FC2 Blog Ranking
2013-06-24

6/24: 沖縄、負担軽減は待ったなし 未だ「沖縄県民斯く戦えり。県民に対し、後世特別の御高配を賜らんことを」借用証文、未済!

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・マグロ漁船転覆、近くを外国船籍の大型船が航行  21時24分
 ・千葉の緑地に女性遺体、47歳の派遣会社社員と判明  21時24分
 ・維新・橋下共同代表が続投表明 「参院選は戦う」  18時57分   ★参院選迄、灰かぶる!?かぶれ!? かな?
 ・民主・野田氏が首相追及「定数削減実現してない」  18時57分
 ・デイトレーダーの男、株価を不正につり上げた疑い  19時55分
 ・北朝鮮の史跡群が世界遺産に 平壌市民から喜びの声  1時6分
 ・三保松原“逆転登録”で観光客が急増!伴う課題も…  1時5分
 ・ほかの船と衝突?宮城沖で漁船転覆 1人行方不明  1時4分
 ・元CIA職員がロシアに到着 中南米に向かう可能性も  1時3分
 ・参院選前に…惨敗の民主・維新に衝撃 自公は自信  0時47分

 2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24
 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
6月24日分 9:00 実施
今日の「○」と「×」: 都議選の「○」と「×」。 都議選で自公全勝し過半数 民主は惨敗、第4党に
イシャジャの呟き:  戦い済んで  誕生日の花 レンゲツツジ 花言葉 情熱
 今日のトピックス Blog6/23: 慰霊の日 軍は住民守らず 「心の傷」 … 沖縄戦は「本土決戦」の為の「出血持久戦」 本土決戦回避!! 日本政府とは?  ★想定外を繰り返す!? 旧日本政府、その末裔の現自民党政権。原発事故でも、『想定外』を繰り返し、『想定外』と自己弁護した。例えば、尖閣問題で、中国政府と角突き合せようとしているが、その思惑は何処にあり? 本土決戦迄、想定しての、腰の入ったものであろうか? 本土決戦なんて、素も想定に入るものなのか、そのメンタリティーで。かつて同様、沖縄に犠牲を強いて。 それとも、例に拠って、途中休戦や米政府をアテにしての戦略しているのか? 本土決戦迄、敢行する気があるのか、日本人も、自身に問うてみては如何かと思う、今日。

●「九条の会」メールマガジン >> 号外 ( 2013年5月19日号)を発信しました
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 「『国防軍』をつくる」の愚かさ 半田滋さん(東京新聞論説兼編集委員)
今週の一言: 戦争を知る世代からの意見広告- 「日本国憲法を改悪する人に私の一票は預けません」にご参加下さい 関千枝子さん(ジャーナリスト)
<憲法をめぐる動向>・2013年6月10日付   注目!被団協が9条守る決議 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年6月6日付   警戒!取調べ録画の提供に検察が異議 その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年6月3日)
 <東京>  ○マガ9学校 NEW
【日 時】6月30日(日)15時~18時(開場:14時半)
【内 容】講演「参院選前に考える! 立憲主義と民主主義 -主権者って何する人?」伊藤真(法学館憲法研究所所長・伊藤塾塾長)など
【会 場】カタログハウス本社 地下2階セミナーホール 【参加費】2000円(学生1500円)/中学生以下無料 ペア割引(2人で3000円)  【その他】定員制(150名)
【主 催】マガジン9   詳細・参加申し込みは→http://www.magazine9.jp/gakko/028/

大飯原発:運転継続おおむね了承 規制委の評価会合 毎日新聞 6/24 ○原子力規制委員会の評価会合が24日開かれ、「直ちに安全上重大な問題は生じない」として、運転継続を容認する報告書案をおおむね了承した。 今月末までに設置予定の機器の状況や、26、27日に実施する総合的な訓練を見て、必要があればさらに評価会合を開く。報告書は7月3日にも規制委に提出される見通しで、規制委が承認すれば3、4号機は定期検査に入る9月まで運転が可能になる。
原発の地下水放出で東電が言及 「国の判断必要」 東京新聞 6/24 ○ 東京電力福島第1原発の地下水放出計画実施について、東電の新妻常正常務は24日「最終的には、漁業関係者の反応をしっかり受け止めて国に説明し、国にご判断いただくことが必要だ」と述べた。
伊方原発、地震や津波に備え工事 3号機、申請前に公開 東京新聞 6/24 ○四国電力は24日、中央構造線断層帯が引き起こす恐れがある巨大地震や津波による重大事故に備え、伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の冷却設備などで進めている安全対策工事の様子を報道陣に公開した。
都議選終えて―野党は対立軸を鮮明に 朝日新聞 社説 6/24
東電と国 集団提訴へ 避難者へ弁護団が説明会/群馬 東京新聞 6/23 ○原子力損害賠償群馬弁護団(鈴木克昌弁護団長=写真(中))は二十二日、東京電力と国に対する集団提訴に向けた説明会を、前橋市の県庁昭和庁舎で開いた。福島から県内に避難している五十九人が参加した。 弁護団は「避難者の実態に見合った賠償がされていない。避難者の間に溝を作った賠償の制度的問題をただすため、国も訴訟の対象とした」と説明した。 弁護団によると、訴えを東電福島第一原発事故後の避難に伴う精神的苦痛に限定。被ばくによって将来、健康被害が出た場合は別に訴訟を起こす。 請求額は一人当たり一千万円。避難者の実情が似ている新潟、山形を含む三県の弁護団で連携し、請求内容などをそろえる。九月十一日の提訴を目指すという。
「除染終了」 説明 不安の声も NHK 6/23 ○最初に終わった福島県田村市で23日、初めての住民説明会が開かれました。しかし、放射線量が国の目標値を下回っていないところもあり、自宅に戻ることに対して不安を訴える声も聞かれました。説明会は国と田村市が主催して午前と午後の2回にわたって開かれ、東部の都路地区の住民およそ130人が出席しました。
子ども100人に甲状腺検診実施 松戸、流山、柏市対象に市民団体 東京新聞 6/23 ○松戸、流山、柏市の三歳以上の子どもを対象にした甲状腺検診が二十二日、松戸市内で行われた。この三市は、放射性物質の除染費用を国が負担する前提となる「汚染状況重点調査地域」に指定されている。 月刊報道写真誌「DAYS JAPAN」の広河隆一編集長が立ち上げた「被災児童支援基金」などが主催し、事前に申し込んだ百人の子どもが検診を受けた。
福島の除染作業員ら摘発者60人 「感謝」 踏みにじらないで 河北新報 6/23 ○福島第1原発事故の除染作業員らの中で福島県で刑事事件を起こして県警に逮捕されたり、事情聴取を受けたりした人が60人に上ることが分かった。窃盗、傷害罪が多く、摘発者の6割を県外者が占める。県警は「一部の人の犯罪で除染関係者全体の印象が悪くなりかねず、対応を強める」と話している。  ★確かに、現地に行って、官民挙げて、管理状態も悪く、偶偶、出来心した者もあるかも。しかし、火事場泥棒狙いの、不届き者もあったのではないか。なんせ、アノ大惨事だから。家に人もいないは、ミエミエだった!?

原発新規制基準 審査過程の透明性を高めよ 熊本日日新聞 社説 6/22 ○「世界一厳しい」と規制委の田中俊一委員長が胸を張る新基準は、原発事故で地に落ちた日本の原子力安全規制が信頼を取り戻すための第一歩にすぎない。政治の介入や悪化する電力会社経営への配慮で、再稼働を急いだりしないのはもちろんだが、審査過程の透明性を確保し、社会への説明責任を果たす努力を忘れてはならない。  新基準には二つの重要な要素がある。一つは、福島の原発事故のような、大量の放射性物質の放出を伴う過酷事故対策を義務付けたことだ。放射性物質を減らした上で原子炉格納容器の圧力を下げる「フィルター付きベント設備」や、テロや自然災害に備えた緊急時制御室の設置を盛り込んだ。  もう一つは、既存の原発にも最新の科学的な情報を基にした安全基準の達成を求める「バックフィット制度」の導入である。新たな知見を取り入れて基準が改定された場合、それに適合させるよう要求する。
原発事故の不動産賠償に不十分の声 NHK 6/22 ○会議では、避難区域の自治体から、生活再建のためには現在の不動産の賠償では不十分だという意見が相次ぎました。このうち、町のほとんどが帰還困難区域に指定されている双葉町の伊澤史朗町長は、「現在の方法では古い家は賠償額が低く、避難先に新しい住宅を建てるのは難しい。事故前と同等の住まいを確保できるような賠償に改めてほしい」と訴えました。

第1原発廃炉で県民参加の監視組織 県、7月にも設立 福島民友 6/22 ○県は東京電力福島第1原発1~4号機の廃炉作業について、県民から意見を聞き県民目線で監視する組織を7月にも設立する。県が市町村や専門家以外から廃炉について意見を聞く組織をつくるのは初めて。また、県による同原発周辺の放射線モニタリングについて検討・評価する組織も7月中に新設する。
26市町長 方向性出せず 指定廃棄物処分場問題/栃木 東京新聞 6/22 ○二十一日、「指定廃棄物」の最終処分場問題をめぐり、宇都宮市内で意見交換会を開いた。会議は、依然として福島での処理を求める声が出るなどして、またもまとまらずじまい。一方で、風評被害対策などの説明責任を果たさないとして国への不満が噴出した。
大飯原発―関電は規制委に従え 朝日新聞 社説 6/22

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 都議選済んでその先は ・ブログ連歌(321)
@動画: 根底にあるのは「原発は危険だ」という哲学/報道ステーション「厳格なアメリカの原発安全基準」
福島みずほのどきどき日記: Category国会で闘う 反貧困

市民社会フォーラム: 原発輸出+京都でヒット1】毎日新聞:原発輸出:市民団体が反対集会 京大で23日 /京都+今週の本棚:中村達也・評 『<脱成長>は、世界を変えられるか?』
市民社会フォーラム: 社会運動ユニオニズム研究会の紹介。
植草一秀の『知られざる真実』: 平野貞夫元参院議員新著『小沢一郎謀殺事件』
天木直人のブログ: 安倍首相の本心は反米ではないのかと思わせる産経新聞の記事
孫崎 享 : 2013年06月24日(月) ○天皇制:安倍首相や自民党は本当に天皇陛下を敬っているのか、無料閲覧用URL有効期限今から1時間、http://ch.nicovideo.jp/article/ar26940?key=c80c2395fce15fd7b1454e1dc94d96ccc2a976d0ce210d5d3ee450d00736fbab… 自民天皇制強化の案。では天皇陛下の意を極力尊重しているか。「主権回復の日」への天皇陛下の出席、原発再稼働。意を汲まず制度強化何を企んでいる
 ○スノーデン(盗聴事件):wp「スノーデンは亡命を求めるとエクワドルが述べる」、WIKI[06年大統領選挙で、コレア勝利。反米旗印に自主外交、ベネスエラのチャベス政権等世界の反米政権との友好的関係構築、ワシントン・コンセンサスや新自由主義政策と決別、南米の統合を展望」

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

TBS: 民主・野田氏が首相追及「定数削減実現してない」  6/24 ○民主党の野田前総理が退陣後、初めて国会で質問に立ちました。野田氏は安倍総理に対し、前の国会で合意した衆議院の定数の大幅な削減などが実現していないと追及しました。 「期限が決まっていたにもかかわらず、なぜ議員定数の削減ができなかったのか」(民主党 野田佳彦 前首相)  「歌の文句じゃありませんけれども、だました人が悪いのか、だまされた私が悪いのか。そんなことは言いたくありません。責任をどう感じているのか、ぜひ率直にお答えをいただきたい」  ★一言、言ってやりたかったのでしょう!? …
TBS: マグロ漁船転覆、近くを外国船籍の大型船が航行 6/24 ○宮城県沖で高知県のマグロ漁船が転覆し、船長が行方不明になっている事故で、当時、現場海域をマーシャル諸島船籍の大型船が航行していたことがわかりました。  この事故は23日、宮城県石巻市の金華山沖で、高知のマグロはえ縄漁船「第七勇仁丸」の船体が2つに割れ転覆したもので、乗組員9人のうち、船長の義澤宏志さん(52)の行方が分からなくなっています。
焦点:スノーデン問題で 「孤立無援」、オバマ外交の限界露呈か ロイター 6/24 ○米国家安全保障局(NSA)による情報収集活動を暴露し、スパイ活動取締法違反容疑などで訴追された中央情報局(CIA)元職員エドワード・スノーデン容疑者(30)が滞在先の香港からモスクワへ渡ったことは、そうした手法の限界を露呈した。オバマ大統領が友好関係を求めた、そして最近会ったばかりの各国指導者らが、オバマ氏を鼻であしらったのだ。スノーデン氏や政府等の内部文書を公開する民間サイト「ウィキリークス」による挑戦を見れば、米国が示す善悪の基準に従おうとしない国が存在することがよく分かる。香港当局が米当局の身柄引き渡し要請を拒否したことを受け、スノーデン氏は23日に香港を発った。
区割り改定法案、再可決で成立 「みなし否決」 適用 東京新聞 6/24 ○衆院小選挙区定数「0増5減」に伴い区割りを改定する改正公選法は24日の衆院本会議で、自民、公明両党などの3分の2以上の賛成多数により再可決され成立した。1選挙区当たりの人口最大格差は現行2・52倍から1・998倍に縮小し、最高裁が問題視する「2倍以上」をわずかに下回る。再可決は麻生政権当時の2009年6月以来で、野党は反発。今国会最大の課題だった同法の成立を受け、7月に予定される参院選へ与野党の攻防が本格化する。
堺市議会が橋下、石原氏辞任要求 慰安婦めぐる発言抗議 東京新聞 6/24 ○決議は、橋下氏が旧日本軍の従軍慰安婦問題について「軍の規律を維持するために当時は必要だった」と発言したことや、石原氏が「軍と売春はつきものだ」と発言したことに抗議。両氏がこのまま、大阪市長や衆院議員に就いていることは「国際社会の信用を失い、国益を大きく損なう」とした。
国民年金納付59%、7年ぶり改善 目標6割には届かず 朝日新聞 6/24ただ、目標の60%には届かず、水準は低い。収入の少ない非正規労働者の増加や年金制度への不信感が背景にあるとみられ、同省は「依然として厳しい状況」とみている。
都議選終えて―野党は対立軸を鮮明に 朝日新聞 社説 6/24 ○ただ、自民党が野党の不振に乗じた面が強いことは否定できない。民主党は議席を激減させ、第1党から第4党に転落した。都議選初挑戦で候補者を大量に立てた日本維新の会も、まったく振るわなかった。  橋下徹大阪市長の慰安婦発言が批判を招いただけでなく、石原慎太郎氏との「謝れ」「謝らない」の茶番が有権者をしらけさせた。  一方、共産党が議席を倍以上に増やしたことは注目に値する。反アベノミクス、原発ゼロ、憲法改正反対を明確に打ち出し、政権批判票の受け皿になったことは間違いない。  来月21日とされる参院選まであと1カ月。過去には、都議選が直後の国政選挙の結果を先取りするようなこともあった。
沖縄慰霊の日―戦争の教訓共有しよう 朝日新聞 社説 6/24
都議選自民圧勝 民主党の危機的な凋落 毎日新聞 社説 6/24
沖縄慰霊の日 負担軽減は待ったなし 毎日新聞 社説 6/24 ○今から68年前、太平洋戦争末期の沖縄で一般住民を巻き込んだ地上戦が行われ、住民約9万人を含む約20万人が犠牲になった。本土決戦の時間稼ぎのための「捨て石」とされた戦いだった。その沖縄戦で旧日本軍の組織的戦闘が終わった日にあたる23日の「慰霊の日」、沖縄県主催の追悼式が、最後の激戦地となった糸満市摩文仁(まぶに)で今年も行われた。 仲井真弘多知事は平和宣言で普天間の県外移設、日米地位協定の抜本的な見直しを求めた。しかし政府は、普天間の沖縄県名護市辺野古への移設を推進し、地位協定は改定しない立場を貫く。安倍首相はあいさつで、政策面では沖縄振興と基地負担軽減への決意を語るにとどめた。 安倍政権の発足以降、中国の軍拡を背景に日米同盟強化を目指す政府と、沖縄の溝はさらに深まっているようにみえる。 沖縄戦で大田実・海軍中将が自決前に海軍次官に送った電文に「沖縄県民斯く戦えり。県民に対し、後世特別の御高配を賜らんことを」との有名な言葉がある。しかし、沖縄の人たちにとって、最近の動きは「御高配」どころか、全く逆のものに映っているのではないか。  ★安倍コベ氏、自民党は、安倍コベ、裏切りが本分!? 今更、驚くべきことではない。 最近どころか、戦後68年、終始だ!? 次から次へと…安倍コベ

ブラジル抗議デモ、収束の気配なし 国民の7割以上が支持 AFP 6/24 ○ブラジルでは23日も引き続き、公共サービスの向上と制度改革を求めるデモが全国規模で行われた。  ブラジル国民の多くは、何年にもわたって公共インフラ整備に十分な予算が割かれない一方で、来年に開催されるサッカーW杯ブラジル大会(2014 World Cup)には巨額の資金が投入されていることに不満を抱いている。1950年以来のW杯地元開催そのものには賛成しているものの、そのために生活水準を犠牲にすることは望んでいない。

NHK: 都議選 自民全員当選で圧勝 民主大敗 6/24 ○23日の東京都議会議員選挙で、自民党は59人の候補全員が当選して圧勝し都議会第1党に返り咲くとともに、第2党となった公明党と合わせて過半数を大きく上回りました。一方、民主党は議席を半分以下に減らして大敗し、共産党を下回って都議会第4党に後退しました。共産党は選挙前が8議席で、今回、議会で議案提出権を持つことができる11議席を目標としていましたが、これを大きく上回る17議席を獲得し、民主党を抜いて都議会第3党に躍進…
NHK: 自公は勢いを参院選に 民主は衝撃 6/24 ○自民党執行部は、「投票率が低く、自民党への支持が強固だとまでは言い切れない」として、党内の引き締めを図ることにしています。  ★消極的選択!? のなせる技?か。結果・成果は、積極的選択であろうとなかろうと変わらない、のでは。これからも、続けるのか、こんな選択、こんなこと。
NHK: 問題暴露のCIA元職員 モスクワ到着 6/24 ○アメリカの情報機関が極秘に大量の個人情報を収集していた問題で、この問題を暴露し、香港に滞在していたCIA=中央情報局の元職員が、香港を離れてロシアの首都モスクワに到着しました。南米のエクアドルの外相は、元職員側から亡命申請を受け取ったことを明らかにし、元職員はこのあとエクアドルに向かうとの見方が強まっています。  ★国民の知る権利、人権に、否、世界の市民の、知る権利に貢献した。民主主義を唱える!?米政府は、これを裁けるのか、な。
沖縄慰霊の日 犠牲強いた歴史顧みよ 北海道新聞 社説 6/23 ○68年前、守備隊司令官の牛島満陸軍中将が自決し、日本軍の組織的抵抗が終わった。3カ月にわたる沖縄戦では10万人以上の住民を含め、20万人以上が犠牲となった。  持久戦になったのは「本土決戦」を遅らせるためだったという。その分沖縄での犠牲者が増えた。敗残兵は住民を巻き込んで抵抗を続けた。日本兵による住民殺害や、自決を命じたという証言も多く残っている。  日本が沖縄に犠牲を強いてきた歴史は、今に通じている。在日米軍施設の74%が集中し、米兵による事件、事故も絶えない。状況が改善されないまま、政府に対する沖縄の不満はかつてなく高まっている。  沖縄の歴史を顧み、負担軽減の道を真剣に考える日としたい。
ANN: 参院選前に…惨敗の民主・維新に衝撃 自公は自信 6/24 ○惨敗した民主党や日本維新の会は1カ月後に迫った参議院選挙を前に、立て直しを迫られています。  民主党・細野幹事長:「厳しい結果と受け止めている。したがいまして、参議院選挙に向かって我々としては、しっかりと反省するところは反省して準備を進めたい」  ★後、1ヶ月で何が? 問題は、有権者の(将来へ向けての)審判に、委ねられた!?のでは。
TBS: 都議選 自公が全員当選、民主は第4党に 6/23

ANN: 北朝鮮の史跡群が世界遺産に 平壌市民から喜びの声 6/24 ○世界遺産委員会では23日、北朝鮮の開城(ケソン)周辺にある12の史跡群が世界遺産に登録されることが決まりました。  北朝鮮の代表団は決定の瞬間、国旗を掲げて「万歳(マンセー)」と声を上げ、登録の決定を喜びました。  世界遺産登録を受けて、平壌市民も喜びの声を上げています。  平壌市民:「本当にうれしいです」「民族の誇りになるし、とても良いことだと思います」  開城の史跡群は高麗王朝の都で、北朝鮮の世界遺産としては、2004年の高句麗古墳群の登録に続いて2件目となります。

沖縄慰霊の日:仲井真知事 「普天間の県外移設強く求める」 毎日新聞 6/23 ○沖縄は23日、沖縄の全戦没者の霊を慰める「慰霊の日」を迎えた。1945年のこの日、住民を巻きこむ地上戦となった沖縄戦で旧日本軍の組織的戦闘が終結した。沖縄県糸満市摩文仁(まぶに)の平和祈念公園では県主催の「沖縄全戦没者追悼式」が営まれ、安倍晋三首相や仲井真弘多(なかいま・ひろかず)知事、遺族など約5800人が参列した。 沖縄戦後に米軍が造った基地は戦後68年になる今も沖縄本島面積の18.3%を占める。基地の大幅な整理縮小が実現しない一方、日米両政府が進める米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設や、米海兵隊垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの沖縄配備で、日本政府と沖縄の溝が深まる中での式典となった
在韓日本人女性の会 50年の記念式典 ○この会は、戦時中の日本で朝鮮人男性と結婚して、戦後、韓国に渡ったり、植民地時代の朝鮮で暮らし、戦後も韓国に残ったりした日本人女性らで作る「芙蓉会」です。ことしで発足から50年となり、23日ソウルの日本大使館の施設に、会員4人を含む関係者50人が集まり、記念の式典が行われました。 この会の会員は現在50人ほどですが、夫に先立たれ経済的に困窮している人が多く、日本政府は生活支援金を支給しています。韓国駐在の別所浩郎大使は、「皆さんなみなみならぬ苦労をされたと思う。日韓関係は当時と比べれば改善されたが、まだ難しい問題があり、明るい雰囲気になるよう努力したい」と
法廷証拠と報道 懲戒請求は行き過ぎだ 毎日新聞 社説 6/23 ○裁判の公開原則や国民の知る権利の観点に照らして、検察の対応は大いに疑問だ。 法廷に証拠として提出された取り調べの録画映像を弁護士がNHKに提供したとして、大阪地検が大阪弁護士会に懲戒請求をした問題だ。
週のはじめに考える 「島守」 と慕われた知事 東京新聞 社説 6/23 ○きょうは沖縄県の慰霊の日です。激烈な地上戦で強いられた県民の犠牲を思うとき、「島守(しまもり)」と今も慕われる一人の知事を思い出さずにはいられません。 島田叡(あきら)さん。太平洋戦争末期、国内で唯一、住民を巻き込んだ大規模地上戦となった沖縄戦で散った、沖縄県最後の官選知事です。 ◆死を覚悟した赴任
慰霊の日 軍は住民守らず 「心の傷」 抜本調査を 琉球新報 社説 6/23 ○沖縄戦の組織的戦闘の終結から68年を迎えた。 「ありったけの地獄を集めた」と表現される過酷な戦場から針の穴をくぐるように生還した方々が戦後、肉体だけでなく心がひどくむしばまれ、その傷が癒やされることなく生きてきたことが、ようやく実証された。 沖縄戦トラウマ研究会が調査した沖縄戦体験者のうち、約4割が心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症しているか、発症する可能性が高い深刻な心の傷(トラウマ)を抱えていた。 ☆フラッシュバック… 沖縄戦は「本土決戦」準備が整うまで、米軍を一日でも長く沖縄に引きつけておく「出血持久戦」(「帝国陸海軍作戦計画大綱」)だった。第32軍が司令部のある首里で降伏せず、沖縄本島南部の摩文仁、喜屋武一帯に撤退したのは、当時の大本営の方針に従ったからだ。 第32軍は沖縄県民を守るために配備されたのではないので、住民保護の視点は決定的に欠落していた。「出血持久戦」によって、南下した非戦闘員が戦火に巻き込まれ、おびただしい人々が犠牲になった。日本兵による食料強奪、壕追い出し、壕内で泣く子の殺害、住民をスパイ視しての殺害が相次いだ。  日本軍は住民から機密が漏れるのを防ぐため、住民が米軍に投降することを許さず軍と共に生き、軍と共に死ぬ「共生共死」の指導方針(「報道宣伝防諜(ぼうちょう)等に関する県民指導要綱」)を発令していた。そのため戦場で日本軍による命令や、強制、誘導によって親子、親類、友人、知人同士が殺し合う惨劇が発生した。県民にとって沖縄戦の教訓は「軍隊は住民を守らない」だ。
「首相は憲法哲学を」 古賀誠氏インタビュー 琉球新報 6/23 ○23日の沖縄全戦没者追悼式に出席するため来県している日本遺族会顧問の古賀誠自民党元幹事長(72)が22日、琉球新報のインタビューに応じた。派閥の領袖を務め、昨年引退した党の重鎮だが、父をフィリピン・レイテ島で亡くした戦争遺族としても知られる。2日付の共産党機関紙のインタビューに応じ、憲法改正の発議要件を緩和する96条改正に反対したことが話題を呼んだ。改憲問題や沖縄への思いについて聞いた。
 -なぜ96条改正に反対するのか。  「国政に携わる人が憲法をきちんと勉強し、研究するのは当たり前のことだ。しかし改憲の発議要件を過半数にするなど、ルールを勝手に変更するのはあり得ないことだ。最高法規のハードルが高いのは当然で、一般法と同じようにする必要は何もない」  「戦後の廃虚から今の日本になったのは平和憲法が根底にあったからだ。主権在民、平和主義、基本的人権の尊重という三つの精神を絶対に忘れてはいけないというのが私の哲学だ。
アニメ 「ひめゆり」 ネット配信へ 資料館HPで英訳、字幕も 琉球新報 6/23
[慰霊の日] 平和を守る試練のとき 沖縄タイムス 社説 6/23 ○沖縄戦から68年。地上戦の傷痕の深さを痛感させるデータが新たに示された。 沖縄戦を体験した高齢者の4割が、深刻な心の傷(トラウマ)を抱え、心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症、あるいは今後発症する可能性がある、との沖縄戦トラウマ研究会の調査結果だ。 苛烈な体験に加え、戦後も米軍基地から派生する事件・事故や騒音被害などが戦争を想起させ、今なお高齢者の生活を脅かしている。この現実と向き合い、未来をどう切り開いていくか。 本年度、新たに62人を刻銘した糸満市摩文仁の「平和の礎」。刻銘者の総数は24万1227人となった。衆院議長や自民党総裁を歴任した河野洋平氏は今年、「敵味方、軍民、国籍の区別なく戦没者を刻銘した平和の礎は現在の日本が最も必要とする考え方を具現化している」とあらためて礎の意義を評価した。 戦後も沖縄は米軍の出撃基地として、朝鮮戦争からイラク戦争に至るまで戦争の影をひきずってきた。しかし現在の局面は、これまでと明らかに異なる。日本は戦争に向けた準備段階に入っている。そう唱えれば、杞憂(きゆう)だと一笑に付されるだろうか。 歴史には曲がり角がある。日中の海上での攻防が常態化する契機となった尖閣諸島の国有化も、その一つだろう。今後は、憲法改正や集団的自衛権の行使容認が時代の転換点になる可能性もある。 他国の脅威ばかりが強調される中、戦争に備える動きを肯定するのが当然のようになっていないか。
平和の願い世代超えて きょう 「慰霊の日」 沖縄タイムス 6/23 ○きょう23日は、沖縄戦で組織的戦闘が終結したとされる「慰霊の日」。終戦から68年。県内各地で慰霊祭があり、遺族らが20万人を超える犠牲者を追悼し、平和への誓いを新たにする。午前11時50分からは、糸満市摩文仁の平和祈念公園で、県主催の沖縄全戦没者追悼式が開かれる。正午の時報に合わせ、黙とうし戦没者に祈りをささげる。… 沖縄戦の全犠牲者の名前を刻んだ「平和の礎」は今年新たに62人を追加、計24万1227人となった。  ★沖縄全戦没者追悼式! ということが、ミソなんだね。つまり、敵味方の隔てなくという、追悼であり、追悼式。
NHK: 都議選 自民第1党確実 自公で過半数へ 6/23 ○出口調査や情勢分析の結果、▽自民党は54から59議席になる見通しで、選挙前の議席を15以上増やし、前回・4年前に失った都議会第1党の座を奪い返すことが確実です。
▽公明党は22から23議席を獲得する見通しで、これによって都議会で与党の立場の自民、公明の両党が獲得する議席は76から82議席になる見通しで、過半数を確保するのは確実な情勢です。
一方、▽民主党は14から25議席で、選挙前の議席の半分程度まで落ち込む見通しで、公明党を上回って第2党を確保できるか微妙な情勢です。
共産党は12から17議席で選挙前の議席を上回り、目標としていた議案提出権がある11議席の確保は確実な情勢です。
▽日本維新の会は初めて都議会議員選挙に臨み34人を擁立しましたが、1から5議席にとどまる見通しで、厳しい結果となりそうです。
▽東京・生活者ネットワークは0から4議席の見通しです。
▽みんなの党も初めて都議会議員選挙に臨み、20人を擁立した結果、5から11議席と選挙前の1議席から大幅に増える見通しです。
▽生活の党、社民党、みどりの風は議席を獲得するのは難しい情勢です。
▽諸派は議席を獲得するのは難しい情勢です。
さらに、▽無所属の候補者は1から3議席を獲得する見通しです。
比例自民28%、民主8% 参院選トレンド調査 共同通信 6/23 ○参院選から解禁されるインターネットを使った選挙運動に関し、投票先を決める上で参考にしないとの回答が計60・0%を占め、「参考にする」の計39・4%を上回った。
CIA元職員 香港を離れる NHK 6/23 ○アメリカの情報機関が極秘に大量の個人情報を収集していた問題で、この問題を暴露し香港に滞在していた、CIA=中央情報局の元職員が、アメリカが香港側に身柄の引き渡しを求めるなか、香港を離れ、第三国に向かいました。アメリカのNSA=国家安全保障局が極秘に大量の個人情報を収集していた問題で、アメリカの司法当局は、この問題をイギリスの新聞などに暴露したCIAの元職員、エドワード・スノーデン容疑者を、機密情報を漏えいした疑いなどで訴追し、滞在していた香港の政府に身柄の拘束と引き渡しを求めていました。これについて香港政府は23日、スノーデン元職員が合法的に香港を離れ、第三国に向かったと発表しました。香港政府は、アメリカからの身柄の拘束の求めは、届いた文書が香港の法律の要件などを完全には満たしていなかったため、スノーデン元職員が香港を離れるのを制止できなかったと// …最終的にどの国に向かうのか注目されます。
子ども・被災者支援法 政治の怠慢が問われる 中国新聞 社説 6/23
沖縄慰霊の日 政治への問いは厳しく  信濃毎日新聞 社説 6/23
アベノミクスを問う<6> 不動産 金利上昇 リスク含み/神奈川 東京新聞 6/23
混合診療 医療格差を生まないか 岩手日報 論説 6/23 ○政府は規制改革の実施計画で、公的保険の利く「保険診療」と、保険の対象外である「自由診療」を併用する「混合診療」について、例外的に自由診療を認める「保険外併用療養費制度」の対象範囲を広げ、今秋をめどに抗がん剤から拡大していく方針を閣議決定した。 将来的に混合診療の全面解禁につなげる狙いがある。 成長戦略では混合診療の全面解禁は見送られたが、保険外併用制度の拡大は環太平洋連携協定(TPP)交渉での米国などからの市場開放要求を予想した下地づくりとの見方も強い。 賛否が分かれる混合診療は「もろ刃の剣」といえる。解禁には慎重を期すべきだ。

NHK: 沖縄戦から68年 慰霊の日 6/23 ○沖縄は、23日、太平洋戦争末期の沖縄戦から68年の「慰霊の日」を迎え、最後の激戦地だった糸満市摩文仁の平和祈念公園には早朝から遺族などが訪れ、平和への祈りを捧げています。昭和20年の沖縄戦では、住民を巻き込んだ激しい地上戦の末、20万人を超える人が犠牲になり、沖縄県民の4人に1人が命を落としました。6月23日は、沖縄戦で旧日本軍の組織的な戦闘が終わったとされる日で、沖縄県が「慰霊の日」と定めています。
NHK: 東京都議選 投票始まる 6/23 ○参議院選挙の前哨戦として注目されている東京都議会議員選挙は、投票日を迎え、午前7時から一斉に投票が始まりました。任期満了に伴う東京都議会議員選挙には、42の選挙区の合わせて127の定員に対して、253人が立候補しています。今回の選挙は、都議会第1党を民主党が維持するのか、それとも国政で政権与党に復帰した自民党が第1党の座を奪還し、公明党と合わせて過半数の議席を確保できるかが焦点となっています。また、共産党が議案提出権がある11議席を獲得できるか、初めて都議会議員選挙に臨む日本維新の会やみんなの党が一定の勢力を確保できるのかなども焦点です。
NHK: 主婦の年金 来月から救済制度開始 6/23 ○夫が転職した際に、年金を切り替えていなかったため、将来、いわゆる無年金や低年金になる専業主婦を救済する制度が来月から始まり、年金事務所に届け出れば、保険料を納めていなかった期間も年金の受給資格を満たすための加入期間として算入されるようになります。  ★届出が、必要![水俣病救済提訴] 線引き批判もっともだ 南日本新聞 社説 6/22 ○水俣病特別措置法による救済を申請したものの、対象外とされ認められなかった鹿児島、熊本、福岡3県の48人が熊本地裁に集団提訴した。国と熊本県、原因企業チッソに総額2億1600万円の損害賠償を求めており、特措法救済をめぐる訴訟は初めてだ。 昨年7月に締め切られた救済策は、熊本、鹿児島、新潟の3県で約6万5000人が申請した。うち鹿児島県は出水地区の住民を中心に2万人に上る。
[自民党参院選公約] 普天間は二股こう薬か 沖縄タイムス 社説 6/22 ○自民党は20日、参院選公約を発表した。国内外から安倍政権の右傾化を懸念する声が上がっていることを念頭に、保守色の強い安倍カラーを抑え、国民の支持の高い経済政策「アベノミクス」を前面に押し出している。 参議院で過半数を獲得し、国会の「ねじれ」を解消することを最優先にした公約である。世論を二分する重要対立案件は、控えめに公約に盛り込み、選挙の結果をみて、本格的に取り組む、という二段構えの姿勢がうかがえる。 だが、政権党が中央と地方組織の政策のねじれを放置したまま選挙戦に突入するのは、有権者を欺く「二股こう薬」のようなものである。あってはならないことだ。
「1945年6月23日」 正しく認識 高校、大学生76% 琉球新報 6/22 ○沖縄戦の節目の日である1945年6月23日を正しく認識している県内の高校・大学生が76・0%だったことが21日までに、本紙調査で明らかになった。高校の社会科教員への調査では、75・3%が沖縄の歴史を「教えられていない」と回答していることから、沖縄の戦中・戦後史について、学校現場で学ぶ機会が少ない実態が浮き彫りになった。
統合司令官 文民統制が後退しないか 琉球新報 社説 6/22 ○防衛省が陸海空3自衛隊の部隊運用を一元的に指揮する「統合司令官」の新設を検討しているという。制服組トップの統合幕僚長に次ぐ地位を想定。統幕長は最高ポストのまま、防衛大臣への軍事専門的補佐に専念する構想のようだ。 これが実現すれば、制服組の権限、発言力は間違いなく強くなるだろう。それによって、戦前の軍国主義の反省の上に立った「文民統制」(シビリアンコントロール)が後退しないか危惧する。防衛省・自衛隊の現行体制では、統幕長は防衛相の軍事専門的補佐と陸海空3自衛隊の部隊運用という2本柱の機能を担っている。  ★先日の、自衛隊がやった“天気予報”が、想起される。違法!だったのだが。 法の支配、知らず???
沖縄戦:慶良間諸島・阿嘉島 飢餓との戦いを証言 毎日新聞 6/22 ○太平洋戦争で国内最大の地上戦があった沖縄は23日、戦闘終結を記念した「慰霊の日」を迎える。岡山県倉敷市の柴田収二さん(90)は、米軍が最初に上陸した慶良間(けらま)諸島の阿嘉(あか)島(沖縄県座間味村)で従軍していた。脳裏に浮かぶのは、厳しい飢えの中、食糧を盗んだとして兵士や朝鮮人労働者らが軍に処刑された忌まわしい記憶だ。「二度と戦争はしてはいけない」と平和の尊さを訴える。
TBS: 富士山の世界遺産登録が決定、三保松原も含め 6/22 ○「次から次へと(三保松原を含めた登録の)賛成意見が出るので、途中で目頭が熱くなって、感動しました」(静岡県 川勝平太知事)  ユネスコの専門家委員会が富士山から遠いとして除外を求めていた三保松原も、ドイツなど大半の国の意見を受けて登録に含まれました。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

      戦い済んで

 誕生日の花 レンゲツツジ 花言葉 情熱       {/晴れ/}       スーパー満...

都議選の「○」と「×」。

都議選で自公全勝し過半数 民主は惨敗、第4党に テレビ朝日系(ANN) 6月24日(月)5時39分配信  東京都議会議員選挙で、自民党と公明党は、候補者全員が当選し、合わせて過半数を大...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: