FC2 Blog Ranking
2013-05-01

5/1: 福島原発 「地震で損傷」 を検証 規制委 文字通り真摯に国民に 名に恥じぬ検証と説明をつくせ

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・富士山 世界遺産に登録へ、“条件”に落胆と困惑も  18時53分
 ・富士山の渋滞・ゴミ問題深刻、迫られる環境保全対策  18時52分
 ・“憲法96条改正”に首相「公明党の立場も理解」  19時20分
 ・雅子さま、新国王の即位式も笑顔で出席  18時52分
 ・スロベニア国債「投資不適格」、米ムーディーズ  16時9分
 ・富士山、世界文化遺産登録へ  0時4分
 ・皇太子ご夫妻、オランダ新国王の即位式に出席  0時4分
 ・東電など電力8社で1兆6000億円の最終赤字  6時32分
 ・富士山の地元・山梨や静岡の自治体は歓迎  6時34分
 ・雅子さま、王宮主催のレセプションにも出席  6時34分  ★結構なこと

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)


                      ○:記事から引用   ★:コメント
5月1日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 民主・細野提案「集団的自衛権行使容認理由」  (名無しの探偵)
「護憲+」ブログ: 米韓軍事演習の真の狙い  (厚顔の美少年)
イシャジャの呟き: クールビズ  誕生日の花 スズラン 花言葉 純愛 希望
  今日のトピックス Blog4/30: 集団訴訟法案 消費者を守る審議貫け 手切れ金で解雇? 兎角、安倍コベ政策には監視・注文・抵抗を

●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
式典 「暗黙の侮辱」 ガバン・マコーマック氏 琉球新報 4/279条と日本の安全を考える">NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 政治のあり方と憲法改正論議  只野雅人さん(一橋大学法学研究科教授) (2013年4月29日)
今週の一言: 勝訴! 成年被後見人の選挙権回復の裁判  杉浦ひとみさん(弁護士・成年被後見人選挙権回復裁判代理人) (2013年4月22日)
<憲法をめぐる動向>・2013年4月29日付   注目!憲法擁護へ2つの議連発足 その他 ○4月25日、96条「改正」反対の「立憲フォーラム」、「13条を考える会」が発足。
<憲法をめぐる動向>・2013年4月25日付   注目!憲法問題「50年代の攻防」−東京新聞 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年4月18日付   注目!高校生の63%が9条「改正」に反対 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年4月15日付   警戒!自民議員、選挙制度違憲判決を批判 その他
憲法情報Now<イベント情報>(更新日2013年4月29日)
 <北海道> ○憲法施行66周年北海道集会 NEW
 【日 時】5月2日(木)18:00~20:00
  【会 場】北海道自治労会館5階大ホール(北区北6条西7丁目)
  【内 容】水島朝穂・早稲田大学教授の講演、ほか
 【参加費】無料
  【主 催】5・3北海道集会実行委員会(事務局:北海道平和運動フォーラム)
 <岩手> ○岩手県生活協同組合連合会講演会
  【日時】5月18日10時30分~15時30分
  【会場】アイーナ8階 (盛岡駅の裏側すぐ)
  【内容】「憲法改正の問題」
      講演:水島朝穂・早稲田大学教授
  【主催】岩手県生活協同組合連合会
 <茨城> ○5・4憲法集会 NEW
 【日 時】5月4日(みどりの日)午後1時30分~4時
 【会 場】茨城県民文化センター分館(水戸市千波町745)
 【内 容】講演「憲法とは何かを改めて問う」水島朝穂・早稲田大学教授
     各地からの報告(予定)、その他
 【参加費】500円(資料代) 但し、学生無料
 【主 催】憲法を生かす会・茨城

NHK: 原発事故“謎”解明で初会合 5/1 ○福島第一原発の事故を巡っては、東京電力のほか、国会や政府の事故調査の委員会が報告書をまとめていますが、高い放射線量に阻まれるなどして、いまだに解明されていない技術的な“謎”が数多く残っています。  ★NHKが、何故“謎”と曖昧に表現するのか、その謎解きも残っている!? 犬HK???へ進化?
福島原発 「地震で損傷」 を検証 規制委が原因分析の初会合 東京新聞 5/1 ○原子力規制委員会は1日、東京電力福島第1原発事故の原因を分析する検討会の初会合を開いた。国会の事故調査委員会が地震で損傷した可能性を指摘した1号機の重要設備「非常用復水器(IC)」について、調査方法を詳しく検討する方針を決めた。 検討会は、規制委の更田豊志委員や原子力規制庁の職員、原子炉工学の専門家ら外部有識者で構成。政府や国会など複数の事故調査委員会で見解が分かれた点を中心に、現地調査もしながら事故を検証し、今後の安全規制への反映を目指す。
国会事故調収集資料 閲覧不可、2カ月放置 選挙制度対立余波 東京新聞 5/1 ○国会の東京電力福島第一原発事故調査委員会(国会事故調)が収集し、国立国会図書館に所蔵されている資料を閲覧できない状態となっている問題は、対応を検討するはずの衆院議院運営委員会で何も議論されないまま、発覚から二カ月がたった。立法府の情報公開への姿勢が問われる。  ★全体の奉仕者としての責務、立法府の情報公開義務の放棄、放置を厳しく問わなければ。政府与党は、我欲に目が眩んで、自分の欲するものだけに貪欲なようだ。その支持者も対応の偏頗を考えねば。
原発事故からの避難体験を冊子に 新潟日報 5/1 ○福島第1原発の事故を受け、福島県から本県に避難する母親たちの体験談をまとめた冊子「ココロのたすき」が完成した。「子どもの健康を守りたい」「家族が離ればなれで大丈夫だろうか」。長岡市に自主避難する福島のママらが、同じ思いを抱く避難者同士で信頼関係を築きまとめた。30日に会見した編集担当者は「子どもへの放射能の影響を考え、地元を離れることを選んだママたちの切実な思いを知ってほしい」と呼び掛けた。
第1原発所長に小野氏、第2は設楽氏 東京電力人事 福島民友 5/1 ○高橋毅福島第1原発所長は執行役員原子力・立地本部副本部長・福島第1安定化センター所長に就任する。事故収束に向けた作業を総括、指揮してきた小森明生常務執行役原子力・立地本部副本部長・福島第1安定化センター所長はフェローに就く。いずれも6月26日付。  高橋所長は事故発生時の所長だった吉田昌郎前所長の病気療養を受け、2011(平成23)年12月から同原発所長を務め、最前線で事故対応に当たってきた。小野所長は事故後、3人目の所長となる。
避難者支援 省庁で差 「原発事故は人災」 除外 内閣府 東京新聞 5/1 ◆「災害関連」等しく認定厚労省 ○厚生労働省が被災原因が原発事故か地震・津波かを問わず、遺族に弔慰金を支払っているのに対し、内閣府は人災だからと基本的には東電の賠償任せ。国は積極的に被災者支援を進めると強調していたが、姿勢が問われている。
 厚労省は、原発事故が起きた二〇一一年の五月以降、避難している間に亡くなった人を対象に、最大五百万円の災害弔慰金を出している。
 一方、内閣府は災害で家が壊れたり、長い避難で生活基盤をなくしたりした世帯を対象に、最大三百万円が支払われる生活再建支援金制度を担当する。
 福島県ではこれまでに二万八千世帯、計約四百億円が支払われたものの、対象は地震や津波で家屋を失った世帯に限られている。原発事故に生活基盤を奪われても、自然災害で家は失われていない、との理由で当初から支払われていない。  ★縦割り行政、或いはセクショナリズム、都道府県制度の弊害!?
事故収束費が圧迫 福島第一 東電新たに446億円 東京新聞 5/1 ○東電は二〇一三年三月期連結決算で、福島第一原発の事故収束にかかる費用だけで新たに四百四十六億円を追加した。毎年増える収束費用は現時点で、事故の損害賠償費を除いてもすでに一兆円近くに到達。電力会社の経営にとっても、原発事故の代償がいかに大きいかがますます鮮明となっている。東電は国から一兆円の出資を受けているため、多額な損失を抱えながらも何とか経営を続けていられる。経営規模が最も大きかった東電ですらこうした状況なので、ほかの電力会社で福島と同規模の事故が仮に起きれば、たちまち経営難に陥るのは明らかだ。  ★「原発は、安い」は、撤回しろ!そんな固定観念では、対策費をケチる、そして再び大災害を招きかねない。過去、多重防御の考えですら、薄っぺらにしていたのに!!
南相馬の野生ゼンマイから基準値超セシウム 福島民友 5/1 ○基準値を超えたゼンマイは出荷前のため市場には流通していない。
首相、原発輸出の推進表明 中東安定化に22億ドル支援 東京新聞 5/1 ○講演で首相は「中東との全く新しい関係、今までと異なる次元の結びつきをつくりたい」と訴え、「首脳同士、安全保障を担うハイレベルの当局者同士の間で不断の協働を図る」とした。  ★???

大飯、活断層の連動 「考えない」 関電、規制委の要請に応じず 東京新聞 4/30  ★では、速やかに廃炉に。

福島第1原発の汚染水 「最新の危機」 「東電に戦略ない」 米紙 産経新聞 4/30 ○ニューヨーク・タイムズ(電子版)は30日までに、東京電力福島第1原発で増え続ける汚染水が同原発事故の「最新の危機」だと報じた。汚染水が漏れ出し、太平洋に流出する危険を指摘したほか、東電に「一貫した戦略がない」とし、次々に表面化する問題の処理を場当たり的にこなしているとも批判した。 記事は、東電と政府が事故後の対策に外部専門家らの関与を拒んだと指摘。同原発を原子力産業のコントロール下に置き続けたかったためだと指摘
被災者の移転希望先の地価上積み 弁護団 「画期的」 と評価 東京新聞 4/30 ○福島県双葉町の被災者の土地賠償をめぐり、原子力損害賠償紛争解決センターは30日までに、地価の高い移転希望先との差額分の一部を上積みして、約1120万円とする和解案を被災者と東電に提示した。固定資産税評価額に特定の係数をかけた東電の賠償額より約160万円高く、弁護団は「移転後の生活が考慮されており画期的」と評価。
もんじゅ、非常用発電機で黒煙=保安規定違反状態に-原子力機構 時事通信 4/30 ○高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)の非常用ディーゼル発電機で、試験中に黒煙が発生したと発表した。3台ある非常用ディーゼル発電機のうち、1台が点検中で、もう1台が黒煙発生により一時的に動かせなくなったため、「2台が稼働可能であること」と、安全上の最低条件を定めた保安規定に違反する状態となった。
原発新規制基準:安全守れるか 地震・津波想定は裁量次第 毎日新聞 4/30 ◇「時間切れ」で数値盛り込めず/審査担う専門家が足りない/電力業界は緩和要求一辺倒   ★安全神話復活、要求も同然の、不誠実な態度・傲慢・迷妄!? 我利我利

福島第1原発 遠い廃炉 貯水タンク群、拡張の一途 河北新報 4/30 ○福島第1原発の施設規模が原発事故後、拡大し続けている。廃炉作業で大型の関連施設が次々に新設された。原発をなくす作業のために、かえって施設が肥大化する裏腹な経過をたどっている。原発敷地は350ヘクタールで、事故前は大半が森林だった。事故後は関連施設の用地を確保する必要に迫られ、敷地全体の6分の1を超す60ヘクタールの森林を伐採した。 事故を起こした原発を廃炉にするために関連施設が増える事態はチェルノブイリ原発でも見られ、原子炉を閉じ込める巨大なコンクリート製の「石棺」が建設された。石棺の老朽化が進み、さらに鉄製の巨大ドームで覆っている。
原発事故の 「溝」 超えて 横浜に避難 坂本さん 連携組織を発足 東京新聞 4/30 ○「同じ避難者同士。身内で衝突している場合ではない。違いを認め合って、つながりたい」。そんな思いが設立の理由だ。 当面の活動は、避難者同士が本音で悩みを話し合い、情報交換ができる場の提供だ。 拠点は、みなとみらい線馬車道駅(横浜市中区)に隣接する「ふくしまカフェ」。地元の地ビール会社「横浜ビール」が場所を提供し、県内に避難した子どもの支援団体「守りたい・子ども未来プロジェクト」(横浜市港北区)とともに運営する交流の場だ。 「つながりをつくる入り口は子どもたち。子どもの健康と将来が一番大事。その原点に違いはないはず」と、坂本さんは訴える。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 高木仁三郎の「プルートーンの火・地獄の火を盗む核文明」を読む
マガジン9: おっさん政治にもの申す! 全日本おばちゃん党、参上! ○5月11日(土)13:00~16:00(開場12:30) @カタログハウス本社 地下2階セミナーホール  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料 ペア割引(2人で3000円)
@動画: Google Glass(グーグルグラス)の使い方・公式ガイド 第1弾 「Glass How-to: Getting Started」
孫崎享チャンネル: 沖縄では独立論が基盤を持ち始めた
市民社会フォーラム: 明日5/1(水)うせーらんきよーや!(拒絶!)沖縄は怒っている5・1集会@文京区民センター
植草一秀の『知られざる真実』: 猪瀬直樹氏はオリンピック招致撤退を表明すべき
醍醐聰のブログ: 今日(4月30日)、IWJで醍醐のインタビューを中継:TPPをめぐって
砂川事件 - Wikipedia: 関連する訴訟-第一審(判決)-最高裁判所判決-最終判決 ○条約について裁判所が違憲審査権を行使する場合は、一見極めて明白に違憲無効で あると認められないか否かに限って審査すべきである。   ★独断的、恣意的立脚点。しかし、これが、日本政府の戦後の対米従属、自民党の長期政権を決定したのかも!?


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

メーデー:非正規労働者ら定年後雇用訴え…全国で集会 毎日新聞 5/1 ○非正規労働者が労働者全体の3分の1を超える中、定年後の契約更新など待遇改善は今年のメーデーでも大きなテーマ。後呂委員長は非正規労働者の状況について「長年、低賃金で正社員と同じ仕事をしながら退職金もない」と説明し、「定年だけは正規と同じというのは納得できない。定年延長を制度化できるよう、さらに頑張りたい」と力を込めた。 全労連は東京都渋谷区の代々木公園で開催。大黒議長は「安倍政権がやろうとしているのは、働く者を犠牲にした成長戦略だ」と批判
【私説・論説室から】 検察審に欠陥はないか 東京新聞 5/1 ○市民が出した結論は、一人の元検事について「不起訴不当」とし、検察に再捜査を求めた。二人の上司は「不起訴相当」だった。 問題なのは、市民に法的助言をする審査補助員と呼ばれる弁護士が、元検事だったことだ。しかも、最高検検事や検事正といった要職を務めた人物だった。 市民が検事の問題を審査をしているときに、元検事がアドバイスをするという構図はおかしい。公正さに疑問を持つ人が現れても当然ではないだろうか。
憲法を考える 沖縄が日本であるために 東京新聞 社説 5/1 ○日本国民は憲法の下、基本的人権が等しく保障されなければなりません。しかし、国内にはそう言い切れない現実を抱える地域もあります。沖縄県です。 四月二十八日、国会近くの憲政記念館で、政府主催の「主権回復・国際社会復帰を記念する式典」が開かれました。六十一年前、サンフランシスコ講和条約が発効して、日本が敗戦後の占領体制から再び独立を果たした日です。 同時に、沖縄県、奄美群島、小笠原諸島は日本から切り離されました。沖縄県民には一九七二年五月十五日の本土復帰まで続く、苛烈な米軍統治の始まりでした。 ◇生命は虫けらのごとく
水俣病57年、犠牲者慰霊式 環境相、認定基準見直し検討中 東京新聞 5/1 ○石原伸晃環境相は「祈りの言葉」で「水俣病の拡大を防げなかったことを衷心からおわびする」としたが判決には言及せず、式後の会見でも、認定基準運用の見直しは「検討中で、何ら結論は出ていない」と述べるにとどめた。 一方、蒲島郁夫熊本県知事は慰霊式で「認定制度について国と検討し、早期に道筋をつけたい」と話した。
首相、憲法改正で中韓へ説明不要 北方領土は 「首脳決断で」 東京新聞 5/1 ○自身が目指す憲法改正方針を中国や韓国に説明するかについて「わが国の憲法だから、いちいち説明していく課題ではない」と述べた。  ★独りでヨガっても、ね。最高法規の支配する法の支配も、周辺国、或いは、世界の諸国民との協調の中で、初めて、永らえるものではないか?国民も、諸国民も迷惑するような途は、選ぶべきではない。
憲法改正 公明と誠意もち議論 NHK 5/1 ○ことし夏の参議院選挙で、国会が憲法改正を発議しやすくするための憲法96条の改正を自民党の公約に掲げる考えを重ねて示すとともに、連立を組む公明党に対し、「誠意をもって議論を進めていきたい」と
改憲勢力 「3分の2」 視野、96条改正現実味 産経新聞試算 公明抜きでも残り3議席 産経新聞 5/1 ○憲法96条は、憲法改正には「各議院の総議員の3分の2以上の賛成」をもって国会が発議し、国民投票にかけるとしている。 衆院(定数480)では現在、自民が294、維新が54、みんなが18の各議席を得ている。合計すると3党で366議席。「3分の2」ラインの320議席をすでに突破している。 これに対し、参院(定数242)の「3分の2」ラインは162議席。この数字を超えられるかどうかが参院選の焦点となる。  ★どれほど自分たちの権利、主権者の権利が大事か、どれほど集約できるか、スクラムが組めるかが問題。憲法破棄は、之を許さず!の。 公明党も、自らの存在価値を、どこに見出すか、希少価値を発揮するかが問われている。
共産・市田氏 96条改正を批判 NHK 5/1 ○共産党の市田書記局長は、東京都内で開かれた全労連のメーデー中央集会であいさつし、安倍総理大臣が国会が憲法改正を発議しやすくするための憲法96条の改正に意欲を示していることについて、「憲法9条の改悪に向けた『う回作戦』だ」と述べて批判// 安倍総理大臣が憲法96条の改正に意欲を示していることについて、「『国民の力で権力を縛るという憲法の本質』を、時の権力者が都合のいいように簡単に変えようとしている」と述べました。 そのうえで、市田氏は「安倍総理大臣は、9条の改悪に異常な執念を燃やしているが、それを正面から持ち出すと抵抗が強いので、96条を改正するという『う回作戦』を取り始めた」と述べて、批判しました。
NHK: 狭山事件から50年 無実訴え集会 5/1 ○狭山事件は、昭和38年5月1日、狭山市で、当時16歳の女子高校生が行方不明になったあと殺害されたもので、石川一雄さん(74)が強盗殺人などの罪で無期懲役が確定しました。平成6年に仮出所した石川さんは、無実を訴え再審を求めていて、7年前に3回目の申し立てを行いました。事件発生から50年となる1日、現場の近くで集会が開かれ、石川さんは「時間がかかってもいいので裁判所には真実を究明してほしい」と改めて無実を訴えました。
首相サウジ訪問 原発輸出 協議開始へ 東京新聞 5/1 ○原子力協定は、今回の歴訪でトルコ、アラブ首長国連邦(UAE)の両国とそれぞれ調印する予定。国内では原発再稼働、海外では原発輸出を進める安倍政権の姿勢がより鮮明になった。両首脳は、両国の外務・防衛当局による新たな安全保障対話を始めることでも合意。自衛隊とサウジ軍の防衛交流を強化していくことを確認した。  ★不誠実の極み!? 福島原発事故すら、管理・収束の見通しもないのに。 まさか、核開発迄、狙ってはいないだろうね!?
教員と大阪市教委が 「なれ合い」 桜宮高自殺で最終報告 東京新聞 5/1 ○大阪市立桜宮高バスケットボール部の男子生徒が元顧問小村基・元教諭(47)=懲戒免職=の体罰を受けた後に自殺した問題で、市の外部監察チームは1日、学校の教員と市教育委員会の教員出身者が「なれ合い」構造に陥り、体罰情報を抱え込んだことが問題の背景とする最終報告書を公表した。  ★遺憾ながら、権力者、或いは権力者間の「なれ合い」、談合は、政界でも、経済界でも、メディアでも、官界でも、蔓延しているのではあるまいか。強く危惧する!司法、メディアなど、人権の砦が、弱体化してはいないか。

TBS: 富士山、世界文化遺産登録へ 5/1 ○イコモス=国際記念物遺跡会議による評価では、「富士山」について、「信仰の対象」と「芸術の源泉」としての価値を認めた上で、「推薦内容に含まれていた三保松原を除外した上で、世界文化遺産に登録すべき」と勧告しました。これにより「富士山」は、来月開催の世界遺産委員会で正式登録される見通しとなりました。 また、同じく推薦されていた「武家の古都・鎌倉」は、日本が単独で推薦する候補では初めて、「登録にふさわしくない」との勧告が出されました。  ★富士山、自然は永遠…
TBS: 雅子さま、王宮主催のレセプションにも出席 5/1 ○11年ぶりの海外公務を、雅子さまは終始、笑顔で務められました。オランダを訪問中の皇太子ご夫妻が、新国王の即位式に出席されました。
ANN: しびれ切らしての登場?野田前総理が安倍政権批判 5/1 ○「…定数削減は、消費税を引き上げる以上、絶対にやらなければいけないことなんです」 野田前総理はこのように述べて、安倍総理が去年11月の党首討論の際に約束した議員定数の削減を忘れていると批判しました。また、アベノミクスについても、「賃金が上がらなかったらどうなるのか」と注文をつけました。野田前総理は、日本維新の会やみんなの党も「自民党の補完勢力だ」と批判。

高齢者の推計被害は80億円 「偽装質屋」 弁護団 東京新聞 4/30 ○質屋を装い、年金を担保に高齢者に高金利で金を貸し付けたとして、福岡県警が貸金業法違反(無登録営業)の疑いで家宅捜索した福岡市の「恵比寿」と「ダイギンエステート」について、「違法質屋被害者弁護団」は30日、2社の被害者数が計約1万人、被害総額は約80億円と推計されると明らかにした。 弁護団は2月、2社に対し債権者破産を申し立て、福岡地裁は4月26日、財産の保全管理命令を出した。弁護団は今後、破産手続き開始の決定が出されるとみている。
公明党、96条先行は「慎重に」 憲法見解が判明 東京新聞 5/1  ★下野の覚悟はあるか!?
岩国にオスプレイ先行搬入容認 知事と市長、追加配備12機で 東京新聞 4/30
米韓野外訓練、2カ月ぶり終了 挑発行動に 「引き続き注視」 東京新聞 4/30 ○北朝鮮は、フォールイーグル実施を理由に3月上旬から日米韓への核攻撃に言及、日本海側に新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」を配置するなどの威嚇を続けてきた。 報道官は、日本海側のミサイルは撤収されておらず「いつでも発射できる」と指摘した。

レッドパージ原告3人の敗訴確定 最高裁が上告退ける 東京新聞 4/30 ○戦後の連合国軍総司令部(GHQ)占領時代に共産党員であることを理由にした「レッドパージ」で公職や企業から追放された神戸市の80~90代の男性3人が、名誉回復の措置を怠ったとして国に計6千万円の損害賠償を求めた訴訟
グアム移転費、当面凍結 米上院軍事委 沖縄タイムス 4/30
秘密保全法制 「知る権利」 を揺るがすな 西日本新聞 社説 4/30
4・28 政府と沖縄の落差 内外で注目 沖縄タイムス 4/30 ○政府が28日に開いた「主権回復の日」式典と、それに抗議する「屈辱の日」沖縄大会の落差は、国内外のメディアから注目された。安倍晋三首相の改憲志向や沖縄切り捨ての歴史を解説し、オスプレイ配備に反対する県民大会や東京行動に比べて大きな扱いだった。専門家は主権をめぐる認識の断絶が明確だったことを要因に挙げ、安倍首相の誤算を指摘した。
主権回復の日:「愛国主義高揚が目的」 米英報道 沖縄タイムス 4/30 ○米英主要メディアは28日、政府が同日開いた「主権回復の日」式典について、改憲機運の促進を図る安倍晋三首相が愛国主義の高揚を目的に実施した行事、などと報じた。
楽天側、乗客情報提供を拒否 1年前の関越道バス事故 東京新聞 4/30 ○29日で発生から1年を迎えた群馬県の関越自動車道高速ツアーバス事故で、チケットを販売した楽天トラベル(東京)が事故直後、個人情報保護を理由に、ツアーを企画した旅行会社への乗客情報の提供を拒否//観光庁は「被害者の家族が早く現場に行けるようすぐ情報を渡すべきだった」と指摘。被害者側からも当時の対応に不満の声が出ている。  ★人命、人権、第一に(事故、災害時猶の事)

広島の被爆者らNYで講演 「戦争、世界がつぶれる」 日経新聞 4/30 ○広島の原爆被爆者や原爆投下を命じたトルーマン米大統領(当時)の孫らが約200人の高校生を前に講演し、核兵器の悲惨さを訴えた。 広島で被爆し、現在は米ロサンゼルスで暮らす笹森恵子さん(80)は「どんな災害よりも多くの人が死ぬのが戦争。今のままでは世界がつぶれてしまう」と平和の大切さを強調した。 在日韓国人の被爆者、李鐘根さん(84)=広島市=は、生徒から「核兵器の保有が平和につながるのでは」と問われると「絶対にない」と即座に否定した。
皇太子ご夫妻:オランダ訪問 現地紙も大きく報道 毎日新聞 4/30 ○現地の複数の新聞は29日付朝刊で写真入りで大きく伝えた。オランダ国民には、皇太子妃雅子さまは「病気療養中で苦しんでいる」との認識が広まっており、同情的な見方をする国民が多いという。
くらしナビ・ライフスタイル:手切れ金でクビに? 毎日新聞 4/30 ○「解雇規制の緩和」。平たく言えば「企業が正社員を解雇しやすくする」ということだ。今、政府の規制改革会議や産業競争力会議が、解雇規制の緩和について議論している。産業競争力会議や規制改革会議には、「再就職支援金」や「解雇補償金」などのお金を払えば正社員を解雇できるルールを作るよう求めるメンバーがいる。  ★とんでもない話!? 『強きを助け、弱きを更に挫く』安倍コベ。メンバー選びは、安倍コベ氏・政権!
集団訴訟法案 消費者を守る審議貫け 東京新聞 社説 4/30 ○悪徳商法などの被害回復のために特定の消費者団体が被害者に代わって集団訴訟を起こせる特例法案が閣議決定された。待ち望まれた新たな制度だ。消費者を守る視点で国会審議を尽くしてほしい。だが、経団連などの経済団体は「訴訟が乱発されると、健全な企業活動までが萎縮し、経済再生に悪影響を及ぼしかねない」と反発している。おかしな意見だ。企業の収益のために消費者は被害を我慢すべきだというのだろうか。訴訟を起こせる消費者団体は不当な勧誘の差し止め請求などで実績のある非営利のNPO法人などだ。政府の審査や監督も受け、違反の場合は認定取り消しもある。敗訴すれば裁判費用も自腹になるのだから、訴える根拠のない裁判を乱発するなど考えにくい。
憲法から考える 9条生かした平和外交 紛争を戦争に悪化させない 赤旗 4/30 ○北朝鮮の核開発、尖閣・竹島(独島)問題…。北東アジアで山積する諸問題に、憲法9条をどう生かしていくのか。「多国間対話」を通じた「平和的安全保障」を実践する東南アジア諸国連合(ASEAN)の関係者を訪ね、ヒントを探りました。
核の不使用賛同拒否 被爆国の役割捨てるのか 琉球新報 社説 4/30 ○冒頭の引用はよく知られた憲法前文の一説だが、今回の日本政府の姿勢はこの崇高な理念にも逆行し、唯一の被爆国として国際社会の失望と不信を買う行為と言えるのではないか。
[「4・28」 の後に] 平和と安定の構想示せ 沖縄タイムス 社説 4/30 ○靖国参拝や侵略の定義をめぐる安倍首相の国会答弁は、中韓両国の反発を招いただけでなく、米国からも疑問の声が相次いだ。中国外務省が、尖閣諸島(中国名・釣魚島)の領土主権問題を「核心的利益」と公式に表現したのもそのころだ。3月上旬から2カ月足らずの間に、期せずして噴出した「主権回復」「尖閣」「靖国参拝」「沖縄の基地負担」などの問題はすべて、本をただせばサンフランシスコ講和条約と旧日米安保条約にたどりつく。 講和条約によって沖縄は切り離され、米国の「軍事植民地」となった。朝鮮、台湾は日本の植民地支配から解放されたものの、朝鮮半島は南北に分断され、韓国も台湾も冷戦の最前線に投げ出された。
首相に決議文送付へ 「屈辱の日」 大会実行委 琉球新報 4/30
桐生祥秀“ボルト超え”10秒01の衝撃 4/30 ○日本歴代2位の快記録誕生 ○五輪代表選手もお手上げ「速過ぎでしょ」 つまりは、9秒台の扉をこじ開けようとする1人のスプリンターの出現があり、続く1人のスプリンターがそれに触発されて才能を開花させたというように見える現象が起きている。
ANN: 「不適切だった」 猪瀬知事会見ノーカット(2) 4/30  ★しどろもどろ!? 教訓になった? 只管、御終いにしたい…か。
猪瀬知事 「不適切発言」 と謝罪 五輪招致の他都市批判 東京新聞 4/30 ○猪瀬知事が会長を務める東京招致委員会や都の担当者は、対応に追われた。ある都幹部は「知事には、他都市を比較する発言をしないよう説明してきた。口が滑ってしまったのか。発言は招致にプラスでないのは明らか。海外でどう受け止められるかは分からない」と不安を口にした。  ★候補地、凌ぎを削る、今こそ、マイナスに!?

イスラエル軍:ガザ北部を空爆 武装勢力の容疑者 「暗殺」 毎日新聞 4/30 ○また、パレスチナ自治区ヨルダン川西岸の入植地で30日、パレスチナ人の男がイスラエル人入植者をナイフで殺害した。男は駆け付けた警官に撃たれて負傷し、逮捕された。入植者がパレスチナ人に殺害されたのは2011年以来で、現場付近では一部の入植者がパレスチナ人に投石するなど衝突が起き、多数の警官らが配備されている。
ガザ空爆、武装勢力殺害=停戦後初めて-イスラエル軍 時事通信 4/30 ○イスラエル軍は30日、イスラム原理主義組織ハマスが実効支配するパレスチナ自治区ガザ北部を空爆し、武装勢力のメンバー1人を殺害した。  ★テロ国家!?
発信箱:失言か策謀か=大治朋子(エルサレム支局) 毎日新聞 4/30 ○だが別のメディアは、この幹部は極めて優秀で、上司の了解もなくこれほどの情報をメディアの同席する場で言うわけがない、と指摘する。イスラエル政府として公式に米国に伝えると「まだ証拠が不十分」と口止めされかねないので、あえて「失言」の形で公にしたのではないかと勘ぐっている。 米国にはその後、シリア問題に積極関与を求めるプレッシャーが高まり、イスラエルの利益に沿う形になりつつある。米国という超大国をいかにうまく動かすかに知恵を凝らしてきたイスラエル。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     クールビズ

 誕生日の花 スズラン 花言葉 純愛 希望      {/雨/}    {/くも/}     ...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: