FC2 Blog Ranking
2013-03-11

3/11: 東日本大震災、福島原発事故から2年 「余効変動」!震災後もゆっくり地殻変動 2年でM8.6以上に相当

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは
 ⇒反原発カレンダー 脱原発・反原発イベント情報(2012年11月7日更新)
 ⇒福島原発事故に思う(2012年3月2日更新)
 ⇒森まゆみ 震災日録(2012年3月13日更新)
 ⇒周辺住民の避難を!子どもを守れ!関連リンク(7月1日更新)
 ⇒各地からの反原発ビデオリポート(5月2日更新)

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介
 マガ9学校第21回  講師:河野太郎さんに聞く 「どうなる?どうする?日本の脱原発と政治」 9/15(土)
 マガ9学校第17回  講師:おしどりマコ・ケンさん
 マガ9学校第14回  講師:松本哉さん×イルコモンズさん ほか
【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 国会の東京電力福島原子力発電所事故調査委員会(黒川清委員長)は5日発表した最終報告書で、原発の安全性を高める規制の先送りを働き掛けた東京電力と黙認した規制当局のなれあいの関係を厳しく批判した。原発に関する情報や専門性で優位に立つ東電に当局が取り込まれ「監視・監督機能が崩壊していた」と指摘。事前に対策を立てずに被害拡大を許した「根源的原因」と断じた。 「規制当局は電力事業者の『虜(とりこ)』となっていた」。報告書は東電と経済産業省原子力安全・保安院や内閣府原子力安全委員会との関係を経済学用語の「規制の虜」で説明した。規制される側が情報を独占し、規制する側を言いなりにしてしまう状況だ。
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・東日本大震災から2年、政府主催の追悼式 両陛下参列  17時57分
 ・震災から2年、原発被災者1650人が一斉提訴  18時19分
 ・北茨城の漁港で避難訓練、津波を想定  14時19分
 ・首都直下地震に備え鉄道各社も訓練  17時56分
 ・復興への課題、宮城・気仙沼市で被災地“格差”も  18時45分
 ・TPPに不安や懸念が8割超、JNN世論調査  6時16分
 ・北海道、車玉突きで5人けが 11日も猛吹雪に警戒  2時17分
 ・東京都心で最速の夏日、午後には「煙霧」発生  10日(日)12時1分
 ・JR新宿駅近く、雑居ビルの居酒屋で火事  2時15分
 ・岩手・陸前高田、犠牲者の冥福祈り復興誓う追悼式  10日(日)18時12分

 さようなら原発1000万人アクション: 3.9~11は「つながろうフクシマ!さようなら原発大行動」 ○東日本大震災・福島第一原発事故から2年となる3月11日にかかる3日間を「つながろうフクシマ!さようなら原発大行動」と位置づけて、首都圏で集会や講演会を開催し、全国にも同時アクションを呼びかけます。
 ●3月9日 (土)「つながろうフクシマ!さようなら原発大集会」
 ●3月10日(日)「0310原発ゼロ☆大行動」
 ●3月11日(月)「つながろうフクシマ!さようなら原発講演会」
 ●3月23日(土)「原発のない福島を!県民大集会」
 ●3.9~11「全国のアクション」
 IWJ Independent Web Journal: 2013/01/15 第46回衆院選結果の無効を求め提訴を行った原告団へのインタビュー
 YOU TUBE: 130115_第46回衆院選結果の無効を求め、提訴を行った原告団代表への取材
 【首相官邸前抗議行動・月間スケジュール付きチラシ
  ・~2/28 「発電用軽水型原子炉施設に係る新安全基準骨子案」 に対する ご意見募集について 原子力規制委員会 2/6 -新安全基準策定の基本方針-  -シビアアクシデント対策、テロ対策における基本方針- ☆インターネットによるアクセス先=原子力規制委員会ホームページ: 発電用軽水型原子炉施設に係る新安全基準骨子案
 第24回 マガ9学校: 日本は「平和国家」の看板を下ろすのか? 3月2日(土)14時〜17時(開場:13:30) @カタログハウス本社 地下2階セミナーホール
 参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
 (田中三彦)元委員「国会事故調を愚弄」=東電部長、1時間説得-虚偽説明問題 2/7 
 IWJ Independent Web Journal: 2013/02/07 「東京電力の虚偽説明による事故調査妨害」に関する記者会見
 ~2/12 原子力災害対策指針(改定原案)に対する意見募集について 原子力規制委員会 1/30 ○原子力規制委員会ホームページ 「原子力災害対策指針(改定原案)」に対する意見募集について ・1.意見募集案件 ・2.御意見提出方法 ・4.意見提出期間 平成25年1月30日(水)から平成25年2月12日(火)までの14日間(期間内必着)
NPJ: 沖縄県全市町村がオスプレイ配備反対  ・普天間県外移設を求めて歴史的な首都大行動 2013.1.28
 【号外】 オスプレイ撤回要求 東京で反対集会 琉球新報 1/27 ○【号外】
 オスプレイ撤回要求東京集会を生中継へ 琉球新報 1/27
[政府直訴] 状況転換への第一歩だ 沖縄タイムス 社説 1/27
 東京要請行動/犠牲の強要断つ出発点 不退転の決意示そう 琉球新報 社説 1/27 ○扱いの落差 ○振興策の詐術
 首都圏反原発連合: 【0310 原発ゼロ☆大行動】 03/10(日)13時〜 東京・日比谷公園集合!デモと首相官邸前、永田町・霞が関一帯の大規模抗議行動!福島第一原発事故から丸2年、集会・デモ・抗議であらためてたたみかけよう!!
 「力集め核廃絶を」 平和市長会議、長崎で会合 東京新聞 1/17
 最高裁長官 「一審は誤り」 砂川事件、米大使に破棄を示唆 東京新聞 1/17 ○東京地裁判決(伊達判決)を破棄した最高裁の田中耕太郎長官(当時、以下同)がマッカーサー駐日米大使と会談し「伊達判決は全くの誤りだ」などと判決の見通しを示唆していたことが17日、分かった。  ★跳躍上告どころではない。法の支配、破り!!の嚆矢。余りに政治的。
 特集ワイド:カムバック「安倍政権」を読む 対談 山崎拓・自民党元副総裁/加藤紘一・自民党元幹事長 ◇集団的自衛権行使、解釈改憲では無理−−山崎拓・自民党元副総裁  ◇平和外交宣言の9条には手をつけるな−−加藤紘一・自民党元幹事長 
 「原発事故子ども・被災者支援法」 のポイントと課題  FoE Japan [改訂] 1/13
 USTREAM: 130110 さよなら原発記者会見
 第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!  ◇声明―「12・16総選挙の結果を見て皆さんに訴えます」―市民の意見30の会・東京
 NPJ: 安倍晋三と極右歴史修正主義者は、世界の敵である  週刊金曜日企画委員 成澤宗男
 特定非営利活動法人 自立生活サポートセンター・もやい: 12月23日~1月6日 全国の炊き出し・相談会(全国版)  ○年末年始の各団体の取り組み紹介(全国版) 
 九条の会: 「九条の会」アピール  ○日本国憲法は、いま、大きな試練にさらされています。 
 インディペンデント・ウェブ・ジャーナル(略称:IWJ) 
 首都圏反原発連合: ★12.28 大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議 ○2012年最終!新政権への初抗議! 
 東京江戸川放射線: 福島のすさまじい汚染、南相馬の土壌は11万ベクレル/kg、浪江の松葉は45万ベクレル/kg(12/18 文部科学省) ○福島のすさまじい汚染、南相馬の土壌は11万ベクレル/kg、浪江の松葉は45万ベクレル/kg(12/18 文部科学省)
 USTREAM: 121217_日隅一雄・情報流通促進基金 設立記念シンポジウム わたしたちが主権者となるとき~脱原発の政治へ~  ○わたしたちが主権者となるとき~脱原発の政治へ~ 2012年12月17日(月) 午後6時半~午後8時半 (開場午後6時)
☆その余は、下記ブログをご参照ください。割愛します。
今日のトピックス Blog12/31:大晦日 原発保有9社、広告2兆円余(42年間)=米事故後急増 しかも利益に転嫁=>国民負担!  ★本当に、原子力ムラは、言語道断!費用を膨らませば、膨らませる程、会社利益が膨らむという寸法。しかも、この仕組み、国家が作った!!永田町や霞ヶ関という、ムラが国民から富を自由に収奪して良い(総括原価方式、利益保証)特権を与え、システムをでっち上げたのだった。

 孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
3月11日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: あれから2年  (百山)
「護憲+」ブログ: 脱原発・大行動  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 各国の原発反対運動盛り上がる   (厚顔の美少年)
イシャジャの呟き:  鎮魂の日  誕生日の花 キランソウ 花言葉 あなたを待っています
 今日のトピックス Blog3/10: さようなら原発1000万人アクション: 3.9~11は「つながろうフクシマ!さようなら原発大行動 「原発ゼロ」求め人の波

 ●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
●「九条の会」メールマガジン >> 第160号( 2013年3月10日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか
最高裁長官 「一審は誤り」 砂川事件、米大使に破棄を示唆 東京新聞 1/17 ○東京地裁判決(伊達判決)を破棄した最高裁の田中耕太郎長官(当時、以下同)がマッカーサー駐日米大使と会談し「伊達判決は全くの誤りだ」などと判決の見通しを示唆していたことが17日、分かった。  ★跳躍上告どころではない。法の支配、破り!!の嚆矢。余りに政治的。

今週の一言: 憲法の積極的理念を社会に広げる - 日弁連憲法委員会の活動  藤原真由美さん(弁護士・日弁連憲法委員会事務局長)
<憲法をめぐる動向>・2013年3月7日付   注目!東京高裁、衆院選・東京1区の選挙は違憲と判決 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年3月4日付   警戒!読売社説、憲法96条改正要件緩和を主張 その他
<イベント情報>当面の情報(更新日2013年2月25日) <東京>
○憲法は変えられるのか(仮) NEW
【日時】3月22日(金)12時から13時半  【会場】衆議院第2議員会館地下1階・第1会議室
【内容】問題提起・伊藤真(法学館憲法研究所所長=伊藤塾塾長)
    問題提起・宇都宮健児さん(前日弁連会長)
【主催】9条フェスタ市民ネット     *会館入り口で11時半より通行証が配られます。

震災後もゆっくり地殻変動 2年でM8.6以上に相当 朝日新聞 3/11 ○東日本大震災後も、震源域のまわりのプレート境界の地殻がゆっくりずれ動く「余効変動」と呼ばれる現象が続き、この2年でマグニチュード(M)8.6以上の地震に相当する変動があったことが、国土地理院の解析でわかった。11日、政府の地震調査研究推進本部に報告した。
3・11から2年 後退は許されない 東京新聞 社説 3/11 ○風化が始まったというのだろうか。政府は時計の針を逆回りさせたいらしい。二度目の春。私たちは持続可能な未来へ向けて、新しい一歩を刻みたい。 ことし一月、フィンランドのオンカロ(隠し場所)を取材した。使用済み核燃料を地中深くに埋設する世界初の最終処分場である。 オンカロを運営するポシバ社の地質学者のトーマス・ペレさんが、その巨大な洞窟の道案内を務めてくれた。 二〇二〇年ごろから核のごみを搬入し始め、八十年で処分と管理を終えて埋め戻し、入り口はコンクリートで固く閉ざして、元の自然に返すという。
原発、福島、日本─もう一度、共有しよう 朝日新聞 社説 3/11 ○炉内は冷却を保っている。だが、建屋には毎日400トンの地下水が流入し、その分、汚染水が増え続ける。貯水タンクの増設でしのいでいるが、2年後には限界がくる。「収束」とはほど遠い現実がそこにある。  防護服と全面マスクに身を包んだ人たちが黙々と働く。多くは、東電以外の協力会社や下請け企業の作業員だ。  事故直後、命がけで対応にあたった人たちは「フクシマ50(フィフティー)」と世界から称賛された。  いま、線量計をつけて働く作業員は1日約3500人。6割以上が地元・福島県の人たちだという。「フクシマ3500」の努力があって、私たちは日常の生活を送っている。 ■広がる孤立感   ■世界に向けての発信   ■私たち皆が当事者
震災から2年?原発と社会 事故が再出発の起点だ 毎日新聞 社説 3/11 ○あの事故から2年。水素爆発を起こした3号機の上層は、ひしゃげた鉄骨がむき出しのままだ。放射線量も高い。4号機脇の土手は津波でえぐられ、海岸側には横転したトラックが放置されていた。廃炉まで40年も続くとされる収束作業の出口は、まったくうかがえない。 安倍晋三首相は、民主党政権が掲げた「2030年代に原発ゼロ」という目標を見直すという。経済界を中心に早期の原発稼働を望む声も強まる。しかし、「原発ゼロ」からの後退は認められない。再出発する原子力政策の起点は、あの事故であることを忘れてはならない。
原発 福島に負の連鎖 県外避難5万7000人 東京新聞 3/11 ○東日本大震災による震災関連死は福島、宮城、岩手の被災三県で二千五百五十四人が認定され、その半数以上となる千三百三十七人を福島が占める。背景には、原発事故で膨れ上がった避難者数と避難の長期化がある。復興庁がまとめた二月現在の避難者数は、宮城の十一万七千人、岩手四万二千人に対し、福島は十五万四千人。宮城、岩手は県内での避難が大半だが、福島は五万七千人が県外に避難し慣れない生活を送っている。 ☆認定時期別の震災関連死者数(棒グラフ・3県別)
原発関連死789人 避難長期化、ストレス 福島県内本紙集計 東京新聞 3/11 ○福島第一原発事故に伴う避難やストレスによる体調悪化などで死亡したケースを、本紙が独自に「原発関連死」と定義して、福島県内の市町村に該当者数を取材したところ、少なくとも七百八十九人に上ることが分かった。死者・行方不明者一万八千五百四十九人を出した東日本大震災から十一日で二年。被災三県のうち福島では、宮城、岩手よりも多くの人が今も亡くなり続けている。原発事故は、収束していない。 ☆東日本大震災の被害(表):死者 15,881人 行方不明者 2,668人 震災関連死 2,554人(内 原発関連死 789人) 避難者 315,196人 
「福島返せ」 1650人国を提訴 原発事故 4地裁・支部、東電も 東京新聞 3/11 ○東日本大震災から二年となる十一日、東京電力福島第一原発事故で被災した福島県の住民や避難者ら八百人が、国と東京電力を相手取り、損害賠償や原状回復を求めて福島地裁に集団提訴した。同日午後には東京、千葉両地裁と福島地裁いわき支部にもそれぞれ同様の訴訟が起こされ、原告は四地裁・地裁支部で計千六百五十人、請求総額は約五十三億六千万円に上る。弁護団によると、原発事故で国を相手にした集団提訴は初めて。国策として原子力政策を進めてきた国に対し、原発建設の差し止めなどを求める訴訟はあったが、国の主張は「安全神話」に守られ続けてきた。その神話が壊れた今、司法の判断が注目される。… … …
放射線量 低減傾向も県南高め 農産物など34品目・種 出荷できず/茨城 東京新聞 3/11 ○県によると、放射性セシウム濃度が国の基準値などを上回っているのは農畜産物では茶と野生イノシシ肉の二品目、林産物は原木シイタケやタケノコ、乾シイタケなど七品目、魚介類はヒラメやイシガレイ、イカナゴなど二十五魚種で、現在も国の出荷制限や県の出荷自粛が解除されていない。
96.5%が不検出 二本松・内部被ばく検査 福島民友 3/11 ○放射性セシウムが検出された107人の預託実効線量(一生涯に被ばくするとされる推計値)は最大で0.12ミリシーベルト、大半が0.02~0.07ミリシーベルトだったが、市は「健康被害の出る値ではない」とした。
国会包む4万人 全国呼応 「原発ゼロ」 政府に迫る 赤旗 3/11 ○東日本大震災と東京電力福島第1原発事故から2年。東京・日比谷公園、国会前、霞が関一帯が10日、「原発ゼロ」を訴える人波であふれかえりました。「原発ゼロを願う人びとのエネルギーは原発のエネルギーなんかよりずっと大きい」(横浜市から参加した諸星弘さん)。原発をなくす全国連絡会と首都圏反原発連合(反原連)が大規模な集会や国会請願デモを実施。のべ4万人の参加者は、原発再稼働・新増設など原発を推進する安倍晋三政権に、「原発いらない」「再稼働反対」の声を突きつけました。

脱原発デモ:国会周辺で4万人参加 毎日新聞 3/10 ○「みんなの力で原発止めよう」−−。東京・永田町の国会周辺などで10日、脱原発を訴える抗議行動があり、参加者がプラカードを手に声を上げた。主催者発表で延べ約4万人が参加した。 主催した市民団体「首都圏反原発連合」は昨年3月から毎週金曜日に首相官邸前で抗議行動を続け、今月1日で45回目を迎えた。10日は原発事故を苦に自殺した福島県相馬市の酪農家、菅野重清さん(当時54歳)の妻バネッサさんや、菅直人元首相も参加した。
「原発ゼロ、いま主張しないと」 各地でデモや集会 朝日新聞 3/10 ○東京電力福島第一原発事故から2年を前に「原発ゼロ社会」を求める集会や行進が10日、各地であった。東京都千代田区の日比谷野外音楽堂の集会では、作家の落合恵子さんが「無関心層にどれくらい言葉が響くかが効果につながる。声をかけ続けましょう」と呼びかけた。  日比谷の集会は首相官邸前で抗議行動を続ける市民団体が主催。…
脱原発を訴えるデモや集会、全国各地で TBS 3/10 ○国会前を埋め尽くす大勢の人々。東京・霞ヶ関では、脱原発を求める大規模なデモが午後5時から行われています。参加者は子供から大人まで幅広く、「命と原発は共存できない」などと書かれた横断幕を持って脱原発を訴えています。 「(2年たって)日常で忘れ去られていると思うので、脱原発の声を絶やさないよう頑張ろうと」(デモ参加者) 10日のデモには菅直人元総理や社民党の福島みずほ党首らも参加し、脱原発を訴えました。
原発抗議活動 男性が映像で記録 NHK 3/10 ○男性は、インターネット向けのCM製作などを行っている映像ディレクター、秋山理央さん(28)です。秋山さんは、おととし6月、神奈川県鎌倉市で行われた抗議活動を撮影したのをきっかけに、各地で行われている活動を、ビデオカメラで記録し続けています。抗議活動は、当初、東京や大阪など、主に、都市部で行われていましたが、去年6月、政府が福井県の関西電力大飯原子力発電所の再稼動を決めたころから、各地に広がり始めたといいます。秋山さんは、これまでに北海道から沖縄まで36の都道府県を訪れ、10日の抗議活動に合わせ、合わせて221回の活動を撮影して、インターネットの動画投稿サイトに載せています。
放射線量、新たな基準検討= 住民帰還などの目安に-井上環境副大臣 時事通信 3/10 ○線量の新基準については福島県が要請している。 1ミリシーベルト以下は達成が難しく、住民帰還の障壁や風評被害の原因になりかねないとの懸念が出ている。井上副大臣は「住民の安全や安心を考えると、長期目標は動かしてはいけない」とした上で、「1ミリシーベルトまでいかないと何もできないのか。早急に解決策を出したい」と
福島・双葉町長に前町議伊沢氏 中間貯蔵で調査受け入れの意向 東京新聞 3/10 ○伊沢氏は福島県いわき市の事務所で、中間貯蔵施設について「町議会として現地調査を受け入れるよう町に伝えており、その考えは今も同じ。(建設の)是非については議論しないといけない」と述べた。

NHK: 原発事故2年で大規模抗議活動 3/10 ☆抗議活動の参加推移と広がり このグループによりますと、ここ数回の参加者は数千人に減少していますが、一方で、同じような抗議活動は去年の夏頃から地方の都市にも広がりを見せ始め、現在では全国の100か所近くで行われていると
「原発ゼロ」求め人の波=国会、官邸、各省デモ行進-福島事故2年で【震災2年】 時事通信 3/10 ○「原発ゼロ」を目指す市民らが10日、国会や首相官邸周辺、各省前をデモ行進した。参加者らは強い風の中、「原発要らない」「再稼働反対」などと声を合わせ歩いた。 デモに先立ち、日比谷公園の野外音楽堂では集会が開かれ、中に入り切れない人が周囲にあふれた。東日本大震災の犠牲者に1分間の黙とうをささげた後、主催した「首都圏反原発連合」のミサオ・レッドウルフさんは「今年こそは原発ゼロを政府に言わせることを目指す」と呼び掛けた。 福島県のNPO「いわき放射能市民測定室」の鈴木薫事務局長も壇上に立ち、「(2年前の)あの日から一歩も前に踏み出していないことを強く感じる。人の命の大切さに真剣に向き合うことができていない」と、原発再稼働を求める経済界や政府の容認姿勢を批判  ★然り!
原発震災2年 教訓を風化させるな 原点直視し脱原発図れ 琉球新報 社説 3/10 ○危うい先祖返り 安倍晋三首相は施政方針演説で、安全確認を前提に原発を再稼働する方針を明言した。長年、原子力政策を推進してきた自民党は、昨年12月に政権を奪還後、民主党政権が掲げた「2030年代の原発稼働ゼロ」方針の見直しを早々と表明していた。  原発の安全神話を振りまき、大惨事を引き起こした反省が感じられず無責任に映る。ましてや安倍政権のエネルギー政策はあいまいなままにもかかわらず、原発維持ありきの姿勢が露骨すぎる。
3・11から2年 人は必ず立ち直る 東京新聞 社説 3/10  ◆働き盛りが流出する  ◆人の権利が侵される  ◆前よりずっと強くなる
NHK・震災特集: 届かない支援・追い詰められる被災者(1)  ○追い詰められる被災者  ○支援打ち切り・ひとり思い悩む  ○生活保護から抜け出せない(佐賀放送局・吉川那奈記者)
NHK: 3号機に注水の半分以上漏出か ○当時、消防車から緊急に原子炉に向けて注入した水の半分以上が、別の装置に漏れ出し、冷却に必要な量の水が原子炉に入っていなかった可能性の高いことが、NHKが専門家と共に行った解析や実験で分かりました。消防車は、事故のあと、安全対策の要として全国の原発に配備されていますが、原子炉に確実に水が入るのか、事故から2年になる今も十分な検証が進んでいない実態が浮かび上がりました。おととし3月の福島第一原発の事故では、1号機から3号機まで次々にメルトダウンし、建屋が水素爆発するなどして、大量の放射性物質が外部に放出されました。
耐久性より増設優先福島第一 急造タンク群 3年後破綻 東京新聞 3/10 ○処理水タンクは、帯状の鋼材をボルトでつなぎ合わせて円筒形にし、内側に止水材を施し、鋼材のつなぎ目はゴム製のパッキンを挟んで締め付ける構造。一千トン級の大容量タンクだが、一週間ほどで組み立てられる。溶接をして頑丈に造るより短期間で済むため、急増する汚染水処理をしのぐためには好都合だった。 しかし、東電が「仮設タンク」と呼んでいたことが示す通り、長期の使用を想定していなかった。当初は二〇一一年度中におおむね汚染水処理は終わる予定だったが、現実にはタービン建屋地下に、今も一日四百トンの地下水が入り込み、原子炉から漏れ出す高濃度汚染水と混ざり、水量がどんどん増えている。 <放射性トリチウム>
志位委員長 福島第1原発を視察 汚染水増加 「収束」 程遠く 赤旗 3/10 ○2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震とそれに伴う巨大な津波で史上最悪の原発事故を引き起こしてまもなく2年。日本共産党の志位和夫委員長らは9日、同原発を視察しました。壁面が崩れ落ち水素爆発の影響が生々しい4号機の原子炉建屋最上階や、敷地を埋める放射能汚染水をためた巨大タンク群、津波の爪痕がいまだに残る海側などを視察。視察を終えた志位氏は「『収束』には程遠い。事故の真っただ中にあるという状況で、とくに汚染水の問題が深刻だと痛感した」と
飯舘村の震災後写す 津で酪農家・長谷川さん写真展/三重 中日新聞 3/10 ○東日本大震災で原発の被害を受けた福島県飯舘村を紹介する「写真展飯舘村」が九日、津市内で始まった。この日は羽所町のアスト津で展示があり十、十一の両日は同市大門の津センターパレスに場所を移す。無料。
福島の原発避難者ら支援へ連携 「子ども信州ネット」 発足 信濃毎日新聞 3/10 ○福島第1原発事故で県内に避難した人らを支援する有志でつくる「子どもたちを放射能から守る信州ネットワーク(子ども信州ネット)」は、松本市の県松本合同庁舎で発足イベントを開いた。同原発周辺の放射能汚染の現状を学び、支援の在り方を考えた。
「原発子ども支援法」適用 国会請願向け署名/千葉 東京新聞 3/10 ○ 「原発事故子ども・被災者支援法」の対象地域適用を求める母親らが、衆参両院への請願に向け署名活動を始めた。子どもや妊婦の健康調査の必要性を訴え、各地の街頭などで活動を広げる考えだ。
地域の放射線量測定、住民も力 飯舘の農家有志が会社設立 河北新報 3/10 ○原発事故で全村避難が続く福島県飯舘村の農家有志が設立した合同会社が、村から放射線量測定などを委託されたNPOと連携し、住民参加の活動を始めた。20の行政区とのパイプ役になり、住民自らが調べるデータを、2014年度に本格化する国の除染や帰村の計画作りなどに生かしたい考えだ。 会社は「いいたて協働社」。同村佐須の菅野宗夫さん(62)=村農業委員会会長=ら農家仲間4人が昨年末に設立し、菅野さんの避難先の伊達市に事務所を置く。

ANN: 50m以上“吹き飛ぶ” 仮設住宅の屋根が突風で… ○福島県新地町で、仮設住宅の屋根が突風で50メートル以上飛ばされ、駐車場の車にぶつかりました。けが人はいませんでした。 屋根が飛んだ仮設住宅の住民:「ガラスがバリバリ割れる音がしたが、何も音を立てないで屋根は飛んでいった」 9日午前11時45分ごろ、新地町の「新地町がんご屋応急仮設住宅」
ANN: 【ポータル】被災地100人インタビュー3/4
原発事故で避難の福島県民、5.4万人あと4年は帰れず 朝日新聞 3/10 ○福島県の避難指示区域の再編に伴い、少なくとも事故から6年、今後4年は帰還できない住民が約5万4千人にのぼることが、各自治体などへの取材でわかった。事故後に避難指示の対象となった約8万4千人の6割超にあたる。帰還を見通せる区域の住民の中にも戻らない選択をする人が出てきている。
台湾で主婦らが脱原発デモ 5万人規模、芸能人ら支持 東京新聞 3/9 ○台湾の主婦ら約200人が結成した「原発監視ママ連盟」の呼び掛けで、台北近郊の「第4原発」の建設中止などを訴える脱原発デモが9日、台北市中心部で行われ、約5万人(警察発表)が参加した。デモは台湾中南部や東部でも行われた。
パリで反原発 「人間の鎖」 ドイツでも、市民ら参加 東京新聞 3/9 ○パリの中心部などでは反原発団体の代表者らが「フクシマの教訓を忘れてはいけない」と訴え、手をつなぎ「人間の鎖」をつくった。 パリでは約25の環境保護団体などが参加。フランス電力や原子力大手アレバ、経済・財政省の建物前などを通る約40キロを人間の鎖でつなぐ計画。参加者らは徐々に鎖をつくっていった。 ドイツの主催者団体によると、中部のグローンデ原発の周り40~60キロを囲む人間の鎖をつくり、他の原発でもデモを実施。約2万人が参加。

東日本大震災:東京で大規模反原発集会 ◇西日本でもデモ
TBS: 大江健三郎さんも参加、都内で脱原発求める集会 ○福島第一原発の事故から2年になるのを前に、脱原発を求める集会が東京都内で開かれました。 「福島が『なかったことにする』ということは絶対にできない」(作家 大江健三郎さん)
福島第一原発の事故から11日で、2年になるのを前に、9日から3日間にわたって、全国各地で脱原発を求める集会などが予定されています。
あす 原発ゼロ 「大行動」 反原連が参加呼びかけ 赤旗 3/9 ○首都圏反原発連合のミサオ・レッドウルフさん、原田裕史さん、小泉兵義さんらは8日、衆院第1議員会館で記者会見を行って、10日の「0310原発ゼロ☆大行動」のプログラムを明らかにし、参加を呼びかけました。 ミサオさんは、「全国300カ所近くで、さまざまなアクションが行われると聞いています。原発いらないという人たちは減っていないし、風化もしていません。2013年も脱原発・反原発の声を世論に高めていきたい」と語りました。 大行動は、国会正門前で午後5時から行われる大集会をメーンに、1時から日比谷公園野外音楽堂で集会を開き、2時からは国会請願デモが出発します。デモと同時並行で、各省庁前などで抗議行動を行います。 「さようなら原発1000万人アクション」「脱原発世界会議」「原発をなくす全国連絡会」「経産省前テントひろば」「再稼働反対! 全国アクション」の5団体が協力します。
日本の対応の遅れを懸念= 危険性高い原発は閉鎖を-シュラーズ・ベルリン自由大教授 時事通信 3/9 ○福島第1原発の事故を受け、ドイツは2022年までの脱原発を決めた。一方、日本は30年代の原発稼働ゼロを目指すとした民主党政権の方針の見直しに入る。ドイツ政府に脱原発を提言した諮問機関の委員で、たびたび訪日しているベルリン自由大学のミランダ・シュラーズ教授(環境政策)は「事故から2年になるのに日本で原子力エネルギーの将来が決まらないのは驚きだ」と対応の遅れを懸念する。
被災3県、震災後11万2千人減 女川、大槌町は2割超 東京新聞 3/9

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「幻の原爆映画」と原発の現実 ・ブログ連歌(307)
植草一秀の『知られざる真実』: 被災地復興・被災者救援が遅々として進まぬわけ
孫崎 享 : 2013年03月11日(月) ○普天間:金を出して賛成させる。原発、TPP,普天間、皆同じ構造。現地を切り崩す。11日読売「普天間移設、名護漁協が埋め立て同意を決定。政府は月内にも、公有水面埋立法に基づき、沖縄県の仲井真知事に埋め立てを申請する見通し」
 ○福島原発事故から何を問題点として学んだか2。5:安倍政権再稼働の時期模索。6:この中国民はどう対応するかという課題。 2つの流れ。一つは総選挙で、原発再稼働に最も前向きな自民党を選択。今一つは、金曜日官邸前デモにみられるごとく、一般市民の反対の声を上げる動き。重要局面継続。
天木直人のブログ: 安倍首相訪米の目的はそのタカ派封じ込めを米国に約束することだったという「選択」の記事 
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 2011年3月11日から2年目
市民社会フォーラム: 3月11日(月)「つながろうフクシマ!さようなら原発講演会」
日々動画3/9: 「つながろうフクシマ!さようなら原発大集会」 鎮魂と学びとルネサンス
@動画: ヨウ素131による「初期・内部被曝データ」を意図的に隠蔽して、将来的に子供たちが発病した場合も「被曝の影響かどうか分からない」ことにしたい日本国政府/報道特集

◆首都圏反原発連合: ★0310 原発ゼロ☆大行動 ○日比谷公園野外音楽堂、永田町霞が関一帯 ※雨天決行
〈Time Schedule〉
13:00〜 集会 〈場所:日比谷公園野外音楽堂〉
14:00〜 デモ出発 〈場所:日比谷公園 集合・出発(予定)〉
17:00〜19:00 国会前集会 〈場所:国会議事堂正門前〉
その他各省庁前にて抗議を行います。
さようなら原発1000万人アクション: 3.9~11は「つながろうフクシマ!さようなら原発大行動」 ○東日本大震災・福島第一原発事故から2年となる3月11日にかかる3日間を「つながろうフクシマ!さようなら原発大行動」と位置づけて、首都圏で集会や講演会を開催し、全国にも同時アクションを呼びかけます。
三月九日大集会へのアピール
Appeal3.9
マガジン9: 原発とグリーンとお金のはなし ○いとうせいこう×吉原毅(城南信用金庫理事長)
福島みずほのどきどき日記: TPP緊急アピール ○TPPを考える国民会議(宇沢弘文・原中勝征代表世話人)が「TPPを検証し、進路を誤ることなく、国益と民益を守るための緊急アピール」を表明しました。
植草一秀の『知られざる真実』: 超重大テーマのTPPで日本国民を欺く安倍政権
五十嵐仁の転成仁語: 2月28日(木) 日本市場をこじ開けようとし続けてきたアメリカの執念 [TPP]
21世紀の日本と国際社会: 客観的基準に基づいて朝鮮を見よう *朝鮮新報の誘いに応じて書いた小文を紹介します(2月25日記)。 <「朝鮮の核ミサイルは米日韓に対する脅威」という「常識」>
醍醐聰のブログ: 非関税分野の障壁撤廃の危険性を伝えないまやかし~TPP参加論の5つのまやかし(第2回)~ ○「例外」が認められたという偽りの広報への大政翼賛
醍醐聰のブログ: 「聖域あり」が確認できたという喧伝のまやかし~TPP交渉参加論の5つのまやかし(第1回)~
醍醐聰のブログ: TPP問題:関税撤廃の「聖域探り」に焦点を当てるメディアの愚かさ(1)
醍醐聰のブログ: TPP問題:関税撤廃の「聖域探り」に焦点を当てるメディアの愚かさ(2)
醍醐聰のブログ: TPP問題:関税撤廃の「聖域探り」に焦点を当てるメディアの愚かさ(3:完) ○非関税分野のTPPの危険性を黙過するメディア
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
天木直人のブログ: いまこそ小泉訪朝と日朝平壌宣言の原点に立ち返るときだ
植草一秀の『知られざる真実』: 安倍政権の経済政策正式名称は「アベノリスク」 ○「アベノリスク」 :リスクは三つある。第一のリスクは、ハイパーインフレの地雷が埋め込まれること。第二のリスクは、財政政策が利権回帰することだ。第三のリスクが最大のリスクだ。それは、目先の円安・株価上昇が持続して、7月の参院選で自民党が勝利してしまうこと。
OurPlanetTV: 原発事故時の対策改定案発表、パブコメ募集はじまる ○原子力規制委員会は30日、原発事故時などに住民が避難する基準を定めた防災指針の改定案を提示した。改定案では、原発から半径5キロ圏外の住民は、空間放射線量が毎時500マイクロシーベルトに達したら直ちに避難。毎時20マイクロシーベルト以上になった地域では、地域で生産された野菜や牛乳などの摂取を制限するとともに、1週間以内に一時移転することが示されている。 規制委員会は、同日から2月12日までパブリックコメントの募集を行い、パブリックコメントをどのように反映させるか検討し、2月20日の原子力規制委員会で改定案を決定する。
NPJ: 沖縄県全市町村がオスプレイ配備反対  ・普天間県外移設を求めて歴史的な首都大行動 2013.1.28
OurPlanetTV: •双葉町の井戸川町長、「辞任の真意」を語る
@動画: NHKスペシャル「老人漂流社会」/いま、ひとりで暮らせなくなった高齢者が、病院にもいられず、介護施設にも入れず、行き場を失っています。
OurPlanetTV: 「安倍新政権にNO!」大江健三郎さんら、脱原発要求
kojitakenの日記: 2013-01-01 謹賀新年 ○ベアテ・シロタ・ゴードンさん死去
ベアテ・ゴードンさん死去 日本国憲法の男女平等条項起草 東京新聞 1/1 ○(娘の)ニコルさんは「母は生前、憲法の平和、男女同権の条項を守る必要性を訴えていた。改正に総じて反対だったが、この二つ(の変更や削除)を特に懸念していた」と語った。供物で弔意を示したい場合は護憲団体「九条の会」に寄付してほしいという。
21世紀の日本と国際社会: 朝鮮半島情勢と日本の対朝鮮政策  <朝鮮半島情勢に影響する国際的要素>  <安倍政権の対朝鮮政策> ○2002年の平壌宣言によって動き始めるかと思われた日朝関係を抜き差しならぬ緊張と対決に押し戻した立役者(?)は,小泉政権で官房副長官だった安倍晋三だった。  ★橋下氏の執着した、安倍コベ氏、石原氏、3人には、相当近似するものがあるのだろう。
☆その余は、次ブログを参照ください。 割愛します。
今日のトピックス Blog12/31:大晦日 原発保有9社、広告2兆円余(42年間)=米事故後急増 しかも利益に転嫁=>国民負担!  ★本当に、原子力ムラは、言語道断!費用を膨らませば、膨らませる程、会社利益が膨らむという寸法。しかも、この仕組み、国家が作った!!永田町や霞ヶ関という、ムラが国民から富を自由に収奪して良い(総括原価方式、利益保証)特権を与え、システムをでっち上げたのだった。
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 世界人権宣言を読もう。そして、日本の政治・社会の現実と比べよう。 (2)  ★最高法規、日本国憲法を読もう!
「国旗と国歌について村長の認識は」への長野県中川村・村長の答弁

<農政連、自民支援見直し検討も TPPへの対応で/a> 東京新聞 3/11 ○全国農業者農政運動組織連盟(全国農政連)の山田俊臣会長は11日、福井市で記者会見し、1日に安倍晋三首相と会談した際、環太平洋連携協定(TPP)への対応によっては夏の参院選で、自民党に対する支援見直しを検討すると伝えたことを明らかにした。 山田氏は1日、全国農業協同組合中央会(JA全中)の万歳章会長らとともに、官邸で安倍首相に対し、TPP交渉参加への反対を伝えた。
普天間の県外移設 「困難」 安倍首相が明言 衆院予算委員会 琉球新報 3/11
普天間移設、名護漁協が埋め立て同意を決定 読売新聞 3/11
「96条改定」 狙い動き加速 改憲派 国民よそに新体制づくり 憲法尊重擁護義務ある首相先頭に内閣 “占領” 赤旗 3/11 
改憲発議緩和に全力=菅官房長官 時事通信 3/11
“多喜二の言葉 魂の震え” 没後80年で集い 米倉さんが講演 赤旗 3/11 ○作家・小林多喜二没後80年を記念して、「多喜二の文学を語る集い」(日本民主主義文学会、多喜二・百合子研究会主催)が10日、東京都豊島区のみらい座いけぶくろで開催され、参加者は500人を超えました。
北朝鮮、南北直通電話を遮断 協定白紙化宣言 米韓は合同演習 東京新聞 3/11 ○北朝鮮は11日、南北軍事境界線上にある板門店の南北直通電話を遮断した。朝鮮労働党機関紙、労働新聞は同日、「まさに今日から朝鮮戦争休戦協定が完全に白紙化された」と宣言、「鋼鉄の砲身と戦略ロケット(ミサイル)が発射の瞬間を待っている」と米韓を威嚇する記事を掲載した。

TBS: 北海道、車玉突きで5人けが 11日も猛吹雪に警戒 ○北海道は冬型の気圧配置となり、10日から各地で猛吹雪となって、高速道路では玉突き事故で5人がけがをしました。気象台は交通障害などへの警戒を呼びかけています。 北海道は9日から日本海側を中心に広い範囲で雪が降り、10日午後11時までの24時間の降雪量は上川町で55センチ、旭川市で37センチとなっています。また風も強く、えりも岬では最大瞬間風速38.9メートルを観測しました。 十勝の清水町では強い地吹雪で視界が遮られ、立ち往生する車もありました。…
ANN: 冬の嵐…電線切れ火花バチバチ 福島・郡山市 ○10日午後9時すぎ、福島県郡山市の住宅街で、切れた電線から火花が出ているのを近所の住民が見つけ、消防に通報しました。東北電力によりますと、この影響で、周辺の住宅680戸が一時、停電しました。強風で電線が切れ…
TBS: 岩手・陸前高田、犠牲者の冥福祈り復興誓う追悼式 ○東日本大震災の発生から11日で2年を迎えるのを前に、多くの犠牲者が出た岩手県陸前高田市では追悼式が行われ、犠牲者の冥福を祈り、街の復興を誓いました。 岩手県陸前高田市では、多くの遺族にとって命日となる11日が平日のため、追悼式の開催を1日早めました。 陸前高田市では震災で岩手県内で最も多い1556人が亡くなり、今も217人の行方が分かっていません。
TBS: TPPに不安や懸念が8割超、JNN世論調査 ○しかし交渉参加に向けての不安や懸念については、「相当残っている」が34%、「どちらかといえば残っている」が48%と、日米首脳会談で聖域なき関税撤廃が前提でないことが確認されても、8割以上の人が不安や懸念が残ると答えました。そして、TPPのメリットとデメリットについて、政府が情報を開示し十分な説明を行なっているとは思わないと答えた人が84%にのぼりました。 東日本大震災と福島第一原発事故の発生から2年がたちますが、復興への道筋が見えてきたと思う人は16%にとどまり、83%が見えていないと答えました。一方で84%の人が、復興や被災した人たちへの関心を持ち続けているとしています。

NHK: 全国的に風強まる 猛吹雪に警戒 ○北日本では11日朝にかけて局地的に見通しがきかない猛吹雪となるおそれがあり、気象庁は警戒を呼びかけています。気象庁によりますと、北海道付近にある急速に発達した低気圧の影響で北日本では非常に強い風が吹き、降り続く雪や積もった雪が吹き上げられ局地的に吹雪になっています。最大瞬間風速は、いずれも午後3時半すぎに宮城県大崎市古川で37.7メートル、北海道浦河町で32.3メートルを観測しました。
TPP、4千人の農家ら政府批判 北海道・十勝で集会 東京新聞 3/10 ○TPPへの交渉参加に反対する北海道・十勝地方の農家ら約4千人が10日、音更町で集会を開き、「農家に対する国の裏切りだ」「十分な情報がなく、国民に議論する機会を与えていない」などと、交渉参加に向けた政府の対応を批判した。 十勝地方の18町村の首長で組織する十勝町村会などの主催。会場には農家のほか、鉢巻き姿の商工会や消費者団体の関係者も駆け付けた。
単眼複眼:枯れ葉剤 徹底調査 程遠く 幕引き図る日米両政府 琉球新報 3/10 ○米国防総省が沖縄での枯れ葉剤使用や貯蔵をあらためて否定した。猛毒ダイオキシンを含み、深刻な健康被害を引き起こす枯れ葉剤の使用・貯蔵は沖縄にとって重大な問題だが、29ページの報告書は主に公文書や過去の記録を照会したのみ。枯れ葉剤を積んだ輸送船が沖縄に寄港しておらず、使用や貯蔵も記録が発見できなかったとする従来の国防総省の主張を補完するにとどまった。

休戦協定 「白紙化」 で緊迫=11日から米韓演習 時事通信 3/10 ○米韓両軍は11日から定例の合同軍事演習「キー・リゾルブ」を実施する。北朝鮮はこれに反発し、同日から朝鮮戦争の休戦協定を白紙化すると表明。大規模訓練で対抗する構えで、朝鮮半島の緊張が高まりそうだ。 「キー・リゾルブ」は朝鮮半島有事を想定した指揮系統の確認中心の訓練で、21日まで行われる。2015年の「戦時作戦統制権」の在韓米軍から韓国軍への移譲を控え、今回初めて韓国軍が主導する。  ★大迷惑な、火遊び!

大災害時権利制限へ憲法改正を NHK 3/10 ○大規模な災害などに適切に対応するためには、政府が国民の権利を一時的に制限する必要があるとして、憲法を改正し根拠となる条文を盛り込むべきだと  ★国民にとっての大災害も、憲法改正の我利我利利用か??? 主権者の傷み、願いなど、とんと気にならず、か。
震災から2年 復興の道筋 政治が決断し引っ張れ 毎日新聞 社説 3/10 ○福島県浪江町の浪江小学校だ。津波と福島第1原発事故で約2万1000人の住民は県内、そして全国に四散し、子供たちも離ればなれになった。校舎は役場機能を移した同県二本松市にある。12人の6年生が今月卒業するが、新入生はいない。 ◇「心の分断」が心配だ
北海道で吹雪、JR233本運休 新千歳は30便欠航 朝日新聞 3/10
米軍機 自衛隊空域を自由勝手 井上議員への資料で判明 赤旗 3/10 ○米軍がこれらの空域を使用するにあたり、日米安保条約に基づく正式な手続きは取られていません。法的根拠がないにもかかわらず、米軍はほぼ連日、訓練で独占的に使用。日本政府もこれを容認しており、異常な主権放棄といえます。 普天間基地(沖縄県宜野湾市)所属の垂直離着陸機MV22オスプレイは6~8日、本土で初訓練を強行しました。今後、これらの自衛隊空域を使用する可能性もあります。
「ボロ勝ちでも得票43%」自民、1人区に集中 ○自民党は夏の参院選で、複数区や比例選の候補者を絞り込み、1人区に「人やカネ」を集中的に投入する方針だ。 ◆過半数への近道
「慰安婦」 伝える記念碑 米ニュージャージー州で除幕式 赤旗 3/10 ○旧日本軍の「慰安婦」とされた数十万の女性を記憶にとどめようと、米東部ニュージャージー州バーゲン郡に記念碑が設置され、国際女性デーの8日、同郡ハッケンサック市の郡庁舎で除幕式が行われました。 キャスリーン・ドノバン郡知事と郡議会のデービッド・ガンズ議長ら全7人の議員のほか、韓国系・中国系住民の代表ら100人余りが詰め掛けました。

ANN: スー・チー氏 初の党大会 開かれた党に変革… ○アウン・サン・スー・チー氏:「私たちは、民主主義的な方法で指導部を選びます」 スー・チー氏は、最大都市ヤンゴンで行われている党大会に全国から集まった約1000人の代議員に呼びかけました。一部の党員から「限られた人間だけで党の運営が行われている」などと不満が出ていることを、スー・チー氏は「事実だ」と認めたうえで、「これまでは、大勢が集まって方針を決めることが難しい状況だった」と釈明しました。

ANN: 警官無罪にサポーター激怒 サッカー連盟に放火 3/10  ○エジプトの裁判所は9日、74人が死亡した去年2月のサッカー場乱闘事件で、乱闘を防げなかったとして訴追されていた警察官9人のうち、7人に無罪を言い渡しました。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     鎮魂の日

 誕生日の花 キランソウ 花言葉 あなたを待っています      {/雪/}       ...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: