FC2 Blog Ranking
2015-04-11

4/11: 株価2万円回復/実体経済を映すか??? 危うい緩和マネー相場+官制相場 消費好転には働く人の所得増と非正規労働の縮小が不可欠❕‽

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・震災月命日 岩手・重茂半島で不明者集中捜索  17時57分
 ・荒木真理子のウェザートピックス 4月11日  17時55分
 ・“日本流”に挑む 留学生向け就職イベント  17時51分   ★悪いマネしちゃあだめだよ❕❓ 格差、不平等、上から目線、パワハラ、セクハラ、マタハラ…無責任
 ・“ロト6詐欺”リーダーの男逮捕 被害4億円超か  17時50分
 ・泥酔の17歳友人を暴行・放置か 少年3人逮捕  17時41分   ★先行行為が、救助義務を要求する、放置して殺しては、傷害致死以上
 ・世田谷の死亡ひき逃げ ダンプカー運転手を逮捕  10時55分
 ・特定失踪者の解決を…約4万人分の署名を並べる  5時57分  ★立塞がるのは、日本政府と他6カ国、核問題…
 ・東京・三鷹で住宅全焼 行政書士の61歳男性死亡  5時56分
 ・米・キューバ首脳 米州会議2日目に初会談へ  5時54分   ★善隣友好は、良き哉
 ・接待の見返りに便宜 JR貨物幹部を“収賄”で逮捕  5時51分
 ・軍の基地で自爆テロ計画の男逮捕 米  9時28分

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳


 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授<ANN: 水槽に舞う“桜吹雪” 5万匹のイワシ描く 横浜市 3/29/a>

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」
 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  


4月11日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: あ~ 北国の春  誕生日の花 ミヤコワスレ 花言葉 忘れ得ぬ人  ○ 梅満開   柔らかな春の雨が降っています。コブシも咲きだし、モクレンも開いており、北国の春がやってきたようです。
  「北国の春」 いではく作詞・ 遠藤実作曲
今日の「○」と「×」: 北岡のホンネに「×」。 「×」 70年談話、謝罪に反対=「村山談話と違って当然」―北岡座長代理  >>> ○この北岡某は、以前、村山談話を踏襲すべきと言っていたように思ったが、当方の思い違いだったのだろうか。まあ、所詮、安倍総理のオトモダチだから、今回の発言の方がホンネに間違いないだろう。安倍総理の取り巻きは、恥知らずの嘘つきばかりでどうしようもない。親分自体がそうなんだから、仕方ないかもしれないが。 県知事選は現職対共産党で結果は見えているし、県議選は無投票で、選挙カーも走らずのどかな日常が続いている。 仕方がないから、明日は北海道と大分の知事選に注目して、テレビを見ることにしよう。   ★意外な結果になるといいですね❕❓
 今日のトピックス Blog4/10: 辺野古基金 民主主義を守る 平和の世論喚起 日米防衛指針=主権者も国会も後回し❕‽ 主権者の権威護る為 基金も民意も議員も固めよ

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)

九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

「九条の会」メールマガジン 第208号  ★2015年4月10日発行★  ○ 第208号の主な内容 
 ■事務局からのお知らせ
 ◇アピール 憲法9条を根底からくつがえす「戦争立法」と改憲の暴走を止め
       ――主権者の声を全国の草の根から(再録)
 ◇奥平康弘さんの講演が収められた『戦争をする国にさせない』
   (「九条の会」憲法セミナー④)のご案内
 ◇お知らせ!――昨年6月10日の九条の会講演会が収められた岩波ブックレ
    ットNo.918「憲法九条は私たちの安全保障です。」が刊行されました

 ◇集団的自衛権行使容認反対のポスター、積極的にご活用下さい


 ◇九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平
    和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の署名用紙
    あります
 ◇2014年6月10日開催の「九条の会発足10周年講演会 集団的自衛権
    と憲法9条」のDVD、好評です
 ◇九条の会第5回全国交流集会の記録
    (報告集・全体会DVD・シンポジウムパンフレット)
 ◇2013年10月6日開催の学習会「『戦争する国』への暴走を止める」の
       記録ブックレット好評発売中
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある! 割愛 本文で❕❓

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)

◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)

◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

規制委 「隆起」に資料不備指摘/大間原発審査 【陸奥新報】2015.04.11 ○電源開発(Jパワー、本社・東京都)が大間町に建設中の大間原発について、原子力規制委員会は10日、都内で安全審査会合を開いた。主要論点の一つ「下北半島西部の隆起」に関し、Jパワーは「活断層による急激な隆起は生じていない」などと主張したが、規制委側は「文献で指摘されている一部断層への言及がない」と資料の不備を指摘、過去の地質学的研究をより考慮しながら隆起の原因をさらに詳しく説明するよう求めた。
「原発比率2割」異論続々 有識者「事故なかったような議論だ」 【東京新聞】2015.04.11 ◯経済産業省は十日、二〇三〇年に目指す再生可能エネルギーや原発など、電源種類別の発電比率を検討する有識者会合を開いた。自民党と経産省が原発で二割程度を賄うことを念頭に水面下で比率案を調整していることに対し、出席者からは「福島(の原発)の事故がなかったかのような議論だ」などの異論が相次いだ。 自民党の額賀福志郎元財務相は経産省と足並みをそろえて原発、石炭火力、水力、地熱の「ベースロード(基幹)電源」を、現在の四割から震災前の六割程度に戻す提言を七日に安倍晋三首相に渡した。これは原発で二割程度を積み増すことが念頭にある。太陽光など再生可能エネルギーは、20%台半ばに抑える方向だ。 十日の会合では、この提言に対し、東京理科大の橘川武郎(きっかわたけお)教授が、あらためて「将来に向けて大きく考え方を変え、再生エネを30%まで高めて原発は15%に抑えるべきだ」と主張した。 また名古屋大大学院の高村ゆかり教授は、欧米では再生エネの増加とともに基幹電源の比率が減少している傾向を解説。「原発など特定の電源を基幹電源と位置付ける考え方自体がなくなりつつある」と話し、基幹電源の名の下に原発を重視する自民党と経産省をけん制した。その上で「ドイツでは安い再生エネが増えて電力の価格が下がっている」とも指摘した。 環境省は三〇年に再生エネの比率を最大35%まで高められると試算したが、自民党と経産省は実現性に否定的だ。これについて全国消費者団体連絡会の河野康子事務局長は環境省の出席者に「(試算の)根拠を示してほしい」と要望。経産省に対して電源種類別の発電比率を検討する際の検討材料から環境省の試算を安易に外さないよう、くぎを刺した。  ★福島原発事故のA級戦犯が、口を拭うのか、復古するよう画策する❕❓ 恥を知らない… 消費者や税金に、大なる負担を転嫁しながら❕❕ 無責任。
調査ロボ走行不能に 投入初日、原因不明 【東京新聞】2015.04.11 ○東京電力は十日、福島第一原発1号機の原子炉格納容器に同日投入したロボットが何らかのトラブルで作業中に停止し、走行不能になったと発表した。故障によるものか、障害物によるものかなど原因は不明。調査チームがロボットの回収を試みている。溶融燃料の取り出しに向け期待されている調査だが、初日からつまずいた形だ。 東電によると、この日は格納容器内の一階部分の半周約二十メートルを往復する予定で、午前十一時二十分ごろ走行を開始した。しかし午後二時十分ごろ、往路の約三分の二を進んだ地点でロボットが止まった。作業員がケーブルを引っ張るなどして動かそうとしたが、動かなかったという。画像や線量などのデータは、ロボットが停止後も遠隔取得できていることなどから、東電は放射線が原因である可能性は低いとみている。 調査チームは十三日にも、別のロボットで残り半周を調べる予定だった。 今回途中までしかできなかった調査をやり直すかどうかを含め、今後の対応を検討中。  ★13日の別のロボットは、大丈夫なのか? 過ちは、繰り返さないと?




 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。


◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「皇太子さまお生まれになった」のサイレン ・ブログ連歌(401) ・ 民主平和党ホームページ ○1933年、昭和8年12月23日の朝6時半、まだ薄暗い東京の町にサイレンの音が響き渡った。その音はポーと一つ、すぐ続いてまた一つ、二回連続を繰り返して吹鳴された。待ちかねていた市民はたちまち活気づき、窓に明かりがついて「バンザーイ」の声さえ聞こえてきた。皇太子が誕生したのだった。 昭和天皇の天皇家には、皇女の誕生が四人つづいていた。待たれていたのは皇位を継承する皇太子の誕生だった。皇后の出産予定は知らされていたから、生まれた皇子が女子ならサイレンは一つ、男子ならサイレンは二回連続で鳴らすことが決まっていた。サイレンがどのように鳴るかは、全国民的な関心事だったのだ。 このときすぐに「皇太子さまお生まれになった」という歌が作られた。当時の大御所、北原白秋の作詞・中山晋平の作曲である。………
市民社会フォーラム: 福島原発告訴団からのお知らせ 4.13緊急行動! 検審激励&地検抗議 4/11 ○永岡です、福島原発告訴団より、 (1) 地検が不起訴にしたので、今年の告訴人募集は一旦中止、 (2)13日に、検察への抗議と検察審査会激励行動 のご案内です。
<以下、転送>
 告訴人・支援者のみなさま
「2015年告訴」二次告訴の中止とその対応について
 「2015年告訴」は、今年1月13日に第一次として団長らが先行して告訴し、第二次として広く告訴人を募集していたところですが、4月3日に東京地検が、第一次告訴受理からわずか2か月半という異例の短さで不起訴処分を決定しました。
 不起訴処分については東京地検に対し強く抗議し、東京検察審査会へ不服の申し立てをする予定です。しかしこの事件については、第二次の告訴は行えないこととなりました。既に参加申し込みをされていますみなさまには、大変申し訳なく、悔しい思いでおります。  ★告訴は、検察に起訴を求めるもだから、検察が不起訴処分では、仕方がない… 「刑事訴訟法第二百四十七条  公訴は、検察官がこれを行う。」とのみ
 既に委任状をお送り頂き、参加費のお支払いをされている方もたくさんいらっしゃいます。みなさまの思いを無にしない方法を考えております。
 すでに委任状を提出された方へは、委任状の扱いや、参加費の返金についてなど、ご意志を確認するご案内を今月中にはお送りいたしますので、お手数ですが、記入してご返送くださいますようお願いいたします。
4.13緊急行動! 検審激励&地検抗議
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter
市民社会フォーラム: 報道するラジオ(2015/4/10) 地方自治、翁長・菅会談から見えるもの、武田一顕さんと中川賢俊さんのお話
市民社会フォーラム: 【転送】国際ジャーナリスト 西谷文和さん講演会 「イスラム国の正体を暴く」(4/27金)
市民社会フォーラム: [京都脱原発訴訟:0155] お知らせとお願い ○永岡です、大飯原発京都脱原発訴訟、4月14日の高浜仮処分で福井地裁に、そして26日に報告集会の御案内です。 京都からは車も出ます、皆様よろしくお願いいたします。
市民社会フォーラム: 円卓会議事務局通信Ⅷ を送ります ▼昨年11月に公明党、12月に民主党、本年1月共産党、3/1社民党から講師をお招きし、各党の憲法観を聴く連続市民講座を開催して来ました。、3/1の第4回講座では、社民党の他に新社・緑の人たちの参加を得て、フロアー討議では、「護憲一点共闘」を大衆運動レベル・選挙運動レベルでの共闘態勢をどうつくるかが論議の中心となりました。
 ▼2/4、「来夏参院選後に(壊憲)国民投票を」との挑戦(安倍発言)を突きつけられ、参院選までの「1年半をどうする」が問われております。4月26日“「1年半 どうする」本気で考える”集会を予定おり、今回送付の円卓会議ひょうご事務局通信Ⅷは、集会での論点整理を意図した文書です。いつも長文で申し訳けありませんが、是非お読み頂き一緒に考えて頂きたいと願っています。
市民社会フォーラム: 「戦艦武蔵~“不沈艦”で散った命の証言~」 ○なお、「武蔵」の乗組員としてシブヤン海戦を闘った渡辺清の手記『戦艦武蔵の最後』(朝日選書 オンデマンド版)を読まれることを強くお勧めします。最末端の水兵である著者の渡辺と、「武蔵」の艦長として運命をともにした猪口敏平の二人の視点で描いた「武蔵」の最後です。勝つ見込みのない無謀な海戦が引き起こした悲惨な状況を描いた戦記です。  ★勝つ見込みがないは、ずっとずっと以前から❕❓ (転載)ミッドウェー海戦(ミッドウェーかいせん)は、第二次世界大戦中の昭和17年(1942年)6月5日(アメリカ標準時では6月4日)から7日にかけてミッドウェー島をめぐって行われた海戦。同島の攻略をめざす日本海軍をアメリカ海軍が迎え撃つ形で発生した。日本海軍の機動部隊とアメリカの機動部隊及びミッドウェー島基地航空部隊との航空戦の結果、日本海軍は機動部隊の航空母艦4隻とその艦載機を多数一挙に喪失する大損害を被り、ミッドウェー島の攻略は失敗し、この戦争における主導権を失った。
 ・NHK総合 特報フロンティア: 「戦艦武蔵~“不沈艦”で散った命の証言~」  再放送:4月12日、7時45分~8時10分
IWJ: 2015/04/10 勃興する中国経済のインパクト AIIB不参加で日本は世界の孤児に――姿を現しつつある現代の「シルクロード」に日本はどう対応すべきか?~岩上安身による横浜市立大学名誉教授・矢吹晋氏インタビュー  ◯「まさに、日本の没落のはじまりです」――。横浜市立大学名誉教授で、中国の内部事情に詳しい矢吹晋氏は、2015年4月10日(金)に岩上安身のインタビューに応じ、このように語った。 日本が「世界第2位の経済大国」と言われたのは、もはや昔のこと。バブル崩壊以降、長引く不況で日本経済は縮小し続け、GDP(国内総生産)は2013年の時点で、米国、中国、インドに次ぐ世界第4位へと後退した。 日本経済がかつての活力を取り戻すためには、経済成長の著しい中国の成長力を取り込む他に方法はない。しかし日本政府は、中国が主導し、全世界53カ国が参加を表明しているAIIB(アジアインフラ投資銀行)への参加見送りを決めた。矢吹氏は今回の日本政府の決定に、「没落のはじまり」を見て取るのである。
IWJ: 2015/04/09 東京オリンピックの2020年に石炭火力発電の建設ラッシュ? 諸外国が抑制に向かう中、日本は安倍政権下で43基もの新設計画







  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 




ANN: 震災月命日 岩手・重茂半島で不明者集中捜索 4/11 ○11日は震災から4年1カ月の月命日です。… 県内では、いまだ1129人の行方が分かっていません。  ★月命日のニュースなんて、いつからやっているのか???
ANN: 荒木真理子のウェザートピックス 4月11日 ○『貴重な晴れの日曜日!どこ行く?お花見リベンジも…』
【動画】12日(日) 晴れるのは あすだけ... (11日19時更新) ウェザーマップ
ANN: 泥酔の17歳友人を暴行・放置か 少年3人逮捕 4/11 ○横浜市の鶴見川の河川敷で、一緒に酒を飲んでいた17歳の男子専門学校生に暴行を加えて放置し、死亡させたとして友人の少年3人が逮捕されました。  横浜市内の高校に通う少年3人(17)は去年12月、泥酔していた専門学校の男子生徒に殴る蹴るの暴行を加えて放置し、死亡させた疑いが持たれています。男子生徒の遺体は1月、川に浮いているところを発見されました。警察によりますと、4人は中学校の同級生で、事件直前にコンビニ店でウォッカなどを購入し、負けた人が飲むゲームをしていました。少年らは、「起こすために殴る蹴るなどしたり、川に落として引き揚げた」「酒を飲んだことがバレるから放置した」などと容疑を認めています。警察は、男子生徒が誤って川に転落し、溺死(できし)したとみて詳しく調べています。  ★因果の列は、途切れていない❕❓
ANN: “日本流”に挑む 留学生向け就職イベント 4/11 ○外国人留学生を対象にした就職イベントが行われ、世界各国の若者約1000人が日本流の就職活動に挑みました。・・・31回目を迎えるこのイベントには、今年度に日本の大学などを卒業する予定の留学生約1000人が集まりました。ここ数年、外国人留学生は増加し、日本企業への就職希望者も増えています。  採用する企業も年々、多様化しています。今回は5年後のオリンピックを見据えて、老舗ホテルなども初めて参加しています。  急増している外国人観光客への対応を強化したいサービス業や海外で事業を展開するメーカー、銀行など32社が出展しました。今年度、留学生を採用する見込みの大手企業は約70%に上り、人材のグローバル化が進んでいます。  ★失望させたり、裏切ったりの結果、成果が無ければ幸い❕❓ 
「スマホやめますか、それとも信大生やめますか」 学長あいさつ 広がる波紋 東京新聞 4/11
また急所突き棋士50分勝ち 電王戦 初勝ち越し 東京新聞 4/11 ○電王戦では、第二局の永瀬拓矢六段(22)と「Selene(セレネ)」の対局でも、成れる角を成らずに王手された時、セレネが王手を認識できないバグを突かれ、反則負けしていた。昨年、一昨年の団体戦でいずれも一勝止まりで負け越したプロ側は今回、約半年の期間を取ってソフト対策を研究しており、将棋の内容より勝ちにこだわった形となった。 電王戦は三月十四日に開幕。現行の五対五の団体戦は今回が最後となる。  ★武士の情けで、見逃せ❕❓か
NNN: ロンドン近郊で大規模油田を発見か 4/11 ○イギリスの石油探査会社によると、大規模な油田が見つかったのはロンドン近郊のガトウィック空港に隣接する田園地帯。埋蔵量は最大で1000億バレルと推定、これは北海油田で過去40年間に産出された量の2倍以上だという。  地質の問題などから実際に産出可能なのは3%から15%だとみているが、これは、2030年までにイギリスで必要とされる石油の3割にあたるということで、探査会社のCEOは「国家的な意義がある発見だ」としている。ただ今回の発表は、一部の地域での調査に基づいていることから、商用化にむけてはさらに詳しい調査が必要だという。  ★いづれにせよ、イギリスには朗報❕❓か

株価2万円回復/実体経済を映すのか疑問だ 【河北新報】2015.04.11 ○というのも、株高の環境づくりをしてきたのが、他ならぬ安倍政権と日銀だからだ。株価2万円に「よくここまできた」と、達成感を吐露した菅義偉官房長官のコメントがその証しではないか。 安倍政権は成長戦略で、金融市場活性化のため年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の公的年金資金の運用方針見直しを掲げ、実際に国内株式へ投資を拡大した。 公務員の共済年金もその運用方針に追随。政府が大株主である日本郵政の子会社、ゆうちょ銀行は株式投資強化を打ち出した。一方、日銀は株価連動の上場投資信託(ETF)を買い入れ、株価の下落に歯止めをかけてきた。 こうした公的資金で株式を買う「官製相場」を形成することで、アベノミクスの成果として、内閣の高支持率維持にもつながる実態以上の株高演出に腐心してきたといえる。だから、2万円回復は政府にとっては朗報に違いない。 そのいわば「上げ底」の株式市場に海外の緩和マネーが流れ込んでいるのは、日本企業の業績はさらに上向き、経済の好循環につながるという「期待」からである。 だが、そうならなければ、期待は「失望」に変わる。投資マネーは日本から逃げ、急激な株安・円高を招き、景気は後退しかねない。そのことを政府は肝に銘ずべきだ。 過去最高益を更新する勢いの大企業が今後の景気動向を慎重に見ていることが、日銀の調査で明らかになった。 消費税増税・円安物価高ショックが尾を引き、個人消費の回復に力強さを欠くことがその背景にある。中小企業は円安による輸入原材料高にあえぐ。それらの改善なくして経済好循環はあり得ない。
株価の上昇 バブルの危うさはらむ 【北海道新聞】2015.04.11 ○株高の要因は、企業の好業績だけでない。日本を含む世界的な金融緩和を背景に、あふれた資金が市場に流れ込んでいるからだ。 日銀は「異次元緩和」で国債を買って大量の資金を供給している。昨秋の追加緩和によって、購入量は、発行される国債の9割を占めるに至った。 見方によっては、この状態は、日銀が金融機関や機関投資家に、「国債以外に金を使え」と指示しているようなものだ。 資金が国債から外債に移れば、円安に働くし、株式に向かえば、株価が上がるだろう。 こうした環境を整えた上で、日銀自身が上場投資信託(ETF)や不動産投資信託(REIT)といったリスク資産を買っている。 特に、ETFは株式市場への資金の呼び水となる。これでは、日銀が円安・株高を誘導していると疑われても仕方あるまい。
 日銀のほかにも、公的な買い手が相場を押し上げている。 巨額の公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は、運用資産に占める株式の比率を高めた。共済年金などもこれに合わせる方針だ。 公的資金が買い支える「官製相場」は、市場の価格形成機能をゆがめかねない。 国内外の投資資金流入で、都市部では行き過ぎた地価の値上がりを懸念する声も出始めた。 資産バブルが膨らむ過程では一部の富裕層しか恩恵を受けないが、崩壊すれば、実体経済も国民生活も深刻な打撃を被る。 米国の利上げの時期やギリシャの財政問題など、何かのきっかけで緩和マネーの流れが変わる局面を想定しておく必要がある。 政府と日銀は、資産価格が実体経済に見合ったものか、常に警戒しなければならない。
株価2万円 危うい緩和マネー相場 東京新聞・社説 4/11 ○東京市場の株価が十五年ぶりに一時二万円台に達したのは、世界的な金融緩和でだぶついた投資資金が流れ込んだおかげである。実体経済の好転を伴わないバブル的な「金融相場」は反動が怖い。 株価は下がるよりは上がった方が良い。株取引をする人だけでなく、広く国民経済的に利益になる。株価が上昇すれば、保有する人の資産が増えて個人消費の拡大につながるし、株式で運用する企業年金などの成績も好転する。企業の体力面も強くしよう。 だからといって、上昇すれば何でもいいというものでもない。マネーゲームのようなバブル相場や、半ば強引に人為的な引き上げともいえる官製相場は「正しい株価上昇」とはいえまい。いずれ痛いしっぺ返しがあり得る。 …加えてアベノミクスの成長戦略で年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が国民の年金資金を使って株式投資を増やし、日銀は金融緩和の一環で株価指数連動型の上場投資信託(ETF)を買い入れ、いわゆる「官製相場」で株価を支えている。 株価とは本来、企業の業績や実体経済の姿を映し出すものである。企業業績への期待は高まっているが、このところの円安傾向と、原油安というボーナスに負うところが大きい。消費や投資など実体経済は依然として厳しいままだ。 それはアベノミクスが機能していない証左でもある。 実体経済のカギを握る消費を好転させるには働く人の所得増と非正規労働の縮小が欠かせない。経営者寄りのアベノミクスは真逆なのである。

「辺野古」約束違反 埋め立て承認は無効 新基地建設撤回すべきだ 【琉球新報】2015.04.11 ◯米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設による新基地建設で、前知事が埋め立てを承認した際の事実上の前提条件を、政府が次々とほごにしている。 約束違反の一つは、負担軽減策として要求された普天間飛行場の5年以内運用停止を政府が無視する姿勢を示していることだ。  もう一つは、前知事の求めで設置した環境監視等検討委員会の意見を政府が尊重していないことである。  前知事と約束した事項を政府が守らないことで、埋め立て承認の大前提は崩れている。政府は新基地建設計画を直ちに撤回すべきである。
[辺野古サンゴ損傷]県の調査が不可欠だ 【沖縄タイムス】2015.04.11 ○沖縄防衛局は、名護市辺野古の新基地建設に伴う埋め立て工事で、浮標(ブイ)を固定するため海底に設置した大型コンクリートブロックによって94群体のサンゴが損傷していたことを明らかにした。  埋め立て工事の環境保全策を検討する環境監視等委員会の第4回会合で防衛局が報告した。会合は非公開だったが、委員からは「サンゴ礁全体への影響は軽微」という声の一方で「サンゴへの影響を低減、回避できる措置があった」との意見も出たという。  調査は防衛局が今年2月、コンクリートブロックが設置された周辺75地点で実施した。群体はサンゴの個体が集まって形成されたものだ。損傷があったサンゴのうち94%は直径20センチ以下で、防衛局は「問題はない」としている。  ただ、会合後に取材に応じた中村由行委員長(横浜国立大大学院教授)は「丁寧に工事をすべきだとの意見は委員会の総意だ」と述べ、国の作業の進め方を批判した。  今回の調査でコンクリートブロックによるサンゴの損傷が明らかになったが、防衛局による調査だけでは一方的で公平性に欠ける。  県も許可区域外でサンゴが破壊されている可能性が高いとして、立ち入り禁止水域での調査を求めているが、米軍は県の申請を不許可としている。  しかし、国の調査でサンゴの損傷が明らかになったことから、同じ行政機関である県の調査は不可欠だ。国は県の調査が早急に実施できるよう、米軍に働き掛けるべきである。  そもそも、国の環境監視等委員会は、2013年12月に仲井真弘多前知事が、辺野古埋め立てを承認する際、工事中の環境保全対策を担保するものとして国に設置を求めたものだ。  辺野古埋め立て承認の留意事項には、工事中の環境保全対策、環境監視調査などについて詳細検討し、県と協議を行うことが明記されている。 委員会での国に対する批判は、防衛局が県との事前調整はおろか、委員会との十分な調整も行っていなかったことを裏付けている。  これまで委員会をめぐる防衛局の対応は、極めて閉鎖的で透明性に欠けている。  議事録が公開されるまで最長で約9カ月かかった。資料の改ざんも発覚した。基地建設を進める結論ありきの委員会の在り方に反発した副委員長が辞任の意向を示すなど、次々と問題が起きている。  国の不誠実な対応が、この事態を招いているとしか思えない。

教科書検定/画一的な内容でいいのか 【神戸新聞】2015.04.11 ○これでは教科書の画一化ではないか。政権の意向に沿う形で内容が変わっていくようでは危うい動きと言うしかない。 文部科学省が来春から使用する中学校教科書の検定結果を公表した。 最終的に全ての教科書が合格したが、目を引くのは社会科で領土に関する記述が倍増したことだ。全教科書に竹島と尖閣諸島が登場し、多くが「固有の領土」と書いた。 政府の立場を記載する傾向が強まったのは、昨年1月、文科省が教科書作成の指針となる解説書と検定基準を見直したことが要因だ。 検定基準は近現代史を扱う際に「政府の統一的見解に基づく記述」などを求め、解説書では竹島・尖閣を「固有の領土」などと明記して詳しく教えることとした。 領土問題を取り上げることや、政府見解を示すこと自体は必要だろう。だが、その記述は「竹島は韓国が不法占拠」「日本は尖閣諸島を実効支配」「領有権の問題は存在しない」など、政府の立場に沿った言葉の横並びだ。出版社が検定を通過させるため微妙な問題には触れないようにしたのだろう。 なぜ領土で対立しているのか。歴史的経緯への言及はほとんどなく、中国や韓国の主張には触れない。自国の立場だけを前面に出すのでは生徒たちが主体的に考え、問題の背景まで理解することは難しい。対立をあおることにもなりかねない。
国旗国歌―大学への不当な介入だ 【朝日新聞】2015.04.11 ◯「学問の自由」が保障されない社会に未来はない。「大学の自治」はそのための原則の一つである。 ところが安倍首相は、国立大学の入学式や卒業式での国旗掲揚や国歌斉唱について、参院予算委員会で「正しく実施されるべきではないか」と述べた。 下村文科相も「各大学で適切な対応がとられるよう要請したい」と語った。 政府による大学への不当な介入と言うほかない。文科省は要請の方針を撤回すべきである。 まず安倍首相である。国立大が「税金によって賄われていることに鑑みれば、教育基本法の方針にのっとって」実施されるべきだとの考えを示した。 「基本法の方針」とは「我が国と郷土を愛する態度を養う」という目標を指したつもりだろう。だが、基本法は大学について「自主性、自律性が尊重されなければならない」と定めている。これを忘れてはいないか。  ★日本国憲法を尊重しない、尊重しようとしない政府だから❕❓ 摘み食い
国旗国歌の要請 大学の判断に任せては 【毎日新聞】2015.04.11 ○小中高校の具体的な教育指針である学習指導要領では、掲揚・斉唱が定まっているが、大学には指導要領はなく、規定もない。 大学は教育・研究内容だけでなく、学内の運営全般にわたって「自治」が大原則であり、自主的な決定に委ねられる。それが根本的理念である「学問の自由」の支えでもある。 「税金で賄われている」から掲揚・斉唱すべきだという観点にも疑問がある。 国立大は、政府の一律的な見解や制度に服すための機関ではない。何の分野にせよ、税金が使われているのだから従うべきだという発想は、状況を息苦しいものにし、活気ある自主性を損ねかねない。 日の丸、君が代は多くの国民に親しまれている。だが、国民が押しつけを是としているわけではない。


TBS: ミャンマー大統領、スー・チー氏らと憲法改正を協議 4/11 ○ミャンマーのテイン・セイン大統領は10日、首都ネピドーで最大野党NLD=国民民主連盟のアウン・サン・スー・チー氏や議会の議長らと、憲法改正問題や今年秋の総選挙について協議しました。 …スー・チー氏は、大統領職に意欲を示していますが、息子が外国籍のため、現在の憲法では大統領への就任が禁じられていて、憲法改正の必要性を訴えています。  このため、憲法が改正されない場合は、総選挙のボイコットも辞さない構えをみせていますが、大統領や国軍側は改正には否定的な考えを示していて、今後の協議の結果が注目されています。  ★軍政時代からの構図、今の処、変化なし。茲が、出発点❕❓ 平和裏に打開するには、国連や諸政府そして、諸国民、市民の支援が必要❕❓
ANN: 米・キューバ首脳 米州会議2日目に初会談へ 4/11 ○国交正常化を目指しているアメリカのオバマ大統領とキューバのカストロ議長は、パナマで始まる米州首脳会議の2日目に会談する見通しとなりました。  ホワイトハウスによりますと、オバマ大統領とカストロ議長は、パナマで中南米など35カ国のトップが一堂に会して始まる米州首脳会議で、2日目の11日に会談する見通しです。公式会談か非公式扱いかは未定だとしています。2人はおととし、南アフリカのマンデラ元大統領の追悼式で握手を交わしたことがありますが、会談は初めてです。ホワイトハウスは、2人が8日に電話会談し、国交正常化交渉の進捗(しんちょく)状況などについて話し合ったことを明らかにしました。
ANN: 特定失踪者の解決を…約4万人分の署名を並べる 4/11 ○北朝鮮に拉致された可能性があるとされる「特定失踪者」について、特定失踪者問題調査会などが約4万人分の署名を体育館に並べ、早期解決を訴えました。  東京・文京区の体育館には、おととし以降に集められた約4万人分の署名が並べられました。拉致問題を巡っては、日朝協議が再開して1年が経過したものの、進展はなく、調査会の荒木代表は「署名は拉致問題の解決を願う国民の声でもあり、政府には早急に取り組んでもらいたい」と  ★立塞がるのは、日本政府と他6カ国、核問題… 時には、イラク戦争開戦支援に、政府が利用したりした。
ANN: 接待の見返りに便宜 JR貨物幹部を“収賄”で逮捕 4/11 ○「JR貨物」開発部グループリーダー・富永英之容疑者(45)は、東京・品川区にあるJR貨物の物流倉庫の電気工事を巡り、電気機器販売会社「カナデン」の課長・三枝裕祐容疑者(47)から接待を受けた見返りに工事参入の便宜を図った疑いが持たれています。警視庁によりますと、富永容疑者は2012年6月から去年8月までの間、川崎市などの風俗店で合わせて43万円相当の接待を受けていましたが、そのころからカナデンが電気工事に参入するようになったということです。2人はいずれも容疑を認めています。
TBS: 寺社の油被害、奈良の7か所は同種液体か 4/11
NNN: ペットボトルのキャップ、売却益を寄付せず 4/10 ○発展途上国の子どもにワクチンを送るなどと呼びかけて、ペットボトルのキャップのリサイクルを進めている横浜のNPO法人が、キャップの売却益があるにもかかわらずワクチン代を2013年から寄付していないことがわかり、10日、謝罪した。  エコキャップ推進協会・矢部信司理事長「大変なご心配、疑惑、不信感を抱かせたことに対し、深くおわび申し上げます」  この法人は横浜市にあるNPO法人「エコキャップ推進協会」。この協会は全国からペットボトルのキャップを集め、その売却益を、発展途上国の子どもへワクチンを送る団体に寄付していたが、2012年9月以降、寄付していなかったという。協会側は売却益は別の事業に使い、用途の変更について説明不足だったとしている。  世界の子どもにワクチンを 日本委員会・伊藤光子事務局長「子どもたちや協力者は、エコキャップからワクチンが届けられると信じて行っているわけです」  今回の問題について、「世界の子どもにワクチンを日本委員会」はこのように述べ、寄付をしていない理由や収益が何に使われているのかなどについて公表を求めていくとしている。  ★善意の、使途、用途変更は、NPO法人「エコキャップ推進協会」の勝手気侭??? とんでもないこと。

NNN: 軍の基地で自爆テロ計画の男逮捕 米 4/11

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: