FC2 Blog Ranking
2014-01-25

1/25: NHK:籾井会長、従軍慰安婦 「どこの国にもあった」 案の定の、安倍人事! NHKへの介入! 会長なら、憲法の再学習が必須だ

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子)
老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)
 ●  『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)  で「井上ひさし」「沖縄密約判決」「再審・名張毒ぶどう酒事件」「バンクーバーオリンピック(五輪)」「横浜事件(冤罪・国家犯罪認定)」「(冤罪)布川事件」「一票の格差」「裁判員制度」「(冤罪)足利事件」「新型インフルエンザ」「軍産複合体」「(年越し)派遣村」「ガザ空爆・侵攻」「派遣切り」「加藤周一」「筑紫哲也」「小田実」「冤罪(国賠)」「オバマ」「もやい」「戦争絶滅(請合い・受合)法案」「偽装」「グルジア・オセチア」「ワーキングプアー」「派遣」「秋葉原」「生活保護」「9条世界会議」「プルトニウム」「姥捨て」「(後期)高齢者医療制度」「暫定税率」「袴田事件」「大統領選」「ギョーザ」「生存権」「平和」「肝炎」「(消えた)年金」「埋蔵金」「道路」「動画」「You Tube」「JANJAN」「今日のトピックス Blog」なども、お試しください。
 猶、資料は2004年夏~2010/10/01迄。収録されています。

☆言わば、別室(動画中心)ですが、上にあげました。
 ■今日のトピックス Blog: 同時代人・先人ののこす言葉(動画)集■  ※このところ、停滞しています。申し訳ない。そして、現在も視聴可能かは保証の限りではありません。著作権問題もありますから。
 =以下、本日追加

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
各ページへは

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

今週の一言: 2013年の年頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○日本国憲法の積極的な内容と理念を研究し社会に広げる立場で活動している私たちにとって、今年は大変重要な年になります。
法学館憲法研究所: シリーズ「中高生の生活と憲法」  ■第31回「休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加の権利」 2013年1月1日  ほか
法学館憲法研究所: 日本全国 憲法MAP
マガジン9: 新しいコラムも始まりました! 初心にもどって憲法問題もいろいろやっていきたいと思っています。どうぞご支援ください
マガジン9: 第26回マガ9学校 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30) ○これからどうなる?日本の食と農 TPPと地域の事例から 講師:金子勝 ゲスト:枝元なほみ 4月14日(日)15:00~18:00(開場14:30)
   @カタログハウス本社 会議室  参加費 2000円(学生1500円)/中学生以下無料
マガ9学校の動画: マガ9学校第16回  テーマ:原発とグリーンとお金のはなしをしよう ○講師:いとうせいこうさん(クリエイター) ×吉原毅さん(城南信用金庫理事長)
マガジン9: マガ9学校の動画 ○マガ9チャンネル(You Tube)動画紹介

【 メ デ ィ ア 傍 見 】 22: 「白鳥決定」 で 「証拠捏造」 を衝いた団藤重光先生

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
福島第一原子力発電所事故の状況把握に係る写真(平成25年2月1日公開) 東京電力
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・冷凍食品農薬混入で契約社員の49歳男を逮捕  20時54分
 ・感染力強いノロウイルスか 各地で集団感染広がる  17時34分
 ・伊豆大島で仮設住宅入居始まる 椿まつりも…  17時40分
 ・台湾総統府に大型トラック突っ込む 個人的動機か  17時46分
 ・ウクライナ反政府デモ続く 大統領が妥協案示すも  17時50分
 ・下痢、嘔吐…広島の食中毒 同じ業者の弁当食べる  24日(金)18時5分
 ・“集団いじめ” 新人警察官に「熱い豆腐」押し付け  24日(金)17時25分
 ・「おもちゃのピストル」で“強盗” たばこ4箱奪う  24日(金)17時21分
 ・逮捕の母親、殺人の容疑認める 大分市小2男児死亡  24日(金)18時55分
 ・東京都知事選 各候補者の主張 テーマ別じっくりと  24日(金)17時13分

 NPJ: 辺野古移設の合理的理由は存在しない ○─新外交イニシアティブ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」 シンポ─ 2014.1.17 NPJ編集部
 柳澤協二ND理事(元内閣官房副長官補・元防衛庁官房長)の基調講演に続いて、柳澤氏、稲嶺進氏(名護市長)、 仲里利信氏(元沖縄県議会議長・元自民党沖縄県本部顧問)、 前泊博盛氏(沖縄国際大学教授・前琉球新報論説委員長)らによるパネルディスカッションが行われた。 コーディネーターは猿田佐世弁護士(ND事務局長)。 シンポでは、抑止力論、交付金や日米地位協定の問題、辺野古移設に関する名護市長の権限等多角的な論点について議論がなされた。

 NPJ: 世界が懸念した安倍首相の靖國神社参拝 ―改憲阻止の闘いは靖國歴史観との対峙をさけてはならない― 弁護士 内田雅敏 ○1 世界が懸念  米国政府からのメッセージ 
  2 「聖戦」 思想という靖國歴史観に目を閉ざしてきたマスディアの覚醒
  3 読売新聞の狼狽といら立ちと産経新聞の堂々たる論陣
  4 安倍首相の弁明のまやかし 追悼、慰霊が批判されているのではない
  5 鎮霊社という奇策
  6 自民党改憲草案と靖國神社参拝に通底するもの
  7 安倍首相の靖國神社参拝は中国の軍拡派に対する贈り物
  8 日中共同声明の精神に立ち戻ろう

 NPJ: あまりに危険な独断専行-安倍首相靖国参拝   弁護士 井堀 哲 ●「想定外」 の行動だった年内参拝
 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 東京新聞 社説 1/5 ◆吉田茂が怒っている  西武百貨店などセゾングループの総帥でもあった人です。吉田死去後に首相の佐藤栄作から「大磯の吉田邸を君のところで買わんか」と頼まれ、「お引き受けします」と即断した思い出があるのです。池田勇人、三木武夫、宮沢喜一、大平正芳ら、首相経験者とも付き合いがありました。 吉田邸の建物と庭を思い出しつつ、辻井は回顧録「叙情と闘争」(中央公論新社)の中で、こう考えを巡らせていきます。 <今日の保守政治の堕落にあの世の吉田茂が烈火の如(ごと)く怒っているのではないか(中略)だから燃えてしまったのだ> 吉田が戦時中、東条英機ら軍閥の無謀な戦争計画を批判して、憲兵隊に逮捕されたことも、辻井は回想します。 <僕の考えからすれば、平和憲法とその思想を高く掲げることによって独立国家への道を歩むしかないと思うから、その道は細く険しいのかもしれない> <憲法九条を変えて軍備を持ってしまうことは、吉田茂の残した宿題に正面から答える道ではないように僕は思う> つまり、今の保守政治に「堕落」の烙印(らくいん)を押し、憲法九条の改正に反対する意思表明です。… 終戦前に生まれた国会議員は六十八人にとどまり、戦後生まれは六百五十四人にも達します。最高齢の石原慎太郎氏でも終戦時には、十二歳の少年にすぎません。 東京新聞(中日新聞東京本社)社会部編の「憲法と、生きる」(岩波書店)では、政界引退した自民党元幹事長の古賀誠氏が、自衛隊の海外派遣について警告しています。 <たとえ小さな穴でも、一つあけば広がっていく。先の戦争のときもそうだった> 戦争で父を亡くした古賀氏の政治哲学です。彼は「吉田茂を源流とする流れ」にいた一人です。こうした政治家は、今や少数派になったのでしょうか。 ◆岸信介は「聖戦」の認識  <名にかへてこのみいくさの正しさを来世までも語り残さむ> 「みいくさ」とは聖戦です。あの戦争に反省さえしません。安倍首相も国会で「侵略戦争の定義は定まっていない」と答弁しています。祖父から同じ歴史認識を受け継いでいると感じられます。  ★成程!岸信介は、A級戦犯!?

 質問なるほドリ:首相の靖国参拝、なぜ問題になるの?=回答・影山哲也、野口武則 毎日新聞 12/27 ◇東京裁判否定につながる ○Q 問題があるのに、なぜA級戦犯が祭られているの?  A 靖国神社に祭られる戦没者は、旧厚生省援護局が神社側に届けた名簿に基づいています。A級戦犯として絞首刑(こうしゅけい)になった東条英機(とうじょうひでき)元首相らについては1966年に名簿が送られましたが、神社の最高意思決定機関である総代会は長期間、扱いを保留にしていました。当時、靖国神社を国営化する法案をめぐって与野党が激しく対立していたことが影響したものと思われます。ところが、1978年7月に宮司(ぐうじ)に就任した松平永芳(まつだいらながよし)氏は、直後の同年10月にA級戦犯の合祀(ごうし)に踏み切りました。松平氏は合祀について後に「東京裁判の根源をたたく意図」だったと語った記録が残っています。神社の社報もA級戦犯を「昭和殉難(じゅんなん)者」と呼んで犠牲者扱いするなど、東京裁判への否定的な認識が表れています。
  Q それでも安倍首相が靖国参拝にこだわる理由は?  A 首相を応援する保守層は、占領時代に作られた政治体制を見直し、日本の「真の独立」を図ろうとする傾向があります。その期待に応え、憲法改正を含む「戦後レジームからの脱却」を目指しているためと考えられます。ただし、こうした政治姿勢は、米国を中心とする戦後の国際秩序に対する挑戦と受け取られかねないのです。

 特定秘密保護法案に関する関連社説
 特定秘密保護法案に反対する市民のデモはテロ
 特定秘密保護法全文

日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム 秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳
 IWJ Independent Web Journal: 【特集】IWJ日米地位協定スペシャル  ○孫崎享氏のベストセラー『戦後史の正体』に続くシリーズ第二弾、『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』とのコラボ企画として、IWJでは日米地位協定に関する取材を、特集として進めていきます。

 平成25年長崎平和宣言 長崎市長 田上 富久 8/9 ○長崎平和宣言(全文)   ・平和宣言(10ヶ国語)
 ・用語解説        ・過去の平和宣言
 ・平和宣言解説書(PDF)

 マガジン9: マガの動画NEW!! マガ9学校第28回 ○ You Tubeで公開している、「マガ9学校」や「マガ9対談」の動画紹介  
NEW!! マガ9学校第28回 講師:伊藤真さん  テーマ:参院選前に考える!  立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ: 日隅一雄さんが残したものと民主主義 ―第1回 日隅一雄・情報流通促進賞表彰式―
 NPJ 植草一秀氏、齋藤貴男氏に聞く消費増税、アベノミクス政策
 NPJ通信: 「銃刀法」 違反告発 PAC-3ミサイル配備 練馬・朝霞駐屯地をめぐる30日間の記録 ○練馬自衛隊基地ウオッチング~ダイコンと基地の街~ 練馬平和委員会 坂本茂
 経産省前テントひろば: 【情報共有】経産省前テントひろばスタッフの逮捕に関して
 薔薇、または陽だまりの猫: 経産省前テントひろばから 経産省と警察による弾圧に抗議する声明 ○ 声 明 経産省前テントひろば
 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性
デモクラTV: ★★ デモクラTV 開局宣言 ○朝日ニュースター時代から16年間、親しまれてきた「愛川欽也のパックインニュース」が3月末で終了するのを受け、その精神を継承し、一段とパワーアップしたインターネットテレビ「デモクラTV」が4月に開局します。パックインニュースを支えてきたジャーナリスト、市民活動家、学者、評論家らが資金を出し合い「市民のためのネット放送局」を立ち上げました。提供するのは「日本一分かりやすいニュース解説」と自負しています。デモクラTVは、「知りたい・考えたい視聴者」に支えられる有料放送です。料金は月525円を予定しています。「志」だけが頼りの、こぢんまりした船出ですが、会員が広がれば、番組の数や中身をより充実させたいと考えています。
NPJ: 日隅一雄・情報流通促進賞/情報流通促進援助制度に応募を! ○日隅一雄・情報流通促進基金
日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 
NNN: イラン実行 米「前進に向けた重要な一歩」 1/21lank" title="第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです">第12期 市民意見広告運動: ◇皆さんに賛同の再度のお願いです ○核も武力も命と生活を守らない! 2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
2月27日現在までに全国からお寄せいただいた賛同金は約952万円で、目標の3,000万円には遠く 及びません。一人でも多くの賛同をお願いします。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像
 

 ☆大地震、大津波、『脱原発』! わすれないために 反原発でも 共に
 これも同様です。。今日のトピックス Blog: 8/31: 社会保障 抜本改革はやらぬのか 水俣病も、カネミ油症も、皆半端に過ぎる!に、替えます。 

 以下、下記に代えて、割愛します。
 今日のトピックス Blog: 5/17: 平時は尊大 事故後は「伝言ゲームのよう」に ババは引きたくない!か

 ☆セーフティーネット(人たるにふさわしい生活、人権)回復のために

 こちらも、ブログ軽量化のため、割愛します。猶、下記当ブログをご参照ください。セーフティーネットの重要性は、変わりません。
 今日のトピックス Blog: 4/26: 「死刑廃止」 州 全米の1/3超 死刑廃止の訳、判るかな?…かな?孫崎 享 : 2012年11月11日(日)>


     ※ご参考に 『護憲+』 資料館 (分類別一覧) と 『護憲+』 資料館 (月別一覧)

『護憲+』 資料館 (キーワード検索画面)

                      ○:記事から引用   ★:コメント  ☆猶、爾後、当日付限定で記事収録 …過去は、割愛…
1月25日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「チューリング」(ジャック・コープランド著・NTT出版)  (名無しの探偵) ○アラン・チューリングは1930年前後に現在のコンピューター、人工知能など数学、論理学、暗号解読、計算機科学の基になる発明で天才的な業績を残した科学者として、死後ますます評価が高まっている人である。
イシャジャの呟き:  北帰行 ?  誕生日の花 フウキキグ 花言葉 快活 常に輝かしく
 今日のトピックス Blog1/24: 米国務副長官 中韓との関係改善求める 首相、中国を名指し批判 聞き分けのない子!? 特定秘密保護法 国会囲み廃止要求

●「九条の会」メールマガジン >> 第179号 ( 2014年01月10日号)を発信しました
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 
●新しい「九条の会」ポスターができました(13年3月9日) 


九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
第12期 市民意見広告運動: 核も武力も命と生活を守らない!2013年5月3日の新聞を意見広告で埋めつくそう!
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか
国会図書館、絶版本など全国の図書館へデジタル配信、著作権法改正で可能に (INTERNET Watch)  1/14  ○国立国会図書館は、「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」を1月21日に開始する。国会図書館がデジタル化した資料のうち絶版本など131万点が、全国の公共図書館や大学図書館でも閲覧できるようになる。  2012年の著作権法改正で、これまで国会図書館の施設内での利用に限定されていたデジタル化資料のうち、絶版などの理由で入手が困難なものについて、国会図書館から全国の図書館に送信することが可能になった。1月10日現在、図書館93館から利用申請があり、17館が承認されている。残る図書館でも順次利用できるようになる見込みだという。  利用は、各図書館の閲覧室にある端末から可能。デジタル化した資料の本文を画像で閲覧できるほか、複写が可能な図書館もある。

今週の一言: 社会問題としての「ブラック企業」について  佐々木亮さん(弁護士・ブラック企業被害対策弁護団代表) ■労働者を「使い潰す」企業  ■非正規雇用の増大がブラック企業を生んだ  ■他人事ではないブラック企業  ■ブラック企業をなくそう!
今週の一言: 異文化間交流の相互理解を阻む壁を乗り越えよう  加賀美常美代さん(お茶の水女子大学大学院教授)
今週の一言: 2014年初頭にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○昨年,安倍政権は2012年に取りまとめた「日本国憲法改正草案」を実現するために,憲法改正手続を緩和させることによって,憲法96条の先行「改正」を主張しました。しかし,これに反対する多くの国民によるたたかいや,「96条の会」の結成とその活動などによって,その企みを阻止することができました。  また,安倍政権は,参議院議員選挙後「積極的平和主義」を掲げ,集団的自衛権についての政府の憲法解釈の見直しに前向きな小松一郎駐仏大使を内閣法制局長官に充て,10月からの臨時国会において国家安全保障会議(日本版NSC)設置法案と特定秘密保護法案を成立させ,12月には国家安全保障戦略を初めて閣議決定するに至りました。
今週の一言: 国旗とこの国の姿  曽我逸郎さん(長野県中川村長)
今週の一言: 憲法を破壊し、戦争への道を目指す秘密保護法の成立  成見正毅さん(弁護士・みやざき九条の会代表)
今週の一言: 平成24年衆議院議員選挙無効訴訟に対する平成25年最高裁判決の意義と問題点  黒田健二さん(弁護士・本件訴訟弁護団・黒田法律事務所代表)
今週の一言: どうすれば、憲法への関心を拡げられるだろう? ~カフェで憲法、病院でも憲法、の実践報告  太田啓子さん(弁護士・横浜弁護士会)
今週の一言: 個を鍛え民主主義を進化させよう  鳴井勝敏さん(行政書士・法学館憲法研究所賛助会員) ○「多数意見が正しいとは限らない」。これは歴史の教訓である。…
憲法情報Now<憲法をめぐる動向>・2013年12月30日付   注目!首相の靖国参拝に国際社会が批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月26日付   警戒!政府が初の武器提供を決定 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月23日付   注目!一票の格差、"違憲"判決続く その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月19日付   注目!一票格差、次々と「違憲状態」判決 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月16日付   警戒!政府が共謀罪創設の検討開始 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月12日付   注目!秘密保護法を憲法の視点で検証 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月9日付   注目!参院選は違憲状態 −広島・札幌高裁 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年12月5日付   注目!各界から秘密保護法案批判 その他
<憲法をめぐる動向>・2013年11月28日付   注目!遺族年金の男女格差は違憲 その他
憲法情報Now<イベント情報> 当面の情報(更新日2013年12月23日)  <福島> ○憲法96条問題市民講演会  NEW
 【日時】2014年2月15日(土)14:00~16:00 【会場】郡山市視聴覚ホール(市立図書館内)
【講演】伊藤真(弁護士、法学館憲法研究所所長) 【参加費】無料
【主催】福島県弁護士会(共催:東北弁護士会連合会)

日弁連:会長声明 東電に紛争解決センター和解案順守要求 毎日新聞 1/25 ○福島第1原発事故を巡り、東京電力が社員に支払い済みの賠償金の返還を求めたり、国の「原子力損害賠償紛争解決センター」(原発ADR)による和解案を拒否したりしている問題で、日本弁護士連合会(山岸憲司会長)は原発ADRの和解案を尊重・順守するよう求める会長声明を出した。 声明は24日付で「毎日新聞の報道によって、社員やその家族に(国の指針通りの)賠償さえ行っていないうえに、既に支払った賠償金の返還要求をしている実態が判明した」と指摘。原発ADRが社員らへの支払いを求める和解案を示しても従わない点について「被害者の心情を踏みにじり、いたずらに救済を遅らせるもので到底看過できない」と批判した。さらに政府に対しても、東電の姿勢を改めさせるよう強く指導するよう求めている。 東電は国に提出した「特別事業計画」の中で「和解案の尊重」を掲げている。にもかかわらず実際には和解案を拒否しており、声明は「東電が一定期間内に裁判を起こさない限り、和解案通りの和解が成立したとみなす」立法措置も要求した。




地下水放出、基準策定へ=漁業者に理解求める-福島第1 毎日新聞 1/24 ○東京電力は24日、福島県いわき市で開かれた県漁業協同組合連合会の組合長会議で、福島第1原発で汚染される前の地下水を海に放出する計画について、放射性物質濃度などを定めた放出基準を策定する方針を示した。 福島第1では、敷地内に降った雨や山側からの地下水が、1~4号機の原子炉建屋の地下に流入し、汚染水増大の一因になっている。東電は放出計画を汚染水対策の一つに位置付けているが、風評被害を懸念する漁業者からの反発が強く、調整が難航している。
1号機建屋も汚染源か=福島第1の放射能地下水-規制委 時事通信 1/24 ○東京電力福島第1原発で放射性物質に汚染された地下水が海に流出している問題で、汚染水対策を議論する原子力規制委員会の作業部会が24日開かれ、1号機タービン建屋地下にたまった高濃度汚染水が漏れ、地下水を汚している可能性を指摘する意見が相次いだ。 東電はこれまで、事故直後に2、3号機のトレンチ(ケーブルなどの地下管路)に流れ込んだ高濃度汚染水が土壌にしみ出して地下水を汚した可能性があると説明。海への流出を防ぐため付近の地下水をくみ上げ、護岸近くの土壌を固めているが、建屋などからの漏えいは認めていない。1号機建屋から汚染水が漏れていれば、新たな対策が必要となる。 作業部会に提出された資料によると、1号機タービン建屋海側で護岸から約45メートル離れた観測用井戸では、放射性物質トリチウムの濃度が昨年11月中旬は検出不能なほど低かったが、その後上昇。今月19日に採取した地下水では1リットル当たり5600ベクレルで、この井戸の最高値を更新した。
原電、市道建設で5.8億円寄付へ 敦賀市、来年春に暫定供用 福井新聞 1/24 ○日本原電は福井県敦賀市の敦賀原発が立地する敦賀半島に整備中の市道をめぐり、新年度分の建設費として約5億8千万円を敦賀市に寄付することで合意したことが23日、分かった。市は新年度当初予算案に計上する方針で、来年春の暫定供用が確実となった。  原電は保有する原発3基の再稼働が見通せず、経営が厳しく、人件費削減などを進めている。新年度に向け電力各社から経営支援を受ける必要もある。こうした中、市道建設を寄付金で協力するとした市との基本協定を踏まえ、既に貫通している市道西浦1号線の鷲崎トンネル(手―沓、761メートル)の暫定供用に最低限必要な県道につなぐ取り付け道路、トンネルの舗装などの工事費を負担することで合意した。

☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
1995年 阪神淡路大震災  1月17日
巨大地震は必ず来る!![2003年9月21日]
2011年 東日本大震災   3月11日、ディズニーランド、It's a small world 搭乗口で地震発生
【南海トラフ地震】緊急地震速報---大津波警報(sm17649172) ☆勿論、シュミレーション
東海地震(南海トラフ巨大地震)が切迫している理由

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 政党政治の終焉を考えてみた
市民社会フォーラム: ブログご紹介 再び、高遠さん・今井君に会える 映画「ファルージャ」
 毛利正道のブログ: 再び、高遠さん・今井君に会える 映画「ファルージャ」
市民社会フォーラム: 関西テレビニュースアンカー 森田実 安倍総理を語る

市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: [NPJ] 参加のお願い:1/25(土)国連・人権勧告の実現を!-すべての人に尊厳と人権を-集会・デモ
市民社会フォーラム: 国会開会日に秘密法廃止の声を国会に響かせよう! ○東京の杉原浩司(「何が秘密?それが秘密」法に反対するネットワーク)です。[転送・転載歓迎/重複失礼]
 海渡雄一さんのメールを転送します。もう本日ですが、稀代の悪法「秘密保護法」の"終わりの始まり"を告げる重要なアクションデーです。可能な方はぜひご参加ください! 全国各地でもこの日、さまざまな行動が取り組まれます。
植草一秀の『知られざる真実』: 安倍首相自画自賛でも株式市場に三つのリスク
天木直人のブログ: 進次郎!「出る」のは今でしょっ!
SKY NOTE: 理系から見た原発CommentsAdd Star ○原発を理系の人間が恐れるのは、科学的、技術的に見て核の制御というものが非常に厄介なものだということが分かっているからである。そこで文系の人たちにも分かるように、それがなぜ問題なのか書いてみたいと思う。

You Tube: 日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジュウム 2013… ○日隅一雄・情報流通促進基金 設立1周年記念シンポジウム
  「秘密社会がやってくる──情報流通を妨げる秘密保護法」 基調講演:三木由希子(情報公開クリアリングハウス)
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
OurPlanetTV: •【録画配信】原子力災害対策本部会議・原子力防災会議事後ブリーフィング
許すな!憲法改悪・市民連絡会
Property chapter for all 12 nations with negotiating positions WikiLeaks 11/13 ○2013年11月13日 リリース
TBS: ウィキリークス、TPP交渉文書の草案だとする文書を掲載 11/14 ○内部告発サイト「ウィキリークス」が、TPPの交渉文書の草案だとする文書を掲載しました。TPPの交渉文書は各国が秘密にしていて、本物である場合、交渉の行方に影響を及ぼす可能性も出てきます。 ウィキリークスは、掲載した文書について、TPPの交渉文書のうち8月段階の知的財産分野の草案だとしていて、95ページにわたってそれぞれのテーマにおける各国の主張などが詳細に記述されています。さらにその文書には、焦点の一つである著作権の保護期間については、現状の50年から70年に延長するよう求める意見が掲載されています。  ★グッジョブ!?  民主主義に、こんなに役立つ!内部告発サイト「ウィキリークス」 秘密主義とは、大違い。


 以下、割愛します。下記ご参照ください。=相当部分
今日のトピックス Blog3/20: イラク開戦10年 幻の 「大義」・日本の参戦 が問うもの 責任政党・自民が今、声高に改憲の何故? 

TBS: 都知事選 各候補が訴え 告示後、初の週末 1/25 ○注目の東京都知事選挙は告示後、初めての週末を迎え、各候補は、さまざまな場所で支持を訴えました。 宇都宮健児氏は、練馬区の住宅地で街頭演説を行い、雇用対策の充実を訴えました。 「基本政策の1つは、東京を世界一働きやすく暮らしやすい街、みんなが希望を持って暮らせる、そういう街にすることであります」(宇都宮健児氏) 田母神俊雄氏は、観光客でにぎわう浅草で、雷門から浅草寺まで練り歩き、支持を呼びかけました。 「東京都も消費税アップによって、景気の腰が折れることのないように、私は消費税アップに合わせて、東京都民税の減税を行います」(田母神俊雄氏) 舛添要一氏は、板橋区などの私鉄沿線の駅を中心に街頭演説を行い、福祉政策の充実を訴えました。 「東京で生まれて良かった、生活して良かった、仕事をもって良かったと。こう思える東京にして、まず東京から福祉世界一と」(舛添要一氏) 細川護煕氏は、多摩地区の主要な駅のひとつ、JR立川駅前で「原発ゼロ」を訴えました。 「日本を世界の自然エネルギー大国のトップとして、日本が飛躍できるような状況を作っていかないとダメだと思います」(細川護煕氏)
ANN: 伊豆大島で仮設住宅入居始まる 椿まつりも… 1/25 ○伊豆大島の土砂災害から3カ月、25日から仮設住宅への入居が始まりました。26日から始まる椿まつりに島民も復興への期待を寄せています。
ANN: 冷凍食品農薬混入で契約社員の49歳男を逮捕 1/25 ○アクリフーズ群馬工場で製造された冷凍食品に農薬が混入された事件で、工場の契約社員の49歳の男が、偽計業務妨害の疑いで逮捕されました。
ANN: 感染力強いノロウイルスか 各地で集団感染広がる 1/25 ○ノロウイルスが原因とみられる食中毒の集団感染が各地で広がっています。広島市の中学校では、300人を超える生徒らが下痢などを訴え、25日に保健所が給食の製造工場に立ち入り調査を行いました。和歌山では、医療福祉センターの利用者ら31人が症状を訴え、60代の男性が死亡しました。さらに千葉市では、カレーチェーン店のカレー弁当などを食べた客ら9人からノロウイルスが検出されています。
NNN: 水抜き作業の井の頭公園で外来魚の駆除作業 1/25 ○東京・武蔵野市と三鷹市にまたがる井の頭公園では池の水を抜いて水質を浄化する作業が進められていて、25日は外来魚を退治する作業が行われた。 井の頭公園では、池の水質浄化や外来魚の駆除を目的に今月18日から「かいぼり」という水抜き作業が行われている。25日は、午前10時から200人以上のボランティアらが集まり、外来魚と在来魚を分けていく作業が行われた。参加者は泥まみれになりながら、ブラックバスやブルーギルなどたくさんの外来種を次々と網で捕まえていた。 池の底は約1か月、天日干しにされた後、来月末から3月上旬には元の水位に戻す予定。
韓国大統領:慰安婦問題、日本は責任認めよ…米上院議員に 毎日新聞 1/25 ○韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は25日、次期米大統領選の共和党有力候補で訪韓中のルビオ米上院議員と青瓦台(大統領府)で会談し、旧日本軍の従軍慰安婦問題について「女性の人権を侵害した深刻な問題。日本が前向きな態度で責任を認める措置を取らなければならない」と問題解決に向けた具体的な措置を要求した。聯合ニュースが伝えた。 日韓首脳会談について「(日本の誠意ある態度が必要との)前提に立たなければ意味のない会談になる」と述べ、会談実現には日本側の歴史問題での対応が必要との考えを強調。「前提条件なし」での会談を求める安倍晋三首相との立場の違いが改めて鮮明になった。
NHK:籾井会長、従軍慰安婦 「どこの国にもあった」 毎日新聞 1/25 ○NHK新会長の籾井勝人(もみい・かつと)氏(70)は25日の就任記者会見で、従軍慰安婦問題について「戦争地域にはどこの国にもあった。ドイツにもフランスにもヨーロッパはどこでもあった」と述べた。過去にも経営委員長が国際放送の編集方針について「国益を主張すべきだ」と発言して問題になった。就任記者会見で政治的中立を疑われかねない不用意な発言を繰り返し、トップとしての資質も問われそうだ。 さらに個人的意見として「今のモラルでは悪い」としつつも「韓国が『日本だけが強制連行した』と言っているからややこしい。補償問題は全部解決した。なぜ蒸し返すのか、おかしい」と韓国の姿勢を批判した。特定秘密保護法の報道が少なく、姿勢が政府寄りとの指摘があることについて、「(法案は国会で)通ったこと。あまりカッカする必要はない」と、問題点の追及に消極的な姿勢を示した。  ★案の定の、安倍人事! 政府のNHKへの介入! 極めて遺憾。 残念ながら、NHK会長としては、日本国憲法の再学習が必要不可欠だ。
首相、みんなの党へ政策協議提案 渡辺氏 「自民と連携も」 東京新聞 1/25 ○みんなの党の渡辺喜美代表は25日、山梨県昭和町で記者団に、安倍晋三首相から政策協議入りの提案があったことを明らかにした。首相としては、集団的自衛権の行使容認問題などが念頭にあるとみられる。これに先立ち渡辺氏は党会合で「のめる政策は協力する。自民党と組むことだってあり得る」と述べ、政策ごとに政権側と積極的に協調する姿勢を示した。 渡辺氏によると、首相から24日夜に「政策に関する戦略対話を進めよう」と電話があった。渡辺氏は「私が使っている『責任野党』の言葉を施政方針演説で使ってくれてありがとう」と謝意を示し、応じる返事をしたという。
期日前投票 有権者戸惑いも 「生活何とかして」 「討論会見たかった」 東京新聞 1/25 ○脱原発、東京五輪とまちづくり、待機児童対策-。東京都知事選の期日前投票が二十四日から都内各地で始まり、有権者は生活に根ざした願いを託して一足早い一票を投じた。告示前に討論会が開かれなかったことなどにより、各候補の政策に関する情報が十分伝わっていないと戸惑う声も聞かれた。
都知事選 事務所、個性くっきり 託児スペースや自筆の書… 東京新聞 1/24 ○リビングやキッチンの内装で、その家に住む人の好みが分かる。選挙事務所にも、候補者の個性や陣営の思惑が反映されているようだ。東京都知事選の主要候補者四人の事務所をのぞいてみると…。
DV被害者らの転居先、閲覧制限徹底されず 本社調査 朝日新聞 1/25 ○ストーカーや配偶者間暴力(DV)の被害者の転居先を知られないように住民基本台帳の閲覧を制限していても、加害者に知られる余地を残す自治体が多いことが分かった。朝日新聞が20政令指定都市と東京23区を調べたところ、6割で役所内の情報共有に不備があった。共有を促す8年前の国の通知が徹底されていなかった。 閲覧制限制度は2004年、総務省の通知で始まった。市区町村の戸籍担当課が被害者から申請を受けると、住民基本台帳システムに記録し、住民票の交付などを制限。被害者の情報を検索すると「DV」などと警告表示が出る。総務省は06年、税や国保の担当課など個人情報を取り扱う部署にも閲覧制限の情報を伝えて連携するよう促した。
13年下半期実質賃金1%超下落 物価上昇で、増税でさらに負担も 東京新聞 1/25 ○労働者の賃金を物価の影響を考慮した「実質賃金」でみると、2013年下半期(7~12月)は前年同期と比べ、1%超下落した可能性の高いことが25日、分かった。実際に手にする賃金が伸び悩んだのに加え、原油高や円安に伴って物価が上昇に転じたためだ。 デフレ脱却を目指す政権の経済政策で、今年に入っても物価の上昇傾向は続いている。3月に向けて本格化する春闘で企業の賃上げが広がらなければ、4月の消費税増税で家計負担がさらに増す懸念がある。 実質賃金は、現金給与総額に消費者物価の変動を加味して賃金の実態を分かりやすくした指数で、厚生労働省が毎月公表している。
生活の党、野党結集へ 「不退転」 党大会で活動方針 東京新聞 1/25 ○生活の党は25日午前、東京都内のホテルで党大会を開いた。小沢一郎代表は安倍政権の経済政策を「大企業と資産家だけがもうかるマネーゲームで、根本的に間違っている」と述べ、対決姿勢を強調した。次期衆院選での政権交代を目指して「野党勢力結集に不退転の決意で臨む」と明記した2014年度活動方針も採択した。 小沢氏は安倍晋三首相の靖国神社参拝による中韓両国との関係悪化にも触れ「政権の本質は格差拡大による社会の破壊と、国際社会での孤立だ」と批判した。
法人税減税 企業優遇にも程がある 東京新聞 社説 1/25 ○安倍首相が法人税の税率引き下げ検討を指示し、減税先行も許容する考えを示したのは疑問だ。家計に増税ばかり強いるのとあまりに対照的である。法人税が抱える問題にまずメスを入れるべきだ。 日本の法人税の実効税率(国税と地方税の合計)は新年度から東京都で35・64%と、アジア近隣諸国や欧州諸国の20~30%台に比べ、表面上は確かに高い。経済界などが国際競争力や外国からの投資を呼び込むために10%程度下げるべきだと要望している。 だが、日本の法人税にはさまざまな軽減措置があり、それを温存したままなのはおかしい。 研究開発や設備投資などで実質的に税負担が軽減される租税特別措置は三百七十余りある。総額は一兆円近くで、法人税の2%に相当する額だ。赤字決算となれば、その年だけでなく、赤字額を繰越欠損金として将来の課税所得と相殺できる。不良債権処理で大赤字を出した大手銀行が何年も納税しなかったり、会社更生法を適用した日本航空は九年間で約四千億円の法人税を免れる。 こうした優遇措置を踏まえれば、実際の法人税率は20%台前半との指摘もある。さらに、個人が節税目的で会社を設立し、赤字にして法人税を回避しながら、種々の経費を計上して納税額を低くする、いわゆる「法人成り」の問題もある。赤字法人は七割を超えており、課税も検討すべきだろう。 実効税率が高止まりしているのは、地方税分(東京都の場合11・93%)が高いからで、地方を含めた幅広い議論も欠かせない。 何より納得がいかないのは、企業ばかりを優遇する姿勢である。震災復興のための復興増税は企業だけ前倒しで廃止し、個人の所得税には二十五年間にわたって続く。安倍首相は「企業の収益が上がれば、賃金が上がり、それが消費増となって経済の好循環が生まれる」と説くが、本当にそうか。企業がため込んだ内部留保(現預金)は二百五十兆円を超える経済規模が日本の二・五倍の米国では百七十兆円程度で、いかに日本企業が賃上げや投資に回さず、内部留保を積み上げたかがわかる。
[施政方針演説] 民主主義への挑戦だ 沖縄タイムス 社説 1/25 ○安倍晋三首相は、24日召集された通常国会で施政方針演説を行い、名護市長選で示された民意を一顧だにしない強硬姿勢をあらためて示した。  首相は、米軍普天間飛行場の返還問題について「名護市辺野古沖の埋め立て申請が承認されたことを受け、速やかな返還に向けて取り組む」と述べた。  仲井真弘多知事の埋め立て承認を「錦の御旗」に、辺野古移設を強行すると宣言したものだ。辺野古移設反対を公約に掲げた稲嶺進市長が大差で再選されたことは、一切考慮しないというに等しい。  選挙という民主主義の手続きで示された名護市民の多数意思を完全に無視するやり方は、どの政権に比べても強硬だ。「1強」のおごりであり、民主主義を否定するものと言わざるを得ない。
知事密会 県民への二重の裏切りだ 琉球新報 社説 1/25 ○仲井真弘多知事が22日夜、東京都内のホテルで菅義偉官房長官、自民党の石破茂幹事長と極秘に会談し、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設問題で意見交換した。 菅、石破両氏が事実を認め、県幹部も「菅氏側から公表してほしくないという話があった」と述べ、会談があったことを明確に認めた。  ところが会談後、知事は記者団に「会っていない」と否定した。24日の県庁での記者会見でも「私は彼らに会ったつもりはありません」と虚偽の説明をした。  報道陣に嘘(うそ)をつくことは、報道を受け取る県民をだますに等しい。平然と嘘をつく知事であれば、今後、県議会答弁も信用できまい。もはや知事は辞職を免れない。自らの言動に自信があるのなら、選挙で堂々と県民に信を仰ぐべきだ。
首相施政方針 平和主義逸脱はならぬ 北海道新聞 社説 1/25 ○平和憲法の下、歴代政権が行使できないとしてきた集団的自衛権について、安倍晋三首相が行使容認への意欲をあらわにした。  きのうの施政方針演説で「検討」を表明した。第2次安倍内閣発足後、国会演説で集団的自衛権に言及したのは初めてで、今国会中に憲法解釈変更に踏み切る構えだ。  日本は集団的自衛権を有するが、9条が許容する必要最小限度の自衛範囲を超えるため行使できない―というのが政府の一貫した解釈だ。  その変更は憲法の平和主義を根底から覆し、海外での武力行使に道を開くもので、断じて容認できない。  首相演説からは、国会論戦を「検討中」の答弁でしのぎ、会期末間際に憲法解釈変更を表明して逃げ切ろうとする意図も透けて見える。  平和国家・日本のあり方を変える安全保障政策の大転換を、そうした手法で実現しようとしているなら言語道断だ。   ★姑息すぎる振る舞い



NYに慰安婦問題で新たな石碑 批判の州議会決議刻む 東京新聞 1/25 ○米ニューヨーク州の公園に設置された従軍慰安婦の記念碑の隣に、慰安婦制度を批判する州議会決議を刻んだ新たな石碑が設置され、24日に除幕式が行われた。 決議を主導した州上院議員のアベラ氏は「日本は第2次大戦中、慰安婦に何をしたか認識していない。(慰安婦制度は)現在の国民や指導者と関係ないが、(慰安婦の)女性たちに何が起きたかを知ることは大切だ」と述べた。 同州議会は昨年、上下院が相次ぎ、慰安婦制度の残酷さは過去に例がなく、人道に対する罪だと指摘する同じ内容の決議を採択。上下院決議それぞれを刻んだ二つの石碑が設置された。

ANN: ウクライナ反政府デモ続く 大統領が妥協案示すも 1/25 ○反政府デモが激化しているウクライナで、政権側は内閣改造などの妥協案を示し、野党側と交渉を続けていますが、デモは激しさを増す一方です。
NNN: エジプトで連日テロか、警察施設近くで爆発 1/25 ○エジプト・カイロで25日、警察を狙ったテロとみられる爆発があった。 AP通信によると、カイロにある警察の訓練施設の近くで25日、爆弾が爆発した。テロとみられるが、今のところケガ人はいないという。 カイロでは前日にも警察署などで4件のテロが相次ぎ、6人が死亡していて、イスラム過激派を名乗る組織から犯行声明が出されている。 25日は3年前に民主化運動「アラブの春」がエジプトで始まった記念日で、当局は警戒を呼びかけていた。

ハーグ条約:4月1日発効 政府署名 毎日新聞 1/24 ○政府は24日、国際結婚が破綻した夫婦間の子の扱いを定めたハーグ条約に署名し、4月1日発効が決まった。片方の親が同意なく子を国外へ連れ去った場合、配偶者は日本に戻すよう請求できるようになる。日本人が同意なく子と帰国すれば元の国に戻すことを義務づけられる可能性もあり、政府は児童福祉の専門家を雇い支援に乗り出す。
NYダウ、318ドル安=1万6000ドル割れ、1カ月ぶり安値 時事通信 1/25 ○週末24日のニューヨーク株式相場は、新興国経済の先行きに対する警戒感から世界的に株が売られる中、大幅に下落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比318.24ドル安の1万5879.11ドルと、昨年12月17日以来、約1カ月ぶりの安値で終了した。ハイテク株中心のナスダック総合指数は同90.70ポイント安の4128.17で終わった。 ダウ平均の1日の下げ幅は昨年6月20日(353.87ドル安)以来の大きさで、これで4日続落。1週間の下げ幅は579ドルに達した。 24日は東京、香港、インドなどアジアの主要市場で株価が大幅に下落。欧州株もロンドン市場の株価指数が1.6%下落したほか、ドイツ、フランスがともに2%超の下げ、スペインが3.6%下落と、世界同時株安の様相を呈した
ANN: 東京都知事選 各候補者の主張 テーマ別じっくりと 1/24
都知事選、舛添氏先行 細川、宇都宮氏ら追う 共同通信 1/24 ○23日告示された東京都知事選(2月9日投開票)で、共同通信社は23、24両日、電話による世論調査を実施し、取材結果も踏まえて序盤情勢を分析した。元厚生労働相の舛添要一氏(65)が先行、元首相の細川護熙氏(76)と、前日弁連会長の宇都宮健児氏(67)=共産、社民推薦=が追い、元航空幕僚長の田母神俊雄氏(65)が続く展開。ただ、全体の43・0%が「投票先をまだ決めていない」と回答しており、情勢は流動的だ。
都知事選:舛添氏先行 追う細川、宇都宮氏 毎日新聞調査 毎日新聞 1/24
秘密保護法:廃止求め国会に 「人の鎖」 毎日新聞 1/24 ○通常国会初日の24日、特定秘密保護法廃止を求める集会が国会周辺であり、約3000人(主催者発表)が国会議事堂を取り囲む「人の鎖」を作った。主催した市民団体「『秘密保護法』廃止へ!実行委員会」によると、この日は17都道府県で集会や街頭活動があったという。 主催者を含む22都道府県の32団体は「秘密法に反対する全国ネットワーク」を結成し同日、国会内で初めての集会を開いた。法律が成立したのは昨年12月6日。この日を忘れないよう毎月6日に署名などの活動をしたり、地方議会に対し廃止を求める意見書採択を働きかけることを申し合わせた。 集会で日本新聞労働組合連合の米倉外昭(がいしょう)副委員長(琉球新報記者)は「民主主義を守る取り組みを続けたい」、「秘密保全法に反対する愛知の会」(名古屋市)の近藤ゆり子さんも「あきらめず屈せず廃止を呼びかけたい」と決意を述べた。参加した日本弁護士連合会の佐野善房副会長は、法律の成立直前になって急に設置が決まった有識者会議などのチェック機関を「法の不備を取り繕うものだ」と批判した。
都知事選告示 国政動かす重要な戦い 北海道新聞 社説 1/24
「狭山事件」 冤罪訴え 石川さんの話と上映会 松戸で26日 東京新聞 1/24 ○埼玉県狭山市で女子高生が殺害された「狭山事件」で冤罪(えんざい)を訴え続けている石川一雄さん(75)=無期懲役確定後、仮釈放中=の日々の生活を追ったドキュメンタリー映画「SAYAMA みえない手錠をはずすまで」の上映会が、二十六日午後一時半から松戸市勤労会館(同市根本)で開かれる。 上映会は、事件についての学習会などを開き続けている「狭山事件にとりくむ東葛住民の会」が主催する。石川さんらを招き、現在の心境などを語ってもらう。会代表の神林成光(しげみつ)さん(65)は「県内初の上映です。映画には日常生活の中で無罪をどう勝ち取っていくか、奥さんと語り合っているシーンがあり心に残っています。ぜひ参加してください」と観賞を呼び掛けている。入場料は千円、中高生五百円。
原子力艦災害時 避難基準の統一 「困難」 横須賀市長に岸副大臣 東京新聞 1/24 ○横須賀市の米海軍横須賀基地を拠点にする原子力空母「ジョージ・ワシントン」に代わり、来年に同型艦の「ロナルド・レーガン」が配備されるのを受け、岸信夫外務副大臣が二十三日、市役所で吉田雄人(ゆうと)市長と会談した。岸副大臣は、原子力艦災害をめぐる避難基準の統一に「議論や調整に一定の時間が必要で、具体的な目途を示すのは困難」とし、当面は現行の対策マニュアルに従うよう促す文書を渡した。これにより、避難基準が三つある矛盾状態が続くことになった。 会談冒頭で岸副大臣は「交代を通じて米海軍の存在感を維持することは、わが国の安全保障と極東の安定に寄与する。横須賀市民の懸念は承知している。政府として丁寧に説明する」と話し、原子力艦の安全性について、万全の対策をとるよう米政府に働き掛けるとした。 約二十分の会談後、取材に応じた吉田市長は、原発と原子力艦とで避難基準が食い違うことに「基準が三つある状況を良しとはしていない。できるだけ早く整理をしてほしい気持ちに変わりない」と引き続き、基準の統一を求める考えを示した。
秘密保護法撤廃へ共同 山梨 アピール賛同390人 菅原文太氏らよびかけ 赤旗 1/24 ○山梨革新懇(関本立美代表世話人)は23日、同県内で取り組んできた「秘密保護法撤廃・共同アピール」の賛同者が390人になったことを発表しました。 同革新懇が事務局となり、俳優の菅原文太氏、歴史家の色川大吉氏、県弁護士会長の東條正人氏、元日弁連副会長の堀内茂夫氏ら43氏が昨年末から呼びかけてきたもの。県内に在住する菅原氏は、取り組みに対し「この法案の中味に疑いを持ち、異議ある者たちすべてが同士だ」とするメッセージを寄せています。 会見で関本氏は「3週間余の短期間で大勢の賛同と多数のメッセージが寄せられたことは、いかにこの法律が悪法であり、多くの方々が強く怒っているかを物語っているもの」と述べ、「秘密保護法撤廃の世論と運動をさらに盛り上げるために、賛同者の氏名とメッセージは冊子にして、各政党や県内選出国会議員に送付し、県民にも広く知らせていきたい」と話しました。

TBS: クラシック界の巨匠、指揮者のアバド氏が死去 1/21 ○クラシック界の巨匠、イタリア人指揮者のクラウディオ・アバド氏が亡くなりました。80歳でした。 世界最高峰とされるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団で芸術監督を務めたアバド氏。現代感覚を取り入れ、クラシックの新時代を築いたアバド氏は、日本でも数多くの公演を行いました。 イタリアの首相は、「音楽界において絶対的なチャンピオンを亡くした」とコメントしています。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: