FC2 Blog Ranking
2017-08-13

8/13: “白人至上主義”団体集会で衝突、1人死亡 35人重軽傷 トランプ氏は、米国分断を止めないのか⁉ 『こんな人たち』に負けないとした安倍氏も、日本を分断、日本人を混乱させた侭なのか⁉

今日のトピックス Blog: 今日のトピックス ブログ 外枠(フレーム) 2017年~
「護憲+」: 「老人党・護憲+」は第十五期に入りました 8/1 (笹井明子)
 〇2003年6月に「政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう」という、なだいなださんの呼びかけで誕生した「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、現行憲法を「改正」し、それに代わる、平和主義否定・国家主義の色彩が濃い「新憲法」を制定する方針を打ち出したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2017年8月1日より第十五期(*)に入りました。 ・・・

 この間私たちは、憲法の根本原理「立憲主義」と基本理念「国民主権・人権・平和」の視点に立って考え、判断し、行動することの大切さを広く伝え、憲法が政治に真っ当に反映される社会を実現したいと願って、ホームページやブログによる情報・メッセージ発信、学習会・意見交換会の主催など、多岐に亘る活動を展開してきました。

各メディアの電話番号など 情報
「護憲+」ブログ: 国会議員いちらんリスト 6/3 (コナシ&コブシ)
 〇衆議院475名と参議院242名の国会議員は、私たち国民の代表者です。
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・白人至上主義デモで衝突 車運転の男を訴追 8/13(日) 19:25   ★トランプ氏は、米国を分断社会に、固定するのか⁉
 ・鎌で面識ある2人切りつけ、車で逃走 熊本 8/13(日) 19:15
 ・山梨市長の辞職を決定 市議会、全会一致で 8/13(日) 19:05
 ・女性官僚殺害 死因は「出血性ショック」 8/13(日) 18:56
 ・仏・マクロン氏“北を対話に引き込まねば” 8/13(日) 18:36
 ・工事現場で3人転落死、現場検証始まる 8/13(日) 12:10
 ・高速道“下り”渋滞続く、午後からはUターンラッシュも 8/13(日) 12:09
 ・豪華列車「四季島」が人身事故、線路上の男性死亡 8/13(日) 12:08
 ・“白人至上主義”団体集会で衝突、1人死亡 35人重軽傷 8/13(日) 12:07
 ・トランプ大統領、バージニアの衝突を非難 8/13(日) 12:06

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
8月13日分 9:00 実施
「護憲+」: 「総理、あなたはどこの国の総理ですか。」 8/13 (名無しの探偵)
 〇「総理、あなたはどこの国の総理ですか。」
 こう安倍首相に、目の前で「問いかけた」のは長崎被爆者団体の代表の一人だった。

 「どこの国の総理ですか。」とは痛烈な一言である。いくら首相が鉄面皮でもこの言葉は安倍の胸に突き刺さったはずである。

 ようやく、国連で(長い道のり)採択された「核兵器禁止条約」も批准せず、この条約はまずいと言わんばかりの態度で米国に付き従う安倍首相に、「どこの国の総理」とは痛烈な一撃であった。

 思えば、世界で唯一の被爆国の代表がこれでは、被爆者も浮かばれないし、生き残っている被爆者たちも怒りに震えたであろう。こうした人間が首相になっている現在の政治は異常である。

 彼は戦後レジームからの脱却をずーっと主張してきた。その延長で、原爆の投下も原爆の被害もなかったことにしようか、と言いたいのであろうか。
 「護憲+BBS」「どんぺりを飲みながら」より


 今日のトピックス Blog8/12: 「佐川国税庁長官の罷免を求める1万人署名」締め切り20日まで延長 同署名支持! 国有地叩き売り 加計・安倍特区問題 文民統制破綻⁉日報隠し 安倍1強と国政の歪み 逐一解決・解消!


「護憲+」: 「佐川国税庁長官の罷免を求める1万人署名」締め切り20日まで延長 8/12 (笹井明子)
 〇「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」によれば、先にご案内した「佐川国税庁長官(前理財局長)の罷免を求める署名」=「財務大臣あて要望書」の財務省本省への提出が8月21日(月)に決まり、それに伴い、当初8月14日と設定していた署名の締め切りを8月20日まで延長するとのことです。詳細は下記サイトの情報をご覧ください。

 「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会HP」

 ■署名の締め切り日■
 *用紙による署名
  ・郵便局局留め宛 → 8月18日(金)到着分まで
    
  ・8月19日(土)、20日(日)に到着可能な分 → 醍醐宛て
    (該当する署名用紙をお持ちの方は、070-4326-2199へご連絡ください。)
 *ネット署名 → 8月20日、24時までに到着分まで
    
 佐川国税庁長官が「諸般の事情」といって就任会見を拒否したことで、ますます批判が高まっています。

 国税庁のトップでありながら、国民の前に姿を見せることすらできない佐川長官の罷免を実現し、政権擁護のために「全体の奉仕者」であることを放棄して出世する今の政治のあり方に、主権者・納税者として「NO」の意思を示すために、この署名活動を是非成功させたいと思います。

 ご署名、周囲の方々への再度のお声掛けにご協力いただくよう、呼び掛け人の一人として、重ねてお願いいたします。
 「護憲+BBS」「イベントの紹介」より


 今日のトピックス Blog8/11: 米連邦議会 トランプ大統領に「挑発的な言動を自制を」!文大統領、トランプ大統領に「朝鮮半島で戦争は容認できない」&独メルケル首相 「米国と北朝鮮、軍事的な解決策はない」…安倍氏は?


 今日のトピックス Blog8/10: 小野寺五典防衛相、北朝鮮が発射確認後、集団的自衛権行使、迎撃??? 宣戦布告?荒唐無稽  核兵器禁止条約 第1条(禁止)違反は勿論、憲法違反も、主権者の意思「平和」侵害も是を許さず


「護憲+」: 石川啄木の悲哀!  8/10 (流水)
 〇内閣改造後、安倍晋三首相が、いくつかのTVに出演した。謙虚さを装う馬鹿丁寧さと相変わらずの詭弁の羅列で、反吐が出る思いだった。

  誰が見てもとりどころなき男来て
     威張りて帰りぬ
     かなしくもあるか

 石川啄木「一握の砂」に収められた句。政治家志望の友人が大言壮語して帰っていった後の、砂を噛むような虚々しさを歌っている。

 『末は博士か大臣か』が正義だった時代、その風潮にどうしてもついていけない人間の哀しみが滲み出ている。

 吉本隆明が【俺が真実を言ったら 世界が凍る】と歌ったように、ひとことで世界が凍りつくような真の詩人の精神が啄木にはあった。啄木は、「政治家」という虚名に価値を見出すような心のありように、ついていけなかったのであろう。

 安倍晋三首相には決して理解できない精神だが、今回の「内閣改造」とその後のTV出演。広島の原爆記念日の式典出席。この映像を見た多くの日本人の心情は、啄木の句そのものであろう。

 オバマ大統領の平和記念公園訪問。歴史的なオバマ演説(わたしは評価していないが)から、まだ一年も経っていない。しかし、安倍晋三は、オバマ大統領の提案も蹴った。さらに、国連の「核兵器禁止条約」の署名も拒んだ。これは、どう見ても、オバマ大統領への裏切りであり、広島の平和を祈る精神への裏切りである。自らの政権維持のために、それらを利用したのではないか。普通の人間なら、そう考える。

 その彼が、広島で「核兵器禁止」を語る虚しさ。普通の人間には決して理解できない。一国の首相に対して、心の底からの不信感を抱かなければならないこの悲しさ。この虚しさ。

 ◎「日本と言う国はどうなっているのか。」
 この気持ちが、多くの国民の共有するものになったのが、一連の森友・加計学園問題である。

 森友学園の籠池夫妻が逮捕された。郷原氏が指摘するように、大阪地検のこの逮捕の意味はよく理解できない。さらに、逮捕後、次々とリークされる籠池氏の悪行の数々。過去の検察の世論操作の手法と同じだなと思わざるを得ない。

 大阪地検特捜部が、森友学園事件の本質に切り込めるかどうか。日本の司法の威信がかかっている。もし、籠池氏だけを起訴し、事件の幕引きを図るようなら、日本の司法の信頼は地に落ち、法治国家の基盤は崩れさる。

 要するに、弱い人間だけが逮捕され、強い人間はどんな違法行為をしても逮捕されない、という結果が満天下に明らかになるからである。これで司法の信頼をつなぎとめようとしても無理である。

 石川啄木も同じような政治の非道を目の当たりにしている。で「大逆事件」ある。大逆事件については、詳細な説明は避けるが、権力の左翼勢力に対する容赦のない弾圧であり、人々を震いあがらせた事は間違いない。

 ・・・大逆事件の本質は、この事件で処刑された「菅野すが」がその手記で「今回の事件は無政府主義者の陰謀といふよりも、むしろ検事の手によって作らてた陰謀といふ方が適当である」と記しているように、幸徳、管野、宮下、新村、古河の5人で協議され、しかも幸徳を除いた4人で実行策が練られただけの幼稚な天皇暗殺計画をフレーム・アップし、事件と直接無関係な社会主義者多数を巻き込んだこの事件は、桂内閣が社会主義運動の根絶をねらって仕組んだ史上空前の大弾圧であった。全国を吹き荒れた大弾圧の暴風により、社会主義運動は「冬の時代」と形容されるほど逼塞(ひっそく)させられる・・・日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

 啄木は、この現状を非常に憂いていた。しかし、彼の凄さは、憂うだけで終わらなかった点にある。当時の社会情勢の中で「大逆事件」を懸命に調査研究をしたのである。彼の研究は後世の「大逆事件」=「幸徳秋水事件」研究に多大な寄与をしている。

 「時代閉塞の現状」の中で、啄木は次のように書いている。

 ・・・斯くて今や我々青年は、此自滅の状態から脱出する為に、遂に其「敵」の存在を意識しなければならぬ時期に到達しているのである。それは我々の希望や乃至其他の理由によるのではない。実に必至である。我々は一斉に起って先づ此時代閉塞の現状に宣戦しなければならぬ・・・・

 わたしたちも同様な危機感を抱いている。
 ◎「遂に其「敵」の存在を意識しなければならぬ時期に到達しているのである。」
 という指摘は、現在のわたしたちの情況そのものである。
 ◎「それは我々の希望や乃至其他の理由によるのではない。実に必至である。」
 この認識こそ、現在の私たちに必要なものである。
 ◎「我々は一斉に起って先づ此時代閉塞の現状に宣戦しなければならぬ」
 まさにその通りである。多くの若者たちにこの認識を共有して欲しいと願う。

 彼の強い危機感にもかかわらず、大逆事件はさらなる広がりを見せ、全国各地の社会主義者や無政府主義者たちが検挙された。凶暴な政治の季節には、真実を語る詩人の嘆きなど、歯牙にもかけない力があった。

   時代閉塞の現状をいかにせむ 秋に入りてとにかく思ふかな

 啄木の嘆きの深さが偲ばれる。

 啄木は、1911年に【ココアのひと匙】という詩を書き、大逆事件の被告人たちに万感の想いを込めたエールを送っている。

  われは知るテロリストの
  かなしき心をー
  言葉とおこなひと分かちがたき
  ただひとつの心を
  奪はれたる言葉のかはりに
  おこなひをもて語らんとする心
  われとわがからだを適に擲げつくる心をー
  しかしてそは真面目にして熱心なる人の常に有つかなしみなり

  はてしなき議論の後の
  冷めたるココアのひと匙をススりて
  そのうすにがき舌触りに
  われは知るテロリストの
  かなしきかなしき心を

 この詩を書いた翌年、1912年4月13日、わずか26歳で啄木はこの世を去った。おそらく啄木は自らの人生の終わりを予感していたに違いない。何故なら、彼は、当時「不治の病」と言われた「結核」に罹患していたからである。

 最後の一節。「かなしき かなしき心を」に、自らの人生と日本の国家としての存在の意味のどちらも失おうとしていた啄木の喪失感と無念さが伝わってくる詩である。

 平成の治安維持法である「共謀罪」が成立した今日、啄木の哀しみは、過去のものではない。以前にも指摘したが、安倍政権の官邸には、インテリゼンスと呼ばれる諜報や公安などの治安関係者が多数存在する。

 詩織さんという女性が、山口某という元TBS社員で安倍政権の提灯持ちコメンテーターに暴行された事件。これをもみ消した警視庁刑事部長は、警察庁組織犯罪対策部長から警務部長というNo3に昇格している。この一事をもってしても、安倍政権の底なしの権力腐敗が実感できる。

 福田康夫元総理が、「政治家は人事をいじってはならない。政治家にこびる官僚だけが出世するようなら、国家は破滅する」と安倍政権のありように対して怒りに満ちた、最大級の批判を行った。

 福田元総理の出身派閥は、細田派(旧福田派)。安倍総理の出身派閥でもある。その派閥出身の元総理が「国を破滅させる」と批判したのである。如何に安倍総理のやり口が、戦後の自民党を中心とした日本支配階級のやり口とかけ離れているかを物語っている。

 一口で言うと、「極右」と「保守」は違うと言う事である。自民党支持者は、この事をもう一度真剣に考えなければならない。「日本会議」はその事を覆い隠すために、自分たちを「保守」と名乗っているが、実質は、全く違う。

 伝統的保守思想(保守本流)は、立憲主義を大切にし、変革を行うにしても漸進主義的手法を取る。英国流「歩きながら考える」穏健な手法が保守政治の主流である。日本の戦後保守政治は、この手法を取ってきた。そして、官僚の人事は官僚に任せ、彼らの知恵を最大限に引き出し、国家統治を行ってきた。

 「予定調和」とも言えるこの手法が、行き詰まりを見せ始めて、日本の政治が混迷を始めたのである。

 しかし、「日本会議」を中心とした極右政治は、立憲主義など歯牙にもかけない。決められる政治と言うスローガンの下、スピードを重視。必要な議論を素っ飛ばし、強引に力で強行する。多少の違法性など承知の上で強行するのである。一言で言えば、「法治」より「人治」という手法である。

 現在の安倍政権の苦境をもたらした森友問題にしろ、加計問題にしろ、当事者や関係者、官僚の答弁は、判を押したように、「記憶にない」「記録がない」「情報公開はしない」「記録があっても認めない」など、おおよそ近代国家の政治家や官僚として考えられない答弁を繰り返している。彼らは、「法を犯している意識がないのか」、それとも、確信犯的に分かった上で「法を犯しているのか」。どちらかしかない。

 彼ら(特に官僚)の能力からすると、当然後者「分かった上で法を犯している」であろう。何のために?安倍総理を守るために⇒それが自分自身を守る事になる、からであろう。これを「人治」と言わずして何と言うのであろう。

 「法治」と言う概念は、「法」を犯した人間が誰であれ、「法」の裁きに従う、というのが大原則。これを「法の下の平等」という。この大原則からすれば、現在の政治家・官僚たちのような答弁はあり得ない。

 ワシントンの「リンゴの木」ではないが、欧米の政治家やエリートの最大のモラルは、「嘘をつかない」事だそうだ。公の場で嘘をつき、「嘘つき」の烙印を押されると、その人物は、誰からも信用されなくなり、失脚する。だから、彼らは議会での証言では、正直に答える。このモラルが崩壊すると、「公」そのもの崩壊につながる。欧米の政治家、官僚たちエリートのモラルは、「公」の崩壊を起こさないための最低限のモラルなのだ。

 福田康夫元首相の「国家の破滅を招く」という怒りは、上記のような欧米流統治のモラルに基づいている。これは、欧米だけではなく、日本の儒教的政治のモラルに照らしても、同じである。

 安倍政権やそれを支える極右の政治団体「日本会議」連中のモラルは、そうではない。自らが権力を維持するためには、どんな甘言を弄しても、どんな嘘をついても構わない。「権力維持」する事が、最大の目的である。彼らの愛国心や彼らの主張は、政敵を潰すためのものであり、論理的整合性や道義的正当性などは必要ない。

 灘校に対する教科書採択反対の無茶苦茶な運動(政治的圧力)を見れば、彼らの目的が「無理が通れば道理引っ込む」世の中の創出であることは明々白々。灘校に対する攻撃のありようを見れば、戦前の非国民攻撃を彷彿とさせる。

 彼らは焦っている。釣り上げた魚(憲法改正)を籠に入れる寸前になって、魚が暴れて、海に逃げそうになっているのだ。それが自分たちの倫理観・政治観=「人治主義」が原因だとは決して考えないのが、特徴である。

 安倍政権打倒とは、このような政治勢力を駆逐し、健全なモラルに基づく政治を取り戻す事だと言う事をもう一度肝に銘じなければならない。二度と、石川啄木の嘆きを繰り返さない世の中の構築を目指さなければならない。
 「護憲+BBS」「政権ウォッチング」より


「護憲+」: フィクション:「高プロ制度」 8/10 (パンドラ)
 〇東アジアの片隅にある小さな国のお話です。

 A:おい、これは何だ? 何々
 「高度プロフェッショナル制度についてのお知らせ
 全て我が企業で働く人材は、正規、非正規に関わらず【高度プロフェッショナル士】の資格を取ること。
 なお、資格取得者には特別手当てとして毎月100円を上乗せする」
 何だこりゃー。何々
 「我が企業は国際社会におけるグローバル化を目指して少数精鋭の人材を……」
 何だこの張り紙は、ふざけるな! ははあ~高度プロ何とかか。
 企業がそれと認めた者は全て【高プロ】になる、って誰かが言っていたがこれのことか。

 B:お、なに怒ってるんだい。この張り紙か、ひでえ話じゃねえか…。
 何で70過ぎた俺達がスーパーのカート片付けや自転車の整理や駐車場の管理やって、高プロにならなきゃならないんだ!

 A;残業代浮かせるためだろ。ペラペラの紙切れ1枚で資格取得とかいって、はいあなたは【高プロ】になりました~?冗談じゃねえや!
 それでなくても少数精鋭とか言って、何百メートルもある駐車場走り回ってカート片付けたり自転車移動したりクタクタになっているというのに。

 B:なんでも来月からまた俺たちの就業時間減らされるらしいぜ。後は皆様方の技術力でこなして下さい、だと。
 何しろ俺たちに支払われる金は人件費じゃなくて、備品その他になってるらしいからな。
 誰だ!こんな法律通した奴は。よし!次の選挙迄に名前調べて絶対落としてやろうぜ!

 A:そうだ!俺も絶対忘れないぜ。こうなったら若いの年寄り集めて【高プロ】反対同盟つくるぜ。

 翌年【高プロ制度】に同意した「労働連盟」は組合員の猛烈な抗議にあい同意を撤回し、国民も強行採決で通した【高プロ制度】に嫌気が差して内閣の支持率も一桁迄落ちてしまった。政権の延命を図りたい内閣は遂に【高プロ制度】を廃止せざる得なくなった。

 何だやれば出来るじゃないの。でも、企業も国もこんな分かり易いやり方はしないでょうね。
 呉々も騙されないようにしましょうね。

 ※※ この話はフイクションです。実在の人物とは何の関係もありません。
 「護憲+BBS」「どんぺりを飲みながら」より


今日のトピックス Blog8/9:長崎原爆忌 「ノーモア ヒバクシャ」  長崎市長、平和宣言で政府を非難 核兵器を、使うことは勿論、持つことも、配備することも禁止した「核兵器禁止条約」、会議への「姿勢理解できない」





「護憲+」: 江崎沖縄北方担当大臣の資質 8/9 (猫家五六助)
 〇午後のワイドショーでは、さっそく「失言大臣」のネタが飛び交っています。沖縄北方担当・江崎大臣の入閣経緯は、一度拒否したものの二階センパイに叱られて、イヤイヤ引き受けたものだとか。

 大臣2日目の記者会見での失言はご存じのとおり、沖縄入りしてからは記者団から北方領土4島の名称を聞かれ、言いよどむ場面も。ワイドショーのコメンテーターは「ちょっとイジワルな質問。突然問われたら、私でも・・・」とお気の毒コメントをしていました。

 私は「当然の質問」だと思います。正式名称「内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策担当)」、一国の大臣ですよ?それも沖縄・北方専任の役職ですよ?ましてや、過去にも歯舞が読めなかった女性大臣がいたんだから準備すべきでしょ?(大人の常識ですが)

 もしも、自分が勤務する警察署の名前や担当地域を言えない警官がいたら失格でしょ!ビジネスマンがこれから訪問する会社の名前を言えなかったら、クビですよ。

 入閣経緯からしても、江崎さんは大臣のイスを「おとなしく無難に座っていればいいだけ」と考えています。沖縄・北方担当の意味をわかっていない。何も知らなくても優秀な官僚がお膳立てしてくれるから「作文を読むだけでいい」と思っている。

 これは沖縄県民・北方領土問題関係者への大いなる侮辱です。そして、任命した安倍晋三氏もその程度(初入閣組に与えてやった)しか考えていない。任命責任・・・言うだけで責任とらないだろうけど。

 総理のイスも各大臣のイスも軽い、軽すぎます!安倍政権。
 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


 今日のトピックス Blog8/8: 政府があらゆる記録を克明に残すのは当然⁉ 我らが歴史を学ぶ意義は、学びながら、再び失敗を犯さぬよう、恥じぬよう、或いは、皆が幸福になるよう努める処にある 況して政治家なら猶更!
  ★菅氏は野党時代の2012年に出版した『政治家の覚悟』(文芸春秋)で、「政府があらゆる記録を克明に残すのは当然で、議事録は最も基本的な資料です。その作成を怠ったことは国民への背信行為」と記していた。と 記憶にないとなれば、或いは、ゴーストライター氏が、ものしたのかも知れぬが、仮にも、己の名義で出版したものであれば、責任を負わねば。 安倍コベ語も、安倍コベ使いも、大概に、せい。言葉も、一味も、一掃だ⁉ 日本、政治が腐る! 地球人に何と映っていることか!


 今日のトピックス Blog8/7: 派遣事業の許可基準緩和 条件付資産要件撤廃⁉ 異議あり! 労働搾取、ピンハネ側肥大を図る安倍政権 警察も自衛隊も肥大化 加計隠し、安倍隠し 否、格差解消&平和追求こそ 喫緊の課題!


「護憲+」ブログ: 謂れのない圧力の中で ̶ ある教科書の選定について 8/7 (猫家五六助)
 〇もり・かけ疑惑で首相自身が国民から嫌われ、内閣支持率を30%以下に落とした安倍政権。“仕事人内閣”などと気取り、ちょっと猫をかぶって内閣支持率が40%台に回復したからといって、何もかかもリセットできるわけじゃありませんよ。それに早速、仕事人のはずの沖縄北方担当・江崎さんが単なるパートタイマーだったことがバレちゃったし。

 いくら閣僚を入れ替えたって、独裁の元凶たる3人が残っているのだから。そして、「○○の責任は私にある」「誠意をもって丁寧に説明する」と何度言ったって、責任もとらなければ説明もしない。そんな一国の首相を誰が信用しますか?これが企業だったら株主総会で吊し上げられ、「代表者の不作為」「職権乱用」の株主代表訴訟を起こされ、安倍晋三個人が8億円の賠償請求をされてもおかしくない話です。

 さて、もり・かけ疑惑のもう一つの問題は、どちらにも戦前教育の復活を企てる日本会議がからんでいること。教育勅語を信奉する籠池夫妻が詐欺容疑で逮捕されるとはバカバカしい限りですが、夫妻をけしかけた輩、応援した輩、名誉校長にまで入れ込んだ輩がいたわけです。功労賞を疑われて国税庁長官になった佐川宣寿氏も悪い官僚だけど、彼に圧力をかけ恫喝した輩がいたのではないか、と。

 そんな実例を思わぬところで見つけました。あの名門、灘中学高校の校長・和田孫博さんが灘中学校の歴史教科書選定について日本会議のシンパから攻撃を受けているというのです。

 「謂れのない圧力の中で ̶ ある教科書の選定について  」
 togetter感想まとめ 
 和田孫博校長の経緯説明文 

 和田校長は純粋に教育の観点から、担当教員たちと協議のうえで教科書検定に合格した「学び舎」の歴史教科書を採用しました。その文中に日本会議の思想と相いれない記述(従軍慰安婦問題)があるだけの理由で「エリート校が反日極左思想を生徒に押し付けるのはけしからん!」とばかり、日本会議のプロパガンダを担う輩が扇動して全国から同志を動員し、灘中学・高校の非難・恫喝を続けています。さらに、灘高校を名指しで批判的な論調の記事を産経新聞が掲載したというのだから驚きです。

 以上について、和田校長の説明文には事実の経緯や揺るぎない主張が理路整然と記述されています。そして、「非難・恫喝のメカニズムが解明できたから、あとは無視する」という賢明な判断に至っています。

 ただし、和田校長は歴史家・保坂正康氏の著書『昭和史のかたち』( 岩波新書)の第二章は「昭和史と正方形̶ 日本型ファシズムの原型̶ 」を引用する形で、現状の政治・行政・憲法(改正)・メディアの動向を危惧されています。

 皆さまにはぜひ、この灘中学校「事件」(威力業務妨害でしょ?)を広めていただき、和田校長を支援していただければ幸いです。
 「護憲+コラム」より


 今日のトピックス Blog8/6: 人類史上初の核攻撃から72年、広島「特別な一日」 「焼き殺されてる…」(家族7人を亡くした男性)… 核兵器禁止条約採択後、『最高権力者』安倍氏、署名拒否と 市民は、是を拒絶する!
  ★市民、即ち、主権者。主権者に従わない、悪代官など、代えるのみ。=国民主権、民主主義! 市民目線の政策、そして実行を。  市民目線の政策に、仮に、敵国であれ、市民を大量殺戮、大量破壊する、「戦争や核、抑止力論」など、有り得ない。


 今日のトピックス Blog8/5: NYで原爆犠牲者を追悼、核兵器禁止条約に日本も参加を 安倍氏外遊三昧の中、日本 国連分担金3位転落 腐敗政権を打倒し、名誉ある地位と主権者の権利を回復しないと 唯、堕ち行くのみ⁉


「護憲+」ブログ: 内閣支持率下げ止まりに安堵? 8/5 (名無しの探偵)
 〇馬鹿も休み休み言え。35パーセントで安堵かよ。大学入試なら「やる気も失せる」ような支持率(合格率)じゃないのか。

 もりかけ騒ぎでも、検察は籠池夫婦を逮捕するという偏ったやり方。真の犯罪実行者はなんのお咎めもなし。

 40年前のロッキード事件を回顧したら、田中角栄氏は東京拘置所に収監されていた。それもアメリカの非米委員会の指示だったのに。(確か記憶によればこれで正しいはずだ。)

 もりかけ問題はこの事件とどこが違うのか。権力者の犯罪は不問なのか。

 どこが法治国家なのだろう。
 「護憲+BBS」「どんぺりを飲みながら」より


 今日のトピックス Blog8/4: 森達也情報室‏  反省するなら、諸悪、特定秘密保護法と武器輸出三原則と安全保障法制と教育改革と沖縄基地関連と共謀罪を全て元に戻して!&臨時国会、早期開会、核先制不使用宣言、支持したい


「護憲+」ブログ: 今回の内閣改造と「反省」で国民の信頼を回復できるか 8/4 (厚顔)
 〇今回内閣改造をせざるを得なくなった原因は何だったのか。表面的には内閣支持率の急落であろうが、その急落の原因は、首相や大臣が国会の答弁で平然と嘘をついている様に思われたことと、内閣や行政府に不利なことはその責任者が言い逃れ、隠蔽するという行政の在り方が暴露され、あまりにも「公僕」の精神に反していると思われたことであろう。
 
 このことは自民党の政治家全体の信用と資質をも失墜させ、また文科大臣と官僚の答弁は青少年の倫理教育に悪影響を与えたと言っても過言ではない。

 これまでの国会答弁を聞いて、今回の文科大臣、防衛大臣の交代は当然だが、しかし加計問題と森友問題は安倍首相夫妻の身から出た錆であり、他の大臣を変えたところで不信感は完全払拭できないことを、首相は理解されているのであろうか。

 3日夕方の首相記者会見では、政権を奪取した時の原点に戻って出直すとの主旨の発言があったが、それであれば「集団的自衛権」を解釈改憲したことを白紙に戻す決意を見せてこそ、首相の口癖の「信なくば起たず」を立証するものであろう。国民には今回も口先だけの反省と目くらましのように見えたのではないだろうか。私たちはもう騙されないぞ。
 「護憲+BBS」「政権ウォッチング」より


 今日のトピックス Blog8/3: 謝罪?なら、撤回、廃止しないと! 獣医学部新設等3点、取り消し&内閣人事局は廃止 強行採決した共謀罪法は廃止 森友問題、籠池夫妻だけ逮捕では、大失態!売国土犯罪、看過出来ぬ








「護憲+」: 「老人党・護憲+」は第十五期に入りました 8/1 (笹井明子)




イシャジャの呟き: 雲 たなびき 誕生日の花 スカスユリ  花言葉 注目あぶる 7/18
 〇ラジオ深夜便から
 7月末から ひざ痛、愛首の炎症により、以来 床に臥すております
 かかりつけ医から 軟膏を処方してもらったので 効けがいいが
 ・
 爺も1か月もこの状態ので 子たちがしんのあいしてくれmsu

 カテゴリなしの他の記事
  雲 たなびき 
  夏 本番
  高温
  大水害
  台風 雨 そして総理は外遊した



ex.You Tube: 美しき五月のパリ 加藤登紀子 オリジナル歌唱
You Tube: 加藤登紀子「今こそ立ち上がろう」11/29辺野古ゲート前



☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン   2017年08月10日 第261号 ☆☆☆  憲法9条、未来をひらく
憲法9条、未来をひらく <転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp
┌────────────┐
│ 第261号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発行しました
◇九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」完成しました
◇「安倍9条改憲を止めよう!全国交流討論集会」を開催します
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇横須賀市民九条の会(神奈川県横須賀市)、◇宮前九条の会(神奈川県川崎市)
◇東郷9条の会(愛知県東郷町)、◇九条の会・さいたま(埼玉県)、◇港南台9
条の会(神奈川県横浜市)、◇宮城県内九条の会連絡会(宮城県)、◇仰木の里9
条の会(滋賀県大津市)
■活動報告
◇会う人会う人が政権へのいら立ちを口にする(新檜尾台9条の会・大阪府堺市)
◇「今までアタリマエだったことが違法になることがあります(鎌倉・九条の会)
■編集後記~改憲日程、世論に追いつめられた安倍首相の動揺
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 事務局からのお知らせ ☆                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ● 九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発行しました
 
<詳細はこちらをクリックしてください>

 ● 九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」完成しました
 
<詳細はこちらをクリックしてください>

 ● 「安倍9条改憲を止めよう!全国交流討論集会」を開催します
 
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 各地から ☆     全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
催し案内や活動報告の原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方は
mag@9jounokai.jpに投稿して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の
催しに限り、1行事1回掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発
行です。投稿される方は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はチラシ
などの添付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際し
て若干手を加える場合があります。            (編集部)
 
● 横須賀市民九条の会(神奈川県横須賀市)
 
緊急学習会「どうなる?憲法-戦争放棄の憲法9条に、自衛隊を明記した3項
              を加えたらどうなるの?」 
日時:8月10日(木)18:30~20:30
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 宮前九条の会(神奈川県川崎市)
 
第54回宮前九条の会学習会
 「憲法施行70年、今9条を考える-みんなで「話法」を考えてみませんか?
日時:8月13日(日)14:00~16:00
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 東郷9条の会(愛知県東郷町)
 
親と子の平和のつどい2017
日時:8月20日(日)10:30開演(開場は30分前)
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 九条の会・さいたま(埼玉県)
 
中村哲医師講演会―戦乱と旱魃のアフガニスタンから「平和」を考える
日時:8月25日(金)午後6時から
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 港南台9条の会(神奈川県横浜市)
 
港南台9条の会定例会「平和の語り部」
日時:8月26日(土)10:00~12:00
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 宮城県内九条の会連絡会(宮城県)
 
講演会:「安倍9条改憲」にどう抗するか?“だまされない”世論形成のために
日時: 8月26日(土) 13:00~
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 仰木の里9条の会(滋賀県大津市)
 
終戦72周年平和講演会「戦争とわたくし……いま憲法改悪とたたかう」
日時:8月27日(日)午後2時から(午後1時30分受付開始)
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 活動報告 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 (メルマガ編集部より)各地の「活動報告」の原稿をお送り下さい。さまざま
な取り組みをできるだけ500字程度にまとめて、編集部までメールでお送り
下さい。「こんな活動もある」「こんな運動もできる」「私たちもやってみよ
うか」、さまざまな感想が期待されます。原稿は編集の都合上、若干、手を入
れる場合があります。お待ちします。
 
● 会う人会う人が政権へのいら立ちを口にする、でも住民1万人弱が暮らす
    ニュータウンは人々は意思をもたないかのように静か。
                  (新檜尾台9条の会・大阪府堺市)
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 「今までアタリマエだったことが、違法になることがあります~~自民党
    改憲草案批判~~」を発刊しました。(鎌倉・九条の会)
 
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 編集後記 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ● 改憲日程、世論に追いつめられた安倍首相の動揺
 
<詳細はこちらをクリックしてください>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   発行者:「九条の会」メールマガジン編集部:mag@9jounokai.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   「九条の会」オフィシャルサイト:http://www.9-jo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       Copyright(C) 九条の会 All rights reserved.




今週の一言: 2017年新年にあたって 2017/1/1 伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○読者のみなさん。新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 昨年は、憲法公布から70年目にあたる節目の年でした。
 ところが、現実には、憲法から大きく逸脱した政治が行われた年でもありました。
 3月に施行された平和安全保障法制(以下、「安保法制」)は、集団的自衛権の行使容認、武力行使一体化論の大幅緩和、「武力」を行使する危険が高い駆け付け警護活動の実施など、憲法9条違反の内容を含むものです。にもかかわらず7月の参院選では、与党が勝利し、それにより、安保法制を既成事実として国民に認知させました。
 しかも、参院選の結果、いわゆる改憲勢力が衆参両院において3分の2を占めたことを受けて憲法審査会が再開され、憲法改正の動きも具体化してきました。
 このように、違憲の国政運営後、選挙で勝つことによりそれを既成事実として国民に認知させ、あわよくば後から憲法改正を行ってそれを追認するという政治は、憲法を法として扱わない非立憲的手法であり、断じて許されません。法と現実が食い違うときに、現実に法を合わせて修正するのでは、法の存在意義がないからです。そして当然のことながら、与党が選挙でどれだけ勝とうが、憲法違反の瑕疵が治癒される余地もありません。また、3年半前の麻生財務大臣の「ナチス憲法に変わっていたんですよ。誰も気づかないで変わったんだ。あの手口を学んだらどうかね。」という言葉どおりの憲法改変が許されるはずもありません。
 非立憲的な違憲政治を正すには、国民が選挙で安保法制に反対する政党に過半数を与える方法(政治ルート)、裁判を通じて安保法制の違憲性を訴えて勝訴することにより、それを無効にさせる方法があります(裁判ルート)。前者についていえば、衆議院の解散総選挙はいつ行われても不思議ではありませんし、後者につき、私たちが提訴した安保法制違憲訴訟もいよいよ佳境を迎えます。3月までには全国各地で20を超える提訴が進み、市民による司法を通じての異議申立てが続きます。こうした意味で、今年は違憲政治を正す正念場となる年といえます。
 さらに、憲法審査会において具体的な改憲論議が始まるでしょうが、その際にどうしても解決しておかなければならない手続に関する問題が2つあります。
 1つは、1人1票の実現です。現在の国会議員は衆参とも、「正当な選挙」(憲法前文)ではない違憲状態の選挙によって選出されており、民主的正統性を欠きます。そんな無資格者が集まった国会に改憲の発議権はありません。まずは人口比例選挙を実現して、民主的正統性が確保された代表者による国会に是正すべきです。
 もう1つは、憲法改正国民投票法の問題です。
 まず、最低投票率の定めがないことです。現状では、たとえば投票率40%であれば、有権者の約2割の賛成で憲法が改正されてしまうのです。主権者の一部の承認しか得られずに変更された憲法に、国民を統合する力は決して高くないでしょう。
 つぎに、改憲の発議後、国民投票までの期間に行われる国民投票運動については、第1に、投票の15日以前まではテレビコマーシャルがやりたい放題です。第2に、投票日の14日以内であっても、有名人やアイドルなどに「自分は賛成です」と語らせることは自由です。賛否の勧誘ではないからです。第3に、雑誌、新聞広告なども資金力豊富な方はやりたい放題です。英国のEU離脱をめぐる国民投票と異なり広告資金の制限もないからです。洗脳に近い効果を持つテレビコマーシャルの禁止、広告資金の上限の設定などが求められます。改憲運動であまりに野放図な表現活動が許された結果、自民党改憲案がめざすような言論の自由が奪われた社会になってしまってから後悔しても手遅れです。
 今後、まずは違憲の事実を許さないと声を上げ続け、その上で手続の適正も踏まえ、大きな視点から憲法を捉えながら、憲法審査会での議論を批判的に監視する力を培っていくことが必要です。それこそが、今を生きる私たちが主権者として負う、次の世代への責任だと考えます。

You Tube: マガ9学校 第28回 立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜 伊藤真さん


法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。
《今週の一言》 バックナンバー


◎福島原発事故及び東日本大震災 関連とその後















原発汚染車460台が外部へ 一部中古車市場へ 約190台を回収 【東京新聞】2017.08.12


不発弾か 福島第一原発近くで見つかる 【NHK】2017.08.10


福島原発事故 汚染車190台、敷地外へ 一部流通 【毎日新聞】2017.08.09


【社説】誤認と公表遅れ/全く危機意識に欠けている 【福島民友】2017.08.05

【社説】「核のごみ」マップ/処分地選定 信頼回復が先 【河北新報】2017.08.03


大洗被ばく事故「レベル2」 規制委暫定評価 プルトニウム吸引 異常事態 【東京新聞】2017.08.02

【社説】[核のごみマップ] 原子力見直しが先決だ 【南日本新聞】2017.07.30

【社説】【核ごみ地図公表】国民の理解には程遠い 【高知新聞】2017.07.30

【社説】核のごみ処分地 押し付けてはならない 【北海道新聞】2017.07.30

<日米原子力協定>満期まで1年 再処理工場遠い完成、焦る原燃 【河北新報】2017.07.30

山陽新聞・社説: 伊方原発停止却下 住民の不安は拭えない 7/25

福島3号機 容器底に溶融燃料か 足場落下を確認 【毎日新聞】2017.07.22

【社説】【伊方の停止却下】地元不安に向き合ったか 【高知新聞】2017.07.22

【社説】伊方原発差し止め却下 地元の具体的懸念放置した決定 【愛媛新聞】2017.07.22

【社説】伊方原発停止却下 不安に向き合ったのか 【徳島新聞】2017.07.22

【論説】【東電新経営陣】あきれ果てた発言 【福島民報】2017.07.13

規制委員長「東電に主体性見えず」 福島第一廃炉に危機感 【東京新聞】2017.07.10

詳細 東電刑事裁判 「原発事故の真相は」 【NHK】2017.07.04


国保滞納で受診遅れ 東北6人死亡 【河北新報】2017.05.01 


岩手日報・社説: 世界津波の日 「てんでんこ」広げよう 11/6   ★津波てんでんこが、避難の根本!? 指示待ちして逃げるものではない。 
福島民友【11月5日付社説】ご当地エネ会議/「福島宣言」共有し具現化を 愛媛新聞・社説: 原発費用の国民負担 「密室議論」と押し付け 猛省促す 11/5 
  特集:3.11 震災・復興
">特集:3.11 震災・復興


憲法情報Now<憲法関連裁判情報>+☆☆☆自民党憲法改正草案 批判☆☆☆ 戦争、空襲被害・拡大を問う
 憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

IWJ: 小選挙区で3百万円「世界一高い選挙供託金は廃止!」 米、独はゼロ、英8万円、「お金がない国民を立候補できなくさせている供託金の違憲性を問う」供託金違憲裁判 第一回口頭弁論報告会 2016.9.16
NPJ動画ニュース: 緊急事態宣言は独裁権力を作る――自民改憲案98条、99条の研究――講師:梓澤和幸 2016年7月7日



◎ ブログ・市民メディア
 ☆「バーチャル老人党」">「バーチャル老人党」から緊急のお知らせ☆
「護憲+」ブログ: バーチャル老人党、復旧しました 7/24 ( 珠 )  ○ 皆様にも、どうぞご投稿いただけないかと願っております。
老人党: 【お知らせ掲示板】 老人党からのお知らせ、老人党メールマガジンや『打てば響く』の転載などを掲載します。(スタッフのみ投稿可)
 -「長生きしてよかった」という社会を築くために -
     - 「強い国」より「賢い国」へ -
 ○【老人党の目的】
 1. 老人を含む、いま弱い立場にいる人の暮らしやすい社会をつくる
 2. 世界の平和をめざし、日本を戦争をしない国とする
 3. 平和と基本的人権を保障する日本国憲法を護る
 4. 政治や司法が誠実・有効に機能しているか、積極的に意見を発信する
 5. 老人と未来の老人が協力して現政権に市民の声を届け、より良い社会を目指す
なだ いなだ
 常識哲学 ─最後のメッセージ


【NPJ通信・連載記事】読切記事 メディアの使命とIOC改革

NPJ(公式)‏  @NPJ_official フォロー中 その他 【NPJ通信・連載記事】読切記事 急がれる“反安倍”の受け皿整備/飯室 勝彦 23:53 - 2017年7月10日
【NPJ通信・連載記事】安倍内閣の反民主的体質 “逃げまくり”で一層明らかに 寄稿:飯室 勝彦 6/21

【NPJ通信・連載記事】読切記事 “独裁”で急加速…自民の改憲案作り 寄稿:飯室 勝彦 5/26

NPJ動画ニュース NPJ動画ニュース一覧へ 「テロ対策とウソつくな! 狙われているのはあなただ!  警察による市民監視の実態」 5/11

【NPJ通信・連載記事】高田健の憲法問題国会ウォッチング/高田 健 戦争する国づくりにつきすすむ安倍改憲を阻止しよう! 4/25 〇【戦争する国づくりと安倍首相らの明文改憲の企て】
                       (高田健:「私と憲法」2017年3月25日号所収)


志村建世のブログ: オスプレイは、みっともない飛行機だ ・ブログ連歌(492) 8/13
 〇オスプレイが話題になっているので、どんな飛行機かと少し調べてみたら、ちょっと意外なこともわかったので書いてみる。開発が始まったのは、なんと1980年代初頭だったというので、まずはその古さに驚いた。垂直に離着陸できるヘリコプータの長所と、水平飛行の速さとを、プロペラの回転軸を傾けることで達成しようと発想したもので、ヘリコプターのベル社が軍部の要請を受けて研究・開発に取り組んだという。
 原理的にすぐれた発想で実用性があるのなら、ふつうは次々に改良型が開発されて飛行機業界の新分野に成長する筈だが、オスプレイはそうはならず、いつまでもオスプレイだけの孤独なままで、新しい機種が増えることはなかった。ただし今は古くなっている大型ヘリの後継機として、高速輸送を担う次の主役に選ばれているらしい。しかし30年以上たっても新しい仲間が増えず、基本的に初期のままの姿でいるところに不安が残る。万全の安心感で選ばれたのではなく、他に選択肢のない無理が感じられるのだ。
 オスプレイの構造上の特徴は、水平飛行のための固定翼を備えているところにある。ところがこの固定翼が問題で、面積が小さくてエンジン故障時の滑空などには役立たない。プロペラも水平に向けたときは先に地面を叩いてしまうから軟着陸は不可能である。プロペラにはヘリコほどの大きさはないから、離着陸時の下降気流は高速・高温になり、騒音はすさまじい。そしてプロペラの空気抵抗により故障時にも安全に着地する能力を欠いている。
 これで軍用として役に立つのかと思うのだが、使用目的が「輸送機」だから、いいのだろう。それにしても、アイディア倒れのような「みっともない」飛行機だと思う。ちなみに「みっとみない」の語源は「見とうもない」だそうだ。見たくもない変な飛行機ということになる。開発段階で事故率が問題になったと伝えられたが、採用しようというのだから、それなりの理屈はあるのだろう。日本の自衛隊も導入を決めているという。その価格が一機100億円とかで、それが高いとか安いとか議論されているようだ。
 どっちにしても軍用と名がついたら価格は青天井になる。こんなものに税金を使ってほしくないのだが、せめてなるべく安く、なるべく少なく済ませてもらいたいものだ。


老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 その他 「総理、あなたはどこの国の総理ですか。」 18:03 - 2017年8月12日
  ★安倍氏が、自ら分断した、日本の3割、せいぜい4割程度の総理、『最高権力者』如きではなかろうか。


家賃下げろデモ @0729住宅集会‏  @housing_demo フォロー中 その他 会社や家族が当たり前でない時代、それでも生きていくのだから、私たちには生存を求める運動が必要です。 https://mainichi.jp/articles/20170716/k00/00m/040/143000c … >死者の引き取りを拒む家族の増加や葬儀費を工面できない貧困層の拡大が背景にあり、都市部で高齢者の無縁化が進む実態が浮き彫りになった


家賃下げろデモ @0729住宅集会‏  @housing_demo フォロー中 その他 シングルマザーが「問題」になるのは、①10代の妊娠・低学歴・女性の貧困という現代的な問題の象徴的表れであり、②仕事ー住まいー福祉(保育など)の連関(のなさ)が世帯の生活苦の背景だからでは。当座、最賃と住宅手当が大事になるでしょうか。 20:32 - 2017年8月12日 8件のリツイート 5件のいいね


湯浅誠 / Makoto Yuasa‏  @yuasamakoto フォロー中 その他 SDGsで我が町点検という手法。 住み続けたい島へ - 島の人たちと考えた|SDGs|国谷裕子さんと考える:朝日新聞デジタル 20:00 - 2017年8月12日 23件のリツイート 28件のいいね


きむらゆい‏  @yuiyuiyui11 フォロー中 その他 唯一の被爆国が国連核兵器不使用宣言採択に不参加の恥晒しに、被曝の地の方々と心を合わせて抗議の署名&拡散を! よろしくお願い致します http://nagasakipeace.jp/japanese/peace/appeal.html … 長崎平和宣言 「ノーモア ヒバクシャ」  http://nagasakipeace.jp/japanese/peace/appeal.html … 18:32 - 2017年8月12日


山岸飛鳥 新党こんな人たち‏  @sensouhantai フォロー中 その他 テレビ放映最優先が招いた悲劇だったのかもしれないね → ボルト、左太もも裏の痙攣 同僚は長すぎた40分待機に疑問「ボトル2本分の水飲んだ」(THE ANSWER) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170813-00010003-theanswer-spo … @YahooNewsTopics 20:20 - 2017年8月12日 2件のリツイート 2件のいいね
  ★八月、真夏の東京五輪というのもどうなんだろう? 秋に、気候の良い時に、変更すべきでは。


想田和弘‏ 認証済みアカウント   @KazuhiroSoda フォローする その他 なんでわざわざ一番暑い時にやんの?と思ったら、こんな理由だそうです。選手の健康よりも金儲け優先。「秋は米国のプロスポーツなどと競合し、国際オリンピック委員会の収入源となっている放映権料を支出するテレビ局の視聴率に影響が出るためだ。」 7:49 - 2017年8月12日 1,142件のリツイート 537件のいいね


Shoko Egawa‏ 認証済みアカウント   @amneris84 フォロー中 その他 死刑囚への恩赦はあるのだろうか……? →天皇陛下退位:法務省が恩赦検討 皇太子さまご結婚以来 - 毎日新聞 18:08 - 2017年8月12日 37件のリツイート 30件のいいね


孫崎享のつぶやき: 敵基地攻撃論の愚。攻撃は日本攻撃が出来る中距離弾道弾ノドンが対象でない。米国向けICBMへの攻撃参加で、逆に北朝鮮からノドンの攻撃を受けることになる、日本の安全保障を主体に考えるならありえない構想だ。対米隷属の極致。 8/13








志村建世のブログ: 山歩きの思い出 ・ブログ連歌(492) 8/12
 〇 「山の日」の関連で、新聞にも山の話題がいくつか出ていたので、自分の少年期の山歩きを思い出した。父は箱根の仙石原村温泉荘、大涌谷の麓、湖尻の港を見下ろす丘の上に山荘を持っていた。おもに精神障害のある長兄のために、お手伝いさんつきで維持していたのだが、私はそれに便乗して、春夏の休暇などには、自由な長い時間を過ごした。
 当時「参謀本部の地図」と呼ばれていた5万分の1の地図を頼りにして見当をつけ、原則として全行程を徒歩で、あちこち歩いてみた。近所には知人も友人もなく、常に一人で行った。靴は次兄が復員で持ち帰った軍隊靴が気に入って愛用していた。皮革の表裏を逆に使い、内側が滑らかな合理的な造りだった。ザックを背負うことはなく、たいていは手ぶらで、遠距離の予定のときだけ、にぎり飯とガラス瓶の水を入れた小袋を手に持つ程度だった。(ペットボトルは、まだない)
 遠出では、湖尻から深良峠に上がり、外輪山を縦走して長尾峠を経て金時山の山頂まで行き、仙石原に下山して、そこから帰りだけバスに乗ったことがある。大涌谷から神山の山頂まで登り、そこから駒ケ岳山頂へ縦走して、元箱根から船で帰ったこともあった。どちらも、ほぼ丸一日かかる行程だった。
 そんな山歩きで我流で身につけた歩き方だったが、後年、NHKで山岳ロケに行ったとき、山のプロから「足の運び方がプロ並みですね」と言われたことがある。ただし基礎体力がないから、荷物を背負ったりしたら、まるでだめだと思う。しかし手ぶらの軽装でなら、山道の案内板にある所要時間の6割程度で歩ける自信は持っていた。
 だが、今にして思うと、独行での山歩きは、ものを考える時間でもあったのだ。中でもいちばん強かったのは「人恋しさ」だった。いま隣に、理想の恋人がいてくれたらと、何度思ったかわからない。あの長い孤独な山歩きは、結ばれるべき人と出会うための旅だったのか、本当にいま突然に思いついた。
 そう思ったら、急に世界が違って見えてくる。そこへ妻がお茶を運んできた。これは偶然なのだろうか。
 もう充分に、長い道を歩いたようなような気がする。孫たちもそろそろ学生時代を終ろうとしている。あの子たちは、一人で山道を歩きながら、ものを考えるような時間を持つことが出来たのだろうか。気にはなるけれど、もう本人に任せるしかないだろう。


醍醐聰のブログ: 佐川国税庁長官の罷免要求署名、8月20日まで延長、21日提出 8/11
 〇 昨日一日で1465筆、「主権者一揆」は数の力がカギ
 「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」が呼びかけている「佐川国税庁長官(前理財局長)の罷免を求める1万人署名運動」は、昨日(8月10日)一日で1465筆(ネット署名857筆、用紙署名609筆)と大きく伸びた。ネット署名に添えられたメッセージ( http://bit.ly/2h5AR94で閲覧できます)を読んでも感銘する。しかし、累計は4239筆で、まだ目標1万筆の半分にも達していない。
 昨日の勢いを持続させて、ぜひとも目標の1万筆を達成したい。自分で勝手に使った言葉ではあるが、「主権者一揆」というからには1万筆は、つつましい数字だ。

 8月21日に財務大臣への申し入れ書&署名簿提出
 昨日、財務省の担当部署と折衝した結果、8月21日(月)、13時30分に「市民の会」の代表数名(私も参加)が財務省本省を訪ね、佐川国税庁長官の罷免を求める申し入れ書(署名用紙の文面)とメッセージ付きの署名簿を提出することになった。
 まだ個人的な考えだが、その後、国税庁に出向き、佐川長官自身宛てにも、麻生財務大臣に宛てた罷免申しれ書を届けるのと同時に、ネット署名に添えられたメッセージも併せて辞任勧告の文書を提出したいものだと思っている。
 
 署名の締め切り日を8月20日まで延長 
 これに伴い、署名の締め切りを次のように変更することになった。
 *用紙による署名
 ・江戸川区中葛西五郵便局局留め宛 → 8月18日(金)到着分まで
   署名用紙はこちら → http://bit.ly/2ub1F8W 
 ・8月19日(土)、20日(日)に到着可能な分
  → 電話070-4326-2199へご連絡ください。郵送先をお知らせしま
    す。
 *ネット署名 → 8月20日、24時までに到着分まで 
  → こちらから送信してください。 http://bit.ly/2uCtQkK 

 1万筆の達成に向けて、引き続き、呼びかけの拡散にご協力ください。拡散はこちらを。
 ・森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」HP 
  ・同 ツイッター
    
 ネット署名に添えられたメッセージより

 「嘘つきは泥棒の始まり。
 泥棒が税金を集める国なんて聞いたことがありません。
 国税不払い運動が起こる前に罷免を。」
 (8月10日、岐阜県、ジャーナリスト) 

 「総理大臣はじめ、政府要人、官僚が臆面もなく虚偽発言を押し通す。証拠を隠滅する。公文書を可能な限り公開しようとしない。それが日本の現政権下では常態化してしまっています。
  国政・地方(必ず同時)選挙で、投票率85%前後、しかも、死票を4%前後に止める完全比例代表制の選挙制度を採用する政治的民度の高いスウェーデンからは、日本は民主主義の後進国と見做されます。こういう政治状況を変えるのは,市民の異議申し立て、抵抗運動以外にありません。憲法16条の請願権を最大限に活かすことが肝要です。これは市民の権利であり、これを活かすことによって民度を高め、ジャーナリズムにも本来の使命へと軌道修正させることにもなります。」
 (8月10日、スウェーデン)

 「食もままならない子どもたちが増え続ける中、為政者の意を受け、巨額の国家資産を一部の人たちに還流する。国家公務員の任に非ずです。今直ぐ職を辞し、真実を述べるべきです。」
 (8月10日、アムネスティ京都四条の会)

 「このような運動をしてくれている人がいることを知って大変嬉しく思います ぜひ 目的を達成したいです」
 (8月10日、東京都) 
 ------------------------------------------------------------------------------ 

 「あなたはどこの国の総理ですか」

             長崎県平和運動センター被爆連 川野浩一議長 


老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 その他 「佐川国税庁長官の罷免を求める1万人署名」締め切り20日まで延長 19:49 - 2017年8月11日


白石草‏  @hamemen フォロー中 その他 なぜ道の駅は儲からなくても店を出せるのか 地方活性化とは名ばかりの「産直販売施設」 | 地方創生のリアル - 東洋経済オンライン http://toyokeizai.net/articles/-/58373 … @Toyokeizaiより 15:00 - 2017年8月12日 2件のリツイート 2件のいいね


東京新聞ほっとWeb オフィシャル‏ 認証済みアカウント   @tokyohotweb フォローする その他 紙面【総合】加計「出席」隠す政府。議事要旨不記載 国会で認めず。ほか詳しくは本日(8月13日付)東京新聞朝刊にて


新卒文系SE研修中にクビ宣告‏  @workblackwork フォローする その他 新卒で入った会社、SEになるため研修中ですが私に与えられる仕事は「データ打ち込み」だそうです。それを5年続けてマネージャーになれたら初めて開発の仕事やらせるそうです。人の人生なんだと思ってるんでしょうか。まさか新卒で研修中に転職活動始めることになるとは思いませんでした。 21:58 - 2017年8月10日


原一男 情報‏  @newCINEMAjuku フォローする その他 延長決定!ゲスト発表! 8/21(月)島田裕己さん(宗教学者)@hiromishimada 8/22(火)上野昂志さん(映画評論家) 『ゆきゆきて、神軍』公開30年記念上映 -


平野啓一郎‏  @hiranok フォローする その他 米バージニア州知事が非常事態宣言 | 2017/8/13 - 共同通信 47NEWS 9:52 - 2017年8月12日


ともみん  ⭐ こんな人たち‏  @tomomin6262 フォローする その他 ともみん  ⭐ こんな人たちさんがBernie Sandersをリツイートしました 暴力で抑えつけようとするトランプに対して、それはネオナチであると、サンダース。 どちらが大統領なのか、まったく。 ともみん  ⭐ こんな人たちさんが追加 Bernie Sanders 認証済みアカウント  @SenSanders No, Mr. President. This is a provocative effort by Neo-Nazis to foment racism and hatred and create violence. Call it out for what it is. https://twitter.com/NBCNews/status/896455824767426560 … 14:57 - 2017年8月12日


レンとハナ‏  @renhanamama フォローする その他 学校司書は交通費出なく月二万五千円自腹という人も。 扶養のある調理員より、結局収入が低く、働くほど損なのでつい最近50人募集していたのに、またさらに20人募集。1年もたない? やりがい搾取。 業務アシスタントは30校しかないのに30校に増えて素晴らしいと教育委員会は自画自賛。
  ★如何様、フェイクニュース(言い回し)、大繁盛⁉ そんなことで、将来、どうなるとでも??? 己だけ、目先良ければよいのか⁉ きっちり、判断、評価を。





白石草‏  @hamemen フォロー中 その他 米領グアム、核攻撃受けた場合の緊急策発表 知事「脅威高まっていない」 | Article [AMP] | Reuters 16:17 - 2017年8月11日


白石草‏  @hamemen フォロー中 その他 10年後にはみんな埋め込むディストピア世界になるのかな〜と娘と会話。 米国企業で初、従業員の体内へのマイクロチップの埋め込みを実施 | ニューズウィーク日本版 18:19 - 2017年8月11日
  ★ノーサンキュー


志村建世‏  @shimuratakeyo フォロー中 その他 独行での山歩きは、ものを考える時間でもあった。中でも強かったのは「人恋しさ」だった。いま隣に、理想の恋人がいてくれたらと、何度思ったかわからない。あの長い孤独な山歩きは、結ばれるべき人と出会うための旅だったのか。 山歩きの思い出



きむらとも‏  @kimuratomo フォロー中 その他 『独首相、米朝に自制要求 威嚇の応酬は「誤り」』今や日本の「最大の脅威」は金正恩でなくトランプだ。日本を存立危機事態に陥れるのは、トランプと彼を批判する勇気も知恵も行動力もないどころか、「完全に一致」などと愚かな発言をする安倍首相だ。 18:54 - 2017年8月11日


電機・情報ユニオン大阪支部‏  @denkijohokansai フォロー中 その他 電機・情報ユニオン大阪支部さんがNOパワハラ!あかるい職場応援団をリツイートしました ほぼ月100時間もの時間外労働を認める働き方改革は、パワハラを起こす要因を放置したままです。 労働行政は、広報と実態が矛盾しています。 電機・情報ユニオン大阪支部さんが追加 NOパワハラ!あかるい職場応援団 @no_pwr_harassmn 職場の全員にとって適正な仕事量をキープするのはとても難しいと思いますが、忙しすぎるのも、暇すぎるのも、パワハラを起こす要因の一つです!あなたの会社はどうですか? 23:15 - 2017年8月9日


NPJ(公式)‏  @NPJ_official フォロー中 その他 NPJ動画ニュース 西原智昭「アフリカの熱帯林とそこでの生活について」(第1部) http://www.news-pj.net/?post_type=movie&p=52781 … 5:05 - 2017年8月10日


西中誠一郎‏  @nishidebu フォロー中 その他 技能実習先、違反4000カ所=16年、低賃金など-厚労省|ニフティニュース https://news.nifty.com/article/domestic/society/12145-2017080901097/ … 不当労働行為の巣窟と化した技能実習制度の改定。仮に真正面から労働visaを出しても労働搾取は続くだろう。労働者派遣法の規制緩和が全ての雇用状況を劣化させた。 5:03 - 2017年8月9日 77件のリツイート 40件のいいね


高遠菜穂子‏  @NahokoTakato フォロー中 その他 イラクに愛される日本の大使。人々の気持ちに寄り添うためにとった行動とは(BuzzFeed Japan) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170811-00010001-bfj-int … @YahooNewsTopics 21:21 - 2017年8月11日 62件のリツイート 57件のいいね



志村建世のブログ: 梅林宏道の「在日米軍」(新版)を読む ・ブログ連歌(492) 8/11
 〇岩波新書の1冊だが、この初版は15年前に出ていて、私は一度読んでいる。私がブログを始めるよりも前なので読書記録は残っていないが、内容はよく覚えている。平和運動のビデオを作っていた関係で参考資料にした。今回は「変貌する日米安保体制」という副題がついていた。
 なぜ日本にはアメリカ軍が駐留しているのか、これは少し考えると、かなり異様なことだ。平和条約で独立を回復した同じ日に、日本は日米安保条約を結んでアメリカ軍の駐留継続を認めたのだった。米ソの鋭い対立が続いていた世界情勢の中で、アメリカの庇護がなければ日本の安全は保てないと思われていた。その結果として、あまり実感の伴わない独立の回復となった。
 日米安保というと、何となく日米が友好関係にあることを示しているように思われるかもしれないが、これは純然たる軍事同盟なのだ。そして日本の自衛隊は、日米軍事同盟の一環として発足した経緯を忘れてはならない。だからアメリカ軍と対立的に行動することは想定されていない。装備も情報もアメリカ軍の仕様と共通である。
 こうして「元・占領軍」だった在日米軍は、そのまま同盟国軍として日本に駐留を続けることとなった。その目的は、もはや日本の防衛ではない。アメリカの世界戦略における前進基地であり、有事の場合の安全で効率よく、かつ安上がりな補給基地にもなっている。日本政府の「思いやり予算」は、アメリカ軍の世界戦略に、大きな貢献をしているのだ。
 本来なら、アメリカの同盟軍と位置づけられる日本の自衛隊は、もっと力強い友軍として世界で活躍すべきところだが、ここで日本の憲法が強力なブレーキになってくる。なにしろ自衛以外の武力行使ができないのだから、アメリカ軍を守って戦うこともできない。「日本の存立が脅かされる事態」を適用しようなどと、脱法的な苦労をしているところだ。
 しかし著者は、だから憲法を緩めようとは言わない。日本には日本にしかできない貢献の方法がある。それは非軍事的な手段による紛争の解消だと言うのだ。この分野だったら、日本はいくらでも国際貢献ができる。アメリカ軍の下で自衛隊が「半人前の協力」をするよりも、ずっと役に立つ働きができるだろう。


孫崎享のつぶやき PAC3、中国・四国4カ所に グアムへのミサイル警戒。PAC3は日本防衛に意味ないことを国民は知るべきだ。ミサイル落下速度は秒速二キロ以上。PAC3速度は秒速1800M,射程距離15KM.命中時、残骸落下。
 〇(メールから)A;事実関係
 「PAC3、中国・四国4カ所に グアムへのミサイル警戒」(8月11日朝日)
 北朝鮮が米軍基地のある米領グアム島周辺の海域を狙ってミサイルを撃つと警告したことを受け、政府はコースを外れて日本に落下した場合を想定し、地上配備型迎撃ミサイル「PAC3」を中国・四国地方の計4カ所の陸上自衛隊の駐屯地に展開する方針を固めた。北朝鮮の動向を見極め、一両日中に最終決定する。複数の日本政府関係者が明らかにした。
 政府関係者によると、国家安全保障局(NSS)などは、北朝鮮からグアムに向けて発射された際の弾道ミサイルの飛翔コースを推定。航空自衛隊のPAC3の発射機などを、海田市(広島県)、出雲(島根県)、高知(高知県)、松山(愛媛県)の四つの陸自駐屯地に展開する方針を固め、陸自と調整を始めた。一方、海上自衛隊も、海上配備型迎撃ミサイルSM3を搭載したイージス型護衛艦1隻を日本海に展開し、警戒監視にあたっている

 B:現在の構想は日本の防衛と全く関係がない。
 まず、「コースを外れて日本に落下した場合」と記述しているが、異常事態が生じて日本に落下する際。軌道測定は全く出来ない。軌道測定できないミサイルを撃てることはない。
 そもそも落下してくるミサイルを撃つことはない。
 飛んでくるミサイルの正確な軌道把握は出来ない(目的地が的確に予測できない)
 飛んでくるミサイルの方が迎撃ミサイルよりも速度が速い、
 射程距離は15キロ。これが上に向けて発射されるので、守っている地域はわずか数キロ、
 15キロ内で命中したとして、ミサイル、PAC3の残骸は地上に落ち、惨事を起こす。

 今回の配備は単にグアムを狙うミサイルの飛翔コースを把握するのに貢献する可能性があるだけで、日本の自衛のためではない。


白石草‏  @hamemen フォロー中 その他 キラキラな閣僚名。ナイス見出し。 *・・*:。.:*・'(*゚▽゚*)'*:.。. .。.:*・ キラキラ閣僚名:英訳は平凡 「革命」「1億」含まれず - 毎日新聞 19:25 - 2017年8月10日 41件のリツイート 15件のいいね


市民連合ふくおか‏  @shimin_fukuoka フォロー中 その他 文大統領、トランプ大統領に「朝鮮半島で戦争は容認できない」(ハンギョレ新聞) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170808-00028120-hankyoreh-kr … @YahooNewsTopics 16:45 - 2017年8月10日 17件のリツイート 9件のいいね
  ★実に、御尤も! 唯、強硬策、一辺倒の安倍氏は、どうなんだろう? 侮っていなければ良いが。


白石草‏  @hamemen フォロー中 その他 警察、酷い! 録音してた子、えらい! 「地獄見せてやるよ、おお?」 警官の暴言、録音公開:朝日新聞デジタル 16:29 - 2017年8月10日
  ★公務? 正しい、法の支配に適う、人権保障を厳守した上で、始めて尊重される。違法な公務など、あってはならない。人選はどうなっているのか!捜査担当? 警備担当?


市民メディア放送局‏  @info_9 フォロー中 その他 東京新聞・望月衣塑子記者『会見とは国民に成り代わって、記者が政府への疑問や疑念をぶつけ、より国民にとって開かれた政治を作っていくきっかけになる場でもあると思っています。』 私が菅官房長官に「大きな声」で質問する理由 2:42 - 2017年8月11日 171件のリツイート 151件のいいね


市民メディア放送局‏  @info_9 フォロー中 その他 『加計学園獣医学部を擁護していた有識者が、国家戦略特区申請のコンサルティング業務で荒稼ぎするなど、既得権益の立場に立って税金を食い物にする構図』 加計学園獣医学部の擁護派が国家戦略特区申請コンサルティング会社で荒稼ぎ http://buzzap.jp/news/20170811-tokku-consulting … …


飯田哲也(いいだてつなり)‏  @iidatetsunari フォロー中 その他 ガースーが「俺にも我慢の限界がある」と番記者にこぼした東京新聞・望月衣塑子記者へのインタビュー『私が菅官房長官に「大きな声」で質問する理由』(文春オンライン)、どんどん攻めて下さい。


白石草‏  @hamemen フォロー中 その他 米議員が国務長官に書簡「大統領の発言に強い懸念」 | NHKニュース 4:16 - 2017年8月11日
NHK: 米議員が国務長官に書簡「大統領の発言に強い懸念」 8/11
 〇アメリカのトランプ大統領が北朝鮮に対し、強い表現で挑発行為をやめるよう、警告し続けていることについて、アメリカ議会のおよそ60人の議員が共同でティラーソン国務長官に書簡を送り、強い懸念を示すともに、大統領の言動を自制させるため、国務長官が、あらゆる努力を払うべきだと訴えています。
 この書簡は、アメリカ議会下院のグアム選出の議員を含む、およそ60人の民主党議員が、10日、ティラーソン国務長官に宛てて、送りました。書簡はまず、「トランプ大統領の発言は、北朝鮮との間の緊張を著しくあおり、核戦争の不安を高めており、強く懸念している」としたうえで「発言は無責任で危険だ」と非難しています。
 そして、「トランプ大統領と政権の高官が、敏感なこの問題について、細心の注意と自制をもった言動をとる必要性を理解させるためにすべての方策をとるよう求める」として、大統領の言動を自制させるため、国務長官があらゆる努力を払うべきだと訴えています。
 そのうえで、「われわれは、ティラーソン長官が、北朝鮮に対話を求め、アメリカの敵ではなく、戦争も体制の転覆も追求しないとした発言を強く支持する」として、アメリカは、最終的に対話を通じて、問題を解決する姿勢を貫くべきだとしています。
 アメリカ議会では、トランプ大統領の北朝鮮に対する発言について、支持する声も一部にはあるものの、与野党の有力議員の間からは、無責任だとして、批判の声が上がっています。
  ★賢明な判断と行動


山本宗補‏  @asama888 フォロー中 その他 8月9日は長崎原爆投下日だが、同日のソ連参戦により27万人の満蒙開拓団・青少年義勇軍の悲劇が唐突に始まった日だ。死者は約8万人。長野県は34000人余の開拓団を送出。一家で入植した須田ヨキ子さんは12歳。父は根こそぎ動員で戦病死。末弟が病死。「みんな犬死だよね」 山本宗補撮影


孫崎享のつぶやき: トランプ、北朝鮮に「炎と激しい怒りを目の当たりにするだろう」。世論調査で、米国国民は「北朝鮮の兵器開発は米国にとっての脅威で(米国の)軍事行動を必要とする」が29%で、(外交交渉などで)管理できる脅威であるー 60% 8/12


布施祐仁‏  @yujinfuse フォロー中 その他 米朝衝突の危険「非常に高い」=ロシア外相が警告(時事通信) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170811-00000092-jij-int … @YahooNewsTopics 12:52 - 2017年8月11日 24件のリツイート 12件のいいね
  ★トランプ氏、今更、世界最強なんて、言い立てているが、そんなことが問題か? 仮に、戦端を開いた場合、どんなことになるか、想像してみよ。アジアは?… 漁夫の利は、誰の手に⁉ EUか、インドか、ロシアか、大英帝国の末路を知らないのか⁉ 漁夫の利を得た米政府、の大統領が。地球にとっての苦境を解決すべきは、トランプだ。twitterではない。長期休暇??? 取り消せ。


岩上安身‏ 認証済みアカウント   @iwakamiyasumi フォロー中 その他 ロシアのラブロフ外相は、「常識が勝ることを願っている。軍事衝突が起きないよう我々はあらゆることを行う」と発言。こんなまともな発言を果敢に行う政治家が日本には皆無であることを嘆く。→米朝衝突の危険「非常に高い」=ロシア外相が警告 13:07 - 2017年8月11日 175件のリツイート 113件のいいね




Misao Redwolf‏  @MisaoRedwolf フォロー中 その他 【菅直人『狂気の原発新設議論』】 ⇒ http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-12300286022.html … 民進党の代表選でも原子力ムラ出身の議員は原発ゼロ政策をを少しでも薄めようと躍起になっている。どの代表候補が原発ゼロを本気で進めようとしているか、しっかり見定めてほしい。 13:56 - 2017年8月11日 4件のリツイート 1件のいいね


但馬問屋‏  @wanpakutenshi フォローする その他 朝日新聞(11日付) 社説余滴 権力者の公私混同。 日韓とも似ているが、なぜ日本はかくも平穏なのか。 「日本は先進国だという印象だったがそうでもないのね」と、韓国側を納得させているのだと。 口を開けば、「安倍首相は素晴らしい」という官僚。 韓国を通り過ぎて、北朝鮮化へ
  ★韓国にあって、日本にないもの。 光州革命。主権者としての実感、確信、(大統領含む)公務員弾劾法!




日々坦々‏  @hibi_tantan24 フォロー中 その他 「アメリカが最も恐れた沖縄の男」瀬長亀次郎の一生涯 すべては持たざる人のために 15:22 - 2017年8月11日



白石草‏  @hamemen フォロー中 その他 オレ様政治。 小池知事:「私が決めたから」市場移転に関する文書残さず - 毎日新聞 7:56 - 2017年8月10日 98件のリツイート 37件のいいね
  ★安倍氏と、右に同じ。独断、独裁。都民ファースト、もう、やめた

空  【安倍政権打倒!】‏  @kskt21 フォロー中 その他 小池知事 「私が決めたから」市場移転に関する文書残さず https://mainichi.jp/articles/20170811/k00/00m/040/057000c … 突然、覆面を脱いで独裁者にヘンシ~ン!文書残さず・根拠示さず「私が決めたから」とは見事に驕り高ぶったもんだね。 5:54 - 2017年8月10日 562件のリツイート 302件のいいね



ねこおぢさん‏  @nekoodisan フォローする その他 【#小池知事 記者会見】 市場移転に関する最終決定に関する記録が残っていないのは 何故か?と記者から訊かれ 『それは、私がAIだからです』www そんな言い草がありますか?つうの
  ★こういう、AI(人工知能、コンピューターの結果、成果)利用の、悪用の、言い草、主張が、目立ってくるような気がします。因果の列(歴史、事実関係、原因と結果)を切断し、手前勝手な主張を言い募る為に。刷り込み、厳重注意!



老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 その他 「老人党・護憲+」は第十五期に入りました 5:13 - 2017年8月1日
「護憲+」: 「老人党・護憲+」は第十五期に入りました 8/1 (笹井明子)



市民メディア放送局‏  @info_9 フォロー中 その他 安倍首相が2015年12月には今治市に獣医学部と発言! 2015年12月15日の国家戦略諮問会議で、安倍首相が『今治市にライフサイエンス獣医学部を整備』と発言しており、少なくともこの時点で今治市に獣医学部設置と認識していました。 http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201512/15senryaku_tokku.html …
 〇…総理は、本日の議論を踏まえ、次のように述べました。
「本日も、国家戦略特区で大きな成果が上がりました。
 家事を支援する外国人が、来年3月から神奈川県の各家庭で活動を始めます。これにより家事を担っている方々の負担が軽減され、活躍の幅が広がります。特に仕事を持つ家庭人には、大きな支えとなることと思います。
 全国で10番目となる国家戦略特区を、新たに決定しました。瀬戸内のしまなみ海道でつながった、広島県と愛媛県今治市です。
 例えば、しまなみ海道の『道の駅』の民間による設置、ライフサイエンスなどの新たに対応すべき分野における獣医師系の国際教育拠点の整備など、観光、教育、創業などの分野で、国際的な交流人口の流れを呼び込み、地方創生を実現します。…
 =首相官邸: 国家戦略特別区域諮問会議 平成27年12月15日



 国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約 - Wikipedia">国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約 - Wikipedia

植草一秀の『知られざる真実』: フランス大統領選で波乱が生じる可能性は? 4/21
 〇3月にオランダで総選挙が実施されたが、これから秋にかけて欧州で重要選挙が相次ぐ。
 9月24日 ドイツ連邦議会選挙
 が予定されている。



杉浦 ひとみの瞳: ・安保法制違憲訴訟 全国で起こされている裁判(傍聴できます) 1/17 
 詳しくは  安保法制違憲訴訟の会




日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 

この子らを世の光に糸賀一雄の思想と生涯 ">この子らを世の光に糸賀一雄の思想と生涯  ○この子らを世の光に

植松容疑者の衆議院議長公邸宛て手紙の全文 障害者抹殺作戦を犯行予告 ○相模原事件植松容疑者が書いた手紙(全文)




気象庁: 地震情報(各地の震度に関する情報) 
   情報発表日時           検知日時     震央地名  マグニチュード・最大震度
 ☆割愛。 HPをご覧ください。
NHK: 全国の天気・気温 1/7 ☆全国の天気・気温  (・週間天気 ・3時間ごとの天気 ・天気図 ・台風情報 ・火山情報 ・防災情報)
 ※『セーフティーネット』が、死語にされてしまったと思って、グーグルしてみたら、発見。 “みのがしなつかし”に。
 NHK名作選: NHKスペシャル セーフティーネット・クライシス ~日本の社会保障が危ない~ 

NHK・スペシャルコンテンツ: 日本国憲法 70年 みんなの憲法

NHK: 袴田事件の弁護団 「違法な取り調べ」録音テープ公開 2/25
福島原発事故による避難者の損害賠償請求訴訟前橋地裁判決を受けての会長談話 3/17

衆院97選挙区を改定 区割り法成立、来月施行 【東京新聞】2017.06.09">衆院97選挙区を改定 区割り法成立、来月施行 【東京新聞】2017.06.09
衆議院小選挙区の区割り見直しを勧告 4/19">NHK:選挙 衆議院小選挙区の区割り見直しを勧告 4/19 〇19都道府県 97選挙区について見直し求める

 特集「共謀罪」">特集「共謀罪」
 共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明  2017年2月1日">共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明  2017年2月1日
いわゆる「共謀罪」法案の廃案を求める会長声明 【神奈川県弁護士会 2017.4.26】2017.05.01

核兵器禁止条約:条約の全文 - 毎日新聞 2017年7月8日
 〇【前文】
 本条約の締約国は、国連憲章の目的と原則の実現に貢献することを決意。
 核兵器の使用によって引き起こされる破局的な人道上の結末を深く懸念し、そのような兵器全廃の重大な必要性を認識、全廃こそがいかなる状況においても核兵器が二度と使われないことを保証する唯一の方法である。
 偶発や誤算あるいは意図に基づく核兵器の爆発を含め、核兵器が存在し続けることで生じる危険性に留意。これらの危険性は全人類の安全保障に関わり、全ての国が核兵器の使用防止に向けた責任を共有していることを強調。
 核兵器の破局的な結果には十分に対処できない上、国境を越え、人類の生存や環境、社会経済の開発、地球規模の経済、食料安全保障および現在と将来世代の健康に対する深刻な関連性を示し、ならびに電離放射能の結果を含めた母体や少女に対する不釣り合いな影響を認識。
 核軍縮ならびに核兵器なき世界の実現および維持の緊急性に対する倫理的責務を認識し、これは国家および集団的な安全保障の利益にかなう最高次元での地球規模の公共の利益である。
 核兵器の使用による被害者(ヒバクシャ)ならびに核兵器の実験によって影響を受けた人々に引き起こされる受け入れがたい苦痛と危害に留意。
 核兵器に関わる活動で先住民に対する不釣り合いに大きな影響を認識。
 全ての国は国際人道法や国際人権法を含め、適用される国際法を常に順守する必要性があることを再確認。
 国際人道法の原則や規則を基礎とし、とりわけ武装紛争の当事者が戦時において取り得る方法や手段の権利は無制限ではないという原則、区別の規則、無差別攻撃の禁止、均衡の規則、攻撃の予防措置、過度な負傷や不要な苦痛を引き起こす兵器使用の禁止、自然保護の規則。
 いかなる核兵器の使用も武力紛争に適用される国際法の規則、とりわけ人道法の原則と規則に反していることを考慮。
 いかなる核兵器の使用も人間性の原則や公共の良心の指図に反することを考慮。
 各国は国連憲章に基づき、国際関係においていかなる国の領土の一体性や政治的独立、あるいはその他の国連の目的にそぐわない形での武力による威嚇や使用を抑制すべき点を想起し、さらに国際平和と安全の確立と維持は世界の人的、経済的資源を極力軍備に回さないことで促進される点を想起。
 1946年1月24日に採択された国連総会の最初の決議ならびに核兵器の廃棄を求めるその後の決議を想起。
 核軍縮の遅い歩みに加え、軍事や安全保障上の概念や教義、政策における核兵器への継続的依存、ならびに核兵器の生産や維持、現代化の計画に対する経済的、人的資源の浪費を懸念。
 核兵器について後戻りせず、検証可能で透明性のある廃棄を含め、核兵器の法的拘束力を持った禁止は核兵器なき世界の実現と維持に向けて重要な貢献となる点を認識し、その実現に向けて行動することを決意。
 厳密かつ効果的な国際管理の下、総合的かつ完全な軍縮に向けた効果的な進展の実現を視野に行動することを決意。
 厳密かつ効果的な国際管理の下での核軍縮のための交渉を誠実に追求し、結論を出す義務があることを再確認。
 核軍縮と不拡散体制の礎石である核拡散防止条約の完全かつ効果的な履行は国際平和と安全を促進する上で極めて重要な役割を有する点を再確認。
 核軍縮と不拡散体制の核心的要素として、包括的核実験禁止条約とその検証体制の不可欠な重要性を再確認。
 国際的に認知されている非核地帯は関係する国々の間における自由な取り決めを基に創設され、地球規模および地域の平和と安全を強化している点、ならびに核不拡散体制を強化し、さらに核軍縮の目標実現に向け貢献している点を再確認。
 本条約は、締約諸国が一切の差別なく平和目的での核エネルギーの研究と生産、使用を進めるという譲れない権利に悪影響を及ぼすとは解釈されないことを強調。
 平等かつ完全で効果的な女性と男性双方の参加は持続性ある平和と安全の促進・達成の重要な要素であり、核軍縮における女性の効果的な参加の支持と強化に取り組むことを再確認。
 あらゆる側面における平和と軍縮教育、ならびに現代および将来世代における核兵器の危険性と結果を認知する重要性を認識し、さらに本条約の原則と規範の普及に向けて取り組む。
 核兵器廃絶への呼び掛けでも明らかなように人間性の原則の推進における公共の良心の役割を強調し、国連や赤十字国際委員会、その他の国際・地域の機構、非政府組織、宗教指導者、国会議員、学界ならびにヒバクシャによる目標達成への努力を認識。
 以下のように合意。
 【本文】
 第1条(禁止)
 一、締約国はいかなる状況においても以下を実施しない。
 (a)核兵器あるいはその他の核爆発装置の開発、実験、製造、生産、あるいは獲得、保有、貯蔵
 (b)直接、間接を問わず核兵器およびその他の核爆発装置の移譲、あるいはそうした兵器の管理の移譲。
 (c)直接、間接を問わず、核兵器あるいはその他の核爆発装置、もしくはそれらの管理の移譲受け入れ。
 (d)核兵器もしくはその他の核爆発装置の使用、あるいは使用するとの威嚇
 (e)本条約で締約国に禁じている活動に関与するため、誰かを支援、奨励、勧誘すること。
 (f)本条約で締約国に禁じている活動に関与するため、誰かに支援を要請し、受け入れること。
 (g)領内あるいは管轄・支配が及ぶ場所において、核兵器やその他の核爆発装置の配備、導入、展開の容認
 ※以下、割愛(8/10記事に譲る)



日本国憲法







NNN: 仏・マクロン氏“北を対話に引き込まねば” 8/13
 〇アメリカのトランプ大統領は12日、フランスのマクロン大統領と電話で会談し、北朝鮮に核・ミサイル開発をやめさせるため協力して取り組むことを互いに確認した。
 ホワイトハウスは12日、トランプ大統領とフランスのマクロン大統領が北朝鮮問題について電話で会談したと発表した。両首脳は、北朝鮮が軍事的挑発を続けるのに伴い深刻さが増す朝鮮半島情勢について、立ち向かう必要性を話し合ったという。
 トランプ大統領は、北朝鮮の核の脅威を止めるためのアメリカの取り組みについて繰り返し述べ、同盟国とともに外交と経済、また軍事的措置のすべての手段を使う用意ができていると表明した。また両国は互いに国連安保理決議を履行し、朝鮮半島の非核化を達成するために取り組むことを確認したという。
 一方、マクロン大統領も声明を発表し、北朝鮮のミサイルと核による脅威の悪化は国際平和と安全保障を損なうものだと批判した。その上で、北朝鮮を対話に引き込まなくてはならないとして、「すべての国々に対し、緊張の激化を防ぐよう呼びかける」と米朝双方に自制を求めた






安倍首相に改憲資格なし=水島朝穂早大教授-インタビュー・憲法改正を問う 【時事通信】2017.08.13
 〇憲法改正について、憲法学が専門の水島朝穂早大教授に話を聞いた。
 -安倍晋三首相が憲法9条1、2項を維持した上で自衛隊の存在を明記する改憲案を提示した。
 政府は、憲法解釈で自衛隊を「自衛のための必要最小限度の実力」と位置付けた。だからこそ、集団的自衛権の行使はその必要最小限度を超えるから違憲との解釈を維持してきた。安倍政権は、その解釈を(集団的自衛権行使を容認する2014年7月の)「7.1閣議決定」で覆した。その本人が9条2項をそのままにして自衛隊の根拠規定を憲法に追加するというのは、論理的説明がつかない。あり得ないことをやってきた安倍政権が憲法の明文改正を行う資格はない。
 -首相は「残念ながら憲法学者の多くが自衛隊は違憲と言っている」と発言している。
 憲法学で自衛隊違憲論が多数を占めてきたのは、9条と自衛隊との関係をみたとき、自衛隊は2項の「戦力」に該当し、違憲と解釈せざるを得ないからだ。
 -首相は新憲法の20年施行を目指す方針も表明したが。
 東京五輪・パラリンピックの年である20年と区切ったというのは、一種の「ショック・ドクトリン」だ。人間は大地震とか大きな出来事が起きたときには思考が停止してしまう。五輪があるなら(憲法を)変えてしまおうと、お祭り騒ぎに便乗するという五輪便乗型改憲論だ。
 さらに憲法改正発議権を持たない首相が発議権を有する国会議員の頭越しに9条改正を押し付けるもので、国会への重大な背信行為だ。国民の理解は到底得られない。
 -首相は9条以外の改憲項目について「教育は極めて重要なテーマ」とも発言した。
 「高等教育の無償化」に憲法改正など全く必要ない。法律の改正や予算措置で対応できる。これは日本維新の会を賛成させるためのタクティクス(戦術)だ。(首相提案は)加憲の公明党と維新の賛成を得るためだけのものだ。
 -報道各社の世論調査で安倍内閣の支持率が急落する中、改憲は進められるか。
 安倍政権の信頼性は大きく揺らいでいる。党内から「もう無理」との声も出てきた。私が危惧するのは、首相が憲法改正という実績を示すためだけの「自爆改憲」に向かいかねないことだ。
 -憲法改正議論で与野党に期待することは。
 与野党が土俵を共有できて改憲の必要性の議論ができるようになるまでは議論すら必要ない。
 水島 朝穂氏(みずしま・あさほ)1953年生まれ。早大院博士課程満期退学。札幌学院大助教授、広島大助教授を経て、96年から現職。東京都出身。



危機打開のため米朝は無条件で直接対話を 2017年8月12日 日本共産党幹部会委員長 志位 和夫 【しんぶん赤旗】2017.08.13
 〇日本共産党の志位和夫委員長は12日、米国と北朝鮮が軍事的恫喝(どうかつ)の応酬をエスカレートさせている事態を憂慮し危機打開を求める声明を発表しました。 ・・・


「日本の独立は神話」 沖縄県民大会で知事、オスプレイ飛行容認を批判 【琉球新報】2017.08.13
 〇「沖縄は今も本土の『捨て石』だ。これ以上我慢できない」「一人一人の力は微力でも、県民みんなの力で必ず勝つ」。うだるような暑さの中、沖縄県那覇市の奥武山公園陸上競技場で12日に開かれた県民大会。民意を無視し、名護市辺野古で新基地建設を強行する日本政府。事故の不安を無視し、沖縄の空をわが物顔で飛び回る米軍。巨大な権力に押しつぶされそうになりながらも、会場を埋めた参加者は固く誓った。「私たちは絶対、諦めない」-。
 「基地は県外」「ノー辺野古」。そんな横断幕や旗を手に、会場の奥武山公園陸上競技場に続々と人が集まってきた。辺野古の海をイメージした青い服を着ている。正午過ぎ、気温は33度を上回った。
 会場に着いた幸喜ひなさん(14)=今帰仁村=は「すごい」と思った。母親に誘われ、以前も県民大会に参加している。「最初は面倒だと感じたけど、今は全く思わない。思いを伝えようと、高齢の人もたくさん来ている」
 午後2時、大会が始まった。糸満市の仲松庸全さんは車椅子に座って、じっと壇上を見つめる。あと2カ月で90歳になる。沖縄戦で多くの級友を失った。数年前に脊柱管狭窄(きょうさく)症を患った。
 それでも「闘いの現場」に駆け付けた。Tシャツには「不屈」の2文字。「核も基地もない平和な沖縄のために、最後まで生き抜きたい」
 8月の太陽は容赦なく照り付け、汗が噴き出す。島袋朝子さん(60)は「戦後72年、沖縄はずっと虐げられている。どうしたら本土や政府に声が届くのか。でも家でじっとしていたら、何も変わらない。声を上げないと」と恩納村から足を運んだ。
 開会から1時間がたち、翁長雄志知事がマイクの前に立った。「日本の独立は神話」「県民の誇りと尊厳をかけた闘い」。そんな言葉が飛び出すたび、「そうだ」の声が上がった。
 「子孫(くぁうまが)のために、うやふぁーふじぬ思(うむ)い、肝(ちむ)に染(す)みてぃ、命(ぬち)かじりちばらなやーさい」(子や孫のため祖先の思いを胸に刻み、命の限り頑張りましょう)
 知事がうちなーぐちで締めくくると、会場を埋めた人々は「おー」「頑張ろう」と応えた。あちこちで指笛が鳴り、拍手と熱気が会場を包んだ。会場を埋め尽くした参加者は新基地建設阻止に向けた決意を新たにしていた。


沖国大ヘリ墜落から13年 現実変わらず、普天間返還の先行きは見えず 【沖縄タイムス】2017.08.13
 〇【宜野湾】2004年8月に米軍普天間飛行場所属の大型輸送ヘリCH53Dが宜野湾市の沖縄国際大学本館に墜落してから13日で13年となる。この間、12年10月~13年9月に普天間へ配備されたオスプレイが、昨年12月に名護市安部、今月5日にはオーストラリア沖で墜落事故を起こすなど、危険と隣り合わせの現状は依然変わっていない。
 先月末には普天間飛行場の東側一部4ヘクタールが返還された。政府は基地負担軽減を強調するが、合意から21年がたつ全面返還の先行きは不透明のままだ。19年2月が期限となる普天間の「5年以内の運用停止」の道筋も見えていない。
 一方、県民世論に反して政府が普天間の移設先として進める名護市辺野古の新基地建設では、政府と県が新たな法廷闘争に入るなど対立を深めており、混迷が続いている。
 沖国大は13日午後2時から「語りつぐ集い」を開き、前津榮健学長が普天間の閉鎖を求め、声明を発表する。声明は6言語に訳し、インターネット上で発信される。学生による朗読ライブもある。市民団体「島ぐるみ会議ぎのわん」は午後4時から、宜野湾市役所前で抗議集会を開く。


戦争は自由や幸せ奪う 広島派遣の中学生報告 伊勢空襲展、資料を展示 【伊勢新聞】2017.08.13
 〇【伊勢】三重県伊勢市御薗町長屋のハートプラザみそので12日、「非核・平和第39回空襲展」が始まった。太平洋戦争で当時の宇治山田市(現伊勢市)が、米軍から受けた「伊勢空襲」に関する資料などの展示や、広島平和記念式典に参加した中学生の報告会などがあり、戦争の悲惨さや平和の尊さを来場者に伝えている。13日まで。
 労働組合や市民団体、行政でつくる実行委員会が主催。報告会には伊勢市が今月5―6日、広島市に派遣した市内11校の代表生徒22人が参加した。
 生徒らは被爆証言講話や原爆ドーム見学、同式典への出席などの体験を語り、「戦争は人の自由や当たり前の幸せを奪ってしまうことを改めて実感した」「世界中が平和を築いていくために学んだこと、考えたことを次の世代へ伝えていきたい」などと述べた。
 会場には、同市が昭和20年1月から終戦まで十数回の空襲を受けた記録や、B29爆撃機から投下された焼夷(しょうい)弾の残骸などを展示。
 今回は初めて、国立国会図書館が公開している「米国戦略爆撃調査団文書」の中から、同年8月5日に米軍が撮影した空襲後の宇治山田市街の航空写真や、攻撃目標情報シートなども紹介。伊勢空襲体験者の講話や、同市や近隣の戦跡を巡るツアーもあった。
 阪口文博委員長(53)は「戦争の悲しみを想像できない世代をつくってはいけない。空襲展は13日も開催しているので見に来てもらえれば」と話していた。
 13日には平和講演会やダンスイベント、同戦争で戦死した伊勢出身のプロ野球選手、沢村栄治を題材にした演劇などがある。






トランプ氏は電話でいったい何を メキシコ・豪首脳との会談記録リーク 【BBC】2017.08.04


北朝鮮ミサイル 「米本土全域が射程圏内に」ICBM発射 【毎日新聞】2017.07.29


内閣支持率 続落26% 初の2割台 不支持56% 【毎日新聞】2017.07.23


NHK: フランス大統領選挙 2017年 ☆フランス史上最年少の大統領 国民の融和が課題に
NHK: 仏下院議会選 マクロン新党が単独過半数確保 投票率は過去最低 6/19

「北朝鮮情勢」">NHK・スペシャルコンテンツ: 「北朝鮮情勢」



しんぶん赤旗: 大企業優遇税制 恩恵たっぷり トヨタ法人税ゼロ円 08~12年度 株主配当は1兆円超■内部留保も積み増し 2014年6月1日 種子法廃止は禍根残す 参考人質疑 紙議員は反対討論 参院委 【しんぶん赤旗】2017.04.14


都道府県の人口一覧 - Wikipedia">都道府県の人口一覧 - Wikipedia
日本の市の人口順位 - Wikipedia">日本の市の人口順位 - Wikipedia

外務省: 日朝平壌宣言  平成14年9月17日">外務省: 日朝平壌宣言  平成14年9月17日
【社説】慰安婦文書提出 「強制連行」の事実認めよ 【琉球新報】2017.04.18


NHK:スペシャルコンテンツ 「大阪 国有地売却」
NHK:スペシャルコンテンツ トランプ大統領 




 ◇ 47ニュース[社説・論説] ">47ニュース[社説・論説]
 ◇ 新聞社説一覧">新聞社説一覧





【社説】新基地阻止県民大会 子や孫のため思い一つに 【琉球新報】2017.08.13
 〇那覇市の奥武山陸上競技場には、続々と人々が押し寄せた。灼熱(しゃくねつ)の夏の強い日差しが照りつける中、トラック中央や客席の木陰を埋め尽くした人々は汗を拭いながら、じっと登壇者の話に耳を傾けた。そして「NO辺野古新基地」「我々はあきらめない」と書かれた紙を同時に掲げ、思いを一つにした。
 沖縄への過重な米軍基地負担とそこから派生する事件・事故に抗議し、米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設に反対する「翁長知事を支え、辺野古に新基地を造らせない県民大会」には、主催者発表で約4万5千人が集まった。
 会場には小中学生の子どもを連れた家族の姿も多く見られた。開催された12日は3連休の中日に当たる。夏休み中の子どもと海や山、川などの行楽地に出掛け、一緒に遊ぶ絶好の機会だったろう。
 それなのに県民大会に多くの家族連れが足を運んだのはなぜか。大会宣言にあるように、日本政府が「沖縄の民意を圧殺し続けている」状況を打破し、敢然と立ち向かう意思を示すためにほかならない。親たちは未来を担う子どもたちに、そのことを感じ取ってほしいと願ったのだろう。
 裏を返せば、沖縄の置かれた状況があまりにも理不尽で、自己決定権が踏みにじられた極めて危機的な状況に置かれていることを意味する。県民世論調査で毎回7~8割が反対を占める辺野古移設について、政府は建設を強行し続け、4月からは護岸工事に着手した。辺野古では連日、青く澄んだ海の中に砕石が次々と投下されている。
 米軍垂直離着陸輸送機MV22オスプレイは2012年10月、普天間飛行場に強行配備された。13年に県内全41市町村長らが賛同し配備撤回を求める「建白書」を携えて国に要請したが、配備は撤回されず、現在も駐留している。
 そして普天間所属のオスプレイは昨年12月に名護市安部沖、今月5日にオーストラリアで相次いで墜落した。昨年12月の同じ日には別の機体が普天間飛行場で胴体着陸の事故を起こし、6月には伊江島と奄美大島で相次いで緊急着陸している。どれだけ住民の生命と財産を危険にさらし続ければ気が済むというのか。
 今月の墜落事故で日本政府は当初、米側に飛行自粛を求めていたが、事故から6日後の11日に自粛要請を撤回し、国内での飛行を容認する姿勢に転じた。
 事故原因が明らかになっていないにもかかわらず、米側の「飛行再開は安全だ」との説明に「理解できる」と応じた。米側の言いなりというほかない。
 大会で最も大きな拍手が起きた翁長雄志知事のあいさつのしまくとぅばの呼び掛けこそ、参加者の共通の思いだ。
 「子や孫のために、先祖の思いを胸に刻み、命の限り頑張ろう」


【社説】[米朝緊張と沖縄]平和的な解決しかない 【沖縄タイムス】2017.08.13
 〇北朝鮮の核・ミサイル開発を巡り、トランプ米大統領と金正恩朝鮮労働党委員長の威嚇の応酬がエスカレートする一方だ。
 北朝鮮が国際社会の意向を無視して大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射実験を繰り返し、ICBMに搭載可能な小型核弾頭の開発に成功したとの米情報当局の分析が報じられたことから挑発がさらに激しくなった。
 トランプ大統領は「世界が見たこともないような炎と怒りに直面することになる」などとの表現で威嚇する。「炎と怒り」は1945年に広島への原爆投下を発表したトルーマン大統領の言葉を想起させるものだ。
 これに対し、朝鮮人民軍の戦略軍司令官は「火星12」4発をグアムの沖合30~40キロの海上に同時に打ち込む具体的な攻撃計画案を明らかにした。北朝鮮は8月中旬までに計画を完成させ、「発射待機態勢で(金委員長の)命令を待つ」という。
 火星12号は、島根、広島、高知の上空を通過すると言っている。防衛省はこれら地域に愛媛を加え、地対空誘導弾パトリオット(PAC3)を急きょ展開させた。
 懸念されるのは、トランプ大統領、金委員長による「言葉の戦争」が双方のちょっとした行き違いから不測の事態に発展しかねないことである。朝鮮半島有事となれば、日本、韓国、中国が巻き込まれる恐れが現実のものとなる可能性がある。トランプ大統領と金委員長は挑発の応酬を直ちに辞めるべきだ。
■    ■
 1950年の朝鮮戦争勃発の際、沖縄の米軍基地は出撃基地として機能した。
 当時と違うのは安保関連法が成立していることだ。小野寺五典防衛相は10日の衆院安全保障委員会で、グアムが攻撃された場合、集団的自衛権を行使できる「存立危機事態」にあたり得るとの考えを示した。海上自衛隊のイージス艦から弾道ミサイルを迎撃する可能性に言及したものだ。
 北朝鮮は在日米軍が攻撃対象であることを明言しており、沖縄も自動的に戦争に巻き込まれる恐れがある。
 朝鮮半島の緊張は沖縄経済を下支えする観光にも影響を与えかねない。
 2001年9月11日の米同時多発テロ後、沖縄の観光が急激に落ち込んだことは記憶に新しい。観光は平和であることが大前提だ。
 周辺国にとっても沖縄にとっても平和的解決の道を探る以外の方法はないのである。
■    ■
 奥武山陸上競技場で12日に開かれた県民大会でも、米朝の対立激化を危惧する声が上がった。翁長雄志知事は北朝鮮によるグアム周辺へのミサイル発射計画に触れ、「沖縄に基地を集中させることのリスクが軍事面からも出てきた。辺野古を唯一とする合理的な理由がいままさに問われている」と指摘した。
 登壇した各団体の代表も「戦争政策をやめさせよう」「沖縄を世界に平和を発信する島にしよう」など緊迫する現状に懸念を表明した。
 日本をはじめとする関係国は米朝に対話を促す外交努力を強めてほしい。


【社説】【PAC3展開】緊張を高める言動は慎め 【高知新聞】2017.08.13
 〇防衛省は香南市の陸上自衛隊高知駐屯地など中四国4県の陸自に、航空自衛隊の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)を展開した。
 北朝鮮が、米領グアム周辺に向け発射する計画だという新型中距離弾道ミサイル「火星12」に備えるためである。北朝鮮側は、発射すれば島根や広島、高知の上空を通過するとしている。
 お盆休み中の人が多く、帰省や行楽のシーズンでもある日本に突然、きなくさい朝鮮半島の現実が突き付けられた形である。何よりも、平和な市民生活に不安をもたらす北朝鮮の計画を許すわけにはいかない。自制するよう強く求める。
 北朝鮮は8月中旬のうちにミサイル発射計画を最終的に完成させる予定とされる。「火星12」の精度を疑問視する指摘もあり、発射された場合に本県などの上空を通過するかは不明ではある。ただ、万一に備えて警戒はしなければならない。
 これまで北朝鮮は度々ミサイルを発射している。日本では被害こそ出てないものの、危険性は現実味を増しつつあるといっていい。政府による備えは必要だろう。
 日本のミサイル防衛は二段構えになっている。まず海上自衛隊のイージス艦に搭載した海上配備型ミサイルで迎撃し、失敗した場合に対応するのが地上のPAC3だ。当面は、北朝鮮の出方に神経をとがらす日が続くことになる。
 北朝鮮は7月、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験を繰り返し、米本土を攻撃圏内に収めた可能性がある。ICBMに搭載できる小型核弾頭の開発に成功したとも伝えられている。
 今回の発射計画も、武力を背景に北朝鮮が一段と挑発姿勢を強めたとみるしかあるまい。世界各国から批判を浴び続け、孤立が深まるばかりであるにもかかわらず核・ミサイル開発をやめる気配はない。
 気になるのは、米国が挑発に応じて、脅し合いに等しい警告の応酬を続けている点だ。
 「世界がこれまで見たこともない炎と怒りに見舞われる」。そんな過激なトランプ米大統領の言葉を北朝鮮は「たわ言」と片付け、「グアム包囲射撃を検討」と強い調子で応えている。
 引くに引けないチキンレースを続けているようにも映る。懸念されるのは、敵意むき出しの果ての偶発的な衝突だ。緊張を高める言動は厳に慎まなければならない。
 危険な暴走を世界は許さない―。金正恩(キムジョンウン)政権にその点を理解させるためには、国際社会の結束が問われよう。経済制裁とともに対話の窓口を閉ざさない努力が不可欠だ。
 とりわけ、トランプ氏には冷静さが求められる。強硬姿勢だけでは北朝鮮が反発を強め、暴発を起こす可能性も考えられる。
 日本と韓国に加え、北朝鮮と関係の深い中国、ロシアとも連携し、緊密に国際包囲網を構築するよう外交努力を尽くす必要がある。


【社説】平和首長会議 国際社会を動かす力に 【中国新聞】2017.08.13


【社説】沖縄県民大会/「基地の島」が訴えること 【神戸新聞】2017.08.13
 〇沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場の危険性を取り除くことが、喫緊の課題であることは言うまでもない。だが名護市の辺野古沖に移設しても、沖縄が基地の島であり続ける状況が変わらないことも事実だ。
 辺野古沖の新基地建設に反対する「県民大会」が昨日、那覇市内で開かれた。主催者発表で約4万5千人が参加し、建設差し止め訴訟を起こした翁長雄志(おながたけし)知事を支える決意を示した。
 県民大会は昨年5月にも、米軍属による殺人事件に抗議し開かれた。戦後72年、沖縄の日本復帰から45年を経た今も駐留米軍による事件や事故、そして騒音被害が住民を苦しめる。
 県民の忍耐は限界に達している。毎年のように抗議の声を上げねばならない人々の訴えに耳を傾け、同じ国民として苦悩に思いをはせたい。
 沖縄県民が願う基地負担軽減は県外移設のみを意味するのではない。ほかの地域の住民が同じような苦しみ、痛みを味わうことを求めているのではない。
 本当に現状の米軍駐留基地が必要なのか。地元に苦悩を強いる地位協定は現状のままでいいのか。日米安保の在り方も含めて国民に真摯(しんし)に考えてほしい、と問い掛けている。
 しかし政府は「辺野古沖が唯一の解決策」と繰り返すばかりで、沖縄の声に向き合うことなく、護岸工事を推し進める。いま一度、立ち止まって対話の席に着くことを改めて求める。
 きょう13日は13年前、普天間飛行場所属の米海兵隊の大型ヘリが、沖縄国際大学に墜落した事故が起きた日である。
 折しも新型輸送機オスプレイがオーストラリア沖で墜落した事故を巡り、全国で米軍と日本政府を批判する声が広がる。
 米軍は事故の詳細な調査報告を示すことなく、飛行を再開した。当初、飛行の自粛を要請した政府は、米軍の「機械的、構造的、システム上の欠陥はない」との判断を受け、飛行再開を容認した。いずれも国民の不安を置き去りにした姿勢で、到底理解を得られないだろう。
 沖縄の県民大会では、オスプレイの国内での全面飛行禁止を求める特別決議が採択された。政府は決議に表れる怒りと危機感を真剣に受け止めるべきだ。


【社説】憲法の岐路 首相の情念 歴史に逆行する危うさ 【信濃毎日新聞】2017.08.13
 〇8・15が巡ってくる。数えて72回目の終戦記念日だ。敗戦から新憲法公布(1946年)、講和条約発効(52年)を経て、今の私たちの暮らしはある。
 そうした戦後の歩みも、安倍晋三首相には是認できないものに映っているようだ。
 首相はよく「真の独立を取り戻す」と言う。連合国の占領下で制定された憲法を変えることによって日本は初めて独立を取り戻すことができるのだ、と。
 「GHQ(連合国軍総司令部)の素人がたった8日間で作った」「妙にへりくだった、いじましい文言」「みっともない」
 首相が憲法を評した言葉だ。先日は目指してきた2020年の改定憲法施行にこだわらない姿勢を示したものの、改憲をあきらめたわけではない。
 終戦の日に合わせ、戦争と憲法について考える。
   <祖父の改憲論>
 国会の議事録を開くと、首相の祖父、岸信介首相の答弁にも似た表現がしばしば登場する。例えば1958(昭和33)年11月の参院予算委でのやりとりだ。
 論客として知られた社会党の羽生三七氏(長野地方区)が問う。総理が改憲論者であることはよく知られているが、憲法を変える必要はどこにあるのか―。
 岸が答える。「われわれが占領下から出て真の独立を回復し、自由な意思をもって憲法を考える時期に来ている」
 祖父と孫は政策の方向や政治姿勢もよく似ている。岸は警察官の権限を強化する警察官職務執行法(警職法)の改正、教員に対する勤務評定導入など、保守色の濃い政策を推し進めた。
 日米安保条約改定はデモの学生に死者が出るなど混乱を極めた。自然成立を待って岸は退陣。「私には声なき声の支持がある」がその時の言葉とされる。
 安倍首相は第1次政権のとき教育基本法を改定。第2次、第3次政権では特定秘密保護法や安保関連法、共謀罪法を制定している。数の力による無理押しだった。
 首相は反対論に耳を傾けない点まで祖父に学んだかのようだ。「世間のごうごうたる非難を向こうに回して、その泰然とした態度には、身内ながら誇らしく思うようになっていった」と、著書「新しい国へ」に書いている。
 岸が主導して54(昭和29)年にまとめた改憲案がある。自民党の前身、自由党の憲法調査会長を務めていた時のことだ。
 その内容は、▽天皇は元首とする▽軍隊を設置する▽非常事態宣言の規定を設ける▽国民に国防義務、法律の順守義務、国家への忠誠義務を課す▽基本的人権は法律で制限できる―など。
 時計の針を戦前、戦中に戻したかのようだ。自民党の2012年改憲草案と重なる部分も多い。
   <9条が空文化する>
 安倍首相は今年の憲法記念日に9条改憲を打ち出した。戦争放棄の1項、戦力不保持と交戦権否認の2項はそのままに、自衛隊の存在を書き込むという。
 これなら小さな改定に見えて国民の支持を得られやすい―。そう考えたのだろう。
 2014年7月の安倍内閣による閣議決定により、自衛隊は集団的自衛権が行使できるようになった。そんな自衛隊を書き込めば9条は空文化する。小さな見直しでは決してない。
 首相の言葉の一つに「戦後レジームからの脱却」がある。首相によると戦後レジームとは、占領時代に作り上げられた憲法、教育基本法などの枠組みを指す。
 戦後の歴史の出発点は1945年7月26日のポツダム宣言だ。連合国が日本を占領することや、武装解除、旧体制の除去、戦争犯罪人の訴追などを定めている。
 憲法との関連では、言論・宗教・思想の自由と基本的人権の尊重を定めた条項が重要だ。憲法の基本理念になっている。
 日本政府はポツダム宣言を受諾したことにより天皇中心の国家体制を転換することを義務付けられた。だが新憲法の制定は旧体制への未練からなかなか進まない。業を煮やしたQHQが独自の案を提示、その案に沿った憲法制定を日本政府に求めた。そうやってできたのが今の憲法だ。
   <「脱却」してどこへ>
 これを押しつけと見るのは、事柄の一面だけをとらえた議論である。出発点には日本がポツダム宣言を受け入れた事実がある。国民の多くが新憲法を歓迎したことも見落とせない。
 今の憲法には市民革命以来の世界の歴史が織り込まれてもいる。平和、国民主権、基本的人権の尊重は地球上どこに住む人にも保障されるべき普遍的価値である。
 その憲法から脱却して首相はどこへ行こうというのか。
 9条改憲を突破口に岸の改憲案が息を吹き返すようでは歴史の逆行になる。


【社説】個人向け融資/問われる金融機関のモラル 【河北新報】2017.08.13
 〇日本銀行が4年以上も続けている大規模な金融緩和。その負の側面、ゆがみが私たちの身近なところに悪影響を及ぼしているのではないか。
 例えば、銀行によるカードローン融資だ。日銀の統計によると、2004年以降、3兆円台で推移していたが、14年3月には4兆円を突破。16年度末には約5兆6000億円と急増の一途である。
 背景にあるのは日銀のマイナス金利政策だ。
 無担保で使途に制限のない銀行カードローンの金利は十数%。1%前後の住宅ローンと比べて極めて高い。低金利下で利ざやを稼ぎにくくなっている金融機関にとって貴重な収入源になっている。
 銀行が融資拡大を進める一方で増えているのが、個人の自己破産申し立てである。16年は前年比約780件増の約6万4000件に上った。前年を上回ったのは実に13年ぶりのことという。
 国会や日本弁護士連合会から融資拡大を問題視する声が相次ぎ、全国銀行協会は3月、加盟行に審査体制の見直しを要請した。だが全銀協が5月に実施したアンケートで、実際に審査を厳格化したのは全体の1割に満たなかったという。「エスカレートする状況にあるのではないか」(麻生太郎財務・金融担当相)と言われても仕方がない。
 もう一つ、気になることがある。銀行が賃貸住宅の建設資金を個人に貸し出す「アパートローン」の膨張だ。
 日銀によると、16年の融資額は前年比2割増の約3兆7000億円に達し、比較可能な10年以降で最大となった。
 アパートローンの借り手は土地などの担保がある上、ローンの金利は住宅ローンより高く、銀行にとっては貸出金残高を伸ばせる。
 日銀の4月のリポートを見ると、不動産業向け貸出残高実績が九州や東北など地方によっては経済実勢で説明できる水準から懸け離れているという。融資に前のめりな様子がうかがえる。
 人口減少時代にあって貸家建設が過剰になれば、空き室率が急上昇するのは明らか。そうなればローン返済に窮する大家が続出し、借り手のないアパートが街に散在することになりかねない。
 貸家バブルを生みかねないと金融規制当局も監視を強め、最近になって貸出額は減少に転じた。だが心配されているリスクが今後、顕在化しない保証はない。
 かつての消費者金融のようにカードで個人にどんどん貸したり、収益性に疑問符が付く物件に融資したりするケースもあると指摘されている。低金利下で金融機関のモラルが問われている。
 社会問題になりかねない状態を放置していいはずはない。規制当局は厳格にチェックすべきだ。業界も地域経済に資する資金需要の掘り起こしという本来の役割に沿って業務を見直してもらいたい。


【社説】人づくり革命 新奇な看板より実績を 【秋田魁新報】2017.08.13
 〇「人づくり革命」という大仰なネーミングに、違和感を持つ国民は多いのではないか。安倍政権が打ち出した新たな看板政策のことである。3日発足した改造内閣では「人づくり革命担当相」が新設された。
 安倍晋三首相が通常国会閉会後の6月の会見で表明した「人づくり革命」は、人生100年時代を見据えたもので「年齢や家庭の経済事情にかかわらず学ぶことが可能な『誰にでもチャンスあふれる日本』をつくる」のが目的という。
 政策メニューとしては教育無償化や社会人が学び直す「リカレント教育」の推進、新卒一括採用に頼らない多様な企業採用と高齢者雇用の促進などを挙げている。具体的な施策を検討するために有識者でつくる「人生100年時代構想会議」を9月中に設立して年内に基本方針を策定、施策の一部は2018年度予算に反映させる方針だ。
 政策の方向性自体については異論を挟む人は少ないだろう。しかし、これをなぜ「革命」とまで呼ばなければならないのかという疑問に加え、安倍政権が果たして本気で取り組むのだろうかとの懸念は拭えない。
 安倍政権はこれまで「地方創生」「すべての女性が輝く社会」「1億総活躍社会」「働き方改革」などと看板政策を毎年のように替えてきた。国民に聞こえの良いスローガンは並べるものの、その政策効果の検証がなされた形跡はない。
 例えば14年に掲げた「地方創生」にしても東京一極集中に歯止めをかけることはできず、国機関の地方移転も進まない。地方からは「看板倒れだ」との批判の声も上がるが、現在の政府には抜本的にてこ入れしようという姿勢が見えない。
 安倍政権の看板政策が検証されないまま猫の目のように変遷することについて、石破茂・元地方創生担当相は「NHKの大河ドラマではない。1年ごとに出し物が替わるのは、あまりいいと思わない」と疑問を呈している。選挙や内閣改造のたびに新たに掲げるスローガンが、政権の人気取りの道具になっていないか。
 今回の「人づくり革命」についても、国民や野党からは「言葉だけが躍っている」「どんな人間をつくろうとしているのかよく分からない」といった厳しい指摘が出ている。
 幼児教育から大学・大学院まで無償化した場合、年間4兆円以上の追加費用が必要とされるが、厳しい財政状況の中でいかにして財源を確保するのか。生涯教育や高齢者雇用などの政策メニューも従来の「働き方改革」や「1億総活躍」との重複感は否めず、役割分担など今後詰めるべき課題は多い。
 首相はアドバルーンを揚げるだけでなく成果を上げるための具体策を国民に説明すべきだし、これまでの政策の検証も早急に行う必要がある。問われているのは政権の本気度である。


【社説】オスプレイ容認 国民よりも米軍優先か 【北海道新聞】2017.08.13
 〇これでは、ほとんど米軍の言いなりではないか
 防衛省が、国内での飛行自粛を求めていた米軍の新型輸送機オスプレイについて、飛行再開を容認した。機体に欠陥がなく、安全な飛行が可能との米側の説明は「理解できる」という。
 オーストラリア東部沖での墜落事故は5日に起きたばかりだ。
 その詳細な事故原因や具体的な再発防止策が示されていない状況に変化はない。
 にもかかわらず、一転しての容認である。国民の不安を置き去りにして、米軍の都合を優先したと批判されても仕方あるまい。
 墜落事故後、日本政府は、飛行自粛に加え、事故原因の究明や再発防止策の徹底を求めたが、米軍は安全を確認できたとして、一方的に飛行継続を発表した。
 例によって、安全性の根拠は明らかにされていない。
 ところが、防衛省は、米軍が事故後、整備記録などを調べ、オスプレイに構造的な欠陥はないと認識し、運用手順を再度徹底させたため、安全飛行は可能だというのである。
 「米軍が安全と思うなら安全」と言うに等しい。要は、相手の言い分をうのみにしたにすぎない。
 防衛省が容認を発表したのは11日未明という非常識な時間だ。
 同日中にオスプレイ4機が、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)から米軍三沢基地(青森県三沢市)に移動した。
 早期の飛行再開を望む米側の意向に配慮したとみるのが自然だろう。これが国民の安全に責任を持つ政府の態度なのか。
 昨年末、空中給油訓練中のオスプレイが沖縄県名護市の沿岸部で大破した事故の際、米軍は6日後に飛行を再開し政府も容認した。同じことの繰り返しである。
 事故から約8カ月たつのに、いまだに米側から事故報告書は出されていない。忘れてならないのは、日本側がこの事故の原因究明に関与できないことだ。
 米軍の事件・事故の際、基地の外でも米軍に警察権を認める日米地位協定が壁になっている。政府は改定に取り組むべきだ。
 10日から道内で始まった日米共同訓練に、米軍はオスプレイを途中参加させる方針だ。
 事故が起きても、現状では日本の捜査機関は事故調査に手を出せない。なおさら、十分な情報開示が必要だが、米軍にも政府にも、その姿勢は乏しい。これでは参加を受け入れられるわけがない。









核兵器禁止条約:条約の全文 - 毎日新聞 2017年7月8日

条約文リンク集

国際人権A規約 (正式には、「経済的、社会的及び文化的権利に関する国際規約」という) 
「国連・人権勧告の実現を!」ーすべての人に尊厳と人権をー ○第16回学習会の報告

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『ヒロシマ・ノート』を再読する

中学時代に国語教員から大江健三郎の『ヒロシマ・ノート』を一読するよう勧められ、高校1年生の夏休み、まさに広島へ向かう道中に読んでいたことを思い出した。まもなく72回目の終戦記念日を迎える今日、16年ぶりに『ヒロシマ・ノート』を読みなおした感想をここに記して...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: