FC2 Blog Ranking
2015-07-23

7/23: 安倍首相「政治、支持率のためでない」。彼には「国民主権という概念が欠如… 主権者の権威、への畏敬の念も 日本国憲法下の資質も欠く

「護憲+」ブログ: 「老人党・リアルグループ『護憲+』」は第十二期に入りました  (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2014年8月より第十二期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・広島・松井市長「対話で他国と信頼関係を」  21時17分   ★先ず、あるべきは、善隣友好の外交! 平和! 戦争回避!
 ・水の事故に注意! 実践して対処法を理解しよう  19時35分
 ・新国税庁長官に中原氏 「マイナンバー制度」全力で  18時45分  ★押し売り、押し付け、お断り‼‽
 ・これまでは序の口 猛暑本番へ 今村涼子の「今天」  18時35分
 ・バター供給なんとかなりそう 追加輸入も功を奏す  18時33分
 ・ 「SUSHI」に思わぬ逆風?NYで新規制  20時46分   ★生ものも、冷凍にしてから‽‽‽
 ・台湾、冷凍マグロから大量の覚醒剤  20時59分    ★台湾より、日本の方が、6倍高い‼‽
 ・電圧上げる変圧器も設置 電気柵の感電死事故  5時57分  ★拠って、2家族の尊い人命と傷害の結果、甚だ遺憾‼‼ 一方的に過ぎる!「防衛」?意識
 ・「早く効果出す対応を」拉致被害者家族が緊急集会  5時56分  ★政府、国境の垣根を隔てていては‽‽‽
 ・防衛省が飛ばしたドローン強風で…住宅街で発見  5時51分   ★ミイラ取りがミイラ‼‽
 ・油井さん宇宙へ出発、日本人5人目のISS長期滞在へ  6時44分
 ・“ガス田開発写真”公表を中国外務省が批判  7時15分   ★喧嘩を売っているのか‽‽‽ 安倍らしいちゃ、らしいが 張子の虎‼‽ 米政府の後ろ盾なければ‽‽‽ 御代は、如何程に‽‽‽ 命・体・家族の嘆き苦しみ、破壊、殺戮、カネ…

本日、開催です!
「護憲+」ブログ: 「サロン・ド・朔」7月23日例会のお知らせ 7/17 (笹井明子) ○7月23日(木)18:30から「サロン・ド・朔」(☆)7月例会を開催します。
今回は、明治大学政治経済学部准教授(社会思想史)の生方卓さんに「満州・阿片と731」のテーマでお話ししていただきます。
「満州阿片、731」をネット検索すると、「満州国で安倍の祖父・岸信介もアヘンで大儲けし、巨大な富を築いた。生体人体実験の731部隊の指揮も岸信介だ。」などと出てきます。
日本の歴史に名を残したいと目下暴走中の安倍首相の、お手本たる岸信介元首相の実像が、明らかになるのでしょうか。

「安保関連法案強行採決」で頭が一杯の私たちですが、そんな時こそ、一呼吸置いて、今という瞬間を歴史の中で俯瞰して捉えることも、大切ではないかと思います。
興味のある方は是非ご参加ください。 参加ご希望の方は、 「護憲+HP」記載のメールにてご連絡ください。 折り返し会場、プログラム等の詳細をご連絡します。
***
■日時:7月23日(木)18:30~21:30
■場所:「フリースペース 朔」(JR水道橋駅近く)
■テーマ:「満州・阿片と731」
■会費:500円(飲み物、軽食付き)
====
☆「サロン・ド・朔」とは、「護憲+」メンバーを主軸に「SNSリアル版」のような形で運営するフリーな集まり(@東京)で、毎月テーマを決めてそれに相応しい講師をお招きし、勉強会・親睦会を行っています。
皆さんの参加を歓迎します。

インターネット政党 新党憲法9条 ◯インターネット政党 「新党憲法9条」 結党宣言  発起人 天木直人

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授<ANN: 水槽に舞う“桜吹雪” 5万匹のイワシ描く 横浜市 3/29/a>

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。


 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」

 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  


7月23日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 「砂川判決 司法自ら歴史の検証を」(7/21朝日新聞社説) 7/23 (厚顔) ○下記の朝日新聞社説には、最高裁の砂川判決前に当時の最高裁長官と駐日米大使と外相との裏工作があった疑いが指摘されている。事実とすれば、どう見ても不公正と言うより、不正行為で、あるまじき行為である。
 しかし憲法をよく読めば、起こるべくして起こったことが分かるような気がする。GHQは、いざとなればこのような不正行為ができるように、下記の憲法条文を起草しておき、米政府はこの時、ここぞとばかり条文の意義を存分に利用したとも見える。
今後も日本の真の三権分立確立には、憲法での内閣(行政)の最高裁長官の指名権(六条2項)と裁判官の任命権(七十九条)が壁と言える。但し押しつけ憲法論に与するものではない。
第六条 2項 天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。
第七十九条 最高裁判所は、その長たる裁判官及び法律の定める員数のその他の裁判官でこれを構成し、その長たる裁判官以外の裁判官は、内閣でこれを任命する。
===砂川判決 司法自ら歴史の検証を(朝日新聞社説)===  ☆抜粋部分は、本文をご覧ください。
 cf.薔薇、または陽だまりの猫: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる。「砂川事件」裁判で最高裁長官が・・・/NHK(追記あり) 2013-04-08 ☆NHK: ニュース動画 関連動画掲載。 

イシャジャの呟き: 大暑  誕生日の花 ハス 花言葉 清らかな心 7/23 ○サクランボ
 昨日は猛暑日 気温は36℃超で終日 エアコンを稼働させ 室内で過ごす・・ 晩酌用の液体 alが切れても 調達に行けずに 難渋した日でした。
大暑の今日は、一転 明け方から 大粒の雨が降り 近くの川は氾濫水位に達して 洪水注意報が出ているようです。河川改修もやっていたようだが、上流までの工事の進捗が待たれるが・・・
 山椒の実を採ろうと山に入ったら、ヤマザクラのサクランボが熟れていたので撮る。小鳥たちは見つけられず、腹ペコか
 昨日はエアコン、今日は 除湿器が出動となったが、エアコンにもドライの機能があるんだが、古い除湿器も捨てがたい・・・
 ◎老人党リアルグループ「護憲+」のブログは 更新されていますので 是非 ご覧ください
 ◎天木氏が新党 憲法9条を立ち上げたようです。故 なだいなだ氏が立ち上げた”老人党”や老人党リアルグループ「護憲+」とも通じるところもあるし・・・、拡散するように、今日も貼ってみました・
 ◎永田町徒然草:  07月18日 安倍首相筋の見え透いた大博打を貼りました
 今日のトピックス Blog7/21: 安保関連法案、閣僚から「参院審議で丁寧に説明を」? どう変えようと‽‽‽ 一括法案を解かず、党議拘束もかけ、政権も交代しないなら?

九条の会事務局からの訴えと提案(2015年5月1日) ○ 安倍政権は、自衛隊をいつでもどこへでも派兵しアメリカの戦争に加担できるようにする「戦争立法」を、この5月中旬にも国会に提出することを決めました。万一成立したら日本の進路の根本的な転換となるこの「戦争立法」を阻むために、私たちはどんな行動が求められているのでしょうか。
九条の会アピール 憲法9条を根底からくつがえす「戦争立法」と改憲の暴走を止めよう――主権者の声を全国の草の根から(2015年2月23日) ○戦後70年の今こそ、日本国憲法9条の意義を再確認し、日本と世界に輝かすべき時です。それこそが、世界に広がる暴力の連鎖を断ち切る保障です~九条の会は2月23日新アピールを発表しました。

☆☆☆ 「九条の会」メルマガ詳細版   2015年07月10日 第214号 ☆☆☆ 憲法9条、未来をひらく

<九条の会事務局主催>戦争法案は廃案に! 九条守れ 九条の会交流・討論集会
 会期末に向けてどのような運動を展開し、戦争法案を廃案に追い込むか。各地域・分野の九条の会による経験や意見を交流します。あらかじめ参加数などを把握するため、参加希望の方は、お名前、所属の九条の会、住所、電話FAX番号を事前に事務局までFAX・メール・郵便で御連絡下さい。
▽日時 8月12日(水)午後6時から8時30分
▽会場 東京しごとセンター 東京都千代田区飯田橋3-10-3
 (JR、地下鉄東西線・有楽町線・南北線 飯田橋駅下車 徒歩10分)

 ★猶、以下、詳細は、本文をご覧ください。  項目、列挙です。
 ☆いまこそ力をふりしぼって、戦争法案廃案をめざして可能な限りの運動を
 ☆九条の会の請願署名「安保関連法案は、海外で戦争をするための戦争法案であり、平和憲法を破壊します。すみやかな廃案を求めます」。
 ☆奥平康弘さんの講演が収められた『戦争をする国にさせない』(「九条の会」憲法セミナー④)のご案内
 ☆集団的自衛権行使容認反対のポスター、積極的にご活用下さい
 ☆昨年6月10日の九条の会講演会が収められた岩波ブックレットNo.918「憲法九条は私たちの安全保障です」を読みましたか
 ☆2014年6月10日開催の「九条の会発足10周年講演会 集団的自衛権と憲法9条」のDVD、好評です
 ☆九条の会第5回全国交流集会の記録(報告集・全体会DVD・シンポジウムパンフレット)
 2013年11月16日に東京・日本教育会館で開催した九条の会第5回全国交流集会の記録です。終日行われた会の全容をおさめた報告集、全体会を収録したDVD、今回初めての企画で参加者から好評を得たシンポジウムの記録に追記と資料集を加えたパンフレットの3種類です。報告集、パンフレットはお求めの部数に応じて割引も設定しました。ぜひ、お申し込みください。

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。
《今週の一言》 バックナンバー

【最新】「憲法の旗竿」は放さない  山田厚史さん(デモクラTV代表) (2015年6月15日)
◆うたごえ、青年、憲法  佐藤大介さん(日本のうたごえ全国協議会青年学生部長) (2015年6月8日)
◆特定秘密保護法に抵抗する  矢崎暁子さん(弁護士) (2015年6月1日)
◆教え子を再び戦場に送るな ~教育実践とうたごえ~  箱崎作次さん(東京都公立中学校 教諭) (2015年5月25日)
◆メディア利用の政局運営とメディアへの懐柔、操作、圧力  丸山重威さん(ジャーナリズム研究者) (2015年5月18日)
◆対テロ戦争・戦争立法の中で自衛隊員と家族は、いま。  佐藤博文さん(弁護士・「自衛官の人権弁護団・北海道」団長) (2015年5月11日)
◆10周年迎えた調布九条の会「憲法ひろば」  鈴木彰さん(調布「憲法ひろば」広報担当) (2015年5月4日)
◆ドラえもん社会ワールド「憲法って何だろう」の監修から見えてきたこと  西田美樹さん(弁護士・東京弁護士会憲法問題対策センター副委員長) (2015年4月27日)
◆国会決議と相容れない米国TPA法案  醍醐 聰さん(東京大学名誉教授) (2015年4月20日)

憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

緊急時の被ばく線量 上限引き上げ案を審議 【NHK】2015.07.23 ○…改正案では、事前に電力会社から被ばくによる健康影響や被ばくを防ぐ対策について教育を受け、書面で同意した作業員に上限の引き上げが適用されるとしています。
委員から異論は出ませんでしたが、作業員の意思の確認や長期的な健康管理が適切に行われるよう、原子力規制庁や厚生労働省の十分な関与を求める意見が出されました。 審議会は今月30日にも議論をしたうえで、改正案への答申をまとめることにしています。
福島の牧場、国と東電に損賠提訴 原発事故で堆肥売れず 【朝日新聞】2015.07.23 ○東京電力福島第一原発事故による風評被害などで堆肥(たいひ)が売れなくなり、処分費がかかるようになったとして、福島県郡山市の畜産農家が東電と国を相手取り、5億円の損害賠償を求める訴えを福島地裁郡山支部に起こした。JA福島中央会によると、こうした提訴は初めてという。
伊方原発20キロ圏で住民訪問開始 四電 【愛媛新聞】2015.07.23
千葉市 説明会開催“拒否”へ 【NHK】2015.07.23
仏、原発依存率を引き下げ エネルギー政策を転換 【東京新聞】2015.07.23
除染で出た廃棄物を不法投棄か 当時の責任者逮捕へ 【NHK】2015.07.23 ○福島県南相馬市の原発事故の避難指示区域で、除染で出た木の枝などの廃棄物を山林に不法に捨てたとして、警察は、23日、除染作業を行った福島市の会社の当時の現場責任者と重機オペレーターの2人を放射性物質汚染対処特措法違反の疑いで逮捕する方針です。  ★末端だけ、逮捕、取り締まりして、お茶を濁すつもりか‽‽‽


原発再稼働、過半数が「反対」=安全性の懸念根強く-時事世論調査 7/22 ○時事通信の7月の世論調査で、原発再稼働への賛否を質問したところ、「反対」が54.3%と過半数を占め、「賛成」の32.7%を大きく上回った。東京電力福島第1原発事故を踏まえ、原発の安全性に対する国民の懸念が根強いことが裏付けられた。原子力規制委員会の審査に合格した九州電力川内原発1号機(鹿児島県)は8月中旬にも再稼働する見通しだが、原発活用への理解は広がっていない。
 年代別にみると、反対の比率は50代(58.4%)など中高年層で高く、20代(46.5%)など若い世代を上回っている。地域別では、川内原発がある九州で58.9%が反対と回答した。
 自民党支持層の50.2%は再稼働に賛成。ただ、将来的な脱原発を掲げる公明党の支持層では37.8%にとどまり、与党支持者の間でも温度差がある。
 再稼働に反対する理由(複数回答)は「事故が起きれば深刻な被害が出る」が77.5%で最多。「放射性廃棄物の処分にめどが立たない」の61.8%が続いた。賛成理由(同)は「エネルギーの安定供給に必要」が86.6%でトップだった。
 今後の原発の在り方に関しては「徐々に減らして将来的になくす」が49.1%を占めた。「なるべく早くなくす」の26.9%、「直ちになくす」の7.8%と合わせ、全体の8割強が原発依存からの脱却が望ましいと回答した。


 ◎福島原発事故初期、追加情報については、当・9/21ブログ今日のトピックス Blog9/21: 『原発電力は風力より高い、米試算 太陽光発電と同レベル』の前には塵芥❕❓ 小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 等々亡者を、ご参照ください。

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 小説・昭和からの遺言(58)日本国民にとっての終戦とは ・ブログ連歌(412) ・ 民主平和党ホームページ 7/23 ○ここで、日本国民にとっての「終戦」とは何であったかを確認しておこう。それは本土にいた庶民にとっては、空襲の恐怖がなくなって各自の家の再建を考えられるようになったということだった。前線にいた兵士にとっては、死の覚悟からの突然の解放であり、帰還の夢の実現であったに違いない。そして「占領」に来たアメリカ軍は、なぜか進駐軍と呼ばれて国内の各地に駐屯したものの、「鬼畜米英」と呼ばれたイメージとは違う、むしろ日本の軍人よりも威張らない人たちだった。
 つい先日まで「一億玉砕」を覚悟せよと言われていた緊張から解放されたその境目が、終戦の「玉音放送」であったことは明らかだったから、そのことに不満を持つ者はほとんどいなかったことだろう。終戦がこういうものなら、もっと早くしてくれれば良かったのにといった疑問は、後からゆっくり考えて出てくるものである。負けたらひどいことになると思っていたのに、そうでもなかった安心感の中心に、天皇が天皇のままでいる事実が大きく作用していたことは疑いのないところだ。
 しかし敗戦の年の日本の荒廃は、本当にひどいものだった。鉱工業生産力は戦前水準の一〇%に低下しており、農業生産力も労力と手入れの不足で六〇%に落ちていた。そこへ冷害や台風による風水害が加わり、この年度の産米は平年作の三分の二という大凶作になっていた。さらにそこへ海外から七百万人の軍人、民間人が引き揚げてきて、朝鮮と台湾を失った日本本土に七千万人の日本人が住むことになったのである。食糧不足で一千万人が餓死するという予想まで立てられる状況だった。
 そんな中では経済も破綻する。戦時中の経済は強力な統制と配給制度によって維持されていたのだが、戦争の末期からすでに「公定価格」と「闇値」との格差は拡大していた。これが終戦を機にして一挙に破綻状態になったのである。昭和二十年(1945)十月末警視庁調べの資料があるが、白米一升(一・八リットル)は公定が五十三銭に対して闇値は七十円と、じつに百三十倍以上になっていた。綿の靴下一足は五十銭のものが四十円と八十倍である。当時はこんなものまでが統制品だったのに驚かされる。
 公平に考えて、敗戦時の日本は本当に国力を使い果たしていたのである。この敗戦が、もしも第一次世界大戦後のドイツのような敗戦であったなら、降伏しても占領されない代わりに多額の賠償金を課せられて、国内は飢餓地獄の中で経済も完全に破壊されるという最悪のコースをたどったに違いない。連合国側は、先の大戦の教訓から、戦後処理を世界の平和につなげるための「国連」をすでに発足させていた。その盟主であるアメリカは、日本の国民を飢餓の大量死から守らなければならない。
市民社会フォーラム: 【動画】柳澤協二×高遠菜穂子 緊急トークセッション 安保法制で日本と世界は平和になるか? 戦争のリアルから問う安倍政権の「積極的平和主義」(7/18土@東京) 7/23 ○イラク戦争の検証を求めるネットワーク: 市民社会フォーラムが共催したイベントの動画がアップされていますので、ご紹介いたします。
市民社会フォーラム: 【7/25 横浜】 ピースボート帰港会見:被爆70周年を前に被爆者・ユース特使が帰国 7/23
市民社会フォーラム: 【JIM-NETメルマガ】7/26イラク現地緊急報告会&女性自身に特集記事が載りました! 7/23
市民社会フォーラム: 【公開イベント】7・30「戦争をさせない左京 1000人委員会」結成集会(京都大学)-左京区から今こそ「戦争する国づくり反対!」の声をあげよう!リレートークの集い-&最後にみんなで盛り上がろう!戦争を許さない!歌と踊り(みんなで歌おう!戦争反対!われわれは勝� 7/23
IWJ: 2015/07/21 「日本の憲法改正まで待てないのがアメリカの本音ではないか」――集団的自衛権を必要とするアメリカの思惑に生活・玉城議員が言及 ~小沢代表からは「最悪の想定」に関わる議論も  7/23 ○「もし、安保法案が可決され、内閣も自民党政権もこのまま続くとしたら、安倍首相とは別に、官僚機構と軍組織がひとり歩きを始める危険性がある。戦前の軍部がまさにこれ」──。小沢一郎氏は、このような懸念を口にした。 さらに、最悪の想定と断った上で、「海外の紛争に日本人が巻き込まれて亡くなったりしたら、役人レベルの判断で海外派兵をしてしまうのではないか。日本の国民性を鑑みると、そういう状況になったらセーブが効かない。また(戦時中の)繰り返しになりかねない」と危惧した。・・・
IWJ: 2015/07/20 安保法案反対の学者ら約150人、打倒・安倍政治で若者との共闘宣言――ノーベル賞受賞の益川敏英氏「首相の判断次第で戦争が始まってしまう。安倍政権に鉄槌を下さねばならない」  7/23 ○安保法案の衆院強行採決後、報道各社の世論調査で支持率が軒並み30%台に急落した安倍晋三政権へ、「鉄槌を下さねばならない」との発言が印象的だった記者会見が、2015年7月20日、東京・神田錦町にある学士会館で行われた。「安全保障関連法案に反対する学者の会」100人記者会見、である。 発言の主は、2008年にノーベル物理学賞に輝いた、京都大学名誉教授の益川敏英氏。学問分野横断型の有識者組織「安全保障関連法案に反対する学者の会」の発起人の1人である。 「学者の会」は、先の衆院での採決の強行について、この日の会見で、「8割を超える大多数が、今国会での成立は不必要としていた状況の中での強行採決は、主権者としての国民の意思を踏みにじる、立憲主義と民主主義の破壊だ」などとする抗議声明を発表。同会によれば、賛同する学者数は7月20日現在で1万1218人に上り、この会見には約150人の学者らが参集したという。
 ・•2015/06/15 安全保障関連法案に反対する学者の会が発足、2413名もの学者・研究者が賛同「黙っているわけにはいかない」「権力の暴走に批判を加えなければ、学問の存在理由はない」
植草一秀の『知られざる真実』: 暴走・暴政の安倍政権を主権者が打倒する 7/23
孫崎享のつぶやき: 安倍首相「政治、支持率のためでない」。彼には「国民主権という概念が欠如いているらしい 7/21  ★内閣支持率、世論調査とは、素も何か‽‽‽ はあるにしろ、ある意味、主権者の思いを探ろうとするものに、他なるまい。 主権者の権威、意思を軽んずるかのような『支持率のために政治をやっているのではない』の発言も、主権者、或は主権者の意思、権威を表面化させないような、言い回しなのかも。最高権力者の上位者に、主権者がいるなど、権威を振りかざし、威張り散らしている安倍氏には、好ましくあるまい…国民主権なんて、まっとうに考えていないのかも。


市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter 7/23
市民社会フォーラム: 【HRN-news】 【声明】「マレーシア・サラワク州の違法伐採企業との取引停止を求める声明」を発表しました。 ヒューマンライツ・ナウより 7/22
市民社会フォーラム: 安保法案の廃案を求める大阪大学人の会 7/22
市民社会フォーラム: 派遣労働者の証言-私達はモノだった 7/22
IWJ: 2015/07/21 むのたけじ氏、100歳「安倍晋三、あなたに政治家としての資格がありますか」――軍国体制に戻すための工作をする総理を叱り飛ばした元ジャーナリスト「安倍離れは民衆の目覚め」

杉浦 ひとみの瞳: ・「安倍総理。民主主義が生きている限り、私たちはあなたを権力の座から・・・」ともかさんのスピーチ 7/20
阿修羅: 久米宏が安倍首相を「完全に独裁者」と激烈批判! 国立競技場見直しを「セコい」とも(リテラ)
IWJ: 2015/07/16 安保法制「予定通り」の衆院突破 小林節氏が岩上安身のインタビューで「共産党を入れた野党連立」を提言!自民党を牛耳る日本会議は「おかしな人たち」  7/17 ○「憲法違反の安保法制」が衆議院で強行採決され、参議院へ送られた。衆院突破を「予定通り」と冷静にとらえる小林節・慶応大名誉教授は、本会議採決が行われた2015年7月16日に岩上安身のインタビューに応え、「次の戦略」を呼びかけた。 いわゆる「戦争法案」が成立し、海外派兵が可能になると国民は常に戦争の脅威を隣り合わせになる。その苦痛は「生存権の侵害」にあたるとして、各界の有名人・大物100人が集まり、1000人の弁護団を結成して損害賠償請求をする、というものだ。しかし小林氏は、「裁判でケリをつけようとは思っていません。何より重要なのは政権交代です」と訴える。
 「野党が固まることで、4割の票で8割の議席を取る。このほうがよっぽど現実味があります。一つの党を作るなんて無理はしなくても良い、連立で良いじゃないですか。直近の比例票を机に並べて候補者調整をし、決まったら野党連合で、党の垣根を越えて全力で応援しあう。そうすれば自民党・公明党に勝てますよ」 小林氏は、この野党の大連立を進めるうえで重要なのが、「共産党を排除しないこと」と強調した。 「共産党排除がいけない。創価学会と同じで、かなり有力なキャスティングボートを握った固定表なんです。共産党にも我を多少は抑えてもらうけど、他の党が共産党を排除してはいけない。共産党も入れた連立政権です」
dmcr.tv : デモクラTV番組表
孫崎享のつぶやき: 国民は安倍首相を確実に見放し始めた.毎日、日テレに次いで、NHK、朝日も世論調査内閣不支持が多い 7/14


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
 「ポツダム宣言」(外務省訳 原文) 1945年7月26日 ポツダム(potsdam,germany)で署名 ○六 吾等ハ無責任ナル軍國主義ガ世界ヨリ驅逐セラルルニ至ル迄ハ平和、安全及正義ノ新秩序ガ生ジ得ザルコトヲ主張スルモノナルヲ以テ日本國國民ヲ欺瞞シ之ヲシテ世界征服ノ擧ニ出ヅルノ過誤ヲ犯サシメタル者ノ権力及勢力ハ永久ニ除去セラレザルベカラズ
  八 カイロ宣言ノ條項ハ履行セラルベク又日本國ノ主權ハ本州、北海道、九州及四國竝ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルベシ   ★他、割愛

日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



村山元首相、国会前で演説 安保法案「国民無視の暴挙」 朝日新聞 7/23 ○安全保障関連法案の参院での審議入りを間近に控えた23日夜。法案に反対する国会前集会に、村山富市元首相(91)が大分から駆けつけた。「いてもたっても、いられなくてね」。白く、長く伸びた眉毛の下の目が一瞬和らいだ。 学徒動員中に徴兵検査を受け、二等兵として宮崎県都城市に。一等兵からは「おれの命令は天皇陛下の命令だ」と言われ続けた。戦争に負け、新たな憲法ができる。「まったく晴れ上がったような気持ちだった」と当時を振り返った。 約4分半のあいさつでは、その憲法を解釈によって変えた現首相の政治手法をきつく批判した。「国民の意思を無視した暴挙だ」 国会前でマイクを握ったのは「20年ぶり」。壇上から見える風景は当時と少し違った、という。「この国は大丈夫か、この国をどうすべきか、悩み、行動しようとする若者の姿があった」(山本亮介)
TBS: 広島・松井市長「対話で他国と信頼関係を」 7/23 ○広島原爆の日を前に、広島市の松井市長が外国人特派員主催の記者会見で、「政府には対話によって他の国との信頼関係を構築してほしい」と訴えました。  緊張した面持ちで外国人特派員の前に登壇した広島市の松井市長。会見に先立ち、被爆の実相や、今もなお放射能の影響で苦しみ続ける被爆者がいる現状を訴えました。  そのあと、記者からの質問への回答で、「日本政府には他国と対話をして信頼関係を築いてもらいたい」と述べました。  「(日本政府は)どんな国とも対話して解決策を導き出す努力を。うまくいかずに防衛力で備えるとの議論は、被爆者の立場からすると納得できない。殺し合いを避ける目標のもとに、“交渉する”という基本姿勢を貫いてほしい」(広島市 松井一実市長) ・・・
参院選改革 自民党と4野党、2合区案を提出 あす参院で採決 東京新聞 7/23 ○参院選の「一票の格差」縮小に向け、自民党と維新の党など野党四党は二十三日午後、人口の少ない四選挙区を二つに合区し、選挙区定数を全体で「十増十減」する公職選挙法改正案を参院に提出した。二十四日の参院本会議で採決され、衆院に送付される見通し。成立すれば来年夏の参院選から適用される。 「十増十減」案は、現行の四十七都道府県ごとの選挙区を見直し「鳥取・島根」と「徳島・高知」をそれぞれ合区し、定数二(改選数一)とする。定数四(改選数二)の宮城、新潟、長野は定数二(改選数一)に減らす一方、北海道、東京、愛知、兵庫、福岡の五選挙区は定数を各二(改選数一)増する。国会提出したのは自民、維新のほか、次世代の党、日本を元気にする会、新党改革。 二〇一〇年の国勢調査に基づく一票の格差は、最大二・九七倍となる。最高裁が「違憲状態」と判断した一三年参院選では、最大四・七七倍だった。一方、民主党と公明党が提出している案は、二十県・十合区を含む「十二増十二減」で最大一・九五倍となる。  ★飽く迄も、一票の価値の平等に抗う、保守の人々、党派。既得権護持に、汲々と。 最高裁も、いつまでも、甘やかしてはいけない。既得権益に胡坐をかく連中を。

ANN: これまでは序の口 猛暑本番へ 今村涼子の「今天」 7/23 ○23日の関東は気温が抑えられ、猛暑日という所はありませんでした。ただ、24日からは、また厳しい暑さが返ってきそうです。
TBS: 日経がフィナンシャル・タイムズを買収 7/23 ○イギリスの主要経済紙「フィナンシャル・タイムズ」を日本経済新聞社が買収することが明らかになりました。  フィナンシャル・タイムズをめぐっては、保有するイギリスのメディア大手「ピアソン」が売却に向けた交渉を進めていると声明を発表し、アメリカの通信社ブルームバーグや金融情報大手トムソン・ロイターなどが売却先として取りざたされてきました。  関係者によりますと、フィナンシャル・タイムズを保有する「ピアソン」社から日本経済新聞社がおよそ1600億円で買収することが固まったということです。  フィナンシャル・タイムズは1888年に創刊された世界有数の経済紙で、紙の発行部数が減り続ける中、インターネット対応を積極的に進めてきました。
ANN: バター供給なんとかなりそう 追加輸入も功を奏す 7/23 ○バター不足は当面、避けられそうです。  牛乳メーカーの業界団体「Jミルク」は、今年度の全国の生乳生産量の見通しについて、約733万tでほぼ前年並と発表しました。生乳を加工して作られるバターは、昨年度をやや上回る約6万3000tが生産される見通しです。これに加え、政府が5月に1万tの追加輸入を決めたことで、クリスマスなど需要が高まる時期にバター不足に陥る事態は避けられるだろうとしています。
TBS: 藤沢警察署の副署長が自殺か 7/23 ○22日夜遅く、神奈川県内で、首をつった状態の男性を近くを通りかかった人が見つけました。男性は59歳の警視で、現在、神奈川県警・藤沢警察署の副署長ですが、死亡が確認されました。
ANN: 水の事故に注意! 実践して対処法を理解しよう 7/23 ○本格的な海のシーズンに入り、第3管区海上保安本部は、海水浴やレジャー中の事故に注意を呼び掛けています。
 3管本部の管区内での水難事故は、今月に入ってから30件報告されていて、すでに前の年の7月分の25件を上回っています。3管本部では、海で溺れた時などの対処法を実践することで、海水浴場の利用者などに注意を呼び掛けました。
 横浜海上保安部警備救難課・長谷川堤司救難係長:「(海に落ちた場合は)背浮きをして、鼻・口を海面に出して呼吸を確保することが大事。大人は手を伸ばしたほうが重心が移動するので、きれいに背浮きができる。お子さんの場合は、手を少し広げると背浮きができると思う」
 3管本部警備救難課・一和哉救難課長:「今年の7月は台風が発生したということで、海岸での事故が増えた。事故が発生した時の対処方法を理解してほしい」  ★海保というと、最近では、沖縄で悪名を馳せている、『おい、こら、警察』的な者ではなく、主権者に奉仕する公務員の本分を追求して貰いたいものだ。 まさか、自衛隊未満などと、不満を抱えてはいないだろうが。
ANN: 新国税庁長官に中原氏 「マイナンバー制度」全力で 7/23 ○国税庁・中原広長官:「マイナンバー制度を円滑に導入すること。これは国税庁にとっても最大の課題の一つであると考えています」  今月就任した中原長官は、マイナンバー制度の導入による利便性を強調し、制度の周知に積極的に取り組んでいく姿勢を示しました。日本年金機構の年金情報流出問題を受けて、マイナンバー制度への懸念が広がっていることについては、「納税者情報にアクセスできるパソコンと、インターネットに接続できるパソコンを物理的に分けて不正アクセスを防いでいる」と述べました。  ★国益より、省益‼‽ とも言われるが、この傾きが強いのか? マイナンバー制度の導入による利便性‽‽‽ 誰の利便性だろうか‽‽‽ 弄ぶ、官公庁サイドからのお話か?

NNN: 「SUSHI」に思わぬ逆風?NYで新規制 7/23 ○海外での日本食ブームのけん引役となった「寿司(すし)」が、アメリカ・ニューヨークで思わぬ逆風にさらされそうだ。ニューヨーク市では、来月から生魚の提供を禁止する新たな条例が施行されるのだ。一体、なぜなのだろうか。(詳しくは動画で)  ★必ず、一度は冷凍すること‼‽に。




ANN: 電圧上げる変圧器も設置 電気柵の感電死事故 7/23 ○静岡県西伊豆町で男性2人が感電して死亡した事故で、電気柵には電圧を上げる変圧器が取り付けられていました。  今月19日、動物よけの電気柵の周辺で7人が感電して、このうち2人が死亡しました。警察によりますと、電気柵の電源は100ボルトの家庭用コンセントから引かれていましたが、取り付けられていた変圧器で電圧を400ボルト以上にすることができたということです。電気柵は、近所に住む79歳の男性が5年ほど前に自分で設置していました。警察の調べに対し、男性は「普段は夜だけ通電させていた」と話していて、男性が電源を切り忘れた可能性もあるとみて調べています。  ★いわば、過剰防衛の疑い。相手が、獣だけと決めつけてはいないか。 漏電遮断器もない。人命尊重は、何より優先される!   ★安倍コベだ‼‽4倍に電圧を上げ、電流アップ・強化するなんて。 人が触れて死んでも、不思議ではない…
ANN: 防衛省が飛ばしたドローン強風で…住宅街で発見 7/23 ○防衛省によりますと、午後1時すぎ、ドローンを防衛省のグラウンドで飛行させていたところ、強風の影響で流されて行方が分からなくなりました。このドローンは、約5時間後に新宿区のマンションの植え込みで通行人によって発見されました。このドローンは4月に総理官邸に落下したのと同じ種類で、防衛省は、関係省庁にドローンを捕捉する望遠カメラなどの機材を公開するため、予行演習を行っていました。今のところ、被害は出ていないということですが、防衛省は「対策を講じるべき側がこのような事案を起こしてしまい、誠に申し訳ない」と  ★ミイラ取りがミイラ‼‽ 自分たちは、別だとの意識は、なくせ! 誰だって、興味ある者には惹かれる、作ってみたい、飛ばしてみたいは、人の常。情。予行演習だってしたい、さ。
ANN: 野党は徹底抗戦 安保関連法案27日に参院審議入り 7/23 ○集団的自衛権の限定的な行使などを盛り込んだ安全保障関連法案は、27日に参議院での審議がスタートする見通しとなりました。  与野党は、安全保障関連法案の審議を行う特別委員会を24日に設置することで合意しました。特別委員会のメンバーは野党側の求めに応じて、少数会派も参加できる45人となりました。27日の参議院本会議で法案の提案理由説明と質疑を行い、審議入りする見通しです。28、29日には委員会に安倍総理大臣が出席して実質的な審議に入る予定です。与党側は法案に対する反対論が根強いことを受け、与党側の質問時間を衆議院より増やして法案への支持を広げたい考えです。これに対して民主党など野党側は、国会の外でも世論へのアピールを強めて、廃案に向けて徹底抗戦する方針です。  ★与党側は法案に対する反対論が根強いことを受け、与党側の質問時間を衆議院より増やして‽‽‽ また、くだらない例え話(法案も理解できない、具に紹介もできない)で、茶を濁すつもりか‽‽‽  時間だけは消化し、野党には時間を渡さない! そんな狙い‼‽か。主権者を尊敬、畏敬しない、一丁上がりは、堅持‽‽‽
ANN: いよいよソユーズ打ち上げ 油井さん初めて宇宙へ 7/23  ★打ち上げ、成功した模様です。
ANN: 東大生“一気飲み”死亡 両親が損害賠償を求め提訴 7/22



安倍政権によるクーデター ビデオニュース・ドットコム 7月18 ○あの日、日本でクーデターが起きていた。そんなことを言われても、ほとんどの人が「何をバカな」と取り合わないかもしれない。しかし、残念ながら紛れもなくあれはクーデターだった。そして、それは現在も進行中である。
 安倍政権は7月15日の衆院の委員会で安全保障関連法案の採決を強行し、翌16日には本会議を通過させた。国会の会期が9月27日まで延長されていることから、仮に参院が法案を議決しなくても、衆院通過から60日後には衆院の3分の2の賛成で法案は可決する。衆院では自民、公明を合わせると3分の2以上の議席を得ていることから、16日の衆院の通過を持って、事実上法案の成立は確実になった。
 これは一見、民主主義の正当な手続きを踏んでいるように見えるが、決してそうではない。今回日本の政治に起きたことは、後世にまで禍根を残すことになるだろうと東京大学法学部教授で憲法学者の石川健治氏は言う。
 その理由として石川氏は今回、安倍政権が、憲法を改正しないまま、長年にわたり憲法によって禁じていると解されてきた集団的自衛権を容認する法解釈と法整備を強行したことによって、「法秩序の連続性が切断された」と考えられるからだと説明する。
 元々安倍政権は憲法9条を改正して、日本も軍隊を持ち戦争のできる「普通の国」にしたいという野望を抱き、それを公言して憚らなかった。しかし、それを実現するために必要な国民の支持がないことがわかると、今度は憲法改正を困難にしている憲法96条を改正し、現行の3分の2から国会の2分の1の賛成で憲法改正を発議できるようにしたいと言い出した。
 憲法の条文を改正する手続きを定める憲法96条は、憲法の中では他のすべての条文よりも高い位置にある。それを壊す行為は憲法そのものを転覆させる行為であり、これを法学的には「革命」と呼ぶが、「革命」が成功するためには国民の支持が必要だ。しかし、日本国民は憲法96条の改正を支持しなかったため、「革命」は失敗に終わった。
 ところが安倍政権は今度は、国民を置き去りにしたまま、政府レベルで法秩序の連続性の破壊を図った。内閣法制局長官を集団的自衛権容認論者にすげ替え、集団的自衛権の行使容認を閣議決定し、政権与党のみで法案を国会を通してしまった。国民から支持を受ける「革命」に対し、国民を置き去りにした状態で法秩序の連続性を破壊する行為を、法学的には「クーデター」と呼ぶのだと、石川氏は言う。
 石川氏は今回日本が失ったものの中で、最も大きかったものは「理屈が突破されたこと」だったという。参考人として呼ばれた3人の憲法学者にことごとく違憲の烙印を押され、憲法学者はもとより世のほとんど学者も、歴代の内閣法制局長官も、こぞってこの集団的自衛権を認めるこの法案は違憲であると主張していた。こうした主張に対する政府・与党側の反論は、集団的自衛権とは何の関係もない砂川事件の最高裁判決で集団的自衛権は禁止されていないという、およそ屁理屈にもならないようなお粗末なものだった。また、今回の法整備によって日本の抑止力が高まるという政府の主張も、根本的な部分に誤謬があることも明らかになった。
 理屈の上では安保法制をめぐる安倍政権の主張は完全に敗北していた。しかし、にもかかわらず論理的に破綻している法案が閣議決定され、7月16日の衆院通過で事実上の成立が決まってしまった。
 理が通らない政策が数の論理によって押し切られてしまったことで、日本が「法秩序」を失ったことの影響は大きい。今後、この法案がもたらすであろう個別の問題を考えただけでも目眩がしそうだが、より高次元で日本の法秩序が破砕されたことの影響は恐らく安全保障分野だけにとどまらないだろう。われわれの多くが、日本という国の政治の頂点で、「理」が「無理」によって押し切られるところを目撃してしまった。これによって戦後われわれが大切に育て、守ってきた「公共」空間が壊されてしまった。
 ここに至るまで安倍政権は、解釈改憲を実現するために内閣法制局長官をすげ替えたほか、アベノミクス実現のための日銀総裁人事にも介入した。また、メディアへの圧力を強める一方で、NHK会長人事にも介入してきた。こうした行為もまた、憲法96条改正の通底するところがある。最終的に法秩序を破壊するような行為を行う上で、まず邪魔になる障害を取り除くために首相の権限をフルに活用する。法律で委ねられた権限を行使しているだけとの見方もあろうが、そもそもそうした権限が内閣に委ねられているのは、そうした個々の機関の暴走を防ぐためであり、首相の権力を私物化するためではない。それを自身の権力や権限の拡大のために利用する行為は、権力の目的外利用であり、権力の濫用に他ならない。
 今回の安保法制の事実上の成立で日本が失ったものとは何なのか。今後その影響はどこで表面化してくるのか。われわれはそれにどう対抗していけばいいのか。知性主義も立憲主義も否定したまま自身の目的達成に向けて突っ走る安倍政権と、われわれはいかに向き合っていけばいいかを、ゲストの石川健治氏とともにジャーナリストの神保哲生と社会学者の宮台真司が議論した。 
本社世論調査:内閣支持率急落35% 不支持51% 毎日新聞 7/19 ○毎日新聞は17、18両日、安全保障関連法案の衆院通過を受けて緊急の全国世論調査を実施した。安倍内閣の支持率は今月4、5両日の前回調査より7ポイント減の35%で、第2次安倍内閣発足後で最低となった。不支持率は前回より8ポイント増の51%と初めて半数に達した。与党が15日の衆院平和安全法制特別委員会で安保法案を強行採決したことについては「問題だ」との回答が68%で、「問題ではない」の24%を大きく上回った。安保法案への世論の批判は強まっており、政府・与党の一連の対応が内閣支持率を押し下げたとみられる。 ◇安保強行採決「問題」68%  ☆安倍内閣の支持率推移
安保法案:今こそ「伝家の宝刀」 労組、スト権確立続々と 毎日新聞 7/15 ○政府・与党が安全保障関連法案の成立を目指して突き進む中、労働組合で同法案に反対してストライキを構えようという動きが広がっている。ストライキは春闘の賃上げ交渉の手段にとどまらず、かつては日米安保条約改定などに反対する際にも「政治スト」として盛んに行われたが、1970年代半ばをピークに件数は減少の一途をたどってきた。だが、国民の間で安保法案への危機感が高まる中、「伝家の宝刀」が再び注目されている。【東海林智】
 ◇出版労連
 出版労連(大谷充委員長、4500人)は7月10日に東京都内で定期大会を開き、産別統一スト権として「言論・出版・表現の自由を守り、憲法改悪に反対するストライキ権」を、賛成多数で確立した。スト権を巡る議論では、「若者がアレルギーを持ってしまうかもしれない。丁寧な説明を」などの意見もあったが、執行部は「産業を守る意味でも、表現の自由が脅かされかねない安保法案や憲法改正に反対する」などと訴え、賛同を得た。 スト権は今後、出版労連に加盟する組合ごとに批准の手続きを取り、行使できるようにする。本部が全体でのストや指名ストなど方針を示し、抗議活動などに参加する。労連の平川修一副委員長は「経営者に打撃を与えるのが目的のストではないことが理解してもらえた。経営者も反対の意思表示に加わってほしい」と話す。
 ◇医療・印刷
 医療現場で働く看護師らで組織する日本医労連(中野千香子委員長、15万人)は、今月22日から開く定期大会で、産別統一スト権の6項目の中に「戦争法案・憲法改悪阻止」を入れた。温井伸二・書記次長は「経済ストと違ってハードルは高かったが、戦争が起きれば私たちは真っ先に巻き込まれる。労組として反対の意思を明確に示す必要があった」と、ストを提案する理由を語った。 さらに、印刷業を中心とする全国印刷出版産業労働組合総連合会(是村高市委員長)でも、北海道の組織が安保法案と憲法改正に反対するスト権をいち早く確立した。東京や京都でもスト権確立が議論される予定だ。 厚生労働省の統計によると、半日以上のストライキの件数は、70年に年間2000件を超え、74年には5197件とピークに達した。その後、景気の低迷や労組の組織率低下などを背景に件数は減少。2001年は100件を割り込み、13年は31件だった。70年代には政治ストも目立ったが、現在は大部分が経済ストだという。
 【ことば】ストライキ: 組合員が職場で一斉に仕事を放棄する行為。労働者の団結権や団体交渉権と共に労働者の権利として憲法28条で認められ、正式な手続きを踏めば会社からストを理由とした処分や損害賠償請求を受けない。春闘などで労働条件改善を目的に行われる「経済スト」に対し、政府の施策への抗議など政治に関連するものは「政治スト」と呼ばれ、以前盛んに行われた。
歴史学者ら74人「侵略明記を」 70年談話で声明発表 東京新聞 7/17 ○安倍晋三首相が今夏発表する予定の戦後七十年談話について、歴史学者や国際法学者、国際政治学者ら七十四人が十七日、声明を発表した。安倍首相談話で一九三一年の満州事変から四五年までの太平洋戦争について、日本の侵略戦争と明記しない場合、「過去への反省について関係諸国に誤解と不信が生まれる」として、首相に侵略戦争と明記するように求めた。 声明をまとめた代表の大沼保昭明治大特任教授(国際法)は東京の日本記者クラブでの会見で「総理は逃げるのではなく、国際社会で共有されている日本の戦争は残念ながら違法な侵略戦争だったと明確にすべきだ」と強調した。 同じく代表の三谷太一郎東大名誉教授(日本政治外交史)は安倍首相談話について「アジアの近隣諸国民との間の国際的コミュニケーションのあり方が左右される」と、アジア諸国との関係を意識した談話にする必要性を指摘した。このほか、声明には小此木政夫慶応大名誉教授(韓国・朝鮮政治)、毛里和子早大名誉教授(中国政治)ら学者や、現代史家の半藤一利氏、保阪正康氏らが名を連ねた。 声明では戦後五十年の村山首相談話や、六十年の小泉首相談話で使った「侵略」や「植民地支配」「痛切な反省」「心からのおわび」が継承されるべきかが論議される中、「重要な言葉が採用されなかった場合、関係諸国に誤解と不信が生まれるのではないかと危ぐしている」と強調。 その上で「安倍首相を含む歴代の総理は、侵略の定義は定まっていないという趣旨の国会答弁などを行っている」が、「日本による違法な侵略戦争であったことは、国際法上も歴史学上も国際的に評価が定着している」と指摘した。
「自国守るため」論理破綻 首相のおごり不信拡大 東京新聞 7/17 ◆柳沢協二氏の安保国会ウォッチ 衆院審議でよく分かったのは、安保関連法案について抽象論は言えるが、具体的な説明では矛盾があちこちに出て、きちんとした答弁ができないということだろう。首相は「国民の理解は進んでいない」と自ら認めながら強行採決した。これ以上議論しても矛盾が出るばかりで、参院選に近づく前に一刻も早くやってしまおうと考えたのだろう。
 この異常さの背景には、「首相の自分がやっていることが唯一絶対正しい。だからやる」との思い上がりがある。思い上がりの姿を国民が見て、一層不信感を強める。国民と首相の意識のずれが拡大するスパイラル(悪循環)に陥っている。
 首相は多数の憲法学者や歴代の内閣法制局長官の「違憲」との指摘に、「最高裁が判断すべきこと」と応じなかった。要するに「学者や元長官は黙れ」と言っているにすぎない。「自分が首相だから異論は聞かず決めていい」との言い方は、民主主義を分かっていないということではないか。
 全ての根源は、他国を守るのが集団的自衛権なのに、「自国を守るための集団的自衛権」と、論理的に成り立たないことを進めようとしているからだ。世界の集団的自衛で過去に例がない「自国を守るための集団的自衛権」との考えに無理がある。
 「自国を守るため」というのは動機で、法的な性格の要件ではない。一番の基本が論理として矛盾しているから、ぼろが出て答弁が二転三転し、聞けば聞くほど国民が理解できない。
 私は法案についてさまざまな指摘をしたが、衆院審議を通じてすべての議論が全く詰まらず、疑問のまま残った。

 首相は、祖父の岸信介首相が一九六〇年に反対の中で日米安保条約を改定したことと重ねているかもしれない。だが岸氏は米国に日本防衛義務を負わせた。首相は逆に、米国を世界中で支援する義務を負ってしまったことが決定的に違う。米国の期待感を高めていざやらなかったら、同盟が弱体化する。
 最も言いたいのは、国民が理解していること以上のことを自衛隊にやらせてはいけないということ。自衛隊に対する国民の支持の基盤が失われてしまう。安保改定と国連平和維持活動(PKO)協力法では、自衛隊は海外で一人も殺さず、殺されなかった。今回の法案はその逆になってしまうからだ。 (聞き手・金杉貴雄)

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: