FC2 Blog Ranking
2013-03-31

3/31: 自衛官訓練死訴訟 人権軽視の風潮改めよ 「組織の隠蔽体質」への批判は強い 第三者機関監視せよ!?


「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは
 ⇒反原発カレンダー 脱原発・反原発イベント情報(2012年11月7日更新)
 ⇒福島原発事故に思う(2012年3月2日更新)
 ⇒森まゆみ 震災日録(2012年3月13日更新)
 ⇒周辺住民の避難を!子どもを守れ!関連リンク(7月1日更新)
 ⇒各地からの反原発ビデオリポート(5月2日更新)

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介
 マガ9学校第21回  講師:河野太郎さんに聞く 「どうなる?どうする?日本の脱原発と政治」 9/15(土)
 マガ9学校第17回  講師:おしどりマコ・ケンさん
 マガ9学校第14回  講師:松本哉さん×イルコモンズさん ほか
【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 国会の東京電力福島原子力発電所事故調査委員会(黒川清委員長)は5日発表した最終報告書で、原発の安全性を高める規制の先送りを働き掛けた東京電力と黙認した規制当局のなれあいの関係を厳しく批判した。原発に関する情報や専門性で優位に立つ東電に当局が取り込まれ「監視・監督機能が崩壊していた」と指摘。事前に対策を立てずに被害拡大を許した「根源的原因」と断じた。 「規制当局は電力事業者の『虜(とりこ)』となっていた」。報告書は東電と経済産業省原子力安全・保安院や内閣府原子力安全委員会との関係を経済学用語の「規制の虜」で説明した。規制される側が情報を独占し、規制する側を言いなりにしてしまう状況だ。
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・宮城北部で震度4の地震、津波の心配なし  17時12分     ★地震大国、もとい地震列島、日本
 ・刃物で3人刺され2人死亡、千葉・富津市の民家  12時2分
 ・集合住宅に男性遺体、遺棄容疑で女と長男を逮捕  12時2分
 ・89歳の母親殺害容疑、同居の息子を逮捕  12時2分
 ・伊大統領、新政権樹立へ各党との調整を続行  9時45分
 ・黒澤明さんデザインで話題、MD90が引退  2時14分
 ・車が横転、下敷きになった女性死亡 神奈川  1時58分
 ・同居の母親殺害、64歳の息子逮捕 山梨  1時44分
 ・母刺した住職逮捕、母は死亡 福岡・中間市  1時28分
 ・貿易・資源開発関係強化~日・モンゴル首脳  1時28分

第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。
 ◇広告掲載予定日は2013年5月3日(憲法記念日)
 ◇賛同金は同4月12日必着
 ◇賛同金は一口、個人2000円、団体4000円
 ◇資料請求は 市民意見 広告運動・事務局 までご連絡ください

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

 孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
3月31日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 陳情書を捨てる映像をブログ公開(維新の会大阪市議)  (名無しの探偵)
イシャジャの呟き: 年度替り  誕生日の花 アマナ 花言葉 運が向いている
 今日のトピックス Blog3/30: 市民の陳情書をゴミ箱に 大阪・維新市議、ブログに写真迄 主権者ポイ捨て!維新の立位置!?

●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
●「九条の会」メールマガジン >> 第160号( 2013年3月10日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか
最高裁長官 「一審は誤り」 砂川事件、米大使に破棄を示唆 東京新聞 1/17 ○東京地裁判決(伊達判決)を破棄した最高裁の田中耕太郎長官(当時、以下同)がマッカーサー駐日米大使と会談し「伊達判決は全くの誤りだ」などと判決の見通しを示唆していたことが17日、分かった。  ★跳躍上告どころではない。法の支配、破り!!の嚆矢。余りに政治的。

今週の一言: 風営法からダンス規制の撤廃を! 中村和雄さん(Let's DANCE法律家の会代表・弁護士) ■ 風営法によるダンス規制  ■ 最近の警察による過剰な取締り  ■ 憲法違反の人権侵害  …
<憲法をめぐる動向>・2013年3月28日付   注目!広島高裁、同岡山支部、衆院選区割り規定は違憲、無効 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年3月25日付   警戒!安倍政権、22日に辺野古埋め立て申請 その他

福島第1原発 1号機注水9割漏出か 現場、水圧で認識 河北新報 3/31 ○福島第1原発事故で、電源喪失後に1号機原子炉へ注入した冷却水の約9割が途中で漏れていた疑いのあることが、東電の社内テレビ会議の録画映像で分かった。現場は消火栓の吐出圧で漏出を認識していたとみられる。原子炉へ水が十分入らなかったため2011年3月20日から22日にかけて炉心損傷が進み、放射性物質の拡散につながった可能性がある。 東電は11年3月12日から、建屋の消火設備ラインを通じて原子炉へ注水していた=図=。
 テレビ会議映像によると22日午後1時半ごろ、吉田昌郎所長(当時)が本店に「1号機の注水ラインをチェックしたら、途中にある消火栓で吐出圧が0.1メガパスカルしかない」と報告。。「1メガパスカルで注入しているのに途中で0.1メガパスカルということは、流出しているとしか考えられない」と述べた。
密室の電事連マネー 使途は非公表 「任意団体なので」 朝日新聞 3/31 ○原発事故直後にもかかわらず東京電力が18億円もの不透明な拠出をしていた電気事業連合会。一貫して原発推進を唱えているが、資金の使途や具体的な活動内容は一切明らかにしていない。  ■決算も公表せず  。朝日新聞の取材で、東電は21億円、関電は4億5千万円、九電は6億円を電事連の年間会費として電気料金に上乗せしてきたことが判明したが、あくまで想定額で、実際の支出額は不明だ。2月に料金値上げを申請した東北電と四電を含むほかの7社は、想定額も分かっていない。
TBS: 宮城北部で震度4の地震、津波の心配なし ○午後4時46分ごろ、宮城県沖を震源とするやや強い地震がありました。 震源地は宮城県沖で、震源の深さはおよそ50キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.3と推定されます。この地震による津波の心配はありません。

東電、電事連へ会費18億円 11年度、料金に上乗せ 朝日新聞 3/31 ○福島第一原発事故後の2011年度、「電気事業連合会」(電事連)に会費として18億円を支払っていたことが朝日新聞の調べでわかった。東電と電事連はその使途を明らかにしていない。東電はこの時期、政府に公的資金の投入を要請し、合理化を打ち出す一方で、不透明な支出を電気料金に上乗せしていた。  11年度は、東電が事故処理や賠償のためとして国に支援を要請し、役員報酬の削減や資産の売却を打ち出していた時期だ。政府は11年5月、東電に公的資金を投入して支援する枠組みを決定した。  翌6月から始まった東電の経営内容を調べる政府の専門家会議は、同年10月の報告書で、電事連への会費について「電気の安定供給に真に必要な費用でない」と指摘。電気料金値上げに関する経産省の有識者会議は12年3月、電気料金への上乗せを「認めるべきではない」と結論づけた。

対象全員が原発関連死 長引く避難、福島の犠牲者 復興庁調査 東京新聞 3/30 ○東日本大震災から一年以上経過した後で震災関連死した福島県の三十五人は、全員が原発避難者であることが二十九日、復興庁の調査で分かった。先行きの見えない長期の避難生活での死だった。自殺者も一人いた。報告書の中で、医療関係者は「天災と人災では影響の尾の引き方が違う」とし、人災の側面が強い原発事故で人々がストレスなどにさいなまれる特異性を指摘した。
ANN: 「責任を明確に」自民が政府に電力安定供給を要請 ○自民党は政府に対し、電力システムを改革するにあたって、電力の安定供給に必要な措置や原発の再稼働に向けた努力をするよう求める決議を提出しました。  ★自民党、原子力ムラ、原発推進派は、福島原発事故の責任を取れ!!! 責任放棄の侭だ。
東電テレビ会議映像、約5時間分追加公開 TBS 3/29
3号機「気持ち悪いことに」=高線量も報告、テレビ会議-東電 時事通信 3/30 ○30日までに、福島第1原発事故で現場や本社の対応を記録したテレビ会議の映像をホームページ上に追加公開した。事故発生から3日たった2011年3月14日の映像には、刻一刻と悪化する3号機の状況に有効な対策を打てない東電の焦りがにじんでいた。
ANN: 相馬沖でコウナゴ漁の試験操業 初日に17t水揚げ
ため池の底土から56万ベクレル 原発周辺で依然高濃度 東京新聞 3/29 ○環境省は29日、福島県内の河川や湖沼などの底の土に含まれる放射性セシウム濃度を昨年12月~今年3月に測定した結果、双葉町にある農業用ため池の底土の1キログラム当たり56万ベクレルが最高値だったと発表した。
米系企業が国後島で風力発電所 受注し事業着手 東京新聞 3/29

◎ ブログ・市民メディア
OurPlanetTV: •野宿者が人権救済申立て~渋谷区の公園封鎖めぐり ○渋谷の野宿者や支援団体は21日、渋谷区が去年6月に区立美竹公園などを予告なしに一斉に封鎖したとして、日弁連に対し、「人権救済申立書」を提出した。提出後、支援団体らは記者会見を開き「野宿者が暮らしている公園を、予告なく封鎖するのは前代未聞」と怒りを表した。
孫崎 享 : 2013年03月31日(日) ○北朝鮮:30日産経「北朝鮮は朝鮮中央通信で韓国との関係は「戦時状況に入り、すべての問題は戦時に準じて処理される」とする特別声明」、金正雲等、客観的に劣性軍事バランスを本当に理解しているか。日本だって軍事で中国に勝てるという位、「愛国心」前面の国では客観的軍事判断が大きく歪む
植草一秀の『知られざる真実』: 一票の格差は自と民TPPは1対2で討論のNHK
@動画: NHK・クローズアップ現代「アスリートごはん ~最新科学が支える究極の食~」
@動画: 発電効率が2倍ある「GTCC(ガスタービン・コンバインドサイクル)」を使えばすぐにでも原発をやめられる/竹田恒泰(たけだ つねやす)
村野瀬玲奈の秘書課広報室: NHKの堀潤アナウンサーの退社が示した、NHKの「反公共性」
天木直人のブログ: 労働組合、宗教組織、大企業による組織ぐるみ選挙
杉浦 ひとみの瞳: ・成年被後見人の選挙権~控訴せず、法改正未了でも被後見人が投票可能な方法 <泉徳治さんから>  尊属殺重罰規定の死文化について、検察庁と裁判所との間に、取り決め等はありません。法務省・検察庁の判断で、死文化したのです。 
杉浦 ひとみの瞳: ・「法律が存続しながら死文化すること」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

「浪費通報条例」 可決 切り捨てと監視には不安残る 愛媛新聞 社説 3/31 ○ 市民が市民を監視し、行政が告発を奨励するような社会が望ましいとは思えない。不正受給の防止や生活指導など「適正化」の責任は第一義的に自治体にあり、条例で市民に片棒を担がせるのは本末転倒。「憲法の生存権や生活保護法の趣旨に反する」(兵庫県弁護士会の声明)恐れもあり、撤回、もしくは慎重の上にも慎重な運用を求めたい。
被爆者動態調査 「70年」 へ仕切り直しを 中国新聞 社説 3/31 ○調査の持つ意義を肝に銘じたうえで、仕切り直しの方策を考えていきたい。 忘れてならないのは、数ではなく個々の名前で把握する重みだ。積み上げる分だけ、原爆に狂わされた人生が浮き彫りになる。動態調査のデータで、45年末までの犠牲者数が重視されてきたのはこのためだろう。
 14万人プラスマイナス1万人というのが、市の公式推計である。これに対し、今回の調査結果は8万8978人。市は3年前から広島大原爆放射線医科学研究所と連携し、被爆者健康手帳の申請書などを調べ直したが「空白」は埋まらない。
日本維新党大会  国民に方針転換説明を 京都新聞 社説 3/31
自衛官訓練死訴訟 人権軽視の風潮改めよ 琉球新報 社説 3/31 ○2006年、札幌市の陸上自衛隊真駒内基地で徒手格闘訓練中に死亡した県出身者の自衛官、島袋英吉さん=当時(20)=の両親が国を相手に損害賠償を求めていた訴訟で、札幌地裁は国に約6500万円を支払うよう命じた。 徒手格闘訓練は自衛隊独自の格闘技で頭や胴に防具を、拳にグローブを着けてパンチや蹴り、投げ技、絞め技で闘う。判決は、その訓練について本来的に身体や生命に一定の危険があると指摘した。訓練とはいえ、1人の命を奪った。訓練に関わった指導教官の注意義務違反を認め、賠償を命じた判決を評価したい。  自衛隊ではほかにもいじめ、セクハラなどの訴訟が全国で相次いでいる。「組織の隠蔽(いんぺい)体質」への批判は強く、階級社会や閉鎖的空間では自浄能力など期待できまい。
[陸自訓練死判決] 「命の重み」 受け止めよ 沖縄タイムス 社説 3/31 ○指導教官らが訓練を逸脱した「暴行」を故意に加えた、という原告の主張は認められなかった。島袋さんの遺体に残された肋骨(ろっこつ)骨折や肝臓損傷などの傷は「通常の訓練やその治療行為で生じた可能性がある」と判じた。
 あらためて問いたい。これは「事故」なのだろうか。 「二度と同じ事件を起こしてはならない」「多くの人にこういう事件があったことを知ってほしい」。判決を受け遺族からは「事件」の再発防止を願う声が相次いだ。偶発的な事故とは受け止めがたい遺族の無念さが伝わる。
4・28式典、県内全首長が反対 沖縄タイムス 3/31 ○県内の全41市町村の首長のうち30人が開催自体に「反対」していることが沖縄タイムスのアンケートで分かった。残る11人のうち10人が評価の賛否を示さず、1人は無回答だった。「賛成」とする首長はいなかった。4・28を主権回復と国際社会への復帰の日とする政府に対し、日本の施政権から切り離され現在も続く米軍基地負担の根幹となる「屈辱の日」とする沖縄側の反発や違和感があぶり出された。  ★「屈辱の日」の受け止めは、正当である。これを祝おう、或いは、参院選目当てにしようなどとは、正気の沙汰ではなかろう。主権者の審判、自覚を期待する。 沖縄の扱いに、異議あり!!だ。
県教育庁、育鵬社版採択を竹富に要求へ 沖縄タイムス 3/31 ○県教育庁はこれまで、地元の判断に委ねる考えを示していたが、今月1日に来県した義家弘介文科政務官らの強い指導により、方針を転換した。  ★介入、強要!?
沖縄米軍基地:嘉手納以南返還 「普天間切り離し」 を撤回 毎日新聞 3/31 ○政府は沖縄の米軍基地問題をめぐり、嘉手納(かでな)基地(嘉手納町など)より南の5施設・区域の返還を普天間飛行場(宜野湾<ぎのわん>市)の県内移設と切り離して進める方針を撤回し、近く発表する嘉手納以南の返還計画に普天間飛行場の返還時期も明記する検討に入った。沖縄側の要望が最も強い牧港(まきみなと)補給地区(浦添<うらそえ>市)などの返還時期については、普天間返還の2020年代初めの実現を前提に20年代半ばとする方向で米側と調整している。 日米両政府は昨年4月、在日米軍再編ロードマップ(行程表)を見直す中間報告を発表。嘉手納以南にある(1)牧港補給地区(2)キャンプ瑞慶覧(ずけらん)(宜野湾市など)(3)キャンプ桑江(北谷<ちゃたん>町)(4)那覇港湾施設(那覇市)(5)陸軍貯油施設の第1桑江タンクファーム(北谷町)−−の5施設・区域については3段階の返還を目指す一方、普天間移設は「課題をできる限り速やかに解決する」として切り離した。
三菱電機など GPS補完衛星受注 「安全保障」 目的に1676億円 赤旗 3/31 ○政府の準天頂衛星システム関連事業の受注先が三菱電機などに決定しました。内閣府が29日、発表しました。内訳は、衛星開発などを三菱電機が約503億円、地上設備の整備や約15年間のシステム運用をNECなどの設立した特別目的会社が約1173億円です。今回の政府調達は「国家の安全保障のため不可欠」としてWTO(世界貿易機関)政府調達協定の適用対象外にし、国内法人のみが対象の企画競争(随意契約の一種)で決定しました。 準天頂衛星システムは、米軍が運用するGPS(全地球測位システム)を補強・補完する衛星測位システム。宇宙航空研究開発機構(JAXA)が2010年に初号機を打ち上げ、実証実験を実施しています。今回、新たに3機を開発・打ち上げ、4機体制を整えます。


大手5紙・在京TVトップ 首相と会食 元官邸記者 「首相批判の記事 載せにくいよね」 赤旗 3/31 ○安倍晋三首相が就任以来続けてきた大手5紙トップとの会食懇談が28日夜の朝比奈豊・毎日新聞社長との会合で一巡しました。3カ月で新聞トップを総なめにした首相の思惑は、どこにあるのか。
住所はスカイツリー 自民・石原宏高議員の運動員 存在しない 「東京・大槻市」 も 収支報告書虚偽記載か 赤旗 3/31 ○自民党の石原宏高衆院議員(東京3区)が東京都選挙管理委員会に提出した昨年12月の総選挙の「選挙運動費用収支報告書」に虚偽記載の疑いがあることが、本紙の調べでわかりました。公職選挙法は、虚偽記載について、3年以下の禁錮または50万円以下の罰金に処するとしています。
ツタヤ運営の市立図書館、情報流出懸念の声も 読売新聞 3/31 ○佐賀県武雄市で4月1日、レンタルソフト店「TSUTAYA」を展開する企画会社「カルチュア・コンビニエンス・クラブ」(CCC、東京都)による市図書館の運営がスタートする。

韓米の海兵隊 4月に合同訓練を4回実施 聯合ニュース 3/31 ○韓国海兵隊は31日、4月に韓米の海兵隊が合同で4回の訓練を実施すると明らかにした。上陸や戦術、実機動射撃訓練などを行う。
沖縄や横須賀は 「射撃圏」 北朝鮮紙、日本を威嚇 東京新聞 3/31 ○同紙は17日、日本に対する先制核攻撃の可能性に言及。米韓と協調する日本への圧力を強めている。 一方、31日付の別の記事は、軍が26日に発表したミサイル部隊などの「1号戦闘勤務態勢」開始について「核戦争の勝者と敗者を決める先制攻撃の意志で、全面的攻撃の予告だ」と指摘

日本維新の会―一体どこへ向かうのか 朝日新聞 社説 3/31 ○見過ごせないのは、大会で採択された綱領に「日本を孤立と軽蔑の対象に貶(おとし)め、絶対平和という非現実的な共同幻想を押し付けた元凶である占領憲法を大幅に改正する」という一文が盛られたことだ。 「国民の意志と時代の要請に適したものに改正する」という原案だったが、石原氏が持論をもとに書き換えたのだという。
 これでは平和主義を含む憲法の全面否定であり、とうてい容認できない。  安倍政権との向き合い方も気がかりだ。
主権回復式典 祝う日より考える日に 毎日新聞 社説 3/31 ○政府が4月28日に開催する主権回復記念式典に対し、沖縄県の反発が強まっている。この日はサンフランシスコ講和条約が発効し米国の占領が終わった日だが、同時に沖縄、奄美、小笠原が切り離されて米国の統治下に置かれたため、沖縄では4・28を「屈辱の日」と呼んでいるからだ。式典開催にあたっては、同じ国内にこうした歴史認識の違いがある現実を忘れてはならない。  ★『沖縄県の反発が強まっている』としているが、事実誤認ではないか。本土のマスゴミに、“屈辱の日”の認識が、薄いに過ぎない。多分。サンフランシスコ講和条約にしてから、コインの裏に、日米安保と不可分の日米地位協定がある!日本にとって、或いは、日本人にとって、我が同胞にとって、名誉なことだと思うものがあるのか、と思う。押し付け憲法を言い募る輩は、これを言わないが、名誉なことと誇っているのか!?沖縄は、更に『捨石にされ』占領継続に捨て置かれた。吉田茂等、日本政府が、捨てたのだ。

96条改正で自民幹事長、維新と連携に前向き 読売新聞 3/30

「主権回復」 首長意向 「祝賀」 式典は中止を 琉球新報 社説 3/30 ○県議会が4月28日の「主権回復の日」式典開催への抗議決議を全会一致で可決した。県内の市町村議会でも、式典への抗議決議や意見書を可決する動きが顕著だ。 琉球新報が県内41市町村の全首長を対象に実施した「主権回復の日」に関する緊急アンケートでは、式典開催については約8割が反対し、賛成はいなかった。  沖縄は民主主義の手法を尽くして、式典の見直しを求めているのだ。政府はこの事実を重く受け止めるべきだ。
市民の陳情書をゴミ箱に 大阪の維新市議、ブログに写真 朝日新聞 3/30 ○大阪維新の会の井戸正利大阪市議(50)が28日、自らのブログに、市による東日本大震災の災害廃棄物処理に反対する市民が寄せた陳情書をゴミ箱に捨てた写真を掲載し、「(陳情書は)市外からの扇動家が送り付けてきたデマだらけのメチャクチャなもの」などと書き込んでいたことがわかった。29日に削除したが、ネット上で批判が相次いでいる。 井戸氏は元大阪府参事で一昨年の市議選で初当選した。 ★だとすると、バリバリの橋下の直系!?か。このザマ。
射程 市民同士を監視させる条例 熊本日日新聞 3/30 ○生活保護費を受け取っている人たちがパチンコやギャンブルで浪費するのを禁止し、浪費を見つけた市民には通報を義務付ける兵庫県小野市 市への情報提供を市民の「責務」と定め、情報を基に市が任命した「適正化推進員」が生活実態の調査に入る。蓬萊務[ほうらいつとむ]市長

核廃絶訴え韓国へ 高校生や被爆者ら/長崎 西日本新聞 3/30
普天間移設で民主・海江田代表 「適地は辺野古」 読売新聞 3/30
橋下氏 参院選では憲法改正を大争点に NHK 3/30  ★自民党的、一極支配、いよいよ強まる!?
米の迎撃ミサイル信頼度に疑問 「開発途上」 と報告書 東京新聞 3/30
米空軍、B2爆撃機派遣に2億円 対北朝鮮で米空軍 東京新聞 3/30
TBS: 就職活動中の大学生ら10%が「死にたい」  3/29 ○NPO法人「ライフリンク」が就職活動中の大学生や専門学校生らおよそ120人に対し、今月、アンケート調査したものです。調査によりますと、「いま現在、本気で死にたい、消えたいと考えている」と答えた学生は10%に上り、「以前は考えたことがある」と答えた学生も27.3%に上りました。また、74.8%の学生が「就職活動に納得できないことや不満に思うことがある」と答えた一方、悩みやストレスを誰かに相談したり助けを求めたりすることに「ためらいを感じる」と答えた学生が52.1%に上りました。
米国の軍事衛星施設建設 シチリアが許可撤回 イタリア 住民反発うけ 赤旗 3/31 ○イタリア南部シチリア州のロサリオ・クロチェッタ知事は29日、米国が同州内に設置する予定だった軍事衛星施設の建設許可を撤回したことを明らかにしました。前州知事がイタリア政府と合意して許可していたものですが、健康への被害を懸念する住民の反対に押されて撤回に追い込まれました。
TBS: イタリア政治大混乱、政権樹立メド立たず 3/30 ○連立交渉が難航しているイタリアでは、ナポリターノ大統領が改めて各党の党首と会談を行いましたが、暫定的な「実務者内閣」への支持も得ることができず、政権樹立のメドは立っていません。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     年度替り

 誕生日の花 アマナ 花言葉 運が向いている        {/くも/}      フラワー...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: