FC2 Blog Ranking
2016-02-14

2/14: 反安保法制 「安倍政権NO」! 10ー12月GDPマイナス! 憲法違反!安倍政治破綻! 安倍一味退場⁉

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十三期に入りました 8/1 (笹井明子) ○『政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という、故なだいなださんの呼びかけで生まれた「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、平和主義の否定・国家主義的色彩の濃い「新憲法制定」に向けた歩みを開始したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2015年8月より第十三期(*)に入りました。

「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士)
「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)

「九条の会」オフィシャルサイト
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内 
九条の会: 呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表 ○1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表
IWJ: 2013/01/28 九条の会 記者会見  ○事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 動画で報道しています。

『9条世界会議』-世界は9条を選びはじめた
 >・戦争を廃絶するための9条世界宣言・日本語 (訳文)
九条の会: ●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内  ◆リンクはこちらから
映像ドキュメント.com:  見る <配信映像リスト>  ほか ○ 見る <配信映像リスト> ☆ 九条・憲法  ☆ 日米安保と普天間  ☆ 福島原発事故  ☆ その他のテーマ
 ◎原発事故関連の目次にあたるページは⇒福島原発事故配信映像リスト
 ◎カンパのお願い◎
映像ドキュメントは、それぞれが仕事を持ちながら手弁当でやっている集団です。 必要に応じてそれぞれがお金を出しあって活動してきたので、これまでカンパを訴えたことがありませんでした。しかし活動範囲が広がるにしたがって、それぞれが出しあうといっても厳しくなっているのが実情で、映像ドキュメントの活動へのカンパをお願いすることにしました。ご支援いただけると助かります。どうかよろしくお願いします。 2013年2月27日

NPJ News for the People in Japan
  ☆資料 2008年 社説: 自衛隊イラク派兵差止訴訟・名古屋
 >・東京生存権裁判 東京地裁判決骨子(pdf.)  >・判決全文(pdf.)
  [新聞社説] ・定額給付金   ・前空幕長招致   ・米原子力空母配備

国立国会図書館HP: 館内外の各種データベースを検索 ○国立国会図書館について
○納本制度 ○RSS / メルマガ / API ○Twitter
 電子展示会「日本国憲法の誕生」 ☆リンク集  ☆参考文献 ☆ ご利用について

 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 ○2010年5月2日

NHK: 「司法権の独立揺るがす」資料見つかる 4/8 ○文書には、当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前にレンハート駐日首席公使と非公式に行った会談の内容が記されています。この中で田中長官は、「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする少数意見を回避する」などと語り、全員一致で1審判決を取り消すことを示唆していました。
戦後憲法史: 1945 7.16 米英ソ、ポツダム会談 ~1997 5. 8 アイヌ新法が衆院で可決・成立  ○戦後憲法史
最高裁判所 歴代裁判官リスト(1947/08/04以降) ○…10年間の最高裁生活の中で、田中判事が書いた無罪判決や無罪意見はゼロだった。  ★無論、注目すべきは、田中耕太郎氏の、最高裁長官在位10年間(1950/03/03~1960/10/24)の業績である。
志村建世のブログ: 「日本の最高裁を解剖する」を読む ・ブログ連歌(395) ・ 民主平和党ホームページ ○「日本の最高裁を解剖する」(デイヴィッドSロー著・西川伸一訳・現代人文社)を読みました。「アメリカの研究者からみた日本の司法」という副題がついています。発行は2013年、民主党政権下で取材・企画された出版物です。日本の最高裁は、なぜ法律の違憲審査権を発動するのに慎重で、保守的であるのかを、関係者への精力的なインタビューを重ねて解明しようとしています。 日本の最高裁判所が法律を違憲と判断した例は、現在までに8件しかないそうです。これは諸外国と比べても異例の少なさだということです。その例外的な8件も、尊属殺人の特別扱いを違憲としたなどは知られていますが、憲法9条の関係では「高度な政治的判断」には立ち入らない、選挙制度では「違憲状態にある」と言いながらも選挙自体は有効とするなど、総じて重要な問題では行政の立場を尊重した抑制的な態度が目立っています。 日本国憲法では、国会による立法権、内閣による行政権、裁判所による司法権の三権の独立が原則とされていますが、最高裁判所を頂点とする司法が、所詮は官僚組織の一部として、時の政権に従属しているように見えます。これは戦後の改革が不徹底で、旧憲法時代の「天皇の裁判所」の職員が生き残ったことから始まった可能性があります。 著者は、司法の改革に情熱を燃やす「サヨク」氏が、最高裁の長官に上りつめる可能性を検証するという面白い手法で、いかにそれが絶望的であるかを説明しています。裁判官の「方向づけ」は、司法研修所から始まります。裁判官、検察官、弁護士への振り分けをスタートとして、裁判官の生涯は、最高裁事務総局の管理下に置かれます。どこでどんな判決を出したかは、出世コースに乗るかどうかと無関係ではありえません。「サヨク」氏が、仮面をかぶったまま最高裁判事になるのは不可能です。・・・

* 規制の虜-原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調<日経>  ○原発への監督機能「崩壊していた」 国会事故調
東電とのなれあい批判 日本経済新聞2012/7/5 22:58  ★「規制の虜」
 
・情報公開文書 / 福島原発事故関係 情報公開クリアリングハウス ホーム / 情報公開文書 / 福島原発事故関係
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・校内で同級生に「失神ゲーム」、暴行容疑で男子中学生2人逮捕  18時31分  ★小中校での暴走も看過できない!? 法の支配(人権尊重も犯罪抑止も)順守を。
 ・広島と岡山で2人殺害の罪、片岡清死刑囚が病死  18時31分
 ・宇都宮市の国道、正面衝突で男女4人重軽傷  18時30分
 ・北朝鮮選手の入国受け入れへ、サッカー女子五輪最終予選  18時29分  ★スポーツ、中でも五輪は、古代は、戦争もやめて競技した位だから、参加は当然⁉
 ・共和党候補者がテレビ討論会、リードのトランプ氏らが標的に  18時29分   ★真っ当な大統領候補はいないのか!? 下品なのは要らん。特に、共和党?
 ・「新たな冷戦だ」シリア対処めぐり米露応酬  8時35分
 ・ドイツ・ミュンヘンでの安全保障会議で日中が非難の応酬  7時14分  ★尻馬に乗っているのか、中国へ新たな「真珠湾攻撃」でもする気なのか!? 身の丈の行動を!
 ・タクシーが歩道に乗り上げ暴走し女性死亡、容疑の運転手逮捕  6時32分
 ・埼玉の住宅街にイノシシか、男女3人が襲われけが  5時23分
 ・暴風に警戒 14日は全国的に風強まる  1時45分   ★ご用心ください。春一番が吹く、とは言いながら、優しいことではないような。
 ・急進的民主派デモ隊の放火か、香港で車31台が燃える火災  4時42分

醍醐聰のブログ: 個人番号の利用事務等の停止を求める申し立て書を提出 11/11 ○マイナンバー、87%が「不安を感じる」
 各自治体から住民へのマイナンバー(個人番号)の通知するカードの送付が始まった。来年1月から運用が予定されている。
 しかし、内閣府が今年の7月23日から8月2日まで行った「マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関する世論調査」(調査対象3,000人、有効回答数1,773人、調査員による個別面接聴取)によると、マイナンバー制度の「内容まで知っていた」と答えたのは今年1月の調査の時(28.3%)と比べて、43.5%まで増加しているが、それでも制度の周知はまだ半分以下である。
 では、周知度が上るのに応じて回答者の間でマイナンバー制度に関する理解・信頼度は高まったのか?
 これについて、内閣府の上記世論調査は、マイナンバー制度における個人情報の取扱いに関して、最も不安に思うことは何かを1項目選択形式で尋ねている。この設問に対して、有効回答者の14.4%が「国により個人情報が一元的に管理され、監視・監督されるおそれがある」を選び、34.5%が「個人情報が漏えいすることにより、プライバシーが侵害されるおそれがある」、38.0%が「マイナンバーや個人情報の不正利用により、被害にあうおそれがある」をそれぞれ選んでいる。つまり、有効回答者の86.9%がマイナンバー制度における個人情報の取扱いに関して不安を抱いていることになる。他方、不安に思うことは「特にない」を選んだのは9.1%にとどまっている。
 また、「あなたは、個人番号カードの取得を希望しますか」との設問については、「希望する」は24.3%「希望しない」の25.8%を下回っている。もっとも多いのは「現時点では未定」で47.3%に達している。
 内閣府政府広報室「『マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関する世論調査』の概要」
 … アメリカで広がったなりすまし被害~毎年5兆円の損害~ … …

安保採決無効と申し入れ 学者や弁護士、参院議長に 【東京新聞】2015.09.25
広がる署名3万2000筆 安保法議決「認められない」 東京新聞 9/26

インターネット政党 新党憲法9条 ◯インターネット政党 「新党憲法9条」 結党宣言  発起人 天木直人

市民の意見30の会・東京/市民意見広告運動: 第14期市民意見広告運動スタート 2014年11月1日 ○5月3日(憲法記念日)と8月15日(「終戦」の日)に紙上のデモ、意見広告を! 集団的自衛権ではなく平和的生存権を「日本」ではなく「人間」を取り戻そう

NPJ訟廷日誌: 大阪・泉南アスベスト訴訟最高裁判決 原告団・弁護団声明 2014年10月9日

集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明 【日弁連】2014.07.01 ○本日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行った。 集団的自衛権の行使容認は、日本が武力攻撃をされていないにもかかわらず、他国のために戦争をすることを意味し、戦争をしない平和国家としての日本の国の在り方を根本から変えるものである。 集団的自衛権の行使は、憲法第9条の許容するところではなく、そのことはこれまでの政府の憲法解釈においても長年にわたって繰り返し確認されてきたことである。 このような憲法の基本原理に関わる重大な変更、すなわち憲法第9条の実質的な改変を、国民の中で十分に議論することすらなく、憲法に拘束されるはずの政府が閣議決定で行うということは背理であり、立憲主義に根本から違反している。 本閣議決定は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」等の文言で集団的自衛権の行使を限定するものとされているが、これらの文言は極めて幅の広い不確定概念であり、時の政府の判断によって恣意的な解釈がされる危険性が極めて大きい。
IWJ: 2014/07/05 「7・1閣議決定は違憲 法的な効力はない」 〜岩上安身による伊藤真弁護士インタビュー  7/5 ○ 内閣が憲法の解釈を変更するという行為が違憲だという指摘は、多くの憲法学者から上がっている。伊藤氏は「違憲の閣議決定である以上、それに基づいて行われる法律制定を含むすべての行為は効力を有しない、ということになります」と語る。
70年間続いた平和主義は今や日本が誇るべき伝統、時の権力者の勝手な破壊を許していいのか? 【星の金貨プロジェクト】2014.07.07 ○わざわざ外国に行って人を殺すような行為はしない、それは日本人にとっての新たな文化  安倍首相の右傾化政策は、戦前の日本を地獄の業火に引きずり込んだ悲劇的失政に通じる
  平和憲法は、300万人以上の日本人の、そして2,000万人以上のアジア人の戦争犠牲者の上に成り立っている   ザ・ガーディアン(英国) 7月1日

さよなら原発 1000万人アクション: 現在集約している署名数:  2014/06/18 集計 + オンライン署名増加分 = 8432167 人分 (1000万人まで続けます) ○パブリックコメントを規制委員会へ集中させよう! 1.期間  8月15日まで  2.送り先 原子力規制委員会   メール:http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu140716.html
NPJ訟廷日誌: 【速報】要旨全文を掲載します 2014年5月21日

原発差し止め判決/再稼働ハードルは上がった 河北新報 5/23 ○想定以上の地震が起きて事故につながったことは東日本大震災で分かったではないか。想定以下でも安全策は十分とは言えず、過去に基準以上の地震があったことや今後想定外の危険があることを踏まえれば、原発の運転再開は認められない-。 福井地裁が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた判決は、震災で膨らんだ市民レベルの不安をくみ取る明快な論理構成で、原発の本質的な危険性を厳しく指摘した。 関電が控訴し今後も司法判断は続くが、東京電力福島第1原発事故後初めて出された差し止め判決の意味は大きい。原子力規制委員会の安全審査への影響も含めて、大飯原発に限らず東北を含む全国の原発再稼働のハードルは一気に上がった。 安全対策についての電力側からの技術的、科学的な反論は成り立つ余地があるとしても、今回の判決は地震大国日本での原発の危険性そのものを直視している点でより構えが大きい。

資料 袴田事件決定要旨 2014.3.27 2 執行停止

   再審を開始する以上,死刑の執行を停止するのは当然である。さらに,当裁判所は,刑事訴訟法448条2項により拘置の執行停止もできると解した上, 同条項に基づき,裁量により,死刑(絞首)のみならず,拘置の執行をも停止するのが相当であると判断した。  袴田は,捜査機関によりねつ造された疑いのある重要な証拠によって有罪とされ,極めて長期間死刑の恐怖の下で身柄を拘束されてきた。 無罪の蓋然性が相当程度あることが明らかになった現在,これ以上,袴田に対する拘置を続けるのは耐え難いほど正義に反する状況にある。

 国家安全保障と情報への権利に関する国際原則 (ツワネ原則) 全文訳

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う 4  作家 浅田次郎さん

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 3 小林 節・慶応義塾大学教授<ANN: 水槽に舞う“桜吹雪” 5万匹のイワシ描く 横浜市 3/29/a>

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 2 中川重徳弁護士

 NPJ連続インタビュー「改憲」-自民党草案を問う」 1 斎藤貴男さん(ジャーナリスト)

 ○NPJ連続インタビュー 「改憲─自民党草案を問う」 スタートのお知らせ

   今、憲法が危ない。

 NPJ通信: 自民党憲法改正草案/現憲法対比  弁護士 杉浦ひとみ ○「憲法改正って?」

 1 「まず、憲法改正手続き(96条)について改正したい」 という首相の発言の問題性


日隅一雄・情報流通促進基金のお願い ○日隅一雄君をよく知る友人たち、事務所の人たち、NPJの私たちは彼が後生に託した 1.情報公開の徹底 2.市民メディアの発展  3.マスメディアの民主化 などのために活動する団体や個人を励ますため、「日隅一雄・情報流通促進基金」 を設立し、活動を継続していくことを決めました。 

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」



 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像


 


                      ○:記事から引用   ★:コメント  
2月14日分 9:00 実施
「護憲+」ブログ: 崩壊期に入ったドアホミクス 2/13 (流水) ○一月以来、株の下落が止まらない。しかも、世界の信用不安に反比例して、円高が止まらない。このダブルパンチにあわてた日銀の黒田総裁は、ついにマイナス金利に踏み切った。同志社大学の浜教授に言わせれば、『銀行は宵越しの金を持つな』という政策。簡単に言えば、銀行が日銀に預けたお金や国債に利子がつくのが従来のルールだが、これからは銀行が逆に利子を払う、というもの。要するに、日銀に預ければ預けるほど利子がかさみ、損をするというルールである。
  黒田総裁は、これで駄目なら、さらにマイナス金利をアップすると言っている。禁じ手だろうが何だろうがやれる事は何でもやると言っている。実は、日銀の年80兆円の国債引き受けも、従来の日銀から言えば、完全な禁じ手。さらに株式市場への介入も禁じ手。黒田日銀は、この種の禁じ手を乱発してきた。狙いは、物価上昇率2%。これにより、デフレ脱却を図ろうというもの。これが、リフレ派と呼ばれる連中の手法だ。
  経済だろうが何だろうが、世間には、常識というものがある。この常識を破れば、必ずそれ相応の跳ね返りがある。それを無視してさらに常識破りを繰り返せば、世間のモラルは崩壊する。モラル崩壊が起これば、それこそ何でもありの世界になり、社会の混乱はどうしようもなくなる。
  常識からいえば、日銀の存在価値は、通貨の安定にある。通貨の安定は国の安定の尺度。基本的に、通貨安政策というのは、途上国の政策であり、先進国のそれではない。まず、黒田日銀は、この常識を破った。次に、日銀による国債引き受けは、基本的に行うべきではない。それをすれば、財政規律がゆるみ、無制限な財政拡大を招く。年80兆円もの国債引き受けを行い、ジャブジャブの資金を市場に供給し、それによりインフレを起こし、2%の物価上昇を起こそうという狙いだろうが、国内消費が冷え込んだままで、そんな理屈どおりに事は運ばない。結局、株式市場に資金が流れ込み、投機経済を助長しただけだ。
 こんな異常な金融政策を続ければ、国民の金融機関に対する信頼は地に落ちる。現在の金利水準からすれば、定期預金の一番良い利率のものでも、1億円預金して、25万円の利子しかつかない。普通預金では、1億円で10万円の利子である。わたしが20代の頃、老後を過ごすには1億円の貯金をしておけば良いと言われていた。当時の金利は、少なくとも2%はあった。年間200万である。これなら年金と合わせれば、何とかなると考えられていた。今は昔の話であろう。
 マイナス金利になると、これからは、預金をすれば、金利を銀行に払わなければならなくなる可能性もある。それでいて、銀行から借り入れれば、かなりの金利を取られる。バブル崩壊期に起こった禿鷹のような貸しはがしなどを見れば、銀行はただの金貸しとどこがどう違うのか分からない。新自由主義理念の下での銀行とはそういうものになり下がってしまった。

「あさが来た」で、五代友厚や渋沢栄一が語っている草創期の銀行の理念から言えば、現在の銀行はもはや「一種の泥棒」としか見えない。「バンカー」と呼ばれ、企業にも社会にも貢献し、世間の尊敬を集め、信念と誇りに満ちた金融マンの姿などどこにもない。
 銀行など信じるに足りない。この姿は、ギリシャ危機やキプロス危機で既視感がある。日本もあのような危機が他人事ではなくなりつつある。銀行に対する日本人の既成概念(常識)が覆りつつある。黒田日銀の常識破りの諸施策の最大の罪状は、日銀を頂点とした金融機関(銀行)が明治以来営々と培ってきた銀行(金融システム)に対する信頼を崩壊させつつある事に求められる。
 経済の血液と呼ばれる金融システムに対する信頼崩壊は、当然ながら日本経済に対する信頼の崩壊を招く。一月以降の止めどない株価下落は、日本経済崩壊の懸念を増幅させている。
 それもこれも、安倍政権の独裁的手法に大きな要因がある。強引に白川総裁を退陣させ、黒田日銀総裁を誕生させる。黒田総裁の後押しのために、リフレ派の理事を押し込む。黒田総裁は、政権の経済政策に同調し、権力からの中央銀行の独立をないがしろにした。アベノミクスなどという経済政策とも言えないまがいものの政策に必要以上にコミットし、日本経済を奈落の底に突き落とそうとしている。
 さらに株価の下落は、GPIFを通じて投下された莫大な年金資金の消失を招く。現在の含み損は、10兆円弱と言われている。これに加えて、TPPによる日本売り政策がある。TPPの本質は、多国籍企業の利益追求が国家利益(国民利益)より尊重される点にある。
 日本経済のリセッション、年金消失、TPPによる国内経済・国民利益の纂脱。国民生活の崩壊は目の前である。
 ベッキ―の不倫・スマップ騒動・清原の覚醒剤騒動など、下品なゴシップにうだつを挙げている場合ではない。
イシャジャの呟き: 大荒れ  ☂  誕生日の花  サンシュユ   花言葉 持続 耐久 2/14 ○NHK ラジオ深夜便のWebから
 大荒れだが 菜園の土が現れ 取り残した菜も見える。暖かくなれば 菜花として食用になるので楽しみだが、明日からは 雪のマークが並んでおり気温も 真冬並みになるらしい。
 バレンタインは 先日 子が持ってきてくれた 小さなチョコは スグ食べたので 今日はナシ
 日曜討論を見て、のど自慢をみて 今日も終わりそうです。
 ◎老人党リアルグループ「護憲+」のブログは 更新されていますので 是非 クリックしてご覧ください
 ◎天木氏が新党 憲法9条” 天木氏を立ち上げたようです。故 なだいなだ氏が立ち上げた”老人党”や老人党リアルグループ「護憲+」とも通じるところもあるし・・・、拡散するように、今日も URLを貼ってみました・
今日の「○」と「×」: 「×○?」 アベノミクス崩壊、黒田バズーカ自爆。 2/12 「×○?」  東京株、1万5000円割れ=世界経済懸念で760円安―3日連続の大幅下落 時事通信 2/12 ○円安誘導と年金資金の株式運用によって無理やり株高を作り出し、高支持率を演出してきた安倍政権だが、いよいよアベノミクスの化けの皮が剥がれて行き詰ってきた。
 黒田日銀によるマイナス金利導入は銀行の株価を大きく下落させ、海外の動向とも連動して、株価の暴落につながった。
 黒田バズーカは弾切れどころか、逆効果の自爆となった。
 自民党は甘利辞任以来、閣僚の失言や問題発言が相次ぎ、育休議員は不倫で辞職という体たらくで、数に奢った緩みが顕在化している。
 アメリカ大統領選では、格差是正を主張するサンダース候補が、民主党の指名獲得に向けて支持を伸ばしている。
 日本でも、安倍政権の悪政による格差拡大は目に余るものとなっているし、憲法・法律の歪曲によって、言論・表現の自由の制限や戦争の危険も現実的脅威となってきた。
 これら安倍政権の失政・暴走を見逃さず、支持率を低下させ、退陣に追い込まなければならない。
 今日のトピックス Blog2/13: 小沢一郎氏、富の再配分を説く!? 実質賃金4年連続減&雇用の不安定…個人消費不振!景気回復には不可欠と。 ○「かけ声だけ、アベノミクスは無様な失態」 小沢一郎氏 【朝日新聞】2016.02.13 
 
九条の会が緊急アピール文 安倍首相の改憲発言に抗議 朝日新聞 2/8 ○安倍晋三首相が9条を含む憲法の改正について積極的に発言していることに対し、護憲派の文化人らでつくる「九条の会」は8日、東京都内の参院議員会館で記者会見し、安倍首相の発言に抗議する緊急アピール文を発表した。
 九条の会、安倍首相に抗議する緊急アピールの全文 ◇ 安倍晋三首相は、2月3日と4日と5日の連日、衆議院予算委員会の審議において、戦力の不保持を定めた憲法9条2項の改定に言及しました。その際に、「7割の憲法学者が自衛隊に憲法違反の疑いをもっている状況をなくすべきだ」という逆立ちした我田引水の理屈や、「占領時代につくられた憲法で、時代にそぐわない」という相も変わらぬ「押しつけ憲法」論などを理由に挙げました。これらは、同首相が、憲法9条の意義を正面から否定する考えの持ち主であることを公言するものに他なりません。
 昨年9月、政府・与党は、多くの国民の反対の声を押し切って、日本国憲法がよって立つ立憲主義をくつがえし、民主主義をかなぐり捨てて、9条の平和主義を破壊する戦争法(安保関連法)案の採決を強行しました。この時は、「集団的自衛権の限定行使は合憲」、「現行憲法の範囲内の法案」などと、従来の政府見解からも逸脱する答弁で逃げ回りました。ところが今度は、そうした解釈変更と法律制定による憲法破壊に加えて、明文改憲の主張を公然とするに至ったのです。それは、有事における首相の権限強化や国民の権利制限のための「緊急事態条項」創設の主張にも如実に現れています。
 私たち九条の会は、自らの憲法尊重擁護義務をまったくわきまえないこうした一連の安倍首相の明文改憲発言に断固抗議します。2007年、9条改憲を公言した第1次安倍政権を退陣に追い込んだ世論の高揚の再現をめざして、戦争法を廃止し、憲法9条を守りぬくこと、そのために、一人ひとりができる、あらゆる努力を、いますぐ始めることを訴えます。
九条の会事務局からの訴えと提案(2015年5月1日) ○ 安倍政権は、自衛隊をいつでもどこへでも派兵しアメリカの戦争に加担できるようにする「戦争立法」を、この5月中旬にも国会に提出することを決めました。万一成立したら日本の進路の根本的な転換となるこの「戦争立法」を阻むために、私たちはどんな行動が求められているのでしょうか。
九条の会アピール 憲法9条を根底からくつがえす「戦争立法」と改憲の暴走を止めよう――主権者の声を全国の草の根から(2015年2月23日) ○戦後70年の今こそ、日本国憲法9条の意義を再確認し、日本と世界に輝かすべき時です。それこそが、世界に広がる暴力の連鎖を断ち切る保障です~九条の会は2月23日新アピールを発表しました。

「九条の会」メールマガジン (第227号): ☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン   2016年2月10日 第227号 ☆☆☆
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━━━━━━━━━┓ ┏━━━━━━━┓┃
★┃九┣┫条┣┫の┣┫会┣┫ メールマガジン ┃★┃ 第226号 ┃★
┃┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━━━━━━━━━┛ ┗━━━━━━━┛┃
┃ ★2016年2月10日発行★   「九条の会」mag@9jounokai.jp ★ ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃ ★憲法9条、未来をひらく★転送/登録歓迎 http://www.9-jo.jp/ ★ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
<等幅フォント(MSゴシック・MS明朝など)でご覧下さい>
(「表示」メニュー → 文字サイズ →「等幅」にチェック)
┌────────────┐
│ 第227号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇九条の会が緊急記者会見~安倍首相の九条明文改憲発言に抗議する
◇2000万人「戦争法の廃止を求める統一署名」に取り組みましょう
◇集団的自衛権行使容認反対のポスター、積極的にご活用下さい

■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇富士見町九条の会(東京都東村山市)
◇私学九条の会・東京(東京都)

■活動報告
◇小森陽一講演会成功~日高九条の会(埼玉県日高市)
◇「九条の会ニュース」ご覧になっていますか

■編集後記~尼崎市でも署名目標、人口の20%に挑戦
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 事務局からのお知らせ ☆                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● 九条の会が緊急記者会見~安倍首相の九条明文改憲発言に抗議する
 <詳細はこちらをクリックしてください>
● 2000万人「戦争法の廃止を求める統一署名」に取り組みましょう
 <詳細はこちらをクリックしてください>
● 集団的自衛権行使容認反対のポスター、積極的にご活用下さい
 <詳細はこちらをクリックしてください>

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 各地から ☆ 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある! ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

掲載原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方はmag@9jounokai.jpに投稿
して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の催しに限り、1行事1回
掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発行です。投稿される方
は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はできるだけチラシなどの添
付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際して若干
手を加える場合があります。 (編集部)

● 富士見町九条の会(東京都東村山市)
<2月例会>
18歳選挙権により「文科省が出した高校生の政治活動抑制の通知」
日時:2月20日(土)午後1時~
※いつもと異なり土曜日の開催です。ご注意ください。
 <詳細はこちらをクリックしてください>

● 私学九条の会・東京(東京都)
結成10周年記念集会・戦争法廃止、立憲主義の回復へ
日時:2月25日(木)18:30~20:40
<詳細はこちらをクリックしてください>

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ ☆ 活動報告 ☆                        ┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
(メルマガ編集部より)各地の「活動報告」の原稿をお送り下さい。さまざまな取り組みをできるだけ500字程度にまとめて、編集部までメールでお送り下さい。「こんな活動もある」「こんな運動もできる」「私たちもやってみようか」、さまざまな感想が期待されます。原稿は編集の都合上、若干、手を入れる場合があります。お待ちします。

● 小森陽一講演会成功~日高九条の会(埼玉県日高市)
 http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS160210.htm#f

● 「九条の会ニュース」ご覧になっていますか
 <詳細はこちらをクリックしてください>

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 編集後記 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

● 尼崎市でも署名目標、人口の20%に挑戦
  <詳細はこちらをクリックしてください>


NPJ通信: 憲法9条と日本の安全を考える ○ここまで来た集団的自衛権憲法解釈見直しⅠ 1 なぜ憲法9条の政府解釈で集団的自衛権行使が禁止されたのか

今週の一言: 2016年新年にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長) 1/1 ○読者のみなさん。新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 今年は憲法の積極的理念にもとづく日本社会にしていく正念場の年になります。
 それは、第一に、テロ問題をめぐる状況の変化によります。過激派組織IS=イスラム国などによるテロが世界中に広がっています。その憎むべき卑劣な行為は断じて許されず、その根絶は日本においても重要課題です。その際、私たちはイスラムの人たちなどに排外的に対応するのではなく、様々な文化や宗教とともに共生していくことが肝心です。そして、「われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。」という日本国憲法前文の精神にもとづき、日本政府の外交にもこうした立場での対応を求めていかねばなりません。いま、いろいろな考えを持つ人びとが監視・排除・抑圧される動きも懸念され、警戒が必要になっています。
 第二に、日本社会における貧困と格差の深刻化です。安倍政権の経済政策=アベノミクスはほとんど成功していません。安倍政権は財政再建に背を向けて選挙対策のためのバラマキをしても、また企業への減税はしても国民の生活改善には不熱心で、消費税増税には邁進しています。子育て、介護、医療、年金等の社会保障の充実は遅々として進んでいません。
 今年は、TPP参加による国民生活や産業への悪影響、原発再稼動問題なども含め、こうした国民の生活と健康・命に関わる問題に対して、いまこそ生存権をはじめとする憲法の規定と精神に基づく政治を求めていかなければなりません。
 第三に、日本の安全保障政策をめぐる状況です。昨年安倍政権は安保関連法案を強行可決・成立させ、集団的自衛権を行使できるようにし、また自衛隊の海外での活動の分野や方法を広げました。今後日本が再び海外で戦争をする国になっていこうとしています。こうした状況の中で、いま安保関連法の廃止を求める国民の声と運動が広がっています。辺野古への新基地建設に反対する沖縄のたたかいもいよいよ正念場を迎えています。
 今年の参議院選挙はその剣が峰になります。安倍政権は衆参ダブル選挙にするのではないかとの報道もあります。選挙の結果次第では憲法の明文「改正」への動きが急展開することも予想されます。


 法学館憲法研究所はこうした情勢の中で、今年、自由や民主主義、平和などの憲法の考え方の研究と、その成果を社会に広げる活動を発展させる所存です。 ・・・

法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。
《今週の一言》 バックナンバー
◆日本の民主主義と地方自治のあり方の本質を問う
平良暁志さん(沖縄「建白書」を実現し未来を拓く島ぐるみ会議 事務局統括) (2015年12月21日)
◆今こそ子どもたちの権利確立の闘いを
児玉勇二さん(弁護士) (2015年12月14日)
◆「LGBT」、「同性婚」はすべての人にかかわる大切な人権の問題
上杉崇子さん(弁護士) (2015年12月7日)

◆公民館・公共・表現の自由とは、市民が主役とは
武内暁さん(「九条俳句」市民応援団代表) (2015年11月30日)

◆日本はシリア難民にどう向き合うのか
石川えりさん(認定NPO法人 難民支援協会 代表理事) (2015年11月23日)
◆日本を戦前にしないために
那須正幹さん(児童文学作家) (2015年11月16日)
◆「不断の努力」を考える
大西連さん(認定NPO法人自立生活サポートセンター・もやい理事長、新宿ごはんプラス共同代表) (2015年11月9日)


憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

光見えぬ廃炉への道 福島第1原発の今 【大分合同新聞】2016.02.14 ○【東京支社】溶け落ちた核燃料(燃料デブリ)は放射線量が非常に高く、いまだに原子炉内のどこにあるのかさえ分からない。放射性物質を含んだ汚染水は今も、日々300トン発生し続けている。東京電力福島第1原発事故から間もなく5年。廃炉まで30年とも、40年ともいわれる道のりは光が見えないままだ。だが原子炉から離れたエリアでは、作業員が普通の作業着で行き交い仕事をこなす。日常として落ち着いたように見える光景と、変わらぬ原子炉の危険な状態との間に、言い難い隔たりを感じた。・・・
帰りたい帰れない 福島県いわき市の仮設住宅 【大分合同新聞】2016.02.14 ○【東京支社】雨風を受けた木造の壁は黒く変色し、過ぎた月日を感じさせる。
 福島県東南部、いわき市内郷(うちごう)白水(しらみず)にある「応急仮設住宅団地」。福島第1原発事故の7カ月後に完成し、計61戸の住居が10棟に分かれ長屋のように続く。原発から半径20キロ圏にある楢葉町の住民たちが避難指示を受けて身を寄せ、今も58世帯が入居している。
「着の身着のまま」
 4畳半の部屋に1人で暮らす渡辺悦子さん(85)。ここでの生活は間もなく4年半になる。楢葉では次男(62)家族と暮らしていた。事故が起きて「着の身着のまま」で避難し、新潟県や茨城県を転々とした。「移ったアパートは3階。とても階段で上がれねえ」。仮設住宅の抽選に当たり家族と離れることを決めた。
 「初めは一人きりで寂しかったけど、話し友達もできた」。週に1度来る移動販売で食材をまとめ買いし毎食、自分で作って食べる。
 他に必要な物は車で約1時間半の福島県須賀川市に住む三男(59)が週末に届けてくれる。毎月10万円の東京電力の賠償金を含めた金の管理も三男に任せている。朝晩に欠かさず体操をして健康だ。病院も近くにある。すっかり慣れた生活に不便は感じない。それでも「おら、家に帰りてえ。ここでは死にたくねえ」。
 19歳で嫁ぎ、8年前に亡くなった夫と2ヘクタールの稲作を営み、3人の息子を育てた。60年余りを過ごし、思い出の詰まった自宅で人生を終えたいと願う。
 帰町わずか5・7%
寒さに震え「老老避難」 私の見た福島事故 【東京新聞】2016.02.14 ○五年前の東京電力福島第一原発事故は、福島の人々の暮らしを突然奪った。すぐに戻れると思い、ほとんど着の身着のままで逃げたが、今なお十万人近くが避難生活を強いられている。人々が直面した過酷な現実を振り返り、あらためて原発事故がもたらす影響の大きさを考える。
 福島県浪江町の舶来(はくらい)重夫さん(72)は大震災の翌日、福島第一原発の十キロ圏外への避難を呼び掛けるパトカーの巡回で、原発の危機を知った。
 車も運転免許もない。妻の幸子さん(70)とリュックに必要最小限のものを詰め、四キロ離れた南相馬市小高区に住む姉夫婦宅へ自転車で向かった。「そこならぎりぎり十キロ圏外。とにかく離れなければ」。急ぐ途中、ボーンという爆発音がし、福島第一のある方角に白煙が立ち上るのが見えた。
 姉夫婦宅には、同じく浪江町から軽トラックで駆けつけた兄夫婦と、兄の娘夫婦が合流し総勢八人に。八十七歳の義兄を筆頭に八十代が四人、一番若い兄の娘でも六十歳。足が不自由だったり、持病の薬がいくつも必要だったりの「老老避難」が始まった。
 トラックの座席に三人、残る五人は荷台に乗り、地震でぼこぼこになった道を八キロ、南相馬市内の避難施設に向かった。ここで二晩、雑魚寝したが、市の職員から「コンクリートの施設でないと放射線を防げない」と告げられ、四キロ北の小学校へ。
 ここも避難者であふれていた。市職員から「可能な人はどんどん車で避難して」と言われたが、一行は「この寒さの中、年寄りが荷台に乗って山越えは無理」と動くに動けなかった。
 その夜、避難者を受け入れるという群馬県東吾妻町からのバスが着き、皆で乗った。すし詰め状態で、悪路は振動も激しい。雪が降り出したがエアコンは故障し、寒さに震えた。体調を悪くした同乗者もおり、舶来さんは「何とか無事に着いて」と祈った。「一人でも力尽きたら、皆が共倒れになる。誰も死なせちゃいけない。いつもそれだけを考えていました」 ・・・


原発訴訟「団結して闘う」 全国連絡会に係争中の9600人 【東京新聞】2016.02.13 ○福島第1原発事故で遠方に避難するなどし、国や東京電力に損害賠償を求めて各地の裁判所にそれぞれ提訴した原告団が13日、東京都豊島区のホールで全国連絡会の結成集会を開き「団結して闘おう」とアピールした。
 連絡会に加わったのは15地裁・地裁支部で係争中の計約9600人。
 福島地裁訴訟の原告団長で、連絡会共同代表の中島孝さん(60)は「事故から間もなく5年だが、避難者の苦しみは増している。苦しみや困難を声にして国や東電にぶつかろう」と呼び掛けた。
美浜原発2基廃炉完了に30年 廃止措置計画、敦賀は24年 【福井新聞】2016.02.13 ○関西電力と日本原電は12日、美浜原発1、2号機(福井県美浜町)と敦賀1号機(福井県敦賀市)の廃炉に向けた工程を示す「廃止措置計画」を原子力規制委員会に申請した。廃炉作業はいずれも2016年度に着手し、美浜の2基は45年度までの30年間、敦賀は39年度まで24年間で完了する予定。
 福井県内では日本原子力研究開発機構の新型転換炉ふげん(敦賀市)が廃炉作業中だが、商業炉の廃炉計画が申請されたのは初めて。規制委の認可を受け次第、作業に着手する。
 廃炉工程に大きな影響を与える原発内の使用済み核燃料の搬出について、美浜1、2号機は廃炉作業開始から19年後の35年度までに完了、敦賀1号機が8年後の24年度までに終えるとした。ただ、いずれも最終的な搬出先となる再処理工場(青森県六ケ所村)の稼働を前提とし、先行きは不透明だ。

福島第1原発 放射線量は依然高く 津波や水素爆発の爪痕 【毎日新聞】2016.02.13 ○東日本大震災から5年を迎えるのを前に、毎日新聞は12日、事故を起こした東京電力福島第1原発に入った。炉心溶融した1〜3号機周辺は依然として放射線量が高く、4年11カ月経過した今も、津波や水素爆発の爪痕が残る。
 4号機の使用済み核燃料プールから核燃料の回収が終わり、全面マスクを着用せずに作業できるエリアが拡大するなど廃炉作業には一定の進展が見られた。しかし、水素爆発があった3号機周辺では鉄骨をむき出しにした施設が今も残る。
 事故前の拠点だった事務本館周辺は放射線量が高く、手つかずのまま。内部は当時の地震のためか天井に穴が開き、ロッカーなどが置き去りにされたままだった。【鳥井真平】
柏崎刈羽原発 規制委「活断層ない」 【毎日新聞】2016.02.12 ○原子力規制委員会は12日、東京電力が再稼働を目指している柏崎刈羽原発6、7号機(新潟県)の安全審査の会合を開き、同原発の重要施設の直下を通る断層について「活断層ではない」との結論をまとめた。規制委は6、7号機で想定する最大の揺れ「基準地震動」もすでに了承しており、審査はヤマ場を越えた。
 この断層は、4号機原子炉や1〜4号機側防潮堤の真下を通る「F5断層」。活断層と判断されれば防潮堤が地震で壊れる可能性が生じ、4号機は廃炉が不可避になるなどの影響があった。規制委は、東電が昨年12月から行ったボーリング調査などを基に、「約24万年前よりも新しい活動はなく、将来動くとは考えられない」と判断した。【酒造唯】   ★異論はあったのでは?

原発「現状維持」26% 「減らすべき」49% NHK調査 【NHK】2016.02.11 ○東日本大震災の発生から5年になるのを前にNHKが行った調査で、今後、原子力発電所をどうすべきだと思うか尋ねたところ、「増やすべきだ」と「現状を維持すべきだ」が合わせて29%だった一方、「減らすべきだ」が49%、「すべて廃止すべきだ」が22%でした。
  NHKは、去年12月、全国の16歳以上の男女3600人を対象に、調査員が訪問して調査用紙を配る「配付回収法」による世論調査を行い、調査の対象になった人の71%に当たる2549人から回答を得ました。
  この中で発電について最も重要だと思うことを尋ねたところ、「電気料金が安いこと」が13%、「地球温暖化など環境への影響が少ないこと」が30%、「安定して十分供給できること」が28%、「安全に発電できること」が29%でした。
  原発事故が起きた2011年の12月に行われた調査と比べると、「安全に発電できること」が13ポイント減った一方、「地球温暖化など環境への影響が少ないこと」が11ポイント増えました。
  「今後、原発をどうすべきだと思うか」という質問に対しては、「増やすべきだ」が3%、「現状を維持すべきだ」が26%、「減らすべきだ」が49%、「すべて廃止すべきだ」が22%でした。
  過去の調査との比較では、「増やすべきだ」と「現状を維持すべきだ」と答えた人は、前回2013年より6ポイント増え、2011年と同じ水準でした。「減らすべきだ」は、前回より3ポイント増え、2011年より2ポイント減りました。「すべて廃止すべきだ」は、前回より8ポイント減りましたが、2011年より2ポイント増えました。
  原発から出る高レベル放射性廃棄物、いわゆる「核のゴミ」の最終処分場の問題について、今後原発をどうすべきかを考えるにあたって、どの程度考慮するかという質問に対しては、「大いに考慮する」が52%、「ある程度考慮する」が35%と考慮するという答えが87%を占め、「あまり考慮しない」が10%、「全く考慮しない」が2%でした。
 今回の調査では、福島県と宮城県それに岩手県の3県でも同時に16歳以上の1368人を対象に同様の方法で調査を行い、72%に当たる987人から回答を得ました。この中で、廃炉作業が進められている福島第一原発の現状について尋ねたところ、「不安だ」が50%、「どちらかといえば、不安だ」が42%で、合わせて92%の人が不安に感じていると答え、「どちらかといえば、不安ではない」が6%、「不安ではない」が1%でした。2013年の調査と比べると、「不安だ」が12ポイント減って「どちらかといえば、不安だ」が10ポイント増え、不安の程度はやや和らいでいるものの、まだほとんどの人が不安を感じていることがうかがえます。
もう故郷とは呼べない… 大和で原発避難者交流会 【神奈川新聞】2016.02.12


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog7/31: 自民・大西氏 原発批判は各個撃破???安倍一族の懲らしめ・抑圧‼‽止まず! 国民主権確立の為 自由・民主主義の勝取りへ邁進しよう


◎ ブログ・市民メディア
志村建世のブログ: 歯磨きでなく「歯の清掃」を ・ブログ連歌(433) ・ 民主平和党ホームページ 2/14 ○一昨年、80歳のときに「8020(はちまるにまる)運動」というのに該当するとして中野区歯科医師会から表彰されたのですが、今年も推薦枠の都合かどうか、薦められて受章してしまいました。その事情はどうでもいいのですが、8020とは、80歳でも自分の歯が20本残っているということです。大人の歯は、親知らずを除いて上下に14本ずつ計28本ですから、3分の2は残しておこうということでしょう。
 私は27本が自分の歯ですから、優等生です。食糧不足の戦時中育ちですが、小学生時代に甘いものが何も食べられなかったのが良かったのかもしれません。好き嫌いなく、出されたものは黙って残らず食べるものだと、今でもその習慣は変りません。ただ、70代以降からは、いま世話になっている歯科医院でのケアが役立っているように感じています。
 ここでは衛生士さんとの会話の積み重ねで、私の歯の手入れ法は、ずいぶん変ってきました。それでも言われたままでなくて、我流は通して「オレは歯のために生きてるんじゃなくて、歯はオレのために生えている」というケジメは通しているつもりです。そこで到達した最近の境地が、「歯は表面を磨くものじゃない、周囲を清掃していればいい」ということでした。
 上の写真は、私が歯の清掃に使っている道具のすべてです。毎日朝食後に、左端の「ハピカの電動歯ブラシ」(たぶん電動では一番安い)で、一通りは従来型の歯磨きをします。ただし唇は閉じたままで、奥や裏側まで無理に押し込むことはせず、洗面台も汚しません。奥歯や裏側の難しいところは、2番目の小さいブラシで分担する気持ちで清掃します。
 あとは夜になって、就寝前に3番めの歯間ブラシ(ゴム性のМサイズ)で上下に26か所ある歯間を清掃します。上で9か所、下で7か所は完全に通りますが、残りの10か所は狭くて歯間ブラシも通らないので、一応刺してみるだけです。まれに、何かはさまっている感じの歯間があるときは、輪ゴムを通して弾き出します。フロス(歯科用の細い糸)は、指に巻き付けて両手を口の中に入れるのが難儀で、早々にあきらめました。輪ゴムの方が使いやすく、細く伸びるので狭いところにも入ります。
 私が歯のためにやっている手入れは以上の通りで、所要時間は朝が3分、夜が1分間ぐらいでしょうか。誰でもこれでいいということではないでしょうが、衛生士さんにも最近はあまり叱られないで過ごしています。  ★絵を見ると、歯周病に良いような。
志村建世のブログ: 記録映画「教えられなかった戦争・沖縄編」を見る ・ブログ連歌(433) ・ 民主平和党ホームページ 2/13 ○水沢澄江さん主催のミニ上映会で「教えられなかった戦争・沖縄編」を見ることができました。この映画は高岩仁監督(2008年没)の作品で、追悼資料によると1990年に制作され、「教えられなかった戦争」シリーズとして沖縄編、フィリッピン編、マレー半島編、中国編の4本があるようです。
 きょう見た沖縄編では、伊江島の阿波根昌鴻(あわごんしょうこう)さんが語り部の主人公となって、伊江島の土着の民の立場から見た沖縄の歴史とアメリカ・日本政府とのたたかいを語っていました。伊江島でデンマーク式農法の普及に尽力していた阿波根さんは、沖縄戦ではスバイ容疑で日本軍に連行されました。アメリカ軍に投降し、自由に活動できると思う間もなく、次に襲ってきたのはアメリカ軍による土地の強奪でした。
 これに抵抗して基地内での耕作を強行すれば、アメリカ軍は畑を焼き払ったり、基地内に入る者に射殺命令を出したりします。生活のための爆弾拾いでは、爆発による犠牲者を出し、農民射殺事件も起きました。それでも屈することなく、沖縄本島での「乞食行進」などで抵抗運動を沖縄の全土に広げて行きました。
 こうした抵抗運動の中で、平和運動のためには学習が重要であることに気づき、若者に学習の機会を作るとともに、阿波根さん自身も一学生となって社会の仕組みや戦争の原因について学んで行きました。そして得られた結論は、戦争は、自分では戦場へ行かない人たちによって企画され、特定の人たちの利益のために引き起こされるという事実でした。そして仏教、キリスト教の宗教人や国際的に活動する人たちとの交流を通して、沖縄のたたかいが、世界の平和につながることを確信して行ったのです。
 この映画の制作時には現存していた阿波根昌鴻さんですが、2002年には亡くなっています。平和への願いは、いまだに達成されていないのが今の沖縄です。これは先人が残した「21世紀への遺言」と言ってよいでしょう。

「緊急事態条項は、かくも危険だ」 【澤藤統一郎】2016.02.13
54兆円損失解消棒に振り新たに18兆円の損失 【植草一秀】2016.02.13 ○アベノミクスは当初、金融緩和 財政出動 成長戦略の3頭立てであった。
  米国金利が上昇してドル高の基調が生まれていたから、日本の追加金融緩和政策が効いたように見えた。
  ドル高=円安が進行して日本株価が上昇した。
  同時に見落とせないことは、安倍政権が政権発足直後に13兆円規模の補正予算を編成したことだ。
  内容には問題がある。 利権支出満載で、国民の生活を底上げする政府支出がほとんど盛り込まれなかったからだ。
  それでも、財政政策の基本スタンスを超緊縮から積極に転換した効果は大きかった。
  結局のところ、財政金融政策を総動員して日本経済の改善を生みだしたのだ。
  これと円安が重なり、日本株価を上昇させた。このまま日本経済を安定飛行体制に移行させるべきであった。

  ところが、安倍政権は2014年に政策スタンスを一変させた。
  消費税大増税に踏み切り、せっかく浮上した日本経済を撃墜した。
  アベノミクス第二の矢と自称していた財政出動を、一転して、財政政策逆噴射に切り替えた。
  私は、消費税増税が日本経済を撃墜することを警告した。
  消費税増税の影響は深刻になることを警告したのである。 ・・・ ・・・
安倍政権が牙をむき出しにしてきた 【小澤俊夫】2016.02.13
立憲政治の道しるべ 南部義典:与党でも野党でもない、「ゆ党」の登場を歓迎する 【マガジン9】2016.02.10 ○憲法によって国家を縛り、その憲法に基づいて政治を行う。
  民主主義国家の基盤ともいえるその原則が、近年、大きく揺らぎつつあります。
  憲法違反の発言を繰り返す政治家、憲法を無視して暴走する国会…。
  「日本の立憲政治は、崩壊の危機にある!」
  そう警鐘を鳴らす南部義典さんが、現在進行形のさまざまな具体的事例を、
  「憲法」の観点から検証していきます。
孫崎享のつぶやき: アベノミクス死に体。小沢一郎氏「アベノミクスの無様な失態を世間にさらしている」と発言。新聞・TVはどれだけ報じたか 2/14
天木直人のブログ: 安倍政権の対北朝鮮外交はピントはずれだったと書いた朝日新聞 2/14
天木直人のブログ: 安倍首相は議員バッジを外さなければいけない 2/13 ○北朝鮮が拉致調査打ち切りを宣言した。
 しかも、外交ルートを通じた日本政府への通報ではなく、朝鮮中央通信による一方的な公開放送で宣言したのだ。
 考えられない北朝鮮の行動だ。 これ以上の安倍外交の失敗はない。

 もはや安倍政権と金正恩体制の下では、拉致交渉の進展は100%あり得ない。
 拉致被害者の一人である蓮池薫さんの実兄である蓮池透氏が、安倍首相は拉致被害者たちを見殺しにしたという本を出版した時、安倍首相は怒りをあらわにし、国民の見ている国会答弁の中で、拉致問題を政治的に利用したという批判が正しいなら議員バッジを外す、とまで大見得を切って、その批判を否定した。
 当然だろう。
 利用していたとしたら議員の資格はない。 そのような事があってはならない。 しかし、安倍首相は拉致問題は自分の政権で必ず解決すると何度も公約している。
 ならばその責任をとって政権を降りなくてはいけない。 そして政権を降りるということは、すなわち議員を辞めるということだ。
 総理になってわずか一年で政権を投げ出した政治家失格の安倍首相が、どういうめぐり合わせか知らないが、再び総理の座につく幸運を手に入れた。
 それにもかかわらず、なにひとつ国民のためにまともな事を成し遂げられないまま政権を降りるのだから、もはやそれ以上政治家を続ける資格はない。
天木直人のブログ: 日本の衛星ロケット打ち上げ延期が暴露した北朝鮮発射の空騒ぎ 2/12 ○三菱重工業の衛星ロケットH2Aが悪天候のため打ち上延期となったという。
 予定では12日に打ち上げられるところだったという。 もし打ち上げが成功していたらメディアは大歓迎しただろう。
 北朝鮮のロケット発射はミサイルといい、日本のそれは天文衛星といって。
 しかし、ロケットの先に搭載する違いがあるだけだ。 爆弾を積めばそれはそのままミサイルだ。
 北朝鮮が「事実上のミサイル」を発射した同じ2月7日の、しかも、ほぼ同時刻に、ロシアが人工衛星を打ち上げた(2月8日日経新聞)ことを、果たしてどれだけの日本国民は知っているだろうか。
 なぜメディアはその事を報じなかったのか。 ロシアがそれを公表したというのに。

 しかも北朝鮮が発射を一日早めた理由は、天候ではなく、ロシアの発射に合わせたと言われているのに。
 因みに日米韓が声高に叫んでいる国連安保理決議違反の意味を正確に把握している日本国民はいるだろうか。
 私はそのいい加減さを2月8日の日経新聞で知った。
 安保理決議の解釈で、北朝鮮だからミサイルと見なされ、違反と見なされるのだと。 こんないい加減な解釈があるか。

 ちなみに、北朝鮮のミサイル発射を批判したテレビ番組で、識者のひとりが語っていた。
 ここまで誇示する狙いは、米国へのシグナルとともに、ロケット技術を世界に売り込むためだと。
 そういうなら、三菱重工のロケット打ち上げも、日本のロケット技術を世界に輸出するビジネスのためではないのか。
 日本の打ち上げ成功は祝福し、北朝鮮がそれを行うと大騒ぎする。

 日本は正しくて、北朝鮮は悪い。 北朝鮮から見れば笑止だろう。
 いや、北朝鮮だけではない。
 およそミサイル攻撃など無縁の大多数の世界の国々は、国連安保理決議による北朝鮮への制裁の馬鹿騒ぎは、軍事大国のエゴだと冷笑しているに違いない。
 安倍首相はこれ以上北朝鮮のミサイル打ち上げを騒がない方がいい。 安倍首相がいまなすべき事は他に山ほどある。
 それらが皆うまく行かないからと言って、北朝鮮や中国の脅威に逃げ込むのは、あまりにも姑息である(了)   ★姑息な人、男なんです。


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog1/10: ロンブー淳(原発問題)都合の悪い歴史こそ残そう 原発は「大丈夫じゃないな」と 都合の良い歴史は、騙し!?

  ☆法の支配、実現、回復を!我ら、主権者の手で。

 「ポツダム宣言」(外務省訳 原文) 1945年7月26日 ポツダム(potsdam,germany)で署名 ○六 吾等ハ無責任ナル軍國主義ガ世界ヨリ驅逐セラルルニ至ル迄ハ平和、安全及正義ノ新秩序ガ生ジ得ザルコトヲ主張スルモノナルヲ以テ日本國國民ヲ欺瞞シ之ヲシテ世界征服ノ擧ニ出ヅルノ過誤ヲ犯サシメタル者ノ権力及勢力ハ永久ニ除去セラレザルベカラズ

  八 カイロ宣言ノ條項ハ履行セラルベク又日本國ノ主權ハ本州、北海道、九州及四國竝ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルベシ   ★他、割愛

日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕


 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 



夏の参院選 神津・連合会長「共産とは相いれない」 毎日新聞 2/14 ○連合の神津里季生(りきお)会長は13日、宮崎市のホテルで行った記者会見で、市民団体などが夏の参院選宮崎選挙区で民主、社民、共産の野党共闘を求めていることに関し、「連合は過去の歴史や連合結成時の経緯を含めて、基本的に共産党の考え方とは相いれない」と述べた。
 一方で「選挙は政治の世界。なかなか(当選の)見通しのない選挙区で(共産党が)軒並み立候補することは、結果的に自民党を利するとの批判は聞いている」などと語り、共産党が独自候補の擁立を取り下げることには理解を示した。 ・・・  ★何を言ってんだか! 言い訳なんか、聞けねぇ。 今、主権者の側に立つかどうか、だ。自公政権打倒に加担するかどうか?だ。
反安保法制 「安倍政権NO」「諦めない」渋谷原宿でデモ 2/14 ○安倍政権に反対するデモ行進が14日、東京・渋谷であり、参加者は「安倍政権NO!」「野党は共闘」と書かれたカードを掲げ、渋谷と原宿の街を歩いた。
 行進に先立って開かれた集会の会場となった代々木公園のケヤキ並木一帯には多くの参加者が集まり、政治学者の中野晃一さんが安保法制について「憲法を壊す、立憲主義をないがしろにすることのどこが保守なのか」と力説。精神科医の香山リカさんは「もはや平和は静かにつくるものではなく、強引に奪おうとする人から闘って奪い返すものになった。一緒に立ち上がって怒りを表明しよう」と述べた。
 「市民は学者よりも知恵がないかもしれない。アーティストより影響力がないかもしれない。だが、我々には意志がある」。学生団体「シールズ」の中心メンバーの一人、牛田悦正(よしまさ)さんは香港で起きた民主派のデモ「雨傘革命」の参加者から聞いた言葉を紹介し「諦めない意志が大事」と呼び掛けた。【山下俊輔】
邦人殺害 発言波紋の市長辞任: トリニダード・トバゴ日本人殺害 発言めぐり地元市長が辞任表明 2/14

ポカポカ陽気、14日まで 毎日放送 2月14日
【動画】一気に冬の寒さ戻る 激しい気温差に注意(14日19時更新) ウェザーマップ ○15日(月)にかけては寒気が流れ込み、全国的に冬の寒さが戻ります。日本海側では大雪やふぶき、新たな雪による雪崩などにも注意が必要です。
 14日(日)は、関東などの各地で春一番が吹き、季節外れの暖かさの所が多くなりました。
ただ、15日(月)にかけては寒気が流れ込み、一気に冬の寒さに戻りそうです。
 寒気の影響で日本海側では広く雪が降り、北海道を中心に猛ふぶきになるおそれがあります。新たな雪による雪崩などにも注意が必要です。太平洋側でも午後は冷たい雨や雪の降る所があるでしょう。
 気温は、朝はまだそこまで低くありませんが、日中にかけては横ばいか下がるくらいで、朝よりも夜の方が寒くなりそうです。真冬の服装でお出かけ下さい。 (気象予報士・佐々木聡美)
TBS: 校内で同級生に「失神ゲーム」、暴行容疑で男子中学生2人逮捕 2/14 ○新潟市の男子中学生2人が「失神ゲーム」と称し、学校内で同級生に暴力行為を働いたとして、14日、警察に逮捕されました。
 暴行の疑いで逮捕されたのは、新潟市北区の中学校に通う14歳の男子生徒2人です。
 警察によりますと、2人は今月3日の放課後、学校のトイレの中で同級生の14歳の男子生徒に対し、「失神ゲーム」と称して背中に数回体当たりした疑いがもたれています。
 被害をうけた生徒は、呼吸困難で一時意識を失いましたが、回復したということです。2人は容疑を認めていて、警察が詳しく調べています。
「みんなギリギリ」月収10万円で生きる、京大卒の37歳 BuzzFeed Japan 2月14日
不倫議員に経歴詐称疑惑も浮上…京大院非常勤講師 日刊スポーツ 2月13日 ○自民党の宮崎謙介衆院議員(35)は12日、会見し、妻の金子恵美衆院議員(37)の出産直前、タレント宮沢磨由(34)と不倫したことを認め、議員辞職すると表明した。
 宮崎氏には経歴詐称疑惑も浮上している。同氏の公式サイトには「2010年京大大学院工学研究科非常勤講師就任」と記載されているが、ネット上では「事実を誇大にうたった」のではとの指摘がされている。
 事実、産学官連携活動として同大が学外に設けた国際イノベーション機構ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー講座で、起業家として講義を2回行っただけだ。大学から正式任命される「非常勤講師」には当たらないとの見方もある。
TBS: 宮崎氏の辞職表明について、仙谷氏「勘違いしている」と批判 2/13
民主 円高株安を国会で追及へ: 円高・株安、国会で追及=「アベノミクスは破綻」―岡田民主代表 2/14 ○民主党の岡田克也代表は14日、急激な円高・株安の進行に関し、「『円安・株高』がアベノミクスの最大の成果だと誇ってきた、その一番肝心なところが今、揺らいでいる。アベノミクスの破綻という観点でしっかり議論したい」と述べ、衆院予算委員会などで安倍政権の「失政」を追及する方針を示した。(時事通信)

NNN: 幼い姉弟が死亡…自首の母親を逮捕 厚木市 2/14 ○…逮捕されたのは厚木市の落合ちあき容疑者(39)。警察によると13日朝早く、警察署に落合容疑者が訪れ、「子どもの首を絞めてしまった」と自首した。自宅には長女のゆめあちゃん(7)と二男の春馬くん(5)が倒れていて、病院で死亡が確認された。死亡した姉弟のほか、長男(11)には首に絞められたような痕があり、警察は落合容疑者を長男への殺人未遂の疑いで逮捕した。
 近所に住む人「よくゴミ出しなんかに行った時に、ママと一緒にゴミ出して『こんにちは』なんて言ってニコニコしていたので、全然信じられない」
 児童相談所によると、落合容疑者は去年12月、「子どもをたたいてしまいそうだ」と相談していたという。警察の調べに、落合容疑者は「子どもたちを殺して自分も死のうと思った」と話しているということで、警察は育児に悩んでいた可能性もあるとみて、姉弟への殺人の疑いでも調べている。  ★児童相談所って、実際は、何をするところ、何をしているんだろう? 人権擁護とは無縁なのか!? 兎も角、戦後の政権、独立の人権擁護機関(人権委員会)創設には、嫌悪感を示し、終始、拒絶して来た!? …あるべき組織は、法務省に「囚われの身」だ。
法務省設置法 - Wikipedia  ★現在の、法務省の人権擁護委員と、あるべき、独立行政委員会=人権委員会とは、大違い。韓国にはあります。

TBS: 北朝鮮選手の入国受け入れへ、サッカー女子五輪最終予選 2/14 ○今月末から大阪で開かれる、サッカー女子リオデジャネイロオリンピックアジア最終予選で、政府は北朝鮮選手の入国を認める方針を固めました。
 北朝鮮による事実上の長距離弾道ミサイル発射を受け、政府は「北朝鮮籍の人の原則入国禁止」などを独自制裁措置として決めたばかりですが、政府関係者は14日「文化やスポーツは以前から切り離してきた」と述べ、入国を認める考えを示しました。  ★オリンピックに、政治は無縁!古代から。


TBS: 共和党候補者がテレビ討論会、リードのトランプ氏らが標的に 2/14 ○アメリカ大統領選挙の共和党の指名候補者によるテレビ討論会が、第3戦の舞台となる南部サウスカロライナ州で開かれました。リードする不動産王のトランプ氏と、クルーズ上院議員にほかの候補がかみつく展開になりました。
 候補者6人に絞られた共和党の指名争い。ニューハンプシャー州の予備選で勝利したトランプ氏と、アイオワ州の党員集会を制したクルーズ氏が、生き残りをかけるほかの候補の標的となりました。
 「トランプ氏がバラエティー番組を作っていたとき、私の兄(ブッシュ前大統領)は国民の安全を守る仕組みを作っていた。私は兄を誇りに思う。トランプ氏の態度は、私の兄に対して卑劣です」(ブッシュ元フロリダ州知事)
 「(同時多発テロで)世界貿易センタービルが倒壊したときの大統領はあなたの兄だ、覚えているでしょう」(トランプ氏)
 「彼は私の母に対しても卑劣な態度です」(ブッシュ元フロリダ州知事)
 「それで“国民の安全を守った”とは言えませんよ」(トランプ氏)
 「非常に気がかりなのは、クルーズ氏がここ数週間、ずっとうそをついていることです。アイオワではカーソン氏に関してデマを流したし、中絶、同性婚問題についてもうそばかりです。これは全国民が注目する大統領選で、国民は真実を知るべきです。クルーズ氏は不法移民の合法化を支持していたのです」(ルビオ上院議員)
 「でたらめです!作り話です!」(クルーズ上院議員)
 サウスカロライナ州の予備選は1週間後ですが、最新の世論調査ではリードするトランプ氏をクルーズ、ルビオ、ブッシュの各氏が追う構図となっています。聖書の教えに忠実なキリスト教福音派が多く、「小さな政府」を求める保守派草の根運動「ティーパーティー」の勢いが強い土地柄で、各候補ともこうした保守層の取り込みがかぎとなります。  ★「小さな政府」を求める保守派草の根運動「ティーパーティー」 ??? そんなものの歓心を買おうと思ったら、どんなことになるのやら??? 「小さな政府」とは、人権には無頓着で、放任主義に陥る!?のか。しかし、戦争をすれば、小さい政府もあったものではないと思うが。これは、否定しないのか!?


社会保障費の偏り 若者が声を上げる番だ 【毎日新聞】2016.02.14 ○若い世代の社会保障費が極端に少ないのが日本の特徴だ。人口減少を食い止め、持続可能な社会にするためには「支える側」を拡充する必要がある。
 自民党は長期的な社会保障制度などを検討する「2020年以降の経済財政構想小委員会」を設置し、事務局長に34歳の小泉進次郎氏を就けた。選挙権年齢が「18歳以上」となる夏の参院選に向けた若い有権者へのアピールではあろう。しかし、とかく高齢者受けする公約が目立っていたのが従来の選挙だ。各党には現役世代の暮らしを安定させる政策を競い合ってほしい。
 日本の社会保障の給付費は年金と医療で約8割を占める。医療費のうち65歳以上が全体の58%を占め、現役世代とは1人当たりで4倍の開きがある。子育てや職業訓練・紹介などが充実し、現役世代と高齢者の給付費が均衡しているスウェーデンなどの北欧諸国とは雲泥の差だ。
 日本の高齢化は世界で最も進んでおり、高齢者向け経費がある程度かさむのはやむを得ないとしても、若者への支出は少な過ぎる。
 背景には、若年層の雇用が比較的安定し、知識やスキルが乏しい新卒者を企業が一括採用して人材育成も担ってきた日本独特の雇用慣行がある。正社員は年齢とともに賃金が上がり、家族の生活給も含めた賃金を得られたため、妻が家庭内で専業主婦として保育や介護を担ってきた。政府は、人々が生活基盤を失う定年退職後に備えて、年金など老後の社会保障を優先的に拡充してきた。
 ところが、現在は低賃金の非正規雇用が4割を占め、共働き世帯が専業主婦世帯より多くなった。さらに現政権は「1億総活躍社会」で女性の就労を促す政策を進めている。非正規社員の待遇改善やひとり親家庭への支援、保育の拡充などが不可欠となっているのだ。
 財政規律を守り、社会保障費全体を抑制する中で若い世代に予算を投入するには、働き続けられる人への年金支給を遅らせ、経済的に余裕のある高齢者の医療や介護の自己負担を引き上げるなどの政策が必要だ。
 これまで政府は高齢者に厳しい政策を検討はしてきたが、実行は後回しにされることが多かった。高齢者の方が若者より投票率がはるかに高いうえ、高齢化の進展で年々高齢者の数が増えていくため、選挙のたびに高齢者に歓迎される公約が掲げられてきたためだ。
 「2020年以降」に高齢化は急な上り坂を迎えるが、さらにその後は加速度的な人口減少が予想されている。そのころ老後を迎える今の若い世代こそが自らの問題として偏りを正すよう声を上げるべきだ。




NNN: 関東で春一番か バレンタイン「春の嵐」に 2/14 ○発達中の低気圧の影響で全国的に風が強まり、14日は全国的に大荒れの天気になりそうだ。関東地方などでも春一番が吹くとみられる。
 予想される最大瞬間風速は、北海道と伊豆諸島で35メートル、東北、関東、中国で30メートルとなっていて、暴風に警戒が必要。
 また、北日本や東日本を中心に14日も気温が高く、雪の多い地域では雪解けによる土砂災害やなだれにも十分な注意が必要。  ★ご用心、御警戒ください。

NNN: 「新たな冷戦だ」シリア対処めぐり米露応酬 2/14 ○ドイツのミュンヘンで行われている「ミュンヘン安全保障会議」で13日、内戦が続くシリアへの対処などをめぐってロシアとアメリカが非難の応酬となった。
 会議ではまず、ロシアのメドベージェフ首相が「欧米諸国などはロシアに対して友好的ではない」などと不満をあらわにし、現在の関係について「新たな冷戦だ」と述べた。
 メドベージェフ首相「私たちは事実上、新たな冷戦時代に陥った」
 これに対し、アメリカのケリー国務長官は、ロシアがシリアで過激派組織・イスラム国に対して行っていると主張する空爆について、次のように非難した。
 ケリー国務長官「ロシアが攻撃しているのは、正当な反体制派組織だ。ロシアが標的を変えることが重要だ」
 シリアの内戦をめぐっては、11日、1週間以内に戦闘を停止させることでアメリカ、ロシアなどの関係国が合意したばかりだが、双方に対する不信感が再び浮き彫りになった形。
公益財団法人 中東調査会: No. 164 サウジアラビア:シリアへの地上軍派遣を巡る報道 2/9 ○評価  各種報道では、サウジを始めとした湾岸諸国によるシリアへの地上軍派遣が取り沙汰されているが、既に各所から指摘されているとおり、これは湾岸諸国がシリアへの軍事介入を主導して行うという主旨のものではない。アシーリー准将の発言にあるとおり、米国主導の連合軍が地上作戦を行うのであれば、そこにサウジ軍を参加させることができるというのがサウジの立場であり、作戦の主体となるのはあくまで連合軍だ。従って、連合軍の派遣とそれへの参加が大前提である以上、サウジ軍が「イスラーム国」ではなくアサド政権打倒のために戦闘を行う可能性がある、サウジ軍にはシリアに独自に部隊を派遣するだけの能力はないといった議論は、事態の趨勢を見極めるにあたり本質的な論点になりえない。カーター米国防長官が即座に歓迎の意を表明したことに表れているように、これは欧米諸国が主導してきた軍事作戦への現地諸国の負担を増やすという文脈で解釈されるべきであろう。
 もっとも、このタイミングでサウジからこうした提案が公に表明された背景には、ロシアの支援によりシリア政府軍が北部のアレッポで反体制派への攻勢を強めていることに大きな懸念を抱いているからであろう。ロシアによるシリアへの軍事介入は、「イスラーム国」以上にサウジが支援する反体制勢力に打撃を与えており、現状がこのまま推移すればサウジのシリア政策は完全に破綻しかねない。
 8日、サウジのジュベイル外相はケリー米国務長官と会談し、シリア情勢について協議しているが、これは11日にミュンヘンで開催される予定の国際シリア支援グループ会合に先立ち、米国・サウジ間でロシアへの対応を調整するためのものと見られる。サウジの提案はかねてからの米国の要請に応えるものであり、現実的な部隊派遣を検討しているというよりも、同盟国として米国の立場を支援することで交渉を優位に進めようとする思惑があろう。 (村上研究員)

TBS: ドイツ・ミュンヘンでの安全保障会議で日中が非難の応酬 2/14 ○ドイツ・ミュンヘンで開かれている国際会議で、日本が中国の海洋進出を質したのに対し、傅瑩外事委員会主任は歴史問題を持ち出し、日本批判を展開しました。
 ミュンヘンで開かれている安全保障会議。パネルディスカッションに出席していた傅瑩外事委員会主任に対し、会場にいた日本の黄川田外務政務官が、南シナ海で海洋進出を続ける中国の姿勢を質すと傅氏は歴史問題を持ち出し、日本批判を展開しました。
 「日本は戦後70年がたっても、過去の歴史を受け入れようとしない。安倍政権は釣魚島(尖閣諸島)の 領有権について、協議しようとする努力すらしない」(中国 傅瑩外事委員会主任)
 これに黄川田政務官がすかさず反論、日中の非難の応酬となりました。
 「尖閣諸島は日本固有の領土です」(黄川田仁志 外務政務官)
 「釣魚島は中国固有の領土で、日本に盗まれたのです」(中国 傅瑩外事委員会主任)
 この後、司会者が話題を変えこれ以上の応酬はありませんでしたが、会場に冷ややかな空気が流れる中、日中関係を象徴する場となりました。  ★黄川田政務官がすかさず反論??? 外交は、ディベートでは終わらない。 「尖閣諸島は日本固有の領土です」???と持ち出して、真珠湾攻撃もどきでもやる、覚悟はあるのか!? 羽根飾り如きが。


特集ワイド:安保関連法「違憲」は出るか 毎日新聞 10/1


★★この辺りにあった『備忘録』的なもの★★ 下記、昨日のブログをご参照ください。
今日のトピックス Blog7/27: 立憲主義、法の支配否定発言‼ 礒崎補佐官「法的安定性は関係ない。わが国を守るため必要かが基準」‽‽‽ 正に「違憲立法」、主権侵害!

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: