FC2 Blog Ranking
2015-10-04

10/4: 名張毒ぶどう酒事件、奥西勝死刑囚 一審無罪>二審逆転死刑>>再審開始決定>>>同取消・最高裁棄却>冤罪死。被告人らを弄ぶ司法が良いか

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十三期に入りました 8/1 (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2015年8月より第十三期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・名張毒ぶどう酒事件、奥西勝死刑囚が死亡  18時53分   ★冤罪死、させてしまったか 疑わしきは、被告人の利益に!無視or軽視し捲り
 ・世界記憶遺産 委員会で審査へ、中国の“南京大虐殺文書”も対象  18時53分  ★安倍政権のご所見は?
 ・スピードワゴンが防犯呼びかけ、警視総監と一緒に登場  18時51分
 ・安倍首相が五輪までの実用化表明「東京に自動運転車走り回る」  18時51分  ★ダボハゼの如くに、飛びつく‼‽ 追い詰められた漢‼‽
 ・米軍による病院誤爆「国境なき医師団」が非難  18時51分   ★1時間も無視し、無人攻撃機で、爆撃・攻撃続行は、人非人(人でなし)の所業
 ・TPP閣僚会合 米国の提案で再度延長決定  8時45分
 ・「50人超死傷」アフガン病院に米軍誤爆か  8時25分
 ・米軍の誤爆か 「国境なき医師団」病院で16人死亡  0時22分   ★その同盟国に、安倍氏、名乗り 戦闘、誤爆する‼‽同盟宣言
 ・天皇皇后両陛下、大分県立美術館で絵画鑑賞  2時35分
 ・邦人殺害「イスラム国」支部名乗る組織声明  2時25分  ★政府による軍事同盟宣言の、そば杖なのかどうか?
 ・“最新鋭艦船”日本に…米軍の狙いは?  3日(土)23時15分

安保採決無効と申し入れ 学者や弁護士、参院議長に 【東京新聞】2015.09.25
広がる署名3万2000筆 安保法議決「認められない」 東京新聞 9/26

インターネット政党 新党憲法9条 ◯インターネット政党 「新党憲法9条」 結党宣言  発起人 天木直人

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授<ANN: 水槽に舞う“桜吹雪” 5万匹のイワシ描く 横浜市 3/29/a>

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」

 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」



 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 


                      ○:記事から引用   ★:コメント  

10月4日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 秋 深し   誕生日の花  ワレモコウ  花言葉  愛慕 変化 10/2 ○気温14℃~19℃と、朝は 一枚羽織るが日中は 過ごす易い。予報では 雷が鳴ったり、雨になったり 秋らしく変わりやすい天気だという。昨日は 仙北の方で 竜巻があったというし 気が抜けない。
 今日の花は、”吾亦紅”だというので、昨日の強風で倒伏していたものを 起こして撮って見たが 風に揺れて 難しかった。カメラも腕も 安物だからだ。
 昨日調達して来たプリンターのセットをして インクを入れて テスト印刷までは 順調だったが、パソコンとの接続がスムーズにいくように願っています。 
 スーパーで買った柿が美味しかった。我が家の柿も焼酎でサワシたが ネットで渋抜きまでの期間を検索したら 5~7日で完成とあったので もう少し、荘内柿より少し小振りだが、種なしなので 美味しい筈だ。柔らかくなり過ぎない中に アチコチに賞味(試食)して貰わなければ、マダ 100個も成っている。どうするか・・・
 ◎老人党リアルグループ「護憲+」のブログは 更新されていますので 是非 クリックしてご覧ください
 ◎天木直人氏のブログ: 新党 憲法9条を立ち上げ…今日も URLを貼ってみました・
 ◎永田町徒然草 : 10月03日 十ヶ月間に及ぶ 新しい戦いの出発にあたりを貼りました
 今日のトピックス Blog10/3: 村木次官退任会見 冤罪!逮捕経験から 『支える側にいる』との誤解・優越感を痛感。困難に直面した時はプロや身近な人たちが力に。と実感  ★村木厚子元厚労省事務次官(冤罪事件当時は、局長)は、大阪地検特捜部の冤罪事件のターゲットとされ、獄に一時繋がれた。しかし、逮捕当時の舛添大臣にも惜しまれ、2010年9月10日、大阪地裁は無罪判決! 冤罪晴れた当時の長妻大臣も局長級で復職させる旨を言及した。 「仕事に臨むまじめな姿勢や、低姿勢で物腰柔らかく、誰も怒らせることなく物事を調整することができる、敵を作らない典型的な調整型官僚として有能である」世評は、間違いないのであろう。
  事務次官に抜擢したのは、誰か知らぬが、安倍政権の羽根飾りにはならなかったのではないか。 真っ向切りつけたりしないが、言うべきは言い、一般論で締めたところなど、さすが厚生・労働官僚というべきか。 安倍一族の、どの羽根飾りより、女性より、輝いている‼ 今後は、ライフワークとされる障害者問題に尽力されるのか、どうか、御期待したい。

九条の会事務局からの訴えと提案(2015年5月1日) ○ 安倍政権は、自衛隊をいつでもどこへでも派兵しアメリカの戦争に加担できるようにする「戦争立法」を、この5月中旬にも国会に提出することを決めました。万一成立したら日本の進路の根本的な転換となるこの「戦争立法」を阻むために、私たちはどんな行動が求められているのでしょうか。
九条の会アピール 憲法9条を根底からくつがえす「戦争立法」と改憲の暴走を止めよう――主権者の声を全国の草の根から(2015年2月23日) ○戦後70年の今こそ、日本国憲法9条の意義を再確認し、日本と世界に輝かすべき時です。それこそが、世界に広がる暴力の連鎖を断ち切る保障です~九条の会は2月23日新アピールを発表しました。

「九条の会」メールマガジン (第219号) 2015年09月25日

┌─────────────────┐
│ 第219号の主な内容 │
└─────────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇違憲の戦争法を廃止するためのさらに強大な運動を作り上げましょう
◇鶴見俊輔さんの講演が収められた『いま語る 九条の心』
(「九条の会」憲法セミナー③)のご案内
◇奥平康弘さんの講演が収められた『戦争をする国にさせない』
(「九条の会」憲法セミナー④)のご案内
◇集団的自衛権行使容認反対のポスター、積極的にご活用下さい
◇昨年6月10日の九条の会講演会が収められた岩波ブックレット
No.918「憲法九条は私たちの安全保障です」を読みましたか
◇2014年6月10日開催の「九条の会発足10周年講演会 集団的自衛権
と憲法9条」のDVD、好評です
◇九条の会第5回全国交流集会の記録
(報告集・全体会DVD・シンポジウムパンフレット)
◇2013年10月6日開催の学習会「『戦争する国』への暴走を止める」の
記録ブックレット好評発売中
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇九条の会かわにし(兵庫県川西市)、◇ 九条の会・はつかいち(広島県廿日
市市)、◇憲法9条を守る会稲城市民の会(東京都稲城市)、◇落合・中井九
条の会(東京都新宿区)、◇都立高校女性教職員九条の会(東京都)、◇調布
九条の会「憲法ひろば」(東京都調布市)、◇こまえ九条の会(東京都狛江市)
◇大田たまがわ九条の会 (東京都大田区)、◇堺9条(大阪府堺市)
■編集後記~戦争法は強行採決されたけれど

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 事務局からのお知らせ ☆  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ☆以下、割愛。本文をご覧ください。…

NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。
《今週の一言》 バックナンバー



憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

原発再稼働は不要 嘉田氏、政府の対応批判 滋賀で日本環境会議 【京都新聞】2015.10.04 ○環境問題について専門家が議論するシンポジウム「第32回日本環境会議」滋賀大会が3日、大津市北比良のびわこ成蹊スポーツ大で行われた。前滋賀県知事で「卒原発」を唱えた嘉田由紀子同大学学長らが原発再稼働の危うさを語った。
 日本環境会議(東京都)が主催し、毎年開催している。滋賀県での大会は2回目。今回は「地域環境保全と原子力発電」をテーマに全国から約220人が参加した。
 講演では、嘉田学長が県知事時代の活動を報告。「政府は住民を原発事故から守る意志が欠落しており、避難計画も実効性に欠ける」と批判し、「事故が起きた場合、琵琶湖の放射能汚染は免れない」と訴えた。
 元京都大原子炉実験所助教の小出裕章さんは、東日本大震災による東京電力福島第1原発事故で大気中に放出した放射性物質セシウム137が広島に投下された原爆の約170発分に匹敵すると紹介し、「原発事故は途方もなく悲惨で、再稼働はやめるべきだ」と主張した。
 「びわこの保全と若狭の原発」と題した討論会もあり、NPO法人の代表や大学教授ら3人が原発に依存しないエネルギー社会の実現に向け意見を出し合った。
福島第一 止まらぬ汚染水流出 溝上流でもくみ上げ 【東京新聞】2015.10.04 ○東京電力福島第一原発で建屋周辺の汚れた雨などを集めるK排水溝の水が、八回にわたり堰(せき)を越えて外洋に流出したことを受け、東電は溝の上流側でも水をくみ上げる追加対策を月内にも始める方向で検討していることを明らかにした。ただ、台風などまとまった雨が降る可能性が高いのはまさに十月。迅速に対応しないと、間に合わない。 (小倉貞俊)



原子力規制庁 研修資料 全量流出か 東京新聞 10/3 ○原子力規制庁の新人研修用の資料が外部流出した問題で、三千八百二十四ページ全量が流出した可能性が高いことが、規制庁への取材で分かった。研修での議論を収めた動画も流出しているという。データは規制庁と英訳を委託した業者がそれぞれ保有していたが、流出経路は特定されていない。
 資料は四段階ある機密性分類で二番目に低い「機密性2」。規制庁は「情報公開請求があれば開示するもの」として業務やセキュリティーへの影響を否定している。
 規制庁によると、研修は昨年四、五月に行われた。資料には原子炉やタービンの構造、起動の手順などが記載され、動画には原発事故の責任の所在について新人職員が意見を述べる様子が記録されているという。
 研修資料をめぐっては今年三月、一部が委託業者からインターネットに流出したことが判明。九月には研修内容が記録された文書が規制庁に電子メールで届いた。
 規制庁の担当者は「文書管理に問題があった。調査の上、対策を徹底したい」としている。
原子力規制庁:資料大量流出 原発関連、経路特定できず 【毎日新聞】2015.10.03 ○原子力規制庁の新入職員研修用の内部資料が外部流出した問題で、この他にも研修テキスト全文や研修の様子を撮影した動画も大量に流出していたことを毎日新聞が確認した。原発の安全に関わる秘密情報は含まれていないが、原発を起動させる手順書などもあった。同庁は実物と認めた上で流出経路を調べているが特定に至っておらず、核情報を扱う機関として情報管理の甘さが問われそうだ。
 研修は昨年4〜5月に実施された。毎日新聞はその際に使用したテキストなどの文書58冊(約3800ページ)の全文と、研修を撮影した動画約74時間のうち約60時間分が外部流出しているのを確認した。
  テキストの中には、沸騰水型原発の設備を解説した80ページの資料も含まれ、原子炉本体や炉内のポンプ、タービンなどの図面のほか、原子炉起動から通常運転に至るまでの手順や原子炉の水温、圧力などを記した「起動曲線」と呼ばれるデータなどが掲載されている。
  これらを含め、流出した資料の大半は「秘密情報は含まれていないが、外部に漏れると事務に支障をきたすおそれがある」として、4段階ある機密度のうち2番目に軽い「機密性2」に指定された文書だった。
 一方、「原発事故の責任は誰が負うか」というテーマを議論した研修の動画では、参加した新人職員が「福島(第1原発)事故を見れば、東京電力が全部悪かったとも言えないと個人的意見としてある」「一つの団体だけの責任ではなく(電力と規制機関)どちらも悪い」などの意見を述べる様子も収録されている。
  研修資料の外部流出は今年3月に発覚し、青森県六ケ所村の再処理工場に関する資料50ページがインターネット上に流れた。その際の流出元は、規制庁が昨年10月に資料の英訳を委託した翻訳会社で、同社が第三者に作業を外注する間に流出したとみられる。
  今回流出した資料も同社に委託していたが、規制庁の調査に対して同社は「第三者に外注したのは一部分だけ」などと説明。今回の大量流出については関与を否定しており、現時点で流出元は特定できていない。
  国際原子力機関(IAEA)は核テロなどの未然防止のため、各国に原子力施設の情報管理を徹底するよう求めており、原子力規制委員会も1月、機密情報の保護に努めるよう職員に求める「核セキュリティ文化に関する行動指針」を定めている。同庁の担当者は「外部流出があったことは問題だった」と情報管理の甘さを認めている。【酒造唯】




★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog7/31: 自民・大西氏 原発批判は各個撃破??? 安倍一族の懲らしめ・抑圧‼‽止まず! 国民主権確立の為 自由・民主主義の勝取りへ邁進しよう

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 防衛装備という名の武器商売を育成だって ・ブログ連歌(419) ・ 民主平和党ホームページ 10/4 ○(熊さん)防衛装備庁って新しい役所が出来たんですね。早い話が防衛装備って武器のことでしょう。
(ご隠居)ああそうだよ。ふつうの言葉なら武器だよ。あまり話題にもならなかったが、防衛省設置法の改定ということで、この10月1日からすんなりと出来てしまった。これまで陸上、海上、航空自衛隊の武器は、それぞれが調達していたのを一つにまとめて、開発研究や調達の費用の無駄をなくして効率化するというのが表向きの理屈なんだな。
(熊)でもさ、日本も武器の輸出ができるようにするとか言ってませんでしたか。
(隠)日本には伝統的に武器輸出3原則というのがあったんだ。共産圏の国には輸出しない。国連決議で禁止されている国には輸出しない。国際紛争の当事国や、その恐れのある国には輸出しない。の3原則だな。それが共産圏の崩壊で変ってきたのは事実だね。そこで安倍内閣になって「防衛装備移転三原則」というのを決めたんだよ。
(熊)武器輸出を「防衛装備品移転」と言い換えた。
(隠)そうだ、言葉をあいまいにして、日本の輸出産業にしようという魂胆だね。そしてこの3原則は、輸出先を日本や国連の条約や勧告に違反していない国に限定する。輸出先の平和貢献や日本の安全保障に役立つなど、審査の基準を明確にする。使用目的や第三国への融通などについて日本政府の同意を義務づける。としている。
(熊)まあ、常識的な原則のようですけどね。
 ・・・ ・・・ ★経済界にとっては、憲法違反、最高法規、法の支配なんて、知っちゃいないとでも‼‽ 自己規律、恥を知らない、ね。  死の商人も、望む処‼‽
市民社会フォーラム: 2015年9月東日本豪雨水害(第7報) 10/3
IWJ: 2015/09/26 【福岡】「辺野古が唯一の選択肢」国防権限法案から削除! 翁長知事のロビー活動結実―ワシントンの小さな変化が東京に大きな影響「ワシントン拡声器効果」―柳澤協二氏、猿田佐世氏講演  10/3 ○条文「辺野古が唯一の選択肢」が国防権限法案から削除――
 これはまさに、翁長雄志・沖縄県知事らが、2015年5月31日から6月3日に行なった、米国でのロビー活動の成果だった。・・・
IWJ: 2015/10/03 「世界でも例がない独裁国家、管理国家になる」――いよいよ始まる「マイナンバー」制度! 400人の市民が「いますぐやめろ」と渋谷で訴え ○「国民総背番号制度」とも揶揄される共通番号(マイナンバー)制度がいよいよ始まろうとしている。
 2015年10月5日から番号が振り分けられ、2016年1月に本格的な利用が始まる。しかし、似たような制度を導入している米国や韓国では、番号制を悪用したなりすまし被害が後を絶たず、社会問題と化している。マイナンバーの導入によって、日本でも同様の詐欺などの事件、事故が発生するのではないか、懸念が拭えない。

 10月3日、「共通番号いらないネット」が番号配布の延期と制度の全面的な見直しを求めて「ストップ! マイナンバー(共通番号)10月通知全国集会&デモ」を東京都渋谷区で開催した。
 デモ出発前に、宮下公園で行われた集会で、「共通番号いらないネット」の世話人である白石孝氏(反住基ネット)は、マイナンバー制度は今後ますます対象が拡大し、やがてはマイナンバーが書かれた「個人番号カード」も取得、常時携帯が義務付けられるだろうと予想(現在は任意)。「世界でも例がない独裁国家、管理国家になる」との懸念を示した。
 上智大学の田島泰彦教授は、マイナンバー制度の開始前に、すでに国会で改正法案が成立したことを指摘し、「実施前に改正など、民主的な政府だったら、ありえない」と糾弾した。
 さらに、自民党がNHKの受信料とマイナンバーを結びつけるよう検討していることについて、「NHKなど、行政でもないのにありえない。ここまできたら、憲法上の問題だ。これでは、『われわれの大事な個人情報を、いいようにしてくれ』といっているようなもの。憲法違反を繰り返す政府に従う義務はない」と喝破した。  ★危険押付け、異議あり!抗議する。













市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter 10/4
市民社会フォーラム: 10・8戦争法廃止! 安倍内閣退陣!総がかり行動集会  10/3 ○高田健です。 【拡散希望】
 10・8戦争法廃止! 安倍内閣退陣!総がかり行動集会
 場所:文京シビックホール・大ホール
 日時:10月8日(木)19:00~(開場18:30) 入場無料
  講演:JVCスタッフ/戦争法と海外協力NGOの活動~南スーダンでの駆けつけ警護を考える
  各界の人びとのスピーチ
 主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会 03-3221-4668


 
戦争法案廃案! 安倍政権退陣! 総がかり行動9月期の行動予定 【戦争をさせない1000人委員会】2015.09.11


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog7/27: 立憲主義、法の支配否定発言‼ 礒崎補佐官「法的安定性は関係ない。わが国を守るため必要かが基準」‽‽‽ 正に「違憲立法」、主権侵害!

  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。
 「ポツダム宣言」(外務省訳 原文) 1945年7月26日 ポツダム(potsdam,germany)で署名 ○六 吾等ハ無責任ナル軍國主義ガ世界ヨリ驅逐セラルルニ至ル迄ハ平和、安全及正義ノ新秩序ガ生ジ得ザルコトヲ主張スルモノナルヲ以テ日本國國民ヲ欺瞞シ之ヲシテ世界征服ノ擧ニ出ヅルノ過誤ヲ犯サシメタル者ノ権力及勢力ハ永久ニ除去セラレザルベカラズ
  八 カイロ宣言ノ條項ハ履行セラルベク又日本國ノ主權ハ本州、北海道、九州及四國竝ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルベシ   ★他、割愛

日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: アパート火災で1人重体 ストーブから出火か 秋田 10/4 ○秋田市の住宅街にあるアパートの1部屋が全焼し、火元に住む男性が意識不明の重体です。
 4日午前11時半ごろ、付近の住民から「建物から煙が見える」と消防に通報がありました。警察や消防によりますと、火元の部屋に夫婦で住む工藤武夫さん(73)が意識不明の重体です。武夫さんの妻は外出していて無事でした。
 町内会長:「(武夫さんは)体の調子が悪い。(武夫さんの妻は)足が悪い」
 警察によりますと、部屋にあったストーブ付近の燃え方が激しいということです。  ★ご用心、ご警戒ください。
ANN: 突風で12棟損壊 竜巻注意情報出ていた中… 秋田 10/4 ○秋田県などによりますと、3日午後7時50分ごろ、美郷町で発生した突風により、住宅など7棟の屋根や壁が剥がれほか、小屋5棟が全壊しました。また、木が倒れて道をふさいだほか、電柱2本が倒れ、一時、周辺の62戸が停電しました。この突風によるけが人はいませんでした。
 被害に遭った住民の家族:「こんな風は初めて」
 気象台によりますと、当時、上空には強い寒気が流れ込んで大気の状態が不安定になっていました。秋田県内には竜巻注意情報が出されていました。

TBS: 名張毒ぶどう酒事件、奥西勝死刑囚が死亡 10/4 ○1961年に女性5人が死亡した名張毒ぶどう酒事件で、再審、裁判のやり直しを求めていた奥西勝死刑囚が4日、収容先で死亡しました。89歳でした。現場から報告です。
 「奥西勝死刑囚が収容されていた八王子医療刑務所前です。奥西死刑囚は体調を崩し、2012年から収容されていましたが、今年8月以後、容体が悪化し、周囲からの呼びかけにも応じない状態が続いていました」(記者)
 1961年、三重県名張市の集会でぶどう酒を飲んだ女性5人が死亡した名張毒ぶどう酒事件。逮捕された奥西勝死刑囚は、「ぶどう酒に農薬を入れた」と一旦犯行を自白しますが、その後、自白は強要されたものだとして否認に転じます。
 一審は奥西死刑囚の主張を認め無罪判決を言い渡しましたが、二審の名古屋高裁は、自白は信用できると一転して死刑判決に。最高裁で死刑が確定しました。その後、奥西死刑囚は拘置所の中から裁判のやり直し「再審」を求め続けます。
 「ついに再審開始決定を勝ち取ることができた」(鈴木泉弁護団長)
 名古屋高裁は「自白の信用性には重大な疑問がある」と再審開始を認める決定を出しました。ところが、検察側が異議を申し立て、別の裁判長が再審を取り消しに。おととし、最高裁が請求を棄却しました。そして、今年5月の第9次再審請求の結果が出ないまま、奥西死刑囚は4日午後0時19分、息を引き取りました。
 「無実の叫びが命をつないだ力だと思う。本人は本当に無念だと思う」(奥西死刑囚の特別面会人 稲生昌三さん)
 「(犯人は)奥西死刑囚しかない。この年まできて(事件のことが)つきまとった」(当時毒ぶどう酒を飲んだ 神谷すゞ子さん)
 この後、奥西死刑囚の妹、岡美代子さんが八王子医療刑務所を訪れ、奥西死刑囚と対面します。今後は妹の岡さんが、再審請求を引き続いて続けていくということです。  ★茲まで、人の人生を弄んではいけない。上訴、参審制度とか、被告人の利益の為にあるべきで、検察側に許すべきではない。二重の危険、裁判を受ける権利の侵害だ。
ANN: 毒ぶどう酒事件 無実訴え続けた奥西死刑囚が死亡 10/4 ○54年前の「名張毒ぶどう酒事件」で、無実を訴え続けていた奥西勝死刑囚(89)が4日、東京の医療刑務所で死亡しました。・・・ 

NHK: 病院に空爆で死亡19人に 米軍が謝罪 10/4 ○アフガニスタン北部にある、国際的なNGO「国境なき医師団」の病院に対する空爆で、死者の数はさらに増えて19人となりました。現地に駐留するアメリカ軍の司令官は、ガニ大統領に対し、空爆で犠牲者が出たことを謝罪しました。
 アフガニスタンでは、反政府武装勢力タリバンが先月28日、北部の都市クンドゥズを制圧したあと、現地に駐留するアメリカ軍による空爆の支援を受けた政府軍が奪還したと発表されましたが、タリバンの兵士は市内の住宅に立てこもって抵抗を続けています。
 こうしたなか、国際的なNGO「国境なき医師団」は、3日、クンドゥズにあるみずからの病院が空爆を受け、これまでにスタッフや患者合わせて19人が死亡し、37人がけがをしたと明らかにしました。
 国境なき医師団は、この病院の位置を、事前にアメリカ側に知らせていたにもかかわらず、爆撃が30分以上続いたとして、アメリカ軍に対し、空爆の経緯を明らかにするよう求めるとともに、医療従事者の安全を守るべきだと訴えています。
 これについて、アフガニスタンの大統領府は、3日声明を出し、現地に駐留するアメリカ軍の司令官がガニ大統領に電話をかけ、空爆で犠牲者が出たことを謝罪したと発表しました。
 アフガニスタンでは、これまでもアメリカ軍を中心とする国際部隊の空爆に巻き込まれて、多くの民間人が犠牲になっており、今後、アメリカ軍への反発が一層強まることが予想されます。
 …国連「断固許しがたい」
 アフガニスタン北部で「国境なき医師団」の医療施設がアメリカ軍による空爆を受けたことについて、国連のフセイン人権高等弁務官は、3日、声明を発表し、「あまりに悲劇的で断固許しがたく、犯罪的ですらある」と強く非難しました。そして、「今回の衝撃的な事件では、独立性を保った調査が迅速かつ徹底的に行われなければならないし、結果は公表されるべきだ。医療施設への空爆は、法廷で裁かれるなら戦争犯罪に等しい」と述べて、徹底した真相の究明を求めました。
米軍に「国境なき医師団」病院が狙い撃ち誤爆されたワケ?  木村正人 ○国境なき医師団によると、死傷したスタッフは計31人。アフガン現地時間の3日午前2時8分から同3時15分にかけ、クンドゥズ州にある国境なき医師団の外傷病院が約15分間隔で空爆を受けた。病院の主要ビルのほか、集中治療室、救急処置室、物理療法病棟の入った建物が繰り返し、正確に爆撃された。
 ・・・「上空で航空機が旋回」
 病院の周囲にある建物はほとんど無傷で、米軍が病院に狙いを定めて空爆が行われたことをうかがわせる。国境なき医師団のアフガン北部地域責任者は空爆の状況をこう振り返る。
 「空爆が行われたとき、航空機が上空で旋回している音が聞こえた。間を置いてから、その後、空爆は激しくなった。それが何度も何度も繰り返された」
 「事務所から逃げ出したとき、病院の主要ビルが炎に飲み込まれていた。患者やスタッフは素早く2つの防空壕に逃れることができた可能性があるが、患者はベッドで寝ており、逃げることができずに焼死した」
 空爆後、スタッフは負傷した患者や同僚を必死で助けだした。ダメージを受けなかった部屋に間に合わせの手術室を設けて治療を施し、重体の患者は車で2時間ほどの病院に移送された。
 国境なき医師団ベルギー支部のメイニー・ニコライ会長は怒りを抑えきれないように言う。「私たちは、多くのスタッフや患者の命を奪った今回の事件を単なる『付帯的損害』として片付けられてしまうことを許しません
 「同僚や患者の死に加え、この空爆はクンドゥズ州の人たちが今、最も必要な緊急の外傷治療を受けるアクセスを破壊するものです。もう一度、要求します。紛争のあらゆる当事者は国際人道法に基づき、市民と医療施設、医療従事者に敬意を払いなさい」
TBS: 米軍による病院誤爆「国境なき医師団」が非難 10/4 ○アフガニスタンでアメリカ軍が病院を誤爆したことをめぐり、NGO「国境なき医師団」が軍当局に対し、前もって病院の位置を連絡していた上、爆撃を受けた、と非難しました。
 「飛行機がさまざまな方向からやってきて、病院の上を4、5回飛んだ。その度に病院の主要な建物を極めて正確に爆撃した」(国境なき医師団 オペレーション責任者 バート・ジャンセン氏)
 アフガニスタンでアメリカ軍に病院を誤爆され、スタッフや患者が多数死亡した医療NGO「国境なき医師団」は3日、アフガニスタンとアメリカの軍当局に対し前もって病院の位置を連絡していた上、爆撃を受けた、と通報した後も空爆が続行されたと非難、情報公開を求めました。  ★軍事優先の政策が、無辜の民殺しを始め、継続させた。遺憾だ。…テロも戦争から生まれた! 何の反省もなく、無造作に過ぎる‼‼ 我利我利図る政府。
シリア男性「難民認めて」 都内で講演、現状訴え 東京新聞 10/4 ○内戦が続くシリアから日本に逃れ、難民認定を求める訴訟を東京地裁に起こしているシリア人男性(22)が4日、東京都内で講演し「安全がほしくて逃げてきた。日本で難民と認められて大学に通いたい」と訴えた。
 男性は2012年に来日した。シリアでは大学に通っていたが、日本を経由してきょうだいのいる英国へ逃れようとした。しかし、ブローカーにだまされてフランスにたどり着き、日本に戻ることになったという。
 日本で難民認定を申請したが退けられ、現在は人道上の配慮から期限付きの在留許可を得て滞在している。今年3月、他のシリア人男性3人とともに提訴した。  ★TVでは、シリア人の難民認定申請は、11人からあったとか。中、政府は、3人しか認めていない。 閉鎖性、排除の姿勢、日本政府は、かつてと何ら変わっていない。 軍事だけ、偏重に。
TBS: 世界記憶遺産 委員会で審査へ、中国の“南京大虐殺文書”も対象 10/4 ○世界記憶遺産の新たな登録を審査するユネスコの委員会が、アラブ首長国連邦で行われます。
 アブダビで6日まで行われる世界記憶遺産の諮問委員会では、日本から申請された第二次世界大戦後のシベリア抑留に関する資料や、国宝の「東寺百合文書」の2件を含むおよそ90件が審査されます。
 今回の審査対象の中には、中国が申請した「南京大虐殺の文書」と「慰安婦に関する資料」が含まれていて、日本政府は取り下げを求めています。
 登録対象として選ばれたものはユネスコの事務局長に勧告された後、最終的に事務局長が世界記憶遺産に登録するかどうかを決めるということです。世界記憶遺産は、歴史的に貴重な文書や絵画・写真などを、後世に伝えることを目的としたユネスコの事業で、これまでに「アンネの日記」など世界で301件が登録されています。  ★どれかを排除することは、困難ではないか‼‽ 歴史は、人の世の混沌・矛盾を含む… 一方的なものは、検定教科書の中に、あるのみ。

格安の電気ミニカー「佐吉」快走中 河北新報 10月3日(土) ○電気自動車製造販売のモービルジャパン(仙台市)が、1人乗りの電気ミニカー「佐吉」を開発し、今夏から販売している。価格は27万7000円で大手メーカー製の半額以下。車検がいらないなど維持費も安く、高齢者の手軽な移動手段として注目を集めそうだ。
 【シニアに照準】アシスト+EVの三輪自転車開発
 佐吉は電気モーターを積んだ三輪車で最高速度45キロ。フル充電時の走行距離は30~40キロで、一般家庭のコンセントで充電できる。走行1キロ当たりの電気代は約1円。車両後部には大型のトランクとかごを備え、重さ30キロまで荷物を積める。
 原動機付き自転車として扱われ、車検や車庫証明が要らない。ヘルメットも不要。ただし運転には普通自動車免許が必要となる。
TBS: 安倍首相が五輪までの実用化表明「東京に自動運転車走り回る」 10/4
プラチナ「延べ棒」が人気 工業需要低迷で金より値頃に 朝日新聞デジタル 10月3日 ○結婚指輪などの原材料として人気のプラチナが大きく値下がりしている。中国の景気減速などで、使い道の大半を占める工業用の需要が減退。代表的な貴金属の金を下回る価格が続き、貴金属店ではプラチナの「延べ棒」を買い求める個人客が増えている。
 「今が買い時だ」。60代の男性は9月中旬、東京都内の大手貴金属店を訪れ、プラチナの延べ棒100グラム(約43万円)を現金で買った。株式投資もしているが、「投資の一環」でプラチナを買ったという。
 金やプラチナを販売する田中貴金属工業では、今年1~6月のプラチナの販売量が前年比2・2倍の4・2トンにのぼる。全国で最も来客数が多い銀座本店では7月、前年の32倍も売れた。同店の伊藤隆弘チーフマネージャーは「予想以上の売れ行き。地金の製造量を増やして対応している」と話す。売れ筋は50グラムと100グラムの延べ棒で、資産目的で購入する60代以上が多いという。

【安保関連法 議員の投票行動】 【東京新聞】2015.10.04 ○7月18日と9月20日の東京新聞朝刊で掲載した「安保関連法」本会議投票行動の一覧表について誤りを修正したものを掲載します。9月23日朝刊で掲載した「おわび」の通り、中村喜四郎衆院議員(無所属、茨城7区)の行動を「退席」と訂正した内容です。
 これにより、衆院本会議で行われた安保法案の採決で、「賛成」した議員数は326人、「退席」は137人となります。  クリックで拡大(PDFファイルが開きます)
  ★これは、先ず、拡大鏡や、適切な老眼鏡で、特定の議員が賛成したか、退席したか、確認しておこう。情報共有も良い、そして、この記事、コピーであれ、取り置きし、来るべき投票に生かそう。

報道圧力処分軽減 国民、県民を愚弄している 【琉球新報】2015.10.04 ○自民党は、党所属若手議員らの勉強会で「マスコミを懲らしめるには広告料収入がなくなることが一番」などと、報道機関に圧力をかける発言が相次いだ問題をめぐり、1年の役職停止としていた木原稔前青年局長の処分期間を3カ月に軽減した。
 憲法で保障された言論の自由を軽視した一連の行為への処分がそもそも軽過ぎた。それなのに、処分を軽減するとは開いた口がふさがらない。
 谷垣禎一幹事長は「本人も反省し、その気持ちが明確だったので、3カ月で終わらせたい」と話し、勉強会代表だった木原氏は「悔恨と反省の日々を過ごしてきた。処分が解除となったが、これからも大局を見極める政治家となるよう努力する」とのコメントを出した。
 処分を軽減した理由は不明瞭で、木原氏のコメントからでは、何について反省しているのか、さっぱり分からない。国民、県民を愚弄(ぐろう)しているとしか言いようがない。言論の自由を脅かす行為の深刻さにあまりにも無自覚過ぎる。問題認識が甘い。
 勉強会の出席メンバーは安倍晋三首相に近い自民党若手議員らだ。首相は当初「党の私的な勉強会だ。発言をもって処罰することがいいのか」と関係者の処分にも否定的だった。ようやく自らの非を認めたのは勉強会から8日後のことだ。「国民に対し大変申し訳ない。沖縄県民の気持ちも傷つけたとすれば申し訳ない」「最終的には私に責任がある」と述べたが、あくまで「傷つけたとすれば」という仮定付きだった。
 安保関連法成立を受け木原氏の処分を軽減したことを見れば、やはり法案審議への影響を抑えるための「党利党略第一」の即決処分であったのは明らかだ。首相の言葉は、心から沖縄に向けた謝罪の言葉ではなかったのだろうと言わざるを得ない。
 この報道圧力問題に限らず、安保関連法などに関しても「法案は違憲」と指摘する多くの憲法学者を攻撃したことも含め、安倍政権、自民党には「他の意見を軽んじる」「耳を傾けない」という体質、傲慢(ごうまん)さが常に見え隠れする。「新基地建設ノー」という沖縄の民意を無視し続ける態度からも明らかだ。
 異論排除の体質、謙虚さを欠いた政権姿勢を改めない限り「自民、感じ悪いよね」の評価は広がり続けるだろう。
[報道圧力 処分を軽減] 言論守る党の決意示せ 【沖縄タイムス】2015.10.04 ○安全保障関連法が成立したとたん、手のひらを返すように処分内容を軽減するのは、いかがなものか。ご都合主義の批判は免れない。
 自民党は2日、若手議員らの勉強会で報道機関に圧力をかける発言が相次いだ問題をめぐり、1年間の役職停止とした木原稔前青年局長の処分期間を3カ月に短縮した、と発表した。
 6月27日付の処分は9月26日で失効したことになり、7日以降に予定されている内閣改造・党役員人事で木原氏を登用することが可能となる。
 6月の勉強会では、議員から「マスコミを懲らしめるには広告料収入がなくなることが一番だ」「沖縄メディアは左翼勢力に乗っ取られている」などと、言論に圧力をかける発言が相次いだ。
 安倍晋三首相に近いグループの勉強会だったこともあって、首相は当初、関係者の処分に消極的だった。関係者が問題発言を繰り返し、迷走状態に陥ったことから国会審議への影響を避けるため、「党の姿勢に疑義を抱かせ、国民の信頼を大きく損なう結果となった」ことを認めた。
 安倍首相は国会で「沖縄県民の気持ちを傷つけたとすれば申し訳ない」と陳謝した。菅義偉官房長官も翁長雄志知事に対し「ご迷惑をかけて申し訳ない」と謝った。
「圧力」議員の処分軽減 国民の目を欺く口先だけの反省 【愛媛新聞】2015.10.04 ○結局、自民党自体が全く「反省」などしていなかったということだろう。党所属若手議員らの勉強会で報道機関に圧力をかける発言が相次いだ問題で、1年の役職停止とした木原稔前青年局長の処分期間を3カ月に軽減した。   ★主権者の裁きを待て‼‽ 責任を自覚、反省・辞職してもいいんだよ。

反省なき告白が呼ぶ冤罪 司法取引の落とし穴 【信濃毎日新聞】2015.10.04 ○他人の罪を告白すれば、自分の罪を免れることもできる。
 日本で初めて導入されようとしている「司法取引」(協議・合意制度)だ。組織犯罪の解明を進めやすくするとされる。
 刑事訴訟法の改正案に盛られ、先の国会に提出されたが継続審議になった。与党は秋の臨時国会での成立を目指す。
 安全保障関連法案審議の陰になり、目立たなかったが、捜査のあり方を大きく転換し、日本人の倫理観さえ揺さぶりかねない制度だ。成立させるには国民的な合意が十分でない。
 ことし3月。名古屋地裁が無罪判決を言い渡した。被告は岐阜県美濃加茂市長。現在31歳の全国最年少市長だ。会社社長から事前に賄賂をもらった罪などに問われ、一貫して無実を主張してきた。
 判決は無罪の理由をこう言う。
 社長は、別の事件で起訴されており、さらに他の事件の強制捜査も受け、量刑が重くなることを予想した。捜査の関心をより重大な事件に向けて、自分の刑事処分を軽くしようと考え、市長に現金を渡したという虚偽の供述をした疑いがある―。
 司法取引の落とし穴と指摘されるのが「巻き込み」だ。  ★第3者、或は共犯者?の自白で、有罪とされるなんて。

一億総活躍社会 「総動員」が分かりやすい 【西日本新聞】2015.10.03 ○安倍晋三首相が掲げた「『一億総活躍』社会」の実現という目標はいまひとつ分かりにくい。家庭で、職場で、地域で、誰もがもっと活躍できる社会をつくるというが、活躍しているか否かを、誰がどうやって判定するのだろう。安倍首相が一貫して掲げてきたのは「強い経済」「強い日本」を取り戻すことだ。ならば老若男女を「総動員」して日本経済再生を図ると言う方が分かりやすくないか。  ▼全て「経済」が尺度なら
  ★個人の幸福、個性の発揮、満足は、眼中にないのか‼‽ 下々は、『お零れ』で良いの主張の主だから、そんなことかもしれぬ。 正に、戦前の、国民主権を否定した、国家総動員法を連想させる、政権の面々だ‼‽ 安倍氏を始め。









NNN: 「50人超死傷」アフガン病院に米軍誤爆か 10/4  ★温い記事‼‽
ANN: 米軍の誤爆か 「国境なき医師団」病院で16人死亡 10/4  ★右に同じ‼‽
TBS: 米軍が病院を誤爆、駐アフガン司令官が経緯説明 10/4 ○アフガニスタン北部のクンドゥズで起きたアメリカ軍による、NGO「国境なき医師団」の病院への誤爆をめぐり、駐留米軍の司令官がアフガニスタンの大統領に経緯を説明し、哀悼の意を表明しました。一方、誤爆の死者は19人に増加しています。
 アフガニスタン北部・クンドゥズで3日、アメリカ軍がNGO「国境なき医師団」の病院へ誤爆し、「国境なき医師団」は少なくとも12人のスタッフと4人の患者、3人の子どものあわせて19人に死者が増加したと明らかにしました。少なくとも37人がけがをし、多数が行方不明だということで、さらに死者が増加するものとみられています。
 こうした中、アフガニスタンの大統領府によりますと、駐留米軍のトップ・キャンベル司令官がガニ大統領に誤爆の経緯を説明し、哀悼の意を表明しました。また、ロイター通信によると、アメリカのカーター国防長官も「徹底的な調査に着手した」とする声明を発表しました。
 誤爆については「国境なき医師団」のスタッフがアフガニスタンとアメリカの軍当局に爆撃を受けていると電話で通報したにもかかわらず、その後、およそ1時間も爆撃が続けられたとされ、国連人権高等弁務官事務所は「犯罪の可能性さえある」と誤爆を非難した上で、透明性を確保した調査を求める声明を発表しています。  ★軍事優先だと、こんなザマ。ザマナイ
NNN: 邦人殺害「イスラム国」支部名乗る組織声明 10/4 ○バングラデシュ北部で3日、日本人男性が銃で撃たれて殺害される事件があった。この事件で、過激派組織「イスラム国」の支部を名乗る組織が犯行声明を出した。
 現地の日本大使館によると、バングラデシュ北部・ロングプール県で3日、60代の日本人男性が胸などを銃で撃たれ、死亡した。警察によると、殺害されたのは「ホシ・クニオ」さんで、地元メディアは、銃撃したのはオートバイに乗った2人組だと伝えている。警察は、事件に関連した疑いで5人の身柄を拘束したという。
 事件後、過激派組織「イスラム国」のバングラデシュ支部を名乗る組織がインターネット上に犯行声明を出した。信ぴょう性は分かっていないが、「『イスラム国』と戦う有志連合はイスラム教徒の国では安全にはいられない」などと主張した。  ★恨まれる覚えはない‼‽ か。安倍政権?
TBS: バングラデシュで日本人男性が射殺、「イスラム国」が犯行声明か 10/4 ○バングラデシュで3日、日本人男性が射殺された事件で過激派組織「イスラム国」が犯行声明を出しました。
 地元メディアなどによりますと、射殺されたのは岩手県が本籍の星邦男さん(66)で、3日、バングラデシュ北部のランプルでバイクに乗った覆面姿の男3人に銃で撃たれ、病院に搬送中に死亡しました。
 ロイター通信によると、この事件について、過激派組織「イスラム国」を名乗る犯行声明がネット上に出たということです。信ぴょう性は不明ですが、バングラデシュでは先月28日にも首都ダッカでイタリア人の男性が射殺される事件があり、過激派組織「イスラム国」を名乗る組織が犯行声明を出していました。
 バングラデシュの警察はイタリア人が射殺された事件について、「証拠がない」として「イスラム国」の犯行と認めていませんが、内務相はイタリア人と星さんが射殺された事件に類似点が多いことから、2つの事件が「同じ動機で行われた可能性が高い」と述べ、同一グループによる犯行との見方を示していました。バングラデシュの当局は、星さんの殺害に関わったとみられる容疑者4人を拘束し、動機などを調べています。
 ロイター通信によると、星さんは日本国籍ですがバングラデシュ生まれで、現地で農業関係のプロジェクトに携わっていたということです。

 



特集ワイド:安保関連法「違憲」は出るか 毎日新聞 10/1


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog7/27: 立憲主義、法の支配否定発言‼ 礒崎補佐官「法的安定性は関係ない。わが国を守るため必要かが基準」‽‽‽ 正に「違憲立法」、主権侵害!

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: