FC2 Blog Ranking
2013-03-26

3/26: 1票の格差:衆院選 「即時無効」判決 猶醒めぬか、政府与党!衆院「0増5減」案に胡座、放棄せず!?


「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは
 ⇒反原発カレンダー 脱原発・反原発イベント情報(2012年11月7日更新)
 ⇒福島原発事故に思う(2012年3月2日更新)
 ⇒森まゆみ 震災日録(2012年3月13日更新)
 ⇒周辺住民の避難を!子どもを守れ!関連リンク(7月1日更新)
 ⇒各地からの反原発ビデオリポート(5月2日更新)

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介
 マガ9学校第21回  講師:河野太郎さんに聞く 「どうなる?どうする?日本の脱原発と政治」 9/15(土)
 マガ9学校第17回  講師:おしどりマコ・ケンさん
 マガ9学校第14回  講師:松本哉さん×イルコモンズさん ほか
【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 国会の東京電力福島原子力発電所事故調査委員会(黒川清委員長)は5日発表した最終報告書で、原発の安全性を高める規制の先送りを働き掛けた東京電力と黙認した規制当局のなれあいの関係を厳しく批判した。原発に関する情報や専門性で優位に立つ東電に当局が取り込まれ「監視・監督機能が崩壊していた」と指摘。事前に対策を立てずに被害拡大を許した「根源的原因」と断じた。 「規制当局は電力事業者の『虜(とりこ)』となっていた」。報告書は東電と経済産業省原子力安全・保安院や内閣府原子力安全委員会との関係を経済学用語の「規制の虜」で説明した。規制される側が情報を独占し、規制する側を言いなりにしてしまう状況だ。
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・北朝鮮が声明「1号戦闘勤務態勢に突入させる」  18時57分
 ・東京・昭島市のアパートで火事、男性1人が重体  18時59分
 ・一票の格差訴訟、岡山でも「選挙無効」判決  12時23分
 ・2日続けて「選挙無効」判決、立法府の責任は  18時58分
 ・EPA交渉開始合意、経済再生相「極めて喜ばしい」  18時58分
 ・「一票の格差」去年の衆院選は“無効” 広島高裁  25日(月)23時45分
 ・福島第一原発の停電、ネズミが原因と断定  1時22分
 ・日・EU、4月にEPA交渉開始で合意  5時36分
 ・「不当労働行為」認定、橋下市長は一転 組合と対決へ  0時8分
 ・「一票の格差」是正、与野党協議の行方は不透明  5時36分

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

 孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
3月26日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 安倍政権は、日本の将来をどうしたいのか?  ( 珠 )
イシャジャの呟き: ひぇば なんとす  誕生日の花 チュウリップ 花言葉 愛の宣告 魅惑
 今日のトピックス Blog: 3/25: 基地がなくならない限り、沖縄の戦後は終わらない 日本の統一、沖縄と本土との和解も、共通の夢も始まらない

●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
●「九条の会」メールマガジン >> 第160号( 2013年3月10日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか
最高裁長官 「一審は誤り」 砂川事件、米大使に破棄を示唆 東京新聞 1/17 ○東京地裁判決(伊達判決)を破棄した最高裁の田中耕太郎長官(当時、以下同)がマッカーサー駐日米大使と会談し「伊達判決は全くの誤りだ」などと判決の見通しを示唆していたことが17日、分かった。  ★跳躍上告どころではない。法の支配、破り!!の嚆矢。余りに政治的。

今週の一言: 風営法からダンス規制の撤廃を! 中村和雄さん(Let's DANCE法律家の会代表・弁護士) ■ 風営法によるダンス規制  ■ 最近の警察による過剰な取締り  ■ 憲法違反の人権侵害  …
<憲法をめぐる動向>・2013年3月25日付   警戒!安倍政権、22日に辺野古埋め立て申請 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年3月21日付   警戒!オスプレイ、四国など「オレンジルート」で訓練か その他

政府与党に長期避難の対応の要望 大熊町議会 福島民報 3/26 ○旧原子力安全・保安院時代に、原発再稼働の条件となるストレステスト(耐性評価)の専門家意見聴取会委員を務めた井野博満東京大名誉教授は、「原発に100%安全はないことを逆用し、それでよいとしている」と厳しく批判した。 元原子炉技術者で、同聴取会元委員の後藤政志氏も「5年間は事故が起きないと言っているのと同じ」と問題視した。
放射性廃棄物:エネ庁事業でも独占 別の元原子力委員 毎日新聞 3/26 ○高レベル放射性廃棄物を巡る経済産業相認可法人のワークショップ事業を原子力委員関連のNPO法人が独占受注していたが、経産省資源エネルギー庁も同種の事業を行い、別の元原子力委員が関係するNPO法人が6年連続で下請け受託していた。元請けが入れ替わっても下請け受託を続ける構図は同じで、事業の導入には元委員のエネ庁担当者への助言もきっかけの一つになっていた。
放射性廃棄物:原子力委員のNPO受注 毎日新聞 3/26 ○原子力委員会委員の秋庭悦子氏(64)が就任前に所属していた国のエネルギー関連委員会で審議し導入した経済産業相認可法人の事業を、自ら設立したNPO法人が独占的に受注していることが分かった。事業はNPOが直接受注できないため元請けを通じたが、元請けが変わっても下請けのNPOはそのままだった。秋庭氏は一時、発注元の経産相認可法人の委員も兼務。発注総額は6年間で1億4000万円余に上る。

政府与党に長期避難の対応の要望 大熊町議会 福島民報 3/26 ○事故から2年が経過しても町民が先行きの見えない不安な日々を過ごしているため、被災者支援や復興に向けた取り組みの強化を求めた。生活再建できるまでの損害賠償の実施、健康管理に関する法的措置の整備なども申し入れた。

核の非人道性 廃絶へ世界の共通認識に 西日本新聞 社説 3/25 ○核の非人道的側面を国家間で話し合うのは初めてだ。120カ国以上から政府、国際機関、非政府組織(NGO)の専門家が集まった。日本からは日赤長崎原爆病院の朝長(ともなが)万左男(まさお)院長、日本原水爆被害者団体協議会の田中煕巳(てるみ)事務局長、外務省職員ら政府代表団4人が参加した。 朝長さんは「核兵器爆発による医療上の影響」をテーマに講演した。広島と長崎で、原爆の熱線や爆風、高線量の放射線によって20万人以上が死亡し、生き延びた人々もがんや白血病で長年苦しんできた実態を詳しく語った。 さらに最近、原爆投下時に子どもだった世代の被爆者に「第二の白血病」ともいえる「骨髄異形成症候群」が増えていると報告した。朝長さんは「原爆は遺伝子を標的とする兵器だ。核兵器は世界的に流行する病と同じで、その対処法は核廃絶しかない」と結論づけた。

富岡町を3区域に再編 人口の29% 「帰還困難」 福島民友 3/25 ○福島第1原発事故で全域が警戒区域に指定され、全町民が避難している富岡町は25日午前0時、帰還困難、居住制限、避難指示解除準備の3区域に再編された。避難区域再編は8例目。双葉郡南部の中核を担った同町のうち人口の約7割を占める地域で日中の出入りが可能になるため、経済活動や震災後2年間放置された生活環境の復旧が徐々に動きだす可能性がある。ただ、同町は区域にかかわらず2017(平成29)年まで「帰還できない」と宣言しており、政府除染やインフラ復旧の早期推進が住民帰還と復興の鍵を握る。
菅官房長官:秋庭原子力委員、辞任の必要ない 毎日新聞 3/25 ○内閣府原子力委員会の秋庭悦子委員が設置したNPO法人に電力業界が資金提供していた問題

◎ ブログ・市民メディア
@動画: 複雑系の理論で経済の仕組みを解明したら、世界をコントロールしているのが誰か分かったよ/ジェームズ・B・グラットフェルダー
孫崎享チャンネル: 書評:『猫を抱いて象と泳ぐ』(文春文庫本2011年)
天木直人のブログ: 悪しきNPO法人を許すな
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 年齢、性別、家族構成にかかわらず雇用と生活の安定が最優先課題。
志村建世のブログ: 「科学を人間の手に~高木仁三郎・闘病からのメッセージ」を見る ・ブログ連歌(309)
市民社会フォーラム: 「ラブ沖縄」4月、札幌上映決定! (広島は4/6~ 大阪は29日まで上映中)
@動画: 「サイレントプア」 声なき女性の貧困/NHK・あさイチ
福島みずほのどきどき日記: ニコニコ動画で、POSSEの今野晴貴さんと対談
植草一秀の『知られざる真実』: 安倍晋三首相原発・TPP・辺野古拙速処理の真相
孫崎 享 : 2013年03月26日(火) ○衆議院選違憲判決・社説:東京新聞「初の決断を評価する」。毎日新聞「選挙で選ばれた衆院議員に正当性はない。判決はそう言っているのに等しい」。で影響力のある3紙はどう。まず読売の今日は「中小企業支援に万全を期せ」と「国連人権調査委と北朝鮮」朝日はキプロス危機、日経「普天間移設へ
 ○違憲:25日東京新聞:最大2・43倍の「1票の格差」是正なく実施の衆院選訴訟の判決で、広島高裁(筏津順子裁判長)は違憲」と判断し、広島1、2区の選挙を無効とした。同種訴訟の無効判決は初。国会に司法が選挙のやり直しを命じる異例の事態」、ある意味これまで裁判所官の決断不足。決断女性だ

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

「慰安婦に謝罪と補償を」 京都府議会が意見書可決 朝日新聞 3/26 ○府議会会派の公明が「『慰安婦』問題の早期解決を求める意見書」を提案し、民主と共産が賛成、自民は反対した。意見書は、「被害女性の声を聞き、調査分析を進め、理解ある補償を行い、名誉と尊厳を回復することは日本政府の残された責務」と指摘。これらを「誠実に急ぎ行うこと」や、「歴史の事実と教訓の継承に取り組むこと」を求めている。  従軍慰安婦問題に取り組む市民団体「日本軍『慰安婦』問題・関西ネットワーク」によると、2008年3月から昨年9月までに全国39の市町村議会が同趣旨の意見書などを可決。京都府内では6市議会が可決している。同府議会の各会派には市民団体が10年から働きかけていた。
岡山2区 「猶予なし」 無効 昨年衆院選一票の格差 判決 東京新聞 3/26 ○ 「一票の格差」が最大二・四三倍だった昨年十二月の衆院選をめぐり、岡山県の女性が岡山2区の選挙無効を求めた訴訟で、広島高裁岡山支部(片野悟好(のりよし)裁判長)は二十六日、小選挙区の区割りを「違憲」と判断、選挙を無効とする判決を言い渡した。二つの弁護士グループが全国十四の高裁・高裁支部に起こした訴訟の一つで、無効判決は二十五日の広島高裁に続き二件目。 広島高裁は、一定期間経過後に無効の効果が発生する判決を言い渡したが、岡山支部判決は「猶予」を設けず、格差の抜本的な是正に乗り出さなかった国会の対応について「怠慢であり、司法の判断に対する甚だしい軽視というほかない」とより厳しい言葉で指弾した。  ★戦後ずっと続けてきた、司法、最高裁判所のあり方を、本来に返すべきだろうと思う。最早、東西対立が支配する戦後ではない。
1票の格差:衆院選 「即時無効」 国会に強いメッセージ 毎日新聞 3/26 ○「1票の格差」を巡って、昨年の衆院選を無効とする高裁判断が2日連続で示された。25日の広島高裁判決は猶予期限を設けた「将来無効」の判決だったが、26日の同高裁岡山支部判決は猶予期間さえ設けない「即時無効」判決だった点で、国会により強烈なメッセージを送った形だ。2件について「実質的に解散を迫る内容とも取れる」と指摘する識者もおり、年内にも示されるとみられる最高裁判決が「無効」を検討する可能性も現実味を帯びてきた。  ★司法が、行政や立法の不遜、怠惰、無責任を黙認乃至追認する、日本国憲法が要請する、法の支配への裏切りを放棄、撤回すべき時が来たと思う。
広島高裁岡山支部も 「無効」 判決 昨年衆院選、1票の格差 東京新聞 3/26 ○無効判決は25日の広島高裁に続いて2件目。広島高裁判決は、一定期間経過後に無効の効果が発生する「将来効」を選択したが、岡山支部判決は採用せず、国会の怠慢をよりいっそう厳しく批判した。 判決理由で片野悟好裁判長は「国会の怠慢で、司法の判断に対する甚だしい軽視というほかない」と
1票の格差:岡山2区の選挙無効 高裁岡山支部判決の要旨 毎日新聞 3/26 ◆投票価値の平等 国政選挙における投票価値の平等は、国民主権・代表民主制の原理及び法の下の平等の原則から、憲法の要求するところである。 選挙制度をどのような仕組みにするかについて憲法は国会に裁量を認めているが、投票価値の平等は最も重要な基準とされるべきである。投票価値の平等に反する選挙に関する定めは、合理的理由がない限り、憲法に違反し無効というべきだ。
高裁那覇支部は 「違憲」 「一定の改正」 無効認めず 東京新聞 3/26
大阪高裁は 「違憲」、1票の格差 選挙無効請求は棄却 東京新聞 3/26
高裁宮崎支部は1票格差 「違憲」 選挙無効は認めず 東京新聞 3/26
1票の格差、松江支部は 「違憲」 衆院選無効請求は棄却 東京新聞 3/26
東京高裁は 「違憲」、1票の格差 選挙無効請求は棄却 東京新聞 3/26
NHK: 衆院「0増5減」区割り案固める ○政府の衆議院議員選挙区画定審議会は、福井・山梨・徳島・高知・佐賀の5つの県の小選挙区を、それぞれ「3」から「2」に減らして1票の格差を2倍以内に収める「0増5減」の法律に基づき、26日の会合で具体的な区割りの改定案を固めました。  ★不真面目極まる、最高裁判決を、真摯に受け止めない行政、立法府!既得権益位にしか見ていないのだろう。民主主義の根本は、主権者の権利・自由を護り、擁護することであり、民主主義の制度を、自分勝手に、議員や公務員の既得権と履き違えてもらっては、甚だ困る。方向性が、端から間違っている。従来路線など、論外!=反省なしの証明だ。
辺野古埋め立て申請に抗議=那覇市議会 時事通信 3/26 ○意見書は申請について、「沖縄の民意を無視する許しがたい暴挙であり、県民より米国の意思を最優先するもので、断じて容認できない」と非難。同飛行場の沖縄県内への移設断念や、早期の閉鎖・撤去などを求めている。  同議会は、政府主催で4月28日に開催される「主権回復の日」式典に抗議し、式典開催の再検討を求める意見書も全会一致で可決した。
陸自中央即応集団:司令部、米軍基地に移転 キャンプ座間 毎日新聞 3/26 ○パラシュート部隊の第1空挺(くうてい)団や国連平和維持活動(PKO)の派遣部隊などを指揮する陸自中央即応集団(CRF)の司令部が26日、朝霞駐屯地(東京都練馬区)から在日米陸軍司令部があるキャンプ座間(神奈川県座間市)に移転した。自衛隊と米軍の連携強化が狙い。海上自衛隊と米海軍の神奈川・横須賀基地、航空自衛隊が昨年移転した東京・横田基地と合わせ、日米の3司令部が隣接する形が整った。
北総線の運賃設定は問題なし 値下げ訴訟で東京地裁判決 朝日新聞 3/26

成年後見訴訟、政府与党が控訴へ 違憲判決で 東京新聞 3/25 ○控訴期限が28日に迫っているため、政府は27日までに最終判断を下す方針。ただ、与党内には政治主導による控訴断念を求める声もくすぶっている。 自民党幹部は「法改正は時間をかけ、ケースに分けて議論する必要がある。控訴しないわけにはいかない」  ★『ケースに分けて議論する必要がある』??? それを怠ったのは、政府・与党でしょ! 謝罪と償いを、先ず語らないと。率直さがない。
公明山口氏が控訴容認 成年後見人訴訟 産経新聞 3/26
NHK: 1票の格差 きょう7か所で判決 3/26 ○一連の裁判では26日、東京、大阪、広島、岡山、松江、宮崎、那覇の7か所の高裁や高裁支部で判決が言い渡されることになっていて、これまでと同じように国会に対し格差是正を迫る判断が続くものとみられます。再び、「選挙無効」の判断が示されるかどうかは、裁判所が格差是正に向けた国会の取り組みをどう評価するかが焦点になります。判決について最高裁の元判事の泉徳治さんは、「今後も憲法違反の判断は各地で続くとみられる。国会は『0増5減』にとどまらず、都道府県別の定数を人口に完全に比例して配分するよう、速やかに法律を改正することが必要だ」と指摘
NHK: 各党の主張に隔たり 合意のめど立たず 3/26 ○選挙制度の見直しの具体的な中身を巡っては、比例代表に加えて選挙区も含めた定数の削減を求める意見や、比例代表を中心とした制度に改めるべきだという意見など、各党の主張は隔たりが大きく、合意のめどは立っていません。  ★「比例代表を中心とした制度に改めるべきだ」説、支持。
橋下市長、一転対抗措置へ 府労委の認定受け入れず 東京新聞 3/25 ○「(市が組合側と争う)他の訴訟や手続きにも影響する。とことんやるべきことは全部やる」と市役所で記者団に強調した。中央労働委員会への再審査申し立てや、取り消し訴訟の提起に踏み切る考えとみられる。 組合側は認定後の記者会見で「市長のやってきたことは間違いだと明らかになった」などと指摘していた。  ★何をトチ狂っているのやら??? パワハラ?血税と時間を浪費にして。意趣返しか!? 法・法の支配に従わず、宣言。
「辞めろ」と怒鳴り人格否定 元社長500万円賠償命令 朝日新聞 3/26 ○東京地裁は25日、暴行や暴言があったと認め、5人に対して計約500万円を支払うよう同社と元社長に命じた。 タクシー会社・東京エムケイはホームページで「控訴せず、判決に従う」とコメントした。
「一日でも早く、相撲界に戻りたい」 勝訴の蒼国来 朝日新聞 3/25
「蒼国来さんは今も幕内力士」 地位認める判決 朝日新聞 3/25

職員アンケートは不当労働行為 大阪市に誓約文提出命令 東京新聞 3/25 ○大阪府労働委員会は25日、大阪市の橋下徹市長が昨年2月に実施した組合活動に関する職員アンケートは労働組合法が禁じる不当労働行為の支配介入に当たると認定。「今後このような行為を繰り返さないようにする」との誓約文を市労働組合連合会(市労連)など組合側に手渡すよう市に命令した。橋下市長は25日「きちんとした第三者機関で判断されたわけで、大変申し訳なく思っている。異議はなく、組合に対し謝罪しなければならない」と述べた。  ★労働法は、苦手!? 駆け引きだけ、声高に、か。
昨年衆院選は違憲・無効と判決 広島高裁、初のやり直し命令 東京新聞 3/25 ○最大2・43倍の「1票の格差」が是正されずに実施された昨年12月の衆院選をめぐる全国訴訟の判決で、広島高裁(筏津順子裁判長)は25日、小選挙区の区割りを「違憲」と判断し、広島1、2区の選挙を無効とした。無効の効果は「今年11月26日の経過後に発生する」
NHK: 広島高裁が衆院選「無効」判決 戦後初 ○「国会はおととしの最高裁判決で格差を是正する義務を負ったのに、区割りなどを改正しなかった。もはや憲法上、許されない」と// 国政選挙を無効とする判決が言い渡されるのは戦後初めて
NHK: 選挙無効判決 各党の意見は ○自民党の石破幹事長は「当該の選挙区は、格差が1対2の範囲内に収まっており、なぜ無効になったのかは判決をよく読まなければ理解できない。ただ、判決が『無効』だろうと、『違憲状態』だろうと、事の重大さに差はないと  ★違憲思想の持ち主、自民党が、則を越えない、超え得ないか。法の支配をなんとする!? もう、則(ノリ)超えた石破↓↓
石破幹事長 自衛隊が海兵隊機能を NHK 3/25
全日本柔道連盟 公益法人の適格性疑う 毎日新聞 社説 3/25 ○これで公益財団法人を名乗る資格があるのか。男性指導者による女子選手への暴力やパワーハラスメント行為から始まって、組織ぐるみの疑いが濃厚な公的助成金(強化費)の流用や不正受給など問題噴出の全日本柔道連盟(全柔連)のことだ。
国防軍反対 憲法守ろう 東京 市民ら集い唱和響く 赤旗 3/25
原子力空母いらない 横須賀 春パレード 未来に続く命のためにも 赤旗 3/25
共同作戦計画 印象操作で誤解招くな 琉球新報 社説 3/25
緊急座談会:基地集中 国策に翻弄 沖縄タイムス 3/25

スー・チー氏に日刊紙発行許可 ミャンマー、4月から 東京新聞 3/26

中国とインドの新聞、「人権」巡り批判合戦 読売新聞 3/25  ★他人?の不幸は、蜜の味か??? ゴミ売り? 人権保障確立のため、日本含め、内外で特段の努力を重ねるべきであり、マスメディアは、この必要を、常常喧伝すべきではないか!?
米で邦人社員12人収監 自動車部品カルテル、海外波及 朝日新聞 3/25 ○12人は矢崎総業、古河電工、デンソーと、埼玉県の部品メーカー=米司法省は捜査中として社名非公表=の計4社に勤務。米国法人の支店長や営業担当幹部のほか、日本国内のトヨタやホンダ向け営業部門の担当部長などを務めていた。
突然の収監、驚く日本企業 自動車部品カルテル 朝日新聞 3/25 ○自動車部品をめぐって違法なカルテルに関与したとして、米国で禁錮刑を科された。「日本企業同士で話し合ったのに、米国で摘発されるなんて」と驚く企業関係者もいる。
NHK: キプロス支援でユーロ圏財務相会議開催 3/25
ANN: キプロスで市民デモ EU支援の条件めぐり反発 3/25 ○財政危機に陥っているキプロスへの支援を巡って、EU=ヨーロッパ連合とのギリギリの交渉が続くなか、キプロスでは、支援の条件に反発する市民のデモが続いています。 市民:「今、EUで起きていることは歴史的なこと。権利のために戦わずに、ただ受け入れることはできない。人々は飢え、仕事を失っている」

キプロス支援で合意 EU 大手行を解体・再編 東京新聞 3/25 ○キプロスのアナスタシアディス大統領と欧州連合(EU)のファンロンパイ大統領らはブリュッセルで緊急会談し二十五日未明、財政危機のキプロスへの金融支援の条件に基本合意した。支援の条件としてキプロスの二大銀行を再編し二位のライキ銀行を解体、十万ユーロ(千二百二十六万円)超の預金の一部を強制的に徴収するとの内容。ユーロ圏は臨時財務相会合でこれを承認。キプロスは破綻回避に向け、大きく前進した。 キプロスとEUの両大統領、欧州委員会のバローゾ委員長らが合意した。基本合意では、ライキ銀の十万ユーロ以下の小口預金を最大手のキプロス銀行に移し全額を保護する。一方で十万ユーロ超の預金は、徴収率は明らかにされていないものの口座を凍結した上で、一部を強制的に徴収。過去の負債の返済などに充てる。
同性婚反対に30万人 パリでデモ 警官隊と衝突も 東京新聞 3/25 ○ 同性婚の合法化に関する法案はすでに国民議会(下院)で可決しており、四月上旬から上院で審議が始まる予定。上院も与党社会党など左派が多数を占めており、可決が有力になっている。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ひぇば なんとす

 誕生日の花 チュウリップ 花言葉 愛の宣告 魅惑      {/くも/}       ...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: