FC2 Blog Ranking
2013-07-01

7/1: 基地負担軽減策 具体化すべきは県外・国外移設! 素通りが、心底をミエミエに。安倍コベ氏と五十歩百歩

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・MRI資金消失、出資者らが刑事責任追及を要望  21時46分
 ・エジプトで大規模デモ、反大統領派50万人集結  21時43分
 ・兵庫・姫路市で2棟全焼、火元の住宅から3遺体  19時4分
 ・「中葉」使った生体肺移植手術、成功すれば世界初  14時16分
 ・富士山山開き、登山家がレンタル店オープン  21時45分
 ・エジプトで大規模デモ、カイロでは20万人参加  6時27分
 ・オバマ大統領、「監獄の島」を訪問  6時36分
 ・広島・親子刺され死亡、孫を殺人容疑で逮捕へ  6時13分
 ・大阪小4女児誘拐など、公的懸賞金1年延長  5時38分
 ・政界重鎮が円卓会議、政治状況に危機感を表明  6月30日(日)22時50分  ★誰のことか?と思った…

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。
  安倍政権が憲法改正の手続き要件を定めた憲法96条の改正を掲げ、来る参議院選挙に臨もうとしています。   その狙いは、公の秩序による基本的人権の制限や国防軍の創設などを掲げた自民党改憲草案の実現にほかなりません。  NPJでは改憲の動き、特に自民党草案の問題点について、各界の人々にインタビューを敢行し、お話しを聞きました。   連続インタビュー企画として、随時、動画でお届けします。
  ◆◆News for the People in Japan 賛助会員へのお誘い◆◆
  賛助会費 (1口 2000円以上/年) を下記口座にお振り込み下さい。お申し込みは、郵便振替口座をご利用下さい。  ■ゆうちょ銀行からの振込の場合は …
 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
7月1日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 若年層による参院選に向けてのアクション  (見習い期間)
http://pub.ne.jp/tb.php/4951946
イシャジャの呟き: 文月  誕生日の花 ハンゲショウ 花言葉 内に秘めた情熱
 今日のトピックス Blog6/30: 再生エネルギー 世界の潮流に遅れるな 昨年は、大型原発100基分にも相当、主役としての地位を占めつつある
今日の「○」と「×」: 自民の宣伝でしかない世論調査に「×」。

●「九条の会」メールマガジン >> 第167号 ( 2013年6月25日号)を発信しました
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 国政を左右する情報を国民から隠蔽可能にする改憲草案 ― 国民主権の骨抜き  喜田村洋一さん(弁護士・自由人権協会代表理事)
<憲法をめぐる動向>・2013年6月27日付   注目!民主、「96条の先行改正」に反対 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年6月24日付   注目!コンビニに『日本国憲法』 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年6月20日付   警戒!成年後見訴訟、国が違憲性認めず その他
<憲法をめぐる動向>・2013年6月17日付   注目!「96条の会」シンポに1200人 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年6月13日付   注目!アニメ映像で憲法を学ぶ その他
<憲法をめぐる動向>・2013年6月10日付   注目!被団協が9条守る決議 その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年6月3日)
 <東京>  ○マガ9学校 NEW
【日 時】6月30日(日)15時~18時(開場:14時半)
【内 容】講演「参院選前に考える! 立憲主義と民主主義 -主権者って何する人?」伊藤真(法学館憲法研究所所長・伊藤塾塾長)など
【会 場】カタログハウス本社 地下2階セミナーホール 【参加費】2000円(学生1500円)/中学生以下無料 ペア割引(2人で3000円)  【その他】定員制(150名)
【主 催】マガジン9   詳細・参加申し込みは→http://www.magazine9.jp/gakko/028/

東北の火山、5~15センチ沈降 震災地殻変動で 京都新聞 7/1 ○東日本大震災を引き起こした巨大地震による地殻変動で、蔵王山(山形・宮城県)など複数の東北地方の火山が部分的に5~15センチ沈み込んだことが、京都大防災研究所地震予知研究センターの高田陽一郎助教と福島洋助教の研究で分かった。地下のマグマや周辺の岩石が地震後に引っ張られて平たく変形し、地表が沈降したらしい。英科学誌ネイチャージオサイエンスで1日発表する。 日本の観測衛星「だいち」のレーダーで観測した詳細な地形データを解析した。蔵王山や秋田駒ケ岳、栗駒山、吾妻山、那須岳の5火山で、それぞれ南北方向に20~30キロの範囲で最大5~15センチの沈み込みを確認した。
再生エネルギー、2030年に106万KW 県戦略プラン/滋賀 中日新聞 7/1

再生エネルギー 世界の潮流に遅れるな 京都新聞 社説 6/30 ○再生エネルギーは、経済の新たな成長分野として期待が高まる。エネルギーの安全保障上も重要な電源だ。日本の技術力、経済力を集中させる必要がある。世界の潮流を見誤ってはならない。 IEAによると、水力発電を含めた再生エネルギーによる12年の発電量は4兆8600億キロワット時で11年に比べて8・2%増加し、どの電源より成長が著しい。16年には6兆1千億キロワット時となり、原子力発電の2倍に達するという。 さらに、18年には6兆8500億キロワット時で12年比40%増となり、総発電量に占める割合も11年の20%から25%まで上昇する。 専門家の調査機関によると、昨年1年間に導入された再生エネルギー設備の発電能力は1億1500万キロワットで過去最大を記録したという。大型原発100基分にも相当する規模だ。世界では、エネルギーの主役としての地位を占めつつあることがよく分かる。
原発事故 賠償訴訟へ参加呼びかけ 那須塩原で説明会 東京新聞 6/30 ○国や東電に損害賠償を求める訴訟についての説明会が二十九日、那須塩原市で開かれた。主催した「福島原発被害首都圏弁護団」共同代表の中川素充弁護士は「国の賠償指針から、この地域(栃木県北部)は外れているが、救済されるべきだ」と指摘し、原告への参加を呼びかけた。
1万5000人超参加へ 浪江の賠償集団申し立て 福島民友 6/30 ○浪江町の裁判外紛争解決手続き(ADR)による原子力損害賠償紛争解決センターへの集団申し立てで、町と支援弁護団は、7月2日に第2次分として1116世帯2809人分の追加申し立てをする。二本松市で区長や自治会長らが参加して開かれた説明会で29日、町が明らかにした。  町は5月29日に第1次申し立てをした。今回参加する町民を加えると5880世帯1万4059人分になる。委任状の最終締め切りは今月28日で、最終的な申し立ては1万5000人を超える見通し。人口約2万1500人の町民の約70%が参加する。
食材半分で測定可能に 県民向け食品放射性物質検査 福島民報 6/30 ○県は、県民向けの食品放射性物質検査で、使用する食材の量が従来の半分で検査可能なシステムを開発、7月から本格的に導入する。これまで1回の検査で食材1キロ(1リットル)が必要だったが、半分の0・5キロで済み、利用者の利便性が向上する。7月末までに県内全市町村に配置している520台の測定器全てを新技術に更新する。  測定器はシンチレーション検出器と呼ばれる簡易型で、市町村は県や消費者庁、日赤から貸与、贈呈を受け市役所や役場、公民館などに設置している。
参院選:電力労組 「原発ゼロの公約は困る」 支援に消極的 民主候補予定者にジレンマ 毎日新聞 6/30 ○原子力政策を巡り、民主党は昨年12月の衆院選と同様、今回の参院選マニフェストでも「2030年代原発稼働ゼロ」を盛り込み、原発再稼働に前向きな自民党との違いを出した。だが、この公約に目を光らせる支持団体がある。連合の傘下にある電力関連産業の労働組合「電力総連」。原発を「重要な電源」と位置づけており、民主の立候補予定者にとって、脱原発を声高に叫ぶほど支援をもらえないというジレンマを抱えている。
原発政策 「脱」 か 「依存」 か明確に 毎日新聞 社説 6/30 ○原発に頼らない社会を目指すのか、原発依存に回帰するのか。今度の参院選は、国民がその意思を示す大切な機会になるはずだ。 福島の事故は、なお収束しない。その中で、政府がなし崩しに依存を強めることがあってはならない。各党・各候補は、有権者がしっかり選択できるよう、自らの原発政策を明確に示すべきだ。
伊方再稼働反対過半数に 県民世論調査 高知新聞 6/30

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 古木涼子の「まだ見えなくてもあなたの道は必ずある」を読む(聞く) ・ブログ連歌(322)
市民社会フォーラム: 大阪で反レイシズムパレード ○初夏の御堂筋で人種差別に反対するパレード 「仲良くしようぜパレード」
 日時:2013.7.14(日) 12時から  場所:中乃島・大阪市役所南側広場(女神像前広場)
市民社会フォーラム: 7月7日(日)集会「私たちは憲法の改悪を許さない!日本を『戦争のできる国』にするのはやめよう!」
@動画: NHK・ETV特集「沖縄 所有者不明土地が語る戦後」/なぜ沖縄には今もなお所有者の分からない「所有者不明土地」が東京ドーム約20個分も残されているのか?
天木直人のブログ:  地方から日本を変えるしかない

市民社会フォーラム: 【転送】中村医師出演 ラジオ番組のお知らせ ○お世話になっております。 中村哲医師出演のラジオ番組(アンコール放送)をご案内を致します。
  ●6月30日(日) NHK第二放送  宗教の時間  午前8:30~9:00  ●再放送  7月7日 午後6:30~7:00
植草一秀の『知られざる真実』: 「日本が進むべき道」
村野瀬玲奈の秘書課広報室: ワタミで過労自死に追い込まれた社員の両親が自民党への抗議を阻まれる

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

他国情報収集 「珍しくない」=盗聴報道で米国務長官 時事通信 7/1 ○ケリー米国務長官は1日、米情報機関が在米日本大使館などの通信を盗聴していたとの英紙報道に関連し、他国の情報を集めることは「多くの国にとって珍しいことではない」と述べた。東南アジア諸国連合(ASEAN)関連会議が行われているブルネイでの記者会見で語った。 長官はこの日、ブルネイ訪問中の欧州連合(EU)のアシュトン外交安全保障上級代表(外相)とこの問題を協議したことを明らかにした上で「各国は国家の安全を守るために多くの活動を行っている」と指摘。  ★多くの国?が、やっているということと、やって良いこととは、大いに異なる!? 当然のこと! 先制攻撃だって、偽って、しでかす国、盗聴なんて、朝飯前!?当たり前ちゃ、当たり前か。彼の国からすれば。批判も、自由であろう。自由を求める、市民の立場から。
負担軽減策 具体化すべきは県外移設 琉球新報 社説 7/1 ○どうしても「スタンドプレー」に見えてしまう。日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長や幹事長の松井一郎大阪府知事らの最近の言動には違和感だけが募る。  オスプレイ訓練の全国分散が負担軽減策の一つであることは確かだろう。しかしそれは、あくまでも一部でしかない。しかも、沖縄配備が前提だ。これで負担軽減が進むと本気で思っているのか。  そもそも、負担軽減の具体策として沖縄県民が切実に求めているのは米軍普天間飛行場の閉鎖・撤去、県外・国外移設だ。なぜそこを素通りするのか。  ★素通りが、腹の中をミエミエに。安倍コベ氏と五十歩百歩! 我利我利、話題作り、従軍慰安婦問題からの逸らし、転進!? 程度。
子の犠牲 「二度と」 米軍機墜落54年 宮森小慰霊祭 琉球新報 7/1 ○1959年に米軍ジェット機が、石川市(現うるま市)の宮森小学校に墜落した事故から54年となった30日、同校で事故の犠牲者18人を追悼する慰霊祭(NPO法人石川・宮森630会主催)が開かれた。
排外デモへの対処要求=韓国外相 時事通信 7/1 ○韓国のの尹炳世外相は1日の日韓外相会談で、日本国内で在日韓国・朝鮮人の排斥を掲げるデモが繰り返されていることについて、日本政府に対応を求めた。  ★例の、ヘイトスピーチや煽り行為を繰り返す、在特会らのことか。お手並み、拝見というところか。目に見える何かしらをしないと、正常化の手がかりにもならない…
韓国の裁判所に三菱重工業を提訴 強制動員と被爆被害で 東京新聞 7/ ○太平洋戦争中に朝鮮半島から強制動員され、広島市に当時あった三菱重工業広島機械製作所で働いた韓国人の生存者1人と死亡者13人の遺族が1日、三菱重工業に計14億ウォン(約1億2千万円)の損害賠償を求める訴訟をソウル中央地裁に起こした。 弁護団によると、14人は1944年8~9月から同製作所で勤務させられ、45年8月には原爆投下で被爆。後に今の韓国の地域に帰還したが、被爆が原因とみられる健康被害に苦しんだという。
NHK: 中国 尖閣で安倍首相発言をけん制 7/1
[値上げの夏] 「恩恵」 二極化のきざし 沖縄タイムス 社説 7/1 ○安倍政権の経済政策「アベノミクス」の恩恵を感じる間もなく、値上げの夏がやってきた。 きょう7月から、小麦粉や食用油、パン、マヨネーズなど、暮らしに欠かせない身近な食料品が次々と値上がりする。ハムやソーセージなどは内容量を減らしての実質値上げだ。 昨年末から進む円安で輸入原材料の価格が上がったことが主な要因という。原材料の国際価格の高騰なども影響している。 大手食品メーカーは「コスト高を吸収し品質を維持するのが困難になった」「企業努力だけではカバーしきれない」と出荷価格の引き上げに理解を求める。 実際に店頭の販売価格を決めるのはスーパーなど小売業界で、在庫があるうちは価格は据え置かれるだろうが、いずれ私たちの財布を直撃する。 電気料金の値上げも毎月のように続いている。
アベノミクス 円安地方には逆風 大分合同 7/1 ○安倍政権の経済政策「アベノミクス」を背景に続く円安。輸出企業を中心に大手の業績回復につながっている一方、県内の中小企業や農業者は輸入する原材料費、飼料代の値上がりに苦しみ「このままでは経営を続けられない」と悲鳴が聞こえる。安倍政権に対して景気回復を期待する声もあるが、地域経済に恩恵をもたらすかはまだ不透明だ。
TPP容認派も農業成長戦略に疑問 選挙対策に映る所得倍増計画 福井新聞 7/1
農業関係者ら、TPP反対訴え行進 松本城公園 中日新聞 7/1
内閣支持59% 不支持24% NHK 7/1 ○次に、今月4日に公示、21日に投票が行われる参議院選挙について、どの程度関心があるか聞いたところ、▽「非常に関心がある」が27%、▽「ある程度関心がある」が49%、▽「あまり関心がない」が17%、▽「まったく関心がない」が3%でした。そして、参議院選挙の投票に行くかどうか聞いたところ、▽「必ず行く」が58%、▽「行くつもりでいる」が28%、▽「行くかどうか分からない」が8%、▽「行かない」が4%でした。  ★また、また、低投票率!?か、危惧される。
NHK世論調査 各党の支持率 NHK 7/1

政務費で 「大阪維新本」 購入 浅田府議会議長が充当 東京新聞 7/1 ○日本維新の会政調会長の浅田均大阪府議会議長(62)が、橋下徹大阪市長率いる政治団体「大阪維新の会」が「初の公式本」と銘打った書籍250冊の購入費20万円のうち、半分の10万円の支払いに2012年度の政務活動費を充てていたことが1日、府議会が公開した収支報告書で分かった。浅田氏は大阪維新府議団代表も務めている。

富士山が山開き=世界遺産登録後初めて 7/1 ○富士山が1日、山開きした。6月の世界文化遺産登録で観光ブームが期待される一方、登山者の大幅増に伴う事故や環境破壊も懸念される。山梨、静岡両県は、徹夜で山頂を目指す「弾丸登山」の自粛やマナー順守などを呼び掛けている。(時事通信)
TBS: 富士山きょう山開き、世界遺産登録後初 7/1
祓の神事、川面に彩り 高瀬川で「ひとがた流し」印刷用画面を開く 京都新聞 6/30
生活保護制度: <生活保護>集団提訴へ…1000人規模「減額不当」 7/1 ◆8月からの減額が決まっている
 ・ 生活保護費、8月分から減額へ 2年で6.5%カット - 朝日新聞デジタル(5月16日)  ★利息は、今、いくらだっけ? 6.5%!! 有り得ないだろう。生活困窮者、貧乏人から、高利天引き!?
 ・ 生活保護…自立へシフト 96%世帯で減額 - 読売新聞(3月5日)
TBS: 政界重鎮が円卓会議、政治状況に危機感を表明 6/30 ○村山元総理大臣や野中元官房長官ら出身政党が異なる政界の重鎮が緊急の円卓会議を開き、今の政治状況などに対して危機感を表明しました。  この会議は、亀井元郵政改革担当大臣が呼びかけたもので、村山元総理や野中元官房長官、仙谷元官房長官ら、政界で長く活動した元国会議員らが参加し、経済や外交・安全保障、憲法のあり方に至るまで幅広く意見が交わされました。  参加者からは、「今の選挙制度に諸悪の根源があるので、変えなくてはならない」「憲法96条改正という手続き論で誤魔化すやり方はおかしい」という意見のほか、アベノミクスへの批判も出たということです。  「主義主張、政策、違いはそれぞれあるわけですけども、このままの状況ではいかんと・・・」(亀井静香元郵政改革相)  参加者からは様々な意見が出されたものの、「今の日本は危機的状況にある」という認識では一致したということで、会議を呼びかけた亀井元郵政改革担当大臣は「今後も集まって、議論したい」としています。
ANN: 中国とASEANが合意 南シナ海問題で公式協議へ 7/1 ○ブルネイで行われた中国とASEAN=東南アジア諸国連合との会議は、南シナ海の領有権問題で、紛争回避のルール作りに向けた公式協議に入ることで合意しました。  中国・王毅外相:「私が伝えたいのは、中国とASEANは必ず、南シナ海の平和と安定を維持する十分な能力を持っています」 中国はこれまで、「紛争問題は2国間で話し合うべきだ」として、法的拘束力を持つルール作りに向けた話し合いをASEAN各国と行うことに消極的でしたが、今回、歩み寄りを見せ、9月に中国で高級事務レベルの協議を行うことで合意しました。
ANN: 新政権の発足後初めて日韓外相会談が開催へ 7/1
ANN: 雅子さま「心苦しく残念」 山梨県への訪問見送り 7/1
NNN: 逃走車が民家に突っ込み男性死亡 岩国市 6/30
NNN: パトカーが追跡中にバイク転倒、男性死亡 6/30 ○高梁署は「パトカーは転倒直前にバイクを見失っていた。(正当な職務執行で問題はない)」  ★業務中に、殺した場合の、決まり文句なのかな???

ANN: エジプト大統領就任1年で…最大規模の反政府デモ 7/1 ○エジプトのモルシ大統領が就任して丸1年となった30日、首都カイロなどではムバラク前政権が倒れて以降、最大規模の反政府デモが続いています。  カイロでは30日、中心部のタハリール広場や大統領宮殿前に数十万人の市民が集まりました。経済や治安が悪化したなどとして、「大統領は去れ」とモルシ大統領の退陣と早期の再選挙を訴えました。一方の大統領支持派も、カイロ市内の広場で数万人規模の集会を開いて対抗しています。

TPP交渉 主権侵害の本質論議急げ 琉球新報 社説 6/30 ○政府は、7月下旬から交渉に参加する環太平洋連携協定(TPP)の会合で、コメ、麦、牛・豚肉、乳製品、サトウキビなど甘味資源作物の農業の重要5品目について、関税撤廃の対象から除外するよう求める方針を固めた。 振り返ってみれば、安倍晋三首相はことし3月、「聖域なき関税撤廃が前提ではないことが明確になった」として交渉参加を表明したはずだ。  7月の参院選に向けた自民党の総合政策集は、重要5品目や国民皆保険制度など「聖域(死活的利益)」が守れない場合は「脱退も辞さない」と明記している。これまでの経緯からしても、重要5品目の除外を求める政府方針は至極当然であり、驚くに値しない。  ただ、気に掛かるのは、安倍首相は国会答弁で、政策集は公約ではない-との認識を示している点だ。
自民 「消費税原則として上げる」 野党、アベノミクス批判 東京新聞 6/30 ○民主党の桜井充政調会長はアベノミクスに対し「賃金が上がらない中で物価だけ上昇させると、副作用が相当強い」と懸念を表明。  ★経営者が、賃上げを決意しているのであれば、格別!? ありそうかどうか?参院選までに、決意表明してはどうか? 従前には、決して見られないことで、確信は持てない…。
参院選:電力労組 「原発ゼロの公約は困る」 支援に消極的 民主候補予定者にジレンマ 毎日新聞 6/30 ○原子力政策を巡り、民主党は昨年12月の衆院選と同様、今回の参院選マニフェストでも「2030年代原発稼働ゼロ」を盛り込み、原発再稼働に前向きな自民党との違いを出した。だが、この公約に目を光らせる支持団体がある。連合の傘下にある電力関連産業の労働組合「電力総連」。原発を「重要な電源」と位置づけており、民主の立候補予定者にとって、脱原発を声高に叫ぶほど支援をもらえないというジレンマを抱えている。
愛知県警:「内通者」 に揺れる 山口組系に漏えいか 毎日新聞 6/30 ○愛知県警が揺れている。暴力団捜査を担当していた警部を電話で脅したとして脅迫罪などに問われた男の公判で、「県警に内通者がいた」との証言が相次いでいるからだ。男は、指定暴力団山口組のトップ2人の出身母体である弘道会(本部・名古屋市)と密接な関係にあったとされ、日本最大の暴力団に捜査情報が漏れていた可能性が出ている。 「警察に内通者がいると確信した」。4月23日、脅迫の被害者とされた警部は名古屋地裁の証言台で断言した。名古屋市を中心に展開する風俗店グループ「ブルー」を率いる佐藤義徳被告(55)の公判でのことだった。
沖縄の現実刻む写真群 本紙・山城カメラマン企画展 琉球新報 6/30 ☆「集団自決」(強制集団死)の時、なたで首を切られた傷痕=2011年6月14日、渡嘉敷村
国家主義克服へ連帯 「けーし風」 20周年シンポ 琉球新報 6/30 ○ 季刊「けーし風」の創刊20周年を記念し、第5回東アジア批判的雑誌会議を沖縄に招致したシンポジウム「連動する東アジア-真の地域の平和を目指して」(沖縄大学地域研究所など主催)が29日、那覇市の沖縄大学同窓会館で始まった。初日はソウル大学名誉教授の白楽晴(ペクナクチョン)さんが「『核心現場』から現代アジア思想の探求へ」と題して基調講演し、超国境的な連携・交流で東アジアを分断する国家主義を克服しようと呼び掛けた。
[埋立申請書公開] そもそも無理な計画だ 沖縄タイムス 社説 6/30
安全保障政策 専守防衛の行方が懸かる 信濃毎日新聞 社説 6/30 ○自民の危うい提言  大綱は、防衛力を長期的にどう整え、維持、運用していくかの基本指針だ。これを基に5年間の中期防衛力整備計画(中期防)がまとめられ、毎年度の防衛予算に反映されていく。  今の大綱は、2010年に民主党政権が定めた。厳しい財政事情を踏まえ、自衛隊の人員削減を明記している。  防衛力強化を掲げる安倍政権は発足して間もなく、この大綱の凍結、見直しと中期防の廃止を閣議で決めた。
とちぎ目線 参院選に思う<3> 憲法改正 東京新聞 6/30 ◆矢板市民同盟会 理事兼会計 高柳真知子さん(64)
2013参院選 憲法論議の行方(上) 冷静な見極めこそ大切だ 北海道新聞 社説 6/30 ○安倍晋三首相がこの半年、経済再生とともに大きなテーマとして掲げたのが改憲だ。憲法改正の発議要件を両院議員の過半数に緩和するため96条の変更を先行させると語った。  参院選で改憲派が3分の2を占めれば、衆院とともに発議が可能になる。日本の将来を左右する重要な選挙になるかもしれない。  いまこそ憲法の意義を深く考えるときだ。平和、人権といった普遍的理念を提示したのが日本国憲法だ。  議論が未熟なまま既定路線のように改憲が進むことは避けなければならない。 *勢力集めに見境なく…首相は改憲勢力を見境なく集めようとしている。
露天商、朝日記者脅迫の疑い 用心棒代支払い問題を取材 東京新聞 6/30 ○逮捕容疑は29日午後、「大げさに書きやがって。露天商はこれから商売できひんねん。あんたの家族も1週間以内に終わらせたる」などと脅した疑い。

エジプト、数百万人が反政府デモ 大統領退陣求め宮殿包囲 東京新聞 7/1 ○エジプトのモルシ大統領の就任1年に合わせた反政府デモは6月30日から7月1日未明(日本時間同日午前)まで続き、首都カイロではデモ隊が大統領宮殿周辺の道路を埋め尽くして包囲、タハリール広場には約50万人が集結しモルシ氏の退陣を求めた。全土で数百万人がデモに参加したとみられる。参加者が1千万人を超えたとの情報もある。 ロイター通信によると、カイロや南部アシュート県、ベニスエフ県などで反政府勢力と大統領支持派との衝突や銃撃があり、全土で少なくとも7人が死亡、600人以上が負傷した。

週のはじめに考える イスラムと世俗の間 東京新聞 社説 6/30 ◆アラブ式の民主主義  広い道路を外れ砂漠に入ると、大きなテントの張ってあるのが見えました。その中では国王が部族の長老たちを集め、おそらくは車座になって評議をしているはずでした。テントの周りは軍用車がびっしりと固め、結局は追い返されましたが、アラブ伝統の政治を垣間見る思いでした。 この会議形態は、イスラム以前からのものといわれ、その後もイスラムに合うとして今へと続いているのです。 決議は全員一致を旨とします。多数決で決める西欧型の議会とは違います。 アラブでは誇りを込めアラブ式民主主義とも呼びます。
 ◆政教分離を宣言する
 ◆互いを認める政治に  アラブの春は、なお混乱の中。しかしそれぞれの民主主義を育てる揺籃(ようらん)期なのかもしれません。 千年以上の歴史をもつイスラム的価値観が、西欧の世俗的価値観に劣るわけではむろんなく、世界史的に見れば欧米型の民主主義が絶対に優れていると言い切れるわけでもないでしょう。

「日本の三つのノー」に反発=尖閣で譲歩を-中国政府、首脳会談に条件 時事通信 6/30 ○中国共産党・政府が沖縄県・尖閣諸島をめぐり、日本政府の(1)領土の係争があることを認めない(2)(過去の日中指導者が合意したと中国が主張する)領有権「棚上げ」を認めない(3)領土問題としての対話に応じない-という基本的立場を「三つのノー」と称し、日本側の対応に反発を強めていることが29日分かった。その上で「三つのノー」を続ける限り、(日中首脳間などの)対話の入り口にも入れないと主張している。複数の中国政府幹部が明らかにした。
スノーデン容疑者、滞在1週間に=「ロシア受け入れ」論も 時事通信 6/29 ○米国家安全保障局(NSA)の情報監視活動を暴露して訴追された元中央情報局(CIA)職員のエドワード・スノーデン容疑者(30)が、香港から経由地モスクワに着いて30日で1週間になる。同容疑者は米国のパスポート失効措置などで出発できず、一部には「このままロシアが亡命を受け入れてはどうか」(人権オンブズマン)との意見もある。こうした中、人権オンブズマンに当たるフェドトフ大統領付属人権委員長は「スノーデン容疑者は保護に値する。ロシアに亡命申請すれば、プーチン大統領の検討は可能だ」と発言した。異論は噴出しているものの、フェドトフ氏は政権内の人物で、国内外に観測気球を上げた可能性もある。
原発と政治―未来にツケを回すのか 朝日新聞 社説 6/29 ○あの日。地震と津波の脅威にがく然としていた私たちに追いうちをかけたのが、「福島第一原発で全電源を喪失」「原子炉の冷却不能」というニュースだった。  爆発で原子炉建屋が吹き飛ばされる映像を目にして、背筋が凍った。  そのことを、よもや忘れたわけではあるまい。  安倍政権の原発政策である。  ★(自己)責任健忘症の!、踏み倒しの、安倍コベ氏、自民党長期政権。いつまで、やらせるのか??? 諸悪、の根源?
歴史と安保で対立…朴大統領、また日本をけん制 読売新聞 6/30 ○日本を名指しはしなかったが、中韓両国と歴史、領土問題をめぐって摩擦を深めている状況が念頭にあるとみられる。 朴大統領は5月の訪米時の米議会演説では「歴史に目をつぶる者は未来を見ることができない」との表現で日本の歴史認識を批判。同様の発言を中国でも繰り返し、日本をけん制した。 大統領は今回の訪中で、日本の歴史問題を巡って中国と連携を図る姿勢が目立った。 韓国政府によると、28日の習近平シージンピン国家主席との昼食会の席上では朝鮮独立運動家、安重根アンジュングンが初代韓国統監の伊藤博文を暗殺した中国ハルビン駅の現場に記念碑を建てるよう求めた。この際、安重根について、「中韓両国民が共に尊敬する歴史的人物」と表現し、中国政府の歴史記録の閲覧でも協力を求めたという。
自民党の憲法草案を読み解く─「消えた戦力不保持」 朝日新聞 6/26 ■憲法はいま  今夏の参院選では憲法改正が焦点の一つとなる。「自主憲法制定」を党是に掲げる自民党は昨年、他党に先駆けて、条文の形で「日本国憲法改正草案」を発表した。現行憲法のどこを変えようとしているのか。国会論戦などをもとに、その論点を探った。
 ■9条─国防軍設置を明記、集団的自衛権行使も   自民党草案で、現行憲法とがらりと性格が変わるのが「戦争の放棄」を定めた憲法第9条だ。憲法第2章のタイトルも、現憲法の「戦争の放棄」から、「安全保障」に改められた。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

        文月

 誕生日の花 ハンゲショウ 花言葉 内に秘めた情熱      {/晴れ/}        ...

自民の宣伝でしかない世論調査に「×」。

「×」 世論調査、自民比例31%で堅調 内閣支持率も横ばい   共同通信社は29、30両日に、7月の参院選での有権者の動向を探るため、全国電話世論調査(第2回トレンド調...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: