FC2 Blog Ranking
2015-05-04

5/4: 子供の数が34年連続減少・最少 格差身分増殖させ 原発事故等相次ぐ中 何故、真の危機から目逸らし 「戦争する国化」目指すのか???

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」  18時45分
 ・台湾の国民党と中国の共産党 6年ぶりトップ会談  18時45分
 ・箱根山「地熱の上昇など見られず」 気象庁が調査  18時40分
 ・記録的暑さ、あすも夏日 今村涼子の「今天」  18時35分
 ・“北陸新幹線”効果で殺到!客多過ぎて思わぬ事態に  18時11分  ★大体、察しが付くけど、殺到振り❕❓
 ・米・ムハンマド風刺画展で発砲、容疑者2人を射殺  18時55分   ★挑発した挙句、殺さなくても❕❓
 ・軽自動車とトラックが衝突 2人死亡 鳥取  5時57分
 ・路線バスに不審物 液体入りの袋が… 石川  5時55分
 ・首都で追悼集会 犠牲者7000人超 ネパール大地震  5時51分  ★地震大国同士、相身互い❕❓ 助け合いを。
 ・箱根山で火山性地震増加 一部立ち入り規制  5時50分  ★都心に近い、火山、地震列島からの警告❕❓
 ・「物資不足が深刻」ネパール大臣が支援訴え  1時5分
 ・中国、“新たな巨大経済圏”呼びかけ  6時52分   ★勢い、攻めの中国❕❓ …

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授<ANN: 水槽に舞う“桜吹雪” 5万匹のイワシ描く 横浜市 3/29/a>

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」

 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像



 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  


5月4日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 5.3憲法集会(横浜みなとみらい・臨港パーク)参加報告 5/4  (笹井明子) ◯今回は集会後のデモ(パレード)は行わないとのことで、憲法を安倍政権の手から護る意志は、著名人のお話をただ聞くのではなく、自分自身の行動で示したいと思っていた私は、「護憲+」の仲間二人と共に、集会前に行う「5.3憲法集会に行こうよパレード」から参加しました。 スタート地点の神奈川公園に10時集合。朝早いのに、結構な人数(300~400人)が参加し、「戦争反対」「辺野古基地NO」「脱原発」のグループに分かれて、臨港パークに向かう30分ほどの道をパレード。私たちは「戦争反対」グループに加わり、「人権を守れ」「若者の命を守れ」「集団的的自衛権反対」「憲法を壊すな」などとコールしながら歩きました。高層ビルが整然と立ち並ぶ街に人の気配はなく、「私たち、誰に訴えてるんだろう」の思いはありましたが、緑の若葉と青空を眺めながらのパレードは、それなりに爽やかでした。 ・・・集会でのアピールは、以下のとおり。
私たちは、 「平和」と「いのちの尊厳」を基本に、日本国憲法を守り、生かします  集団的自衛権の行使に反対し、戦争のためのすべての法制度に反対します  脱原発社会を求めます  平等な社会を希求し、貧困・格差の是正を求めます  人権をまもり、差別を許さず、多文化共生の社会を求めます
 私たちは、これらの実現に向けて、全力でとりくみます   いま、憲法は戦後最大の危機の中にあります  全国に、そして全ての国々に、連帯の輪を広げて、ともにがんばりましょう
  今朝の東京新聞一面に掲載された、広場を埋め尽くした人々の数は圧倒的で壮観で、その中の1人であれたことは率直に嬉しく思います。でもここに集った3万人の私たちの意志をどうやって政治に届かすか、その重い課題は残ったままです。 「臨港パーク」に集まった人も、日本の別の地域での集会に参加した人も、集会等に参加はできなくても「憲法」に思いを馳せていた人も、夫々にこの課題を自らのもとのとして引き受けて、今日から又、知恵を出し合い、エネルギーを振り絞って、前に進んでいきましょう。
イシャジャの呟き: みどりの日  誕生日の花 ハナミズキ 花言葉 公平にする   ◯シャガ  夕方には降雨があるというので、乾燥状態が続き先延ばししていた ダイコン&ササゲの種を蒔く、灰のようになっており 畝立てをしても崩れてしまうので 散水してからの作業となった。ミニカボチャの種 5粒もあるので 堆肥を施し 干天の慈雨を待つことにした。 昨日は憲法記念日、全国各地で 憲法を巡る 立場の異なる集会が開かれたとの報道があったが 今朝のNHKラジオで 落語家の カツラ〇▽なる者が 護憲に反対の立場の出し物で講演したとのニュースがあったが・・・・、ふざけるな!  ★然り!
 今日のトピックス Blog5/3:憲法記念日 主権者の一人一人が、主権者とは、国民主権とは、平和主義とは、何か、日本国憲法とは何か、誰の為のものか、を考える日に❕❕  ★「主権者」言葉も嫌い❕❓ 安倍コベ政権。たんと、その頭に、脳に、『主権者』を刻み込ませましょう! 特に、自称“最高権力者”の脳裏に刻みつくほどに。知らないふりは、成りませぬ。させてはなりませぬ。緊急事態に備える??? 法の支配を拒絶する気ですか? ドサクサに何をする気ですか? ナチスの真似事、二番煎じでもする気ですか? 改憲談義は、平らかな時、平らかな中で、為されなければなりませぬ。特に、日本国憲法の三原則、国民主権、人権尊重、平和主義、是を変更したいのかどうか、しないのかどうか? 明確にして、説明し、情報公開し、広く議論し、民意を尊重すべきです。まず、これは、宣言、宣明しなければなりませぬ。 政府の独走、独断は、決してなりませぬ。 外国政府と約束した??? もしかして、国会の審議・議決を待たずに、約束・密約したことを超えて、外患に関する罪 の疑いはありませんか?

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  
九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会アピール~集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対する国民の声を(2013年10月7日)

九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

「九条の会」メールマガジン 第208号  ★2015年4月10日発行★  ○ 第208号の主な内容 
 ■事務局からのお知らせ
 ◇アピール 憲法9条を根底からくつがえす「戦争立法」と改憲の暴走を止め
       ――主権者の声を全国の草の根から(再録)
 ◇奥平康弘さんの講演が収められた『戦争をする国にさせない』
   (「九条の会」憲法セミナー④)のご案内
 ◇お知らせ!――昨年6月10日の九条の会講演会が収められた岩波ブックレ
    ットNo.918「憲法九条は私たちの安全保障です。」が刊行されました
 ◇集団的自衛権行使容認反対のポスター、積極的にご活用下さい

 ◇九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。
  憲法9条を守り、生かしてください」の署名用紙あります

 ◇2014年6月10日開催の「九条の会発足10周年講演会 集団的自衛権
    と憲法9条」のDVD、好評です
 ◇九条の会第5回全国交流集会の記録
    (報告集・全体会DVD・シンポジウムパンフレット)
 ◇2013年10月6日開催の学習会「『戦争する国』への暴走を止める」の
       記録ブックレット好評発売中
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある! 割愛 本文で❕❓

九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

【最新】女性の声を政治に反映させる  金繁典子さん(グリーンピース・ジャパン) (2014年12月15日)
◆怒りとともに投票所へ  永尾廣久さん(弁護士・福岡県弁護士会) (2014年12月8日)
◆いまこそ投票に行きましょう!  小口幸人さん(弁護士) (2014年12月8日)

◆高校生などに憲法の何をどう伝えるか  稲次寛さん(兵庫県高等学校教員) (2014年12月1日)

◆安倍首相から『日本』を取り戻そう  泥憲和さん(元陸上自衛隊三等陸曹) (2014年12月1日)
◆日本国憲法との出会い 平和活動を通して学んだこと、憲法教育について思うこと  白神優理子さん(弁護士) (2014年11月24日)
◆労働者派遣法改正案・被害者は誰か?  嶋﨑量さん(弁護士・日本労働弁護団常任幹事) (2014年11月17日)

◆一票の格差訴訟の最高裁口頭弁論を傍聴して  横井幸夫さん(一人一票実現国民会議運営委員) (2014年11月10日)
◆憲法と民主主義の危機  山口二郎さん(法政大学教授) (2014年11月3日)

憲法情報Now<憲法をめぐる動向> バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。

・2014年12月15日付   注目!「(日本国憲法が)特殊なことには意味」 その他
・2014年12月11日付   注目!「憲法9条にノーベル平和賞を」−韓国で受賞 その他
・2014年12月8日付   注目!最高裁判事の国民審査 その他
・2014年12月4日付   注目!「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」 その他
・2014年12月1日付   注目!団結権侵害は許されない、と大阪地裁 その他
・2014年11月27日付   注目!最高裁が参院選「違憲状態」判決 その他
・2014年11月24日付   注目!一票の格差是正求め一斉提訴へ その他
・2014年11月20日付   注目!女性誌が「母親たちの初めての憲法教室」 その他
・2014年11月17日付   警戒!日本会議が緊急事態条項を議論 その他

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

怒られた九電 進まぬ原発審査: 「いい加減な計画に付き合えぬ」怒られる九電 原発審査はなぜ進まない? 5/4 ○原発の審査がなかなか進まない。平成25年7月に新規制基準が施行され、審査が始まったが、丸2年を経ても1基も動かないことは確実になった。審査申請が出ているのは現在、15原発24基。審査では一体、何が行われているのか。何が審査を遅らせているのか。15原発の審査を総ざらいチェックしてみた。(原子力取材班)(産経新聞)  ★原発推進派の、産経新聞かー なあ、なあの関係で、ズルズル再稼動が狙いの九電❕❓ 一番バッターの困難は見易いが… 安全性、避難等々、追完なんてことでは、成らぬ! 人命、人身、安心… 気概を持て❕❓ 尤も、持つなら、再稼動断念となるはずだ…  ☆川内、夏の営業運転不可能!
核ごみ処分地 政府主導 公募方式を今月改定 【東京新聞】2015.05.04 ○政府は今月、原発から出る核のごみ(高レベル放射性廃棄物)の最終処分に関する基本方針を七年ぶりに改定する。これまでは公募方式で、自治体が処分地に名乗りを上げても住民の反対で頓挫した経験を踏まえ、政府が「科学的有望地」を示した上で、全国の複数の自治体に調査を申し入れる仕組みを導入する。 処分地探しは、電力会社でつくる原子力発電環境整備機構に任せきりで見つからず、原発は「トイレのないマンション」と批判されてきた。夏以降に再稼働を控え国主導で候補地選びを加速させる。宮沢洋一経済産業相は対象地域に関し「かなり広い地域が出てくる」との考えを示している。 現行方針では、使用済み核燃料はプルトニウムなどを取り出し、残りを地中深くに埋め「地層処分」するとしている。新方針でも地層処分を前提に処分地を探すが、再処理せずに燃料を直接処分する研究も同時に進めることにした。また、将来の政策変更や技術革新に応じ、処分地や処分方法の見直しができるようにする。
もんじゅ命令解除へ新理事長決意 児玉敏雄氏「一日も早く」 【福井新聞】2015.05.02
15年後の電源 まだ原発に頼るのか 【東京新聞】2015.05.04 ○経済産業省が二〇三〇年に目指す電源の種類別の発電比率案を公表した。再生可能エネルギーは抑え、原発利用を最大限に見込んだ。原発再稼働に頼るのでは、日本の未来は見えない。 公表された目標は、液化天然ガス(LNG)が27%、石炭が26%、再生可能エネルギーが22~24%、原子力が20~22%などとなっている。省エネと再生可能エネルギーで、二酸化炭素(CO2)の排出を減らすのが狙いだ。この案を基に、先月三十日、温室ガス削減目標が三〇年までに一三年比で26%と決まった。 発電比率案はその二日前の有識者会合で了承された。再生可能エネルギーの割合が低いとの意見もあったが、事務方が「現実的な数字」と説明しただけで、議論されることはなかった。分厚いパブリックコメントの資料は無視され、坂根正弘委員長の「時間になりました」という言葉で終了。原案は一字一句変わることはなかった。




 
 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 小説・昭和からの遺言(12)事変という名の全面戦争 ・ブログ連歌(403) ・ 民主平和党ホームページ ○本格的な戦闘が始ってしまえば、あとは軍人の考える作戦が最優先になる。追加兵力の投入や戦費増額の予算などが次々に閣議決定されて、一ヶ月後には日本軍は北京(当時の名称では北平)およびその周辺を制圧した。その間に中国側では蒋介石と周恩来が会談して、日本に抵抗するために協力する「国共合作」が合意された。 日本政府としては北部を制圧した状態で有利な停戦をはかる思惑もあったが、交渉を始める間もなく戦闘は上海に飛び火した。非武装地帯を巡視していた日本海軍の陸戦隊士官が襲撃・殺害されたのである。上海の租界を警備していたのは陸戦隊だから大部隊ではない。紛争は中国軍が租界を包囲する形になった。アメリカ、イギリス、フランスの総領事は停戦と兵力の引き離しを両軍に要請したが、もうそんな段階ではなかった。 日本は直ちに陸軍を上海に送り、海軍航空隊は本格的な空爆を開始して、その攻撃範囲は国民政府の本拠地南京にも及んだ。こうして全面的な戦争が始まったことは、誰の目にも明らかになった。それでも日本政府は宣戦布告することなく、「北支事変」から「支那事変」へと名称を変えただけだった。戦争の当事国になれば国際連盟の不戦条約に反し、中立国からの支援が得にくくなる。その事情は中国の側でも同様だった。
市民社会フォーラム: 【要申込】5/11(月)【PARCワンコイン・トークサロン】 映像を見て語る世界と私たち:フェアトレード・コーヒーがつなぐ生産者と消費者―真の対等・平等な世界をめざして 5/4
IWJ: 2015/05/03 「憲法が本当に危ない、崖っぷち」――危機感を募らせた市民、約3万人が集結~平和といのちのと人権を!5・3憲法集会 ~ 戦争・原発・貧困・差別を許さない  5/4 ○戦後70年となる憲法記念日の2015年5月3日、「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」主催の「平和といのちのと人権を!5・3憲法集会 ~ 戦争・原発・貧困・差別を許さない」が、横浜市西区の臨港パークで開催された。安倍政権が憲法解釈で集団的自衛権を可能とし、さらに改憲を押し進めようとする中、危機感を募らせた市民、約3万人(主催者発表)が集まった。 「憲法が本当に危ない、崖っぷちに立たされているような気分だ」 メインステージの司会を務めた女優の木内みどり氏は、冒頭、不安な胸の内を語った。
 同集会の呼びかけ人として登壇したのは、作家で活動家の雨宮処凛氏、脚本家の小山内美江子氏、作家の澤地久枝氏、作家の大江健三郎氏、憲法学者の樋口陽一氏、ルポライターの鎌田慧氏、弁護士の伊藤真氏、アニメーション映画監督の宇井孝司氏、落語家の古今亭菊千代氏、作家の落合恵子氏、そして、法政大学教授の山口二郎氏が紹介された。 政界からは、山本太郎・生活の党と山本太郎となかまたち共同代表、主濱了・同副代表、長妻昭・民主党代表代行、志位和夫・日本共産党委員長、吉田忠智・社民党党首が登壇した。
IWJ: 2015/05/01 第86回メーデー、東京・代々木に28,000人「主体的に行動し、労働者の権利や平和な暮らしを守れ!」〜安倍「暴走」政治にNO!  ○5月1日に世界各地で行なわれる、労働者の権利を要求する「メーデー」。2015年5月1日、東京・代々木公園で開かれた、全国労働組合総連合(全労連)主催による第86回「中央メーデー」には、参加者28,000人(主催者発表)が集まった。労働者派遣法や残業代ゼロ法案など、政府の労働法制見直しに反対する声のほか、今年は、改憲を含めた戦争法案の実現など、「戦争ができる国づくり」を目指す安倍政権への批判と抗議の声が目立った。
IWJ: 2015/04/30 邦人人質事件で日本政府が依頼した遺骨返還仲介人はISからテロ対象とされている人物だった――「一水会」木村代表が暴露!  5/4 ○新右翼団体一水会の木村三浩代表は、2015年4月30日、ISILにより殺害された人質の遺骨帰還交渉人ムーサ・アブドラ弁護士の入国拒否という不当な対応に抗議する記者会見を行なった。会見には、ISILに殺害されたジャーナリスト後藤健二氏の母親である石堂順子氏も同席した。 木村氏は、邦人2人がISILに拘束されている最中にも、独自にヨルダンに赴き、人質解放交渉に動いた人物だ。邦人2人がISに殺害されてしまった現在も、遺骨返還の交渉に尽力していて、ヨルダン人のムーサ・アブドラ弁護士に遺骨の返還交渉を依頼している。しかし、そのムーサ弁護士が来日する予定であったが、日本政府がビザを発給しないという対応をとった。 ムーサ弁護士は、2013年にシリアで拘束された2人のスペイン人ジャーナリストの解放交渉に成功した実績を持つ。
植草一秀の『知られざる真実』: 埋め立て承認撤回しない理由は工事進捗の推進? 5/4  ★取り消しと撤回、意味する処は、普通の語感と法律用語(取消は、既に取消原因が発生。始めに遡って取消。撤回は、一応、成立したものを、後で、無かったことにする)のそれと、混乱があるようにも❕❓ 恐縮…。
マスコミに載らない海外記事: 5月2日オデッサ虐殺: 一体なぜオバマ・クーデター政権が未だにウクライナを支配しているのか 5/3




市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 伊藤惇夫が安倍訪米と自民の憲法改悪を語る 5/4
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter 5/4
市民社会フォーラム: 米、自衛隊の中東派遣を期待 マケイン上院軍事委員長 5/2
市民社会フォーラム: 5/8(金)大田区議会議員「奈須りえ」さん来阪!■緊急企画!都構想で大阪は豊かに?成長戦略を考える~ごみ・上下水道の民営化&東京都の特別区ってどんなん?~ 5/2
市民社会フォーラム: 【SIGLO NEWS】ジャン・ユンカーマン監督作品『沖縄 うりずんの雨』公開決定/『映画日本国憲法』全編大公開 5/2 ○1945年4月1日、アメリカ軍が沖縄本島に上陸、6月23日(現在の慰霊の日)まで12週間に及んだ沖縄地上戦では4人に一人の住民が亡くなりました。本作では、当時同じ戦場で向き合った元米兵、元日本兵、そして沖縄住民に取材を重ね、米公文書館所蔵の米軍による記録映像を交えて、沖縄戦の実情に迫ります。また、戦後のアメリカ占領期から今日に至るまで、米軍基地をめぐる負担を日米双方から押し付けられてきた、沖縄の差別と抑圧の歴史を描き、現在の辺野古への基地移設問題に繋がる、沖縄の人たちの深い失望と怒りの根っこを浮かび上がらせます。
 『老人と海』で与那国島の荒々しくも美しい自然と風土を捉え、『映画日本国憲法』で日本の平和憲法の意義を訴えた、アメリカ人映画監督 ジャン・ユンカーマンが、真の平和を求め、不屈の戦いを続けている沖縄の人々の尊厳を描いた渾身のドキュメンタリー。
孫崎享のつぶやき: 『日米開戦の正体』、真珠湾攻撃と「原発、TPP消費税、集団的自衛権」、嘘と詭弁が同じ 5/4 ○真珠湾攻撃と「原発、TPP消費税、集団的自衛権」とを比較してみますと、驚くべき共通性
  それは。  ① 本質論が論議されない事、 ② 詭弁、嘘で重要政策がどんどん進められること、 ③ 本質論を説き、邪魔な人間とみなされる人はどんどん排除していくこと。
  どのような理由で日米開戦に日本は進んだか。
  ・・・『日米開戦の正体』(5月13日発売)より
 
  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



【話題のニュース】  子どもの数が34年連続減少 1617万人、最少更新 東京新聞 5/4 ○「こどもの日」を前に総務省が4日まとめた人口推計(4月1日時点)によると、14歳以下の子どもの数は34年連続で減少し、1617万人となった。比較可能な統計がある1950年以降で最少を更新した。総人口に占める子どもの割合も過去最低の12・7%で、41年連続で低下した。 2014年に比べ16万人減った。内訳は、男子が828万人、女子が788万人。3歳ごとの比較では、12~14歳が347万人で最多。年齢が下がるほど減少し、0~2歳は309万人で、総務省は「出生数の減少に伴い、先細り傾向が続いている」としている。  ★そんな時に、戦争する国化??? 人減らししたいのか、と。 メカやPCなど、進んだとて、どの国も同様に、進歩する❕❓ 基本は、個人。その才能と可能性と、確率論的?…数❕❓ 端的に言って、日没する国の象徴、か。
NHK: 子どもの数 34年連続の減少 5/4 ○5日は「こどもの日」です。総務省の推計によりますと、先月1日現在の15歳未満の子どもの数は、過去最少だった去年よりも16万人少ない、およそ1617万人で、34年連続の減少となりました。 総務省の推計によりますと、先月1日現在の15歳未満の子どもの数は、男子がおよそ828万人、女子がおよそ788万人で、合わせておよそ1617万人でした。これは比較が可能な昭和25年以降で最も少なかった去年よりも16万人少なく、昭和57年から34年連続の減少となりました。また、総人口に占める子どもの割合は、去年を0.1ポイント下回る12.7%で、昭和25年以降で最も低く、昭和50年から41年連続の低下となりました。 一方、去年10月1日現在の都道府県別の子どもの数を前の年と比較すると、増加したのは1万4000人増えた東京都だけで、そのほかでは、大阪府で1万6000人減少するなど、46道府県で横ばいか減少となりました。都道府県別の子どもの割合は、最も高かったのが沖縄県で17.5%、最も低かったのが秋田県で10.8%でした。   ★この男女差、問題ないのかな? 前後まで、視野にすると❕❓ 人口減少社会は、必至なのだが…。

ANN: きょうナビ「午後6時のアクセスランキング」 5/4 ○「テレ朝news」午後6時現在のアクセスランキングです。
ANN: 記録的暑さ、あすも夏日 今村涼子の「今天」 5/4 ○陽気続きのゴールデンウィークですが、きょうの「今天」がこちら、「ゴールデンウィーク期間中、唯一の雨が今夜から!」です。  ★吹割の滝❕❓ 群馬だったけ?
ANN: “北陸新幹線”効果で殺到!客多過ぎて思わぬ事態に 5/4 ○このゴールデンウィーク、北陸新幹線の開通で沸く石川県には観光客が殺到しています。この影響で、タクシーや駐車場が足りず、さらにはホテルの従業員も不足するなど、思わぬ事態も起きているようです。  ★物が高くなった、タクシー足りない、従業員足りない❕❓…
TBS: 「明治日本の産業革命遺産」世界文化遺産登録を勧告 5/4 ○政府が世界文化遺産に推薦している幕末から明治にかけての重工業施設を中心とした「明治日本の産業革命遺産」を、「世界遺産に登録すべき」とユネスコの諮問機関が勧告しました。  ユネスコの諮問機関ICOMOSは、「明治日本の産業革命遺産」を「世界遺産に登録すべき」と勧告しました。  政府は、長崎市のいわゆる「軍艦島」や北九州市の八幡製鉄所など23の施設を、「西洋技術と日本の伝統文化が融合し、急速に産業国家が形成された過程が時系列的に示されていて普遍的価値がある」として、世界遺産に推薦していました。  7月の世界遺産委員会で正式に判断されることになっていて、登録されれば、3年連続15件目になります。
軍艦島など 世界遺産登録勧告: 軍艦島など23の産業革命施設、世界遺産へ登録勧告 3年連続で国内19件目 5/4 ◯政府は4日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関が、幕末から明治にかけての重工業施設を中心とした「明治日本の産業革命遺産」(福岡など8県)を世界文化遺産に登録するよう勧告したと発表した。6月28~7月8日にドイツ・ボンで開かれる世界遺産委員会で正式に決まる見通し。登録が決まれば、「富士山」(山梨県、静岡県)、「富岡製糸場と絹産業遺産群」(群馬県)に続き3年連続で、日本の世界文化遺産は国内15件目。自然遺産も含めた世界遺産全体では19件目になる。(産経新聞)

【憲法改正キーマンに聞く(1)】 自民党憲法改正推進本部長・船田元氏 「現実と乖離、勇気持ち改正」 【産経新聞】2015.05.04  ★乖離??? 誰が、乖離、即ち、憲法違反して来たのか❕❓ 安倍コベの解釈改憲は固より! 違反した者が、違反を根拠に、改正をいうか??? 居直り強盗か❕❓ 主権者も、憲法も尊重せよ。改正の根本だ。
改憲の動き強める政権、改正論者も疑問 識者3人に聞く 【朝日新聞】2015.05.04 ○憲法が今、かつてない風雨にさらされている。政権は解釈変更による集団的自衛権の行使容認に続き、改憲への動きを強める。改正論者からも疑問は上がり、憲法の意義を改めて見つめ直す声もある。施行から68年。何を問うべきなのか。3人の識者に聞いた。 ■改正草案は「素人の怠慢」 慶応大名誉教授・小林節さん  憲法改正は必要と考えています。ただし自民党が2012年に発表した改正草案のように、国民を、しつけ直そうとするのは間違い。国民主権、基本的人権の尊重、平和主義という現憲法の三大原理は変えるべきではない。人類がたどり着いた真理だからです。 ほか
 特集:憲法記念日 ⇒
 衆参両院の憲法審査会に参加9党、見解を聞く ⇒
本社世論調査:9条改正、反対55%…昨年より増 【毎日新聞】2015.05.03 ○毎日新聞が憲法記念日を前に実施した全国世論調査によると、憲法9条を「改正すべきだと思わない」が55%で、「思う」の27%を大きく上回った。昨年4月の調査では「改正すべきだと思わない」51%、「思う」36%だった。政府・与党が集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法案の準備を進める中、9条改正慎重派は増えている。
「憲法改正に賛成」衆院議員84% 有権者は33% 【朝日新聞】2015.05.03 ○朝日新聞社と東京大学・谷口将紀研究室が昨年末の衆院選に合わせて実施した共同調査では、憲法改正に賛成した人は、衆院選で当選した議員で84%に上る一方、有権者では33%にとどまった。改憲に反対する人は、議員で10%にとどまり、有権者では30%で賛成とほぼ並んだ。有権者で最多は「どちらとも言えない」の37%だった。  ★憲法制定、憲法改正の主体、権限者は、主権者!国民・有権者。 衆参両院は、発議するのみ。判断は、主権者に委ねられる❕❕ 当然の理(ことわり)。
憲法9条改正「必要ない」66% 本紙・琉球放送県民調査 【沖縄タイムス】2015.05.03 ☆沖縄県民世論調査で、憲法9条改正に反対が66%、賛成22%だった
 ☆集団的自衛権行使は「容認すべきでない」67%「容認すべき」20%
 ☆悲惨な沖縄戦の歴史から自衛隊の役割拡大には慎重な意見が根強い
NPT再検討会議 日本こそ核兵器禁止導け 【琉球新報】2015.05.04 ◯一瞬にしておびただしい人命を奪い、残存する放射能が生態系に壊滅的な影響を与え続ける。核兵器は非人道の極みであり、その廃絶は人類共通の最重要課題だ。 米ニューヨークの国連本部で開かれている核拡散防止条約(NPT)再検討会議で、広島と長崎の両市長が核兵器廃絶に向けた前進を強く求めた。・・・
[NPT会議] 核廃絶への歩み進めよ 【沖縄タイムス】2015.05.04 ○核軍縮の停滞を打開する道はあるのだろうか。注目したいのは、非核保有国を中心に国際法で核を禁止しようという動きが広がっていることだ。  再検討会議では、非核保有国の代表から核兵器の非人道性を訴える演説が相次いだ。将来の核兵器禁止条約制定を目指す狙いがある。  核の非人道性の議論は、2010年の会議で「核使用がもたらす壊滅的な人道上の結果への深い懸念」が表明されたことを受けて、非核保有国に広がったものだ。  背景には、核軍縮を進めない核保有国に対する非核保有国の不満が高まっていることがある。だが、核保有国は「非現実的」として核兵器の禁止には応じない姿勢だ。  NPTは核保有国に対して核軍縮を「誠実に交渉する」義務を課している。核保有国は、条約の理念に基づき核軍縮への具体的な行動計画を示すべきである。
政治とカネ 「知らなかった」では済まない 【愛媛新聞】2015.05.04 ◯「政治とカネ」への不信感がさらに増したといえよう。政治家は襟を正し、不正の再発防止策に真剣に取り組まなければならない。  小渕優子前経済産業相の閣僚辞任につながった政治資金問題で、東京地検特捜部は関連政治団体の元秘書2人を政治資金規正法違反の罪で在宅起訴した。小渕氏は「起訴するだけの証拠がない」と嫌疑不十分で不起訴処分にした。  政治資金収支報告書への虚偽記入は総額約3億2千万円に上る。資金管理団体が飲食代や贈答品代など多額の経費の簿外処理をごまかすため、別の政治団体への寄付行為と装い、帳尻を合わせた疑いがある。  ★「政治とカネ」と世襲政治、後戻り・復古、改憲の関係は、あるorない?
危機の憲法 秘密法制 国民の戦争抑止力を奪う 【信濃毎日新聞】2015.05.04 ○ことし1月23日。多くの国民が固唾(かたず)をのんで政府の対応に注目していた。  後藤健二さんと湯川遥菜さんを人質にした過激派組織「イスラム国」が指定した身代金の支払い期限「72時間」が、この日の午後2時50分と推定されたからだ。  期限を前に、この事件では初めての国家安全保障会議(NSC)が首相官邸で開かれた。中核メンバーの麻生太郎副総理兼財務相は会議を終えると共同通信社に移動、加盟社論説委員の前で財政をテーマに講演した。終了後、すかさず質問した。72時間が過ぎた。NSCはどう判断したのか―。  「NSCっていうのは、その内容を一切、外に公表しないというルールになっております」。麻生氏はそう言ってしばし沈黙した。  菅義偉官房長官もこの日の記者会見では「(イスラム国が)期限を示した意図や背景を分析しているが、コメントは控えたい」と述べるにとどまった。  翌日には湯川さんの殺害画像が確認され、9日後には後藤さんが殺害された映像が流れた。政府がどう対応しているのか。国民には何も知らされないまま最悪の結果だけが伝わった。
  <人質事件が教える>
15年後の電源 まだ原発に頼るのか 【東京新聞】2015.05.04 ○経済産業省が二〇三〇年に目指す電源の種類別の発電比率案を公表した。再生可能エネルギーは抑え、原発利用を最大限に見込んだ。原発再稼働に頼るのでは、日本の未来は見えない。 公表された目標は、液化天然ガス(LNG)が27%、石炭が26%、再生可能エネルギーが22~24%、原子力が20~22%などとなっている。省エネと再生可能エネルギーで、二酸化炭素(CO2)の排出を減らすのが狙いだ。この案を基に、先月三十日、温室ガス削減目標が三〇年までに一三年比で26%と決まった。 発電比率案はその二日前の有識者会合で了承された。再生可能エネルギーの割合が低いとの意見もあったが、事務方が「現実的な数字」と説明しただけで、議論されることはなかった。分厚いパブリックコメントの資料は無視され、坂根正弘委員長の「時間になりました」という言葉で終了。原案は一字一句変わることはなかった。

政令市廃止「検討」回答はゼロ 都構想で市長アンケート 【東京新聞】2015.05.04 ◯大阪市を廃止して五つの特別区に分割する「大阪都構想」の住民投票(17日実施)に先立ち、共同通信社が同市以外の19政令指定都市の市長を対象に4日までに実施したアンケートで、市の廃止・分割の意向があったり検討したりしているとの回答はゼロだった。二重行政の最も有効な解消策を聞いた質問でも、政令市の権限を強化する「特別自治市」と答えた市長15人に対し、廃止・分割はゼロで、市の権限強化を目指す動きが主流であることが浮き彫りになった。 市の廃止・分割への意向を聞いた質問で、「やりたい」「やりたいが、難しい」を選んだ人はともにゼロ。「やりたくはない」が10人だった。
 大阪市特別区設置住民投票 - Wikipedia ○投票率に関係なく投票結果は成立し、有効投票のうち賛成票が反対票を1票でも上回れば、大阪市の廃止ならびに5つの特別区の設置が決まる。なお、賛成多数で都構想への移行が決まっても、府の名称を「大阪都」とするには、新たな法整備が必要になる。そのため維新は住民投票で賛成多数だった場合、国に法改正を働きかける方針[5]。一方、反対票が賛成票を上回るか、賛成票と反対票が同数ならば、今の大阪市が存続することになる[6]。 ちなみに、住民投票で都構想が否決された場合、橋下氏は同年12月までの市長任期を終えた段階で政界から引退する意向…  ★最低投票率も、最低得票数も決めない、住民投票なんて??? 主権者の尊厳、権威を傷つけるもの。即ち、低投票率は、企画者への不信任❕❓となる。主権者の意思表示は、自由に! 限定は、そぐわない。 
「平和な島」次世代へ/憲法を語る集い 「九条守る」アピール採択【宮古毎日新聞】2015.05.04  ○憲法記念日の3日、平良のカママ嶺公園内の「九条の碑」の前で、「みやこ九条の会」が主催する「憲法と平和を語るつどい」が開かれた。宮古島への自衛隊配備に反対し、憲法九条を守り、「平和な島を、次の世代にバトンタッチすることを決意する」としたアピール文を採択した。  この日の集いには約40人の市民が参加。三世代で参加する家族もあった。
県外も辺野古反対多数 全国紙世論調査 政府姿勢に批判広がる 【琉球新報】2015.05.04 ○米軍普天間飛行場移設問題に関する全国紙の4月の世論調査で、名護市辺野古への移設を進める政府の姿勢を「評価しない」とする声が多数を占める傾向が出ている。辺野古移設への反対が県内だけでなく、全国的にも広がっていることが鮮明になっている。
「武力頼らぬ平和を」 憲法講演会50回の節目 9条堅持誓う 【琉球新報】2015.05.04 ○憲法記念日の3日、「2015憲法講演会」(主催・県憲法普及協議会、沖縄人権協会、日本科学者会議沖縄支部)が那覇市民会館大ホールで開催された。安倍政権が実質的に憲法9条を変える動きを加速させる中、憲法講演会は50回の節目を迎えた。登壇者や主催者らの「9条を守ろう」との訴えに、約1300人(主催者発表)の来場者は憲法の存在意義をかみしめ、現行憲法堅持を誓い、拍手で応えた。県内各地で講演会など憲法に関するイベントが開かれた。・・・
安保法制「反対」54%/南日本新聞憲法世論調査 【南日本新聞】2015.05.04



ドイツ:「反ナチス」闘い継承を 強制収容所跡で首相演説 【毎日新聞】2015.05.04 ◯ドイツ南部バイエルン州ダッハウにあったナチスの強制収容所解放70年を記念する式典が3日、収容所跡地で開かれた。メルケル独首相は式典で「我々の社会には差別や迫害、反ユダヤ主義の居場所があってはならず、そのためにあらゆる法的手段で闘い続ける」と述べ、ナチス時代の記憶を世代を超えて受け継ぐ重要性を訴えた。 ダッハウ強制収容所は1945年4月29日、米軍により解放された。解放時、依然として3万2000人以上が収容されており、栄養失調や病気で骨と皮ばかりになった人々の姿は、ナチスによる蛮行を世界に知らしめる先駆けになった。

ANN: 台湾の国民党と中国の共産党 6年ぶりトップ会談 5/4 ○台湾の国民党と中国の共産党、6年ぶりのトップ会談です。  台湾の与党・国民党の朱立倫主席は北京を訪れ、中国共産党のトップ・習近平総書記と会談しました。国営新華社通信によりますと、習総書記は「今後も手を取り、運命共同体を建設しなければならない」と強調しました。また、台湾の国民党の朱主席は、中国が主導するAIIB(アジアインフラ投資銀行)に参加したい考えを改めて示しましたが、中国の一部であるような名称では参加できないとしています。  ★古くて、新しい問題=名称問題❕❓ いづれ統一するにしろ…
TBS: 米・ムハンマド風刺画展で発砲、容疑者2人を射殺 5/4


NNN: 中国、“新たな巨大経済圏”呼びかけ 5/4 ○アゼルバイジャンで行われているADB(=アジア開発銀行)の年次総会で、中国の楼継偉財政相は3日、中国が主導するAIIB(=アジアインフラ投資銀行)を用いた新たな巨大経済圏の整備への参加を呼び掛けた。  3日、ADB総会のセミナーで講演した楼財政相は、AIIBをテコにして中国とヨーロッパまでを陸と海で結んで巨大経済圏を作る「一帯一路」構想について、次のように話した。  楼財政相「(一帯一路は)既存のメカニズムに取って代わるものではなく、今ある土台で沿線国の発展戦略の統合や相互補完をしたい」  楼財政相は、具体的にAIIBの名前を出すことは避けつつも、中国側の構想に積極的に参加するよう各国に呼び掛けた。  一方、麻生財務相は、日本としては「環境や現地と調和した、質の高いインフラ投資を推進する」と述べた上で、今あるADBの体制を強化することでインフラ投資の需要に対応していく姿勢を強調
 IMF改革、批准遅れる米国抜きでの実施検討 WSJ 2014年 4月 15日 ○国際通貨基金(IMF)に加盟する新興国の一部は、2010年に合意したIMF改革案を米国がいまだに批准していないことにしびれを切らし、米国の拒否権を無効にする案を検討している。 IMFの諮問機関、国際通貨金融委員会(IMFC)の一部メンバーは先週末に開かれた一連の会合で、IMF改革に今すぐ着手したい考えを示唆した。また、米国でIMFのガバナンス(統治)改革に向けた国際合意の批准が遅れていることに、世界中で不満が高まっていることを強調した。 ブラジルのマンテガ財務相はIMFC向けの文書で、「IMFは、機能不全状態が続くことも、改革の取り組みを先送りすることも許されない」とし、米議会の批准なしで改革を実施するようIMFに求めた。「最大出資国が自国の政治問題を解決しない限り、IMF改革を推し進めるための代替案を見いだす必要がある」と述べた。 エコノミストらは、IMFの正当性が危機に瀕(ひん)しており、米国は国際的な地位を失いつつあると警告している。 … IMF改革案の狙いは、IMFの一般財源を倍増させ、加盟国が危機に陥った場合にIMFが十分対応できるだけの資金を確保することにある。また、ガバナンス構造の見直しも行う。これは、今や新興国が中心となって世界の経済成長をけん引していることや、一部の欧州諸国の経済力が後退したことを反映し、加盟国間でのIMF議決権の配分方法を見直すというものだ。 米共和党は改革案の批准に反対している。オバマ政権は、共和党が批准と引き替えに求めている政治的な取引には応じない方針だ。  ★もう、一年以上も前のこと❕❓ アメリカの議会と大統領(選挙)等の関係、情況から、打開・進展は望み薄❕❓
NNN: 高速道路 午後からUターンラッシュ見込み 5/4 ○ゴールデンウイーク後半、連休3日目の4日、高速道路では午後から東京方面に戻るUターンラッシュが始まる見通し。  日本道路交通情報センターによると、東京方面に向かう高速道路のUターンラッシュは午後から始まる見通し。午後6時頃に東北自動車道の上河内サービスエリア付近で45キロ、東名高速道路の大和トンネル付近で35キロ、午後7時頃に関越自動車道の高坂サービスエリア付近で40キロと予想されている。Uターンラッシュは5日にかけて続く見通し。  一方、4日午前8時過ぎ、東京・江戸川区の首都高速道路中央環状線外回りの清新町出口付近で乗用車3台が衝突する事故があった。この事故で8人が軽いケガをしたということで、警視庁は事故の状況を調べている。  ★ともあれ、ご安全に❕❓
NNN: 金正恩氏、新建設の人工衛星管制施設を視察 5/4  ★一点突破主義❕❓ 余りに細い攻め? 工夫はないものか。 先軍主義は、大迷惑だが。 軍、軍事優先で良いことは、何もない❕❓ 何処も同じ、ことわり(理)。
ANN: 首都で追悼集会 犠牲者7000人超 ネパール大地震 5/4 ○ネパールの大地震は発生から10日目を迎え、犠牲者の数は7000人を超えました。首都カトマンズでは、市民らによる追悼集会が行われました。  友人を亡くした女性:「友達の新聞記者が地震で亡くなりました。とても残念です」  ネパール警察によりますと、今回の地震の犠牲者は7276人、けが人は1万4000人を超えました。重機が不足しているため、がれきの撤去に時間が掛かり、行方不明者の捜索は難航しています。ネパール警察は約4万人を動員して捜索にあたっていますが、「発生から1週間以上が経ち、生存者を発見する可能性は低い」としています。
ANN: 「物資不足が深刻」ネパール大臣が支援訴え 5/4 ○地震によって深刻な被害を受けたネパールの財務相が、世界67の国と地域が加盟するアジア開発銀行の総会で、深刻な物資の不足と復興への支援を訴えました。  アゼルバイジャンのバクーで開かれているアジア開発銀行の総会で、日本時間の3日午後4時に急きょ、開催されたネパールの大地震についての会議には、25カ国が参加しました。この席でネパールのマハト財務相は、物資の不足が深刻なほか、家屋が倒壊した被災者のため、安い価格の住宅をはじめ、医療面の支援を訴えました。これに対して麻生財務大臣は、アジア開発銀行や各国とともに復旧・復興に向けた「ネパール支援国会合」を開催する用意があることを発表しました。  ★アジア開発銀行総裁って、日本(人)なんだから、提案、善処は当然だが、もっと、積極的に平和を推進したら❕❓ 沽券にもかかわる事、かと。麻生?
TBS: リビア沖の不法移民監視強化、2日で5800人救助 5/4 ○北アフリカのリビア沖合で、ボートでヨーロッパを目指していた5800人近くの移民が救助されました。  リビア沖合に浮かぶ、まさに、すし詰め状態のボート。移民船です。イタリアの沿岸警備隊が救助に向かいます。最初に子どもが救出され無事を確認。さらに次々と残りの移民が救助船に乗せられていきます。  この2日以内でリビア沖合で救助された移民は、あわせておよそ5800人に上る一方で、10人の死亡が確認されています。  地中海では、リビアやアフリカ諸国の政情不安に伴い、船でヨーロッパを目指す不法移民が後を絶ちません。このため、ヨーロッパ各国は移民船が転覆し、およそ700人が死亡した事故が先月起こって以降、海上での監視・救助活動を強化していました。  ★監視・排除なのか、人命救助なのか、ハッキリせい❕❓ 国により、バラバラ… 排外主義が大勢か❕❓ 移民を排出する、発展途上国政府、未熟な民主主義国❕❓に、人権尊重は期待できない以上、単に、元居た国へ強制送還、或いは、移民船を追い帰せば良いというものではあるまい❕❓ 建前、人権尊重の国、ヨーロッパ?如何に。
TBS: 「イスラム国」がイラク首都で爆弾テロ、19人死亡 5/4 ○イラクの首都バグダッドで自動車爆弾が爆破し、少なくとも19人が死亡しました。過激派組織「イスラム国」が犯行声明を出しています。  AP通信によりますと2日深夜、バグダッドの中心部にあるレストランやカフェが立ち並ぶカラダ地区で自動車爆弾が爆発。そのおよそ10分後に別の自動車爆弾が同じ地区で爆発しました。これらの爆発で少なくとも19人が死亡しました。犠牲者の多くはイスラム教シーア派の市民だということです。  この爆発について過激派組織「イスラム国」はインターネット上で犯行声明を出し、イラク西部アンバル州で行われているイラク軍との戦闘に対する復讐だとしています。  およそ65パーセントの地域を「イスラム国」が制圧しているアンバル州では、イラク軍と「イスラム国」との間で一進一退の激しい戦闘が続いています。  ★戦争の悲惨は、内戦でも同じ。殺し合いであり、憎しみ合いであり、大量殺戮、大量破壊だ!? マダマダ、続けるとは。 世界大戦を始めた、新旧覇権国家の責任は重い❕❓ 戦争の世紀、時代を収拾するのは、両大国等、覇権国家の責任だ❕❓ 戦火に曝された、受け身の「テロ」側ではない… テロを増殖させたのも、覇権国家❕❓ 日本政府も仲間入りする、しない??? させない❕❓

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: