FC2 Blog Ranking
2018-03-21

3/21: 安倍一強の「行政を歪めた」等は、極々深刻だった モリカケ疑惑見ても 佐川氏の働きで、更に進むか!? 個人の貢献あればこそ 人権、国民主権も、法の支配も機能する

今日のトピックス Blog: 今日のトピックス ブログ 外枠(フレーム) 2017年~
《謹告》 年改まり、また、軽量化を図ります。2018年元旦
【2018年 2月度】今日のトピックス Blog2/28: 9条改憲、何を考えているか分からない、アベノミクスは行き詰り=福田元首相 私は、人権尊重、国民主権、平和主義を支持! さて、裁量労働制放棄はいいが、安倍氏、後何をするつもり???
  ☆彡【月まとめ】、下段に移しました。
【2018年 1月度】今日のトピックス Blog1/31: 自衛官の安保法違憲訴訟 東京高裁、「安全保障関連法が成立したことに照らし」訴えの利益認め、審理やり直し命じる 愈々、安保法の憲法審査が始まる!? 安倍政治の偏頗、侮り、驕りの御蔭か
【2017年12月度】今日のトピックス Blog12/31:大晦日 ’17回顧 基地被害 政府は住民保護を放棄 核兵器禁止条約・平和賞受賞 核なき世界への弾みに! 平和、人権を乱すのは『米国第一』「安倍1強」!? 革命・改革は、主権者・国民から
【2017年11月度】今日のトピックス Blog11/30: 憲法・9条支持 安全保障、片や核ミサイル開発に直走り 片や安倍友贔屓に、特例・特区・お手盛、侮り尽くし 彼我の差は歴然! 『安倍1強』を許すなど日本、主権者は正気か 直らないのか

「護憲+」: 「老人党・護憲+」は第十五期に入りました 8/1 (笹井明子)
 〇2003年6月に「政治に責任を持ち、これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう」という、なだいなださんの呼びかけで誕生した「バーチャル政党・老人党」の中で、当時の自民党政権が、現行憲法を「改正」し、それに代わる、平和主義否定・国家主義の色彩が濃い「新憲法」を制定する方針を打ち出したことに危機感を抱いたメンバーが集って、2004年1月に「老人党リアルグループ『護憲+』」は発足。2017年8月1日より第十五期(*)に入りました。 ・・・

 この間私たちは、憲法の根本原理「立憲主義」と基本理念「国民主権・人権・平和」の視点に立って考え、判断し、行動することの大切さを広く伝え、憲法が政治に真っ当に反映される社会を実現したいと願って、ホームページやブログによる情報・メッセージ発信、学習会・意見交換会の主催など、多岐に亘る活動を展開してきました。
各メディアの電話番号など 情報
 ★2017衆院選:朝日新聞デジタル 
「護憲+」ブログ: 国会議員いちらんリスト 6/3 (コナシ&コブシ)
 〇衆議院475名と参議院242名の国会議員は、私たち国民の代表者です。
Yahoo 動画ニュース:
 NNN(日本テレビ系)テレビ朝日系(ANN) JNN(TBS系) FNN(フジテレビ系)

 ・山梨で積雪 富士山周辺で車が立ち往生も 3/21(水) 17:47
 ・かまくら崩れ3人下敷き、女性重傷 高山市 3/21(水) 17:46
 ・練馬で“満開の桜に雪”夜から大雪の恐れも 3/21(水) 17:04
 ・プーチン氏の“再選を祝福”トランプ氏に批判も 3/21(水) 14:54
 ・トヨタも自動試験走行を一部中断へ、ウーバー社の死亡事故受け 3/21(水) 15:58
 ・皇太子さま 帰国の途に、「世界水フォーラム」に出席 3/21(水) 15:29
 ・関東や東海を中心に雪、22日にかけても続く見込み 3/21(水) 15:28
 ・日本郵政、不動産事業の子会社設立へ 3/21(水) 15:26
 ・韓国大統領、米朝韓首脳会談の実現に意欲 3/21(水) 15:25
 ・前川氏 議員の問い合わせは「圧力」だった 3/21(水) 2:16
 ・前川氏授業問題 文科省、自民議員の意見で質問修正 3/21(水) 5:50
 ・文科省 議員指摘の2か所で質問に文言追加 3/21(水) 2:15
 ・「自民・和田議員事務所に爆弾」脅迫で捜査 3/21(水) 1:20   ★日本国憲法を愛する主権者に、そんな不埒者はいない。
 ・佐川前局長の証人喚問 27日に衆参両院で 3/21(水) 1:09

孫崎享「今だからみえる原発と日米の関係」

 9.29脱原発国会大包囲空撮?人が溢れた瞬間映像

 

                      ○:記事から引用   ★:コメント  
3月21日分 9:00 実施
「護憲+」: 国家主義者の発想(安倍流政治の毒) 3/21 (流水)
 ○文科省の前次官、前川喜平氏が行った名古屋市立中学での講演内容や実態について、文科省が問題視、市教育委員会に何度もメールを送っていた。この背後に、自民党文科部会会長の赤池誠章参院議員(比例)と部会長代理の池田佳隆衆院議員(比例東海)の2人の露骨な関与があった。自民党文科部会のトップ2人が、教育現場に露骨な“政治介入”した事になる。

 この2人には、戦後教育の出発点がどこにあったか、という知識もなければ、戦前教育の反省点がどこにあったかという歴史的な問題意識もないのだろう。だから、平気で教育現場に対する“政治介入”ができる。2人は典型的な安倍チルドレンで典型的な「国家主義的思想」の持主らしい。

 「カーリング女子と裁量労働制法案」でも触れたが、欧州(特にオランダ)の民主主義的思想は、公(国家)・公共(PUBLIC)・私 とをきちんと分けて考える。間違っても、私≒国家などという思考は取らない。ところが、日本の民主的思考は、公(国家)・私はあるが、「公共」という考え方が弱い。特に西欧流の「PUBLIC」という思考が希薄である。

 戦後民主主義は、昭和20年代は「PUBLIC」思想を構築するために、公立学校で積極的に子供たちの「自治活動」が奨励された。わたしたちの年代では、「生徒自治会」が盛んにおこなわれ、積極的に子供たちが参加した。

 ここでのキーワードは「自治」。子供たち自身が「話し合い」、自分たちの手で自分たちの学校生活の秩序やルールを作り上げていく過程で、「西欧流PUBLIC」≒「日本流公共」を学び、自分たちの血肉と化していくことで、戦前の戦争を主導した「国家主義的思考」を克服するという願いが込められていた。(※ オランダ流民主主義の原点である洪水の防ぎをどうするかという話し合いのやり方の追体験)

 ところが、戦後復興が進み、日本が経済大国に成長するにつれ、国内では戦前の深刻な戦争体験が風化。政治的に、自民党一党支配が固定化するにつれ、教育現場では「自治会」という言葉が消えていった。代わって使われたのが、「生徒会」。教育現場から、「自治」という言葉がじょじょに消え失せていった。

 この傾向はじょじょに地域共同体にも浸透し、「各部落の自治体」だったものが、「部落会」という名称に代わっていった。それにつれ、「地方自治体」の力が減殺され、国の力が大きくなった。中央政府から補助金をもらい、何とか地方の行政をやりくりするいわゆる「補助金行政」が当たり前になった。戦前型、否戦前より強力な「中央集権国家」の成立である。

 安倍政治は、戦後強力になった「中央集権型民主国家」を、「中央集権型独裁国家」に変貌させるのが目的である。

 冒頭に述べた自民党代議士の教育現場への介入は、この文脈で行われている事を忘れてはならない。

 「愛国無罪」という言葉がある。例えば、誰が見ても非道で、反国民的で、自らの利益のためなら平気で国益を売り渡す売国的政治家を暗殺したとする。暗殺者の動機は、国を愛するがゆえに、このような政治家を許せないと思った点にある。

 近代的法治国家なら、たとえ動機が正しくても、暗殺者の行為は「殺人」である。「殺人罪」で起訴され、裁かれる。これが常識。ところが、法的には殺人でも、動機が「愛国心」に満ち溢れているのだから、暗殺者の行為は罪を減ぜられるべきである、という議論がある。

 実はこの思考は意外に感覚的賛同者が多い。右派的思考に絡めたとられた人間にもこの傾向が強いと思う。

 今回、教育現場に“政治介入”した自民党議員2人も同じだと思える。彼らの動機が何かは、議論があるようだが、彼らは平気で戦後教育のタブーを破った。自分は愛国者で、前川前文科事務次官は、自分たちに逆らう反逆者。少々のことをしても問題ない、と考えたに相違ない。

 この思考法を見れば、彼らの脳裏に「PUBLIC≒公共」という視点が全くないことが良くわかる。彼らの脳裏にあるのは、「国家=自民党=私」と「前原前次官=国家に対する反逆者」という図式しかない。だから、平然と教育現場への“政治介入”ができる。

 もし、彼らの頭に「PUBLIC≒公共」(皆で考え、話し合い、みなで決めた事柄を尊重し、政治はそれを法制化するのが仕事)という思考があれば、国が教育現場を支配し、国の思い通りに国民を扇動したことがあれだけ悲惨な戦争を招いたのだから、決して国が“教育現場”へ介入し、教育を一元的に支配するようなことをしてはならない、という戦後教育の出発点の真の意味を分かったはずである。

 財務省の公文書改竄事件(森友問題)も根は同じ。財務官僚たちが、「PUBLIC≒公共」の視点を忘れているからである。

 たとえ、総理大臣の妻が背後にいたとしても、国有財産を適正な価格で売買するというのは、「PUBLIC≒公共」の利益である。官僚はこの「公共の利益」に従わなければならない。「官僚は国民全体の奉仕者」というのは、そういう意味である。

 わたしたちは、今こそ「PUBLIC≒公共」の意味と重要性を考え見直さなければならない。「公=公共」では決してないことを、安倍政権の暴政が可視化された今だからこそ、国民一人一人が考え直す好機である。

 「護憲+BBS」「政権ウォッチング」より


 今日のトピックス Blog3/20: 内閣支持率急落 国民の不信を受け止めよ 遅い対応にも強い不信感 佐川氏の証人喚問、27日実施 亦警視庁提出、東京都迷惑防止条例改正も大問題 主権者立つべし



Tamaの映画生活: 「ニッポン国VS泉南石綿村」 アスベスト(石綿)を知っていますか? 3/20
 ○アスベストは耐火性、耐熱性、防音性にすぐれ、
 しかも安価で、建築物や家庭用品にも使われていた。

 「ニッポン国VS泉南石綿村」 ★★★★☆

 大阪府泉南地区は、明治以来のアスベスト(石綿)製造地。
 そのアスベスト製造工場で働いた人たち、近所の人までが、
 20年以上たってから、呼吸困難を起こし、
 中皮腫や肺がんになって苦しみ、亡くなって行く。

 国は、70年前からアスベストの被害を分かっていたのに、
 建築や絶縁に使われるアスベストは経済発展に必要と、
 規制は無いに等しく、多少はしても労働者には届かなかった。

 2006年、被害者たちは国の罪を問い、裁判に訴えた。
 働いていた人たちは、地方出身者や在日韓国・朝鮮人。
 厳しい労働環境で働かざるを得ない人々が多かった。

 カメラは佐渡や韓国まで訪ねていく。
 病気で苦しみながらも仲間を懐かしみ語る人たち。

 裁判は、地裁で負ければ高裁、高裁でも負ければ最高裁と、
 国は、何年もかけて引き延ばしていく。
 60人の原告団のうち、半分近くがその間に死んでしまう。

 原監督は、この人たちの証言を切る気にならなかったのだろう。
 その人々は、この裁判の被告とひとまとめに出来ない、
 それぞれの物語り、人生があるのだから。

 市民が国を相手に起こす裁判がどういうものか、
 裁判官はどういった判断を下すのか、
 司法と、行政、そして立法府の三権分立は生きているのか、

 ドキュメンタリーは215分と長尺だが、
 この裁判がどうなるのかと、最後まで見続けたくなる。

 ーーーーーーー

 1965~74年の高度成長期は、公害の激化した時代でもあった。
 四日市や川崎のスモッグで覆われた町、ギッシリ泡の浮いた多摩川、
 瀬戸内の工業地帯の海で獲れた背びれの曲がった油臭い魚、
 水俣やイタイイタイ病の話を聞き、足尾銅山の禿山に息を飲んだ。

 そして日本は、沢山の公害被害者の裁判を抱え、
 汚染物質を減らそうと、脱硫装置や濾過装置の開発をした。

 今、インドや中国が環境汚染で問題を起こしているが、
 日本も高度成長期には環境汚染に苦しんだのだ。

 しかし当時、アスベスト被害の深刻さは伝わっていなかった。
 そして今、このアスベスト被害は、潜伏期間があることに加えて、
 多くの建物に使われ、解体作業中に飛散するだろうこと、
 そのため今後も増えていくだろうと言われている。


 今日のトピックス Blog3/19: 「森友」審議 野党“内閣総辞職” 要求 安倍氏、事実解明?決裁書とその改竄以上の証明が??? 与党、財務省批判に躍起 何度も首相賛美 前川氏攻撃に質問添削迄もとは



「護憲+」: 忖度的「NHK日曜討論」  3/19 (厚顔)
 ○3月18日のNHK日曜討論は、島田解説員の司会で大学教授や元外交官等6名の専門家を集めて、「米朝会談で北朝鮮問題はどうなる」との議題での討論であった。

 一方国会では、森友問題がさらに追求され、国会周辺では市民が安倍内閣に抗議のデモを繰り広げ、今や与党自民党からも批判が続出している。こんな最中に、何という能天気な議題の日曜討論であろうか。

 森友問題が無ければ北朝鮮問題も妥当な議題だが、今は視聴者の誰が見ても森友問題が優先議題であろう。このようなところがNHKの偏向と言われる所以でもある。憲法、法律、公序良俗、正義に反することであれば、与野党、政権を問わず、タイミングを失せず問題を取り上げ、報道、議論する。これが公共放送の使命であろう。

 何も取り上げないのが公共放送の公正で不偏不党ではない。最高裁は平成29年12月6日に、「受信料制度が国家機関などから独立した表現の自由を支えている」と判示し、NHKの受信料制度を合憲としたのである。受信契約者としては、この最高裁判決を楯に、堂々と公正で前向きな、真の不偏不党の報道と番組編成を期待したい。

 「護憲+BBS」「NHKの報道・二ュース内容をウォチングしよう」より


「護憲+」: 3バカ政権擁護の産経新聞にメディアの資格なし! 3/19 (猫家五六助)
 ○前代未聞の公文書改ざん事件に他人事の安倍晋三。「佐川」と呼び捨て、知恵も品格もない麻生太郎。現政権の責任を認めない、言い訳小僧の菅義偉。「類は友を呼ぶ」と言いますが・・・よくもまぁ、政権の中心にバカが3人も揃ったものです。ところが、その3バカ政権を必死に擁護するメディアがあります。

 一般論として、メディアは権力を監視するのが役目と言われています。私が購読している東京新聞は、そのお手本と言えるでしょう。反面、最近お粗末なのが産経新聞。安倍政権の事案については“政権側の立場、見方“に置き換えて、あるいは偏って伝えているように感じます。

 さらに悪質なのは、そのweb版。沖縄の在日米軍がからむ交通事故で米兵がとった”賞賛すべき“対応を報じなかった地元新聞2紙を「報道機関を名乗る資格はない」とまで非難した挙句、「米兵の”賞賛すべき対応“は誤報だった」と謝罪に追い込まれた一件です。
 
 この不祥事で沖縄担当の記者やweb担当者が処分されていますが、毎日新聞web版ではジャーナリスト・青木理さんがこのように分析しています。

 『・・・これらの背後にあるのは、政権や政府の意向にあらがう沖縄へのいら立ちでしょう。それを沖縄紙があおっていると思い込み、論外の罵倒を平然と浴びせる。政権や政府に従わぬ者を「反日」などと位置づけ、排除や侮蔑の対象にして構わないという風潮が、沖縄に向けて露骨に噴出しています。・・・ 』 
 理の眼 産経謝罪記事の根の深さ=青木理 毎日新聞 2/13

 しかし、産経新聞web版といえども、情報ソースは紙媒体と同じはず。私はこの不祥事が一現場の問題ではなく、産経新聞自体が“悪しきナショナリズム”に傾いていると感じました。しかも、安倍政権に対しては「イエスマン新聞」「太鼓持ち新聞」と化しています。
 
 前述した不祥事があったにもかかわらず、3/9付のYahoo!ニュース・ヘッドラインを見ると「麻生太郎財務相『朝日新聞の取材能力のレベルが分かるな』~」という記事を配信しています。

 おそらく、「事実の有無について財務省のトップ・麻生さんに何度も同様な質問を継透けるのは愚行だ」とでも言いたいのでしょう。しかし、「責任者がああおっしゃっているのだから、問題あるの?」という、煮え切らない答弁の麻生さんを擁護するのがジャーナリズムなのか、新聞メディアの姿勢なのか。結果的に公文書改ざんの実態が大問題となったわけで、産経新聞は自らの失態を恥じなければなりません。

 もっとも、一国の代表である安倍首相がみずから国会の答弁で、朝日新聞を名指しして批判するような恥ずべき行為が看過されるご時世なので、さもありなん・・・ですが。(東京新聞2/15付、特報面)

 一方、東京MXテレビも当時の石原都知事や故西部邁氏に持論を語らせる番組を作ったり「ニュース女子」でBPOにお目玉くらったりと、相当おかしなテレビメディアです。しかし、広告収入の1割以上をDHCという化粧品・サプリ販売会社が占めているとのことで、やはりスポンサーには弱いのでしょう。 
 東京メトロポリタンテレビジョン株式会社 の有価証券報告書
 ※中段の「生産、受注及び販売の状況、販売実績」を参照

 その子会社DHCシアターが問題番組を制作し、スポンサーとして押し込んだわけですが、同社(会長個人?)の思想が透けて見える文書をDHCは会長名でホームページに公開しています。
 DHC 会長メッセージ
 ※「社長の資質」という主張にからめて在日批判?
 DHC スラップ訴訟云々に関して
 ※子会社の不祥事を謝罪しないのに、この主張ですか?

 結局、悪しきナショナリズムを叫ぶのは身勝手でワガママな権力者・知識人・お金持ちが多いようですね。

 ところで、森友学園に関わる財務省の公文書改ざん問題において「なぜ、リスクを負ってまで公文書を改ざんしたか」の主因が安倍首相の国会答弁や昭恵夫人の言動にあることはほとんどクロですが、初期の改ざん発覚報道において東京新聞が“日本会議”の存在に触れていたのは秀逸でした。

 国家を腐らせて国民が犠牲になる元凶は国粋主義・排他的極右思想。まずは、憲法を腐らせようとする安倍政権の“悪巧み”を暴きましょう!

 「護憲+コラム」より



 今日のトピックス Blog3/18: 内閣支持率30.3% 第二次安倍政権で最低&文書改竄「首相に責任」68% 参院予委集中審議後or佐川証人喚問後or いつ決断!? 主権者の心証は確実、先延ばしか



「護憲+」: 歯止めなき政権私物化と愛国商売の果て! 3/18 (流水)
 ○3/16付けの毎日新聞一面トップ記事。森友事件のこれまでの様相を一変させる重大な記事だった。

 ・・「学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題で、約8億円の値引きにつながった地中ごみを試掘した業者が、ごみは実際より深くにあると見せかけた虚偽の報告書を作成した、と大阪地検特捜部の調べに証言していることがわかった。学園や財務省近畿財務局側から促された、という趣旨の説明もしているという。値引きの根拠が揺らぐ可能性があり、特捜部は証言について慎重に事実確認を進めている模様だ。」・・

 この記事が正しいなら、森友学園と近畿財務局が共謀して国有財産を安くする工作を行った事になる。近畿財務局は、不法行為に手を貸したことになる。しかも、森友学園と近畿財務局だけでなく、第三者も巻き込んでいる。国の機関が第三者まで巻き込んで不法行為を働くという到底考えられない事態が起こっていた事になる。

 森友学園は、この工作により、きわめて安価に(8億値引き)土地が手に入るのだから万々歳。この証言をした業者も工事費が水増しできるのだから、いくばくかの利益が出るだろう。

 問題は近畿財務局。彼らには、何の利益もない。彼らは官僚。不法行為に手を染めれば、逮捕され、職を失い(退職金もない)自らの将来を棒に振る。彼らの家族も大変な境遇に陥る。彼らが、そんなリスクを冒してまで、上記のような危うい行為に手を染めるわけがない。

 まして、財務局は国有財産を管理する部局。国の財産を一銭でも高く売るのが仕事。損をするような売買契約を結ぶはずがない。民間会社ではないのだから、焦って安く売らなければならない理由もない。それが証拠に、森友学園の前にこの土地を買いに来た他の学校法人の提示した7億の金額を9億でなければ売らないと断っている。

 考えられる理由はただ一つ。森友学園の理事長籠池氏の背後にいる人物・勢力に配慮したのであろう。そうでなければ、近畿財務局の作成した決裁文書の異常に詳細な記載は理解できない。

 籠池氏が日本会議系の人物であることは周知の事実。(日本会議大阪の幹部であるかどうかは定かではない。)財務省により開示された「改竄前の文書」に書かれていた政治家の名前(鴻池、平沼、鳩山邦夫、麻生太郎、安倍晋三など)は、全て日本会議の文脈で記されている。もちろん、安倍昭恵氏もこの文脈で理解されている。

 さすがに日本会議もこれはまずいと考えたのであろう。籠池氏は日本会議の幹部ではなく、退会しているという声明を出した。
 日本会議、森友文書めぐる報道を批判 「籠池氏は退会している」

 籠池氏が問題になってから、森友学園で講演していた日本会議系評論家連中が一斉に逃げ出し、無関係を装ったのと同じ。彼ら歴史修正主義者の常套手段は、都合の悪い事実は消し去れば良いと考えている。

 今回の財務省の決裁書類改竄問題も同じ発想だと考えれば、指示を出したのがどこか、誰かは、おのずから推測できる。彼らは、国会議事録さえも改竄し、安倍首相の「自分や昭恵夫人が関わっていたら首相も政治家も辞める」という発言も、議事録から消されているそうだ。

 ここから先は大阪地検がどこまで捜査するかにかかっているが、これまで明らかになった事実を基に推測すると、森友問題の構図は以下のようになる。

 •日本会議系の理念に賛同する人々⇒愛国心を称揚する戦前型教育を実現したいと希求⇒以前にも指摘した「国家神道」復活を画策する勢力
 ●森友学園の籠池氏は、幼児教育の場で、【教育勅語】を暗唱させたりする独特の戦前型教育を実践していた
 •当然ながら、森友学園の教育は、日本会議系の人々の間では有名だった
 •その結果、日本会議系の人物が多数森友学園で講演をしていた
 ↓
 ●森友学園では「教育再生地方議員100人と市民の会」と称する定期会合が開かれていた。鴻池祥肇参院議員が基調講演していたことや、事務局長には増木重夫・元在特会関西支部長、理事長は辻淳子・大阪市議(維新所属)が務め、学園支援者は安倍ブレーンで固められていた。

 財務省改竄前に記載されていた政治家の人名

 麻生太郎財務大臣(自民党)
 安倍昭恵氏(安倍晋三首相の妻)
 平沼赳夫元衆院議員
 安倍晋三首相(自民党)
 鴻池祥肇・参院議員(自民党)
 鳩山邦夫元衆院議員
 中山成彬・衆院議員(希望の党)
 北川イッセイ元参院議員
 上西小百合・元衆院議員
 杉田水脈・衆院議員(自民党)
 三木圭恵・前衆院議員
 組織;日本会議⇒籠池氏が日本会議大阪の役員だと言う事や、組織の詳細な解説が付されている。

 ●彼らは、籠池氏が小学校を建設したいという願いを知っていた
 •ところが、森友学園の財務状態があまり芳しくないので、何度申請しても、大阪府の私学審議会の認可が下りない。
 •小学校の敷地として購入希望をしていた国有地も私学審議会の認可が下りないと売却できないと言われる。
 •そこで、急いで、大阪府の私学審議会の認可を取る事⇒ここで暗躍したのが、松井大阪府知事だと囁かれているが、まだはっきりしていない。松井大阪府知事は、人も知る日本会議系の思想の持主。
 •こうして私学審議会の認可が下りたので、本格的に国有地購入話が進んだのである。

 ◎問題は、この購入金額があまりにも安すぎた事にある。(8億円の値引き)
          ↓
 •通常の国有財産売却とあまりにも違う特例待遇はなぜ行われたか。
       ↓ 
 ●誰がどう考えても、安倍昭恵総理夫人が「瑞穂の国記念小学校」の名誉校長に就任している事に配慮したと見える。⇒総理夫人の背後に控える安倍首相に配慮したのである。
         ↓
 ●近畿財務局が森友学園に国有地売却を決定した時期の理財局長は、迫田英典。山口県出身。

 安倍首相と同郷できわめて近しい関係にあったとされている。彼の役割については、あまりメディアで報じられていないが、佐川前局長よりはるかに重要な役割を果たしていたはずである。

 ・「たとえば、借地契約締結後の2015年9月4日、小学校建設工事を請け負った設計会社所長ら森友学園関係者が近畿財務局を訪ね、近畿財務局の統括管理官と大阪航空局調査係と話し合いをおこなっているが、この森友学園と国が面談した日の前日、安倍首相も官邸である人物と会っていた。その人物とは、当時、財務省理財局長だった迫田英典氏だ。

  首相動静によれば、15年9月3日午後2時17分、迫田氏は理財局長として、財務省の岡本薫明官房長とともに官邸入り。10分間、安倍首相となんらかの話し合いをもっている。しかも、その翌日の午後、安倍首相は国会をサボって大阪入りし、読売テレビの『情報ライブ ミヤネ屋』に生出演したあと、冬柴鉄三元公明党幹事長の次男の料理店「かき鐵」で食事。一方、昭恵夫人はそのまた翌日の9月5日に、森友学園の経営する塚本幼稚園で講演をおこない、その場で小学校の名誉校長に就任している。
 
 安倍首相と迫田氏が面談したのはこれだけではない。迫田氏は2015年7月に国有地を管轄する理財局長になってから、首相動静に記録されているものだけでも、7月31日、8月7日、9月3日、10月14日、12月15日と、半年の間に5回も会っているのだ。総理大臣が、主計局長や主税局長と違って傍流の理財局長とこんなに頻繁に会うというのは異例のこと。実際、前任の理財局長・中原広氏が総理と面談したのは在任中2回だけだった。」

 ・(中略)・「迫田氏は理財局長になる以前、2014年7月からの総括審議官時代にも安倍首相と3回面談している。こうした親密さを見ていると、迫田氏は安倍首相の名代として、その意向を反映、もしくは忖度するかたちで森友学園に便宜を図っていたのではないかという疑念が頭をもたげてくるのだ。
 
 文書改ざん問題の本質は、なぜ〈特例〉の取引がおこなわれたのか、という点にあることは間違いなく、改ざん前文書を見ても、総理大臣夫人付き職員だった谷査恵子氏が財務省に送った「口利きFAX」の存在をとっても、昭恵夫人の存在が土地取引に「神風を吹かせた」ことはあきらかだ。だが、はたして安倍首相は、そんな妻の言動を黙って見ていただけなのか──」・・
 リテラ: 安倍首相がまたも大嘘答弁! さらに土地取引に首相も関与との情報も...安倍首相が頻繁に会っていた「もう一人のキーマン」とは 

 ※国会での追及が必要。
        ↓
 ●「瑞穂の国記念小学校」の地元の豊中市議木村氏により、不当に安く国有地売却がなされてのではないか、という訴えが起こされ、それが大きく取り上げられるようになると、問題は一気に安倍首相夫妻の問題に拡大
         ↓
 ※ここから少しの間、当時の事情を一番詳しく取材していた菅野完氏の文章を引用して書きます。

 ●「朝日新聞が森友問題の第一報を出したのは2017年2月9日のこと。その直後から、日本中のメディアが森友学園周辺に集まり出した。学園と安倍昭恵の関係、幼稚園で行われていた異様な教育実態、ますます謎めく土地取引の疑惑、そして何よりも籠池理事長夫妻の特異なキャラクターなどなど、「メディア向け」の素材が次から次へと噴出し、一時期、森友学園本拠地である塚本幼稚園周辺はメディアスクラムが常態化し、近隣住民と報道陣の間でトラブルが発生するような有様だった。」

 ・・・政権の「佐川主犯」物語に終止符! 一年前のある発言から明らかになる「綻び」 <取材・文/菅野完>(ハーバー・ビジネス)
        ↓
 ●記者たちが狙っていたものは、たった一つ。籠池泰典氏のインタビューだ。朝日新聞の第一報があった2月9日からの数日間、籠池氏は「予定が合えば、どのメディアの取材も受ける」とのスタンスだった。例えば朝日第一報の4日後の2月13日には、朝日放送と毎日放送を始めとする複数のTV局のインタビューに応じている。今も記録が残っている籠池氏と籠池氏の代理人を当時務めていた酒井康生弁護士の二人組のインタビュー映像などが撮影されたのはこの頃のこと。森友学園が購入した国有地の隣接国有地を豊中市が高額で買い取っている件に関し、酒井弁護士が「豊中市がそんなに高い値段で買ったこと自体がチョンボだと思う」と発言した「チョンボ」発言等を覚えておられる方も多かろう。
 ・・同上
          ↓
 ●しかし突如、籠池氏はメディアの前から姿を消す。自宅を訪問しても不在。幼稚園にも出勤している様子はない。「籠池が消えた」との情報で現地の報道陣は色めきだった。籠池氏の「素材としての価値」は再度急上昇し、各社が血眼になって親族周辺を取材しだした。しかし探せども探せども、籠池氏の姿は見当たらない。数週間して豊中市の自宅に戻っている姿が確認されたが、それまでの方針とうって変わって、籠池氏は貝のように口を閉ざし、一切メディアにむけて発言することはなくなった。(同上)
 ↓
 ●2017年3月15日。籠池氏は外国人記者クラブでの会見をキャンセルし、東京港区内にある私の事務所に突如来訪する。「籠池氏が来た」との事務所からの報告が届いた時、私は大阪で取材中だった。すぐさまその場で取材を中断し、東京行きの飛行機に飛び乗った。羽田から事務所へ普段は使わぬタクシーで移動。とにかく急いでいたのだ。(同上)
          ↓
 ●私の姿を認めた籠池氏は「話を聞いてもらいたい」と言い出した。だが外のメディアをなんとかしてほしいという。「あれやと、ゆっくりしゃべることもできへん」と。このもっともな申し出にこたえるために行ったのが、私が応じたあの囲みの取材だ。

  あの囲みの中で私は、「籠池氏は、『財務省の佐川理財局長にいわれて、10日間ほど姿を隠していた』と言っている」とメディアの質問に答えている。囲み取材のまえに籠池氏からもらっていた証言をそのまま紹介したわけだが、この発言に強く反発した人物がいる。当時の籠池氏の代理人・酒井康生弁護士だ。(同上)
          ↓
 ●同日夜、酒井康生弁護士は、報道各社に対して「本日、菅野氏の報道各社に対する発言において、籠池理事長夫妻から聞いた話として、『財務省の佐川理財局長から「しばらく身を隠してはどうか」ということを代理人弁護士を通じて言われた』という趣旨の話があったようですが、事実誤認でありますのでその旨お伝えいたします。佐川理財局長とは面識もありませんし、話をしたこともありません。また、財務省の他の方からもそのようなことを言われたこともありません」とのファックスを送達し、「佐川理財局長からの指示で身を隠していた」との籠池証言を否定してみせた。

  そしてこのファックス声明文の中で酒井弁護士は、「本日(2017年3月15日)午後4時30分に(代理人辞任)の了承を得ました」と、籠池代理人辞任したことを報道各社に伝えている。

  酒井弁護士が迂闊だったのは、酒井氏の言う「2017年3月15日午後4時30分」、籠池氏の隣に、私と私のスタッフと扶桑社の担当編集が座っていたことを想起しえなかったことだろう。

  我々は「2017年3月15日午後4時30分」に酒井弁護士から籠池氏にかかってきた電話の内容をつぶさに聞いている。酒井弁護士が電話で「佐川理財局長本人からの指示じゃないって言ったでしょ。佐川さんの部下のシマダさんからの指示だと言ったでしょ」と発言したのをしっかりと聞いている。繰り返すが、その発言を聞いたのは私だけではない。私のスタッフ、扶桑社編集部員も同時に聞いている。(同上)
 ↓
 ●大阪ではすでに、財務省理財局による隠蔽工作が2017年2月20日からスタートしているではないか。佐川が「面会記録の廃棄」を答弁する24日以前に、すでに大阪では「籠池を隠す」という形の、「事実の隠蔽作業」がスタートしているではないか。

  なぜ財務省は、20日の段階で籠池氏に身を隠せと言ったのか?
  20日以前の政府答弁に何があったのか?

  2017年2月20日は月曜日。

  前日19日は日曜日。前々日18日は土曜日。当然国会は休みだ。

  2017年2月20日月曜日の直前国会は、2017年2月17日金曜日ということになる。

  2017年2月17日金曜日。
 この日、安倍晋三は、衆院予算委員会で、

 「私や妻がこの認可あるいは国有地払い下げに、もちろん事務所も含めて、一切かかわっていないということは明確にさせていただきたいと思います。もしかかわっていたのであれば、これはもう私は総理大臣も議員もやめるということでありますから、それははっきりと申し上げたい、このように思います。」(同上)

 ※大阪で行われた一連の財務省による籠池氏への働きかけは、きわめて重要な意味を持つので、多少長いが引用させてもらった。森友問題が大きなインパクトを持ったのは、菅野氏の役割が大変大きかった。彼のようなジャーナリストがいたからこそ、われわれが森友問題の本質に迫れることができる。
           ↓
 ●国会で森友問題が取り上げられるようになると、安倍首相の態度が一変。籠池氏は切り捨てられた。同時に、それまで森友学園で1回につき50~100万円の講師料を受けとっていた盟友関係にあった自民党や維新などの議員、「保守系」評論家や団体、その系列下にあった建設施工業者や顧問弁護士までが蜘蛛の子を散らすように逃げ、一斉に籠池バッシングを始めた。⇒【金の切れ目が縁の切れ目】☞【愛国商売】にならないと切り捨てる。⇒籠池氏の長男が吐き捨てる裏切り行為
         ↓
 ●同時に、危機意識にかられた財務省理財局による決裁文書改竄が始まる。公文書の偽造・改竄は、刑法第155条で「1年以上10年以下の懲役」もしくは「3年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処する」と定められた犯罪であり、とくに職務上の権限をもつ公務員が意図的に公文書を偽造した場合の罪は重い(刑法156条)
         ↓
 ●国会では、佐川理財局長が、虚偽の発言を繰り返し、森友事件そのものをないものにする工作が強行された。⇒私見では、決裁文書改竄は、佐川局長の答弁の前に強行されていたはず。文書が改竄されていることを知っていたから、あれだけ強気な答弁ができた。さらにこの改竄の指示がどこから出たかの問題であるが、当時、菅官房長官は決裁文書を見ればすべてが分かるという趣旨の答弁を行っていた。これらを併せて考えると、おのずと結論は明らかになる。
         ↓
 ●籠池氏が証人喚問に出て、堂々たる証言を行った事は、安倍首相や政府首脳の肝を冷やした。⇒彼に語らせること自体が危険という認識⇒籠池氏を逮捕・未決拘留。(200日間を超える)→人質司法の面目躍如→拘置所で死んでくれればそれで結構。麻原のように【拘禁性精神病】を発症し、何も語れない状態になっても結構、という権力の冷酷な意志を感じる。

 以上、森友問題の内容を時系列的に振り返ってみた。

 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より


Tamaの映画生活: 「修道士は沈黙する」象徴とか意味とかがお好きな方に  3/17
 ○予告編を観て、これは行きたいと連れ合いと一致。
 初日に出かけた。空いているかと予約をしなかったが結構一杯。

 「修道士は沈黙する」  ★★★☆☆

 修道士サルス(トニ・セルヴィッロ)は、ドイツのバルト海に面した
 リゾートホテルで開かれるG8財務相会議に招かれた。

 国際通貨基金理事のロシェ(ダニエル・オートゥイユ)は、
 自分の誕生祝にと、童話作家のセス(コニー・ニールセン)や、
 ロックスター、そしてサルスの3人も招いたのだった。

 そしてG8の前日、誕生祝を終えて、ロシェはサルスを部屋に呼び、
 「告解をしたい」と告げた。そして翌朝、ロシェの死体が発見される。

 最後に会ったのはサルス。ロシェの死に何らかの関与を疑われるが、
 とうぜん告解の内容は明かせない戒律、サルスは沈黙を守る。

 犬や鳥、水、海、数式などが象徴的に扱われている。
 法衣を脱いで泳ぐのは、彼も人間ということか。

 ―――――――
 なお、ここ以下はネタバレをしっかり含みます。

 G8の密談は何だったのか。
 それは徐々に、主要国の利益を守るために、
 発展途上国に経済的打撃を与え、貧富の差を拡大する 方向を
 決定するものであることが分かってくる。

 サルスのフラッシュバックのように、ロシェの告解の内容が挟まれる。
 童話作家のセスは疑われたサルスを守ろうとする。
 経済と、宗教の在り方の狭間で、サルスはどう行動するのか。

 でも、私はこの作品の終わり方に、まったく心惹かれなかった。
 あの数式が意味不明、「神の数式」と言われても理解できない。

 監督インタビューを見ると、本来的には意味をなさないらしい。
 それに重要な意味を持たせるのは無理。心に落ちて来ないのだ。

 英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語が飛び交い、
 聖書の言葉も引用される豊饒な言葉。それならば、
 観客が理解できる沈黙にもう一つ意味を持たせられなかったのか。

 ロシェの死の謎を、G8の先進国の判断の過ちを、
 失いそうな人間性を、食い止め得る沈黙。そして言葉。
 その意味を駆使して、観客を納得させてくれなくては…。

 童話の挿絵にも終わりにも象徴的に出てくる鳥、ヤツガシラ。
 ウィキではユダヤ教の律法では、避けるべき不浄な鳥類だそうだ。

 派手なヤツガシラが異常な経済を牛耳る人々の象徴で、
 もう1羽のロビンのような小鳥が我ら庶民に例えられているのか?
 この作品での意味は、私には汲み取れなかった。

 象徴とか意味を云々する人には、その思わせぶりが
 楽しめるかもしれないが、 基本、リアリストの
 (と自分では思っている)私には合わない作品だった。
 映像はとても美しい。なお、周りの方々からはいびきが…。

 ヤツガシラの鳴き声 

 マダガスカルヤツガシラ 


 今日のトピックス Blog3/17: 「#MeToo」日本は欧米ほど進まず セクハラ撲滅 伊藤詩織さん「WeToo」運動提唱 起訴便宜主義や検察の上訴(2重の危険)など、見直し 人権重視に舵を切れ



Tamaの映画生活: 「ラッキー」 老いを見つめる鋭い眼  3/17
 ○ハリー・ディーン・スタントンが89歳の時の撮影で、最後の主演。
 脇役が多かったけれど、「パリ、テキサス」の主役時の
 黒い髪と髭はもう真っ白…。
 ギョロッとした目の鋭さと寡黙に結んだ口は変わらない。

 昨年、91歳で亡くなったスタントンの名演に敬意を表して
 ★を1個プラス。

 「ラッキー」 ★★★★★

 ラッキーはアリゾナの荒野の町の小さな家に1人で住む。
 毎朝、目覚めると、ヨガをして体を鍛え、歯を磨き、牛乳を飲み、
 ジーパンに履き替えてテンガロンハットを被り、外出。

 行先はジョーの店、コーヒーの砂糖をたっぷり。
 クロスワードパズルを楽しみ、ビビの店で牛乳とタバコを買う。

 夜はエレインの店で、セロリを挿したブラッディ・マリー。
 友人たちと「現実主義はモノなんだ」と会話をする。

 ペットのリクガメのルーズベルトに逃げられたと嘆く
 ハワード(デヴィッド・リンチ)に、
 ラッキーは「人間は生まれる時も死ぬ時も1人だ」と、毅然と言う。

 倒れたあと、ジョーの店で皆が気遣うが、ラッキーは、
 それが気に入らない。医師は「どこも悪くない」。
 ハリーは、死を意識し始める。

 心配して訪ねて来たウェイトレスのロレッタに、ラッキーは、
 「秘密がある」「実は怖いんだ」と打ち明ける。

 メキシコ系のビビの息子の誕生パーティで出たラッキーが、
 とつぜんマリアッチを歌い出し、合唱になり大喝采を受けるシーン、
 ラッキーに微笑みが浮かび、幸福な思いに満たされる。

 リンチ監督は、スタントンのありのままを、
 彼の友人たちの出演を得て、この作品に焼き付けた。

 ラッキーの「すべてが無くなるってことが真実だ」という言葉は、
 自立した人間であろうとしたスタントンのセリフかも知れない。

 淡々とした作品だが、数々の名セリフが聞き逃せない。
 どこまでも爽やかでのびやかで、孤立してはいない、
 ラッキーの吹くハーモニカが心に沁みる。

 何にも頼らず、自分を誤魔化さず、1人の人間として、
 最後まで生き抜こうという生き方を想う方は必見。


 何時かも書いたかもしれないが、妻を亡くした哲学者堀秀彦氏が、
 70代の終わりに書いた『銀の座席』に、老いを考えさせられたことがある。

 「老年を多少とも明るく生きる術、それは、日々の老いを、
 老いとして、そのままみとめることだ」
 そう、私も老いにあらがう気は、少なくとも今はない。
 「春は、いまも昔も、若い時も老いた時も、春なのだ」

 80歳を超えての『石の座席』では、
 「冷たく、かたい石の座席も太陽が当たれば温かくなる。
 老人にも周囲のいたわりや愛があれば、
 石の座席もなかなか素敵じゃないか」とある。

 そうか、ラッキーも周りの人に支えられながら、
 毅然として立とうとしているのだ。
 人を支える時、「すっかりお任せ」の人はとても重いけれど、
 少なくとも自分で立とうとする人は、支えやすいのかもしれない。

 しかしもっと老いると、「体の力を抜いて任せてください」と
 言われるようになるのかな。

 93歳にある母の「お迎えが来ない」という言葉を聞くたびに、
 何と応えるかに詰まってしまうのだが、母はまだ自分の身の始末を、
 片足を失った身で車椅子なのに、殆どやり遂げて、
 いくらかの手伝いはいるが、1人で留守番もする。

 思いがけないほど長生きになった高齢社会のいま、
 高齢者になることは、自然体でどこまでいけるのだろうか。
 気が早い(しかし、死はいつかは誰にも分からない)と思いつつ、
 一応遺書めいたものは書いたが、
 そろそろ夫婦で尊厳死、過剰医療拒否の書類を交わしておくのかな。


 今日のトピックス Blog3/16: 首相答弁の影響否定せず 森友、文書改竄で財務省局長 政府、森友ごみ再調査拒否… 決裁文書は改竄、答弁は虚偽、告発・元官僚の言動は監視。安倍の世は、暗黒政治!?



イシャジャの呟き: 冷える 春      誕生日の花  ハルリンドウ 花言葉 高貴 3/16
 ○ラジオ深夜便から

 国会が開かれていました。ネット中継を アチコチ覗き見する。大相撲もあるし、忙しい日だ。

 気温が下がってきたので、家に閉じこもり、情報を探る。来週からは シンゾーも登壇するだろうから TV中継が入るだろう。・・・国会議員もやめる・・・、往生際は ?



 カテゴリなしの他の記事
  ・春が来たのか
  ・バレンタイン
  ・  春めく
  ・  三寒四温
  ・来るものが来た


 今日のトピックス Blog3/15: モリカケ疑惑・裁量労働制・決裁書改竄に反省のない安倍政権 憲法改正の発議?放送法から「政治的公平」排除!? 侮り、驕りの果て 何と反人権の世にしたこと…哉



イシャジャの呟き:  春が来たのか      誕生日の花  ラッパズイセン 花言葉 尊敬 3/15
       ○去年の花

 気温は、最低 7℃ 最高 16度、ゴミ出しも 防寒着は不要、ゴム長靴には サヨナラ・・・、スニーカを履くことのした

 風もなく、足取りも軽く ?、スーパーまで、元職で お世話になった 一回り上の 先輩と行き合う、色艶もよく、身なりも しっかり しており、 此方は 引け目を感じる。運転免許返納が話題になっているが、もう一回 更新するとのこと、眼も 頭も しっかりしており 認知症の心配なし、達者だから大丈夫といって別れてきました。

 生垣の枝葉を剪定したが 暫く掛かるようだ。ブロック塀は 倒壊するから危険といわれて、市の斡旋で 苗木を植えたが 失敗でした・・・


 国会は TVもネットも中継なし、証人喚問で話し合いがつかないのだろう。妻が ”いいね”のボタンを押しているのだから、旦那は反省の気なし


 カテゴリなしの他の記事
  ・春雨


Tamaの映画生活: 「グレイテスト・ショーマン」フリークスの”this is me”が胸を打つ  3/15
 ○試写会でシリアやパレスチナの厳しい映像を立て続けに見たので、
 パーッと楽しい映画を観たいな…と、これを選んだ。
 19世紀アメリカでサーカスを始めたP.T.バーナムの実話に基づく。

 「グレイテスト・ショーマン」 ★★★★☆

 貧しい仕立て屋の息子バーナム(ヒュー・ジャックマン)は、
 顧客の家の娘チャリティ(ミシェル・ウィリアムズ)と、
 親の反対を押し切って駆け落ち結婚。

 妻子に良い暮らしをさせたいと、考え付いたのが、
 フリークス(異形)の人たちを集め、見世物にすること。
 集まったのは髭女レティ(キアラ・セトル)や巨人、小人など。

 異形の人々を見世物にすることは、いま見ると抵抗がある。
 しかしこの時代、陰でひっそりとしか生きられなかった彼らが、
 その姿を堂々と見せる場を得、喝采を得、仲間を得た思いは、
 レティらの歌う”this is me”の歌に込められている。

 しかし、上流社会からは下手物だと相手にされないし、
 チャリティの両親からも認められない。

 ヴィクトリア女王の謁見を賜った際に、オペラ歌手の
 ジェニー・リンド(レベッカ・ファーガソンが美しい)に交渉して、
 米国興行を行い、大喝采を得て、上流社会にも食い込む。

 そして上流階級の人々を招いたパーティでは、バーナムは
 団員たちをピシャリと締め出す。アッと思う一瞬だ。

 バーナムがフィリップ(ザック・エフロン)を、事業に誘う
 バーの場面がキビキビした踊りで小気味よく好きなシーン。

 フィリップとアン(ゼンデイヤ)の、空中ブランコシーンの美しさ。
 団員で歌い踊るシーン、まさにミュージカルを堪能できる。


 ところでちょっと余計な事。
 本物のジェニー・リンドはオペラで活躍していたが、
 作品の吹き替えのローレン・アレッドはミュージカルの発声で、
 見事だけれど、まったくオペラではなかった…。

 バーナムの率いたサーカスは、リングリングサーカスとして
 発展していたが、2017年に幕を閉じた。

 動物愛護団体からの、仔象が芸をした夜に死亡したことで
 「虐待」であるという抗議に応えて、まずは象の芸を止めたら、
 観客が減り、またほかの動物への虐待の抗議も続いたからという。

 映画では障害者を見世物にしたことも、今から思えば酷い人権侵害。
 この時代、動物についても同じことなのだろう…。
 シルク・ドゥ・ソレイユのように
 動物を使わないサーカスだけが残るのかな。






「護憲+」: 森友文書改ざん疑惑の徹底究明と麻生財務相の辞任等を求める署名(三団体共同) 3/12 (笹井明子)
 ○「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」「森友学園問題を考える会」「今治加計獣医学部問題を考える会」合同で首記の署名を集めることになりました。
 集った署名簿は、3月20日の緊急院内集会の後、代表数名が財務省と会計検査院に出向き、麻生財務大臣と河戸会計検査院長宛ての申し入れ文書に添えて提出します。

 是非署名、拡散にご協力ください。
 *紙の署名は
 森友文書改ざん疑惑の徹底究明と麻生財務相の辞任等を 求める申し入れ
 から用紙をダウンロードして記入し、
 〒134-0083 江戸川中葛西五郵便局局留 視聴者コミュニティ 渡邉 力 宛て
 に郵送してください。

 *ネット署名は短縮URL 森友文書改ざん疑惑の徹底究明と麻生財務相の辞任等を求める署名
 の<以下はネット署名です>のところに記入し「送信」をクリックしてください。メッセージもお願いします。
 → 集計結果は ネット署名 で公開します。
 ・署名の第一次集約日(3月19日、ネットの場合は同日24時)です。

 詳しくは「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」HPをご覧ください。
 「護憲+BBS」「イベントの紹介」より


「護憲+」: 森友決済文書改ざん事件徹底追及!緊急行動3/20 3/12 (笹井明子)
 ■森友文書改ざん(疑惑)を徹底追及する! 緊急院院内集会

 ☆院内集会の後、代表数名が財務省と会計検査院に出向き、麻生財務大臣と河戸会計検査院長宛てに「森友文書改ざん疑惑の徹底究明と麻生財務相の辞任等を求める」申し入れ文書に署名簿(*)を添えて提出します。
  (*)「森友文書改ざん疑惑の徹底究明と麻生財務相の辞任等を求める署名」については、次の記事でご案内します。

 ■森友決済文書改ざん事件徹底追及!財務省前緊急アピール行動
 主催:森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会
 「護憲+BBS」「イベントの紹介」より
   
「護憲+」: 「森友学園疑惑徹底追及!安倍内閣は総辞職を!」国会前行動を! 3/12 ( 珠 )
 ○国会前行動への呼びかけです。
 【緊急拡散】「森友学園疑惑徹底追及!安倍内閣は総辞職を!国会前連続行動への総結集を呼びかけます」


イシャジャの呟き: 三寒四温  ⛄    誕生日の花  テージー  花言葉  無邪気 幸福 3/12
 ○ラジオ深夜便から
 3,11の昨日は 鎮魂の一日でした。政府主催の 慰霊の式典のテレビ中継が ありましたが、
家に閉じこもったまま、黙祷しました。7年前の3,11の14時46分は、一人で 国会中継を見ていて、緊急地震情報が出たので、戸棚が倒れないように、壁側に押さえて 収まるのを待ちましたが、停電となり、ストーブを消しました。生け花教室に出かけていた、連れは仲間の車で送られて
帰ってきました。7年の歳月は 爺 婆を 傘寿 まで連れてきました。足腰も覚束なくなった。


「護憲+」: 断末魔に苦しむ安倍ゲシュタボ内閣 3/11 (流水)
 ○わたしは、過去、何度も安倍政権のありようを【魚は頭から腐る】と批判してきた。

Tamaの映画生活: 「彼の見つめる先に」盲目でも変わらない  3/11
 ○ブラジルの高校生の友情と成長をさわやかに描く。
 「彼の見つめる先に」 ★★★★☆


「護憲+」: ひとでなし、麻生太郎 3/10 (猫家五六助)
 ○もう書かずにはいられない・・・こういう政治がらみのドロドロ案件で恐れていた、最悪の事態が遂に起きてしまいました。

「護憲+」: 3/7国会前抗議行動から2日・・・ 3/9 (tetsujinn)
 ○7日の国会前抗議はお疲れさまでした。
 佐川が本日国税庁長官を辞任しました。安倍の反応はいまいち不明ですが、麻生会見の横柄な態度は「次は自分か?」の恐怖の裏返しではないかと見ました。

「護憲+」: 「安倍さんの改憲で、これからどうなるの?」 3/8 ( 珠 )
 ○新聞記事ではありませんが、情報として拡散してください。
 1000人委員会リーフレット「安倍さんの改憲で、これからどうなるの?」


「護憲+」: 内閣総辞職を求める国会前抗議行動3/7 3/6 (笹井明子)
 ○以下のように「0307国会前」抗議行動の呼び掛けがツイッター上で流れています。


今日の「○」と「×」: 「?」 ツイッター始めてみました。 3/6
 「×」 財務省「全ての文書を直ちに確認できない」 野党は反発 朝日新聞 3/6
 3/6(火) 9:47配信 朝日新聞デジタル

 ツイッターを始めました
 まだ慣れませんが、徐々に使いこなせたらと思います。よろしくお願いします。
 Twitter ビビりマン


「護憲+」: カーリング女子と裁量労働制法案! 3/4 (流水)
 ○【カーリングと民主主義】


 今日のトピックス Blog3/3: 森友問題、千人が抗議活動 国税庁前で長官罷免求める 違法!育休45日以上なら昇格の対象外(大阪市)、 違法!児童扶養手当差押え(垂水市) 年金に限らず、無法罷り通る! 政府の責任だ

Tamaの映画生活: 「生きる街」越えられない悲しみー東日本大震災5年後の家族を描く 3/3
 ○東日本大震災5年後のある家族を描く。
 こういった家族が沢山いたのだろう…。

 「生きる街」 ★★★★☆


 今日のトピックス Blog3/2: 森友文書、財務省が書き換えか 「特例」など消える 「答弁差し控える」???麻生氏&首相の裁量労働制答弁撤回、謝罪 「知る権利、根本揺るがす」学者ら批判 主権者への信義誠実に覚醒せよ

「護憲+」: 明日(3/3)!「モリ・カケ追及!第2弾 国税庁包囲&デモ」  3/2 (笹井明子)
 ○「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」主催の「モり・カケ追及!第2弾 抗議集会・デモ」が、明日(3月3日)行われます。

 今日のトピックス Blog3/1: 文氏“慰安婦”終わったと言ってはならない 文大統領“慰安婦演説”日本政府は強く反発 日米韓の連携、如何に? 外交も善隣友好も、底流に主権者間の信愛がなければ 東アジアに、それはあるか!?

「護憲+」: 「アメリカの歴史」再考 3/1 (名無しの探偵)
 ○アメリカの大統領に共和党のトランプ氏が選ばれて、最近では核態勢の見直しまで表明しています。将来の戦争に小型の核兵器を使用するという内容でした。
 ・・・




9条の会オフィシャルサイト

「九条の会」メールマガジン (第272号)  発行リスト

☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン   2018年02月10日 第272号 ☆☆☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 憲法9条、未来をひらく
<転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp
┌────────────┐
│ 第272号の主な内容 │
└────────────┘
■事務局からのお知らせ
◇4・7「九条の会集会~3000万署名前進のために」を成功させましょう
  アピール 3000万人署名に弾みをつけよう
◇九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
◇九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
■各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
◇修学院学区九条の会(京都府京都市)、◇栄区九条の会(神奈川県横浜市)
◇汲沢九条の会(神奈川県横浜市)、◇厚木まちうち九条の会(神奈川県厚木
市)、◇みやぎ憲法九条の会(宮城県)、◇東園田九条の会(兵庫県尼崎市)
◇九条の会.ひがしなだ(兵庫県神戸市)、◇宮前九条の会(神奈川県川崎市)
◇中野南部9条の会(東京都中野区)、◇東京北法律事務所・北法律九条の会
(東京都北区)、◇世田谷・九条の会(東京都世田谷区)、◇北多摩東退職教
職員九条の会(東京都三鷹市)、◇九条の会・はつかいち(広島県廿日市市)
◇落合・中井九条の会(東京都新宿区)、◇都立高校女性教職員九条の会(東
京都)、◇たかつ九条の会(神奈川県川崎市)、◇あつぎ・九条の会(神奈川
県厚木市)
■編集後記~今年は安倍9条改憲阻止の年
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 事務局からのお知らせ ☆                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● 4・7「九条の会集会~3000万署名前進のために」
                  を成功させましょう


アピール 3000万人署名に弾みをつけよう
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中。
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
<詳細はこちらをクリックしてください>

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 各地から ☆ 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある! ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
催し案内や活動報告の原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方は
mag@9jounokai.jpに投稿して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の
催しに限り、1行事1回掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発
行です。投稿される方は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はチラシ
などの添付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際し
て若干手を加える場合があります。           (編集部)

● 東京都北多摩東退職教職員九条の会(東京都小金井市)

創立30周年記念「まんさく展」
日時:2月15日から2月19日まで
(初日と最終日以外は午前10時から午後6時まで)
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 富士見町九条の会(東京都東村山市)

討論学習会:日米安保と憲法9条その歴史をみたら
日時:2月18日(日)午後1時~3時
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 鶴ヶ島9条の会(埼玉県鶴ヶ島市)

パパママおしゃべりカフェ「憲法を知って こどもたちの未来を守る」
日時:2月18日(日)13時30分開演(30分前開場)
     15時30分から第13回総会
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 芦屋「九条の会」(兵庫県芦屋市)

映画「標的の島 風かたか」上映と三上監督のトーク
日時:2月24日(土)映画上映13:30~15:30(開場13時)
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 栄・池田九条の会(埼玉県新座市)

結成12周年「講演と春の風コンサート」
日時 : 2月24日(土)午後1時30分~4時
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 調布九条の会「憲法ひろば」(東京都調布市)

第133回(18年2月)例会
テーマ:少年兵志願を止められる母になりたかった
日 時:2018年2月25日(日)13時半
<詳細はこちらをクリックしてください>

● みやぎ弁護士9条の会講演会(宮城県)

憲法 9 条のもとで考える自衛隊と日本の姿
日時:2018年3月2日(金)18:30開演
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 会津地方九条の会連絡協議会(福島県会津若松市)

学習会&経験交流会「憲法9条の破壊を許さないために」
日時:3月 24 日(土) 13 時 30 分~
<詳細はこちらをクリックしてください>

● 映画人九条の会(東京都)

3・28映画人九条の会学習集会「欠陥だらけの国民投票法!」
日時:3月28日(水)18:50~20:30
<詳細はこちらをクリックしてください>

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 活動報告 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● みやぎ憲法9条の会

<詳細はこちらをクリックしてください>

● 名取九条の会(宮城県名取市)
<詳細はこちらをクリックしてください>

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆ 編集後記 ☆                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● 改憲案が国民投票で否決されても、自衛隊の合憲性は「変わらない」?

<詳細はこちらをクリックしてください>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   発行者:「九条の会」メールマガジン編集部:mag@9jounokai.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   「九条の会」オフィシャルサイト:http://www.9-jo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       Copyright(C) 九条の会 All rights reserved.





今週の一言: 2018年新年にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長)
 ○読者のみなさん。新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 憲法改正の議論が動いています。昨年は、憲法改正の具体案が各党から示され始めました。
 2012年に憲法全体の改憲案を示した自民党は、これとは別に、個々の改憲案として、[1]合区の解消、[2]任期切れ・解散中の大災害時における国会議員の任期延長を、党内でまとめていました。それに加えて昨年5月、安倍首相は、[3]自衛隊の存在、[4]教育の無償化について、2020年の東京オリンピック開催までに憲法に明記することを宣言しました。公明党は、環境権と自衛隊の加憲を従来から検討していますが、提案にまとめる動きは今のところなく、むしろ10月の総選挙で議席を減らしたことからか、改憲には慎重な姿勢を示し始めています。日本維新の会は、教育の無償化のほか、[5]統治機構改革(地域主権)、[6]憲法裁判所の設置を掲げています。
 その後、安倍首相自身の不誠実な答弁態度や森友・加計疑惑、資質を疑う閣僚答弁などから、国政への影響の強い東京都議会議員選挙で自民党は惨敗しましたが、10月の衆院選では自公で3分の2を維持し、改憲の発議に必要な議席数を保持しています。
 ただ、憲法改正権は、国会議員ではなく国民にあります。各党の議員が、世論から離れて上から目線で改憲案を発議するのは、憲法の建前と相容れません。憲法改正権が国民にある以上は、まず、世論が改憲の必要性を議論し、それを受けて国会議員が発議し、最後に国民投票で確定させる。それが、改憲のあるべき姿です。
・・・以下、割愛。
伊藤真(いとう まこと)のプロフィール

法学館憲法研究所所長。
伊藤塾塾長。弁護士(法学館法律事務所所長)。日弁連憲法問題対策本部副本部長。「一人一票実現国民会議」発起人。「安保法制違憲の会」共同代表。「九条の会」世話人。
ドキュメンタリー映画『シリーズ憲法と共に歩む』製作委員会(作品(1)・(2)・(3))代表。
『伊藤真の憲法入門 第6版』(日本評論社)、『中高生のための憲法教室』(岩波書店)、『10代の憲法な毎日』岩波書店)、『憲法が教えてくれたこと 〜 その女子高生の日々が輝きだした理由』(幻冬舎ルネッサンス)、『憲法は誰のもの 〜 自民党改憲案の検証』(岩波書店)、『やっぱり九条が戦争を止めていた』(毎日新聞社)、『赤ペンチェック 自民党憲法改正草案 増補版』(大月書店)、『伊藤真の日本一やさしい「憲法」の授業』など著書多数。
今週の一言 バックナンバー
 ○【最新】2018年新年にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長)(2018年1月1日)
 ◆戦争と憲法と女性・子ども  角田由紀子さん(弁護士)(2017年12月25日)
 ◆九条俳句裁判は控訴審を迎えます  佐々木新一さん(弁護士・九条俳句訴訟原告弁護団団長)(2017年12月18日)
 ◆建設アスベスト訴訟について  田井 勝さん(弁護士・首都圏建設アスベスト訴訟弁護団)(2017年12月11日)
 ◆歌にしてみて読みなおす憲法前文  真思惟(まーしい)さん(ふぉーくシンガー)(2017年12月4日)
 ◆「弁護士 白神優理子が語る『日本国憲法は希望』」  白神優理子さん(弁護士)(2017年11月27日)
 ◆犯罪被害者遺族になって思うこと  渡邉 保さん(被害者が創る条例研究会 世話人)(2017年11月20日)
 ◆労働運動と貧困運動をつなげる新しい運動の可能性  今野晴貴さん(NPO法人POSSE代表)(2017年11月13日)
 ◆「働き方改革」の倒錯  兵頭淳史さん(専修大学経済学部教授)(2017年11月6日)
 ◆「安倍改憲」を阻止するために~衆院選の結果を踏まえて  金原徹雄さん(弁護士)(2017年10月30日)
 ◆憲法改正について  板井 優さん(弁護士・熊本中央法律事務所長)(2017年10月23日)
 ◆2016年参議院選挙無効訴訟最高裁大法廷判決傍聴雑記  奥山貞三さん(一人一票実現国民会議運営委員)(2017年10月16日)
 ◆「臨時国会冒頭解散に対する憲法研究者有志の緊急声明」について  稲 正樹さん(国際基督教大学平和研究所顧問)(2017年10月9日)
 ◆保育と憲法  平松知子さん(熱田福祉会けやきの木保育園 園長)(2017年10月2日)
 ◆朝鮮高校生「無償化」裁判 不当判決をくつがえす世論を!  柏崎正憲さん(東京朝鮮高校生の裁判を支援する会・事務局)(2017年9月25日)
 ◆生活保護問題をめぐる最前線の攻防 ~ジェットコースターの10年間  小久保哲郎さん(弁護士)(2017年9月18日)
 ◆第44回全国高校生平和集会(長崎)報告  盆子原賢治さん(高校生平和ゼミナール全国連絡センター)(2017年9月11日)
 ◆つくり、うたい、ひろめ、つなぎあう  森 理子さん(日本音楽協議会 東京都支部 事務局長)(2017年9月4日)
 ◆大学非常勤講師問題と憲法  松村 比奈子さん(首都圏大学非常勤講師組合委員長・憲法学者)(2017年8月28日)
 ◆再審に憲法の光を!~大崎事件:2度目の再審開始決定と検察官抗告に思う~  鴨志田 祐美さん(弁護士)(2017年8月21日)
 ◆自衛隊の海外派遣と隊員・家族のストレス  布施祐仁さん(ジャーナリスト)(2017年8月14日)
 ◆小学6年社会科教科書における憲法の記述の問題点  楾 大樹さん(弁護士)(2017年8月7日)
 ◆憲法がわかるおはなし「檻の中のライオン」  楾 大樹さん(弁護士)(2017年7月31日)
 ◆ヘイト・スピーチ規制の現状と課題──ヘイト・スピーチをなくすために  榎 透さん(専修大学法学部教授)(2017年7月24日)
 ◆『ザ・思いやりパート2~希望と行動編~』シリアスだがコミカルにあきさせない映画で米軍基地問題を問う    リラン・バクレーさん(映画監督)(2017年7月17日)
 ◆「自衛隊を憲法上位置づける加憲」について(私的感想)  山岸 良太さん(弁護士・日弁連憲法問題対策本部本部長代行)(2017年7月10日)
 ◆「いじめ防止対策推進法」を超えるいじめ対策は、日々の授業での取り組みで  佐々木仁さん(公立小学校教諭)(2017年7月3日)
 ◆「核と宇宙の時代」の憲法9条  藤岡 惇さん(立命館大学特任教授)(2017年6月26日)
 ◆エネルギー・デモクラシー~原発ゼロ・自然エネルギー100%未来への希望  映画「日本と再生~光と風のギガワット作戦」の解説に寄せて 
飯田哲也さん(環境エネルギー政策研究所 所長)(2017年6月19日)
 ◆「テロ等準備罪にだまされるな!」  足立 昌勝さん(関東学院大学名誉教授)(2017年6月12日)
 ◆みんなで調べよう「政治とカネ」  ~公益財団法人「政治資金センター」が収支報告書を収集して公表します~ 上脇博之さん(神戸学院大学法学部教授)(2017年6月5日)
 ◆3月末で、原発事故自主避難者への住宅支援が打ち切られました  実態把握を急ぎ、困窮世帯への緊急対応の実施を 山本ひとみさん(キビタキの会 事務局長)(2017年5月29日)
 ◆声をあげよう!  辻 仁美さん(安保関連法に反対するママの会@埼玉・未来のための公共)(2017年5月22日)
 ◆戦争の過酷さ伝えたい 小説「海鳴りの詩 ~愛と哀しみの日々に生きて~」を上梓  村城 正さん(社会福祉法人協同福祉会 理事長)(2017年5月15日)
 ◆児童虐待の現状と課題を踏まえて  津崎哲郎さん(NPO法人児童虐待防止協会理事長)(2017年5月8日)
 ◆憲法改正について改めて考える ~ 日本国憲法施行70周年を迎えて  藤井正希さん(群馬大学准教授)(2017年5月1日)
 ◆医療事故防止は事故情報開示が第一歩と確信して  岡本隆吉さん(医療情報の公開・開示を求める市民の会 副代表)(2017年4月24日)
 ◆「今、日本に必要な社会保障 ~ 憲法理念の実現をめざして」  日野秀逸さん(東北大学名誉教授、一般社団法人地域医療・福祉研究所理事長、東日本大震災復旧復興支援みやぎ県民センター代表世話人)(2017年4月17日)
 ◆憲法施行70年を迎えて−憲法改悪阻止に向けた京都憲法会議の闘い  木藤伸一朗さん(京都学園大学教授・京都憲法会議事務局長)(2017年4月10日)
 ◆『考えてみませんか 9条改憲』  久保田 貢さん(愛知県立大学教員)(2017年4月3日)
 ◆「ひきこもりのない社会をめざして ~ KHJ全国ひきこもり家族会連合会の取り組み」  伊藤正俊さん(NPO法人KHJ全国ひきこもり家族会連合会 共同代表)(2017年3月27日)
 ◆抱えない介護~つどい場さくらちゃんの活動からみえること  丸尾多重子さん(NPO法人つどい場さくらちゃん 理事長)(2017年3月20日)
 ◆揺れる原発再稼動と脱・反原発のうねりと7年目の3.11を前に  山崎久隆さん(たんぽぽ舎副代表)(2017年3月13日)
 ◆増え続けるコンビニと日本におけるフランチャイズ問題  中村昌典さん(弁護士)(2017年3月6日)
 ◆排出ゼロを目指す「パリ協定」時代 世界の潮流は「脱石炭」  鈴木康子さん(気候ネットワーク事務局)(2017年2月27日)
 ◆自衛隊情報保全隊による国民監視が続けられている!  十河 弘さん(弁護士)(2017年2月20日)
 ◆健康格差社会への処方箋  近藤克則さん(千葉大学 予防医学センター 社会予防医学研究部門 教授、国立長寿医療研究センター 老年学評価研究部 部長)(2017年2月13日)
 ◆過労死・過労自殺を防ぐには~ 家族と会社・社会ができることを考える  寺西 笑子さん(全国過労死を考える家族の会 代表世話人) (2017年2月6日)
 ◆自死遺族の想いと現在の活動  石倉紘子さん(こころのカフェきょうと 代表)(2017年2月6日)
 ◆外国人の生活と権利を守るために —「外国人の医療・福祉・社会保障相談ハンドブック」発行 —  觜本 郁さん(NG0神戸外国人救援ネット)(2017年1月30日)
 ◆待機児童対策と子どもの権利  普光院 亜紀さん(保育園を考える親の会代表・保育ジャーナリスト)(2017年1月23日)
 ◆ラスト・カフィーヤ®は「平和の象徴」  北村記世実さん(パレスチナ・アマル 代表)(2017年1月16日)
 ◆2017年新年にあたって  伊藤真(法学館憲法研究所所長)(2017年1月1日)
 以下、割愛 ・・・


You Tube: マガ9学校 第28回 立憲主義と民主主義 〜主権者って何する人?〜 伊藤真さん


◎福島原発事故及び東日本大震災 関連とその後


原発訴訟要員5年半で4倍 原子力規制庁、春人事で検事も 【東京新聞】2018.03.21
 ○東京電力福島第1原発事故に伴う避難者訴訟などを所管する原子力規制庁の訴訟対応の専任職員が、春の人事異動に伴い発足時の2012年度に比べて約4倍の計22人に増員されることが21日、分かった。担当部署のトップには検察官が新たに就く予定であることも判明した。
 各地の避難者訴訟では、国は事故への責任があるとの判決が相次ぎ厳しい立場にある。規制庁は審理が迅速化すると強調するが、原告側の弁護士は「目的は国に責任はないとの主張を強化し勝訴することだ。訴訟で争わず救済を優先してほしい」と批判する。
















愛媛新聞・社説: 大間差し止め請求棄却 「判断」の放棄は無責任に過ぎる 3/20
 ○ 市民団体とは別に、函館市が14年、自治体として初めて大間原発の建設差し止めを求める訴訟を東京地裁に起こし、審理が続いている。司法は国民が原発に対して抱く数々の疑問に誠実に向き合わなければならない。

大間原発訴訟 函館市民団体ら原告の請求を棄却 【毎日新聞】2018.03.19
 ○電源開発(Jパワー)が青森県大間町に建設中の大間原発をめぐり、北海道函館市の市民団体らが国とJパワーを相手取り、建設の差し止めなどを求めた訴訟の判決が19日、函館地裁であった。浅岡千香子裁判長「建設の見通しが立たない中で、現時点で重大事故の危険性を認めることは困難」などとして、原告の請求を棄却した

【社説】大飯原発再稼働 控訴審が続く中での見切り発車 【愛媛新聞】2018.03.18

【社説】「核のごみ」意見交換会/安易な再開は容認できない 【河北新報】2018.03.18

【社説】[大飯原発再稼働] 先送りの課題多過ぎる 【南日本新聞】2018.03.17
 ○関西電力大飯原発3号機(福井県)が再稼働した。
 …だが、再稼働を進める一方で先送りされた課題はあまりにも多く、どれも重要だ。
 福井県は先月、国道8号で約1500台の車が立ち往生するほどの大雪被害に見舞われた。こんな荒天時に原発事故が起きれば、避難や救急搬送に大きな支障が出るのは間違いない。さまざまな悪条件を想定した避難計画の策定を急ぎ、訓練する必要がある。
 名古屋高裁金沢支部で係争中の運転差し止め訴訟控訴審の争点も見過ごせない。住民や市民団体は、耐震設計の目安となる揺れが過小評価になっていると指摘する。鳥取県・大山の巨大噴火に対し、関電が想定する規模が小さすぎるとの主張も浮上している。
 使用済み核燃料プールの問題も重大だ。大飯原発3、4号機が順調に稼働を続ければ約10年で満杯になる見通しだ。高浜もあと6、7年しかもたない。近い将来、確実にプール容量は不足するのに、搬出先は確保できていない。
 使用済み核燃料プールの容量の逼迫(ひっぱく)は、程度こそ異なるが全国の原発が抱える問題である。解決の見通しもなく再稼働に前のめりな国の姿勢は、無責任以外の何物でもない。

東通原発 共同建設へ 東電、大手電力と今春協議会 【東京新聞】2018.03.16

規制委 もんじゅ廃炉計画了承、認可へ 【毎日新聞】2018.03.12

福島第1原発 元副所長の山伏、鎮魂と謝罪の行脚続ける 【毎日新聞】2018.03.11
  ★吉田昌郎元所長以外、副所長以上の方々は、今、何を?

ANN: 安倍総理「今後も切れ目ない支援」 復興加速を強調 3/11
  ★復興が、進んだ??? 人口減少が、加速度的に進む(政治の責任)中、困難が増しているのではないか。元の集落も、賑わいも取り戻せないし、新社会も、描けない!? 少子高齢化、人口減少は、進む…
 他方、永田町・霞が関は、堕落し、歪んでいる!?


東日本大震災 3.11震災・復興: 「賠償もらってるんだろ」避難生活、なぜ自分が卑屈に? 朝日新聞 3/11
  ★卑見です。それは、戦後政府の刷り込みが、原因かと。 安倍氏も例外では、勿論、ありませんが、人権とか権利とかは、非常に嫌っております。要求、賠償請求されるより、給付する(上から目線…)を好みます。 マスメディアも、これに倣っています。戦後ずっとの習い性でしょうか!?
  『権利のための闘争』、権利の上に眠る、胡坐をかく者は、権利を失う… 人権保障を受けようとする者は、被害者は、権利要求しないと。大上段で!? 権利要求では、卑屈になりようがありません。やっかみも。 政治家を取り替えるのも、政治風土、環境を変えていくのも、主権者です。弱者も含みます。


NHK: 「津波想定小さくできないかと東電が依頼」グループ会社社員 2/28
 ○東京電力の旧経営陣3人が原発事故をめぐって強制的に起訴された裁判で、グループ会社の社員が証人として呼ばれました。社員は、事故の3年前に巨大な津波の想定をまとめた際、東京電力の担当者から「計算の条件を変えることで津波を小さくできないか」と検討を依頼されたことを証言しました。
 ☆NHK: 詳報 東電刑事裁判「原発事故の真相は」
 ○東京電力の旧経営陣3人が福島第一原発の事故を防げなかったとして検察審査会の議決によって強制的に起訴された裁判。半年ぶりに再開され、これから20人を超える証人を法廷に呼ぶ集中審理が行われます。原発事故の真相は明らかになるのでしょうか? 初公判から判決まで、毎回、法廷でのやりとりを詳しくお伝えします。


岩手日報・社説: 世界津波の日 「てんでんこ」広げよう 11/6   ★津波てんでんこが、避難の根本!? 指示待ちして逃げるものではない。 
福島民友【11月5日付社説】ご当地エネ会議/「福島宣言」共有し具現化を 愛媛新聞・社説: 原発費用の国民負担 「密室議論」と押し付け 猛省促す 11/5 
  特集:3.11 震災・復興
">特集:3.11 震災・復興


憲法情報Now<憲法関連裁判情報>+☆☆☆自民党憲法改正草案 批判☆☆☆ 戦争、空襲被害・拡大を問う
 憲法情報Now<憲法関連裁判情報>

IWJ: 小選挙区で3百万円「世界一高い選挙供託金は廃止!」 米、独はゼロ、英8万円、「お金がない国民を立候補できなくさせている供託金の違憲性を問う」供託金違憲裁判 第一回口頭弁論報告会 2016.9.16
NPJ動画ニュース: 緊急事態宣言は独裁権力を作る――自民改憲案98条、99条の研究――講師:梓澤和幸 2016年7月7日



◎ ブログ・市民メディア
 ☆「バーチャル老人党」">「バーチャル老人党」から緊急のお知らせ☆
「護憲+」ブログ: バーチャル老人党、復旧しました 7/24 ( 珠 )  ○ 皆様にも、どうぞご投稿いただけないかと願っております。
老人党: 【お知らせ掲示板】 老人党からのお知らせ、老人党メールマガジンや『打てば響く』の転載などを掲載します。(スタッフのみ投稿可)
 -「長生きしてよかった」という社会を築くために -
     - 「強い国」より「賢い国」へ -
 ○【老人党の目的】
 1. 老人を含む、いま弱い立場にいる人の暮らしやすい社会をつくる
 2. 世界の平和をめざし、日本を戦争をしない国とする
 3. 平和と基本的人権を保障する日本国憲法を護る
 4. 政治や司法が誠実・有効に機能しているか、積極的に意見を発信する
 5. 老人と未来の老人が協力して現政権に市民の声を届け、より良い社会を目指す
なだ いなだ
 常識哲学 ─最後のメッセージ

【NPJ通信・連載記事】憲法研究者有志の緊急声明について  寄稿:東海大学教授 永山茂樹


NPJ動画ニュース NPJ動画ニュース一覧へ スカッと分かる!! 憲法のお話 ~9条に自衛隊を書き込むと日本はどうなる~ 1/29


【NPJ通信・連載記事】読切記事 メディアの使命とIOC改革

NPJ(公式)‏  @NPJ_official フォロー中 その他 【NPJ通信・連載記事】読切記事 急がれる“反安倍”の受け皿整備/飯室 勝彦 23:53 - 2017年7月10日
【NPJ通信・連載記事】安倍内閣の反民主的体質 “逃げまくり”で一層明らかに 寄稿:飯室 勝彦 6/21

【NPJ通信・連載記事】読切記事 “独裁”で急加速…自民の改憲案作り 寄稿:飯室 勝彦 5/26

NPJ動画ニュース NPJ動画ニュース一覧へ 「テロ対策とウソつくな! 狙われているのはあなただ!  警察による市民監視の実態」 5/11

【NPJ通信・連載記事】高田健の憲法問題国会ウォッチング/高田 健 戦争する国づくりにつきすすむ安倍改憲を阻止しよう! 4/25 〇【戦争する国づくりと安倍首相らの明文改憲の企て】
                       (高田健:「私と憲法」2017年3月25日号所収)


志村建世のブログ: 映画「花筐(はながたみ)」を見た 3/21
 ○ポレポレ東中野で上映中の映画「花筐」を見てきた。がんで余命半年の宣告を受けている大林宣彦監督が、デビュー当時から温めていたテーマに取り組んで、昨年末に完成したというので、見ておかなければと思っていた。もしかすると大林作品の最終版になるかもしれない。2時間50分の長さだが、緻密に作られていて、冗長に感じられる部分は、どこにもなかった。
 原作は檀一雄の小説ということで、戦争が近付いてくる昭和初期の青春群像を描いている。若者たちは、男でも女でも、柔らかく傷つきやすい心と体で大人の世界へと近づいて行く。その入り組んだ人間関係が、美しい佐賀県唐津の海を背景として繰り広げられるのだ。しかしそれら個々の人間の営みとは無関係な次元から、戦争の足音は容赦なく近づいてくる。
 出征する兵士の隊列には、個性のかけらもない。国の決めた目的のために、ひたすらに前進する命令があるだけである。それに比べたら、若い命とは、なんと多様で、迷いやすく折れやすく、理解も制御も難しいものなのだろうか。監督の美意識は、それらの愛しさを丁寧に拾って行く。映像としての美しさに、徹底的にこだわっているように見受けられたが、それによって反戦映画としての筋を通したと言えるのかもしれない。
 ポレポレ東中野の解説によれば、きょうの「花筐」は、「この空の花」と「野のなななのか」に続く、大林監督の「戦争三部作」の完結編と位置づけられ、近く連続して上映されるということだ。


老人党「護憲+」 ‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 国家主義者の発想(安倍流政治の毒) 1:29 - 2018年3月21日 1件のいいね


安全保障関連法に反対する学者の会 ‏ @anpogakusya フォロー中 @anpogakusyaさんをフォローしています その他 安保関連法に反対するママの会@東京による街宣で学者の会から三浦まり上智大学教授。「市民が官僚を応援しているのを初めて聴いた。私達はどこに責任があるかを知っている。権力の集中が進められてきた結果はどうか。 ポスト安倍に求めるのはフェアな政治。当たり前の政治を取り戻していきましょう」 19:22 - 2018年3月20日 224件のリツイート 209件のいいね


冨永 格(たぬちん) ‏ @tanutinn フォロー中 @tanutinnさんをフォローしています その他 モーニングショー。前川授業への政治圧力に、元文部官僚の寺脇研さんがコメント。「自民党に不利なことを言わせないよう、今後、講演活動などをさせない狙い」…これに尽きている感じ。玉川徹さん「名古屋の人は市教委の毅然とした対応を誇っていいと思います」 16:17 - 2018年3月20日 923件のリツイート 791件のいいね


孫崎享のつぶやき: プーチン圧勝。ソ連崩壊後、ロシアと西側諸国間関係の今日の状況は、最低レベルにある。西側の圧力がプーチン圧勝の大きい原因。プーチンが西側に対し強く対抗すれば国内支持が高まるという現状下、プーチンは国内で危機を迎えれば、強硬にでよう。 3/21


Yab. (反戦・反核・反原発) ‏ @yab887 フォロー中 @yab887さんをフォローしています その他 FBよりシェア #東京都迷惑防止条例 2:59 - 2018年3月21日 5件のリツイート 3件のいいね


やがて空は晴れる...。 ‏ @masa3799 フォローする @masa3799をフォローします その他 キャストで授業介入問題。文科省に介入してきた自民党議員(赤池誠章・池田佳隆)を「おつきあいしたいタイプではない」と、前川前文科事務次官が酷評。 2:02 - 2018年3月21日 場所: 日本 京都 303件のリツイート 295件のいいね
  ★成程!安倍氏もそう、チルドレンもそうでしょう。国民主権、人権尊重、平和主義嫌い❕❕ お近づきになりたくもない。只、ね。例の、加計学園疑惑、行政の歪み指摘した、前川喜平前次官と安倍首相らのバトルの暁に、逃げようもなかった文科省の公務員の大方の善良な皆様には、不自由を押し付けられたかも。次官や局長は、安倍一派(内閣人事局含め)から選別されたろうから、言い成りになる傾向も。自然の勢い… 前次官のシンパ(居たとするなら)は、酷く居心地の悪いことに!? 財務官僚に劣らず!?







志村建世のブログ: 「神津式労働問題のレッスン」を読む ・ブログ連歌(507) 3/20
 ○現職の(労働組合)「連合」の会長である神津里季生(りきお)氏が、新刊(毎日新聞出版・1000円)を出した。歴代の連合会長の中で、現職中に著書、それも回顧録でない同時代的なものを出した人は、私の記憶では、いなかったと思う。
 内容は、第一章が書名と同じ「神津式労働問題のレッスン」で、本文のほぼ半分を占め、プロローグとエピローグがついている。後半の第二章は「暮らしの底上げ」で、この部分は同じ題名でサンデー毎日に連載したものを基礎にしている。連載が終ったら本にする予定であったということだ。
 神津家には犬3匹と猫2匹が同居しているが、いずれも趣味で買い集めたのではない。犬猫のシェルターになる習慣がついてしまった結果だという。そんな暮らしの中から、「なんじゃこりゃ?から始めよう」と言って、世の中とのつながりを考えて行く筆の運びは滑らかである。そして身近な例から話を引き出しながら、あるべき世の中の姿を描いて見せるのだ。
 しかし迫力があるのは、第一章の方だった。昨年秋の、民進党と「希望の党」との合併話をめぐる混乱は、連合にとっても一大事であったのだ。小池百合子の「選別します」発言で、選挙を控えていた多くの連合組織内候補も、立場に不安を感じる事態になった。定期大会を控えていた連合会長としての苦悩も、今にしてよくわかる。結局は立憲民主党の創立で新しい流れになるのだが、連合としたら、政権交代可能な野党の結集は至上の命題だったわけだ。この問題は、今も未解決のままで尾を引いている。
 なお、原発・エネルギー政策については、以下の政策協定書(案)を公式の見解としている。
 「原子力エネルギーに代わるエネルギー源の確保、再生可能エネルギーの積極推進および省エネの推進を前提として、中長期的に原子力エネルギーに対する依存度を低減していき、最終的には原子力エネルギーに依存しない社会をめざしていく」


植草一秀の『知られざる真実』: 森友特別委設置と関係者全員の国会招致不可欠 3/20
 ○参議院予算委員会が集中審議を行ったが政府の逃げ腰答弁で真相が明らかにならない。
 野党は問題の本質を衝いて実効性のある審議を確保するための行動を示す必要がある。

 まずは問題の核心を明確にする必要がある。
 問題の核心は以下の三つである。
 第一は、国有財産が不正に低い価格で払い下げられた事実を明らかにすること。
 第二は、政府が決裁公文書を改ざんした重大犯罪を明らかにしてその責任を問うこと。
 第三は、安倍首相夫妻の学校認可および国有地払い下げ問題への関与を明らかにしてその責任を問うこと、である。

 国有財産の不正払い下げは財政法第9条に抵触する犯罪行為である。
 国に損害を与える行為であり、刑法の背任罪を問われる事案である。
 すでに検察に対して刑事告発も行われている。
 国会は国有地払い下げが不正廉売であった事実を明らかにするべきである。

 決裁公文書の改ざんも刑法上の重大な犯罪である。
 真正の決裁公文書がありながら、その文書の一部を消去した「虚偽の公文書を作成した」という事案である。
 起案日、決済日、決済印、文書番号が同一の重要事項を消去した虚偽の公文書が作成された。
 虚偽公文書作成罪が問われる重大事案である。

 より重大なことは、この虚偽公文書を国会議員に開示して、国会議員の国勢調査の業務を妨害したことである。
 威力業務妨害罪も問われなければならない。

 そして、国政上の最重要事案は、森友学園への学校認可および国有地払い下げに安倍首相夫妻が関わったのかどうかの事実関係の確認である。・・・


こたつぬこ ‏ @sangituyama フォロー中 @sangituyamaさんをフォローしています その他 テレ朝:やはりニュースに 17:44 - 2018年3月19日 1,294件のリツイート 1,366件のいいね


大木晴子・「明日も晴れ」 ‏ @kuronekoroku フォロー中 @kuronekorokuさんをフォローしています その他 山城博治さんのお話しが始まっていました。会場の後ろに座ると前に素敵なおふたりの素敵な監督が並んで座っておられました。三上智恵・大矢英代 共同監督ドキュメント「沖縄裏戦史」(仮)http://seiko-jiro.net/modules/newbb/viewtopic.php?viewmode=flat&topic_id=2173&forum=1 … 3:11 - 2018年3月20日 2件のいいね


冨永 格(たぬちん) ‏ @tanutinn フォロー中 @tanutinnさんをフォローしています その他 「その種のレベルの低い質問はいかがなものかと、軽蔑はします」…麻生財務相も和田氏を批判。 4:22 - 2018年3月20日 331件のリツイート 247件のいいね


空  【安倍政権打倒!】 ‏ @kskt21 フォロー中 @kskt21さんをフォローしています その他 麻生太郎財務相が和田政宗の質問について「その種のレベルの低い質問はいかがなものかと、軽蔑はします」と批判したそうです。低レベル班の主任格であり、恫喝班の班長格の麻生太郎が、レベルが低く軽蔑すると発言するぐらいだから「和田政宗」と言う男は、余人をもって替えがたいバカに違いない。 5:17 - 2018年3月20日 117件のリツイート 135件のいいね


安倍政権NO! ☆ 実行委員会 ‏ @abenocommittee フォロー中 @abenocommitteeさんをフォローしています その他 『デモで社会は変わるのか?今も投げかけられる冷笑まじりの問い。哲学者の柄谷行人氏はかつてこう答えている。 「デモで社会は変わる、なぜなら、デモをすることで、【人がデモをする社会】に変わるからだ」 そう。この7年で確かに変わった。


菅野完 ‏ @SUGANOTAMO2 フォロー中 @SUGANOTAMO2さんをフォローしています その他 安倍政権的なものの基盤ってまさに和田政宗みたいな連中だということだと思う。これ、「なぜ、大阪では自共連立なんてものが出来上がってるのか」 の本当の答えだと思う。「維新が強いから」ではなく、「自共が共に戦わなければならないほど、一部の奇怪な人士が権力を簒奪している」ってこと 14:44 - 2018年3月19日 1,896件のリツイート 1,917件のいいね


冨永 格(たぬちん) ‏ @tanutinn フォロー中 @tanutinnさんをフォローしています その他 前川喜平さん講演への文科省介入。文科相に照会したのは自民文科部会長の赤池誠章参院議員と、部会長代理の池田佳隆衆院議員(NHK朝ニュース) 14:07 - 2018年3月19日 1,351件のリツイート 737件のいいね


大木晴子・「明日も晴れ」 ‏ @kuronekoroku フォロー中 @kuronekorokuさんをフォローしています その他 土曜日から連日!出かけていたから片付けが終わると黒猫ろくと遊ぶ。「寂しかった!」と話すと可愛い声で「ニャ〜ォ」と言うので付き合うしかありません。昨夜の会も中身の濃い熱い気持ちになれる時間でした。サプライズで #福島みずほ さんが登場!現国会の様子を話して下さった。頑張る議員さんです 9:39 - 2018年3月20日 2件のリツイート 5件のいいね


冨永 格(たぬちん) ‏ @tanutinn フォロー中 @tanutinnさんをフォローしています その他 「市教委への質問内容も事前に意見を聞き、一部修正していたことが明らかになった…池田氏の意見を踏まえ、前川氏の謝礼について『金額はいくらか』、講演の参加者について『動員等が行われた事実はあったか』などの文言を加えたという」…朝日1面トップは前川講演への政治介入です。 13:39 - 2018年3月20日 65件のリツイート 49件のいいね


冨永 格(たぬちん) ‏ @tanutinn フォロー中 @tanutinnさんをフォローしています その他 文科省幹部は「質問には前川氏に対する価値判断が入っており、現場を萎縮させかねない。100のことを言われて50やるのも役人の知恵。現場を守ることも必要なのに、そのバランスを欠いていたと思う」…本日の朝日朝刊は「前川講演への嫌がらせ」で大展開。これは2面の記事です。 13:56 - 2018年3月20日 40件のリツイート 40件のいいね


香山リカ ‏ @rkayama フォローする @rkayamaをフォローします その他 「ずっと朝日新聞読んでました」「市民集会で医療ボランティアに参加します」。これらは主義主張ですらない単なる事実だけど、これまでならこの程度でも無数の罵倒リプライが来てた。それがこの1週間で激減し、清々しい気分で事実を述べられる。てか、そうできなかったこれまでがおかしすぎた。 6:58 - 2018年3月20日 210件のリツイート 520件のいいね


紫野明日香 ‏ @asunokaori フォローする @asunokaoriをフォローします その他 しつこく何度もすみません。時間がありません。FAXで迷惑防止条例改正案に反対の声を送ってください。政府批判のツイートも出来なくなる可能性もあります。 7:34 - 2018年3月19日 448件のリツイート 175件のいいね


餡蜜 ‏ @honeysuckle58 フォローする @honeysuckle58をフォローします その他 明日、新宿西口午前11時スタートです。ママたちの熱い怒りで暖かくなるかも!? 8:59 - 2018年3月20日 50件のリツイート 41件のいいね 


認証済みアカウント @renho_sha フォロー中 @renho_shaさんをフォローしています その他 財務省の理財局長に非礼な質問を堂々とされる自民党議員。前川前事務次官の学校における講演を文科省経由で質問したと疑われる自民党議員。 【憲法第15条:すべて公務員は、全体の奉仕者であって、一部の奉仕者ではない】 憲法の条文を守れない人たちが憲法改正を主張する危うさに敏感でいたい。 16:31 - 2018年3月19日 960件のリツイート 1,951件のいいね


KK ‏ @Trapelus フォローする @Trapelusをフォローします その他 また〝魔の3回生〟【前川前次官の授業に国が干渉】「圧力」疑惑の議員は雲隠れ 動機は官邸へのアピールか あろうことか予算案の審議中に行方をくらまし、職務放棄の議員がいる。自民党の池田佳隆衆院議員だ やましいことがなければ、池田は早いところ表に出てきたらどうか(日刊ゲンダイ) 23:40 - 2018年3月19日 398件のリツイート 181件のいいね


木野龍逸 (Ryuichi KINO) ‏ @kinoryuichi フォロー中 @kinoryuichiさんをフォローしています その他 みだりにうろつくと、逮捕できる条例。問題のある人の事務所周りでビラ配ると捕まるかも。安倍退陣って連呼して官邸前にいると、みだりにうろついてることになるのかも。 この改定案は警視庁が提出。いつのまにかパブコメも終了。 0:52 - 2018年3月17日 2,059件のリツイート 952件のいいね
 ☆「森友」文書改ざん等の陰で・・・超危険な東京都迷惑防止条例改正案(※続報追記) 3/15
 自由法曹団 東京支部: 東京都迷惑防止条例改正に反対する意見書 2018年3月自由法曹団東京支部




志村建世のブログ: 内田康夫氏の死去と「靖国への帰還」 ・ブログ連歌(507) 3/19
 ○新聞を見ていたら、内田康夫氏死去の記事が出ていた。内田氏は(北区)滝野川国民学校で、私より1年下の学年だった。沼津への集団疎開を経験した者たちの「沼津会」のメンバーでもあったのだが、在学中には何も接点がなく、名前も知らずにいた。
 私が、長く敬遠していた沼津会に顔を出すようになった10年あまり前から、一度か二度はそこで会ったことがある。経緯は忘れたのだが、私の出したばかりの「おじいちゃんの書き置き」を激賞してくれて、一度に20冊も注文してくれたので驚いた。そのときの手紙に「愚にもつかない駄文ばかり書き散らしている自分は恥じ入るばかり……」との文言があったのを覚えている。上級生への敬意を示してくれたのかもしれないが、謙虚な人だと思った。
 私は彼の書いたものを読んだことがなかったのだが、その頃に出た「靖国からの帰還」は、書店で「これは私の代表作になるかもしれない」という帯文が目に入って、立ち読みしたら止まらなくなった。この作品のことは、当ブログの記事にしてある。
 「靖国への帰還」を読む
 この作品には、海軍の夜間戦闘機「月光」が登場する。B29の夜間焼夷弾爆撃に立ち向かったのが、この戦闘機だった。夜の空中戦では、B29は探照灯に照らされてよく見えるが、迎撃する戦闘機は見えない。B29から発射される曳光弾によって、日本の戦闘機が近くにいることがわかるのだった。あの戦闘機に乗っていたのは、こういう人たちだったのかと、私は夢中になって読んだ。ミステリーの味わいも加味した名作だと私は思っている。
 新聞の解説によると、内田康夫氏の書いた書籍の冊数は163点で、累計販売部数は1億1千500万部に及ぶということだ。半端な興味でこれほどの読者が獲得できるわけがない。偉大なる小説家であったと評価すべきだろう。稀代の流行作家として名を成した彼は、安住の地として、どこへ昇って行ったのだろう。尽きることのない夜の高みへと向かって、永遠の上昇を続けているのだろうか。


老人党「護憲+」 ‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 忖度的「NHK日曜討論」 20:59 - 2018年3月18日 1件のいいね


老人党「護憲+」 ‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 3バカ政権擁護の産経新聞にメディアの資格なし! 17:49 - 2018年3月18日  1件のいいね


冨永 格(たぬちん) ‏ @tanutinn フォローする @tanutinnをフォローします その他 国会集中審議で和田政宗議員(自民こころ)「太田理財局長は民主党政権時代に野田首相の秘書官だった。増税派だからアベノミクスをつぶすためにそういう答弁をしているのか」太田局長(血相を変えて)「それはいくらなんでも、それはいくらなんでもご容赦ください」…公務員の心を折るような質問だな。 18:08 - 2018年3月18日 2,655件のリツイート 2,155件のいいね
  ★私怨絡みの発言!? 今、難局で、助けて貰っているのも気づかない、か。


Yab. (反戦・反核・反原発) ‏ @yab887 フォロー中 @yab887さんをフォローしています その他 FBよりシェア 18:53 - 2018年3月18日 10件のリツイート 9件のいいね
 ☆吉永 小百合 | Facebook


安全保障関連法に反対する学者の会 ‏ @anpogakusya フォロー中 @anpogakusyaさんをフォローしています その他 総がかり行動主催の国会前行動で、学者の会から佐藤学学習院大学教授。 「この間、国会は嘘で塗り固められてきた。安倍昭恵、佐川・迫田元理財局長の証人喚問を。そして関与していたら首相も国会議員も辞めると言った安倍を辞めさせ、嘘で汚れきった国会を私達の手に取り戻そう」。 #国会前連続行動 3:10 - 2018年3月19日 146件のリツイート 148件のいいね


空  【安倍政権打倒!】 ‏ @kskt21 フォロー中 @kskt21さんをフォローしています その他 500万人分の個人情報が中国業者に 年金情報入力を再委託 | NHKニュース https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180319/k10011371391000.html … 年金機構とその関係先は定期的に不祥事を起こさないと死んでしまうのか? 4:07 - 2018年3月19日 34件のリツイート 30件のいいね


こたつぬこ ‏ @sangituyama フォロー中 @sangituyamaさんをフォローしています その他 今日の朝日新聞の調査。いろいろ興味深い。20代の内閣支持率は一気に20%下がっている。この世代がいかに流動的かがよくわかる。また、自衛隊明記の改憲反対が51%と急伸。改憲への賛否が政府への信頼感と深く結びついているのがよくわかります。 0:03 - 2018年3月19日 554件のリツイート 422件のいいね
  ★学習意欲が高い、可塑性に富む、逆に言うと、刷り込み、他人を介して学習、情報操作に弱い(人生も未だ、これから)!?


Yab. (反戦・反核・反原発) ‏ @yab887 フォロー中 @yab887さんをフォローしています その他 自民党に投票した人1856万人、選挙に行かなかった人4914万人 #総選挙 #衆院選 #衆院選2017 1:27 - 2018年3月19日 9件のリツイート 6件のいいね


立川談四楼 ‏ @Dgoutokuji フォローする @Dgoutokujiをフォローします その他 自民の和田政宗議員は酷いぞ。質疑の中で脈絡もなく「太田理財局長は野田総理の秘書官で増税派だったから、アベノミクスを潰すための答弁なのではないか」と侮辱したのだ。これには太田さん血相を変え、いくらなんでもいくらなんでもと、何回も繰り返したよ。自民のレベルはここまで下がったんだねえ。 20:19 - 2018年3月18日 3,253件のリツイート 3,251件のいいね


中沢けい ‏ @kei_nakazawa フォローする @kei_nakazawaをフォローします その他 国会集中審議。和田政宗質問に「それはいくらなんでも」と答える太田理財局長。三流の時代劇でしか見られないようなひどい場面を国会の集中審議で見るとは夢にも思わなんだ。辺野古で87歳のお婆さんを傷害行為で刑事告訴したのは和田正宗議員の同行者だったけど、弱いものいじめ体質なのね。 18:54 - 2018年3月18日 1,833件のリツイート 1,557件のいいね


清水 潔 ‏ @NOSUKE0607 フォローする @NOSUKE0607をフォローします その他 なんかまた嫌な感じになってきた。佐川氏死ぬな。真相を語るなら今だよ。 「複数の職員が当時の佐川理財局長から改ざんを指示された、という趣旨の説明をしていることがわかった。一方で関係者によると、佐川氏は自分が指示したことを認めることに難色を示しているという。 23:58 - 2018年3月18日 1,628件のリツイート 1,098件のいいね


醍醐 聰 ‏ @shichoshacommu2 フォローする @shichoshacommu2をフォローします その他 ①昨日(3月18日)、新宿駅西口で行なわれた「森友疑惑を徹底追及、安倍内閣に総辞職を迫る大街頭宣伝」で「納税者一揆呼びかけ人」と紹介されてスピーチをしました(11分13秒)。お手すきの時間にでもお聴きいただけると幸いです。 20:07 - 2018年3月18日 3件のリツイート


こたつぬこ ‏ @sangituyama フォロー中 @sangituyamaさんをフォローしています その他 和田政宗が太田理財局長「おまえは反安倍だろ」と指弾したときに、太田さんの後ろに座っていた若手女性官僚が目を剥いて驚愕した顔をしていたのが印象的だった。あれが全官僚の反応だろうね。 6:11 - 2018年3月19日 2,143件のリツイート 2,003件のいいね


大木晴子・「明日も晴れ」 ‏ @kuronekoroku フォロー中 @kuronekorokuさんをフォローしています その他 山城博治さんのお話しが終わりました。皆さん頑張りましょう。 5:19 - 2018年3月19日 19件のリツイート 22件のいいね

菅野完 ‏ @SUGANOTAMO2 フォロー中 @SUGANOTAMO2さんをフォローしています その他 さて諸君。 来たる3月23日は、籠池証人喚問から一年だ。我々は知っている。あれから一年の国会議論がすべて虚偽であったことを。その期間中、籠池は獄に繋がれたままだ。かかる不正義は断じて許せない。僕は、3月23日17:30から大阪拘置所の前に立つ。共に立てる人はぜひ来て欲しい。 #freeKAGOIKE 3:31 - 2018年3月19日 2,347件のリツイート 2,100件のいいね


立川談四楼 ‏ @Dgoutokuji フォローする @Dgoutokujiをフォローします その他 自民の和田政宗議員は酷いぞ。質疑の中で脈絡もなく「太田理財局長は野田総理の秘書官で増税派だったから、アベノミクスを潰すための答弁なのではないか」と侮辱したのだ。これには太田さん血相を変え、いくらなんでもいくらなんでもと、何回も繰り返したよ。自民のレベルはここまで下がったんだねえ。 20:19 - 2018年3月18日 4,024件のリツイート 4,257件のいいね


認証済みアカウント @RyuichiYoneyama フォローする @RyuichiYoneyamaをフォローします その他 ブログ記事「自民党和田議員の参議院予算委員会で質問は政策的に全く成り立たない ( http://blogos.com/article/284822/  )」がBLOGOSにアップされました。ご一読いただけると幸いです。 6:35 - 2018年3月19日 564件のリツイート 550件のいいね




老人党「護憲+」 ‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 歯止めなき政権私物化と愛国商売の果て! 6:32 - 2018年3月18日 1件のリツイート 2件のいいね






☆☆☆
醍醐 聰 ‏ @shichoshacommu2 フォローする @shichoshacommu2をフォローします その他 3月20日(火)森友文書改ざん事件の徹底追及:2つの企画、やります! 11時~ 緊急院内集会、衆議院第一議員会館 大会議室、上脇博之さん講演+上脇さん・野党6党議員・醍醐聰のパネル討論/14時~ 財務省前 麻生辞めろのアピール行動 ★改ざん腐敗内閣は総辞職せよ!★ 2:29 - 2018年3月15日 15件のリツイート 12件のいいね

植草一秀の『知られざる真実』: もういい加減にしろ!安倍政権オールジャパン学習会 3/15
 ○安倍麻生のでんでんみぞうゆう政権が日本を破壊しつくそうとしている。
 安倍政権の問題の本質は政治の私物化である
 もりかけ疑惑はその象徴だ
 安倍首相夫妻が背景に存在するからと、時価10億円の国有地が実質200万円で払い下げられた。 ・・・

郷原信郎が斬る: 森友文書書き換え問題、国会が調査委員会を設置すべき 3/13
  ★もう、加熱し過ぎて、政局になっていて!? しかも、三権分立意識よりも、飽く迄も、政府与党vs野党の意識が高すぎて、つまり、主権者、国民に奉仕する議員意識が薄すぎて、その正論(国民主権)が成り立たない有り様に、困難を発見する!?

天木直人のブログ: この勝負、はやくも朝日新聞が勝ちそうな流れになってきた 3/14

阿修羅: <菅野完氏>今日の朝日一面トップは、ほんとに凄い記事 理財局「外部の目に触れるのはまずい」首相・佐川氏答弁後 改ざん指示 3/14

植草一秀の『知られざる真実』: 公文書改ざん方針踏まえた217安倍答弁でないか 3/14
 ○本ブログ、メルマガで一貫して問題の核心であるとしてきた、昨年2月17日の衆議院予算委員会での安倍首相発言が改めてメディアでもクローズアップされている。

首都圏反原発連合 ‏ @MCANjp フォロー中 @MCANjpさんをフォローしています その他 首都圏反原発連合 0:42 8,387回再生済み 0:49 - 2018年3月14日 29件のリツイート 23件のいいね
  ★思い出しますね!? 国会包囲、集会

「安倍政権がこんなになったからもう改憲はないだろう」と楽観論もありますが、いま必要なのはこの国家の信用が崩落しているなかで、あらためて憲法の価値を積極的に打ち出すことだとおもいます。5月3日の憲法集会は改憲反対よりも、日本国憲法の価値を強く打ち出すものにしたほうがいいのでは。
17:04 - 2018年3月12日 1,325件のリツイート 1,581件のいいね ">こたつぬこ ‏ @sangituyama フォロー中 @sangituyamaさんをフォローしています その他 「安倍政権がこんなになったからもう改憲はないだろう」と楽観論もありますが、いま必要なのはこの国家の信用が崩落しているなかで、あらためて憲法の価値を積極的に打ち出すことだとおもいます。5月3日の憲法集会は改憲反対よりも、日本国憲法の価値を強く打ち出すものにしたほうがいいのでは。 17:04 - 2018年3月12日 1,325件のリツイート 1,581件のいいね
  ★支持します。

老人党「護憲+」 ‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 「森友学園疑惑徹底追及!安倍内閣は総辞職を!」国会前行動を! 0:58 - 2018年3月12日 1件のいいね

植草一秀の『知られざる真実』: 安倍首相は公文書改ざんを知っていたのではないか 3/12
 ○ものごとは結果からさかのぼって考えると分かりやすくなる場合がある。
 森友事案の決裁済公文書が改ざんされていた事実が明らかになった。
 財務省理財局長だった佐川宣寿氏が命令して公文書毀棄の重大犯罪が実行されたと見られる。
 民主主義国家において公文書を改ざんすることは重大犯罪である。

植草一秀の『知られざる真実』: 森友事案=安倍事案であるから首相辞任不可避 3/11
 ○佐川宣寿国税庁長官の辞任は安倍政権崩壊の幕開けを告げる出来事である。

孫崎享のつぶやき: 森友学園は財務省が決裁文書に書き換えがあったと認める方針。事態は新段階に入る。麻生財務大臣の進退、「特例的な内容となる」「本件の特殊性」「学園の提案に応じて鑑定評価を行い」「価格提示を行う」ことになったか、安倍夫妻と籠池夫妻の関係までさかのぼる 3/11

郷原信郎が斬る: 「森友決裁文書書き換え問題」は“2つの可能性”を区別することが必要 3/8

志村建世のブログ: こちらも「勝負あった」森友文書 3/9

植草一秀の『知られざる真実』:  森友疑惑新たな犠牲者とNHKの「空回し」隠ぺい 3/9
 ○森友学園への国有地の不正払下げ疑惑事案で2人目の犠牲者が出た。

天木直人のブログ: 中国に頼らず南北融和と米朝対話を進めた南北首脳の天晴れ 3/9
 ○米朝対話に向けた南北両首脳の外交は、その後も留まるところを知らないようだ。

21世紀の日本と国際社会(浅井基文コラム): 南北関係の新展開-成果と課題- 3/8
 1.画期的な会談内容
 韓国側が発表した「特使の訪朝結果に関するメディア発表文」(以下「発表文」)の全文は以下のとおりです(出所:3月7日付のハンギョレ日本語WS)。
  ・・・ ・・・ ・・・

天木直人のブログ: 在日米軍に屈する日本を糾弾したNHKのNW9の衝撃 3/8
 ○これもNHKのニュースである。
 しかし、このニュースは米国の貿易規制に関するニュースよりはるかに衝撃的だ。

天木直人のブログ: 国会で徹底追及さるべき秋葉外務事務次官の発言の真偽 3/8

こたつぬこ ‏ @sangituyama フォロー中 @sangituyamaさんをフォローしています その他 和田政宗が「朝日新聞取り違えデマ」流しているのみてると、これを思い出しちゃうんですよね。安倍さんとFBのコメント覧で仲良く朝日新聞を叩く仲ですから。 3:53 - 2018年3月8日 263件のリツイート 183件のいいね
  ★安倍晋三 哀れですね。惨めな言い訳。

志村建世のブログ: 南北融和で世界は平和になるか ・ブログ連歌(506) 3/7
 ○平昌(ピョンチャン)オリンピックが契機になって始まった南北朝鮮の融和は、ついに首脳同士による会談の実現へと進んできた。

太安萬侶 ‏ @onoyasumaro フォローする @onoyasumaroをフォローします その他 #0307国会前抗議 おかげさまで無事終了しました。極寒の中長時間お疲れさまでした!急な告知にもかかわらず、参加者2000人だそうでびっくりです。安倍も麻生も首を洗って待て。 5:02 - 2018年3月7日 464件のリツイート 522件のいいね

認証済みアカウント @moriyukogiin フォロー中 @moriyukogiinさんをフォローしています その他 明日、森友決済文書のコピー出されてもなあ コピーは私が持っているだけでも、3種類あるんだけど。 どれを出すんだろう? 4:15 - 2018年3月7日 3,244件のリツイート 2,352件のいいね
  ★コピーは私が持っているだけでも、3種類あるんだけど。 どれを出すんだろう? エエッ❕❕

植草一秀の『知られざる真実』: 改竄後決裁文書「原本」提示ではゼロ回答だ 3/7
 ○決裁文書を書き換えて、書き換えたものを保管していれば、決裁文書の原本は書き換えられたものになる。

志村建世のブログ: 「原子力戦争の犬たち」を読んだ ・ブログ連歌(506) 3/6

老人党「護憲+」 ‏ @rojinto_goken フォロー中 @rojinto_gokenさんをフォローしています その他 内閣総辞職を求める国会前抗議行動3/7 4:42 - 2018年3月6日 1件のいいね
 ○皆さん、万障繰り合わせて、国会前にご参集ください。

植草一秀の『知られざる真実』: 「森友決裁文書は同一」を断言できるかだけを問え 3/6
 ○朝日新聞は次のように報じた

志村建世のブログ: これでは逃げられない ・ブログ連歌(506) 3/5

植草一秀の『知られざる真実』: 春の嵐が金融市場のみならず安倍政権を直撃か 3/3
 ○籠池泰典氏夫妻を7ヵ月も長期勾留している行為自体が重大犯罪だと言わざるを得ない。

孫崎享のつぶやき: 野党はどこまで、追及できるか」。改ざんといわれる箇所は、「特例的な扱いを必要とする」、「価格の提示をする」という、安倍首相夫妻の圧力で、財務省として行っていけないことをしたことを示す箇所の抹殺だから深刻: 3/5

天木直人のブログ: 安倍降ろしに舵を切った朝日の覚悟 3/4
 ○森友疑惑の文書改ざんを大スクープして安倍首相を窮地に追い込んだ朝日だが、今度は裁量労働だ。

郷原信郎が斬る: “逆らう者は逮捕する”「権力ヤクザ」の特捜部 3/2
 ○東京地検特捜部は、リニア新幹線建設工事をめぐる「談合事件」で、大成建設の元常務と鹿島の担当部長を独占禁止法違反(不当な取引制限)の疑いで逮捕した。

志村建世のブログ: 大石又七さんの「矛盾~ビキニ事件、平和運動の原点」を読む ・ブログ連歌(506) 3/2

植草一秀の『知られざる真実』: 安倍政権は「働かせ方改悪法案」全体を撤回せよ 3/2

植草一秀の『知られざる真実』: 金融市場にも巻き起こる春の嵐の行く末は 3/1



日本国憲法: 第10章 最高法規(第97条-第99条) >第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
 >第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
    2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
 >第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。  ★ところで、戦後の首相や大臣、国会議員らは、どのように、この憲法を尊重し擁護してきたのか? 検証、可視化が先ず、為されるべきではないか。一部の改憲派が、 市民、国民に義務を押し付けようとする前に❕❕

 
 「天皇與憲法:日本憲政的120年(天皇と憲法:憲法の日本の120年)」

 

この子らを世の光に糸賀一雄の思想と生涯 ">この子らを世の光に糸賀一雄の思想と生涯  ○この子らを世の光に

植松容疑者の衆議院議長公邸宛て手紙の全文 障害者抹殺作戦を犯行予告 ○相模原事件植松容疑者が書いた手紙(全文)

【注目ニュース】相模原障害者施設殺傷事件 カナロコ(神奈川新聞)

「水俣病は絶対に終わっておりません」 坂本さんが訴え 【朝日新聞】2017.09.28



気象庁: 地震情報(各地の震度に関する情報) 
   情報発表日時           検知日時     震央地名  マグニチュード・最大震度
 ☆割愛。 HPをご覧ください。
NHK: 全国の天気・気温 1/7 ☆全国の天気・気温  (・週間天気 ・3時間ごとの天気 ・天気図 ・台風情報 ・火山情報 ・防災情報)
 ※『セーフティーネット』が、死語にされてしまったと思って、グーグルしてみたら、発見。 “みのがしなつかし”に。
 NHK名作選: NHKスペシャル セーフティーネット・クライシス ~日本の社会保障が危ない~ 

NHK・スペシャルコンテンツ: 日本国憲法 70年 みんなの憲法

NHK: 袴田事件の弁護団 「違法な取り調べ」録音テープ公開 2/25
福島原発事故による避難者の損害賠償請求訴訟前橋地裁判決を受けての会長談話 3/17


 特集「共謀罪」">特集「共謀罪」
 共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明  2017年2月1日">共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明  2017年2月1日
いわゆる「共謀罪」法案の廃案を求める会長声明 【神奈川県弁護士会 2017.4.26】2017.05.01

核兵器禁止条約:条約の全文 - 毎日新聞 2017年7月8日

日本国憲法

アピール「核兵器禁止条約採択を心から歓迎する」 【世界平和アピール七人委員会】2017.07.11
 〇2017 126J 核兵器禁止条約採択を心から歓迎する
2017年7月10日
アピール WP7 No.126J 2017年7月10日
世界平和アピール七人委員会
PDFアピール文

自衛官の安保法違憲訴訟 東京高裁が審理やり直し命じる | NHKニュース  1/31
安保法訴訟 自衛官に「訴えの利益」 審理差し戻し 東京高裁判決 毎日新聞 2/1
 〇安全保障関連法に基づく防衛出動命令は憲法9条などに反するとして、現役陸上自衛官の男性が国を相手に命令に従う義務がないことの確認を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は31日、原告に訴えの利益がないとして却下した1審・東京地裁判決(昨年3月)を取り消し、審理を東京地裁に差し戻した。杉原則彦裁判長は「出動命令に従わない場合、刑事罰や懲戒処分を受ける可能性があり、訴えの利益はある」などと述べた。【近松仁太郎】

生活保護基準の引下げに反対する会長声明 【群馬弁護士会】2018.02.03

【共同声明】朝鮮総聯中央本部への銃撃事件にたいして、私たちは抗議の意を表明し、日本政府に厳正な対応を求めます 【ヒューマンライツ・ナウ】2018.02.28

鹿児島・大崎事件 3度目の再審開始決定 福岡高裁支部 【毎日新聞】2018.03.12














NNN: 前川氏 議員の問い合わせは「圧力」だった 3/21
 ○文科省の前川・前次官が20日夜、都内での講演を終えたあと取材に応じた。前川前次官は、自民党議員の問い合わせは「圧力」だったとの認識を示した。
 前川前次官「圧力でしょう、それは。文科省が自らやろうとしないことをやらせるわけですからね。文科省が一方的な政治の力に屈したような形になっている。これはちょっと残念ですね。明らかな違法性がない限りは文科省が直接学校に対して、口を出すということはするべきではない。政治的な偏った力には応じるべきではなかった」
  ★文科省の場合も、加計学園問題で、前川・前次官が、体を張って、行政の歪みを糺そうとしている間は、矜持も保てたのだろうが、その後の、安倍一味、内閣人事局らの暗躍で、こんな体たらくに堕ちてしまったのではなかろうか。安倍チルドレン辺りに、舐められて、言い成りになる… 圧力あり、堕落あり、こんなことが、国民、主権者の利益になるか❕❕ 糺すも何も、政権交代しないと、始まらないのか!? 時間を我らの味方に。先ずは、忘れないこと。この謀叛、重大政治犯罪。


文書入手 加計説明会に今治市が動員要求 文春オンライン 3/21
 ○森友学園に続いて、公文書書き換え疑惑が浮上した加計学園の獣医学部新設問題を巡り、今治市が、同学部の開設説明会に、教職員や父兄を動員するよう市内の小学校、中学校、高校に要求していたことがわかった。

 【写真】学校の規模ごとにノルマを指示する文書

 今治市は、1月21日に岡山理科大獣医学部の開設説明会を主催。当日は、市長をはじめ、岡山理大の学長や獣医学部長候補(当時)が出席した。
「市が設置した第三者委員会の委員から『獣医学部に対する公金補助は妥当』などとする調査報告があった。獣医学部新設の正当性をアピールするための会でした」(市議会関係者)
「週刊文春」が入手した今治市の公文書によれば、今治市教育委員会は市内の公立の全小学校、中学校、高校に対し、「進路指導の充実」などを理由に、教職員や父兄が参加するよう呼びかけていた。その際、参加者名を書いて、教育委員会に送り返すよう指示。さらに、小学校、中学校に対しては、以下のように生徒数に応じて、“動員ノルマ“も示していた。
<児童・生徒数
 100人以下…3名
 101~300人…4名
 301人以上…5名>

 今治市関係者からは、「人事権を持つ教育委員会からの強制と受け止められても仕方がない」との疑問の声が上がっている行政訴訟に詳しい大城聡弁護士は、こう指摘する。
「教育委員会制度の意義は政治的中立の確保にある。国会でも問題となっている学部開設の説明会に動員をかけることはのぞましくありません」
「週刊文春」の取材に対して、今治市教育委員会の学校教育課長はこう釈明した。
「言葉足らずの部分があった。人数割り当てをしたのは、今治の先生って真面目で、小さい学校は全員参加してしまうから」
 今治市は、獣医学部に対して今年度だけでも約28億円を補助する予定。今治市には、公文書から加計学園職員の発言を削除した書き換え疑惑も浮上しており、巨額の公金が投入される獣医学部へのさまざまな便宜供与が適切だったのか論議を呼びそうだ。3月22日(木)発売の「週刊文春」で詳報する。
「週刊文春」編集部



「申し訳ない思いでいっぱいだった」 前沖縄防衛局長の井上衆院議員、地位協定の改定訴え 立場変わり一転 【琉球新報】2018.03.21
 ○【東京】地位協定改定にぜひ一緒になって取り組みたい―。20日の衆院安全保障委員会で、前沖縄防衛局長の井上一徳衆院議員(希望)が河野太郎外相にこう訴え掛ける一幕があった。
 井上氏は、2016年の元米海兵隊員の軍属による女性暴行殺人事件当時、沖縄防衛局長として対応に当たった。20日の質疑では、冒頭から事件に言及し「悲痛の涙であふれ、痛ましく、私自身が申し訳ない思いでいっぱいだった」と振り返った。
 防衛局長着任前、地位協定については改定ではなく運用改善で対応してきた政府の立場を理解していたといい、実際の事件・事故に接する中で「日米安保体制を安定的に運用していくためには、やっぱり地位協定の改定に取り組む必要があるのではないかと思うようになった」と明かした。
 井上氏は、昨年衆院選に出馬する直前まで役人として仕えた小野寺五典防衛相にも地位協定を巡る問題をただした。踏み込んだ答弁はなかったが、その後に質疑に立った県出身議員らの追及の励みにもなったようだった。


前川氏授業 文科省調査「教育基本法禁じる不当な支配」か 【毎日新聞】2018.03.21
 ○「可能性大」の言及 元文科相が「司法が最終的な結論」も
 文部科学省が自民党国会議員の指摘を受丈一】
<前川氏授業問題>「奥の手」やり過ぎ 文科省職員に驚き
<前川氏授業問題>安倍政権の「体質」 野党、批判強める
<前川氏>NPO法人に参加、スタッフ「あのおっちゃん、偉い人だったんだ」
 文科省が問題視したのは、名古屋市立中が前川氏を講師に招いた先月16日の「総合的な学習の時間」だ。自民党文科部会長の赤池誠章参院議員の問い合わせを受け、名古屋市教育委員会に「前川氏は天下り問題により辞職し、停職相当とされた経緯がある」などと説明を求める質問状をメールで送った。
 1947年制定の教育基本法「教育は、不当な支配に服することなく」と定めている。吉田茂内閣が46年に設けた教育刷新委員会での「今回の敗戦を招いた原因はせんじ詰めれば教育の誤りにあった」(幣原喜重郎元首相)という問題意識から盛り込まれた
 戦前は天皇が「臣民」の徳目を説いた教育勅語を足がかりに、軍部が国家主義的な教育を押しつけた。47年の衆院教育基本法案特別委員会で、旧文部省は不当な支配に関し「従来官僚とか一部の政党とか、不当な外部的な干渉によって教育の内容がゆがめられた」(辻田力調査局長)と説明。教育現場の自主性を何より重視していた。
 林芳正文科相は今のところ「必要に応じて教委に問い合わせや事実確認をするのは通常のこと」と法令上の問題はないとの立場だ。ただ、自民党でも「あんなに細かい問い合わせはダメだ。現場への圧力になる」(閣僚経験者)と疑問視する意見は強い。文科省のホームページも同法の意義に関し「党派的な不当な支配の介入があってはならない」との解説を掲載している。
 元文科官僚の寺脇研京都造形芸術大教授は「内容が法律や学習指導要領に反しているならともかく、市教委が適切と判断して認めたことを、さらに問い合わせるのは異常だ」と疑問視する。
    ◇
 第1次安倍政権下の2006年の改正では「不当な支配に服することなく」に続く規定が「国民全体に対し直接に責任を負って行われる」から「法律の定めるところにより行われる」に置き換えられた。従来は教育の政治からの中立性を保障する規定だったが、多数決による政治の力で左右される事態も予想され、「国家権力が教育内容に介入することも可能になり、抑制の歯止めが失われる」(日本弁護士連合会)と懸念が出ていた。
 このため、当時の伊吹文明文科相が国会で「不当な支配かどうかは司法で最終的な結論が出るのが日本の統治システムだ」と確認する場面もあった。
 文科省は最初に授業を問題視した自民党の池田佳隆文科部会長代理に相談し、質問を追加していた。池田氏は「安倍チルドレン」とされる衆院当選3回。一方、前川氏は加計学園問題を巡って政権への批判的なスタンスを崩していない。藤田英典共栄大教授(教育社会学)は「文科行政への政治の圧力が強まり、全体にモラルが崩れつつある印象を持つ。教育現場の専門性と良識に基づく裁量に委ねるのが基本で、外からの圧力はあってはならない」と指摘した。


強制不妊手術 書面審査だけ決定12件確認 審査会省略 毎日新聞 3/22
 ○旧優生保護法 違法審査、横行か
  ★法の支配も何もあったもんじゃない。


イスラエル シリア原子炉の07年空爆認める 【毎日新聞】2018.03.21
 ○イスラエルは21日、2007年にシリアで建設中の原子炉だったとされる施設に対して行われた空爆は、イスラエル軍が実施したと初めて確認した。同国メディアが伝えた。

 空爆はこれまでもイスラエルが行ったとされていたが、公式には確認されていなかった。イスラエルは、敵対関係にあるイランが内戦を機にシリアでの存在感を高めていることを強く懸念している。10年以上たったこの時期に空爆を初確認したのは、イランを警告する狙いがあるとみられる。
 イスラエルは「イスラエル空軍の戦闘機が07年9月5~6日の夜間に空爆し、施設の破壊に成功した」とした。(共同)


佐川氏証人喚問 「昭恵氏の影響あったか」焦点に 【毎日新聞】2018.03.21
 ○強引さ目立つ首相の釈明
 学校法人「森友学園」への国有地売却問題では、安倍晋三首相の妻昭恵氏の影響があったかが焦点だ。財務省の決裁文書にあった昭恵氏の名前は改ざんの際、全て削除されており、関与を否定する首相の釈明には強引さが目立つ。文書改ざんを巡って実施される27日の佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問でも真相解明のポイントになる。
<森友文書問題>理財局長「夫人ゆえに昭恵氏名前載った」
<森友文書問題>にじむ官の配慮 昭恵氏の発言削る
<森友文書問題>常に浮かぶ昭恵氏の影 記述削除明るみに
<森友文書問題>内閣支持率33%に急落 国会審議、与党瀬戸際
<森友文書問題>「日本特殊論がぶり返しそう」外国人特派員らに聞く
 昭恵氏の名前は改ざん対象の決裁文書14件のうち、貸し付け関連の文書2件に現れる。削除前には、学園の籠池泰典前理事長による14年4月の発言として「昭恵夫人を現地に案内し、夫人からは『いい土地ですから、前に進めてください』とのお言葉をいただいた」との記載のほか、近畿財務局職員が、昭恵氏と籠池氏が国有地の前で並んだ写真を学園側から提示されたとの説明があった。
 「売り払いに関する文書には一切、妻のことは出てこない」。首相は19日の参院予算委員会で、売買に関する文書に昭恵氏の名前はないと力説。貸し付けに関する文書には「妻が具体的にこうしてくれ、と頼んだ記述は全くない」と強調した。
 首相は、これ以前にも一連の流れだった国有地の貸し付けと売却の契約を切り分ける独特の論理で、自身や妻の関与を否定することが多く、それは先月28日の衆院予算委でも同じだった。
 昭恵氏と森友側との関わりでは、同氏付の政府職員だった谷査恵子氏が財務省に照会した結果をファクスで籠池氏に回答したことが判明している。首相はこの点を質問された際、照会は貸し付けに関するものだったとし「国有地払い下げに一切かかわっていない」と釈明。貸し付けの過程で関与したのではないかと問われると「(回答は)国有財産に関する問い合わせに対する一般的な内容だった。便宜を与えるための関与ではなかった」と追及をかわした。
 一方、今月19日の参院予算委で「なぜ昭恵氏が文書に出てくるのか」と問われた太田充財務省理財局長は「首相夫人ということだと思う」と答弁。野党議員からは「重大な発言。国会議員以上に配慮しなければいけない存在だった」との声が上がった。野党は森友側との交渉は「首相夫人案件」として扱われたとみており、証人喚問では昭恵氏の直接の関与だけでなく、官僚のそんたくの有無にも追及の照準を合わせる構えだ。(共同)


前川氏“授業調査は政治の不当な介入” 【NHK】2018.03.21
 ○文部科学省が前川前事務次官を講師に招いた公立中学校の授業内容を調査する前に、自民党の国会議員2人が文部科学省に問い合わせをしていたことについて、前川氏は21日に長野市で記者団に対し、教育に対する政治の不当な介入があったという考えを重ねて示しました。
 文部科学省が前川前事務次官を講師に招いた公立中学校の授業内容を調査していた問題では、自民党文部科学部会に所属する国会議員2人が、調査が行われる前に授業の内容などを文部科学省に問い合わせていたことが明らかになっています。
 これについて前川氏は21日に長野市で記者団に対し、「特定の政治家に言われて、特定の学校の教育内容に口を出すというのはやってはいけない禁じ手だ。どんなに強い権力があったとしても、政治と教育の間にある教育行政として『これ以上はできません』と言わなければならなかったのに、それができていなかったのではないか」と述べ、教育に対する政治の不当な介入があったという考えを重ねて示しました。
 また、文部科学省が、自民党の国会議員から指摘を受けたあと質問を修正したことを「あくまで担当局の主体的な判断で行った」と主張していることについて、前川氏は「役所が自発的に行うはずがなくかわいそうだ。後輩に同情している」と述べました。


反原発集会 「民主主義取り戻そう」森友でも批判 【毎日新聞】2018.03.21
 ○原発に反対する市民団体「さようなら原発」が21日、東京都渋谷区の代々木公園で全国集会を開いた。森友学園を巡る決裁文書改ざん問題にも触れ「壊されつつある民主主義を取り戻そう」と呼び掛けた。

 あいさつに立った主催者の作家落合恵子さんは「独裁としか呼べない安倍政治にこれ以上つきあえない。生きることを冒瀆し、基本的人権を破壊する。森友からも、やり口の全てが見える」と批判。国の原発政策には「福島の苦しみと喪失から目をそらし、沖縄を苦しめ続け、人の命には鈍感で、どこを信頼しろと言うのか」と訴えた。
 「子ども脱被ばく裁判の会」共同代表の片岡輝美さんは、福島県会津若松市から参加。東京電力福島第1原発事故による避難者の損害賠償訴訟で今月、京都、東京両地裁が国と東電の責任を認める判決を出したことに触れ「一つ一つの判決が積み重なり、安心して生きる権利の回復に近づいている。国と東電の責任を決定的なものにしていこう」と話した。
 主催者によると、原発に反対する1000万人の署名活動を進めており、800万人以上が集まったとしている。(共同)






 ◇ 47ニュース[社説・論説] ">47ニュース[社説・論説]
 ◇ 新聞社説一覧">新聞社説一覧






【社説】[前川氏講演調査] 自民議員の照会だった 【南日本新聞】2018.03.21
 ○文部科学省は「自らの判断で調査を決めた」と述べていた。だが、政治家の介入があった疑いが濃厚になってきた。
 前川喜平前文科事務次官が名古屋市立中で行った講演内容の報告を、文科省が市教委に求めた問題である。自民党の赤池誠章参院議員と池田佳隆衆院議員が、前川氏が学校に招かれた経緯などを文科省に複数回照会していたことがわかった。
 文科省は池田氏に市教委への質問項目を事前に示し、意見を聴いて一部修正までしていた。
 政治家の干渉がまかり通るようなことがあれば、教育現場は不当にゆがめられかねない。
 市教委への報告要請に、政治家からの照会がどんな影響を及ぼしたのか。文科省はあらためて経緯を検証し、国民に明らかにするべきだ。
 文科省に問い合わせた赤池氏は自民党文科部会の部会長、池田氏は部会長代理である。
 赤池氏は文科省に経緯を照会していたことを認め、「法令違反をした人が教壇に立っていいのか事実確認した。圧力には当たらない」と主張する。
 しかし、文科省内では「党文科部会長は気を使う存在。照会が何も影響していないとは考えられない」という声が漏れる。
 前川氏は学校法人加計学園の獣医学部新設を巡る問題で「行政がゆがめられた」と発言するなど、安倍政権への批判を繰り広げている。
 文科省への照会は、政権に不都合な人物を自民党議員が排除しようとしているようにも見える。
 名古屋市教委とのメールのやりとりで文科省は、前川氏が「出会い系バー」に出入りしていたとの報道を引用した上で、組織的天下り問題で引責辞任した前川氏に講演を依頼した目的や経緯を繰り返しただしている。
 こうした質問のどの部分に議員の修正が反映されたのか。文科省は具体的に説明してもらいたい。
 林芳正文科相は会見で、質問項目を事前に議員に見せたことについて、文科省側が「丁寧に対応したということ」と説明している。
 一方、参院予算委員会では、授業内容の報告を求めた文科省のメールの表現が「全体的に圧力を与えかねないということがあった」とも述べている。
 森友文書の改ざんで批判を浴びている財務省と同様、国民は官僚がだれのために仕事をしているのか、疑念を抱いている。
 林文科相が先頭に立ち、全容を解明できなければ、国民の教育行政への信頼は取り戻せない。


【社説】前川氏授業問題 ◆政治介入は教育の萎縮招く◆ 【宮崎日日新聞】2018.03.21
 ◆政治介入は教育の萎縮招く
 文部科学省の前事務次官前川喜平氏が名古屋市の公立中学校に講師として招かれ、全校生徒と地元住民向けに公開授業をしたところ、文科省が市教育委員会に授業内容などを執拗(しつよう)に問いただし、録音データの提供を求めていたことが明らかになった。報告要請の前には、自民党の文部科学部会に所属する地元の衆院議員が複数回問い合わせていたことも判明し、「教育への政治介入」「越権行為」と批判の声が相次いでいる。

異論の排斥あらわに
 前川氏は昨年1月、文科省天下り問題で引責辞任した。その後、安倍晋三首相の友人が学長を務める加計学園の獣医学部新設を巡り「行政がゆがめられた」と国会などで証言。森友学園に関する公文書改ざんについても「役所が自発的にやると思えない。政治的な力があると思う」と述べている。
 「安倍1強」の下で異論の排斥があらわになる中、文科省は前川氏の発言に神経をとがらせているのだろう。しかし教育基本法にもあるように「不当な支配」が教育に及ぶのは何としても避けなければならない。過剰な干渉は萎縮を招き、教育行政の信頼を損なう。
 前川氏は「これからの日本を創るみなさんへのエール」をテーマに語った。3月初め、文科省は市教委にメールで15項目の質問を送付。前川氏について「天下り問題で辞職した。また報道で、次官在任中に出会い系バーを利用し、女性と食事をしたり、金銭を供与したりしたことが公になった」と指摘。「道徳教育が行われる学校で、どのような判断で依頼したのか」と「具体的かつ詳細に」答えるよう求めた。授業の目的や内容も聞き、録音データの提供を申し入れた。文科省が個別の授業内容を詳しく調べるのは異例のことだ。

背景に「加計証言」か
 これに対し市教委・学校側は回答文書と講演録を出したが、録音データの提供は断った。「天下り問題は公務員全体の問題と認識。バーうんぬんについては良心的な目的だったことが報道されている。依頼の障害とは考えなかった」などとした。
 昨年5月の出会い系バー報道について前川氏は直後の記者会見で、出入りを認め「女性の貧困の視察調査という意味合いがあった」と述べた。文科省はすぐさま、追加質問を送付。「出会い系バーに出入りするのは教育行政のトップとして不適切との報道もあるが、校長はどう認識しているか」とただした。これに校長は「私が直に会って聞いた話などから判断した」と答えている。
 昨年5月から6月にかけ、政府が加計問題を巡る前川氏の証言否定に躍起になり、盛んに出会い系バーの報道で個人攻撃を繰り返したことが思い起こされる。林芳正文科相は「やや誤解を招きかねない面もあった」とし、担当の初等中等教育局長に口頭で注意したと述べているが、より厳しく反省を迫ってしかるべきだろう。


【社説】前川氏授業報告 不当な介入と政治の圧力 【西日本新聞】2018.03.21
 ○学校現場や地方教育行政に対する文部科学省の不当な介入と言わざるを得ない。
 文科省の前川喜平前事務次官が名古屋市立中学校に授業の講師として招かれた際の経緯や講演内容など詳細を報告するよう、文科省初等中等教育局が名古屋市教委に求めたことが明らかになった。
 項目は交通費や謝礼の有無などを含め計25件にも及ぶ。録音データの提供まで求めたというから尋常ではない。林芳正文科相も、きのうの参院予算委員会で「圧力を与えかねない」と認めた。
 文科省はきっかけを「外部の問い合わせ」と説明したが、それが自民党の赤池誠章参院議員と池田佳隆衆院議員からの照会と判明した。池田氏は質問項目にも意見していた。不当な介入の背後に政治的な働き掛けがあったのか。
 授業は総合学習の一環で、前川氏と面識のある校長が依頼した。前川氏は「これからの日本を創(つく)るみなさんへのエール」と題し、不登校問題や夜間中学、学び直しについて講演した。
 誰を講師に招くかは学校の判断に任せられるのは言うまでもない。前川氏はさまざまな事情から中学校で勉強できなかった人たちを対象にする自主夜間中学のボランティア講師を務める。そうした話を聞く意義はあるはずだ。
 ところが文科省は、前川氏は天下り問題で次官を辞職した▽在任中に出会い系バーを利用した-として「道徳教育が行われる学校の場にどのような判断で(講師を)依頼したのか」と問い詰めた。
 理由はそれだけか。前川氏は、安倍晋三首相の親友が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設問題で「総理のご意向」などとする文書の存在を認め「行政がゆがめられた」と証言した。
 そんな前川氏を排除するため、講師に招いた中学校と市教委へ圧力をかけようとしたのではないか。権力を忖度(そんたく)して学校を縛ることが文科省の役割と考えているなら見当違いも甚だしい。自民党議員の関与を含めて事実関係の早急な解明と再発防止を求めたい。


【社説】前川氏授業への照会 何を危惧しているのか 【中国新聞】2018.03.21


【社説】文科省の要請/政治の圧力ではないのか 【神戸新聞】2018.03.21
 ○文部科学省の前川喜平前事務次官が名古屋市立中の授業で行った講演に関し、文科省がその内容などを報告するよう、市教育委員会に要請していた。
 15項目にわたる詳細な問い合わせで、録音データの提供も求めている。重ねて返答を迫るなど、どう見ても通常の事務連絡の域を超えている。
 案の定と言うべきか、自民党の衆参議員2人が文科省に照会し、「内容を確認してはどうか」などと持ち掛けていたことがきのう明らかになった。
 文科省は政治的な影響を否定する。しかし、質問内容は事前に議員に伝えられ、意見を参考に修正もされていた。政治家の意向に沿った「圧力」と受け取られても仕方がない状況だ。
 林芳正文科相も、事務方の対応に問題はなかったとしながら、質問の表現には「全体的に圧力を与えかねないということがあった」と述べた。
 林氏ら政務三役がこの件で報告を受けたのは事後だ。与党議員の関与が判明した以上、判断への影響などを大臣の責任でさらに究明すべきである。
 前川氏は昨年、文科省の組織的天下り問題で引責辞任した。加計(かけ)学園の獣医学部新設問題では「行政の在り方がゆがめられた」と発言し、国会に参考人招致された。政府、与党には言動が気になる存在だろう。
 ただ、中学校には総合学習の講師として招かれた。生徒に「生涯にわたって学ぶ力」を身に付けてほしいと語り、自らのボランティア活動や公立夜間中学校を全国につくる運動などを語った。問題となる内容ではない。
 だが文科省は、前川氏が「出会い系バー」に出入りしていたとの報道を引用し、講演を依頼した目的や経緯などを市教委に何度も問いただした。驚いた市教委は文科省からの問い合わせメールを公表した。教育現場の強い反発を示している。
 国家が教育内容を統制した戦前の反省から、教育基本法は「教育は、不当な支配に服することなく」と定めている。学校教育を担う自治体への介入は、法令違反や緊急対応に限られる。
 それを熟知する官僚がなぜ、一線を踏み越えたのか。森友学園の問題と併せ、国民が最も知りたいのはその点だ。


文書入手 加計説明会に今治市が動員要求 文春オンライン 3/21
 ○森友学園に続いて、公文書書き換え疑惑が浮上した加計学園の獣医学部新設問題を巡り、今治市が、同学部の開設説明会に、教職員や父兄を動員するよう市内の小学校、中学校、高校に要求していたことがわかった。
 【写真】学校の規模ごとにノルマを指示する文書


【社説】原発の差し止め  懸念を拭えぬ棄却判断 【京都新聞】2018.03.21
 ○原発の建設、再稼働の差し止めを巡る司法判断が函館、佐賀両地裁で相次いだ。ともに東京電力福島第1原発事故後に策定された原発の新規制基準を合理的として差し止めを認めず、住民の不安に誠実に向き合ったとは言い難い。
 函館地裁は、北海道函館市の市民団体が津軽海峡を挟む電源開発大間原発(青森県)の建設差し止めを国などに求めた請求を棄却した。
 大間原発は2008年に着工、24年度ごろの稼働を目指す。判決は新規制基準を「非合理とは言えない」と言及。原子力規制委員会が新基準に基づく適合審査を実施中だとして「危険性を直ちに認めるのは困難」と指摘した。巨費を投じて原発建設が進み、後戻りしづらい段階に至るまで危険性は判断できないというのだろうか。
 大間原発は商業炉として世界で初めて、プルトニウムとウランの混合酸化物(MOX)を全炉心で使うフルMOX運転を計画。国が保有する余剰プルトニウムを減らす中核施設との位置付けだが、使用済み燃料を再利用する核燃料サイクル計画は破綻している。
 地裁は、争点だったフルMOXの安全性や原発周辺の活断層の有無についても判断を避けた。これでは福島事故を踏まえ、危険性を訴え続けた原告住民らの疑問に答えたと言えない。函館市も別途、自治体として初めて原発の建設凍結を求める訴訟を東京地裁に提訴中で、その判断を注視したい。
 一方、佐賀地裁も再稼働を間近に控えた九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県)を巡る仮処分申し立てで、運転差し止めを認めなかった。こちらは新規制基準の合理性に加え、広島高裁が昨年12月、運転禁止の根拠に挙げた熊本県・阿蘇山の大規模噴火リスクをどう評価するかが問われた。
 高裁決定は巨大噴火の可能性を懸念し、約130キロ離れた四国電力伊方原発3号機(愛媛県)の運転を禁じた。玄海原発も同じ距離にあるのに佐賀地裁の決定は「重大な被害が生じる具体的な危険は認められない」と一蹴した。
 原発の運転を巡る仮処分や訴訟で差し止めを命じたのは過去に5例ある。とはいえ司法判断が電力の安定供給を優先する国・電力会社側の原発必要論の側に立ち、国のエネルギー・原発政策の追認に傾きがちなのは否めない。
 しかし原発の「安全神話」は崩壊し、万一の場合、深刻な被害を招くのは間違いない。司法には過酷事故の可能性を想定し国民の懸念を取り除く姿勢を求めたい。


【論説】玄海原発、火山リスク認めず 自然災害、真摯に向き合え 【福井新聞】2018.03.21
 ○【論説】火山の噴火リスクが最大の争点となった九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県)の再稼働を巡る仮処分申し立てで、佐賀地裁は申し立てを却下した。阿蘇カルデラに関し「破局的な噴火発生の可能性が高いとはいえず、重大な被害が生じる具体的な危険は認められない」との判断である。
 しかし、昨年12月の広島高裁決定は阿蘇巨大噴火の可能性を懸念。約130キロ離れた四国電力伊方原発3号機(愛媛県)の運転を禁じた。伊方原発は玄海原発とほぼ同じ距離。わずか3カ月余の間に真反対の判断が示されたことになる。
 火山研究は地震・津波同様まだまだ途上にある。原子力規制委員会や電力各社は住民の安全最優先で真摯(しんし)に向き合うべきだ。
 規制委は、活動の可能性を否定できない火山が原発から半径160キロ以内にある場合、必要に応じ対策を求める「火山影響評価ガイド」を新規制基準の内規で定める。火砕流などが原発に到達する可能性が「十分小さい」と評価できなけば原発の立地に適さず、再稼働もできない。
 広島高裁は、約9万年前に発生した噴火で火砕流が原発敷地内に到達した可能性は十分小さいとは言えないと判断。四国電の想定を「過小」、規制委の適合判断を「不合理」と断じた。
 だが、今回の佐賀地裁決定は「破局的噴火が発生する相応の根拠が示されない限り、原発立地が不適切とはならない」との判断だ。「相応の根拠」とは何か。
 1万年に1回程度とされる破局的な噴火は「具体的な危険」とは言えないとした。社会通念を踏まえたのか、とてもリスクに向き合った判断とは思えない。
 逆に「阿蘇カルデラの地下10キロ以内に大規模なマグマだまりがないとした九電や規制委の判断は合理的」と追認した。「耐震性や避難計画、火山灰対策に不適切な点もない」としたのもあまりに楽観的だ。
 30キロ圏の松浦、平戸、壱岐、佐世保市が先月、連名で国に出した避難路整備などの要望書について、内閣府は実質ゼロ回答だったことをどう考えるのか。
 地震国であり火山国でもある日本は災害列島だ。地震は活動期から激動期に入ったとの見方もある。
 2015年4月の関西電力高浜原発3、4号機を巡る福井地裁の仮処分決定は、過酷事故の可能性がある原発に異次元の「ゼロリスク」を求めた。
 福島原発事故から7年が経過、原発回帰が加速する中で、我々が正しく恐れなければならないのは想定外の破局的自然災害が起き得るということだ。
 14年7月、規制委が先陣を切る形で九電川内原発1、2号機(鹿児島県)の審査合格を出した際、当時の田中俊一委員長は火砕流リスクについて「(再稼働期間は)せいぜい30年とかそんなものでしょう。そういう間には噴火は起こらないだろう」と言い放った。
 原発から半径70キロまでに桜島や新燃岳があり、噴火を繰り返す。リスクがないと静観できるのだろうか。


【社説】放送法改革案 不偏不党が損なわれる 【信濃毎日新聞】2018.03.21
 ○放送内容の政治的公平を定めた放送法4条の廃止などを内容とする放送制度改革を安倍政権が検討している。
 4条が廃止されたら放送の不偏不党が損なわれる心配が大きい。ひいては国民の知る権利が危うくなる。賛成できない

 4条は放送事業者が守るべきこととして、▽政治的公平▽報道は事実をまげない▽意見が対立している問題についてはできるだけ多くの角度から論点を明らかにする―などを掲げている。

 自民党はNHKや民放に注文を付けるとき、4条を根拠とすることが多い。違反した局には電波停止を命ずることもできる、と総務相が国会で述べたこともある。
 廃止したら政府与党はテレビへの介入を控え、番組は良くなるだろうか。答えはノーだ。
 4条の歯止めがなくなれば党派色の濃い番組も放送できるようになる。放送の許認可権は政府が握っている。番組が政府与党寄りになるのは目に見えている
 安倍政権になってから、放送に口を挟む傾向が強まって今に至っている。番組内容を巡り自民党が放送局幹部を党本部に呼び事情聴取する、自民の勉強会で「マスコミを懲らしめるには広告料収入をなくせばいい」との発言が出る、といった具合である。
 放送法はもともと戦後改革の中で、放送から政府の影響を排除するために制定された。そのための政治的公平である。
 4条は放送局が自らを律するための倫理規定であり電波停止の根拠にならない、とするのが専門家の見方だ。廃止してはならない。
 改革案には放送のハード、ソフト分離も盛り込まれている。分離すると放送局は電波送出に特化し、番組は外から持ち込むことになりそうだ。それで番組の質が保てるだろうか
 番組が持ち込みになったとき何が起きるか、東京MXテレビの「ニュース女子」問題を見れば分かる。沖縄の基地反対運動を中傷するひどい番組が電波に乗った。
 改革案の一つ、NHKをネット事業を含む「公共メディア」に転換するとしていることにも問題がある。国民の知る権利に奉仕する公共放送の役割が損なわれないか、心配になる。
 民放界には警戒感が広がっている。井上弘・民放連会長は「NHKと民放の二元体制が維持できなくなる」と述べ、内部の検討会を設置したことを明らかにした。民放連は政府に遠慮せず声を上げ、問題を国民に訴えてもらいたい。
  ★4条は放送事業者が守るべきこととして、▽政治的公平▽報道は事実をまげない▽意見が対立している問題についてはできるだけ多くの角度から論点を明らかにする―などは、知る権利、その保障を反面から、規定し、保障しようとするものであって、これを廃止しようなどとは、論外! 延いては、国民主権、言論の自由、民主主義を損なうもの。この1年、主権者の耳目を集め、政治の課題ともなって来た、しかも、その議論の前提が、フェイクだったと明らかになったが、民主主義、議論、これは、真実、事実に基づかなければ、有害無益だ。その意味で、政府の罪は、重大だ。過去及び現在を含め。将来、再発させないことも、当然である。再発防止は、当然で、4条は、極めて有効で、是非とも、保存せねばならぬ。 勿論、その判断は、時の政府が、身勝手に行ってはならぬ。モリカケ問題が、その証左! 隠避、隠蔽、破棄、改ざん、情報操作、フェイク迄招いた。政治、政府の責任は、重大だ。
 過去1年余に亘る、不毛な議論、民主主義、表現の自由、国会審議、暗黒の時代を、決して繰り返してはならぬ


【社説】前川氏の授業 教育ゆがめる政治介入 【信濃毎日新聞】2018.03.21
 ○事実関係の照会を表向きの理由に、政治が教育に介入する。文部科学省はその防波堤になるどころか“お伺い”まで立てていた。あきれて言葉がない。
 前事務次官の前川喜平氏が名古屋の中学校で行った公開授業について市教委に報告を求めた問題である。文科省に経緯などを照会したのは自民党の赤池誠章参院議員と池田佳隆衆院議員だ。赤池氏は党文部科学部会の部会長、池田氏は部会長代理を務めている。
 授業内容を事細かく市教委に問いただした質問は、文科省が事前に池田氏に見せて意見を聞き、手直しして送ったという。赤池氏は「圧力にはあたらない」とするが、その認識自体が問われる。
 文科省は、あくまで担当部局の判断で事実確認をしたとの説明を繰り返している。林芳正文科相は、照会があったことは判断に影響していないと述べた。どんな根拠があってそう言えるのか。

 赤池氏は、授業の翌日に池田氏から指摘を受け、すぐ文科省幹部に問い合わせたという。文科省はまず市教委に電話で確認し、両氏に説明した。その後あらためて市教委に報告を求めている。経過を見れば、最終的な判断は文科省がしたにせよ、初めから両氏の意向に沿って事を進めたのではないかとの疑念がわく。
 文科省は、今後ほかの学校が前川氏を招いた場合にも個別の判断で調査する考えを示した。政治家の介入を否定したいがための苦しい説明だろうが、現場に圧力がかかるのは間違いない。
 安倍政権の下、自民党は教育への干渉を強めてきた。一昨年、教育現場での「政治的中立を逸脱する不適切な事例」の報告をホームページで募ったのは、あからさまな例だ。教員の言動を監視し、密告を促すかのやり方である。

 ほかにも、山口県では、安全保障法制を扱った高校の授業を県議が問題視し、県議会で取り上げた。兵庫県の私立灘中学校が採択した歴史教科書をめぐっても、なぜ採用したのかと自民党の県議や国会議員が問い合わせ、学校は執拗(しつよう)な抗議にさらされた。
 教育は政治権力からの独立を保つことが何よりも大事だ。政治家や政党による干渉、介入は、教育の根幹をゆがめる。現場の自主性を重んじ、不当な圧力から守るために、教育行政が果たすべき役割を再確認する必要がある。
 教委や学校との信頼関係を大きく損ねかねない事態である。文科省は経緯を詳しく説明し、責任を明確にすべきだ。


【社説】前川氏授業の報告問題/学校への政治圧力許されぬ 【河北新報】2018.03.21
 ○国と政治家による学校教育への不当な介入ではないか。懸念を抱かざるを得ない。
 前文部科学事務次官の前川喜平氏が2月に名古屋市の中学校の授業で行った講演を巡り、自民党国会議員が文科省に経緯を照会し同省が市教委に内容の報告を求めていた。
 前川氏が天下り問題で次官を引責辞任した経歴があることなどに触れた上で、講師依頼の経緯や生徒の反応など10項目以上をメールで問いただしたという。
 いじめ自殺の対応といった緊急的な事柄ならまだしも、国が個々の学校の日常の活動について口を挟むのは行き過ぎだ。違和感を拭えない。
 文科省は当初「報道で授業を知り、省の判断で行った」と説明した。だが、報告要請の前に自民党の文科部会の部会長赤池誠章参院議員(比例)と部会長代理の池田佳隆衆院議員(比例東海)から、この授業について問い合わせを受けていたことが、きのう分かった。
 しかも、池田氏には質問項目を事前に示し、内容を一部修正していたという。国会議員と文科省による政治圧力といえるのではないか。
 法令違反をした人が教壇に立ったことに疑問を感じたという赤池氏は、文科省の官房長に「内容を確認してみてはどうか」と問い合わせたという。「人選が不適切」と言っているに等しい。池田氏は講演の新聞記事をわざわざ同省に提供していた。
 2人は文科省に内容を確認するよう促していた。これに対して、林芳正文科相は「(文科省が)事実確認の必要があると判断したことには影響していない」と、対応に問題がなかったことを強調した。
 しかし、このような行為が繰り返されることは到底許されない。学校現場を萎縮させ、自由でおおらかな教育が踏みにじられていくだけだ。
 教育基本法は「教育は、不当な支配に服することなく」と定めている。戦前の統制教育の反省から国の役割は学習指導要領など全国共通の基準づくりなどに限定される。教育の独立を侵すかのように、具体的な教育内容に干渉することは厳に慎むべきだろう。
 国会議員が文科省を使って公教育に介入するようなことがあってはなるまい。
 前川氏は今回の講演で夜間中学のボランティアをしている体験などを交え、「多様な文化を持った人たちが認め合う社会をつくることが大切」などと語った。
 文科省への報告で中学校長は「(生徒は)話を聴いて自分なりの考えを持ち、生きる力につながっている」と回答した。録音データの提出に応じなかったのは当然だろう。
 ただでさえ、新しい学習指導要領や部活動への対応で多忙を極める学校現場である。余計な負担をかけてはならない。公教育を担う地域の学校を信頼し、現場の裁量に任せるべきだ。


【社説】佐川氏喚問へ 国民のため真実を語れ 【北海道新聞】2018.03.21
 ○森友学園との国有地取引を巡る問題で国会はきのう、佐川宣寿(のぶひさ)前国税庁長官の証人喚問を決めた。27日に衆参両院で行われる。
 なぜ8億円もの値引きが行われたのか、政治の関与はなかったのか、民主主義を揺るがす公文書改ざんを誰が指示したのか―。
 中心にいた佐川氏にただすのが全容究明への第一歩である。
 佐川氏はこれまで国会で、疑わしい答弁を繰り返してきた。発言が偽証罪に問われる可能性がある証人喚問を行うのは当然だ。
 佐川氏は政治家ではなく国民の側を向き、真実を語ってほしい。
 第一の疑問は、異例ずくめの取引の成立に、安倍晋三首相夫人の昭恵氏と学園側との密接な関係が影響したのか、という点である。
 理事長だった籠池泰典被告は昨年の証人喚問で、難航していた国側との交渉が昭恵氏の名前を出した途端に急転したと述べた。
 実際、財務省は直後に「売り払いを前提とした貸し付け」を約束している。何らかの圧力や忖度(そんたく)が働いたのか、佐川氏に聞きたい。
 第二に売却額算定の不透明な経緯がある。値引きの根拠となった埋蔵ごみ撤去をめぐっては、試掘業者が近畿財務局などの要求で深さを偽っていたことが判明した。
 会計検査院も昨年、売却額算定に「慎重な調査検討を欠いた」と断じている。徹底究明が必要だ。
 第三に佐川氏自身の答弁をめぐる疑義がある。国会では学園側との交渉記録を「廃棄した」と明言したが、財務省内でその後、関連の文書が次々と見つかった。なぜ虚偽が疑われる答弁をしたのか。
 第四は決裁文書改ざんである。麻生太郎財務相が「最終責任者は佐川氏」と明言した以上、まず本人にたださねばなるまい。
 首相が昨年、自らと夫人の関与が明らかになれば「首相も国会議員もやめる」と述べた発言が、影響を与えたか否かも語るべきだ。
 気になるのは自民党内に、佐川氏に全責任を押しつけて幕引きを図る姿勢がちらつくことだ。
 西田昌司参院議員は、予算委員会で問題を「佐川事件」と名付け、「財務省による財務省のための情報操作」と決めつけた。
 だがこの問題では麻生氏や首相の関与も問われている。官僚のみに矛先を向けるのは筋が違う。
 野党側は佐川氏に続き、売却交渉当時の理財局長だった前任の迫田英典元国税庁長官や昭恵氏、昭恵氏付政府職員だった谷査恵子氏の喚問も求める。疑惑の全容究明へ、国会は実現を急ぐべきだ。


貸付料 森友に事前伝達 辰巳議員、籠池氏のメモ示し告発 参院予算委 【しんぶん赤旗】2018.03.21
 ○学校法人「森友学園」との国有地取引をめぐって、財務省が貸付契約前に貸付料の予定価格を事実上学園側に伝えていたことが20日の参院予算委員会でわかりました。日本共産党の辰巳孝太郎議員が当時、学園理事長だった籠池泰典被告(詐欺罪で起訴)が2015年に作成していたメモを示して明らかにしたもの。財務省はこれまで事前の価格交渉を否定してきましたが、虚偽だった疑いが濃厚になりました。
 辰巳氏が告発した籠池氏のメモでは、同年1月13日に近畿財務局の職員3人が来て、貸付料3400万円を「指にて」「暗黙の提示」をしたと記されています。辰巳氏は、財務省の改ざん前の決裁文書でも、同年1月9日に「近畿財務局が森友学園を訪問し、国の貸付料の概算額を伝える」と記載されていることを指摘。「(事前に森友学園に貸付料の)金額を伝えたのか」とただしました。
 財務省の太田充理財局長は「具体的な金額を提示したことはなかった」と否定。しかし、辰巳氏が「(財務省が)持っていた賃料の予定価格はいくらか」とただすと、太田理財局長は「3300万円を予定価格として考えていた」と答えました。
 辰巳氏は「3300万円の予定価格を持っていて、籠池氏には3400万円ならば(貸付契約が)成立すると伝えている。事前に価格を提示している」と指摘。麻生太郎財務相は「この種の交渉で事前に価格を提示することは通常、考えられない」としか答えられませんでした。
 辰巳氏は、森友学園が国有地の貸付時から「特例」の扱いを受けていたと指摘。背景には、安倍晋三首相の妻の昭恵氏の存在があるとして、「通常、考えられないことが起こっている。調査すべきだ」と求めました。





核兵器禁止条約:条約の全文 - 毎日新聞 2017年7月8日

条約文リンク集

国際人権A規約 (正式には、「経済的、社会的及び文化的権利に関する国際規約」という) 
「国連・人権勧告の実現を!」ーすべての人に尊厳と人権をー ○第16回学習会の報告


【月まとめ】
前川氏授業 野党、2議員招致要求へ 文科省に複数回照会 【毎日新聞】2018.03.20
 ○文部科学省は20日、前川喜平・前事務次官の授業内容について名古屋市教育委員会に報告を求める前、自民党の池田佳隆衆院議員と赤池誠章参院議員から複数回照会があったと認め、池田氏の添削で質問項目を2カ所修正したことを明らかにした。これを受け、野党6党の国対委員長らは国会内で会談し、照会した両氏に、衆院文科委員会などへの参考人招致を求める方針で一致した。

NNN: 厳重注意の裁判官「ツイッターはやめない」 3/20
 ★東京高裁岡口基一裁判官、謝罪も償いもなく、しかも、2度目。改悛の情なし 正に、逝って良し、状態!? 未だ、飼っておくつもり、最高裁総局。

佐川前国税庁長官の証人喚問、27日実施へ TBS NEWS 3/20

アルマーニ制服導入の泰明小、7人が入学辞退 TBS NEWS 3/20
 ○アルマーニの制服を導入する小学校で、7人が入学を辞退しました。
  ★なぜ、こんな仕儀に? 公正、公平でもなく、金持ちしか行けない、公立中学の制服選び、押付け これを仕掛けた、校長も、誰が、選び、支持しているのか。

ANN: 米・韓・北朝鮮が非公式協議 米朝首脳会談も議論へ 3/20
 ○フィンランドで、アメリカ・韓国と北朝鮮による非公式協議が始まるのを前に晩餐(ばんさん)会が開かれました。

北海道 恵庭 女性殺害事件 2回目の再審も認めず 札幌地裁 【NHK】2018.03.20
 ○18年前、北海道恵庭市で会社の同僚だった女性の首を絞めて殺害したとして殺人などの罪で懲役16年の判決が確定した47歳の受刑者について、札幌地方裁判所は「確定判決の事実認定に合理的な疑いは生じない」として、再審=裁判のやり直しを認めない決定…。
 平成12年、北海道恵庭市の農道で当時24歳の会社員の女性が遺体で見つかった事件では、同僚だった大越美奈子受刑者(47)

機密費9割、領収書不要 国、支出文書を一部初開示 【東京新聞】2018.03.20
 ○今年1月の最高裁判決が一部開示を命じた内閣官房報償費(機密費)の関連文書について、国が原告の市民団体のメンバーに開示し、弁護団が20日、大阪市内で内容を公表した。支出のうち約9割は官房長官が自らの判断で使用でき、領収書が不要な「政策推進費」だった。国の開示決定は3月16日付。

佐川氏、改ざん関与答えず 省内調査「最終責任者」揺らぐ根拠 東京新聞 3/20
  ★実質、ゼロ回答か。

「自衛隊の明記」党大会までの意見集約に異論 自民総務会 【NHK】2018.03.20
  ★安倍と共に、去りぬ!? 嫌うのか。

マイナンバー共有延期 年金データ 中国業者再委託受け 【東京新聞】2018.03.20
 ○日本年金機構が受給者約五百万人の個人データ入力を委託した東京都内の情報処理会社が、契約に反して中国の業者に業務を再委託していた問題で、政府は二十日、機構と自治体との間で今月から開始する予定だったマイナンバーによる情報共有システムの運用を延期することを決めた。

米韓演習、例年と同規模で正式合意 4月1日から実施 【朝日新聞】2018.03.20

佐川氏の証人喚問で合意 来週27日に衆参の予算委で 【NHK】2018.03.20

玄海原発 「司法は遅れている」申立人の元佐賀大学長 【毎日新聞】2018.03.20
 ○ 今回の決定をした裁判長は、別の市民団体による同様の仮処分の申し立てについても、昨年6月に却下している。申立人の一人で元佐賀大学長の長谷川照(あきら)さん(79)=佐賀市=は立ちはだかった司法の壁に「国内や世界の情勢を考えると司法は遅れている」と嘆いた。
  ★ある意味、裁判官、法廷が違うと判断経路も結論も違うと、学習できたのは、良いこと。
 ☆裁判官の仕事内容 - Career Garden
 ○判決・決定を言い渡す
 裁判官は、全国各地の裁判所において裁判を担当し、口頭弁論や証拠調べを経て、判決・決定を言い渡します。
 裁判官は事前に提出された資料を読み込んでから裁判に臨みます。
 裁判においては当事者や弁護士、検察官、証人などの話を聞き、証拠が妥当なものかを調べ、法に照らして判断を下します
 ・・・ ・・・

前川氏授業 自民 赤池、池田氏が照会 質問内容 事前に修正 【東京新聞】2018.03.20
 ○文部科学省の前川喜平・前事務次官の名古屋市立中学での授業内容を同省が市教育委員会に報告を求める前、同省に問い合わせをしたのは、自民党の赤池誠章参院議員(比例)と池田佳隆衆院議員(比例東海)だったことが二十日、分かった。林芳正文科相が同日午前の記者会見で明らかにした。赤池氏が藤原誠官房長に事実確認を求め、池田氏には質問内容を事前に見せて意見を聞いて修正していたことも判明した。
  ★前川前文科省前事務次官の言(批判)が、正鵠を得ている。

防衛型空母や最新鋭戦闘機F35Bの導入を自民が提言へ 【NHK】2018.03.20
  ★空母、艦載機など、国是の、専守防衛にそぐわない。安倍政権が、主権者の思いを、また、日本国憲法、平和憲法を乗り越えようとしている!?

前川氏授業 2議員の照会認める 文科相「添削は2カ所」 【毎日新聞】2018.03.20

前川氏授業 文科職員「影響ない、と言い逃れ苦しい」 毎日新聞 3/20

 ☆教育基本法(旧)
 (謂わば、前文)われらは、さきに、日本国憲法を確定し、民主的で文化的な国家を建設して、世界の平和と人類の福祉に貢献しようとする決意を示した。この理想の実現は、根本において教育の力にまつべきものである。
 われらは、個人の尊厳を重んじ、真理と平和を希求する人間の育成を期するとともに、普遍的にしてしかも個性ゆたかな文化の創造をめざす教育を普及徹底しなければならない。
 ここに、日本国憲法の精神に則り、教育の目的を明示して、新しい日本の教育の基本を確立するため、この法律を制定する。


(教育の目的)
第1条 教育は、人格の完成をめざし、平和的な国家及び社会の形成者として、真理と正義を愛し、個人の価値をたつとび、勤労と責任を重んじ、自主的精神に充ちた心身ともに健康な国民の育成を期して行われなければならない。
(教育の方針)
第2条 教育の目的は、あらゆる機会に、あらゆる場所において実現されなければならない。この目的を達成するためには、学問の自由を尊重し、実際生活に即し、自発的精神を養い、自他の敬愛と協力によって、文化の創造と発展に貢献するように努めなければならない。
(教育の機会均等)
第3条 すべて国民は、ひとしく、その能力に応ずる教育を受ける機会を与えられなければならないものであって、人種、信条、性別、社会的身分、経済的地位又は門地によって、教育上差別されない。
2 国及び地方公共団体は、能力があるにもかかわらず、経済的理由によって修学困難な者に対して、奨学の方法を講じなければならない。
(義務教育)
第4条 国民は、その保護する子女に、9年の普通教育を受けさせる義務を負う。
2 国又は地方公共団体の設置する学校における義務教育については、授業料は、これを徴収しない。
(男女共学)
第5条 男女は、互いに敬重し、協力しあわなければならないものであって、教育上男女の共学は、認められなければならない。
(学校教育)
第6条 法律に定める学校は、公の性質をもつものであつて、国又は地方公共団体の外、法律に定める法人のみが、これを設置することができる。
2 法律に定める学校の教員は、全体の奉仕者であって、自己の使命を自覚し、その職責の遂行に努めなければならない。このためには、教員の身分は、尊重され、その待遇の適正が、期せられなければならない。
(社会教育)
第7条 家庭教育及び勤労の場所その他社会において行われる教育は、国及び地方公共団体によって奨励されなければならない。
2 国及び地方公共団体は、図書館、博物館、公民館等の施設の設置、学校の施設の利用その他適当な方法によって教育の目的の実現に努めなければならない。
(政治教育)
第8条 良識ある公民たるに必要な政治的教養は、教育上これを尊重しなければならない。
2 法律に定める学校は、特定の政党を支持し、又はこれに反対するための政治教育その他政治的活動をしてはならない。
(宗教教育)
第9条 宗教に関する寛容の態度及び宗教の社会生活における地位は、教育上これを尊重しなければならない。
2 国及び地方公共団体が設置する学校は、特定の宗教のための宗教教育その他宗教的活動をしてはならない。
(教育行政)
第10条 教育は、不当な支配に服することなく、国民全体に対し直接に責任を負って行われるべきものである
2 教育行政は、この自覚のもとに、教育の目的を遂行するに必要な諸条件の整備確立を目標として行われなければならない。

(補則)
第11条 この法律に掲げる諸条項を実施するために必要がある場合には、適当な法令が制定されなければならない。

 ☆教育基本法 平成十八年十二月二十二日法律第百二十号 ※全面改訂、前文削除!?ほか
 ○第三章 教育行政
(教育行政)
 第十六条 教育は、不当な支配に服することなく、この法律及び他の法律の定めるところにより行われるべきものであり、教育行政は、国と地方公共団体との適切な役割分担及び相互の協力の下、公正かつ適正に行われなければならない。
 2 国は、全国的な教育の機会均等と教育水準の維持向上を図るため、教育に関する施策を総合的に策定し、実施しなければならない。
 3 地方公共団体は、その地域における教育の振興を図るため、その実情に応じた教育に関する施策を策定し、実施しなければならない。
 4 国及び地方公共団体は、教育が円滑かつ継続的に実施されるよう、必要な財政上の措置を講じなければならない。

自民議員が文科省への照会認める 前川氏授業問題 【テレ朝】2018.03.20

地下鉄サリン23年 「長くたったが、毎年同じような気持ち」 霞ケ関駅で献花 【東京新聞】2018.03.20

【社説】内閣支持率急落 「森友」対応に強い不信感 【琉球新報】2018.03.20
 ○森友学園の決裁文書改ざん問題への安倍内閣の不誠実な対応に対する国民の強い不信感の表れである。

【社説】[森友文書改ざん]関係者の国会招致急げ 【沖縄タイムス】2018.03.20

京都新聞・社説: 森友文書問題  与党の対応は鈍すぎる 3/20
 ○2009年に麻生太郎内閣の下で制定された公文書管理法は「現在および将来の国民に(国の活動を)説明する」ために作られ、「(公文書は)健全な民主主義の根幹を支える国民共有の知的資源」であると第1条に掲げている。
  ★皮肉なもんだね。麻生内閣時代に制定されたのか。 てっきり、福田元首相が、作ったのかと。原案作成は、間違いないのでしょうが。

西日本新聞・社説: 内閣支持率急落 国民の不信を受け止めよ 3/20
  ○各メディアの調査も同様の傾向を示した。もう一刻も猶予はできない。国会は国政調査権を発動するなど、あらゆる手段を駆使して疑惑の徹底究明へ動くべきだ

森友文書改ざん 支持率そろって下落 与党に危機感広がる 【毎日新聞】2018.03.19
 ○自民党の二階幹事長「総裁選のみならず、いろんな影響…」

森友問題 集中審議の主なやり取り 【NHK】2018.03.19

【予算委詳報】なぜ昭恵氏記載「総理夫人だということ」 【朝日新聞】2018.03.19

森友文書改ざん 「安倍政権窮地へ意図的に変な答弁では」 【毎日新聞】2018.03.19
 ○参院予算委 自民・和田氏が太田理財局長を攻撃

前川氏授業 市教委への質問、添削も 自民文科部会の幹部 毎日新聞 3/20
 ○池田佳隆議員、複数回照会 部会長の赤池議員も照会

新型出生前診断 654人中絶「カウンセリングの充実が必要」 TBS NEWS 3/19

500万人分の個人情報が中国業者に 年金情報入力を再委託 【NHK】2018.03.19
 ○日本年金機構からデータ入力の業務を委託された東京の会社が、契約に違反しておよそ500万人分の個人情報を中国の業者に渡し、入力業務を任せていたことが厚生労働省などへの取材でわかりました。
  ★年金に限らないが、国は、後で、足せばいいだろう、感覚の処理が多い!? 平気だ 僅かばかりの年金支給者など、気にも懸けない!?

「森友」審議 野党“内閣総辞職” 安倍首相“事実解明に責任” 【NHK】2018.03.19
  ★事実解明??? 先ず、政府に、確認したいが、決裁書に関わる事実で、これより真実らしいものが、他にあると認識しているのかどうか、言って貰いたい。決裁書が、誤り、ウソと言いたいのなら、反証を挙げなければ。と思う。
 ☆公文書等の管理に関する法律 - 内閣府 第1条(目的)、注目。

佐川氏喚問の決定持ち越し 与党「執行部の判断に時間」 【朝日新聞】2018.03.19

理財局長「総理夫人ということ」 昭恵氏の名記載の理由 【朝日新聞】2018.03.19
  ★安倍内閣の特殊性を抜きにしても、決裁申請に当たり、首相夫人の関りを挙げるとなれば、決済され易いと踏んだ証左では。 しかも、特例申請が、決済されているのだから。

防衛省、3月末に大幅改編 総隊新設 離島占拠の際の奪還担う水陸機動団も 【産経新聞】2018.03.19
  ★中国と事を構える気!? 日没する国は、やるべきじゃない。 先ず、人命、人権第一だ。

米軍 北朝鮮との交渉進展ない場合に備え軍事的準備も 【NHK】2018.03.19

前川氏、文科省の対応を批判 「不当な支配の可能性が高い」 【東京新聞】2018.03.19
 ○前川喜平前文部科学事務次官は19日、名古屋市立中での同氏の授業内容について文科省が同市教育委員会に報告するよう要請した問題を受け、「国の直接的な介入は極めて異例で教育基本法が禁じる『不当な支配』に当たる可能性が高い」とのコメントを発表した。

法務当局も強制手術の手段容認 1949年、厚生省も同様通知 東京新聞 3/19

ロシア疑惑捜査の特別検察官 トランプ氏が名指しで非難 【東京新聞】2018.03.19

あめとムチで権力掌握した安倍首相 次期政権の長期安定が困難な理由 【Newsweek】2018.03.19
 ○自ら主導した変革によって官邸の力を高めてきた安倍晋三首相だが、政権の長期化を可能にした大きな要因は、強力な政治同盟と野党の貧弱さ、そして強運にある。
 このような「ハットトリック」を、後継となるポスト安倍が再現するのは困難かもしれない。

森友文書“改ざん”財務省が国交省にも依頼 【日テレ】2018.03.19

棟上げ式日程示し「影響最小限に」 削除された森友文書 【朝日新聞】2018.03.19
 ○学校法人・森友学園(大阪市)との国有地取引に関する決裁文書14件を財務省が改ざんした問題で、同省は19日、参院予算委員会の理事会で、削除された文書1枚が新たに見つかったと報告した。

集中審議 与党、財務省批判に躍起 何度も首相賛美 【毎日新聞】2018.03.19
 ○学校法人「森友学園」(大阪市)の国有地取引に関する文書改ざん問題で、19日に開かれた参院予算委員会の集中審議。安倍晋三首相も出席する中、午前中に質問に立った自民党議員は批判の矛先を財務省ばかりに向け、首相ら政治家の責任の切り離しに腐心する姿が目立った。識者は「政治の責任にふたをしている」と非難した。

東京高裁 ツイッター書き込み 岡口裁判官を厳重注意処分 毎日新聞 3/19
 ○殺害事件の遺族が裁判官の処分求めていた問題
 東京都江戸川区で2015年に岩瀬加奈さん(当時17歳)が殺害された事件で、2審判決に関する個人ツイッターの書き込み(ツイート)で不快な思いをしたとして、遺族が、発信した岡口基一・東京高裁裁判官(52)の処分を求めていた問題で、同高裁は19日、「書き込みで被害者遺族の心情を害した」として岡口裁判官を文書による厳重注意処分としたと明らかにした。
  ★被害者相手に、感情逆撫では、裁判官としてあり得ない。偶々、その間の事情知り得たからと言って、介入など。 彼は、愉快犯、自己顕示欲強すぎ!? 高飛車 まさか、最高裁?なんて、ないよね!?

愛媛新聞・社説: 前川氏授業調査 教育への政治介入は許されない 3/19
 ○政権の行政への不当介入、あるいは官僚の政治家への過剰な忖度(そんたく)が行政をゆがめているのではないか―。学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る公文書改ざんで疑惑が深まる中、またしても異常事態が露呈した。

【社説】前川氏の授業調査 国は「不当な支配」やめよ 【琉球新報】2018.03.19
 ○国による過剰な干渉であり、明らかに教育の自由を脅かす行為だ。

【社説】[日台漁業新ルール]見直しをさらに重ねよ 【沖縄タイムス】2018.03.19
 ○前進したとはいえ、沖縄の漁業者の立場からすればまだまだ不十分だ。

毎日新聞世論調査 文書改ざん「首相に責任」68% 【毎日新聞】2018.03.18

内閣支持率31%、第2次政権以降で最低 朝日世論調査 【朝日新聞】2018.03.18
 ○朝日新聞社が17、18両日に実施した全国世論調査(電話)によると、安倍内閣の支持率は31%で、前回調査(2月17、18日)の44%から急落、第2次安倍内閣の発足以降で最低となった。不支持率は48%(前回37%)だった。学校法人・森友学園との国有地取引に関する決裁文書の改ざんについて、安倍晋三首相にどの程度責任があると思うかを尋ねると、「大いに」と「ある程度」を合わせ、「責任がある」は82%に上った。

内閣支持率30.3% 第二次安倍政権で最低 【日テレ】2018.03.18
 ○NNNがこの週末に行った世論調査によると、安倍内閣の支持率は30.3%と、第二次安倍政権発足後、5年あまりで最低となった。

非正規格差判決「正社員と同等だと胸に響いた」 読売新聞 3/18
 ○従業員約40万人の巨大企業「日本郵便」
 その半数近くを占める非正規労働者の待遇を巡り、正社員との格差を縮める司法判断が大阪、東京両地裁で相次いだ。不合理な待遇差の解消を目指す「同一労働同一賃金」に向けた一歩となるのだろうか。

[木村草太の憲法の新手](76) 森友文書改ざん 解明は公共関心事、秘密漏えいに該当せず 【沖縄タイムス】2018.03.18


被災者援護金、滞納6割 福岡沖地震20日で13年 回収長期化、全国で多発 西日本新聞 3/18

朝鮮人の沖縄戦報告 動員後の差別究明 那覇で研究集会 【琉球新報】2018.03.18
 ○戦時下に朝鮮人が強制動員された真相を究明する「第11回強制動員真相究明全国研究集会・沖縄」(主催・強制動員真相究明ネットワーク、沖縄恨之碑の会)が17日、那覇市国場の沖縄大学で開かれた。朝鮮人が沖縄戦などに動員され、強制労働をさせられたり慰安婦として従事させられたりした過酷な実態を県内外の研究者らが報告した。沖縄での開催は初めて。県内外から約150人が参加した。

自民・山本一太氏「佐川宣寿前理財局長の国会招致が必要」 【産経新聞】2018.03.18

共産・志位氏「安倍政治の毒回っている」=中央省庁は危機的 【時事通信】2018.03.18

内閣支持38%、不支持と逆転 改ざん、首相に責任66% 【共同通信】2018.03.18
 ○共同通信社が17、18両日に実施した全国緊急電話世論調査によると、安倍内閣の支持率が3、4両日の前回調査から9.4ポイント急落し、38.7%となった。不支持率は48.2%で逆転した。森友学園への国有地売却に関する財務省の決裁文書改ざんで「首相に責任があると思う」との回答は66.1%に上った。「責任はないと思う」は25.8%にとどまった。
 決裁文書改ざんの責任を取り、麻生太郎副総理兼財務相が「辞任すべきだ」は52.0%で「辞任する必要はない」の40.4%を上回った。
 安倍昭恵首相夫人については「国会招致が必要だ」が65.3%。「必要はない」は29.0%。

【社説】米、遺族へ補償金拒む 地位協定の欠陥是正せよ 【琉球新報】2018.03.18
 ○米軍属女性暴行殺人事件の被告が遺族に支払うべき損害賠償の補償肩代わりについて、米側が被告の身分を理由に対象外だとして拒否していることが分かった。日米地位協定で定めた補償対象の「被用者」に、米軍の直接雇用でない軍属は含まれないとの主張だ。地位協定の欠陥と言わざるを得ない。
 補償の肩代わりは日米地位協定第18条6項で定められている。米軍関係者の公務外の事件・事故などで、被害者側は米政府に賠償金を請求できることになっている。

【社説】[前川氏の授業 調査] 教育への露骨な介入だ 【沖縄タイムス】2018.03.18
 ○異様なメールである。
 からみつくような、ねちっこい文体。「ご教示ください」などと言葉遣いは丁寧だが、中身は詰問調。学校の個別の授業内容について、事細かに執ように、問いただしている。
 一読して、その異様さに驚かされる。

【社説】[前川氏講演調査] 教育行政の信頼損ねる 【南日本新聞】2018.03.18
 ○国による個別授業への不当な介入と言わざるを得ない。

【社説】前川氏講演問題 過剰な干渉は萎縮を招く 【熊本日日新聞】2018.03.18

【社説】外国人技能実習 人権と安全を守ってこそ 【西日本新聞】2018.03.18
 ○外国人技能実習生を取り巻く厳しい現実を、社会全体で改めて重く受け止める必要がある。
 厚生労働省の集計によると、労災死と認定された実習生は2014~16年度の3年間で22人に上る。過労死も1人いた。
 10万人当たりの労災死は3・7人で、全国平均の1・7人を大きく上回る。


【社説】【前川氏の講演】文科省の対応は介入だ 【高知新聞】2018.03.18

【社説】 財務省不信  組織のあり方ただすべき 【京都新聞】2018.03.18

【社説】あすへのとびら マイナンバー利用 歯止めなき拡大を危ぶむ 【信濃毎日新聞】2018.03.18
 ○マイナンバー制度が始まって2年が過ぎた。

【時論】政治不信の解消が先だ/自民党の改憲論議 【東奥日報】2018.03.18

【社説】前川氏の授業 文科省の不当な干渉だ 【北海道新聞】2018.03.18
 ○異常な事態と言えよう。
 文部科学省が、2月に名古屋市立中で行われた外部講師の授業について、内容の詳細な報告や録音の提出を市教委に求めていた。 講師が、同省の前事務次官、前川喜平氏だったからだ。

ANN: 改ざん問題“キーマン”佐川氏が語ったリーダー論 3/17
  ★何故、変節に至ったのか!?

NNN: 首相答弁との整合性のため“改ざん”では? 3/17
 ○森友学園を巡る決裁文書改ざん問題。16日の参議院・予算委員会で共産党の辰巳議員は、安倍首相の「妻が関係していたら総理大臣を辞める」という答弁との整合性を取るために改ざんしたのではないかと追及した。
  ★よもやは、大事にしないといけない❕❕ この大前提を壊し、捻じ曲げた、安倍政権の罪は、重大! 決裁書を改竄するなど、これまで聞いたことがない。安倍政権が初! でなければ、其処まで、遡り、大改革する迄だ。

森友学園 詳細すぎる決裁文書 組織防衛か、政治的圧力か 【毎日新聞】2018.03.17

元スパイ襲撃 露、英外交官23人追放「さらなる報復も」 【毎日新聞】2018.03.17

地中ごみの鑑定文書、すべて削除 森友との協議内容も 【朝日新聞】2018.03.17

「森友」財務省決裁文書 “事前協議”の日 記述全削除 【NHK】2018.03.17
 ○森友学園への国有地売却の経緯を記した財務省の決裁文書で、近畿財務局が学園と協議を行ったおととし3月のある日の記述が、すべて削除されていたことがわかりました。この日、財務局は、学園側から購入可能な金額の上限を聞き出していましたが、記述が削除されたことで、この日の協議の内容が国会で追及されにくい形になっていました。

昭恵氏付職員の招致言及=立憲幹事長 【時事通信】2018.03.17

「#MeToo」日本は欧米ほど進まず 伊藤詩織さん国連で会見 【東京新聞】2018.03.17
  ★日本で、従来行われて来た、起訴便宜主義や検察の上訴(2重の危険)など、見直すべきではないか。憲法上、最高価値とされている、人権尊重、人権重視の観点が、時の政府の恣意で、抜け落ちているか、酷く軽視されて来た!?

セクハラ撲滅 国連で伊藤さん会見「WeToo」運動提唱 【毎日新聞】2018.03.17

強制不妊 聴覚障害者の被害調査 ろうあ連盟「より多い救済を」 東京新聞 3/17
 ○< 旧法は、知的障害や精神疾患のほか、聴覚障害者や視覚障害者への不妊手術を認めていた。連盟によると、親などに説得されたり、だまされたりして手術を受けさせられた人も多いという。

中国副主席に王岐山氏 全人代、習主席が再選 【東京新聞】2018.03.17

米FBI前副長官解雇 「ロシア疑惑」めぐり大統領と対立背景か 【NHK】2018.03.17

【社説】[米軍属事件 補償の壁]地位協定の解釈見直せ 【沖縄タイムス】2018.03.17
 ○軍属として特権的地位を与えておきながら、米軍の直接雇用ではないので補償の対象外というのは、到底納得できるものではない。

【社説】[自民9条改憲案] 集約の前に信頼回復だ 【南日本新聞】2018.03.17
 ○自民党が改憲論議の「本丸」と位置づける憲法9条について、全体会合での条文案の意見集約が先送りされた。
 安倍政権に改憲論議を主導させていいのか。森友文書の改ざんが明らかになった今、国民の目は一層厳しくなっている。

【論説】自民党の改憲論議 主導する資格があるか 【佐賀新聞】2018.03.17
  ★資格なし! 国民主権、立憲主義軽視、人権軽視の体質治らず! 国民主権をさらに進める姿勢と逆行。

【社説】森友学園問題 与野党超えて真実解明を 【西日本新聞】2018.03.17

政府、森友ごみ再調査否定 業者の「虚偽」説明問題で 【東京新聞】2018.03.16

首相答弁の影響否定せず 森友、文書改ざんで財務省局長 東京新聞 3/16
 ○ 太田氏は文書改ざんの背景に絡み「政府全体の答弁は気にしていた」と述べた

「すべて事実なら暗黒政治ではないか」 立憲・辻元氏 【朝日新聞】2018.03.16
 ○立憲民主党の辻元清美国会対策委員長

NHK: 文科省が授業内容などの提出要求 前川前次官の中学校での授業で 3/15

前川氏招いた経緯、繰り返し「ご教示を」 文科省メール 朝日新聞 3/16
  ★執拗に、上から目線で、糺していたね!? 教育現場への介入 “行政を歪めた”批判 それが、悪いのか!? 加計問題

警察署の課長自殺は署長のパワハラが原因 公務災害に認定 【NHK】2018.03.16
  ★元警視のパワハラ加害者、謝罪と償いは済ませているのか!? 依願退職は、その為の資金繰りなのか? 万一、パワハラ人殺しして、謝罪も償いもしていないとしたら、とんでもないことだ。被害者遺族も、キッチリ片を付けるべき。こんな人品卑しい奴、亦繰り返すのでは。世のため、人のため、けじめを教えねば。

自衛官2人が帰国後自殺 南スーダンPKOで政府 【日経新聞】2018.03.16
  ★この延べ…も変では。これが許されるなら、死者も延べ人数とするか!? しないと、如何にも少ないと見えるよね。

原発避難訴訟 東京地裁も国と東電に賠償命令 国は4例目 【毎日新聞】2018.03.16
 ○原告42人に計5900万円支払い命令

内閣支持急落39%=不支持5カ月ぶり逆転-森友文書改ざんが打撃・時事世論調査 【時事通信】2018.03.16
  ★影響が浸透した、今頃、アンケートすべきだったのでは。 証人喚問の後でも、するだろうが。

森友ごみ、深さ「虚偽」 業者が国・学園要求と説明 【東京新聞】2018.03.16
 ○ 業者側は特捜部に対し、学園や近畿財務局にごみの深さは三メートルと主張したが、三・八メートルに変更するよう求められたと説明しているという。
  ★却下! 真実証明は、決裁書が、第一。証言して否定、翻したいのであれば、したら?菅さん

改正刑事訴訟法 司法取引6月導入 対象拡大冤罪懸念も 【東京新聞】2018.03.16
  ★別の被疑者、、被告人への冤罪防止の手当ては、どうなっているのか!? 人権侵害は、一つでも救わねば❕❕ 官憲と攣るんで、orに誘われて、他の被告人を罪に落とす(冤罪)、そんなことがあってはならぬ。 本当に、安倍政権は、人権の敵!? 格差拡大、違憲立法、裁量労働制(賃金不払い、合法化)、モリカケに、行政を歪め…

日銀黒田総裁が続投 国会承認 物価上昇2%目指す 【東京新聞】2018.03.16
  ★ずっと、遠い侭だ。 しかも、国際協調がなければ、いつでも露と消える!? 消えかねないのに。出口戦略用意なし?

遺族に渡辺美樹氏が不適切発言 「週休7日が幸せなのか」で謝罪 東京新聞 3/16
  ★勿論だ!? 賃金不払い、ピンハネ、過労死の危険にも曝されず、ブラック企業やその経営者の暴言に、パワハラに、セクハラ等に、悩まされることもない、穏やかな日々、しかも、幸福追求していれば、何の不思議もなかろう。賃金不払いピンハネ、ブラック企業経営者、未だ、自民党の参院議員だったのか

「工作員と中傷された」 辛淑玉氏がジャーナリスト提訴 【朝日新聞】2018.03.16
  ★人権侵害は、権利ではない。犯罪or不法行為だ。

前川講師問題 なぜ要請「詳細に」 文科省のメール公表 【毎日新聞】2018.03.16

【社説】「森友学園」問題 昭恵氏の喚問不可欠だ 【琉球新報】2018.03.16

【社説】[森友文書改ざん] 証人喚問で徹底解明を 【南日本新聞】2018.03.16

ANN: 「安倍内閣は退陣を」 国会前に続々とデモ集結 3/15
 ○森友学園を巡る文書改ざん問題で、国会前では連日、デモが行われています。15日もすでにたくさんの人が集まっているようです。現場から報告です。

「憲法違反の歴史的犯罪」=志位氏 【時事通信】2018.03.15

「PKO部隊などの日報10年保存」新たな文書管理規則案 防衛省 【NHK】2018.03.15

森友改ざん前文書 菅氏、6日報告受ける 原本の「確認できず」 【東京新聞】2018.03.15
  ★原本か確認できない??? 同一案件で、決裁書が、複数あるのか❕❕ それが、安倍政権の常識か!? 真実も一つ。決裁書も、一つであるべき! 決裁を改めるなら、その趣旨を明らかにすべきだ。無造作に、乱発を許すべきではない。公文書管理を、危うくするもの。第三者が、真実、事実を確認、検証できるものでなければ、公文書管理の名に価しない。その文書のありかも含め、明らかでないと。

ANN: 6月施行の“民泊新法” 民泊大手が対応発表 3/15
 ○民泊大手のエアビーアンドビーが6月に施行される住宅宿泊事業法、いわゆる「民泊新法」への対応を発表しました。

国に3度目の賠償命令 原発「自主避難」 合理性認める 【東京新聞】2018.03.15
 ○ 十六日には東京地裁、二十二日には福島地裁いわき支部で同種訴訟の判決が予定されている。
 ☆【原発避難者訴訟の5地裁判決・一覧】

原発訴訟判決 「好きで避難してない」 6年前、北茨城から京都へ 【東京新聞】2018.03.15
 ○「好きで避難したのではない」。東京電力福島第一原発事故から約七年。原発避難者京都訴訟の原告の一人、川崎安弥子さん(50)は日常を奪われた悔しさや不安を胸に、長い自主避難を続ける。次男の中学卒業式のため、十五日の判決当日は法廷で見届けられなかったが、自身の避難の相当性が認められたとの連絡を受け、「うれしい。国と東電には、人の命を守る政策に転換していってほしい」と喜んだ。
 当時、中一から未就学までの息子と娘の三人を連れて茨城県北茨城市から京都市伏見区に避難したのは六年前。事故後に周囲の放射線量などを調べるうちに不安が募り、避難を決意した。夫は地元に残り、家族は離れ離れになった。

「男性に興味」医師の判断で不妊 旧優生保護法下、資料に明記 東京新聞 3/15
  ★不可逆的な、不妊手術を、本人同意のないまま予防的な対応と出来るのか❕❕ 不埒千万

放送「政治的公平」を撤廃 政府の制度改革案 党派色の強い局、可能に 【東京新聞】2018.03.15
  ★軽々に、テレビ、ラジオ番組の政治的公平を求めた放送法の条文など撤廃など決議されるべきではない。今回の、財務省・裁決書改竄のような、真実、事実を失った、叛いた表現や主張が、跋扈しては、民主主義の為にならない、国民主権にそぐわないからである。延いては、歴史修正主義など、“嘘を垂れ流し”等々、刷り込み、放送してはならない。知る権利、人権に叛くもの!?

ANN: ロヒンギャを早期帰還へ ミャンマー政府がアピール 3/15

NNN: 露・元スパイ意識不明事件で安保理緊急会合 3/15

NNN: 露「前例のない乱暴な挑発」英に対抗措置へ 3/15

NNN: プーチン氏「民主主義」クリミア編入正当化 3/15


投資マンション、しつこく勧誘…相談1900件 【読売新聞】2018.03.15
 ○投資用マンションの勧誘に関するトラブル相談が、東京都内で相次いでいる

改ざんの可能性、事前把握認める 菅氏「首相も承知」 朝日新聞 3/15
改ざん前・改ざん後の決裁文書はこちら

「幹部人事握られた官僚、政権への忖度優先」右崎正博氏 朝日新聞 3/15
 ○ 今回の問題を契機に、公文書の管理を見直すべきだが、省庁任せでは限界がある。省庁への検査権限を持つ独立した組織をつくり、チェック体制を強化すべきだ
  ★国民の人権(自由と権利)を実現する、人権委員会のようなものがいいか。

文科省 前川前次官の授業内容 名古屋市教委に報告要求 毎日新聞 3/15
 ○国が個別の授業に絡み、講師の言動に関わる内容を細かく調べるのは異例で、批判の声も上がりそうだ。

原発避難訴訟 国と東電の賠償責任認める 京都地裁 毎日新聞 3/15
 除本理史(よけもとまさふみ)・大阪市立大大学院教授(環境政策論)の話 避難が合理的かどうかの判断基準を、司法がより具体的に示した。中間指針で賠償対象となった区域の外でも、司法が独自に賠償を認定する流れが定着してきた点も注目すべきだ。ただ、放射性物質の汚染による不安が長く続いていることを考えると、避難の時期を12年4月1日までで区切ったのは短すぎる。

米乱射1カ月 銃、私たちが止める 高校生ら18万人デモ 毎日新聞 3/15
米フロリダ州の高校銃乱射事件
 米南部フロリダ州パークランドのマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校で2月14日に発生した。元生徒の男(19)が合法的に入手した半自動小銃AR15を乱射し、生徒や職員ら17人が死亡、十数人が負傷した。事件を受け全米各地で銃規制を求める動きが拡大している。

米・下院補選、「トランプ王国」で大接戦に TBS NEWS 3/15
  ★民主党候補の僅差での勝利が確定したようです。共和党候補が、異議申立てするかどうか!?

琉球新報<社説>山城議長有罪判決 問われるべきは政府だ 3/15
 ○ 有罪判決は、新基地反対の民意を力で封じている政府の姿勢に裁判所がお墨付きを与えるものであり、納得できない。表現の自由、集会の自由など憲法が保障する権利を認めず、国連の人権基準にも抵触するような判決は受け入れられない。
 本来、問われるべきは山城議長らではない。政府の方である。国土面積の0・6%の沖縄に米軍専用施設の70・38%を集中させ、新基地建設を強行している。山城議長らを逮捕・長期勾留し、抗議行動の力をそごうとしたのは明らかだ。
 弁護側はブロック積み上げ行為について、威力業務妨害を適用することは「表現の自由を侵害し違憲だ」などと主張し、器物損壊を除く各事案で無罪を訴えていた。
 …今回の判決は、人権を巡る国際法の理念に背を向ける内容だ。16年に日本を調査した国連人権理事会の特別報告者は、山城議長の逮捕と長期勾留について「抗議行動に不釣り合いな制限が加えられている」「裁判なしに5カ月間拘束したのは不適切で、表現の自由に対する萎縮効果を懸念する」と報告している。
 日本は国連人権理事会の理事国である。国際基準と向き合わない裁判所の姿勢は異様ですらある。

沖縄タイムス・社説[辺野古・高江裁判]見せしめが萎縮を生む 3/15
 ○国内外の人権団体や平和運動団体からも注目された判決だった。
 多くの支援者が危機感をもって那覇地裁前に集まったのは、辺野古や高江を巡る政府の対応があまりにも強権的だからである。
 共犯として威力業務妨害罪に問われた男性(67)と傷害罪などに問われた男性(45)も、執行猶予付きの有罪判決を受けた。
 だが、裁判所は、米軍基地を巡る沖縄の歴史や現実にはまったく触れなかった。なぜ、このような抗議行動が起きたのかという背景にも関心を示さなかった。
 この判決は大きな副作用を生むおそれがある。傷害罪の成立を認めることによって憲法で保障された市民の正当な抗議行動と反対意見の表明を萎縮させかねないのである。
 「意見および表現の自由」に関する国連特別報告者のデービッド・ケイ氏が、訪日後にまとめた報告書の中で危惧したのはこの点である。
■    ■
 …辺野古・高江裁判は、日本の民主主義を、根っこから問う裁判といっても過言ではない。

佐川氏喚問 自公が容認 昭恵氏は認めず 森友文書改ざん 【東京新聞】2018.03.14
  ★森友疑惑にしろ、政府・財務省の偽情報を基に、議論が継続されてきた、国会は、騙されたのだ!? 一部財務官僚やその背景によって。国会正常化というなら、これも原状回復から、検討しないと、正常化にならない。政府・与党も、結果責任を、肝に銘じ、本来の国会正常化しないと。空疎の議論の上に、国会の決定があってはならない。況して、財務省の決裁書に、改竄、偽造、変造の惧れが明白になったのだから。 民主主義、三権分立の根幹に関わる重大事件。…延いては、歴史改竄、修正主義を許すことになる。例え、一部政治家の信条がそれであれ、国民主権、民主主義の下に、あってはならないことだ。 三権分立も、原理原則に戻れ❕❕ 馴れ合い排除❕❕罷りならぬ。是も、国会として、宣言すべし。  財務省解体!?なんて、二の次だ。

佐川・前国税庁長官、国会招致へ 自公、容認で合意 【朝日新聞】2018.03.14

「佐川氏関与大きい」 参院予算委 理財局長が主張 【東京新聞】2018.03.14

姫路市議、自民会派を退会 森友問題巡る麻生氏発言受 【朝日新聞】2018.03.14

平和運動センター議長に有罪判決 懲役2年、猶予3年 ほか2人も猶予刑 【琉球新報】2018.03.14
事前集会で山城博治沖縄平和運動センター議長らの勝利を願いガンバロー三唱する市民ら=14日午後0時54分、那覇市楚辺の城岳公園(大城直也撮影)

オウム死刑囚 移送開始 法務省、7人を5拘置所へ 【東京新聞】2018.03.14
  ★動機不純!? 森友疑惑、財務省の決裁書改竄事件から、耳目を逸らそうと!? 死刑執行(人殺し)迄、手前都合でやっちゃおうとするのか。 何処までも、人権尊重に叛く輩…

ティラーソン氏、月末退任 トランプ氏へ謝意示さず 【東京新聞】2018.03.14
 ○ ティラーソン氏は会見で、解任の経緯について「大統領から正午すぎに電話があった」と明かした。ポンペオ氏への円滑な権限移譲を約束しつつ、時折声をつまらせ無念をにじませた。
 約一年二カ月の在任期間では、核・ミサイル開発を進める北朝鮮に最大限の圧力をかけたことで、「予想を超える成果を得た」と誇った。中国に対しては「二つの超大国が次の五十年でどのような関係を築くか、明確な視点が求められる」と課題を挙げた。
 トランプ氏は十三日朝にツイッターでティラーソン氏の解任を発表。その後ホワイトハウスで記者団に、イラン核合意をめぐり意見の違いがあったと説明した。国務省のゴールドスティーン次官(広報外交担当)は同日午前の声明で、「ティラーソン氏は(解任の)理由を承知していない」とホワイトハウスと異なる内容を発表。その直後、同次官も解任された
 米メディアはトランプ氏が他にも政府高官の刷新を考えていると報じており、政権の混乱が続く恐れがある。

「麻生財務相は辞任すべき」元自民党副総裁の山崎拓氏 【NHK】2018.03.14

NHK: 首相「書き換え前の文書を見ても私も妻も関与なしは明確」 3/14
  ★そのことが、決裁書に上るが如く、決裁書を改竄するに至るまで、影響力を財務省官僚らに、強力に与えていた経過、事実を斟酌しなければ。少なくとも。暗黙の了解だって、推認できる!? 同じことを繰り返して来た。加計問題、日報問題、内閣人事局(先例は、NHKへの人事介入、番組介入)…安倍一強の弊害。

太田理財局長「正直言うと私には…」 困惑の表情で釈明 【朝日新聞】2018.03.14
  ★徹底的に、膿を出す! その為には、かくも影響力を与えた、行政を私物化した、安倍首相、麻生大臣の更迭、辞職しかあるまい❕❓ 本人らも、己が行く末は、感じ取っているものと思うが。

北朝鮮 在韓米軍の無条件撤収を要求 首脳会談を前に 【NHK】2018.03.14
 ○北朝鮮の国営メディアは、韓国に駐留するアメリカ軍について、「南の人民が願うのは、朝鮮半島の平和を脅かすアメリカ軍の無条件撤収だ」と主張し、ことし5月までに開かれる見通しの米朝首脳会談を前に、従来の立場を改めて示しました。
  ★朝鮮半島の非核化(範囲は何処まで?)等、従来よりの要求は、当然の事であろう。米韓軍事同盟も、実質、対北朝鮮のものだったのだろうから。米政府も、正面切って、対中国、ロシアのものとはいえないであろう。文政権も、優先事項は、民族統一、朝鮮半島の統一(いつの日にかの)だから。

熱血!与良政談 朝日に敬意を表する=与良正男 【毎日新聞】2018.03.14
 ○森友学園問題で、財務省の決裁文書改ざん疑惑をスクープした朝日新聞は見事だった。闇に埋もれそうになっていた事実を発掘するのは私たちの大切な仕事だ。ライバルに心から敬意を表する。
 … 安倍晋三首相は今の国会で再三朝日を名指しし、従来の報道の一部を取り上げて誤報だと批判。自民党議員の…
  ★今日あるを恐れて、躍起になっていたのであろうか。安倍一強政治の大罪❕❕ 徹底批判しなければ、国民主権、民主主義、行政の歪みは解消、復元できない。

大飯原発再稼働 「住民の命軽視」反対訴え70人デモ行進 【毎日新聞】2018.03.14

関電、大飯3号機を再稼働 運転中の原発は4基に 【朝日新聞】2018.03.14
  ★戦争放棄をさらに進め、核開発放棄へと進むかどうか、被爆国市民、主権者の意思と力量が問われている!?

「森友」文書 書き換え 財務省の調査結果 全文書掲載 【NHK】2018.03.13

森友文書改ざん 麻生氏、頭下げぬ謝罪 調査「捜査後に」 【毎日新聞】2018.03.12

【全文書を比較】森友文書の改ざん前後

森友学園問題 財務省 以前から不都合な文書削除か 【NHK】2018.03.13

書き換え文書、新たな削除部分判明…年間賃貸料 【読売新聞】2018.03.13

「森友」 小泉元総理「判断力がおかしい」 【NHK】2018.03.13

国会前で抗議活動夜も続く 森友問題で市民団体 【NHK】2018.03.13

NHK: 国会 与党審議促進も野党証人喚問求め審議応じず 3/14
  ★即決効果狙いかと思われるが、一部で言われている、議員訴訟(国会審議妨害etc.)など確実な方法も検討すべきでは。 多段階、多様な戦略。

ANN: 「あり得ない」 “文書改ざん”問題に街の声は…? 3/13
 ○森友文書の改ざん問題で13日も国会は荒波のなかにある。焦点は野党が求める佐川氏と昭恵夫人の証人喚問だが、与党は難色を示している。今回の文書改ざん問題、国民の皆さんはどう見ているのだろうか。街の声を集めた。
 くわしくは動画で…

ANN: 「民間なら辞める」改ざん問題に経済界から厳しい声 3/14
 ○経済同友会の小林喜光代表幹事は財務省による文書改ざん問題に関して、麻生財務大臣に監督責任があるとしたうえで「民間だったら辞める」と厳しく指摘しました。

NHK: トランプ大統領 ティラーソン国務長官を解任 3/13

米、シリア攻撃警告 国連大使、停戦決議「失敗」と指摘 【東京新聞】2018.03.13

禁止の放射線照射を国容認 旧優生保護法下の不妊手術 日本海新聞 3/13

「森友」文書書き換え指示か 理財局職員からのメールが存在 【NHK】2018.03.13

森友文書改ざん、あす集中審議 野党6党は欠席か 【朝日新聞】2018.03.13
  ★立法府としての、沽券、自負はないのか!? 安倍一味として振る舞うだけ!? 与党。
 安倍一強の弱点は、トップが、安倍で、独断・独裁するところ。野次位なら、大過なかったが。あそこまでの大胆な改竄は、トップの関わる所か。黙認か、指示かは知らぬが。

英紙「身びいきのスキャンダル」 文書改ざん各国で報道 朝日新聞 3/13
  ★朴槿恵と同罪!? 裁けないのが、残念… 公務員弾劾法!作る!? 嘲笑されているのは、一緒❕❕ 日本人も?安倍の為に それにしても、本件が、朝日新聞に指弾されて以降、最近、暴露されるまで、安倍氏が、シャカリキになって、悪態をついていたのは、理由があったのだった…か。ということは、事前に関わり?

辺野古工事差し止め訴訟 沖縄県が敗訴 那覇地裁 【沖縄タイムス】2018.03.13

自民 村上氏「はっきり言って全部出発点は安倍首相 猛省すべき」 【NHK】2018.03.13

森友改ざん、許さない 永田町きょうも抗議 【東京新聞】2018.03.13
 ○学校法人「森友学園」への国有地売却を巡り、財務省が決裁文書の改ざんを公表して一夜明けた13日、東京・永田町の首相官邸や議員会館の前では、前日に続いて数百人の市民が抗議の声を上げた。安倍晋三首相の妻昭恵氏や、政治家の名前が削除されていたことが明らかになり、政治や行政への不信が増幅。参加者らに思いを聞いた。 (川田篤志、原尚子)
◆声上げないとなかったことに
昭恵氏の名消すなんてあり?
ずるやコネ 限度超えている
現場に責任転嫁 ひきょうだ
◆真面目な人ほど追い込まれる
疑いの目で監視しないと

財務省 改ざん後の文書、検察に当初提出 【東京新聞】2018.03.13
  ★決裁済み、となれば後が正式かどうか、頗る疑問!?と。 誰でも、そう思うのでは。

18歳成人、国会議論へ 民法改正案を閣議決定 【東京新聞】2018.03.13
  ★誰のために、急いでいるのか!?な。

党大会で改憲条文案の提示困難 自民、方向性示すにとどめる 【東京新聞】2018.03.13
  ★勝手にやってる!? 国民主権(一人一票)、人権尊重を捻じ曲げてはならぬ

【動画】森友文書改ざん 「うそつくな」首相官邸前に抗議の人 【毎日新聞】2018.03.12

森友文書改ざん 麻生氏「最終責任者は当時の佐川局長」 【毎日新聞】2018.03.12
 ○改ざんは14件の決裁文書 国会答弁と整合性図る

野党6党、国会審議応じぬ方針 改ざん「歴史上の汚点」 【朝日新聞】2018.03.12

森友学園問題 国会前では抗議デモ 内閣総辞職求める 【NHK】2018.03.12

【社説】森友文書改ざん 内閣総辞職しか道はない 【琉球新報】2018.03.13
 ○前代未聞の不祥事が明らかになった。財務省は学校法人「森友学園」への国有地売却を巡り、14の文書で書き換えがあったことを認めた。

【社説】[森友文書改ざん]国民への裏切り行為だ 【沖縄タイムス】2018.03.13
 ○公文書を隠そうとしただけでなく、都合のいいように改ざんしていた。議会制民主主義の土台を破壊する行為だ。

【社説】[公文書書き換え] 官僚だけの責任なのか 【南日本新聞】2018.03.13

【社説】[大崎事件] 速やかに再審の扉開け 【南日本新聞】2018.03.13
  ★一事不再理、米国流に。検察の上訴、不服申し立て禁止。人権尊重を明らかにすべきだ。

NHK: 全国犯罪被害者の会が解散へ 18年の活動で成果 3/12
  ★被害に遭遇した後、生活に困らないことが、肝要だ!? そういう環境づくりが、官民挙げて、出来ればいいのだが。 解散は、会員の高齢化が、原因か。…誰かだけに、負担を負わせては、ね。  人権保障、更に、徹底しなければ❕❕ 正義や復讐心は、無用!? それは、国(地方公共団体を含む)の責務。

森友学園への国有地売却の決裁文書を巡る財務省の調査結果 【朝日新聞】2018.03.12
 ○学校法人・森友学園(大阪市)への国有地売却をめぐる決裁文書について、財務省が12日に公表した調査結果は次の通り。

森友問題 「国民議論の前提崩れる」情報公開のNPO理事長 【NHK】2018.03.12
  ★主権者が、それを要求すべきだ。文字通りの、最高権力者(主権者)として

NHK: 森友学園問題 国会前では抗議デモ 内閣総辞職求める 3/12
 ○「森友学園」への国有地売却をめぐり、財務省が決裁文書の書き換えを認めたことを受けて総理大臣官邸の周辺では、12日夜、内閣総辞職を求める抗議デモが行われました。

岸記念
体育会館移転 “都が虚偽答弁” 共産都議団 【NHK】2018.03.12


不破氏「前代未聞の捏造」=内閣総辞職を要求-森友文書 【時事通信】2018.03.12

【速報中】麻生氏「答弁に合わせ書き換え」 忖度は否定 【朝日新聞】2018.03.12

麻生財務相、書き換え認める 自身の進退「考えてない」 【朝日新聞】2018.03.12
  ★もはや、有り得ぬ❕❕ 安倍内閣は、総辞職、安倍氏は、議員辞職するしかない。有言実行。

日本会議に関する部分で安倍晋三首相の名前記載も削除 【産経新聞】2018.03.12

昭恵夫人の名前削除 「森友」報告 財務省14点書き換え 【東京新聞】2018.03.12

「昭恵夫人から いい土地だから進めて」 【東京新聞】2018.03.12

政権 責任免れず 森友文書書き換え 【東京新聞】2018.03.12

書き換え「首相責任重大」 野党、昭恵夫人喚問要求 【東京新聞】2018.03.12

「国民への背信行為」 森友文書書き換え 真相究明 求める声 【東京新聞】2018.03.12

「森友」報告 財務省14点書き換え 昭恵夫人の名前削除 【東京新聞】2018.03.12
  ★真実究明というが、官庁の決裁書は、直接証拠に、限りなく近いものではないか。 訴訟記録、裁判記録並み!に。反証は、安倍政権が、負うべきもの。出来なければ、我らの心証にある通りが、真実となろう。 決裁書は、軽いものではない。加えて、その捏造、偽造、変造は、同じく、同程度の証明力がある。どちらも、真実を十分語るもの!?

【社説】[東日本大震災7年]寄り添う支援続けたい 【沖縄タイムス】2018.03.12

【社説】【原発事故7年】今も続く「ふるさと喪失」 【高知新聞】2018.03.12
 ○東日本大震災で大きな被害を受けた岩手、宮城、福島3県。中でも福島県の今に続く「痛手」の大きさは際立っている。
 現在も避難生活を余儀なくされている人は約7万3千人いるが、大半の約5万人が福島県民。3県のプレハブ仮設住宅で亡くなった人計1600人余りのうち、約半数も福島が占めている。
 …福島の現状を見つめてエネルギー政策を転換する。それこそが最悪レベルの原発事故からくみ取るべき教訓である。

【社説】「災後」7年の脱原発 政府は「責任ある政策」決断せよ 【愛媛新聞】2018.03.12
 ○原発災害は終わらない。現在進行形で続いている。今も。

【社説】森友文書書き換え その目的を明らかにせよ 【徳島新聞】2018.03.12
 ○これまでの説明は何だったのか。麻生太郎副総理兼財務相のみならず、安倍晋三首相の責任も問われよう。

【社説】「森友」書き換え 政治の責任は免れない 【中国新聞】2018.03.12

【社説】東日本大震災7年 なお見えぬ原発事故収束 【山陽新聞】2018.03.12

ANN: 震災7年…都内でも鎮魂の祈り 午後2時46分に鐘の音 3/11
 ○東日本大震災から7年を迎え、都内や関東各地でも地震の発生時刻に合わせて黙祷(もくとう)が捧げられました。

NNN: 森友文書“書き換え”は文書の決裁後 3/11

政府内「判断間違えれば政権ごと吹っ飛ぶ」 TBS NEWS 3/11
  ★何を今更! やる前に、考えるべきことだった。 侮り、驕り、ヘイトの安倍・麻生ラインには、躊躇する動機も働かなかったのか!? 外道働きだよ、モリカケ疑惑。
公正、公平、全国民の代表、その意識が、議員にしても足りない、欠き過ぎていた❕❕ 恐るべし、その侮り、驕り。上から目線???


米大統領「北朝鮮がミサイル不発射の約束守ると信じる」 TBS NEWS 3/11

世界各国のシンクタンクが集結、北朝鮮問題について議論 TBS NEWS 3/11

NHK: 南海トラフ巨大地震の新情報 8割超が内容知らず 3/11

手錠付け出産 受刑者の苦しみ <受刑者>服役中に移送先病院で出産 手錠付け分娩台に 毎日新聞 3/11
  ★これは、許せんなー 個人の誕生、神聖な分娩に手錠で干渉しようとは。 やはり、日本は、人権侵害、人権尊重のない、軽く扱う国、政府支配。

裁量労働違法適用 厚労省が説明拒む 野村不動産自殺報告 【毎日新聞】2018.03.11
<野村不動産>50代社員が過労自殺 裁量労働制を違法適用

<野村不動産>社員の過労自殺、首相ら把握せず 裁量労働監督に疑問
  ★個別の事案には、答えられない??? 個別具体的事案についても、妥当しなければ、まともな法律案とは、言えない!? 摘み食いの指摘もあるのに。

森友文書 財務省、12日調査結果報告 事実関係どこまで 毎日新聞 3/11
 ○学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書が書き換えられていたとされる疑惑で、財務省は12日、国会に対し調査内容を報告する。
  ★<森友文書>財務省書き換え、佐川氏が指示 これで、一件落着!? 御冗談 佐川元局長、一人が、何でそんなことを? 全省挙げて!?

「森友」決裁文書が複数存在:“森友文書”複数存在していた フジテレビ 3/11

志位氏「役人が勝手に、あり得ない」 森友文書問題 【朝日新聞】2018.03.11

立民 長妻氏 麻生副総理・財務相の責任も追及する考え 【NHK】2018.03.11

森友文書 検察当局が書き換え前の文書の写しを財務省に提供 【NHK】2018.03.11
  ★原本は、一つですか? 写しは、複数? 或いは、8つ、9つ???

森友文書問題 財務省 書き換え認め幹部職員らの処分検討 【NHK】2018.03.11
  ★造反派探し(粛清)も、序にしているのか!? 時間掛かり過ぎ。

中国 国家主席の任期撤廃決まる 憲法改正案が採択 【NHK】2018.03.11

トランプ氏即断、側近も驚き=安倍首相は「蚊帳の外」-米紙 【時事通信】2018.03.11

狛江市長のセクハラ疑惑、市に苦情160件以上 【読売新聞】2018.03.11

【社説】東日本大震災7年 教訓忘れず受け継ごう 【琉球新報】2018.03.11

【社説】[福島原発事故7年]将来の方向もっと議論を 【沖縄タイムス】2018.03.11

【社説】[佐川長官辞任] 疑惑の放置は無責任だ 【南日本新聞】2018.03.11

【社説】【佐川氏の辞任】疑惑はさらに深まった 【高知新聞】2018.03.11
  ★良識を問うのは、どうだろう!? しっかり、迫るべきでは。

【社説】東日本大震災7年 被災者に寄り添う支援を今後も 【愛媛新聞】2018.03.11

【社説】原発事故と裁判 福島の「闘い」今も続く 【中国新聞】2018.03.11

安倍首相 「私や妻関与なら辞任」国有地格安払い下げで 毎日新聞 2017年2月17日
 ○安倍晋三首相は17日の衆院予算委員会で、国有地を格安で買い取った学校法人「森友学園」が設立する私立小学校の認可や国有地払い下げに関し、「私や妻が関係していたということになれば、首相も国会議員も辞める」と述べた。小学校は今春に大阪府豊中市で開校予定で、「名誉校長」は首相夫人の昭恵さんが就任する見通し。
【9億円国有地、1億円で売却 首相夫人が名誉校長就任予定の小学校用】
【なぜ格安で? 「9億円」の国有地、学校法人へ1億円で売却】
【国有地売買、法人理事長「国が示した額、便宜受けたことはない」】
 民進党の福島伸享氏への答弁。福島氏は、同学園が過去に「安倍晋三記念小学校」の名目で寄付が募られていたとも指摘。首相は寄付について「初めて知った」とした上で、「私の考え方に共鳴している人から『安倍晋三小学校』にしたいとの話があったがお断りした。現役の政治家である以上、私の名前を冠にするのはふさわしくない」と説明した。
 また、該当の国有地の売買価格が評価額を大幅に下回っていたことに関し、財務省の佐川宣寿理財局長は予算委で「国有地は時価で売るのが基本で、適正な価格で売っている」と述べた。評価額は9億5600万円だったが、ガラスや木くずなどのごみ処理費として約8億円を減額し、売却額は1億3400万円だった。
【加藤明子】
  ★今こそ、公言を果たす時❕❕ いざ。それとも、いぎたなく、逃げ回るか!? 安倍コベ氏らしく 『本件の特殊性、特例処理』=>森友疑惑、決裁書捏造 変造であれ。

森友文書の書き換え認める方針 財務省、12日に国会報告へ 【東京新聞】2018.03.10
  ★安倍内閣総辞職or麻生副総理の辞任or を探っているのか? 書き換え?誰の造語か?

森友文書 「政治へのそんたくだろう」前川氏 毎日新聞 3/10

小沢一郎氏「腐りきった感じ。政界も官界も劣化」森友 朝日新聞 3/10

「森友」文書、書き換え疑惑とは 【読売新聞】2018.03.10
 ○学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書の書き換え疑惑が浮上したのは、3月2日付の朝日新聞報道が発端だ。

財務省、書き換え認める方針=森友決裁文書、政権に打撃 【時事通信】2018.03.10

【号外】森友文書改ざん認める 【新潟日報】2018.03.10

森友文書の書き換え認める方針 財務省、12日に国会報告へ 【東京新聞】2018.03.10

森友文書 原本の写し「提供可能」 検察幹部が言明 【毎日新聞】2018.03.10

共産・小池氏「佐川氏、証人喚問逃れで辞めさせた」 【朝日新聞】2018.03.10

「麻生氏、説明責任尽くして」 公明代表、森友問題巡り 【東京新聞】2018.03.10
  ★公明党も、茲が正念場! 安倍・麻生と共に、去るのか!? 平和より戦争なのか!?

戦争に巻き込まれる危険「ある」8割超 内閣府調査 【朝日新聞】2018.03.10
  ★この内閣府世論調査、平昌オリンピック前、勿論、昨今の米朝対話ムード醸成前の事であるが、それにしても、世論調査とは、政府・メディア発表の刷り込みが、影響大と見える… こんなのを口実に、戦争、準備始めてもらっては、日本の行く末を損ないかねない!? 法の支配など、すっぽり抜け落ちていないか

東京大空襲追悼式 「あんな戦争、二度としてはいけない」 【毎日新聞】2018.03.10
 ★誰が、戦争をしたのか、戦地に追い遣ったのか! この主語を明確にしいといけない。それは、赤紙を送り付けた政府であり、軍部、戦争犯罪人である。無駄死にを強いた連中である。万歳突撃などなど、論外!

東京大空襲73年 記憶受け継ぐ 墨田で法要式典 【東京新聞】2018.03.10

「文大統領の眠り 邪魔しないようにします」 正恩氏が特使団にミサイル凍結決心 【東京新聞】2018.03.10
  ★恩を忘れず❕❕ 安倍にはない、若い発想…

「会談実現 具体的行動を」 米報道官、北に非核化要求 【東京新聞】2018.03.10

サウジアラビア イスラエル発着の航空便、領空通過を許可 【毎日新聞】2018.03.10
  ★サウジやエジプトが、こんな調子では、パレスチナの擁護者は、??? 市民とテロリストのみ!? 米国大使館移転も、やすやすと?

森友問題 「退職、担当局長で責任感じ」 佐川氏一問一答 【毎日新聞】2018.03.09

タイムライン:佐川氏、辞任の最大の理由は「決裁文書」 【朝日新聞】2018.03.09
 ○学校法人「森友学園」の国有地取引をめぐり、財務省理財局長として国会答弁をしていた佐川宣寿(のぶひさ)・国税庁長官が辞任しました。麻生太郎財務相の記者会見や佐川氏の発言、与野党の反応をタイムラインで追いました。

森友問題 自殺の近畿財務局職員、遺書のような書き置き 【毎日新聞】2018.03.09

森友問題 安倍政権に打撃 麻生氏、佐川長官辞任を発表 【毎日新聞】2018.03.09


対在特会ヘイト裁判 李信恵さん 尊厳回復の闘い 【毎日新聞】2018.03.09
 ○「人種差別的な発言で名誉を傷つけられた」として在日朝鮮人のフリーライター、李信恵(リ・シネ)さん(46)が「在日特権を許さない市民の会」(在特会)と同会の桜井誠前会長を訴えた損害賠償訴訟は昨年末、最高裁第2小法廷(菅野博之裁判長)が在特会側の上告を認めない決定をし、同会側に77万円の支払いを命じた大阪高裁判決(昨年6月)が確定した。
【動画】李信恵さん 尊厳回復の闘い
<最高裁>在特会への賠償命令が確定
<大阪高裁>「人種と女性との複合差別」在特会敗訴
<大阪地裁>在特会側に77万円賠償命令

「ニュース女子」人権侵害を認定 BPOがMXに再発防止勧告 【東京新聞】2018.03.09

規制委国会決議 徹底せず 避難施設不十分 【東京新聞】2018.03.09


自民党、9条改正案に「必要最小限度の実力組織である自衛隊」と明記へ 改憲本部、合憲論争に終止符ねらう 【産経新聞】2018.03.09

インフルエンザ患者、累計2000万人超 TBS NEWS 3/9
 ○今シーズンのインフルエンザの患者数が累計で2000万人を超えました。

NNN: 米朝首脳会談、5月までに実現へ 3/9

初の米朝首脳会談、5月までに実現へ:識者はこうみる - ロイター 3/9
 ○[9日 ロイター] - トランプ米大統領は、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の要請に応じ、5月までに史上初の米朝首脳会談を実施する意向だと、訪米中の韓国特使が8日明らかにした。

米朝首脳 「5月までに」会談の意向 正恩氏要望 トランプ氏受諾 【東京新聞】2018.03.09

【社説】 大震災7年 原発固執の日本 世界の潮流を直視しよう 【毎日新聞】2018.03.09

【社説】森友と財務省 問われる立法府の監視 【朝日新聞】2018.03.09

河北新報・社説: 東日本大震災7年・宮城/住まいと借金 復興の重荷に 3/9

秋田魁新報・社説: パラ五輪開幕 共生社会考える機会に 3/9

信濃毎日・社説: 憲法の岐路 緊急事態条項 強引すぎる自民の論議 3/9
 ○国民の権利制限につながる重大な事柄をスケジュールありきで決めようとする。緊急事態条項を巡る自民党の改憲議論は二重の意味で問題が大きい。

中日新聞・社説: 想定できたはずだ 3・11と原発事故 3/9
 ○各地の裁判所が「福島第一原発事故は想定外の津波によるもの」という東京電力の説明に「ノー」を突きつけている。原因を究明し、教訓に学びたい。

京都新聞・社説: 緊急事態条項  必要性が感じられない 3/9

神戸新聞・社説: 避難者医療支援/不安と向き合う枠組みを 3/9

中国新聞・社説:  平昌オリンピック 挑戦する姿、応援したい 3/9

愛媛新聞・社説: 疑惑の「森友文書」 「書き換え」の有無を直ちに示せ 3/8

徳島新聞・社説: 東日本大震災7年 企業の安全管理 「想定外」は通用しない 3/9

高知新聞・社説: 【パラリンピック】声援とともに考えたいこと 3/9
 ○選手も観戦者も五輪の熱気を引き継ぎたい。韓国・平昌(ピョンチャン)できょう、冬季パラリンピックが開幕する。

西日本新聞・社説: 被災地は今 逆境だからこそ前を向く 3/9
 ■東日本大震災7年■

南日本新聞・社説: [知名・扉落下] 空自は原因徹底究明を 3/9

琉球新報: <社説>事故通報義務違反 米軍に訓練する資格ない 3/9
 ○「はらわたが煮えくり返るようだ」「たがが緩んでいると言わざるを得ない」。翁長雄志知事の言葉が県民の怒りと問題の深刻さを端的に示している。

沖縄タイムス・社説: [BPO人権侵害を認定]辛さんの名誉回復急げ 3/9

韓国特使 米国へ出発、訪朝結果説明のため TBS NEWS 3/8

NNN: 文在寅大統領、米朝対話始まることに期待感 3/8

NHK: 「本件の特殊性」財務省の別文書に記載 森友文書問題 3/8
 ○ 文書には、「本件の特殊性に鑑み」とか「特例処理について本省承認決裁完了」という記載があります。
 こうした「本件の特殊性」や「特例」といった表現について、朝日新聞は今回、問題となっている決裁文書に作成当時にはあったのに削除された疑いがあると報じています。

NHK: 森友文書問題 決裁文書写し提出も野党反発 参院予算委 3/8

大災害時に内閣権限強化、私権制限 自民改憲本部が条文案 【東京新聞】2018.03.08

国の人権侵害招く恐れ 「緊急事態」自民改憲条文案 【東京新聞】2018.03.08

緊急事態条項、待望論強まる=政府、危機管理対応で-東日本大震災7年 【時事通信】2018.03.08

NNN: 「ニュース女子」人権侵害あった~BPO 3/8
 ○「TOKYO MX」の番組が人権を侵害したと指摘された。
  ★侮り、驕り、ヘイトの一団と見受ける!?

児童虐待の疑いで警察が通告、過去最多 6万人超 TBS NEWS 3/8
  ★警察組織、取り締まり機関が、何故、人権問題を取り扱うのか、戦後政府は、重大な誤りを侵した。 最高法規の、日本国憲法が、最高価値と認める、人権、基本的人権を擁護、護る組織を、正面から作らず、人権を追求しない法務省内に、チンケナ部局として閉じ込めたのだ。人権組織、例えば、人権委員会が、活躍できないように、貶めたのだった。

 ☆参照大韓民国国家人権委員会 - Wikipedia
 ○国家人権委員会(こっかじんけんいいんかい、National Human Rights Commission of the Republic of Korea)は全ての個人が持つ不可侵の基本的人権を保護し、その水準を向上させることで、人間としての尊厳と価値を具現化し、民主的基本秩序確立に寄与することを目的として制定された大韓民国の国家機関。委員会は独立的地位を保持する委員会として、放送委員会のように立法・司法・行政のいずれにも属さず独自に業務を遂行する

TBS: 日本政府、国連部会の「報道の自由」勧告を拒否 3/8

横浜 保育士不足で“保育園”休園、保護者困惑 TBS NEWS 3/8
  ★認可保育園、設立するには、高いハードルがあるのに、廃園は、いとも簡単に、自己都合で、サドンデス出来るんですね??? 想定は、完全であるべきでは。自己都合で、廃園するなら、担保を取らねば❕❕ こんな大迷惑、混乱避けるため。

NNN: 新燃岳 数日中にも「溶岩あふれる可能性」 3/8
  ★川内原発再稼働は、大丈夫か???

更田規制委員長「風化、それが一番してはならないこと」 TBS NEWS 3/8

仮想通貨流出 コインチェック会見、来週めどに補償開始 TBS NEWS 3/8

昨夏の電力余力 再生エネ拡大と節電で 【東京新聞】2018.03.08
 ○… 政府と電力業界は原発再稼働を急ぐが、原発がなくても十分な余力があることが裏付けられた形だ。

「さようなら柏崎刈羽」受賞 初の脱原発大賞 【東京新聞】2018.03.08
 ○原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟(原自連)は7日、脱原発や自然エネルギーに継続的に取り組む団体を表彰する授賞式を東京都内で開催した。第1回の「脱原発大賞」の金賞は新潟県内を拠点に活動する市民団体、「さようなら柏崎刈羽原発プロジェクト」が受賞した。

報道の自由 勧告を拒否 国連人権理審査で日本 【東京新聞】2018.03.08

緊急時、内閣に権限集中=私権制限は見送り-自民改憲本部 【時事通信】2018.03.07

【社説】3・11と原発被災地 見て考えてゼロへ 【東京新聞】2018.03.08
放射能汚染の隠蔽
自由に批判する人々
脱原発への道筋を


【社説】 自民党の緊急事態条文案 「劇薬」の扱いが軽すぎる 【毎日新聞】2018.03.08
  ★“憲法破壊”の自民党には、国民主権の認識は、薄く、人権尊重、人権意識は、更にない!?から

【社説】南北朝鮮合意 着実に非核化の進展を 【朝日新聞】2018.03.08

【社説】神戸製鋼不正 体質を一新できるのか 【朝日新聞】2018.03.08

国の人権侵害招く恐れ 「緊急事態」自民改憲条文案 東京新聞 3/8

政府「報道の自由」勧告を拒否 国連人権理審査で  共同通信 3/7
  ★人権尊重の志のない、政府・与党には、憲法改正の道理はない。人権は、主権者の、個人、個人の権利であり、これを削ぐなど、あってはならない。それは、憲法破壊(自民党の公約)であり、復古に如かず。国民主権も、三権分立も、弱体、劣化させようとするもの。緊急事態条項など、その冴えたるもの。衣の下に、鎧!

森友文書“書き換え”疑惑、きょう国会に文書の「写し」提出 TBS NEWS 3/7

トランプ大統領「北朝鮮は前向きに行動」|日テレNEWS24 3/7

NNN: 北「非核化の問題含め米と対話の用意ある」 3/7
 ○韓国大統領府は6日、韓国と北朝鮮が来月末に首脳会談を行うことで合意したと発表した。北朝鮮はまた、非核化についてアメリカと対話する用意があるとした上で、対話が続いている間は、軍事的挑発は行わないと明言したという。

新燃岳 爆発的噴火相次ぐ、噴煙は高さ3000m TBS NEWS 3/7
 ○霧島連山の新燃岳では、7日も爆発的噴火が相次ぐなど、活発な噴火が続いています。

NHK: 新燃岳 本格的なマグマ噴火か「火口内の溶岩の監視が重要」 3/7
 ○今回の新燃岳の噴火活動について専門家は、火口内で新しい溶岩が出ていることなどから7年前の平成23年以来の本格的なマグマ噴火が起きていると見ています。そのうえで、火口内で溶岩が増える速さが平成23年の噴火と非常に近いことなどから、今後の噴火活動の推移を見極めるには、火口内の溶岩の状態を注意深く監視することが重要だと指摘しています。

森友文書問題 “あす参院予算委理事会に決裁文書の写し提出” 【NHK】2018.03.07

与党「報告あすまでに」 決裁文書疑惑で政府に 【東京新聞】2018.03.07
  ★国会は、国会(国政調査権)、検察は検察(刑事訴訟法47条)、独立に動くは、当然。

北海道、精神医以外にも手術奨励 旧優生保護法下51年、資料判明 東京新聞 3/7
  ★強制不妊手術件数が「極めて僅少」??? これは、許せんなー 千や二千が、少ないと❕❕

非核化用意表明 米大統領「北朝鮮前向き」 軍事的選択肢は維持 【東京新聞】2018.03.07
  ★揺るがず! それは、当然だ。平和の為に、何の汗もかいていないのだから。揺るがすのは、主権者から。

野党6党 森友文書問題で国政調査権の行使を申し入れ 【NHK】2018.03.07

NHK: 正社員との待遇格差で最高裁が初の判断へ 3/7
 ○正社員と契約社員などとの待遇の違いが労働契約法で禁止されている不合理な格差にあたるかどうかが争われた裁判で、最高裁判所は、来月、双方の主張を聞く弁論を開くことを決めました。最高裁は、どのような待遇の違いが不合理な格差にあたるのか、初めての判断を示すものと見られます。

【社説】[森友文書疑惑]「捜査」を口実にするな 【沖縄タイムス】2018.03.07
 ○公文書改ざんが事実なら、国民の知る権利を著しく傷つけるものだ。
  ★内閣、公務員の、主権者への不忠、信義則違反に通ず!? 信頼への裏切りだ。不信任に価する!

【社説】[中国国防予算増] 歯止めなき軍拡を懸念 【南日本新聞】2018.03.07
 ○中国の国会に当たる全国人民代表大会が始まり、国務院(政府)は2018年度予算案に前年度比8.1%増の約1兆1000億元(約18兆3000億円)の国防費を計上した。
  ★確かに、軍拡競争、乃至、武力やその威嚇で、己が意志を押し通そうとする、諸政府の勢いには、危惧を禁じ得ないが、だからと言って、米国を凌ぐかもしれぬ中国を相手に張り合おうとする、愚を、日没する国が、憲法を替えてまでの執着心、もっと危険で、懸念すべきことではないか。東アジアでは、浮いてしまう!?

【社説】森友文書疑惑 誰もが納得できる調査を 【熊本日日新聞】2018.03.07

【社説】自民党の改憲論議 ◆首相案だけ広まっていいか◆ 【宮崎日日新聞】2018.03.07

【論説】森友文書改ざん疑惑 誰もが納得する調査を 【佐賀新聞】2018.03.07

【社説】中国国防費 大国の軍拡競争は危うい 【西日本新聞】2018.03.07
  ★で、結局、日本も軍拡競争に、加担する訳??? 市民、主権者を護るのが、第一。岩山、領土など、どうでもいい!?

【社説】送電線有効活用 弾力的な運用ルール作れ 【西日本新聞】2018.03.07

【社説】【森友文書】書き換え疑惑の調査急げ 【高知新聞】2018.03.07

【社説】森友文書 書き換え疑惑を解明せよ 【徳島新聞】2018.03.07
 ○学校法人「森友学園」への国有地売却を巡って、財務省が決裁文書を書き換えた疑いが浮上した。朝日新聞が報道したもので、国会は紛糾している。

NHK: トップ画面 3/6
 ☆JUST IN
 北朝鮮 “体制保障されるなら核保有の理由はない” 韓国政府発表3月6日 20時20分
 北朝鮮側 “対話中は核・弾道ミサイル実験しない” 韓国政府発表3月6日 20時14分
 来月末に南北首脳会談開催で合意 韓国政府発表3月6日 20時05分


NNN: 南北首脳会談 金委員長「満足のいく合意」 3/6
  ★今日から、いろいろ、御開帳・・・ 乞う、ご期待!?

南北首脳会談 4月末開催で合意=北「米と非核化対話の用意」 【聯合ニュース】2018.03.06

NHK: 火口内で溶岩確認 新燃岳 平成23年以来の爆発的噴火 3/6

NNN: 原発事故7年“謎の放射性粒子”徐々に判明 3/6
 (news every.より 詳しくは動画で)

<玄海原発>30キロ圏自治体にも再稼働同意権を 松浦市、国に法整備要望へ 【佐賀新聞】2018.03.06
  ★不労所得を狙う、さもしい者、哉。市民、同胞の安全、安寧、不安を踏みつけにして。

森友文書問題で野党6党「財務省は論外 国政調査権行使を」 【NHK】2018.03.06
  ★誰の刑事責任を、気に懸けているんだ!? 大臣か、政府か? 役人か? 信賞必罰は、公務員の義務では。

森友文書「捜査と言えば免罪は大間違い」 立憲・辻元氏 【朝日新聞】2018.03.06

森友文書 書き換え有無回答せず 財務省報告に野党反発 【東京新聞】2018.03.06
  ★裏を取るのは、いいとして、虚偽申告を許すような風習を残してはならない。公務員たるもの。日本国憲法擁護、尊重義務にも反する。 公務員の信賞必罰は、当然の理。民主主義、国民主権下。

森友書き換え疑惑で予算委空転 「確認困難」に自民も苦言 東京新聞 3/6

野村不動産の特別指導は過去2例目 前例は電通のみ 【朝日新聞】2018.03.06

「日本人の手で改憲を」 首相、自民議員に呼び掛け 【日経新聞】2018.03.06
  ★国民主権に叛くもの! 自称“最高権力者”が、唆している… 日本国憲法破壊、国体転覆を。

沖縄核貯蔵提案「説得力ある」 米議会聴取に秋葉外務次官、09年に発言  メモ存在も本人は否定 【琉球新報】2018.03.06

【社説】沖縄に核貯蔵肯定 再持ち込みは断固拒否 【琉球新報】2018.03.06
 ○安倍政権の外務事務次官を務める秋葉剛男氏が在米日本大使館の公使時代、沖縄への核貯蔵施設建設に肯定的な姿勢を米国に示していたメモの存在が明らかになった。
  ★非核3原則は、固より、戦争放棄覚悟したからには、核放棄、核の傘放棄は、当たり前! 憲法違反、許すまじ。

【社説】[凍土遮水壁効果] 巨費に見合うか検証を 【南日本新聞】2018.03.06
  ★不合格、見合わず!

【社説】[裁量制過労自殺] 実態把握が欠かせない 【南日本新聞】2018.03.06

【社説】袴田事件 再審の扉開き徹底検証を 【熊本日日新聞】2018.03.06

【社説】護衛艦の空母化構想 専守防衛の骨抜きで許されない 【愛媛新聞】2018.03.06
  ★戦争放棄違反は、明らか!

【社説】旧優生保護法  政治主導で救済を急げ 【京都新聞】2018.03.06
 ○時間的余裕はない。国は誤りを認め、救済を急ぐべきだ。

【社説】強制不妊 救済の動き/スピード感を持って対応を 【河北新報】2018.03.06

森友文書書き換え“疑惑”、財務省「文書は大阪地検に提出」 TBS NEWS 3/5
  ★知る権利を妨げるもの。財務省、政府! 不忠者め。

超大型台風などの水害、広域避難計画の策定求める TBS NEWS 3/5
  ★政府は、カネに糸目はつけぬからと、達すべし。 人権保障は、政府の責任! 最高法規を見よ。今頃、憲法改正など、何を考えているんだ!? 中国と戦争したいのか?出来るのか??? 北朝鮮と戦争したいのか? 日没する国に、そんなことが必要か???

5歳女児虐待死か、体に“あざ”も児童相談所は保護せず TBS NEWS 3/5
  ★親にも、子育てを楽しむ権利、義務はあるが、暴行だの、拉致監禁などあれば、子は、親の私物ではないのだから、政府は、積極的に、子を保護すべきだ。一時的であれ、長期間であれ。

ANN: メルケル首相が4期目に ドイツで大連立政権が発足 3/5
 ○ 政局の混乱が続くドイツで、第2党の社会民主党が連立政権入りを決めました。メルケル首相の4期目がようやくスタートすることになります。

NNN: 中道右派リードも…過半数は厳しい予想 伊 3/5
  ★難民、移民問題は、深刻化するのか!? 残念だが。

NNN: トルコがアサド政権側部隊空爆 36人死亡 3/5

ANN: トランプ大統領「北朝鮮が対話を求めてきた」 3/5
  ★平和を求めたなら、応えないと。朝鮮戦争継続など、不正義!?

北朝鮮キム委員長が韓国の大統領特使と面会 晩さん会出席 【NHK】2018.03.05
  ★河野外相、お前が、行ってこい。外交担当だろ。 平和の為だ。核の為ではない。

裁量労働制 規制強化も削除 予算委で厚労相「実態把握し議論」 【東京新聞】2018.03.05

森友文書書き換え疑い、6日報告 財務省「重大な事態」 東京新聞 3/5

災害時対応 自治体だけで「限界」 応援協定 15道府県2倍超 【東京新聞】2018.03.05
  ★当たり前じゃん。懐具合が、圧倒的に、違う! 赤字国債、ジャンジャンも行かない… 国防(中国に対抗する気???)より、人権、人命救助❕❕

中国 国防費増18兆円 18年成長率6.5%前後 全人代開幕 【東京新聞】2018.03.05
  ★安倍式、国防とは、蟷螂の斧!? トランプには、食い物に!?  イージスアショワー等々も、上納金か。

諫早和解協議、事実上決裂 高裁提示の方針を漁業者側拒否 東京新聞 3/5
  ★『開門』の確定判決、反故にするつもりか。時間が、少々たったとはいへ。 仮処分が、確定判決を破る!? そんなことが???

森友文書 麻生財務相、書き換え「調査困難」 捜査理由に 【毎日新聞】2018.03.05

野党追及「過労死伏せたのは、なぜか」 裁量労働制適用 朝日新聞 3/5

「沖縄に核」日本容認 09年、米の貯蔵庫建設提案に 大使館関係者「説得力がある」 【しんぶん赤旗】2018.03.05

原発ゼロ法の実現を 東京・全国集会に3000人 【しんぶん赤旗】2018.03.05

【社説】原発ゼロ求める世論 再稼働やめ再生エネを 【琉球新報】2018.03.05
 ○「原発ゼロ」を願う世論は、あの大惨事から7年たった今も、揺るぎないことが改めて示された。

【社説】リニア談合で逮捕者 自浄能力の欠如を猛省すべきだ 【愛媛新聞】2018.03.05
 ○リニア中央新幹線の工事を巡る談合事件で、とうとう逮捕者が出た。

【社説】難民対応の厳格化 救済されるべき人を守れ 【中国新聞】2018.03.05

【社説】自民と憲法9条/混乱深める「改正ありき」 【神戸新聞】2018.03.05

【社説】核物質の保管  集約・処分の議論急げ 【京都新聞】2018.03.05
 ○「トイレなきマンション」の状態にあるのは原発だけではない。
 全国の大学や病院、民間研究機関などが保管している核燃料物質の多くが現在使われておらず、所有者が「譲渡したい」との意向を持っていることが分かった

【論説】自民党の改憲論議加速 国民理解が得られるのか 【福井新聞】2018.03.05

【社説】自民の9条論 変える必然性が見えぬ 【北海道新聞】2018.03.05

野村不動産:50代社員が過労自殺 裁量労働制を違法適用 毎日新聞 3/4
 ○裁量労働制を違法に適用したとして厚生労働省東京労働局から特別指導を受けた不動産大手「野村不動産」(東京)の50代の男性社員が過労自殺し、労災認定されていたことが関係者への取材で明らかになった。男性も裁量労働制を違法適用されていたという。
【動画で解説】厚労省がブラック企業公表 その背景とは
<裁量労働違法適用>「高プロ」も乱用の懸念 
<働き方改革>高プロ・裁量労働制に警鐘「過労死増える」
<働かせ方改悪?>「働き方改革」 安倍政権のまやかし
<裁量労働制>削除に「残念」 財界から失望の声
<労働時間の上限もない>専業主婦はブラック労働なのか

裁量労働制“不正導入”の野村不動産社員 過労自殺と認定 【NHK】2018.03.04
  ★営業活動などにあたる一般職の社員などおよそ600人に対して導入??? これは、何でしょう? 労働時間管理を放棄し、闇に葬る!賃金不払い、人権侵害を合法化する、できる、ということでしょうか!?


NNN: 先月末解除も…阿蘇中岳、再び立ち入り規制 3/4

韓国大統領の特使団、5日に訪朝 情報機関トップも AFP 3/4

NNN: 北、非核化前提の対話なら応じない姿勢強調 3/4

イタリア総選挙、最大の争点「移民問題」の現状 TBS NEWS 3/4
  ★イタリアも、戦後、徹底的な民主化、反ムッソリーニ運動が、不十分だったのか!? 徹底したのは、ドイツだけ!?

ドイツ 新政権発足へ 社民党政権参加「賛成」66% 【毎日新聞】2018.03.04

韓国特使、5日に訪朝 国家安保室長ら10人 【東京新聞】2018.03.04
  ★韓国を通して、米朝対話が成り立つのかな!? 米政府が頑ななだから、仕方ないか。可能性があるなら。

共産・志位氏「一番大事な部分が改ざんされた疑い」 【朝日新聞】2018.03.04

野党側 森友学園の文書書き換え 事実なら総辞職を 【NHK】2018.03.04

【社説】裁量労働制削除 原点立ち返り根本議論を 【琉球新報】2018.03.04
  ★憲法では、人権尊重が最高価値と謳われ、労働基準法が、労働者の人権を、時間管理として捉え、賃金不払いを厳に、戒めてきた。これを、脱法しようとは❕❕ 素も、成果とは、何なのか? 誰が、いつ、どんな基準で、評価するのか、しれていない。時間管理だけを、先ず外そうなんて、慮外、専横、法外だ。

【社説】[核軍拡競争]政府の姿勢が問われる 【沖縄タイムス】2018.03.04
  ★平和の為、先ず、戦争を回避しなければ!

【社説】[米輸入制限方針] 貿易戦争に持ち込むな 【南日本新聞】2018.03.04

【社説】選択的夫婦別姓 「時代の要請」踏まえたい 【西日本新聞】2018.03.04
 ○希望があれば、結婚しても姓を変える必要はない-そう考える人が増えている。

【社説】【米鉄鋼輸入制限】大国のやることではない 【高知新聞】2018.03.04
 ○「米国第一主義」の旗に世界経済はまた混乱を余儀なくされそうだ。トランプ大統領が鉄鋼とアルミニウムに輸入制限を発動する方針を表明した。

【社説】袋小路の「働き方改革」 「高プロ」を含めた全体の撤回を 【愛媛新聞】2018.03.04

【社説】米国の輸入制限 貿易戦争を招く危うさ 【中国新聞】2018.03.04

【社説】あすへのとびら 天皇の活動と憲法 「象徴」問い続けてこそ 【信濃毎日新聞】2018.03.04

【社説】日銀総裁所信 「出口」への説明足りぬ 【北海道新聞】2018.03.04

【論説】自民の改憲論議 誰のための取り組みか 【岩手日報】2018.03.04

約130万人に年金を過少支給、様式変更でミス相次ぐ - TBS News 3/3
  ★仕組みや規定をコロコロ変えるものだから、いつも“消えた年金”問題、発生。 細かく、弄るのを止めたら❕❕ 年金不信にも、繋がっている!? 年金資源問題は、政府の力量問題。現役世代が、年金世代を養う(ずっとこの仕組み)が、限界に。少子高齢化の必然! 政府が補填も必須。 勿論、年金保険料を取れる、政府は、決して止めることはない。戦争中だって、対象者(女性)を増やそうとした位だから。

NNN: 「米は国内製品を過度に保護」中国が猛反発 3/3
 ○アメリカのトランプ大統領が外国製の鉄鋼に25%の追加関税を課す方針を表明したことに中国が猛反発した。

森友問題、千人が抗議活動 国税庁前で長官罷免求める 【東京新聞】2018.03.03

育休45日以上なら昇格の対象外 大阪市規定、法違反か 【朝日新聞】2018.03.03

年金130万人に過少支給 2月 控除申告ミス・遅れ続出 【東京新聞】2018.03.03

公害病 イタイイタイ病 風化させない 被害団体、賞創設 【毎日新聞】2018.03.03

EU、対米報復関税検討 米「鉄鋼制限、全ての国対象」 【東京新聞】2018.03.03

沖縄知事 基地負担の軽減を要求 沖縄・北方担当相と会談 【毎日新聞】2018.03.03

児童扶養手当を差し押さえ 垂水市 滞納対策 違法、口座入金直後 【西日本新聞】2018.03.03

住民異例の「米軍監視」 LCAC夜間航行で長崎・西海市委託 心境複雑でも「行動する」 【西日本新聞】2018.03.03
  ★権力監視は、大事! 安倍政権なら、猶更 &侮り、驕り、ヘイトが、心底に。

[News] 日米合同委員会情報公開訴訟 国が文書提出命令回避のため主張を撤回する異例の展 【情報公開クリアリングハウス】2018.03.03
【これまでの時系列】 ・・・

リニア談合事件 JR東海の予算大幅超での受注 各社が協力か 【NHK】2018.03.03

【社説】普天間小上空飛行 即時運用停止しかない 【琉球新報】2018.03.03
 ○米軍機が沖縄上空で飛行する資格はない。

【社説】[裁量労働制削除]「高プロ」も同じ問題だ 【沖縄タイムス】2018.03.03

【社説】働き方改革関連法案 脱「過労死」を見失うな 【中国新聞】2018.03.03

【社説】幼児保育無償化/「待機児童」の解消が先だ 【神戸新聞】2018.03.03

【社説】政府予算案 参院審議で掘り下げよ 【信濃毎日新聞】2018.03.03
 ○ 一般会計の総額が過去最大の2018年度予算案は議論が深まらないまま、衆院を通過した。参院で問題点をしっかり掘り下げなくてはならない。

【社説】米ロの核軍拡 大国の責任はどこへ 【信濃毎日新聞】2018.03.03

【社説】カジノ実施法案 本当に整備必要なのか 【秋田魁新報】2018.03.03

222年ぶり、京都・清水寺で秘仏公開 TBS NEWS 3/2
 初日の2日は大勢の人が訪れていて、公開は3月18日までと、10月5日から15日の2回です。

リニア談合、大成建設元常務と鹿島建設担当部長を逮捕 TBS NEWS 3/2

不妊手術強制問題、安倍首相「適切に対応していく」 TBS NEWS 3/2
  ★証拠を残さないことを含め、恥を知れ!国民の人権、幸福追求権を故意に侵害しておいて。今頃、適切に処理??? 破廉恥な言い草。責任を以って行為できない者が、どうして、倫理道徳を説こうとするのだ❕❕ 公務員が、主権者を従わせることのみに、心を砕くな。無礼であり、ケシカランことだ。

米大統領、鉄鋼・アルミの輸入制限を表明 TBS NEWS 3/2
  ★貿易摩擦、懸念ある限り、株式相場等も、乱高下!? 強きも挫かれ… 世界景気に依存の アベノリスク実現!?

NNN: 羽生結弦選手に国民栄誉賞授与へ 3/2
  ★安倍氏が、自分の花飾りにしようと!? 自称“最高権力者”は、選べないか。上司を選べたら、良いね。

ロシア大統領が新型核兵器を誇示、戦略指針変更の米国けん制 epochtimes.jp 3/2

大成元常務と鹿島幹部を逮捕 リニア談合の疑い 【朝日新聞】2018.03.02

【速報中】安倍首相、昭恵氏の返答「大切な問題ではない」 【朝日新聞】2018.03.02
特集:森友学園問題
特集:働き方改革、不適切データ次々
 ○首相、昭恵氏の返答「大切な問題じゃないんじゃないか。ほとんど意味のないことだ」(17:15)

「答弁差し控える」説明避ける麻生氏 森友文書問題 【朝日新聞】2018.03.02

森友文書、書き換え疑惑浮上 6日までに調査報告 野党は原本開示要求 【日経新聞】2018.03.02

「知る権利、根本揺るがす」 森友文書問題に学者ら批判 【朝日新聞】2018.03.02
 ○学校法人・森友学園(大阪市)への国有地売却に関する財務省の文書書き換え疑惑をめぐり、野党は2日、政府を激しく追及した。財務省は明言を避けており、一連の問題の真相解明を求めてきた関係者からは、不信と批判の声が相次いだ。
森友文書、財務省が書き換えか 「特例」など文言消える

護衛艦「いずも」装備の拡張調査 最新鋭のF35Bも対象 【NHK】2018.03.02
  ★憲法違反、専守防衛にも反する。

【社説】嘉手納所属ヘリ亀裂 直ちに運用中止すべきだ 【琉球新報】2018.03.02
 ○県民の安全がないがしろにされている。老朽化した危険な米軍ヘリコプターが県内を飛び回る状況は、断じて容認できない。
 米空軍嘉手納基地第33救難飛行隊のHH60G救難ヘリが老朽化し、機体の亀裂なども確認されていると、米軍事専門紙ディフェンス・ニュース(電子版)が報じた。

【社説】[裁量切り離し] 必要性含め議論尽くせ 【南日本新聞】2018.03.02

【社説】裁量制拡大の削除 長時間労働是正が最優先だ 【熊本日日新聞】2018.03.02

【論説】裁量労働制の削除 議論を一からやり直せ 【佐賀新聞】2018.03.02

【社説】裁量制提出断念 「1強」のほころび見えた 【西日本新聞】2018.03.02
 ○盤石と見えた「1強政治」の慢心が招いたほころびではないか。
 安倍晋三首相はきのうの参院予算委員会で、今国会に提出する予定の働き方改革関連法案から裁量労働制の適用拡大に関する部分を削除すると表明した。

【社説】臨時国会「放置」で提訴 召集時期に明確な判断を 【愛媛新聞】2018.03.02
 ○野党が昨年6月、憲法53条に基づき臨時国会の召集を求めたにもかかわらず、安倍内閣が3カ月以上放置したのは違憲だとして、立憲民主党の衆院議員が国に損害賠償を求め岡山地裁に提訴した。53条の解釈を争う初の訴訟となる。

【社説】裁量労働提出断念 厳格な調査が欠かせない 【徳島新聞】2018.03.02

【社説】裁量労働制断念 ずさんな調査では当然だ 【山陽新聞】2018.03.02

【社説】裁量制提出断念/「働く側」に立った議論を 【神戸新聞】2018.03.02
 ○安倍政権は今国会に提出予定の「働き方改革」関連法案について、裁量労働制の適用拡大を盛り込むことを断念した。

【社説】働き方改革 高プロ創設も切り離せ 【信濃毎日新聞】2018.03.02

【社説】裁量労働制の削除/国民の不信、疑念は拭えぬ 【河北新報】2018.03.02

【論説】カジノ規制論議 「もうけ優先」見え見え 【岩手日報】2018.03.02

霧島連山の新燃岳が噴火か、火山灰確認 TBS NEWS 3/1

暮らしに直撃、身近な値上げ相次ぐ - TBS News 3/1

NNN: 文氏“慰安婦”終わったと言ってはならない 3/1

NNN: 文大統領“慰安婦演説”日本政府は強く反発 3/1
  ★日韓同盟、軍事同盟の成らぬ、訳 従軍慰安婦問題、然り!

NHK: ザギトワに秋田犬贈呈へ「一緒に散歩したい」 3/1首相 「高度プロフェッショナル制度」予定どおり法案に 【NHK】2018.03.01
  ★『成果主義で働きたい』 それで、どうして、賃金の上限を歓迎できるのか??? 1千万程度で。かつての、青色ダイオード事件でも、揉めたよね。後で、報酬は、幾らにするか?と。

働き方法案「残業代ゼロ」は維持 首相表明 裁量制「全面削除」 【東京新聞】2018.03.01
  ★特許取得など、格別の成功報酬とは、別なのか。明記しているのか。

9条2項維持、首相案に染まる自民 違憲論争続く懸念も 【朝日新聞】2018.03.01

真の友情とは 小平奈緒と李相花、お上の演出でない物語 朝日新聞 3/1
 ○平昌五輪のスピードスケート女子500メートルを制した小平奈緒(右)は2位の李相花と抱き合った=2月18日、江陵オーバル、細川卓撮影

「日本政府が『終わった』と言ってはいけない」 韓国・文大統領 慰安婦反省促す 【東京新聞】2018.03.01
 ☆外務省:小泉総理大臣 日朝平壌宣言 平成14年9月17日 2002年9月17日 平壌

米高校で教師発砲 トランプ氏の銃武装論に疑問符 【東京新聞】2018.03.01

【社説】[9条改憲]あまりにも問題が多い 【沖縄タイムス】2018.03.01
  ★日没する国が、従来通り、積み上げ式の予算、装備、人的組織拡大など、続けていい訳がない。人も富も、減少するのだから。一部の金満家が、一切の私財を投げ打った処で、巨大な軍事予算を賄うことなど、有りそうもない。特に、最近の企業行動(内部留保に執着)を見ると、猶更だ!?

【社説】[強制不妊手術] 司法判断待たず救済を 【南日本新聞】2018.03.01
  ★三権が、揃って、頭を下げた、下げざるを得なかった、ハンセン病(瀬病)と同じ構図❕❕国家犯罪。 だが、謝罪も償いもしていないし、しようともして来なかった。未だに。

【社説】強制不妊手術 ◆司法の判断待たずに行動を◆ 【宮崎日日新聞】2018.03.01
  ★当時も、今も、適法ではない。憲法違反。人権侵害、傷害罪だ。 救済は、お門違い。謝罪と償いが原則である。『国家無答責』のゾンビ、幽霊を、隠避に復活させるようなことがあってはならぬ。国家犯罪は、厳しく糾弾せねば。国民主権も、人権も確立できない。三権は、手下であるから。

【社説】優生手術の実態 解明へ都道府県も行動を 【西日本新聞】2018.03.01
 ○旧優生保護法の下、障害者らに不妊手術を強いた実態が徐々に明らかになってきた。

【社説】【カジノ拡大論】あまりに

【社説】公文書管理新指針 外部監視の体制整えよ 【徳島新聞】2018.03.01
 ○国の公文書管理に関する新たな指針の運用が、4月から始まる。森友、加計(かけ)学園問題で、各府省のずさんな文書管理の実態が厳しく指摘されたことを受けての措置だ。
 最大の焦点は、新指針の運用により、各府省の文書管理態勢が適正なものに改善されるかどうかである。
  ★印象では、主権者への情報開示より、内閣の情報隠し、隠蔽、破棄に、貢献するかに、見える。

【社説】在外被爆者の賠償棄却 「時の壁」取り払わねば 【中国新聞】2018.03.01

【社説】裁量労働制  法案から削除は当然だ 【京都新聞】2018.03.01

【論説】裁量制拡大断念へ 「実態把握」なくば当然だ 【福井新聞】2018.03.01
  ★3年も前から、そんな数字を挙げて、裁量制拡大を狙っていたと聞くと、ケアレスなのかと疑問を持たざるを得ない。

アフガン支援の中村哲医師、同国大統領から叙勲 日経新聞 2/27

【速報中】野党、裁量労働制など批判「一歩戻る決断を」 朝日新聞 2/28
 ○28日夜、与党が野党の反発を押し切り、新年度予算案を衆院通過させる構えです。一方、働き方改革関連法案では労働時間の不適切なデータ問題をめぐり、安倍晋三首相が「実態把握をしない限り、政府全体として前に進めない」と答弁し、国会提出時期を3月中旬以降にする意向を表明。政権与党と野党の攻防をタイムラインで追います。
 特集:働き方改革、不適切データ次々

NNN: 堀の水抜くと…“銃の薬きょう”85個回収 2/28
 ○福岡県北九州市の小倉城の堀で、銃の薬きょうのようなものが85個見つかっていたことが分かった。警察が鑑定を進めている。
  ★8月9日長崎原爆投下、その本来の目標は、この小倉陸軍造兵廠(東西に最大735m、南北に最大1325m、総面積582,717m2(約176,000坪)もの敷地を誇った工廠で、小型戦車、小銃、機関銃、高射機関砲、砲弾、風船爆弾、化学兵器などを製造)でした。

JR東海の新幹線、46台が厚さ足らず 川崎重工製 【朝日新聞】2018.02.28

博士課程修了の学生、4割に借入金 大半が300万円超 【朝日新聞】2018.02.28
  ★奨学金ローン、破産…

1613人が仮設住宅で最期 東日本被災地3県、半数は福島 【東京新聞】2018.02.28
 ☆仮設住宅入居中に亡くなった被災者(判明分)
  岩手県 593人、宮城県 261人、福島県 759人  合計1613人

時代の正体〈583〉「檻」の破壊見過ごせぬ 弁護士・楾大樹さん 【神奈川新聞】2018.02.28

自民 「自衛隊の明記」条文案を類型化して提示 【NHK】2018.02.28

9条改憲、当面は不要=福田元首相 【時事通信】2018.02.28
  ★そんなに、米軍の弾除けになりたいのか、米軍防衛の任につきたがっているのか、防衛を何と思っているのか、不明、というより、常識に合わない!?自己防衛、ソッチノケ

筋弛緩剤混入事件、再審開始認めず 仙台高裁 【朝日新聞】2018.02.28

5人が入学辞退 制服問題の小学校 民間会社に警備依頼 朝日新聞 2/28
  ★何でこんな公立校やこんな校長を養い、或いは、警備会社を雇わねばならぬのか???

裁量労働 新たに調査 首相、国会で意向示す 【東京新聞】2018.02.28
 ○裁量労働制を巡る不適切なデータ問題で、安倍晋三首相は二十八日午前の衆院予算委員会で、裁量労働制の労働時間に関する新たな調査を行う意向を示した。首相は「きっちり実態把握しない限り、政府全体として前に進めない」と話した。

新年度予算案 衆院予算委で賛成多数で可決 【NHK】2018.02.28

リニア談合 立件へ詰め 駅工事の受注調整疑い 【東京新聞】2018.02.28
 JR東海は二七年の品川-名古屋間のリニア開業を目指している。総工費九兆円超のプロジェクト。三兆円の財政投融資が投入され国から支援を受けている。

自民党 9条改憲、条文案議論へ…推進本部、絞り込み加速 【毎日新聞】2018.02.28
  ★安倍主導、官邸主導を薄めようとしているのか!?

【社説】本島にミサイル部隊 過敏な対応は危険を招く 【琉球新報】2018.02.28
 ○南西諸島の軍事基地化を推し進める危険な計画だ。検討する必要は一切ない。
 政府が地対艦誘導弾の新たなミサイル部隊を沖縄本島に配備する方向で検討している。宮古島市では700~800人規模の警備部隊と地対空・地対艦ミサイル部隊の配備を進めている。・・・
 沖縄本島-宮古島間では2008年11月以降、中国海軍の往来が徐々に常態化してきている。だが、公海通過は国際法上問題はない。過敏な対応は危険を招く恐れがある

【社説】[本島に陸自ミサイル]「軍事要塞化」が顕著に 【沖縄タイムス】2018.02.28
 ○沖縄で自衛隊増強の動きが急だ。

【社説】[不適切データ] 裁量制切り離すべきだ 【南日本新聞】2018.02.28

【社説】国民投票の課題 十分な判断材料示せるか 【熊本日日新聞】2018.02.28

 【了】

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

にこにこ龍

Author:にこにこ龍

 レ・ミゼラブル 夢破れて
 …虎は夜やってくる… 
 あのスーザンボイルさん(あの場面)にご登場願いました。
 …市民中心の青い地球に。ひたすら生存権(自由・人権)を尊重する力強い地球にと、私は希っています。

 ★加藤周一さん
 加藤周一氏講演会(1/7)老人と学生の未来-戦争か平和か

今日のトピックス Blog: 5/20 無戸籍の女性「子に同じ思いイヤ」  ※為政者は呑気
今日のトピックス Blog: 5/21 障害者悲鳴 保険料、一挙3倍も
今日のトピックス Blog: 5/22 トヨタ、「カイゼン」に残業代=QCサークルは業務!

☆日本国憲法が創り出した価値(「井上ひさし講 演の夕べ」から)


FC2 Blog Ranking
<



現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数: