FC2 Blog Ranking
2014-10-21

10/21: 選挙区有権者に「小渕ラベル」ワイン、残る公職選挙法「有権者への寄付行為」の嫌疑 議員辞職、『小渕王国』激震へと続く❕❓

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

  ☆☆☆謹  啓: 軽量化のご案内☆☆☆
 この度、ブログ掲載記事につきまして、デイリーを原則に致します。それは、簡明・軽量化を求めてのことで、当ブログの構えや作りを変えようとするものではありません。この背骨、屋台部分については、昨日のブログを、代用します。関心のある方は、こちらをご参照ください。よろしく、御了解願います。=今日のトピックス Blog8/8: 人の振り見て我が振り直せ!? 韓国、暴力次々発覚 全将兵に人権教育 良い機会だと思うが、解釈改憲の安倍コベ一派は嫌がるか?

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・栩内被告、保釈後初の裁判でも改めて無罪主張  19時24分
 ・自民・片山委員長の政府答弁書持ち込みに野党反発  19時24分
 ・恋人射殺事件、ピストリウス被告に禁錮5年判決  19時23分
 ・選挙区有権者に「小渕ラベル」ワイン、残る説明責任  18時50分
 ・土砂災害防止法改正案、野党の反発で審議先送りに  18時50分
 ・タイ人女ら事情聴取 バンコク・日本人男性不明  5時58分
 ・日本の薬投与で回復か エボラ熱感染の女性看護師  5時53分  ★効能があれば、喜ばしい。命に関わることだから。
 ・欧米メディア「政権最大の挫折」 2女性閣僚辞任  5時51分  ★同時辞任、解任❕❓ 如何なものか??? 利用価値失えば、切り捨て御免!か
 ・小渕・松島W辞任 目玉人事の後は安定重視  5時50分     ★元の木阿弥❕❓ 一人は、辛うじて、女性…
 ・60代両親殺害で次男逮捕 危険ドラッグ使用の可能性  0時5分

「護憲+」ブログ: 10/23講演と討論『9条・実質改憲に、主権者主導の「国民投票」を!』(「サロン・ド・朔」月例会)  笹井明子 ○10月23日(木)18:30から「サロン・ド・朔」(☆)10月例会を開催します。 今回は、ジャーナリストで〔国民投票/住民投票〕情報室事務局長の今井一さんにお越しいただき、『9条・実質改憲に、主権者主導の「国民投票」を!』のテーマでお話をしていただきます。
 「護憲+HP」=老人党リアルグループ「護憲+」

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日
原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士
 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)
 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ
   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性

日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
10月21日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 美しき悲劇の隠された事実(特攻の悲劇)映画:月光の夏  (流水) ○風間森介の頑なな拒否は、彼の心の奥に棲みついた精神の困難さを示していた。  吉岡公子は、風間森介へ手紙を送り、思わぬ騒ぎへ発展した経緯を説明し、風間への迷惑を謝罪した。風間はこの手紙を読み、頑なに拒否してきた自らの過去を清算する機会が来たと思ったのか、鳥栖小学校へ出かける決心をした。彼は鳥栖小学校で吉岡公子と会い、ピアノに向かった。実は、彼も小学校の音楽教師になるのが夢で、戦後ピアノを教えてきた。彼の妻は、ここで【月光】を弾いた海野光介の妹。彼の頑なな拒否には、個人的な事情をあったのである。  ピアノに向かった風間は、想い出の【月光】を弾き、脳裏に焼きついた親友海野を思い出しながら、静かに映画は終わる。 
 振武寮 - Wikipedia
イシャジャの呟き: 夏炉冬扇  誕生日の花 オヤマリンドウ 花言葉 正義  ○弱い雨だは 昨夜から止むことなく降っており、気温は17度位でストーブを点ければ暑いし 消せえば寒いし 調整が大変だ。
 今日のトピックス Blog10/20: 現職大臣2人が前代未聞のダブル辞任!! 女性の利用か女性活躍か 後戻り安倍コベ政権の正体見たり❕❓ 利用価値下がれば一党両断…

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)
九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

●「九条の会」メールマガジン >> 第195号 ( 2014年09月10日号)を発信しました
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その2)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月13日)
◆東京朝鮮高校生の裁判を支援する(その1)  長谷川和男さん(東京朝鮮高校性の裁判を支援する会 共同代表) (2014年10月6日)
◆「想像力の翼を味方につけて ―秘密保護法ミュージカル「THE SECRET GARDEN―嘘の中にある真実―」によせてー  海渡雄一さん(弁護士・「秘密保護法」廃止へ!実行委員会) (2014年9月29日)
◆「憲法9条にノーベル平和賞を」の運動について  石垣義昭さん(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会共同代表) (2014年9月22日)
◆政府が進める地方創生をどう考えるか  中山徹さん(奈良女子大学教授)  (2014年9月15日)
◆追悼碑問題が問いかけるもの  角田義一さん(元参議院副議長、弁護士)  (2014年9月15日)
砂川事件裁判 −公平な裁判でなかった最高裁判決は無効 再審を請求します  土屋源太郎さん(「伊達判決を生かす会」共同代表) (2014年9月8日)

処分場候補 通告せず調査 加美町、国に抗議 【東京新聞】2014.10.21 ○東京電力福島第一原発事故で発生した放射性物質を含む指定廃棄物の最終処分場候補地に選ばれた宮城県加美町と栃木県塩谷町の町長が二十日、環境省で小里泰弘副大臣と会い、事前通告せずに加美町で現地調査を始めたことに抗議した。 塩谷町の見形(みかた)和久町長は、通告なしの調査が塩谷町でも行われれば「話し合いの場に立つことは難しくなる」と指摘。これに対し小里氏は、二十二日に塩谷町を訪れ、候補地を視察する意向を伝えた。 加美町の猪股洋文町長は調査中止と候補地の白紙撤回を求めた。小里氏は「環境省は町と対立する存在ではない。意思の疎通を図っていきたい」と答えた。
「民意踏みにじる行為」 塩谷町長 国への対抗姿勢強める 【東京新聞】2014.10.21 ○高濃度の放射性物質を含む「指定廃棄物」の最終処分場候補地の宮城県加美町(かみまち)に対し、環境省が事前通告なしに現地の詳細調査に入ったとして二十日、同じく栃木県内で候補地を抱える自治体として抗議の意味も込めた公開質問状を同省に提出した塩谷町の見形(みかた)和久町長。現在も詳細調査に反対する塩谷町は、加美町のように調査を強行されることを警戒し、国への対抗姿勢を強める構えだ。 (大野暢子) 質問状で見形町長は、環境省による加美町への調査着手について、「民意を踏みにじるような行為が公然と行われたことに憤りを感じる」と批判。調査に踏み切った理由や、無断で行われた調査の法的根拠について説明を求めた。 宮城県内では加美町のほか、栗原市、大和町(たいわちょう)も候補地に選ばれている。国はこの三市町でボーリング調査や地下水の観測をした上で、正式な候補地を一カ所に絞り込む方針。栗原、大和の二市町は詳細調査の実施を受け入れたが、加美町は拒否していた。
セシウム再び最高値更新 海側井戸で上昇傾向続く 【福島民友】2014.10.21 ○東京電力は20日、福島第1原発1、2号機海側の護岸にある観測用井戸の水から、放射性セシウムが1リットル当たり26万7000ベクレル検出されたと発表した。護岸では同じ井戸で16日に採取した水の26万4000ベクレルを上回り、過去最高値を更新した。  地下水は17日に採取した。13日の採取分以降、上昇傾向が続いている。
廃炉工程表来春改定へ 第一原発 【福島民報】2014.10.21 ○政府と東京電力は、東電福島第一原発1~4号機の廃炉措置に向けた中長期ロードマップを来年春をめどに改定する。20日、福島市で開かれた廃炉・汚染水対策福島評議会で、政府の原子力災害現地対策本部長を務める高木陽介経済産業副大臣が明らかにした。 今回の見直しは、8月に発足した原子力損害賠償・廃炉等支援機構が策定する「戦略プラン(仮称)」の内容を反映する。

是非問う機会設けず/(中) 民意集約/「結論ありき」批判も/再稼働の行方・九州川内原発ルポ 【河北新報】2014.10.21 ○<同意の思惑>  国の新規制基準適合性審査(安全審査)に合格した九州電力川内原発。鹿児島県などが県内5市町で開いた住民説明会では、A4判両面印刷のアンケート用紙が配られた。 設問はわずか六つで、うち三つは性別など回答者の属性を尋ねる内容。原発に直接関わるのは1問しかなかった。 それも「(地震や津波対策など)説明会で理解できなかった項目」を選ぶだけ。再稼働への意見を聞く設問は全くない。 集計結果がどう活用されるかも見通せない。県は「理解不足の項目を確認し、情報提供の方法を検討する」(原子力安全対策課)と説明するにとどまる。 本来、審査結果に対する理解と再稼働支持は同義ではない。アンケート項目の乏しさには「審査内容への理解が進めば再稼働に同意できる」との県の思惑が透けている。
  <低い出席率>  こうした行政の姿勢は「再稼働ありき」と映り、住民を原発議論から遠ざける恐れがある。
高浜原発 安全対策資料を来週にも提出へ 【NHK】2014.10.21 ○福井県にある高浜原子力発電所の再稼働を目指す関西電力は、新しい規制基準に基づく審査にめどが立ったとして、審査での指摘を踏まえて修正した安全対策の資料を、早ければ来週にも原子力規制委員会に提出する方針です。提出された資料に不備がなければ、規制委員会は審査に合格したことを示す審査書の案を年内にも作成する見通しです。




 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 宇沢弘文の名著「自動車の社会的費用」を読む ・ブログ連歌(386) ・ 民主平和党ホームページ ○先ごろなくなった経済学者、宇沢弘文の名著「自動車の社会的費用」(岩波新書)を今になって読んでみました。
市民社会フォーラム: ラジオ大阪 中井雅之のハッピーで行こう! 週刊!矢野新聞(2014/10/21) 小渕・松島大臣辞任を語る
市民社会フォーラム: サンテレビニュースPORT 防災を学ぶ学生が震災ランナーに
市民社会フォーラム: 23日に下北沢でパレスチナ・ガザ報告会、29日には三軒茶屋でアフガニスタン報告会開催
市民社会フォーラム: 湯浅誠の近況報告 ○認定NPO法人のみなし寄付金や寄付金の損益算入特例の見直し問題は、依然として決着していないようです。年末の予算編成までの数ヶ月が山場だと思うので、NPO業界全体で、声をかけあい協力し、見直しにならないように注視すべき踏ん張りどころではないかと思っています。
市民社会フォーラム: 本日の四条河原町でのXバンドレーダー搬入緊急抗議行動の動画です。府庁前は90名、四条河原町マルイ前は50名の参加者でした。明日は午後5時開始で三条京阪駅前で辺野古新基地建設反対も含めて抗議行動を行います。ぜひ、ご参加下さい!
市民社会フォーラム: 【HRN-news】 10/23(木)12時~院内集会『なぜ日本の刑事司法は国際社会から孤立しているのか~取調べの可視化から代用監獄まで~』
福島みずほのどきどき日記: 10月23日(木)ニコニコ生放送です ○日時: 10月23日(木) 19時~
  出演:  全国一般東部労組メトロコマース支部の皆さん   福島みずほ(参議院議員)  番組のホームページアドレス:  http://live.nicovideo.jp/watch/lv196785867
孫崎享のつぶやき: 女性閣僚靖国。英霊に感謝。戦前英霊の為、撤回できないと満州軍事支配、更に日華事変へと突入。
五十嵐仁の転成仁語: 10月21日(火) 「大目玉」を食らって辞任に追い込まれた「目玉」閣僚


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」


 




ANN: びっくり!行き帰りで温度差…今村涼子「あすナビ」 10/21 ○22日の気温、出勤時と帰宅時でガラリと変わります。というのは、朝からどんどん低くなっていく傾向なんです。
TBS: 選挙区有権者に「小渕ラベル」ワイン、残る説明責任 10/21 ○これまで小渕氏は、政治資金で購入したベビー用品や下仁田ネギなどは、県外の関係者への贈答品で問題はないと説明してきました。しかし、選挙区内でワインを配布していたとなると、公職選挙法で禁じられている「有権者への寄付行為」に抵触する可能性があります。  20日、ワインについて問われた小渕氏は・・・ 「(ワインは)選挙区外に何かの形で使っているものと承知しています」(小渕優子氏)  選挙区内での配布は報道で知ったとして「今後、調査する」と述べました。自民党内からも厳しい声が上がります。  「だめだよ。あんな分かりやすいことしたら。厳しいな。大臣辞任だけじゃ、すまなくなるかもしれないな」(自民党A議員)
  (Q.議員辞職という話になってくる?)  「そういうことになるよね」(自民党B議員)    小渕氏は明治座での観劇会について、報告書の収支が大きく食い違っている問題についても弁護士などに調査を依頼するとしています。観劇会を主催していたのは、小渕氏が関係する2つの政治団体、「小渕優子後援会」と「自民党群馬県ふるさと振興支部」です。取材を進めると、その会計処理のずさんさが浮き彫りになってきました。
【群馬】 小渕氏辞任 地元・中之条に激震 元秘書・町長も辞表 10/21 ○後援会などの政治資金収支報告書をめぐる不明朗会計問題で、小渕優子経済産業相が二十日、辞任に追い込まれた。小渕氏の父である故・小渕恵三元首相と小渕氏の秘書を計三十数年務めた中之条町の折田謙一郎町長も、小渕氏の政治団体について「私がチェックし、政治資金収支報告書を作成した」として、突然、辞表を提出。小渕氏の地元中之条町には衝撃と戸惑いが広がり、県民から厳しい声が上がった。県政界にも波紋が広がった。 (山岸隆、伊藤弘喜、杉原麻央、大沢令) 「現職の町長がそんなことをしていたなんて、びっくりした」。中之条町の六十代の女性は役場前で驚いた顔で話した。折田氏は報道陣に出したコメントで「町長になった後も生涯小渕の秘書としてお仕えする気持ちは変わりない」と心情を吐露。小渕氏の資金管理団体や関連する二つの政治団体の収支報告書の作成を担っていたと説明した。 女性は「町は昔から『小渕王国』。町長も小渕さんの親類のような感覚で作成を引き受けていたのか。二人の辞任はショックだ」。

TBS: 自民・片山委員長の政府答弁書持ち込みに野党反発 10/21 ○閣僚2人の辞任から一夜明けた国会。参議院では自民党の委員長が政府側の答弁書を持ち、審議に臨んだとして野党側は猛反発。委員会がストップするという事態となりました。  「政府側の答弁要領を私が所持しておりましたことにつきまして、クレームがつきましたので、ご注意がございましたので、今、理事会を再開し、これから休憩し、国対に持ち帰る・・・」(片山さつき参院・外交防衛委員会委員長)  「委員長!まず認めてくださいよ」  「あなたが『そうだった』と言ってくれないと、持ち帰れませんよ」(維新の党・小野次郎議員)  民主党は自民党に調査を申し入れましたが、自民党内からも「前代未聞だ。中立公正でなければならない委員長が政府寄りと見られてしまう」と批判の声が上がっています。  ★建前に、虚飾なし、本音で勝負の、片山さつき参院・外交防衛委員会委員長❕❓ モロ、本音モード! 元大蔵省主計官。睨みとドスを利かす❕❓か。 (建前にしろ)中立なんて、あったもんじゃない❕❓風情…
TBS: 土砂災害防止法改正案、野党の反発で審議先送りに 10/21 ○20日は前代未聞の閣僚のダブル辞任がありましたが、国会に影響は?  スピード決着の効果もあって国会の空転といった最悪の事態にはなっていないのですが、それでもやはり影響が出ています。  21日の衆議院本会議は、当初は8月の広島での災害を踏まえた土砂災害防止法の改正案の審議が行われる予定だったのですが、野党側が「異常事態の中で何事もなかったかのように法案を審議するわけにはいかない」と反発して、23日に先送りとなりました。
 そして21日、また別の問題が発生しました。    「暫時これから休憩して国対に持ち帰る・・・」(片山さつき参院・外交防衛委員会委員長)  「あなたが『そうだった』と言ってくれないと持ち帰れませんよ」(維新の党・小野次郎議員)    参議院の外交防衛委員会の映像ですが、何が起きたかといいますと、自民党出身の片山さつき委員長、本来は中立公正な立場で委員会を運営する責任があるわけですが、その片山委員長がなぜか、政府側の答弁資料を持って議事を進めていたということです。  これには、野党側だけでなく自民党内からも「前代未聞だ」という怒りの声が上がっていて、今のところ収拾のめどが立っていません。安倍政権が態勢を立て直すには、なお時間がかかりそうです。
片山さつき氏、再び審議トラブル 野党「中立性に欠ける」 東京新聞 10/21 ○野党各党は21日、参院外交防衛委員会で片山さつき委員長(自民党)が政府側の答弁資料を所持していたとして審議を拒否した。野党側は「委員長としての中立性に欠ける」と反発。質疑は途中で打ち切られ、散会した。片山氏はツイッターへの投稿でも批判を招いた経緯があり、自民党参院幹部の間では委員長交代論が出ている。 片山氏は自民党参院幹部の事情聴取に対し、政府関係者から答弁資料を入手したと認めた。自民党は、民主党との参院国対委員長会談で陳謝した。 片山氏は9月、ツイッターに民主党政権下で御嶽山の監視体制が縮小されたとの趣旨を投稿し、後に事実誤認だったと謝罪した。
NHK: 片山委員長 答弁要領見ながら審議 野党反発 10/21 ○参議院の外交防衛委員会は、岸田外務大臣や江渡防衛大臣が出席して、質疑が行われていましたが、この際、野党側が自民党の片山さつき委員長が、政府側が作成した答弁要領を見ながら審議に当たっていると指摘し、審議が中断しました。その後の理事会で、片山委員長は「審議の参考にするために、参議院事務局に対し答弁要領の提出を要求した。私の不注意だった」と述べ、答弁要領を取り寄せた事実関係を認めました。また理事会で、外務省や防衛省の担当者は、今月16日に行われた前回の審議でも、片山委員長の要求に応じて、答弁要領を片山氏側に提出していたことを明らかにしました。これを受けて、野党側は「公正中立であるべき委員長の資質が疑われる問題であり、文書でこれまでの事実関係を明らかにしないかぎり、審議に応じられない」と反発し、委員会は、審議の途中で散会しました。  ★トラブルメーカー、多士済々❕❓
2閣僚辞任 これで幕引きにはならない 【琉球新報】2014.10.21 ○第2次安倍改造内閣で登用された小渕優子経済産業相と松島みどり法相の女性閣僚2人が相次いで辞任した。いずれも有権者への利益供与が疑われてのことである。 両氏の説明で、ことの経緯や内容が詳(つまび)らかになったとは言い難く、国民の納得を得るには程遠い。これで幕引きにしてはならない。
基地立ち入り権 実効性乏しい奇妙な合意だ 【琉球新報】2014.10.21 ○実効性の乏しさを厚化粧を施して取り繕っているのではないか。 そんな疑念が湧いてくる。  日米両政府が在日米軍基地の環境調査に関する新協定を締結することで実質合意したと発表した。基地内での汚染発生後の調査や基地の返還に向けた文化財調査をめぐる基地所在自治体側の立ち入り調査の仕組みを設けるとしている。  だが、これは立ち入り調査権の確立には程遠い。米側が無条件で応じなければ、骨抜きになりかねない。  日本の法令の制約を受けずに基地を運用できる米軍は環境保全義務を負わない。日米地位協定で米軍に与えた排他的管理権を改め、自治体の立ち入り権を保証しない限り、環境汚染の歯止め効果は見込めず、米軍が恣意(しい)的に立ち入りの可否を判断する余地を残す。  外務省の発表文書は、立ち入りが想定される事例として(1)発生した環境事故(漏出)後(2)土地の返還に関連する現地調査(文化財調査を含む)-を挙げている。  日米両政府は2013年12月の共同発表で、日米の厳しい方の基準で基地内の環境保全に当たることや立ち入り手続きを整えるとうたっていた。今回の実質合意は過去の合意を新協定で条文化することを確認したにすぎず、肝心の立ち入り態様やその要件は具体化されていない。一方で、日本側が新たな財政負担を負うことは明確になり、米側は既に実を取っている。  ★毎度お馴染みの“ちり紙交換”❕❓ 米政府だけが、実利を手にする❕❓ 沖縄には???
[小渕、松島両氏辞任] 疑念解消にはほど遠い 【沖縄タイムス】2014.10.21 ○尋常ではない。  安倍晋三首相は、2人の辞表をその場で受理し、夕方には早々と2人の後継大臣を決めた。何事につけ安倍政権は問題発生時の対応が素早い。政権へのダメージをできるだけ小さくするため、問題が広がる前に、芽を摘み取る-そんな思惑が透けて見える。  だが、肝心な部分の真相はまだ何も明らかになっていない。説明責任は果たされておらず、これで幕引きというわけにはいかないのである。
あらゆる手法で辺野古阻止 翁長氏、知事選公約 【東京新聞】2014.10.21 ○翁長雄志前那覇市長(64)は21日、那覇市で記者会見し、出馬表明している沖縄県知事選(10月30日告示、11月16日投開票)の公約を発表した。最大の争点となる米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設について「あらゆる手法を駆使して、辺野古に新基地はつくらせない」と明記し、米軍輸送機MV22オスプレイの配備撤回も盛り込んだ。 このほかカジノ誘致や環太平洋連携協定(TPP)への反対を掲げた。 会見では、自らが当選した場合、仲井真弘多知事(75)が承認した辺野古沿岸部の埋め立ては「法的な瑕疵があれば取り消しはできる」との考えを強調した。  ★フーンという感じ… 埋め立て取り消しに近い表現も❕❓ 瑕疵があれば、の条件付きながら。辺野古阻止に必要と判断したのか?
通行人の撮影実験、中止申し入れ 市民団体、JR大阪駅の顔認証 【東京新聞】2014.10.21

NNN: 全国スーパー売上高 6か月連続マイナス 10/21 ○日本チェーンストア協会によると、9月の全国のスーパーの売上高は1兆155億円で去年に比べて1%のマイナスとなった。前の年の実績を下回るのは6か月連続。  食料品の分野では、牛肉や豚肉などの畜産品や総菜は好調だったものの、9月の気温が平年より低かったことで飲料、アイスクリームなどが不調だった。  また、衣料品や住宅関連の品の販売も伸び悩んだことに加え、去年の9月に比べて日曜日が1日少なかったことも売上高減少の要因になっている。  日本チェーンストア協会では、「来月に発表される10月の全国のスーパー売上高についても台風の影響などで伸び悩むのでは」とみている。

NNN: 兵庫県が全国初“自転車保険義務化”を検討 10/21 ○増える自転車事故を受け、兵庫県は自転車の購入者に自転車保険の加入を義務付ける全国初の条例案を検討していることを明らかにした。  兵庫県は、自転車事故でケガをさせた相手に支払う賠償金を補償する県独自の自転車保険を作り、購入者に加入を義務付けることを検討している。しかし、違反者に対する罰則は設けられないという。保険料は年間1500円から2000円程度の案を考えているという。  兵庫県ではここ10年間で、自転車と歩行者の事故件数は約2倍に増加している。2008年には神戸市で小学5年生が乗った自転車が60代の女性と正面衝突し、女性が重体になる事故が発生。去年7月には神戸地裁が少年の保護者に対し、9500万円の損害賠償を支払うよう命じている。こうした高額の損害賠償が被害者に確実に支払われるためには、自転車保険の加入が必要となっている。  ★必要悪というか、備えとして、止もう得ないかも。尤も、自賠責のように、強制保険でない、或いは違反に罰則なし、としたら、実効性に???疑義も。
警察勾留中の中国人死亡 栃木県、3800万円支払いで遺族と和解 【産経新聞】2014.10.21 ○遺族代理人の米山健也弁護士は「金額的には納得いかないが、県警に責任がある和解だと認識している。今後、留置管理体制の見直しを考えてほしい」と話した。県警の小林充首席監察官は「今後とも留置施設の厳正な運用に努めたい」とコメントした。 訴状によると、劉さんは23年12月26日、建造物侵入の現行犯で逮捕され鹿沼署の留置場に勾留された。持病の糖尿病のため、主治医に2種類の薬を処方されていたが、同署留置管理課員らが主治医への確認を怠り、警察医の診断に基づいて薬を1種類しか処方せず、4日後に死亡させたとしている。  ★酷いお話! 勾留中とは、無罪推定の間ということ。どうして、こんな杜撰なことが、公務員の中で、横行するのか❕❓ 中国人だから、杜撰な対応なのかと訝しくなる…。 国籍がどこであれ(無国籍であれ)、決して、有ってはならぬこと。
検定教科書で道徳教育、評価導入 18年度から、中教審が答申 【東京新聞】2014.10.21 ○中教審(安西祐一郎会長)は21日、現在は正式な教科ではない小中学校の「道徳の時間」を教科に格上げし、検定教科書と評価を導入するよう下村博文文部科学相に答申した。授業は原則として担任が行い、評価は5段階などの数値ではなく記述式とする。 授業時間数は現状を維持し、小1は年34時間、小2~中3は年35時間。年度内に学習指導要領を改定し、教科書作成の指針となる解説書と教科書検定基準も来年夏までに作成する方針。教科書の作成から使用までに3年かかるため、教科化は2018年度からとなる。  ★人権教育でも、道徳教育でも、市民、主権者に奉仕する公務員こそ、率先して実施し、誤りの無いよう、期すべきが、公務員の分際ではないか❕❓ ほんに、安倍コベは、安倍コベ! 天地が逆❕❓ 押しつけガマシイニモ程がある。 人権教育など、一切やる気なし???か。 奉仕の心がないなら、公務員辞めろ! 首相、議員亦同じ。

ウクライナ軍が集束弾使用か 東部ドネツクで、米紙報道 東京新聞 10/21 ○米紙ニューヨーク・タイムズは20日、ウクライナ軍と親ロシア派武装勢力の戦闘が続くウクライナ東部ドネツクで、軍が今月初めにクラスター(集束)弾を使用した疑いが濃厚だと報じた。 同紙はドネツクでの現地取材で、今月2日と5日にウクライナ軍の支配地域からドネツク市内に向けてクラスター弾が発射された明らかな証拠があると指摘。政府軍によるクラスター弾使用が確認されれば、親ロシア派武装勢力との停戦履行は一層困難になると指摘している。


衆院選改革、1人別枠方式撤廃を 有識者調査会 東京新聞 10/20 ○衆院選挙制度改革を検討する有識者による調査会(座長・佐々木毅元東大学長)は20日午後、衆院議長公邸で第3回会合を開いた。衆院小選挙区の「1票の格差」是正へ向け、各都道府県に1議席を無条件に割り振る「1人別枠方式」を撤廃し、人口比例で配分すべきだとの認識で一致した。 同方式をめぐり、過去の最高裁判例は「(小選挙区間の)格差を生じさせる原因だ」と指摘。だが、2013年の「0増5減」に伴う区割り改定法が成立した後も事実上温存されたままとなっている。来年にもまとめる最終答申に反映させる方向だ。  ★国会議員選出の、諸悪の根源、各都道府県に1議席を無条件に割り振る「1人別枠方式」撤廃を、強く支持、要求する。「1票の格差」是正の主張も、主として、この人為的選挙区の区割り制度撤廃に向けたものではないか。ゲリマンダー(選挙において特定の政党や候補者に有利なように選挙区を区割りすることをいい、本来的にはその選挙区割りが地理的レイアウトとして異様な場合を指していう。)の一種❕❓、現行制度の撤廃要求の根拠として。尤も、郷土愛の強い方々には、ひょっとして、人工的とは見做せないかもしれない…が。
NHK・WEB特集: 格差論争 ピケティ教授が語る 10/17 ○格差は拡大しているのか。どこまでの格差なら許容できるのか。そんな世界的な論争のきっかけとなった本が「21世紀の資本論」です。 ☆300年のデータで実証= その結果、▽資産を持つ者がさらに資産を蓄積していく傾向がある、▽格差は世襲を通じて拡大する、と指摘しました。… その結果、▽資産を持つ者がさらに資産を蓄積していく傾向がある、▽格差は世襲を通じて拡大する、と指摘しました。とりわけヨーロッパや日本では今、20世紀初頭のころと同じくらいにまで格差が広がっています。格差のレベルは、100年前の第1次世界大戦より以前の水準まで逆戻りしています。  ★しかも、日本では、非正規雇用などという新しい差別身分を作り、現状を固定しようとしている。しかも、より、悪質に、派遣法を改定しようとしている❕❕ 異議あり!と声を挙げなければ。非正規の人は、固より、差別、格差を覚えるならば、誰でも、いつでも、異議申し立てを。
労働者派遣法改正案、成立危うく…思わぬ「敵」 読売新聞 10/19 ○派遣労働者の柔軟な働き方を認める労働者派遣法改正案は、今国会での成立が微妙な情勢となってきた。 そもそも与野党対決法案で、成立には一定の時間が必要とみられていたが、閣僚の「政治とカネ」の問題が次々と浮上し、国会運営が野党ペースになりつつあるためだ。 労働者派遣法は、通訳や秘書など26の専門業務を除き、派遣社員の派遣期間を最長3年と定めている。改正案は、業務の枠をなくし、すべての業務で条件付きで派遣期間の延長を可能とする。派遣の「固定化」を防ぐため、3年経過した後に派遣先での直接雇用の依頼を派遣会社に義務づけている。成長戦略の一環として、企業が事業拡大や新規事業を展開する際、派遣労働者を戦力として活用しやすくする狙いがある。 民主党は「正社員を減らし、派遣社員を増やす」と批判し、反対している。共産党、生活の党、社民党も同様だ。 ただ、経済成長を重視する維新の党の橋下共同代表が賛成の意向を示したことで野党共闘が崩れ、与党有利との見方も出ていた。 しかし、改正案は、今国会で、地方創生の基本理念などを定めた「まち・ひと・しごと創生法案」とともに、与野党が特に重要と位置づける「重要広範議案」だ。安倍首相が本会議の趣旨説明や質疑に出席したりする必要があるものだ。 政府・与党は当初、14日の改正案の審議入りを目指していたが、野党の「日程闘争」で23日にずれ込む見通しとなった。今国会中、首相は、アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議や東アジア首脳会議(EAS)といった海外出張が今後も予定されており、国会に出席できない日がある。与党は、「政治とカネ」の問題で、野党との審議日程の協議で強気に出られないという事情も抱えている。 11月30日の会期末まではまだ40日以上あるが、自民党幹部は「成立は会期末ぎりぎりになる。閣僚の『政治とカネ』問題などで1日でも審議日程がずれたら、危うい」と危機感を強めている。  ★さすが、ゴミウリと言っておこう。

ダブル辞任、収拾を優先 安倍首相、慎重論振り切る 朝日新聞 10/21 ○「観劇会」と「うちわ」で窮地に陥った小渕優子経済産業相と松島みどり法相に対し、安倍晋三首相が選んだのは異例のダブル辞任だった。政権の危機を一気に収束させる狙いだが、「女性活躍」の看板は大きく傷つき、野党は次の標的を求めて手ぐすねを引く。消費税率再引き上げや原発再稼働の判断といった難題を前に、政権の「体力」に影響が出かねない。  ★身から出た錆❕❓
社福法人「ためすぎた収益」還元義務化 厚労省方針 朝日新聞 10/21 ○介護施設や保育所などを運営する社会福祉法人(社福)が収益を巨額の「内部留保」としてため込んでいると批判が出ている問題で、厚生労働省は、必要分を除く財産をすべて地域の公益活動や職員の待遇改善などに使うよう義務づける方針を決めた。来年の通常国会で法改正し、2016年度からの実施を目指す。  ★後手に回って、浪費・投資などに走らせる❕❓
ANN: 欧米メディア「政権最大の挫折」 2女性閣僚辞任 10/21 ○ワシントン・ポストは、安倍政権がアベノミクスの「不発」によって「難しい局面にある」としたうえで、2人の辞任が「政権にとって最大の挫折」だと分析しています。一方、ウォール・ストリート・ジャーナルは、「辞任に伴う支持率の低下で、消費増税などの政治的な決断を下しにくくなる」との見通しを示しました。また、イギリスのBBCは、山谷えり子拉致担当大臣が、在日韓国・朝鮮人の排斥を訴える団体の関係者と一緒に写真に写っていたことを紹介し、「女性閣僚に関する安倍政権の問題がこれで終わったわけではない」と報じています。
ANN: 小渕・松島W辞任 目玉人事の後は安定重視 10/21 ○安倍総理大臣は、辞任した小渕氏、松島氏の2人の女性大臣の後任人事を決めました。経済産業大臣には宮沢洋一氏(64)が、そして、法務大臣に上川陽子氏(61)が起用されます。  安倍総理大臣:「行政政治に遅滞があってはならないという観点から、後任の選任を急いで決定したところであります」  経済産業大臣に起用された宮沢氏は、故・宮沢喜一元総理大臣の甥(おい)で、自民党の政調会長代理や税調幹部を歴任するなど政策通として知られています。また、法務大臣に決まった上川氏は、第1次安倍改造内閣から福田内閣にかけて、少子化担当大臣を務めていました。2人の認証式は21日午前に皇居で行われ、正式に任命されます。これに対して野党は、辞任した2人に加えて、江渡防衛大臣の領収書問題など閣僚への追及を続けることにしています。
ANN: 日本の薬投与で回復か エボラ熱感染の女性看護師 10/21 ○CNNなどは、日本の製薬会社が開発した抗インフルエンザ薬の「アビガン錠」が投与されていたと報じています。一方、WHO(世界保健機関)は20日、西アフリカのナイジェリアで、新規の感染が42日間にわたって発生しなかったことから、エボラ出血熱の流行が終息したと宣言しました。終息宣言は、セネガルに続いて2カ国目です。ナイジェリアは、感染者と接触した可能性のある800人を早期に特定し、全員に電話で毎日体温の変化を確認していて、国を挙げて感染拡大防止に努めたことが功を奏したとみられています。ただ、西アフリカの他の地域での流行は依然続いていて、疑い例も含めて、17日時点で死者は4555人、感染者は9216人に上っています。
TBS: JR北海道、脱線現場でも速度超過 10/21 ○先月、速度超過が明らかになったばかりのJR北海道で、またスピード違反です。今度は、過去3回、貨物列車が脱線した区間でした。  新たに速度違反が明らかになったのは、北海道南部の木古内町のJR江差線で、19日午前9時前、木古内発函館行きの普通列車が、札苅と泉沢の間の時速45キロに制限されている区間を13キロ超過し、時速58キロで走りました。

橋下・大阪市長と桜井・在特会会長が面談 主張は平行線 朝日新聞 10/20 ○ヘイトスピーチ(差別的憎悪表現)の対策を検討している大阪市の橋下徹市長は20日、「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の桜井誠会長と市役所で意見交換をした。両者は怒号を飛ばして激しく応酬。主張は平行線のまま、30分の予定が10分弱で終わった。  ★ヘイトスピーチに、言論無用❕❓ 成り立たず…

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: