FC2 Blog Ranking
2017-09-06

9/6: 国循「残業3百時間迄」の労使協定 過労死基準3倍! 裁量労働制の乱用 「無効」是正勧告 この政策・傾向は何なんだ! 労働搾取・ピンハネ助長、政治経済の貧困~日本沈没疑いなし⁉

今日のトピックス Blog: 今日のトピックス ブログ 外枠(フレーム) 2017年~
「護憲+」: 「老人党・護憲+」は第十五期に入りました 8/1 (笹井明子)
 〇2003年6月に「政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう」という、なだいなださんの呼びかけで誕生した「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、現行憲法を「改正」し、それに代わる、平和主義否定・国家主義の色彩が濃い「新憲法」を制定する方針を打ち出したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2017年8月1日より第十五期(*)に入りました。 ・・・

 この間私たちは、憲法の根本原理「立憲主義」と基本理念「国民主権・人権・平和」の視点に立って考え、判断し、行動することの大切さを広く伝え、憲法が政治に真っ当に反映される社会を実現したいと願って、ホームページやブログによる情報・メッセージ発信、学習会・意見交換会の主催など、多岐に亘る活動を展開してきました。

各メディアの電話番号など 情報
「護憲+」ブログ: 国会議員いちらんリスト 6/3 (コナシ&コブシ)
 〇衆議院475名と参議院242名の国会議員は、私たち国民の代表者です。
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・防衛省PC窃盗 担当者が上司に報告せず 9/6(水) 19:36
 ・韓国「THAAD」4基、あす追加配備へ 9/6(水) 19:35   ★米国防衛だから、米政府の負担⁉   
 ・警察追跡の車が暴走ひき逃げ…車放置し逃走 9/6(水) 19:25  ★第三者への、人命に影響しそうな追跡は良いのか?
 ・おもちゃXマス商戦“究極卵かけご飯機”も 9/6(水) 19:15
 ・名指しされた島根で“最大規模”ミサイル想定訓練 9/6(水) 18:49   ★水爆170キロトンが落ちたらどうなるか?想定してます??? 日米の先制攻撃なければ、有り得ないでしょうが
 ・概算要求 約101兆円、4年連続で100兆円超 9/6(水) 18:58  ★戦争も軍拡も却下! 拒絶する。戦争か平和か?主権者の判断 累積債務、また雪ダルマ‼‼
 ・「敵対政策やめれば対話…」米・北朝鮮の非公式協議 9/6(水) 0:05
 ・旅客機エンジントラブルで緊急着陸 原因いまだ不明 9/6(水) 0:05
 ・障害者の雇用増に一役 新たな農園開園式 千葉 9/5(火) 23:33
 ・「仲介の用意ある」北朝鮮問題でスイス大統領 9/5(火) 23:32
 ・ロシア大統領、対北朝鮮追加制裁は「無意味」 9/6(水) 4:33

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
9月6日分 9:00 実施
「護憲+」: 中立国(スイス)の外交の一端を見て 9/6 (厚顔)
 〇先日来、北朝鮮問題が緊迫して来る中で、日本も永久平和と国民の安全を守るには永世中立国を目指すべきではと述べてきましたが、滅多にニュースに載らないスイス外交の一端がロイターの記事にありましたので、下記に紹介します。

 尚日本(島国)とスイス(ヨーロッパ大陸)は地勢条件も違うので、徴兵制などを模倣をする必要は無いと思います。また徴兵制が中立の条件でもないでしょう。

 但し中立ですから、侵略されたら他国の軍事援助は期待できませんから自助(自衛)努力は不可欠。日米安保条約とどちらを選びますかと言うことでもあります。また中立と日米安保ではどちらが平和を守れるかを洞察することでもありましょう。

 畢竟護憲目的は「護憲」のためではなく、「平和・基本的人権・国民主権の護持」のはずであり、例えば護憲では行政が司法(裁判官)の人事を握っている状態が続き、基本的人権維持は常に危い状態に置かれます。また日米安保条約容認では、今万一米と北朝が戦争となれば、日本は日米安保条約のために戦争に巻きこまれることは明らかで、平和維持に画竜点睛を欠くことになり、憲法9条即ち日本の戦争放棄の限界が見えてきます。

 これらを解決し平和を守るには、日米安保を破棄し永世中立国スイスの様な国体(完全模倣ではない)がベターの様に思う次第です。

スイス大統領、北朝鮮問題で「仲介の用意」 [ベルン 4日 ロイター]
 
 +++
 スイスのロイトハルト大統領は4日、北朝鮮情勢を巡る問題の解決に向け、仲介役を務める用意があると明らかにした。

 大統領は記者会見で、スイス軍は韓国と北朝鮮の国境付近に配備されており、スイスはスウェーデンと共に中立的な外交の長い歴史があると指摘した。

 中国と米国は責任を果たす必要があるとし、北朝鮮の核実験に「過剰反応」しないよう求めた。

 北朝鮮に対する制裁は国民に打撃を与える一方で、核開発を断念させるという目的に対して「あまり多くの変化をもたらさなかった」との見方を示した。

 その上で「今こそ対話の時だ。われわれは仲介役を申し出る用意がある」とし、「今後数週間で米国と中国がこの危機にどう影響力を行使できるかが重要な鍵となる。だからこそスイスやスウェーデンには舞台裏で果たせる役割があると考えている」と強調した。

 具体例として会談に適切な場所を見つけることを挙げ「これは秘密裏に行う必要がある。ツイッターは適切な手段ではない」と述べた。

 「北朝鮮情勢は懸念すべき状況だ。関係国はスイスで交渉し、軍事的ではなく政治的な解決策を見出すことが可能だ」と訴えた。

 ただ10月に中国共産党の党大会を控えていることから、交渉には理想的な時期ではないと指摘し「おそらくこれも北朝鮮の計画の一部だろう」との見方を示した。

 北朝鮮の最高指導者、金正恩朝鮮労働党委員長はかつてベルンに留学していたことがある。
 +++
 「護憲+BBS」「新聞記事などの紹介」より


 今日のトピックス Blog9/5: トランプ大統領「日韓に高性能の軍装備の購入を認める」 北朝鮮、欧米ら世界350社と合弁事業展開…米国は、北朝鮮でビジネス進出⁉ 防衛相 推定出力訂正「120キロトン」 いい加減な政府‼‼
  ★なんと、今日になると、またまた、170キロトンとか160キロトンとか、発表した。計測も疎か、起爆力も計算できないで、どうして、逃げろ、隠れろと言えるのか! 生命、財産の掛かった重大かつ緊急は情報だ、きちんと出せ!   市民、主権者保護は、単なるお題目と暴露したようなもの。攻撃一辺倒で、政府は凝り固まっているようだ。専守防衛、憲法9条を蔑ろにするのか、主権者の生命、財産を蔑ろにするのか! 悪代官、不届き。 戦争するための改憲??? 何を見て言っているのだ‼‼
 昔々、日本列島は、原爆3発で、破壊され尽くす、と聞かされたような。この170キロトンの場合、どうなるのだ⁉ 戦争したい者、戦争する国にしたい者、きっと、シュミレーションして応えよ。 先制攻撃など、憲法9条にも、専守防衛にも、勿論、平和を愛する主権者の望みにも、真反対のことだ。 主権者を危殆に貶める、博打など、許さん。









「護憲+」: 「究極の理想」阿刀田高さん(8/29東京新聞) 9/5 (猫家五六助)
 〇東京新聞の連載「この道」ですが、8月29日に作家・阿刀田高(あとうだたかし)さんの執筆が完結しました。

 その最終回、阿刀田さんが私の心に残る文章を残しましたので転載いたします。

 ++++++(第72回)究極の理想 +++++++
 少しく“小さな説”を離れよう。

 昭和20年の秋遅く、快晴だった。私は小学5年生、新潟県の長岡に住んでいた。学校の先生から、
 「もう日本は戦争をしないんだ。軍隊も持たない。憲法で決めるらしい」
 と教えられた。

 長岡は空襲で市街の4分の3を失い、みんなが悲惨な、とげとげしい日々を送っていた。私は戦時中こそ軍国少年で、”兵隊になって天皇陛下のために死ぬんだ”と思っていたが、次第に、
 -日本は勝つのかな。こんなひどい戦争やってていいのかなー
 疑いを抱いていたし、育った家庭が比較的進歩的だったから戦後は平和な日本を願っていた。先生の言葉を聞いて胸のつかえが晴れ、そのときの清らかな青空が忘れられない。”崇高な理想を深く自覚”し”諸国民の公正と信義に信頼して”まる腰になることを知ったのはもう少し後だったろう。

 「わるい奴に攻められたら、どうする」

 それを訴える仲間もいたし、私自身も考えた。そして結論は、
 -その時は死ぬのだー
 つい先日まで天皇のために死ぬ覚悟があったのだ。理想のために死んで、なにがわるかろう。青い空のイメージと共にこの思案はずっと私の中に残り続けている。まったくの話、赤紙一枚で召集され、なんのためかもはっきりせず犬死したケースは山ほど聞かされていた。高い志のため国際社会の蛮族に殺されても仕方ない。

 まともな大人の考えとして、平和憲法を守ること、それも命がけなのだ。ひどい侵略があれば無力である。国際協調は死にものぐるいでやって行かねばなるまい。が、憲法9条は人類が到達すべき究極の理想なのだ。軽々には損なえない。

 私は個人の倫理として“人を殺すぐらいなら自分が死ぬ”と(本当に実行できるかどうかはともかく)信じている。同意する人もいるだろう。同じことを国家の倫理として言うのは・・・政治家はむつかしかろう。しかし小説家は「まさかのときは死ぬのです」と、これは個人的な“小さな説”だろうか。
 +++++++ ここまで ++++++++++

 日本国憲法の整合性がどうの、現状に合わないからこうの、と近視眼的なことをいう人たちへ。日本は戦前・戦中の皇軍・軍国思想でムダ死にを強いられ、どのような結末を迎えたのか。終戦直後、何を誓って平和憲法をつくったのか。脳ミソに叩き込んでください。

 特に、そこの安倍晋三坊クン、マンガとナチス好きな麻生太郎チャン。

 「護憲+BBS」「新聞記事などの紹介」より


「護憲+」: 民進党・新執行部構想を見て(2)山尾議員の幹事長起用撤回 9/5 (猫家五六助)
 〇笹井さんの「民進党・新執行部構想を見て」に関連して。私も代表選は枝野さんを支持していたので、前原さんが実質2度目の代表となり、がっかりしていました。

 前原さんの個人としての主張はさておき、彼には強いリーダーシップを感じません。結局、民進党をどうしたいのか、所属議員のコンセンサスは得られるのか、かじ取りはできるのか、等々。足りないのは「オレが代表として責任を持つから、こうしよう!」という強い意志や、「この人なら任せてみよう」という魅力・人望でしょうか。

 つまり、一強かつ暴走する自民党とがっぷり組み合う政治家としての意思・言動・矜持でしょうか。

 案の定、党内の異論を勘案して一度決めた党人事を撤回してしまいました。こうなると山尾志桜里さんは恥をかかされたも同然、山尾さんを幹事長に決めた経緯と判断はなんだったのか、となります。当然、山尾さんを支持した所属議員には不平・不信感が芽生えます。第一、国民は「何なんだ、あの優柔不断さは!」と感じ、「結局、自民党・安倍政権で仕方ないのか・・・」と落胆するでしょう。

 「民進党は生まれ変わり、国民主権のために安倍政権と対峙する。その方針は、こうだ!そのためには経験不足だろうが山尾さんが必要。オレはそう判断した。異論があれば離党してくれ」

 リーダーならば、これくらいの覚悟が必要です。そうでなければ、相変わらず民進党は烏合の衆、第2自民党にすぎません。

 >今回特に私が評価するのは、長妻さんを民進党の選対委員長にするという構想だ。(笹井)
 私も、おっしゃる通りだと思います。長妻さんのほうが駆け引きが上手く、ブレず、戦略家です。

 前原さんを含め、民進党内で共産党との政策妥協・選挙協力を嫌う人たちへ。それならば、民進党の独自性は何か。民進党だけで戦える論拠・武器は何か。どうすれば、独善的な政治を進める自民党と闘えるのか。それを国民に向けて、ハッキリ主張してください。

 そうでなければ、居酒屋で持論を振り回すだけのオッサン集団と変わりませんよ。
 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


 今日のトピックス Blog9/4: 核技術急速進歩 北「電磁波攻撃も可能」「水爆実験、完全成功」 vs非核 被爆者らショック、憤り 核全面禁止~戦争放棄迄、地球に満ち満つまで、主権者は倦まず緩まず進んで行こう



 今日のトピックス Blog9/3: 北「ICBMに搭載の水爆実験完全に成功」 vs総理「断じて容認できない」 出口論? どうする? 出し抜かれた安倍 森友、加計、日報の説明責任 内憂外患… 総辞職、議員辞職、時は今⁉


「護憲+」: 民進党・新執行部構想を見て 9/3 (笹井明子)
 〇民進党代表に選ばれた前原氏の党内執行部構想が次第に明らかになってきている。今朝の朝日新聞によると、凡そ以下のとおりということだ。

 代表 前原誠司
 代表代行 枝野幸男、大島敦
 幹事長 山尾志桜里
 政務調査会長 階猛
 選挙対策委員長 長妻昭
 国会対策委員長 松野頼久

 今回の代表選で前原氏が代表に選ばれたことに失望を表明している人は、厚顔さんを含め少なくない。私も枝野さんに期待していたので、残念だというのが正直なところだ。

 しかし、今回の人事構想を見ると、前原氏が過去の独りよがりの危うさから脱皮して、幅広く意見を聞き、取り入れて、柔軟で堅実な党内運営を図り、挙党体制を築こうとしていることが見て取れる。

 今回特に私が評価するのは、長妻さんを民進党の選対委員長にするという構想だ。長妻さんは今回の代表選で枝野さんの選対委員を務め、枝野さんの追い上げ実現に貢献した。現に、長妻さんのテリトリーである東京では党員サポーター票は前原氏を上回っていた。今回の人事は前原氏がその事実を率直に認めたと同時に、市民・野党共闘路線の維持を実質認めたことになると思う。

 野党共闘について更に言えば、
 共産党・志位委員長が、『この2年間の共闘の流れは、決して「野党」だけのものではなく、ましてや共産・民進のものではない。安保法制に反対する空前の市民のたたかいの中での「野党は共闘」という声に応えて生まれたものであり、市民とともにつくり発展させてきた国民の共有財産だ。この原点を踏まえ、発展に力をつくしたい。』とのしっかりした現実認識に基づくメッセージを発しているのに対し、
 前原氏が今後の関係性に含みを残している「日本ファァースト」の若狭勝氏は、『民進党と手を組むことはない』とテレビで言いきっており、民進党議員たち夫々の思惑はともかく、流れは民進党の外部から既に(私たちの望む方向で)決まっているように思われる。

 民主党が政権政党だった時代に、私たちは沢山の失望を味わい、批判を重ね、党の分裂を後押ししたが、結果としてそれは野党全体の弱体化=自民一強=安倍政権による傲慢な政治を生み出してしまった。

 その事実を踏まえ、私は民進党や前原代表の失敗を責めたり、方向性のちょっとした齟齬を言い立てて、性急に見放すのではなく、どうしても譲れない理念に一定の一致点が見られるならば、(今の自民党よりましだと思えるならば)、前原新代表の舵取りを厳しい目で眺め、時として注文をつけつつ、党としての再生、成長発展に期待をこめて、基本応援していきたいと思う。
 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


 今日のトピックス Blog9/2: 防衛予算 野放図な膨張は許されない 許さない⁉ 軍事費6年連続更新 在沖米海兵隊グアム移転へ大型契約総額267億余円 上納金⁉ 野党の政策協定見直し⁉前原新代表 断然、拒絶する


「護憲+」: 民進党の代表選を観て  9/1 (厚顔)
 〇自分も含め無党派層が今回の民進党の代表選を観て前原民進党を支持したく成るであろうか。前原氏は約一年前の民進党代表選で 蓮舫さんに大敗したことは記憶に新しい。代表になった蓮舫さんは、悲しいかな民主党政権を崩壊させた元首相の野田さんを幹事長に据え国民や党内議員の不評を買い、1年で代表を辞任した。

 そのような蓮舫さんに負けた前原氏が二番煎じで代表になって、無党派層が民進党を支持するだろうか。またかつて民主党代表時代に、永田議員が小泉首相を批判した際にフェイク情報をつかまされていた事が暴露され、一気に民主党の評判が落ち、代表を降りたきっかけになったことを呼び覚まされる人も居るだろう。

 一方防衛外交問題では自民党に近い軍拡外交派であることは有名である。これでは日中日朝関係も安倍内閣と大同小異であろう。また鳩山内閣の国交大臣時代はコンクリートから人への投資で鳴り物入りの八ッ場ダム建設中止も頓挫した。このような事から、前原民進党からは旧民主党支持層が離れ、自民党支持層で安倍内閣に辟易している層が支持してくるのではないだろうか。

 問題は政治に関心がありながら支持政党がない無党派層が50%近く居る中で、不満を受け止めてくれる政党が依然として無いことである。新党を造ると大ぼらを吹いて民進党を離党した細野氏も、自民党を離党し日本ファーストを立ち上げると宣言した若狭氏も、中身の葡萄酒の味が未だ不明では期待はもてない。

 先ず日米安保条約を期限を切って破棄し、真の独立国家として永世中立国を目指す基軸を立て、その上で中立国らしい平和外交、国民主権、基本的人権、専守防衛隊、象徴天皇制の維持、そして福祉、経済、農業政策、原発廃止等の抜本改革が示されないことには、21世紀の国民には目新しい真の新党とは写らないのではないだろうか。

 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


 今日のトピックス Blog9/1: 首相が公邸宿泊「前夜に把握していたなら、なぜ、事前に国民に知らせないのか」 菅官房長官「答えることを控える」 『国民保護』、国民主権も、お題題目⁉ 森友、加計、日報問題でも亦同じ


今日の「○」と「×」: 「×」 前原代表で民進党の自滅の始まりか。 9/1
 「×」 民進新代表に前原氏 枝野氏を退ける 9/1(金) 12:13配信 朝日新聞デジタル

 民進党は1日午後、東京都内のホテルで開いた臨時党大会で党代表選の投開票を行った。前原誠司元外相(55)と枝野幸男元官房長官(53)との一騎打ちで、終始優位に戦いを進めた前原氏が新代表に選ばれた。858ポイントのうち、前原氏が502ポイント、枝野氏が332ポイントを取った。前原氏は午後に記者会見する。

 党大会では、前原、枝野両氏が最後の演説を行った。その後、郵便投票で先月30日に締め切られた党員・サポーター票(22万8753人)と地方議員票(1543人)について、合わせて前原氏が252ポイントを獲得し、枝野氏の188ポイントを上回った。国会議員、公認候補予定者の投票は合わせて前原氏が250ポイント、枝野氏が144ポイントだった。

 前原氏は最後の演説で、「冷たい自己責任社会をつくったのは自民党だ。私どもには新たな選択肢を示す歴史的な責任がある」と強調。「他の勢力との連携を排除しない。新しい社会をつくる使命を果たす先頭に立たせてほしい」と訴えた。

 枝野氏は演説で、「権力の暴走を何とか止めて欲しいという国民のため、1議席でも多く獲得し、政治の流れを変えないといけない」と指摘。「みんなの力を結集させ、政治の流れを変える。私はその先頭に立って戦う」と訴えた。

 代表選は先月21日に告示され、両氏は1週間余りにわたって論戦を展開。共産党などとの野党共闘のあり方をめぐり、前原氏が見直しを表明し、幹事長時代に共闘路線を敷いた枝野氏が維持を主張した。野党再編には、前原氏が前向きな姿勢を示し、枝野氏が否定的な見解を繰り返した。

 政策面では、そろって社会保障の充実を主に主張。ただ、2019年10月の消費税率10%への引き上げについて、前原氏が容認したのに対し、枝野氏は反対を明言した。安倍晋三首相が意欲を示す憲法改正では、前原氏が党の憲法論議に積極姿勢を示したほか、原発ゼロ政策をめぐり、枝野氏が年内に工程表を明示する考えを強調した。


 〇前原代表の主張は、民進党を政権の座から引きずり下ろした野田元代表とそっくりなように思える。

 野党共闘を見直すが、他の勢力と連携するというのは、小池新党や細野グループのことを言っているのだろうか。

 消費税増税は国民にとっては歓迎できないし、アベ政権が増税見送りを発表すれば、自民党に支持が流れるだろう。

 前原代表は、民進党にとっても国民にとっても大失敗だと思うが、民進の議員の多くはそう思わなかったということか。

 世の中が見えていないと思わざるをえない。


 今日のトピックス Blog8/31: サッカー日本代表 W杯出場決定! 大活躍称賛惜しまず 裏で、トランプ氏「北との対話は解決策ではない」&自殺・失踪…船乗り練習船の学生が次々~子猫を“虐待”ネット公開 解決は誰がする!


「護憲+」: 憲法9条異聞  8/31 (流水)
 〇思想家で武道家の内田樹が憲法9条について大変興味深い議論を展開しています。
 変節と変態について

 丁度、護憲+の掲示板でも笹井さんが護憲の本質について、
 ・「今後そうした建設的議論の場が成立するようであれば、私は、「政治論」や「法理論・法哲学」とは異なった視点の、「あの戦争があって今の憲法がある」という、私たちの先輩である戦時体験者から受け継いだ肌感覚ともいうべき実感を、「9条問題の本質」のひとつとして、提示したいと思っている。」・・
 と述べているのと同じような議論を展開しています。

 まず、第一に、広島や長崎の原爆の被害を肌感覚を含め、総体として一番知っていたのは、米軍である、という冷徹な事実を知らなければなりません。広島・長崎の原爆の被害を実際に調査し、原爆症の資料を集め、建物や市街地などの被害の詳細な調査をしたのは、日本軍ではなくて米軍だったのです。

 そして、その調査をした米軍の将兵も同じ人間であるという事実を忘れてはなりません。と言う事は、広島・長崎の被害の甚大さを見て、これは【人間の所業ではない】という感覚を持ったに違いないのです。そして、次の世界戦争は、間違いなく【核戦争】になると考えた時、戦争をなくす以外にこの悲劇を防ぐ事ができない、と考えても不思議はないのです。

 内田氏は、以下のように書きます。
 ・彼ら【米軍】に「こんなものは二度と使ってはならない」と思わせたのは広島長崎の原爆被害という「生まれてから見たこともない現実」であって、世界平和という「出来合いの観念」ではない。・・・

 憲法9条が米国主導か幣原喜重郎が言い出したのかの議論は別として、GHQの中の理想家的集団たちは、本当に戦争を止めなければならないと考えたのでしょう。GHQの中には、理想的な民主主義国家を日本に建設しようと考えた連中がいました。彼らが、人類は決して第三次世界大戦を起こしてはならない、と考えても不思議はないのです。

 その為には、日本国憲法9条は世界の国々の理想になると考えたのでしょう。内田氏の言う「生まれてから見た事のない現実」のリアルさが、戦争放棄の理想的条文を是とさせたと思います。

 原爆の物凄い破壊力を目の当たりにし、原爆を投下された人々が如何に悲惨な運命を辿るかを、生まれて初めて知った世代には、憲法9条は、大変なリアリティがあり、理想とするにふさわしい条文だったはずです。皆、二度と戦争はしてはならない、と考えたのです。

 しかし、時がたつにつれ、そのリアリティが風化していきます。

 内田氏に言わせれば、「第三次大戦で世界が滅亡するかも知れない」というリアリティ。朝鮮半島が赤化し、日本列島が「反共の砦」として米軍の軍政下におかれるかもしれない、という朝鮮戦争時のリアリティが、両方とも風化したからこそ、憲法9条と自衛隊を共存させたのだ、といいます。

 内田氏の結論はこうです。
 ・・憲法九条と自衛隊が併存しうるという「不整合な現実」はこの「ありがたい現実」の裏返しの表現である。
 憲法九条が「非現実的」に思えるのは、憲法九条が非現実的なものに思えるように、つまり第三次世界大戦の勃発を防ぐことで「あり得たかもしれない現実」をあらしめなかった先人たちの努力の成果なのである。・・・

 この内田氏の問題意識と笹井さんの問題意識はぴたりと重なるように思います。

 原爆の被害は日本人しか分からないのではなく、本当は日本人は良く分かっていなかったというのが本当の事かも知れません。731部隊の問題もそうですが、本当の意味で重要なデータや資料は、米軍が持っているのです。第二次大戦が終わった時、第三次大戦の恐怖を一番感じ恐れていたのは、米軍だったというのも言われてみれば至極当然なのです。

 そう言う点もひっくるめて、憲法9条を考える必要があります。何故なら、トランプ政権が完全に軍事政権化しつつある現状で第三次世界大戦の危険性は高まっている、と見るのが至当です。

 憲法9条の存在意義が増している、という認識で、行動しなければならないと思います。

 「護憲+BBS」「憲法を考える」より


 今日のトピックス Blog8/30: 首相「北朝鮮に圧力へ一致」&トランプ氏「(北朝鮮との)対話は解決策ではない」 否、対話の途を探るべし 東アジアでの、火遊び試行、緊張亢進を断念せよ 平和を希求する諸国民に従うべし
  ★諸国民とは、関係諸国の主権者のことだ。多くは、最高法規、憲法で、主権者は国民だと謳っている! 日本、韓国、元より、米国然りである。尤も、トランプの米国政府は、米国の全市民、国民を代表しているのか、現状、訝しい…。 安倍の日本の場合、最高法規、日本国憲法を、自民党歴代政権が復古・解釈改憲(主権者隠し、ぼかし)してきた過去の上に、更に安倍は、自己中心的にデフォルメ(改悪)した。 安保法制、戦争法然りである。真っ向、憲法9条解釈改憲⁉ 憲法違反


「護憲+」: 94年前「九月東京の路上で」起きたこと、と小池都知事の発言 8/30 (パンドラ)
 〇小池都知事は、関東大震災の時に虐殺された朝鮮の方々に対しての追悼文を拒否すると言い出した。

 私は以前この掲示板で、加藤直樹氏が書いた「九月東京の路上で」という本を取り上げた。著者の加藤氏は、膨大な資料を調べ遺族の方達の話を聞き、大震災にみまわれた東京で何が起きていたかを丁寧に描いていた。そこに繰り広げられた世界は、未曾有の大災害直後の東京で、官が広報した誤った情報と大震災の恐怖にかられ、不安と恐れ焦躁感の中で朝鮮の方々を虐殺していった日本人の姿だった。

 大震災の時は思わぬ流言飛語が流れる。普段は冷静に考えられても、その時どのような行動に出るか、私も自信はない。しかし、相手はゾンビや魑魅魍魎ではない。大震災など予めいつどこで起きるか分かるはずもなく、大震災の直後など、自分の身を守るだけで精一杯なのではないか。

 素直に過ちは認めれば良いのだ。「私達日本人がアジアの人達に対して取り返しのつかない事をしてしまった」と悔い改めるのだ。それを認めようとしないからおかしな事になるのだ。

 人は誤ちを犯すもの。国もまた過ちを犯す事がある。しかし、国が一度誤るとその影響、被害は個人の比ではない。だから誤ちは悔い改めよう、まだ引き返せる内に。

 千田是也という俳優がいた。亡くなってしまったが、名優であった。彼が学生だったとき、関東大震災を体験し、たくさんの朝鮮人が殺されるのを見た。自分もまた、間違えて殺されそうになった。いや自分もまた殺す側の人間になるとところだった。それから自戒を込めて「千駄ヶ谷のコレアン」「千田是也」という名を名乗ったのだそうである。

 小池都知事の辞書に「自戒」という文字はないのだろうか。沖縄、福島、朝鮮の事に興味も関心もない人は他人事だと思っているのだろうか。ミサイルを打った北朝鮮だけは恐れ兼悪感を持っているかも知れないが。

 日本という国の過ちを認めたくない人々は、無関心だったり興味を持たない人の心にスッと入り込み、今回のミサイル打ち上げのような事が起きると、勇ましくあるいは味方のような顔をして、人々を煽動しようとする。あるときは、爽やかに。あるときは華やかに。その姿に目を奪われてはいけない。いつか私達が棄民されるときが来るかも知れない。

 今回の小池都知事の発言と、94年前の「九月東京の路上で」起きた事は繋がっている。
 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


今日の「○」と「×」: 危険過ぎるオスプレイに「×」。 8/30
 「×」 緊急着陸のオスプレイ 岩国で白煙上げる 8/30(水) 13:05配信 日テレNEWS24

 29日夜、アメリカ海兵隊のオスプレイが大分空港に緊急着陸した。このオスプレイは28日、山口県の岩国基地で白煙を上げたものと同じ機体だということがわかった。

 オスプレイは29日午後6時34分、大分空港に緊急着陸した。エンジントラブルが原因とみられている。

 機体は山口の岩国基地から沖縄の普天間基地に向かっていたもので、乗員6人にけがはないという。またこのオスプレイは、28日に岩国基地で白煙を上げたものと同じ機体だという。今後、アメリカ軍による機体の点検作業が行われる予定だが、離陸の見込みは立っていない。

 なお、大分空港発着の航空便に影響は出ていないという。

 〇オスプレイが色々とトラブルを起こしているが、先日聞いて驚いた話がある。

 息子が自衛隊員という知人から聞いた話だが、オスプレイが着陸態勢に入ると、機体の下の温度が600度にもなるという。

 600度の熱風が地上に吹き付けられるので、オスプレイが来ると、自衛隊員は急いでその場から逃げるというのだ。

 プロペラがあるのでヘリコプターのゴツイのくらいの認識だったが、オスプレイはジェットエンジンなので、もの凄い高温になるようだ。

 ヘリコプターのようにホバリングで救助などができるかと思っていたが、とてもそんな代物ではない模様。

 こんな恐ろしく危険なものは、一刻も早くお払い箱にしなければならない。


イシャジャの呟き: 通院    誕生日の花 キツネノカミソリ  花言葉  妖艶 8/30
 〇ラジオ深夜便から

 今日は退院後一か月検診、エコーで腹部、採血検査の結果、次回は、10月、順調に
 行けば、罹り付け医で済みそうだが・・・・

 歩行のっ練習から始めなければ、9月には敬老会があるとの案内があった、80歳になったので”杖”をくれる
 そうですが、行けそうもなし、家で養生しよう
 

 カテゴリなしの他の記事
  通院
  曇り
  大雨
  1か月 入院
  雲 たなびき


 今日のトピックス Blog8/29: Jアラート発信は発射4分後 青森県民から不安の声、「青森に地下なんてない」 J…も避難訓練も、機能不全!回避の外交努力が肝要 ミサイル標的のグアム、米朝緊張でトランプ政権に反発も


「護憲+」: 北朝鮮弾道弾発射、戴けない政府とマスコミの騒ぎ様 8/29 (tetsujinn)
 〇今朝 北朝鮮の弾道弾発射を受けての、安倍政権と各マスコミの騒ぎ様はどうも戴けない。
  
 1.Jアラートとかは何の役に立つのか。発射後15分もして「発射数分後に日本上空を通過した模様。地下など安全な場所に待機して、不審な物を発見したら触らずに警察などに連絡するように」って、もう既に太平洋に落下している頃ではないか。
  
 2.安倍は「米国と連携を強めて、国民の安全、安心確保に万全を期す」などと、さんざん北朝鮮を追い詰めるようなことを言って煽り立てておきながら、安全を確保できる根拠とは何か?期に乗じて軍事費増強を目論んでいるとしか思えない。

 3.マスコミの報道・論評も「市民の恐怖」と「北朝鮮の国連制裁無視」を批判するばかりで、米韓の合同演習(斬首作戦を高言している)を冷静に批判しているのは寡聞にして見あたらなかった。
  
 4.確かに、米中ソの大陸間弾道弾はもう何年も前に盛んに飛ばしていたが、こんな調子では騒いでいなかったと記憶する。

 安倍一派が益々頭に乗りやすい状況になっていることを危惧します。
 「護憲+BBS」「マスコミ報道を批評する」より


「護憲+」: 「NHK受信料 徴収策の強化の前に」(朝日新聞社説)に加えて  8/29 (厚顔)
 〇表題は8月25日の朝日新聞社説(全文は最下段のとうり)の題目であるが、ごもっともな指摘である。一部重複投稿もあるが改めて下記に申しあげたい。

 NHKは受信料の一律公平負担を金科玉条のように主張しているが、これがNHKの常識だとすれば、「NHKの常識は世間の非常識」だと言いたい。世間では水道、電気、ガスなどの料金は基本的に使用した量に応じて支払う従量制が常識だからである。

 人のライフスタイルも多様化し、メディアの種類も増え、NHKテレビを見ている時間は人様々であるのに、テレビ機器を所有しているだけで一律の料金を徴収するのは視聴者には不合理で公平負担ではない。公共料金と同じように観た時間に応じた従量制料金が公平公正な負担なはずである。

 その上で訴訟するなど横暴である。受信契約を結びながら料金不払いの人や、契約自由の原則に基づき受信契約締結に応じない人には、NHK放送が見られないようにスクランブルを掛ければ済むはずである。その権利はNHK側にある。

 電気・ガス・水道は利用者が使用料金を滞納すればその家庭は供給をストップされると聞いている。ストップされても苦情が出ないのは、需給者間で料金支払いの在り方が社会通念に沿い理に叶っているからであろう。このような在り方が世間の全ての物の売買の基本であり、売買者のいずれかに不満があれば契約自由の原則で取引が成立しないだけである。ところがNHKは契約を強要して受信取引を押しつけ、料金不払い者を裁判に訴えているいるのである。

 いずれにしろ、NHKの受信料徴収の基になっている放送法による受信契約の強要は憲法の契約自由の原則に反する、として最高裁で争っている人が居るので、応援しながら見守りたい。

 NHK受信料訴訟、10月弁論=年内にも初の憲法判断―最高裁 7/14(金) 18:02配信

 仮に最高裁が憲法上合法との判断を下すのであれば、他に売買契約を強制されるものは日本には存在せず、NHKの受信契約だけがどうして強制できるのか、自由主義経済の原則に照らしても合理的な説明が必要であろう。

 又NHKには契約をしない人には放送を見られないようにするスクランブルという対抗手段があるのであり、それを行使させるのが受給者双方にとって公正なはずである。そうすれば契約してでも観たくなる人も出てくるのではあるまいか。

 ところでNHKには経営委員会という組織が有る。そのメンバーはそれなりの有識者で国会の同意を得て首相が任命する様に成っているが、一律徴収と従量制とどちらが公平負担に叶ってるか検討されたことがあるのだろうか。検討されていないとすれば怠慢か、NHKか監督官庁への忖度であろう。また従量制導入により経営を成り立たたせる経営指導ができないのであれば、視聴料から給料が支払われる経営委員会など不用ではなかろうか。

 最後にNHKが放送法の真の不偏不党に徹しきれない背景を探ってみよう。放送法第一条二項には次のように規定されている。

 *放送の不偏不党、真実及び自律を保障することによつて、放送による表現の自由を確保すること。

 特に放送の不偏不党が遵守されているか否かを観るには、毎時のニュースやニュース解説(今は殆ど無いが)を見聞すれば分かる。私の視聴経験ではNHKは大体自民党と自民党政権よりの忖度放送が多い。最近では集団的自衛権の解釈改憲、森友・加計問題と文科省・財務省の関係、自衛隊の内部文書隠蔽に関する防衛大臣の答弁等に関する放送等は、民放に比べ政権政党に甘い。

 政党や政権が憲法や法律や社会正義に反しても批判しないのが不偏不党であるかのように誤解しているように見えるが、法や正義に反していることをしているのであれば、与野党を問わず公正公平に指摘してこそ放送法に規定する真の放送の不偏不党ではなかろうか。以上が当たらずとも遠からずのNHKの実態ではなかろうか。

 またメディアの使命として公共放送が権力者のチェック機能を果たさないのであれば、受信料を支払わない契約者が居て当然で有り、まして契約自由の原則に則り契約締結をしない人が居るのは当たり前であろう。受信料不払いや受信契約未締結にはいろいろな言い分が視聴者にあることをNHKは再認識して欲しいものである。

 これらを改革するには毎年のNHKの予算成立方法にメスを入れる必要があると思われる。

 現在NHKの予算は衆参両院の総務委員会で審議され賛成多数で成立し、新年度の活動がスタートする。当然職員の給与も予算が成立しないことには支払われない。衆参の総務委員会の多数はどこが握るかと言えば衆参両院選挙で多数を制した与党である。従って政府与党の意に沿わない報道をすれば予算成立が妨害され兼ねないわけで、そこに不偏不党に徹しきれない要因が潜んでいる。

 よって真の不偏不党を実現するには、NHKの予算成立方法の抜本改革が必要である。

 一案であるが、政治に関与する行政府や国会がNHKの予算審議に一切係われない仕組みにして、各界の有識者が視聴者を代表して予算審議して予算の組換え、原案の賛否を決するようにすれば、NHKは政治家や中央省庁の官僚を忖度する必要も無く、報道表現の自由が今より遙かに保障され、名実ともに放送法の真の不偏不党の報道が貫けるようになると思う。

 現状のように国会の同意を得て首相が任命する人で構成される経営委員と経営委員会があっては、NHK職員も政府与党の活動を自由に批評できないようにも思われる。まさにNHKの報道表現の自由はがんじがらめに監視されているようにみえる。

 以下は8月25日朝日新聞の社説: 「NHK受信料 徴収策の強化の前に」

+++    
 
 NHKが主な収入源である受信料の確保のために知恵を絞るのは当然である。だとしても、「公共放送の役割とは何か」「NHKはどうあるべきか」という根本の議論を抜きにして、自分たちの都合を優先しすぎてはいないか。

 NHK会長の諮問機関が、受信料の徴収のあり方についての答申案をまとめた。「公平負担の徹底」をうたい文句に、いま対象世帯の80%にとどまっている徴収率を引き上げる方策などを検討している。

 視聴者に不公平感を抱かせない。効率よく受信料を集める。どちらも大切なことだ。だが、電力会社やガス会社にNHKが照会して、受信料契約のない住民の氏名と住所を教えてもらい、契約を求める案内を郵便で送る――という提案には、疑問を抱かざるを得ない。

 NHKのために個人情報がそのように使われることを、国民はどう受けとめるか。実施にはきわめて慎重であるべきだ。

 答申案は、不払い世帯に割増金を求める考えも示した。こちらはすでにある制度だが、過去に発動された例はない。

 この諮問機関はすでに先月、番組のインターネット同時配信が行われた場合、ネットのみの利用者にも「受信料と同程度の負担を求めるのが妥当」とする答申を出している。

 二つの動きから浮かび上がるのは、受信料制度とNHKのありようは現状を維持したまま、収入を得る道を確かなものにしようという姿勢だ。

 NHKは四つのテレビチャンネルを持ち、4K・8Kの高精細新技術でも業界を主導する。ドキュメンタリーや教養番組、ドラマなど、この夏も優れた番組をたくさん送り出したが、一方で「なぜNHKが国民の受信料を使って放送しなければならないのか」と思わせるようなものも少なからずある。

 子会社13社の利益剰余金は15年度末で948億円にのぼり、会計検査院から適切な規模を検証するよう求められた。配当を通じて一部がNHK本体に戻れば、視聴者サービスに還元される可能性が増える。

 外部から寄せられる声に耳をすまし、真に視聴者の役に立つ番組やサービスを発展させる。同時に不要な業務を見きわめ、整理・縮小する。そのなかで受信料値下げの可能性を探る。

 そうした営みと視聴者に対する丁寧な説明があって初めて、答申案にあるような受信料の徴収方法の見直しにも、理解を得られる道が開けよう。踏むべき手順を間違えてはいけない。
 +++

 「護憲+BBS」「マスコミ報道を批評する」より


今日の「○」と「×」: ミサイル狂想曲に「×」、ホリエモンに「○」。 8/29
 「○」 ホリエモン政府批判「マジこんなんで起こすなクソ」8/29(火) 14:07配信 日刊スポーツ

 ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏(44)が29日、北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことで発令されたJアラート(全国瞬時警報システム)が迷惑だと苦情。ネット上で物議をかもしている。

 今日午前6時頃、北朝鮮が予告していた米領グアム沖でなく、北海道方面に弾道ミサイルを発射したことでJアラートが発令された。堀江氏はツイッターで「マジでこんなんで起こすなクソ。こんなんで一々出すシステムを入れるクソ政府」と非難。堀江氏はホテル住まいのため、館内で警報が鳴るのだという。

 堀江氏のツイートには反論も多数寄せられたが、堀江氏は「だから北朝鮮は本格的な実験しようと思ったら東に撃つしかないんだから、そんなのこっちでどうにもならんやろ。いちいちそんなんでアラート出すべきじゃねーんだよボケ」などと主張した。

 〇今回のJアラートで、有効な避難行動がとれた人が一人でもいたのだろうか。

 今回のミサイルは日本の上空を通過したから日本には何の影響もなかったが、もしミサイルが日本を狙ったものだったら、Jアラートは避難に役立ったのだろうか?

 たぶん、まったく役に立たないだろう。

 ミサイルは発射されたら逃げようのないもので、撃たれたらそれでおしまい。

 だから外交で解決するしかないし、北朝鮮も外交の道具としてミサイル開発を行っているにすぎない。

 アベでんでんが、ミサイル実験に短絡的に過剰反応する姿は、国会答弁でキレる姿とよく似ている。

 こんなのが自衛隊の最高司令官では、国民は安心して生活できないというものだ。


今日の「○」と「×」: 「×」 民主主義国なら決選投票を導入せよ!! 8/28
 「×」 <茨城知事選>かいらい批判かわす 自公系の大井川氏勝利 毎日新聞 8/28(月)

=27日に投開票された茨城県知事選は、自民、公明両党が推薦する元IT企業役員の大井川和彦氏(53)が「多選阻止」を掲げ、7選を目指した現職の橋本昌氏(71)らを破り、保守分裂の激しい選挙戦を制した。
 6期24年続いた長期県政を批判する大井川氏に対し、橋本氏は「何年やるかではなく誰がやるかだ」と主張。日本原子力発電東海第2原発(同県東海村)の「再稼働NO」を打ち出して脱原発票の取り込みを図ったが、多選批判をかわしきれなかった。

 〇茨城知事選で、自公推薦の新人が他の2候補を破って当選した。

 共産が候補を立て、反アベ政権票が割れることが危惧されたが、その通りになってしまった。

 しかし共産に対して、どうせ当選できないのだから候補者を立てるなというのは、被選挙権を侵害し民主主義の否定につながるのではないだろうか。

 外国の選挙を見ると、決選投票を取り入れている国が多い。

 先日総選挙が行われたフランスは、大統領選はもちろん総選挙でも決選投票が行われていた。

 一人を選出する選挙で3人以上の候補者が立候補した場合、一位の候補者の得票が過半数に達しなければ、上位の2人で決選投票となる。

 3位以下の候補者に投票した有権者の投票先によっては、1・2位の逆転も十分有り得る。

 今回の茨城知事選でも、大井川氏は過半数の票を獲得しておらず、決選投票が行われれば、橋本氏が逆転する可能性も大きかったのではないだろうか。

 国民の被選挙権を侵害せず、より正確に民意を反映する方法として、ぜひとも決選投票を導入して欲しいものだ。


今日の「○」と「×」: 「○」 オジジになりました。 8/18
 「○」 今日、娘が出産し、私はオジジになりました。
 初孫です。
 この子らが安心して暮らせる世の中になるよう、一日も早くアベ政権を倒したい。


 今日のトピックス Blog8/28: 非自民勢力の結集!訴えた羽田孜元首相が死去 安倍の悪政・1強は、反面教師! 民進党はどこへ⁉ 主権者の望むものは何か、実現すべきは、何か、政府や国会、「狂騒曲」を監視し続けよう


「護憲+」: 「9条問題の本質」を「護憲」の立場で捉え直す 8/28 (笹井明子)
 〇私が自分を「護憲派」だと意識したのは、2003年に自民党改憲要綱案(「自民党憲法改正草案」の前身)を目にしたのが切っ掛けだった。

 そこに「国防軍」が明記され、緊急事態には首相に「国民に対する命令権」を与え、国民には「国家の独立と安全を守る責務」を定めるという文言があるのを見て愕然とし、それまで深く意識していなかった「現行憲法」の「国民主権・平和・人権」の掛け替えの無さと、私達国民が「全力をあげて、この理想と目的を達成する」という前文の重さに、身の引き締まる思いがしたことを思い出す。

 あれから十数年、自民党は2012年に決定した「自民党憲法改憲草案」を表立って国民に問うことはしていないが、その根底にある国家観の実現を目指して着々と手を打ってきており、2015年の「集団的自衛権行使」を容認する「安保法」制定はそのひとつの到達点となった。

 こうした状況下、自民党改憲案には否定的な識者の中からも、「9条と現実の齟齬を埋め、立憲主義を守る」「9条逸脱に歯止めをかける」あるいは「自衛隊の存在黙認の欺瞞を解消する」などの観点から、「新9条」の提案が起きている。

 過日、『「解釈改憲=大人の知恵」という欺瞞』の著者・今井一さん主催で「9条問題の本質とその抜本的な解決を論ずる」というシンポジウムがあり、井上達夫さん、堀茂樹さん、伊勢崎賢治さんという「新9条」提唱者と、「9条護持」の伊藤真さん、関西大学教授で「9条の会・おおさか」事務局長の吉田栄司さんが、熱い議論を展開した。

 その中で吉田さんは、『自衛隊は「戦力」に該当し「違憲」』『憲法は「交戦権」を全面否認』『解釈指針としての「前文」がその根拠』『日本が攻撃・侵略されないための外交努力が、安全保障の基盤』『自衛隊は自然災害救助隊、救命・建設を主要目的とする平和「貢献」部隊に改組』など、原理原則的な論点を提示。

 加えて伊藤さんは、『前文と9条の平和主義が、「専守防衛」、「海外でも武力行使の禁止」、「他国の武力行使との一体化禁止」、「海外での自衛隊の活動を後方支援、人道復興支援に限定」など、政府解釈に縛りを持たせてきた』と、少なくともこれまでは政府解釈に一定の歯止めの役割を果たしていたと評価した。

 シンポジウムでは、これらの主張に対し、他のパネラーや会場の参加者から、「今の国際環境の中で、交戦権を否認して日本の安全が守れるのか」「自衛隊の存在を憲法に明記せずに、イザとなったら自分達を守れというのはご都合主義ではないか」「PKOの国際貢献を否認して‘名誉ある地位’を目指せるのか」「仮に侵略された場合奴隷の平和を選ぶのか」などの疑問、批判が相継いだ。

 実は、私たちはこうした議論を十年以上前から行ってきており、食傷気味というのが正直なところだが、「憲法改正を問う国民投票」が現実味を帯びてきている今、「護憲」を自認する私達も、こうした問題を棚上げするのではなく、様々な体験や立場によって認識に温度差がある「護憲」の中身について、本質的な議論を交わし、「護憲派」としてのコンセンサスを築く努力をすることが必要ではないだろうか。

 今後そうした建設的議論の場が成立するようであれば、私は、「政治論」や「法理論・法哲学」とは異なった視点の、「あの戦争があって今の憲法がある」という、私たちの先輩である戦時体験者から受け継いだ肌感覚ともいうべき実感を、「9条問題の本質」のひとつとして、提示したいと思っている。
 「護憲+コラム」より


イシャジャの呟き: 曇り    誕生日の花 ヤマハハコ  花言葉  純情 8/28
 〇ラジオ深夜便から

 今日は曇りで、エアコンの稼働なし、夏向きに開口部を多くした 我が家は 窓を開ければ 風が通り 寒いくらいである。

 外歩きは無理なので、家でテレビを見ているが、あさイチ~ ごごナマ・・何時もの番組であり、
空きが来た。

 カテゴリなしの他の記事
  夏 本番
  高温


 今日のトピックス Blog8/27: 容疑者の接見 見逃せない権利の制約 容疑者や被告は捜査機関などの立ち会いを受けずに弁護士と面会し、自由に話ができる権利!接見交通権 人権保障確保、“人権侵害” 主権者は常に監視を
 ☆接見交通権
 日本弁護士連合会 Japan Federation of Bar Associations:接見交通権 ...
  〇接見交通権マニュアル


 今日のトピックス Blog8/26: 防衛予算増額要求 外交力強化こそ 平和か戦争か 究極の選択がまずないと! チキンレースに悪乗りせず 人種差別、過去、植民地支配の清算も… 世界の平和希求を、日本から先ず発信!


「護憲+」: 小池知事、震災虐殺朝鮮人の追悼文見送り 8/26 (名無しの探偵)


「護憲+」: NHKスペシヤル「戦後0年 東京ブラックホール」(2)ー戦争孤児についてー 8/26 (流水)




イシャジャの呟き: 大雨  ☁ ~   誕生日の花  シシウド  花言葉  健康美 8/25



ex.You Tube: 美しき五月のパリ 加藤登紀子 オリジナル歌唱
You Tube: 加藤登紀子「今こそ立ち上がろう」11/29辺野古ゲート前



   「九条の会」メールマガジン (第262号)
☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン 2017年08月25日 第262号 ☆☆☆  憲法9条、未来をひらく
憲法9条、未来をひらく <転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp
┌────────────┐
│ 第262号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
◇九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」完成発売中
◇「安倍9条改憲を止めよう!全国交流討論集会」を開催します
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇栄・池田九条の会(埼玉県新座市)、◇富士見九条の会  (埼玉県富士見市)、◇
商社九条の会・東京(東京都)、◇川崎市生田9条の会(神奈川県川崎市)、◇憲
法9条の会・鉾田(茨城県鉾田市)、◇千住九条の会(東京都足立区)、◇九条の
会.ひがしなだ(兵庫県神戸市)、◇女性「九条の会」(東京都)、◇調布九条の会
「憲法ひろば」(東京都調布市)、◇9条の会八王子市内連絡会(東京都八王子市)
◇憲法9条牛久の会(茨城県牛久市)、◇映画人九条の会(東京都)、◇大田たま
がわ九条の会(東京都大田区)、◇昭和区九条の会(愛知県名古屋市)、◇かわぐ
ち九条の会(埼玉県川口市)、◇根岸線沿線九条の会連絡会(神奈川県横浜市)
■編集後記~安倍首相は改憲をトーンダウンさせたようにみえますが
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 事務局からのお知らせ ☆                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ● 九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
 
<詳細はこちらをクリックしてください>

 ● 九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」完成発売中
 
<詳細はこちらをクリックしてください>

 ● 「安倍9条改憲を止めよう!全国交流討論集会」を開催します
 
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 各地から ☆     全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
催し案内や活動報告の原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方は
mag@9jounokai.jpに投稿して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の
催しに限り、1行事1回掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発
行です。投稿される方は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はチラシ
などの添付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際し
て若干手を加える場合があります。            (編集部)
 
● 栄・池田九条の会(埼玉県新座市)
 
平和寄席:第12回「戦争体験を語り継ぐつどい」
とき:9月3日(日)午後1時30分~4時
<詳細はこちらをクリックしてください>

 ● 富士見九条の会  (埼玉県富士見市)
 
12周年のつどい
日時:9月3日(日) 午後1時30分~4時30分
<詳細はこちらをクリックしてください>

 ● 商社九条の会・東京(東京都)
 
第41回企画 講演と朗読のつどい
日時:9月9日(土)13:30~16:45(開場 13:10)
<詳細はこちらをクリックしてください>

 ● 川崎市生田9条の会(神奈川県川崎市)
 
第8回 長念寺「平和の鐘つき」
日時:9月9日(土)9:00~11:00
<詳細はこちらをクリックしてください>

 ● 憲法9条の会・鉾田(茨城県鉾田市)
 
読み語りと歌声のつどい
日時:9月10日(土)13:00~16:00
<詳細はこちらをクリックしてください>

 ● 千住九条の会(東京都足立区)
 
「千住九条の会第2回文化イベント」アフタヌーンライブ in北千住
日時:9月10日(日)14時開場/14時30分開演
<詳細はこちらをクリックしてください>

 ● 九条の会.ひがしなだ(兵庫県神戸市)
 
憲法講演会:“アベ壊憲”に、どう立ち向かうか
                ~国民生活と護憲運動の展望を語ろう~
日時:9月16日(土)14時~(13時半開場)
<詳細はこちらをクリックしてください>

 ● 女性「九条の会」(東京都)
 
戦争のはじまりを考える学習会「嗚呼満蒙開拓団」上映とお話の会
日時:9月18日(月・敬老の日)14:00~16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>

 ● 調布九条の会「憲法ひろば」(東京都調布市)
 
第128回(9月)ロングラン例会/くらしを憲法で考える
日時:9月23日(土・休)14時~19時半
<詳細はこちらをクリックしてください>

 ● 9条の会八王子市内連絡会(東京都八王子市)
 
9条の会「憲法学習会」『いま知りたい!どうして?…9条に自衛隊を明記したら「9
条が死文」に!』
日時:9月23日(土)10:00~21:00
<詳細はこちらをクリックしてください>

 ● 憲法9条牛久の会(茨城県牛久市)
 
11周年記念のつどい
日時:9月24日(日) 13:30~16:00
<詳細はこちらをクリックしてください>

 ● 映画人九条の会(東京都)
 
映画人九条の会学習集会「安倍改憲と?北の脅威”」
日時:9月25日(月)18:50~20:30
<詳細はこちらをクリックしてください>

 ● 大田たまがわ九条の会(東京都大田区)
 
2017年 秋の講演会 憲法と自衛隊 安倍改憲でどうなる9条
日時:9月30日(土)午後6時45分~
<詳細はこちらをクリックしてください>

 ● 昭和区九条の会(愛知県名古屋市)
 
「平和のつどい」憲法・9条が危ない!今、私たちは何を?!
日時:10月1日(日)午後1時30分~午後4時30分
<詳細はこちらをクリックしてください>

 ● かわぐち九条の会(埼玉県川口市)
 
第12回平和と文化の集い
日 時:10月1日(日)午後1時30分~
<詳細はこちらをクリックしてください>

 ● 根岸線沿線九条の会連絡会(神奈川県横浜市)
 
大いに語る! 浜矩子さん
    「国家主義者たちの大罪-日本国憲法に見るグローバル時代の生き方」
日時:10月15日(日)17:00~19:00
<詳細はこちらをクリックしてください>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 編集後記 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● 安倍首相は改憲をトーンダウンさせたようにみえますが
 
<詳細はこちらをクリックしてください>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   発行者:「九条の会」メールマガジン編集部:mag@9jounokai.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   「九条の会」オフィシャルサイト:http://www.9-jo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       Copyright(C) 九条の会 All rights reserved.



今週の一言: 2017年新年にあたって 2017/1/1 伊藤真(法学館憲法研究所所長) ○読者のみなさん。新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 昨年は、憲法公布から70年目にあたる節目の年でした。
 ところが、現実には、憲法から大きく逸脱した政治が行われた年でもありました。
 3月に施行された平和安全保障法制(以下、「安保法制」)は、集団的自衛権の行使容認、武力行使一体化論の大幅緩和、「武力」を行使する危険が高い駆け付け警護活動の実施など、憲法9条違反の内容を含むものです。にもかかわらず7月の参院選では、与党が勝利し、それにより、安保法制を既成事実として国民に認知させました。
 しかも、参院選の結果、いわゆる改憲勢力が衆参両院において3分の2を占めたことを受けて憲法審査会が再開され、憲法改正の動きも具体化してきました。
 このように、違憲の国政運営後、選挙で勝つことによりそれを既成事実として国民に認知させ、あわよくば後から憲法改正を行ってそれを追認するという政治は、憲法を法として扱わない非立憲的手法であり、断じて許されません。法と現実が食い違うときに、現実に法を合わせて修正するのでは、法の存在意義がないからです。そして当然のことながら、与党が選挙でどれだけ勝とうが、憲法違反の瑕疵が治癒される余地もありません。また、3年半前の麻生財務大臣の「ナチス憲法に変わっていたんですよ。誰も気づかないで変わったんだ。あの手口を学んだらどうかね。」という言葉どおりの憲法改変が許されるはずもありません。
 非立憲的な違憲政治を正すには、国民が選挙で安保法制に反対する政党に過半数を与える方法(政治ルート)、裁判を通じて安保法制の違憲性を訴えて勝訴することにより、それを無効にさせる方法があります(裁判ルート)。前者についていえば、衆議院の解散総選挙はいつ行われても不思議ではありませんし、後者につき、私たちが提訴した安保法制違憲訴訟もいよいよ佳境を迎えます。3月までには全国各地で20を超える提訴が進み、市民による司法を通じての異議申立てが続きます。こうした意味で、今年は違憲政治を正す正念場となる年といえます。
 さらに、憲法審査会において具体的な改憲論議が始まるでしょうが、その際にどうしても解決しておかなければならない手続に関する問題が2つあります。
 1つは、1人1票の実現です。現在の国会議員は衆参とも、「正当な選挙」(憲法前文)ではない違憲状態の選挙によって選出されており、民主的正統性を欠きます。そんな無資格者が集まった国会に改憲の発議権はありません。まずは人口比例選挙を実現して、民主的正統性が確保された代表者による国会に是正すべきです。
 もう1つは、憲法改正国民投票法の問題です。
 まず、最低投票率の定めがないことです。現状では、たとえば投票率40%であれば、有権者の約2割の賛成で憲法が改正されてしまうのです。主権者の一部の承認しか得られずに変更された憲法に、国民を統合する力は決して高くないでしょう。
 つぎに、改憲の発議後、国民投票までの期間に行われる国民投票運動については、第1に、投票の15日以前まではテレビコマーシャルがやりたい放題です。第2に、投票日の14日以内であっても、有名人やアイドルなどに「自分は賛成です」と語らせることは自由です。賛否の勧誘ではないからです。第3に、雑誌、新聞広告なども資金力豊富な方はやりたい放題です。英国のEU離脱をめぐる国民投票と異なり広告資金の制限もないからです。洗脳に近い効果を持つテレビコマーシャルの禁止、広告資金の上限の設定などが求められます。改憲運動であまりに野放図な表現活動が許された結果、自民党改憲案がめざすような言論の自由が奪われた社会になってしまってから後悔しても手遅れです。
 今後、まずは違憲の事実を許さないと声を上げ続け、その上で手続の適正も踏まえ、大きな視点から憲法を捉えながら、憲法審査会での議論を批判的に監視する力を培っていくことが必要です。それこそが、今を生きる私たちが主権者として負う、次の世代への責任だと考えます。

You Tube: マガ9学校 第28回 立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜 伊藤真さん


法学館憲法研究所: 今週の一言 バックナンバー  ★申し訳ありませんが、以下、割愛させていただきます。各個、読破なさってください。
《今週の一言》 バックナンバー


◎福島原発事故及び東日本大震災 関連とその後


原発事故 福島・双葉郡の住民調査「約6割が無職」 【NHK】2017.09.06
 〇原発事故からまもなく6年半になるのを前に、福島大学などの研究グループは、福島第一原発が立地する双葉郡の住民を対象にアンケート調査を行い、その結果をまとめました。無職の人がおよそ6割に上るなど、生活再建が進んでいない実態が浮き彫りになり、専門家は「住民ごとの“復興格差”が拡大しており、ニーズに応じた対策が重要だ」と話しています。
 調査を行ったのは、福島大学や立命館大学の専門家などで作る研究グループで、協力を得られなかった広野町を除く双葉郡の7町村に原発事故当時に住んでいた2万6582世帯を対象に、ことし2月に郵送で行い、およそ4割に当たる1万81世帯から回答を得ました。

 調査は、原発事故が起きた平成23年以来2回目で、長期の避難生活から暮らしの再建が進んでいるかどうかなどを尋ねました。
 それによりますと、職業については正規の従業員、職員が20.6%、派遣社員や契約社員、アルバイトが7.8%となっている一方無職が事故前の倍近い55.5%で、前回より1.2ポイント増加しました。
 15歳から64歳までの生産年齢では、「無職」は事故前の10.3%の3倍以上の31.9%に増えています。

 住宅については、購入、再建した自宅が44.8%、仮設住宅とみなし仮設住宅が合わせて24.5%、災害公営住宅が7.9%などとなっていて、定住する場所が決まった住民は、およそ半数にとどまっています。
 ふるさとに戻りたいかどうかや時期については、「近年中」と「将来」が合わせて17.1%でした。

 一方「戻る気はない、戻れない」は58.8%で、自治体別では、町の大部分が帰還困難区域に指定されている大熊町が70.6%、双葉町が69.7%と高くなっています。
 生活で困っていることは、「健康・介護」が53.4%、「生活費」が35.3%で、前回調査で24.6%だった「周りの人との人間関係」が34.9%と増加しました。
 「交際やつきあいがとても減った」と回答した人も49.8%に上り、コミュニティーの衰えが一層深刻になっています。

 東京電力の賠償について困っていることは「手続きが煩雑」が48.7%、「賠償額が少ない」が46.4%、「東京電力と国が賠償額を決めること」が45%となっていて、「支払い終了の方針」に78.3%が不安を感じています。

 研究グループのメンバーで、社会福祉に詳しい立命館大学の丹波史紀准教授は「住宅を再建し仕事を見つけている人と悩んでいて何も決められない人との“復興格差”が明確になった。賠償金による経済的補償ではない就労支援やコミュニティー作りなど一人一人のニーズに応じた取り組みが重要だ」と話しています。
 研究グループは、結果をさらに分析し、被災者の生活再建に向けた政策などに生かしてほしいとしています。
 コミュニティー不足深刻化の背景は
 アンケートで浮き彫りになったコミュニティー不足の深刻化の背景には、原発事故から6年半の間に避難で住まいが何度も変わったことや避難してきたことを打ち明けられず、避難先の人たちになじめないことなどがあります。

 いわき市の災害公営住宅では、原発事故で避難した人たちのコミュニティー不足を解消しようと、住民の交流の場としてNPOが、月に1回体操教室を開いています。およそ10人の住民が集まって、いすに座ったまま腕や足を上げる体操に取り組んだあと、世間話をするなどして交流を深めていました。

 大熊町から避難している81歳の女性は、「体操教室がきっかけで、災害公営住宅の中に友達ができました。友達に会うために教室に来ています」と話していました。

 体操教室を開いている富岡町さくらスポーツクラブの佐藤勝夫さんは、「体と心の健康が大事だとわかっていても、災害公営住宅では住民が閉じこもりがちになってしまいます。『きょうは体操がある』と声を掛け合ってもらい、コミュニティーの1つの場として利用してもらえればと考えています」と話していました。

 こうした活動について、被災者の支援に携わる福島大学の天野和彦特任教授は、「行政や市民団体が協力して、一度切れてしまった住民どうしの縁を、避難先でつなぎ直す活動を広げていくことが求められている」と話しています。
 就職相談員 仕事探しの難しさ指摘
 「ふくしま生活・就職応援センター」では、県から委託を受けた民間の相談員が、仮設住宅や災害公営住宅を回って、原発事故で避難した住民の就職相談に乗っています。

 相談員の坂本秀樹さんは、事故の8か月後から活動を始め、求人の紹介や就職の助言を行って、これまでに500人以上の就職を支援してきました。

 事故から6年以上たった今も、仕事に就けていない人が多くいるという現状について坂本さんは、「多くの若い人が仕事に就いてない現状をわれわれも重く受け止めている。居住先がしっかり決まっていれば、生活基盤が安定し、仕事もじっくり探せるが、それができないことが要因の一つではないかと考えている」として、避難先での仕事探しの難しさを指摘しました。
 そのうえで、6年以上たった状況での就職について「企業側からすると、長期間働いていないことで、どうしても採用が慎重にならざるをえない面がある。また住民側も、なかなか一歩を踏み出せず、長い間仕事をしていない状態で、半ば諦めてしまっている部分が見受けられる」としています。
 センターでは、事故前の職種にこだわるだけでなく、視野を広げて就職活動にあたってほしいと活動を進めています。
  ★原発事故の影響、損害、まだまだ続く… 原発は進めてはならない。脱原発!


柏崎刈羽、13日適合へ 東電3・11以降で初 【東京新聞】2017.09.06
 〇原子力規制委員会は六日、定例会合を開き東京電力が再稼働を目指している柏崎刈羽原発6、7号機(新潟県)の審査を巡り、事実上の適合を示す審査書案について、十三日に了承する方針を決めた。二基は福島第一原発と同じ沸騰水型原子炉で、事故を起こした東電の原発が審査に適合する見通しとなったのは初めて。
 規制委は東電の原発事業者としての適格性について疑問視していたが、一転して「第一原発事故の経験はプラスになる」と評価した。十三日は、十八日に退任する田中俊一委員長が出席する最後の定例会合。
 審査は最終盤で停滞していたが、田中氏の退任直前の方針転換には、国民から「再稼働ありき」との批判が出る可能性がある。ただ新潟県の米山隆一知事は再稼働に慎重な姿勢で、地元同意の判断までに「三~四年かかる」としている。
  ★脱原発、早期、実現を。戦争の前に!


小泉元首相 原発ゼロ「それほど困難でない」 【NHK】2017.09.06
 〇小泉元総理大臣は大阪市で講演し、政府のエネルギー政策について、「すべて自然エネルギーで経済発展できる体制を作ることは、それほど困難ではない」と指摘し、原発ゼロを目指すべきだという考えを重ねて示しました。
 この中で小泉元総理大臣は、政府のエネルギー政策について、「東日本大震災以降、この6年間ほとんど原発ゼロで、北海道から九州まで電気が足りなくて停電したことは1日もない。すべて自然エネルギーで経済発展できる体制を作ることは、それほど困難ではない」と指摘し、原発ゼロを目指すべきだという考えを重ねて示しました。
 そのうえで小泉氏は「この前の選挙で、自民党は『これからできるだけ原発の依存度を下げる』と言ったが、政府の計画では『将来の基幹エネルギー』となっていて、真逆ではないか。与党は政権を取ったら公約を実施しなければならない」と述べ、政府・自民党の対応を批判しました。
 また、小泉氏は消費税率の10%への引き上げに合わせて導入される軽減税率について、「お金を持っている人たちにも適用されるのはおかしい。軽減税率は設けるべきではない」と述べました。




【社説】東電柏崎原発「合格」へ 根拠のない拙速判断許されない 【愛媛新聞】2017.09.05


TBS: 津波で被災、宮城・南三陸町の新役場庁舎が完成 9/3


日本原燃 ウラン生産を一時停止へ 安全管理の問題相次ぎ 【NHK】2017.09.02


原発事故 告訴グループが集会「裁判で真相解明の可能性」 【NHK】2017.09.02


福島第一原発の作業員、屋内へ一時避難 ミサイル発射で 朝日新聞 8/29

【社説】【エネルギー計画】脱原発を明確にすべきだ 【高知新聞】2017.08.28


【社説】エネルギー計画 現実踏まえ抜本見直しを 【山陽新聞】2017.08.28


【社説】エネルギー基本計画 問題先送りは許されぬ 【中国新聞】2017.08.27


【社説】福島汚染水対策 計画練り直しが必要だ 【北海道新聞】2017.08.27


【茨城】東海第二前で1100人「人間の鎖」 延長運転 申請前に反対の声 【東京新聞】2017.08.27


TBS: “汚染水処理”などで東電、規制委に具体的な回答なし 8/26

【論説】エネ計画見直し 改革への気概が見えない 【福井新聞】2017.08.26

【社説】エネルギー基本計画 ◆小手先の見直しは時代遅れ◆ 【宮崎日日新聞】2017.08.25


【社説】[凍土遮水壁] 根本的解決には程遠い 【南日本新聞】2017.08.24

千葉・手賀沼のセシウムは今 【東京新聞】2017.08.23



東海第2原発 延長反対意見書可決 守谷市議会 /茨城 【毎日新聞】2017.08.20


【社説】エネルギー計画  「脱原発」へ根本議論を 【京都新聞】2017.08.20


島根原発維持に5年で2508億円 【中国新聞】2017.08.19


【社説】エネルギー基本計画 現実直視し「脱原発」へ転換せよ 【愛媛新聞】2017.08.16

【社説】核ごみ処分マップ 原発依存を見直してこそ 【徳島新聞】2017.08.16



【社説】【核ごみ地図公表】国民の理解には程遠い 【高知新聞】2017.07.30


国保滞納で受診遅れ 東北6人死亡 【河北新報】2017.05.01 


岩手日報・社説: 世界津波の日 「てんでんこ」広げよう 11/6   ★津波てんでんこが、避難の根本!? 指示待ちして逃げるものではない。 
福島民友【11月5日付社説】ご当地エネ会議/「福島宣言」共有し具現化を 愛媛新聞・社説: 原発費用の国民負担 「密室議論」と押し付け 猛省促す 11/5 
  特集:3.11 震災・復興
">特集:3.11 震災・復興


憲法情報Now<憲法関連裁判情報>+☆☆☆自民党憲法改正草案 批判☆☆☆ 戦争、空襲被害・拡大を問う
 憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

IWJ: 小選挙区で3百万円「世界一高い選挙供託金は廃止!」 米、独はゼロ、英8万円、「お金がない国民を立候補できなくさせている供託金の違憲性を問う」供託金違憲裁判 第一回口頭弁論報告会 2016.9.16
NPJ動画ニュース: 緊急事態宣言は独裁権力を作る――自民改憲案98条、99条の研究――講師:梓澤和幸 2016年7月7日



◎ ブログ・市民メディア
 ☆「バーチャル老人党」">「バーチャル老人党」から緊急のお知らせ☆
「護憲+」ブログ: バーチャル老人党、復旧しました 7/24 ( 珠 )  ○ 皆様にも、どうぞご投稿いただけないかと願っております。
老人党: 【お知らせ掲示板】 老人党からのお知らせ、老人党メールマガジンや『打てば響く』の転載などを掲載します。(スタッフのみ投稿可)
 -「長生きしてよかった」という社会を築くために -
     - 「強い国」より「賢い国」へ -
 ○【老人党の目的】
 1. 老人を含む、いま弱い立場にいる人の暮らしやすい社会をつくる
 2. 世界の平和をめざし、日本を戦争をしない国とする
 3. 平和と基本的人権を保障する日本国憲法を護る
 4. 政治や司法が誠実・有効に機能しているか、積極的に意見を発信する
 5. 老人と未来の老人が協力して現政権に市民の声を届け、より良い社会を目指す
なだ いなだ
 常識哲学 ─最後のメッセージ


【NPJ通信・連載記事】読切記事 メディアの使命とIOC改革

NPJ(公式)‏  @NPJ_official フォロー中 その他 【NPJ通信・連載記事】読切記事 急がれる“反安倍”の受け皿整備/飯室 勝彦 23:53 - 2017年7月10日
【NPJ通信・連載記事】安倍内閣の反民主的体質 “逃げまくり”で一層明らかに 寄稿:飯室 勝彦 6/21

【NPJ通信・連載記事】読切記事 “独裁”で急加速…自民の改憲案作り 寄稿:飯室 勝彦 5/26

NPJ動画ニュース NPJ動画ニュース一覧へ 「テロ対策とウソつくな! 狙われているのはあなただ!  警察による市民監視の実態」 5/11

【NPJ通信・連載記事】高田健の憲法問題国会ウォッチング/高田 健 戦争する国づくりにつきすすむ安倍改憲を阻止しよう! 4/25 〇【戦争する国づくりと安倍首相らの明文改憲の企て】
                       (高田健:「私と憲法」2017年3月25日号所収)


志村建世のブログ: 民進党は人気を回復できるか ・ブログ連歌(494) 9/6
 〇民進党は全党あげた選挙を経て、新代表として前原誠司氏を選出した。本来なら最大野党の党首は、政権を取れば首相になる「影の総理大臣」と呼ばれるべきだが、それほど大きな話題にはならなかった。北朝鮮をめぐる緊張など、ほかの大ニュースが続いたのも不運だったかもしれない。
 前原氏と言えば、民主党政権が出来てすぐの頃に、「八ッ場ダム」の予定地に立って、「コンクリートから人へ」の時代になると宣言し、ダム計画の見直しを言明したことを思い出す。本当にそうなるのかと期待したものだ。私は、わざわざ現地まで行って、工事中の高い橋脚を見上げ、その巨大さを実感した。しかし政権が崩壊する以前から、ダム中止の話は怪しくなり始めていた。それ以来、鋭いかもしれないが軽い人だなという印象がある。
 今回も、党内人事を固める段階で、最初から山尾志桜里の名を出していたのに、党内から批判があるとかの理由で引っ込めることにしたという。山尾志桜里は、最近の民進党では、数少ないスターと言える存在だった。週刊誌ダネが出そうだという話もあったらしいが、要するに他人の評判を気にして人選に反映させるところに、やはり軽さがある。自分が見込んだ人間なら、火中の栗を拾っても悔いないというほどの信念がない。
 政治家としては、目先の利く変わり身の早い人よりも、重量感があって方向性がぶれない人の方が好ましいと私は思っている。小さな得点を拾うよりも、国の進路を見定めている、信念の固い人が政治には必要なのだ。そういう不器用な頑固者の政治家が民進党にもいて、その名を長妻昭という。子分を作らず、派閥を持っている様子もないが、党内での信用度は高いようだ。党の中枢にいる人たちは、どういう人間を外へ出したら信用されるかを、よく考えてほしい。
 党内で党首に担がれやすい人と、総理大臣にしても通用する人物とは、微妙に食い違っているような気がするのだ。何にしても今の民進党は、国民から期待されなければ政権党に復活することはできない。その近道は、「総理にしたい人物を押し出す」ことだと私は思っている。


老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 その他 中立国(スイス)の外交の一端を見て 17:48 - 2017年9月5日


西中誠一郎‏  @nishidebu フォロー中 その他 米政権、不法移民の若者救済策撤廃へ オバマ氏が導入(朝日新聞デジタル) https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170906-00000071-asahi-int … @YahooNewsTopics 日本の「在留特別許可」は行政手続き化しておらず移民法すら存在しない。米国の制度廃止は人権問題だが、日本はもっと深刻。 0:26 - 2017年9月6日 17件のリツイート 7件のいいね


市民メディア放送局‏  @info_9 フォロー中 その他 加計学園 “今治市が土地無償譲渡は違法”市民団体が提訴 『今治市の市民団体が「市が無償で土地を譲渡したのは違法だ」などと主張し、今治市長に対し、土地の評価額の36億7500万円を加計学園に支払わせることなどを求める訴え』 23:27 - 2017年9月5日 122件のリツイート 67件のいいね


家賃下げろデモ @1014住宅集会‏  @housing_demo フォロー中 その他 MLでまわってきました!参加したいです。 【転送・転載希望】 http://inabatsuyoshi.net/2017/09/01/2932  生活保護引き下げ違憲 東京国賠訴訟 学習会&応援プロジェクト 2017年9月28日(木) 18時15分~ 場所:カトリック麹町教会(聖イグナチオ教会)ヨセフホール 17:56 - 2017年9月5日


海渡雄一‏  @kidkaido フォロー中 その他 共謀罪は廃止できる!9.15 大集会を開きます。 日比谷野音を満員にして、臨時国会に廃止法案の提出を実現しよう。 ちばてつやさんが登壇予定。 アムネスティ、ペンクラブ、自由人権協会、共謀罪対策弁護団(三澤事務局長)が発言予定。私もアピール発言をします。 ぜひ、ご参加ください。


小池晃‏ 認証済みアカウント   @koike_akira フォロー中 その他 「僕が90年代に思い描いてたことが現実に起こったぞという感じがして、衝撃的でした。今の社会運動や政治運動が音楽的な文脈のもとに起きてる」 「音楽に政治を持ち込むな」の声に違和感… 音楽と政治には密接な関係が 17:27 - 2017年9月5日 320件のリツイート 264件のいいね


池田香代子 「100人村 お金篇」‏  @ikeda_kayoko フォロー中 その他 心から同意。入管法という日本人には犯し得ない法律もあり、外国人犯罪の多くはそれだったりする→【SYNODOS】脱成長派は優し気な仮面を被ったトランピアンである――上野千鶴子氏の「移民論」と日本特殊性論の左派的転用/北田暁大 /社会学 https://synodos.jp/politics/19136  19:16 - 2017年9月5日


明日の自由を守る若手弁護士の会/あすわか‏  @asuno_jiyuu フォロー中 その他 『税経新報』2017年9月号(No.658)に、田中淳哉弁護士が「共謀罪の本質的問題」と題して寄稿しています。(『税経新報』は、税経新人会全国協議会という税理士さんの団体が発行している雑誌です。)http://j-c-law.com/zeikeikyoubouzai/ …



布施祐仁‏  @yujinfuse フォロー中 その他 日報問題は、最初に報じた神奈川新聞から、新聞協会賞のNHKの報道、そして稲田大臣の関与をスクープした共同通信とそれを裏付ける物証を入手し報じたFNNまで、みんな賞あげたいですよね。マスコミの力はやはり大きいです。 3:50 - 2017年9月6日 317件のリツイート 223件のいいね


白石草‏  @hamemen フォロー中 その他 アメリカ軍の“核拠点”とされてきた沖縄、衝撃の実態に迫る NHKスペシャル  政治、経済、世界情勢、社会問題、自然、科学、エンターテインメント、スポーツなどさまざまなトピックを、NHKならではの視点で追う。 5:21 - 2017年9月6日 17件のリツイート 9件のいいね


市民メディア放送局‏  @info_9 フォロー中 その他 情報開示の今治加計文章(300)『買い戻しフロー』に今治土地開発公社23億円、用地取得特別会計13億円の記載があります。 今治市が一般会計から36億円の巨額支出をして、加計学園に土地を無償で譲渡した理由について、今治市と議会は市民に対して明確に説明する義務があります。


きむらとも‏  @kimuratomo フォロー中 その他 小学生まで動員してミサイル避難訓練とは、何事か。天災の避難訓練と大きく異なり、相手は国だ。訓練を通じて子どもたちには、相手国に対する敵意がすり込まれる。いわば軍事教練、洗脳教育だ。大人の勝手な思惑に、子どもを巻き込むな。即刻止めろ。 3:12 - 2017年9月6日


田中龍作‏  @tanakaryusaku フォロー中 その他 加計幹部が初めて今治市議会で説明した・・・ 新記事『【今治発】混乱を報道のせいにする加計理事長』 http://tanakaryusaku.jp/2017/09/00016594 … 3:00 - 2017年9月6日


白石草‏  @hamemen フォロー中 その他 神社本庁から有力神社が続々離脱、改憲賛同署名集まらぬ状況(NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170906-00000004-pseven-soci … @YahooNewsTopics 5:16 - 2017年9月6日 39件のリツイート 21件のいいね
  ★神社本庁から有力神社が続々離脱、改憲賛同署名集まらぬ状況、かつて、戦争協力の実績、過去もある、惰性に流されない傾向は良し。熟慮して、市民と共に、歩むべし。


戦争をさせない1000人委員会‏  @committeeof1000 フォロー中 その他 【9.19国会正門前集会の前に!】 「安倍政治を終わらせよう」9.19院内集会 http://www.anti-war.info/schedule/1709061/ … 9月19日(火)17時~@参院議員会館講堂 講演:山口二郎さん(法政大学教授)「安保法のたたかいから政権交代へ」 主催:1000人委員会・立憲フォーラム 2:22 - 2017年9月6日


鈴木 耕‏  @kou_1970 フォロー中 その他 すごいなあ、右翼の罵声汚声になんか絶対にメゲないおばちゃん(失礼)たちの明るさ。見習わなくっちゃ。→ 第43回:ババァは反逆児(木内みどり) http://maga9.jp/midori170906/  #maga9 2:41 - 2017年9月6日 91件のリツイート 97件のいいね
  ★ジジイでも、ばばあでもいいじゃないか。外形で、人がそうと認めるなら だが、言うべきは言おう。平和、人権の礎になるなら、本望。序でのことは、序でのこと。


日刊ゲンダイ‏  @nikkan_gendai フォロー中 その他 【話題の焦点】天理市長は大騒ぎに…出張中のデリヘルは“不倫”なのか? https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/lifex/212925 … #日刊ゲンダイDIGITAL 20:11 - 2017年9月5日 9件のリツイート 10件のいいね


ひろみ‏  @hiromi19610226 フォロー中 その他 金正恩のシナリオ通り…米国が迫られる北の核「容認」 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/212864 … #日刊ゲンダイDIGITAL 0:33 - 2017年9月6日 5件のリツイート 2件のいいね


昭和おやじ 【打倒安倍政権】‏  @syouwaoyaji フォロー中 その他 民進は敵になった!! 完全に与党だ!! 民進党の前原誠司代表は6日、民進、共産、自由、社民の野党4党で合意した「安倍政権下での憲法9条改悪に反対する」との方針を批判!! 3:42 - 2017年9月6日


daily olivenews‏  @olivenews フォロー中 その他 【生中継☆9月8日(金)18時半~】 「安倍9条改憲NO!全国市民アクション」9・8キック・オフ集会 場所:なかのZERO大ホール 中継・収録→http://ustre.am/113eh  2:35 - 2017年9月6日 14件のリツイート 8件のいいね


Reuters Jp World‏  @ReutersJpWorld フォロー中 その他 アングル:高まる非核三原則見直し論、米軍の核持ち込みで抑止維持 http://bit.ly/2vKX578  3:47 - 2017年9月6日 8件のリツイート 5件のいいね


金子勝‏ 認証済みアカウント   @masaru_kaneko フォロー中 その他 【田中規制委員長の最後の罪】原子力規制委が柏崎刈羽原発の再稼働審査で「合格」を出す。福島原発と同じ沸騰水型で初。規制委は東電の適格性について疑問視していたが、一転して「第1原発事故の経験はプラスになる」と評価。バカか確信犯か…。 6:14 - 2017年9月6日 120件のリツイート 56件のいいね







老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 その他 「究極の理想」阿刀田高さん(8/29東京新聞) 5:18 - 2017年9月5日


老人党「護憲+」‏  @rojinto_goken フォロー中 その他 民進党・新執行部構想を見て(2)山尾議員の幹事長起用撤回 5:09 - 2017年9月5日


孫崎享のつぶやき: 北朝鮮、水爆実験に成功と報道。北朝鮮をもてあそぶ時代は終わった。強力なミサイルと核兵器を持つこと明確化した今日、これをどう管理するか、真剣に考える時がきた。基礎は軍事力で国家の生存を脅かさないことだ。 9/4


植草一秀の『知られざる真実』: ブレる新民進党の瓦解が本格始動する気配 9/5
 〇民進党の前途が危ぶまれている。
 民進党の代表選では国会議員票に8票の無効票が出た。
 離党予備軍と見られている。

 前原誠司氏と枝野幸男氏による代表選が実施されたが、3回生以下の議員で両候補者の推薦人になった者はいない。
 つまり、民進党の若手議員は今回の代表選から距離を置いていたことが分かる。
 この若手議員が離党予備軍の中核を占めている。

 新代表に選出された前原誠司氏は挙党一致体制を構築するとともに、若手の登用を断行するとして、
 枝野幸男氏を代表代行に、当選回数2回の山尾志桜里衆議院議員を幹事長に起用する方針を示した。

 ところが、代表選で前原氏を支持した陣営から異論が浮上して、前原氏はこの人事案を撤回する方針を示した。
 新しい幹事長には代表選で前原誠司氏陣営の選対本部長を務めた大島敦氏を起用し、山尾志桜里氏を代表代行に横滑りさせる方針を示している。
 このことが示す重要事実は以下の二点である。

 第一は、結局、前原氏は挙党一致体制を構築しない方針を示したこということ。
 第二は、幹事長と代表代行に決定的な差異があるということだ。
 つまり、代表代行に重要な決定権はない。
 「お飾りポスト」ということだ。

 枝野氏を幹事長に起用し、山尾氏を国対委員長あるいは選対委員長に起用するなら挙党体制と呼べる体制になる。
 しかし、幹事長ポストを前原氏側近が確保し、枝野氏と山尾氏を代表代行に祭り上げるのなら、これは「見せかけの挙党体制」ということになる。
 目先の最重要事案は10月22日の三つの衆院補選と一つの知事選への対応である。

 安倍政権を退陣に追い込むには、野党陣営が共産党を含む確固たる野党共闘体制を構築することが必要不可欠である。
 枝野氏を幹事長に起用するならその可能性が高まる。
 しかし、大島氏を幹事長に起用する場合には、その可能性が低下する。
 民進党が共産党との共闘を否定して、小池国政新党との共闘に路線転換するなら、民進党の分裂、分離が現実化する可能性が高まる。
 同時ににわかに現実味を帯びるのが、民進党若手議員の集団離党の可能性である。 ・・・


Shoko Egawa‏ 認証済みアカウント   @amneris84 フォロー中 その他 名前と勤務先教えたら、無理やりキスされても、相手を罪に問えない、という判決でせうか……? →強制わいせつで無罪判決 「女性が好意と誤信」 | 2017/9/5 - 共同通信 47NEWS 4:48 - 2017年9月5日


小川一‏ 認証済みアカウント   @pinpinkiri フォロー中 その他 福島の農家の悲しみを映し出す写真です。胸塞がれますーー13頭の牛を安楽死させた後も、避難先から通いながら約80頭を飼い続けた。しかし、除染作業の対象となって苦渋の決断。守り切れず、申し訳ない。黙とう。 1:53 - 2017年9月5日 157件のリツイート 94件のいいね


山崎 雅弘‏  @mas__yamazaki フォローする その他 安倍首相が記者会見で、まるで自分が主導権を握っているかのような顔つきで「圧力で政策を変えさせる」と豪語しているのは、危険な火遊びとしか言いようがない。日本は現在の米朝パワーゲームでは、中露よりも存在感のない端役でしかない。首相の挑発は、虎の威を借りた子どものヒーローごっこに近い。


NHKニュース‏ 認証済みアカウント   @nhk_news フォロー中 その他 北朝鮮 米に反発し軍事挑発の可能性示唆 #nhk_news 14:47 - 2017年9月5日


NHKニュース‏ 認証済みアカウント   @nhk_news フォロー中 その他 ベトナム残留日本兵の子どもたち 来日へ #nhk_news 14:47 - 2017年9月5日


藤原直哉‏  @naoyafujiwara フォロー中 その他 東大、過去最低46位に 世界大学ランキング 14:46 - 2017年9月5日


琉球新報‏ 認証済みアカウント   @ryukyushimpo フォロー中 その他 <金口木舌>30文字の決意 14:45 - 2017年9月5日


日刊ゲンダイ‏  @nikkan_gendai フォロー中 その他 【スポーツ】世界選手権で躍進 “柔道復活”の秘密と世界連盟の嫌がらせ https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/212899 … #日刊ゲンダイDIGITAL 14:45 - 2017年9月5日 3件のリツイート 2件のいいね


シュナムル‏  @chounamoul フォローする その他 日本なんて一番必死に北朝鮮との対話による平和的解決を探るべき立地の筈なんだが、上から下まで「締め上げてやって下さい!トランプさん!」みたいな感じになってるの、ほんと現実が見えてないというか。米国追従以外に何も考えて来なかった国の、外交感覚の未熟さがもろに出てるな。 15:55 - 2017年9月4日


藤原直哉‏  @naoyafujiwara フォロー中 その他 米、強制送還の猶予打ち切りへ 不法移民政策を転換 14:41 - 2017年9月5日


AFPBB News‏ 認証済みアカウント   @afpbbcom フォロー中 その他 ロシアと米国の外交的な対立が続く中、ロシアのプーチン大統領は5日、ロシアに駐在する米国の外交官らをさらに最大で155人国外退去させることができるとの見方を示した。 15:03 - 2017年9月5日 4件のリツイート 3件のいいね





共同通信公式‏ 認証済みアカウント   @kyodo_official フォロー中 その他 【速報】韓国、北朝鮮への暗殺部隊を12月創設 7:58 - 2017年9月4日
  ★市民、人民の政府たる者、暗殺だの、人殺しだの、大量殺戮、破壊、戦争など、口にしてはならない。タブーを軽々に乗り越えすぎる‼‼ 12月か、掛け声だけ、大声にしたのかも。超大国等に急かされて。未だ、正常


琉球新報‏ 認証済みアカウント   @ryukyushimpo フォロー中 その他 米軍特殊機が嘉手納基地に飛来 水爆実験対応か 22:47 - 2017年9月4日


三日月村9条の会‏  @tobatozankoudes フォロー中 その他 恐れ多くも、三笠宮殿下がおっしゃっている! 逝去した三笠宮が語っていた歴史修正主義批判! 日本軍の南京での行為を「虐殺以外の何物でもない」と http://lite-ra.com/2016/10/post-2651.html … @litera_webさんから 22:57 - 2017年9月4日


電機・情報ユニオン大阪支部‏  @denkijohokansai フォロー中 その他 第2次大戦後、日本国憲法や労働基準法の成立前に、旧労働組合法が施行されています。これは、戦後すぐに、労働運動が行われたからです。 労働環境、労働条件は、労働組合による労働運動により高められて来たのです。公権力に頼っていては、下がる一方です。労働者自らが立ち上がる必要があります。 23:53 - 2017年9月3日


増山れな‏  @renaart フォロー中 その他 やっぱり一日1000ビューぐらい伸びている。今まれ誰もドラマ化映像化しなかった、米軍医師が被爆者を裸で写真をとるなどモルモットにする様子 サダコの鶴 広島原爆投下ABCCのシーン https://youtu.be/2N89tv7-jXc  @YouTubeさんから 3:09 - 2017年9月3日


戦争をさせない1000人委員会‏  @committeeof1000 フォロー中 その他 【今すぐ廃止!今すぐ退陣!】 戦争法強行採決から2年 戦争法・共謀罪の廃止と安倍内閣退陣を求める9.19国会前集会 http://sogakari.com/?p=3096  日時:9月19日(火)18時30分~ 場所:国会議事堂正門前 主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会





志村建世のブログ: 今ごろ水爆、ご苦労さん ・ブログ連歌(494) 9/4


孫崎 享‏  @magosaki_ukeru フォロー中 その他 北朝鮮、水爆実験に成功と報道。北朝鮮をもてあそぶ時代は終わった。強力なミサイルと核兵器を持つこと明確化した今日、これをどう管理するか、真剣に考える時がきた。基礎は軍事力で国家の生存を脅かさないこと。国連憲章の順守だ。無料1時間 15:56 - 2017年9月3日 54件のリツイート 39件のいいね


岩上安身‏ 認証済みアカウント   @iwakamiyasumi フォロー中 その他 HOT★【再掲】「治安維持法の拡大」「関東大震災の朝鮮人虐殺」「ナチス独裁」―「国家緊急権」が招いた歴史上の悲劇!永井幸寿著『憲法に緊急事態条項は必要か』 http://iwj.co.jp/feature/book/archives/1393 … @iwakamiyasumi 15:56 - 2017年9月3日


白石草‏  @hamemen フォロー中 その他 広島 原爆資料館「地球平和監視時計」ゼロにリセット | NHKニュース 19:22 - 2017年9月3日


自由党‏ 認証済みアカウント   @seikatsu1pr フォロー中 その他 プレス自由第11号をHPにアップしました。 http://www.liberalparty.jp/news/web/20170901.html … ◆小沢一郎代表 巻頭提言 ◆山本太郎代表 メッセージ ◆議員活動報告 ◆國仲昌二宮古島市議会議員が入党 ◆地域の活動 岡島一正千葉県総支部連合会会長 #自由党 #機関紙


家賃下げろデモ @1014住宅集会‏  @housing_demo フォロー中 その他 この記事を見て「買う人が悪い」と思う方もいると思います。私もそう思わないわけではありません。ただ経済成長期以降、ずっと不動産業・大企業が、土地を公共のためではなくて生産や投資のために開発してきたことは、忘れるべきではないと感じます。 3:50 - 2017年9月4日 5件のいいね


満田夏花‏  @kannamitsuta フォロー中 その他 これはひどい。民間銀行のまっとうな融資判断をゆがめる介入。経済的にもレピュテーション的にもやばすぎる原発。ふつうだったら逃げるだろう。 それを公的資金でバックアップ。 政府、原発融資を全額補償 まず英の2基 貿易保険で邦銀に:日経 0:35 - 2017年9月4日 281件のリツイート 115件のいいね


白石草‏  @hamemen フォロー中 その他 虐殺、集団レイプ…「世界で最も迫害されている民」ロヒンギャ|「民族浄化」の生存者たちが壮絶体験を激白 6:31 - 2017年9月4日 12件のリツイート 11件のいいね


菱山南帆子‏  @nahokohishiyama フォロー中 その他 本日、安倍9条改憲NO!全国市民アクションの記者会見を行いました。 安倍9条改憲NO!全国市民アクションのキックオフ集会は9月8日です! 18:30〜中野ゼロホールにて。中野ゼロホールを市民であふれさせよう! http://sogakari.com/?p=3080 


きむらとも‏  @kimuratomo フォロー中 その他 【首相動静9月4日】韓国・国情院が「北朝鮮がICBMを太平洋に向け発射する追加挑発の可能性がある」と明らかにした昨夜は公邸に泊まったようだが、今夜は食事会のあと、サクッと私邸に帰宅。「今夜は無い」と知っての帰宅か。国民にも、教えろや。https://www.google.co.jp/amp/www.asahi.com/amp/articles/ASK9462P0K94UTFK016.html …


三日月村9条の会‏  @tobatozankoudes フォロー中 その他 安倍首相がトランプ大統領と“対北朝鮮戦争”への参加を勝手に約束! 米国との軍事一体化で日本も攻撃対象に http://lite-ra.com/2017/09/post-3433.html … @litera_webさんから 6:43 - 2017年9月4日


市民連合ふくおか‏  @shimin_fukuoka フォロー中 その他 「非民主的な形態」容認の声も 日本含む5カ国世論調査 | 2017/9/4 - 共同通信 47NEWS 「非民主的な形態が存在しても構わない」との声が日本で約19%」「民主主義を支える政党やメディアが信頼を失いつつある傾向」 4:25 - 2017年9月4日
  ★夜明け前が、一番暗い、闇夜⁉


山崎 雅弘‏  @mas__yamazaki フォローする その他 安倍首相が記者会見で、まるで自分が主導権を握っているかのような顔つきで「圧力で政策を変えさせる」と豪語しているのは、危険な火遊びとしか言いようがない。日本は現在の米朝パワーゲームでは、中露よりも存在感のない端役でしかない。首相の挑発は、虎の威を借りた子どものヒーローごっこに近い。


小西ひろゆき (参議院議員)‏ 認証済みアカウント   @konishihiroyuki フォローする その他 東京新聞への要請文書を入手。「未確定な事実や単なる推測に基づく質疑応答がなされ、国民に対して誤解を生じさせる」との下りは、「記者は、政府が事前提供した解禁期限付の確定情報に触れただけ」という事実関係に反する意図的な表現。まさに、不当な言論弾圧そのもの。東京新聞は断固抗議すべきだ。





布施祐仁‏  @yujinfuse フォロー中 その他 北朝鮮対応 「外交努力」61% 「軍事的な圧力」25% 毎日新聞世論調査:安倍内閣支持率39%、不支持率36% - 毎日新聞 22:56 - 2017年9月3日 29件のリツイート 17件のいいね


白石草‏  @hamemen フォロー中 その他 独メルケル首相「平和的外交による解決しかありえない」 | NHKニュース 19:36 - 2017年9月3日 51件のリツイート 30件のいいね


田崎 基(神奈川新聞 記者)‏  @tasaki_kanagawa フォロー中 その他 ついに、横浜でもミサイル避難訓練が…。 ミサイル飛来など想定 横浜で総合防災訓練 http://www.kanaloco.jp/article/275269  是非、合わせてこちらの記事をご覧ください。「頭を抱えればミサイルから身を守れるのか?」 https://news.yahoo.co.jp/byline/shiraisatoshi/20170828-00075061/ … 20:56 - 2017年9月3日


市民連合‏  @shiminrengo フォロー中 その他 【北朝鮮6回目の核実験】 独メルケル首相「この問題をアメリカ大統領なしで解決することはできない。しかし、はっきり言っておくが平和的な外交による解決しかありえない」 | NHKニュース 19:51 - 2017年9月3日 307件のリツイート 197件のいいね
  ★然り!


NHK政治部岩田明子いらない!社会部応援‏  @ouenhst フォロー中 その他 「なぜ安保報道などの提案が通らないのか議論しようとすると、人事担当から『そういうことをすると、どうなるか…』と」 報道現場の萎縮はここまで進んでいる。 応援せねば!署名7710筆渡しました。みんなありがとう!


原田裕史‏  @harada_hirofumi フォロー中 その他 なんだって? 「ロヒンギャ問題調査団にビザ出すな」 スーチー氏指示:朝日新聞デジタル 5:26 - 2017年9月4日 28件のリツイート 3件のいいね
  ★軍政の残滓だけではなかったか、極めて残念だ。人権尊重に、違背、少数者弾圧、殺傷とは。


白石草‏  @hamemen フォロー中 その他 日本中が壊れてるかのような失言続き。あちこちでタガが外れてる。 滑走路1本の中部空港「障害者みたい」中経連会長が発言:朝日新聞デジタル 7:33 - 2017年9月4日


布施祐仁‏  @yujinfuse フォロー中 その他 言うべきことは言う、止める時は止める、これが本来の「同盟国」の姿勢。追随は同盟にとってもプラスにならない。 独メルケル首相「平和的外交による解決しかありえない」 | NHKニュース 8:03 - 2017年9月4日 213件のリツイート 152件のいいね
  ★支持。自衛のためではない、戦争(する国化)の為の、日米軍事同盟なら、廃棄を! 憲法違反の廉。


古賀茂明@フォーラム4‏ 認証済みアカウント   @kogashigeaki フォロー中 その他 民進人事が終わったら、三補選の対応が待った無し。特に新潟が危ない。泉田氏を自民党に取られたら、総選挙でも、新潟は全敗の恐れ。国会では、カジノをどうするのか、ほとんどノーケアだが、対応が混乱する可能性。その先には小池新党が待っている。 7:26 - 2017年9月4日 128件のリツイート 119件のいいね


AEQUITAS /エキタス‏  @aequitas1500 フォロー中 その他 「『作業が遅い、死ねよ』とよく暴言を吐かれていました。でも、職長も部長も、喫茶店に行くと言って現場から離れ、若手に多くの業務を任せていました。」 新国立競技場建設 新入社員自殺でパワハラを同僚が証言 - Yahoo!ニュース 14:13 - 2017年9月4日 46件のリツイート 19件のいいね


三日月村9条の会‏  @tobatozankoudes フォロー中 その他 【朗報】民進・国対委員長松野氏が共産党を含めた野党共闘を維持すべきだとの考えを示す!「野党は各選挙区で与党との一騎打ちに持ち込まなければ勝てない」 12:58 - 2017年9月4日 11件のリツイート 7件のいいね


NHK政治部岩田明子いらない!社会部応援‏  @ouenhst フォロー中 その他 ニュース23への応援はこちら→https://cgi.tbs.co.jp/ppshw/pc/contact/4945/enquete.do … 駒田さんや皆川さん、取材スタッフへのエールもぜひぜひ。筑紫さんが見てますよ!岸井さんも  7:30 - 2017年9月4日 3件のリツイート 2件のいいね


元山仁士郎‏  @Jin46o フォローする その他 #唐船ドーイ #沖縄 #旧盆 #エイサー #野嵩 #青年会


日刊ゲンダイ‏  @nikkan_gendai フォロー中 その他 【政治】いまだ就任会見もせず、世論の批判を浴びている佐川国税庁長官を直撃しようと、市民が佐川氏の自宅前に足を運び、連日ネットで生中継をしています。中継は反響を呼び、同志が集まるほどに…。 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/212867 … #日刊ゲンダイDIGITAL 14:15 - 2017年9月4日 54件のリツイート 20件のいいね


関西市民連合‏  @shiminrengo_ksi フォロー中 その他 【9月13日(水)大阪・和泉府中駅前】 泉州市民連合の「市民共同宣伝」があります! ○9/13(水) 和泉府中駅前 18:00〜19:00 お近くの方も周辺の方も 新しい政治のかたちをぜひご一緒に リンクはこちら→https://www.facebook.com/events/848124122014103/?ti=icl …




小川一‏ 認証済みアカウント   @pinpinkiri フォロー中 その他 ミャンマー国軍がフェイスブックで明らかにしています。国軍はこれまでにARSA側の370人を殺害、政府側も15人が死亡。民間人も14人が犠牲になっています。軍政から民主制に生まれ変わろうとしている国で、この事態は残念でなりません。 14:03 - 2017年9月4日 11件のリツイート 9件のいいね
  ★記事によれば、ロヒャンギャ(少数民族、イスラム教徒)を、「軍政」は、自国民と見ていないこと、&虐殺、蛮行など、極めて遺憾。


制服向上委員会‏  @ski_official フォロー中 その他 #拡散希望 9/23 制服向上委員会25年祭ライブ 出演:野見山杏里・レイ・吉田梢・星川りりか・松尾真冬・小川杏奈・清水花梨・齊藤美輝・片平妃奈子・佐藤帆奈美・森朱里・齊藤優里彩・齊藤乃愛・橋本美香 特設サイトでチケットプレゼント http://seifukusite.wordpress.com 


cdb‏  @C4Dbeginner フォローする その他 スイスの大統領がドリス・ロイトハルト氏という女性だったのも知らなかったが、朝鮮半島国境線にスイス軍が配備されてるのも知らなかった。長い仲介の歴史があるんだな。 スイス、北朝鮮問題巡り仲介の用意=大統領 7:14 - 2017年9月4日 460件のリツイート 365件のいいね


田中優子(世田谷区議会議員)‏  @setagaya_tanaka フォローする その他 なぜこどもへの暴力が許されないのか?今回の暴力を肯定している人にこそ読んでいただきたいです。特に保坂区長に。→ 「暴力を肯定する大人ばかりではない〜日野氏を擁護する人達には断罪を #BLOGOS 6:53 - 2017年9月3日 88件のリツイート 80件のいいね


daily olivenews‏  @olivenews フォロー中 その他 9月4日 共謀罪廃止!安倍改憲を許さない!9・4街頭宣伝 https://www.youtube.com/watch?v=H96gbUgE_xg … 本日より「安倍改憲NO!3000万署名」がスタートしました。 参加者34名、署名は47筆でした。 14:12 - 2017年9月4日 9件のリツイート 3件のいいね
  ★安倍改憲もそうだが、戦争を肯定しかねない、改憲、一般も、NO‼‼


志位和夫‏ 認証済みアカウント   @shiikazuo フォローする その他 (談話発表)「北朝鮮の核実験を厳しく糾弾する――危機打開のため直接対話がいよいよ緊急・切実な課題に」 今の最大の危険は、米朝両国間で偶発や誤算によって軍事衝突が起こることにある。米朝両国に対して危機打開のために直接対話を呼びかける。 http://www.jcp.or.jp/web_policy/2017/09/post-760.html … 1:01 - 2017年9月3日


テレ朝news‏ 認証済みアカウント   @tv_asahi_news フォローする その他 スマホまで…日本への新脅威「電磁パルス攻撃」とは 2:30 - 2017年9月4日
ANN: スマホまで…日本への新脅威「電磁パルス攻撃」とは 9/4
 ★電磁パルス(EMP)攻撃、中々…恐るべし



保坂展人‏ 認証済みアカウント   @hosakanobuto フォロー中 その他 核実験に抗議、無言の座り込み 慰霊碑前で広島被爆者らhttp://www.asahi.com/articles/ASK943FK7K94PITB004.html … 北朝鮮による核実験から一夜明けた4日、被爆地・広島では市民と被爆者ら約90人が広島平和記念公園(広島市中区)の原爆死没者慰霊碑前で座り込みをして、抗議の意思を示した。 8:11 - 2017年9月4日 57件のリツイート 44件のいいね





 国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約 - Wikipedia">国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約 - Wikipedia

植草一秀の『知られざる真実』: フランス大統領選で波乱が生じる可能性は? 4/21
 〇3月にオランダで総選挙が実施されたが、これから秋にかけて欧州で重要選挙が相次ぐ。
 9月24日 ドイツ連邦議会選挙
 が予定されている。



杉浦 ひとみの瞳: ・安保法制違憲訴訟 全国で起こされている裁判(傍聴できます) 1/17 
 詳しくは  安保法制違憲訴訟の会




日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 

この子らを世の光に糸賀一雄の思想と生涯 ">この子らを世の光に糸賀一雄の思想と生涯  ○この子らを世の光に

植松容疑者の衆議院議長公邸宛て手紙の全文 障害者抹殺作戦を犯行予告 ○相模原事件植松容疑者が書いた手紙(全文)




気象庁: 地震情報(各地の震度に関する情報) 
   情報発表日時           検知日時     震央地名  マグニチュード・最大震度
 ☆割愛。 HPをご覧ください。
NHK: 全国の天気・気温 1/7 ☆全国の天気・気温  (・週間天気 ・3時間ごとの天気 ・天気図 ・台風情報 ・火山情報 ・防災情報)
 ※『セーフティーネット』が、死語にされてしまったと思って、グーグルしてみたら、発見。 “みのがしなつかし”に。
 NHK名作選: NHKスペシャル セーフティーネット・クライシス ~日本の社会保障が危ない~ 

NHK・スペシャルコンテンツ: 日本国憲法 70年 みんなの憲法

NHK: 袴田事件の弁護団 「違法な取り調べ」録音テープ公開 2/25
福島原発事故による避難者の損害賠償請求訴訟前橋地裁判決を受けての会長談話 3/17

衆院97選挙区を改定 区割り法成立、来月施行 【東京新聞】2017.06.09">衆院97選挙区を改定 区割り法成立、来月施行 【東京新聞】2017.06.09
衆議院小選挙区の区割り見直しを勧告 4/19">NHK:選挙 衆議院小選挙区の区割り見直しを勧告 4/19 〇19都道府県 97選挙区について見直し求める

 特集「共謀罪」">特集「共謀罪」
 共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明  2017年2月1日">共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明  2017年2月1日
いわゆる「共謀罪」法案の廃案を求める会長声明 【神奈川県弁護士会 2017.4.26】2017.05.01

核兵器禁止条約:条約の全文 - 毎日新聞 2017年7月8日

日本国憲法

アピール「核兵器禁止条約採択を心から歓迎する」 【世界平和アピール七人委員会】2017.07.11
 〇2017 126J 核兵器禁止条約採択を心から歓迎する
2017年7月10日
アピール WP7 No.126J 2017年7月10日
世界平和アピール七人委員会
PDFアピール文








国循「残業300時間まで」の労使協定 過労死基準3倍 朝日新聞 9/7
 〇臓器移植や救急など高度医療を担う国立循環器病研究センター(国循、大阪府吹田市)が、勤務医や看護職員の時間外労働を「月300時間」まで可能にする労働基準法36条に基づく労使協定(36(サブロク)協定)を結んでいたことが、弁護士による情報公開請求でわかった。国の過労死認定基準(過労死ライン)の「月100時間」の3倍にあたる長さで、国循は今後協定内容を見直す方針という。
過労死の看護師の母「悲しみ再び誰かに…」国循労使協定
 府内の主要病院が労働基準監督署に届け出た36協定の開示を、過労死問題に取り組む松丸正弁護士(大阪弁護士会)が国に請求。国循の36協定(2012年4月1日付)では、非常勤を含む勤務医や一部の看護師、研究職ら約700人について、特別な事情がある場合、「月300時間、年間2070時間」まで時間外の労働時間を延長できる(年6回まで)内容となっていた。
 病院側と「労働者過半数」の代表とが取り交わしたもの。ほかの病院は上限100時間前後までの協定が多かった。
 国循は取材に、実際の勤務は「(36協定の上限時間までに)十分余裕はある」と説明。長時間労働の場合は所属長に勤務の分担を求めたり、職員に産業医との面談を勧めたりしているとした上で、「国で議論されている(働き方改革の)内容を踏まえ協定内容を見直す予定だ」と明らかにした。
 国循の36協定は、国の機関か…


NHK: 緊急着陸のJAL機 タービンの羽根200枚以上損傷 9/7
 〇5日、日本航空機が羽田空港に緊急着陸したトラブルで会社側がエンジンの内部を調べたところ、金属製のタービンの羽根が200枚以上、損傷していたことがわかり、国の運輸安全委員会は事故につながりかねない重大なトラブルだったとして原因の調査を始めました。
 5日午前11時ごろ、羽田発ニューヨーク行きの日本航空6便、ボーイング777型機で、離陸直後に左のエンジンから火が出て、およそ1時間後に羽田空港に緊急着陸しました。
 着陸後の点検で、エンジンの後方にあるタービンのブレードと呼ばれる長さ30センチほどの金属製の羽根が損傷しているのが見つかり、6日、日本航空がエンジン内部を詳しく調べました。
 その結果、ブレードが200枚以上、先端が欠けたり根元から折れたりしていたほか、タービンのカバーに小さな穴が見つかり、主翼の一部にも傷が確認されたということです。
 こうしたことから国の運輸安全委員会は、事故につながりかねないトラブルにあたる「重大インシデント」として、航空事故調査官3人を羽田空港に派遣し原因の調査を始めました。
 日本航空によりますと、このエンジンはアメリカ製で平成21年に機体に取り付けられ、これまでの点検や直前の飛行でも異常は確認されていなかったということです。


NHK: 米が北朝鮮への石油禁輸など提案 国連安保理の制裁決議草案 9/7
 〇核実験を強行した北朝鮮に対し、国連の安全保障理事会で新たな制裁決議を目指すアメリカは、北朝鮮への石油の輸出を禁止しキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長の資産を凍結するなどとする決議の草案を各国に示しました。しかし、中国とロシアは追加制裁に慎重で、アメリカの思惑どおり来週の採決に持ち込めるのか予断を許さない情勢です。
 北朝鮮が今月3日に6回目の核実験を強行したことを受けて、アメリカは日本などとともに、国連安保理で北朝鮮に追加の制裁を科す新たな決議の採択を目指していて、6日、決議の草案を安保理のメンバー国に示しました。

 NHKが入手した決議の草案は、追加の制裁について、北朝鮮への石油や天然ガスの輸出を全面的に禁止するほか、キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長の海外の資産を凍結し渡航も禁止するとしています。
 また、原則として各国が北朝鮮労働者を雇用することや、北朝鮮企業と合弁事業を行うことも禁止しています。

 この草案について、日本の国連外交筋は「これまでにない極めて強力なものだ」と評価しています。

 アメリカのヘイリー国連大使は、先の安保理の緊急会合で、「事態は急を要する」として今月11日に決議案の採決を目指す意向を示しています。

 しかし、追加制裁に慎重な中国やロシアが石油の輸出制限やキム委員長に対する制裁に容易に応じるとは考えにくく、各国の間で激しい駆け引きも予想されることから、アメリカの思惑どおり早期の採決に持ち込めるのか予断を許さない情勢です。
 米前部長「中国は制裁強化は困難」
 アメリカが国連の安全保障理事会で北朝鮮に対する新たな制裁決議の採択を求めていることについて、オバマ前政権でホワイトハウスの国家安全保障会議の中国部長を務めたライアン・ハス氏が6日、NHKとのインタビューに応じ、「中国の習近平国家主席にとって、いまある制裁を強めることは困難だろう。中国は今後も協議の場で、慎重な対応や忍耐を呼びかけ、後ろ向きの姿勢を見せるだろう」と述べ、中国が制裁の強化に応じる可能性は低いという見方を示しました。

 その理由についてハス氏は「習主席にとって目下の最優先課題は、来月行われる5年に1度の共産党大会に向けて党を結束させ団結を維持することだ。新たな制裁で石油の輸出を禁止することは、党の結束を乱すことにつながりかねない」と述べ、追加制裁について共産党内部の意見が一致していないと指摘しました。

 一方でハス氏は、中国が追加制裁に全面的には応じられないとしても、国内にいる北朝鮮の労働者の一部送還や石油輸出の一時的な停止、北朝鮮と取引を続ける中国国民の訴追といった限定的な措置をとる選択肢はあり得るという考えを示しました。

 一方、北朝鮮の「後ろ盾」となってきた中国の強い反対にもかかわらず、北朝鮮が核実験やミサイルの発射を繰り返してきた理由について、ハス氏は「キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長は、中国の支配を受け入れないという意思を中国と国際社会の双方に示したいのだと思う」と述べました。

NHK: きょう日韓・日ロ首脳会談 北朝鮮問題など協議へ 9/7
 〇ロシアを訪れている安倍総理大臣は7日にプーチン大統領や韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領との首脳会談に臨みます。安倍総理大臣は、プーチン大統領との会談で、北朝鮮に対し国際社会が連携して圧力を強化する必要性に理解を求め、国連安全保障理事会で新たな制裁決議を採択できるよう協力を求めることにしています。
 ロシア極東のウラジオストクを訪れている安倍総理大臣は、7日午後、ロシアやアジア太平洋地域の国や企業の関係者が参加する「東方経済フォーラム」に出席しスピーチを行うことにしています。

 この中で安倍総理大臣は、北朝鮮が先月、日本の上空を飛び越える弾道ミサイルを発射し、今月3日には6回目の核実験を強行したことを受けて、世界全体の平和や法と秩序に対する挑戦を飛躍させているとして、核兵器や弾道ミサイルの計画を放棄させるため、国際社会が最大限の圧力を加えるべきだと訴えることにしています。
 そして、日ロ間の経済・安全保障の関係を強化し、北東アジアを安定させる必要性を説き、現在も平和条約がない事態に2人で終止符を打つことを、プーチン大統領に呼びかけたい考えです。
 このあと、安倍総理大臣は、プーチン大統領との日ロ首脳会談に臨み、国際社会が連携して北朝鮮への圧力を強化する必要性に理解を求め、国連安保理の常任理事国として、新たな制裁決議を採択できるよう協力を求めることにしています。また、会談では、北方領土での共同経済活動で優先的に取り組む事業を、海産物の養殖や風力発電の導入など5つに絞り込んだうえで、早期実現に向けて近く現地調査を行うことで合意する方向で最終調整が進められています。
 一方、これに先立って安倍総理大臣は、韓国のムン・ジェイン大統領と日韓首脳会談を行い、北朝鮮に対する新たな制裁決議を早期に採択できるよう、アメリカとともに緊密に連携していくことを確認するとともに、慰安婦問題や韓国の元徴用工をめぐる日本の立場を改めて説明することにしています。

 日ロ首脳会談 ロシアの思惑は
 今回、首脳会談に臨むにあたってロシアのプーチン大統領は、日本との経済協力をますます重視する姿勢を見せてくるものと見られます。
 その背景には、去年、日本側が提案した結果、ウラジオストクで毎年首脳会談を開き、経済協力の進展具合を確認することが決まったいきさつがあります。
 また、ロシアで来年3月に予定されている大統領選挙も影響していると見られます。選挙を控える中、プーチン大統領はこのところ住宅や医療環境を改善する姿勢を国営メディアなどを通じてアピールしています。
 日本との経済協力が着実に進み、国民の生活に直結する分野にまで広がっていると、成果を強調したい狙いもあると見られます。
 また、首脳会談では北方領土での共同経済活動についても協議される見通しですが、先月、メドベージェフ首相は北方領土をロシア独自の経済特区に指定する決定に署名しました。

 共同経済活動をめぐって日ロ双方がそれぞれの法的な立場を害さない「特別な制度」について意見を交わしている中、ロシアの主権の下で行う姿勢を改めて示したものと見られ、共同経済活動の事業項目の絞り込みなどで、日本側に作業を加速させたい思惑もあるという見方が出ています。
 さらに両首脳は、弾道ミサイルの発射を重ね、6回目の核実験を強行した北朝鮮をめぐっても意見を交わす見通しです。

 プーチン大統領は、北朝鮮をめぐる問題は6か国協議を含めた場での対話を通じて解決すべきだと主張しています。
 ロシアが対話を重視する背景には、ロシアにとっては北朝鮮そのものよりも、日本や韓国と連携してミサイル防衛システムを配備するなど、軍事的な影響力を拡大しているアメリカこそが深刻な脅威と映っていることもあると見られます。

 ロシアはこのところ北方領土で軍備の増強を進めていて、プーチン大統領はその理由について、「アメリカへの対抗措置だ」と主張しています。プーチン大統領は首脳会談で、北朝鮮との対話の重要性を訴えるとともに、ロシアが抱える安全保障上の懸念について、直接、安倍総理大臣に伝えるものと見られます。
 共同経済活動めぐる動き
 北方領土での日ロの共同経済活動は、1996年、当時のプリマコフ外相が池田行彦外務大臣に提案したのが始まりです。
 1998年、当時の小渕総理大臣とエリツィン大統領は「共同経済活動委員会」を設置することで合意しましたが、主権をめぐる問題で折り合いがつかず、その後、計画は立ち消えになりました。
 去年5月、ロシアで行われた首脳会談で安倍総理大臣とプーチン大統領は今後の平和条約交渉を「新しい発想のアプローチ」で進めることで一致。12月、日本で行われた首脳会談では、共同経済活動で双方の法的立場を害さないための「特別な制度」を設ける交渉を始めることで合意しました。さらに、ことし6月には、共同経済活動の具体化を目指して総理大臣補佐官を団長とする現地調査団が北方領土に派遣され、漁業や観光といった分野で事業の絞り込みを進めてきました。
 しかし、北方領土での共同経済活動をめぐっては、日本側が「日本の法的立場を害さないことが前提」としているのに対し、ロシア側は「ロシアの主権のもとで行う」という立場で、依然大きな隔たりがあります。
 こうした中、先月23日には、メドベージェフ首相が北方領土をロシア独自の経済特区に指定する決定に署名。ロシア政府が北方領土の開発を主導する考えを示し、共同経済活動をめぐる日ロの温度差が改めて浮き彫りになりました。

 ロシアの専門家「経済協力は過大評価できず」
 ロシアの政治学者アレクセイ・マカルキンさんは、日本が平和条約交渉を前進させる環境整備の一環として進めている経済協力について「いくら経済協力のプロジェクトが面白くても、一般の有権者は『それで自分に何の得があるのか』と考える。プロジェクトの役割を過大評価してはならない」と述べ、経済協力は医療や福祉など国民の生活に直結したものを中心に、かつロシア国内で広範囲に実施されなければならないと指摘しました。
 一方、北方領土での共同経済活動をめぐり、日本が双方の法的な立場を害さない特別な制度をつくるとしているなか、メドベージェフ首相が先月、北方領土をロシア独自の経済特区に指定したことについて、マカルキンさんは「日本が、何か特別な制度や管轄権ができればいいと考えていることへの一種の返答ではないか」と述べ、共同経済活動はみずからの主権の下で実現させたいというロシアの立場を明確に示したものだという見方を明らかにしました。
 ただ、マカルキンさんは「ロシアは日本との良好な関係を望んでいる。中国との関係におけるバランスという意味でも重要だ」と述べ、ロシアは対アジア外交を進めるうえで、中国との関係に偏りすぎないようにするためにも、今後も日本との関係を重視していくという見方を示しています。


NNN: 警察追跡の車が暴走ひき逃げ…車放置し逃走 9/6


ANN: 名指しされた島根で“最大規模”ミサイル想定訓練 9/6
 〇これまでで最大規模のミサイル対応訓練が実施されました。
 訓練は、弾道ミサイルが島根県の隠岐島近海に落下した想定で行われました。小学校でJアラートの音声が流れると、子どもたちが窓から離れた教室の中央に一時的に避難した後、体育館に避難する手順を確認しました。島根県によりますと、訓練には隠岐の島町役場の職員など約2000人が参加しました。ミサイル対応訓練としては、これまでで最大規模だということです。
  ★何を陳腐なことを。戦前、戦中並み… その心は、安倍政権支援、戦争する国化…


TBS: 概算要求 約101兆円、4年連続で100兆円超 9/6
 〇財務省は、来年度予算の概算要求の総額が100兆9586億円になったと発表しました。100兆円を超えるのは4年連続です。
 要求額が最も多かったのは厚生労働省で、医療や介護などの社会保障費が膨らむとしておよそ31兆4000億円。一方で、北朝鮮のミサイル技術が進展していることなどを踏まえて、防衛省は過去最大の5兆2500億円あまりを要求しました。
  ★累積債務、またまた、雪ダルマ、大きくなるよ、ツケのの次世代回し… 戦争志向もさることながら。


ANN: 「仲介の用意ある」北朝鮮問題でスイス大統領 9/5
 〇緊張が続く北朝鮮情勢を巡る問題で、スイスの大統領が「仲介役を務める用意がある」と明らかにしました。
 スイスのロイトハルト大統領は4日の記者会見で、北朝鮮情勢について「今こそ、対話する時だ」と語りました。そのうえで、会談はツイッターではなく秘密裏に行う必要があり、その場所の提供など仲介役を務める用意があると話しました。また、国連安全保障理事会による北朝鮮の制裁問題に触れ、「制裁で国民は苦しんでも、北朝鮮は軍事計画中止を受け入れないだろう。スイスで交渉し、軍事的ではなく政治的な解決を目指すべきだ」と強調しました。金正恩委員長はかつて、スイスに留学していたことがあります。


TBS: ロシア大統領、対北朝鮮追加制裁は「無意味」 9/6
 〇核実験を強行した北朝鮮への追加制裁について、ロシアのプーチン大統領は「北朝鮮は雑草を食べてでも核・ミサイル計画を放棄しない」と述べ、制裁強化に否定的な見方を示しました。
 「この状況では、どんな制裁も意味がなく効果がない。北朝鮮は自国の安全が保障されたと認識しないかぎり、たとえ雑草を食べてでも核・ミサイル計画を放棄しないだろう」(ロシア プーチン大統領)
 ロシアのプーチン大統領は5日、訪問先の中国・アモイで、「たとえ雑草を食べてでも」というロシアの言い回しを使い、「制裁で孤立したとしても、北朝鮮は核・ミサイル計画を放棄しないだろう」と指摘。「制裁は無意味で効果がない」と、制裁強化に否定的な見方を示しました。
 核実験を強行した北朝鮮に対しては、国連安保理の緊急会合でアメリカが11日に新たな制裁決議案を採択にかける意向を示しています。
  ★戦争か、平和か、それが問題だ。



裁量労働制の適用「無効」 ゲーム会社に是正勧告 渋谷労基署 東京新聞 9/6
 〇東京都渋谷区のゲーム開発会社「サイバード」に勤務、専門職が対象の「専門業務型」裁量労働制が適用され、宣伝やイベント企画を担当していた女性について、渋谷労働基準監督署が、適用を無効と判断した上で残業代を支払うよう同社に是正勧告していたことが分かった。勧告は八月十四日付。女性は残業が最長で月約八十時間に及び、適応障害を発症したと訴えている。
 女性が加入する労働組合「ブラック企業ユニオン」によると、労基署が裁量労働制の適用を無効と判断し、勧告を出すのは珍しいという。
 裁量労働制はあらかじめ決まった時間を超えて働いても残業代が支払われないが、無効の場合は通常の労働時間規制に基づき、支払いが必要になる。
 同社は共同通信の取材に「未払い残業代の指摘を受けたのは事実で、裁量労働制について認識が不正確だった部分があった。現在労基署と相談して見直しを始めている」としている。
 専門業務型はゲーム用ソフトウエア開発など専門職の十九業種に限定されており、渋谷労基署は女性の業務が制度の対象外と判断したとみられる。
 女性は昨年から勤務。雇用契約書などには制度の適用が明記され、月約八万円の裁量労働手当は四十五時間分の残業代に当たるとされていた。女性は人手不足から徹夜作業となることもあり、残業は月八十時間に達することもあったという。
 ストレスで連日三、四時間しか眠ることができず、入社直後から頭痛を発症するなど体調を崩し、昨年十二月に「適応障害」と診断。女性は現在、この会社で働いておらず、ユニオンが会社側との交渉に当たっている。
裁量労働制> 仕事の進め方を本人の裁量に委ねる働き方で、労使が設定した「みなし労働時間」に基づいて残業代を含む賃金が支払われる。深夜や休日に働いた場合も割増賃金が発生するが、それ以外の残業代は支払われない。現在は弁護士や新聞記者など一部専門職の「専門業務型」、企業経営の企画、立案などを行う「企画業務型」に限定されているが、国会で継続審議中の改正案では、企画や立案、調査を担う営業職なども対象にしている。
  ★昔、「みなし労働時間」これは、外回り正社員・営業職にしか適用がなかった。今では、この取り決めとやらを悪用し、残業代不払いを合法化、労働搾取、残業代ピンハネを、自公政権と経団連が、音頭を取ってやってきた。極めて遺憾なことだ。安倍政権は、その意味でも、倒さなければ、労働者(正規、非正規)からの搾取は続き、深刻になっていく… 今、労働組合は、何をしているのだろう???


プーチン氏、文氏に反論「制裁で解決しない」北朝鮮問題 【朝日新聞】2017.09.06
 〇ロシアのプーチン大統領は6日、極東ウラジオストクで始まった東方経済フォーラムの場で韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と会談した。韓国側によると、プーチン氏は、対北朝鮮制裁強化に同調を求めた文氏に「北朝鮮はいくら圧迫しても核を放棄しない」と反論。会談後の記者会見では「制裁や圧力だけでは問題は解決しない」と述べ、国連安全保障理事会のさらなる制裁に消極的な姿勢を改めて示した。
特集:北朝鮮が6度目の核実験
 韓国側の説明によると、会談で文氏は、北朝鮮が強行した6回目の核実験に関連し「北の挑発を止められる指導者は、プーチン大統領と中国の習近平(シーチンピン)国家主席だけであり、両指導者が強力な役割を果たしてほしい」と求めた。これに対し、プーチン氏は「北朝鮮はいくら圧迫しても安全保障のために核を放棄しない」と反論したという。
 文氏は「今回は少なくとも北に対する原油供給を中止するのはやむを得ず、積極的に協力してほしい」とも求めたが、プーチン氏は、ロシアの北朝鮮への石油輸出量は四半期で4万トンとした上で「非常にわずかだ」と指摘。「ロシアも北朝鮮の核開発を糾弾しているが、原油の輸出中止が、病院など民間に対する被害を与えることを懸念している」と語ったという。
 プーチン氏は会談後の共同会見で「北朝鮮に核保有国の地位は認めない」と強調する一方、「北朝鮮を追い詰めてはいけない。外交的な手法を用いずに状況を変えるのは難しい」と述べた。
 一方、ロシアのラブロフ外相は…


加計側「教員確保」「十分に受験生来る」 市議会で強調 【朝日新聞】2017.09.06
 〇学校法人加計(かけ)学園(岡山市)が獣医学部新設を計画する愛媛県今治市で、吉川泰弘・新学部設置準備室長ら学園幹部3人が6日、市議会の国家戦略特区特別委員会に参考人で出席した。吉川氏は文部科学省の審議会が認可判断を保留した問題に関し、「必要な教員は確保できた。教育内容に問題はない」と強調。今月末に改善案を提出する考えを示した。
加計幹部、今治市議会の特別委出席へ 獣医学部問題
特集:加計学園
 5月に「総理のご意向」などと書かれた文書が明るみに出て以降、学園側が公の場で説明するのは初めて。獣医学部を設置する岡山理科大の柳沢康信学長、学園の渡辺良人・法人本部事務局長も出席した。委員会で、安倍晋三首相や官邸との関係など問題の核心に触れる質問は出なかった。
 質問が集中したのは大学設置・学校法人審議会が来年4月の獣医学部開設の判断を保留した理由。しかし学園側は「審議が継続中であり、説明は差し控えたい」と繰り返した。一方で柳沢学長は「入試広報のスタートは遅れるが、十分に受験生が来てくれると考えている」と強調した。
 また、獣医師の新たな需要があるかなど、学部新設の前提となる「4条件」について吉川氏は「クリアしなければ事業者に認められない」と述べ、満たしているとの認識を示した。
 委員会では、学園の加計孝太郎理事長の「親書」を紹介。「大変ご迷惑をおかけしている」と陳謝し、「開設準備を日々進めている」と記す内容だった。
  ★仕上げを御覧じろ??? まだまだ 利権あさり、国土叩き売り、日報問題、3点セットは、不滅… 進んで、身の潔白を証明しなければ!










米軍核の国内配備議論を 石破茂氏、北朝鮮核実験 【産経新聞】2017.09.06
  ★核抑止力?この期に及んで、独り善がりな⁉ もっと、具体的に検討しなければ。仮想敵は、誰? 敵の武器、兵力は? 己の実力、指導者は? 攻撃した場合、攻撃された場合、どうなるか? 政府は、そのシュミレーションを示すべき。 戦えば、負ける戦争など、戦争する国など、有り得ない。無論、それは、主権者が判断すること。 戦争か、平和か。 前の戦争のように、政府や軍部の独断で、始めるべきでは、決してない。途中で辞めるなんて、出来ないのだから。始めるかどうか、この時点が、一番肝要、大事。 核ミサイルの前には、通常兵力など、役立つ、必要だろうか? 侵略、敵地・占領なんてことを考えないとすれば。


北核実験、規模160キロトン 防衛相「広島原爆の10倍」 【東京新聞】2017.09.06
 〇小野寺五典防衛相は六日午前、北朝鮮の核実験に関し、国際機関によるマグニチュード(M)の最終的な分析結果を受け、爆発規模の推定を五日に示した約百二十キロトン(TNT火薬換算)から約百六十キロトンに修正したと記者団に明らかにした。「水爆実験であった可能性も否定できない。広島に落とされた原爆の十倍となる」と述べた。これに先立ち、マティス米国防長官と電話会談し、日米が緊密に連携し、目に見える形で北朝鮮への圧力を継続することで一致した。
 小野寺氏によると、包括的核実験禁止条約機構(CTBTO)が日本政府に対し、核実験による地震のマグニチュード(M)の最終値を6・1と報告。初期値では5・8、暫定値では6・0と分析していた。日本政府は最終値の報告を受け、初期値で約七十キロトン、暫定値で約百二十キロトンと推定していた核実験の爆発規模を修正した。米国が広島に投下した原爆は十六キロトン、長崎は二十一キロトンだった。
 小野寺氏は記者団に「過去の核実験に比べ、はるかに大きい。弾道ミサイルだけではなく、核技術も確実に進展している」と危機感を強調した。
 マティス氏は小野寺氏との会談で、日本における弾道ミサイル防衛(BMD)に関し、新装備の地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の自衛隊導入について、積極的に協力する意向を表明。米国の「核の傘」提供による拡大抑止に触れ「日本をしっかり防衛する」と述べた。小野寺氏は北朝鮮に関し「わが国の安全保障にとって、より重大かつ差し迫った新たな脅威だ」と重ねて指摘した。両氏は約二十分間会談し、日米韓三カ国の緊密な連携も確認した。
 小野寺氏は引き続き、米太平洋艦隊のスコット・スウィフト司令官と防衛省で会談し、日米の連携強化を確認。日米韓三カ国の防衛当局は六日、局長級のテレビ会議を開催し、対応を協議した。
  ★戦争か平和か、第一番目に、熟考し、決めるべきこと。主権者が。主権者の生命、財産等人権侵害に関わることだから。 戦争と決めたら、始めたら、途中で降りることはできない。安全になることはない。


「不屈」辺野古に脈々と 米軍抵抗の象徴・瀬長亀次郎氏、映画に 東京新聞 9/6
 〇米軍統治下の沖縄で抵抗運動の象徴だった政治家、瀬長亀次郎氏の生涯をたどった記録映画が沖縄で好評だ。決して米軍の弾圧に屈しなかった「不屈」の精神は、今も米軍普天間(ふてんま)飛行場(宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古(へのこ)移設に反対する運動に脈々と継承されている。
 題名は「米軍(アメリカ)が最も恐れた男 その名は、カメジロー」。一九五二年の琉球政府創立式典で、立法院議員(現在の県議)だった瀬長氏は一人だけ起立せず、米軍への忠誠の宣誓と押印を拒否した。
 以来、米軍は要注意人物として弾圧する。
 米軍は五四年に瀬長氏を逮捕し投獄。だが、五六年に出所した瀬長氏は那覇市長に当選する。米軍は瀬長氏の被選挙権を奪った上で、圧力により市長不信任案を可決させ、失職に追い込んだ。これに対しても瀬長氏は市長選で自らの後継者を当選させて抵抗した。
 米軍による低額での土地の買い上げに反発して五六年に起きた「島ぐるみ闘争」では、瀬長氏の演説に県民は奮い立った。
 瀬長氏は好んで「不屈」と書いた。次女の内村千尋さん(72)によると「弾圧を恐れずに闘う県民の姿を表していた」と説明していたが、県民は瀬長氏の代名詞とした。
 辺野古の反対運動では合言葉のように使われる。依然として広大な米軍基地が残る現状に内村さんは「ますます『不屈』は輝きを増している」と指摘した。

映画「米軍が最も恐れた男その名は、カメジロー」の上映初日、劇場前にできた長蛇の列=8月12日、那覇市で


イオンモール、象牙禁止へ 民間が先行、政府は容認 【東京新聞】2017.09.06
 〇流通大手イオンが、全国で展開するショッピングセンター「イオンモール」での象牙製品の販売を二〇二〇年から禁止する方針を固めたことが、同社への取材で分かった。密猟によるアフリカゾウ絶滅の懸念から、ワシントン条約締約国会議は各国に国内市場の閉鎖を求める決議を採択し、米国や中国などが閉鎖する中、日本政府は「日本国内の取引は密猟と関係がない」として容認。しかし、インターネット大手の楽天も七月に出品禁止とするなど、民間で国内取引禁止の動きが加速している。
 イオンの金丸治子グループ環境・社会貢献部長は「国内市場閉鎖の世界的な動きが広がっている。自然の恵みを受ける事業者として、同じ方向を目指している」と理由を説明する。
 イオン直営店では一五年六月に販売を禁止している。全国に約百八十あるイオンモール内の印章店での禁止も求め、店側と交渉を進めていた。合意を得られる見通しが付いたという。
 アフリカゾウは密猟の悪化で絶滅が懸念されたため、象牙は一九九〇年以降、国際取引が原則禁止になった。だが近年、密猟がさらに悪化したため、条約締約国会議は昨年、各国に国内市場の閉鎖を求める決議を採択した。米国などは既に取引を禁止し、中国も年末までに禁止する。一方、日本は決議の対象外だと主張し、六月に種の保存法を改正。罰則を強化するなど規制を強化したが、取引は容認している。
 楽天は七月一日付で規約を変更し、通販サイト「楽天市場」などで象牙製品の出品禁止を決めた。理由は「国際世論の高まり」などと説明していた。
<象牙の取引規制> ワシントン条約は激減するアフリカゾウを守るため、象牙の国際取引を原則禁止している。日本国内では、種の保存法に基づき、全形を保った牙の所有者は「自然環境研究センター」から登録票の発行を受ければ売買できる。印鑑など象牙製品の取り扱い事業者に対しては、6月の同法改正で届け出制から登録制に変更され、登録時や5年ごとの更新時に環境省などの審査を受けることを義務付け、違反があった場合は登録を取り消すなど、規制が強化された。


おたふくかぜ難聴330人超 学会「ワクチン定期化を」 【東京新聞】2017.09.06
 〇おたふくかぜの合併症で難聴になった人が、二〇一五、一六年の二年間で少なくとも三百三十六人いることが、日本耳鼻咽喉科学会による初の全国調査で分かった。予防接種で防げた可能性があるとして、原則無料の定期接種の対象とするよう国に求める。
 学会が全国の医療機関を対象に調査し三千五百三十六施設から回答を得た。三百三十六人が難聴になったと診断され、詳細が判明した三百十四人の約八割に当たる二百六十一人が、日常生活に支障を来す高度難聴または重度難聴だった。両耳とも難聴となった十四人のうち十一人は、補聴器を使ったり人工内耳を埋め込んだりした。
 全体の約半数に当たる百五十四人が五~十歳で、子どもが難聴になるケースが多かった。一方で子育て世代の三十代も目立った。
 おたふくかぜはムンプスウイルスが原因で、耳の下の腫れや発熱が起こる。ワクチンはかつて混合ワクチンとして定期接種されたが、副作用が問題になり一九九三年に中止。その後はおたふくかぜワクチン単独の任意接種となった。接種率は三~四割程度にとどまる。
 学会は「先進国で定期接種でないのは日本だけだ。急に何も聞こえなくなって一生後遺症に苦しむ現実がある」として予防接種を勧めている。


シリア取材計画でパスポート返納命令「適法」 東京高裁 【朝日新聞】2017.09.06
 〇2015年にシリア渡航を計画したことを理由に旅券の返納を命じた国の措置は、憲法が保障する報道の自由などを侵害するとして、新潟市のフリーカメラマン杉本祐一さん(60)が命令の取り消しなどを求めた訴訟の控訴審判決が6日、東京高裁であった。深見敏正裁判長は「外相の判断に裁量権の逸脱や乱用は認められない」と述べ、国の命令を適法とした一審判決を支持し、杉本さんの控訴を棄却した。杉本さんは上告する方針。
シリア渡航計画で旅券返納命令は「適法」 東京地裁判決
 一審判決は、15年1~2月に過激派組織「イスラム国」(IS)がジャーナリストら邦人2人を殺害する映像を公開し、シリアに入る報道関係者にも危害が及ぶ可能性が高かったと指摘。「憲法がいかなる場合にも生命・身体より報道の自由を優先する、としているわけではない」として命令を適法だと結論づけた。
 杉本さんは控訴審で、同年1月にシリアでプレスツアーに参加したジャーナリストの証言などを提出。「安全は確保されていた」などと主張していた。
 杉本さんは15年2月末にシリアに入国して取材する計画だったが、渡航前の同月上旬に外務省から旅券の返納を命じられた。(後藤遼太)


北朝鮮、電磁パルス兵器に言及 戦力の劣勢、補う思惑か 朝日新聞 9/6
 〇北朝鮮が、3日の核実験を契機にEMP(電磁パルス)兵器に言及し始めた。核爆発で生じる電磁波でコンピューターなどをまひさせる攻撃手法だ。近代戦を意識した動きの一つだが、ネットワーク化が進む日米韓の防衛協力にとって脅威になる可能性がある。
北朝鮮が6度目の核実験
 労働新聞(電子版)は核実験当日の3日付で、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が大陸間弾道ミサイル(ICBM)に搭載する水爆を視察した様子を報道。「戦略目的に応じて高空で爆発させ、広大な地域への超強力EMP攻撃まで加えられる」と説明した。
 4日付では「一つの重要な打撃方法」とする大学関係者の論文も掲載した。
 軍事関係筋によれば、EMP兵器は、敵軍の指揮系統や民間インフラの混乱を引き起こす。軍用コンピューターには、電磁波を通さない装備が施されている場合が多いが、民間の電力供給や交通がまひする可能性がある。
 米韓両軍や自衛隊では航空機や戦車、艦船が情報を共有し、攻撃や防御で役割分担する能力が向上している。3カ国間で同時に情報を共有する試みも始まっている。このため、サイバー攻撃と合わせ、北朝鮮のEMP攻撃を警戒する声も上がっている。
 北朝鮮軍は従来、大砲や歩兵の物量を重視してきたが、1990年代の経済破綻(はたん)などから兵器が老朽化。商業施設など警備が手薄な「ソフトターゲット」を標的にするなど、圧倒的な戦力を誇る敵の防御の弱い部分を狙う「非対称戦」の準備に力を注いできた。
 水爆をEMP兵器として使う狙いの背景には、戦力の劣勢を少しでも補いたい思惑もありそうだ。(ソウル=牧野愛博)


「米国の夢守れ」抗議拡大 移民送還、猶予を廃止 【東京新聞】2017.09.06
 〇【ワシントン=後藤孝好】親に連れられ子どもの時に米国に不法入国した若者らの強制送還を猶予する制度を打ち切るとした五日のトランプ政権の発表に対し、制度を定めたオバマ前大統領ら政界や経済界からは批判の声が上がっている。送還猶予措置の対象者はヒスパニック(中南米系)ら約八十万人。米連邦議会が今後、この制度を続ける半年間に救済策を講じなければ、地域社会に根付いている若者が職を失う恐れがある。
 トランプ米大統領は声明で、制度について「司法長官らが憲法違反と忠告している。暴力的なギャングのメンバーになるような若者の急増につながった」と批判。「移民改革の最優先事項は、米国民の雇用と賃金、安全を向上させることでなければならない」と「米国第一」を強調した。
 一方、オバマ氏は声明で「何も悪いことをしていない若者を対象とすることは誤りだ。彼らは新しいビジネスを始め、米軍で任務を果たしており、自滅的で残酷なことだ」と政策転換を非難した。
 強制送還を猶予する制度は、オバマ氏が二〇一二年に大統領令で実施。十六歳になるまでに親と不法入国した若者らは強制送還を免除された。就労資格も認められ、対象者は「ドリーマーズ(夢見る人々)」と呼ばれていた。
     ◇
 【ニューヨーク=東條仁史】トランプ政権が、子どもの時に不法入国した若者らの強制送還を猶予する制度の廃止を表明したことで、移民に成長を支えられてきた米企業トップから批判の声が相次いだ。IT大手マイクロソフトのブラッド・スミス社長は「深く失望した」と表明。社内に39人の対象者がいると明らかにした上で「彼らの弁護士費用を負担する」と、法廷闘争になれば支援する考えを示した。
 フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は「若者にアメリカンドリームを示し政府を信じるよう促したのに、罰するのは残酷だ」と強調。トランプ政権に幹部を出している金融大手ゴールドマン・サックスのロイド・ブランクファインCEOは「移民問題は複雑だが、私は米国で育った子どもを国外退去させるようなことはしない」と訴えた。


英陸軍兵士4人逮捕 ネオナチ組織参加の疑い 【BBC】2017.09.06
 〇英警察当局は5日、ネオナチ組織「ナショナル・アクション」に参加しているとして陸軍兵士4人を反テロ法違反の疑いで逮捕した。民間人1人も同じ容疑で逮捕された。
 ウェストミッドランズ警察によると、5人の逮捕は捜査情報をもとにしたもので、市民に危害を加える具体的な恐れはなかったという。陸軍は警察の捜査を支持すると述べている。
 調べによると、逮捕した兵士4人はバーミンガム出身の22歳、ポーウィス出身の32歳、イプスウィッチ出身の24歳、ノーザンプトン出身の24歳。
 国防省報道官によると、このうち1人はキプロス島で逮捕され、英領デケリアの基地からアクロティリ英空軍基地に移送された。この後、英国へ送還されるという。
 報道官は、「現役の陸軍兵数人が、禁止団体に関わっていたとして、反テロ法にもとづき逮捕されたと確認できる」と発表した。
 逮捕された兵士4人のうち、3人はロイヤル・アングリアン連隊所属とみられる。
 容疑者たちは、テロ行為の委任、準備、教唆に関わることを禁止する、2000年反テロ法第41条に違反し、禁止団体に所属した疑い。
 禁止団体への所属、あるいは支援を呼びかける行為は、最長禁錮10年の刑期を伴う犯罪行為。英内務省は、71団体を禁止対象に指定している。様々な内外の組織が含まれるが、ナショナル・アクションは最初に禁止された極右団体だった。
 英政府の対テロ戦略事業「プリベント」の調整担当官ウィリアム・ボルデット氏は、「プリベント」を通じて対応する事案の3割が、右翼と極右団体関連だと話す。
 「ナショナル・アクションは紛れもなく、ネオナチだ」とボルデット氏はBBCラジオに話した。「白人の絶滅が現実的にあり得る可能性だと考える、白人至上主義団体だ」。
  ・・・


加計学園 「市の土地譲渡は違法」今治市長を市民が提訴 【毎日新聞】2017.09.06
 〇学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)が愛媛県今治市に岡山理科大獣医学部を新設する計画を巡り、市民2人が6日、市が学園に無償譲渡した用地の評価額に当たる36億7500万円を払い戻させ、学園への補助金支出も差し止めるよう菅良二市長に求める住民訴訟を松山地裁に起こした。
 提訴したのは「今治加計獣医学部問題を考える会」の黒川敦彦・共同代表(39)らで、「獣医学部新設に公益性はなく、学園が自己責任で行うべきだ」と主張。所管する文部科学省から新設計画が認可されていないのに市が用地16.8ヘクタールを無償譲渡し、補助金支出を決めたことについて「市長の裁量権乱用で違法」と訴えている。黒川共同代表らは同様の内容で市に住民監査請求をしたが、市監査委員は8月に「法令に基づいて適切に行われている」と棄却していた。【松倉展人、木島諒子】







韓国併合ニ関スル条約 - Wikipedia

韓国併合 - Wikipedia
  ★日本による、朝鮮の植民地支配。韓国併合は、その始まり


内閣支持率 続落26% 初の2割台 不支持56% 【毎日新聞】2017.07.23


NHK: フランス大統領選挙 2017年 ☆フランス史上最年少の大統領 国民の融和が課題に
NHK: 仏下院議会選 マクロン新党が単独過半数確保 投票率は過去最低 6/19

「北朝鮮情勢」">NHK・スペシャルコンテンツ: 「北朝鮮情勢」



しんぶん赤旗: 大企業優遇税制 恩恵たっぷり トヨタ法人税ゼロ円 08~12年度 株主配当は1兆円超■内部留保も積み増し 2014年6月1日 種子法廃止は禍根残す 参考人質疑 紙議員は反対討論 参院委 【しんぶん赤旗】2017.04.14


都道府県の人口一覧 - Wikipedia">都道府県の人口一覧 - Wikipedia
日本の市の人口順位 - Wikipedia">日本の市の人口順位 - Wikipedia

外務省: 日朝平壌宣言  平成14年9月17日">外務省: 日朝平壌宣言  平成14年9月17日
【社説】慰安婦文書提出 「強制連行」の事実認めよ 【琉球新報】2017.04.18


NHK:スペシャルコンテンツ 「大阪 国有地売却」
NHK:スペシャルコンテンツ トランプ大統領 




 ◇ 47ニュース[社説・論説] ">47ニュース[社説・論説]
 ◇ 新聞社説一覧">新聞社説一覧





【社説】山城氏証拠一部却下 人権理事国の司法なのか 【琉球新報】2017.09.06
 〇司法の役割は人権の保障である。恣意(しい)的とも取れる対応はそれに明らかに反する。
 名護市辺野古の新基地建設に対する抗議活動で、威力業務妨害の罪に問われている沖縄平和運動センターの山城博治議長の弁護側の証拠請求を那覇地裁が一部却下した。
 請求が認められなかったのは、国連人権理事会が市民の抗議活動で許容される基準を定めたガイドライン(指針)や、山城議長の長期勾留などを批判した国連特別報告者のデービッド・ケイ氏の報告書などである。
 国際的な基準を明示したガイドラインを証拠採用しないことは、人権を守るべき司法の役割を放棄したに等しい。憂慮すべき事態である。
 ガイドラインの主な内容は(1)長期的な座り込みや場所の占拠も「集会」に位置付ける(2)座り込みなどによる交通の阻害は、救急車の通行といった基本的サービスや経済が深刻に阻害される場合以外は許容されなければならない(3)集会参加者に対する撮影・録画行為は萎縮効果をもたらす(4)力の行使は例外的でなければならない(5)集会による渋滞や商業活動への損害も許容されなくてはならない-である。
 これらに照らせば、新基地建設などに抗議する市民の活動は国際的にみて正当性がある。一方で、政府が東村高江や辺野古で行ってきた警備活動はガイドラインに反する。
 さらに、ガイドラインは抗議行動が法に抵触した場合でも「不相応な罰」を与えることを禁止している。那覇地裁が「不相応な罰」を否定するならば、ガイドラインを証拠採用すべきである。
 5カ月にわたり勾留された山城議長について、国連特別報告者のデービッド・ケイ氏は「不均衡な重い罪を科している」と指摘し、ガイドラインが各国政府に行わないよう求める「法の侵害に対する不相応な罰」に該当するとの懸念も示している。
 政府の対応は、人権を巡る国際的に確立された理念に明らかに反しているのである。山城議長の長期勾留を認めた司法も同様だ。司法に対する批判を真摯(しんし)に受け止めるべきだ。不当な人権侵害を容認したため、証拠採用しなかったと言われても仕方あるまい。
 日本は国連人権理事会の理事国としての立場も考える必要がある。国内法の手続きに適切にのっとったとするだけではなく、国際社会の指摘を踏まえて対応する責任があることを自覚すべきだ。政府は昨年の理事国選挙で「特別報告者との有意義かつ建設的な対話の実現のため今後もしっかり協力していく」と公約したことを忘れてはならない。
 司法も人権理事国の司法にふさわしい在り方が求められている。政府に都合の悪い証拠を却下する姿勢は、司法の独立を大きく揺るがす。人権理事国の司法として疑問符が付く。政府寄りの姿勢を転換し、「人権の砦(とりで)」としての本来の役割を果たすべきだ。


【社説】教員の働き方改革 過重負担直視し抜本的定数増を 【愛媛新聞】2017.09.06
 〇長年懸案となっている教員の長時間労働が、一層深刻さを増している。学習指導要領の改定で授業時間数が増え、部活動では土日開催の大会が増加。学力向上のための補習や保護者対応など負担は膨らむ一方。その上2020年度には小学校で授業時間数がさらに増やされる。もはや猶予はない。国は抜本対策を一刻も早く打ち出さなければならない。
 文部科学省は今春、公立中学校教諭の6割近く、小学校では3人に1人の時間外労働が、おおむね月80時間超が目安の「過労死ライン」を上回っているとの調査結果を公表。事態の深刻さを受けて、18年度予算の概算要求で解消策を重点に挙げた。しかし、その内容は全く不十分と言わざるを得ない。
 公立小中学校の教職員定数を実質800人増員するという。少子化で児童生徒が減少するとはいえ、全国約3万校に対する800人。これで効果が得られるとは到底考えられない。
 次期学習指導要領では小学校高学年で英語が教科化される。プログラミング教育の必修化や討論による「主体的・対話的で深い学び」など新たに指導する内容も加わる。これまでと同様に財務省の顔色をうかがって増員枠を算出するのではなく、教育現場の実態を直視した抜本的な定数改革が不可欠だ。対応できる体制を整えないまま教育内容を増やすばかりでは、無責任過ぎる。教員が一層疲弊するばかりか、自己研さんの時間も取れず、教育の質が下がることを強く危惧する。
 小手先の取り組みで、お茶を濁してはならない。文科省は教員の事務軽減へ、配布物の印刷などを代行する「スクール・サポート・スタッフ」3600人を外部からのパートタイムで導入し、大規模校を中心に配置するという。多くの小中学校でコピー機の数が少ないため、印刷の待ち時間の解消にもつながるとの主張に、首をかしげざるを得ない。基本設備の整備は最低限必要。その上で現場のニーズに耳を傾け直してもらいたい。
 一方、中教審の特別部会は、学校現場へのタイムカードや留守番電話の導入、部活動の休養日の設定など、勤務時間を管理する具体策の速やかな実施を国や教育委員会などに求める緊急提言を出した。労務管理への意識改革は重要であり、保護者や地域を巻き込んで理解を求め、改善策を議論したい。ただ、タイムカードを導入しても、日中の過重負担が解消されず、翌日の授業準備が間に合わなければ持ち帰るしかない。残業の実態を見えなくすれば本末転倒だ。
 新学期を迎えたばかりの今、生徒の自殺が相次いでいる。いじめの問題はどこにでも潜み、貧困にあえぐ子どもたちも大勢いる。学校には何より、一人一人へのきめ細かな対応が求められている。教員の多忙を解消しゆとりを持たせることは、子どもたちのためだということを忘れてはならない


【社説】安保理緊急会合 武力行使なき包囲網を 【中国新聞】2017.09.06



【社説】待機児童増加/政府の本気度が問われる 【神戸新聞】2017.09.06
 〇希望しても認可保育所などに入れない待機児童が、3年連続で増加した。厚生労働省によると、今年4月時点で昨年より2528人多い2万6081人に上っている。
 兵庫では明石市が547人と最多で、全国6位だった。西宮市323人、宝塚市128人、姫路市126人、神戸市93人と続き、都市部が目立つ。
 女性の就業が進んだことに加え、待機児童の定義が見直され、育児休業中でも復職の意思がある場合は集計に含めるようになったことも影響した。とはいえ、「子どもの預け先があれば働きたい」という保育ニーズに対策が追いつかない現状に変わりはない。
 政府は待機児童をゼロにする目標を「2020年度末まで」と3年先送りした。それでも実現は容易ではない。急務である受け皿整備に向け、政府は山積する課題に正面から取り組まねばならない。
 17年度の保育所などの運営費は1兆5千億円を超え、国が待機児童解消の対策強化に乗り出した13年度からほぼ倍増した。18年度予算の概算要求では、新たに必要になる運営費約500億円について、財源のめどが立っていない。今後、さらに膨らむのは明らかだ。財源確保の議論は避けて通れず、国の本気度が問われる。
 施設急増に伴う問題もある。
 国は15年度から、待機児童の多い0~2歳児を受け入れる施設として、定員6~19人の小規模保育を進めている。ビルの一室などで開設できるため、都市部の自治体を中心に導入が広がる。一方、3歳以降の受け入れ先が確保できない「3歳の壁」が指摘されており、地域の需要に合わせた整備が求められる。
 保育士不足も深刻だ。国は17年度から給与を一律約6千円増額し、経験を積んだ人に最大4万円を上積みしている。だが、命を預かる責任と人手不足による負担増もあり、十分とは言えない。保育士の待遇改善は、対策の両輪として進めるべきだ。
 自治体の積極的な取り組みを促すため、厚労省は来年度から、市区町村が保育需要の予測に対し、どれだけ整備できたかを示す達成率の公表を求める。より効果的な対策につなげたい。


【論説】膨張する「安倍予算」 防衛費もっと議論深めよ 【福井新聞】2017.09.06
 〇【論説】2018年度予算編成に向け、各省庁の概算要求が出そろった。合わせてみれば約101兆円。安倍政権として4年連続の大台超えである。「改革」「革命」などと強調し、新たな政策をアピールする背景には、低下する内閣支持率回復への思惑が露出する。
 要求総額は17年度要求時の101兆4707億円をわずかに下回った。過去に発行した国債の元利払いに充てる国債費を低く見込んだためで、これを除く政策経費は77兆円程度と拡大を続けている。財務省は3兆円程度圧縮し、総額98兆円程度とする方針だ。
 肝心の税収見通しは明るくない。16年度は税収が7年ぶりに減少、17年度は57兆円余りを見込むものの、経済成長路線のアベノミクスは劣化し、過度の期待はできない。何より消費税率10%への引き上げを2度も延期していることが政策の危うさを示している。
 概算要求では人材投資に加え、高齢化で膨張する社会保障費、教育無償化、防衛力増強など重要テーマがめじろ押しだ。伸び悩む税収、強まる歳出拡大圧力の中で、赤字国債の増発が不可避となるだろう。
 財政規律をいかに高めるかが課題のはずだ。しかし20年度に国・地方の基礎的財政収支を黒字化する目標は遠のく一方。安倍晋三首相は新たに「歳出改革」強化を掲げ、国内総生産(GDP)に対する政府債務残高比率を引き下げる新指標を提示した。これも経済成長が前提で、財政規律がさらに緩む懸念がある。
 官邸主導の目玉政策「人づくり革命」では幼児教育・保育の無償化、大学授業料の負担軽減が柱になる。概算要求では幼児の教育無償化は金額を明示しない「事項要求」となった。大学などの授業料無償化を含め4兆円超(文部科学省試算)の財源をどう確保するかは後回しだ。点数稼ぎの政局材料とせず、論議を深めるべきではないか。
 目立つのが防衛予算である。防衛省は要求で過去最大となる5兆2551億円を計上した。17年度当初予算比2・5%増、要求ベースでは6年連続増となる。北朝鮮の弾道ミサイル発射の脅威や中国の海洋進出に対応する南西諸島の防衛強化策を盛り込んだ。
 8月に開かれた日米の外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)では「日米同盟での日本の役割拡大と防衛能力の強化」を打ち出し、米国製の地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の導入を対米公約した。
 まだ金額は明示しておらず、国会議論で正否を詰めるのが筋だ。今後さらに自民党が保有を提言しているミサイルの発射地点を破壊する「敵基地攻撃能力」も焦点になってくる。
 国防の重要性が増しているのは事実だが「脅威論」を正論に防衛費の野放図な膨張は許されない。軍拡競争に加わるリスクを考えれば、地域の安全保障環境の改善には時に外交努力が最大の武器になる。したたかな戦略を描き断行する、高い次元の政策を求めたい。










核兵器禁止条約:条約の全文 - 毎日新聞 2017年7月8日

条約文リンク集

国際人権A規約 (正式には、「経済的、社会的及び文化的権利に関する国際規約」という) 
「国連・人権勧告の実現を!」ーすべての人に尊厳と人権をー ○第16回学習会の報告

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: