FC2 Blog Ranking
2015-05-02

5/2:  横浜開催「平和といのちと人権を!5・3憲法集会」に集まろう! 横浜みなとみらい・臨港パーク於て 例年の日比谷公園ではなく❕❓

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・千葉のレジャー施設でゴンドラ落下 親子2人がけが  17時57分
 ・田んぼで発電? 東薬大がめざす微生物燃料電池とは  17時50分
 ・寝ていた女性にニット帽被せ“乱暴” 34歳男を逮捕  17時48分
 ・あすの交通混雑は? きょう2日は「下りのピーク」  17時42分
 ・都内ホテルで女性が死亡 同宿の韓国人の男を逮捕へ  17時41分   ★被害者も、韓国籍?
 ・ホテルに“韓国籍”女性遺体 男を逮捕へ  18時18分
 ・ネパール地震発生から1週間、支援・物資行き渡らず  18時34分
 ・“SIMロック”解除、義務化スタート  1時4分   ★なんじゃろ? 利便性は高くなるのか❕❓
 ・勇退の川島前侍従長と河相新侍従長が会見  0時5分
 ・水俣病の公式確認から59年…犠牲者を追悼  0時5分
 ・佐川印刷元役員が80億円以上の不正流用か  0時5分
 ・記録的大雨の鹿児島…一夜明け土砂撤去作業  1日(金)22時29分
 ・消費支出が大幅減少 “2人以上世帯”で10%超  1日(金)18時51分  ★先行き暗ければ、消費も細り、心配のタネが増え続ける❕❓ 格差・低賃金、少子高齢化、大自然災害、人工災害、戦争・原発事故とわざわざ増加を狙う奴もいる❕❓ 安倍筆頭に、我利我利くんだ❕❓

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授<ANN: 水槽に舞う“桜吹雪” 5万匹のイワシ描く 横浜市 3/29/a>

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」

 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像



 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  


5月2日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 八十八夜  誕生日の花 ムシトリスミレ 花言葉 青春の愛  ◯夏も近づく八十八夜だと暦に書いてあった。「八十八夜の別霜」ともあったので、ダイコンもササゲもカボチャの播種しても 大丈夫だろう。 毎日が日曜日のジジ ババだが 連休に入った子らがいつもの土曜日のように 様子見にやってきてくれることになっている。有難いこっちゃ  今朝の新聞から 「大型連休後半、閣僚の外遊予定は? 欧米が半数 人気集中」、国の中枢が 外国で遊ぶ・・・ 危機管理は大丈夫たが~ 
 今日のトピックス Blog5/1: 「国会軽視どころか無視」 否、主権者の頭越し! 国民主権蔑ろ。世襲政治打破、政府の寄生獣・議員廃棄❕❓ and即、主権者の権威回復を!

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)

九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

「九条の会」メールマガジン 第208号  ★2015年4月10日発行★  ○ 第208号の主な内容 
 ■事務局からのお知らせ
 ◇アピール 憲法9条を根底からくつがえす「戦争立法」と改憲の暴走を止め
       ――主権者の声を全国の草の根から(再録)
 ◇奥平康弘さんの講演が収められた『戦争をする国にさせない』
   (「九条の会」憲法セミナー④)のご案内
 ◇お知らせ!――昨年6月10日の九条の会講演会が収められた岩波ブックレ
    ットNo.918「憲法九条は私たちの安全保障です。」が刊行されました
 ◇集団的自衛権行使容認反対のポスター、積極的にご活用下さい

 ◇九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。
  憲法9条を守り、生かしてください」の署名用紙あります

 ◇2014年6月10日開催の「九条の会発足10周年講演会 集団的自衛権
    と憲法9条」のDVD、好評です
 ◇九条の会第5回全国交流集会の記録
    (報告集・全体会DVD・シンポジウムパンフレット)
 ◇2013年10月6日開催の学習会「『戦争する国』への暴走を止める」の
       記録ブックレット好評発売中
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある! 割愛 本文で❕❓

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)

◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)

◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>






 
 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 「昭和からの遺言」はどうなるの ・ブログ連歌(403) ・ 民主平和党ホームページ ◯(熊さん)ご隠居の「昭和からの遺言」は、どうなるんですかね。なかなか小説らしくならないじゃないですか。 (ご隠居)うん、今のところ史実から離れないで実録で行ってる。時代背景からきちんと説明しないと「遺言」の重みがわからないからね。だけど書いてるうちに、昭和史そのものを、一日で読める本にまとめるのも大事な仕事に思えてきた。中学生が学校で習う歴史では、近・現代が弱いと言われてるだろ。そこが大事なんだな。
 (熊)それじゃ小説にしなくていいじゃないですか。 (隠)そうでもないんだ。どこかで「あるべかりし理想」を書いて置かなくちゃいけない。それにはやはり、小説がいいんだな。
市民社会フォーラム: 平和といのちと人権を!5・3憲法集会~戦争・原発・貧困・差別を許さない~ 5/2 ○高田健です。
  直前になりましたので、再送します。全力で拡散してくださいますよう、お願いします。
 今年の5・3集会です。首都圏の5・3は従来の日比谷ではなく、横浜です。
 日時:5月3日(日)12時30分?15時30分 場所:横浜みなとみらい・臨港パーク 内容: プレコンサート 12時30分~ ハルノトモ(和太鼓)/岡大介(カンカラ三線・唄)/大島花子(歌)
    メインステージ 13時30分~15時30分 お話:大江健三郎/樋口陽一/雨宮処凛・落合恵子・香山リカ・澤地久枝/沖縄からの発言
    リレートーク:戦争・原発・貧困・差別をめぐって
    政党からの発言
    クロージング・ライブ 15時30分~
    クミコ(歌)/こぐれみわぞう(ロックチンドン)
 ※NPO・市民団体の出展ブースあります  主催:5・3憲法集会実行委員会

率先して中国との戦争に飛び込む安倍首相は万死に値する 【天木直人】2015.05.02 ○きょう5月2日の東京新聞に、「日米防衛協力のための指針(ガイドライン)」に関する半田滋編集委員の署名入り解説記事が掲載されている。 私が注目したのは次の二点だ。 すなわちひとつは、今回の改定は日本側から持ち掛けたというところだ。 そしてふたつめは、日本への武力攻撃が発生した場合の米軍の関与については、旧指針とくらべて弱まっているというところだ。 このふたつが教えてくれていることは何か。
 それは、この記事が、安倍首相が中国との戦争に率先して飛び込もうとしている愚を犯している事を見事に証明しているということだ。 こんどのガイドラインが中国の脅威を念頭に置かれている事はもはや誰もが知っている。 そのガイドラインづくりを日本側がもちかけたというのだ。 そのような日本側のガイドライン修正要請に対し、米国は、どう応じたか。 従来の米軍の関与を少なくする形で応じたのだ。
市民社会フォーラム: 【脱原発世界ニュース2015 vol.17】世界では再エネ比率が上がっている!
市民社会フォーラム: 「圧殺の海」アンコール上映(東京・名古屋)+神戸上映 5/2 ○東京・名古屋・神戸の劇場での上映をご案内します。ぜひ、ご来場くださいませ。
 【東京・ポレポレ東中野】 昨日から、再び!アンコール上映始まりました。http://www.mmjp.or.jp/pole2/
  5/1(土)~5/22(金) 毎日16:20から
 【名古屋・名古屋シネマテーク】 http://cineaste.jp/
  5/16(土)~5/18(月) 10:30から  ・5/19(火)~5/22(金) 18:35から
 【神戸・元町映画館】 http://www.motoei.com/schedule.html
  特集上映で、5/4(月)、5/6(水) 10:30~上映。 5/4は、上映後、私、影山のトークもあります。劇場で、お目にかかりましょう。
  影山あさ子
市民社会フォーラム: インドの子どもたちとの心の交流の旅【ボーンフリーアートJapan】 5/2
市民社会フォーラム: 毎日放送VOICE 辻憲太郎 司法取引とピース大阪改竄を語る
市民社会フォーラム: 報道するラジオ(2015/5/1) 安倍総理訪米をアメリカから読み解く、問山栄恵さんと北丸雄二さんのお話 ○永岡です、報道するラジオ、今週も毎日放送アナウンサーの水野晶子さんの司会、ジャーナリスト・元毎日新聞論説委員の平野幸夫さんの案内で放送されました。 報道するラジオの公開録音、大阪徒構想((c)やくみつるさん)の是非を論じる討論会を5月6日に毎日放送で行います(私も行きます)。質問も募集しているということです。 今週のテーマは私の予想通り安倍総理の訪米で、日本の首相として初めて上下両院合同会議で演説するなど、異例の厚遇です。安倍氏、今日はシリコンバレーに現職総理として初めて行き、カリフォルニアに新幹線を売り込み、平野さん高揚感だと言われました。 今週は、全編アメリカ、ワシントンとニューヨークからのお話です。ポイントは、沖縄米軍基地です。まず、辺野古に関しては、オバマ大統領に釘をさせと翁長知事から言われていた安倍総理がどうであったのか、琉球新報のワシントン特派員の問山栄恵(といやま・さかえ)さんの報告がありました。問山さん、この番組初登場です。 琉球新報はワシントンに特派員を置くことに水野さん驚かれ、平野さんそれだけ重要と言われて、問山さん、沖縄に基地問題は大きく、アメリカがどのように戦略的に考えているか重要で、2004年の米軍再編の時から設置され、去年支局化されました。 問山さんは過去、東京支社で政治の取材もされて、まず、日米首脳会談の1週間前に、安倍総理は翁長知事と会い、翁長氏は、沖縄県民は辺野古NOであり、これをオバマ氏に伝えよといい、これについて安倍氏は、28日にオバマ氏と会談し、翁長氏の辺野古NOのことを報告した。
市民社会フォーラム: HP ありの一言の紹介  >>>アリの一言 (「私の沖縄日記」改め): 日本国憲法と沖縄と「全国民」 ○あすは日本国憲法が施行されて68年目の「憲法記念日」です。安倍ファッショ政権の下で、憲法の平和・民主条項を守ることはますます切迫した課題になっています。 その大切な「平和憲法」が、沖縄差別の中で生まれたという事実を忘れてはなりません。 憲法9条が「象徴天皇制」と一体であり、戦争責任を回避して「国体」(天皇制)を維持しようとする昭和天皇(天皇裕仁)の意向によって、沖縄を日本から切り離し、アメリカの統治下に売り渡すことで成立したものであることは、先日も確認しました。 それだけでも憲法と沖縄差別の関係を示す事実として重大ですが、ここでは別の問題に注目します。 それは、そもそも日本国憲法の議論・成立過程で、沖縄県民は差別され排除されていたという事実です。 それをあらためて教えてくれたのが、古関彰一獨協大名誉教授の新著『平和憲法の深層』(ちくま新書、2015年4月発行)です。
 新憲法草案の内容・是非が議論されたのは、1946年4月10日投票の衆院選で選出された帝国議会でした。ところがこれに先立つ1945年12月17日に衆院選挙法が「改正」され、これによって沖縄県民は選挙権・被選挙権を奪われてしまったのです。 なぜそんなことになったのか。1945年4月の沖縄戦で米軍が沖縄上陸と同時に発した「米海軍軍政府布告第一号」のためです。  ★米軍の沖縄占領
市民社会フォーラム: [HRN-info] 5/21(木)開催 ヒューマンライツ・ナウ主催:ビジネスと人権セミナー「ラギー原則を超えて」のご案内 5/2 ○ビジネスと人権に関する指導原則
IWJ: 2015/05/01 自民党が憲法改正で盛り込む「国家緊急権」はナチス以上!? 大震災の被災地で動いた弁護士らが全権委任法も含まれた国家緊急権の「正体」に迫る!  ○なぜ、非常事態に人権を停止し、内閣の権限を強化する「国家緊急権」などを憲法改正で導入しようとするのか。「国家緊急権がない国は日本くらいだ」という指摘もあるが、これは「詭弁」であり、今から憲法に明記する必要はない。 では、その背景にはどのような思惑が潜んでいるのだろうか。
 5月1日、東京・霞ヶ関の弁護士会館で、「災害対策を理由とする『国家緊急権』(緊急事態条項)の創設に反対する被災地弁護士会による共同記者会見」が開かれた。 集会で、兵庫の永井幸寿弁護士は、自民党が創設を目指す「国家緊急権」は「ナチス以上」の強権性を帯びていると指摘した。  ★非常事態に人権を停止し、内閣の権限を強化する「国家緊急権」  超法規的措置で、国民主権も、主権者の権能も奪おうというのか??? 主権者の権威も、法の支配も、一時たりとも、譲ってはならぬ❕❓ ナチスの例もあるというのに。
IWJ: 2015/04/30 戦後70年の終焉まで残り3ヶ月? 日本は「世界を守る」という名目で自由に戦争へ…日本だけ負担増の「新・日米ガイドライン」に異議 戦争反対の改革勢力「フォーラム4」古賀茂明氏に岩上安身が訊く 5/2 ○戦後70年かけて築き上げた秩序が、いとも簡単に崩れようとしている。 訪米中の安倍総理は2015年4月29日、米連邦議会の上下両院合同会議で、「希望の同盟へ」と題した演説をし、自衛隊の集団的自衛権の行使を前提とした新たな日米防衛協力のための指針(日米ガイドライン)に意欲をみせ、「必要な法案の成立を、この夏までに、必ず実現する」と明言した。 異例の国際公約とも言われる安倍総理の発言に、野党は猛反発。民主党の岡田克也代表は30日、「法案提出すらされていない段階で、これほどの重要法案の成立時期を外国で約束するなど前代未聞。国民無視、国会軽視、ここに極まれり」とするコメントを発表した。 社民党の吉田忠智党首は、「立法府を無視している。国民が国家権力を縛る立憲主義を否定する問題発言だ」と指摘。共産党の山下芳生書記局長は、「じっくり時間をかければ、国民の中で反対世論が多数になるのを恐れての焦りだ」と批判した。 しかし、安倍政権はこれまでも、国民や野党の反発をものともせず、特定秘密保護法を成立させ、解釈改憲の閣議決定に踏み切ってきた。 元経産官僚で、「フォーラム4」を立ち上げた古賀茂明氏は4月30日、岩上安身のインタビューに応え、こうした状況について「歯止めがない」とし、危機感を示す。  ★確かに、司法権の違憲立法審査権は、事後にしか働かない… しかも、田中耕太郎(・吉田茂)が、悪しき!前例を作った“統治行為論”(=要するに、安保条約などには、司法判断しない)、事情判決など、障害も予見される❕❓ 唯、憲法裁判所ではない以上、こんなザマになるのかも。後は、主権者の出番❕❓あるのみ、か。事実を尊重するというなら❕❓ 政権を倒すほどの勢いを示すしかあるまい。選挙・投票でもそうだったのだが…
孫崎享のつぶやき: 若い人へ。三種の裁判官の在り様。一つは福井地検裁判官。一つは最高裁判事。一つは鹿児島地裁裁判官 5/2 ○高浜原発3、4号機の再稼働をめぐり、福井地裁の樋口英明裁判長は14日、住民らの訴えを認め、運転を禁じる仮処分決定を出した。画期的な裁判であった。ここで原発の再稼働で重要な論点を示した。「基準地震動」である。 原子力発電所の耐震設計において基準とする地震動。地質構造的見地から、施設周辺において発生する可能性がある最大の地震の揺れの強さのこと。単位はガル。」 「基準地震動」を設定し、そこまで耐える設計をする。  逆に言えば、「基準地震動」を超える地震が起これば、原子力発電所はどうなるかわからない、つまり地震の起こる可能性が高いということである。

ジャカルタと米議会での安倍演説で明らかになった「70年談話」での騙しのテクニック 【五十嵐 仁】2015.05.02


 
  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



横浜開催「平和といのちと人権を!5・3憲法集会」に集まろう! ○高田健です。
 今年の5・3集会です。
 首都圏の5・3は従来の日比谷ではなく、横浜です。

 ------------------------------------
 平和といのちと人権を!5・3憲法集会~戦争・原発・貧困・差別を許さない~
 私たちは、
 「平和」と「いのちの尊厳」を基本に、日本国憲法を守り、生かします
 集団的自衛権の行使に反対し、戦争のための全ての法制度に反対します
 脱原発社会を求めます
 平等な社会を希求し、貧困・格差の是正を求めます
 人権をまもり、差別を許さず、多文化共生の社会を求めます
 日時:5月3日(日)12時30分~15時30分 場所:横浜みなとみらい・臨港パーク

ANN: あすの交通混雑は? きょう2日は「下りのピーク」 5/2 ○ゴールデンウィーク後半に入り、成田空港と羽田空港からは2日の一日で、6万7000人余りが海外へ出国します。  今年の連休は、短い期間で旅行を楽しめるアジア方面が人気だということです。成田空港にLCC専用専ターミナルがオープンしたこともあり、羽田空港と合わせて、2日の一日で6万7000人余りが海外へ向かいます。新幹線の下りも混雑のピークで、東海道新幹線や山陽新幹線などは午前中ほぼ満席となりました。初めてゴールデンウィークを迎えた北陸新幹線も、3日の午前中の下りはほぼ満席です。高速道路は午前中、東名下りで最大37kmの渋滞でした。3日午前中にも下りの渋滞が見込まれ、関越道の花園インターチェンジ付近で50km、中央道の相模湖インターチェンジ付近で45kmと予想されています。
【動画】3日(日) あすは傘の出番に...。(2日19時更新) ウェザーマップ ○あす(日曜日)は九州や中国・四国で傘の出番となりますが、近畿や東・北日本はおでかけ日和となるでしょう。最高気温は西日本で平年並み、東・北日本は6~7月並みです。  長く続いていた晴天にも終わりが見えてきました。あす(日曜日)の本州付近はおおむね高気圧圏内ですが、西日本には低気圧や前線が近づいています。このため、天気は西から下り坂へ向かうでしょう。九州は朝から雨、中国・四国も夕方には雨が降り出して、湿った空気が流れ込む西日本の太平洋側を中心に雷を伴うところがある見込みです。  一方、近畿や東・北日本は高気圧に覆われて清々しい陽気となります。外でのレジャーは紫外線対策が必要かもしれません。  朝の気温は土曜日と同じくらい。日中の気温は西日本で土曜日より2~6度低くなりますが、東・北日本は平年より5度前後高く、6月下旬から7月上旬並みとなるでしょう。(気象予報士・井坂綾)
NNN: ホテルに“韓国籍”女性遺体 男を逮捕へ 5/2 ○2日朝、東京・台場のホテルで、20代の韓国籍とみられる女性の遺体が見つかり、警視庁は一緒に来日したとみられる韓国籍の男を殺人の疑いで逮捕する方針。  警視庁によると、午前9時過ぎ、港区台場のホテル日航東京の客室で20代の韓国籍とみられる女性がベッドであおむけに死亡しているのが見つかった。約2時間前に近くの商業施設の8階で、30代の韓国籍の男が飛び降りようとして保護され、男が「連れがいる」と話したため、警察官が宿泊先に向かい女性の遺体を発見したという。  男は女性と旅行目的で来日したとみられ、調べに対し「自分が殺した」と話しているという。警視庁は、容疑が固まり次第、殺人の疑いで逮捕する方針。
ANN: 田んぼで発電? 東薬大がめざす微生物燃料電池とは 5/2 ○今、省エネの切り札として意外なものを利用した発電の研究が行われています。その意外なものとは。  ★「微生物発電」❕❓
TBS: ネパール地震発生から1週間、支援・物資行き渡らず 5/2 ○ネパールで大地震が起きて2日で1週間。支援や物資は世界中から届いていますが、行き渡らない状況が続いていて、被災者の不満もたまってきています。  揺れる電線。あわてて路上に集まる人々。その後、画面右側にある記念碑が崩れ落ちます。ちょうど1週間前、ネパールを襲ったマグニチュード7.8の大地震。その発生の瞬間の映像です。  現地警察当局は2日、ネパール国内での犠牲者が6624人に達したと発表、周辺国を含めれば、およそ6700人の死亡が確認されています。  カトマンズ郊外のサーク村です。地震発生から1週間が経ちましたが、こちらの村では、壊れた家屋がそのままの状態となっています。今にも崩れ落ちそうな建物が、1週間たっても手付かずのまま残されているサーク村。首都の北東およそわずか20キロの距離ですが、地震が起きてから4日もの間、支援物資が届くことはありませんでした。3日前、ようやく食糧が届きましたが、量はわずかで、配り方にも不満の声が上がっています。  「村の入り口に住む人は支援物資をもらったけど、その他の住人は何ももらっていないのです」(サーク村の住人)  「一応、救援物資は来ましたが、食糧だけで私たちには泊まるところがありません。ネパール政府は国外からの支援をみんな待っているのです」(サーク村の住人)  この村に限らず、ネパールの地方都市では、いまだ全く救援の手の届いていない場所が数多く残されているほか、被害の全容すらわかっていない地区もあります。  政府が、被災者が不満を爆発させる前に対応を改善できるかどうかが、焦点となります。  ★地震大国、ネパール❕❓ 取り換えもならず❕❓ 地震大国、日本も同じでしょ❕❓ 昔、『日本列島沈没』なんて、映画もあったが、何処へ逃げようと??? 誰が、受け入れてくれるのか??? 未だ、1億3千万人もいるのに。 良か人たち、政治・経済等権力者たちは、逃げ延びられると確信しているのか❕❓ 外交は、善隣友好が原則だ❕❓ 戦争や挑発、軍事演習ではない❕❓ その原則が、日本国憲法には、謳われている! 護らない政府、政府要人もいるが、廃棄しよう❕❓ 公務員には、憲法尊重・擁護義務もあるのだが、安倍コベ首相は、我利を図る目的で、日米軍事同盟を、世界の果てまで、拡大させようとした! 憲法違反は、勿論だ。 刑法はないのかな? 処罰する法律は、作ってこなかったのかな?
ANN: 「証拠出して!」都知事が“すしざんまい”に猛反論 5/1  ★グランドデザイン、有るのかないのか、知らぬが、誰が事業、計画を、纏め上げようとしているんだろう??? 証拠ないかも知らんが、そんなことが問題か? 築地市場移転計画もそうだが、東京オリンピックへの計画もあるんでしょ❕❓ 次に、名乗りを上げる事業者に、大風呂敷を期待するのか?









FNN: 迂回寄付疑惑 独自解釈で違法性否定 会議録に会計責任者の釈明 5/2 ○日歯連(日本歯科医師連盟)の迂回(うかい)寄付疑惑で、FNNが入手した会議録には、独自の解釈で、違法性を否定する会計責任者の釈明が記されていた。 帽子にマスク姿で、記者の問いかけに対し、無言のまま、逃げるように車に乗り込んだのは、日歯連の会計責任者。4月30日、東京地検特捜部が強制捜査に乗り出した、迂回寄付疑惑。2013年1月、自民党の石井 みどり参議院議員の後援会へ、民主党の西村正美参議院議員の後援会を経由して、法律の上限である5,000万円を超える、9,500万円の寄付をした疑いが持たれている日歯連。そして、1日、新たな事実が明らかになった。2010年、西村氏の後援会に対し、別団体を経由して、1億円を寄付していた疑いが判明。 巨額な資金の不透明な流れ。 日歯連の内部からも、強制捜査の前から、「違法献金ではないか」との指摘がされていた。FNNが入手した、2015年1月に行われた日歯連の臨時評議員会の会議録。 会議録には、「グレーゾーンのような処理がどうなっているのか」、「上限を超える寄付金をいわゆる迂回献金がなされるようではだめ」などと書かれていた。  ★独自解釈で違法性否定❕❓ まるで、安倍コベ氏の解釈改憲を見るようだ❕❓ その独自解釈・集団的自衛権行使は、主権者や三権の頭越しに、対米政府への表明へとエスカレート、止まる処を知らない。 日歯連は、この逮捕で止まったが、安倍のエスカレートは、誰が止める❕❓ 警察では、止められない、逮捕できない! では、誰が!
ANN: 水俣病の公式確認から59年…犠牲者を追悼 5/2 ○水俣病を公式に確認してから1日に59年を迎えました。熊本県水俣市では犠牲者の慰霊式が営まれました。  慰霊式には患者や遺族のほか、望月義男環境大臣ら800人を超える人が参列し、黙とうとともに鎮魂の鐘が捧げられました。  望月環境大臣:「ここに政府を代表して、水俣病の拡大を防げなかったことを改めて心中よりおわび申し上げます」  また、患者と遺族を代表して、語り部の杉本肇さんが母・栄子さんへの思いを語るとともに「犠牲となった患者や家族の想いに触れ、未来ある子どもたちに託してゆきたい」と祈りの言葉を述べました。水俣病については、現在も1000人以上が国・熊本県・チッソに損害賠償を求めていて、解決の糸口は見つかっていません。  ★他人行儀な❕❓ 解決を見出すのが、公務員、政府・首相。逃げ回ってどうする??? だから、解決しないんでしょ! 東電に、あれ程、ジャブジャブ金を出し乍ら、水俣病や石綿被害、公害には渋っている❕❓ それが、日本政府! 『強きを助け、弱きを挫く』昔からある事だが、最近、特に、甚だしくなった❕❓ 消費税増税しながら、法人税減税すると。格差社会は、其の侭だ。放置するようだ❕❓ 法治しないで。 遂に、戦争に、無辜の民、自衛隊員を送り付ける段としてしまった❕❓ 人権無視も極まれり。
「SIMロック」解除、義務付けスタート 日経新聞 5/1 ○5月1日、スマートフォン(スマホ)などの「SIMロック」解除が義務付けられた。契約した携帯電話会社以外では端末を使えないようにしていた仕組みが変わり、端末はそのままで他の通信会社に乗り換えやすくなる。消費者の選択肢が増え、安くて便利なサービスが登場すると期待されており、「格安スマホ」を手掛ける通信会社や家電量販店などは売り込みに力を入れる構えだ。
 ■そもそも「SIMカード」とは ・・・ ・・・ ・・・  ★事情、情報がわかれば、自由が効くのかも知れぬ… 性能の良いハードに使い勝手の良いソフトみたいな組み合わせに出来れば、ね。相性が悪い、合わないでは、???
NNN: “SIMロック”解除、義務化スタート 5/2 ○スマートフォンなどの携帯端末を、他の通信会社の回線では使えないようにする、いわゆる「SIMロック」について、1日、解除の義務化がスタートした。  これにより、利用者は携帯端末を変えずに、より安いプランを提供する通信会社を選ぶこともできるようになる。  SIMロックの解除義務化で競争が進むことにより、海外に比べて高いとされる日本の通信料金が下がることが期待されている。  ★一方的な記事ではないか❕❓ いいこと尽くめなのか??? 功罪を論うことも、省いて。紹介記事にしても、偏頗過ぎ… 却って、飛びつけもしないのでは。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: