FC2 Blog Ranking
2013-04-11

4/11: 原発規制基準案 「照会なし」嘉田知事反発 「日本の原子力政策がいかに自治体を排除しているか」と

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○今回見つかった文書は、最高裁判決の4か月前の昭和34年8月、アメリカ大使館から国務長官宛に送られた公電です。元大学教授の布川玲子さんがアメリカの国立公文書館に請求して初めて開示されました。文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。文書には、田中長官の発言に対するアメリカ大使館の見解として、「最高裁が1審の違憲判決を覆せば、安保条約への日本の世論の支持は決定的になるだろう」というコメントも書かれていました。会談当時は、日米両政府の間で、安保条約の改定に向けた交渉が行われている最中で、アメリカ軍の駐留を違憲とした1審判決に対する最高裁の判断が注目されていました。  ★言語道断!司法権の対米従属、追随。判例の前例尊重主義も??? 司法権は、存在意義、独立を示せ!  ★また、主権者、国民も、この際、我が権利・権限、我利我利に覚醒しないと!? せめて、代議員並みに。
最高裁長官 「一審は誤り」 砂川事件、米大使に破棄を示唆 東京新聞 1/17 ○東京地裁判決(伊達判決)を破棄した最高裁の田中耕太郎長官(当時、以下同)がマッカーサー駐日米大使と会談し「伊達判決は全くの誤りだ」などと判決の見通しを示唆していたことが17日、分かった。  ★跳躍上告どころではない。法の支配、破り!!の嚆矢。余りに政治的。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 国会の東京電力福島原子力発電所事故調査委員会(黒川清委員長)は5日発表した最終報告書で、原発の安全性を高める規制の先送りを働き掛けた東京電力と黙認した規制当局のなれあいの関係を厳しく批判した。原発に関する情報や専門性で優位に立つ東電に当局が取り込まれ「監視・監督機能が崩壊していた」と指摘。事前に対策を立てずに被害拡大を許した「根源的原因」と断じた。 「規制当局は電力事業者の『虜(とりこ)』となっていた」。報告書は東電と経済産業省原子力安全・保安院や内閣府原子力安全委員会との関係を経済学用語の「規制の虜」で説明した。規制される側が情報を独占し、規制する側を言いなりにしてしまう状況だ。
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・ミサイルの持つ「意味」とは、「北朝鮮流外交」か?  18時42分
 ・福島第一原発、汚染水の移送中にも水漏れ  18時44分
 ・“法の抜け穴”で節税、“う回寄付”議員相次ぐ  19時15分    ★お手盛り!? 想定した上で、結果を肯定・採決した代議員たち
 ・縄文人がサケ煮炊きか 「世界最古の調理の跡」  19時15分
 ・「母校をカスと言われ」中学生らが集団暴行  15時14分
 ・状況把握できている?安倍総理が余裕の3軒はしご  6時36分   ★わざとらしい振る舞い!?
 ・岸田会務大臣が米・英外相と会談し北朝鮮対応協議  6時34分
 ・北朝鮮ミサイルは液体燃料腐食前14日までに発射か  6時32分
 ・「北朝鮮に前代未聞の措置」中国政府機関専門家  2時14分
 ・「予期した方向に向かっている」日銀・黒田総裁  0時42分

デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)


                      ○:記事から引用   ★:コメント
4月11日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 生きた教科書・・・  誕生日の花 ミヤコワスレ 花言葉 あなたにほほえむ
 今日のトピックス Blog4/10: “愛国心生かされてない”、教科書検定見直し/安倍カラー発揮!? NHK、人権への度々の介入など過去を彷彿!?

●「九条の会」メールマガジン >> 第161号( 2013年3月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 「署名は愛だ」―9条を守る署名を5万筆集めた名物おじさんの話 蓑輪喜作さん(「9条の会・こがねい」会員)
<憲法をめぐる動向>・2013年4月8日付   注目!歴史学研究会、政府の主権回復式典を批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年4月4日付   注目!『危機の憲法学』(弘文堂)、朝日が書評 その他

<イベント情報>当面の情報(更新日2013年4月8日)
 <北海道> ○憲法フェスティバル2013「浦部先生に聞いてみよう! 憲法は変えなきゃダメですか? ~憲法の役割と日本の未来~」 NEW
 【日時】4月27日(土)14時~(開場は13時30分から)  【会場】札幌市民ホール(第1・第2会議室) 札幌市中央区北1条西1丁目
 【講演】浦部法穂・神戸大学名誉教授・法学館憲法研究所顧問
 【資料代】500円  【主催】青年法律家協会北海道支部
 【連絡先】札幌おおぞら法律事務所・渡辺麻里衣弁護士   TEL 011-261-5715
 <岩手> ○「憲法改正の問題」
【日時】5月18日10時30分~15時30分  【会場】アイーナ8階 (盛岡駅の裏側すぐ)
【講演】水島朝穂さん(憲法学者・早稲田大学教授)  【主催】岩手県生活協同組合連合

原発規制基準案 「照会なし」 知事反発/滋賀 中日新聞 4/11 ○嘉田由紀子知事は同日、報道陣の取材に「事故があれば被害を受ける三十キロ圏なのに、国から何も意見を求められないのはおかしい」と不快感を示し、同委が募るパブリックコメントに県として意見を出す方針を明らかにした。 知事はこの日、基準案の照会が何もないことを規制委にただしたといい、「特定団体に意見を求めていない。パブリックコメントを出してとの回答だった」と規制委の反応を明かした。その上で「日本の原子力政策がいかに自治体を排除しているか。立地自治体はもちろん三十キロ圏は照会が来ると思っていた」と批判した。
原因解明の手段なく=規制委、役割果たせず= -汚染水漏れ1週間・東電福島第1 時事通信 4/11 ○福島第1原発の地下貯水槽から、放射性ストロンチウムなどを含む汚染水の漏出が発覚して12日で1週間。東電は漏出が確認された三つの貯水槽で水の排出を急ぐとともに、地上のタンクを増設し、貯水槽を使わず汚染水を保管するめどを付けた。だが、漏出箇所の確認方法や漏れた水の回収手段などは事前に考えておらず、原因や海に流出した可能性も不明のまま。東電の見通しの甘さに加え、監視の役割を果たせていない原子力規制委員会の責任も問われる事態になった。 汚染水漏れは5日深夜、七つある貯水槽のうち2号貯水槽で発覚。東電は当初、貯水槽上部にある漏えい検知管の貫通部分が原因と推測し、水位を下げれば防げるとみていたが、9日には2号の水を移した1号でも漏出が発覚。1号の水位は57%程度で、東電の「仮説」は外れた。施工業者によると、処理場のシートは浸入した雨水の流出を防ぐのが目的で、水の保管には使われていなかった。漏れた場所の特定や汚染水回収の方法なども十分検討されておらず、検討会に出席した専門家の1人は「漏れた時の対策をしていない。東電は資料をたくさん出したが、細かい所までチェックできなかった」と振り返る。
移送中に汚染水漏れ=配管から数十リットル、福島第1-東電 時事通信 4/11
放射線監視体制 まだ住民を守れない 毎日新聞 社説 4/11 ○どんなに出来のよい原発防災計画を作っていても、放射線の影響を監視するモニタリング体制が整っていなければ、絵に描いた餅になる。 原子力規制委員会が、緊急時の放射線モニタリング体制を盛り込んだ原子力災害対策指針の再改定案をまとめた。監視体制は強化されたが、具体性に欠けたり、検討を先送りしたりした部分も残る。これで住民を守ることができるか心もとない。
原発新基準案 骨抜きは許されぬ 東京新聞 社説 4/11 ○基準案は、東京電力福島第一原発事故の教訓を踏まえて、過酷事故対策をはじめ地震や津波、火災、航空機テロなども含む網羅的な内容である。基準に適合させるには膨大な対策費がかかるため、厳格な運用に徹すれば再稼働の歯止めとなるはずだ。  ★逆もまた、真なり!? 危うい運用!? 安倍政権の下
活断層あってもOK 重要施設5年義務づけず 規制委案 再稼働ありきの新基準 赤旗 4/11 ○しかし、福島第1原発事故の原因究明は進んでおらず、教訓がくみつくされないまま、再稼働に向けた政府や財界などの意向を背景にスケジュール優先で拙速につくられたもので、問題だらけの内容です。 新基準案は、過酷事故に対して複数の電源車や消防車の配備などで対応。大量の放射性物質が放出されるのを防ぐためにフィルター付きベント(排気)設備の設置を求めています。原子炉格納容器が壊れ放射性物質が放出された場合の対策には、専門家から「効果は検証されてない」とされる放水砲を配備するとしています。 航空機テロ攻撃などで原発の中央制御室が使えなくなった場合に備える「第2制御室」などは「予備」に位置づけ、新基準施行時点での設置を義務づけず、5年間の猶予をつけ、“再稼働先にありき”を示しています。また、稼働中の大飯原発に適用しないことを決めました。 地震・津波対策では、原子炉建屋などの直下に活断層があっても地表に「ずれ」が現れていなければ認めるなど“抜け穴”があります。
【原発汚染水漏れ】 抜本的な対策を急ぎたい 高知新聞 社説 4/11
原発汚染水漏れ 安全な保管計画練り直せ 山陽新聞 社説 4/11
原発汚染水漏れ 国主導の抜本策が急務 京都新聞 社説 4/11 ○こんな場当たり的な対応で、過酷で重大な事故のあった原子力発電所を安定させることが果たして可能なのだろうか。 東京電力福島第1原発敷地内の地下貯水槽から放射性物質で汚染された水の漏れが止まらない。地中への汚染水漏れが確認されたのは3カ所目で、東電は汚染水の移し替えを中止した。 汚染水が海に流れ込めば、放射性物質が海洋を汚染する。近隣の漁業への影響にとどまらず、地球レベルの環境破壊につながる。このような事態は許されない。

原発新基準―廃炉への枠組みを早く 朝日新聞 社説 4/11 ○新基準案は意見公募を経て、7月に施行される。活断層の疑いなどで基準を満たせない原発が出るのは確実だが、電力業界は全原発で再稼働を目指す構えを崩していない。  問題は、事業者以外に廃炉を決定できないことにある。  規制委は新基準を満たさない限り「稼働を認めない」が、廃炉判断はしない方針だ。一方、安倍政権は「規制委が安全と認めた原発は動かす」としつつ、基準を達成できない原発については言及を避けている。
汚染水、地上タンクへ 東電が福島第一原発で。貯水槽の使用中止 福島民報 4/11 ○福島第一原発内の地下貯水槽から汚染水漏れが相次いだ問題で、東電の広瀬直己社長は10日、地下貯水槽にある汚染水約2万3600トンを地上のタンクに移送する方針を明らかにした。14日に移送を始め、タンクの増設を前倒しして6月初めにも移し終える。広瀬社長は七つの貯水槽の使用中止も表明し、東電の汚染水保管計画は、根底から見直しが迫られる形となった。  ■貯水槽の使用中止  ☆福島第一原発の地下貯水槽から地上タンクへの移送経路(図)
移送中に汚染水漏れ=配管から数十リットル、福島第1-東電 時事通信 4/11 ○汚染水漏れ問題で東電は、貯水槽に保管されている全ての汚染水を地上タンクに移す方針を10日に発表したばかり。新たに移送で問題が生じたことで、計画に影響が及ぶ可能性もある。 
最終処分場 県南部、受け入れ難色 市町村長会議/千葉 東京新聞 4/11 ○ただ、県内に処分場を設置する国の方針に対し、全市町村の首長らが出席した市町村長会議では、指定廃棄物が発生していない県南部の首長を中心に「発生元以外で住民理解を得るのは難しい」と、早速受け入れに難色を示す声も上がった。難航必至の選定論議の行方に、各自治体とも神経をとがらせている。
シロメバルなどから基準値超セシウム検出 福島民友 4/11 ○海産はシロメバルなど4種4検体、河川・湖沼はヒメマス1点から食品の基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超える放射性セシウムが検出

東電、原発汚染水を地上タンクへ 2万3千トン、6月完了 東京新聞 4/10 ○東京電力の広瀬直己社長は10日、汚染水保管計画を見直し、溶けた核燃料の冷却に使って貯水槽に保管されている汚染水の全量約2万3600トンを6月中に地上のタンクへ移送し終える方針を明らかにした。 今月14日に移送を開始する。東電は、移送後の貯水槽7カ所の扱いについては「使用しない」としている。 今後はタンクを増設しながら、増え続ける汚染水対策に当たることになり、広瀬社長は「大変深刻な事故だ。経営資源を総動員して対処する」と述べた。
原発新基準 再開見通し立たず NHK 4/10 ○NHKは、今月上旬、電力会社など10社に国内にある原発50基すべてについて、新たな規制基準で要求している対策のうち、運転再開の前提になるものについて現時点での適合状況を尋ねました。 ☆フィルターベント ☆断層調査 ☆緊急時対策所 ☆津波・火山
原子力規制委:原発新基準案を了承 毎日新聞 4/10 ○原発の過酷事故対策や地震津波対策の強化などを電力会社に初めて法的に義務付ける。規制委は施行後の7月から、再稼働申請が出た原発を対象に新基準に照らした審査を始める。基準適合には、古い原発を中心に施設改修が必要になるため、電力会社には大きなハードルになりそうだ。
記者の目:原発再稼働 県民投票案 「否決」=塚本恒 毎日新聞 4/10 ◇地域の判断から逃げるな ◇意思示す権利と責任で自立へ
北朝鮮ミサイル開発問題: 北朝鮮ミサイル 日米韓、警戒強める 偵察・防空で備え
北朝鮮: 北朝鮮のミサイル発射を読み解く

福島第一 汚染水計画破綻 貯水池構造上の欠陥 東京新聞 4/10 ○すでに破綻している汚染水の貯蔵(福島第一原発) 俯瞰図
福島第1原発:1号も槽外漏れか シート外に放射性物質 毎日新聞 4/10 ○東電は10日、9日に漏れが発覚した1号貯水槽で、三重の漏水防止用シートの外側でも放射性物質を検出したと発表した。原子力規制庁は土壌に微量の汚染水が漏えいしているとみている。7日に漏水が確認された3号貯水槽のシート外側の数値と同水準だが、原子力規制庁は「1号の方が漏出が速く、リスクは高い。海への漏出は現段階ではない」と話す。  ★規制庁? 国が前面にでようとでも??? デモ保安院のDNA引継いだ侭、どう信頼回復するのか?
指定廃棄物最終処分場 1800トン受け入れ可能に/群馬 東京新聞 4/10 ○一キログラム当たり八〇〇〇ベクレルを超える高濃度の放射性物質を含む指定廃棄物の最終処分場計画をめぐり、群馬県内三十五市町村の担当課長への説明会が九日、県庁で開かれた。環境省側は最終処分場での計画処分量について、現在の県内保管量を七百トン弱上回る千八百トンを受け入れ可能な施設にする考えを明らかにした。 自治体担当者から質問は出なかったが、環境省側は「今後の首長会議でできるだけ具体的な意見をもらって反映させたい」と話した。  ★環境省側の画餅のレベルの話か。
1号機配管そばで高線量を計測 ロボットで調査 東京新聞 4/9 ○福島第1原発1号機原子炉建屋の原子炉格納容器に通じるパーソナルエアロック室を遠隔操作のロボットで調査し、原子炉を冷却する水が通る配管のそばで毎時2100ミリシーベルトという高い放射線量を計測したと発表// 調査は、格納容器内部を調べる作業場所を確保するため、汚染や破損の状況を確認する狙い。パーソナルエアロック室は格納容器と二重扉でつながり、定期検査時に作業員が出入りに使う。扉に目立ったゆがみなどは見つからなかった。
原発汚染水、移送先貯水槽も漏れ 設計・施工ミスの可能性 東京新聞 4/9 ○東電は9日、水の移送先となっている1号貯水槽でも水が漏れたと発表した。東電は最初に漏えいが確認された2号貯水槽から1号貯水槽への移送を中止した。東電は既に移送済みの約6200トンのほか、移送予定だった約3千トンをタンクに移す方向で検討。福島県は東電の担当者を呼び「対策が場当たり的だ」と批判した。
政府、節電目標を今夏見送りへ 震災後初、供給力確保 東京新聞 4/9 ○沖縄電力を除く電力9社が政府に報告した需給見通しで、供給余力を示す予備率が8月は全国平均6・3%となり、安定供給に必要な3%以上を確保できる見込みとなったため。節電目標が見送られれば、東日本大震災後で初めて。
第二制御室に5年猶予 原子力規制委 新基準案を提示 東京新聞 4/10

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 高木仁三郎の「市民科学者として生きる」を読む(2)
@動画: 「知識の探索」は我々の遺伝子に宿る我々の祖先からの贈り物/エドワード・オズボーン・ウィルソン
市民社会フォーラム: 【瀬戸内ネット】参議院山口選挙区補欠選挙公開質問書の回答について
市民社会フォーラム: 【規制委傍聴報告】5年猶予…全く議論もなしに新基準パブコメ案の前提に
@動画: NHKスペシャル MEGAQUAKE Ⅲ 第1回 「次の直下地震はどこか ~知られざる活断層の真実~」
OurPlanetTV: •新基準「5年猶予」~原子力規制委が議論せずに提示 ※委員会終了後、再配布された資料  動画 【ノーカット版】第2回原子力規制委員会
植草一秀の『知られざる真実』: 産業利権対民営化利権の争い激化する競争力会議

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

軍国主義化を懸念 澤地氏が講演 琉球フォーラム 琉球新報 4/11 ○安倍政権下で再燃する憲法改正の議論や拡張する自衛隊機能などに触れ、「最高法規の憲法を守るべき総理大臣が改憲を露骨に言うのは、主権者の国民をばかにし、日本の軍国主義への道を進めている」と指摘した。  また、1972年の本土復帰後も米軍基地の負担が減らない沖縄の現状や、自らが現在取り組む反原発の運動を紹介。「人々が(その地域で)暮らし、子や孫の未来の命を大事にする観点からも、(負担軽減を求める)沖縄の意見を尊重しないのはおかしい」と、政治が誠実に住民の声を受け止めるよう訴えた。  ★然り!
韓国、スパイ事件で再審無罪確定 拷問被害の在日男性 東京新聞 4/11 ○韓国最高裁は11日、1974年に「北朝鮮スパイ」として摘発され、国家保安法違反罪などで約7年間服役した大阪市生野区の在日韓国人、高秉沢さん(75)の再審裁判の上告審判決で、拷問で容疑自体が捏造されたとして無罪とした二審判決を支持、検察上告を棄却し無罪が確定した。  ★パクチョンヒ大統領の軍政の悪事・市民弾圧
痴漢で免職「重すぎる」 横浜市の元教諭が逆転勝訴 ○東京高裁は11日、処分は重すぎると判断して、男性敗訴の一審横浜地裁判決を取り消し、請求を認めた。 市村陽典裁判長は「痴漢行為は服の上から一瞬触った程度で、免職にしたのは裁量権の乱用だ」と  ★これ、痴漢?
1票の格差また 「違憲」 判決 新潟1区、無効請求は棄却 東京新聞 4/11 ○最高裁が違憲状態とした「1票の格差」が拡大した昨年12月の衆院選は違憲だとして、新潟市の男性が新潟1区の選挙無効を求めた訴訟で、東京高裁(設楽隆一裁判長)は11日、「違憲」の判決を言い渡した。
衆院特別委、ネット選挙法案可決 サイト使用を全面解禁 東京新聞 4/11 ○インターネットを使った選挙運動を夏の参院選から解禁する与党などの公選法改正案は11日午前の衆院政治倫理・公選法改正特別委員会で、全会一致により可決された。公示・告示後の短文投稿サイト「ツイッター」や交流サイト「フェイスブック」をはじめ、ウェブサイト利用について一般有権者を含めて全面解禁するのが柱。
自民府連会長も寄付還流 竹本衆院議員、500万円 東京新聞 4/11 ○自民党大阪府連会長の竹本直一衆院議員(72)=比例近畿=が2011年、自身が代表を務める党支部に500万円を寄付した後、自らの資金管理団体に還流させていた  ★日本、自民党らの恥部脱税色濃い、政治屋のお手盛り、闇は深い!? 「1人別枠方式も亦然り!

これでいいのか大手メディア 首相と会食 とまらない 社長に続き政治部長・論説委員長らも 赤旗 4/11 ○安倍晋三首相と大手メディア幹部との会食が止まりません。本紙3月31日付で「大手5紙・在京TVトップ 首相と会食」と報じて以降も、4日には曽我豪・朝日新聞政治部長、小田尚・読売新聞論説委員長、田崎史郎・時事通信解説委員らが永田町の高級中国料理店で会食。翌日には、大久保好男・日本テレビ社長が東京・内幸町の帝国ホテル内の宴会場で会食しています。
米軍機、前橋上空で横転・背面飛行 アマ写真家が撮影 朝日新聞 4/11  ★日米両政府のお手盛り!? 想定内の、被害者の承諾はなし! その意思、抑圧!!
都内155教員ら体罰 公立126校 22人がけが負わす 東京新聞 4/11 ○東京都内の公立学校で昨年四月以降、百二十六校の教員ら百五十五人が児童生徒に体罰を行い、うち二十二人がけがを負わせていたと、都教育委員会が十一日、発表した。
 大阪市立桜宮高校で体罰を受けた生徒が自殺した問題を受け、都教委が行った実態調査で判明した。現在も調査中の事例があり、五月の最終報告で件数はさらに増える見込み。
 都教委人事部の担当者は「現場での報告や外部通報では、年間に三十~四十件程度しか把握できなかった。隠れていた体罰が表に出た」と話している。 体罰が確認されたのは小学校二十八校、中学校六十九校、高校二十八校、特別支援学校一校。教職員による体罰が八割以上を占め、外部指導員や卒業生・上級生による行為もあった。
日台漁業協定 素直に喜べない内容だ 琉球新報 社説 4/11 ○日本側の排他的経済水域(EEZ)に属する一部海域で台湾漁船の操業を認めた。県内漁船とのトラブルが頻発していた海域であり、一定のルール作りへ合意した点は評価できるが、台湾側に大きく譲った内容であり、決して素直には喜べない。

砂川事件漏えい 司法の独立放棄は今に続く 琉球新報 社説 4/10 ○マッカーサー駐日大使から米国務長官に送られた秘密公電によると、大法廷の公判日程が決まる3日前に田中氏は「最高裁判決は恐らく12月だろう」と述べていた。  さらに「結審後の評議は実質的な全員一致を生み出し、世論を揺さぶりかねない少数意見を回避するやり方で評議が進むと願う」と語っていた。少数意見を出さずに1審を破棄し、「合憲」判決を示唆する発言に間違いなかろう。  60年の安保条約改定を控え、米側は強まる反対世論に神経をとがらせ、最高裁ができるだけ早く基地の存在を合憲とする判決を下すよう、圧力をかけていた。  「法の番人」であるはずの最高裁の長官が、米国による司法介入を許す隙を見せ、裁判の当事者よりも前に公判期日を漏らし、評議の秘密を自ら破っていた。  田中長官のあまりに卑屈な対米従属姿勢は、沖縄県民の基本的人権と平穏な暮らしを脅かす米軍基地のありようの源流の一つであり、今に続く現在進行形の問題だ。  嘉手納、普天間の両基地をめぐる爆音訴訟で、裁判所は安保条約に基づいて駐留する米軍機の運用を制限できないとする「第三者行為論」を盾に、米軍基地の運用に口を挟もうとしない。米兵事件の起訴率の低さも歴然としている。  基地被害に苦しむ住民の救済に背を向けた司法の姿は、その独立を放棄した当時の最高裁の姿勢と64年の時を超えて結び付いている。対米従属の闇の深さに暗然とする。
96条改正 今国会提出も選択肢 NHK 4/10
教科書検定:安倍カラー 「仲間」 が演出 靖国参拝にも触れ 毎日新聞 4/10 ○代わって歴史認識に踏み込んだのは質問者で首相に近い西川京子氏(自民)と中山成彬氏(維新)。西川氏は従軍慰安婦問題で「教科書に看過できない記述がある」と「自虐史観」批判を展開。靖国参拝を促した中山氏は踏み込んだ答弁は求めず「首相は日本再建に大事な任務を背負っている」とエールで締めくくった。  ★現代版、安倍一族!? 

格差2倍超6選挙区、総務省試算 0増5減区割り案で 東京新聞 4/10 ○総務省が3月1日時点の推計人口を基に、衆院の「1票の格差」是正のため小選挙区定数を「0増5減」する区割り改定案の格差を試算したところ、少なくとも6選挙区で2倍を超えたことが10日、分かった。試算によると、福島4区の選挙区人口(28万4099人)を最少として、東京1区(58万6597人)の格差が2・065倍となった。他に東京19区、23区、24区、兵庫6区、7区も2倍を超えた。  ★大き過ぎる想定外!?
ANN: 「人権意識が欠如」“盗撮裁判官”に罷免判決 ○国会議員で構成される弾劾裁判所// 弾劾裁判所は10日、「司法全体に対する国民の尊敬と信頼を大きく失墜させた」として、罷免とする判決  ★代議員の罷免制度はないのかな??? 選挙以外で。不公正、不公平のような気が…。
ANN: “愛国心生かされてない”総理、教科書検定見直しを ○いよいよ安倍カラーを出し始めたのでしょうか。  ★安倍コベ氏の、NHKへの介入、或いは、歴史の歪曲、真実・事実の隠蔽等々の過去も思い起こされる。
主権回復式典に沖縄知事欠席へ NHK 4/10 ○日本の主権回復を記念して、政府が今月28日に開催する式典について、沖縄県の仲井真知事は、「県民の間にさまざまな意見がある」として、本人は出席せず副知事を出席させる方針を決め、10日、政府に回答したことを明らかにしました。 式典の開催を巡っては、沖縄県議会が先月、「再び沖縄を切り捨てるもので到底許されない」などとして、自民党を除く会派による採決で開催に抗議する決議を可決しています。  ★副知事も必要か??? 『屈辱の日』抗議するなら徹底を。
地検のリーク、二審も認めず 村木厚子さんの国賠訴訟 東京新聞 4/10 ○国は一審の途中で、不当逮捕などを理由とした約3770万円分の請求を受け入れて支払っており、リークをめぐる訴訟だけが続いていた。 高裁の原優裁判長は「大阪地検の職員以外が情報提供した可能性を否定できない」とした昨年12月の一審判決を踏襲した。  ★疑問。捜査権を検察側が独占している現状、法体系からして、挙証責任の転換(検察がリークしていない)くらいは、検察側が甘んずべきだろう。
小選挙区制廃止しかない 衆院予算委 穀田議員が追及 4割台得票で7~8割議席 昨年総選挙は53%が 「死票」 赤旗 4/10
安倍首相、教科書検定基準見直しの必要性強調 産経新聞 4/10 ○文部科学省が告示している教科書検定基準について「改正教育基本法の精神が生かされていない。(教科書をチェックする)検定官に認識がなかったのではないか」と批判//   ★国民の教育を受ける権利、つまりは、人権への介入に過ぎない。安倍コベ氏の得意技だ!? 反人権、強権(支配)、復古の風!?
安保基本法、早期制定目指す=石破氏、内外情勢調査会で講演 時事通信 4/10 ○夏の参院選後の課題として、憲法を改正しなくても集団的自衛権の一部行使を可能にする国家安全保障基本法の制定に優先的に取り組む考えを示した。

NHK: 鳥インフルエンザ 感染者31人に 4/10 ○中国の東部でヒトへの感染が相次いでいるH7N9型の鳥インフルエンザは、10日、江蘇省などで新たに3人の感染が確認され、これで感染者は合わせて31人、死者は9人となりました。
ANN: “発射の兆候”が明らかに…燃料注入完了を確認 ○韓国政府関係者によりますと、新型の中距離弾道ミサイル「ムスダン」は、日本海側の元山(ウォンサン)地域で液体燃料の注入が終わったことが確認されました。そこから南に40キロほどの旗対嶺(キテリョン)のミサイル基地では、短距離ミサイル「スカッド」や日本全土をほぼ射程に収める「ノドン」ミサイルの準備も進められているということです。日本政府は、海上での迎撃能力を持つイージス艦2隻や防衛省などに「PAC3」を展開するなどして、有事に備える対応を取っています。  ★こういう騒動乃至空騒ぎが、取分け、韓国経済を苦しめ、東アジアの、自由や権利を圧迫してくる!? 遺憾だ。

尖閣国有化、「危機引き起こす」 米前高官、日本に警告と明言 東京新聞 4/10 ○オバマ米政権が昨年、日本政府による沖縄県・尖閣諸島の国有化に先立ち、中国が強く反発し危機を引き起こす恐れがあるとして、反対する考えを当時の野田政権に伝えていたことが9日、分かった。東アジア政策を中心的に担っていたキャンベル前米国務次官補が共同通信に明らかにした。同氏は、日本政府側から国有化前に「相談を受けた」と説明。その際、「危機を引き起こす可能性がある」と警告、購入しないよう「強く忠告した」と明言  ★今、これをアナウンスする理由は?か。もっと、危なく見えたお先走りも居たはずだが。石原以下 略。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

      生きた教科書・・・

 誕生日の花 ミヤコワスレ 花言葉 あなたにほほえむ    {/くも/}    {/雨/}  ...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: