FC2 Blog Ranking
2013-08-02

8/2: ナチスに 「学ぶ」 の不見識、立憲主義への無理解? 隔靴掻痒の感がある  国内の批判勢力・民主主義への不満・不十分さ

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・「失言」「族議員」難題山積 どうする安倍政権  17時9分   ★ナチス・麻生のそれは、失言レベルではない!確信犯であり、民主主義転覆(復古)の野望!?
 ・路上で騒ぐ少年注意しようと…会社員殴られ意識不明  15時50分
 ・猪木氏「国会に闘魂注入!」新人議員が初登院  11時46分    ★ナチス魂!?
 ・3票多く異例の再投票 参議院副議長に民主党輿石氏  13時59分
 ・高齢者の医療費負担引き上げを提言 政府の国民会議  13時59分
 ・米女性監禁事件裁判 被告に終身刑と禁錮1000年  10時16分
 ・山口・島根で記録的豪雨、1人死亡・3人不明  7月29日(月)12時32分
 ・両親外出中に住宅が全焼 小2の長女死亡か  10時18分
 ・大気不安定、北陸・東海地方で局地的に激しい雨  7月29日(月)12時31分  ★ご用心ください。
 ・シリア中部・ホムスの武器庫で爆発、40人死亡  10時16分

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
8月2日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 麻生副総理の「ナチス政権の手口に学んだら」発言について  (猫家五六助)
イシャジャの呟き: 夏の始まり  誕生日の花 サギソウ 花言葉 心の強さ 
今日の「○」と「×」: 「×」 アホウ太郎の馬鹿さ加減には呆れて物も言えない。 「×」 麻生氏発言、政権に動揺=撤回も幕引き不透明
 今日のトピックス Blog8/1: 「誤解招いた」麻生副総理“ナチス憲法”発言 本音が出たに過ぎず! 橋下、安倍、亦然り! 蓋し自家撞着!? 勝てもしない↓  ★麻生の一派といい、櫻井よしこのそれといい、或いはまた、安倍コベ一派といい、以下同文だ。仲間内では、異論反論がないものだから、外で通用しないことにまるで気づかない。自家撞着が、議論でもしたかの気に、皆してなっているのではないか。外では通用しない、内弁慶!? 外から見れば、直ぐにも判るものを、国内では、議論やその過程を余り好まないから、声の大小やアンケートで、少数意見を遮り、抑え込む、或いは、無視・軽視することが、罷り通ってきた!?

●「九条の会」メールマガジン >> 第168号 ( 2013年7月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●「九条の会」メールマガジン >> 第167号 ( 2013年6月25日号)を発信しました
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 参議院選挙の投票前に、まず『日本国憲法』を読んでください!  髙岡岑郷さん(九条の会東京連絡会)
今週の一言: 国防軍を創設して戦争をする国に変えるのか、歴史的分かれ道に立っている  板井優さん(弁護士・熊本中央法律事務所長)
<憲法をめぐる動向>・2013年7月15日付   警戒!理由なき解雇が横行している その他
<憲法をめぐる動向>・2013年7月11日付   警戒!防衛白書、憲法解釈変更へ土台固め その他
<憲法をめぐる動向>・2013年7月8日付   注目!東京新聞、参院選に際し「憲法を問う」 その他

<憲法をめぐる動向>・2013年7月4日付   警戒!婚外子差別を放置するな その他
憲法情報Now<イベント情報> 当面の情報(更新日2013年7月15日)

流出トリチウムは数十兆ベクレル 福島原発の汚染水 東京新聞 8/2 ○福島第1原発の汚染水が海に流出している問題で、東京電力は2日、2011年5月以降に汚染水に含まれて流出した放射性物質のトリチウムの量が20兆~40兆ベクレルに上るとの試算を明らかにした。原子力規制委員会で開かれた汚染水対策を検討する作業部会に報告した。 東電は、体内に蓄積しやすく健康影響が懸念される放射性ストロンチウムも流出総量を今後試算するとともに、原発周辺海域での魚介類への影響調査を始める。
ストロンチウム、限界値超え検出 福島原発3号機海側  日経新聞 8/2 ○東京電力は2日、福島第1原発の3号機海側にある観測用井戸の水で、放射性ストロンチウムなどベータ線を出す放射性物質が検出限界値を超え1リットル当たり180ベクレル検出されたと発表。地中の汚染範囲がこれまでの2号機周辺から、南側の3号機周辺にまで拡大している可能性があるとの見解を示した。

台湾:立法院、原発建設是非問う住民投票実施案で大荒れ 毎日新聞 8/2



松戸市の指定廃棄物 住民ら盾搬入拒む 東京新聞 8/2 ○松戸市は一日、指定廃棄物と呼ばれる一キログラム当たり八〇〇〇ベクレル以上の放射性セシウムを含む焼却灰について、手賀沼終末処理場(我孫子、印西両市)の一時保管施設への搬出を再開したが、反対する我孫子市の住民らが処理場入り口近くで道路をふさいだ。このため、焼却灰を積んだトラックなど関係車両は立ち往生し、午後四時半ごろに引き返して搬入はできなかった。
汚染水 「貯水に限界」 田中氏、基準以下の海放出へ見解 福島民友 8/2 ○田中委員長は「(地下水で)毎日何百トンという水が増えて、ためようがない。タンクを造っても1、2カ月、期間を延ばすだけで流さざるを得なくなる。林立するタンクが壊れたら無管理状態で出ることになり、その方がリスクは大きい」と危機感を示した。  汚染水の排出については「排出基準があり、それを上回るものは出さない」と明言した。
福島第1原発事故:戻りたい、戻れない 田村市都路、「長期宿泊」 開始 揺れる心…「永住」 希望少なく 毎日新聞 8/2 ○東京電力福島第1原発事故で避難区域となった福島県田村市の都路(みやこじ)地区で1日始まった、避難区域で初の長期宿泊。10月末までの3カ月間で、さらに延長の可能性もあり、事実上の帰還となる。しかし、地区の中には放射線量が高い箇所もあり、実際に「帰郷」を始めた人はごく一部に限られた。
汚染水 少なくとも5種類 福島第一 東京新聞 8/2 ○新たに大量の高濃度汚染水の存在が確認された。検出された放射性セシウムは、最大で一リットル当たり九億五〇〇〇万ベクレルと、放出が認められる濃度限度の五百万倍以上と極めて高い値だった。これまでに確認された汚染水の特徴をみていくと、少なくとも五つに分類できる。

福島第一 新たに大量の汚染水確認 最大9億5000万ベクレル 東京新聞 8/1 ○東京電力は一日、福島第一原発2号機と3号機から海側に延びるトレンチ(地下のトンネル)に接続する二つの立て坑(ピット)で、大量の高濃度汚染水がたまっているのを確認したと発表した。濃度にはばらつきがあるが、最大で放射性セシウムは一リットル当たり計九億五〇〇〇万ベクレル、放射性ストロンチウムなどは五億二〇〇〇万ベクレルを検出。海近くの立て坑で大量の汚染水の存在が確認され、あらためて事態の深刻さが浮かんだ。
港湾外でストロンチウム初検出 第1原発5、6号機 福島民友 8/1 ○東京電力は31日、福島第1原発5、6号機放水口付近の港湾外の海水からストロンチウムが1リットル当たり5.8ベクレル検出されたと発表した。構内海側の地下汚染水の存在が6月に判明し、海水の監視を強化して以降、同原発港湾外の海水からストロンチウムが検出されるのは初めて。地下汚染水との関連は「判断できない」としている。
復興庁密議:被災者無視の時間稼ぎ 「責任押し付け合い」 毎日新聞 8/1 ○「懸案が一つ解決。白黒つけずに曖昧なままにしておくことに関係者が同意」。復興庁元参事官のツイート(書き込み)通り、同庁は「子ども・被災者生活支援法」の土台をなす放射線量基準の線引き作業に、いまだ着手すらしていない。短文投稿サイト「ツイッター」で繰り返された暴言は、一官僚の見識にとどまらず、庁全体として原発事故の被災者支援に後ろ向きな姿勢を浮かび上がらせた。
復興庁:被災者支援 先送り密議 暴言ツイート裏付け 毎日新聞 8/1  ◇3月時点で「参院選後に」  東京電力福島第1原発事故に伴い、放射線量が一定基準以上の地域住民への支援を定めた「子ども・被災者生活支援法」を巡り、同法を所管する復興庁が3月、具体的な支援策作りの大前提となる「線量基準」の検討をどこが主導するか曖昧にしたまま、7月の参院選後に先送りすることで関係省庁と合意していたことが国の関係者の証言で分かった。昨年6月の同法成立以降、基準は一向に決まらず、被災者らから早急な支援策作りを求める声が上がっているが、これを無視するような申し合わせが秘密裏になされていた。
東電再建:誤算続き 実質国有化1年 汚染水、再稼働暗礁、人材流出… 毎日新聞 8/1 ○福島第1原発事故で経営難に陥った東京電力が国から1兆円の公的資金を受けて実質国有化されてから31日で1年。「国有東電」は被災者への賠償や廃炉など事故処理と安定的な電力供給を両立させた上、経営再建を目指す。しかし、事故処理では放射性汚染水の相次ぐ流出などで国民の不信が増幅。収支改善の大前提の柏崎刈羽原発(新潟県)の再稼働は地元の反発で申請のメドさえ付かず、再建計画は瓦解(がかい)寸前だ。
地表近くには遮断壁なし 福島原発の汚染水問題 テレ朝 8/1 ○福島第一原発の汚染された地下水が海に漏れ出ている問題で、漏えい対策の地中の壁が、地表近くには設置できていないことが明らかになりました。
汚染水漏れ口を2年超放置 福島第一、対策発表の一方で 朝日新聞 8/1 ○福島第一原発の放射能汚染水流出について、東京電力が事故直後の2011年4月、流出元の建屋と地下坑道の間の「遮断」を防止策として公表しながら、2年以上、建屋の漏れ口をふさがずに放置していたことが分かった。今夏、汚染水が海へ漏れていることが判明し、ようやく遮断工事の試験の準備に入った。対応の遅れが汚染拡大を招いた可能性が高い。
福島第一、海水から放射性ストロンチウム 日テレ 8/1 ○福島第一原発で、放射性物質に汚染された地下水が海に流出している問題で、東京電力は先月31日夜、海水から放射性ストロンチウムが検出されたと発表した。…東京電力は、原因について「あらゆる可能性を考えている。今後、よく見極めていきたい」と話している。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「そりゃないよ獣医さん~酪農の現場から食と農を問う」を読む ・ブログ連歌(325)
志村建世のブログ: 8月になったけど ・ブログ連歌(325)
市民社会フォーラム: “脱原発ハンスト”ニュースVOL.288
植草一秀の『知られざる真実』: 主権者政権転覆と表裏一体なす巨大政治謀略事案
孫崎享チャンネル: 麻生太郎と橋下徹の共通性―タブー破りの発言をしてウケ狙う

@動画: NHK・ETV特集「“原発のリスク”を問い直す ~米・原子力規制元トップ 福島への旅~」
@動画: そもそも汚染水漏れは防ぐ事が出来なかったのだろうか?/そもそも総研

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・辺野古の海 重要性訴え 海洋学者・ミュージックさん 琉球新報 7/5政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

民主政体でなぜ独裁?=「ナチス憲法」 Q&A 時事通信 8/2 ○1933年1月のヒトラー内閣成立直後の3月、国会で「全権委任法」が可決された。これは政府に立法権を委ねる法律で、ヒトラーはこれによってワイマール憲法を無視し、大統領の承認や国会の制約も受けずに国を支配することが可能になった。当初は時限立法だったが、更新が繰り返され、ナチス独裁に正当性を与える法的根拠となった。全権委任法は、国会議席の3分の2以上の賛成がなければ成立できない法律だったが、ヒトラーの政治工作によって圧倒的賛成多数で可決された。ワイマール憲法は実質的に、全権委任法の成立を可能にしていたと同時に、危機に際して国家元首の権限を拡大する緊急命令発布権を認めていた。これらがナチス独裁に道を開いたワイマール憲法の大きな弱点だった。その反省から、戦後のドイツ基本法(憲法)は為政者への全権委任を認めていない。また、改憲は連邦議会の3分の2以上の賛成で可能と規定されているが、基本的人権や三権分立の保障を定めた条文の改正は決して認められていない。  ★「全権委任法」も、代議員としての主権者、有権者に対する責任放棄であり、更に、政治工作で、ナチスに転ぶなど、言語道断の代議員たちであり、これを許してしまった有権者らにも、問題がある。但し、第一次世界大戦で、敗戦国としての賠償責任は、途方もないもので、1国内だけで、説明できる現象ではなかった!? ナチスフィーバー(熱狂)
米NSA:サイバー攻撃、暗号解読…「監視社会」 中核組織の全貌とは 毎日新聞 8/2
米ロ首脳会談 中止検討 米報道官 CIA元職員亡命 「失望」 東京新聞 8/2 ○カーニー米大統領報道官は一日の記者会見で、中央情報局(CIA)のスノーデン元職員の一時亡命をロシアが認め、入国を受け入れたことについて「深く失望している」と表明した。九月三、四両日にモスクワで予定される米ロ首脳会談が「有益かどうか見極めている」と述べ、中止を検討していることを明らかにした。

医療費の窓口負担増加へ…消費増税8%時に 読売新聞 8/2 ○厚生労働省は2日、来年4月に消費税率が8%に引き上げられた場合、医療機関の負担を軽減するため、初診料や再診料などに診療報酬を上乗せする案を中央社会保険医療協議会(厚生労働相の諮問機関)の分科会に示し、大筋で了承された。 増税されれば、2014年度から患者の窓口負担が増える見通しだ。
山陰のJR復旧に1年以上 4、5日から一部運転再開 東京新聞 8/2 ○JR西日本広島支社は2日、中国地方の豪雨による山陰線、山口線の被害と復旧の状況を明らかにした。被害地点は確認できただけで、土石流や橋脚の沈下、橋の流失、地滑りなど両線で計102カ所に上った。時期は明言できないとしながらも、全面開通に1年以上かかるのは確実という。
使用拒否、1週間で9400件超 JR東スイカの履歴販売 東京新聞 8/2 ○JR東日本がIC乗車券Suica(スイカ)による乗降履歴などを社外に無断で販売していた問題で、データ提供の対象から除外するよう求める利用者の申し出が、7月26日の受け付け開始から8月1日までの1週間で9412件に上ることが2日、同社への取材で分かった。 JR東は「拒否の申し出があることを重く受け止めたい」としている。
原爆資料館:「被爆再現人形」 撤去方針 制作者が反論 毎日新聞 8/2 ○広島市の原爆資料館が打ち出した「被爆再現人形」の撤去方針に見直しを求める声が相次ぐ中、初代「被爆再現人形」の制作に関わったレプリカ職人の宮本※吉(しょうきち)さん(71)=京都市中京区=が毎日新聞の取材に応じた。資料館側が撤去理由として「作り物」と主張していることに対し、「等身大で立体的に示された実像は人の心や脳裏にずっしり残るはずだ」と反論している。 資料館は展示の全面リニューアルに伴い、2016年度に人形を撤去する方針を打ち出した。「実物中心の展示へ切り替えるため」と説明している。これに対し、反対署名が提出され、被爆者からも見直しを求める声が上がっている。
法制局長官 解釈見直し派 小松駐仏大使、異例起用へ 東京新聞 8/2 ○政府は二日、内閣法制局の山本庸幸長官(63)を退任させ、後任に小松一郎駐仏大使(62)を充てる方針を決めた。八日の閣議で正式決定する。小松氏は外務省出身で、安倍晋三首相が検討する集団的自衛権行使容認のための憲法解釈の見直しに前向きとされる。小松氏の起用は、集団的自衛権行使容認に向けた布石といえる。 法制局長官の後任には、次長がそのまま昇格するのが慣例。小松氏は法制局の勤務経験はなく、異例の人事だ。
集団的自衛権容認へ 「小松氏、ふさわしい」 石破幹事長 日経新聞 8/2  ★安倍コベ政権、結論ありき!?で、長年の内閣法制局長見解を変えようと???
元司法修習生ら 「給費制廃止は違憲」 国賠求め地裁に提訴 日経新聞 8/2 ○原告側は訴状で、修習生は修習に専念する義務があるためアルバイトができず、「1年間の修習で最大約300万円の借金を背負う上、法科大学院時代に奨学金を受けていた人は多重債務者となってしまう」と強調。 給費制の対象だった前年までの修習生と比べ、「修習内容や修習専念義務などの制約は同じなのに給与が支払われないのは著しい差別で、平等権を保障する憲法に違反する」などと主張している。
麻生副総理:「辞職するつもりはありません」 ナチス発言 毎日新聞 8/2 ○また、米国のユダヤ系人権団体や中国外務省、韓国外務省が抗議や批判を強めていることに関しては「(別途謝罪することは)ありません」と述べた。  ★厚顔!無恥! 民主主義の破壊者!?
時効気付かず起訴=53日間、不当に勾留-東京区検 時事通信 8/2 ○既に初公判が開かれ、区検職員が次回公判の準備をしていた時に、時効成立に気付いた。地検は起訴手続きに関わった検事らの処分を検討する。 堺徹・東京地検次席検事の話 猛省している。より厳正な確認作業で再発防止に努める。  ★『倍返し』は、どうだろう? 検討しては?真剣に。

麻生氏の発言―立憲主義への無理解だ 朝日新聞 社説 8/2 ○憲法改正論議にからみ、ナチスを引き合いに出した麻生財務相の発言が波紋を広げている。  麻生氏はきのう、「誤解を招く結果となった」と発言を撤回した。だが、明確に謝罪はしていないし、発言の核心部分の説明は避けたままである。  欧米では、ナチスを肯定するような閣僚の発言は即刻、進退問題につながる。麻生氏は首相や外相を歴任し、いまは副総理を兼ねる安倍政権の重鎮だ。その発言によって、侵略や大虐殺の歴史を忘れず、乗り越えようとしてきた人たちを傷つけ、これに対する日本人の姿勢について大きな誤解を世界に与えた責任は、極めて大きい。   ★政治家失格だ。後戻り、復古の後なら、兎も角。麻生に限らない。後戻り、復古の日本国憲法破棄を希、輩は、ワイマール憲法を廃棄したナチスに習い、民主主義を廃棄(復古)したいだけ。
麻生氏ナチス発言 撤回で済まない重大さ 毎日新聞 社説 8/2 ○何度読み返しても驚くべき発言である。もちろん麻生太郎副総理兼財務相が憲法改正に関連してナチス政権を引き合いに「あの手口、学んだらどうかね」と語った問題だ。麻生氏は1日、ナチスを例示した点を撤回したが、「真意と異なり誤解を招いた」との釈明は無理があり、まるで説得力がない。まず国会できちんと説明するのが最低限の責務だ。 麻生氏の発言は改憲と国防軍の設置などを提言する公益財団法人「国家基本問題研究所」(桜井よしこ理事長)が東京都内で開いた討論会にパネリストとして出席した際のものだ。要約するとこうなる。  ★改憲勢力、自家撞着の輩の集まりのせいか、一向に、異論反論が出てこない。議論が成り立つ気配がない。「国家基本問題研究所」(桜井よしこ理事長)に、限らない、一部民主主義否定の、グループ並びに、お追従者、提灯!? そうだ、そうだというばかり!? この日本国憲法破棄の御一統様↓ …手段方法を選ばない。
国際政治にも国政にも参加する資格なし ○日本共産党の志位和夫委員長は1日、国会内で記者会見し、麻生太郎副総理のナチズム肯定発言について、見解を発表しました。
「地獄と恐怖を忘れたのか」 海外の批判 麻生副総理 “ナチスの手口に学べ” 発言 赤旗 8/2 ○麻生太郎副総理兼財務相が、日本国憲法の改定について“ナチスの手口に学べ”と発言したことは、海外の世論も驚かせ、強い批判を招いています。  ★民主主義否定!? 復古・独裁肯定!?
麻生氏発言/単なる失言では済まない 神戸新聞 社説 8/2 ○麻生太郎副総理兼財務相が、憲法改正論議に絡んで戦前のドイツ・ナチス政権を引き合いに出し、「ドイツのワイマール憲法はいつの間にか変わっていた。誰も気がつかない間に変わった。あの手口を学んだらどうか」と発言した。 発言から3日後のきのう、「私の真意と異なり、誤解を招いた」として撤回したが、米国のユダヤ系団体をはじめ国内外から厳しい批判を浴びている。 ワイマール憲法は1919年、第1次世界大戦に敗れたドイツで成立し、主権在民などをうたった。当時、世界では進歩的な内容だった。これを骨抜きにし、再び戦争に突き進んだのがヒトラー率いるナチス政権である。 実際の発言は、真意が伝わらないどころか、ナチス政権に学ぶべき点があると解釈されかねない内容だ。憲法改正に意欲を示す安倍政権のナンバー2として不見識というしかない。
射程 ナチスに 「学ぶ」 の不見識 熊本日日新聞 8/2  ★「不見識」とは、妥協したのか? 民主主義政治家として、失格だ。自家撞着した者、する者を含めての話。なんと、ナチス同様、政権を今盗っている!? 主権者が、キッチリ、裁かないと。

ユダヤ団体、橋下大阪市長も批判 麻生氏発言で 東京新聞 8/2 ○批判したのは「サイモン・ウィーゼンタール・センター」(本部・米ロサンゼルス)幹部のエーブラムス・クーパー氏。 クーパー氏は共同通信の電話取材に「私は30回以上、日本を訪問したが、原爆を投下された広島と長崎の人々の苦しみが冗談にされているのを聞いたことがない」と指摘した。


麻生氏 「ナチス」 発言 看過できない重大問題だ 琉球新報 社説 8/1 ○麻生太郎副総理兼財務相が講演で、憲法改正をめぐり戦前ドイツのナチス政権時代に言及する中で「ドイツのワイマール憲法はいつの間にか変わっていた。誰も気がつかない間に変わった。あの手口を学んだらどうか」と述べた。  当時、世界で最も民主的で先進的といわれたワイマール憲法を現在の日本国憲法になぞらえて、改憲の必要性を説く中で出た言葉である。  麻生発言の向こう側に、ワイマール憲法破壊後に戦争に突き進んだナチス政権と、憲法を改正して国防軍創設などを目指す自民党、安倍政権の姿勢が重なって見えると言ったら言い過ぎだろうか。
ナチス政権を例示、麻生氏が発言撤回 「誤解招き遺憾」 朝日新聞 8/1  ★落ち着いて議論??? そういう議論ができないのが、国内政治家、取り分け自民党系のお歴々!? 国内外の批判には、耐えないだろう。現に、一応、白旗を掲げた。更に言うが、護憲と憲法破棄の自民らとは、主権者の権利等、見解・利益が、大いに異なる。従って、静かには、推移しないのであって、事を履き違えている。敢えて、静かにさせようとするのであれば、現在のエジプトのような事態を、或いは、60年・70年安保のような事態を招くことにもなろう。
ナチス発言 「世界に謝罪を」 米ユダヤ人人権団体副代表 朝日新聞 8/1 ○クーパー氏は「反ユダヤを意図した発言でないことはわかる。誰しも完璧ではない」と一定の理解は示した。だが同時に、「21世紀の民主主義にナチスの手口をもたらし、憧れを呼び起こそうというのはまったく理解できなかった。ナチスがいかに民主主義のプロセスを巧みに操ってきたかについても読み誤った」と非難。そのうえで「謝罪が必要なのはユダヤ人に対してのみではない。日本人や、ナチズムの犠牲となった世界のすべての人々に対してだ」と述べた。
麻生副総理の憲法改正めぐる発言の詳細 ○麻生太郎副総理兼財務相は1日午前、憲法改正をめぐってナチス政権を引き合いに「手口に学んだらどうか」などと発言したことについて、「誤解を招く結果となったので撤回したい」と述べた。財務省内で記者団に語った。国内外で批判が高まっていることを踏まえ、発言を撤回することで早期の収拾を図る。  ✩ナチスの憲法改正「手口学んだら」 …  ★そうは行くまい!? 国会を早々に閉めたとして。既に、国内外の大注目を集めてしまった。
経済理由の治療中断、4人に1人の医師経験- 大阪府保険医協会が調査 CBnews 8/1 ○大阪府内の医師の4人に1人は、この半年の間に、経済的理由による患者の治療中断を経験した―。大阪府保険医協会は1日、府内の開業医に対して実施したアンケート調査の結果を発表した。それによると、4割強の医師が、経済的理由による検査や投薬を拒否されたことがあった上、約半分の医師が患者一部負担金の未収を経験しており、貧困が患者の健康だけでなく、医療機関の経営にも重くのし掛かり始めていることが改めて浮き彫りとなった。
核弾頭、世界に1万7千発 長崎大がデータベース公開 東京新聞 8/1 ○長崎大核兵器廃絶研究センターは1日、米国やロシアなどの核保有国が持つ核弾頭の数を推計したデータベースをホームページで公開。現在、9カ国に計約1万7300発あるとの推計結果を明らかにした。
慰安婦問題のサイト開設 学者ら 「まず事実知って」 東京新聞 8/1 ○旧日本軍の従軍慰安婦問題を研究している学者らが1日、「資料や証言など確かな根拠に基づく事実関係を知ってもらおう」とウェブサイト「FIGHT FOR JUSTICE 日本軍『慰安婦』―忘却への抵抗・未来の責任」を開設したと発表した。 吉見義明中央大教授や林博史関東学院大教授らが同日、東京都内で記者会見した。サイト作成に携わった金富子東京外国語大教授は会見で、インターネットに「慰安婦問題は捏造」などのバッシングがあふれていると指摘。「責任を回避するために問題をゆがめて忘却を強いる勢力に抵抗し、未来に事実を伝えたい」と
生活保護費減額始まる 下げ幅最大 集団訴訟の動きも 東京新聞 8/ ○札幌市の北区役所前では、市民団体が引き下げ反対を訴えた。生活保護受給中でシングルマザーの須藤英未さん(32)は「不安でたまらない。子どもたちに貧困を引き継がせたくない」と話した。 生活保護受給者は全国で約二百十五万人、約百五十八万世帯。減額は受給世帯の96%に及ぶ。 都市部に住み、子育て中など家族の多い世帯で影響が大きい。世帯ごとの減額幅は最大10%。 厚生労働省の試算では、都市部の四十代夫婦と小中学生の子二人の世帯では、今月から月約七千円の減額。年末に支給する期末一時扶助も七十億円カットされる予定で、国の予算で合計七百四十億円の削減となる。  ★脱デフレと称して、政府は、インフレを目指すというのに! 正に、安倍コベ!?
広島の朝鮮学校生徒ら、無償化求め国を提訴 読売新聞 8/1 ○朝鮮学校を高校授業料無償化の対象外としたのは平等に教育を受ける権利の侵害にあたるとして、広島朝鮮高級学校(広島市)を運営する「広島朝鮮学園」と生徒、卒業生計110人が1日、国を相手取り、同校の不指定処分取り消しと、支給されていたはずの就学支援金や慰謝料計約6000万円を求める訴訟を広島地裁に起こした。 朝鮮学校の高校無償化を巡っては、大阪、名古屋両地裁で同様の訴訟が起こされている。
NSA:ネット上のほとんどすべての情報を収集 英紙報道 毎日新聞 8/1 ○英紙ガーディアン(電子版)は7月31日、米国家安全保障局(NSA)がインターネット上のほとんどすべての情報を秘密裏に収集できるプログラムを開発し、通信情報などを傍受していたと報じた。米当局による情報収集活動を暴露しスパイ活動などの罪で米司法当局に訴追された中央情報局(CIA)元職員のエドワード・スノーデン容疑者(30)の資料で判明した。 スノーデン元職員が暴露した情報ではこれまで、NSAがネット・通信関連大手企業の「協力」で電子メールなどの情報を入手していたことが分かっていたが、独自に開発したプログラムでネット上の情報をこれほど広範囲に傍受していたことが分かったのは初めて。 同紙によると、「エックス・キースコア」と呼ばれるプログラムで電子メール、チャット、検索やホームページの閲覧履歴を集めることができる。電子メールの場合、このプログラムに調査対象のメールアドレスを入力すれば、そのアドレスのメールの内容が入手でき、NSAのメール解読ソフトで読むことが可能。収集した情報は瞬時に、別のルートでNSAが得た情報と照会できるという。


trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

n

 誕生日の花 サギソウ 花言葉 心の強さ  {/晴れ/}   ...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: