FC2 Blog Ranking
2013-03-29

3/29: 一票の不平等 急ぐべきは抜本是正だ 「一人別枠方式」廃止は必須! 回避は主権者を欺く 議員詐欺!?


「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは
 ⇒反原発カレンダー 脱原発・反原発イベント情報(2012年11月7日更新)
 ⇒福島原発事故に思う(2012年3月2日更新)
 ⇒森まゆみ 震災日録(2012年3月13日更新)
 ⇒周辺住民の避難を!子どもを守れ!関連リンク(7月1日更新)
 ⇒各地からの反原発ビデオリポート(5月2日更新)

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介
 マガ9学校第21回  講師:河野太郎さんに聞く 「どうなる?どうする?日本の脱原発と政治」 9/15(土)
 マガ9学校第17回  講師:おしどりマコ・ケンさん
 マガ9学校第14回  講師:松本哉さん×イルコモンズさん ほか
【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 国会の東京電力福島原子力発電所事故調査委員会(黒川清委員長)は5日発表した最終報告書で、原発の安全性を高める規制の先送りを働き掛けた東京電力と黙認した規制当局のなれあいの関係を厳しく批判した。原発に関する情報や専門性で優位に立つ東電に当局が取り込まれ「監視・監督機能が崩壊していた」と指摘。事前に対策を立てずに被害拡大を許した「根源的原因」と断じた。 「規制当局は電力事業者の『虜(とりこ)』となっていた」。報告書は東電と経済産業省原子力安全・保安院や内閣府原子力安全委員会との関係を経済学用語の「規制の虜」で説明した。規制される側が情報を独占し、規制する側を言いなりにしてしまう状況だ。
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・嘉手納以南の返還規模と時期について基本合意  18時38分
 ・福島第一原発「防げた事故だった」、東電が総括  18時40分
 ・東電テレビ会議映像、約5時間分追加公開  19時36分
 ・朝鮮総連本部落札の法主「出て行ってもらいたい」  18時40分
 ・BPO「問題があったとはいえない」、TBSの番組  20時6分
 ・「中国は摩擦恐れない」 防衛研が報告書  6時35分
 ・キプロス、銀行の営業再開  0時16分
 ・区割り改定案勧告、一票の格差1.998倍に  28日(木)19時42分
 ・胆管がん労災認定、印刷会社社長が謝罪  28日(木)19時44分
 ・堀越学園に解散命令、理事長「申し訳ない」  6時36分

第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。
 ◇広告掲載予定日は2013年5月3日(憲法記念日)
 ◇賛同金は同4月12日必着
 ◇賛同金は一口、個人2000円、団体4000円
 ◇資料請求は 市民意見 広告運動・事務局 までご連絡ください

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

 孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
3月29日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 万葉の風  誕生日の花 カタクリ 花言葉 初恋
 今日のトピックス Blog3/28: 猛毒のフッ化水素酸? 同僚女性の靴に、足の指が壊疽 女性は指切断 法律も、道徳も、効かない世!?に

●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
●「九条の会」メールマガジン >> 第160号( 2013年3月10日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか
最高裁長官 「一審は誤り」 砂川事件、米大使に破棄を示唆 東京新聞 1/17 ○東京地裁判決(伊達判決)を破棄した最高裁の田中耕太郎長官(当時、以下同)がマッカーサー駐日米大使と会談し「伊達判決は全くの誤りだ」などと判決の見通しを示唆していたことが17日、分かった。  ★跳躍上告どころではない。法の支配、破り!!の嚆矢。余りに政治的。

今週の一言: 風営法からダンス規制の撤廃を! 中村和雄さん(Let's DANCE法律家の会代表・弁護士) ■ 風営法によるダンス規制  ■ 最近の警察による過剰な取締り  ■ 憲法違反の人権侵害  …
<憲法をめぐる動向>・2013年3月28日付   注目!広島高裁、同岡山支部、衆院選区割り規定は違憲、無効 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年3月25日付   警戒!安倍政権、22日に辺野古埋め立て申請 その他

発送電分離自民が了承 「再稼働へ努力を」 条件付け 東京新聞 3/29 ○政府は当初、二〇一八~二〇年をめどに発送電分離に踏み出す法案を「一五年の国会に提出する」との改革案を党部会に提示した。 しかし、党側では、原発再稼働が見通せない中での発送電分離に慎重論が相次ぎ「一五年の法案提出を目指す」との努力目標に後退させた。 総務会の決議は原発再稼働の努力に加え(1)電力供給への責任ある対応(2)東京電力の経営安定化-などを政府に求めている。
福島第1原発事故:東電が家財賠償始める 生活再建本格化 毎日新聞 3/29 ○東京電力は29日、福島第1原発事故で避難区域となった福島県11市町村の住民が所有する宅地の不動産や家財の賠償請求の受け付けと支払いを始めると発表した。支払いは最短で4月下旬に開始するという。東電はこれまで、避難者に精神的損害や営業損害などを支払ってきた。財物賠償の支払い開始により、避難先で新しい住宅を購入するなど生活再建が本格化する。

東電が原発事故最終報告書 「防ぐべき事故防げず」 東京新聞 3/29 ○29日、福島第1原発事故を「原因を天災と片付けてはならず、防ぐべき事故を防げなかった」と総括し、経営層の意識改革などの対策を盛り込んだ原子力部門改革の最終報告書をまとめた。柏崎刈羽原発(新潟県)の再稼働を強く意識、実施済みか実施中の設備面充実以外は具体性に欠けており、実効性は不透明だ。
震災関連死、文書回らず 「適切な対応できなかった」 福島民友 3/29  ★縦割り行政の弊害、災害時、甚だしい!
福島第一停電 所内電話一部通じず 状況把握難航 東京新聞 3/29 ○十八日夜に同時多発的に起きた停電事故で、東電が復旧に手間取ったのは、原発内の主要な連絡手段の簡易型携帯電話(PHS)が十分に使えず、状況把握が遅れたことが大きな原因だったことが東電への取材で分かった。特に事故の元凶となった3号機山側の仮設の配電盤周辺は、放射線量が高く、アンテナなどの増設が進んでいなかった。 二年前の事故発生当初も、PHS基地局が使えなくなり、免震重要棟にある現地対策本部は情報収集に困難を極めた。東電は通信手段を強化するとしてきたが、事故から二年たっても重要な課題が残る危うい現状が浮き彫りになった。
東電、廃炉盛り込まず 第一原発5、6号機と第二原発 福島民報 3/29 ○計画では、青森県の東通原発1号機、2号機の運転開始時期について「未定」とし、福島第一、第二原発も供給力を「未定」とした。東電福島広報部は「廃炉は、国のエネルギー政策の動向を見極めて判断する。現段階では見通しが立たず、計画に盛り込まなかった」としている。  佐藤雄平知事は「廃炉が盛り込まれていないのは遺憾。今後も一刻も早い事故の収束と県内原発の全基廃炉を強く求めていく」とのコメントを出した。  設備改良のため停止中の柏崎刈羽原発も供給見通しが立たないとして盛り込まなかった。

停止原発維持に年1・2兆円 経産省試算、利用者が負担 東京新聞 3/28 ○原発は稼働していなくても人件費や減価償却費などをすぐには削れないため、巨額コストが継続的に発生する。原発関連費は電気料金の原価に含まれるため、最終的には利用者が負担している。 28日の会合では、出席した有識者から「必要でない費用が含まれているのではないか」と削減を求める声があった。
「立川断層のずれ」 誤認 コンクリ風化 東大地震研が訂正 東京新聞 3/28 ○過去にあった建物の工事跡を活断層と間違えたという。立川断層の存在は国や東京都が行った地下の音波探査などで示されており、今回の誤りで否定されたわけではない。

関電、試掘溝調査の計画変更せず 大飯原発の断層で 東京新聞 3/28 ○原子力規制委員会側から見直しを指示された追加調査計画は変更せず、従来通り長さ約70メートルの試掘溝を掘って調べる方針を明らかにした。関電は「活断層かを確認するための調査範囲は十分」としている。  ★規制の虜、信じて!? 或いは、安倍コベ政権を当てにするのか???
東北電力 「反対大きくなった」 浪江・小高断念で 東京新聞 3/28
原発事故原因、新事実なし 学会中間報告、独自調査せず 朝日新聞 3/28  ★一切の反省もない、ということ。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 一票の格差だけが問題なのではない ○制度の手直しなら、少なくとも対等以上への比例区の復権こそが優先課題
福島みずほのどきどき日記: 「憲法改悪の動きと武器輸出三原則の形骸化」
@動画: 「原子力発電は必要か?」/TED史上初の討論会
孫崎享チャンネル: 秋山 豊寛氏(2)「彼が何故福島から避難したか。奇形児の死産を見てきたからか?」
孫崎 享 : 2013年03月28日(木) ○選挙制度:どうして一票の重みを同じにする発想で作業が出来ない。ごまかしばかり。平等は民主主義の大原則。28日朝日「一票の格差1.998倍に 衆院選区割り見直し案を勧告。政府の衆院選挙区画定審議会は衆院小選挙区の定数を「0増5減」する選挙制度改革に伴う区割りの見直し案を首相に勧告」
 ○違憲判決:東京新聞は本当に頑張っている。社説「四五年三月、戦時下大審院は、東条政権下翼賛選挙に「衆議院議員ノ選挙ハ之ヲ無効トス」と宣言。再選挙させるほど、腹をくくった。 憲法が要請するのは、実際上、可能な限りの一票の平等であることは、疑いがない。試されるのは最高裁の覚悟である」


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

一票の不平等 急ぐべきは抜本是正だ 東京新聞 社説 3/29 ○衆院選挙区画定審議会が勧告した小選挙区の区割り改定案。衆院解散と引き換えに昨年成立した「〇増五減」に基づくものだが、弥縫(びほう)策にすぎない。「一票の不平等」の抜本是正こそ急ぐべきだ。 各高裁・高裁支部が一連の違憲・無効判決で判断基準としたのは二〇〇九年衆院選を「違憲状態」とした一一年三月の最高裁判決。各都道府県にまず一議席を配分する「一人別枠方式」が格差を生む要因だとして廃止を求めている。  ★最高裁の示した「一人別枠方式」廃止をスルーするような、法の支配を騙すような、議員本位の選挙制度は、ダメである。飽く迄も、主役たる主権者の意思・権利平等、尊重こそ、司法に応える唯一の途であろう。
後見裁判控訴―権利を奪い続けるのか 朝日新聞 社説 3/29 ○東京地裁が判決理由の中で、「相応の能力を備えていない人には選挙権を与えないという考え自体には、合理性がある」と述べたことが、ひとつの支えになっているとみられる。 だが、実際にそのような「線引き」ができるだろうか。  そもそも裁判で国側は「選挙権の適切な行使が可能か否かを個別に審査する制度はつくれない」と主張してきた。そこで、おもに財産を管理する能力の有無を判定する成年後見制度を、性格の異なる選挙に「借用」したのではなかったか。

TBS: BPO「問題があったとはいえない」、TBSの番組 ○TBSテレビは「番組の企画意図と社会的意義を十分認めていただいたと考えております。一部ご指摘いただいた点は真摯に受け止め、今後の番組作りに生かして参ります」と
朝鮮総連本部:鹿児島の寺への売却確定へ、東京地裁認める 毎日新聞 3/29 ○東京地裁は29日、45億1900万円で落札した宗教法人最福寺(鹿児島市)への売却を許可する決定を出した。債権者の整理回収機構などが1週間以内に不服を申し立てなければ売却が確定し、最福寺が期限内に代金を納付すれば、所有権移転が登記される。
主権回復の日 「心踏みにじる」 沖縄県議会が抗議決議 東京新聞 3/29 ○沖縄県議会は29日の本会議で、4月28日に政府が開く「主権回復の日」式典について「県民の心を踏みにじり、2度目の沖縄切り捨てを行うもので到底許されるものではない」とする抗議決議を、全会一致で可決した。 決議では、1952年のサンフランシスコ講和条約発効で米施政権下に置かれた沖縄は日本から切り離されたとして「4月28日は沖縄の人々にとって『屈辱の日』にほかならない」と強調。 米施政権下の「銃剣とブルドーザー」による強制収用で米軍基地が拡大し県民は今もなお苦しめられ…
北朝鮮:金第1書記、米軍「攻撃計画」を決定 深夜会議で 毎日新聞 3/29 ○北朝鮮の朝鮮中央通信は29日、金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が同日午前0時半(日本時間同)、ミサイル部隊に関連した作戦会議を緊急招集し、米本土や韓国内の米軍基地に対する攻撃計画を決定したと報じた。 米軍が28日、米韓合同軍事演習「フォールイーグル」に核搭載可能なB2ステルス爆撃機を参加させたことを受けた措置だという。

朝鮮学校への補助金、返還請求求める訴え棄却 読売新聞 3/29 ○札幌市が朝鮮学校を運営する学校法人「北海道朝鮮学園」に交付している補助金は不当だとして、同市中央区の男性ら7人が同市に対し、交付決定の取り消しや学校側に補助金180万円の返還請求を行うよう求めた訴訟の判決で、札幌地裁(石橋俊一裁判長)は29日、訴えを棄却した。  ★ゴミ売りは、裁判所の棄却理由を知らせないのか!? 原告の言い分だけ書いてるが。偏頗
八ッ場ダム支出差し止め訴訟、2審も住民ら敗訴 読売新聞 3/29 ○約4600億円の事業費のうち都の実質的な負担は約635億円とされ、原告側は「利水・治水の両面からダムは必要ない」などと主張。これに対し、2009年の1審判決は、「都が行った将来の水需要予測が不合理とは言えない」と退けた。

一票の格差訴訟 最高裁は果断であれ 東京新聞 社説 3/28 ○昨年の衆院選は「無効」とした二つの判決は衝撃だった。一票の格差訴訟で“違憲ラッシュ”が続く異常事態だ。最高裁は果断な判断を早く出すべきだ。 警告が発せられていたのに、それでもルールを無視したら、アウトになる。そんな常識が国会には通用しないらしい。 あたかも警告に従順であるように見せかけ、わずかにルールをいじって、セーフだと言っても、審判には通用しない。昨年十二月に実施された衆院選と、その後の「一票の格差」訴訟を眺めると、そんな印象を持つ。 ◆吹き荒れた「違憲」の嵐
一票の格差―異様な政治が裁かれた 朝日新聞 社説 3/28 ○公職選挙法は、十分な判断能力がなく後見人がついたお年寄りや知的障害者には、選挙権を与えないとさだめている。  東京地裁は今月14日、「主権者としての地位を事実上奪うものであり、参政権を保障した憲法に違反する」と述べた。控訴とは、この奪い、奪われた状態を変えないことを意味する。
TBS: 区割り改定案勧告、一票の格差1.998倍に ○一票の格差の是正に向けて、衆議院選挙区画定審議会が小選挙区の間の格差を1.998倍とする区割り改定案を安倍総理に勧告しました。 勧告では、全国300の小選挙区を5つ減らす「0増5減」としたうえで、17都県の42選挙区の区割りを見直しました。新たな区割りでは、選挙区の人口は東京の新16区が最多、鳥取の新2区が最少で、格差は1.998倍となります。格差が2倍未満となるのは小選挙区比例代表並立制が始まった1996年以降、初めてのことです。まずは格差を2倍未満にしたい政府は、「0増5減」を先行させる公選法改正案を今の国会に提出し、早期成立を目指しますが、野党側は定数削減を含む抜本改革とセットにすべきと反発していて、調整は難航が予想  ★「一票の格差1.998倍に」=姑息!? 例のグループホームのスプリンクラー設置基準の如き、遵法精神、違反しなければギリギリいいだろうと。限りなく、民主主義の、正義実現、『1人1票』実現を目指さないと。  
選挙制度改革:「中小政党枠」 公明が了承 自民と合意文書 毎日新聞 3/28 ○衆院選挙制度改革を巡り、比例定数を180から30削減し、残り150のうち、60を「中小政党枠」として得票数2位以下の政党に配分する自民党案
住民大反対…しかし超高層2棟、計画通り建設へ 読売新聞 3/28 ○54階建てマンション(高さ約190メートル)2棟の建設を可能にするもので市は4月上旬、都市計画決定の告示を行う予定。 マンションは三井不動産レジデンシャルとJX日鉱日石不動産が計画。都市計画案の縦覧は1~2月に行われ、寄せられた意見書3万9206通のうち、反対が3万8715通を占めた。審議会は「広域拠点にふさわしい都市機能の充実を図る」として、賛成多数で原案通り答申。容積率は600%まで緩和される。
「柔道で障害」 訴訟、和解…元部員に1億円 読売新聞 3/28 ○私立金光大阪高校(大阪府高槻市)の元柔道部員・高瀬啓太さん(21)と家族が、学校法人関西金光学園と、講習会を主催した大阪府柔道連盟、財団法人全日本柔道連盟などに計約4億円の損害賠償を求めた訴訟は、元部員に同学園と府柔連などが計1億円を支払い、事故防止に努めることを条件に27日、大阪地裁(佐藤達文裁判長)で和解した。 全柔連は和解に応じず、29日に判決が言い渡される。

北朝鮮 軍回線、通告通り遮断 開城団地 韓国側の入境は許可 東京新聞 3/28

TBS: 靴に猛毒、被害女性に何度も交際申し込む ○今回、フッ化水素酸によって女性の足の指が壊疽したということですが、容疑は殺人未遂ということになりました。深澤容疑者はこの薬品を管理する立場にありました。当然、フッ化水素酸が猛毒であり、カルシウムを溶かし、骨を溶かしてしまうという猛毒性は十分認識していたと警察もみています。そのために殺人未遂での立件となりました。
成年後見訴訟 「国は控訴取り下げを」 原告側 公選法規定削除要望 東京新聞 3/28
選挙制度改革:「中小政党枠」 公明が了承 自民と合意文書 毎日新聞 3/28
米軍、今度はステルス爆撃機の参加発表 韓国との軍事演習 CNN 3/28

成年後見巡る公選法違憲判決、政府が控訴 読売新聞 3/27 ○与党の公明党が控訴断念を主張したほか、政府内にも慎重な考えがあったが、選挙権を維持する法改正には時間がかかる見通しで、控訴せずに判決を確定させた場合、法改正前の選挙事務で混乱が生じかねないと判断  ★違憲!の政府与党が、開き直り、個人の人権ないがしろの侭に。人権回復こそ、急ぐべき。謝罪せよ。責任者、政府与党! 何故?議員立法???
 【大阪弁護士会】議員立法のありかた ○いうまでもなく国会は憲法上唯一の立法機関とされている。従って、議員立法そのものを否定的に評価することは許されない。しかし、残念なから現実の議員立法の実情は政府立法に比べて十分な検討と審議がなされていると言えない。むしろ、政府立法によった場合、法制審議会など各種の審議会など面倒な手続を要するので、これを回避するために議員立法の手法が用いられようとしている事情すら存在する。そこで、議員立法に際して少なくともつぎの諸点を改善すべきである。
 1、(議員立法のあり方についての調査・研究と基盤等の整備の必要性) 2、(立法補佐職員などの補強) 3、(立法作業の透明性) 4、(国民の意見を聞く重要性) 5、(法的な検討の重要性) 6、(行政情報利用の制度化)  ★違憲判決後のそれの場合、別の事情も!?多分
共通番号法案 衆院で審議入り NHK 3/27
北朝鮮:米韓挑発の度合い強める 局地的衝突も否定できず 毎日新聞 3/27 ○北朝鮮は27日には、南北軍当局間のホットラインを遮断すると韓国側に通告した。韓国国防省によると、南北間には、軍事境界線近くでの偶発的な衝突防止などのため8回線のホットラインが引かれており、現在は3回線が稼働していた。 北朝鮮が挑発行為を強め始めたのは昨年12月、事実上の長距離弾道ミサイルの発射実験をしてからだ。今年1月22日に国連安全保障理事会が北朝鮮に対する新たな制裁決議を採択すると、北朝鮮国防委員会は2日後に「核実験は米国を狙うことになる」という声明を発表。2月12日に3回目の核実験に踏み切った。
 

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

      万葉の風

 誕生日の花 カタクリ 花言葉 初恋        {/くも/}             ...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: