FC2 Blog Ranking
2012-12-31

12/31:大晦日 原発保有9社、広告2兆円余(42年間)=米事故後急増 しかも利益に転嫁=>国民負担!

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
 三木睦子さんの志を受けついで
 九条の会講演会 ――今、民主主義が試されるとき――
  9月29日(土)13時~ 日比谷公会堂にて         詳細ビラ
『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは
 ⇒反原発カレンダー 脱原発・反原発イベント情報(2012年11月7日更新)
 ⇒福島原発事故に思う(2012年3月2日更新)
 ⇒森まゆみ 震災日録(2012年3月13日更新)
 ⇒周辺住民の避難を!子どもを守れ!関連リンク(7月1日更新)
 ⇒各地からの反原発ビデオリポート(5月2日更新)

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介
 マガ9学校第21回  講師:河野太郎さんに聞く 「どうなる?どうする?日本の脱原発と政治」 9/15(土)
 マガ9学校第17回  講師:おしどりマコ・ケンさん
 マガ9学校第14回  講師:松本哉さん×イルコモンズさん ほか
【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・老人ホームの女性死亡 ノロウイルスを検出 
 ・笹子トンネルで連日の事故 仮復旧したのに… 
 ・首都高に自転車の少年 聴取中に飛び出し重傷 
 ・強力寒気居座る 北海道は元日も暴風雪に警戒 
 ・大晦日のきょうも…新幹線は一部で200%超 
 ・児童ら食中毒、従業員などからノロ検出 
 ・安倍首相、森元首相を2月にロシアへ 
 ・笹子トンネルで事故、一時通行止め 
 ・東大阪市でひき逃げ、防犯カメラに車 
 ・座間市で男性死亡、ひき逃げで捜査

 インディペンデント・ウェブ・ジャーナル(略称:IWJ) ○【Ch5】大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議(首相官邸前/国会正門前)2012年12月28日(金)18:00 ・【滋賀1】日本未来の党、嘉田由紀子代表、生活の党 森ゆうこ代表 他 記者会見 ほか
 首都圏反原発連合: ★12.28 大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議 ○2012年最終!新政権への初抗議! 
 東京江戸川放射線: 福島のすさまじい汚染、南相馬の土壌は11万ベクレル/kg、浪江の松葉は45万ベクレル/kg(12/18 文部科学省) ○福島のすさまじい汚染、南相馬の土壌は11万ベクレル/kg、浪江の松葉は45万ベクレル/kg(12/18 文部科学省)
 USTREAM: 121217_日隅一雄・情報流通促進基金 設立記念シンポジウム わたしたちが主権者となるとき~脱原発の政治へ~  ○わたしたちが主権者となるとき~脱原発の政治へ~ 2012年12月17日(月) 午後6時半~午後8時半 (開場午後6時)
 NPJ: 福島第一原発 フリーランス代表スチール取材報告 第4回
 OurPlanetTV: 甲状腺のヨウ素被曝、東京成人5.2mSv~米国防省推計 ○米国防省発表 地域別放射線積算量  ★日本政府は、不要⁉
 脱原発法制定を求める市民団体「脱原発法制定全国ネットワーク」 ○2012年12月1日「脱原発法 賛成候補者公表 記者会見」
 IWJ: 岩上安身責任編集(プログラム) ○党首演説
 衆院選 2012 特集 (東京新聞)
 東京都知事選 2012 特集 (東京新聞)
 You Tube: 参考資料:米国市民団体がTPP協定に警鐘を鳴らす(字幕) 20120614  ○デモクラシーナウ!(米国ニューヨークにある非営利の独立放送局) 日本語タイトル:TPPは貿易協定の衣を着た企業による世界支配の道具
日本語版放送URL : http://democracynow.jp/video/20120614-2
 ニコニコニュース: ネット党首討論会(2012年11月29日)全文書き起こし(1/4) オープニング~テーマ「我が党が伝えたいこと」 【フルオープン】ネット党首討論会
 IWJ Independent Web Journal: 2012/11/23 脱原発をめざす女たちの会「11.23キックオフから1年『こうやって原発を止める』11.23集会」  ○2012年11月23日(金・祝)、東京・神田駿河台のアカデミーコモンで「11.23キックオフから1年『こうやって原発を止める』11.23集会」が行われた。福島瑞穂議員、松田美由紀さん、小笠原厚子さんら女性たちが、スピーチを行った。 ■Ustream録画 (14:00~ 2時間38分)
 NPJ: 福島第一原発 フリーランス代表スチール取材報告 第3回 写真家 尾崎孝史 2012.11.18
 OurPlanetTV: デモ中止にも雨ニモ負けず「反原発」の声ひびく〜国会大包囲 ○大飯原発の即時停止と脱原発を求めて11日、脱原発を訴える人々が国会や霞ヶ関周辺に集まり抗議行動を行った。雨が降りしきる中、「原発いらない」「再稼働反対」の声が、普段は静かな霞ヶ関や永田町にこだました。
 田中龍作ジャーナル: 都が日比谷公園からのデモ出発を許可せず 危機に晒される「集会の自由」
 OurPlanet-TV: 【ライブ中継】大飯発電所敷地内破砕帯の調査に関する有識者会合 評価会合
 NPJ: 原発訴訟について最高裁が協議会を開いたことの意味を問う  梓澤和幸
 NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻)
 NPJ: 福島第一原発 フリーランス代表スチール取材報告 第2回 写真家 尾崎孝史 2012.11.2
 原発再稼働反対監視テント: 10.11 声明 ○原発再稼働反対監視テントの一連の行動を共に切り開いた仲間の一人である川崎二男さんが、9月20日に逮捕、関係先3か所に家宅捜索が行われ、後日、10月1日に市民映像メディアOneness TV (http://www.youtube.com/user/yuzurukaneko/)に家宅捜索が行われた。
 グリーンピース放射線調査、福島市と飯舘村で実施 ――福島市内のモニタリングポスト 信頼性に疑問 グリーンピース 10/23
 反貧困ネットワーク: 反貧困世直し大集会2012世の中「なんとかしたくない? ~あなたの声を聞かせてください。~」集会宣言
 NPJ: 東電福島第一原発、初の代表フリーランススチール取材 2012.10.19
 【福島第一原発の現状】 格納容器内 最大9800ミリシーベルト 1号機 特殊カメラなど入れ調査 東京新聞 10/13 【福島第一原発の現状
 NPJ 福島・沖縄の犠牲はなぜ伝えられないのか~メディアを問う~

 【NPJ / 日隅一雄・情報流通促進基金設立準備会 共催企画】 福島・沖縄の犠牲はなぜ伝えられないのか
 福島第一原発事故に関連して福島県に送られた最初のモニタリングデータ、 SPEEDI情報 情報公開クリアリングハウス 9/27
 ・福島県内の除去土壌等の保管状況等の情報公開 情報公開クリアリングハウス 9/14
 メディアリポート: 【放送】日本のテレビ局はなぜ反原発の動きを報じ損ねたのか? 筆者 金平茂紀
 革新的エネルギー・環境戦略 国民的議論の中でいただいたご意見等 [パブリックコメント] [意見聴取会] 国家戦略室
WHOが被ばく線量推計、福島2カ所で最大50ミリシーベルト
 NPJ: 9.9 オスプレイ配備反対の国会包囲行動
 脱原発系デモ情報一覧 2012年09月06日Thursday
 原子力資料情報室: 最新ニュース(新着情報) ほか
 原子力発電を考える
 福島第一原子力発電所事故の経緯 - Wikipedia
 NPJ: 日本ペンクラブ主催 「脱原発を考えるペンクラブの集い」
 以下、中略。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。

 孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 
 6.11脱原発デモ『第3回 イマジン原発のない未来 鎌倉パレード』  ほか
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)


                      ○:記事から引用   ★:コメント
12月31日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 【合成の誤謬】リベラル敗北の総括  (流水)
「護憲+」ブログ: 美輪明宏さんの発言  (コナシ)
イシャジャの呟き: 越年の当たって   誕生日の花 アオキ 花言葉 若く美しく
 今日のトピックス Blog12/30: 県内移設反対伝達へ訪米 沖縄県は、地元の民意を発信、「戦後政治見直し」要求を継続すべし

●「九条の会」メールマガジン >> 第155号( 2012年12月25日号)を発信しました
●「九条の会」メールマガジン >> 第154号( 2012年12月10日号)を発信しました
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか
立ち上がり時の魂再び 三木睦子さんの志受け継いで 九条の会が講演会 東京・日比谷 赤旗 9/30

今週の一言: デモ行進のための日比谷公園の使用を制限ー民主主義に対する重大な問題  小島延夫さん(弁護士)
<憲法をめぐる動向>・2012年12月20日付   注目!衆院選は違憲だと全国で提訴 その他

<憲法をめぐる動向>・2012年12月17日付   警戒!安倍・自民総裁、改憲規定緩和を唱える その他
<憲法をめぐる動向>・2012年12月13日付   注目!憲法蔑ろにする裁判官に×を その他
<憲法をめぐる動向>・2012年12月10日付   注目!最高裁、公務員の政治活動制限に歯止め その他
<憲法をめぐる動向>・2012年12月3日付   注目!公正・公平な選挙報道を! その他

米、原発事故に核特殊チーム派遣 初展開、菅政権把握せず 東京新聞 12/31 ○原発事故直後に、原発周辺の放射線量を測定するために米政府が日本に派遣したのは、核テロなどに備える特殊専門チームだったことが31日、分かった。このチームが海外へ本格展開した初の事例だったが、当時の菅直人政権中枢は派遣の事実を当初把握していなかったことも判明。チームが実測したデータの公表が遅れ、住民の「無用な被ばくを招いた」(福島県浪江町議会の吉田数博議長)恐れがある。  ★トモダチ作戦??? 取って付けたもの!? 遺憾千万!人命第一でるべき。況して、日本国内での話!
秘密会議:原燃 「参加依頼」 内閣府が表記削除要求 毎日新聞 12/30 ○原発推進側による秘密会議問題を毎日新聞が報道した5月24日、原子力委員会の事務局を務める内閣府原子力政策担当室が、会議参加メンバーである「日本原燃」部長の作成した報道対応案を書き直すよう要求していたことが分かった。情報公開で入手した電子メールによると、秘密会議に参加した経緯について、対応案には当初「内閣府から依頼があった」と表記されていたが、担当室の要求で「電気事業連合会より依頼があった」と変更された。
原発保有9社、広告2兆円余 42年間 米事故後に急増 朝日新聞 12/28 ○原発を持つ大手電力9社が1970年度からの42年間で、計2兆4千億円を超える普及開発関係費(広告宣伝費)を支出していたことが朝日新聞の調べで分かった。米国・スリーマイル島で原発事故が起きた70年代後半から急増。メディアに巨費を投じ、原発の推進や安全性をPRしてきた実態が浮き彫りになった。普及開発関係費は新聞広告やテレビCM、PR施設運営などにあてられる費用。マスコミへの接待や自民党の機関紙への広告費に使われたこともあった。  ★当然、福島原発事故、安全神話への加担は、自明! しかも、全ての費用は、貴奴らの利益に転嫁!原子力ムラは、打出の小槌。バカを見た、馬鹿を見るのは、消費者、納税者。消費税もあるでよ。…全ての老若男女! ふざけた奴ら。
戻ってこないロボットたち 福島廃炉作業に従事 今後の工程に影響も 赤旗 12/31 ○廃炉に向けた作業に従事しているロボットが帰れなくなる事態が次々発生しています。原子炉建屋内はもちろん、高い放射線量の同原発構内での作業にはロボットが不可欠で、今後の工程の進展にも影響が及ぶ可能性があります。
生活再建より公共事業 三陸沿岸道、巨大な実験施設… 東京新聞 12/31 ○これまでは費用対効果が悪いと延期されたり、構想止まりだったりした計画が多い。財源は年明けから始まる所得税の復興増税などだ。住民や専門家からは、地元自治体が維持管理する将来の負担増などへの懸念や効果への疑問の声が上がる。
セシウム調査前倒し 県、効果的除染法確立へ 福島民報 12/31 ○新年度、東京電力福島第一原発事故で放出された放射性セシウムの動態調査に着手する。効果的な除染モデルを早期に確立し、県内の環境回復を目指すためで、平成27年度に設置予定の県環境創造センター(仮称)の事業を前倒しで実施する。中通り、浜通り、会津地方でそれぞれ河川や湖沼を中心にした数十キロ範囲の調査エリアを設定。セシウムが森林や平地、河川などをどう移動し、何が拡散の要因になっているのかを解明して防護対策につなげる。
原発事故関連死 不認定の避難住民に飯舘村が独自救済策 河北新報 12/31 ○災害弔慰金の支給対象から外れた村民を対象に、1人30万円の弔慰金を遺族に支給する独自の取り組みを始める。原発事故から2年後の来年3月11日までに亡くなったケースを対象とする。
変転の1年 風化を恐れることから  信濃毎日 社説 12/31  <震災の衝撃どこへ> ○大切な事をなおざりにした1年だった気がしてならない。本来は東日本大震災を原点として、日本社会の再構築に立ち向かう年ではなかったか。 大震災と原発事故は、それまでの社会が当然のことのように考えていた前提を一気に覆した。…それでも政府は関西電力大飯原発の再稼働を決めてしまった。
東日本大震災 避難者支援/借り上げ住宅の再延長を 河北新報 社説 12/31 ○主に学齢期の子どもを抱える避難者からは、今後5年、10年の長期避難を覚悟しているとの声も聞く。 少なくとも3年間の家賃補助期間では、避難者の要望に十分に応えているとは言えない。早期に期間再延長に踏み切るよう厚労省などに強く望みたい。 被災3県以外で最多の約1万人が避難する山形県で10月、避難者対象のアンケートを同県が実施した。集計結果は住宅問題の根深さを物語った。
NHK: 石巻 被災乗り越え年越しそばでにぎわう ○大みそかの31日、東日本大震災の津波で被災した宮城県石巻市のそば屋では、去年を上回る年越しそばの注文が入り、そばを買い求める客でにぎわっています。

安倍首相:「国民的な理解を得て」…原発新増設に前向き 毎日新聞 12/30 ○「新たにつくっていく原発は、40年前の古いもの、事故を起こした(東京電力)福島第1原発のものとは全然違う。何が違うのかについて国民的な理解を得ながら、それは新規につくっていくことになるのだろう」  ★意味不明!? そんな原発どこに?ある。当分、作れない程度の意味合いか。安全も、「トイレのないマンション」問題も抱えた侭! 何より、福島原発事故、問題何一つ開明も、解決もない侭だ。 地震列島解消もない。

官邸前行動2012 原発ゼロ 草の根から世論動かす “自民党には負けない。安倍首相、これから毎週おつきあいください” 赤旗 12/30 ○「全原発即時廃止」「再稼働反対」を訴えて毎週金曜日、首相官邸前で続けている首都圏反原発連合(反原連)の抗議行動は12月28日に37回を数えました。これに呼応するデモや抗議行動は、全国各地100カ所以上に拡大。原発ゼロを求める新しい草の根の共同が広がっています。

年のおわりに考える 「未定」 で生きている 東京新聞 社説 12/30 ○東日本大震災から二度目の年の瀬です。復旧復興はままならず、生活再建に遠い厳冬です。被災者たちの「希望」の声に政治は応えねばなりません。
安倍首相、廃炉支援を表明 対象の号機は示さず 福島民友 12/30 ○廃炉の加速化に具体策を打ち出せるか否かが焦点となる。一方、民主党の前政権が打ち出した「2030年代の原発ゼロ」目標には否定的な考えを重ねて示した。
原発事故立件の可否、来年3月にも判断 検察当局 朝日新聞 12/30  ★原因究明、情報開示を、積極的に。曖昧の侭では、期限が来ようと、幕は下ろせない。
福島第1原発:津波 「過小評価」に注目 検察が任意聴取 毎日新聞 12/30 ○東日本大震災発生前の08年に東電が15メートル級の津波を試算していたことに注目し、地震や津波の研究者から任意で事情聴取を始めたことが分かった。東電幹部らは業務上過失致死傷容疑などで告訴・告発されており、検察当局は想定津波の科学的根拠を調べることで▽巨大津波は予見可能だったか▽事故は回避可能だったか−−などの判断の中核に位置づけるとみられる。
 東電は、同原発への想定津波を最大6.1メートルと設定していたが、震災では10メートル以上の津波が到達。冷却用ポンプや非常用のディーゼル発電機が水没し、1〜3号機は全電源が喪失して炉心溶融(メルトダウン)や放射性物質拡散につながった。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 国を愛するということ~年の終りに ・ブログ連歌(296)
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 「愛国」を叫ばない理由
市民社会フォーラム: 報道するラジオ 来年の話をしよう 鬼が笑う年末スペシャル2012(その4、敦賀原発、活断層、敦賀の市会議員今大地晴美さんのお話)
市民社会フォーラム: イラク戦争なんだったの!?-イラク戦争の検証を求めるネットワーク メールニュース 2012年12月30日号
@動画: 弁解の余地はありません・・・。/原発大国アメリカの「原発の安全」を管理する機関=NRCの最高責任者だったグレゴリー・ヤツコ氏の福島への旅を追ったドキュメンタリー
ペシャワール会: 更新履歴 2012年12月30日(日) 12/30■写真展(埼玉県比企郡小川町)の開催期間が2013年1月5日までとなりました。
植草一秀の『知られざる真実』: 日本政治を歪める諸悪の三根源
孫崎 享 : 2012年12月30日(日) ○原発:野田首相といい、安倍首相といい、日本はどうしてダメな人を選んで首相にするのだろう。30日読売「首相”原発新たに作る、福島と全く違うものを”新たに作っていく原発は、40年前の古いもの、福島原発とは全然、違う」どう違うのでしょうかね。安倍首相に工学的素養があるとは知らなかった

USTREAM: 121217_日隅一雄・情報流通促進基金 設立記念シンポジウム わたしたちが主権者となるとき~脱原発の政治へ~  ○わたしたちが主権者となるとき~脱原発の政治へ~ 2012年12月17日(月)
一人一票実現国民会議:  ○次回選挙(国民審査)まであと2日! 意見広告のための緊急募金のお願い!
 一人一票を実現しよう!」
坂本龍一から政治家のみなさんへ ○たきもと しげこ(法律学者) 今現在、自民党は憲法「改正」と称する案を公表しました。…
志村建世のブログ: この選挙の「終戦後」を考える ・ブログ連歌(292) ○およそ不利な戦いを「上手に負ける」のは、勝ちに乗じて戦果を拡大するよりもよほど難しい。負け方を知らずに玉砕の連続で戦力を消耗した日本軍の戦略は、愚の最たるものだった。選挙の当事者は最後まで全力を尽くすのが当然としても、有権者としては、選挙の終戦後に何が起こるかを予想した、合理的な判断があってもいい。
きまぐれな日々: 日本の右傾化の転換点になる衆院選の投開票日を前にして
市民社会フォーラム: 【動画】ANN世論調査で「原子力政策を評価できる政党」の首位は自民党  ★ANN世論調査は、こんな回答を…集めているのか??? 原子力ムラ筋?ぶら下がり?
@動画: GDPを測る基準には「大気汚染」から「森林破壊」まで含まれるが、「子どもの健康状態」や「官僚の人間性」は含まれない。必要なのは「新しい測定基準」なのではないか?/チップ・コンリー
@動画: 原発事故で溶けてしまった核燃料・・・。それをどう扱えば良いのか?/行くも地獄、戻るも地獄 ~倉澤治雄が見た原発ゴミ~
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 米国公電「TPPは日本と韓国を長期的に潰す為に行う」 (ウィキリークス)  ★ウィキリークスは、どっこい生きている⁉
マスコミに載らない海外記事: ニュージーランド国民の大半が秘密TPP交渉を終わらせたいと考えていることが世論調査で判明
五十嵐仁の転成仁語: 12月7日(金) 共産党は財源論で大企業・金持ち増税を前面に出すべきだ 
市民社会フォーラム1: 【市民社会フォーラムのご案内】明日、中島岳志×湯浅誠「“橋下旋風”を保守思想から観る」など
【深層の火曜日】 衝撃の発言「日本の活断層はわずか10人くらいで調査しているようなもの」地震大国日本の活断層調査の現状に思わず・・・。
市民社会フォーラム: 【選挙に関わる人必見】公職選挙法について(講師:田中隆弁護士) ○★公職選挙法を勉強しよう  http://www.youtube.com/watch?v=GJ2mQIbNnNA
SKY NOTE: 宇都宮健児さん応援コール ○1.東京都知事候補の宇都宮健児さんの応援コール …
志村建世のブログ: 脱原発統一戦線の可能性 ・ブログ連歌(290) ○単純に考えれば、300の小選挙区で統一候補を立てられさえすれば目的は達せられる。それには選挙区ごとの情勢を判断して最適に候補者を配置する管制塔がありさえすればいいのだ。その情報分析と組織の統制に長じているのは、日本共産党が随一だろう。今こそ、共産党が政権にかかわる可能性のある政党へと脱皮する、絶好の機会と考えたらどうだろう。
@nico_channel: 孫崎享(@magosaki_ukeru)のブロマガ「孫崎享のつぶやき」の最新号が配信されました!「習近平体制下の中国はどうなるか」
みどりの風  福田衣里子のブログ ○この度、民主党を離党し、「みどりの風」として政治活動を行なう事を決断致しました。 薬害を生み出した構図である、「長きにわたり作り上げられた既得権益と戦い、行き過ぎた市場原理主義により広げられた格差を是正し、ぼろぼろにされた社会保障を立て直す。」それが当時の民主党の使命でした。
市民社会フォーラム: ★緊急11/18(日)ガザ攻撃を止めろ!イスラエル大使館前緊急行動
杉浦 ひとみの瞳: ・東京を変えるキックオフ集会~宇都宮けんじさんとともに人にやさしい東京を! ○日本はその最たるものである憲法9条をもっています。だから、首都東京は率先して、やさしい力を使って、都民から日本全体へ すがすがしい、気持ちのいい、心熱くなるウエーブを発信していけたらいいと思います。 【石原前知事の発言集 http://matome.naver.jp/odai/2129161684892120001】
志村建世のブログ: 「民意の実現を図る国民連合」の存在 ・ブログ連歌(289) ○今年の8月から始まっている「政治の第三極」をめざす動きで、「国民の生活が第一」「社会民主党」「新党きづな」「新党大地・真民主」「減税日本」「新党日本」「改革無所属」の7党・会派で、今も週に一度協議して意思の疎通をはかっているという。
一市民が斬る!!: 11月13日 天上人から転げ落ちた最高裁!
五十嵐仁の転成仁語: 11月12日(月) 自滅路線を進もうとしている野田首相
志村建世のブログ: 11月11日は「日比谷公園へ行く日」(報告) ・ブログ連歌(288) ○速報をブログに載せるためここまでで帰途についたのですが、国会包囲は日没後が本番です。あいにくの雨模様となりましたが、私が見た範囲だでけでも、万単位の人々が集まっているのは確実でした。
市民社会フォーラム: ニューヨーク・タイムズ社説「在沖縄米軍の県外移設が不可欠」
NPJ: 原発訴訟について最高裁が協議会を開いたことの意味を問う  梓澤和幸
市民社会フォーラム: 「西側の沈黙によって抑え込まれているファルージャの被害者たち」(ガーディアン、10.25)
マガジン9: 伊藤真さんに聞いた〈1〉 ○参院「1票の格差」判決で、国会へのいらだちをあらわにした最高裁
反貧困ネットワーク: 反貧困世直し大集会2012世の中「なんとかしたくない? ~あなたの声を聞かせてください。~」集会宣言
市民社会フォーラム: 避難者地方公聴会、健康診断医療費の無料化、被災者支援法など。避難・移住・帰還の権利ネットワーク10/25
OurPlanetTV: •原子力規制委員会~公安警察に委員会監視を要請 ○規制庁前で抗議していた市民が傍聴に入室した途端、メモを取る警察官。耳にはイヤフォン、胸には傍聴者やメディアとは異なる赤いストラップの入館証を下げていた。 委員会10分ほど前に、傍聴者の数人が警察が監視していることに気づき、「あなたは誰ですか?何をしているのですか?」と詰め寄ったところ、「規制庁の要請で来ている。それ以上、話す必要もない」と回答。OurPlanetTVに対して、撮影をやめるように声を荒げた。
阿修羅: 本誌が追い詰めた安倍晋三首相「相続税3億円脱税」疑惑(全文保存)
(中略)=9/21分ご参照ください。今日のトピックス Blog9/21: 尖閣国有化 内閣の呆れた『想定外』 素も一方的にすぎる想定!結果責任が取れるか
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
「国旗と国歌について村長の認識は」への長野県中川村・村長の答弁

相談連年の1万件超 高知いのちの電話 高知新聞 12/31 ○26日現在で1万1355件となり、過去最多を更新した。1万件超えは2年連続。最近は「一人暮らしで寂しい」「職場に話し相手がいない」など、孤独を訴える内容が増えており、事務局は「若い人から高齢者まで幅広い層で孤立感が深まっている」と分析している。  ★安倍コベ政策が、独り行く!?
2012年回顧/差別実感させられた年 犠牲の強要はね返そう 琉球新報 社説 12/31 ○垂直離着陸機MV22オスプレイ強行配備、悪質な米兵事件続発など、沖縄は今年も基地被害に苦悩した。変わるものと変わらぬものが交錯した1年とも言える。復帰40年を経てなお続く沖縄への基地集中は紛れもなく差別だと実感させられた年でもあった。
 復帰41年目、新たな10年のスタートとなる来年こそ、そんな差別的状況を脱し、沖縄が自ら道を切り開ける年にしたい。  ☆60年前と同じ  ☆相似形
「基地」 「真の自立」 県政この1年 沖縄タイムス 12/31 ○今年、初めて県独自の沖縄振興計画「沖縄21世紀ビジョン」を策定、地元の裁量を認める一括交付金が創設され自立への新たな取り組みがスタートした。一方で、日米両政府は10万1千人(主催者発表)が参加して反対を訴えた県民大会にもかかわらず、墜落事故が相次ぐMV22オスプレイを普天間飛行場に強行配備。国は名護市辺野古移設に向けた環境影響評価の補正書を提出し、同飛行場の県外移設を求める知事や県民との溝は広がる一方だ。県政が抱える課題のこの1年を振り返る。
普天間問題 「そこにある危険」 除け 毎日新聞 社説 12/31 ○衆院選で自民党は沖縄県の4小選挙区のうち3選挙区で勝利し、残る一つも比例代表で復活当選した。いずれの候補も党沖縄県連も「県外移設」を公約に掲げていた。県連や候補者の「県外移設」公約は辺野古移設後の将来の目標だった、というのは沖縄の有権者を裏切る詭弁(きべん)である。
11年度日米共同演習 震災前と同水準 のべ715日、最多に迫る 赤旗 12/31
日米共同演習 支援の陰で軍事一体化 目立つ陸自の 「海兵隊」 化 赤旗 12/31
政権命運、参院選が左右= 自公64議席で 「ねじれ」 解消-民主・三極、攻勢へ手探り 時事通信 12/31 ◇保守色抑え経済最優先-安倍首相  ◇選挙協力がカギ?   ◇2013年の主な政治日程
新時代の刑事司法 2本柱実現は譲れない 茨城新聞 論説 12/31 ○冤罪(えんざい)を防止し、公正な裁判を確保する。この大命題のために刑事司法のバージョンアップが不可欠だ。2012年はあらためて、それを認識させられる年だった。
築地市場移転 1年延期で調整 NHK 12/31 ○2年後の平成26年度中に江東区の豊洲に新しい市場を建設する計画でしたが、移転予定地での土壌汚染対策の工事に時間がかかっていることから、移転する時期を1年延期する方向で調整を進めています。

TBS: 笹子トンネルで事故、一時通行止め ○事故の影響で大月ジャンクションと勝沼インターチェンジの間が3時間半にわたって通行止めになりました。(31日00:32)
北朝鮮が日朝協議再開打診 拉致めぐり2月にも 東京新聞 12/31 ○複数の日朝関係筋が明らかにした。拉致問題に柔軟な意向を示すことで、対北朝鮮で強硬姿勢を示す安倍政権を揺さぶる狙いとみられる。日本側は諾否を含めた対応を当面留保し、金正恩第1書記体制の出方を見極めたい考えだ。
江田氏「ばあーっと振れ、死に票多い小選挙区」 読売新聞 12/30 ○みんなの党・江田幹事長「我々は(小選挙区を廃止し)全国比例で集計して、民意を忠実に反映する制度を提案している」
ANN: 世田谷一家4人殺害事件から12年 情報提供を ○東京・世田谷区で宮沢みきおさん(当時44)一家4人が殺害された事件

県内移設反対伝達へ訪米 沖縄県幹部、普天間飛行場 東京新聞 12/30
「司法取引」 の構想案 来月中に提示へ NHK 12/30 ○無罪が確定した厚生労働省の村木厚子さんの捜査などをきっかけに設けられ、取り調べや供述調書に依存しすぎない捜査の在り方などを議論しています。事務局によりますと、このうち「司法取引」を巡っては、来月18日に開かれる会合で制度の基本構想案が示さ
はれるということです。  ★司法、警察は、きちんと整理・反省し、冤罪を繰り返さない、立場を宣言すべきだろう。御都合主義は、廃止せよ。
クラブの風営法規制やめて…若者たちが署名活動 読売新聞 12/30

NNN: 笹子トンネルで4台が絡む事故 ケガ人も ○30日午後3時20分頃、軽乗用車など4台が関係する事故があり、ケガ人が出ているという。警察などが事故の状況を調べている。この事故の影響で、中央自動車道・大月JCT~勝沼ICは上下線とも通行止めになっている。
働くルールの確立や賃上げで 736万人の雇用生まれる 労働総研が春闘提言 赤旗 12/30 ○労働運動総合研究所(労働総研)は29日までに、2013年春闘提言「賃上げと雇用の改善で『デフレ』不況の打開を―外需依存型から内需充実型に転換し経済基盤を再構築」を発表しました。賃上げと働くルールの確立でこそ「デフレ不況」から脱却できる、と強調
2012回顧 基地問題/命の二重基準深く刻む 琉球新報 社説 12/30 ○ 基地問題解決の壁として鮮明な像を結びつつあるのは、沖縄県民の命が明らかに軽く扱われているという二重基準だ。日米両政府による海兵隊の垂直離着陸機オスプレイの強行配備が象徴する。仲井真弘多知事、県議会、全41市町村長と議会がこぞって反対するオスプレイが10月、普天飛行場に降り立った。
米兵住居侵入 特権意識こそ諸悪の根源 琉球新報 社説 12/30 ○翁長雄志那覇市長らが提起するように、在沖米軍の責任者が県や那覇市を訪れ、被害者と県民に謝罪してもらいたい。国には日米地位協定の抜本的改定を求めたい。…沖縄を植民地として見下す傍若無人な米兵の特権意識こそ、諸悪の根源だ。その特権意識を生み助長させているのは、治外法権を放置する不平等な日米地位協定だ。
[新政権の社会保障] 古い家族観で大丈夫か 沖縄タイムス 社説 12/30 ○2007年5月、安倍晋三首相の強い意向により設置された政府の教育再生会議は、母乳育児や子守歌の励行などを盛り込んだ「子育て提言案」をまとめた。 家庭の問題に「立ち入りすぎる」と批判され、すぐに撤回されたが、再登板した安倍政権の少子化対策にも、この伝統的家族観が色濃く表れている。…子育て施策の充実は目指すものの、政策の根っこにあるのは「子育ては親の役割」という考え方だ。「社会全体で育ちを支援する」とした民主党の政策からは軸足を移す。  ★復古主義

無償化見送り 排除にとどまらずに 毎日新聞 社説 12/30 ○朝鮮学校に学ぶ生徒の大半は日本に生まれ育ち、将来も日本社会に生きる。教科学習も日本の高校に相当し、多くの大学は朝鮮学校卒業生に受験資格を認めてきた。高校のスポーツ競技でも交流は活発だ。 生徒それぞれの学びの機会を経済的に支える、という制度の理念に、朝鮮学校の生徒を一律に除外するのはそぐわない。
警察不祥事―外部の力かりて再生を 朝日新聞 社説 12/30 ○金をもらって暴力団関係者に捜査情報をもらす。署長が部下の窃盗をかくす。強盗強姦(ごうかん)事件の証拠をでっちあげる……。 いまや警察官の犯罪は珍しくない。
「不安」 「異様」 説明会で続出 陸上自衛隊大津駐屯地 「納得できない戦闘服通勤」 自治会長ら50人 赤旗 12/30 ○通勤時の服装を、1月1日から戦闘服(迷彩服)に変更しようとしている問題で、新日本婦人の会や九条の会の有志、地域住民が要求した説明会が28日、大津市滋賀市民センターで開かれました。自治会長を含む約50人が詰めかけ、「住民の合意と納得がないまま実施するな」と声をあげました。  ★然り!如何にも。

「財政の崖」与野党協議続く 決裂なら年明けに新法も 朝日新聞 12/31 ○米経済に深刻な影響を与えかねない「財政の崖」を巡り、米与野党の協議が30日も続いた。
女性兵士性被害 4人に1人経験 沖縄タイムス 12/30 ○米退役軍人省がイラクやアフガニスタンなどの戦地に派遣された女性兵士約1100人を対象に実施した最新調査

NHK: ブラヒミ特使 平和的解決が唯一の方法 ○内戦が続くシリア情勢を巡って先週、アサド大統領と会談した国連などのブラヒミ特使は、事態が悪化の一途をたどっていることに強い懸念を示し、平和的な解決が唯一の方法だとして、反政府勢力に対話への参加を呼びかけました。

中国:ネット「実名登録制」義務化を決定…検閲強化に懸念 毎日新聞 12/30 ○中国でインターネット管理が急速に強まっている。ネット利用者の個人情報の管理を審議していた全国人民代表大会(国会に相当)常務委員会は28日、利用者の「実名登録制」の義務化を決定。「ネット言論の自由がさらに脅かされる」との懸念が高まっている。

NNN: 集団暴行被害で重体の女子学生死亡 インド ○インドの首都・ニューデリーで性的暴行を受けて重体となっていた女子学生(23)が29日、死亡し、当局は、拘束していた男6人を殺人罪で起訴した。事件を受け、性的暴行事件への対策強化を訴えるデモがインド各地で発生し、一部が暴徒化していた。

TBS: ガザに5年ぶり建設資材搬入 ○「天井のない監獄」… エジプト側の境界線についても、親米の旧ムバラク政権はイスラエルに協力する形で封鎖を続けていましたが、今年になってパレスチナへの連帯を示すモルシ政権が成立してからは封鎖が緩和され、今回、5年ぶりに建設資材が搬入されました。(30日12:54)
ガザに5年ぶり建設資材搬入 TBS 12/30 ○29日、エジプト側の境界線にある検問所から、セメントや鉄鋼などの建設資材を乗せたトラックがパレスチナ自治区のガザに入りました。ガザ地区は、イスラエルが陸上と海上ですべての境界線を封鎖しているため、人や物資の自由な出入りが出来ず、「天井のない監獄」とも呼ばれる状況が続いています。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     越年の当たって 

 誕生日の花 アオキ 花言葉 若く美しく      {/くも/}   {/雪/} ...

【合成の誤謬】リベラル敗北の総括

合成の誤謬とは、ミクロの視点では正しいことでも、それが合成されたマクロ(集計量)の世界では、かならずしも意図しない結果が生じることを指す経済学の用語を指す。(ウイキペデ...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: