FC2 Blog Ranking
2015-11-02

11/2: 福島・川内で「準備宿泊」 申請1世帯のみ、帰還‽‽‽何処まで視野に? 生活圏を全町避難が続く富岡、大熊町に依存 放射線不安強く積雪…

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十三期に入りました 8/1 (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2015年8月より第十三期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・辺野古移設、沖縄県知事が“第三者機関”へ審査申し立て  19時48分
 ・旭化成建材が会見、担当施工管理者の改ざんは19件  16時14分
 ・中国株価急落にからみ不正取引の疑い、社長ら3人逮捕  14時49分
 ・設定温度を20度に、「ウォームビズ」スタート  13時56分
 ・東京・台東区のマンションで火事、住民の女性けが  13時4分
 ・女性に体当たりし現金奪った疑い、高校生を逮捕  13時3分
 ・韓国側「満足できる程の成功ではない」 慰安婦問題  17時0分
 ・国交正常化50周年を念頭に、慰安婦問題早期に妥結へ  16時59分
 ・ミャンマー総選挙 スー・チー氏が大規模集会  5時58分
 ・野党共闘の動きに谷垣幹事長「甘いささやきだ」  5時57分  ★自公は、憲法違反!劇薬! 主権者にも沖縄にも傷みを強制し続けるもの。甘い話はないのか‼‽ 与党。
 ・トルコ総選挙 与党が勝利宣言 選挙結果で衝突も  5時56分
 ・秋の褒章が発表 紫綬褒章に桐野夏生さんら  5時55分
 ・墜落民間機は「空中分解」ロシア航空当局  5時55分
 ・横浜・傾きマンション、“建て替えまでに7年”  5時9分   ★議論、意見集約を、整然と。四分五裂させる方向では、7年で済むかどうか‽‽‽ 賛成=5分の4のハードルは、極めて高い‼‽

「護憲+」ブログ: 「公表された議事録作成の経緯の検証と当該議事録の撤回を求める申し入れ」への賛同署名のお願い 10/19 (笹井明子) ○過日、山崎参議院議長と鴻池特別委委員長宛に「安保関連法案の採決不存在と法案審議の続行を求める申し入れ」を行った東京大学名誉教授の醍醐聰さんらが、その後公表された参議院安保特別委員会・議事録の「偽造」「捏造」に抗議し撤回を求める署名活動を始めています。
 テレビ中継が行われ衆人環視の中で起きたドタバタ劇を、あたかも議事採決が粛々と行われたかのように記録を改竄するなど、あってはならないことで、到底許すわけにはいきません。
  多数の署名があっても知らん振りを決め込む自民党政治に、虚しさを覚えないわけではありませんが、諦めずに何度でも「おかしい!」「許さない!」の声をつきつけたいと思います。・・・ということで、私も署名しました。
  賛同署名の呼び掛けけです。
  署名フォーム
 第一次集約日 :10月27日(火)22時とのことです。
  趣旨に賛同される方は、是非賛同署名に参加して下さるよう、よろしくお願いします。

安保採決無効と申し入れ 学者や弁護士、参院議長に 【東京新聞】2015.09.25
広がる署名3万2000筆 安保法議決「認められない」 東京新聞 9/26

インターネット政党 新党憲法9条 ◯インターネット政党 「新党憲法9条」 結党宣言  発起人 天木直人

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授<ANN: 水槽に舞う“桜吹雪” 5万匹のイワシ描く 横浜市 3/29/a>

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」

 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」



 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 


                      ○:記事から引用   ★:コメント  

11月2日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 予防接種  誕生日の花  アマゾンリリー  花言葉   気品  清らかな心 11/2 ○残 柿
 ☁ ~ ☂ で一週間が始まった。寒くなる前にと思って 近くのかかりつけの医院で高齢者のインフルエンザ定期予防接種を受けてきました。これで 3月までは効果があるということだ。自己負担額は2,600円、自治体からの補助があるようだが いくらかは分からない。
 これも雪が降る前と思って ゴム長靴を買ってきた。去年買った雪捨て作業用の長靴は来春からの菜園の作業用に転用す・・・、現場勤務の十年間は 年間を通してゴム長靴で過ごしたことを思い出し ”弘進”の商標のものを選んだのでした。
  今年豊作だった我が家の 矮性の柿の木に見落とした柿が一個だけ雨に濡れていたので撮って見た。
 ◎老人党リアルグループ「護憲+」のブログは 更新されていますので 是非 クリックしてご覧ください
 ◎天木直人: インターネット政党新党 憲法9条を貼ってみました・
 ◎ 永田町徒然草: 10月31日 秋の夜長に思うこと を貼りました
今日の「○」と「×」: 「×」 軍国主義・全体主義の亡霊を葬り去る。 11/1 「×」 ハロウィーン 今年も渋谷で大混乱 DJポリス怒った  ハロウィーン 今年も渋谷で大混乱 DJポリス怒った スポニチアネックス 11/1 ○なんだか訳もわからないまま、ハロウィンで大騒ぎしているようで、警察も大忙しのようだ。
 警察の警備の様子を見ていると、国会前のデモ警備や沖縄の辺野古警備とダブって見える感じもする。
 ハロウィンは本来、この時期に出てくるとされる死霊や悪霊から身を守るために仮装をしたということのようだが、現代の日本にも軍国主義や全体主義の亡霊が復活しようとしている。
 一旦否決された大阪都構想も、橋下徹によって、またぞろ墓場から引き摺り出されようとしている。
 これらの亡霊の復活を許さないためにも、ハロウィンのような一夜限りのバカ騒ぎでなく、粘り強い抗議を続けなくてはならないし、実際その動きは力強く湧き上って、必ずや安倍政権を倒すだろう。
 今日のトピックス Blog11/1: 「ブラック企業が溢れていて転職できない」… 少子化激しく進行中 なれど格差社会強化は、安倍政権では不変‼‽ 政権倒すか、己成りの備えを  ★ブラック企業が溢れるのも、格差社会が作られ、強化されたのも、最近の自公政権の賜物だ。少子化が劇的に進行し、労働人口が減少する中、特に、反省はない様だ。現状が堪らず、現状を変えたいなら、政権を替えるしかない‼‽ 究極は、自分好みの政権を、だ。一朝一夕に成るものではなかろうが。しかし、絶望している侭より、益しだ‼‽ 今の、安倍コベ政権も一朝一夕になったものではない。安倍の料簡は知らない。…俺の手柄とじいちゃんに報告したかどうかも知らない。

九条の会事務局からの訴えと提案(2015年5月1日) ○ 安倍政権は、自衛隊をいつでもどこへでも派兵しアメリカの戦争に加担できるようにする「戦争立法」を、この5月中旬にも国会に提出することを決めました。万一成立したら日本の進路の根本的な転換となるこの「戦争立法」を阻むために、私たちはどんな行動が求められているのでしょうか。
九条の会アピール 憲法9条を根底からくつがえす「戦争立法」と改憲の暴走を止めよう――主権者の声を全国の草の根から(2015年2月23日) ○戦後70年の今こそ、日本国憲法9条の意義を再確認し、日本と世界に輝かすべき時です。それこそが、世界に広がる暴力の連鎖を断ち切る保障です~九条の会は2月23日新アピールを発表しました。

「九条の会」メールマガジン (第219号) 2015年09月25日

┌─────────────────┐
│ 第219号の主な内容 │
└─────────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇違憲の戦争法を廃止するためのさらに強大な運動を作り上げましょう
◇鶴見俊輔さんの講演が収められた『いま語る 九条の心』
(「九条の会」憲法セミナー③)のご案内
◇奥平康弘さんの講演が収められた『戦争をする国にさせない』
(「九条の会」憲法セミナー④)のご案内
◇集団的自衛権行使容認反対のポスター、積極的にご活用下さい
◇昨年6月10日の九条の会講演会が収められた岩波ブックレット
No.918「憲法九条は私たちの安全保障です」を読みましたか
◇2014年6月10日開催の「九条の会発足10周年講演会 集団的自衛権
と憲法9条」のDVD、好評です
◇九条の会第5回全国交流集会の記録
(報告集・全体会DVD・シンポジウムパンフレット)
◇2013年10月6日開催の学習会「『戦争する国』への暴走を止める」の
記録ブックレット好評発売中
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇九条の会かわにし(兵庫県川西市)、◇ 九条の会・はつかいち(広島県廿日
市市)、◇憲法9条を守る会稲城市民の会(東京都稲城市)、◇落合・中井九
条の会(東京都新宿区)、◇都立高校女性教職員九条の会(東京都)、◇調布
九条の会「憲法ひろば」(東京都調布市)、◇こまえ九条の会(東京都狛江市)
◇大田たまがわ九条の会 (東京都大田区)、◇堺9条(大阪府堺市)
■編集後記~戦争法は強行採決されたけれど

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 事務局からのお知らせ ☆  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ☆以下、割愛。本文をご覧ください。…


NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。
《今週の一言》 バックナンバー



憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

伊方3号機の再稼働同意撤回を 市民ら愛媛県知事に請願書 【東京新聞】2015.11.02 ○愛媛県伊方町の四国電力伊方原発3号機の再稼働に反対する市民らは2日、中村時広知事が10月に再稼働に同意したことを受け、同意の撤回を求める知事宛ての請願書を県に提出した。
 請願書は、四国電がおおむね千ガルの地震の揺れに耐えられるとしている3号機の耐震性に関し、想定外の地震に耐えられず不十分だと訴えた。集まった約60人の市民らが、1人ずつ県の職員に向かって請願書を読み上げた上で提出した。
 提出を呼び掛けた松山市の市民団体「伊方原発をとめる会」の和田宰事務局次長は「知事は一度も批判的な立場の専門家から意見を聴取していない」などと批判した。
東日本大震災:福島第1原発事故 公文書、ネット公開 NPO「クリアリングハウス」6万ページ 【毎日新聞】2015.11.02 ○NPO法人「情報公開クリアリングハウス」は、東京電力福島第1原発事故について情報公開請求で入手した公文書約6万ページをインターネット上にまとめて公開している。「福島原発事故情報公開アーカイブ」と名付け、事故対応の経過や責任を将来にわたって検証することを目指す。研究者やジャーナリストらに公文書の提供を呼びかけ、中身を充実させていくとしている。
 7月に公開したアーカイブ(http://www.archives311.org/)は、政府・東電統合対策室の内部会議の会議録やメモなどの政府文書、福島県の県民健康(管理)調査を実施する福島県立医科大内の会議資料をはじめとする自治体文書など、約3000件をPDFファイルにして収録している。検索画面に、文書を作成した行政機関名と「除染」「甲状腺」などのキーワードを入力すると、関連文書一覧が表示される。
 クリアリングハウス理事長の三木由希子さんが、2011年の事故発生直後から準備を進めてきた。(1)事故の最終的な収束が見通せない(2)放射性物質による健康被害は表面化するまで時間がかかる(3)因果関係を巡る論争が激しい−−ことを受けて、被災者やジャーナリスト、専門家らが必要な公文書をいつでも閲覧、分析、検証できる仕組みをつくる必要があると考えたという。
 事故発生から4年半以上が経過した。三木さんは「政府や福島県などは交渉・調整過程を明らかにせず、被災者に結論だけを押しつけている。公開すれば混乱や反発が起きることを恐れたのだろうが、行政はそれでも公開して向き合うのが仕事のはずだ」と情報公開に後ろ向きな行政の姿勢を批判する。
 東京都新宿区にあるクリアリングハウスの事務所には、既にアーカイブに収録した分とほぼ同じ量の公文書が残っており、今後もPDF化作業を続ける。さらに、事故関連の情報公開請求を続けているジャーナリストや研究者に対し、「行政文書開示決定通知書」を添付した上での公文書提供を呼びかけている。三木さんは「収録文書を増やしていくとともに、『賠償』『避難』『線量測定』などと分野ごとに整理したい。どのような情報が公開されていないのかも明らかにしていきたい」と話す。
 問い合わせはクリアリングハウス(03・5269・1846)。【日野行介】
4000人再稼働ノー 伊方原発再稼働反対全国集会 【愛媛新聞】2015.11.02 ○ 四国電力伊方原発の再稼働に反対する全国集会が1日、愛媛県松山市堀之内の城山公園であった。10月26日に中村時広知事が伊方3号機の再稼働に同意したことを受け、参加者は「断固許さない」との決意を胸に、市内をデモ行進した。
 主催の市民団体「伊方原発をとめる会」(松山市)によると、北海道、福島、鹿児島など全国から約4千人が参加した。
 集会でとめる会の草薙順一事務局長は、中村知事の同意に対して「理性も倫理も投げ捨てた行為」と批判。再稼働の阻止に全力を挙げると宣言した。
 会場の参加者は「原発再稼働ゆるさん」と書かれたメッセージを一斉に掲げてアピール。市内のデモ行進では「命を守れ」「再稼働反対」とシュプレヒコールを上げて、買い物客らに訴えた。

川内で「準備宿泊」始まる 申請1世帯のみ、帰還不透明 【福島民友】2015.11.02 ○東京電力福島第1原発事故に伴い避難指示解除準備区域に指定されている川内村東部で1日、避難指示解除を判断するための準備宿泊が始まった。村によると準備宿泊申請は1世帯2人にとどまり、このまま避難指示が解除されても住民帰還が進むかは不透明な状況だ。・・・ 「家に戻って、安心して眠れるだろうか」。村内の復興公営住宅で暮らす関根マキ子さん(80)は、避難区域にある自宅での準備宿泊は申し込まなかった。10月に自宅の追加除染が終わったが、自分で自宅周辺の空間線量を測ったところ毎時0.3~0.9マイクロシーベルトだった。公営住宅に比べると放射線量が高く、畳やふすまも長期避難で傷んだまま。自宅には夫の汎(ひろし)さん(87)と毎週戻っているが「線量だけじゃなく家を直すのにも時間がかかる。すぐに戻れる状況ではない」と不安を抱える。
 同地区は買い物などの生活圏を、隣接する富岡、大熊の両町に頼っていたが、原発事故で両町は全町避難が続く。放射線不安が根強いほか、積雪への心配も準備宿泊を思いとどまらせる要因の一つだ。
 政府は住民の意見を聞きながら避難指示の解除を判断する方針。この日取材に応じた遠藤雄幸村長は「準備宿泊の先には解除がある。住民が選べる選択肢を増やすためにも準備宿泊で課題を明確にしていきたい」と語った。
 準備宿泊は来年1月末までの3カ月間行われる。



★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog7/31: 自民・大西氏 原発批判は各個撃破??? 安倍一族の懲らしめ・抑圧‼‽止まず! 国民主権確立の為 自由・民主主義の勝取りへ邁進しよう

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 小説・昭和からの遺言(93)昭和の時代とは何だったのか(その六) ・ブログ連歌(421) ・ 民主平和党ホームページ 11/2 ○当時は小学生だった自分にはどうすることもできなかったのだが、あの戦争を裁可した昭和天皇の子として、自分には道義的な責任があるのではないか。そんなことを感じた最初は、やはり東京の焼け跡を目にしたときだったと建仁は思う。そして戦後の日本の歩みとしては、経済発展はよしとしても、アメリカ軍がそのままずっと駐留を続けていることに、違和感を拭うことができなかった。
 軍隊を持たないと憲法で定めておきながら、自衛隊を備えるようになった事情は、日本の立場と周囲の状況から、止むをえない面があったかもしれない。しかしその自衛隊が、世界有数の実力があると言われるほど整備されても、アメリカ軍が依然として日本国内に駐留しているのは何のためなのか。これではアメリカに対して対等な外交ができるわけがないではないか。これで日本は独立国と言えるのか。
 昭和天皇はこの問題については、何の問題意識も持っていないようだった。むしろアメリカの庇護の下にあることを安心の要素と思っているらしいのが不思議に思えた。米ソが対立した時代に、日本が共産圏に組み込まれるのを恐れたというのは理解できる。しかし冷戦の構造が崩れたあとになっても、アメリカとの関係をそのままにしていることに疑問を感じなかったのだろうか。核の傘という視点もあるようだが、核兵器を使用可能な武器と考えているとしたら、それは国連と日本国憲法の精神から外れている。
 日本の国は、理想を持たなくていいのだろうか。日々の暮らしが平安で物質的に豊かでありさえすればいいのだろうか。個人の人生でも、目標と信念があって努力するときに生きる充実感があり、人の役に立つ仕事ができる。国家が経済発展に力を注いで豊かになっても、それだけに終っていたら活力を失い退廃が始まるのではないか。戦後の日本に弱点があるとしたら、それは自立自尊の精神を失い、国として世界に誇れる理想を見失っていることではないだろうか。
 戦後の日本が世界に誇れることがあるとしたら、それは軍事力に頼らずに平和な方法のみで、世界経済に影響を与えられる経済力を身につけたことだろう。これは疑いもなく、世界にとって好ましい成功モデルになる。発展途上地域に進出する場合でも、日本が平和主義の国であることは、現地で好意的に受け入れられる原動力になるというではないか。この実績は、安易に捨ててはならない大事なものだと思う。
 あの戦争が終ってから七十年が経過した。昭和の時代を総括するに当って、美しい日本を取り戻すとは、どういうことなのか。それは世界の平和の先導者として踏み出すことであって、明治から昭和初期の権力支配への郷愁とは、正反対の方向にある。
市民社会フォーラム: 朝日放送おはようコール 伊藤惇夫が日中韓首脳会談と維新ゴタゴタを語る 11/2
市民社会フォーラム: 市民社会フォーラムon Twitter 11/2
市民社会フォーラム: 辺野古阻止緊急行動 11/2





孫崎享のつぶやき: TPP合意。「企業の利益確保」を原則に、国の法律、裁判、行政を裁くシステムなのに国民はほとんど知らない。それを隠し交渉した政府、隠したマスコミ、犯罪的行為だ 10/6 ○5日、TPPについて、米アトランタ閣僚会議で合意された。  その本質的な怖さが国民の間でほとんど、認識されないままの合意である。
 TPPは単なる関税交渉ではない。 経済の在り様を、「企業の利益確保が全て」というシステムにするものである。
 そのかなめにISD条項(「投資家対国家間の紛争解決条項」)がある。


 昨日ある大学で講義した。約200名位が聞いた。「ISD条項を知っているか()と問うたが誰も手をあげる人はいなかった。ISD条項により、間違いなく国家主権を相当程度多国籍企業に譲り渡す。それを承知で、それを国民に隠して、国は合意した。大手マスコミはそれを承知で、報道してこなかった。国家的犯罪とすら言える。
 この問題には様々な解説がなしうるが、エリザベス・ワレンの記事が参考になるので、掲載する。これは本ブログで紹介したものの、再掲載である。
 
戦争法案廃案! 安倍政権退陣! 総がかり行動9月期の行動予定 【戦争をさせない1000人委員会】2015.09.11


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog7/27: 立憲主義、法の支配否定発言‼ 礒崎補佐官「法的安定性は関係ない。わが国を守るため必要かが基準」‽‽‽ 正に「違憲立法」、主権侵害!

  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。

 「ポツダム宣言」(外務省訳 原文) 1945年7月26日 ポツダム(potsdam,germany)で署名 ○六 吾等ハ無責任ナル軍國主義ガ世界ヨリ驅逐セラルルニ至ル迄ハ平和、安全及正義ノ新秩序ガ生ジ得ザルコトヲ主張スルモノナルヲ以テ日本國國民ヲ欺瞞シ之ヲシテ世界征服ノ擧ニ出ヅルノ過誤ヲ犯サシメタル者ノ権力及勢力ハ永久ニ除去セラレザルベカラズ
  八 カイロ宣言ノ條項ハ履行セラルベク又日本國ノ主權ハ本州、北海道、九州及四國竝ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルベシ   ★他、割愛

日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



ANN: このまま冬に突入ですか?今村涼子の「今天」 11/2 ○東京の雨は今、やんでいますが、2日はとにかく寒かったですね。正午の気温は、東京で10.9度しかなく、12月並の寒さでした。そして、きょうの「今天」がこちら、「このまま冬に突入ですか?…いえいえ…むしろ」です。  ★冬には突入しない‼‽
TBS: 辺野古移設、沖縄県知事が“第三者機関”へ審査申し立て 11/2 ○普天間基地の辺野古移設をめぐり、沖縄県知事が不服を申し立てました。
 「本件執行停止は、まさしく代執行手続きが進められている間も、埋め立て工事を行う方便として使われているものにほかならない」(沖縄県 翁長雄志知事)
 普天間基地の辺野古移設をめぐり、沖縄県の翁長知事が、埋め立て承認取り消しの効力を一時停止とした国交大臣の決定を不服として、第三者機関の国地方係争処理委員会に審査を申し立てました。
 この委員会は国と地方の間の法的な問題を扱う第三者機関で、最長で3か月間をかけて国への勧告や申し出を却下するかなどを判断することになります。  ★この第三者機関、どんなメンバーで、どんな見解を示すことになりますか‼‽ いづれにしても、茲では終わらないだろうが。
NNN: 地下鉄で中1男子自殺か 「いじめ」の遺書 11/2 ○1日、名古屋市営地下鉄の駅で中学1年の男子生徒が電車にはねられ死亡した。自宅からはいじめについて書かれたような遺書が見つかり自殺とみられているが、家族や学校によると悩んでいる様子はなかったという。
 名古屋市教育委員会「夢に向かって人生を歩んでいくはずの中学生が自ら死の道を選んだことを大変残念に感じております」
 2日、名古屋市教育委員会が開いた会見で、中学1年の男子生徒が遺書を残して自殺したことが明かされた。
 1日午後4時ごろ、地下鉄鶴舞線の「庄内通駅」で上小田井発、赤池行きの電車に人がはねられ死亡した。死亡したのは名古屋市西区の市立中学に通う中学1年の男子生徒(12)。自ら飛び込んだとみられている。男子生徒の自宅の部屋には、遺書が残されていた。
 「僕は学校や部活でいじめが多かった。部活で弱いなとか言われていた。もう耐えられない。だから自殺しました」
 遺書には、学校や部活でのいじめについての文言が書かれていたという。 ・・・
TBS: 日韓首脳会談、韓国では「期待」と「疑問」入り交じる 11/2 ○日韓関係が冷え込む中で3年半ぶりに実現した首脳会談。しかし、ソウルでは・・・。
 「この先が首脳会談が行われている大統領府でして、きょうはたくさんの警察官が配置されています。そして、きょうは各地で、このように反日デモが行われています」(記者)
 「謝罪して補償しろ!補償しろ!補償しろ!」
 こうした中、日韓首脳会談での合意を韓国メディアは一斉に報じました。
 「両首脳は今年、日韓国交正常化50周年を迎えて、慰安婦問題の解決に向け協議を加速させることにしました」(YTNニュース)
 また、聯合ニュースは今回の合意を評価する一方で、「具体的な解決策が示されておらず、慰安婦問題への謝罪もなかった」「今後の協議は楽観できない」などとも伝えています。
 さらに韓国市民の間では、期待の声と、首脳間の政治的パフォーマンスにすぎないという疑問の声が入り交じっています。
 「もう少し早く解決されるべきでした。遅くなったが、良いことですね」(ソウル市民)
 「具体的な合意ではないので、どんな意味があるのか分からない」(ソウル市民)
 「疑問ですね。政治向けの(発言)でしょ」(ソウル市民)
 長年、日韓の懸案だった慰安婦問題が本当に収束に向かうのか?2人のトップの取り組みが注目されます。
NNN: 8億円借入 渡辺氏に検審「不起訴不当」 11/2 ○8億円借り入れ問題で、不起訴処分とされたみんなの党の渡辺喜美元代表について、検察審査会は「不起訴は不当だ」と議決した。
 解党したみんなの党の渡辺喜美元代表は、化粧品会社会長からの8億円の借入金を収支報告書に記載しなかったなどとして、刑事告発されたが、今年1月、東京地検特捜部が不起訴処分とした。
 これについて市民団体からの不服申し立てを受け審査を行っていた検察審査会は、「再度、捜査を尽くすべきだ」として「不起訴不当」の議決をした。
 特捜部は再捜査を行うことになるが、再び不起訴とされた場合、検察審査会の2度目の審査は行われず、捜査は終結する。
NNN: 集団強姦 府警元巡査部長ら不起訴処分に 10/31 ○大阪府警の元巡査部長ら5人が20代の女性をホテルに監禁し集団で性的暴行を加えたとして逮捕、書類送検された事件で、大阪地検は30日、5人全員を嫌疑不十分で不起訴処分に。5人は共謀や故意について否認し、被害者の供述と食い違いがみられたという。  ★先ず、書類送検‽‽‽ 人質司法(逮捕・拉致監禁・強要)はしなかったのか? 集団強姦事件、アンフェアの感は、拭えない。

女性トイレ禁止は差別 提訴へ: 「女性トイレ禁止は差別」提訴へ 性同一性障害の公務員 11/2 ○心は女性である性同一性障害の職員は、戸籍上の性別が男性である限り、女性トイレを使ってはならない――。経済産業省がこんな原則を示し、使いたければ異動ごとに職場で同障害を公表するよう求めていた。この職員は近く「人格権の侵害で、同障害を理由にした差別だ」として、東京地裁に行政訴訟と国家賠償訴訟を起こす。(朝日新聞デジタル)  ★使いたければ異動ごとに職場で同障害を公表するよう求めていた‽‽‽ 其処までするか‽‽‽
小保方氏「早大決定に失望」: 小保方さん「早稲田大学の決定はとても不公正」博士号「取り消し」にコメント(全文) 11/2 ○早稲田大学による元理化学研究所研究員の小保方晴子さんの「博士号」取消しについて、小保方さんは11月2日、代理人の三木秀夫弁護士を通じて、「今回の決定には失望している」というコメントを報道関係者向けに公表した。(弁護士ドットコム)  ★結局、拠って多寡って、彼女一人に詰め腹‼‽ パワハラ。

警視庁辺野古投入 抗議行動の弾圧許されない。 【琉球新報】2015.11.02 ○米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設で、キャンプ・シュワブゲート前の抗議行動への警備活動に警視庁の機動隊百数十人が投入されることが分かった。現場では移設を阻止しようとする多くの市民が抗議行動に取り組んでいる。警視庁の機動隊投入が、こうした意思表示と表現活動を封じるための弾圧が目的ならば、断じて容認できない。 … 県警はゲート前の対応について「違法または危険な場合に市民に対して処置を行っている」と説明している。しかし現場ではこれまで、県警が説明する「処置」とは到底思えないことが起きている。
 ことし7月、ゲート前で抗議をしていた市民に対し、警察官が一人一人を指さしながら実名を呼び「採証」と発言して、部下に全員の顔写真を撮るよう指示した。「採証」とは警察が逮捕、摘発や裁判に備えるために証拠を集める行為を指す。さらに6月には機動隊の指揮官が市民に対して「犯罪者」と発言している。抗議行動を犯罪視して取り締まっていると受け取られても仕方ない。  ★警視庁? 東京のお巡りさんが、どうして、沖縄まで、出張ってくるのか? 来ているのか? 沖縄県警が、するにしても、本来の担当では。 爾後の心配をさせるような使役は、如何なものか‽‽‽ 『話せば、判る』そういう決着を目指さないと‼‼
[子の性被害と貧困] 「負の連鎖」断つ施策を 【沖縄タイムス】2015.11.02 ○児童ポルノや児童買春の調査で来日した国連特別報告者のマオド・ド・ブーア・ブキッキオ氏は記者会見で、日本の子どもの貧困が世界的に見ても深刻な状態にあることを示した。
 …ブキッキオ氏が今回調査地として選択したのは、東京など3カ所と那覇市だ。沖縄を選んだ理由を「首都の状況だけでは全体を見ることはできない。失業率や貧困率が高い沖縄に関心があった」と説明した。
 8日間の調査を終えて日本記者クラブ(東京)で会見に臨んだブキッキオ氏は「援助交際」「JK(女子高校生の略称)お散歩」と呼ばれる子どもの性を売りにした形態が日本にはいくつもあると指摘した。これらは子どもの性被害と直結しやすく「(日本には)こういった事態を受け入れてしまう社会の寛容性があるのではないか」と語った。
 印象的だったのは、ブキッキオ氏が「子どもの性被害の主要な原因を沖縄で目の当たりにした」と語ったことだ。それは「貧困」と「ジェンダー(社会的性差)不平等」であるという。
 同氏は、子どもの貧困と性被害の関わりの一例として、家族のアルコール乱用が起きたために、いたたまれず家出を繰り返す少女が、生きるため性産業にたどりついた事例を挙げた。
オスプレイ訓練 既定路線にできない 【信濃毎日新聞】2015.11.02  ○住民の不安を軽視してはいないか。
 米空軍による横田基地への新型輸送機CV22オスプレイの配備は関係自治体への詳しい説明もなく、訓練実施に向けた動きが進んでいる。このまま既定路線にできない。
 2017年以降、10機の配備が予定されている。国内4カ所と国外2カ所で訓練を考えていることが先月中旬、米空軍の環境影響評価の文書で明らかになった。2月に作成された文書だ。7月に通知されていた防衛省がホームページで公開した。
 国内の4カ所は▽群馬・新潟・長野3県の周辺空域▽三沢対地射爆撃場(青森県)▽陸上自衛隊東富士演習場(静岡県)▽沖縄県の訓練場―だ。長野県内は東信地方などの一部が入るとみられる。飛行ルートや訓練内容など詳しいことは分からない。
辺野古埋め立て 国の強硬姿勢も極まる 【岩手日報】2015.11.02 ○沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)移設計画をめぐる県と国の対立が決定的となった。政府は移設先の名護市辺野古沿岸部で、地元の反対を押し切って埋め立ての本体工事に着手した。
 政府の対応は異常に早い。
 翁長雄志知事が、前知事による埋め立て承認の取り消し処分を決めたのに対し、管轄の沖縄防衛局は行政不服審査法に基づき、石井啓一国交相に審査請求と処分の執行停止を申し立てた。県は10月21日、承認取り消しは正当とする意見書と弁明書を提出した。
 その分量は約950ページに及ぶ。石井国交相が取り消し処分の執行停止を決定したのは27日。意見書提出から1週間しかたっておらず、政府側が熟読したとは認め難い。
 さらに政府は、作業の法的根拠を明確にするため、知事権限を取り上げて埋め立てを再承認する地方自治法の「代執行」の手続きに着手。翁長氏に処分撤回を勧告するのと並行して、県に本体工事着手を届け出た。
 矢継ぎ早の政府の対応が示すのは、もはや翁長県政との対話の必要を一切認めない強硬姿勢。政府は政府なりに、いよいよ腹をくくったということだろう。
 翁長氏は、「国民の権利利益の救済」を目的とする行審法を国側が私人の立場で利用するのは不当-などとして2日にも、第三者機関「国地方係争処理委員会」に訴え出る方針。代執行は裁判所の判断を仰ぐ司法手続きであり、政府は法廷闘争の可能性にも先手を打った格好だ。
 昨年12月に翁長県政がスタートして以降、政府首脳との会談は約4カ月間も実現しなかった。当初から対話による解決に後ろ向きだった政権の強硬姿勢は、ここに極まったと言える。
高校生と政治 通知は混乱生まないか 【北海道新聞】2015.11.02 ○文部科学省が高校生の政治活動や選挙運動を条件つきで認める新たな通知を出した。参院選のある来年夏から、選挙権年齢が18歳以上に引き下げられるためだ。
 これまで禁じていた校外でのデモや集会への参加は原則として容認。ただ、学校内では生徒会活動、部活動も含めて政治活動を禁止し、校外の活動にもさまざまな制限を設けている。
 禁止や制限を判断する基準も曖昧だ。これではかえって学校を困惑させ、混乱が生じないかと心配になる。高校生の自主性をもっと尊重するべきではないか。

 高校生の政治活動については、学生運動が激化した1969年に当時の文部省が禁止通知を出していた。それが46年ぶりに見直されたことになる。
 ところが、通知には「禁止」「制限」「留意」がやたらと多い。 ・・・
臨時国会召集 要求無視は憲法軽視だ 【朝日新聞】2015.11.02 ○野党が憲法53条に基づき安倍首相に出した臨時国会の召集要求がたなざらしにされている。
 政府・与党は来年の通常国会を、例年より早い1月4日に召集することで批判をかわしたいようだ。しかし、このまま野党の求めに応じなければ、憲法に反することになる。
 53条は臨時国会について、衆参両院のいずれかで4分の1以上の議員の要求があれば「内閣は、その召集を決定しなければならない」と定めている。
 召集の期限が書かれていないことから、03年11月と05年11月の要求に小泉内閣が応じず、翌年の通常国会まで持ち越されたことがある。ただ、これらの年は要求とは別に、特別国会や臨時国会が開かれていた。今年は年内に臨時国会がなければ、通常国会1度きりとなる。
 03年の要求の翌月に行われた閉会中審査で、内閣法制局長官は53条の解釈について「召集時期の決定は内閣に委ねられているが、召集のために必要な合理的な期間を超えない期間内に召集を行うことを決定しなければならない」と明確にした。
 長官はまた、「合理的な期間内に通常国会の召集が見込まれるような事情があれば、あえて臨時国会を召集しなくても憲法に違反するとは考えていない」とも答えている。
 安倍首相は「過去には合理的な期間内に通常国会を召集した例もある」というが、今回のように通常国会まで2カ月以上もあっては「合理的な期間内」とは言えないだろう。
 自民党自身、野党だった3年前にまとめた憲法改正草案で、少数会派の権利を生かすとの趣旨で、要求から「20日以内」の召集を義務づけていたことを忘れたわけではあるまい。
 安倍内閣は、集団的自衛権は行使できないとの歴代内閣の憲法解釈を、憲法改正をへることなく閣議決定で変更した。ここで53条に基づく野党の要求を無視すれば、憲法や立法府を軽んじる政権の姿勢はいっそう際立つことになる。 ・・・



ANN: ミャンマー総選挙 スー・チー氏が大規模集会 11/2 ○8日に総選挙を控えたミャンマーで、最大野党の党首、アウン・サン・スー・チー氏が大規模な集会を行いました。
 国民民主連盟、アウン・サン・スー・チー党首:「今こそミャンマーが大きく変革する時だ。こうした変革はこれまでの歴史で一度もなかった。誰もがこのチャンスを生かすべきだ。それがすべての人の役目だ」
 総選挙では、スー・チー氏が率いる野党・NLD(国民民主連盟)の躍進が確実視されています。1日にヤンゴン市内で開かれた集会には数万人が集まりました。一方、軍の流れをくむ政権与党は劣勢が伝えられています。  ★元軍事政権の与党側が、どんな工作をめぐらすか、知れたものではないのだが…。 当然、今回は、民主化、国民主権を、実現して欲しいのだが。軍人優位の議員割も廃止、改廃してほしいものだが。
ANN: トルコ総選挙 与党が勝利宣言 選挙結果で衝突も 11/2 ○東京で先月、在外投票の際に乱闘騒ぎが起きたトルコの総選挙が1日に投開票され、与党が勝利を宣言しました。
 6月の選挙で連立政権が成立せず、過半数割れに追い込まれた与党の公正発展党は苦戦が伝えられていました。しかし、開票率約98%の時点で与党の得票率は49.35%となり、ダウトオール首相が「民主主義が勝った日だ」と勝利を宣言しました。エルドアン大統領は今後、自身の権限強化を進める構えです。一方、選挙結果を受けて、クルド人が多い町では衝突が起きています。対立勢力との亀裂は深まりそうです。
TBS: ロシア旅客機墜落、「機体が空中で崩壊」の見方も 11/2 ○エジプト・シナイ半島でロシアの旅客機が墜落した事故で「機体が空中で崩壊した」との見方が出ていますが、原因の特定には時間がかかるとみられています。
 ロシア通信によりますと、ロシアなど旧ソ連の国からなる航空委員会のソロチェンコ理事は1日、墜落した旅客機が「空中で崩壊し、機体はおよそ20平方キロメートルに飛び散った」との見方を示しました。一方で、結論を出すのは早いとも述べたということです。
 過激派組織「イスラム国」が「ロシア機を撃ち落とした」という声明を出していますが、ロシアの運輸大臣などが「信ぴょう性がない」と否定しました。
 現在進められている、回収されたブラックボックスの分析は数日かかるとされ、またエジプトのシシ大統領は調査は数か月かかると述べました。

ANN: 野党共闘の動きに谷垣幹事長「甘いささやきだ」 11/2 ○来年の参議院選挙に向けて共産党が民主党に呼び掛けている選挙協力について、自民党の谷垣幹事長は「甘いささやきだ」と述べ、野党共闘の動きを牽制(けんせい)しました。
 自民党・谷垣幹事長:「これ(共産党との選挙協力)を受けたら民主党は一体、何をやる政党なのかという疑問が出てきて、野党第1党として野党を取りまとめて自民党に対抗していく力を作ることは永久にできなくなるのではないか」
 谷垣幹事長は、共産党の呼び掛けを受け入れるべきではないという考えを強調しました。  ★「1強多弱」が実現してしまったが、それは、保守2党制の失敗を意味する。民主党が、野党第一党と誉めているのか、貶しているのか知らないが、憲法違反を許し、再稼働を許し、TPPを許し、沖縄に、主権者に叛く政府を許すとなると、「1強多弱」の罪は、看過できない、重大な罪悪! 民主党もこの侭だと、ジリ貧、弱小政党化を続けるのではないか‼‽ …自民党膨れするかも。  主権者本位で、思考し、選択を。…国民主権は、『赤勝て! 白勝て!』ではない。 無論、上命下達でもない。


特集ワイド:安保関連法「違憲」は出るか 毎日新聞 10/1


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog7/27: 立憲主義、法の支配否定発言‼ 礒崎補佐官「法的安定性は関係ない。わが国を守るため必要かが基準」‽‽‽ 正に「違憲立法」、主権侵害!

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: