FC2 Blog Ranking
2013-08-26

8/26: 佐世保2米兵を書類送検 邦人女性強姦容疑 地位協定を改正せよ 強姦罪に甘い 従軍慰安婦と同じノリなのか

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・汚染水タンク漏れ問題、予備費活用も含め対策  19時13分
 ・消費税増税最終判断へ、有識者からのヒアリング開始  12時23分
 ・歴史認識「原因は日本側に」、国連事務総長が見方示す  18時31分
 ・中国・薄元書記が全面否認し結審、近日中に判決  18時48分
 ・パトカーの屋根で少年がVサイン、ツイッターに写真投稿  19時40分
 ・化学兵器問題、シリア政府が国連調査団の現場立ち入り認める  5時30分   ★有害無益な軍事介入は、回避すべきだ!? 欧米政府
 ・大雨続く九州、熊本を中心に非常に激しい雨  5時33分
 ・降り始めから470ミリ豪雨の島根西部、復旧作業始まる  25日(日)9時28分
 ・近畿地方で激しい雨、各地で被害相次ぐ  1時45分
 ・助けに入った男性の機転、ホームから転落の女性助ける  5時32分

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
8月26日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「集団的自衛権」:北岡伸一氏のおかしな主張
イシャジャの呟き: チャンピオン凱旋  誕生日の花 ケイトウ 花言葉 永遠の愛 おしゃれ 
 今日のトピックス Blog8/25: 北朝鮮「戦争望まず」 中国 コメ輸入量世界一へ 来年は原油も 果て、東アジアで緊張を求める者は誰でしょう?

●「九条の会」メールマガジン >> 第170号 ( 2013年8月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●「九条の会」メールマガジン >> 第167号 ( 2013年6月25日号)を発信しました
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 9条世界会議関西2013(10/13-14)—世界の目線で、憲法9条を考えてみませんか 梅田章二さん(弁護士・9条世界会議関西2013事務局)
今週の一言: 平和憲法を変えてはいけない。9条を変えてはいけない。 池住義憲さん(立教大学大学院キリスト教学研究科教員、元・自衛隊イラク派兵差止訴訟の会代表)
今週の一言: 被爆者の体験と記憶を社会に伝えていく 中川重徳さん(弁護士)
<憲法をめぐる動向>・2013年8月19日付   警戒!首相式辞、加害責任、不戦にふれず その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月15日付   警戒!首相、「憲法改正は歴史的使命」と語る その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月12日付   注目!元法制局長官、自衛権解釈変更に異議 その他 ○朝日新聞は元長官の阪田雅裕氏のインタビュー記事を掲載
<憲法をめぐる動向>・2013年8月8日付   注目!"広島は平和主義を体現する地" その他
<憲法をめぐる動向>・2013年8月5日付   警戒!集団的自衛権容認派が法制局長官に その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年8月12日)
 <長野> ○憲法問題講演会 NEW
【日時】8月31日(土)午後1時~3時30分
【会場】長野県社会福祉総合センター 3階講堂
【講演】「なぜ、今『国防軍』なのか ―自民党改憲案を中心に―」
     伊藤真氏(法学館憲法研究所所長、伊藤塾塾長、弁護士)
【入場無料】
【主催】長野県弁護士会憲法問題プロジェクトチーム
【共催】関東弁護士連合会
【問い合わせ先】長野県弁護士会事務局 026-232-2104

被ばく牛、命の危機 福島・旧警戒区域 河北新報 8/26 ○東京電力福島第1原発の事故で被ばくした牛を殺処分せず飼い続けている同原発20キロ圏内の畜産農家が、餌不足に悩んでいる。放射性物質に汚染された牧草を、近くの福島県鮫川村が国の指示で19日に焼却処分を開始したからだ。最後の望みを絶たれた牛たちの命は風前のともしびだ。 住民の立ち入りが厳しく制限された旧警戒区域の被ばく牛は現在、農家13軒で計約750頭(肉牛)が飼われている。このうち360頭を抱える「希望の牧場・ふくしま」(福島県浪江町)の吉沢正巳代表理事(59)は「餌がない。牛を生かし続け、原発事故の恐ろしさを何とか語り継ぎたいのだが…」と苦り切った表情で話す。 希望の牧場は、餌の量を減らして今回の事態に対応している。牛たちは日に日にやせていくばかりで、餌の時間は、残りわずかになった牧草に群がった。  ★かわいそうに。元凶は、政府と東電、電力会社に、原発推進派。
筆洗 「取り壊しには反対です。津波に破壊された建物を 『もの言わ… 東京新聞 8/26 ○「取り壊しには反対です。津波に破壊された建物を『もの言わぬ語り部』として永遠に残してほしいと思っています。私たちは海で生活しています。今ここで生きていくためにも同じ過ちは絶対に許されないと思います」▼岩手県釜石市鵜住居(うのすまい)の地区防災センターの祭壇に、身ごもっていた娘さんを亡くした母親のメッセージが張ってあった。遺族会や地元の要望を受け、市は解体を決めたばかりだ。遺族の中でも思いは割れる
原子力機構―もんじゅ推進は愚かだ 朝日新聞 社説 8/26 ○的外れもはなはだしい。福島の原発事故の影響を直視し、一日も早く幻想を捨てて政策を転換すべきだ。  そもそも原子力機構が抜本改革を求められたのは、もんじゅで大量の機器点検もれが発覚したためだった。  文科省の方針では、もんじゅを民間の原発にならった「発電所」組織に改組し、運転管理には電力会社から出向などで加わってもらうという。  だが、もんじゅは実用化以前の原型炉である。研究開発段階でのトラブルが最大のリスクである施設に、ルーチン化した運転管理の専門家をあてるのは、ちぐはぐのきわみだ。


福島原発汚染水流出 国の実効性ある対策急げ 福井新聞 論説 8/25 ○東京電力福島第1原発の汚染水問題が深刻となっている。海への流出に加え、敷地内のタンクから汚染水300トンが漏えいし、排水溝から外洋へ流出した可能性がある。安倍晋三首相は政府主導での汚染水対策を表明した。国が乗り出すことになるが、流出を封じ込めることができるかは見通せない。 原発事故から9月で2年半になる。汚染水流出が被災地、被災者の不安や風評被害につながっている。あらためて事故収束に至っていないことを示しており、国の実効性ある迅速な対策が求められる。  ■遅すぎる政府の関与■
「脱原発」 浴衣姿でアピール 北信の有志団体 長野でデモ行進  信濃毎日新聞 8/25 ○人目を引く服装で訴えを広げようと、昨年に続き開いた。紺や緑など色とりどりの浴衣を着た一団が「再稼働反対」「タンクから汚染水が漏れている」などと叫ぶと、沿道から拳を振り上げてエールを送る若者もいた。  長野市の本願寺長野別院職員の笠原隆彦さん(39)は甚平を新調し、家族で初めて参加。「原発事故を風化させたくない。話すだけでなく、一歩前に出て行動することが大切だと思う」と話していた。

医療費免除打ち切りで被災者の受診抑制鮮明 河北新報 8/25 ○東日本大震災の被災者を対象に3月末まで適用されていた医療費の窓口負担などの免除措置をめぐり、措置打ち切りが患者の受診抑制につながっているとの調査結果が相次いでまとまった。宮城県は「国による財政支援がなければ財源が確保できない」として免除再開は困難との見解を示しており、議論は今後も続きそうだ。 ◎患者「続けられるか心配」47%  ★財源より、重視すべきは、原発推進への責任だ。国の国策だったなら、尚更! 原因者・東電は、もとより。
解決へ国はもっと前面に/福島原発の汚染水 東奥日報 社説 8/25
ホットスポット対策費 「あったんですか?」 読売新聞 8/25 ○原発事故の影響で局所的に放射線量の高い「ホットスポット」が見つかった市町村の放射線測定費を国が負担する事業の予算が1円も使われず、過去2年分の約6・4億円が手付かずのままになっている。… 「そんな事業があったんですか?」。東京電力福島第一原発事故の影響で、現在も除染が行われている宮城県の担当者は戸惑いながら話した。同様に除染が続く栃木県の担当者は、「今となっては、自前で測定器を購入している自治体も多い。もっと早く事業を知っていれば、利用する自治体があったかも」と打ち明ける。 問題の事業は国の「放射性物質監視推進事業費」の9割以上を占める放射線測定。原因は、周知不足や省庁間の連携不足、現場の状況を把握していない予算措置にありそうだ。
ドイツぶれない 「脱原発」 日本の回帰 「理解できぬ」 朝日新聞 8/25 ○東京電力福島第一原発の事故を受け、「原発ゼロ」を目指す方針を決めたドイツ。再稼働に向けて動き出した日本とは対照的に、9月の総選挙ではこの目標に争いはなく、与野党ともに自然エネルギーの推進を訴えている。ただ、自然エネの普及に伴って電気料金は値上がりが続いており、対策に苦労している。  ■総選挙、与野党とも自然エネ推進   ★安倍コベ政権、核開発意欲、ブレなし!?
原発汚染水漏れ 対症療法もはや限界だ 中国新聞 社説 8/25 ○東京電力福島第1原発の事故は依然、収束どころか続いている。高濃度の汚染水が、またも漏れた。 海へ流出した懸念も強まり、地元漁協は来月以降、福島県沖での試験操業を中断すると決めた。復興、生活再建と逆行する苦渋の決断であろう。 これ以上、漏えいを繰り返してはならない。放射性物質を封じ込めない限り、原発事故は終わらない。東電と政府は重大事態と認識し、再発防止策を徹底すべきだ。  ★メルトダウンした核燃料問題は、何ら手は打たれていない! 状況も、不可解の侭だ。真打は、これ。
汚染水漏えい 危機への認識が甘すぎる 山陽新聞 社説 8/25

「旧保安院が開口承認」 排水弁運用で東電が謝罪 福島民友 8/25 ○東京電力の相沢善吾副社長・原子力・立地本部長は24日、県庁で内堀雅雄副知事に会い、高濃度汚染水が漏れた地上タンク群を囲むコンクリート堰(せき)で排水弁を全て開けていた運用について「間違い」と認め、謝罪する一方、旧原子力安全・保安院の承認を受けていた経緯も明らかにした。  東電、旧保安院が堰の役割を十分認識して運用していれば外部漏出は最小限に抑えられた可能性が高い。  ★『規制の虜』、未だ、使い勝手が良い!? 保安院、コケにされた侭…。
被災者 “放置” に失望の声 不安抱え避難生活 福島民友 8/25 ○参加者はバーベキューやゲームを楽しんだが、子ども・被災者支援法が昨年6月に成立した後、1年以上も“たなざらし”状態にあることへの失望を口にする人も。不安を抱えながらの避難生活が続く現状が浮かび上がった。  サマーパーティーには自主避難者約50人が参加。子どもたちは浮輪を使った輪投げなどのゲームに挑戦し、歓声を上げていた。  東京都葛飾区の住民などでつくる支援団体「東日本大震災支援かつしかネットワーク」(竹馬正己代表)が企画。竹馬代表は「避難が長期化するにつれ、疲労、ストレスも高まる。交流の場が必要だ」と語る。  同法は国の社会的責任を認め、住宅確保の際の支援や子どもの学習支援などをうたうが、支援対象を決める基準や支援の具体的内容などの基本方針はいまだ策定されていない。「成立から1年以上たつのに放置しているのは違法」として訴訟も提起されている。
汚染水流出、全面調査を 福島で日本科学者会議シンポ 福島民友 8/25 ○日本科学者会議が主催する原子力発電問題全国シンポジウムin福島「福島原発事故・災害―2年半後の現実と打開の展望」は24日、福島市の福島大で2日間の日程で始まり、東京電力福島第1原発の汚染水問題や県民健康管理調査をめぐり意見が交わされた。  約150人が出席。シンポジウムでは専門家がそれぞれ発表を行った。元電力中央研究所主任研究員の本島勲さんは汚染水問題について「全面的、計画的な汚染水の海洋流出調査を行うべきだ」などと意見。「国は廃炉作業をしっかり進めていく体制の裏付けとなる法律を整備すべきだ」とも述べた。野口邦和日大准教授は県民健康管理調査について「問診票の回答率を上げる努力が必要だ」と意見した。発表を受け会場の出席者を交えた討論も行われた。  25日は「除染と廃棄物処分」「脱原発への道」をテーマとした二つの分科会を開く。
タンク300基交換検討 第一原発の汚染水漏れ 東電が耐久性高いタイプに 福島民報 8/25 ○東京電力福島第一原発の地上タンクから汚染水が外洋に流れ出ている可能性が高まった問題で、東電の相沢善吾副社長は24日、漏えいがあったタンクと同型の約300基を交換することや汚染水監視組織の強化を検討していることを明らかにした。汚染水漏れが相次ぐ、接ぎ目をボルトで締めるタンクを溶接タイプに切り替えることが想定される。同日、県庁に内堀雅雄副知事を訪ね、汚染水漏れの経緯などを説明した。
菅元首相や班目元委員長ら不起訴へ…原発事故 読売新聞 8/25 ○東京電力福島第一原発事故を巡り、検察当局は、業務上過失致死傷容疑などで告訴・告発されている当時の東電幹部や政府関係者ら約40人全員を、近く不起訴とすることを決めた。 津波と事故の発生を事前に予測し、対策を施すのは困難だったと判断した。ただ、告訴人らは検察審査会に審査を申し立てる方針で、強制起訴すべきかどうか、市民が判断することになる。被災者らに告訴・告発されていたのは、勝俣恒久前会長(73)ら東電幹部、班目まだらめ春樹・元内閣府原子力安全委員長(65)、菅直人元首相(66)ら政府関係者の約40人。2011年3月に起きた原発の炉心溶融と水素爆発では、作業員ら16人が負傷したほか、住民が被曝ひばくした。また、避難を余儀なくされた入院患者が死亡するなどしている。捜査では、〈1〉約15メートルの津波を予測できたか〈2〉震災後の対応に問題はなかったか――の2点が焦点だった。  ★タラレバに、基づいて、判断したのか!? いつまで、原発事故の『虚構』を維持する??? 津波が、原因だと、断定が過ぎる!
漏水タンク 以前解体 地盤沈下で移設、再利用 福島第一 東京新聞 8/25
汚染水漏れ:「タンク、金かけず作った」 協力会社会長証言 毎日新聞 8/25 ○地盤沈下が原因で移設されていたことが明らかになった東京電力福島第1原発の汚染水タンク。高濃度の放射性物質を含んだ汚染水約300トンの漏出は、この移設が原因なのか−−。廃炉作業に参加している東電協力会社(福島県いわき市)の会長(72)は毎日新聞の取材に「タンクは工期が短く、金もなるべくかけずに作った。長期間耐えられる構造ではない」と証言した。 同社は事故前から原発プラントの設計・保守などを東電から請け負い、同原発事故の復旧作業では汚染水を浄化して放射性物質を取り除く業務に携わっている。このため汚染水を貯留しているタンクを設置したゼネコンともやり取りがあり、内部事情に詳しい。
汚染水大量漏えい  政府の主体的関与が不可欠だ 愛媛新聞 社説 8/25 ○東京電力福島第1原発で、放射性物質を含む汚染水が地上タンクから大量に漏えいした。原子炉建屋の地下に漏れ出した汚染水の海洋流出も、依然止まっていない。  原発事故が現在進行形であると、あらためて思い知らされる。安倍晋三首相は「国としてしっかり対策を講じる」と強調した。国の主体的な関与と責任の明確化に、もはや一刻の猶予もない。  漏えいしたタンクは、鋼鉄製の部材をボルトでつないでいる。構内に約千基あるタンクのうち、350基が構造を同じくする。過去最大の300トンが漏れ、排水溝から外洋へ流れ出た可能性が高い。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 横浜市長選に見る支持率と投票率 ・ブログ連歌(328)
天木直人のブログ: 安倍首相の「地球儀外交」は劣等性の受験勉強そっくりだ
保坂展人のどこどこ日記: エネルギー転換、自治体間連携で一歩を (「太陽のまちから」2013年8月6日)
杉浦 ひとみの瞳: ・ドイツのシミュレーションでは福島の汚染水で太平洋は終り
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 日本人の「自画自賛体質」
反戦な家づくり: 集団的自衛権とエジプトの市民虐殺
きまぐれな日々:  「『はだしのゲン』隠し」松江市教委の小心翼々を撃て!



市民社会フォーラム: 【基地はいらない、どこにも】9月7日(土)明治大学で無料上映。トークあり
市民社会フォーラム: 「原発被害者の救済を求める全国運動」キックオフ(転載)
@動画: 世界の叡智(えいち)6人が語る 未来への提言 【前編】 <文明の崩壊、人工知能の未来、民主主義の限界、脳の解明>/NHK・Eテレ
@動画: 世界の叡智(えいち)6人が語る 未来への提言 【後編】<人間の暴力性、核兵器、脳の適応能力、インターネットの将来、集合知能、個人の尊重>/NHK・Eテレ
@動画: 医師と患者の一対一の関係は過去の遺産です。未来のヘルス・ケアはスマートな治療チームで構成され、患者自身もチームに参加する/エリック・デイシュマン
@動画: 日米開戦を語る 海軍はなぜ過ったのか <NHKスペシャル 日本海軍 400時間の証言>より/ヒストリーチャンネル

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

「ずっと子どもに読んでほしい」=はだしのゲン、作者の妻-広島 時事通信 8/26 ○ミサヨさんはゲンの連載中、背景のペン入れを手伝うなど中沢さんと一緒に作品をつくった。閲覧制限について「(連載開始から)40年間読み継がれてきたが、問題となったシーンで苦情が来たことは一回もなかった。初めてのことで驚いた」と明かし、「先生が閲覧を制限するのは違うと思う」と語った。 撤回を受け、ミサヨさんは「安心した。原爆や戦争の悲惨さをゲンほど分かりやすく表現している作品はない。学校にも活用してほしい」と訴え、「問題となったシーンは、主人が戦争の怖さを伝えるため描いた。子どもたちが自由に読んで、世界平和のために何ができるか考えてもらいたい」と力を込めた。  ★蛇足ですが、教委は、「先生」ではありません。…『専制』は、あるようです。
歌う はだしのゲン これが原爆 観客と考える 東京新聞 8/26 ○<ミュージカル「はだしのゲン」> 広島への原爆投下で、父や姉、弟を失いながらも、生き残った母と二人で力強く生きようとする6歳の少年・ゲンを描いた1時間45分の舞台。出演者が12人という少数で、15のオリジナル曲を披露する。公演は8月30、31日、川崎市アートセンター(小田急線新百合ケ丘駅下車)。9月から10月にかけて愛知、岐阜、三重、石川、富山の各県を回る。問い合わせは木山事務所=電03(5958)0855=へ。
ANN: 「はだしのゲン」閲覧制限撤回 松江市教委 8/26 ○松江市教育委員会は、「はだしのゲン」の閲覧制限を撤回することを決めました。  原爆投下を描いた漫画「はだしのゲン」の一部の描写が過激だとして、松江市内のすべての小中学校では去年12月から、生徒の閲覧に教師の許可が必要などとする閲覧制限を設けていました。松江市教育委員会は26日午後の臨時会議で5人の教育委員が協議した結果、閲覧制限の撤回を決めました。先週に開かれた定例会議では、一方的に制限を設けた事務局側に対し、教育委員からの批判が相次いでいました。また、これまで教育委員会には制限に対する批判の意見などが多く寄せられていました。  ★事務局が、専制政治!?か。
島根・松江市教委、「はだしのゲン」 閲覧制限を撤回 TBS 8/26 ○広島の原爆被害を描いた漫画「はだしのゲン」。松江市教育委員会は「描写が過激だ」として、市内の小中学校に対し、児童や生徒への閲覧制限を求めていました。 その後、松江市には全国からおよそ3000件の意見や苦情が寄せられたため、教育委員会は26日、臨時会議で「各学校の自主性を尊重する」とし、要請の撤回を決めました。 「我々がコントロールすることは問題がある」(松江市教育委員会 委員)  早ければ夏休み明けには松江市内の小中学校の本棚に、「はだしのゲン」が並ぶことになりそうです。
TBS: 歴史認識「原因は日本側に」、国連事務総長が見方示す 8/26
佐世保2米兵を書類送検 邦人女性を強姦容疑 東京新聞 8/26 ○日米地位協定により、日本側は犯罪に関与した疑いのある在日米軍人の身柄を原則として拘束できない。今回の事件でも県警は容疑者2人を逮捕できず、取り調べを十分に尽くせないこともあるため、不起訴か起訴猶予となる可能性がある。  ★その日米地位協定の『原則』が、不平等、不公正!且つ不届き! 廃止乃至撤廃せよ。
脱原発活動で暴行容疑の男性無罪 警官への故意認めず 東京新聞 8/26
「半沢直樹」右肩上がり ドラマ視聴率29%「あまちゃん」しのぐ 東京新聞 8/16 ○「やられたら倍返し」が決めぜりふの型破りな銀行マンの奮闘を描くTBSドラマ「半沢直樹」(日曜午後九時)の勢いが止まらない。七月のスタート以来、視聴率はうなぎ上りで、今月十一日には今年のドラマ最高の29%を記録。NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の最高22・8%を大きく上回った。何が視聴者を引きつけているのか。(山岸利行)  ドラマでは、堺雅人さんが演じる主人公・半沢直樹が、勤務する銀行内外のさまざまな敵と戦っていく。不正を働く上司には容赦なく「土下座してわびてもらいます」「茶番はさっさと終わらせてもらえませんか」とたんかを切る。  ★型破りな銀行マン?か。 それがなぜ、人気なのか。日常性には、躍動、活力、折り目・筋目はないのか? ところが、妙なところで、一時だけ、正義を振りかざす、風潮も。日常性になってほしくない。DV、イジメ、パワハラみたいに。

消費増税 「予定通り」 22% 共同通信世論調査 共同通信 8/25
消費増税:「段階的に」 33% 本社世論調査 毎日新聞 8/25 ◇8%に引き上げなら「買い控え」51%  毎日新聞は24、25両日、全国世論調査を実施した。安倍晋三首相が今秋に最終判断する2014年4月の消費税率8%への引き上げについて、「予定通りに引き上げるべきだ」との回答は21%にとどまった。「段階的に引き上げるべきだ」が33%で最も多く、「引き上げるべきだが、時期は先送りすべきだ」も18%を占めた。消費増税自体は容認しつつ、引き上げ方や時期の見直しを求める意見が過半数に達している。「現在の5%を維持すべきだ」は25%だった。
海自P3Cを多国籍部隊へ 米側要請に首相前向き 東京新聞 8/25 ○安倍晋三首相は25日午前(日本時間同日午後)、バーレーンに司令部を置く米海軍第5艦隊のミラー司令官らと会談し、アフリカ東部ソマリア沖での海賊対処のため派遣している海上自衛隊P3C哨戒機の多国籍部隊への参加要請を受け、前向きに検討する考えを表明した。 既に海自護衛艦1隻を12月から多国籍部隊に参加させることを決めており、P3Cの参加時期は今後調整する。政府は、海賊対処は「警察権の行使」にとどまり、多国籍部隊に参加しても集団的自衛権の行使には結び付かないとの立場をとっている。  ★「海賊」って、元来は、ソマリアの貧乏な漁民では、なかったか。
一般会計繰り入れ 復興特会 なし崩し懸念 東京新聞 8/26 ○政府の二〇一三年度予算の復興特別会計(特会)のうち二千億円以上が、東日本大震災の被災地の復興と直接関係ない自衛隊の装備品購入などの防災事業に充てられていることが分かった。復興予算の不適切な使用が相次いだため、政府は使途を厳しくしたが、複数年度にまたがる事業を円滑に進めるためとして、一般会計から復興特会に繰り入れて使ったのが大きな理由。ただ、お金に色はなく、なし崩しに目的外使用が増えることにつながるとの懸念も出ている。
横浜市長選 林氏が再選 投票率29.05% 過去最低下回る 東京新聞 8/26 ○横浜市長選は二十五日投開票され、無所属現職の林文子(はやしふみこ)氏(67)=自民、民主、公明推薦=が、無所属新人の元横浜市議柴田豊勝(しばたとよかつ)氏(66)=共産推薦、無所属新人のコンビニ店経営矢野未来歩(やのみきふみ)氏(38)を破り、再選を果たした。投票率は29・05%で、過去最低だった一九九四年の32・37%を下回った。

ITレポート(動向/解説): 住基ネットの“効果”に疑問(上) 2002/10/02 ○構築コストが364億6600万円。年間の維持運用コストが189億6800万円――。話題の住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)を費用面で見るとこうなる(表[拡大表示])。全国にまたがる行政システムとして、その規模は決して小さくない。 そもそも住基ネットは、これまで各市町村が独自に管理していた住民基本台帳に、全国共通の住民票コードを割り振ってネットワーク化したもの。目的は「住民サービスの向上と行政事務の効率化」だった。 住基ネットのデータベースは、氏名・性別・住所・生年月日の4情報と住民票コード、およびこれらの情報の変更履歴を管理する。このデータベースにアクセスすることで、市町村の枠を超えた本人確認を可能にした。今年8月から本運用がスタートしている。 現状の住基ネットは個人情報保護が不十分であるとして社会的問題となった。運用も当初の予定通りには進んでいない。  ★壮大な無駄!? というより、恣意的な無駄遣い… 利用者、利用希望者、如何ばかりか??? 強制は、不可。
住基ネット接続問題: 住基ネットを振り返る/マイナンバーとの違いは? ○住基ネットの導入から10年以上が経過しました。導入費用に約400億円もかけたにも関わらず、住基カードの普及率はいまだ5%に留まっています。折しも先日、住基ネットとイメージがダブる「マイナンバー(共通番号制度)」法が参院本会議で可決されました。住基ネットとはなんだったのでしょうか?また、マイナンバーとはどう違うのでしょうか?
住基ネットを振り返る/マイナンバーとの違いは? THE PAGE 8月25日(日)10時27分配信  ○とにかく批判の多かった住基ネット  ★さも!

北朝鮮「戦争望まず」 中央報告大会、対話路線を反映 朝日新聞 8/25 ○北朝鮮は「先軍」記念日を翌日に控えた24日、平壌で中央報告大会を開いた。崔竜海(チェリョンヘ)軍総政治局長は演説で「わが人民は戦争を望まず、同族の争いを避け、祖国を平和的に統一することを望んでいる」と述べた。
中国 コメ輸入量世界一へ 来年は原油も 東京新聞 8/25 ○中国のコメの年間輸入量が今年は世界最大となる見通しとなったことが二十四日、分かった。小麦と原油の輸入量も二〇一四年には世界一となる見込みだ。人口増加と経済成長で需要が拡大し、食料やエネルギーの海外調達が加速している。
「ゲン」閲覧制限の撤回要望 長崎の漫画家 東京新聞 8/25 ○松江市教育委員会が漫画「はだしのゲン」の閲覧制限を市立小中学校に求めた問題で、原爆や被爆者をテーマにした漫画を描いている長崎市の漫画家、西岡由香さん(48)は25日、閲覧制限の要請を撤回するよう求める要望書を松江市教委に送ることを明らかにした。 西岡さんは「戦争や原爆の悲惨さを知りたい子どもたちに、目隠しをするようなことはあってはならない」と語った。被爆者や高校生ら約50人分の賛同署名を付けて、ファクスと電子メールで送るという。 要望書に賛同した被爆体験の語り部、末永浩さん(77)=長崎市=は「被爆体験の証言活動にも影響する問題で、許してはならない」と危機感を示した。
長崎、米の核性能実験に抗議 「被爆地への思いない」 東京新聞 8/25
特養「要介護3」から入所へ 厚労省、基準を厳格化する方針 東京新聞 8/25 ○厚生労働省は25日、特別養護老人ホームの入所基準を厳しくする方針を固めた。入所できるのは原則として、手厚い介護が必要で自宅では負担が重い「要介護3」以上の高齢者からとする方向だ。要介護度の低い人は在宅へ、という流れを進め、制度維持のため給付費を抑制するのが狙い。介護保険法を改正して2015年度からの実施を目指す。  ★消費税増税だけ、先行したら、社会保障給付は、切り下げかい??? やらず、ぶったくり! 随分な話。人権軽視・削減は、明らか。軍事費と緊張は、増大・亢進…
<まる見えリポート>高齢者の孤独死 5年間で3割増加 伊勢新聞 8/25 ○一人暮らしの六十五歳以上の高齢者が、誰にもみとられずに自宅で死亡する「孤独死」が増加している。県警によると、昨年は少なくとも二百七十四件で、平成十九年に比べて約三割増えた。地域や自治体は高齢者の見守りに力を入れているが、孤独死は高齢化に伴い増加するとみられ、専門家は「孤立状態を防ぐ社会的な対策が必要だ」と話している。  ★伊勢、三重で、それなら、全国区は、もっと、大量なのでは??? 「孤独死」
ANN: 豪華!解体前の小学館ビル「落書き」が一般公開 8/25 ○カメラの先にあるのは「ドラえもん」と「オバケのQ太郎」。壁一面に描かれたおなじみのキャラクターたち。耐震構造を強化するため、建て替えが決まった小学館ビルでは、人気漫画家たちが1階のロビーに描いた貴重な落書きがこの土日限定で一般公開され、多くの漫画ファンが詰めかけました。  訪れた人:「いろんな漫画家が描いたドラえもんがあって、面白かった」「漫画で見てるのと違って、筆圧とかリアルで良かった」  ビルの解体は来月2日から始まりますが、落書きを保存するかどうかは未定だということです。

TBS: シリア・「化学兵器」使用めぐり緊迫、米英首脳も対応協議 8/25 ○シリア政府軍は、反体制派が支配していた地域で化学兵器が発見されたとして、ガスマスクなどを公開しました。しかし、アメリカやイギリスなどは、化学兵器を使用したのは反体制派ではなくアサド政権側だと判断し、対応を協議しています。  ★何をしでかすつもりだろう? 誰のために? イスラエル政府のため??? 

秘密保全法案―権利の侵害は許されぬ 朝日新聞 社説 8/25 ○安倍政権は、秋の臨時国会に秘密保全法案を提出する。日本版NSCと呼ばれる国家安全保障会議の発足に向け、情報管理の徹底をはかる狙いだ。  「防衛」「外交」「テロ活動の防止」などの分野で、国の安全保障に重大な支障を与える恐れがある情報を「特定秘密」に指定する。  これを漏らした国家公務員らへの罰則は、通常の守秘義務違反より重い、最長10年の懲役が科せられる見通しだ。  しかし、この法案にはあまりにも問題が多い。  まず、特定秘密の適用範囲があいまいなことである。  秘匿する情報は法案の別表に列記されるが、基本的な項目にとどまるとみられる。  特定秘密を指定するのは、所管官庁の大臣など「行政機関の長」。大臣や長官が指定を乱発する懸念も拭えない。
ゲン閲覧制限 沖縄戦体験者 「戦前の検閲のよう」 琉球新報 8/25 ○松江市教育委員会が市立小中学校に漫画「はだしのゲン」の閲覧制限を求めた問題について県内の沖縄戦体験者らは「戦争体験者の声を封じる動きではないか」などと話し、危機感を強めている。 ことし6月、自身の戦争体験を基にした絵本を出版した元白梅学徒隊の中山きくさん(84)は「戦前の検閲のような不気味さを感じる」と語った。  戦争体験を語れるようになるまで戦後30年余を要した。「つらい、思い出したくない」という気持ちを乗り越えたきっかけは、広島、長崎での被爆者との出会いだった。過酷な体験を語るその姿に「私も戦争の真実を伝えなければ」と決意した。

「はだしのゲン」 教育上の配慮をどう考えるか 読売新聞 社説 8/25  ★教育上の配慮? と歴史の改竄(事実・真実を隠し、亡き者にする)と、比較考量すべきだ。真実・歴史が重いのは、云うまでもない。 ナチスが、ここまでやったか、知らない。
タックスヘイブン(租税回避地) ケイマン諸島 日本の投資残高 55兆円 多国籍企業 11年間で約3倍 赤旗 8/25 ○イギリス領ケイマン諸島への日本の投資残高が2012年末、前年比6・1兆円増の55兆円となり、投資残高全体に占める割合も13・9%となったことが日本銀行の調査で分かりました(グラフ)。ケイマンは所得税や法人税がなく、多国籍企業や富裕層が課税逃れに利用するタックスヘイブン(租税回避地)として知られます。
伊藤知事リコール署名、来月にも開始 市民団体が鹿児島市で拠点開き 南日本新聞 8/25 ○鹿児島県の中国・上海への県職員研修派遣事業などは「税金の無駄」とし、伊藤祐一郎県知事に対する解職請求(リコール)を計画する市民団体が24日、解職請求代表者証明書の申請を9月10日に行うことを明らかにした。約10日後に証明書が交付され、署名活動は20日ごろから始まる見込み。24日は鹿児島市名山町で署名活動の前線拠点のテント開きを開いた。  団体は「県知事リコール組ネバーギブアップ」。

ANN: 西日本、東海で大雨続く 夕方にかけて厳重警戒 8/25
NHK: 島根など再び激しい雨 厳重警戒を 8/25 ○前線に向かって湿った空気が流れ込んでいるため、島根県などでは非常に激しい雨となり、記録的な豪雨となっています。中国地方や九州北部を中心に大気の不安定な状態が続くため、このあとも局地的に猛烈な雨が降るおそれがあり、気象庁は土砂災害などに厳重に警戒するよう呼びかけています。気象庁によりますと、前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいるため、西日本を中心に広い範囲で発達した雨雲がかかっています。特に島根県などでは、未明から再び非常に激しい雨が降っていて、23日の降り始めからの雨量が多いところで460ミリを超える記録的な豪雨となっています。レーダーによる解析では、島根県津和野町付近で午前4時半までの1時間におよそ100ミリの猛烈な雨が降ったとみられます。
改憲、有権者の 「賛成」 減少 (朝日・東大谷口研調査) 朝日新聞 8/24 ■集団的自衛権の行使も  ☆朝日・東大谷口研究室調査の特集  【広島敦史】安倍政権がめざす憲法改正や集団的自衛権の行使容認に対し、政権発足時に比べて有権者の賛成度が下がっている。朝日新聞社と東京大学・谷口将紀研究室の共同調査でわかった。賛成派は依然多いが、積極姿勢をとる政権や参院選当選議員とは対照的に、有権者の理解は広がっていない。
TBS: 「はだしのゲン」閲覧制限めぐる議論 松江市教育委員会 8/25 ○島根県松江市の教育委員会が、漫画「はだしのゲン」の小中学校での閲覧を制限をしていた問題、22日、問題が明らかになってからはじめての教育委員会が開かれ、閲覧停止の是非などが議論されました。  「こちらの部屋では松江市の教育委員会が報道関係者だけでなく一般の傍聴者を招いて、はだしのゲンを学校図書としてどう取り扱うのか、それについても話し合われるということです」(記者)  緊張した空気で始まった教育委員会の定例会議。「はだしのゲン」の閲覧制限をめぐる経緯の聴き取りは、およそ1時間半続きました。  「学校に対して、これ(閉架)が反響を呼ぶとか、圧力をかけることになりかねないと心配は?」 「圧力かは分からなかったが、あくまでお願いしたということで」(会議でのやり取りの一部)  ★制限することが、歴史的に、事実問題として、なかったことにする、結果は、論外! 教委は、制限しようとする場合は、事実も広く告知するように。
TBS: TPP首席交渉官会議、難航分野を重点的に議論 8/25 ○「首席交渉官会議」では、「関税」や「知的財産」などTPP交渉で、各国の利害が対立している分野を重点的に協議しました。閣僚会合で確認した「年内の交渉妥結」という目標に向けて、首席交渉官が持つ強い権限を背景に打開を狙う方針です。  おくれて参加する日本は、主張をどれだけ最終合意に反映できるか勝負所が続きます。

「私には夢がある」志継ぐ キング牧師演説から50年 朝日新聞 8/25
英ガーディアン、NYタイムズと提携  日経新聞 8/24 ○米英当局による個人情報収集活動をスクープした英紙ガーディアンは24日付の紙面で、この問題をめぐる報道で今後、米紙ニューヨーク・タイムズと提携すると表明した。 米中央情報局(CIA)元職員、スノーデン容疑者から提供された内部文書を持つガーディアンに対し、英政府は文書が保存されたパソコンを破壊させるなど締め付けを強めている。今回の提携には、言論の自由が憲法に明記されている米国のメディアと協力することで、英政府の圧力をかわす狙いがある。
米IT、進む世代交代 モバイル革命が背中押す  日経 8/25

教科書選び―教委の介入は要らない 朝日新聞 社説 8/24 ○教育には、政治やイデオロギーをもちこむべきではない。  教科書の採択をめぐり、異例の出来事があった。神奈川県立と東京都立の高校に対し、両都県の教育委員会が特定の出版社を名指しにして、選ばないよう指導した。  問題にされたのは、実教出版の日本史教科書。指導の結果、選んだ高校は一校もなかった。  教科書の採択権は教委にあるとはいえ、政治的中立は教育委員会制度の根幹である。行き過ぎと言わざるをえない。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/27 09:16)

長野市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: