FC2 Blog Ranking
2014-08-09

8/9:長崎原爆の日 「憲法踏みにじる暴挙」 長崎、集団的自衛権に怒り 「憲法を踏みにじる暴挙」と集団的自衛権の行使容認を痛烈批判

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。
「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・台風11号、四国上陸のおそれ  8時58分  ★御用心ください。
 ・帰省ラッシュピーク、台風の影響で欠航相次ぐ  7時8分
 ・長崎原爆の日、平和宣言で集団的自衛権に言及  13時9分  ★支持する。
 ・岸田外相、米のイラク空爆に一定の支持表明  16時31分
 ・台風11号接近、宮崎7市町で避難勧告  13時10分
 ・米、イラク空爆を開始  8日(金)23時10分  ★イラク撤退の成果、フイに❕❓
 ・イラク空爆開始、米政府の思惑は?  2時4分
 ・岸田外相、米・韓・北朝鮮と会談へ  0時8分
 ・孫社長、米携帯電話事業めぐり「2強よりも三つどもえ」  1時39分
 ・台風11号が接近、高知の4市町で避難指示・勧告  1時5分   ★御用心ください。

IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日
原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止
   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」
 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
8月9日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: ながさき平和の日  誕生日の花 ユウスゲ 花言葉 麗しき姿 
 今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から
九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第192号 ( 2014年07月25日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。
【最新】意見を交わし合い、自分の言葉を構築する  元山仁士郎さん(集団的自衛権と憲法解釈変更について考える学生有志の会) (2014年7月28日)
◆『憲法大好き』-全ての条文を読む  吉田豊さん(愛知・憲法学習研究会代表) (2014年7月21日)
◆平和と子どもの権利   児玉勇二さん(弁護士) (2014年7月14日)
◆より広い市民へ「9条メッセ―ジ」を届けたい!  ―コミュニティFM局で「けんぽうサロン京都」を放送中― 憲法9条京都の会  (2014年7月7日)
◆「憲法手帳」に想いを託して  池田靖子さん(旭区「九条の会」事務局長)  (2014年6月30日)

漁業関係者反発相次ぐ 汚染水浄化放出計画 いわきで東電説明 【福島民報】2014.08.09 ○東京電力福島第一原発事故による汚染水を浄化して海に放出する検討を始めた東電は8日、いわき市の中央台公民館で市漁協に計画の概要を説明した。出席した漁業関係者からは「新たな風評被害につながる」などの反発が相次いだ。反発により組合員向けの全体説明会開催のめども立たない状況だ。
塩谷町長 難しいかじ取り 指定廃棄物 矢板の反対運動と差 【東京新聞】2014.08.09 ○「指定廃棄物」の最終処分場の建設候補地に選ばれた塩谷町で七日、白紙撤回を求める反対同盟会が設立され、住民による組織的な反対運動が動きだした。隣接する矢板市も二〇一二年に候補地となったが、地元の反対運動が国の計画を阻み、候補地が撤回された。ただ、似たような境遇の二市町の反対運動は、微妙に異なる。 (大野暢子、後藤慎一) 七日夜、反対同盟会設立総会の来賓席には、塩谷町の見形(みかた)和久町長の姿もあった。終了後、見形町長は記者団に、同盟会の活動に協力する意向を示す一方、「町長としては会に入っていない」とも説明。行政の長として、立場を使い分けながら問題の解決に当たるとした。 矢板市が候補地に選ばれた際、遠藤忠市長は反対組織の設立方針を示すなど、住民とともに運動の先頭に立った。国と地元の間に立つ福田富一知事から、環境省の説明を聞くように求められた際も、応じなかった。
中間貯蔵 福島側「内容を精査」 慎重姿勢崩さず 【河北新報】2014.08.09 ○福島第1原発事故に伴う除染廃棄物の中間貯蔵施設建設計画で、国が8日、新たな交付金の総額を3010億円と提示した。福島県と大熊、双葉両町が挙げた受け入れ条件に、国としては全て回答した形で、今後の焦点は福島側の対応に移る。佐藤雄平知事と両町長は、交付金について「前進だ」と評価しつつ、受け入れの是非は慎重に判断していく姿勢を見せた。
中間貯蔵 福島に3000億円 政府、増額で大幅譲歩 【東京新聞】2014.08.09 ○福島第一原発事故に伴う除染廃棄物を保管する国の中間貯蔵施設建設をめぐり、石原伸晃環境相と根本匠復興相は八日、福島県郡山市で佐藤雄平知事や候補地の双葉、大熊両町長と会談し、施設使用の三十年間で総額三千十億円の交付金を拠出する方針を提示した。中間貯蔵施設の交付金額は政府と福島側の交渉で最大の焦点。来年一月の施設供用開始を目指していたが、金額などをめぐり事態は硬直。政府がこれまで水面下で示してきた金額を三倍に増やし大幅に譲歩したことで、難航している交渉が進展する可能性が出てきた。
玄海の地震想定、規制委ほぼ了承 審査会合「あと数回」 【佐賀新聞】2014.08.09
美浜原発3基とも見通せない再稼働 老朽化で運転延長「相当高い壁」 【福井新聞】2014.08.09 ○東京電力福島第1原発事故後、定期検査で停止中の関西電力美浜原発(福井県美浜町)は、蒸気噴出事故から丸10年を迎える3号機を含め3基とも現時点で再稼働は見通せない。敷地内の破砕帯が活断層かどうかの原子力規制委員会の調査が続き、再稼働の前提となる安全審査の申請もしていない状況だ。いずれも高経年化(老朽化)が進み、運転40年を超える1、2号機は廃炉か運転延長申請かの判断を迫られている。37年超えの3号機も安全審査でハードルとなる課題がある。  ■委員交代前に結論出ず  ★??? あの人事か。
高浜原発防潮堤かさ上げへ、なぜ? 想定する津波の高さに計算ミス 【福井新聞】2014.08.09


微粒子からウラン検出=原発事故直後、茨城で採取-理科大など 【時事通信】2014.08.08 ○東京理科大などは8日、東京電力福島第1原発事故直後の2011年3月14日に、約150キロ離れた茨城県つくば市で採取された放射性セシウムを含む微粒子から、ウランを検出したと発表した。微粒子には高温で溶けた後、急速に冷やされた形跡があり、研究チームは事故直後の原子炉内の様子を知る手掛かりになるとしている。

核燃料ほぼ全量落下 福島3号機 廃炉一層困難 【東京新聞】2014.08.07 ○東京電力は六日、福島第一原発事故で炉心溶融(メルトダウン)した3号機について、核燃料のほぼすべてが溶け落ちた可能性が高いとする解析結果を発表した。これまでは溶け落ちた量を六割程度とみていた。1号機でもすべての核燃料が溶け落ちたとみられており、廃炉のための核燃料の取り出しは、さらに難しくなった。
☆大地震時代!?かどうか だとすると、日本各地に、原爆のタネ、原発をばら撒いて良いのか?
特集:全国の原発

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「日本国憲法を国民はどう迎えたか」を読む ・ブログ連歌(378) ・ 民主平和党ホームページ ○昨日に続き、「じゅんこ」さんからお借りした本のもう1冊です。憲法施行から50年に当る1997年に出た「日本国憲法を国民はどう迎えたか」は「歴史教育者協議会」の編で「高文研」から発行されました。施行から半世紀を経たのを機に、日本国民にとっての憲法は何であったのかを検証しています。
市民社会フォーラム: 小出先生 ラジオフォーラム2014/8/9のお話(日本はアメリカの手下だから核開発を認められている)&テレビに出られない芸人、松元ヒロさんのお話
市民社会フォーラム: 【ガザ】ガザの忘れられた犠牲者 アラー・オーデ ○その中には、66年前、イスラエルの建国に伴う民族浄化で、故郷パレスチナを追われて、難民としてシリアに暮らしていたパレスチナ人も大勢います。彼らは再難民となって、隣国のレバノンやヨルダンに逃れています。
市民社会フォーラム: 【ガザ】紛争解決入門:ハマースと話せ メデア・ベンヤミン
市民社会フォーラム: 【緊急行動】8.9〈怒りの土曜日〉ガザ連帯世界アクション・イスラエル大使館抗議!
市民社会フォーラム: イラク爆撃に反対するオバマ大統領あての署名
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュースvol.30】地球の裏側、ブラジルで日本からの原発輸出に反対!
市民社会フォーラム: Stop!辺野古新基地建設!大阪アクション
東京ネット: [9条・解釈改憲]にどう対峙するのか「8.16公開討論会」を開催します 発言者に、宮台真司さん/想田和弘さん/今井 一さん
@動画: NHKスペシャル「水爆実験60年目の真実 ヒロシマが迫る“埋もれた被ばく”」/「無かった」とされてきた被ばくが、科学調査や新資料から明らかにされようとしている。
植草一秀の『知られざる真実』: 祈念式で「いとし子よ」を朗読すべきだった安倍氏
植草一秀の『知られざる真実』: 日経新聞増税影響軽微キャンペーンがついに白旗
孫崎享のつぶやき: 鳩山元首相、あやうく事情聴取、沖縄で
きまぐれな日々: 安倍政権の経済政策のガンは「成長戦略」だ
五十嵐仁の転成仁語: 8月9日(土) 第2次安倍政権と国民意識の動向(その1)


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」


 


「憲法踏みにじる暴挙」 長崎、集団的自衛権に怒り 【東京新聞】2014.08.09 ○長崎は九日、被爆から六十九年の原爆の日を迎え、長崎市松山町の平和公園で市主催の原爆犠牲者慰霊平和祈念式典が営まれた。出席した安倍晋三首相の目の前で、被爆者代表の城台(じょうだい)美弥子さん(75)が「憲法を踏みにじる暴挙」と集団的自衛権の行使容認を痛烈に批判した。田上富久(たうえとみひさ)市長も平和宣言で「平和の原点がいま揺らいでいるのではないか、という不安と懸念が急ぐ議論の中で生まれている」と指摘。政府の姿勢に対する被爆地の懸念があらわになった。 ◆被爆者代表「平和への誓い」全文  ………
TBS: 長崎原爆の日、平和宣言で集団的自衛権に言及 8/9 ○長崎は9日、69回目の「原爆の日」を迎えました。長崎市の田上市長は平和宣言で集団的自衛権に言及し、国民の不安と懸念の声に耳を傾けるよう政府に求めました。  強い台風11号の強風が吹きつける中で、長崎は「原爆の日」を迎えました。  7万4000人の命を奪った原爆が投下されて69年。被爆者の平均年齢は79歳を超えました。  「4人死にました。戦争だけはしないでくださいと思います」(被爆者)  平和祈念式典には、安倍総理をはじめ、アメリカのケネディ大使ら過去最多の51か国の代表が参列。今年新たに死亡が確認された原爆死没者の名簿が奉安されました。  ★平和の為の、原爆の日。政府の解釈改憲、戦争する国化宣言、糾弾あって然るべし! 平和憲法に、背く安倍コベ政権❕❓
長崎原爆の日:田上市長「戦争しないという誓い 揺らぐ」 【毎日新聞】2014.08.09 ○長崎は9日、69回目の「原爆の日」を迎えた。長崎市の平和公園で平和祈念式典が開かれ、田上富久・長崎市長は平和宣言で、安倍政権が7月に閣議決定した集団的自衛権の行使容認を巡る議論に言及し「『戦争をしない』という誓い、平和の原点が揺らぐことに対する不安と懸念の声に真摯(しんし)に向き合い、耳を傾けることを強く求める」と政府に呼び掛けた。一方、安倍晋三首相は「『核兵器のない世界』を実現するための取り組みを、さらに前に進める」と述べたが、2007年の第1次政権時に触れた「憲法の規定を順守」とする発言はなかった。
首相また「コピペ」 長崎平和式典スピーチ 【東京新聞】2014.08.09
昨年と酷似、長崎も「コピペ」? 首相あいさつに批判続出 東京新聞 8/9 ○原爆投下69年の6日に広島市で開かれた平和記念式典でのあいさつが「昨年のコピペ(文章の切り貼り)」と指摘された安倍晋三首相は9日、長崎市の平和祈念式典でも昨年と酷似した文章を読み上げ、被爆者から「がっかり」「使い回しだ」と批判の声が上がった。 長崎市の式典で安倍首相はあいさつの冒頭、「被爆の辛酸をなめた私たちは、にもかかわらず、苦しみ、悲しみに耐え立ち上がり、祖国を再建し、長崎を美しい街としてよみがえらせた」と昨年と同じ言い回しを使った。「被爆68周年」「68年前の本日」の数字部分がそれぞれ「69」に変わっただけだった。  ★その程度、解釈改憲の徒、戦争する国化の、安倍コベ氏❕❓ しっかり、監視、評価を❕❕判断を。
ANN: 土砂崩れで通行止め 600人孤立状態 徳島・阿南市 8/9
TBS: 三重県に大雨特別警報、厳重警戒呼びかけ 8/9 ○強い台風11号の接近に伴って、東海地方では三重県で初めて大雨特別警報が出ました。気象庁では厳重な警戒を呼びかけています。  三重県津市では、氾濫危険水位を超えた雲出川の流域など、住民およそ4万人を対象に避難指示が出ています。このほか四日市市の全域や鈴鹿市の全域など、現在、県内のおよそ56万6000人を対象に避難指示が出ています。
TBS: 台風11号、今後の進路 8/9 ○台風11号の今後の進路です。  三重県には、大雨特別警報が発表されました。最大級の警戒が必要です。  台風が近づく前から、既に激しい雨が降っていますが、この後、台風本体の雨雲が近づいてきます。台風の中心は10日の未明ごろ、四国に上陸する可能性が高くなってきました。
TBS: 帰省ラッシュピーク、台風の影響で欠航相次ぐ 8/9 ○台風の接近で、九州・四国地方を発着する国内線の空の便を中心に欠航が相次ぐなど、きょうがピークの帰省ラッシュに影響が出ています。  「徳島県に帰る予定だったが、欠航になったので考えている。新幹線を使って帰ろうかと考えている」(徳島への帰省客)  国内線の空の便はきょうが下りのピークですが、台風11号の影響で、日本航空は104便の欠航を決めました。また、全日空も92便の欠航を決めています。  一方、新幹線のダイヤには、今のところ、大きな乱れは出ていません。
ANN: 夏の甲子園、開幕を2日順延 台風の影響で 8/9 ○台風11号による天候悪化のため、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開かれる予定だった開会式と1回戦3試合の中止が決まりました。10日も回復しない可能性が高いことから、開幕は11日に延期。開会式が中止されたのは54年ぶりで、開幕から2日間順延されるのは大会史上初めてのことです。
長崎原爆の日 「祈りの地」から歴史問う 【西日本新聞】2014.08.09
[原爆の日] 核廃絶へ指導力を示せ 【南日本新聞】2014.08.09
県知事選 審判まで「辺野古」中止を 【琉球新報】2014.08.09 ○11月16日に投開票される県知事選に3人が立候補する構えを見せている。仲井真弘多知事(74)、翁長雄志那覇市長(63)、下地幹郎元郵政民営化担当相(52)の3氏だ。今回の選挙は普天間飛行場代替施設の名護市辺野古移設の是非が最大争点だ。3氏は辺野古移設についての自身の立場を明確に有権者に示してほしい。 仲井真氏は前回の知事選で普天間の「県外移設」を公約に掲げて当選した。しかし昨年末には国の埋め立てを承認し、最近は辺野古移設について「辺野古は最短」などと容認姿勢を強めている。自身の公約との整合性について十分な説明責任を果たすべきだろう。  翁長氏は自民党県連幹事長だった15年前、県議会で辺野古移設推進決議を可決に導いた当事者だ。現在は「辺野古ができたら100年基地が残る」として反対し「オール沖縄」の超党派で県外移設を要求している。現在の心境に至った理由を説明すべきだろう。




[ガザで戦闘再開] 本格停戦へ交渉続けよ 【沖縄タイムス】2014.08.09 ○イスラエル軍がパレスチナ自治区ガザへの軍事作戦を開始して8日で1カ月。国連のまとめでは、この間のイスラエル側死者67人(兵士64人)に対し、ガザでは約1900人が死亡、その大半が一般市民だった。  避難民は最大で推計約52万人に達するという。  7月30日には国連が運営するガザ北部の学校が砲撃され、子どもを含む少なくとも19人が死亡した。イスラエル寄りの米国務省でさえ「恥ずべき砲撃」だと強い調子で非難したほどだ。  イスラエル側は、ガザから発射されるロケット弾を迎撃ミサイルシステムで撃ち落としているが、人口密集地のガザに住む住民には建物に逃げ込む以外にイスラエル軍の攻撃から身を守るすべがない。  圧倒的な軍事力の差を背景にした「非対称的」な戦闘によって多数の民間人が犠牲になっているのである。それが再び繰り返されるのか。
ガザ:イスラエル、停戦交渉団を撤収 【毎日新聞】2014.08.09 ○イスラエルと、パレスチナ自治区ガザ地区を拠点とするイスラム原理主義組織ハマスの戦闘は9日、双方とも規模を縮小したまま断続的な攻撃が続いた。イスラエルはエジプトの仲介で行われていた本格停戦へ向けた交渉から代表団を引き揚げた。オバマ米大統領は米紙の取材にイスラエルの「妥協」が必要との考えを示した。  ◇米大統領「妥協」求め  ★イスラエル、ネタニヤフ、聞く耳持たず❕❓ だが、市民、国際圧力が、次第に圧迫できよう。「反ユダヤ」、上手くコントロールしないと。

イラク空爆:透ける「経済利権死守」…米大手、油田開発 【毎日新聞】2014.08.09 ○米軍がイラク北部のクルド人自治区周辺で、イスラム過激派組織「イスラム国」への空爆を始めた。自治区は治安が保たれ、多くの外国企業が進出する。新規の油田開発も進んでおり、自治区へのイスラム国の侵攻を許せば混乱拡大は必至だ。米国が軍事介入に踏み切った背景には、人道的見地や自国民保護だけでなく、経済利権を守りたい思惑も透けて見える。「テロリストと戦うには、もっと武器が必要だが、イラク政府は助けてくれない。だから我々は米国に支援を求めたのだ」。クルド自治政府のファラハ・ムスタファ外相は8日、地元メディアにこう語り、米軍への期待感を表した。
イラク空爆:米、関与深まる恐れ…過激派抑止、見通し暗く 【毎日新聞】2014.08.09
米、イラク空爆拡大 戦闘機倍増 無人機も投入 【東京新聞】2014.08.09 ○米国防総省は八日、イラクのイスラム教スンニ派過激派組織「イスラム国」に対する空爆を継続した。米軍は空爆のための戦闘機を当初の二機から四機に増やし、無人攻撃機も投入するなど、規模を拡大している。  国防総省のカービー報道官の声明によると、米軍はイラク北部アルビル近郊への空爆を継続。無人機も投入し、過激派の迫撃砲が設置されている地点などに二回の空爆を加えた。
イラク空爆 戦争の道、再び歩むのか 【中国新聞】2014.08.09


TBS: 台風11号が接近、高知の4市町で避難指示・勧告 8/9 ○台風11号が接近している高知県について新しい情報です。9日午前0時現在、4つの市や町で「避難指示」または「避難勧告」が出されています。  台風11号は早ければ9日夜にも九州や四国に上陸することが予想され、警戒が必要です。  ★余談だが、当地でも、昨夜は風が荒々しく、激しかった。
ANN: 「一線を越えた…」笹井氏の遺書、小保方氏に20行 8/8 ○「自分を責めないで下さい」と小保方晴子氏を気遣う言葉があったということです。  関係者によりますと、5日に自殺した理化学研究所の笹井芳樹副センター長が小保方氏に宛てた遺書には「もう心身とも疲れ、一線を越えてしまいました」と心情がつづられ、謝罪が繰り返されていました。パソコンで作ったとみられる文章は20行ほどあり、「STAP細胞を必ず再現してください」「それが済んだら新しい人生を一歩ずつ歩みなおしてください きっと きっと」という言葉で締めくくられていたということです。  ★とは言うものの、笹井氏が、堪えきれなかったものが、小保方氏に、ダイレクトに及べば、幾数倍かどうか知らないが、以下同文の杞憂を禁じ得ない…。誰が、護ってくれるのだろう??? 深く憂慮する。
ANN: 米軍がイラク北部のイスラム過激派を空爆 8/9 ○アメリカ国防総省は、オバマ大統領の承認を受け、イラク北部のイスラム過激派組織に対して空爆を行ったと発表しました。  国防総省は、アメリカ軍の戦闘攻撃機2機が日本時間の8日夜、イラク北部のアルビル付近で、イスラム過激派組織「イスラム国」の移動式大砲にレーザー誘導弾を投下したと発表しました。さらにこの後、2回空爆を行い、イスラム国の拠点にいた兵士を殺害し、迫撃砲と車両7台を破壊したと発表しました。  国務省・ハーフ副報道官:「オバマ大統領が明確にしたように、『イスラム国』が米国人や施設を脅かせば、米軍は直接行動を取り続ける」  アメリカ連邦航空局は、アメリカの航空各社に対してイラク上空の飛行禁止を通達しました。.
NNN: 米軍、イスラム過激派に複数回の空爆 8/9 ○イラクでの空爆は、2011年にアメリカ軍が完全撤退して以来、初めて。軍事行動に慎重な立場をとり続けてきたオバマ大統領は、イラク政策で大きくかじを切った。  アメリカ軍は日本時間8日夜、イラク北部・アルビル近郊でイスラム過激派の移動式大砲に戦闘機から爆弾を投下した。その後も複数回の空爆が行われている。アメリカとイラク政府の共同作戦センターがあるアルビルへ向け、過激派が攻勢を強めているため、攻撃に踏み切ったかたち。 一方で、空爆によりイスラム過激派の反米姿勢が強まるのは確実。苦渋の選択による軍事行動をどこまで続けるのか、オバマ大統領は難しい綱渡りを強いられる。  ★今後、停戦なんて、望めるのだろうか? それにしても、地球全体で、軍事力行使や制裁合戦が、繰り広げられているが、平和回復のデザインは、あるのか? 特に、唯一の超大国に? 素も、イスラエルには、お手上げ状態であるかのよう… ウクライナ、シリア、イラク、パレスチナ、そして、東アジア… 誰が事態を収めるのだろう? 紛争当事国含め、米政府らの能力と覚悟を値踏みでもしようとしているのか?
NNN: 女子生徒を鑑定留置へ 精神状態などを調査 8/9 ○長崎県佐世保市で同級生を殺害したとして逮捕された高校1年の女子生徒(16)について、今月11日からの鑑定留置が認められた。事件では、逮捕された女子生徒が警察の調べに対し、「人を殺して解体してみたかった」などと供述している。  長崎地検佐世保支部が請求していた鑑定留置に対し、佐世保簡易裁判所は8日、女子生徒の今月11日から11月10日までの鑑定留置を認めた。女子生徒は今月15日までに医療機関に移送され、3か月にわたって犯行時の精神状態などを調べられることになる。  女子生徒の弁護団は、この精神鑑定と並行して独自に女子生徒の精神状態の調査を行うことにしている。  ★断片的な(垂れ流し)情報だけでは、あらぬ方向へ暴走するばかり❕❓ ではないか。だからと言って、「わからぬ」「判らぬ」では、仕方がない…。追体験できるような能力者が居れば良いのだが…
FNN: 万引き被害に苦しむ店がとった苦肉の策に大きな波紋 8/7 ○その万引き被害への対抗策として、いくつかの店がとった行為が、監視カメラに映った万引き犯の映像をインターネットに公開すること。 今は顔にモザイクがかかっているが、店の1つは、万引きしたものを返さなければ、顔を公開すると警告している。  ★巷に、監視カメラが横溢しているが、設置者や利用者は、これに対抗するプライバシー権を理解し、尊重せねばならぬ。 法の支配といっちゃあ、それまでだが、市井の一般人にそんな配慮が、分別があるのか、試されている。 勿論、冤罪事件に発展する惧れも、否定できない。損害賠償事件にも。 但し、民間での、保険適用にすることには、亦、新たな問題を生じる惧れも。…漫然と人権侵害が多発❕❓ 

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: