FC2 Blog Ranking
2013-11-15

11/15: 「国民主権が崩壊」=秘密保護法案に強い懸念 民主主義も主権者の権利・人権も!? 崩壊&政府の強権支配へ大きな一歩

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは


NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・廃油処理施設で爆発火災、2人重体15人重軽傷  18時7分
 ・ミサワホーム、木造住宅1600棟で施工に問題か  18時6分
 ・ケネディ新駐日大使、日本到着  16時29分
 ・3女性射殺“ナンペイ事件”「実行犯知る?」男を日本移送  19時30分
 ・東北の善意逆手、逃走26時間の足取り検証  19時58分
 ・「ナンペイ事件」実行犯を知る可能性の男、日本へ移送  5時50分
 ・ケネディ新駐日大使「日本に行くのが待ちきれない」  5時46分
 ・横領容疑の元事務長「自分で使うため着服」  5時50分
 ・逃走のドイツ人容疑者、交番に出頭  14日(木)23時27分
 ・国民医療費、5年連続で過去最高を更新  6時54分

  【特定秘密保護法案全文】 東京新聞 10/25  ○特定秘密保護法案の全文は次の通り。
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>

     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント
11月15日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「山本議員へのナイフ入り封筒」への対照的な反応  (笹井明子)
イシャジャの呟き:  強行採決・・・   誕生日の花 ミゾソバ 花言葉 純情
 今日のトピックス Blog11/14: 安倍政権のNHKでいいの? 「お友だち」人事に批判 希望の不偏不党、公正・中立から遠ざかるばかり 安倍コベ政権!?

●「九条の会」メールマガジン >> 第175号 ( 2013年10月25日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●「九条の会」メールマガジン >> 第163号( 2013年4月25日号)を発信しました
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 「ピースおおさか」の「危険な歴史博物館への道」を止める思い 井上淳さん(「ピースおおさかの危機を考える連絡会」会員)
今週の一言: 田中正造・立憲政治への熱い思い ――没後100年に寄せて―― 飯田進さん(田中正造を現代に活かす会事務局長)
今週の一言: 「慰安婦」問題webサイト"Fight for Justice日本軍「慰安婦」ー忘却への抵抗・未来の責任"の開設 林博史さん(関東学院大学教授・日本の戦争責任資料センター研究事務局長)
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>・2013年10月24日付   注目!「坂口安吾と憲法9条」東京新聞 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年10月21日付   注目!都教委に対して住民監査請求 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年10月17日付   注目!9条世界会議・関西に約5000人 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年10月14日付   注目!日本ペンクラブが憲法集会 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年10月10日付   注目!ヘイトスピーチは「人種差別」 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年10月7日付   警戒!日米ガイドライン、2014年再改定へ その他
憲法情報Now<イベント情報>当面の情報(更新日2013年9月16日)
 <東京> ○法学館憲法研究所2013年憲法フォーラム NEW
 【日 時】 第2回「憲法感覚の培い方」

      コメンテーター:水島朝穂・早稲田大学教授、伊藤真・法学館憲法研究所所長
      2013年11月11日(月)18:30~21:00
     第3回「憲法9条を守るということ」
      2013年12月9日(月)18:30~21:00
      コメンテーター:森英樹・名古屋大学名誉教授、伊藤真・法学館憲法研究所所長
【会 場】伊藤塾高田馬場校(JR高田馬場駅から徒歩1分)
【参加費】各回1,000円、3回通しで2,400円(伊藤塾塾生・大学生は半額)。
【定 員】80人、事前予約制
【主 催】法学館憲法研究所  【後 援】伊藤塾

福島原発:タンクから水漏れか 30ミリシーベルト 毎日新聞 11/15 ○東京電力は15日、福島第1原発構内の汚染水をためたタンクから水滴が落ちているのを確認したと発表した。約50センチ離れて測定した空間線量が主にベータ線で1時間あたり30ミリシーベルトを記録しており、タンク内の汚染水が、タンクの継ぎ目から漏れている可能性が高い。
農業用ため池、3割基準値超 底土の放射性物質 福島民友 11/15 ○県は14日、東京電力福島第1原発事故を受け、県内の農業用ため池1640カ所(避難区域を除く)で底にたまった土砂(底土)などに含まれる放射性物質濃度を調査した結果、3割の450カ所で、国が処分責任を持つ指定廃棄物の基準値(1キロ当たり8千ベクレル)を超えたことを明らかにした。本宮市の明戸石(みょうといし)ため池で最高値1キロ当たり37万ベクレルを検出したのをはじめ中通りを中心に高濃度の放射性セシウムが底土に蓄積している実態が判明。ため池は除染の対象でなく、県は環境省に実測値を提示し除染対象に加えるよう強く求める。
「活動せず」 と報告書案=大飯原発断層で専門家-規制委 時事通信 11/15 ○敷地内の破砕帯(断層)が活断層の疑いを指摘されていた問題で、原子力規制委員会の専門家調査団は15日会合を開き、「将来活動する可能性のある断層などには該当しない」とした報告書案を大筋で了承した。別の専門家による評価を受けた上で、規制委に報告書として提出する。 報告書案は今回の判断を「総合的に検討した結果」とした上で、「新たな知見を得られた場合、必要があれば評価を見直すこともあり得る」と記述した。判断は問題となっていた「F-6破砕帯」が対象で、敷地内の他の破砕帯や周辺の断層については、新規制基準に基づく安全審査で十分検討する必要があると結論付けた。


TBS: “原発ゼロ”発言の小泉元首相に注文相次ぐ 11/14 ○「原発ゼロという方針を政治が出せば、必ず知恵ある人が良い案をつくってくれるというのが私の考え」(小泉純一郎元首相、12日) 最終処分場が決まらないことなどを理由に、原発は即ゼロにすべきだと主張する小泉元総理。12日は安倍総理にも脱原発に舵を切るよう迫りましたが、14日、自民党のベテラン議員らが対案を示すべきだなどと相次いで注文をつけました。  「明日から(原発)ゼロにした場合の費用負担を一体どうするのか。自民党の元総裁、総理として、これからも発言されると思いますから、そういう点(対案)をお示しいただきたい」(自民党 大島理森前副総裁) 「党は党として揺さぶられないように、現に政権をいただいている我々の立場というものは、しっかりしていかなければいけない」(金子一義元国交相)  自民党は小泉発言の精査も中途半端に終わるなど対応に苦慮しています。  ★明日から(原発)ゼロにした場合の費用負担を一体どうするのか??? これさえ解決できれば、明日から、原発ゼロに賛同するとでも!? 自民党は、いうのか?  我が身可愛さ、負担回避だけが、関心事なのか?
東京湾にセシウム高濃度地点 琉球新報 11/14 ○東京電力福島第1原発事故から1年半以上がたった2012年11月の段階でも、東京湾奥部の河口域の底泥から1キログラム当たり千ベクレルを超える放射性セシウムが検出されるなど、比較的高濃度の「ホットスポット」が存在していることが、近畿大の山崎秀夫教授らの分析で13日、明らかになった。 山崎教授は「事故に起因する放射性物質が今でも河川を通じて東京湾に流れ込んでいる。生物を含めた監視を続けることが重要だ」と指摘した。  12年8~11月初めにかけて東京湾の延べ106地点で泥を採取、分析。
玄海再稼働阻止へ提訴 384人停止命令求め 佐賀新聞 11/14 ○再稼働に向けた安全審査が進む九州電力玄海原子力発電所(東松浦郡玄海町)3、4号機について、脱原発を訴える市民らが13日、「地震や重大事故対策が新規制基準に適合しない」などとして、国の原子力規制委員会に対し、運転停止命令を出すよう求める訴訟を佐賀地裁に起こした。
【原発と秘密保護法】 県民の要望に逆行 福島民報 論説 11/14 ○特定秘密保護法案が衆院で審議中だ。やりとりを通じて法の詳細が次第に明らかになってきた。この中で、森雅子内閣府特命担当相(参院本県選挙区)が「テロ防止のために警察が実施する原発警備計画は指定される」との認識を示した。警備計画に関わる事項は範囲が広い。解釈次第で拡大しないか。多くの情報が「秘密」として隠される懸念を拭い切れない。東京電力福島第一原発事故以降、一層の情報開示を求める県民の要望に逆行する。

1号機の格納容器で水漏れ見つかる NHK 11/13 ○東京電力福島第一原子力発電所1号機で、強い放射線の影響でこれまで見ることができなかった格納容器の状況を調べる調査が13日からロボットを使って始まり、格納容器の下部で2か所、水漏れが見つかりました。メルトダウンした1号機から3号機の格納容器で具体的な水漏れ箇所とみられる場所が見つかったのは初めてで、東京電力は汚染水対策を進めるうえで重要な調査結果とみて、さらに詳しく調べることにしています。  ★未だまだ、序の口の始まり、始まり。
ANn: 福島第一原発4号機、来週燃料取り出し作業へ 11/14 ○東京電力は、福島第一原発4号機の燃料取り出し作業を来週始めると発表しました。 福島第一原発では13日、燃料を運ぶための巨大な金属の容器が運び込まれました。この容器を使って、4号機のプールに残されたままの1533体の燃料を少しずつ取り出し、隣の建物に移すことで危険を減らします。今後、プールから燃料を引き上げる装置の最終テストや第三者による査察を経て、早ければ18日から取り出し作業が始まります。  ★未だまだ、序の口の序の口。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 寒いねと言えば寒いねと答える人の ・ブログ連歌(339) ○私たちが掲げる「秘密保護法反対」「原発ゼロ」などは、今の日本に必要な、時候のあいさつだと思っています。同じ意見だと思ったら、少しだけでも立ち止まって「あいさつ」を返してください。…
福島みずほのどきどき日記: 「秘密保護法を考える超党派議員と市民の第6回勉強会」の資料
孫崎享チャンネル: ケネディ新大使はオバマを大統領にした最大の功労者。米国のイラク戦争開始に激しく反対
村野瀬玲奈の秘書課広報室: 人に優しい社会を『制度化』することが今の日本には必要。 (2)

市民社会フォーラム: 12/1(日)緊急集会!! 民主主義社会に「秘密保護法」はいらない!@連合会館
市民社会フォーラム: 16日「うずみ火講座」沖縄タイムス謝花直美さん&毎日放送澤田隆三さん講演
植草一秀の『知られざる真実』: アベノリスクを鮮明に映し出したGDP速報値
植草一秀の『知られざる真実』: 14日発表GDP統計が極めて重大な意味持つ理由

Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。
九条の会: 九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: IK改憲重要情報(25) ○私たちは、内外の改憲をめぐる動きと9条改憲反対運動についての情報を発信します。(この情報を重複して受け取られた方は失礼をお許しください。転載・転送は自由です。)
  弁護士 市川守弘、弁護士 河内謙策  連絡先:〒170-0005東京都豊島区南大塚3-4-4-203 河内謙策法律事務所(電話03-6914-3844,FAX03-6914-3884)
ペシャワール会: 「ペシャワール会報」 ○中村医師から日々事務局に送信されてくる写真付きメールを紹介して います。尚、ホームページ上に掲載できるのは、メールを受信して数ヶ月後になりますことをご理解下さい。会員の皆様へは、最新の報告として「ペシャワール会報」を年4回送付させて頂いております。
NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
NPJ通信: 安倍自民党による 「改憲」 の本質―明治憲法より酷い立憲主義の否定  桂 敬一(マスコミ九条の会、元東京大学教授) <講演記録> 安倍改憲政権の企む日本改造の正体 ―国難が生む “ファシズム” にどう向き合うか―
 ◆「国防軍」 「集団的自衛権」 より立憲主義の否定こそ大問題 ◆国家・政府を縛る憲法が、国民を縛る憲法に変えられてしまう
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.9】原発輸出に異議あり!勉強会に参加しよう"NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学2013都議選開票結果 朝日新聞 6/24教員、平和学専攻)">NPJ通信: 「時代の奔流を見据えて──危機の時代の平和学」  木村 朗 (きむら あきら、鹿児島大学教員、平和学専攻) ○NPJ特別寄稿 「孫崎 享さんと 『終わらない占領』 を論じる」

 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

TBS: 廃油処理施設で爆発火災、2人重体15人重軽傷 11/15 ○千葉県野田市の廃油処理施設で起きた爆発火災で、男性2人が心肺停止の重体、男女15人が重軽傷となっています。 15日午後4時10分ごろ、千葉県野田市の「エバークリーン千葉リサイクルセンター」で爆発火災が起きました。警察と消防によりますと、この火災で男性2人が心肺停止の重体です。また、男性2人が重傷を負ったほか、男女13人がけがをしました。
ANN: ヒョウタンを児童に食べさせ…男性教師を懲戒免職 11/15 ○大阪府茨木市の小学校に勤める男性教師(63)は7月、4年生の理科の授業で校庭で育てていた千成ヒョウタンを24人の児童に食べさせました。昼すぎに児童が嘔吐(おうと)や腹痛などを訴えたため、校長がやめるよう指導したにもかかわらず、午後の授業でもさらに4人の児童に食べさせたということです。  ★心身は、正常なのか? 心神耗弱か何か?
ANN: 社会保障プログラム法案 野党猛反発のなか強行採決 11/15 ○衆議院の厚生労働委員会で、社会保障制度改革の道筋を示した「プログラム法案」の採決が行われ、野党が「審議不十分だ」と猛反発するなか、与党の賛成多数で可決されました。与党側は法案を、来週中に衆議院を通過させ、今の国会で成立させる方針です。法案には、70歳から74歳の医療費の窓口負担を段階的に1割から2割に増やすことなどが盛り込まれています。  ★要するに、改悪が、ゾロゾロお出ましという訳か??? 消費税増税は、社会保障のため(三党合意)だったかと思うが、これは、改悪!! 安倍コベ言語か?
NNN: 消費増税時の自動車取得税引き下げを要望 11/15 ○要望書には、消費税率が8%に引き上げられる際に自動車取得税を3%引き下げることが盛り込まれた。 また、政府の方針では、消費税10%の際に自動車取得税を廃止することになっているが、その代わりの財源として浮上している「軽自動車税の増税」について、反対した。全国軽自動車協会連合会の松村会長は、「軽自動車のユーザーは収入の低い人が多く、一家に複数台を所有すると税負担が大きくなる」と訴えた。 (日本自動車工業会)団体は、この要望書を政府・与党に提出し、年末の税制改正に向けて税負担の軽減を求める構え。
報道機関に漏洩、国会議員は懲役5年 岡田副大臣が見解 朝日新聞 11/15 ○特定秘密保護法案で、内閣府の岡田広副大臣は15日午前の衆院国家安全保障特別委員会で、特定秘密の提供を受けた国会議員が報道機関に対し、国会の外での講演会やぶら下がり取材、飲食しながらの取材などで秘密を漏洩(ろうえい)した場合、最長で懲役5年の罰則が科せられるとの見解を示した。公務員だけでなく国会議員も取材に萎縮する可能性がある。 ★主権者、その参政権を何と心得ているのか!! 主権者、人権軽視(・無視)の自民党、同政権。
「国民主権が崩壊」=秘密保護法案に強い懸念-元毎日記者の西山さん・東京 時事通信 11/15 ○西山さんは、密約を裏付ける米政府の公文書が相次いで見つかっているのに、日本政府が密約を否定している状況を説明。「日米間の交渉結果が日本の機密の中枢。外交交渉でまとまった内容はすべて国民に公表する仕組みに改めるべきだ」と訴えた。 法案が成立すると、「分厚いガードが張り巡らされ、内部告発がない限り、知る権利の行使はほぼ不可能になる。恐ろしい秘密国家になる」と批判した。
森担当相に当事者能力なし=志位共産委員長 時事通信 11/15 ○日本維新の会、みんな両党が与党と法案修正協議に入ったことに関しては「特定秘密を行政の長が指定するといった法案の骨格には指一本も触れていない。野党なら成立阻止に力を合わせるべきだ」と不満を示した。  ★元々、そういう人たちのグループ。元自民や親安倍ら。
特定秘密保護法案に言いたい: 「報道」 の線引きに疑問??アジアプレス共同代表・石丸次郎さん 毎日新聞 11/15

TBS: 国民医療費、5年連続で過去最高を更新 11/15 ○2011年度に病気やけがの治療のために全国の医療機関に支払われた「国民医療費」は、およそ38兆6000億円で、5年連続で過去最高を更新しました。 国民医療費が増え続けている理由について、厚労省は、「人口の高齢化がさらに進んでいる事と医療が高度に進歩し治療費が増大しているため」と分析しています。  ★ところで、この医療費、病気・ケガすれば、不可避で且つ巨額に及ぶものだが、社会保障費とは、別にすべきでは。医療費が、膨らめば、勢い、社会保障が充実なんて、ウソ・偽りではないか!?
TBS: ケネディ新駐日大使「日本に行くのが待ちきれない」 11/15 ○(おはようございます) 「おはようございます」(新駐日大使 キャロライン・ケネディ氏) (Q.調子はいかがですか?) 「いいわ」(新駐日大使 キャロライン・ケネディ氏) (Q.日本の皆さんに一言) 「日本に行くのが待ちきれないわ」(新駐日大使 キャロライン・ケネディ氏)  JNNの呼びかけに控えめな笑顔でこう応じたキャロライン・ケネディ氏。乗り込んだ飛行機は、日本時間15日午後3時前に成田空港に到着する予定です。  ★お上手
TBS: 「ナンペイ事件」実行犯を知る可能性の男、日本へ移送 11/15 ○18年前、東京・八王子市のスーパーで、女子高校生ら3人が射殺された事件にからみ、事件の実行犯を知っている可能性があるとされる、カナダ在住の中国人の男が警視庁の捜査員らに連れられ、現地を出発しました。 男はカナダ在住の中国人(43)で、1995年7月、八王子市のスーパー「ナンペイ」で、女子高校生ら3人が頭をけん銃で撃たれ、殺害された事件について実行犯を知っている可能性があるとされています。 一方、男の担当弁護士によりますと男は「八王子の事件については知らない」と話しているということです。
陛下、山本太郎議員案じる 11/14 ○宮内庁の風岡典之長官は14日の定例記者会見で、秋の園遊会で天皇陛下に直接手紙を渡した山本太郎参院議員について、刃物が入った封筒が同議員宛てに届いたとの新聞記事を見た陛下が心配されていることを明らかにした。
JR北海道でトラブル続出: <JR北>国交省、別の2保線も監査…改ざん拡大か 11/15 ○JR北海道の函館保線管理室(北海道函館市)がレール検査記録を改ざんしていた問題で、国土交通省は14日、本社と同管理室に加え、八雲保線管理室(八雲町)と旭川保線管理室(旭川市)にも特別保安監査に入った。国交省は、この二つの管理室を含め、函館以外の保線担当部署でも改ざんが行われた可能性があるとみて調べる。  ★元データ、生データを廃棄したとの報道もある。今、問題化している『特定秘密保護法案』は、非常に都合の良い法案、法律案だ。これがあれば、不都合な真実は、全て隠せる。しかも、合法だ!? この法案は、廃案にしないと。主権者も名ばかりに。
NNN: 両陛下の思い反映 400年ぶり“火葬”に ○宮内庁は、両陛下の意向を受けて葬儀やお墓のあり方について1年半程をかけて検討してきたが、14日、両陛下のお考えを踏まえ、火葬とすると発表した。江戸時代初期から土葬で行われてきた天皇の埋葬方法が、約400年ぶりに火葬となる。 また、お墓である「御陵」については、大正、昭和の天皇・皇后陵より規模を2割程度小さくした上で、両陛下の御陵を同じ敷地内に寄り添う形で設けることとした。 今回の発表には「極力、国民生活への影響を少ないものに」という両陛下の思いが反映された。宮内庁は、この基本的な方針をもとに今後、葬儀などの細部を決めていくと説明している。   ★火葬? 下々のするような???
道徳の教科化 価値観押しつけを危惧 岩手日報 論説 11/14 ○教育の在り方は国の根幹に関わる。国が教科書を検定するとは、何が道徳的かについて国が枠をはめることだ。国が特定の人間像を強制することにつながらないか。そんな危惧を抱く。 教育への国の介入は抑制的であるべきだ。慎重に議論、検討してほしい。
教科書に政府見解 文科省 検定基準に明記へ 東京新聞 11/14 ○文部科学省は、現行の小中高校の社会科教科書の検定基準を見直し、歴史や領土問題について、政府の統一見解を踏まえた記述にするよう求める規定を盛り込むことを決めた。文科省は、よりバランスの取れた記載にすると強調するが、中国や韓国の反発が強まる可能性もある。来春申請が始まる中学教科書検定に間に合うよう、近く教科用図書検定調査審議会に諮り、早ければ来年一月の改定を目指す。  ★不都合な真実、隠しが横行!?

2013年フィリピン台風: フィリピン、届かぬ支援 交通手段限られ配給に長蛇の列 11/15 ○甚大な台風被害に見舞われたフィリピンで、被災からほぼ1週間たっても救援活動が難航している。交通や通信手段が限られているためで、人々は飲料水の配給に長蛇の列をつくるなど、混乱が続いている。 ◆現地の状況は ・ [映像]フィリピン台風、現地当局「死者2300人超」と発表 - TBS系(JNN)(11月15日)
TBS: フィリピン台風、現地当局「死者2300人超」と発表 11/14

ANN: 山本太郎議員らが「秘密保護法案」の廃案訴える 11/14 ○無所属・山本太郎参院議員:「たくさんの人が(秘密保護法案の)危険性を知ったら止まる。だとしたら、今国会中には絶対に決め(成立)させてはいけない」  社民党・福島前党首:「秘密を知ることが地雷を踏むことになる法案は、白紙撤回すべきだ。超党派で動いているが、とにかく国会で成立しないことに全力を挙げる」  社民党の福島前党首や山本議員ら4人の野党議員が、秘密保護法案を廃案にすべきだと強調しました。山本議員は「原発関連の情報などは、すでに隠蔽(いんぺい)されている」としたうえで、「なぜ法案が必要なのか」と訴えました。一方、法案を担当する森担当大臣は、特定秘密の指定の在り方など制度の見直しを法案成立後も検討する考えを示しました。
GDP 年1.9%増に減速 7~9月期 東京新聞 11/14 ○内閣府が十四日発表した七~九月期の国内総生産(GDP、季節調整値)の速報値は、物価変動を除いた実質で前期比0・5%増、このペースが一年続くと仮定した年率換算は1・9%増だった。四期連続でプラスを確保したが、前期四~六月期の年率3・8%増に比べて伸びは半減。年初からの株価上昇が一服し、個人消費が年前半に比べて伸びを欠いたほか、輸出の低迷も数値を押し下げた。 物価の変動を反映し、より生活実感に近いとされる名目GDPは前期比0・4%増、年率換算で1・6%増で、実質と同じく四期連続でプラスだった。
オスプレイ 任務初使用 比台風 自衛隊、レイテ視察へ 東京新聞 11/14
TPP文書を暴露 ウィキリークス 知的財産権条文案か 東京新聞 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」は十三日、環太平洋連携協定(TPP)の「知的財産権」分野の条文案とみられる文書を公開した。これを受けて市民団体などは「大企業主体の要望リスト。個人の自由を奪う内容で容認できない」と強く反発している。 TPP交渉に参加する十二カ国はお互いに秘密保持を義務付けており、交渉内容を記した条文案は極秘扱いとなっている。文書は、八月三十日にブルネイで開かれたTPP交渉会合で首席交渉官協議を受けてまとめた資料とされている。 英文全九十五ページ。一部が黒塗りで消されているものの、製品や医薬品の特許権、著作権、商標などの定義や保護期間に関する項目に分けられ、参加各国の賛否や、意見が明記してある。 資料によると、原案では米国が映画のDVDのコピーや音楽のコピーを防止するため、法的罰則を新たに設けるよう主張。米国は、医薬品については、特許取得手続きの簡素化を提案。さらに、特許保護期間を延長するよう求め、新興国などと対立している。…
ウィキリークス創始者ジュリアン・アサンジ容疑者は「個人の権利やインターネットなどの自由な表現が踏みにじられる。公開で、批判が集まってTPPはつぶれる」と話した。  ★民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。
50代公務員、給与抑制を 政府、人事院に検討要請 東京新聞 11/14 ○政府は14日までに、民間より優遇されているとの指摘がある50代後半や地方に勤務する国家公務員給与の抑制に向け、人事院に具体策を検討するよう求める方針を決めた。15日の閣議と給与関係閣僚会議で、東日本大震災の復興財源捻出のため国家公務員給与を減額している措置を2013年度限りとすることと併せ決定する。
原発ゼロ―最後は国民の意志だ 朝日新聞 社説 11/14 ○「これからの日本において、『核のゴミ』の最終処分場のめどをつけられると思うほうが、楽観的で無責任すぎる」という小泉氏の直言に反論するのは難しい。  朝日新聞の先週末の世論調査では、小泉氏の主張を支持する人は60%に上っている。自民党支持層でも58%だ。  安倍首相は「可能な限り原発への依存度を下げる」と言う一方で、「いまゼロと約束することは無責任だ」と強調する。  政権は、使用済み核燃料を処理して再利用する核燃料サイクル事業も継続する方針だ。だが、青森県六ケ所村の再処理工場が操業できたとしても、使うあてのないプルトニウムがいたずらに増えるだけ。事業の矛盾は明らかだ。   ★脱原発、反原発は、当たり前。福島で破綻し、論理でも、トイレのないマンションとして破綻している!? 猶、原発を維持しようとするなら、福島の人々のみならず、更に多数の犠牲を強いなければなるまい。二度繰り返すなど、政治の怠慢そのもので、且つ取り返しの出来ない大惨事など、有り得ないこと。招いてはならないことだ。
秘密保護法案を問う 野党 成立阻止が目指す道だ 毎日新聞 社説 11/14 ○特定秘密保護法案をめぐる与野党の駆け引きが本格化してきた。民主党が対決色を強める一方で、与党は原案通りと一部野党との修正合意の両にらみで成立を図っている。 多くの重大な欠陥を抱える法案に最大野党の民主党が反対姿勢を明確にしていくことは当然だ。修正協議の結果、部分的な手直しでお茶を濁すことなど許されない。成立阻止こそ野党が目指すべき道である。  ★正に、然り!
特集ワイド:安倍政権のNHKでいいの? 経営委員会、「お友だち」人事に批判 毎日新聞 11/14  ◇政治家としての品格の問題 製作現場の萎縮を懸念  「みなさまのNHK」が「安倍政権のNHK」に染まってしまう……そんなことがあるのだろうか。NHKの最高意思決定機関、経営委員会に4人の委員が新たに決まった。いずれも安倍晋三首相と近い関係の人物とされる。「NHKと政治」の問題点を考えてみた。  ★下品 且つ開き直りも、えげつない!?
学力テスト公表 子どもが追い込まれる 東京新聞 社説 11/14 ○小六と中三を対象とした全国学力テストの学校別の成績が一斉に公表されるおそれが出てきた。文部科学省は前向きのようだが、点取り競争に陥らないか。子どもをこれ以上追い込んではならない。 学力テストは六年前、ゆとり教育が学力低下を招いたといった批判を背景にはじまった。学校での取り組みの課題を探り、先生の授業や子どもの勉強に役立てる。それが大きな目的だ。 とはいえ、学校や地域の順位争いが心配された。だからこそ、文科省は学校の自主公表を除き、教育委員会による学校別の成績の公表を禁じてきた。 しかし、次からのテスト結果の取り扱いを検討している文科省の専門家会議は、公表解禁へとかじを切りつつあるように映る。近く結論が出るが、気がかりだ。  ★人選で、結論が決まる!? など、文字通り、偏頗そのもの!? 公教育の不偏不党、公正・中立が、軽視されすぎている。安倍コベ政権で、特に顕著! NHK政治介入、然り。
秘密法と身辺調査 監視社会にはしたくない 琉球新報 社説 11/14 ○防衛省が、防衛秘密を扱う自衛官に対し、思想・信条のほか友人関係や交際相手も調べ、携帯電話の通話記録提供まで求めていることが国会質疑で明らかになった。 戦前の憲兵隊、特高警察とうり二つだ。現在の自衛隊法の下ですら、法の定めのないこのような調査をしているのだから、特定秘密保護法ができれば一層、徹底して身辺を洗うのは間違いない。しかも同法は民間人も処罰の対象だ。  ジョージ・オーウェルの小説「1984年」もかくやと思わせる監視社会、警察国家だ。そんな国にはしたくない。  国会で明らかになったのは防衛省の「身上明細書」だ。驚くべき内容が並ぶ。…
特定秘密の範囲  もう危うさが露呈した 京都新聞 社説 11/14 ○やはり、この法案を成立させては危険すぎる。 特定秘密保護法案の本格審議が衆院で行われているが、政府の答弁や自民党幹部によって「特定秘密」の範囲はあいまいで、言うことが食い違う。疑念と不安は募るばかりだ。 これで「国民の知る権利」を守れるのか。政権が一方的に秘密の範囲を定めることの不気味な本質を、さらけ出している。  ★国民の権利を守る!? そんな発想は、自民党、安倍コベ政権には、見受けられない。 したい放題!?監視と規制・締め付けを強めている。軍拡は、し放題。内外で平行進行している。
特定秘密保護法案、街頭で反対訴え 新聞労連東北地連 秋田魁新報 11/14 ○街頭活動で新聞労連の日比野敏陽委員長は「政府が隠したい情報の全てが『秘密』の対象になり得る。公務員は、気軽に職場の話ができなくなる」と指摘。「罰則などの適用対象は、公務員だけでなくマスコミや研究者ら多くの市民にも広がりかねない。誰も本音で語り合えない世界を望んでいない」と訴えた。  ★万機公論に決すべし! 公の議論の末に、結論を得べきだ。つまり、公明正大、情報も公開し、真実と歴史に照らし、然るべき行動、立法、行政を図るべきところ、秘密や非公開が横行しては、議論も成立せず、公正な検証もできない。民主主義、『国民が主権者』原則に、明らかに反する!

NHK: フィリピン死者2300人超 救援難航 11/14 ○台風30号の直撃で甚大な被害を受けたフィリピンでは、13日だけで新たに500人以上の死亡が確認され、犠牲者は2300人を超えました。フィリピン政府は警察や軍の態勢を強化して救援活動を急いでいます。 今月8日、台風30号が直撃したフィリピンでは、中部レイテ島の主要都市タクロバンなどが猛烈な暴風雨と高潮に襲われ、フィリピン国家災害対策局は13日夜、2344人の死亡を確認し、3804人がけがをしたと発表しました。死者は13日だけで新たに500人以上が確認され、犠牲者はさらに増えるものと見られます。今回の台風では合わせて19万棟近くの住宅が被害を受け、国連によりますと、54万人余りの人たちが家を失いました。フィリピンには世界各国から大量の支援物資が届けられていますが、輸送手段や燃料が不足し、道路の復旧作業もはかどっておらず、こうした物資の多くが被災者には行き渡っていません。
NHK: 年金掛け金横領疑い元事務長 タイから移送逮捕 11/14 ○長野県の建設業者で作る厚生年金基金の掛け金およそ24億円が使途不明になっている問題で、長野県警察本部は、今月タイで不法滞在の疑いで逮捕された、基金の元事務長を14日朝、日本に移送し、業務上横領の疑いで逮捕しました。逮捕されたのは、「長野県建設業厚生年金基金」の元事務長、坂本芳信容疑者(56)です。
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?
TBS: 長野年金横領事件、元事務長を業務上横領容疑で逮捕 11/14
秘密法案と報道 国の強権行使を許すな 琉球新報 社説 11/13 ○2004年1月1日、琉球新報は、在日米軍の法的地位などを定める日米地位協定の裏解釈マニュアルである「日米地位協定の考え方」を特報した。 米軍の基地運用を最優先し、日本側が、協定の条文以上に「解釈」によって譲歩を重ねる「対米従属」のおびただしい具体例が明らかになり、基地所在市町村長らの強い反発を呼んだ。  文書の表紙に「無期限 秘」の印が押された機密文書だった。政権与党の自民党を含め、県選出・出身国会議員が国政調査権を掲げて、外務省に開示を迫った。  文書を漏らした者がいるとして、外務省内で執拗な「犯人捜し」が続く中、約2週間後、本紙は13ページを用いて全文を掲載した。外務省は文書の存在を認めたが、「米側との信頼関係を損なう」としてかたくなに開示を拒んだ。  ★とんでもないこと。実際は、斯の如し!? 行くすえ…
集団自衛権、地理的限界設けず=安保法制懇 時事通信 11/13
教科書、「政府見解」 尊重を明記 愛国心記述、増加狙う 東京新聞 11/13 ○文部科学省は13日、小中高校の社会科分野の教科書検定基準を改正し、近現代史の歴史的事実に関し政府見解の尊重を求める規定を明記する方針を決めた。教科書検定審議会の了承を得て来年1月にも改正し、来春申請される中学生向け教科書の検定から反映させる。 基準改正とは別に、愛国心を養うなどの教育基本法の趣旨を反映した記述を増やすことを狙い、教科書会社が編集の方針を記述する文書で、同法に沿った内容であることを今より詳しく説明させる。  ★参政権、知る権利の侵害、控えめでも、人権への干渉!? 憲法違反!
秘密保護法案:衆院委で参考人質疑 田島氏ら4教授が意見 毎日新聞 11/13 ○衆院国家安全保障特別委員会は13日午前、国家機密を漏らした公務員らに厳罰を科す特定秘密保護法案について参考人質疑を行った。田島泰彦上智大教授(メディア論)らが、「行政機関の一存で膨大な情報が秘密にされると知る権利を制約する危険性が強い」などと述べ、知る権利や報道の自由が脅かされると問題点を指摘した。 田島氏は「内閣が(30年を超える秘密指定を)承認すれば永久に出ない可能性もある。(特定秘密の)指定も有識者が直接関与する仕組みではない。これではチェックは果たせない」と批判した。また、同法案に国民の知る権利が明記されたことについても、「明記されたから保障されるということではない」と指摘した。…
日本船の民間人武装を初規定 海賊対策で特措法成立 東京新聞 11/13 ○ソマリア沖などでの海賊対策のため、日本船籍の船に小銃で武装した民間警備員が乗り込むことを認める日本船警備特別措置法が13日、参院本会議で与党と民主党などの賛成多数で可決、成立した。 これまで銃刀法により日本船に乗れなかった武装警備員を、同法の適用除外とする。海運会社が外国の警備会社と契約することを想定しているが、国内法に基づき民間人の武器所持、使用を認める初のケースとなる。 別に政令で指定する「海賊多発海域」に限り、武装を認める。ソマリア沖のアデン湾やアラビア海、紅海などが対象となる見通し。  ★戦争する国化!?へ、一目散。安倍コベ政権。
戦争体験証言を映像化/復帰40周年記念 宮古毎日新聞 11/13 ○県平和祈念資料館が昨年度から実施している、戦争の記憶を語り継ぐ取り組み「子や孫につなぐ平和のウムイ事業」の成果報告展がきょう13日から、市総合博物館で開幕する。会期は19日までで、宮古島在住、出身者11人を含む35人の戦争体験証言が映像とパネルで紹介されている。12日には平和祈念資料館の担当職員らが市総合博物館で会見を開き、展示内容などを発表した。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: