FC2 Blog Ranking
2012-09-16

9/16: 11月11日 東京100万人占拠 首都圏反原発連合 大風呂敷か? それは市民の意思・結集に係る

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
 三木睦子さんの志を受けついで
 九条の会講演会 ――今、民主主義が試されるとき――
  9月29日(土)13時~ 日比谷公会堂にて         詳細ビラ
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
NPJ News for the People in Japan

  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介
 マガ9学校第21回  講師:河野太郎さんに聞く 「どうなる?どうする?日本の脱原発と政治」 9/15(土)
 マガ9学校第17回  講師:おしどりマコ・ケンさん
 マガ9学校第14回  講師:松本哉さん×イルコモンズさん ほか
【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

Yahoo 動画ニュース: NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)
 ・台風16号、沖縄、奄美を北上中 
 ・台風16号、沖縄で浸水など被害相次ぐ 
 ・中国各地で反日デモ続く、暴徒化を警戒 
 ・入院中の西宮中国大使が死去 
 ・TWINS西村姉妹、一日警察署長に 
 ・台風16号、沖縄本島全域が暴風域に 
 ・中国各地で大規模反日デモ、一部暴徒化 
 ・枝野経産相、原発建設続行を容認 
 ・原子力規制委員長らが福島第一原発視察 
 ・英ヘンリー王子派遣基地をタリバン襲撃 

 革新的エネルギー・環境戦略 国民的議論の中でいただいたご意見等 [パブリックコメント] [意見聴取会] 国家戦略室
WHOが被ばく線量推計、福島2カ所で最大50ミリシーベルト
 NPJ: 9.9 オスプレイ配備反対の国会包囲行動
 首都圏反原発連合: 9.14大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議 ○【重要なおしらせ】 ・首都圏反原発連合は、9/30発足を狙っている原子力規制委員会と、次の衆議院選挙を視野に入れ、9月中も引き続き毎週金曜の抗議を実施します。
 脱原発系デモ情報一覧 2012年09月06日Thursday
 子力資料情報室: 最新ニュース(新着情報) ほか
 原子力発電を考える
 福島第一原子力発電所事故の経緯 - Wikipedia
 NPJ: 日本ペンクラブ主催 「脱原発を考えるペンクラブの集い」
 以下、中略。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。

 孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 
 iwakamiyasumi
 
Video streaming by Ustream

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)
『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
9月16日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: おばばのつぶやき  (パンドラ)
「護憲+」ブログ: 中国での日本ボイコット運動   (厚顔の美少年)
「護憲+」ブログ: 無責任なNHK新経営委員長の談話  (厚顔の美少年)
イシャジャの呟き: 真夏日の日曜劇場  誕生日の花 アキノタムラソウ 花言葉 自然のままのあなたが好き
今日の「○」と「×」: 「気が狂ってる」のはどっちだ。 「×」 領海侵入「狂ってる」と石原知事 中国を批判
 今日のトピックス Blog9/15: 官邸前抗議 新政策を批判 「2030年代では遅すぎる」!! 再稼働、人事案撤回せよ!

今週の一言: 自衛隊が9条に還る道 ~自衛隊を災害救助隊へ~ 新倉裕史さん(非核市民宣言運動・ヨコスカ、ヨコスカ平和船団))
<憲法をめぐる動向>・2012年9月10日付   警戒!民・自の党首選、ただ選挙に勝つためなら国民を愚弄 その他
<憲法をめぐる動向>・2012年9月6日付   注目!9条守る100万人署名へ −宮城 その他
<憲法関連裁判情報> ☆『学校に言論の自由を』裁判(13) 2011年9月26日  ほか

11月11日 東京100万人占拠 首都圏反原発連合 ミサオ・レッドウルフさん 小泉兵義さん 赤旗 9/16 ○「原発は即ゼロに」
3日以内の入市被爆でリスク増 広島大、がん死亡者解析 東京新聞 9/16 ○原爆投下後に広島市内に入った人のうち、投下から3日以内に入った人は、同年齢で4~14日後に入った人より、55年後の時点でがんで死亡するリスクが高い傾向に

原発ゼロ 困難だがやり遂げよう 中国新聞 社説 9/16 ○2030年代に「原発ゼロ」を実現する―。原発推進一辺倒だった時代を思うと、まさに画期的といえる新エネルギー戦略を政府が決めた。
エネルギー戦略 脱原発へ国を挙げ英知を 山陽新聞 社説 9/16 ○日本の原子力政策の大きな転換である。民意に向き合った判断を評価したい。
宗教界の脱原発宣言 実現向け問われる 「熱情」 福井新聞 論説 9/16 ○比叡山宗教サミットの25周年を記念した「世界宗教者平和の祈りの集い」が8月に開かれた。発表された「比叡山メッセージ2012」には「原発を稼働し続けることは宗教的、倫理的に許されることではない」という文言が盛り込まれて脱原発の姿勢が鮮明に示された。

大震災から1年半私たちは今 <5>福島原発からの避難者/茨城 東京新聞 9/16 ○「まるでジャングルのようだった。以前はきれいな田んぼだったのに…」。
混沌の中で 「営業ルートで抗議」/福島(東電ビデオ会議の映像) 朝日新聞 9/16 ○特に関口宏のサンデーモーニング」と司会者と番組を名指し。「そのほかも目に余る部分があれば、きちんと厳正に対処したいと思っています」と締めくくった。東京電力はテレビや新聞に巨額の広告宣伝費を出していた。スポンサーの立場をいかし、報道に圧力をかけようとしたようだ。  ★利益保証によるあぶく銭で、傲慢、干渉、高飛車し放題!! こんな仕組み、構造こそ、廃棄せよ。消費者、国民の理解得られない。筈がない。
減免継続は4市町のみ 被災者の国保税 福島民友 9/16 ○国保税の減免は、震災で住居が全半壊するなどした国保加入者(4万9547世帯=3月末現在)を対象に行われてきたが、今月末で終了する。原発事故で全域が避難(準備区域を含む)した双葉郡8町村と飯舘村の国保加入者の減免は来年3月末まで継続される。但し…
規制委員予定者が第一原発を視察 福島民報 9/16 ○視察したのは田中氏ら委員予定者5人と原子力規制庁の初代長官に就く池田克彦氏。田中氏は、規制委が発足後は万一に備え委員全員がそろって東京を離れられないため、発足前に急きょ視察を決めたことを明かした。

・福島県内の除去土壌等の保管状況等の情報公開 情報公開クリアリングハウス 9/14
「原発ゼロ」 ほころび広がる 経産相が大間建設継続を容認 日経新聞 9/15
自民5氏 「原発ゼロ」 反対 総裁選討論会、町村氏は再稼働容認 日経新聞 9/15  ★さすが、原発推進派!ご本家。ならば、福島原発事故の責任をとれ!! 謝罪と償いは、どうする???

エネルギー・環境戦略 「すぐゼロに」 となぜいえぬ 赤旗 主張 9/15 ○「再稼働」の前提は重大  すべての原発から撤退を
政府のエネルギー方針 もっと早く原発ゼロへ 東京新聞 社説 9/15 ◆政府決意のあいまい ◆貯蔵プールは満杯に ◆対立ではなく、協力で
原発ゼロ政策 実現への覚悟を持とう 毎日新聞 社説 9/15 ○「脱原発」か「維持・推進」か。国論を二分した議論に、政府が決着をつけたものとして評価したい。国民的議論を踏まえた決定だ。安易な後戻りを許さず、将来への責任を果たすため、国民全体が実現への覚悟を持つ必要があるだろう。
新エネルギー戦略―原発ゼロを確かなものに 朝日新聞 社説 9/15 ■再稼働は最小限に ■核燃サイクル凍結を  ■市場の力も活用して
ANN: 原発ゼロでも大間は建設 矛盾に批判や疑問の声
着工3原発:青森2基と島根、建設容認 経産相が初見解 毎日新聞 9/15 ○枝野経産相は、14日の戦略決定時に不明確だった建設中の3基の原発の扱いについて「設置許可の出ている原発は変更しない」と  ★脱原発、反原発と相容れず!! 「30年代に原発稼働ゼロ」を目標とする政府の「革新的エネルギー・環境戦略」も、二枚舌!?
淡水化装置で汚染水漏れ=福島第1、少なくとも7件目-東電 時事通信 9/15 ○漏れた汚染水は約50平方メートルの範囲に及び、表面線量は1時間当たり1.4ミリシーベルト。セシウムなどのガンマ線を出す放射性物質はある程度除去されているものの、ベータ線を出すストロンチウムなどは高い濃度で含まれている。
5時間で大地震・津波続発か=1611年「三陸沖」、古文書分析-東大元准教授

「手順違う」 「上から目線」 不満続出 国の処分場選定説明会 下野新聞 9/15 ○「もっと住民目線で対応すべきだ」と辛辣な批判を続けた那須町の高久勝町長。「(処分場の候補地選定が)なぜ栃木県が最初なのか。設置の必要性は県民も理解しているが、除染など放射能対策は福島に比べ取り残されている。総合的な不安払拭が大切だ」と訴えた。一方、候補地となった矢板市からは総務課と生活環境課の職員計4人が出席。説明会では一切質問せず、担当者の1人は「今日は説明を聞きに来ただけ。帰って市長に報告します」とだけ話し、足早に会場を後に
混沌の中で 本店は邪魔しないで /福島(東電ビデオ会議の映像) 朝日新聞 9/15 ○吉田所長が言い返す。 「ただね、『ちょっとそれ現場で見ているよね』と簡単にみなさん言われるんですけど、どのエリアもものすごい高いあれ(線量)なんで。避難場所もないところで監視するっていうのは、ものすごく大変なことなんです」 「分かった」と、小さい声で武藤副社長が応えるものの、吉田所長の発言は止まらない。 「『何で見てなかったの?』ってよく言われるんですけど、見てられないんすよ、この人間で、その線量のところで。それはご理解いただきたい」と強い口調で言い切った。 疲弊した第一原発内では、いらだつ吉田所長が部下をしかる場面もある。「このドタバタの中に物資が来ない、運ぶ手段もない、そういう中でギリギリみんなやってんだから。そんなきれいごと言ったって、できないものはできないんだよ」 矛先は、会社の姿勢や、本店の清水正孝社長(68)に向かった。…

国 「机上」 で判断 中間貯蔵施設候補地選定 安全、災害対策回答せず 福島民報 9/15 ○福島第一原発事故による中間貯蔵施設設置の事前調査の受け入れを求めている環境省は14日、県に候補地選定の理由について「文献や地図から判断した」と「机上」での判断を認め、「安全対策は現地に入らないと分からない」と回答
中間貯蔵施設 「受け入れ判断不能」 国、従来説明繰り返す 河北新報 9/15 ○福島第1原発事故の除染廃棄物を保管する中間貯蔵施設の概要を福島県に説明した。会議後、環境省の奥主喜美審議官は「候補地は地図や文献を基に選んだが、適地かどうかは現地調査しないと分からない」と立地調査の早期実施の必要性を強調
赤城大沼ワカサギのみ基準超セシウム 解明へ官学スクラム 東京新聞 9/15 ○…放射性セシウムが基準値(一キロ当たり一〇〇ベクレル)を超え、検出値もほかの湖より高い。原因とメカニズムを解明しようと、県と群馬大などが調査に乗り出した。

官邸前抗議参加者 新政策を批判 NHK 9/14 ○「2030年代では遅すぎる」// 総理大臣官邸や国会の周辺では、ことし3月から毎週金曜日を中心に原発に反対する抗議活動が続いていて、14日も多くの人たちが横断幕やプラカードを掲げて運転中の関西電力大飯原発の即時停止などを訴えました。
30年代原発ゼロ:評価厳しく…官邸前デモなど 毎日新聞 9/14 ○経済界などの厳しい反発にもかかわらず、政府が14日に決定した「30年代原発ゼロ」の戦略。その背景には全国に広がった金曜日恒例の反原発行動など世論の高まりがある。ただ、そうした市民の政府への評価は甘くない。東京・首相官邸前などで感想を尋ねると、「だまされるな」「今すぐ原発をなくせ」という答えが返ってきた。
30年代原発ゼロ:被災し 「未練ない」…福島・原発作業員 毎日新聞 9/14 ○男性社員は、昨年3月12日に1号機が水素爆発した際、原子炉建屋の近くにいて気を失った。その後も爆発が相次ぎ、何度も死を覚悟した。その度に「エネルギーを使わなくて済む生活に改めた方がいい」と痛感したという。
第1原発 「視察させよ」=収束作業志願の「行動隊」 時事通信 9/14 ○退役世代の「福島原発行動隊」(山田恭暉理事長)のメンバー7人
混沌の中で 〈1〉 高い線量、現場はマヒ/福島(東電ビデオ会議の映像) 朝日新聞 9/14 ●毎時3.2ミリシーベルト 
栃木のクリ、出荷制限 時事通信 9/14 ○基準値を超えたのは11日に採取されたクリで、最高値は1キロ当たり260ベクレル。福島県伊達市と南相馬市のクリは昨年秋から出荷制限されている。
「支援できる」 脱原発のドイツは協力を表明 産経新聞 9/14 ○ドイツは福島第1原発事故を受け、2022年末までの脱原発を決めている。報道官は脱原発について、「大変な努力のいる課題」とした上、日本からの要請があれば「その経験を伝える」と語った。
仏最古の原発、2016年末に閉鎖 オランド大統領表明 朝日新聞 9/14 ○ヨーロッパエコロジー・緑の党との連立合意に基づいたもので、原発への依存を段階的に縮小する第一歩となる。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「標的の村~国に訴えられた沖縄・高江の住民たち~」を見る ・ブログ連歌(278)
天木直人のブログ: 緊急提言ー野田首相は今こそ丹羽大使の続投を三顧の礼で懇請すべきである
阿修羅: 動画&報道:イスラム教の預言者ムハンマド「冒涜」したとする映画「Innocence of Muslims(原題)」 
マスコミに載らない海外記事: 9/11・11周年
市民社会フォーラム: 【前売りチケット制】9.22(土)シンポジウム「今、大阪で何が起きているのか?『ハシモト』的手法を暴く」
植草一秀の『知られざる真実』: 日本政治を刷新するには市民の強力な支援が必要
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 大企業の大規模解雇計画へのフランス社会党政権の対応に注目 (4) (メモ)
SKY NOTE: 人を集める器(デモを巨大化させたもの)
郷原信郎が斬る : 「戦後史の正体」と「検察崩壊」
孫崎 享 : 2012年09月16日(日) ○対談〔郷原・孫崎)対話を通じ、検察と米国に新しい視点が出るかも知れない。郷原信郎:【「戦後史の正体」と「検察崩壊」】と題してブログを更新しました。
孫崎 享 : 2012年09月15日(土) ○中国デモ:中国通よりの連絡「twitter映像をみると事態は深刻。所により焼き討ちのような状況。柳条湖事件の発生日に当たる9月18日前後は反日感情が高まる時期で一段とデモ激化する可能性があり、場合によっては治安当局が制御できない事態もありうる。日本での報道よりはるかに深刻」

阿修羅: WHO 住民の推定被ばく量報告書/全身被ばく 最大50ミリシーベルト 福島原発事故/WHOが推計(NHK/しんぶん赤旗)
反貧困ネットワーク: 反貧困世直し大集会2011―震災があぶりだした貧困 ほか
現職[国会議員名簿] 更新中 2009/10/10 ○"氏名" をクリックすると Webサイト を表示します。"ふりがな" をクリックすると 電子メール送信ができます。
阿修羅: 外資族の族議員の一覧表
【知られざる核戦争】とは-国際原子力ムラの中心機関、ICRP批判の核心! 【市民版 ECRRレスボス宣言2009 矢ケ崎克馬解説・監訳】
健全な法治国家のために声をあげる市民の会: お知らせ ○6月27日の不起訴処分を受けまして、本日、当会では、田代政弘元検事を虚偽有印公文書作成及び行使と偽証、佐久間達哉元特捜部長、木村匡良元主任検事を虚偽有印公文書作成及び行使の共犯で、検察審査会に申し立てを行いました。 【検察審査会申立書一式】
たねまきカンパ: 【お知らせとお願い】8月27日(月)18:00、MBS本社前にあつまろう  ○「たね蒔きジャーナル」を残していただくため、 私たちは無料ボランティア出演でMBSの経費削減に協力します。 また、市民による番組協賛で「たね蒔きジャーナル」を支えるため、 多くの人々に「たねまきカンパ」を呼びかけます。
市民社会フォーラム: 生活保護緊急出版第2弾「間違いだらけの生活保護バッシング-Q&Aでわかる生活保護の誤解と利用者の実像」
醍醐聰のブログ: 国民生活を直撃する増税法案を弄ぶ談合政治に鉄槌を
「被爆者の声」: HP ○原爆被爆者284人の証言を集めたCD作品 「ヒロシマ ナガサキ 私たちは忘れない」より、被爆者の声を記録する会(代表 故 伊藤明彦さん)の了解を得て、音声をパソコンで聞けるようにしています。
山田奨治 BLOG: ACTA:参議院外交防衛委員会ダイジェスト ○2012年7月30日に参議院外交防衛委員会であった、ACTA関連のやりとりのダイジェスト。「ACTAノート」も読んでみて。
(中略)=8/2分ご参照ください。今日のトピックス Blog: 8/2: 官邸前抗議活動は、表現の自由=民主主義の根幹に関わる権利 尊重せよ
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
「国旗と国歌について村長の認識は」への長野県中川村・村長の答弁

ANN: “最強クラス”台風16号 奄美地方巻き込み北上中 ○大型で非常に強い台風16号が、奄美地方を暴風域に巻き込みながら北上しています。この影響で、冠水や停電が各地で発生しています。
NHK: 台風 種子島・屋久島地方など暴風域に ○17日にかけて、台風から離れた四国などでも雨が強まる見込みで、気象庁は暴風や高波、大雨などに警戒するよう呼びかけています。
洗筆 二十世紀の初めごろ、デンマークの陸軍大将が、こんな法律が… 東京新聞 9/16 ○「戦争絶滅受合(うけあい)法案」
日本の教育費は 「家庭の負担大」 NHK 9/16 ○授業料や給食費など家庭が支出する割合は3割を超えOECD=経済協力開発機構の加盟国の中で3番目に高く
退職強要の面談・本業黒字なのに 13万人リストラ電機労働者告発 赤旗 9/16 ○「自己選択とは名ばかりだ」。NECの社員は希望退職募集の実態を批判し、10回もの脅迫まがいの面談や、出産やメンタル疾患で休職中の社員まで退職強要された実態を告発しました。リストラが計画通りにすすんでいると発表される一方、「現場では『リストラはまだ道半ば。これからもやる』と部長は言っている」とも報告
NHK: 中国 70以上の都市でデモ ○丹羽大使は16日午後、外交ルートを通じて中国外務省に対し、日本人と日系企業の安全確保に万全を期すよう改めて申し入れました。

TBS: 台風16号、沖縄、奄美を北上中
TBS: 台風16号、沖縄で浸水など被害相次ぐ ○那覇市鏡原町では、満潮となった午前7時ごろから水位が上がった国場川の水が住宅街に流れ込んで道路が冠水し、一部の住宅で浸水被害が出ました。本島北部の名護市や大宜味村でも浸水や河川の氾濫、道路の冠水が相次いでいます。
TBS: 入院中の西宮中国大使が死去
ANN: 中国できょうも反日デモ 当局は抑え込み開始か ○これまでにない規模となった反日デモから一夜明けた16日も、中国各地でデモが呼びかけられていて、破壊活動が拡大する可能性もあります。
中国で再び反日デモ 広州は1万人超 東京新聞 9/16 ○日本政府が沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)を国有化したことに抗議する反日デモが16日午前、北京や上海、広東省広州、深セン、四川省成都など少なくとも56都市で始まった。広州のデモ参加者は1万人以上。

政治に不信感9割 政権交代3年アンケート 神戸新聞 9/16 ○新聞社がインターネットを通じて実施したアンケートでは、民主党への批判と同時に、野党第1党の自民党に対しても「評価できない」との回答が9割を超えるなど、政治への不信感が極めて強くなっている現状が浮き彫りになった。現時点で次期衆院選の比例代表でどの政党、政治団体に投票するかを聞いたところ「未定・分からない」(33・6%)が最も高かったが、大阪維新の会(32・3%)が自民(13・2%)、民主(6・6%)を大きく引き離した。  ★一度、やらせてみるは、安易に過ぎる!?想像してみよう。

台風16号が沖縄へ 大型・猛烈、最大級の警戒を
TBS: 台風16号、今夜遅く沖縄直撃へ ○15日夜遅く沖縄本島を直撃する見通しで、気象台は「最大級の警戒」を呼びかけています。  ★ご用心ください。
NHK: 台風16号 沖縄本島の一部暴風域に ○さきほど沖縄本島の一部が暴風域に入りました。台風周辺の雨雲がかかる沖縄・奄美では風や雨が強まり、台風の影響で湿った空気が流れ込んでいる九州などでも局地的に雨が強まっています。台風は、このあとも北上を続け、非常に強い勢力で、16日の朝には沖縄本島地方と奄美地方に最も近づく見込みです。
TBS: 国立感染研、23億円分の物品が所在不明 ○検査機器など4244点中、1153点、23億円分の所在がわからなくなっているということです。このうち、最も高価なものは、13年前に7200万円で購入した遺伝子の解析装置でした。 職員などに聞き取り調査を行った結果、所在不明の検査機器などは正規の手続きをせずに廃棄されたため、物品管理台帳から抹消されず、所有していることになっていたということです。これまでのところ、職員による転売などの不正は見つかっていません。  ★管理が杜撰!なんていう軽いレベルじゃない。組織、社風、風土に、深刻な問題があるのでは。

NY紙が 「オスプレイ、沖縄以外に」 日刊スポーツ 9/15 ○「沖縄の負担を軽くし、懸念に耳を傾けなければならない」と批判、「それは配備先を(沖縄以外の)別の場所にすることから始まる」とした社説を掲載
ANN: 尖閣周辺海域を「領海」 中国が新たな海図を提出 ○中国外務省は、尖閣諸島の周辺海域を中国の「領海」と主張する新たな海図を国連に提出したと発表
中国反日デモ、最大規模に=北京・大使館前に2万人集結-日系商店の襲撃相次ぐ
中国の反日デモ、過去最大に 24都市で6万人超 東京新聞 9/15
陸自談合疑惑 新規ヘリ開発 川重受注前提? 東京新聞 9/15 ○発注元の陸上自衛隊と防衛産業との間でヘリコプター納入をめぐるトラブルが続き、UHXは失敗が許されない状況だったことが分かった。それでも既存機種から選定せず、新規開発としたところに、受注企業となった川崎重工業への「ひいき」が見え隠れする。
競泳:18歳の山口 200平で世界新記録 岐阜国体で ◇これからも挑戦者で

NHK: 台風16号 沖縄地方に接近へ ○中心の気圧は905ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は55メートル、最大瞬間風速は75メートルで、中心から半径220キロ以内では風速25メートル以上の暴風が吹いています。台風は、このあとも北上し、非常に強い勢力を保ちながら16日にかけて沖縄地方に最も近づく見込みで沖縄・奄美ではこれから次第に風や雨が強まると予想
NHK: こうのとり3号機の大気圏突入画像 ○日本の宇宙輸送船「こうのとり3号機」は、国際宇宙ステーションに物資を運ぶ役目を終え、14日午後2時半ごろ、およそ2トンの廃棄物を載せて大気圏に突入し、ほぼ燃え尽きました。公開された画像は、「こうのとり」に搭載された「i-Ball」と呼ばれる直径40センチ程度のボール型の装置で撮影されたものです。
自民党総裁選、立候補5氏の推薦人一覧 読売新聞 9/14
自民党総裁選5候補生出演 「原発依存」 を尋ねる FNN 9/14  ★フジサンケイグループ、か。
NHK: 中国全土で抗議活動呼びかけ ○沖縄県の尖閣諸島を政府が国有化したことに非難を強めている中国では、国有化の決定から初の週末となる15日、日本に対する抗議活動が全国で呼びかけられており、北京の日本大使館は、中国に滞在する日本人に安全に十分注意するよう呼びかけています。
最高裁のHP改ざん 「尖閣諸島は中国」 東京新聞 9/14  ★想定内!?
日本企業のCM放送停止=16~18日の3日間-中国中央テレビ 時事通信 9/14
NHK: 中国の展示会で日本車展示中止  ★想定内
NHK: “引くに引けない”中国の事情

週のはじめに考える 「二つのアメリカ」 の苦悩 東京新聞 社説 9/16 ◆「欧州型大統領」の蔑称 ◆「イスラム対話」の行方 ◆中枢同時テロの一教訓
NNN: 米国務長官、反米デモ発端の映画を批判 ○映画を「最低なもので、理解に苦しむもの」と批判した。その一方で、アメリカの外交官らを標的にした各地での暴力行為を非難した。  ★14日、モスクで集団で礼拝する金曜日を迎えて、沈静化を図る!?
NHK: 米への抗議デモ アジアでも拡大

アフガンで国際部隊4人死亡 警官がまた襲撃 東京新聞 9/16 ○事件の多発を受け、駐留米軍は8月下旬から、アフガン人千人を地方警察官に養成する訓練を中断。地方警察官約1万6千人の身元の再調査を進めているが、内部関係者の犯行に歯止めがかかっていない。

イスラム圏一帯でデモ激化 抗議の矛先、欧米全体に 東京新聞 9/14

イラン核非難 ロシア中国同調 IAEA決議採択 東京新聞 9/14 ○決議は、イランが五月以降、ウラン濃縮能力を倍増させたことに「深刻な懸念」を表明。核兵器用の起爆実験が行われた可能性があるテヘラン南方のパルチン軍事施設への立ち入り調査を求めた。

反米デモ、東南アジアに飛び火 金曜礼拝後のデモに警戒強化

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: