FC2 Blog Ranking
2016-01-03

1/3: 成熟社会へ 格差(労働者の4割が非正規&賃金水準6割)是正こそ「成長戦略」‼‽ 貧困の連鎖・不公正累々

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十三期に入りました 8/1 (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2015年8月より第十三期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・トラック横転、ブタ96匹逃走 高速道路が4時間封鎖  17時56分
 ・リュックからおもむろに銃出し…乱射 犯行の瞬間  17時56分
 ・「黒田バズーカ」第3弾は? キーポイントは参院選  17時48分  ★格差強化しながら、税金、基金、政策の、私的流用が際立つ! 安倍一味・政権
 ・どうなる政界?消えぬダブル選挙の噂…揺れる与野党  17時40分
 ・硫黄山周辺で火山性微動 小規模噴出、発生の可能性  17時38分   ★鹿児島と宮崎にまたがる霧島連山のえびの高原にある硫黄山
 ・サウジがシーア派指導者ら処刑 イラン反発  8時26分  ★人権・信教の自由を支持する、現代の趨勢とは相いれない、宗教戦争に火を点けるとは‼‼ アラブの王様‽‽‽
 ・中国の試験飛行「緊張高める行為」米が懸念  8時25分  ★似た者同士‼‽ 尤も、米国は実績・前科十分だが。
 ・中国が南沙諸島で試験飛行 ベトナムは抗議  8時25分
 ・餅を詰まらせ都内で16人搬送、83歳死亡  0時55分  ★十分、御注意を。
 ・銀座線・渋谷駅で煙 一時運転見合わせ  0時55分

  
醍醐聰のブログ: 個人番号の利用事務等の停止を求める申し立て書を提出 11/11 ○マイナンバー、87%が「不安を感じる」
 各自治体から住民へのマイナンバー(個人番号)の通知するカードの送付が始まった。来年1月から運用が予定されている。
 しかし、内閣府が今年の7月23日から8月2日まで行った「マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関する世論調査」(調査対象3,000人、有効回答数1,773人、調査員による個別面接聴取)によると、マイナンバー制度の「内容まで知っていた」と答えたのは今年1月の調査の時(28.3%)と比べて、43.5%まで増加しているが、それでも制度の周知はまだ半分以下である。
 では、周知度が上るのに応じて回答者の間でマイナンバー制度に関する理解・信頼度は高まったのか?
 これについて、内閣府の上記世論調査は、マイナンバー制度における個人情報の取扱いに関して、最も不安に思うことは何かを1項目選択形式で尋ねている。この設問に対して、有効回答者の14.4%が「国により個人情報が一元的に管理され、監視・監督されるおそれがある」を選び、34.5%が「個人情報が漏えいすることにより、プライバシーが侵害されるおそれがある」、38.0%が「マイナンバーや個人情報の不正利用により、被害にあうおそれがある」をそれぞれ選んでいる。つまり、有効回答者の86.9%がマイナンバー制度における個人情報の取扱いに関して不安を抱いていることになる。他方、不安に思うことは「特にない」を選んだのは9.1%にとどまっている。
 また、「あなたは、個人番号カードの取得を希望しますか」との設問については、「希望する」は24.3%「希望しない」の25.8%を下回っている。もっとも多いのは「現時点では未定」で47.3%に達している。
 内閣府政府広報室「『マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関する世論調査』の概要」
 … アメリカで広がったなりすまし被害~毎年5兆円の損害~ … …

安保採決無効と申し入れ 学者や弁護士、参院議長に 【東京新聞】2015.09.25
広がる署名3万2000筆 安保法議決「認められない」 東京新聞 9/26

インターネット政党 新党憲法9条 ◯インターネット政党 「新党憲法9条」 結党宣言  発起人 天木直人

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授<ANN: 水槽に舞う“桜吹雪” 5万匹のイワシ描く 横浜市 3/29/a>

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」

 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」



 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 


                      ○:記事から引用   ★:コメント  

1月3日分 9:00 実施
イシャジャの呟き: 三が日   誕生日の花  スノードロップ  花言葉  初恋のため息 1/3 ○スノードロップ 4月撮る
 明日あたりから気温も下がり風雪となる予報、 三が日穏やかに過ごすことが出来たので マアいいかという気持ちです。
 為すこともなく、今日も箱根駅伝で1日を過ごす。若い頃 部活に顔を出したが すぐに挫折し 監督に睨まれて過ごしたことを思い出す。以来 努力しない人間になって しまって60年余が 過ぎてしまった。得意なものを持たない人間で生きてきました。
 動かなかった 国会が明日、開会するそうだが 年中休会で 歳費丸儲けの永田町の者たち 審議したふりをして 歳費を当たり前に稼ぐのは 詐欺なのだ。最高責任者のバガ面は 見たくもないヤ
 今日のトピックス Blog1/2: 4月から電力・小売自由化 真の自由化実現 消費者主権確立を 脱原発良いじゃない‼‽  ★主舵一杯‼‼ 反転攻勢。

九条の会事務局からの訴えと提案(2015年5月1日) ○ 安倍政権は、自衛隊をいつでもどこへでも派兵しアメリカの戦争に加担できるようにする「戦争立法」を、この5月中旬にも国会に提出することを決めました。万一成立したら日本の進路の根本的な転換となるこの「戦争立法」を阻むために、私たちはどんな行動が求められているのでしょうか。
九条の会アピール 憲法9条を根底からくつがえす「戦争立法」と改憲の暴走を止めよう――主権者の声を全国の草の根から(2015年2月23日) ○戦後70年の今こそ、日本国憲法9条の意義を再確認し、日本と世界に輝かすべき時です。それこそが、世界に広がる暴力の連鎖を断ち切る保障です~九条の会は2月23日新アピールを発表しました。

「九条の会」メールマガジン (第222号) 11/10 ☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン   2015年11月10日 第222号 ☆☆☆
┌────────────┐

│ 第222号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇11月13日開催の九条の会講演会は、まだ席に余裕があります。前売券を お持ちでない方も、当日会場においで下さい。
◇2000万人「戦争法の廃止を求める統一署名」用紙ができました。すみや かな廃止をめざして力を尽くしましょう。
◇鶴見俊輔さんの講演が収められた『11/14: 米仏がテロ打倒で協力確認 英独も安倍氏も 戦争がテロを誘発‼‽ 歴史から、暴力、戦争、軍隊をなくさないと、悲劇の連鎖は止まらない!いま語る 九条の心』
    (「九条の会」憲法セミナー③)のご案内
◇奥平康弘さんの講演が収められた『戦争をする国にさせない』
    (「九条の会」憲法セミナー④)のご案内
◇集団的自衛権行使容認反対のポスター、積極的にご活用下さい
◇昨年6月10日の九条の会講演会が収められた岩波ブックレット
    No.918「憲法九条は私たちの安全保障です」を読みましたか
◇2014年6月10日開催の「九条の会発足10周年講演会 集団的自衛権 と憲法9条」のDVD、好評です
◇九条の会第5回全国交流集会の記録
    (報告集・全体会DVD・シンポジウムパンフレット)
◇2013年10月6日開催の学習会「『戦争する国』への暴走を止める」の記録ブックレット好評発売中
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇調布九条の会「憲法ひろば」(東京都調布市)、◇万葉九条の会(神奈川県)


◇商社九条の会・東京(東京都)、◇コープ九条の会・神奈川(神奈川県)、
◇憲法九条の会・はだの(神奈川県秦野市)、◇ねりま九条の会(東京都練馬

区)、◇松戸九条の会ありのみ(千葉県松戸市)、◇八事東&表山9条の会(愛知県名古屋市)、◇九条の会・中野(東京都中野区)、◇浜松・憲法九条の会 (静岡県浜松市)、◇生協・九条の会とちぎ(栃木県)、◇九条の会・光(山口県光市)

■編集後記~2000万人署名が始まりました

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 事務局からのお知らせ ☆  ┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ☆以下、割愛。本文をご覧ください。…



NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 2016年新年にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) 1/1 ○読者のみなさん。新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 今年は憲法の積極的理念にもとづく日本社会にしていく正念場の年になります。
 それは、第一に、テロ問題をめぐる状況の変化によります。過激派組織IS=イスラム国などによるテロが世界中に広がっています。その憎むべき卑劣な行為は断じて許されず、その根絶は日本においても重要課題です。その際、私たちはイスラムの人たちなどに排外的に対応するのではなく、様々な文化や宗教とともに共生していくことが肝心です。そして、「われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。」という日本国憲法前文の精神にもとづき、日本政府の外交にもこうした立場での対応を求めていかねばなりません。いま、いろいろな考えを持つ人びとが監視・排除・抑圧される動きも懸念され、警戒が必要になっています。
 第二に、日本社会における貧困と格差の深刻化です。安倍政権の経済政策=アベノミクスはほとんど成功していません。安倍政権は財政再建に背を向けて選挙対策のためのバラマキをしても、また企業への減税はしても国民の生活改善には不熱心で、消費税増税には邁進しています。子育て、介護、医療、年金等の社会保障の充実は遅々として進んでいません。
 今年は、TPP参加による国民生活や産業への悪影響、原発再稼動問題なども含め、こうした国民の生活と健康・命に関わる問題に対して、いまこそ生存権をはじめとする憲法の規定と精神に基づく政治を求めていかなければなりません。
 第三に、日本の安全保障政策をめぐる状況です。昨年安倍政権は安保関連法案を強行可決・成立させ、集団的自衛権を行使できるようにし、また自衛隊の海外での活動の分野や方法を広げました。今後日本が再び海外で戦争をする国になっていこうとしています。こうした状況の中で、いま安保関連法の廃止を求める国民の声と運動が広がっています。辺野古への新基地建設に反対する沖縄のたたかいもいよいよ正念場を迎えています。
 今年の参議院選挙はその剣が峰になります。安倍政権は衆参ダブル選挙にするのではないかとの報道もあります。選挙の結果次第では憲法の明文「改正」への動きが急展開することも予想されます。

 法学館憲法研究所はこうした情勢の中で、今年、自由や民主主義、平和などの憲法の考え方の研究と、その成果を社会に広げる活動を発展させる所存です。 ・・・

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。
《今週の一言》 バックナンバー
◆日本の民主主義と地方自治のあり方の本質を問う
平良暁志さん(沖縄「建白書」を実現し未来を拓く島ぐるみ会議 事務局統括) (2015年12月21日)
◆今こそ子どもたちの権利確立の闘いを
児玉勇二さん(弁護士) (2015年12月14日)
◆「LGBT」、「同性婚」はすべての人にかかわる大切な人権の問題
上杉崇子さん(弁護士) (2015年12月7日)
◆公民館・公共・表現の自由とは、市民が主役とは
武内暁さん(「九条俳句」市民応援団代表) (2015年11月30日)
◆日本はシリア難民にどう向き合うのか
石川えりさん(認定NPO法人 難民支援協会 代表理事) (2015年11月23日)
◆日本を戦前にしないために
那須正幹さん(児童文学作家) (2015年11月16日)
◆「不断の努力」を考える
大西連さん(認定NPO法人自立生活サポートセンター・もやい理事長、新宿ごはんプラス共同代表) (2015年11月9日)


憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

伊方原発再稼働、春以降か 使用前検査に数カ月 愛媛新聞 1/1 ○四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)は2015年10月に中村時広知事が再稼働に同意し、安全対策工事や審査などの手続きが進んでいる。国の原子力規制委員会では工事計画と保安規定の審査が残っている。最終手続きとなる使用前検査には数カ月程度が必要になるため、再稼働は春以降となる公算が大きくなっている。
 四電は、規制委の審査で残る工事計画と保安規定の補正申請書を15年10月末までに提出し終えた。認可を受ければ使用前検査を規制委に申請する方針で、原子炉を起動する再稼働の時期を盛り込んだ計画も明らかにするとしている。






解剖から甲状腺がん調査 原発事故の影響有無解明へ 福島民友 12/31 ○福島医大医学部の法医学講座は本年度から、警察から依頼を受けた「法医解剖」の際、亡くなった人が甲状腺がんを発症していたかどうかに関する研究を進めている。
 甲状腺がんは一般的に発症しても生存率が高く、別の死因で亡くなった人の遺体から見つかるケースも多い。将来的に同大は、各医療機関の協力を得て県外でも同様の手法で発症頻度を調べて地域ごとに比較、東京電力福島第1原発事故に伴う放射線が甲状腺がんの発症に影響を与えたかを知る手掛かりにする考えだ。
福島原発 汚染水が増加 海側の地下水、濃度が高く 12/31 ○東京電力福島第1原発で、一連の放射性汚染水対策が効果を発揮せず、逆に全体の汚染水量を増やす事態に陥っている。海側に掘った「地下水ドレン」と言われる井戸から地下水をくみ上げ、海へ放出するはずだったが放射性物質の濃度が高く、原子炉建屋側へ移送せざるを得ないためだ。今年は汚染地下水が海へ流出するのを防ぐ「海側遮水壁」(総延長780メートル)が完成したことを受け、東電は「リスクを大きく低減できた1年だった」と総括するが、一進一退の状況は変わっていない。 ・・・

原発再稼働しなければ交付金を減額 国が自治体へ圧力 12/30 ○国が地方自治体に出す交付金をてこにした原発立地自治体への圧力が強まっています。安倍晋三政権は2016年度予算案の作成にあわせて電源立地地域対策交付金の算定方法を変更しました。再稼働しなければ交付金が大幅に減額される仕組みです。なかでも知事が再稼働に慎重姿勢をとっている新潟県の下落幅が最も大きくなることが、本紙の調べで分かりました。 (佐久間亮) 
<福島廃炉への道>12月1~29日 河北新報 12/30 
ANN: 進学諦めも…震災まもなく5年 広がる“教育格差” 12/29 ○東日本大震災からまもなく5年です。被災地では、家庭の経済的な理由で進学を諦める子どもたちが多くいます。そんななか、寄付金をもとに塾の費用を負担する団体の支援を受け、進学した宮城県石巻市の女子高校生を取材しました。.


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog7/31: 自民・大西氏 原発批判は各個撃破???安倍一族の懲らしめ・抑圧‼‽止まず! 国民主権確立の為 自由・民主主義の勝取りへ邁進しよう

◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: この正月に ・ブログ連歌(428) ・ 民主平和党ホームページ 1/3 ○(熊さん)ご隠居、おめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 
(ご隠居)はい、おめでとうさん。「正月は 隣りからでも しゃちこばり」という川柳があったな。たまには折り目正しいのも、いいもんだ。「一枚を 二年に使う 年賀状」というのもある。(わしの創作だよ。)一枚で「昨年中はどうもありがとう 今年もどうぞよろしく」と書くからね。
(熊)ところで、正月早々から、わりと仕事モードじゃないですか。
(隠)そうなんだ。この休みに、原稿の見直しを集中的に仕上げなくちゃならない。この一週間で勝負だね。いい勝負ができるといいんだが。まあ、がんばってみるよ。
(熊)ブログに書いた原型は変らないんでしょ。
(隠)そりゃそうだけど、いろんな矛盾や問題点もあるから、気になるところは直さなくちゃならない。どんな仕上がりになるかは、出来てからのお楽しみということにしておくよ。
(熊)それならいいや。体調も良さそうだし、邪魔しないでおくよ。
(隠)ああ、そうしておくれ。お前さんも、今年も元気でな。
杉浦 ひとみの瞳: 千代田区の政務活動費の一部報酬組入案は論外 2015/11/25 ○政務活動費を一部報酬に組み入れるという千代田区の審議会の案が報道され、非常に驚いている。
  その審議会案の理由としては、その報告に煩わされずに活動をしてもらう方が適切だ、ということのようにも聞いている。 
  しかしながら 政務活動費を考えるには、それがどのような運用をされているかといった実態をつぶさに見た上で判断しなければならない。
 そもそも、政務活動費制度は、
  「議会の審議能力を強化し、議員の調査研究活動の基盤の充実を図るため、議会における会派又は議員に対する調査研究の費用等の助成を制度化」したものであるが、
  他方同制度は、使途の透明性を確保しようとしたものである」。
  この点は最高裁の判決でも明らかにされている。
  透明化の確保が対としてあるいは表裏の関係で、この制度に不可欠なものであることをいみじくも指摘している。 ・・・  ★文字通りの、お手盛り!驕り 主権者への挑戦、侮り‼‽
孫崎享のつぶやき: 本年の政治課題:野党協力がどこまでできるか、民主党は野党協力は民主党強化のためでない、安倍政権暴走阻止の原点を忘れるべきでない 1/3 ○次の参議院選挙は極めて重要な意味を持つ。
 自公が3分の2の勢力を確保すれば、改憲の動きに弾みがつく。
 現在ですら、安倍首相独裁体制が続いている中で、その悪化に歯止めが全くかからない。
 参考は昨年、9月の時点での試算である。その試算は2014年衆院選結果を基に得票を試算したものである。それでも、「野党選挙協力が出来れば、1人区32のうち8選挙区を野党が制し、7選挙区で自民党に得票率10ポイント差以内に迫る接戦となることが分かった。自民党が2選挙区しか落とさなかった前回とは様相が一変する」との結論を出している。
 野党が自民党を上回るのは岩手、秋田、福島、新潟、長野、三重、滋賀、沖縄の8選挙区。宮城、山梨、奈良、香川、佐賀、長崎、大分の7選挙区では自民党との得票率の差が10ポイント以内である。 ・・・
IWJ: (2)訪米2日目:全ては、19年前に始まった;バークレー・沖縄、草の根の交流が新たな連帯を産む瞬間〜サンフランシスコ市議訪問  1/2 ○※大手メディアがほぼ報じない映像を、会員以外の方にも特別公開中! ――遠い米国の地で、沖縄支援決議が続いています。
 訪米取材帰国後から新年スタートの本連載に向け、準備を進めている11月末から年末までのわずか1か月の間に、米国市議会による「沖縄支援決議」に関する報道を2つも目にすることになりました。
 まずは、ハワイ州ホノルル市議会。辺野古新基地建設に反対する決議案が審議されるというニュースです。12月15日付の琉球新報によれば、決議案は沖縄県の大きな基地負担に言及し、米国政府に建設計画の検証を求める内容であるとのことです。審議は今月12日に開催される公聴会で行われる予定で、早ければ1月末に可決される可能性があるそうです。

 ハワイ州には、1883年、最後の女王となったリリウオカラニが米国との不平等条約を撤廃する動きを見せた後のクーデターと現地住民の虐殺を経て、米国へと併合された植民地被支配の歴史があります。
 併合された後、米国による太平洋軍事網の拠点とされ、1941年12月8日(現地時間12月7日未明)には、ハワイ・オワフ島の真珠湾岸に建設された大海軍基地を日本軍に奇襲攻撃されて、多大な損害を受けました。
 このようなハワイ州の歴史を振り返ると、ハワイと同じように独自の民族と文化を持つ独立国家であった琉球王国の日本併合(琉球処分:1872年~1879年)と、沖縄戦での多大な被害、そして戦後、米軍基地が集中的に建設され、その重い負担に苦しんできた沖縄の歴史とが重なりあってきます。・・・
IWJ: 2015/11/08 「バカなこと言っているのを見に行ってやろう! という入り口でいい。現状に気づいてくれる人がいるんだったら」―経団連の提言という名の命令に従う政治―早稲田祭・山本太郎講演会  1/2 ○「山本太郎公開処刑会場はこちらでしょうか!?」――
 壇上に姿を表した山本太郎参議院議員の第一声だった。
 2015年11月8日(日)、早稲田大学の人物研究会は早稲田祭で「山本太郎講演会」を企画・主催した。
 主催者の学生達は講演会のオープニングで、全身にサラダオイルを塗り、パンツ一枚で踊る山本氏の動画を流した後に、山本氏を舞台に招き入れた。
 山本氏が前職の俳優としてデビューするきっかけとなった、日本テレビ系列「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」内の人気コーナー「ダンス甲子園」に山本氏が出演した時の映像だった。・・・伊方原発再稼働、春以降か 使用前検査に数カ月 愛媛新聞 1/1







植草一秀の『知られざる真実』: 参院選勝利に向け市民連合が動き始める 1/2 ○日本政治をどのような方法で、どのような方向に変えるのか。
  これが問題だ。
  2016年は決戦の年になる。
  安倍政権の支持基盤は決して強固ではない。
  しかし、その安倍政権が選挙で国会多数議席を占有し続けるなら、いまの政治状況を変えることはできない。
  事態は一段と悪い方向に進むだろう。・・・


  安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合(略称:市民連合)  が結成され、野党共闘を呼びかけている。   ※【オールジャパン平和と共生】
許すな!憲法改悪・市民連絡会(HP)  ○安保法制の強行成立に心を痛めておられる市民の皆様に 安保法制違憲訴訟の原告に加わりませんか
 ○2000万人「戦争法の廃止を求める統一署名」にご協力ください
 ○さようなら原発1000万人署名にとりくもう!
醍醐聰のブログ: 戦時性犯罪の償いと反省を政治決着で幕引きしようとする野卑で傲慢な企て~「従軍慰安婦」問題をめぐる日韓政治「決着」を考える(1)~ 2015/12/31 ○日韓合意の要点



★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。

今日のトピックス Blog7/27: 立憲主義、法の支配否定発言‼ 礒崎補佐官「法的安定性は関係ない。わが国を守るため必要かが基準」‽‽‽ 正に「違憲立法」、主権侵害!


  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。

 「ポツダム宣言」(外務省訳 原文) 1945年7月26日 ポツダム(potsdam,germany)で署名 ○六 吾等ハ無責任ナル軍國主義ガ世界ヨリ驅逐セラルルニ至ル迄ハ平和、安全及正義ノ新秩序ガ生ジ得ザルコトヲ主張スルモノナルヲ以テ日本國國民ヲ欺瞞シ之ヲシテ世界征服ノ擧ニ出ヅルノ過誤ヲ犯サシメタル者ノ権力及勢力ハ永久ニ除去セラレザルベカラズ

  八 カイロ宣言ノ條項ハ履行セラルベク又日本國ノ主權ハ本州、北海道、九州及四國竝ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルベシ   ★他、割愛

日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕


 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 


ANN: 硫黄山周辺で火山性微動 小規模噴出、発生の可能性 1/3 ○鹿児島と宮崎にまたがる霧島連山のえびの高原にある硫黄山周辺で、約2カ月ぶりに火山性微動が観測され、鹿児島地方気象台が現地調査に入りました。
 2日午後5時37分ごろ、硫黄山周辺で、マグマや火山ガスの動きを示すとみられる小さな火山性微動が約2分半にわたって観測されました。去年10月以来の観測で、火山性地震も3日午後5時までに16回観測されています。3日朝から気象台が現地で地表面の温度などを調べました。気象台は、小規模な噴出が突発的に発生する可能性があるとして注意を呼び掛けています。
ANN: どうなる政界?消えぬダブル選挙の噂…揺れる与野党 1/3 ○4日に通常国会が開幕し、政治も本格始動します。東京・永田町では、
  衆参ダブル選挙との見方が依然としてあり、2016年は政治にとって節目の年となるかもしれません。ダブル選挙に揺れる与野党の動きを追いました。  ★この辺りにも、迷惑な、ブタがいる‼‽
ANN: 「黒田バズーカ」第3弾は? キーポイントは参院選 1/3 ○日銀は、2%の物価上昇目標に向けて大規模な金融緩和を続けていますが、今年はもう一段の緩和に踏み切るのでしょうか。  ★賃金上昇‽‽‽ インフレ(デフレ脱却)‽‽‽ ウソ・偽りを繰り返し、宣伝(情報操作)して、政権に貢献しようとは‼‽ 正に、地位の私的流用ではないか‼‽
TBS: 青森市 酒を飲み妻を殴った疑いで夫逮捕、殴られた妻は死亡 1/3 ○逮捕されたのは、青森市旭町2丁目の無職・黒石則夫容疑者(66)で、2日未明、自宅のアパートで61歳の妻の顔を殴りけがをさせた傷害の疑いが持たれています。黒石容疑者は明け方になり、妻が死亡しているのに気づき、消防に通報していて、警察の調べに対して「酒を飲んでけんかした後、寝ていた」と傷害の容疑は認めているということです。
 司法解剖の結果、妻の死因はおう吐物を喉に詰まらせたことによる窒息死だったため、警察は傷害との関連を慎重に捜査しています。  ★こんな事件ばかり↓↓
ANN: 酒に酔って…43歳妻が47歳夫を包丁で“刺す” 12/30 ○仙台市の住宅で、夫の肩付近を包丁で刺したとして43歳の妻が逮捕されました。
 仙台市若林区の会社員・松田由美子容疑者は30日午前2時ごろ、自宅の居間で夫(47)の肩の辺りを刃渡り約15cmの包丁で刺した疑いが持たれています。松田容疑者は自分で消防に通報し、その後、現場に駆け付けた警察官に現行犯逮捕されました。夫は病院に運ばれましたが、命に別状はないということです。犯行当時、松田容疑者は酒に酔っていて、調べに対して「座っていた夫が立ち上がった時に刺さった」と容疑を否認しています。警察は、松田容疑者の夫から話を聞くなどして犯行の状況などを調べる方針です。  ★こういう事件が、後を絶たない。民間には、イライラ、不満、そういった空気が、沸々としているのではないか。
ANN: 酒に酔って暴れた義父、わき腹蹴られ死亡 12/31 ○東京・大田区で義理の父親のわき腹を蹴ってけがをさせたとして、50歳の男が警視庁に逮捕されました。父親はその後、死亡しました。
 傷害の疑いで逮捕されたのは、大田区の自営業・河野秀供容疑者(50)です。河野容疑者は29日午前6時ごろ、大田区の自宅で義理の父親で無職の輝男さん(80)に対し、わき腹を蹴るなどの暴行を加え、けがをさせた疑いが持たれています。輝男さんは病院に運ばれましたが、およそ4時間半後に死亡しました。
 事件の直前、輝男さんが酒に酔った状態で帰宅し、バールを持って暴れ、河野容疑者ともみ合いになったということです。取り調べに対し、河野容疑者は容疑を認めたうえで、「輝男さんが日ごろから酒を飲んで暴れていた」と供述しているということです。  ★これも、そう‼‽ どちらも、キレたか、キレそうなレベルまで、不満・鬱屈を溜めてしまっていた。…余裕がなかったということでは。況して、身近に居れば、相乗効果…悪循環。
ANN: 友人に「伝説を作ろう」 川に飛び込み男性死亡 1/1 ○長崎市で、20歳の男性が橋の上から川に飛び込んで死亡しました。男性は直前に「伝説を作ろう」と一緒にいた友人に話していたということです。・・・  ★自死してまで、取り替える値打ちが、その伝説にあったろうか‽‽‽ …死亡した男性は友人4人と酒を飲んだ後とのこと。止めてあげれば良かった程度、かも。

琉球新報<社説>自決権回復へ 沖縄は強くなった 分断統治をはね返そう 1/3 ○ここ数年ほど「自己決定権」が関心事になったことは過去にないだろう。裏を返せば、今ほど露骨に沖縄の自決権がないがしろにされた時期もないということだ。
 知事選、衆院選、名護市長選で示した民意に反し、政府は辺野古新基地建設の作業を強行した。翁長雄志知事を裁判に訴えもした。
 だが知事は国連で演説し、日本政府が沖縄の自決権や人権をないがしろにしていると述べた。県民の厚い支持を背景に、法廷闘争も受けて立つ構えだ。政府の強権も露骨なら、毅然(きぜん)としてはね返す県民の姿もまたかつてないものである。沖縄は確実に強くなった。

 明確な国際法違反
 知事が国連で演説したように、米軍は第2次大戦後、基地を強制的に接収した。われわれが自らの意思で土地を提供したことはない。占領軍による私有財産没収を禁じたハーグ陸戦条約(戦時国際法)は1907年の改定だから、当時ですら明確に国際法違反だ。
 「全ての人民は自決権を有する」と第1条でうたう国際人権規約に、日本も79年に批准した。選挙結果に反して基地建設を強行する政府は、従って自ら批准した国際法にも違反している。
 このような国際法も無視した沖縄の自決権侵害は「琉球処分」(強制併合)、施政権分離、日本復帰でも繰り返されてきたものだ。陸戦条約違反の米軍基地の合法化を図った「沖縄における公用地暫定使用法」は、沖縄返還前に制定された。特定地域にのみ適用される法律は憲法95条で住民投票が義務付けられているのに、沖縄の名を冠したこの法律は沖縄の意思を問うことなく決定したのである。差別的扱いを法律に組み込むのだから、まさに構造的差別だ。
  このような扱いを沖縄以外でできるだろうか。オスプレイ配備は沖縄で強行されたが、佐賀への暫定配備は地元の反対であっさり撤回した。沖縄との違いは明白だ。 ・・・
沖縄タイムス社説[民主主義の再生]カギは参加と権力抑制 1/3 ○「新しい時代はもう始まっている。もう止まらない」
 昨年、参院特別委員会の中央公聴会で発言した学生グループ「SEALDs(シールズ)」の中心メンバー・奥田愛基さんは、確信に満ちた口調で指摘する。
 学生たちの大規模デモは、毎週金曜日の同じ時間、同じ場所で続けられた。ラップ調の軽快なリズムに合わせてコールを繰り返す。
 「民主主義ってなんだ?」 「これだ!」
 昨年8月30日には約12万人(主催者発表)の市民が国会周辺を埋め尽くした。
 個人として、肩肘を張らず、できる範囲で、やるならかっこよく-それがシールズの「〈私〉デモクラシー」だ。
 民意を反映しなくなった代表制民主主義に対する疑問が背景にある。
 選挙で選ばれた政治家が国民に代わって政治を行うのが代表制民主主義である。だが、得票率と議会の議席占有率の乖離(かいり)が大きい小選挙区制度の導入で、民意との隔たりが目立つようになった。
 「デモをして何になるのか」「ダサイ」という声は今も根強い。デモのような政治行動には関わりたくないという若者も多い。評論家の柄谷行人さんは、デモで何が変わるのか、との質問に対し、「デモのできる社会に変わる」と答えた。名言だと思う。  ・・・
成熟社会に向けて 格差是正こそ真の「成長戦略」だ  愛媛新聞・社説 1/3 ○経済とは何か。語源は「経世済民」。世を経(おさ)め、民を済(すく)う。すなわち、世を治めて人々を苦しみから救うという意味だ。
 今年も安倍晋三首相の目は経済成長に注がれている。成長さえあれば、果実で子育ても社会保障も充実させられるとして、「国内総生産(GDP)600兆円」に向け「1億総活躍」せよと呼び掛ける。年頭所感ではそのために「挑戦、挑戦、そして挑戦あるのみ」と表明し、自身の経済政策に自信を示した。
 だが、貧富の差が広がり続けている現状を鑑みれば、政権が訴える「1億総活躍」政策は、手助けが必要な人に目が向けられているとは思えない。今急ぎ取り組むべきは、何より格差是正と未来を担う子育て世代の支援にほかならない。
 格差問題の深刻化はこれ以上見過ごせないところまできている。労働者の4割が非正規社員で、正社員の6割の賃金水準で暮らす。いつ使い捨てされるか人生の見通しも立たないまま、家庭を持ち子どもを産む当然の権利をためらい、かなえられない若者が大勢いる。希望を持って働ける公平な社会の実現を急がなければ総活躍どころか活力は失われ、少子化や社会の不安定化がさらに進むに違いない。  ・・・






ANN: リュックからおもむろに銃出し…乱射 犯行の瞬間 1/3 ○イスラエルの繁華街で男が銃を乱射し、2人が死亡、少なくとも3人がけがをしました。
 ショッピングカートに置いたリュックサックからおもむろに銃を取り出して乱射する男。近くの店では、客が身を低くして一斉に店内に逃げ込みます。これは、イスラエルのテルアビブ中心部にある店舗の監視カメラが捉えた映像です。ロイター通信によりますと、この乱射で2人が死亡し、少なくとも3人がけがをしました。容疑者の男は、イスラエル北部出身の29歳のアラブ系で、現在も逃走中です。男の親族は地元メディアの取材に対し、「男は精神的に不安定だった」と語りました。  ★監視社会と恐怖の中で、暮らす人々、如何なものか?そんな生活。


TBS: Uターンラッシュ、高速渋滞は3日も続く見通し 1/3 ○年末年始をふるさとなどで過ごした人たちの高速道路のUターンラッシュは、3日も続く見通しです。
 正月2日目の2日、高速道路は、上り・下りともに混雑のピークとなりました。
 日本道路交通情報センターによりますと、2日は、関越道・上りの鶴ヶ島インターチェンジ付近で49キロ、東北道・上りの加須インターチェンジ付近で42キロなど各地で渋滞が見られました。
 Uターンラッシュは、3日も続く見通しで、東名・上り大和トンネル付近で午後5時ごろに50キロ、関越道・上り高坂サービスエリア付近で午後5時ごろに30キロなど、各地で激しい渋滞が予想されています。
 高速道路各社は渋滞が予測される時間帯の利用を避けるなど、道路交通情報の活用を呼びかけています。
NHK: 電力小売り自由化 契約の事前受け付け開始へ 1/3 ○家庭でも電気の契約先を自由に選べるようになる、電力小売りの自由化がことし4月から始まるのを前に、電力事業を行う会社は今月から順次、契約の事前受け付けを始めることにしています。
  これまで大手電力会社が独占していた家庭向けの電力小売りは、ことし4月から自由化され、異業種からも参入できるようになります。
  これに合わせて、電力事業を行う会社は具体的な電気料金メニューを発表する動きを本格化させるとともに、4月からの契約の事前受け付けが今月から順次始まります。
  このうち東京ガスと大阪ガスは、都市ガスと電気をセットで契約した場合、電気料金を割り引く料金メニューを発表し、4日から電話やホームページで契約の受け付けを始めます。
  また、大手コンビニチェーンのローソンは三菱商事と共同で家庭向けなどの電力販売に参入し、来月に事前受け付けを始める予定です。
  新規参入に対抗するため、大手電力会社でも、東京電力が今月上旬にも新たな料金メニューを発表する見通しで、各社の顧客獲得競争が本格化します。
  事前受け付けは、契約を希望する会社に申し込むだけでよく、これまで契約していた大手電力会社への手続きは必要ないということです。
  経済産業省では契約にあたっては、国に登録した会社であるかどうかを確認してほしいと呼びかけています。
 ★どこ(地域に縛られず)でも、誰(どんな業者)でも、契約相手を選べるなら、幸いだ。独占企業本位の旧体制、従来から、大転換、消費者主権確立を、我らの手で。
TBS: 「電気も初売り」キャンペーン、4月から電力の小売自由化 1/2 ○今年4月から始まる電力の小売自由化に向けて、東急グループの東急パワーサプライが「電気も初売り」と称するキャンペーンを行っています。
 東急パワーサプライと契約すると、平均的な4人家族の世帯で東京電力と比べて料金が年間およそ3700円ほど安くなるということです。
 すでに、東京ガスなどもサービスの内容を発表していて、いよいよ電力自由化元年がスタートしました。  ★脱原発を、下流から‼‽ 不詳なのが、全国何処でも、電力会社を何でも選べるか、脱原発の電力会社を選べるか、だ。
NNN: 餅を詰まらせ都内で16人搬送、83歳死亡 1/3 ○元日と2日の2日間、東京都内では少なくとも16人が餅をのどに詰まらせて病院に救急搬送され、このうち1人の死亡が確認されている。東京消防庁が注意を呼びかけている。
 東京消防庁によると、元日から2日午後9時までに、東京都内で58歳から94歳までの男女16人が餅をのどに詰まらせて病院に救急搬送されたという。搬送時、少なくとも8人が心肺停止状態で、このうち杉並区の83歳の女性の死亡が確認されているという。
 東京消防庁は、餅を食べる際は小さく切ってゆっくりかんでから、のみ込むよう注意を呼びかけている。  ★ご用心、念には念を。

NNN: サウジがシーア派指導者ら処刑 イラン反発 1/3 ○サウジアラビア政府は2日、テロ事件に関わったなどとして47人の死刑を執行したと発表した。この中にはイスラム教シーア派の指導者も含まれていて、シーア派大国のイランが強く反発している。
 サウジアラビアの内務省によると、死刑が執行されたのは国際テロ組織アルカイダの支持者など47人。この中には、中東の民主化運動「アラブの春」の際、政府に対する抗議デモを主導したとして死刑判決を受けたシーア派の指導者ニムル師も含まれている。
 これに対し、シーア派大国のイランは強く反発。外務省の報道官は2日、サウジアラビア政府を強く非難する声明を出した。
 両国は、シリアやイエメン情勢をめぐっても宗派の違いを背景に鋭く対立していて、さらなる緊張激化が懸念される。  ★宗教戦争を支持する、王様、王制、如何なものか‽‽‽
NNN: 中国の試験飛行「緊張高める行為」米が懸念 1/3 ○中国は埋め立てを行っている南シナ海・南沙諸島の人工島に新たな飛行場を完成させ、2日までに民間機の試験飛行を行ったことを明らかにした。一方、アメリカ国務省は2日、中国による試験飛行について「緊張を高める行為だ」として、「懸念している」とコメントした。
 その上で、領有権を主張する国に対して、「地域の安定を損ねる一方的な行動をやめるよう促す」とし、さらなる埋め立てや飛行場など新たな施設の建設をやめるよう求めた。
ANN: 中国「人工島の飛行場完成」 ベトナムは抗議 1/3 ○ベトナム外務省は、中国が南沙諸島の人工島に建設した飛行場で試験飛行を行い、ベトナムの主権を侵害したと抗議する声明を発表しました。
 国営ベトナム通信によりますと、試験飛行は南沙諸島のファイアリー・クロス礁を埋め立てて造られた飛行場で行われました。ベトナム外務省の報道官は「ベトナムの主権に対する深刻な侵害だ」と抗議し、すぐにやめるよう求める声明を発表しました。これに対して中国外務省は、ファイアリー・クロス礁に新しい飛行場が完成し、民間機の試験飛行を行ったと認めたうえで、「ベトナムの道理のない非難は受け入れない」などと反発する声明を出しています。


特集ワイド:安保関連法「違憲」は出るか 毎日新聞 10/1


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog7/27: 立憲主義、法の支配否定発言‼ 礒崎補佐官「法的安定性は関係ない。わが国を守るため必要かが基準」‽‽‽ 正に「違憲立法」、主権侵害!

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: