FC2 Blog Ranking
2013-08-07

8/7: 野党幹部を門前払い 官邸、麻生氏罷免要求で 異例な対応に寒気!? ナチス麻生・安倍の研究の成果が出たのかと

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・全国108地点で猛暑日、高知・山梨は38度に  18時51分
 ・千葉・茂原で女子高生が行方不明、警察が捜索  17時5分
 ・みんな・江田幹事長を“更迭” 後任に浅尾氏  17時51分
 ・女子高生不明、家族の要望で公開  18時52分
 ・民主地方議員、早期に代表選実施求める署名提出  18時49分
 ・汚染水問題で現地調査 東電対応に批判も  4時42分  ★批判だらけ!?
 ・個人情報漏らし収賄 福岡県警警部補を逮捕  4時26分
 ・安らかに…被爆68年、広島で灯籠流し  4時25分
 ・海水浴の男子大生が溺れ、死亡 福岡市  4時9分
 ・沖縄知事、墜落ヘリ同機種の飛行中止を要請  2時43分

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
8月7日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 静かなるファッシズム  (流水)
イシャジャの呟き:  残暑お見舞い  誕生日の花 カノコユリ 花言葉 富と誇り 威厳
 今日のトピックス Blog8/6: 原爆は 「絶対悪」! ヒロシマ被爆68 「信頼と対話に基づく安全保障体制への転換を決断すべきだ」 之、声高に継続を

●「九条の会」メールマガジン >> 第168号 ( 2013年7月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●「九条の会」メールマガジン >> 第167号 ( 2013年6月25日号)を発信しました
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: アベノミクスの虚構や歴史認識への疑問、そして原発輸出への不安  庄司捷彦さん(弁護士)
今週の一言: 「日本を戦争する国にさせない」ために  米村直三さん(美術家平和会議事務局長)
<憲法をめぐる動向>・2013年8月1日付   警戒!麻生副総理、ナチス引き合い改憲主張 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年7月29日付   警戒!「鮮度落ちる」理由に雇い止め? その他
<憲法をめぐる動向>・2013年7月22日付   注目!宮崎駿監督らがウェブで改憲反対意見 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年7月18日付   注目!参院選、「悪くなる程度をより少なく」 その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年7月29日)
 <東京> ○2013年第59回日本母親大会in東京 NEW
【日 時】8月24日(土)全体会 午後0時半~5時    8月25日(日)分科会 午前10時~午後3時
【会 場】全体会 幕張メッセ・イベントホール(千葉県)
     分科会:日比谷公会堂、ニッショウホール、アルカディア市ヶ谷(私学会館)、プラザエフ(主婦会館)
【全体会の内容】
     全体会記念講演「憲法のいきづく国に -私たちに求められているものは」伊藤真氏(法学館憲法研究所所長・伊藤塾塾長)
     朗読劇:劇団前進座 「死んでもブレストを」
【主 催】第59回日本母親大会実行委員会 (03-3230-1836)

TBS: 福島第一原発、汚染水対策に国費投入  8/7 ○福島第一原発で汚染された地下水が海に流出している問題で、増え続ける汚染水対策に政府は国費を投入する方針を決めました。  ★やっとだが、手段方法は、手探り!? 成功の目処は立っていない???
福島第1原発の汚染水流出 規制委、異例の陣頭指揮 河北新報 8/7 ○福島第1原発の汚染水の海洋流出問題で、原子力規制委員会が異例の陣頭指揮を執っている。汚染水対策など廃炉作業の監督は本来、経済産業省の役割だが、海洋流出に対する動きは鈍い。規制委の突出ぶりは、事態の深刻さへの焦りと対応が後手に回る東京電力へのいら立ちの裏返しと言えそうだ。 「規制機関が踏み出すべき領域かどうか疑問もあるが、リスクが高まっている」 規制委が2日に開いた汚染水対策作業部会の初会合。座長役の更田豊志委員は開催理由をこう説明し、早速東電から聴取を始めた。東電が「調査する」「検討する」と答えた事項について「次回、耳をそろえて持ってきてほしい」と強い口調で要求した。  ★成果は、如何に?
福島第一原発沖の海底、約30か所で高濃度セシウム TBS 8/7 ○東京大学生産技術研究所のソーントン・ブレア特任准教授らは、福島、宮城、茨城沖で海底の土に含まれるセシウム137の分布状況をおよそ400キロにわたって計測しました。今年2月までに福島第一原発から20キロ圏内の海底の土を調べたところ、周辺の海域に比べて5倍以上という局所的な高い濃度が30か所あまりで計測されました。このうちの20数か所では海底の地形が崖になっていたり、くぼんでいたりする特徴がみられました。
いわき沿岸の 「シラス試験操業」 延期 汚染水問題 福島民友 8/7 ○目標時期を1カ月先送りして10月開始を模索する。シラスの放射性物質検査で問題は出ていないが「現状では消費者の理解が得られない」と判断した。同じく9月開始を目指すいわき沖の底引き網漁にも影響する可能性がある。相馬双葉漁協は、実績のある相双沖での試験操業については独自に判断するとしている。  総会では、漁業者から「今、あえてやるべきなのか」「汚染水問題が落ち着くまで待つべきでないか」などと試験操業延期を求める意見が相次ぎ、開始時期の延期を決めた。

日本の原発輸出に反対広告 越国営紙、異例の掲載 東京新聞 8/6 ○ベトナムの国営英字紙ベトナム・ニューズは6日、日本の月刊写真報道誌「DAYS JAPAN」による原発輸出反対の全面意見広告を掲載した。広島原爆の日に合わせたという。 ベトナムは日本へ原発2基を発注することを決めており、東電福島原発事故の後も方針は変わっていない。共産党の一党支配下で、厳しい言論統制を敷く同国では意見広告自体がまれ。国営メディアが、国策に反するような内容を掲載するのも極めて異例だ。

汚染水 福島関係者が緊急視察 NHK 8/6 ○東京電力福島第一原子力発電所で汚染された地下水が海に流出している問題を受けて、福島県や原発周辺の自治体の担当者などが6日、現場を緊急に視察し、参加者からは「問題が起きてから手を打つ対症療法だけでなく、先を見据えた対策を取るべきだ」などと、厳しい意見が相次ぎました。視察は、専門家や自治体の関係者らで作る福島県の廃炉監視協議会が、東京電力の対策が十分か確認するため緊急に行い、報道関係者も同行しました。協議会のメンバーは防護服や全面マスクに身を包んで現場に向かい、2号機の海側では、地盤工事の現場や、高濃度の汚染水がたまっているとみられる配管やケーブルなどが通る地下のトンネル付近を見て回りました。
複数設置案など打開の動きじわり 最終処分場問題/栃木 東京新聞 8/6 ○県内で大量に保管されている指定廃棄物をどう処理するのか-。「入り口論」で滞ったままの最終処分場問題に、微妙な変化が出てきた。県庁で五日にあった会合後、環境省側は県内に複数の最終処分場を設置する案に理解を示した。市町側からは、地域振興策の明示を求める声が広がった。国と市町側が互いに相手の出方を探る動きが、活発化してきた印象だ。
福島第1原発:東電、週内にも流出汚染水で地下水くみ上げへ 毎日新聞 8/6 ○東京電力福島第1原発から放射性汚染水が海洋流出している問題で、東電は5日、週内にも護岸付近で地下水のくみ上げを始めると発表した。原子力規制委員会の2日の指示を受け、対応を決めた。井戸を掘って1日100トンくみ上げる計画だが、汚染水や地下水を保管する地上タンクは既に飽和状態に近く、保管先は2号機のタービン建屋などを中心に検討している。
上関原発:可否先送りは 「違法」 反対団体、知事提訴へ 毎日新聞 8/6
被災転校受け入れいまだ2万人超 「多くが戻れず」 東京新聞 8/6

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 鳩山由紀夫、孫崎享、植草一秀の「『対米従属』という宿痾」を読む
天木直人のブログ: 現実が安倍政権の悪政に鉄槌を下すことになる
孫崎享チャンネル: 琉球新報社説転載:「法制局長官人事:法治の原則捨てるのか」沖縄に生きるジャーナリスト魂
マスコミに載らない海外記事: 広島の神話 責任を負わない戦争犯罪とアメリカ軍の歴史の嘘

市民社会フォーラム: 8月メール通信「「集団的自衛権行使容認する危険な動き」(池住義憲)5
保坂展人のどこどこ日記: がれきリサイクルで4億円 宮城県東松島市(「太陽のまちから」2013年7月30日)
孫崎享チャンネル: 集団的自衛権は日本防衛のためではない。米軍が自衛隊を傭兵的に使うシステム
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 放射能汚染情報メモ (2013年8月5日) 「東電福島第1原発の放射能汚染地下水が遮水壁を上回った可能性」
五十嵐仁の転成仁語: 8月7日(水) 自民党改憲草案と立憲主義(その1)
薔薇、または陽だまりの猫: 東京都教育委員会による都立高校教科書採択についての「見解」に対する会長声明/東京弁護士会
杉浦 ひとみの瞳: ・宮崎駿監督「改憲の不要」を訴える

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・辺野古の海 重要性訴え 海洋学者・ミュージックさん 琉球新報 7/5政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

野党幹部を門前払い 官邸、麻生氏罷免要求で 産経新聞 8/7 ○民主党など野党5党の国対委員長は7日、憲法改正に絡み戦前ドイツのナチス政権を引き合いにした麻生太郎副総理兼財務相の罷免を求める共同声明を官邸に持参したところ、門前払いを受けた。面会予約がないとして正門前で職員に制止された。野党とはいえ、国会議員が官邸に入ることさえ拒まれるのは異例だ。 民主党の高木義明氏は官邸前で記者団に「予約を取ろうとしたが、のれんに腕押しだった。非常に遺憾だ」と強く非難した。  ★早速、ナチス研究の成果かな!?
野党5党、麻生氏罷免で共同声明 維新は参加見送る 東京新聞 8/7 ○民主党とみんなの党、共産党、生活の党、社民党の5党は7日、麻生太郎副総理兼財務相が憲法改正に絡みナチス政権を引き合いに発言した問題をめぐり麻生氏の自発的な辞任か、安倍首相による罷免を要求する共同声明を発表した。午後に5党の国対委員長が首相官邸に届ける。 菅官房長官は午前の記者会見で「麻生氏は(発言を)訂正している」と応じない考えを強調した。 声明は各党首らが署名し、麻生氏の発言に関し「ナチズムを肯定する釈明の余地がない暴言で、国際社会におけるわが国の信頼を大きく傷つけた」と厳しく非難した。
護衛艦 「いずも」 は “軽空母” 中国各紙が警戒感  TBS 8/7
戦後補償:問題置き去り…旧植民地関係者、救済漏れ 毎日新聞 8/7 ○2008年度から始まった残留孤児・婦人らへの新支援策は、困窮した孤児らの世帯に対し、生活支援給付(東京23区の60代単身で月約8万円)と、満額の老齢基礎年金(月約6万6000円)の併給を認めた。だが、孤児本人に先立たれた配偶者は生活支援給付のみになる。こうした配偶者は400人以上いるとみられ、さらに増えそうだ。当事者たちは議員立法による改善を望むが、実現の見通しは立っていない。  ★ナチス流ならぬ、安倍コベが、罷り通っている!遺憾だ。
TBS: 全国108地点で猛暑日、高知・山梨は38度に  8/7 ○7日の日本列島は各地で35度を超える猛烈な暑さとなりました。高知県と山梨県では38度に達し、35度以上の猛暑日を記録した地点は全国で108か所となりました。
TBS: 中国で記録的猛暑、車のパンクなど事故相次ぐ  8/7 ○中国でも東部などで気温が40度を超す記録的な猛暑が続いています。あまりの暑さに走行中の車のタイヤがパンクするなど、各地で事故が相次いでいます。
TBS: 日本企業の内部資料か、中国のサイトで“公開”  8/7 ○日本企業の内部資料とみられるデータが中国のインターネットのサイト上で誰でも自由に閲覧できる状態になっていることがわかりました。…これは、文書や資料を共有できる中国のウェブサイト「百度文庫」に掲載されているもので、すでに1300人以上が閲覧しています。
元CIA職員から大量の資料= 米監視活動の暴露継続-英コラムニスト証言・ブラジル 時事通信 8/7
「いいね!」 件数水増し…「消費者誤認」 指摘も 読売新聞 8/7 ○インターネット上の共感や信頼度を測るこうした指標を売買するビジネスがある。「いいね!」の数を商品やサービス購入の際の参考にするという人が増える中、専門家からは「広告であることを隠すステルスマーケティング(ステマ)ではないか」との指摘も出ている。 「これまで500社以上に売った」。1年半前から「いいね!」やフォロワーの「数」を通販サイト「ギークワールド」で売り始めた大阪市の男性(28)は打ち明ける。「いいね!」5000人分で3万7980円、フォロワー5000人は2万9980円。収入は月50万円。顧客は飲食店やタレント、情報商材の業者などだ。注文が入ると提携する米国の会社に連絡し、この会社が手配した「サクラ」に日本の顧客のサイトにアクセスして「いいね!」などを増やしてもらう。「米国人だから日本語のサイトは読めないと思うが」と笑うこの男性に、「消費者をだます行為では?」と質問すると、「そうかもしれない。でも違法ではない」と話す。 現金や懸賞をニンジンのようにぶら下げる作戦も。
法制局長官人事 「法治」 の原則捨てるのか 琉球新報 社説 8/7 ○小松氏は条約畑の外務官僚で、名うての行使容認論者だ。2006年の第一次安倍内閣当時の外務省国際法局長であり、集団的自衛権行使容認を打ち出した当時の政府有識者懇談会に事務方として深く関わった。  内閣法制局長官は同局の法制第一部長を経験した内閣法制次長が昇任するのが慣例だ。法解釈の継続性や職務の専門性を考えれば一定の説得力はある。そこに法制局未経験者が就くのも外務省出身者が就くのも前代未聞だ。  安倍首相が再設置した有識者懇談会は今月下旬から議論を再開し、行使容認の報告書を秋にもまとめる。行使の手続きを定める国家安全保障基本法案も、早ければ秋の臨時国会に提出する構えだ。  その法案提出を控え、容認論者をトップに据えて国会答弁に備えるつもりなのは間違いない。解釈改憲に逆らう法制局をけん制し、圧力を加える狙いもあろう。  集団的自衛権について内閣法制局は「国際法上保有しているが、行使は憲法の限界を超え、許されない」との見解を保持してきた。
米軍ヘリ墜落 基地が暮らしを脅かす 東京新聞 社説 8/7 ○恐れていた事故がまた起きた。米軍のヘリコプターが沖縄県にある基地内で訓練中に墜落した。在日米軍基地の74%が集中する沖縄県。暮らしを脅かす基地は、抜本的に減らさなければならない。
米軍ヘリ墜落―大惨事への警鐘とせよ 朝日新聞 社説 8/7
米軍ヘリ墜落 不安が増すばかりだ 毎日新聞 社説 8/7
社会保障会議 増税に見合う改革案か 東京新聞 社説 8/7 ○政府の社会保障制度改革国民会議が、社会保障の改革案を示した。国民に負担増や給付の抑制など「痛み」を強いている。消費税増税の代わりに制度を充実させる「一体」改革のはずだった。  ★結局、消費増税+痛み(国民に負担増や給付の抑制など)とは! 「一体」改革は、踏んだり蹴ったり!?

中国、アルゼンチン産遺伝子組み換えトウモロコシの出荷承認 ロイター 8/7 ○ 中国は初めてとなるアルゼンチン産の遺伝子組み換えトウモロコシの出荷を承認した。アルゼンチンのジャウアル農牧・漁業相が6日、明らかにした。  ★何やら、遺伝子組み換えトウモロコシ、作物が、ヒタヒタと迫って来るようだ!? …押し付けがましく、嫌な感じ。

米、敵基地攻撃論に懸念表明 中韓刺激と政府間協議で 東京新聞 8/7 ○米側は、歴史認識や領土をめぐる日中、日韓の緊張が東アジア情勢に悪影響を与える可能性を懸念している。敵基地攻撃能力をめぐる議論が中韓の反発を呼び、さらなる関係悪化につながらないよう日本側にくぎを刺したものとみられる。  ★ナチス・麻生、安倍コベ、一人逝く!?か 道連れは?
麻生氏発言めぐる国会審議、与党が拒否 国対委員長会談 朝日新聞 8/6 ○会談では、野党側から「ナチス発言は国際社会に悪いメッセージになったが、日本の国会が何もしないともっと悪いメッセージになる」などの意見が出て、7日に閉会する今国会中に予算委員会を開催するか、閉会後に審議の時間を設けるよう要求した。  これに対し、自民党の鴨下一郎氏は「麻生氏はすでに発言を撤回しており、問題は決着済みだ」として審議を拒否する意向を伝えた。野党側は会談後に協議し、引き続き審議を与党に求めていくことで一致した。  ★ナチス麻生・安倍コベは、終わらない!? 言うまでもない。米政府を含む、国際監視、忘れずに。勿論、主権者、国民は、公僕への監視・指導を怠らずに!
米軍ヘリ墜落 くすぶる火、白煙 現場近くには水源ダム 東京新聞 8/6
安倍首相:「靖国参拝は自由」 個々の判断に任せる考え 毎日新聞 8/6 ○閣僚の参拝に関しては「私人として参拝するかどうかは、心の問題であり、自由だ。行けとか、行かないとか、求めない」と語り、個々の閣僚の判断に任せる考えを示した。  ★デタラメな話。首相が、不自由なのに、閣僚には、自由などと。矛盾は、明らか。閣僚は、個人にあらず! 任に背けば、背こうとするのであれば、辞職すべき。
最低賃金 平均14円増 3年ぶり高水準 全国平均763円 東京新聞 8/6 ○厚生労働相の諮問機関である中央最低賃金審議会の小委員会は六日午前、二〇一三年度の地域別最低賃金について、引き上げ幅の「目安」をまとめた。時給で示す全国平均額は現行より十四円増の七百六十三円となり、上げ幅は一〇年度(実績で十七円増)以来、三年ぶりの高水準となった。 景気の回復傾向に加え、デフレ脱却を目指す安倍政権が賃金底上げに意欲的なことが影響した。昨年度は目安が七円増で、地方審議後の実際の上げ幅は十二円増。 最低賃金で働いた場合の収入が生活保護の支給水準を下回る「逆転現象」が起きている十一都道府県のうち、北海道を除く十都府県で逆転が解消する見通しだ。 北海道は逆転解消に必要な賃金の上げ幅が時給二十二円と大きいことから、十一~二十二円と幅を持たせた目安を示した。目安の上限なら解消するが、実際は本年度の解消は厳しそうだ。
教科書再考問題 全28高校が希望変更 神奈川県教委 「不当ではない」 東京新聞 8/6 ○実教出版(東京)の高校日本史教科書の使用を希望した神奈川県立高校二十八校の校長に対し、県教育委員会が、この教科書の国旗国歌をめぐる記述を問題視して使用の再考を求めた問題で、全校が県教委の意向に合わせる形で他の教科書に変更した  ★違法・不当! 遺憾な事態。教育を受ける権利に、県教委、介入。
与那国陸自配備は必要=菅官房長官 時事通信 8/6
墜落現場で遺体発見=沖縄 時事通信 8/6
平和式典参加の安倍総理 「核廃絶」 訴えるも… テレ朝 8/6
原爆の日:非核、妻に誓い 内部被ばくの危険性訴え 毎日新聞 8/6 ○被爆地・広島は6日、68回目の鎮魂の日を迎えた。1945年8月6日午前8時15分の原爆投下で、心身に深い傷を負った被爆者には、核廃絶への願いを秘めながらも体験を語れなかった人も多い。核兵器なき世界に向けた国際世論は高まりを見せつつあるが、世界の核を巡る状況は予断を許さない。領土問題や歴史認識を巡り日本と近隣諸国との緊張が増すなか、被爆者たちは改めて平和への思いを強くしている。 東京電力福島第1原発事故の被災者支援に取り組み、内部被ばくの危険性を訴え続けている琉球大名誉教授、矢ケ崎克馬さん(69)=沖縄県西原町=は今年1月、胎内被爆者の妻八重美さん(当時66歳)を亡くした。6日の平和記念式典に初めて遺族として参列、「生きているうちに核兵器のない世界を」と2人で語り合った目標の実現を誓った。
核保有国代表も追悼=広島平和式典 時事通信 8/6 ○核拡散防止条約(NPT)で核保有が認められた米英仏ロ中の5カ国のうち、中国以外の4カ国が代表を送った。 フランスのレジェ駐日臨時代理大使は「このような惨事を繰り返さないよう、核保有国に対しても核軍縮への努力を続けなければならないというメッセージになる」と式典の意義を強調。ヒッチンズ駐日英国大使も「被爆者の言葉に耳を傾けたい」と話した。
ANN: 大韓航空機オーバーランで原因調査 新潟空港再開 8/6
核問題解決に意欲、イラン大統領 協議「すぐに再開の用意」 東京新聞 8/7
カネボウ、皮膚科医から12年10月 「白斑」 指摘受ける 日経新聞 8/6

NHK: 東日本・東北 非常に激しい雨のおそれ 8/6 ○大気の状態が不安定になっているため、関東や東海では1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降っています。東日本と東北では6日夜遅くにかけて局地的に非常に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は土砂災害や低い土地の浸水などに警戒するよう呼びかけています。
原爆は 「絶対悪」 ヒロシマ被爆68年 核兵器廃絶、平和誓う 東京新聞 8/6 ○松井一実(まついかずみ)市長は平和宣言で「原爆は非人道兵器の極みで『絶対悪』」と訴え、日本政府に「核廃絶を目指す国々との連携強化」を求めた。また「信頼と対話に基づく安全保障体制への転換を決断すべきだ」と世界に呼び掛け、原爆犠牲者に哀悼の意を表した。 エネルギー政策については、国民の暮らしと安全を最優先にした政策を早期に構築し、実行するよう求めるにとどまり、原発の是非には言及しなかった。東日本大震災の被災地へは「復興の困難を知る広島市民は被災者の思いに寄り添い、応援し続ける」とメッセージを送った。
被爆者側 「原発廃止を」 首相、推進を強調 東京新聞 8/6
NHK: 原爆の日 広島で平和記念式典 8/6 ○広島に原爆が投下されてから68年となる「原爆の日」の6日、広島市で平和記念式典が行われました。松井一実市長は「核兵器は非人道性の極みで絶対悪だ」と強調し、日本政府に対し核兵器廃絶を訴える国々との連携を強化するよう求めました。平和記念式典は、爆心地に近い広島市の平和公園で午前8時から行われ、およそ5万人が参列しました。はじめにこの1年間に亡くなった人や新たに死亡が確認された人、5859人の名前が書き加えられた28万6818人の原爆死没者名簿が原爆慰霊碑に納められました。
米軍ヘリ墜落事故 広がる波紋 NHK 8/6
NHK: iPS細胞備蓄にさい帯血提供 8/6 ○再生医療に役立てるため、あらかじめさまざまな種類のiPS細胞を作って備蓄しようという京都大学の取り組みに、兵庫県でさい帯血バンクを運営するNPO法人が協力することを決め、保存している血液を提供することになりました。これはNPO法人「兵庫さい帯血バンク」と京都大学iPS細胞研究所の担当者が記者会見して明らかにしました。iPS細胞は、病気やけがで失われた体の機能を取り戻す再生医療に役立つと期待されています。しかし、患者の細胞からiPS細胞を作り、必要な組織などに変化させて移植する方法では、多くの費用や時間がかかるため、京都大学iPS細胞研究所は、あらかじめさまざまな患者に適合するiPS細胞を作り、備蓄する構想を打ち出しています。
<夏の甲子園>組み合わせ決定 修徳「打ち勝ちたい」日大三「初戦を大事に」 東京新聞 8/6
海自最大艦 「いずも」 が進水 15年に就役、周辺国刺激も 東京新聞 8/6 ○海上自衛隊に2015年3月に就役予定のヘリコプター搭載型護衛艦の命名・進水式が6日、横浜市のジャパンマリンユナイテッド横浜事業所磯子工場であり、「いずも」と名付けられた。全長248メートル、艦首から艦尾まで貫く全通甲板がある空母さながらの外観で、海自最大の艦艇となる。  ★遅れて出てきた無駄、艦載機なしの“空母”!?
撤去される 「被爆人形」 40年被爆伝え続け・・・ TBS 8/6 ○広島平和記念資料館に、原爆投下直後、全身にやけどを負った人々の人形が展示されています。これまで40年にわたって当時の凄惨な状況を伝え続けてきましたが、今年、この人形の撤去が決まりました。原爆の悲惨さをいかにして未来へと伝えていくのか、広島で取材しました。
石破氏、自民新人に夏休みの宿題 改憲案に習熟を 東京新聞 8/6

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

        残暑お見舞い

  誕生日の花 カノコユリ 花言葉 富と誇り 威厳     {/晴れ/}        日輪...

静かなるファッシズム

参議院選挙も終わり、日本の運命もほぼ決まった。ファッシズム体制の始まりである。 大方の予想通り、自民党の圧勝。自民党は経済一辺倒、アベノミスクなるまやかしの政策の成果を

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: