FC2 Blog Ranking
2013-09-16

9/16: 政府は、手前勝手な集団自衛権論議より、目先の自然災害、大震災、津波、原発事故対策にこそ、血道をあげよ!

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・警戒 京都・桂川が“氾濫”27万人に避難指示  11時47分
 ・川が“決壊”“街が浸水”車も…京都・福知山市  15時5分
 ・台風18号が首都圏を“直撃” 雨・風がピークに  11時45分
 ・大雨特別警報 福井・美浜町住宅の裏山崩れ1人不明  11時49分
 ・各地で被害 1人死亡 1人心肺停止 87人けが  16時52分
 ・滋賀県・京都府・福井県に大雨特別警報、運用後初の発表  5時36分
 ・滋賀県・京都府・福井県に大雨特別警報、気象庁が会見  7時38分
 ・台風18号、予想雨量は東北・関東甲信・東海地方で300ミリ  6時39分
 ・滋賀・栗東市で土砂崩れ、72歳女性が行方不明  7時1分
 ・静岡県、昼過ぎにかけ台風が最接近し上陸のおそれ  6時39分

 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
9月16日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「タカ派の平和ぼけ 危険」田岡俊次氏(9/14朝日)  (笹井明子)
 (問う 集団的自衛権)タカ派の平和ぼけ、危険 軍事ジャーナリスト・田岡俊次氏 朝日新聞 9/14
今日の「○」と「×」: 「特定秘密保護法案」に「×」。  「×」 <秘密保護法案>「国民的議論足りぬ」 藤原紀香さんも批判
イシャジャの呟き: 敬老の日  誕生日の花 アキノタムラソウ 花言葉 自然のままのあなたが好き
 今日のトピックス Blog9/15: 92歳 報道写真家が語る “遺言” 「悲惨な戦争が終わって作られた憲法を守る行動を」! 再び戦争を招く政府!?

●「九条の会」メールマガジン >> 第171号 ( 2013年8月25日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 区域外避難者のたたかい~福島原発被害東京訴訟 吉田悌一郎さん(弁護士・福島原発被害首都圏弁護団事務局長)
今週の一言: TPP参加は国民の主権と生活基盤を損なう道ではないか 伊藤誠さん(東京大学名誉教授)
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>・2013年9月2日付   警戒!汚染水漏れ審議先送り 五輪招致への影響考慮 その他
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>・2013年8月29日付   注目!「ゲン」閲覧制限を撤廃 その他
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>・2013年8月26日付   警戒!「はだしのゲン」閲覧制限を文相容認 その他
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>・2013年8月22日付   注目!集団的自衛権解釈変更難しい−前長官 その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年8月26日)  
 <東京> ○法学館憲法研究所2013年憲法フォーラム NEW
 【日 時】第1回「立憲主義という考え方」
      コメンテーター:浦部法穂・法学館憲法研究所顧問、伊藤真・法学館憲法研究所所長
      2013年10月21日(月)18:30~21:00
     第2回「憲法感覚の培い方」
      コメンテーター:水島朝穂・早稲田大学教授、伊藤真・法学館憲法研究所所長
      2013年11月11日(月)18:30~21:00
     第3回「憲法9条を守るということ」
      2013年12月9日(月)18:30~21:00
      コメンテーター:森英樹・名古屋大学名誉教授、伊藤真・法学館憲法研究所所長
【会 場】伊藤塾高田馬場校(JR高田馬場駅から徒歩1分)
【参加費】各回1,000円、3回通しで2,400円(伊藤塾塾生・大学生は半額)。
【定 員】80人、事前予約制
【主 催】法学館憲法研究所  【後 援】伊藤塾

東電 大雨でタンク周辺の雨水を放出 NHK 9/16 ○台風18号の影響で、東京電力福島第一原子力発電所では、7か所のタンク周辺の囲いにたまった雨水について、放射性物質の濃度が海への排出基準を下回っているとして、排水溝を通して海に放出する措置を取りました。… このため、東京電力はタンク自体からの汚染水漏れはなく、雨水だけがたまっていると判断し、この7か所について、16日午後0時40分すぎから囲いの中にたまった水を順次、排水溝を通して海に放出する措置を取りました。また、300トン余りの汚染水が漏れた4号機の山側に設置された別のタンクの囲いの中にたまった水は、ベータ線を出す放射性物質が1リットル当たり17万ベクレルと極めて高い値で検出されたことから、この水を近くのタンクに移すとともに、このほか11か所でもタンク周辺にある濃度の高いたまり水を近くのタンクに移しました。  ★まさか、はないだろうね!?
汚染水漏えい域で高放射能=タンク近く、17万ベクレル-福島第1 時事通信 9/16
避難区域の高齢化加速 震災関連死の対策急務 福島民報 9/16 ○東京電力福島第一原発事故に伴い避難区域が設定された県内12市町村の高齢者(65歳以上)は8月1日現在、5万5070人で前年より1374人増えた。人口に占める割合(高齢化率)は29・1%で、1・2ポイント上昇した。高齢化率、上昇幅とも県全体を上回っており、若い世代や子どもの転出が背景にあるとみられる。高齢者は仮設住宅に1人で避難しているケースも多く、震災関連死(原発事故関連死)の対策などが喫緊の課題となる。市町村別の高齢化率は、金山町の57・1%が最高だった。
科技相、汚染水 「責任持ち解決」 米長官と会談 東京新聞 9/16
増殖炉もんじゅデータ送信停止 台風で復旧めど立たず 東京新聞 9/16
メガソーラー稼働1割満たず 中国新聞 9/16 ○中国地方で国の認可を受けた大規模太陽光発電所(メガソーラー)の建設計画241件のうち、5月末までに稼働したのは22件と1割にも満たないことが分かった。調査した経済産業省は資材調達の遅れのほか、一部には設備の値下がりを待つ動きがあると指摘。全国的に工事の進展状況を調べる。  ★一部には設備の値下がりを待つ動き!? そうなるのか。
稼働原発再びゼロ 安全優先の電源育成の契機に 愛媛新聞 社説 9/16 ○東京電力福島第1原発事故から2年半。深刻化する放射能汚染水問題一つとっても、事故の収束は見通せない。事故原因も未解明だ。その中で、原発の再稼働を進めようとする安倍政権の姿勢に不信の念を禁じ得ない。再び稼働原発ゼロの今こそ、あらためて安全性を最優先にした電源政策を考え、推進する契機としなければならない。
原発稼働ゼロ 電源構成の将来像を示せ 徳島新聞 社説 9/16 ○新基準が求める敷地地下深くの構造を把握していないなど、電力会社によってはコストが掛かる安全対策を小出しにしながら、新基準を満たす最低ラインを探ろうとする動きも見られるというからあきれる。 当然だが、新基準は原発を再稼働させるために設けられた制度ではない。福島第1原発事故を踏まえ、安全性の観点から運転が可能な原発かどうかを見極めるためのものだ。 電力各社はその点をあらためて肝に銘じ、真(しん)摯(し)な姿勢で安全審査に臨むべきである。新基準の骨抜きを狙うような態度では、原発に対する国民の信頼は取り戻せないだろう。意識改革を強く求めたい。 原子力規制委も電力各社の申請で曖昧な点を見逃すことなく、厳格な審査を続けてほしい。

ANN: 国内“稼働ゼロ”へ 福井・大飯原発が定期検査 9/16 ○国内で唯一、稼働中の福井県の大飯原発4号機が15日、定期検査に入りました。まもなく原子炉が停止し、国内の原発は1年2カ月ぶりに再び稼働ゼロの状態となります。 関西電力によりますと、大飯原発4号機は、夕方からタービンに送る蒸気の量を調整しながら出力を下げ始め、午後11時に発電を停止しました。まもなく原子炉が停止して、国内の原発は1年2カ月ぶりに稼働ゼロとなります。

1年2カ月ぶり全原発再び停止へ 再稼働、年明け以降か 東京新聞 9/15 ○関西電力は15日、国内で唯一稼働中の大飯原発4号機(福井県おおい町、118万キロワット)の発電を止めて定期検査に入り、約1年2カ月ぶりに国内の商業用原発50基が全て停止する。原子力規制委員会は、今年7月に施行された原発の新規制基準に基づき、6原発12基を安全審査中だが、最初の再稼働は年明け以降となる見通しで、今冬を原発ゼロのまま迎える公算が大きい。

原発事故2年半 県庁でシンポ 帰還困難な現実 議論/群馬 東京新聞 9/15 ○群馬司法書士会などが共催するシンポジウム「原発事故二年半後の現実とそこからの出発」が十四日、前橋市の県庁昭和庁舎で開かれ、約八十人が参加した。東京電力福島第一原発事故から二年半が過ぎた現在の課題について、被災者支援に携わる司法書士やNPOメンバーら六人がパネル討論を行った。 福島県内で住民の聞き取りをしている司法書士の石川鉄雄さんは、同県広野町が二〇一一年九月に緊急時避難準備区域から解除されたにもかかわらず、人口の八割が帰還していないことに注目。「除染への不安、生活の不安が残り、現実的にはいまだ帰還の条件が整っていない」と指摘した。  ★人権保障は、出前で!? 縦割り行政・申請主義(申請なければ、保障なし!?)は、無責任。たらい回し!? 素も、生活弱者には、無理がある。
「被災者は足踏み」  県庁で原発事故2年半シンポ 上毛新聞 9/15
トリチウム15万ベクレル 汚染水、地中で拡散か 福島民友 9/15 ○東京電力福島第1原発の地上タンクから高濃度汚染水約300トンが漏れた問題で、東電は14日、漏れたタンク北側の観測用井戸で13日に採取した地下水から、放射性トリチウム(三重水素)が1リットル当たり15万ベクレル(法定基準は1リットル当たり6万ベクレル)検出されたと発表した。地下水のトリチウム濃度は日を追うごとに上昇しており、タンクから漏れた汚染水が地中で拡散している可能性がある。
青森25市町村 原発マネー来年度打ち切りへ 呪縛解き放つ時 国・県は振興策を 赤旗 9/15 ○原発・核燃料サイクル施設が集中する青森県。国からの「電源3法交付金」の適用をうけない青森県内の25市町村に寄付という形で注ぎ込まれてきた電力業界からの巨額の“原子力マネー”が、来年度から打ち切りの見通しとなり“原発マネー”に縛られてきた地方政治が大きく破たんしはじめています。
[原発稼働ゼロ] 電力危機は深刻なのか 南日本新聞 社説 9/15 ○私たちは、段階的に原発を減らし、再生可能エネルギー発電のような小規模分散型システムに転換させることが重要だと主張してきた。電力供給力を過剰に増やす政策から、エネルギー需要を減らすことに重点を置いた政策への転換が必要なことも指摘している。 にもかかわらず、安倍政権になってからは国のエネルギー政策の見通しがかすんでいくばかりだ。「2030年代に原発稼働をゼロとする」という大方の国民の願いを政権は封じ込めようとしているかのようだ。
エネルギー政策 小規模分散型へ転換目指せ 宮崎日日新聞 社説 9/15 ○原発依存から脱却を  巨大な事故のリスクや社会的、経済的コスト、放射性廃棄物の処理問題や不透明な料金制度。原発事故によって顕在化した問題のすべてが、原発依存からの脱却の必要性を指し示している。

大江さん「首相のうそ」批判 原発再稼働反対、9000人集会 東京新聞 9/15 ○全国で唯一稼働中の大飯原発4号機(福井県おおい町)が十五日に定期検査に入るのを前に、脱原発を望む市民や団体が十四日、「再稼働反対!9・14さようなら原発大集会」を東京都江東区の亀戸中央公園で開いた。 作家の大江健三郎さんら知識人でつくる「『さようなら原発』一千万署名市民の会」が呼びかけ、九千人(主催者発表)が集まった。… 東京電力福島第一原発事故の後、福島市から東京都練馬区に娘二人と自主避難した二瓶(にへい)和子さん(37)は「事故で福島の友人らとの絆を壊された。福島市渡利地区では今も除染を繰り返している」と原発事故への怒りをにじませた。 福井県内で原子力発電に反対する市民団体幹事の松永寛治(かんじ)さん(63)=福井県敦賀市=は「大飯は停止するが、原発直下に活断層があるかないかで専門家たちが議論している。市民の一部は、どちらが正しいか悩んでいる。もし大地震があれば大変な事故が起きるとの前提で再稼働を阻止したい」と訴えた。 大江さんは、安倍晋三首相が東京五輪の招致演説で福島第一原発の汚染水の問題を「コントロールされている」と述べ、その後、東電側が「コントロールされていない」と言ったことに触れた。「首相のうそが日本の評価にどう跳ね返るか、それを引き受けていくのも次の世代に生きる人間。それを考え続けないといけない」と述べた。 ルポライターの鎌田慧(さとし)さんは「十五日は原発がゼロになる記念すべき日。絶対にこれ以上、再稼働を認めないという決意の日だ」と呼びかけた。参加者は集会後、浅草方面と錦糸町方面の二手に分かれてデモ行進した。
NNN: 北塩原村で震度4 津波の心配なし 9/15 【関連記事】 ・北塩原村で震度4 津波の心配なし  ・石巻市で震度5強 津波の心配なし
歓迎、移住希望ご一行様 コテージ1泊500円 大館市 河北新報 9/15 ○じっくり滞在して街の魅力を体感-。秋田県大館市が今月から、移住希望者を対象に1泊500円で最長2週間、コテージに宿泊できるサービスを始めた。市への移住者獲得につなげるのが狙い。 市は人口減対策として移住者誘致に力を入れている。市が昨年6月に始めた「空き家バンク」制度に、移住希望者として登録すれば申し込むことができる。 宿泊先は同市比内町にある市の施設「比内ベニヤマコテージ」。通常料金は1棟1泊10500円。室内にはキッチンがあり、自炊可能。滞在中、周辺の生活環境を見て回ったり、観光したりできる。…

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「敬老政治」の見直しに賛成する ・ブログ連歌(331)
植草一秀の『知られざる真実』: 日経新聞がFRB議長人事予測記事で大誤報か
孫崎享チャンネル: 原発稼働ゼロの日を迎えて-先ずは、安倍首相、田中委員長のいい加減発言の糾弾からー
天木直人のブログ: 「安倍汚染水ウソ発言」を追及する不毛国会とその唯一の回避策   ★私は、安倍コベ氏と揶揄しているが、多分、予想を裏切らないだろう。そういう、柔らか頭はしていない!?のだから。だから、(あるべきスタンスも然るべき政策も)安倍コベと評し、揶揄して使わせて貰っている。
杉浦 ひとみの瞳: ・集団的自衛権が“絶対ダメ”なわけ
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 国民から「国民主権」を奪う「秘密保全法」 (メモ) (38): 一人でも多くの人が意見公募に提出を。締切2013年9月17日。
◆首都圏反原発連合: 
阿修羅: シリア空爆策の崩壊/田中 宇(2013年9月13日)
政治Ⅱ: 【拡散!9/17まで!!】秘密保全法に関するパブコメ    (再掲)

市民社会フォーラム: 【市民社会フォーラムのご案内】明日、ケン・ローチ作『ピケをこえなかった男たち リバプール港湾労働者の闘い』上映会など
@動画: 薬が効きづらいうつ病や、摂食障害などの複雑な心の病、自傷行為・薬物依存などの問題行動の背景にある「心の傷・トラウマからの解放」/NHK・ETV特集
OurPlanetTV: •「住宅支援打切り」復興庁主導か〜自主避難者をめぐり文書入手

ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

大型台風、2人死亡4人不明=京都、滋賀、福井に初の特別警報-気象庁 時事通信 9/16 ○大型の台風18号は16日午前8時前、暴風域を伴って愛知県豊橋市付近に上陸し、関東甲信を経て三陸沖へ縦断した。西・東日本では15日から断続的に非常に激しい雨が降り、各地で土砂崩れや河川の氾濫が発生。気象庁は16日午前5時すぎ、京都、滋賀、福井の3府県に大雨の特別警報を発表した。 特別警報は警報の上に位置付けられ、発表は8月30日の運用開始以来初めて。3府県とも16日午前11時半までに解除され、通常の警報に切り替えられた。 〔写真特集〕暴風雨被害~道路が冠水した京都・嵐山~
ANN: 警戒 京都・桂川が“氾濫”27万人に避難指示 9/16
TBS: 台風18号が本州縦断、3人死亡 3人不明 9/16 ○台風18号は本州を縦断する形で北東に進み、大きな被害が出ています。JNNのまとめでは、これまでに3人が死亡、3人が行方不明になっています。
集団自衛権、論議再開へ=17日に安保法制懇 時事通信 9/16  ★結論ありき!?、(安倍政権の)安保法制懇の体勢
河野洋平氏を提訴へ 「国民運動」 談話撤回求める署名も3万超 産経新聞 9/16 ○慰安婦問題とは直接関係ないはずの米国に慰安婦の碑が建てられるなど、韓国・中国による慰安婦問題を題材とした日本バッシングが繰り広げられる中、今年7月に発足した「慰安婦の真実」国民運動(加瀬英明代表)が10日、参議院議員会館で記者会見し、騒動を泥沼化させた根源といえる「河野談話」の撤廃を求める署名3万867人分を同日、国に提出したことを報告。また近く河野洋平氏個人を提訴する考えも明らかにした。  ★安倍コベ政権だから、ハシャイデいるか。
開城団地の稼働再開へ 5カ月ぶり、試運転 東京新聞 9/16
巨大隕石落下の証拠発見=2.1億年前、岐阜と大分で-カナダにクレーター 時事通信 9/16 ○岐阜県坂祝町の木曽川沿岸と大分県津久見市の津久見湾沿岸に露出した約2億1500万年前(三畳紀後期)の地層から粘土岩を採取、分析したところ、巨大隕石(いんせき)の成分物質が含まれていることが分かった。九州大と熊本大、海洋研究開発機構の研究チームが16日付の英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに発表した。
「核廃絶署名、全国へ」 高校生1万人実行委、長崎市で集会 西日本新聞 9/16
対シリア米ロ合意 外交的解決を貫こう 琉球新報 社説 9/16 ○シリアをめぐって緊迫していた国際情勢は、政治的解決に向けた転換点を迎えた。米国とロシアは、シリアが保有する化学兵器を国際管理下で来年半ばまでに完全廃棄させる枠組みで合意した。 これにより、米国によるシリアへの軍事介入は当面回避される。米中央情報局(CIA)元職員の亡命問題などで関係が悪化していた米ロだが、今回は互いに歩み寄り知恵を絞った。協調姿勢を率直に評価したい。  シリアのアサド政権は米ロの合意を受け入れ、速やかに履行すべきだ。国際社会は引き続き協調し、シリアの内戦終結に向けた外交努力を強化してもらいたい。  米ロは、シリアが推定約千トンの化学兵器を保有しているとの認識で一致。アサド政権に対し、1週間以内に化学兵器の種類や数量、保管場所、研究・開発施設などを申告し、ことし11月までに国際査察を受け入れるよう要求した。  ★イスラエルは、今、どんなだろう?
イラク・アフガン帰還兵4人に3人PTSD 沖縄タイムス 9/16 ○米シンクタンク「ランド研究所」が非営利団体「傷ついた戦士プロジェクト」などと共同実施した最新調査で、2001年の米中枢同時テロ後にイラクやアフガニスタンで戦闘任務についた米兵らの4人に3人が心的外傷後ストレス障害(PTSD)を患っていることが14日までに分かった。 調査は、約1万4千人の帰還兵を対象に実施した。PTSDと認められた兵士らのうち、治療を希望したのは約55%と過半数に達したが、そのうち約33%は退役軍人病院などで十分な診察や治療が受けられなかったなどと答えており、治療を受けるのが困難な実態を浮き彫りにしている。


東海道新幹線の運転見合わせ拡大  東京新聞 9/16
NHK: 台風18号 豊橋市付近に上陸 9/16 ○台風18号は愛知県豊橋市付近に上陸しました。台風の影響で滋賀県と京都府、それに福井県では数十年に一度しかないような大雨となっているほか、東日本や北日本では急激に雨や風が強まる見込みで、気象庁は厳重な警戒と安全の確保を呼びかけています。気象庁の発表によりますと、大型の台風18号は愛知県豊橋市付近に上陸しました。16日午前8時には1時間に45キロの速さで北北東へ進んでいるとみられます。中心の気圧は965ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートルで、中心の南東側110キロ以内と北西側70キロ以内では風速25メートル以上の暴風が吹いています。この時間、東海の一部が暴風域に入っています。近畿や東海では降り始めからの雨量が多いところで500ミリを超えたほか、滋賀県や京都府、それに福井県ではこの48時間の雨量が200ミリから400ミリに達し、数十年に一度しかないような記録的な大雨となっています。気象庁は午前5時すぎに滋賀県と京都府、それに福井県に大雨の特別警報を発表しました。
TBS: 滋賀県・京都府・福井県に大雨特別警報、運用後初の発表 9/16
NNN: 台風18号接近 交通機関に影響 9/16 ○台風18号の接近に伴い、空の便を中心に交通機関に影響が出ている。 日本航空は国内線で羽田発着便を中心に155便欠航し、27000人に影響が出る見通し。また、全日空も国内線で羽田発着便中心に46便が欠航の予定。 また、東海道新幹線は米原と京都の間で運休する。首都圏を走るJRの在来線や主な私鉄は通常通り運行する予定。
16日は始発から間引き運行 首都圏のJR各線 東京新聞 9/15
伝統芸能通じて日韓市民が交流 ソウルで 「おまつり」 東京新聞 9/15 ○日本と韓国が伝統芸能などを通じて交流を深める「日韓交流おまつり2013 in Seoul」が15日、ソウル市内のイベントホールで開かれた。テーマは「めばえる希望、未来へ」。歴史問題などで日韓関係が冷え込む中、草の根交流で関係改善を支えようと、昨年より多い約4万5千人(主催者発表)の市民らが参加した。 日本側は、徳島県の阿波おどりや沖縄県のエイサーなど各地の伝統芸能を披露。韓国側は伝統楽器を使った「サムルノリ」などを演奏し、会場を沸かせた。日本の着物や浴衣、韓国の伝統衣装を試着できるブースも設置された。
米NSA、金融機関も盗聴か 独誌報道 東京新聞 9/15 ○ドイツ週刊誌シュピーゲル(電子版)は15日、米国家安全保障局(NSA)が金融機関を対象に盗聴活動を行っていたと報じた。国際的な資金の流れを監視するためで、米中央情報局(CIA)元職員のスノーデン容疑者が持ち出した機密文書から判明したという。 シュピーゲルによると、NSAは2011年、銀行やクレジットカード会社から1億8千万件に及ぶデータを収集。このうち84%がクレジットカードのデータだった。 10年に開かれたNSAの内部会議では、米クレジットカード大手ビザのネットワークに侵入することに成功したと報告されたという。

米国:シリア化学兵器対応に一貫性なく 外交の信頼揺らぐ 毎日新聞 9/15 ○オバマ米大統領は14日、シリアの化学兵器廃棄に向けた米露合意を「歓迎する」との声明を発表し「この枠組みは透明、迅速、検証可能な方法でシリアの化学兵器を廃棄する機会を提供する」と、外交的成果を自賛した。だが米露合意は、化学兵器の廃棄に主眼を置き「使用」への懲罰的要素は希薄だ。米国内外の根強い攻撃反対論に応える形で結んだ今回の合意は、米外交に対する国際社会の信頼感を損ねかねない危険をはらんでいる。  ★そういう圧迫はどうだろう?開戦、戦争開始を催促しかねないのでは。
シリア化学兵器:米露の協議は1年前から 露外相明かす 毎日新聞 9/15 ○ロシアのラブロフ外相は14日、シリアの化学兵器に関する米露の協議は昨年6月のメキシコ・ロスカボスでの主要20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)の際に行われたプーチン大統領とオバマ米大統領の会談から始まったことを明らかにした。ロシア国営テレビとのインタビューで語った。シリアの化学兵器を破棄する計画で合意した米露は、1年以上前から話し合いを続けていたことになる。

92歳 報道写真家が語る “遺言” NHK 9/15 ○広島の被爆者から公害問題、浅間山荘事件など、日本の戦後史の重大な問題や事件の現場でシャッターを押し続けた92歳の報道写真家、福島菊次郎さんの講演会が14日夜、都内で開かれました。「遺言」と題する講演で、福島さんは戦時中の体験などを語り、「悲惨な戦争が終わって作られた憲法を守る行動を皆さんには起こしてほしいと思います」などと訴えました。

ANN: 台風18号 大雨に厳重警戒 東海~関東に上陸恐れ 9/15 ○大型の台風18号は16日、東海から関東に上陸する恐れがあります。すでに東日本と西日本で大雨になっていて、16日にかけて厳重な警戒が必要です。 台風の周辺から暖かく湿った空気が流れ込み、東日本と西日本の太平洋側では雨が強まっています。東海や関東では非常に激しい雨が降り、神奈川県海老名では9月の観測史上1位の71.5ミリを記録しています。今後も近畿から東北で局地的に猛烈な雨の降る恐れがあり、16日昼にかけて予想される雨の量は、最大で東海、近畿で600ミリ、関東甲信で400ミリです。台風の接近に伴って雨の量はさらに増える見込みで、大雨に厳重な警戒が必要です。台風18号は四国の南の海上を北上しています。16日朝には暴風域を伴って紀伊半島に接近し、その後、東海から関東に上陸する恐れがあります。大雨に加え、暴風や高波にも警戒して下さい。
秘密保護法案:「国民的議論足りぬ」 藤原紀香さんも批判 毎日新聞 9/15 ○安全保障に関わる重要情報の漏えいに厳罰を科す「特定秘密保護法案」について、国民の意見を聞くパブリックコメントが17日締め切られる。国民の「知る権利」を揺るがす恐れも指摘され、市民団体などからは「広く周知徹底するため期間を延ばすべきだ」との声も出ている。 パブリックコメントの実施は3日、法案を検討する自民党のプロジェクトチームで決め、即日始まった。期間は15日間で、来月15日召集の臨時国会前の法案提出に間に合わせるためとの見方もある。 日本弁護士連合会(日弁連)は12日、2カ月間に延長するよう求める意見書を提出。江藤洋一弁護士は「内閣情報調査室の担当者は『期間は他の事例を参考にした』と言うが、何年もかけて広く国民的な議論をすべき問題だ」と話す。 タレントの藤原紀香さん(42)も13日夜、ブログで応募したことを明らかにし「大切な事柄なのにたった2週間」と批判。「国家機密にあたる範囲が曖昧なのが問題。国民は知る権利があると思います。国民の一人として意見しなければならない。賛成の人、反対の人、それぞれ意見は政府に書きましょう」とつづった。意見は内閣官房のホームページに書き込むか、メール(tokuteihimitu@cas.go.jp)で応募できる。…
リーマン5年 教訓はどこへ行った 毎日新聞 社説 9/15 ○リーマンの破綻後、米国は、大手金融機関が過大なリスクを抱えることのないよう、大胆な規制改革に踏み出した。ところが、法律の策定過程で、改革はトーンダウンしていく。2010年7月、ようやく2300ページに及ぶ金融規制改革法ができた。しかし、銀行が自己資金でリスクの高い金融取引を行うことを原則禁じた中核部分を含め、法律の半分以上がいまだに施行されていない。 金融界の猛反発や、規制対象の線引きが複雑なことなどが背景にあるというが、あれほどの危機を引き起こしたのである。この変化の遅さ、小ささは到底、納得がいかない。 中央銀行が行う金融政策についても教訓が生かされたとは言い難い。それどころか新たな危機の芽が世界の各所で育ちつつあるようだ。 極端な金融緩和が長く続くと、あふれた資金がリスクを度外視した投機に向かう。リーマン破綻に至る過程では、そうした投機資金が米国や英国で住宅バブルを生んだ。 銀行の業務を規制したり、監視を強化したりしても、市場に流入するマネーの過剰を放置すれば、規制や監視の目をくぐり抜けた資金がゆがみを醸成し、経済を不安定にする。 ところが米国や日本など先進国では、再び大規模な金融緩和が長期化の様相を見せている。
週のはじめに考える 自衛隊にオスプレイ不要 東京新聞 社説 9/15 ○米国の垂直離着陸輸送機オスプレイを陸上自衛隊に導入する計画が進んでいます。安全性を強調するのが狙いとみられ、本末転倒というほかありません。 オスプレイは沖縄県宜野湾市の米海兵隊普天間飛行場に二十三機が置かれました。沖縄がこぞって配備反対を表明しているだけでなく、訓練ルートを抱える本土からも反対の声が上がっています。  ◆政治主導の導入計画
だからTPPに反対 シンポジウム 各氏の報告・発言から 赤旗 9/15 ○国民皆保険制度守ろう  保険証があれば一部窓口負担だけで必要な医療を受けられる日本の医療保険制度を守らなければなりません。保険範囲の縮小や混合診療の全面解禁、営利企業の医療機関経営参入を許さず、医療の営利産業化を防ぐためにたたかっていきます。
 ○多様な農業維持できぬ  TPPの目的は、高い基準の貿易ルールをつくることです。一つの基準にあてはめるやり方では、農業の多様性を維持するのは無理です。農業の多様性に着目しないとアジア・太平洋地域の公平で公正なルールはつくれないのです。 政府が工業製品の輸出を拡大するためのしわよせをすべて農業分野に持ってくるTPP交渉には、メリットがまったくありません。
 ○暮らしいっそう不安に  TPPは、農薬残留基準といった食品の安全規格、環境保護基準、製品安全基準などあらゆる規格・基準を対象にし、緩和・撤廃を促します。これまで消費者運動・市民運動などが勝ち取ってきたあらゆる制度導入の成果を台無しにする協定です。私たちが望まない方向に経済構造の転換を図るものです。
 ○次世代に責任を果たす  十勝は農業王国です。TPPに参加すると、試算では、(マイナス)5037億円の影響を受けます。 小麦、ビート(サトウ大根)、ジャガイモ、酪農、畜産が壊滅的な状況になります。雇用も4万人が消滅するといわれています。TPP参加は、十勝の地域、暮らしが崩壊するということなんです。
 ○国民だましは許さない  衆院選で「TPP断固反対」とウソをついた。農産物重要5品目の「聖域」を守るというのもウソ。「保険の独自性を守る」というのもウソ。ISD(投資家対国家紛争処理)条項に反対するのもウソ。全部ウソです。 どこまで身ぐるみをはがされるのかわからないのが現状です。このまま批准させるわけにはいきません。国を売りとばすこんな行為、政治を、われわれは何としても止めなければいけません。
 ○国会の立法権への侵害  多国籍企業の活動を最大限保障するための規制緩和・構造改革をすすめるのがTPPです。労働、消費者、環境のための経済活動への規制や、伝統文化、地方経済を守る政策など、あらゆる社会立法がTPPルールの制約を受けます。
 ○秘密交渉を打ち破ろう  国際NGO(非政府組織)として交渉の現場に参加して、TPPは「米国政府・多国籍企業が牛耳るぼったくりバー」だということを実感しています。 TPP交渉の異常性の一つが秘密性です。とにかく交渉内容が明らかにされず日本政府が何を主張したのかも知らされません。秘密性をどう突き崩すかが大きな課題です。 日本にとって最悪なのは早期の妥結です。米国の早期妥結の提案に対し日本はどの国よりも従順に従うとしています。危機感がありません。TPP交渉を止めるため、力は小さくても無力ではありません。大きな声をあげましょう。
沖縄・やんばるの希少種が犠牲に 米軍訓練場内、車両にひかれる 東京新聞 9/15 ○生態系が豊かな沖縄県北部の森林地帯「やんばる」にある米軍の北部訓練場内で、絶滅の恐れがあるトカゲなどの生き物がたびたび車両にひかれて死んでいることが防衛省沖縄防衛局の調査報告書で15日、分かった。
強姦未遂容疑:3等陸曹を逮捕 福岡県警 毎日新聞 9/15
ハンセン病:富山でシンポ 回復者、いまだに帰郷困難 「社会復帰へ施策を」 毎日新聞 9/15 ○熊本地裁のハンセン病国賠訴訟12周年を記念したシンポジウム「今こそ考えよう ハンセン病」(毎日新聞富山支局など後援)がこのほど、富山市宝町の明治安田生命ホールで開かれた。今年は「回復者と共に暮らせる富山をめざして」のテーマで、裁判後も帰郷が困難な回復者の現状が紹介された。
消費増税、反対は50% 共同通信世論調査 共同通信 9/15 ○東京電力福島第1原発の事故処理をめぐっては国が前面に出るべきだとの回答が75・8%に上り、東京電力が行うべきだとしたのは9・3%だった。 安倍内閣の支持率は61・8%と、前回8月の57・7%から4・1ポイント上昇した。不支持率は20・4%で、前回25・6%から5・2ポイント下がった。2020年東京五輪招致に成功したことが背景にありそうだ。
格差、TPPへの反対訴え ウォール街占拠運動、開始2年 東京新聞 9/15 ○国際金融の中心ニューヨークで格差社会に抗議する「ウォール街を占拠せよ」運動が始まってから、17日で2年。17日には「富める1%」と「残る99%」の格差是正、オバマ米大統領が年内妥結を目指す環太平洋連携協定(TPP)への反対、投機的取引への金融税導入を訴える集会やデモ行進などが計画されている。 運動は2011年9月、高額報酬の金融機関やグローバル資本主義を批判する活動家ら十数人が、マンハッタン地区南部の金融街にあるズコッティ公園に寝泊まりし、反格差社会を訴えたのが発端。

ANN: シリア政府 化学兵器禁止条約に正式加盟へ 9/15 ○シリアのアサド政権が保有する化学兵器の国際管理を巡って、シリア政府が国連に対し、化学兵器禁止条約への正式加盟を伝えたことが明らかになりました。
TBS: シリア反体制派「化学兵器だけが問題なのでない」 9/15

TBS: 台風18号、16日には東海から関東地方に上陸の恐れ  9/14 ○日本列島に接近している大型の台風18号は、16日には東海から関東地方に上陸の恐れがあります。気象庁は、15日の未明からは、台風の接近に先行して非常に激しい雨が降る恐れがあるとして警戒を呼びかけています。
台風18号:東海から関東に16日上陸の恐れ 大雨に警戒  毎日新聞 9/15 ○大型の台風18号は14日午後、日本の南を西北西に進んだ。16日明け方から朝にかけて、暴風域を伴ったまま東海から関東に上陸する恐れがある。また、台風接近に先行し15日から、四国−東北太平洋側の広い範囲で大雨となる見込み。気象庁は土砂災害や洪水、高潮などに警戒するよう呼びかけている。
大江さん「首相のうそ」批判 原発再稼働反対、9000人集会 東京新聞 9/15 ○全国で唯一稼働中の大飯原発4号機(福井県おおい町)が十五日に定期検査に入るのを前に、脱原発を望む市民や団体が十四日、「再稼働反対!9・14さようなら原発大集会」を東京都江東区の亀戸中央公園で開いた。 作家の大江健三郎さんら知識人でつくる「『さようなら原発』一千万署名市民の会」が呼びかけ、九千人(主催者発表)が集まった。…
イプシロン 再挑戦成功 搭載衛星軌道に 東京新聞 9/15 ○宇宙航空研究開発機構(JAXA)は十四日午後二時、新型固体燃料ロケット「イプシロン」1号機を鹿児島県肝付(きもつき)町の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げた。太陽系の惑星を観測する宇宙望遠鏡「スプリントA」を予定の軌道に投入し、打ち上げは成功した。国産の新型ロケットの打ち上げは、二〇〇一年のH2A以来十二年ぶり。  <イプシロン> 宇宙航空研究開発機構が開発した小型の3段式ロケット。固体燃料を使うため、液体燃料の「H2A」に比べ構造が単純。全長24.4メートル、重さ91トン。高度250~500キロの低軌道に1.2トンの衛星を上げられる。総開発費205億円。機体は既存の技術を活用しており、1段目はH2Aの固体補助ロケットを転用。2、3段目はM5の上段を改良した。
TBS: シリア化学兵器、廃棄に向けた枠組みで米ロが合意  9/14 ○シリアの化学兵器をめぐり3日間にわたって協議していたアメリカとロシアの外相は、化学兵器廃棄に向けた枠組みで合意したと発表しました。 「(この枠組みが実行されれば)シリア国民ばかりでなく、周辺国にとっての脅威は終わるだろう」(アメリカ・ケリー国務長官) 共同会見でアメリカのケリー国務長官はこのように述べ、シリアの化学兵器の廃棄に向けた枠組みでアメリカとロシアが合意したと発表しました。 それによりますと、シリアに対し国内にある全ての化学兵器の保管場所や種類などを1週間以内に申告し、11月までに国際的な査察を受け入れるよう求めるとしています。ケリー国務長官は、「来年半ばまでには化学兵器が廃棄されるべきだ」と述べました。 その一方で、アメリカ側はこれらの作業の根拠となる国連安保理決議について、「武力行使を容認する条項を盛り込む」というこれまでの要求を事実上取り下げました。これは、ロシア側の「武力行使はいったん白紙にすべき」との主張にアメリカ側が応じたものですが、軍事介入を宣言していたオバマ大統領にとっては大幅な譲歩と言えます。
シリア:米露合意、双方に成果 今後に火種も  毎日新聞 9/15 ○シリアの化学兵器の国際管理・廃棄に向けた米露合意は、軍事介入を嫌うロシアはもちろん、米国内外の根強い反戦論を受けて交渉路線にかじを切ったオバマ米大統領にとっても、当面は自らの判断の妥当性をアピールできる外交的成果だ。ただ、シリアが合意通りに化学兵器の廃棄を進めなければ、オバマ氏の判断の甘さを追及する声は高まる。合意を巡る米露の認識にも温度差があり、不安要素を残している。
米国:オバマ外交、支持急落49% 歴代政権最低、シリア対応ぶれ 毎日新聞 9/14 ○米世論調査会社ギャラップは13日、政府の国際問題への対処を信頼できると答えた人の割合が2012年調査の66%から49%に急落し、ニクソン政権以降の歴代政権で過去最低を記録したとの調査結果を公表した。シリアの化学兵器使用疑惑への対応を巡り、オバマ政権の姿勢がぶれたことが信頼感の低下につながったとみられる。
TBS: 米・コロラド州で洪水、4人死亡170人以上不明 9/15

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「特定秘密保護法案」に「×」。

「×」 <秘密保護法案>「国民的議論足りぬ」 藤原紀香さんも批判 毎日新聞 9月15日(日)10時50分配信  安全保障に関わる重要情報の漏えいに厳罰を科す「特定秘密保護法案」につ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: