FC2 Blog Ranking
2013-08-23

8/23: 「はだしのゲン」の衝撃 米少女を漫画家に 鳥取市立中央図書館が閲覧制限撤回 図書館は市民の自由の為に!

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・山形の男子大学生殺害、同じ大学に通う男逮捕へ  18時35分
 ・TPP閣僚が共同声明、「年内妥結」掲げるも課題多く  11時58分
 ・薄熙来被告の裁判、妻・谷受刑者が証言する映像公開  19時26分
 ・屋久島の渓谷で夫婦溺れて死亡、小学生の娘不明  18時1分
 ・シリア難民の子ども 100万人超える  19時57分
 ・沖縄振興予算を“増額” 沖縄県側に伝える  5時33分   ★これが、政府の沖縄支援??? カネで頬を張っ倒そうとしているのみでは…。
 ・TPP交渉会合 “年内妥結”へ努力継続  5時51分
 ・新たな汚染水漏れか 別のタンク周辺で“高い放射線量”  5時24分  ★収拾、収束は、政府や電力会社が、付けるのか??? 安全(安心)保障は、先ず目先から!
 ・地元の相馬双葉漁協 試験操業を“延期”へ  5時24分
 ・新聞の訪問販売 苦情相談が年1万件に  7時11分

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
8月23日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 改憲の先取り、実体化を図る安倍政権  (蔵龍隠士)
今日の「○」と「×」: 財務省の屁理屈に「×」。 「×」 97年不況、主犯は増税ではない 内閣府・財務省が分析
イシャジャの呟き: 処暑  誕生日の花 ナデシコ 花言葉 純愛 才能
 今日のトピックス Blog8/22: 市教委に相次ぐ要請、支持 「子どもたちと保護者に十分な説明責任を果たしていない」「知る権利」を侵害しかねないと ○はだしのゲン:松江市教委の閲覧制限の件

●「九条の会」メールマガジン >> 第170号 ( 2013年8月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●「九条の会」メールマガジン >> 第167号 ( 2013年6月25日号)を発信しました
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 9条世界会議関西2013(10/13-14)—世界の目線で、憲法9条を考えてみませんか 梅田章二さん(弁護士・9条世界会議関西2013事務局)
今週の一言: 平和憲法を変えてはいけない。9条を変えてはいけない。 池住義憲さん(立教大学大学院キリスト教学研究科教員、元・自衛隊イラク派兵差止訴訟の会代表)
今週の一言: 被爆者の体験と記憶を社会に伝えていく 中川重徳さん(弁護士)
<憲法をめぐる動向>・2013年8月19日付   警戒!首相式辞、加害責任、不戦にふれず その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月15日付   警戒!首相、「憲法改正は歴史的使命」と語る その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月12日付   注目!元法制局長官、自衛権解釈変更に異議 その他 ○朝日新聞は元長官の阪田雅裕氏のインタビュー記事を掲載
<憲法をめぐる動向>・2013年8月8日付   注目!"広島は平和主義を体現する地" その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月5日付   警戒!集団的自衛権容認派が法制局長官に その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年8月12日)
 <長野> ○憲法問題講演会 NEW
【日時】8月31日(土)午後1時~3時30分
【会場】長野県社会福祉総合センター 3階講堂
【講演】「なぜ、今『国防軍』なのか ―自民党改憲案を中心に―」
     伊藤真氏(法学館憲法研究所所長、伊藤塾塾長、弁護士)
【入場無料】
【主催】長野県弁護士会憲法問題プロジェクトチーム
【共催】関東弁護士連合会
【問い合わせ先】長野県弁護士会事務局 026-232-2104

 <東京> ○2013年第59回日本母親大会in東京 NEW
【日 時】8月24日(土)全体会 午後0時半~5時    8月25日(日)分科会 午前10時~午後3時
【会 場】全体会 幕張メッセ・イベントホール(千葉県)
     分科会:日比谷公会堂、ニッショウホール、アルカディア市ヶ谷(私学会館)、プラザエフ(主婦会館)
【全体会の内容】
     全体会記念講演「憲法のいきづく国に -私たちに求められているものは」伊藤真氏(法学館憲法研究所所長・伊藤塾塾長)
     朗読劇:劇団前進座 「死んでもブレストを」
【主 催】第59回日本母親大会実行委員会 (03-3230-1836)

地下水バイパス容認示唆 相双漁協、試験操業は中断 福島民友 8/23 ○東京電力福島第1原発の一連の汚染水海洋流出問題で、相馬双葉漁協の佐藤弘行組合長は22日、「地下水を海に流さなければ、汚染水がたまる一方なのは分かる」と述べ、構内に流入する地下水をくみ上げて海に流す地下水バイパスの稼働を容認する可能性を示唆した。  佐藤組合長は「国や東電が風評被害対策をしっかりしないままでは認められない。十分な風評被害対策が必要」として国、東電に対応を求めるとした。ただ、地上タンクから漏れた高濃度汚染水が地下水と混ざる可能性があり、同漁協の判断の行方は不透明だ。
瀬戸際の汚染水処理 福島第一上空ルポ 東京新聞 8/23
原発事故避難者ら 支援いつまで待てば… 「新法放置」 国を提訴 東京新聞 8/23 ○東京電力福島第一原発事故を受けた「原発事故子ども・被災者支援法」の成立から一年以上たつのに、国が基本方針を策定しないのは違法だとして、福島県などの住民や自主避難者計十九人が二十二日、国を相手取り、基本方針の早期策定などを求めて東京地裁に提訴した。 原告は、放射線量が国の避難指示区域(年間被ばく線量二〇ミリシーベルト超)外の福島市や郡山市、福島県外で線量が比較的高い栃木県那須塩原市や宮城県丸森町で暮らす七人と、全国各地に自主避難する十二人。


対策は破綻状態 同型タンクから漏出も現実味 産経新聞 8/22 ○東京電力福島第1原発で22日、地上タンクから新たな汚染水漏れの可能性が浮上した。同じ型のタンクは約350基あり、次々と汚染水漏れが出る懸念が拭いきれない。東電や国の対策も手詰まり状態で、タンクに貯蔵するという「最後のとりで」が崩壊した場合どうするか。先が全く見通せないでいる。 原子力規制委員会の更(ふけ)田(た)豊志委員は21日の汚染水対策検討会で「他のタンクでも汚染水漏れが起きると考えなくてはいけない」と話したが、それがまさに現実味を帯びだした。 問題はタンクから排水溝を通じて外海に直接つながっており、海洋汚染を防ぐ方策がないことだ。
福島第1 汚染水海に流出濃厚 東電 「否定せず」 河北新報 8/22
原発の安全審査申請、撤回拒否 九電が回答  佐賀新聞 8/22
被災者支援法 ためらわず実行を急げ 信濃毎日新聞 社説 8/22 ○「子ども・被災者支援法」に基づく支援策の基本方針を打ち出さないのは違法として、福島県の住民らが国を提訴する。  福島第1原発の事故で被災した子どもや妊婦の医療費の減免、自主避難者も対象とした住居確保や学習・就業支援を盛り込んだ支援法は、昨年6月に成立している。1年2カ月が過ぎても、法を運用するための基本方針が決まっていない。  長引く避難生活で家計の負担は増している。住民による提訴は、暮らしへの不安や対応が鈍い国への憤りの表れだろう。  「支援対象を定めるのが困難」との言い訳は通らない。対象範囲をできるだけ広げ、早急に支援策を実施すべきだ。
汚染水漏れ続発 国主導で悪循環断ち切れ 新潟日報 社説 8/22 ○今度は地上タンクからの大量漏えいである。いつになれば、打開のめどが立つのか。 東京電力は福島第1原発のタンクから、汚染水約300トンが漏えいしたことを明らかにした。漏えいは5回目だが過去最大の量という。大半は土壌に染み込んだ可能性が高い。 汚染水からは、体内に入ると骨のがんや白血病を引き起こす恐れのあるストロンチウム90など、1リットル当たり8千万ベクレルという高濃度の放射性物質が検出された。 単純計算すると、約24兆ベクレルもの放射性物質が漏れたことになる。汚染水の真上50センチでは、平常時の年間被ばく線量限度の100倍に当たる最大毎時100ミリシーベルトを計測した。極めて深刻な事態といえる。

「支援法放置」 は違法と国を提訴 福島の住民ら、東京地裁に 東京新聞 8/22 ○東京電力福島第1原発事故を受けた「子ども・被災者支援法」が成立してから1年2カ月がたつのに基本方針を定めず放置しているのは違法として、福島県の住民や県外への自主避難者ら19人が22日、国を相手取り東京地裁に提訴した。 原告が支援法の対象になることの確認を求めるのが訴訟の目的で、損害賠償の請求額は1人当たり1円とした。原告弁護団の福田健治弁護士は提訴後の記者会見で「担当の復興庁は意図的にたなざらしにしている」と批判
別のタンクからの漏出か 新たに “高い線量” を測定  TBS 8/22 ○測定された場所は2か所で、それぞれ1時間あたり100ミリシーベルト、70ミリシーベルトだということです。水溜りなどは確認されておらず、タンク内の水位にも変化はないということですが、東京電力は、汚染水が漏れていた可能性も含めて調べています。
原発汚染水で福島沖試験操業中止 9月から、地元漁協決定 東京新聞 8/22 ○県南部のいわき市漁協は既に、9月から始める予定だった事故後初の試験操業の延期を決めている。県北部の相馬双葉漁協も見送ることで、福島県沖の漁業は中断することになる。 相馬双葉漁協の佐藤弘行組合長は「現状では消費者の理解を得られない。一日も早くこの状況を打開するために、国は対策を講じてほしい」と述べた。 再開時期は未定。
タンク汚染水漏れ 堰の排水弁すべて開放 海に流出可能性大 東京新聞 8/22 ○弁が開いていたことで、漏れた汚染水は簡単に堰の外に出た。外部には土のうが積んであったが、土に染み込むなどしてその外側に漏れ出した。 二十一日には、問題のタンク群から排水溝に向かって水が流れた跡が見つかったほか、排水溝内でも汚染水が土砂とともに流れた跡が見つかった。放射線量も毎時六ミリシーベルトと高かった。排水溝は海に直結していることから、汚染水が海に流れた可能性は低いとしていた東電も、海洋汚染があることを前提に対応していく考えを示した。 排水弁が閉まり、コンクリート堰内に汚染水がたまる運用をしていれば、三百トンのうち半分以上は堰内にとどまった上、水が漏れているのを早期に発見できた可能性が高い。 原子力規制委員会は今回の事故を国際的な評価尺度で上から五番目のレベル3と評価することを検討しているが、その大きな理由として「安全防護層が残されていない」ことを挙げている。二十一日夜に開かれた汚染水対策を検討する同委の作業部会で、更田豊志(ふけたとよし)委員は、弁が開いていたことに関し、「何のための堰なのか。たまった水が雨水だと確認できてから弁を開けるのが、まっとうなやり方だ」と厳しく批判した。
汚染水漏れ―首相先頭に危機管理を 朝日新聞 社説 8/22

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: ホームレスとハウスレス ・ブログ連歌(327) ○昨夜の老人党護憲+の例会では、メンバーの一人でもある仰木節夫さん(せっちゃん)の話を聞きました。北九州で20年にわたってホームレス支援活動に取り組み、NPO法人北九州ホームレス支援機構の創立から現在に至るまで、さまざまな現場経験を積んできた人です。  いろいろな話があった中で、高齢犯罪者の釈放後の自立の難しさというのが印象的でした。生活力の弱い人が多く、犯罪といっても万引きなど軽微なものが多いので刑期も短いのですが、出所後の生活が成り立たないために、累犯で刑務所に舞い戻る例が多いというのです。
市民社会フォーラム: 『明日へのあゆみ』上映とトークのご案内
市民社会フォーラム: 本日8/23まで!米軍のイラクでの人権侵害についての公聴会を求める署名にご協力お願いします
市民社会フォーラム: 『標的の村』三上智恵監督インタビュー
市民社会フォーラム: 「はだしのゲン」閲覧規制は検閲 図書館協会「図書館の自由委員会」委員長
@動画: ひと晩で十万人もの死者を出した「東京大空襲」の知られざる真実に迫るドキュメンタリー/TBS・月曜ゴールデン
@動画: ほとんどの人が「自分は不遇である」と思うシステムが「会社」なんです/武田邦彦(たけだくにひこ)教授の「35才脳死説(サラリーマン編)」 【後編】
@動画: なぜ、上司と意見が違うのか?/武田邦彦(たけだくにひこ)教授の「35才脳死説(サラリーマン編)」 【前編】

市民社会フォーラム: 【アムネスティ・インターナショナル日本】『死刑囚の絵画展』を開催
マガジン9: 映画作家・想田和弘の観察する日々 ○恐ろしいのは、安倍政権が麻生氏の言うとおりのことを、着実に実行しつつあることである
マガジン9: マガ9学校の第27回DVDできました ○オッサン政治にもの申す! 全日本おばちゃん党、参上! 講師:谷口真由美さん ゲスト:想田和弘さん、雨宮処凛さん
孫崎享チャンネル: 漫画「はだしのゲン」の閲覧:時代は逆行・抗議の電話・FAXが明らかに阻止する力に ○漫画「はだしのゲン」の閲覧制限は単に一漫画の閲覧制限に限らない。 今日本全土を覆っている右傾化と、好ましい言論を排斥する動きと密接に関連している。こうした動き一つ一つを阻止する動きを続けないと、日本は大変な方向に行く。 この中でうれしいニュースがある。

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

NHK: 東北から西日本 あすにかけ大雨のおそれ 8/23 ○前線の影響で、東北から西日本にかけての広い範囲で大気の状態が非常に不安定になり、日本海側を中心に局地的に非常に激しい雨が降っていて、北陸では半日で平年の1か月分の雨量を上回る大雨になっているところがあります。東北から西日本では24日にかけて局地的に非常に激しい雨が降って大雨になるおそれがあり、気象庁は土砂災害や低い土地の浸水、川の増水や氾濫に厳重に警戒するよう呼びかけています。
TBS: TPP閣僚が共同声明、「年内妥結」掲げるも課題多く 8/23 ○議長役のアメリカのフロマン通商代表はこう強調しましたが、裏を返せば合意が遠い分野が多く残されているともいえます。声明でも「モノの関税」や「知的財産権」などの分野では、各国の主張が依然として対立していることをにじませています。  こうしたなか日本は「重要品目」の1つ乳製品の関税引き下げを狙うニュージーランドとの協議に臨むなど、引き続き自らの立場に理解を求めました。ただ、最大の交渉相手であるアメリカと会談を持てなかった上に、関税撤廃を認める品目の提示が9月中旬になると伝えられていて、残る時間が少ないなか、交渉が有利に運べたとは言いがたい状況です。
TBS: TPPの焦点 どうなる?「ジェネリック」医薬品 8/22 ○20以上の分野にわたるTPP交渉。このうち知的財産の分野でアメリカは医薬品などの特許期間を延長するよう求めている模様です。背景にはアメリカの大手製薬会社の存在があります。膨大な投資の末につくり上げた医薬品を、ほかの企業に簡単に真似されないよう、アメリカ政府に特許期間の延長を働きかけているのです。  「ジェネリック医薬品は日本では作ってはいけないと要求してくると思う」(日本医師会・原中勝征前会長)
[はだしのゲン 「閉架」] 平和考える機会奪うな 沖縄タイムス 社説 8/23
「はだしのゲン」の衝撃 米少女を漫画家に 東京新聞 8/23 ○漫画「はだしのゲン」を小学生時代に読み、原爆のすさまじさに衝撃を受けた体験を米国の女性漫画家が描いた短編作品が和訳され、インターネット上で紹介されて話題になっている。作者がモデルの主人公は心を揺さぶられ、漫画家を志すきっかけになった。和訳したのは、小中学校にはだしのゲンの閲覧制限を求めた松江市教委の対応に疑問を感じた日本人編集者。二人の「合作」がこの問題に警鐘を鳴らしている。 (上野実輝彦) 作者はニューヨーク在住のレイナ・テルゲマイヤーさん(36)。作品は二〇〇二年に発表し、自身のホームページで公開している「Beginnings(きっかけ)」。父に勧められ、英訳版のはだしのゲンを読んだ体験を描いた。原爆の脅威に直面し、少女の心の揺れを表現。動揺する娘に母がかけた言葉が人生の道しるべになったことや、漫画の持つ力にひきつけられた心情もにじませている。
NHK: 独身女性の卵子凍結を容認 8/23 ○不妊治療をする夫婦などに限るべきだとされている卵子の凍結保存について、日本生殖医学会は40歳以上は推奨できないとしたうえで、健康な独身女性にも認めることを決めました。卵子凍結は、女性の晩婚化が進むなか、妊娠の可能性が高い、若い時の卵子を保存したいという独身女性の要望に応じて不妊治療のクリニックで急速に広がっているとみられ、学会では「ガイドラインを整えることで無秩序に広がるのを防ぎたい」と話しています。これは23日夕方開かれた、日本生殖医学会の倫理委員会で決まりました。
警察に指紋データ消去求め提訴 「取り調べで不当に記録」 東京新聞 8/23 ○身に覚えのない盗撮容疑で取り調べを受け、すぐに釈放された東京都の男性会社員(28)が「指紋やDNA、顔写真などを不当に記録された」として、国や都にデータ消去や慰謝料などを求める訴えを23日、東京地裁に起こした。
松坂メッツ入団 あす先発 東京新聞 8/23 ○米大リーグ、メッツは22日、インディアンス傘下の3Aコロンバスから自由契約となった松坂大輔投手(32)の獲得を発表した。23日(日本時間24日)のタイガース戦に先発し、レッドソックス時代の昨年10月3日のヤンキース戦以来の登板に臨む。背番号は16。 ナ・リーグ東地区のメッツは58勝67敗と不振で、プレーオフ進出の可能性はほぼない。先発投手に故障者が多く、メジャーでの登板機会を求めてコロンバスを退団した松坂の希望に合致した。 松坂は、今季メジャー登板はなく、3Aで19試合に先発して5勝8敗、防御率3・92の成績。2007年からメジャー6シーズンの通算成績は50勝37敗、防御率4・52。 ◆双方にメリット プレーの場を求める松坂と、優勝争いから脱落したメッツ双方の利害が一致し、契約合意に至った。 先発陣が整いつつあり、プレーオフ進出を狙うインディアンスでは、松坂のメジャー昇格の見込みは薄かった。メッツ入りで、来季以降の契約を勝ち取るためのアピールの場を手にした。
はだしのゲン:鳥取市立中央図書館が閲覧制限を撤回 毎日新聞 8/23 ○図書館によると、閲覧制限を知った市民らから問い合わせが相次いだため、21日に急きょ職員会議を開催。「市民の自由な論議の基になる材料を提供するのが図書館の役目」(西尾肇館長)などの理由から、コミックコーナーに置くことを決めた。22日現在、図書館が所蔵するゲン5セットは全て貸し出されており、予約も入っているという。
被災者支援法 国の不作為厳しく裁け 東京新聞 社説 8/23 ○「原発被災者支援法」に基づく支援を受けられないのは違法として、ついに被災者たちが国を訴えた。成立から一年以上がたつのに支援は今もないに等しい。司法はこの怠慢を厳しく裁くべきだ。


イスラエルがレバノン報復空爆 NHK 8/23 ○イスラエル軍は、23日未明、隣国レバノンの首都ベイルートの南にあるイスラム過激派組織の拠点を空爆したと発表しました。攻撃の理由について、イスラエル軍は声明で、前日の22日にレバノン南部から複数のロケット弾がイスラエルに撃ち込まれたことへの報復だとしています。この空爆によって、けが人が出たという情報はありませんが、レバノンのメディアはイスラエルにロケット弾を発射したイスラム過激派組織とは別の武装組織の拠点が空爆されたと伝えています。  ★軍事的思考しかないのか。やられたら、やり返す??? そんなことが、いつまで、続けられる?

秘密保全法案:公務員漏えい懲役10年 一気に厳罰化 毎日新聞 8/22 ○政府が秋の臨時国会に提出する秘密保全法案を巡り、特定の秘密を漏らした公務員や、不正な手段で公務員らから秘密を入手した人に対する罰則が、最高で懲役10年となることが分かった。現行の国家公務員法の守秘義務違反(最高で懲役1年)や自衛官らを対象にした自衛隊法の防衛秘密漏えい(最高で懲役5年)と比べ、一気に重罰化することになる。法案については国民の「知る権利」の侵害につながると懸念する声があり、国会審議で罰則の妥当性が議論になりそうだ。
図書館協会、「ゲン」 閲覧制限撤廃を要望 松江市に  日経新聞 8/22 ○松江市教育委員会が漫画「はだしのゲン」の閲覧制限を市立小中学校に求めた問題で、全国の図書館でつくる日本図書館協会は22日、「自主的な読書活動」を尊重する観点から、閲覧制限の撤廃を求める要望書を松江市教委に送った。 要望書は、米国の図書館協会が年齢による利用制限を「目立たない形の検閲」としているのを引用し、市教委の対応を批判。「読みたい子どもが教師の許可を求めるのは心理的負担が大きい」と指摘し「学校図書館の自由な利用がゆがむことが懸念される」とした。  ★例のナチス発言が、思い起こされますね。=「目立たない形の検閲」!
【はだしのゲン】 納得できない閲覧制限 高知新聞 社説 8/22 ○原爆の悲惨さを描いた漫画「はだしのゲン」を小中学校の図書室から撤去するよう求める陳情が、高知県・市の両議会にも提出されていたことが分かった。  高知市議会が全会一致で不採択とするなど、議員からは批判の声が上がっている。県市の教育委員会も撤去はしない方針だ。「表現の自由」の重さを踏まえた当然の対応である。  原爆や戦争体験の風化が危ぶまれている時だからこそ、それを学ぶ機会を子どもから奪ってはならない。
TBS: 沖縄振興予算を“増額” 沖縄県側に伝える 8/23 ○政府は来年度予算の概算要求で、沖縄県側の要望に応じて那覇空港第2滑走路の整備費を増額し、沖縄振興予算3300億円程度を計上する方針を沖縄県側に伝えたことが明らかになりました。 今年度の沖縄振興予算およそ3000億円よりも増額し、県側の要望にほぼ満額回答で応じる姿勢です。政府としては、振興予算を充実させることで普天間基地の名護市辺野古への移設へ向けて仲井真知事らの理解を得たい考えです。   ★これが、政府の沖縄支援??? カネで頬を張っ倒そうとしているのみでは…。

長崎平和公園で被爆者が座り込み 米国核実験に抗議 東京新聞 8/22 ○厳しい日差しが照り付ける中、平和祈念像前で「アメリカの核実験強行に怒りをもって抗議する」と書かれた横断幕を掲げ、約30分間座り込み。オバマ米大統領が今年6月、新たな核削減を表明する中での実験断行を「矛盾だ」と強く批判した上で、メンバーの1人が「実験は新たな核保有国をつくり出す要因となる」との抗議文を読み上げた。 長崎県原水禁の川原重信会長(59)は日本政府に対しても米国に強く抗議するよう求めた。
はだしのゲン:松江市教委の閲覧制限 校長の大半、作品評価 毎日新聞 8/22 ○一方、市教委は学校側に閲覧制限を要請した後の今年1月、校長会で改めて要請について説明していた。 市教委によると、昨年12月の要請後、各校で閲覧や貸し出し制限を巡って対応に差が生じて現場が混乱。各校の司書から再説明を求める声が出て、1月の校長会で再説明した。古川副教育長は「現場が困っているので説明した。要請を強調した意図はない」と話した。 また、21日には閲覧制限撤回を求める要請も市教委に相次いだ。「フォーラム平和・人権・環境しまね」(杉谷肇代表)は要請書で「子どもたちと保護者に十分な説明責任を果たしていない」と批判。「知る権利」を侵害しかねないとして撤回を求めた。
実教出版の高校教科書 埼玉県教委 8校採用 東京新聞 8/22 ○国旗国歌をめぐる実教出版(東京)の高校日本史教科書の記述を東京都などの教育委員会が問題視している問題で、東京都教委は二十二日、来年度に実教版を使用する学校がゼロ校であるとの採択結果を議決した。都教委の方針が影響したとみられる。これに対し、埼玉県教育委員会は同日、八校が希望通り実教版を使用するという内容で採択。対応は大きく分かれた。 実教版教科書は、国旗掲揚と国歌斉唱について「一部の自治体で公務員への強制の動きがある」と記述。これに対し都教委は六月、「都教委の見解と異なる」と使用の適否に踏み込む異例の見解を議決。教育現場から反発の声が出ていた。
オスプレイを滋賀の日米共同訓練へ テレビ東京 8/22 ○日米両政府は、沖縄県のアメリカ軍普天間飛行場に配備されたオスプレイについて、滋賀県内の陸上自衛隊の演習場で行う、日米共同訓練で使用する方向で最終調整に入りました。政府関係者によりますと、オスプレイは、滋賀県高島市の陸上自衛隊あいば野演習場で10月上旬から中旬にかけて行われる、日米共同訓練に参加する見通しです。日本国内でオスプレイを使った日米共同訓練は初めてで、訓練場の外での低空飛行や夜間飛行といった訓練は実施しない方針です。政府は、この訓練に関する日米間の調整がつき次第、地元自治体に説明することにしていますが、反発が予想されます。  ★上命下達で、済ますつもり!? ご冗談でしょ。
都教委、実教の教科書は対象外 高校日本史、国歌の記述不適切 東京新聞 8/22  ★都教委も、都知事もそうだが、一存、勝手に、振舞っているようだが、特権と勘違いしていないか!? 公務員にあるまじき所業。主権者とどう関わるつもりかな。その態度??? 教育を受ける権利、民主主義に馴染まず。
教委廃止、首長6割が反対 東大准教授調査 朝日新聞 8/22 ○東大教育学部の村上祐介准教授が今年3月、全国の市長、区長全員に加え、町村長の3分の1の計1120人に調査票を送付。6月までに市長457人▽区長19人▽町村長196人の計672人から回答を得た(回収率60%)。  いまの制度を「廃止し、その事務を市町村長が行う」に首長自身「反対」「どちらかといえば反対」と答えたのは58%。「賛成」「どちらかといえば賛成」は11%。「どちらともいえない」は31%だった。   ★それにしても、アンケート重用で、発展性や生産性は、どうなると??? 民主主義は、プロセスの筈。議論の中から、再発見も、創造もあろうものを。さては、議会不要論か。ナチス張りに、政府に一任するとでも、言うのか。そう言えば、石原都政のそれは、ナチスに似た面もあったな。麻生が先か、石原が先か、知らねども。
 
TBS: シリアの化学兵器使用問題、国連安保理が緊急会合  8/22 ○安全保障理事会は緊急会合を開催し、非公開でこの問題への対応を協議しました。会合後、議長国アルゼンチンの国連大使は、状況を明確にする必要があるとの認識が各国から示されたことを明らかにしましたが、シリア入りしている化学兵器調査団が直ちに今回の問題で調査を行うかどうかについては触れませんでした。 現地では、シリア政府が調査団の行動範囲や調査対象を厳しく制限しており、今回、化学兵器を使用したかどうか、確認には難航が予想されます。  ★しかし、怪しげな雲行き!?

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

改憲の先取り、実体化を測る安倍政権

http://web-kenpou.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-0862.html 許すな!憲法改悪・市民連絡会: 北岡伸一: 集団的自衛権巡り、「歴代内閣の憲法解釈は間違い」 2013年8月14日 (水)    (本文)=安倍

財務省の屁理屈に「×」。

「×」 97年不況、主犯は増税ではない 内閣府・財務省が分析 朝日新聞デジタル 8月23日(金)8時46分配信  【鯨岡仁】増税は不況の「主犯」ではない――。内閣府と財務省は、1

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: