルの波 そんな中、新自由主義に走る日本
 2018年12月13日 世相を斬る あいば達也

 あいばの最後の言葉が重要。
 「万に一人が救われるシステムは、社会的システムとは言えないのである。それは偶発的現象に過ぎない。」

 これを教育に置き換えて考えてみれば、竹中の思想の理不尽さが一発で分かる。良く考えてほしい。万人に一人のための教育など、そもそも教育ではない。残りの9、999人は放り出される教育制度など、社会に差別を助長するだけで、百害あって一利なし。ない方がましである。

 選ばれた一人になるなどと言うのは、【幻想】に過ぎない。これは教育ではなく、運任せの博打という。こう考えると、竹中平蔵という男の危険さ、異常さが非常に良く分かる。

 先に書いたように、世界的には新自由主義的経済に対する反対が理論的にも社会的にも主流になりつつある時代に、竹中のような狂った新自由主義論者が政府中枢に陣取り、政策をリードしているのが日本の現状である。

 しかも言論の府である国会が完全に機能不全に陥っている。メディアも完全に御用メディアに成り下がり、政府の御用聞きの役しか果たしていない。時代閉塞の現状も当然だろう。
 (以下続編)

「護憲+コラム」より


イシャジャの呟き: 暮れの準備      誕生日の花 ビワ 花言葉 ひそかな告白 温和 12/17">イシャジャの呟き: 暮れの準備      誕生日の花 ビワ 花言葉 ひそかな告白 温和 12/17
 〇ラジオ深夜便から

 気温は8度と言う予報、年末年始で 罹りつけ医院も休みに入るので、穏やかな日を選んで、薬の処方を受けようと 出かけてきました。薬局には 薬は明日 受け取りに来る旨 お願いしてきました。待ち時間の関係で・・・

 暮れの準備と言っても、しめ飾りや門松などは止めたので、普通の日常の生活を維持しながら、年を越したいと思っているので 格別なことはしない。ナマハゲが来訪神に登録されたが、古い記憶をボンヤリと辿りながら、そして、高校野球準優勝の場面を思い出しながら、いつも行っているスーパーから 10分も歩けば、行けるが、簡単には覗けそうもないということだ。 


 カテゴリなしの他の記事
  年の瀬">年の瀬


 今日のトピックス Blog12/16: 県民投票迄 作業停止嘆願(米国大統領府宛) 7万人超署名! 安倍政権に参政権拡充の策なし 寧ろ、民意を抑圧、宝の海、辺野古を遮二無二埋めんとす 今こそ、国民主権の回復、実現に邁進!&賛同署名も">今日のトピックス Blog12/16: 県民投票迄 作業停止嘆願(米国大統領府宛) 7万人超署名! 安倍政権に参政権拡充の策なし 寧ろ、民意を抑圧、宝の海、辺野古を遮二無二埋めんとす 今こそ、国民主権の回復、実現に邁進!&賛同署名も


イシャジャの呟き: 曇り空 ~ 湿り雪       誕生日の花  カンギク 花言葉 繊細 12/16">イシャジャの呟き: 曇り空 ~ 湿り雪       誕生日の花  カンギク 花言葉 繊細 12/16
 〇ラジオ深夜便から

 今朝は雪寄せから 解放されたと思っていたら、10時過ぎから 雨とも雪とも判定が 困難なものが降って来た。いづれは雪に変わるのだろう。

 来週は 高校駅伝が放送されるが、今週は 中継なし ?、のど自慢は熱演名場面で 撮り置きの画面を編集して放送するのだろう 。日曜討論もあったが 有識者だけのお話しで、国会議員たちは 年末の休暇に入ったらしい。雪が溶けるまで歳費を貰って 寝て待ってろ・・・、と 言いたくなります。こちらは取り敢えず今日を生き、{明日もまた今日を生きる} (なだいなだ先生)


 カテゴリなしの他の記事
   寒波 シバラク停滞"> 寒波 シバラク停滞


 今日のトピックス Blog12/15: 沖縄知事、土砂投入の辺野古視察「絶対に諦めない」と決意 国民主権顕現⁉ 辺野古を止めて」米大統領府へ嘆願(1/7迄、10万筆募集) 今朝5万筆達成! 日本にこの「公共財」構築できないか⁉">今日のトピックス Blog12/15: 沖縄知事、土砂投入の辺野古視察「絶対に諦めない」と決意 国民主権顕現⁉ 辺野古を止めて」米大統領府へ嘆願(1/7迄、10万筆募集) 今朝5万筆達成! 日本にこの「公共財」構築できないか⁉
  ★この「公共財」プラットホーム、米国大統領府のものだが、日本ではできないのか⁉ 日本政府にはやる気はない、それはいいとして、民間でできないものか、或いは将来は、出来るのか、期待したい… 名前とアドレスで署名の真偽、確実を担保できるのか⁉


 今日のトピックス Blog12/14: 合衆国憲法修正第一条(権利)⇒政府に直接請願を行う電子署名で『「辺野古埋め立ての賛否」を問う県民投票実施迄、作業停止請願』中 10万筆達成!と 沖縄と共にある、皆様、是非ご参加ください">今日のトピックス Blog12/14: 合衆国憲法修正第一条(権利)⇒政府に直接請願を行う電子署名で『「辺野古埋め立ての賛否」を問う県民投票実施迄、作業停止請願』中 10万筆達成!と 沖縄と共にある、皆様、是非ご参加ください
 ☆権利章典 (アメリカ) - Wikipedia">権利章典 (アメリカ) - Wikipedia
 〇権利章典(けんりしょうてん、Bill of Rights)とは、アメリカ合衆国において、憲法中の人権保障規定のことをいう。州によっては統治機構とは区別して規定されている。…
 合衆国憲法修正第1条から修正第10条は、市民の基本的人権に関する規定であり、憲法制定直後の1789年第1回合衆国議会で提案され、1791年12月実施されたものである。
 修正第1条[編集](信教・言論・出版・集会の自由、請願権)
 修正第4条[編集](令状主義)
 ほか


「護憲+」ブログ: 県民投票まで 作業の停止を求める嘆願署名 12/14 (コナシ&コブシ、笹井明子)">「護憲+」ブログ: 県民投票まで 作業の停止を求める嘆願署名 12/14 (コナシ&コブシ、笹井明子)
 〇きょうから辺野古の海へ土砂が投入されることになっています。
 朝、現地からのツイキャスを見ていたら、山城博治さんが「胸が張り裂ける思い、でも諦めない・・」とスピーチをしていました。
 今、ツイッターやフェイスブックではトランプ大統領への署名を求めるサイトが紹介されています。ハワイに住む4世のウチナンチュが始めたそうです。
 10万人の署名を集めると、アメリカ政府はなんらかのアクションを起こさなければならないそうです。署名自体、「せめて県民投票までは工事を停止」というものですし、大きな期待はできないかもしれませんが、それでも少しでも何かを、という思いで署名しました。

  【嘆願署名】ホワイトハウスへ「 #県民投票 がなされるまで #辺野古 #大浦湾 埋め立て作業の停止を」 (日英併記)"> 【嘆願署名】ホワイトハウスへ「 #県民投票 がなされるまで #辺野古 #大浦湾 埋め立て作業の停止を」 (日英併記)

 このサイトの、せめて「来春に予定される『辺野古埋め立ての賛否』を問う県民投票の実施まで作業の停止を求める内容の嘆願」のところをクリックすると署名ページが出てきます。右側に名前・苗字・メールアドレスを書く欄があるので、記入してその下の「sign now」をクリック。すぐに記入したアドレスに返信が送られてくるので、「Confirm your signature by clicking here.」という文をクリックして終了です。

 紹介したサイトに図入りで詳しく書かれています。
 英文に最初戸惑いましたが、やってみると思ったより簡単でした。
 今のところ15000筆位のようです。

 「護憲+BBS」「新聞記事などの紹介」より
 コナシ&コブシ

 ===
 コナシ&コブシさん

 嘆願署名のご紹介有難うございます。私も先ほど署名しました。

 ご紹介のサイトにも載っていますが、この署名の呼び掛け人ロブ・カジワラさんの動画">呼び掛け人ロブ・カジワラさんの動画が以下で見られます。

 力強いストレートなメッセージで、私たちにもまだできることがあることを教えてくれます。

 署名サイト⇒ 「Stop the landfill of Henoko / Oura Bay until a referendum can be held in Okinawa Created by R.K. on December 08, 2018」">「Stop the landfill of Henoko / Oura Bay until a referendum can be held in Okinawa Created by R.K. on December 08, 2018」
 ☆Sign This Petition
 〇Needs 51,775 signatures by January 7, 2019 to get a response from the White House
48,225 signed  12/16 9時前 48225筆! 目標まで、後51,775筆(署名)  ★13歳以上であれば、誰でも署名可能。(上記サイトから)奮って、ご参加を。
 Needs 57,000 signatures by January 7, 2019 to get a response from the White House 12/15 23時前 4万3千筆
 40,041 signed   100,000 goal  (12/15 21時頃) 4万筆突破
 Needs 66,943 signatures by January 7, 2019 to get a response from the White House
 12/15 午後2時現在、3万3千筆を超えました。
 Needs 71,774 signatures by January 7, 2019 to get a response from the White House (12/15 10:00現在)
 Needs 77,592 signatures by January 7, 2019 to get a response from the White House (午後11時頃現在)
 ※「トランプさん、辺野古を止めて」 米ホワイトハウスへ嘆願 電子署名10万筆を募る 沖縄タイムス 12/13">「トランプさん、辺野古を止めて」 米ホワイトハウスへ嘆願 電子署名10万筆を募る 沖縄タイムス 12/13

 「護憲+BBS」「新聞記事などの紹介」より


イシャジャの呟き: 湿雪が降った   ⛄  ~    誕生日の花 フユザクラ  花言葉 冷静 12/14">イシャジャの呟き: 湿雪が降った   ⛄  ~    誕生日の花 フユザクラ  花言葉 冷静 12/14
 〇ラジオ深夜便から

 昨深夜~ 静かに雪が降り積もったらしい。10cm 出入り口辺りの排雪を取り敢えず行う。湿った重い雪であり、ユキヤナギの枝が撓っていました。朝飯を食って 気温が上がってきたので、駐車場の除雪を済ませる、これで来客があっても大丈夫だろう。

 昼風呂に入り、さっぱりした 。


 カテゴリなしの他の記事
  快晴なれど 寒波厳しい">快晴なれど 寒波厳しい


 今日のトピックス Blog12/13: 玉城知事「埋め立て中止を」、菅長官「拒絶」 抗議活動弾圧!長期勾留 【首相会見】国会軽視目に余る …「8年間で死者174人」“溺死が最多”??? 主権者を畏敬し、国民の利益の為に、政策決定等しない 不誠実極まる⁉">今日のトピックス Blog12/13: 玉城知事「埋め立て中止を」、菅長官「拒絶」 抗議活動弾圧!長期勾留 【首相会見】国会軽視目に余る …「8年間で死者174人」“溺死が最多”??? 主権者を畏敬し、国民の利益の為に、政策決定等しない 不誠実極まる⁉
  ★公務員が、憲法条文蔑ろに、居丈高! 丸で、前時代のようだ⁉ 彼らのお頭は、間違いなくそうなのだろう。


イシャジャの呟き: 荒れの前     ☂  誕生日の花 ヤツデ 花言葉  分別 12/13">イシャジャの呟き: 荒れの前     ☂  誕生日の花 ヤツデ 花言葉  分別 12/13
       〇今朝の花 

 夕方から 荒天になるらしい。雷、風、雪、季節ハタハタは 強風でなければ 船出し、大漁間違えないが、男鹿では 雄のハタハタは、笊1杯で500円だと新聞にあった。食う人間が高齢化して、調理に難渋するし、買い出しても 足の問題もあるし 頂けない。スーパーで少量買って 季節ハタハタを味わおうと・・・

 ヤツデの写真は、寸前に撮ったものです。デジカメから取り出し法を忘れて 試行錯誤して 漸く成功しました。年賀状は、昨年は年末に喪が発生しご遠慮しましたが、今年は 面倒くさくて失礼することにしました。



 カテゴリなしの他の記事
  雪">


Tamaの映画生活: 「おかえり、ブルゴーニュへ」ワインも人も熟成する 12/12">Tamaの映画生活: 「おかえり、ブルゴーニュへ」ワインも人も熟成する 12/12
 〇ブルゴーニュは、ボルドーと並ぶフランスのワイン生産地。
 この映画を観た後は、美味しいワインが飲みたくなる。

 「おかえり、ブルゴーニュへ」 ★★★★☆">「おかえり、ブルゴーニュへ」 ★★★★☆

 父親が長くないとの知らせに、10年前に家を出て世界を放浪した
 長男のジャン(ピオ・マルマイ)が10年ぶりに帰ってきた。

 家業のドメーヌ(ブルゴーニュのワイナリー)を、父親と
 支えていたのは、妹のジュリエット(アナ・ジラルド)。

 次男のジェレミー(フランソワ・シビル)は、
 近くの別のドメーヌに婿入りをし、それなりの苦労がある。

 長男の帰宅は、聖書の放蕩息子の譬えを思い出させる。
 いかに彼自身に、家出を思い立つ切実なものがあろうとも、
 残されたきょうだいには、自分勝手な長男と見えるだろう。

 父親が亡くなり、3人は高額の相続税に頭を悩ますことに。
 不動産にかかる税は、全てのワインを売り払っても足りない。
 遺言は、3人の合意がないと家と土地は売れないとなっていた。

 父亡き後初めての葡萄の収穫期となり、3人は協力して、
 収穫や仕込みに精を出すが、それぞれに悩みを抱えていた。
 色々揉めながらも、それぞれの事情に心を寄せ合う。

 美しいブルゴーニュの葡萄畑、ワインの仕込みの光景、
 私たちが飲むワインはこういう風に作られているのね。
 オーストラリアのワインは若いうちに飲まれるが、
 ブルゴーニュでは10年、20年と寝かすワインが多いとか。

 葡萄汁を醸して深い味のワインができていくように、
 きょうだいの生なぶつかり合いも、日々を過ごすうちに、
 互いへの思いが深まっていく。

 50万ユーロ(約6500万円)の相続税が、
 え?そんなことで解決できるの?それならさっさと…と
 思ったが、それも長男の問題が関わっていたからなのね。

 葡萄畑の四季が美しい。


 この映画、個人的には身に沁みた。
 この3人が相続税額に驚き、葡萄畑や屋敷を売らないと、
 払えないのではないかと、暗澹となるところ。

 父親が亡くなった後、田舎の大きな庭付きの家と、
 山林などが遺された。ハッキリ言って今の時代は、
 駅近くでもない限り、田舎の不動産は二束三文。

 しかし、庭の手水鉢、庭石、松の木までも税金がかかる。
 いっそ、税務署で引き取ってください…と言いたいほどだが、
 母が存命なのでそうもいかない。

 都市部でもご近所には、かつて大きなお屋敷があり、
 それが次々にマンションになっていった。
 相続税対策だろうと思われるお宅も多かった。

 こうして社会の不均衡を均して行くのだろうが、
 農林業など土地から生産物をつくる業種は、
 かくして日本では、どんどん減っていく。

 この映画でも、すべてを売れば600万ユーロになるが、
 生産物はその1パーセントにもならないと言われるシーンがあった。

 いつの日か、食料安保が問題になるかもしれない程に、
 日本の田畑も山林も荒れていくのだろうな。
 そういった政治になっているのだから。


 今日のトピックス Blog12/12: 今年の漢字は「災」 自然災害に人災!色々あった、安倍、トランプ… 締めに、特捜部が再逮捕  「人質司法」大いに疑問、ファーウェイ幹部保釈 我が国の人質司法と好対照 自由、人権の有り方問う 又米国第一が中国第一等を呼ぶ⁉">今日のトピックス Blog12/12: 今年の漢字は「災」 自然災害に人災!色々あった、安倍、トランプ… 締めに、特捜部が再逮捕  「人質司法」大いに疑問、ファーウェイ幹部保釈 我が国の人質司法と好対照 自由、人権の有り方問う 又米国第一が中国第一等を呼ぶ⁉


「護憲+」ブログ: 「森友問題で検察審査会に意見書」(12./10関西NHK)  12/12 (笹井明子)">「護憲+」ブログ: 「森友問題で検察審査会に意見書」(12./10関西NHK)  12/12 (笹井明子)
 〇「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」が主体となって、「森友学園への国有地売却」に関して昨年行った2件の刑事告発について、大阪地検は今年5月31日に被告発人を不起訴処分にしましたが、告発人はこの結論を不服として、同6月4日に大阪検察審査会に審査申立書を提出しています。

 参照:6/11ブログ「森友問題の幕引きを許さないー民主主義国家存続のために」">6/11ブログ「森友問題の幕引きを許さないー民主主義国家存続のために」

 現在は検察審査会の結論を待っている状態ですが、その後の国会審議や会計検査院の追加検査の経緯、告発人独自の資料調査を踏まえて、今回、申立ての補充文書を作成し、12月10日に、大阪第一検察審査会に提出しました。

 以下、意見書提出後の記者会見を受けた記事をご紹介します。

 「森友問題で検察審査会に意見書」 (関西NHK WEB 2018年12月10日、17時51分)">「森友問題で検察審査会に意見書」 (関西NHK WEB 2018年12月10日、17時51分)

 「森友学園をめぐる一連の問題で大阪地検特捜部が財務省や近畿財務局の担当者らを不起訴処分にしたことの是非を審査している検察審査会に対し、大学教授らでつくる市民団体が10日、特捜部の判断は法的に誤りだとする意見書を提出しました。
  意見書を提出したのは、東京の大学教授らでつくる市民団体です。この団体は森友学園をめぐる一連の問題で、大阪地検特捜部が背任や決裁文書の改ざんなどの罪で告発されていた財務省や近畿財務局の担当者らを全員、不起訴処分にしたのは不当だとして検察審査会に審査を申し立てています。
  10日提出した意見書は国有地の大幅な値引きが国に損害を与えた背任罪にあたるかどうかに関するものです。
  特捜部は土地にごみなどの埋設物による欠陥があっても学園が国に賠償請求をできないようにする特約が売買契約に盛り込まれていたことなどを理由に背任罪には問えないと判断しています。
  これに対し意見書は過去の複数の判例をもとに地中に埋設物が存在しても実際の工事で支障がなければ土地の欠陥にはあたらないとしています。
  そして学園の工事で支障が出たという根拠が示されないまま行われた値引きを容認した特捜部の判断は法的に誤りだと主張し、検察審査会に対して背任罪で起訴すべきとの議決を出すよう求めました。」

 記者会見で醍醐聡さんは『社会正義にかなった司法判断に道をひらくため「起訴相当の議決を強く期待する」』(12/11赤旗)と語ったとのことですが、私も申立人の一人として、検察審査会の公正な判断により、新しい年が「社会正義にかなった司法」再生の年となるよう、期待したいと思います。

 「護憲+BBS」「新聞記事などの紹介」より


イシャジャの呟き: 山の神   ☂   誕生日の花 マンリョウ 花言葉  寿ぎ 12/12">イシャジャの呟き: 山の神   ☂   誕生日の花 マンリョウ 花言葉  寿ぎ 12/12
 〇ラジオ深夜便から

 初雪は 根雪にならず、雨が降っています。今日は12月12日、田舎では 山の神を祭って、山仕事は休み、お焼きを作ってお供えし、山に入ることは禁止でした。


 カテゴリなしの他の記事
  荒れまくり">荒れまくり


 今日のトピックス Blog12/11: ゴーン氏起訴 検察は世界に説明を 検察は従来「公判で明らかにする」とのみ 人質司法(自白強要目的)の一環⁉ 無罪推定を拒否⁉ 被疑者・捜査情報独占 被疑事実の時期ずらし別件、勾留計40日⁉起訴後の勾留も手段(不利益と威嚇)">今日のトピックス Blog12/11: ゴーン氏起訴 検察は世界に説明を 検察は従来「公判で明らかにする」とのみ 人質司法(自白強要目的)の一環⁉ 無罪推定を拒否⁉ 被疑者・捜査情報独占 被疑事実の時期ずらし別件、勾留計40日⁉起訴後の勾留も手段(不利益と威嚇)


イシャジャの呟き: 年の瀬       誕生日の花 ヤドリギ 花言葉  困難に打ち勝つ 12/11">イシャジャの呟き: 年の瀬       誕生日の花 ヤドリギ 花言葉  困難に打ち勝つ 12/11
 〇ラジオ深夜便から

 朝は冷え込んだが、緩む気配はなく 寒い日となった。連れが出かけたので、散髪をし コンビニ弁当を買ってきて昼食とする。生協の注文書書きにも時間がかかる。生協の宅配も年の瀬で忙しい


 今日のトピックス Blog12/10: 後から中身を決めます!も、始めに結論ありき、強行採決も、全くいけません。安倍の姿、安倍政権の姿、其の侭… 革新機構、社長ら9人辞任・瓦解、入管改正法等、白紙委任立法、人質司法・再逮捕も 国民主権、三権分立、法の支配違背!">今日のトピックス Blog12/10: 後から中身を決めます!も、始めに結論ありき、強行採決も、全くいけません。安倍の姿、安倍政権の姿、其の侭… 革新機構、社長ら9人辞任・瓦解、入管改正法等、白紙委任立法、人質司法・再逮捕も 国民主権、三権分立、法の支配違背!


「護憲+」ブログ: 鉄条網に付けられたカミソリの刃とマスコミ報道 12/10 (パンドラ)">「護憲+」ブログ: 鉄条網に付けられたカミソリの刃とマスコミ報道 12/10 (パンドラ)
 〇12月5日の伊波洋一氏のツイッターによると、沖縄県高江の森に張り巡らされた鉄条網には、剥き出しのカミソリの刃が付けられているという。

 画像で確認したが一個や二個ではなく、びっしりと等間隔でカミソリの刃が付けられていた。国民生活の場である和桟橋付近までそれは張り巡らされていて、県民が普通に通る場所である。

 伊波氏も書いておられたが、子どもやお年寄りが自転車などで通ったり、走っていて転んだりした際に手をついたり、よろけて触ってしまった先にカミソリの刃があったら大怪我をしてしまう。

 これが安倍総理が言っていた「沖縄の人々に寄り添う」という事なのか。米軍基地に反対する人達は沖縄県民ではないのか?玉城知事の話し合いの呼び掛けにも応じず、剥き出しの悪意のみを感じる。

 沖縄に向けられた悪意と刃は私達にも向けられている。今はソフトな真綿でくるんであるけれど、水道事業民営化や入管法などをろくに審議もぜずに拙速に通した。これからの国民生活に多大で複雑な影響を及ぼす法案だったのに。

 一方マスメディアは、フランスのデモが暴徒化したとか(フランスのデモを伝えるのは大事だけれど、伝え方に問題がある)、相撲界の暴行事件がどうしたとかそんな話題ばかり。

 衆議院、参議院で法案が可決されてからはぼちぼちテレビなどで入管法、水道事業民営化のニュースも見るようになった。どこぞのお偉い方のお許しが出たのか。キャスターやコメンテーターが深刻そうな表情で、「未だ未だ課題は山積み」「賛否が問われています」などと言ったあと、「さて、次はスポーツの話題です!♪」ではアリバイ作りにもならないだろう。

 沖縄県では防衛省は「琉球セメントがやった事」と言っているが、防衛省の関与なくてはあそこまで綿密に広範囲にカミソリのはを張り巡らせるのは無理だと伊波氏も書いておられる。こんなことをして高江の住民の安全は脅かされないのだろうか。12月6日現在沖縄県高江のカミソリの刃事件についての報道はテレビなどで私は未だ見聞きしていない。

 安倍内閣が国会の中枢にいる限り、腐った蜜柑のように周辺を腐らせ腐敗させていく。打つ手は無いのか。

 このコラムをお読み頂いた方、ツイッターなどで目に留められた方は、お知り合いやーリツイートなどで拡散してほしい。メディアがやらないのなら私達の手で広めて行こう。あきらめないで、出来る限りの事をしたいと思う。

 「護憲+コラム」より


イシャジャの呟き:   寒波 シバラク停滞       誕生日の花 フユサンゴ  花言葉  神秘的 12/10">イシャジャの呟き:   寒波 シバラク停滞       誕生日の花 フユサンゴ  花言葉  神秘的 12/10
   〇ラジオ深夜便から

 アチコチから 大雪が降ったとの報、当地は 2cmくらい、ゴミ出しの序に 箒で掃いて 終了、曇ってはいるが 降雪は止んだようです。


 カテゴリなしの他の記事
  間もなく雪が降る">間もなく雪が降る
  気温は 朝から 段々 低下">気温は 朝から 段々 低下


 今日のトピックス Blog12/9: 入管法改定、水道法改定、漁業法改定等問答無用の度が過ぎる! 議員、立法府の謀叛、無分別or党派性優先、阿りが、三権分立を、主権者への忠誠をも損ねている 公務員、議員は、本来業務に回帰し、国民主権回復に力を尽くせ">今日のトピックス Blog12/9: 入管法改定、水道法改定、漁業法改定等問答無用の度が過ぎる! 議員、立法府の謀叛、無分別or党派性優先、阿りが、三権分立を、主権者への忠誠をも損ねている 公務員、議員は、本来業務に回帰し、国民主権回復に力を尽くせ


Tamaの映画生活: 「家族のはなし」面倒くさい幸せ 12/9">Tamaの映画生活: 「家族のはなし」面倒くさい幸せ 12/9
 〇都市に出て何らかの仕事で成功を勝ち取りたい子供と、
 田舎で仕事をして暮らす親。
 この組み合わせって、沢山あるんじゃないかな。

 おまけにもう1つ、自分の希望通りにはいかないままに、
 何かで田舎に帰ったら、同級生の幼馴染の女の子がいて…と、
 まるで、どこにでもあるベタな話。でも、多くの人にとって、
 どこか覚えのあるシーンに、ちょっと胸がキュンとなる。

 「家族のはなし」 ★★★☆☆">「家族のはなし」 ★★★☆☆

 鉄拳のパラパラ漫画が原作。随所にその画が出てきて、
 現実と、思い出をつないでいく。

 拓也(岡田将生)は、父親が入院したと聞いて帰省する。
 少年時代、スポーツで神童扱いされていたのに負傷し断念。
 上京して、大学に行きながらバンド活動の売り込みに苦労している。

 帰ってみると、父親のけがは軽く、もう退院していた。
 林檎園で一生を働き続けてきた父親(時任三郎)に、
 拓也は「同じことを繰り返しているつまらない人生だ」といら立つ。

 しかし父も母(財前直見)も穏やかに笑顔で受け止める。
 地元で働く、幼馴染の明日香(鳴海璃子)には、
 親の仕送りで暮らしていることを指摘される。
 そして卒業した学校では、彼のライブを企画され、
 一方、所属事務所からは作曲の期日が遅れたことに厳しい言葉が…。

 この家族、「家業を継げ」とか、「帰って来い」とか、
 多分心では願っているのだろうなということは何も言わない。
 ただただ田舎は彼を温かく迎え、家族は優しく息子を受け止める。

 この映画を観たら、都市で生きる子供は故郷の親を、
 ほんの少しの痛みを感じながら、懐かしく思うことだろう。
 親たちは、子供たちの巣立ちと自立を思うだろう。


 会社にいた頃、若い人から
 「結婚ってどう思います?」とよく問われた。

 私は「自分の思うようにやりたいなら結婚しない方が良い。
 増して子供が生まれたら、どんなに幼くても
 別の人格なんだから、思うようになんて出来ない。
 思う通りにしたいと考える方が間違い。面倒なものなの。
 でもその面倒なことが楽しくて幸せって思えるのが家族」と。

「家族は、面倒くさい幸せだ」本当にそうだと思う。


イシャジャの呟き: イシャジャの呟き      誕生日の花 スイセン 花言葉 自己愛 崇高 12/9">イシャジャの呟き: イシャジャの呟き      誕生日の花 スイセン 花言葉 自己愛 崇高 12/9
          〇これから 雪の中

 今朝の積雪量2㎝くらい、箒で掃きました。青空が広がっていますが、気温は2℃ ストーブの室温を22℃に設定、日曜討論を見る、暫くぶりの 国会議員の討論となったが 擦れ違えが多く噛み合わない。物事 前に進まず・・・

 さいたま国際マラソンを民放で中継していたので暫し模様を見る。明日は新聞休刊日らしく、テレビ番組欄が2日分ある



 カテゴリなしの他の記事
  流行語">流行語


 今日のトピックス Blog12/8: 101位 山口県下関市 259,855の代表者が、政道、国会を蹂躙している⁉ 入管法改正/「未来図」がなくてもよいのか 共生社会へ国民的議論を 事は生身の人間の話だ 政府「介護分野で最大6万人」 大疑問⁉">今日のトピックス Blog12/8: 101位 山口県下関市 259,855の代表者が、政道、国会を蹂躙している⁉ 入管法改正/「未来図」がなくてもよいのか 共生社会へ国民的議論を 事は生身の人間の話だ 政府「介護分野で最大6万人」 大疑問⁉
 ☆長周新聞: 山口県はまるで私物化争い 解散総選挙めぐる県内選挙区の情勢 2017年10月3日">長周新聞: 山口県はまるで私物化争い 解散総選挙めぐる県内選挙区の情勢 2017年10月3日
 山口県第4区 - Wikipedia">山口県第4区 - Wikipedia
 >選挙結果[編集]
 第48回衆議院議員総選挙 山口県第4区
 解散日:2017年9月28日 投票日:2017年10月22日
 当日有権者数:256,464[1]人 最終投票率:57.59[1]%(前回比:+5.03ポイント)
 候補者名 年齢 所属党派  新旧 得票数 得票率 推薦・支持
 安倍晋三  63 自由民主党 前 104,825票 72.6% 公明党


イシャジャの呟き: 雪    ⛄   誕生日の花 チャ 花言葉  追憶 12/8">イシャジャの呟き: 雪    ⛄   誕生日の花 チャ 花言葉  追憶 12/8
 〇ラジオ深夜便から

 予報どおり 雪が降って来た。気温は2℃、粉雪が舞っており、積もってからでは遅いので、スーパーで必要なものを 補充してきたので、明日の日曜は 寒さに耐えて、生きられるだろう。

 今日は、午後から ラグビー日本選手権 準決勝 2試合観戦していれば 日が暮れるだろう。明朝は 雪掻きになるか、雪掃きになるか、雪寄せになるか ? 吹雪かないので、隙間風(換気扇の逆転)が無い分、ストーブの暖房は効くようです。



 カテゴリなしの他の記事
  師走">師走


 今日のトピックス Blog12/7: 入管法改正、国会前に抗議の声 市民ら「議論尽くせ」 国会は、白地手形並みの、白地委任立法をしちゃあいかん。それこそ、政府与党の罵った、職場放棄、天に唾するもの。主権者、国民の負託に応えよ">今日のトピックス Blog12/7: 入管法改正、国会前に抗議の声 市民ら「議論尽くせ」 国会は、白地手形並みの、白地委任立法をしちゃあいかん。それこそ、政府与党の罵った、職場放棄、天に唾するもの。主権者、国民の負託に応えよ
  ★こんな体たらくじゃあ、国会無用論、三権分立機能不全の指摘、非難が止まないだろう。


「護憲+」ブログ: 株式会社の終焉と日本経済 12/7 (名無しの探偵)">「護憲+」ブログ: 株式会社の終焉と日本経済 12/7 (名無しの探偵)
 〇最近の経済学の動向を見ると、期せずして同じ結論を表明している経済学者が多数になっていると思われる。すなわち、資本主義の屋台骨というべき株式会社の終焉を説くものである。金子勝、水野和夫などが代表的な論客である。

 本投稿では、主に水野和夫氏の著書「株式会社の終焉」(2016年)第1章の論稿を基に、特に日本経済の問題点を明確にして国民が遭遇する危機的な状況を解読したい。

 まず、現在の政府の経済政策の問題では、消費税を10パーセントに引き上げるという安倍内閣であるが、この問題についてはほとんどの経済学者は反対の意見であろう。これ以上の格差社会の拡大を招き、また消費を控える国民の行動が予測され、消費を中心とする経済はマイナス効果をもたらす、つまり、経済的な低迷は一段と深刻化すると考えられるからだ。

 こうした明確な問題以上に、水野和夫氏の指摘する「資本主義の危機と株式会社の終焉」の問題は切実である。

 氏は「株式会社の終焉」第1章で「株高とマイナス利子率」を見出しにして、「株価は過去最高益を更新中の大企業の収益性改善、すなわちROEの上昇を反映して値上がりする一方、利子率は・・過剰資産を反映してマイナスに転じました」と言う。ROE(return on equity)とは資本蓄積を表す自己資本利益率のことである。

 そして、政府はこのROE8パーセントを要請すると主張しており、実際に2015年には大企業の多くのROEは7.4パーセントに迫っているという。しかし、「この企業収益の改善は、主に人件費の削減によってもたらせられたものです」と水野氏は指摘している。

 つまり、「限界労働分配率」という概念を手助けにして言えば、(水野氏はここで図表を用いる)1980年代後半のバブルの前は1.06パーセントだったのが、2000年代に入るとマイナスになり下げ止まりのままであるという。そして、氏は「もし労働分配率が1パーセントのままだと仮定したなら」2014年度は58.0兆円となっていて、実際の率を6.6兆円も上回ったことになっているという。この6.6兆円は雇用者(国民の大半)が手にするべき所得だったという。

 ではそのお金はどこに行ったのか。ピケティの表現を借りれば、「株主や経営者が『レジに手を突っ込んで』不当に得た」ということになるそうだ。

 現在、学者の本では日本の大企業の「内部留保金」は相当な額であるというが、真相は水野氏の指摘の通りなのである。

 次に氏は、この第1章で「なぜ、日本企業の売上高営業利益率は欧米と比べて低いのか」(つまりROEの低さの原因)と問い、日銀の「マイナス金利政策」が国民の家計を狙い撃ちしていると指摘している。実際、銀行に預けたお金に利息はほとんどつかない。

 この日銀の「金融緩和政策」の繰り返しによっても「消費者物価」は値上がりせず、相わからずのデフレ不況だ。日銀はその理由を説明していないが、氏によればその原因はグローバリズムにあると言う。つまり、グローバリゼーションは、世界を「実物経済」優位の時代から「金融経済」優位の時代に変えたからであると。

 金融経済ではマネー(お金)が自由に国境を越えてしまうので、消費者物価に反映しない。そうなると、過剰なマネーはモノに向かわず、土地や株式などに向かう。そして、資産価格が値上がりすることになるという。

 水野氏はここで「なぜ、グロバリゼーションが生まれたのか」と問い、1978年に第1次石油危機が起こるまでは資源価格が安定していたので、「地理的・物的空間」が拡大さえしていれば、販売数量が増えて売上高に占める付加価値の比率が一定になり、雇用者報酬と利潤の両者が増えることになる。それ(地理的・物的空間)がなくなり、他のフロンティアを開拓した結果、「電子・金融空間」などが新たなフロンティアとなり、実体経済とかけ離れたバーチャル・マーケットなどが開拓されたという。

 このように、マネタリーベースを増やしても物価が上がらないのは、「地理的・物的空間」が膨張できなくなったからであり、そこで日銀は作戦を変えて、マイナス金利政策に踏み切った。

 氏はこの日銀の金利政策を具体的に説明するが、その部分は割愛して、次の見出しは「将来の不良債権を生み出すマイナス金利政策」としている。つまり、「資本過剰の状態でさらに資本係数の増加率がプラスであることは、将来の不良債権を積み上げていることになる」として、その典型は住宅着工件数であるという。つまり、住宅件数が増えると価値が下がるからだ。

 氏はこの第1章で後の章のあらすじを書いている。見出しとしては「豊かな社会」と世界的な供給過剰として、マルクスの資本論に言及し、次のように述べる。「世界的に資本が過剰なまでに積みあがるというのは、資本主義の宿命であり、なるべくしてなった。」マルクスは資本を次のように定義する。「資本はモノではなく、貨幣がより多くの貨幣を求めて永続的に循環する一個の過程である。」だから、資本は必ず過剰になる、という。

 次に、水野氏は「なぜ、日銀は、マイナス金利政策という強硬手段を取ったのか」と問い、日銀はマネタリーベースを年間60兆円~70兆円増やした。また、同時に長期国債も年50兆円の規模で購入することにした。だが、このままでは(終わりに近づいている)金融政策の手の内を読まれてしまう。そこで操作の手法を変えてマイナス金利政策を取ったのだ、という。

 しかし、マイナス金利政策は、政府が「資本帝国」の側についたことを意味し、株や土地などの資産価格が上がり、資本の自己増殖は続くことになる。
 「マイナス金利」は見えない税金だ、と氏は指摘する。また、マイナス金利政策以上に重要なのは、10年の国債利回りがマイナスになったことでもあるという。つまり、銀行は日銀が買ってくれるので損をしないが、家計側(国民)は貯蓄の手段である預金という手段を奪われたことになるという。

 水野氏は第1章の最後「21世紀のコペルニクス革命」で、重要な指摘をしている。20世紀までは金利と株価は同じ「国民国家」の「景気」を反映していた。ところが、21世紀は「株価」が見ているのは「電子・金融空間」を基地にする資本帝国に君臨する「資本」。「利子率」が見ているのは近代の「地理的・物的空間」に立脚する国民国家の「経済」である。

 そして、安倍政権が重視しているのは株価である。その場合にはトリクルダウン理論(つまり、富める者が富めば、貧しい者にも富みがしたたり落ちる。)が成立していることが前提になる。しかし、20年にわたって、賃金は減少している。すなわち、トリクルダウンは生じていない。したがって、アベノミクスは「資本帝国」の政策なのである。

 帝国には必ず「中心」がある。現在のそれはウォール街である。だから、NYダウはリーマンショック前の高値を超えて、史上最高値を更新中なのだ。

 「利子率」が近代国家の「地理的・物的空間」に位置する国民国家の「経済」を見るものであるなら、マイナス金利は近代の終わりの象徴となる。そして、その後のポスト近代が株価を指標にするのならば、21世紀は「資本帝国」の幕開けということになる。

 一方、近代が終わり、かつ「資本帝国」の時代を拒否する選択をすれば、株式会社は終焉する。私たちはコペルニクス革命がそうであったように、歴史的な分水嶺に立っている。

 残念ながら今のところ「資本帝国」の連戦連勝と言える。リーマンショックでさえも利用して、「資本」を増やすのが、「資本帝国」なのであるからだ。

 「護憲+コラム」より


イシャジャの呟き: 荒れまくり   ☂  ?  誕生日の花 セントポーリア 花言葉 小さな愛 12/7">イシャジャの呟き: 荒れまくり   ☂  ?  誕生日の花 セントポーリア 花言葉 小さな愛 12/7
 〇ラジオ深夜便から

 突風が吹いたり 荒れ模様です。パソコンに向かってすぐ 固定電話のベルがなる。”〇〇堂です”と名乗ったが 受話器を置いたが 相手は怯むことなく 再電話してきたが、爺は頭にきて ウルサイ !と怒鳴ってやった。詐欺電話の一種だろう。本日は一日 荒れまくる天気で 暫くの間 雪になるそうです。

 昨夜から 寝室にエアコンを18度にセットして稼働させました。湯たんぽとセットでスヤスヤ
  


 カテゴリなしの他の記事
  行きつ戻りつ">行きつ戻りつ


 今日のトピックス Blog12/6: 国家権力=ライオン、憲法=ライオンの檻 ぬいぐるみ使った講演 全国で人気 技能実習生3年間に69人死亡、首相「私は答えようがない」 果程の重大さもスルー、思惑通り、強行採決か。酷い裏切り">今日のトピックス Blog12/6: 国家権力=ライオン、憲法=ライオンの檻 ぬいぐるみ使った講演 全国で人気 技能実習生3年間に69人死亡、首相「私は答えようがない」 果程の重大さもスルー、思惑通り、強行採決か。酷い裏切り



イシャジャの呟き: 間もなく雪が降る    ~  ⛄  誕生日の花 ヒエラギ 花言葉 用心 歓迎 12/6">イシャジャの呟き: 間もなく雪が降る    ~  ⛄  誕生日の花 ヒエラギ 花言葉 用心 歓迎 12/6
 〇ラジオ深夜便から

 今日は、ゴミ出し日で 置き場まで持っていこうとしたら、近くのアパートのゴミ籠から カラスがゴミを引きずり出して 散乱しており、自分のゴミを指定の置き場に置いてきたが、カラスは、啄みの最中、追っ払って 爺が ハサミ?で摘まんで整理しました。網掛けが不十分だったようです。APの管理人に電話をしたが どうなることやら、カラスに聞かなければ・・・・

 午後から雪が舞ってきた。予報どおり・・・、今朝のNHK番組、あさイチには”ナマハゲ”が出たり、”ダマコ餅”(キリタンポみたいに ご飯を半殺しにした 団子)、石焼鍋、ウミウシの収集者、など 男鹿の話題が 一杯紹介されていました。ナマハゲは顔はおっかないが、心は優しいのだヨ



 カテゴリなしの他の記事
  冬晴れ">冬晴れ


 今日のトピックス Blog12/5: 入管法案、7日成立確認 自公 水道法改正案、参院可決 与党、あすにも成立方針 ニセ警察官の正体は自衛官 さも似たり⁉ 改ざん、無法ごり押し、法の支配破りの安倍政権">今日のトピックス Blog12/5: 入管法案、7日成立確認 自公 水道法改正案、参院可決 与党、あすにも成立方針 ニセ警察官の正体は自衛官 さも似たり⁉ 改ざん、無法ごり押し、法の支配破りの安倍政権


イシャジャの呟き: 気温は 朝から 段々 低下       誕生日の花  ツワブキ  花言葉 困難に負けない 12/5">イシャジャの呟き: 気温は 朝から 段々 低下       誕生日の花  ツワブキ  花言葉 困難に負けない 12/5
        〇何時か 撮る

 昨日の暖気の残り~ 徐々に 気温は低下するという予報、思いは枯れ野を駆け巡っています。と思っていたら 青空が見えてきて お天気は気ままで どうなるのか分からない・・・

 師走に入ったら、みんなが、走り回っているのか ブログ村からの アクセスが少なくなった、本日は 3時現在 ゼロでした。



 カテゴリなしの他の記事
  冬仕度">冬仕度


Tamaの映画生活: 「彼の愛したケーキ職人」ほろ苦くうっすら甘い味 12/5">Tamaの映画生活: 「彼の愛したケーキ職人」ほろ苦くうっすら甘い味 12/5
 〇無名の若手イスラエル人監督オフィル・ラウル・グレイツァ作だというが、
 ユダヤ人とドイツ人、宗教的慣習、ゲイなどを背景に、
 夫を失った女性と、「恋人」を失った青年との、
 出会いをほろ苦く甘く描いて見事だと思った。

 「彼が愛したケーキ職人」 ★★★★★">「彼が愛したケーキ職人」 ★★★★★

 ベルリンのカフェのケーキ職人トーマス(ティム・カルクオフ)。
 客のオーレン(ロイ・ミラー)はイスラエルから出張の度に寄る。
 そしてトーマスと親密になるが、帰国して連絡が取れなくなる。

 オーレンが事故で亡くなったと知ったトーマスは、
 オーレンの妻アナト(サラ・アドラー)の
 エルサレムのカフェを訪ね、雇われることになる。

 ユダヤの宗教的な規則コーシェルのために、
 外国人のトーマスはオーブンを使った調理はできない。
 (なんと偏屈な…と思うが、そこが宗教なのだろう)

 しかしトーマスの作るクッキーや「黒い森のケーキ」は、
 アナトの店の客に喜ばれ、アナトも黙認していく。

 トーマスを家に招いたオーレンの母親は、彼らの関係を
 察知していただろうことも、さりげなく描かれる。

 ほとんど口を利かないトーマスの静かな意思。
 女手一つで息子を育てるアナトの奮闘ぶり。

 夫を失ったアナト、恋人を失ったトーマス、
 アナトはトーマスに心を寄せ、2人は愛を交わす。

 色白でふくよかで傷1つないトーマスの体は、
 彼が捏ねる生地のようになめらかで美しい。

 穏やかに過ぎるトーマスとアナトの時間、
 クッキーやケーキの香り立つようなシーン。

 ユダヤ人のドイツ人への心象、宗教的な規則違反、
 アナトがいつ、トーマスが夫オーレンの相手と気づくのか。
 そうした緊張感が、底に絶え間なく流れる。

 余韻の残るラストも美しく、静かで濃密な
 大人の映画を観たな…と満ちたりた時間だった。


 今日のトピックス Blog12/4: 国の強行「異常事態」 早朝の集落に車両続々 辺野古土砂積み込み 名護市安和「何が起きた」住民困惑 違法指摘//一時中断 民意踏みにじる、既成事実化ではなく対話を、強行方針撤回すべき等々に耳を貸せ">今日のトピックス Blog12/4: 国の強行「異常事態」 早朝の集落に車両続々 辺野古土砂積み込み 名護市安和「何が起きた」住民困惑 違法指摘//一時中断 民意踏みにじる、既成事実化ではなく対話を、強行方針撤回すべき等々に耳を貸せ


 今日のトピックス Blog12/3: 人権保障は憲法の根幹!三権分立は、道具 適正な刑事手続きの保障も詳細に規定 推定無罪を否定するような実務、弁護士の立合い拒否、制限だらけの勾留所等、言語道断⁉ 刑事手続き 不備を見直す機会に">今日のトピックス Blog12/3: 人権保障は憲法の根幹!三権分立は、道具 適正な刑事手続きの保障も詳細に規定 推定無罪を否定するような実務、弁護士の立合い拒否、制限だらけの勾留所等、言語道断⁉ 刑事手続き 不備を見直す機会に


「護憲+」ブログ: 騙す阿呆に、騙される阿呆!同じ阿呆なら、騙さなにゃ損々!  12/3 (流水)">「護憲+」ブログ: 騙す阿呆に、騙される阿呆!同じ阿呆なら、騙さなにゃ損々!  12/3 (流水)
 〇安倍内閣の政策の言いかえが酷い。中には、政策の本質を正反対の言葉で言い換えて恬として恥じない。

 言いかえだけではない。意図的に嘘をつく。安倍内閣になってから、官僚の出す数値にまともなものがない。働き方改革の時の厚生労働省の数値。日銀までクレームをつけた内閣府の出した経済数値。入管改正法の法務省の数値、等々。いずれも意図的に改竄された数値だと言われても仕方がない。

 国の統計数値が信用できないとなると、その数値に基づく政策の有効性も信用できない。その数値に基づいて論議される国会討論やメディアの政策解説も全く信用できない。

 安倍政権が本当に危険なのは、このように虚偽の数値と虚偽の説明に基盤を置いた政策を実行している点にある。

 少し、詳細に見てみよう。

 ●安倍政権の言いかえ集
 (1)FTA⇒TAG (2)移民⇒外国人材 (3)徴用工⇒労働者
 (4)戦闘⇒武力衝突 (5)ヘリ墜落⇒不時着 (6)共謀罪⇒テロ等準備罪
 (7)公約違反⇒新しい判断 (8)カジノ⇒統合型リゾート 
 (9)武器輸出⇒防衛装備移転 (10)安保法制⇒平和安全法制
 (11)情報隠し⇒特定秘密保護

 要するに、国民に法案の正体(真実)を知られる事を避けるために、言い換えている。言葉の言い換えで国民を騙す。この習性は、戦前の「大本営発表」以来、日本の官僚の得意技。東大文学という造語まで作られている。

 安倍首相には、これに加えて、【ご飯論法】という得意技がある。「わたしは朝ごはんを食べていませんよ。パンを食べました」という屁理屈である。小学校教師だった妻から言わせると、この種の屁理屈は、ずる賢い小学生がよく言い訳に使うそうだ。何となく、教師や大人を手玉に取ったような気分になるのだろう。

 こんな小学生の悪ガキレベルの論法を恥ずかしげもなく国会で展開しているのが、日本の最高権力者である安倍首相。お粗末すぎて涙も出ない。

 さらに加えて、言い換えだけならまだしも、平気で嘘をつき、国民を騙しにかかるのだから、悪辣と言う以外ない。

 安倍政権の嘘を羅列してみる。(植草一秀氏による。)

 1「アベノミクス」の嘘
 2「民営化」の嘘
 3「働き方改革」の嘘
 4「2020東京五輪」の嘘
 5「日航ジャンボ機123便」の嘘
 6「平和安全法制」の嘘
 7「刑事司法」の嘘
 8「TPPプラス」の嘘
 9「消費税で社会保障」の嘘

 いちいち説明するのも馬鹿馬鹿しいが、1の「アベノミクス」の嘘などメディアで検証もしない。安倍内閣の政権公約の一丁目一番地の政策が【アベノミクス】である。政権発足以来5年に及ぶ安倍政権。その一丁目一番地の公約の検証もしないメディアや御用評論家どもは、どの面下げて人前に出られるのだと思う。

 日銀による異例の金融緩和と国債買い入れ、株式の大量購入以外に何もなかったのがアベノミクス。今や、その後遺症は深刻。日銀がこの蟻地獄からどうすれば脱曲できるか。誰にも分からない。アベノミクスは大失敗だった、と言うのが経済学者の通説。

 民営化などと言えば、一見もっともらしく聞こえるが、これが【新自由主義政策】の肝の政策という認識が必要。民営化の実態は、【官業払下げ】である。例えば、郵政民営化。国民のだれからも、郵便局のサービスが向上したなどという話は聞かない。要するに、国家の財政資金を投じた国民共有の資産をハゲタカ資本が掠め取るという構図が民営化の実態。

 安倍内閣は、PFI法改正を行い、国民共有の財産をハゲタカ資本に叩き売ろうとしている。今国会で問題になっている水道法改正などその最たるものだ。その前に種子法改正。次は漁業に民間会社が進出できるようにして、中小零細漁師は食えなくなるだろう。漁業の民営化とは、要するに大半の漁業者が食えなくなる方式。シャッター通り商店街の漁業版である。

 このように、【民営化】とは、日本や日本人が営々として築き上げてきた様々ノウハウや財産をハゲタカ資本に叩き売る【売国法案】がその本質。

 ※PFI法">PFI法

 前の国会で問題になった「働き方改革」の本質は、【働かせ方改革】に他ならない。

 その他、書けばきりがない。安倍政権の本質は、全てこのような国民騙しの政策にある。ただこれを正直に言えば、選挙に勝てない。国民受けをするように、如何に本質を隠し、如何に口当たりがよいように見せるか、に全ての政治努力が傾注されている。

 国民は、騙されてはいけない。彼らは国民のためなど決して考えない。全ては自分のため。国民向けの甘い言葉は、自らの権力保持のため。彼らは、権力保持のためにはなりふり構わず持てる権力を総動員してはばからない。しかし、決して国民のためには使わない。

 日本のインフラの劣化が激しい、とNHKがわめいていた。しかし、最も劣化が激しいのは、三権分立の制度だと考えなければならない。

 内閣(行政)の劣化は、行政の基本である統計数値の意図的改竄、虚偽の数値の記入など、公文書の改竄、意図的な未記入など、もはや統治の基本が崩壊している。おまけに、戦後の官僚制度で例をみない財務省の不祥事ですら、財務大臣が責任をとらない、という【無責任】の原則が蔓延している。

 国会(立法)の形骸化も激しい。審議時間さえ稼げば、法案の中身などお構いなし。国会答弁で「ご飯論法」が堂々とまかり通るのだから、子供たちの学級会レベルにすら及ばない。自分自身の頭で判断し行動するというイロハのイすらできない議員が横行し、もはや国会議員などは必要ないレベルに劣化している。

 司法も腐りきっている。甘利議員の「収賄容疑」も不起訴。小渕優子も同様。要するに巨悪は全て見逃す。それでいて、弱い立場の人間には、居丈高に「法の支配」を振りかざす。「ひらめ裁判官」が横行し、住民訴訟では、高裁、最高裁では、国や地方公共団体がほとんど勝訴する。警察、検察、裁判所の腐敗は、止めようのないレベルに達している。

 メディアも腐りきっている。TV、新聞、雑誌などの劣化は目を覆わんばかり。同じ出所のニュースを横並びで流し、執拗にそれを繰り返す。典型的な競争のない世界で惰眠をむさぼっている。それでいて、高給をとっているのだから始末に負えない。

 日本国内ではこんなに国民を馬鹿にし、偉そうにふんぞり返っている権力者どもだが、米国の要求には従順。逆らう気持ちなどさらさらない。文字通りのポチ公ども。その為、今や日本の国富はハゲタカどもに売りわたされようとしている。

 一番最悪なのは、人口減少ではない。人口減少を経済再建の鍵にする経済学は、すでにヨーロッパでは主流になりつつあるが、日本では話題にもならない。このあたりの知性の劣化が現在の日本の状況である。

 では何が最悪なのか。【人心の劣化】である。【魚は頭から腐る】。人心の劣化の最大要因は、支配層の劣化に他ならない。人心劣化の大半の責任は、支配層にある。支配層連中のなかにも優れて人間は多少は存在しているが、大半は、【空気】に流されて惰眠をむさぼっている。この「劣化病」という伝染病にも似た「空気」の蔓延は、日本を静かなる【死】に導いている。

 キェルケゴールのいう【死に至る病】が日本全国に蔓延していると考えなければならない。もはや手遅れかもしれないが、ここで覚醒しなければ、日本の未来はないと断言できる。

 「護憲+BBS」「政権ウォッチング」より


イシャジャの呟き: 流行語       誕生日の花 ハボタン  花言葉 祝福 愛を包む 12/3">イシャジャの呟き: 流行語       誕生日の花 ハボタン  花言葉 祝福 愛を包む 12/3
 〇ラジオ深夜便から

 晴れて 気温も情報との予報、罹りつけ医院の年末年始の日程と 飲み薬の残数が合いそうもないので、気分もよいので出かけてきました。薬局の待ち時間の間に 日記帳を購入しようと 高桑書店に向かったが 見つからず 空振り、薬局で確認したら、リフォームして立派になったそうで (改装に伴い、10/15(月)〜10/26(金)の間を店休させて頂きます。)ネットで調べたら出ていました。爺の認知能力の衰え具合が 分かった。

 罹りつけ医には年末にもう一回行かねばならぬので、日記帳はそのときに求めよう・・・流行語大賞は夕方 発表になるらしいが、”金農旋風”の行方は、全国では”金足農旋風”だそうで、「足」の付く、付かないは 問題ないので 近傍の旋風が 入って欲しいナ ?


 洗濯物を外干したら、乾燥注意報が出るだけあって、午後にはしっかり乾いていました。


 カテゴリなしの他の記事
  初雪が降った">初雪が降った

 今日のトピックス Blog12/2: イスラエル首相の起訴勧告 3件目、警察は検察当局に勧告。警察、検察は首相の手下ではない。が、日本では、法の支配、主権者を裏切り、安倍の手下同然⁉ 森・加計、日産との談合・司法取引、醜悪この上なし">今日のトピックス Blog12/2: イスラエル首相の起訴勧告 3件目、警察は検察当局に勧告。警察、検察は首相の手下ではない。が、日本では、法の支配、主権者を裏切り、安倍の手下同然⁉ 森・加計、日産との談合・司法取引、醜悪この上なし

「護憲+」ブログ: 「麻生氏は辞任を」第二次署名提出  12/2 (笹井明子)">「護憲+」ブログ: 「麻生氏は辞任を」第二次署名提出  12/2 (笹井明子)
 〇11月10日の記事">11月10日の記事でご案内した「麻生氏の辞任を求める署名」の第二次募集は、11月28日に締め切られ、30日に「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」の代表者が財務省を訪れ、第二次集約分(署名簿による署名:2,386筆、ネットによる署名:154筆、計:2540筆)と、ネット署名に添えられたメッセージを提出しました。ちなみに、第一次と第二次の総計は、13,239筆です。

 以下は「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」醍醐聡さんのメッセージです。

 『麻生財務大臣の辞任を求める署名運動は、第二次で終了といたします。
 私たち「市民の会」は目下、次の取り組みを相談中ですが、これからもモリカケ問題の真相究明と本丸の責任者を追及する運動をしぶとく続けますので、引き続き、ご支援をよろしくお願いいたします。』

 同会メンバーとなっている私からも、皆さんのご協力を感謝すると共に、国会の在り方に大きな傷を残しながら、根本問題が何一つ解決されていない「モリ・カケ問題」に、皆さんが引き続き関心を払い続けて下さるよう、お願いいたします。

 参考:「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」HP">「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」HP

 「護憲+BBS」「新聞記事などの紹介より

イシャジャの呟き: 師走       誕生日の花 エラチオルベゴニア 花言葉  高貴 12/1">イシャジャの呟き: 師走       誕生日の花 エラチオルベゴニア 花言葉  高貴 12/1
 〇ラジオ深夜便から
 
師走になっちゃいました。昨日は”男鹿のナマハゲ”がユネスコの無形文化遺産に登録されました。

 今日は 4K・8Kテレビの本放送がスタートしたと言って 串玉割りの セレモニーがあり、カウントダーンをやっていましたが、現在のテレビで何の不便もない、4K、8Kになったとて、老眼が治るわけないだろう。

 ナマハゲは なり手が無くて、止めてしまった集落も出てきたとか・・、少子高齢化が進んでしまって、集落から人が消えかかっている。戦後すぐの頃は、次、三男対策が問題になる程、ナマハゲ候補が いっぱいいた。爺は中学生のころ、ナマハゲの手代(子ッ子ナマハゲ)となって、泣く子(いうことを聞かない子)を入れる 叺(カマスという藁で編んだ莚の両端を結わえた袋)を背負って、ナマハゲが 泣く子の代わりに 貰った 餅を入れて背負う役をやっていました。

 スガ官房長官が記者会見で、皇族の名前を 自身の出身地である、秋の宮様と発言したように聞こえたが、長官の発音が訛っていたのか、爺の鼓膜が固くなって 響かなくなったせいか ??

日記帳を購入しなければならないが スーパーには 揃っていない。カレンダーも 届かなくなった。消費税のことで マイナンバーだとか、ポイント還元策だとか、いろいろ 策を 言っているが 関係ねーヨ ネ


 カテゴリなしの他の記事
  いよいよ 冬将軍様が 来るか">いよいよ 冬将軍様が 来るか

 今日のトピックス Blog12/1: 実習生は恋愛も妊娠も禁止 施設側「生産能力が落ちる」 &家族帯同禁止 競争に勝てるか⁉ 老いる九州…人口減少必至、善がりは止め、国内外含め真剣に「共生」を求め、展望を共有すべきではないか">今日のトピックス Blog12/1: 実習生は恋愛も妊娠も禁止 施設側「生産能力が落ちる」 &家族帯同禁止 競争に勝てるか⁉ 老いる九州…人口減少必至、善がりは止め、国内外含め真剣に「共生」を求め、展望を共有すべきではないか

 今日のトピックス Blog11/30: 「人質司法」海外厳しい目 取り調べ 弁護人不在(米兵除外) 世界に遅れ ゴーン容疑者勾留延長 否認なら長期化⁉ 憲法改悪より、憲法ルネサンス‼ 最高権力を取り戻そう">今日のトピックス Blog11/30: 「人質司法」海外厳しい目 取り調べ 弁護人不在(米兵例外) 世界に遅れ ゴーン容疑者勾留延長 否認なら長期化⁉ 憲法改悪より、憲法ルネサンス‼ 主権・人権を取り戻そう

Tamaの映画生活: 「エリック・クラプトン~12小節の人生~」彼自身が語る 11/30">Tamaの映画生活: 「エリック・クラプトン~12小節の人生~」彼自身が語る 11/30
 〇少しでも若いころに触れた音って懐かしいのね。
 彼の名前がついた試写会の葉書を頂いて見たとたんに
 これは絶対に行こう!って決めた。

 「エリック・クラプトン~12小節の人生~」 ★★★☆☆">「エリック・クラプトン~12小節の人生~」 ★★★☆☆

 私ですら、ギターの神様と知っていた。
 あの指捌きの驚くような細かさと豊饒な音。
 そして彼自身が彼の人生を語っていく。
 ロック好き、ギター好きのかたにはたまらないだろう。

 前半、母親との確執はあるが、いろんな仲間と出会って、
 グループを作って、活動の場を広げていくあたり、
 いきいきと音楽を楽しむ青年時代の姿が見られる。

 しかし仲間と意見が合わず解散し、
 また新たなバンドを組み…と目まぐるしい。
 それだけ主張もあり、

 人妻のパティ・ボイドへの恋。ホントに好きだったら止まらない。
 そこへ突き進んでいくのね…とハラハラさせられる。

 麻薬、酒、お決まりの誘惑に沈んでいく後半はつらい。
 仲間も亡くなっていく。離婚、そして愛児の転落死。

 彼が愛児に語り掛けるような歌の哀切なこと。
 天国で君(息子)と会ったら僕の名前が分かるかな
 それって同じなんだろうか
 僕は強く頑張って生きなくちゃ
 天国は僕の属している場所じゃないから。

 無垢のまま亡くなった我が子と、
 清らかとばかりは言えない自分と。
 愛児を想う哀切なお父さんの気持ちに溢れる。

 ただ、私のようなファンじゃない人には、
 ドキュメンタリー映画としてはちょっと長いかも。

 翻訳付きで出ていた。 ・・・ ・・・ ・・・

 今日のトピックス Blog11/29: 憲法審査会 合意なき開催 野党「おきて破り」 両院の発議は、議員の物か! 主権者、国民の為か! 三権分立も怪しい現状 推定無罪も否定 弁護人立ち会い拒否、司法取引、人質司法(自白偏重)強化⁉ 憲法の三原則違反⁉ 異議あり">今日のトピックス Blog11/29: 憲法審査会 合意なき開催 野党「おきて破り」 両院の発議は、議員の物か! 主権者、国民の為か! 三権分立も怪しい現状 推定無罪も否定 弁護人立ち会い拒否、司法取引、人質司法(自白偏重)強化⁉ 憲法の三原則違反⁉ 異議あり

 今日のトピックス Blog11/28: 一票の格差、最大1.98倍は違憲か 最高裁で弁論 市民平等が国民主権の基礎 最大格差が2倍を超えなければ許される、という問題ではない 地域的一体性といっても 日本の人口減少・動態の前には、正当化根拠足りえず⁉">今日のトピックス Blog11/28: 一票の格差、最大1.98倍は違憲か 最高裁で弁論 市民平等が国民主権の基礎 最大格差が2倍を超えなければ許される、という問題ではない 地域的一体性といっても 日本の人口減少・動態の前には、正当化根拠足りえず⁉

イシャジャの呟き: 行きつ戻りつ       誕生日の花 キチジョウソウ 花言葉  祝福 11/28">イシャジャの呟き: 行きつ戻りつ       誕生日の花 キチジョウソウ 花言葉  祝福 11/28
 〇ラジオ深夜便から

 昨日とは 一転 曇りで、午後からは冷たい空気と入れ替わり、寒気が来る模様、行きつ戻りつ、師走に向かう 

 カテゴリなしの他の記事
  夜来 風雨の音">夜来 風雨の音


9条の会オフィシャルサイト">9条の会オフィシャルサイト
「九条の会」メールマガジン (第292号)  発行リスト">発行リスト
☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン   2018年12月10日 第292号 ☆☆☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 憲法9条、未来をひらく">☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン   2018年12月10日 第292号 ☆☆☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 憲法9条、未来をひらく
<転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/">http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp
┌────────────┐
│ 第292号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局より
◇まだまだ広げられる! 安倍改憲発議阻止をめざして、さらなる対話運動で
3000万人達成に進もう!
◇全国の「九条の会」のみなさんへお願い
◇サイトのトップページに「メルマガ登録」「解除」ボタンを設定してます
◇九条の会ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇落合・中井九条の会(東京都新宿区)、◇富士見町九条の会(東京都東村山
市)、◇九条の会かわにし(兵庫県川西市)、◇調布九条の会「憲法ひろば」(
東京都調布市)、◇千住九条の会(東京都足立区)、◇しまもと9条の会(大阪
府島本町)、◇宮城県内九条の会連絡会(宮城県)、◇かわぐち九条の会(埼玉
県川口市)
■活動報告
◇いつも、メールマガジンをお送りいただきありがとうございます
◇9条看板の新設更新進む(宮城県内九条の会)
◇映画上映でお寺さん回り(ねりま九条の会)
■編集後記~臨時国会での自民党改憲案の提示を阻んだ!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 事務局より ☆                       ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● まだまだ広げられる! 安倍改憲発議阻止をめざして、さらなる対話運
   動で、3000万人達成に進もう! 改憲発議をかならず阻止しよう!
   3000万人署名はひきつづき継続します。    九条の会事務局

<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS181210.htm#a

(以下割愛)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   発行者:「九条の会」メールマガジン編集部:mag@9jounokai.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   「九条の会」オフィシャルサイト:http://www.9-jo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       Copyright(C) 九条の会 All rights reserved.


今週の一言: 2018年新年にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長)">今週の一言: 2018年新年にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長)
 ○・・・以下、割愛。
伊藤真(いとう まこと)のプロフィール

法学館憲法研究所所長。
伊藤塾塾長。弁護士(法学館法律事務所所長)。日弁連憲法問題対策本部副本部長。「一人一票実現国民会議」発起人。「安保法制違憲の会」共同代表。「九条の会」世話人。
ドキュメンタリー映画『シリーズ憲法と共に歩む』製作委員会(作品(1)・(2)・(3))代表。
『伊藤真の憲法入門 第6版』(日本評論社)、『中高生のための憲法教室』(岩波書店)、『10代の憲法な毎日』岩波書店)、『憲法が教えてくれたこと 〜 その女子高生の日々が輝きだした理由』(幻冬舎ルネッサンス)、『憲法は誰のもの 〜 自民党改憲案の検証』(岩波書店)、『やっぱり九条が戦争を止めていた』(毎日新聞社)、『赤ペンチェック 自民党憲法改正草案 増補版』(大月書店)、『伊藤真の日本一やさしい「憲法」の授業』など著書多数。
今週の一言 バックナンバー">今週の一言 バックナンバー
 ○今週の一言: 「特別の教科 道徳」の実施から見えてきた問題点 2018年11月26日 池田賢市さん(中央大学文学部〔教育学専攻〕教授)">今週の一言: 「特別の教科 道徳」の実施から見えてきた問題点 2018年11月26日 池田賢市さん(中央大学文学部〔教育学専攻〕教授)
 以下、割愛 ・・・

You Tube: マガ9学校 第28回 立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜 伊藤真さん


◎福島原発事故及び東日本大震災 関連とその後










福島原発事故後作業 長時間労働で過労死認定 東京新聞 11/5
">福島原発事故後作業 長時間労働で過労死認定 東京新聞 11/5
「業務執行、全て社長に」 東電元会長、原発事故謝罪 【東京新聞】2018.10.30">「業務執行、全て社長に」 東電元会長、原発事故謝罪 【東京新聞】2018.10.30
福島第1原発>東電、2月からトリチウム水保管タンクの放射性物質測定 【河北新報】2018.09.22">福島第1原発>東電、2月からトリチウム水保管タンクの放射性物質測定 【河北新報】2018.09.22

生活苦7年半 東日本大震災3460世帯 災害援護資金 半数返せず 東京新聞 9/12">生活苦7年半 東日本大震災3460世帯 災害援護資金 半数返せず 東京新聞 9/12
原発事故影響 シイタケ原木今も制限 栃木県内里山林 荒廃進む恐れ 【下野新聞】2018.09.09">原発事故影響 シイタケ原木今も制限 栃木県内里山林 荒廃進む恐れ 【下野新聞】2018.09.09
【こちら原発取材班】炉内はどこまで分かったか 福島第一原発2号機 【東京新聞】2018.09.05">【こちら原発取材班】炉内はどこまで分かったか 福島第一原発2号機 【東京新聞】2018.09.05
【神奈川】福島原発の避難者集団訴訟 地裁で結審、来年2月判決 東京新聞 2018年7月20日">【神奈川】福島原発の避難者集団訴訟 地裁で結審、来年2月判決 東京新聞 2018年7月20日

大川小学校を襲った津波の悲劇・石巻">大川小学校を襲った津波の悲劇・石巻

 特集:3.11 震災・復興 朝日新聞">特集:3.11 震災・復興 朝日新聞 
 

◎ ブログ・市民メディア
 ☆ 老人党">老人党
 ◎掲示板を利用・閲覧されているみなさまへ
 掲示板の状況が不安定なため、すべての掲示板を一時閉鎖します。
 発信する情報をお持ちの方は、当面の間ご自身のblogやFacebook 等での発信をお願いいたします。
 ご迷惑をおかけしますがご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

 -「長生きしてよかった」という社会を築くために -
     - 「強い国」より「賢い国」へ -
 ○【老人党の目的】
 1. 老人を含む、いま弱い立場にいる人の暮らしやすい社会をつくる
 2. 世界の平和をめざし、日本を戦争をしない国とする
 3. 平和と基本的人権を保障する日本国憲法を護る
 4. 政治や司法が誠実・有効に機能しているか、積極的に意見を発信する
 5. 老人と未来の老人が協力して現政権に市民の声を届け、より良い社会を目指す
なだ いなだ
 常識哲学 ─最後のメッセージ

NPJ動画ニュース 国際シンポジウム参加報告 韓国の遺伝子組み換え表示に学ぶ 2018年7月25日">NPJ動画ニュース 国際シンポジウム参加報告 韓国の遺伝子組み換え表示に学ぶ 2018年7月25日NPJ動画ニュース 「良心宣言ジャーナリズム2018」 シンポジウム ペンは負けない カメラは見逃さない 7/3">NPJ動画ニュース 「良心宣言ジャーナリズム2018」 シンポジウム ペンは負けない カメラは見逃さない 7/3
NPJ動画ニュース NPJ動画ニュース一覧へ スカッと分かる!! 憲法のお話 ~9条に自衛隊を書き込むと日本はどうなる~ 1/29">NPJ動画ニュース NPJ動画ニュース一覧へ スカッと分かる!! 憲法のお話 ~9条に自衛隊を書き込むと日本はどうなる~ 1/29



志村建世のブログ: 2018年を送る ・ブログ連歌(528) 12/31
 〇午後4時20分、ビルの間に奇跡のように、没しようとする今年の太陽の最後が見られた。私の母も、没する前の最後の冬に、箱根の山荘で、西の山並みに沈む夕日を眺めながら、自分が幼かったころの千葉の農村を思い出して、情感あふれる惜別の言葉を綴っていたことを思い出す。心はすでに西方浄土に向かっていたのだろう。死後に読んだそれらの手記で、私は幾分か母を失った悲しみを癒されるのを感じた。法事に集まった人たちの前で、その一部を朗読して、感銘を共有する時間があったことを覚えている。母は少女時代に、雑誌の懸賞小説に応募して、入選するほどの文学少女だったのだ。
 私にとっての2018年は、かなり「いい年」として終る筈だった。家業の責任からはすっかり離脱した、自由な時間が続いていた。妻とは、一度はいっしょに飛行機に乗ってみようとか、尾道の町を歩いて見たいとか、広島の原爆ドームはいっしょに見てみようとか、話はいろいろあったのだが、彼女は否定はしないが、あまり積極的でもなかった。今のままの平安が、ずっと続いてくれればいいという姿勢だったと思う。そんなこんなで時間が過ぎて行くうちに、「あの日」が来てしまったのだった。
 年寄りの旅行には、「潮時」というものがある。母は積極的な人だから、外国にだって行ってみたいと思っていた。父母がまだ70歳ぐらいで私が30代のとき、「ハワイぐらいは行っておいでよ」と仕掛けたことがあったが、父はとんでもないという態度で、たちどころに雲散霧消してしまった。今にして思えば、父には「アメリカという国を見ておくのも、仕事に生かせるかもしれないよ」とでも言えばよかった。元新聞記者の好奇心と取材本能は、最後まで失わずにいたに違いないのだ。
 そして今、私の前に2019年が来る。そこにはまぎれもなく、妻が私に贈ってくれた「自由な時間」がある。これを善用しなかったら、妻はむしろ落胆するのではないかと思えてきた。妻がいないから勝手なことをするというのではない。「同行二人」で新しい発見をしたら、妻も喜んでくれそうな気がしてきた。


老人党「護憲+」 ‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 この一年を通じて考えたこと 18:21 - 2018年12月30日 1件のリツイート 2件のいいね


認証済みアカウント @kskgroup2017 フォロー中 @kskgroup2017さんをフォローしています その他 日本人の皆さん、今年もありがとうございました。 ちょっとホロ酔いの勢いで言うけど、 お前ら全員愛してるぞ!w 3:16 - 2018年12月31日 26,346件のリツイート 113,024件のいいね
  ★思わず、笑ってしまった。…政権交代後の政権も、こんなセリフが吐けるかなー 酔狂でも。


ロバート ‏ @CharlesRobert__ フォロー中 @CharlesRobert__さんをフォローしています その他 〈安倍内閣支持率、年代別〉 18歳〜29歳の男性、73%が支持。 30歳代の男性も、70%が支持。 『やばくね〜日本男子』 戦争を知らない子供たちが また過ちを犯してしまうのだろうか? 但馬問屋  1:06 - 2018年12月31日 503件のリツイート 576件のいいね


認証済みアカウント @hatoyamayukio フォロー中 @hatoyamayukioさんをフォローしています その他 日本は鯨を獲りたいために国際捕鯨委員会に脱退を通告した。ガラス細工のような国際ルールから脱退するのはまるでトランプ流で、外交の自主性を発揮したとでも思っているのかも知れないが、誇れたものではない。苦しい釈明をしてはいるが、こんな問題で国際協調主義に穴を開けた代償は小さくなかろう。 5:12 - 2018年12月31日 166件のリツイート 277件のいいね


澤田愛子 ‏ @aiko33151709 フォロー中 @aiko33151709さんをフォローしています その他 2019年はとにかく大変な年になる。何よりも参院選で自公を大敗させ、安倍改憲を絶対に阻止する必要がある。安倍改憲の危険性は言葉を超える。少なくても自公維で3分の2割れを達成すべきだ。そうじゃないと、この国は未曽有の大危機に陥る。私達は覚悟をもって臨むべきだ。投票率の上昇こそすべてだ。 2:34 - 2018年12月31日 324件のリツイート 511件のいいね


認証済みアカウント @renho_sha フォロー中 @renho_shaさんをフォローしています その他 立憲民主党に入党し1年。 枝野代表が立ち上げ、総選挙で多くの方々にご支援いただいた新しい政党は本当にしがらみのない、適材適所をそれぞれが認め合い学び合う空気に満ちています。とても仕事が楽しいです。他方、数の限界で現政権に及ばないことが悔しいです。来夏は本気で闘います。 4:11 - 2018年12月31日 180件のリツイート 568件のいいね






志村建世のブログ: 間違えてはいけない、島は死なない ・ブログ連歌(528) 12/30">志村建世のブログ: 間違えてはいけない、島は死なない ・ブログ連歌(528) 12/30
 〇きょうの朝日新聞の第一面だが、島から人がいなくなる話を、「島が死んでゆく」と書いている。島は死なない、人間の収奪から解放されて自然に還るというだけの話ではないのか。地球の上に人間が生まれたのであって、人間が地球を作ったのではない。サブタイトルの「老いる国はどこへ向かうのか」も、余計なお世話である。数知れぬ生物種が、生まれたり滅んだりして今の世界になった。人間の歴史も、せめて数万年ぐらいは続いて欲しいものだが、暦の上で考えると何百世紀もの長さになる。有史以来三千年ぐらいでこの騒ぎになっているのだから、この先が思いやられるというものだ。
 きのうは街頭アピールに参加させていただいて、たぶん生涯に一度の手持ちスピーカーでの呼びかけもしてみた。人前で話すことなら、学校の講堂で千人以上の生徒を相手に話したことも何度かあるが、街頭で人の流れに向かってしゃべるというのは、勝手が違って落ち着かなかった。辺野古の海を土砂で埋めて軍用基地を作るなどは、日本にとって世紀の愚行に決まっている。それを止めるのに、アメリカ大統領に請願する署名活動を進めているのだ。日本の政府はアメリカの言うことは無条件に聞くから、有効な方法なのかもしれないが。
 「安全保障のために基地が必要」などは、目先のことしか考えない下司の知恵である。軍事力では国を守れないことを学んだはずの敗戦から、考えてみれば、もう72年もたってしまったのだ。85歳の私でさえ、小学6年生で迎えた終戦だった。一方的に攻められるばかりの空襲を経験した乏しい記憶しかないが、それも今は遠い昔の「お話」として伝わるだけなのだろう。
 それでもやはり、言わなければならない。私たちは日本という島で生きている。正しい意味で、島を死なせてはならないのだ。島で戦争をしたら、人に逃げ場はない。島に基地を作ってはいけない。

老人党「護憲+」 ‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 「空母」机上論のアホ総理、大臣、官僚 17:53 - 2018年12月29日 1件のリツイート 2件のいいね

戦争をさせない1000人委員会 ‏ @committeeof1000 フォロー中 @committeeof1000さんをフォローしています その他 自民党による「改憲4項目」の条文案について批判する、B5判・8ページのパンフレット「憲法、変える必要ありますか?」を、ぜひご活用ください。お申込みいただければ、ご希望の冊数を、1冊10円(送料無料)にてお分けいたします。 20:33 - 2018年12月29日 8件のリツイート 7件のいいね

天木直人のブログ: 辺野古埋め立て阻止の署名への参加呼びかけを繰り返したい 12/30 ">天木直人のブログ: 辺野古埋め立て阻止の署名への参加呼びかけを繰り返したい 12/30
 〇年末年始の休みのとき、辺野古埋め立て阻止の署名がさらに増える事を期待する。
 10万人を超えただけでは不十分だ。
 爆発的に増えてはじめてトランプ大統領を翻意させられる。
 そして、それは可能だ。
 辺野古埋め立てに賛成する者などいないはずだ。
 署名するのが面倒なだけだ。
 しかし、面倒くさい事の嫌いな私でもすぐに出来た。
 英語の出来ない者でもメールアドレスと名前を書き込み、確認のメールが来たら確認するだけで完了する。
 年末、年始の暇つぶしにもってこいだ。
 おまけに自分でも世界を動かせるという達成感が味わえる。
 そう思って、ネット上に流れている(社)命・地球・平和産業協会 ( LEPIA )という組織の呼びかけを以下に添付して更なる署名を期待したい。
 署名をした皆が、このメッセージを拡散すれば、休み明けには署名が100万を突破するかもしれない。
 そうなれば辺野古は阻止できる。
 皆がヒーローになれのだ。
 世の中を動かすことは簡単な事かもしれない。
以下引用
 女優ローラさんは、SNSのインスタグラムで、「みんなで沖縄をまもろう!たくさんの人のサインが必要なんだ」、「美しい沖縄の埋め立てをみんなの声が集まれば止めることができるかもしれないの。名前とアドレスを登録するだけでできちゃうから、ホワイトハウスにこの声を届けよう」
と、呼びかけました。
 署名は現在のところ17万筆余り、6位に達しています。(12月29日23時、現在)36万筆以上に伸ばすことが呼びかけられています。ここまで伸ばすと、ホワイトハウスの署名受付のホームページで、この辺野古の署名がトップに表示されるからです。ぜひ、拡散を皆様と力を合わせて広げあいたいと思います。
 私たちは、「沖縄とつながっています!沖縄を忘れません!世界の平和を望みます!」「地球環境の宝を破壊させません!」
と、絶対に後世に残せる民意を示していきましょう!!
署名のためには、
https://petitions.whitehouse.gov/petition/stop-landfill-henoko-oura-bay-until-referendum-can-be-held-okinawa">https://petitions.whitehouse.gov/petition/stop-landfill-henoko-oura-bay-until-referendum-can-be-held-okinawa
のページで名、姓、メールアドレスを記入して「Sign now」ボタンを押します。すると確認のメールが送られてくるので、そのメールの中の「Confirm your signature by clicking here.」を押すと、完了になります。
他にも、沖縄出身タレントのりゅうちぇるさんや、お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔さん、作家の盛田隆二さん、思想家内田樹さんなども、署名したことを公表しています。We the people Okinawaで検索してみて下さい。
 36万筆に、力を合わせていきましょう!!その勢いで来る年の選挙には、米軍基地を止めさせる政府への勝利へ進みましょう!!
                                                            引用終わり


認証済みアカウント @KazuhiroSoda フォロー中 @KazuhiroSodaさんをフォローしています その他 想田和弘さんが安倍晋三をリツイートしました TOKIOの皆さんのこの振る舞いは、安倍晋三の人気取りに進んで協力するという意味で紛れもなく「政治的」なんだけど、そう指摘する声は少ない。日本では政権批判は「政治的」だけど政権迎合は「政治的」ではないから。 想田和弘さんが追加 安倍晋三 認証済みアカウント @AbeShinzo TOKIOの皆さんに、総理公邸でお目にかかりました。東日本大震災の後、福島復興のために頑張ってくださっています。DASH村の思い出、福島への熱い思いを伺い、私も胸が熱くなりました。皆さんの益々のご活躍を期待しております! 11:45 - 2018年12月29日 6,147件のリツイート 8,070件のいいね
  ★日本の最高法規、日本国憲法は、どこらあたりにあるのでしょう。勿論、政治的です。国民主権、人権尊重、平和主義(戦争放棄)!憲法違反は、無効です。

日本社会の不都合な真実 ‏ @japanesetruth フォロー中 @japanesetruthさんをフォローしています その他 【悲報】日銀、株価2万円を維持して好景気演出のため、昨日1日で715億円の税金を投入していた : IT速報 17:42 - 2018年12月29日 385件のリツイート 260件のいいね

戦犯旗追放運動War criminal flag ban movement전범 깃발 추방 운동 ‏ @wcfbm フォローする @wcfbmをフォローします その他 韓国側の映像が出てきましたね。どう見ても威圧飛行です。こんな距離で飛んで威圧するとは同盟国の態度ではありません。 2:40 - 2018年12月29日 5,580件のリツイート 7,443件のいいね
  ★この写真も含め、全面可視化じゃないと、全体(司令部等含め)は把握できない⁉ ところで、日韓、同盟はないのでは。去年の6月頃、北朝鮮に圧力をかけるため、日本海で、米韓、日米軍事演習はやったが、日韓、或いは3カ国軍事演習は、やっていない。韓国は、歴史的(植民地支配等)経緯により、拒否。

憲法9条を壊すな!実行委員会 ‏ @48daisyukai フォロー中 @48daisyukaiさんをフォローしています その他 【拡散希望】2018年を上回る結集を! 『2019 平和といのちと人権を!5・3憲法集会 -許すな!安倍改憲発議-』 5/3(金・休)11:00~ 有明防災公園(東京臨海広域防災公園) #0503憲法集会 各種共有ボタンで拡散を!→ 23:44 - 2018年12月28日 51件のリツイート 36件のいいね

志村建世のブログ: サンタクロースの手紙 ・ブログ連歌(528) 12/29">志村建世のブログ: サンタクロースの手紙 ・ブログ連歌(528) 12/29
 〇花てぼさんのところにサンタクロースが登場したので、遅ればせながら、私の家にも本当にサンタクロースが来たときの報告をしておきます。それは昭和47年(1972年)のことでした。娘たちのところに届いたプレゼントに、サンタクロースの手紙がついていたのです。 

   サンタクロースの手紙

 サンタクロースはことしも来ました
 すみよちゃんとマーちゃんが待っていたので
 ことしもやっぱり来たのです

 あなたたちがおとなになって
 赤ちゃんを育てるようになったとき
 その赤ちゃんのところへ
 きっとまたサンタクロースが来るでしょう

 だから サンタクロースは
 やっぱりほんとうに いるのです

 (孫に確かめたことはありませんが、たぶんサンタさんは来てくれたと思います。)

老人党「護憲+」 ‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 本音と建前、まかり通る自衛隊 5:56 - 2018年12月29日 0件の返信 0件のリツイート 1 いいね 返信 リツイート 「いいね」しました 1

大西連 ‏ @ohnishiren フォローする @ohnishirenをフォローします その他 年末年始は「閉庁」といって役所が休業に入るため、生活に困ったときに公的支援を利用できなくなってしまいます。民間での取り組みをリストにしました。多くの方に支援が届きますように。→年末年始の生活に困ったときの相談先リスト(2018~2019年)(大西連) - Y!ニュース 1:06 - 2018年12月28日 1,571件のリツイート 1,051件のいいね

takako ‏ @mutenkaningen21 フォロー中 @mutenkaningen21さんをフォローしています その他 善意の「子ども食堂」で傷つけられる子どもたち-悪意のない「無理解」と押し付けられる「正しさ」 | ひみつ基地 2:41 - 2018年12月29日 1件のリツイート

きっこ ‏ @kikko_no_blog フォロー中 @kikko_no_blogさんをフォローしています その他 「タレントのローラさんが自身のSNSで「沖縄の辺野古の海への土砂投入」に疑問を呈して米国への署名を呼び掛けたところ、これを「政治的発言」だとして一部の極右勢力が攻撃し「CMが打ち切りになる」などと脅したが、CM契約している各社に確認したところ、すべて「問題なし」と回答した」とのこと。 5:33 - 2018年12月29日 412件のリツイート 775件のいいね


防衛費拡大より教育を受ける権利と生存権保障のために公的支出を求める専門家の会(社会権の会) ‏ @jinkenkiyaku フォロー中 @jinkenkiyakuさんをフォローしています その他 教育無償化を書き込みますと改憲を発議しようとする割に、借金漬けになる奨学金制度に手をつけようともしせずに防衛費を増大させるこの矛盾。 15:40 - 2018年12月29日 14件のリツイート 12件のいいね

佐藤 章 ‏ @bSM2TC2coIKWrlM フォローする @bSM2TC2coIKWrlMをフォローします その他 佐藤 章さんが山口二郎をリツイートしました 田母神は言う「レーダー照射は日常。どの国もやっていて騒ぐ話ではない」と。安倍に真摯に尋ねたい。韓国が本当に攻撃してくる可能性があったと判断しているのか? 拉致や核問題など朝鮮半島情勢は韓国との真剣な協力が必要なのではないか? この二つの基本的な問いを考えれば安倍の判断ミスは明らか。 佐藤 章さんが追加 山口二郎 @260yamaguchi 2018年の日本の夜郎自大、本当に危機的。レーダー照射も捕鯨委員会脱退も、問題をあいまいなままにとどめておくのが政治家の知恵であるはず。100%俺が正しいの言わなければ気が済まないというのは、稚拙な態度。 7:17 - 2018年12月28日 415件のリツイート 441件のいいね

岡ロ基ー ‏ @okaguchikii フォローする @okaguchikiiをフォローします その他 おいおい、最後まで官製相場かい・・。 715億円もつぎ込んで「2万円割れ」を阻止するって・・ 「取引最終日の28日も日銀はETFを七百十五億円買い入れ、日経平均株価はぎりぎり2万円を保った。」 20:26 - 2018年12月28日 2,065件のリツイート 1,600件のいいね
  ★それが、安倍で、これが、岡口⁉

志村建世のブログ: 老人党護憲プラス月例会の最終回 ・ブログ連歌(528) 12/28">志村建世のブログ: 老人党護憲プラス月例会の最終回 ・ブログ連歌(528) 12/28
 〇昨夜は、忘年会を兼ねた「老人党護憲プラス月例会」の、最終回でした。中心人物の笹井明子さんからの連絡では、「諸般の都合により」ということでしたが、仲間の女性たち四人で立ち上げてから、10年になるそうです。私は、なだいなだ氏が提唱した「老人党」に興味をもって入党したものの、あまり実質的な活動がない中で、メールを通して「護憲プラス」の活動があるのを知り、4年前から例会に参加するようになったのでした。
 この月例会では、海外を含む秀作ビデオを観賞したり、各界の活動家をゲストとして招いたり、一回ごとに工夫を凝らしたテーマが用意されていました。それらの仕掛けを用意する世話役のご苦労は、かなり重いものがあったと思います。しかし参加者にとっては、一回ごとに違うテーマの話を聞けるというのは、刺激的で楽しみな時間でした。でも、それらが一人の責任になったのでは、相当に重い負担だったろうなと、改めて思いました。
 会の最後に、各人が今後も連絡を取り合って情報交換できるように、名簿を作ってその場で配布しました。また、毎回の会場を提供して下さった編集工房「朔」の三角さんのご好意も忘れることができません。今後も形を変えて、長く交流が続くことを期待したいと思いました。

老人党「護憲+」 ‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 ソーシャル ・アパルトヘイト 17:14 - 2018年12月27日 0件の返信 0件のリツイート 1 いいね 返信 リツイート 「いいね」しました 1

孫崎享のつぶやき: 2019年主要外交問題はどう展開するか②米朝会談、北朝鮮の核兵器全面廃絶はない。問題はこれに米国はどう対応するか。米韓軍事演習の抑制は依然継続。米国世論も軍事行動を歓迎せず。従って当面全面解決もなし、軍事緊張もなしで推移。 12/27">孫崎享のつぶやき: 2019年主要外交問題はどう展開するか②米朝会談、北朝鮮の核兵器全面廃絶はない。問題はこれに米国はどう対応するか。米韓軍事演習の抑制は依然継続。米国世論も軍事行動を歓迎せず。従って当面全面解決もなし、軍事緊張もなしで推移。 12/27

のら猫 寛兵衛: 埋め立てを止めよと署名15万自然を愛すローラに賛同 [アベラ国] 12/28">のら猫 寛兵衛: 埋め立てを止めよと署名15万自然を愛すローラに賛同 [アベラ国] 12/28

tad ‏ @tadashiyoshida4 フォローする @tadashiyoshida4をフォローします その他 tadさんが宮古をリツイートしました 年金を納付している人、すでに給付されている人も 安倍晋三氏が年金を株に突っ込み、私たちの老後の資金を 自分の保身のためにギャンブル的運用をしていることに 怒りの声を。 「年金をすり減らした張本人を国会から追放し、 老後を取り戻す」 tadさんが追加 宮古 @nanohanacr 株価下落したから『年金給付を減らす』って おいおい何言ってんだよ まずは資金減の責任をとれ… 5:12 - 2018年12月27日 305件のリツイート 288件のいいね

澤田愛子 ‏ @aiko33151709 フォロー中 @aiko33151709さんをフォローしています その他 今国民に鯨肉への欲求などない。なのに、国際的孤立の道をまい進する事になるIWC(国際捕鯨委員会)を脱退。なぜ強行したのか。二階幹事長と安倍氏の選挙区が捕鯨利権の地域だったのだ。二階氏の和歌山は沿岸捕鯨が盛ん、安倍氏の下関は捕鯨船の拠点。安倍政権の国の私物化、もういい加減にせよ! 2:13 - 2018年12月27日 623件のリツイート 867件のいいね
  ★需要があるかも大問題… 価格競争力もない…数千円の鯨肉など。

あんご ‏ @4_an_5 フォロー中 @4_an_5さんをフォローしています その他 私は11月18日に勤務中、車を運転していた所、目の前でバイクが転倒した為、自分は絡んでおりませんでしたが応急救護を行いました。 そしてパトカーと救急車を呼んだところ、駆けつけた警察官に「誘発事故」として私を人身事故の加害者として処理されました。 私は本日から30日の免許停止となります。 10:42 - 2018年12月27日 19,397件のリツイート 17,880件のいいね
  ★加害者⁉ それは酷い! 法的手続きを取った方がよろしいかと。以前、松山でも、冤罪事件があったかと。名誉回復できたのか、不詳。

認証済みアカウント @mizuhofukushima フォロー中 @mizuhofukushimaさんをフォローしています その他 年末、みなさん、いかがお過ごしですか? わたしは、明日12月29日は、夜8時から10時まで、女性の国会議員トークで、「みのもんたのよるバズ」に出ます。31日の夜は、「朝まで生テレビ」で徹夜です。がんばります! 1:02 - 2018年12月28日 49件のリツイート 123件のいいね

認証済みアカウント @jijicom フォロー中 @jijicomさんをフォローしています その他 【渋る防衛省、安倍首相が押し切る】 韓国駆逐艦による海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射問題をめぐり、防衛省が映像の公開に踏み切った。同省は防衛当局間の関係を一層冷え込ませると慎重だったが、安倍晋三首相がトップダウンで押し切った。 詳しくはこちら⇒https://www.jiji.com/jc/article?k=2018122800890&g=pol … 2:08 - 2018年12月28日 1,777件のリツイート 1,193件のいいね

日刊ゲンダイ ‏ @nikkan_gendai フォロー中 @nikkan_gendaiさんをフォローしています その他 元参院議員の平野貞夫氏が、安倍首相に対し「内乱予備罪」で追加告発の意向です。過去3回の知事選結果での辺野古反対の民意は明らかとして、ツイッターで「来たる1月には、『辺野古問題』での追加告発の決意を固めた」と発信しました。 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/244688 … #日刊ゲンダイDIGITAL #日刊ゲンダイ 22:02 - 2018年12月27日 874件のリツイート 983件のいいね

志村建世 ‏ @shimuratakeyo フォロー中 @shimuratakeyoさんをフォローしています その他 会の最後に、各人が今後も連絡を取り合って情報交換できるように、名簿を作ってその場で配布しました。今後も形を変えて、長く交流が続くことを期待したいと思いました。 老人党護憲プラス月例会の最終回 19:12 - 2018年12月27日 1件のリツイート 4件のいいね

きっこ ‏ @kikko_no_blog フォロー中 @kikko_no_blogさんをフォローしています その他 今日の日本の株価はずっと1万9000円台だったのに、最後の10分で一気に急上昇して2万円台に返り咲いた。安倍官邸の指示で日銀が莫大な資金を投入して株価を操作して安倍政権の体面を保ったわけだけど、安倍晋三はこんなイカサマを一体いつまで続けるつもりなのか? 4:00 - 2018年12月28日 1,151件のリツイート 1,676件のいいね

山口二郎 ‏ @260yamaguchi フォロー中 @260yamaguchiさんをフォローしています その他 2018年の日本の夜郎自大、本当に危機的。レーダー照射も捕鯨委員会脱退も、問題をあいまいなままにとどめておくのが政治家の知恵であるはず。100%俺が正しいの言わなければ気が済まないというのは、稚拙な態度。 3:39 - 2018年12月28日 372件のリツイート 606件のいいね

郷原信郎 ‏ @nobuogohara フォロー中 @nobuogoharaさんをフォローしています その他 検察捜査に対して、当然予想された米国内の反応⇒ 【ケリー被告保釈、夫人の嘆願で広がるアメリカでの日本検察への非難】 14:30 - 2018年12月26日 272件のリツイート 218件のいいね


防衛費拡大より教育を受ける権利と生存権保障のために公的支出を求める専門家の会(社会権の会) ‏ @jinkenkiyaku フォロー中 @jinkenkiyakuさんをフォローしています その他 防衛費拡大より教育を受ける権利と生存権保障のために公的支出を求める専門家の会(社会権の会)さんがにゃんか先生 🐈 (肉球新党)をリツイートしました 来年は市民署名も始めます! それを首相官邸へ! そのためにも、今のうちにフォローしてくださるとありがたいです 防衛費拡大より教育を受ける権利と生存権保障のために公的支出を求める専門家の会(社会権の会)さんが追加 にゃんか先生 🐈 (肉球新党) @peacefulcat9 【呼びかけ人】谷口真由美准教授、浜矩子教授、小久保哲郎弁護士、他 【賛同者】ノーベル賞受賞の益川氏、内田樹氏、上野千鶴子氏、小林節氏、伊藤真氏 他 … 17:40 - 2018年12月26日 55件のリツイート 64件のいいね


認証済みアカウント @WRHMURAMOTO フォロー中 @WRHMURAMOTOさんをフォローしています その他 リベラルな発言をした芸能人に「僕ならCMを降ろす」発言は芸能人だけじゃなくリベラルな発言を黙らせ、この国の声を「右だけのように」見せる。言論の自由は権力に対してある、スポンサーは芸能人には権力。言論には言論なのに「おれなら降ろす」は権力が言論の自由を脅迫してるようにみえる。 0:59 - 2018年12月27日 1,037件のリツイート 2,517件のいいね

きっこ ‏ @kikko_no_blog フォロー中 @kikko_no_blogさんをフォローしています その他 今、国際捕鯨委員会(IWC)に、次の内容を英文にしてメールしました。 「日本がIWCの脱退を決めたのは日本国民の総意ではなく、日本の政権を独裁的に牛耳っている安倍晋三首相と自民党が、国民の意見など聞かずに勝手に決めたことです。私たち日本国民は、このような選択はしていません。」 3:19 - 2018年12月26日 568件のリツイート 985件のいいね
  ★度し難い一味⁉

江口友子 ‏ @eguchitomoko フォロー中 @eguchitomokoさんをフォローしています その他 辺野古新基地建設に反対する私たち一人ひとりを引き剥がして、基地内工事現場に向かう入り口をあける。そこへ地元の沖縄ナンバーのトラックが流れこむ。路肩から運転手の顔がよく見える。運転席から私はどう映るのか。米国基地建設が地元の公共工事として機能し国民を分断していく。やるせない。 1:14 - 2018年12月25日 386件のリツイート 363件のいいね

Ryu-ron ‏ @RyuRz733375 フォローする @RyuRz733375をフォローします その他 うーん すごいですね。拡散お願いします。 『発覚旧軍国内で毒ガス人体実験/ 加計が山林(毒ガス保有・旧軍跡地) を購入していた』 ⇒ https://ameblo.jp/et-eo/entry-12427990274.html … #アメブロ @ameba_officialさんから 16:13 - 2018年12月25日 70件のリツイート 63件のいいね

防衛費拡大より教育を受ける権利と生存権保障のために公的支出を求める専門家の会(社会権の会) ‏ @jinkenkiyaku フォロー中 @jinkenkiyakuさんをフォローしています その他 国際人権法学会前理事長である申教授が起草した本会の声明文は 1 防衛費の異常な増大に反対 するにあたって 2 巨額の財政赤字の中、ローンを組んでまでトランプ大統領から兵器を爆買することで 3 福祉・教育予算を削ることが 4 国際人権規約社会権規約に反する と断じたところが評価されています 0:24 - 2018年12月26日 277件のリツイート 293件のいいね

郷原信郎 ‏ @nobuogohara フォロー中 @nobuogoharaさんをフォローしています その他 弁護人との接触も禁止するのは、弁護活動の妨害。接触されると都合が悪いことがあるからだろう。【日産、ゴーン容疑者らとの“接触禁止”を全従業員に指示 】 19:59 - 2018年12月24日 198件のリツイート 133件のいいね
 ケリー被告の保釈を認める決定~東京地裁   12/25(火) 14:30配信 ">ケリー被告の保釈を認める決定~東京地裁   12/25(火) 14:30配信   ★形式犯に、7千万円。それより性悪にも釈放遅らせた!

蓮池透 ‏ @1955Toru フォロー中 @1955Toruさんをフォローしています その他 拡散してはならないことを拡散して欲しい。 東京)汚染土はどこへ? 千代田区で集会:朝日新聞デジタル 17:09 - 2018年12月24日 1,072件のリツイート 931件のいいね

醍醐 聰 ‏ @shichoshacommu2 フォロー中 @shichoshacommu2さんをフォローしています その他 醍醐 聰さんが醍醐 聰をリツイートしました ①NHKに送った質問(11/23抜粋) 「こうした解説は、伊藤氏が韓国政府に対して国内世論をコントロールすることを期待する趣旨の解説といえます。」「言論の自由を支柱とする民主主義国家において、政府が世論をコントロールすることを伊藤氏は是とされるのか、疑義を持たれないのかお聞かせ下さい。」 醍醐 聰さんが追加 醍醐 聰 @shichoshacommu2 ①11月21日、夜7時のNHKニュースの中で伊藤良司・国際部長は、元慰安婦問題や徴用をめぐる問題は「もはや外交ではなく、日本に賠償などを求める韓国内の主張を韓国政府自身がどのようにコントロールするのか、韓国国内の問題になりつつある」と解説した。 https://twitter.com/ton_ton_42/status/1073900996403679233 … このスレッドを表示 18:51 - 2018年12月24日 1件のリツイート 4件のいいね

📪 ‏ @hilosshy フォローする @hilosshyをフォローします その他 直接的には関係ないことだけど、こういう人が表に出てくると世の中は変わって行くと思う。 #大石あきこ 応援しよう。 21:43 - 2018年12月23日 場所: 山形 鶴岡市 309件のリツイート 497件のいいね

壺井須美子 ‏ @hivere フォロー中 @hivereさんをフォローしています その他 幹線道路から安倍晋三邸に向かう道路には全てバリケード。警官が立っている。その昔、竹下登首相の家が我が家のすぐ近くで、毎日前を通っていたがポリスボックスが傍らにあっただけだった。安倍邸のこの異様な厳重警戒は何だろう。安倍さんは国民を怖れている。国民を敵にまわしたことを知っている。 19:21 - 2018年12月23日 760件のリツイート 708件のいいね

清水 潔 ‏ @NOSUKE0607 フォロー中 @NOSUKE0607さんをフォローしています その他 清水 潔さんがNHKニュースをリツイートしました 三里塚闘争の最中、政府は「羽田空港は離発着拡大も沖合拡張も不可能。成田空港しかない」と広報し新聞広告などで理解を求めた。反対する農地の強制執行を行ないついに成田を強引に開港した。しかし今では羽田では不可能だったはずの事を次々と行っている。おそらく辺野古の未来もこんなものだろう。 清水 潔さんが追加 NHKニュース 認証済みアカウント @nhk_news 羽田空港の国際便増へ 新飛行ルートの住民説明会 #nhk_news https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181215/k10011748501000.html … 0:40 - 2018年12月15日 2,064件のリツイート 1,674件のいいね

志村建世のブログ: 最後の連休の最終日 ・ブログ連歌(528) 12/24">志村建世のブログ: 最後の連休の最終日 ・ブログ連歌(528) 12/24
 〇今年最後の連休の最終日、孫の運転、長女と次女、そして私という珍しい組み合わせの4人で、草加まで行ってきました。長女と次女は、交代で主婦役を勤める場合が多いので、二人が同じ行動をするというのは、最近は少ないのです。しかし草加というのは、二人が生まれ育ち、小学校の卒業までを過ごした土地です。この二人が揃って行ったことで、互いに古いことを思い出して、意外に盛り上がるのを実感しました。
 日当りのよいテラスハウスという、環境のよい公団住宅でした。そこで私たちは、結婚して2年後の1960年(昭和35年)から1976年(昭和51年)までの16年間、幸せな日々を過ごしたのでした。その始まりは私のNHK在職中であり、その後の退職と家業への復帰、そして紆余曲折を経て、自立自営の基礎を築くまでの期間を含んでいます。いま高層住宅が並ぶようになった風景に昔の面影はありませんが、娘たちにとっては、育ち盛りで経験したさまざまの場面を思い出す手がかりが、いたるところに残っているのでした。
 車は安心できる駐車場に入れ、昼食をはさんで3時間近くも自由に歩き回るうちに、娘たちにとってこそ、草加が「ふるさと」つまり生まれ育った土地であることを実感させられました。たとえば学校前の文房具屋さんとか、何とない家の表札を見て歩くうちに、「これは○○君の家だ」とか、「この細道の形を覚えてる」とか言い合いながら、姉妹の会話が発展して行くのでした。
 妻、つまり二人の母親がいたら、話はもっと弾んだでしょうが、それは仕方ありません。それでも草加の地で暮らした日々が、私たち家族にとって幸せに過ごした成長期であったことは、まぎれもない事実なのです。いろいろある中で、みんなが覚えていた映画館(もうなくなっていた)での1コマです。当時人気のあった「ピンキーとキラーズ」の映画を見ていた時、画面で恋人同士が「ここでお会いするの何度目かしら」と言ったとき、長女が思わず「三度目だよね」と教えてあげて、場内が笑いに包まれたのでした。

老人党「護憲+」 ‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 安倍さん。あんた、クビだよ! 17:56 - 2018年12月23日 1件のリツイート 2件のいいね

孫崎享のつぶやき: 空自の新戦闘機「F35」は役立たずの“高額なおもちゃ”だ。中国は1200以上の中距離・短距離弾道ミサイル、クルーズミサイルで自衛隊基地の滑走路を破壊する能力がある。滑走路が破壊されれば飛べない。飛べない戦闘機は戦えない。 12/24">孫崎享のつぶやき: 空自の新戦闘機「F35」は役立たずの“高額なおもちゃ”だ。中国は1200以上の中距離・短距離弾道ミサイル、クルーズミサイルで自衛隊基地の滑走路を破壊する能力がある。滑走路が破壊されれば飛べない。飛べない戦闘機は戦えない。 12/24

醍醐 聰 ‏ @shichoshacommu2 フォロー中 @shichoshacommu2さんをフォローしています その他 天皇が誕生日の会見で沖縄の犠牲の歴史に触れたことに、リベラル左派のかなりの人々も歓喜している。 使い古された言葉を天皇が語ったというだけで、なぜ有難がるのか? 天皇が11回、沖縄へ足を運んだことで米軍基地は1㎜でも動いたか? 「誰が」ではなく、「何を」言ったかを尊ぶのが万人平等の民主政 9:43 - 2018年12月23日 15件のリツイート 21件のいいね

認証済みアカウント @shiikazuo フォロー中 @shiikazuoさんをフォローしています その他 辺野古土砂投入について(12月世論調査) 朝日―賛成26%、反対60% 毎日―賛成27%、反対56% 読売―賛成36%、反対47% 共同―支持35%、不支持56% 産経「県民の民意か国政選挙で民意かどちらを優先されるべきか」  県民58・3%、国政選挙34・0% 怒りの火は全国に広がる!! 23:15 - 2018年12月23日 1,753件のリツイート 2,447件のいいね

きむらとも ‏ @kimuratomo フォロー中 @kimuratomoさんをフォローしています その他 反撃せよ!攻撃せよ!撃沈せよ!と言っているのは、軍事にも、外交にも、政治にも、何ら知識なく、何も責任を取らない人たちばかり。実際「反撃、攻撃、撃沈」したら日本がどうなるかなんてリアルの想像力を欠いたまま、映画、漫画、ゲームの中で夢見心地の無責任戯言。これを"平和ボケ"というんだよ。 6:01 - 2018年12月23日 1,475件のリツイート 2,328件のいいね

認証済みアカウント @tamakidenny フォロー中 @tamakidennyさんをフォローしています その他 注目していただきたい。 「国に沖縄と対話求める意見書可決|NHK 関西のニュース 」 22:14 - 2018年12月23日 2,342件のリツイート 3,449件のいいね

きっこ ‏ @kikko_no_blog フォロー中 @kikko_no_blogさんをフォローしています その他 安倍晋三は2016年に「GDP600兆円・出生率1.8介・介護離職ゼロ」という目標を掲げて「必ず達成する」と宣言したが、3年後の今、3つすべてが3年前より悪化している。それなのに米国製兵器は山ほどお買い上げって、おい安倍晋三、冗談は女房だけにしてくれよ。 4:34 - 2018年12月23日 2,923件のリツイート 4,671件のいいね

尾張おっぺけぺー ‏ @toubennbenn フォロー中 @toubennbennさんをフォローしています その他 今年作成動画を振り返る第6位! 「基本性能が低すぎる安倍さん パート2」 加計問題の「責任」を問われた安倍さん。延々と質問と無関係な話をしたあげく、質問無視したまま終わろうとします。が、バレてつかまってしまいます。その時に繰り出したしどろもどろな素敵なお姿。 尾張おっぺけぺー  14:51 - 2018年12月22日 451件のリツイート 382件のいいね

野間易通 ‏ @kdxn フォローする @kdxnをフォローします その他 なんだこれは……。天皇が泣いてるのはかつて記憶にない。そして、まず沖縄に言及している。 7:26 - 2018年12月22日 1,291件のリツイート 2,460件のいいね

認証済みアカウント @tamakidenny フォロー中 @tamakidennyさんをフォローしています その他 見透かされた外交。 「北方領土にアメリカ軍基地が置かれる懸念」プーチン大統領が指摘。「日本の決定権に疑問」 3:10 - 2018年12月22日 3,188件のリツイート 4,707件のいいね

認証済みアカウント @tsuda フォロー中 @tsudaさんをフォローしています その他 津田大介さんがHiromi1961をリツイートしました 沖縄二紙がドローン飛ばして上空から土砂投入の酷さを写真で伝え、それが沖縄県内外の反感を呼んでいる状況を受け、官邸はドローンの規制を考えているとの話が。当初は土砂投入後の状況が報じられることで反対運動を意気消沈させる効果があると踏んで規制してなかったのだろう。本当に最悪なやり口だ。 津田大介さんが追加 Hiromi1961 @Hiromi19611 これ見て、なんとも思わない奴は、 二度と保守を名乗るな 二度と愛国を名乗るな 9:30 - 2018年12月24日 615件のリツイート 602件のいいね

郷原信郎 ‏ @nobuogohara フォロー中 @nobuogoharaさんをフォローしています その他 【「従軍記者」朝日の“値千金のドキュメント”が描く「検察の孤立化」】と題して、ブログ「郷原信郎が斬る」を更新しました。⇒  18:26 - 2018年12月23日 65件のリツイート 76件のいいね

郷原信郎が斬る: 「従軍記者」朝日の“値千金のドキュメント”が描く「検察の孤立化」 12/24">郷原信郎が斬る: 「従軍記者」朝日の“値千金のドキュメント”が描く「検察の孤立化」 12/24
  ★『巨悪を眠らせない』は、悪い冗談か⁉ 安倍疑獄はどうした?

植草一秀の『知られざる真実』: 2019年トランプリスク暴発の可能性が高まる 12/23">植草一秀の『知られざる真実』: 2019年トランプリスク暴発の可能性が高まる 12/23

田中宇の国際ニュース解説">田中宇の国際ニュース解説
◆債券金融崩壊の兆候
 【2018年12月23日】 12月は、リーマン危機以来初めて、米国で、ジャンク債の発売が1件もない1か月になることが確定的になった。米銀行界は今月、何件かのジャンク債の発行を予定していたが、債券相場が下落傾向で、今後のさらなる下落を見越した投資家たちは債券を買いたがらず、売れ行き不振のため、銀行界は発行を新年の来月に延期することにした。ジャンク債の売れ行き不振が続くと、不振が上位の債券に波及し、本格的な危機の再来になる。

天木直人のブログ: 譲歩することを知らない米国こそ世界の平和の敵である 12/24">天木直人のブログ: 譲歩することを知らない米国こそ世界の平和の敵である 12/24

香山リカ ‏ @rkayama フォロー中 @rkayamaさんをフォローしています その他 辺野古署名の仕掛人ロブ・カジワラから、署名を広めてくれた"ジャパニーズセレブリティ"のローラさんとりゅうちぇるさんに熱い感謝が語られました! 6:18 - 2018年12月24日 82件のリツイート 148件のいいね

ゆみ ‏ @yumidesu_4649 フォロー中 @yumidesu_4649さんをフォローしています その他 直接、文書を改ざんするという“汚れ役”を命じられ、自らの意志に反した違法な作業を強要され、精神的にも肉体的にも追い詰められ、さらに改ざんが発覚すると財務省は近畿財務局に責任を押し付けようとした。一人の命を奪っておきながら、麻生財務相は何食わぬ顔で、今だに大臣として居座り続けている。 1:55 - 2018年12月24日 1,098件のリツイート 1,822件のいいね

香山リカ ‏ @rkayama フォロー中 @rkayamaさんをフォローしています その他 俳句サークルの作品を公民館だよりに載せてきたのに「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」の句だけをさいたま市が掲載見送り。それは不公正とようやく認められました。粘り強くがんばったみなさん、お疲れさまでした。 憲法9条の俳句掲載拒否 最高裁が上告棄却 市側の賠償確定 18:39 - 2018年12月23日 1,029件のリツイート 1,663件のいいね

志村建世のブログ: 朗読劇と詩が語る非核非戦の集い ・ブログ連歌(528) 12/23">志村建世のブログ: 朗読劇と詩が語る非核非戦の集い ・ブログ連歌(528) 12/23
 〇昨日午後は、武蔵大学で行われた「朗読劇と詩が語る非核非戦の集い」に行ってきました。武蔵学園は私の出身校で、昭和27年に高校を卒業しました。旧制の高等学校尋常科に最後の学年として入学し、卒業のときは新制高校になっていました。正門から見上げる本館の校舎は、昔のままの姿で立っていました。会場は、新しい大学校舎の地下にあり、劇場としても使えるような斬新な大講義室でした。
 集会の前半は、武蔵大の永田浩三ゼミの学生たちによる朗読劇「わたしたち朝鮮人がヒロシマで体験したこと」でした。取材と台本構成の段階から、すべてゼミの学生たちの討論を通して作り上げて行ったとのことです。戦時中の朝鮮人は、日本の領土である朝鮮の出身者として、まぎれもなく日本人である筈なのに、二流市民として差別されていました。「朝鮮」の言葉が、私の小学生時代には、偽物や劣等品の代名詞として使われていたのを覚えています。たとえば「朝鮮将棋」というのは、将棋のルールを簡便化して、早く勝負がつくように改変した変則将棋のことでした。
 その朝鮮人が、原爆投下時の広島にも、2~3万人ほど、つまり被爆者の1割程度はいたというのです。その人たちは、救助でも後回しにされ、隔離された体育館などに長時間放置されたとのことです。関東大震災のときに、朝鮮人が悪事を働くという流言によって、多くの朝鮮人が迫害され殺された、あの悪夢が、一部で再現されたということは、私は今まで何も知らずに過ごしてきました。こうした歴史の暗部に光を当てる作業は、貴重なものです。その労作を、武蔵大の教授と学生たちが仕上げたという事実に、私は感動していました。それと同時に、私が卒業した武蔵高校と、今の武蔵大学との間にわだかまっていた一種の差別感が、薄らいで行くのを感じました。女性が多かった今回のゼミ学生たちを、可憐な後輩として受け入れる気持ちになった、ということかも知れません。
 さらに第2部の「詩の朗読」では、西口仲間で詩人の青山晴江さんの朗読を聞くことができました。資料として配布された中には、さらに多くの秀作があったのに、朗読としては一部しか聞けなかったのが、少し残念でした。
 帰り際に、もう一度正門の前から校舎を見上げてみました。時計塔を頂く3階の屋上で、幅30センチほどの擁壁の上端を、バランスをとって歩くのが私の特技でした。肝試しのつもりだったのか、あんなことをして見たかった自分の冒険心がどこから出て来たのか、今でも謎のままです。

認証済みアカウント @shiikazuo フォロー中 @shiikazuoさんをフォローしています その他 「辺野古、大浦湾側の護岸工事先送り 20年度以降に、軟弱地盤影響か」 防衛省「着手できる見込みがない」と。無法な埋立てが開始されたがごく一部分だ。大浦湾側は超軟弱地盤が立ちはだかる。日米両政府の無法を美ら海の自然が罰している。新基地は決して造れない。 18:54 - 2018年12月22日 454件のリツイート 434件のいいね

望月衣塑子 ‏ @ISOKO_MOCHIZUKI フォロー中 @ISOKO_MOCHIZUKIさんをフォローしています その他 望月衣塑子さんが市川・浦安市民連合(千葉第5区市民連合)をリツイートしました 武器への金を教育や福祉、災害対応にかけたら私達の生活はどれだけ豊かになるか #オスプレイ 17機3千6百億円 #いずも 1千2百億円 #イージス・アショア 2基総額6千億円 #大学無償化 8千億円、百人規模の #介護施設 2百ヶ所1千億円、災害対応車 #レッドサラマンダー 10台11億円 #市川・浦安市民連合 追加 市川・浦安市民連合(千葉第5区市民連合) @Chi5Shiminrengo 千葉県第5区(市川・浦安)市民連合が、新たに作ったフライヤー『どっちを選ぶ?』。 PDF版は、以下のリンクからダウンロードをしてお使い下さい。 ただし、配布者・団体の追加・上書き以外は、改変せずに印… 17:27 - 2018年12月22日 1,021件のリツイート 1,123件のいいね
  ★殺人兵器、軍事より、人権・平和!

認証済みアカウント @levinassien フォロー中 @levinassienさんをフォローしています その他 内田樹さんが平和への道@彡トシピコ彡をリツイートしました この画像から政権の沖縄に対する「悪意」以外のものを読み取ることは困難です。これだけ有害無益なことが適法的にできる、それだけの権力をわれわれは持っているのだということを誇示して、沖縄県民に無力感と絶望を扶植することだけが目的の行為です。 内田樹さんが追加 平和への道@彡トシピコ彡 @toshipiko1 酷すぎる。 このスレッドを表示 17:14 - 2018年12月22日 1,019件のリツイート 908件のいいね
  ★そうはいくか! チャンスだ⁉ 益々レイムダック化。乱暴狼藉あるものの。

認証済みアカウント @ozawa_jimusho フォロー中 @ozawa_jimushoさんをフォローしています その他 金融市場が不安定化している。先行き経済に対する深刻な懸念が背景にある。しかし、全弾打ち尽くした政府日銀にできることはもはや何もない。行き当たりばったりの愚策で、わが国経済のリスクはかつてないほど巨大なものになっている。国難と格差をもたらしただけのアベノミクス。止めないといけない。 19:25 - 2018年12月21日 456件のリツイート 613件のいいね
  ★日米貿易交渉「為替問題」も協議対象の方針 12/22(土) 11:43  >「日本に為替操作をさせない」と

litera ‏ @litera_web フォロー中 @litera_webさんをフォローしています その他 松嶋尚美の“虐待を受けた子どもは暴力を振るう”は根拠のない差別だ! 坂上忍の松嶋擁護も排除を強化させるもの 19:18 - 2018年12月21日 211件のリツイート 254件のいいね

中林 香 ‏ @kaokou11 フォロー中 @kaokou11さんをフォローしています その他 最近特に思うのは、もうこの国は右とか左とか現政権支持か不支持かというレベルではなく「1人の人間としてこの問題をあなたはどう感じるの?」という話だと思う。外国人研修制度も、年金や生活保護の削減も、残業代ゼロ法案(高プロ)も、水道法も種子法も、そして辺野古も。仕方ないで済ませるのか? 18:56 - 2018年12月21日 505件のリツイート 604件のいいね

認証済みアカウント @nagatsumaakira フォロー中 @nagatsumaakiraさんをフォローしています その他 長妻昭さんが立憲民主党をリツイートしました 候補者、公募します! 長妻昭さんが追加 立憲民主党 認証済みアカウント @CDP2017 【女性候補者を公募します#立憲公募2019】 立憲民主党は、女性候補者の擁立に取り組むために女性候補者の公募を恒常的に実施します。期間は限定せず通年的な募集です。統一地方選では全地方自治体議員候補のうち4割、参議院比例代表選挙では最低でも4割の擁立を目指します… 17:19 - 2018年12月21日 89件のリツイート 157件のいいね

認証済みアカウント @shiikazuo フォロー中 @shiikazuoさんをフォローしています その他 ベトナムでの会談で「原発輸入を中止した」との話は大変印象的だった。帰国すると「日立・英での計画延期」と。日本の原発輸出は、米国、台湾、ベトナム、リトアニア、トルコ、インド、英国と、断念・保留に追い込まれた。原発事故で安全コストが急騰したからだ。輸出できないものの再稼働など論外だ。 22:19 - 2018年12月21日 646件のリツイート 904件のいいね

takako ‏ @mutenkaningen21 フォロー中 @mutenkaningen21さんをフォローしています その他 辺野古中止 米請願 署名目標達成後も増加 米アーティスト協力 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース 22:26 - 2018年12月21日 0件の返信 0件のリツイート 1 いいね 返信 リツイート 「いいね」しました 1

認証済みアカウント @kogashigeaki フォロー中 @kogashigeakiさんをフォローしています その他 【カネで心を買う原子力ムラ】 核のゴミ処理のためには、カネで人の心を買うしかない 貧しければ貧しいほどカネの力は大きくなる それを悪用する政府・電力 朝日新聞沢伸也記者らのスクープ ジャーナリズムとは報じられたくない事を報じること それ以外のものは広報に過ぎない 22:17 - 2018年12月21日 375件のリツイート 393件のいいね

KAZUKO ‏ @PeriKazuko フォロー中 @PeriKazukoさんをフォローしています その他 ゴーンを再々逮捕できるなら、森友加計学園問題で数名逮捕できるだろうni ~ここまでやる根性あるなら安倍昭恵や加計孝太郎など簡単に逮捕・収監できるはずだろう。森友問題にしても加計問題にしても無数に近い証拠が挙がっている。自ら命を絶った人物もいる。2,086 いいね 2,086
  ★安倍の手下だから、しないのか、出来ないのか⁉ パクって、人質司法もしていない。
 かつては、造船疑獄 - Wikipedia事件">造船疑獄 - Wikipedia事件では、時に自民党幹事長を追い詰め、吉田茂内閣迄倒したというのに。矜持も気概もないのか! 主権者への奉仕。

パプリカ ‏ @papurika_dreams フォロー中 @papurika_dreamsさんをフォローしています その他 パプリカさんがRodrigo Rotelaをリツイートしました 日本のテレビ番組の外国人労働者を示すテロップについて 「そしてこれはなに? 農業や土建業従事者はラテン系(?)か黒人で、専門職は白人で青い目として描かれているのは。」 パプリカさんが追加 Rodrigo Rotela @RRR__ 返信先: @motokorichさん、@Locohamaさん And what about this? Agriculture and Manufacture Industry workers = latin (?) and black Highly skilled workforce = caucasian blue eyes 18:47 - 2018年12月19日 2,019件のリツイート 2,035件のいいね

上西充子 ‏ @mu0283 フォロー中 @mu0283さんをフォローしています その他 上西充子さんが日刊ゲンダイをリツイートしました この声明、私も賛同人に名を連ねました。 上西充子さんが追加 日刊ゲンダイ @nikkan_gendai 有識者233人が20日、外国特派員協会で防衛費の膨大な増加に抗議する緊急声明を発表。安倍政権が米国から兵器を“爆買い”し、教育や福祉に予算を割かないことは憲法と国際法違反指摘しました。 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/244226 … #日刊ゲンダイDIGITAL #日刊ゲンダイ 4:54 - 2018年12月21日 335件のリツイート 407件のいいね

平川克美 ‏ @hirakawamaru フォロー中 @hirakawamaruさんをフォローしています その他 平川克美さんが琉球新報をリツイートしました やることが、くず過ぎて呆れる。メディアは批判しなければいけないよ。 平川克美さんが追加 琉球新報 認証済みアカウント @ryukyushimpo 政府、沖縄県を通さない交付金を新設 直接市町村に配分 県の自主性を弱める懸念http://bit.ly/2S8H2as 22:05 - 2018年12月20日 1,496件のリツイート 1,420件のいいね

げんか ‏ @genka97 フォロー中 @genka97さんをフォローしています その他 げんかさんが琉球新報をリツイートしました 私は琉球独立論とはほぼ無縁の人間でした。 この記事見た瞬間、変わったかも。 げんかさんが追加 琉球新報 認証済みアカウント @ryukyushimpo 政府、沖縄県を通さない交付金を新設 直接市町村に配分 県の自主性を弱める懸念http://bit.ly/2S8H2as 20:52 - 2018年12月20日 283件のリツイート 248件のいいね

山崎 雅弘 ‏ @mas__yamazaki フォロー中 @mas__yamazakiさんをフォローしています その他 プーチン氏は、米軍基地問題について「日本が決められるのか、日本がこの問題でどの程度主権を持っているのか分からない」と指摘(朝日)https://www.asahi.com/articles/ASLDN6G0TLDNUHBI02R.html …「日本の決定権を疑う例として沖縄の米軍基地問題を挙げ、『知事が基地拡大に反対しているが、何もできない。人々が撤去を求めているのに 0:27 - 2018年12月21日 302件のリツイート 304件のいいね

志村建世のブログ: 冬日だけど暖かい 12/21">志村建世のブログ: 冬日だけど暖かい ・ブログ連歌(528) 12/21
(熊さん)ご隠居このたびはどうもご愁傷さまで……
(ご隠居)おお忘れとった、長屋には熊公という強い味方がおったのだな。
(熊)そうですよ、取り込み中だからって、身内を忘れちゃいけませんよ。まさかのときこその身内じゃないですか。あっしも、ひさ江奥様には、ずいぶんお世話になってたんですよ。
(隠)そうだったな。私が入院したときなんざ、妻が代理人としてブログの代筆をしたことがあったっけ。そのあともずっと、お前さんは私のブログを見てるから、私のことは何でも知ってるわけだ。
(熊)そうですよ。もっと言えば、ご隠居がブログを始める前からのつきあいですよ。高校3年のときに、受験勉強もしないで毎晩長い日記ばかり書いてたでしょう。そのあと学習院でブライス先生に会って、イギリス人から英語で禅を学ぶという変った経験をして、ずいぶん影響を受けましたよね。だから死に臨んでも乱れない心ってのは、しっかり身につけてたんじゃないですか。だから今度も大丈夫だと、あっしは思ってましたよ。
(隠)そうだな、いいこと言ってくれるじゃないか。自分はブライスさんの弟子だと思ったら、背筋が伸びるような気がするよ。この日のために学んだとも思うよ。考えてみたら、私は妻が死んでからこれまで、一度も泣かなかったと思うよ。これは自慢で言ってるんじゃないんだ。人が死ぬということを、平生から自分の心の中に、きちんと位置付けていたような気がするんだよ。でも、本当は泣くのが正解だったかも知れない。
 ブライスさんに教えてもらった詩の一節に、
I weep the more, bscause I weep in vain. (泣いても無駄なので、余計に泣いてしまう)というのがあった。それは煩悩だが、煩悩こそが人間本来の姿じゃないのかな。亡妻は、どう思っているだろう。泣かない私を見て、「あの人らしいな」と思いながらも、一抹のさびしさを感じているかも知れないね。でもすぐに思い直して、「あの人はあれでいいのよ、クヨクヨされたって嬉しくなんかないから」と言ってくれそうな気がするんだよ。
(熊)するってえと、ひさ江さんは、この先ご隠居の守り神になりますね。
(隠)あっ、そうか! そりゃ強い味方だな。この先「同行二人」で行けばいいんだな。亡妻に恥ずかしくないような生き方をする。これは大きな目標になるよ。明日は冬至だが、きょうの太陽は暖かいぞ。 

認証済みアカウント @hatoyamayukio フォロー中 @hatoyamayukioさんをフォローしています その他 プーチン大統領は年末の記者会見で、日本には主権があるのかと、普天間飛行場の辺野古への移設に沖縄県民が強く反対しているのに米国の言いなりになっている日本政府を批判しました。そんな政府では、北方領土を返還した際そこに基地を置きたいとの米軍の要求を拒めないでしょうと思われているのです。 17:28 - 2018年12月20日 728件のリツイート 936件のいいね

安田菜津紀 ‏ @NatsukiYasuda フォロー中 @NatsukiYasudaさんをフォローしています その他 そもそも、政治的発言をタブー視すること自体が、とても”政治性”を帯びたものだということに気づきたい。 16:57 - 2018年12月20日 1,327件のリツイート 2,267件のいいね

孫崎享のつぶやき: 「政治主導」で政策転換 捕鯨船拠点は「大物」地盤(毎日新聞)捕鯨船の拠点がある山口県下関市は安倍首相、沿岸捕鯨が盛んな和歌山県太地町は二階氏の地盤。国際的反撥が強い中、地元権益保護しかない。政治主導が個人の利益、選挙区の利益なら国益に害。 12/21">孫崎享のつぶやき: 「政治主導」で政策転換 捕鯨船拠点は「大物」地盤(毎日新聞)捕鯨船の拠点がある山口県下関市は安倍首相、沿岸捕鯨が盛んな和歌山県太地町は二階氏の地盤。国際的反撥が強い中、地元権益保護しかない。政治主導が個人の利益、選挙区の利益なら国益に害。 12/21

認証済みアカウント @KazuhiroSoda フォロー中 @KazuhiroSodaさんをフォローしています その他 誤魔化さないではっきり言おうよ。「芸能人が政治的発言をすると干される」のではなく、「芸能人が安倍政権に批判的な発言をすると干される」んでしょ。だって松本人志とか安倍政権に迎合的な政治的発言をテレビで繰り返してるけど、干されてないじゃん。 21:14 - 2018年12月20日 2,953件のリツイート 4,122件のいいね

認証済みアカウント @WRHMURAMOTO フォロー中 @WRHMURAMOTOさんをフォローしています その他 「ローラが辺野古へ政治的な発言」次は「ローラに批判殺到」次は「ローラは前から社会問題に発言してる」次は「芸能人の政治的発言はありかなしか」本質を伝える腕のないメディアと耳障りのいい話題にしか耳を貸せない大衆のせいで話題は大切は沖縄を置き去りにし「ローラとは芸能人とは」にすり替わる 22:36 - 2018年12月20日 1,598件のリツイート 3,316件のいいね

伊波 洋一 (いは よういち) ‏ @ihayoichi 6 時間 6 時間前 その他 辺野古では一番豊かな海草藻場地区に赤土混じりの土砂が投入され続けている。沖縄の豊かな自然を平気で埋め殺す日本政府の仕業は、いずれ全世界からの非難にさらされるだろう。大浦湾側の埋め立てが明らかになった軟弱地盤のために実現する目途もつかない中での暴挙だ。 8件の返信 258件のリツイート 146 いいね 返信 8 リツイート 258 「いいね」しました 146

きむらとも ‏ @kimuratomo フォロー中 @kimuratomoさんをフォローしています その他 安倍政権批判したら、左。 軍拡反対したら、左。 外国人差別批判したら、左。 文書改竄批判したら、左。 セクハラに甘い大臣を批判したら、左。 政治的発言したら、左。 海を守れと言ったら、左。 なるほど"左じゃない人"って、暴力的で差別好きで嘘つきで環境破壊する安倍政権に盲従する人のことか。 7:37 - 2018年12月21日 964件のリツイート 1,429件のいいね

きっこ ‏ @kikko_no_blog フォロー中 @kikko_no_blogさんをフォローしています その他 日本が国際捕鯨委員会から脱退する方針を固めたと報じられてるけど、このこと自体の賛否は置いといて、どうしてこんなに大事なことが国会の審議も通さずに安倍官邸の一存で勝手に決められて、後から「こうなりました」と国民に報告されるの?これじゃまるで「安倍独裁国家」じゃん。 3:40 - 2018年12月21日 1,633件のリツイート 2,452件のいいね
  ★空港で、有無を言わさず、ゴーンをパクって、氏とケリー代表取締役のいない取締役会で、両名を代取りから解任、日産を我が手にした西川独裁体制に似ている。しかも、バックに特捜、警察権力!保釈封じ 傍目も、主権者もなきがごとくに⁉ 独裁、人質司法が行く… &IWCから脱退⁉ 昔の松岡(国連から脱退)を見るようだ

認証済みアカウント @WRHMURAMOTO フォロー中 @WRHMURAMOTOさんをフォローしています その他 村本大輔(ウーマンラッシュアワー)さんが村本大輔(ウーマンラッシュアワー)をリツイートしました 彼女は優しい。彼女のおじいおばあも優しい。優しいはかなしい。おじいおばあのバトンが彼女に届き、おれに届いた、次はあなたがバトンを手にした。また隣の誰かに渡してよ。芸能人とか一般人関係ない、次は君だ。頼んだよ。 村本大輔(ウーマンラッシュアワー)さんが追加 村本大輔(ウーマンラッシュアワー) 認証済みアカウント @WRHMURAMOTO インスタに沖縄の女の子からメールがきた。おれがこれみんな知った方がいいからツイッターに書いていい?って言ったらおれを心配しだした。自分のばあちゃん達のこと心配してる人を心配する優しさ。沖縄に住んでる彼女は他人への批判じゃなく心を痛めて… 5:34 - 2018年12月21日 575件のリツイート 1,184件のいいね

認証済みアカウント @aritayoshifu フォロー中 @aritayoshifuさんをフォローしています その他 野田佳彦さんの立憲会派入りを枝野代表が肯定的に語っているので、わたしのような木っ端議員も語っていいだろう。支持をやめるというメールが殺到している。安倍政権を産んだ張本人という批判に同感だ。意気に感じていた思いが削がれそうだ。野田さんが本意ならまず辺野古に立ち反対を表明して欲しい。 6:30 - 2018年12月21日 1,524件のリツイート 2,044件のいいね
  ★枯れ木も山の賑わい⁉ 国民何たらを収れんさせることが優先課題では。

郷原信郎 ‏ @nobuogohara フォロー中 @nobuogoharaさんをフォローしています その他 朝日までもが、特別背任再逮捕の経過について「冷めた目」で報じている。潮目が変わったか?⇒【(時時刻刻)特捜、特別背任に急転換 「虚偽記載は形式犯」批判に反発 ゴーン前会長再逮捕】:朝日新聞デジタル 13:28 - 2018年12月21日 97件のリツイート 82件のいいね

望月衣塑子 ‏ @ISOKO_MOCHIZUKI フォロー中 @ISOKO_MOCHIZUKIさんをフォローしています その他 防衛省が国内防衛企業62社に来年度の装備品の支払い延期を要請していた問題で、要請額が1104億円に上ること判明。米国製の兵器の輸入拡大で、兵器ローン返済が急増、支出削減迫られていた。企業の多くは反発し、支払い延期は数十億円程度にとどまる見通し #東京新聞 #税を追う 15:44 - 2018年12月20日 1,465件のリツイート 1,257件のいいね

umekichi ‏ @umekichkun フォロー中 @umekichkunさんをフォローしています その他 沖縄県名護市辺野古。 サンゴ礁が点在し、ジュゴンが住む大浦湾を埋め立て、うちらの税金、2兆5000億円を使って米軍の基地を新たに作るってどっからどうみてもおかしいよな。 そもそも米国は海兵隊を縮小させてグアムに移転させるから辺野古は勿論、普天間飛行場も必要ない。 https://youtu.be/fvw_t_d7Q2w 3:31 - 2018年12月21日 482件のリツイート 418件のいいね

ジョンレモン ‏ @horiris フォロー中 @horirisさんをフォローしています その他 アホらしくて笑い話にもならない。 消費増税対策に2.3兆円 年間の実質負担上回る(朝日新聞デジタル) 13:59 - 2018年12月20日 749件のリツイート 553件のいいね

志村建世のブログ: ブログ連歌(528) 12/20">志村建世のブログ: ブログ連歌(528) 12/20

老人党「護憲+」 ‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 「バッシング~その発信源の背後に何が~」 23:23 - 2018年12月19日 1件のリツイート 2件のいいね

孫崎享のつぶやき: 2020年大統領選挙、誰に投票するか、明確にトランプに投票23%、多分トランプ15%、明確に民主党候補39%、多分民主党13%。いま大統領選挙が行われたらトランプは再選されると思うか再選されるー39%、されないー52% 12/20">孫崎享のつぶやき: 2020年大統領選挙、誰に投票するか、明確にトランプに投票23%、多分トランプ15%、明確に民主党候補39%、多分民主党13%。いま大統領選挙が行われたらトランプは再選されると思うか再選されるー39%、されないー52% 12/20

金子勝 ‏ 認証済みアカウント @masaru_kaneko フォロー中 @masaru_kanekoさんをフォローしています その他 【作戦失敗】旧日本軍大本営そっくりのアベ官邸。誰もアベノミクスと言わなくなったと思ったら、首相官邸まで「3本の矢」を消していた。第二次大戦で負けがこむと「転戦」と称して逃げて回った日本軍同様、400兆円使って花見酒のあげくに「2%目標」を消してしまった。 20:34 - 2018年12月19日 954件のリツイート 849件のいいね

NPJ(公式) ‏ @NPJ_official フォロー中 @NPJ_officialさんをフォローしています その他 子どもの本・九条の会10周年の集い「わすれない、だまらない、あきらめない!」http://www.news-pj.net/movie/73238 20:46 - 2018年12月19日 0件の返信 0件のリツイート 1 いいね 返信 リツイート 「いいね」しました 1

冨永 格(たぬちん) ‏ @tanutinn フォロー中 @tanutinnさんをフォローしています その他 モーニングショーでローラ発言。高木美保さん「芸能人の政治的発言はタブーという考えはもう変えるべき。ネットで世界とつながる時代、日本だけ鎖国状態ではいられない。環境のためにも、生き方としても私は拍手喝采です」玉川徹さん「日本政府は聞く耳を持たないのだから米政府に働きかけるしかない」 15:33 - 2018年12月19日 3,558件のリツイート 6,455件のいいね

はるみ ‏ @harumi19762015 フォロー中 @harumi19762015さんをフォローしています その他 あれくらいが政治的発言なら吉永小百合だって亡くなった樹木希林さんだって言ってた。鶴瓶さんだってさんまさんだって言ってた。 それなぜかスルーするじゃん、マスコミは。 ローラさんが言うと「波紋が広がる」ってそれ、若くて綺麗な女性はそんなこと言わないって思ってるからでは? 15:36 - 2018年12月19日 2,694件のリツイート 4,894件のいいね

立川談四楼 ‏ @Dgoutokuji フォロー中 @Dgoutokujiさんをフォローしています その他 ウーマン村本氏に言わせてしまった「いま助けなくていつ助ける沖縄」と。これは響いたし堪えたね。そう、ずうっと沖縄に基地を押し付け、同情する振りをしつつ実際は何もしないできたんだ。せめて新基地反対の署名ぐらいはしようじゃないか。名前とメルアドを入力し、サインとクリックだけで済むんだ。 19:16 - 2018年12月19日 1,531件のリツイート 2,484件のいいね
  ★未だの方は、是非どうぞ。13歳以上、男女を問わず、国籍も問いません。電子署名なので、貴方の、アドレスは必要です。

天木直人のブログ: 最大のタブーとなった田中耕太郎とマッカーサー大使の密議 12/20">天木直人のブログ: 最大のタブーとなった田中耕太郎とマッカーサー大使の密議 12/20

山口二郎 ‏ @260yamaguchi フォロー中 @260yamaguchiさんをフォローしています その他 山口二郎さんがHideyuki Hirakawaをリツイートしました 学問は何のためにあるのか、考えなければならない時。 山口二郎さんが追加 Hideyuki Hirakawa @hirakawah そのため、人文学・社会科学でも国内向けに書く人が、とくに若い世代を中心に減少し、研究成果が社会に還元されなくなっているという。これは、学術のみならず、社会の基礎、民主主義の基礎を掘り崩す危機だよね、という話をしていた。日本もこれからどうなることやら。 … このスレッドを表示 17:58 - 2018年12月16日 110件のリツイート 215件のいいね

認証済みアカウント @edanoyukio0531 フォロー中 @edanoyukio0531さんをフォローしています その他 枝野幸男さんが興治英夫(おきはるひでお)をリツイートしました 今週末は鳥取県、米子をお訪ねします。お近くの方、よろしければご参加お待ちしています。 枝野幸男さんが追加 興治英夫(おきはるひでお) @okiharuhideo このスレッドを表示 16:18 - 2018年12月18日 174件のリツイート 412件のいいね

⭐ みらい選挙Project ‏ @miraisyakai フォロー中 @miraisyakaiさんをフォローしています その他 三春充希(はる) ⭐ みらい選挙Projectさんが1980をリツイートしました ぼくがやっているのは一貫して自分あてのツイートにたいする回答です。言葉は極力選びますが、なるべく思うことは書きたいです。 三春充希(はる) ⭐ みらい選挙Projectさんが追加 1980 @keikoku_keikaku (じゃあ黙ってればいいのに) https://twitter.com/miraisyakai/status/1074622146083581957 … 6:26 - 2018年12月19日 9件のリツイート 89件のいいね

胡蝶蘭 ‏ @3SC5vunUPhy5Env フォロー中 @3SC5vunUPhy5Envさんをフォローしています その他 モーニングショー 玉川徹氏 辺野古の問題でいうと日本政府は聞く耳を持たないですよ。 沖縄の人たちが選挙の結果として「ノー」と言っている。 この前の選挙で選ばれた知事が「ダメだ」と言っているのに、いうことを聞かないでこうやってしまう。 日本政府はこの件に関しては誰も聞く耳も持たない。 23:38 - 2018年12月19日 401件のリツイート 450件のいいね

清水 潔 ‏ @NOSUKE0607 フォロー中 @NOSUKE0607さんをフォローしています その他 「空母」を「護衛艦」と呼び換えるのは、「敗走」を「転進」と呼び、「全滅」を「玉砕」と言い換えて物事の本質をごまかした旧日本軍と同じではないのか。 「いずも空母化」は自衛隊の要望ではなく実は「自民党主導」 22:28 - 2018年12月19日 544件のリツイート 479件のいいね

郷原信郎 ‏ @nobuogohara フォロー中 @nobuogoharaさんをフォローしています その他 【ゴーン氏勾留延長却下決定が検察に与える衝撃 ~根本原因は“不当な再逮捕”にある】と題する記事をヤフーニュースにアップしました。⇒  22:45 - 2018年12月19日 280件のリツイート 280件のいいね

認証済みアカウント @mizuhofukushima フォロー中 @mizuhofukushimaさんをフォローしています その他 オスプレイを17機買い、支払い済み。15年5機・612億円(うち機体取得費479億円)16年4機・793億円(機体取得費488億円)17年4機・721億円(機体取得費394億円)18年4機・710億円(機体取得費388億円)合計2,836億円(機体取得費1,749億円)1機あたり約166億円。 22:11 - 2018年12月19日 479件のリツイート 395件のいいね

認証済みアカウント @ryukyushimpo フォロー中 @ryukyushimpoさんをフォローしています その他 「お願い、桟橋を使うのをやめて」 琉球セメントに頭を下げて要請 島ぐるみ会議名護 21:55 - 2018年12月19日 486件のリツイート 367件のいいね

郷原信郎 ‏ @nobuogohara フォロー中 @nobuogoharaさんをフォローしています その他 昨日の勾留延長却下を、ただちに「今日にも保釈」に結び付けるのは早計だと思う。私は、裁判所が従来の特捜事件への姿勢とは明確に違ってきていると思えるので、保釈の可能性も相応にあると思うが、検察は、現時点でも保釈は予想しておらず、もし保釈になれば、延長請求却下以上の「本物の衝撃」だろう 13:37 - 2018年12月20日 142件のリツイート 139件のいいね

ShoUP(ショーアップ) ‏ @HkKYabDNjHyU5sN フォローする @HkKYabDNjHyU5sNをフォローします その他 ソフトバンク最悪! 家族が亡くなって、SoftBank airを解約しようとしたら、残りの代金を払ってくれって。 そこまでは分かるよ。 だから、そのまま使うことはできないのか?名義変更できないのか? と聞いたら、 すべてNO!解約するしかない。 もう誰も使えない機械の代金を払い続けろ!ってさ! 18:56 - 2018年12月19日 3,925件のリツイート 4,314件のいいね
  ★自分の物(相続)なら、譲渡、転売もできる、名義替えを拒否??? ちと分からぬが。

盛田隆二 ‏ @product1954 フォロー中 @product1954さんをフォローしています その他 またとんでもない事実が判明! 沖縄防衛局が13年に辺野古埋め立てを申請した際「航空機の安全のために米軍が定める高さ制限を超える家屋・鉄塔などが358件に上る」ことを知りながら、県に伝えなかったと。基地建設は完全に違法だろう。それとも358件すべて強制撤去するのか? 17:15 - 2018年12月19日 2,291件のリツイート 1,612件のいいね

名もなき投資家 ‏ @value_investors フォローする @value_investorsをフォローします その他 松本人志、つるの剛士、小籔千豊、武田鉄矢、北野武のような人が政治的発言をしても「政治的発言」とは言われず ローラ、安室奈美恵、ウーマン村本、りゅうちぇる が「沖縄の海を守りたい」と言うだけで「政治的発言」「政治的活動」と言われ批判される。 この国はどうなってしまったのか 22:43 - 2018年12月19日 3,942件のリツイート 6,051件のいいね
  ★ずっと、間違った道、歪んだ途を歩まされて来たのではないか。松橋事件再審無罪等、冤罪事件然り、人質司法然りである。こちらが、異常、違法であるに拘わらず、ゴーン元会長勾留延長認めず、地検の準抗告棄却等を「極めて異例の決定」とメディア挙げて、騒動することこそ、特異、異様な存在❕❕ 国民主権、国家からの自由(人権尊重)の国にあるまじき、検察等が長年に亘り積み上げてきた、構造的悪、悪弊では⁉

中林 香 ‏ @kaokou11 フォロー中 @kaokou11さんをフォローしています その他 政治的発言がどうのこうのという話になっているようですが、政治と無関係な人は1人も存在しません。納税すればすでに政治と関わりがありますので。自分が納めた税金で政府が何をしているのか知り、嫌なら嫌だと言うことがなぜ問題視されるのか不思議です。政治に無関心な人こそ無責任だと思いますが。 1:38 - 2018年12月20日 2,890件のリツイート 4,652件のいいね

植草一秀の『知られざる真実』: 消費税やめますか、それとも内閣やめますか 12/18">植草一秀の『知られざる真実』: 消費税やめますか、それとも内閣やめますか 12/18

郷原信郎が斬る: 「日産・ゴーン氏事件」で問われる“日本人の品格” 12/17">郷原信郎が斬る: 「日産・ゴーン氏事件」で問われる“日本人の品格” 12/17

清水 潔 ‏ @NOSUKE0607 フォロー中 @NOSUKE0607さんをフォローしています その他 この弁護士の弁論の意味がわかりますか? 日本の裁判官たちは、政府が憲法を遵守してるか否かの判断を下さずにいつも逃げるからです。 「裁判官には憲法を擁護する義務があり、違憲状態の法律に判断を示さず沈黙すれば、その義務を放棄することになる」と訴えた。 21:10 - 2018年12月18日 634件のリツイート 659件のいいね

立川談四楼 ‏ @Dgoutokuji フォロー中 @Dgoutokujiさんをフォローしています その他 「国税庁から個人情報70万件マイナンバー55万件流出」という大事件の報道が驚くほど少ない。手が足りないから国民の情報を民間に委託ってのがまず間違ってる。同じ理由で再委託するのだから。最初から無理筋のろくでもないシステムなんだ。「民間が漏洩させた」と言えば、国税庁は逃げ切れるわけだし。 19:13 - 2018年12月17日 3,363件のリツイート 3,502件のいいね

小西ひろゆき (参議院議員) ‏ 認証済みアカウント @konishihiroyuki フォローする @konishihiroyukiをフォローします その他 防衛相、空母化は脅威にならない https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181219-00000172-kyodonews-pol … @YahooNewsTopics めちゃくちゃな詭弁だ。他国にとって脅威にならない空母なんてある訳ない。 1:11 - 2018年12月19日 736件のリツイート 924件のいいね

litera ‏ @litera_web フォロー中 @litera_webさんをフォローしています その他 ローラも辺野古基地反対署名を呼びかけ! バッシングに屈することなく社会問題にコミットし続けるローラの勇気と信念 3:28 - 2018年12月19日 672件のリツイート 928件のいいね

安田菜津紀 ‏ @NatsukiYasuda フォロー中 @NatsukiYasudaさんをフォローしています その他 「辺野古の基地建設に反対するなら、普天間の危険性はそのままでいいのか」という声があがる。”普天間の固定化”に反対するなら、そもそも沖縄を危険にさらす基地の存在そのものを減らしていけるよう声をあげなければ矛盾が生じるように思う。 #jwave #jamtheworld 3:35 - 2018年12月19日 243件のリツイート 433件のいいね

但馬問屋 ‏ @wanpakutenshi フォロー中 @wanpakutenshiさんをフォローしています その他 安倍政権の原発輸出政策がイギリスはじめ各国から拒否され破綻! 無責任政策ゴリ押しで世界に恥さらす|リテラ 世界を震撼させる重大事故を起こした国が「脱原発」に舵を切るのではなく、他国に無責任に原発を売りつける。その行為は蛮行と呼ぶべきものだ。 7:00 - 2018年12月18日 183件のリツイート 228件のいいね

Kana Kubota ‏ @affluencekana フォロー中 @affluencekanaさんをフォローしています その他 #StandWithOkinawa #辺野古の海を埋め立てないで ニューヨーク日本領事館前 13:14 - 2018年12月18日 422件のリツイート 433件のいいね

日刊ゲンダイ ‏ @nikkan_gendai フォロー中 @nikkan_gendaiさんをフォローしています その他 辺野古の海への土砂投入を強行した夜、忘年会を開いた沖縄防衛局。楽しく盛り上がったのか、同局係長の小橋川努容疑者職員が酒気帯び運転で逮捕されました。県民の神経を逆なでする行動には目を覆うばかりです。記事は本日の3面に掲載 23:19 - 2018年12月18日 306件のリツイート 222件のいいね

陣内和宏 ‏ @JinKazLT フォローする @JinKazLTをフォローします その他 おかしいやろ! そんなんゴネ得やないか! Σ( ̄皿 ̄;; > 大阪地裁は売却交渉に関わった近畿財務局職員を証人として採用しないことを決めました。 15:48 - 2018年12月18日 1,598件のリツイート 1,315件のいいね

胡蝶蘭 ‏ @3SC5vunUPhy5Env フォロー中 @3SC5vunUPhy5Envさんをフォローしています その他 NEWS23⑴ 辺野古埋め立て停止求めて 政府に署名12万人超 今日公開された沖縄返還をめぐる米国との外交資料。 1969年、訪米した愛知外相が返還の具体的な時期を示していた。1972年には返還してもらわなくてはならず… 「復帰が延びる事は国民全体の気持ちとして耐えられない」と米国側に訴えていた。 8:49 - 2018年12月19日 425件のリツイート 419件のいいね

志村建世のブログ: 10年ぶりの時刻表 ・ブログ連歌(527) 12/18">志村建世のブログ: 10年ぶりの時刻表 ・ブログ連歌(527) 12/18
 〇10年ぶりに大判の時刻表を買ってきた。10年見ない間に、北海道の鉄道がずいぶん減っているのがわかった。10年前の2008年版は、青森県の十三湖へ行くときに買ったのだった。新しい時刻表と見比べていたら、通りかかった次女が「どっか行くの」と聞いてきたので、とりあえずの思いつきで「一人旅はあと2年で終りにするよ」と答えておいた。
 私の一人旅では、未だかつて宿の予約ということを、したことがない。どこで泊まるかさえも決めていないことが多かった。四国の終着駅に夜になって最終列車で着いたら、そこは寒村で、あっという間に駅員もいなくなり、野宿を覚悟したこともあった。よく考えて村落が皆無のわけはないと思い直し、橋で川を渡った対岸で、小さな集落の中に一軒だけの宿があるのを発見した。そこで私は一人だけの客になった。宿を守っていたのは、一人だけのおばあさんだった。そこで一泊した翌朝、朝食を出してくれたおばあさんが、「お客さん、卵は焼くがいいかね、生でいいかね」と聞いてきて、「ああ、生でいいですよ」と答えた、その場面だけを、なぜか今も、とても明瞭に覚えている。たぶん今から30年ぐらい前のことだったと思う。当時は同盟の「コミュニケーション・スクール」の講師をしていて、地方へ出張の機会があると、帰りは自由な一日を作って、回り道をして帰るのを例にしていた。ただし、この四国での経験がそれだったかどうかは定かでない。
 時刻表だけで旅を楽しむ人がいると言われるが、私もそれに近いところがある。ある時、北海道のどこかの線で、上りと下りの列車の本数が違うのを発見した。そんことはあり得ないと思ったのだが、朝のラッシュ時に特定の方向に編成の長い列車を走らせると、そういうことも合理的だと気がついて納得したことがある。
 昔にも旅好きの人はいただろうが、現代の旅では、客は車内に座っていればいいのだから楽である。足腰の弱ってきた年寄りには、じつにありがたい。こんな時代に生まれ合わせたのだから、この機会はぜひ活用させていただきたいと思っている。ただし、リニア新幹線には、絶対に乗らない。あれは人を運ぶのには向かない。ゴミの搬送に適した装置である。

老人党「護憲+」 ‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 世界の未来は?(2) 17:44 - 2018年12月17日 0件の返信 0件のリツイート 1 いいね 返信 リツイート 「いいね」しました 1

note > 戦いのノート【嘆願署名】 #ホワイトハウスへ36万筆署名 「 #県民投票 がなされるまで #辺野古 #大浦湾 埋め立て作業の停止を」 (日英併記) #辺野古嘆願署名">note > 戦いのノート【嘆願署名】 #ホワイトハウスへ36万筆署名 「 #県民投票 がなされるまで #辺野古 #大浦湾 埋め立て作業の停止を」 (日英併記) #辺野古嘆願署名
  ★最低目標の10万筆達成36万筆署名へ、目標アップ!運動継続❕❕ 来年1月7日期限迄

asuka 🇸🇬 ‏ @asuka_SGP フォロー中 @asuka_SGPさんをフォローしています その他 asuka 🇸🇬 さんがさかみちぐーりぐり 🌺 まきてぃーないびらんどー 💪 をリツイートしました 10万の署名数は、あくまでもスタート地点に立ったと思って下さい。 記録的な署名数を出せば、アメリカの全ての政治家や全世界のメディアがニュースにすると思います そうなればトランプ大統領も、自分から何らかのアクションを、始めないといけなくなりますよね #Okinawa #Henoko asuka 🇸🇬 さんが追加 さかみちぐーりぐり 🌺 まきてぃーないびらんどー 💪 @sakamichigooori みなさん、ありがとうございます!!!辺野古の署名10万超えましたー … 22:12 - 2018年12月17日 1,626件のリツイート 1,751件のいいね

醍醐 聰 ‏ @shichoshacommu2 フォロー中 @shichoshacommu2さんをフォローしています その他 「開始から10日経った17日夕の時点ですでに8万筆を超えている。」 https://digital.asahi.com/articles/ASLDK4JL2LDKTPOB003.html?_requesturl=articles%2FASLDK4JL2LDKTPOB003.html&rm=436 … アメリカのマスコミの注目を促し、アメリカ議会、世論にもアピールすることが肝心。それには10万と言わず、100万、200万が必要。力を合わせて頑張りたい。 20:22 - 2018年12月17日 2件のリツイート 4件のいいね
  ★賛同、支持します。

琉球新報 ‏ 認証済みアカウント @ryukyushimpo フォロー中 @ryukyushimpoさんをフォローしています その他 【速報】ホワイトハウスへの請願署名、目標の10万筆超える 18日午後3時すぎ、開始10日間で達成 さらに署名求める 米大統領へ「新基地止めて」 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース 22:22 - 2018年12月17日 137件のリツイート 120件のいいね

澤田愛子 ‏ @aiko33151709 フォロー中 @aiko33151709さんをフォローしています その他 膳場さん、金平さん、頑張れ!!官邸はこの番組に必ず圧力をかけて来る!いや、すでにかけているかも。が、テレ朝のように魂を官邸に売らぬ幹部がいるからもっているのかも。真実報道の為にも、とにかく圧力に屈せず、頑張ってほしい。視聴者がついている。 21:02 - 2018年12月16日 419件のリツイート 684件のいいね

但馬問屋 ‏ @wanpakutenshi フォロー中 @wanpakutenshiさんをフォローしています その他 #NEWS23 星浩氏 「やはりそもそも、原発事故を起こした国の原発に対する不信感はある。今回、いろんなところで拒否反応があることがわかったわけで、原発輸出を成長戦略の柱にするということ自体無理があるので、見直す必要がある」 …安倍氏の原発セールス、愚かにして不毛な6年間。 7:28 - 2018年12月17日 1,388件のリツイート 1,861件のいいね

盛田隆二 ‏ @product1954 フォロー中 @product1954さんをフォローしています その他 ローラの呼びかけ、直球で素晴らしい。フォロワー520万人。影響力は大きい。安室さんも可能ならぜひ。 「美しい沖縄の埋め立てをみんなの声が集まれば止めることができるかもしれないの。名前とアドレスを登録するだけでできちゃうから、ホワイトハウスにこの声を届けよう」 1:53 - 2018年12月18日 330件のリツイート 517件のいいね

認証済みアカウント @tamakidenny フォロー中 @tamakidennyさんをフォローしています その他 りゅうちぇるさん、ラッシュ村本さん、ローラさん、たくさんの方々。(すみません) 繋がっている嬉しさを多くの皆さんが誇りに感じていると思います。深く感謝です。 4:57 - 2018年12月18日 2,579件のリツイート 5,574件のいいね

金子勝 ‏ 認証済みアカウント @masaru_kaneko フォロー中 @masaru_kanekoさんをフォローしています その他 【終末の予算折衝】麻生財務大臣が、各省大臣と予算編成の最終折衝を行っているが、この国は終わりが近いと思う。文書改ざんをしても佐川は昇進、退職金を支給し、事務次官のセクハラもかばい、自らの監督責任にほうかむり。で、国民の税金を差配で配分して殿様気分だ。 1:13 - 2018年12月18日  401件のリツイート 439件のいいね

但馬問屋 ‏ @wanpakutenshi フォロー中 @wanpakutenshiさんをフォローしています その他 #報ステ “トラブル多発「保育の質」は後回し?” 安倍政権肝いりの“企業主導型保育園”でトラブル続出 認可保育園に比べ設置基準がゆるいので早く増やせる一方、経験のない企業が参入し、“質”の確保が難しいという。 この政府、自治体から民間に投げるようなことばっかりしてんな。 6:03 - 2018年12月18日 37件のリツイート 31件のいいね

俵 才記 ‏ @nogutiya フォロー中 @nogutiyaさんをフォローしています その他 NHKがまた大本営発表。 専守防衛を逸脱した空母化は明らかに憲法違反だ。 それが最大の問題だろう。政府の言い訳ばかり報道するな。 「いずも」だけだと思っていたが「かが」も空母化するとは。 しかも防衛費は5年間で27兆4700億円と膨れ上がってる。 社会保障に回せ 21:49 - 2018年12月17日 927件のリツイート 810件のいいね

木村結 ‏ @yuiyuiyui11 フォロー中 @yuiyuiyui11さんをフォローしています その他 #報ステ 5%還元の抜け穴 問屋A問屋Bで商品のやり取りを繰り返すことで、量問屋には還元ポイントが蓄積される 財務省も経産省も責任のなすり合い 菅氏はカード会社が何とかするというが、カード会社は商品の内容は特定できないから無理と 後藤さん 制度を複雑にすると抜け穴が多くなるのは世の習い 5:29 - 2018年12月18日 50件のリツイート 36件のいいね

きっこ ‏ @kikko_no_blog フォロー中 @kikko_no_blogさんをフォローしています その他 安倍晋三が「適材適所」と公言した歴代の「沖縄・北方担当大臣」は、「歯舞」が読めなかった島尻安伊子、沖罠県民を「土人」と罵った機動隊員を擁護した鶴保庸介、「私は北方領土問題は素人なので」と宣言した江崎鉄磨、全裸でピンポンダッシュの宮腰光寛。安倍晋三は沖縄と北海道をバカにし過ぎ。 4:31 - 2018年12月18日 511件のリツイート 834件のいいね

志村建世のブログ: これから何をしようか ・ブログ連歌(527) 12/17">志村建世のブログ: これから何をしようか ・ブログ連歌(527) 12/17
 〇妻を失って、一つの不思議な感覚が湧き上がってきた。なんだか、とても自由になった気がするのだ。考えてみれば、心配ごとが何一つなくなった。家の仕事には、もう私の出る幕はない。口を出せば迷惑になるのが落ちだろう。せいぜい倉庫を見回して、目についた小さな見落としを、誰にも言わずに整えておく程度が似合っている。あとは意見を求められたら、そのときに考えて答えればいい。
 自動車の免許は、あと半年でやめると決めた。今の免許証をそのまま持っているつもりでいたのだが、有効なうちに返納すると、何かいいことがあるらしい。運転歴は、満70年に少し足りないところで終ることになる。娘たちも、それで安心するに違いない。外出は、たぶん今よりも自由になる。
 とは言っても海外に行くつもりはない。言葉が自由で、日本の金を使える国内の旅行がいい。列車の旅も、新幹線の通っていない在来線の長距離列車がいい。昔から宿は予約しない主義だったが、今はしかるべき宿を事前に決めた方が、娘たちは安心して送り出してくれそうである。それも、この2年間ぐらいが限度だろう。90歳が近づいたら、遠出はしないのが似合う。
 ここまでは移動の自由の範囲だが、もっと大事なのが精神の自由なのだ。自分の頭を使ってしたいことは何か、できることは何なのか、それを考えなくてはいけない。あちらで妻と再会した時に、「遅くなったけど、○○をしてきたよ」と、喜ばれるような話題を持って行きたいものである。

老人党「護憲+」 ‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 STOP辺野古工事・ホワイトハウスへの請願署名 3:42 - 2018年12月17日 1件のリツイート 3件のいいね

老人党「護憲+」 ‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 世界の未来は?(1) 0:05 - 2018年12月17日 0件の返信 0件のリツイート 1 いいね 返信 リツイート 「いいね」しました 1

清水 潔 ‏ @NOSUKE0607 フォロー中 @NOSUKE0607さんをフォローしています その他 毎日新聞のこの写真を見よ。日本政府が「美しい国日本」を破壊している。 辺野古土砂投入 沖縄知事、猛反発「法治国家としてあるまじき行為」(毎日新聞) 3:32 - 2018年12月16日 557件のリツイート 420件のいいね

はるみ ‏ @harumi19762015 フォロー中 @harumi19762015さんをフォローしています その他 テレビに橋下徹出てなんか偉そうに解説してるけど・・。 女性に対してクソ〇バァとか言う人をどうして出せるの。 びっくりよ。 5:31 - 2018年12月16日 583件のリツイート 1,224件のいいね

Dr.ナイフ ‏ @knife9000 フォロー中 @knife9000さんをフォローしています その他 安倍総理がトップセールスを行ってきた原発輸出事業(ベトナム、リトアニア、米国、台湾、トルコ、英国)が全て頓挫。 時代に完全に逆行! 東芝は原発事業が原因で解体されたけど、日立、三菱重工は大丈夫? 安倍政権は日本の伝統的大企業も壊しつつある。 2:55 - 2018年12月16日 554件のリツイート 498件のいいね

植草一秀の『知られざる真実』: 政権刷新に反安倍陣営分断戦術打破が不可欠 12/17">植草一秀の『知られざる真実』: 政権刷新に反安倍陣営分断戦術打破が不可欠 12/17
 〇日本政治を変えるには議会の議席構成比を変えなければならない。

翁長タケハル ‏ @onagatakeharu フォロー中 @onagatakeharuさんをフォローしています その他 辺野古新基地建設反対で様々な市民が知力を振り絞り頑張っています。 今、ホワイトハウスへ直接訴えるための署名もしてます。 早くも必要数の6割に来ています。 まだ、署名まだの方は是非お力をお貸しください。 https://petitions.whitehouse.gov/petition/stop-landfill-henoko-oura-bay-until-referendum-can-be-held-okinawa … 2:01 - 2018年12月16日 1,993件のリツイート 2,039件のいいね
  ★実は、12/17 午後5時現在、78,857筆、署名集まりました。目標10万筆まで、後少し!

俵 才記 ‏ @nogutiya フォロー中 @nogutiyaさんをフォローしています その他 安倍首相輸出案件 全て失敗。 投入した税金は全てパー。 原発や鉄道インフラなどの輸出を22兆円をすると大見得切ってたが、日立の英原発凍結で全て失敗。 それと安倍肝いりの官民ファンドは税金をジャブジャブつぎ込んでるが失敗続き。 予想通りだがアホな安倍にできるわけないよな。 税金返せ 20:52 - 2018年12月16日 1,774件のリツイート 2,514件のいいね

菱山南帆子 ‏ @nahokohishiyama フォロー中 @nahokohishiyamaさんをフォローしています その他 すごーい! しかし、日本でも11月3日の憲法発布記念日には1万8000人が国会前に集まって改憲発議阻止と安倍政権打倒の声をあげたんだけどな。このくらい報道してほしいもんだわ。 ハンガリー、「奴隷法」可決で超党派が大規模デモ 参加者1万5000人超 6:17 - 2018年12月17日 60件のリツイート 66件のいいね

盛田隆二 ‏ @product1954 フォロー中 @product1954さんをフォローしています その他 おお、ハンガリーでは、年400時間の残業認める「奴隷法」に抗議、デモが暴徒化ですか。 日本では、年720時間の残業を認め、さらに繁忙期は月100時間の残業も認める「働き方改革」法が成立。来年4月に施行されるけど、政府に抗議すると、またパヨクの盛田が!と罵られる始末。 0:34 - 2018年12月17日 588件のリツイート 505件のいいね

☃️ ‏ @shin919infinity フォローする @shin919infinityをフォローします その他 望月記者「行政不服審査制度を防衛省も一市民として使ったり、民間企業桟橋から土砂搬出など、辺野古移転は奇策や強行策が連発、支持率低下と繋がってると思うが、こういう手段をとり続けることが県民や国民の反発を高めるという考えはないのか」 ス「法定に基づいて行っている」 ふざけんな! 4:22 - 2018年12月17日 672件のリツイート 760件のいいね
  ★行政は、法の執行と言われるが、その実は、政府の解釈(公権的解釈?)と運用で、歪められる⁉ 憲法9条然り、憲法の人権然り、行政不服審査法(制度)然り!である。担い手が、主権者を裏切れば(るような者であれば)、斯くの如し❕❕ 来年の参院選等々、きっと自戒しよう。安倍・自民党に手を貸さないように

m TAKANO ‏ @mt3678mt フォロー中 @mt3678mtさんをフォローしています その他 「存在価値がない」のは、あんただよ、前原くん!自民悪政打倒の足を引っ張るだけしか能がないのだから、さっさと引退しなさい。 【単刀直言】国民民主党・前原誠司元外相 「立民と同じことをしていては存在価値はない」 22:42 - 2018年12月16日 314件のリツイート 435件のいいね
  ★「存在価値がない」? 野党結集には、その見極めが肝要⁉ もう、末は見えているのでは主権者の意思実現の為、その行動を願う。 議員互助会じゃ、悲しい⁉

認証済みアカウント @hatoyamayukio フォロー中 @hatoyamayukioさんをフォローしています その他 トランプが技術が米国を追い越した中国のファーウェイを目の敵にしたら、すぐさま安倍首相も追随してファーウェイを政府調達から外した。優れた企業を採用しないで損するのは誰だろう。何て馬鹿なことをするのか。トランプに気に入ろうとしても、次のターゲットは日本車と畜産であることは間違いない。 7:44 - 2018年12月17日 674件のリツイート 890件のいいね

志村建世のブログ: 般若心経現代語訳~2018改訂版 ・ブログ連歌(527) 12/15">志村建世のブログ: 般若心経現代語訳~2018改訂版 ・ブログ連歌(527) 12/15
 〇落合火葬場にて、志村ひさ江を、本日荼毘(だび)に付しました。その炉前で、私は般若心経の現代語訳を朗読したのですが、その前に、長女の意見を参考にして、語りかける口調に改定しました。同じことを伝えるにしても、こちらの方が説教臭がなく、素直に聞けるようになったと思います。その改訂版を、ここにご披露してみます。

 仏陀が最上智(般若波羅密多)に達する修行を積まれたとき、この世にあるものは、あらゆる物質も、あらゆる生きものも、あらゆる精神の働きも、すべて空(くう)に帰することを見通されました。これにより仏陀は、一切の苦しみを超越する境地を得られたのです。
 仏法に志すものよ、すべて形あるものは空に帰し、すべて形あるものは空から生じるのです。(これは時間の経過によってそうなるのではありません。)すべて形あるものは直ちに空であり、空は直ちに形あるものなのです。人のさまざまな精神の働きも同じことです。仏法はこの空を根本の原理に据えるゆえに、生じることも滅ぶことも、汚れることも清くなることも、増すことも減ることもありません。空には形も意識もなく、色も香りも味も触覚もなく、法則さえもないのです。目に見えず、意識の対象とならず、無明の闇でもなく無明の闇の明けることでもない。空は老いたり死んだりすることなく、老いたり死んだりがなくなることでもないのです。苦を逃れるために知恵を尽くすことでもなく、また何かを得ることでもないのです。何も得るものがなく、ただただ仏陀の最上智に帰依するのですから心に煩悩が生じることがありません。煩悩がなければ恐怖はなく、一切の世俗の夢から離れて究極の涅槃に入ることができるのです。過去現在未来のもろもろの仏は、この最上智によって涅槃の境地を得られました。
 ですから仏法の最上智(般若波羅密多)こそは無上の光明であり、よく一切の苦厄を除き、真実に導くものなのです。般若波羅密多にすがる経文は次の通りです。掲帝(ぎゃてい)掲帝(ぎゃてい)波羅掲帝(はらぎゃてい)波羅僧掲帝(はらそうぎゃてい)菩提莎訶(ぼじそわか)。
 「いざ行かん、いざ行かん、悟りの国へ。うれしや。」般若心経。
               (2001年11月 志村建世訳~2018年改定)
(原文)
 仏説間摩訶般若波羅密多心経(ぶっせつまかはんにゃはらみったしんぎょう)
観自在菩薩(かんじざいぼさつ)行深般若波羅密多時(ぎょうじんはんにゃはらみったじ)照見五蘊皆空(しょうけんごうんかいくう)度一切苦厄(どいっさいくやく)。舎利子(しゃりし)色不異空(しきふいくう)空不異色(くうふいしき)色即是空(しきそくぜくう)空即是色(くうそくぜしき)受想行識亦復如是(じゅそうぎょうしきやくぶにょぜ)舎利子(しゃりし)是諸法空相(ぜしょほうくうそう)不生不滅(ふしょうふめつ)不垢不浄(ふくふじょう)不増不減(ふぞうふげん)是故空中(ぜこくうちゅう)無色(むしき)無受想行識(むじゅそうぎょうしき)無眼耳鼻舌身意(むげんにびぜっしんい)無色声香味触法(むしきしょうこうみしょくほう)無限界(むげんかい)乃至無意識界(ないしむいしきかい)無無明(むむみょう)亦無無明尽(やくむむみょうじん)乃至無老死(ないしむろうし)亦無老死尽(やくむろうしじん)無苦集滅道(むくじゅうめつどう)無智亦無得(むちやくむとく)。以無所得故(いむしょとくこ)菩提薩?(ぼだいさった)依般若波羅密多故(えはんにゃはらみったこ)心無?礙(しんむけいげ)無?礙故(むけいぎこ)無有恐怖(むうくふ)遠離一切顛倒夢想(おんりいっさいてんどうむそう)究竟涅槃(くきょうねはん)三世諸仏(さんぜしょぶつ)依般若波羅密多故(えはんにゃはらみたこ)得阿耨多羅三藐三菩提(とくあのくたらさんみゃくさんぼだい)。故智般若波羅密多(こちはんにゃはらみった)是大神咒(ぜだいじんしゅ)是大明咒(ぜだいみょうしゅ)是無上咒(ぜむじょうしゅ)是無等等咒(ぜむとうどうしゅ)能除一切苦(のうじょいっさいく)真実(しんじつ)不虚故(ふきょこ)。説般若波羅密多咒(せつはんにゃはらみったしゅ)即説咒曰(そくせつしゅわつ)。掲帝(ぎゃてい)掲帝(ぎゃてい)波羅掲帝(はらぎゃてい)波羅僧掲帝(はらそうぎゃてい)菩提莎訶(ぼじそわか)。

(注・インド生まれの釈迦は、漢字を知りませんでした。仏教が中国を経由して伝来したために、日本では経文は漢字で書かれていますが、その一部はパーリー語(インドの古語)の音写です。たとえば般若波羅密多は、最高のパーラミータ(知恵)という意味です。)

🇸🇬 ‏ @asuka_SGP フォロー中 @asuka_SGPさんをフォローしています その他 asuka 🇸🇬 さんが 💫 T.Katsumi 🎸 をリツイートしました この署名活動で署名数の記録的な数字を出せば、これまでに紹介されている嘆願のトップに記載されます! 現在約360,000署名数がトップです。 日本国民の皆様の思いをホワイトハウスに記憶させましょう。 この署名活動が終ったら、次は武器を売るな とか出来ますよ! #Okinawa #Henoko asuka 🇸🇬 さんが追加 18:56 - 2018年12月15日 235件のリツイート 189件のいいね

認証済みアカウント @levinassien フォロー中 @levinassienさんをフォローしています その他 内田樹さんが中沢けいをリツイートしました 昨日の朝2万6千でしたから、一日で2万2千増えたことになります。このペースならあと3日で10万に達しそうです。署名はこちらから。https://petitions.whitehouse.gov/petition/stop-landfill-henoko-oura-bay-until-referendum-can-be-held-okinawa … 内田樹さんが追加 中沢けい @kei_nakazawa 「トランプさん辺野古を止めて」署名。現在48000筆。 「トランプさん、辺野古を止めて」 米ホワイトハウスへ嘆願 電子署名10万筆を募る | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/358617?fbclid=IwAR2bDW0pXNPcr7c8Fx8YxoH-cc57sN81rkNdf55BAGXf6XWMhk1Gs556-Kc … @theokinawatimesさんから 15:18 - 2018年12月15日 972件のリツイート 824件のいいね

中野昌宏 Masahiro Nakano ‏ @nakano0316 フォローする @nakano0316をフォローします その他 中野昌宏 Masahiro Nakanoさんが松井一郎をリツイートしました 民主党政権は騙されたほうなんですけどね。騙した人たちを背任で逮捕すべきですね。 中野昌宏 Masahiro Nakanoさんが追加 松井一郎 認証済みアカウント @gogoichiro 「最低でも県外」と沖縄の皆さんを騙した人達に民主国家を語る資格ないでしょ! https://twitter.com/Sankei_news/status/1073438968593625089 … 2:27 - 2018年12月15日 208件のリツイート 230件のいいね

ふもたく ‏ @fumotaku フォローする @fumotakuをフォローします その他 すごい!五万越えた~♪ 18:23 - 2018年12月15日 42件のリツイート 55件のいいね

認証済みアカウント @tamakidenny フォロー中 @tamakidennyさんをフォローしています その他 県民に主権を認めていないかの似非民主主義。 「辺野古埋め立て 民意聞かない政治の劣化 (西日本新聞)」 18:58 - 2018年12月15日 1,066件のリツイート 1,216件のいいね

認証済みアカウント @kogashigeaki フォロー中 @kogashigeakiさんをフォローしています その他 古賀茂明@フォーラム4さんがフォーラム4 #民主主義は止まらないをリツイートしました 先進国は原発に見切りをつけた 原発が安いと言っている先進国は日本だけ ロシア、中国と張り合おうとする日本は、自然エネルギーで2周遅れ アストリッド頓挫で核燃サイクルも破たん それでもあきらめない経産省は、つなぎのプロジェクトで利権を守る 安倍総理も核武装のために原発死守の構え 古賀茂明@フォーラム4さんが追加 フォーラム4 #民主主義は止まらない @forum4japan 古賀茂明氏「国際エネルギー機関によると原発の新設投資は17年に約1兆円で16年比で7割減。/経産省の利権維持と核武装に必要な原発技術維持のためにさらに巨額の予算をつぎ込もうとする日本。このままでは時代に取り残されるだけだ。」週刊プレイボーイ2018年12月24日号 … 22:55 - 2018年12月15日 519件のリツイート 470件のいいね

海渡雄一 ‏ @kidkaido フォロー中 @kidkaidoさんをフォローしています その他 日立、英原発計画を凍結へ 安倍政権輸出案件:経済:中日新聞http://www.chunichi.co.jp/s/article/2018121601001420.html … 日立製作所が、英国での原発新設計画を凍結する方向で調整。3兆円規模に膨らんだ事業への出資企業を確保するのが困難。安倍政権が取り組んだ原発輸出は全て暗礁に。政府は、いまこそ、脱原発政策に舵を切るべきだ。 23:35 - 2018年12月15日 114件のリツイート 86件のいいね

はちべえ ‏ @8_bee_ フォローする @8_bee_をフォローします その他 鳩山政権時代に外務省は嘘の文書を作成して本物の「極秘」のハンコを押し、県外をあきらめさせたことになる。狂ってる! 辺野古回帰「外務省の虚偽文書に引きずられた」 鳩山元首相が説明 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス 23:59 - 2018年12月14日 406件のリツイート 317件のいいね

蓮池透 ‏ @1955Toru フォロー中 @1955Toruさんをフォローしています その他 当然の帰結。 日立、英原発計画を凍結へ 安倍政権輸出案件、全て暗礁に 2:26 - 2018年12月16日 775件のリツイート 1,096件のいいね

醍醐 聰 ‏ @shichoshacommu2 フォロー中 @shichoshacommu2さんをフォローしています その他 「物価が高く、学校レベルも高く、習い事をする子も多い。施設の子が〔青山に〕来ればつらい気持ちになるのではないか」 https://www.asahi.com/articles/ASLDH4W9FLDHUTIL00K.html … 恵まれない境遇の児童に垣根を設けたがる住民が、つらい気持ちに「させる」のだ。そういう卑しい意識が青山の「ブランド」とやらのメッキを剥がせば良い 1:13 - 2018年12月16日 2件のリツイート 5件のいいね

なる ‏ @nalluse フォローする @nalluseをフォローします その他 2005年頃のネトウヨに ・日本の最低賃金は韓国以下 ・世界二位の経済大国は中国 ・日本製の携帯電話は絶滅し、韓国か中国、台湾が基本 ・日本製テレビはアメリカでは店に展示すらされていない ・日本産の食べ物は危険なため様々な国が輸入禁止にしている と教えたら信じるんだろうか 22:32 - 2018年12月15日 699件のリツイート 952件のいいね

Kana Kubota ‏ @affluencekana フォロー中 @affluencekanaさんをフォローしています その他 あらら、 日本じゃなくて ロシアの消費監督庁が 検査してくれて 遺伝子組み換え大豆を 使ってるとわかった 遺伝子組み換え作物は ラウンドアップと一緒に 使ってること多いから 要注意! カップヌードルは 日本が世界に広めた 体に悪い食物の筆頭に 上がるね 3:35 - 2018年12月14日 1,516件のリツイート 1,215件のいいね
  ★遺伝子組み換え大豆を使ってるとわかった ↓↓

きっこ ‏ @kikko_no_blog フォロー中 @kikko_no_blogさんをフォローしています その他 きっこさんがDr.ナイフをリツイートしました まるでヒトラーのようですね。あまりの独裁ぶりに開いた口が塞がりません。 きっこさんが追加 2:06 Dr.ナイフ @knife9000 安倍氏がネトウヨの親玉という証拠動画。 講演の大部分で民主党をディスるまくる姿に恐ろしを感じました。 このスレッドを表示 2:46 - 2018年12月16日 271件のリツイート 291件のいいね

舞小海@もはやこれまで ‏ @kufuidamema フォローする @kufuidamemaをフォローします その他 ダメだこりゃ。 河村市長 水道の運営権売却検討|NHK 東海のニュース 6:02 - 2018年12月15日 245件のリツイート 139件のいいね

植草一秀の『知られざる真実』: 消費税増税とともに消える安倍内閣 12/16">植草一秀の『知られざる真実』: 消費税増税とともに消える安倍内閣 12/16

村野瀬玲奈の秘書課広報室: 社会保障の財源にするために社会保障を削るという結果を生みそうな消費税値上げと軽減税率 12/16">村野瀬玲奈の秘書課広報室: 社会保障の財源にするために社会保障を削るという結果を生みそうな消費税値上げと軽減税率 12/16

IWJ: 立憲民主党 #京都河原町大作戦1216 ―弁士 枝野幸男代表、福山哲郎幹事長、増原裕子氏ほか 2018.12.16">IWJ: 立憲民主党 #京都河原町大作戦1216 ―弁士 枝野幸男代表、福山哲郎幹事長、増原裕子氏ほか 2018.12.16

政治Ⅱ: 自民党に投票してはいけない幾つかの理由(随時更新) 12/15">政治Ⅱ: 自民党に投票してはいけない幾つかの理由(随時更新) 12/15

醍醐聰のブログ: 起立・斉唱の強制は「儀礼的所作の求め」で済まされない 12/14">醍醐聰のブログ: 起立・斉唱の強制は「儀礼的所作の求め」で済まされない 12/14
 〇12月11日に「東京・教育の自由裁判をすすめる会」の呼びかけで行われた最高裁要請行動(卒業式等で日の丸・君が代に起立斉唱しなかったことを理由に懲戒処分されたり、慣例に反して定年後の再雇用を拒否されたりした都の教員が処分の取消等を求めて起こした裁判で教員を支援する活動の一環)に私も参加した。

認証済みアカウント @shiikazuo フォロー中 @shiikazuoさんをフォローしています その他 ソウルの議連総会で韓国の議員の皆さんと懇談する機会がありました。南北・米朝関係の前途については希望と懸念が入り交じる見方をされていたものの、「戦争の危険が遠のき平和への大転換が起った」ことへの喜びが共通して語られたことが印象的でした。非核化と平和構築が進むことを願ってやみません。 18:11 - 2018年12月14日 104件のリツイート 149件のいいね

認証済みアカウント @mizuhofukushima フォロー中 @mizuhofukushimaさんをフォローしています その他 辺野古に基地を作ることはできません。地盤は軟弱で、作れません。また、行政不服審査法を乱用し、また、手続きを無視し、強行する安倍内閣は、法治主義を踏みにじっています。 16:38 - 2018年12月14日 626件のリツイート 833件のいいね

俵 才記 ‏ @nogutiya フォロー中 @nogutiyaさんをフォローしています その他 はぁ! 軽減税率で不足する財源に社会保障から1000億円を削って当てるだと 軽減税率は庶民の為(本当は富裕層の方がお得は制度だが)じゃなかったのかよ。 社会保障を削るとはどう言うことじゃ。 軽減税率なんかいらない。消費増税をやめろ。 5%に戻せ。 日本経済新聞 6:59 - 2018年12月14日 731件のリツイート 630件のいいね
  ★我々は、嘲笑されているのか!

なうちゃん(弱い自分を恥じないこと、弱い誰かを笑わないこと) ‏ @nauchan0626 フォロー中 @nauchan0626さんをフォローしています その他 安倍政権の本質というものは、辺野古への土砂投入の強行に最も典型的に表れているような気がします。少数者の民意は一切無視し、対話もしない。国の決めたことには黙って従え、逆らっても無駄だ、と言う傲慢で冷酷な姿勢です。その姿勢に疑問を感じない、本土の人々もまた病んでいるのです。 3:25 - 2018年12月14日 1,564件のリツイート 2,445件のいいね

認証済みアカウント @levinassien フォロー中 @levinassienさんをフォローしています その他 内田樹さんが弁護士 亀石倫子をリツイートしました いま26000筆だそうです。僕もサインしました。クリック二回の手間です。 内田樹さんが追加 弁護士 亀石倫子 @MichikoKameishi ホワイトハウスの請願書サイトで辺野古の新基地建設停止を求める電子署名活動開始。来年1月7日までに10万筆集まればホワイトハウスが請願を受け付ける https://petitions.whitehouse.gov/petition/stop-landfill-henoko-oura-bay-until-referendum-can-be-held-okinawa … 現在2万筆を超えています。署名は簡単にできま… このスレッドを表示 15:29 - 2018年12月14日 696件のリツイート 566件のいいね
  ★Sign This Petition
 Needs 66,943 signatures by January 7, 2019 to get a response from the White House
 12/15 午後2時現在、3万3千筆を超えました。

醍醐 聰 ‏ @shichoshacommu2 フォロー中 @shichoshacommu2さんをフォローしています その他 醍醐 聰さんががまぐっちゃんをリツイートしました 私もこれまで手掛けてきた研究を活かせたらと思い、このネットワークの呼びかけ人に加わった。 醍醐聰『消費増税の大罪ー会計学者が明かす財源の代案ー』柏書房 http://www.kashiwashobo.co.jp/book/b228701.html … 代案もろくに検討しない「初めに消費税ありき」の増税にはフランス以上に納税者の怒りが爆発してもおかしくない。 醍醐 聰さんが追加 がまぐっちゃん @gamagguchan 「来年10月の増税中止」の一点で共闘をよびかけるネットワークができました! 消費税にいろんな意見のある人もこの1点で力あわせましょう!… 0:21 - 2018年12月15日 0件の返信 0件のリツイート 1 いいね 返信 リツイート 「いいね」しました 1

kohara ‏ @koharatakaharu フォロー中 @koharatakaharuさんをフォローしています その他 koharaさんが中野晃一 Koichi Nakanoをリツイートしました こういう言葉を内閣官房長官がいうことに言葉を失う。もう長らく続く戦いだから、宣戦布告というより殲滅宣言に近い。「自治の論理」は尊いが、それをわたしたちが掲げても、考え方と価値観をまったく共有しない者にはなんの役にも立たない。どうしても首すげ替えるしかない段階。替えるまで持久戦。 koharaさんが追加 中野晃一 Koichi Nakano @knakano1970 「全力で埋め立てを進めていく」 自国民相手に宣戦布告するかのようなこの政権の狂気。 https://twitter.com/47news/status/1073492850002673664 … このスレッドを表示 7:17 - 2018年12月14日 685件のリツイート 735件のいいね

望月衣塑子 ‏ @ISOKO_MOCHIZUKI フォロー中 @ISOKO_MOCHIZUKIさんをフォローしています その他 #NHK #森友 スクープ #相沢冬樹 記者 「特ダネへの圧力」を実名告発 #Kアラート と呼ぶらしい 「なぜ出したんだ」 電話の向こうで激怒の声が響く。声の主は、全国の報道部門を束ねる小池英夫報道局長。電話を受けているのはNHK大阪放送局のA報道部長だ #文春オンライン 18:28 - 2018年12月14日 1,923件のリツイート 1,969件のいいね

認証済みアカウント @WRHMURAMOTO フォロー中 @WRHMURAMOTOさんをフォローしています その他 前に朝まで生テレビで「中国が尖閣諸島に攻めてきたらどうするんだ!」と言われたから僕は「差し出す」と言ったら出演者から袋叩きにされて大炎上した。でも、、いま日本の防衛のためにアメリカに沖縄の辺野古を差し出してますやん。国土守るために国土差し出す、政治家はどアホか。 0:31 - 2018年12月15日 2,286件のリツイート 4,635件のいいね

認証済みアカウント @hatoyamayukio フォロー中 @hatoyamayukioさんをフォローしています その他 去年に続き習近平主席に発言する機会を得たので一帯一路構想、運命共同体を中国の古典にある仁と恕の精神で行っていただきたいと申し上げた。習主席は返答で、「鳩山さんの言う通り、仁と恕の気持ちで他国に対する支援をやる」と述べて下さった。論語にある恕とは己の欲せざる所、人に施すなかれとも。 0:49 - 2018年12月15日 242件のリツイート 423件のいいね

✨ ‏ @shimagurumi フォロー中 @shimagurumiさんをフォローしています その他 玉城デニー県知事抗議@辺野古ゲート前#グスーヨーマキテーナイビランドー#わたしたちはあきらめない 18:01 - 2018年12月14日 1,523件のリツイート 1,758件のいいね

kaz hagiwara(萩原 一彦) ‏ @reservologic フォローする @reservologicをフォローします その他 kaz hagiwara(萩原 一彦)さんがtomo san #こんな人たちをリツイートしました マイナンバーに入ってる個人情報の量と質は半端ない。これが漏洩した時の恐ろしさを考えて、野党は反対したのに、セキュリティーに万全を期すから大丈夫だと言って導入したんだよね。それなのに、委託した業者が土建屋よろしく孫請けに出すとか、今の政府のやることって本当に信用ならない。 kaz hagiwara(萩原 一彦)さんが追加 tomo san #こんな人たち @cnvvlty とんでもないミス、国税庁長官にとどまらず財務大臣の首も飛ぶべし! => 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい - 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20181214/k00/00m/040/179000c … 20:12 - 2018年12月14日 709件のリツイート 536件のいいね

Dr.ナイフ ‏ @knife9000 フォロー中 @knife9000さんをフォローしています その他 安倍氏がネトウヨの親玉という証拠動画。 講演の大部分で民主党をディスるまくる姿に恐ろしを感じました。 1:39 29,845回再生済み 4:28 - 2018年12月15日 1,520件のリツイート 1,529件のいいね

litera ‏ @litera_web フォロー中 @litera_webさんをフォローしています その他 『NEWS23』駒田健吾アナの辺野古レポートに感動! 涙を浮かべて沖縄の苦しみと本土の無関心を訴え 5:18 - 2018年12月15日  680件のリツイート 849件のいいね

認証済みアカウント @levinassien フォロー中 @levinassienさんをフォローしています その他 内田樹さんが山口二郎をリツイートしました 今見たら43000でした。1日で17000。すごい。 内田樹さんが追加 山口二郎 @260yamaguchi できることはすべてやろう。 https://twitter.com/levinassien/status/1073778979079782400 … 5:58 - 2018年12月15日 198件のリツイート 280件のいいね

志村建世のブログ: 人がいなくなるということ 12/14">志村建世のブログ: 人がいなくなるということ 12/14
 〇人がひとり居なくなると、一人分の「不在」が生じます。朝起きて「おはよう」と声をかけても、返事をする人がいません。どこへ行ったのかは、よく知っていますから、すぐに1階のその場所に行って声をかけます。「ごはんだよ」「○○さんが来たよ」なども同様です。棺の中にちゃんといるのですが、返事はしません。死んでしまった人は、それでいいのです。
 ふつうの人よりも先に「終活」を考えているように思っていたのは、大人の「ままごと」を空想していたようなものでした。どちらかが先に死んだら、通夜のときに「神田川」の曲と「カルピス」の詩の朗読を流すなどというのも、そんなことをしたら嫌味になるように思えて、実行する気には、とてもなりませんでした。MDに入れて用意しておいたのを一通りは探してみましたが、すぐには見つからないのをこれ幸いとして、早々と使用を断念しました。その種の「演出」は、複数の他人を招いた「葬儀」ならば非常に効果的に違いありません。でも、自分が当事者の「死別」だったら全然違うのです。
 妻の「生前」と「死後」とを決定的に分けているのは、「不在」です。それは何物をもってしても埋めることのできないものです。音楽や朗読の声が流れるなどは、その場を乱す以外の何物でもなかったでしょう。老父を心配して、出来るかぎりの知恵を尽して雑事を引き受け、進行してくれた娘たちの働きは、わが娘ながら、じつに見事なものでした。妻も見とれて喜んでいたに違いありません。
 そして夕方にかけて、妻は何組かの弔問を受けました。ご縁があって10年前に私たちの金婚式を、復活祭の祝宴として祝って下さったカリタス修道女会の櫻本シスターさんも、今は保育園の園長さんとして、副園長のシスターとともにお見えになりました。故人が引き合わせてくれた、旧知の人との再会でした。
 それでもどうしても残るのは、妻の「不在」でした。私は何か事があるたびに妻に声をかけたくなり、次の瞬間に、きょうはその妻の不在こそがメインテーマだということを思い出させられたのでした。
 毎日、大勢の人が生を終えて「鬼籍」入って行きます。だからこそ赤ん坊は安心して生れてくることができます。こうして私の妻は、とどこおりなく「死んだ人」になることができました。これで良い、めでたしの終りでした。

老人党「護憲+」 ‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 県民投票まで 作業の停止を求める嘆願署名 18:18 - 2018年12月13日 2件のいいね
 …2018年12月8日、「R.K. (Rob Kajiwara)」という米国ハワイ在住の方が、沖縄県名護市辺野古の大浦湾に建設予定の在日米軍海兵隊基地(同宜野湾市の海兵隊普天間飛行場 MCAS Futenmaからの移設)建設のために同月14日より開始される大浦湾の埋め立て作業について、米軍最高司令官のドナルド・トランプ大統領にたいし、せめて来春に予定される「辺野古埋め立ての賛否」を問う県民投票の実施まで作業の停止を求める内容の嘆願を作成しました。…
  署名サイト⇒ 「Stop the landfill of Henoko / Oura Bay until a referendum can be held in Okinawa Created by R.K. on December 08, 2018」">「Stop the landfill of Henoko / Oura Bay until a referendum can be held in Okinawa Created by R.K. on December 08, 2018」
  ★ホワイトハウスへへの【嘆願署名】です。当座の目標は、僅か10万筆(署名)。未だ、8万筆以上足りません。全国からお寄せください。

小沢一郎(事務所) ‏ 認証済みアカウント @ozawa_jimusho フォロー中 @ozawa_jimushoさんをフォローしています その他 「政府は国民の親でないのか」翁長氏妻、ゲート前で憤る(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181214-00000058-asahi-soci … @YahooNewsTopics 1:06 - 2018年12月14日 389件のリツイート 429件のいいね

志位和夫 ‏ 認証済みアカウント @shiikazuo フォロー中 @shiikazuoさんをフォローしています その他 日韓議連の一員として青瓦台を訪問、文在寅大統領と会談。 志位「徴用工問題で個人の請求権は消滅していないことは日本政府も認めており、この一致点を大切にして前向きの解決を」 大統領「その立場に立てば円満な解決が図られるのではないか」 1:23 - 2018年12月14日 369件のリツイート 456件のいいね

偉大なるSEALDs応援アカウント ‏ @sealds_sppech フォロー中 @sealds_sppechさんをフォローしています その他 このアカウントが記事になりました。 多くの方の反響を経てSEALDs復活の機運は間違いなく高まっています! 若者よ、再び声を上げよ! 【話題】「『これはSEALDsの偉大な功績では?』と思うことがありましたらリプライを送ってください!」→ 結果… https://snjpn.net/archives/84073 @sharenewsjapanより 20:20 - 2018年12月12日 514件のリツイート 655件のいいね

認証済みアカウント @quai44 フォロー中 @quai44さんをフォローしています その他 沖縄の人々は嫌だと言ってるのに、なぜ政府は無理くり土砂投入するのん?きちんと説明せいよ! 18:35 - 2018年12月13日 1,585件のリツイート 2,433件のいいね

沖縄タイムス辺野古・高江取材班 ‏ @times_henoko フォロー中 @times_henokoさんをフォローしています その他 12月14日午前11時ごろ、翁長雄志前沖縄県知事の妻、樹子さんが、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前に姿を表しました。「自然を人間がコントロールできると思ったら大間違いだ。今日は翁長も県民と一緒です。負けちゃいけない気持ちで来ている」と報道陣に語りました。 #辺野古 #沖縄 19:47 - 2018年12月13日 860件のリツイート 802件のいいね

沖縄タイムス辺野古・高江取材班 ‏ @times_henoko フォロー中 @times_henokoさんをフォローしています その他 12月14日午後1時、市民らは、名護市の辺野古の浜で集会を開いています。オール沖縄会議共同代表で前名護市長の稲嶺進さんが「子や孫のため、今こそ私たちが頑張りを示すとき。政府はわずかな土砂投入で面子を保っただけ。後戻りできる」と話し、市民らは「そうだ」と拍手で返しました。#辺野古 #沖縄 20:29 - 2018年12月13日 665件のリツイート 500件のいいね

是枝裕和 ‏ @hkoreeda フォロー中 @hkoreedaさんをフォローしています その他 パリで撮影していた新作の映画、無事にクランクアップしました。日本では「暴徒化!」ばかりが報じられているようですが、多くのスタッフやキャストも撮影の無い週末は様々なデモに参加していて、映画もデモもストも!日常と地続きで当たり前にあるというのがこの半年の滞在中の一番の気付き、でした。 0:40 - 2018年12月13日 3,830件のリツイート 9,233件のいいね

孫崎享のつぶやき: 大阪報道部「財務省が森友学園側に口裏合わせ要請」等大スクープ報道。本来称賛を得るべきものに、小池英夫報道局長、大阪放送局の報道部長に「私は聞いてない。なぜ出したんだ」と怒りの電話。取材の記者は記者から考査部への異動し、結局退職「週刊文春」 12/13">孫崎享のつぶやき: 大阪報道部「財務省が森友学園側に口裏合わせ要請」等大スクープ報道。本来称賛を得るべきものに、小池英夫報道局長、大阪放送局の報道部長に「私は聞いてない。なぜ出したんだ」と怒りの電話。取材の記者は記者から考査部への異動し、結局退職「週刊文春」 12/13

醍醐聰のブログ: 大阪検察審査会に意見書を提出~工事に支障がない地下埋設物は瑕疵ではない~ 12/12">醍醐聰のブログ: 大阪検察審査会に意見書を提出~工事に支障がない地下埋設物は瑕疵ではない~ 12/12
 〇私も参加している「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」のメンバーほか市民有志は、森友学園への国有地売却をめぐる疑惑の徹底究明を求め、昨年10月16日に美並義人・近畿財務局長(当時)を背任の罪で刑事告発し、11月22日に佐川宣寿・財務省理財局長(当時)を証拠隠滅の罪で、また池田靖近畿財務局管財部統括国有財産管理官(当時)を背任の罪で、それぞれ東京地方検察庁に刑事告発した。
 補充文書(意見書)の全文  提出した意見書の全文">補充文書(意見書)の全文  提出した意見書の全文
 
天木直人のブログ: 天皇制までも私物化しようとする安倍・菅暴政コンビの不遜 12/13天木直人のブログ: 天皇制までも私物化しようとする安倍・菅暴政コンビの不遜 12/13>

郷原信郎が斬る: ゴーン氏「虚偽記載罪で起訴・再逮捕」、“検察バイアス報道”で生じる誤解 12/12 ">郷原信郎が斬る: ゴーン氏「虚偽記載罪で起訴・再逮捕」、“検察バイアス報道”で生じる誤解 12/12

きっこ ‏ @kikko_no_blog フォロー中 @kikko_no_blogさんをフォローしています その他 日本のマスコミの多くは「韓国は反日だ」と報じて日本人に嫌韓感情を植え付けようとしているが、実際に韓国の人たちにインタビューすると8割以上9割近くの人たちが「親日」で、ただ「安倍晋三は大嫌い」と言っている。つまり韓国は「反日」なのではなく「反安倍」なのだ。 2:47 - 2018年12月13日 118件のリツイート 174件のいいね

認証済みアカウント @tamakidenny フォロー中 @tamakidennyさんをフォローしています その他 対話は継続する。 されど対抗しなければならないことにはきっぱり対抗する。 言いなりにはならない。 7:29 - 2018年12月13日 3,356件のリツイート 6,242件のいいね
  ★正に、悪代官の振舞い、しかも、今は、封建時代ではない、国民主権の時代だ。慮外者!

きっこ ‏ @kikko_no_blog フォロー中 @kikko_no_blogさんをフォローしています その他 和田秀樹氏「内閣府は今の景気を「いざなぎ景気超え」などと発表したが安倍政権になってから民主党政権時の景気を超えたことはない。ドル換算を円換算に変え日銀に円をバラ撒かせ数字のマジックで「嘘の好景気」を演出しているだけ。こういう嘘に騙されてはいけない」(文化放送「サキドリ」12月13日) 3:29 - 2018年12月13日 1,140件のリツイート 1,431件のいいね

きむらとも ‏ @kimuratomo フォロー中 @kimuratomoさんをフォローしています その他 報道ステーション、辺野古の海底はマヨネーズみたいな軟弱地盤と。こんな美しい海に、土砂を大量投入して、自然をめちゃくちゃにしても、その挙句に基地すら出来ないのは誰の目にも明らかなのに、土砂投入強行して、挙句に「やっぱ基地ぬかるんじゃった失敗」となった時、おい安倍、責任取れるのかよ。 6:32 - 2018年12月13日 1,291件のリツイート 1,499件のいいね

郷原信郎 ‏ @nobuogohara フォロー中 @nobuogoharaさんをフォローしています その他 【ゴーン前会長再逮捕】直近2年は西川現社長も当事者?刑事訴追の可能性は?(BUSINESS INSIDER JAPAN) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181213-00010002-binsiderl-bus_all … @YahooNewsTopics 3:26 - 2018年12月13日 107件のリツイート 108件のいいね

志村建世のブログ: 妻が死にました 12/12">志村建世のブログ: 妻が死にました 12/12
 〇きょうの朝6時ごろ、妻が死にました。浴槽での事故死でした。朝のまだ暗い時間に、「お風呂に入ってくる」と言い出し、「気をつけてね」と送り出したのが最後の会話になりました。それからどれくらいの時間がたったのか、ふと気がつくと、まだ帰っていません。浴室へ様子を見に行き、軽くノックしても返事がないのでドアを開けると、浴槽の中に、左肩を下にして沈んでいる妻の姿がありました。頭部がすっかり水中に没しているのを見て、「もう死んでいる」ことを理解しました。
 浴槽から引き出し、洗い場のタイルの上に横たえたところで、同じフロアにいる孫に声をかけ、3階の長女に知らせるよう頼みました。それから119番に通報したのですが、非常に落ち着いて話せたことを覚えています。「水没しているので救急の事案ではないと思いますが、とりあえずお知らせしました。」という言い方をしたと思います。やがてサイレンを鳴らさない救急車が到着し、隊員は胸を押して人工呼吸を開始してくれました。体は湯に漬かっていたためか温かく、いつの間にか長女がパンツを穿かせてくれていました。
 妻は救急隊員の手で、すぐ近くの警察病院に運ばれ、そこの救急室で手当ての継続と、警察医による検視を受けました。その所見は「心不全による急死」でした。溺れて水を飲んだ形跡はありませんでした。詳しい死因を知りたい場合は、病理解剖に回る方法もあると知らされましたが、私も長女も辞退しました。
 死亡が確認されると、葬儀社が紹介されます。こういう場合の葬儀社の担当者の対応が非常に頼りになることは、父母を見送ったときの経験からも知っていました。今回も、その通りになりました。遺体は清められ、午後3時前には納棺されて、わがビル1階の作業室の一角を仕切った中に安置されました。そこで、15日土曜日まで、火葬を待つことになります。
 この最近の1年間ほど、私と妻は非常に仲良くなっていたと思います。少し認知症になった妻は、私を頼って可愛くなりました。「60年もいっしょにいられて良かったね」というのが、枕を並べてからの会話でした。妻が心から恐れていたのは、自分が正常な認識を失って周囲に迷惑をかけることでした。でも彼女は最後まで上手に立ち回って、自分の始末をつけてしまいました。彼女のカンの良さは、私の仕事の上でも、何度も役に立ってくれました。今度も「してやったり」と、笑顔でいるような気がします。今年の5月に、みんなで静岡まで行ってきたのは、本当の「大当り」でした。
  ★深甚からのお悔み申し上げます。また、ご冥福をお祈り申し上げます。

老人党「護憲+」 ‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 「森友問題で検察審査会に意見書」(12./10関西NHK) 0:08 - 2018年12月12日 1件のリツイート 2件のいいね

植草一秀の『知られざる真実』: 2018年最大の「災」いは安倍内閣が存続したこと 12/12">植草一秀の『知られざる真実』: 2018年最大の「災」いは安倍内閣が存続したこと 12/12

安田菜津紀 ‏ @NatsukiYasuda フォロー中 @NatsukiYasudaさんをフォローしています その他 「音楽と社会問題は切り離すべきだ」とのネガティブな意見も耳に入ってくる中で、「音楽や芸術は社会のうねりとともにある。自分が良いと思うことを誇りを持ってやっていく」というSUGIZOさん。社会に対し理想や希望を投げかけなければならない、と。 #jwave #jamtheworld 3:43 - 2018年12月12日 230件のリツイート 389件のいいね

🌐 ᑎO ᗯᗩᖇ 🌐 ‏ @kuu19660622 フォローする @kuu19660622をフォローします その他 安部晋三 総理大臣 「国の理想を語るものは憲法です」 (2018.10.24所信表明より) 首都大学東京 木村草太教授 「憲法は過去に国家権力がやってきた失敗を繰り返さないよう それを禁じるルール。国の理想を書いたものではなく国家権力を制限するためのもの。」 #ヤバすぎる緊急事態条項 🌐 ᑎO ᗯᗩᖇ 🌐 ‏ @kuu19660622 フォローする @kuu19660622をフォローします その他 安部晋三 総理大臣 「国の理想を語るものは憲法です」 (2018.10.24所信表明より) 首都大学東京 木村草太教授 「憲法は過去に国家権力がやってきた失敗を繰り返さないよう それを禁じるルール。国の理想を書いたものではなく国家権力を制限するためのもの。」 #ヤバすぎる緊急事態条項

きっこ ‏ @kikko_no_blog フォロー中 @kikko_no_blogさんをフォローしています その他 立憲民主党の有田議員が「3年間で69人もの外国人技能実習生が死亡している」と述べた時、安倍晋三は「私も初めて聞いたのでお答えしようがない」と答弁したが、問題なのは、この時、安倍晋三がヘラヘラと笑いながら答弁したことだ。仮にも人間が69人も亡くなっているのに、どうして笑えるのだろうか? 4:18 - 2018年12月12日 230件のリツイート 344件のいいね
  ★それは、器、人品の問題でしょう。彼、彼らに、人権尊重の志はない⁉から 侮り、驕り、ヘイトが特徴。

本間 龍  ryu.homma ‏ @desler フォローする @deslerをフォローします その他 12月14日、下記イベントに出席します。真山議員や杉尾議員からの国会報告と共に、各国の国民投票CMも見て、CM規制のあり方について共に考えましょう。せひご参加下さい。 国民投票・住民投票のキャンペーン動画を視ながらテレビCM規制のあり方を考える http://ref-info.com/1214civic/ 3:56 - 2018年12月12日 36件のリツイート 23件のいいね

上西充子 ‏ @mu0283 フォロー中 @mu0283さんをフォローしています その他 枝野幸男「聞かれたことに答えるから議論になるんです。聞かれたことに答えないではぐらかすというのは、目先の論争では一瞬勝った気になって、言った人は気分がいいかもしれませんが、見ている人はみんな見ています」(衆院本会議 7月20日) http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/196/0001/19607200001045a.html … #2018年国会名言集 6:03 - 2018年12月11日 948件のリツイート 1,565件のいいね

👋 カウントダウン 1095 S 2018.9.20F ~ ‏ @nabe10101948 フォローする @nabe10101948をフォローします その他 悲報 75歳以上は選挙時の集票に期待薄いと判断したんだろう? 余りにも酷すぎませんか?皆さん。 この政権は絶対支持してはいけません。 後期高齢者医療の保険料、負担増へ(共同通信) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181208-00000017-kyodonews-pol … @YahooNewsTopics 18:36 - 2018年12月7日 1,329件のリツイート 1,067件のいいね

志村建世のブログ: ブログ連歌(527) 12/10">志村建世のブログ: ブログ連歌(527) 12/10


山崎 雅弘 ‏ @mas__yamazaki フォロー中 @mas__yamazakiさんをフォローしています その他 外国人の若者が日本で搾取されて大勢死んだと国会で伝えられて、総理大臣が半笑いではぐらかしたら、以前なら新聞テレビで「人権と人命を軽視する大問題」として連日批判され、首相が退陣していてもおかしくない。今の新聞テレビは全然問題視しない。「与野党の攻防」にすり替えて首相をアシストする。 21:39 - 2018年12月9日 436件のリツイート 348件のいいね

尾張おっぺけぺー ‏ @toubennbenn フォロー中 @toubennbennさんをフォローしています その他 G20に出席するため地球の裏側アルゼンチンに出向いた安倍さん。 こういうの、報道されてるのかなー?という感じで、安倍さんの活躍をハイライトでまとめてみましたよ。 写真で見ると、がっちり握手!写真とかですけど、実際はこんな感じ。 5:48 - 2018年12月10日 2,131件のリツイート 2,140件のいいね
  ★可視化って、こういうことじゃあ⁉

はるみ ‏ @harumi19762015 フォローする @harumi19762015をフォローします その他 片山さつきがいまだに議員辞職どころか大臣も辞めてないことに慣れたらダメだな。 あの人の報道が出る度に「えぇぇぇ!片山さつきまだ辞めてないの!?びっくり!信じられない!」 って仰天しないと。 4:57 - 2018年12月10日 1,682件のリツイート 3,037件のいいね

m TAKANO ‏ @mt3678mt フォロー中 @mt3678mtさんをフォローしています その他 どういうつもりだ。憲法に縛られる首相という地位にある人間が、期限を決めて改憲すると表明するとは。もはや国王気取りか、この傲慢で愚かな政治家は。 【改正憲法20年施行目指すと首相 臨時国会閉幕後に会見】 5:50 - 2018年12月10日 926件のリツイート 826件のいいね

蓮池透 ‏ @1955Toru フォロー中 @1955Toruさんをフォローしています その他 蓮池透さんがumekichiをリツイートしました 「外交機密」この手法で、私たちは翻弄され続けています。いまだかつて外務省から、未知の情報をもらったことなど一度もありません。 蓮池透さんが追加 1:26 umekichi @umekichkun 何だこれ。 時事通信「日露関係について~受け止めは」 河野太郎先生「次の質問どうぞ」 読売新聞「関連して~つもりは?」… このスレッドを表示 12:57 - 2018年12月11日 139件のリツイート 139件のいいね

週刊金曜日 ‏ @syukan_kinyobi フォロー中 @syukan_kinyobiさんをフォローしています その他 【週刊金曜日オンラインはじめました】 http://bit.ly/2H53mfa これまでのニュース面を一新し、読みやすくしました。みなさまが気になる、関心をもっていただける記事を配信して参ります。ご期待ください(電子メディア部) 6:09 - 2018年12月11日 5件のリツイート 4件のいいね

松元ヒロ ‏ @matsumotohiro フォロー中 @matsumotohiroさんをフォローしています その他 「BS笑点」の正月OAに「数分、パントマイムのネタを」と依頼が。昨日、ネタ見せに新橋の日テレに。マイムの後「マイムは色々な物を表現出来ます、これがオスプレイ。政治家も誰とは言いませんが」と少しだけ演ったらオッケーが!少しだけですが。 10:14 - 2018年12月10日 48件のリツイート 110件のいいね

菱山南帆子 ‏ @nahokohishiyama フォロー中 @nahokohishiyamaさんをフォローしています その他 【拡散希望】本日は新宿へ!! 昨日で臨時国会は閉会。 通常国会でも改憲への動きは一ミリも許さない! そのためにも3000万人署名の力で改憲発議を止めよう! 12月11日(火)18時半~ JR新宿駅西口 #安倍9条改憲NO #3000万署名 各種共有ボタンで拡散を!詳細は→ 16:26 - 2018年12月10日 223件のリツイート 182件のいいね

志村建世のブログ: カーナビで道に迷った話 ・ブログ連歌(527) 12/9">志村建世のブログ: カーナビで道に迷った話 ・ブログ連歌(527) 12/9
 〇日曜日に姉の家に行くつもりで車で出かけたのだが、珍しく道に迷って1時間近く遠回りしてしまった。その原因が、車載のカーナビを使ったためだったのだから、我ながら情けないほどの失敗だった。姉の家は、昔から何度も行っているから迷うはずがないと思っていた。ところが今の新車にはカーナビがついている。せっかくついているのだから、姉の家も入力しておこうと、途中で思いついたのがいけなかった。
 運転中の信号停車を利用して入力しようとしたが、個人の家だから所番地までは覚えていない。近くにある学校の名で代用しようとしたのだが、その校名がいいかげんだったらしい。その結果として、いつもの街道から右折する信号を見落としてしまった。いくら行っても見慣れない景色が出てくるので不安になると、カーナビは、ありえないような変な方向を指示するようになった。そして、いつの間にか埼玉県に入ってしまったので驚いた。そこで、よく知っている最寄りの電車の駅名を入力して、確実にそこまで行くことに作戦を変えたら、これが当りだった。やがて知っている風景が出てきて、その先は難なく目的地に到着することができた。
 便利な装置がついていても、入力を片手間でやったのでは、とんでもない間違いをすることになる。ちょっと停車して確実な情報を入れるべきだった。車を運転して方向感覚を失うと、ときにはひどい失敗をする。私は青年期に、箱根へ行くつもりで渋滞に会い、うまい迂回路に入ったつもりで走っていたら、いつの間にか都心へ向かって正反対に走っているのに気がついて呆れたことがあった。まだ「道路地図」以外には頼るもののない時代ではあったのだが。

老人党「護憲+」 ‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 鉄条網に付けられたカミソリの刃とマスコミ報道 20:08 - 2018年12月9日 1件のリツイート 2件のいいね

郷原信郎が斬る: ゴーン氏「直近3年分」再逮捕で検察は西川社長を逮捕するのか 12/9 ">郷原信郎が斬る: ゴーン氏「直近3年分」再逮捕で検察は西川社長を逮捕するのか 12/9
 〇11月19日に、東京地検特捜部に逮捕され、その3日後の臨時取締役会で、日産の代表取締役を解職されたカルロス・ゴーン氏とグレッグ・ケリー氏の被疑者勾留が、明日(12月10日)、延長満期を迎える。
 ゴーン氏を、独自の判断で逮捕した検察が、それを自ら否定する「不起訴」が「組織の論理」からあり得ないことは、【検察の「組織の論理」からはゴーン氏不起訴はあり得ない】などでも述べてきた。明日、検察がゴーン氏を起訴するのは想定内のことと言える。
 しかし、金融商品取引法違反の逮捕容疑とされた、「退任後の報酬の支払の合意」を有価証券報告書に記載しなかった事実については、支払が確定しているとは考えにくいこと、「重要な事項」の虚偽記載とは考えられないことなど、犯罪の成立には重大な疑問がある。
 それに加えて、その後の報道で明らかになりつつある、再逮捕事実が「直近3年分の虚偽記載」であること、西川社長が退任後の報酬の合意文書に署名していたことなどから、検察捜査への疑問は、一層深刻となっている。(マスコミ各社は、それらの事実を、検察の起訴を根拠づける事実であるかのように報じているが)。
特別背任等による再逮捕は事実上なくなった…

孫崎享のつぶやき: 「米大手紙にトランプ大統領の「廷臣」と報じられた安倍首相」(日刊ゲンダイ掲載。孫崎享)日米首脳会談で安倍首相についてNYTは最も熱心なCourtier(廷臣、ご機嫌取り)、ワシントン・ポスト紙は「安倍首相は事実を曲げてまで、トランプ持ち上げ」 12/10">孫崎享のつぶやき: 「米大手紙にトランプ大統領の「廷臣」と報じられた安倍首相」(日刊ゲンダイ掲載。孫崎享)日米首脳会談で安倍首相についてNYTは最も熱心なCourtier(廷臣、ご機嫌取り)、ワシントン・ポスト紙は「安倍首相は事実を曲げてまで、トランプ持ち上げ」 12/10

郷原信郎 ‏ @nobuogohara フォロー中 @nobuogoharaさんをフォローしています その他 あまりにお粗末過ぎる起訴・再逮捕。当然の反応だと思う。⇒【元駐日仏大使「国際社会で日本が信頼失う事態に」 ゴーン前会長逮捕に強い不快感(毎日新聞)】 4:45 - 2018年12月10日 326件のリツイート 247件のいいね

認証済みアカウント @shiikazuo フォロー中 @shiikazuoさんをフォローしています その他 今国会の野党共闘の最大の成果は、首相が執念を燃やした憲法審での自民改憲案の提案を断念に追い込んだことだ。首相は要所要所を「改憲タカ派」で固めたが悉く裏目に出た。首相は憲法改定は「国会議員の責任」と号令をかけたがとんでもない考え違いだ。憲法に則った政治を行うのが国会議員の責任です。 2:07 - 2018年12月10日 753件のリツイート 1,189件のいいね

litera ‏ @litera_web フォロー中 @litera_webさんをフォローしています その他 THE MANZAIウーマン村本が凄かったのはタブーの政治ネタを扱っただけじゃない、漫才全体が新自由主義的価値観の批判に! 1:22 - 2018年12月10日 764件のリツイート 1,084件のいいね

Dr.ナイフ ‏ @knife9000 フォロー中 @knife9000さんをフォローしています その他 安倍官邸の圧力で干されたと噂のキャスター 国谷裕子(クローズアップ現代) 古舘伊知郎(報道ステーション) 小川彩佳(報道ステーション) 岸井成格(NEWS23) 膳場貴子(NEWS23) 村尾信尚(NEWS ZERO) 浦川泰幸(キャスト) 他にもいたら教えてください。 2:00 - 2018年12月10日 930件のリツイート 950件のいいね

醍醐 聰 ‏ @shichoshacommu2 フォロー中 @shichoshacommu2さんをフォローしています その他 ➀背任の罪で財務省職員を刑事告発した市民有志(私もその1人)は今日、証拠資料(判例など)を添えて、被告発人を起訴すべきの議決をするよう求める意見書を大阪検察審査会に提出。その後、大阪司法記者クラブで記者会見を開いた。提出した意見書の全文→ http://sdaigo.cocolog-nifty.com/moritomo_sinsahozyubunsho20181210.pdf … 6:19 - 2018年12月10日 2件のリツイート 2件のいいね

姫井二郎 ‏ @himejiro1971 フォローする @himejiro1971をフォローします その他 奨学金の返済は20年間毎月3万円という大学1年生のスピーチ。 「借金を背負わされている」自覚はなかったが、実際には奨学金は借金であり、借金を背負わせる国は間違っているし、高学費をどうにかしないといけないと声をあげた。でも大学の学びと出会いは楽しい… ぜひ聞いて下さい #高等教育の無償化へ 1:11 - 2018年12月9日 1,193件のリツイート 1,701件のいいね
  ★奨学金ローン、高利の前借金など、有害無益。少子化、人口減少を進めるもの⁉ 日没する国化

菱山南帆子 ‏ @nahokohishiyama フォロー中 @nahokohishiyamaさんをフォローしています その他 今日は地元の八王子駅にて3000万人署名の街頭宣伝をしてきました。 私は30分であっという間に10筆書いてもらいました! 最終的には2つの署名板で19筆! 交代でスピーチをしていたのですが、街中の反応が「オスプレイしょっちゅう飛んでる!」「安倍さんいい加減にして!」と怒りの声がたくさんでした。 4:41 - 2018年12月9日 149件のリツイート 223件のいいね
  ★3000万人署名、ご賛同、御署名を。

盛田隆二 ‏ @product1954 フォロー中 @product1954さんをフォローしています その他 小泉進次郎、深夜国会を批判「時間のむだづかい」「悪いのは国会の仕組み」だとさ。 違うだろ。実習生の失踪理由「最賃以下1939人」を22人と嘘ついたり、受け入れ人数など何も決まってないが、詳細は条例で決めるから強行採決という自公の国会軽視を、国民は批判してるんだよ 23:51 - 2018年12月9日 2,080件のリツイート 2,737件のいいね
  ★小泉も、為にする戯言を言ってる⁉ 国民主権に奉仕すべき、三権分立、しかも国会は国権の最高機関と明記されているものを、その職責、職分も弁えず、安倍独裁の走狗となり下がり(国会無用論をアピール、何やってんだか)、深夜審議に泣き言をいうか。深夜が嫌なら、翌日に延ばせばいいだけだ。時間切れなら、幸い、慎重審議を、熟議をすればよいだけのこと。反省の上にも反省をして。

みゆき ‏ @m1238s フォロー中 @m1238sさんをフォローしています その他 革新機構・田中社長ら民間出身役員9人が辞職(会見中継) 官民による失敗が早速出たね 出来高報酬を立ち上げた後に掌返し 発足から、わずが3ヶ月 ほら、結局、後から中身を決めます こんなの上手く行く訳ない 1:41 4,864回再生済み 21:13 - 2018年12月9日 416件のリツイート 415件のいいね
  ★後から中身を決めます! 全くいけません。 入管改正法も、白紙委任立法で、同様なのだが、こっちの方が、遥かに、七転八倒、右往左往するのではないか。安部一味の、反移民、取り敢えず、安価な労働力だけ導入したい経営者たちとの綱引き。無論、どちらも、人権尊重の配慮、共生には、無関心、無頓着な輩たち。監視の目もある❕❕ どれほど気に懸けるかは疑問だが…
 最低、日本語教育、生活常識習得位は、国の責任と負担でやれよ。そう、前借金なしでの渡航も

市民連合 ‏ @shiminrengo フォロー中 @shiminrengoさんをフォローしています その他 衆院会派の「無所属の会」解散へ 個別に立憲合流へ 2:53 - 2018年12月10日 67件のリツイート 71件のいいね
  ★自然の勢い⁉ 国民、主権者の支持は、自民党を除けば、立憲民主党が優位を維持している。来夏には、参院選、ひょっとしたら同日選挙、足元を固めたいのは、自然の情・理

植草一秀の『知られざる真実』: 安倍内閣下での出生率上昇は絶望的 12/9">植草一秀の『知られざる真実』: 安倍内閣下での出生率上昇は絶望的 12/9

認証済みアカウント @WRHMURAMOTO フォロー中 @WRHMURAMOTOさんをフォローしています その他 よければ今年も僕の話を聞いてください どんな評価も受け入れます。聞いてくれたら嬉しいです21時25分前後だと思います。 #THEMANZAI 4:09 - 2018年12月9日 805件のリツイート 4,519件のいいね

認証済みアカウント @shiikazuo フォロー中 @shiikazuoさんをフォローしています その他 横浜で訴え。横浜文化体育館は3階まで満席。感謝・感激です! 共産党の躍進で、安倍政権を倒し、異常な米国言いなり・財界中心 の政治を大本から変えよう。巨大企業に補助金をばらまき、カジノ誘致に熱中する県政・市政を福祉第一に切り替えよう! 0:39 - 2018年12月9日 444件のリツイート 805件のいいね

たかこ ‏ @harunohana77 フォロー中 @harunohana77さんをフォローしています その他 現政権の支持は20代が70%超えていると報道あり。いいの? "@peacefulcat9: @wanpakutenshi 若者、民主党政権時代よりずっとビンボーなのにな。 " 13:07 - 2018年12月8日 場所: 東京 杉並区 255件のリツイート 209件のいいね

認証済みアカウント @edaoffice フォローする @edaofficeをフォローします その他 「問答無用!」と聞く耳を持たない安倍首相を相手に、「対案を出せ」「修正協議をしろ」「それが野党の役割だ」と言う人がいるが「きれいごと」はやめてほしい。それは今の国会の現場を知らない人が言うことだ。 21:45 - 2018年12月8日 434件のリツイート 577件のいいね

胡蝶蘭 ‏ @3SC5vunUPhy5Env フォロー中 @3SC5vunUPhy5Envさんをフォローしています その他 日曜討論 自由党 森ゆうこ氏 法案審議のあり方 議会制民主主義が死んでしまった。言論封殺これに断固抗議をしたい。 我々は議論の入り口にさえ立っていない。 記録や資料を改竄する。 この前の本会議、戦前の帝国議会以下なったんじゃないか。 議会制民主主義、死に瀕している。強い危機感を覚える。 22:01 - 2018年12月8日 1,664件のリツイート 1,849件のいいね

異邦人 ‏ @Beriozka1917 フォロー中 @Beriozka1917さんをフォローしています その他 完全失業者が160万人以上もいるのに「人手不足」だから外国人労働者が必要?寝言は寝て言え。人が欲しいなら相応の待遇を用意しろ。国連から「生存基準を下回っている」とされている最低賃金や、日本の労働実態を象徴する「過労死」を国際語化させてしまうような職場はいらない。外にまで恥を晒すな。 23:16 - 2018年12月8日 2,308件のリツイート 2,847件のいいね
 〇完全失業者が160万人以上もいる

香山リカ ‏ @rkayama フォロー中 @rkayamaさんをフォローしています その他 香山リカさんがテキサス親父事務局=公式=Texas Daddy Japan Secretariatをリツイートしました 護憲のチラシを配っていたらしい高齢の男性は、ヘイトスピーチをしていたわけでも販売行為をしていたわけでもない。注意するにしても「許可が必要では?」でよいはず。「法律を守れ!」と居丈高に詰め寄り、警官を呼んできて、さらに「パヨゴミ」などと書き捨てる。そんな仕打ちを受けるいわれはない。 香山リカさんが追加 1:46 テキサス親父事務局=公式=Texas Daddy Japan Secretariat @TexasDaddyJapa1 熊谷駅前の年末のパヨゴミ掃除してきました。 反安倍九条信者撃退。熊谷市では、1人でも許可なくやってはいけないのです。… 20:22 - 2018年12月8日 622件のリツイート 803件のいいね

きづのぶお ‏ @jucnag フォロー中 @jucnagさんをフォローしています その他 きづのぶおさんが本日の国会をリツイートしました 税金でコツコツと築き上げてきたインフラを、日本で生きている人すべてのライフラインを、ろくに審議もせず、外資に売り飛ばす。コイツらは一体なんの権利があって、そんなことがやれるのか。このクソ売国奴どもが。 #勝手に決めるな きづのぶおさんが追加 1:05 本日の国会 @article9jp 「水道改悪法」なんと審議なしで、採択強行!12/5 衆院・厚生労働委員会 このスレッドを表示 1:40 - 2018年12月5日 3,011件のリツイート 2,705件のいいね

志村建世のブログ: 安倍問責を説明する蓮舫と、聞き流す首相 ・ブログ連歌(527) 12/8">志村建世のブログ: 安倍問責を説明する蓮舫と、聞き流す首相 ・ブログ連歌(527) 12/8
 〇今朝の朝日新聞に出ていた昨夜、2018年12月7日の参議院本会議の風景である。野党の抵抗で深夜に及んだらしい。争点は外国人の受け入れ拡大をめざす出入国管理法の改定案だった。同じ紙面には、「使い捨て労働力、広がる懸念」という見出しが立っている。この法案が可決されて、来年の4月1日から施行される見通しだということだ。国会の会期は、土日明けの10日で終了となる。
 周知のように安倍1強の議席配分だから、採決すれば政府案が通ることはわかっている。政府から見れば、議会とは、少し我慢して野党の言うことも聞いたふりをしなければならない儀式の場ということになるのだろう。このようにして来年も、少なくとも参議院選挙のある夏までの半年間は、安倍政治が進んで行く。
 来年の10月には、消費税の増税が予告されている。安倍政権は予告通りに増税を実行できるかどうか、参議院選挙の成り行きが、何らかの影響を与えるかもしれない。そしてまた、その前には天皇の代替わりという、未曽有のイベントも控えている。この一連の行事は、よほどの番狂わせがない限りは、安倍首相が取り仕切ることになりそうである。言いたいことはあるが、成り行きに任せるしかない。
 話題は変るが、12月8日は日米開戦の日だった。ただし、あれから77年たったという、時の長さに驚かされる。あの朝、日本は異常な興奮に包み込まれていた。やがて聞かされた大勝利のニュースに沸き立っていた雰囲気は、昨日のことのようによく覚えている。私は国民学校2年生だったのだ。緒戦は勝っても、必ず負けるという当然の結果を、予想する人など一人もいなかった。国をあげて狂気に陥ることが、本当にあるのだ。これから先にも、同じようなことがあるのだろうか。古いことを知っている人間は、やがていなくなる。それから先のことを、私が知る方法はない。

認証済みアカウント @jcp_cc フォロー中 @jcp_ccさんをフォローしています その他 万国の労働者よ、再び団結せよ。 18:04 - 2018年12月7日 2,786件のリツイート 3,545件のいいね
  ★起て、万国の労働者! そんな時代を招いた⁉ 共生日本。 安倍式、法務省式では、強制日本かも

認証済みアカウント @moriyukogiin フォロー中 @moriyukogiinさんをフォローしています その他 NHK日曜討論に出演致 平成30年12月9日(日) 午前9時~10時15分(各党討論) http://www4.nhk.or.jp/touron/ 「臨時国会 終盤攻防を問う」 国会は与野党攻防が激化 9党幹部が討論 ●外国人材の受け入れ拡大は? ●憲法改正めぐる議論は? ●日ロ交渉のあり方は? 是非ご覧下さい。 (拡散希望!) staff 17:22 - 2018年12月7日 1,096件のリツイート 1,074件のいいね

青木美希 ‏ @aokiaoki1111 フォロー中 @aokiaoki1111さんをフォローしています その他 「18のとき学校で先生に『放射能を浴びているから光る』と言われました。19になってバイト先で『こいつの線量を測れ』と客に指をさされました。翌年の春、初対面のおっさんに『放射能を持ってきたな』と笑われました」 関西学院大講師の暴言問題。被害者本人が明かしました。 17:42 - 2018年12月7日 1,161件のリツイート 809件のいいね

ハッピー ‏ @Happy11311 フォローする @Happy11311をフォローします その他 漁業法、種子法、水道法、入管法、すべてが大企業優遇法案だよなぁ。昔の自民党は、もっと庶民の声も聞いてバランスとってたよね。このままだと日本の大企業の大半は外資の傘下になる可能性もあるし、個人経営や小企業のこれからの道が全く見えないよオイラみたいな庶民に明るい未来はないのかなぁ。 3:10 - 2018年12月7日 1,911件のリツイート 1,857件のいいね

認証済みアカウント @aritayoshifu フォロー中 @aritayoshifuさんをフォローしています その他 石井苗子さんからいただきました。状況がわからなければ、中世の宗教画のような不思議な写真です。深夜の法務委員会。採決強行の図です。後世の人がこの写真を見ても説明なしには意味がわからないでしょう。不条理と混沌の先には悲劇が待ち構えています。 23:37 - 2018年12月7日 270件のリツイート 265件のいいね

🎻 Music (自由党) ‏ @etude6635 フォロー中 @etude6635さんをフォローしています その他 こんなに必至に訴えてる国民の姿をなんで報道は無視するんですかどうでもいいようなニュースばかり繰り返し一日中流し国民にとって一番生活に直結する政治を全く報道しないいつまで官邸の犬になれば気が済むんですか?たとえ1放送局でもいい政治の真実を伝えて下さい 4:45 - 2018年12月7日 256件のリツイート 276件のいいね

認証済みアカウント @ozawa_jimusho フォロー中 @ozawa_jimushoさんをフォローしています その他 これが日本の現実。沖縄の民意を無視し続ける物言えぬ安倍政権の現実。命も暮らしも守れない。 沖縄で銃を持った米兵が脱走 民間地で逮捕 防衛局や自治体に伝えず(沖縄タイムス) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181208-00356339-okinawat-oki … @YahooNewsTopics 21:59 - 2018年12月7日 886件のリツイート 756件のいいね

孫崎享のつぶやき: 中国の情報通信機器大手、華為の最高財務責任者カナダで逮捕。ハイレベル逮捕は極めて稀。米国の対イラン制裁に違反した疑いであるが、もっと深い。米国はカナダ・豪州に華為の参入を許すなとハイレベルで圧力。技術分野での戦いが勃発。 12/7">孫崎享のつぶやき: 中国の情報通信機器大手、華為の最高財務責任者カナダで逮捕。ハイレベル逮捕は極めて稀。米国の対イラン制裁に違反した疑いであるが、もっと深い。米国はカナダ・豪州に華為の参入を許すなとハイレベルで圧力。技術分野での戦いが勃発。 12/7

盛田隆二 ‏ @product1954 フォロー中 @product1954さんをフォローしています その他 立憲・有田芳生氏「溺死や凍死や自殺で、技能実習生69人が亡くなった。法務省の資料です。心筋梗塞、低酸素脳症、くも膜下出血…。こんな実態が今も続いている。調べるのがあなた方の仕事でしょ。日本に希望を持ってきた若物たちの人生ですよ。なぜ改善策を取ろうとしなかったんですか!」と訴えるが。 8:39 - 2018年12月6日 1,291件のリツイート 837件のいいね
  ★最高法規の人権尊重、人権宣言部分(前文+40条余り)、安倍・自民党政権の公務員、歯牙にもかけないンですね。日常業務でも‼‼ change!あるのみ。

但馬問屋 ‏ @wanpakutenshi フォロー中 @wanpakutenshiさんをフォローしています その他 #報ステ (実習生69人が死亡) 後藤謙次氏 総理、初めて聞いたので答えようがないと非常に他人事のような言い方。外国人の方を多く入れようというのは、決してロボットを入れるというわけではない。これから生活をしてゆく人を入れるわけだから、本当に今の状況で白紙委任でいいのかと言いたくなる。 5:59 - 2018年12月6日 485件のリツイート 430件のいいね

認証済みアカウント @iwakamiyasumi フォロー中 @iwakamiyasumiさんをフォローしています その他 岩上安身さんが安倍晋三をリツイートしました こりゃあうちのIWJ実況アカウントや速報アカウントが5つも凍結されるわけだわ。しかも櫻井よしこ氏を相手取っての植村隆氏の裁判の判決後の報告集会の実況中に、立て続けにやられた。いまだにろくな説明もなく解除されず。 岩上安身さんが追加 安倍晋三 認証済みアカウント @AbeShinzo Twitter社CEOのジャック・ドーシーさんから、特製Tシャツをいただきました。来日を心より歓迎します。 これからもSNSを活用した情報発信をどんどん行っていきたいと思います。 9:52 - 2018年12月6日 970件のリツイート 704件のいいね

大神ひろし ‏ @ppsh41_1945 フォローする @ppsh41_1945をフォローします その他 森ゆう子議員「質問してもきちんと答えない。何なんですか自民党の皆さん」 伊達忠一議長「発言をやめなさい!」 森議員「ルールを破っているのは公文書改竄の責任を取らない安倍内閣だ」 伊達議長「連れて行け!」 都合の悪い事を言う野党議員を排除。 独裁国家かよ。 DAPPI  20:14 - 2018年12月6日 2,905件のリツイート 2,590件のいいね

Dr.ナイフ ‏ @knife9000 フォロー中 @knife9000さんをフォローしています その他 参議院本会議で、体を張って入管法などを阻止する自由党、森ゆうこ議員。参議院議長は怒り狂って「連れ出せ!」と怒号。 パフォーマンスというのは簡単だけど、いま国民も野党も、こういう怒りの姿を政府与党にぶつける時じゃないでしょうか。 最後に山本太郎さんが拍手で迎える姿が印象的(2分動画) 22:46 - 2018年12月6日 2,417件のリツイート 2,676件のいいね
  ★女性活躍、個人活躍、ですね。

赤旗政治記者 ‏ @akahataseiji フォローする @akahataseijiをフォローします その他 沖縄 玉城知事 上京し辺野古への土砂投入断念を直接要請へ(NHK) 19:59 - 2018年12月6日 66件のリツイート 41件のいいね

盛田隆二 ‏ @product1954 フォロー中 @product1954さんをフォローしています その他 25年前、ローマで日本人女子大生6人がレイプされた。そのうちの1人が「伊藤詩織様」と綴る手紙。あの事件の被害者がこんなに酷い仕打ちを受けていたとは…。でも詩織さんの返信「これだけはお伝えしたいです。貴女があの時とった行動がベストだったということ」に一条の光が。 17:46 - 2018年12月6日 468件のリツイート 472件のいいね

HANA ‏ @pocolapetite フォロー中 @pocolapetiteさんをフォローしています その他 有田議員が 亡くなった実習生の死因を 一人一人読み上げてる 与党はすごいヤジ 法務委員会で出たリストを知らないわけがない これを聞いて平気なやつばっかりなんだ ひとでなしは安倍だけじゃない 自民党も公明党もひとでなししかいない こいつら担ぎ出したやつらもひとでなしだ! 17:51 - 2018年12月6日 3,373件のリツイート 4,202件のいいね

認証済みアカウント @ozawa_jimusho フォロー中 @ozawa_jimushoさんをフォローしています その他 「いずも」をやっぱり空母化し、合わせて一部搭載可能なF35を1兆円で購入するのだという。呆れることに明らかに空母なのに多用途運用護衛艦だという。鹿を馬だと言う馬鹿と一緒。改ざんは書き換えになる訳だ。全部ウソ。そのうち核を「威力が強い防御用ミサイル」と言って導入でもするつもりだろうか。 18:12 - 2018年12月6日 1,580件のリツイート 1,951件のいいね

認証済みアカウント @shiikazuo フォロー中 @shiikazuoさんをフォローしています その他 「改正入管法成立 外国人単純労働にも」 衆参あわせわずか30時間余というまともな審議抜き、技能実習生の奴隷的労働についての資料提出を拒み、政府に中身を丸投げする「白紙委任法」。国会を愚弄する暴挙に強く抗議する。奴隷的労働の抜本改善の闘いを続けよう! 16:43 - 2018年12月7日 67件のリツイート 40件のいいね

きむらとも ‏ @kimuratomo フォロー中 @kimuratomoさんをフォローしています その他 山本太郎議員の牛歩に「どうせ勝てないんだからパフォーマンスやめろ。こんな議員に税金から歳費はムダだ」との意見。 じゃ安倍首相。トランプやプーチンと対等に交渉してると見せかけたって、「どうせ勝てないんだからパフォーマンスやめろ。こんな首相に税金から歳費はムダだ」 よっぽど、こっちな。 6:04 - 2018年12月7日 1,497件のリツイート 2,261件のいいね

渡辺輝人 ‏ @nabeteru1Q78 フォロー中 @nabeteru1Q78さんをフォローしています その他 安倍晋三首相には、何度も何度も失望しているが、奴隷的拘束を受け、それが原因で死んでいるかもしれない外国の若者が沢山いるときに、まさにそのことを審議している国会の答弁席で、ヘラヘラ笑ったり、私はそのことを知らないなどと言い放てる神経は、およそ常人のものではない。あなたは鬼畜か! 2:04 - 2018年12月7日 2,908件のリツイート 4,202件のいいね

志村建世のブログ: 高輪ゲートウェイ駅 ・ブログ連歌(527) 12/6">志村建世のブログ: 高輪ゲートウェイ駅 ・ブログ連歌(527) 12/6
 〇山手線に新しく出来る駅の名前が「高輪ゲートウェイ」になるそうで、最初は冗談かと思ったら、本当なのだそうだ。「多摩センター」など、カタカナを含む駅名がないことはないが、単に「高輪」で用が済むところに、なんで普及もしていないカタカナ言葉を使うのか、わけがわからない。前例がないからやってみたという思いつきだとしたら、ずいぶん軽薄だと思う。ネット上では、中国語表記では「高輪入口」になりそうだと言うが、そのまま日本人向けにも使った方がずっといい。
 古来、日本語は外国語からの借用で発達してきた。漢字も元は外国語だったのだが、日本に文字がなかったので、輸入し改造して、「かな文字」なども作り出して今の日本語になった。今はアメリカが大事な外国だから、次はアメリカ化するのがトレンドだとでも言うのだろうか。
 地元の駅の名前というのは、幼いころから親しんでいるから、独特の懐かしい記憶と結びついている。あまり簡単に変えたりして貰いたくない気持ちがあるが、どうだろうか。言わば、そこの「地名」に準じるものではないだろうか。鉄道会社の都合で、勝手にしていいかどうか、もっと謙虚にして貰いたい気がする。

湯浅誠 / Makoto Yuasa ‏ @yuasamakoto フォロー中 @yuasamakotoさんをフォローしています その他 見たい。 子ども食堂はなぜ広がったのか? 背景を描く映画「こどもしょくどう」、「火垂るの墓」の日向寺太郎監督が製作 20:28 - 2018年12月5日 45件のリツイート 89件のいいね

蓮池透 ‏ @1955Toru フォロー中 @1955Toruさんをフォローしています その他 あり得ない電気主任技術者がいるかいないの問題ではない。ずぶの素人が再稼働とか、空恐ろしい 泊3号機の非常発電機不良9年間気づかず 北電、11月発覚:どうしん電子版(北海道新聞) 1:22 - 2018年12月6日 655件のリツイート 538件のいいね

認証済みアカウント @nagatsumaakira フォロー中 @nagatsumaakiraさんをフォローしています その他 外国人労働者5年後に実は倍増 技能実習生は3年で69人死亡 | 「至誠通天」長妻昭 | 長妻昭 | 毎日新聞「政治プレミア」 19:28 - 2018年12月5日 224件のリツイート 275件のいいね

♥ ウタマロ\ ‏ @utamaro_ フォロー中 @utamaro_さんをフォローしています その他 首相の「ややこしい質問受ける」発言は言語道断 立民 辻元氏 | NHKニュース https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181206/k10011736651000.html … "辻元国対「ややこしい質問を受けたくなければ、ややこしい法案を出さなければいい」" "原口国対「政府が、ややこしい法案を出すから、そんなことになる」" 18:51 - 2018年12月5日 76件のリツイート 58件のいいね

Shin Hori ‏ @ShinHori1 フォローする @ShinHori1をフォローします その他 Shin HoriさんがYAFをリツイートしました 「外国人労働者を入れたら、外国人犯罪が増えるのではないか」と世間が心配していたら、「外国人労働者を入れたら、日本人事業主の外国人に対する犯罪が増えた」というオチだったことになります。(犯罪=労基法違反、最低賃金法違反、安全衛生法違反、暴行罪や傷害罪など) Shin Horiさんが追加 YAF @yagainstfascism NW9。自殺した技能実習生が殴られた事実を勤め先に確認すると「指導のつもり」、練習させた日本語を覚えられなかった日は仕事に出さず、給料も払わなかったというのは事実かと訊くと「一日ぐらい」と。この勤務… このスレッドを表示 9:19 - 2018年12月5日 2,932件のリツイート 2,882件のいいね

佐藤 章 ‏ @bSM2TC2coIKWrlM フォローする @bSM2TC2coIKWrlMをフォローします その他 大変な驚き。沖縄防衛局は奇策を使って民間の琉球セメント桟橋に土砂搬入作業。同社の筆頭株主は「安倍銘柄」と言われるほどの有力安倍支援企業、宇部興産。そしてその桟橋にはなんとカミソリ付きの鉄条網。こんなのは初めて見たが触れば当然ケガをする。国民排除の鋭い意思。 2:20 - 2018年12月5日 1,629件のリツイート 1,180件のいいね
  ★今、この桟橋使用、一時停止している。沖縄県知事から、違法との指摘を受けてのこと。一時とは、年明けになるのか、それ以上になるのか、不明。

志村建世のブログ: まだ破綻を認めぬのか~高速増殖炉 ・ブログ連歌(527) 12/5">志村建世のブログ: まだ破綻を認めぬのか~高速増殖炉 ・ブログ連歌(527) 12/5
 〇写真の上段は、本日つまり2018年12月5日の朝日新聞の社説である。そして下段には、これに関連する昨日の同紙の記事を添えておいた。これらを合わせて読むとわかるのだが、要するに「高速炉計画はあきらめません、事業は継続します」ということだけを言っているのだ。これでまた多くの人間に職場が保障され、使った燃料よりも大きいエネルギー源が得られるという、「原子力村の夢」を追い続けることに、「お墨つき」が与えられることになる。しかしその「夢」は、本家のフランスでさえ行き詰って放棄されようとしている。そして、その前段階に当る原発の稼働も、一進一退を繰り返して、放射性廃棄物の処理の難しさなどを克服できない段階にあるのだ。
 その一方で、太陽光、風力など、再生可能エネルギーによる発電は、日進月歩で拡大してきた。原子力で電力を作らなければならない理由は、すでに消えたと言っていいだろう。それでもなお原子力にこだわるとすれば、それは核兵器につながる核技術の温存という側面しか考えられなくなる。もしかして政府には、世界の一等国として、核技術は手放したくないという思惑があるのだろうか。
 でもそれは、時代に逆行していると私は思う。国防のためであっても、核兵器を持つことは日本の未来のために有益だろうか。恐怖の均衡で平和が守られるというのは、前世紀の神話だった。民生のためでも、国防のためでも、どこから見ても高速増殖炉は日本には要らないというのが結論である。

郷原信郎 ‏ @nobuogohara フォロー中 @nobuogoharaさんをフォローしています その他 【“ゴーン氏不当起訴”は安倍内閣の責任~「法相指揮権」検討は不可避】と題する記事をヤフーニュースにアップしました。⇒ 19:07 - 2018年12月4日 164件のリツイート 147件のいいね

認証済みアカウント @ozawa_jimusho フォロー中 @ozawa_jimushoさんをフォローしています その他 とにかく全て結論ありきの安倍政権。議論するつもりは毛頭なし。民意を受け止めることも、国民の声を聞くことも一切なし。お友達の利益のためにひたすら邁進。国民の健康や生活も、ましてや外国人労働者の生活など、もはやどうでもよく、入管法も水道法もどんどん改悪。選挙で止める以外に方法はない。 17:00 - 2018年12月4日 1,704件のリツイート 2,415件のいいね

認証済みアカウント @shiikazuo フォロー中 @shiikazuoさんをフォローしています その他 野党による失踪実習生への聴取票の分析で「最賃未満67%」が明らかになったことに対し、法相「(野党の分析を)重く受け止める。(聴取票の回答を元に)改めて調査する」と。ならば、政府として責任をもって調査を行い、その結果を報告せよ。法案の土台が崩れたまま、参院委員会採決強行など論外だ! 17:17 - 2018年12月4日 697件のリツイート 915件のいいね

冨永 格(たぬちん) ‏ @tanutinn フォロー中 @tanutinnさんをフォローしています その他 モーニングショーが再び水道民営化の問題点。玉川徹さん「未来が見えますよ。水道企業にどんどん天下りが行って、新たな利権になる」 16:04 - 2018年12月4日 423件のリツイート 278件のいいね

認証済みアカウント @KazuhiroSoda フォロー中 @KazuhiroSodaさんをフォローしています その他 安倍晋三の沖縄に対するやり口の汚さ、下劣さ、非道さに気づかないか、気づいても目をつぶる人たちについては、一般人であろうが公人であろうが、オレには絶対に信頼できない。どんな大義名分を掲げようが関係ない。人間としておかしいと思う。 14:27 - 2018年12月3日 3,032件のリツイート 5,353件のいいね

認証済みアカウント @masaru_kaneko フォロー中 @masaru_kanekoさんをフォローしています その他 ダイヤモンドオンラインに「無意味な消費増税対策や“粉飾計画”でなくまともに『財政危機』に向き合え」を書きました。消費税増税対策としての法人税減税も軽減税率もバラマキ減税も効果はない。全額社会保障に使うのが筋だ。やがて貿易黒字が消える時に財政危機がやってくる。 15:10 - 2018年12月4日 241件のリツイート 282件のいいね

飯田哲也(いいだてつなり) ‏ @iidatetsunari フォロー中 @iidatetsunariさんをフォローしています その他 三菱のトルコに続いて、日立の英原発もようやく撤退に現実味。それにしても、日本の「リーダー」というのは、死屍累々が現実に見えないと方針転換出来ない、昔も今も無能者たちばかり。 18:49 - 2018年12月4日 798件のリツイート 906件のいいね

認証済みアカウント @nagatsumaakira フォロー中 @nagatsumaakiraさんをフォローしています その他 長妻昭さんが中野区議会議員 中村延子をリツイートしました がんばろう! 長妻昭さんが追加 中野区議会議員 中村延子 @nobuko0902 昨日の立憲民主党 常任幹事会で、来年の中野区議会議員選挙7人目の公認が決定しました。特に鷺宮地域の皆さん、「斉藤ゆり」さんを是非お見知り置きください。 https://cdp-japan.jp/files/download/ilGJ/NJgN/tBUe/BpW5/ilGJNJgNtBUeBpW5u6TDCviw.pdf … 19:05 - 2018年12月4日 22件のリツイート 88件のいいね

満田夏花 ‏ @kannamitsuta フォロー中 @kannamitsutaさんをフォローしています その他 先ほど、原賠法の見直し案が国会で可決・成立。 FoE Japanで声明を出しました。 禍根を残した、原賠法の拙速な「見直し」~被害者、国民を置き去りのまま、原子力事業者、株主、銀行を守る仕組みを維持するのか 19:06 - 2018年12月4日 74件のリツイート 19件のいいね

Dr.サキ ‏ @XKyuji フォロー中 @XKyujiさんをフォローしています その他 https://newspass.jp/a/1zfvv 加計理事長を詐欺容疑で告発… 図書費として9928万円と記載し市に1/2の補助金を請求し全額の支払を受けていたが、団体の独自の調査では図書費は3823万円に過ぎず差額6105万円の1/2に当たる補助金3052.5万円を市から詐取したとして告発。あのガラガラの本棚を見れば一目瞭然だ 1:29 - 2018年12月5日 1,747件のリツイート 1,781件のいいね

中林 香 ‏ @kaokou11 フォローする @kaokou11をフォローします その他 竹中平蔵氏は、なぜこうも安倍政権の多くの異常な政策やイベントに絡んでいるのだろう。高プロ、オリンピックのボランティア、水道民営化、そして外国人労働者政策まで。非正規で労働者の賃金から搾取するだけでは飽き足らず、この国を破壊しようとでもしているのだろうか。  14:56 - 2018年12月4日 3,903件のリツイート 4,011件のいいね

寺澤有 ‏ @Yu_TERASAWA フォローする @Yu_TERASAWAをフォローします その他 寺澤有さんがVERITAS ET LIBERTASをリツイートしました 近年、「政治家や公務員は法律を守らなくてもいい。一方、下々の法律違反は厳しく取り締まる」という社会が確立したようです。「3等腐敗国」「中世ジャップランド」という表現が揶揄ですまされなくなっています。超強力な洗剤で掃除して、ピカピカな日本社会を実現したいものです。 寺澤有さんが追加 VERITAS ET LIBERTAS @libertas_et 返信先: @Yu_TERASAWAさん ヴェーバー「支配三類型」の現代適用 ①伝統的支配(君主政)=グレートブリテン国および連邦国家型 ②合法的支配(民主政)=混合した国民像を有するアメリカ合衆国型 ③カリスマ的支配(?)=ソヴィエト・ロシア型… 1:01 - 2018年12月5日 160件のリツイート 148件のいいね

孫崎享のつぶやき: 米中首脳会談、一時休戦、90日の猶予。構造改革等米中の対立継続。米中双方に貿易戦争の影響現れる。米国は貿易戦争で農業、工業に悪影響。株価も本年得た物を吐き出す展開。 12/4">孫崎享のつぶやき: 米中首脳会談、一時休戦、90日の猶予。構造改革等米中の対立継続。米中双方に貿易戦争の影響現れる。米国は貿易戦争で農業、工業に悪影響。株価も本年得た物を吐き出す展開。 12/4

認証済みアカウント @ozawa_jimusho フォロー中 @ozawa_jimushoさんをフォローしています その他安倍政権の得意技である「隠ぺい」「嫌がらせ」にも関わらず、野党による膨大な手書き・確認作業により、次々に外国人技能実習生の非人間的扱いが明らかに。政府はこれらを覆い隠して更に制度を拡張しようとしている。正に卑劣な「ナチスの手口」。こんな生煮えインチキ法案を通せば、国の進路を誤る。 17:32 - 2018年12月3日 1,047件のリツイート 1,415件のいいね

蓮池透 ‏ @1955Toru フォロー中 @1955Toruさんをフォローしています その他 さっさと撤退した方がいい。日立もね。東芝みたいになりたくないでしょ! トルコ原発、建設断念へ 三菱重工など官民連合:日本経済新聞 18:27 - 2018年12月3日 776件のリツイート 1,127件のいいね

認証済みアカウント @shiikazuo フォロー中 @shiikazuoさんをフォローしています その他 野党協力で閲覧・書き写した失踪実習生の聴取票。2870人のうち何と67・6%・1939人が最低賃金割れと判明した。法務省は失踪の理由として「最低賃金以下」を0・8%・22人と説明してきた。これが改ざん・ねつ造と言わずして何なのか。前提が崩壊した法案は廃案にし、現状の抜本改善を! 16:47 - 2018年12月3日 832件のリツイート 972件のいいね

植草一秀の『知られざる真実』: 法務省によるデータ数値改ざん・スピン報道誘導 12/4">植草一秀の『知られざる真実』: 法務省によるデータ数値改ざん・スピン報道誘導 12/4

望月衣塑子 ‏ @ISOKO_MOCHIZUKI フォロー中 @ISOKO_MOCHIZUKIさんをフォローしています その他 #法務省 までが意図的〝改ざん〟か。途中、野党が #技能実習生 の聴取票開示を拒んでいたが、法務局の「最低賃金割れ0.8% 22人」は、蓋を開けてみたら67%が最低賃金以下という有様。酷すぎる 野党分析で「最低賃金割れ」は67%。山下法相は今後、法務省PTでの調査示す #朝日 0:21 - 2018年12月4日 903件のリツイート 877件のいいね

litera ‏ @litera_web フォロー中 @litera_webさんをフォローしています その他 水道民営化が参院委員会で可決!「安全で安い日本の水道」を崩壊させる法案の裏に安倍政権と水メジャーの癒着 2:05 - 2018年12月4日 547件のリツイート 380件のいいね

志村建世のブログ: 久しぶりの熊さん談義~元号編 12/3">志村建世のブログ: 久しぶりの熊さん談義~元号編 12/3

老人党「護憲+」 ‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 騙す阿呆に、騙される阿呆!同じ阿呆なら、騙さなにゃ損々! 19:04 - 2018年12月2日 0件の返信 0件のリツイート 1 いいね 返信 リツイート 「いいね」しました 1

郷原信郎 ‏ @nobuogohara フォロー中 @nobuogoharaさんをフォローしています その他 【ゴーン氏「退任後報酬による起訴」で日産経営陣が陥る“無間地獄”】と題する記事をヤフーニュースにアップしました。⇒ 23:47 - 2018年12月2日 255件のリツイート 256件のいいね

望月衣塑子 ‏ @ISOKO_MOCHIZUKI フォロー中 @ISOKO_MOCHIZUKIさんをフォローしています その他 米国務省の人身売買報告書では日本の #技能実習制度 はしばしば強制労働を引き起こしてると指摘。 #ミャンマー 人技能実習生「私は奴隷だった」段ボールに衣服詰める作業を週6日、朝7時〜夜10時まで。週100時間で月6万円、週7日勤務も。約束の額の半分。 #クーリエ・ジャポン 望月衣塑子 ‏ @ISOKO_MOCHIZUKI フォロー中 @ISOKO_MOCHIZUKIさんをフォローしています その他 米国務省の人身売買報告書では日本の #技能実習制度 はしばしば強制労働を引き起こしてると指摘。 #ミャンマー 人技能実習生「私は奴隷だった」段ボールに衣服詰める作業を週6日、朝7時〜夜10時まで。週100時間で月6万円、週7日勤務も。約束の額の半分。 #クーリエ・ジャポン 23:05 - 2018年12月2日 762件のリツイート 720件のいいね

認証済みアカウント @shiikazuo フォロー中 @shiikazuoさんをフォローしています その他 「辺野古、14日に土砂投入=政府が沖縄県に通知、対立激化へ」 民主主義の国で絶対に許されない暴挙だ。力づくで埋め立てを開始しても、新基地は絶対に造れない。大浦湾側の深場は超軟弱地盤で、大規模な設計変更が必要になるが、デニー知事は絶対に許可しないからだ。 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018120300616&g=pol … @ 2:14 - 2018年12月3日 246件のリツイート 228件のいいね

但馬問屋 ‏ @wanpakutenshi フォロー中 @wanpakutenshiさんをフォローしています その他 但馬問屋さんがBNL NEWSをリツイートしました “フランスの警官隊はマクロン大統領に対抗する民衆と連帯を示すために、ヘルメットを脱いだ”、だって。 沖縄じゃ、こんなことは起きないよね。政府側に染まって民衆を「土人」と呼ぶけど。 但馬問屋さんが追加 0:45 BNL NEWS @BreakingNLive BREAKING: WATCH: Paris: A group of French police officers remove their helmets to show solidarity with the French people against President Emmanuel Macron, as anti Macron protests continue throughout France. … このスレッドを表示 0:12 - 2018年12月3日 1,141件のリツイート 1,258件のいいね
  ★フランス大革命を体験してきた国だ。大前提で、「革命」「人民」を支持している。日本は、敗戦は経験したが、革命は、未だ⁉ それで、このザマ。

umekichi ‏ @umekichkun フォロー中 @umekichkunさんをフォローしています その他 フランスの警官隊。 マクロン大統領に抗議する民衆と連帯を示す為に前線の警察官がヘルメットを脱いだ。 これ、辺野古のゲート前や国会前や官邸前などで機動隊がやったら、全力で彼らの行動を支持して寛大な処分を願う努力をする。 フランスでは、その必要はないだろうけど。 logiczny  4:51 - 2018年12月3日 1,554件のリツイート 2,119件のいいね

認証済みアカウント @yamamototaro0 フォロー中 @yamamototaro0さんをフォローしています その他 山本太郎 反緊縮・財政出動!さんが田畑信哉をリツイートしました 山本太郎のポスター貼り、ご協力ありがとうございます!残約7000枚、年内に貼り終えたい。仲間を大募集中!あなたの力を貸してください。 担当の岡田( a.okada@taro-yamamoto.jp )までお問い合わせください。 山本太郎 反緊縮・財政出動!さんが追加 田畑信哉 @RightAsRain1962 #山本太郎 ポスター、(ちよっとだけ勇気出して)貼ってみた 愛知だけど貼ってみた 東京の支持者のみなさんも、よろしくお願いします。 1:35 - 2018年12月3日 740件のリツイート 1,062件のいいね

Hiroshi Makita Ph.D. ‏ @BB45_Colorado フォローする @BB45_Coloradoをフォローします その他 経産省が飛びついた小型原子炉開発だけど、これらは合衆国で失敗に終わり、手仕舞いに入っているもの。 要するに、商用化できないがらくたに相も変わらず市民のお金を注ぎ込む。 フランスのASTRIDと全く同じで、既に手仕舞いに入っている失敗したガラクタに経産省のメンツのためだけにお金突っ込む。 17:54 - 2018年12月2日 823件のリツイート 597件のいいね

松元ヒロ ‏ @matsumotohiro フォロー中 @matsumotohiroさんをフォローしています その他 毎年恒例の「マイシアター高松」でのヒロライブは17回目でした。お客様の数も今までで最高でした。翌日は初めての徳島県東みよし町でのトークライブ。週刊金曜日読者会が協賛だったので、ゲストに矢崎泰久さん!帰りの飛行機も一緒で、家にまで上がり込んでパシャリ。永さん、黒柳さん・チェのタバコ 23:51 - 2018年12月2日 14件のリツイート 31件のいいね

きっこ ‏ @kikko_no_blog フォロー中 @kikko_no_blogさんをフォローしています その他 麻生太郎が水道民営化を進めているのは、自分の娘婿のフランス人が幹部役員をつとめるフランスの水道大手に日本の水道ビジネスを売り渡すためだ‥‥って、あたしは2年前から言い続けて来たのに、強行採決直前になってようやくマスコミが報じ始めた(溜息) #テルサン 17:42 - 2018年12月1日 1,294件のリツイート 1,617件のいいね

認証済みアカウント @hatoyamayukio フォロー中 @hatoyamayukioさんをフォローしています その他 経産相は温暖化対策のためと称して、小型原発の開発を進める意向と聞く。大型の原発も残すのだと言う。世界は福島の経験を基に脱原発へと舵を切り始めたのに、日本は再生エネを補完すると称して、あくまで原発を推進するのだ。太陽光は切り捨てられていく。核兵器に転化できる技術を残したい、が本音。 17:03 - 2018年12月1日 711件のリツイート 717件のいいね
  ★核開発は、排除⁉ 国民生活優先、自然・再生エネルギー開発を。 人災も、自然災害も、防ごう、守ろう人命・人権。

認証済みアカウント @kogashigeaki フォロー中 @kogashigeakiさんをフォローしています その他 古賀茂明@フォーラム4さんがフォーラム4 #民主主義は止まらないをリツイートしました 大金使ったマイナンバーカードの普及は1割程度 国民の不信感が根底にある ポイントで釣る? 国民をバカにするな! それよりも、政治家の資産を全てマイナンバーに紐づけ政治資金支出もクレジットカードに限る 収支は4半期ごとにネットで公開 それならマイナンバーカードも役に立つとわかるだろう ラム4さんが追加 フォーラム4 #民主主義は止まらない @forum4japan 古賀茂明氏「政治家の保有する銀行口座、不動産、株式などのすべての資産情報をマイナンバーカードに紐づけることだ。/マイナンバーカードによるポイント付与の代わりにマイナンバーカードで政治家を監視する法律を制定すべきだ。」週刊プレイボーイ2018年12月10日号より … 17:45 - 2018年12月1日 640件のリツイート 925件のいいね

認証済みアカウント @shiikazuo フォロー中 @shiikazuoさんをフォローしています その他 「『中絶か強制帰国、どちらか選べ』妊娠の実習生は逃げた」 西日本の研修施設の規則には「異性との恋愛行為は一切禁止」とあり、実習生に署名させていた。恋愛も妊娠も禁止とは恐るべき人権侵害というほかない。まずやるべきは人権侵害の一掃だ。 18:35 - 2018年12月1日 773件のリツイート 942件のいいね

植草一秀の『知られざる真実』: 日本国民を欺く9のペテン=国家の嘘 12/1">植草一秀の『知られざる真実』: 日本国民を欺く9のペテン=国家の嘘 12/1
 〇拙著『国家はいつも嘘をつく--日本国民を欺く9のペテン』">拙著『国家はいつも嘘をつく--日本国民を欺く9のペテン』
(祥伝社新書、税込み907円)

孫崎享のつぶやき: 明治:ニューマン:天皇に絶対の権力を与えているが、不思議に天皇はこれを行使することをほとんど許されていない。日本人は世界最長で途切れたことのない君主をよく自慢するが、その天皇がまずほとんど統治したことがないことは言いたがらない。 12/1">孫崎享のつぶやき: 明治:ニューマン:天皇に絶対の権力を与えているが、不思議に天皇はこれを行使することをほとんど許されていない。日本人は世界最長で途切れたことのない君主をよく自慢するが、その天皇がまずほとんど統治したことがないことは言いたがらない。 12/1

植草一秀の『知られざる真実』: 安倍内閣は消費税増税によって消滅する 11/30">植草一秀の『知られざる真実』: 安倍内閣は消費税増税によって消滅する 11/30
 〇消費税増税問題についての考察を要約して記述する。。

ゴーン逮捕で仏マクロンの謀略を潰した日本政府 2018年11月22日   田中 宇">ゴーン逮捕で仏マクロンの謀略を潰した日本政府 2018年11月22日   田中 宇

天木直人のブログ: よくぞ言った佐藤優の「推定無罪」発言 12/1">天木直人のブログ: よくぞ言った佐藤優の「推定無罪」発言 12/1

村野瀬玲奈の秘書課広報室: 日本の水道を私企業の私物にしてはならない。(メモ) 11/30">村野瀬玲奈の秘書課広報室: 日本の水道を私企業の私物にしてはならない。(メモ) 11/30

認証済みアカウント @WRHMURAMOTO フォロー中 @WRHMURAMOTOさんをフォローしています その他 生活保護には税金は沢山使って欲しい。だけどミサイル買うのに税金は使って欲しくない。そのミサイルいつ使うの?そして生活保護受給者に対して鬼のように厳しくしてた片山さつきさんがいま国会でミサイルで撃たれまくってる。彼女の看板は白紙になった、大臣も白紙になって欲しいと僕は思う、僕はね。 7:28 - 2018年11月23日 2,673件のリツイート 5,730件のいいね
  ★#Me Too

大木晴子・「明日も晴れ」 ‏ @kuronekoroku フォロー中 @kuronekorokuさんをフォローしています その他 新宿西口反戦意思表示。地上からです。師走に入りましたがコートがいらない暖かな日です。それに足して怒りの炎が燃えているから熱い隣の宝クジ売り場でジャンボクジを買っているご婦人に「当たったら沖縄の辺野古にカンパしてね」と声をかけた。「私は山本太郎さんにカンパするわ」と返事が。素敵だ 0:51 - 2018年12月1日 13件のリツイート 10件のいいね

盛田隆二 ‏ @product1954 フォロー中 @product1954さんをフォローしています その他 これを機に海外メディアは「籠池夫妻の300日勾留」事例も紹介しつつ、日本の人権軽視の人質司法をきちんと報道してほしい。 カルロス・ゴーン容疑者らの勾留延長決定 1:00 - 2018年11月30日 170件のリツイート 111件のいいね
  ★人質司法(自白強要⁉)、取り調べに弁護人立ち合い認めず、自白偏重主義

認証済みアカウント @yunoki_m フォロー中 @yunoki_mさんをフォローしています その他 柚木みちよしさんが長妻昭をリツイートしました 私を含め無所属の衆議院法務委員会メンバー3人は、抗議して頂くも、写経どころか、閲覧すら認められませんでした。 #外国人労働者 #入管法 #写経 柚木みちよしさんが追加 長妻昭 認証済みアカウント @nagatsumaakira これはどこの国の話だ。 https://twitter.com/cdp_kokkai/status/1068080867380146176 … 2:10 - 2018年11月30日 561件のリツイート 391件のいいね

𓅓日銀筆頭株主ロスチャイルド𓁹 ‏ @RothschildBoJ フォローする @RothschildBoJをフォローします その他 これは、報道していいやつ?() 【公明党が関係していた()】財務省・国土交通省大阪航空局、森友学園の安倍晋三記念小学校の建設費用10億円をRりそな銀行と工面していた事を内部リーク文書を見せられ「その通りで御座います」と言ってしまう() #kokkai 国交委 日本共産党 宮本岳志議員2018年11月30日 23:47 - 2018年11月29日 1,112件のリツイート 842件のいいね

とみ ‏ @meow164 フォローする @meow164をフォローします その他 安倍晋三も麻生太郎も杉田水脈も辞任しないんだから片山さつきだって辞任するわけないよな。汚職もオーケー。差別もオーケー。テメーらのウソで下っ端の職員さんが死んでもオーケー。それが今の自民党だよ。 19:48 - 2018年11月20日 2,003件のリツイート 2,655件のいいね

郷原信郎 ‏ @nobuogohara フォロー中 @nobuogoharaさんをフォローしています その他 なるほど!フランスでの「ゴーン事件」の受け止め方がよくわかる。【パリで感じる「ゴーン事件」の危うさ】 - 山口 昌子|WEBRONZA 5:28 - 2018年12月1日 166件のリツイート 210件のいいね

きっこ ‏ @kikko_no_blog フォロー中 @kikko_no_blogさんをフォローしています その他 物的証拠がほとんどないのにカルロス・ゴーンを逮捕した東京地検特捜部の「優秀な捜査員」の皆さん、あなたたちはどうしてカルロス・ゴーンの何十倍も証拠がある上に関係者を自殺にまで追い込んだ安倍信三と安倍明恵を逮捕しないのですか?あなたたちの異常な捜査を世界中が奇異な目で見ていますよ。 3:43 - 2018年11月30日 4,200件のリツイート 6,765件のいいね

本田由紀 ‏ @hahaguma フォロー中 @hahagumaさんをフォローしています その他 先日、某地方進学校で高校生と話した時、「国は赤字なのだから貧困でも支援を求めてはいけないのではないか」「道徳教育はよいことなのではないか」という声があった。いずれも男子。すでに為政者目線で考えるようになっていた。私を招くくらいだから学校はリベラルである。でも生徒はこのように。 5:48 - 2018年12月1日 643件のリツイート 850件のいいね
  ★団結して、覚醒させてあげないと⁉

週刊金曜日 ‏ @syukan_kinyobi フォロー中 @syukan_kinyobiさんをフォローしています その他 本日は『週刊金曜日』11月30日号発売日。〈明治150年キャンペーンを斬る! 作家・半藤一利氏に聞く〉〈ゴーン氏逮捕、海外「非人道的」と問題視〉〈「大阪万博」が決定 狙いは「賭博王国」づくり〉他。特集は〈公共の自由が奪われている〉http://www.kinyobi.co.jp/ ※写真は紀伊國屋書店新宿本店 18:44 - 2018年11月29日 12件のリツイート 14件のいいね



この子らを世の光に糸賀一雄の思想と生涯">この子らを世の光に糸賀一雄の思想と生涯
 ○この子らを世の光に

植松容疑者の衆議院議長公邸宛て手紙の全文 障害者抹殺作戦を犯行予告">植松容疑者の衆議院議長公邸宛て手紙の全文 障害者抹殺作戦を犯行予告
 ○相模原事件植松容疑者が書いた手紙(全文)

「交流できる工夫を」 やまゆり園再建、相模原で説明会 神奈川新聞 2018/11/24">「交流できる工夫を」 やまゆり園再建、相模原で説明会 神奈川新聞 2018/11/24

NHK・スペシャルコンテンツ: 日本国憲法 70年 みんなの憲法">NHK・スペシャルコンテンツ: 日本国憲法 70年 みんなの憲法

日本国憲法の誕生 - 国立国会図書館">日本国憲法の誕生 - 国立国会図書館




【ファクトチェック フェイク監視】知事選中傷、自動で拡散 ネットの「ボット」機能 全体の4.8%、瞬時発信 【琉球新報】2018.12.31
 〇9月30日に投開票された沖縄県知事選の選挙期間中、インターネット上で、自動的に情報を発信する「ボット(bot)」と呼ばれる機能が使われ、悪質な中傷を含む情報が機械的に拡散されていたことが分かった。選挙期間中にツイッター(短文投稿サイト)で県知事選に関する情報を発信した約2万5千の登録者(アカウント)から無作為に抽出した1250件を琉球新報社が分析したところ、少なくとも約4・8%がボットだった。ボットのうち約7割は候補者の玉城デニー氏に対する悪質な中傷を含む内容を投稿していた。複数のボットを用いて中傷をほぼ同時に拡散させていた登録者もおり、ツイッター社が登録を凍結したとみられる事例も確認された。手動より、短時間で大量に情報を発信することができるボットが、選挙期間中にフェイク(偽)やヘイト(憎悪)、誹謗(ひぼう)中傷の拡散に悪用されている現状が浮き彫りになった。 (ファクトチェック取材班・池田哲平、安富智希、宮城久緒)
 琉球新報社が30日までに、ネット上に書き込まれた事件や災害などの情報をリアルタイムで調査するスペクティ(東京、村上建治郎社長)の協力を得て、無作為に抽出したアカウントを分析し、明らかにした。
 調査によると、2万4743の登録者が県知事選挙に関する情報を発信していた。投稿は県知事選告示前日の9月12日から投開票日前日の29日までの18日間で、7万7853件に及んだ。今回の調査は登録者が直接投稿したツイート(つぶやき)に限定して分析した。
 分析のために抽出した登録者1250件のうち、ボットと認定された登録者は60件だった。誹謗中傷しているブログやほかの人のツイッターの投稿をそのまま引用したり、再投稿したものが多く見られたが、中にはボット自身が他の投稿の言葉や文を拾って作成したとみられる文章を発信した例も確認できた。
 あるボット投稿は玉城氏陣営がネットの虚偽情報を、名誉毀損(きそん)罪で告訴したことを挙げ「余りにもひどすぎる弾圧攻撃」と玉城氏陣営を批判していた。その上で「死んで日本国内から消えてもらいたい」と発信した。
 別の投稿は玉城氏を「選挙違反常習犯」と中傷し、「負けるわけにはいかん」などと投稿した。さらに別のボット投稿では「こんなヤツが沖縄県知事になったら沖縄は終了」、「当選したら早く独立宣言してください」などとヘイト表現で発信した。
 告示前の9月11日には「基地を造って平和になることは絶対にない」と述べた玉城氏の発言に、タレントがネットの番組で「変な薬飲んでない?」と揶揄(やゆ)した内容が、午前2時すぎと午前6時すぎにそれぞれ約20件ずつ、同時に全て違う発信者で投稿されているのが確認された。
 投稿のほとんどはその後、登録が削除されていた。ボットの対策として同時刻に違う登録者名で大量に投稿されるケースを取り締まっているツイッター社が登録を凍結したとみられる。
 ボットはインターネット上の有料サービスなどで利用でき、大量情報を自動で発信できるため、2016年の米大統領選などで虚偽の情報を拡散させたとの指摘もある。
    ◇     ◇
 「ファクトチェック取材班」は2019年1月1日から、連載「沖縄フェイクを追う~ネットに潜む闇」を始めます。


貝毒深刻、三陸ホタテ危機 水揚げ「史上最悪」の昨年比6割に 【河北新報】2018.12.31
 〇三陸産の養殖ホタテガイが危機にひんしている。岩手、宮城両県の生産海域は今季、長期にわたって国の基準を超えるまひ性貝毒が検出され、水揚げ量は不漁だった昨年の6割に低迷する。両県は出荷基準の緩和で打開を目指すが、原因不明のへい死が拡大するなど事態の改善には至っていない。

 宮城県産ホタテを生産する唐桑半島東部から女川・牡鹿半島東部の7海域は、4月下旬から10月下旬までほぼ全域で出荷の自主規制が続いた。県漁協によると、今季の水揚げ量は2556トン(11月末時点)。「史上最悪」と言われた昨季の6割程度となる見通しだ。
 岩手県は12海域のうち南部の最大7海域で出荷が自主規制された。このうち釜石湾海域(釜石市)では3月6日から解除されていない。県内の水揚げ量は前年同期比59%の999トン(11月末時点)にとどまる。
 昨年から深刻化している貝のへい死も追い打ちを掛けた。石巻市雄勝町でホタテ養殖を営む男性(69)は「解除を待つ間にどんどん貝が落下してしまった」と嘆く。来季に向け、11月上旬から12月中旬まで半成貝の耳つり作業をしたが、リスク回避のため例年より量を減らしたという。
 宮城県漁協と岩手県漁連は6~7月、出荷規制基準の緩和を実施。一定の条件の下、貝毒が不検出だった貝柱について各県が認定した工場での加工、出荷を認めた。宮城の場合、4~9月の水揚げ量約2100トンの大半が基準緩和後の出荷とみられる。
 貝毒の影響は水産加工業界にも及ぶ。貝柱の加工を担う宮城県内の認定工場は22カ所。基準緩和後、各社が一斉に出荷を始めた影響で価格が下落し、多くの加工業者が苦境を強いられた。ヤマナカ(石巻市)の高田慎司代表は「ホヤや輸出用カキの出荷時季と重なり、多忙を極めた」と振り返る。
 ホタテはここ数年、不漁に見舞われ「市場の常識が変わった」(高田代表)と言われる。貝毒が市場をさらに不安定にさせた。
 同社は今年、衛生管理の国際認証「HACCP(ハサップ)」を活かし、県産ホタテを米国や台湾に初めて輸出。海外販路の開拓を進める。高田代表は「貝毒の影響を含め、来季以降が気掛かりだ。他産地の動きを見ながら(戦略を)考えなければ」と話す。
 貝毒は、春から夏に増える有毒なプランクトンが二枚貝の体内に蓄積されて発生する。今季は有毒プランクトンが沖合から大量に流入した可能性が指摘されるが、原因は不明。


<原発事故の教訓>形式的な議論、国会の怠慢 【河北新報】2018.12.31
 〇東京電力福島第1原発事故の風化、原発再稼働への圧力。先の臨時国会で、虚脱感に似た思いが去来する場面に2度出くわした。
 「審査の進捗(しんちょく)の遅れによって再稼働や運用開始が先延ばしになり、住民が国への不信感を持つのではないか。自治体財政、地域経済が悪化している」
 11月29日の衆院原子力問題調査特別委員会。自民党の津島淳氏(青森1区)は地元首長の懸念を紹介し、原子力施設の運転開始に向けた新規制基準適合性審査の迅速化を訴えた。
 地元には審査中の原発や核燃料施設が集中するが、本格操業には程遠い。津島氏は「審査の効率化と高いレベルのキープ。政治家サイドとしてどこに答えを導き出せるのか、考えていかねばならない」と語った。
 原子力規制委員会の更田豊志委員長の記者会見で、この困惑を問うてみた。
 「今に始まった話ではない。審査を始めてすぐに、そういった意見は強く受けている」。2012年の発足当初から携わる更田氏は率直に振り返り「科学的、技術的に厳正、厳格な審査に努めることは一丁目一番地。時間にとらわれて、というのはあり得ない」と断言した。
 専門家の助言機関から意見聴取した12月7日の同特別委も強く印象に残った。
 国会の事故調査委員会で委員長を務めた黒川清氏が「日本の政治家は原発事故から何を学び、何をしようとしているのか、はっきり見えない。世界中が見ている」と鈍い国会を嘆いた。
 国会事故調が12年にまとめた報告書は規制当局や電気事業者に対する監視、被災住民の生活基盤回復など7項目を提言。実現への実施計画の策定も求めたが、国会はいまだ放置している。口先だけの怠慢だ。
 48日間の臨時国会で同特別委の開催はたった3回。審議は計7時間弱にとどまった。立憲民主党の山崎誠氏(比例東北)は「与党も野党もない話だが、政治の駆け引きで1、2回開いてお茶を濁している。国会が責任を持って議論を継続すべきだ」と強調する。
 あれから7年9カ月が過ぎた。福島第1原発が炉心溶融(メルトダウン)し、首都圏では計画停電が断行された。国難規模の災害で得た教訓はどこへ消えたのか。年の瀬の東京で、さんさんと輝くイルミネーションがむなしく映る。
(東京支社・瀬川元章)


超党派議連 法改正の動き「五輪へイメージ改善を」 利害関係者と国家公務員、ゴルフ解禁? 【東京新聞】2018.12.31
 〇国家公務員倫理規程が禁じている国家公務員と利害関係者とのゴルフについて、自民党を中心とした「超党派ゴルフ議員連盟」が解禁を目指し、来年の通常国会に国家公務員倫理法改正案を提出する考えであることが分かった。ゴルフ禁止は旧大蔵省の接待汚職事件などを教訓に決まり、人事院のアンケートで国民や民間企業の七割が支持している。議連の動きはそれに反する。 (清水俊介)
 政府は現在、許認可申請する人、補助金申請する人、行政指導を受けた人などを利害関係者と認定し、国家公務員とのゴルフを禁止している。
 ゴルフ解禁を目指す理由として、議連は二〇二〇年東京五輪でゴルフが競技種目となることを挙げる。議連の衛藤征士郎会長(自民党)は、本紙の取材に「ゴルフは東京五輪の正式競技。スポーツとして楽しむ人が増えているのに規程があると、ゴルフは悪者というイメージを与える」と説明する。
 認めるのは料金を業者などと割り勘にする場合だけで全面的に解禁しない。公務員倫理法改正案には「利害関係者の負担によらないでゴルフその他のスポーツをする場合」は、禁止の対象外とする内容を書き込む方針。倫理法が改正されたあと、倫理規程も見直す。
 議連の動きは、ゴルフやスポーツ関係団体が後押しする。十二月の参院文教科学委員会に参考人として出席した日本オリンピック委員会(JOC)の松丸喜一郎常務理事は「ゴルフだけ差別を受けている」として、早急な見直しを求めた。
 国家公務員と利害関係者とのゴルフ禁止は、二〇〇〇年制定の倫理規程に盛り込まれた。大蔵官僚が金融業界から接待攻勢を受けた大蔵省接待汚職事件など、一九九〇年代に国家公務員の不祥事が相次いで発覚し、度を越した接待ゴルフが官民癒着の温床と指摘されたからだ。倫理規程には、国家公務員が利害関係者と一緒にしてはいけない行為として、旅行や遊技(マージャンを想定)に加え、スポーツで唯一、ゴルフを明記した。
 議連は一五年、政府に規程の見直しを要請した。これを受けて人事院の国家公務員倫理審査会が一六年に国民や民間企業、有識者らを対象に実施したアンケートでは、七割程度が現行の禁止規定を「妥当」と回答した。審査会は「現時点で見直しは困難」と結論付けた。
 ゴルフをめぐっては一七年に学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設問題に関し、安倍晋三首相が学園の加計孝太郎理事長と頻繁にゴルフをしていたことが国会で問題視された。一八年に発覚した文部科学省の汚職事件でも、同省幹部が元コンサルタント会社役員にゴルフ接待を受けていた
<解説>「接待ダメ 割り勘OK」なお癒着の温床
 超党派ゴルフ議連は割り勘でゴルフをすれば、国家公務員と利害関係者の節度ある関係は保たれるというが、説得力はない。許認可権を持つ官僚に対して、民間業者が度を越した接待攻勢を掛けるのは、過去の不祥事が物語っているからだ。
 業者が国家公務員とゴルフをするのは、仲良くなって、困った時などに便宜を図ってもらいたいからだろう。初めは割り勘にしていても、一度だけならと料金を肩代わりしてもらい、その関係がずるずると続くことは想像に難くない。
 しかも、国家公務員と利害関係者が割り勘にしたと口をそろえれば、反論は難しい。そこに法改正の危うさがある。
 議連が法改正に乗り出すのは、人事院の国家公務員倫理審査会がアンケートを基にゴルフ禁止規定の見直しに応じなかったからだ。審査会の理解が得られる見込みがないから、法改正するのは本末転倒で、姑息(こそく)と言わざるを得ない。
 「ゴルフは悪い」と思っている国民はいない。国家公務員と利害関係者がゴルフを通じて癒着し、公正であるべき行政がゆがめられたり、不正が行われたりすることに強い憤りを感じているだけだ。 
  (清水俊介)
  ★「五輪へイメージ改善を」??? では、悪名高き、人質司法は続けるのか⁉


ゴーン前会長の勾留10日間延長 元日も異例の取り調べか 東京新聞 12/31
 〇私的な投資で生じた損失を日産自動車に付け替えたとして、特別背任の疑いで再逮捕された前会長カルロス・ゴーン容疑者(64)について、東京地裁は31日、勾留を1月2日から10日間延長する決定をした。期限は同11日。最初に逮捕されたのは11月19日で、勾留期間は50日を超えることになりそうだ。
 東京地検特捜部は通常、仕事納めまでに事件処理を終えて年末年始は取り調べをしない。しかし、今回は報酬過少記載事件の2回目の逮捕で勾留延長が認められないという異例の経過をたどったため、取り調べは元日も続くとみられる。
  ★人質司法、継続中


11政治団体への献金、違法の恐れ 補助金受給企業から 【朝日新聞】2018.12.31
 〇政治資金規正法が原則制限している補助金受給企業の政治献金(政治団体などへの寄付)について朝日新聞が調べたところ、2017年に11の政治団体が違法の恐れのある献金を受けていた一方で、9割以上は制限の「例外」とされていた。各府省庁の仕分けによるもので、専門家は「法律自体が意味をなしていない」と指摘する。
企業の献金制限、骨抜き状態 例外適用を府省庁が判断
 政治資金規正法は、特定企業が政治献金を通じて国と関係を強めるのを防ぐため、国から補助金交付決定の通知を受けてから1年以内の献金を原則禁止している。朝日新聞が、17年の政治資金収支報告書で電子データ化できたものについて、18府省庁の補助金リストと照合したところ、補助金交付の決定通知を受けて1年以内の企業や法人からの献金は計約1300件あった。
 このうち、少なくとも13社の26件は違法の恐れがある献金だった。献金を受けていたのは、国会議員ら10人の政治団体と、自民党の政治資金団体「国民政治協会」の計11団体。各企業の献金額は1団体あたり6万~56万円だった。政治団体側は「補助金を受けた企業とは知らなかった」「返金する」などと答えた。
 一方、補助金が、試験研究・調査▽災害復旧▽性質上利益を伴わない――場合は例外となる。各府省庁は、補助金ごとに「(政治献金すれば)違法となる恐れがある」や「(献金の)制限の対象外」などと仕分けし、企業側に伝えている。
 朝日新聞が調べた計約1300件の献金のうち、1200件超は仕分けにより制限の対象から外れていた。国が企業などに直接交付した補助金(17年度)を取材すると、18府省庁で計1121(一部の省は概数)あり、うち献金が制限される補助金は82だった。
 政治資金に詳しい日大法学部の岩井奉信教授は「大半の補助金は、献金しても『問題なし』となっていて、法律が空文化している」と指摘。「とはいえ補助金をもらった企業すべての献金を禁じてしまうと、ほとんどの企業が献金できなくなる可能性があるため、現実的ではない。厳しくするのではなく、補助金受給企業やそこから献金を受けている政治団体を市民がチェックできる仕組みを作ることが必要だ」と話す。(矢崎慶一、宮野拓也)


箝口令敷かれた戦時下の津波被害、警察署で写真見つかる 【朝日新聞】2018.12.31
 〇戦時中の情報統制で詳しい報道がされなかった「昭和東南海地震」(1944年)の被害状況を撮影した写真が、三重県警で見つかった。県南部の沿岸部に位置する尾鷲(おわせ)署の古い沿革誌に残されていた。県警へ情報公開請求をしたところ、津波に押し流され陸地に乗りあげたとみられる漁船の写真など20枚が開示された。
 東南海地震は44年12月7日、紀伊半島沖で起こった。マグニチュード7・9で、津波も発生し、東海地方を中心に約1200人の犠牲者が出たとされる。
 当時は太平洋戦争の真っただ中で、国民の戦意喪失を防ぐため、内務省が主な新聞社と通信社に、災害現場の写真を掲載しないよう通達。具体的な被害状況はほとんど伝えられなかった。被災地住民にも被害を口外しないように箝口令(かんこうれい)が敷かれたとされる。
 写真は、1876年から1959年までの尾鷲署の歴史を手書きなどで記した沿革誌に残されていた。署員が被害状況を記録するために撮影したとみられる。写真は誌面に貼られ、撮影場所も写真の隣に書き込まれていた。
 写真には、現在の尾鷲市南浦や天満浦などでがれきが山積したり、電柱が倒れたりするなどの被害が写っている。尾鷲市北浦町などでは、津波で流されて陸地に乗りあげたとみられる漁船が写されていた。
 兵庫県立大学の木村玲欧(れお)准教授(防災学)は「これまで見つかった写真は数少なく、大変貴重な資料だ」と指摘。「写真を見て被害をイメージすることで、南海トラフ地震も想定されている地元の方が緊張感や切迫感を持つための教材になる」と話す。
 沿革誌は尾鷲署の警務課で保管されている。東南海地震の写真が残っていることは県警内部でもほとんど知られていなかった。(三浦惇平)





 ◇ 47ニュース[社説・論説]">47ニュース[社説・論説]
 ◇ 新聞社説一覧">新聞社説一覧




【社説】2018年回顧 諦め狙う国には屈しない 【琉球新報】2018.12.31
 〇沖縄は今年も激動の1年となった。
 一番の衝撃は翁長雄志知事の急逝だった。米軍普天間飛行場の移設に伴う辺野古新基地問題で、政府と真っ向から対峙(たいじ)し、県民世論を背景に建設反対を訴えてきた。信念の政治家を失い、県民の悲しみと喪失感は大きかった。
 翁長県政の3年8カ月間は、埋め立て承認の取り消しや政府との訴訟など、ウチナーンチュの誇りと尊厳を取り戻す闘いだった。国策で分断されず、沖縄が一つになることを訴えた翁長氏の言葉は重い。
 2カ月早まった知事選では、翁長氏の後継・玉城デニー氏が当選した。県民は過去最多得票の39万票余で再び新基地ノーの知事を選んだ。しかし、安倍政権は明確な民意を無視して、沖縄を抑えつけようと力ずくで襲いかかってきた。
 翁長知事の遺言となった埋め立て承認撤回に対して、国は私人になりすまし、市民救済のための行政不服審査制度を使って工事を再開した。さらに県に届け出た港とは違う民間桟橋から土砂を搬出するなど、法令を恣意(しい)的に解釈し、あくどい手法を重ねている。
 今月14日には、ついに辺野古への土砂投入を強行した。岩屋毅防衛相は辺野古移設は「国民のため」と明言した。沖縄を捨て石にして、国策の犠牲に追い込んだ沖縄戦を想起させる思考は許せない。
 土砂投入は既成事実を積み重ね、県民の諦めを狙うものだ。だが、投入区域の面積は全体の4%でしかない。大浦湾側の軟弱地盤は大規模な地盤改良と設計変更が必要で、新基地の完成は見通せない。
後戻りできない次元ではない。
 国の横暴にあらがう市民の動きも特筆される。9万筆以上の直接請求を受けた県民投票が来年2月24日に実施される。6市の参加が未定だが、自治体が投票する権利を奪うことはあってはならない。
 埋め立て中止を求める米ホワイトハウスへの請願署名の動きも急速に広がり、30日現在で17万筆を超えた。国際世論の後押しにも期待したい。
 基地重圧の一方で、社会現象となったのが県出身歌手・安室奈美恵さんの引退だ。9月の最終ライブには県内外から多くのファンが訪れ、経済効果をもたらした。
 歌手としての功績にとどまらず、自立した女性の生き方も多くの共感を呼んだ。「平成の歌姫」の存在は県民に自信と勇気を与えた。
 明るいニュースでは、プロ野球の山川穂高、多和田真三郎両選手の活躍、FC琉球のJ2昇格が来季に期待を抱かせる。宮古島のパーントゥのユネスコ無形文化遺産登録は地域に活力を生みだしそうだ。
 経済では、観光産業を筆頭に好調さが続いている。基地に依存しない沖縄の潜在力、可能性が広がっている。
 来年は国策に振り回されず、自力で沖縄の活路を見いだしていきたい。政府の強権が強まっても、諦めることなく道を切り開いていこう。


【社説】[2018年回顧] 災害に震えた日本列島 【南日本新聞】2018.12.31
 〇今年は、2019(平成31)年4月30日の天皇陛下の退位と5月1日の新天皇即位、元号改定を前に、「平成」という時代を振り返る節目となった。
 平成の30年で際立ったのは、1995(平成7)年の阪神大震災や、2011(同23)年の東日本大震災という未曽有の大震災に見舞われたことだ。
 「今年の漢字」に「災」が決まったように、18年も西日本豪雨や北海道地震など災害が頻発した。日本列島が震えた1年として記憶されるに違いない。
 「災害列島」に生きる国民一人一人がいつ試練に直面するか分からない。備えを怠らず、互いに助け合う心構えが求められる。
 政治不信が増幅した年でもあった。森友、加計学園問題は尾を引き、政権不祥事が続出した。
 重要法案や外交問題の建設的な議論が少なかったのは、数の力で押し通す安倍政権の責任が大きいと言わざるを得ない。
 明治維新150年の区切りに、先人の歩みに思いをはせ、行く末を占う年でもあった。
 国際社会は、「米国第一」を掲げるトランプ米政権の迷走で混迷の度を深めている。特筆すべきは史上初の米朝首脳会談が開かれたことだろう。
 朝鮮戦争後、敵対関係にあった両国が朝鮮半島の非核化に向けて歩み寄れるのか。東アジアの平和と安定を左右するだけに、交渉の行方から目が離せない。
■説明を尽くさぬ政府
 「あらゆる人にチャンスあふれる日本を与野党の枠を超えて作ろう」。安倍晋三首相は1月の施政方針演説で、国づくりへ超党派の協力を呼び掛けた。
 だが、国会は安倍政権と野党が激しく対立する舞台となり、歩み寄りはみられなかった。
 3月、森友学園への国有地売却に絡む財務省の決裁文書改ざんが表面化。統括していた佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問が衆参両院で行われたが、証言を拒否されて疑惑解明には至らなかった。
 文書の書き換えに悩んだ近畿財務局職員が自殺するという取り返しの付かない悲劇も起きた。
 首相の友人が理事長で「特別扱い」が取り沙汰された加計学園の獣医学部新設問題も、真相究明には程遠い。
 自衛隊の日報隠蔽(いんぺい)や前財務次官のセクハラ問題も発覚した。
 説明を尽くさない政府側の姿勢と、野党側の追及不発が相まって、「言論の府」の在り方が問われた。各種世論調査から国民が納得していないことは明らかだ。
 官邸主導の「安倍1強」をチェックする国会の行政監視強化が急務である。
 安倍首相は憲法改正に前のめりな姿勢を示す。しかし、世論の多くは改憲を政策の優先課題に選んでおらず、機が熟しているとは言えまい。与野党の熟議が必要な重要テーマだけに、慎重な対応を求めたい。
 政府は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先である名護市辺野古沿岸部への土砂投入に踏み切り、移設問題は重大な局面を迎えた。
 移設に反対する多くの民意を背景に、沖縄県は話し合いでの決着を求めている。「沖縄の方々の気持ちに寄り添う」と繰り返し述べてきた安倍首相の言葉とは裏腹の強硬姿勢に、県民の反発は強まるばかりだ。
 沖縄に過重な基地負担を強いてきた、日本の安全保障政策の在り方が厳しく問われている。
■暮らし破壊する災害
 住民の生活を根こそぎ破壊する災害の怖さを思い知らされた。
 7月、西日本を襲った豪雨被害では大雨特別警報が近畿から九州まで広範囲に出され、広島や岡山、愛媛などに甚大な被害をもたらした。死者は鹿児島も含めて15府県200人以上に上った。
 台風の襲来も相次いだ。近畿地方を縦断した21号による高潮で関西空港は滑走路が水没して閉鎖に追い込まれ、旅客と物流に多大の打撃を与えた。
 9月には北海道で初めてとなる最大震度7の地震が発生。道内各地で土砂崩れや家屋倒壊などの被害が出た。全ての火力発電が停止し、95年の阪神大震災時を上回る道内の約295万戸全部が停電するブラックアウトも起きた。
 災害に際し、被害をいかに少なくし、命をどう守るか。
 鹿児島では桜島、霧島連山の新燃岳と硫黄山、屋久島・口永良部島などの火山活動が収まる気配はない。硫黄山の噴火は250年ぶり。噴火の影響で伊佐市と湧水町は2割の水田で稲作を中止した。
 明治維新から150年。NHK大河ドラマ「西郷どん」の放映が追い風となり、県内は観光ブームに沸いた。
 東京五輪・パラリンピックが開かれる2020年は、鹿児島国体もある。観光ブームを一過性に終わらせない工夫が欠かせない。
 日本は少子高齢化による人口減少が進む。今後、労働力の中核となる生産年齢人口はますます減っていく。このため、与党は来年4月からの外国人の就労拡大に向け入管難民法改正を強行した。
 「生煮え」との批判が強い法だけに将来に禍根を残すことがないよう、外国人との共生に向けた丁寧な議論や施策が求められる。


【社説】国際この1年 非核化の流れに再び勢いを 【熊本日日新聞】2018.12.31
 〇昨年に続いて今年も、トランプ米大統領を中心に国際社会が動いた1年となった。
 ハイライトは、6月にシンガポールで開かれたトランプ氏と北朝鮮の金正恩[キムジョンウン]朝鮮労働党委員長による史上初の米朝首脳会談だ。朝鮮半島の完全非核化と、米国が北朝鮮の安全を保証することを盛り込んだ共同声明に署名。東アジア情勢の劇的な好転も期待された。
我慢比べの様相
 しかし、米朝ともに相手が先に行動すべきだとけん制し合い、歴史的約束の実行は足踏み状態だ。米側は、北朝鮮の核実験やミサイル発射が止まっていることを成果として強調するが、非核化に直接つながる措置は実現していない。
 北朝鮮は、非核化に向けた突っ込んだ協議を避け続けているが、米朝交渉がまとまらなければ、経済建設に総力を挙げるという金正恩氏の新たな路線は行き詰まりかねない。老朽化する寧辺[ニョンビョン]の核施設の廃棄や査察を取引材料に対話維持を図る可能性もある。我慢比べの様相だが、非核化の流れを止めてはならない。
 金正恩氏と韓国の文在寅[ムンジェイン]大統領による南北首脳会談は、今年3回行われ、核のない朝鮮半島実現と南北の平和共存を確認した。しかし、米朝関係の行き詰まりに伴い関係改善の動きも停滞している。
 トランプ氏は3月、巨額の貿易赤字を抱える中国に対して、知的財産権侵害を理由に中国製品へ追加関税を課す制裁措置の大統領令に署名。7月以降、米中両国は互いに追加関税を課し米中貿易戦争の様相を呈している。
 今月1日のトランプ氏と中国の習近平国家主席の米中首脳会談で、来月から米国が予定していた中国からの輸入品に対する追加関税の拡大を90日間は見送り、中国による知的財産権侵害問題などを協議することで合意した。貿易戦争の激化がひとまず回避されたことは歓迎できる。
絡む覇権の問題
 米中関係が複雑なのは、貿易収支の偏りだけでなく、中国の軍事力の増強や南シナ海の軍事拠点化、世界全体への影響力拡大など覇権の動きが絡み合っているからだ。両国がぶつかる基調が続くことは避けられまい。
 その中国では、3月の全国人民代表大会(全人代)で国家主席任期の3選禁止規定を撤廃する憲法改正案が可決され、習近平氏の終身支配が可能になった。個人崇拝が進むことへの懸念がさらに強まるのは確実だ。
 トランプ政権は5月にイラン核合意から離脱。12月には中距離核戦力(INF)廃棄条約破棄に向けロシアに最後通告した。背景には条約に縛られない中国の脅威がある。ロシアに加え、中国やイラン、北朝鮮が自由に中距離ミサイルを製造しており米国が順守しても意味がないとの立場だ。
 中国のミサイル開発、配備は今後も拡大が見込まれ、アジアで中国の覇権的な動きが一層強まることが予想される。いかに中国を巻き込んだ国際的な軍縮の枠組みを設定できるかが焦点となる。
目に余る暴走
 米国では11月の中間選挙で、民主党が8年ぶりに下院の多数派を奪還。トランプ氏は2020年大統領選での再選に向け、保守的で内向きな政策を訴えて支持層を固める道を進みそうだ。
 そのためか、このところトランプ氏の暴走ぶりが目に余る。マティス国防長官の辞任は、トランプ氏の独断によるシリアからの米軍撤退決定への抗議だろう。トランプ氏は独立性が保障された連邦準備制度理事会(FRB)を公然と批判。民主党との予算協議を打ち切り連邦政府は一時閉鎖に突入した。トランプ氏は、自らのなりふり構わぬ姿勢が株安など不安定さをもたらし、米国の威信を低下させていることを自覚すべきだ。


【社説】TPP発効 農の営み、次につなごう 【中国新聞】2018.12.31


【社説】「働き方」/規制緩和に注意が必要だ 【神戸新聞】2018.12.31
 〇「働き方」を巡って大きな動きがあった1年だった。
 安倍政権が看板政策に掲げ、6月に成立した働き方改革関連法は、働く側からすれば「異形」に映る。
 長時間労働が横行し、過労死や過労自殺は一向になくならない。政府が「働く人の視点に立つ」とうたう法律だが、労働時間規制の緩和と強化を無理やり抱き合わせている。
 典型が労働時間の規制を外す「高度プロフェッショナル制度」だ。労働者保護の観点から問題が多い。対象は高収入の一部専門職だが、広がる恐れがあり、目を光らせねばならない。
 当初は裁量労働制の適用拡大も法案に盛り込まれていた。根拠となるデータの信頼性が崩れて見送られたが、経済界の要請は依然強い。来年以降復活させる動きが再燃しそうだ。
 一方で本格的な人口減少時代を迎え、多様な働き方ができる社会への転換に迫られている。怠れば、競争力の向上はおろか企業の存続すら危うくなる。
 中でも雇用者の約4割を占める非正規労働者の待遇改善は待ったなしだ。
 同じ仕事をする正社員と非正規社員の待遇格差について、最高裁の初の判断が注目された。通勤手当などの一部を非正規社員にも支払うべきだとした一方、定年退職後の再雇用の賃下げは大部分を容認した。
 企業に対して、不合理な格差が放置されていないか点検を促す内容だ。「同一労働同一賃金」は働き方改革関連法にも盛り込まれた。格差是正に向け、労使の努力が求められる。
 働き方の多様化を進める上で女性の「活躍」は鍵になる。安倍政権の成長戦略でもあるが、現状はお寒い。
 象徴が前財務事務次官による女性記者へのセクハラだ。本人は認めず、監督責任者の財務相は「セクハラ罪はない」と輪をかけて、性差別に対する鈍感さをさらけ出した。医大入試の女性差別と地続きといえる。
 差別では、中央省庁でも障害者の大量の雇用水増しが明らかになった。
 来年は外国人労働者の受け入れ拡大が始まる。働き方の議論は、引き続き焦点になる。


【論説】2018年回顧 対話失う社会、絆取り戻せ 【福井新聞】2018.12.31
 〇【論説】自らの主張ばかり言い募る。異なる意見を持つ相手に、ひたすら「ノー」を突き付ける。2018年はこんな場面を数多く見せられた。「米国第一」を世界に押しつけるトランプ大統領だけではない。他者の声に耳を傾けない風潮は「安倍1強」政権によってもばらまかれた。国際的枠組み、少数意見の尊重といった、人々が対話によって築いてきた秩序は崩壊の危機にある。対話を取り戻す必要を痛感した1年である。
 ■一方的振る舞い■
 米韓が1月、自由貿易協定(FTA)再交渉の初会合を開いた。米国が協定破棄をちらつかせ、渋る韓国をテーブルに着かせた。
 米政権の内幕を暴いたボブ・ウッドワード氏の「恐怖の男」によれば、この時期、米政権内では激論があった。韓国との貿易不均衡に不満を持つトランプ氏が破棄を強硬に主張。一部の政権幹部は、協定破棄となれば両国関係が傷つき、北朝鮮のミサイル発射探知など安全保障上極めて重要な情報が得られなくなることを恐れた。「貿易は安全保障の中核」としてトランプ氏説得の先頭に立ったのがマティス国防長官だった。
 結果的に韓国が譲歩した上で協定は継続されたが、米韓関係そのものの瓦解(がかい)につながりかねない、ぎりぎりの攻防が米政権内にあったことになる。マティス氏はその後、シリア問題でトランプ氏と決定的に対立、年末に辞任が発表された。
 相手が同盟国であろうと主張を高圧的にぶつけ、力を背景に一方的妥協を迫る。米政権の振る舞いはイラン核合意離脱、ロシアとの中距離核戦力(INF)廃棄条約破棄方針、北米自由貿易協定(NAFTA)見直しなど多くに共通する。
 一方で、北朝鮮問題は米朝首脳会談こそ実現したが非核化に進展がない。ほかにも、米中の貿易戦争は出口が見えず、欧州も英の欧州連合(EU)離脱問題を抱える。世界混乱への不安は年末、同時株安という形で噴出した。
 ■果たされない約束■
 国内では安倍政権の強引な性格があらわだった。働き方改革、カジノ法、入管法など重要法案を生煮えで押し通し、国会での数々の問題点の指摘は「政・省令などで後に対応する」と逃げた。森友・加計問題では安倍晋三首相自身が何度も「丁寧に説明する」と言ったが、一向に果たされなかった。こうした政治状況の中で、官僚が文書を改ざんしたり、書き替えたりした事案が相次いで発覚した。
 米軍普天間飛行場を名護市辺野古に移設し新基地を建設する計画で、政府は12月中旬に土砂投入を始めた。投入方針は玉城デニー沖縄県知事が、首相に中止を申し入れたその日のうちに明らかになった。まさに問答無用の暴挙だったと言わざるを得ない。
 気候変動の影響が顕著となった今年は豪雪、猛暑、豪雨、台風頻発など、これまで経験のない災害に次々見舞われた。新しい防災のシステムづくりが急務だ。官民の間に信頼関係が足りていなければ成し遂げられない課題であることを、首相は肝に銘じるべきだ。
 ■「融合」の価値■
 12月、福井県会最大会派だった県会自民党が分裂に至った。来春の知事選を巡り、現職の西川一誠氏支持か、前副知事の杉本達治氏を推すかで対立を続けた結果だ。知事選は自民党県連の執行部選びにも影を落とし、亀裂は深まる一方である。両氏の政策に明確な対立軸がない、とされる中で、これほど県連が混乱しているのは、県民には分かりにくい。対話が不足する社会の弊害がここにも見て取れる。
 救いは、福井しあわせ元気国体・同大会(障スポ)を成功させた、県民の底力だ。「融合」の理念の下、たくさんの人々が選手に励ましと声援を送り、スポーツボランティアとして両大会を支えた。期間中、どれだけの笑顔とあいさつが交わされたか分からない。
 対話し、絆を深めたことは、確実に福井の財産となった。対話を喪失している社会の中で、限りない価値である。新しい年への希望としてつなげていきたい。


【社説】国政この1年 安倍1強のおごり顕著 【秋田魁新報】2018.12.31
 〇これまでにも増して、数が物を言う「安倍1強政治」が際立った1年だった。安倍晋三首相は「丁寧に説明を尽くす」と真摯(しんし)な対応を約束したが、強硬姿勢が目立ったのが実態だ。
 象徴的なのは、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設問題だ。移設反対を訴えた前知事・故翁長(おなが)雄志氏の遺志を継ぐ玉城デニー氏が、9月の知事選で与党の推す候補を大差で破った。政策転換を求めたのは当然だ。だが政府は意に介さず、中断していた工事を再開させ、選挙から2カ月半後の12月中旬には辺野古沿岸部への土砂投入に踏み切り、埋め立てを本格化させた。
 来年春の統一選、夏の参院選を前に移設の既成事実化を急ぎ、選挙への影響を軽減する狙いだろう。最も重視しなければならない民意をないがしろにする姿勢は到底理解を得られない。県は2月に県民投票を行うほか、埋め立てに使う土砂採取の規制強化などで対抗する構えだ。国が上から押しつけるやり方を続ければ、沖縄県民との対立が一層深まる。政府はいったん足を止め、軌道修正すべきだ。
 国会では1強ゆえのおごりが顕著に表れた。改正入管難民法を巡る審議はあまりにもおざなりだった。新たな在留資格を設け、幅広い業種で外国人を受け入れるという従来政策からの大転換にもかかわらず、制度設計は生煮え。議論する環境が整っていない段階で成立を急ぎ、採決を強行した。
 審議の過程で、外国人技能実習生の失踪が相次いでいる実態が浮き彫りになった。労働環境などをよく調べ、何が問題だったのか、受け入れ拡大には何が必要なのかを、時間をかけて検証すべきだった。人手不足に悩む経済界からの要請があったとはいえ、拙速審議の批判は免れない。
 働き方改革法案も同様だ。高収入の一部専門職を労働時間規制の対象から外す高度プロフェッショナル制度は過労死につながると批判を浴びたが、押し切った。カジノ解禁を含む統合型リゾート施設(IR)整備法案も、ギャンブル依存症対策への懸念や地域経済効果への疑問が解消されないままだった。
 安倍政権は衆参とも過半数を占める。安定した数があるからこそ野党の指摘をしっかり受け止め、修正すべき点は修正し、より適切な法案に仕上げなければならない。
 森友学園や加計(かけ)学園の問題も未解決だ。森友問題では財務省の決裁文書改ざんが明らかになり職員の処分が行われたが、森友側への国有地売却でなぜ大幅値引きが行われたのかは不明のまま。加計学園についても、首相の長年の友人である理事長が優遇されたとの疑念は払拭(ふっしょく)されていない。
 二つの問題は安倍政権に対する信頼を著しく低下させた。うやむやにしたままでは信頼は回復しない。


【社説】妊婦加算凍結 納得のいく制度設計に 【北海道新聞】2018.12.31
 〇妊娠中に医療機関を外来受診すると初診料などに上乗せされた「妊婦加算」が凍結される。
 世論の批判を受け、厚生労働省が廃止も視野に決定した。
 妊婦の診療は、母体や胎児の安全に配慮が必要だ。その対価として、2年に1度の診療報酬改定で今春、新設されたばかりだ。
 ところが、受診時に医師が妊娠を把握していなかったり、妊娠が診療に影響しない場合にも加算するといった例があった。
 これでは何のための負担増か分からない。制度設計がずさんで患者が反発したのは当然だ。
 妊婦加算の狙いは本来、医療機関から妊婦が敬遠されがちという問題の改善にある。
 制度の趣旨を生かすには、誰もが納得できる仕組みに作り直さなければならない。
 妊婦加算は、医療機関への診療報酬を初診で750円、再診で380円上乗せする。
 患者の自己負担も増え、3割負担では初診料が千円を超えた。夜間や休日はさらに増額された。
 妊婦は投薬に制約があるほか、特定の感染症や合併症が増えたり、虫垂炎の診断が難しくなるなど、細心の注意が求められる。
 これらに的確に対応するため、医師が専門的な知識や技術を駆使することに対し、報酬を加算する手法自体は否定しない。
 問題は、誰が負担するかだ。
 妊娠中は体調が不安定になりやすく、通院が増える。妊娠に伴う退職などで、経済的な余裕を失う人も少なくない。
 負担増を嫌って妊娠を申告しなかったり、受診を控えるような事態になれば、かえって妊婦や胎児を危険にさらすことになる。
 妊婦だけに負担を求めるのは、子育てを社会全体で支えていく少子化対策にも逆行すると言わざるを得ない。
 例えば、乳幼児の診療への加算には、自治体の子ども医療費助成制度がある。妊婦の場合も出産育児一時金の増額など、負担軽減策を検討していいのではないか。
 その際、重要なのは、加算に値する診療が行われることだ。
 今回の妊婦加算は歯科を除く全診療科が対象で、算定要件も明確でなかった。これでは公費による助成に理解を得られまい。
 産科が不足する地方では、どの診療科でも妊婦が適切な治療を受けられる環境を整える必要がある。医師への情報提供や、産科と他の診療科が連携するための取り組みも課題となろう。


【社説】年の終わりに考える じわじわじわじわ 【東京新聞】2018.12.31
 〇「今年の漢字」は「災」でした。自然災害に、トランプ台風まで含めれば、世界も納得の一字かも。でも、ここでは「漸」を挙げてみたいのです。
 クリスマスまで一週間、ジングルベルに街が浮足立ったころでした。新たな防衛力整備の指針、いわゆる「防衛大綱」が閣議決定されたのは。いろいろ重いニュースも多かった一年も最終盤になって、またまた嘆息を禁じ得なかったのは、その中身です。
 ヘリ搭載型護衛艦の事実上の空母化、敵基地攻撃能力とみなされかねない長距離巡航ミサイルの配備などが盛り込まれました。改修した護衛艦には最新鋭ステルス機の搭載が想定されています。
戦争に近づく
 政府は、艦船には「戦闘機は常時搭載しない」から空母ではないといい、長距離巡航ミサイルもあくまで防衛のためだといいます。しかし、いずれも使い方によっては簡単に「攻撃型」に転じ得る。長く守ってきたわが国の原則、「専守防衛」が骨抜きにされていく印象が否めません。
 安倍政権は「専守防衛は逸脱しない。心配ない」と言いつつ、この国をまた少し、じわっと戦争に近づけたのではないか、と感じました。そして、思い起こせば、第二次安倍政権になってから、この「じわっ」が続いています。
 きなくさい情報が隠されてしまう面がある特定秘密保護法で、じわっ。過去の政権が「保持しているが行使できない」としてきた「集団的自衛権」を、閣議決定で「行使容認」し、じわっ。同盟国の戦争に加われるようにした安保関連法で、じわっ。反戦運動など市民の自由な行動を縛りかねない「共謀罪」法で、じわっ。そして、空母化や長距離巡航ミサイルで、また…。
 そのつど、「平和主義は堅持する。心配ない」と政権は言いながら、その実、原則を次々に変質させ、日本はじわじわじわじわと戦争へ近づいている-。そんな気がしてなりません。だから、「漸」の字が思い浮かんだのです。
 安倍晋三首相が念願とする九条に自衛隊を明記する改憲は、そのとりあえずの仕上げでしょうか。
 もし、政権が「平和主義も専守防衛の看板も下ろし、憲法九条を変え、戦争用の法整備もし、敵基地攻撃可能な軍備を強化して、いつでも戦争をできる国にします」と言ったら、どうでしょう。個々のことは「政権が『心配ない』と言うのだから」と許容した人も、考えを変えるかもしれません。
 いっぺんに大胆にことを進めるのではなく、漸進。まるで、歩哨の目を恐れる兵士の匍匐(ほふく)前進みたいに、じわじわ少しずつ…。
温暖化も人口減も
 この「じわじわ」というのは、本当に曲者(くせもの)です。
 話が桂馬筋に進むようですが、例えば地球温暖化。今月、温暖化防止の国際ルール・パリ協定の締約国会議で協定実施の指針が決まりましたが、世界が一枚岩で切迫感をもってこの問題に取り組む体制になったとは、言い難い。
 もし、いっぺんに五度も十度も平均気温が上がれば、さすがに「温暖化はでっち上げ」などという妄言も消えうせましょう。しかし、温暖化もじわじわ少しずつ進む。無論、まだそれで助かっているわけですが、ゆえに、真の脅威と実感しにくい面があるのは確かでしょう。
 わが国の人口減にも同じことが言える気がします。今から五十年足らず後、二〇六五年には現在より四千万人も減って八千万人台になると、ほかならぬ国が推計しているのに、まだ、政治は成長主義一辺倒。成長の限界の先、今より小ぶりな国として、それでも堂々、豊かに生き抜いていける道を模索する気概をほとんど感じません。人口も漸減、一挙にではなく、じわじわ少しずつ減っていくからでしょう。
 そういえば、私たちには、最悪のことはわが身には起こらないと考え、好ましくない兆候を過小評価する心の傾き、いわゆる「正常性バイアス」があるそうです。また、問題の当事者が多いほど、自分でなくても誰かがやるだろうと高をくくって行動しない、いわゆる「傍観者効果」も働くと、心理学は言います。
 どちらも「じわじわ」の眩惑(げんわく)力を助長しかねず、心しておきたいところです。
◆ゆで上げられないよう
 よく言われるたとえで恐縮ですが、カエルの話を思い出します。
 熱い湯にカエルを入れたら、すぐに飛び出すが、水に入れてじわじわ温度を上げていくと、そのままゆで上がってしまう-。
 来る年には、うれしい出来事も多く待っておりましょう。ただ、よくない方にじわじわ進むこともあるはず。“温度変化”に敏感でいたいものです。


【社説】国会のこの1年 首相の下請けが強まった 【毎日新聞】2018.12.31
 〇「国民の負託に十分に応える立法・行政監視活動を行ってきたか」--。大島理森衆院議長が、こんな異例の談話を発表したのは通常国会終了後の今年7月末だった。

<見逃していいのか>安倍政権の言い換え体質
<安倍政権立て直しに躍起>辺野古、入管法で支持率低下
<首相の国会答弁>「?ですよ」多用の上から目線度
 森友学園問題で財務省が手を染めた決裁文書改ざんなどに対し、三権の長の一人が「民主主義の根幹を揺るがす問題」と言い切って政府に猛省を促す一方、それに国会がきちんと対応できなかった危機感を与野党議員に問いかけたものだった。
 だが談話が、その後生かされなかったのは、先の臨時国会で安倍晋三首相ら政府と与党の自民、公明が短い審議時間で強引に成立させた改正入管法を見れば明らかだ。
 結局、国会の空洞化が一段と進んだ1年だったと言うほかない。
内閣がいびつに突出
 森友学園問題が発覚したのは昨年2月。そして安倍首相や妻昭恵氏らの名が記された部分の削除等々、財務省が文書改ざんを認めたのは今年3月だった。この間、国会は偽りの文書を基に質疑が続き、昨秋の衆院選も行われたということだ。
 その後、財務省は改ざんに関する調査報告をまとめ、国会でも野党の追及が続いたものの、肝心の「なぜ値引きされたか」「なぜ改ざんしたか」の疑念は今も解明されない。
 麻生太郎財務相は国会と国民を欺いた改ざんの責任を取ることなく続投し、首相も「自分も妻も無関係」と言い続けるだけで説得力のある説明はない。憲法が記す衆参両院の国政調査権が、いかに弱いものかを知らしめてしまったと言ってもいい。
 国会を「国権の最高機関」と明記している憲法に貫かれているのは、立法、行政、司法が相互に抑制し合い、バランスを保つことで権力の乱用を防ぎ、国民の権利と自由を保障する三権分立の秩序と原則だ。
 ところが安倍首相の「1強体制」が続く中、内閣の力がいびつな形で突出し、国会はもはや内閣の下請け機関に成り下がっている。
 言うまでもなく、国会を軽視する安倍首相の責任が一番重い。だが議院内閣制の下、与党は内閣を支えると同時に、その内閣を厳しく監視・チェックするのも責務のはずだ。国民の代表という誇りを自民党議員は捨ててしまったのだろうか。
 9月の自民党総裁選で安倍首相は3選され、既に第2次安倍政権は7年目に入った。総裁選の党員票では石破茂氏が予想を上回る約45%を獲得し、地方の根強い不満を示した。にもかかわらず首相が批判を誠実に受け止める様子はなく、首相に物言わぬ自民党の空気も変わらない。
 自民党は国会で質問時間の配分を増やすよう要求しながら、外国人労働者受け入れを拡大する改正入管法の審議では会期中の成立を急ぎ、参院での与党の質問時間を一部放棄した。まるでつじつまが合わない。
「予備的調査」の活用を
 状況を変える方策はある。例えば1997年の衆院規則改正で設けた「予備的調査」の活用だ。40人以上の議員が要請すれば、府省に対して資料提出などの協力要求ができる。与党が同意しないと国政調査権に基づく証人喚問が実現しない現状を見れば野党にとっては有効な手段だ。
 最近用いられなくなったのは、拘束力に乏しく「刑事訴追を受けている事件」は見合わせる制限もあるからだという。今年3月の森友問題に関する佐川宣寿・元財務省理財局長の証人喚問でも突き当たった壁だ。
 しかし国会と司法の役割は違う。それを考えれば予備的調査は、規則を変更してでも、もっと柔軟に活用すべきではないか。調査を単なるパフォーマンスに終わらせないためにも、調査後は報告書を与野党でまとめて公表する作業も欠かせない。
 国会の議論を活性化させるためには、かつて小泉純一郎政権で検討された与党による事前審査の廃止も真剣に考える時だ。
 政府提出法案を事前に政府と与党が調整し、国会に出てきた時には修正することなく成立する。事前審査が、国会を単なる採決機関にしてしまう元凶と指摘されて久しい。
 非公開の調整より国会の場で政府をただした方が国民にも分かりやすい。自民党が国会での質問時間を増やしたいというのなら、なおさら事前審査はやめるべきではないか。
 自民党の小泉進次郎氏は財務省の文書改ざんを「平成の政治史に残る大きな事件」と語った。国会のふがいない対応も含め大事件と言うべきである。来春、平成が幕を下ろす前に各党で国会改革を実現させたい。





条約文リンク集">条約文リンク集

市民的及び政治的権利に関する国際規約(国際人権規約B規約、自由権規約)">市民的及び政治的権利に関する国際規約(国際人権規約B規約、自由権規約)

【月まとめ】
日米演習1198日 北朝鮮威嚇に加担 【しんぶん赤旗】2018.12.30">日米演習1198日 北朝鮮威嚇に加担 【しんぶん赤旗】2018.12.30">日米演習1198日 北朝鮮威嚇に加担 【しんぶん赤旗】2018.12.30">日米演習1198日 北朝鮮威嚇に加担 【しんぶん赤旗】2018.12.30
 〇自衛隊と米軍が2017年度に実施した共同訓練・演習(日米双方が参加した多国間共同訓練を含む)が少なくとも121回、延べ1198日に達したことが分かりました。同年に北朝鮮の弾道ミサイル発射や核実験が続いた中、自衛隊が米空母打撃群や戦略爆撃機などと共同訓練を繰り返し、北朝鮮に対する米政権の軍事威嚇に加担した実態を反映しています。

 本紙が、防衛省への情報公開請求で入手した資料をもとに集計したところ、延べ日数の内訳は、統合幕僚監部が担当する統合演習が218日で、16年度比で75日増、陸上自衛隊が307日で54日増、航空自衛隊が169日で52日増加となりました。海上自衛隊は504日でした。
 海自は、日本海や東シナ海などで、北朝鮮をけん制する空母打撃群と頻繁に共同訓練を実施しました。17年11月には日本海で、原子力空母ロナルド・レーガン、セオドア・ルーズベルト、ニミッツと共同訓練を実施。空母3隻との共同訓練は初めてです。
 5月には「小規模基礎訓練」の一環で、ヘリ搭載型護衛艦「いずも」が安保法制=戦争法の初実施となる「米艦防護」を行っています。米朝の緊張関係が高まっていた中での米軍との一体化で、日本が米朝の軍事衝突に巻き込まれる危険もありました。
 空自は、B1B戦略爆撃機との共同訓練を九州周辺や東シナ海などで計14回行っています。最新鋭ステルス戦闘機F35Bも加わった訓練も行い、北朝鮮に圧力をかけました。
 さらに防衛省は、日本共産党の穀田恵二衆院議員の質問に対し、核兵器を搭載できる米空軍のB52戦略爆撃機と空自の戦闘機が複数回(17年8月22日、18年1月22日)訓練していたと認めました。しかし、開示資料にはこれらの訓練の記載はなく、隠されています。
日米共同訓練 米軍と空中給油 常態化
 防衛省が開示した資料から、航空自衛隊が、危険な空中給油訓練を沖縄周辺空域で5回、浜松沖空域・小松沖空域で1回と計6回、延べ24日間実施していたことが明らかになりました。
 米軍からは米空軍嘉手納基地配備の第353特殊作戦群が参加し、MC130特殊作戦機が空中給油しています。MC130は、2016年12月に米海兵隊の垂直離着陸機MV22オスプレイが空中給油に失敗し、沖縄県名護市に墜落した際、空中給油を行った同型機です。
 陸上自衛隊は、17年5月に南スーダン国連平和維持活動(PKO)から完全撤退しましたが、同年7~8月にモンゴルで行われた多国間共同訓練「カーン・クエスト17」で、PKOに関する「駆け付け警護」などの実動訓練を行っています。
 同年5月には、島嶼(とうしょ)防衛を念頭に、日米仏英による史上初の4カ国共同訓練が行われました。
 自衛隊準広報紙「朝雲」(17年6月29日付)によると、統合幕僚監部と陸自隊員約40人が、海上自衛隊佐世保基地で仏英米軍の隊員約320人とともに仏海軍の強襲揚陸艦「ミストラル」に乗り組み、米グアム島で偵察用ボートを使った着上陸訓練を実施。テニアン島では英海軍の汎用ヘリ「マーリン」からヘリボーン作戦で上陸し、仏英米軍部隊と共同で総合訓練を行ったといいます。

24年間 政党助成金7586億円 42党受け取り 税金依存 【しんぶん赤旗】2018.12.30">24年間 政党助成金7586億円 42党受け取り 税金依存 【しんぶん赤旗】2018.12.30">24年間 政党助成金7586億円 42党受け取り 税金依存 【しんぶん赤旗】2018.12.30">24年間 政党助成金7586億円 42党受け取り 税金依存 【しんぶん赤旗】2018.12.30
 〇年額約320億円の国民の税金を政党が山分けする政党助成金の累計額が、1995年の制度開始から今年までの24年間で7586億6014万円にのぼることが、本紙の調べでわかりました。24年間に受け取った政党は42党。うち34党が政党助成金を手にすると分裂・合併・再分裂を繰り返し解散・消滅しました。
 制度開始から党名を変えず一貫して受け取り続けている自民党の累計額は、3570億1705万円に達しました。累計全体の47%を占めます。次いで民進党(今年5月の政党合併で国民民主党へ党名変更。16年3月まで民主党)2114億9501万円、公明党592億282万円となっています。
 政党助成金は、政治腐敗の“温床”と批判されてきた企業・団体献金の「廃止」を口実に導入されましたが、自民党は企業・団体献金も政党助成金も受け取る“二重取り”を24年間続けています。自民党本部収入に占める政党助成金の割合は、制度開始時の56・7%(95年)から68・1%(17年)へと高まっています。
 安倍政権は、75歳以上の低所得者向けに医療保険料を最大9割軽減する特例措置を19年10月に廃止しようとしていますが、それによる19年度の国費削減は170億円。自民党が今年手にした政党助成金はその削減額を上回る174億8989万円で、過去2番目の高額でした。21日に閣議決定された19年度予算案には、今年と同じ317億7300万円の政党助成金が盛り込まれています。
 国民1人あたり250円で計算される政党助成金は、政党を支持するかしないか、どの政党を支持するかといった考慮は一切なく、国民が“強制献金”させられるものです。
 日本共産党は、一貫して政党助成金の受け取りを拒否し、廃止を主張。カネの力で政治をゆがめる企業・団体献金も受け取らず、党員が納める党費、「しんぶん赤旗」読者からの購読料、党員と支持者、国民から寄せられる浄財のみですべての活動資金をまかなっています。

30日にTPP発効 揺れる生産地、募る危機感 【神戸新聞】2018.12.30">30日にTPP発効 揺れる生産地、募る危機感 【神戸新聞】2018.12.30

東京医大、国会議員依頼に便宜 不正不合格さらに109人 【毎日新聞】2018.12.30">東京医大、国会議員依頼に便宜 不正不合格さらに109人 【毎日新聞】2018.12.30
 〇東京医科大(東京都)の不正入試問題で、同大は29日、第三者委員会の最終調査報告書を公表した。新たに2013年から16年の4年間の入試で女子や多浪の男子を不利に扱う得点操作で計109人が不正に不合格とされていた可能性があると指摘。国会議員の依頼を受けて受験生に便宜を図っていた疑惑や事前に入試問題が漏えいした可能性も明らかになった。
<合格依頼し多額寄付か 東京医大入試「個別調整と関連」>
<東京医大>理事全員が一斉辞任へ 不正入試問題で
<東京医大>学費値下げ 6年間で1000万円減額へ
<東京医大不正>「努力は何だったのか」元受験生ら抗議集会
<「黙っていても受験生が集まる」医学部の問題性 3私大で不正入試>
<順天堂不適切入試>男子を補正「女子はコミュ力が高いが…」
<医学部不正入試>差別、広がる不信 受験生「ショック」
 東京医大はこれまで今年と昨年の医学部の入試で不正な得点操作がなければ合格ラインに達していた受験生は計101人に達すると発表している。
 第三者委が時期をさかのぼって13~16年の入試を調べたところ、一般入試とセンター試験利用入試で女子66人、男子43人が不当に不合格とされていた。内訳は、13年42人(男子27人、女子15人)▽14年24人(男子7人、女子17人)▽15年22人(男子4人、女子18人)▽16年21人(男子5人、女子16人)――だった。
 特定の受験生の優遇は、多くが臼井正彦前理事長(贈賄罪で在宅起訴)と鈴木衛前学長(同)の指示で行われていた。2人の保管する資料からは、特定の受験生への配慮を求める手紙なども見つかり、「2500」などと寄付金を疑わせるメモも含まれていた。
 資料や大学関係者へのヒアリングから、政治家との関わりも浮上した。13年の看護学科の入試では臼井前理事長が担当者に、当時国会議員だった人物から依頼を受けた受験生に便宜を図るよう指示していた。受験生は29人を飛び越えて補欠合格した。医学科では、別の国会議員に対して大学関係者が特定の受験生の名前や受験番号を記したファクスを送っていた。この政治家から何らかの依頼があったとみられるが、調査では合否への影響は分からなかった。
 調査の過程では「試験問題が手に入った」と予備校で話していた受験生がいたとの情報も提供された。受験生の成績は推薦入試の小論文で全受験生のトップだった。大学関係者は漏えいを否定しており、報告書は「問題指摘にとどめ、判断は留保する」とした。
 報告書によると、性別などによる調整は06年の入試を機に当時の伊東洋学長の指示で始まった。元学長は否定しているという。第三者委は「結婚や出産による離職率が男性に比べて高い女性の入学者をできる限り少なく抑える必要がある」との認識が歴代3学長、大学執行部の一部にあったと不正が続いた背景を分析した。【水戸健一】

「男子増やせ 元学長指示」 「加点と寄付金に関連性」 【東京新聞】2018.12.30">「男子増やせ 元学長指示」 「加点と寄付金に関連性」 【東京新聞】2018.12.30
 〇東京医科大が二十九日に公表した第三者委員会の調査報告書は、試験問題漏えいや政治家の口利きによる不正の可能性を新たに指摘した。一部の受験生への加点が大学への寄付金と関係しているとの見方も示し、女子らを不利とする得点操作がトップの意向で二〇〇六年の入試から始まったことも認定した。
 また一三年の看護学科の入試で、前理事長が職員に、国会議員から依頼を受けたとする受験生を「どうにかしてもらいたい」と指示していたことも指摘した。この受験生は看護学科のB日程で合格した。
 B日程の正規合格者は十人で、加えて成績順位で十一~十六位の六人と、四十六位だったこの受験生の計七人が補欠合格。第三者委は、この受験生が得点上位者を飛び越えて合格したことについて「合理的理由が見いだしがたく、便宜が図られた」との見方を示した。
 特定の受験生への不正な加点を指示していた前理事長や鈴木衛(まもる)前学長に対し、大学の役職員や卒業生が対象者の情報を伝え、「入学を許されたら寄付は三千万円用意する」などの手紙を送っていたことにも言及した。前理事長の作成したメモには、受験生の名前の隣に「1000」「2000」「2500」などの記載があり、「(加点による)個別調整と大学への寄付金との間に関連性があった可能性がある」とした。
 第三者委は、トップの意向で〇六年に差別的入試が始まったことも認定。「男子を増やす案を考えろ」と当時の伊東洋学長が指示したとの証言があった。

民間原子力施設廃止に12兆円 国民負担、さらに膨張も 【東京新聞】2018.12.30
 〇国内にある原発や核燃料サイクル工場など主な商業用原子力関連の全73施設を廃止した場合、費用が少なくとも計12兆8千億円に上ることが30日、分かった。電力11社を含む民間事業者計19社が公表した廃止措置実施方針の見積額を共同通信が集計し、69施設の廃止費用が4兆8千億円と判明。これに、事故を起こした東京電力福島第1原発1~4号機の政府試算8兆円を加えた。
 半世紀以上にわたり日本の電力需要を支えてきた民間原子力施設廃止に巨費が必要なことが明らかになった。昨年の原子炉等規制法改正で事業者には18年12月末までの実施方針公表が義務付けられ30日までに出そろった。
  ★福島原発事故絡みでも、原発政策推進により、大損害、大困難を招いた。その罪は、重大だ。戦争指導者には、戦争犯罪人という名誉があるように、この原発推進、指導者にも、刑事責任を問わないにしても、不名誉と、財産罰はあってもよいかと。
 序に言えば、遮二無二、辺野古基地建設をゴリ押し続ける者にも、同程度の不名誉と、財産罰を加えてもいいかもしれぬ。国民、主権者だけが、危険と負担を押し付けられるなんて、余りに、不公正で、不公平ではないか。

金正恩氏が文在寅氏に親書 来年も会談、共に非核化を 【東京新聞】2018.12.30
 〇【ソウル共同】韓国大統領府は30日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長から文在寅大統領宛ての親書が届いたと発表した。金氏は来年も文氏との会談を重ねたいとの意向を示した上で「朝鮮半島の平和と繁栄のための議論を進展させ、非核化問題も共に解決していく用意がある」と表明した。
 また、年内のソウル訪問が実現しなかったことについて金氏は残念だとした上で、今後、状況を注視しながらソウルを訪問するとの強い意思を示した。
 北朝鮮は対米交渉を最優先としているが、非核化を巡る米朝協議が停滞する中、南北融和ムードを維持し、韓国を味方につけておきたい狙いとみられる。

【社説】国内この1年 民主主義の在り方問われた 【熊本日日新聞】2018.12.30">【社説】国内この1年 民主主義の在り方問われた 【熊本日日新聞】2018.12.30
 〇豪雨、地震、台風…。自然の脅威をあらためて見せつけられた2018年は、国会審議の“空洞化”や公文書改ざんなど、民主主義の在り方が根本から問われる事態が相次いだ1年でもあった。
力任せの安倍政治
 国政選挙がなかった今年、政界の最大の焦点となった9月の自民党総裁選で、安倍晋三首相は石破茂元幹事長を破って連続3選を果たした。しかし、議員票こそ大差をつけたが、党員・党友による地方票は約45%が石破氏に流れ、事前の予想を上回る善戦を許した。
 21年までの任期を得た安倍首相は、悲願の憲法改正について「次の国会に改正案を提出できるよう一致結束して向かわなければならない」と意欲を表明。下村博文・党憲法改正推進本部長ら自身に近い議員を要所に配する「改憲シフト」を敷いた。しかし、下村氏の「職場放棄」発言などを理由に、野党側は憲法審査会での審議を拒否。連立を組む公明党も改憲に慎重姿勢を貫き、党改憲案を提示できなかった。
 臨時国会では、政府、与党の国会軽視が鮮明となった。外国人労働者の受け入れを拡大する改正入管難民法は、根幹部分の数十カ所が省令任せという“生煮え”状態。にもかかわらず、政府は細部を詰めようとする野党の質問に「検討中」を連発し、十分な議論もないまま採決を強行した。
 安倍政権の力任せの姿勢は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の辺野古移設を巡る対応でもあからさまとなった。沖縄県では9月の知事選で辺野古移設反対を掲げた玉城デニー氏が圧勝したが、政権は、そうした沖縄の民意を無視するかのように埋め立て土砂の投入を強行。沖縄県民の間に対立と分断を生んでいる。
省庁の不祥事続発
 官僚の不祥事が相次いだ1年でもあった。3月には、財務省が、学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る8億円余りの値引き発覚後、国会に開示した公文書を改ざんしていたことが発覚した。
 国有地売却を所管する理財局長として虚偽答弁を重ねた佐川宣寿国税庁長官が責任を取って辞任したものの、疑惑の核心である値引きの背景と改ざんにおける忖度[そんたく]の有無は未解明のままだ。首相は10月に内閣改造を行ったが、責任者である麻生太郎副総理兼財務相を留任させた。
 公文書は、国会審議の基となり、健全な民主主義の根幹を支える国民共有の財産でもある。官僚による隠蔽[いんぺい]や改ざんなどもってのほかだ。政府は国会を欺き、審議を空洞化させたことを猛省し、真相を明らかにするべきだ。
 働き方改革関連法案に盛り込まれる裁量労働制を巡る厚生労働省調査に不適切なデータ処理があったり、中央省庁が職員に占める障害者の割合を計算する際、うつ病や近視の人などを加え、法定雇用率を達成したように見せかけたりしていたことも発覚した。
 一方、経済分野では、日産自動車のカルロス・ゴーン元会長が金融商品取引法違反の疑いで11月、東京地検特捜部に逮捕され、世界に衝撃を与えた。ゴーン容疑者は特別背任容疑で再逮捕され、事件は長期勾留という日本の刑事司法の問題点も浮かび上がらせた。
頼みの株価も混乱
 年末には、東京株式市場が米株価の大幅下落や経済政策を巡るトランプ大統領の迷走から不安定化し、日経平均株価は一時、節目の2万円を割り込んだ。大納会の終値は2万円台を維持したが、7年ぶりに前年末を下回った。
 このほか、ものづくりを脅かす製品データの改ざんやスポーツ界などでのパワハラ、大学医学部の不正入試など、長年見過ごされてきた問題も相次いで発覚。悪[あ]しき前例を無批判に踏襲する組織の在り方も問われた。

【社説】原発この1年 政府は再生エネへの潮流直視を 【愛媛新聞】2018.12.30">【社説】原発この1年 政府は再生エネへの潮流直視を 【愛媛新聞】2018.12.30
 〇東京電力福島第1原発事故から7年9カ月が過ぎた。四国電力伊方原発3号機は、広島高裁が運転停止を認めた前決定を取り消して10月に再稼働。ほかの裁判所でも、運転を容認する決定が続いた。人権の最後のとりでとなるべき司法が、原発のリスクに正面から向き合わず、政府に追随して新たな安全神話をつくり出す憂慮すべき1年となった。
 一方で、巨額の安全対策費により採算が取れず、伊方2号機など全国の原発で廃炉が相次いだほか、政府が旗を振る原発輸出も凍結の動きが加速した。太陽光などの再生可能エネルギーは、時季によって供給の主力となるまで普及拡大し、原発の必要性は大きく揺らいでいる。政府は脱原発への潮目を見誤ることなく一日も早く政策転換し、将来世代へこれ以上ツケを回さないことが最大の責務だ。
 伊方3号機を巡っては、広島高裁が約1年前、九州の阿蘇カルデラの巨大噴火の危険性を指摘し、期限付きで運転停止を認めた。だが、四電の異議を受けた今年9月の決定では、巨大噴火の発生頻度が低く、リスクを容認する「社会通念」があるとして決定を覆した。
 愛媛新聞が今年実施した県民世論調査では、原発の安全性について計約88%が「不安」「やや不安」と答えており、福島原発事故後からほぼ変化はない。火山に限らず、住民が原発のリスクを容認する「社会通念」があるとは到底考えられない。高松高裁の決定では、自治体による住民の避難計画の不備を指摘したものの、判断材料とはしなかった。司法は、二度と事故を起こさないという原点に戻り、住民の不安に向き合うべきだ。
 原発での重大事故に備える改正原子力損害賠償法は、抜本的に見直さないまま先の臨時国会で可決、成立した。既に8兆円を超える賠償金が発生している福島原発事故を踏まえれば、最大1200億円で据え置いた賠償金で足りるはずがない。電力会社と国の責任の所在も曖昧なままで、原発の運転を認めるのは無責任に過ぎる。
 一方で、潮流は脱原発へと変わり始めている。巨額の安全対策費が重荷となり、福島原発事故後、6原発9基の廃炉が決まった。原子力産業の存続を目的に進めていた原発輸出は、三菱重工業や日立製作所が、海外での建設計画を凍結する方針を示した。世界的に再生エネへの転換が進み、原発が競争力を失っていることは明らかだ。
 再生エネは、固定価格買い取り制度を追い風に増え続け、四電管内では今春、発電量が需要を超えた時間帯があった。九州では秋に太陽光の出力制御が実施された。太陽光への偏りや景観など環境への配慮といった課題を乗り越えながら、普及拡大の流れを止めない対策が不可欠だ。それには何よりも政府が脱原発を明確に掲げ、再生エネの「主力電源化」に向けた工程を示さなければならない。

【社説】強制不妊の救済 被害者に寄り添うべきだ 【山陽新聞】2018.12.30">【社説】強制不妊の救済 被害者に寄り添うべきだ 【山陽新聞】2018.12.30
 〇旧優生保護法の下で1948~96年に障害者らが不妊手術を強制された問題で、自民、公明両党の合同ワーキングチームと、野党を含む超党派議員連盟が救済法案を一本化し、基本方針をまとめた。柱となるのは被害者への「おわび」と一時金の支給だ。年明けに一時金の金額など細部を詰め、来年の通常国会に議員立法で法案を提出し、早期の成立を目指すという。
 旧法の制定から数えれば70年、国際的な批判を受けて旧法の「優生手術」の条文が削除されてからでも22年が過ぎている。被害者の高齢化は進んでおり、救済が急がれる。今年1月以降、各地で被害者による国家賠償請求訴訟が起こされたことが契機になったとはいえ、司法判断を待たず、国会が自ら救済に向けて動いたことは評価できよう。
 しかし、基本方針の内容は被害者側の要望とは大きな隔たりがあるようだ。溝を埋める努力が求められる。
 基本方針では「(被害者が)心身に多大な苦痛を受けたことに対し、われわれは真摯(しんし)に反省し、心から深くおわびする」と記した。おわびの主語は「われわれ」と抽象的な表現となっており、被害者側が強く求める国の責任や、旧法の違憲性などにも触れていない。おわびの主語を「国」としなかったのは裁判への影響を回避する狙いもあるとみられるが、被害者の思いを受け止め、寄り添う姿勢がなければ、被害者にとっての真の救済にはつながるまい。
 国の統計では手術を受けたのは約2万5千人だが、自治体や医療機関などに記録が残っているのは約4600人にとどまる。基本方針では記録が見つからない人も除外せず、専門家で構成する審査会を厚生労働省に設け、医師の所見などを基に厚労相が被害認定するとした。本人が同意した手術も救済対象とする。
 問題を長年にわたって放置してきた厚労省が救済を主導することについては、被害者側から批判が出ている。独立性が担保された第三者機関が認定する仕組みを検討すべきではないか。
 一時金の支給を受けるのは被害者本人の請求を前提とし、都道府県には相談窓口を設置する。周囲に知られたくない被害者がいるとして、個別の通知はしないという。プライバシーへの配慮は当然ではあるが、障害の特性などから自分で意思表示をすることが難しい人もいるだろう。幅広く救済するためには、手術を受けた可能性のある人に対し、丁寧に告知する方法を検討すべきだ。
 基本方針には不妊手術の経緯や、被害実態の調査の検討も盛り込まれた。旧法は国会で全会一致で成立した議員立法であり、旧厚生省は都道府県に対して手術を励行していたことも分かっている。深刻な人権侵害を二度と繰り返さないためにも、まずは検証委員会を設けるなどして徹底した調査が欠かせない。

【社説】沖縄の苦悩/本土が「寄り添う」ために 【神戸新聞】2018.12.30">【社説】沖縄の苦悩/本土が「寄り添う」ために 【神戸新聞】2018.12.30
 〇今年は米軍の基地負担にあえぐ沖縄県にとって、大きな節目となった。普天間基地の負担軽減策として、12月に名護市辺野古沖で新基地建設のための埋め立て工事が始まったのだ。
 9月には翁長(おなが)雄志(たけし)前知事の急死を受け、辺野古反対の遺志を引き継いだ玉城デニー氏が知事選史上最多の得票で当選している。沖縄の民意は変わらない。
 しかし安倍政権は「沖縄に寄り添う」と述べる一方で、新基地が「負担軽減の唯一の解決策」と繰り返すばかりだ。玉城知事との会談が物別れに終わるやいなや、着工に踏み切った。
 一度施策を決めれば、民意を尊重する必要はない-。そうした政権運営に、民主主義の国として危うさを感じる。
 埋め立ての開始直前、来年2月24日の県民投票まで工事の停止を米トランプ大統領に求める請願署名が、ホワイトハウスのウェブサイトで始まった。日系4世の呼びかけに芸能人らも応じて関心を集めている。
 署名数は10万を超え、米政府は何らかの回答をしなければならない。実際に工事が止まるかは不透明だが、強引な姿勢に抗議したい意志が内外に広がっているのは確かだ。
 一方で政府が沖縄に対して貫く強硬姿勢が、国内世論の分断を招いている。さらに安倍政権の支持層の一部には、沖縄への批判すら高まっている。
 看過できないのは、国策に地方が異議を唱えることを問題視する声が聞かれる点だ。そうした考えは、国と地方を対等・協力関係と定めた地方分権一括法に反する。
 1999年に当時の知事が新基地建設に同意した際、固定化を避けるため使用期限などの条件を付けた。政府は閣議決定したが、後に取り消し、現在の計画は当初より規模が拡大されている。期限も盛り込まれていない。そうした経緯を忘れてはならない。
 国内の他地域で政府が地元との合意を覆して政策を強行すれば容認されないだろう。沖縄への対応に、偏見と差別がないといいきれるのか。
 わが事に引き寄せて考えることも、本土から沖縄に「寄り添う」ための一歩となる。

【論説】安倍政権の6年 「1強」の弊害が噴き出た 【福井新聞】2018.12.30">【論説】安倍政権の6年 「1強」の弊害が噴き出た 【福井新聞】2018.12.30
 〇【論説】第2次安倍内閣発足から26日で6年がたった。昨年「5年」を取り上げる中で「1強」のおごりや緩み、米国追従などに触れたが、この1年、そうした姿勢が弊害となって噴き出した印象が否めない。最たるものは森友学園への国有地売却を巡る財務省の決裁文書改ざんだろう。
 官僚統治を加速させ、自民党をも追認組織にしてしまう手法で、働き方改革法やカジノ法、改正入管難民法など穴だらけの法案を強引に成立させた。「謙虚に、丁寧に」はみじんもない。「7年目も国家国民のため緊張感を持って頑張りたい」という首相。野党の疑惑追及がしぼんできたことを受けてか、表情は緩みっぱなしだった。
 ■前代未聞の文書改ざん■
 旧聞に属する感があるが、前代未聞の改ざんが発覚したのは今年3月のこと。昨年2月、森友学園に国有地が8割以上も値引きされ売却されていたことが発覚したのが発端だ。開校予定の小学校の名誉校長に安倍晋三首相夫人の昭恵氏が就任していたことから、夫人の関与や財務省の「忖度(そんたく)」があったのではないかとの疑惑が浮上した。
 国会で野党が厳しく追及する中、計14もの決裁文書から昭恵氏らの名前が消されるなど改ざんが明るみに出た。改ざんに反発した近畿財務局職員が自殺する悲劇も招いた。
 「私や妻が関わっていたなら、総理大臣も国会議員も辞める」とした首相答弁が引き金とされるが、財務省の内部調査でも動機などは解明されず、麻生太郎財務相は「それが分かりゃ苦労はせん」などとうそぶくばかり。真相はいまだ闇の中だ。
 ■都合の良いデータ提出■
 国会を1年余りも欺いた罪は重く、大島理森衆院議長が「民主主義の根幹を揺るがす問題だ。立法府の判断を誤らせる恐れがある」と指摘したのも当然と言えよう。
 背景には官邸による省庁幹部の人事権掌握がある。2014年5月に内閣人事局が発足。生殺与奪の権を握られた官僚は首相や官邸に忖度を働かせるような構造が出来上がった。首相の友人が理事長を務める加計学園を巡る獣医学部新設問題で、官僚が優遇したとされる疑惑も根っこは同じ。この疑惑も解明はストップしたままだ。
 官僚が首相や官邸の顔色ばかりをうかがい、国民を直視しない構図は政権のご都合主義を助長させるだけだ。働き方改革では裁量労働制を巡って、項目の異なる数字をひとくくりにし、裁量労働制の方が残業時間は短いなどと説明。データのずさんさが追及されると、首相は裁量制を法案から切り離さざるを得なくなった。
 ■「首相が障害」の指摘も■
 外国人労働者の拡大に向けた改正入管難民法でも、失踪した外国人技能実習生の聞き取りで、法務省が項目にない「より高い賃金を求めて」を主な理由に挙げたのも忖度が疑われる。法施行を急ぐ理由を聞かれた担当者が「首相、官房長官からの指示」と思わず漏らした本音が全てを語っている。
 この6年、目に見えて変わってきたのが政官の在り方だろう。官僚の倫理的な劣化が著しい。改ざん問題で「最強官庁」と称される財務省も弱体化したようだ。19年度予算案は過去最大の101兆円余に上る。ブレーキ役の不在は明らかだ。
 首相は最近、周囲に「来年以降は好きなことをやりたい」と吐露したという。北方領土問題や憲法改正を見据えているとされる。政策研究大学院大の飯尾潤教授は「前のめりな首相が障害だ」と指摘する。年越しに際し自らの来し方に目を向けてもらう必要がある。
  ★レイムダックがやりたい放題に走る! 手下、議員はどうする⁉ やはり、お追従?

【社説】憲法への岐路 空回りの改憲 民意に向き合う政治こそ 【信濃毎日新聞】2018.12.30">【社説】憲法への岐路 空回りの改憲 民意に向き合う政治こそ 【信濃毎日新聞】2018.12.30
 〇宿願の実現へ、安倍晋三首相が一段と踏み込んだ姿勢を見せながら、改憲の論議は広がらないまま1年が終わる。自民党は、自衛隊の明記をはじめ4項目の条文案をまとめたものの、国会には提示できなかった。
 改憲は国会が発議し、国民投票で決める。国民が権利を実行するために、国会には改憲を議論する義務がある―。1月の参院予算委員会での安倍首相の答弁だ。
 「義務」という強い言葉を持ち出して、政府の長である首相が国会に号令をかけるような発言である。自民党総裁と首相という立場の線引きを踏み越え、改憲を主導するかの姿勢は、その後も目についた。自衛隊の観閲式でも改憲への決意を述べている。
 そもそも安倍首相の主張は根拠を欠く。憲法は、首相や閣僚、国会議員が憲法を尊重し擁護する義務を負うことを定めている。改憲の議論を国会に義務づけるような条文はどこにもない。
 改憲の手続きについては、国会に発議を委ねる一方、内閣の権限には何も触れていない。本来、首相が関与する余地はないということだ。改憲を主張することは妨げられないにしても、国会への介入は避けなければならない。
<ないがしろにし続け>
 首相の座に再び就いて6年。安倍政権は、憲法をないがしろにし続けてきたと言って過言でない。平和主義を変質させたことはその最たるものだ。
 歴代政権が認めてこなかった集団的自衛権の行使を、憲法解釈を強引に変えて容認し、安全保障法制を成立させた。今年改定した防衛大綱の下では、事実上の空母も配備し、任務、装備ともに専守防衛からの逸脱が進む。
 9条だけではない。沖縄では新たな米軍基地の建設が民意を顧みずに強行され、民主主義と地方自治が踏みつけられている。抗議する人たちを実力で排除し、逮捕者も相次ぐ状況は、政治的な意見の表明を封じるに等しい。
 昨年施行された共謀罪法は、幅広い犯罪について、合意するだけで処罰を可能にした。公権力の刑罰権に縛りをかける人権保障の骨組みが揺らいでいる。
 憲法に基づく野党からの臨時国会の召集要求をたなざらしにすることも繰り返された。国会の議論を軽んじ、数を頼んで押し切る独善的な姿勢も強まるばかりだ。
<首相の情念が際立つ>
 自民党の改憲条文案は、首相の意に沿って事を急ぐ間に合わせのものでしかない。党内でも議論は尽くされていない。国会に提示するのはもともと無理がある。
 自衛隊の明記について安倍首相は、任務や権限は何も変わるわけではないと説明する。けれども、安保法制で自衛隊の任務、活動は既に大きく拡大している。
 さらに、条文案の「必要な自衛の措置をとる」との文言は、必要最小限度の実力組織という制約を取り払い、集団的自衛権の全面的な行使を認めるようにも解釈し得る。戦力の不保持を定める9条2項が意味を失いかねない。
 他の改憲3項目は、緊急事態、参院選の合区解消、教育の充実である。どれも憲法を改める理由は見いだせない。災害への対処は現行法で可能だ。緊急事態を憲法で定める必要はない。合区解消も定数是正や法改正で対応できる。
 衆参両院の憲法審査会は今年、実質的な審議ができなかった。与野党の合意を重視してきた慣例に反する自民党の強引な姿勢に、野党は反発を強めている。連立与党の公明党も距離を置く。
 それでも安倍首相は「2020年に新しい憲法を施行したい気持ちに変わりはない」と重ねて表明している。かねて現憲法を「みっともない」などと語ってきた首相の情念が際立って見える。
<主権者の意思を示す>
 それは、国民が政治に求めるものとは懸け離れている。世論調査でも、力を入れてほしい政策の第一に挙がるのは、社会保障や景気・雇用である。期限を区切って改憲を目指す首相の方針に反対する人は半数を超す。改憲は優先すべき政治課題ではない。
 来年は天皇の代替わりを挟んで統一地方選と参院選がある。時間をかけて憲法を議論できる状況にはない。国や社会の根幹に関わる事柄を国会で十分話し合いもせず前に進めるわけにいかない。
 国民投票法にも不備が目立つ。一つは運動資金に制限がないことだ。広告宣伝などで資金力に勝る側が有利になり、公正さを保てない恐れがある。改憲を発議する前提が整っていない。
 憲法は、主権者である国民が国会や政府、司法、地方自治のあり方を定めたものだ。掲げられた理念、原則に立って、民意と人権を重んじる政治こそが求められる。それがおろそかにされ、改憲が無理押しされないか。年明け後も政権の姿勢を厳しく見つめ、主権者として意思を示したい。

【社説】妊婦加算凍結 制度への違和感が拭えぬ 【新潟日報】2018.12.30">【社説】妊婦加算凍結 制度への違和感が拭えぬ 【新潟日報】2018.12.30
 〇そもそもの制度設計に甘さがあったということだろうが、制度自体に強い違和感を覚える。
 原点に戻り、妊婦が安心して医療機関を受診できる仕組みをきちんと整えるべきだ。
 妊娠中の女性の外来診療費に上乗せする「妊婦加算」が1月から凍結される。厚生労働省が中央社会保険医療協議会(中医協)に諮問し、了承された。
 制度の導入からわずか9カ月での見直しであり、極めて異例と言えよう。
 妊婦加算は、ことし4月の診療報酬改定で創設された。初診で750円、再診で380円が上乗せされ医療機関に入る。
 妊婦側の支払いは自己負担3割だと初診で約230円、再診で約110円増える。
 妊婦加算の狙いは、報酬を手厚くすることで妊婦の診察受け入れを促すものだった。
 妊婦を診察する場合は合併症や感染症への対応のほか、胎児への配慮が必要になる。このため、ほかの患者に比べ負担が重いとして、妊婦の受診を敬遠する医師もいるからだ。
 混乱を生んだ要因は、妊婦に新たな負担を強いることになる制度にもかかわらず、導入に当たっての議論も周知も不十分なままだったことだ。
 診療報酬改定に向けた中医協で、妊婦加算が議論されたのはわずか1回だけだった。
 制度の創設後も特に周知をせず、「妊婦税だ」といった反発を招いた。コンタクトレンズの処方といった妊娠に関係ない診療にも加算されていることが分かり、批判が高まった。
 手厚い医療を受ける分、負担が増えるのなら、まだ納得できる。しかしその実態があいまいで、負担だけが増すのでは反発が起きるのは当然だ。
 加算の凍結により、妊婦の診察に消極的になる医療機関が出ることを懸念する声もある。そうしたことが起きないよう、対策を講じる必要がある。
 引っ掛かるのは「スピード凍結」へと至った過程に、来年の統一地方選と参院選に向け、アピールを狙う与党の思惑が透けて見えることだ。
 「妊婦差別」と言われかねない火種を消して、逆に少子化対策への意欲があると見せたいのだろう。
 厚労省は制度の厳格化による継続を目指していた。だが自民党厚生労働部会や公明党が強く対応を迫ったため、凍結へ方針転換し、中医協に諮問した。
 日本医師会の松本吉郎常任理事が会見で「中医協での検証も議論もなく(厚労省から)凍結すると諮問されたことは異例。手続きには違和感を覚える」と不快感を示したのは無理もない。
 厚労省は有識者会議を設け、2020年度改定で制度自体の廃止を含む抜本的な見直しを検討する。問題点を洗い出し、どのような仕組みが適切なのかを丁寧に議論すべきだ。情報公開も欠かせない。
 妊婦が十分な医療サービスを受けられないような国では、少子化対策に力を入れているとはとても言えまい。

【社説】平成と経済 昭和と格闘した日々 【東京新聞】2018.12.30">【社説】平成と経済 昭和と格闘した日々 【東京新聞】2018.12.30
 〇平成はバブル経済と共に幕が開きました。虚構の繁栄は間もなく崩壊し模索の時代が始まりました。平成経済は昭和を残したまま終わろうとしています。
 「日本人はバイタリティー(活力)がある。だから大丈夫だ」
 平成が始まった一九八九年暮れに日銀総裁となった三重野康氏(故人)から、取材中に何度も聞いた言葉です。
 当時、低金利が原因で金が野放図に駆けめぐり、株価や地価が異常に高騰。一部の人々は投資に酔いしれていました。
◆バブル退治の鬼平
 いびつな時代に終止符を打ったのが三重野氏です。バブル退治を掲げ、国が嫌がる金利引き上げを何度も断行しました。「平成の鬼平」と呼ばれました。
 この利上げが効き過ぎ、デフレを引き起こしたとの指摘があります。しかしバブルを退治しなかったら、日本は闇資金がうごめく破綻国家になっていたのではないか。三重野氏はやはり正しい選択をしたのでしょう。
 戦後復興の活力があれば、バブル最大の負の遺産、不良債権を片付け景気は上昇軌道に戻る。三重野氏は、こう確信していたのではないか。
 だが、政府・日銀は、公共投資による景気刺激と、金融緩和による円安で輸出企業を支援する従来の経済政策を繰り返す。古い産業を捨て新たなビジネスを生み出すには、バブルの傷は深すぎたのです。
◆広がる将来への不安
 不安に拍車をかけたのは少子高齢化です。この問題は平成初期にすでに指摘されていました。少ない働き手が高齢層の年金を負担する近未来図が、逆三角形型のグラフを用いて説明されていました。
 平成六(一九九四)年二月、細川護熙内閣が国民福祉税構想を打ち出す。消費税を廃止し、新たな税収は年金の原資を念頭に福祉に使うという計画でした。
 細川首相が旧官邸で未明に行った記者会見に出ました。首相が新税について「腰だめではありますが…」と言った直後、質問が噴出。首相は説明不足を露呈し、数日後には構想自体を撤回せざるを得なかった。
 平成は消費税という大型付加価値税と向き合った時代でした。国民は、年金の財源として消費税率を上げざるを得ない現状を認識しています。ただアップした税収が本当に年金に使われるのか疑念を持ち続けています。
 消費税をやめて使い道を年金の原資と限定した税が創設されていたら、今どうなっていたのか。好機を逸してしまったという思いはぬぐえません。
 米国の著名な経済専門家であるグレン・ハバードとティム・ケイン両氏は共著「なぜ大国は衰退するのか」(日本経済新聞出版社)で日本経済について、「起業家精神や革新を重視し、個人の失敗にきわめて寛容で、資本市場が小規模なベンチャー企業にも開かれている制度を、まったく新しい形で創造しなければならない」と指摘する。
 しかし起業家を過度に警戒し、個人の失敗に不寛容で、資本市場では依然大企業が幅を利かせているのが現状ではないか。
 平成の三十年はすでに色あせてしまった昭和の成長モデルと格闘し、結局、そのかなりの部分を残存させました。
 この間、世界各国ではグローバル経済が広がりました。その象徴的な存在が巨大な金融資本とIT企業です。
 この二大勢力は国境を無効化しつつあります。多くは巧妙に巨額の節税をします。納税者はこうした資本家たちに怒っています。
 米国のトランプ政権の誕生や英国の欧州連合(EU)離脱、フランスのマクロン政権への反発は、グローバル化による分断が背景にあります。日本でも格差による分断は進行しています。ただ大きな社会不安には至っていない。
 それは戦後経済が生み出した果実が、金融資産や社会基盤という形で残っているからです。日本経済には、まだ少し余力があるといえます。
◆民を救う日々は続く
 経済という言葉は経世済民を略したとされます。「世を治めて民を救う」との意味です。世界では「救われていない」と感じた人々が、国家や資本家に憤り、無力感さえ漂っています。
 国内でも同様です。少子化に伴う働き手不足、ブラック企業の広がり、増える非正規労働…。足元の課題に加え、人工知能(AI)の発達による職場激変の波も押し寄せるでしょう。
 新しい時代、まずは経世済民の言葉に恥じない「温かな資本主義」というべき、包摂型の経済運営の広がりを主張していかねばなりません。

【社説】沖縄市町村に直接交付金 根拠法なき恣意的配分だ 【毎日新聞】2018.12.30">【社説】沖縄市町村に直接交付金 根拠法なき恣意的配分だ 【毎日新聞】2018.12.30
 〇米軍普天間飛行場の辺野古移設をめぐって政府と沖縄県が対立する中、政府が県を介さず市町村に直接渡すことのできる新たな交付金30億円を来年度予算案に計上した。
 従来の沖縄振興一括交付金は国から県に支出し、県がその3割を市町村に配分してきた。2014年度の1759億円をピークに来年度は1093億円まで減っている。
 県が要望していたのは一括交付金の増額であって、新交付金については寝耳に水だった。8月の概算要求になかったものが突然、関係者への説明もなく予算案に盛り込まれた。
 9月の知事選で辺野古移設に反対する玉城デニー氏が当選したことと無縁ではないだろう。市町村に対する県の影響力をそぐ狙いがあるのではないかと県側は警戒している。
 そもそも一括交付金制度は民主党政権時代、自治体側が使い道を選べる自由度を広げ、地方分権を進める目的で導入されたものだ。安倍政権に代わって、全国を対象とした制度は13年度に廃止された。
 沖縄のみに残されたのは基地負担などの特殊事情を考慮したからだ。沖縄振興特別措置法に基づき、県のつくる事業計画を国が支援する仕組みになっており、市町村への直接交付は想定されていない。
 政府は新交付金について「一括交付金を補完するもの」と説明している。しかし、その裏付けとなる法律はない。特措法に基づく一括交付金とは全くの別物なのに、あたかもその一環のように見せかけ、国が恣意(しい)的に配分できる予算の確保を図ったように思えてならない。
 県は来年2月に辺野古埋め立ての是非を問う県民投票を予定しており、投票の実施には県内市町村の協力が必要になる。ただ、一部に協力を拒否する動きもあり、そうした市町村に優先的に配分するようなことを政府は考えていたりしないか。
 政府の政策に賛成するかどうかで補助金の配分を決めてよいのなら、与党系の首長がいる自治体ばかりを優遇できることになる。
 国費の地方への配分は公平・公正でなければならない。特定の自治体に配分するには適正な法手続きが必要になる。そんな民主主義国家として当たり前の原則を安倍政権は軽んじているように見える。

【社説】安倍政権2018年 政治責任とらぬ悪例残す 【朝日新聞】2018.12.30">【社説】安倍政権2018年 政治責任とらぬ悪例残す 【朝日新聞】2018.12.30
 〇ことしは日本政治史に大きな汚点を残した。
 財務省による組織的な公文書の改ざんと廃棄である。国会と国民を欺き、歴史を冒涜(ぼうとく)する。民主主義の根幹をずたずたにする大事件だった。
 それなのに、安倍首相は麻生太郎財務相を続投させた。麻生氏もみずから身を引くことはなかった。
 未曽有の不祥事でも、政治責任を取らない。悪(あ)しき前例をつくってしまった。
 ■麻生財務相の居座り
 「私や妻が関係していれば、首相も国会議員も辞める」
 安倍首相のこの国会答弁の直後から、森友学園との土地取引に関する公文書の改ざんが始まった。昨年2月のことだ。
 朝日新聞が今春に報じて発覚した。だが、その後の財務省の調査はおざなりだった。
 国有地がなぜ8億円も値引きされたのか、問題の核心は不明のまま。学園の名誉校長をつとめた首相の妻昭恵氏から直接、話を聴くこともなかった。
 改ざんは国有財産を所管する理財局内であったとして、当時の理財局長ら20人を処分した。麻生氏は1年分の閣僚給与170万円を自主返納するだけだ。
 行政への信頼を失墜させながら、その重い責任を政治家が正面から受けとめず、もっぱら官僚に負わせる。
 これでは、社会全体のモラルが崩れてゆく。
 ただでさえ、麻生氏については、閣僚としての見識を欠く言動が相次いだ。
 改ざんの方向性を決定づけたとされる幹部を「適材適所」と評価し続ける。財務省の調査ではっきりしなかった改ざんの動機を問われ、「それが分かりゃ苦労せん」と言い放つ。財務事務次官のセクハラについても、「はめられて訴えられているんじゃないか」。
 ■問われる閣僚の資質
 この1年、安倍政権の閣僚は多くの問題を引き起こした。
 しかし、麻生氏が重要ポストに居座ったことで、閣僚たちがおのれの責任を軽んじる風潮がまんえんしたように見える。
 柴山昌彦文科相は就任早々、「教育勅語」を「道徳などに使える」と発言した。片山さつき地方創生相は政治資金収支報告書を短期間に4度も訂正した。河野太郎外相は記者会見で4回続けて「次の質問どうぞ」と記者の質問を無視した。
 答弁の粗雑さも目立った。
 野党の質問をはぐらかし続ける加藤勝信厚労相(当時)らの手法は、パンは食べたが米は食べていないので、「朝ご飯は食べていない」と答える「ご飯論法」と命名された。
 山下貴司法相は、外国人労働者の受け入れを拡大する出入国管理法改正案の審議で、技能実習生が法令に反する労働環境に置かれていたのを隠すような説明を繰り返した。
 閣僚の野放図さに加えて、与党の強引な国会運営が、立法府の空洞化をさらに進めた。
 働き方改革法も、参院の定数6増も、カジノ実施法も、入管法改正も、噴き出た異論や慎重論をねじ伏せて採決を強行し続けた。
 これまでも安倍政権は、特定秘密保護法、安全保障関連法、「共謀罪」法などを「数の力」で成立させてきた。その手法が極まった観がある。
 ■42年前の警句いまも
 政治責任をないがしろにする政治は首相自身がつくった。
 森友・加計問題について、いまだに国民が納得できる説明をしていない。森友問題では「贈収賄はないという文脈で関わっていない」と述べ、責任を限定する構えを示した。
 しかし、刑事責任がなければいいという話は通じない。国民の負託を受けて公権力を行使する政治家には、より幅広い政治的道義的責任が求められる。
 現状に通じる警句がある。
 「政治責任が有効に機能しないところには民主主義が存在しない」
 憲法学の杉原泰雄・一橋大名誉教授の言葉だ。42年前のロッキード事件の際に発せられた。疑惑をもたれながら刑事責任までは問えない「灰色高官」が話題になったころだ。
 時代状況は違うが、安倍政権のもとで、民主主義はいま危機的状況に陥っている。
 典型例が、国会での採決強行や沖縄の辺野古の海への土砂投入だ。「上意下達」で異論を切り捨てる姿勢は、少数意見も尊重し、自由な討議を通じて政策や法律を練り上げる民主主義のあるべき姿からはほど遠い。
 それでも政権への支持は底堅い。朝日新聞の12月調査でも内閣支持率は40%あった。
 理由は「他よりよさそう」が圧倒的だ。経済はそれなり。野党は頼りない。だからとりあえず現状維持でいい、ということなのだろう。
 だが、年の瀬に改めて問う。
 政治責任を顧みず、「多数に従え」という政治を、来年も続けますか。

ジャーナリスト屋良朝博氏が出馬表明 争点は「辺野古の是非」 衆院沖縄3区補選 【沖縄タイムス】2018.12.29">ジャーナリスト屋良朝博氏が出馬表明 争点は「辺野古の是非」 衆院沖縄3区補選 【沖縄タイムス】2018.12.29
 〇フリージャーナリストの屋良朝博氏(56)は29日、沖縄県沖縄市内のホテルで記者会見し、来年4月21日投開票の衆院沖縄3区補欠選挙に立候補すると正式に表明した。
 屋良氏は「玉城知事を誕生させた沖縄の人たちの思いを国政に届け、さまざまな課題について政府の政策を問いながら、沖縄の立場を明確に示し、沖縄がよくなるような政治がなされることが私の仕事だと思う」と決意を見せた。
 争点について「辺野古の是非を問う、辺野古の埋め立てが本当に合理性があるのかを問うべきだ」と強調。「政府の発表では工期や事業費が全く分からない。公共事業として成立するのか、本当に沖縄の負担軽減として得策なのか、ほかの選択肢はありえないのかを議論すべきだ」と語った。
 普天間飛行場の名護市辺野古への移設では「政府は抑止力の維持と説明するが、米軍再編で2025年から海兵隊を中心に沖縄の兵力をグアムなどに分散する。現状の兵力6千人が800人になる。抑止力維持のためというのが現状と合わない」と政府の主張に疑問を投げ掛けた。
 新聞記者として米軍基地問題を長く取材した経験から「沖縄に基地が集中しすぎているのが問題」と指摘。「軍隊に人、物、金を与えるのは政治であり、政治が決定権を持つ。20年以上、文章で訴えてきたが、ものごとを変えるのはやっぱり政治の力だ。働けるのであれば最大限やらせていただきたい」と話した。
 また、返還跡地の活用や基地従業員の雇用問題などを「沖縄の未来予想図を描く上で、避けられないテーマ」と取り上げ、米軍基地の大幅返還に向けたアクションプログラムの策定にも意欲を示した。
 屋良朝博氏(やら・ともひろ)1962年8月22日生まれ、北谷町出身。フィリピン国立大学を卒業後、沖縄タイムス社入社、編集兼論説委員、社会部長などを歴任。2012年に退職し、沖縄国際大学非常勤講師などを務めた。シンクタンク「新外交イニシアティブ」の評議員も務めている。

出国税、1月7日スタート=1人1000円、航空運賃上乗せ 【時事通信】2018.12.29">出国税、1月7日スタート=1人1000円、航空運賃上乗せ 【時事通信】2018.12.29
飛行機や船舶で日本を出国する人から一律1000円を徴収する「国際観光旅客税(出国税)」が2019年1月7日からスタートする。訪日外国人客のほか、観光や仕事目的で海外に行く日本人も対象で、航空券や旅行代金に上乗せされる。税収は、訪日客の受け入れ体制の充実に活用。出入国時の手続きをスムーズにしたり、観光拠点を整備したりする。
 出国税は入国して24時間以内に出国する乗り継ぎ旅客や2歳未満の子どもは対象外。1月7日以降の出発でも、同日より前にチケットを購入、発券していた場合は基本的に適用されない。
 18年度の税収は約60億円、19年度は約500億円と見込む。税収は空港の出入国手続きを迅速化する「顔認証ゲート」の配備のほか、多言語案内板の設置、キャッシュレス決済に対応できる機材導入をはじめとした公共交通機関の利便性向上などに充てる。
 訪日客は近年急増。18年に初めて3000万人を突破した。政府は、東京五輪・パラリンピックが開かれる20年に訪日客を4000万人に増やす目標を掲げており、達成に向けた環境整備を加速させる必要がある。出国税導入により、安定した財源を確保できると見込んでいる。(2018/12/29-15:48)

機動隊訓練も体験 体育会系学生インターン 埼玉県警が全国初開催 【毎日新聞】2018.12.29 ">機動隊訓練も体験 体育会系学生インターン 埼玉県警が全国初開催 【毎日新聞】2018.12.29 

野党合同ヒアリング167回 「国会空洞化」に対抗 21テーマ 共闘が前進 大きな成果 【しんぶん赤旗】2018.12.29">野党合同ヒアリング167回 「国会空洞化」に対抗 21テーマ 共闘が前進 大きな成果 【しんぶん赤旗】2018.12.29
 〇野党が合同で省庁幹部・担当者などから聞き取りを行い、政策要求を突きつける「野党合同ヒアリング」は、政府・与党の「国会空洞化」に対抗する野党の国会共闘の前進を示す重要な取り組みです。今年、すでに21テーマで計167回(12月28日現在)も開催され、通常国会の「働き方改革」一括法の追及では、労働時間データのねつ造を暴き出し、裁量労働制拡大を削除させる大きな成果を上げました。
 臨時国会では、外国人労働者問題や改悪漁業法、辺野古米軍新基地建設など政府提出法案や政策などに関する幅広いテーマで行われ、野党間の政策的な一致点を広げる場ともなりました。
衝撃的告発に注目

 野党は、外国人労働者受け入れを拡大する改定出入国管理法の合同ヒアリングに外国人実習生を招き、実習生の“生の声”を聞き取りました。「作業中の事故で指を3本失ったが、病院には自分で行けと言われた」「朝8時から深夜12時まで働かされた」「パワハラといじめを受けた」など過酷な実態を暴露した衝撃的告発を多くのメディアも取り上げ、拙速審議を批判する世論を喚起しました。
 野党の追及で、失踪実習生の失踪動機や就労実態などを調査した「聴取票」の存在が明らかになりました。野党は2879人分の「聴取票」データの提出を要求。入国管理局は閲覧と手書きによる転記しか認めませんでしたが、野党議員が全聴取票を転記、集計した結果、失踪実習生の67%が最低賃金未満だった実態を暴露しました。
現場の声を聞いて
 改悪漁業法の合同ヒアリングでは、宮城、香川両県海区の漁業調整委員などが、戦後70年にわたって漁業者の生活を支えてきた「海区漁業調整委員会の公選制」と「漁業権の地元優先原則」の廃止は大きな混乱を招くと批判。農林水産委員会の地方公聴会や現地視察さえ行われない中、野党は共同で宮城県に赴き、現場の漁業者の意見を聞きました。
新基地問題で抗議
 沖縄県名護市辺野古での米軍新基地建設をめぐり、石井啓一国土交通相が県による埋め立て承認撤回処分の効力を「停止」させた10月30日、6野党・会派は予定していた同基地問題の合同ヒアリングに合わせて抗議集会を挙行。集会で謝花喜一郎副知事は「怒り心頭で、到底容認できない」と声を震わせて訴えました。6野党・会派の国対委員長は翌31日、防衛、国交両省に抗議するなど、基地問題での野党共闘も大いに前進しました。

原発事故時避難所 4割が災害リスク 玄海30キロ圏内、水害恐れも 【佐賀新聞】2018.12.29">原発事故時避難所 4割が災害リスク 玄海30キロ圏内、水害恐れも 【佐賀新聞】2018.12.29
 〇九州電力玄海原発(東松浦郡玄海町)で重大な事故が発生した場合に、原発の30キロ圏内から避難する住民を受け入れる佐賀県内の515施設のうち41・2%に当たる212施設が、土砂災害警戒区域や浸水想定区域など自然災害のリスクが高い場所にあることが県などの調べで分かった。原発事故と水害などの複合災害に遭う恐れがあるとして、反原発団体が「安全な避難場所になるように見直しを」と求めている。
 共産党の井上祐輔県議が県消防防災課に調査を求め、原発から30キロ圏内に当たり、避難計画を策定する玄海町、唐津市、伊万里市に同課が聞き取った。
 原子力災害時の避難場所は玄海町が小城市、唐津が佐賀市や多久市など12市町、伊万里市が武雄市や鹿島市など5市町になっている。玄海町は避難所15カ所のうち5カ所、唐津市は310カ所のうち142カ所、伊万里市は190カ所中65カ所が、自然災害時にリスクのあるいずれかの区域に該当した。玄海町、唐津市、伊万里市に計561カ所ある原子力災害時の集合場所も、20・1%に当たる113カ所がいずれかの区域内にあった。
 調査結果を受け、「玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会」(石丸初美代表)ら13団体が28日、避難所や集合場所を見直すよう県に要望した。県消防防災課は「全くハザード(危険)がない所を確保するのは不可能。自然災害の危険が高まった時に施設が使えない可能性は認識しているが、その時その時の判断にならざるを得ない」との考えを示した。
 石丸代表は「自然災害は待ってくれないが、原発は人間の手で止められる。安全な避難計画となるまでは稼働を認めないでほしい」と述べ、早急な見直しと避難計画について地区ごとの説明会を開くことを求めた。

【社説】TPPあす発効 農業振興は政府の責務だ 【琉球新報】2018.12.29">【社説】TPPあす発効 農業振興は政府の責務だ 【琉球新報】2018.12.29
 〇米国抜きの環太平洋連携協定(TPP)が30日に発効する。輸入農水産物の82%の関税が撤廃され、重要品目も関税削減や輸入枠が設定される。日本の農政、通商政策の大転換にもかかわらず、農業者の不安に応える説明や対策は薄い。県内では畜産を中心にサトウキビなどに大きな影響が出ると試算されている。競合を強いられる国内農業をどう支え、強化するのか。政府は農家保護策だけではない具体的施策を速やかに行う責務がある。
 TPPは3月に米国を除く11カ国が署名して、成立が確定した。参加国の国内総生産(GDP)の合計は約10兆ドル(1100兆円)で、世界の13%に相当し、約5億人の巨大な経済圏が誕生する。また欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)も手続きが終了し、来年2月1日に発効の方向となった。日欧EPAはGDPが世界の約3割とさらに大きい。
 TPPには当初、中国のような保護主義的勢力の台頭を封じる狙いがあった。しかし、自国第一を打ち出す米国のトランプ政権がTPPを離脱して、保護主義政策を進めている。TPP参加各国は米国をけん制する意味から手続きを急ぎ、早期発効にこぎ着けた。
 年明けには日米の2国間交渉が始まる。トランプ大統領は農業でTPPに匹敵する市場開放を日本に求める見込みだ。要求を受け入れれば米国のTPP復帰は遠くなる。日本は自由貿易と多国間協議を主導する役割が求められる。
 一方で国内農業の競争力強化は待ったなしだ。政府は農林水産物の生産額がTPPによって最大1500億円、日欧EPAで1100億円減ると試算している。
 JA沖縄中央会によると、県内農業へのTPPの影響は畜産分野を中心に200億円に上るという。牛肉の関税は38・5%が段階的に削減され、16年目以降は9%になる。豚肉は低価格帯の従量税、高価格帯の従価税が段階的に引き下げられる。安価な輸入肉が入れば、国内の牛肉や豚肉価格は下落するだろう。現状のままで海外産に対抗できるか。
 日欧EPAでイベリコ豚など欧州の有名ブランド豚が安くなれば、アグー豚など知名度の上がってきた県産ブランドの競争力は低下する。
 サトウキビは生産者交付金の増額など政府の農家支援で当面の影響は限定的だとされるが、TPPで砂糖の国内価格が下落すれば、効果が目減りする可能性もある。
 いずれにせよ、農業の経営体力をどう強くするのか。生産基盤の強化や農家の所得向上などは喫緊の課題だ。食料自給率は下がり続けている。国の根幹としての農業をおろそかにしてはならない。生産に大きな打撃が出ないよう、政府は十分な対応をすべきであり、将来を見据えた農業振興策を急ぎたい。

【社説】[外国人就労基本方針]具体性なく懸念拭えぬ 【沖縄タイムス】2018.12.29">【社説】[外国人就労基本方針]具体性なく懸念拭えぬ 【沖縄タイムス】2018.12.29
 〇政府は改正入管難民法に基づく外国人労働者受け入れ拡大の新制度について基本方針を閣議決定した。外国人との共生に向けた総合的対応策も関係閣僚会議で決めた。
 改正法は深刻な人手不足から高度専門職に限っていた施策を変更。特定技能1号、2号の在留資格を新設して単純労働分野にも広げるものだ。
 対象は14業種で、来年4月から5年間で最大34万5150人を受け入れる。
 基本方針では報酬額は日本人と同等以上を求めるとしているが、同一労働同一賃金の観点からみれば当然である。だが、それを担保する仕組みが示されていない。
 同一業務や業務内容に共通性がある場合は転職を認めている。最低賃金を比較すると、東京は985円で沖縄は762円。東京との開きは223円もある。
 外国人労働者が賃金や社会保障などより労働環境が整った地域を選ぶのはこれまた当然で、大都市圏に集中することは容易に想定できる。基本方針では措置を講じるとしているが、具体策の提示はない。外国人労働者が地方に定着するための施策が必要だ。
 改正入管難民法は自公などが採決を強行して成立した。本来であれば、基本方針などは国会で議論を深めるべきだったのに、数の力で強引に法を成立させたため順序が逆になったのである。
 政府は来年1月23日の衆院法務委員会の閉会中審査で、新制度の詳細を説明するとしているが、見切り発車してはならない。
    ■    ■
 外国人労働者の受け入れの環境整備施策をまとめたのが総合的対応策である。
 「政府全体で共生社会の実現を目指す」として126項目の施策を列挙するが、寄せ集めの印象が強い。
 人員や予算措置はこれからというものが多く、具体性に欠けるのである。
 総合的対応策の柱の一つが都道府県など全国100カ所に一元的窓口となるワンストップセンターの設置である。
 在留手続き、医療、福祉、教育などの相談に応じ、所管する役所などに橋渡しをするという。行政サービスでは多言語化を推進する。
 センターは自治体の委託を受けたNPO法人などが運営するイメージを描くというが、人材の確保を含め自治体に「丸投げ」するようなことがあってはならない。
 送り先となる9カ国のブローカーを排除するために政府間文書の作成を目指すとしているが、これも現地での実効性は不透明だ。
    ■    ■
 県内では観光客が伸び、ホテル建設ラッシュが続くなど経済が好調だ。それに伴い、宿泊業界の人手不足が深刻になっている。宿泊業界からは歓迎の声が上がる。
 県内にいる外国人技能実習生は17年10月末時点で、926人。沖縄労働局の同年の立ち入り調査で、技能実習生が働く19事業所のうち18事業所が労働時間や賃金が適正でないなど労働関係法令違反が指摘された。監督指導を受けたことを事業所は重く受け止めなければならない。県内の労働環境の改善は急務である。

【社説】[原子力機構試算] 国民負担丁寧な説明を 【南日本新聞】2018.12.29">【社説】[原子力機構試算] 国民負担丁寧な説明を 【南日本新聞】2018.12.29
 〇日本原子力研究開発機構は茨城、福井など4県に保有する原子力関連79施設の廃止に約70年、約1兆9000億円がかかるとの試算を公表した。
 試算には廃止までの維持費や老朽化対策費などは含まれておらず、実際の費用はさらに膨らむ可能性が高い。国の交付金で運営されており、巨額のつけを負担するのは国民である。
 機構は日本の原子力開発を推進してきたが、老朽化する施設の廃止費用や放射性廃棄物処理の課題については先送りしてきた。
 国の原子力利用政策の「負の遺産」を国民に回すものであり、政府による機構の運営の検証と丁寧な説明が欠かせない。
 機構によると、79施設のうち半数以上は今後10年間で廃止する方針が決まっており、それ以外は利用を続ける。
 金額では原発の使用済み燃料からプルトニウムを取り出す東海再処理施設(茨城県、廃止中)が約7700億円と最大。高速増殖原型炉もんじゅは約1500億円と見込んだ。
 費用には除染を含めた施設の「解体費」、放射性廃棄物をドラム缶に詰めるなどの準備作業でかかる「処理費」や処分場に埋設する「処分費」しか盛り込まれていない。
 東海再処理施設は、当面の廃液処理に伴う維持費を合算すると約1兆円。もんじゅは維持費を含めた政府試算で約3750億円とされる。放射性廃棄物の処分地も未定のままで、先行きには不透明な部分が多い。
 機構の前身は日本原子力研究所と核燃料サイクル開発機構だ。原子力分野の基礎研究のほか、使用済み燃料の再処理、高速炉の開発で国の核燃料サイクル政策の確立を目指してきた。
 だが、トラブル続きでほとんど運転実績のないまま2016年に廃炉が決まった「もんじゅ」をはじめ、ずさんな運営による問題も相次いでいる。
 11月には機構が原子力科学研究所(茨城県東海村)で保管している低レベル放射性廃棄物が入ったドラム缶4万~5万本の一部が腐食している実態が報告された。
 機構は50年以上かけて点検する計画を原子力規制委員会に示した。これに対し、委員から「50年もかかるのでは点検しないのと一緒」と、期間短縮を求める声が上がったのは当然である。
 国は核燃サイクル政策を維持する方針だが、今求められているのは政策の根本的な見直しだ。まずは放射性廃棄物や施設の処分を着実に進めなければならない。

【社説】【2018回顧(上)】民主主義の根幹揺らいだ 【高知新聞】2018.12.29">【社説】【2018回顧(上)】民主主義の根幹揺らいだ 【高知新聞】2018.12.29
 〇民意が軽視され、国会がないがしろにされた。民主主義の根幹が揺らいだ1年ではなかったか。
 安倍政権は、経済や外交などの成果より先に問われるべきものがあろう。主権者である国民、あるいは国民の代表で構成する国会と向き合う誠実さ、謙虚さである。
 昨年来の学校法人「森友学園」への国有地売却と、「加計学園」の獣医学部新設を巡る疑惑は、今年も解明が進まなかった。
 疑惑の核心は、安倍首相や昭恵首相夫人の関与や官僚の忖度(そんたく)で行政がゆがめられたかどうかだ。しかし追及を強弁でかわし、真相の究明に消極的な首相の姿勢もあり、うやむやのままになっている。
 首相が連続3選を果たした9月の自民党総裁選を受けた世論調査では、これまでの首相の説明に「納得していない」とする回答が76・8%に上っている。
 森友問題で、財務省は決裁文書改ざんや交渉記録の廃棄、「虚偽答弁」を問われた。加計問題では、元首相秘書官が記憶にないとした愛媛県職員らとの面会について、国会答弁を覆す文書を県が公表した。
 いずれも国会の権威をおとしめる行為である。全体の奉仕者である官僚が国民に顔を向けず、政権に不都合な事実をひた隠す。1強政治が生み出した弊害だろう。
 政府が国会で「ない」とした文書は、陸上自衛隊イラク派遣部隊の日報問題でも次々に出てきた。
 国会の審議自体も惨状といえるほどの劣化を示した。
 離合集散を繰り返し、存在の軽さが否めない野党にも責任の一端はあろう。だが、説明と熟議を尽くさず、数の力で採決の強行を繰り返す政権与党のおごりこそ改めてもらわなければならない。
 通常国会ではギャンブル依存症対策に懸念を残したままカジノを解禁する統合型リゾート施設(IR)整備法や、長時間労働を助長しかねない働き方改革関連法が成立した。
 臨時国会で審議された改正入管難民法では、政府は野党の多くの質問に「検討中」と答え、法の成立後に政省令で定める形をとった。行政の裁量に白紙委任を求めるような手法は、国会の軽視も甚だしい。
 問答無用ともいえる安倍政権の強引な手法は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設問題が象徴している。
 9月の知事選では、新基地建設反対を訴えた玉城デニー氏が当選。2014年に続いて沖縄県民は「辺野古ノー」の民意を示した。ところが政権は聞く耳を持たず、年末になって土砂投入を始めた。
 民意が届かない政治とは何か。国と地方の関係はどうあるべきか。沖縄は問い掛けている。
 「1強」は、第2次安倍政権が発足して以降の衆参両院選挙で私たち国民が現出させた政治の姿である。一方で、私たちは常に、民主主義とは何かを真剣に考える努力を惜しむべきではない。
  ★特に、与党の議員が、三権分立、議員としての役割(情報公開、議論、一隅を照らす…) なのに、安倍の手下状態⁉ 参院どころか、国会不要論さへ、醸している! 年明け後、悔い改めるか。安倍の手下の働きを監視しよう。

【社説】米朝会談半年 進展足踏み 非核化へ対話加速を 【愛媛新聞】2018.12.29">【社説】米朝会談半年 進展足踏み 非核化へ対話加速を 【愛媛新聞】2018.12.29
 〇トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が史上初の米朝首脳会談を開催する歴史的な年となった。トランプ氏が金氏に事実上の体制保証を確約し、金氏が朝鮮半島から核兵器や核開発計画をなくす「完全な非核化」を約束した。朝鮮半島の平和構築に期待が膨らんだが、あれから半年が過ぎ、ほとんど進展はない。
 米朝交渉が膠着(こうちゃく)しているのは米側の責任だと北朝鮮は主張している。だが、まずは北朝鮮が非核化へ行動を移さなければならない。金氏は経済発展に総力を挙げるため、核を放棄し、米国との関係改善を目指す戦略的決断をしたはずだ。非核化が進まなければ、国の再建に足かせとなる制裁解除は望めないと認識する必要がある。一方、米国にも対話を加速させる努力が欠かせない。首脳同士の再会談を早期に実現し、非核化の道筋を確実につけるよう求めたい。
 北朝鮮が大陸間弾道ミサイルの発射を中断してから1年以上が経過した。核実験も行われていない。米朝会談や、韓国の文在寅大統領と金氏による今年3度に及んだ南北首脳会談の動きが、世界の緊張緩和につながっていることは間違いない。
 しかし核の脅威自体はなくなっておらず、非核化の実現性はなお不透明だ。少なくとも10~20発を保有するとされる核弾頭は今も温存したままで、秘密のウラン濃縮施設の存在やミサイル基地の拡張なども伝えられている。
 北朝鮮は、米側に対し信頼醸成のため朝鮮戦争の終結宣言を優先するよう強く求めている。だが、核放棄の約束をほごにし続けてきた過去の言動を省みるべきだ。国際社会は金氏の非核化の意思を懐疑的に見ており、信用を得るには先んじて一つ一つ着実な履行を積み重ねるしかない。現有・計画段階にかかわらず全ての核兵器や核物質、その関連施設の情報を公表し、検証可能な核廃棄への工程表を示すことが最優先だ。
 一方、トランプ氏は「米国は安全になった」と成果を強調するが、楽観は許されない。対北朝鮮政策に関わる外交の司令塔や主要閣僚が政権を去る事態に歯止めがかからず、今後の交渉への影響を危惧する。「自国第一主義」で都合良く振る舞うトランプ流の外交も危うい。成果を得ようと非核化が不十分なまま妥協することがあってはならない。
 関係国の結束が乱れることも憂慮する。米国と中国は貿易戦争が激化し、日本と韓国は慰安婦問題や徴用工問題で関係悪化が深刻だ。ここにきて海上自衛隊哨戒機へのレーダー照射問題が追い打ちをかける。
 北朝鮮との対話の継続には、国際包囲網が十分機能することが不可欠だ。日本は拉致問題で北朝鮮を動かすには米韓だけでなく、関係国の後押しを必要とする立場でもある。各国との連携に率先して役割を果たすことが重要だ。

【社説】原子力施設、巨額の廃止費用 「負の遺産」責任は重い 【中国新聞】2018.12.29">【社説】原子力施設、巨額の廃止費用 「負の遺産」責任は重い 【中国新聞】2018.12.29

【社説】原子力研究 放置してきた重い課題 【信濃毎日新聞】2018.12.29">【社説】原子力研究 放置してきた重い課題 【信濃毎日新聞】2018.12.29
 〇日本原子力研究開発機構が一つの試算を公表した。
 保有する原子力関連の施設の廃止に約1兆9千億円かかるというものだ。巨額費用を国民が負担していくことになる。課題を置き去りにしてきた機構と政府の責任は重大である。
 放射性廃棄物の処分、福島第1原発の廃炉など原子力に関する研究や技術開発を行う国内最大の原子力研究機関だ。高速増殖原型炉もんじゅも運営してきた。
 試算したのは、研究用の原子炉など79施設を廃止した場合の費用だ。廃止費用の全体像が明らかになったのは初めてである。昨年の原子炉等規制法改正で原子力事業者は今年末までに廃止費用などの公表を義務付けられていた。
 廃止完了まで約70年かかるとしている。機構は費用を長期間かけて国に予算要求する。原子力利用の「負の側面」から目をそらしてきた付けが、将来にわたって国民に回る格好である。
 まず求めたいのは、より詳しい説明だ。今回の試算は廃止までにかかる維持費などを含まないため実際はさらに膨らむ。
 約1500億円と見込んだもんじゅの場合、維持費を含む政府試算では約3750億円とされている。約7700億円とした東海再処理施設は約1兆円である。
 機構側は記者会見で「透明性をもって、費用を国民に示すことが第一に必要なことだ」とした。本当はいくらかかるのか、施設の維持や老朽化対策を除いた数字を示すのでは説得力に欠ける。
 放射性廃棄物の最終処分先は決まっていない。これも廃止に向けての難題である。
 この際、原子力政策を根本から見直すことも必要だ。
 廃止費用にしても放射性廃棄物にしても、いずれ対応を迫られることは最初から分かっていた。機構の現状は、課題先送りで進めてきた日本の原子力政策の問題点を端的に表している。
 79施設のうち半数以上は今後10年間で廃止される計画だ。それ以外は利用を続ける。研究開発と廃止作業を並行して進めることで運営費は膨らむ可能性がある。研究開発を絞り込み、施設の必要性を洗い直すべきである。
 もんじゅは多額の国費を投じながら、成果が出なかった。政府は廃炉を決めたものの、高速炉開発は継続する方針だ。失敗を繰り返すことになりかねない。使用済み核燃料を再利用する「核燃料サイクル」政策は破綻している。断念するよう重ねて求める。

【論説】IWC脱退 大きすぎる代償を懸念 【岩手日報】2018.12.29">【論説】IWC脱退 大きすぎる代償を懸念 【岩手日報】2018.12.29
 〇政府が国際捕鯨委員会(IWC)に対して脱退を通告し、来年7月からの商業捕鯨再開を表明した。これまでの長年の交渉の経緯を踏まえると、唐突感が否めない。
 国際機関からの脱退は、捕鯨の是非を超えて非難を集めることになろう。代償として失うものは大きい。
 このままでは商業捕鯨再開の展望が全く見えない現状に業を煮やしたというなのだろう。確かに、IWCの実態には理不尽と言える面がある。
 IWCは1982年の総会で商業捕鯨の一時停止を採択した。この頃、加盟国が一気に増えている。捕鯨と関係のない途上国などを反捕鯨陣営が勧誘し、数の力により一時停止が実現。日本は異議を申し立てたが、取り下げ、88年に商業捕鯨を中断した。
 その後も、海洋に面していない内陸の小国が加盟するなど、水産資源管理を考える当事国間の交渉そのものではなくなっている。IWCの役割は本来の「鯨類の保存と合理的利用」からかけ離れ、捕鯨を全面否定する勢力が大きくなっている。
 反対国が多い欧米ではクジラをシンボル的に扱う環境保護団体の影響が強い。IWC管理対象種以外の小型鯨類、イルカ類の捕獲に対しても「野蛮」なイメージが発信されるなど、捕鯨基地には複雑な感情が潜む。
 そのような中で日本は商業捕鯨再開を目指したが、反対国の歩み寄りは全く期待できない状況にあった。それでも捕鯨の意義や調査に基づく持続的な資源利用の可能性を粘り強く主張してきた。
 それが一転。与党の強い声に推された形で脱退する。開かれた議論を行う時間や機会がないままに重大な決定が行われたことに、戸惑いを感じる国民は多いはずだ。拙速のそしりは免れまい。
 かつて水産庁の担当者として反捕鯨国と激しい議論を闘わせ、「ミスター捕鯨」と称された小松正之・東京財団政策研究所上席研究員(陸前高田市出身)が「脱退して何をしたいか明確でない。対話の中で違いを乗り越えなければならない」と指摘する通りだろう。
 国際社会の反応は厳しい。国際協調に背く姿勢は、他の漁業資源管理への影響を及ぼしかねない。サンマやマグロなどで各国に協力を求めてきた日本の説得力低下を懸念する声がある。そして影響は漁業資源に限らず、広く国際問題に波及するだろう。
 クジラ産業の関係者には歓迎の声が聞かれる。ただ、南極海などでの調査捕鯨をやめる代わりに領海と排他的経済水域で行う商業捕鯨が、どれだけの経済効果をもたらすかは未知数だ。針路はなお「波高し」ではないか。

【社説】TPPあす発効 懸念残る「見切り発車」 【北海道新聞】2018.12.29">【社説】TPPあす発効 懸念残る「見切り発車」 【北海道新聞】2018.12.29
 〇米国を除く11カ国による環太平洋連携協定(TPP11)があす発効する。
 日本が輸入する農林水産物2594品目のうち、82%の2135品目の関税が段階的に撤廃され、北海道農業も自由化の巨大な荒波に立ち向かうことになる。
 安倍晋三首相は国会答弁で「きめ細かな対策を講じて、不安や懸念にしっかり向き合う」と強調してきたが、対応が追いつかず「見切り発車」の感は拭えない。
 政府は、発効に伴って生じる生産者への悪影響を見極め、機敏に支援策を打ち出さねばならない。
 TPPで日本は毎年4月の関税引き下げを約束しており、年末ぎりぎりの発効となることで、1年目は実質3カ月で終了する。
 即座に影響が及ぶのが輸入牛肉である。現行38・5%の関税は、あす27・5%に下がり、来年4月1日には26・7%となる。
 参加国で輸入量最多のオーストラリア産の関税は、発効5年目の日豪経済連携協定(EPA)に基づき冷蔵肉29・3%、冷凍肉26・9%まで低下しているが、わずか3カ月でその水準を追い抜く。
 これを先取りした大手スーパーの一部が今月上旬、早くも同国産牛肉の値下げに踏み切った。
 道内で生産が多いホルスタイン種の雄との競合は避けられない。
 減収対策として、政府は生産者の赤字を穴埋めする経営安定対策事業を恒久化したが、急速な価格変動に対応しきれるのか十分な検証が欠かせない。
 酪農・畜産分野では、米国の参加を前提とした輸入枠や緊急輸入制限措置(セーフガード)のルールが維持され、国内生産者に不利に働きかねないのも心配だ。
 政府は、米国の復帰の可能性がなくなった場合に適用される「見直し条項」に沿った修正を早急に参加国に働きかける必要がある。
 最も懸念されるのは、TPP11の発効後、農産物の自由化がなし崩しに進むことである。
 来年2月には日本と欧州連合(EU)のEPAも発効し、チーズやワインなどはTPPを上回る関税引き下げ・撤廃が適用される。
 さらに年明けに始まる日米関税交渉を前に、パーデュー米農務長官は「TPP以上」の自由化を繰り返し求めている。
 食料自給率が40%を下回る状態を放置したまま譲歩を重ねることは認められない。政府は自由化の影響について試算をやり直した上で、国内の生産基盤の強化につながる施策に取り組むべきだ。

【社説】沖縄県民投票 全有権者参加の道探れ 【東京新聞】2018.12.29">【社説】沖縄県民投票 全有権者参加の道探れ 【東京新聞】2018.12.29
 〇辺野古新基地の是非を問う沖縄県民投票を巡り、一部の市が意義を疑問視し実施を拒否・保留する事態となっている。県、市は協議を重ね全有権者参加の道を探ってほしい。分断と対立は無意味だ。
 県民投票は県民有志が約九万三千筆の有効署名を集め県に請求。県議会が条例案を可決し来年二月二十四日に行う。辺野古埋め立てを賛成、反対の二者択一で問う。
 県が経費を負担し四十一市町村に投開票を委ねる。ただ十二月議会で、米軍普天間飛行場を抱える宜野湾市など七市町が実施経費を含む予算案を否決した。
 予算は義務的経費であり、議会が否決しても市町村長が執行できる。だが、宜野湾、宮古島両市の市長は議会判断を尊重し投開票を行わない意向を示した。与那国町長は否決された予算を執行する考え。残り四市は流動的だ。
 六市には県内の約35%に当たる有権者がいる。これらの市で投票が行われないとしたら県民投票の意義は大きく損なわれる。
 新基地の是非だけでは、返還対象の普天間飛行場の扱いについて県民の意見が反映されないとの宜野湾市などの反対理由も分かる。
 しかし、知事選や国政選挙で繰り返し示された新基地反対の民意を無視し政府は今月から、埋め立ての土砂投入を強行している。
 十月の就任後、玉城デニー知事は工事を中止した上で普天間の危険性除去を含む沖縄の基地の在り方について政府に話し合いを申し入れてきた。県民の意思を確認するため、あらためて民意を問う意義は大きい。
 県民投票条例は投開票を市町村の義務としている。県は必要に応じ反対派の市長に勧告、是正要求をするが、同時に投票の狙いを粘り強く説明する必要がある。市長側も、直接民主主義の意義などを考慮し慎重に最終判断すべきだ。
 二〇一九年度の沖縄関係予算編成で、政府は使途に県の裁量権が大きい一括交付金を大幅に減額する一方、市町村に直接交付できる費用を新設した。基地建設に従順な市町村を、県を飛び越え「一本釣り」するつもりなのかと疑う。県民投票を巡る対立まで沖縄分断策に利用されるとしたら、残念極まりない。
 辺野古埋め立てについては、県民投票の実施まで中止を求める米大統領あて嘆願サイトへの署名がきのう現在十七万筆に迫るなど世界が注目する。基地負担軽減に沖縄が一丸となって対応することに、私たちも支援を惜しむまい。

改正入管法の関連政省令案のパブコメ開始 法務省 【毎日新聞】2018.12.28">改正入管法の関連政省令案のパブコメ開始 法務省 【毎日新聞】2018.12.28
 〇法務省は28日、外国人労働者の受け入れを拡大する改正入管法の関連政省令案を公表し、パブリックコメント(意見公募)を開始した。同じ業務に従事する日本人と同等以上の報酬を支払う▽帰国旅費を工面できない場合は受け入れ先が旅費を負担する――など、新たな在留資格で入国する外国人との雇用契約の基準などを盛り込み、外国人の労働環境を保障する。来月26日まで意見を受け付け、来年3月までに確定する。

 来年4月施行の改正法で新設される在留資格は「特定技能」。一定の知識・経験を要する「1号」と熟練した技能が必要な「2号」の2種類がある。入管法は在留資格に関する詳細な規定を省令に委ねており、改正法成立後、同省が政省令案のとりまとめを進めていた。
 新設する省令案には、雇用契約の基準とともに、受け入れ先の要件となる基準も明記。同種業務に従事する人を自発的でない形では辞めさせていない▽保証金を取る悪質紹介業者の介在がない▽報酬は預貯金口座に振り込む▽外国人が十分に理解できる言語による支援体制を確保している――といった項目が並ぶ。暴行・脅迫のほか、パスポートや在留カードを取り上げるなどの行為も禁じている。違反した場合は5年間新規受け入れができない。
 「1号」の外国人に対する生活支援も、受け入れ先などがつくる「支援計画」の基準として記された。入国前の情報提供、住宅確保支援、日本語の学習機会提供などがある。
 上陸基準省令と入管法施行規則の既存2省令も改正する。基準省令案は、新資格で受け入れる外国人を18歳以上とし、本人や家族が悪質な紹介業者から保証金を徴収されていないことなどを要件とする。施行規則案は在留期間を明記した。通算5年まで滞在できる「1号」の1回あたりの在留期間は4カ月、6カ月、1年。滞在期間に上限のない「2号」の1回あたりの在留期間は6カ月、1年、3年とした。いずれも更新できる。【和田武士】

保育士足りず認可園休園へ 九州初、待機児童解消に逆行 福岡市 西日本新聞 12/29">保育士足りず認可園休園へ 九州初、待機児童解消に逆行 福岡市 西日本新聞 12/29
 〇福岡市南区の認可保育所が必要な保育士を確保できないとして、来年4月からの休園を決めたことが分かった。在園児33人が転園を余儀なくされており、市は転園先の確保を支援する。保育士不足が原因の休園は九州で初めてとみられ、厚生労働省によると全国的にも極めて異例。政府は28日、子育て支援の目玉政策として幼児教育・保育の無償化を来年10月から始めると正式決定したが、保育需要はさらに高まるとみられ、保育士の確保が伴わなければ、待機児童解消にはつながらない可能性がある。
 休園するのは1979年設立の「たちばな保育園」。園は11月、「保育士を思うように確保できない」などと市に相談。市は人材派遣会社の活用などの対応策を提案したが、園は今月12日に休園を申し出た。
 市によると同園では近年、保育士が数人ずつ退職。園児数も定員120人を下回り、補助金も減額になる悪循環に陥り、現在は48人の園児に対し保育士数は4人と国の配置基準(1、2歳児6人に保育士1人など)ぎりぎりの状態だ。1人当たりの業務負担が重いことなどもあり、保育士を集められなかったとみられる。西日本新聞の取材に対し、同園は「考え抜いた末の休園。詳細なコメントは差し控える」と答えた。
 市が2015年度に行った定期監査では、同園は経営の悪化が指摘されていた。保護者の一人は「市はもっと早く手を打てたはずだ」と話す。市は「結果的に在園児が転園を強いられるという痛恨の事態を招いた。今後、指導監査の在り方を見直したい」とし、同園については他の法人への事業譲渡も視野に検討するとしている。
 来春の卒園児を除く1~4歳の33人は、転園先の確保が喫緊の課題となるが、認可保育所の4月入所希望者の1次選考申し込みは既に締め切られていたため、市は33人については申し込みを今月25日まで延長。加えて、周辺の保育施設にできる限りの受け入れも要請していくとした。
 市は待機児童の解消を目指し、保育所定員を毎年2千人規模で増やしている。ただ、賃金や業務負担の問題は深刻で、市は正規保育士を対象に月額上限1万円を家賃補助する待遇改善策を導入しているが、市内の保育士養成機関を卒業した有資格者が市内の保育所に就職する割合は45%程度にとどまっている。
 民間アンケートでは、無償化されれば保育利用の申し込みが増え、業務の増加が懸念されることから、保育士と幼稚園教諭の7割近くが「反対」と回答。保育士の確保や待遇改善を同時に進める必要性が指摘されている。
   ◇    ◇
待遇の改善急務
 西南女学院大短期大学部の阿南寿美子准教授(幼児教育)の話 保育士希望者は売り手市場で、より働きやすい就職先を選べる時代。保育施設が急増する中、保育士が集まらず休園するケースは他にも起こりうる。幼児教育無償化や施設整備よりも、むしろ保育士の待遇と職場環境の向上が急務だ。行政には保育所の経営や採用方法にまで踏み込んで指導する権限はないが、共同して経営改善を目指す姿勢を持ってほしい。まずは運営者が気軽に相談できるような仕組みを作ることが重要だ。
  ★処遇改善が優先だ。そうすれば、保育士も、将来設計しやすく、結婚しやすくなり、少子化への歯止めにも⁉ 無償化では、人口増は望めない!(元々、産むことに困難を抱えていない層⁉)

学童保育、1万7千人入れず 小学校高学年で増加、厚労省公表 【東京新聞】2018.12.28">学童保育、1万7千人入れず 小学校高学年で増加、厚労省公表 【東京新聞】2018.12.28
 〇厚生労働省は28日、共働きやひとり親家庭の小学生を預かる放課後児童クラブ(学童保育)について、利用を希望しても定員超過などで入れない待機児童は、今年5月時点で1万7279人だったと公表した。1~3年生の低学年で減少する一方、4~6年生の高学年は増加。全体では前年より109人増えた。
 子育てをしながら働く女性が増えているため利用希望者も年々拡大。政府は2018年度中に待機児童を解消する計画だったが、需要の高まりを受けて達成時期を21年度末へ先送りした。9月に公表した新たな計画では計152万人分の利用枠を確保することを目標に掲げている。

沖縄の今、高校生が実感 全国60人 辺野古、普天間へ 【東京新聞】2018.12.28">沖縄の今、高校生が実感 全国60人 辺野古、普天間へ 【東京新聞】2018.12.28
 〇米軍普天間(ふてんま)飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設に伴う名護市辺野古(へのこ)での埋め立て作業が続いている。沖縄で今、何が起きているかを学ぶため、東京都や埼玉、長野、沖縄県など各地の高校生ら約六十人が辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前をはじめ県内を回った。沖縄戦の体験者から話を聞き、普天間飛行場を見て、基地負担の重みを体感した。 (村上一樹)
 沖縄を訪れたのは「高校生平和集会in沖縄」(主催・同実行委員会)の参加者で、二十二~二十四日に基地周辺や戦跡を巡り、交流を深めた。
 二十三日はゲート前で、辺野古在住の島袋文子(しまぶくろふみこ)さん(89)の話に耳を傾けた。島袋さんは十五歳の時に沖縄戦を体験し、基地建設に抗議する座り込みを続ける。
 「死体の浮いた池の、血が混ざった泥水を飲んで生き延びた。日本軍の盾にさせられ命を落とした中学生もたくさんいた。二度と悲惨な戦争をしてはいけないという思いで、毎日座り込んでいる」。島袋さんの言葉に、涙を流す高校生もいた。
 前名護市長の稲嶺進さんはゲート前で高校生らに訴えた。「新基地が完成すれば、今後も基地の被害に苦しめられる。次世代の子どもたちに、負担を押しつけるわけにはいかない」
 その後、二〇〇四年に米軍ヘリが墜落した宜野湾市の沖縄国際大学に足を運んだ。大学屋上からは、普天間飛行場や輸送機オスプレイが間近に見えた。
 東京都多摩市の高校三年、大庭暁人(あきと)さん(18)は、基地負担について「沖縄だけの問題ではない。日本の問題として、国民全体で議論していかなくてはいけないと思った」と受け止めた。
 埋め立てられる予定の辺野古・大浦湾の近くで生まれ育った高校二年、渡具知和奏(とぐちわかな)さん(16)=名護市=は、今回の交流について「本土の人にも、自分の目で見て心で感じて、沖縄がこれからどうあるべきかを考えてもらいたい」と語る。渡具知さんは毎週末に家族でろうそくを持ってキャンプ・シュワブ前に立ち、新基地反対を訴えている。
 高校生平和集会は広島、長崎市などで定期的に開かれている。沖縄での開催は一五年以来、六回目。

幼保無償化、来年10月から 給付型奨学金は20年度 政府正式決定 【東京新聞】2018.12.28">幼保無償化、来年10月から 給付型奨学金は20年度 政府正式決定 【東京新聞】2018.12.28
 〇政府は二十八日、幼児教育・高等教育の無償化について関係閣僚会合を開き、三~五歳児は原則全世帯、〇~二歳児は住民税非課税の低所得世帯を対象に、来年十月からスタートさせることを正式に決めた。高等教育無償化では二〇二〇年度から、大学などに通う低所得世帯の学生に、返済不要の給付型奨学金を支給することを決めた。
 教育を受ける機会を保障するとともに、子育て世帯の負担軽減を図ることで少子化対策につなげる。来年の通常国会に子ども・子育て支援法の改正案などを提出し、早期成立を目指す。
 安倍晋三首相は会合で「国の社会保障を若者もお年寄りも安心できる全世代型に転換する。無償化は重要な第一歩だ」と述べた。
 認可保育所などは完全無料とする。私立幼稚園の一部は月額二万五千七百円、認可外保育所を利用する三~五歳児は三万七千円、〇~二歳児は四万二千円の上限を設けた上で利用料を補助する。給食費は無償化されず、全額保護者の実費負担。
 ベビーシッターや病児保育施設なども認可外保育所と同様の扱いになる。保育士の人数や施設面積など、国が定める指導監督基準を満たすことが条件だが、経過措置として施行から五年間は基準を下回る施設も対象とする。総費用は年間約七千七百六十億円を見込む。
 二〇年度からの高等教育無償化についても制度の詳細を決めた。大学、短大、専門学校、高等専門学校に通う低所得世帯の学生に、返済不要の給付型奨学金を支給する。住民税非課税世帯の場合、国公立大は自宅生が年間約三十五万円、自宅外約八十万円。私立大は自宅生約四十六万円、自宅外約九十一万円などとする。あわせて授業料減免も実施。国立大は約五十四万円免除し、私大は最大約七十万円減額する。
 住民税を支払う世帯でも一定の年収を下回れば、住民税非課税世帯の三分の二もしくは三分の一の額を支援する。年収が低くても一定の資産があれば対象外となる。
 <教育無償化>安倍晋三首相が昨年の衆院選で目玉公約に掲げた経済政策パッケージの柱の一つ。来年10月に予定している消費税率10%への引き上げに伴う税収増加分を財源に、幼児教育・保育は来年10月、高等教育は2020年4月から始める。家庭の所得にかかわらず教育を受ける機会を保障し、少子化対策につなげることが狙いだが、自治体や保護者からは「無償化より待機児童対策を優先すべきだ」との意見もある。

「川越少年刑務所、注意義務怠る」  受刑者の自殺で弁護士会警告書 【東京新聞】2018.12.28">「川越少年刑務所、注意義務怠る」  受刑者の自殺で弁護士会警告書 【東京新聞】2018.12.28
 〇川越少年刑務所(埼玉県川越市)に収容されていた男性受刑者=当時(23)=が二〇一五年一月に自殺したのは、自殺防止の注意義務を怠ったからだとして、埼玉弁護士会は二十八日、同刑務所に警告書を出したと発表した。文書は二十六日付。
 弁護士会によると、男性は一三年十月に入所。大声を出したり、自殺を図ったりして、同年十二月から個室で謹慎させられる「閉居罰」を繰り返し受け、自殺直前の一四年十二月には六十日の罰を科された。
 男性は同年十月には、日弁連に対して「精神疾患のため閉居罰は取り消してほしい」と人権侵犯救済を申し立てていた。埼玉弁護士会が調査を始める前に保護室内で自殺した。
 同弁護士会は、保護室に二十四時間稼働の監視カメラがあるのに自殺を防げなかったことは、注意義務に違反し、男性の権利を侵害したとして警告書を出した。会見した柘植大樹弁護士は「自死する危険性があることは十分に予見できた」と指摘した。
 川越少年刑務所担当者は「受刑者が亡くなったのは極めて遺憾であり、職員に対する保安事故防止の指導を徹底する」と話した。

ベネッセ側に賠償命令 情報流出、1人当たり3300円 【東京新聞】2018.12.28">ベネッセ側に賠償命令 情報流出、1人当たり3300円 【東京新聞】2018.12.28
ベネッセコーポレーション(岡山市)の情報流出事件を巡り、顧客ら四百六十二人が精神的苦痛を受けたとして、同社とグループ会社「シンフォーム」(同)に損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は二十七日、シンフォームの賠償責任を認め、うち四百五十六人に対し総額百五十万四千八百円を支払うよう命じた。
 ベネッセコーポレーションによると、事件に絡む訴訟で、ベネッセ側に賠償を命じる判決は初めて。
 河合芳光裁判長は、漏えいで顧客らのプライバシーが侵害されたと認定。シンフォームは、雇用関係はないものの、情報を持ち出した業務委託先の会社従業員に研修や仕事の指示を直接していたことから、使用者責任を負うと結論付けた。
 その上で慰謝料は三千円が相当とし、弁護士費用を含め一人当たり三千三百円、裏付けのない六人を除く四百五十六人への賠償を命じた。
 一方、従業員による持ち出しは予見できなかったとして、ベネッセ側に注意義務違反はなかったとした。
 判決によると、ベネッセの持つ個人情報を管理していた従業員は、私用のスマートフォンを使って情報を持ち出し、名簿業者に売却した。
 ベネッセホールディングスは「判決内容を精査し、今後の対応を検討したい」とのコメントを出した。

ロケット発射に親族ら同行 文科省前局長がJAXAに要求 【毎日新聞】2018.12.28">ロケット発射に親族ら同行 文科省前局長がJAXAに要求 【毎日新聞】2018.12.28
 〇文部科学省は28日、同省を巡る一連の汚職事件で起訴された佐野太・前科学技術・学術政策局長(59)が宇宙航空研究開発機構(JAXA)に要求し、自らの親族と、贈賄側の谷口浩司・元医療コンサルティング会社役員(47)とその親族の計3人を、2015年8月にあったH2Bロケットの打ち上げに同行させていたと発表した。
【特捜部が描く事件の構図】
<「裏口入学ある」東京医大前理事長が伝えていた>
<順天堂大「コミュ力高い」は非科学的> "><順天堂大「コミュ力高い」は非科学的>
<文科省次官、2代続けて不祥事で辞任>
<医学部入試の深い闇> "><医学部入試の深い闇>
 文科省は「公私混同や行政の公正さが疑われる事態を招いた」として、関係者の処分を検討。JAXAには再発防止を求める。
 佐野前局長は私大支援事業に絡む汚職事件で受託収賄罪で、谷口元役員はJAXAを巡る汚職事件の贈賄罪などでそれぞれ起訴。両者はJAXA事件で収賄罪で起訴された川端和明・同省前国際統括官(57)を介して知り合ったとされる。
 文科省の発表によると、佐野前局長は種子島宇宙センター(鹿児島県)であった打ち上げに3人を同行させるよう文科省を通じて要求。難色を示されたが「佐野前局長の依頼なので断れない」という理由で受け入れられた。3人は通常とは違う行程で視察した。
 調査に川端前統括官は「働きかけをしたことはない」と述べ、佐野前局長は「公判を控えている」との理由で応じなかったという。
 文科省やJAXAはロケット打ち上げの視察を業務関係者に限り、国会議員の親族も原則断っていた。【酒造唯】

茨城県、規則にない「顧問」任用 セクハラ処分元官僚も 【朝日新聞】2018.12.28">茨城県、規則にない「顧問」任用 セクハラ処分元官僚も 【朝日新聞】2018.12.28
 〇条例や規則で定められていない「顧問」という肩書の職員を、茨城県が任用していることが分かった。県は「専門性のある人にお願いしている」としているが、経歴上疑問視される任用もある。外郭団体のトップ人事でも異例の登用がされており、論議を呼びそうだ。
 朝日新聞の調べでは、県の知事部局に顧問は6人。教育庁と病院局にも各1人いた。資金管理、茨城空港における自衛隊との調整、医療制度改革、ITなどを職務とする。いずれも非常勤の1年契約で更新することができるという。
 県の組織などを所管する行政経営課は「専門性のある人を雇用したい部署と人事課が協議し決めている。報酬などは専門性に応じて決める」とするが、非常勤嘱託員の職務要領などに顧問の規定はないという。任用は公表しておらず、制度が始まった時期も不明という。複数の課長級職員が「顧問という存在がいるとは知らなかった」と驚く。
 実際に問題を指摘される例も出ている。県は今月、厚生労働省の前健康局長の男性を、病院や保健所再編などを担務として顧問に任用。男性は局長時代、特定の女性職員にセクハラとされる電子メールを複数回送ったとして、4月に同省から戒告処分を受けていた。
 外郭団体の人事をめぐっても批判が出ている。県は元自民県議で、今年の高萩市長選で落選した小田木真代・前市長を県女性プラザ館長に内定(来年1月1日付)させた。県の外郭団体トップに、落選したばかりの首長経験者が就くのは異例。小田木氏は昨夏の知事選で、橋本昌前知事支持から大井川和彦氏の支持に転じた経緯があり、ほかの首長からは「論功行賞で救済した」との声も上がる。
 いずれも、県は朝日新聞から指摘を受けるまで公表していなかった。あるベテラン自民県議は「問題がないなら公表すればいい。有能な人材でも、選任の経緯を疑われればマイナスにしかならない」と批判する。
知事「異例と思わない」
 大井川知事は27日の記者会見で、これらの人事を自身が決めたことを認めた。
 処分歴のある男性の顧問任用については「喫緊の課題である医師確保の推進に非常に有益なサポートをいただける方だと認識した。(セクハラの処分歴は)考慮した上でそれを上回るメリットがある」とした。
 県女性プラザの館長人事は「市長、県議も経験して行政経験が豊かであり、男女共同参画などの実績がある。全く異例だと思っていないし、何が悪いのか私には理解できない」とした。

ブログ運営者の情報開示を命令 弁護士懲戒請求で東京地裁 【東京新聞】2018.12.28">ブログ運営者の情報開示を命令 弁護士懲戒請求で東京地裁 【東京新聞】2018.12.28
 〇ブログでの呼び掛けをきっかけに弁護士の懲戒請求が相次いで申し立てられた問題を巡り、東京弁護士会所属の小倉秀夫弁護士が大阪市のサーバー管理会社にブログ運営者の氏名と住所を開示するよう求めて提訴し、東京地裁が請求を認める判決を言い渡していたことが分かった。判決は今月十三日付。
 小倉弁護士はブログの内容で名誉を傷つけられたとして、損害賠償を請求するために運営者の情報が必要だと主張。田中一彦裁判官は「原告の社会的評価が低下したことは明らかで、賠償を求めるために開示を受ける正当な理由がある」と判断した。
 判決などによると、小倉弁護士はツイッターに、懲戒請求者に対する責任追及を目指す別の弁護士に賛同する書き込みをした。ブログには、告発状の体裁で小倉弁護士の書き込みが脅迫罪に当たるかのような内容が記されていた。

勤労統計、手法に誤り=全数調査せず、データにずれも-厚労省 【時事通信】2018.12.28">勤労統計、手法に誤り=全数調査せず、データにずれも-厚労省 【時事通信】2018.12.28
 〇厚生労働省が公表している毎月勤労統計調査が、誤った手法で実施されていたことが28日、分かった。従業員500人以上の事業所について、本来はすべてを調べなければならなかったが、東京都分は約3分の1しか調査していなかった。統計データにずれが生じている可能性があり、厚労省は原因や影響について調べている。
 毎月勤労統計は雇用や給与、労働時間の変動を調べる国の重要な統計。現金給与の額や、物価変動の影響を差し引いた実質賃金などが含まれ、国内総生産(GDP)の算出にも用いられる。(2018/12/28-20:18)

アサド政権軍がクルド要衝に=対トルコで結束-シリア 【時事通信】2018.12.28">アサド政権軍がクルド要衝に=対トルコで結束-シリア 【時事通信】2018.12.28
【エルサレム時事】シリアのアサド政権軍は28日、同国のクルド人勢力の要衝である北部マンビジュに部隊を投入した。ロイター通信が伝えた。トルコがシリアのクルド人支配地域での軍事作戦の準備を進める中、クルド人勢力はこれまで緊張関係にあった政権側と手を組んで対抗する姿勢を鮮明にした。
 政権軍は声明で、地域の人々に対する「完全な防衛」を約束。クルド人民兵組織の人民防衛部隊(YPG)は「トルコの脅威に直面する中、シリア政府に、部隊を派遣しマンビジュを保護する」ことを求めたと明らかにした。
 YPGは従来、米軍の支援を受け、過激派組織「イスラム国」(IS)との戦いで中心的な役割を果たしてきた。しかし、トランプ米政権は19日、「ISを倒した」と主張してシリアからの軍部隊撤収を発表、YPGは後ろ盾を失った。
 一方、YPGをテロ組織とみなすトルコは米国の発表を歓迎。撤収を進める米側と調整の上、数カ月以内にシリア北部で対クルド軍事作戦を始める方針を示している。(2018/12/28-20:01)

渋る防衛省、安倍首相が押し切る=日韓対立泥沼化も-映像公開 【時事通信】2018.12.28">渋る防衛省、安倍首相が押し切る=日韓対立泥沼化も-映像公開 【時事通信】2018.12.28
 〇韓国駆逐艦による海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射問題をめぐり日韓の主張がぶつかる中、防衛省が「証拠」として当時の映像の公開に踏み切った。同省は防衛当局間の関係を一層冷え込ませると慎重だったが、韓国にいら立ちを募らせる安倍晋三首相がトップダウンで押し切った。日本の正当性を世論に訴える狙いだが、泥沼化する恐れもある。
レーダー照射、映像公開=海自機撮影-防衛省
 防衛省は当初、映像公開について「韓国がさらに反発するだけだ」(幹部)との見方が強く、岩屋毅防衛相も否定的だった。複数の政府関係者によると、方針転換は27日、首相の「鶴の一声」で急きょ決まった。
 韓国政府は11月、日韓合意に基づく元慰安婦支援財団の解散を決定。元徴用工訴訟をめぐり日本企業への賠償判決も相次ぎ、首相は「韓国に対し相当頭にきていた」(自民党関係者)という。
 そこに加わったのが危険な火器管制レーダーの照射。海自機への照射を否定する韓国の姿勢に、首相の不満が爆発したもようだ。
 首相の強硬姿勢は、2010年9月に沖縄県・尖閣諸島沖で起きた中国漁船衝突事件で対応のまずさを露呈した旧民主党政権の教訓も背景にある。
 当時、海上保安庁が撮影した映像を菅内閣は公開せず、海上保安官がインターネット動画サイトに投稿して騒ぎが拡大。首相は13年12月の党首討論で「出すべきビデオを出さなかった」と批判した。政府関係者は今回の首相の胸の内を「後で映像が流出するのも嫌だから『出せ』と言っているのだろう」と解説した。(2018/12/28-18:38)
  ★大統領弾劾、罷免された朴槿恵氏は、安倍友、その父、朴正煕は、岸友だった… 腐れ縁という奴 日本に、弾劾法があれば、安倍晋三氏も、当然、その対象になれたろう。モリカケでもいいし、…

レーダー照射「大騒ぎするな」 元空自トップSNSの波紋 共同通信 12/27">レーダー照射「大騒ぎするな」 元空自トップSNSの波紋 共同通信 12/27
 〇韓国海軍の駆逐艦が石川県・能登半島沖で海上自衛隊P1哨戒機に火器管制用レーダーを照射した問題。防衛省は「一定時間継続して複数回照射された」と声明を出し不測の事態を招きかねないと主張、韓国側の「哨戒機には一切照射していない」との言い分に不満を募らせている。これに対して航空自衛隊トップ、元航空幕僚長の田母神俊雄氏がツイッターで「全く危険でない」「大騒ぎしなくてよい」と政府や自衛隊の見解とは違う「異論」を発信、注目を集めている。これは一体どういうことなのだろうか。(共同通信=柴田友明)
 「全く危険でない」
 岩屋毅防衛相が「極めて遺憾で、韓国側に再発防止を強く求める」と記者会見したのは照射問題が起きた翌日の12月21日。同じ日に田母神氏は「日本政府が危険だということで韓国に抗議したという。全く危険ではない」とつぶやいた。さらに「各国の軍が訓練で火器管制レーダーの電波を空間に照射する。軍用機はレーダー警戒装置を持っているから電波照射を受けるとロックオンされた警報音が出る」「戦時であれば直ちにチャフやフレアをまいてロックオンを外そうとする。平時は突然ミサイルが飛んでくることはないから大騒ぎしなくてよい」と、防衛省の対応に苦言さえ呈したのだ。

【社説】IWCからの脱退 国際社会に背を向けるな 【琉球新報】2018.12.28">【社説】IWCからの脱退 国際社会に背を向けるな 【琉球新報】2018.12.28
 〇国際社会と協調し共に発展していく道を粘り強く模索すべきだ。政府が国際捕鯨委員会(IWC)からの脱退を通告したのは、短慮で早計に過ぎると言わざるを得ない。
 日本が主要な国際機関から脱退したケースは戦後ほとんど例がない。これからは、他国に対して国際秩序の維持を主張しても、十分な説得力を持ち得ないのではないか。利害得失を冷静に検討すれば、脱退という結論にはならなかったはずだ。
 IWCは、クジラ資源の保存と捕鯨産業の秩序ある発展を目的として、国際捕鯨取締条約に基づき1948年に設立された国際機関だ。日本は51年から加盟していた。
 8月時点の加盟国は89カ国。このうち日本など41カ国が捕鯨支持国であるのに対し、反捕鯨国はオーストラリアなど48カ国に上る。
 こうした勢力構図の中で、反捕鯨国がクジラの保護一辺倒になり、捕鯨産業の秩序ある発展という所期の目的が弱まってきた側面は否めない。
 菅義偉官房長官は「鯨類に対する異なる意見や立場が共存する可能性すらないことが残念ながら明らかとなった」とコメントした。だからといって、脱退を正当化する十分な理由にはなり得ない。
 IWCが商業目的の捕鯨の一時停止を決定したのは82年。これを受け、日本は88年に商業捕鯨から撤退した。だが、異議申し立てや留保という手法を取ったノルウェーやアイスランドには、一時停止が適用されていない。
 日本も異議を申し立てたが、反捕鯨国である米国の圧力を受けて撤回した。米国の排他的経済水域(EEZ)で日本の漁船の操業を制限すると脅されたためだ。商業捕鯨がどうしても必要なら、なぜ圧力をはねのけて初志を貫徹しなかったのか。
 日本は9月のIWC総会に商業捕鯨の再開を提案したが否決された。業を煮やした有力与党議員らの声に押されて政府が脱退を決断した。
 重要な食料資源である鯨類は科学的根拠に基づき持続的に利用すべきであるというのが日本の主張だ。食文化の多様性を尊重すべきだとも訴え、商業捕鯨の再開を目指す。
 他方、鯨肉の国内消費量は低迷している。62年度に約23万トンだったのが、最近は年間5千トン前後にとどまる。かつては学校給食にも取り入れられる貴重な栄養源だったが、今や存在感は薄い。
 日本はIWCで多数派を形成しようと連携可能な国に加盟を働き掛けた経緯がある。脱退によって、これらの国を置き去りにすることになる。信用に関わりかねない。
 来年7月から約30年ぶりに商業捕鯨が再開されるが、再び国際訴訟を起こされる可能性も指摘されている。
 たとえ劣勢であっても、同じ土俵に踏みとどまって、正々堂々と主張し続ける方が賢明だった。脱退は国際社会に背を向けるに等しい。

【社説】[渡嘉敷 空自無許可訓練]なし崩し使用許されぬ 【沖縄タイムス】2018.12.28">【社説】[渡嘉敷 空自無許可訓練]なし崩し使用許されぬ 【沖縄タイムス】2018.12.28
 〇航空自衛隊那覇基地が渡嘉敷村に通知せず前島で訓練を実施していた問題で、同基地は26日、2000年に当時の村長から得た同島ヘリポート使用の承諾書を根拠に、ヘリポート以外の場所でも訓練を続けていたと文書で釈明した。承諾書には訓練実施の期限が書かれていなかったため、「永久承諾」があったと解釈したという。あまりに手前勝手な解釈であきれる。
 承諾書について当時の村長は「覚えがない」と否定している。村も当該承諾書を探すが見つかっていない。
 今回新たに00年以前にも訓練が実施されていたことが分かった。
 一方、村が確認したのは1999年11月から1年間の使用に限る承諾書だけ。これによる訓練は2000年4月から実施されており、それ以前の承諾書は確認できていないという。同基地も自ら訓練の根拠とした00年の承諾書自体を公表しておらず、承諾書は、その存在すらあいまいと言わざるを得ない。
 訓練を続けるにあたって同基地は毎年1度、村役場の担当者に連絡や調整を行ってきたと説明する。しかし、これについても村側は「覚えがない」と食い違う。
 問題を受け同基地は過去2年間の同島での訓練内容を開示した。それによると離着陸訓練や模擬遭難者のつり上げ訓練などの災害派遣訓練を17年度に112回、18年度は12月9日までに41回実施した。
 ヘリポート以外での訓練は、そもそも同基地が根拠と主張する承諾書にも触れられていない。そんな曖昧模糊(あいまいもこ)とした取り決めを基に、これまで延々と訓練を続けてきたとすれば異常事態だ。
    ■    ■
 村が同基地の前島での訓練を認識し始めたのは00年ごろ。村関係者は、ヘリポート以外に、同島東側の桟橋でもヘリの離着陸訓練を目撃している。
 しかし訓練に明確な根拠がないと分かったのは報道がきっかけで、村はそれまで訓練について同基地に問い合わせていなかった。
 前島にはかつて集落があったが00年ごろに無人となった。
 しかしその後、住民が移り住み現在は1人が住居を構える。そんな中で、根拠のない訓練を放置してきた責任は村側にもある。
 問題の発覚を受け座間味秀勝村長は「前島には住民が住んでおり訓練は望ましくない。航空自衛隊には訓練を考え直してもらうよう協議したい」と訓練自粛を要請したが、住民の安全を脅かしかねない事の重大さを考えれば、根拠なき訓練ははっきりと拒否すべきだ。
    ■    ■
 同基地は今回、「村との意思疎通を十分行わないまま誤解に基づいて訓練を実施してしまい、村や住民にご迷惑とご心配をかけた」と文書で陳謝。同時に、村に対し訓練再開を要請している。
 だが、承諾書の有無など村側との認識のずれは残ったまま。疑問が解消されたとは言い難く、なし崩し的に訓練を再開することは許されない。同基地には説明責任の徹底を求めたい。

【社説】「妊婦加算」凍結 抜本的な見直しが必要だ 【徳島新聞】2018.12.28">【社説】「妊婦加算」凍結 抜本的な見直しが必要だ 【徳島新聞】2018.12.28
 〇妊娠している女性が病院や診療所を外来で受診した際、窓口負担が上乗せされる「妊婦加算」制度の運用が、来年1月1日から凍結される。
 今年4月の導入からわずか9カ月で、事実上の廃止に追い込まれた格好だ。
 投薬を伴わないコンタクトレンズの処方などにも上乗せ負担を求める仕組みがネット上で問題視され、批判が相次いでいた。
 制度は全ての診療科を対象とし、それ以上の細かな適用基準や決まりを設けていなかった。妊婦が、どの診療科を受診しても適切な医療を受けられるようにするためだ。
 とはいえ、妊娠と直接関係のない診療にも上乗せ負担を求めるのは、制度設計上の不備だと言わざるを得ない。
 そうした負担増を求める仕組みが長続きするとは思えない。制度の凍結は当然だろう。
 妊婦加算を巡っては、初診で750円、再診で380円が医療機関の報酬に上乗せされる。これに伴い、妊婦の自己負担(原則3割)は初診で約230円、再診で約110円増えていた。夜間や休日はさらに増額される。
 こうした負担を求める制度にもかかわらず、2018年度の診療報酬改定に向けた中央社会保険医療審議会の議論は一度だけだった。
 導入後も、十分な周知がなされたとは言い難い。診察後の会計時に、患者が妊婦だと気付く医療機関もあったという。これでは何のための制度なのか理解に苦しむ。
 もとより、妊娠中の女性は体調の変化が大きい。安心して医療が受けられる環境整備は不可欠だ。負担増を理由に妊婦が医療機関の受診を控えたり、妊娠そのものをためらったりする事態になっては元も子もない。
 国や自治体が進める少子化対策に逆行することにもなるだろう。
 導入前に政治のチェックが十分なされていなかったのも問題である。
 妊娠中の女性には合併症や感染症への対応をはじめ、適切な薬の選択など、より丁寧な診療が欠かせない。その意味で、特別な配慮が必要な妊婦の診察を、全ての医療機関が敬遠することのないようにしないといけない。
 厚生労働省は今後、20年度診療報酬改定に向けて、制度の廃止も含めた見直しを検討する方針だ。
 妊婦の自己負担額や上乗せ加算の対象範囲は適切か。制度の必要性を国民に理解してもらうための手続きは万全か。厚労省は、専門家らの意見を踏まえて慎重に検討してもらいたい。
 そうすることにより、妊婦の医療体制が充実し、社会全体で妊娠・出産を支える環境が整う。
 全国の自治体も、妊婦の自己負担分を独自に軽減する支援策や、医療機関への効果的な周知方法などについて、今のうちからしっかりと協議しておく必要がある。

【社説】パワハラの法規制 心身を守るのに十分か 【中国新聞】2018.12.28">【社説】パワハラの法規制 心身を守るのに十分か 【中国新聞】2018.12.28

【社説】安倍政権/国民への説明責任どこへ 【神戸新聞】2018.12.28">【社説】安倍政権/国民への説明責任どこへ 【神戸新聞】2018.12.28
 〇第2次安倍政権が発足6年を迎えた。秋の自民党総裁選で3選された安倍晋三首相は、来年11月の時点で通算在職日数が歴代最長となる。
 「森友・加計(かけ)」学園問題の反省から、「丁寧」「謙虚」に政権運営に努めるとしていた。だが実際は、長期政権の弊害か、強引な手法ばかり目立った。
 問題なのは、国民に情報を十分に開示しないまま押し通そうとする姿勢だ。焦点となった改正入管難民法案は、データが不十分で、内容も生煮えだった。事実上の移民につながりかねない政策を単なる「外国人材の受け入れ」と主張し、本質的な議論をないがしろにしている。
 今年前半は、「もりかけ」問題がクローズアップされた。
 森友学園への国有地の売却では、財務省が決裁文書の書き換えに手を染め、行政への信頼を失墜させた。改ざんを主導したとされる佐川宣寿氏は国税庁長官を辞任したが、具体的な動機は明らかとなっていない。
 加計学園の獣医学部新設を巡る問題も疑念が募るばかりだ。首相が事前に知っていたとうかがえる愛媛県の文書が存在したが、渦中の加計孝太郎理事長の国会喚問は拒んでいる。このまま曖昧にしてはならない。
 今年は対決型の法案が多数審議された。いずれも政府の十分な説明がない上に、与党が数の力で押し切った。
 通常国会では、働き方改革法案の根拠となるデータがずさんなものと判明した。いわゆるカジノ法案も、ギャンブル依存症への懸念が拭えていない。臨時国会では、改正入管難民法案の中身が不十分なのに、審議時間は異例の短さだった。
 安倍政権で顕著なのが、言葉の言い換えだ。「武器輸出」を「防衛装備移転」とし、「空母」を「多用途運用護衛艦」とした。方針の転換を十分な議論もなく押し進め、表現でかわそうとする。国民に対する説明責任はどこへ行ったのか。
 最新の世論調査で、不支持が支持を再び上回ったのは、こうした姿勢に対する反感の表れと言える。来年は、統一地方選と参院選が予定される。国民を軽視し続ければ、そのつけを必ず支払うことになるだろう。

【社説】公益通報の保護  見直し論議は生煮えだ 【京都新聞】2018.12.28">【社説】公益通報の保護  見直し論議は生煮えだ 【京都新聞】2018.12.28
 〇当初から評判がいまひとつであった公益通報者保護法の改正に向け、見直しの「土台」となる報告書が、内閣府消費者委員会の専門調査会でまとまった。
 半歩前進とはいえ、刑事罰導入などは見送られ、不備が目立つ。これでは勇気を出して不正を告発した人を守れるとは言い難い。
 同保護法は2006年4月に施行された。雪印食品の牛肉偽装事件や東京電力の原発トラブル隠しが内部告発で発覚したのを機に、勤め先の企業や官庁の不正を通報した人が不利益な処遇や報復を受けないように制定された。
 ところが、通報を受理した行政機関などの不適切な対応や、情報漏れといった問題が後を絶たない。大幅な法改正を求める声は多いが、企業側の警戒感が強く、見直しは手つかずのままだった。
 報告書によると、大手企業などに対して内部通報制度の整備を義務付けるほか、保護対象を社員だけでなく役員やOBにも拡大、報復した企業への是正勧告や企業名公表―などが見直しの柱だ。保護対象の拡大は一定評価できるものの、通報を促すには通報者が不正に関与していた場合に責任を減免する制度が欠かせない。しかし、「さらなる検討が必要」として議論は煮詰まらなかった。
 また、報復した企業に対する刑事罰導入や報道機関への通報条件の緩和なども見送る。現行制度は告発を理由とした解雇や配置転換など不利益な処遇を禁じるが、違反への罰則はない。まずは指導や勧告などで是正を図るべきとの慎重論が根強く、「今後必要に応じて検討する」にとどめた。企業側の意見を重視し、告発者を必ず守るとの思いは読み取れない。
 そもそも専門調査会の構成に疑問符が付く。11人のうち企業側が2人で、内部告発の経験者やメディア側の委員はいなかった。
 消費者庁は、当初予定していた来年の通常国会への改正法案提出は断念する意向だ。生煮え感が残る報告書であり、議論をより深める必要があるのは言うまでもない。
 昨今、大手企業で品質データ改ざんなどが相次いでいる。組織ぐるみの不祥事隠しは、日本の「ものづくり」への不信を生み、国民生活を脅かす反社会的な行為として厳しい目が向けられている。
 不利益を被ることを恐れて社内の不正を告発できなければ、健全な企業風土は築けない。勇気ある告発を踏みにじるような対応が続くようでは、公益通報者保護制度は形骸化しかねない。

【社説】原子力施設廃止  「負の遺産」の現実語れ 【京都新聞】2018.12.28">【社説】原子力施設廃止  「負の遺産」の現実語れ 【京都新聞】2018.12.28
 〇日本原子力研究開発機構は、福井や茨城など4県に保有する79施設の廃止費用が約1兆9千億円に上るとの試算を公表した。
 施設廃止に向けた全体像が明らかになるのは初めてだ。完了するまでには最長70年かかるという。
 だが試算に盛り込まれた費目は解体費、処理費、処分費だけで最低限の金額といえる。廃止までの維持費や老朽化対策費は含んでおらず、額はさらに膨らみそうだ。
 原子力機構は国の交付金で運営されており、巨額の費用は国民負担となる。最終的に必要なコストや工程を含め、より実態を踏まえた全体像を示してほしい。
 文部科学省所管の国立研究開発法人であり、前身組織を含め1950年代から国の原子力政策の中核を担ってきた。
 今回の公表は、昨年の原子炉等規制法改正を受けてのものだ。原子力事業者は今年末までに廃止費用を示すよう義務づけられた。
 原子力機構は研究や技術開発を進める一方で、保有施設の老朽化対策や廃止といった後始末は置き去りにしてきた。「国策」とはいえ無責任だと言わざるをえない。
 東京電力福島第1原発事故で原子力推進の機運は一転したが、廃止費用と放射性廃棄物は将来世代に引き継がれる。今回公表した高速増殖原型炉もんじゅ(福井県)のようにトラブルが続出し、成果がほとんど出なかった施設もある。
 原子力機構は「負の遺産」の現実を国民に丁寧に説明すべきだ。
 廃止の対象は研究用の原子炉、核燃料製造に必要なウラン濃縮技術を開発した施設などだ。最も費用がかかるのは東海再処理施設(茨城県)で当面の維持費を含めると約1兆円。もんじゅは約3750億円に達する。
 原子力機構の年間収入は1700億円ほど。廃止費用は長期間かけて国に予算要求し、工面する。
 今後10年間で44施設を廃止する方針だが、先は見通せていない。ドラム缶入りの放射性廃棄物は高レベル約500本、低レベル約56万~57万本を見込む。最終処分先は未定で、低レベルの一部ドラム缶が腐食していることが判明した。管理もずさんだった。
 原子力機構は高速炉の開発を続けているが、人員や予算に限りがある中、施設廃止に最優先で取り組む必要がある。処分場の確保など、機構だけでは解決できない課題も多い。着実に廃止を完了させるため国が前面に立ち、責任を持って対処すべきだ。

Template:法務大臣の死刑執行命令数 - Wikipedia">Template:法務大臣の死刑執行命令数 - Wikipedia
 ☆法務大臣  内閣  就任年月日 在職 所属 衆/参 執行数

大阪強殺、2人死刑執行 山下法相初 年15人、公表後最多並ぶ 【東京新聞】2018.12.27">大阪強殺、2人死刑執行 山下法相初 年15人、公表後最多並ぶ 【東京新聞】2018.12.27
 〇法務省は二十七日、一九八八年に大阪市で投資顧問会社「コスモ・リサーチ」の社長ら二人を殺害し、一億円を奪ったとして強盗殺人罪などに問われた元暴力団幹部岡本(旧姓河村)啓三(60)、元投資顧問業末森博也(67)の両死刑囚=いずれも大阪拘置所=の刑を同日午前に執行したと発表した。十月に就任した山下貴司法相が執行を命じたのは初めて。岡本死刑囚は再審請求中だった。
 死刑執行は、オウム真理教の元代表麻原彰晃元死刑囚=執行時(63)、本名・松本智津夫=ら七人が七月六日に、残る幹部六人が同二十六日に執行されて以来となる。今年の執行人数は十五人で、法務省が執行の公表を始めた九八年以降、最多だった二〇〇八年に並んだ。
 これで第二次安倍政権での執行は計三十六人。刑事施設に収容されている確定死刑囚は百九人になった。
 山下法相は二十七日の臨時記者会見で、「誠に身勝手な理由から被害者の尊い命を奪った極めて残忍な事案。法の峻厳(しゅんげん)さと正面から向き合い、慎重な上にも慎重な検討を加えて刑の執行を命じた」と述べた。執行命令書には二十五日に署名したという。
 確定判決などによると、岡本、末森両死刑囚は八八年一月、コスモ・リサーチ社員の渡辺裕之さん=当時(23)=に、大物相場師として知られた社長の見学和雄さん=同(43)=の自宅まで案内させ、見学さんを拉致して脅した上、一億円を奪って二人を殺害。遺体をコンクリートに詰めて、京都府内の山林に埋めた。
 一審大阪地裁は九五年三月、求刑通り死刑判決を言い渡し、二審大阪高裁も支持。最高裁は上告を棄却し、二〇〇四年に死刑が確定した。
◆岡本死刑囚の弁護士「再審請求中になぜ急いだか」
 岡本啓三死刑囚の弁護人だった池田直樹弁護士によると、岡本死刑囚は昨年一月、「計画的な犯行ではなかった。強盗した後に殺意が芽生えており、強盗殺人罪には当たらない」として再審請求をしていた。
 池田弁護士は本紙の取材に「裁判所の判断を待つ中で、どうして急いで執行する必要があるのか理解できない。死刑判決は不当だと主張し続けてきたので、残念でならない」と話した。
<死刑を巡る議論> 最高裁はこれまでの判決で、死刑制度が憲法36条の禁じる「残虐な刑罰」に当たらないと判断している。旧民主党政権の2010年、当時の千葉景子法相は死刑を執行する一方、東京拘置所の刑場を公開。法務省内に死刑制度の在り方を検討する原則非公開の勉強会が設けられたが、12年に存廃両論を併記した報告書をまとめて終結した。内閣府が14年に実施した世論調査では、制度容認が80・3%で、廃止を求めたのは9・7%だった。
 ◎最近の法相と死刑執行(表) ☆在任  法相  人数

スマートメーター、10万台交換=製造不備で発熱の恐れ-東京電力と中部電力 【時事通信】2018.12.27">スマートメーター、10万台交換=製造不備で発熱の恐れ-東京電力と中部電力 【時事通信】2018.12.27
 〇東京電力パワーグリッド(PG)と中部電力の両社管内の一般家庭などで使用されているスマートメーター(次世代電力計)に、発熱したり異常な音を発したりする恐れがあるとして、製造元の東光東芝メーターシステムズ(埼玉県蓮田市)は27日までに、計約10万台を交換すると発表した。これまでにメーター内部が焦げる事故が16件報告されたが、建物などへの延焼はなかったという。
中部電、新電力計5200台交換=発熱の恐れ、追加で取り替え">中部電、新電力計5200台交換=発熱の恐れ、追加で取り替え
 交換の対象は2015年3月から16年9月にかけて生産された製品で、東電PG向けが約9万台、中部電向けが約7000台。生産工程で電子部品にひびが生じる不具合が確認された。現在は解消されており、中部電管内は19年3月まで、東電PG管内では19年12月までに正常な製品に交換する計画。
 該当する製品を使用している家庭には電力会社やメーカーが連絡する。問い合わせ先は、東光東芝メーターシステムズ総務部(0120)996009。(2018/12/27-14:50)

「言葉ずらし」見破って 「政府の言い換え、今も昔も」 【東京新聞】2018.12.27">「言葉ずらし」見破って 「政府の言い換え、今も昔も」 【東京新聞】2018.12.27
 〇空母の性能を満たしていても「多用途運用護衛艦」? 政府が言葉を本来の意味、用法からずらして、実態を隠すことを「言葉ずらし」と呼び「戦争中と変わらない」と主張するのは、グリム童話など昔話の研究者で筑波大名誉教授の小澤俊夫さん(88)=川崎市多摩区、写真、山本哲正撮影。新著「日本を見つめる」で、言葉ずらしを痛烈に批判、「戦争中に事実を隠した政府は日本を破滅に導いた。子どもたちのためにも権力者の言い換えに惑わされず真実を見極めたい」と語る。(山本哲正)
 小澤さんは自ら編集する季刊誌「子どもと昔話」に毎回、時事評論を掲載。新著は二〇〇四~一八年分からの三十編をまとめ、戦争中から現代まで、約二十個の言葉ずらしの例を示した。言葉の持つ意味を正確に調べて、昔話を研究・継承する立場からは「けしからんことばかり」という。
 戦争中の一例が一九四一年の真珠湾攻撃だ。「帝国陸海軍は本八日未明、西太平洋においてアメリカ、イギリス軍と戦闘状態に入(い)れり」とラジオから流れる臨時ニュースを小澤さんは聞いた。「こちらから攻撃を仕掛けたのに、自然に戦闘という状態に入ったんだと。台風の暴風圏に入ってしまったかのようで、主体をごまかす言葉ずらしだ」と指摘する。
 四五年の「終戦」も、戦争責任を追及されないよう「敗戦」から言い換えた国指導部の「さかしい知恵」とみる。
 「今も、市民に問題を直視されないようずらしている」。自衛隊が派遣された南スーダンで一六年七月に起きた政府軍と反政府勢力の戦闘に対し、安倍晋三首相が同年十月の参院予算委で「戦闘行為ではなかった」「衝突という表現を使っている」と答弁した例を挙げ、「とんでもない論法だったことは、今年明るみに出た派遣部隊の日報に『戦闘』と書かれていたことが示している」と話す。
 今月公表した中期防衛力整備計画で海上自衛隊の護衛艦「いずも」を改修し空母化する際の呼称を「多用途運用護衛艦」とすることにも「さっぱり分からない言葉を使い攻撃性を隠そうとする」と手厳しい。
 「言葉をずらして本質を見せない技法は、政治家、高級官僚たちが経験を重ねてしっかり身につけてきた『国民操縦法』」と看破する小澤さん。「私たちも、だまされた体験を無駄にしないこと。権力側の試みを鋭く見破って日頃から話題にし、そんな国民操縦法を拒否していこう」と市民に呼び掛ける。
<おざわ・としお> 1930年、中国・長春生まれ。東北大大学院修了。東北薬科大講師、助教授を経て日本女子大教授、筑波大副学長などを歴任。グリム童話の研究に始まり、口承文芸理論を日本に紹介。日本の昔話の分析的研究も進める。2007年、ドイツのヴァルター・カーン財団が昔話などの研究に貢献した人に贈るヨーロッパ・メルヒェン賞を受賞。指揮者小澤征爾さんは弟。
 ◎「言葉ずらし」と、小澤俊夫さんのコメント

教育長辞職へ 情報公開請求者の名漏らす 愛知 瀬戸 【NHK】2018.12.27">教育長辞職へ 情報公開請求者の名漏らす 愛知 瀬戸 【NHK】2018.12.27
 〇愛知県瀬戸市の教育長が、みずから計画していた海外訪問について情報公開請求を行った市議会議員の名前を別の議員に漏らしたうえで、請求を取り下げるよう、直接会って働きかけていたことがわかり、今月31日付けで辞職することになりました。
 瀬戸市によりますと、深見和博教育長が市の教育委員会の事業として、今月24日から市内の小学生4人とともに中国・上海を訪れる計画を立てていたところ、先月7日、市議会議員からこの計画に関する文書の公開を求める請求が出されました。
 これを受けて深見教育長は、情報公開請求をした議員の名前を別の議員に漏らしたうえで、この議員と一緒に、請求を行った議員に直接会って、取り下げるよう働きかけたということです。
 市の調査に対し、深見教育長は「計画が決まっていない段階で情報が公開されることに懸念があった」などと話しているということで「制度の趣旨に反した行為で、重く受け止める」として辞表を提出し、今月31日付けで辞職することになりました。
 今回の問題を受けて、計画されていた海外訪問は取りやめになりました。

【社説】県民投票不参加 政治的思惑排して判断を 【琉球新報】2018.12.27">【社説】県民投票不参加 政治的思惑排して判断を 【琉球新報】2018.12.27
 〇米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の埋め立ての賛否を問う県民投票について、宜野湾市の松川正則市長が投票事務を行わない意向を明らかにした。市議会が関連予算を否決したことなどを理由に挙げている。不参加を表明した首長は下地敏彦宮古島市長に続いて2人目だ。
 民主主義の手続きによって選ばれた首長が、何故に民主主義の根幹である投票権を奪うのか。住民の口封じを図るのは、民主主義の自殺行為にほかならない。ぜひとも再考してほしい。
 松川市長は「市議会の意思は極めて重い。今後の市政運営を考えた場合、市議会との信頼関係は不可欠であり、その意に反して事務を実施することはいたしかねる」と説明した。それでいいのか。
 首長と議会は車の両輪であり、一方が誤った判断をした場合、他方が正すというのが望ましい在り方だ。やみくもに議会に同調する姿勢は住民本位とは言えない。
 松川市長は、条例案などに普天間飛行場の危険性の除去についての対処法が盛り込まれていないとして「投票結果によっては同飛行場の固定化につながる懸念が極めて強い」とも述べた。果たしてそうだろうか。
 市街地の真ん中にある普天間飛行場が危険であることは日米両政府の共通認識だ。2003年に同飛行場を視察した当時のラムズフェルド米国防長官が強い懸念を示したほどである。固定化させることは、協議の前提条件を土台から崩壊させる愚挙であり、断じてあってはならない。
 むしろ、「辺野古移設か、普天間固定化か」という乱暴な二者択一を受け入れることが、結果的に危険性の放置につながる。新基地建設の進捗(しんちょく)次第で普天間の返還が際限なく先送りされることを認めるに等しいからだ。
 投票したくてもできない人が出てくると公平性が損なわれる。有権者は、自らの投票権を放棄することまで首長や議員に判断を委ねてはいないはずだ。
 新基地建設は沖縄の将来を左右する重大案件である。埋め立ての賛否を問う意義は、いくら強調してもしすぎることはない。一方で、県民投票が一部地域を除く形で実施されれば、その意義が薄れるのも事実だ。県は全市町村で漏れなく実施できるようあらゆる手だてを講じるべきだ。
 戦後、米統治下にあった沖縄では1968年に現在の知事に当たる主席の公選が実施されるまで、全住民の代表を直接選ぶことさえ認められなかった。主席公選は自治権拡大闘争の最大の成果だ。
 当時、沖縄以上に民主主義のありがたさを知っている地域はなかっただろう。50年たって一部の首長、議会が住民の投票権を奪おうとしている。先人はどう見るか。
 事は民主主義の根本に関わる問題だ。政治的な思惑を排し、手続きを進めてほしい。
  ★国民主権を理解していないのでは。首長や議員⁉ いわば、君たちは、必要悪の存在⁉ 直接民主主義が可能なら、必要ない… そんな存在が、直接民主主義を阻害しようと??? その意味でも、君たちは、悪である。

【社説】[県民投票不参加]住民の権利は奪えない 【沖縄タイムス】2018.12.27">【社説】[県民投票不参加]住民の権利は奪えない 【沖縄タイムス】2018.12.27
 〇米軍普天間飛行場を抱える宜野湾市の松川正則市長は、来年2月24日に予定されている県民投票への不参加を表明した。
 議会の判断に従って首長が不参加を表明したのは、下地敏彦・宮古島市長に続き2人目となる。
 投票事務に必要な補正予算案を26日までに可決したのは、34市町村。賛成少数で否決したのは宜野湾、宮古島両市を含め7市町。ここにきて県民投票の実施に暗雲が漂い始めているのは確かだ。
 否定派の中には「県民の意思は多様で、複雑だ。賛成と反対の2択に集約することはできない」という声が多い。 「県民投票条例には普天間飛行場問題の原点である危険性除去の明記がない」との指摘もある。
 分かってほしいのは、県民投票は、意識調査や世論調査とはそもそも性格が異なる、という点だ。
 辺野古・大浦湾を埋め立て普天間飛行場の代替施設を建設することは、将来世代をも拘束する極めて重大な政策である。
 同時に、普天間飛行場の危険性除去も先延ばしが許されない急を要する課題である。
 この二つの側面について議論を深め、異なる意見にも耳を傾け、さまざまな情報を冷静に吟味し、討議や学習を重ね、主体的な判断で1票を投じる-そうやって県民の意思を確認するのが、県民投票の目的である。
 首長が県民投票への不参加を決めた場合、憲法や地方自治法に照らして重大な疑問が生じる。
    ■    ■
 県民投票条例は、地方自治法に基づく住民の直接請求を受け、県が条例案を県議会に提出し、県議会の賛成多数で成立した。
 県民投票に必要な経費は県が負担、市町村は関連予算を「義務的な経費」として市町村に計上し、市町村が実際の投票事務を担う。
 議会が否決した予算案を長が再議に付すのは、議会の議決に異議がある場合だ。再議が県民向けの単なるポーズであってはならない。
 選挙権と、さまざまな参政権は、民主主義や地方自治を維持するのに欠かせない最も基本的な権利である。
 現職の議会議員は、県民投票を争点にした選挙で当選したわけではない。議員の反対でその地域の全有権者の投票権が行使できないという事態は、地方自治の基礎を土台から破壊するのに等しい
 賛成反対だけでなく、白票も棄権も意思表示の一種である。そのような意思表示さえ不可能な「県民投票実施せず」の事態は避けるべきである。
    ■    ■
 県民投票に法的な拘束力はない。どのような結果になっても辺野古埋め立ての方針は変わらない、と政府はけん制する。
 「基地はもともと沖縄にあったんだから、本土が嫌と言っている以上、沖縄が引き受けるべきだ。その代償としてカネをもらえばいい」
 本土側に目立つそのような発想をどう考えるか。県民投票はそうした問題を真剣に考え、望ましい沖縄の将来像を考える機会でもある。

【社説】[強制不妊救済案] 国の責任明記すべきだ 【南日本新聞】2018.12.27">【社説】[強制不妊救済案] 国の責任明記すべきだ 【南日本新聞】2018.12.27
 〇旧優生保護法下での障害者らへの強制不妊手術問題で、与野党の国会議員が被害者救済法案の基本方針を取りまとめた。
 被害者が心身に受けた多大な苦痛に対するおわびと反省を盛り込み、一時金を支給する内容だ。来年4月ごろ、通常国会に議員立法で法案を提出する。
 立法による救済へ動き出したことは大きな一歩である。だが、基本方針はおわびの主体を「われわれ」とし、国の責任や旧法の違憲性には触れていない。
 真摯(しんし)に反省し、過ちを認めることが被害回復の出発点のはずだ。救済法に国の責任を明記し、明確な謝罪を行うべきだ。
 旧法は1948年に施行され、知的障害や精神疾患、遺伝性疾患などを理由に本人の同意がない場合の不妊手術も容認していた。
 国の統計では、旧法の下で不妊手術を施された人は約2万5000人に及ぶ。このうち約1万6500人は同意なしの強制だった。
 基本方針でおわびの主体を国としなかったのは、国家賠償請求訴訟で国が争う姿勢を示していることが背景にあるとみられる。「われわれ」の表現について与党合同ワーキングチームは「政府や国会、広く自治体のほか、社会も入るのかもしれない」と説明する。
 被害者らは国による謝罪を求めており、隔たりは大きい。旧法が重大な人権侵害だったことを考えれば、国は抽象的な表現に逃げてはならない。
 一時金の支払い対象や手続きの方法にも課題が残る。
 手術に「同意」した例も対象にしたのは評価できるものの、本人だけで配偶者らは含まれない。専門家による審査会を厚生労働省に設けて被害認定するという。
 問題を長年放置してきた厚労省に認定を委ねることに、被害者らから反発があるのは当然だ。独立した第三者機関が審査を担う仕組みづくりを求めたい。
 さらに、周囲に知られたくない人がいるという理由で、個別の通知はしない方針だ。
 障害のために被害を自覚していない人や自分で意思表示をするのが難しいケースがあることを忘れてはいないか。プライバシーに配慮しながら、すべての被害者が漏れなく救済されるよう、丁寧に周知を図らなければならない。
 基本方針には旧法制定の経緯や被害実態の調査の検討も盛り込まれたが、法的責任にまでは踏み込まない構えだ。
 当事者が求める責任の所在の判明につながるかは見通せない。深刻な被害を繰り返さないためには徹底した調査が不可欠である。

【社説】IWC脱退 国際的信頼損ないかねない 【熊本日日新聞】2018.12.27">【社説】IWC脱退 国際的信頼損ないかねない 【熊本日日新聞】2018.12.27
 〇政府は、クジラの資源管理を担う国際捕鯨委員会(IWC)を脱退し、商業捕鯨を再開すると表明した。日本が主要な国際機関から脱退したケースは戦後ほとんど例がなく、国際協調を重視したこれまでの路線からの大転換だ。国際的な信頼を損ないかねない。
 来月1日までに脱退を通知すると、来年6月30日に発効。脱退日以降に商業捕鯨が可能になるが、IWCへの加盟によって可能になっている南極海での調査捕鯨ができなくなるため、日本近海や日本の排他的経済水域(EEZ)で実施する方向だ。日本が締結する国連海洋法条約でクジラの管理は「国際機関を通じて活動する」とされていることから、IWC科学委員会へのオブザーバー参加などで対応するという。
 IWCは1982年に商業捕鯨の一時停止を決定。日本はこの決定への異議申し立てを撤回して88年に商業捕鯨をやめ、再開に向けて科学的データを収集するため南極海や北西太平洋で調査捕鯨を続けてきた。
 IWCで日本はさまざまな形で商業捕鯨再開を提案したが認められず、今年9月の総会でも再開提案が否決された。IWCに残ったままでは再開は絶望的だというのが政府の判断だ。
 クジラ資源の保存だけでなく捕鯨産業の秩序ある発展も掲げて設立されたIWCだが、反捕鯨国の主張が主流となって、食文化の尊重を訴える日本の主張が理解され難い状況が続いていた。伝統的な捕鯨地域から選出された与党議員らの脱退を求める声も高まっていた。
 ただ、商業捕鯨を再開したとしても、その後の見通しは不透明だ。日本人の食生活は鯨肉が重要なタンパク源だった時代から大きく変化しており、1人当たりの鯨肉の年間消費量は30~50グラムと低迷。若者は鯨料理にほとんどなじみがなく、産業として復興するかどうかは分からない。
 一方、国際機関から脱退することのデメリットは大きい。自国の石炭産業保護のために、地球温暖化防止のパリ協定からの脱退を表明した米国のトランプ政権になぞらえた批判が出る可能性がある。反捕鯨国などの反発が強まることで、大阪で来年開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合や2020年の東京五輪・パラリンピックにも暗い影を落としかねない。
 日本はこれまで、地域の漁業資源管理機関の中でサンマやマグロなどの資源管理への協力を各国に求めてきた。しかし、自国の意見が受け入れられないからといってクジラに関する協議の場から去ったのでは、説得力が低下することは避けられまい。
 このような重大な決定がオープンな社会的討議を経ることなく、一部の政治家と官僚だけの議論で拙速になされたことも問題だ。国際社会の中での日本の立ち位置、日本人と鯨肉食の将来、水産資源の持続的な利用と保護の関連など、総合的で広い視野に立った国内議論を進めるべきだろう。
  ★ここでも、安倍独裁が⁉ レイムダックの

【論説】利益少ない拙速な決定 IWC脱退表明 【佐賀新聞】2018.12.27">【論説】利益少ない拙速な決定 IWC脱退表明 【佐賀新聞】2018.12.27

【社説】国際捕鯨委脱退 孤立招かぬ最大の努力を 【西日本新聞】2018.12.27
 〇日本政府が、クジラの資源管理を行う国際捕鯨委員会(IWC)を脱退し、来夏から商業捕鯨を再開することを決めた。
 脱退後は、南極海と太平洋の公海上で行っている調査捕鯨を中止する一方、日本の領海と排他的経済水域(EEZ)で商業捕鯨を行うという。
 国際協調主義を掲げる日本が、国際機関から脱退するのは極めて異例の措置だ。IWCの本来の理念が変質し、過半数を占める反捕鯨国との対立も先鋭化する中、残留していても商業捕鯨の再開はおろか、今の調査捕鯨すら継続できない懸念がある-と見切ったようだ。
 確かにIWCは現在、機能不全状態にある。しかし脱退の代償もまた大きい。従来の方針を転換するのなら、政府は、日本の捕鯨や関連産業を今後どうするのか、脱退による国際社会での得失を含め国民に丁寧に説明する必要がある。
 IWCは、クジラの資源保護と持続的な利用を目的に1948年に発足し、現在、89カ国が加盟している。
 82年にはクジラの生息数回復のため、商業捕鯨のモラトリアム(一時停止)を決め、日本は88年に商業捕鯨から撤退し、前後してクジラの資源状況を調べる調査捕鯨を開始した。現在、南極海と北西太平洋でミンククジラなど年間約630頭を捕獲している。
 日本は、調査で資源の回復が確認された種類に限り、捕獲枠に基づく商業捕鯨再開を求めてきたが、オーストラリアや米国、欧州などの反捕鯨国が反対し、今秋のIWC総会では、商業捕鯨再開は「不要」とする宣言も採択されていた。
 世界的に水産物需要が高まる中、今や国際的な漁獲量管理は不可欠だ。科学的な資源調査データはその指針だ。それなのに感情的にクジラを食べる文化やデータに基づく捕獲にまで反対する反捕鯨国の対応は理解に苦しむ。クジラが大量の魚類を食べる食害も報告されている。
 よって脱退が理解できないわけではない。とはいえ脱退は国際社会における日本の針路として得策なのか。もっと多面的に議論する必要はなかったか。
 脱退すれば、南極海での調査捕鯨、データ蓄積も不可能になる。逆に科学的資源管理・利用への道を狭めはしないか。
 今後、高まるであろう反捕鯨国の圧力や反捕鯨団体の抗議にどう対処し、国際社会をどう説得してゆくのかも難題だ。外交への影響も考えられる。
 政府は脱退後、他の捕鯨国と一緒に新国際機関をつくることも検討しているという。国際社会に背を向けず、孤立を招かない最大限の努力を求めたい。

【社説】【IWC脱退】国民の共感得られるのか 【高知新聞】2018.12.27">【社説】【IWC脱退】国民の共感得られるのか 【高知新聞】2018.12.27
 〇日本が積み上げてきた国際協調の実績をなげうってまでして、商業捕鯨を再開するメリットがあるのだろうか。
 政府がクジラの資源管理を担う国際捕鯨委員会(IWC)を脱退し、来年7月から約30年ぶりに商業捕鯨を再開すると表明した。
 鯨食文化の尊重を世界に訴える構えだが、国内の鯨肉消費量は大幅に減っている。捕鯨への国民の関心も決して高いとは言えない中、脱退は拙速な決断と言わざるを得ない。
 クジラ資源の保存と捕鯨産業の発展を目的に設立されたIWCは1982年、商業捕鯨の一時停止を決定。日本も88年に商業捕鯨をやめたが、再開に向けて科学的データを収集するため南極海や北西太平洋で調査捕鯨を続けてきた。
 脱退にかじを切った理由について、政府はIWC内で捕鯨支持国と反捕鯨国の対立が先鋭化し、重要な意思決定ができない点を挙げる。確かに現在は反捕鯨国の数がやや上回っている。保護一辺倒の主張に押されて、捕鯨産業の発展を求める声は通りにくい。
 だからといって、国際協議の席を蹴るのが賢明だとは思えない。
 IWCはかつて、商業捕鯨の停止により南極海のミンククジラの資源が回復、毎年一定量を捕獲しても減らない水準であると認めていた。そうであるなら日本はIWC内にとどまり、これまで通り科学的調査に基づいて国際世論を説得する努力を続けるべきではなかったか。
 政府によると脱退後に行う商業捕鯨は、日本の領海と排他的経済水域(EEZ)に限定し、南極海・南半球では捕獲しないという。しかしこれもIWCが以前、「日本の沿岸捕鯨を条件付きで認める代わりに、南極海などでの調査捕鯨を段階的に縮小・廃止する」とした検討内容と似ている。
 脱退という強硬手段を取らなくても、解決の糸口は見つけられたのではないか。
 本県は今、カツオの資源保護に懸命に取り組んでいる。マグロやウナギといった水産資源の保護も喫緊の課題だ。IWC脱退という日本の振る舞いは、国際的な枠組みを軽視したとも受け取られかねない。それが捕鯨以外の分野の協議でも批判され、影響を与える可能性もゼロではないだろう。
 むろん捕鯨で生計を立てている漁業者はいる。商業捕鯨の再開が活性化に結び付く地域もあろう。一方で鯨肉の国内消費量は1962年度に約23万トンに上ったのが、最近は年5千トン前後で推移。価格が下がっても売れ行きは伸びず、大量の冷凍在庫も指摘されている。
 伝統の食文化と言えども、食卓での存在感は年々薄まってきている。それでも商業捕鯨を再開させるのであれば、そこには国民の共感や理解が欠かせない。
 再開後の需要の見通しはあるのか。国民への説明が不十分なままのIWC脱退を危惧する。

【社説】安倍政権6年 強引な手法と国会軽視を改めよ 【愛媛新聞】2018.12.27">【社説】安倍政権6年 強引な手法と国会軽視を改めよ 【愛媛新聞】2018.12.27
 〇「長さこそが、継続こそが力である」。安倍晋三首相は、自民党総裁選3選を果たした直後の臨時国会の所信表明演説で、長期政権の効用を強調した。2012年の政権復帰から6年。国政選挙で連勝し、国会では与党が圧倒的多数を獲得。歴代最長となる可能性も視界に入る。外形的には確かに長期安定政権だ。
 だが、首相が言う「力」は、果たして正しく行使されているのか。少子高齢化への対応といった将来にわたる最重要課題には正面から切り込まず、今年も目に付いたのは、外国人労働者受け入れ拡大のための改正入管難民法の成立強行に典型的な、異論が尽きない法律を数の力で押し通す強引な手法ばかりだ。
 国民への説明に乏しく、熟議を軽んじる独善的なやり方は、民主主義に反するもので、社会の分断を招きかねない。じっくりと幅広い合意形成を目指すことこそが、長期政権にふさわしい振る舞いであり、責務であると今こそ肝に銘じなければならない。
 安倍政権は今年、高収入の一部専門職を労働時間規制から外す「高度プロフェッショナル制度」を柱とする働き方改革関連法や、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備法などを野党の拙速との批判にもかかわらず次々と成立させた。改正入管法に至っては、衆参の委員会での審議時間がわずか35時間。自民党出身の大島理森衆院議長が、来年4月の施行前に、制度の全体像を国会に示すよう、異例の注文を付けたほどだった。
 採決を強行したとはいえ、15年に成立した安全保障関連法の審議は約4カ月に及んでおり、強引さは加速している。首相や政権自体はもちろんだが、「採決要員に落ちぶれた」と自嘲の声が上がる与党議員まで、国会が主権者である国民の信託を受けた国権の最高機関であるとの認識を欠いているのは明白だ。
 国民や国会の軽視は、昨年から引きずる森友、加計学園問題でも同様だ。首相は「私の指示や妻の関与は一切出ていない」などと、これまでの答弁を踏襲し続け、真相解明の先頭に立とうとはしなかった。当座をやり過ごしさえすれば、いずれ関心が薄れるとのおごりがにじむ。
 陸上自衛隊イラク派遣部隊の日報問題に代表される公文書の隠蔽(いんぺい)や改ざんは、こうした政権の体質が行政に波及したとしか思えない。防衛省が日報を「存在しない」と言い続けたのは、政権にとって不都合な内容を明らかにしたくなかったためとの疑念が根強く残る。
 正しく情報を公開し、国会で議論を戦わせ、政策の検証を受けることは、国政に携わる者の最低限の責任である。にもかかわらず行政は国会を欺き、一部の官僚は処分されたものの、内閣は誰も責任を取らなかった。「長期政権」の下で進んでいるのは、立法府のかつてないほどの空洞化だ。民主主義の危機をこれ以上許すことはできない。

【社説】IWC脱退表明 国際協調に背向けるな 【中国新聞】2018.12.27">【社説】IWC脱退表明 国際協調に背向けるな 【中国新聞】2018.12.27

【社説】原発の輸出 現実受け止め政策見直せ 【山陽新聞】2018.12.27">【社説】原発の輸出 現実受け止め政策見直せ 【山陽新聞】2018.12.27

【社説】IWC脱退/ビジョンある決断なのか 【神戸新聞】2018.12.27">【社説】IWC脱退/ビジョンある決断なのか 【神戸新聞】2018.12.27

東電元幹部3被告に禁錮5年求刑 強制起訴公判 【毎日新聞】2018.12.26">東電元幹部3被告に禁錮5年求刑 強制起訴公判 【毎日新聞】2018.12.26
 〇東京電力福島第1原発事故を巡り、業務上過失致死傷罪で強制起訴された旧経営陣3人に対する東京地裁(永渕健一裁判長)の論告公判で、検察官役指定弁護士は26日、勝俣恒久元会長(78)、武黒一郎元副社長(72)、武藤栄元副社長(68)の3被告にいずれも禁錮5年を求刑した。
<法廷に立った東電元幹部3人は何を語ったか> "><法廷に立った東電元幹部3人は何を語ったか>
<「両親を返して」遺族が意見陳述 東電強制起訴公判> "><「両親を返して」遺族が意見陳述 東電強制起訴公判>
<防潮堤工程案示すも、旧経営陣が対策先送り>"><防潮堤工程案示すも、旧経営陣が対策先送り>
<勝俣氏、15.7m津波試算「知らなかった」> "><勝俣氏、15.7m津波試算「知らなかった」>
<津波対策 保留は「当然」 武黒元副社長が主張> "><津波対策 保留は「当然」 武黒元副社長が主張>
<双葉病院患者死亡は原発事故が原因 看護師証言> "><双葉病院患者死亡は原発事故が原因 看護師証言>
東京地裁に入る東京電力元副社長の武藤栄被告=東京都千代田区で2018年1月26日午前9時21分、西本勝撮影
 3被告は、第1原発に大津波が襲来して事故が発生する可能性を予見できたのに対策を怠り、2011年3月の東日本大震災で事故を招き、福島県大熊町の双葉病院から長時間の避難を余儀なくされた入院患者ら44人を死亡させるなどしたとして起訴され、昨年6月の初公判でいずれも起訴内容を否認している。【蒔田備憲、柳楽未来】

原子力79施設廃止に1.9兆円 費用は国民負担、機構が試算 【東京新聞】2018.12.26">原子力79施設廃止に1.9兆円 費用は国民負担、機構が試算 【東京新聞】2018.12.26
 〇国内最大の原子力研究機関「日本原子力研究開発機構」は26日、青森、茨城、福井、岡山4県に保有する原子力関連の79施設を廃止した場合、費用は約1兆9千億円に上るとの試算を公表した。79施設の廃止費用の全体像が明らかになるのは初めて。廃止完了には約70年かかるとした。巨額費用は国民負担となる。ただ、今回の試算は廃止までの維持費や老朽化対策費などを含んでおらず、最終的な費用はさらに膨らむ可能性が高い。
 機構は前身組織を含め、日本の原子力研究をリードしてきた。しかし廃炉や廃棄物処理の課題は先送りされており、原子力利用の「負の側面」が浮き彫りとなった。

女性記者らにセクハラ、50代警視を減給 鹿児島県警 【朝日新聞】2018.12.26">女性記者らにセクハラ、50代警視を減給 鹿児島県警 【朝日新聞】2018.12.26
 〇20~30代の複数の女性に対し、セクハラやパワハラ行為をしたとして、鹿児島県警は26日付で、県警本部に所属する50代の男性警視を減給3カ月(10分の1)の懲戒処分にしたと発表した。セクハラの被害者には県警職員3人のほか、共同通信社の記者1人が含まれていた。
 県警は計4人のセクハラ被害者のうち、1人について身分を公表しなかったが、共同通信社が同日、鹿児島支局の20代の女性記者に対するセクハラ発言があったとして、県警に抗議したことを明らかにした。
 共同通信社によれば、処分された警視は11月9日、所属していた警察署内で取材中の女性記者に対し、セクハラ発言をしたという。発言内容については、公表していない。
 県警監察課の発表では、警視は2016年3月ごろ~今年11月ごろ、おもに業務中に女性警察職員3人ら知人女性に対してセクハラ発言をし、同年5月ごろ、別の女性警察職員1人にパワハラ発言をしたとされる。
 警視は「世間話で場を和ませようとした。認識が甘かった」と話しているという。職員以外のセクハラ被害者の身分を公表しない点について、「本人の意向で氏名の特定につながる」としている。
 警視は同日付で、警務課付の異動が発令された上、本人の申し出により警部補に降格されたという。
 共同通信社は「ハラスメントは人権侵害で記者の正当な取材活動を妨げ、萎縮させる行為であり極めて遺憾。本日の発表に際し、県警にあらためて再発防止の徹底を文書で申し入れた」とのコメントを発表した。(井東礁) 
  ★降格? 悔い改める?更生できるのか?この御仁 常習犯⁉

IWC脱退表明 日本、30年ぶり商業捕鯨へ 【東京新聞】2018.12.26">IWC脱退表明 日本、30年ぶり商業捕鯨へ 【東京新聞】2018.12.26
 〇政府は二十六日、クジラの資源管理を担う国際捕鯨委員会(IWC)を脱退し、来年七月から約三十年ぶりに商業捕鯨を再開すると表明した。国際協調を重視したこれまでの戦略からの大転換となる。日本が主要な国際機関から脱退したケースは戦後ほとんど例がなく、極めて異例な措置。今後は多様な食文化の尊重を世界に訴える構えだが、国際社会との関係を軽視しているとの批判は免れない。年内にIWC側に脱退を通告する方針。IWCとは別の国際機関の設置など、新たな枠組みづくりを将来的に検討する。 
 記者会見した菅義偉官房長官は「IWCはクジラを巡る異なる立場の共存が不可能であると明らかになり、今回の決断に至った」と強調した。
 伝統的な捕鯨地域から選出された与党議員らの脱退を求める声の高まりを背景に政府が決断した。商業捕鯨は日本近海や日本の排他的経済水域で実施する方向だ。IWC設立条約の規定により、来月一日までに脱退を通知すると、来年六月三十日に発効する。脱退日以降に商業捕鯨が可能になる。九月のIWC総会で日本は商業捕鯨再開を提案したが否決され、脱退して局面を打開する必要があると判断した。一方、IWCの加盟で可能になっている南極海での調査捕鯨ができなくなる。脱退後、南極海での商業捕鯨はしない考えだ。
 日本が締結する国連海洋法条約でクジラの管理は「国際機関を通じて活動する」とされていることから、IWC科学委員会へのオブザーバー参加などで対応する方針だ。
 IWCは一九八二年に商業捕鯨の一時停止を決定した。日本は八八年に商業捕鯨から撤退し、再開に向けて科学的データを収集するため南極海や北西太平洋で調査捕鯨を続けてきた。
 吉川貴盛農相は二十六日、自民党の会合でIWC脱退について「厳しく険しい道のりだった。商業捕鯨の再開は地域の活性化につながる」と訴えた。
<国際捕鯨委員会(IWC)> クジラ資源の保存と捕鯨産業の秩序ある発展を目的に国際捕鯨取締条約に基づき1948年に設立された国際機関。日本は51年に加盟した。約80種類生息しているクジラのうち、シロナガスクジラやザトウクジラなど大型の13種類を管理対象とする。水産庁によると8月時点で加盟国のうち捕鯨支持国は日本やノルウェーなど41カ国、反捕鯨国がオーストラリアやブラジルなど48カ国。捕鯨支持国と反捕鯨国が激しく対立している。
 ☆IWCの構図:捕鯨支持国(41カ国)X反捕鯨国(48カ国)

差別根絶へ、国立市で条例成立 先例として期待も 【神奈川新聞】2018.12.26">差別根絶へ、国立市で条例成立 先例として期待も 【神奈川新聞】2018.12.26

死体遺棄 本名知らず30年 無戸籍?妻遺体放置の夫有罪 毎日新聞 12/26">死体遺棄 本名知らず30年 無戸籍?妻遺体放置の夫有罪 毎日新聞 12/26
 〇福岡県大野城市の自宅アパートに内縁の妻だった女性の遺体を放置したとして死体遺棄の罪に問われた無職、奥田義久被告(74)に対し、福岡地裁は26日、懲役1年、執行猶予3年(求刑・懲役1年)の判決を言い渡した。女性の身元は不明で、奥田被告は駆け落ちして30年以上連れ添ったが、本名を知らないままだった。
 判決や奥田被告の供述などによると、奥田被告は1978年ごろキャバレーで女性と知り合い、駆け落ちした。女性は「由美子」と名乗ったが、身元を知らないまま同居した。
 女性に本籍地を聞いても教えてくれず、過去に触れられるのを嫌がったため、奥田被告は関係が壊れることを…
  ★死後も、粗末にせず、毎日、線香をあげていたという。無戸籍にし、捨て置いたのは、国だ。国の罪を、無辜の民に押し付けるのか⁉

無戸籍の妻まるで小説 平野啓一郎さん「ある男」と共通点 過去を語れぬ人生もある 西日本新聞 12/27">無戸籍の妻まるで小説 平野啓一郎さん「ある男」と共通点 過去を語れぬ人生もある 西日本新聞 12/27

【社説】子どもの貧困対策 次世代への投資が大切だ 【琉球新報】2018.12.26">【社説】子どもの貧困対策 次世代への投資が大切だ 【琉球新報】2018.12.26
 〇沖縄の子どもの貧困は極めて深刻な状況にある。貧しさ故にハンディを背負わされる子どもを1人でも減らすよう、あらゆる方策が必要だ。
 今年もさまざまな角度から子どもの貧困の実態が明らかになった。
 7月、県の未就学児の調査結果が公表された。1歳、5歳の保護者の2割以上が経済的に困窮しており、困窮度が高いほど制度やサービスのニーズが高まるのに利用できていなかった。ひとり親世帯はより深刻だった。
 同じく7月に公表された全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)では、県内の児童生徒は学力が全国平均を下回るだけでなく、地域との関わり、家族間のコミュニケーションが乏しいことも浮き彫りになった。親の労働環境や経済的貧困との関係が強く示唆された。
 最近発表されたスポーツ庁の調査でも、県内の児童生徒の校外クラブ加入率が全国平均の半分強にとどまることが分かった。「貧困率の高さも関係するのではないか」と関係者が指摘するように、貧困が背景にある可能性が高い。
 こうした状況を受けて今年、県知事選挙をはじめとした各首長選挙で子どもの貧困対策が重要政策として掲げられた。
 玉城デニー知事は、県民に約束した待機児童の解消や保育料無料化、中・高校生のバス無料化などを早期に実現してもらいたい。
 内閣府の沖縄予算では、子どもの居場所づくりに重点を置く「沖縄子どもの貧困緊急対策事業」を継続し、新規事業の予算も計上している。沖縄に特化した対策として評価したい。政府は、米軍基地や自衛隊基地の建設など軍事面ではなく、子どもの未来のためにこそ税金を投じるべきではないか。
 本紙が今月報じた県内の学童保育施設で防災対策が十分なされていないという問題も、政治の弱さが背景にある。
他府県の学童保育施設は公設が主流であるのに、沖縄は民間頼みになっているからだ。
 沖縄は数多くの課題を抱えているが、その中で、過重な米軍基地の負担、振興政策の在り方、子どもの貧困が重要なテーマとなっている。沖縄戦、そして軍事優先の米国統治があり、現在も基地の過重負担が、負の遺産として重くのしかかっている。
 しかし、過去の沖縄振興策は社会資本整備に偏ってきた。そこへ自主財源の乏しさもあって教育福祉政策で後れを取ってきた。沖縄振興の仕組みを根本的に見直すことが必要だ。
 沖縄の子どもの貧困は、基地の過重負担などが複雑に絡み合った歴史的構造的問題と認識する必要がある。
 また、雇用や勤労者の所得向上には民間の努力も求められる。多角的なアプローチによって、社会全体で貧困対策を進めたい。

【社説】[未婚の親支援]また「先送り」するのか 【沖縄タイムス】2018.12.26">【社説】[未婚の親支援]また「先送り」するのか 【沖縄タイムス】2018.12.26
 〇家族の変容や多様化に向き合うことなく、改革は再び先送りされた。
 自民、公明両党は2019年度税制改正で、シングルマザーら未婚のひとり親への「寡婦控除」拡大を見送った。住民税軽減などでは合意したものの、税制の見直しという恒久措置には踏み込まなかった。
 寡婦控除は配偶者と離婚したり、死別したりしたひとり親の所得から一定額を差し引き、所得税や住民税を軽くする仕組みである。現行制度は、さまざまな事情から結婚せずに子どもを育てるひとり親は対象としていない。
 未婚の親に適用されないのは不当な差別だとの声は強く、昨年の与党税制協議会で19年度改正で結論を出すと決めていた。厚生労働省も「子どもの福祉を考えれば、親の結婚経験の有無を問わず経済的な支援が重要だ」とし税制改正を要望していた。
 ところが19年度税制改正大綱で決まったのは、住民税が「非課税」となる基準の緩和と、低所得のひとり親に年1万7500円の手当の給付である。
 これにより格差は一定程度解消するかもしれない。ただ当事者が望んでいたのは財政支援ではなく、法改正で真正面から寡婦の定義を変えることだった。
 見送りの背景にあるのは、法律婚にこだわる伝統的家族観だ。税制改正議論の中で、自民党から「未婚を助長しかねない」との反対意見が上がったのは残念というしかない。
    ■    ■
 寡婦控除は戦争で夫を失った妻の生活を支えるため1951年に創設された。しかし現状は母子世帯になった経緯で「離婚」の次に多いのが「未婚の母」である。その割合は「死別」を上回っている。
 NPO法人「しんぐるまざあず・ふぉーらむ」が、未婚のひとり親を対象に実施したアンケートからは「妊娠を知ると男性が去っていった」「妻子がいた」など、多くが望んでひとり親になったわけではないことが分かる。 
 厚労省の2016年の調査では、未婚のシングルマザーの平均世帯年収は177万円で、母子家庭全体の200万円より低い。経済的に厳しい母子世帯の中でも、さらに厳しい状況に置かれているのだ。
 未婚を選択せざるを得なかった事情や家計の苦しさを知れば、「助長」などという冷ややかな言葉は出てこないはずだ。 
    ■    ■
 婚外子相続差別を巡り最高裁は13年、「家族観が変わり、相続分を差別する根拠は失われており、法の下の平等を定めた憲法に反する」との違憲判断を下した。
 「子どもに選択の余地がない理由での差別は許されない」との決定は、未婚の親に寡婦控除が適用されず子どもに不利益を及ぼすのも合理性を欠く差別ということになる。
 自治体が先行する形で保育料などの「みなし適用」が進んでいる。家制度の残滓(ざんし)ともいえる控除制度の改革は、国が率先して取り組むべき課題だ。

【社説】安倍内閣6年 長さゆえの「力」と「慢心」と 【熊本日日新聞】2018.12.26">【社説】安倍内閣6年 長さゆえの「力」と「慢心」と 【熊本日日新聞】2018.12.26
 〇第2次安倍内閣の発足から26日で6年がたった。安倍晋三首相は今年10月、臨時国会の所信表明演説で「長さこそが、継続こそが力である」と長期政権の効用を強調。一方で、「安倍1強」批判を念頭に「長さゆえの慢心」への懸念にも向き合うとしたが、行動は伴っているだろうか。
 外交面では、在任期間の長さが各国首脳との信頼関係を積み上げる効果を生み出している。
 一昨年11月、トランプ氏が米大統領選を制すると、安倍首相はいち早くトランプ氏の元へ駆け付けて信頼関係を築いた。今年10月には首相として約7年ぶりに中国を訪問して関係改善を進め、11月の日ロ首脳会談では平和条約締結交渉の加速で合意した。
 とはいえ、外交は各国の思惑が複雑に絡み合う。バランスを取りながらいかに国益を生み出すか。政権の真価が問われるのはむしろこれからだろう。
 一方、内政では異論に耳を貸さない強引な姿勢が目につく。外国人労働者の受け入れを拡大する改正入管難民法をはじめ、働き方改革関連法やカジノを含む統合型リゾート(IR)整備法など、拙速批判を押し切って成立させた法律も少なくない。昨年来引きずって来た森友、加計学園問題についても、身びいきと批判され、説明不足を指摘されながらも強引に幕引きを図った。
 ただ、そうした強気一辺倒の姿勢が悲願とする改憲論議では裏目に出る結果となった。9月の自民党総裁選で連続3選を果たした首相は、改憲に関わる党の主要ポストから与野党協調派を排除し、側近の下村博文元文部科学相らを起用した。しかし、下村氏は、野党が憲法論議に消極的だとして「職場放棄」と発言して反発を招き、臨時国会での党改憲案の提示断念に追い込まれた。来年夏の参院選前に国会発議をするのも困難な情勢だ。
 消費税増税の延期など有権者が賛同しやすいテーマを掲げて衆院解散に踏み切り、勝利すると「地方創生」「1億総活躍」「人づくり革命」など看板政策を次々に変えて国民の期待をつなぐのも、安倍政権の特徴と言える。
 政権の得点につながる政策の多くが官邸主導で決定され、関連法案は生煮えのまま国会で追認される。内閣人事局を通じて幹部の人事権を官邸に握られた霞が関には、首相への「忖度[そんたく]」がはびこり、将来を見据えた中長期的な政策は実現しにくくなっている。
 共同通信社の最新の世論調査によると、内閣支持率は42・4%で、不支持の44・1%を下回った。自民党支持率も前回より6・6ポイント下落し38・6%になった。
 首相は年明けの訪ロや6月に大阪で開く20カ国・地域(G20)首脳会合など、得意の外交で一定の成果を上げて参院選に臨む考えだろう。ただ、前々回の参院選で大勝した自民にとって議席維持は容易ではない。おごりを戒め、謙虚で丁寧な国政のかじ取りを進めるべきだろう。

【社説】強制不妊被害の救済 ◆国策で進めた責任の検証を◆ 【宮崎日日新聞】2018.12.26">【社説】強制不妊被害の救済 ◆国策で進めた責任の検証を◆ 【宮崎日日新聞】2018.12.26
 〇旧優生保護法(1948~96年)に基づき、知的障害などを理由に2万5千人もの人たちに施された不妊手術を巡り、与野党の国会議員が「おわび」と一時金の支給を柱とする被害者救済法案の基本方針を取りまとめた。今後、一時金の額など法案の細部を協議し、来年4月ごろ通常国会に議員立法で提出して早期成立を目指したいとしている。
違憲性に触れず謝罪
 これまで仙台、札幌、東京、大阪、神戸、熊本の各地裁で計15人が国に損害賠償を求め提訴。旧法の違憲性を主張し、救済を怠った国の責任を追及している。国側は「当時は適法だった」とし、裁判所から違憲性について認否を明らかにするよう求められても、応じていない。
 そうした中、基本方針は違憲性には触れず、国ではなく「われわれ」が反省し、被害者におわびをするとした。われわれには政府や国会も含むと説明されるが、国による明確な謝罪を求める当事者との間には大きな隔たりがある。
 旧法の廃止から既に22年がたち、当事者たちは高齢となった。早期救済に向け、ようやく前進したことは評価できる。ただ重大な人権侵害を巡る謝罪と救済の在り方、国策として強制不妊が進められた経緯と責任の検証も含め、当事者の思いに応えるべきだ。
 旧法は「不良な子孫の出生防止」を目的に、知的障害などの遺伝を防ぐため本人や配偶者の同意を得て不妊手術を行うとし、同意なしの手術も認めた。だまして手術を受けさせても許されると当時の厚生省が旗を振り、各自治体は競い合うように実績を積み上げた。2万5千人のうち1万6500人は同意なしの手術だった。
厚労省の審査は問題
 基本方針によると、被害認定と一時金支給は本人のみが申請できる。本人が形式的に手術に同意した例も含め、専門家による認定審査会が判断。手術記録が残っていない人も除外しない。ただ審査会は厚生労働省に置かれる。この問題を長年置き去りにしてきた側に認定を委ねる形になり、反発がある。国から独立した第三者機関が審査を担う仕組みにできないか。
 また自治体の記録などで対象者と特定されても、個別に通知することはしない。周囲に知られたくない人もいるとの理由からで、各自治体に相談窓口を設けるなどして制度を周知するという。しかし、障害のため被害を自覚していない、頼りにできる人がいないといったケースもある。幅広い救済を目指すなら、自治体が職員を派遣し申請を促すなど検討が必要だ。
 基本方針には「問題の経緯や被害実態の調査」を検討することも盛り込まれた。といっても、与党幹部は「当時は必要と考えられた法律で、犯人捜しはできない」としており、責任の所在をはっきりさせる検証作業につながるかは不透明だ。過ちを繰り返さないため、徹底検証が求められる。

【社説】被爆体験者訴訟 戦禍に向き合う姿勢こそ 【西日本新聞】2018.12.26">【社説】被爆体験者訴訟 戦禍に向き合う姿勢こそ 【西日本新聞】2018.12.26
 〇指定被爆地域から外れた場所で長崎原爆に遭遇した「被爆体験者」と呼ばれる人たちに今月、再び厳しい判決が下された。
 被爆者援護法に基づく被爆者だと認定するよう、長崎県と長崎市に被爆体験者が求めた第2陣訴訟の控訴審で、福岡高裁は原告一部勝訴の一審判決を取り消し、全員の請求を退けた。
 最高裁が昨年、第1陣訴訟で示した判決に沿う内容だ。1、2陣の原告計540人余が涙をのむ結果となった。2陣原告は先週、上告手続きをとった。
 平成も幕を閉じる。今なお先の大戦を巡る訴訟が続く意味を、改めて考えなければならないだろう。被爆者援護法は気高い前文を掲げている。
 〈原子爆弾という比類のない破壊兵器は、幾多の尊い生命を一瞬にして奪ったのみならず、一命をとりとめた被爆者にも、生涯いやすことのできない傷痕と後遺症を残した〉〈放射能に起因する健康被害が他の戦争被害とは異なる特殊の被害であることにかんがみ、国の責任において援護対策を講じる〉
 にもかかわらず、国は救済対象を狭く捉えようとした。それを司法が広げようとした。援護対策の歴史は、大きくはその繰り返しだった。
 重い扉を開けたとされるのは長崎原爆・松谷訴訟である。最高裁は2000年、被爆者の松谷英子さんに対する、国の原爆症認定申請却下処分を取り消した。国が認定条件として固執する被ばく線量の推定方式について「未解明な部分を含む」として機械的な適用を戒めた。
 それ以後、救済策は改善されてきた。長崎市などの要請で生まれた「体験者」制度も、その一つだ。医療費を原則自己負担せずに済む被爆者には当たらないが、精神疾患とその合併症に医療給付を行う仕組みだ。
 原爆症の認定を巡り政府の検討会は13年、こんな報告書をまとめた。〈行政認定が過度に厳格な運用となっているのに対し、司法判断は被爆者援護法を踏まえて救済の観点から総合的に考慮している。その隔たりを埋める努力が必要である〉
 元々、長崎の被爆地域の線引きに科学的根拠はない。「体験者」訴訟の原告の1人は国の指定地域から約1キロ離れた所で被爆し、肝炎や下血などの症状で入退院を繰り返してきた。福岡高裁判決は救済策拡大の流れに照らせば、違和感が残る。
 存命する被爆者15万人余の平均年齢は82歳という。「体験者」にとっても訴えは時間との闘いだ。行政の独自判断で救済策を厚くすることも可能だろう。何より大事なのは、国策の末に甚大な戦禍に遭った人々に、社会全体で寄り添う姿勢である。

【社説】外国人労働基本方針 抽象的な羅列 不安募るばかり 【愛媛新聞】2018.12.26">【社説】外国人労働基本方針 抽象的な羅列 不安募るばかり 【愛媛新聞】2018.12.26
 〇政府は、改正入管難民法に基づく外国人労働者受け入れ拡大の新制度について、基本方針などを閣議決定した。先の国会において、政府与党はわずかな審議だけで法案を強行可決し、本来議論すべき法の根幹を成す運用方針や環境整備を、今になって出してきた。
 だがそれも、抽象的文言の羅列で、とりあえず体裁を整えた感が否めない。「政府全体で共生社会の実現を目指す」と強調するが、どんな仕組みを、誰が財源の責任を持って築くのか、肝心な道筋を示していない。これでは、働く外国人も、受け入れる自治体や住民も不安が拭えない。事実上移民に道を開く政策の大転換を、このようなお粗末な制度で支えることはできないと政府は自覚すべきだ。
 基本となる受け入れ人数は、「精査中」と断り続けた末、先月国会で提示したのと同じ「5年間で最大34万5150人」。根拠は相変わらずはっきりしない。「必要に応じて見直し、受け入れ停止を検討する」としており、東京五輪後など需要が減った際の都合の良い雇い止めを危惧する。「報酬額は日本人と同等以上を求める」としながら保証する仕組みが示されていないのも問題だ。人権を守る手だては最低限の国の責務であり、早急に打ち出すよう求めたい。
 人手不足は地方でも深刻さを増している。基本方針は「外国人が大都市圏に集中しないよう措置を講じるよう努める」とした。だが、具体措置は盛られず実効性は疑わしい。もとより地方は、条件の良い都会への若者の流出に悩んでおり、外国人だけを引き留めることには無理がある。地方の魅力をいかに向上させ、賃金格差を埋めるのか。現場任せでなく国が率先して知恵を絞り、支える必要がある。
 生活支援などを記した「総合的対応策」には、都道府県や政令指定都市など100カ所に地方公共団体が情報提供や相談を行う一元的窓口を設置することなど、126の施策を寄せ集めた。その多くは、2006年に総務省が外国人との共生推進に向けて全国の自治体に計画策定を求めた際の指針と同じ。財政基盤の弱い小規模な自治体を中心に、いまだ計画の策定もできていない現実を直視すべきだ。
 例えば生活の基盤である日本語の教育支援一つ取っても、既にある市民団体などによる日本語講座は善意と熱意で成り立っているのが現実で、人員確保のめどはない。外国人が各分野で力を発揮し、安心して暮らし、周囲に溶け込むことで地域に新しい風を吹き込むためには、言葉の壁の解消は極めて重要だ。企業や自治体任せではなく、国が公費を投入して研修制度を整えることが欠かせない。
 このまま来年4月の制度開始に突き進めば混乱は必至。実効性を担保する具体策を示し、国会の閉会中審査と来年の通常国会で論議を深めて幅広い合意を得るよう、政府に求める。制度導入は、その後の話である。
  ★空疎、orドタバタ劇場⁉

【社説】「外国人材」新方針 現場に丸投げ許されぬ 【中国新聞】2018.12.26">【社説】「外国人材」新方針 現場に丸投げ許されぬ 【中国新聞】2018.12.26

【社説】IWCと日本 脱退すれば代償は大きい 【山陽新聞】2018.12.26">【社説】IWCと日本 脱退すれば代償は大きい 【山陽新聞】2018.12.26

【社説】外国人受け入れ/来春開始には無理がある 【神戸新聞】2018.12.26">【社説】外国人受け入れ/来春開始には無理がある 【神戸新聞】2018.12.26
 〇来年4月から始まる外国人労働者の受け入れ拡大で、新制度の「骨格」となる基本方針と、受け入れ見込み数を盛り込んだ分野別運用方針が、閣議決定された。共生のための総合的対応策も関係閣僚会議で決まった。
 これでは順序が逆である。いずれも本来は入管法改正案とセットで国民に示し、国会で議論を尽くすべきものだ。
 しかも、ふたを開ければ政府が「素材」と称して国会に示した中身とほとんど変わらない。今もって“生煮え”なのだ。
 やって来るのは生身の人間である。人手不足が深刻とはいえ、「走りながら考える」ような拙速な導入は日本社会と外国人の双方に混乱を招きかねない。
 共生策の担い手となる地方の声を丁寧にすくい上げ、法律や制度について改めて来年の通常国会で審議する必要がある。
 受け入れ数の上限は、算定根拠が曖昧と批判された国会答弁と同じく、14業種に5年間で34万5千人とした。
 あらゆる手だてを尽くしてもなお不足する範囲で外国人を受け入れる。政府はそう説明してきた。しかし、各業界の人手不足をどう把握し、判断するかは関係省庁に委ねられ、基準すら固まっていない。恣意(しい)的な運用を招く恐れがある。
 さらに懸念されるのが、安い労働力に安易に依存して生産性向上や産業構造の変革が遅れることだ。日本人を含む労働者の処遇悪化につながらないよう、留意しなければならない。
 新しい在留資格は同業種内の転職を認めている。都市部の方が一般に賃金が高い。このため地方からより良い条件を求めて外国人労働者が移動することが予想される。大都市に集中し過ぎないように努めると明記したが、具体策は不透明だ。
 共生策は120以上を盛り込んだ。一元的な相談窓口の設置や日本語教育の充実など多岐にわたるが、財政措置が明確なものは少ない。何より人権への配慮が求められる。
 外国人の支援策はこれまで自治体任せだった。もう「丸投げ」は許されない。共生社会へ向けた仕組みづくりのためには時間が足りず、来春開始には明らかに無理がある。実施を急ぐべきではない。

【社説】外国人受け入れ  制度開始に不安が残る 【京都新聞】2018.12.26">【社説】外国人受け入れ  制度開始に不安が残る 【京都新聞】2018.12.26
 〇改正入管難民法に基づく外国人労働者受け入れ拡大に関する基本方針などが、閣議決定された。
 新たな在留資格を設けて受け入れ対象を単純労働分野にも拡大、来年4月から5年間で最大34万5150人を受け入れる内容だ。
 外国人が大都市圏に集中しないような措置を講じるとしているが、具体的にどんな方法をとるかは明確になっていない。
 基本方針と同時に決まった総合的対応策でも、外国人を地域にどう迎え入れるか具体策に乏しい。
 このまま4月の制度開始を迎えるには不安がある。課題を洗い出し、議論をやり直すべきだ。
 新制度では、報酬額について日本人と同等以上を求めている。安価な労働力として扱われるのを防ぐ点では当然のことだ。
 だが、都市と地方の賃金格差が存在する現状では、外国人が都市を目指す流れは避けられない。
 地方では最低賃金レベルで働く外国人技能実習生が、高齢化や、若者が都市へ流出して生じた人手不足を補ってきた実態がある。
 賃金格差は、日本人の労働者や若者を都市へ集中させる要因にもなっている。
 最低賃金の底上げなどの格差解消は、外国人労働者だけでなく雇用政策全体に関わる問題だ。政府が強いイニシアチブを発揮しなければ抜本解決にはつながらない。
 総合的対応策には、行政・生活情報の多言語化や日本語教育の充実、社会保険への加入促進などが盛り込まれたが、2006年に政府がまとめた「『生活者としての外国人』に関する総合的対応策」の内容をほぼ踏襲している。
 政府の外国人向けの政策がここ10年以上、あまり進歩していないことを示しているようなものだ。
 今回の対応策では、在留手続きや雇用、医療などの相談を受ける一元的窓口の全国100カ所への設置を国が支援するといい、来年度予算案などで財源を確保した。
 実際に外国人と直接関わるのは自治体や市民団体だ。財政面だけでなく、マンパワー不足など現場の悩みに踏み込んだ具体的なサポートがもっと必要なはずだ。
 改正入管難民法は、外国人受け入れの具体策を国会に十分示さないまま与党などが押しきって成立させた。実質的な審議は極めて不十分だった。この程度の基本方針や対応策なら、国会に示すことはできたはずではないか。
 衆院法務委員会は1月下旬にも閉会中審査を開くという。改めて徹底した議論を尽くすべきだ。

署名求める活動活発 ホワイトハウス辺野古中止請願 【琉球新報】2018.12.25">署名求める活動活発 ホワイトハウス辺野古中止請願 【琉球新報】2018.12.25
 〇米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設に関し、県民投票まで工事中止を求めるホワイトハウス請願署名へのさらなる協力を呼び掛ける活動が活発になっている。
 ツイッター(短文投稿サイト)で反ヘイト運動のメッセージを発信している那覇市在住の「Merry NoHate Xmas!(アカウント名)」さん(23)は署名を呼び掛けるクリスマスカード風のチラシを作成し、投稿した。署名の方法を記し、請願サイトにつながるQRコードをあしらった。
 さらに署名運動に賛同する県内在住の有志が16、23の両日、那覇市の県民広場で署名発起人のハワイ在住県系4世、ロバート梶原さん(32)のメッセージ動画などをモニターで流すパブリックビューイングも行った。23日には「Merry」さんデザインのチラシ約350枚を配った。
 「Merry」さんは「請願サイトの目立つ位置に表示されるように20万筆以上の署名を目指したい。かわいいデザインなので、プリントアウトして周りに配ってほしい」とアピールした。年賀状風デザインも今後投稿する予定という。
 ワシントン請願署名は24日午後6時現在、16万2702筆。
 チラシはローソン、ファミリーマートのコピー機から印刷できる(有料)。入力するユーザー番号は「3F5R5LT4PR」。

ノーム・チョムスキー氏「恥ずべき行為」 土砂投入に海外識者ら日米批判 【沖縄タイムス】2018.12.25">ノーム・チョムスキー氏「恥ずべき行為」 土砂投入に海外識者ら日米批判 【沖縄タイムス】2018.12.25
 〇【平安名純代・米国特約記者】名護市辺野古の新基地建設を巡り日本政府が14日に強行した埋め立て区域への土砂投入に、欧米の識者らから批判が相次いでいる。
 言語哲学者のノーム・チョムスキー氏(マサチューセッツ工科大言語学名誉教授)は土砂投入について「沖縄の人々や米国人にとって、暗澹(あんたん)とした瞬間だ。人々の圧倒的な反対にもかかわらず、基地建設を進めるという決断は恥ずべき行為だ。この世の中で必要とされている紛争の平和的解決の可能性を損なうものでもある」と述べた。
 米平和団体「ピースフル・スカイズ連合」のキャロル・ミラー会長は、「米国は米軍が民主主義と自由を守っていると米国民に伝えているが、普天間飛行場移設計画は、ペンタゴン(米国防総省)が他国でも民主主義を破壊していることを示している」と批判。「沖縄の基地は縮小し、沖縄の人々に返すべきだ。米軍基地が沖縄を占領する時代は終わった」と強調した。
 北アイルランド問題の平和的解決への取り組みでノーベル平和賞(1976年)を受賞したマイレッド・マグワイア氏は、工事を強行する日本政府について、「アジア太平洋地域の米軍の増強を支持する日本政府の姿勢を注視している。軍事化が進むと人々や環境が危険にさらされ、暴力的な紛争の可能性も高まる」と警鐘を鳴らした。

立憲の地方組織、41都道府県に=年内目標を達成 【時事通信】2018.12.25">立憲の地方組織、41都道府県に=年内目標を達成 【時事通信】2018.12.25
 〇立憲民主党は25日、茨城、奈良両県で県連を設立した。これにより、地方組織は計41となり、年内目標の40を達成した。残りの6県は、来年夏の参院選の行方を占う改選数1の1人区がほとんどで、同党は年明け以降、「空白区」での設立の動きを加速させる。
 枝野幸男代表は25日の常任幹事会で「来年は統一地方選、参院選がある。選挙を通じてさらに仲間を増やす年にしていきたい」と語った。
 残りの6県は岩手、富山、石川、三重、広島、佐賀で、改選数2の広島を除く5県が1人区。福山哲郎幹事長は25日の記者会見で「参院選の比例代表(での票の掘り起こし)を考えても、一日も早く立ち上げたい」と述べた。(2018/12/25-18:25)

東証5日続落、終値1010円安 米国発の世界同時株安が深刻化 【東京新聞】2018.12.25">東証5日続落、終値1010円安 米国発の世界同時株安が深刻化 【東京新聞】2018.12.25
 〇連休明け25日の東京株式市場は、世界経済の鈍化を警戒する売り注文が広がり、日経平均株価(225種)は急落。終値は前週末比1010円45銭安の1万9155円74銭となり、節目の2万円を割り込んだ。売り一色の米国市場を発端とする世界同時株安が深刻化し、下落に歯止めがかからなかった。平均株価の値下がりは5営業日連続で、1年8カ月ぶりの安値を付けた。市場関係者によると、直近の高値からの下落率は2割を超え、悲観的