FC2ブログ
FC2 Blog Ranking
2018-02-28

2/28: 9条改憲、何を考えているか分からない、アベノミクスは行き詰り=福田元首相 私は、人権尊重、国民主権、平和主義を支持! さて、裁量労働制放棄はいいが、安倍氏、後何をするつもり???

今日のトピックス Blog: 今日のトピックス ブログ 外枠(フレーム) 2017年~
《謹告》 年改まり、また、軽量化を図ります。2018年元旦
【2017年11月度纏め】今日のトピックス Blog11/30: 憲法・9条支持 安全保障、片や核ミサイル開発に直走り 片や安倍友贔屓に、特例・特区・お手盛、侮り尽くし 彼我の差は歴然! 『安倍1強』を許すなど日本、主権者は正気か 直らないのか
【 〃 12月度】今日のトピックス Blog12/31:大晦日 ’17回顧 基地被害 政府は住民保護を放棄 核兵器禁止条約・平和賞受賞 核なき世界への弾みに! 平和、人権を乱すのは『米国第一』「安倍1強」!? 革命・改革は、主権者・国民から
【2018年 1月度】今日のトピックス Blog1/31: 自衛官の安保法違憲訴訟 東京高裁、「安全保障関連法が成立したことに照らし」訴えの利益認め、審理やり直し命じる 愈々、安保法の憲法審査が始まる!? 安倍政治の偏頗、侮り、驕りの御蔭か  ☆彡【月まとめ】、下段に移しました。

「護憲+」: 「老人党・護憲+」は第十五期に入りました 8/1 (笹井明子)
 〇2003年6月に「政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう」という、なだいなださんの呼びかけで誕生した「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、現行憲法を「改正」し、それに代わる、平和主義否定・国家主義の色彩が濃い「新憲法」を制定する方針を打ち出したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2017年8月1日より第十五期(*)に入りました。 ・・・

 この間私たちは、憲法の根本原理「立憲主義」と基本理念「国民主権・人権・平和」の視点に立って考え、判断し、行動することの大切さを広く伝え、憲法が政治に真っ当に反映される社会を実現したいと願って、ホームページやブログによる情報・メッセージ発信、学習会・意見交換会の主催など、多岐に亘る活動を展開してきました。
各メディアの電話番号など 情報
 ★2017衆院選:朝日新聞デジタル 
「護憲+」ブログ: 国会議員いちらんリスト 6/3 (コナシ&コブシ)
 〇衆議院475名と参議院242名の国会議員は、私たち国民の代表者です。
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・逃走まで2分 高級バッグ300万円分窃盗 2/28(水) 19:39
 ・ゴミ収集車にあおり運転、ケガさせる…逮捕 2/28(水) 19:17
 ・堀の水抜くと…“銃の薬きょう”85個回収 2/28(水) 19:17  ★北九州市、小倉城、二ホンウナギ3匹も
 ・“フン処理せずネコ飼育”夫婦を書類送検へ 2/28(水) 19:17
 ・「のぞみ」台車製造過程の強度不足で亀裂か 2/28(水) 18:52
 ・連合会長「裁量労働制の拡大すべきでない」 2/28(水) 6:52   ★二言はないか?
 ・東京・千代田区の解体工事中ビルから出火、けが人なし 2/28(水) 6:50
 ・“不適切データ”問題で自民がヒアリング、「猛省すべき」と批判相次ぐ 2/28(水) 6:49   ★データ捏造で、安倍式、賃金不払い・過労死法案
 ・千葉85歳女性死亡、殺人事件と断定 2/28(水) 5:58
 ・車を奪い逃走、最後は警察犬にかみつかれ御用 2/28(水) 5:57

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
2月28日分 9:00 実施
Tamaの映画生活: 「野球部員、演劇の舞台に立つ!」清々しい青春 2/28
 ○九州の八女市を舞台に、実に真っ当な青春映画。
 爽やかに、ユーモラスに高校生たちの姿を描く。

 「野球部員、演劇の舞台に立つ!」 ★★★★☆

 ピッチャーの座を奪われて、心ならずも東京から
 八女北高校に転校してきたジュン(渡辺佑太郎)は、
 キャプテンでキャッチャーのリョータ(船津大地)の指示を
 無視して投げたボールを打たれ、ファーストの
 カズマ(川籠石駿平)のエラーで勝てそうだった試合を逃す。

 敗戦の責任を巡って野球部のチームワークはガタガタ。
 そんな時、ボクサーを主人公にする劇を上演予定の演劇部の、
 顧問の三上先生(宮崎美子)は、野球部員をスカウトに。

 八幡監督(宇梶剛士)は、ジュン、リョータ、カズマを、
 「野球だけの人間になるな」と、演劇部に送り込む。
 練習時間も削られ、女子の多い演劇部に入れられ、
 「なんで俺たちが」と。ことにジュンは不満タラタラ。

 一方、演劇部員のミオ(柴田杏花)も大反発。
 あと2か月で演劇コンクール、果たしてどうなる…。
 演劇OBで、演出を担当する田川(林遣都)は…。

 原作は、八女にある高校の教師が、同じ題で書いた実話。
 映画化するにあたっては、八女の人たちがこぞって応援。
 映画作りに参加した高校生たちの刺激にもなったとか。

 「リバーズ・エッジ」で高校生の暗闇を見た後なので、
 対して、清々しく熱い高校生たちの姿を描いて真直ぐな作品。
 他愛ないとも言えるけれど、気持ちの良い仕上がり。
 3.5辺りと思うけれど、★4にサービスしちゃえ。


 今日のトピックス Blog2/27: 三方一両得なるか!? 平和構想、大転換=日米・朝鮮非核化! 「対話には非核化の意志が必要」トランプ氏 これ同感 人の世では、公正と市民の安全と人権が、大事だ 絶対、護らねば!



イシャジャの呟き: 2月の終わり   ☁   誕生日の花  クロッカス  花言葉  青春の喜び  堅実 2/27
 ○  昨年の花

 今朝は 相変わらず寒かったが、降雪が無かったので 雪寄せがなく、朝飯の時間が 早かった。

 五輪のニュースは、昨夜のメダリストたちの記者会見の話だったが、縺れた国会のニュースに 関心が行った。夜中まで 騒いだが 2月中の決着は付かなかったようだ。当たり前のフロッピーだ。前言取り消し、「妻が、関与していれば 議員も総理も辞める」といったことは 取り消せない



 カテゴリなしの他の記事
  雪空
  降雪
  北帰行 始まる
  ・雪が降った
  ・雨水


 今日のトピックス Blog2/26: 平昌オリンピック 「百花繚乱」きれいな花たくさん…国内外でも共感・共鳴 vs裁量労働制不適切データ 与党・今国会で成立主張 野党「ミスでなく捏造」隠蔽体質も批判 この落差を何としよう



「護憲+」: 「裁量労働制拡大に反対する」緊急デモ2/25 2/26 (笹井明子)
 ○国会で裁量労働制のデータ捏造が明らかにされる中、2月25日に新宿でエキタス主催の「裁量労働制拡大に反対する」緊急デモが行われました。
 このところの国会論議を「酷すぎる」とあきれて見ていた私は、当日は現地に行くことはできませんでしたが、このデモを応援しながら動画を見ていました。

 集合場所の柏木公園に集ったのは若い人たちを中心に約1000人。ささっと隊列を作り、コールの練習を1回してすぐに出発。さすが機敏な若者たちです。

 サウンドカーでは、ラップ調の音楽に合わせて、コール開始。

 裁量労働制はやめろ
 働かせ過ぎ今すぐやめろ
 裁量あるってウソつくんじゃねえ
 働いた分の金くらい払え

 生活苦しいやつ声上げろ
 将来不安なやつ声上げろ


 デモの途中で共産党・小池晃議員、法政大学・上西充子教授、立憲民主党・長妻議員がサウンドカーに登壇。夫々に、「裁量労働制」の問題点を以下のように語りました。

 「裁量労働制は、企業が長時間労働をさせやすくするための法案。10時間働いても11時間働いても残業代を払わない、携帯の定額プラン見たいなものだ。」

 「かつて『世界で一番、企業が動きやすい国にする』と安倍さんが言ったが、そうするための、甘い言葉で包んだ‘毒饅頭のような’法案が、裁量労働制。長時間労働是正になるどころか、一定時間分だけ給料を払ったら、それ以上残業代をはらわなくていいという法案だ。」

 「労働法制は総理がいうような岩盤規制ではなく、働く人の健康を守る最後の砦。そこにドリルで穴をあけるのは良いことなのか。働く人を潰して何の成長か。」

 「首相官邸に産業競争力会議が設置され、ILOも労働者の代表が入るのが国際ルールだと指摘しているのに、労働者の代表者も厚労相も入れないで、首相官邸主導、裁量労働制の拡大ありきで議論や調査が行われ、調査やデータのゆがみが出てきた。」

 これらのメッセージと若い当事者達の実感のこもったコールがピタリと呼応して新宿の街に響き、街行く人たちも共感の視線を送っているように見えました。

 過労死した夫や子供のご家族の訴えも聞こえてきます。日々頑張っている若者たちも疲れ果て、あるいは低賃金にあえいでいます。本当に他人事ではありません。

 今働いている大多数の人たちや家族の危機感に向き合うことなく、一部大企業経営者の思惑や自己保身のために、人の命に関わる法案をゴリ押しで成立させるとしたら、安倍政権というのは本当に「人でなし政権」というしかありません。

 過労死許すな
 長時間労働なくせ
 毎日毎晩残業させるな

 生活苦しいやつ声上げろ
 将来不安なやつ声上げろ


 働く人たちの声は止むことなく、これからどんどん大きくなっていくでしょう。彼らの声を受け止めながら、国会質疑の行方をしっかりと見守りたいと思います。

 「護憲+BBS」「イベントの紹介」より


「護憲+」: NHKの娯楽番組の司会役に、もうタレント導入は不要 2/26 (厚顔)
 ○NHKはこれまで受信料徴収のために、受信料契約者で未払い者と受信料未契約者を裁判にまで訴えてきた結果、昨年12月に最高裁で受信料契約制度は合憲と認められ収入は安定し、無駄使いさえなくせば、経営不安はなくなった。究極不払い者の資産を差し押さえ、競売にかけ、受信料にあてることも可能となり、NHKの経営は実質担保されたも同然と言えよう。

 しかし同時にテレビ受信機所有だけで受信料の公平負担を掲げ、受信料支払いを訴えてきたが、それで公平負担を迫るには今でも不合理で説得力に欠ける。なぜなら電気、ガスの公共料金のような従量料金制度が真の公平負担であるからである。

 そのうえ「日本放送協会放送受信料免除基準」なる制度(一部の社会福祉施設や学校に対し、受信料の全額免除)があることも最近明らかにされ、NHKの公平負担制度は名ばかりであった。まさに最高裁の判決後は公平負担を唱える必要もなくなったので、オープンにしたと思われてもやむを得まい。

 一方これまで受信料の支払いと受信契約アップのために視聴率アップに躍起になり、民放を意識して、例えば午後7時半のクローズアップ現代を午後10に変更し、ゴールデンタイムに娯楽番組を当てたりして番組を編成してきた。さらに番組の視聴率アップのために娯楽番組の司会者にタレントを採用する傾向が顕著になっている。番組名で言えば、「家族に乾杯」「ぶらタモリ」「所さん、大変ですよ」等である。

 しかし最高裁判決後は特に受信料支払いアップの為に視聴率を意識する必要もなく、特別にギャラを払いタレント司会者を採用することも不要であろう。しかも民放に出演していたタレントではある程度視聴率は維持できても二番煎じの民放を見ているようで民放の視聴率を超えることはできまい。

 娯楽番組の視聴率を上げるには視聴者、受信契約者の吾らが司会者と言えるようNHK子飼いの名司会者を育てるべきであろう。今のプロ野球を見ても他球団の有名選手を引き抜くチームより、二軍三軍から子飼いの選手を育成してきたチーム、(例えばソフトバンク、広島)が選手層も厚く強くなり、観客動員数も多い。

 NHKにはかつてそのような司会者が多かった時代があったはずである。例えばラジオであれば、話の秘密の高橋圭三、三つの歌の宮田 輝、とんち教室の青木一雄、スポーツ実況の志村正順、テレビ時代ではジェスチャーの小川 宏アナンサー等である。一朝一夕に名物司会者が育成できるとは思わないが、受信料不払いの心配が無くなった今こそ、名物アナンサーの育成に取り組むべきである。娯楽番組の視聴率アップには番組内容と味のあるアナンサーの個性が欠かせない。視聴率アップは急がば回れである。タレント導入に受信料を投資するより、アナンサー育成に投資せよと要望したい。

 「護憲+BBS」「NHKの報道・二ュース内容をウォチングしよう」より


 今日のトピックス Blog2/25: 「裁量労働制の問題が先」枝野氏が予算案採決に反対 捏造の誹りのない、真実救済を求める 裁量労働データ「時間取れず 杜撰な調査に」(担当監督官)&答弁二転三転、拙速&不誠実!政府は出直せ



イシャジャの呟き: 雪空      誕生日の花  カンヒザクラ  花言葉  あでやか 2/25
 ○ラジオ深夜便から


 2月最後の 日曜も 五輪ジャックに遭い、日曜討論を視聴しただけ 

 のど自慢もなく、・・・ しかし、東京マラソンで 設楽選手ら日本選手の健闘があり、
 嬉しかった。
賞金1億円の約束主催者は果たして欲しい

 5時に夕食、民放のニュース番組をみて、7時半に寝るのが 最近の 爺の1日です。

 
 カテゴリなしの他の記事
  ・吹雪の合間に もしもおいらが 総理大臣だったら


Tamaの映画生活: 「ナチュラルウーマン」逆風でも歩むトランスジェンダーの女性  2/25
 ○トランス・ジェンダーのマリーナを、
 歌手でトランス・ジェンダーのダニエラ・ヴェガが演じる。
 少年っぽい(当たり前か?)美女!

 「ナチュラルウーマン」 ★★★★☆

 トランスジェンダーのマリーナとごく自然に愛し合い、
 一緒に暮らしていた年の離れたオルランドが、
 ある夜、急に具合が悪くなり、階段から落ちる。

 マリーナが病院に運び込むが、彼は亡くなってしまう。
 愛人を失ったショックで、病院を飛び出すマリーナ。
 街を彷徨い、ようやくオルランドの妻子に連絡をする。

 オルランドは病死と判定されるが、病院を離れたことと、
 外傷があるため、マリーナは彼の死の関与を疑われる。
 女性刑事が「支えたいの」と言いつつ、
 執拗にマリーナを追い、つきまとう。

 オルランドの家族は、弟のガボは優しいが、息子たちは
 化け物と罵り、葬儀に来たマリーナを痛めつける。
 (オルランドは息子たちの教育をサボったのか!)

 妻のソフィは「悪いようにはしない」など言いつつ、車を取り上げ、
 「私たちはノーマルな関係だった」などと、傷つける言葉を重ねる。

 トランス・ジェンダーだからというだけで、気味悪がられ、
 痛めつけられる。それでもマリーナは顔を上げて潔く歩む。
 雨の中も強風にも立ち向かう(どうやって撮影したのかな)。

 ただ、話がストレート過ぎるというか、
 例えばコインロッカーの中身などで感情を揺さぶるとか、
 善意の底に潜む、自分でも気づかないほどの悪意、
 見えにくい偏見といった人間の複雑さをもう一つ…。

 彼女の歌うOmbra mai fùは胸に沁みる。
 ダニエラは、オルランドの木陰に守られていたのかと。
 (この歌は、作曲された頃はカストラートが歌ったとか)

 主演のダニエラ・ヴェガは、次の作品では、
 ストレートの女性を演じるそうだ。
 男女を超越した性が当たり前になる日も近い?


 今日のトピックス Blog2/24: 米大使館、エルサレムへ5月に移転 大幅前倒し 米政府ファースト!シリア、北朝鮮でも!? 他方、中国の車大手・吉利「ベンツ」も傘下 独ダイムラーの筆頭株主に 諸々の世界戦略は進む



イシャジャの呟き: 降雪   ⛄   誕生日の花  オウレン  花言葉  変身 2/24
 ○ラジオ深夜便から

 今朝は 滑り落ちそうな屋根の雪が 夜中に そのまま凍ってしまって 落ちないでいたので、雪ベラで突いて落とす。

 予報どおり、積もりそうな 湿り雪が降り 10cmぐらいになりました。雪雲の通り過ぎるのを待つしかない。
 春の淡雪も 来週には 高校の卒業式も始まるので 長居はしないだろう。

 冬季五輪も 興味が削がれて、きました。何時もの番組が無くなって 体内時計も狂い始めた。
 日常を取り戻せる方法はないかな~
  


 カテゴリなしの他の記事
  ・早春賦
  ・五輪一色


 今日のトピックス Blog2/23: 非核化へ米朝対話不可欠/五輪後の朝鮮半島情勢 お楽しみのオリンピックも最終盤 朝鮮戦争休戦から動かない侭 北朝鮮の核開発が完成真直! 排除、村八分は失敗、今こそ、和平を追求すべき



「護憲+」: 「モリ・カケ追及! 第2弾 国税庁包囲&デモ」3/3  2/23 (笹井明子)
 ○「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」は2月16日に続き以下のとおり「モり・カケ追及!」抗議集会・デモ第2弾を実施することを決め、参加を呼びかけています。

 前回の行動に際し、「平日の昼間のため参加したくでも出来ない」という声が多数寄せられたことに応えたものです。

 2月16日の集会に対しては、19日の国会で麻生財務大臣が「立憲民主党の指導でやっておられた」「街宣車まで持っている市民団体というのは珍しい。少々、普通じゃないとは思った」などと妄言を述べて、納税者の怒りは『普通じゃない』一部の人のものというレッテル貼りによって逃げ切りを図ろうとしています。

 これに対し「市民の会」は直ちに麻生大臣宛に「撤回・謝罪の申し入れ」を提出していますが、3月3日は前回にも増して大勢の人たちで財務省・国税庁を囲んで、「麻生大臣の認識は甘い!」ことを知らしめたいと思います。

 佐川国税庁長官の証人喚問、責任問題追及はいよいよ大きなヤマ場を迎えています。「カギは国民の声」です。頑張りましょう!

 ■行動スケジュール  3月3日(土)
    13時30分 日比谷公園・西幸門集合→徒歩で財務省前に移動
    13時40分~14時5分 財務省・国税庁包囲行動
    14時30分 デモ出発(西幸門)
          → 銀座・有楽町の繁華街を行進
    15時10分 デモ解散(丸の内・鍛治橋駐車場)

 詳細は以下「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」HPをご覧下さい。


 「護憲+BBS」「イベントの紹介」より


イシャジャの呟き: 北帰行 始まる      誕生日の花  オウバイ 花言葉  恩恵 2/23
 ○ラジオ深夜便から

 雨なのか、雪なのか 分からない ものが 降ってきます。

 気温は5℃まで上昇しており、それを 察知したのか、鳥たちの V字の帯の飛行が始まって ギャー ギャーと 北に向かって行きました。

 なんだ、カンダ 行っても 2月も 残り数日、来週には 高校などの卒業式が始まる。
 今日も 五輪が TV ジャック、国会は どうした。



 カテゴリなしの他の記事



 今日のトピックス Blog2/22: 裁量労働制 議論の仕切り直しが必要だ 根拠もなく&結果重大! 裁量制は経済界が要求&安倍1強⇒常套手段、強行採決!? 1人別枠方式 ・選挙制度が労働者の権利侵害!?国政大混乱 以ての外








「護憲+」: 「モリ・カケ問題」の本質 2/20 (笹井明子)
 ○確定申告開始日の2月16日、財務省と、隣接する国税庁の前の歩道は、国会で「資料は破棄した」と虚偽答弁を続けた元財務省理財局長、現国税庁長官の佐川氏と、任命責任者の麻生財務大臣、「私や妻が関わっていれば総理も議員も辞める」と発言し事態をここまでこじらせた「モリ・カケ問題」の主役・安倍首相の責任を追及し、退陣を求める千人を超す人々で埋まった。


「護憲+」: 羽生結弦の勝利に見る日本人の変容 2/19 (流水)
 ○昨日(2月17日)は、TVにかじりつき、羽生結弦選手の演技に手に汗を握って応援した人も多かったろう。どのTV局も羽生結弦選手の金メダル獲得のニュースで溢れかえり、完全なTVジャック状況だった。


Tamaの映画生活: 「リバーズ・エッジ」ヒリヒリとした青春  2/19
 ○大人になる寸前って、なんて不安定な年頃なのだろう。
 感性ばかりが鋭く突出して、痛みでヒリヒリするような…。

 「リバーズ・エッジ」  ★★★★☆


Tamaの映画生活: 「ライオンは今夜死ぬ」 老人と子供、死と生と  2/16
 ○諏訪監督の「ユキとニナ」は観たいと思いながら逃したので、
 今回も子供の出てくる作品と聞いて、観ると決めていた。
 「ライオンは今夜死ぬ」 ★★★☆☆


「護憲+」: 米核戦略の見直し  2/16 (流水)
 ○米トランプ政権は、2月2日核体制(NPR)の見直しを発表した。見直しの骨子は、以下の通り。


「護憲+」: 今日は全国地元税務署へのゴミ払い(「モリ・カケ追及」緊急行動) 2/16 (厚顔)
 ○天気も良いし、月光仮面、スーパーマンのテレビドラマを想い出しながら『正義』を主張してきます。

「護憲+」: ひとの命を問う、国家に対する裁判-「ニッポン国VS泉南石綿村」を観て 2/14 ( 珠 )
 ○「ニッポン国VS泉南石綿村」というドキュメンタリーを観た。

今日の「○」と「×」: 「×」 アメリカも北朝鮮と対話の方向か?アベソーリは苦しい言い訳。 2/13
 ○「×」 米副大統領と「圧力」一致=安倍首相  時事通信 2/13 2/13(火) 17:07配信

「護憲+」: 名ばかりだった「NHK受信料の公平負担」  2/12 (厚顔)
 ○視聴者の皆さんは、NHKに「日本放送協会放送受信料免除基準」なる制度(一部の社会福祉施設や学校に対し、受信料の全額免除)があることをご存じだっただろうか。

NHK受信料の窓口-放送受信料の免除について - NHKオンライン


「護憲+」: 貴の乱異聞;見るに耐えないメディアの劣化 2/10 (流水)
 ○貴乃花騒動については、「貴の乱始末」で終わりにするつもりだったが、そうもいかなくなった。

「護憲+」: 貴の乱始末(芸人メディアのお粗末な世論誘導の失敗) 2/4 (流水)


「護憲+」: 「モリ・カケ追及」2/16全国各地の行動  2/9 (笹井明子)
 ○確定申告開始日の2月16日は、先にお知らせした東京の緊急デモ以外にも、全国で抗議行動が予定されています。

「護憲+」: 「モリ・カケ追及! 緊急デモ」2/16 2/3 (笹井明子)


今日の「○」と「×」: 「○」 予想を裏切る素晴らしさだった平昌五輪開会式。 2/10
 「○」 極寒の開会式、海外メディアの評価は…「寒くてあっという間」「美しくエレガント」
2/10(土) 11:49配信 THE ANSWER


Tamaの映画生活: 「スリー・ビルボード」人間は一筋縄ではいかない  2/10
 ○最初から最後まで、心を鷲掴みにされ、
 ハラハラさせられながら、最後まで引きずられた。
 「スリー・ビルボード」 ★★★★★

 今日のトピックス Blog2/7: 原発事故避難者訴訟 東電に11億円(一人330万円)の賠償命令 東京地裁 「包括生活基盤に関する利益の侵害」? 原告側が求めた現地視察は実現せず丼勘定!?(請求額の1/10) 公正&妥当か


「護憲+」: 支援住宅火災11人死亡 惨事生む住まいの貧困 指摘・反省と見直し要求 2/5 (蔵龍隠士)
 【社説】共同住宅の火災 弱者の安全を守らねば 【北海道新聞】2018.02.02 



「護憲+」: 「安保法制違憲訴訟・第6回国賠訴訟期日」傍聴報告 1/28 (笹井明子)
 ○1月26日午後1時半から東京地裁で行われた「安保法制違憲訴訟・第6回国賠訴訟期日」に原告として傍聴参加しました。今回も傍聴希望者が定員を超し抽選となりましたが、幸い私は当選、傍聴席に着くことができました。




9条の会オフィシャルサイト

「九条の会」メールマガジン (第272号)  発行リスト

☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン   2018年02月10日 第272号 ☆☆☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 憲法9条、未来をひらく
<転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp
┌────────────┐
│ 第272号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇4・7「九条の会集会~3000万署名前進のために」を成功させましょう
  アピール 3000万人署名に弾みをつけよう
◇九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
◇九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇修学院学区九条の会(京都府京都市)、◇栄区九条の会(神奈川県横浜市)
◇汲沢九条の会(神奈川県横浜市)、◇厚木まちうち九条の会(神奈川県厚木
市)、◇みやぎ憲法九条の会(宮城県)、◇東園田九条の会(兵庫県尼崎市)
◇九条の会.ひがしなだ(兵庫県神戸市)、◇宮前九条の会(神奈川県川崎市)
◇中野南部9条の会(東京都中野区)、◇東京北法律事務所・北法律九条の会
(東京都北区)、◇世田谷・九条の会(東京都世田谷区)、◇北多摩東退職教
職員九条の会(東京都三鷹市)、◇九条の会・はつかいち(広島県廿日市市)
◇落合・中井九条の会(東京都新宿区)、◇都立高校女性教職員九条の会(東
京都)、◇たかつ九条の会(神奈川県川崎市)、◇あつぎ・九条の会(神奈川
県厚木市)
■編集後記~今年は安倍9条改憲阻止の年
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 事務局からのお知らせ ☆                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● 4・7「九条の会集会~3000万署名前進のために」
                  を成功させましょう


アピール 3000万人署名に弾みをつけよう
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中。
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
<詳細はこちらをクリックしてください>

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 各地から ☆ 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある! ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
催し案内や活動報告の原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方は
mag@9jounokai.jpに投稿して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の
催しに限り、1行事1回掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発
行です。投稿される方は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はチラシ
などの添付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際し
て若干手を加える場合があります。           (編集部)

● 東京都北多摩東退職教職員九条の会(東京都小金井市)

創立30周年記念「まんさく展」
日時:2月15日から2月19日まで
(初日と最終日以外は午前10時から午後6時まで)
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 富士見町九条の会(東京都東村山市)

討論学習会:日米安保と憲法9条その歴史をみたら
日時:2月18日(日)午後1時~3時
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 鶴ヶ島9条の会(埼玉県鶴ヶ島市)

パパママおしゃべりカフェ「憲法を知って こどもたちの未来を守る」
日時:2月18日(日)13時30分開演(30分前開場)
     15時30分から第13回総会
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 芦屋「九条の会」(兵庫県芦屋市)

映画「標的の島 風かたか」上映と三上監督のトーク
日時:2月24日(土)映画上映13:30~15:30(開場13時)
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 栄・池田九条の会(埼玉県新座市)

結成12周年「講演と春の風コンサート」
日時 : 2月24日(土)午後1時30分~4時
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 調布九条の会「憲法ひろば」(東京都調布市)

第133回(18年2月)例会
テーマ:少年兵志願を止められる母になりたかった
日 時:2018年2月25日(日)13時半
<詳細はこちらをクリックしてください>

● みやぎ弁護士9条の会講演会(宮城県)

憲法 9 条のもとで考える自衛隊と日本の姿
日時:2018年3月2日(金)18:30開演
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 会津地方九条の会連絡協議会(福島県会津若松市)

学習会&経験交流会「憲法9条の破壊を許さないために」
日時:3月 24 日(土) 13 時 30 分~
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 映画人九条の会(東京都)

3・28映画人九条の会学習集会「欠陥だらけの国民投票法!」
日時:3月28日(水)18:50~20:30
<詳細はこちらをクリックしてください>

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 活動報告 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● みやぎ憲法9条の会

<詳細はこちらをクリックしてください>

● 名取九条の会(宮城県名取市)
<詳細はこちらをクリックしてください>

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 編集後記 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● 改憲案が国民投票で否決されても、自衛隊の合憲性は「変わらない」?

<詳細はこちらをクリックしてください>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   発行者:「九条の会」メールマガジン編集部:mag@9jounokai.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   「九条の会」オフィシャルサイト:http://www.9-jo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       Copyright(C) 九条の会 All rights reserved.





今週の一言: 2018年新年にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長)
 ○読者のみなさん。新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 憲法改正の議論が動いています。昨年は、憲法改正の具体案が各党から示され始めました。
 2012年に憲法全体の改憲案を示した自民党は、これとは別に、個々の改憲案として、[1]合区の解消、[2]任期切れ・解散中の大災害時における国会議員の任期延長を、党内でまとめていました。それに加えて昨年5月、安倍首相は、[3]自衛隊の存在、[4]教育の無償化について、2020年の東京オリンピック開催までに憲法に明記することを宣言しました。公明党は、環境権と自衛隊の加憲を従来から検討していますが、提案にまとめる動きは今のところなく、むしろ10月の総選挙で議席を減らしたことからか、改憲には慎重な姿勢を示し始めています。日本維新の会は、教育の無償化のほか、[5]統治機構改革(地域主権)、[6]憲法裁判所の設置を掲げています。
 その後、安倍首相自身の不誠実な答弁態度や森友・加計疑惑、資質を疑う閣僚答弁などから、国政への影響の強い東京都議会議員選挙で自民党は惨敗しましたが、10月の衆院選では自公で3分の2を維持し、改憲の発議に必要な議席数を保持しています。
 ただ、憲法改正権は、国会議員ではなく国民にあります。各党の議員が、世論から離れて上から目線で改憲案を発議するのは、憲法の建前と相容れません。憲法改正権が国民にある以上は、まず、世論が改憲の必要性を議論し、それを受けて国会議員が発議し、最後に国民投票で確定させる。それが、改憲のあるべき姿です。
・・・以下、割愛。
伊藤真(いとう まこと)のプロフィール

法学館憲法研究所所長。
伊藤塾塾長。弁護士(法学館法律事務所所長)。日弁連憲法問題対策本部副本部長。「一人一票実現国民会議」発起人。「安保法制違憲の会」共同代表。「九条の会」世話人。
ドキュメンタリー映画『シリーズ憲法と共に歩む』製作委員会(作品(1)・(2)・(3))代表。
『伊藤真の憲法入門 第6版』(日本評論社)、『中高生のための憲法教室』(岩波書店)、『10代の憲法な毎日』岩波書店)、『憲法が教えてくれたこと 〜 その女子高生の日々が輝きだした理由』(幻冬舎ルネッサンス)、『憲法は誰のもの 〜 自民党改憲案の検証』(岩波書店)、『やっぱり九条が戦争を止めていた』(毎日新聞社)、『赤ペンチェック 自民党憲法改正草案 増補版』(大月書店)、『伊藤真の日本一やさしい「憲法」の授業』など著書多数。
今週の一言 バックナンバー
 ○【最新】2018年新年にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長)(2018年1月1日)
 ◆戦争と憲法と女性・子ども  角田由紀子さん(弁護士)(2017年12月25日)
 ◆九条俳句裁判は控訴審を迎えます  佐々木新一さん(弁護士・九条俳句訴訟原告弁護団団長)(2017年12月18日)
 ◆建設アスベスト訴訟について  田井 勝さん(弁護士・首都圏建設アスベスト訴訟弁護団)(2017年12月11日)
 ◆歌にしてみて読みなおす憲法前文  真思惟(まーしい)さん(ふぉーくシンガー)(2017年12月4日)
 ◆「弁護士 白神優理子が語る『日本国憲法は希望』」  白神優理子さん(弁護士)(2017年11月27日)
 ◆犯罪被害者遺族になって思うこと  渡邉 保さん(被害者が創る条例研究会 世話人)(2017年11月20日)
 ◆労働運動と貧困運動をつなげる新しい運動の可能性  今野晴貴さん(NPO法人POSSE代表)(2017年11月13日)
 ◆「働き方改革」の倒錯  兵頭淳史さん(専修大学経済学部教授)(2017年11月6日)
 ◆「安倍改憲」を阻止するために~衆院選の結果を踏まえて  金原徹雄さん(弁護士)(2017年10月30日)
 ◆憲法改正について  板井 優さん(弁護士・熊本中央法律事務所長)(2017年10月23日)
 ◆2016年参議院選挙無効訴訟最高裁大法廷判決傍聴雑記  奥山貞三さん(一人一票実現国民会議運営委員)(2017年10月16日)
 ◆「臨時国会冒頭解散に対する憲法研究者有志の緊急声明」について  稲 正樹さん(国際基督教大学平和研究所顧問)(2017年10月9日)
 ◆保育と憲法  平松知子さん(熱田福祉会けやきの木保育園 園長)(2017年10月2日)
 ◆朝鮮高校生「無償化」裁判 不当判決をくつがえす世論を!  柏崎正憲さん(東京朝鮮高校生の裁判を支援する会・事務局)(2017年9月25日)
 ◆生活保護問題をめぐる最前線の攻防 ~ジェットコースターの10年間  小久保哲郎さん(弁護士)(2017年9月18日)
 ◆第44回全国高校生平和集会(長崎)報告  盆子原賢治さん(高校生平和ゼミナール全国連絡センター)(2017年9月11日)
 ◆つくり、うたい、ひろめ、つなぎあう  森 理子さん(日本音楽協議会 東京都支部 事務局長)(2017年9月4日)
 ◆大学非常勤講師問題と憲法  松村 比奈子さん(首都圏大学非常勤講師組合委員長・憲法学者)(2017年8月28日)
 ◆再審に憲法の光を!~大崎事件:2度目の再審開始決定と検察官抗告に思う~  鴨志田 祐美さん(弁護士)(2017年8月21日)
 ◆自衛隊の海外派遣と隊員・家族のストレス  布施祐仁さん(ジャーナリスト)(2017年8月14日)
 ◆小学6年社会科教科書における憲法の記述の問題点  楾 大樹さん(弁護士)(2017年8月7日)
 ◆憲法がわかるおはなし「檻の中のライオン」  楾 大樹さん(弁護士)(2017年7月31日)
 ◆ヘイト・スピーチ規制の現状と課題──ヘイト・スピーチをなくすために  榎 透さん(専修大学法学部教授)(2017年7月24日)
 ◆『ザ・思いやりパート2~希望と行動編~』シリアスだがコミカルにあきさせない映画で米軍基地問題を問う    リラン・バクレーさん(映画監督)(2017年7月17日)
 ◆「自衛隊を憲法上位置づける加憲」について(私的感想)  山岸 良太さん(弁護士・日弁連憲法問題対策本部本部長代行)(2017年7月10日)
 ◆「いじめ防止対策推進法」を超えるいじめ対策は、日々の授業での取り組みで  佐々木仁さん(公立小学校教諭)(2017年7月3日)
 ◆「核と宇宙の時代」の憲法9条  藤岡 惇さん(立命館大学特任教授)(2017年6月26日)
 ◆エネルギー・デモクラシー~原発ゼロ・自然エネルギー100%未来への希望  映画「日本と再生~光と風のギガワット作戦」の解説に寄せて 
飯田哲也さん(環境エネルギー政策研究所 所長)(2017年6月19日)
 ◆「テロ等準備罪にだまされるな!」  足立 昌勝さん(関東学院大学名誉教授)(2017年6月12日)
 ◆みんなで調べよう「政治とカネ」  ~公益財団法人「政治資金センター」が収支報告書を収集して公表します~ 上脇博之さん(神戸学院大学法学部教授)(2017年6月5日)
 ◆3月末で、原発事故自主避難者への住宅支援が打ち切られました  実態把握を急ぎ、困窮世帯への緊急対応の実施を 山本ひとみさん(キビタキの会 事務局長)(2017年5月29日)
 ◆声をあげよう!  辻 仁美さん(安保関連法に反対するママの会@埼玉・未来のための公共)(2017年5月22日)
 ◆戦争の過酷さ伝えたい 小説「海鳴りの詩 ~愛と哀しみの日々に生きて~」を上梓  村城 正さん(社会福祉法人協同福祉会 理事長)(2017年5月15日)
 ◆児童虐待の現状と課題を踏まえて  津崎哲郎さん(NPO法人児童虐待防止協会理事長)(2017年5月8日)
 ◆憲法改正について改めて考える ~ 日本国憲法施行70周年を迎えて  藤井正希さん(群馬大学准教授)(2017年5月1日)
 ◆医療事故防止は事故情報開示が第一歩と確信して  岡本隆吉さん(医療情報の公開・開示を求める市民の会 副代表)(2017年4月24日)
 ◆「今、日本に必要な社会保障 ~ 憲法理念の実現をめざして」  日野秀逸さん(東北大学名誉教授、一般社団法人地域医療・福祉研究所理事長、東日本大震災復旧復興支援みやぎ県民センター代表世話人)(2017年4月17日)
 ◆憲法施行70年を迎えて−憲法改悪阻止に向けた京都憲法会議の闘い  木藤伸一朗さん(京都学園大学教授・京都憲法会議事務局長)(2017年4月10日)
 ◆『考えてみませんか 9条改憲』  久保田 貢さん(愛知県立大学教員)(2017年4月3日)
 ◆「ひきこもりのない社会をめざして ~ KHJ全国ひきこもり家族会連合会の取り組み」  伊藤正俊さん(NPO法人KHJ全国ひきこもり家族会連合会 共同代表)(2017年3月27日)
 ◆抱えない介護~つどい場さくらちゃんの活動からみえること  丸尾多重子さん(NPO法人つどい場さくらちゃん 理事長)(2017年3月20日)
 ◆揺れる原発再稼動と脱・反原発のうねりと7年目の3.11を前に  山崎久隆さん(たんぽぽ舎副代表)(2017年3月13日)
 ◆増え続けるコンビニと日本におけるフランチャイズ問題  中村昌典さん(弁護士)(2017年3月6日)
 ◆排出ゼロを目指す「パリ協定」時代 世界の潮流は「脱石炭」  鈴木康子さん(気候ネットワーク事務局)(2017年2月27日)
 ◆自衛隊情報保全隊による国民監視が続けられている!  十河 弘さん(弁護士)(2017年2月20日)
 ◆健康格差社会への処方箋  近藤克則さん(千葉大学 予防医学センター 社会予防医学研究部門 教授、国立長寿医療研究センター 老年学評価研究部 部長)(2017年2月13日)
 ◆過労死・過労自殺を防ぐには~ 家族と会社・社会ができることを考える  寺西 笑子さん(全国過労死を考える家族の会 代表世話人) (2017年2月6日)
 ◆自死遺族の想いと現在の活動  石倉紘子さん(こころのカフェきょうと 代表)(2017年2月6日)
 ◆外国人の生活と権利を守るために —「外国人の医療・福祉・社会保障相談ハンドブック」発行 —  觜本 郁さん(NG0神戸外国人救援ネット)(2017年1月30日)
 ◆待機児童対策と子どもの権利  普光院 亜紀さん(保育園を考える親の会代表・保育ジャーナリスト)(2017年1月23日)
 ◆ラスト・カフィーヤ®は「平和の象徴」  北村記世実さん(パレスチナ・アマル 代表)(2017年1月16日)
 ◆2017年新年にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長)(2017年1月1日)
 以下、割愛 ・・・


You Tube: マガ9学校 第28回 立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜 伊藤真さん


◎福島原発事故及び東日本大震災 関連とその後


NHK: 「津波想定小さくできないかと東電が依頼」グループ会社社員 2/28
 ○東京電力の旧経営陣3人が原発事故をめぐって強制的に起訴された裁判で、グループ会社の社員が証人として呼ばれました。社員は、事故の3年前に巨大な津波の想定をまとめた際、東京電力の担当者から「計算の条件を変えることで津波を小さくできないか」と検討を依頼されたことを証言しました。
 東京電力の元会長の勝俣恒久被告(77)、元副社長の武黒一郎被告(71)、元副社長の武藤栄被告(67)の3人は、原発事故をめぐって業務上過失致死傷の罪で強制的に起訴され、いずれも無罪を主張しています。

 28日、東京地方裁判所で4回目の審理が開かれ、事故の3年前の平成20年に福島第一原発の津波の想定をまとめた東京電力のグループ会社の社員が証人として呼ばれました。
 社員は、検察官役の指定弁護士の質問に対して、高さ15.7メートルの津波が押し寄せる可能性があるという想定を東京電力に報告していたことを証言しました。
 その際、東京電力の担当者から「計算の条件を変えたり津波の動き方を変えたりすることで、津波を小さくできないか」と検討を依頼されたことも明らかにしました
 これに対して、社員は「専門家の学会で使われている手法なので条件は変えられない」と答えたということです。
 裁判長からは、東京電力との具体的なやり取りについて質問されましたが、社員は「覚えていない」と答えていました。

 証言の社員は津波計算の責任者
 法廷で証言した東京電力のグループ会社、東電設計の社員は、福島第一原発に押し寄せると想定される津波の高さを計算した責任者でした。
 当時、社員らが計算したところ、津波の高さは福島第一原発の敷地で最大で15.7メートルに達する結果が示されたということで、この結果は事故が起きる3年前の平成20年3月に東京電力に報告されました。
 社員は、この報告の際、「東京電力には津波対策などの問題は残ると言われたが、結果は受領され、今後の検討については別途指示があるまで保留することになった」と証言しました。

 その後、東京電力から「原子炉建屋などがある場所を囲むような壁を設置したと仮定して津波の高さを評価してほしい」という依頼があり、改めて計算を行ったということです。
 この結果として東京電力に報告した当時の資料には、原発の敷地をふかんしたCG画像の中に、壁にぶつかった津波が最大で19.9メートルの高さまで跳ね上がることが示されています。

 また、28日の証人尋問では、津波の想定を行うにあたって東京電力から東電設計に対しどのような依頼があったのか、津波の想定の位置づけを尋ねる質問も出されました。
 この中で、社員は、平成19年に起きた中越沖地震を受けて、福島第一原発の地震や津波への対策を再評価する手続きの一貫として委託されたと説明しました。
 そして、過去にも東京電力から津波評価についての依頼があったことに触れ、政府の地震調査研究推進本部が三陸沖から房総沖のどこでも大津波を伴う地震が起きる可能性があるとする「長期評価」を公表したほか、茨城県が津波の評価に関する新たなモデルを示したことから、こうした知見を取り入れて津波の評価をしてほしいという依頼だったと述べました。

 一方で、社員は、防潮堤や防潮壁の設置など具体的な津波対策の検討を依頼されたわけではなく、津波の評価は安全評価の基礎資料を作成することが目的だったと証言しています。

 ☆NHK: 詳報 東電刑事裁判「原発事故の真相は」
 ○東京電力の旧経営陣3人が福島第一原発の事故を防げなかったとして検察審査会の議決によって強制的に起訴された裁判。半年ぶりに再開され、これから20人を超える証人を法廷に呼ぶ集中審理が行われます。原発事故の真相は明らかになるのでしょうか? 初公判から判決まで、毎回、法廷でのやりとりを詳しくお伝えします。





仮設打ち切り 怒りの春 「何もできねえうちから戻れって。早いんでねえか」 東京新聞 2/27

【社説】核のごみ説明会 再開急がず徹底調査を 【秋田魁新報】2018.02.25

NNN: 米軍機が投棄 湖から複数のタンク破片回収 2/24

NNN: 原発事故7年へ飯舘、農業再生の取り組みは 2/24


事故から7年、依然高い放射線量 福島第一ルポ 【東京新聞】2018.02.17

東海第二原発 東電社長“コスト合えば支援も” 【テレ朝】2018.02.17

浜岡原発の貫通部、ほかにも把握漏れ 中電が再調査 【静岡新聞】2018.02.16

震災前・非正規の6割「無職」 双葉郡住民調査、正規では3割 【福島民友】2018.02.16

九電 玄海3号機、午後に燃料装着 3月の再稼働目指す 【毎日新聞】2018.02.16

原発再稼働に関する自治体アンケート 玄海地域(九州電力・玄海原発 ...
  ★猶、再稼働反対の首長は、佐賀県・伊万里市長、長崎県・松浦市長、〃・平戸市長、〃・壱岐市長

佐賀・玄海原発 30キロ圏「再稼働反対」相次ぐ 壱岐市・議長「市民に不安」 松浦市長も「容認できぬ」 /長崎 毎日新聞2017年4月25日

原発事故避難者訴訟 東電に11億円の賠償命令 東京地裁 【毎日新聞】2018.02.07

ANN: 原子炉真下で8Svの高線量 福島第一原発2号機 2/2

核燃料受け入れゼロ/再処理工場20年度末まで 【東奥日報】2018.02.01


岩手日報・社説: 世界津波の日 「てんでんこ」広げよう 11/6   ★津波てんでんこが、避難の根本!? 指示待ちして逃げるものではない。 
福島民友【11月5日付社説】ご当地エネ会議/「福島宣言」共有し具現化を 愛媛新聞・社説: 原発費用の国民負担 「密室議論」と押し付け 猛省促す 11/5 
  特集:3.11 震災・復興
">特集:3.11 震災・復興


憲法情報Now<憲法関連裁判情報>+☆☆☆自民党憲法改正草案 批判☆☆☆ 戦争、空襲被害・拡大を問う
 憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

IWJ: 小選挙区で3百万円「世界一高い選挙供託金は廃止!」 米、独はゼロ、英8万円、「お金がない国民を立候補できなくさせている供託金の違憲性を問う」供託金違憲裁判 第一回口頭弁論報告会 2016.9.16
NPJ動画ニュース: 緊急事態宣言は独裁権力を作る――自民改憲案98条、99条の研究――講師:梓澤和幸 2016年7月7日



◎ ブログ・市民メディア
 ☆「バーチャル老人党」">「バーチャル老人党」から緊急のお知らせ☆
「護憲+」ブログ: バーチャル老人党、復旧しました 7/24 ( 珠 )  ○ 皆様にも、どうぞご投稿いただけないかと願っております。
老人党: 【お知らせ掲示板】 老人党からのお知らせ、老人党メールマガジンや『打てば響く』の転載などを掲載します。(スタッフのみ投稿可)
 -「長生きしてよかった」という社会を築くために -
     - 「強い国」より「賢い国」へ -
 ○【老人党の目的】
 1. 老人を含む、いま弱い立場にいる人の暮らしやすい社会をつくる
 2. 世界の平和をめざし、日本を戦争をしない国とする
 3. 平和と基本的人権を保障する日本国憲法を護る
 4. 政治や司法が誠実・有効に機能しているか、積極的に意見を発信する
 5. 老人と未来の老人が協力して現政権に市民の声を届け、より良い社会を目指す
なだ いなだ
 常識哲学 ─最後のメッセージ

【NPJ通信・連載記事】憲法研究者有志の緊急声明について  寄稿:東海大学教授 永山茂樹


NPJ動画ニュース NPJ動画ニュース一覧へ スカッと分かる!! 憲法のお話 ~9条に自衛隊を書き込むと日本はどうなる~ 1/29


【NPJ通信・連載記事】読切記事 メディアの使命とIOC改革

NPJ(公式)‏  @NPJ_official フォロー中 その他 【NPJ通信・連載記事】読切記事 急がれる“反安倍”の受け皿整備/飯室 勝彦 23:53 - 2017年7月10日
【NPJ通信・連載記事】安倍内閣の反民主的体質 “逃げまくり”で一層明らかに 寄稿:飯室 勝彦 6/21

【NPJ通信・連載記事】読切記事 “独裁”で急加速…自民の改憲案作り 寄稿:飯室 勝彦 5/26

NPJ動画ニュース NPJ動画ニュース一覧へ 「テロ対策とウソつくな! 狙われているのはあなただ!  警察による市民監視の実態」 5/11

【NPJ通信・連載記事】高田健の憲法問題国会ウォッチング/高田 健 戦争する国づくりにつきすすむ安倍改憲を阻止しよう! 4/25 〇【戦争する国づくりと安倍首相らの明文改憲の企て】
                       (高田健:「私と憲法」2017年3月25日号所収)


志村建世のブログ: 2月は逃げ月 2/28
 ○2月は逃げ月と言われる。1月の年初のさまざまな行事も終り、ようやく落ち着こうかという翌月が、いつもより早く終って3月になってしまうので、逃げられた感じになるのだろう。それにしても、30日か31日で決まっている日数が、2月にだけ妙に短いのはなぜだろう。
 少し調べてみたら、ローマ皇帝のわがままの結果だと説明されていた。自分が8月生まれだから、そこを「大」の月にして、足りない1日は2月から引くことにした。暦には、3月1日が新年で、2月は年末という時期があったのだそうだ。2月の末が年末と考えれば、そこに閏年の調整も含めて、しわ寄せに使うという発想も、わからぬではない。ただしそれならば、1月を新年にしたときに、なぜ12月の年末を調整に使わなかったのかという疑問が残る。しかし、そんな合理的な判断に納まらないところが、人間の歴史の面白さなのだろう。
 2月の暦で特徴的なもう一つに、平年の28日だと、次の3月と曜日が同じになるということがある。この件では、忘れられない思い出がある。昭和49年(1974)の2月のことだが、私は洋上研修船に講師として乗り込み、マニラ・香港を回遊する2週間の船旅に出ていたことがある。ちょうどその時期に、大きな録音の仕事があり、3月にスタジオを予約して、オーケストラのマネージャーにも早めに伝えておいた。ところがその電話が、マネージャーの息子さんの伝言のところで、2月の話と誤っていたのだ。曜日が同じなので気付かれずにいた。
 その結果、まぼろしの「録音日」に、楽団員はスタジオに集まったのだが、指揮者もディレクターもいない。電話で問い合わせたら「船に乗っていますよ」というわけだ。あとで聞いて大いに同情したのだが、マネージャーさんは言い訳に汗をかいたことだろう。指揮者の伊藤辰雄さんも自宅で電話を受け、「志村さんの予定だから間違いない、3月ですよ」と言ってくれたそうだ。
 そんなこんなで落ち着かないうちに、もう2月は行ってしまう。来年の2月に自分がどうなっているか、今の私にはわからない。あまり変わらずにブログを書いていられるといいのだが、いつまでも、というわけには行かないだろう。逃げて行く2月が、今年はなんとなく愛おしい。


植草一秀の『知られざる真実』: 「働かせ方改悪」推進する安倍政権基本姿勢が元凶 2/28
 ○安倍政権が提案している「働かせ方改悪」に対する風圧が強まっているのは、データに不備があったという技術的な要因に原因があるのではなく、この提案の目的、安倍政権の基本姿勢に問題があるからだ。

 「働かせ方改悪」は労働者=主権者の利益を増大させる提案ではない。

 逆に労働者=国民の利益を著しく悪化させるものである。

 労働者のための制度改定ではなく、労働者を雇う資本のための制度改定であることが、風圧が拡大している主因なのである。

 安倍政権が提示している「働かせ方改悪」の柱は以下の4点である。

 1.長時間残業の合法化

 2.正規労働と非正規労働の格差の維持

 3.年収1075万円以上の労働者を対象とする残業代ゼロ制度の創設

 4.残業代ゼロの裁量労働制度の範囲拡大

 残業時間に上限を設定し、違反に対する処罰規定を設けることは正しい。

 しかし、その上限が労働者の酷使を容認するものであるなら制度改定は「改正」ではなく「改悪」になる。

 労働者を守る規制を強化し、違反を厳正に取り締まるのでなければ、制度を改変する意味がない。

 今回の改定では月次の残業時間が100時間未満まで容認される。

 「過労死」の被害者遺族が「改悪」であると批判するのは当然のことである。実際に、月次残業時間80時間未満で過労死した労働者が労災認定されており、月次100時間未満の残業容認は「過労死」合法化に他ならない。

 安倍政権は「過労死」を防止する意思を有していないということになる。

 過労死を防ぐには最低限必要な休息が必要である。

 EUではEU加盟国がEU労働時間指令の内容を国内法として規定する義務を負っており、これがEU諸国における共通の基準になっている。

 EU労働時間指令では、休息時間について24時間につき最低連続11時間の休息時間を求めている。

 休憩時間を含めた1日の拘束時間の上限を13時間としているのである。

 深夜12時に退社した場合には、午前11時より前に出社することが許されない。


 この「インターバル規制」こそ、労働者の生命と健康を守る重要な基本ルールになっている
  ・・・ ・・・ ・・・


孫崎享のつぶやき: トランプ、二期目の大統領選挙マネージャーに、パスカルを選ぶ。パスカルはデジタル・マネジャーとしてトランプの企業と関係。2016年大統領選ではデジタル部門を管理。TV広告、ソーシアルメディアを担当。フェイスブックと緊密な関係 2/28


天木直人のブログ: 北朝鮮に非核を求めるより米国の核戦略批判をするのが先だ 2/27


天木直人のブログ: 習近平一強を批判する前に安倍一強を批判するのが先だろう 2/27


ike1962‏ @8icsRtq8Pz2NoMi フォローする @8icsRtq8Pz2NoMiをフォローします その他 【至急報】です 明日10時過ぎに公判前手続きのため、籠池お父さん、お母さんが大阪拘置所から一時的に外に出ます 可能な方は拘置所前に集まって激励の言葉をかけてあげて下さい! 拘置所前の川沿い出口付近から出ると思われますので9時半ごろからスタンバイをお願い致します 7:12 - 2018年2月27日 2,479件のリツイート 2,176件のいいね
  ★義を見てせざるは勇無きなり! 安倍夫妻による、拉致監禁!? 安倍一味が、天地の差。有り得ないでしょ。大統領弾劾罷免の朴槿恵氏を見てごらんなさい


山口二郎‏ @260yamaguchi フォロー中 @260yamaguchiさんをフォローしています その他 福田元首相が講演「憲法改正の必要はない」 | NHKニュース https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180228/k10011346361000.html … 福田赳夫氏は憲法9条のもとアジアとの共存を打ち出す福田ドクトリンを残した。福田康夫氏も穏健保守であり思いを受け継いでいるのだろう。まともな政治家はさっさとやめていくのか 1:24 - 2018年2月28日 663件のリツイート 648件のいいね







志村建世のブログ: 梅一輪一輪ほどの暖かさ ・ブログ連歌(506) 2/27
 ○壁に近い梅のつぼみは、陽光の反射で暖かくなるらしい。例年のことだが最初に咲きはじめた。何の不思議もない現象だが、絵にはなる。
 それだけのことで、朝からボーッとしている。それにしても、嵐雪の句はよく出来ている。


古賀茂明@フォーラム4‏ 認証済みアカウント @kogashigeaki フォロー中 @kogashigeakiさんをフォローしています その他 私も同じことをしたかも?という声が 誰もが思ったことを発言できるなくなると、今回のようなとんでもない間違いが起きる 独裁が怖いのは、独裁者の命令に逆らえないことよりも、独裁者が何も言わなくても、独裁者の意向を忖度して多くの人が間違った行動をとることです 0:57 - 2018年2月27日 167件のリツイート 174件のいいね


安全保障関連法に反対する学者の会‏ @anpogakusya フォロー中 @anpogakusyaさんをフォローしています その他 【拡散希望】あと4日! ◆学者の会主催「東アジアの平和と安全保障」シンポジウム 日時:3月3日(土)13:30~16:30 会場:名古屋大学東山キャンパス シンポ:青井未帆、遠藤誠治、君島東彦、鈴木規夫、西谷修 *オープニングに、高山佳奈子京大教授と本 秀紀名大教授による歌とギターがあります 23:15 - 2018年2月26日 39件のリツイート 23件のいいね


Dr.サキ‏ @XKyuji フォロー中 @XKyujiさんをフォローしています その他 Dr.サキさんが尾張おっぺけぺーをリツイートしました 安倍総理の答弁には驚きですね。 #森友学園 の、瑞穂の国記念小学院ができる現場へ昭恵夫人は籠池夫妻と三度も行き、名誉校長も引き受け、学園の教育方針を絶賛し、大阪府私学審議会会長とも会って話をしている。メールのやり取りも頻繁にしていた。これで昭恵夫人が全然関わっていないと言えるのか。 Dr.サキさんが追加 2:19 尾張おっぺけぺー @toubennbenn 今日の本多議員と安倍さんのやりとりの冒頭部分。 これだけでも、びっくり。 この会話の流れで、なんで質問の意味すら把握できないの? なんで、そんな頓珍漢な答えが出てくるわけ?… 0:25 - 2018年2月27日 119件のリツイート 76件のいいね


孫崎享のつぶやき: 東亜日報解説、北朝鮮の手招きに慎重なホワイトハウス、「いかなる対話結果も非核化でなければ」、そして米国国務省韓国課長は、「『文大統領が北朝鮮に最高の圧力を加えようとするトランプ政権と歩調が合っていない』との不満が大きくなっている」と発言 2/27
 ○米国は、米朝会談の前提は、北朝鮮が非核化を明確にすることだとしている。
 対話を行うことによって緊張を緩めたいとする文大統領と、対話は「北朝鮮の非核化以外ない」とする米国とで方向が異なっている。こうした中、ホワイトハウスは25日改めて「対話は北朝鮮の非核化」との立場を繰り返している。
 かつ、米国国務省韓国課長は、「『文在寅(ムン・ジェイン)大統領が北朝鮮に最高の圧力を加えようとするトランプ政権と歩調が合っていないようだ』というワシントンの不満が大きくなっている」とインタビューでわざわざ述べていることは、今後米国が文大統領への圧力を強めることを予兆させる。
 A:事実関係:27日東亜日報は、「北朝鮮の手招きに慎重なホワイトハウス、「いかなる対話結果も非核化でなければ」と題する、解説記事を掲載した。
 米ホワイトハウスが、米朝対話の意向を明らかにした北朝鮮に対して、「対話の結果は ・・・
  ★要するに、トランプ氏には、柔軟性はない、ということでは。恍惚の人が多い政権!?


植草一秀の『知られざる真実』: オールジャパン平和と共生3月4月6月集会予定 2/26
 ○安倍政治の本質は「戦争と弱肉強食」だ。

 かむろてつ氏は安倍政権の「真・三本の矢」を「戦争・弾圧・搾取」だと述べた。

 正鵠を射た指摘である。

 そして、日本の主権者の多数が「安倍政治を許さない!」と考えている。

 目指すべき方向は「平和と共生」である。

 「オールジャパン平和と共生」は、日本政治を「戦争と弱肉強食」の方向から「平和と共生」の方向に転換させることを目指し、主権者の連帯を呼び掛けている。

 政治を変えるには政権を変えなければならない。

 新しい政権を樹立するには選挙で勝利しなければならない。

 選挙で勝利して、議会過半数議席を確保することが必要である。

 このことをはっきりと認識して、選挙に勝つ戦術を構築できなければ、政治刷新を実現することはできない。

 まずは「平和と共生」の政治を具体的政策として明示しなければならない。

 その具体的政策として、

 戦争法制廃止・壊憲阻止・消費税減税

 を掲げている。この政策を明示する勢力の大同団結を実現する。

 政策を基軸に、党派を超えて、主権者が主導して、一選挙区一候補者の体制を確立すること。

 これが「オールジャパン平和と共生」の基本方針である。

 次の衆議院総選挙に向けて2018年は勝負の年になる。

 衆議院が解散されるような局面で慌てふためくことが「失敗の本質」なのだ。

 選挙の直後に新しい体制を構築する。

 2019年には参院選もある。統一地方選もある。2018年に体制を確立しなければ、これらの選挙で大きな成果を上げることはできない。

 オールジャパン平和と共生では、3月、4月、6月に集会開催を計画している。

 3月30日(金)国会議員会館 午後4時から7時
 4月19日(木)国会議員会館 午後4時から7時
 6月6日(水) 憲政記念館講堂 午後4時半から7時半

 の三つの集会を計画している。詳細については、予定が固まり次第、告知させていただく。・・・


TOKYO DEMOCRACY CREW‏ @TOKYO_DEMOCRACY フォローする @TOKYO_DEMOCRACYをフォローします その他 これほどの反発を受けながら、定額働かせ放題法案の提出・可決になぜ安倍政権が拘るのか。財界の要望、という理由は、むしろ一面に過ぎないことを見なければなりません。これを無理矢理通すことこそが、安倍政権の絶対権力の維持とイコールなのです。投げ出すわけにはいかないのです。 8:29 - 2018年2月26日 170件のリツイート 91件のいいね


TOKYO DEMOCRACY CREW‏ @TOKYO_DEMOCRACY フォローする @TOKYO_DEMOCRACYをフォローします その他 国会の場での安倍首相の野党に対する嘲笑、記者会見の場での菅義偉氏の望月記者に対する嘲笑。国民の代表者、代弁者に対する嘲笑とマウンティング。これがこの政権の本質なのです。警察官僚も財界も、そのベクトルに乗っかって自分たちの目標を追求しているだけで、本体ではありません。 8:35 - 2018年2月26日 115件のリツイート 46件のいいね




志村建世のブログ: オリンピックは終ったが ・ブログ連歌(505) 2/26
(熊さん)予告なしの連休は、珍しいじゃないですか。
(ご隠居)そうでもないさ、今までにもあったよ。ビキニデーがあって出かけたり、けっこういろんなことがあって忙しかった。書く材料もあったんだが、あり過ぎて逆に渋滞しちまった感もあるな。去年のビキニデーでは、後ろで遠慮がちに「原子力ムラの陰謀」の本を売っていた西村トシ子さんが、今年は第2部の特別報告者になっていたよ。西村さんの夫の西村成生(しげお)さんは、動燃の総務部次長だった人で、原子力村の機密情報を知る立場にあった。その人が、表向きは「自殺」という形で不審な死に方をしてしまったんだな。
 西村トシ子さんは真相を知りたいと言って会社や警察に問い合わせたが、どこでも「自殺だから」と取り合ってくれない。仕方なく遺品の返還を求める民事裁判という形で争っている現状なんだよ。夫は自宅に大量の秘密資料を残していて、これを読み解いて記事にして行ったのが週刊朝日の取材班だったんだ。この作業は今も続いていて、「原子力ムラの陰謀」の解明に努めているところだ。
(この図書の紹介は、以下のブログに書いています↓)
「原子力ムラの陰謀~機密ファイルが暴く闇」を読んだ
(熊)相手が原子力村じゃ、息の長い仕事になりますね。ところで第1部は第五福竜丸に乗っていた大石又七さんと、老人党の例会でお世話になってる編集工房「朔」の三角忠さんでしょ。
(隠)そうだよ。今年は水爆実験のビキニ被爆から64周年になるそうだ。当時20歳の青年だった大石さんは74歳になった。「矛盾~ビキニ事件、平和運動の原点」という立派な本を出しているのに気がついて買ってきたよ。誰でも、自分の身に災いが降りかかってきた時に、初めて真剣に世の中のことを考えるようになるんだね。それを受けて三角さんの基調講演とアピールは、「軍隊をなくさない限り、核はなくならない」だった。これも、まさにその通りだね。
(熊)と言ってる間に、どうやらオリンピックも終りましたね。
(隠)ああ終ったね。で、ようやく国会中継が始まったと思ったら、ゴールデンタイムは依然としてオリンピック一色なんだな。「まとめ総集編」なんて銘打ってる。ありゃそんな手があったかと恐れ入ったよ。会場が外国でもこうなんだから、2020年に東京でやったら、とんでもないことになるんじゃないかな。
(熊)オリンピックにあらざれば、ニュースにならず、ですか。
(隠)ちょっと変な引用だが、まあ、そんなもんだ。


老人党「護憲+」‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 「裁量労働制拡大に反対する」緊急デモ2/25 0:48 - 2018年2月26日 1件のいいね


老人党「護憲+」‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 NHKの娯楽番組の司会役に、もうタレント導入は不要 0:40 - 2018年2月26日 1件のいいね


太安萬侶‏ @onoyasumaro フォローする @onoyasumaroをフォローします その他 太安萬侶さんが赤旗国民運動部をリツイートしました あの長妻が市民デモの街宣車で演説し、それを赤旗国民運動部のアカウントが紹介するとか、ごく自然に受け止められるようになっている。数年前には考えられなかったこと。政治の劣化は止まらないけれど、市民と野党の連携は確実に進んでいる。そんな希望も見えたきょうのデモ。#定額働かせ放題 太安萬侶さんが追加 赤旗国民運動部 @akahatakokumin エキタスの裁量労働制拡大に反対する緊急デモ、立憲民主党の長妻昭衆院議員「労働法制は労働者を守る最後の砦。それにドリルで穴を開ける働き方改革は間違っている」 0:06 - 2018年2月25日 384件のリツイート 318件のいいね


古賀茂明@フォーラム4‏ 認証済みアカウント @kogashigeaki フォロー中 @kogashigeakiさんをフォローしています その他 厚労省のデータは捏造です こんなデタラメはミスで起きるものではありません 明らかに故意です でも、何故そんなことが起きるのか 厚労省の中で何が起きているのか 30年の官僚生活の経験をもとに想像してみました 本日20時からの配信で寸劇のセリフ風に捏造現場を再現します 0:51 - 2018年2月25日 653件のリツイート 704件のいいね


山口二郎‏ @260yamaguchi フォロー中 @260yamaguchiさんをフォローしています その他 夜中までストーンの滑り方をチェックしていた本橋さんのように、陰徳を積む人間になりたいと、つくづく思う銅メダル。 6:47 - 2018年2月24日 91件のリツイート 369件のいいね


立憲民主党‏ 認証済みアカウント @CDP2017 フォロー中 @CDP2017さんをフォローしています その他 「なくなった」資料…実はあった!厚労省で野党確認 2:37 - 2018年2月23日 2,287件のリツイート 2,653件のいいね


立憲民主党‏ 認証済みアカウント @CDP2017 フォロー中 @CDP2017さんをフォローしています その他 <毎日フォーラム>枝野代表が講演「新しい民主主義の姿」(毎日新聞) - Yahoo!ニュース 3:26 - 2018年2月26日 15件のリツイート 30件のいいね






市民連合‏ @shiminrengo フォロー中 @shiminrengoさんをフォローしています その他 裁量労働制をめぐって次々と問題が明らかになる中で、今週末は抗議行動が予定されています。 東京では、AEQUITAS主催のデモが2月25日(日)13:30に新宿柏木公園をスタート 名古屋では、AEQUITAS東海主催の街頭宣伝が、同日17:30から名古屋駅東口にて開催 拡散、そしてご参加よろしくお願いします。 1:42 - 2018年2月22日 631件のリツイート 308件のいいね


きっこ‏ @kikko_no_blog フォロー中 @kikko_no_blogさんをフォローしています その他 「自民党の麻生太郎副総理は全国で発生した「佐川国税庁長官に説明責任を求めるデモ」について「立憲民主党が主導したデモ」と何の根拠もなく批判したが、事実無根であることが分かったため19日、自身の発言を撤回した」とのこと。ネトウヨの十八番「デマと妄想をソースに相手を批判」の代表例(笑) 4:53 - 2018年2月19日 2,061件のリツイート 1,898件のいいね


望月衣塑子‏ @ISOKO_MOCHIZUKI フォロー中 @ISOKO_MOCHIZUKIさんをフォローしています その他 男女平等で日本はスウェーデンの70年遅れらしい。漫画家のオーサさん「婚活パーティーで渡されたプロフィルカードに女性は得意料理書く欄。男性は『年収』記入欄。女性の価値は料理、男性はお金で決まるの?スウェーデンでは70年前の価値観かも。男女両方に偏見ある」#朝日 6:28 - 2018年2月24日 1,192件のリツイート 1,262件のいいね


植草一秀の『知られざる真実』: なぜ「働かせ方改悪」としか表現しようがないのか 2/25
 ○安倍政権が「働き方改革」と「印象操作」している「働かせ方改悪」を断固阻止しよう。
 安倍政権が提示している「働かせ改悪」は、
 1.長時間残業の合法化
 2.正規労働と非正規労働の格差の維持
 3.年収1075万円以上の労働者を対象とする残業代ゼロ制度の創設
 4.残業代ゼロの裁量労働制度の範囲拡大
 を柱とするものである。

 そのすべてが、資本の側に立つ制度変更である。
 大資本は労働者を最小の費用で酷使し、使い捨てにすることを目指している。
 この大資本の要請に応えて制度を創設しようというのが安倍政権の「働き方改革」であり、その実態は「働かせ方改悪」なのである。
 安倍政権が「改革」と表現しているのは、安倍政権の立ち位置が大資本の側にあるからだ。
 大資本の側から見れば、上記の制度変更は、すべて歓迎するべきものであり、これをプラスの意味を持つ言葉で表現するのは適正なのである。
 しかしながら、労働者である国民の側に立って、これらの制度変更を評価するならば、そのすべてが現状を悪化させるものであって「改悪」と表現するほかないものばかりである。
 制度変更は、
 「大資本が大資本の利益拡大のために、労働者をどのように働かせるか」
 という視点に立って提示されたものであり、この現実を踏まえるならば、安倍政権の提案は「働かせ方改悪」としか表現できないのである。 ・・・
  ★経営者、使用者が、働かせておいて、残業代であれ、給与であれ、支払わないでよいという法を、提出、成立させてはならない。 詐欺の合法化の如くであるから。
 況してや、依って、過労死など、言語道断である。 人手が足りないというのであれば、賃金が上がらないと❕❕ 上値を抑える、官製相場は、いけない!?


孫崎享のつぶやき: 国土③日本の特徴は孤立、パール・バック,内向きで、寂しがりやで、悲観的な人生観を持つ国民性。近代以前、地理的に孤立が避けられなかった上に、火山、津波や台風など。自然の脅威は人々の心に絶望と凶暴性を生み、閉所恐怖症に陥り、爆発して侵攻したのです。 2/25




☆☆☆
植草一秀の『知られざる真実』: 「働かせ方改悪法案」を葬らねばならない理由 2/24
 ○「働き方改革国会」などと表現されているが、安倍政権お得意の「印象操作」である。

醍醐聰のブログ: 3月3日、モリ・カケ追及第2弾 国税庁包囲&デモ、やります 2/18
 ○モリ・カケ追及 第1弾(2月16日)の貴重な体験
 一昨日の2.16納税者一揆。参加者は1,100人。2,000人、いや3,000人の参加で財務省・国税庁といわず、霞が関の官庁街の歩道を(通行のスペースは空けて)埋め尽くしたいという主催者の思いには届かなかった。
 しかし、振り返ってみて、母体となる組織もなく、1人1人の市民の自発的意思に待つほかない納税者の集りを2,3千人規模にするのは容易なことではないと実感した。
 その一方で、主催者の1人として、うれしい出来事をたくさん体験した。

自発的な参加の意思と呼びかけの広がり
 一つは、開催日の10日ほど前からネット上で2.16行動への参加を呼びかける書き込みが広がっていったことである。

ふふぽぽ‏ @fufu99ri1 フォローする @fufu99ri1をフォローします その他 「納税者一揆」はいい言葉だなあ 今必要なのは「一揆」だと常々思っていた。日本では赤ん坊から100歳を超える老人まで、一人残らず納税者だ。むしろ旗の代わりにプラカをもち、生活の苦しさに、権力のえこひいきに、怒りで報いねばならない。押し寄せねばならない、国会へ。税務署へ。一揆大賛成 0:49 - 2018年2月3日 3件のリツイート 5件のいいね
「『納税者一揆』はいい言葉だなあ 今必要なのは『一揆』だと常々思っていた。日本では赤ん坊から100歳を超える老人まで、一人残らず納税者だ。むしろ旗の代わりにプラカをもち、生活の苦しさに、権力のえこひいきに、怒りで報いねばならない。押し寄せねばならない、国会へ。税務署へ。一揆大賛成」 

tmotegi‏ @tmotegi1 フォローする @tmotegi1をフォローします その他 返信先: @8icsRtq8Pz2NoMiさん、@ichiromaruさん 73歳、都内まで電車で2時間、必ずデモに参加します。 15:47 - 2018年2月6日 2件のいいね
「73歳、都内まで電車で2時間、必ずデモに参加します。」 

you‏ @you16936149 フォローする @you16936149をフォローします その他 返信先: @8icsRtq8Pz2NoMiさん、@GmailReiさん 本当に、できること。訴えることしか術ないけど、あいにく、1日中働かないと、生活成り立っていかない! 1日の日給考えると行きたくても行けないのです。 そういう人多いのでは? どうか、東京でリタイアした方とか、代わりに声上げて下さい 少ないけど血税払ってるんだ。 行方?気になる 18:29 - 2018年2月6日 1件のリツイート 1件のいいね 
「本当に、できること。訴えることしか術ないけど、あいにく、1日中働かないと、生活成り立っていかない! 1日の日給考えると行きたくても行けないのです。 そういう人多いのでは? どうか、東京でリタイアした方とか、代わりに声上げて下さい 少ないけど血税払ってるんだ。 行方? 気になる」

このブログにもこんなコメントが届いた。

「今日の国会中継でも麻生の態度はなんだ!彼らが居直るほどみんなの怒りが高まればいいのだが。一年金生活者ですが、香川からもデモに行くよ!」(2018年2月14日、17:22)

 誰かに請われてではなく、誰かの指示に従ってでもなく、自らの意思の赴くままに行動の輪が広がることこそ、「自分の外に主人(あるじ)を持たない個人が支える本物の民主主義だと思う。

カンパがなんと17万8,206円!
 どうするか迷った末にデモの解散地点(丸の内鍛冶橋)の路上で呼びかけることにしたカンパ。会計担当が集計すると、なんと1万円札3枚を含め、合計17万8,206円! 激励であると同時に、市民・納税者の行動もこれで幕引きなどあり得ないという叱咤と思えた。
 幸い、主催者(「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」)は2月の16日の行動日に先立って、次なる行動を相談し、3月3日にモリ・カケ追及の第2弾を行うことにし、大枠の段取りを決めていた。そして、2月16日の財務省・国税庁包囲行動とデモ行進の時に使うコール表の裏面に、3月3日の行動の概要を印刷して参加者に配った。

主権者の意思が通じない安倍政権
 森友・加計問題の原点は教育勅語を使った「忠君愛国」教育に肩入れしようとした安倍夫妻の「お友達」への国有財産横流しの問題(ウソ八百ではなく)「ウソ八億」だったが、この疑惑を究明するべき国会審議の場で浮き彫りになったのは、国権の最高機関たる国会や会計検査院の監視など、どこ吹く風で、安倍政権がやりたい放題の傲慢政治を改める気配が全くないという現実に行き着く(安倍首相、麻生財務相の「適材適所」発言はその極み)。閣僚、与党(議員)もそうした政権運営をチェックする動きは全くなく、ただの「頭数」に成り下がっている。

 これは森友・加計問題に限ったことではなく、相対多数の国民が反対する原発再稼働、消費税増税、あるいは沖縄県民の過半が求める基地撤去、危険な米軍飛行の中止、日米地位協定の抜本改革などに政府が背を向け続ける状況と軌を一にしている。 
 野党は時に、独自の調査に基づく追及をするが、大半はマスコミ報道の使い回しで、政府の木で鼻をくくったような逃げ切り答弁にいなされる状況が続いている。不真面目な答弁が繰り返されるなら、「では時間がないので次の問題に」と言わないで、「質問に答えない答弁では審議は続けられない」となぜ突っぱねないのか?

選挙の結果は一括白紙委任ではない
 このような安倍政権でも世論調査のたびに相対多数が支持しているではないか、と言われるかもしれない。代わりの受け皿となる政治勢力が生まれない現状こそ、深刻な問題ではある。
 しかし、選挙結果は多数党(が組織する政権)への一括白紙委任ではない。そうなら、国会の予算・決算審議もいらないし、法案審議もいらない。会計検査院の検査もいらなくなる。司法も含め、三権の分立さえ、否定されかねない。
 今の国会、政権運営を見ていると、議会制民主主義の仮面をかぶった独裁・専権政治と言っても過言でない状況である。

主権者の意思を糾合した行動しかない
 こうなると、主権者である市民が政権と国会に向かって、独自に数の力を糾合して直接、意思を突きつけ、民意の怖さを見せつけるほかない。それには、1回の行動でおしまいではなく、第2弾、第3弾と、「あきらめない主権者の数の意思」、結果にこだわる意思を誇示するほかない。そして、そうした政治参加の経験を通して、今の政権に白紙一任となってしまってよいのか、多くの国民が主権者として考え、議論を交わす機会を持つことがなによりも大切だと思う。主催者の呼びかけにすべて同意というわけでない方も参加していただいて、互いに自分と違う意見と出合い、すり合わせ、互いの持論を見直す機会にしていただければ、それほどありがたいことはない。

 私が参加する「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」が「モリ・カケ追及! 第2弾」を呼びかけるのは、こうした理由からだ。
 今回は週末の土曜日。平日に行った第1弾に参加できなかった方々も、ぜひ、参加くださるよう、呼びかけたい。

モリカケ追及!第2弾の概要とアピール・ポイント
 よびかけ一式
 チラシ

 行動の概要(2月16日と同じ)
  2018年3月3日(土)
   13時30分  日比谷公園 西幸門(にしさいわいもん)集合
   13時40分~ 国税庁・財務省包囲行動
   14時30分  デモ出発(日比谷公園→新橋→有楽町・銀座→
          丸の内・鍛冶橋)

  アピール・ポイント 
   佐川長官 御用だ! 
   従業員用エレベーターを使った恥ずかしい「逃亡」を止めろ! 
   国会へ出てこい!
   (注)黄色のマーカーの表現の根拠は次の記事を参照
     「雲隠れの佐川・国税庁長官を発見 まるで逃亡犯のよう
      な行動」
      (『NEWS ポストセブン』2018年2月17日)
      https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180217-00000007-pseven-soci 
   佐川長官を任命したのは麻生大臣だ! 
   麻生も責任を取れ!
   麻生はニヤけた答弁やめろ! 国民をなめるな!
   安倍首相、佐川長官を「適材」とは何事だ!
   公務員は安倍の私兵ではない 国民全体への奉仕者だ!
   (日本国憲法第15条2)
   昭恵さん、「私も真実を知りたい」はないだろう! 
   知りたいのはこっち(国民)だ! 国会で証言せよ!
   税金は政府の私物ではない 国民のために使え!

 ☆第2弾! モリ・カケ追及!緊急デモ!
 3月3日(土)

志村建世のブログ: 映画「NO」を見て国民投票を考えた ・ブログ連歌(505) 2/23

老人党「護憲+」‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 「モリ・カケ追及! 第2弾 国税庁包囲&デモ」3/3 18:29 - 2018年2月22日 1件のいいね

植草一秀の『知られざる真実』: 受動喫煙対策の意思がない金権安倍自民党 2/23

志村建世のブログ: 金子兜太氏の「アベ政治を許さない」 ・ブログ連歌(505) 2/22
 ☆アベ政治を許さない(金子兜太氏 筆)

 許さじと思う心に春を待つ

植草一秀の『知られざる真実』: 昭恵氏佐川氏証人喚問&働かせ方改悪阻止完遂を 2/22

植草一秀の『知られざる真実』: 安倍政治打倒体制構築が2018年の最重要課題 2/20
 ○2018年は次の総選挙に向けて勝負の年になる。


孫崎享のつぶやき: 産経新聞いい記事を書けるんだ。「“人間性も金メダル級”、ライバルたたえた小平奈緒を韓国メディア絶賛」,韓国中央日報「小平は金メダル確定後、涙を流す李に駆け寄って抱擁し、韓国語で「よくがんばった」と慰労。同チームの選手が金、銀を獲得のよう」 2/20

IWJ: 朝鮮学校へ「高校無償化」制度適用を!2.20京都集会 ―基調講演:丹羽雅雄氏(高校「無償化」裁判大阪弁護団長) 2018.2.20

takako‏ @mutenkaningen21 フォロー中 @mutenkaningen21さんをフォローしています その他 辺野古抗議巡り国際署名始める 米団体、起訴取り下げ要求 | 2018/2/5 - 共同通信 16:21 - 2018年2月17日 2件のいいね

志村建世のブログ: 「本当の戦争の話をしよう」を読む ・ブログ連歌(505) 2/18

志村建世のブログ: 池田幸一さんの訃報を聞く ・ブログ連歌(504) 2/13
 ○以下は東京新聞WEB版による簡潔な訃報です。
 池田幸一氏(いけだ・こういち=シベリア抑留者支援・記録センター世話人)10日、老衰のため死去、97歳。京都府出身。葬儀は近親者で営む。喪主は長男節(たかし)氏。
 第2次世界大戦後に旧ソ連に抑留され、48年に帰還。元抑留者への給付金支給を定めたシベリア特別措置法の立法運動に尽力した。(引用終り)

植草一秀の『知られざる真実』: 平昌五輪南北融和進展で安倍赤恥外交の孤立 2/12
 ○韓国の平昌で開幕した冬季五輪・パラリンピック。

植草一秀の『知られざる真実』: 平昌五輪南北融和進展で安倍赤恥外交の孤立 2/12

老人党「護憲+」‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 「微笑み外交」批判の安倍首相、北朝鮮・金永南氏と握手 5:47 - 2018年2月9日

老人党「護憲+」‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 「モリ・カケ追及」2/16全国各地の行動 4:11 - 2018年2月9日 0件の返信 0件のリツイート 0 いいね 返信 リツイート 「いいね」しました

植草一秀の『知られざる真実』: 売国まっしぐらの安倍暴政日欧EPA&TPP11 2/9

植草一秀の『知られざる真実』: 安倍昭恵氏証人喚問拒絶なら安倍首相は辞任せよ 2/7

醍醐聰のブログ: 怒れる納税者・主権者で財務省・国税庁の周りをうめ尽くそう! 2/7
 ○皆さま
 「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」の醍醐です。

    「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」
    HP : http://sinkan.cocolog-nifty.com/blog/  
    連絡窓口(メール):morikakesimin@yahoo.co.jp
    連絡窓口(携帯電話): 070-4326-2199


志村建世のブログ: ヘリコプターはよく落ちる? ・ブログ連歌(504) 2/7

植草一秀の『知られざる真実』: 米日株価急落とトランプ経済政策の盲点 2/6

植草一秀の『知られざる真実』: 名護市長選敗北踏まえて直ちに再出発する 2/5

植草一秀の『知られざる真実』: 御用放送NHK改革なくして受信料強制徴収なし 2/4
 ○NHKは重要な国会審議の模様をすべてテレビ中継するべきである。

志村建世のブログ: 小西誠の「隊友(とも)よ侵略の銃はとるな」を読む ・ブログ連歌(504) 2/2

 ※日本国憲法
 第76条 すべて司法権は、最高裁判所及び法律の定めるところにより設置する下級裁判所に属する。
   2 特別裁判所は、これを設置することができない。行政機関は、終審として裁判を行ふことができない。

植草一秀の『知られざる真実』: 安倍外交の尊大な羞恥心と臆病な自尊心 2/1


志村建世のブログ: やっぱり嘘だった東電の「送電線に余裕なし」 ・ブログ連歌(504) 1/31

植草一秀の『知られざる真実』: 腐敗検察拷問責め籠池泰典氏夫妻を救出しよう 1/30孫崎享のつぶやき: 名護市長選(2月4日)世論調査激戦。前回約4000票差、前回は公明党が自主投票、今回は基地移設容認の自民党支持。公明の基礎票2000.これがかなり大きい要因。直前の米軍機事故、副大臣の「それで何人死んだんだ」とヤジがどう影響か,, 1/30




日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 

この子らを世の光に糸賀一雄の思想と生涯 ">この子らを世の光に糸賀一雄の思想と生涯  ○この子らを世の光に

植松容疑者の衆議院議長公邸宛て手紙の全文 障害者抹殺作戦を犯行予告 ○相模原事件植松容疑者が書いた手紙(全文)

【注目ニュース】相模原障害者施設殺傷事件 カナロコ(神奈川新聞)

「水俣病は絶対に終わっておりません」 坂本さんが訴え 【朝日新聞】2017.09.28



気象庁: 地震情報(各地の震度に関する情報) 
   情報発表日時           検知日時     震央地名  マグニチュード・最大震度
 ☆割愛。 HPをご覧ください。
NHK: 全国の天気・気温 1/7 ☆全国の天気・気温  (・週間天気 ・3時間ごとの天気 ・天気図 ・台風情報 ・火山情報 ・防災情報)
 ※『セーフティーネット』が、死語にされてしまったと思って、グーグルしてみたら、発見。 “みのがしなつかし”に。
 NHK名作選: NHKスペシャル セーフティーネット・クライシス ~日本の社会保障が危ない~ 

NHK・スペシャルコンテンツ: 日本国憲法 70年 みんなの憲法

NHK: 袴田事件の弁護団 「違法な取り調べ」録音テープ公開 2/25
福島原発事故による避難者の損害賠償請求訴訟前橋地裁判決を受けての会長談話 3/17


 特集「共謀罪」">特集「共謀罪」
 共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明  2017年2月1日">共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明  2017年2月1日
いわゆる「共謀罪」法案の廃案を求める会長声明 【神奈川県弁護士会 2017.4.26】2017.05.01

核兵器禁止条約:条約の全文 - 毎日新聞 2017年7月8日

日本国憲法

アピール「核兵器禁止条約採択を心から歓迎する」 【世界平和アピール七人委員会】2017.07.11
 〇2017 126J 核兵器禁止条約採択を心から歓迎する
2017年7月10日
アピール WP7 No.126J 2017年7月10日
世界平和アピール七人委員会
PDFアピール文

自衛官の安保法違憲訴訟 東京高裁が審理やり直し命じる | NHKニュース  1/31
安保法訴訟 自衛官に「訴えの利益」 審理差し戻し 東京高裁判決 毎日新聞 2/1
 〇安全保障関連法に基づく防衛出動命令は憲法9条などに反するとして、現役陸上自衛官の男性が国を相手に命令に従う義務がないことの確認を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は31日、原告に訴えの利益がないとして却下した1審・東京地裁判決(昨年3月)を取り消し、審理を東京地裁に差し戻した。杉原則彦裁判長は「出動命令に従わない場合、刑事罰や懲戒処分を受ける可能性があり、訴えの利益はある」などと述べた。【近松仁太郎】

生活保護基準の引下げに反対する会長声明 【群馬弁護士会】2018.02.03

【共同声明】朝鮮総聯中央本部への銃撃事件にたいして、私たちは抗議の意を表明し、日本政府に厳正な対応を求めます 【ヒューマンライツ・ナウ】2018.02.28









アフガン支援の中村哲医師、同国大統領から叙勲 日経新聞 2/27
 ○アフガニスタンでの医療活動や灌漑(かんがい)事業での人道支援で知られる福岡市の非政府組織(NGO)「ペシャワール会」の現地代表、中村哲医師(71)が同国のガニ大統領から勲章を授与されたことが27日、分かった。同会が明らかにした。

勲章を授与された中村哲医師(左)とガニ大統領(PMS=ピース・ジャパン・メディカルサービス=提供)
 同会によると、勲章は「ガジ・ミール・マスジッド・カーン勲章」で、授与は7日付。中村医師が同日にカブールの大統領官邸で開かれた叙勲式に出席し、大統領から直接授与されたという。叙勲理由は「中村医師の支援活動で、保健および農業の分野でアフガニスタンの人々に多大な影響を与えた」などとされている。
 同会は2003年から干ばつに苦しむアフガニスタン東部のナンガラハル州で用水路の建設事業を開始。これまで約1万6000ヘクタール超の土地に水を供給してきた。
 中村医師は「悠久のアフガニスタンは、戦では滅びませんが、温暖化による干ばつで滅び得る。この叙勲がアフガンの官民、敵味方を問わず、大きく協力の輪を広げる動きであることを祈ります」とコメントした。

【速報中】野党、裁量労働制など批判「一歩戻る決断を」 朝日新聞 2/28
 ○28日夜、与党が野党の反発を押し切り、新年度予算案を衆院通過させる構えです。一方、働き方改革関連法案では労働時間の不適切なデータ問題をめぐり、安倍晋三首相が「実態把握をしない限り、政府全体として前に進めない」と答弁し、国会提出時期を3月中旬以降にする意向を表明。政権与党と野党の攻防をタイムラインで追います。
 特集:働き方改革、不適切データ次々

小倉城石垣の構造調査 北九州市 水抜いた堀からニホンウナギ 西日本新聞 2/28

NNN: 堀の水抜くと…“銃の薬きょう”85個回収 2/28
 ○福岡県北九州市の小倉城の堀で、銃の薬きょうのようなものが85個見つかっていたことが分かった。警察が鑑定を進めている。
 北九州市は、小倉城の石垣の調査をするため、今月20日から堀の水を抜いている。27日、堀の浄化作業をしていた学芸員が、泥の中から銃の薬きょうのようなものを見つけた。
 長さは5センチほどで、これまでに85個回収されていて、ほとんどは中が空だったという。警察が危険性がないかなど調べている。
 小倉城の堀からは、2005年にも旧日本軍のものとみられる銃弾およそ830発が見つかっている。北九州市によると、小倉城周辺には旧陸軍の施設があったという。
  ★8月9日長崎原爆投下、その本来の目標は、この小倉陸軍造兵廠(東西に最大735m、南北に最大1325m、総面積582,717m2(約176,000坪)もの敷地を誇った工廠で、小型戦車、小銃、機関銃、高射機関砲、砲弾、風船爆弾、化学兵器などを製造)でした。


JR東海の新幹線、46台が厚さ足らず 川崎重工製 【朝日新聞】2018.02.28
 ○新幹線「のぞみ34号」(N700系、16両編成)の台車で昨年12月、破断寸前の亀裂が見つかった問題で、JR東海は28日、同社が所有する東海道新幹線車両のうち、川崎重工製の台車46台の板厚が規定の7ミリに満たないことが判明したと発表した。12月末までに取り換える方針。
 のぞみ台車、底面削る「本来おこなってはいけない作業」
 川崎重工業、社長ら報酬返上へ 新幹線台車の亀裂問題


博士課程修了の学生、4割に借入金 大半が300万円超 【朝日新聞】2018.02.28
 ○大学院の博士課程を修了した学生の4割が、奨学金などの返済を抱えていることが、文部科学省科学技術・学術政策研究所の調査でわかった。社会人と留学生を除く一般の学生では6割以上に借入金があり、大半が300万円以上を借り入れていたという。
 調査は、2015年度に全国の大学院の博士課程を修了した1万5500人が対象。修了から半年後にアンケートを実施し、4922人から回答を得た。
 全体の4割が「(学費のための)借入金がある」と回答。社会人と留学生は8割以上が学費のための借り入れがなかったが、そのほかの一般の学生は6割以上に借入金があった。
 成績優秀者や生活費に困っている学生には、大学ごとに学費の減免制度があるが、回答した学生の半数以上は利用していなかった。文科省は、新年度から減免対象を約300人増やして1200人にする。
 研究所は今後、借入金が進路に与えた影響を分析する。小林淑恵上席研究官は「必要な政策を明らかにできたのではないか」と話している。(杉本崇)
  ★奨学金ローン、破産…


1613人が仮設住宅で最期 東日本被災地3県、半数は福島 【東京新聞】2018.02.28
 ○東日本大震災の被害に遭った岩手、宮城、福島3県で、プレハブ仮設住宅の解消が遅れている。共同通信の集計では、仮設暮らしの間に病気などで最期を迎え、本格的な暮らし再建に踏み出せなかった被災者は、判明分だけで累計1613人に上る。約半数の759人は福島で、東京電力福島第1原発事故の深刻さを示した。
 被害が大きい3県沿岸部の39市町村を対象に1月、調査した。各市町村は、亡くなった理由を詳細には把握していないが(1)居室で病死(2)体調を崩して入院先で死亡(3)入居中に不慮の事故で死亡―などのケースがある。
 ☆仮設住宅入居中に亡くなった被災者(判明分)
  岩手県 593人、宮城県 261人、福島県 759人  合計1613人


時代の正体〈583〉「檻」の破壊見過ごせぬ 弁護士・楾大樹さん 【神奈川新聞】2018.02.28


自民 「自衛隊の明記」条文案を類型化して提示 【NHK】2018.02.28


秋田県 ザギトワ選手に秋田犬ぬいぐるみ贈呈 次は本物? 毎日新聞 2/28
 ★次は本物? 期待したい。

NHK: ザギトワに秋田犬のぬいぐるみ贈る 秋田県と大館市 2/28
  ★一方的に、送り付けたのでなければ、幸い。慎重に!? “偽物”をおくるのか? 本物を欲しがっているようだったが。


9条改憲、当面は不要=福田元首相 【時事通信】2018.02.28
 ○福田康夫元首相は28日、東京都内で行われた対談で、自民党内の憲法9条改正論議に関し、「改正しなければいけない、というのが先に来てしまっている」と述べ、苦言を呈した。集団的自衛権行使を容認した政府の憲法解釈変更に触れ、「当面はそれでいいのではないか」と語り、改憲を急ぐ必要はないとの見解を示した。
 福田氏は改憲論議を主導する安倍晋三首相について「改憲(への意欲)は分かった。しかし、それ以外は何を考えているか分からない」と指摘。経済政策「アベノミクス」に関しては「行き詰まっている」との認識を示した。
  ★そんなに、米軍の弾除けになりたいのか、米軍防衛の任につきたがっているのか、防衛を何と思っているのか、不明、というより、常識に合わない!?自己防衛、ソッチノケ


筋弛緩剤混入事件、再審開始認めず 仙台高裁 【朝日新聞】2018.02.28
 ○仙台市の北陵クリニック(廃院)で2000年に起きた筋弛緩(しかん)剤混入事件で、患者5人に対する殺人と殺人未遂罪で無期懲役が確定した守大助受刑者(46)の再審請求について、仙台高裁は28日、棄却する決定を出した。
 確定判決によると、守受刑者は00年2~11月、患者5人の点滴に筋弛緩剤を混入。当時89歳の女性を呼吸不全で窒息させ殺害したほか、小学6年の女児を呼吸停止にさせ低酸素脳症の後遺症を与えるなどした。08年に最高裁で無期懲役が確定し、12年2月に仙台地裁に再審請求した。
 公判では、筋弛緩剤から生じたイオンが患者の体液から検出されたとする大阪府警科学捜査研究所の鑑定が、有罪の根拠の一つにされた。守受刑者側は請求にあたって、「検出されたイオンは筋弛緩剤の成分から生じない」とする元大学教授の実験結果をまとめた意見書などを新証拠として提出していた。
  ★これも、当初から、有罪立証の困難が言われていたような… 2人以上殺してなかったかな!?確定判決レベルで 死刑にはできなかった!? 

5人が入学辞退 制服問題の小学校 民間会社に警備依頼 朝日新聞 2/28
  ★何でこんな公立校やこんな校長を養い、或いは、警備会社を雇わねばならぬのか???


裁量労働 新たに調査 首相、国会で意向示す 【東京新聞】2018.02.28
 ○裁量労働制を巡る不適切なデータ問題で、安倍晋三首相は二十八日午前の衆院予算委員会で、裁量労働制の労働時間に関する新たな調査を行う意向を示した。首相は「きっちり実態把握しない限り、政府全体として前に進めない」と話した。加藤勝信厚生労働相は「今あるデータで何か使えるか、ということにはならない」として、既存のデータの活用ではなく、裁量労働制で働く人を対象に新たな調査を行う考えを示した。 (木谷孝洋)
 首相は「厚労省のデータに疑義が指摘され、精査をしなければならない事態となったことは重く受けとめている。国民に疑念を抱かせたことは誠に遺憾だ」と話した。実態調査の手法について首相は「厚労相を中心に検討したい」と述べ、具体的な規模は明らかにしなかった。調査期間については「相応の時間がかかる」と述べた。
 厚労省の山越敬一労働基準局長は同省の二〇一三年度労働時間等総合実態調査を巡り、新たに五十七件の不適切なデータが見つかったと明らかにした。一般労働者調査で一カ月単位では残業時間があったのに、一カ月のうち「残業時間が最も長かった一週間」などが「ゼロ時間」となっていた。
 不適切データの発覚を受けて、厚労省は一万一千五百七十五社の全データを精査している。
 政府は、裁量労働制の対象拡大を含む「働き方」関連法案の国会提出を当初予定していた二月下旬から延期し、三月後半を目指す方向で検討中。首相は二十六日の衆院予算委でデータの精査終了前に法案を提出する可能性を否定しなかったが、新たな実態調査で法案提出がさらに遅れる可能性も出てきた。
 厚労省の労働時間等総合実態調査では、不適切なデータが発覚。一般労働者では、一日の残業時間が「四十五時間」など、重複を含めると三百六十八件に上る。また、野党は裁量労働制の一日の労働時間が「四時間以下」となっているなど不自然なデータが百二十件あると指摘する。
 政府は裁量制拡大を含む「働き方」関連法案を今国会に提出し、成立を目指しているが、自民党内からは裁量制の拡大を切り離すべきだとの意見が出ている。


新年度予算案 衆院予算委で賛成多数で可決 【NHK】2018.02.28
 ○新年度(平成30年度)予算案は、28日、衆議院予算委員会で野党側が抗議する中、採決が行われ、自民・公明両党の賛成多数で可決されました。新年度予算案は、28日夜に開かれる予定の衆議院本会議でも可決されて参議院に送られる見通しです。
 新年度(平成30年度)予算案には、北朝鮮による核・ミサイル開発への対応を強化する費用や、待機児童の解消のため保育所の整備や改修の費用などが盛り込まれていて、一般会計の総額は過去最大の97兆7128億円となっています。

 新年度予算案は、28日、衆議院予算委員会で、安倍総理大臣とすべての閣僚が出席して締めくくりの質疑が行われました。そして、立憲民主党、希望の党、民進党、共産党が抗議する中、採決が行われ、自民・公明両党の賛成多数で可決されました。
 新年度予算案は、28日夜に開かれる予定の衆議院本会議でも自民・公明両党の賛成多数で可決され参議院に送られる見通しで、憲法に定められた衆議院の優越により、参議院で採決されない場合でも年度内の来月末に成立することが確実になります。

 立民 逢坂氏「強く抗議したい」
 衆議院予算委員会の野党側の筆頭理事を務める立憲民主党の逢坂誠二氏は、委員会のあと記者団に対し、「福井沖縄・北方担当大臣の問題のほか、働き方改革の問題でも次々とデータの不備が出てきている。安倍総理大臣が『実態把握しなければ前に進めない』と言うのならば、もっと議論させてくれればいいのに、なぜ質疑の終局なのか。強く抗議したい」と述べました。


リニア談合 立件へ詰め 駅工事の受注調整疑い 【東京新聞】2018.02.28
 ○リニア中央新幹線工事を巡る入札談合事件で、大手ゼネコン大林組(東京)、鹿島(同)、大成建設(同)、清水建設(同)の四社の担当者が、品川駅などの工事で不正な受注調整をしていた疑いが強まったとして、東京地検特捜部が独占禁止法違反(不当な取引制限)容疑で、大成建設の元常務執行役員らを聴取する方針を固めたことが、関係者への取材で分かった。立件に向けた詰めの捜査に入るとみられる。
 関係者によると、四社の元幹部らは、国が着工を認可した二〇一四年ごろまでに受注調整することで合意。JR東海側から工事情報を入手し、情報交換を通じて落札する企業を決めていたとされる。特捜部などは、これが公正な競争を妨げる行為に当たると判断したもようだ。
 工事を発注したJR東海によると、品川駅の北工区は清水建設を中心とする共同企業体(JV)が一五年九月に、南工区は大林組のJVが同年十月にそれぞれ受注。いずれもJR東海があらかじめ業者を選定した上で、施工方法や価格を総合評価する「指名競争見積方式」で入札が行われた。
 四社は発注前に情報交換していたことを認めた上で、大林組と清水建設は容疑を認め、課徴金減免制度に基づき公取委に違反の自主申告をした。一方、鹿島と大成建設の関係者は「技術面での意見交換で、受注調整はしていない」などとして申告を見送り、争う姿勢を示しているとみられる。
 特捜部などが同容疑で四社を家宅捜索した昨年十二月までに、JR東海は二十四件の工事を契約し、うち、四社がそれぞれ中心の共同企業体(JV)が十五件を受注。各社三~四件とほぼ均等に受注していた。
 JR東海は二七年の品川-名古屋間のリニア開業を目指している。総工費九兆円超のプロジェクト。三兆円の財政投融資が投入され国から支援を受けている。


自民党 9条改憲、条文案議論へ…推進本部、絞り込み加速 【毎日新聞】2018.02.28
 ○自民党憲法改正推進本部は28日昼、党本部で役員会を開き、自衛隊を明記する9条を巡る改憲案について、党所属議員から募集した条文案をもとに本格的な議論を始めた。執行部は3月25日の党大会までに、安倍晋三首相が提起した9条第2項(戦力不保持)を維持する案に沿った形での意見集約を目指す。28日夕には全体会合も予定しており、条文案の絞り込みを加速させる。

 細田博之本部長は冒頭で「百十数人が案文を提出している。いろんな角度から書かれているが、分類して紹介し、さらなる検討をいただきたい」と述べた。
 推進本部は7日の全体会合で、自衛隊明記の条文案を出すよう呼びかけている。石破茂元幹事長は、2012年党改憲草案に沿って2項を削り、「陸海空自衛隊を保持する」などと改める案を提出。佐藤正久副外相は2項を維持し、新設する「9条の2」に「自衛隊」を盛り込む案を出した。2項を維持し、3項などに「自衛権」を明記する案も寄せられた。
 この日の役員会では、募集した案を「2項維持」「2項削除」のどちらに属するかを大別して意見を交わした。執行部は2項を残したうえで、新設する「9条の2」に「必要最小限度の実力組織としての自衛隊」の保持などを加える案を検討するが、条文案は固まっていない。
 党が検討する改憲4項目を巡っては、すでに参院選の「合区」解消、教育の充実は条文案を大筋で了承している。【田中裕之、小田中大】
  ★安倍主導、官邸主導を薄めようとしているのか!?







 ◇ 47ニュース[社説・論説] ">47ニュース[社説・論説]
 ◇ 新聞社説一覧">新聞社説一覧





【社説】本島にミサイル部隊 過敏な対応は危険を招く 【琉球新報】2018.02.28
 ○南西諸島の軍事基地化を推し進める危険な計画だ。検討する必要は一切ない。
 政府が地対艦誘導弾の新たなミサイル部隊を沖縄本島に配備する方向で検討している。宮古島市では700~800人規模の警備部隊と地対空・地対艦ミサイル部隊の配備を進めている。
 沖縄本島-宮古島間の公海を中国海軍の艦艇が頻繁に通過する現状を踏まえ、中国をより強くけん制する必要があると政府は判断した。大いに疑問である。
 沖縄本島、宮古島へのミサイル部隊配備は中国との緊張を高める効果しかない。軍事拠点は攻撃対象となり、地域に危険しかもたらさない。中国を刺激するミサイル部隊配備計画は全面撤回すべきだ。
 各国の沿岸から12カイリの領海や200カイリまでの排他的経済水域(EEZ)以外の海域は公海である。1982年に採択され、日本も批准している国連海洋法条約が根拠になっている。
 条約では各国が公海の領有権を主張できず、他国の利益を考慮する限り、全ての国が自由に使用することができる「公海自由の原則」を定めている。
 公海を通る中国海軍艦艇を敵視することは「公海自由の原則」に明らかに反する。日中関係のさらなる停滞を招きかねない。
 政府が配備を検討しているのは、射程が百数十キロのミサイルである。沖縄本島と宮古島は約300キロ離れている。宮古島からだけではカバーできないが、沖縄本島と宮古島に置けばカバーすることが可能になるとの考えである。あまりに危険すぎる。
 米太平洋軍のハリス司令官は下院軍事委員会の公聴会で、南シナ海の南沙(英語名スプラトリー)諸島を実効支配している中国が3千メートル級の滑走路やレーダー施設の整備を進めていて「新たな七つの軍事基地」を保有していると指摘した。
 ハリス氏はさらに高性能な防衛装備を将来、中国が配備する可能性があるとし、中国の海上戦力強化に強い警戒感を示している。
 中国が進める南シナ海の軍事拠点化は目に余るものがある。だが、軍事に軍事で対抗することは愚かとしか言いようがない。
 与那国島では陸上自衛隊の沿岸監視隊が2016年に発足した。防衛省は今後、宮古島や石垣島のほか、奄美大島にもミサイル部隊と防空を任務とする地対空ミサイル部隊、警備を担当する部隊を配備する計画だ。
 それに加えて沖縄本島にもミサイル部隊を配備するとなれば、南西諸島は「要塞の島」と化し、標的にされかねない。
 沖縄本島-宮古島間では2008年11月以降、中国海軍の往来が徐々に常態化してきている。だが、公海通過は国際法上問題はない。過敏な対応は危険を招く恐れがある


【社説】[本島に陸自ミサイル]「軍事要塞化」が顕著に 【沖縄タイムス】2018.02.28
 ○沖縄で自衛隊増強の動きが急だ。
 地上から艦艇に対処するため、政府が陸自の地対艦誘導弾(SSM)のミサイル部隊を新たに沖縄本島へ配備を検討していることが分かった。中国海軍の艦艇が沖縄本島-宮古島間を頻繁に航行するようになっているからだという。
 公海を通過しても国際法上の問題はないが、2008年11月に中国海軍の駆逐艦など4隻が同海域を初めて通過して以来、中国海軍の艦船や軍用機の飛行が常態化している。
 自衛隊の新設計画はこれだけではない。
 離島奪還作戦の専門部隊で日本版海兵隊といわれる陸自の「水陸機動団」が3月末に陸自相浦駐屯地(長崎県)を拠点に2個連隊、約2100人態勢で発足する。離島有事を想定した部隊だ。3個連隊目は20年代前半、在沖米海兵隊約9千人がグアムに移転する計画があることから、米軍キャンプ・ハンセンへの配備が取りざたされている。
 建設中の那覇空港の第2滑走路は増加する観光客に対応するためだけではない。
 空自那覇基地はF15戦闘機部隊を1個飛行隊から2個飛行隊の約40機に倍増。第9航空団を編成しており、F15戦闘機部隊の増強にも対応しているのである。
 那覇基地には尖閣諸島などを監視する早期警戒機(E2C)を運用する飛行隊も新設され、活動している。
 沖縄の負担軽減を目的としたSACO(日米特別行動委員会)合意と、かけ離れた「軍事要塞(ようさい)化」が進んでいるのである。
■    ■
 防衛省は南西地域の防衛態勢の強化を着々と進めている。17年3月に与那国島に、航空機や艦船をレーダーで監視する沿岸監視部隊(約160人)を配置した。
 宮古島では地対艦ミサイル部隊、地対空ミサイル部隊、警備部隊(計700~800人)の配備に向けた工事に着手している。
 石垣島でも同様の部隊(計500~600人)を配備する計画である。奄美大島では18年度末の部隊(計約550人)配備に向け、工事が進んでいる。
 沖縄本島へ配備検討されている地対艦誘導弾は、最大射程百数十キロ。沖縄本島と宮古島は約300キロの距離があり、双方に置けば、同海域全体をカバーすることができ封鎖することも可能になる。緊張感が高まるのは間違いない。
■    ■
 防衛省は年末までに策定する防衛計画の大綱や中期防衛力整備計画(中期防)に沖縄本島への地対艦誘導弾の新たなミサイル部隊を書き込むことも想定しているという。防衛省は宮古島、石垣島への自衛隊配備についてもそうだが、住民への情報開示が不十分なまま進めようとしている。
 自衛隊の増強計画と米軍の新基地建設が同時並行的に進んでいる。かつてなかった事態だ。県と、県民を代表する県議会は毅(き)然(ぜん)としてほしい。県民の生命と財産に直結することである。報道が事実かどうか。防衛省に問いただしてもらいたい。


【社説】[不適切データ] 裁量制切り離すべきだ 【南日本新聞】2018.02.28
 ○働き方改革関連法案に盛り込まれる裁量労働制拡大を巡り、法案作成に活用した調査の不備が次々と明らかになっている。
 26日の衆院予算委員会で、加藤勝信厚生労働相は、問題となっている厚労省調査のデータに233件の異常値があると認めた。
 不適切なデータを基にした法案は正当性を欠き、このまま国会に提出できるとは思えない。
 裁量労働制の適用拡大は法案から切り離すべきだ。十分に時間をかけた検証と再調査が不可欠である。労働実態の把握からやり直さなければ、制度の是非を議論することはできない。
 問題のデータは厚労省が作成した「2013年度労働時間等総合実態調査」だ。
 安倍晋三首相は裁量労働制で働く時間の縮減効果の根拠としていたが、不適切なデータに基づいた答弁として撤回、謝罪した。
 だが、その後も不自然な数字が相次いで発覚し、加藤厚労相が「なくなった」と答弁した調査の原票は厚労省の地下室で発見されている。
 厚労相が認めた異常値の中には、一般労働者の最も長い残業時間の記入欄で1日が「ゼロ」となっているのに、1週間や1カ月の合計残業量が記載されているものがあった。すでに明らかになった不適切なデータでは、1日の残業時間が1カ月分より長いものも見つかっている。
 さらに、調査を担当した労働基準監督官が、共同通信の取材に「(私の場合)十分な時間が取れなかった」と、ずさんな調査だったことを認めている。
 こうしたデータを厚労省が吟味することなく公表してきたとすれば、あまりのいい加減さにあきれるほかない。
 解せないのは、データの信頼性がここまで失われたにもかかわらず、安倍首相が「精査することが大切だ」とデータ自体の撤回を拒否していることだ。
 首相は、働き方改革関連法案の今国会提出の方針も崩していない。政府内では裁量制の適用拡大の施行日を1年遅らせる案が検討されているが、小手先の対応と言わざるを得ない。
 あらかじめ決めた時間を働いたとみなし、賃金を支払う裁量制の拡大は経済界からの強い要請だ。
 一方、過労死遺族の会は「危険な働き方がこのまま拡大されればもっと犠牲者が増える」と、法案からの除外を求めている。
 働く人たちが懸念や不安を抱く法案が、真の「働き方改革」につながるのか。政府には強く再考を促したい。


【社説】国民投票の課題 十分な判断材料示せるか 【熊本日日新聞】2018.02.28
 ○自民党の憲法改正推進本部は、改憲を目指す4項目のうち、参院選「合区」解消に続き、教育の充実に関する改憲条文案を大筋で取りまとめた。3月25日の党大会までに、残る「9条への自衛隊明記」「緊急事態条項」の意見集約も急いでいる。
 年内の国会発議、その後の国民投票が現実味を帯びつつある中、昨夏、国民投票の経験を持つ欧州各国を訪れた衆院憲法審査会の調査団報告書が公表された。それに照らせば、日本の国民投票制度は課題山積のようだ。
 超党派計7人の調査団は、英国やスウェーデン、イタリアを視察し、各国の国会議員や学識者らと会談した。このうち英国では、2016年の国民投票で欧州連合(EU)離脱の是非を問い、残留を訴えたキャメロン首相が僅差で敗れて辞任。イタリアでも同年、二院制の見直しなどの憲法改正案が否決され、レンツィ首相が辞任した。
 両国の関係者はともに、国民投票が「政権への信任投票」の様相を帯びる可能性を指摘。投票は慎重に実施するべきだ、といった助言が目立った。キャメロン氏自身も、国民に「何をテーマに判断を求めているのか」を理解してもらう重要性を強調した。
 日本では国民投票法に基づき、国会の発議後、衆参両院の議員各10人で構成する「国民投票広報協議会」を設置。国民投票の公報原稿の作成など広報活動を担うとしている。
 欧州の教訓からすれば、改正する理由や効果、国民への影響などを分かりやすく、公正・公平な文章や図解でいかに説明するかが重要だ。しかし、総務省によると、その検討手順や決定手続きはまだ決まっていない
 さらに、発議から投票まで60~180日という短い期間で国民投票広報協議会がこの作業を進めることになる。国民に対して、憲法という最高法規がいかにあるべきかを熟考するための十分な判断材料を提供できるかどうかが大きな鍵となろう。
 改憲の賛否を勧誘する運動は原則自由で公選法は適用されず、費用に上限もない。資金力に勝る側が有利となり、公平性を担保できないとの指摘もある。国民が憲法改正に関し、冷静に判断するための環境を整える議論は尽くされていないといえよう。
 また、衆院憲法審の報告書では、「スコットランドの議会・自治政府を作るかどうか」を問う英国の1979年の住民投票で、「全有権者の40%の賛成票が必要」と得票率に最低ラインを設けたことも紹介。英国の国会議員からは「最低ラインを設けなければ投票結果に正統性がないのではないか」との指摘もあったという。
 日本では有効投票総数の過半数を得れば、投票率がどれだけ低くても改憲が認められる。憲法の正統性にも疑義が生じかねない。最低投票率や得票率の最低ラインの導入に関しても、改めて議論し直すべきではないか。






核兵器禁止条約:条約の全文 - 毎日新聞 2017年7月8日

条約文リンク集

国際人権A規約 (正式には、「経済的、社会的及び文化的権利に関する国際規約」という) 
「国連・人権勧告の実現を!」ーすべての人に尊厳と人権をー ○第16回学習会の報告


【月まとめ】
TBS: 朴槿恵前大統領に懲役30年 罰金118億円を求刑 2/27
 ○巨額の収賄罪などに問われている韓国の前の大統領、朴槿恵(パク・クネ)被告に対して、ソウル中央検察は、懲役30年・罰金およそ118億円を求刑しました。
  ★国有地叩き売り!捜査、どうなりました? 籠池だけ拉致監禁!アンフェアでは。
  此処が、韓国内であれば、安倍氏も、安倍友も、同罪!? 籠池夫妻とともに、拉致監禁されるべきでは。

NNN: 慰安婦問題“被害者中心”欠いた~韓国外相 2/27
 ○韓国の康京和外相はスイスで開かれている国連人権理事会で、慰安婦問題の解決に向けたこれまでの努力は「被害者中心の取り組みを欠いていた」などと述べた。
 康外相「政府のこれまでの慰安婦問題解決への努力は明らかに被害者中心の取り組みが欠けていた」

NNN: 「対話には非核化の意思が必要」トランプ氏 2/27
  ★日米も、非核化する!? フェアプレーが大事だ。

NHK: 韓国 パク前大統領に懲役30年求刑 2/27
 パク前大統領の裁判は27日で結審し、ことし4月6日に判決が言い渡されます。

TBS: 朴槿恵前大統領に懲役30年 罰金118億円を求刑 2/27
  ★法、正義は、公平、公正でなと、ね。誰であれ 権力者への忖度など、以ての外❕❕ 憲法改正して、公務員弾劾制度を作るか!? 勿論、自民党政権の侭では、有り得ないだろうが。市民革命後なら、有り!? 韓国のように

働き方法案提出、大幅延期へ 3月後半めどで厚労省検討 東京新聞 2/27
  ★見直すべし

政府、沖縄本島にミサイル部隊検討 地対艦、中国をけん制 【東京新聞】2018.02.27
  ★本当に、使えると??? 日没する国が。

希少種の森に通信所建設計画 防衛省、鹿児島・奄美で 【朝日新聞】2018.02.27

労働時間再調査を 予算案採決すべきでない 野党6党 【NHK】2018.02.27

移民救済措置、継続へ 米連邦最高裁 政権の主張退ける 【東京新聞】2018.02.27
 ○【ニューヨーク=赤川肇】米連邦最高裁は二十六日、子どもの時に親に連れられて不法入国した若者の強制送還を猶予する制度について、撤廃の一時差し止めを命じた連邦地裁決定を不服とするトランプ政権の主張を退けた。制度は三月五日で期限切れを迎える予定だったが、暫定的に継続される見通しとなった。

6野党、与党に再会談要求 裁量労働調査 森友・加計証人喚問 再回答なしの予算案採決は論外 【しんぶん赤旗】2018.02.27

理研 3月末雇い止め撤回 345人に無期転換権 労組「制度撤廃まで交渉」 【しんぶん赤旗】2018.02.27

「虐待でなく事故と言え」 京都の特養職員、上司指示を証言 【京都新聞】2018.02.27
 ■京都府が告発状
 京都府は26日までに、17人の虐待疑い事案の一部に関する告発状を宮津署に提出した。

不当雇い止めに法曹3団体反対 宮城で声明 【河北新報】2018.02.27
 ○ 東北労働弁護団は3月3日、無料の電話相談窓口「雇い止め・無期転換ホットライン」を開設する。午後1~5時に022(261)4444か(261)5555で受け付ける。
 シンポジウム「雇用の安定と平等を目指して」も同日午後1時から仙台市青葉区の宮城県民会館で開き、東北大職員組合の片山知史委員長らが報告する。入場無料。

〈時代の正体〉「なぜ差別まかり通る」朝鮮学校生「最後の訴え」 【神奈川新聞】2018.02.27

【社説】自民の教育充実/わざわざ改憲しなくても 【神戸新聞】2018.02.27
  ★下らない。お試し改憲、アレルギーを薄めたいのか。

【社説】国会召集放置 司法の判断を注視する 【信濃毎日新聞】2018.02.27
 ○野党が要求した臨時国会の召集を安倍内閣が3カ月以上放置したのは憲法違反だとして立憲民主党の衆院議員が国に損害賠償を求めて提訴した。
  ★三権分立が、国民主権が、機能していない証左❕❕ 況して、安倍1強など、憲法違反の状態!?

【社説】北朝鮮高官発言 非核化へ対話始めよ 【東京新聞】2018.02.27
  ★日米の、軍事威嚇は、有り得ない!?か。

【社説】ESG投資 利益至上主義に別れを 【東京新聞】2018.02.27
 ○投資家にとって金もうけが目的の時代は終わるのか。環境や社会問題などに貢献する企業への投資を増やし、逆の企業からは投資を撤回するESG投資が海外で定着している。日本も追いつきたい。

与党、厚労省データ不備「再調査応じず」 18年度予算案、27日採決方針 【日経新聞】2018.02.26
  ★データねつ造を強行して、賃金不払い(過労死)法案、強行採決!の構え 安倍政権。

本社世論調査 憲法改正 年内発議「不要」50% 毎日新聞 2/25
 ○毎日新聞が24、25両日に実施した全国世論調査で、国会が憲法改正案を発議する時期について聞いたところ、「年内に発議する必要はない」との回答が1月の前回調査から4ポイント増の50%を占めた。「年内に発議した方がよい」は同2ポイント減の34%だった。自民党は年内の発議を目指しているが、調査では慎重論が目立っている。

本社世論調査 裁量労働制の対象拡大「反対」57% 毎日新聞 2/25

裁量労働制 問題の数字、3年前から政府側の答弁で使用 毎日新聞 2/14
 ○厚労省の労働時間等総合実態調査

NHK: 北朝鮮代表団「米と対話する用意」 ムン大統領との会談で 2/25

NHK: 韓国高官と北朝鮮代表団 昼食ともにし会談か 2/26
  ★なる程、こんな関係で、交渉を継続するのか!? 米朝代理?

NHK: マラソン 設楽に1億円 16年ぶり日本記録更新で 2/26
  ★有言実行、好事例。

裁量労働制 対象拡大反対の緊急デモ 1000人が訴え 毎日新聞 2/25
 ○ デモは大学生ら若者で作るグループ「AEQUITAS(エキタス)」が主催した。

本社世論調査 裁量労働制の対象拡大「反対」57% 毎日新聞 2/25

改憲の国民投票56%が実施賛成 ANN世論調査 【テレ朝】2018.02.26

官房機密費 最高裁判決1カ月超 開示 まだ とにかく隠す 安倍内閣 【しんぶん赤旗】2018.02.26

陸自弾薬庫に反対意見多数 宮古島保良で防衛省が説明会 【琉球新報】2018.02.26

オスプレイ部品落下に抗議 宜野湾市議会、全会一致で 【沖縄タイムス】2018.02.26

吹奏楽部顧問の断罪で弟が指導死 「指導死」親の会の声 【福井新聞】2018.02.26

裁量労働制不適切データ 与党・今国会で成立主張 野党・「ミスでなくねつ造」 【東京新聞】2018.02.26

裁量労働制の資料の開示を渋る厚労省 野党が隠蔽体質を批判 【東京新聞】2018.02.26
  ★安倍政権のデータ捏造に加担!? ますます嫌疑濃厚。

国会召集放置、違憲と提訴 立民議員が国に賠償請求 【日経新聞】2018.02.26
  ★国民主権の為の、三権分立、この意義を没却すべからず! 内閣の利権、特権ではない。

自民「自衛隊明記」条文案 意見集約は不透明な状況 【NHK】2018.02.26
  ★自衛隊明記???のみは、不誠実。騙して、国民投票させたいのか? 2項削除じゃ、賛成得にくいから???

故金子兜太さん呼び掛け 俳句弾圧不忘の碑建立 【東京新聞】2018.02.26

米F16タンク投棄で大量のシジミを廃棄 「宝物を捨て無念」 【NHK】2018.02.26

「なんで笑える!?」首相に反発 「働き方国会」で野党 【FNN】2018.02.26
 ○国会では、働き方改革をめぐる議論が行われ、野党は、安倍首相の対応に反発を強めている。
 希望の党・玉木代表「人が死んでる話なんですよ! そのことを、なんでこんなに笑えるんですか。そんなにおかしい質問なんですか、おかしいでしょ!」
  ★データねつ造し、3年間も気づかない、そんな霞が関ではない筈!? 行政をそこまで歪めたのか。法案提出こそ、議論の根拠こそ、冷静に判断あって然るべし。欲に目が眩んだのは、誰だ!? 賃金不払い、過労死、いづれも、撤回して済む話じゃない。素も素も。

新たに233件のデータ誤りか 厚労省の労働時間調査 【NHK】2018.02.26

空自ヘリ故障、公園に3週間…基地は発表せず 【読売新聞】2018.02.26

#保育園に入りたい! 天野代表「待機児童解消が先決だ」 【毎日新聞】2018.02.26

【社説】【自民の教育改憲】学び支援は立法でできる 【高知新聞】2018.02.26

【社説】認可保育所落選  待機児童解消が優先だ 【京都新聞】2018.02.26

【社説】平昌五輪閉幕 非核化へのきっかけに 【北海道新聞】2018.02.26

【社説】グアンタナモ 米国の汚点なぜ拭わぬ 【東京新聞】2018.02.26
 ○トランプ米大統領がグアンタナモ収容所の存続を命じた。無実の人も拘束したばかりか、拷問による尋問という非道ぶりが国際社会から非難を浴びる施設だ。閉鎖しないのでは人権大国の名が泣く。

【社説】防衛費めぐる予算審議 低調な安保論議を危ぶむ 【毎日新聞】2018.02.26
 ○国会での防衛費をめぐる論議が低調だ。来年度予算案は今週衆院を通過する見通しだが、このままでは安保論議が置き去りになってしまう。

gorin.jp 民放オリンピック公式動画サイト
オリンピック | NHKスポーツオンライン -NHKスポーツ番組総合情報 ..
360°映像 | NHKピョンチャンオリンピック - NHK - NHKオンライン
NHK: カーリング女子 日本が銅メダル 2/24
NHK: 高木菜那が金メダル スピードスケート 女子マススタート 2/24

東京マラソン2018: トップページ
東京マラソン 型にはまらぬ練習で成長 設楽悠、日本新 毎日新聞 2/25
設楽悠太「頑張る ことが出来た」日本 新で1億ゲット 日刊スポーツ 2/25
 ○<東京マラソン>◇25日◇東京都庁前~東京駅前(42・195キロ)
 ハーフマラソン日本記録保持者の設楽悠太(26=ホンダ)が2時間6分11秒で2位に入り、日本記録を更新した。2002年に高岡寿成が出した2時間6分16秒の日本記録を16年ぶりに突破した。
 日本実業団連合は、日本新記録を出した選手に1億円の報奨金を出すマラソン強化プロジェクトをスタートさせており、これで見事にクリアして1億円をつかみ取った。

NNN: 五輪閉会式に参加 北朝鮮代表団が平昌到着 2/25
 ○平昌オリンピックの閉会式に参加するため、25日に韓国入りした北朝鮮の金英哲統一戦線部長が平昌に到着した。

NNN: カーリング女子で初のメダル 日本が「銅」 2/25
 ☆この種目では、史上初のメダル獲得となった。

NNN: 狙えるところで狙っていこうと…高木菜が金 2/25
 ○平昌オリンピック大会16日目。スピードスケート女子マススタートで、高木菜那選手が金メダルを獲得した。
 今大会新種目となったマススタート。

TBS: ソマリアで連続爆発テロ、45人死亡 2/25
 ○ この事件について、ソマリアで活動するアルカイダ系過激派組織「アルシャバブ」が犯行声明を出しました。無政府状態が続いたソマリアでは2012年に正式な政府が発足しましたが、新政府の打倒を掲げる「アルシャバブ」が政府機関などを狙ったテロを繰り返しています。ソマリアでは去年10月にモガディシオで爆弾テロが起き、500人以上が死亡し、その後もテロが続いています。

裁量労働データ「時間取れず ずさんな調査に」 担当監督官が証言 東京新聞 2/25

高校生平和大使核兵器廃絶訴え 大型店で署名運動 【佐賀新聞】2018.02.25
 ○核兵器廃絶と平和な世界を目指し、佐賀県の第20代高校生平和大使で武雄高2年の藤田裕佳さん(18)=有田町=たち8人が24日、佐賀市のゆめタウン佐賀で署名運動を実施した。

【神奈川】改憲の動きに危機感 川崎市内などの母親グループ 意見交換会で問題意識深める 【東京新聞】2018.02.25
 おでぶな会は、会員とみなしている承認制フェイスブックの参加者も含めてメンバー約五十人。問い合わせは、おでぶな会のメール=odebunapeace9@yahoo.co.jp=へ。

核持ち込み否定 揺らぐ前提 米戦略指針 北東アジア配備言及 【東京新聞】2018.02.25
 ○トランプ米政権の核戦略指針「核体制の見直し(NPR)」によって、日本の非核三原則が崩れる恐れが指摘されている。NPRが北東アジアへの核兵器配備の可能性に言及したからだ。日本政府は、米国による核持ち込みは「想定していない」との立場を変えていないが、その根拠は揺らいでいる。 (大杉はるか)

NNN: 積雪4m超 肘折温泉で「地面出し競争」 2/25

ANN: 「裁量労働制の問題が先」枝野氏が予算案採決に反対 2/25

NNN: 社民党 新党首に又市幹事長が就任 2/25
 ○「運動方針」では、党の現状を「党存亡の危機にある」と

TBS: 北朝鮮の高官「米朝対話の十分な用意ある」 2/25
  ★事の始まりは、建国に始まる…朝鮮戦争に辿り着く。朝鮮戦争、休戦状態を解消しないと、終わりは見えない!? 米朝対話が始まるか、な。 制裁一辺倒は、有り得ない。

NNN: 羽田で実用化へ 自動運転バスの走行実験 2/25

【社説】第二小上空米軍飛行 組織の劣化は明らかだ 【琉球新報】2018.02.25

【社説】[米軍ヘリ学校上空飛行]「沖縄は植民地ではない」 【沖縄タイムス】2018.02.25
 ○米軍普天間飛行場を離陸した海軍のMH60ヘリが、隣接する普天間第二小学校の上空を飛行した。

【社説】[フリーランス] 働く環境守ることから 【南日本新聞】2018.02.25
 ○公正取引委員会の有識者会議は、個人で仕事を請け負う「フリーランス」を独占禁止法によって保護する見解をまとめた。


【社説】[JRダイヤ改正] 地元との対話を十分に 【南日本新聞】2018.02.25
 ○JR九州は3月のダイヤ改正で、新幹線と在来線を合わせた運行本数を1日当たり117本削減すると正式発表した。

【論説】厚労データ問題と国会 野党の力量も試されている 【佐賀新聞】2018.02.25
 ○今国会の目玉と位置付けられる重要政策が政府の信頼性を揺さぶり始めている。

【社説】【強制不妊手術】政治判断で救済の道開け 【高知新聞】2018.02.25
 ○政治やわれわれマスコミを含めた戦後社会の無関心が、理不尽な法律を長く許し、弱者の基本的人権を奪ってきたともいえる。社会全体が猛省を促されていよう。

【社説】「教育」自民改憲案 機会均等は既に定められている 【愛媛新聞】2018.02.25
 ○「教育」を改憲の道具として都合良く利用することに、異議を唱えたい。

【社説】教育無償化と憲法 自民条文案、説得力欠く 【中国新聞】2018.02.25

【社説】週のはじめに考える 真実見極める目を 【東京新聞】2018.02.25

裁量制「ずさんな調査」 労働基準監督官が証言 共同通信 2/24

ANN: 仮想通貨人気拡大で争奪戦…合同就職イベント賑わう 2/24
 ○仮想通貨の人気拡大を受けて、人材の争奪戦も激しくなっています。

NNN: 米軍機が投棄 湖から複数のタンク破片回収 2/24

NNN: 原発事故7年へ飯舘、農業再生の取り組みは 2/24

NHK: 五輪閉会式 北朝鮮代表団 再び韓国へ 2/25

袴田事件再審請求 高裁の判断前に支援呼びかける集会 【NHK】2018.02.2
 ○昭和41年に起きたいわゆる「袴田事件」で、死刑が確定した袴田巌さんが求めている再審・裁判のやり直しについて、東京高等裁判所が改めて判断を示すのを前に、支援を呼びかける集会が開かれました。
  ★検察に、上訴・不服申立てを認めるべきではない。 長引かせるにも、程がある❕❕ 二重の危険違反である。国家機関は、最高法規にある、最高価値、人権を尊重しなければ。

社民党首「参院選で野党連携」 立民代表「野党候補一本化を」 【NHK】2018.02.24

厚労データ、26日集中審議=働き方法案めぐり神経戦-与野党 【時事通信】2018.02.24

防衛相、漁業補償を約束 米軍タンク投棄 青森知事と会談 【東京新聞】2018.02.24

米企業、銃団体離れ始まる 高校乱射事件影響 不買運動懸念か 東京新聞 2/24
  ★不買運動は、有効❕❕ 利用する!?

イスラム女性のスカーフ触り検査 看護師試験の監督員 【東京新聞】2018.02.24

米大使館、エルサレムへ5月に移転 大幅前倒し 【東京新聞】2018.02.24
  ★極めて遺憾。抗議する。アンフェア!

中国の車大手・吉利「ベンツ」も傘下? 独ダイムラーの筆頭株主に 【東京新聞】2018.02.24

【社説】自民党改憲条文案 教育拡充は口実にすぎず 【琉球新報】2018.02.24

【社説】[契約社員格差訴訟]待遇改善の流れ促進を 【沖縄タイムス】2018.02.24
  ★賃金不払いなど、恥を知れ!である、経営者。 恥知らずな、経団連、経営者団体とは、情けない。政府とツルム

【社説】米軍機タンク投棄 再発防止要請届いているか 【熊本日日新聞】2018.02.24
 ○米軍三沢基地(青森県)所属のF16戦闘機が離陸直後にエンジン火災を起こし、基地近くの小川原湖に外付けの燃料タンク2個を投棄した。落下地点のそばではシジミ漁の船約10隻が操業していた。けが人こそ出なかったものの、一つ間違えば人命に関わる重大事故となる恐れもあった。

【社説】裁量労働データ疑義 ◆働き方論議の仕切り直しを◆ 【宮崎日日新聞】2018.02.24

【社説】専守防衛 なし崩しの逸脱許されぬ 【西日本新聞】2018.02.24
 ○戦後日本の防衛政策の基本である「専守防衛」が、安倍晋三政権の下で変質しようとしている。
 専守防衛とは「守りに徹する」ということだ。かつて無謀な戦争で国家破滅の瀬戸際に陥った経験を教訓にした、武力行使の歯止めの原則といえる。

【社説】【裁量労働制拡大】法案から削除すべきだ 【高知新聞】2018.02.24
 ○安倍首相が裁量労働制の対象拡大を巡って答弁を撤回した「労働時間等総合実態調査」に、新たな問題が相次いで浮上している。

【社説】米軍タンク投棄/どこでも起こり得る危険 【神戸新聞】2018.02.24

皇太子さま58歳、「自己の研鑽に励みたい」 TBS NEWS 2/23
  ★男女平等!故に、愛子天皇もありだと思う。皇嗣擁立など、既成事実化、政府は、急いているようだが、極めて、遺憾。

米軍ヘリ、普天間第二小の上空をまた飛行 防衛省が確認 【朝日新聞】2018.02.23

飛行停止求める意見書を可決=陸自ヘリ墜落の地元議会-佐賀 【時事通信】2018.02.23

過労死遺族ら国会内で集会「働き方改革関連法案 断念を」 【NHK】2018.02.23

NHK: 勤務医 当直明けでも通常勤務 集中力低下でミス増加も 2/24

ビラ禁止看板 偽りあった 弁護士「法的根拠は?」→自治体撤去相次ぐ 【東京新聞】2018.02.23


ANN: 「なくなった」資料…実はあった!厚労省で野党確認 2/23
 ○野党議員が厚生労働省を訪れ、当初、「なくなった」とされながら、その後に見つかった労働時間の調査票の原本を確認しました。

NNN: 自動運転車の配車サービス 試験的に開始 2/23

NNN: アサド政権軍攻撃で死者400人超 シリア 2/23 
  ★戦争とは、大量殺戮、大量破壊、という国家犯罪、戦争犯罪人の仕業です。

TBS: 米大統領夫人の両親、「連鎖移民」制度で永住権か 2/23
  ★アンフェアは、いけません。誰彼なく。 況して、国境隔て、“生殺与奪”とは、以ての外!

【社説】普天間停止要求決議 「沖縄に寄り添う」時だ 【琉球新報】2018.02.23

【社説】[介護・診療報酬改定]自立支援への偏り懸念 【沖縄タイムス】2018.02.23
 ○介護と医療サービス提供のあり方を左右する「介護報酬」と「診療報酬」の4月からの改定内容が出そろった。
 大きな特徴は、入院・入所から在宅への誘導だ。
  ★昔、悪名高き、“自立強制”同様の、ノリか。

【社説】[再生エネルギー] 着実に比率増やしたい 【南日本新聞】2018.02.23

【論説】陸自ヘリ飛行再開 不安と不信、置き去りか 【佐賀新聞】2018.02.23

【社説】参院選合区解消 憲法改正が必要な問題か 【西日本新聞】2018.02.23
  ★憲法の眼目は、国民主権である。改正という以上、その人権、権限が厚くなるのか、薄くなるのか、後退するのか、主権者としては、見定めねばならぬ。殊に、日本国憲法を快く思わぬ輩の指導では。何より、この観点から、監視せねば❕❕

【社説】【困窮者の住まい】規制強化だけでいいのか 【高知新聞】2018.02.23


【社説】 米軍機燃料タンク投棄 大惨事招く前に地位協定見直せ 【愛媛新聞】2018.02.23

【社説】米軍機タンク投棄 トラブル続発、目に余る 【中国新聞】2018.02.23

【社説】「教育」改憲案  必要性、説得力乏しい 【京都新聞】2018.02.23
  ★不可。憲法未満で、できること。最高法規のレベルに達しない。

【論説】米軍機、今度は青森で 日本の主体性が問われる 【福井新聞】2018.02.23
 ○【論説】わが物顔に日本の上空を飛行し、不要なものは遠慮なく地上に投棄する。

【社説】米軍機事故 厳格な対応を迫らねば 【信濃毎日新聞】2018.02.23

【社説】働き方改革法案/裁量労働制の拡大撤回を 【河北新報】2018.02.23
 ○「働く人の立場、視点に立って議論を進める」。働き方改革について、誰あろう、安倍晋三首相自らが強調してきたスタンスである。今こそ、その原点に立ち返って議論し対処すべき時ではないか。

【社説】憲法改正論議 必要性を合理的に示せ 【秋田魁新報】2018.02.23

【時論】非核化へ米朝対話不可欠/五輪後の朝鮮半島情勢 【東奥日報】2018.02.23

“仮想通貨流出”業界団体に対策強化を 2/22

NNN: いまさら聞けない「カーリングの基礎知識」 2/22

TBS: 佐賀・陸自ヘリ墜落事故、県議会「国に厳重抗議」採択 2/22

TBS: 不動産会社6億円所得隠し、2億円余り脱税で刑事告発 2/22
 ☆競馬(馬券)の税金と確定申告 - 節税対策!

ANN: 自宅で高級魚を養殖? 1畳分スペースでヒラメ150匹 2/22
 ○畳1畳分のスペースがあれば、自宅で魚の養殖ができるようになった。しかも、高級魚のヒラメ。一獲千金となるのか。


「首相の答弁、よそごとのよう」共産・志位氏 【朝日新聞】2018.02.22

【速報中】山尾志桜里氏、首相に待機児童のデータを追及 【朝日新聞】2018.02.22

不適切データ 増える可能性 裁量労働制 厚労相が示唆 【東京新聞】2018.02.22
  ★処理とは、人為的加工! 捏造になる!? なっている可能性大! 好ましい結果を愛する傾向、安倍政権には、大だから。不都合なデータは、排除、審査会にも出さない

【社説】裁量労働不適切データ 働き方法案提出見送りを 【琉球新報】2018.02.22

【社説】[米軍機タンク投棄]事故が全国に拡散した 【沖縄タイムス】2018.02.22

【社説】[福島自殺判決] 東電は重く受け止めよ 【南日本新聞】2018.02.22
 ○原発事故がもたらした影響の深刻さを改めて示したといえる。

【社説】[米軍タンク投棄] 決してよそ事ではない 【南日本新聞】2018.02.22

【社説】裁量労働制 議論の仕切り直しが必要だ 【熊本日日新聞】2018.02.22
 ○「働く人の視点」をうたう安倍晋三政権の働き方改革に、大きな疑問符が付いた。
  ★賃金(残業他)不払い法案!? 労働搾取、タダドリ

【論説】学芸員の非正規雇用 “知の人的蓄積”図って 【佐賀新聞】2018.02.22

【社説】米軍機トラブル 再発防止「求める」だけか 【西日本新聞】2018.02.22

【社説】裁量労働制のデータ 「うそ」に基づく法案は撤回せよ 【愛媛新聞】2018.02.22

【社説】参院の合区解消/自民の改憲案は無理筋だ 【神戸新聞】2018.02.22

【論説】1票の格差訴訟 制度を抜本改革すべきだ 【福井新聞】2018.02.22

【社説】米軍機タンク投棄/安全確保へ 原因徹底究明を 【河北新報】2018.02.22
 ○沖縄だけではない。米軍機による事故や落下物のリスクから逃れられない現実が東北にもある。そのことを改めて見せつけられた。

ANN: パシュート日本、悲願の金 宿敵オランダに競り勝つ 2/21

TBS: 組合費の給与天引きの廃止「支配介入」と認定、大阪市敗訴 2/22

ANN: 「頭にきて火をつけて殺した」遺体は住人女性と判明 2/20
  ★「放火前に殴る蹴るなど暴行」印西市の放火殺人事件

ANN: 【報ステ】放火殺人で“車中生活”男女4人逮捕 2/19

ANN: 米軍機投下の燃料を自衛隊が回収へ 青森・小川原湖 2/21

トランプ大統領が歴代大統領の格付け最下位、米大学発表 TBS NEWS 2/21
 〇アメリカの州立大学が政治学者らの評価に基づいて歴代のアメリカ大統領の格付けを発表し、トップはリンカーン元大統領、最下位は現職のトランプ大統領でした。

NNN: アサド政権側部隊 トルコ軍との緊張高まる 2/21

TNC: 虫歯治療の2歳女児死亡 死因は麻酔薬中毒による低酸素脳症か 業務上過失致死の疑いも 福岡県 2/20

契約社員との手当格差「不合理」 大阪地裁、日本郵便に 【朝日新聞】2018.02.21

葛飾区議選 1票差当選、無効と裁決 「当落」入れ替わる 【毎日新聞】2018.02.21

裁量労働 反発かわす狙いか 政府、拡大施行先送り検討 【東京新聞】2018.02.21
  ★これは、如何にも、可笑しい。行政が、通常の方法で行ったのであれば、こんな無様なこと、起こり得ない!? “優秀な官僚達”だから。誰かが、欲した結果をでっち上げようと努力した挙句が、このザマなのか!?な。

自民改憲本部「教育」条文案を了承 「合区」解消に次ぎ2例目 【東京新聞】2018.02.21
  ★これも、不可! 教育を受ける権利とは、即ち、国家保障(義務)、いい加減な解釈して、サボってただけのこと。戦後政府、つまり、自民党政権。矮小化! 深く、反省すべき処。 合区は、一人一票、平等権に違反し、憲法違反の案!廃棄❕❕

米朝会談 合意していた 五輪開会時 北が直前キャンセル 【東京新聞】2018.02.21

シリア空爆死者250人に 政権軍攻撃 13年以来 最悪規模 【東京新聞】2018.02.21

沖縄県議会 普天間即時停止を再び要求 米軍部品落下で 【毎日新聞】2018.02.21
 決議などは安倍晋三首相やハガティ駐日米大使らに対し現状は「極めて異常な事態だ」と指摘した。(共同)

【社説】[裁量労働データ] 国会論議を仕切り直せ 【南日本新聞】2018.02.21

【社説】無期転換ルール 「抜け道」防ぎ適切な運用を 【熊本日日新聞】2018.02.21
 ○パートやアルバイト、契約社員など非正規で働く人の雇用ルールがこの春、大きく変わる。有期雇用である非正規労働者に、無期契約を申し込む権利を与える「無期転換ルール」が4月から本格的に始まるためだ。

【社説】JR九州の減便 地域と解決策探る努力を 【西日本新聞】2018.02.21

【社説】【首相答弁撤回】働き方改革法案が揺らぐ 【高知新聞】2018.02.21

【社説】自民の参院合区解消案 改憲で対応する必要は全くない 【愛媛新聞】2018.02.21

【社説】裁量労働制調査 不適切では済まされない 【徳島新聞】2018.02.21
 ○厚生労働省が、裁量労働制に関する労働時間調査について、不適切だったと認め謝罪した。

【社説】働き方改革法案/一括審議は見直すべきだ 【神戸新聞】2018.02.21

【社説】フリーランス  法的保護の拡充を急げ 【京都新聞】2018.02.21
 ○組織に属さず個人で働く「フリーランス」の人たちの立場を守ることができるのだろうか。
 公正取引委員会の有識者会議が報告書を公表し、仕事を発注する企業が個人に無理な条件を押しつけた場合は独占禁止法違反に当たるとする初めての判断を示した。

【社説】原発自死の判決  東電は重く受け止めよ 【京都新聞】2018.02.21

米軍機 タンク投棄、氷突き破る 200m先に漁船 青森 【毎日新聞】2018.02.20

弾薬庫配備「反対」/城辺保良 住民集会で訴え、100人気勢 【宮古毎日新聞】2018.02.20

沖縄の過重な基地負担、軽減を 翁長知事が参院外防委に訴え 【沖縄タイムス】2018.02.20

関西)機密費判決後も公開せず抗議へ 【NHK】2018.02.20
  ★司法権を舐めている! しかし、実は、司法権自体が、永く、行政権への厳正な態度をとらない姿勢を示しているから、だ。 三権分立、牽制・権衡は、国民主権の為のもの。勝手に、自主規制する勿れ! 法の支配やぶり、だ。その嚆矢は、田中耕太郎以下、裁判官ら。三権分立を歪めたもの。

〈時代の正体〉「差別反対の意思表示を」朝鮮学校補助金停止問題 26日署名提出 【神奈川新聞】2018.02.20

青森)米軍機 トラブルでタンク投棄 【NHK】2018.02.20

小平と李の友情、日韓関係もこうなら…韓国ネット反応  msn 朝日新聞 2/19

TBS: 裁判資料めぐり弁護士を恐喝未遂容疑、東京法務局上席訟務官を逮捕 2/20
  ★法務局、法務省、法律は進んで守りましょう! 自分の側の過ちを誤りもしないで、恐喝しようとは、職員教育、どうなっている??? 木で鼻を括り、素直さもないとは。

TBS: 原発事故避難で102歳男性自殺、東電に賠償命令 2/20
 ○福島第一原発事故で避難を強いられた102歳の男性の自殺をめぐって、東京電力に損害賠償が命じられました。
 東京電力を訴えていたのは、7年前の福島第一原発事故の1か月後に、避難を強いられたことから自ら命を絶った福島県飯舘村の大久保文雄さん(当時102)の遺族です。
 福島地方裁判所の金澤秀樹裁判長は20日の判決言い渡しで、原発事故に基づく耐えがたい精神的負担が大久保さんが自殺する決断に大きく影響を及ぼしたとして、東京電力に1520万円の支払いを命じました。

NNN: 米軍機タンク投棄 湖で100隻がシジミ漁 2/20
  ★国土の狭い日本では、米国のように、何処でもポイ捨て、墜落機からの脱出、住宅上空飛行、していい訳じゃない。弁えを説きなさい。出来なきゃあ、日米安保廃棄!?するまで。主権者の人命・安全には、代え難い。
 “最高権力者”認識はどうあれ。悪代官は、替えるだけのことだ。

NNN: 金与正氏“第2子妊娠”か 韓国紙が報道 2/20
  ★一躍、時の人になった “平昌五輪”の華!?

TBS: 米韓合同軍事演習の実施時期、韓国国防相「3月中に発表」 2/20
  ★はて、米朝両政府などに、平和の為の行動ができるか、アイデアが浮かぶか!? いづれにしても、戦争放棄だ! 憲法9条の先見性、高し やれば、人類の敵!? アジアの敵!?

NNN: 海洋進出続ける中国 日本が対抗するには? 2/20
  ★経済力??? もう、中国の後塵を拝しているのに、何を言うやら。素も、基本は、人口減少、日没する国化。領土に執着するより、人口増やせ❕❕ 人は富の源泉… 何の反省もないのか、物申せないのか、安倍政権に。

NNN: 地球の海底地形を解明へ新プロジェクト始動 2/20

NNN: 外国人労働者受け入れ拡大へ 介護・農業等 2/20
  ★安易な弥縫策! 安価で短期の3K労働力を入れようと??? 誰だって、学習するものを。心底見えたり、安倍氏。人口減少、7千万で止めますか、6千万で止めますか? 人口なんてどうでもよい、富めれば良いと???

ANN: 【報ステ】世耕大臣の政策秘書が辞職 暴行で逮捕 2/20
 ★川村太祐容疑者

ANN: “顔認証”マスク姿でもバレバレ 一瞬のスゴ技! 2/20
  ★権力者、らこそ、監視さるべき存在なのだ!?が 人権尊重、忘れるな!

【社説】自民「合区」解消 憲法改正とは関係ない 【琉球新報】2018.02.20

【社説】[「裁量労働」誤データ]運用実態に疑義広がる 【沖縄タイムス】2018.02.20

【社説】日銀総裁人事 総括のない続投は疑問だ 【西日本新聞】2018.02.20

【社説】【自民合区改憲案】矛盾と不整合ばかりだ 【高知新聞】2018.02.20

【社説】自民党の「合区」解消案 改憲ありきでいいのか 【中国新聞】2018.02.20

【社説】政活費判決/制度の必要性から見直せ 【神戸新聞】2018.02.20
 ○「正当化される余地はない」「犯情は悪質である」。判決に厳しい言葉が並んだ。

【社説】裁量労働制  運用状況の把握が先だ 【京都新聞】2018.02.20
 ○働き方改革関連法案の柱である裁量労働制を巡る調査について、厚生労働省が不適切だったとして、謝罪した。

【論説】裁量労働制調査 根拠なき法案認められぬ 【福井新聞】2018.02.20

【社説】裁量制の調査 実態隠す意図が明白だ 【信濃毎日新聞】2018.02.20
 ○こんなずさんな調査を基に答弁するとは、国会軽視が甚だしい。

【社説】裁量労働制と残業 ずさん調査にあきれる 【秋田魁新報】2018.02.20

裁量労働制と異なる聞き方で調査、厚労省認める 【朝日新聞】2018.02.19
  ★データ、情報の捏造! 官僚制、行政も歪められた!?

自民、「2段階改憲」暴露 まずは自衛隊明記→2回目以降9条2項削除 国民の警戒緩和狙う 【しんぶん赤旗】2018.02.19
  ★国民主権否定の姿勢、露わ❕❕

東京五輪選手村9割引き 都有地売却なぜできた 建設コンサル使い都が当初から検討 開発企業のもうけを優先 本紙が文書入手 【しんぶん赤旗】2018.02.19
 ○東京都が2020年東京オリンピック・パラリンピック大会の選手村整備の名目で、中央区晴海の都有地を近隣地価の9割引きの格安価格で開発業者に売却したことが大問題になっています。土地を売却する際に必要とされる財産価格審議会での了承を回避するなど、都が建設コンサルタント会社の報告書をもとに、市街地再開発事業の手法を導入したからくりと経過が、本紙の取材で明らかになりました。(岡部裕三)

(写真)NPO法人区画整理・再開発対策全国連絡会議の遠藤哲人事務局長の話
 東京都が早い段階から、晴海選手村の整備を民間事業者のもうけを優先する手法として、都市再開発事業で行うことを検討していたことを裏付ける報告書だ。都有地を売却する際に都財産価格審議会で土地評価を行うことが必要なのに、審議会を逃れて格安処分をする手法に誘導していたことを裏付けている。区画整理や再開発などを監督・指導する責任がある都が、民間企業に事業手法を丸投げして土地ロンダリングを行ったに等しい、あまりにもひどすぎる行為だ。

宮古島・保良鉱山「陸自弾薬庫断念を」 住民ら80人集会 【琉球新報】2018.02.19

沖縄・高江、増え続ける米軍機騒音 ヘリ炎上後は最多、負担軽減と逆行 【沖縄タイムス】2018.02.19

〈時代の正体〉子どもの学ぶ権利守れ 朝鮮学校無償化訴訟 支援者ら集会 【神奈川新聞】2018.02.19
 ○… この問題を巡っては全国5カ所で訴訟が継続中。大阪地裁が国の判断を違法と断じたのに対し、広島、東京地裁は原告の訴えを退けた。東京訴訟弁護団の師岡康子弁護士は「控訴審では事実と法律に基づき判断して欲しい。子どもたちの姿を見てなお教育の機会を奪うのか、差別を続けるのかと問うていきたい」と語った。

「北の脅威」政府に矛盾 衆院選「危機的」→安保法訴訟では否定 【東京新聞】2018.02.19

拉致問題で教員に研修 政府、若者へ啓発強化 【東京新聞】2018.02.19
  ★ヘイト教育(刷り込み)を継続するつもりか!? 政府は、解決へ努力もせずに。包容政策はおろか。

「志願兵戦死者と認めて」 ウクライナ危機4年 ロシア社会関心低下 【東京新聞】2018.02.19

森友新文書 検査院の提出要求、法務部門に伝わらず 【毎日新聞】2018.02.20

世論調査―質問と回答〈20日、21日〉 【朝日新聞】2018.02.20

佐川氏の国会招致「必要」67% 朝日新聞世論調査 【朝日新聞】2018.02.20

強制不妊手術 北海道が記録公表 審査93%を「適切」 【毎日新聞】2018.02.20
 ○旧優生保護法下、記録ある1962~73年度

麻生財務相、抗議デモめぐる答弁を「訂正」 【TBS】2018.02.19

【社説】全学校上空飛行禁止 国は本気で米軍と交渉を 【琉球新報】2018.02.19

【社説】[サンゴ採捕許可]膨らむ疑問 説明尽くせ 【沖縄タイムス】2018.02.19

【社説】自民の合区解消案 憲法との整合性が問われる 【熊本日日新聞】2018.02.19
  ★国民主権を、よく考えてみないといけない。主権者たる国民とは、個人の総体、集まりだ。個人個人は、平等が原則。 この侭、人口減少し、その都度、選挙制度をいじっては、自民党に不利と言わんばかりの、改正動機、しかも、一人一票を損なおうとは、素も論外! しかも、根拠に、唐突に、地方自治を言い出した???
 沖縄にしても、『第8章 地方自治 第95条 一の地方公共団体のみに適用される特別法は、法律の定めるところにより、その地方公共団体の住民の投票においてその過半数の同意を得なければ、国会は、これを制定することができない。』の特別法、一つも作らずに、笑止。 安倍自民党政治に、地方自治尊重の証なし…

【社説】カジノ入場規制 「週3回まで」が依存症対策とは 【愛媛新聞】2018.02.19

【社説】日銀黒田総裁 5年間の検証が必要だ 【信濃毎日新聞】2018.02.19

【社説】週のはじめに考える 「専守防衛」変質への憂い 【東京新聞】2018.02.19


NHK: 小平が会見 ライバルとの関係や支えになった父のことばを語る 2/19
  ★抱擁(政策)支持。美しい友情、哉 表彰台で、無邪気に飛び跳ねた、それもいい。安倍、一味も、見習うべし

五輪=小平、500m五輪記録で金メダル スピードスケート日本女子初 ロイター 2/19

ANN: 小平の金に地元も歓喜 「タイムもメダルも最高」 2/19

小平の滑り「獣のよう」、TBSアナに非難の声  msn 読売新聞 2/18
  ★言葉は、磨こう! 素人だろうが、エンタメ出演者だろうが、TPO,背景を意識しなければ。独占中継で、恥をかくことになる。 恥を知らぬかも知らぬが、…されば、ご勝手に、だ。

NNN: 【18日天気】北日本ところによって猛吹雪 2/18

ANN: 高速道でホワイトアウト 3つの現場で16台事故 2/19


TBS: 店舗に車突っ込み歩行者死亡、元東京地検特捜部長が運転 2/18
  ★普通、弁護士は、自分で運転をしようとしない者と聞いたが、敢えて、何故したのかな? 結果は、人殺し!? 解せない

NHK: 世耕経産相の秘書逮捕 運転手を殴った疑い 処分保留のまま釈放 2/18
  ★政策秘書川村太祐容疑者。驕りと忖度!? 止むことなし

ANN: 藤井五段棋戦で最年少優勝 羽生竜王ら破り六段昇格 2/18

ANN: 銃規制求め生徒ら集会 トランプ氏に「恥を知れ」 2/18
 ○アメリカ・フロリダ州で17人が死亡した銃乱射事件の現場になった高校の生徒が集会で演説し、銃規制に消極的なトランプ大統領を「恥を知れ」と非難しました。

南北首脳会談 開催賛成が7割超=韓国世論調査 2018年2月14日

【社説】高校新指導要領案 愛国主義的な教育避けよ 【琉球新報】2018.02.18

【社説】裁量労働制 首相答弁撤回 実態把握からやり直せ 【中国新聞】2018.02.18

【社説】首相答弁撤回/裁量制の実態に向き合え 【神戸新聞】2018.02.18

【社説】あすへのとびら 強制不妊手術の提訴 優生思想 乗り越えるには 【信濃毎日新聞】2018.02.18

【社説】自民の改憲案 本質の議論は素通りか 【北海道新聞】2018.02.18

【社説】高齢化と年金 不安に応える改革こそ 【朝日新聞】2018.02.18

【社説】追悼碑判決 安易な規制への警鐘だ 【朝日新聞】2018.02.18

イスラエル軍が空爆 ガザ地区18か所の軍事施設 【NHK】2018.02.18

世耕経産相の秘書逮捕=タクシー運転手暴行容疑-警視庁 【時事通信】2018.02.18

研究開発減税 トヨタ4000億円超 過去4年 16年度は大企業が9割 【しんぶん赤旗】2018.02.18
 ☆2016年度の研究開発減税上位企業(1~5位)
  順位  企業名     減税額(億円)
 1.トヨタ自動車    841
 2.日産自動車     267
 3.スバル       180
 4.村田製作所     110
 5.東京エレクトロン  104


市街地の上空 米ヘリ超低空 高度“150メートル違反”か 公式サイトに写真 提供区域外の広島・廿日市 【しんぶん赤旗】2018.02.18

普天間停止期限まで1年、実現見通せず 政府、作業遅れを知事に責任転嫁 【琉球新報】2018.02.18

「辺野古海底に活断層」 移設の危険性、学者指摘 【東京新聞】2018.02.18


米フロリダ州で反銃集会、高校銃乱射生き延びた女子生徒が熱弁 【AFPBB】2018.02.18


ANN: フィギュア金銀、号外に人・人・人… 銀座 2/17

NHK: 羽生の金メダル 海外メディアエピソード交え伝える 2/18

ANN: 藤井聡太五段 羽生善治竜王らを破り優勝 六段に… 2/17
 ○中学生棋士の藤井聡太五段が朝日杯将棋オープン戦で、羽生善治竜王らを破って優勝しました。15歳6カ月での栄冠となり、史上最年少での六段昇格を決めました。

ANN: 配偶者の相続を優遇 民法改正案要綱取りまとめ 2/17

ANN: 連合が政策勉強会 野党の結束を呼びかけ 2/17
  ★国民の支持を集めた立憲民主党を柱とし、野党は結集し、連合も是を支援できないか!? 脱原発、免れず!?

「一票の平等」原則と矛盾はらむ 合区解消を改憲条文化 東京新聞 2/17

憲法改正 自民加速 公明慎重 与党に依然温度差 【NHK】2018.02.17

(教えて 憲法)71年間、なぜ改正されなかったの? 【朝日新聞】2018.02.17
 ○教えて!憲法 基本のき:8
 日本国憲法が施行されて71年。なぜ、この間、改正されなかったのだろうか。
特集:教えて!憲法
 一つは、憲法がさだめる改正手続きのハードルの高さだ。
     ◇
 〈新しい人権〉 憲法は権力によって規制されてきた権利や自由を列挙する形で個別の人権規定を置いている。ただ、憲法制定後の社会情勢の変化などで、憲法制定時には想定されていなかった人権侵害が生じるようになった。そこで「新しい人権」として憲法で保障すべきとの議論がある。環境権、知る権利、犯罪被害者の権利、忘れられる権利などが代表例だ。一方、新しい人権は25条の生存権や包括的基本権と呼ばれている13条の生命・自由・幸福追求の権利から導き出せるため、書き加える必要はないという指摘もある。
 〈判例〉 裁判の先例のことで、裁判所が特定の訴訟事件に対して下した判断。同種の事件を裁判するときの先例となる。憲法76条は、裁判官は憲法および法律にのみに拘束されると定めている。ただ、同じような事件について、裁判所ごとに判断がことなることは、国民の法秩序への信頼をそこなうことにつながる。このため、裁判所は同種の事件について、ほかの裁判所の判断がある場合には、参照できる。特に、最高裁判所の判決が存在する場合には、これらの判決は先例として後の判決に拘束力を持つといわれている。

米大統領選介入疑惑 ロシア人13人を起訴 【東京新聞】2018.02.17
 ☆米大統領選干渉疑惑・起訴状のポイント

野党「裁量労働拡大、撤回を」 厚労相、法案提出方針譲らず 【東京新聞】2018.02.17

「佐川長官は辞任すべき」 国税庁や税務署でデモ 【東京新聞】2018.02.17

【社説】高齢社会の未来 働く選択肢をもっと 【東京新聞】2018.02.17

【社説】日銀総裁再任案 問題先送りするだけだ 【東京新聞】2018.02.17

【社説】黒田氏続投の日銀人事案 代えられない政府の事情 【毎日新聞】2018.02.17

【社説】参院合区解消の自民改憲案 いいとこ取りは許されぬ 【毎日新聞】2018.02.17
 ○1票の投票価値の例外にしたいのなら、参院の機能見直しが併せて行われなければならない。国民の利益よりも議員の都合を優先していると言わざるを得ない。

【社説】憲法70年 「合区」改憲、筋通らぬ 【朝日新聞】2018.02.17

【社説】日銀の人事 「次の5年」国会で語れ 【朝日新聞】2018.02.17

佐川氏へ「納税者一揆」デモ 確定申告開始、国税庁包囲 【朝日新聞】2018.02.16

黒田氏再任案 野党、一斉に反発「検証が必要」 【毎日新聞】2018.02.16
 ○政府が16日に衆参両院に提示した黒田東彦日銀総裁(73)を再任させる国会同意人事案に対し、野党は一斉に反発を示した。

佐川国税庁長官の罷免求め抗議 確定申告の人からも不満 【NHK】2018.02.16
 ☆主催した市民団体『森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会』

南スーダンへの自衛官派遣、5月末まで延長 閣議決定 【朝日新聞】2018.02.16

「高度プロフェッショナル制度」反対4割=時事世論調査 【時事通信】2018.02.16
 ○時事通信の2月の世論調査で、政府が通常国会に提出する「働き方改革」関連法案をめぐり、高収入の専門職を労働時間規制から外す「高度プロフェッショナル制度」の導入について聞いたところ、「賛成」34.5%、「反対」39.9%で反対が上回った。
  ★労働の対価を払わないことを、公認する制度など、原理原則に悖る。 拘束し、働かせたら、対価を支払わなきゃあ! 詐欺だ。規制緩和??? 御冗談!

9条に自衛隊明記、35%=「改正必要ない」28%-時事世論調査 【時事通信】2018.02.16
 ○時事通信の2月の世論調査で、憲法9条改正について尋ねたところ、「2項を維持した上で、自衛隊の存在を明記すべき」が35.2%で最も多かった。次いで「9条を改正する必要はない」が28.1%、「2項を削除し、自衛隊の目的・性格をより明確化すべき」が24.6%だった。

安倍内閣支持48%=平昌五輪出席、7割が評価-時事世論調査 【時事通信】2018.02.16
  ★議論を交わさない、アンケートに何の意味が? 少なくとも、民主主義の過程を尊重しない態度。遺憾

自民、「合区」解消条文案を了承 都道府県に1人以上 【東京新聞】2018.02.16
  ★国民主権の大原則からしても、その個々の人権、投票権も、平等でなければならない。況して、急激な人口減少は、事実。益々、原則違反になる情況で、こんな憲法違反の法案など、論外! 政府は、人口減少を止めれば良かったのだ。原因は、失政にある。格差、非正規制度創設、然り。賃金ピンハネ(合法化)然り!貧富の2極分化、然りである。

(教えて 憲法)GHQに押しつけられたの? 【朝日新聞】2018.02.16
教えて!憲法 基本のき:7
 日本国憲法は敗戦後の1946年11月、連合国軍総司令部(GHQ)の占領下で公布された。
特集:教えて!憲法
  ★素も、日米軍事同盟下で、『GHQに押しつけられたの?』こんな設問が、何故、行われるのか押し付けた!?米国政府が、これを許すのか? そこから始めなければ❕❕ 朝鮮戦争も、戦後復興も、理解できないのでは。この設問の意味も。日本国憲法は、確かに、実質米占領下、純粋に、『国民主権、人権尊重、平和主義』を三原則を持つ、硬性憲法として誕生したが、その後、朝鮮戦争勃発、米政府は、変節し、日本に戦争協力を求め、その結果、日本は、戦後復興(戦争特需)で、V字回復を遂げたのだった…

米オスプレイ部品落下 海兵隊、軍司令部に通報せず 【東京新聞】2018.02.16

国・森友「口裏合わせ」 宮本岳氏 「値引き背景に昭恵氏関与」 【しんぶん赤旗】2018.02.16

全学校上空の飛行禁止を要求 沖縄県教委、国に異例の要請 米軍機事故多発受け、入試や式典時の騒音防止も 【琉球新報】2018.02.16

沖縄県警警視がセクハラ 一般男性被害、処分へ 【琉球新報】2018.02.16
  ★部下や関係者は、受難、迷惑、大変だったろう!? パワハラ、セクハラ 上司や同僚は、見て見ぬふりだったのか。

「普天間の米軍熟練整備員、ごそっと退職」 沖縄県議会で山川典二氏が説明 【沖縄タイムス】2018.02.16

旧優生保護法 強制不妊手術 補償求め意見書 宮城県議会採択へ 毎日新聞 2/16

旧優生保護法 強制不妊、救済立法の動き 与野党で議論へ 毎日新聞 2/16

  ★ハンセン病同様、国家の大罪だ。未だに、悔い改めていない政府こそ、深く深く、謝罪し、償いをすべきだ。
 しかし、過去の政府の姿勢を見ると、国家賠償の『謝罪・償い』の原則を損なうものが目立つ。 責任を曖昧、糊塗する、過ちを再び繰り返してはならない、と思う。自民党、政府の意向がどうあれ。
 ☆ ハンセン病療養所入所者等に対する補償金の支給等に関する法律 
  ★愚図って、愚図って、やっと謝罪! こんなザマで、どうして、善良な市民に、倫理道徳を説けるというのか❕❕ 繰り返しませんも???やっちまったぜ
  ハンセン病 隔離法廷、最高裁が謝罪 事務総長「違憲の疑い」 毎日新聞 2016年4月26日

  「C型肝炎特措法」Q&A
 Q1 新しく設けられた給付金の仕組みの目的は何ですか。

アスベスト(石綿)訴訟の和解手続について |厚生労働省
 ○和解金

石綿 国賠償の周知進まず 提訴わずか57人 2016年6月11日

最高裁判例 - 裁判所 | 裁判例情報:検索結果詳細画面
  ★アスベスト 平成 26 年 10 月 9 日の最高裁判決

C型肝炎の給付金について | 肝炎情報センター

法務省:C型肝炎訴訟
  ★国家の謝罪と償いが、いつの間にか、『給付金』与える金にしてしまった

【論説】増える独居高齢者 「貧困」と「孤立」を支援したい 【佐賀新聞】2018.02.16

【社説】首相が答弁撤回 「働き方」法案の再検討を 【西日本新聞】2018.02.16

【社説】県予算案 「加計」解明なしの補助金は疑問 【愛媛新聞】2018.02.16

【社説】森友問題新文書  佐川氏は国会で説明せよ 【徳島新聞】2018.02.16

【社説】働き方改革法案 残業規制実現をまず急げ 【山陽新聞】2018.02.16

【社説】高校指導要領 対話の授業が育つのか 【信濃毎日新聞】2018.02.16
 ○ 疑問なのは、社会科系科目を中心に随所に愛国心の醸成を盛り込んでいることだ。これで本当に「対話」の授業が育つのか。
 今回は「現代社会」に代わって、主権者教育を重視した科目「公共」が登場した。近現代の日本史と世界史を統合した科目「歴史総合」も新設。いずれも必修で、社会科系が大きく変わる。
  ★日本が正しい、というよりも、現在の政府見解が正しい、かのような記載、取上げ方に疑義がある。現在および将来の市民、主権者の為にならない、危惧される。正当に問題解決するには、関係者の主張と背景(事実)確認が欠かせない。

【社説】首相の答弁撤回/裁量労働制の根拠 揺らいだ 【河北新報】2018.02.16
  ★法案自体が、杜撰だということだろう。根拠とした背景・事実関係が、ウソ偽りだったのだから。労働者の為もないものだ!? 真意、目的は、別にあるのだろう。

ANN: 「佐川氏が虚偽答弁」 直後に麻生大臣が発言訂正 2/15

TBS: 民事再生中の「森友学園」籠池前理事長の自宅、強制競売へ 2/15

TBS: フロリダ州の高校で銃乱射17人死亡、元生徒を拘束 2/15


「公共」「歴史総合」必修 22年度からの高校指導要領案 東京新聞 2/15
  ★「公共」? 定義は、何とする!? 政府が、都合よく、個人を、人権を制限しようとしないか、危惧する。日本国憲法には、一切ない。“公共の福祉”の言葉はあるが、これも何か、人権制限する場面で、政府らは利用しようとする。国連では、予てより、政府に対し、“公共の福祉”への疑義が提起されていた。この種の造語、政府の手前勝手、許してはならない。

TV局へ悪評・報酬遅延 公取委が見た芸能界の移籍問題 朝日新聞 2/15

野党側“裁量労働制拡大”の断念を迫る|日テレNEWS24 2/15
 ○働き方改革関連法案をめぐり、安倍首相が14日、裁量労働制で働く人の方が労働時間が短いというデータを撤回したことについて、野党側は、このデータが正しくないのならば、裁量労働制の拡大を断念するよう迫った

裁量労働、問題運用が横行 対象外に適用 過大業務を命令 【東京新聞】2018.02.15

首相答弁撤回 裁量労働、募る不信 別調査結果は「労働長い」 【東京新聞】2018.02.15

制度乱用で過労、退社 元編集業務の女性「人を使いつぶす恐れ」 【東京新聞】2018.02.15
  ★労働搾取、ピンハネ、恥を知れ! 規制緩和とは、冗談が過ぎる。対価を払わないんだよ。


衆院予算委初対決 枝野代表、2時間首相追及 【東京新聞】2018.02.15


伸びぬ実質賃金 消費停滞 GDP8期連続増加だが… 【東京新聞】2018.02.15


主回転翼交換部品は中古 陸自ヘリ墜落 強度、整備状況が焦点 【東京新聞】2018.02.15
 ○陸上自衛隊は十四日、佐賀県神埼市の住宅に墜落したAH64D戦闘ヘリコプターに関し、事故前に交換したメインローター(主回転翼)の主要部品「メインローターヘッド」が新品ではなく、中古品だったと訂正した。山崎幸二陸上幕僚長は八日の定例記者会見で「新品だと報告を受けている」と説明していた。
  ★今回の(自衛隊)発表を見ていると、事故があったが、それは、整備の成果を確認するものだった。ところが、離陸直後、事故を起こした。交換した部品は、新品だと。物も、整備も問題なければ、何故、事故が?となる。自衛隊への不安、不信は否増す… 逆に、部品が中古だったとケリをつけようとした!? 胡散臭さ、満杯?

【社説】医師の働き過ぎ 守られるべき労働者だ 【東京新聞】2018.02.15
 ○医師の働き過ぎの実態が次々と明るみに出ている。医療機関のずさんな労務管理が背景にある。勤務医は医療機関に雇用されている労働者で、健康を守るべき対象であることを忘れていないか
 労働者を守る法令を順守するとの意識があまりにも欠如していないか。

【社説】裁量労働拡大 答弁撤回ではすまぬ 【朝日新聞】2018.02.15

【社説】高校指導要領 木に竹を接ぐおかしさ 【朝日新聞】2018.02.15
 ○「多面的・多角的な考察」が全体の基調なのに、こと愛国心や領土問題となると政府の立場を強く押し出す――。2022年度から実施される高校の学習指導要領の改訂案は、木に竹を接いだような内容だ。

ANN: 学校向けにミサイル対応の手引きを作成 文科省 2/14

朝鮮人追悼碑の更新不許可は違法 前橋地裁、県の裁量権逸脱認める 【東京新聞】2018.02.14

衆院予算委 安倍首相、巡航ミサイル導入の必要性を強調 【毎日新聞】2018.02.14
  ★憲法違反の誹り、免れず!
 ☆第2章 戦争の放棄
 第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
 2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
 ☆第3章 国民の権利及び義務(第10条-第40条)

ANN: 3月20日は上野動物園が無料 シャンシャンは抽選で 2/14

焦点:北朝鮮、平昌五輪で狙う「外交の金メダル」 ロイター 2/14


首相、裁量労働の予算委答弁撤回 厚労省調査に疑義、陳謝 共同通信 2/14
  ★3%賃上げの前に、賃金(残業代含む)不払い問題を解消せねば❕❕ どんな名称、騙りであれ。

首相、裁量労働の答弁撤回 国会で陳謝 【東京新聞】2018.02.14
  ★安倍氏のフェイクニュース!しかも、法案の根幹、騙しだ。

主回転翼の交換部品は中古 佐賀のヘリ墜落、強度などが焦点 東京新聞 2/14
  ★首相であれ、官僚であれ、自衛隊であれ、主権者への不忠、嘘吐きは、断じて、許してはいけない。 それが、国民主権❕❕ 国民が主権者。

【社説】久間元防衛相発言 新基地の正当性揺らいだ 【琉球新報】2018.02.14
 ○米軍普天間飛行場返還を巡り、名護市辺野古の新基地建設の正当性を揺るがす発言である。

【社説】[「働き方改革」法案]労働者保護優先させよ 【沖縄タイムス】2018.02.14
 ○いったい誰のための改革なのか。

【社説】米国の核戦略見直し ◆冷戦思考への危険な回帰だ◆ 【宮崎日日新聞】2018.02.14
小型核で抑止力強化

【社説】【難民保護】冷たい「鎖国」続けるのか 【高知新聞】2018.02.14

【社説】「森友」新文書  際立つ政府の不誠実さ 【京都新聞】2018.02.14

【社説】象牙の市場  日本も閉鎖決断を急げ 【京都新聞】2018.02.14

【社説】働き方の論戦 一括審議に無理がある 【信濃毎日新聞】2018.02.14

【社説】国有地売却で新文書/意図的な隠蔽はあったのか 【河北新報】2018.02.14
 ○大幅な値引きがされた学校法人「森友学園」への国有地払い下げ問題で、財務省の新たな内部文書が国会で次々に明らかになっている。

【社説】「森友」国会論戦 佐川氏招致が不可欠だ 【北海道新聞】2018.02.14

【社説】大学無償化 選別より幅広い支援を 【北海道新聞】2018.02.14

【政治考】求められる首相の「品格」 - 西日本新聞 2/14
 ★微細な注文を付けようとしているが、本筋の、モリカケ疑惑を何とする!自ら明らかにすべきでは。官僚機構まで、首相に阿る、“忖度する”捻じ曲げた行政と評価・固定されかねないのに。わが身一身が、可愛いのか❕❕ 小者やのー

NNN: 佐川長官の証人喚問なくば徴税業務に支障も 2/13

TBS: 財務省内部文書に勢いづく野党、「廃棄した」佐川氏答弁を追及 2/13

TBS: コインチェックが緊急会見、「被害者への補償は可能」 2/13

TBS: 朴前大統領の親友・崔被告に収賄・職権乱用で懲役20年 2/13
 ○韓国社会を揺るがせた事件の中心人物に判決です。朴槿恵(パク・クネ)前大統領の親友、崔順実(チェ・スンシル)被告に懲役20年の実刑判決が言い渡されました。

スパコン開発社長を脱税で起訴、捜査終結へ TBS NEWS 2/13

銅メダルの原大智選手「心がいっぱいです」 2/13

NHK: 高梨が銅メダル ジャンプ女子 2/13

NHK: 高木美帆は銀メダル スピードスケート女子1500m 2/12

小平や高木美、1000mへ調整 複数メダル獲得の期待 静岡新聞 2/13


「米副大統領が米朝対話の可能性示す」米紙報じる TBS NEWS 2/13

韓国が特使派遣か 南北会談、本格準備へ 米韓演習の行方、焦点に 東京新聞 2/13

米専門家が金与正氏の能力を指摘「人々を魅了する北朝鮮のイバンカ」 livedoor 2/12 
 【平昌五輪】金与正氏は「北朝鮮のイバンカ」 米専門家が指摘…そつない笑顔、“やり手のセールスウーマン”さながらの能力 産経新聞 2/12


(教えて 憲法)基本原理の国民主権と基本的人権って? 【朝日新聞】2018.02.13
 ○基本的人権ってどんなもの?

「森友」衆院委審議 「近財局文書は法律相談」財務相 【東京新聞】2018.02.13

米国防費 大幅増要求 財政赤字 10年で770兆円 【東京新聞】2018.02.13
 ☆米予算教書のポイント

政治考 “9条に自衛隊書いても変化なし”安倍首相の言い分は本当か? 2項空文化ごまかす 【しんぶん赤旗】2018.02.13

オスプレイが飛行 機体一部落下後、初めて 【琉球新報】2018.02.13

【社説】[正念場の基地行政]現状総点検し発信せよ 【沖縄タイムス】2018.02.13

【社説】陸自ヘリ墜落 ◆安全性を軽視していないか◆ 【宮崎日日新聞】2018.02.13

【社説】首相の改憲発言/どこか変ではないですか 【神戸新聞】2018.02.13

【社説】国税庁長官/国会招致に応じるべきだ 【神戸新聞】2018.02.13

【社説】太陽光発電 普及する環境を整えよ 【信濃毎日新聞】2018.02.13

【社説】原発再稼働意見書/目に余る住民軽視、議論軽視 【河北新報】2018.02.13

【社説】地上イージス調査 候補地なぜ明示しない 【秋田魁新報】2018.02.13

【論説】財政再建 「あり得ない」脚本では 【岩手日報】2018.02.13

【社説】政府財政見通し 現実軽視では信頼失う 【北海道新聞】2018.02.13

【社説】無期転換ルール 雇い止めは許されない 【北海道新聞】2018.02.13
 ○相変わらず非正規労働者を、単なる雇用の調整弁とみなしているのだろうか。


「無痛分娩」安全対策案 厚労省が初提示|日テレNEWS24 2/12

NNN: “南北関係改善の意志見せた”と韓国は評価 2/12

労組は「正社員クラブ」 非正規守らず、下がる組織率 【朝日新聞】2018.02.12

「長時間労働」遺族が労災申請、スマホの位置情報記録根拠に TBS 2/12

奨学金、進む回収強化 「あきらめればモラルハザード」 【朝日新聞】2018.02.12
文部科学省: 国立大学と私立大学の授業料等の推移 (昭和50年~平成16年・平成17年(案))
  ★昭和50年以前、戦後ずっと、『米百俵』ではないが、学生運動の御蔭もあるが、月千円だった。 その後は、うなぎ上り!国立も私立も。 奨学金ローン地獄招く…

容認、反対双方から注文 玄海原発意見交換 【佐賀新聞】2018.02.12

不適正な身体拘束97件 中国地方 【中国新聞】2018.02.12


【社説】森友問題で新文書 国税庁長官の証人喚問を 【琉球新報】2018.02.12

【社説】[南北首脳級会談]米朝対話につなげたい 【沖縄タイムス】2018.02.12

【社説】議員年金 お手盛り復活は言語道断 【西日本新聞】2018.02.12
  ★それなら、生活保護を格段に、充実せよ。議員立法でデモ。テメエだけ、良い目に会おうとは。モリカケ時代の時代錯誤!

【社説】線香配布問題 まず大臣から襟を正せ 【中国新聞】2018.02.12

【社説】米の新核戦略 軍拡競争につながる恐れ 【山陽新聞】2018.02.12

【論説】米核戦略見直し 被爆国の追従許されない 【福井新聞】2018.02.12

【社説】石牟礼さん死去 水俣病の苦しみ言葉に 【信濃毎日新聞】2018.02.12

【社説】司法取引 冤罪防ぐ方策が見えぬ 【北海道新聞】2018.02.12

【社説】生活保護費の減額 母子家庭の困窮が深まる 【毎日新聞】2018.02.12
  ★居住権、最低保障は、実物提供を。高いとか、安いとか、離れるべき。人口減少の中、家は、今後余る筈だから。

【社説】札幌火災の現実  居住福祉の貧困浮き彫り 【京都新聞】2018.02.11

【論説】公営住宅の家賃減免 国も被災地に寄り添え 【岩手日報】2018.02.11

【社説】文氏訪朝要請 南北だけ先行させずに 【東京新聞】2018.02.11

【社説】香港立法会補選 立候補すら認めぬとは 【東京新聞】2018.02.11

【社説】南北朝鮮対話 非核化の目標、堅持を 【朝日新聞】2018.02.11

【社説】票の焼却 選挙の重み忘れた不正 【朝日新聞】2018.02.11

賃上げ1.5%分、増税で帳消し 社会保険料や消費税 増えぬ「手取り」 東京新聞 2/12

ヘリ落下部品で屋根貫通住宅も 新たに7棟被害、佐賀・神埼 【東京新聞】2018.02.11

被爆2世の団体が総会 国際社会への訴え強化へ 【NHK】2018.02.11

文大統領、南北交流拡大求める 金与正氏と楽団公演観覧 【東京新聞】2018.02.11

玄海原発 3首長、規制委に反対訴え「リスク説明不十分」 【毎日新聞】2018.02.11

尾木ママ「今は学校全体がブラック」 教員の働き過ぎに警鐘 那覇でシンポ 【沖縄タイムス】2018.02.11

被爆2世の団体が総会 国際社会への訴え強化へ 【NHK】2018.02.11

トランプ政権、人事混迷 DV疑惑で2人辞任 首席補佐官も辞意か 【東京新聞】2018.02.11

南北首脳級会談 文大統領に訪朝要請 「条件整え」韓国前向き 【東京新聞】2018.02.11 

与正氏「統一の扉を開いて」 正恩氏の妹・北特使、韓国側の自尊心くすぐる 【東京新聞】2018.02.11


文氏反発「内政干渉」 安倍首相の米韓演習要請に 【東京新聞】2018.02.11
  ★米韓(軍事)同盟はあっても、日韓同盟はない。この弁えがないと、文氏の主張の意味が解るまい。両国民間にも、感情的溝がある!ご存知の通り。 慰安婦問題に限らない。ヘイト問題もある…

選択的夫婦別姓「容認」4割超 「必要ない」は3割切る 【朝日新聞】2018.02.10
  ★主権者の意思、人権尊重に徹すべし。

イスラエル軍戦闘機 シリア越境攻撃で反撃受け墜落 【NHK】2018.02.10

NNN: 与正氏が親書携え訪朝要請…文氏「実現へ」 2/10
 ○北朝鮮が南北の融和ムードを加速させた。韓国を訪れている金正恩委員長の妹・金与正氏は、文在寅大統領に金委員長の親書を手渡し、北朝鮮を訪問するよう要請した。
◆“実の妹”カード切った北朝鮮、文大統領は…
  ★戦争、戦争の惨禍を避けるため、手段方法を探すのは、想定内の課題!?

TBS: 米海軍・横須賀基地の兵士、違法薬物使用と売買か 2/10
 ○在日のアメリカ兵士が薬物使用と売買の疑いです。

介護施設の夜勤、長時間で過酷な勤務実態明らかに 2/10
 ○全国の介護施設の夜勤勤務の実態に関する調査結果が公表されました。人数が少ない上、長時間の労働が続く過酷な勤務実態が明らかになっています。
 調査は、「日本医療労働組合連合会」が、全国165施設を対象に実施しました。

ANN: 南海トラフ地震発生確率 最大80%に引き上げ 2/10

皇后さまが「重く受け止めた」石牟礼さんからの手紙 朝日新聞 2/10
 ○水俣病患者の苦しみや祈りを共感をこめて描いた小説「苦海浄土」で知られる作家の石牟礼道子さん(90)が10日、亡くなった。石牟礼さんは皇后さまと親交があった。2013年に天皇、皇后両陛下が熊本県水俣市を初訪問した際には、石牟礼さんが皇后さまにあてた手紙がきっかけになり、両陛下と胎児性水俣病患者とのお忍びでの対面が実現した。

正恩氏の妹、空路で訪韓 唯一正恩氏に直言可能「男なら後継者になっていた」 2018.2.10

南北首脳級会談 北朝鮮側が文・韓国大統領に訪朝要請 【毎日新聞】2018.02.10


陸自ヘリ墜落 : 事故の被害者に心ない非難 沖縄の米軍機トラブルでは冷酷な失言も 毎日新聞 2/10
  ★下品。イマジネーションも、シンパシーも忘れた人、哉。

【動画】米軍車両数台信号を無視か 宜野湾市伊佐の国道58号 【琉球新報】2018.02.10

オスプレイ機体一部落下 伊計島海岸に13キロエンジン吸気口 米軍、8日発生も通報せず 【琉球新報】2018.02.10

玄海3号機 16日にも燃料装填 九電、再稼働へ手順説明 【佐賀新聞】2018.02.10
  ★阿蘇山火山噴火や地震・津波の影響、無視するのか?

勤務体制改善や増員求め座り込み 東佐賀病院看護師ら 【佐賀新聞】2018.02.10
 ○国立病院機構東佐賀病院(三養基郡みやき町)の看護師や地域住民ら約75人が9日、長時間夜勤の中止やスタッフ増員などを求めて座り込み、改善を求めた。

<陸自ヘリ墜落>陸自主導で調査、捜査 特殊事情「専門性」「機密保持」 【佐賀新聞】2018.02.10
 ○神埼市千代田町の民家に陸上自衛隊目達原駐屯地(神埼郡吉野ヶ里町)のAH64D戦闘ヘリコプターが墜落した事故で、陸自内に設置された航空事故調査委員会が事故原因の究明を進めている。刑事責任の所在を調べる捜査も陸自の捜査機関「警務隊」が主導し、いわば身内が身内の事故を調べる格好だ。事故機が戦闘ヘリで、高い専門性と防衛機密の保持が求められるという特殊事情が背景にあるが、民間にも被害が及んでいるだけに「情報開示が重要」という指摘がある。 

米軍訓練20年、住民複雑 日出生台演習場 「反対だけど」「国が決めたこと」 [大分県] 【西日本新聞】2018.02.10

【社説】オスプレイ機体一部落下 全機種飛行停止求める 【琉球新報】2018.02.10

【社説】[オスプレイ部品落下]普天間の運用停止急げ 【沖縄タイムス】2018.02.10
 ○米軍普天間飛行場所属のMV22オスプレイが部品落下事故を起こした。

【社説】「1票の格差」判決 国会に対する厳しい警告だ 【熊本日日新聞】2018.02.10
 ○昨年10月の衆院選を巡る「1票の格差」訴訟の判決で、名古屋高裁は「違憲状態」とする判断を示した。

【社説】旧優生保護法訴訟 ◆強制不妊手術被害者救済を◆ 【宮崎日日新聞】2018.02.10

【社説】9条改憲 急ぐ首相の論理は矛盾だらけだ 【愛媛新聞】2018.02.10

【社説】過労事故死 裁判所の判断を警鐘に 【信濃毎日新聞】2018.02.10
 ○長時間に及ぶ過重な労働は脳・心臓疾患での死や自殺にとどまらず、通勤、帰宅時の交通事故による死亡にも結びついている。見過ごされてきた「過労事故死」に目を向ける契機とし、過重労働の防止対策を強めたい。

【群馬】朝鮮人犠牲者追悼碑訴訟 「表現の自由」争点 前橋地裁で14日に判決 【東京新聞】2018.02.09
碑文 
 20世紀の一時期、わが国は朝鮮を植民地として支配した。また、先の大戦のさなか、政府の労務動員計画により、多くの朝鮮人が全国の鉱山や軍需工場などに動員され、この群馬の地においても、事故や過労などで尊い命を失った人も少なくなかった。
 21世紀を迎えたいま、私たちは、かつてわが国が朝鮮人に対し、多大の損害と苦痛を与えた歴史の事実を深く記憶にとどめ、心から反省し、二度と過ちを繰り返さない決意を表明する。
 過去を忘れることなく、未来を見つめ、新しい相互の理解と友好を深めていきたいと考え、ここに労務動員による朝鮮人犠牲者を心から追悼するためにこの碑を建立する。
 この碑に込められた私たちのおもいを次の世代に引き継ぎ、さらなるアジアの平和と友好の発展を願うものである。

NHK: 北の高位級代表団訪韓 南北の融和ムード印象づける 2/9

NHK: 南海トラフと根室沖の巨大地震 発生確率80%に引き上げ 2/9

(教えて 憲法)前文と103条、何が書かれている? 【朝日新聞】2018.02.09
 ○日本国憲法の構成

五輪開会日に公表「詐欺的行為」 森友文書、野党が批判 【朝日新聞】2018.02.09

国の借金1085兆円あまり、過去最大に TBS NEWS 2/9
 ○財務省は、去年12月末時点の国の借金が1085兆円あまりで、過去最大となったことを発表しました。
  ★この種の報告、国の資産を別にしている(触れていない)のが、問題!? モリカケ問題でも、判る通り、国の資産は、ゼロではない!こと、勿論である。 問題視する理由は、消費税増税を進める、文脈で、根拠にされる、煽りに使われるからである。

 ※日本という国の持つ資産って、どのくらい、いくらぐらいあるんですか

 ※植草一秀の『知られざる真実』: 財政危機叫ぶ者はすべて財務省の回し者 2017年2月15日 (水)
 ○・・・ しかし、財務省が絶対に公言しない、もう一つの重大数値がある。
 政府資産残高だ。
 2015年末の政府資産残高は1325兆円。
 内訳は非金融資産が691兆円、金融資産が634兆円だ。
 資産残高から負債残高を差し引いた「正味資産」は63兆円
 東芝と異なり、日本政府は資産超過なのだ。
 この財務状態を「財政危機」と表現するのは「真っ赤なウソ」である。・・・

【速報】オスプレイのエンジンカバー落下 伊計島海岸で発見 米軍が認める 【琉球新報】2018.02.09

財務省 森友学園関連で20件の内部文書を提出 【NHK】2018.02.09

インフル282万人 3週連続最多 B型主流 3種流行 【東京新聞】2018.02.09

【社説】憲法の岐路 自民の議論 前のめりの危うさあらわ 【信濃毎日新聞】2018.02.09

空自ヘリ 現場上空飛ぶ 墜落事故後3日 原因究明ないまま 佐賀・神埼 住民怒りの声 【しんぶん赤旗】2018.02.09


9条改憲阻み要求実現を 国民大運動実行委が総会 【しんぶん赤旗】2018.02.09


辺野古など3集落に1億2000万円 政府、異例の直接交付 名護市には米軍再編交付金 【沖縄タイムス】2018.02.09
  ★票をカネで買うのは、いけないが、後で、カネを出すのは、構わないのかな!? 取り締まる法律は、作ってないのだろうが。


<陸自ヘリ墜落>羽根固定部品に不具合か 空中で破損の可能性 【佐賀新聞】2018.02.09

市民団体「玄海再稼働、不安伝えて」 30キロ圏内首長に要請へ 【佐賀新聞】2018.02.09


医師、月150時間残業容認も 過労死ライン超す協定 【京都新聞】2018.02.09
  ★一般論だが、サービス残業とか、時間外労働のピンハネとかは、論外! 対価を支払うは、大原則だ。三六協定超えだろうが、みなし労働だろうが、未払いは、決して、許してはならない。労働人口も減る運命…政府の無能、施策により。これをアシストするなんて、労働者の恥。


【社説】札幌支援住宅火災 「終のすみか」ある社会を 【琉球新報】2018.02.08

【社説】[米の新核戦略]軍拡競争を招き危険だ 【沖縄タイムス】2018.02.08

【社説】名護市長選 ◆移設容認と見るのは早計だ◆ 【宮崎日日新聞】2018.02.08

【社説】【米の核戦略転換】軍拡競争をあおるだけだ 【高知新聞】2018.02.08

【社説】米国の核体制見直し 冷戦時代への逆行は許されない 【愛媛新聞】2018.02.08

【社説】民泊条例/国策押し付けは時代錯誤 【神戸新聞】2018.02.08

【社説】衆院1票の格差 不断の見直しが必要だ 【北海道新聞】2018.02.08

[大弦小弦]政府の方針に従うかどうかで、税金の使い道がこんなに変わっていいのだろうか… 【沖縄タイムス】2018.02.08

慰安婦めぐる訴訟、二審も朝日新聞勝訴 東京高裁 【朝日新聞】2018.02.08
  ★この訴訟に、日本政府も加担していたのか。日本政府は、前身の政府の大罪の為に、謝罪と償いを実行しないと!?

米軍ヘリ基地、実は六本木ヒルズそばに 港区が返還要請 【朝日新聞】2018.02.08
 ○首都のど真ん中、東京都港区六本木にある米軍のヘリポート基地について、港区と港区議会は8日、早期返還の実現を防衛省と都に要請した。毎年この時期に要請しているが、沖縄で米軍ヘリによるトラブルが相次いでいることから、近隣住民の懸念を改めて伝えた。

ANN: 去年の実質賃金 前年比0.2%減少 2年ぶりマイナス 2/7
  ★未だ未だ、処遇改善が必要だ。 官製相場で、賃金上昇を抑制、抑圧するな! 介護、然り。保育、然り。 非正規、然り、時間外賃金、ピンハネ等、亦然りだ。

時間外月100時間超が7か月、市女性職員自殺 【読売新聞】2018.02.07

1票の格差 名古屋高裁は「違憲状態」 11件目判決で初 【毎日新聞】2018.02.07
 ○「1票の格差」が最大1.98倍だった昨年10月の衆院選(小選挙区)は投票価値の平等を求める憲法に違反するとして、弁護士グループが愛知、三重、岐阜3県の計24小選挙区全てについて選挙無効を求めた訴訟の判決で、名古屋高裁は7日、小選挙区の区割りを「違憲状態」と判断した。は「最大格差は極めて2倍に近く、見過ごせない」と述べた。その上で請求は棄却した。
  ★1票の価値が、他人の半値でいいと思う者がいるだろうか!? 人格否定にさも似たり! 人権保障になってない。

9条、私たちが決める 15・16日 市民が熟議し模擬国民投票 【東京新聞】2018.02.07
 ☆模擬国民投票で示される5つの案


17年の実質賃金、2年ぶりマイナス 物価上昇が影響 【朝日新聞】2018.02.07

ドイツ2大政党、連立で合意 3月にも新政権 【朝日新聞】2018.02.07

甲賀市選挙不正 総務課長「投票用紙、自宅焼却炉で処分」 【毎日新聞】2018.02.07
  ★国民主権、という魂、畏敬の念を忘れないようにしないと。開票作業! 紙切れを数えている、数合わせ、感覚では、ダメ!

「F35」初の飛行訓練 空自の次期主力戦闘機 三沢基地 【NHK】2018.02.07
 ○青森県の三沢基地に先月配備された、航空自衛隊の次期主力戦闘機となる「F35」が初めての飛行訓練を行いました。
 F35はアメリカなど9か国が共同開発した最新鋭の戦闘機で、レーダーに映りにくいステルス性能が強化されています。

【社説】在外被爆者賠償棄却 援護法の精神を踏まえよ 【琉球新報】2018.02.07

【社説】米の核指針転換 危険極まる愚かな決定 【琉球新報】2018.02.06

【社説】[名護市長選] 新基地の容認ではない 【南日本新聞】2018.02.06

【社説】名護市長選 基地移設強行は禍根を残す 【熊本日日新聞】2018.02.06

【論説】自衛隊ヘリ墜落 組織含めた原因究明を 【佐賀新聞】2018.02.06

【社説】名護市長選 「基地容認」と言えるのか 【西日本新聞】2018.02.06

【社説】森友学園問題 疑惑の解明へ証人喚問を 【西日本新聞】2018.02.06

【社説】【名護市長選】基地移設の容認ではない 【高知新聞】2018.02.06

「もっと早く請求していれば…」弁護団の悔恨 飯塚事件 【朝日新聞】2018.02.06

衆院選 用紙の数合わず、白票で埋め合わせ|日テレNEWS24 2/6
  ★二重、三重に、遺憾。隠蔽していい話ではない。主権者(の清き一票)を何と!

維新、足立氏に「国会質問させぬ」 不規則発言を問題視 【朝日新聞】2018.02.06

研究費8億円減、梶田所長が抗議「基盤揺らぎかねない」 【朝日新聞】2018.02.06

墜落前 ヘリ部品交換 現場から1遺体発見 【東京新聞】2018.02.06

陸自ヘリ落下の様子、自動車学校のドラレコに 【朝日新聞】2018.02.06

陸自ヘリ民家墜落、炎上=隊員1人死亡、住民少女軽傷-定期整備後点検飛行中・佐賀 時事通信 2/5
  ★整備したヘリの調子を見るため、飛行したようだが、キリモミ墜落した!?では、???なんじゃらほい。ドライブレコーダー付きのようだから、これも見ないと。田んぼの中の、住宅密集地になぜ?も、ある。

自衛隊ヘリコプターが墜落か 佐賀 神埼 【NHK】2018.02.05

日経平均終値592円安、“世界同時株安”の様相 TBS NEWS 2/5

ANN: 総理「普天間基地の移設進める」名護市長選結果受け 2/5
  ★期日前投票をした者には、『米の核新戦略、戦闘機による小型核使用…』は、後出しジャンケン!

名護市長選 渡具知氏が初当選 移設反対の現職破る 【毎日新聞】2018.02.05

NHK: 広島中3女子死亡 亡くなる直前までいじめ 2/5

保守系市長「チーム沖縄」に新たな主役 自公維の枠組み、県政奪還に大きな一歩 【沖縄タイムス】2018.02.05

【社説】名護市長に渡具知氏 新基地容認は早計だ 【琉球新報】2018.02.05

【社説】[名護市長に渡具知氏]「基地疲れ」経済を重視 【沖縄タイムス】2018.02.05

【速報】名護市長選、渡具知武豊氏が当確 現職の稲嶺氏破る 【琉球新報】2018.02.04

【社説】「本土理解困難」発言 いつまでも捨て石なのか 【琉球新報】2018.02.04

【社説】仮設入居延長 個別事情への目配り必要だ 【熊本日日新聞】2018.02.04

【論説】札幌共同住宅火災 より踏み込んだ支援を 【佐賀新聞】2018.02.04

【社説】札幌共同住宅火災 弱者の安全守る対策を 【中国新聞】2018.02.04

【社説】札幌11人焼死 住まいの貧困解消を急げ 【山陽新聞】2018.02.04

【社説】1票の格差訴訟/「合憲」判決に慢心するな 【神戸新聞】2018.02.04
  ★半値落ちに、納得できるのか!人権。

【社説】自衛隊肥大化 「専守防衛」基本忘れずに 【京都新聞】2018.02.04

【社説】線香配布問題 法の抜け道探る政治家の良識は 【愛媛新聞】2018.02.04
 ○たかが線香、ではない。問われているのは、政治家の良識と政治の公平性である

【論説】8050問題 ひきこもりが問うものは 【福井新聞】2018.02.04

【社説】国民のものにするために NHKのこれから 【信濃毎日新聞】2018.02.04

【社説】原発ゼロ法案 国民的な議論が必要だ 【秋田魁新報】2018.02.04

【社説】米の核見直し 廃絶の願いに逆行する 【北海道新聞】2018.02.04

米、通常兵器に核で反撃 新戦略指針 「小型核」開発へ 軍縮機運に逆行 西日本新聞 2/4

NHK:  米トランプ政権 新たな核戦略発表 軍縮に逆行の声も 2/3

「地球市民の願いに逆行」 被爆地、米の新核戦略に反発 【朝日新聞】2018.02.03
 ○米国の核戦略見直し(NPR)に、被爆地からは反発する声が上がった。

核戦争の危機、憂慮=米核戦略転換に-被爆地広島 【時事通信】2018.02.03

日本、米の核新戦略を歓迎 「抑止力確保が明確」と評価 【朝日新聞】2018.02.03

今市女児殺害 「遺体に元県警幹部DNA」新証拠ずさん 【毎日新聞】2018.02.03

凍死、熱中症死の1.5倍 冬の寒さ 屋内でも要注意 【東京新聞】2018.02.03

公営墓地7割に「無縁墓」 全国73自治体 本紙アンケート 東京新聞 2/3
  ★少子高齢化、人口減少が進行、&自由な働き方?働かせ方、進めれば、東京一極集中、都市集中は必至で、合葬墓など、検討は、必然!?

ロシア介入疑惑 FBI非難の文書公開 トランプ氏、捜査けん制 【東京新聞】2018.02.03

米、核実験を状況次第で再開も=「地政学的問題」条件に-最大爆弾の退役延期 【時事通信】2018.02.03
  ★少数国が、核を独占し、弄ぶ、そういう有り様は、許せぬ。“俺は持つが、お前たちは持つな”冗談も大概に!だ。自由平等は、人に限らず、政府においても、同然だ! 否定する理由など、有りはしない。 下品な人品は、不平等を欲する人品は、世界のリーダーにあらず。否定される!? 近いうちかどうか知れぬが。

米、核なき世界の理想放棄 トランプ政権指針 通常兵器に核で報復も 【東京新聞】2018.02.03
  ★「核のない世界へ」範を垂れるべきは、唯一の超大国である、米政府! 現状は、情けない有り様。

「核体制の見直し」 軍拡競争進める恐れ<解説> 【東京新聞】2018.02.03

【スポーツ】米大リーグ停滞FAで経営者非難 キャンプ拒否も、代理人 東京新聞 2/3


米の新核戦略 被爆者「非常に怒り」 【NHK】2018.02.03

ネットで中学生に差別的中傷=ヘイトスピーチと警告-神奈川県弁護士会 【神奈川新聞】2018.02.03


東京新聞・社説: エンゲル係数 国民の暮らしを見よ 2/3
 ○アベノミクスによって国民生活は苦しくなった-。国会論戦で「エンゲル係数」を基にした追及があった。所得の伸び悩みや節約志向、生活苦が表れた指標だ。首相は国民の暮らしを見ているのか。

【社説】[子の医療費窓口無料]健康格差是正につなげ 【沖縄タイムス】2018.02.03

【社説】[茂木氏線香配布] 政治不信深まるばかり 【南日本新聞】2018.02.03
 ○公職選挙法違反と指摘される事態は何度繰り返されるのか。国民の政治不信は深まるばかりだ。

【社説】「森友」交渉記録 もう逃げは許されない 【中国新聞】2018.02.03

【社説】虚偽答弁疑惑  佐川氏は国民に説明を 【京都新聞】2018.02.03
 ○森友学園への国有地売却を巡る問題が、再び国会の焦点となっている。

【社説】在外被爆者/地裁判決は公平性を欠く 【神戸新聞】2018.02.03
 ○広島と長崎で被爆した後、韓国に帰国した在外被爆者31人が長く国の援護を受けられなかったのは違法として、約150人の遺族が国に損害賠償を求めた集団訴訟で、大阪地裁は訴えを全面的に退けた。
 理由としたのが、民法の「除斥期間」だ。時間の経過とともに、損害賠償を請求する権利が消滅する考え方で、民法は不法行為から20年間としている。
 原告側の被爆者31人は、1975年~95年に韓国で死亡している。国は「死後20年で除斥期間が過ぎた」と主張し、地裁はこれを認めた。
 判決は、やっと開かれた救済の門を再び閉じようとするものだ。司法判断には限界があるというのなら、政治解決を促すべきではなかったか。
 実情を踏まえない非情な判決というしかない。

【社説】札幌共同住宅火災 公的支援の充実急ぐべきだ 【熊本日日新聞】2018.02.03

【社説】11人死亡火災 自立支援の住環境整備を 【西日本新聞】2018.02.03

【社説】【支援住宅火災】困窮する高齢者どう守る 【高知新聞】2018.02.03

「籠池氏を保釈して説明求めたい」立憲・枝野氏 【朝日新聞】2018.02.02

NHK: コインチェックに立ち入り検査 金融庁 財務内容調べる 2/2

窓の格子で被害拡大か、札幌火災 自立支援住宅11人は焼死 東京新聞 2/2

財務省などの公用メール 一定期間経過で自動廃棄 【NHK】2018.02.02
  ★却下! 原本が大切なのは、言うまでもない。加工は、ダメ! 原則は、主権者への報告、説明義務!? 残すべし。官庁の首長が、完了させていい話ではない。国民主権下では。

論戦ハイライト 参院予算委 首相渋々“昭恵氏に聞く” 森友疑惑 辰巳議員の追及 【しんぶん赤旗】2018.02.02
  ☆森友学園疑惑についての経緯

【社説】米軍優位是認答弁 主権国家と言えるのか 【琉球新報】2018.02.02
 ○これではどこの国の大臣なのか分からない。

【社説】「森友」新資料 破棄と言いながら出てきた 【熊本日日新聞】2018.02.02

【社説】不妊手術強制で提訴 国は実態解明と全面救済を急げ 【愛媛新聞】2018.02.02

【社説】不妊手術強制 国は謝罪し全容解明を 【中国新聞】2018.02.02

【社説】不妊手術強制 過ち検証し救済急ぐべき 【山陽新聞】2018.02.02

【論説】旧優生保護法で初提訴 国の誤り歴然、救済を急げ 【福井新聞】2018.02.02

【社説】支援住宅火災 惨事生む住まいの貧困 【信濃毎日新聞】2018.02.02
 ○生活に困り、たどり着いた防火設備不十分の古い施設で火災に遭い、亡くなる。こんな惨事が後を絶たない。
  ★最高法規、憲法の眼目は、主権者の権利宣言、人権の尊重だ。安倍氏の言うような、主権者にとって、空疎、絵空事を謳う場ではない。

【社説】在外被爆者 国の怠慢見過ごす判決 【信濃毎日新聞】2018.02.02
 ○政府は長く、海外に住む被爆者を援護制度の枠外に置き、本来なすべき救済や支援を怠ってきた。その責任を見過ごすに等しい、納得しがたい判決だ

【社説】共同住宅の火災 弱者の安全を守らねば 【北海道新聞】2018.02.02

【社説】大綱見直し 専守防衛が空洞化する 【北海道新聞】2018.02.02

江戸川事件 東京高裁が遺族に謝罪 判決文をHP掲載 【朝日新聞】2018.02.01

参院予算委 森友学園、未開示文書公表へ 理財局長釈明 【毎日新聞】2018.02.01

森友学園 共産党、新たな音声データ 財務局とやり取り 【毎日新聞】2018.02.01

NHK 新規契約が急増 最高裁の初判断影響も 【毎日新聞】2018.02.01

共産、SNSで党勢拡大狙う ネットサポーター制度開始 【朝日新聞】2018.02.01

森友交渉時「昭恵氏が名誉校長と承知」 財務省幹部認める 【東京新聞】2018.02.01
  ★太田充理財局長は、切れ者!?


普天間飛行場「即時運用停止」求め抗議決議 沖縄県議会が初めて 米軍の飛行訓練への国内法の適用も要求 【琉球新報】2018.02.01

NHK: 札幌 高齢者施設で火事 9人死亡2人不明 2/1
  ★TVで、触れられていたが、各部屋の窓には、木製の格子がキッチリ嵌っていたとか。依って、逃げられなかったのでは? 一方、スプリンクラー設備はなく… 金儲け主義体現!? 札幌市は、放任!?

NHK: 籠池氏が昭恵夫人に言及の新たな音声データ 共産党が公開 2/1

NHK: シャンシャン 先着順の観覧開始 6000人が観覧 2/1


「子育て予算言い訳やめて」蓮舫氏が追及|日テレNEWS24 2/1

ANN: アルツハイマーを血液で判別 “ノーベル”田中氏ら 2/1

「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」皆既月食、各地で 朝日新聞 2/1

〈時代の正体〉県内一斉Jアラート訓練 実効性に疑問符 【神奈川新聞】2018.02.01
 ○問い合わせ450件

首相、「改憲議論は義務」 参院予算委 与野党に進展促す 【東京新聞】2018.02.01
  ★その根拠法は、何ですか? 憲法99条、ご存知ですよね❕❓

【社説】旧優生保護法提訴 謝罪と補償を求める 【琉球新報】2018.02.01

リュウマの遺言: 国連人権委員会で  人権意識が低いのに 「人権先進国」と思いたがる 日本の政府。 慰安婦問題も 「世界に向けての発言」と 日頃の発言の違いに驚く。  2014.8.23

【社説】旧優生保護法 全容解明し「尊厳」回復を 【西日本新聞】2018.02.01

【社説】旧優生保護法訴訟  誤りと向き合い救済を 【徳島新聞】2018.02.01

【社説】旧優生保護法 負の歴史を直視する 【東京新聞】2018.02.01

【社説】衆院予算委 森友問題の解明は政府の責任だ 【愛媛新聞】2018.02.01

【社説】憲法の岐路 自衛隊明記案 抑制的に装うまやかし 【信濃毎日新聞】2018.02.01
  ★騙そうと(参加させようと)しているだけ

【社説】受動喫煙対策案 「骨抜き」の批判免れぬ 【北海道新聞】2018.02.01

【社説】受動喫煙防止の厚労省案 これでは健康増進が泣く 【毎日新聞】2018.02.01

【社説】受動喫煙法案 「対策を徹底」はどこへ 【朝日新聞】2018.02.01

【社説】米一般教書演説 分断の象徴「壁」やめよ 【東京新聞】2018.02.01
  ★その度量は、ない。安倍氏同様だ。最近、安倍氏も、フェイクニュースを真似て、始めたかのようだが。恍惚の人振りは、似ている。

 【了】

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: