FC2 Blog Ranking
2013-06-08

6/8: 福島第2原発:報道陣に公開 今も残る過酷な爪痕… 原因究明も対策も半端なら脱原発・廃炉しかない!?

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・被害女性を店内で殺害 殺人容疑で2人を再逮捕  17時40分
 ・「事件後に衣服燃やした」茨城夫殺害容疑で逮捕の男  17時39分
 ・米中首脳会談 初日終了でアメリカ側の成果は?  17時35分
 ・米中会談 サイバー問題中心議題に 関係強化で一致  17時34分
 ・天皇皇后両陛下 帰国の仏大統領夫妻にあいさつ  16時55分
 ・円相場乱高下、一時1ドル=94円台に上昇  0時22分
 ・米就業者数17.5万人増、失業率7.6%  7日(金)22時26分
 ・改正道交法が成立、病状の虚偽申告に罰則  7日(金)19時49分
 ・断層誤発表「組織的・個人的問題組み合わさった」  6時12分
 ・約7万隻の海難事故、拉致関連性の再調査着手  1時14分

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)


                      ○:記事から引用   ★:コメント
6月8日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 米中首脳会談に期待したいこと  (厚顔の美少年)
今日の「○」と「×」: プーチン大統領は離婚だそうだが、安倍総理は大丈夫か? 「○?」 安倍首相夫人「私は原発反対」 国会内で講演
イシャジャの呟き: 日照り  誕生日の花 ノイバラ 花言葉 素朴なかわいらしさ
 今日のトピックス Blog6/7: 憲法は我々の理想!理想は守るものじゃない。実行すべきもの 憲法破棄の自民党政権だから蔑ろにして来た!?

●「九条の会」メールマガジン >> 号外 ( 2013年5月19日号)を発信しました
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 憲法問題に「客観」「中立」はありえない 日比野敏陽さん(新聞労連委員長、日本マスコミ文化情報労組会議議長)
<憲法をめぐる動向>・2013年6月3日付   警戒!児童ポルノ禁止法改正案、国会に提出 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年5月30日付   警戒!マイナンバー法、運用監視が必要 その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年6月3日)
 <東京>  ○マガ9学校 NEW
【日 時】6月30日(日)15時~18時(開場:14時半)
【内 容】講演「参院選前に考える! 立憲主義と民主主義 -主権者って何する人?」伊藤真(法学館憲法研究所所長・伊藤塾塾長)など
【会 場】カタログハウス本社 地下2階セミナーホール 【参加費】2000円(学生1500円)/中学生以下無料 ペア割引(2人で3000円)  【その他】定員制(150名)
【主 催】マガジン9   詳細・参加申し込みは→http://www.magazine9.jp/gakko/028/

再稼働反対へ一丸 官邸前行動 赤旗 6/8 ○首都圏反原発連合(反原連)は7日、「即時原発ゼロ」を求める首相官邸前抗議行動を行いました。福島第1原発は汚染水漏れなどが相次ぐ危機的な状況なのに、安倍晋三内閣は「成長戦略」の素案に「原発の活用」を盛り込み、再稼働を「政府一丸となって最大限取り組む」と明記するなど原発推進に前のめりです。2500人(主催者発表)の参加者は「再稼働反対」「原発やめろ」と訴えました。
日仏共同声明―これは原発推進政権だ 朝日新聞 社説 6/8 ○フランスは世界屈指の原子力依存国家である。その国との協力の名のもと、安倍政権は、総選挙で公約した原発依存を減らす方向とは逆向きに突っ走る。  これでは原発推進政権だ。そんな風にしか見えない。
日仏首脳会談 方向性が違うのでは 東京新聞 社説 6/8 ○安倍晋三首相は、来日したフランスのオランド大統領と日仏首脳会談を行った。原発の第三国への輸出や核燃料サイクル政策で連携することを確認したが、進むべき方向が違うのではないか。 認識があまりに違うと言わざるを得ない。会談後の共同記者会見で、安倍首相から発せられた言葉に対してである。
汚染水1日400トン 貯水池からも移送 タンク増設きりがない 東京新聞 6/8 ○四月に相次いだ東京電力福島第一原発の地下貯水池からの汚染水漏れ問題で、ようやく池の水を地上タンクに移す作業が終わりに近づいた。だが、福島第一では毎日四百トンのペースで汚染水が増え続け、タンクは完成するとすぐに使われていく。作業員たちは強風や暑さの中、タンク増設に追われている。
福島第2原発、報道陣に公開 冷却設備の復旧状況説明 福島民友 6/8 ○5月に着任した設楽親所長は報道陣に「原子炉の冷温停止の維持をしっかりやることが責任であり使命。責任を全うしたい」と強調。県が求める第2原発を含めた県内原発全基の廃炉について「原子力政策を踏まえ考えていかなければならない。今後は未定」とした。
福島第2原発:報道陣に公開 今も残る爪痕 堤防は浸水高のわずか20センチ上まで 毎日新聞 6/8 ○「冷温停止維持」に必要な復旧工事が終わった福島第2原発が7日、報道陣に公開された。事故から2年余がすぎた今でも震災の爪痕が残る。1号機の原子炉建屋内に入ると、津波で運ばれた砂が付着した電源盤、自分の頭よりはるか上方にある浸水跡が、津波被害のすごさを残す。4基のうち最南端の1号機は、原子炉建屋側面の給気口から津波が侵入し、電源盤や地下の非常用ディーゼル発電機が使えなくなった。 現在は給気口のそばに土のうを積んだ高さ3・6メートル(海抜15・6メートル)の堤防が築かれているが、浸水高15・4メートルをわずかに上回るだけ。これを超える津波が来たら「想定外だった」と繰り返すつもりなのだろうか。
津波威力 まざまざ 東電 福島第2の現場公開 赤旗 6/8 ○東京電力は7日、一昨年3月11日の東日本大震災で被害を受けた福島第2原発(福島県富岡町、楢葉町)の現場を報道関係者に公開しました。同原発には4基の原子炉があり、公開されたのはそのうち1号機の原子炉建屋や、海水熱交換器建屋など。公開に先立って、設楽親所長があいさつし、今泉典之副所長が設備の復旧状況を説明しました。 福島第2原発は、地震の揺れと津波で外部電源の一部や非常用ディーゼル発電機が使えなくなったほか、燃料から出る崩壊熱を除去する海水ポンプが水没するなどして、一時危機的な状況となりました。この日の現場公開は、5月30日に全号機の冷温停止維持にかかわる設備の復旧が終わったとして公開されたものです。 公開された設備の傍らには津波をかぶったために砂が内部に積もった状態の配電盤が置かれるなど、地震・津波による被害のすさまじさを示していました。 福島第2原発は、福島第1原発のように燃料が溶融し、大量の放射性物質を放出する過酷事故には至らなかったものの、そうなる危険性はありました。このため、福島では県民総ぐるみで、東電が廃炉にしていない福島第2原発の4基と、福島第1原発の残る2基を廃炉にするよう求めています。
2千ベクレル以下の下水汚泥焼却 民間処分を開始 下野新聞 6/8 ○県県土整備部は7日の県議会県土整備常任委員会で、放射線量2千ベクレルを下回る下水汚泥の焼却灰について、民間の産業廃棄物処理業者による最終処分を始めたことを明らかにした。民間処分に踏み切ったのは、国が12年1月に方針を転換し、8千ベクレル以下の下水汚泥や焼却灰を通常の産業廃棄物と同様、管理型処分場で埋め立てることを認めたため。 8千ベクレル超のスラグは、国の責任で処分する指定廃棄物。国と県内市町の意向がかみ合わず、最終処分場設置は決まっていないため、処分の見通しは立っていない。
除染終了後1年で線量25%減 依然として高い地域残る 福島民友 6/8 ○環境省は7日、東京電力福島第1原発事故に伴う旧警戒区域など国が除染する8市町村14地区の除染モデル実証事業の追跡調査結果を発表した。全体では、除染終了後約1年で空間放射線量が25%減少したが、帰還困難区域などでは除染後も高い線量が残っている。計測した日本原子力研究開発機構は、依然として高い線量の地区が残った理由について、周辺の線量が影響している可能性を指摘。線量を下げるには広範囲にわたる表土入れ替えや樹木伐採などの抜本策が必要とした。
帰還検討まだ困難 大熊町再編から半年 福島民報 6/8 ■判断がつかない  ■将来イメージを  ■次で最後に  【背景】
東電に迅速な賠償要求 第一原発30キロ圏内 浜通り8土地改良区 福島民報 6/8 ○県土地改良事業団体連合会によると8つの改良区はこれまでに平成23年3月から24年12月までの財物賠償などとして4回に分けて総額34億9千600万円を請求している。しかし、これまでに支払われたのは営業損失など1億7千800万円にとどまり、今後の運営に支障を来すことが懸念されるという。

原発廃炉、上限40年超は3基 費用不足、最大は美浜1号 東京新聞 6/7 ○原発の廃炉に備えて電力会社が積み立てなければならない費用が、運転期間の上限の40年を超えた3基でも不足していることが7日、分かった。40年超で最も不足額が大きいのは、関西電力美浜原発1号機の94億円。原発の稼働率が想定を下回ったためで、見通しの甘さが露呈した形だ。営業運転開始から40年超は、美浜1、2号機と日本原子力発電敦賀1号機の計3基。  ★不足、なんて言ってるが、素も素も、廃炉費用をいくらと見積もっているのか??? 根拠は? 如何わしい限りに見えるが。福島原発事故を下敷きに、本当のところを、見直すべきでは。安全神話は、もう要らない。
ウナギから基準超す放射性物質 NHK 6/7 ○千葉県市川市の江戸川で捕獲されたウナギから国の基準を超える放射性物質が検出され、千葉県のほか連絡を受けた東京都と埼玉県は流域の漁業協同組合に江戸川などのウナギの出荷を自粛するよう要請しました。
地下水放出、反対相次ぐ=漁業者向け説明会-福島第1原発 時事通信 6/7 ○福島県相馬市で相馬双葉漁業協同組合(相双漁協)向けに説明会を開いた。漁業者からは「風評の拡大が心配」「東電の言うことは信用できない」など反対意見が相次いだ。 南部房幸組合長は、報道陣に「東電と漁業者の間には感覚のずれがある。まだまだ説明が必要だ」と述べた。 県内の漁業者向け説明会は2回目。福島県漁業協同組合連合会(県漁連)は、さらに説明会を開いた上で、傘下の各組合で考えがまとまれば、24日の組合長会議で意見集約を図る方針。
「もんじゅ」 でヒーター誤停止 NHK 6/7 ○日本原子力研究開発機構によりますと、今月2日午後4時半ごろ、福井県敦賀市にある高速増殖炉「もんじゅ」のタービンがある建物で、原子炉の熱を取り出すナトリウムの温度を保つヒーターを、作業員が誤って停止させ30分ほど放置しました。ナトリウムは温度が100度まで下がると固まってしまうため、200度に保つ必要がありますが、ヒーターを停止した影響で、一部の配管で温度が158度まで下がりました。原子力機構によりますと、この影響で原子炉や周辺の放射線量などに異常はなかったということです。作業員が点検を行った電源設備の作業マニュアルが整備されていなかったということで、原子力機構が原因を調べています。

生き抜け 希望の牧場 浪江の被ばく牛 原発事故の証し 東京新聞 6/7 ○東京電力福島第一原発二十キロ圏で、被ばくした牛の世話を続けてきた福島県浪江町の「希望の牧場・ふくしま」が、今後どうしていけばいいのかを思いあぐねている。被ばくした牛に、家畜としての価値はない。牛を世話する人間も被ばくする。そこに意味はあるのか。悩みながらも、牛をどう生かすかの模索が続く。福島第一まで十四キロ。希望の牧場からは、原発の排気筒や作業中のクレーンが見える。事故発生当時、ここにいた吉沢正巳代表(59)は、3号機の水素爆発のごう音を聞いた。自衛隊ヘリによる海水投下も目撃した。 いまだ牧場の放射線量は毎時三マイクロシーベルト前後ある。仮に二十四時間ずっと外にいれば、一年間で一般の人が許される被ばく線量のおよそ二十六年分を浴びる計算になる。 現在、牧場の牛は三百五十頭余り。 ★中々、厳しい環境下であり、状況のようだ。意義を見いだせるのか??? 個人にお任せでは適わない問題ではないか。
「一時保管の期限厳守を」 放射性指定廃棄物問題 柏市長に周辺住民要望 東京新聞 6/7 ○高濃度の放射性セシウムを含む焼却灰など指定廃棄物問題で、県が手賀沼終末処理場(我孫子、印西両市)に設けた一時保管施設に反対する住民団体が六日、施設に灰を搬入する柏市の秋山浩保市長を訪ね、二〇一四年度末の施設の利用期限などを厳守するよう要望した。
西会津の干しぜんまいから基準値超セシウム 福島民友 6/7
核燃サイクル推進合意 日仏首脳会談 「破綻」 政策を維持 東京新聞 6/7 ○安倍晋三首相は七日午前、国賓として来日したフランスのオランド大統領と官邸で会談した。日本原子力研究開発機構の高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)の技術基盤を生かした高速中性子炉の開発強化や共同研究、核燃料サイクル政策を進めていくことで合意した。フランス大統領の国賓としての来日は、シラク氏以来十七年ぶり。 もんじゅは運転停止中で、最近も一万点もの点検漏れなどが発覚し、原子力規制委員会が先月に運転再開の停止を命じたばかり。安倍政権は安全面で信用が失われ、事実上破綻(はたん)していると指摘される核燃料サイクル政策を、原発大国のフランスとの協力を強めて維持しようとしている。
日仏首脳会談:原発輸出促進へ協力 共同声明 毎日新聞 6/7 ○安倍晋三首相は7日午前、来日したフランスのオランド大統領と首相官邸で会談し、原発輸出など原子力分野での協力強化を柱とした共同声明を発表した。5月にトルコへの原発輸出で三菱重工業と仏企業アレバが共同で優先交渉権を得ており、ヨルダンなどの新興国を念頭に、両国で共同して輸出促進を図る狙いがある。原発輸出への日本政府の積極姿勢をより鮮明にした。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「花てぼ」こと太田雪影の護憲・脱原発お習字「お手本」 ・ブログ連歌(319)
市民社会フォーラム: ■6/8映像『沖縄の声 山シロ博治』&イラク戦争でのオスプレイ
植草一秀の『知られざる真実』: メッキの剥がれ落ちたアベノミクスと橋下維新
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 「オトコ」の性が日本では「尊重」され過ぎている
孫崎享チャンネル: 米中首脳会談をどう評価すべきかーオバマ「特定の問題で米中関係を壊すな」

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

筆洗 「抑えきれなくなった核の力は、私たちの思考方法以外のすべ… 東京新聞 6/8 「抑えきれなくなった核の力は、私たちの思考方法以外のすべてを変えた。そうして、私たちは未曽有の惨禍へと漂っていく」。知の巨人アインシュタイン博士の言葉だ▼博士は、ナチスが原子爆弾を手にすることを恐れ、米国が核開発で先手を取ることを促した。ヒロシマ、ナガサキの惨禍に衝撃を受けた博士が、一九四六年に社会に向けて警鐘を鳴らしたのが、冒頭の言葉である▼博士が懸念したのは、核を使った最終戦争だった。それは幸い、今のところ起きてはいないが、人類は違った形で核の巨大な力が暴走する恐ろしさを知ることになった。チェルノブイリと福島での炉心溶融事故だ▼核の惨禍を繰り返し目にしてもなお、思考方法を変えようとしない人が、少なからずいるようだ。
原発再稼働派、動き活発=参院選への影響懸念も-自民 時事通信 6/8 ○原発の早期再稼働を目指す動きが自民党内で活発化してきた。背景には、電力各社や、運転停止の長期化で地域経済への影響を懸念する地元自治体の強い期待がある。しかし、東京電力福島第1原発事故は収束とは程遠いのが現状。党内には、参院選を控えたこの時期に再稼働に傾斜し過ぎれば、世論の反発を招くとの懸念もある。
三菱重装置の米2基廃炉 損害賠償協議へ 東京新聞 6/8 ○米カリフォルニア州のサンオノフレ原発を運営する電力会社サザン・カリフォルニア・エジソン(SCE)は七日、廃炉を決めた2、3号機に関し、異常のあった蒸気発生器を製造した三菱重工業側と、保険の適用も含め損害賠償について協議する方針を明らかにした。 2、3号機の蒸気発生器は二〇〇九~一〇年に交換されたばかりだったが、配管に多数の異常な摩耗が見つかり、一年半にわたり運転停止していた。昨年夏には電力不足の可能性も指摘されたが、停電などはなかった。1号機は既に廃炉となっている。 再稼働に対する住民の反対運動もあり、今後の見通しが立たない状態となり、廃炉を決めた。千五百人の従業員を来年までに四百人に減らす計画という。  ★原子力の安全神話なんて、決して、繰り返してはならぬ。地球上、どこであれ。況してや、日系企業!? 無国籍企業であれ、同断。
長崎市、平和宣言原案で政府批判 「核兵器正当性訴えたか」 東京新聞 6/8 ○長崎市は8日、長崎原爆の日の8月9日に田上富久市長が平和祈念式典で読み上げる平和宣言文の第2回起草委員会を開き、市側は、核兵器の非人道性に関する共同声明に賛同しなかった政府を「核兵器使用の正当性を訴えているようにさえ見えた」と強く批判する原案を提示した。 原案では、核兵器を保有している9カ国を列挙し、核兵器の削減を強く要求。日本政府が唯一の核兵器で攻撃された国として核保有国に訴えることができると指摘し、被爆者の声に真摯に応えるよう求めている。
財政再建―どこが 「骨太」 なのか 朝日新聞 社説 6/8 ○財政再建への決意が、何も感じられない代物である。  政府の経済財政諮問会議が、経済運営の基本方針となる「骨太の方針」を固めた。  基礎的な財政収支の赤字を、GDP(国内総生産)比で15年度までに10年度の半分にし、20年度までに黒字化する。この目標を改めて明記はした。  ところが、その道筋を示す中期財政計画は、7月の参院選後に先送りしてしまった。
NSCと情報保全 「知る権利」 制約の懸念 毎日新聞 社説 6/8 ○情報が重要な要素となるNSCの設置に関連して懸念されるのは、情報の保全について政府が検討している「秘密保全法案」の内容だ。安倍晋三首相は早期の取りまとめと国会提出に言及しており、臨時国会に提案される可能性がある。 政府情報には国の安全に直接かかわるものもあり、政府が情報管理に万全を期すのは当然である。しかし、新法制定には国民の「知る権利」が絡み、慎重な検討が必要だ。
オスプレイ訓練 乱暴で無責任な提案だ 毎日新聞 社説 6/8 ○沖縄の過重な基地負担は日本全国で分かち合うべきで、橋下氏らの問題意識は理解できる。しかし今回のやり方からは、本気で実現しようとする迫力も責任感も伝わってこない。旧日本軍の慰安婦をめぐる発言や、米軍に風俗業活用を求めた発言が批判を浴びたため、参院選向けに失地回復のパフォーマンスをしているのではないかと疑いたくなる。 二つの問題点を指摘したい。 一つは地元の八尾市の頭越しで行われたことだ。田中誠太市長は「市との調整や市民への事前説明がないのは遺憾」と反対を表明した。橋下氏は「これから政府がしっかり検討して説明が出てくる」と反論した。 この乱暴な手法は、日米両政府が沖縄の頭越しに普天間の移設先を沖縄県名護市辺野古と決め、受け入れを迫るのと同じ構図ではないか。難しい基地問題を進めるのに必要なのは、丁寧な対話と説得だ。 もう一つは、実現可能性を真剣に検討したのか疑問が残ることだ。  ★言わずもがな!?
維新訓練移転案 県外移設こそ国民議論を 琉球新報 社説 6/8 ○日本維新の会の橋下徹共同代表が安倍晋三首相に対し、米海兵隊MV22オスプレイの訓練の一部を大阪府の八尾空港で受け入れる構想を伝えた。沖縄の負担軽減というより、「慰安婦」に対する自身の暴言への批判をかわす小手先の案に見える。沖縄を政治利用するつもりなら、やめてもらいたい。
“靖国派” 日本会議 都議選41人立候補 自民・民主・維新・みんな公認 赤旗 6/8 ○東京都議選(14日告示、23日投票)に、“靖国派”とよばれる改憲・右翼団体「日本会議」の地方議員版、地方議員連盟の正会員計41人が立候補することが、本紙の調べでわかりました。自民党、民主党、日本維新の会、みんなの党の4党から公認を受けています。
性的暴力報告せず…在日米陸軍司令官を解任 読売新聞 6/8 ○米国防総省は7日、在日陸軍司令官のマイケル・ハリソン少将を解任したと発表した。解任理由は「司令官として監督責任がある性的暴力の訴えを適切に調査せず、報告義務を怠った」としている。米軍内では最近、女性兵士への性的暴力が大きな問題となっており、オバマ大統領が綱紀粛正を訴える事態となっている。

NHK: 子どもの死因登録を 医師らが国に要望 6/8 ○子どもの死亡で最も多い、窒息や転落など、不慮の事故を減らすため、小児科医らのグループが国に死因や事故の状況を登録し、再発防止策に反映する制度を整えるよう求めました。 「チャイルド・デス・レビュー研究会」などグループによりますと、日本では1歳から14歳までの子どもの死因で最も多いのは、おととしまで50年連続で窒息や転落など不慮の事故となっています。
秘密保全法、秋の成立目指す=菅官房長官 時事通信 6/7 ○国家機密を漏えいした公務員らに厳罰を科す特定秘密保全法案について、外交・安全保障政策の司令塔となる日本版NSC(国家安全保障会議)創設法案と合わせ、秋の臨時国会での成立を目指す考えを示した。  ★正に、安倍コベ流、反民主主義、反人権!?
NHK: 政府 企業の税負担軽減へ調整 6/8 ○政府は、株安や円高の傾向が続いていることなども踏まえ、民間企業の競争力の強化に取り組む姿勢をさらに示す必要があるとして、設備投資や事業再編を行った企業の税負担を軽減するための税制改正の早期実施を打ち出せないかなどの調整を進めています。
従業員の発明、企業が特許保有…政府が基本方針 読売新聞 6/7 ○現在は、業務で発明した特許権は社員側に帰属し、権利を譲渡したり、会社が特許により利益を得たりした場合の対価を、企業と社員が話し合って決める仕組みになっている。 ただ、青色発光ダイオード(LED)を巡って日亜化学工業に対し、200億円を発明者に支払うよう命じた東京地裁判決(2審で約8億4000万円で和解)もあり、企業側の負担が大きいことから、経済界から特許権を会社側に帰属させるべきだという声が上がっていた。  ★企業負担が、大きいとは、どういうことか? 正当な報酬を払いたくない??? 政府が規制する、企業側を手助け、支援する? 自由主義との整合性は?
NHK: 全柔連に報告書の再提出要請 6/8 ○柔道女子の日本代表合宿で暴力行為があった問題などを受けて、公益法人を監督する内閣府の委員会は、全日本柔道連盟に提出させた報告書の事実関係があやふやなうえ、今後の対処方針も具体的ではないなどとして、異例となる報告書の再提出を求めました。柔道連盟は先月30日に報告書を提出しましたが、委員会は、暴力行為を受けていた選手について、柔道連盟が設けた第三者委員会の調査では人数が明らかにされていないのに、「0人から2人の選手だった」と記述するなど、事実関係があやふやなうえ、今後の対処方針も具体的に示されていないなどとして、報告書の再提出を求めました。  ★罷り通る、安倍コベ!? 伝統武道、柔道連盟でも。こそ!?か。
中山成彬氏 「朝鮮人は弱虫か」 維新代議士会で発言 東京新聞 6/7  ★「言い方がまずかった」??? 否否、性根の問題。維新・安倍コベ、共有か。
「安全性の証明ない」=オスプレイ受け入れ拒否-八尾市長 時事通信 6/7 ○日本維新の会の松井一郎幹事長(大阪府知事)は7日、同府八尾市役所で田中誠太市長と会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に配備されている新型輸送機MV22オスプレイの飛行訓練の一部の八尾空港受け入れについて理解を求めた。田中市長は「安全性の証明ができていないので反対だ」と表明し、要請を拒否した。  ★橋下、維新らの、手前勝手な話題作り!? 従軍慰安婦問題からの、逸らし… 安倍コベも協力し…

板門店の直通連絡再開 南北実務協議実施へ 東京新聞 6/7
NHK: 米中首脳会談 まもなく開始へ 6/8 ○アメリカのオバマ大統領と中国の習近平国家主席の初めての首脳会談が、西部カリフォルニア州の保養施設でまもなく始まる予定で、両首脳は、打ち解けた雰囲気の中で信頼関係を構築し、米中関係の強化を図りたい考えです。
NHK: 米国民 55%が中国に好印象 6/8 ○アメリカのオバマ大統領と中国の習近平国家主席による米中首脳会談を前にアメリカで行われた世論調査で、中国からのサイバー攻撃の懸念が高まるなかでも、中国に好意的な印象を持つアメリカ人は過去10年と変わらず、半数を超えていることが分かりました。

特集ワイド:憲法よ 医師・中村哲さん 毎日新聞 6/6 ◇守るより実行すべきだ−−医師・中村哲さん(66)  ◇9条はリアルで大きな力 日本人だから命拾い、何度もあった ○「僕と憲法9条は同い年。生まれて66年」。冗談を交えつつ始めた憲法談議だったが核心に及ぶと語調を強めた。「憲法は我々の理想です。理想は守るものじゃない。実行すべきものです。この国は憲法を常にないがしろにしてきた。インド洋やイラクへの自衛隊派遣……。国益のためなら武力行使もやむなし、それが正常な国家だなどと政治家は言う。これまで本気で守ろうとしなかった憲法を変えようだなんて。私はこの国に言いたい。憲法を実行せよ、と」  ★常に、蔑ろにして来たとは、つまりは、日本国憲法破棄を党是とした自民党政権が、ないがしろにして来ただけのことだ。自民党政権は、当初、米政府が成立させ、そしてずっと支持してきた政権だった!? 今猶も。
自民憲法改正案に厳しい批判相次ぐ 県普及協が講座 琉球新報 6/7 ○草案が「公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは認められない」と記し、公の平穏を理由に表現の自由を制限していることについて、加藤事務局長は「オウム真理教を想定しているようだが、オウムの犯罪は表現の自由があったからではなく、初動捜査がうまくいかずにエスカレートさせてしまったからで、問題をすり替えている」と厳しく批判した。  高良会長はNPOや平和団体も結社に入ると説明した上で「理由さえこじつければ、平和運動も制限できてしまう。拡大解釈の危険性をもっと考えなければならない」と指摘した。  また加藤事務局長は草案に「家族は互いに助け合わなければならない」と明記されていることに「復古主義に見えるが、社会保障を家族に押し付けて切り捨て、国際競争に勝つために力を集中させるという発想だ」と話した。  自民党が参考にしたという世界人権宣言では「家族は社会と国による保護を受ける権利を有する」とあることに触れ、正反対の方向性だと指摘した。
ソーハラ 職場ぎくしゃく 相談増加 東京新聞 6/7 ○フェイスブックで上司から友達申請が来たらどうする? 「ソーシャルハラスメント」と呼ばれる嫌がらせなど会員制交流サイト(SNS)をめぐる相談が増えている。評価やコメント投稿の強要、プライバシーの侵害のほか、SNSでうまくコミュニケーションを取れないといった悩みも生じている。 「承認してね」。東京都内の二十代の男性会社員は課長から突然、声を掛けられた。フェイスブックで友達申請があったのを保留にしていた。承認すると、既に友達になっている学生時代の同級生とのやりとりや、書き込んだ何げない休日の様子も上司に見られてしまう可能性がある。
市庁舎の新築表明=住民投票結果と反対-鳥取市長 時事通信 6/7 ○鳥取市の竹内功市長は7日の市議会本会議で、地震で倒壊の恐れが指摘されている市庁舎について「新たな施設の速やかな整備に向けた検討を進める」と述べ、別の場所に新築する方針を示した。市が2012年5月に行った住民投票では、新築移転ではなく耐震改修工事への賛成票が有効投票総数の過半数を占めており、市長の方針は住民投票の結果に反するとして波紋を広げそうだ。  ★住民投票がある以上、市長の一存で変更できる訳には行かぬ。直接投票は、市長の上位! 事情変更というのなら、再投票も可能性としては、あろう。
円急騰、2カ月ぶり高値=一時95円55銭-株は下落後、買い戻し・東京市場 時事通信 6/7 ○7日の東京外国為替市場の円相場は、欧米の金融政策への思惑から円が買われた海外の流れを引き継ぎ、急騰した。一時は1ドル=95円55銭と、日銀が新たな量的金融緩和を決定した4月4日以来約2カ月ぶりの高値となった。東京株式市場は円高を受けて全面安となり、日経平均株価は一時、前日比355円82銭安まで下落。ただ、その後は買い戻されて前日終値を上回る場面もあるなど変動が激しく、日経平均は26円49銭安の1万2877円53銭と3日続落で取引を終えた。
古屋国家公安委員長 「マスコミの責任」=速度違反の摘発疑問発言 時事通信 6/7 ○一方、古屋委員長は「現場の警察も、50キロのところを1キロでもオーバーしたら違反かと言えば、全体の流れに従っている時はそうではないとはっきり言っている」と続け、速度超過の例を「20キロ」から「1キロ」に変えた。  ★姑息な野郎!?
薬のネット販売解禁に反対続出 自民合同会議 日経新聞 6/7 ○「ネット販売で需要増にはつながらない。成長戦略に入るのはおかしい」などの反対意見が続出した。会議には議員約120人が出席した。 同党は昨年の衆院選公約で「医薬品のネット販売の安易な規制緩和は行わない」と明記しており、議員から「政策転換をどう説明するのか。容認することに反対する」との指摘が出た。
舛添氏、参院選立候補せず 新党改革代表も辞任へ 朝日新聞 6/7
日本版NSC:設置関連法案、閣議決定 毎日新聞 6/7 ○政府は7日午前の閣議で、外交・防衛政策の司令塔となる国家安全保障会議(日本版NSC)設置関連法案を決定した。首相(議長)と官房長官、外相、防衛相の4者会合で政策の基本方針を定期的に審議するほか、武力攻撃事態や周辺事態などに対処するため、関係閣僚による緊急事態会合を新設する。政府は7日、同法案を今国会に提出するが、26日に会期末を迎えるため、成立は秋の臨時国会以降になる見通し。  ★戦争ゴッコ好き!? 身の丈思考では、どうだろう?平たく言えば、安倍コベよ、身の程を知れ、ということ。
オスプレイ訓練―橋下氏も政府も本気か 朝日新聞 社説 6/7 ○沖縄の反応も複雑だ。橋下氏は沖縄の米軍司令官に「風俗業活用」を進言し、地元でも米側からも批判を浴びた。今回の提案も参議院選をにらんだ失地回復ねらいとの冷めた目もある。   ★これが、正解!?
アベノミクス 国民主役の成長戦略を 東京新聞 社説 6/7 ○安倍政権の経済政策アベノミクスが雲行き怪しい。異次元の金融緩和で盛り上がった市場も、肝心の成長戦略で失望が広がった。企業最優先でなく、国民が幸せになれる成長戦略に転換すべきだ。  ★然り!なれど、安倍コベ政権では、企業最優先は、必至、乃至必然であろう。権力者連合の感も強い。談合体質であれ、なんであれ。
オスプレイ移転 沖縄の負担軽減に遠く 東京新聞 社説 6/7 ○沖縄県民の米軍基地負担軽減には、日本国民が痛みを分かち合うことが必要だが、橋下徹大阪市長の言うオスプレイ訓練の一部受け入れは唐突で、実現性も疑問視される。真の負担軽減には程遠い。在日米軍基地の約74%が集中する沖縄県。基地と暮らす県民は日々の騒音や相次ぐ事故、米兵による犯罪、それを裁けない治外法権的な日米地位協定など重い基地負担に苦しみ、本土が沖縄に基地を押し付ける「差別的構造」と告発してきた。  ★橋下や安倍コベ一派の、従軍慰安婦問題での、大失態からの避難、目暗ましであろう。エスケープゴートには、何でも御座れの、厚かましさ!改憲派の下劣な品性そのもの。

米、IT9社からも情報 グーグルなど 米紙報道 東京新聞 6/7 ○米紙ワシントン・ポスト(電子版)は六日、テロ対策を担う連邦捜査局(FBI)と国家安全保障局(NSA)が、交流サイトのフェイスブックなどを運営する世界的なIT企業九社から、非公開の個人の通信情報を収集していると報じた。 情報収集作戦のコードネームは「PRISM(プリズム)」。収集対象には交流サイトでやりとりされる電子メールや写真、映像、文書などが含まれ、九社の中枢システムから直接情報を入手しているという。 情報収集に応じていた九社は、フェイスブックのほか、グーグルやマイクロソフト、アップル、スカイプ、ユーチューブ、ヤフー、AOL、パルトーク。 グーグルの報道担当者は同紙に「政府からの要請を注意深く検討した上で、法律の範囲内でデータを政府に開示している」と認めた。一方、フェイスブックやアップル、ヤフーは報道を否定している。 プリズムはブッシュ政権時代の二〇〇七年に極秘裏に始まり、同作戦で得られた情報は今ではNSAの報告書の15%近くに盛り込まれているという。米国内の裁判所は、国外同士の通信であっても、米国サーバーを経由すれば情報収集を認めているという。
オバマ、習両氏が8日初会談 アジア新秩序を模索 東京新聞 6/7 ○オバマ米大統領と中国の習近平国家主席の首脳会談が7日午後(日本時間8日午前)、米カリフォルニア州パームスプリングズ近郊で開かれる。3月の国家主席就任後、習氏がオバマ氏と会談するのは初めて。対立を抱えながら相互依存を強める米中関係の今後数年間の枠組みに加え、アジア太平洋の安全保障や経済の新秩序を模索する場となる。 両首脳は、韓国側との直通電話を再開し、緊張緩和の兆しが見える北朝鮮の非核化や中国発のサイバー攻撃、沖縄県・尖閣諸島を含む東・南シナ海の領有権をめぐる問題も話し合う。  ★アジア新秩序は、米中で!?ということか。後は、手下、衛星国???扱いかな。

一票の不平等訴訟 百日裁判の精神を守れ 東京新聞 社説 6/6 ◆選挙訴訟は最優先だ  同支部の訴訟について、秋田県選挙管理委員会が上告したのは、四月九日である。それを起算点にすれば、七月中に最高裁の判断があっても不思議でない。
自衛隊法改正案の成立断念=衆院で継続審議に-政府・自民 時事通信 6/6 ○参院では与党が少数のため、野党と修正合意のないまま法案を参院に送付しても成立は困難。7月に参院選があるため、参院では継続審議にもできない。
橋下市長:「何の権限で」…オスプレイ受け入れに地元反発 毎日新聞 6/6 ○米軍の垂直離着陸機MV22オスプレイの訓練の一部を受け入れる意思を、日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)と松井一郎幹事長(大阪府知事)が6日、菅義偉官房長官に正式に伝えた。受け入れの候補地とされる八尾空港(同府八尾市)、オスプレイの配備先の米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の地元では、唐突な提案に反発や戸惑いが上がった。  ★従軍慰安婦問題・批判から、我が身を守るため、安倍コベ・維新(改憲派)が、共同戦線し、話題を逸らそうとしただけだが、人の迷惑顧みない政治姿勢其の侭が、現出!! 身勝手、お忘れなく。
TBS: 共産党、参院選の公約発表 6/7 ○共産党の志位委員長は会見を開き、夏の参議院選挙の公約を発表し、消費税増税の中止や、「憲法改悪」の反対を訴え、安倍政権との対決姿勢を明確にしました。  また、税制の分野では、大企業や富裕層の負担を重くして、中小企業への支援を拡充するほか、最低賃金についても、全国一律で時給1000円以上を実現するとしています。また、すべての原発の「即時ゼロ」の決断や、TPP=環太平洋パートナーシップ協定交渉への参加の撤回も公約の柱に
社民、憲法96条改正に反対 参院選公約の素案発表 東京新聞 6/6 ○憲法改正の国会発議要件を緩和する96条改正に反対し、旗印の「護憲」を前面に掲げた。安倍政権の経済政策「アベノミクス」を批判し、最低賃金の引き上げで「くらしと雇用を再建する」と
NHK:取り調べ映像の使用 松本会長 「問題ない」 毎日新聞 6/6 ○法廷に証拠提出された取り調べの録画映像をNHKに提供したことが刑事訴訟法で禁じられた証拠の目的外使用にあたるとして、大阪地検が弁護士を大阪弁護士会に懲戒請求した問題で、番組で放送したNHKの松本正之会長は6日の定例会見で、目的外使用にはあたらず問題ないとの認識を示した。
書店に憲法コーナー 関心高く NHK 6/6 ○憲法改正が議論されるなか、東京の書店では憲法に関する書籍を集めた特設コーナーが設けられたり、写真や漫画のキャラクターを使った一般向けの本が人気を集めたりと、憲法を読むことへの関心が高まっています。  ★改憲宣言は、藪ヘビだった!? 安倍コベ一派には。維新…
NHK: NY外為市場 1ドル=95円台に 6/7
NHK: 米次期通商代表 TPP交渉加速に意欲 6/7 ○オバマ大統領がアメリカ通商代表部の次の代表に指名したフロマン氏は、国際経済担当の大統領次席補佐官としてTPPなどの通商交渉に深く携わってきました。6日、議会上院の公聴会に出席したフロマン氏は、TPPやEU=ヨーロッパ連合との自由貿易協定など、アメリカが進める一連の通商交渉について、「妥結すれば、アメリカは世界経済の65%を占める自由貿易のネットワークの中心に位置することになる」と述べて協定の意義を強調し、交渉加速に強い意欲を示しました。 ☆TPPで通貨も議論を  ★TPPで、何処まで、世界市民、外国政府を拘束、呪縛するのか、しようとするのか???

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

      日照り

 誕生日の花 ノイバラ 花言葉 素朴なかわいらしさ    {/晴れ/}      ジャガイ...

プーチン大統領は離婚だそうだが、安倍総理は大丈夫か?

「○?」 安倍首相夫人「私は原発反対」 国会内で講演(06/07 10:29、06/07 10:55 更新)  安倍晋三首相の昭恵夫人は6日、国会内で講演し、安倍政権が世界各国に日本の原発輸出を図っ...

ケノーベルからリンクのご案内(2013/06/09 08:44)

相馬市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ケノーベルからリンクのご案内(2013/06/09 08:53)

市川市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: