FC2 Blog Ranking
2013-05-06

5/6: 公明ジレンマ 参院選 改憲ブレーキ役 主権者がその主権、権利自由を護り、充実・拡大・深化する課題と重なる

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・UターンピークのGW最終日、列島は“夏日”“積雪”  19時6分
 ・大気汚染問題で日中韓「政策対話」新設で合意  18時41分
 ・国内で18年ぶり、作家・村上春樹さんが講演  19時6分
 ・販売店から人気車種盗難、最新の盗難防止かいくぐる  18時42分
 ・子どもの非行と向き合う親たち、自ら舞台に  19時21分
 ・GW最終日、高速道路は午後から渋滞予想  5時37分
 ・96条改正、安倍首相「公明と丁寧に議論」  5時36分   ★我利我利、貪ることが、丁寧か???
 ・シリア、イスラエルへの報復を示唆  1時17分
 ・憲法記念日、各党が“憲法改正”めぐり談話  5時35分
 ・ベルギーの貨物列車脱線炎上、死者2人に  5日(日)21時13分

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)


                      ○:記事から引用   ★:コメント
5月6日分 9:00 実施
打てば響く2013年 :  5月4日 ○25回の照射が終わりました。ほっとした隙に風邪にやられ、気管支炎が長引き、ひどい空咳でちょっぴり体力消耗。しかし休んでいる間に考えました。
「護憲+」ブログ: 続・安倍首相は政治にスポーツを利用するな!  (厚顔の美少年)
イシャジャの呟き: 咽ぶような雨  誕生日の花 シャクナゲ 花言葉 威厳
今日の「○」と「×」: 東電は元作業員の証言に耳を傾けよ。 「○」なのか? <原発元作業員>警報の中、線量計外し汚泥除去 実名で証言
 今日のトピックス Blog5/5:こどもの日 原発元作業員:警報の中、線量計外し汚泥除去 「工期優先、被ばく隠し」離職…伏魔殿を剥げ!

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
式典 「暗黙の侮辱」 ガバン・マコーマック氏 琉球新報 4/279条と日本の安全を考える">NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 政治のあり方と憲法改正論議  只野雅人さん(一橋大学法学研究科教授) (2013年4月29日)
今週の一言: 勝訴! 成年被後見人の選挙権回復の裁判  杉浦ひとみさん(弁護士・成年被後見人選挙権回復裁判代理人) (2013年4月22日)
<憲法をめぐる動向>・2013年4月29日付   注目!憲法擁護へ2つの議連発足 その他 ○4月25日、96条「改正」反対の「立憲フォーラム」、「13条を考える会」が発足。
<憲法をめぐる動向>・2013年4月25日付   注目!憲法問題「50年代の攻防」−東京新聞 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年4月18日付   注目!高校生の63%が9条「改正」に反対 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年4月15日付   警戒!自民議員、選挙制度違憲判決を批判 その他
憲法情報Now<イベント情報>(更新日2013年4月29日)
 <岩手> ○岩手県生活協同組合連合会講演会
  【日時】5月18日10時30分~15時30分
  【会場】アイーナ8階 (盛岡駅の裏側すぐ)
  【内容】「憲法改正の問題」
      講演:水島朝穂・早稲田大学教授
  【主催】岩手県生活協同組合連合会

東電、1号貯水槽の移送完了 残りは1万5千トン 東京新聞 5/6 ○東京電力福島第1原発の地下貯水槽から放射性物質を含んだ汚染水が漏れた問題で、東電は6日、漏えいが判明した1号貯水槽から地上タンクへ水の移送を終えた。4月23日に移送を開始した時点で1号には約6200トンが入っていた。
開閉自由化 汚染懸念 福島第一 係員廃止 東京新聞 5/6 ○福島第一原発で事故収束作業の指揮を執る免震重要棟につながるプレハブ棟の出入り口の扉が、三月から自由に開閉できるようになった。放射性物質が入り込まないよう、これまでは扉に係員を配置していた。空中の放射性物質が減ったのが理由というが、作業員からは「大丈夫なのか」と不安の声が上がっている。東電は苦い経験を踏まえ、既存の棟に隣接して、汚れた靴カバーや防護服などを脱ぐプレハブ棟を新設。二重、三重の扉を設けたほか、外より棟内の気圧を高くし、外部の空気が流れ込まないようにした。すべての扉には係員を二十四時間体制で配置し、開閉に加え、一度に出入りする人数も制限してきた。
原発政策の岐路 なし崩しは許されない 琉球新報 社説 5/6 ○東日本大震災による福島第1原発事故から2年余がたち、原子力政策が早くも岐路に立っている。キーワードは「なし崩し」だ。 国内で唯一稼働中の関西電力大飯原発3、4号機の運転継続の可否判断に不可欠な調査を、関電が事実上、拒否した。  原子力規制委員会は耐震安全性を確保するため、大飯原発周辺の三つの活断層が連動した場合の安全性を調べるよう求めたが、関電は「連動を考慮しない」との方針を伝達した。  ★ご勝手に!廃炉あるのみ。安全第一!言うまでもないこと。
トルコに原発輸出へ 福島の教訓を忘れてはならぬ 愛媛新聞 社説 5/6 ○安倍晋三首相がトルコのエルドアン首相と会談し、両国が原子力協定を締結することで合意した。日本の原発輸出を可能とする協定だ。  東京電力福島第1原発事故の原因究明も総括も待たず、さらに教訓さえ無視した拙速な方針と言わざるを得ない。国のエネルギー政策がなお確立しないまま、原発輸出に踏み切る判断は受け入れがたい。強く見直しを求めたい。
トルコへ原発輸出 経済優先には懸念残る 中国新聞 社説 5/6 ○ただ安心・安全面での懸念はいまだ拭えない。福島の事故原因は全容が解明されたとはいえず、しかも大量の汚染水対策が難航するなど事故の収束にも程遠い状況だ。こうした局面で原発輸出に向けた政府の前のめり姿勢自体が理解しがたい。
原発の輸出 前のめりには懸念が残る 山陽新聞 社説 5/6 ○1年前の「こどもの日」、国内の全原発が停止した。その後、関西電力大飯原発が再稼働したが、原発や電力・原子力業界への不信は依然払拭(ふっしょく)しきれていない。 そんな中で、日本から海外へ原発を輸出する動きが加速している。4月末からロシア・中東を歴訪した安倍晋三首相は、トルコとの間で原発輸出を可能にする原子力協定を締結し、黒海沿岸に計画するシノップ原発建設の受注内定をとりつけた。
原発事故を機に県内へ 移住者らが18日から学習会 信濃毎日新聞 5/6 ○東京電力福島第1原発事故の放射能汚染を恐れて松本地方に移住した人や同地方の有志が「子どもに残せる未来をつくろう」を合言葉に、市民グループ「未来の種まき実行委員会」を結成し、18日に初回の学習会を松本市内で開く。学習会を重ねて社会の在り方や自分たちの生活を見つめ直す。

原発元作業員:警報の中、線量計外し汚泥除去 実名で証言 毎日新聞 5/5 ◇福島県双葉町出身の47歳 ○石澤治彦さん(47)  ◇「工期優先、被ばく隠し」離職・闘病の実態も ○石澤さんによると、同原発1号機のプラント改良工事に従事した93年ごろ、圧力抑制室にたまった汚泥の除去作業で線量を測定しかけたところ、累積線量を測る個人線量計の警報が鳴り出した。しかし、元請けの現場監督から工期が遅れるとして続行を指示され、被ばく隠しのため線量計は外した。毎時30シーベルトまで測れる放射線測定器の針が振り切れ、防護服を着ても作業できないレベルだったが、同僚約50人とバケツリレーで汚泥を除去した。 今も所持する放射線管理手帳に記された累積被ばく線量は95・15ミリシーベルト。法令上の被ばく線量限度内だが、しばしば線量計を外して作業していたため「実際はその5倍か10倍か分からない」。
昨年成立の原発事故被災者支援法 線量基準や地域、不明確 河北新報 5/5 ○福島第1原発事故で被災した福島県内外の住民支援が目的の「子ども・被災者支援法」は昨年6月の成立後、支援策を具体化し対象地域を指定する基本方針がたなざらしになっている。政府は地域指定の前提として放射線量基準の見直しを新たに打ち出し、方針策定はさらに先送りされた。政府の本気度を疑う見方も出ている。
つぶやく福島作業員 政府・東電に振り回された2年間 東京新聞 5/5 ○東京電力福島第一原発事故の発生当初から収束作業に従事し、現場の様子をツイッターでつぶやき続け、その内容を七万超の人が注目している「ハッピー」さん
 ◆まるで戦場  二〇一一年三月十四日昼、3号機原子炉建屋で水素爆発が起きた時、ハッピーさんは近くで作業をしていた。突き上げる衝撃、すさまじい爆音に襲われ、がれきがバラバラ降ってきた。
 「ここで死ぬかもしれない」 まるで戦場だった。建屋から煙が上がり、すすで全身が真っ黒になった人、防護服が血に染まった人もいた。怒号が飛び交う様子はとても現実とは思えなかった。
泊原発:停止から1年 思い複雑「城下町」の住民 毎日新聞 5/5
浜岡原発:全面停止要請から2年 再稼働は険しく 毎日新聞 5/5

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 有象無象展で村雲司の「挑散土一揆」を見る ・ブログ連歌(314)
原発をなくす全国連絡会: 【拡散希望】「6.2 NO NUKES DAY」「原発ゼロをめざす中央集会」は午前11時から。 ○「再稼働はダメ」「原発はいらない」と願う方は、6月2日明治公園に集まろう! デモ終了後、反原発★国会大包囲に合流。
市民社会フォーラム: IK改憲重要情報(16) ○弁護士 市川守弘、弁護士 河内謙策  連絡先:〒170-0005東京都豊島区南大塚3-4-4-203 河内謙策法律事務所(電話03-6914-3844,FAX03-6914-3884)
@動画: 福島第一原発は津波ではなく「地震によって壊れていた」可能性が高く、しかも東電がそのことを隠蔽するために津波到達時刻を偽って報告していた/国会事故調 ○2012年7月15日に放送された、新報道2001「原発事故は人災 国会事故調の真意は?」を紹介します。
@動画: 日本国憲法草案に女性の権利を入れた人=ベアテ・シロタ・ゴードンさんのドキュメンタリー/憲法草案秘話 22歳の涙が生んだ“男女平等” ○2013年5月3日に放送された、BS12 TwellV(トゥエルビ)「憲法草案秘話 22歳の涙が生んだ“男女平等”」を紹介します。
植草一秀の『知られざる真実』: メディア報道を鵜呑みにしてしまう日本人
市民社会フォーラム: 5/19(日)グローバルorローカル 幸せに通じる道は?(映画「懐かしい未来」上映&ヘレナさん・安田美絵さんTPPトーク)@明治学院大学白金キャンパス
志村建世のブログ: 富士山は富士山 ・ブログ連歌(314)
@動画: 人間はどのように誕生し、人間を人間たらしめているアイデンティティーとはいったい何なのか?/NHK・地球ドラマチック「“人間誕生”の手がかりを求めて」
醍醐聰のブログ: TPP影響試算作業のこと、安部首相の「脅しに屈しない」発言のこと
孫崎享チャンネル: 知ってますか、「日米地位協定では日本の米軍維持費負担は想定されていない」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

NHK: 連休最終日 新幹線・空の便は混雑ピーク 5/6
TBS: UターンピークのGW最終日、列島は“夏日”“積雪” ○ゴールデンウィークも最終日です。宮崎県で30度を超すなど、各地で今年一番の暑さになった一方で、北海道では雪が降りました。休みを故郷や行楽地で過ごした人たちのUターンラッシュもピークを迎えています。
TBS: 国内で18年ぶり、作家・村上春樹さんが講演 5/6
NHK: 村上春樹さん 18年ぶり一般の人前に語る 5/6 ○講演会は、臨床心理学者で生前、村上さんと親交の深かった河合隼雄さんのゆかりの財団の呼びかけで実現しました。 会場の京都大学のホールには熱心なファンが開演の1時間以上前から訪れ、抽せんで選ばれたおよそ500人が講演を聴きました。講演はカメラ撮影や録音が認められないなか対談形式で行われ、村上さんは小説を書くことについて、「人の本当の姿は見えない部分にあり、小説は見えていない物語を描き出すことが必要だ」と指摘しました。そのうえで、「小説を通してそれぞれが持つ物語が共感し合い、深みを増していくもので、心のつながりを作りたい」と作品を書き続けることの意義を語りました。
NHK: 世界も注目 村上春樹さん発言 5/6 ○さらに、東日本大震災後の2011年6月には、スペインで人文科学の分野で功績のあった人に贈られる国際的な賞「カタルーニャ賞」を受賞し、このときのスピーチで、東京電力福島第一原子力発電所の事故について触れ、「私たち日本人は、核に対する『ノー』を叫び続けるべきだった。みずからの手で過ちを犯し、みずからの国土を汚し、私たち自身の生活を破壊している」と訴え、注目を集めました。
維新の会:地方選で苦戦 「空中戦」 に限界、当12人・落13人兵庫知事選、擁立に慎重論 毎日新聞 5/6  ○4月14日投開票の兵庫県伊丹・宝塚両市長選で惨敗した日本維新の会は、各地の首長選・議員選でも苦戦している。夏の参院選に向け大阪府外での拠点づくりを目指して地方選に力を注ぐが、今年に入ってからの戦績は当選12人、落選13人で「負け越し」だ。浮動票が少なく有権者とのつながりが鍵となる地方選では、橋下徹共同代表(大阪市長)の発信力を頼みにした「空中戦」の限界もある。7月21日投開票の兵庫県知事選の候補擁立見送り論も、党内に浮上し始めた。

9条の叫び 神奈川から改憲を問う<4> 多民族共生 憲法の縮図 東京新聞 5/6 ○中国や北朝鮮、韓国などの多くの外国人がともに暮らす一方、各地に米軍基地を抱える神奈川。この場所で、憲法九条はどんな意味を持つのか。神奈川大学法科大学院の阿部浩己教授(54)=国際人権法=に聞いた。
【憲法と、】 第2部 救われた人生<4> 国籍取得 出生後認知でも可能に 東京新聞 5/6 ○真美さんは同じ年の六月四日、八~十四歳の子どもたち九人と最高裁にいた。みなフィリピン人女性と日本人男性の間に生まれ、日本国籍を取得できないでいた。国籍法の定めで、未婚の日本人男性と外国人女性の子は、胎児の段階で父親が認知すれば日本国籍を得られるが、出生後の認知では得られないためだ。 「国籍法の定める日本国籍の取得要件は、法の下の平等を定めた憲法に違反」。判決は十人の日本国籍取得を認めた。
教育再生 学校を開いて考えよう 信濃毎日新聞 社説 5/6 <安倍改革の方向> 共通するのは教育のトップダウン化だ。ここ数年、「上から」の改革の流れが強まっている。夏の参院選に向け、経済、憲法と並んで教育が大きな争点になる可能性がある。この機会をとらえて「教育再生」を考える。  ★人の支配は、その人材を得なければ、惨憺たる成果につながる… 軽微で済めば未だ良いが。この理は、指導者においても変わらない。むしろ、結果へのバイアスは、途方もないことになるやも。安倍コベ氏、含め。
自衛隊の陸送 武器使用の懸念消えぬ 北海道新聞 社説 5/6 ○政府は、緊急時に在外邦人を救出するため、自衛隊による陸上輸送を可能とする自衛隊法改正案を閣議決定した。今国会中の成立を目指す。  飛行機と船舶に限っていた輸送手段に車両を追加する。  だが、いかにも拙速ではないか。  空港や港を離れて日本に帰国する状況と違い、治安の不安定な外国の領土に自衛隊車両を走らせるとなれば、不測の事態による武器使用につながる恐れがあるからだ。
公明ジレンマ 参院選 改憲ブレーキ役 東京新聞 5/6 ○夏の参院選へ改憲が大きな争点となりつつある中、公明党の対応が揺れている。「平和の党」を看板に、与党として保守色を強める自民党のブレーキ役を自負するものの、改憲慎重の一辺倒では取り残されるとの焦りからだ。公明党が改憲容認に転じれば、参院選後に改憲勢力が三分の二に達する可能性が高まる立場の重みも苦慮する一因になっている。  ★追求した目標、理念を放棄、放擲していいものか? 助けもいるのか??? 他方、宗教政党でもあったはずなのだが。公明党に限らず、日本国憲法が、初めて掲げた、『人権宣言』、その理念、理想を忘れてはなるまい。

一票の格差、県議会でも 中部4県で2倍超 中日新聞 5/6 ○中部地方の県議会と名古屋市議会の選挙区ごとの「一票の価値の格差」を本紙が調べたところ、岐阜の2・97倍を最高に4県議会で2倍を超えていた。愛知と三重では、ある選挙区が別の選挙区より人口が多いのに、議員定数が少ない「逆転現象」があった。衆院の一票の格差には一部高裁判決が「違憲・無効」と判断したが、地方議会でも格差是正に向けた努力が求められている。
相次ぐ県警の不祥事/三重 中日新聞 5/6 ○県警職員の不祥事が今年に入り続出している。懲戒処分を受けたのは4月末現在で延べ8人。昨年、一昨年の1年間の数(各3人)を既に大きく超え、過去5年間と比べても最多となった。県警は組織を挙げて不祥事防止に乗り出したが、特効薬はなく地道な意識改革が欠かせない。

日本の異常 生活保護(上) 欧州の手厚い社会保障 子ども10人家族 英国手当 1425万円 赤旗 5/5 ○生活保護の利用者は若者が中心、お年寄りには年金が充実、生活保護を利用しなくても医療費は無料か低額、生活保護を受けたからといって自動車は手放さなくてよい…。日本と同じように発達した資本主義国であるイギリス、フランス、ドイツの社会保障の姿です。それと比べると、使いにくい生活保護をさらに切り下げようという日本の施策は、異常な貧しさです。 ◎個人をみた給付 ある家庭が受け取った手当の総額は、年1425万円。  ★根拠もなく、敗戦前と同様に、所帯単位で、手当を考えるから、日本の現在、個人を大事にしない、体たらくがある。
NHK: Uターン 上り線の混雑ピークに 5/6 ○大型連休最終日の6日、新幹線や空の便は、行楽地などで過ごした人たちで混雑し、上りのピークとなる見通しです。
NHK: 次世代LTE 約7倍のスピードで 5/5 ○スマートフォンの普及に伴う通信量の増大に対応するため、携帯電話各社は、現在の高速通信規格=LTEのおよそ7倍のスピードでデータをやり取りできる次世代の通信規格の開発を急いでおり、早ければ2年後に実用化する方針…
厚労省、「軽度」 介護の分離検討 切り捨てとの批判も 東京新聞 5/5 ○介護の必要度が低い「要支援1」「要支援2」 ただ介護保険制度から外すことについては「軽度者の切り捨て」との意見も根強い。  ★不届き至極! これだから、憲法97条排除(自民党案)なんて、許せない。
病院船、民間活用が妥当 新規建造に慎重な見方 東京新聞 5/5 ○政府が、海上で患者を治療できる「病院船」導入をめぐり、民間の船や海上保安庁の巡視艇を活用する方法が妥当との調査報告書をまとめたことが5日、分かった。多額の経費を要する新規建造には慎重な見方を示した。  ★一部産業を潤すためか、知らないが、飛行機や船やモノに大金をつぎ込むより、人に十分な対価を払うようになさい!しかも、労働者の可処分所得、大幅アップしないと、政府の成長戦略遂げられないのでは、なかったか!? 「要支援1」「要支援2」を介護対象から外し、ボランティアで対応(タダ、しかも権利剥奪)などと乱暴狼藉、安倍コベが、極まる。
憲法と 「9条改正」 武力行使偏重は危うい 毎日新聞 社説 5/5 ○憲法改正の発議要件を緩和する96条改正は「改憲のための改憲」であり、自民党の狙いは、戦争放棄、戦力不保持と交戦権否認をうたった9条の改正にある。同党の石破茂幹事長は、96条改正は将来の9条改正を視野に入れた対応である、との考えを表明している。 現憲法施行から66年、長い憲法論争の中心は9条だった。自民党は結党以来、綱領などで9条改正を目的とする新憲法制定を掲げてきた。 その自民党が昨年4月、憲法改正草案を発表し、実現を公約した。 ◇「国防軍」は問題が多い  ★その膏薬、公約、剥がさないと。自身か、他人の手で!
中坊公平氏死去:「平成の鬼平」被害者救済に奔走 毎日新聞 5/6 ○「平成の鬼平」の異名を取った元日本弁護士連合会会長の中坊公平さんが亡くなった。「弱い者が強い者と戦って自信を取り戻すことが大切」が信念。森永ヒ素ミルク事件や豊田商事事件で見せた弱者救済の姿勢は高く評価されているが、批判も相半ばした。 1955年の森永事件発生当時、ミルクには種別があった。高い製品にはヒ素が入っておらず、ある親は「安物を買った自分たちが悪かった」と悔やんだ。これを聞いた時の「裁判にどれだけの意味があるのか」との思いが「原点」だった。
マイナンバー法案 欠陥続々 国民に必要性示せず 犯罪に無策 経済界 「狙いは社会保障削減」 赤旗 5/5 ○全国民に番号をつけ、所得や社会保障などの個人情報を利用する「共通番号制(マイナンバー)」法案は、連休明けにも衆院本会議で採決、参院に送られるとみられています。自公民3党などは早期成立をねらっていますが、重大な欠陥が次々と浮かび上がり、徹底審議が求められています。  ★「狙いは社会保障削減」? 浅ましい、富裕層、権力者たち また、システムだけは、高値買い???か。
自衛隊の 「駐屯地祭」 武器操作体験 姿消す 「子に銃さわらせるな」 重く 「市民の会」 告発後 「展示のみ」 と修正 赤旗 5/5
米、日本に年198億円要求 普天間移転後の維持費 沖縄タイムス 5/5 ○米政府が米軍普天間飛行場の代替施設移転後の年間維持費約2億ドル(約198億円)を日本の負担とするよう求めていることが分かった。現在の普天間維持費の約70倍に相当する額  ★呆れた野郎!?もとい、米政府

NHK: アサド政権 イスラエルを非難 5/6 ○ダマスカス郊外にある軍の研究施設などで5日に起きた大規模な爆発について、シリアのゾウビ情報相は記者会見を開き、爆発はイスラエルのミサイル攻撃によるものだとしたうえで、「イスラエルが反政府勢力のテロリストたちと結託していることが明らかになった」と述べ、強く非難しました。そのうえで、「われわれは国内外の敵から国を守るため、いかなる手段もいとわない」と強調し、報復に出る可能性を示唆し、イスラエルをけん制しました。一方、イスラエル軍は5日、レバノンとシリアの国境に近い北部の2か所にロケット弾の迎撃システム「アイアンドーム」を配備したことを明らかにしました。…
イスラエルがシリア再び空爆 武器移送阻止 東京新聞 5/5 ○イスラエル軍は5日、内戦の続くシリアの首都ダマスカスで空爆を行った。イスラエルのメディアなどが伝えた。イスラエル軍は数日前にもシリア領内で、ヒズボラへのミサイル輸送を阻止するための空爆を実施した。イスラエルは5日の攻撃を公式に確認していないが…
シリアで大規模爆発 イスラエル関与か NHK 5/5 ○内戦が続くシリアの首都ダマスカス郊外の軍の研究施設で5日未明、大規模な爆発がありました。インターネットに投稿された映像では複数回にわたる爆発で大きな煙が立ち上り、火柱で空がオレンジ色に染まる様子が捉えられています。ダマスカスの市民は、中東の衛星テレビ局・アルジャジーラに対して、「地震かと思うような過去に経験したことのない揺れを感じた」と話しています。この爆発について、シリアの国営テレビは、イスラエル軍の攻撃によるものだとしたうえで、「反政府勢力の士気を高めようとする試みだ」として強く非難しています。イスラエル軍は、今回の爆発について「コメントしない」と述べるにとどまっています。イスラエルを巡っては、今月2日から3日にかけても、シリアから隣国レバノンのイスラム教シーア派組織ヒズボラに向けてミサイルが輸送されるのを阻止するために、シリア国内を空爆したと報道されたばかりでした。

海江田代表 首相らは憲法順守義務逸脱 NHK 5/5 ○民主党の海江田代表は、憲法改正に関連して「一般の法律が国民を縛るのに対し、憲法は憲法で保障された基本的人権などの権利を政府や国会議員などが脅かさないよう、政府に縛りをかけているものだ」と述べました。そのうえで海江田氏は、安倍総理大臣が国会が憲法改正を発議する要件などを定めた憲法96条の改正に意欲を示していることについて、「憲法には、総理大臣ら国務大臣は憲法を守らなければならないという順守義務があり、安倍総理大臣があれほど前に出て『ここを変えろ、ここは気にくわない』というのは、この義務を大いに逸脱している」と批判しました。
日本版NSC法案、6月提出へ…来春始動目指す 読売新聞 5/5 ○政府は、外交・安全保障政策の司令塔となる国家安全保障会議(日本版NSC)の創設に向け、関連法案を6月上旬に国会提出する方針を固めた。  ★2番煎じか、3番煎じか知らないが、同じ轍を踏もうと???
中坊公平氏が死去…整理回収機構社長など務める 読売新聞 5/5 ○中坊公平なかぼうこうへい氏(京都市東山区)が3日午前8時5分、入院先の病院で心不全のため亡くなった。 83歳だった。葬儀は5日、親族のみで行われた。喪主は妻、淳子さん。 京都大法学部を卒業し、1957年に弁護士登録。84年に大阪弁護士会会長となり、90年から2年間、日弁連会長を務めた。 この間、粉ミルクにヒ素が混入し、乳幼児に多大の障害が生じた「森永ヒ素ミルク中毒事件」の原告弁護団長として被害者救済に尽力。巨額詐欺事件「豊田商事事件」では破産管財人を務めた。93年以降は、香川県・豊島の産業廃棄物問題で、住民側弁護団長として解決に東奔西走した。


沖縄米兵が住居侵入容疑 33歳女性の部屋 東京新聞 5/5 ○住居侵入の疑いで米軍嘉手納基地所属(嘉手納町など)の海軍曹長マリオ・アントニオ・ロメロ容疑者(38)を現行犯逮捕した。同署によると「部屋の中には入っていない」と容疑を否認している。

グアンタナモ基地、収容者1人当たり年間コストは約9000万円 ロイター 5/5 ○米国防総省は、同基地内にある収容所と特別軍事法廷の年間運営コストを計約1億5000万ドルと推計。現在では166人が収容されていることから、1人当たりのコストは90万3614ドルとなる。  ★金に糸目をつけない蛮行!!
「イスラエルがダマスカスの研究施設を攻撃」、シリア報道 AFP 5/5 ○SANAは「シリア軍が一部地域で反撃に転じ、国内の治安と安定を回復する道のりで勝利を収めた中、イスラエルによる今回の新たな攻撃は武装テログループへの圧力を弱めようとする狙いがあるのは明らかだ」、「攻撃は、シリアに対する謀略へのイスラエルの直接的関与や、西側諸国や一部湾岸諸国の支援を受けた侵略においてイスラエルとテロ組織の間につながりがあることを示している」などと報じた。  シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)は、この攻撃で大規模な爆発が数回発生し、死傷者が出たとしている。同監視団によると爆発発生時に航空機が飛んでいるのを目撃したという現地住民の目撃証言もあるという。  ★主権侵害も然ることながら、人権侵害!?を危惧。更なる不幸を拡大することにも。イスラエルの蛮行は、止むことがないのか!!

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

      咽ぶような雨

  誕生日の花 シャクナゲ 花言葉 威厳 {/くも/} {/雨/} ...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: