FC2 Blog Ranking
2013-02-27

2/27: 変わるか原発訴訟 実質的原発の安全性審査に 事業者への必要十分な訴訟指揮を望む

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは
 ⇒反原発カレンダー 脱原発・反原発イベント情報(2012年11月7日更新)
 ⇒福島原発事故に思う(2012年3月2日更新)
 ⇒森まゆみ 震災日録(2012年3月13日更新)
 ⇒周辺住民の避難を!子どもを守れ!関連リンク(7月1日更新)
 ⇒各地からの反原発ビデオリポート(5月2日更新)

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介
 マガ9学校第21回  講師:河野太郎さんに聞く 「どうなる?どうする?日本の脱原発と政治」 9/15(土)
 マガ9学校第17回  講師:おしどりマコ・ケンさん
 マガ9学校第14回  講師:松本哉さん×イルコモンズさん ほか
【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・致死量12万人の猛毒含む廃液が流出 岩手  17時10分
 ・国民新党2議員離党 所属議員は自見氏のみ  16時52分
 ・114歳の大川さん、世界最高齢女性に認定  15時48分
 ・デソト被告、精神障害を理由に無罪を主張  15時47分
 ・輸入小麦売り渡し価格 4月から引き上げへ  15時13分
 ・熱気球墜落、旅行会社「日本人4人の死亡確認」  6時0分
 ・熱気球墜落目撃者「パイロットが客を残し飛び降りた」  5時59分
 ・「叱られ腹立った」父親刺した容疑で中3男子逮捕  6時52分
 ・今年度補正予算案、参院で1票差で可決・成立  26日(火)18時22分
 ・政府、日銀総裁人事案を28日に国会提示へ  6時50分

 さようなら原発1000万人アクション: 3.9~11は「つながろうフクシマ!さようなら原発大行動」 ○東日本大震災・福島第一原発事故から2年となる3月11日にかかる3日間を「つながろうフクシマ!さようなら原発大行動」と位置づけて、首都圏で集会や講演会を開催し、全国にも同時アクションを呼びかけます。
 IWJ Independent Web Journal: 2013/01/15 第46回衆院選結果の無効を求め提訴を行った原告団へのインタビュー
 YOU TUBE: 130115_第46回衆院選結果の無効を求め、提訴を行った原告団代表への取材
 【首相官邸前抗議行動・月間スケジュール付きチラシ
  ・~2/28 「発電用軽水型原子炉施設に係る新安全基準骨子案」 に対する ご意見募集について 原子力規制委員会 2/6 -新安全基準策定の基本方針-  -シビアアクシデント対策、テロ対策における基本方針- ☆インターネットによるアクセス先=原子力規制委員会ホームページ: 発電用軽水型原子炉施設に係る新安全基準骨子案
 第24回 マガ9学校: 日本は「平和国家」の看板を下ろすのか? 3月2日(土)14時〜17時(開場:13:30) @カタログハウス本社 地下2階セミナーホール
 参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
 (田中三彦)元委員「国会事故調を愚弄」=東電部長、1時間説得-虚偽説明問題 2/7 
 IWJ Independent Web Journal: 2013/02/07 「東京電力の虚偽説明による事故調査妨害」に関する記者会見
 ~2/12 原子力災害対策指針(改定原案)に対する意見募集について 原子力規制委員会 1/30 ○原子力規制委員会ホームページ 「原子力災害対策指針(改定原案)」に対する意見募集について ・1.意見募集案件 ・2.御意見提出方法 ・4.意見提出期間 平成25年1月30日(水)から平成25年2月12日(火)までの14日間(期間内必着)
NPJ: 沖縄県全市町村がオスプレイ配備反対  ・普天間県外移設を求めて歴史的な首都大行動 2013.1.28
 【号外】 オスプレイ撤回要求 東京で反対集会 琉球新報 1/27 ○【号外】
 オスプレイ撤回要求東京集会を生中継へ 琉球新報 1/27
[政府直訴] 状況転換への第一歩だ 沖縄タイムス 社説 1/27
 東京要請行動/犠牲の強要断つ出発点 不退転の決意示そう 琉球新報 社説 1/27 ○扱いの落差 ○振興策の詐術
 首都圏反原発連合: 【0310 原発ゼロ☆大行動】 03/10(日)13時〜 東京・日比谷公園集合!デモと首相官邸前、永田町・霞が関一帯の大規模抗議行動!福島第一原発事故から丸2年、集会・デモ・抗議であらためてたたみかけよう!!
 「力集め核廃絶を」 平和市長会議、長崎で会合 東京新聞 1/17
 最高裁長官 「一審は誤り」 砂川事件、米大使に破棄を示唆 東京新聞 1/17 ○東京地裁判決(伊達判決)を破棄した最高裁の田中耕太郎長官(当時、以下同)がマッカーサー駐日米大使と会談し「伊達判決は全くの誤りだ」などと判決の見通しを示唆していたことが17日、分かった。  ★跳躍上告どころではない。法の支配、破り!!の嚆矢。余りに政治的。
 特集ワイド:カムバック「安倍政権」を読む 対談 山崎拓・自民党元副総裁/加藤紘一・自民党元幹事長 ◇集団的自衛権行使、解釈改憲では無理−−山崎拓・自民党元副総裁  ◇平和外交宣言の9条には手をつけるな−−加藤紘一・自民党元幹事長 
 「原発事故子ども・被災者支援法」 のポイントと課題  FoE Japan [改訂] 1/13
 USTREAM: 130110 さよなら原発記者会見
 第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!  ◇声明―「12・16総選挙の結果を見て皆さんに訴えます」―市民の意見30の会・東京
 NPJ: 安倍晋三と極右歴史修正主義者は、世界の敵である  週刊金曜日企画委員 成澤宗男
 特定非営利活動法人 自立生活サポートセンター・もやい: 12月23日~1月6日 全国の炊き出し・相談会(全国版)  ○年末年始の各団体の取り組み紹介(全国版) 
 九条の会: 「九条の会」アピール  ○日本国憲法は、いま、大きな試練にさらされています。 
 インディペンデント・ウェブ・ジャーナル(略称:IWJ) 
 首都圏反原発連合: ★12.28 大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議 ○2012年最終!新政権への初抗議! 
 東京江戸川放射線: 福島のすさまじい汚染、南相馬の土壌は11万ベクレル/kg、浪江の松葉は45万ベクレル/kg(12/18 文部科学省) ○福島のすさまじい汚染、南相馬の土壌は11万ベクレル/kg、浪江の松葉は45万ベクレル/kg(12/18 文部科学省)
 USTREAM: 121217_日隅一雄・情報流通促進基金 設立記念シンポジウム わたしたちが主権者となるとき~脱原発の政治へ~  ○わたしたちが主権者となるとき~脱原発の政治へ~ 2012年12月17日(月) 午後6時半~午後8時半 (開場午後6時)
☆その余は、下記ブログをご参照ください。割愛します。
今日のトピックス Blog12/31:大晦日 原発保有9社、広告2兆円余(42年間)=米事故後急増 しかも利益に転嫁=>国民負担!  ★本当に、原子力ムラは、言語道断!費用を膨らませば、膨らませる程、会社利益が膨らむという寸法。しかも、この仕組み、国家が作った!!永田町や霞ヶ関という、ムラが国民から富を自由に収奪して良い(総括原価方式、利益保証)特権を与え、システムをでっち上げたのだった。

 孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)


                      ○:記事から引用   ★:コメント
2月27日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 大阪高裁の「減刑」判決を支持する   (厚顔の美少年)
イシャジャの呟き: 陽が射して  誕生日の花 クロッカス 花言葉 青春の喜び 堅実
 今日のトピックス Blog2/26: 法制審 明治29年の制定以来の民法大改正へ中間試案 4月から「意見公募」応募しよう ○民法は明治29年の制定以来、大きな改正がなく、専門家から「今の社会に合っていない」といった批判…保険や携帯電話などの加入時に企業側が契約条件として示す「約款」に関する規定を新設。賠償金の支払いが遅れた場合に上乗せされる法定利率に変動制を導入し、現行の年5%から当初年3%に引き下げると明記した。法務省は4月からパブリックコメント(意見公募)を実施し要綱案づくりを進める。

●「九条の会」メールマガジン >> 第159号( 2013年2月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか
最高裁長官 「一審は誤り」 砂川事件、米大使に破棄を示唆 東京新聞 1/17 ○東京地裁判決(伊達判決)を破棄した最高裁の田中耕太郎長官(当時、以下同)がマッカーサー駐日米大使と会談し「伊達判決は全くの誤りだ」などと判決の見通しを示唆していたことが17日、分かった。  ★跳躍上告どころではない。法の支配、破り!!の嚆矢。余りに政治的。

今週の一言: 【最新】憲法9条の立法壊憲=国家安全保障基本法案 井上正信さん(弁護士・日本弁護士連合会憲法委員会副委員長)
<憲法をめぐる動向>・2013年2月25日付   注目!ネットの選挙運動を解禁へ その他
<憲法をめぐる動向>・2013年2月21日付   注目!婚外子の相続規定の違憲判決相次ぐ その他
<イベント情報>当面の情報(更新日2013年2月25日) <東京>
○憲法は変えられるのか(仮) NEW
【日時】3月22日(金)12時から13時半  【会場】衆議院第2議員会館地下1階・第1会議室
【内容】問題提起・伊藤真(法学館憲法研究所所長=伊藤塾塾長)
    問題提起・宇都宮健児さん(前日弁連会長)
【主催】9条フェスタ市民ネット     *会館入り口で11時半より通行証が配られます。

射程 変わるか原発訴訟 熊本日日新聞 2/27 ○原発の安全性をどうやって審理するか-最高裁が原発訴訟をめぐる裁判官の研究会を開き、法廷の改革論が論議されたことが内部資料から分かった。 裁判所はこれまで、原発訴訟のほとんどを手続き論に絞った上で、「適法」などと訴えを退けてきた。こうした姿勢に変化をもたらしたのは東京電力福島第1原発の事故。安全審査はきちんとやってくれていると思っていたのに事故は起きてしまった…。裁判所の心理を平たく言えばこんな感じだろうか。このままでは司法の信頼が揺らぎかねない。そんな危機感が研究会開催の背景にあるようだ。
記者の目:原子力規制委=高木昭午(柏崎通信部) 毎日新聞 2/27 ◇マイナスから信頼築く自覚を 原子力規制委員会の事務局である原子力規制庁の名雪哲夫・前審議官が、監督対象の日本原子力発電に内部文書を渡していた。それだけでも、ひどい話だが、その後の規制委・庁の対応はもっと問題が多いと感じる。詳細な事実の調査・公表を嫌い、批判が収まらないとみると事実を小出しにし、原子力行政の信頼失墜に拍車をかけたからだ。
原子力災害対策 高線量下で避難、変えず 5キロ圏ヨウ素剤配布 東京新聞 2/27 ○ただ、改定指針では避難基準が原発から五キロ圏外では毎時〇・五ミリシーベルトと、わずか二時間で一般人の年間被ばく線量限度に達する値になっていることから、批判が強く、実際の事故時には規制委の判断で避難範囲も変わる可能性が高い。立地自治体は三月十八日をめどに地域防災計画をつくるが、避難基準がどう計画に盛り込まれるか不透明な部分が多い。五キロ圏外では、毎時〇・五ミリシーベルトの放射線量が計測されると数時間以内に避難を開始。同〇・〇二ミリシーベルトが計測されると、地元産の野菜や牛乳を食べたり飲んだりすることを制限し、一週間以内に避難するとしている。  ★現状肯定・固定、安全神話復活に、他ならず
「お父さんを返せ」 浪江の遺族、東電は争う姿勢 福島民友 2/27 ○「お父さんを返せ」原発事故で浪江町から避難した五十崎喜一さん=当時(67)=が飯舘村で自殺したのは原発事故が原因だとして、遺族3人が東電に約7600万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が26日、福島地裁(潮見直之裁判長)で開かれた。東電側は請求棄却を求める答弁書を提出、争う姿勢を示した。原発事故後に自殺した遺族の訴訟は2例目。賠償合意額 請求の半分 原発事故県内被害 東電、3割は関係認めず 山梨日日新聞 2/27 ○山梨県内の事業所が東電に請求した賠償金のうち、事業所と東電側が支払いで合意したのは8億7900万円で、請求額全体の半分にとどまっていることが26日、東電山梨支店への取材で分かった。138件の請求のうち3割に当たる39件は「原発事故との因果関係が認められない」などとして、東電側が支払いを拒否した。風評被害などで損害を受けたと主張している観光業者などからは「損害の立証に膨大な書類が必要になるなどハードルが高すぎる」との声が上がっている。 東電が2011年9月に賠償請求の受け付けを始めて以降、県内の請求件数や支払い状況などを明らかにしたのは初めて。  ★不公正と不公平あり過ぎ! 債務超過で、死すべき者=東電は、本来的手続き、清算を進め、解消・国有化すべきだろう。それを、安倍コベに、横柄、居丈高に、賠償請求を3割カット、5割カットなどとは、盗人猛々しい!
原発被災者支援法 千葉9市 「対象に」 復興相に要望書 東京新聞 2/27 ○要望したのは県北西部の柏、松戸、流山、野田、我孫子、鎌ケ谷、印西、白井、佐倉の各市。放射性物質への不安解消に向け、除染や食品の安全検査などを続けている。
3・11あの日を伝える> 変わるドキュメンタリー映画 東京新聞 2/27 ○東日本大震災を題材とするドキュメンタリー映画が三月十一日に合わせ、今年も相次いで劇場公開される。震災直後の被災地の状況を撮影して直ちに伝える速報性や記録性に重きが置かれた段階から一歩進んで、作り手の視点を掘り下げたドキュメンタリーへと、求められる作品像も変わりつつあるようだ。 個人の生き方をクローズアップするのは、一九六〇年代以降、水俣病の問題を追い続けた土本典昭監督や、三里塚闘争をフィルムに収めた小川紳介監督ら先達が取ってきた手法、と村山さんは解説しており、こうした手法が東日本大震災を扱うドキュメンタリーでも今後は求められるのだろう。

福島第1原発:事故収束作業員、意識不明の重体/福島 毎日新聞 2/26 ○東電によると、同日午前9時20分ごろ、広野町にある協力企業の資材置き場で、第1原発3号機原子炉建屋カバーに使用する配管の接続作業中、男性が両手でこめかみを押さえながら「頭が痛い」と訴え、うずくまった。心肺停止状態でJヴィレッジの診療所に搬送され、医師が蘇生措置を施した。心肺機能は回復したが意識は戻らず、いわき市の病院に搬送されたという。
原子力委見直し、今秋に法案=山本科学技術担当相 時事通信 2/26

太陽光発電1億キロワット超える ブーム続き4割超の増加  東京新聞 2/26 ○09年に2千万キロワット強だった総発電能力は3年連続で大幅に増加して大台を突破。世界的なブームが続いていることを印象づけた。日本の昨年1年間の新規導入量は250万キロワット。昨年の固定価格買い取り制度の導入以降、増加しているが、トップのドイツの3分の1足らずの世界5位にとどまった。
NNN: 栃木・日光市で震度5強の地震 余震に注意 2/26 ○気象庁はこの地震について、11年3月11日の東日本大震災に誘発されて発生した可能性があるとしており、今後1週間は震度4程度の余震に注意するよう呼びかけている。

◎ ブログ・市民メディア
 さようなら原発1000万人アクション: 3.9~11は「つながろうフクシマ!さようなら原発大行動」 ○東日本大震災・福島第一原発事故から2年となる3月11日にかかる3日間を「つながろうフクシマ!さようなら原発大行動」と位置づけて、首都圏で集会や講演会を開催し、全国にも同時アクションを呼びかけます。
志村建世のブログ: 民主党に沖縄の新聞が「喝!」 ・ブログ連歌(306)
NPJ: 福島原発事故後2年、炉内の状況はなお深刻 朝日新聞が、決死的な潜入ルポ ジャーナリスト 池田龍夫 2013.2.25 ○汚染水が激増、4号機には近寄れず ○廃炉作業の完了は2050年ごろ?
市民社会フォーラム: 4/6(土)「宇都宮健児・井戸川克隆 未来を語る」@渋谷区文化総合センター大和田
市民社会フォーラム: 【転送】3.16「不当判決!教育と司法は誰のもの?」
植草一秀の『知られざる真実』: 米国が用意した台本通りに茶番演じる安倍害交
孫崎享チャンネル: 日本人は気づいていない。オバマにとって「安倍政権は負債」です

醍醐聰のブログ: 非関税分野の障壁撤廃の危険性を伝えないまやかし~TPP参加論の5つのまやかし(第2回)~ ○「例外」が認められたという偽りの広報への大政翼賛
醍醐聰のブログ: 「聖域あり」が確認できたという喧伝のまやかし~TPP交渉参加論の5つのまやかし(第1回)~
醍醐聰のブログ: TPP問題:関税撤廃の「聖域探り」に焦点を当てるメディアの愚かさ(1)
醍醐聰のブログ: TPP問題:関税撤廃の「聖域探り」に焦点を当てるメディアの愚かさ(2)
醍醐聰のブログ: TPP問題:関税撤廃の「聖域探り」に焦点を当てるメディアの愚かさ(3:完) ○非関税分野のTPPの危険性を黙過するメディア
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
天木直人のブログ: いまこそ小泉訪朝と日朝平壌宣言の原点に立ち返るときだ
植草一秀の『知られざる真実』: 安倍政権の経済政策正式名称は「アベノリスク」 ○「アベノリスク」 :リスクは三つある。第一のリスクは、ハイパーインフレの地雷が埋め込まれること。第二のリスクは、財政政策が利権回帰することだ。第三のリスクが最大のリスクだ。それは、目先の円安・株価上昇が持続して、7月の参院選で自民党が勝利してしまうこと。
OurPlanetTV: 原発事故時の対策改定案発表、パブコメ募集はじまる ○原子力規制委員会は30日、原発事故時などに住民が避難する基準を定めた防災指針の改定案を提示した。改定案では、原発から半径5キロ圏外の住民は、空間放射線量が毎時500マイクロシーベルトに達したら直ちに避難。毎時20マイクロシーベルト以上になった地域では、地域で生産された野菜や牛乳などの摂取を制限するとともに、1週間以内に一時移転することが示されている。 規制委員会は、同日から2月12日までパブリックコメントの募集を行い、パブリックコメントをどのように反映させるか検討し、2月20日の原子力規制委員会で改定案を決定する。
NPJ: 沖縄県全市町村がオスプレイ配備反対  ・普天間県外移設を求めて歴史的な首都大行動 2013.1.28
OurPlanetTV: •双葉町の井戸川町長、「辞任の真意」を語る
@動画: NHKスペシャル「老人漂流社会」/いま、ひとりで暮らせなくなった高齢者が、病院にもいられず、介護施設にも入れず、行き場を失っています。
OurPlanetTV: 「安倍新政権にNO!」大江健三郎さんら、脱原発要求
kojitakenの日記: 2013-01-01 謹賀新年 ○ベアテ・シロタ・ゴードンさん死去
ベアテ・ゴードンさん死去 日本国憲法の男女平等条項起草 東京新聞 1/1 ○(娘の)ニコルさんは「母は生前、憲法の平和、男女同権の条項を守る必要性を訴えていた。改正に総じて反対だったが、この二つ(の変更や削除)を特に懸念していた」と語った。供物で弔意を示したい場合は護憲団体「九条の会」に寄付してほしいという。
21世紀の日本と国際社会: 朝鮮半島情勢と日本の対朝鮮政策  <朝鮮半島情勢に影響する国際的要素>  <安倍政権の対朝鮮政策> ○2002年の平壌宣言によって動き始めるかと思われた日朝関係を抜き差しならぬ緊張と対決に押し戻した立役者(?)は,小泉政権で官房副長官だった安倍晋三だった。  ★橋下氏の執着した、安倍コベ氏、石原氏、3人には、相当近似するものがあるのだろう。
☆その余は、次ブログを参照ください。 割愛します。
今日のトピックス Blog12/31:大晦日 原発保有9社、広告2兆円余(42年間)=米事故後急増 しかも利益に転嫁=>国民負担!  ★本当に、原子力ムラは、言語道断!費用を膨らませば、膨らませる程、会社利益が膨らむという寸法。しかも、この仕組み、国家が作った!!永田町や霞ヶ関という、ムラが国民から富を自由に収奪して良い(総括原価方式、利益保証)特権を与え、システムをでっち上げたのだった。
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
「国旗と国歌について村長の認識は」への長野県中川村・村長の答弁

NNN: 致死量12万人の猛毒含む廃液が流出 岩手 ○岩手・花巻市のメッキ工場で、猛毒のシアン化ナトリウムを含む廃液5トンが流出したことがわかった。流出したシアン化ナトリウムは12万人の致死量に相当するということで、工場では回収を急いでいる。工場が回収を行っているが、一部が近くの調整池や付近を流れる油沢川に流出したことが確認されている。
輸入小麦、9・7%値上げへ 政府売り渡し価格 東京新聞 2/27 ○農林水産省は27日、国が買い入れた輸入小麦を製粉会社などに売り渡す価格を、4月から主要5銘柄平均で9・7%引き上げ、1トン当たり5万4990円にすると発表した。小麦の国際価格が上がったことに加え、外国為替市場の円安進行が輸入価格を押し上げた。値上げは昨年10月の価格改定から2回連続で、値上げ幅は2011年4月(18%)以来の大きさ。
デフレの要因 わずか19品目 パソコン・ビデオレコーダー・家庭用ゲーム機… 赤旗 2/27 ○物価上昇は国民生活を直撃します。このようなときだからこそ、政府は「物価上昇目標」ではなく「賃上げ目標」を持つことが必要です。なによりも消費税増税を中止することが求められています。
TPP交渉参加を事実上容認 自民調査会、国益確保を条件 東京新聞 2/27
TPP 安倍首相このごまかし “聖域なし” 確認しながら “聖域あり”? 東京大学大学院教授 鈴木 宣弘さんに聞く 赤旗 2/27 ○交渉参加反対の声 総結集を ○「関税も非関税も撤廃」明記
埋め立て同意申請 「県内ノー」 の民意は不変 琉球新報 社説 2/27 ○日米首脳会談での約束は空手形ではないとのアピールなのだろうが、県民からすれば民意無視以外の何物でもない。防衛省は米軍普天間飛行場の移設を予定している名護市辺野古地域の漁業権を持つ名護漁業協同組合に、埋め立てへの同意を求める文書を提出した。
米軍事件、後絶たず 4か月で10人逮捕 沖縄タイムス 2/27 ○米軍の特別な身分を保障する日米地位協定の改定を求める声は根強い。 「我慢の限界をはるかに超え、県民からは米軍基地の全面撤去を求める声も出ている」。県議会は事件後、2度にわたり、相次ぐ米軍人の事件への抗議決議を可決。知事も昨年10月の訪米中、面会したキャンベル国務次官補に「極めて遺憾だ」と直接伝えた。
広島経済大の65人、沖縄戦跡歩く45キロ 沖縄タイムス 2/27 ○沖縄戦を勉強しようと、広島経済大の学生ら65人が24日から5泊6日の日程で沖縄を訪れている。このうち3日間で約45キロを歩いて南部戦跡をたどり、その間はスポーツドリンクと栄養補助食品だけで過ごす。2007年から企画する同大の岡本貞雄教授は「想像力を働かせて、沖縄戦の現場を見て」と学生たちに呼び掛けた。
国防軍創設 「まず96条変えていく」 安倍首相が答弁 赤旗 2/27
不祥事: 27 <高野山真言宗>宗会を解散 宗務総長の不信任案可決 ○不信任案可決や宗会解散は極めて異例で、宗団内の対立が深まっている。

宮城、GPS監視の検討再開 性犯罪抑止策で 東京新聞 2/26 ○GPSによる行動監視を認めた条例は全国的に例がない。検討を開始した11年当時、人権問題の観点から県議会などで批判的な意見が相次いだ経緯があり、今回も議論となりそうだ。
水俣病患者認定訴訟:環境省が医師に 「虚偽証言」 要請か 毎日新聞 2/26 ○熊本県水俣市出身の女性(87)=大阪府=が水俣病患者としての認定を求めた訴訟の控訴審で、「女性は水俣病」と法廷で述べる予定だった医師に環境省が、認定申請を棄却した県側の判断は妥当と証言するよう要請していた疑いがあることが分かった。医師が拒否したため出廷は見送られ、大阪高裁は別の医師による「水俣病ではない」とする意見書を採用した。 高裁は昨年4月、女性を水俣病患者と認めるよう熊本県に命じた1審・大阪地裁判決を覆して請求を棄却。女性は上告しており、代理人弁護士は「国は虚偽証言をさせようとした」として26日、医師本人が経緯を説明した文書を最高裁に提出した。
辺野古移設、対岸の漁協が反対決議へ 「漁場が荒れる」 朝日新聞 2/26 ○移設先とされる名護市辺野古の対岸にある宜野座(ぎのざ)村漁協が3月にも集会を開き、移設反対を決議する方針であることがわかった。移設されれば漁場が荒れ、生活できなくなると訴えている。 「県知事や市町村長が移設に反対しているからと静観してきた。事態が動き始めており、堪忍袋の緒が切れた」と
高野山真言宗、6.8億損失か お布施など運用に失敗 朝日新聞 2/27 ○空海(弘法大師)が開創して約1200年の伝統を持つ宗教法人の高野山真言宗(総本山・金剛峯寺〈こんごうぶじ〉、和歌山県高野町)が、資金運用に失敗して少なくとも6億8千万円の損失を出していたことが、関係者の話でわかった。約3700の末寺から集めた檀(だん)信徒からのお布施も含まれている。

NHK: エジプトで気球墜落 日本人4人死亡 ○エジプト有数の観光地、ルクソールで、観光客らが乗った熱気球が上空で火災を起こして墜落し、日本人4人を含む外国人観光客ら18人が死亡しました。ルクソールはカイロから南に500キロ余りのところにあるエジプトの代表的な観光地で、ナイル川沿いにある「王家の谷」や「カルナック神殿」など、数多くの古代遺跡を上空から見下ろせる熱気球のツアーは外国人観光客にも人気があります。
NHK: エジプト観光省 日本人の名前明かす ○墜落した熱気球に乗っていた日本人は次の4人です。 ツゲ・カズオさん、ツゲ・ヒロミさん、テラダ・ヤスヒデさん、テラダ・アサコさんの4人です。
13兆円超の補正予算成立 参院野党割れ1票差 東京新聞 2/26 ○採決では野党各党の賛否が割れ、日本維新の会、国民新党、新党改革が与党に加え賛成。みどりの風も1人を除き賛成し、賛成117票、反対116票だった。
公明党:TPP交渉参加 政府に判断を一任…山口代表 毎日新聞 2/26  ★下駄の雪!?踏襲か。
NHK: 法制審 民法大改正へ中間試案 ○民法は明治29年の制定以来、大きな改正がなく、専門家から「今の社会に合っていない」といった批判や、「条文があいまいで一般の人には分かりにくい」といった指摘が出ていたことを受けて、法制審議会に「契約」や「債権」の部分の見直しが諮問されていました。法制審議会がまとめた中間試案はおよそ300項目に上り、主な項目では、銀行や貸金業者が中小企業に対して運転資金などを融資する際に求めてきた、経営者の知人らが保証人となる「個人保証」について原則として認めないとしています。ただ、「個人」であっても経営者本人が保証人となることは例外として認め…
民法に 「約款」 条項新設 120年ぶり改正試案 東京新聞 2/26 ○民法改正に向けた中間試案をまとめた。保険や携帯電話などの加入時に企業側が契約条件として示す「約款」に関する規定を新設。賠償金の支払いが遅れた場合に上乗せされる法定利率に変動制を導入し、現行の年5%から当初年3%に引き下げると明記した。法務省は4月からパブリックコメント(意見公募)を実施し要綱案づくりを進める。
道徳教科化へ検討開始=「心のノート」 も改定-下村文科相 時事通信 2/26
NHK: 遠隔操作事件 「一切関係ない」 ○パソコンの遠隔操作事件で逮捕された片山祐輔容疑者に対し、勾留の理由を明らかにする手続きが東京地方裁判所で行われ、片山容疑者は「私は犯人ではありません。どうか無実だと分かってください」と述べ、事件への関わりを否定しました。
防衛局、名護漁協に埋め立て同意を申請 沖縄タイムス 2/26
【速報】 2米兵、暴行事実認める 共謀は否認 沖縄タイムス 2/26 ○公判前整理手続きの結果、起訴事実に基本的な争いはなく、争点は量刑になる。
韓国大統領 正しい歴史認識を NHK 2/26 ○25日に就任した韓国のパク・クネ大統領は26日、福田元総理大臣や日韓議員連盟の幹部と会談し、両国が新しいスタートを切りたいとして日本との関係改善に意欲を見せた一方、日本に対して「正しい歴史認識が必要だ」と改めて述べました。パク大統領は、25日の麻生副総理兼財務大臣との会談でも歴史問題を重視する立場を示しており、日本に対して関係改善には日本の対応がまず必要だという姿勢を改めて強調した形です。  ★外交問題が、ネックか!?安倍コベ政権
[朴大統領就任式] 日中韓の協調体制築け 沖縄タイムス 社説 2/26 ○日本の安倍晋三氏、中国の習近平氏、韓国の朴氏。領土問題や歴史認識などで日中、日韓の関係がぎくしゃくし、日中の間では軍事衝突さえ懸念されているこの時期に、ほぼ同時に新政権が誕生したことになる。各国ともこの巡り合わせを関係改善に向けたチャンスととらえてほしい。

核兵器のない世界実現へ オバマ氏は追求を 米紙が社説 赤旗 2/26 ○24日付の米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は、オバマ米大統領に対し、1期目に掲げた「核兵器のない世界」の実現という目標を引き続き追求すべきだとする社説を掲載…社説は「米国とロシアはその余裕も必要もないのに、いまだに数千の核兵器を保有している」と指摘。2010年の新戦略兵器削減条約(新START)で定めた戦略核弾頭の配備上限1550発を1000発に減らすとする補佐官らの提言を取り入れるべきだと主張  ★日本も、『その余裕も必要もない』のに、軍事偏重!膨大な国庫赤字に加担。
TPP交渉 見切り発車は許されぬ 琉球新報 社説 2/26 ○先の日米首脳会談を受け、安倍晋三首相が環太平洋連携協定(TPP)交渉参加に向けた調整を加速させる姿勢を見せている。だが、TPPのメリットやデメリットで信頼できる政府試算はなく、国会論議も深まっていない。首相は拙速に政治判断をしてはならない。
日雇い派遣の解禁主張 丸川氏、 厚労政務官の資格問われる 派遣会社の広告に登場 赤旗 2/26 ○丸川珠代厚労政務官・参院議員(東京選挙区)は、25日付の「日経」に掲載された派遣会社ヒューマントラストの広告に登場し、昨年10月施行された「日雇い派遣の原則禁止」について、派遣会社の要求に応えて見直すべきだとの考えを表明しました。労働分野は丸川政務官の担当。派遣会社に法令を順守させるべき政務官が派遣会社の広告に登場し、施行から半年もたたないうちに見直しを主張するなど政務官としての資格が問われます。
米軍レーダー配備、最優先で調整 防衛省が京丹後市長に理解要請 東京新聞 2/26 ○金沢事務次官は「レーダーを使うときに障害物がないことや民間の航空路がないことから、配備場所として最適だとの結論に至った」と説明。中山市長は「住民の不安を拭い去ってもらわないと、了解はできない。今後、十分説明してほしい」と応じた。
女子柔道暴力:告発15人が聴取拒否 全柔連に不信 毎日新聞 2/26 ○告発した15人の選手から聞き取り調査(ヒアリング)を拒否されたことが26日、わかった。15人は現在、日本オリンピック委員会(JOC)の調査に応じているが、全柔連への不信感は根強いと見られる。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

       陽が射して

 誕生日の花 クロッカス 花言葉 青春の喜び 堅実     {/晴れ/}    {/くも/}  

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: