FC2 Blog Ranking
2013-06-21

6/21: 米軍機が原子力施設上空を無法に飛行、2007年以降で7件 同盟国に値せず! 危険を回避せず原爆攻撃!?か

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・辛坊さんら救助、太平洋横断中にヨット浸水  19時5分
 ・女子大生刺殺容疑、交際相手の少年逮捕  19時4分
 ・精神疾患で労災認定、過去最多に  19時37分
 ・動画サイトに無差別殺人予告、容疑の少年逮捕  19時37分
 ・西日本で大雨、今後も土砂災害に警戒  19時4分
 ・NYダウ、350ドル超“急落” 今年最大の下げ幅に  5時51分
 ・渓流釣りの4人が行方不明 川増水で捜索難航  5時51分
 ・台風4号きょう午後にも九州上陸か 鹿児島と熊本は  5時51分  ★ご用心、ご用心!?
 ・台風4号きょう九州上陸か 西日本で“大雨”に警戒  5時50分
 ・衆院議員定数削減は先送り 与野党隔たり埋まらず  0時10分

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
6月21日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」6月27日例会のお知らせ  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: それでも自民に入れちゃうの?デモ  (パンドラ)
イシャジャの呟き: 夏至  誕生日の花 テッポウユリ 花言葉 純愛 淑女
 今日のトピックス Blog6/20: 原発事故による指定廃棄物、福島に集約せず 各県で処理・原則、支持、仮に、更に不都合事案があれば別途!?処理

●「九条の会」メールマガジン >> 号外 ( 2013年5月19日号)を発信しました
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 「『国防軍』をつくる」の愚かさ 半田滋さん(東京新聞論説兼編集委員)
今週の一言: 戦争を知る世代からの意見広告- 「日本国憲法を改悪する人に私の一票は預けません」にご参加下さい 関千枝子さん(ジャーナリスト)
<憲法をめぐる動向>・2013年6月10日付   注目!被団協が9条守る決議 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年6月6日付   警戒!取調べ録画の提供に検察が異議 その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年6月3日)
 <東京>  ○マガ9学校 NEW
【日 時】6月30日(日)15時~18時(開場:14時半)
【内 容】講演「参院選前に考える! 立憲主義と民主主義 -主権者って何する人?」伊藤真(法学館憲法研究所所長・伊藤塾塾長)など
【会 場】カタログハウス本社 地下2階セミナーホール 【参加費】2000円(学生1500円)/中学生以下無料 ペア割引(2人で3000円)  【その他】定員制(150名)
【主 催】マガジン9   詳細・参加申し込みは→http://www.magazine9.jp/gakko/028/

もんじゅ 新たに約2300件点検漏れ NHK 6/21 ○およそ1万件の点検漏れなどで、運転再開に向けた準備作業を行わないよう命令を受けた福井県にある高速増殖炉「もんじゅ」で、新たに、安全上重要な機器を含むおよそ2300件の点検漏れが見つかったことが分かりました。福井県敦賀市の高速増殖炉「もんじゅ」では、およそ1万の機器で点検漏れなどが見つかり、先月30日に、国の原子力規制委員会が日本原子力研究開発機構に対し、保守や管理の体制を改めて構築するまで運転再開に向けた準備作業を行わないよう命じています。原子力機構は、原子力規制庁による保安検査に合わせて独自にもんじゅの点検漏れを改めて調べた結果、制御棒の動きを確認する装置など安全上重要な機器を含むおよそ2300件の点検漏れが見つかったことが分かりました。原子力機構は、「未点検の機器が増えたことで、さらに信頼を落とし、大変申し訳ない」と話しています。
漁本格再開…遠く 試験操業、16魚種限定に焦り 福島民友 6/21 ○本県沖の漁の自粛が続く中、相双沖での販売目的の試験操業が22日で開始から1年を迎える。試験操業に取り組む相馬双葉漁協の漁業者は一定の手応えを感じる一方、対象魚種が16種にとどまっている現状に焦燥感を募らせる。同原発の汚染水漏れ問題や「地下水バイパス計画」も新たな風評被害をもたらすのではないかと、漁業者の警戒感は根強い。震災前と同様の完全操業がいつになるのかは見通せないままだ。
福島原発淡水化装置で汚染水漏れ 推定360リットル 東京新聞 6/21


NHK: 前線活発に 増水などに警戒を 6/21
ゴルフ場が発電所 メガソーラー 首都圏に10件 東京新聞 6/21 ○東日本大震災後、ゴルフ場跡地などを活用し、大規模太陽光発電所(メガソーラー)を建設する構想が各地で進んでいる。なかでも、バブル期にゴルフ場が乱立した首都圏は格好の立地条件。持てあましていた広大な敷地を有効利用しようと、北関東を中心に誘致に向けた動きが盛んだ。 
大飯原発、運転継続は容認 規制委報告書案で関電批判 東京新聞 6/20 ○「関電は対策を小出しに提案し、新基準を満たす最低線を探ろうとするかのような姿勢があった」と指摘、「新基準施行後の審査を効率的に進める上で障害になる」と批判した。 規制委事務局は、関電が緊急時対策所やポンプ設置などをめぐり、対策を小出しに提案したため、評価に必要以上の時間がかかったとしている。

指定廃棄物、福島に集約せず 各県で処理と環境副大臣 東京新聞 6/20 ○環境省の井上信治副大臣は20日、東京電力福島第1原発事故による「指定廃棄物」を発生した県ごとに処理する国の基本方針を堅持し、福島県内に集約する考えはないと表明
指定廃棄物最終処分場 来月1日に第2回首長会議/群馬 東京新聞 6/20 ○福島第一原発事故に伴い発生した一キログラム当たり八〇〇〇ベクレルを超える高濃度の放射性物質を含む指定廃棄物の最終処分場計画をめぐり、国による第二回の県内三十五市町村長会議が七月一日に開かれる。環境省は有識者会議で示された最終処分場選定の基準や自治体から寄せられた意見への対応を説明する。 定例記者会見で大沢正明知事は、参院選の公示直前となる日程について「指定廃棄物問題とは別ものだ」と、争点にはならないとの認識を示した。
野生フキで初の出荷停止 桑折と楢葉、政府が県に指示 福島民友 6/20 ○政府は19日、原子力災害対策特別措置法に基づき、桑折、楢葉両町で採取した野生のフキについて、出荷停止を県に指示した。フキの出荷停止は初めて。
原発新規制基準 厳正な審査を徹底せよ 毎日新聞 社説 6/20

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「子どもが少国民といわれたころ」の上演予告 ・ブログ連歌(320)
@動画: ブラジルの抗議デモ/デモ隊内部に潜入して撮影されたジャーナリスト目線の臨場感あふれる映像
@動画: 原発 新基準/NHK・クローズアップ現代「“世界最高”の安全は実現できるのか」
植草一秀の『知られざる真実』: 安倍晋三自民党に本当は逆風が吹き始めている
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 井上章一が自民の公約を語る
市民社会フォーラム: 十九歳で「時の権力により虐殺され」た筒井泉吉さんの墓を訪れました。(高知市・藤原義一)彼の墓は、高知県四万十市に山中にありました。
@動画: 「原発事故で死者はいない」と発言した自民党の高市早苗(たかいちさなえ)政調会長は頭の働きがおかしい/古賀茂明(こがしげあき)氏

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

NHK: 今夜遅くにかけ激しい雨のおそれ 6/21
憲法96条改正に反対=ペンクラブ 時事通信 6/21
あたご衝突:海の男 「一方的」 と憤慨 自衛官無罪判決 毎日新聞 6/21 ○「2度も『死人に口なし』の判決。海の男をばかにしているのか」。千葉県房総半島沖で2008年2月、海上自衛隊のイージス艦「あたご」と衝突した漁船「清徳丸」の父子が死亡した事故を巡る刑事裁判で、東京高裁は11日、業務上過失致死罪などに問われた同艦の当直士官2人に再び無罪を言い渡した。25日の上告期限を前に、清徳丸の僚船の船長が毎日新聞の取材に応じ、判決への不満をあらわにして、検察の上告を強く望んだ。 亡くなった吉清治夫さん(当時58歳)と長男哲大さん(同23歳)の親戚でもある中ノ谷義敬さん(67)=同県勝浦市。事故原因を「清徳丸の右転」とした判決を知り、11日夜は悔しくて眠れなかった。「清徳丸が自分から突っ込んでいくわけがない。こんな一方的な判決が出るなんて信じられない」
いじめ防止法成立 重大事案に報告義務 東京新聞 6/21 ○小中高校での児童や生徒のいじめを防ぐため、与野党六党が共同提出した「いじめ防止対策推進法」は二十一日の参院本会議で自民、公明、民主などの賛成多数により可決、成立した。二〇一一年の大津市の中二男子自殺など深刻化する現状を踏まえた措置。重大ないじめ事案が発生した場合、学校に文部科学省や自治体への報告を義務付けたほか、陰湿化しているとされるインターネットを使ったいじめへの対策推進も盛り込んだ。 同じ学校に在籍するなど一定の人間関係にある児童や生徒による行為で、対象者が心身の苦痛を感じている状態を「いじめ」と定義。このうち心身に重い被害を受けたり、長期欠席を余儀なくされたりしたケースを「重大事態」とした。 当初は自民、公明の与党案と、民主、生活、社民三党による対案が国会提出されていたが、与野党協議で一本化して十八日に提出し直した。日本維新の会とみんなの党が提出者に加わる一方、修正協議に加わっていた社民、共産両党は最終的に賛同しなかった。  ★何か、あったんだね。食い違い!?
毒ぶどう酒事件元被告、一時危篤 人工呼吸で持ち直す 東京新聞 6/21 ○名張毒ぶどう酒事件で死刑が確定し、再審開始を求めている奥西勝元被告(87)
過熱する 「憎悪」:識者に聞く 日本おとしめるデモ── 一水会顧問・鈴木邦男さん 毎日新聞 6/21
自民の原発公約 「変節」 は見過ごせない 東京新聞 社説 6/21 ○自民党の参院選公約は、原発再稼働に大きく踏み出した。昨年の衆院選で公約した、原子力に依存しない経済・社会の確立も、すっぽり抜け落ち、ほごにされた。変節を見過ごすわけにはいかない。
米軍機 原子力施設上空飛ぶ 塩川氏質問に政府 「07年以降7件」 赤旗 6/21 ○米軍機が原子力施設上空を無法に飛行し、政府が2007年以降で7件把握していたことが、19日の衆院経済産業委員会でわかりました。日本共産党の塩川鉄也議員の質問に防衛省が明らかにしました。原子力施設上空を「安全かつ実際的な形で回避」するとした1999年の日米合意無視の飛行実態を示すものです。  ★墜落すれば、原爆に!?一変 しかもだ、福島第一のように、多数基あるのが、一般だから、世界的原発事故!!!になるは、必定! こんな“攻撃”は、絶対回避すべき、させるべきだ。

「合意違反に当たらず」=オスプレイ夜間飛行で米軍回答 時事通信 6/21 ○在日米軍から「任務達成と飛行要員の練度維持のために必要最小限であり、日米合同委員会合意違反には当たらない」との回答があった  ★屁にもならない、取り決め??? 役立たずの日本?政府。
ブラジル抗議デモ100万人 大統領が訪日延期 東京新聞 6/21 ○ルセフ大統領は二十六日に訪日して安倍晋三首相と会い、日本企業による原発建設受注を視野に入れた原子力協定交渉などについて話し合う予定だった。 イスラエルなどを訪問中のテメル副大統領も急きょ帰国の途についた。ルセフ大統領は「抗議に耳を傾ける」などとしてデモの沈静化を図っている。 最大都市サンパウロなどでは夜遅くまでデモが続き、参加者は公務員の汚職やサッカー・ワールドカップへの巨額の支出に対して不満の声を上げた。二十二日にサッカー・コンフェデレーションズカップ日本戦のあるベロオリゾンテでも、市街地の一部を封鎖しての抗議活動が夜まで続けられた。

NHK: 前線活発に 増水などに警戒を 6/21 ○活発な前線の影響で、西日本では、これまでに降った雨の量が多いところで350ミリに達しています。九州の西の海上から近づく台風の影響で雨量がさらに増える見込みで、気象庁は土砂災害や川の増水などに警戒するよう呼びかけています。
【憲法と、】 第3部 沖縄の怒り<下> 「普天間移設先の命 軽視」 東京新聞 6/20 ○二〇一〇年四月二十五日、読谷村(よみたんそん)運動広場は九万人(主催者発表)の県民で埋め尽くされた。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の県内移設に反対する県民大会。熱狂の中に大学院生の親川志奈子(32)もいた。 一九九五年九月の沖縄米兵少女暴行事件から七カ月後、日米両政府は七年以内の普天間飛行場返還に合意。中学生だった親川は「すごい」と思った。合意から十七年が過ぎたが、返還は実現していない。 大学生のとき留学したハワイは、かつて独立王国だったのに米国が併合。米軍基地が置かれ、ハワイ語が失われた。「沖縄と同じだ」と思った。 米政府は一九九三年、かつてハワイの主権を奪ったことを認め、謝罪した。一方、文部科学省は二〇〇七年の日本史教科書検定で、沖縄戦で日本軍による自決命令があったとする記述に修正意見を付けた。「沖縄の人が親や祖父母から聞かされたことは全部うそだったというのか」 親川は同じ憲法の下にある本土から、沖縄が差別されていると思うようになった。
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える 弁護士 井上正信 ○その日(中国との武力紛争)に備えよ  ─自民党新防衛計画大綱への提言を読む その1
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える 弁護士 井上正信 ○その日(中国との武力紛争)に備えよ  ─自民党新防衛計画大綱への提言を読む その2
NPJ通信: <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) ○安倍自民党による 「改憲」 の本質  ―明治憲法より酷い立憲主義の否定 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
ヘイトスピーチ:議員アンケート、回収率1割未満 毎日新聞 6/20 ○「激化するヘイトスピーチをどう止めるか」をテーマにした院内集会が20日、東京・永田町の参議院議員会館であり、主催した「人種差別撤廃NGOネットワーク」が全国会議員に実施した緊急アンケートの結果を発表した。回答したほぼ全員が国による対策が必要としたが、回答率は全議員の1割未満で、ヘイトスピーチ(憎悪発言)への関心の低さが浮き彫りになった。
法人税引き下げ明記=再稼働 「地元理解に努力」-自民公約 時事通信 6/20 ○自民党は20日の総務会で、7月の参院選で掲げる公約を決定した。安倍政権の経済政策「アベノミクス」の柱の一つである成長戦略を推進するため、投資減税に加えて法人税の「大胆な引き下げ」を打ち出し、実効税率を下げる方向性を示した。原発政策では「安全と判断された原発の再稼働については、地元の理解が得られるよう最大限努力する」とし、再稼働推進の方針を明記。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の同県名護市辺野古への移設推進も盛り込んだ。 公約は「日本を、取り戻す」と題し、復興、経済、農山漁村、外交・防衛、憲法など9本柱で構成。  ★個人や中小零細企業に、しわ寄せ!? いじめ?か。
首相らの言葉 著しく思慮欠く罪深さ 毎日新聞 社説 6/20 ○どうしてここまで思慮に欠ける言葉が政治家から飛び出すのだろう。最近、その傾向は一段と顕著になっていると思われる。 まず指摘しなくてはならないのは安倍晋三首相がインターネットの「フェイスブック」で、2002年の小泉純一郎首相(当時)の訪朝にかかわった田中均元外務審議官を名指しで批判した一件である。 きっかけは田中氏が毎日新聞のインタビューで「国際会議などで日本が極端な右傾化をしているという声が聞こえる」と懸念を示したことだ。これに対し、安倍首相は自らのフェイスブックで、なぜか右傾化問題には直接触れずに、官房副長官だった11年前、拉致被害者5人を北朝鮮側の要求に沿って北朝鮮に戻すべきだとする田中氏の主張を自らが覆したとの話を持ち出して、当時の田中氏の主張について「外交官として決定的な判断ミス」と批判した。 小泉訪朝後、田中氏は「売国奴」呼ばわりされ、自宅に爆発物が仕掛けられる事件も起きた。単純に敵と味方に色分けし、敵と見なせば激しくののしるような言葉がネット上ではますます横行している。今回の首相の発言がこうしたネットなどでの傾向をさらに助長しないか心配だ。
海外へ逃げる税 問題は企業だけでない 東京新聞 社説 6/20 ○G8で議論された「税逃れ」は、身近に存在する話である。高額所得者や大企業はうまく納税義務を免れ、ツケは中・低所得者が負っている実態。経済界の「税金が高いから海外に脱出する」との要求で法人税を優遇する国家戦略特区をつくる、といったことと同じだ。 問題の本質は、税逃れの術(すべ)を持つ金持ちはますます富み、術のない弱者はますます重税に苦しむという不公平な社会である。
アベノミクスで材料・経費高騰 価格転嫁できず7割 中小企業を全商連調査 赤旗 6/20

ANN: NYダウ、350ドル超“急落” 今年最大の下げ幅に 6/21 ○ニューヨーク株式市場は、量的緩和の縮小懸念が強まったことから全面安の展開となり、ダウ平均は350ドル以上下落しました。今年最大の下げ幅です。  20日のニューヨーク株式市場は、ヨーロッパ市場などでの株安の流れを引き継いで、朝方から売りが先行しました。前日にFRB=米連邦準備制度理事会のバーナンキ議長が量的緩和の縮小、終了の可能性を示したことによる影響は1日たっても収まらず、株式市場から資金を引き揚げる動きが続いています。ダウ平均の終値は353ドル87セント安い、1万4758ドル32セントと今年最大の下げ幅を記録して終了しました。
スイス、銀行口座情報米に提供せず 関連法案廃案に 日経新聞 6/20 ○スイス議会は19日、米国で脱税ほう助の捜査を受けた銀行が当局に米国人の口座情報を提供できるようにする法案を廃案にした。米国の要請を受けスイス政府が法案を提出したが、銀行が情報提供に応じた場合でも米国から巨額の罰金を科されかねない、として下院が否決。主要国が脱税対策に動く中での協力拒否に伴い、スイスと米国の対立が深まりそうだ。 スイスは自国の銀行法で第三者への顧客情報の開示を禁止。銀行が国外で脱税ほう助の捜査を受けても司法取引に応じて捜査に協力することはできない。結果として巨額の罰金を払う事例が増え、1月には米国で罪を認めたスイス最古のプライベートバンクが廃業する事態に発展した。

NHK: 西日本 雨量さらに増える見込み 6/20 ○活発な前線の影響で、西日本では18日からの雨量が多いところで300ミリに達しています。これから21日にかけて台風が近づき、雨量はさらに増える見込みで、気象庁は川の増水や土砂災害などに警戒するよう呼びかけています。気象庁によりますと、西日本では前線の活動が活発になって各地で断続的に激しい雨が降っています。高知県の馬路村魚梁瀬では午後6時半までの1時間に55ミリの非常に激しい雨を観測しました。西日本では18日以降、雨が続き、降り始めからの雨量は、山口県や広島県、島根県、それに和歌山県の多いところで250ミリから300ミリに達しています。
社民が参院選公約 雇用創出など重点 NHK 6/20 ○社民党は参議院選挙の公約を発表し、安倍政権の経済政策・アベノミクスによって「暮らしはますます苦しくなっている」として、教育や介護、農林水産業など「いのち」や「みどり」の分野で雇用を創出し、景気回復を図ることなどを盛り込んでいます。社民党は20日、福島党首が記者会見をして、参議院選挙の公約を発表しました。
君が代パワハラ訴訟:逆転敗訴 賠償請求を棄却 広島高裁 毎日新聞 6/20 ○卒業式の君が代斉唱時に起立しなかったため校長らから嫌がらせをされ、精神的苦痛を受けたとして、広島県立高校の女性教諭(49)が当時勤めていた高校の校長と教頭、県を相手取り、1100万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が20日、広島高裁であった。宇田川基裁判長は、慰謝料33万円の支払いを命じた1審・広島地裁の判決を取り消し、賠償請求を棄却した。 1審判決は、嫌がらせがあったとの主張は認めなかったが、教諭がうつ状態との診断を受けた後、「校長室への呼び出しを繰り返すなどして、症状が悪化しないよう配慮する義務を怠った」として、慰謝料33万円の支払いを県に命じた。双方が控訴していた。
水俣病、3県48人が賠償請求 救済策に異議 東京新聞 6/20 ○水俣病特別措置法に基づく救済策の対象外とされたのは不当だとして、福岡、熊本、鹿児島の3県在住の48人が20日、国と熊本県、原因企業チッソに計2億1600万円の損害賠償を求め、熊本地裁に提訴した。 昨年7月末に締め切られた救済策には新潟、熊本、鹿児島の3県で約6万5千人が申請。現在、各県が対象者の確定を進めているが、判定結果をめぐる訴訟は初めて。弁護団は追加提訴する方針を示しており、より大規模な訴訟に発展する可能性がある。
改憲、2%成長を明記 自民党が参院選公約発表、アベノミクス推進前面に 産経新聞 6/20
110番、一部が数か月不通…島根・徳島県警 読売新聞 6/20 ○島根、徳島両県警は19日、110番の回線の一部が4~3か月間にわたり、つながらなくなるトラブルがあったと、それぞれ発表した。 両県警とも80回線のうちの1回線で、いずれもプログラムの設定ミスが原因だった。 島根県警によると、不通だった期間は2月13日~6月14日。
裁判員裁判の死刑判決を破棄 飲食店主殺害で東京高裁 朝日新聞 6/20 ○強盗殺人罪などに問われた無職伊能(いのう)和夫被告(62)に対し、東京高裁は20日、一審・東京地裁の裁判員裁判の死刑判決を破棄し、無期懲役とする控訴審判決を言い渡した。村瀬均裁判長は「一審判決は、2人を殺害した前科を重視しすぎている」と指摘した。裁判員裁判による死刑判決は19件あるが、二審で覆るのは初めて。  無罪を主張していた弁護側は、上告する方針。
共同通信、新社長に福山正喜氏 社員総会で選任 共同通信 6/20
橋下 「慰安婦」 暴言への国連機関勧告 安倍内閣 「従わない」 紙議員に答弁書 赤旗 6/20
FBI、無人機で米国内を監視 長官が議会証言 東京新聞 6/20

記者の目:生活保護法改正案=遠藤拓(東京社会部) 毎日新聞 6/19 ◇現場の不安に向き合え  新しい「最後のセーフティーネット」は、各地で相次ぐ餓死や孤立死といった悲劇を未然に防げるのだろうか。 1950年の施行以来初となる生活保護法の抜本改正案が、終盤を迎えた国会で審議されている。働く受給者への支援を手厚くして生活保護からの脱却を促す一方、親族の扶養義務を強調する内容だ。 ◇バッシング受け、受給者引き締め  改正案の中身はこうだ。就労による自立を促すため、生活保護から脱却した時点で支給する給付金を創設する。保護の申請時には、扶養義務がある親族の状況を記した書面の提出を義務付ける。自治体については、親族に扶養状況の報告を求めることを可能とし、親族の財産や収入に関する調査権限も拡大する−−。  ★明らかに、安倍コベ政策! 最高法規で保障した、人権、生存権を、その実現を困難にするもの。素も素も、申請しなければ、受給できないが、恣意的解釈。国家が保障・宣言したものだから、公務員が、出前してでも、実現すべきもの。手続きを面倒にし、最近では、親族と言っても、付き合いは、戦前より疎いのが、一般であり、且つ、非正規雇用などと、身分制度を創設したものだから、親族を扶養できる事自体、蓋然性を低くしたのではないか?そんな手続きを誰がし、誰が、何を検証するのか??? 国が直接するのかどうか。市町村が窓口となれば、又々、区々が生じよう。つまりは、人権保障・実現に、違いが発生…、水際作戦などという、悪しき例もある。
刑事司法改革 可視化を後退させるな 東京新聞 社説 6/19 ◆例外ばかりが並んでは
会社での発明―特許権は従業員に残せ 朝日新聞 社説 6/19 ○会社の従業員が仕事で生み出した発明、「職務発明」はだれのものか。  いまの法律では特許権は従業員にある。ところが、安倍政権はこれを会社に移す方向で見直すことを閣議決定した。  そんな施策の見直しは、技術革新を阻み、頭脳流出を招きかねない。特許権はこれまで通り従業員に残すべきだ。   ★人権剥奪だ。正に、人権保障違反、安倍コベ政策だ!? 無論、使用者、企業は、歓迎なんだろうけれども。“滅私奉公”などという、中世と近い、不明朗さを招くもの。後戻りの好きな、安倍コベ氏と業界の二人三脚なんだろうが、技術、発明の分野での、遅れも招きかねないのでは。インセンティブは、公明正大に!!

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

      夏至

 誕生日の花 テッポウユリ 花言葉 純愛 淑女     {/雨/}    {/くも/}    ...

ケノーベルからリンクのご案内(2013/06/22 09:08)

宜野湾市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: