FC2 Blog Ranking
2015-07-09

7/9: 菅氏、「違憲」に「重要ではない」 憲法違反が重要ではないとは、論外! 圧倒的少数者が猶国会決議‽‽‽ 国民主権、立憲主義の侵害だ

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・週末はやっと洗濯日和!今村涼子の「今天」  18時35分   ★福岡は、本日、晴天
 ・ギリシャ“現金不足”の影響、動物たちも・・・  19時17分  ★しばらく辛抱すれば、状況は良くなるか‽‽‽ 債権者側次第?
 ・“金賞のカニ”と、うそ 札幌の通販会社に業務停止命令  19時3分
 ・千葉・患者暴行死、暴行2日後に救急搬送  19時3分   ★動画を見た、トンデモナイ殺人乃至暴行致死、2人がかり
 ・“ニセ塩”製造業者逮捕、工業用を食用と書かれた袋に  19時2分
 ・トリプル台風列島接近、道路冠水・土砂崩れ・初の真夏日も  18時25分
 ・なでしこ準優勝 宮間&福元が凱旋パレード  18時36分
 ・宮内庁「玉音放送」の原盤を初公開へ  18時25分   ★天皇にしか決断できない「降伏」とは‽‽‽ まともな生存の為のシステムじゃない!
 ・NY株261ドル安 約5か月ぶりの安値  7時25分
 ・ギリシャ 3年間の金融支援を申請  6時35分
 ・民・維が“対案”安保関連法案をめぐり攻防  6時6分  ★主権者の意思に従うべし‼‽ 橋下ではなく…
 ・NY証券取引所一時取引停止 システム障害  5時15分
 ・自衛隊「任務増えてもリスク低下」 安倍総理  8時0分  ★例え話では、証明にならぬ! 証明不能、というより危険増大が世間相場‼‽
 ・安倍首相 安保法案採決前に関係与党議員を慰労  6時49分   ★A級戦犯の御一統、捕らぬ狸の皮算用、前祝‽‽‽ 内定で縛り‼‽ 自由…党?

インターネット政党 新党憲法9条 ◯インターネット政党 「新党憲法9条」 結党宣言  発起人 天木直人

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授<ANN: 水槽に舞う“桜吹雪” 5万匹のイワシ描く 横浜市 3/29/a>

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。


 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」

 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」


 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像



 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  


7月9日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 自民党の人権感覚 7/9 (珠) ○もう充分に報道されているし、自民党は「陳謝」で収めようとしているが、それでも、この発言は記録しておかなければと思う。 自民党議員の勉強会「文化芸術懇話会」での議員や百田尚樹氏の発言だ。
「集団的自衛権」などの安保法制が国民に理解されていないのは、報道のせいだとして議員が「マスコミを懲らしめるには広告料収入をなくせばいい。文化人が経団連に働き掛けてほしい」。そして琉球新報、沖縄タイムスを「本当に沖縄の二つの新聞社は絶対つぶさなあかん。」との百田氏の発言。 これらは、政権批判をする新聞をはじめ報道機関の言論統制をしようという発想に他ならない。しかしこれは、「文化芸術懇話会」の議員や百田氏だけの発想ではなく、自民党全体の考え方に他ならないところが怖い。
  自民党憲法草案の「表現の自由」を見てみよう。 「第二十一条 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、保障する。」の後に、 「2 前項の規定にかかわらず、公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない。」とわざわざ入れている。
 これでは、記事内容を政権が気に入らなければ、「公益及び公の秩序を害する」として、新聞や雑誌、そしてネットのブログ等を潰すことが簡単に出来てしまう。つまり、現在の自民党政権では、憲法の「表現の自由」を、国民の権利として尊重する意識はないのだ。もう1つ、これも百田氏の発言「もともと普天間基地は田んぼの中にあった。周りに何もない。・・・「文化芸術懇話会」の発言は、以下のブログには詳しく出ているので、ぜひ確認して頂ければと思う。
Everyone says I love you !: 百田・自民党勉強会全記録「商売のため基地周辺を選んで住んだ」「沖縄県民の方が米兵より強姦率が高い」 6/27
「護憲+」ブログ: 7/12シンポジウム「沖縄 戦後70年:基地問題とジャーナリズム」  7/8 (笹井明子) ○「NHKを監視・激励する視聴者コミュニティ」共同代表の醍醐聰さんから、以下シンポジウムの案内がきています。 『折しも、6月25日に開かれた安倍首相に近い自民党若手議員勉強会で、出席した議員や講師として招かれた百田尚樹・前NHK経営委員から、言論抑圧発言や沖縄の史実をねつ造して沖縄県民を侮辱する発言が相次ぎました。 12日のシンポジウムでは、このような沖縄メディアに対する攻撃を正すとともに、辺野古基地問題をめぐる日本のメディアの報道のあり方の問題点を浮き彫りにする報告と討論を行いたいと考えています。』(醍醐さん)  日本の政治とジャーナリズムの在り方が、今最も先鋭的な形で現れている問題について、知性を嘲笑う自民党若手議員勉強会とは違った、知的・理性的な姿勢で考えてみたいと思います。お時間の取れる方は是非参加してみませんか。
 シンポジウム 「沖縄 戦後70年:基地問題とジャーナリズム」 ☆シンポジウム 「沖縄 戦後70年:基地問題とジャーナリズム」
 ●7月12日(日) 13時~16時30分(開場12時30分)  ●会場 明治大学(御茶ノ水)駿河台キャンパス
 ●研究報告 山内健治(明治大学政経学部教授)
   “基地接収・返還に揺れた共同体――読谷村の事例から”
 ●パネル討論 “辺野古から考える日本のジャーナリズム”
    金平茂紀(TBSキャスター)
     影山あさ子(映画「圧殺の海」監督)
     宮城栄作(沖縄タイムス東京支社報道部長)
   司会 醍醐 聰    (パネリストの詳しいプロフィールはチラシの裏面をご覧下さい。)
 ●主催・会場責任者 山内健治  ●協賛団体・賛同者(チラシの表面をご覧下さい。)
 ●資料代 800円(学生400円)
イシャジャの呟き: 萎凋係数  誕生日の花 ギボウシ 花言葉 静かな人 沈静 7/9  ○ギボウシ  梅雨だというのに”雨乞い”をしたくなる程の干天が続いています。植物たちはカラッカラに乾いています。萎凋係数は限界です。
 ‟秋田さきがけ”の社説: 「安保」意見書案 県民の意思を見極めよ 7/7を貼りました。 「県議会安保意見書」 民意を汲んで賛否判断をの見出しで論じています
 ◎老人党リアルグループ「護憲+」のブログは 更新されていますので 是非 ご覧ください
 ◎天木氏が新党 憲法9条を立ち上げたようです。故 なだいなだ氏が立ち上げた”老人党”や老人党リアルグループ「護憲+」とも通じるところもあるし・・・、拡散するように、今日も URLを貼ってみました・
 ◎永田町徒然草: 07月04日 本性を剥き出した安倍右翼反動内閣と綴っておりました
 今日のトピックス Blog7/8: 主権者の意思を体してこその民主主義! 主権者の意思・希望を離れては 超然主義か復古… 民主主義の否定は、議会・代議員には許されぬ!

九条の会事務局からの訴えと提案(2015年5月1日) ○ 安倍政権は、自衛隊をいつでもどこへでも派兵しアメリカの戦争に加担できるようにする「戦争立法」を、この5月中旬にも国会に提出することを決めました。万一成立したら日本の進路の根本的な転換となるこの「戦争立法」を阻むために、私たちはどんな行動が求められているのでしょうか。
九条の会アピール 憲法9条を根底からくつがえす「戦争立法」と改憲の暴走を止めよう――主権者の声を全国の草の根から(2015年2月23日) ○戦後70年の今こそ、日本国憲法9条の意義を再確認し、日本と世界に輝かすべき時です。それこそが、世界に広がる暴力の連鎖を断ち切る保障です~九条の会は2月23日新アピールを発表しました。

●5月16日(土)13時30分 九条の会事務局緊急学習会「日米ガイドラインと戦争法案」
 
☆☆☆ 「九条の会」メールマガジンの発行リスト ☆☆☆ 
☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン   2015年06月10日 第212号 ☆☆☆ 
┌────────────┐
│ 第212号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇九条の会の「ニュース」があるのはご存じでしょうか
◇九条の会事務局からの訴えと提案
◇九条の会の新しい請願署名「安保関連法案は、海外で戦争をするための戦争法案であり、平和憲法を破壊します。すみやかな廃案を求めます」が出来ました。活用してください。

◇奥平康弘さんの講演が収められた『戦争をする国にさせない』
   (「九条の会」憲法セミナー④)のご案内
◇集団的自衛権行使容認反対のポスター、積極的にご活用下さい
◇九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の署名用紙あります
◇昨年6月10日の九条の会講演会が収められた岩波ブックレット
    No.918「憲法九条は私たちの安全保障です」を読みましたか
◇2014年6月10日開催の「九条の会発足10周年講演会 集団的自衛権と憲法9条」のDVD、好評です
◇九条の会第5回全国交流集会の記録    (報告集・全体会DVD・シンポジウムパンフレット)
◇2013年10月6日開催の学習会「『戦争する国』への暴走を止める」の記録ブックレット好評発売中

■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇憲法九条やまとの会(神奈川県大和市)、◇9条の会・今治(愛媛県今治市)、
◇調布九条の会「憲法ひろば」(東京都調布市)、◇グリーン九条の会(北海道札幌市)、◇9条の会ところざわ(埼玉県所沢市)、◇名取九条の会(宮城県名取市)、◇川崎市立高等学校退職教職員九条の会(神奈川県川崎市)、◇富士見町九条の会(東京都東村山市)、◇日吉台9条の会(大阪府高槻市)、◇ぶし九条の会(埼玉県入間市)、◇九条の会・光(山口県光市)、◇東久留米「九条の会」(東京都東久留米市)、◇高槻阿武野九条の会(大阪府高槻市)

■活動報告
◇戰爭法案は廃案に 街頭宣伝~9条の会・今治(愛媛県今治市)、◇保育園・幼稚園にチラシまき~館山九条の会(千葉県館山市)、◇市議会に安保関連法案の徹底審議を求める陳情書を提出(栃木県小山市)、◇紙芝居『「戦争する国」にさせてたまか!』をつくりました(九条の会東京連絡会)

■編集後記 ~衆院憲法審査会で、与野党の参考人が戦争法案の違憲性を主張

九条の会の請願署名「集団的自衛権行使は海外で戦争をすることであり、平和憲法の破壊です。憲法9条を守り、生かしてください」の用紙掲載にあたって(九条の会事務局)  

九条の会アピール: 集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議し、いまこそ主権者の声を全国の草の根から

九条の会:  ●緊急出版! 学習会ブックレット「憲法九条の新たな危機に抗して  ――第二次安倍政権と集団的自衛権」を発行しました  お申込みは九条の会事務局  メールmail@9jounokai.jp fax03-3221-5076 まで

●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンク… ○映像ドキュメント: 

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。
《今週の一言》 バックナンバー

【最新】「憲法の旗竿」は放さない  山田厚史さん(デモクラTV代表) (2015年6月15日)
◆うたごえ、青年、憲法  佐藤大介さん(日本のうたごえ全国協議会青年学生部長) (2015年6月8日)
◆特定秘密保護法に抵抗する  矢崎暁子さん(弁護士) (2015年6月1日)
◆教え子を再び戦場に送るな ~教育実践とうたごえ~  箱崎作次さん(東京都公立中学校 教諭) (2015年5月25日)
◆メディア利用の政局運営とメディアへの懐柔、操作、圧力  丸山重威さん(ジャーナリズム研究者) (2015年5月18日)
◆対テロ戦争・戦争立法の中で自衛隊員と家族は、いま。  佐藤博文さん(弁護士・「自衛官の人権弁護団・北海道」団長) (2015年5月11日)
◆10周年迎えた調布九条の会「憲法ひろば」  鈴木彰さん(調布「憲法ひろば」広報担当) (2015年5月4日)
◆ドラえもん社会ワールド「憲法って何だろう」の監修から見えてきたこと  西田美樹さん(弁護士・東京弁護士会憲法問題対策センター副委員長) (2015年4月27日)
◆国会決議と相容れない米国TPA法案  醍醐 聰さん(東京大学名誉教授) (2015年4月20日)

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

自家用米から放射性物質=対策せず基準上回る―福島 時事通信 7月9日 ○福島県は9日、福島市の兼業農家が2014年に生産したコメから国の基準値を超える放射性物質が検出されたと発表した。自家用で市場には流通していない。14年産米での基準値超えは初めて。同農家では、東京電力福島第1原発事故後、最初の作付けだったが、放射性物質の吸収抑制などの対策を講じていなかった。  県によると、収穫された45キロから国の食品基準の1キロ当たり100ベクレルを超える170~220ベクレルの放射性セシウムが検出された。原発事故後、全ての福島県産米を検査しているが、同農家は作付けしない意向を示していたため、県で把握できなかった。同農家が自家用のコメを簡易検査場に持ち込んだため発覚した。  ★レアケースなんだろうか?他にないのか?
<二度目の候補地「指定廃棄物」の行方> 県有識者会議「選定は適切」 塩谷町に失望と反発/栃木 【東京新聞】2015.07.09 ○高濃度の放射性物質を含む「指定廃棄物」の処分場に関し、国の候補地選定を検証する県独自の有識者会議は八日、県内の候補地を塩谷町とした選定について「適切に行われた」とする最終報告を発表し、塩谷町には失望が広がった。県内の指定廃棄物の放射性物質濃度は一キログラム当たり最大三五万ベクレルに上るが、保管場所周辺の安全性には問題がないとした国の報告にも疑念が寄せられた。 (大野暢子) 会議は昨年夏、廃棄物や環境の専門家ら十人で発足。国が選定の根拠とした、災害の危険性や土壌などのデータを取り寄せ、過去の市町村長会議を経て決まった選定手法に従って塩谷町が選ばれたかどうか、約一年にわたり検証した。 今年三月の中間報告では、国が選定に使ったデータの中に、実在する土地の情報が欠けていたと指摘したが「選定結果に影響はなかった」と結論づけた。
=表層深層= 政権、原発再稼働に執念 【佐賀新聞】2015.07.08 ◆成長戦略推進へ 背後に経済界の意向
川内の核燃料装填、必要な情報提供を 天草市長/熊本 【西日本新聞】2015.07.08
規制庁から職員265人異動 設置5年の例外で他省庁に 【福島民友】2015.07.08
<川内原発>燃料装填に「福島の痛み知って 【河北新報】2015.07.08
川内原発 核燃料を装填 深刻事態を想定せず 【東京新聞】2015.07.08 ◇再稼働への最終局面に入った川内原発だが、国際原子力機関(IAEA)が求めている基準に達しているのかどうか疑問が残る。 原発の新しい規制基準により、電源や原子炉の冷却機能の多重化など重大事故の対策は拡充された。 しかし、原子力規制委員会は新基準でフィルター付きベント(排気)設備や緊急時の対策拠点などを求めながら、しばらくの間は代替策で十分としている。 対策を講じても突破され、さらに深刻な事態になると想定するのがIAEA基準の基本的な考え方。 規制委は「新基準を満たせば、事故は一定レベル内で収まる」とし、放射線量などにより現場で収束作業ができなくなるような事態は起きないと判断している。住民避難は最終的な事故対策だが、規制委を含めどの機関も避難計画をチェックしない。 桜島を中心とした姶良(あいら)カルデラなど川内原発を取り囲む火山の巨大噴火リスクを多くの火山の専門家が指摘している。原発立地の可否から再検討されるべきだが、規制委は「運転期間中に巨大噴火はないだろう」とし、核燃料の緊急搬出策を九州電力に現時点では義務づけていない。

川内原発再稼働 福島の教訓を生かせ 【琉球新報】2015.07.09


 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 小説・昭和からの遺言(47)戦陣訓の呪縛 ・ブログ連歌(410) ・ 民主平和党ホームページ 7/9 ○最終段階に入った南部での戦闘では、日本側は軍と民が混在する状況になった。アメリカ軍は大量の降伏勧告ビラを用意して空から散布したが、それに応じる住民はほとんどいなかった。「生きて虜囚の辱めを受けず」の戦陣訓は、そもそもは軍人への訓示に過ぎなかったのだが、当時は超法規的に国民すべてを縛っていた。法的には軍法にさえ捕虜になることを罪として罰する規定はなかったのだが、生死の修羅場で法秩序など機能しない。武器を持つ兵が一人でも近くにいたら、住民は自由に行動できなかった。
 沖縄では郷土防衛隊などとして多くの住民が軍に準じて組織されていたから、手榴弾などは住民の手の届くところにあった。軍が崩壊して乱戦になる過程で、絶望的な状況になった住民が手榴弾で集団自決する例も多発した。死ぬまで戦って降伏しない日本軍を前にして、アメリカ軍の攻撃も無差別の殺戮に近いものになって行った。アメリカ側の記録映画には、戦場から逃げようとする明らかに非武装の住民の列を、自動小銃の弾幕が追って行く場面も撮影されている。
 アメリカ軍も楽な戦いをしたわけではない。アメリカ軍の司令官が日本軍の砲弾で戦死したのは、日本側の司令官牛島中将が自決して沖縄戦が事実上終ったとされる昭和二十年(1945)六月二十三日の、わずか五日前のことだった。沖縄戦で出撃した日本の特攻機は千九百機に及んでいる。これによりアメリカ側は主力空母二隻が大破したのを始めとして九十隻の艦船が撃沈破され、海軍は五千名以上の戦死傷者を出した。またボート型特攻艇も希少ながら戦果をあげており、飛行機で強行着陸する空挺隊も一機が成功して、中飛行場を二日間にわたって使用不能に陥れている。
 しかし司令官が自決しても沖縄の悲劇は終らなかった。有名な「ひめゆり学徒隊」の例で見ると、部隊は六月十八日に軍命令により「解散」を告げられている。任務を解かれて全員が非戦闘員の女学生にもどったわけだが、じつは死亡した者の八十%が、ここから一週間の間に集中しているのだ。部隊解散とは、軍は責任から逃れるということでしかなかった。そして記録を読むと、洞窟から出されて自発的にアメリカ軍の保護を受けた者は一人もいない。全員が戦場を逃げまどい、死のうとしても死に切れず途中で疲れ切った者だけが生存できたのだった。
 沖縄戦での日本側戦没者の総数は、ほぼ二十万人とされている。その半数が軍人と言われるが、その中には現地召集された多数の沖縄県民が含まれており、沖縄県民の四人に一人が命を失う結果となった。ただし沖縄戦末期には、日本軍から百名を超える単位の投降者が初めて出るようになった。現地召集兵の増加と関係がありそうに思われる。
IWJ: 【速報】維新案も「違憲」との憲法学者の指摘に小林節氏「維新案をまっすぐ見て評価を」 昨年の政府閣議決定について維新・松野代表「違憲か合憲かの論評ありえない」 IWJの質問に  7/9  ★五十歩百歩‼‽ 以下、同文。
IWJ: 2015/07/02 「沖縄の人口は2000人くらい?」米国議員の意外な“リアル”…翁長知事訪米の本当の狙いとメディアが語らない「真価」
IWJ: 2015/07/08 維新案は「合憲」か「違憲」か 憲法学者・青井未帆氏が岩上安身のインタビューで安保法制「二重三重の仕掛け」を斬る! 日米の軍事一体化で米軍が日本の集団的自衛権行使を決定する!?
IWJ:  2015/07/06 【埼玉】「強行採決は民主主義への挑戦だ」「全国52すべての弁護士会が反対している」――埼玉参考人会、3弁護士が安保法案は「違憲」と表明、法案賛成派からの苦言も
IWJ: 2015/07/08 川内原発再稼働を目前に控え、政府と足並みをそろえる規制委、避難計画の実行性を評価、周知・理解の必要性を強調~田中俊一原子力規制委員長定例記者会見
植草一秀の『知られざる真実』: 週末に第2のヤマ場迎えるギリシャ債務問題
醍醐聰のブログ: 反理性の類は友を呼ぶ~野次と威圧でしか言論に向き合えない危険でみじめな人間集団~ 7/8
孫崎享のつぶやき: 集団的自衛権関連法案、違憲法案公明党が「平和を守る」党なら事態は変わる。別途長島昭久議員氏とのやり取り。 7/8




孫崎享のつぶやき: 安保法制は米「外圧文書」のコピペだ!(週刊朝日)、だから政府は何故必要かを説明出来ない 7/9


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
 「ポツダム宣言」(外務省訳 原文) 1945年7月26日 ポツダム(potsdam,germany)で署名 ○六 吾等ハ無責任ナル軍國主義ガ世界ヨリ驅逐セラルルニ至ル迄ハ平和、安全及正義ノ新秩序ガ生ジ得ザルコトヲ主張スルモノナルヲ以テ日本國國民ヲ欺瞞シ之ヲシテ世界征服ノ擧ニ出ヅルノ過誤ヲ犯サシメタル者ノ権力及勢力ハ永久ニ除去セラレザルベカラズ
  八 カイロ宣言ノ條項ハ履行セラルベク又日本國ノ主權ハ本州、北海道、九州及四國竝ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルベシ   ★他、割愛

日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: 週末はやっと洗濯日和!今村涼子の「今天」 7/9 ○9日も関東、梅雨空が続いていますが、この雨にようやく終わりが見えてきました。そこで、きょうの「今天」がこちら、「やっと雨傘とお別れ!来るぞ!洗濯日和」です。
安保法案 採決強行させない 国会前で座り込み 【東京新聞】2015.07.09 ○安倍政権が進める安全保障関連法案の採決強行に反対する抗議行動が九日、国会前であった。小雨が降る中、約百五十人が座り込んで「憲法を守ろう」とアピールした。 主催は「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」。同法案の廃案を求めて六月から国会周辺を中心に活動。全国各地の運動とも連携しながら、訴えを広げてきた。 抗議行動に何度も参加しているという東京都品川区の主婦(65)は「法案には多くの憲法学者も反対している。何とか成立を阻止したい」と力を込めた。

安保関連法案:15日衆院特別委で採決の方針固める 【毎日新聞】2015.07.09 ○政府・与党は8日、集団的自衛権の行使容認を含む安全保障関連法案について、15日の衆院平和安全法制特別委員会で採決する方針を固めた。協力を期待していた維新の党が採決に応じる見通しが立たず、これ以上、採決日程を交渉材料にすべきではないとの判断に傾いた。早ければ16日の衆院本会議で採決し、参院に送付する。 自民党の佐藤勉国対委員長は8日、党本部で谷垣禎一幹事長に国会情勢を報告。これを受け、谷垣氏は首相官邸で安倍晋三首相と会談し、関連法案の採決日程方針について最終的に協議した。会談で谷垣氏は「国会情勢は猫の目のようにくるくる変わっている。こういう時は基本は基本で行くべきだ」と述べ、15日の特別委、16日の本会議で採決するよう進言した。 谷垣氏は会談後、記者団に「首相もこういう時はあれ(野党との交渉)していると振り回されてしまうというお気持ちだ」と語り、首相が15日採決に同意したことを示唆した。 また、公明党の山口那津男代表は8日のラジオ日本の番組で「(採決の前提となる)中央公聴会を13日に開くことが決まった。そろそろというのが相場観だ」と語った。  ★拒絶する‼‼
安保関連法案 「採決は憲政史上に汚点」 【NHK】2015.07.09 ○民主党の高木国会対策委員長は、記者会見で、政府・与党が、安全保障関連法案を来週の15日にも衆議院の特別委員会で採決する構えを見せていることについて、「憲政史上に汚点を残すことになる」と述べ、採決は認められないという考えを重ねて示しました。この中で、民主党の高木国会対策委員長は、安全保障関連法案を巡って、政府・与党が、15日に衆議院の特別委員会で採決し、16日にも衆議院通過を図る構えを見せていることについて、「多くの地方議会が、法案への反対や、慎重審議を求める意見書を採択しており、憲法学者の多くも憲法違反だと答えている。しかし、与党の幹部からは、採決優先のような発言が目立っている」と述べました。そのうえで、高木氏は、「ここで審議を終局し、採決ということになれば、憲政史上に汚点を残すことになる。わが党は、維新の党と『領域警備法案』を共同提出したが、まだ論点は多くあり、しっかり議論を進めて問題点を洗い出し、憲法違反の疑いがある法案の実態を明らかにしていかねばならない。改めて慎重審議を求める」と述べ、15日の採決は認められないという考えを重ねて示しました。
民主・共産・社民の3党首 「安保」廃案へ決意 【NHK】2015.07.09 ○民主・共産・社民の3党の党首が、国会内で開かれた日弁連=日本弁護士連合会の集会に出席し、安全保障関連法案について、憲法に違反していることは明らかだとして、廃案に向けて取り組む決意を示しました。
 この中で、民主党の岡田代表は「『存立危機事態』という概念はあいまいで、武力攻撃をするかどうかを内閣総理大臣が決めるものだ。これで不安に思わない人はいないし、そのような法制度は憲法違反だ。国会は来週以降、極めて緊迫した事態を迎えるが、最後は国民一人一人の力だ。国民の声でこの法案をなんとか阻止するために、ぜひ力を貸していただきたい」と述べました。
 共産党の志位委員長は「憲法違反の法律はどんなに審議時間を重ねても合憲にはならない。自民党は、確かに国会で多数を持っているが、国民の多くが反対している法案を通すことは、憲法9条だけではなく、国民主権にも反する。野党の協力を強めて、廃案に追い込むために力を尽くす」と述べました。
 社民党の吉田党首は「時々の政権が、武力行使の新3要件を恣意的(しいてき)に判断することが、審議をすればするほど明らかになり、世論調査でも反対の声が高まっている。野党が一致結束して国会で頑張り、戦争法案の廃案に向けて全力を挙げていく」と述べました。   ★よし‼
維新・松野代表 15日採決は容認できない 【NHK】2015.07.09 ○この中で、維新の党の松野代表は、8日に衆議院に提出した独自の対案について、「国民にすとんと落ちる案が出せたのではないかと思う。日本と関係のない戦争に日本が巻き込まれるのではないかという不安を持っている国民が多いので、その世論を法案の形にまとめたというのが基本的な考えだ」と述べました。 そのうえで松野氏は、安全保障関連法案を巡って、政府・与党が15日に衆議院の特別委員会で採決し、16日にも衆議院通過を図る構えを見せていることについて、「しっかりした対案を作ったので、もう少し丁寧に取り扱っていただきたい。採決となれば、『退席も辞さず』ということになるかどうか、これから態度をしっかり決めていきたい。参議院で緊張感のある審議をするためには、せめて『60日ルール』を超えた線で参議院に送るべきだ」と述べ、15日の採決は容認できないという考えを示しました。

環境影響示さず海に石材、防衛局 辺野古で計画、400トン 【東京新聞】2015.07.09 ○米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先の同県名護市辺野古沿岸部で、防衛省沖縄防衛局が、事前の環境影響評価(アセスメント)の報告書に記載がない大量の石材や大型ブロックの海中投下を、埋め立て区域の外側に計画していることが9日、分かった。 石材計約400トンを使って海底を平らにしたり、50トン超を含むコンクリートブロック200個以上を設置したりする。 自然保護団体は「水の流れや海草の生育などに影響する恐れがある。アセスで影響評価を示さずに工事を進めるのは問題だ」と批判している。
参院選に2合区、10増10減へ 自民、維新ら4党と合意 東京新聞 7/9 ○自民党は9日、参院議員総会を国会内で開き、参院「1票の格差」是正に向けた選挙制度改革をめぐり「鳥取・島根」と「徳島・高知」の合区を含む定数「10増10減」の野党4党案への対応を溝手顕正参院議員会長に一任した。溝手氏は4党幹部と会談し、10増10減案の成立を目指す方針で合意した。自民党に4党を加えれば参院で過半数を確保でき、今月中にも関連法を成立させたい考えだ。来年夏の参院選で合区が導入される公算が大きい。 最大格差は3倍程度で「1票の価値の平等」という観点からは是正が不十分との批判が出そうだ。  ★多数決で、憲法違反を侵す! 自民党+4党の性根‼‽か。 一票の価値の平等に反旗!を翻すもの。

菅氏、憲法学者「違憲」に不快感 「重要ではない」 東京新聞 7/9 ○菅義偉官房長官は9日の記者会見で、集団的自衛権行使を可能にする安全保障関連法案をめぐり憲法学者から「違憲」との指摘が相次いでいることに不快感を示した。「意見が多数派か少数派かであるかは重要ではない」と述べた。  ★その通り! 国会の多数派だろうが、少数派だろうが、関係ない。憲法違反は、一切無効! これを推進した政府に全責任があるだけだ。何回、死んでも間に合わない程、責任は看過できない、と知れ!
[土砂規制条例] 次世代に豊かな自然を 【沖縄タイムス】2015.07.09
[維新対案提出] 日程決めず審議尽くせ 【南日本新聞】2015.07.09
新国立競技場 負の遺産にしてはならない 【宮崎日日新聞】2015.07.09
新国立競技場 見切り発車は許されない 【西日本新聞】2015.07.09
戦後70年首相談話 個人の見解なら出す必要がない 【愛媛新聞】2015.07.09
安保「対案」提出 期限切らず審議尽くせ 【中国新聞】2015.07.09
安保法制 採決を急ぐ段階ではない 【山陽新聞】2015.07.09

軍需工場動員 死を意識した青春 柏の岩崎さん戦争証言集に 【東京新聞】2015.07.09 ○神風」と書かれた日の丸の鉢巻きを締めた、あどけない少女の写真。太平洋戦争の体験を、東京都内の女学校元生徒の証言でつづった「あの日をわすれないために」の表紙だ。戦後70年を迎えたその少女、岩崎(旧姓竹下)政子さん(84)=千葉県柏市=は「女学生らしいことはできなかった。悲惨な戦争が二度と起きないようにするために、写真を役立てて」と、証言集に提供した思いを話す。 (竹島勇)  岩崎さんは一九三〇(昭和五)年、杉並区で四人きょうだいの末っ子として生まれた。写真は、日本統治下の台湾に銀行員として単身赴任していた父に送るため四五年一月五日、写真館で撮影した。保谷町(現西東京市)の武蔵野女子学院高等女学校(現武蔵野女子学院中学校・高校)の二年生。十四歳だった。
安保法案で解散 安倍首相が否定 「議論で理解進む」 【東京新聞】2015.07.09  ★安倍コベ政権の判断で、都合で、10把一絡げにしたいびつな法案、理解が進もう筈もない‼‽ 素も、だから、採決するという料簡が、更に、主権者へ不誠実‼‼ 不忠者! 『万死に値する』では間に合わない! 不誠実。
新国立 石原元知事「費用の話は一切していない」 東京新聞 7/9


NNN: なでしこ準優勝 宮間&福元が凱旋パレード 7/9 ○サッカー女子ワールドカップで、なでしこジャパンを準優勝に導いたキャプテンの宮間あや選手(30)らが9日、所属クラブの地元・岡山で凱旋(がいせん)パレードを行った。  普段はとてものどかな温泉街で、なでしこジャパンのキャプテン宮間選手とゴールキーパーの福元美穂選手(31)がパレードを行うとあって、多くのファンが沿道に駆けつけた。あいにくの雨となったが、地元・岡山湯郷ベルの2人がオープンカーで進むと、大きな歓声があがった。地元の人々と触れあい重圧から解き放れたのか、2人はとびきりの笑顔を見せていた。  宮間選手「色は違いますけど、メダルを持って帰ってこられてうれしく思います。普段雨で外を歩くとしたら、すごく嫌だと思うんですけど、そんなことを感じることなく、たくさんの方に色々な言葉をかけていただいて、改めてありがたいという思いと、これからもっと頑張らなきゃと思いました」  その後、美作市役所で改めて準優勝の報告をするなど大忙しの選手たち。12日に再開するリーグ戦では、澤穂希選手らが所属するINAC神戸と対戦する。  ★澤選手は、現役続行?
NNN: 宮内庁「玉音放送」の原盤を初公開へ 7/9 ○戦後70年にあたり、宮内庁は9日、昭和天皇がラジオで終戦を受け入れることを読み上げた「玉音放送」を録音したレコードの原盤と音声を初めて公開すると発表した。  よく知られている終戦の日の「玉音放送」の音声は、複製のレコード盤からのもので、終戦前日の深夜に昭和天皇が録音した4分半ほどの原盤の音声が公開されるのは初めて。宮内庁が保管していたレコード原盤5枚と、天皇皇后両陛下の意向を受けて原盤からデジタル録音した音声が来月1日に公開される。すでに両陛下と皇太子さま、秋篠宮さまも音声を耳にされているという。  また、終戦を決める「御前会議」の場となった皇居内の防空壕(ごう)、「御文庫付属庫」の内部映像や写真も50年ぶりに公開される。   ★天皇にしか決断できない「降伏」とは‽‽‽ まともな生存の為のシステムじゃない!
FNN: 岩手・男子中学生自殺問題 自宅から複数の切符見つかる 7/9 ○岩手県の男子中学生が、いじめを苦にして自殺したとみられる問題で、男子生徒の自宅から、複数の切符が見つかり、父親は「自殺する場所を探すために使ったかもしれない」と考えている。 9日、遺族が、亡くなった村松 亮さんの部屋で、遺品整理をしていたところ、盛岡駅までの使用済みの電車の切符が、複数見つかった。  亡くなった村松 亮さんの父は、「本来、クラブの練習があったけど、来てない。どこで死のうか、死ぬ場所考えてたとは、ちょっと思いたくないですけど、ただ本当に純粋に、友達と遊びに行ってたのであれば、いいんですけど。でも本来、中学生が、子ども同士だけで盛岡に遊びに行くっていうのは、学校でも、許していることじゃないはずなんで」と話した。  男子生徒は、普段、買い物のレシートをほぼ全て残していたが、切符を使用した日のものは、見つからなかった。  切符は、3月から5月中旬のもので、父親は「部活に行く」と言って出かけた男子生徒が、「死ぬ場所を探していたかもしれない」と考えている。
クラス内で暴力行為、担任叱る…岩手の中2死亡  読売新聞 7/9
「見殺しにしたも同然」「ダメ教師」 岩手中2自殺事件で学校に怒りの声多数 J-CASTニュース 7月8日 ■尾木ママ「学校の体をなしていない」と激怒
運転証明できず 強殺「無罪」: <柏の車強盗殺人>誰がはねた?証明できず 窃盗認定で一審終結 “無罪”に検察「予想外」 7/9 ○千葉県柏市内で2013年2月、会社員男性=当時(31)=が、奪われた自分の車にはねられ死亡した強盗殺人事件で、強盗殺人や覚せい剤取締法違反などの罪に問われた柏市、無職、板橋雄太被告(30)の裁判員裁判の判決公判が9日、千葉地裁であった。高橋康明裁判長は「被告が男性をはねた車を運転していたとするには合理的な疑いが残る」と強盗殺人罪について“無罪”との判断を示し、車を盗んだ窃盗罪を認定。そのうえで懲役6年(求刑・無期懲役)を言い渡した。(ちばとぴ by 千葉日報)  ★証明がない、というが、検察に、証明を促したのか? それでも、なかったと?

安保 来週採決なら維新棄権も: 安保、来週採決なら棄権も=松野維新代表 7/9 ○維新の党の松野頼久代表は9日、東京都内の日本外国特派員協会で記者会見し、安全保障関連法案について「来週にも採決と言われている。われわれの案をしっかり取り扱わない状況の中、採決を棄権する可能性は大いに秘めている」と述べ、来週中の衆院特別委員会での採決には応じられないとの考えを示した。(時事通信)
東京株終値117円高 一時622円安から急回復、上海株6%反発が好影響 産経新聞 7月9日
習政権がハマった「信用取引」のワナ 外国人投資家が株価暴落の引き金に  7/8

習政権がハマった「信用取引」のワナ 外国人投資家が株価暴落の引き金に  7/8


TBS: 台風9号の影響で全日空57便欠航へ 7/9 ○大型で強い台風9号の接近により、全日空は、9日に沖縄県の那覇空港を発着する便を中心に57便の欠航を決めました。欠航によりおよそ8万4000人に影響がでる見通しです。  また、日本航空はいまのところ欠航は決めていませんが、9日朝の状況をみて判断するとしています。  ★要注意、要警戒を‼‽
NNN: 民・維が“対案”安保関連法案をめぐり攻防 7/9 ○安全保障関連法案をめぐる攻防が続いている。  政府与党は来週15日にも法案を採決したい考えだが、こうした中、民主・維新両党は8日、対案として領域警備法案を国会に提出し、審議入りした。  民主・維新両党が共同提出した領域警備法案は、武力攻撃に至らない「グレーゾーン事態」に迅速に対応するためのもの。政府与党は、安保関連法案を来週15日にも衆議院の特別委員会で採決したい考えだが、民主党と維新の党は対案の徹底審議を求めており、早期の採決には反対していく構え。 …安倍首相「戦争で国民を守るよりも、抑止力で国民を守っていく」  ★その「抑止力」とやらで、沖縄人は、戦後70年ずっと苦しめられて来た‼‼ これを日本全国に広げて、何で守られるといえるのか‽‽‽ 戦争は、一時。戦時体制は、長期間に及ぶ… それは、平和ではない! 主権者の権利、人権はどう確保、守られる、護ろうとするのか、その気概が、まるで、見えない。安倍政権は、断然、緊張を高めようとしている‼‼ 民生を圧迫しようとしている。

ANN: 自衛隊「任務増えてもリスク低下」 安倍総理 7/9 ○安倍総理大臣は自民党のインターネット番組に3日続けて出演し、「全体を見れば、自衛隊のリスクは下がっていく」と安全保障関連法案に理解を求めました。  安倍総理大臣:「仕事は増えていきますが、全体を見て頂ければ、そもそも、国民のリスクを抑えていくものであり、また、前もっていろんな準備もできるし、新たな権限があることによってリスクも減っていく」  安倍総理は、安保関連法案が成立すれば、日ごろから各国と連携して情報収集や訓練ができるため、自衛隊の任務が増えてもリスクは下がっていくと強調しました。安保関連法案を巡っては、民主党と維新の党が8日、共同で対案を提出し、徹底審議を求めています。しかし、与党は15日にも政府案の採決に踏み切る方針で、与野党の攻防が激しくなりそうです。  ★妄想も、例え話も、実際の危険、危機には、役立たず‼‽ むしろ、その妄想、大日本帝国戦犯の縁者の者と知れれば、もっと大きな妄想を招き、危険を広げ、危険を招こう‼‽ しかも、主権者は、今、採決を待て‼‼と言っているのだ。 国の主人の命に背いてはならぬ! 決して、世界規模に、「戦争する国化」妄想、仮想危険を深化、拡大してはならぬ。 地に足を付けよ。
TBS: 安倍首相 安保法案採決前に関係与党議員を慰労 7/9 ○安倍首相は8日夜、安全保障関連法案をめぐる与党協議の責任者を務めた自民党の高村副総裁や、公明党の北側副代表、そして衆議院の特別委員会の筆頭理事を務める江渡前防衛大臣ら関係議員、十数人を総理公邸に招き夕食をともにしました。…ただ、与野党の意見が真っ二つに割れ、世論調査でも反対意見が多くを占めている重要法案の審議が続くなか、採決の結果が出る前に、与党の関係議員だけを公邸に招いて、慰労の言葉をかけるのは異例のことです。  ★前祝か、決議への縛りか、異常のことだ。気持ちが上ずっている。 主権者の意思を尊重する、そういうコモンセンス(常識)を定着させてこなかった、政府・与党の罪は、重大! 民主主義、国民主権に背く、姿勢、振る舞いだった! 今、即座に、改めよ。遅くはない。
TBS: 公明党政調会長「新国立競技場の建設計画はずさん」 7/9

ANN: ギリシャ EUに「財政再建策」提出の意向 7/9 ○ギリシャのチプラス首相は9日中にも、EU(ヨーロッパ連合)に対して支援再開のための財政再建策を提出する意向です。  チプラス首相は、演説のなかで「ユーロ圏にはとどまる」とのメッセージは残したものの、新しい提案については一切、触れませんでした。  ギリシャは、より踏み込んだ財政再建案を提出する見返りに新たな金融支援をEU側に求める方針です。EU側は合意期限を12日の首脳会議としていて、まとまらなければギリシャのユーロ圏離脱の可能性は極めて高くなります。  一方、ギリシャでは、銀行の窓口業務の休止が13日まで延長されることが決まりました。
NNN: ギリシャ 3年間の金融支援を申請 7/9

TBS: 「生きるのに疲れてきた」 死亡した中2男子がノートにSOS 7/9 ○岩手県矢巾町で、中学2年の男子生徒が、いじめを苦にして自殺したとみられる問題です。生徒はノートに繰り返し、助けを求める内容を書いていました。学校側の対応は適切だったのか疑問の声があがっています。  葬儀に臨んだ遺族らの足取りは一様に重いものでした。胸に抱えるのは生徒の遺影。13歳の命は、なぜ失われてしまったのでしょうか。
 「苦しい思いをしていて、気付いてあげられなくて本当にごめん」(亡くなった生徒の同級生の母親)  「これ(学校)が子どもたちを守る組織ですか。(保護者は)皆すごく不安になっている」(亡くなった生徒の同級生の母親)
 岩手県矢巾町で今月5日、中学2年の村松亮くん(13)が電車に飛び込んで死亡した事故。いじめを苦にした自殺とみられています。
 突然、失った我が子の命。亮くんの父親が取材に応じました。   「死ぬなんて・・・小さい子が。まだこれからいろいろ楽しいこといっぱいあるのに」(亮くんの父親)
NNN: 日頃から子育てに忙しい妻のこと不満に思う 7/8  ★大家族、それは手がかかるだろう。単身赴任なら、家事分担もならず、猶更、母親に負担が加重だったのでは。 そんな中での‟発狂”放火…

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自民党の人権感覚

もう充分に報道されているし、自民党は「陳謝」で収めようとしているが、それでも、この発言は記録しておかなければと思う。 自民党議員の勉強会「文化芸術懇話会」での議員や百田尚樹氏の発言だ。 「集団的自衛権」などの安保法制が国民に理解されていないのは、報道の...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: