FC2 Blog Ranking
2012-11-23

11/23: 官房機密費―直ちに公開せよ! 闇し金(2億5千万円)3年前の安倍政権の不都合な真実

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
 三木睦子さんの志を受けついで
 九条の会講演会 ――今、民主主義が試されるとき――
  9月29日(土)13時~ 日比谷公会堂にて         詳細ビラ
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは
 ⇒反原発カレンダー 脱原発・反原発イベント情報(2012年11月7日更新)
 ⇒福島原発事故に思う(2012年3月2日更新)
 ⇒森まゆみ 震災日録(2012年3月13日更新)
 ⇒周辺住民の避難を!子どもを守れ!関連リンク(7月1日更新)
 ⇒各地からの反原発ビデオリポート(5月2日更新)

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介
 マガ9学校第21回  講師:河野太郎さんに聞く 「どうなる?どうする?日本の脱原発と政治」 9/15(土)
 マガ9学校第17回  講師:おしどりマコ・ケンさん
 マガ9学校第14回  講師:松本哉さん×イルコモンズさん ほか
【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・信金立てこもり、男を監禁容疑で逮捕 
 ・北朝鮮、長距離ミサイルの部品搬入か 
 ・主婦殺害、防犯カメラにスーツ姿の男 
 ・マンガ喫茶で全裸に、容疑の米兵逮捕 
 ・パトカー追跡の車が住宅に突っ込む 
 ・信金立てこもり、男を監禁容疑で逮捕 
 ・河村氏ら合流、新党“脱原発”結成表明   ★脱原発のすそ野は、広い⁉ 少々、違和感⁉本体隠し(維新と合流しようとした程の)
 ・玄関先で男性死亡、殺人と断定し捜査 
 ・板橋主婦殺害、コンビニで現金引き出す 
 ・車で連れ回し現金奪った疑い、男ら逮捕 

 IWJ Independent Web Journal: 2012/11/23 脱原発をめざす女たちの会「11.23キックオフから1年『こうやって原発を止める』11.23集会」  ○2012年11月23日(金・祝)、東京・神田駿河台のアカデミーコモンで「11.23キックオフから1年『こうやって原発を止める』11.23集会」が行われた。福島瑞穂議員、松田美由紀さん、小笠原厚子さんら女性たちが、スピーチを行った。 ■Ustream録画 (14:00~ 2時間38分)
 「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」11月23日例会のお知らせ ○今回は「都知事選、衆院選に向けて、私達にできること、やらなければならないこと」について自由討議をします。 興味のある方、参加ご希望の方は、「護憲+HP」上にあるメールにてご連絡ください。
 首都圏反原発連合: 11.20緊急!自民党本部前抗議
 NPJ: 福島第一原発 フリーランス代表スチール取材報告 第3回 写真家 尾崎孝史 2012.11.18
 11月14日(水)午後7時、宇都宮けんじキックオフ集会 ○11月14日(水)に開催される「東京を変えるキックオフ集会・宇都宮けんじさんとともに人にやさしい東京を!」を中継中。午後7時~9時。東京・なかのゼロ大ホール。松元ヒロ・雨宮処凛も出演。
 OurPlanetTV: デモ中止にも雨ニモ負けず「反原発」の声ひびく〜国会大包囲 ○大飯原発の即時停止と脱原発を求めて11日、脱原発を訴える人々が国会や霞ヶ関周辺に集まり抗議行動を行った。雨が降りしきる中、「原発いらない」「再稼働反対」の声が、普段は静かな霞ヶ関や永田町にこだました。
 田中龍作ジャーナル: 都が日比谷公園からのデモ出発を許可せず 危機に晒される「集会の自由」
 OurPlanet-TV: 【ライブ中継】大飯発電所敷地内破砕帯の調査に関する有識者会合 評価会合
 NPJ: 原発訴訟について最高裁が協議会を開いたことの意味を問う  梓澤和幸
 NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻)
 NPJ: 福島第一原発 フリーランス代表スチール取材報告 第2回 写真家 尾崎孝史 2012.11.2
 原発再稼働反対監視テント: 10.11 声明 ○原発再稼働反対監視テントの一連の行動を共に切り開いた仲間の一人である川崎二男さんが、9月20日に逮捕、関係先3か所に家宅捜索が行われ、後日、10月1日に市民映像メディアOneness TV (http://www.youtube.com/user/yuzurukaneko/)に家宅捜索が行われた。
 グリーンピース放射線調査、福島市と飯舘村で実施 ――福島市内のモニタリングポスト 信頼性に疑問 グリーンピース 10/23
 反貧困ネットワーク: 反貧困世直し大集会2012世の中「なんとかしたくない? ~あなたの声を聞かせてください。~」集会宣言
 NPJ: 東電福島第一原発、初の代表フリーランススチール取材 2012.10.19
 【福島第一原発の現状】 格納容器内 最大9800ミリシーベルト 1号機 特殊カメラなど入れ調査 東京新聞 10/13 【福島第一原発の現状
 NPJ 福島・沖縄の犠牲はなぜ伝えられないのか~メディアを問う~

 【NPJ / 日隅一雄・情報流通促進基金設立準備会 共催企画】 福島・沖縄の犠牲はなぜ伝えられないのか
 福島第一原発事故に関連して福島県に送られた最初のモニタリングデータ、 SPEEDI情報 情報公開クリアリングハウス 9/27
 ・福島県内の除去土壌等の保管状況等の情報公開 情報公開クリアリングハウス 9/14
 メディアリポート: 【放送】日本のテレビ局はなぜ反原発の動きを報じ損ねたのか? 筆者 金平茂紀
 革新的エネルギー・環境戦略 国民的議論の中でいただいたご意見等 [パブリックコメント] [意見聴取会] 国家戦略室
WHOが被ばく線量推計、福島2カ所で最大50ミリシーベルト
 NPJ: 9.9 オスプレイ配備反対の国会包囲行動
 脱原発系デモ情報一覧 2012年09月06日Thursday
 原子力資料情報室: 最新ニュース(新着情報) ほか
 原子力発電を考える
 福島第一原子力発電所事故の経緯 - Wikipedia
 NPJ: 日本ペンクラブ主催 「脱原発を考えるペンクラブの集い」
 以下、中略。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。

 孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 
 iwakamiyasumi
 
Video streaming by Ustream

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
11月23日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 落葉の音  誕生日の花 ピラカンサ 花言葉 慈悲
 今日のトピックス Blog11/22: ハマス幹部 「歴史的勝利」!? パレスチナの民にも日本国憲法の人権保障・謳歌を

●「九条の会」メールマガジン >> 第152号( 2012年11月10日号)を発信しました
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか
立ち上がり時の魂再び 三木睦子さんの志受け継いで 九条の会が講演会 東京・日比谷 赤旗 9/30

今週の一言: 「慰安婦」問題から考える東アジアの平和 大森典子さん(弁護士・「慰安婦」問題解決オール連帯共同代表)
<憲法をめぐる動向>・2012年11月19日付   注目!違憲状態での選挙の差し止めを提訴 その他
<憲法をめぐる動向>・2012年11月15日付   注目!布川事件元被告人、国賠訴訟を提訴 その他
<イベント情報>当面の情報(更新日2012年11月12日)  ○シンポジウム「外国籍者の公務就任権を中心とした民族的少数者の人権 ~「国民」 概念の再構築~」 【日時】11月28日(水)午後5時30分~午後8時30分  【会場】弁護士会館3階 301号室ABC  【内容】講演 −森政 稔・東京大学教授    ◎パネルディスカッション −浦部法穂・神戸大学名誉教授、森 政稔・東京大学教授、鄭香均(ちょん・ひゃんぎゅん)

福島・旧立子山村と川俣・旧飯坂村でコメ基準値超 福島民友 11/23 ○福島市の旧立子山村のコメ農家1戸が生産した玄米1袋と、川俣町旧飯坂村のコメ農家1戸が生産した玄米5袋から食品の基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超える110~160ベクレルの放射性セシウムが検出…
ギンナンで基準値超 伊達・旧3町で収穫自粛要請 福島民友 11/23 ○県は同日、市に旧保原町、旧霊山町、旧月舘町のギンナンの収穫の自粛を要請した。
中間貯蔵施設、3カ月で現地調査 福島民報 11/23 ○大熊、双葉、楢葉3町の候補地12カ所の具体的な選定理由のほか、施設建設や運用に必要な人員として1日当たり最低1000人と推計した。中間貯蔵後の最終処分施設の検討に向けた工程など、放射性廃棄物処分に関する具体案を初めて示した。
東北電主張に疑問相次ぐ= 東通原発、断層問題で事前会合-原子力規制委 時事通信 11/22 ○メンバーからは、活断層ではないとする同社の主張を疑問視する意見が相次いだ。
除染手当ピンハネの実態調査訴え 元作業員会見 東京新聞 11/22 ○環境省で記者会見し、国による調査の徹底を求めた。「作業員は声を上げにくく、手当が支払われていない人はほかにもたくさんいる。誰がピンハネをし、なぜこんな構造になっているのか明らかにしてほしい」と、不払いが常態化している実態を訴えた。  ★東電でも、経産省でも、想定内!の筈❕❕なのに、野放し
東電、未公開映像30日から公開 社内会議の336時間 東京新聞 11/22 ○30日から報道機関やフリー記者に公開すると発表した。公開されるのは、本店などで録画された昨年3月16~23日分と、30日~4月6日分。この期間の福島第1原発では、自衛隊のヘリコプターや消防車などで3、4号機の原子炉建屋に水をかけたり、放射性物質を含んだ汚染水を海洋に放出したりしており、映像には対応をめぐる社内のやりとりが記録されている。…映像にぼかしや音声処理を施すと

原発再稼働認めぬ表明を、上越 市民団体が1万8000人の署名提出 新潟日報 11/22 ○市民の生活と生命を守るため、再稼働を認めない立場で関係機関への意見書提出を促す内容で、6月から11月中旬まで戸別訪問や街頭で署名を集めてきた。
拡散予測、東北電提供データ誤り 原発事故時 東京新聞 11/22 ○女川原発(宮城県)や東通原発(青森県)の拡散予測が修正される可能性がある。規制委は作製を委託した独立行政法人原子力安全基盤機構(JNES)に全ての原発についてデータを点検するよう指示していた。  ★これも、JNES❕❕なのか、呆れた。
無料検診、原発作業員の3.7% 収束宣言後打ち切り 朝日新聞 11/22 ○今年9月までに働いた2万4118人のうち、国と東電のがん検診制度を無料で受けられるのは904人で全体の3.7%にとどまることがわかった。国と東電が、50ミリシーベルト超の放射線を昨年12月の野田政権による事故収束宣言までに浴びた場合に限る、と期限を切ったからだ。  ★言語道断! 野田の収束宣言など、無効で、埒もない話。東電は、現場の総括安全衛生管理義務をはたしていない。責任は、免れない。
年平均推定0.8ミリシーベルト 伊達の外部被ばく調査 福島民友 11/22 ○約5万2400人の平均が0.8ミリシーベルトで、国が低減目標とする1ミリシーベルトを下回った。3カ月間の積算線量は平均で0.2ミリシーベルトだった。ただ、特定避難勧奨地点がある地区の16歳以上の年間推定線量の平均は3.2~4.0ミリシーベルトと、1ミリシーベルトを上回った。うち5人は年間推定線量が20ミリシーベルトを超え、最大で44ミリシーベルトとなったが、同市は過去の測定結果や聞き取り調査から異常値と判断し、個人線量計の使用状況などを確認している。
NNN: 南三陸町で震度4 津波の心配なし ○22日午前2時42分ごろ、地震があった。震源地は宮城県沖。震源の深さは50キロ。地震の規模を示すマグニチュードは4.8と推定。  ★地震列島!!

“脱原発” 連携 衆院選で過半数目指す NHK 11/21 ○集会には、“脱原発”を目指す国民の生活が第一、社民党、減税日本、民主党の有志の国会議員およそ20人と市民グループの関係者ら、およそ80人が出席しました。  ★脱原発も、反原発も、協働すべきではないか。何より、安倍コベ一派に、牛耳られてはなるまい。
「信頼回復、大飯停止で」=「脱原発」 識者らと意見交換-規制委 時事通信 11/21 ○飯田(哲也)氏は「規制委の組織で福島事故を防げたか、進展防止ができたかを絶えずチェックしてほしい」と提言。「信頼回復は抽象論ではいかない。きちんとした調査をし、大飯を止める判断をすれば信頼につながる」と述べた。 柳田(邦男)氏は、政府事故調が十分に事故の要因を分析できなかったとした上で、「事故の教訓が出そろっていないと、国民の納得を得られない。規制委が引き継ぐのがいいと思う」と事故調査の継続を求めた。
基盤機構、拡散予測を業界丸投げ 「人手不足」 と説明 東京新聞 11/21 ○原子力規制委員会が10月に公表し、訂正が相次いだ原発事故の際の放射性物質拡散予測について、作製を委託された独立行政法人原子力安全基盤機構(JNES)が、原子力業界と関係が深いコンサルタント会社に約977万円で作業を丸投げしていた// JNESは「人手がなかった」と説明しているが、実際の作業は予測プログラムにデータを入力するのが主で、孫請けにまで出す必要があったかは疑問だ。予測に用いた風向きなどのデータは電力会社からの提供で、試算も原子力業界に依存していたことになる。  ★原子力ムラ!!互助会⁉
Jアラート、4自治体でトラブル 2回目の再訓練 東京新聞 11/21 ○災害などの緊急情報を国から地方自治体に伝える全国瞬時警報システム(Jアラート) 共同通信社の調べでは、北海道真狩村、富山県高岡市、愛知県東栄町、京都府福知山市で防災行政無線から音声が流れないなどのトラブルが起き、原因を調べている。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 松井やより「愛と怒り 闘う勇気」を読む(2) ・ブログ連歌(290)
市民社会フォーラム: 【協賛企画】小森陽一講演会「改憲・核武装論にどういどむか」(2/9土@神戸) ○日 時 2013年2月9日(土)14:30~16:30 会 場 兵庫県保険医協会5階会議室 講 師 東京大学教授、九条の会事務局長  小森 陽一 さん
 非核の政府を求める兵庫の会・会員無料 会員以外参加費500円
きまぐれな日々: 衆議院解散に慌てて野合した橋下徹と石原慎太郎の醜態 ○マスメディアが「第三極」と呼ぶところの極右政党群が、解散が早まらなければ彼らが数か月かけてメディアの注目を引きつけながら展開したであろう離合集散が急ピッチのドタバタ劇で繰り広げられた。行き着いた先は、…
マガジン9: 伊藤真さんに聞いた(その2) ○憲法上問題だらけの「秘密保全法制」誰が何のために作ろうとしているのか?
市民社会フォーラム: アジアプレス 橋下政治資金の不可解 ○橋下氏、2008~2010年の3年間にパーティー券、購入者は少なく、代わってあっせん者が多いのです。あっせんが購入の大半であるため、実際に誰が買ったか分からないというのです。政治資金オンブズマンの上脇博之さん、これは過去にない例であると述べられています。
保坂展人のどこどこ日記: 2011年・ドイツ連邦議会で「子どもの声を騒音としない」法改正の内容とは何か
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 自公維民減無くして脱原発無し。
孫崎 享 : 2012年11月23日(金)  ○戦後史の正体・なだいなだ:「なだいなだ のサロン」「打てば響く」「ちょっとこれまでと調子を変えます。短い読書の感想です。みなさん、今、ベストセラーになっている『戦後史の正体』孫崎享著を読まれましたか。是非読むことをお勧めします。ぼくも薄々そうであろうと感じていたことが、実例の …
 ○戦後史の正体・なだいなだ5:偏見が大きかったことを、証明されたようで、ちょっと反省しています。」外務省員は入省後すぐ外国の大学に留学。肩書きなんて何の意味もない世界に出された。「自分が何者か」を説得できなければ 外国人社会の仲間外れ。ただ発言で外務省社会から外されるのが怖ってる
孫崎 享 : 2012年11月22日(木) ○中東:22日朝日「イスラエルとハマスが停戦合意 エジプト政府が仲介」。エジプト大統領はムバラクから モルシに移り、エジプトは米国に牛耳られる状況を脱却し、今回の仲介に成功。尊敬を得る。対米従属で尊敬えられる国なぞあるわけがない

@nico_channel: 孫崎享(@magosaki_ukeru)のブロマガ「孫崎享のつぶやき」の最新号が配信されました!「習近平体制下の中国はどうなるか」
みどりの風  福田衣里子のブログ ○この度、民主党を離党し、「みどりの風」として政治活動を行なう事を決断致しました。 薬害を生み出した構図である、「長きにわたり作り上げられた既得権益と戦い、行き過ぎた市場原理主義により広げられた格差を是正し、ぼろぼろにされた社会保障を立て直す。」それが当時の民主党の使命でした。
市民社会フォーラム: ★緊急11/18(日)ガザ攻撃を止めろ!イスラエル大使館前緊急行動
杉浦 ひとみの瞳: ・東京を変えるキックオフ集会~宇都宮けんじさんとともに人にやさしい東京を! ○日本はその最たるものである憲法9条をもっています。だから、首都東京は率先して、やさしい力を使って、都民から日本全体へ すがすがしい、気持ちのいい、心熱くなるウエーブを発信していけたらいいと思います。 【石原前知事の発言集 http://matome.naver.jp/odai/2129161684892120001】
志村建世のブログ: 「民意の実現を図る国民連合」の存在 ・ブログ連歌(289) ○今年の8月から始まっている「政治の第三極」をめざす動きで、「国民の生活が第一」「社会民主党」「新党きづな」「新党大地・真民主」「減税日本」「新党日本」「改革無所属」の7党・会派で、今も週に一度協議して意思の疎通をはかっているという。
一市民が斬る!!: 11月13日 天上人から転げ落ちた最高裁!
五十嵐仁の転成仁語: 11月12日(月) 自滅路線を進もうとしている野田首相
志村建世のブログ: 11月11日は「日比谷公園へ行く日」(報告) ・ブログ連歌(288) ○速報をブログに載せるためここまでで帰途についたのですが、国会包囲は日没後が本番です。あいにくの雨模様となりましたが、私が見た範囲だでけでも、万単位の人々が集まっているのは確実でした。
首都圏反原発連合: 11.11反原発1000000人大占拠 ○【重要なお知らせ】首都圏反原発連合では、「11.11 反原発 1000000 人大占拠」の開催に当たり、日比谷公園集合/出発のデモを予定しておりましたが、東京都が公園の使用を認めず、デモ申請を行うことができない事態となっておりました。  ★当日の予定、一部変更❕❕ 東京都・石原筋の妨害です。
市民社会フォーラム: ニューヨーク・タイムズ社説「在沖縄米軍の県外移設が不可欠」
NPJ: 原発訴訟について最高裁が協議会を開いたことの意味を問う  梓澤和幸
市民社会フォーラム: 「西側の沈黙によって抑え込まれているファルージャの被害者たち」(ガーディアン、10.25)
マガジン9: 伊藤真さんに聞いた〈1〉 ○参院「1票の格差」判決で、国会へのいらだちをあらわにした最高裁
反貧困ネットワーク: 反貧困世直し大集会2012世の中「なんとかしたくない? ~あなたの声を聞かせてください。~」集会宣言
市民社会フォーラム: 避難者地方公聴会、健康診断医療費の無料化、被災者支援法など。避難・移住・帰還の権利ネットワーク10/25
OurPlanetTV: •原子力規制委員会~公安警察に委員会監視を要請 ○規制庁前で抗議していた市民が傍聴に入室した途端、メモを取る警察官。耳にはイヤフォン、胸には傍聴者やメディアとは異なる赤いストラップの入館証を下げていた。 委員会10分ほど前に、傍聴者の数人が警察が監視していることに気づき、「あなたは誰ですか?何をしているのですか?」と詰め寄ったところ、「規制庁の要請で来ている。それ以上、話す必要もない」と回答。OurPlanetTVに対して、撮影をやめるように声を荒げた。
首都圏反原発連合: 10.2緊急!自民党本部前抗議
阿修羅: 本誌が追い詰めた安倍晋三首相「相続税3億円脱税」疑惑(全文保存)
(中略)=9/21分ご参照ください。今日のトピックス Blog9/21: 尖閣国有化 内閣の呆れた『想定外』 素も一方的にすぎる想定!結果責任が取れるか
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
「国旗と国歌について村長の認識は」への長野県中川村・村長の答弁

官房機密費―公開を先送りするな 朝日新聞 社説 11/23 ○3年前の総選挙で、民主党への政権交代が決まった直後、自民党の河村官房長官が2億5千万円の内閣官房報償費(官房機密費)を引き出した。政権与党として政策遂行の力はなかったのに、民主党に政権を引き継ぐ10日ほどの間に、全額を使い切っていた。…  ★闇に隠した!3年前の安倍政権の不都合な真実
男女差別法改正 もう放置は許されない 東京新聞 社説 11/23 ○夫婦が選択的に別姓を名乗れることなどを柱にした民法改正の約束は民主党政権でも破られた。国連や司法の“勧告”を受け止め、国会は早急に改正を実現させるべきだ。立法の不作為は許されない。 日本が一九八五年に女子差別撤廃条約を批准したのを受け、法制審議会が男女差別につながる規定を見直す民法改正要綱を答申したのは九六年のこと。… 政治の不作為に対し、司法からは憲法違反の指摘も出ている。婚外子相続差別をめぐる裁判では高裁で違憲判断が相次ぐ。大阪高裁は昨年八月、婚外子の相続分を結婚している夫婦間の子の半分とする規定は憲法に反するとして、婚外子に同等の相続を認め、立法による是正を促す判断をした。
「女性を活用して社会保障支え手増やす」福島・社民党首 ○社会で社会保障をちゃんとしないと、安定的な社会になれないと。社会保障制度が壊れている背景には、雇用が壊れている。要するに、国民年金の納付率も58%だし、将来、無年金になる人たちも多い。雇用の非正規雇用など、ワーキングプアのところもちゃんとやって、女性をとにかく活用して、社会保障の支え手を増やすことも必要だ。社会保険料も、法人が払うようにしていく。
米軍民間地巡回 「特権」 解消に踏み出せ 琉球新報 社説 11/23 ○米軍は、外出禁止令のチェック体制の強化を日本側にアピールする狙いがあるとみられるが、しょせんは批判をかわすための弥縫(びほう)策でしかないだろう。 なぜならば、基地を出入りする米兵を点呼することもなく、そもそも基地外に居住する米兵はチェックのしようもない。つまるところ米軍は禁止令違反を確認するすべを持たず、再発防止に尽力しているとの姿勢を示す夜間巡回が関の山 …
普天間の米兵脱走 逃走中、地元通知まで12日 琉球新報 11/23 ○米軍は脱走の認定から1週間後の16日に外務省に通知しており、地元市町村まで情報が伝わるには認定から12日を要した。米兵事件が相次ぎ、住民の不安が高まる中、地元への周知の在り方が問題化しそうだ。
嘉手納爆音 米提訴へ 法律根拠に全国初 沖縄タイムス 11/23 ○米軍嘉手納基地の周辺住民約2万2千人による第3次嘉手納爆音差し止め訴訟の一部原告144人が30日、米国政府を相手に夜間・早朝の飛行や騒音の差し止めと総額2億1600万円の損害賠償を求める「対米訴訟」を那覇地裁沖縄支部に起こす。2次でも提訴したが、損害賠償の請求は初。2010年4月施行の、外国政府へ民事裁判を起こせる範囲などを定めた法律を根拠に米国を提訴
住宅上空にヘリ常態化 普天間経路調査 沖縄タイムス 11/23 ○沖縄防衛局は22日、昨年4月から今年3月まで米軍普天間飛行場で実施した米軍ヘリコプターの飛行状況調査結果を発表した。米軍が、日米合同委員会で決めた場周経路を大筋で守っているなどと総括する一方で、航跡図データでは住宅密集地上空での飛行が常態化している運用状況が明らかとなり…
オスプレイ反対のたこ揚げ 政府 「禁止できぬ」 沖縄タイムス 11/23 ○米軍普天間飛行場へのオスプレイ配備に反対する住民がたこや風船を揚げて抗議の意思を示す行為について、航空法の規則を改正したとしても禁止することはできないため、法改正そのものを考えていない、との認識を表明した。佐藤正久参院議員(自民)の質問主意書に答えた。  ★佐藤正久??? 売国奴? 対米従属派?
自民政権公約 実現への道筋見えにくい 西日本新聞 社説 11/23 ○公約実現への道筋をもっと鮮明にして政策論争で政権担当能力を示すべきだ。
反動的逆流の突撃隊 「日本維新の会」 の素顔 橋下氏 憲法敵視の暴言 石原氏 赤旗 11/23 ○消費税増税、TPP(環太平洋連携協定)推進、原発推進―など古い自民党型政治そのものの政策を唱えていますが、無節操な「野合」というだけではすまない重大な危険をはらんでいます。…
米軍関係経費6515億円 12年度 グアム移転費以外は維持 日本側負担分 赤旗 11/23 ○厳しい財政状況にもかかわらず、国内での活動経費は維持されています。民主、自民、公明3党が昨年、在日米軍に11~15年度までの5年間、毎年2000億円規模の「思いやり予算」を支払う特別協定を強行承認したことが、大きな要因になっています。

米兵逮捕、飲酒運転の疑い=日本人の車に追突-沖縄県警 時事通信 11/23 ○沖縄県警沖縄署は23日、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で、米海兵隊所属で普天間飛行場(同県宜野湾市)に住む3等軍曹ルイス・フェルナンデス容疑者(27)を現行犯逮捕した。同署によると、容疑を否認し、「法務官を呼べ」などと供述している。
漫画喫茶で全裸の米兵逮捕、横浜 夜間外出禁止令に違反か 東京新聞 11/23 ○公然わいせつ容疑で米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)所属の三等兵曹オスカー・ヘイズ・ワイグル3世容疑者(23)を現行犯逮捕… 在日米軍が出した午後11時から翌朝5時までの夜間外出禁止令に違反したとみられる。
米兵に建造物侵入容疑 県警が逮捕 沖縄タイムス 11/23 ○うるま市天願の市軍用地等地主会会館の敷地内に無断で侵入したとして、うるま署は22日、在沖米海兵隊キャンプ・コートニー所属の1等兵(20)を建造物侵入容疑で緊急逮捕

新党抑制へ法改正目指す=自民 時事通信 11/22  ★自由嫌い、の自民党。「個人の自由と権利」敵視の安倍コベ氏らしい発想!我利我利… 自分だけ、お手盛りしたい⁉
普天間の米兵1人脱走、沖縄県警が行方捜す 読売新聞 11/22 ○外務省によると、同飛行場は9日に脱走と認定し、16日に同省に連絡した。武器の持ち出しはなく、同省は「(脱走兵は)除隊を希望していたらしい」とし、性別や所属先などは明らかにしていない。

鳩山元首相引退 「県外」 追求は正当だった 琉球新報 社説 11/22 ○1996年の日米の返還合意以来、1ミリも動かない普天間飛行場の危険性と過重な基地負担にあえぐ県民の声に耳を傾け、鳩山氏が従属的な対米関係の見直しなどを模索したことは正当だった。 だが、米国と気脈を通じて「県外移設」つぶしに暗躍した外務、防衛官僚らに包囲網を敷かれ、鳩山氏は2010年に辺野古移設に回帰した。指導力の弱さを突かれ、沖縄社会を大いに失望させた。  ★脱官僚!!脱親米!に力及ばず… 
自民の政権公約/危うさはらむ安倍カラー 神戸新聞 社説 11/22 ○選挙で協力関係にある公明党は、集団的自衛権の行使に反対の立場を取っている。自民党が政権に復帰し、公約通りの強硬姿勢を貫こうとすれば、中国や韓国との関係も悪化しかねない。 安倍総裁は「できることしか書かない」と強調したが、どこまで実現可能なのか。有権者は今後の論戦を通じて見極めなければならない。
自民党公約 下野した反省が見えぬ 信濃毎日 社説 11/22 ○5年前に退陣した安倍政権の政策が、骨組みはそのままに部分的修正を施して登場した印象を受ける。有権者の支持を得るには、前回総選挙で下野した反省がどこに生きているか説明するのが先決だ。  ★我利我利、ゴリ押し!? 只それだけ???
自民党公約 保守色濃く実現性に疑問 茨城新聞 論説 11/22 ○濃厚な「安倍カラー」はどこまで有権者の理解を得られるのか。連立政権を検討する公明党には異論のある中身も多く、実現性には疑問符も付く。
自民の政権公約 どう実現する経済再生 秋田魁新報 社説 11/22
自民党の公約―3年間、何をしていた 朝日新聞 社説 11/22
自民衆院選公約 「改憲」 は喫緊の課題か 東京新聞 社説 11/22 ○安倍晋三総裁は公約発表会見で「できることしか書かない」と胸を張った。報道各社の世論調査では政権復帰の可能性が高い政党の公約だ。目指す政策は妥当で実現可能か、政策の数値目標、達成期限、財源も明記されているか。各党の公約と徹底的に比較し、投票の参考としたい。
「核武装」 発言 「維新の会」 の危険まざまざ 赤旗 主張 11/22 ○被爆国の政治は担えない ○核廃絶を求め行動する党
オスプレイには負けない 沖縄・高江で集会 「総選挙はチャンス」 赤旗 11/22
[また米軍人事件] 危機感の欠如は深刻だ 南日本新聞 社説 11/22
TPP交渉参加、閣内に異論相次ぐ 「反対」明言も ○ TPPの交渉参加については民主党内に慎重論が根強く、マニフェストの書きぶりでも調整が続く。首相の足元の閣内から異論が出たことで、党内の慎重派が勢いづく可能性もある。
社民党:衆院選の選挙公約を発表 原発 「直ちにゼロ」 に 毎日新聞 11/22 ○国内の原発の稼働を「直ちにゼロ」にし、新増設を白紙撤回すると明記。核燃料サイクル計画からの撤退や「脱原発基本法」の制定などで「原発ゼロ社会の実現」を掲げた。消費増税の撤回実現のため「消費税増税法廃止法案」の制定も主張。環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉参加も「断固反対」とした。「平和憲法は変えさせない」と護憲の立場を強調した。候補擁立目標を小選挙区と比例で計30以上とし「議席増を図る」と
NNN: 社民党が選挙公約発表 脱原発社会実現など ○「原発の稼働は直ちにゼロにする」と明記。脱原発基本法を制定し、脱原発社会を実現するとした他、「消費税増税を撤回」や「TPP(=環太平洋経済連携協定)への参加反対」などを掲げている。また、「平和憲法は変えさせない」として、「集団的自衛権の行使を可能とする憲法解釈の変更に強く反対する」などと主張
反TPPで特別決議 農協県大会で採択 岩手日報 11/22
反TPP、衆院選の支持条件に JA北海道、大会で決議 北海道新聞 11/22
ANN: 「報道機関呼べ」「内閣総辞職しろ」立てこもりの男 ○22日午後、愛知県豊川市の信用金庫で、刃物を持った男が、客と職員合わせて5人を人質にして立てこもっています。  ★手段は、遺憾!刃傷に及ばぬように。
自民公約を歓迎=集団的自衛権行使-森本防衛相 時事通信 11/22
日銀が輸出低迷の長期化懸念、中国以外への輸出減が不安材料に ロイター 11/22 ○自動車輸出が前年比で8割と急減した中国以外に、欧州や中国以外のアジア向けの輸出も軒並み減少している点が不安材料となっている。
東国原氏ら告発へ 口蹄疫時の県有種牛移動で畜産農家 宮崎日日新聞 11/22
広河隆一さん、原発・戦場写真展 沖縄タイムス 11/22 ○【久米島】戦場やチェルノブイリ、福島などで起きた原発事故等を撮影してきたフォトジャーナリストの広河隆一さんの写真展「チェルノブイリ・福島そして世界の戦場」が、久米島博物館で開かれている。25日まで。

第三極の合流 小異などと見過ごせぬ 東京新聞 社説 11/21  ★選挙互助会⁉ 政党政治もあったものではない… 誰に奉仕する政治制度か!
鳩山元首相不出馬 驚く北海道 「あまりに勝手」 「残念」 東京新聞 11/21 ○民主党の「創業者」の一人で二〇〇九年の衆院選で政権交代を果たした立役者。だが、環太平洋連携協定(TPP)や消費税増税を踏み絵に追放された形だ。  ★野田等、少数派閥?に、簒奪された⁉民主党。
生活保護、過去最多213万人 8月時点、4カ月連続更新 東京新聞 11/21 ○世帯別では、65歳以上の高齢者世帯が全体の4割を超える67万3680世帯を占めた。
NNN: 生活保護費不正受給 愛媛・松山市議を逮捕 ○松山市議会議員・大西弘道容疑者(66)。自民党!?  ★論外、外道!
野田首相:企業献金998万円…昨年の党支部政治資金報告 毎日新聞 11/21 ○民主党は09年衆院選マニフェストで企業・団体献金の禁止を掲げたが、同支部が同年からの3年間に受け取った企業・団体献金の総額は1765万円に上る。 ★マニフェスト破り、屁のカッパ!? 嘘つきも、前から。党首、交代の是非!?

ガザ停戦合意:8日間で死者167人に ○イスラエル空軍が14日にハマスの軍事部門「カッサム旅団」トップを殺害したのを契機に始まったイスラエルとハマスによる「報復合戦」は8日間続き、双方の死者は停戦発効後の22日になって病院で死亡したイスラエル軍兵士1人を含め、計167人に達した。  ★162人は、パレスチナ側。成果、戦果は、余りに一方的!非対称!不公正、不平等を、殺人・破壊装置を、欧米は、強い、許して来た。イスラエルの一方的建国以来!加担して。

ハマス幹部 「歴史的勝利」、停戦合意でガザ市民数万人が歓喜 ロイター 11/22 ○ロイターが入手した停戦合意書によると、双方がすべての戦闘行為を停止するとしたほか、イスラエルによるガザ封鎖緩和も盛り込まれている。
ガザ停戦に合意 イスラエル軍侵攻回避 東京新聞 11/22 ○AFP通信などが伝えた合意内容には、停戦が保たれれば、二十四時間以内にイスラエルはガザの検問所を開放し、人と物資の移動を認めることが、盛り込まれた。ガザを実効支配するイスラム原理主義組織ハマスなどが要求していた。  ★“青空のある監獄”を開放し、パレスチナの人々に、自由と人権を保障せよ。
TBS: イスラエルとハマス、停戦合意 ○停戦に向けた仲介を行ってきたエジプトのアムル外相は21日、アメリカのクリントン国務長官とともに記者会見し、イスラエルと、ガザを支配するイスラム主義組織「ハマス」が停戦に合意したと発表// AP通信によりますと、双方は直ちに攻撃を停止することで合意。また、イスラエルは、2007年にハマスがガザ地区の支配を始めてから行ってきた「物資の大幅な搬入制限」を緩和することや、ハマスの幹部を暗殺する方針をやめることなどに同意したということです。14日、ハマスの軍事部門トップの暗殺から始まったイスラエルによる大規模な爆撃作戦と、それに反撃するパレスチナ側のロケット弾攻撃は、8日間でイスラエル側で5人、パレスチナ側で160人以上の犠牲者を出した末、終わることになります。  ★平和へのステップになりますように。
TBS: 混乱深まるガザ 停戦交渉難航
ガザ空爆―流血をすぐに止めよ 朝日新聞 社説 11/21

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: